ブログのトップへ

2016年04月20日

脳死女性、延命55日後に出産 → 生命維持装置を外される ポーランド

1 名前: パロスペシャル(茸)@\(^o^)/:2016/04/20(水) 10:09:20.44 ID:gwro49YV0
1脳死に陥ったポーランド人女性が、55日間の延命治療後に子どもを出産した。病院関係者が19日、明らかにした。女性から生まれた未熟児には、重篤な合併症の兆候はみられないという。

ポーランド南部ウロツワフにある大学病院の新生児部門部長バルバラ・クロラク・オレイニク氏は、「このように17〜18週目の初期段階にある妊娠状態を、これほど長期間維持することに成功したのは非常に珍しいケースだ」と語った。

この41歳の母親は、昨年末に救急車で病院に搬送され、脳腫瘍による脳死と判定された。

クロラク・オレイニク部長は、AFPの取材に「彼女の家族全員が、子どもの命を救うことを試みてほしいとわれわれに訴えた」と述べ、この男の子が1月に妊娠26週目で生まれたことを明らかにした。

「長い55日間の闘いだった。われわれ医師チームは、この小さな男の子にできるだけ大きく育ってもらいたいと願っていたが、命が危険にさらされる状況となったため(帝王切開による)分娩を選択した」

男児の出生時の体重は1キロにすぎなかったが、3か月間の集中治療後には3キロにまで成長した。また「合併症も全くみられない」との理由から、先ごろ退院している。

クロラク・オレイニク部長は「われわれは辛抱強く、彼がどのように成長するかを見守る必要がある」とコメントし、男児が哺乳瓶からミルクを飲んでおり、自発呼吸をしていることを付け加えた。

母親の生命維持装置は、男児が生まれた後に外された。

http://www.afpbb.com/articles/-/3084572

44: キドクラッチ(庭)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 10:43:25.27 ID:7mlXFkM+0.net
すげえなこれ

4: フェイスクラッシャー(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 10:11:16.26 ID:hHr2bWHs0.net
最後の一文が地味にキツイ

52: 逆落とし(茸)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 10:58:08.27 ID:O0a9CLrc0.net
>>4
目頭にくるわ

74: グロリア(新潟県)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 11:31:35.90 ID:Pv+bRz2Q0.net
>>4
悲しいな…

10: 男色ドライバー(茸)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 10:12:34.14 ID:mupEF2qo0.net
脳死してても子供育てるシステムは正常に動作するんだな

51: ドラゴンスープレックス(東京都)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 10:54:16.36 ID:CYjqoL1E0.net
>>10
脳が命令出してるわけじゃないんだね

75: ジャンピングカラテキック(庭)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 11:32:51.79 ID:KsyuKFIo0.net
>>10
別システムなんだな

9: ジャンピングパワーボム(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 10:12:29.37 ID:EFG3g+JN0.net
果たしてそれは男児にとって良いことだったのか

16: カーフブランディング(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 10:13:52.89 ID:I9uIIsNPO.net
>母親の生命維持装置は、男児が生まれた後に外された。

産む機械かよひでーな

20: キャプチュード(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 10:15:58.93 ID:RVubk2BO0.net
最後の一文で涙が出たわ。
なんか色々と考える

25: 腕ひしぎ十字固め(家)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 10:19:05.68 ID:DlMVgHDC0.net
いや外すだろ
さらに延命してなんになる。つらいだけだぞ

29: トラースキック(関西・北陸)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 10:20:39.80 ID:mYXMQJV/O.net
意識ない女に生命維持装置さえつけてれば、子供を増やすことが出来るのか
頭と子宮は完全に別物なんだな
なんかSFっぽい

30: マスク剥ぎ(茸)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 10:23:48.72 ID:U9xz2G0f0.net
母親と共に死ぬのが摂理だと思うんだけど…

32: 張り手(空)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 10:25:28.31 ID:0ikU7/bF0.net
>>30
家族が望んだんだろ

33: かかと落とし(catv?)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 10:26:08.42 ID:jI4jTKNv0.net
脳死状態で人工授精から出産までいけたら完全に産む機械ですね

36: ハイキック(福島県)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 10:31:13.69 ID:YrwT4nwe0.net
ips細胞とかで組織だけ作ってそこで子供を育てれるようになったらこれとどう違うんだろう

39: イス攻撃(千葉県)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 10:34:46.71 ID:Zk/NcanY0.net
脳が死んでも赤ん坊腹の中で一生懸命生かしてたのか
赤ん坊が元気に育つ事を祈る

43: ジャーマンスープレックス(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 10:43:11.49 ID:xQJu/9SHO.net
子供が大きくなったら『君は死んでる母親から生まれたんだよ』と聞かされちゃうんだろな

49: ショルダーアームブリーカー(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 10:52:43.09 ID:MDXLf9cwO.net
帝王切開した腹はどうなったんだ
閉じたよな

53: デンジャラスバックドロップ(東京都)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 11:02:15.64 ID:QZaS8ARk0.net
最後の一行で涙腺崩壊した
年だな。。。

58: タイガースープレックス(庭)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 11:10:34.41 ID:UzHGv9/t0.net
女性として最高の喜びを行い、母親となって亡くなった素晴らしい人

63: ミラノ作 どどんスズスロウン(dion軍)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 11:16:36.59 ID:sLG+LN7Q0.net
死してこの世に生まれおち…

67: ボマイェ(庭)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 11:20:29.41 ID:3gfMmAac0.net
法的には死体から産まれた子供じゃん

76: TEKKAMAKI(三重県)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 11:33:58.65 ID:fWMv+F+f0.net
生かしとけば母乳でただろうに

78: グロリア(茸)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 11:38:57.84 ID:59EFDf/F0.net
脳死でも脳の死んだところによって違うのかなあ、どうなんだろう

87: スパイダージャーマン(空)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 11:59:11.91 ID:a1v22k9W0.net
生まれたのが墓場じゃない以外は鬼太郎と同じ

93: 魔神風車固め(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 12:21:17.66 ID:M31ftTF60.net
フィクションなら将来とんでもない犯罪者か、あるいは英雄に育つパターン

91: ストレッチプラム(芋)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 12:19:02.96 ID:6QJ+GGJO0.net
胎児って母体の脳に関係なく成長すんのか
なんか意外だ

97: ナガタロックII(空)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 12:42:01.88 ID:Pf+oqb+N0.net
てことは脳死してから受精しても赤ちゃん育つってこと?

100: 断崖式ニードロップ(庭)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 12:46:02.24 ID:/dESqHod0.net
ちょっと待てもしかして脳死でも排卵能力もあったりするのか?

105: チェーン攻撃(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 13:26:16.75 ID:qRcD8ufi0.net
脳死って本当に脳は死んでいるのだろうか
意識が残っている可能性も・・・

113: ジャンピングエルボーアタック(福岡県)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 15:16:29.22 ID:VyzkNw+f0.net
母乳も絞れば出たんじゃ?
赤ん坊の匂いをかがせたら息を吹き返したかも
いろいろと難しい決断だったにせよ処理早過ぎ

122: ダイビングフットスタンプ(空)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 15:26:43.08 ID:req5srf40.net
命ってなんだ!?

124: エメラルドフロウジョン(愛知県)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 15:36:27.62 ID:+tHtKUiw0.net
いい話にしようとしてるけど人体実験だろコレ
母体はまさに産む機械

14: 河津掛け(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/04/20(水) 10:13:40.91 ID:SXkk9ntG0.net
凄く重い話だな。
しかしお母さんも喜んでることだろう。

 
元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1461114560/


ベルセルク コミック 1-37巻セット (ジェッツコミックス)
三浦建太郎
白泉社
売り上げランキング: 2,338

スポンサードリンク




この記事へのコメント

1. Posted by 名無し   2016年04月20日 16:32
重すぎる
2. Posted by     2016年04月20日 16:33
2ゲット
3. Posted by ?   2016年04月20日 16:36
ガッツみたいにならんようにな。
4. Posted by     2016年04月20日 16:36
ベルセルクで草
5. Posted by     2016年04月20日 16:38
怖いやら感動やらかわいそうやら
…どう思ったらいいのからんなぁ
6. Posted by     2016年04月20日 16:40
>赤ん坊の匂いをかがせたら息を吹き返したかも

んなわけねえだろ馬鹿か
7. Posted by    2016年04月20日 16:40
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
8. Posted by    2016年04月20日 16:41
母親の維持だなすげえ
9. Posted by     2016年04月20日 16:41
脳死の回復事例なんてほんと極々々々一部の話なんだからしゃーない
その僅かな回復事例もほとんどが一生重篤な障害残したままだし
10. Posted by    2016年04月20日 16:41
家族が子供だけはと望んだ結果だからな
脳死のまま出産後も維持し続けても子供にトラウマ負わせるだけでしょう、維持装置外すのは仕方ない
11. Posted by 名無し   2016年04月20日 16:41
母親はお腹の子だけでも助かることを望んでいただろう。
父親は複雑だろうなと思うけど、産まれてきた子と強く生きてほしいな。
12. Posted by 名無しのオージャン   2016年04月20日 16:42
>>29
脳死状態からってそんなに長く持たないらしいからやっぱ無理だと思うわ。
13. Posted by 名無しさん   2016年04月20日 16:42
あるいみ実験だよな
14. Posted by あ   2016年04月20日 16:42
これなんてガッツと思ったら関連に先回りされた
15. Posted by 名無しのサッカーマニア   2016年04月20日 16:44
ケンコバ思い出すな・・・
16. Posted by    2016年04月20日 16:44
これって何気に人工子宮による体外育成の可能性につながるんじゃ
17. Posted by    2016年04月20日 16:47
ひどい話だな
18. Posted by     2016年04月20日 16:48
脳死患者の生命が危なかったので帝王切開したって書いてるし、生命維持をするだけでも結構な経費もかかってしまうんでしょう。
何も突っ込むところはないな。
19. Posted by     2016年04月20日 16:48
ブラック・ジャックぽい話だな
20. Posted by     2016年04月20日 16:50
鬼太郎?
21. Posted by 111   2016年04月20日 16:50
家族が望んだ結果だ
これは宝だ
22. Posted by     2016年04月20日 16:51
妊娠してる人が脳死したんだよね?脳死してから妊娠したんじゃないよね???
脳死してても妊娠できるの?って意見はおかしいんじゃ
23. Posted by    2016年04月20日 16:54
ただしい倫理ってなんだろう
考えると頭がおかしくなりそう
24. Posted by             2016年04月20日 16:54
体だけでも生き続けた母と生かした医師を称えるだけでいいだろ
文句言ってる奴等は何様だよ
25. Posted by    2016年04月20日 16:55
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
26. Posted by    2016年04月20日 16:57
生む機械だ人体実験だ言われてるけど、母親からすると
生きて腹から出せるものなら出してあげたい物だからな
(自分も子持ち)
ただ自分じゃどうにもできないし、生まれた子に障害できるかもしれない可能性があれば責任持てないので、
生かすかどうするかは結局家族に委ねるしかないんだよなぁ…
27. Posted by 呪われた子   2016年04月20日 16:58
半分ゾンビ、死者の子、どういう呼び名が相応しいだろう
28. Posted by 名無しの気団談   2016年04月20日 16:58
かーちゃん頑張ったな
29. Posted by     2016年04月20日 16:59
とりあえずおつかれ
30. Posted by    2016年04月20日 17:00
母親ももう助からない
でも子供は生かせる可能性がある
ギリギリの選択だったんだろう
31. Posted by    2016年04月20日 17:00
家族にとっては絶望の中で光を見た気分だろう
それ以外の思惑など全て些事
32. Posted by .   2016年04月20日 17:01
親族が「生ませてほしい」と願った結果だろ、誰を責めるでもない、むしろ賞賛するべき
健康に育つといいな
33. Posted by 名無し   2016年04月20日 17:01
ジョジョの脇役にいそう
顔を見た事も無いが母親を尊敬し、子持ちの女には絶対に手を上げない的な
34. Posted by     2016年04月20日 17:05
死人でも子供産めるんだな
35. Posted by あ   2016年04月20日 17:05
人間なんて生があるだけで儲けもんよ。
36. Posted by 名無しのプログラマー   2016年04月20日 17:05
生む機械という表現は正しかったんや。
37. Posted by     2016年04月20日 17:06
ブラック・ジャックの話にありそうだと思ってしまった自分が不謹慎

しかし幽霊子育飴が頭に思い浮んでしまい我ながらもっと不謹慎な気がした。
(なお、この飴ちゃんとても美味しいです。)
38. Posted by     2016年04月20日 17:06
産む機械なんて頓珍漢なこと言ってるやつはバカ
2つ失われるはずだった命だが、1つは奇跡的に救えたって考えろよ

子供を無事に産む事がお本人にとっても家族にとっても望みだと思うし
本来なら生きていられない状態なのに
子供を無事に出産できただけでも母としては本望だろう
心から祝福してあげたい
39. Posted by 名無しの権兵衛   2016年04月20日 17:06
大事なのは母親の意思。
母親なら絶対に子供は助けたいと思ったはず。
40. Posted by 名無し   2016年04月20日 17:08
男の子は産みの親がいない人生を歩んでいく訳だが、周りの人達に支えてもらいながら立派に成長してほしいばかり
41. Posted by あ   2016年04月20日 17:09
飴を買う幽霊の話みたい
って違うか
42. Posted by 名無しさん+   2016年04月20日 17:09
4 はい
43. Posted by 名無し   2016年04月20日 17:10
いや、育って無いだろ1圓了匐,箸本当にギリギリだろ。
生命維持ったって栄養やエネルギーを赤子にどんどこ吸われているのに接種も還元も出来ないでどんどん奪われるだけ。どれだけ維持装置と栄養剤点滴したって身体動かさないと作りだせない物質だってあるんだし、少なくともある程度の成長が済んでいたからこその出産が何とか出来ただけで。1からは無理だし、成長過程も半年以上経過して人の形を成していないと無理だろうな。
44. Posted by 垈   2016年04月20日 17:13
遠藤浩輝のメルトダウンを思い出した。
45. Posted by     2016年04月20日 17:15
41歳の母親ってのがまたすごい

よく出産できたな
46. Posted by .   2016年04月20日 17:15
子供だけでも生かすことが出来たなら本人も本望だろう
ていうか本人も望んでなかったら流石に出来ないだろ倫理的に
47. Posted by    2016年04月20日 17:16
母親と一緒に死んでおけとかとんでもない事言ってる奴がいるな
48. Posted by    2016年04月20日 17:17
26週で出てくるのも、かなりキツイだろ
49. Posted by sage   2016年04月20日 17:18
おまえらコウノドリでも読んでこい
親なら死んでも人体実験でも子どもには無事に育って欲しいもんだ
50. Posted by    2016年04月20日 17:19
>>母 乙 もうお前に用はない
51. Posted by 名無し   2016年04月20日 17:21
高齢出産とかほぼガイジだから産まないほうがいい
52. Posted by ななななななななし   2016年04月20日 17:22
日本だと一度生命維持装置つけたら、途中でやめられないんだよな
人殺しになるから
53. Posted by 名無しの   2016年04月20日 17:23
素晴らしいかどうかは倫理の問題だから白黒つけれないけど、こういう決断ができる医師とその家族は逞しい。
54. Posted by    2016年04月20日 17:24
分娩中に母親が死亡した時は、腹を割いて子を出す
という習慣をもつ文明は古代からあったから
死者から産まれた子、というのは昔からいる
科学の進歩でその間隔が長くなったが
55. Posted by 塩飴   2016年04月20日 17:25
コレだけの多くの人に望まれて産まれて来たと言うことだなぅ(´-ω-`)
56. Posted by 名無し   2016年04月20日 17:27
アドルフに告ぐが出るかと思ったら
57. Posted by 暇つぶしの名無しさん   2016年04月20日 17:27
女は産む機械ということが実証された貴重な瞬間‼
58. Posted by    2016年04月20日 17:28
生かしておけば兄弟作れるのに
59. Posted by 名無し   2016年04月20日 17:28
脳死=人の死なら
死体が出産したってことだよね。

胎内で胎児を育むことができるってことは
脳死=人の死ではないんじゃないの?
60. Posted by    2016年04月20日 17:28
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
61. Posted by     2016年04月20日 17:31
*43
詳しげに書いてるけど、脳死時には半年以上なんて経ってないよ

>17〜18週目の初期段階にある妊娠状態を、これほど長期間維持することに成功したのは非常に珍しいケースだ

そもそも臓器や細胞レベルでは生きて動いてるからこそ維持が出来るわけだけど、身体動かさないと〜〜って何のこと?
適度なスポーツ的なことを言いたいの?
62. Posted by あい   2016年04月20日 17:32
母親は脳死しましたが、お腹の中の赤ちゃんだけは無事だったと思います。
でも油断は出来ません。
なぜなら大丈夫の様ですが、後で病気が出て来る可能性があるからです。
63. Posted by 名無し   2016年04月20日 17:34
産む機械とか言う奴は心が貧相なんだな
64. Posted by     2016年04月20日 17:34
これ俺の考えたラノベの設定と同じだわ
65. Posted by    2016年04月20日 17:35
よく頑張りました
お疲れさま
66. Posted by さ   2016年04月20日 17:36
母親は妊娠を知ってたのだろうか?
子供の顔を見ずに死んでしまうなんてなぁ
67. Posted by ななし   2016年04月20日 17:36
2chに期待する方が間違ってると分かっちゃいるがそれにしてもクソみたいなコメントの多さよ
68. Posted by     2016年04月20日 17:37
>日本だと一度生命維持装置つけたら、途中でやめられないんだよな
人殺しになるから

医師から外しなさいは言えないが、もうこの先、治る見込みが絶対にない、年齢など医師から今後の見通しなど説明を受け、家族がお願いします。を言えば外せる。私が父で体験している。時は今から21年前。
69. Posted by    2016年04月20日 17:37
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
70. Posted by あ   2016年04月20日 17:37
命の凄さを見せつけられた
71. Posted by 名無し   2016年04月20日 17:37
何が酷いのか分からない。
俺は子どもの命を救ったって考えるから、母体が保った事に感動したよ。
72. Posted by     2016年04月20日 17:39
子供もいっしょに殺しとけって奴ら正気か!?
73. Posted by    2016年04月20日 17:43
なんかエグイというかグロいな
家族が望んでたにせよ赤ちゃんと一緒に死なせてやれば良かったのに
74. Posted by     2016年04月20日 17:44
>しかしお母さんも喜んでることだろう。

同意
75. Posted by    2016年04月20日 17:46
女は産む機械、それは揺るぐことのない真理だね
76. Posted by     2016年04月20日 17:46
母親は脳死、だが子供は助けられるかもしれない
そこでこの選択をしたことのどこに非があるのか
77. Posted by だから脳死移植で騒がれてたわけで   2016年04月20日 17:47
脳死は正確には「意識がなく自力で立ち上がったり意思のある行動ができない状態」だから生物学的にはバリバリ生きてるんだよな、意識がないだけの植物状態。
だから生命維持装置さえ着けてれば結構長生きできる。
でも症例は珍しいよな
78. Posted by あ   2016年04月20日 17:47
後の人間量産システムである
79. Posted by     2016年04月20日 17:48
すげえな
死ぬまで覚えてそうな話だ
80. Posted by    2016年04月20日 17:48
せめて命を継ぐ子供だけは・・・ってことのどこが酷いんだ?
俺が母親の立場ならお腹の子供が助かるなら地獄に落ちるのと引き換えでもそう望むし、父親の立場でも妻の忘れ形見だけは死なせたくないわ。
81. Posted by    2016年04月20日 17:48
医学と生命の凄さに驚愕した。
自分の命も大事にしていきたいね。
82. Posted by 000   2016年04月20日 17:50
ひどいように思えるけど 脳死状態をずっと維持することもできないし
子供が無事でよかったと思おう
83. Posted by    2016年04月20日 17:52
母親なら自分の命と引き換えになっても子供を生かしてあげたいもんだ
無事に育ってくれよ
84. Posted by    2016年04月20日 17:55
いろいろと考えさせられる
85. Posted by 名無しのプログラマー   2016年04月20日 17:58
園田健一のエグザクソン最終回思い出した。
妊娠後脳死してしまったスタッフに、
アンドロイドの頭部を取り付け、出産→育児ってやつ。
86. Posted by 宇宙人   2016年04月20日 17:59
母親の生まれ変わり…と思えば少しは気が楽かも
87. Posted by 名無し   2016年04月20日 18:00
生命のバトンタッチ
88. Posted by 名無し   2016年04月20日 18:00
>>77
適当すぎ。
脳死は不可逆的に脳全体の機能が失われる事を指すから植物状態とは完全に別物だよ。
89. Posted by 名無し   2016年04月20日 18:00
もし仮にだが
脳死直後に脳を取り出して(もちろん生命維持装置はつけたまま)
経過観察すると今回と同じようにはいかないだろう
何が言いたいかと言うと脳死であっても脳が無い状態とは決定的 差がある

脳死は本当の死とはいえんのだよ
90. Posted by あ   2016年04月20日 18:01
人体実験て…

家族が、この女性の忘形見として赤ちゃんの命を切望したんだろうよ。まだ胎内で生きてる赤ちゃんだったんだぞ、人体実験どころか家族からすれば現代医学に感謝するばかりだろ。

この赤ちゃんが生まれてきて幸せかどうかなんか他人が議論することじゃない。
自分たちだってどうよ、どんだけの人間が胸を張って幸せだと言える人生を送ってるよ。
91. Posted by     2016年04月20日 18:01
>83
そうだよね、最後の一文で泣いたっていう人がちょいちょい
いるけど、泣き上戸の自分でも泣くような感情はでなかったな
92. Posted by    2016年04月20日 18:04
日本だったら何で生命装置を外したんだって医者が自殺するまで叩き続けられてた事例だな
93. Posted by 名無し   2016年04月20日 18:05
死って何なんだろうと考えさせられるな。脳が死んでても、細胞レベルで赤ちゃんが無事に産まれたことを、母親が感じ取ってくれてたらいいな。
94. Posted by 名無し   2016年04月20日 18:05
腹の中に脳ミソあった
95. Posted by 名無しさん+   2016年04月20日 18:07
脳死者って55日も延命できるのか

点滴でしか栄養取れない状態で腹の子供を育てるってもの凄いことだよ
カルシウムとか内臓の栄養とか子供に渡し尽くして体中スカスカになってるんじゃないかな
まさに命がけ。やっぱり母は凄い
96. Posted by     2016年04月20日 18:09
なんか世にも奇妙な物語かなにかの我慢強い女の人が
赤ちゃん産むまで死ぬのを我慢した話思い出したな
97. Posted by #   2016年04月20日 18:12
人体実験とか産む機械とか言ってる奴ら正気か?

家族がせめて赤ん坊だけでもと思うのは当たり前だろう…
98. Posted by ななしのごんべい   2016年04月20日 18:15
胎児の為の延命装置ってことだろ
胎児がいなきゃ延命の予定はなかったんだろう
99. Posted by     2016年04月20日 18:16
親の気持ちからしたら「お腹の子供だけでも」となる。
母親も同じ気持ちだったろう。殆どの親にとって子供は自分以上の存在なんだよ。例え薄汚い引きニートのお前らでも。
100. Posted by     2016年04月20日 18:16
尊厳死とか言うけど子供の為なら母親の尊厳はどうでもいいのか
結局生きてる人間の都合なんだね
なかなか重い話
101. Posted by ・   2016年04月20日 18:17
すでに脳死患者妊娠させてる事案ありそうなものだけど…
102. Posted by     2016年04月20日 18:18
>凄く重い話だな。
>しかしお母さんも喜んでることだろう。

こういうこと平気で言える人って自己中だよね
103. Posted by あ   2016年04月20日 18:18
いや、本来二人とも助からない瞬間から母親を強制的に延命して赤ちゃんが生き残る可能性を作ったって話なだけだろう。
母親は感謝こそすれってやつだ。
強制的な延命にしろ自力の生を失っても子供を守った母体にこそ感動するところだぞ。
104. Posted by    2016年04月20日 18:18
幽霊が飴買いに来る話を思い出したわ
つけて行ったら死体の入った樽の中で死んだ妊婦の女から赤ちゃんが生まれてて飴を食べてたの
105. Posted by ななし   2016年04月20日 18:20
※43
17-18週で脳死、ということは胎児は〜300gとかそのくらい。一般的に胎盤は完成されている時期ではある。
それから26週まで1kgに増えたってことは普通に母体から栄養補給出来ていたってことでは。
ホントSFみたいな話。子宮を外部に出すことが出来たら、本当の意味で男女平等な世界がやってくる。みたいな。
106. Posted by 名無しのプログラマー   2016年04月20日 18:23
絶対この子供は主人公になる
107. Posted by     2016年04月20日 18:25
生む機械じゃねーだろ
脳死しても子宮が正常に機能してるなんてどこにも書いてねーし
55日保たせる事自体無茶な冒険だった的な話だろ?
出産後に意識があったかもしれないのにころしたとか、よくそんなことが言えるな、この話で
108. Posted by    2016年04月20日 18:27
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
109. Posted by 名無しさん   2016年04月20日 18:27
俺の倫理はこういう出来事の良し悪しについては判断出来ない
でも、生まれたからには人の役に立つ立派な人に育って欲しいものだ
110. Posted by    2016年04月20日 18:29
日本では赤ちゃんを脳死にして臓器提供を持ちかける国立病院が赤ちゃんに優しい病院としてぞくぞくと増え…おっと誰かきたようだ
111. Posted by    2016年04月20日 18:29
よくこの話から産む機械って発想できるよな
112. Posted by     2016年04月20日 18:31
自分がこの母親なら子供を産めるように延命してほしいと思うと思うけど、自分の娘がこの母親の立場なら良かったねという気持ちだけでなく色々複雑な感情が生まれるかな
113. Posted by     2016年04月20日 18:35
脳死って大脳の機能廃絶ですから、誤解しないでください。
114. Posted by    2016年04月20日 18:41
悲しい
奥さんも一緒に生きて欲しいと思ってしまう
115. Posted by    2016年04月20日 18:42
>>67はどこの法律で語ってるんだ?
法律でいうなら死亡届出されるまでは生存扱いだろうに
116. Posted by あ   2016年04月20日 18:45
産む機械だ人体実験だ極端な批判があるが、じゃあ臨月で死んだ直後に取り上げられるのとどう線引きするんだ。
母親が生命維持装置を必要としてる場合は子供は助けられても死なすのか?
117. Posted by     2016年04月20日 18:45
脳死状態で出産できるかというのが知りたかったんだろうな
118. Posted by ななし   2016年04月20日 18:47
まあ、家族の気持ちも理解できるし、脳死状態になった母親も
あの世で赤ちゃんを無事産めて良かったと納得してると思うよ。
119. Posted by 名無し   2016年04月20日 18:47
数年間の脳死状態から生還した人間が「眠れない身動きが取れない状態のまま意識はあり続けた」って言って寒気がした。
脳死のまま生かされ続けるなら殺して欲しいと俺なら思うが・・・。
120. Posted by     2016年04月20日 18:50
何人か書いている「飴で子育てする幽霊」はとても美しいお話だと思うから「不謹慎」とか言わないでほしいなぁ
121. Posted by 名無しのILOVEJAPAN   2016年04月20日 18:53
女性は子供を産むマシーンで問題になった政治家もいたけど
これは文字道理だな
122. Posted by 名無し   2016年04月20日 18:55
色々複雑な気持ちになる話だが
妙に医療チームによる功績みたいな文面にもやっとする
一番頑張ったのは母子だろうに
123. Posted by さ   2016年04月20日 18:56
子供に母親の人格が移植されてそう
124. Posted by     2016年04月20日 19:00
この子の誕生日の度に子供の幸せと亡き母親の安らぎを祈ってやればそれでいい

本人は死んで植物人間みたくなってまで旦那との子供を産むとか
全く凄い女性だと思う
125. Posted by     2016年04月20日 19:00
120
話が悪いんじゃなくて現実のはなしに空想話持ち込むのが不謹慎かもってだけでしょ
126. Posted by     2016年04月20日 19:02
鬼太郎みたいだな
127. Posted by あ   2016年04月20日 19:07
生命はすごいね
赤ちゃんは立派に生きて欲しい
128. Posted by     2016年04月20日 19:08
55日の延命もタダじゃねぇだろうし
子供は産まれたときから母親の居ない人生を歩んでいくわけだ
どんなに悲惨な状態でも生きることが絶対で死ぬよりマシって刷り込まれてきた奴らにはこれが何を意味するか分からんか
129. Posted by      2016年04月20日 19:09
生命維持装置が優秀だったということだな
脳死していたら当人の生命活動もままならないから子供は育つ事無く死んでいただろう
130. Posted by    2016年04月20日 19:13
それでも用済みになった肉体をどこまで有効活用するか考えるべき
ただ捨てるのはもったいない
131. Posted by     2016年04月20日 19:16
外して当然だろ。「子供が生まれたから後は用なしはひどい」みたいな感想もあるけど、ちょっと短絡的すぎる。そもそも脳死の人間を無理やり生命維持させることのほうが不自然(かつ莫大な費用がかかる)わけで、今回は胎児の命を最優先にした結果こうなっただけ。俺が母親なら同じことをしてほしいと思う。てか、よく胎児を救済したよ。こっちのほうがよほど取り上げられるべき話題だわ。
132. Posted by    2016年04月20日 19:17
酷いとか言ってる奴いるけど家族がそれを望んだんだろうから他人がとやかく言うことじゃない
133. Posted by     2016年04月20日 19:18
※119
それ脳死じゃなくて植物状態だろ
134. Posted by      2016年04月20日 19:21
脳から分泌されるホルモンとかで調整するかと思ったらそうでもないんだな、
135. Posted by 名無しのプログラマー   2016年04月20日 19:23
ラザロ兆候を知ったら脳死で臓器提供とか誰もしなくなるよ
136. Posted by     2016年04月20日 19:24
脳死は人の死、それを機械の力で無理矢理心臓を動かし続けるのは生命への冒涜、死者の尊厳を守るために延命装置は外します→妊娠中なんですが→55日機械の力で心臓動かします!

やっぱり割り切れないな〜
137. Posted by    2016年04月20日 19:26
この記事読んで、女性は産む機械とかいう感想を持つ人は、妄想たくまし過ぎると思うよ
138. Posted by     2016年04月20日 19:34
医者も家族もよく頑張ったな
それ以上外野には何を言う資格もあるまい
139. Posted by    2016年04月20日 19:35
君望を思い出させる
140. Posted by チャン・クン・サン   2016年04月20日 19:36
って事は脳死を利用して、人間生産工場もできるわけだ。(恐ろしい)
子供を生むのができない夫婦なら良いかもしれない。
いずれにしろ、日本臓器移植ネットワークの「意思表示カード」の項目に子宮を移植ではなく利用して良いかの項目も必要だなー。
141. Posted by 名無しのプログラマー   2016年04月20日 19:36
真っ先に思い浮かぶのは、人工子宮に対する可能性とそれに伴う倫理問題だな
142. Posted by 名無し   2016年04月20日 19:38
せつない
自分は大分クズだけどそんな命でも分けられるならあげたい
143. Posted by         2016年04月20日 19:40
人工呼吸器つけてれば生きてられるからねえ
脳死でも
これはまあありうることだろう
子宮と必要な器官だけ作って子供を産むのと変わらんといえば変わらん
144. Posted by あ   2016年04月20日 19:40
>>家族がお願いします。を言えば外せる。
ただし、チャンスは医者が最初に外しますか?
聞いた「1回きり」な
直ぐは気持ちの整理がつかなくなくて取り合えず延命
後から「延命治療費が高いから外して」
って言っても無理だから(医者が殺人罪になる)
145. Posted by     2016年04月20日 19:41
脳死の人は死んでる扱い→臓器提供の対象。
脳死の妊婦は生きてる扱い→出産まで延命

また議論が生まれるな。
146. Posted by チャン・クン・サン   2016年04月20日 19:49
145
こっちやないか
脳死の胎児は生きてる扱い→出産まで延命
147. Posted by チャン・クン・サン   2016年04月20日 19:50
「脳死の胎児」じゃなかった。
「脳死の女性の胎児」でした。
148. Posted by    2016年04月20日 20:03
中学生、下手したら小学生レベルの知力の奴らが多いな。そういう馬鹿でもネット使えるのが恐ろしいわ。
149. Posted by VIPPERな名無しさん   2016年04月20日 20:05
まさに小説より奇なり
SFの世界だな
150. Posted by 名無しのプログラマー   2016年04月20日 20:09
すげーな
人体の神秘だわ
151. Posted by す   2016年04月20日 20:10
脳死の定義に影響与える話だな
152. Posted by へ   2016年04月20日 20:11

人体実験…以外ないな

153. Posted by ななな   2016年04月20日 20:15
その子が母親の生まれ変わり?
154. Posted by     2016年04月20日 20:17
これは仕方ないわ、子供が忘れ形見になってくれてるだけマシだ。
155. Posted by 名無し   2016年04月20日 20:17
美談のような人体実験のお話...
こういうところから何か新しい技術や発見があるかもしれないからいいんだけどね
156. Posted by 名無しのILOVEJAPAN   2016年04月20日 20:19
これこそ命の冒涜だろう?

しかし、脳死した女性は人工子宮として使えるってことか…
157. Posted by 2chアフィコピーサイト他コメ消し改竄差込勢い投票等工作有り   2016年04月20日 20:28
報道されないTPPのデメリット
公的医療制度の形骸化と医療費の大幅な高騰。労働や収入にも影響。域内の制度の統一・ビザ大幅緩和。
ネガティブリスト方式による選ばれた項目・制度以外の開放。企業の権限拡大。法制度の固定化。
公共事業の入札への外資参入による地方の経済疲弊。著作権侵害非親告罪化により動画サイト等に影響。
日本独自のルールや・補助金などの非関税障壁の撤廃。基幹産業や金融分野を外資に買収され運用権を
握られる等全ての分野に影響多数。報道規制・参加国総貧困化 世論誘導目晦まし他工作多数 「TPP2ちゃんまとめ 2ch」で検索
158. Posted by あ   2016年04月20日 20:29
脳死を死と扱って良いものか
159. Posted by      2016年04月20日 20:34
>14: しかしお母さんも喜んでることだろう。

必ずこういうしょうもないこと言いたがる人がいるね。脳死でどうやって喜べるのかな? 「生きてたら喜ぶだろう」ならわかるけどね。
160. Posted by    2016年04月20日 20:39
生む機械かもしらんが、たぶん亡くなった女性としても本望だったと思うぞ。
161. Posted by     2016年04月20日 20:40
人間ってものを過度に扱いすぎ
所詮はその辺のモルモットと同じシステムで構築された物体に過ぎないのに。
脳死が死ならそれいいんだよ、そうじゃないならどうする気なんだと
162. Posted by     2016年04月20日 20:41
現代版の「子育て幽霊」だな

※9
植物状態と脳死は違うよ
その極々(ryは植物状態の人の意識が戻ったにすぎない。
163. Posted by うp   2016年04月20日 20:44
名前はガッツ いろんは認めない
164. Posted by    2016年04月20日 20:58
('A`) カーチャン……
165. Posted by    2016年04月20日 21:05
「生きる」とは「息留」であり、心臓が動いていて息がある内は、この世を生きるための服たる肉体にある演算装置が破損しても、「心臓」という「肉体(月(にくづき))」の「心」の「蔵」に宿る「自」分の「心」たる魂(玉思惟)も、魂が霊界で着る服たる霊もまだ宿っています。
その霊や魂は、縁あって子になってくれた者を無事に世に出していただき、皆様に感謝しているのではないでしょうか?。
55という数字も興味深いですね。
五十五、五と五。
166. Posted by     2016年04月20日 21:05
母親の延命治療を継続していたら一生莫大な費用がかかる
未熟児として生まれた子供の医療費や教育費を考えたら
子供と残された家族のことを思えば
母親だって、意識があれば延命治療をしないでと言ったはず。
これが最善で賢明な決断だった
167. Posted by 名無しさん@ダイエット中   2016年04月20日 21:10
ベルセルクかなと思ったらベルセルクだった
168. Posted by 名無し   2016年04月20日 21:11
これ読んで女は産む機械とかいう感想持つのは脳が2chに汚染されてる証拠だ
169. Posted by PCパーツの名無しさん   2016年04月20日 21:28
卵子と精子のDNA解析が完全にできて
栄養の供給も正常に可能なら
本当にクローン可能なんだな・・・
170. Posted by あ   2016年04月20日 21:30
摂理って何だよ
そんならお前は病気になっても治療するな
それが自然の摂理なんだから
171. Posted by 名無し   2016年04月20日 21:31
どうしようもないことなんだろうけど、切ないね
子供の顔を一目でも見たかっただろうな
生まれてくるの楽しみにしていただろうに…
切なすぎて目から汗がでる
172. Posted by a   2016年04月20日 21:31
脳死と植物状態を勘違いしてる奴はもうちょっと勉強した方がいい
脳死判定は反射の消失や脳波のチェックやら結構厳しいから
脳死は回復しない
どころかこんな長いこと生命維持装置付けてたら脳も融解してる可能性が高い
家族の希望じゃなきゃ絶対に脳死判定後に呼吸器外してたろう
173. Posted by    2016年04月20日 21:31
26週だから全体でも6割程度でギリギリ。実際生まれた時点では1キロ程度だったって書いてるじゃん
55日延長が限界だったんだから、生む機械にするには全然足りないでしょ……
174. Posted by     2016年04月20日 21:33
奇跡的に意識戻るのは植物人間だな
脳死は戻らんから早かれ遅かれ維持装置を外す判断がくる
175. Posted by    2016年04月20日 21:35
脳死は人の死ではないってことだと思う。今の医学では、臓器提供のメスを入れたときに痛みを感じないとは証明出来てないんだよ。
176. Posted by    2016年04月20日 21:42
この子が成長してこのことを知ったら
一体どんな気持ちになるんだろう
177. Posted by Gamehard774   2016年04月20日 21:43
これ読んで「生む機械として使える」というやつは本文もちゃんと読んでないんだろうな。

母体・胎児ともども健全に生かすのにかなりの労力を費やしてる。これからの乳幼時期の育児にも同じくだろうし、子供の健康へのリスクも未知数。

人体実験としては貴重過ぎる資料になったろうけど、現実的ではないよ。

178. Posted by 名無し   2016年04月20日 21:46
脳死の意味分かんねー奴多いな
脳死ってのはもう首から上の脳細胞全てが死に絶えてる状態なんだよ
ただし心臓は酸素が供給される限りは勝手に動いてくれるから、金をかければ身体の生命維持は可能なわけ
母親が生きてる可能性だなんてダボなこと抜かすなや
179. Posted by    2016年04月20日 21:47
最後の一文はとても幸福だと思うがな
180. Posted by 名無しの偉人さん   2016年04月20日 21:49
>91. Posted by   2016年04月20日 18:01
>>83
>そうだよね、最後の一文で泣いたっていう人がちょいちょいいるけど、泣き上戸の自分でも泣くような感情はでなかったな

?
泣いたって言ってる人は*83の言う母性愛に感じ入った人達だろう
この話をホラーと感じる人も想像力の欠如している人間だが、全く泣けないならそれはそれで感覚おかしいぞ
というか*83のコメに同意しつつ泣くような感情を一切覚えないなら、感情を相当に拗らせた人間だがら通院をお奨めする
181. Posted by f   2016年04月20日 21:51
痛いというかなんか怖いニュース
男の子は成長した時にどう思うのだろう・・・
182. Posted by .   2016年04月20日 21:54
子供がいる人なら、よくわかる気持ちだと思う。理屈じゃないんだよ。
183. Posted by     2016年04月20日 21:54
脳死状態だと、当然全身状態も悪くなる
母体は限界だったんだろう
この母親と赤ちゃんは本当によく頑張ったよ
医療チームもよくギリギリの決断をしたものだ
後遺症ないとか本当にすごいよ
184. Posted by     2016年04月20日 21:57
おい天膳自重しろ
185. Posted by a   2016年04月20日 21:59
>しかしお母さんも喜んでることだろう。

もうこういう書き込みする様になったら、それは日本人じゃない精神だと見るね。
スピリチュアルかつおぞましい。
186. Posted by      2016年04月20日 21:59
奇跡の出産〜55日の戦い〜 映画化決定
187. Posted by 名無しさん   2016年04月20日 22:00
子供は喪失感を抱えてこれから生きていかなければいけないけど、
強く育ってほしいね…
周りが優しい人たちであることを願うばかりだ
188. Posted by    2016年04月20日 22:04
これで産む機械とかアホかいな
脳死の人を無駄に延命してどうするのよ
身体が無駄にボロボロになるだけじゃん
189. Posted by 名無しさん   2016年04月20日 22:05
>母親と共に死ぬのが摂理だと思うんだけど…

ならお前は病気になっても
事故で骨折しても
医者にかかるな
それが自然の摂理だ
190. Posted by 名無し子さん   2016年04月20日 22:06
産まれてくれたこの子のためと亡くなってしまわれた母親のために祈ります。
191. Posted by 名無しの偉人さん   2016年04月20日 22:08
>>185
草葉の陰で〜、なんて言い回しは昔から使われている
それに納得できないなら君は日本人じゃないと思うよ
192. Posted by     2016年04月20日 22:21
ネットって怖いね
自分の思考までもが侵されて、考え方まで機械的になっちゃう
193. Posted by     2016年04月20日 22:21
>母親の生命維持装置は、男児が生まれた後に外された。

と世間には見せかけて、
代理母ブローカーへ流れた可能性も否定できない。
194. Posted by    2016年04月20日 22:21
女ってのは、極めて生命的な生き物だな
生命を生み出す唯一の生き物だから当たり前だが
なんつーか、グロいというか感動的というか
195. Posted by 名無しのお茶好きさん   2016年04月20日 22:22
生まれ変わりかね?輪廻転生
196. Posted by    2016年04月20日 22:22
 ベルセルクの主人公って、こんな感じだったよなぁ〜と思ったら案の定。
 17〜18週目っていうと、安定期には入ってるぐらいか
197. Posted by    2016年04月20日 22:22
生物は遺伝子を残すために生きてるわけだからな・・・
残った家族に愛されて育つことだろう
198. Posted by か   2016年04月20日 22:29
重いなぁ
いろいろ考えさせられるわ
199. Posted by 名無し   2016年04月20日 22:50
死亡判定してないじゃん
死人の子供じゃねぇよ
知ったかぶりのヤツが適当なことを言うなよ
200. Posted by 名無し   2016年04月20日 22:51
言われてみればたしかに
医者からすればいいデータ取りになるのかもね
201. Posted by 名無し   2016年04月20日 22:52
なんつうか、心無いコメントばかりだな。
202. Posted by    2016年04月20日 22:57
すこやかに育ってくれ
203. Posted by    2016年04月20日 22:59
良い話だな
死んだ女性は幸福だった
204. Posted by                2016年04月20日 23:04
「合併症も全くみられない」

いやいや、高齢出産なんだから別の疑いもあるだろ
205. Posted by     2016年04月20日 23:14
美談っぽいけど不幸の連鎖や・・・
206. Posted by 暇つぶしの名無しさん   2016年04月20日 23:14
何のゲームだか忘れたけど、入院して意識がない状態で妊娠した女が臨月を迎えて、主人公さあどうしよう、みたいなのがあったっけ。
あれ、妊娠した後で意識不明で入院したんだっけ?

なんだっけかな、うわあって思った記憶があるんだけど。
207. Posted by    2016年04月20日 23:17
子供がこのことをどう受け止めるかは彼の人生に大きな影響がありそう
大人の使命は重大だね
208. Posted by     2016年04月20日 23:20
妊娠してる時点で(普通は)産む意志があったわけで
産む機械という表現は的外れでしかない
209. Posted by 名無し   2016年04月20日 23:25
産む機械だな

女に脳みそはいらないということか
210. Posted by    2016年04月20日 23:25
死体から生まれたってことか
211. Posted by    2016年04月20日 23:29
摂理だの倫理だの文句逝ってる奴何なの?
この状態でも可能性があるなら子供が生まれる事を望まない親がいない訳ないだろ
倫理を重んじてこれが許されない社会なんてクソだね
212. Posted by オッサン   2016年04月20日 23:29
せっかく生まれてきた命。
無事に育って欲しい。
213. Posted by    2016年04月20日 23:34
倫理的に考えさせられるが
この世に生まれたからには母ちゃんの分まで一生懸命生きてくれ
214. Posted by     2016年04月20日 23:39
倫理的にどうなのかは置いておいて
一つの命が救われたことには喜んで良いよな
215. Posted by ななし   2016年04月20日 23:39
人工の母体をips何なりで作って、体外受精してからそれに入れることが出来れば育てられるってことだよな
ホモ同士でも子供作れるようになるな
216. Posted by PCパーツの名無しさん   2016年04月20日 23:42
脳死中であっても胎児を生育できる機構があるのなら
産む機械は的外れでもない
217. Posted by    2016年04月20日 23:50
意識がないだけで生命が機械になったりはしないさ
植物に近いんじゃない
218. Posted by    2016年04月20日 23:51
胎盤が母親から栄養を吸い取って子供に送ってる。母親の脳は関係ない。
219. Posted by    2016年04月20日 23:55
合理的..
220. Posted by     2016年04月20日 23:56
切な、
221. Posted by 名無し   2016年04月21日 00:07
現代版ベルセルクのガッツだな。
これで才能持ってれば超話題になるけど
ただ幸せな人生歩んでほしい
222. Posted by 名無し   2016年04月21日 00:09
ベルセルクかと思ったら案の定ベルセルクだったw>尼
223. Posted by 名無し   2016年04月21日 00:12
母親の名前は
カララ・アジバ
子供の名前は
メシア
224. Posted by 名無し   2016年04月21日 00:13
お母さんもDr.達も頑張ったんだね。妊娠中の身にはタイムリー過ぎて泣けた
私ももし同じ状態になったら同じ様にして欲しい
育成機扱いでいい、この世界に産まれて生きて欲しい
一緒にあの世には連れて行きたくない
225. Posted by    2016年04月21日 00:16
脳死してから妊娠しても55日しか持たんかったら意味ないだろ
そもそも月経あんのか?
226. Posted by    2016年04月21日 00:19
昔の日本ならこの生まれて来た子は仏門に入るんだろうな
227. Posted by あ   2016年04月21日 00:36
脳死ってこわいよ。
本当に一切の意思や意識が残ってないのか、なってみた本人じゃないと分からないだろ。
228. Posted by 名無し   2016年04月21日 00:39
子供の誕生日が母親の命日ってきつくね
229. Posted by     2016年04月21日 00:48
※225
よく読め、妊娠17週頃に脳死判定を受けた後の延命だ。
230. Posted by 名無し   2016年04月21日 00:48
多くの母親は自分の命と引き替えにしても子供を守りたいものだよ
遺族にも望まれて1人の命が助かったんだから素晴らしいことじゃないか
231. Posted by 名無し   2016年04月21日 00:58
これ女に産み落とされてない木の股から生まれた悪魔とか言われそうだな…
232. Posted by       2016年04月21日 01:04
「産む機械」では片付けられないよな。
女ってこういうのすげーなって思う。
233. Posted by     2016年04月21日 01:06
イデオンだな
234. Posted by    2016年04月21日 01:11
死んだと言っても脳死は法律上の死だから、生物上では脳が死んでも体が活動している間は生きてるってことなのでは。
今回この母親はそれを証明した。

まぁここまでして生まれてくることを望まれた子供が元気に育つことを祈る。
235. Posted by 籠   2016年04月21日 01:14
旦那これからひとりで子育てかよ
本当は厄介に思ってるだろうな
236. Posted by    2016年04月21日 01:15
お母さんお疲れ様でしたとしか言えない
よくがんばったね
237. Posted by       2016年04月21日 01:15
胎盤に血液と栄養を送り込めばいいわけだから脳死関係ないわな。
生命維持装置で酸素、血液の循環はできてるだろうし、
点滴で栄養を与えてればそれが胎盤にも届くだろう。
238. Posted by     2016年04月21日 01:17
自分がこの女性だったら子供だけでも助けてあげたいと思う
この女性はどうだったんだろう
どうか安らかに
239. Posted by     2016年04月21日 01:18
脳死は身体に損傷がなく大脳の機能が失われている状態で
人工呼吸器とかの延命装置で肉体は維持できるけど
それでも永遠に生かしておけるわけじゃない
脳の細胞が死ねばやがて脳が融けていく
まして胎内の子供が骨のカルシウムとか血液とかどんどん奪っていく
子供が腹の中で大きくなるまで医療チームが頑張ったけど
それでもやばくなったから帝王切開したってことだろう
生む機械とか言ってる脳も人間の心も足りない奴はもいっぺん精子からやりなおせ
240. Posted by ななし   2016年04月21日 01:25
脳死の女をはらましてみる実験もいつか行われるかな
241. Posted by なななし   2016年04月21日 01:25
立派に育つと良いな。

親がいても親がクズ立ったり環境が悪いと
生む機械とか言ってる奴みたいに育つ。

この子供が同じように育ったら「死体から生まれたから」とか言われちゃうんだろうな。

命を振り絞って生んでくれた母親にできる唯一の親孝行だから立派に生きて欲しい。
242. Posted by (°°)   2016年04月21日 01:43
回復しないのなら家族や本人が辛いだけ、助かった命を大丈夫すると良いよ。
243. Posted by     2016年04月21日 01:44
やっぱり点滴だけじゃ胎児は育ちきらないんだな
244. Posted by .   2016年04月21日 01:49
泣けた
245. Posted by 名無し   2016年04月21日 01:53
脳死の基準は国ごとに違うからな。
妊娠を継続する程度には脳の活動が残ってたって事なんだろうな。
246. Posted by     2016年04月21日 02:02
産む機械ですね。

247. Posted by     2016年04月21日 02:20
一緒に子供も殺せばよかったのにってよく言えるな…
ましてや母親も死んだ状態では無いんだから父親に2人とも殺せってことかよ
助けられる可能性があったから家族も医者もがんばった結果だろ
248. Posted by     2016年04月21日 02:20
脳死って本当に死んだっていえるの?
249. Posted by .   2016年04月21日 02:30
出産で母体が亡くなるというのは、今ではそうそう無いけど、一昔前ではあったケースだ
出産も死も身近に体験する事が無くなったせいか、まるでフィクションのように捉えて失礼な事言ってる奴が多過ぎるだろ
250. Posted by    2016年04月21日 02:38
ここはベルセルクよりトライガンだろう
251. Posted by    2016年04月21日 02:42
やっぱ食べないと育たないんだな
252. Posted by 名無し   2016年04月21日 02:47
倫理だなんだという奴は五万と出てくるだろうけど、子供が幸福に、真っ直ぐに育つ事を祈ってる
253. Posted by    2016年04月21日 03:15
植物状態の娘が入院中に妊娠した話があったねぇ。
病院関係者のDNA鑑定を絶対にさせてもらえなかったとかいう。
254. Posted by ちゃんかわい   2016年04月21日 03:27
舛添との落差

なんか切ない
255. Posted by      2016年04月21日 03:37
コブクロに抗議の電話しよう
256. Posted by ななし   2016年04月21日 03:49
五体満足で真っ直ぐに育ってほしい
親が居ないのはかわいそうなんだけど
257. Posted by    2016年04月21日 03:52
マクベスか
258. Posted by ななし   2016年04月21日 04:20
母親は絶対喜んでいるよ。自分に何があっても子供を生かすのが母親。
259. Posted by    2016年04月21日 04:38
まあ、子供に罪はないからな
母親は残念だったけど自分の遺伝子残せた事だけはよかったな
260. Posted by     2016年04月21日 04:47
空気読めなくてすまんが最後の一文で
「婆ちゃんは死んだ。」のコピペ思い出してしまった
261. Posted by     2016年04月21日 04:58
>赤ん坊の匂いをかがせたら息を吹き返したかも
>いろいろと難しい決断だったにせよ処理早過ぎ

このレスレベルが高いと思いますw


人間の内臓って人間の意識が及ばない働きをしてたりするよな
そこだけ別の生き物みたいで考えると怖くなる
262. Posted by    2016年04月21日 05:16
脳が関係ないとするには
脳死判定が本当に正しい事が前提だけど
脳の仕組みなんて解明されてないだろ
263. Posted by 名無し   2016年04月21日 05:25
ふと飴買い幽霊を思い出した
264. Posted by 名無しのプログラマー   2016年04月21日 06:15
意味のない延命に金かける必要なし
透析もいらん
265. Posted by     2016年04月21日 06:39
良くも悪くも人間は肉の塊にすぎないということ。
そうであるからこそ、赤ん坊は生き残ることができた。
もし肉体が完全に精神とリンクしていたら、母親が死んだ時点で子も終わっているはず。

頭の中お花畑の幻想家は否定するがろうが、その否定した事によって救われる者もいるという事。

幻想によって救われる事ももちろんあるが、それは救われる事が大事なのであって、決して幻想が大事なわけではない。

夢想家にはそれがわからない。
266. Posted by 名無し   2016年04月21日 06:53
脳死と植物状態を一緒だと勘違いしている人がいるな
267. Posted by    2016年04月21日 07:10
普通に身籠った母親なら、子供だけでも助かって欲しいと願ったはずだ。
家族もそう願っていた、子どもだって生命を授かった以上、生きたいと願うだろう。
これは良い結果だよ。

何が母親と一緒に死ぬべきだったとか言ってるやつ。。寝言をほざいてるてめえこそ死ね。糞が。
268. Posted by    2016年04月21日 08:14
最後の一文の重い事・・・だがどうすれば良かったかと問われても返す言葉が無い

生きるって随分難しい事なんだね
269. Posted by 名無しのオージャン   2016年04月21日 08:28
日本もいつか採用しないとアカンな
270. Posted by     2016年04月21日 08:37
やはりベルセルクか
271. Posted by     2016年04月21日 08:54
母は責任を果たした
かわいそう
元気に育ってね
272. Posted by 名無しのストライカーさん   2016年04月21日 09:23
人間の体の機能はまだまだ未知数なんだな
273. Posted by     2016年04月21日 09:30
これに産む機械と言う人にぞっとする
274. Posted by     2016年04月21日 09:36
奥にある良性腫瘍だと取れない時がある
仕方ないとはいえムゴいな。
だが一番つらいのはそれを決断した者達だろう。
275. Posted by    2016年04月21日 09:41
子供に障害とか残らないんかね
276. Posted by    2016年04月21日 09:54
一方で中絶手術もあるって考えると命とは何か考えさせられる
277. Posted by わ   2016年04月21日 10:05
この子に幸あれ。家族にも。
母親は天国で見守ってるよ。
ソース?やはり母親な私。
278. Posted by 名無し   2016年04月21日 10:07
この先こういうのが悪用されて、産む機械とされてないように願うわ
海外ドラマで似たようなのがあったの思い出した
元気に育ったほしいよ
279. Posted by    2016年04月21日 10:14
f(※181)くんのおバカ発言www-13
・既に書かれているが実施の確認は努力義務 マニフェストの確認は当然の義務だが嘘をつかれると見抜くのは難しい ←こんなに細かい事案でも、他人のコメントやネットの記事で知った事実を、自分も元から知っていたと思い込む統失症状
・これはほんとそのとおり。アホがよく言う馬鹿の一つ覚え「食べ物で遊ぶな」はまさに矛盾で、食べ物を経済のためとか言って平気で破棄しまくるのが日本という国。食べ物を無駄にさせたら右に出る国はおらんよ ←異物混入の可能性がある商品を破棄した事を批判。冷静に考えればおかしいとわかるものだが、まさに馬鹿の一つ覚えで発言しているため、自分がいかに馬鹿な事を言っているのか気付けない本物の馬鹿
・既に言われてると思うが、未成年でも別に即逮捕ってわけじゃない 父母の同意があれば監護権の侵害にならず一切お咎め無しの健全なお付き合いとなる なんで16歳で結婚できるのかもうちょっと考えたほうがいい問題だな ←特に話せる事もないのに見栄を張ろうとして「考えた方がいい問題」などと、いかにも低能が言いそうな漠然とした中身のない発言をよくする。また、お粗末な知識を散々叩かれたためか「既に言われてると思うが〜」などの予防線を頻繁に張るチキン
・俺は絶対だろ。何を言ってるんだね。庶民と同一視されるとかまじなめてんのか土下座して反省してもらいたい ←自信過剰というレベルを通り越して、あきらかに精神疾患レベルの異常
・このくらいの仕事量で普通に暮らせるのが「あたりまえ」なんだよ。日本のGDP考えろよ。おまえら搾取されすぎて頭麻痺してんじゃねーの? ←バカ特有の無根拠で中身の無い発言。「当たり前」などと強い言葉や「GDP」などの用語を使いたがるのはfの中身がスカスカな事の裏返し
280. Posted by 名無し   2016年04月21日 10:22
そりゃあまあ母親が脳死と分かった時点で
あと2か月弱で生まれる筈の子供が胎内でまだ生きていると分かったとして
よーし母親も死ぬしこのままほっとくか! にはならんでしょ…
せめて子供だけは生かしてやれないかとダメ元で延命もするわ
281. Posted by 痛   2016年04月21日 10:23
113
処理早すぎって
生まれましたーすぐ維持装置はずしまーすになったわけねーだろ頭足りなすぎ
「生まれた後に外されました」と書いてても後の延命処置に難があったりしたからの判断だろうに
282. Posted by あ   2016年04月21日 10:37
この一連にケチつける人が考える
100点満点てどんな展開なんだろうな
母親が脳死という状況から既に選択肢が限られてるわけだが
そりゃ小説か漫画なら謎奇跡で母親が復活してメデタシメデタシという目もあるけどさ
283. Posted by 名無し   2016年04月21日 10:44
悲しいけど現実的な話に涙腺緩んでたら
産後の処置、産む機械、死体から出産やら第三者のくせに好き放題いってるグズが多くて(´・ω・`)

延命止めたの批判してる奴等は生活面や金銭面の現実考えろや
284. Posted by わたし   2016年04月21日 10:54
>>113 母親に匂いを嗅がせることなくすぐさま外したなんて書いてあった?リテラシーなさすぎ
285. Posted by クレジットカード審査   2016年04月21日 10:59
母は偉大だね。
286. Posted by 若鷹は名無し   2016年04月21日 11:02
ひどい話ってどこを読めばそうなるんだ。

脳死しても我が子だけはがんばって産んだ偉大な母親の素晴らしい話じゃないか。
母親も天国で喜んでいるよ。
287. Posted by    2016年04月21日 11:03
最後の一文が小説みたい。
お母さん、頑張ったね。人間の身体ってすごいね。
288. Posted by    2016年04月21日 11:04
このあと、母親の臓器を他の患者に提供できたのかな。
289. Posted by あ   2016年04月21日 11:09
妊娠中のBBAだが自分が同じ立場でも子どもだけは生き残って欲しい
事故で脳死になるならその直前で思うのは赤ちゃんは助かって欲しいと願うよ
でもお母さんは我が子を抱きたかっただろうな…
290. Posted by 若肉老食   2016年04月21日 11:10
延命措置は税金負担0でいいと思う。
日本は下手に払える金額だから、残された家族の負担が重すぎるんだよ。
お毎月15万の負担とかキツかった。しかし払わないわけにはいかない。
税負担0なら周囲も理解してくれる。
291. Posted by あ   2016年04月21日 11:15
これが良いことかそうでないことかは外野が判断することじゃないと思う。母親がどう思ってたかって遺志は身近な人にしか分からないんだから。

でもきっと産みたかったんだと思いたいね。お疲れ様でした
292. Posted by    2016年04月21日 11:20
脳腫瘍による脳死か
293. Posted by     2016年04月21日 11:27
そこまで頑張ったんだから延命してやれよ…
294. Posted by 名無し   2016年04月21日 11:56
母親のいない子供か、どんな精神構造になるか想像もできん
295. Posted by     2016年04月21日 12:05
ほんとだねー。脳死しても子供を育てる身体の機能は生きて働いてるんだね。
女の人の身体の仕組みってマジで凄いな。もう身体が細胞を人間にできるんだな。
296. Posted by    2016年04月21日 12:16
最後のお別れに、親族が母親に赤ん坊を抱かせてやる場面があったのでしょう。
ごめん……
泣かせて……
297. Posted by ?   2016年04月21日 12:30
父親の話題が全くでなくてワロタ
他人事だと思ってるんだろうか

一人で子育てできなくてヒステリー起こして子供虐待しないといいが
298. Posted by    2016年04月21日 12:35
これって凄い発見だよな。
碌な生産性の無い女という生き物は子を産める体になり次第、脳死状態の産む機械にして社会や自然環境の負担を減らす。
この女性は新しい社会システムのイヴになるかも知れない。
なんか未来が見えた。
299. Posted by ななし   2016年04月21日 12:38
26週って6カ月くらい?超、超早産の子供はえてして体に無理があるのよね・・・
300. Posted by 名無し   2016年04月21日 12:40
女性は子宮で考えると聞いた事があるが、まさか本当なのか?

小脳は無意識の体調管理してるそうだが、脳死とは脳全体の事を指すのかね?
301. Posted by 名無し   2016年04月21日 12:50
302. Posted by ななし   2016年04月21日 13:05
父親にとっては色々と複雑だろうが、母子ともに死んでしまってすべてを失うよりは母親の生きた証として、今後の人生の目標として、父親として、子どもだけでもって思うだろ。
303. Posted by お母さんの分まで生きろよ   2016年04月21日 13:16
お母さんが自分にとっての完全な生命維持装置。
304. Posted by     2016年04月21日 13:39
蝕でも生き残れる逞しい男になれよ・・
305. Posted by カオスの名無し   2016年04月21日 13:44
28週が生死の境と産婦人科から聞いた
そして高い確率で障害が出ると
素直に祝福できないな
306. Posted by     2016年04月21日 13:46
脳死判定されて数年経ってから目覚めたケースもあるからなぁ
腫瘍の治療をして、それで様子をみるって選択肢はなかったのか
307. Posted by 名無し   2016年04月21日 13:51
最後の一文がSF小説っぽいな
308. Posted by       2016年04月21日 15:09
でもこれって父親や家族の身勝手だよな。
父親にとって第一子なのかもしれんが、男親にとっての
女親ってこの程度の扱いなんだろうなあ。
309. Posted by 名無し   2016年04月21日 15:17
脳死状態?の女性に種付けしようとか考える外道が出てきませんように
310. Posted by    2016年04月21日 15:20
日本の平均寿命が他の先進国より長いのは、本人に意識がなくても寝たきりでも何が何でも肉体を延命させる文化だからという説を聞いたことがあるな
それがどこまで本当かは知らんが、海外だと本人の意識がなくなったり自力で肉体活動を維持できなくなったら、その人が死に向かうことを受け入れる文化だそうな
311. Posted by    2016年04月21日 15:24
死生観の違いだから、日本人の感性でこれを残酷と見るのもどうかと
意識もなく自力で排泄もできない人にチューブや機械を繋ぎまくってでも延命させる日本の医療文化を、人間の尊厳をおかしていて残酷だと考える文化もあるわけで
312. Posted by     2016年04月21日 15:45
脳死は回復無理だぞ。
植物状態ならまだ可能性はごくわずかにあるが。
313. Posted by 名無しのオージャン   2016年04月21日 15:53
ベルセルク・・・
ガッツの出生は、まぁそんな感じだったな
314. Posted by    2016年04月21日 16:00
女はレイ.プされても妊娠するんだから頭と子宮が別なんて元々分かっていたこと
今初めて知ったみたいな反応してる奴はそういうことをただ理解したくなかっただけ
315. Posted by あ   2016年04月21日 17:03
女性は子供を産む機械って正論と思うが違うのか?
男性は種を撒き散らす機械やろ

それぞれに役割があるのがわからんのか?
自分に与えられた役割を果たそうとせずその他の事に力を入れるのは違うと思う
自分の役割を果たした後好きな事すればいい
316. Posted by 名無しのプログラマー   2016年04月21日 17:05
言い方悪いが出産する機械だな・・・
317. Posted by 1   2016年04月21日 17:35
自分が母親でも、子供だけでも助かって嬉しいと思う。
318. Posted by    2016年04月21日 17:38
意外と女性の書き込みも多いのね、しかも妊婦
私も少し前まで妊婦だったが母側としては子だけでも生きてほしいと思うが…それを子が大きくなってどう思うかはわからないから怖い
そして父親はどうだろうか
父親が1番辛いかもしれんね
妻(母)はいないし子から今後責められたら…
そして今後のこどもの成長が気になる
5ヶ月からは最低限の形成はできてはいるが非常に未熟。たしか肺はまだまだだったはず
健康に育ってほしいね
319. Posted by 名無し   2016年04月21日 17:59
脳死と植物状態をごっちゃにしてる奴がいるな
脳死は奇跡が起きても回復しないぞ
320. Posted by     2016年04月21日 18:36
脳死した母親だって「子供だけは助けてほしい」って思っただろうし
これでよかったんだよ・・・

産む機械とか人体実験とか言ってやるなよ・・・
321. Posted by     2016年04月21日 18:52
なぜ人間をわざわざ機械に喩える必要があるのかが理解できません
322. Posted by 名無しのプログラマー   2016年04月21日 19:48
俺の脳も一年中死んでますが俺は生きてます不思議
323. Posted by    2016年04月21日 20:53
アドルフに告ぐの話題にならない…だと…
324. Posted by    2016年04月21日 21:22
女だけど、複雑な記事だわ…すごい、よかったね!と思えない。
産む機械扱いかよって自分は思う。
出産したことないからかもしれないけど。
325. Posted by    2016年04月21日 21:44
マンハッタン寄譚クラブが出てないとか
326. Posted by 名無し   2016年04月21日 21:48
※320
本当これ。
完全に推測でしかないけど、母親本人は赤ちゃんと一緒に死ぬことは望んじゃいなかったと思う。産む機械かよって文句垂れてる奴は当事者じゃないからブーブー言えるんだろうな。
327. Posted by    2016年04月21日 22:34
文句言う奴は生命維持にかかる費用を出してから言え
328. Posted by        2016年04月21日 23:04
脳死でも母ちゃんの体は赤ん坊育てるようになってんだな
すげぇわ
329. Posted by ああ   2016年04月21日 23:49
生命維持装置って一泊20万とかのICUだろう
60日で1200万円、未熟児を保育器で高度治療
四十女のダウン症確率50%
この金で新しい女の方に回せよ
330. Posted by    2016年04月22日 00:04
1人は助かった
それだけの話だ
331. Posted by     2016年04月22日 00:13
なまじっか命を救えるばかりに生まれた悲劇
332. Posted by 名無し   2016年04月22日 01:15
人工子宮は当面作れそうにないから女を脳死にさせて産ませるしかないな
そうでもしないと今の女は妊娠したがらんし
333. Posted by     2016年04月22日 02:00
26wってことは超早産になるけど、低体重なくらいで問題なく育ってるのか
なんというかすごいな
334. Posted by _   2016年04月22日 03:32
本来二人とも死ぬ筈だったのが片方は助かったんだ、素直に喜べよ
母親の方は既に救出可能な段階を通り過ぎてんだからどうしようもない
335. Posted by な   2016年04月22日 04:39
日々衰えてゆくだけで母乳なんかろくすっぽ出ねえよボケ。
もうちょっとまともなレス選べバカ管理人。
336. Posted by 名無しさん   2016年04月22日 05:24
とりあえず無事生まれてよかったね
337. Posted by 、   2016年04月22日 07:27
普通に産むときだってリスクはあって何かあったら母と子供をどちらを助けるかっていう選択が出てくる
今回は脳死というなかでの選択肢だっただけ
産む機械とか死んだ人間から産まれるとかわけわからん
幼すぎるだろ
338. Posted by 名無しさん   2016年04月22日 08:21
脳が無くてもま.んこさえあれば子供は産めるってことだね。
女に人格など不要だという実例だは
339. Posted by 名無し   2016年04月22日 08:59
飴をください…
340. Posted by 名無し   2016年04月22日 10:16
お母さんは本当にこれ死んでたの?って思っちゃうな
死の定義って難しいね
341. Posted by PCパーツの名無しさん   2016年04月22日 11:13
産む機械
やっぱこの言葉が先に出た。
342. Posted by    2016年04月22日 13:11
赤ちゃんにも障害が出る可能性が非常に高いだろうに、なぜ産んだのか
健常者になれればいいけど、障害もって、出自を知ったら殺してくれって思うわ
343. Posted by    2016年04月22日 14:58
これやばいな
脳死女の病室に忍び込んで精子入れる奴出るんじゃね
344. Posted by lên đĩa sau có bị phạt không   2016年04月22日 16:02
意識ない女に生命維持装置さえつけてれば、子供を増やすことが出来るのか
頭と子宮は完全に別物なんだな
なんかSFっぽい
345. Posted by Fashion Anak Anak   2016年04月22日 16:44
優れた彼のすべての情報
346. Posted by Fashion Anak Terbaru   2016年04月22日 16:53
この新しいニュース
347. Posted by Fashion Anak Online   2016年04月22日 17:05
この新しいニュース
348. Posted by Model Fashion Anak   2016年04月22日 17:11
ありがとうございました
349. Posted by Model Fashion Anak Terbaru   2016年04月22日 17:18
お前のびっくりの基準は扱ってる数か否かなのか?
350. Posted by Model Fashion Anak Anak   2016年04月22日 17:20
痛いニュース!
351. Posted by Fashion Terbaru Anak   2016年04月22日 17:22
彼女の話はするのに役立ちます
352. Posted by Fashion Online Anak   2016年04月22日 17:23
この新しいニュース
353. Posted by 七き   2016年04月22日 19:28
産む機械とかレスしてる奴ひでより嫌い
お母さんが選んだ道なんだから何も関係のない貴様らが小言喋っても無駄なんだよなぁ
もう少し言葉選んでどうぞ
354. Posted by ww   2016年04月22日 20:10
親のわがままを子供に押付けていいのかよwwww
355. Posted by 名無し   2016年04月22日 21:04
母親と一緒に葬った方が…とかのコメあるけど何なんだろ。この赤ちゃんにはお母さんの分まで強く逞しく生き抜いて幸せな人生を歩んで欲しいな。
356. Posted by 名無し   2016年04月22日 21:47
そこまで不思議かな?
栄養と免疫の供給くらいだから母体の脳の活動状態はそこまで重要じゃないでしょ
とりあえず、お疲れ
357. Posted by あ   2016年04月22日 22:21
妊娠した女性が脳死になっただけなら出産できるかもしれないが、脳死の女性を身籠らせることは難しいかもな。細胞はどんどん衰えていくし、胎盤も発達しないだろう。
358. Posted by ななし   2016年04月22日 22:40
ポーランドの脳死判定基準はわからないけど、日本では妊産婦に脳死判定はできないことになっている。
てことは、同じ状況では産む以外の選択肢はないんじゃないかな。
359. Posted by     2016年04月22日 23:54
※354
> 親のわがままを子供に押付けていいのかよwwww

どこの誰かもしれないお前や俺らのわがままを押付けるよりはいいんじゃないの
360. Posted by たっぽ   2016年04月23日 01:43
抗うねぇ。
自然に逆らい続けると、人類や地球はどうなるんだろうなぁ。
361. Posted by 名も無き   2016年04月23日 03:00
※360
浅いねえー
362. Posted by 名無しの村人   2016年04月23日 06:02
カララ・アジバかな?
363. Posted by            2016年04月23日 15:11
ここは維持して女性の卵子に
女性の遺伝子を組み込んで
もう一人育てるべきだろ
364. Posted by     2016年04月23日 19:19
というか日本人が情にあつすぎるだけで
ヨーロッパは誤嚥がはじまるようなヨボヨボ老人は手厚い看護や医療措置なしで死なせられるし、脳死もそんな感覚なんでしょう。
今回は新しい命を誕生させるまでの母体の延命には意味があるけどそれ以上は無意味と判断されたということ。
365. Posted by     2016年04月25日 00:29
カーチャンがんばったな;;
366. Posted by これは   2016年04月25日 04:24
死ぬべき時に死ねないのは辛いな

果たしてここまでする意味はあったのか?
367. Posted by あ   2016年04月25日 08:46
自分が残される側の立場で、子供は助けられるかもって言われたらすがると思うなぁ。大切な人の忘れ形見で家族やん。もちろん壮絶な悲しみはあると思うけど。
二人同時に逝かせてやれとか言ってる人は地に足がついてない感じがする。
368. Posted by    2016年04月25日 13:50
死ぬべき時って死んでるの母親だけじゃん
もうすでに脳も出来て生きて考えてる赤ん坊を母親の道連れにさせるって選択肢は金があったら絶対しない。それは国によっては殺人だ
369. Posted by    2016年04月25日 13:55
コレよく考えたら生ませるだけの脳死女性を作れるって事かなぁ
切開部が治らなくて無理かな…もし脳死する前に意思表明が出来たとしたら卵子精子に問題が無い不妊夫婦がかなり助かると思う
問題は生命維持のお値段とホルスタイン化した女性が何人まで生めるか(通常健康で育てられる出産数と年齢制限がある筈)
370. Posted by 名無しの気団談   2016年04月26日 23:57
未熟児で帝王切開しているくらいだから、
延命もぎりぎりだったんじゃないか
最後の一文は残酷なような気もするが、
延命処置そのものが限界だったというようにも読める。
371. Posted by Dagang Online   2016年04月27日 15:45
お前のびっくりの基準は扱ってる数か否かなのか?
372. Posted by Cara Berdagang Online   2016年04月27日 15:48
ありがとうございました
373. Posted by Cara Dagang Online   2016年04月27日 15:49
共有するためのおかげで
374. Posted by Berdagang Online   2016年04月27日 15:53
シェアは彼のより多くの情報を継続します
375. Posted by Dagang Online Tanpa Modal   2016年04月27日 15:56
いつも彼の情報幸運
376. Posted by Belajar Dagang Online   2016年04月27日 16:01
彼の記事のGaNクール
377. Posted by Tips Dagang Online   2016年04月27日 16:09
彼女の記事のための継続的な成功
378. Posted by Tips Berdagang Online   2016年04月27日 16:11
彼女の情報は非常に素晴らしかったです
379. Posted by Cara Dagang Online Tanpa Modal   2016年04月27日 16:13
他の有用再び彼女のニュースを共有そのニュースの品質
380. Posted by Berdagang Online Tanpa Modal   2016年04月27日 16:16
この新しいニュース
381. Posted by    2016年04月28日 07:13
※369
自分の娘が産む機械として他人の馬鹿どものオママゴトのために利用される一生でも構わないと思わない親がいる限り無理。
アスペでない通常の共感能力を持ち合わせた人間なら、もしも自分の娘だったらと想像する事ができるから当然反対する。
382. Posted by 名無し   2016年04月28日 12:54
脳死からの回復なんてその時点で奇跡だぞ、医療の歴史でも数えるほどしかない
んで子育てが出来るレベルまでちゃんと回復する確率なんて宝くじ一等何回当てる確率だよってレベル
今後一生マトモに生活できなくてただ生かされてるような患者は結構な割合で「殺してくれ」って言うんだよ
生命維持装置外すのは妥当、誰も得しない
383. Posted by Marketplace Indonesia   2016年04月28日 17:22
痛いニュース!
384. Posted by Marketplace Indonesia Terbaik   2016年04月28日 17:44
共有するためのおかげで
385. Posted by Online Marketplace Indonesia   2016年04月28日 18:01
ありがとうございました
386. Posted by Online Shop Terpercaya   2016年04月29日 16:16
優れた彼のすべての情報
387. Posted by Toko Online Shop   2016年04月29日 16:19
この新しい情報
388. Posted by Bisnis Online Shop   2016年04月29日 16:40
共有するためのおかげで
389. Posted by Usaha Online Shop   2016年04月29日 16:44
シェアは彼のより多くの情報を継続します
390. Posted by Situs Online Shop   2016年04月29日 16:47
いつも彼の情報幸運
391. Posted by Shop Online Indonesia   2016年04月29日 16:57
彼の記事のGaNクール
392. Posted by Website Online Shop   2016年04月29日 16:59
彼女の記事のための継続的な成功
393. Posted by Online Shop Di Indonesia   2016年04月29日 17:03
他の有用再び彼女のニュースを共有そのニュースの品質
394. Posted by Daftar Online Shop   2016年04月29日 17:05
優れた彼のすべての情報
395. Posted by Toko Online Shop Terpercaya   2016年04月29日 17:09
この新しい情報
396. Posted by 名無し   2016年04月29日 17:22
ゲゲゲの鬼太郎かな?
397. Posted by    2016年05月02日 06:43
ていうかベルセルクはまだ、37巻から先が出ていないのかよ
398. Posted by Manfaat Minum Kopi   2016年05月03日 16:47
痛いニュース!
399. Posted by Manfaat Kopi Untuk Kesehatan   2016年05月03日 16:48
お前のびっくりの基準は扱ってる数か否かなのか?
400. Posted by Manfaat Kopi Bagi Kesehatan   2016年05月03日 16:50
ありがとうございました
401. Posted by Khasiat Minum Kopi   2016年05月03日 17:33
シェアは彼のより多くの情報を継続します
402. Posted by Manfaat Kopi Bagi Tubuh   2016年05月03日 17:40
いつも彼の情報幸運
403. Posted by Manfaat Kopi Untuk Tubuh   2016年05月03日 17:45
彼の記事のGaNクール
404. Posted by Manfaat Dari Kopi   2016年05月03日 17:48
彼女の記事のための継続的な成功
405. Posted by Khasiat Kopi Bagi Kesehatan   2016年05月03日 17:56
彼女の情報は非常に素晴らしかったです
406. Posted by Manfaat Kopi Buat Kesehatan   2016年05月03日 17:58
他の有用再び彼女のニュースを共有そのニュースの品質
407. Posted by Khasiat Kopi Untuk Kesehatan   2016年05月03日 17:58
優れた彼のすべての情報
408. Posted by     2016年05月07日 20:15
この赤ちゃんには大きくなったら
「出産前、残念ながら君のお母さんが助からないことはもう判っていた。
 けれど彼女は残る生命力の全てを注いで君を産み、その後、天に召されたのだ。
 私達は君のお母さんを心から尊敬する」
とでも言ってやりたい。
409. Posted by     2016年05月08日 23:30
帝王切開は麻酔無しだったんだろうか
脳死のようで実は意識があったりして・・・
ニースのブログ、私が読んで、あなたのブログ、おかげから知識を得るのが大好き

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク