ブログのトップへ

2018年11月18日

44人を乗せ消息を絶った潜水艦、海中で発見 1年経過、生存者なしか

1 名前:名無しさん@涙目です。(宮城県) [US]:2018/11/17(土) 22:16:37.46 ID:WMScQdiA0
1およそ1年前、44人を乗せて大西洋を航行中に消息を絶った南米アルゼンチン海軍の潜水艦が、アルゼンチンの沖合で発見されました。生存者はいないとみられ、政府は、今後、引き揚げられるかどうか検討することにしています。

この潜水艦は、アルゼンチン海軍の「サンフアン」で、去年11月15日、44人を乗せてアルゼンチンの沖合およそ430キロの大西洋を航行中に消息を絶ちました。アルゼンチン海軍などが捜索にあたりましたが、内部の酸素は1週間程度しかもたないとみられたため、生存者の救助活動はおよそ2週間で打ち切られました。

その後、何も手がかりがないまま1年が過ぎましたが、17日、アルゼンチン海軍は、「サンフアン」が発見されたと発表しました。

それによりますと、捜索を依頼していたアメリカの海底探査企業が、アルゼンチンのバルデス半島の沖合、水深800メートルの海中で発見したということです。生存者はいないとみられます。

乗組員の家族らの間ではアルゼンチンの政府や海軍に対するいらだちの声が強まっていただけに、政府は、今後、「サンフアン」を引き揚げられるかどうか検討することにしています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181117/k10011714691000.html

2: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [CN] 2018/11/17(土) 22:17:10.14 ID:5D86WYt00
逆に生存者おったら怖いわ

4: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2018/11/17(土) 22:17:32.08 ID:200fcLmq0
1人だけ生きていたりしてな

9: 名無しさん@涙目です。(大分県) [US] 2018/11/17(土) 22:18:39.44 ID:wUFUxqJY0
どんな気持ちで最期を迎えたのか・・・

11: 名無しさん@涙目です。(地図に無い場所) [IT] 2018/11/17(土) 22:18:58.82 ID:MryFIQIG0
酸素がなくなってたら死体はどうなってるら?

19: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [ニダ] 2018/11/17(土) 22:20:19.05 ID:kvWE8JOf0
浸水してるかどうかが問題だ

21: 名無しさん@涙目です。(広島県) [ニダ] 2018/11/17(土) 22:20:46.75 ID:WPMrEwUB0
想像するだけでつらいわ

32: 名無しさん@涙目です。(中国地方) [US] 2018/11/17(土) 22:24:23.16 ID:12SYStiP0
乗組員の最期の時を思うと恐ろしいな。

38: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/11/17(土) 22:25:32.58 ID:eq+eaDhS0
酸素が持たないことは理解してただろうから
おそらくバトルロワイヤルになってる

41: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [US] 2018/11/17(土) 22:26:40.46 ID:kwoTcMTX0
むしろ生きてたらそれこそホラーだろ

54: 名無しさん@涙目です。(新潟県) [JP] 2018/11/17(土) 22:30:47.35 ID:cKVcKI/c0
セウォル号の船長なら生存できた

57: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [DE] 2018/11/17(土) 22:31:02.99 ID:hR2Kwo0O0
引き上げてみようぜ
中は地獄絵図だろうけど

62: 名無しさん@涙目です。(京都府) [US] 2018/11/17(土) 22:32:11.45 ID:dRjWlfMB0
実際潜水艦て補給なしでどこまで潜ってられるんだろな
さすがに一年は無理だと思うが

70: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [ID] 2018/11/17(土) 22:33:19.05 ID:PbcF1rTv0
船内に浸水してなかったらカオスだな
ガラパゴスみたいに変な生命体居そう

73: 名無しさん@涙目です。(茸) [NO] 2018/11/17(土) 22:33:59.58 ID:BAdb8EZu0
これ自衛隊でもいつ起きても不思議じゃないよな。いたたまれないな

74: 名無しさん@涙目です。(石川県) [US] 2018/11/17(土) 22:34:09.40 ID:Dc9Hjn4f0
各自、死に方は好きにするように。

77: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [US] 2018/11/17(土) 22:34:27.41 ID:fLml1eT10
最後の一人はなにを思ってたんだろうな

83: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2018/11/17(土) 22:35:41.74 ID:1TvsTNO00
なんか故障したの?すぐ浮上できなかったのかね
よくわからんな

91: 名無しさん@涙目です。(東京都) [EU] 2018/11/17(土) 22:38:12.12 ID:saneKA6G0
高水圧に耐え、エラ呼吸を獲得した人類が誕生してる

98: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [ニダ] 2018/11/17(土) 22:40:00.68 ID:labp+OID0
みんな脱出済で誰もいないとかありえる?

99: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [AT] 2018/11/17(土) 22:41:04.19 ID:epu/pm2n0
引き上げも怖いが
原因分からんのも怖いだろ

108: 名無しさん@涙目です。(英雄都市アレックス) [CN] 2018/11/17(土) 22:42:29.61 ID:4JLt9qTx0
閉鎖された空間で徐々に酸素がなくなっていく……。想像するだけで閉所恐怖症になりそう。

109: 名無しさん@涙目です。(家) [BG] 2018/11/17(土) 22:42:34.68 ID:JSPWJrdS0
共食いとかしてたらやだな

112: 名無しさん@涙目です。(catv?) [ニダ] 2018/11/17(土) 22:43:13.16 ID:6dKwwgO00
怖い死に方だ
もしかしたら自分以外は死んでもらえば助かる確率が上がるからと
内部は惨状になっているかもしれない

121: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [NL] 2018/11/17(土) 22:45:23.09 ID:F4ukG+Ma0
44人がいて酸素は1週間分
単純計算で1人が他を抹殺すれば44週間分の酸素か…

122: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/11/17(土) 22:45:52.49 ID:JRVR42+E0
生活してたら怖い

129: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/11/17(土) 22:46:53.56 ID:dFj4g1oz0
1人だけになれば、酸素は44倍になる。
約7日×44で約308日分。

誤差を考えれば、これは生存あるな。

140: 名無しさん@涙目です。(中部地方) [MK] 2018/11/17(土) 22:50:22.67 ID:f+u+/vPd0
自分以外全員殺せば助かるかもしれないと考えたとしても
お互いそう考えるから争ってるうちにすぐ酸素なくなりそうだなw

143: 名無しさん@涙目です。(徳島県) [JP] 2018/11/17(土) 22:51:10.23 ID:uAieL8sM0
もがき苦しんだだろなと思うとゾッとする

148: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) [US] 2018/11/17(土) 22:53:59.46 ID:BTDEv10C0
乗組員が全て消えていたとかそういうの頼む

151: 名無しさん@涙目です。(家) [EU] 2018/11/17(土) 22:54:24.38 ID:eOWDL4ZQ0
酸欠で死んでいくってきついだろうな
最後の方では自爆しましょうって意見も出たのでなかろうか

155: 名無しさん@涙目です。(家) [EU] 2018/11/17(土) 22:56:05.12 ID:eOWDL4ZQ0
遺族は引き上げて欲しいだろうな
まず間違いなく濃厚な遺書が残ってるわけで

162: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/11/17(土) 22:59:34.92 ID:WDiZZU750
そんな時の為に拳銃を持ってるはず

164: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) [ニダ] 2018/11/17(土) 23:00:22.56 ID:yvpBKLDk0
当事者には堪らない話だろうがロマンあるな

167: 名無しさん@涙目です。(家) [IT] 2018/11/17(土) 23:00:59.47 ID:PMaIKs230
これって腐敗ガス充満で圧力上がって下手にハッチ開けると爆発するレベル?

170: 名無しさん@涙目です。(栃木県) [ニダ] 2018/11/17(土) 23:01:48.81 ID:/hczP8ET0
水深800mじゃそもそも原型保ってないだろ

173: 名無しさん@涙目です。(catv?) [ニダ] 2018/11/17(土) 23:02:33.78 ID:6dKwwgO00
電源喪失で真っ暗闇だとするともう気が狂う前に自殺するしかないか

183: 名無しさん@涙目です。(香川県) [US] 2018/11/17(土) 23:05:15.89 ID:XqNMbuPR0
ジワジワ酸欠って相当苦しいんだろうな
想像するだけで辛い

184: 名無しさん@涙目です。(空) [SY] 2018/11/17(土) 23:05:38.14 ID:YZWA/9dB0
死んでいった仲間たちの人肉をくらいながら生き延びた奴が居るはず

189: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2018/11/17(土) 23:07:07.99 ID:rwOZPLDy0
1年ってひどくね?レーダーとかないのかよアルゼンチンには…

192: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [IT] 2018/11/17(土) 23:07:46.03 ID:qiQMv2Vp0
潜水艦なんて怖くて絶対乗りたくないな

207: 名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ] 2018/11/17(土) 23:17:49.44 ID:kuepxkaV0
うわあ
これで死にたくないな

219: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [NO] 2018/11/17(土) 23:23:03.03 ID:Kx/h6+x20
21世紀にもなって携帯酸素製造機くらい作れないの?

225: 名無しさん@涙目です。(福井県) [BR] 2018/11/17(土) 23:26:25.40 ID:rp9UYeax0
こういうのは射殺用の銃の携帯許可された士官が全員射殺した後に自決するんじゃないの?

226: 名無しさん@涙目です。(高知県) [CN] 2018/11/17(土) 23:27:23.32 ID:cqaNdIKX0
簡単に死ねる薬とか置いてないの?(´・ω・`)

231: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [ニダ] 2018/11/17(土) 23:32:05.44 ID:V/6uMgh80
グリードみたいなモンスターに襲われちゃったのかな

233: シティボーイ ◆/1982/lMK. (アメリカ合衆国) [US] 2018/11/17(土) 23:35:15.27 ID:p/g00QsK0
1人の遺体を確認残りの43人謎の消失
ヒェッ

234: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/11/17(土) 23:35:26.92 ID:Iy2A+wsf0
映画だと最後の一人が記録ビデオ撮ってるパターン

243: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/11/17(土) 23:41:39.50 ID:WLQzm/hl0
浮上できなければ死あるのみって嫌すぎる
宇宙遊泳してたらうっかり命綱切れてしまって
母船からどんどん離れながら死を待つのと大して変わらないじゃん
脱出装置を考案するべき

245: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [JP] 2018/11/17(土) 23:42:02.22 ID:E11irq1/0
自分で死ぬ度胸もないから地獄見て苦しみながら死ぬしかないわ
そういう目にだけは会いたくないな
それまでどんなにしあわせな人生でも台無し

246: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2018/11/17(土) 23:42:05.89 ID:ImYP04jB0
記録が残ってたりしたら映画化決定だろ

251: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2018/11/17(土) 23:44:41.79 ID:TdRiNMlx0
艦内の記録を元に映画が作られるのか

255: 名無しさん@涙目です。(空) [IN] 2018/11/17(土) 23:46:54.90 ID:bDBpChPY0
ハッチが開けられるなら一か八かに賭けるか
まあ水深50mくらいなら

256: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [CN] 2018/11/17(土) 23:47:07.08 ID:wVWuVj3T0
巨大なマユがひとつ船内にあったりして

272: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [IR] 2018/11/17(土) 23:55:39.52 ID:svIgvt/q0
発見が早かったとしても800メートルという深度はどうなんだ
結局助けようがない感じなのか

277: 名無しさん@涙目です。(西日本) [GB] 2018/11/17(土) 23:58:36.56 ID:dAM4td1l0
1年ならまだワンチャンあるで

300: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/11/18(日) 00:12:02.90 ID:R0uUmBgU0
想像したくない

301: 名無しさん@涙目です。(家) [CN] 2018/11/18(日) 00:12:13.58 ID:pCXVO9Cz0
仮死装置でもあればいいのに

304: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [DE] 2018/11/18(日) 00:13:28.01 ID:5LB/RtZP0
苦しかっただろうなあ…南無南無

319: 名無しさん@涙目です。(和歌山県) [CN] 2018/11/18(日) 00:29:17.98 ID:8nsvF3Kn0
餓死かな
殺して食った痕跡とかあったらやだな

323: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US] 2018/11/18(日) 00:34:02.74 ID:fHKgiSKZ0
誰が最初にハッチ開けるの?
そいつには特別手当はずんでやれよな、一生モノのトラウマだろうから

333: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [GB] 2018/11/18(日) 00:43:43.11 ID:HIvvgAPI0
酸素なくなって海底で死ぬとか怖すぎる

378: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US] 2018/11/18(日) 02:53:18.82 ID:iz1W648G0
閉じ込められたまま死ぬのは怖すぎるし
それを引き揚げて中を見るのも嫌すぎるな

15: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/11/17(土) 22:19:25.87 ID:1UYS6Zui0
手記とか残ってるのかな
色々開けるの怖い話だな


元スレ:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1542460597/


新装版 総員起シ (文春文庫)
吉村 昭
文藝春秋 (2014-01-04)
売り上げランキング: 192,423

スポンサードリンク
dqnplus at 03:46│Comments(478)海外




この記事へのコメント

1. Posted by    2018年11月18日 03:50
43人殺して一人だけ残ってるなら生存もありえるかもな。
2. Posted by     2018年11月18日 03:51
死ぬような仕事に従事してないやつ
「俺達は責任を持って仕事してるんだ、努力?普通の労働者ならもっと生活ができるくらいまでもらうべきだ!」
3. Posted by 774   2018年11月18日 03:51
1けた
4. Posted by    2018年11月18日 03:51
浸水してれば骨が残ってるかどうか。かな?
5. Posted by    2018年11月18日 03:55
死体はどんな状態なんだろ
6. Posted by 774   2018年11月18日 04:00
中臭そう
7. Posted by     2018年11月18日 04:01
水深800の潜水艦なんて引き上げられるの?
8. Posted by あ   2018年11月18日 04:01
メタンガスは大丈夫なのかな?
9. Posted by    2018年11月18日 04:02
日本でも潜水艦事故で全滅したってのあるからな
手記が遺されている
10. Posted by 軍事速報の中将   2018年11月18日 04:02
最新型なら800mくらいイケルだろうけど、TR-1700型じゃせいぜい400mってとこか。
11. Posted by 名無し   2018年11月18日 04:02
原潜なら海水を電気分解して酸素とりだせるのになあ

日本海軍の潜水艇事故の時は死ぬまで持ち場を離れずにそのまま
死んでたけどそれを期待するのは無理かな
12. Posted by    2018年11月18日 04:15
そもそも何で潜水艦の中にいたのか調査はしたの?
潜水艦の中にわざわざ入り込んで事故に合うとか自業自得っしょ
13. Posted by     2018年11月18日 04:15
こんなん泣くわ
14. Posted by     2018年11月18日 04:16
中がどうなって全滅したのか知りたい気もする
人間の暗い部分を見そうな気もするが
15. Posted by ★★★   2018年11月18日 04:16
中がどんな状況だったか想像するだけでも恐ろしい
16. Posted by あふろ   2018年11月18日 04:18
800mで船体保ってるんだったら浸水しとるやろ。
17. Posted by あ   2018年11月18日 04:19
海は広いからな
捜索してもなかなか見つからないんだな
18. Posted by あ   2018年11月18日 04:20
アルゼンチンがどんな国かは知らないけど恐らく教育水準は低そうだから次の日には殺し合いとかしてたんやろうな
ほんま発展途上国って野蛮やわ
19. Posted by     2018年11月18日 04:21
船内で争っても事態が好転するわけじゃないんだから殺し合う意味がない
20. Posted by     2018年11月18日 04:24
>>12
意味わからなすぎてこわい
任務に従事してたに決まってるだろ
どこをどう読んだらたまたま紛れ込んだ猫か何かだと思うような感想を抱けるんだ
21. Posted by     2018年11月18日 04:25
俺の酸素を吸うんじゃねェェェーーッ!とか言って殺し合いが始まりそう
22. Posted by .   2018年11月18日 04:25
2 圧砕して浸水してたら苦しいけど酸素濃度低下二酸化炭素濃度上昇なら練炭自殺と変わらんので徐々に簡単な作業が出来なくり、意識が朦朧として失神するからそんなに苦しくない
23. Posted by あ   2018年11月18日 04:26
>>18
妄想から結論を導くな
24. Posted by          2018年11月18日 04:27
ゴキだけが生活してる
25. Posted by あ   2018年11月18日 04:29
>>12
えっ、怖っ
26. Posted by     2018年11月18日 04:30
早いうちに電源が落ちるだろうから
完全に真っ暗だよな
27. Posted by    2018年11月18日 04:36
自分だったら耐えれなくて自殺するな…つらいわ
遺書とかあるんかね
28. Posted by    2018年11月18日 04:36
>>1
43人分も遺体があったら、それこそ、あっという間に酸素消費されて窒息すると思うぞ。どんなものも、腐ったり酸化したりするんだからな
29. Posted by    2018年11月18日 04:39
洞窟に閉じ込められたタイの少年達を助けるために世界中からダイバーが集まったみたいな展開になれば助かったのかもしれないのに
やはり偽善者達はウケが悪そうな大人の救出には見向きもしないのだろうか
30. Posted by    2018年11月18日 04:41
>>7
引き揚げるというか、船殻の損傷を修復したら、バラストタンク排水させて浮上、かな。


さすがに潜水艦なんて重量物を引き揚げられないだろ
31. Posted by     2018年11月18日 04:41
たとえ44人中43人殺しても死体が腐敗するときに結局酸素が消費されるんじゃ…
32. Posted by    2018年11月18日 04:43
なろうだったら異世界に行けたのにな。
33. Posted by    2018年11月18日 04:45
そもそも全員殺して一人でおよそ1年分の酸素確保しても、1年以内に発見される可能性に賭けて独りとか頭おかしくなる
34. Posted by    2018年11月18日 04:47
引き上げようとするとどれくらいお金かかるんだろうな。
35. Posted by     2018年11月18日 04:49
ジャミラは宇宙から帰ってきた
生存者がいてもおかしくない
36. Posted by 名無しのまとめもん   2018年11月18日 04:49
鼻とか口を抑えられて窒息するのと違って苦しくないんじゃなかったっけ
吸ったり吐いたりは一応できるから、酸素が切れて急にストンと落ちるんじゃなかったかな
37. Posted by     2018年11月18日 04:53
※12
何言ってんだこいつ
38. Posted by 名無しの権兵衛   2018年11月18日 04:53
明治に日本でも第六潜水艇事故というのがあったんだけど、艦長が乗組員の遺族に宛てた遺書や事故原因に関する手記を残したりしてた
同様の事故を防ぐためにも、出来るだけ引き上げてあげるべきだと思う
ちなみに第六潜水艇の乗組員たちはパニックの様子もなく、全員配置についたまま整然と死んでたそうな
39. Posted by 名無しのプログラマー   2018年11月18日 04:56
区画に浸水してなければ伊33のように死体は腐らずそのままなんじゃね?
40. Posted by  名無し   2018年11月18日 04:57
今から一年前のあの時から遭難してたと思うとなんか苦しくなる
41. Posted by    2018年11月18日 04:59
ニッポン人は先に死ぬと自分が腐って他人に不快な思いをさせてしまうのではとか他人の目を気にしてウジウジしている内に酸素が薄くなり気を失って死ぬ
それを見た第三者があいつは誇らしい気持ちで死んでいったに違いないとか言いだして同調圧力に負けた国民がワッショイし出す
ニポン人の頭ておめでたいね(笑)
42. Posted by 名無し   2018年11月18日 05:01
>>12
頭大丈夫か?
43. Posted by 名無しさん   2018年11月18日 05:04
死体が腐敗する時に酸素を消費、出るガスで
人数絞ったところで延命は無理だろ。
44. Posted by a   2018年11月18日 05:14
望郷戦士おもいだした
45. Posted by はちまき名無しさん   2018年11月18日 05:14
脱出できる、浮いていくだけの小型艇とか作れないの?
この時代にこんな構造は欠陥品だよ

まぁ原潜じゃなくて良かったね
46. Posted by     2018年11月18日 05:19
バキの住人なら、泳いで脱出しただろうけど
47. Posted by 名無しのプログラマー   2018年11月18日 05:21
ドイツ艦だっけ?艦内の引き出しが開けられまくってたとか
48. Posted by 名無し   2018年11月18日 05:23
そうそう、技術的に可能か解らんが脱出ポッドがあれば良いのになぁ
49. Posted by Nanashi has No Name   2018年11月18日 05:23
水深800mだと完全に圧壊しとるわな
船体は多分バラバラになってる
50. Posted by 名無しのILOVEJAPAN   2018年11月18日 05:29
巨大な棺桶か
なまじこういうのって簡単に探知されないような細工がしてあるもんだから
そういうのが捜索のアダになってたんだろうなぁ・・
51. Posted by     2018年11月18日 05:36
米41
全ての国の軍がせめてものの餞にと英雄化すると思うんだけど
むしろ日本は一切報道しないし、左曲がりの糞共が同調圧力で「こんな惨めで糞以下の人間は存在しないよーうえーん」って死体蹴りはじめるっつーの


世界はお前と左翼の糞共ほどめでたくないから安心しろ
52. Posted by 無名   2018年11月18日 05:37
なんか酸素がどうとか生き残りがどうとか盛り上がっているけど、TR1700潜水艦の潜航深度は300 mなので無理です。
そもそもシュノーケルから浸水してバッテリーがショートして爆発しているので原型とどめていないと思われる。
53. Posted by     2018年11月18日 05:40
>>12
潜水艦を無人海底探査機か何かと勘違いしてないか?
54. Posted by    2018年11月18日 05:49
状況を分かってないコメント大杉
55. Posted by     2018年11月18日 05:51
やっぱりみんな中がどうなってるのか想像するよね…
56. Posted by    2018年11月18日 05:51
>41
どういう育ちをしたら、その思考回路になるのか興味深い
57. Posted by    2018年11月18日 05:53
※41
全員海底で場所もわからないまま死んでるのに
それを目撃した第三者が内情を話し始めちゃうの?
人のおめでたさを浅はかに妄想する前に自分の頭心配したら?
58. Posted by    2018年11月18日 05:55
※12
潜水艦を知らない人がいる事に驚いた
左翼反戦団体の人かな。彼ら完全な無恥だし
59. Posted by 名無しさん@ダイエット中   2018年11月18日 06:01
酸欠はそんなに苦しまないぞ
窒息とは違う
頭ぼーっとしてきて、そのうちパタンだよ
日本国内でも酸欠事故とかあるぞ
60. Posted by はる   2018年11月18日 06:05
X-FILESだな
戦前に沈んだ何かを回収しようとしてブラックオイルにやられたか
61. Posted by @   2018年11月18日 06:08
記事を読んでるだけで苦しくなってきたわ
手記とか残ってるんだろうな……。
62. Posted by     2018年11月18日 06:09
ぬ〜べ〜だったら化石から出てきたカエルの呼吸法で生存できた
63. Posted by ななし   2018年11月18日 06:17
日本の漁船やえひめまるがアメリカの潜水艦とぶつかって沈められた事故が二回あったけど、アルゼンチンの潜水艦が日本の漁船とぶつかって、潜水艦の方が沈んだ事故があったときは、アルゼンチンの潜水艦ってそんなにボロなのか?と思た。沈んだ原因を調べるために、出来れば引き揚げてほしい。
64. Posted by     2018年11月18日 06:18
こういうのは酸素不足より二酸化炭素中毒で死にそうだな
65. Posted by 軍事速報の中将   2018年11月18日 06:21
深度800mなら圧壊しとるから心配いらんぞ
66. Posted by     2018年11月18日 06:28
ご冥福を祈ります。
深度800mだと圧壊してるんじゃないかな。
67. Posted by 名無しのサッカーマニア   2018年11月18日 06:29
Uボートの映画で乗組員には青酸カリ配られてた気がするが
68. Posted by     2018年11月18日 06:32
※12

ばーか
69. Posted by ななし   2018年11月18日 06:35
>>31
仮にそうする必要があったならどこかの区画に遺体集めて水密扉閉めてしまえばいい
少しコンパクトにする必要はあるかもしれないが魚雷発射管が4門もあれば43人くらいなら詰められないこともないだろう
ただ誰も黙って殺されてはくれないだろうから殺し合いで酸素ロスするより全員安静にして酸素の消費を抑えた方がいい
そもそも最後の最後まであきらめずに復旧の努力をするだろうしそのためにもクルーは必要だから殺すのはデメリットが大きい
もし殺し合いが発生していたとしたらその理由は正気を保てなかったの一点だろうね
そしておそらく酸素がなくなる前に二酸化炭素中毒になる
70. Posted by     2018年11月18日 06:36
>>41
目撃者って何?

潜水艦に張り付いて観察してたやつがいるの?
怖すぎ
71. Posted by 名無し   2018年11月18日 06:45
実際に潜水艦に乗ってる人には、末恐ろしいニュースだな
家族にも‥
72. Posted by     2018年11月18日 06:47
>もがき苦しんだだろなと思うとゾッとする
窒息死ではなく、酸欠死だからもがき苦しむってことでもないと思うけど
酸欠で意識朦朧となって死ぬとかじゃないかな?
73. Posted by ( ^∀^)   2018年11月18日 06:47
>>41
在日馬鹿テョンの頭はおめでたいな( ^∀^)シンデいいぞ( ^∀^)悔しいだろうが仕方ないんだwグヘへへへw(=^x^=)ぷっ

<♯ `皿´>なにっ!

m9(=^x^=)プギャー!
74. Posted by 名無しさん   2018年11月18日 06:50
上にもあるが、
バッテリーがショートして爆発してしまった
可能性があるらしいので、
浸水で溺れ死んでる可能性もあるし、
じわじわ死ぬとかは無かったかも。
75. Posted by ななし   2018年11月18日 06:56
>>36
そんなわけあるか呼吸は酸素と二酸化炭素の交換をするためなんだから呼吸の動作ができても交換ができなきゃ苦しいに決まってるだろ?
運動で呼吸が激しく苦しくなるのは酸素をより必要としているから
消費が多くて足りないのと空気中に少なくて足りないのは同じ
より多く取り入れようとして呼吸は激しくなりそれでも足りなくて苦しさは増す

酸素がなくなるまで苦しさは増すけどなかなか死ねない
早めに苦しさから脱したいなら、ビニール袋口に当てて呼吸すれば二酸化炭素濃度上がるから苦しい時間を短くわりとすぐに気絶できるかもよ
76. Posted by     2018年11月18日 06:58
殺し合いして水分・食糧・酸素の奪い合いしても先は無いし
自分だったら
助からないの解ってるので下手に延命して苦しみ長く保つより
さっくり拳銃自殺した方がマシだしそう考えて実行すると思うわ。
ただまぁ…軍人だったら良くも悪くも諦め悪いだろうからそう考える奴少ないかもしれない
出来れば内部暴かずにそのまま眠らせてやりたいが、放置してても海洋汚染するしそうもいかんだろうな
77. Posted by    2018年11月18日 06:58
沈黙の艦隊思い出すわ
78. Posted by     2018年11月18日 07:05
せめて1〜2か月以内に発見していれば若干名の生存は僅かでも見込めたかも知れないのに・・
突発的なアクシデントで沈没したとしても、
GPSやレーダーあるだろうに、計画的進路だっただろうに、一年も未発見って確かにおかしいな。
なんかの実験じゃなかろうな
79. Posted by 名無しのプログラマー   2018年11月18日 07:08
っていうか救助待ちだったろうし、そんな酷い状況にはなってないと思うぞ
80. Posted by    2018年11月18日 07:14
ブラックラグーンでそんな最期を迎えたドイツ海軍のエピソードがあったな。
81. Posted by か   2018年11月18日 07:16
吉村昭の「総員起シ」すら知らない無教養なガキばっかり。
82. Posted by べく   2018年11月18日 07:16
5 たぶん一人昏睡状態で生存している。しかし、意識を取り戻したら記憶が無い。
さぁ、記憶を取り戻し、真実を解き明かすのだ!!
83. Posted by    2018年11月18日 07:18
ひょっとしたら毒や銃で自決してるかもなぁ
亡くなってるならご冥福をお祈りします
84. Posted by     2018年11月18日 07:22
きちんと教育を受けた人たちだろうから緊急時のマニュアルに従って行動してるだろ
酸素の消費を抑えるためほとんど動かず救助を待ちながら亡くなったんじゃないかな
85. Posted by     2018年11月18日 07:32
国家が軍事力を優先して脱出ポッドをいつまでも作らない結果だろう
それが作れないのであれば、救難信号専用の脱出ポッドだけでも作ればいい
それで遭難場所が特定できれば救助出来る可能性が大きく上がるだろう

たとえ引き上げたとしても都合の悪い物は全部隠蔽する、それが国家である
それが日本でも米国でも変わりなないだろう
86. Posted by 名前を入力してください   2018年11月18日 07:39
生存者は居ないだろうけど引き揚げはしてあげて欲しいな。
国の為に仕えた人達なのだから。
87. Posted by    2018年11月18日 07:44
潜水艦なんて隠密活動しやすいように作られてるんだし行方不明になったら探しにくくてしょうがないんだろうな
88. Posted by    2018年11月18日 07:46
捜索隊が中を調べてたら未知の生物の卵が見つかったりしないんだろうか
89. Posted by あ   2018年11月18日 07:49
>>12
寝ぼけてるか酒でも飲んだか?
90. Posted by hg   2018年11月18日 07:56
これ、引き上げたとして開けて中見るのすんげぇキツイだろうなぁ
91. Posted by     2018年11月18日 07:58
>>290
>21世紀にもなって携帯酸素製造機くらい作れないの?

コブラのオキシシガーか
開発されるまであと200年くらいは必要なんじゃないか
92. Posted by     2018年11月18日 08:02
潜水艦をググってからコメントしろ
ついでに水圧も勉強しとけ
93. Posted by    2018年11月18日 08:04
12が何をどう勘違いしたのかわからん
94. Posted by     2018年11月18日 08:06
>国家が軍事力を優先して脱出ポッドをいつまでも作らない結果
作れるもんなら作ってみろ
現実は映画じゃない。
95. Posted by    2018年11月18日 08:07
原潜なら気合い入れれば一年くらい潜ってられんじゃない?普通やんないけど。
96. Posted by 774   2018年11月18日 08:07
ソ連原潜でも事故あったな
その潜水艦には脱出装置あったけど海底に落ちた時に歪んで出れなくなって、化学反応で酸素を作るキットを用意したけどそれは水に濡れると発火する作用があって運悪く水に触れて炎上…
97. Posted by 名無しさん   2018年11月18日 08:07
閉所恐怖症患者戦慄
98. Posted by    2018年11月18日 08:10
蠱毒かな?(恐怖)
99. Posted by     2018年11月18日 08:13
ナショジオだかで昔の潜水艦引き上げて遺体調査した番組見たこと有る
この事故も浮上できずに酸素切れでって事故で
亡くなった状況まで推測されてたが
皆整列するように横たわった遺体だった死ぬのを待ちながら寝てた感じ
100. Posted by 名無し   2018年11月18日 08:16
そうか、見つかったのか
これずっと気になってたんだよね
101. Posted by 名無しの気団談   2018年11月18日 08:18
アフィの戦争短編集、総員起シは傑作。どの話もいいので読むべし。
というか、総員起シ状態だったらいいね…まだ…
102. Posted by     2018年11月18日 08:20
カプンコ「!?」ガタッ!
103. Posted by あ   2018年11月18日 08:28
温度変化のない低音、無菌、腐敗はゆっくり進んで
水分が抜ければミイラ化ァ!
104. Posted by    2018年11月18日 08:29
>>18
勝手なイメージでバカにするとか
君の方が野蛮だよ
105. Posted by     2018年11月18日 08:31
>>219
水に溶けた酸素取り出すくらいの事はできるだろうが、仮にどれだけ高い効率で酸素が取り出せたとしても、人が生命維持に必要な酸素量を安定して取り出すにはめちゃくちゃな水量が必要になる。
船は動けないわけだから大型魚のように自分が動いて水量を確保するのは無理だ。
そなると水流を起こすしか無いわけだが、結局の所そんなレベルの水流が起こせるなら、それで船動かせば良い。

てことで無理なんだよ。
106. Posted by    2018年11月18日 08:32
800メートルの底から引き揚げって相当困難な作業だろうな
クルスクの時は10年以上前の事故とはいえ、100メートル海底からの引き揚げに何ヶ月も要したらしいからな
107. Posted by 軍事速報の中将   2018年11月18日 08:35
伊号第三十三潜水艦でググれ・・・と思ったら
尼ですでに出ていたか・・・
108. Posted by     2018年11月18日 08:42
原因究明の為にも引き上げたいだろうな。
109. Posted by     2018年11月18日 08:43
ブサヨが泳いで引き上げてこい!たまには社会の役に立てよ(笑)
110. Posted by ガチ左翼   2018年11月18日 08:43
>>109
了解しました!
111. Posted by 名無しの権兵衛   2018年11月18日 08:44
潜水艦はこれがあるから本来潜水艦救難艦ってのとペアで運用するもの
ただちゃんとやってるところは少ない
112. Posted by     2018年11月18日 08:44
酸欠で死ぬのは苦しいらしいな…
113. Posted by 名無しの権兵衛   2018年11月18日 08:46
虫のわかない状況で1年放置された死体はどうなるんだろうか
114. Posted by     2018年11月18日 08:50
>゜))))彡
115. Posted by     2018年11月18日 08:50
キモオタが艦これで得た知識を嬉しそうに披露してるな
116. Posted by 名無し   2018年11月18日 08:53
>>12
自己責任厨ここに極まり
117. Posted by     2018年11月18日 08:57
>>18
南米ではわりかし優等生の国だぞ
118. Posted by    2018年11月18日 08:57
つれぇわ
119. Posted by      2018年11月18日 09:00
>>12
池沼すぎる
120. Posted by    2018年11月18日 09:00
>>29
水深800mなんて助けにいけねーよ
121. Posted by あ   2018年11月18日 09:04
酸素を気にする奴が多いけど
これ沈んで一年経ってるからね
足りないのは酸素だけじゃ無い
と言う問題なく酸素あった時の方が地獄
122. Posted by    2018年11月18日 09:06
潜水艦ってGPSとどかないの?
場所わかったら駄目だろうけど
123. Posted by     2018年11月18日 09:13
レーダーだのGPSだの無理に決まってるだろ
水上艦じゃなくて潜水艦だぞ?
なんで行けると思うんだ
124. Posted by ななしさん   2018年11月18日 09:14
船ならまだ陸地見つかるかも、だとか食料に魚や鳥取れたり
希望が持てることは多いが、潜水艦ってマジノーチャンスだなw
125. Posted by 名無しさん   2018年11月18日 09:22
たしか、女性艦長だったよな?
126. Posted by    2018年11月18日 09:25
ひょっとしたら割りと早めに救助されるかもしれんのに
他全員殺すとかはないない

足りてないのが食料だったらこえぇことなってそうだけど
127. Posted by 名無し   2018年11月18日 09:27
心穏やかに死ねてるといいな(´・ω・`)
128. Posted by    2018年11月18日 09:27
※122
外海で電源が喪失して沈没した潜水艦を探すのは
海辺で芥子粒を探すようなモノ
129. Posted by 名無し   2018年11月18日 09:33
原潜なら生きてる可能性もあるな
130. Posted by 名無しのプログラマー   2018年11月18日 09:36
>62: 名無しさん@涙目です。(京都府) [US] 2018/11/17(土) 22:32:11.45 ID:dRjWlfMB0
実際潜水艦て補給なしでどこまで潜ってられるんだろな
さすがに一年は無理だと思うが


原子力潜水艦なら数か月は行けるらしいぞ
131. Posted by    2018年11月18日 09:36
圧潰してるんちゃうのこれ
132. Posted by 名無しのILOVEJAPAN   2018年11月18日 09:37
映画Uボートで、敵の攻撃をかわす為、海底で機関停止したが再起動せず、
必死に何とかするシーンを思い出す。
映画では、その後、機関が再起動して浮上出来たけど、現実はそんな
ドラマみたいには行かないよな。
133. Posted by     2018年11月18日 09:40
銃持ってるなら酸素尽きるまで我慢はしないけどな自分なら

軍人なら銃持ってるでしょ?なんで酸素尽きるまでって前提で話してるのやら…
134. Posted by 名無し   2018年11月18日 09:40
引き上げて遺族に返さないと
判別できる可能性もあるんだから
仏さん達も帰りたいだろうし
135. Posted by    2018年11月18日 09:40
水深5〜600mくらいでボコォッってなってて
そこで全員即座に逝ってるから苦しくは無かったんちゃうの
その水深に達するまでは地獄だっただろうけれども
136. Posted by     2018年11月18日 09:41
可哀想ではあるが、
これはネトウヨもパヨクも各国の方々も、都会民も地方民も
ニートも会社員もまーんもちーんにとってもどーでもいい記事
必死になれない
それ故コメントも伸びない
137. Posted by ・   2018年11月18日 09:44
圧潰してんじゃないの?
138. Posted by    2018年11月18日 09:45
日本の潜水艇で全員が配置に付いたままこと切れてたってのがあったな
直前に起きたイタリアの潜水艇で全員がハッチの近くで団子状態で発見されたのと対照的だったそうだ

伊33の例を考えると水深60メートルでも9年後の引き揚げて開ける直後まで空気が残っていた部分の遺体の保存状態は良好だったそうだ
生き残りが「総員起シだ!」と体をゆするぐらいだったとか
139. Posted by    2018年11月18日 09:45
潜水艦は映画見てるだけでも息詰まる
140. Posted by .   2018年11月18日 09:45
日本の事故の場合

第六潜水艇の遭難でググってくれ
141. Posted by    2018年11月18日 09:45
海底二万マイル思い出した
142. Posted by    2018年11月18日 09:49
恐ろしいが引き上げて中の状態を知りたいな
143. Posted by 軍事速報の中将   2018年11月18日 09:52
チリ海軍と事故ったって噂はどうなんや
144. Posted by     2018年11月18日 09:52
原潜当たりなら海水から酸素を生成してでもある程度長く潜ってられそうだけど
どんな機械にしても何処が故障するかは運次第
145. Posted by     2018年11月18日 09:55
水深800mの海底ってあるから潰れてるだろう
昔本で読んだ事あるんだけど、潜水艦が何らかの故障で浸水しないで沈降していった場合、艦が耐圧深度を超えて圧壊する時に館内の空気が超高圧になって中の乗組員が燃えるっていう都市伝説のような話があるって書いてたんだけど、本当の所どうなんだろうね
146. Posted by あ   2018年11月18日 09:56
シュレディンガーの猫やぞ!

潜水艦をあけなければ、乗り組み員は半分生きてる!!!!!!


半分死んでるけどな
147. Posted by 名無し   2018年11月18日 09:56
サバイバルによくある争う地獄絵図はないだろうね。
酸素無くなって、皆ゆっくりを気を失って倒れてる感じじゃないかな。
148. Posted by    2018年11月18日 10:00
>1人の遺体を確認残りの43人謎の消失

逆の、43人の遺体を確認、1人謎の消失ってのも怖い
149. Posted by    2018年11月18日 10:00
色々悲惨だが、引き上げるべきだろう。
消息を絶った原因を明らかにして再発を防がないといかん。特に船の欠陥とかだったら尚更。
それに家の墓に入れたい遺族も少なからずいるだろう。
150. Posted by    2018年11月18日 10:00
色々悲惨だが、引き上げるべきだろう。
消息を絶った原因を明らかにして再発を防がないといかん。特に船の欠陥とかだったら尚更。
それに家の墓に入れたい遺族も少なからずいるだろう。
151. Posted by 名無しさん   2018年11月18日 10:02
内部から爆発したとも言われているし、水深800mなら、通常型潜水艦ならほぼ間違いなく圧壊しているので、大きなパーツだけ発見されたんじゃないかな。
152. Posted by 浜風吹けば名無し   2018年11月18日 10:02
>みんな脱出済で誰もいないとかありえる?
この馬鹿はどこに逃げ場があると思ってこんな書き込みをしたんだろうか
153. Posted by 名無し   2018年11月18日 10:04
限界深度300mくらいか。復旧無理ぽ、海図をみて絶望的な深さから諦めて注水口開いて一気に潜航して自沈だろうな。真珠湾に潜水艦で行ってきた人の話を生で聞いた事あるけど、水圧で艦が震える音が一番怖いって言ってたのを思い出した。
154. Posted by あ   2018年11月18日 10:05
>>12
お前は泥酔状態のゴリラか何か?
155. Posted by     2018年11月18日 10:07
>>95
機械部品の故障がなければ酸素と水は1年もつか
死んだ仲間から順次食べていけば何人かはワンチャンあるかな
今回は通常動力に加え水圧で壊れてるだろうから無理だけど
156. Posted by    2018年11月18日 10:11
原潜でも一年は無理
食い物が無い
157. Posted by @   2018年11月18日 10:12
船員の部屋のありとあらゆる戸棚や
引出しが開けられていたという
158. Posted by    2018年11月18日 10:17
>>1人だけになれば、酸素は44倍になる。
約7日×44で約308日分。

この考えは間違いね。仲間を全てやっつけた後の話だろうが、仲間の亡骸が腐敗する時、微生物が大量の酸素を吸収する。潜水艦内は密閉されたバナナ熟成倉庫と同じ。詰んでるよ。
159. Posted by 名無しさん   2018年11月18日 10:19
吉村昭の本を読む人は随分と少なくなっているんだなあ。
伊33沈没事故「総員起シ」
三毛別羆害事件「羆嵐」
「戦艦武蔵」
このあたりは普通の大学生なら読んでおいて欲しいな、そんなに長い話でないし。できれば「大黒屋光太夫」あたりも。
160. Posted by     2018年11月18日 10:21
普通に浸水してるし圧壊状態だと思うよ
アルゼンチンの潜水艦なら500ⅿぐらいがいいところだろ安全マージンあっても1年も800で耐えれる潜水艦はなかなか無いよ

可能であれば原因究明のために引上げ調査はするべきと思うね
161. Posted by     2018年11月18日 10:27
小説の題材になりそうだけど、書ける奴は使命感振りかざして自己顕示欲満足させようとするサイコパスだろうね
162. Posted by      2018年11月18日 10:27
こういう事故は想定の範囲内なんだから自決用の毒薬くらい用意されてるだろ。
163. Posted by      2018年11月18日 10:29
閉鎖空間で拳銃を使うとか有り得ない
164. Posted by     2018年11月18日 10:29
深海や宇宙での遭難ほど希望がもてないものはないな
どんな気持ちなんだろう・・・当事者となってみないと想像もつかないな
165. Posted by    2018年11月18日 10:30
1人生存は絶対にありえない
他の人間が腐ってその過程で酸素を消費するし、硫化水素やアンモニアなどの有毒ガスも発生する
死体を特定の区画に運んで密閉すると、その区画の酸素分だけ使えなくなる
43人も詰め込める広い空間が必要になるので、利用できる酸素は大幅に減る
食料が豊富にあるとしても一人分の排泄量が馬鹿にならない
電源が切れていると便所は使えないから排泄物まみれになる
アンモニアの大量発生は不可避なので、短期間で死ねる
166. Posted by     2018年11月18日 10:30
1人なら酸素が持つみたいな計算は意味がないぞw

食料や排せつ物の腐敗にも酸素は使われるしそもそも二酸化炭素濃度が上がると生存できないから
167. Posted by 軍事速報の中将   2018年11月18日 10:31
※115
艦これアンチは酸欠で死ね!
伊33は艦これでは扱っていないわゴミ
168. Posted by     2018年11月18日 10:31
レーダー(笑)
169. Posted by     2018年11月18日 10:32
パニックホラー映画みたいな話だな
170. Posted by     2018年11月18日 10:32
ブラックラグーン
171. Posted by ふむ   2018年11月18日 10:33
>>158
初日に殺して亡骸を一室に閉じこめればいい。そうすれば死体部屋の空気も外に出せるからより生存率があがる。
潜水艦の気密性を考えればすぐに行き着く答え。
172. Posted by     2018年11月18日 10:42
映画化決定!
173. Posted by 名無しクオリティ   2018年11月18日 10:45
44人乗りで一週間分の酸素があるって事は
早い段階で自分以外の全員を56してたら一年近く持つって事ちゃうの?
で、その一人がヨガ的なモンやってて呼吸とか心拍を減らせたら
まだ生きてる可能性ワンチャンあるやろ
174. Posted by     2018年11月18日 10:47
自殺しとるやろ
175. Posted by           2018年11月18日 10:47
ネトウヨが代わりに酸欠になればよかったのに
176. Posted by    2018年11月18日 10:50
爆発音を確認との報道があったので、当該潜水艦の気密性には疑問を持たなきゃダメだな
177. Posted by _   2018年11月18日 10:57
1968年に3000mの海底に沈没した米原潜スコーピオンでは、前後方向に圧潰してたね
船体後部に突っ込んだままの尾部の画像も撮影されてる

今回の事故は800mか
178. Posted by      2018年11月18日 10:58
つーか二週間で諦めちゃったのか
家族とか騒がなかったのかな
179. Posted by    2018年11月18日 11:04
深海800メートルの海水温は10度以下
生存できるってんだな?
まあ頑張ってくれ
180. Posted by    2018年11月18日 11:08
艦内に植物と光合成用のライトと人力ダイナモがあればワンチャン
181. Posted by 7c   2018年11月18日 11:10
佐久間艇長の逸話のように、全員が持ち場についたまま息絶えていて
遺書として事故の原因と改善案の書かれたレポートが残されていた、
なんてことになったてらすごいけど
182. Posted by    2018年11月18日 11:15
高山病になって死ぬんだろうな
183. Posted by     2018年11月18日 11:18
800mじゃあ酸素以前に水圧に耐えられんな
最新型ならワンチャンあるかもだが、米露ならともかくアルゼンチンでは型落ち品しか手に入らないだろう
184. Posted by    2018年11月18日 11:19
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
185. Posted by    2018年11月18日 11:19
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
186. Posted by あ   2018年11月18日 11:20
>>171
ゴルゴ辺りでありそうだ
187. Posted by     2018年11月18日 11:23
低温で仮死状態なら或いは・・・
188. Posted by    2018年11月18日 11:25
酸欠で死ぬ前に皆んな遺書かいて意識が遠のいて死ぬやろな。中には先に自殺するやつもいるかも。殺し合いするとお互い呼吸が荒くなって酸素余計に使いまくるから無意味。死んだ後は深海はかなりの低温だから死体はミイラ化するかも。ただそもそも800mほどの深海ならいずれ必ず浸水してくるやろから骨しかないかもね。
189. Posted by      2018年11月18日 11:31
原潜でもメシが持たないしなあ・・・
二酸化炭素吸着に関しては日本のそうりゅう型でも年単位で持つらしいが
190. Posted by ⛴   2018年11月18日 11:31
遭難場所を早く発見出来れば、潜水艦救難母艦「ちよだ」&潜水艦救難艦「ちはや」で救助出来るんだな。
191. Posted by    2018年11月18日 11:31
水圧でぺしゃんこに潰れてるんじゃないの?
800メートルなんて性能を上回ってるんじゃないかな。
192. Posted by     2018年11月18日 11:34
こういうとき原潜だと酸素と電力の心配はしなくていいからちょっと憧れる
193. Posted by ななしさん@スタジアム   2018年11月18日 11:34
潜水艦で脱出ポッドとか寝言を言うな
194. Posted by 名無し   2018年11月18日 11:34
※181
日本人の死に方はあまりに美しいな。
お隣の半島は生き残れる状態で見苦しく金だけ抱えて船長が逃げてた。あんなのは人類じゃない。醜すぎる
195. Posted by     2018年11月18日 11:35
これ外国か日本か忘れたけど全員生還してた潜水艦事故なかったっけ
あれも酸素が徐々に減ってきて意識朦朧とした極限状態の中でどうにか助かったやつ
アンビリーバボーかなんかで見た覚えある
196. Posted by     2018年11月18日 11:35
事故した潜水艦を引き上げたら、乗組員は引き出しとか収納庫とかビンとか袋とか、少しでも空気が入ってそうな物は開けまくって、喉を掻きむしって絶命してた、みたいな話を読んだことある。
197. Posted by 名無しさん   2018年11月18日 11:38
引き上げ装備がないのなら貸し作ってやっていい案件やな。
ただしこういうのはお返しを要求してはならないからまさに投資になるがとても大事だぞ。
198. Posted by 呆れた   2018年11月18日 11:39
>>104
ならお前韓国や中国関連でも勝手なイメージで馬鹿にしたりしないよなあ?
199. Posted by    2018年11月18日 11:47
>>36
「酸素濃度が非常に低い空気を吸えば」一気に落ちるけど、この場合徐々に酸素が少なくなっていくわけで。
だんだん息苦しくなってきて目眩を感じて…と長時間かけて窒息するんよ。
多分頸動脈押さえてもらって絞め殺して貰った方が早い
200. Posted by      2018年11月18日 11:47
口と鼻を塞がれて呼吸したくても全くできない状態はホント辛かったよ
201. Posted by    2018年11月18日 11:48
>>46
その場合最終的にしわしわになって死ぬのでNG
202. Posted by あ   2018年11月18日 11:48
>>73
顔文字ばかり
幼稚園児か?
203. Posted by な   2018年11月18日 11:49
>>51
何で右翼って単語は書かないんだバカウヨ
てめーもゴミだ
204. Posted by ななしさん   2018年11月18日 11:51
呉で展示されてる潜水艦に入ったけど、あんな狭い密閉空間で
何十日も物音も出せない生活するとか無理!と思った。
あんな中で、1週間の最後を待つって嫌だぁぁぁ!!
205. Posted by    2018年11月18日 11:52
圧壊してるから運良く気密が残った所に少人数が生存していても
一日もたたずに窒息死してそう
206. Posted by 8   2018年11月18日 11:53
最期にガチホモがピストン運動で無駄に酸素消費w
207. Posted by    2018年11月18日 11:55
>>198
サッカー選手の一言から国を挙げて旭日旗排除してるとかそういう事実以外になんかあるのか?
208. Posted by 何   2018年11月18日 11:57
>>109
ネトウヨも一緒に行け
209. Posted by ・   2018年11月18日 11:58
>>133
俺なら最後まで我慢する
どーせ死ぬんだし
210. Posted by あ   2018年11月18日 12:00
>>161
こんな内容の小説ごまんとあるわボケナス
211. Posted by 垈   2018年11月18日 12:02
ブラックラグーンであったなあ
212. Posted by    2018年11月18日 12:03
酸素が無いなら腐りもしないのかな?
213. Posted by     2018年11月18日 12:04
嫌気性細菌と共生した新人類との対面の瞬間ですよ
214. Posted by     2018年11月18日 12:07
なにこのリバイヤサン
215. Posted by     2018年11月18日 12:19
高山病になったことあるやつなら判ると思うが、低酸素の影響はまず寝ている時に来る。
無意識に睡眠中は呼吸が浅くなるのだが、体が低酸素に順応していないため脳の酸素が足りなくなる。
で、そのまま起きない。
216. Posted by      2018年11月18日 12:24
※191
水が艦内に充満してたら艦体にかかる圧力はゼロになるから潰れてない可能性もある
217. Posted by 名無しのPCパーツ   2018年11月18日 12:24
何国製だ?
218. Posted by     2018年11月18日 12:28
遺体は引き上げて遺族に渡さないと国としての信頼が揺らぐだろ
引き上げが技術的に相当難しくても遺族のため国民のためにやってもらいたいわ
219. Posted by あ   2018年11月18日 12:31
>>20
真性ガイジ
220. Posted by あ   2018年11月18日 12:34
>>194
お前馬鹿なの?なら震災のときの東電の幹部なんかどうなんなん
どの国にもアホはいる
お前もそのアホだ
221. Posted by あ   2018年11月18日 12:37
救助してくれるはずだ希望を捨てるな
の精神で来もしない希望を待ってただろうな
悲しい
222. Posted by    2018年11月18日 12:38
私‼︎
生きてて良かったァ‼︎
223. Posted by ななっしー   2018年11月18日 12:42
800mなら圧壊して空気は1/80に圧縮される。

1/20ちょいのディーゼル圧縮で300℃に達し軽油・灯油・重油に自己着火する。体脂肪も同様だ。
224. Posted by 名無し   2018年11月18日 12:46
>>133
お前こそなんでピストル自殺前提なんだよ阿保
225. Posted by     2018年11月18日 12:48
既出だけどブラックラグーンで見た
226. Posted by    2018年11月18日 12:49
行きていても死んでいても酸素使うんなら自決はしないだろうな。
眠るように逝けるならなおさら。
遺書書いて、万が一の助けを期待して眠るだけか。
もし水没してなかった場合どうなってんねやろ。
ミイラ化かね。
227. Posted by PCパーツの名無しさん   2018年11月18日 12:55
救難ブイも出てないってことは事故で一気に浸水して沈下やろ。
228. Posted by      2018年11月18日 12:55
酸素が生産できても二酸化炭素回収できなきゃ二酸化炭素濃度上がりすぎて死ぬがな
229. Posted by 名無しの権兵衛   2018年11月18日 12:58
南米の軍事事情はよく分からんがアルゼンチンが潜水艦を運用する必要があるのかが疑問だな
運用する能力もないのに背伸びして運用してないか?
230. Posted by     2018年11月18日 13:00
原潜とかなら酸素は作れるのあるだろ
食料も1年ぐらいなら保存出来るものならいける

問題は人数か44人・・・早い段階で1〜2人ぐらいに減れば生き残れるかも知れない
231. Posted by     2018年11月18日 13:08
原爆少年団はこの事故の被害者が日本人だったらTシャツのデザインにしてニヤニヤしながら着用するの?
232. Posted by 名無し   2018年11月18日 13:11
遺族のために引き上げて欲しい
映画化はやめてくれよ
脚色してない本で出してくれればそれで良い
233. Posted by        2018年11月18日 13:15
酸素がなくなるって言っても、空気がなくなったり、気圧が低下したりするわけじゃないから
すーっと意識がなくなって、苦しまずに死んでるはず。
234. Posted by 名無しのILOVEJAPAN   2018年11月18日 13:20
>>12
44人もわざわざ入り込むとかてめぇの頭はハッピーセットかよwww
235. Posted by    2018年11月18日 13:29
原子力ならワンチャンあった
236. Posted by    2018年11月18日 13:30
※229
海岸線が長い国は大体潜水艦持ってるよ。
237. Posted by 名無し   2018年11月18日 13:31
>>194
日本の死に方は美しいとか
死に方ってなんの死に方?
お前はまず働こうな
238. Posted by 名蕪し   2018年11月18日 13:31
普通潜水艦乗りはエリートの中からの志願兵で組織される。
多分誇りをもって最期を迎えたんじゃないかな?

239. Posted by ななしさん   2018年11月18日 13:33
脱出装置等の余計な機能付ける前に内部の機関室の機械や計器類の小型化と循環式酸素の設置をするか、潜水艦自体を刷新する必要があるとおもうが。大型化して輸送船としても使えるようにするとか居住区画を拡充して長期の任務に対応出来るようにするとかした方がいいのにな。
240. Posted by 名無し   2018年11月18日 13:33
真空なんかね??
浸水してたり……
どうなってんだろ……
241. Posted by 名無し   2018年11月18日 13:38
「豪華客船ゴライアス号の奇跡」というアメリカのTV映画があってだな
242. Posted by 名無しのプログラマー   2018年11月18日 13:39
閉所恐怖症には辛い話だ
記事読むだけで息苦しくなってくる
243. Posted by     2018年11月18日 13:42
まだまだ地球の隅々まで制覇できてないのに火星行こうとか順番おかしい
244. Posted by     2018年11月18日 13:42
>>2
ここで吠えるだけのお前なんか、生活保護をもらうことすら烏滸がましいな
245. Posted by     2018年11月18日 13:45
原潜なら、ワンチャンあるで
246. Posted by     2018年11月18日 13:48
>>219
狂人曰わく「あいつはいつはあいつはあいつはガイジでガイジでガイジでござる」
247. Posted by     2018年11月18日 13:50
>>198
どんな国かは知らないが
これ読めないのか、日本の教育水準はアルゼンチンより低いという証拠になっちゃったw
248. Posted by    2018年11月18日 13:51
酸素もそうだが食料も無いだろうに
249. Posted by     2018年11月18日 13:52
銃の所持が認められていれば自殺も(ブラックラグーン感)
250. Posted by     2018年11月18日 13:56
艦内の内壁に肉色の不定形のスライムがべっとり付着して蠢いてたり…
251. Posted by     2018年11月18日 13:57
そもそも潜水艦ってのは隠密活動なわけで
そう簡単に見つかったら存在価値がないわけよ
むしろ見つからないことが成功
252. Posted by    2018年11月18日 13:58
あのな、軍艦で乗員は軍人なんだよ。潜水艦といっても銃も弾丸もある程度は積んでるはずだろ。
窒息が始まったら自決する覚悟はできてるだろう。
脳幹破壊で一瞬で絶命することも知ってるだろうし。
253. Posted by     2018年11月18日 13:58
>>203
自衛隊すら人殺し呼ばわりしているのはてめーらだろ
それでいて災害時には厚かましくも救助を受け、過ぎれば手のひらを返す
政治家どもが被災地で自衛隊が配る食料を食ったのも共産党
左翼がクソな上に、自分がクソだという自覚症状もない
理解はできないだろうから黙って綺麗事抱えて死ね
254. Posted by     2018年11月18日 14:00
>>203
自衛隊すら人殺し呼ばわりしているのはてめーらだろ
それでいて災害時には厚かましくも救助を受け、過ぎれば手のひらを返す
政治家どもが被災地で自衛隊が配る食料を食ったのも共産党
左翼がクソな上に、自分がクソだという自覚症状もない
理解はできないだろうから黙って綺麗事抱えて死ね
255. Posted by 名無し   2018年11月18日 14:05
みんな水圧かなんかで気絶して苦しむことなく逝けてたらと思う
256. Posted by     2018年11月18日 14:14
大戦中日本はドイツに5回潜水艦を派遣して、天然ゴムやタングステンなどの戦略物資や金塊を提供する見返りにドイツから軍事技術の提供を受ける作戦を実行した
最初の2回は無事ドイツに到着して日本に帰国したが、後は全て途中で連合国の攻撃を受けて沈没した
最後のドイツ派遣作戦に臨んだのがイ-52だが、最初からアメリカ軍に無線を傍受されて待ち伏せされ、攻撃を受けて大西洋で沈没した
この時のアメリカ軍が録音した音声テープを昔NHKのスペシャルで聞いた事がある
爆雷(だったか?)の爆発音の後、艦内からボゴボゴと空気が漏れるような音がしばらく続き、最後は金属が軋んで泣き叫ぶような圧壊音で終わっていた
あの音を聞いた時は何とも言えない気持になったのを覚えている
257. Posted by     2018年11月18日 14:17
酸素が足りないとわかった時には体動かないし自殺もできない。
死ぬのを待つだけなんだよな・・・
258. Posted by 名無しの偉人さん   2018年11月18日 14:18
>>1
ホントそれなw


名誉毀損どうぞ「全国の精神保健指定医に事実確認を」高須クリニックの高須克弥は、警察を退職した保護司など高齢者約百名が共同体となって2005年頃から2chなどインターネットサイト上で行ってきた、 気に入らない書き込みをする、大半が若者であるネットユーザーに対し、公権力を不当に行使して個人情報を調べ上げると、実在する暴力団をネット上で装い、ネットユーザーを精神的に追い詰める集団犯罪活動に加担してきた。暴力団の恨みを買い、住所氏名等を知られたと思い込まされたネットユーザーは、凄まじい恐怖と共にパニックになり、衝動的に自サツを図ったり、無関係の人に対してのサッ傷事件を起こすこともあるが(共に未遂含む)、活動は証拠が残らないように行われてきたためにこれまで表沙汰になる事はなかった。しかし、そのとき警察署内にて簡易精神鑑定を行なった精神保健指定医が、ネットで書き込みをしたことが原因で不可解なパニックを引き起こし、警察沙汰となった若者を数多く見てきており、彼らがこの、法や倫理、人権を無視した極めて非人道的な活動の事情についてよく知っている。尚、活動は全国中の若者に対して行われ、2012年までの7年間で推定1000人ほどの若者がそのターゲットとなってきたために、活動の存在を知る精神保健指定医は少なくない。高須と高齢者たちはこの活動を「教育」という大義名分をもって行ってきたが、あくまでそれは聞こえのいい口実であり、その実態は、彼らにとっての若者いじめであり、刺激をもたらす趣味である。 メンバーの大半が警察OBである彼らに警察は何もすることができずに、事実上、やりたい放題となっている。
259. Posted by 名無しさん    2018年11月18日 14:27
スティーブン・キングのミストって映画思い出したミリオンダラーベイビーと並ぶ胸糞映画
260. Posted by    2018年11月18日 14:29
浸水していなければ遺書や日記があるだろうな
事故の原因究明や遺族のためにも引き上げはした方がいいが…
261. Posted by ディアボロ   2018年11月18日 14:30
>>21
荒木飛呂彦に描いてほしい
262. Posted by    2018年11月18日 14:32
酸素と言われればもう酸素の話しかしない単細胞
263. Posted by    2018年11月18日 14:34
韓国軍の話だったら、世界中が喜びに包まれたのに。
264. Posted by    2018年11月18日 14:38
アルゼンチンが発展途上国とか言ってるアホは日本から出たことないガキか?
265. Posted by 名無しさん   2018年11月18日 14:44
800mくらいなら圧壊しないのかな
266. Posted by     2018年11月18日 15:02
原型保って沈んでる時点で違和感が凄まじいな
何かしらの不具合で航行不能になるにしてもSOS位は出来るだろうに
一瞬で電気系が完全にイカれて通信不能になったってとこか?
267. Posted by    2018年11月18日 15:02
乗員のことを考えると
南無阿弥陀仏
268. Posted by    2018年11月18日 15:10
日誌があったら読みたい。
269. Posted by     2018年11月18日 15:33
引き上げてみたらなんと誰もいない
食堂には食べかけとみられる料理の残骸が残ってるだけ
航海日誌の最後のページは切り取られてた…
270. Posted by 業界関係者   2018年11月18日 15:42
>>258
お前が訴えられろw
271. Posted by 名無しの共和国人民   2018年11月18日 15:52
船体に破損が無ければ酸素は無くなっても空気が充満してるから浸水はしないだろ
272. Posted by    2018年11月18日 15:52
海亀のスープの話を思い出した
273. Posted by VIPPERな名無しさん   2018年11月18日 15:55
これいつも不思議なんだけど、今時の潜水艦って全員分の脱出用酸素ボンベとか用意してないの? 人数分無くても半分脱出したらそれだけ潜水艦の酸素消費量も減るし。 それに脱出用だったら、比較的小さいボンベでもいいと思うし・・・
274. Posted by     2018年11月18日 16:03
実際どうなんだろう
軍の潜水艦ともなれば、苦しんで死ぬより、遺書なり何なり残して自決してたりするのだろうか
アルゼンチンだと大半カトリックだろうけど、自殺はタブーだったりすんのかな
275. Posted by    2018年11月18日 16:07
皆ピストルでパーンしていって俺も行くか・・・ってなった時カチカチカチあれ・・・ってなったら凄まじい恐怖ですな
276. Posted by    2018年11月18日 16:07
※252
潜水艦乗組員は陸戦訓練を受けていない
白兵戦を想定した戦闘をそもそも考慮に入れてないから
乗組員による反乱の可能性を考えれば潜水艦内に拳銃を持ち込まない方が望ましい
それでも潜水艦の乗組員は実弾の入った拳銃を持っている

わかるな?
277. Posted by VIPPERな名無しさん   2018年11月18日 16:09
※145
そう言えば、水深800mでつぶされると、80気圧一気にかかるから、断熱圧縮で燃えちゃうかもしれない
278. Posted by     2018年11月18日 16:14
※273
そもそも、脱出できるような深度で身動きできないけど脱出できるような余裕がある状態ってのがまずないんじゃないか
元々潜水艦って浮力の為の空間と物資でスペース激狭っていうし
むしろ現代こそ、より求めてられるのってステルス性、機動性じゃん
万一に万端に備えてその辺殺しちゃうと本末転倒になっちゃうんじゃね?
279. Posted by     2018年11月18日 16:16
自決用の薬あるんじゃないの?
280. Posted by    2018年11月18日 16:17
※273
『水中で潜水艦のハッチをどうやって開けるか?』単純にこれが問題

潜水状態で手動でハッチを開ける事は水圧が掛かるので不可能
潜航中に沈没した潜水艦から脱出が成功した例は皆無かと
沈没した潜水艦から脱出を成功した例は全て海上でハッチを開けて船体が水没する前に逃げられらた例のみ
ハッチから浸水すると登る事すら出来ない

281. Posted by    2018年11月18日 16:21
引き上げたらダメなパターンじゃね?
上層部のみが知る実験成果の45人目が出て来ちゃうよ
282. Posted by     2018年11月18日 16:26
音波を吸収するような材質だから捜し難いのかな
283. Posted by    2018年11月18日 16:26
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
284. Posted by    2018年11月18日 16:28
43の白骨遺体と人肉を料…いや何でもない
285. Posted by    2018年11月18日 16:29
※280で補足
あくまで「潜水艦から自力で脱出」での話しな
現在は“潜水艦救難艦”という専用の船舶が存在する
286. Posted by     2018年11月18日 16:29
妄想が膨らんでるところ申し訳ないんだが、確かこれ爆発して沈没したって言ってなかったか?
浸水して沈んだんなら、普通にみんな沈む時に死んでると思うぞ。
287. Posted by (-_- )   2018年11月18日 16:36
アウシュビッツのガス室の壁に、処刑されたユダヤの人達が掻きむしった血や傷あとが発見されてのを思い出した。

覚醒剤的なモノがあれば使用したかも知れないし、屈強な兵士でも苦しい最後だったろうなぁ。

そもそもの事故原因も不明だしね。
288. Posted by 名無しのプログラマー   2018年11月18日 16:36
800mなら浸水してるでしょ
289. Posted by    2018年11月18日 16:37
※286
原子力潜水艦のクルスクも魚雷発射管の爆発により沈没
潜水艦は自力浮上が出来ない=沈没なので、沈没しても内部に浸水していない例がある
今回の潜水艦は水深800mなので間違いなく圧壊して浸水しているだろうと思うが
290. Posted by ななしさん@スタジアム   2018年11月18日 16:46
実際には、呼吸するたびに艦内の酸素濃度が下がり二酸化炭素濃度が上がっていくわけだろ。酸素が完全になくなる前に二酸化炭素濃度の高い空気を吸って酸欠で意識朦朧となって気を失う。そのまま眠るように死亡となるんじゃないか。
291. Posted by ん   2018年11月18日 16:46
慰霊を。
292. Posted by     2018年11月18日 16:57
※290
六号潜航艇佐久間勉艦長
「十二時三十分呼吸非常に苦しい」「十二時四十分なり」絶筆

第四十三号潜水艦穴見兵曹長
「(20時00分)炭酸ガスが高まって苦しい。」
「(20時38分)ただ天命を待つ」通話途絶

苦しいらしい
293. Posted by    2018年11月18日 16:59
ガス漏れで中毒死だろ。一週間どころか1時間で全滅ですわ
294. Posted by     2018年11月18日 17:01
よく見つけたなぁ
船体の状況見せたら遺族も諦めるんじゃないの
295. Posted by    2018年11月18日 17:02
潜水艦が沈んでの死因だと、窒息死、餓死、水死、圧死、どれでも嫌すぎる。
万が一にも生き残ってても、公式記録上は死亡扱いで何をされるかわからん死。
296. Posted by    2018年11月18日 17:05
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
297. Posted by 名無しさん   2018年11月18日 17:07
>>189
水中にレーダー、、、?
298. Posted by    2018年11月18日 17:07
※295
魚雷直撃の撃沈による爆死がある意味一番楽
299. Posted by     2018年11月18日 17:12
へぇぇこんなのよく見つけられたなぁ
300. Posted by     2018年11月18日 17:16
800mじゃ圧壊深度超えてるし酸素の残量心配する前に溺死かなあ・・
301. Posted by     2018年11月18日 17:19
海藻から酸素取り出したり、食料にしたりして生き延びるのは映画の中だけだったか・・・
302. Posted by    2018年11月18日 17:25
バトルロワイヤルになって少ない酸素が大量消費されてそう
最後の生存者も無傷でないだろうし医者もいないから一週間待たずに全滅してるかもな
303. Posted by PCパーツの名無しさん   2018年11月18日 17:28
ほんと可哀そうだわ。。。。
304. Posted by     2018年11月18日 17:31
まじかよ
ディープフィアー最低だな
305. Posted by     2018年11月18日 17:32
コッソリ脱出して新型潜艦に移ってるよ
306. Posted by ななし   2018年11月18日 17:35
アルゼンチンの女性指揮官が乗ってて話題になってた艦かな?
阿鼻叫喚の中で、女性としては無事だったのか。。
307. Posted by    2018年11月18日 17:40
機器故障?
死因は窒息か自決あたりだな
308. Posted by 名無しさん   2018年11月18日 18:18
>>45
原潜なら酸素を周囲の海水から取り出す装置付いてるから少なくとも酸素不足では死なない=捜索は打ち切られなかったんやで
309. Posted by ゾロゾロゾロアーク・OSOMA!   2018年11月18日 18:25
1年はやだなぁ
せめて10年位経ってたら腐臭とかなくなってたかも?
310. Posted by     2018年11月18日 18:27
潜水艦に女を乗せてはいけないというジンクスは本当だったか
311. Posted by    2018年11月18日 18:28
全員アルゼンチン初の原潜のクルーになってる流れ
312. Posted by 名無し   2018年11月18日 18:39
中が気になるなら『総員起シ』読んでみような
短編やし
まぁ今回の場合は水深が全然違うが…
313. Posted by    2018年11月18日 18:39
>>18
日本ならブシドー精神でハラキリやってるネ!HAHAHA!と同レベル
314. Posted by    2018年11月18日 18:46
酸素がなくなったら腐敗はどうなるんだろう?
そんなに進まないのかな?海底だと低温そうだし。
315. Posted by     2018年11月18日 18:57
水圧で潰れてバラバラになってるらしい
船員同士で会話さえ出来ないくらい一瞬だったと思うよ
船員達の魂が安らかであることを祈るよ
316. Posted by    2018年11月18日 19:00
潜航深度300mの鑑で水深800mに居たなら大旨事故が起きて間もなく圧壊深度なんじゃないかと思いました。
317. Posted by    2018年11月18日 19:01
>>315
ほんとにね、せめて安らかであることを祈るばかりだよ…。
318. Posted by a   2018年11月18日 19:12
死なないにしても、あんな所で何カ月もすごすって気が変になりそう。
319. Posted by     2018年11月18日 19:13
水温4〜6℃だから酸欠状態になれば意外と保存されている可能性
320. Posted by    2018年11月18日 19:32
これ日帝のせいだろ
日本はアルゼンチンに慰安婦を徴用せよ!!
321. Posted by    2018年11月18日 19:37
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
322. Posted by     2018年11月18日 19:51
43人分の腐敗ガス、電気系等死亡による艦内温度低下、食料と水の備蓄問題…仮に1人生き残っても無理な気はするな
水没してなれけば遺書ぐらいは取り出して上げたいな
323. Posted by       2018年11月18日 19:55
バトルロイヤルとか言ってる奴の発想の貧困さに笑うwww
324. Posted by    2018年11月18日 19:56
俺だったら入って来た人をビックリさせるために机に向かって椅子に座ってるだろうな。
生きてた!?と思わせといて実はがいこつだった・・・とかちょっとしたサプライズをして死にたい
325. Posted by           2018年11月18日 19:58
ご冥福をお祈りしますとしか言えない。

こんな事態を招いたことは残念だけど、
だが、きちんと情報公開しているのは、あっち側の体制ではなく、ちゃんとした
資本主義陣営の国だなって感じがする。
326. Posted by 名前   2018年11月18日 19:59
無しか有りかアフォ杉アリかゴキくらいだろ四年
327. Posted by    2018年11月18日 20:08
>>85
脱出ポッドはあるし、あっても使われない。
何故使われないかは考えたらわかること。
深度200以下はアビスと同じ。
328. Posted by     2018年11月18日 20:09
安藤剛史は人から金を脅し取るキチガイ犯罪者
329. Posted by DIO   2018年11月18日 20:11
やはり全員死亡か、、、
な、なにィ!?こいつ、生きている!?



WRYYYYYYYY
330. Posted by     2018年11月18日 20:22
爆発大破で浸水して沈んだとかならどうしようもないだろうけど、浮上システムがイカれたとかくらいならなんとかリカバリー出来そうなもんだが、何が原因なんだろうね
通常のシステムの故障に関わらず、緊急浮上出来るような独立させた別機能は作れないのか?
331. Posted by     2018年11月18日 20:24
>>237
話を次々すり替えるんだな
332. Posted by      2018年11月18日 20:25
>>237
意味の無い他人下げは見苦しい
333. Posted by    2018年11月18日 20:29
ブラックラグーンに潜水艦の話あったな
334. Posted by     2018年11月18日 20:33
>>217
ドイツ製。ティッセン北海製作所で二隻建造された。建造当事世界最速のディーゼル推進潜水艦。アルゼンチンでも三隻ライセンス生産出来る契約だったが経済破綻で立ち消え。作りかけの艦は整備用部品取りに流用。原子力潜水艦化計画もあったが立ち消え。
335. Posted by 名無しのはーとさん   2018年11月18日 20:35
43人殺して一人だけ残っててもそもそも1年分の食料は積んでないだろうから生きてる可能性はないだろ
336. Posted by     2018年11月18日 20:48
アルゼンチンはたぶん見つからないと思って調査依頼出してたろうな

アメリカ様が優秀すぎて見つけてしまったから、引き揚げなきゃいけないハメにw
337. Posted by     2018年11月18日 20:56
早期に発見できて圧壊深度以下だったらDSRVで救助できただろうけど
1年経過で、深度800だと見込みないわな
米軍の救難艇は1000m以上潜れるみたいだから米原潜はそれくらい潜るんだろうなぁ
338. Posted by     2018年11月18日 20:59
引き上げてからすぐに360度パノラマ撮影してストリートビュー風で現場検証できるようにしてくれ。ちょっと見てみたい。

339. Posted by     2018年11月18日 21:05
確かクレイジージャーニーでやってたけど、遺体は何日か経つと爆発するんでしょ。

ってことはある日突然、中では44連鎖してたんだろうな。
340. Posted by 沼   2018年11月18日 21:05
軍だから拳銃の一つや二つあったはずだよな てかあって欲しい
341. Posted by     2018年11月18日 21:12
>>130
TR1700型潜水艦の場合、通常は30日。最大で70日だそうだ。
342. Posted by     2018年11月18日 21:14
>>132
ありゃ生きて帰っても地獄だったがな
343. Posted by     2018年11月18日 21:18
よんが、二つとか、縁起が悪すぎた。
344. Posted by     2018年11月18日 21:21
>>185
韓国の第二延坪海戦で戦死した沈没した警備艇の乗組員の奥さんは、海戦で戦った兵員に対する韓国社会のあまりの冷たさに、韓国社会に失望してアメリカに移住しちゃったそうな。
345. Posted by     2018年11月18日 21:22
引き上げて埋葬するべきか、沈没艦扱いで墓代わりとしてそのまま置いておくべきか。
遺族の考えかた次第かなこりゃ。
346. Posted by 名無しの海外まとめネット   2018年11月18日 21:28
>>33
43人殺して真っ暗の中一人いつ来るか分からない救助を期待して一年間生き残る。
俺には無理だな。
むしろそういう状況なら一番最初に死にたい
347. Posted by    2018年11月18日 21:33
こう思いました。


シュレディンガーの潜水艦員
348. Posted by     2018年11月18日 21:34
原子力潜水艦なら酸素作れるから助かったのかな?
食料と水がもたないか
349. Posted by     2018年11月18日 21:35
こういう時の為に楽に死ねる薬とか用意してないのかな?
渚にてみたいな。
あれは自爆したけど、陸の人は薬だった。
350. Posted by 名無しの海外まとめネット   2018年11月18日 21:36
>>38
自分の死に対して決然と立ち向かった人たちがいたってのにな。
生きるってことがどれ程尊いものか、学校などで教える最高の教材だと思うんだけどな。
351. Posted by 経営者の一人   2018年11月18日 21:39
>>1
考えると、可能性が見えてしまうことが1番怖い。
どれだけ残れるか不明でも、一番大切なのが酸素と気付いてしまうと、乗組員全員を1つの部屋に集め、扉の鍵を締める。一室分の酸素は無くなっても、残りで助かる。酸素量も通常40週であっても、内部で循環させ、十分な状況を作れば脱出の可能性もある。

1年経ってるから1人ならとなるが、生存確率を上げるために少数残して、何十人か切り捨てている可能性すらある。

中をみるのがホント恐ろしいな。
352. Posted by     2018年11月18日 21:50
水圧に耐えられないから浸水してるよ
潜水艦って浮上できない時点でもう終わりだからなぁ
353. Posted by あ   2018年11月18日 21:56
>>325
何でも情報公開されてると思ってんだ?
馬鹿なのか?
日本もしかり
こんだけ不祥事でてきてあちらの体制がーとか
馬鹿丸出し
354. Posted by な〜っシー   2018年11月18日 21:58
>>325
低脳すぎて草
公開される情報とされない情報があるってこともわからないのかよ?で、あちらの体制ってどこの体制?韓国、中国、北朝鮮、日本、サウジアラビア、イラク、ロシア、どこの国のことかな?
355. Posted by ・   2018年11月18日 21:58
アルゼンチンて治安のかなり悪い国だったよな
356. Posted by 青   2018年11月18日 22:15
救難信号すら出してなかったのかね?
357. Posted by    2018年11月18日 22:25
魚雷から信管抜いて中に入るとかいうシチュはフィクションのみで可能なのかい?
沈没座標をしたためて無人区域にミサイル発射してレーダーに拾ってもらうとか
無理なんかな?
358. Posted by          2018年11月18日 22:47
800mはわりと浅いな
359. Posted by    2018年11月18日 22:49
やーーーーん(´;ω;`)
360. Posted by    2018年11月18日 22:57
糖質コテaの妄言-9
・やれやれやはり大陸系文系省庁である文科省は最悪ですなぁ。全員死ねばいいと思わずにはいられない。(中略)クズ中国系が。(ああ、鶴亀算や旅人算は皆殺しにして方程式・連立方程式を導入せよ派です。池沼文系共は全員死ね。獄門されるべき! で、そんなふざけた計算をどこのクズ共がさせているかというと…? はい、文科省の中の良心派早かった!答えは? (大陸系文系共は、自分らが常識的に言ってヤバいだろ、というレベルの頭の悪さを持っているビハインドを何とかするために、子供達にこんな不法をしないようにする事。いいね?まぁ自制心も無いので耳に入らないかあるいは耳に入っても頭に入らないだろうけれど。 本当に、大陸系文系は、愚かである。)) ←もはや何か事件を起こしかねないレベルの異常性
・大陸系文系ってさー、なんでこう愚かなわけ?パステルしんさん的存在しかいないわけ?冷静に見ると、5歳時レベルの精神年齢すら無いと思われる連中ばかりなのであるが(団塊世代とかも多い。)、何とかならないわけ? MAいくつ? (まぁ、そういうのにも関わらず、へぇ、東大法学部ですか、というのが溢れている昨今であるが。) ←勝手な思い込みで憎悪し、怒りを抑えきれずに過激発言に明け暮れる典型的な変質者
・何ていうかね、要するに、大陸系文系は、数学とかでした嫌な思いを、自分ら流にアレンジして、日本国民をいじめているのでは。(まぁ大陸系の子供は相当に多かろうが、それはそれとして置いておいて。)心底腐ってるっすね、大陸系文系。(なお、東大法学部からしてあれなのであるから、国立私立問わず信用は出来ない。) ←自分の思い込みだけで要領を得ない理解不能な批判を繰り返す糖質。なもちろん、ネット検索でお勉強したつもりになっているお目出度いaに東大やその他の大学を批評する頭はない
361. Posted by    2018年11月18日 22:57
知ってるよ
これ引き上げて扉開けるまで、ずっと中からガンガン叩く音聞こえるんだよ
でも扉開けると死体しか無くて、気圧差によるものとかで片付けられるんだよ
362. Posted by     2018年11月18日 22:58
アホかw
特殊潜水艇以外で800mも潜れる潜水艦なんてあるかよw
363. Posted by     2018年11月18日 23:02
伊号第三十三潜水艦のサルベージを記した書籍を読んだことあるけど、海の中だと冷蔵庫で保冷されてる様なもんだから、浸水してなければ、記録とかご遺体とかがきれいに残されているかもしれませんね。
364. Posted by ニコニコ名無しさん   2018年11月18日 23:22
1週間しか酸素もたない潜水艦とか何の役に立つのん?
365. Posted by 名無し   2018年11月18日 23:32
>>324
ホラーの定番だな。
自分はロッカーの中に入って開けた人をビックリさせたい。
366. Posted by     2018年11月18日 23:37
水深800Mに沈んだ潜水艦レベルの質量の引き上げは技術的にもかなり困難らしい
367. Posted by 名無しのぐらんじーた   2018年11月18日 23:42
>>12がすごいバカ
368. Posted by     2018年11月18日 23:44
アルゼンチン海軍の潜水艦が水深800mに耐えられると思えないから潰れて浸水してるよ

悲しいけど苦しい時間は短くて済んだと思う・・
369. Posted by     2018年11月18日 23:46
こんなとき原子力潜水艦だったら無限に水と酸素を作り出せるのにな。
しかし光合成で植物を育てたとしても食料は流石に1年は持たないか。
370. Posted by さ   2018年11月18日 23:46
ブラジルに次ぐ南米第二の大国アルゼンチンをよく知らないとかお前の教育水準が低いやろ

高校の世界史でもアルゼンチン史はしっかり範囲に入ってるし、高校地理でもアルゼンチンが何をメインにして経済が成り立ってるかはやる
まともな高校にいけば、ね
あと少なくとも南米の大きい国は日本が高度経済成長からバブルに入るまでは日本より経済的に先進国だったから日系移民多い
アルゼンチンも第二次世界大戦前には日系移民を大量に受け入れてる
日系移民はある意味当時の日本では食わせきれない層(次男以降の男)の口減らしの側面もあったから
お前みたいな低脳のご先祖でもこうやって子孫を残せたのは南米におる日系移民の人たちのバイタリティーのおかげなんだ
感謝しなよ
371. Posted by     2018年11月18日 23:47
>>364
日本の世界最先端のものでも二週間と言われてるしそんなもんよ
原潜なら違ってくるけど
372. Posted by か   2018年11月18日 23:48
>>18
ブラジルに次ぐ南米第二の大国アルゼンチンをよく知らないとかお前の教育水準が低いやろ

高校の世界史でもアルゼンチン史はしっかり範囲に入ってるし、高校地理でもアルゼンチンが何をメインにして経済が成り立ってるかはやる
まともな高校にいけば、ね
あと少なくとも南米の大きい国は日本が高度経済成長からバブルに入るまでは日本より経済的に先進国だったから日系移民多い
アルゼンチンも第二次世界大戦前には日系移民を大量に受け入れてる
日系移民はある意味当時の日本では食わせきれない層(次男以降の男)の口減らしの側面もあったから
お前みたいな低脳のご先祖でもこうやって子孫を残せたのは南米におる日系移民の人たちのバイタリティーのおかげなんだから感謝しなよ
373. Posted by     2018年11月18日 23:55
ゴライアス号の奇跡が起きれば
374. Posted by     2018年11月19日 00:00
>>364

原子力じゃない通常動力艦ならそれで普通

というか艦の酸素無くなる前に航行のためのバッテリー残量が無くなるから、潜行して数日くらいで再浮上してシュノーケルを海面に出して空気取り入れながらディーゼルエンジン回してバッテリー充電しないとならん。
このときに艦内の空気も入れ替えてキレイにする。

スターリングエンジンとか燃料電池積んでるヤツならもっと長く潜れる
375. Posted by 名無しの電脳王女   2018年11月19日 00:04
死体からキノコが生えてドンドン増える
キノコ養殖用のカップ中ように
潜水艦内が隙間なくエリンギ等で埋め尽くされているはずだ。
376. Posted by    2018年11月19日 00:12
全員亡くなったと見せかけて、国産初の原潜に乗る特殊任務に就いているんでしょ?
沈黙の艦隊で読んだよ
377. Posted by ななし   2018年11月19日 00:24
>>158
皆が窒素したなら死体の腐敗はたいして進んでいないだろうね
378. Posted by 名無し   2018年11月19日 00:27
>>5
餓死でなく、浸水もせずに皆が酸欠死であれば腐敗は進んでないだろう
379. Posted by     2018年11月19日 00:31
なんで圧壊した潜水艦の中で酸欠になるまで生きてられると思うんだ。
想像力がなさすぎるコメントばっかりでびっくりした。
380. Posted by    2018年11月19日 00:35
自決用の薬剤とか積んでるんじゃないの?
381. Posted by 名無し   2018年11月19日 00:39
>>18
イタリア海軍は我先に脱出とボコりあった
極限状態時の異常行動は案外普通だと思う
1人が狂えば伝染するだろ
全員が軍と仲間と上官を信頼していなければ死にゆくなかで職務を全うするのは難しい
382. Posted by    2018年11月19日 00:41
雲行きが怪しい。パラソルは畳んでおけ。
383. Posted by 名無しのはーとさん   2018年11月19日 00:44
オキシドールで何とかならんかったのか
384. Posted by    2018年11月19日 00:51
過酸化水素水に人の生き血で快適生活
385. Posted by にゅっぱー   2018年11月19日 00:55
そもそも通信はできんかったのか?
386. Posted by     2018年11月19日 00:58
マジレスするとどっちにしろ限界深度を何倍もブッチしてるから圧壊して原型保ってないだろ
中の人はその瞬間に水圧で一瞬でお亡くなりになるから苦しむ以前に何が起きたか理解すらできてないだろうね
一番質が悪いのはクルスクみたいな深度はセーフだったりするパターン
387. Posted by 暇つぶし中の名無しさん   2018年11月19日 01:18
沈没の原因が内部爆発だからその日のうちに全員死んでいるぞ
388. Posted by    2018年11月19日 01:44
死体放置してたらやばいことになるし、酸素量気にするくらいの密室ならガスやらなんやらで一人は無事な計算上酸素が足りててもダメなんじゃなかろうか
389. Posted by     2018年11月19日 01:44
>>75
普通に窒息するより楽。苦しむ前に酸素濃度低下で気絶する。
390. Posted by    2018年11月19日 01:46
原因にもよるけど多分拳銃で自殺してるだろ
徐々に酸素なくなって窒息死なんて俺なら耐えられない
391. Posted by    2018年11月19日 01:56
100%遺書又は日記類の物が残ってるから可能な限り引き上げてほしいけどすごいことになってるんだろうな・・・
392. Posted by 名無しさん   2018年11月19日 02:27
食料問題より先に酸素無くなるだろw
393. Posted by      2018年11月19日 02:49
マジレスすると、こうなった時に備えて自決用の毒薬が用意してある
394. Posted by    2018年11月19日 03:07
こんな悲惨な事故なのにエラ呼吸ができる人類がーとか言っちゃうバカって絶対いるよな
395. Posted by 名無しのプログラマー   2018年11月19日 03:10
この記事を読むまで去年そんな行方不明事故があった事すら忘れてた
396. Posted by lol   2018年11月19日 03:15
酸素消費を抑えるため、修理要員以外はなるべく寝るように命令される
397. Posted by 古美門研介   2018年11月19日 04:10
1年じゃ賞味期限どころか消費期限も過ぎてるだろw
398. Posted by    2018年11月19日 04:12
日本人だと死生観が違うし気合入ってるから自殺するだろうな

南米人だと見苦しく発狂するんじゃないか?
399. Posted by 古美門研介   2018年11月19日 04:12
>>283

進化した生命
400. Posted by     2018年11月19日 04:29
バトルロイヤルの勝者になれば、とか書いてるやついるけど絶対無理だろ
死体の処理ができんから腐って終わり
電源がないから照明もトイレも可動しないただの箱
401. Posted by     2018年11月19日 04:38
※398
お前はいつの時代の人間なんだ。気合ってのがなにかはともかくとして現代日本人の大半に自決なんぞできんよ
あっちはよくも悪くも命が軽いし拳銃くらい持ってるだろうから一か所に集まって指揮官が全員の頭撃ち抜いて最後に自決ってとこじゃないか
402. Posted by     2018年11月19日 06:32
知ってるよ、44人の遺体に見せかけて一人生き延びてるんだろ
403. Posted by 名無し   2018年11月19日 06:32
東日本大震災の時に火事場泥棒、遺体から追い剝ぎしに被災地に潜入して来た癖に余震など二次災害に見舞われたら平気で被災者つらで自衛隊に我先に救助を求めるイメージ=在日韓国人
404. Posted by 名無し   2018年11月19日 07:07
二週間で打ち切りは酷くない?
せめて1ヶ月以上は探そうよ
405. Posted by     2018年11月19日 07:43
ブラックラグーン
406. Posted by PCパーツの名無しさん   2018年11月19日 07:44

船体破損、事故ってのがはっきりしたので終り。
1年前、沈んだ時に全員死亡。
407. Posted by 名無し   2018年11月19日 07:53
万が一生存してたとしても閉所じゃないと生活出来なそう
408. Posted by     2018年11月19日 08:39
脱出ポッドなんか積んでないモン!
409. Posted by    2018年11月19日 08:51
※404
単純に生存の可能性が無いから
平均水深1600mの太平洋で潜水艦が沈没したら圧壊は確実
沈没したのが東シナ海やバルト海なら圧壊する程の深度が無いからもう少し探索している可能性はあるかも
410. Posted by    2018年11月19日 09:55
バイオリベかな?
411. Posted by 庶民   2018年11月19日 10:01
6年前までの日本だな。
超円高という与党民主党政策の深海に沈んで、反米で米国の信頼という酸素供給が止まり、中国と戦争寸前の圧力で上昇できない状態に閉じ込められた潜水艦日本。危うく同じように全国民ぽっくりだったよ。無能が指揮をするとこうなるという見本だ。
412. Posted by すまいる名無しさん   2018年11月19日 10:02
一回でもミスったら死って状況の仕事は怖いよ。
413. Posted by 庶民   2018年11月19日 10:04
船体破損は、水圧による圧壊だよ。事故かどうかはどこにも書いてない。
414. Posted by     2018年11月19日 10:32
>>340
アルゼンチン軍の制式拳銃は9mmパラベラム弾が13発+1発入るブローニングハイパワーらしい。頑丈で信頼性の高い軍用拳銃だ。デトロイト市警のアクセル・フォーリー刑事も使ってる。
415. Posted by あいう   2018年11月19日 10:38
メモなり音声なり、なにか残されてはいるだろうけどね。それこそカユウマみたいに…。
416. Posted by     2018年11月19日 10:41
レーダーとか無いのか,ってコメントあるけど,見つかったのは海中なんだろう?
ある程度潜っちゃえば水中は電波届かないし,廃熱も散ってしまって衛星から補足することも出来ないよ.
エンジンが動いていれば近づけば音で分かるかもしれないけど,止まってたら完全に無音だ.
むしろ,敵味方から完全に見つからない状態になれるから意味があるのが潜水艦だから,1年見つからなくても不思議じゃないと思うな
417. Posted by     2018年11月19日 10:44
アルゼンチンは人口より牛の数が多くて牛肉が安くて旨いらしい。
和牛的な旨さではないだろうが。
418. Posted by     2018年11月19日 10:47
日本の地球の裏側はアルゼンチン横の海みたいだから我々の足元で起きたことなのか。
419. Posted by     2018年11月19日 10:49
アルゼンチン。働く人なら誰でも腹一杯の牛肉とパンを食っていける国。アディオス!パンパ、ミーア!
420. Posted by 名無しのプログラマー   2018年11月19日 10:59
中には、湯気が立ってるコーヒーが残っているだけで誰も居なかった。
421. Posted by     2018年11月19日 11:04
>>411
アルゼンチンは最近もまた債務不履行(デフォルト)に陥ってる財政破綻国だ。だからライセンス国産も含めて計6隻整備するはずだったこの型の潜水艦をドイツに発注した分の2隻しか配備できなかったし、最初から見込まれてた原子力潜水艦化計画も頓挫した。
422. Posted by     2018年11月19日 11:07
全員脱出していて今頃は秘密裏に建造していた原潜に乗ってるんじゃないかな。
423. Posted by      2018年11月19日 11:10
TR1700型潜水艦は最初からDSRV(海難救命艇)の減圧チャンバーとじかに接続出来る専用のメイティングハッチが設けられてたみたいだが、事故があまりに急速で致命的だったので役に立たなかったな。
424. Posted by     2018年11月19日 11:11
圧壊してるだろうから、全員お陀仏だろ。
しかし、進水が止まらない状況で死ぬのは恐怖でしかない。
425. Posted by     2018年11月19日 11:13
>>422
IMFが財政管理下の資産たる原潜をテコでも独立させないと思う。
426. Posted by    2018年11月19日 11:15
アルゼンチンでは事故調しても意味無いのかな?

ノウハウも設備も与えられた事しかないんじゃないか?
427. Posted by     2018年11月19日 11:16
>>420
スプーンにのっけた角砂糖にブランデーを染み込ませ、そこに火をつけて青白い炎のままコーヒーに入れるとカフェロワイヤル。
428. Posted by     2018年11月19日 11:25
昔映画だったっけ
爆雷かなんかで機能停止して海底に着低
衝撃で計器通信機破損 このまま死ぬかハッチ開けるか
300m以下なら助かるそれ以上なら死ぬ
どうするかって葛藤するやつ
ロシアの原潜は一年半もぐってられるね
日本は三ヶ月だっけ
429. Posted by     2018年11月19日 11:27
>>420
アイラブコーヒー♪アイラブティー♪アイラブジャバジャイブ♪アンドイットラブミー♪
430. Posted by     2018年11月19日 11:29
>>428
TR1700型の可能連続活動は無補給で通常30日。最大で70日だそうだ。
431. Posted by     2018年11月19日 11:37
ラグーン商会がお邪魔しに行きそう
432. Posted by     2018年11月19日 11:40
※428
潜水艦自体が1年半潜行可能だとしても乗組員のメンタルがそれだけ保つのか甚だ疑問だわw
433. Posted by 無知ですが   2018年11月19日 11:45
>>158
浸水した時用に水すら通さない
隔離シャッターがあるよ。

密室に寄せておけそう。
434. Posted by 責任の所在   2018年11月19日 11:49
引き上げれば事故の原因もぐら判明するんだろうな。
435. Posted by     2018年11月19日 11:49
>>428
なにぶんサンファンことTR1700型潜水艦は1980年代の設計で、その頃は最新かつ世界最速のディーゼル潜水艦だったが、さすがに建造から30年以上も経つとな。
436. Posted by     2018年11月19日 11:56
潜水艦とか想像で乗るだけでもダメだわ
理屈的にはジャンボジェットも似たような環境(壁一枚先は死亡確定ゾーン)なんだけど
海中って言うシチュエーションがいかんのかな
437. Posted by      2018年11月19日 11:59
スペインとイタリア移民の国だから料理は豊富で旨いみたいだ。
薄く叩いた牛肉を揚げたミラノ風カツレツをアルゼンチンじゃミラネッサと呼ぶのだが、人口より多く飼ってる豊富な牛肉を使ったこのミラネッサをピザみたいにしてトマトソースとチーズで仕上げたものをミラネッサナポリターナと呼ぶらしい。
438. Posted by 名無しのプログラマー   2018年11月19日 12:09
引き上げて主な機能が無事だったら再利用…はさすがにしないか
439. Posted by 名無し   2018年11月19日 12:33
酸素が何日分と云うより水深800mに耐えられる潜水艦は無いだろ

440. Posted by    2018年11月19日 12:44
※428
原子力潜水艦は乗組員の食糧が尽きない限り半永久的に航行可能
まだ実用化してないがIA制御の無人原潜ならメンテナンスのみの寄港で永久に潜航できる
日本は原子力潜水艦を保有してない
441. Posted by    2018年11月19日 12:47
※428
「U・ボート」
1981年のドイツ映画
442. Posted by     2018年11月19日 14:02
忘れられたカタコンベ
443. Posted by     2018年11月19日 14:33
事故あってすぐに日本に協力要請したら助かった可能性も微レ存。尚、費用はそれなりにかかるけど。
444. Posted by       2018年11月19日 15:00
昔から潜水艦モノの映画が苦手だったんだが
これはまさしく俺が怖いと感じる理由のソレだ…
445. Posted by     2018年11月19日 15:26
>>432
Uボートって映画で狭い潜水艦の中、ブルストだとかアップルタイザーだとか食糧が通路や作戦室や航海室(と呼んでるくぼみ)のそこらに積まれていて、乗組員が勝手に手に取って口にしてるシーンが散見されたが、あれは当時狭い潜水艦の生活からくるストレス軽減のために潜水艦乗組員だけに特別に許された行為で史実らしいな。
446. Posted by     2018年11月19日 15:35
>>436
登山で標高7000m以上の地点を「デスゾーン」と呼んでいて、無酸素で足を踏み入れたら最後、滞在限界時間のタイムリミットがカウントダウンしていくが、旅客機の高度はそれより高いからな。
447. Posted by     2018年11月19日 15:40
>>441
あの映画を見ると普通に呼吸出来る環境に感謝したくなる。
「アラビアのロレンス」と「戦艦バウンティ号の反乱」を見ると、水が簡単に手に入る環境に感謝したくなる。
448. Posted by 名無し   2018年11月19日 15:51
みんなワクワクしてるな
449. Posted by a   2018年11月19日 16:06
冬眠制御で生き残った陸軍高級技官が出てくるかもしれん
450. Posted by    2018年11月19日 16:25
沈む途中で圧壊しただろうからその時点で乗組員は即死だろうね
遺書を書く余裕も無かったんじゃないかな
任務に就く時は事前に書いてあるんだろうけど
451. Posted by    2018年11月19日 16:45
まったくこれだからアッガイは…
452. Posted by 名無し   2018年11月19日 17:10
ダイバーが水密扉をコンコンと叩くと扉の向こうから
沢山コンコンドンドンと返事が来るんやろ?
453. Posted by    2018年11月19日 17:24
誰も乗ってないよ。
454. Posted by     2018年11月19日 17:24
ドイツ艦かぁ…最近のドイツは海軍に限らず全ての軍の装備稼働率が数%とか聞くけど、技術力が低下しているのかな?
それとも運用上の問題なのか…原因はなんだったんだろ?
455. Posted by 紅   2018年11月19日 21:56
最後の通信で爆発音とかあったから、もうバラバラになってると思うよ
456. Posted by 名無しさん   2018年11月19日 22:34
たぶん遺族や家族
に宛てたメモや遺書があると思う
457. Posted by     hknmst   2018年11月19日 23:25
377.皆が窒素したなら死体の腐敗はたいして進んでいないだろうね


 窒素はしないだろうね。校正しようね。
458. Posted by あ   2018年11月20日 00:01
潜水艦の今の状態より
※12
の頭の方が怖すぎる。
459. Posted by 通りすがりのドクターK   2018年11月20日 01:15
>>33
酸素の方は医務室にオキシドールがあればあとは血液と反応させてギリギリ一人1年分なんとかなるかも、でも食料は...。
460. Posted by ウルトラ警備隊   2018年11月20日 01:40
>>35
ただし怪獣になっちゃうけどな。ジャミラは水かけたら溶けたけど、もし深海から帰ってきたら水から引きずり出して乾燥させたら砂になる?
461. Posted by 名無しのはーとさん   2018年11月20日 03:14
いよいよ酸素が無くなり始めると机の引出しからマッチの箱まで開けて酸素を取りだそうとするそうな
462. Posted by     2018年11月20日 03:45
これ中どうなってるんだろうか
意外と遺体が綺麗に時が止まってる感じとかないかね?
463. Posted by .   2018年11月20日 06:09
もう鉄の棺おけで永眠してるんだ。わざわざ引き上げる事もないだろう
464. Posted by 名前は置いてきた   2018年11月20日 09:52
佐久間艇長か…
465. Posted by    2018年11月21日 08:02
お前ら面白い議論してんなぁ。
じゃあ、浸水防止用の隔壁で死体を一室に固めていたら大丈夫なんじゃないのか?
466. Posted by    2018年11月21日 16:12
>377.皆が窒素したなら死体の腐敗はたいして進んでいないだろうね
窒素→窒息と校正した事前提で言うね

嫌気性腐敗分解といって酸素無しでも腐敗はする
堆肥とかがそう
467. Posted by の   2018年11月21日 22:01
日本の潜水艦でも昔あったじゃないか。
大戦末期に瀬戸内海で事故で沈んで、浸水しないまま7年後だかに引き上げられたけど、みんな遺書書いてベッドに横になって死んでたということだぞ。伊号33だったかな。検索すると写真なんかも出てくるよ。
468. Posted by 生き残りが言ってた   2018年11月22日 03:23
>>22
練炭自殺は酷く苦しいそうだよ。
苦しいからと心変わりして
中止しようとしても身体が動けないので地獄。
469. Posted by ひでえ   2018年11月22日 03:24
>>29
夢見がちな小学生かな?
470. Posted by オネアミスは水軍だったか   2018年11月22日 03:42
>>229
海無し国のスイスにも海軍あるらしいし。
471. Posted by 意味ないから   2018年11月22日 03:47
>>273
それ旅客機に乗客全員のパラシュートを積めと
言ってるのと同じだぞ。
472. Posted by あ   2018年11月23日 10:32
誰も居なかったらもっと恐ろしいのでは…
473. Posted by     2018年11月24日 19:32
考えるだけで恐ろしい
でも、Uボートの損耗率って凄かったらしいからねぇ
474. Posted by 名無しの権兵衛   2018年11月24日 23:25
実は乗員は脱出してて独立国家原潜へ
475. Posted by 名無しさん   2018年12月01日 14:54
>>195
ロシアのプリズ級深海救難艇のAS−28
476. Posted by       2018年12月10日 06:04
映画だと最後の一人が記録ビデオ撮ってるパターン

よく知らないけど、今時の潜水艦なら内部の監視カメラ
くらいあるんじゃないの?
壊れてないなら電源が切れるまでは録画してたりとか。
怖くて見られないけど。
477. Posted by     2018年12月16日 18:29
帝国海軍の伊33を思い出すな。
478. Posted by 名無し   2018年12月18日 15:00
ブラック・ラグーン思い出した

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク