ブログのトップへ

2015年12月20日

【画像】 1978年にスターウォーズに影響されて日本が作った和製スターウォーズが酷すぎると話題に

1 名前: フルネルソンスープレックス(やわらか銀行)@\(^o^)/:2015/12/20(日) 02:24:21.77 ID:E0ZTzXm00●.net
1977年に北米で大ヒットした「スター・ウォーズ」。その人気にあやかろうと、1978年のスター・ウォーズ日本公開前に、日本の東映が猛スピードで作って公開した和製スター・ウォーズが存在するのをご存知だろうか?

・チープさと稚拙さが感じられる仕上がり
その描写、ストーリー、演出、あらゆる点がスター・ウォーズと似ており、一部の人がスター・ウォーズの関連作品だと勘違いしたほどである。総製作費は15億円で、元祖のスター・ウォーズ以上の予算を使用。

・そこそこの人気を博した
その作品は「宇宙からのメッセージ」というタイトルで、チープながらそこそこの人気を博した。しかし前述したように描写がスター・ウォーズと酷似しているため、本物のスター・ウォーズのスタッフが撮影現場に訪れたこともある(偵察?)。

・いまだに愛されている作品
実際に映像を観ればわかるが、偽チューバッカや偽ジェダイ、偽レイア姫のようになキャラクターが登場しており、偽R2D2のようなドロイドまで登場。しかし、一部のファンからは絶大な支持を得ており、いまだに愛されている作品だ。

・和製スターウォーズが復活する!?
今後、「宇宙からのメッセージ」がリメイクされるという噂も出ている。もしかすると、近い将来に和製スター・ウォーズが復活するかもしれない!?

・同様のシーンがパクられるという逆パクリ現象
ちなみに、「宇宙からのメッセージ」の一部演出のデキがあまりにも良かったため、「スター・ウォーズ/ジェダイの帰還」で、同様のシーンがパクられるという逆パクリ現象が発生した。デススターに潜入する、あの有名なシーンである。

http://buzz-plus.com/article/2015/12/20/message-from-space/

img_1_1420875092

img_7_1420875092

img_1_20140325134209

big-message-from-space-boys

img_6_1420534842

41296ebe




14: 膝十字固め(チベット自治区)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 02:32:59.97 ID:/ZgzxIMG0.net
これはキツイw

22: アトミックドロップ(芋)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 02:35:42.47 ID:yefUBmdg0.net
むご過ぎるwww

28: 超竜ボム(京都府)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 02:37:47.73 ID:pYi/xJpR0.net
いや本家も大概だけどなw

32: エルボードロップ(内モンゴル自治区)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 02:40:17.35 ID:3QOg1qAGO.net
黒歴史作品

33: サッカーボールキック(東京都)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 02:40:24.25 ID:bTluUaU90.net
さよならジュピターと並ぶ日本SF映画の珍作。
そもそも深作欣二にSF撮らせるとかトチ狂ってるとしか思えない。
しかも何故かビック・モローが出てるしw

16: レッドインク(チベット自治区)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 02:33:27.88 ID:cSyHjoO30.net
特撮すげー


127: シャイニングウィザード(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 05:34:41.24 ID:QaF+5J/90.net
>>16
スターウォーズより、面白そう

182: ダイビングヘッドバット(茸)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 07:19:23.36 ID:WREiK40L0.net
>>16
意外によくできてるような?

216: ドラゴンスープレックス(大阪府)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 08:19:40.01 ID:/7XncDOm0.net
>>16
これ絶対こっちの方が面白だろ

346: トラースキック(滋賀県)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 12:36:08.87 ID:q1Qbj9840.net
>>16
今の糞みたいな邦画よりよっぽど面白そうやんw

422: アキレス腱固め(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 16:02:43.92 ID:GyVRK97f0.net
>>16
ちょっと対象年齢層が分からんなw

36: トラースキック(京都府)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 02:42:33.67 ID:kPpvfmbr0.net
んー ふつうに観たい

39: ジャンピングDDT(大阪府)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 02:44:11.25 ID:ajiTl+cC0.net
元気があった時代とも言えなくも無いかどうか分らない

43: サソリ固め(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 02:46:48.25 ID:quQKzNAj0.net
B級好きにはたまらない

46: アルゼンチンバックブリーカー(内モンゴル自治区)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 02:49:27.29 ID:rV8tn/37O.net
なかなかのクオリティーだな

48: ツームストンパイルドライバー(埼玉県)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 02:52:17.30 ID:sZG5bJA20.net
先に公開しているのならこちらを本家と呼んでも差し支え無いのではないだろうか。。

52: 断崖式ニードロップ(群馬県)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 02:54:30.47 ID:Q1p1KL/90.net
リバイバル上映しろよw

61: ファルコンアロー(禿)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 03:04:37.06 ID:IMAJJlRF0.net
>>1
ワロタwww

真田さんメチャ若いwww

big-message-from-space-boys

62: 雪崩式ブレーンバスター(東京都)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 03:06:14.32 ID:UZI/GEmD0.net
原案・メカニックデザインが石ノ森章太郎でワロタw
他のキャストも凄い豪華じゃないか

63: トペ コンヒーロ(兵庫県)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 03:09:04.62 ID:wnH+LztU0.net
SF考証野田昌宏だしな

64: ドラゴンスープレックス(愛媛県)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 03:12:13.15 ID:yBAuU9VF0.net
やってることが今の中国や韓国と変わらないなw

72: 膝靭帯固め(dion軍)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 03:23:32.39 ID:wQfG40LX0.net
SW公開前に作ったってことは、試写会とか観て
大急ぎで作ったの?

77: 中年'sリフト(チベット自治区)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 03:33:08.00 ID:GhFwrwFn0.net
思い出すな〜
学生時代にコレと「さよならジュピター」の両方を観て
こんな代物が誰からもストップがかからず映画館で公開されてしまうという
日本の映画製作システムのショボさに呆れ絶望したもんだw

80: フェイスロック(福岡県)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 03:36:01.72 ID:2SDHN0Ss0.net
youtubeの東映チャンネルで見たわ
なぜかフランスじゃ好評だったらしいぜ

83: ツームストンパイルドライバー(兵庫県)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 03:36:28.83 ID:CCnk9Tm80.net
深作もいろんな仕事してるんだなあ

84: 河津落とし(家)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 03:37:38.51 ID:Tvmd6Fgd0.net
>>1
これで15億円てw

戦車丸々一両爆破して見せたとか?w

85: ハーフネルソンスープレックス(千葉県)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 03:37:55.38 ID:32P4vf1t0.net
これは公開当時日本でも総突っ込みされた映画だからネタ枠でいいじゃないw
まあ大手が金かけてこんなもん作っちゃうくらいには日本もまだのどかだったのさ

94: サッカーボールキック(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 03:59:07.44 ID:5aKK5cba0.net
銀塗りの成田三樹夫はじめ、千葉真一、丹波哲郎、ビック・モローまで出てたな。
みんな仕事選べよ

98: 膝靭帯固め(山形県)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 04:08:06.58 ID:8H4Plu930.net
本家もな、ジェダイ自体が時代劇の意味だから・・・
当時のやっつけ感満載は嫌いじゃない。今だからこそ愛おしい作品。

107: ダイビングエルボードロップ(兵庫県)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 04:46:16.06 ID:BTN/wjqA0.net
映画制作会社が元気で、まだ著作権による訴訟がなかった時代の話じゃ。

112: キン肉バスター(愛媛県)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 04:55:58.58 ID:yssvnuTe0.net
この頃は本家スターウォーズも、当たり前だが第一作しかこの世になく、
今後どうなるか分からないA級とB級の間みたいな作品だったぜ?
こんな和製映画が出来ても当時は不思議じゃなかった。

113: カーフブランディング(西日本)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 04:58:49.58 ID:JCnXtBYpO.net
特撮の宇宙刑事っぽいなwww

116: ボマイェ(山口県)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 05:03:40.27 ID:PuMAqAkZ0.net
むしろこういうのが新しいw

119: ダブルニードロップ(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 05:16:40.97 ID:iPHXwRf+0.net
これテレビで見てたわ

126: ジャストフェイスロック(福岡県)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 05:31:31.13 ID:De2UCJvF0.net
映画版は見たことないわ
映画版の100年後の世界という設定でTVドラマになったんだな

143: キチンシンク(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 05:58:35.09 ID:woOOymac0.net
昔は海外の活動写真がやって来るのに時間がかかったから出来た芸当だけど
それにしても速いなあw 連ドラ感覚だな

164: グロリア(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 07:00:51.45 ID:5sOea1840.net
B級映画のほうが面白いが予算をかけたら意味がない

179: 腕ひしぎ十字固め(神奈川県)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 07:17:40.46 ID:PRnGXoFO0.net
>>1
守られるべき姫が長渕嫁w 

185: クロイツラス(埼玉県)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 07:23:57.70 ID:lUKwNR/u0.net
コレ30分ものの子供向け番組になってたよなあ。
交戦した地球側が原爆ミサイルなんてもんを使うが、使い方間違えて、3隻とも撃沈される。

189: ファルコンアロー(チベット自治区)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 07:27:27.20 ID:DG/Rr0dc0.net
総製作費は15億円・・・

今のカネにすると35億円くらいか? なんでコレが受けると思ったんだろ?

198: ジャンピングカラテキック(兵庫県)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 07:35:56.10 ID:Et2YiKO10.net
なぜか曲がハイウェイスターのパクリw

210: 膝靭帯固め(福島県)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 08:10:39.94 ID:GibV3NVp0.net
邦画でハリウッド映画のリメイクというか翻案をやるというのは面白いと思う
まあ、無断でやるのは論外だが

215: サッカーボールキック(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 08:19:14.19 ID:NKrLU85m0.net
ジェダイに三船敏郎を起用予定だったが断られたらしい

227: ボマイェ(千葉県)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 08:41:10.91 ID:naQGRqor0.net
普通に東映の特撮モノやんw

228: ボマイェ(千葉県)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 08:44:02.54 ID:naQGRqor0.net
まずスターウォーズが黒澤映画のオマージュという現実

237: ダイビングエルボードロップ(dion軍)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 08:55:57.04 ID:0Y9MRI6W0.net
予告編パッと見た感じだと剣でのチャンバラはこっちの方が上だな
エピソード4でダースベイダーとオビワンがライトセイバーで戦ってたシーンはひどかった

239: 不知火(茸)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 09:02:20.17 ID:Sp1nlmeU0.net
>>1
バカヤロ
真田広之ディスッてるのか!
当時幼稚園児だった自分は今のおそ腐なみにハマり
ごっこ遊びもハヤト(真田広之役)役しかやらなかったんだ!

253: フォーク攻撃(埼玉県)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 09:33:38.46 ID:wIkFGr1H0.net
1980年度・サターン賞の最優秀外国映画賞ノミネート作品だよ

でも、キャスト見ると時代劇と見た方がいいよねw

270: ラダームーンサルト(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 10:05:06.30 ID:bGSt/cAn0.net
昔の日本はパクリでも何でも面白いものはやってみようという滅茶苦茶さがあったよな

今は中国がこういうポジションだけど
こういうパワーがある国は強い

278: 超竜ボム(dion軍)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 10:43:30.66 ID:HBciAGwc0.net
あの時代は無茶な特撮映画が多すぎる

283: パロスペシャル(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 10:56:35.89 ID:tpyhY3GG0.net
今の邦画の特撮もこのレベルだからな
CGを使うようになった以外大差ない

324: ウエスタンラリアット(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/12/20(日) 12:03:04.30 ID:zTLDp6gq0.net
昔はこういうはっちゃけたこと出来たのに
今の邦画には元気がなさすぎる


元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1450545861/



Powered by livedoor




この記事へのコメント

1. Posted by 剛力彩芽   2015年12月20日 17:57
5 一桁勝利(^_^)v
2. Posted by    2015年12月20日 17:57
一夜
3. Posted by      2015年12月20日 17:57
OPの音楽は無茶苦茶いいので、聴いてみると良いぞ
4. Posted by    2015年12月20日 17:58
映画貶してるのに画像がみんなTV版という妄想記事
朝日並にレベル低いねw
5. Posted by      2015年12月20日 17:59
でも、SWのニューデススターの中を戦闘機で突っ込むシーンって、この映画の逆輸入なんだぜ
6. Posted by      2015年12月20日 17:59
893映画のメンツで宇宙の正義を守るってすてきやん
7. Posted by 名無しの提督さん   2015年12月20日 18:02
東映版スパイダーマンを思い出すな。あれはあれで結構面白かったが。
8. Posted by      2015年12月20日 18:03
でもさ、スターウォーズ公開後に作成してるわけじゃなくて、
スターウォーズ作ってる最中に作ってたわけなんで、丸パクリでもないという。
9. Posted by     2015年12月20日 18:03
出演人は豪華だなw
10. Posted by (´・ω・`)   2015年12月20日 18:04
宇宙からのメッセージとテレビ版の銀河大戦をごっちゃにしては困る
11. Posted by 一条寺烈   2015年12月20日 18:04
わかさっわかさってなーんだっ♪
12. Posted by     2015年12月20日 18:05
TMAならハイクオリティなベッドウォーズを作ってくれるぞ
13. Posted by     2015年12月20日 18:05
愚者の仕事を毒味もせず丸呑みしてまとめサイトに恥の連鎖がw
14. Posted by      2015年12月20日 18:05
楽しそう
15. Posted by    2015年12月20日 18:05
SW自体フラッシュゴードンのパクリだし…
16. Posted by 名無しのサッカーマニア   2015年12月20日 18:06
日本なんて世界一のパクリ国家だったわけだしな。

すぐにパクるから国際おもちゃ博とか日本人立ち入り禁止だった。
17. Posted by       2015年12月20日 18:08
お隣の国と同じような事をしていますね
18. Posted by あ   2015年12月20日 18:08
戦闘機のシーンが日朝戦隊モノ巨大戦とあんましかわらんな

やべー、全部見たい
19. Posted by ?   2015年12月20日 18:09
今の邦画よりマシに見えちゃう不思議。
20. Posted by    2015年12月20日 18:09
いかにも着ぐるみ然とした猿人は 当時いただけなかった
ゴリや猿の軍団で見慣れていたとしても
21. Posted by 今のイケメン戦隊ライダーの礎になった   2015年12月20日 18:10
東映版スパイダーマン馬鹿にするなよ
同時期に本家アメリカで作った実写版よりクオリティ高いぞ
後、東映はコレがコケたらテレビの特撮ヒーロー路線から全面撤退する覚悟だったのをスマッシュヒット(巨大ロボ玩具が売れた)で路線継続出来たんだから。
22. Posted by     2015年12月20日 18:11
チャンバラは、SWと純粋に動きのみ比べたら日本のほうが上では
特撮もそこそこのレベルだとおもうけど、たしかに今の特撮ってCG以外進化していないのが問題かも
あと、文化の違いといえばそれまでだが、衣装、セットのデザインがダメすぎる...
23. Posted by 未体験   2015年12月20日 18:11
見たい
24. Posted by 名無しの提督さん   2015年12月20日 18:12
>>21
バカにしてないぞ、主題歌とかめっちゃ良かったし。
ロボットが出てくるのは、当時の日本のTVらしいなと思ってたり。
25. Posted by         2015年12月20日 18:13
話題になんかならんだろ嘘乙
26. Posted by 名無しさん   2015年12月20日 18:13
どうしても思い出せない、断片的な記憶の映画がこれだった
当時2歳だったのか
27. Posted by     2015年12月20日 18:14
爆発シーンは今のCGのものよりも好きだけどなあ
あちこちに漂う戦隊ものっぽいノリは
ちゃんと今の戦隊シリーズに受け継がれていてちょっと面白い
28. Posted by 名無しさん   2015年12月20日 18:14
パクリ国家
29. Posted by     2015年12月20日 18:14
昔に地元のローカル局で見た映画ってこれだったのか
30. Posted by      2015年12月20日 18:15
お隣の国々を笑ってるやつ多いけど,日本の近現代史なんて9割はこういうパクリの歴史でしょ。すべてはコピー。オリジナリティーなーいない。
31. Posted by     2015年12月20日 18:15
リメイクしたとして 東映だから宇宙刑事や戦隊
あたりとコラボしてスーパーヒーロー対戦みたく
なるんだろうなぁ、、、、、、、
32. Posted by     2015年12月20日 18:16
これ見てた筈なのに、
動画見たら全然覚えてなかったw
33. Posted by     2015年12月20日 18:16
※22
殺陣のできる役者さんが向こうにいるわけもなく
当時の本家にもまねできんかったんよ
34. Posted by AZ   2015年12月20日 18:17
昭和人で髪の毛あり過ぎ。
35. Posted by     2015年12月20日 18:19
東映スパイダーマンと同じようなもんで
意外に面白いタイプだと聞いた
36. Posted by    2015年12月20日 18:20
これ、めっちゃハマったわ。
真田広之の格好良さに子供ながらに惚れた。
37. Posted by    2015年12月20日 18:20
懐かしい
38. Posted by     2015年12月20日 18:21
佐野の血を感じる
39. Posted by     2015年12月20日 18:21
キムタクのヤマトと大差なし!
40. Posted by 漫☆画太郎   2015年12月20日 18:21
地獄甲子園の実写版面白かった
41. Posted by    2015年12月20日 18:22
普通にすごいと思うけど?
まぁ15億かければ相当なもんか

どっかのドラゴンボールより遥かにまし
42. Posted by ♬   2015年12月20日 18:22
クノーイの画像のせるんなら全身のせろよ。
あのフトモモがイイんだから♪
43. Posted by     2015年12月20日 18:22
千葉真一が出てる時点で
キアヌ・リーブス的にはこっちの勝ちだな
44. Posted by     2015年12月20日 18:23
※30
スターウォーズのプロットは黒澤明の隠し砦の三悪人を参考にしている
文化は影響しあっているんだよ
この映画はあからさまだけどね
45. Posted by 沢田K&真田H   2015年12月20日 18:23
「魔界転生」が今まで見てきた日本の映画の中で一番良かった
46. Posted by    2015年12月20日 18:24
ドラえもんのリトルスターウォーズはタイトルほぼパクなのに
中身は何故かキングコングパロが
47. Posted by    2015年12月20日 18:25
スターウルフじゃないのか
48. Posted by     2015年12月20日 18:26
監督「おい菅ちん、今度は宇宙やるぞ」
殺陣「どないしまんねん」
監督「宇宙でチャンバラする」
殺陣「そんなん撮る時間あらへんわ」
監督「大丈夫。そこらにある槍にグリーン塗ってチャンバラすればええ」

吉本新喜劇みたいなノリやなあw
(ソースはWikipedia)
49. Posted by     2015年12月20日 18:26
深作欣二はコレの10年位前にも「ガンマ第3号・宇宙大作戦」を監督しているから宇宙SFに全く無縁とゆう訳でもない。
50. Posted by     2015年12月20日 18:26
真田広之はともかく織田あきらは何処へいちゃったんだっけ?
51. Posted by 名無しさん   2015年12月20日 18:29
続編の銀河大戦のほうが面白かった(´・ω・`)
52. Posted by a   2015年12月20日 18:29
俺が幼稚園児の頃、初めて観た映画や・・(ひっくり返った状態からの戦闘機発進が好きだった・・
53. Posted by      2015年12月20日 18:29
これ子供の時に見に行ったけど、子供だったから完全に騙されてた
54. Posted by     2015年12月20日 18:30
これとナンジャーマンの歌を何故かセットで覚えてる。
55. Posted by     2015年12月20日 18:30
東映の黒歴史にして最高傑作の1つ。
56. Posted by     2015年12月20日 18:30
50年後も現代の映画を対象に同じこと言われてそう
57. Posted by 名無しさん   2015年12月20日 18:30
リアベの実を持ってる聖戦士探すんだろ。ストーリーは違うと思うぞ。大体、この時代チャチなSF山のようにあるし。
58. Posted by 流れ星リュ   2015年12月20日 18:32
一方、円谷プロは「猿の惑星」から「猿の軍団」を製作した
59. Posted by     2015年12月20日 18:32
お姫様が志保美悦子ちゃんだと1人で敵全員を倒しそう。
60. Posted by 軍事速報の准将   2015年12月20日 18:33
急造という割には普通に良く出来てて受ける。
61. Posted by 無名氏   2015年12月20日 18:34
 話はずれるが、スターウォーズをパロった「スペースボール」?とかいう映画は、そこそこ面白かったな。宇宙マフィアのバスのピザ・ザ・ハットには笑った。
62. Posted by     2015年12月20日 18:35
俺は40代のおっさんだが、俺の記憶だとこれとスターウルフがごちゃ混ぜになってるんだよw
両方ともまた見てみたい
63. Posted by 名無しさん   2015年12月20日 18:36
せめて映画版の方の画像使ってくれ・・
当時アカデミー賞の特撮部門にノミネートされたのはいい思い出w
64. Posted by     2015年12月20日 18:36
ストーリーはSWとゆうよりは南総里見八犬伝あたりが元ネタでは?
65. Posted by あ   2015年12月20日 18:38
中国人と日本人何が違うのかわからなくなってきた
66. Posted by     2015年12月20日 18:38
アウトアウト
67. Posted by     2015年12月20日 18:39
猿の惑星に影響されて作られた猿の軍団思い出したわ
68. Posted by     2015年12月20日 18:39
王子が千葉真一ってw
69. Posted by 名無し   2015年12月20日 18:39
封印を破ったらアカン。
70. Posted by      2015年12月20日 18:42
これは韓国のスペースガンダムVをバカに出来ないwww
71. Posted by     2015年12月20日 18:42
この頃、東宝でもSWの便乗作品「惑星大戦争」を製作してたな。
コチラも出演者が豪華で、浅野ゆう子さんとか森田健作さんとか普段この手の映画で見かけない俳優さんがワンサカ出演されてた。
72. Posted by    2015年12月20日 18:42
この時代の日本はぱちもんてんごくで無駄にかね掛けてたからな、その資金源は税金盗んだ議員(スポンサー)がばら撒いてただけ
有名人オンパレード人件費莫大でコケルのおおかったねwww
73. Posted by     2015年12月20日 18:43
成田三樹夫 vs 千葉真一 がどこかで見たと思ったら
柳生一族の陰謀じゃないですかw
74. Posted by     2015年12月20日 18:45
無駄に豪華なリソースをチープに仕上げたな
まさに珍作
75. Posted by     2015年12月20日 18:45
見てて里見八犬伝とか思い出したわw
76. Posted by     2015年12月20日 18:46
日本はアメリカの作品を見てパクリ、アメリカは日本の作品を見てパクった。
お互いに影響しあってる関係だよね。
77. Posted by 名無しさん   2015年12月20日 18:47
パクリ返ししたの潜入じゃなくて突入だよね
78. Posted by     2015年12月20日 18:48
逆パクリって本当かなぁ
うそっぽい
79. Posted by 猿の軍団 創世記   2015年12月20日 18:50
本家にもスターウォーズ ホリデーて黒歴史があるから安心!
80. Posted by 名無し   2015年12月20日 18:50
他の人も言ってるように、これのストーリーは里見八犬伝なんだよ。そこへSWのメカデザインを真似て漫画が描かれてんだ。漫画は面白いよ。子供の頃は何度も読み返して本がボロボロになったわ。でも実写版はライダーシリーズと同じで採石場でロケしてるだけだから観たらアカン観たらアカン。
81. Posted by Posted by   2015年12月20日 18:51
うわー
こんなメジャー作品をネタにする情弱いるんか・・・
ちっとは勉強しろクソガキ!
82. Posted by 名無し   2015年12月20日 18:51
日本も昔は韓国中国とウリ二つだったんだな
83. Posted by     2015年12月20日 18:52
戦隊ものみたいだな
84. Posted by Gamehard774   2015年12月20日 18:53
これはむしろ見てみたくなるw
85. Posted by    2015年12月20日 18:53
そういえば未だに映画版は見たことがない。
テレビ版の銀河大戦はリアルタイムで見たが、内容はさっぱり覚えていない。
でも玩具は持ってたなぁ
86. Posted by 名無し   2015年12月20日 18:53

日本も韓国や中国と一緒だよ。
87. Posted by あ   2015年12月20日 18:53
恥ずかしいな。中国のドラえもんバカにできない。
88. Posted by    2015年12月20日 18:55
リアベスペシャルのプラモは無駄に出来が良かったそうだが
89. Posted by     2015年12月20日 18:55
TV版はなぜか?忍者物になってるがなw

でも、リアベ号は大好きだ!
90. Posted by    2015年12月20日 18:55
宇宙暴走族とかどこからひねり出したアイデアだよ
91. Posted by    2015年12月20日 18:56
つくづくR2−D2が太ったギャバンにしか見えない
92. Posted by    2015年12月20日 18:57
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
93. Posted by     2015年12月20日 18:58
面白そう・・・
94. Posted by    2015年12月20日 18:58
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
95. Posted by    2015年12月20日 19:00
特撮凄いな今じゃこんな金かかったの無理だろ
しかし今の特撮と比べて日本の特撮って進化してないのな
むしろこの頃より退化している感すらある
96. Posted by     2015年12月20日 19:01
日本公開前に慌てて作った惑星大戦争も忘れるな
どっちもパクリというより便乗映画だけどな
97. Posted by 名無しのいくじったー   2015年12月20日 19:04
宇宙物は、邦画洋画問わず全て円谷クオリティだったからな。
だから当時は、スターウォーズすげーってなったんだよ。
あと、ギャラクティカもだけど。
98. Posted by     2015年12月20日 19:04
ハリウッドも似たようなの大量にあったからなw
その中から頭一つでたのがジョンカーペンターとか
99. Posted by     2015年12月20日 19:05
ドラえもんだってパロディで真似したし相当流行ってたんだな
100. Posted by     2015年12月20日 19:06
※86
パクリってか模倣はいいのよ
起源とかいって全部自分のものにしなければ
韓国のパクリで逆輸入されたものあります?
101. Posted by     2015年12月20日 19:07
元々本家SWも公開前は完全にB級扱いで海外上映なんて予定してなかったから日本公開まで1年の差が生じてて作る時間はじゅうぶんあった
ちなみに最初は小松左京に原作の依頼があったけど「もっとマトモな映画を作りたい」と断っている。しかしその「マトモな映画」が『さよならジュピター』だったのだからさもありなんw
102. Posted by      2015年12月20日 19:08
真田宏之はわかるが、ハンソロ役は誰だ?
103. Posted by 名無しさん@ダイエット中   2015年12月20日 19:10
宇宙船の窓から見える星が瞬くギミックを、スタッフが自慢げに説明したという話・・・オイ、宇宙空間でだぞ
104. Posted by     2015年12月20日 19:12
当時は今みたく日米同時公開なんてほとんどなくて向こうでヒットしてから輸入してたんで公開までにタイムラグがあったんよ
105. Posted by     2015年12月20日 19:14
日本ではヒットしなかった(公開直後は割とヒットしてた)けど海外では、それまでの海外公開日本映画の興行記録を塗り替える様なヒットを飛ばしていたらしい。
営業面では成功だったという事か。
106. Posted by     2015年12月20日 19:14
特撮なかなかで殺陣はSWより上だからそこまで酷くもないと思うが
パクリ具合がってことか?
107. Posted by     2015年12月20日 19:16
東映のヤクザがスターウォーズしてるのが面白いんじゃないか
108. Posted by    2015年12月20日 19:16
迫真の音響システムに草
109. Posted by     2015年12月20日 19:18
テレビ版のほうだと思うのだが、ロボットの目の電光掲示板で感情や返事を表現するのは今見てもアリだと思う。
110. Posted by か   2015年12月20日 19:18


スターウルフは?

111. Posted by 名無し   2015年12月20日 19:22
映画版とテレビ版が頭の中でごっちゃになってるから、映画版がどんなだったか分からなくなったわ。クオリティ高いの?
112. Posted by か   2015年12月20日 19:22


宇宙空母ギャラクティカ

113. Posted by    2015年12月20日 19:22
おれ映画館で見たわ
LDも持ってる
東映といえば千葉真一&JAC総出演
114. Posted by     2015年12月20日 19:24
宇宙を往く帆船は美しい。その背景の地球も美しい。
当時は現在の様なリアルなCGは無かったから、あの地球は絵なんですよ。
ある画家(名前忘れた)が一気に描き上げたらしい。
115. Posted by     2015年12月20日 19:25
B級感がたまらん
116. Posted by     2015年12月20日 19:28
本当の映画好きじゃなきゃできないよね

ルヒィーが応援?なにそれ
117. Posted by    2015年12月20日 19:29
昔は、この手は沢山あった
118. Posted by ぽん   2015年12月20日 19:30
俺、これ好きだったよ
記憶がよみがえったわ!!!
119. Posted by 名無し   2015年12月20日 19:32
西遊記かとおもた
120. Posted by      2015年12月20日 19:33
当時SWよりこっちが好きだった俺。元々009用のプロットを社長の鶴の一声でSW風味に描き変えられて当時最新だったビデオ合成装置を導入したものやね。大物俳優のご機嫌取りに祇園で散財した逸話も残っているね。登場メカもこっちが好き。
121. Posted by qqqqq   2015年12月20日 19:36
>>総製作費は15億円で、元祖のスター・ウォーズ以上の予算を使用。

スター・ウォーズの第1作が15億以下で作られたのと言うのは大きな驚きだ!
122. Posted by 名無し   2015年12月20日 19:38
思ったよりずっと丸パクリ。
スターウォーズも黒沢明の「七人の侍」に影響を受けてるらしいけど、そんなレベルじゃねえな。

世界的に現代ほど著作権意識がハバを利かせてなかった当時と、著作権キチで埋め尽くされた現代とでは同じ基準で判断はできないけどね。
123. Posted by 名無し   2015年12月20日 19:38
15億円がなんで元祖スターウォーズ以上の予算?
124. Posted by     2015年12月20日 19:39
東映スパイダーマンは一応ちゃんと本家に許可を得てるぞ。特にスパイダーマンの蜘蛛を模した独特の構えは東映スパイダーマンが初出だったりするんだぜ。余りにもハマりすぎてたから本家が逆輸入した
125. Posted by    2015年12月20日 19:39
どんな無名作品が出てくるかと思ったらこんなメジャーな作品かよ
126. Posted by     2015年12月20日 19:44
メンツがすげぇw
もっとやっつけ感満載かと思ってたのに、>>16見たら意外とちゃんとしてた。

・・・しかし、メンツがすげぇ。
127. Posted by 名無しのエゾリューション   2015年12月20日 19:47
デザイン丸パクリなのは酷いけど、特撮が凝ってるせいかちょっと面白そうやな
128. Posted by    2015年12月20日 19:47
サンダース軍曹、将軍まで昇進しててワロッシュ
129. Posted by PCパーツの名無しさん   2015年12月20日 19:48
何度も出てくるタイトルと「深作欣二監督作品」で腹筋崩壊した
130. Posted by あ   2015年12月20日 19:49
主人公の真田とあと一人は、宇宙暴走族という、中二病な設定だったが、当時中二だったので違和感なかった。

一番良かったのは石ノ森が描いた、帆船の映画ポスター。

131. Posted by     2015年12月20日 19:50
あの当時にビデオデッキを所有してるのは、かなり裕福な家庭
132. Posted by     2015年12月20日 19:51
まぁ何か得体の知れないゴッタ煮感が楽しい作品ではある。
133. Posted by    2015年12月20日 19:54
黒澤映画のオマージュを日本が劣化パロって・・・どういう冗談・・・
134. Posted by    2015年12月20日 19:55
スターウォーズに比べたらチープさ半端ないけど
結構面白かったという記憶はある。
どんな内容だったか覚えてないけど。

野田大元帥は映画のあまりのツッコミどころの多さゆえに
ノベライズを自分で書いたという逸話をどっかで読んだ気が
135. Posted by     2015年12月20日 19:56
方向性を見習いつつも
オリジナルを作ろうとする姿勢を評価してやれよwww

バカにしている連中は英文科はいらないと言っているのと同じよ
136. Posted by 名無しのプログラマー   2015年12月20日 19:56
これ、最初は「Message from Space」という英語タイトルだけが公表されていて、日本語タイトルを公募したんだよな。

で、結局決まったのが「宇宙からのメッセージ」って直訳かよっていうw
137. Posted by     2015年12月20日 19:56
言うほど酷くもないような
138. Posted by    2015年12月20日 19:58
予告編が真面目にやってる感が半端ない・・・
139. Posted by     2015年12月20日 20:00
えー、これをパクるとかウソだろ、 ひどすぎ。

日芸出の女が、さよならジュピターがスターウォーズを越えたのよとか
言って、見に行かされたけどひどかったわ。
終わって映画館から出たら、やっぱ日本の映画はダメね、とかwww
金返せ
140. Posted by あ   2015年12月20日 20:03
頼むからさよならジュピターの話はしないでくれ。
あのサメのシーンだけはw
141. Posted by か   2015年12月20日 20:03


この頃、スパイダーマンの実写版放送してたな。

142. Posted by       2015年12月20日 20:03
フィリップ・カズノフ←誰だ
143. Posted by    2015年12月20日 20:07
普通にテレビで流せば視聴率25%は取れそうな感じがする
144. Posted by    2015年12月20日 20:13
>>16
ドアに挟まれてる所笑ったwww
145. Posted by .   2015年12月20日 20:14
猿の惑星のパクりで猿の軍団てドラマやってた
146. Posted by    2015年12月20日 20:15
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
147. Posted by      2015年12月20日 20:15
子供の頃に親に連れられて劇場で見たが内容ほぼ忘れた
それなりに楽しめたことは覚えてる
そういえば、なんか光るクルミみたいなの出てこなかったか
148. Posted by     2015年12月20日 20:16
JAPのパクリ精神は昔から受け継がれてきたんだな
149. Posted by     2015年12月20日 20:16
戦隊ものと同じレベルだけど、別に酷くはないと思う

本家も初期作品は似たようなもんだよ
150. Posted by       2015年12月20日 20:17
※147
リアベの実
151. Posted by     2015年12月20日 20:17
日本は中国かよ
みんな知ってるけど
152. Posted by 名無し   2015年12月20日 20:19
B級作品としてかなり面白かった記憶があるな
153. Posted by    2015年12月20日 20:23
いや今やってもパクリとか色々叩かれるだけだろ
154. Posted by     2015年12月20日 20:25
「宇宙からのメッセージ」というほのぼの系タイトルで
「死ね」とか「殺戮」とか言ってるのって・・・

でもこんなのが作れる時代はいいね
155. Posted by     2015年12月20日 20:28
全てにおいてチープな安心の東映クオリティ
156. Posted by     2015年12月20日 20:28
デジタル特撮がボチボチ幅を利かせ始める頃か?
アナログ特撮全盛期の最後の大作みたいなポジション。
157. Posted by      2015年12月20日 20:29
これはお蔵入りにしなければいけない(決意)
158. Posted by     2015年12月20日 20:32
合体メカは日本のお家芸。この頃からそれは変わらん。
159. Posted by ロクセイア大魔神   2015年12月20日 20:32
1 見てもいないで書いた記事を鵜呑みにするのも如何なものかと
そもそも写真はTV番組の銀河大戦ですよ
160. Posted by アソビン   2015年12月20日 20:32
セガのLDゲーム「アストロンベルト」に
宇宙戦特撮が流用されているぞ
161. Posted by あ   2015年12月20日 20:32
たしか「私が現代のドンキホーテになろう」みたいなセリフがあった。

162. Posted by 八神はやて   2015年12月20日 20:38
( ゚-゚)
宇宙からのメッセージ…この程度のお題では機動6課の代表としてはコメントできへんねぇ…
163. Posted by     2015年12月20日 20:38
メカはこっちのほうがいいな
164. Posted by    2015年12月20日 20:41
あ〜変身忍者の先駆けみたいになってしもうたんよね。
ナガレボシ

マボロシ
だっけ?
ある意味日本らしい怪作ですな。
165. Posted by …   2015年12月20日 20:42
>>113
ギャバン辺りだな。
シャリバンからしか記憶にないが…(;´д`)
166. Posted by     2015年12月20日 20:42
脚本みてこりゃあんまりだと思た宇宙軍元帥が
あんまりすぎるところに直しを入れたものの
クレジットに名前出ちゃったために
高千穂遥にむちゃくちゃ罵倒され
小松左京からはSF作家クラブを除名するぞといわれたという
167. Posted by 軍事速報の少将   2015年12月20日 20:43
TV版は宇宙刑事みたいなヒーロー物していてやや面白かった記憶が
こちらはTV放映でみてがっかりした記憶が
「さよならジュピター」は論外だった記憶が
168. Posted by wwwww   2015年12月20日 20:48
すげえ東映臭www
大胆にも結構パクっててワロタw
169. Posted by     2015年12月20日 20:50
これから40年たつってのに
SWにワンピースの番宣をでっちあげてくっつけたり
いまだに日本映画界の腐敗は変わってないってこったな
170. Posted by     2015年12月20日 20:51
スターウルフもなかなか
あれは音楽でだいぶ救われてはいるが
171. Posted by    2015年12月20日 20:52
観てみたいと思うくらいキャッチーではある
172. Posted by    2015年12月20日 20:57
KBTITと久保帯人みたいなもん?
KBTITの方が出来がいいよな(人間的に)
173. Posted by     2015年12月20日 20:59
深作が「うちのスタッフは誰もスターウォーズを見てない」
って言ってたから、偶然である事は確定的に明らか
174. Posted by     2015年12月20日 21:00
現在リメイクするなら、宇宙暴走族は松山ケンイチ&藤原竜也あたりかなぁ?
お姫様が橋本カンナで敵ボスが小林稔侍さんとか。
175. Posted by     2015年12月20日 21:03
Buzz+の記者はこの時代生きてなく想像でこの記事を書いたと思われる。
1978年はインベーダーゲームを初め空前のSF旋風が吹き荒れた。
その中で映画の後、TV特撮「銀河大戦」が作られた。
映画と(ここで茶化している)TVは物語はつながっていない。
過去の出来事を冷やかすつもりなら、
「惑星大戦争」のほうを取り上げるのが筋だ。
176. Posted by    2015年12月20日 21:04
これ、見てたわ〜。見ても睡眠を誘うだけ本家よりこっちのほうが余程見たいな。
177. Posted by な   2015年12月20日 21:04


エックスボンバーもスターウォーズに似てた。しかもテーマソングにブライアンメイとヴァンヘイレンが参加という異色モノ。

178. Posted by     2015年12月20日 21:08
出来の良し悪しでなく、単純にパクり行為が嫌だ。
179. Posted by     2015年12月20日 21:09
何か観たくなったわ。
普通に売っているんだよな
180. Posted by     2015年12月20日 21:10
うわ懐かシス。
確かこの作品作るのに、円谷プロで仕事してた人も
参加してたんだわ。ビームとかの作画やってた人。
表現に定評があって香港の映画で仕事したり、
後に宇宙刑事やら初期の戦隊モノにも参加してたなぁ。
181. Posted by     2015年12月20日 21:11
だっさw
182. Posted by か   2015年12月20日 21:18


宇宙猿人ゴリとラーやん

183. Posted by ぷ   2015年12月20日 21:18
アメリカに負けないと言って作ったのがこれだったんだろ、戦隊モノみたいな味出してるけど現代とたいして進歩してない気がするな日本
184. Posted by ななしさん   2015年12月20日 21:22
K5身バレ関連のスレはまとめないの?
185. Posted by な   2015年12月20日 21:22


太秦映画村で撮影したんかな?

186. Posted by    2015年12月20日 21:25
「ペットントン」「どきんちょネムリン」「ポワトリン」「イパネマ」「パイパイ」…等々、往年の「東映不思議コメディ・シリーズ」を思い浮かべたのはきっと俺だけじゃないはず!(`・ω・´)(笑)

良いじゃないか、真正面からヘヴィ・オマージュ(=パクリの遠回しな言い回し)しながらもどこかに愛を感じる写真だし(笑)、リアリティとかオリジナリティとかこの際どーでも(・∀・)イイ!!
摩訶不思議な世界観で「んなことあるかい!」と突っ込みながらも何故か微笑む事が出来そうな作品じゃねえか、他との差別化を意識しすぎて視聴者を置いてきぼりにしてる「オリジナリティ」よりも余程好感が持てるわ、何でかわからんけど!(笑)
187. Posted by 無   2015年12月20日 21:33
ある意味で日米、互いにリスペクトしてるってすごくね?日中日韓は、仲良くない(笑)
188. Posted by    2015年12月20日 21:34
※177
確かイギリスとかフランスで「スター・フリート」ってタイトル?で放映されて大人気だったらしいよね。
ブライアン・メイの息子がこの作品の大ファンで、一緒に見てたブライアン・メイ自身もファンになってしまったから、当時デビューしたてで話題性のあったエディに声をかけて一緒にアルバム作ったんだよなぁ。
189. Posted by     2015年12月20日 21:35
パパンから販促のグランガバナスぽすたあをもらって
お部屋に貼っていた俺は
本編みていませんですたテヘ

あれまだ持ってたら値段ついたかなあ
190. Posted by     2015年12月20日 21:37
本スレ1の2枚目に中韓人大量発生かと思いきや・・(後略)
191. Posted by    2015年12月20日 21:38
※187
圧倒的にオリジナリティに満ちている発想力のアメリカ、既存のアイディアをアレンジし、更に発展向上させてより優れた方向性を導き出す日本。
どちらも前向きなエネルギーであることには変わりはないんだよね。
192. Posted by ��   2015年12月20日 21:39
やっつけ仕事に見えるが、これは観てみたいw
193. Posted by 八神はやて   2015年12月20日 21:47
(;゚_゚)
ごめんなさい、さすがの私もトトメスやシュシュトリアンは範囲外なんよ。
194. Posted by 2だ   2015年12月20日 21:52
完全に余談だけど、今年京都の某劇場で『宇宙からのメッセージ』と『惑星大戦争』を二本立て上映してた。『惑星大戦争』は何度も観て免疫できてたけど『メッセージ』はスッゲー久しぶりに観たんでちょっとキツかった。ちなみにこの劇場『北京原人の逆襲』や『ガンマ3号宇宙大作戦(タイトル間違えてたらゴメン)』なんかもやってた。
更なる余談で昔、太秦映画村には『恐竜怪鳥の伝説』の恐竜や『宇宙からのメッセージ』の宇宙船のミニチュアが展示されてたな。
195. Posted by    2015年12月20日 21:54
映画、建築、カルチャー、民度、


団塊ってホント、クズだとわかんだね。


196. Posted by    2015年12月20日 21:57
無茶苦茶好きでリアべ号のプラモ買ったなあ
197. Posted by 名無し   2015年12月20日 22:01
ジュラシックパークができてた時代に
日本が数十億かけて作った映画が
口リコン映画のREXだぜ
どうしようもなくつまらないクソ映画

今でもハリウッドは少年の成長物語を書くが
(去年のアカデミー賞はベイマックスや少年の成長映画)
日本はアニメも映画も相も変わらず口リコンばかりで進歩なし
198. Posted by 。   2015年12月20日 22:03
道具立てが空想世界で ストーリーは無しに等しいチャンバラ映画どっちもどっちです。予算の分だけアメリカのセットが豪華なだけ。
199. Posted by    2015年12月20日 22:04
あれ?
なんか悪くなさそうじゃね?
200. Posted by 名無し   2015年12月20日 22:06
出演者の丹波哲郎、千葉真一、真田広之、志穂美悦子、成田三樹夫は理解できるが、ビック・モローって意外すぎだろ?(笑
原作が石森章太郎というのだから、大人しくマンがを読んだ方がよい。
ジャングル大帝みたいに、「マンガでは良いが役者が演じるとおかしくなる作品」というのは確かに存在する。
201. Posted by は   2015年12月20日 22:09


団塊ってほんとクズ

↑団塊世代関係ないやろ

202. Posted by 。   2015年12月20日 22:10
ガレオン船と潜水艦みたいのが出てくるのが惑星大戦争だったかな、あれ好き。
203. Posted by は   2015年12月20日 22:11


団塊ってほんとクズ

↑突然何を言い出すの?

204. Posted by 名無しのいくじったー   2015年12月20日 22:13
米195
じゃあ、そのクズの孫がお前だわ。
肝に銘じとけ。
205. Posted by 映画版とドラマ版ふたつある   2015年12月20日 22:16
画像は映画の「宇宙からのメッセージ」と
ドラマの「宇宙からのメッセージ・銀河大戦」をゴッチャにしてるね。

映画はスターウォーズっぽいのを求めて観に行くと
SWなのは外見だけで実際は深作演出の時代劇&任侠物なんで困惑する。
だが殺陣はJACで千葉真一なんでオビワン×ベイダー戦より圧倒的に凄いし
トンネルのドッグファイトはEP6にパクられるだけの凄い特撮。
コレよりショボイのを選ぶなら東宝の「惑星大戦争」を持ってきて欲しい物だ。
206. Posted by    2015年12月20日 22:17
宇宙からのメッセージだろうと思ったらやっぱりそうだった
207. Posted by      2015年12月20日 22:19
当時、このSF映画の配役にヤクザ映画で有名な役者が、かなりいたので話しの
ネタになったってのは聞いたことがある
208. Posted by は   2015年12月20日 22:25


じゃあそのクズの孫がお前だわ、肝に命じとけ。

↑団塊の孫ってこんなオッサンなんか?

209. Posted by みねき   2015年12月20日 22:26
3 長渕剛は夫婦ゲンカの時、顔面に奥さんの回し蹴りをくらうのだろうか??
『魔界転生』の頃のジュリーは、まだセーフ。あんたの時代は良かった〰♪しかし、今のジュリーは魔界に落ちてしまい、彦摩呂みたいになってしまったとさ。
めでたし、めでたし。
210. Posted by は   2015年12月20日 22:26


じゃあそのクズの孫がお前だわ、肝に命じとけ。

↑何を怒ってるん?

211. Posted by    2015年12月20日 22:27
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
212. Posted by 名無しの権兵衛   2015年12月20日 22:28
B級大作映画だったな
なんとモーションコントロールカメラを始めて日本で使った作品
アメリカで冬に放送されたスターウォーズを元に
春までに突貫工事で撮影
夏のスターウォーズ公開前に春公開と滑り込ませたセコい映画
いまのネットで情報がとびかう時代にはありえんな
213. Posted by な   2015年12月20日 22:32


在日は書き込み禁止

214. Posted by     2015年12月20日 22:32
スゴイウォーズ実在してたのかよ…

俳優女優が皆中国人みたいな顔でワロたww
40年前ダサッwwww
215. Posted by 軍事速報の少将   2015年12月20日 22:33
映画のパクリなんて世界中でやってるよ。荒野の用心棒は用心棒のパクリ、東宝がクレームつけたからテロップに黒澤の名前がある。
ステルスは雪風、ロボコップはロボット刑事K、マトリックスは甲殻機動隊とアバロン、ライオンキングはジャングル大帝。
まあ、昔はおおらかだったね。
216. Posted by        2015年12月20日 22:33
おっさんの蘊蓄語りはもういいから
217. Posted by    2015年12月20日 22:34
ずかしいことやってきた。
218. Posted by 名無しの権兵衛   2015年12月20日 22:34
劇場版の宇宙からのメッセージとTV版の銀河大戦が混同されてるなあ。

スターウォーズを意識して企画されたのは事実だけど劇場版のストーリーの元ネタは八犬伝。TV版はもろにスターウォーズを意識した設定に変えてる。
劇場版はチープだったけどそれなりに楽しめた。アメには合体というコンセプトがないのでリアべ号のドッキングシーンは新鮮だったと思う。

日本の映画は総じて衣装と照明がクズ。子供だましの衣装と照明も明るすぎるのでチープさが強調される。
演出家はSFを馬鹿にしている連中も多いので演出面での子供だましも多い。

大嘘のための現実的な設定というのが非常に弱い。そういう意味では平成ガメラは非常によく作っていたと思う。
219. Posted by 名無しさん   2015年12月20日 22:38
スターウォーズ公開されてから80年代までずっとスターウォーズの影響丸出しな作品いっぱいあったろ
220. Posted by 。   2015年12月20日 22:39
それだ ジェダイって騎士って呼んでるけど 流れ者 侠客 無頼者のほうが近い。みんなアホまるだしなのも。
221. Posted by     2015年12月20日 22:41
ええやん。
日曜の朝7時台にやってても違和感ないわ。
222. Posted by     2015年12月20日 22:42
※211
どうみても日本人オンリーじゃないんだが
223. Posted by 名無し   2015年12月20日 22:43
本家の後作にネタを逆にパクラれたって言ってるけど
どんなパクリネタなんだろ?

同じテーマで作品作ってるから
たまたま似ただけなんじゃね?って思うんだが…
224. Posted by    2015年12月20日 22:43
流れ星とかいう特撮ヒーローみたいな
のが出てきたことだけ覚えてる
他にXボンバーてのもあったな
225. Posted by .   2015年12月20日 22:44
両方ともリアル世代で見てたけどどちらも面白かった
ラスボスの正体が最後まで隠していたが姫の双子の姉ってのがなかなかいい
226. Posted by     2015年12月20日 22:45
※197
レックス好きだけどね
話は定番だけど
227. Posted by リアベの勇士   2015年12月20日 22:45
「宇宙からのメッセージ」は俺が初めて映画館で観た映画だ

正直言ってスターウォーズより面白かった!
音楽も「革命」のアレンジが素晴らしかった
228. Posted by     2015年12月20日 22:51
また糞懐かしいものを引っ張り出してきたなwww

ネタとして観て吹いたわwww
229. Posted by     2015年12月20日 22:52
懐かしいなあ。リアベ号とかサポートロボットBEBAとか、なかなか捨てがたい味のあるメカニックもあった。
何より「仁義無き戦い」の深作欣二監督が、恐らくは東映京都撮影所で撮った「SF映画」だろうから、光線銃で撃たれて、抗争事件でやられた三下ヤクザのように、「ウギャー」と、のたうちまわって死ぬ宇宙人、という荒磯の三角マークテイストにあふれたシーンが登場する。
230. Posted by は   2015年12月20日 22:55


在日の書き込みは誰でも一目でわかりますね

231. Posted by     2015年12月20日 23:08
なんで映画の価値が分からない在日がこのスレでコメしてんの?
叩かれるだけなのに(呆
232. Posted by 名無しさん   2015年12月20日 23:08
日本人である事に謝罪したくなる
233. Posted by     2015年12月20日 23:10
宇宙刑事シリーズの原点みたいなもんか
こんなのあったんだなぁ、見てみたいわw
234. Posted by     2015年12月20日 23:14
昔でよかったな
今こんな駄作に15億とか使えば大炎上だぞ
235. Posted by    2015年12月20日 23:14
ラスボス成田三樹夫の鎧がゴツすぎて
カニ歩きしか出来ないバトルシーンはご愛嬌
236. Posted by    2015年12月20日 23:15
スターウォーズの日本封切は米より1年ぐらい後だったよな
ハングリーマーケティングの典型として当時一部で話題になった
237. Posted by 名無し   2015年12月20日 23:16
メインテーマはとても良い曲。
宇宙を飛ぶ帆船の映画だっけ
キャストは素晴らしいが
衣装は当時でもダサいと思ったなあ
238. Posted by かな   2015年12月20日 23:17

日本人である事に謝罪したくなる

↑なに在日みたいな事言ってるん?
239. Posted by あ   2015年12月20日 23:21
出演者がジャパンアクションクラブ(当時の名称)のメンバーで固められてる映画はフツーに面白いよW

量産されてる難病お涙頂戴感動ごり押し映画よりオススメW
240. Posted by 名無しさん   2015年12月20日 23:25
リアルタイムで全部見てたよ
予算の規模が違うからどうしてもチープだけど丸パクリじゃないし、それなりに充分面白かった
特に人対人の乱闘シーンなんかは見応えがあるよ、基本チャンバラだからねw
それと、宇宙をに浮かぶ帆船の画は美しかった
241. Posted by     2015年12月20日 23:27
1 映画「宇宙からのメッセージ」とTVシリーズ「宇宙からのメッセージ銀河大戦」を混同しているのか(映像はTV版)。ずいぶんチープな記事だなw
242. Posted by パスタ   2015年12月20日 23:27
佐野研二郎さんは悪くなかったんだな
243. Posted by Y   2015年12月20日 23:28
※194
京都みなみ会館!?
244. Posted by     2015年12月20日 23:41
この記事書いた奴って絶対本編観てないよね
245. Posted by     2015年12月20日 23:46
特撮モノとしてすごく好き
246. Posted by 通りすがり   2015年12月20日 23:50
Xボンバーもよろしく
247. Posted by 名無し   2015年12月20日 23:50
これなんか冒険アドベンチャーだからまだマシだよ、さよならジュピターの映画版は酷かったぞ―…なまじリアルな近未来を描こうとしてるだけに…
248. Posted by    2015年12月20日 23:51
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
249. Posted by     2015年12月20日 23:51
…なんていうか
ただもう日本憎しなレスがちらほらと…
250. Posted by     2015年12月20日 23:52
韓国版北斗の拳思い出した
251. Posted by     2015年12月20日 23:54
記事に「リメイクされるという噂も出ている」とあるがホントにそんな噂あるのか?いや、俺は大歓迎だけど。
小松左京先生も宇宙大元帥も他界されたから高千穂先生あたりにSF考証を願いましょうか…。
252. Posted by     2015年12月20日 23:56
楽しい映画じゃね?これでいいのよ。
253. Posted by     2015年12月20日 23:56
昔の日本人は縄文系で格好良かったなあ
254. Posted by 異体名無し   2015年12月20日 23:56
当時小学2年くらいだったけど、スターウォーズと「未知との遭遇」とコレでSF映画三つ巴の様相を呈してたわ(笑)
銭湯に行ったらコレの宣伝ポスターでっかでかと貼ってあったなぁ・・・
たしか本作がそこそこヒットしたお蔭でこっちじゃ本家スターウォーズが思ったより客入り伸びなかったという笑えないオチまでついたような記憶
255. Posted by     2015年12月21日 00:01
宇宙モノのSF映画には「さよならジュピター」ってのもあった。「宇宙貨物船レムナント6」はちょっとマイナー過ぎるか。
256. Posted by 名無し   2015年12月21日 00:01
猿の惑星にインスパイアされた猿の軍団があった
257. Posted by ななしさん@スタジアム   2015年12月21日 00:02
チャンバラシーンはこちらの方が圧倒的に上
流石に時代劇で積み重ねた歴史が違うわ
ミニチュア特撮も結構いい感じじゃない?
258. Posted by     2015年12月21日 00:05
SWよりこっちが好きだ
259. Posted by    2015年12月21日 00:05
タミフル服用異常行動
260. Posted by        2015年12月21日 00:07
ワセイスターウォーズ?
ガンダムだろ
261. Posted by コメ稼ぎ   2015年12月21日 00:09
痩せても枯れても深作欣二演出なんだからパチモンでもちゃんと水準クオリティを保った作品に仕上げたのは立派
でもTVシリーズの方が面白かったな
262. Posted by     2015年12月21日 00:10
魔女じみた一般宇宙人宅に対するガバナス降下兵の空挺襲撃シーンは、ガバナス兵役のアクションが目を見張るような素晴らしさだった。着地直後にすぐ射撃開始というキビキビした動きがホントに特殊部隊っぽかった。
263. Posted by     2015年12月21日 00:12
何か色々混ざってる、操縦桿が自転車のハンドルみたい
264. Posted by     2015年12月21日 00:13
215 スピードもそうでない?
265. Posted by     2015年12月21日 00:13
当時を知ってる俺にとっては「なんで今さら?」の話なのだが。
266. Posted by キジトラ   2015年12月21日 00:16
東宝の惑星大戦争よりは、コッチのが良いよ。ビックモローのがカッコ良かったのよ。「超々原爆(水爆だったか?)ミサイル発射!」と共に、戦艦の先端に付いている全翼機みたいなミサイルが飛んで行くのね。子供心に訴える物が結構濃厚な作品だった(ビジンダーがエ◯蛙に◯されそうになったり)。
267. Posted by     2015年12月21日 00:18
リアベ号とアロン号シロー号という宇宙機のデザインは好き。
268. Posted by 774   2015年12月21日 00:22
俺もリアルタイムで知ってるけど、思ったより叩かれてなくてなんかホッとしたわ(笑)
宇宙に帆船飛ばすってのがヤマトに近いセンスで、やっぱり和製なんだな…と思った(笑)
269. Posted by 団塊の世代   2015年12月21日 00:23
「スターウォーズが人気だ」
「宇宙戦艦ヤマトがヤングにバカうけ」
「じゃあウチもなんか戦艦が宇宙で戦う映画作れ」
「轟天号でも飛ばすか」
「タイトルはスターウォーズのボツにした邦題再利用で」

こうしてできたのが「惑星大戦争」だよ
270. Posted by     2015年12月21日 00:28
「惑星大戦争」も何気に好き。
全編通して、やる気が全然見えないのに突如ドリル特攻という熱血行動に移る池部良艦長のヌーベルバーグ的なシュールさとか、宇宙戦艦ヤマトテイストにあふれたストーリーシナプスとかが突っ込みどころとして面白い。
大魔艦の東洋的なデザインも非合理的なインパクトがあってかえって良かった。
271. Posted by     2015年12月21日 00:32
しかし公開年次に発売された宇宙防衛艦「轟天」のプラモデルはいただけなかった。
ワシントン級原潜の先っちょにドリルを付けたようなシロモノで、まさに「コレジャナイ」だった。
違うにしても程があるって感じだった。
272. Posted by     2015年12月21日 00:36
おっさんだらけ

だがそれがいい
273. Posted by おっさん   2015年12月21日 00:46
>>63
映画撮ってから考証持って来られても…って野田が愚痴ってた記憶がある。
敵から攻撃を受けて被弾した船内で
「半田が飛んだ!」
とか、あんまりな台詞をいくつか手直しするのが精一杯だったとか…。
274. Posted by 名無しのプログラマー   2015年12月21日 00:47
懐かしいなあ
内容はSW+八犬伝て感じだったな
275. Posted by     2015年12月21日 00:49
まあコレジャナイ轟天といえばゴジラファイナルウォーの轟天というのもあるが…
276. Posted by     2015年12月21日 00:55
まだ霊界前の丹波哲郎がアーネストノグチという英国人外交官と黄熱病研究者が混ざったような名前の地球連邦大統領でヴィク・モロー退役大佐の元上司を演じていたが、この頃の丹波哲郎は、出ると映画に大作感を付け加えられる俳優だったんだよなあ。
277. Posted by     2015年12月21日 01:04
パクリ、コメディ、オマージュなんてどこの国もやってる
昔はパクられることが人気のバロメータだったこともある
だからいいじゃんって話じゃないぞ?

ただパクっといて起源主張する国と一緒にする池沼は帰って、どうぞ
278. Posted by    2015年12月21日 01:14
今のシナだな
279. Posted by     2015年12月21日 01:15
確かに外国にもパチもんSWというのは結構あるんだよなあ。
パチもんの王者ロジャー・コーマンの「宇宙の七人」とか、B級セクシー女優キャロライン・マンローが出演してるおかげでカルト的人気がある「銀河大戦争・宇宙巨大戦艦スターシップSOS」とか。
またそういうのはイタリアが得意でヒット映画のパチもんをすぐに制作して、テレビ東京系の「木曜洋画劇場」とか、三越テレショップ直後の「午後のロードショー」で放映されたモンだった。
280. Posted by     2015年12月21日 01:17
銀河に敷かれた道は無い。
銀河には只ひろがる大空間。
281. Posted by     2015年12月21日 01:25
そういや前は宇宙を舞台にした歌声は、ささきいさおが定番だった。
282. Posted by あ   2015年12月21日 01:33
日本のSF作品さよならジュピターを忘れては行けない
283. Posted by     2015年12月21日 01:40
無駄にクオリティ高くて笑ったわ
284. Posted by 朴李   2015年12月21日 01:41
当時は今の中国を笑えないレベルでパクりまくってましたよこの国は…

起源主張はしなかっただろうけどw
285. Posted by 名無し   2015年12月21日 02:03
なんと言うか、韓国っぽいな。
286. Posted by B   2015年12月21日 02:12
これ結構特撮の動きとかよかったんだけどな。その後何故か変身ものになっていたけどw
287. Posted by     2015年12月21日 02:19
「さよならジュピター」は木星太陽化計画の占星術の木星マークと木星の惑星記号を組み合わせて、計画終了年の西暦2140年をアナグラム的に意匠化した記章は、それらしくて良かった。一種のグッドデザインだと思ってる。
288. Posted by     2015年12月21日 02:20
面白そうw
289. Posted by     2015年12月21日 02:25
「銀河大戦」は、設定サイズ700mあまりのガバナス戦艦が、コンビナートを逃げ惑う個々の人々を、ガバナス戦艦が小さく見えるほどの遠方から一人一人、光子兵器で狙い撃ちするシーンが気に入らなかった。
290. Posted by      2015年12月21日 02:31
考えてみたら、SW公開した後、一年で作って公開できる
わけないわな。パクリではないんだろうな
291. Posted by      2015年12月21日 02:38
ぽすれんで、ポチってみようと思ったけど貸出中だった。
人気あるのねw
292. Posted by     2015年12月21日 02:44
銀河大戦は宇宙忍者マボロシが登場する回までは見てなかった。
293. Posted by 名無し   2015年12月21日 02:55
物語が全然違うからパクりじゃないなあ。八犬伝の著作権なんかないだろうし。それより、『シターイ・ウォーズ 新たなる恥棒』の権利関係がどうなってるのか気になるわ。
294. Posted by     2015年12月21日 02:58
しかしWikipediaによると「宇宙からのメッセージ・銀河大戦」はフランスじゃエラい人気作らしいな。忍者が出てくるからか。
銀河大戦は「エリア88」の新谷かおるが雑誌「テレビランド」でコミカライズしていて、それは収録作品集を偶然持ってた。
295. Posted by あああ   2015年12月21日 02:58
カルトムービー枠?
296. Posted by     2015年12月21日 04:06
今の中国と同じ
297. Posted by     2015年12月21日 04:18
和製「スパイダーマン」は海外でも評価が高い。

酷いのは、織田裕二の「トップガイ」だろう。
298. Posted by     2015年12月21日 04:22
ベストガイね
299. Posted by     2015年12月21日 04:51
SF映画で万死に値するはないわ〜w
300. Posted by     2015年12月21日 04:56
昔の日本も大概恥ずかしい
とてもチャイナを馬鹿にできない
301. Posted by      2015年12月21日 04:57
>893映画のメンツで宇宙の正義を守るってすてきやん
「鉄骨のオルフェンズ」の話シテルノカトオモタ
302. Posted by     2015年12月21日 04:58
シューティングゲームで最高得点を叩き出した低所得層の少年が、異星人で構成されている銀河系自由連合の宇宙戦闘機ガンナーにスカウトされる、という内容の初期のCG映画「スターファイター」という映画もあったな。
303. Posted by      2015年12月21日 05:01
この記事自体は大したことない。「スターウォーズ」も「宇宙からのメッセージ」も、よくあるB級特撮SF映画のはしりってだけの話だよ。そりゃ影響はあっただろうが、ハインラインの宇宙の戦士と機動戦士ガンダム程度の関係だよ。

当時映画館で見たときは、スターウォーズは字幕の難しい漢字が読めなくて雰囲気を楽しんだだけだった。
一方の宇宙からのメッセージの方は日本語だから、あれ中身なんにも覚えてねえや。
304. Posted by    2015年12月21日 05:20
三洋電機が単独スポンサーのテレビ映画「スターウルフ」も名作
飛行中の宇宙船内が激しく揺れてるのが臨場感あって良かった
305. Posted by ウンザリ   2015年12月21日 05:42
実際、観てもいないのに中韓と同一視する馬鹿はなんとかならんのか。
306. Posted by     2015年12月21日 06:10
宇宙機のネーミングは、映画版のシロー号、アロン号より、TV版銀河大戦のギャラクシーランナー、コメットファイアの方がいい。
307. Posted by     2015年12月21日 06:22
スタッフといいキャストといい、パワーがあるな。
308. Posted by     2015年12月21日 06:26
TV「スターウルフ」の主人公、宇宙の略奪者スターウルフケンが入る事になるキャプテンジョウ率いるスペースコマンドって、報酬で危険を請け負う今で言うところのPMC、民間軍事会社の傭兵チームなんだよな。
スペースエージェンシーという株式会社に所属してる事になってる。あの設定は今見ても斬新。
酒の神様バッカスの名前を冠した宇宙巡航船というのもなかなかだった。
制服のボタンかなんかが「超小型のアトフラッシュだ。燃焼時間は12秒。」というくだりはエドモンドハミルトンの原作通りで良かった。
309. Posted by     2015年12月21日 06:41
スターウォーズも黒澤明の「隠し砦の三悪人」のストーリーを骨子にしたスペースオペラだからな。
310. Posted by      2015年12月21日 06:49
レーザーで打たれた後とか
刀で切られた後がグロいなw
スターウォーズはその辺あっさりしてるからな
311. Posted by 2だ   2015年12月21日 06:49
なんか轟天の話題が出てるなぁ〜。
正直、惑星の轟天は安っぽくって好きじゃなかったけど、その後『ファイナルウォーズ』に登場した轟天見てどうでもよくなった。
(でも惑星轟天好きな人結構いるんだよな〜)
312. Posted by     2015年12月21日 06:52
そもそもスターウォーズもあれこれと。結構黒澤映画の影響があるぞ。
313. Posted by     2015年12月21日 07:11
なんだこのB級映画と思ったら
深作欣二監督、石ノ森章太郎協力、丹波に千葉、真田、コンバットのビッグモローまで出てるとは・・
314. Posted by コメ稼ぎ   2015年12月21日 07:17
※309
フラッシュゴードンの映画化権が取れなかった代わりにルーカスが黒澤の隠し砦をベースに立てた構想なんだっけ
ほかにもスターウォーズには東洋的な要素があちこちに散見される
それを本家本元の日本がパクるという相互影響が面白いw
315. Posted by     2015年12月21日 07:22
「スターウォーズ」とスピルバーグの「未知との遭遇」のヒットともあいまって、一種の「宇宙SF」「スペースオペラ」ブームが起きた。
その勢いで映画化されたものの中に60年代のTVシリーズの映画化で「ウエストサイド物語」「サウンドオブミュージック」のロバート・ワイズ監督作品「スタートレック」があったが、映画の制作経緯とタイトルから原典なのにパチもん視されてしまう、という事も起きた。
316. Posted by ま   2015年12月21日 07:25
制作費15億はウソ
ペイしない
せいぜい2か3億いけばいいほう
317. Posted by     2015年12月21日 07:29
宇宙暴走族ってなんだよ
318. Posted by     2015年12月21日 07:36
314
その「フラッシュゴードン」も、後には映画化されて(大元の映画のフラッシュゴードンは白黒映画で連続活劇のいわゆるシリアル映画だったが)、アメコミに通じるケバい色彩とチープな特撮と無駄に広大なセットと、オペレッタちっくなクイーンの音楽の相乗効果でキッチュな映画になった。ルーカスが監督してたらもうちょっと違う映画になっただろうが、あれはあれで好き。
フラッシュ(ドーン)嗚呼〜、なんてテーマ曲は今聴いてもワクワクする。
あのテーマ、後にTVアニメ「ビッグオー」の主題歌にインスパイア引用されていていて、あのパロディ精神(組み合わされたオープニング映像はウルトラセブン+帰ってきたウルトラマンという感じ)と主旋律に同じクイーンの「ボヘミアンラプソディ」と「ホワイトクイーンブラッククイーン」を組み合わせた作曲およびアレンジャーのクイーン愛にも感心した。
319. Posted by    2015年12月21日 07:39
フットボールアワーの後藤かと思った
320. Posted by 以下、GUNDAMがお送りします   2015年12月21日 07:41
ドラえもんにもパロッた話があったな
その後大長編小宇宙戦争の元ネタになったが
321. Posted by 映画すき   2015年12月21日 07:55
本家以外はシュールで笑えるね
そういえば「アーリャーマン」とか言うパチモン映画あったね
322. Posted by 名無しのプログラマー   2015年12月21日 07:59
予告編見ただけじゃ、誰が主人公か分かんねーな。
予告編だけのギャグ動画みたいだ。
323. Posted by コメ稼ぎ   2015年12月21日 08:07
※318
「フレッシュゴードン」ね ww
まぁ結果的にルーカスはこっちの映画化権取れなくて良かった。もしこっちを映画化してたら当時あれほどヒットしたかどうかも怪しいし、スターウォーズサーガも無かった

ビッグオーは俺も観たよ w 内容は正直アレだったけどOPは聴いて一発でクイーンのフレッシュゴードンのテーマと判る上に他曲の美味しいトコ盛った曲で、映像がこれも一発で判るウルトラセブンのパロディーだったからニヤニヤした w
324. Posted by 名無しの下っ端   2015年12月21日 08:07
中学生時代この映画を友達と一緒に見に行く約束をして駅で待ち合わせた。
県中央の映画館のある市まで友達の親が車で送ってくれると言うので、ずっと待っていた。
しかしこの友達は結局来なかった。
1日中待っていたよ、駅でね。
友達の家に電話したら、もう1時間も前に出かけたと言われたよ、2時間以上も前から待っていたのにね。
怒りより、悲しかった。
翌日、友達にどうして置いていったんだ、と聞いたら、「いやー親にだめって言われてさー」などとへらへら笑いながら言われたよ。
その日からそいつは友人でもなんでもなくなった。
325. Posted by       2015年12月21日 08:09
特撮凄いな
こういうので大予算かけて作った技術が後のテレビの特撮ヒーローものになっていくんだな
ハイエンド技術が正しく裾野に広がる様は見ていて気持ちいい
326. Posted by     2015年12月21日 08:13
 …新谷かおるの漫画版が今も我が家にあるのを思い出した…
327. Posted by    2015年12月21日 08:13
クオリティ高いw
特撮、殺陣の集大成じゃん。
328. Posted by     2015年12月21日 08:16
「光子帆船スターライト」 思い出した。
329. Posted by     2015年12月21日 08:20
今の中国・韓国と同じとか笑えないとか言ってるのは、
江戸時代を指して、文明が遅れてるとかとか身分差別があるとかいうくらい的外れだぞ?
330. Posted by    2015年12月21日 08:36
このパチモンR2-D2の頭部分
テラホークスかと思ったよ
331. Posted by 名無しの提督さん   2015年12月21日 08:37
SW公開後に影響されて邦画も色んな駄作SF物作ってたろ
その中でもSWの影響や当時の邦画を物語る作品がさよならジュピターであって
332. Posted by yy   2015年12月21日 08:37
Xボンバー思い出した。
333. Posted by     2015年12月21日 08:43
インドのスターウォーズ
アーリャマーンを思い出した
334. Posted by FFの実写版?   2015年12月21日 08:45
ゴルベーザ?
335. Posted by    2015年12月21日 08:45
本スレ>>94

誰だったかの「母親役」を天本英世がやってたんだぞ
並じゃねえぞこの映画

ついでに言えば
本スレ>>48がこっちのほうが公開が早いと言っているが
日本公開がこっちのほうが早いというだけで
公開自体は勿論本家SWのほうが早い
336. Posted by 今の邦画は2時間ドラマレベルだからw   2015年12月21日 08:59
今の邦画は2時間ドラマレベルだからw
337. Posted by な   2015年12月21日 09:01
そういやギャバンの悪役サンドルバの母親役が青島ゆきおだった。
338. Posted by 痛い名無し   2015年12月21日 09:03
77年、海の向こうで凄いSF映画が2本社会現象と呼べる程のヒットをしていると話題になり、日本の東映もこのビッグウェイブに乗らねばとばかりにブチ上げたのが本作
スーパーカーブームの次はスペースオペラでガキ共の財布を狙うんだ!という商魂たくましさが大したもんだが、良くも悪くも当時の日本映画界はまだまだバイタリティーに溢れてたな
339. Posted by 痛い名無し   2015年12月21日 09:05

追記:その2本は「スターウォーズ」と「未知との遭遇」
340. Posted by     2015年12月21日 09:16
最近のガキどもは宇宙からのメッセージも知らんのか
ゆとりは全員死んでいいよ
341. Posted by    2015年12月21日 09:40
濃いなあ
ネガな意味ではなく観るのに体力要りそう
342. Posted by 名無しさん   2015年12月21日 09:40
※323

フレッシュゴードンはフラッシュのパロディだろ。
343. Posted by コメ稼ぎ   2015年12月21日 09:48
※342

そうでした ww
Wiki見たら完璧に勘違いでした
お詫びします ww
344. Posted by 名無し   2015年12月21日 10:09
これいまやってる7よりおもしろいだろ。
345. Posted by 名無し   2015年12月21日 10:17
SWより前に宇宙大戦争って邦画もあったしな
346. Posted by     2015年12月21日 10:29
ロボットのOK表示ワロタw
画像を見ただけで濃さが伝わってくるw
347. Posted by 名無し   2015年12月21日 10:32
Xボンバー見たくなってきた
348. Posted by 海馬1/2   2015年12月21日 10:34
スター・ウルフは?
349. Posted by 海馬1/2   2015年12月21日 10:37
つか、SWを見た時も、これを見たのとおなじ感想だったけどなw
350. Posted by .   2015年12月21日 10:46
面白そう
ウルトラマンとかのふよふよふよふよって効果音が頭に浮かぶ
351. Posted by     2015年12月21日 10:48
宇宙からのメッセージは、アイデアはSWのパクリだけど、割りと真剣に造ったことは監督やキャストが無駄に豪華な事から分かるだろw
さよならジュピターは、当時ちょっとしたSFブームがあって、それに乗って造られた作品で、SWに影響受けたとかは特にない。
SF作家の小松左京が、自分の小説を映像化してみたってだけ。
だけど、作家としては御大の小松左京も映画監督としてはド素人で、映画の尺と云うものを余り理解せずあれもこれも詰め込んで全て中途半端にし、最後に環境保護だの愛だの説教臭い命題を振りかざして、観てるこっちが恥ずかしくなるような映画だった。
352. Posted by      2015年12月21日 10:53
※323
おいおい
「フレッシュゴードン」と「フラッシュゴードン」は別物だぞ
ぬいぐるみの熊が好きな方が「フラッシュゴードン」だ
353. Posted by 名無しの電脳王女     2015年12月21日 11:00
レンタル決定www
354. Posted by 名無しさん   2015年12月21日 11:00
珍作ではあるけど駄作ではないと思うが
「さよならジュピター」は突き抜けた駄作
355. Posted by 名無しさん   2015年12月21日 11:03
急ごしらえでこれだけでもの作れたんだから誇るべき
356. Posted by     2015年12月21日 11:04
これ好きだったなw
主人公が乗る宇宙船の合体ギミックとかよくできてるし
SWの影響はかなりあるもののパクリじゃないな
原作は石森章太郎だっけ?
357. Posted by     2015年12月21日 11:08
この時代のパクリ作品好きだったなあ
猿の惑星パクった猿の軍団も大好きだった
358. Posted by うん   2015年12月21日 11:18
ゲーセン版もあるんだよ。LD映像なんでまんまだよ。すぐ消えたと思う。コックピット筐体はサンダーストームに流用されたっぽい。
359. Posted by    2015年12月21日 11:25
昔の日本もパクリだらけだったからな〜
先進国入りしてプライド持つようになってようやくそこから脱した感じ
360. Posted by     2015年12月21日 11:25
フレッシュゴードンももちろん見た。ナニ型宇宙船にコルゲート歯磨き粉がぶつかるコテコテのギャグが忘れられない。
361. Posted by     2015年12月21日 11:28
パクリで一番の駄作といえばやっぱりトップガンぱくった
織田裕二主演のベストガイでしょうw
362. Posted by どら   2015年12月21日 11:34
リアルタイムで観たおっさんからみれば今のクソつまんない映画やドラマこらみたら面白い。
音楽もクオリティ高いと思う。
363. Posted by     2015年12月21日 11:42
ビデオ時代に入ってからコッチ、映画は駄作だからこそかえって見るモノになった。ビール飲みながら友達と突っ込み入れながら見る、みたいな事が可能になったから。
364. Posted by 痛い名無し   2015年12月21日 11:48
パチモンなのは誰が見ても明らかなのに、なんだろう、悪く言う気がしない・・・(笑)
365. Posted by     2015年12月21日 11:57
ペギー・リー・ブレナンが美人だと思った。
まあガキだった頃だからな。
366. Posted by     2015年12月21日 12:02
「さよならジュピター」はOPDO(外惑星開発機構)の探査母船ミューズの操縦士が長髪のヘルズエンジェルスみたいなナリの不良っぽい白人野郎で、耐高温耐大気圧の深層探査シャトルJADE靴埜生豎惻團潺蝓爾醗貊錣紡臉嵌檀婉瓩帽濂爾靴討いモニターの三浦友和に向かって英語で「地獄に行きな」とうそぶいて支持アームを操作すると、三浦友和が日本語で「うるせえ」とまぜかえすシーンが格好良かった。
367. Posted by     2015年12月21日 12:16
良さそうだな

そんな古そうに見えないし、
368. Posted by 名無しさん   2015年12月21日 12:17
B級としては名作の予感がするなw
369. Posted by あ   2015年12月21日 12:35
午後のロードショーでやってほしい
370. Posted by 名無し   2015年12月21日 12:37
※364
一部殺陣やスピード感などバクリ元を超えてるから。
371. Posted by     2015年12月21日 12:44
銀河大戦好きでした
372. Posted by    2015年12月21日 12:51
コレ結構好きだったわww
373. Posted by     2015年12月21日 12:54
トップガンはアメリカ海軍の戦闘機兵器学校(NFWS)の俗称として実在するが、ベストガイは、なんか映画で勝手に作って実際の空自には無い感が強く感じられる称号だったな。
374. Posted by 名無し   2015年12月21日 13:03
これ子供の頃面白くて見てた
宇宙船とか戦闘機とか好きだったんだよな
そういう部分はSWよりかっこいいと思う
ただストーリー自体はSWというより八犬伝的な
感じだったような気がする記憶が曖昧だけど
375. Posted by     2015年12月21日 13:46
ヴィク・モローの退役大佐が、汎用軍務サポートロボットのベバ1が壊れたからって、宇宙葬式してやれってんで軍用の衛星軌道投入ロケットを勝手に使って軍司令官に怒られて軍隊クビになっちゃうエピソードがあるんだけど、その時にヴィク・モローは「堕落しきった軍にはもう用は無い」とか啖呵を切る。
しかし軍隊の実情はどうあれ、その話ではロケットを勝手に使った事を叱責する軍司令官の方が正しい、と思ったモンだった。
しかも辞めるにあたって後継機のベバ2を勝手に持っていっちゃうし。そりゃ軍隊とか政府の備品だろう!
376. Posted by 名無しのオージャン   2015年12月21日 13:54
なんかもう、10周くらいしてて逆に観たいw
377. Posted by     2015年12月21日 14:00
しかし民間のよりバカ高価い軍用ロケットを私用で勝手に使ったのに軍法会議にもかけられず、業務上横領で軍刑務所にも送られず、単に定年前の辞職で済んでるんだから、確かに軍は堕落して腐敗してると思い直した。
378. Posted by     2015年12月21日 14:13
軍司令官っていや、大隊長とか連隊長とか旅団長とか師団長なんかと違って、階級は大将以上の将官だよ。下手すりゃ元帥よ。連隊長クラスの大佐なんかより遥かにエラいんだよ。なあヴィク・モローよ。
379. Posted by     2015年12月21日 14:22
これは恥ずかしい。
露骨なパクりで中国や韓国みたいやわ。
国辱でしかない。
380. Posted by     2015年12月21日 14:30
韓国SF映画の「リザレクション」は確かにぶっ飛んでた。どうぶっ飛んでるか必見の映画。
381. Posted by     2015年12月21日 14:36
目ントコからビームを出すVF-Jバトロイドバルキリーが活躍する「スペースガンダムV」とか、確かに国辱モノかも。
382. Posted by     2015年12月21日 14:45
379
罵声とか反日とかより何より映画全般に対する愛が無い書き込み
383. Posted by あ   2015年12月21日 14:53
見てみたい!
384. Posted by 農林水産省の高卒初級公務員は陰険   2015年12月21日 14:56
日本のSFは素晴らしい。独創的だ。
385. Posted by あ   2015年12月21日 14:58
ブルーレイでデジタルリマスター版出ないかなー。
386. Posted by    2015年12月21日 15:35
ゼロ軍曹がおる
387. Posted by    2015年12月21日 16:02
これが中韓だったらパクリ大国とか言われてた
他者に厳しく自分に優しい
388. Posted by 痛い名無し   2015年12月21日 16:18
※375・378

軍ヲタはそういう箇所にすぐ怒るな w
「映画の嘘」に気持ちよく騙されて最後まで観ればいいのに、そうも出来ない性なのか w w
389. Posted by     2015年12月21日 17:13
388
怒っちゃいないって。
ツッコミも楽しみのうちだとハッキリ書かないと判らないのか。
390. Posted by ななし   2015年12月21日 17:15
日本も昔はパクリまくってたんだな。
391. Posted by     2015年12月21日 17:26
388
「オタ」の一言で拒絶するのは反知主義だぜ。
392. Posted by 名無し   2015年12月21日 17:36
普通に面白そうでワロタ
しかも一部特撮と殺陣に関しては本家旧一作目より上手いじゃねーかw
393. Posted by は   2015年12月21日 17:52


在日工作員の書き込み解りやすいなあ。

394. Posted by kata kata   2015年12月21日 17:58
非常に多くの興味深い文章がここにあります
395. Posted by     2015年12月21日 18:48
いろんな意味で昔だからできたことだな
396. Posted by 名無しのプログラマー   2015年12月21日 18:49
俺、当時SWじゃなくて、こっちを見に行ったわwww
母親に連れて行ってもらったのだが、なぜSWじゃなくてこっちだったのか不明w母親が間違えたのかな?w
397. Posted by 名無し   2015年12月21日 18:54
韓国、中国をバカにできないね
398. Posted by xH   2015年12月21日 18:55
コマンドーに似たロシア謹製のコマンドーRというのがあってだな…
399. Posted by は   2015年12月21日 18:58


韓国中国を馬鹿に出来ないね

↑馬鹿にしてるのは君たちアメリカ工作員だけだよ

400. Posted by ななし   2015年12月21日 19:10
リアベ号のかっこよさもわからないのか…
401. Posted by ななし   2015年12月21日 19:16
リアベ号の展開アームがドロップシップみたいでかっこいいぞ
402. Posted by 名無し   2015年12月21日 19:20
駄目だ、この記事読んだだけで「宇宙からのメッセージ」が見たくなってきた。
今度の正月休みにようつべで見るわ。
403. Posted by    2015年12月21日 19:42
俺が初めて映画館で観た映画だ
小学1年生ぐらいだったが
今でも覚えてるwww
404. Posted by 名無し   2015年12月21日 19:57
流石日本猿は盗むという行為に長けているわwww
405. Posted by あ?   2015年12月21日 20:03
スターウォーズの日本語主題歌とかなかったっけ?
406. Posted by     2015年12月21日 20:45
こないだのミスチルの歌詞のパクリに比べりゃこの映画は十分オリジナル。
407. Posted by 名無し   2015年12月21日 21:34
だからパクリだって。
恥ずかしくねーのか?『スペース・バトル・シップ(←なんだそりゃ)ヤマト』の続編でも作れや。
408. Posted by    2015年12月21日 21:43
映像はそこそこだけど、キャプションダサすぎ。

409. Posted by 名無し   2015年12月21日 21:45
ギャバンかな
410. Posted by    2015年12月21日 22:35
米407
30年以上前の作品に対して失礼。
深作監督に墓前に土下座で謝れやこのガキが。
411. Posted by 名無し   2015年12月21日 22:53
>>405
子門真人さんじゃなかったかな?
412. Posted by 名無しさん   2015年12月21日 22:55
ここで駄作だの何だの書き込んでる奴の9割は見てないのに叩いてる層なんだろうな…
413. Posted by     2015年12月21日 23:12
見どころ多数でツッコミどころも多数!
B級娯楽映画はこうじゃなきゃ♪
414. Posted by     2015年12月21日 23:15
405
子門真人のスターウォーズのB面は、全日本プロレスでリック・フレアーやハリー・レイスや小川直也の入場曲になった「ギャラクシー・エキスプレス」だそうだ。
415. Posted by     2015年12月21日 23:35
これってロボット刑事のギャバンか何か?
416. Posted by    2015年12月21日 23:39
これアメリカ人が書いてたが
向こうででカルト的な人気作だよ
スターウォーズより遥かにぶっ飛んでるって

まちがいなくジョージ・ルーカス見てるってさ
417. Posted by 名無しの権兵衛   2015年12月21日 23:41
日本の特撮でスターウオーズ作るとこうなるのかと
呆れた覚えがある。

ただTV版は主題歌好きだったw
418. Posted by スターうるふ   2015年12月21日 23:50
帆船で宇宙を飛んで、「宇宙ホタル(懐かし〜)」を追いかけて「真空を手でかいて泳ぐ」のが話題になった映画である。
メルヘンというよりかなりヘンである。
それが良かった、というにはさすがに苦しい。
サンダース軍曹(ヴィック・モロー)の遺作がコレというのはかわいそうというかなんというか。ホワイトロックはチェックメイト・キングっつー、わけである。
419. Posted by    2015年12月22日 01:51
本家も充分酷いだろ
チューバッカぬいぐるみだしレイア姫ブスだし主人公は空気
スターウォーズに夢みてる奴多すぎww
420. Posted by g   2015年12月22日 01:58
逆パクリ現象って意味はあったみたいだね(^^

ザパニーズな感じでも。
421. Posted by     2015年12月22日 02:00
志穂美悦子>レイア
これだけは絶対。
422. Posted by     2015年12月22日 02:40
午後ローでやって欲しい
423. Posted by     2015年12月22日 03:51
※387
中韓だからってか
日本でも新しけりゃボロクソじゃね
俺は羨ましがって真似して
欲張って回り巻き込んで盛大に自爆するアホじゃなけりゃ
模倣はいいと思うけどね
424. Posted by あか   2015年12月22日 04:09
30
そのコピーからオリジナルを作ってきたんだよ。どっかの国と同じにすんなハゲ。
425. Posted by    2015年12月22日 04:15
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
426. Posted by     2015年12月22日 04:18
これは中韓を笑えないな
427. Posted by は   2015年12月22日 04:27


これは中韓をわらえないな

↑笑ってるのは君たち在日アメリカ工作員だけだよ

428. Posted by は   2015年12月22日 04:29


こんな有名な作品を掘り出し物のように紹介出来る根性が凄い

429. Posted by     2015年12月22日 04:58
便乗なのは確かだけどそんな悪くない 騒ぎすぎ

惑星大戦争のことも思い出してあげてください
430. Posted by ほえほえ   2015年12月22日 06:50
有名な作品なんだけどなぁ
431. Posted by     2015年12月22日 07:06
※426
韓国はいわば、日本の「忘れたい過去」をなぞってるからなw
五十年経っても変わらないなら問題あるけど、まあ、経って見ないとわからないさ

個人的には同じようなポジションの台湾を応援したいけど
432. Posted by    2015年12月22日 07:45
ジャパンアクションクラブの皆さんwww
433. Posted by い   2015年12月22日 07:58
なお、今の東映は東映アニメーションが命綱の模様
実写がボロ負けの松竹の半分以下の模様
434. Posted by    2015年12月22日 08:25
ギャバンかと思った・・・
435. Posted by     2015年12月22日 08:49
TV版銀河大戦がフランスでウケてるのは、レジスタンスの話だからかも。
舞台はシータ、ベルダ、アナリスという三つの惑星しかない第15太陽系という、地球がある太陽系とは別の場所なんだな。
低視聴率で低迷したにもかかわらず、テコ入れ低年齢層ターゲット化をさせず、最後まで当初路線を保持したという珍しい作品であるらしい。
だから主人公たちは当初、旅の途中で出会ったガハナスに抵抗する人の命を、力足らずで守る事が出来ないが、だんだんと救う事が出来るようになってくる、といった成長展開が可能になったようだ。
また映画版とは違って(TV版は映画版の100年後という設定)敵の首領ロクセイア13世には隠された正体があるらしい。
436. Posted by    2015年12月22日 09:46
小学生の頃、毎週観てたよ。
普通に面白かったけどな。
437. Posted by     2015年12月22日 09:51
こういう中国韓国みたいなのが当たり前だった時代の連中がまだ日本の政財界のトップに居るからな
そういう老害世代が未だに我は官軍だの反体制だの言って争ってるところに若者が巻き込まれてダークサイドに落ちるってのがフォースの覚醒のストーリーの根幹だ。

カイロ・レンは駄目なやつだが可哀想なやつだよ。今後エピソード8,9ではその辺りの話が描かれると思う。
スターウォーズはシリーズ通して世代間闘争の話だからな、絶対意識的に作ってるはずだ
438. Posted by     2015年12月22日 10:06
老害だなんて、紅衛兵みたいなやっちゃな
439. Posted by     2015年12月22日 10:07
老害だなんて決め付けこそ、ダークサイドに堕ちたってモンだろうに。
440. Posted by 名無しのプログラマー   2015年12月22日 11:16
ドロイドみたいなのかわいくね?
441. Posted by     2015年12月22日 11:26
最初の画像全部、映画版「宇宙からのメッセージ」の物じゃなく、後に作られたテレビ版「銀河大戦」のヤツじゃん!ってツッコミはないのか。
あと女必殺拳でビジンダーな志穂美悦子の姫は、アクションもルックスも微妙なキャリー・フイッシャーのレイア姫よりも確実に上位互換してたからな!
442. Posted by     2015年12月22日 11:34
キャリー・フィッシャーはドラッグにイカレてたからな
443. Posted by あ   2015年12月22日 11:38
すげー豪華キャストw
それと、何故に深作w
444. Posted by     2015年12月22日 12:29
志穂美姫>レイア姫の他にも、
【要塞突撃からの戦闘機射出が高性能なリベア号 > とくにギミックなしのファルコン号】
【着ぐるみ姿でもキレッキレな千葉真一の殺陣 > 気の抜けたようなオビワンとベイダーの殺陣】
【「新幹線大爆破」でも効果的だった特殊機材シュノーケルカメラを使い、トンネル状の要塞への突入シーンを実現 > 従来のカメラ・アーム撮影のために、上部の開いた溝状にせざる負えなかったデススター】などなど…
堂々とパクりつつも様々なアイデアを仕込んで元を越えようとするあたり、やっぱり高度成長期の日本らしいモノ作りだよな。
445. Posted by     2015年12月22日 12:32
1982年の秋に人類を含めた脊椎動物全てが南極大陸に863名の人間を残して後は全部死滅した、というストーリーの「復活の日」だって深作欣二だぜ。だから南極昭和基地パートが、「仁義なき戦い」っぽかったが。
446. Posted by 名無し   2015年12月22日 20:58
こういうパクリを平気でしてるくせに
中韓に上から目線とかキチガイだな
447. Posted by    2015年12月22日 21:50
やっぱりチャンバラは日本が一番だな
448. Posted by     2015年12月22日 21:51
今は俳優さん中年層が氷河期のように目立たないから若年層の俳優に任せないと予算合わないんや・・・
449. Posted by     2015年12月22日 22:19
テレビで放送したのを見たことがあるような気がする
450. Posted by     2015年12月22日 22:25
予告編をみたけどこれスターウォーズとあまり似てないぞ
東映のロボットアニメや特撮の宇宙刑事シリーズのほうが近い
451. Posted by 名無し   2015年12月22日 22:43
今の特撮ヒーロー物と大差ないな
基本は何も変わってない
452. Posted by あ   2015年12月22日 23:42
ロボコップは宇宙刑事シリーズのパクリだし…ライオンキングもしかり…
453. Posted by     2015年12月23日 00:36
ロボットぉーその名はぁ Kぃー Kぃー ロボット刑事 K
454. Posted by    2015年12月23日 01:53
時代劇だった
455. Posted by PCパーツの名無しさん   2015年12月23日 05:59
メカはいいけどコスチュームださすぎw
456. Posted by 名無しの提督さん   2015年12月23日 09:00
千葉真一と成田三樹夫の絡みが見れるとはwww
時代劇かよww
457. Posted by 宇宙戦争   2015年12月23日 10:03
TV特撮っぽいテイストがイイ!コスチュームのダサさもイイ!ニセR2デカ過ぎねえか?
458. Posted by    2015年12月23日 10:29
もっと午後ロー並みの低クオリティを期待してたが
こんな昔に日本の技術でここまで作りこめてることに驚き
459. Posted by     2015年12月23日 12:15
今と当時では映画に対する感覚も、作る側・見る側ともにかなり異なる。
今の感覚だけで判断してたら何も見えてこない。
460. Posted by カミジ   2015年12月23日 13:07
深作映画の「宇宙からのメッセージ」とTVドラマ「銀河大戦」ごっちゃにしてるライターて何なの?

「銀河大戦」は、東映京都制作で、メインライターが連続活劇の達人・伊上勝。
アクション部分はJACと東映剣会(福本清三が敵の怪人役で出演してた)。
これを本編のSFXリソース流用してスペースオペラ忍者物に仕上げたんだから、かなりの佳作だと思うぞ。
461. Posted by デーラ人バルー   2015年12月23日 13:17
※457
にせR2ことロボット・トントは、本編用に用意してNGになったものをTVシリーズで流用。
本家R2と違って、実際に内臓モーターで自走しアームを動かせる本物のロボット。
駆動部分が大がかりだからボディも大ぶり。

因みに人語を発することができて、声優は京都のローカルタレント田渕岩夫氏だった(予告ナレーター兼任)
462. Posted by     2015年12月23日 13:46
461
TV版銀河大戦に登場の「トント」が、映画版NGデザインだったとは知らなかった。性能も初めて知った。
なんか銀河大戦をあらためて見たくなってきた。
463. Posted by     2015年12月23日 14:43
※438
※439
EP6を見れば分かるが、スターウォーズはそういうダークサイドに堕ちた老害を許さなければならないって話だぞ
そんなこともわからずにカイロレン許さないとかツイートしてる奴がスターウォーズオタクですとか自称してるのほんと腹立つわ
464. Posted by     2015年12月23日 14:56
「トント」のデザインはいまだに大人気らしい。最近ポピニカを復刻発売したらアッという間に売り切れたそうな。
465. Posted by アカヅラ   2015年12月23日 16:26
※462.464
あれもデザインは漫画家のひおあきらだったはず。
雑誌の番宣で「製作費2000万円のロボット、トント」ってPRされてた。
466. Posted by     2015年12月23日 16:35
ひおあきら、か。懐かしいな。確か竹宮恵子の原作版「地球へ」のメカニックデザインもひおあきらだった。
467. Posted by    2015年12月23日 17:01
スターウォーズが1977年、たった1年でこれ作ったのも凄いよなぁ。原作は石ノ森章太郎。急遽企画立ち上げて大至急で本書かせたのか、それっぽいのを拾って脚本を魔改造したのかは知らんが。。。このくらいの勢いで日本版特撮マトリックスとか作ってくれんかなぁ。
468. Posted by    2015年12月23日 17:09
川村症に対してどんなこともしいいよ
469. Posted by 名無しのプログラマー   2015年12月23日 17:23
メカがなんとなく宇宙刑事シリーズっぽい
470. Posted by ・   2015年12月23日 17:41
※467
「デビルマンタ」っていう怪獣映画の企画が煮詰まってたのを幸いに、
思いっきり手を加えて「宇宙SF八犬伝」に仕立て直したらしい。
471. Posted by ・   2015年12月23日 17:42
そのへんのドタバタ劇をヒントに、小林信彦が「唐獅子映画産業」っていうコメディ小説を書いてる。

暴力団・須磨組が大親分の思い付きで、組のPRと称して任侠映画を制作しようとするが、
大親分の気まぐれに加え、監督に登用した「浅薄近視(あさはかきんし)」の思い付きと映画会社の都合で
戦前が舞台の任侠物→現代ヤクザ実録もの→時代劇、と二転三転した挙げ句
SW第一作の公開(ちょうどそのころ)にまで影響されてしまい最終的に
柔道着風コスチュームに身を包んだ大親分自身が演じる「銀河系退屈男・クレッセントマン」が
悪の首領「イーン・ベーダー」とライトセイバーで戦うスペースオペラものになってしまう、というストーリー。
二転三転する企画が全部、深作欣二が手掛けたことのあるジャンルだというのが笑い所。
472. Posted by     2015年12月23日 21:05
「唐獅子株式会社」の須磨組の親分って、何気に才人なんだよな。「唐獅子生活革命」の植草甚一風エッセイはよく出来てて今でも息が出来なくなるくらい笑える。
473. Posted by     2015年12月23日 22:06
出てるやつらが若すぎて泣ける
474. Posted by     2015年12月23日 22:19
トントって2000万円もするのか…。
俺の年収 何年分だ?
475. Posted by ゲンはまぼろし   2015年12月23日 22:42
東映京都で制作された「銀河大戦」。惑星ベルダのガハナス占領軍営門が大覚寺の大門だったり
惑星シータのデナス湖が丹後の間人海岸だったり、京都人には懐かしい絵ばかりだ。
476. Posted by     2015年12月23日 23:30
地元民にはすぐ見抜かれる異世界ってヤツだな。アメリカ映画の「極底探検船ポーラーボーラ」の地底世界は長野県上高地の大正池らしいし。
477. Posted by      2015年12月24日 02:03
衣装、すげー手が込んでるな
478. Posted by 〇   2015年12月24日 05:44
宇宙戦闘機コメットファイヤーを駆ってガバナス戦闘機隊を蹴散らし
石斧一本でガバナス忍士キビト、ツキカゲビトを倒したデーラ人バルーは
チューバッカより有能でかっこよかった。
479. Posted by fado facebook   2015年12月24日 11:53
2 バカにしてないぞ、主題歌とかめっちゃ良かったし。
ロボットが出てくるのは、当時の日本のTVらしいなと思ってたり。
480. Posted by     2015年12月24日 14:09
和製スパイダーマンと同じ匂いがする
481. Posted by い   2015年12月25日 06:28
TV版は後半レギュラーの島田歌穂が可愛かった
482. Posted by ななし   2015年12月25日 17:49
SW,宇宙からのメッセージ以前に日本じゃ
マスコットロボットはヤマト
それ受けてコンV、ダンカードで出てるからなあ
そもそもこれらのルーツは宇宙家族だし
483. Posted by ななし   2015年12月26日 00:26
懐かしいな。子供のころはSWよりこっちの方がいいなんてだまされてた。
SWの記憶なんて、コカ・コーラの瓶の蓋の裏にルークの姿がプリントされてたぐらいしか覚えてない。
484. Posted by     2015年12月26日 14:31
あったあった。コカ・コーラのスターウォーズキャンペーン。
「コカ・コーラスターウォーズファンタジック♪王冠にスーパープレゼント♪送って当てようめくって当てよう♪スターウォーズプレゼント♪」とか言うCMだった。
485. Posted by    2015年12月26日 16:32
頭ダーツワロタ
486. Posted by 2   2015年12月26日 22:47
大々的にやったら訴訟で負けるレベル
487. Posted by     2015年12月26日 23:56
大丈夫だって。イタリアの「銀河大戦争・超巨大戦艦スターシップSOS」だってモリーリングウォルド主演の「スペースハンター」大丈夫なんだから。
488. Posted by い   2015年12月27日 01:26
ルーク、レイア、ロボ2体は「はごろもシーチキン」のCMにも出てたな
489. Posted by     2015年12月27日 02:30
アサヒペンタックスだったかキャノンA1だったかが、スターデストロイヤーの下っ側のドッキングベイみたいなトコからカメラが降りてくるってCMもあった。
490. Posted by 1tour facebook   2015年12月27日 05:42
昔ひどかったよねw 綺麗だったほうが作画崩壊だから
491. Posted by     2015年12月27日 19:12
「銀河大戦」は音楽が「暴れん坊将軍」と同じ菊池俊輔だったから、
まぼろし、流れ星が登場して見得を切るシーン、アクションシーンのBGMのメロディが
上様のそれによく似ているのは一部で有名な話。
492. Posted by    2015年12月29日 02:09
これを認めたら韓国人と同じになっちゃうだろ…
493. Posted by    2015年12月29日 04:55
猿の惑星かな?
494. Posted by     2015年12月29日 17:19
上様も、どちらかといえば時代劇というより「ヒーローもの」っぽいしな。あれはひょっとしたら江戸時代を舞台にした時代劇というより「多元宇宙ものSF」として見るべきものなのかも知れないが。
495. Posted by     2015年12月30日 00:53
ぶっちゃけ、香港映画に見えるんだけど
496. Posted by     2015年12月30日 20:48



 O K
497. Posted by     2015年12月31日 13:38
映画版の音楽は、「長崎は今日も雨だった」「ブルーシャトー」「二人でお酒を」等の編曲で有名な森岡賢一郎が手がけてるんだな。何気にビックネームが関わってる作品だな。
498. Posted by 名無しさん   2016年01月03日 00:50
リアベ号の超合金(ポピニカ)持ってたわ。アーム部分がスプリングで展開、アロン号とシロー号もロケットパンチ方式で射出できる!かっこえかったな〜♪
499. Posted by (^-^;   2016年01月04日 23:29
5 ネタにしかならないでしょ(^-^; 金をかけた特撮も、低予算のルーカスの技術に比べたら子供だまし(^-^; 役者さんが頑張ってるのが可愛そうになります(^-^; もう一度書きますが、ネタとしてなら星5つです(~o~)👍
500. Posted by     2016年01月05日 12:05
しかしリアベ・スペシャルとギャラクシーランナーとコメットファイアは、いまだにグッドデザインだと思う。
映画版だとあの三機の実物大モックアップのみならず、帆船型宇宙船、エメラリーダ号(テレビ版名プレアスター)の実物大セットまで造ったというんだから驚く。
エメラリーダ号の実物大セットは全長40m、マストの高さ23m、マストの最大直径3mだったという。
501. Posted by     2016年01月09日 18:24
※497
森岡賢一郎のBGMはテレビの「銀河大戦」にも流用されている。
エンディングと、ソフィアの登場テーマ。
銀河大戦のエンディングは、当時のテレビ特撮には珍しく歌詞無しで
メロディーに小池朝雄のナレーションがかぶるという独特のムードのものだった。
502. Posted by nhận ship hàng từ nhật về tphcm   2016年01月14日 16:52
愚者の仕事を毒味もせず丸呑みしてまとめサイトに恥の連鎖がw
503. Posted by     2016年01月16日 15:01
あの頃の「操演」ってもう円熟の域に入ってたんじゃなかろうか。
急降下ダイブの「チキンラン」とか、二機平行での狭隘飛行とか、結構良かったような記憶がある。ワイヤが見えるとかは、もう当時は既に無い話だったはず。
504. Posted by Lowongan kerja 2016   2016年01月23日 22:49
ずっと昔からほしかった!
防犯対策はある程度離れたらブザーがなるとかしとけば大丈夫。電池切れるときには警告ランプ
505. Posted by     2016年01月29日 08:34
織田あきら演じるリュウの、ひとクセある軽妙さがかえって凄みがあったな。織田あきらは新幹線大爆破にも出てたっけ。
506. Posted by SBMPTN   2016年01月30日 13:53
1 わかさっわかさってなーんだっ♪
507. Posted by unblocked games   2016年03月16日 11:34
織田あきら演じるリュウの、ひとクセある軽妙さがかえって凄みがあったな
508. Posted by agario   2016年03月16日 11:35
ずっと昔からほしかった!
509. Posted by tank trouble unblocked   2016年03月16日 11:36
あの頃の「操演」ってもう円熟の域に入ってたんじゃなかろうか。
510. Posted by Jupiter Fi giá bao nhiêu   2016年03月17日 10:32
さよならジュピターと並ぶ日本SF映画の珍作。
そもそも深作欣二にSF撮らせるとかトチ狂ってるとしか思えない。
しかも何故かビック・モローが出てるしw
511. Posted by 名無しさん   2016年03月26日 20:01
フォースの覚醒に便乗した昨今の和製スター・ウォーズが
反乱者たちと言う本家のスピンオフに過ぎず尚且つアニメと言う侘しさ
スーパーヒーローイヤーと言う名の特撮氷河期だわ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク