ブログのトップへ

2017年11月03日

海の水、年間25億トンが地球に吸収されていると判明 6億年後には水がなくなる計算

1 名前:名無しさん@涙目です。(宮城県) [US]:2017/11/03(金) 19:04:42.84 ID:R1/mPJB/0
1地球には海がある。46億年前に地球が誕生してから10億年後までには海ができ、そこで生まれた生物が、やがて陸に上がってきた。海はそんな大昔から、つねに地球とともにあった。だが、地球には海があるものだという「常識」は、たんなる思い込みなのかもしれない。広島大学博士課程の畠山航平(はたけやま こうへい)さん、片山郁夫(かたやま いくお)教授らがこのほど発表した論文によると、海の水は、予想より速いペースで地球内部に取り込まれているという。単純に計算すると、6億年後にはなくなってしまうペースなのだ。

地球上の水は、姿を変えながら地球全体をめぐっている。海の水が蒸発し、それが雨となって降ってくる。陸に降った雨は川になって、海に注ぐ。この循環に、世界の海を旅する深層の海流を含めて考えたとしても、ひと回りするのに必要な時間は、せいぜい数千年だ。

(中略)
アウターライズ断層は、海溝より沖の海底にできる亀裂だ。この亀裂から、海水が海底下に浸み込んでいく。海水に接している地殻に水が含まれていることは従来から分かっていたが、最近になって、海水は、亀裂が及んでいるマントルにも含まれていることが、地震波の観測から明らかになってきた。しかし、このマントル上部に何%くらいの水が含まれるのかという具体的な点が、よく分かっていなかった。

地下のマントルが水を含むと「蛇紋岩」という岩石になり、過去の地殻変動で地表や海底に現われていることがある。畠山さんらは、千葉県の房総半島やマリアナ海溝の近くで採取された蛇紋岩を使って、マントルが地下でどれくらいの水を含んでいるのかを、実験で求めた。

その結果、海洋プレートのマントルは約2.3%の水を含むことができ、地殻が含む水分の約2.1%に匹敵することが分かった。地殻の厚さが5キロメートルくらいであるのに対し、その下のマントルに水が浸み込む深さは約7キロメートル。海洋プレートが大陸プレートの下に潜り込むあたりでは、上層の地殻にも下層のマントルにも、同じくらいの量の水が含まれていることになる。つまり、海底にしみこんだ海水は、これまで考えられていた速さの2倍のペースで、地球内部に吸い込まれていく。この水の量は地球全体で毎年23億トンくらいになり、現在の海から毎年この量が失われていくとすると、約6億年で海の水はなくなる計算だという。

http://news.mynavi.jp/news/2017/11/02/189/

6: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) [SA] 2017/11/03(金) 19:06:30.68 ID:IYritRj30
こうして人類は水を求めて宇宙へと旅だったのである

10: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2017/11/03(金) 19:07:21.28 ID:UAXc35Xe0
温暖化による海面上昇とやらはどこへ行ったのか。

17: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2017/11/03(金) 19:08:54.58 ID:owhMcvuY0
生きてねえからいいわ

15: 名無しさん@涙目です。(岡山県) [ニダ] 2017/11/03(金) 19:08:42.82 ID:00/zSkhj0
地球「ゴクゴク」

21: 名無しさん@涙目です。(catv?) [ニダ] 2017/11/03(金) 19:09:26.49 ID:1dGUGyWF0
まるで地球も生きているようだな…

23: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2017/11/03(金) 19:09:45.63 ID:Yq3C+GoF0
地球の反対側に流れ出てるんじゃないの?(^p^)

30: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2017/11/03(金) 19:10:23.91 ID:AwgJx07x0
六億年後に水の惑星が砂の惑星になっても別に不思議ではない

31: 名無しさん@涙目です。(長野県) [ニダ] 2017/11/03(金) 19:10:36.94 ID:Rz+Djt0v0
マリアナ海溝にも住めるほど水が減ったら殆どが陸地になって土地争いが激化しそう
その前に人類いなそう

36: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2017/11/03(金) 19:11:21.02 ID:ZUo/Q0ik0
マジかよアクエリアス買いだめしとくわ

37: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2017/11/03(金) 19:11:53.90 ID:Hx7d1WO40
まじかよ...俺その時6億20歳じゃん...大丈夫かな...

40: 名無しさん@涙目です。(家) [ニダ] 2017/11/03(金) 19:12:46.30 ID:1BDTHdaN0
でも雨で足されるし平気でしょ

41: 名無しさん@涙目です。(宮崎県) [IN] 2017/11/03(金) 19:12:58.19 ID:T6wFqjmm0
じゃあ温暖化とか気にする必要ないですね

43: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [US] 2017/11/03(金) 19:13:07.47 ID:RVw1l5R80
なんとか俺が死ぬまで
もってくれ

52: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [CA] 2017/11/03(金) 19:14:37.80 ID:UpxFxEpB0
これ相当ヤバイんじゃないか?
節水しなきゃ!

54: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [CN] 2017/11/03(金) 19:15:22.45 ID:Ta1n60Qx0
ヤバイな
6億年後には死ぬのか

56: 名無しさん@涙目です。(群馬県) [GR] 2017/11/03(金) 19:15:56.55 ID:RMa5i5NH0
今のうちにミネラルウォーター買いだめしとこう。扱ってる会社の株も買いだな

65: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [ニダ] 2017/11/03(金) 19:18:39.28 ID:q2R+SCXg0
ちょっとエウロパまで行って水汲んでこい。
足りなきゃエンケラドスまで行け。ダッシュで。

66: 名無しさん@涙目です。(芋) [KR] 2017/11/03(金) 19:18:43.26 ID:QRKpMpa+0
海面上昇してんのか下降してんのかはっきりしろ

67: 名無しさん@涙目です。(空) [EU] 2017/11/03(金) 19:18:45.63 ID:LzmXsK0u0
いざとなったら宇宙に浮いてる氷の塊を地球へ落とせばいいんだよ

70: 名無しさん@涙目です。(宮崎県) [IN] 2017/11/03(金) 19:19:50.02 ID:T6wFqjmm0
というか、6億年もあるんならその隙間塞ぐ技術くらい出来るだろ

75: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [GB] 2017/11/03(金) 19:21:31.41 ID:1Ps9z1yU0
カナヅチな俺にとっては朗報

76: 名無しさん@涙目です。(catv?) [AU] 2017/11/03(金) 19:21:49.99 ID:2AoXM8WK0
地球も喉が渇くんだな

77: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [CN] 2017/11/03(金) 19:22:15.75 ID:Ta1n60Qx0
俺の海綿はもう上昇しない

78: 名無しさん@涙目です。(茸) [DE] 2017/11/03(金) 19:22:27.09 ID:+wyUphOx0
よかった
これで温暖化による水位上昇も怖くないね

79: 名無しさん@涙目です。(三重県) [CA] 2017/11/03(金) 19:23:18.83 ID:B72KzPZI0
地球全体の水の量なんて比較したらこんなんだからな。

1

81: 名無しさん@涙目です。(福島県) [EU] 2017/11/03(金) 19:23:50.10 ID:s+vtONx90
近いうちにイルカが地球の覇者になるのに海の水なくなったら誰が覇者になるんだよ

85: 名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ] 2017/11/03(金) 19:25:33.99 ID:75uwZ7Hi0
>>81
ゴキブリしかいないだろ。

83: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) [US] 2017/11/03(金) 19:25:27.63 ID:7haTWTml0
6億年あれば彗星何個か落ちてるから大丈夫

92: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2017/11/03(金) 19:28:56.84 ID:9vdJn0qd0
海溝辺りからめっちゃ吸い込んでるらしいな、でもその内また吐き出すだろ

99: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2017/11/03(金) 19:31:23.49 ID:j/1hHiYA0
温暖化加速させて氷溶かさないとやばいな

100: 名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ] 2017/11/03(金) 19:32:19.67 ID:W7b6Yg650
まあ一億年先のことを考えるのは9900万年後の生物でよかろう

102: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2017/11/03(金) 19:34:07.94 ID:wpqY4N4r0
水の枯渇に備えて6億年の定期預金でもしとくかな

103: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [RO] 2017/11/03(金) 19:34:11.78 ID:ZcLG/E8u0
氷隕石がバンバン降り続けてるんで大丈夫

107: 名無しさん@涙目です。(東京都) [CA] 2017/11/03(金) 19:37:01.29 ID:DVAPG2cV0
お前ら急いでおしっこしろ

113: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [BR] 2017/11/03(金) 19:46:20.04 ID:IqVcM4t00
いやこの教授の説が正しければ
昔の恐竜がいた白亜紀以前は
もっと海面が上昇していて
大陸は海に沈んてないと
いけないんじゃないのか

120: 名無しさん@涙目です。(空) [TW] 2017/11/03(金) 19:49:37.31 ID:KPMyZ00H0
文明が何回滅びるのかレベルでワロタ

123: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [ニダ] 2017/11/03(金) 19:50:49.35 ID:oOZndM9U0
土地が増えたら
貧乏人でも家買えるやん

125: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [CN] 2017/11/03(金) 19:51:18.02 ID:sZS7cN4L0
それより地球がふやける方が心配

127: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [ニダ] 2017/11/03(金) 19:51:32.71 ID:6BDMVlyT0
こんなこと聞くと心配で眠れんわ

132: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2017/11/03(金) 19:59:06.13 ID:3l0UvAc90
この説によれば地球の海は既に老年期なんだよな

133: 名無しさん@涙目です。(群馬県) [US] 2017/11/03(金) 19:59:27.87 ID:b62ByhOn0
吸い込まれた海水は何処に貯まってんだよ?

136: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2017/11/03(金) 20:00:22.49 ID:nmMKw7SG0
比重の違いで表層に留まるんじゃないの?

139: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ZA] 2017/11/03(金) 20:02:48.92 ID:HTwz4V5u0
人類はもう絶滅してるやろうな

140: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2017/11/03(金) 20:05:21.43 ID:53uQaD0T0
流石にもう宇宙に出て人類散らばってるだろ

144: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2017/11/03(金) 20:09:25.52 ID:GxzuTZxf0
飲み込まれた水
地下から湧いてこないん?

145: 名無しさん@涙目です。(岩手県) [US] 2017/11/03(金) 20:09:31.73 ID:ulv36/770
水素と酸素があれば無限に水できるんじゃないの

153: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) [IT] 2017/11/03(金) 20:25:51.84 ID:FwTMLfbY0
1000年後にはガンダムの世界のようなコロニー群ができてると思うわ

168: 名無しさん@涙目です。(芋) [CN] 2017/11/03(金) 20:36:21.46 ID:c9fpvS1o0
千年くらい人類が存在し続ける事ができればテラフォーミング出来る技術を獲得してるだろうから、
気にする必要がない

174: 名無しさん@涙目です。(catv?) [CA] 2017/11/03(金) 20:39:48.54 ID:VLb8Rije0
もし人類が6億年も生きてたら水作る技術得てるでしょ

175: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [RU] 2017/11/03(金) 20:42:01.77 ID:dbB9+mSl0
何の問題も無いから今生きてる奴に何の関係も無いから

148: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2017/11/03(金) 20:15:39.41 ID:+HEwIUHc0
まあどうでもいいですわ


元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1509703482/



スポンサードリンク
dqnplus at 21:06│Comments(452)科学




この記事へのコメント

1. Posted by     2017年11月03日 21:07
嘘松文系学者の疑似科学
ホントにバカ
2. Posted by 名無しの権兵衛   2017年11月03日 21:08
ちなみに人類はなぜかゴキブリを宇宙で繁殖させる実験をしている
3. Posted by     2017年11月03日 21:08
1億年前はどれくらいの水位だったのかね?
46億年前は?
4. Posted by      2017年11月03日 21:11
3 ワイが死んだ後も余裕やんけ
5. Posted by     2017年11月03日 21:12
そんなペースで海がなくなるなら、46億年の歴史の中でとっくになくなってるわ
畠山航平はバカなのかな
6. Posted by    2017年11月03日 21:12
サボテンが進化の頂点に立つ日が来るのか
7. Posted by     2017年11月03日 21:12
2200年代初頭に水惑星アクエリアスが回遊してくるから大丈夫!
8. Posted by 珍札   2017年11月03日 21:13
それは本当かい!?

だから何だ!!
9. Posted by 名無しの権兵衛   2017年11月03日 21:13
マジかよ氷溶かすしかねーな
10. Posted by     2017年11月03日 21:13
今の半分になるまでだと、あと3億年かかるのか。
だから、何?
同じ理屈で火星を深く掘れば水が出て来るかもね。
11. Posted by ドレミファ名無し   2017年11月03日 21:15
わーーーーーーーーーーーーー困ったなぁ
12. Posted by    2017年11月03日 21:15
一方、全然違う学者が「数億年前に比べ、地球の湧き水は増えていることを、試算から導き出した」とかどこかで言ってそう。
13. Posted by    2017年11月03日 21:16
まず、人類が6億年も存続してるかってのも問題だけど、
滅んでなかったとして6億年かけても地球脱出すらできてないようならいい加減滅んでいいわ。
14. Posted by      2017年11月03日 21:19
6億年どころか千年以内に母星にテラフォーミング技術を応用して水量だろうが温度だろうが好きに変えるくらいの技術開発されてそう
15. Posted by    2017年11月03日 21:19
違うよ、地球の中は空洞でその地底世界に水が流れ込んでいってるだけなんだよ
16. Posted by    2017年11月03日 21:20
噴火したマグマが乾く際に水蒸気発して雲→雨→海で補給したりもしてるぞ
17. Posted by     2017年11月03日 21:21
マントルから出てくる分は計算に入ってるのかな?
18. Posted by 名無しさん+   2017年11月03日 21:21
この手の科学者の言う事は当てにならない
19. Posted by     2017年11月03日 21:21
噴火で溶岩が出た分地球内部に空洞が出来る
そこに水が貯まるといったところか
そのうち水は掘って獲得するものという時代が来るだろうね
20. Posted by     2017年11月03日 21:23
太陽系にはまだ水のある所が残ってるから問題ない。
21. Posted by     2017年11月03日 21:23
むしろ宇宙空間に揮発分だろ
22. Posted by     2017年11月03日 21:24
※6
後のサボテンダーである。
23. Posted by      2017年11月03日 21:26
地球は長い間リサイクルされすぎてきたからな
6億年後には買い換えた方がいいだろ
かみさま、お金ためといてね
24. Posted by    2017年11月03日 21:26
水というのは物質の中でもかなり比熱が高い部類で、温めにくく冷めにくい性質がある
つまり地球の気温が変わり辛いのは、表面を覆う水のおかげということだ
もし水が無い惑星であれば、昼夜の寒暖差が凄まじいことになり、とてもじゃないが生命が生息できない

この6億年で人類がなんらかの対策を行わないと、地球の全生命は死滅する
25. Posted by 名無し   2017年11月03日 21:27
※22 強制1000ダメージの針千本やめちくりぃ〜、ただポイントがほかより高いから仕方ないか
26. Posted by    2017年11月03日 21:27
人間全滅してるよ
27. Posted by     2017年11月03日 21:27
地球さんだって水も飲めばおしっこもするだろ
つまりいつも通りさ
気にする必要ねぇな
28. Posted by     2017年11月03日 21:28
「地下のマントルが水を含むと蛇紋岩という岩石になる」と書いてあるのに
水がそのまま地下に引きこまれるだけだと思ってるガイジは何なの
スレタイしか読めない例の病気か?

地球内部に吸い込まれた水はもはや水じゃなくなるんだよ
化学変化して岩になってしまう
29. Posted by     2017年11月03日 21:28
アニメで見るような大穴やクレーターが地球に空いたら地球上の水一気になくなるんだな
30. Posted by     2017年11月03日 21:29
>>28
つまりよぉ
化学変化してなんかの物質が水とそれ以外に変化すればいいんだろ?
31. Posted by    2017年11月03日 21:30
たいへん!
今のうちにポリタンクに汲んでおかなきゃ!
32. Posted by 名無しのILOVEJAPAN   2017年11月03日 21:32
昨日のニュースでショウジョウバエと人間は6億年前に共通の祖先だったそうな
つまりそんな先の話・・・
まぁあと500年以内に恒星間移動できるだけの技術がなければ失敗文明で終わるだけの話
33. Posted by 名無しの権兵衛   2017年11月03日 21:35
あと5億9999万9900年後に考えるわー
34. Posted by     2017年11月03日 21:35
人類が存続できるなら、1000年もすれば太陽系内から彗星でも引っ張ってきて水を補給できるようになるでしょ
35. Posted by きさん爺   2017年11月03日 21:35
36. Posted by ★★★   2017年11月03日 21:36
あ、そう。
37. Posted by      2017年11月03日 21:37
6億年後にいるの、人類?
38. Posted by ミサキ   2017年11月03日 21:39
外国人参政権 ;-) 応援してます ;-)
39. Posted by    2017年11月03日 21:39
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
40. Posted by     2017年11月03日 21:40
宇宙からもくるし
噴火で戻ってくるし…
なにこのアホ記事
41. Posted by    2017年11月03日 21:41
温暖化も怪しいのにねえ
42. Posted by     2017年11月03日 21:44
浸み込んだとしてそれはどこにいくんだい。
最終的には地球の中が水浸しになるとでも言うのか
43. Posted by 名無しのプログラマー   2017年11月03日 21:46
無くなる訳ないから。
地球ができてから何年経ってるよ。
44. Posted by a   2017年11月03日 21:50
それより何で地球に水あるの・・?
45. Posted by        2017年11月03日 21:50
俺の寿命二千億年だから困るわー
46. Posted by     2017年11月03日 21:52
噴火で供給される水蒸気は無視ですか、そうですか。
47. Posted by だから?   2017年11月03日 21:52
俺の死後の地球は要らないから・・気にしないで問題ないぞ!
48. Posted by 名無しのプログラマー   2017年11月03日 21:53
この学者は熱水噴出口の存在を知らないらしい
49. Posted by     2017年11月03日 21:54
俺が買った家、6億年後は山の上かよ
50. Posted by 名前   2017年11月03日 21:55
今から貯め置きしとくか
51. Posted by 名無しのはーとさん   2017年11月03日 21:55
6億年前は海の水が今の倍あったわけではないだろ?
どっかから出てきてるんじゃないか?
52. Posted by 名無し   2017年11月03日 21:56
本当に今ある量の水が6億年ぽっちで無くなるペースだってんなら、もっと何億年も前に無くなってるんじゃねえのかよ。
53. Posted by      2017年11月03日 21:57
無限に石油が湧いてくる理由がこれ。
54. Posted by    2017年11月03日 22:01
5億年ボタンよりも先の事かよ・・・
55. Posted by 名無しさん+   2017年11月03日 22:02
6億年後にまだ人類が残ってたら慌ててくれ
まず1万年後までに自滅してると思うが
56. Posted by    2017年11月03日 22:03
これはまずい
8億年後のお昼にあいつと会う約束してるんだけど
57. Posted by     2017年11月03日 22:05
毎日コップ一杯ずつあげれば大丈夫だよ
58. Posted by    2017年11月03日 22:05
マジかよ
これから毎年25億トンずつ貯水するわ
59. Posted by    2017年11月03日 22:05
こんなことほざいて金稼いでいる連中は全員底辺労働に堕ちろ
60. Posted by       2017年11月03日 22:06
太陽は膨張してるっていうから、6億年後までに太陽に飲み込まれてるんじゃないのかな
61. Posted by      2017年11月03日 22:06
地殻内マントルの浸透圧水分量は基本一定に保たれているが、コアの活動周期や太陽の影響などの要因で多少増減している。
今回のデータもその誤差範囲
62. Posted by 名無しの気団談   2017年11月03日 22:07
広大の地球惑星システム学って学部自体も相当微妙な上に
片山教授の論文実績も微妙、そして研究チームが
メンバー:片山郁夫(教授)
     久保達郎,畠山航平(博士1年)
     野田雄太,末吉和公(修士1年)
     松岡友希,赤松裕哉(学部4年生)
これでプレスはねえだろ、おい。
63. Posted by     2017年11月03日 22:07
ちょっとドラえもん呼んできて
64. Posted by    2017年11月03日 22:09
岩または溶けた岩がどうやって水飲み込むのだろう。その頃には太陽が膨張し始めてるから干上がりはじめもするとは思うけど
65. Posted by    2017年11月03日 22:10
よくわかんないけど水が岩になるのはすごいと思いました(小並感)
66. Posted by     2017年11月03日 22:10


その計算法なら、先に人類で地球が埋めつくされるだろ


67. Posted by     2017年11月03日 22:15
単にマントルと地表の間で水が大循環してるってだけだろ
マントルにしみこむのと同じ量が火山噴火や海底から地表に放出してるんだろ
68. Posted by       2017年11月03日 22:16
おまえら水飲むの控えろよ
69. Posted by     2017年11月03日 22:17
シナ人が水源地買い占めてるのはそれが理由だったのか。
真に受けちゃったんだねw
70. Posted by     2017年11月03日 22:19
数年後の調査でやっぱ間違いでした、ってなるのがオチ
71. Posted by     2017年11月03日 22:21
地球はスポンジ
72. Posted by     2017年11月03日 22:21
マジかよ太平洋プレート最低だな
73. Posted by    2017年11月03日 22:22
なんか未解明の循環システムがあるんじゃないのか
74. Posted by     2017年11月03日 22:23
火星にいかなくてもテラフォーマーできるな。
75. Posted by    2017年11月03日 22:23
うどん県民「早明浦水系の水は一滴たりとも海へはやらんぞ」
76. Posted by     2017年11月03日 22:25
そうかー海面上昇なんてウソだったんだな
海に沈みそうな国なんてないんだ、よかった
77. Posted by    2017年11月03日 22:25
実はゴキブリ、乾きにはとても弱い
78. Posted by べく   2017年11月03日 22:25
2 それよか地球の寿命があと何年なのか。
79. Posted by 名無し   2017年11月03日 22:28
宇宙から氷の塊で水分子補給しなきゃ
80. Posted by    2017年11月03日 22:28
宇宙へ逃げて行く分の海水由来の水素は計算に入ってないのかね?
81. Posted by    2017年11月03日 22:29
上がってんのー♪
下がってんのー♪
みんなはっきり言っとけー♪
82. Posted by    2017年11月03日 22:30
うーんと…吸われた物はどこに行ってるん?
地下水?
83. Posted by     2017年11月03日 22:31
こんなこといいはじめたら、球体表面でうごめいてる生物たちが体内に保持してる水分量や、土中や大気中に拡散してる湿気やなんかまでも計算しないとフェアじゃないのでは
84. Posted by     2017年11月03日 22:31
多少は潜っても熱で気化して海底温泉よ
85. Posted by     2017年11月03日 22:32
そもそも地球はあと6億年生きられるのか?
86. Posted by    2017年11月03日 22:33
クッソどうでもいい
87. Posted by な   2017年11月03日 22:33
環境破壊とか言ってるけど地球からしたら蚊に噛まれた程度、水が減る?冬だから乾燥肌になっただけ。陸地三割だろ?火傷三割だと結構重症だが、陸地は何割緑がある?地球の心配するくらいなら自分が居なくなることを考えるか好き勝手生きるかだよ。こっちに向かってきたら容赦はしないけどね。
88. Posted by 若鷹は名無し   2017年11月03日 22:35
温暖化大歓迎で火力発電を推進するんかな?
89. Posted by     2017年11月03日 22:35
地球内部に空洞世界あるからな。そこに吸い込まれてるんだろ。
90. Posted by 名無し   2017年11月03日 22:35
まず、降雨量や湧水がどんくらいあんのか延べてからどうぞ
91. Posted by      2017年11月03日 22:36
石油燃やしてるうちは水蒸気も何十億トンもでてるから
人間の文明があるうちは大丈夫だよ。
92. Posted by    2017年11月03日 22:36
大雑把に水深1万メートルが6億年で底をつくペースとして
6億年前は海面が今より1万メートル高かったってこと?
エベレストも沈んじゃう程だから陸地無かったってこと?
93. Posted by     2017年11月03日 22:37
でもさ、別の論文じゃ毎年小さな氷を含む隕石が地球に膨大な水を供給してるぞ、って出てたぞ。
94. Posted by のらゆき   2017年11月03日 22:37
ズズズッ・・・へぇ〜・・・ズズズッ・・・そーなんだー・・・ズズズッ←夜鳴きラーメン啜りながら
95. Posted by     2017年11月03日 22:37
6億年前は陸地のほとんどが海の下だったのか?
96. Posted by とあるななしのリーダーさん   2017年11月03日 22:37
水は軽い分子だからマントルに飲まれたとしてもそのうち浮かんでくるよ
97. Posted by    2017年11月03日 22:39
西暦2017年に6億年後の心配かよ
暇なんだな
98. Posted by     2017年11月03日 22:41
6億年後にはデューンって呼ばれるのかw
99. Posted by     2017年11月03日 22:42
🌏の内部に住めば良いんだよ
100. Posted by    2017年11月03日 22:43
6億年後とかくそどうでもいい
人類も水がいらない体に進化してるやろ
101. Posted by 名無し   2017年11月03日 22:43
水を含む岩盤は熱で溶かされて、マグマとして噴火して、また地上に戻って来るんだけどなぁ。
102. Posted by     2017年11月03日 22:47
地球物理学会って本当にバカげた戯言をほざく連中の集まりだし、
権益拡大を図った地震予知連絡会で税金をさんざんドブに捨ててきた役人も同罪。
マスコミが文系おじさんばかりだから露呈しないが。
103. Posted by    2017年11月03日 22:48
まず、60億年後に
この星は存在するのか?
104. Posted by     2017年11月03日 22:50
30年後には否定されてそうな話だな
そもそも30年前には氷河期が来るって騒いでたのにいつの間にか温暖化って騒ぎになってたし、こう言う話は多数決じゃ無いから賛同者が多いからと言って当たってる保証は全くない。
105. Posted by    2017年11月03日 22:51
彗星とか落ちてたされる分は加味してんのかな
106. Posted by     2017年11月03日 22:59
6億年なんてすぐだぞ
お前らも若い内に水貯めておけよ
107. Posted by     2017年11月03日 23:00
大変なことになる
水がなくなれば終わりだよ
108. Posted by     2017年11月03日 23:02
6億年後の心配?バカ共が。
ファシストクソアベという明日の脅威の心配しろ。
アベに投票したバカなんて赤紙一枚で召集されてアジア侵略に送られて靖国行きだから心配すんなクソマヌケ共。
109. Posted by     2017年11月03日 23:02
SF小説か新興宗教の予言みたいなもの
ちょっとだけ夢があるが別にロマンはなくほとんど自分には関係ないという
110. Posted by 774   2017年11月03日 23:02
*7
それ以前の2199年に、遊星爆弾の攻撃で海が干上がってます。
111. Posted by 名無し   2017年11月03日 23:02
んーマントル
112. Posted by     2017年11月03日 23:04
宇宙に水が溢れて言ってない限り大丈夫だろ
113. Posted by 名無し   2017年11月03日 23:04
社会人になってから一億年がほんと短いわ
114. Posted by     2017年11月03日 23:04
60億年後ってその前に弥勒の約束が来ちゃうじゃないか
世界は平坦になるんだっけだから水は常時あるんでしょ(って解釈しちゃう?)
115. Posted by 名無し   2017年11月03日 23:04
その頃俺いないし、てかみんなもw
116. Posted by (^^)   2017年11月03日 23:04
*108
負け犬の遠吠え乙
117. Posted by �   2017年11月03日 23:05
ペットボトルの六甲のおいしい水を買いだめしているオレは勝ち組!
118. Posted by     2017年11月03日 23:06
吸い込まれた水が火口から水蒸気になったり
地下水になったりしてるだけだろ
119. Posted by 名無し   2017年11月03日 23:06
まじか?明日ホームセンター行ってくる
120. Posted by ふ   2017年11月03日 23:08
六億年後にはお前ら全員しぬぞ
121. Posted by 名無しさん   2017年11月03日 23:10
>地球「ゴクゴク」

ちょっと萌えちゃったじゃねえか、この野郎w
122. Posted by     2017年11月03日 23:10
56億7000万年後よりあとの話なら今の予測は通用しないぞ
123. Posted by ^_^   2017年11月03日 23:12
6億年後の選挙で社民党に投票します。
124. Posted by    2017年11月03日 23:14
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
125. Posted by    2017年11月03日 23:15
染み込んでもマグマで蒸気になって火山活動でそのうち出てくるでしょ。
126. Posted by    2017年11月03日 23:18
6億年後の心配とか
127. Posted by     2017年11月03日 23:20
もしも、6億年後に人類が生き残っているとするならば
6億年も時間があったのにどうにもできない無能なら
滅びればいいよ
128. Posted by     2017年11月03日 23:21
6億年前の大陸と今全然違うんだから当然だろ
考えるだけ無駄
129. Posted by    2017年11月03日 23:30
もっとペースあげろよ、水没しそうな国もあるんだぞ
130. Posted by     2017年11月03日 23:35
鳥谷「海水ですね」
131. Posted by     2017年11月03日 23:36
仮説のうえに仮説を重ねて不安をあおる枯渇ビジネスは過去の石油だけでいいな
132. Posted by 名無しのプログラマー   2017年11月03日 23:37
わりとどうでもE
133. Posted by    2017年11月03日 23:39
素直に予算下さいって言えよ
134. Posted by    2017年11月03日 23:40
なら、大昔は今の6倍も海水があったのかい?

35億年間も海が存在し続けたのは、染み込んだ海水が再び表面に戻るサイクルがあると考えるのが自然では?
135. Posted by かるちゃん   2017年11月03日 23:42
昔、『今、そこにいる僕』というアニメがあってな。
136. Posted by 名無しさん@ダイエット中   2017年11月03日 23:44
現在の時点では減っているのかもしれないが、
地球の歴史全体で見れば増えたり減ったりしているんじゃないかな。
137. Posted by     2017年11月03日 23:46
火星みたいになるのか
別にいいけどね
138. Posted by      2017年11月03日 23:47
六億年後か…弥勒菩薩は間に合わないなw
139. Posted by NASAけねぇ   2017年11月03日 23:51
※133 彼らの無駄に高いプライドが邪魔して素直になれないんだよ、きっと。
140. Posted by ななし   2017年11月03日 23:54
彗星などで補給されている分も含めの話?
141. Posted by     2017年11月03日 23:55
水を人類が管理できるところで循環させればいいだけ。
スペースコロニー的な物を地球上で作るだけで済む。
142. Posted by     2017年11月03日 23:59
※90
降雨も湧き水も、マントルに比べたら表面だけの話っしょ
143. Posted by    2017年11月04日 00:01
マグマに吸い込まれた水は、火山活動でまた地表に出てくんじゃねえのか?
144. Posted by    2017年11月04日 00:03
こういう研究って確かめようがないことをいいことにいい加減なこと言うやつが多いからすげえ胡散臭いわ。
145. Posted by    2017年11月04日 00:03
今週のエセサイエンスはこれですか
146. Posted by     2017年11月04日 00:03
何か漫画であったな。
イギリスかどっかの人が地中の海を航海するやつ。
147. Posted by 名無し   2017年11月04日 00:04
大丈夫、その頃には人間光合成が実現できて太陽の光だけで生きていけるようになるから。
148. Posted by か   2017年11月04日 00:05
こんなのより、福島や北朝鮮や増税の方が重要だと思う。特に廃炉なんとかしてくれ。
149. Posted by 名無しの村人   2017年11月04日 00:16
惑星ゾラと呼ばれる日も近いな。
150. Posted by     2017年11月04日 00:17
>6億年後に人類が滅んでなかったとして6億年かけても地球脱出すらできてないようならいい加減滅んでいいわ。

これ好きw
151. Posted by     2017年11月04日 00:20
やべぇな・・・6億年後のために今から水を備蓄しとくわ
152. Posted by      2017年11月04日 00:21
海面上昇とか気にする事なかったな
153. Posted by    2017年11月04日 00:24
地中にあるんならええやん
154. Posted by    2017年11月04日 00:24
知らね
Jkの小便濾過して飲めばいんじゃね
155. Posted by     2017年11月04日 00:25
なんで海面上昇してんですかねえ?
156. Posted by 774   2017年11月04日 00:32
じゃ海嶺から出てる水場どうなるんだよ
157. Posted by     2017年11月04日 00:36
6億年後って体感だとどのくらい長いの?
158. Posted by ななしさん@スタジアム   2017年11月04日 00:41
逆にマントルから供給されている分もあるんじゃないの。
159. Posted by     2017年11月04日 00:45
700万年程度な人類進化の速度を考えたら、人間は人間で無く成ってると思う
160. Posted by 名無しのスターライト   2017年11月04日 00:47
テルテル坊主が忌み嫌われる存在になると
161. Posted by     2017年11月04日 00:47
50年後ですらどうでもいいというのに
6億年後とかどうでもよすぎる
162. Posted by Gamehard774   2017年11月04日 00:48
6億年後なら死んでるかもしれないな
163. Posted by    2017年11月04日 00:48
吸い込むとこが有るなら吐き出すとこも有るのでは?
164. Posted by �   2017年11月04日 00:51
>というか、6億年もあるんならその隙間塞ぐ技術くらい出来るだろ
 

まさしくそれですね。寺フォーミングどころか、人類が神に近い存在になってALL宇宙に遍在しているから水の枯渇は心配ない…('A`)
165. Posted by     2017年11月04日 00:52
人間がまず猿時代を含めても700万年以上生きて無いから
その間84回人類史が0から繰り返される可能性=60回くらいは人類滅亡してまた発生を繰り返しするかも
166. Posted by はちはちまきまき   2017年11月04日 00:52
2ちゃんねるが5ちゃんねるに変わっているんだけど此処は痛い2ちゃんねるニュースのままで良いのか?
167. Posted by     2017年11月04日 00:54
水素自動車が普及すれば、すぐ無くなる。
168. Posted by    2017年11月04日 00:54
人それぞれ ありもしないせこい妄想の中を生きている
脳で創り出した自分の世界だけで生き過ぎると現実とかけ離れたひとりよがりな人生を歩む

ただ一見むちゃくちゃなようでも それが本当に真実なら1億年の未来においても過去においても真実であることは変わらない
169. Posted by     2017年11月04日 00:57
厳密に言うと権力者の作り出した現実と言う妄想に添う形でしか生きられないだけ
170. Posted by    2017年11月04日 00:57
その頃にはどうにか出来る技術があるか、地球外で暮らしてるんじゃね?で終わる話
171. Posted by hjb   2017年11月04日 00:58
南極とグリーンランド ある時点で枯渇まで相当かからるし
人類あと1万年も生きられんよ
172. Posted by 名無し   2017年11月04日 01:02
六億年後のことなんか知るか!
十年後に生きてるかどうかもわからんのに。
173. Posted by    2017年11月04日 01:04
一番多かった頃の水の量ってどれ位だったんだろう?
地球が毎年それくらいの水を吸ってるなら、何億年も吸い続けてたって事なの?
174. Posted by      2017年11月04日 01:08
抜群の給水力!
175. Posted by     2017年11月04日 01:12
だったら掘ればいいだろ
176. Posted by     2017年11月04日 01:12
そもそも吸う以前に高熱に触れた水は、爆発的に気体に成る量の方が多いと思うんだけどな
177. Posted by    2017年11月04日 01:18
別に6億年前の人間が考える問題でもあるまい
未来の事は未来人に任せるは
178. Posted by    2017年11月04日 01:22
権力者は イヴァンカトランプにどんな妄想いだいてるんでしょうね
179. Posted by     2017年11月04日 01:22
大変だぁ〜
深い井戸掘らなきゃ。
180. Posted by     2017年11月04日 01:23
まず何の役に立つ情報なのか意味不明なのがヤバイ
端的に言って分からない事が分かったと当たり前の結論を述べてるだけにしか見えないし、金をせびる口実作りなんだろうなと思うだけ
181. Posted by    2017年11月04日 01:28
それぞれがみている幻想が現実に反映して世界をつくっている 信じる者が多い方へ傾くんだよね良くも悪くも
182. Posted by 名無し   2017年11月04日 01:29
そりゃ数億年後なんだから何が起こってもおかしくないわw
183. Posted by    2017年11月04日 01:31
ツバル国民「助かった」
184. Posted by    2017年11月04日 01:31
この世がせこいのは君がせこいからだドーン
185. Posted by     2017年11月04日 01:31
訳が分からない事わめき出したら金持ちが税金使うサインだと理解してればそれで良い、どうせ今の日本人に止められはしないから
186. Posted by    2017年11月04日 01:35
つまり6億年の間にイスカンダルに行って帰ってこいと
187. Posted by 名無しさん@ダイエット中   2017年11月04日 01:41
地球の中に入った水が出てくる場所や量の研究も考えないと、どうして表面に海として広がっているのか説明がつきませんが
188. Posted by tanash   2017年11月04日 01:41
たしかにこれは正しいと言われてるな

地球のコアが冷えていって内部から戻ってくる水の量が減れば必然的にこうなる

同じ理由で磁場がなくなることで、太陽風で少しずつ大気が宇宙に流出するし
この数億年で地球は生物にとってかなり過酷な環境になっていくだろう
189. Posted by     2017年11月04日 01:45
一億年後にはデカポンプで汲み上げてるだろ
190. Posted by XLX   2017年11月04日 01:59
6億年の内には小惑星が何度も地球と衝突してるから、人類はすでに絶滅しているんだよな。
191. Posted by ぽ   2017年11月04日 02:01
アイスを食うから大丈夫
192. Posted by すまいる名無しさん   2017年11月04日 02:10
つまり地球がふやけてきているって事か
193. Posted by 名無しのダルマ   2017年11月04日 02:13

北で水位が下がり、南で水位が増えたら、一体地球はどうなっちゃうんだ?
194. Posted by     2017年11月04日 02:20
百年後に、ハレーすい星接近でゴムチューブが売れたってさpgr
レベルの話になってるか、メカニズムが解明されているかが気になるところ
195. Posted by 名無しのダルマ   2017年11月04日 02:29


彗星が落ちた地球のクレーターから、地球の内側に水が吸い取られているのであれば、皮肉としかいいようがない。

196. Posted by    2017年11月04日 02:32
まだ人間が残ってるか際どいけどその頃にはマスエフェクトみたいにコロニーか他所の星に移住してるやろ
197. Posted by    2017年11月04日 02:32
地底人が喉かわいたらしい。
198. Posted by    2017年11月04日 02:42
もっと良い研究したらいいのにねwwww
199. Posted by あ   2017年11月04日 02:44
>>ゴキブリしかいないだろ。

イカなんだよなぁ。
200. Posted by    2017年11月04日 02:47
宇宙に出て行ってるわけじゃないんでしょ?
201. Posted by あ   2017年11月04日 02:48
その頃には俺らとっくに死んでるよ…
202. Posted by    2017年11月04日 02:54
地球人宇宙人説!
203. Posted by 坂本勇一   2017年11月04日 02:54
学者ってバカだねw
204. Posted by     2017年11月04日 02:59
よし、井戸掘らなきゃ
205. Posted by    2017年11月04日 03:11
じゃ、6億年前は、今の倍水があったんだ?
206. Posted by    2017年11月04日 03:23
中心温度どんだけあると思ってんだ。
入っても押し戻されるわ
207. Posted by     2017年11月04日 03:25
地球が水を吸収してくれてるから
温泉でくつろげる
208. Posted by YouTube大好き名無しさん   2017年11月04日 03:29
>>79
マ?
209. Posted by あ   2017年11月04日 03:31
その前に水を巡って戦争が起こるよ
210. Posted by 吹雪   2017年11月04日 03:35
ゴキブリは覇者には慣れない、寒い地域には全くいないからね 人間がいなくなれば間違いなくカラスが覇者 
211. Posted by uirou   2017年11月04日 03:39
宇宙から飛来して来ている水は年間、何れくらいなんだろう?
212. Posted by ななしさん@スタジアム   2017年11月04日 03:41
そしてどこからか25億t排出されてるのさ
213. Posted by    2017年11月04日 03:42
25億tって割合的には全く大したことなさそうだな
214. Posted by     2017年11月04日 03:43
本当だったとして最終的にどうなるのかは気になる。
215. Posted by     2017年11月04日 03:44
※7
何言ってんのお前頭おかしいだろ
216. Posted by きも   2017年11月04日 03:45
そのうち吸収された水がどっかで湧いてることが発見されるだろ
217. Posted by 名無し   2017年11月04日 03:57
六億年後には
お魚が食べられなくなるのか
218. Posted by     2017年11月04日 04:08
スポンサードリンクは今、そこにいる僕にしてほしかったな。
219. Posted by    2017年11月04日 04:14
1億と2000年前から愛してるけど大丈夫なん?
220. Posted by     2017年11月04日 04:24
ごく最近急激な亀裂の増加でも起きてないと辻褄合わなくないか?
化石の分布なんかみれば何億年前でも水位って見当付くんだろ

221. Posted by     2017年11月04日 04:29
うそやろ・・・
もう終わりやね・・・
222. Posted by    2017年11月04日 04:39
染みこんだところで消えるわけでも無し、数キロも潜れば圧も高いけど温度も上がってどっかでガスになるし、最悪でも火山や海嶺で放出されて一巡するだけじゃねぇかな。
それよか、たいした量じゃないけど宇宙空間に散逸していく事の方が不安。
223. Posted by    2017年11月04日 04:41
6億年後とか心底どうでもいいわ
60年後とか言われたらちょっとビビるけどw
224. Posted by    2017年11月04日 04:47
それが噴火で定期的に噴出してるんじゃないの?
循環されなきゃ海は出来ないわけだし
宇宙に漏れてるだけじゃ?
225. Posted by    2017年11月04日 05:01
その前に人間が滅ぶだろう
1億どころか1000年先で生き残れてるかどうかも怪しい
226. Posted by    2017年11月04日 05:07
いや、6億年後の話とか、ノストラダムスの予言より信憑性なくないか?
227. Posted by    2017年11月04日 05:13
6億年で水が尽きるとか言われても、その水が減っていく値をどうやって証明するんよ?海の水の量の正確な値を測定してから言うべきなんじゃないの?
228. Posted by     2017年11月04日 05:25
マグマという形でまた地上に放出される
宇宙空間に放出される水素はあるにしても、ぶっちゃけ誤差

こんなの地学ドキュメンタリーで頻出だろ
229. Posted by    2017年11月04日 05:25
ちょっくらシモの蛇口から放水してくるわ
230. Posted by     2017年11月04日 05:27
その過程で行くと、大昔はもっと水が多かった計算になる
最近急に吸収が始まった訳じゃないからね
でも実際には海面はあまり変わってない
ちょっと考えれば分かることだろう
231. Posted by    2017年11月04日 05:43
水を構成していたものが消滅するわけじゃないよね
232. Posted by 名無し   2017年11月04日 05:50
ワイ、6億年後が6年後に見えて震える
233. Posted by    2017年11月04日 06:14
6億…欲しい
234. Posted by    2017年11月04日 06:40
今から6億年も先の事考えてどうすんだよ
235. Posted by 名無しさん   2017年11月04日 06:43
大丈夫だ
数億年後には太陽の膨張で地球は人が住めない温度になるから

海がどうとか言ってる場合じゃない
236. Posted by    2017年11月04日 06:46
胡散臭い説だな
237. Posted by     2017年11月04日 07:01
地球に海が誕生したのって43億年前だっけ?
7回は海水がなくなる計算なのにその証拠がないはなぜ
238. Posted by     2017年11月04日 07:02
よっしゃ極地の氷溶かさないとな!
239. Posted by 名無しのはーとさん   2017年11月04日 07:05
6億年後に人類が地球上にいるかどうかわからない。
それに質量保存の法則から言って、宇宙に放出されたのでなければ地球にあるわけだし。
240. Posted by 暇つぶしにきたななしさん   2017年11月04日 07:09
なくならないうちに早く飲まなきゃ
241. Posted by 名無しのILOVEJAPAN   2017年11月04日 07:19
地球温暖化で海面が上昇し地球が水分を吸収する。
プラマイ0やん
242. Posted by    2017年11月04日 07:46
人間が水失ってもジャミラに進化するだけだろ
243. Posted by     2017年11月04日 07:54
来年の話をすると鬼が笑うけど
6億年後の話するとどうなるんだろう
244. Posted by 名無し   2017年11月04日 08:06
太陽が膨張してる時期だから
どの道アウトだよね
245. Posted by     2017年11月04日 08:11
飲んだら排泄してるのでトントンです・・・
246. Posted by 名無しの気団談   2017年11月04日 08:12
学説としての固めが全くできてないのに、科研費目当てで
こんなしょうもないリリースを打つから、※108みたいな
馬鹿がコメに湧いてくるわけで。片山教授、しっかりせえマジで。
247. Posted by     2017年11月04日 08:12
この研究にいくらお金を使ってるわけ?
248. Posted by    2017年11月04日 08:21
流石にその頃には人類も滅んでるんじゃねーかなー
249. Posted by      2017年11月04日 08:23
どうせ二酸化炭素と同じで吸収量だけ出して排出量との差分を考えてないタイプだろww
250. Posted by 名無しさん   2017年11月04日 08:28
海面上昇はどこ行ったんだ?
251. Posted by     2017年11月04日 08:36
大学教授より自分の方が賢いと思ってコメしてる奴にはもはや哀れみの念を禁じ得ないわw
252. Posted by 名無しの気団談   2017年11月04日 08:37
※251
大学教授の愚かさを知らない世間知らずの引きこもりには
まあわからないだろう。
この発表は学術的にはウンコ以下だよ。少なくとも今の所。

HPぐらい見てみろ。
253. Posted by ななしさん@スタジアム   2017年11月04日 08:42
海面上昇と 差し引き0やね
254. Posted by 名も無き哲学者   2017年11月04日 08:45
言った者勝ち
その学説の正否なんて確かめようもない
6億年後の話して金貰えるなんて裏山
255. Posted by    2017年11月04日 09:02
今一番の空気と化してるのがロシアが掘るのを諦めるレベルの地下探査だから、少なくとも今世紀内に地球に纏わる科学が発展する事は無いとこの学者は言っている
ならば離職するか別の研究でもしたまえよって話に成るんだな、コレが
256. Posted by     2017年11月04日 09:02
地球は海綿体のようなもの
257. Posted by へ   2017年11月04日 09:15
まさにマッドマックスだなゲームの設定がそれだし、柔らかい肉がご馳走って、ウジ虫の事だし平均寿命20歳ぐらいらしい
258. Posted by    2017年11月04日 09:25
※3
46億年前に海はない
259. Posted by     2017年11月04日 09:26
6億年って・・・遠すぎるわw
1億5千年で恐竜が発生して恐竜が絶滅しているんだぞ
人類は間違いなく絶滅しているし、仮に人類直系の種族が生き残っていたとしても、それは人類じゃないなにかだろうし、そのまた仮に高知能を維持し続けられたというのなら、もう地球上から出ているだろうよ

全くもって無意味な情報だわ
260. Posted by 名無しさん   2017年11月04日 09:27
6億年どころか数千年後に人類の文明があるといいね
261. Posted by 名無しさん   2017年11月04日 09:27
保育所建てる場所に困らなくなるな!
262. Posted by     2017年11月04日 09:33
ホモ・サピエンスが発生したのがだいたい50万年前だから
未来50万年以降の地球変異なんて、あまり意味がない情報だ
263. Posted by 名無しの気団談   2017年11月04日 09:36
表層研究で得た含水可能量の上限が上がったから、というだけで
水がなくなります!(でも6億年後)ってセンセーショナルとも何とも
いいようのない実績作りの発表するから叩かれる訳で。メディア
コントロールのやり方も含めて、精進せえ。
264. Posted by    2017年11月04日 09:45
温暖化こらなら大丈夫ってまじでいってるのかネタで言ってるのかがわからなくて困る。
メインは水の膨張だから海水総量は大して増えるわけじゃないし。スピードが全然違うし。
265. Posted by     2017年11月04日 09:45
マジかよ温暖化促進しなきゃ!
266. Posted by 名無し    2017年11月04日 09:52
こんな研究で、金もらえてる奴らがいるんだな。
実にうらやましい。
ところでこの研究、何んかの役に立つの?
267. Posted by     2017年11月04日 10:01
6億年後になくなるって事は
少なくとも3億年後ぐらいから目に見えて水が減って生き物にも影響が出てくるぞ
そんなに猶予はない
268. Posted by あ   2017年11月04日 10:02
そもそも、人類自体1億年もしない内にいなくなるらしいから、どうでも良い話。
269. Posted by     2017年11月04日 10:04
どう考えても今一番約に立って無いしこれからも恐らく役に立つ可能性が極めて薄い、地震予知関係者なんだろう
だとしても話を盛りすぎなんだけど、傍目の知識だけでも今一番自然の驚異には無力なのを体現してる研究だから、先にマントル内に潜航できるくらいの物理法則を超えた科学力の実現の方が先だと思う
270. Posted by 名無しの提督さん   2017年11月04日 10:04
マジかよコンビニの水買占めてくる
271. Posted by     2017年11月04日 10:05
その分湧き水が出てるんじゃないの?
272. Posted by    2017年11月04日 10:09
こういう論文って基本的に根拠のないデタラメなんだよなぁ
273. Posted by あ   2017年11月04日 10:10
水が無ければコーラを飲めばいいじゃない
母なる地球から乳離せんとな
274. Posted by あ   2017年11月04日 10:12
億年という宇宙、
あと1万年も人類が存続するとは想像しにくいのに
275. Posted by ななしさん@スタジアム   2017年11月04日 10:16
吸い込まれる分しか計算されてないからこの単純試算は意味ないだろ
地底から吹き上がるものや蒸発するものとか循環されるすべてを試算しないと
276. Posted by     2017年11月04日 10:21
宇宙のそのへんに泳いでる氷を地球に向かって発射したら
じゅわーって雲にならんの?
えらいひとおしえて
277. Posted by      2017年11月04日 10:31
10年は夢のよう 100年は夢また夢 1000年は一瞬の光の矢
過ぎてく時間は怖くない 輝きを失うことが嫌なのです
278. Posted by    2017年11月04日 10:33
たしか6億年前って原始的な微生物しかいなかったんじゃなかったっけ?
6億年後とかどんだけ進化した生き物がいるか想像もつかん。
279. Posted by     2017年11月04日 10:45
おまえらも水飲んだら、小便や汗が出るだろ
地球さんも海の水を吸収したら、その分なんらかの液体を出してるんだろ
280. Posted by    2017年11月04日 10:58
別分子に変化してる訳じゃないし
まぁなんとかなるだろ
281. Posted by ななしさん@スタジアム   2017年11月04日 11:01
南極の氷山が離れてたくさんの水が流失したって聞いたけどなあ
282. Posted by     2017年11月04日 11:02
その時が来たら俺のケツ汁でも寄付するわ
283. Posted by 名無し   2017年11月04日 11:06
そんな後の話か
284. Posted by    2017年11月04日 11:07
今の半分になったら逃げる準備するから起こしてくれ
285. Posted by     2017年11月04日 11:08
外部から多少の水が入ってきても50mプールの中の水滴一つに過ぎないだろうな。
286. Posted by    2017年11月04日 11:09
水より土砂の方が重いんだから、水が土砂の下に潜り続けるなんてことはは考えにくい
287. Posted by な   2017年11月04日 11:10
だから常日頃から節水を心がけなきゃならんのね
288. Posted by    2017年11月04日 11:18
吸収した分もどっかへ巡ってるんじゃねえの
289. Posted by     2017年11月04日 11:20
塩水が飲み込まれて、真水として湧き出してんじゃないの?
290. Posted by        2017年11月04日 11:31
6億年後は知らないし
これどうにもならねえよね
291. Posted by 名無し   2017年11月04日 11:31
血で茹でろ
292. Posted by あ   2017年11月04日 11:32
超クソ下痢バカす

物質が消えるわけねえ笑
293. Posted by     2017年11月04日 11:33
海面上昇の次は海水吸収か
オウムかお前らは
増えるのか減るのかどっちかに論を統一しろよ
294. Posted by     2017年11月04日 11:35
人生80年なのに60億年後の事を考える奴らって…
死後の世界を騙る宗教と変わらんな
295. Posted by ら   2017年11月04日 11:38
1トンの水の体積って、たった1立方メートルなんだが。1立方キロメートル=1,000^3立方メートル≒10億トンの水相当。

こんなん、地殻起源の熱水循環と火山噴火だけで地上付近まで戻って来るわ。
296. Posted by     2017年11月04日 11:42
6億年の間にあと何回氷河期がくるのか教えてくれ
話しはそれからだな
297. Posted by 軍事速報の中将   2017年11月04日 11:52
お前ら知らないだろうが
水平線の向こうで滝のように流れ落ちてるんだぞ
298. Posted by あ   2017年11月04日 11:52
いや、火山とか熱水噴出口から還元されてるから。
299. Posted by    2017年11月04日 11:57
やべー、6億年とかあっという間じゃん。
何とかしないと生きてけねぇ
300. Posted by 名無しの気団談   2017年11月04日 12:08
去年の12月の論文と今回の論文に有意の差あるのか?
単なる点数稼ぎしてないか?

ちゃんと学問してるか?
301. Posted by     2017年11月04日 12:09
ガイジ
地球温暖化による海面上昇が取りざたされている中でマントルの海水吸収による海水喪失説訴えれば俺目立つんじゃね?
講演会開けるし、本も売れるし課qねがっぽがっぽ儲けられるな。
証拠?データ?そんなもん適当にでっち上げとけばいいんだよ!
302. Posted by    2017年11月04日 12:10
まぁ、その前にパンゲア大陸を超える超大陸・『メガラニカ』が三億年後に形成されるから大丈夫じゃねぇ?
303. Posted by ★★★   2017年11月04日 12:19
半分も読んでないけどこういうの言う専門家って注目浴びる様なことしか言わないよね。
304. Posted by    2017年11月04日 12:26
「単純計算で」6億年な
ちゃんとした計算方法は確立されていないので、誰にも事実は分からない
305. Posted by 怒羅を   2017年11月04日 12:27
吸収された水はどうなるんかね?
306. Posted by 名無しの気団談   2017年11月04日 12:30
※305
火山活動、地殻運動諸々で出てくる。今も昔も出てる。
地殻内にある間は水蒸気とか岩石に含水された状態でそのままある。
今回は今までの想定よりSerpentineの含水量が多いんでね?ってのを
だいぶ拡大して書いちゃった感じ。
307. Posted by    2017年11月04日 12:37
幼女のおしっこでも飲むから別にいいわ
308. Posted by 名無し   2017年11月04日 12:37
で?って言う
309. Posted by     2017年11月04日 12:41
56億7千万年後に弥勒菩薩が助けてくれるから、それまで耐えるんだ!!!


310. Posted by 名無し   2017年11月04日 12:44
それだけの量吸い込んで水蒸気爆発さえ無いとはな
地球無敵じゃねーかw
311. Posted by さくら   2017年11月04日 12:44
突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒ぶーんアンテナ(^ω^)
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
312. Posted by ( ̄▽ ̄)   2017年11月04日 12:46
じゃあ、今から六億年前は水量が今の二倍有ったのか?
313. Posted by 心配ないない   2017年11月04日 12:48
6億年後より前に人類は滅亡しているだろ。
314. Posted by     2017年11月04日 12:50
ツバルやモルディブみたいに海抜低い国が海に沈む心配をせずに済むならいいな
315. Posted by      2017年11月04日 12:51
60年後かと思ったら6億年後かよw
そんな先の事知るかつーか地球も人類も消えてんじゃねぇの?
316. Posted by    2017年11月04日 12:58
25億トンっつっても、一辺1.3kmの立方体相当じゃん。
宇宙空間に逃げていく方が多くないだろうか?
317. Posted by 名無し   2017年11月04日 13:00
6億年?
いや、6万年後には人類滅亡してそうだから、どうでもいいや
遅くてもあと10万年以内に滅びそうだよな
318. Posted by    2017年11月04日 13:03
だからなんだよ
319. Posted by    2017年11月04日 13:04
バカらしい。
鉱物の水吸収力を知らなかった阿呆が大袈裟に驚いてるだけじゃねーか。
320. Posted by 名無しさん   2017年11月04日 13:09
その分 マグマ吹き出してるから大丈夫だ
321. Posted by 名無し   2017年11月04日 13:16
なら海面上昇の心配はなくなるね
322. Posted by    2017年11月04日 13:22
確か宇宙から常に水が地球に降り注いでるとか言う研究発表があって、なら何故地球は水で溢れないとか言うので否定されてたのがあったよね
323. Posted by     2017年11月04日 13:27
まあ6億年後のテクノロジーなら水なくても生きていけそうだけどな
324. Posted by    2017年11月04日 13:30
数億年前に生物が存在しなくなっても、
まぁどうにかなるだろ。知らんけど。
325. Posted by 名無し   2017年11月04日 13:34
例えば1〜200年後とかで、自分は生きていなくても、自分の子孫が遭遇するぐらいの未来の話なら多少は想像もするけど、6億年も先だと、そもそも地球が存在しているのか、太陽や太陽系も存在しているのかどうかも判らないからコメントのしようも無いよね。
326. Posted by     2017年11月04日 13:36
まあ何か水を地表に戻す何らかのサイクルがあるんだろうなあ
海底に蓄積したリンが地上に戻るサイクルを知ったときは感動したわ
327. Posted by な   2017年11月04日 13:38
水分いっぱい含んだ彗星とかがまた接近してドバーっと雨降らすんだよ。もともと今よりカラッカラだったんだし地球は。
328. Posted by    2017年11月04日 13:38
日本の土地が広くなるってか?
329. Posted by 名無しの気団談   2017年11月04日 13:42
エゴサーチというか、トップクラスのまとめサイトなんで
関係者絶対見てると思うんだけど、本当に反省しな、これ。
330. Posted by     2017年11月04日 13:45
な、なんだってー!
じゃあなくなる前に早くうどんを湯掻かなきゃ!
331. Posted by     2017年11月04日 13:49
6億年後のことなど誰にも判らないことを
さもわかったふりした妄言をはくことが大学教授のお仕事です
332. Posted by    2017年11月04日 13:50
※331
水が無くなることよりも大学教授の仕事やポスト自体が無くなるのが先だろうねw
333. Posted by     2017年11月04日 13:52
またNASAか特アの馬鹿教授のキチガイ学説かと思ったら、ぺーぺーの浅知恵かい。
334. Posted by    2017年11月04日 13:54
水蒸気となり水になるから問題ない
335. Posted by ななし   2017年11月04日 13:55
よかったね。ツバル。
336. Posted by あ   2017年11月04日 14:04
先の事すぎて誰もビビってなさそう
337. Posted by    2017年11月04日 14:10
もっと考えなきゃいけない身近な問題が溢れている現代に6億年後の話って
これだから「社会に出れないから修士博士に進む社会不適合者」とか言われるんだよ
338. Posted by    2017年11月04日 14:17
これ以外の偶発的事象で、地球の水の量が増える期待値の方が高いよね
339. Posted by ななしさん@スタジアム   2017年11月04日 14:21
6億年後かあ・・・そこまで生きてみたいな・・・死にたくねえな・・・
340. Posted by     2017年11月04日 14:23
当たり前だが、他の要因無視して計算した結果こうなりましたってだけの発表だから。
詳細な研究はこれからつめていくんだろ。例えば、地球に吸い込まれる分があるなら、噴火等に伴って出ていく分はあるのかないのかとか。あるならどれだけの分が出るのかとか。
341. Posted by     2017年11月04日 14:25
南極「ほーん」氷ドドーン
342. Posted by ^_^   2017年11月04日 14:26
*243
世間が笑います。
343. Posted by     2017年11月04日 14:29
海水なんて、陸水に比べたら微々たる量なので「海の水」6億年と言って居ること自体トリックで有る、
344. Posted by ハーロック   2017年11月04日 14:33
宇宙戦艦ヤマトの時代
345. Posted by !   2017年11月04日 14:35
ノストラダマシの大妄言
346. Posted by Nanashi has No Name   2017年11月04日 14:42
そんな「このままの暑さが続けば12月には気温50度越えるな!ガハハ!」
みたいな事を真顔で言われても…
347. Posted by     2017年11月04日 14:50
その仕組みって、海と大陸プレート運動の仕組みができてからすっと続いてきた仕組みだろ?
36億年吸い続けて無くならない海って・・・心配するだけ無駄?
348. Posted by    2017年11月04日 14:52
飽和状態になったらそれ以上染み込まないし、岩石に染み込んだ水分は層に沿って流れるからいずれは(六億年は掛からずに)海に合流するだろうよ。
こんなの材料系の学部が一年次に習うことじゃねーか。
349. Posted by     2017年11月04日 15:03
どうせ火山やらなんやらから噴き出して還流されるんだろ
350. Posted by あ   2017年11月04日 15:03
ブルゾン「地球上の水が後何年経ったらなくなるか知ってる?」

withB「6億」

ブルゾン「・・・」
351. Posted by     2017年11月04日 15:04
ちょっと冷凍カプセルに入って確認してくるわ
352. Posted by     2017年11月04日 15:05
これも安倍ちゃんが悪いのか
353. Posted by 通りすがりの奈々氏   2017年11月04日 15:06
 元々地球の水は彗星起源だろ
354. Posted by     2017年11月04日 15:20
だから火星の地下には水があるんやで
355. Posted by     2017年11月04日 15:21
マグマも地表と海水が混ざってできるものだろ
356. Posted by ななしさん   2017年11月04日 15:21
マントル内部にも水が大量にあることがわかっている
この水は地球内部から湧いてきた説があるのでまた湧いているさ
357. Posted by あ   2017年11月04日 15:23
地面にそんな吸収力があったとはな
358. Posted by a   2017年11月04日 15:29
同量がプレート沸きだしてるとこから出てきてプラマイ0になってそう
重い奴ほど中心近くに行って水は外側へはじかれてるわけだから、そうそう内側には潜り込めんでしょ
359. Posted by 軍事速報の中将   2017年11月04日 15:36
6億年で無くなるって事は、6億年前は今より2倍あったって事だよね
12億年前なら3倍で18億年前は4倍
太古の地球は水の惑星だったってことか?
恐竜はどうやって生きていたんだよ
360. Posted by 名無しさん   2017年11月04日 15:36
火星も昔は水があったけど吸収されたんだろうな
361. Posted by    2017年11月04日 15:42
逆に出てくる分もあるし、吸収の一方だと仮定しても限度があるんじゃないの。
362. Posted by    2017年11月04日 15:43
流石に生きてないしなぁ
363. Posted by      2017年11月04日 16:04
で、海底の熱水噴出孔や火山の噴火から出てるのはどのくらいなんだ

吸収量と放出量の合計こそ問題なんだろ
片一方の、それも一部だけを抜き出して騒ぐのは間抜けすぎる
364. Posted by     2017年11月04日 16:10
大気も宇宙空間に放出されてるんじゃなかったっけ?
365. Posted by    2017年11月04日 16:13
心配すな
6億年どころか何万年後かにもっかい氷河期が来りゃ今の文明壊滅すっから。
俺らが心配するこっちゃない。
温暖化にしたってその氷河期がくるのがほんの数百年早まるだけだ。
数万年からすりゃ誤差の範囲。
文明やら生態系なんて地球が寝返り打つ間に積もった塵や埃みたいなもんよ。
366. Posted by     2017年11月04日 16:18
これまだ実証されてない論文に過ぎない
証明されるまではただのトンデモ科学やぞ
367. Posted by Posted by   2017年11月04日 16:21
ヤベエな

爺ちゃんの盆栽割って内緒で放ったのばれちゃうな・・・
368. Posted by 名無しの気団談   2017年11月04日 16:24
片山教授、会ったことはないけど今回の取り上げられ方、
反省したほうがいいですよ。

もしこれが「狙ってやってました」だとしたら、とんでもない
考え違いですし、意図したのと違う書き方ならさっさとHPに見解出して、
マイナビの科学担当にクレーム入れた方が良いですよ。
割と致命的だと思いますよ、これ。
369. Posted by    2017年11月04日 16:33
羊水
370. Posted by     2017年11月04日 16:57
6億年後の話されても誰も確認しようがないから何でも言いたい放題だな
371. Posted by        2017年11月04日 17:06
折角1億2千万のクルーザー買ったのに6億年後には乗れなくなるのかよ!ふざくんな!!
372. Posted by ななしさん@スタジアム   2017年11月04日 17:14
デーモン閣下がなんとかしてくれるやろ
373. Posted by ぬ   2017年11月04日 17:21
水文学(すいもんがく、英語: hydrology)とは、
地球上の水循環を主な対象とする地球科学の一分野であり、
陸地における水をその循環過程から、
地域的な水のあり方・分布・移動・水収支等に主眼をおいて研究する科学である。
水文科学(英語: hydrologic science)ともよぶ。
研究対象は、
水の供給源としての降水の地域的・時間的分布特性、蒸発、浸透、陸水や地下水の移動等が中心となる。
374. Posted by 名無しさん   2017年11月04日 17:26
※164
>寺フォーミング

なにそれかっこいい
375. Posted by     2017年11月04日 17:26
タイムマシンにお願い
376. Posted by 名無しのプログラマー   2017年11月04日 17:27
じゃあなぜ海面上昇してるんや・・
377. Posted by     2017年11月04日 17:28
減少の方が緩慢だから。なにしろ6億年ペースだ。
378. Posted by ななめ   2017年11月04日 17:32
実際に飲んでる画像あっただろ?どっかの湖に穴空いてたやつ。
379. Posted by あ   2017年11月04日 17:54
つまり海水面上昇の心配しないでエネルギー使いまくれるってことだな
380. Posted by    2017年11月04日 17:57
地球外に出てるんじゃないなら取り出せるからいいだろ
381. Posted by     2017年11月04日 17:59
面白くないまとめ
382. Posted by 774   2017年11月04日 18:01
香川県民「うどん茹でます」
383. Posted by あ   2017年11月04日 18:04
生理用ナプキンもビックリの吸水力
384. Posted by     2017年11月04日 18:06
増えない前提の研究だろ
385. Posted by あ   2017年11月04日 18:50
嘘松すぐる
386. Posted by もきゅっと名無しさん   2017年11月04日 18:55
海の水なんてずっと増えたり減ったりしてんだよバカ学者w
387. Posted by     2017年11月04日 19:04
似たようなのを創造科学の話で見たな
ノアの洪水の水はどこへ行ったってやつ
388. Posted by      2017年11月04日 19:08
これ別に人類の危機に直結する話じゃないんだよな。2億年くらいあれば生態系もプレートテクトニクス大陸の様相も変わるだろうし、5億年で太陽は膨張し始めるというし、染み込む前に干上がるか、海水のことを気にする存在がもはや居ないかも知れない。
389. Posted by 名無しの気団談   2017年11月04日 19:10
休み明け以降の研究グループのHPを見守ることにしよっと。
割と大事なことだと思う。
390. Posted by     2017年11月04日 19:15
質量保存の法則はどうした
無くなるとか非科学的なするんじゃねせよゴミ
391. Posted by     2017年11月04日 19:26
地表から消える、ってだけだろう。
392. Posted by     2017年11月04日 19:30
地表から消える、というより6億年かければ地表から消えるくらいのペースで海水は地底のマントルやら何やらに吸収されてる、って話であって、あくまでも「海水は一定のペースで地底に吸収されている。」ってのが本題で、地表から消える、ってのはざっくりとしたペース配分のことを言ってるだけだろう。
393. Posted by 暇つぶしの名無しさん   2017年11月04日 19:36
とりあえず我が国は香川県民を す事を採択すべきだね。
394. Posted by 名無し   2017年11月04日 20:11
海の水はじょかして、飲んでるんかなぁ???
ノアの時代の大洪水で地に海が増えたんよね、、
395. Posted by     2017年11月04日 20:47
これそのまま信じる人って馬鹿だよね
396. Posted by    2017年11月04日 21:04
学者がまた馬鹿なこと言ってるのか
プレートがめり込んで地球が小さくなりすぎて時点から外れる方が先だろ
397. Posted by     2017年11月04日 21:10
みんなで井戸掘って吸い上げないと
398. Posted by さぼっさん   2017年11月04日 21:11
吸収されても地熱であったまってまた表面に出てくるとかだろ
399. Posted by    2017年11月04日 21:16
今のうちに水飲んどこう
400. Posted by 名無し   2017年11月04日 21:25
温泉が湧き出るから良いんじゃね?
401. Posted by      2017年11月04日 21:29
6億年ももつか?
402. Posted by     2017年11月04日 21:55
海の水が無くなるなんて事ぁ無い無い。吸収はされてるけど、その分排出もされてるから。マントルは高温なんで水はマントルにずっと留まっておくことができず、結局地表に出てくる

この話は結局「地下に吸収されていくペースが従来考えられていたよりも早かった」って事でしょ
403. Posted by 名無し    2017年11月04日 22:28
500年後に宇宙人がやって来て、
エネルギーを物質に変換する装置をくれることになってる。
大丈夫、大丈夫。
404. Posted by i have no name   2017年11月04日 23:13
温泉になって返ってくるんだろ
405. Posted by 名無しのプログラマー   2017年11月04日 23:14
遅いんだよ6週間後くらいに干からびてくれ
406. Posted by     2017年11月04日 23:28
仕事としてなんかやっておかないと!的な論文
407. Posted by    2017年11月05日 00:24
水平線の滝から落ちる海水の量に比べたら
地殻が吸い取る量なんて誤差の範囲だから大丈夫!
408. Posted by     2017年11月05日 00:29
太陽風がどれぐらい剥ぎ取っているかは興味ある
409. Posted by     2017年11月05日 00:48
なんくるないさー
410. Posted by     2017年11月05日 02:13
プレート境界に飲み込まれた海水は
地球内部の熱と圧力によって熱せられたのち
周囲の岩石などを融解させて
やがてマグマを形成し地表に向かって上昇し
火山ガスや熱水噴出孔などによって放出される

ってのはわりと知られた話じゃなかったっけ?
411. Posted by 名無しさん   2017年11月05日 03:59
6億年後なんて人類とっくに滅亡してるだろ
それどころか人類のあと誕生した新たな知的生命体も滅んで、そのサイクル3〜4回はやったあとだろ、6億年先なんて。
412. Posted by    2017年11月05日 07:11
石油や天然ガス吸い上げた分地殻変動で水が移動してるだけじゃね
413. Posted by     2017年11月05日 09:04
6億年先のことを心配する必要は無い
414. Posted by    2017年11月05日 09:31
適当ぶっこいてりゃ金貰える科学者は人生楽そうでいいねえ
温暖化とか海面上昇とか、お前らが10年ほど前まで自分で言ってたこと忘れたんか
415. Posted by     2017年11月05日 09:48
杞人天を憂うとはまさにこの事
416. Posted by 、   2017年11月05日 09:59
水道から水出しまくればいいじゃん
417. Posted by tanash   2017年11月05日 10:07
数億年オーダーだと地質学的な変動が無視できない
海水の枯渇も火星と同じように地球でも起こると考えられている

全球凍結と破局噴火にともなう氷河期はこれまで何回か起きているが、絶滅寸前になりながらも
その都度長い時間をかけて生命は繁栄を取り戻している

しかし海水の枯渇は、地球の生命にとってかなり過酷なものとなるだろう。おそらく絶滅する可能性が高い
418. Posted by    2017年11月05日 10:08
馬鹿すぎる

温暖化による人類に不利な影響はもっとずっと早く出るのに

温暖化の単語を持ってきた時点で、完全な低IQ

DQN発見器
419. Posted by ななし   2017年11月05日 11:01
現代技術ですら水素と酸素で水作れるのに困るわけがない
420. Posted by HIRO   2017年11月05日 11:09
6億年後なんて地球が無いだろ(笑)
421. Posted by     2017年11月05日 11:13
海面上昇のペースと下降のペースどっちが速いのか
422. Posted by さ   2017年11月05日 11:24
6億たつ前に別の重大な危険くるだろ
423. Posted by    2017年11月05日 11:24
6億年前は今の倍あったってことか
424. Posted by    2017年11月05日 11:29
広島大学
博士課程 畠山航平
片山郁夫 教授

無能認定しとくね
425. Posted by       2017年11月05日 11:43
マントルが水を吸っているというのは初耳
いくら高圧とはいえ、液体で存在できるの?
というか本当なの?
まぁ、吸われても存在が消えるわけでもなし
しかも殻があるから、それ以上は吸えない
したがって、この原因では海はなくならない
426. Posted by     2017年11月05日 11:58
なら温暖化推進させて南極の氷を溶かして補充してやらないとな。
CO2規制厨共はやっぱ間違ってるじゃないか。
427. Posted by    2017年11月05日 12:22
温暖化厨にとってはどうせこれも温暖化のせいなんでしょ?
とりあえず温暖化のせいにしとけばいいもんね?
428. Posted by    2017年11月05日 13:10
6億年後かあ
これが6年後だと何言ってるん?になるし60年後でも同じような反応だろう
600年後ぐらいが一番世間を煽りやすい
6000年後だともう次の文明が何とかするだろ、に入る
429. Posted by 🐵   2017年11月05日 14:49
まぁ論文出すだけならサルでも出来るからな🐒
430. Posted by foo   2017年11月05日 16:10
>>1 はホント馬鹿だな。

地球に吸い込まれる水なんてまだいい。
まだ、原子レベルで地球に存在するんだから。
宇宙空間に重力を離れて放出される水や酸素の方がマズい。
431. Posted by 名無しのILOVEJAPAN   2017年11月05日 17:20
ARKのscorched earthマップみたいなことに現実になるのか?
サボテン殴って水分補給出来る様にならなきゃ(´・ω・`)
432. Posted by Nanashi has No Name   2017年11月05日 17:59
6億年後まで地球が存在するのかどうかを心配したほうが良いんじゃね?
433. Posted by    2017年11月05日 18:32
6億年後かぁ、その頃には宇宙進出しているだろうから平気でしょ
自分たちは間違いなく死んでいるし関係ない
434. Posted by Posted by   2017年11月05日 21:29
人類って10万年後には滅亡してて地球は100万年後には時点を止めるんでしょ?
いいんじゃない?
435. Posted by ー   2017年11月05日 21:59
もし本当だったとしよう。
6億年後に地球があると思うか?
436. Posted by 赤ペソ先生   2017年11月05日 22:19
>>31
×その前に人類いなそう
◎その前に人類いなさそう
437. Posted by    2017年11月05日 22:40
とりあえず風呂に水ためとくか
438. Posted by    2017年11月06日 00:04
小さい頃このままじゃ数十年後には石油が枯渇するって習ったのに今じゃ石油が枯渇するどころか年々埋蔵量が増えてるんだよな…
つまり研究者の言ってることはあまりあてにならんということだ
439. Posted by 名無しさん@涙目です。   2017年11月06日 00:39
やっべぇな コレ・・・・
実際、自分の目で確かめたいけれど
6億年後まで生きてる自信がねぇよ・・・
誰か たのむ!
440. Posted by あ   2017年11月06日 01:48
海溝で牡蠣を大量養殖すれば数千年後には牡蠣殻で海溝埋まるんじゃねーの?
441. Posted by     2017年11月06日 01:57
温暖化で海面上昇!陸地は無くなる!とかどこ行った
442. Posted by s   2017年11月06日 03:28
じゃあ海面上昇は解決だね
443. Posted by    2017年11月06日 09:57
水が吸収されるだけだと思っているわ。
地球内部も通って循環してんだよ。
444. Posted by    2017年11月06日 11:55
吸い込んだって水素と酸素の原子が失われてるわけじゃない。
水のままか化学反応で別の物質になってたとしても、水素と酸素の元素があれば、水ってかなり安定的な物質だし、いずれ水に変わって吐き出されてもいるんじゃないの?
445. Posted by    2017年11月06日 12:40
38億年前に地球に生命が誕生した
それが継続してるのは水が保たれているからだ
吸い込まれるだけでなく排出してる分も計算して味噌
446. Posted by ハムスター名無し   2017年11月06日 12:54
掘ればいいじゃないの
447. Posted by     2017年11月06日 21:10
6億年は以外と早いぞ
448. Posted by     2017年11月07日 05:03
吸収した分が排出されることってないんだろうか。
449. Posted by    2017年11月07日 13:53
地球温暖化による海面上昇を訴えてる論文は500件
温暖化も海面上昇も誤差の範囲内と断じている論文は1万件超

国連が取り上げるのは前者のみ
後はわかるな?
450. Posted by     2017年11月07日 14:28
あと5億年で太陽が膨張に転じるらしいがね。
451. Posted by    2017年11月11日 10:18
こんな仮説云々より、この仮説の後に彼が何を言い出したかが、重要。そこにこの本人の真の狙いがある。

この仮説の後にマスゴミや関連団体が何を言い出したかが、重要。そこに彼らの収益源がある。

油断するな、地球のことを真剣に考えてる奴なんてどこにもいやしない。だって、制御できないんだから。


人が真剣になれるのは、その人が操れるものだけなのさ。
452. Posted by     2017年11月12日 17:57
温暖化で増える分とでトントンじゃねえの?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク