ブログのトップへ

2015年11月14日

生き返った人の39%が「死後も意識はあった」と証言

1 名前: アイアンフィンガーフロムヘル(徳島県)@\(^o^)/:2015/11/14(土) 15:53:23.05 ID:FfByNZLY0.net
最新の研究にとって、脳が完全に死んでしまって傍目からは意識がないような状態に見えても、死後少しの間は意識があることがわかりました。

サウサンプトン大学の科学者たちは、イギリス、アメリカ、オーストリアなどの15の病院で心停止した患者2,000人以上を4年かけて調査してきました。

心停止したあとに生き返った人の約40%が、心停止の状態になんらかの意識状態があったことを証言したのです。


■心停止後に意識が回復した男性患者の衝撃の証言

ある1人の男性も、「心停止中に自分の体を部屋の隅から見ていたようだった」と証言しました。3分間意識不明で「死」のような状態であったにもかかわらず、ソーシャルワーカーはそのような証言を引き出したのです。
http://www.kyodo.co.jp/humhum/2015-11-12_1520053/

2: ウエスタンラリアット(沖縄県)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 15:54:21.85 ID:nibXW+fn0.net
それは死んでないからだろw

3: スパイダージャーマン(芋)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 15:55:10.15 ID:Jz6D6ZTC0.net
それは夢ですからね

7: 河津掛け(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 15:56:26.36 ID:nSD+WseC0.net
という夢を見た

4: レッドインク(dion軍)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 15:55:26.84 ID:aj7AfZV+0.net
ほらな、やっぱり死後の世界ってあるんだよ
それは何もないどこまで行っても真っ暗闇な無間地獄なのさ

6: バックドロップホールド(北海道)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 15:56:16.70 ID:fzNvHiK00.net
気のせいですよ。
精神が安定するお薬を出しておきましょうね。

8: かかと落とし(四国地方)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 15:56:38.61 ID:RhSj/Y7l0.net
節子…それ意識やない夢と錯覚の混ぜモノや…

10: フルネルソンスープレックス(芋)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 15:57:09.70 ID:9ObxlBpx0.net
最初から死んでないからだな

11: ドラゴンスリーパー(家)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 15:57:33.25 ID:egrTqge50.net
生き返ったってことは完全には死んでなかったってことだろ

16: ランサルセ(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 15:58:06.70 ID:yJrpDH590.net
心臓止まっただけならそりゃ意識はあるだろ

23: ファイナルカット(禿)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 16:02:14.87 ID:dI0feWLq0.net
あるわけねーだろ妄想狂ども
脳ミソ粉々に粉砕されてからしゃべってみろ

36: レッドインク(dion軍)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 16:06:05.08 ID:aj7AfZV+0.net
要するに、人間の意識というのは脳だけで行われているわけじゃないってことだろう
この研究結果は

170: 中年'sリフト(北海道)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 17:16:42.33 ID:YgChigck0.net
>>36
証明できなければ意味がない。

37: リキラリアット(dion軍)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 16:06:54.75 ID:HIuG5KGb0.net
それはまだ脳が死んでないからじゃないの?

40: ジャンピングカラテキック(茨城県)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 16:07:09.83 ID:bKIBCcIE0.net
死ぬほど調子悪かったら幻覚も見るだろう

53: 魔神風車固め(茸)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 16:14:10.43 ID:HScDG7n80.net
確実に錯覚

60: 超竜ボム(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 16:17:54.48 ID:nbz+NdAtO.net
蘇生可能リミット迄は脳は生きてるだろ

66: カーフブランディング(東日本)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 16:20:03.72 ID:vBR4UzpC0.net
お前ら魂の存在とか前世とか来世ってしんじないの?馬鹿だなぁ

68: フランケンシュタイナー(兵庫県)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 16:21:19.41 ID:ToScvxjF0.net
死後の世界がないなら死んだ奴とも二度と会えないんだぞ!

73: 魔神風車固め(茸)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 16:22:41.84 ID:HScDG7n80.net
>>68
そりゃ会えないだろ

69: 稲妻レッグラリアット(家)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 16:21:24.20 ID:Ea+2mUjP0.net
折角無になれるってのに意識があるとか生き地獄この上ない

71: パロスペシャル(静岡県)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 16:22:19.39 ID:f7U4rFCb0.net
蘇生されるまでの時間で合成された異常信号を
実際の記憶として認識しちゃってるだけなんだけどね

75: ジャンピングパワーボム(茸)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 16:24:26.32 ID:a/dlQ1lY0.net
それは単に仮死状態だからだろ
完全に死んだらどうなるかは、絶対分からねえ仕組みなんだよ
あー、無になりたくねえな
思考を止めたくねえな

79: ウエスタンラリアット(静岡県)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 16:26:24.07 ID:8D8hyvcZ0.net
死んでしまう奴の心停止状態と
生き返る奴の心停止状態が
同じだって仮定はどうやって証明するの?w

84: 足4の字固め(庭)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 16:27:15.51 ID:56/EKDnK0.net
根本的に死んでないよな・・・

91: 河津掛け(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 16:30:00.31 ID:Ch4LMOWN0.net
そりゃまあ、体と脳があればな
火葬後はむつかしかろう

98: トラースキック(鹿児島県)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 16:32:40.12 ID:h+yORWn90.net
灰になっても意識があるって物理的にどう説明するんだろう

100: ジャーマンスープレックス(中国地方)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 16:34:04.51 ID:qBYFFWoo0.net
臨死体験は目を覚ます直前の夢だから

109: セントーン(東京都)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 16:38:48.61 ID:chl75+nZ0.net
この世界に蘇生呪文使える奴が何人いると思ってんだ

116: フォーク攻撃(茸)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 16:41:25.94 ID:Xg3s0yKE0.net
自意識過剰

126: 中年'sリフト(茸)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 16:47:51.81 ID:nfoVpaw40.net
心肺停止状態でも意識が残ってる(かもしれない)人がいるってだけで
死後の世界とか全然関係ないじゃん

137: ラダームーンサルト(東京都)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 16:54:54.10 ID:KmKYA0O/0.net
イスラム国の奴が首チョンパやってるけど切った後も暫く生きてんの?

141: 河津掛け(青森県)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 16:58:20.68 ID:pQyEEVCg0.net
この世はホログラフィーらしいから、精神の本体が別の世界(あの世)にあってもおかしくない。

151: ドラゴンスープレックス(庭)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 17:04:49.36 ID:j9DcRZ400.net
意識はあるのに周囲からは植物状態に見えるのって怖いな
結構あるらしいが

154: ラ ケブラーダ(東京都)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 17:08:30.82 ID:z8SyEmmS0.net
>>1
意味がわからない
意識がある状態は死んでる状態じゃないだろ

179: バックドロップ(愛媛県)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 17:21:51.47 ID:U7mvZHTu0.net
つまり61%は無となる

185: 32文ロケット砲(宮城県)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 17:29:37.65 ID:aG5y4KyF0.net
>心停止したあとに生き返った人の約40%が、
>心停止の状態になんらかの意識状態があったことを証言したのです。


ワロタ、コレが証拠じゃ話にならんわ
脳が死んでねえだろwww

197: 栓抜き攻撃(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 17:41:59.22 ID:NEdeN29Q0.net
脳死ならともかく心停止かよ。そりゃ生きてるわ

203: スパイダージャーマン(庭)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 17:44:20.85 ID:Ul6LC1LF0.net
死とは不可逆的なものであり生き返ったならそもそも死んでない

234: 32文ロケット砲(茸)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 18:09:56.64 ID:uMSqkpMz0.net
心停止なんて寝てるのと変わらんよ

259: 毒霧(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 18:36:39.50 ID:N9RSblhM0.net
そう思いたいだけだろうな。

81: 垂直落下式DDT(京都府)@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 16:26:34.67 ID:0qnvPYad0.net
死んでから答えてね


元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1447484003/


北斗の拳全15巻セット (集英社文庫―コミック版)
原 哲夫 武論尊
集英社
売り上げランキング: 1,908

Powered by livedoor




この記事へのコメント

1. Posted by     2015年11月14日 20:41
2ゲット
2. Posted by nanasi   2015年11月14日 20:42
えぇぇ
3. Posted by    2015年11月14日 20:42
さいですか
4. Posted by 名無しさん   2015年11月14日 20:43
死は勝手に定義してるだけだからな
5. Posted by     2015年11月14日 20:43
心停止から回復したら、そりゃ何かしら覚えてるだろ
停止したのは心臓であって脳じゃないもの
6. Posted by かす   2015年11月14日 20:43
きのせいです
7. Posted by    2015年11月14日 20:44
死んでなかっただけ
8. Posted by    2015年11月14日 20:44
死んでないやん
9. Posted by     2015年11月14日 20:45
脳ミソ死んでから来い
10. Posted by     2015年11月14日 20:45
ギロチンで首切り落とされても6秒位は意識あるらしいし
11. Posted by 名無し   2015年11月14日 20:46
>>66
信じる方がバカだろ
12. Posted by    2015年11月14日 20:46
>>2で終わってた
そうだよな、どう考えたってそうだ
13. Posted by    2015年11月14日 20:48
死後まで自意識がどうのとしがみつく姿は哀れだな
命終わる瞬間まで精いっぱい生き抜くしかないのに
何も持ってはいけませんよ
14. Posted by 名無しの権兵衛   2015年11月14日 20:50
幽体離脱ってやつだな、たしか時間がたつと死神が魂の尾を切りに来るんだよ。切られたら死を迎えるってわけだ。
15. Posted by 名無し   2015年11月14日 20:51
でたでた、オカルト。完全に嘘でーす。
16. Posted by    2015年11月14日 20:51
いやそれ死んでないからw
そもそも生き返ったって表現が間違ってる
17. Posted by     2015年11月14日 20:53
丹波哲郎の目撃情報ないよな
18. Posted by      2015年11月14日 20:53
脳は自分を客観視するような機能があって、
その機能の調子が悪い人は自分の像を幽霊と認識してしまう、
って記事を最近見たが、それに近い状態になってんのかね。
19. Posted by あ   2015年11月14日 20:55
昔学校で聞いたけどな
どっかの研究者が意識確認するため首切られたあと何回まばたきできるか調べて、何分間かまばたきし続けたとか。
そういうことじゃないの?
脳に血が巡ってるんだから。
イカの踊り食いみたいなもんじゃないの
20. Posted by    2015年11月14日 20:55
脳が勝手に記憶を捏造して補完してる可能性が高い。
21. Posted by 名無し   2015年11月14日 20:55
随分前に立花隆が本出してたな
凄く興味深いわ
22. Posted by     2015年11月14日 20:56
はぁ
23. Posted by     2015年11月14日 20:56
米19
それただの痙攣だろ
指示した方向を向くとかじゃないとな
24. Posted by あ   2015年11月14日 20:57
生き返った時にそういう記憶が後付けでつくとしか
25. Posted by 名無し   2015年11月14日 20:58
心臓が止まれば死なのか?
心臓を止める麻酔薬なんて普通にあるぞ
おおきな外科的手術で全身麻酔した場合のほとんどが心臓を停止させている
術後に蘇生をしてるのだよ!
よく手術中の自分を見てたと言うだろうが死ぬかもしれない大手術への緊張や不安が起こす幻覚だ
26. Posted by    2015年11月14日 20:59
仮死状態だからね
目覚める直前に見た夢って勘違いの可能性もある

これは追及しても意味がないというか眉唾物な話題だよ
27. Posted by     2015年11月14日 21:01
金縛りの時は、脳が目をつむる前の映像を記憶している。だから、目を動かせる、と思うんだけど、実は脳に記憶されている映像を見ている。それは、かなりリアルに見える、実世界だと勘違いするくらいに。
これもそれと同じじゃないかな
28. Posted by    2015年11月14日 21:01
でも心臓止まって蘇生不可能なら死としないと、腐るまで待たないといけないし
とりあえず今はこれしかないよね
29. Posted by     2015年11月14日 21:01
※18
いわゆる「自分の死体を上から見てる」「川を渡りかける」ってのは、広く流布されすぎて誰もが知ってる話だから、
死にかけた時のあやふやなイメージがそういう予備知識を元に収束して、多くの蘇生者の結論が「川を渡りかけた」になってしまうだけの話。
パレイドリアの一種。
30. Posted by     2015年11月14日 21:01
心臓が止まっても止まる前に送られた血液中の酸素である程度は脳は活動できるし、心臓が活動用の電気作って送り出してる分けじゃないから普通に動くんだけど
って、その前に心停止前に人工心肺とかの機能をICU成り手術室で施術するだろ
31. Posted by     2015年11月14日 21:01
オカルト脳って本当に頭悪いな
32. Posted by    2015年11月14日 21:02
まあ色々ほざいてるカス共も死ねばわかるよ。
自分が産まれるより前の記憶があるとかいう馬鹿はオカルトか宗教にハマってるイカれた奴しかいないと思うが、
死ぬという事は産まれる前の状態になるという事だ。つまり、当たり前だか
意識も何も無い。完全な無だ。
意識は脳で感じているだけで、その脳が無くなれば意識もなくなるのは当たり前。
33. Posted by A   2015年11月14日 21:02
無宗教キチの巣窟
34. Posted by 名無し   2015年11月14日 21:03
蘇生する直前の夢 を否定できなけりゃ意味ない
35. Posted by    2015年11月14日 21:03
一時心停止した人が後に周囲の救急隊員か誰かが「心臓止まってる!」って言ったのを聞いたと証言したという話もありますし
36. Posted by     2015年11月14日 21:03
ヒント:脳は死んでない。
37. Posted by     2015年11月14日 21:03
>>2で終わってた
38. Posted by 名無し   2015年11月14日 21:04
それをいうなら宇宙の隅々まで行って調べ尽くし、ビッグバンが確実にあったという記録映像など、誰にでもわかるような客観的、且つ決定的な証拠も提示しなければ信用できないな。
所詮、人間である科学者の脳が考えて作りだしたものにすぎない、科学者は万物を知り尽くした神ではないと自分は思う。
39. Posted by     2015年11月14日 21:05
※32
自分で確かめたわけでもないのに
現代科学が間違いないと盲信してやがる
オカルトや宗教にハマってる奴と一緒だな
40. Posted by     2015年11月14日 21:05
クリリンに聞けよ
41. Posted by 名無し   2015年11月14日 21:06
え、何この記事?
最初に「脳が完全に死んでも意識はしばらく続く」的なこと書いてるのに、実際の内容は心臓が止まった状況のことしか書いてないじゃん。
42. Posted by     2015年11月14日 21:06
※33
こんなしょーもない話を神秘体験扱いしてたら、そりゃ無宗教が増えますわ
43. Posted by     2015年11月14日 21:07
今の体はアバターなんじゃないかと思う時がある
感覚的には2〜3体を切替えて操作している気分
44. Posted by    2015年11月14日 21:07
>>33
うるせえよクズ。オカルト、宗教にはまるよりよっぽど無宗教の方が良いわ。お前なんてアラーアクバルとでも叫んでろよ宗教まんせのゴミ、カス、クズが。
45. Posted by     2015年11月14日 21:08
寝てる間も夢くらい見るしな
46. Posted by    2015年11月14日 21:09
いちばん恐ろしいのは「完全に死ぬ」まで意識がある可能性があるってことだよな。
棺桶につめられ、火葬されて灰になっていく最中とか、土葬されて腐って蛆に食われていく過程とかを、悶絶しながら味わうことになる可能性は、けっこう高いんじゃないか?
47. Posted by     2015年11月14日 21:10
※33
よりによって、宗教キチが大規模テロした日に無宗教キチとか言っても自爆だろ
いやまあ宗教キチだから自爆が好きなのかもしれんが?
48. Posted by    2015年11月14日 21:10
死後の世界とか馬鹿じゃねーの?
そんなんあったら死者でギュウギュウ詰めになってるだろ
49. Posted by    2015年11月14日 21:10
生きてますやん
50. Posted by と   2015年11月14日 21:11
脳死ならともかく心停止てw
51. Posted by     2015年11月14日 21:12
死後の世界があるとは断言できないが、無いとも断言できない。
見たこともないのに、どちらかを断言できる奴って自分が神かなんかだと思ってるんかな…。
52. Posted by    2015年11月14日 21:13
死んでなかっただけだろアホ
53. Posted by     2015年11月14日 21:13
※46
少なくとも火葬とかは、血流や神経が完全に止まった後にやるから問題無いんじゃね? 冷やしてないと腐ってくるあたり
どの辺までを「生きてる」とするかはともかく、神経が止まってたら苦痛を感じることも出来んし
54. Posted by     2015年11月14日 21:13
やめとけ、少佐
それは錯覚だ
55. Posted by     2015年11月14日 21:14
昔、ギロチンで首落とされてから何秒位まばたきできるかという狂気の実験したバカがいたらしいからな。
脳に血流いかなくても脳自身にある酸素で数秒は持つんだろ。
56. Posted by     2015年11月14日 21:15
脳が完全に死んでしまっても脳を再生できるのか。
魔法科高校の劣等生のお兄様の不死身能力を30%の人が持っているとは、驚きだ。
57. Posted by      2015年11月14日 21:16
※51
どこに存在するんだとか何で構成されてるんだとかが、既存の科学から一つも推定できない。具体的には霊とか魂とか
なのに「もしかしたらあるかも?」ぐらいに思うのもどうかしてると思いますよ。
58. Posted by あ   2015年11月14日 21:17
死んだ後に新たなステージがある
死んでしばらくは所謂幽霊状態で、その後に別の生命体へ転生し本当の意味で存在が消える
その転生が上手くいかなかったのが地縛霊みたいな存在で、ごく稀に前世の記憶が残って生まれてくる者もいる
そういう妄想が好き
59. Posted by    2015年11月14日 21:17
(やっべ俺いましんでるわ)
60. Posted by     2015年11月14日 21:17
脳波計つけた状態で心停止した患者はいないの?
心停止したあとの脳波を調べるのが先でしょう
61. Posted by 名無し   2015年11月14日 21:18
(」・∀・)」オーイ アストラル体がどーこー言ってるヴィーガン共、なんか言え
62. Posted by    2015年11月14日 21:19
おれもパチで負けて死んだのに意識あるぜ!
63. Posted by     2015年11月14日 21:19
>51
見たこともないなんて断定できない。
ただ、記憶が無いだけかもしれない。
そもそも、この宇宙は、俺が見ている夢にすぎないかも。
64. Posted by    2015年11月14日 21:20
>>39
お前馬鹿過ぎ。国語を勉強し直せ。
俺がどこに現代科学の事を書いた?
現代科学なんて関係ない。
お前という、日本語が理解できない馬鹿が、この世に産まれてくる前の記憶はあるか?俺は無宗教だが、仏教はなかなか世界の本質をついていると思う。全ては無常なのに、自分というものが変わらないものだという驕りが
魂とかいう訳のわからないものが存在すると思いこませる原因だ。全ては無常。だから魂のように変わらないものなどありえない。
65. Posted by    2015年11月14日 21:20
こんなのは死後じゃないだろが
生き返ったとも言わない
66. Posted by       2015年11月14日 21:20
死人に口なしとはよくいったものだ
67. Posted by     2015年11月14日 21:20
低能オカルト記事
クソ
68. Posted by 名無し   2015年11月14日 21:20
そりゃ死んでないんだから意識あるだろw
69. Posted by     2015年11月14日 21:21
心停止を「死」と定義すればそういう表現になるだけ。
脳死を「死」と定義すればそもそも生き返って証言することができないだろw
70. Posted by    2015年11月14日 21:21
48
これ結構核心ついてねーか?
71. Posted by    2015年11月14日 21:21
自分、心停止して蘇生した経験あるけど
呼吸や心臓が止まっても音や気配ってすごくクリアに感じていたよ。
まわりで医師と看護師の緊迫したやりとりとか
医療器具がカチャカチャする音もハッキリ聞こえていたし。
「あれ?もしかしてこのまま死んじゃう?」と思えて怖かった。
72. Posted by    2015年11月14日 21:21
※62
おお、そういえば俺も二万吸われて死んだけど意識あったわ
そういうことか
73. Posted by あ   2015年11月14日 21:24
そういう可能性もなくはないよね
74. Posted by 名無しさん   2015年11月14日 21:24
少なくとも死亡宣告してからが本番だから

心停止は脳細胞とか普通に生きてるだろ
75. Posted by     2015年11月14日 21:24
>48
だから、地球は人口爆発で満員なのだ。
悪いことをすると、嘘つきの国に生まれ変わるかも。
76. Posted by 名無しのはーとさん   2015年11月14日 21:27
「心臓が止まったことをもって死亡とする診断」ができなくなると色々面倒なのではなかろうか?
77. Posted by 名無しさん   2015年11月14日 21:28
でもダークマターとか超弦理論とか聞くと
魂や知覚出来ない次元や世界の事に思いを馳せてしまう
78. Posted by     2015年11月14日 21:28
死が無で無いなんて、そんな殺生な。
79. Posted by 名無し   2015年11月14日 21:29
霊魂はあると“信じたい”が
霊魂があると“信じてる”人間は間違いなく頭が弱い
80. Posted by    2015年11月14日 21:29
全ては無常。一定のものは何もない。
人間の意識の中では一定のままであるものが概念上存在しているだけで、
そんなものは実存しない。
宇宙が膨張し続けていたり、
地球が太陽のまわりを公転しているだけでも、地球の宇宙空間の位置は常に動いていて一定ではない。人間の自分自信の体も常に空気を吸い、酸素を取り込まなければならない非常に弱い存在。
81. Posted by     2015年11月14日 21:31
死がどういうものかって生者は生者に観測できる形でしか認識できないし、実際証明のしようがないでしょ
リアリズムに徹してもつまんないし何でもかんでも否定すんなよな
あるかもしれないし、ないかもしれないでいいんだよ
82. Posted by     2015年11月14日 21:33
心停止時の周りの会話を覚えてるならともかく
そうじゃないなら夢みたいなものだよ
83. Posted by     2015年11月14日 21:33
※40
アニメのキャラを出せば面白いと妄想している頭の弱いキモヲタ登場
84. Posted by    2015年11月14日 21:34
宗教メインの国だからリップサービスだよ
85. Posted by    2015年11月14日 21:34
この写真、クラゲの妖精が写ってる!
86. Posted by     2015年11月14日 21:36
目の錯覚とかと同じように、瀕死状態の時の異常な情報を自動補正してるんじゃないか?
87. Posted by     2015年11月14日 21:37
某マラソン大会で心停止からAEDで助かった知り合いは
倒れて意識を失ってから病院で意識を取り戻す間の記憶はまったくない
って言ってた
88. Posted by .   2015年11月14日 21:39
死後、魂はあの世に行き、数百年後に生まれ変わる

死後の魂の存在を信じないまま死んだ人は

地獄に堕ちて永遠に苦しみ続けるとのこと
89. Posted by     2015年11月14日 21:39
幻覚だって言ってるやつは思慮が足りない。

例えば心停止で死に瀕した脳がなんとか生き残ろうと五感がフル稼働状態に拡張されて、それを部屋全体が見渡せた、と錯覚したのでは?とかそういう考察が欲しい。

幽霊は居ないから存在しないなんて力説されても意味が無いのと同じ。
90. Posted by    2015年11月14日 21:40
脳死から生き返ってから喋って
91. Posted by    2015年11月14日 21:41
心停止後に生き返ったってことは生きてたから夢見たんだろ
生き返らなかった人の話なら信用するけど
92. Posted by           2015年11月14日 21:41
現代の科学力では証明できないだけで
確実にそういう現象は存在するんだろう
ひとりふたりの妄言ならともかく
ある程度の数が確認されてるなら認めざるをえない
認めたくはないだろうがな
93. Posted by    2015年11月14日 21:41
多細胞生物なんだからそんなものあたりまえだろ。
どんな都会でも食料供給、上下水道、ごみ収集といったサービスが無くなっても即死する方が珍しい。
94. Posted by    2015年11月14日 21:42
死人に口無し
95. Posted by     2015年11月14日 21:42
ばーちゃんが心停止したことあったけど、自分からは何も出来なかったけど意識があったって言ってたわ
ただ、医者やらが忙しなく動いてるなって思う程度で、自分のおかれている状況は理解できてなかったって言ってた
96. Posted by     2015年11月14日 21:42
嫌でもみんな知る事になるんだから☆
97. Posted by     2015年11月14日 21:44
こればっかりは、そうなってみないと説明しにくい感覚
夢の中でここは夢だなと意識できにくいように
なったことの無い人にはわからない
98. Posted by     2015年11月14日 21:45
心停止は死ではない脳死こそが死である
99. Posted by     2015年11月14日 21:46
心停止を確認された後の状態からの復活だから
死んでるの生きているのどっちなの
100. Posted by     2015年11月14日 21:46
だから金縛りの時に体外離脱の訓練しとけって言ったんだよ
101. Posted by     2015年11月14日 21:47
※57
それはあくまでも「既存の科学から」というか、君の知識の範囲内の話以前に個人の感想にすぎないのでは?
自分の考えとは違うからといって「どうかしている」だなんて、思想アレルギーなの?
それこそ思想統制、言論弾圧ってやつでしょうよ。

俺はあるとも無いとも言わない。
本人の体験を真実や錯覚だと証言できる奴が他に居ないんだもの。
102. Posted by    2015年11月14日 21:50
fくんのおバカ発言www-2
・こんなの当然だろ。むしろ効果があったら毒ガスが発生してるわけで人体への影響のほうがよほど問題。これを大多数の家庭で使うようになったら間違いなく別な病気が蔓延する ←空間用虫除け剤が風通しの良い場所では効果がないという記事を、薬剤自体に効果がないと勘違い
・これ以上人口が増えたらそれこそ中国みたいに人権がない国になるってのにそんなことすら理解していない。しかもベビーカーを優先しろとかまじ蹴落とせクソガキなんぞ ←クソガキを蹴落とせなどと言う人間が人権について語る矛盾
まったく、普段は自衛隊を海外に行かせて戦争させろって叫んでるくせにちょっとでも自分に被害が及びそうなときは、9条に従って出すなとかネトウヨの手の平返しがここまで明確に出ると笑えてしまうなw世界の評価が下がるから海外支援に行かせろって叫んでたネトウヨ完全沈黙とかわろたw ←怒りのあまり、「手の平返し」と「完全沈黙」を同時に行う事ができないという矛盾に気付いていない
・不謹慎厨と呼ばれるアホどもはもうちょっと頭使えよ。この瞬間にもお隣さんの誰かが亡くなっていたりするだろそしてそのお隣さんの隣では誕生パーティーをやってたりするこれが不謹慎と思うなら、おそらく一生何をやっても不謹慎になると思うぜ ←“不謹慎”というワードに反応して毎回謎の例え話を出すが、理論展開が稚拙な上、いきなり関係のない話を始めるため全く相手にされない
・もしかしてイギリスには「不謹慎」て概念が無いのか? ←自分が一番のダブスタという皮肉。自覚があるのか批判を避けるために自分の主義主張や立場を曖昧にしたり、逆に自覚なくほんの少し前の発言と矛盾した発言をする
・奇遇だな。俺のこのコメントを見たら1億円なんだ。NHKに請求せねばwという請求で相殺できるから今のところ問題ないな ←とうとう廃人化し、脳内電波の受信料を請求
103. Posted by 名無し   2015年11月14日 21:50
丹波哲郎に聞くしかないわ
104. Posted by ★★★   2015年11月14日 21:52
死後の意識も心理学では証明できるらしい
人間の脳(精神)って摩訶不思議
105. Posted by     2015年11月14日 21:53
>>57
クオリアについてどう考えてるのか聞きたい
106. Posted by     2015年11月14日 21:53
>4: それは何もないどこまで行っても真っ暗闇な無間地獄なのさ

よく死を「真っ暗闇」っていう人がいるが,比喩として言ってるならいいけど,死んだら光も闇も認識しないから光も闇もないよね。
107. Posted by あ   2015年11月14日 21:53
死体を生き返らせればいい
108. Posted by 名無し   2015年11月14日 21:53
まぁもうその領域になると幽霊を証明することになるからね
109. Posted by    2015年11月14日 21:54
そもそも聞き出した記憶は「生き返った後の記憶」に過ぎないよ
過去の記憶っていうのは常に脚色改竄されているもので、存在しない過去を植え付けることだって出来る
だから、証言というものを信じてはいけない
110. Posted by    2015年11月14日 21:55
じいちゃんが亡くなる前しばらく母さんが来てる、大きな光が見えるとか言ってたな
実際にじいちゃんの近くを黒っぽい影が横切るのが見えたり
111. Posted by     2015年11月14日 21:55
悪魔の証明しか出来ない奴がこうも集まるもんだなw
112. Posted by 11   2015年11月14日 21:55
そういや、全身麻酔の手術中でも耳だけは聞こえてたんだが・・・
まー痛みは感じないからいいんだけども
113. Posted by a   2015年11月14日 21:56
てか死んでないんだから意識あっても普通じゃないの?
114. Posted by なし   2015年11月14日 21:57
そりゃ脳死じゃなければ意識あって当然だろ。
115. Posted by 。   2015年11月14日 21:57
心停止が寝てるのと変わらんとか馬鹿丸出しやろ。
心臓が止まると脳血流が滞り意識消失する。その後すぐ脳幹部の呼吸中枢が停止し、呼吸停止になる。
つまり、ほとんど死んでる状態。
病院で心停止する人ばっかりちゃうから、たまったま近くの人に助けらるたんやろ。
116. Posted by     2015年11月14日 21:57
要するに心停止は死じゃないってだけの話だろう
蘇生できたって事は脳細胞が死ぬ前なんだからただの酸素欠乏状態でしかない
死後の世界とか関係無いわ
117. Posted by    2015年11月14日 21:57
夏目漱石も病気で死にかけたとき天井から自分を見下ろした臨死体験してるらしい
118. Posted by     2015年11月14日 21:59
坊やだからさ
119. Posted by     2015年11月14日 21:59
毎日死んでるけど、なんで死が特別な事だと思うんだ。
120. Posted by あ、   2015年11月14日 21:59
脳死状態だった人でも同じような証言あるんでしょ。
121. Posted by      2015年11月14日 22:00
5
そもそも、脳で人が動いているって言うのがおかしい。

脳なんてただのタンパク質の塊だ、だが人が考えるという意思で動いている、その意思がどこから来ているかってなるけど、もうこの時点で脳を動かす自己がある事を証明できる。

そして、その自己は死んでも存在するというのは別に不思議な事ではない。
122. Posted by     2015年11月14日 22:00
心臓動き出して目覚めるまでの間にみた夢やろ
123. Posted by    2015年11月14日 22:00
>心停止中に自分の体を部屋の隅から見ていたようだった
生きててできない事がなぜできるようになると思うのか
124. Posted by 名無しのジョジョ好き   2015年11月14日 22:01
心停止だけなら酸素不足で脳が死に始めるまでは生きてるだろ
125. Posted by なし   2015年11月14日 22:01
米71
どうやって自分の心臓が止まっている事を確認したんだ?
126. Posted by     2015年11月14日 22:02
食品安全基準・労働基準・医療・金融・保険・著作権・放送・電気通信・士業・教育・郵政・公共事業等ほぼ全ての分野が対象
報道規制・参加国総貧困化・労働環境悪化・支出の増大・法制度の固定化・ビザ大幅緩和etc.アフィ日本人叩き煽り対立離間世論工作他多数「TPP関連まとめ」「TPP 21分野」で検索
127. Posted by 名無しさん   2015年11月14日 22:03
臨死体験だな。
死後体験でなく臨死体験。
128. Posted by あ   2015年11月14日 22:03
お前ら散々バカにしてるけどさ、最先端の脳科学者は死後の世界を証明しようと本気で研究してるらしいぞ
つまりそういうことだ
129. Posted by    2015年11月14日 22:04
まあみんないずれは死ぬんだから
その時にどちらかは明らかになる。

俺は魂、霊魂は全く信じていないが、
神社、仏閣に行って祈ったりもするし、そんなものは無いと思ってるけど、死後に何もないのもなんか悲しいからあって欲しいなとは思う…。
でも無いだろうなぁ。まあ答えはみんなが死んだ時にハッキリとわかるよ。
まあ意識がなくなるほうの場合はわかる事はできないけどね。
130. Posted by     2015年11月14日 22:04
脳が死んでなきゃ心臓止まっても電気的には思考が可能だから意識はあるだろうね
脳が死んだら思考が止まるから周囲を何も感知出来ないな
もし物理的に周囲を感知できる魂がもし存在するのなら別だろうけど
131. Posted by    2015年11月14日 22:05
※121
思考すれば脳が動く、すなわち脳の働きと思考には一定の関係性がある
ところで脳の働きは理論的には量子の揺らぎがあるといえどある程度物理的にシミュレーション可能であって、これは究極的にはただの自然法則に則った物理運動の一部にすぎないことを意味する
すなわち思考はただ物理法則のうち脳に関する部分を主観でとらえたものに過ぎない
132. Posted by     2015年11月14日 22:08
米121
脳がものである以上その理論は何の意味もないね。ものが動くとはそれに加わる力が必然的に必要で、君の言っている事は複雑でわからないけど複雑だから動いているって言っているようなもの。
133. Posted by     2015年11月14日 22:08
心停止であって、脳停止じゃないからなぁ。
134. Posted by 米132   2015年11月14日 22:08
あ、米131への間違いね。
135. Posted by     2015年11月14日 22:08
部屋の隅から自分を見て、その視点からはどう見えているのか
部屋の外で何があったか、その辺の証言が事実と一致していれば信憑性は増すかな
136. Posted by い、   2015年11月14日 22:10
ロジャー・ペンローズと意識と量子の関係についてに共同研究した麻酔科医ハメロフの、意識と臨死体験に関する仮説。
脳細胞の中にはマイクロチューブという管がある。これは細胞骨格にあたるもので、量子コンピューターのようなもの。右脳と左脳をイメージしてもらうと、そこにドミノのようなニューロンが並べられている。それらが活動すると横にあるニューロンに伝達されていく。
ところが量子もつれという現象もある。これは、ある所で反応した、すると(普通は横に伝達されていくが)そことは離れた別の場所に瞬時に情報が伝わること。量子論によると何もない空間でもそれは伝わるという。そして量子情報は宇宙にも存在している。こちらで何かが起これば、宇宙でも反応が起こっている。マイクロチューブ内での情報が宇宙の空間にも伝わっているということ。
心臓が止まり脳に血液が行かなくなった時、量子コンピューターとしての機能は果たさなくなる。一方ではこのマイクロチューブの情報が脳内では破壊されても宇宙全体に広がるという。
患者が息を吹き返すと、散らばった量子情報は再び脳に帰ってくる。息を吹き返さないと宇宙に魂としてそのまま存在するかもしれない。

脳死した人で大動脈が止められ、脳に血液が流れていない患者のモニターを見たら、脳のニューロンは爆発的に活動していたんだそうだ。
137. Posted by 名無し   2015年11月14日 22:12
死後の世界とか輪廻転生とか幽霊とか信じてる奴らは、いい加減に人間なんて単純な物って事に気づけよな。。。
138. Posted by     2015年11月14日 22:14
※137
こういう事言う奴が人はものと変わらないって言って殺戮しだすんだろ?

139. Posted by    2015年11月14日 22:15
最初の書き方がおかしいせいで記事の説得力がまるでない。
脳が死んだら終わりだし死後でもないし、生死の境を彷徨っただけのこと。
140. Posted by     2015年11月14日 22:16
欠損した記憶を脳が勝手に補完するんだろう
それか脳の機能が再起動するときに
そうした超自然的現象を体験したかのように感じる器官から
復旧していくために錯覚するのかもしれない
141. Posted by    2015年11月14日 22:16
>>121.  
そもそも、脳で人が動いているって言うのがおかしい。
←意味がわからない。そう思うなら今すぐ脳みそを自分のあたまからくりぬいてみろよ。脳が意識の源では無いならお前に脳みそは不要だよな。

脳なんてただのタンパク質の塊だ、だが人が考えるという意思で動いている、その意思がどこから来ているかってなるけど、
←脳以外で意識を作り出す部分があるのか?今は心臓に脳に似た記憶を司る領域があるかもしれないという研究はおるみたいだがな。

もうこの時点で脳を動かす自己がある事を証明できる。←は?頭大丈夫ですか?意味が全くわかりませんが。
142. Posted by    2015年11月14日 22:17
親が大事な人を亡くしたことない奴はいいよな。
143. Posted by 名無し   2015年11月14日 22:17
この記事はまるで証明になっていない
示唆さえなっていない

しかし「死後の世界がないこと」を証明するは難しい。
144. Posted by      2015年11月14日 22:18
死後の世界が信じれないってやつらも死後の世界があるって奴らも死んでみなければ証明なんてできない。

なら死後の世界があるって考えて生きたほうが気が楽だ、死後の世界がないって言っている奴らに限って人の事など屁とも思っていないからな。
145. Posted by    2015年11月14日 22:19
どっかの脳外科医かなんかが臨死体験について語ってたなあ
146. Posted by 名無しのはーとさん   2015年11月14日 22:19
信じる信じないは自由だし人に押し付けないことだよね
俺は信じるけど
どうせ皆70ぐらいになったら絶対考えるよ
あの世の事をね
147. Posted by     2015年11月14日 22:21
※141
脳って言うのはいまだに解明されてないんだよ、脳が半分以上なくなっても通常通りに生活できる人もいれば、脳の一部がおかしくなっただけで生活するのが難しくなったりする。

脳=自己だと思っているんだったらただのバカだ、脳が自分で脳動かしてるとか思ってんの?
148. Posted by a   2015年11月14日 22:21
>>2が全てでしょ。
149. Posted by     2015年11月14日 22:21
>>144
実際は宗教に絡んで死後天国に行けると思うやつがテロするんだよな
150. Posted by 名無し   2015年11月14日 22:21
そりゃ脳動いてたらそうだろ。
死ぬことへの恐怖を紛らわそうとでもしてんのか。
151. Posted by    2015年11月14日 22:22
※132
脳は物理法則に従うので、理論上は現在状態と周辺状態をパラメータとすればシミュレーションできる
現実的にはパラメータが無数にあって計算量が膨大なので難しいけれど
また、脳の働きに対してある種の治療やノイズを加えることで思考に影響が現れることが一般に知られているし、生物実験では行動操作も実証されている
このように、脳の働きは物理的なもので、思考もまた然り
残る問題は脳の働きと思考との紐付けであって、この研究が進めば人は自由に記憶も意思も操作することができるようになるでしょう
152. Posted by VIPPERな名無しさん   2015年11月14日 22:23
死んでねーじゃん定期
153. Posted by ななし   2015年11月14日 22:24
臨死体験した人達の多くが第三者視点から自分を見ていたって証言するのが凄く興味深かい。
154. Posted by     2015年11月14日 22:25
シルビウス裂の幻想という奴か

Youtubeで「ペンフィールド博士と側頭葉シルビウス裂」を探して見てくれ
155. Posted by     2015年11月14日 22:26
※151
脳がコンピューターシミュレーションできるって言うけど、実際脳科学者から心理学者になる人も多いという、脳を研究すればするほど完全な複製は無理だと結論づけられるからだってね。

まあ、別に難しい研究しなくてもわかる、ものは動かす何かは何かって話だ、脳をシミュレーションしたとしてそれはリアクションする何か複雑なものを作ったに過ぎない。
156. Posted by た   2015年11月14日 22:29
幽霊なんて信じる奴らって、いじめられっ子ばっかりじゃんよΨ( ̄∇ ̄)Ψ
157. Posted by    2015年11月14日 22:29
米126
AEDで蘇生してもらったから。
158. Posted by     2015年11月14日 22:29
脳は、タダの電卓とメモリと通信装置にすぎないだろう。
いくら調べても有機的機械にすぎない。
人間の意識の座がどこにあるのかわかってない。
どこという概念すら無い場所かもしれないが。。
159. Posted by    2015年11月14日 22:30
答えは 2 が正解。

死んで無い奴らが何を言おうと無駄だし、死んだら話せないから死人にくちなし。
160. Posted by      2015年11月14日 22:33
※149
実際多くの宗教では地獄を説いている、君の言うテロ起こすのはすごい特殊な教えのところな。
まあ、わかんないんだから悪い事すればするほどいい所行けるって思ってる奴がいれば怖いかもね、普通は良心の呵責でそうはならないけど。

ちなみに、アメリカで銃乱射事件起こす奴は決まって神を否定し「神を信じるか」と聞いてから信じる奴を殺して自分も自殺してるようだけどね。
161. Posted by    2015年11月14日 22:35
そりゃ死んでないしな
162. Posted by      2015年11月14日 22:41
>>160
キリストのために黒人やら娼婦やら殺しまくってる奴もいっぱいいるぞ
ま、言いたいのは神だろうが死後の世界だろうが関係なく人は自分の都合で人を殺すわけだ
163. Posted by     2015年11月14日 22:41
映画「エクソシスト2」では、
人間は首を切り落とされて15分間は周囲の状況を感知できるとしていたね
幾多の実験からそう結論付けたのだろう
でも俺の場合、麻酔で眠らされた時には4秒で意識を失ったけどなw
もしあのまま死んでたならたぶんあのまま意識はないままだったのだろう
脳が覚醒状態で死ぬならきっといろいろなものを見て思うこともあるんだろうねぇ
164. Posted by      2015年11月14日 22:41
※156
で、幽霊信じない奴って調子乗って祟られて死ぬってセオリーかΨ( ̄∇ ̄)Ψ
165. Posted by      2015年11月14日 22:43
※162
まあ、人の都合で何とでもいえるからね、でも、そういう乱世の時代があるから人は地獄と極楽という死後を信じる事で生きる救いとしてきたわけでしょ、頑張ってよく生きれば救われるってね、気持ちの問題だろうけど人はそっちのほうがまとまるって事だ。
166. Posted by    2015年11月14日 22:44
>>160
お前大嘘つきだな。アメリカで銃乱射するやつが決まって無宗教?笑わせるな。
そもそも地獄があるとかいう下らない設定はこの世の中の秩序を維持するための方法にしか過ぎない。宗教、神を信じなくても、自分、家族、親類、友人を大切にする人間は殺人などしない。

【10月3日 AFP】米西部オレゴン(Oregon)州ローズバーグ(Roseburg) にあるアンプクア・コミュニティー・カレッジ(Umpqua Community College)で起きた銃乱射事件で、米当局は2日、容疑者の男が合法的に購入していた銃器13丁を押収したことを明らかにした。男は銃マニアで武器を多数買い込んでおり、宗教に傾倒していたという。
167. Posted by 名無し   2015年11月14日 22:46
※164
祟られるってww
ひえーwこわいーww
168. Posted by     2015年11月14日 22:48
釈迦は、天国、地獄の質問には、一切答えなかった。
それなのに、日本の仏教は、なんなの?
169. Posted by      2015年11月14日 22:50
※166
何の宗教だよ、短絡思考な奴だな、その宗教で人殺したら死後いい所行けるって教えてるならそういう宗教責めろや、すべての宗教がそうだとか思ってんのか?
アメリカ銃乱射事件 神信じるか とかで検索しろ、いくつか出てくるわ。
お前の言う宗教=テロ、無宗教=正義とか思ってる奴に限って猟奇的犯罪冒すんだよな。
170. Posted by     2015年11月14日 22:50
俺の知り合いで蘇生してきた人も医者が「もう意識はないでしょう」といった後の遺族との会話全部聴こえていたと言ってたわ
もう死んだと思って枕元であまり言いたい放題言っちゃダメだよん だとさw
171. Posted by     2015年11月14日 22:50
※167
よく拝んでな
172. Posted by      2015年11月14日 22:55
まばたきの話は知ってる…エグいよな


というか、よく殺されたのに協力したなあと思った
173. Posted by あ   2015年11月14日 22:55
幽霊も地球外生命も居ないのにね🎵🎵
174. Posted by あああ   2015年11月14日 22:57
自分の体を横から見てたっていうなら、証言させて実際の動きと照らし合わせりゃいいのにな。
明らかに意識がないのに、誰が何やったとか知ってたら、魂あるってことでいいよ。
175. Posted by     2015年11月14日 22:58
嘘言っても他人には分からないからな
176. Posted by 仲買人   2015年11月14日 22:59
"生きてる""生き返ってる"なら"死んでない"んだから、全く関係ないだろうがヴォケ

死んでから出直してこい。
177. Posted by     2015年11月14日 22:59
※168
涅槃って言う概念自体がもう死後の世界なんだけどね。

上座部仏教と大乗仏教はもう別物だから、大乗仏教はギリシャ神話みたいなもの。
178. Posted by     2015年11月14日 23:05
原始仏教による涅槃は、『(火が)消滅した状態』、霊界と何の関係も無い。
釈迦は、より良き生き方しか述べていない。
179. Posted by    2015年11月14日 23:10
物理的制約がないはずなのに
・部屋の角、という触れるものの端を選んだのか
・引力に引かれないのに地球の自転公転に付いてこれるのか
・光信号や音信号は生物の受容器官によって検知範囲が異なるのになぜヒトと同じ光景を見るのか
(つまり閃光手榴弾や大音響兵器は効くのか、都合良く見えないのか)
という説明しにくい状況が生まれますね
180. Posted by     2015年11月14日 23:10
今生きてる世界が実は夢の中で死んだら現実に戻るって考え方がなかったっけ・・・
181. Posted by ややな   2015年11月14日 23:11
夢じゃんそれただの。笑
182. Posted by    2015年11月14日 23:14
「あの世はありますか?」
「今、あなたは死んでますか?」
「生きてますよ」
「なら考える必要ないでしょう」
つまり、”考え”というものがありのままの”今”を生きることの障害となっている。”考え”がいつも生きる苦しみを生んできた。いろんな”心配”や”欲”があるが、少なくとも”今”は問題なく生きてるでしょう。って事ですね。
183. Posted by 名   2015年11月14日 23:15
夏目漱石は吐血だかして死にかけたあと、その間はまったく意識なかったって言ってたはず
184. Posted by      2015年11月14日 23:15
※178
輪廻からの解脱が涅槃であるとブッダは言っているみたいだよ、だいたいブッダの時代より前から輪廻転生は信じられている。
185. Posted by    2015年11月14日 23:16
臨死体験の話は面白いよね
年代も国も違う人達が共通点多い話を聞くと死後の世界はあるんだろうなって思えるし、あちらの世界はどういう仕組みなのか面白い
それなのに頑なに死後は無とか言ってる人は思考停止してるみたいでつまらんわ
186. Posted by     2015年11月14日 23:17
心肺停止してから脳死するまで6分20秒だっけ?
187. Posted by      2015年11月14日 23:18
※182
それは平和な社会にいる人の考え方ね、自然災害や昔みたいな自然の在り方で病気にも飢餓にもなったり人の業で苦しんだりって時代はよく生きてれば死んだとき救われるって考え方が救いだったんだよ。
188. Posted by 名無し   2015年11月14日 23:19
ちょっと。脳が死んだのか心肺停止なだけかどっちだよ。
脳が死んで生き返るなんて有り得るの?
189. Posted by あ   2015年11月14日 23:19
あばばばばばばばば
190. Posted by    2015年11月14日 23:23
「脳死」と「植物状態」
よくある混同だな
191. Posted by     2015年11月14日 23:23
大昔は少なくとも人々は神様にお祈りし、感謝し、謙虚に生きていた。それがどのような神様であっても、自分の分をわきまえることがそれによってできていた。
それが自我の欲望を際限なく膨らませる資本主義システムで膨張し、他人は蹴落とすだけの存在となった。科学を利用し、信仰心を破壊した。本来の科学はわからい物はわからないから検証するという真摯なものだったが、いつの間にか化学が万能で証明されていないものは無いということになった。人々が真に化学的でない証明でもある。
もし霊界があり、3次元空間よりそちらの方が真の世界で、悪霊のような存在があるのならば、現代の状況は非常に好ましいだろう。人同士が神への祈りを忘れ、憎しみ合い殺し合っている。世界の統治者たちが趣味か本気なのか不明だが悪魔崇拝儀式でさらってきた子供たちをイケニエにして食している。
霊的な存在は本当はもっと身近なものではなかったか。今こそ、清浄な祈りが必要なのではないだろうか。
192. Posted by �   2015年11月14日 23:25
「死後、意識は継続しますか?」
というトピを立て、数年に及ぶ皆さんの意見を頂戴したことがあった。(ヤフーのtopics)
宗教や医学やオカルト(物理・精神・宇宙)など、様々な意見が展開されたが最終的には「分からない」で終わっている。
個人的には、死後の意識はあると思う。
193. Posted by     2015年11月14日 23:26
>184
原始仏教の教えでは輪廻からの解脱なんて説いていません。
仏教は、インドの既存の宗教を否定することが目的でした。
しかし、仏教を理解できない後世の人々は、既存の宗教の考えを仏教に取り入れてしまいました。
これは、釈迦の望んだ仏教への裏切りです。
194. Posted by     2015年11月14日 23:27
俺は大学時代に死んだような自分の顔を見たことあるよ。いつものように金縛りにあい、ふっと体が抜け出る体験の内の一つだが。年取ってまったくなくなったが、あの当時の体験は実体験よりリアルに感じていたよ。
195. Posted by あ   2015年11月14日 23:27
戻ってきたら途端に武勇伝になり気が大きくなってホラ吹き始めただけなんじゃないの?
心停止まで行くと脳に損傷があるから人格が何故か決まって攻撃的なものに変わったり幻覚や妄想に取り付かれたりする人が八割以上いるし
196. Posted by     2015年11月14日 23:30
※193
へぇ、そうなんだ、今知られている仏教の教えだとそこまでは教えないよね。
じゃあ、ブッダの基本的教えって何?
197. Posted by 名無し   2015年11月14日 23:31
※191
時代は変わったんだわ
冷静に考えてみれば、今よりも科学的な知識も無く分析も発達していない時代の意識を今にそのまま持ってこれると思う方がおかしいだろ
神にしろ霊的なものにしろ、元は王権の正当化や科学的な知識が無い上で自然現象を何とか理屈付けようとした結果生まれたものだぞ
もう役目は終わってる
198. Posted by あ   2015年11月14日 23:31
人間の体が電池のようになっていて、
脳の微弱な電流分は少しの間もつんじゃないの?
こわっ
199. Posted by     2015年11月14日 23:32
どうやって自分が心停止中だって自覚してんだよw
200. Posted by     2015年11月14日 23:34
体外離脱時には変に頭がクリーンになりいろんなことが直感的にわかる。「そうか!そうだったんだ。なぜ今まで忘れていたんだ」って感覚だ。元に戻ると一体何に気が付いたのかが思い出せないんだが。
201. Posted by あ   2015年11月14日 23:35
まあ宗教が無くなるなんて、絶対ないんだけどね〜〜〜
202. Posted by あ   2015年11月14日 23:35
※196
※193じゃないけど…ブッダは本当に輪廻とか言ってないよ
後世の創作
ブッダは当時の宗教のメインだった苦行に意味がないとして否定し、この世は苦しみばかりなのでそこから抜け出そうとしか言ってない
ブッダの段階では仏教じゃなくて、その原点でしかないし、宗教として確立したのはどっちかと言うと弟子だよね?
輪廻はむしろ後々入ってきた他の宗教からの思想だからブッダも直弟子もあんまり関係ないような
203. Posted by �   2015年11月14日 23:37
宇宙の広がりや形は単純に理解出来ないよな?
意識もそういうモノ。
204. Posted by 名無し   2015年11月14日 23:37
誰もつっこんで無いけど生き返ったっておかしくないか?w
205. Posted by 名無しさん。   2015年11月14日 23:37
子供が知るよしもない戦時中の生々しい話、
メディアにもでたことない仲間の兵士の名前を語った
輪廻転生の科学的説明はまだされてないな
206. Posted by     2015年11月14日 23:37
クローバー、農耕の時代
スペード、武力の時代
ハート、信仰の時代
ダイヤ、金融の時代
タロットカードやトランプでの進化の流れだな。信仰の時代は武力闘争の結果の平和を維持するための方便か。だから原始仏教という密教と大衆支配・倫理用の大乗仏教に分かれたのかもな。
207. Posted by あ   2015年11月14日 23:38
何も知らないやつしかいない
208. Posted by      2015年11月14日 23:39
※202
じゃあ、ブッダは解脱とかそういう言葉も使ってないの?というよりか、当時の宗教思想を否定するだけだと別に特別な物じゃないと思うんだけど。
209. Posted by 名も無き名無し   2015年11月14日 23:39
まあ宗教は現実逃避の為にあるとかしか言いようがないから無くならないのは当然っちゃ当然
210. Posted by    2015年11月14日 23:42
心停止じゃん。脳死状態じゃないし。
211. Posted by     2015年11月14日 23:42
自我は幻、本当にはリアルにある今の感覚しかない。それを頭が統合して自分だと思っている。つまり思考で自分と言うものをイメージして作り上げている。これが苦しみのもと。痛いのではなく、瞬間に痛みと言う感覚がある。そして痛みは次の瞬間には消えている。自我が危機的状況になり、一度自我が死に切ってこそ、脱落しきってこそ迷いのない悟りが腑に落ちる。・・・・らしいな。
212. Posted by       2015年11月14日 23:43
心停止と脳が死ぬことは別だよ
変な記事まとめんな
213. Posted by サ@。   2015年11月14日 23:43
社会福祉や資源経済競争も現実逃避の上に成立してんだから仕方ねぇべよや
214. Posted by     2015年11月14日 23:46
どうなんだろうね。宗教でも社会学や倫理観、文化としてのものと、心の奥に入っていくものとでは方向性が真逆だよね。
215. Posted by     2015年11月14日 23:47
何となく人は外界の方、意識の方を真実としてとらえているけど、本当は心の奥の方が真実で、外界は幻だったりしてな。
216. Posted by     2015年11月14日 23:48
生き返った人=脳は生きていた人
昏睡状態でも脳は活動しているってだけの話
217. Posted by     2015年11月14日 23:49
普段は霊感無くて幽霊なんて見ないけど、親族の死んだ時には霊を見たって人結構周りにいたりする
218. Posted by     2015年11月14日 23:52
臨死体験してから死後生を信じるようになった脳外科医、ユーチューブにアップされてなかったっけ。客観的な情報を臨死体験中に得られたことと、自分が専門だから脳の状態が夢を目られない状態だったはずだとわかったとか。
219. Posted by    2015年11月14日 23:53
>>169
お前は馬鹿だな。宗教が悪だなんて思ってない。宗教を信じる事で心が落ち着いて、幸せを感じている人達まで否定はしていない。お前のように人が言いたい事を読み取れず勘違いして突っ掛かってくる馬鹿の方がよっぽど犯罪予備軍だわ。お前は、勘違いで犯罪しそうだよ。
220. Posted by 名無し   2015年11月14日 23:54
心臓止まった状態で言えよ、そういうのはさ
221. Posted by      2015年11月14日 23:58
※219
んじゃはじめっから宗教否定すなや
222. Posted by      2015年11月14日 23:58
結局わからんな。というかわからんことをわからんまま置いておくことができないから迷うんだろうな。自我が一応の決着付けたところで、やっぱり迷う。だから自我を徹底的に看破しなきゃならん、ってのが原始仏教だと思うんだが。
223. Posted by j:k;l   2015年11月15日 00:00
脳タヒしていなければ心停止後に意識があっても全く不思議じゃないんだが。
224. Posted by 名無し   2015年11月15日 00:01
だったら生き返った人間の殆どはそういった体験をしそうなもんだけどね。
225. Posted by    2015年11月15日 00:02
まがりなりにも科学者とやらが4年間かけて調査した結果を、資料すら見ずに完全否定する天才ばっかりでワロタwww
226. Posted by     2015年11月15日 00:03
※224
よく死にかけて命を取り留めた人がいう事で「自分は生かされている」って感じる人は多いみたいだぞ。
227. Posted by     2015年11月15日 00:06
>68:死後の世界がないなら死んだ奴とも二度と会えないんだぞ!

 →「だから死後の世界はあるはずだ」っていうのが頭が残念な人のロジックだ。宗教のロジックってこんな感じ。

228. Posted by     2015年11月15日 00:07
あの世はあって欲しいな
願望みたいなもんだが
229. Posted by     2015年11月15日 00:14
金も女も権力も肉体も、この自我意識ですら持ってはいけないか
230. Posted by     2015年11月15日 00:16
宗教の語源を辿ると、真理の探究という意味だ。
科学の目的となんら違いが無い。
科学が道具や装置を使って、真理の探究をするのにたいして、
宗教は人間という高度な装置を使って真理の探究をする。
宗教の優れた点は、乞食でも真理の探究が可能。
231. Posted by    2015年11月15日 00:17
宗教なんて野蛮な奴らが何しでかすかわからないから、権力者達が一般大衆を縛るのに都合が良いものだったんだろう。キリスト、仏陀、ムハンマドは実在してなかったと思うし。仏陀は摩耶夫人の左脇腹から産まれ、天上天下唯我独尊とポーズをとったとか笑ってしまう。今の科学は万能ではないが、
大昔に神の仕業だと思われていた、台風、雷、地震、洪水等神の仕業でない事が明らかになった。今まで神の怒りとかで説明されてきたものがそうではないと明らかになった。

宗教は自分の頭で物事を考えられない奴、権力主義的な奴らが信じる幻想でしかない。
232. Posted by     2015年11月15日 00:18
死んだら無になるとしたら、認識できる自分が死んだ瞬間に
今まで生きてきたこの世界も最初から無いのと同じになるよね
自分が死ぬ瞬間そのこと実感できるのかな
233. Posted by    2015年11月15日 00:20
「人間の脳は、死の間際に立ったときに自分の姿を客観的に見るかのような錯覚を起こすことがある」
という説で全てが解決する。
234. Posted by     2015年11月15日 00:23
※231
でた、一番たちが悪い「俺の考えている事が真実」ってやつだ。

んじゃ、そういうの世間に証明してね、少なからず人はいろいろ考えてるから。
235. Posted by     2015年11月15日 00:25
体験を現実か幻想かなんて本人でもわからないのに他人がどうのこうのは言えないしな・・困った
236. Posted by     2015年11月15日 00:25
夢じゃないの?
ちゃんと実際あった出来事と照らし合わせたのかな
237. Posted by  hknmst   2015年11月15日 00:26
心停止と植物状態や脳死との区別もつかないやつが研究とかわらわせるね。心臓に心があると思ってた時代の生き残りかよ。

ぼくなんて走り過ぎて30秒くらい心停止(たぶん細動)になったことが4回ある。鼓動も脈もまったくなかった。そのうち1度はよこにいた友だちがぼくの胸に手をあてて「動いてないぞ!」って言った。もちろん意識はあったけど脳に酸素こないからだんだん視野が赤くかすんで見えなくなっていった。意識も遠くなっていった。必死で心臓にパンチくらわしてたら再起動したけど。ということはぼくは4回「生きかえった」ことになるな(笑)。こんな経験ぐらいある人いるでしょ。
238. Posted by 俺様BIG   2015年11月15日 00:26
あぁ、意識あると思う。
確か死んでから20日〜30日までの記憶あるから確かだと思うよ?
確実に死んで葬儀あげてる間の2日〜3日は覚えてるから確かだな。
って、輪転者が言ってあげる。
まぁどうせ、言っても信じない人が多いからこそ、
輪転者って何も言わずまたこの世を去っていくんだけどね。
239. Posted by     2015年11月15日 00:26
わかった、この人生は蝶の夢なんだ
240. Posted by    2015年11月15日 00:27
実際に、虫の知らせというか、夢枕に立たれる事はあるけどな
241. Posted by    2015年11月15日 00:27
調べたらこういう結果になりましたっていう記事なのに
いちいち突っかかる奴は何なんだ
242. Posted by     2015年11月15日 00:28
普通に全身麻酔しただけの患者に
「あなた一度死んでましたよ」って嘘ついてインタビューしたらいい
「奇跡の生還」とか持ち上げれば珍回答が期待できると思うよ
243. Posted by     2015年11月15日 00:28
臓器移植推進派の医者は、ぜったいに認めないだろう。
そうしないと、新鮮な臓器を確保できない。
244. Posted by     2015年11月15日 00:30
魂が本体でこの体はただの乗り物、現世は魂の見ている夢
だから現世の死は霊界の目覚め、よりはっきりと自分が何者で何を体験していたのかを思い出すって感じかな
こんな妄想だけで小説できそう
245. Posted by     2015年11月15日 00:32
この手の記事にはムキになる人が結構いるんだよな
ムキになる人が多い程、自我の安定を脅かす要素があるんだろうね
と心理学的に分析してみる
246. Posted by     2015年11月15日 00:34
本屋へ行くと異世界に転生してチート能力を持つ小説が増えている。
現世への絶望があるからか。
247. Posted by     2015年11月15日 00:37
※243
お前みたいなグズは苦しんで死ね
248. Posted by 77C   2015年11月15日 00:37
「幽体離脱して自分の身体を見ていた」という証言はよくあるので、誰かが
足の裏に文字を書いておき、幽体離脱した人はそれを読むルールにしよう!
249. Posted by     2015年11月15日 00:38
時々、死にたくなるね。これな何だろうね。自我意識を消したいんだろうね。何もわからなくなりたいって事かな。自分で自分の心すらわからないのにね。
250. Posted by    2015年11月15日 00:42
※245
そりゃ宗教関係のヒトはそれでメシくってんだから
簡単に「ありえないですね」とは言えんわ
251. Posted by     2015年11月15日 00:42
わし幽体離脱の体験は結構あるんだわ。で、客観的な事実(その角度からしか見られない文字や記号が見えたとか)が分かった時も何度かあったんやが、現実と違う場合(いないはずの人がいた。生霊?。部屋の間取りが違って別空間に通じてたとか)も結構あった。
252. Posted by 名無しの権兵衛   2015年11月15日 00:52
ん?
それこそ何も証明されてないだろうに…
別に宗教的な何かでもない物理的な何かかもしれんし
この間のニュートリノの質量の件もそうだが
我々はこの世界の仕組みはまだ何もわかってないといって良い
目に見えるものから調べているから
253. Posted by     2015年11月15日 00:55
たけしも事故った自分を上から見てたような気がするって言ってたね
254. Posted by     2015年11月15日 01:05
心停止しても脳は低酸素状態でしばらく活動できるんだから、当たり前の話
脳死した奴に話を聞けば真実が分かるよ。
まぁ、脳死から復活した人間がいるのかは知らないけどw
255. Posted by     2015年11月15日 01:06
へーすごいすごい
256. Posted by     2015年11月15日 01:15
脳が低酸素脳症に陥った際の主な自覚症状:幻覚・幻聴や平衡感覚の喪失による浮遊感など

はい解散
257. Posted by    2015年11月15日 01:17
心臓の機能だけを考えるなら止まった瞬間に即死なわけはないわな
258. Posted by あ   2015年11月15日 01:18
脳死状態の臨死体験は、パム・レイノルズの臨死体験で検索
259. Posted by    2015年11月15日 01:22
「死んだら無になる」は間違い
無は(なる) ものではない
260. Posted by     2015年11月15日 01:22
生きてるんだから死後じゃないだろ
261. Posted by あ   2015年11月15日 01:25
でも死んだ人の100%は意識や感覚は無かったって言ってたよ。
262. Posted by     2015年11月15日 01:26
外人は心臓に魂が宿ると思ってるから心停止=死だと思っちゃうんだよな
263. Posted by    2015年11月15日 01:27
どこまで生前の自分を憶えているか?ということならちょっと間は憶えていると思うよ
264. Posted by     2015年11月15日 01:28
子供のころ大怪我して救急車で運ばれた
意識が無くなるようなレベルでは無かったが不思議なことに今思い出すと自分が救急車で運ばれるのを客観的に見ていた記憶しかない
でもあれは恐怖に対する一種の現実逃避だったと思っている
あれがいわゆる「自分を上から眺めていたような感じだった」ってやつなんだろうな
265. Posted by 名無し   2015年11月15日 01:28
肉体が滅んでも、あちらこちらに霊魂が佇んでいるぞい。お前らの近くにもいるから
266. Posted by 名無し板拾い読み   2015年11月15日 01:30
昨日ちょうど、「あの世に聞いたこの世の話」?とかいうサイト見てたわ。

人間いつかみんな死ぬんだし、その内否応無く分かるだろ。
それまで精一杯生きること。そんなことで争うなって。
267. Posted by    2015年11月15日 01:31
丹波哲郎かよ
268. Posted by       2015年11月15日 01:32
元スレのレスが何パターンかに分かれるよね
心停止なのだから脳による思考・意識はあるに決まってるというレス、
生き返ったのだからそもそも死んでないし、意識はあるだろうというレス、
生き返った当人が夢や混乱した記憶を死の最中の意識だと勘違いしているのだろうというレス、
死後の世界なんてないというレス
269. Posted by    2015年11月15日 01:33
ずっと昔から知ってるような気がするって人に出会ったりしない?
270. Posted by     2015年11月15日 01:33
間違い:死んでから蘇った
正解 :死にそうになったけど回復した

つまり 死後 ではない訳で
271. Posted by    2015年11月15日 01:40
肉体は魂の乗り物 密着してるのが生きてる時 生きてる間は砂時計みたいに時間が進む
272. Posted by 名無しのエゾリューション   2015年11月15日 01:40
死んでも細胞は生きてるからヒゲは伸びるし、脳の電気信号もパチパチ断続的には出ている
273. Posted by     2015年11月15日 01:43
死後の世界は現世
274. Posted by    2015年11月15日 01:49
自分は誰か考えてみたことある?
275. Posted by     2015年11月15日 01:49
燃えて骨になってから蘇生した方の体験をお聞きしたい
276. Posted by     2015年11月15日 01:50
脳が医学的に致命的なダメージを受けた上での体験なら信じる
まぁそこから復活する事は医学的に不可能なんですが
277. Posted by    2015年11月15日 01:51
そもそも、それがいつ見たものなのか証明できないでしょ、医学的に死亡していた間に見たと誰が証明できるの?
278. Posted by     2015年11月15日 01:51
脳が活動していない間にしか知り得なかったことを目覚めたときに知っていたなら
死んでいても知覚できてると言えるかもしれないが
意識があったという証言だけじゃなんとも言えんわ
279. Posted by    2015年11月15日 01:51
親にもらった名前? 肩書き? そんなものは自分ではないよ
280. Posted by     2015年11月15日 01:55
普段食ってる牛や豚や鳥と、何も変わらない
ただ肉片になるだけなのに

生物が死んでいく過程で起きる身体の変化って、凄く論理的だと思わない?
ぐうの音も出ないくらいに納得いくんだけど
281. Posted by    2015年11月15日 02:02
俺しょっちゅう金縛りになるから
こいつらの言う死後の世界みたいなのはちょくちょく見るよ。
死後の世界とかって言い回しは大げさすぎw
282. Posted by    2015年11月15日 02:02
鶏や豚みたいに生まれて這いずり回って食べて寝て 死ぬ を繰り返すだけの奴がどれだけ多いか!
283. Posted by あ   2015年11月15日 02:04
誰も死んだことないのに死後の世界を全肯定も全否定もおかしいと思う
284. Posted by      2015年11月15日 02:06
これず〜〜〜〜と問答してるよな
グレーゾーンなのをいい事に好き放題面白がって言ってる奴もいると思うw
285. Posted by    2015年11月15日 02:12
美味しいものを食べて、また食べたいと思って、食べようとして、食べれなくて、食べれそうになって 食べて、また食べたいと思ってるうちに死ぬんでしょ
286. Posted by 名無しさん   2015年11月15日 02:14
心臓なんて所詮血液を送るためのポンプだろ
脳の活動が停止して復活してからの人の意見を聞けよ
287. Posted by 名無しさん   2015年11月15日 02:23
自分の知識だけで何でも決め付けるのが好きな人って
ネットだとムチャクチャ多いよね
どの程度の経験でものをいってるのか
馬鹿を育てた親の顔が見たいよまったく
288. Posted by     2015年11月15日 02:27
まぁ一番頭悪いのは思考停止して議論する事もなく、どっちもあり得るとか言っちゃう人だと思うな

否定派、肯定派、どちらに属する人間よりも知識少ないのに、なぜか偉そうっていう
289. Posted by MNHMH   2015年11月15日 02:29
心臓止まって数分間脳が超高速活動して時間が長く感じてるとかじゃない?夢で2〜3日過ごしても起きると4時間しか経ってないとかあるあるだし。
290. Posted by あ   2015年11月15日 02:38
スピリチュアル厨じゃないつもりだけど、これだけ脳科学が発達しても
誰も魂の存在を証明できてない。でも依然として「自我」はある。
これってなんなんなん?とは思う。
291. Posted by     2015年11月15日 02:39
その体験者は自分が心停止したってどこで気付くん?
292. Posted by 名無しワイドガイド   2015年11月15日 02:42
量子力学やってる人は死後の世界はあると言ってるけどな
293. Posted by    2015年11月15日 02:49
死後に俯瞰視点で見たという病室の光景に、寝ている本人には知り得るはずのない情報が含まれていたらそうかもね
そういうのがなければ夢だろうな
294. Posted by 名無しのプログラマー   2015年11月15日 03:00
※288
アンタの発言が既に偉そうだし、決め付けと思考停止で成り立ってるじゃないか。
肯定・否定、どちらかに回るなら思考停止してても良いのか?

「脳死してから言え」とか言い出したら
それは肯定派にも否定派にも言える事ってなるだろ。
295. Posted by 名無しさん   2015年11月15日 03:03
片方はスピリチュアルな奴が言ってるとかじゃなくて、
どちらも同じように「科学者」が言ってることなのに
「幽霊は幻覚」は信じて「死語も意識はある」は信じないのかよ
どうせお前ら幻覚ですら自分自身じゃ体験したこと無い又聞きのくせにw
296. Posted by 名無しさん   2015年11月15日 03:04
294
他人に偉そうに意見したいなら名前欄変えてから言え
297. Posted by     2015年11月15日 03:15
生き返るってことは脳死してないワケで
それなら意識として何かが残ってる可能性はあるわなぁ
298. Posted by     2015年11月15日 03:21
この手の話は本物と嘘が入り混じり過ぎててホントに訳わからんな
心停止中に病院のロビーをウロウロしてて情景が嘘とは信じがたい例とかもあるしなぁ
299. Posted by    2015年11月15日 03:21
アンビリーバボーが好きなネタw
またやるんじゃね?w
300. Posted by     2015年11月15日 03:24
蘇生できた時点で仮死なんだよなあ
そこがモヤモヤするんだよこの件
301. Posted by .   2015年11月15日 03:27
ほぉーほぉー
302. Posted by    2015年11月15日 03:53
※292
量子力学をやってる奴がみんな馬鹿ばっかりっていう風に書くのはやめてくれ。
少なくともお前より頭は良いわ。
303. Posted by 名無し   2015年11月15日 03:57
そもそも心肺停止中にホントに意識があったんか?覚醒時の幻覚と区別できるんか?
睡眠中の夢が寝入り端に見たんか、起きがけに見たんか区別できんやろ。
304. Posted by     2015年11月15日 04:14
現代では脳死=人の死だろうに
心停止だけでは寝てるのと変わらん
「寝てるときに夢を見ました」っていうだけで死後の世界がどうとか語られてもな
305. Posted by 石亀   2015年11月15日 04:28
寝ている時に無呼吸症候群でも夢見てる感じかな?
でも死後の世界はあって欲しいと思う。
306. Posted by    2015年11月15日 04:43
死は無だ
これは死んでなかっただけ
死んだら無、サヨナラバイバイでそれまで
307. Posted by    2015年11月15日 04:52
生きて今、死後の意識を想像している自分の意識があるでしょ それが自分です
これの存在に証拠がある?
存在しないという証拠もないよね
全てあなたの意識ひとつ 私は真っ直ぐそこに話しかけてる
「証明できなくても真実だということが存在するね」って
308. Posted by 名無し   2015年11月15日 05:03
こういうニューサイエンス系のやつは、ネットの普及で完全に終わったな。昔は有名人や権威ある人が、こういうことが実際にあるんです!!!だから、人間にはまだまだ無限の可能性が秘められてるんです!!!みたいなこと言えばナイーブな一般人は「ほえー、そんなもんですかぁ、世の中まだまだ不思議なことあるんだねぇ(何しろ学者が言ってる)」ってなったけど、今はどんなに偉い人の発言でも「ソースはあるんですか?その情報はどの程度信頼できるものなのですか?」などと言い出す始末w
309. Posted by    2015年11月15日 05:06
死んでも君は君のままだよ ちゃらにもならないし無くなりもしない また同じような?人生が待ってるだけ
この世の中には絶望的に繰り返される輪廻の輪を見かねてる人もいっぱいいるよ
310. Posted by 名無し   2015年11月15日 05:13
「ちゃら」っていうのも一部の記憶を共有する人間だけのイメージだよねぇ。もうやめなよそういうの
311. Posted by 名無し   2015年11月15日 05:17
よくさ「死んだ祖母に「おまえが来るのはまだ早い」と追い返された」ってあんじゃん。

バーちゃん、死後の世界じゃまだまだバイト3日目のぺーぺークラスだろうに、どんな権限もっとんねん!何様やねん!そんなことバーちゃん勝手に判断してえぇんか!

っていつも思うわ(笑)
312. Posted by    2015年11月15日 05:19
地震で地面が割れそうなところで原発動かそうとするのは自分が死んだら後の事は知ったこっちゃないとおもってるからに違いないのです...預金通帳は肉体と一緒で来世には持っていけません 政治家は金に執着して日本を悪くする一方
313. Posted by    2015年11月15日 05:24
ちゃら は 前世で学ばないことのツケは残りますよ って意味です
314. Posted by 名無し   2015年11月15日 05:27
前世って何?
315. Posted by    2015年11月15日 05:30
今でしょ
316. Posted by 名無し   2015年11月15日 05:31
言葉は解釈に百パー依存するので、死後の世界とか前世とか、もしかしたら比喩的表現として自分なりに解釈するべきかもしれないことを、言葉だけ鵜呑みにして前世が!!!とか子供じゃないんだからさ
317. Posted by 名無し   2015年11月15日 05:34
※314
けっきょく「強くてニューゲーム」を妄想したいんでしょ。
よっぽど今の人生が詰んでるんだろうな。

世の中には「バカ言ってないで前を見て生きろ」って言葉が酷な暴言になるくらい、詰んでるヤツもいるんだろうな。
318. Posted by 名無し   2015年11月15日 05:37
俺の発言ってそんなに馬鹿か?ストーカーさん?
319. Posted by    2015年11月15日 05:48
じゃあ全世界がひくのを承知で体験談
マイケルジャクソンは死んで間も無く歌いにきたよ 伴奏なし もちろん生前面識があったわけじゃないのに 1番好きな歌だったからあっちからは心がよめてると思った 夢かもね でもちがう
信じるか信じないかはあなた次第
320. Posted by 名無し   2015年11月15日 05:57
ちゃうちゃう。
俺のはむしろ314への支援コメ。

前世を信じてる奴って必然的に来世も信じてる訳じゃん。
「今世での徳が来世に〜」とかってさ、油断してると良いっぽい言葉に聞こえるけど、要は強くてニューゲームを妄想してるだけなんだよね。「明日から頑張る」と同じレベル。

そんな奴は、どうせ今を真面目に生きてないか、もう詰んでしまって身動き取れないんだろうなってことよ。
321. Posted by    2015年11月15日 06:11
友だちが交通事故で死んで
そいつがその時付き合っていた彼に憑依して何発もやって逝った アイツ〜!死んだこととはいえ!
322. Posted by    2015年11月15日 06:18
全然ニューじゃないよ このゲーム
5000年位前に始めたねーん
323. Posted by    2015年11月15日 06:33
いやいや、死んでないだろお前
324. Posted by 名無し   2015年11月15日 07:02
丹波哲郎の映画しか浮かばない
325. Posted by    2015年11月15日 07:10
こういう所から変な信仰心に目覚めちゃうヤツとかもいるんだろうなぁ
326. Posted by あ   2015年11月15日 07:18
人間原理とかいう考え方が正しいのならば、人間が感じたり、考えたり出来る様な物は大体すでに存在するか、これから創造されて行くと思う。
死後の世界という物があっても別に不思議でもなんでもないよね。
327. Posted by 権兵衛   2015年11月15日 07:19
生きていたからね❗
328. Posted by 亡   2015年11月15日 07:20
スレも※もみンな必死に否定しててワロタwww
   
   
329. Posted by    2015年11月15日 07:31
心臓はそれこそ機械で(一時的にしろ)代用出来るもんだろ。
そこが止まったからって人が死ぬわけじゃない。
心臓が止まって血液が送られなくなった脳が死んだときが
一番分かりやすい死の瞬間だと思う。

脳死から復活したんなら色々聞いてみたいけどね。
330. Posted by 無回答   2015年11月15日 07:35
心臓が止まってから3分脳が機能してても別に不思議じゃないでしょ。
331. Posted by     2015年11月15日 07:44
脳死してなきゃ当たり前。
332. Posted by     2015年11月15日 07:46
何でもこじつけたくなるんだな、愚かな野郎どもめが
333. Posted by 名無し   2015年11月15日 08:18
※332
こじつけるも何も、この記事の中身だけですら整合性が全く取れていないから、そこがおかしいとツッコミを入れられてるだけなんだよなぁ。
とりあえず脳死した後生き返った人連れてきてくださいよ。
334. Posted by PCパーツの名無しさん   2015年11月15日 08:21
ただの心肺停止状態なら意識があっても当たり前だよなぁ。
ただ酸素不足で朦朧とした状態だろうから、幻覚を見てても全く不思議は無い。
脳外科病棟にでも行けばよく分るよ。
脳機能が低下して幻覚見てる人が沢山いるよ。
335. Posted by 死んでねえからだろw   2015年11月15日 08:26
死んでねえからだろw
馬鹿じゃねえの
336. Posted by ななし   2015年11月15日 08:30
脳波が完全に消えてから蘇生した米国の脳外科医がいたろ。頭から否定してる奴は馬鹿。
337. Posted by TM-B   2015年11月15日 08:31
夢もしくは幻覚です
338. Posted by 名無し   2015年11月15日 08:34
※336
じゃあその人にインタビューとか聞き取り調査とかすりゃよかったんじゃない?
心停止してから蘇生した人の話ばかり集めて、「死後にも意識はあった」なんて言われても…。
339. Posted by     2015年11月15日 08:38
え?なんだここのコメわけがわからんw

なんでこの記事で死後の世界がどーたら、そんなものは幻覚だとか否定する話になってんだ?w
普通に読んだら心停止状態でも脳が生きてると周囲を知覚してるって話だろ。

部屋の隅で自分を見てる証言が、五感で認識した情報を脳内構築してるのか、五感以上の感覚で知覚してるのかあたりの研究結果を知りたい。
340. Posted by     2015年11月15日 08:38
Gメンも「死後の世界はある!」「死んだら驚いた!!」なんて言ってたしな。
341. Posted by 塩飴   2015年11月15日 08:40
脳死は人の死だと言ってるだけかなぅ(´-ω-`)
342. Posted by     2015年11月15日 08:42
youtubeで「死後の世界を量子論で科学する」て動画面白いよ
343. Posted by ななし   2015年11月15日 08:47
※問題は記事の揚げ足とって得意気になってる連中の方じゃねえの?科学の先端を極めた訳でもないのに科学が全てと思い込むのは視野が狭いと気づかない馬鹿でしょ。
344. Posted by グーリン・ネイスン   2015年11月15日 08:48
19

確か首を切られた囚人は、研究者の協力者で事前に質問をしたらまばたきで応答するように打ち合わせしてた奴でしょ?

前、世界まる見えかなんかで観たことある。
345. Posted by ななし   2015年11月15日 08:58
俺は肯定派だが、否定派は木内鶴彦の体験記読んでみ。それでも否定し続けるだろうけど。
346. Posted by 名無し   2015年11月15日 09:01
生き返って話ししてるんなら、能は完全に死んでるワケじゃないだろw
347. Posted by 名前がないよ   2015年11月15日 09:20
死んでからも少しの時間は意識があるってちょっと前でも記事がなかったっけ?
だから大事な人が亡くなるときはきちんと「ありがとう」って言ってあげるといいんだよ、というお話
348. Posted by 名無しのハムスター   2015年11月15日 09:21
えー、死んでも悩まなくちゃならないなら自殺するのやーめた
349. Posted by    2015年11月15日 09:25
死後の世界は関係ない、今ここで一瞬一瞬を真剣に大切に生きるのみ
臨死体験もしたし、不思議な体験もいっぱいしたが
妄想で定義してそれが現世からの逃避になるなら、何のために生まれてきたか
それに生まれる前にはネタバレになれないよう記憶も自分で消してきたはず
自分で作ったシナリオだがプレイしてみて気に食わない
だが、気に食わないのもシナリオの内だろう
あらゆる体験から、どこからどう見ても物質世界だけではありえないと確信できるが、悟ったわけでない
悟りは肉体がある時のみ、死ねば誰でも悟れるのだから尊いのは肉付きの悟り
道のりは遠いな、だけど今生で悟らなければ次の保証などないからな
350. Posted by 名無し   2015年11月15日 09:29
(じゃあ)何のために産まれてきたの!!!!!



知るか!ボケ!(自分で考えろ!!!!)
351. Posted by    2015年11月15日 09:35
>>349
頭大丈夫か?
まあお前みたいな馬鹿も、死んだ時に答えがわかるよ。
352. Posted by    2015年11月15日 09:40
完全な馬鹿になり思考を停止した瞬間に悟れるらしい
353. Posted by     2015年11月15日 09:44
本スレ見てたら、何かとても大切なことを忘れてるような不思議な感覚になった
354. Posted by 名無し   2015年11月15日 09:46
北斗の拳全15巻ワロタ
355. Posted by ななし   2015年11月15日 09:50
※351
ほんの数百年前まで、人類は地球が丸い事さえ知らんかったし、水が天地を循環してるなんて考えもせんかったろ。現代科学も数百年後の人類からすれば産毛レベルなんだろうと思うぞ。あんま現代科学を信奉せん方がいいんじゃね?
356. Posted by     2015年11月15日 09:50
この掲示板見ながら書き込みをしている←これを現実と言うのならば
それ以上にリアルに臨死体験した人にとっては、それは現実と言えるのではないだろうか
いや、そもそもいまパソコンの前に向かっているこのことが、夢や幻でないと誰が証明できよう
357. Posted by     2015年11月15日 09:52
5分前に世界は作られた説(論破不可)を思い出した
358. Posted by    2015年11月15日 09:55
死ぬのは夢を見ないで寝てる状態が
ずっと続く事だろ。

本当に何も感じない。痛くも、かゆくも、暑くも、寒くもない。思考もしてない。

生きていて辛くてしょうがない人には本当に安らかなものだよ。
359. Posted by     2015年11月15日 09:55
こんな論争してたら坊さんに叱られそう。
「考え」に「考え」をぶつける。一応決着がついても、迷いが残っている。「考え」=「自我意識への執着」こそが悟りを阻んでいるとなぜ気づかんか、ってww
360. Posted by VIPPERな名無しさん   2015年11月15日 10:04
死後の世界はあるよ
死体という肉の塊としてしか存在できない世界だけどな
361. Posted by ななし   2015年11月15日 10:14
馬鹿な奴ほど死後を否定してウットリする傾向があるよな。
362. Posted by 名無し   2015年11月15日 10:22
信心のない奴ばっかりや。
363. Posted by     2015年11月15日 10:23
魂=自我と考えている人が多いが、魂<>自我、魂>>>>>自我の場合、
死や生まれ変わりで自我は廃棄対象だとすると、霊界や生まれ変わりを信じることに意味が無い。
宗教の修行の目的は、魂=自我、神=自我になること。
その結果、永遠の生命が獲得できる。
364. Posted by 名無し   2015年11月15日 10:25
今生きてる以上、死にそうになったけど死ななかったってことだからなー。三途の川を渡らずに引き返しちゃった奴らが、三途の川の向こうの事を知ってるわけないだろ。
365. Posted by     2015年11月15日 10:26
知り合いが無だよ真っ暗だよって言ってた
何もない気が付いたら病院だったって
なんにもありはしない
死んでしまった人にもきっと二度と会えない
自分が死んでも
366. Posted by    2015年11月15日 10:27
人、それを夢という

死後の世界なんてないよ。タンパク質塊が電気信号で動いているだけなのにどこに「魂」なんて物の介入の予知があるんだよ
じゃあ精子は生きているが魂あるのか?おまえらの玉の中魂だらけだな
367. Posted by     2015年11月15日 10:31
>355
数千年前のギリシャ人は、天動説だったけど。
船の運航用宇宙時計は、天動説で作られていた。
現代の人間ですら設計が困難な複雑な機構を持っていた。
過去、高度な文明が幾度も滅びている。
現代文明は、環境破壊とハルマゲドンで今世紀中に滅びるかもな。
368. Posted by     2015年11月15日 10:31
ターミネーター2見た?
シュワちゃんがぶっ壊されて絶命するも実際には
補助装置が密かに作動して復活するの。これが臨死体験ね
最後、溶鉱炉に沈んでとろけて完全に機能停止するの。
シュワちゃんのコンピュータが停止して
モニターがピッと消えて完全に暗闇の無になるの。これが死ね。
その後はないの。生ある世界はジョン・コナーとサラ・コナーに
受け継がれて終わりなの。おわかり?
369. Posted by あ   2015年11月15日 10:35
みんないずれ死ぬんだよなあ・・・
370. Posted by あ   2015年11月15日 10:36
>脳が完全に死んでしまって傍目からは意識がないような状態に見えても、死後少しの間は意識があることがわかりました。

>心停止したあとに生き返った人の約40%が、心停止の状態になんらかの意識状態があったことを証言したのです。

おいおいおい・・・嘘つくのはやすぎだろ・・・
371. Posted by     2015年11月15日 10:43
宗教は、超古代精神文明の残りカスみたいなものだろう。
残念ながら、釈迦のような優れた人は、誕生しても一般大衆は、ついて行けない。
イエス・キリストは、一般大衆のことを死者と呼んだ。
あの世とは、この世のことなのだ。笑
372. Posted by あ   2015年11月15日 10:50
生と死との境が曖昧になってる。

おまえら社会的には死んでるだろ?
373. Posted by あ   2015年11月15日 11:00
脳が完全に死んでも意識あるって、
ちょっと変わった人たちなのかな
374. Posted by    2015年11月15日 11:17
死んだら 「あー死ってこれだったな」って思い出すけど それは悟りとはちがうんだよなぁ
375. Posted by    2015年11月15日 11:23
今自覚している自我は玉ねぎでいう皮のあたりなんだよ 社会活動を営む上では大事なとこだけど それがあなたの全てじゃない
376. Posted by    2015年11月15日 11:26
心肺は停止しても脳が大丈夫ならそれは死んでないのでは
それは脳の意識がまだ残ってるだけで麻酔箇所によってはそういう場合もあるでしょ
377. Posted by    2015年11月15日 11:28
剥いて剥いて 一回剥けたとこまでは次回も剥けやすい (完全に忘れてるけどね)
だから今日努力する事は無駄にならない
378. Posted by    2015年11月15日 11:31
脳が生きてるんでしょ
それよりもUSENで流れてる心配性な彼女が身体障害者な彼女に聞こえる
379. Posted by    2015年11月15日 11:37
幽体離脱したってことは脳と別に意識があるってことでいいんじゃないの
私とあなたの意識はどこで繋がってるの?脳?ネット? 異空間?
380. Posted by     2015年11月15日 11:41
そいつらが元々死後の世界を信じてたかどうかのアンケも取れよ
381. Posted by     2015年11月15日 11:42
気のせい
382. Posted by     2015年11月15日 11:44
>サウサンプトン大学の科学者たちは、イギリス、アメリカ、オーストリアなどの15の病院で心停止した患者2,000人以上を4年かけて調査してきました。

2000人から統計取ったんならすげえなと思うが

>研究対象となった2,060人の心停止患者のうち、330人が生存。調査対象140人の、39%が心停止中に意識レベルでさまざまなことを感じていたことがわかりました。

これだよ
383. Posted by 名無し   2015年11月15日 11:44
小雨の中傘をささずに歩いていると本降りになって、しまいには豪雨で道が川のようになってしまって、何か自分が雨に降られたような気持ちになったことのある人は多いと思う。もちろん錯覚なんだけど、ごく稀にそういう目に合うと「やっぱり」雨に降られている気持ちに襲われる(まあ、それがロマンティック?なんてこともあるかも知れない)。でも、気のせいなのは分かっている。そう考えるのが人間なんだろうと思うけどねw
384. Posted by 名無し   2015年11月15日 11:46
動物も体調が悪いと(誰かが何かしたと感じて)攻撃的なるとかならないとか
385. Posted by 名無し   2015年11月15日 11:50
死んでないっていうけどかつては心停止を死として定義してたんだけどね
まあ不可逆的にという条件が付いてるけど
386. Posted by     2015年11月15日 11:50
心肺停止って血液の供給ラインがストップした状態であって
脳の方は脳内の血液でしばらく生きてますから。
まあ自分が危機的状況に置かれてることは
無意識にでも把握できてるから周囲の音等から得られる情報を
脳内に構築して助かる方法を模索している状況だろうよ
387. Posted by 名無し   2015年11月15日 11:50
意識があったら死んだことにならないんじゃ…
388. Posted by     2015年11月15日 11:52
※387
でも亡霊だって意識あるじゃん
389. Posted by    2015年11月15日 11:55
うーん、体験者にケチ付ける人って体験者以上のリアルな説得する経験を持ってるのだろうか?それとも自分が経験できないことを人が経験できるのは許せないって下司な嫉妬心が根底にあるんだろうか?わからないことを言われた時に切れるのは、落ちこぼれの真理なのかなぁ
390. Posted by 名無し   2015年11月15日 11:58
明らかな論理のすり替えです。下衆だねw
391. Posted by 名無し   2015年11月15日 11:59
偉い人が、あの世があるって言えば信じなきゃいけないってのは、もう、無理だよ
392. Posted by NHK   2015年11月15日 12:02
死んだ後も、意識があるまま何億年も過ごすのと
死んだ後は、無になるのと
どちらが幸せなんだろう?
393. Posted by あ   2015年11月15日 12:02
それ死んでねえじゃん
394. Posted by     2015年11月15日 12:03
※392
一回死んでみたら分かるよ
395. Posted by NHK   2015年11月15日 12:04
死後の世界があるなら、無期懲役よりも拷問
それこそ、地獄ですよ。
396. Posted by     2015年11月15日 12:06
うーん哲学的には死後の世界があるのと死後の世界は無いのとは両立できるんだよな
397. Posted by 理想チャネラー   2015年11月15日 12:06
※392それを生きている今考えることがまずナンセンス。
仮に霊魂だなんてものがあると仮定して、それが何億年も存在するものだったとしても、その私が今生きている私の感覚で捉えられるものかどうかも定かではないから。
何言ってるか分からないと思うけど分からないでいいよ。
398. Posted by     2015年11月15日 12:07
心臓が停止しても
脳の機能や細胞が即刻死滅するわけでもなかろう
399. Posted by     2015年11月15日 12:08
これって決着つく論争なの?ここで着いた決着が真理なの?
決着付けなきゃ落ち着かないのは何故なの?
400. Posted by 名無し   2015年11月15日 12:10
幽体離脱や臨死体験の元ネタか
脳が死ぬ前に何かしらの夢を見てると言うのがベターな推測かと思うが部屋の隅から自分を見てるって言う大凡人が普段見なさそうな夢を見る人が多いのは何か理由があるのかね
401. Posted by     2015年11月15日 12:17
なんか絶対死後の世界なんてないって人って絶対死後生はあるって信じてる人や、特定の宗教を盲信してる人と同じ匂いがするんだよね。自我が固いってのかな、柔軟性が無いってのかな。きっちり決めきって俺様=自我が知らないものは無いって事にしたいって言うか、自我万能を傷つけられたくないって言うか。そんなタイプが地獄行きだってどっかで見たな。攻撃的になりやすい=自我が脅かされやすい=執着が強い、ってことかな。
402. Posted by    2015年11月15日 12:24
首切断されても10秒は意識あるらしいし、心臓止まってるだけじゃ3分は脳は生きてるからねぇ
403. Posted by 名無しさん   2015年11月15日 12:25
心臓止まって脳みそに血液行かなくなって脳の機能停止してから言え
404. Posted by ツタン・カーメン・ノリコ(男性:静岡市在住:ヨーカドーによく出没)   2015年11月15日 12:26
生きるってすっごく大変だよ。ほんっと。生きて生活していくってものすごぉ〜い大変。俺、正直に話すけど 
ONa2ィしない人間なの。ONa2ィまったくしない人間です。これ、マジッで本当の話です。エ・ロ本もエ・ロ
DVDもまったく見ない。道徳心ではなくって生活の大変さで、とてもじゃないけど ONa2ィできない。エ〇バの証人の信者らも大嫌いだしオウムやアレフも消えてほしい。俺は自分が救われるとか救われないとかまったく考えない。一日一日を一生懸命に生きる。ただそれだけです。
405. Posted by 名無し   2015年11月15日 12:38
アメリカで臨死体験した患者が手術中の自分の様子を天井から眺めていたそうだ。この方は生まれつき全盲で手術室内のレイアウトを詳細に医師に伝えたという。死後の世界と臨死体験は確実にあると思う。
406. Posted by あ   2015年11月15日 12:44
あるわけねーだろ
宗教家はほんとやっかいだな
407. Posted by     2015年11月15日 12:44
聞いたことがある。脳外科医の臨死体験も見たことある。幻覚で片付かない例もあるんだよね。もちろん話そのものが嘘でないとは言い切れないが。
408. Posted by    2015年11月15日 12:45
いくらでも嘘つけるからなぁ。超能力捜査官並に信じられない
409. Posted by     2015年11月15日 12:48
俺はどちらかと言うとあるんじゃないかなって思ってるんだ。ただ、結論のつかない論争の意味のない話ではなるな。世間話だな。
410. Posted by 名無し   2015年11月15日 12:49
量子エンタングルメント
その意識に関する情報は脳だけに留まらないかもよ
411. Posted by     2015年11月15日 12:51
あってくれたらいいな。本当の裁きがあって善人の振りした悪人が何万年も地獄でのたうち回ってくれたら嬉しいな。他人の魂の不幸を願うなんて俺も地獄行きかな。「悪を憎いと思う。憎む心が悪なのに。」ってあったな。
412. Posted by あ   2015年11月15日 12:53
脳死から生還した人なんて腐るほどいる。
コメント欄は無知にもほどがある。

そして心停止の前に脳死するパターンも普通にある。
心停止のあとに脳死すると勘違いしている無知が多すぎる。

脳死状態で意識があった証言も多数ある。
413. Posted by    2015年11月15日 12:58
脳死から生還したところで高確率で障害持ちの辛い生活だろうがな
414. Posted by    2015年11月15日 13:13
※512
うちの親父が心肺停止してから脳死したから普通に知ってます。そんな当たり前のことどや顔で言われましても・・・
415. Posted by 名無し   2015年11月15日 13:13
まぁ、百歩譲って前世があるとすれわな。

お前の前世が河童か落武者かゴミ虫か俺は知らねーけど、じゃあ、お前に生まれる前の天国か地獄の記憶があんの?
ねーっしょ?
つまりはそういうことだよ!
416. Posted by     2015年11月15日 13:15
本当は過去の超文明も、今の世界の統治者たちの最新技術も、テレパシーや心霊を解き明かしてるとか。奴隷達には霊的な物なんて存在しないし、信じるのはバカだって洗脳しているとかの説もあるな。
417. Posted by 名無し   2015年11月15日 13:16
※412
多数は盛りすぎやろ(笑)
418. Posted by 名無し   2015年11月15日 13:17
※416
実際バカなんだから泣けるわな(笑)
419. Posted by     2015年11月15日 13:18
うーん、自然に考えて、やっぱりあるんじゃないでしょうか
420. Posted by     2015年11月15日 13:29
現代科学がすべてとは言わないけど
現代科学を否定するなら
否定できるだけの研究結果を挙げろって言われるのは当たり前だろ
421. Posted by ありがとー   2015年11月15日 13:32
否定しとらんぞ
422. Posted by     2015年11月15日 13:36
誰か詭弁のガイドライン持ってきてー
423. Posted by    2015年11月15日 13:38
心停止程度じゃ細胞レベルはまだ死んでないからな
424. Posted by     2015年11月15日 13:40
※420
現代科学でなんでも説明できるとか思ってる時点で池沼か。

否定できるだけの内容じゃなくて科学で説明できる内容がないんだよ。
425. Posted by 名無し   2015年11月15日 13:50
逆だよ馬鹿

いくら科学が進もうが、いくら技術レベルが上がろうが、未だ確たる証明が出来ていない(今まで一度も証明されたことはない)。

ただの棚上げなんだよ。棚に上げてありがたがるのが利口で有能なんて考えられるのはいいとこ高度成長期の団塊サラリーマン世代までだよ。おっさんw
426. Posted by     2015年11月15日 13:55
※424
思い違い、思い込みなら現代科学でも説明がつくけど
思い込みや思い違いではない根拠はありますか?って話でしかないよ

マジでこれ以上の発言は詭弁のガイドライン読んでからにしてね
427. Posted by     2015年11月15日 13:57
なんだかこれ必死の否定が不自然
これと同じような流れ他でも見たような・・そう集団ストーカーの時や
あるかどうかわからないことを、必死でバカにして否定
信じてる奴はバカみたいな流れを作ろうとして
何だろう、この不自然さ
428. Posted by     2015年11月15日 14:02
スレ違いだけど、パリのテロ、テレビで一切報道されてないのが不自然だってネットで騒がれてたね。そしたらえらく熱心に不自然じゃないって事を書き込んでる人がいて、疑っただけなのに絶対違うとの否定。何だろう???
429. Posted by     2015年11月15日 14:08
心停止って…脳波を測定していたわけじゃないのかよ…
じゃあ当たり前じゃん
430. Posted by    2015年11月15日 14:11
別に死後の世界があってもいいけど、証明方法に違和感がある
431. Posted by ありがとー   2015年11月15日 14:12
臨死体験、心霊現象、魂、シンクロニシティ、超能力みたいな情報やエネルギーが時間空間を越える現象が本当にあるなら、この宇宙の実体には、隠れた変数みたいな超光速の非局所相関的な性質が必ずあるはずなんだ!!
432. Posted by     2015年11月15日 14:25
一度死んだ脳細胞は決して生き返りません
未成年者の皆さん、飲酒や喫煙は脳細胞を殺して数を減らして
頭悪くするだけなので絶対にやめましょうね
433. Posted by     2015年11月15日 14:26
「一人も死んでいないパリ襲撃事件」ってこんなの拾ったけど
ISISの時には小学生まで「これやらせだよ」とか言っていたが
ボストンテロでは同じ顔の女性が別の事件でも出てたとか
世界とか情報とかテレビとかやばくない?
434. Posted by a   2015年11月15日 14:50
蘇生直後は意識が朦朧としてるから幻覚見やすくなるんだろうな
435. Posted by あ   2015年11月15日 14:55
愛する大切な人がもしご臨終ですと言われても、話しかけることにします。
436. Posted by     2015年11月15日 14:58
>432
一度死んだ脳細胞以外の細胞も決して生き返りません。
女性のダイエットも頭を悪くしそう。
437. Posted by     2015年11月15日 15:02
後ろの百太郎読破した俺からすると
この研究結果は確信できる
438. Posted by     2015年11月15日 15:30
↓脱税脳科学者が一言
439. Posted by     2015年11月15日 15:35
脳死から生き返った人と書いてあるだろうが、文盲か。
440. Posted by 馬鹿   2015年11月15日 15:37
脳が 生きていれば記憶があるに 決まっているじゃ!
そんなことも知らないのか!(笑)
441. Posted by ら   2015年11月15日 15:44
心肺停止してから脳が死ぬまでの間は当然意識あるだろ
442. Posted by     2015年11月15日 15:59
今だに科学万能主義がいるのか?(笑)
443. Posted by 名無し   2015年11月15日 16:05
そりゃそうだろ
そもそも死んでいないのだから
444. Posted by あ   2015年11月15日 16:09
脳が死んでないから意識があった。
脳が死んでないから生き返った。


脳死から生き返った事例?それ、脳死じゃなかっただけだからw
445. Posted by ゆきこ   2015年11月15日 16:09
ニル・ヴァーナ(涅槃)
で待つてる
446. Posted by     2015年11月15日 16:16
脳死から生き返るなんてことが有るのなら
脳死の人から臓器移植するのは殺人だなwww
447. Posted by うん   2015年11月15日 16:16
一人称映像の記憶かと思ったらw オカルトは要らないw
448. Posted by     2015年11月15日 16:51
でもお前らも脳死状態じゃん
449. Posted by 名無し   2015年11月15日 16:54
意識が永遠に生き続けたら拷問ってララァも言ってた
450. Posted by     2015年11月15日 17:07
総ツッコミワロタw
451. Posted by 名無し   2015年11月15日 17:15
決定的な一言。
「脳死から生き返った」←誰が診断したの?ソースは?
ハイ出せませんで終了w
452. Posted by     2015年11月15日 17:22
どうせ中国製か韓国製の脳波計を使ったのだろう。
453. Posted by ななし   2015年11月15日 17:23
※451
米国の脳外科医が脳波停止後に蘇生した体験談をYouTubeで見れるで。脳外科の世界的権威らしいぞ。
454. Posted by ななし   2015年11月15日 17:26
馬鹿に限って得意気に否定するわな。面白い現象だと思う。
455. Posted by ななし   2015年11月15日 17:30
否定派はもう少し考える頭を持てと。調べて考えてから否定しろと。
456. Posted by    2015年11月15日 17:30
必死に否定してる人達が実は悪魔崇拝カルト工作員で、霊などないと今まで作ってきた世論を維持し、自分達は一心に人を呪っていたり集団で嫌がらせをしていたり  と妄想してみました
457. Posted by ななし   2015年11月15日 17:33
※456
よく解らん事を頭から否定するのは科学信奉とは逆の立場だろうにな。
458. Posted by     2015年11月15日 17:43
手術で全身麻酔経験するとマジで時間ワープするからな
脳の活動止まる=死=無だと嫌でも実感できる
459. Posted by おばさん   2015年11月15日 17:44
死んだとき脳も死ぬから、考えることは、出来なくなるのですか?
460. Posted by    2015年11月15日 17:47
寝言は寝て言え。
461. Posted by     2015年11月15日 17:54
寝てるよ
だってこれが夢じゃないって誰に証明ができるの
462. Posted by ななし   2015年11月15日 18:00
※458
ぐっすり寝た時も時間ワープするけどね。
463. Posted by 名無し   2015年11月15日 18:30
仮死状態って死んでるわけじゃないからな
意識がなくなる直前に見た想像を死後の世界と勘違いしてるだけ
464. Posted by     2015年11月15日 18:35
幻想だったのかもしれないし、本当に死後の世界があるのかもしれない
465. Posted by     2015年11月15日 18:38
もし1万分の1の確率ででも死後の世界があったら大変だ。宗教によれば地獄は1万年以上も刑期があるらしい。悪いことするリスクは半端ねーな。今日から俺は神様に祈って寝るわ。
466. Posted by ね   2015年11月15日 18:47
死んでないじゃん
467. Posted by      2015年11月15日 19:09
生き返ったと言うより、死にきれてなかっただけじゃないのか?
だから、意識もあっただけだろ。
468. Posted by あ   2015年11月15日 19:15
仮死状態≠死亡だからだろ?
死亡してたら生き返れねぇよ。
469. Posted by     2015年11月15日 19:23
若者の時間感覚は、老人の二倍との説がある。
もし、肉体の束縛がなくなった魂は、1万倍で時間経過を体験するかもしてない。
そうなれば、1万年の刑期は、この世の1年間ですむ。
470. Posted by    2015年11月15日 19:23
完全に脳の機能が停止している間の意識があったなら認めよう
それが証明できるならね
471. Posted by 名無し板拾い読み   2015年11月15日 19:25
そもそも定義として心停止は死ではないだろが
472. Posted by 名無し   2015年11月15日 19:32
医者が「あっ心臓止まったな」って言ったの覚えてる患者さんが居るんだってね。
やっぱ脳死までは死んだことにしちゃいけないと思うわ
473. Posted by ななし   2015年11月15日 19:58
だからさ、心肺停止後に脳波も消えた米国の脳外科の権威が蘇生して臨死体験語ってるから、否定する奴はある程度調べて考えてから否定しろと。
474. Posted by    2015年11月15日 20:05
否定する奴に脳死状態が多いのは何故だろう
475. Posted by    2015年11月15日 20:14
死の定義が心肺停止っていうなら確かに
死んでも意識はあんだろうな。あらゆる
蘇生措置が心肺停止状態を回復しない
状態を死と定義するならその状態で
意識があるかどうかは観測しようがない。
476. Posted by    2015年11月15日 20:20
この話の行き着くとこは「融合」
でもね 世界を悪くしたい奴らは常に「分裂」を狙ってくる だからこんな話は嘘だって闇雲に否定するんだよ
477. Posted by    2015年11月15日 20:40
383 月に泣きついたら雷にうたれた!
くらいロマンチックにいこうか
478. Posted by    2015年11月15日 20:50
生まれてくる前からの知り合いが存在するって言っても信じないでしょ
だから信じるか信じないかじゃ埒があかんわけよ 自分で確かめてみるしか納得する方法はない
479. Posted by    2015年11月15日 20:54
自我の皮をぺらりんちょ
480. Posted by     2015年11月15日 20:54
死後も意識あるとか楽しくていいじゃないか
481. Posted by     2015年11月15日 23:10
そりゃ死んでないからな
脳死の状態から復活したんならともかく
482. Posted by     2015年11月15日 23:19
医者「心肺停止です。臓器取り出し手術に入ります。」
母「この子はニートだったけど、やっと人のために役立つのね。」
息子「母ちゃん生きてるよ。心臓取られたよ。痛いよう。」
母「これで、息子は天国へ行けます。」
息子「まじぃ。」なんちゃって、怖い。
483. Posted by     2015年11月15日 23:27
だいたい死後の世界を知りたいなんて、人間のくせにおこがましいわw
神を信じて、毎日を精一杯生きろ、ボケ!
484. Posted by     2015年11月16日 01:55
心停止が死亡と同義とはこれいかに
485. Posted by 、   2015年11月16日 02:43
100%の明確な答えができるわけじゃないんだから、そんなに必死になって否定しなくてもいいじゃん
つまんねーやつだな
486. Posted by     2015年11月16日 08:23
心臓を動かすのは、脳じゃないから、心臓が止まっても、脳は生きているんだよな。
死の定義を脳死後1時間後にしろ。
487. Posted by     2015年11月16日 16:44
脳波停止した時の外界の情報があるってことにしたいんだろうけど、臨死体験ってのは脳が停止中じゃない前後の活動してる時に作られた(脳自身によって捏造された)仮想の体験ってだけだからね
488. Posted by     2015年11月16日 18:52
でも唯脳論で考えるならこの世は水槽に浮かんだ脳が見せられている幻だという可能性を否定できない
ホーキンス博士がチャレンジしてたようだけど無理のようだ
489. Posted by     2015年11月16日 19:28
丹波哲郎帰って来ませんのぉ〜
490. Posted by    2015年11月16日 19:45
脳死してか出直せ
491. Posted by      2015年11月16日 21:38
5
ここで偉そうに科学語ってる奴は今の科学でも死後の世界否定してないんだぞ。
492. Posted by     2015年11月16日 22:32
※491
ちょっと死後の世界の様子を見てきて
493. Posted by      2015年11月16日 22:48
※492
えーとね、今お前の後ろに髪長い女の人がいるのが見える。
494. Posted by     2015年11月16日 23:25
※493
それただの鬼嫁や…((( ;゚Д゚)))
495. Posted by     2015年11月17日 01:10
それが死後の意識だなんて死んだ当人には客観的には判らない。
496. Posted by 学名ナナシ   2015年11月17日 01:24
こういう死後の世界なんてないと考えるやつの方が理性的で賢いみたいな風潮本当に嫌いだわ 証明出来ない云々言うなら無いってことも証明出来ないだろ

第一、大した知識も持ってないくせにさも科学的根拠に基づいた理論みたいに語るのがムカつく 実際脳なんてまだまだ解明されてない部分も多いのにその自信はいったいどこからくるのか本気で分からない
497. Posted by 通りすがり   2015年11月17日 03:52
※496に同感。
しかし、実際にはどうなんだろね?
死んでも意識があるのか、はたまた完全な無になるのか・・・
498. Posted by あ   2015年11月17日 04:03
寝てたんだろ
499. Posted by     2015年11月17日 07:13
それがある事の証明は聞き取り調査くらいでなされる事じゃない。
500. Posted by     2015年11月17日 07:16
496
それならなおさら理性的にならなきゃな。
501. Posted by info pengangkatan honorer k2   2015年11月17日 08:07
かだが
502. Posted by 学名ナナシ   2015年11月17日 15:18
※497
個人的に霊魂はある派

根拠は20年前に死んだ身内の心霊写真を取ったことがあるから

もちろんこの話に証明における何の効力も無いことは分かっている 俺が魂の存在を信じている根拠というだけの話 嘘は言っていない

503. Posted by     2015年11月17日 15:22
そもそも、理性的なら目に見えないってだけで否定したりしないからな。

いつの時代も短絡的な奴は現状目に見えるもの以外のものはないと同じと考える。
504. Posted by     2015年11月17日 16:11
輪廻を信じたいから死後の世界や霊魂が現世で留まるのは嫌だ
505. Posted by     2015年11月17日 18:26
要は死んだヤツがどうやって意識のあるその時点の自分の客観的なバイタルデータを知る事が出来ようか、って話。
506. Posted by     2015年11月17日 18:36
目に見える云々と言われても、とある現象に客観的な証拠が何も無いのに、信じろと言われてもなあ。いくらなじられたって、無理なモンは無理。信じるのはお好きにどうぞってなモンだが。
507. Posted by      2015年11月17日 23:50
科学的に否定する内容がないのに減少に客観的証拠がないだって、地動説一点張りの人達と同じ思考。
508. Posted by ※507   2015年11月17日 23:51
あ、ごめん、天動説ね。
509. Posted by hknmst   2015年11月18日 01:00
>496.こういう死後の世界なんてないと考えるやつの方が理性的で賢いみたいな風潮本当に嫌いだわ 証明出来ない云々言うなら無いってことも証明出来ないだろ

おまえは無いことが証明できないことを信じるのか?じゃあ月にウサギが住んでることも,ぬらりひょんの存在も信じとけ。

>第一、大した知識も持ってないくせにさも科学的根拠に基づいた理論みたいに語るのがムカつく 実際脳なんてまだまだ解明されてない部分も多いのにその自信はいったいどこからくるのか本気で分からない

 霊魂の存在否定するのにたいした知識はいらない。高校レベルの生物と,ギルバート・ライルを理解できる程度の哲学的思考力だけでじゅうぶんだ。
510. Posted by     2015年11月18日 04:42
あーウソウソないない
俺1回心停止したけど目が覚めたら病院、
意識なくして23日も経ってたって事に対してビックリした
秒やで、時間が経った感覚なんかない
511. Posted by    2015年11月18日 08:44
霊魂おるで、おら見た。

ないってやつは物知らんだけ、科学的に否定する内容なんてないんやで。
512. Posted by    2015年11月18日 13:09
脳が死んでから言ってくれ
513. Posted by    2015年11月18日 13:11
ギロチンで首切られて数秒意識があるというのは、このスレの主張とは真逆の立場にあるだろ
514. Posted by     2015年11月18日 17:54
科学的に否定する内容がない、じあゃね。具体性に欠ける。
515. Posted by     2015年11月18日 17:57
おいおい。地動説は観測結果という客観的証拠があるから唱えたんだろう。
516. Posted by    2015年11月18日 22:07
宇宙は地球を中心に回っている、否定する余地なし。
世界はカメの上に乗っかっている、否定する余地なし。
死後の世界はない、否定する余地なし。

こんな感じやな。
517. Posted by 名無しさん   2015年11月18日 22:39
こういう話しって、事実、わかっていることをまず、切り取り整理しなければ、飛躍した考えからさかのぼり、事実とのつじつまが合わなくなり、都合のいい理論がなりたってしまう。
遊びや想像の範疇ならばいいが、こだわれば、考え方が狭くなる。
なぜならば、基本の応用はあるが、応用の応用は、先細りするので、それしかないように思い込んでしまうから。
518. Posted by     2015年11月19日 00:25
考え方の話にしても、よく生きればいい所に行けると思っている人と(人殺せばとか言う考え抜きにして、実際大部分の人は良く生きる事を心掛けている)死んで何も残らないと思っている人とでは死後を否定する人は人に迷惑をかけてもどうせ死ねば問題ないと思ってるから厄介。
519. Posted by    2015年11月19日 01:22
脳死じゃなくて心停止なんだから、当然聴覚や触覚は有って、脳がその状況を夢として作り出しているだけ。
520. Posted by     2015年11月19日 10:41
地動説は論理的に考えればそれ以外考えられない、という客観的証拠があったから唱えられたんだろう。
死後の世界うんぬんは、そこまでのものがないだろう。これは信心とはまた別の話だ。
521. Posted by     2015年11月19日 12:13
※520
天動説って訂正されてるけど。

探求心なく物事決めてかかるたとえだと思うよ。

魂の存在にしては脳と意識の関係、粒子論、世界的な数多くの経験談等でただただ否定する人は固執した考えもった人と変わらないよね。
522. Posted by      2015年11月19日 15:07
※521 >粒子論
もしかして→量子論

天動説といえばな、従来の天動説では説明できない惑星の順行逆行について、周転円という新たな前提を加え少なくとも計算上は、天動説と現実の星空とが矛盾しない説明を編み出していたりしたんだよ

それに比べて何? 脳や意識にはふしぎが多いし、粒子論()では色々ふしぎなことが起こるから、魂だってあってもふしぎじゃない!みたいに
不勉強な馬鹿が科学っぽい単語を振りかざして可能性はある!とわめき散らすようなのは、本来オカルトの風上にもおけねえんだよ。
探究心? それが一番足りないのはどっちなんだか
523. Posted by     2015年11月19日 17:16
※522
お前こそないって言える知識もなしに何偉ぶってんだよ。

脳って言うのは人が何かを思い描くことで神経伝達物質とか電気信号が発せられる、人の考えるという行動が脳を動かしているわけだけどこの行動はどっから来るんだ?
粒子論って言うのは物質を細かくしていけばあるかないかって物質で構成されている、この最初の物質がどのように生まれるかいまだにわかっていない、あと、人の意識が乱数発生器に顕著な影響を与えることも確認されている。

お前に言う死後の世界の否定が当時の天動説並みに根拠立てられんのか?

古今東西の証言も見間違いとか幻覚でかたずけるような奴がオカルト語んじゃねぇよ。
524. Posted by     2015年11月19日 20:51
無い、という証明が無ければそれは有る、というんじゃ説得力が無いじゃない。
配当金詐欺の理屈みたいなモンだ。
信じる事を否定しやしない。ただ普遍性が無いって言ってるだけだ。
525. Posted by      2015年11月19日 21:18
お前みたいにないと決めつけて探求しないような奴は何の発展もないって事だ。

前に上げているように見えるものがすべてってやつはそこから何も産みはしない、錬金術のように望んだ結果でなくても探求する事で得ることもある。

死後の世界は今知られている知識でもないというにはむしろないという根拠がない。
526. Posted by     2015年11月19日 21:49
探求する事を否定してやいない。
このアンケートが直ちに死後の世界がある事の証明にはなってない、って言ってるだけだ。
死後の世界はあるのかも知れないが、これはその証明にはならないって言ってるだけだ。
527. Posted by       2015年11月19日 21:55
ここの多くの人は別にアンケートだけでとどまってないだろうよ。
528. Posted by     2015年11月19日 22:00
このエントリーはアンケートの話だからさ。
529. Posted by     2015年11月19日 22:04
もし死後の世界がある、と信じている立場であったとしたらなおさらもっと客観性のある証拠が欲しい、と思ってるところだ。
530. Posted by      2015年11月19日 23:59
※528
スレ内容となんも食い違っていない、死後意識があったって話だ。

※529
世界中に臨死体験は存在するし、霊の目撃証言もある、古今東西霊の存在はすべての場所で信じられそれについての概念も一致している、墓を作って弔うなんて言うのはいい例だ。

人が動物みたいな存在ならそんな精神的な扱いしなくてもいいだろ。
そして、もう一つ神という概念、これなんかもっと広い意味で科学的に神という存在を考えざるを得ない、要は想像主がいるってことな。
531. Posted by cetak kalender   2015年11月20日 02:26
詳細については、おかげで有用である可能性があります
532. Posted by     2015年11月20日 06:44
概念が共通する、といったような人文学的な客観状態ではなく、いつでも再現可能な計量的観測という意味での客観性を言ってる。
533. Posted by      2015年11月20日 07:21
※532
完全に数値化されないととか、どんだけ視野狭いんだよ。

例えば同時期に違った場所で同じような事が起こればそれは関連性があると考えられる、その頻度が多ければ多いほど偶然で片づけるには逆に科学的に無理があるだろ。
534. Posted by     2015年11月20日 07:57
ある証言が集まった、だけじゃ仮説を立てられる、という状態であるに過ぎない。しかし実在が有り得る、と考えるならなおさらもっと客観データが必要だと考えるのが探求心というものではないの?
535. Posted by      2015年11月20日 09:07
俺はあると信じる立場であるが別に科学で証明できるなんて一言も言ってない、過去レス洗って来い、ないと言える要素がないと言ってるだけだ。
そして、あると思える要素が多いと書いてるだけだが?
536. Posted by     2015年11月20日 09:11
こちらはそれじゃ信じられない、とする立場だ。
537. Posted by      2015年11月20日 09:17
だから言ってるだろ、目の前にある事しか信じれない奴は何も発展しないと、お前はそういう奴だって事だ。
538. Posted by     2015年11月20日 09:48
目の前にないから実証不要と考える事こそ、信心が足りないのじゃないかと思う。
539. Posted by      2015年11月20日 09:52
俺は別に宗教家じゃない、少なくとも過去レス読んで何をもって死後の世界がないと言えるのか言えるようになってから来い。
540. Posted by     2015年11月20日 09:55
無い、とは言えないから有る、という考え方にはついていけない、って言ってるだけだ。研究によって実証が必要なのは死後の世界の実在であって、死後の世界が無い事ではない。
541. Posted by     2015年11月20日 10:04
そもそも、無い、とは言えないから有る、じゃ、それこそ進展は無いんじゃないの?そこで止まってしまっては。
542. Posted by      2015年11月20日 10:07
だから、過去レスに理由が書いてあるだろ、お前の言うないという理由をかけ。
543. Posted by      2015年11月20日 10:08
必ず※541みたいな流れも見ずにただあるなしで決める奴出てくるよな。
544. Posted by      2015年11月20日 10:16
※541
俺は別にお前みたいな理屈のない奴をわからせようとは思わんよ、少なくとも話の出来る奴とだけ話す、時間の無駄だからな、過去レスに十分な内容で否定できるようになってから来い。
545. Posted by     2015年11月20日 10:50
少なくともこのエントリーの出来事は「サザンプトン大学」の「科学者」が信心とは別に科学的に死後の意識を実証しようという意図でやっている「研究」だ。
無い、と証明されないから有る、という立場ではなく、有るというなら実証しようというチャレンジである訳だ。
ただこのやりとりを通して、死後の世界の実在を意識する事は、人格の向上には全く役には立たない、という結論は出しません。例が一つじゃ少な過ぎる。
546. Posted by     2015年11月20日 11:03
まあ確かに過去ログの否定論者の、議論と関係ない罵詈雑言、罵倒侮辱の数々は酷いモンだけどね。それですさんだ感じになるのは仕方がないとは思うし。
547. Posted by あ   2015年11月20日 12:36
否定しきれるもんでもないだろ
死んだことないんだから
548. Posted by      2015年11月20日 16:28
そうだな、死後の世界を推察するのに一番重要なものは粒子論と感情だと思っている。
そして、人を形成するのは脳でなく自分という意識そのものが自分なんだ。
だから、死後の世界というのは粒子的にみて現在人間か感知できない、ごく省の粒子レベルの情報の世界なんだと思う、ある意味マトリックスの世界に似ているかもしれない、この粒子とエネルギーのはざまの情報界の世界だから5巻で感知される世界と同時にあると言えばあるしないと言えばない。
時々心霊写真やポルターガイストみたいのが起こるのはこの粒子レベルでの死者の干渉があるからじゃないだろうか?
そして、なぜ感情が大事なのかというと、感情は人が決めているのではくすでに決まっている法則なのではないかという事、この感情が故に恨みがあればその恨みは粒子レベルの情報としてその人の意識として残りそのエネルギーが強ければ強いほど、この5巻で感知できる世界に影響を与える。

などと考察してみる。
549. Posted by     2015年11月20日 19:44
実際、ドナーバンクより臓器移植を受けた患者が手術後にビールが飲みたくなった、という事があるらしい。
患者は酒を飲まない人だった。
ところが臓器提供者はビール好きだったらしい事が判っている。
550. Posted by      2015年11月20日 23:28
臓器移植で記憶や性格が変わったりするのは、人の体に粒子レベル記憶が残されるからじゃないだろうか?
磁気テープみたいに、体にその人の痕跡が残って、それの影響を受けるんではないだろうか?
また、人の意識は粒子レベルでの存在だが、器の体の物理的影響を受けるので体の変化が表面に出る意識の変化に影響する、壊れたラジオカセットみたいに、だから表面的には脳の影響を受けてそれが表現として出るのではないだろうか?
それと、火事場のバカ力や心頭滅却のように強い意識は物理的な身体能力を凌駕する事も可能なんだろう、超能力といったたぐいもこの強い精神力が粒子レベルで働きかけるために一見物理法則に反したことが可能なのではないだろうか?

と、考察してみる。
551. Posted by     2015年11月25日 01:09
魂が肉をもって生まれてその肉が死んで魂にもどるがその肉を持てるのは一魂一生に一度だから生まれてきた君たちは特別な時を過ごしているんだよ。自殺するとかもったいない。
生まれ変わりはない、がしかし肉を持った魂に憑くことはできる。これが守護霊。その記憶が生まれ変わりだとか言われることがあるので間違わないように。
552. Posted by あ   2015年11月25日 01:23
そもそも人格や性格なんぞ、そう確たるもんでもなければ一生涯変化しないもんでもなかろ
移植で性格が変わったとか、どうとでも取れる聞き方ひとつで「確かに変わった」と、本人や周囲を思い込ませられる。占い師がよく使う手だよ
そういった既成事実を積み上げ、移植で性格が変わることもあるんだー、という都市伝説が出来上がれば、ますます性格変わったと思い込む例は増えていく。暗示のスパイラルだな。最終的には宗教になるやつだ
オカルトの悪い点は、オカルト以外での説明や要因を削ぎ落とさず、要素や可能性を無駄に増やしてくことだよ。粒子だのなんだの。オッカムのカミソリぐらい使えっての
553. Posted by     2015年11月25日 09:00
523
お前もしかしてそれ素粒子論じゃないのか? 粒子論なんてものは無いぞ、少なくともお前の脳内以外には

>死後の世界の否定が当時の天動説並みに根拠立てられんのか?
質問に質問で返すなよ。馬鹿がばれるぞ
粒子粒子とうるさいが、具体的には原子か分子か素粒子か? いずれにせよそのものには情報など書き込める余地が無いし、配列が情報化しているとしたら死や腐敗といった拡散で情報は読み取れなくなってしまうが
霊や死後の世界のイメージが古来から世界中で共通しているのは、社会心理学や比較神話学で考える方が合理的だと思いますよ。世界といってもたかがいち惑星上のホモサピエンスの話、境界線がすべからく川のイメージだったり、太陽か月を崇める概念が 狭 く 世界中にあるのは自然なことだ
554. Posted by     2015年11月29日 17:54
※553
なんだ、久しぶりに見てみたら、バカすぎて返答するまでもないな。
555. Posted by PENDAFTARAN BEASISWA BIDIKMISI 2016   2015年12月10日 19:23
BIDIKMISIいっぱい生き抜くしかないのに
何も持ってはいけませんよ
556. Posted by     2015年12月23日 05:11
意識が回復した後の脳が、意識が途切れていた間のことを必死に補完しようとして生み出した、妄想です。
557. Posted by kem tri neutrogena   2015年12月28日 11:47
日本の警察ってホント無知の集まりだな・・・
558. Posted by mederma   2016年01月14日 11:33
やっぱり落ち目だから?  やっぱり金か?
559. Posted by Loker Terbaru   2016年01月24日 18:15
良い方向に発展することを期待する
560. Posted by Loker Jakarta   2016年02月01日 09:34
このひと自体が宗教家になりそうだわ
561. Posted by Pendaftaran Bidikmisi   2016年02月08日 08:04
4 テロじゃなかったとしても声明だしそうISIL
562. Posted by Fashion Terupdate   2016年02月11日 14:13
私は、ファッションのアップデートを共有するためにここにいます
563. Posted by Blog Remaja   2016年02月16日 21:06
>2で終わってた
そうだよな、ど
564. Posted by calcium d3   2016年02月23日 11:09
創価学会制度
565. Posted by sua rua mat lam trang da cho nu   2016年03月07日 10:56
やっぱ鈴木史郎はうまかったな。
566. Posted by Fashion   2016年04月01日 00:58
良いニュースは、共有のためにありがとう!
ここにいますを共有するためにたモデル更新され
をありがとう情報と私たちはここでに従ってください
私は、ファッションのアップデートを共有するためにここにいます
567. Posted by busana terupdate   2016年04月02日 00:45
このドレスは、今日の若者に傾向にあります

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク