ブログのトップへ

2006年06月21日

【光市・母子惨殺】 「大人にも責任が」「更生重視が、少年法では」 元少年の実の父、語る

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ 投稿日:2006/06/21(水) 12:38:43 ID:???0
山口・光市の母子惨殺事件で、最高裁は20日、男性被告(25)=事件当時(18)=に対する無期懲役の2審広島高裁判決を破棄、審理を広島高裁に差し戻した。
これにより、差し戻し審で死刑判決が下される公算が大きくなった。

差し戻しの報を受けた被告の実父は同日のテレビ朝日「報道ステーション」のインタビューに応じ、少年法の精神を主張するとともに、今回の事件が被告本人だけではなく周囲にも責任があるのではないかと疑問を呈した。

「少年法というのは、これから先更生できるかどうかが大事ではないか」
「罪を憎んで人を憎まずって言葉があるが、これはまさに少年法に該当する」
「罪を犯させるということは、他の大人にも責任があったかもわからん」





※事件概要と過去の手紙
・元会社員はアパートで主婦、本村弥生さん(当時23歳)を暴行目的で襲って殺害。
 遺体を陵辱後、母の遺体に泣きながらはって寄ってくる長女夕夏ちゃん(同11カ月)を
 持ち上げて床に叩きつけ、それでもなお母の所へ来ようとするところを絞殺。財布を盗んだ。
 山口地裁は(1)犯行時は18歳と30日で発育途上(2)法廷で涙を浮かべた様子から更生
 可能性がある(3)生育環境に同情すべき点がある、などから無期懲役を言い渡した。
・元会社員が出した手紙−「無期はほぼキマリでして、7年そこそこに地上に芽を出す」
 「犬がある日かわいい犬と出合った…そのまま『やっちゃった』…罪でしょうか」
・(被害者に対して)『ま、しゃーないですね今更。被害者さんのことですやろ?ありゃー
 調子付いてると僕もね、思うとりました。』


※安田弁護士の意見
 「強姦目的じゃなく、優しくしてもらいたいという甘えの気持ちで抱きついた」
 「(夕夏ちゃんを殺そうとしたのではなく)泣き止ますために首に蝶々結びしただけ」



16 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/06/21(水) 12:41:46 ID:xG+EYKiw0
周りの大人つーと第1に親になるわけだが。

18 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 12:41:54 ID:dyqw+Gn10
>「罪を犯させるということは、他の大人にも責任があったかもわからん」

ちょっとビックリですね 
他の大人って誰の責任なんですか?


33 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 12:43:31 ID:ZtkDaSWb0
>罪を憎んで人を憎まず

加害者の保護者が言ってはいけないセリフNo,1

>周囲の大人にも責任

そう、 お ま え だ よ 。

43 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 12:44:27 ID:eHX+GqCI0
この親にしてこの子あり
リアルで見た感じ


58 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 12:45:59 ID:o+6ewS7s0
子供の事しか考えられないから
被害者の気持ちは考える必要もないってwwwwww

俺、他人の事で悔し涙なんて初めてだよ


61 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 12:46:22 ID:ZtkDaSWb0
まずはこの親父が被害者ヅラしてのうのうとインタビュー受けてる所が無償に腹立つ
しかし、日本は民主国家、主義主張は自由だ、発言する事は構わん。
しかし、ならば本村さんと同じ様に、素顔を晒して主張しろ。


96 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/06/21(水) 12:48:05 ID:LpbPPEZ70
罪は個人に帰属させなきゃいけないとは思うけど、
こういう態度なら親も責めたくなるね。


105 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/06/21(水) 12:48:41 ID:aM4TpRyY0
「罪を犯させるということは、他の大人にも責任があったかもわからん」

「罪を犯させるということは、私にも責任があった」


120 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 12:49:56 ID:OyRKhLTz0
めちゃくちゃな父親だな。普通、あんなエゴイズムのかたまりのような
事をテレビでいうか???


176 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 12:54:49 ID:pHd4KArPO
まずはお前が顔を晒して謝れ

204 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 12:57:32 ID:Xs3M/mt80
「罪を憎んで人を憎まず」って、やった側が
いうことじゃないだろが。どあほ


232 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 12:59:45 ID:CkSnbKEH0
少年犯罪の場合は親が裁かれるっていう法律したら
親も必死に育てるし、生むのも慎重になるんじゃね?


235 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 12:59:50 ID:Lm6BwBz90
実の子でさえも他人事のようにあしらう、
あたかも自分には何の落ち度の無いような発言は呆れた。
息子の不祥事で「自分の責任だ」の一言も言えないのかよ、市ね


258 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 13:01:29 ID:QZ76hDFH0
いままで何もしてこずこそこそ隠れまわって逃げてたくせに
何でいまごろ偉そうに語ってるの?


263 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 13:01:46 ID:RqbBVx0S0
この親は自分がどんな発言をしているか理解してなさそう。
都合の悪い事は全て他人のせい、自分は何も悪くないという思考の持ち主だろうね。


294 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 13:04:14 ID:8IKqZ/cG0
犯人が更正できそうに無い事の生きた証拠が、このオヤジw
息子の更生を信じてるって言いながらDQN発言してる時点で自爆www
オヤジをまず更生させないと、死刑確定www


297 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 13:04:17 ID:+xxPY/Hd0
父親の暴力と母親の自殺。。。

教育に問題があったのは100%

責任の取りようが無いとは、キチガイだな。


303 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 13:04:33 ID:mY8uH6NL0
>「罪を犯させるということは、他の大人にも責任があったかもわからん」

あったかも分からんしなかったかも分からんが、
自分の責任から目を背け続けている奴が言うな。


362 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 13:07:36 ID:LmtDIIT50
どうせ子育てを放棄してたんだろうから、自分で育てたって感覚が無いんだろうな。
一生懸命育てたんなら、殺人犯にしてしまった責任を感じるはず。


391 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/06/21(水) 13:08:38 ID:qWZe2TI50
「私の手で引導渡す」ぐらいのこと言えんのかね・・・
思考回路が日本人じゃねーよ


414 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 13:09:37 ID:y1Sj025I0
この親子見てると、やっぱ「遺伝」ってあるのかな・・・と思わざるを得ない。

自分が本村さんの立場だったら憤死してる。

この鬼畜に更正など無理。第一必要無い。


443 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/06/21(水) 13:11:44 ID:KMUiyYRT0
こんなDQN親父がガキなんぞ生んじゃいけないよ!

467 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/06/21(水) 13:13:05 ID:mcTxEIhX0
安田弁護士とDQN父親の最凶タッグが
ますますDQN少年の心証を悪化させて
死刑への流れを強固なものにしてるとしか思えないのですがw


490 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/06/21(水) 13:14:05 ID:3MiLkW0WO
なんの落ち度もないのにこんなDQN一家に
関わってしまった本村さんに本当に同情します
関係ないのにこんな腹立たしいのは久しぶり


593 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 13:20:33 ID:Sp5zh1II0
こんな息子でも生き延びてほしいと思ってるんだね、親って・・・。
遺族の悲しみより息子の将来(しかも全く無反省の)が大事ですか・・・
親って・・・愚かな生き物なんだね・・・


645 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 13:23:10 ID:LMCCARG80
すげえなこの馬鹿。コイツみたいなのが自分の子供が学校で不祥事起こした時に
「学校の責任だ」って文句言うんだよな


672 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/06/21(水) 13:24:20 ID:imZ5e7y/0
何でこんなクズ親子が生きていているんだ。何で何にも罪の無い母子が
殺されなきゃいけないんだ。くやしい。
テレビでニュース速報が出るたび「やっぱ今から死刑にします。」的なテロップが
出ないかと期待してしまうよ。


716 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 13:26:53 ID:mFMlTJxr0
いや待てよ、この親父のもとでの異常な生育環境がここに示唆されたわけで、
差し戻し判決の際のあらたな酌量情状になるかも。


859 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/06/21(水) 13:34:42 ID:Hl9O/yqw0
>>716
判決文読め。ちゃんと書いてある。地裁高裁ではその旨考慮済み。最高裁では粉砕。
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20060620163659.pdf

738 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/06/21(水) 13:28:04 ID:JmlUmvkq0
この親父がインタビューで「被害者遺族は早く死刑にして欲しいだけ」って言わないで
「被害者遺族は早く殺して欲しいだけ」って言ったのには愕然とした。
似てるけど全然意味違うよな。




788 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 13:30:29 ID:8oMIidzQO
言いたい事あるなら顔を出せよ。鬼畜殺人マシーンを作った糞親父!!

897 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 13:36:45 ID:HuEjuAsu0
大人の責任=親の責任
他人の大人に責任を被せるな


946 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 13:39:43 ID:7bce5Xtr0
新しい判決出すべきだな。「親父も一緒に死刑」と。

970 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/21(水) 13:40:54 ID:8UlRsolx0
こういうキチガイっているんだな。
親子そろって救いようがない。




この親にしてこの子あり―親子賛歌
関 信博
講談社 (1982/01)

スポンサードリンク
dqnplus at 16:09│Comments(444)報道




この記事へのコメント

1. Posted by    2006年06月21日 16:12
1get
2. Posted by    2006年06月21日 16:15
「あいつ、ちょーしづいてる」なんて言う奴だぜ?
3. Posted by     2006年06月21日 16:16
別に親が顔出してもマスコミが喜ぶだけだろ。
それともそんな下衆な奴ばかりなのかな。
4. Posted by y   2006年06月21日 16:16
最悪だな 氏ねよ
5. Posted by     2006年06月21日 16:18
「ありゃー、ちょーしづいてる」だったか。
にしてもひどいな
6. Posted by      2006年06月21日 16:29
※3
顔にモザイクかけて被害者の身内を攻撃するようなクソ発言するような奴だよ。
怒りを覚えた人間が「顔出して喋れ卑怯者!」と言うのは当然の感情。
7. Posted by     2006年06月21日 16:30
更正なんてするわけねえぇえぇぇぇぇ
とっとと死刑にしてしまえ、こんな連中一人一人の未来だかのためにどんだけ時間かける気だ
8. Posted by     2006年06月21日 16:33
「裁判所が加害者を死刑にしないのなら、自分が死刑にする」
この言葉がテレビから流れてきた時は別の作業をしてたんだけど、
あまりにショッキングな言葉に画面に目をやった覚えがある。

それで経緯を知り、その後の被告の発言に激怒。
やはり悪魔に魂を売った男はどうにかするしかないね。

弁護士の持論も振るってる。
「被告が単純に甘えたい気持ちから母親に抱き着いたところ、
大声を出されたので口をふさいで落ち着いてもらおうとした。
しかし不幸な事に手がずれ込んでしまい、首が締まり母親は死んでしまった。
これが殺害行為と言えるのだろうか」
「赤ん坊をあやそうと、首にちょうちょ結びをしておめかしをしてあげた所、
不幸な事にきつく締まり過ぎてしまい、赤ん坊は死んでしまった」

by ウィキ

悪魔は二人いるのかもしれない。
9. Posted by     2006年06月21日 16:34
他人のことでこんなにはらわたが煮えくりかえったのは初めてだ。

報道ステーションも
こいつのクズさ加減を知って欲しくて
インタビューしたのかな。
10. Posted by     2006年06月21日 16:36
米6
そうやってマスゴミに煽られて生きていくのですねw
11. Posted by hgffg   2006年06月21日 16:36
すごいこの親が子供なんじゃないかと思ってしまう発言だ!
12. Posted by     2006年06月21日 16:39
何このDQN親。
極端なこと言えばやっていいことと悪いことの区別くらい小学校高学年位になれば十分つくだろ。
ましてや殺人なんてなおさら。
死刑になりそうだから同情かって許してもらおうとか思ってるにきまってる。
少しの出演料と死刑に転がってそうでなくとも、マスゴミにでたおかげで、
ゴーストライターに書かせた本でもうけることができそうでよかったですね。
13. Posted by       2006年06月21日 16:39
※8
その弁護士の持論ってギャグ?
14. Posted by     2006年06月21日 16:40
この親の顔どっかに晒されないかな
ついでに言うとマスゴミの言う事を信用するのもアフォだけどな
15. Posted by     2006年06月21日 16:41
この弁護士って国選か?だったらカワイソス
16. Posted by     2006年06月21日 16:42
こういう場合に弁護士がどうすべきかってのは少し興味がある。
死刑にしてくれなんて立場上言えるわけないから、やはり何か理由をでっちあげて
無期懲役以下の刑を懇願するしかないのだろうか。
にしても米8に書かれてる擁護は頭がおかしいとしか思えない。
17. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月21日 16:42
このコメントは削除されました
18. Posted by (´・ω・`)   2006年06月21日 16:43
やっぱ家系って否定したいけどあるよな。
消防の頃の友達に母親が17の時に生んだってやつで、
父親は不良というか番長みたいな人だったらしいんだけど
両親は離婚してたんだけど
いま20歳になるんだが高校中退で某牛丼チェーンでアルバイトやってるよ。

で、やっぱDQN
クズの家系はやっぱ絶つべきなのかな?
19. Posted by     2006年06月21日 16:44
この親父は一体何歳なんだ?
ちっちゃい子が「僕わるくないもん」つーてんの
とかわらんじゃないか・・・

自分の息子にも親としての愛情は持ってなさそうだ
「自分にとっても不名誉だからなるべく軽い刑の方がいい」くらいの意識しかないんじゃないのか
20. Posted by     2006年06月21日 16:44
 親父の顔をさらす勇者スネークはいないのか?

 それにしても、このクズ早く死刑にしてもらいたい。税金の無駄だ。
21. Posted by     2006年06月21日 16:44
弁護士は安田好弘だったか。
調べると色々香ばしいコトばかり。
22. Posted by      2006年06月21日 16:45
弁護士の持論は冗談としか思えん。
苦しい。
23. Posted by     2006年06月21日 16:45
※18
そういうのは大抵血じゃなくて環境が問題だしなぁ…
お偉いさん達が福祉・教育に本気で取り組めば結構減ると思うぞ
24. Posted by     2006年06月21日 16:47
>>18
性格や考え方なんて、親とかの躾、教えによるところが多いからなぁ。
稀にトンビが鷹を生むことあるけどさ。

25. Posted by     2006年06月21日 16:48
そうだな、確かに周りの大人というか親にも責任があるな。

だから親も一緒に死刑になろうぜ
26. Posted by ああああ   2006年06月21日 16:49
※3、10のキモさが異常

マスコミになんか恨みでもあるのか?
みんなが叩いてるのは報道姿勢じゃなくて親個人だってば。

顔隠してもらえるからって言いたい放題かよ!

ってな。
27. Posted by     2006年06月21日 16:49
弁護士の意見が理解しがたい
28. Posted by アズ   2006年06月21日 16:52
ニュースで見てたんだが・・・
この親って、「たまたまうちの子供がやった」
とかも発言してたな。
本当に、遺族の感情とか考慮してねえな。
29. Posted by おてもやん   2006年06月21日 16:53
意見は一致したようだけど、自分たちには何かできることはないかね?
30. Posted by     2006年06月21日 16:54
ひどいな…加害者の親が言う台詞じゃない…
ここまで責任責任言っておいて
「僕が被害者のことを考える必要はないと思う」??

加害者の親がまともな家庭を作れなくて招いた結果だなこの殺人は…
31. Posted by      2006年06月21日 16:58
何これ…本当に人間?
32. Posted by ずれーた   2006年06月21日 17:00
これテレビで見てたけど本当に腹がたったよ。
ラリッた殺人鬼の親がこれだもん。
この親も死刑でよくね?
33. Posted by む   2006年06月21日 17:03
弁護士は、どんなに救いようの
無いクズでも庇わなきゃならない。
だから、普通は一本かぶりを避けて
弁護団にするんだけど、こいつは
単独なの?
34. Posted by    2006年06月21日 17:04
もしも俺が同じ犯罪を犯したら

間違いなく俺の親は俺を殺すだろう
もしくは、それに準ずる何かをするだろう

普通の親ならそれくらいの感覚なはずと思っていたのに・・・
35. Posted by     2006年06月21日 17:06
あんな無理やりな意見言わされて弁護士カワイソス
36. Posted by 名無しさん@お腹いっぱい。   2006年06月21日 17:07
このインタビューを報ステで流した時、スタジオに本村さんいたんだよね。
腸煮えくり返るぐらいムカついただろうけど、カメラに映されてるし、キツかっただろうな。
37. Posted by ()   2006年06月21日 17:10
カメラの前で殴り殺してもみんな文句言わないだろ
38. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月21日 17:11
このコメントは削除されました
39. Posted by     2006年06月21日 17:14
吐き気がするな、こいつの言葉・・・・

精神的ショックを受けた、として訴えて
顔をテレビに晒してやりたい
40. Posted by 月   2006年06月21日 17:16
うああああ!!
誰か!誰か!!デスノート持ってこい!!!!
41. Posted by あ   2006年06月21日 17:17
オレが思うに。

   死刑制度を維持推進するために

   こいつらはわざとこういう暴挙を行っている。

   これだけ滅茶苦茶やれば死刑廃止なんて

   賛成するやつはいなくなるだろう。


42. Posted by     2006年06月21日 17:27
米26

顔を晒す事によって社会的に制裁を与えたいだけでしょ。
それで自分の正義感が満足する訳だ。
カッコいいね^^
43. Posted by       2006年06月21日 17:28
※41
ΩΩΩなんだってー!
44. Posted by     2006年06月21日 17:33
米40
お前も顔が分かんなくて困ってんだな…
45. Posted by    2006年06月21日 17:33
この弁護士、かつてオウム麻原の一審主任弁護人だったとも言っておこう。
46. Posted by    2006年06月21日 17:37
親も子も罰を受けるといい。
他人事でもこんなに腹立ったの初めて。
47. Posted by h   2006年06月21日 17:44
米42

あんまり頭悪い発言しないでくれない?気分悪い。
米欄書くにしても もう少し知能つけてからにしてくれ。
お前は理解力が低すぎる。
48. Posted by       2006年06月21日 17:44
※42
当たり前だろ。
法的に親に責任は無いが、発言には責任を持つべきだ。
名前不明 顔モザイクで批判を回避し、被害者家族を煽る言い分
矮小な正義感だろうがなんだろうが許せんのは確かだ。

つーかお前の正義感はどうなってるのか知ってみたい。
49. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月21日 17:47
このコメントは削除されました
50. Posted by     2006年06月21日 17:47
悪徳弁護士ってのは本当にいるんだよ。
たいてい死刑廃止を唱えてて、人権人権五月蝿い。
で実際にやることと言えば、ありえない状況の捏造と法廷破壊工作。
これらを取り締まるため法改正を行おうにも、一番やっかいな相手だから、議論の遡上にすら上がらないのが現状。
51. Posted by      2006年06月21日 17:48
米48
お前も匿名で発言してるくせに偉そうな事いうなよ。
この少年がさっさと死刑になればいいだけ。
52. Posted by     2006年06月21日 17:52
米47
なんだよそれ火病かよw
ここはお前の日記じゃないんだからさw
53. Posted by     2006年06月21日 17:52
出来ることはある。

この親の個人情報を顔写真も含めてすべて
晒し上げにすることだ。

こいつは皆を怒らせた。
54. Posted by     2006年06月21日 17:53
ID出ないだけで、クズがウヨウヨ集まるお(^ω^ )
55. Posted by .   2006年06月21日 17:55
つまりこの男は、18歳以下の少年に殺されても文句を言わないってことですね。
56. Posted by     2006年06月21日 17:59
↑と元少年の実の父が申しております。
57. Posted by     2006年06月21日 18:01
というか、
この親の気持ちもわからないでもないが
口にしちゃいけないことがある。ってことだな。
58. Posted by     2006年06月21日 18:02
確かにこのオヤジさんはDQNだなぁ

でもまぁ顔晒せってのもおかしな話
……って理屈が通じないのが感情論なんだよな
どうしようもない
59. Posted by     2006年06月21日 18:04
時には本気で怒りたい時だってあるし
それが赤の他人の事、であってもね
それとも何か?
何でもかんでも煽るのが格好良いか?

60. Posted by      2006年06月21日 18:08
顔晒せとは言わんが、顔晒したまま同じ事が言えるのかは問いたい。

俺は※26だけど言いたいことはこういうこと。
なんかもーひとごとだけどキレそうだよね。
61. Posted by     2006年06月21日 18:15
もちろんDQN親への憤りもあるが、何よりも
本村さん、よかったな。
昨夜の出演で「成熟した大人になりつつあるな」
とも思えた。
62. Posted by       2006年06月21日 18:17
2 なんか此処までひどいと・・・
安い連続ドラマを見てるようだな。

言ってることも超独善的だし、会社を舞台にした時に出てくる課長とかこんな感じじゃね?
63. Posted by     2006年06月21日 18:18
ほんと他人事とは思えないほど怒りを覚えるね
こういう親に罪状つけれるように法律改正してもらいたいものだ
お前が育てた殺人鬼なんだからお前が処分しろといいたい
税金の無駄だから一刻も早く死刑にしてこの世から消してほしい
64. Posted by テン   2006年06月21日 18:22
犯罪者やその親の顔みたいだけの、野次馬が多すぎ、頭悪すぎ。
顔がわかったところで、自分のストレスの発散にするだけだろ?
柳沢に卵投げつけるようなやつと同じ。

それにこの父親の言ってることは、意外と正論。
犯人の親だから説得力がないけどな。
65. Posted by    2006年06月21日 18:24
※64
釣りをしたいんだろうけど、記事を選べ。
66. Posted by     2006年06月21日 18:26
胸糞悪いね さっさと死刑希望! この親もな

それに糞弁護士!
「抱きついて」不幸な事故で首が絞まり
「赤ん坊をあやそうと、首にちょうちょ結びをしておめかしをしてあげた」が不幸な‥
ってアホか!! そんなに不幸が連続で起こるか!
どんな結び方したら絞殺されるんだよ

いくら弁護が仕事とは言えそれは無いだろ
お前も氏ね!って感じ
67. Posted by      2006年06月21日 18:28
米65
帰れよカスw
ささっと死刑が執行されればいいだけだろ。
68. Posted by    2006年06月21日 18:32
※67=64かな?
お前が何を言いたいのか分かんないから、ちと詳しく書いてくれ。
煽りじゃないよ。
69. Posted by    2006年06月21日 18:33
※64
どうでもいいが君はあの試合を見た後でも
柳沢に卵投げつけるような奴は一方的に悪い、と思うのか?
70. Posted by     2006年06月21日 18:34
いくら感情論先行とはいえ死刑を正義と考えないで欲しいものです
71. Posted by s   2006年06月21日 18:34
親子そろってカスだなこいつら・・・
72. Posted by     2006年06月21日 18:36
反吐がでるな。

私見だが、>>232 はいい考えだと思う。
子をまともな人間に育てられん奴は生むな。
実際問題難しいだろうが
73. Posted by     2006年06月21日 18:36
よし!
誰かその弁護士にちょうちょ結びしてこい!
74. Posted by      2006年06月21日 18:38
米69
俺は64じゃないが、たかだかサッカーの
試合に自分は出てもいないのに腹を立てるのもどうかと思うわ。
それで卵を投げるとか暴力行為を肯定する
DQNは死んだほうがいいよ。
75. Posted by Posted by   2006年06月21日 18:40
私は犯人を死刑にした後の本村さんのことを
考えると不憫で仕方ないですよ・・・
76. Posted by S   2006年06月21日 18:44
弁護するなって言う人見て思うんだが
弁護士はあくまでも仕事で被告人の罪を軽くしなければいけないんだから弁護する事自体は批判できないんじゃないか
77. Posted by いいい   2006年06月21日 18:46
※60
>顔晒せとは言わんが、顔晒したまま同じ事が言えるのかは問いたい。

だよなー、無責任でろくでもない発言するから皆の怒り買って顔晒せと言われちゃうわけで。

さすがに犯罪者の親はみんな顔晒してタマゴ投げられてろとは誰も言ってないだろう、、、、と思いたい。
78. Posted by     2006年06月21日 18:46
米74
どうであれ「死んだ方がいいって言うなんて」怖いなww
79. Posted by 78   2006年06月21日 18:47
×「死んだ方がいいって言うなんて」
○「死んだ方がいい」って言うなんて
80. Posted by     2006年06月21日 18:48
この少年っての
事件当時18歳と1ヶ月だったんだよ
でも少年法の対象年齢を超えてまだ間もない
からってゆうよくわからん理論でなぜか
少年法適応で今まで議論されてきてたんだよ

行政は柔軟性というものを履き違えてると思う
81. Posted by     2006年06月21日 18:49
恐らくこの親、テメーの言ってる事が世間から反感買うのわかって発言してるな。
だから匿名でモザイク出演なんだよ。
こんな奴が全国に顔晒して、理路整然と正論吐けるわけないじゃん。
鬼畜の親だぜ?期待するほうがオカシイ。
こーゆー親だから、あーゆー息子に育ったんだよ。
82. Posted by 米80   2006年06月21日 18:52
× >>少年法適応
○ >>少年法適用

スマソ。。。orz
83. Posted by    2006年06月21日 18:52
>>76
だよなあ。
まあ、大衆の意見だからな。
感情的になりやすいもんだ。
メディアの言うことで一喜一憂するのが大衆。
なにも変わっちゃいない。
84. Posted by     2006年06月21日 18:53
犯人もその親も「死んでお詫びする」という
詫びの方法がある事を教えてやりたい。
85. Posted by     2006年06月21日 18:54
こんなに胸が痛くなったのは初めてだ…
犯人はもちろん司法もこの糞親父も何もかも皆狂ってる…

木村さんの痛みを考えると俺まで気が狂いそうになる
これでも木村さんが味わった痛みの何億分の1にも入らないんだろうな…
86. Posted by (^^)   2006年06月21日 18:54
お前らもこんなんにならなきゃいい話。
87. Posted by      2006年06月21日 18:54
※83
でもあの発言で弁護士というものに対する心象が激悪化したのも確かだな。
仕事だから仕方ないだろうっていう意見もあるだろうけど、個人的にアレはないだろうって思った。
88. Posted by     2006年06月21日 18:55
顔隠して言ってる時点で、2chの煽りカキコと
なんら変わらない。
自分では木村と同様に、全国に訴えてやったぜとか自己陶酔してそうだけど、んなわけない。
89. Posted by     2006年06月21日 18:56
※80
ほんのちょっと月齢が足りず、オリンピックに出られなかった
「まぉチャン」こそ、柔軟に考えてあげたかったよね。
90. Posted by     2006年06月21日 18:56
弁護士っていったい何なんだろうな。。。
91. Posted by 87   2006年06月21日 18:58
※76、83
あー、すまん勘違いだ
お前らは「あんな奴に弁護なんぞいらん」っていう極論者を咎めてるんだな

うっかりあの神発言弁護士を擁護してるように見えたorz

ごめん
92. Posted by     2006年06月21日 18:59
*87
まぁあんな電波を捏造するのはあいつだけだろ。
大部分はもっと穏便な毒にも薬にもなら無い部分で捏造しそう。心神耗弱とかなんとかそんな感じでさ。
93. Posted by     2006年06月21日 18:59
遺体を陵辱後、母の遺体に泣きながらはって寄ってくる長女夕夏ちゃん(同11カ月)を
 持ち上げて床に叩きつけ、それでもなお母の所へ来ようとするところを絞殺。財布を盗んだ

自分の愛する妻と娘にこんなことされたんだぞ?どれだけ出来た人間なら犯人の更生が願えるんだ?つうかそんな奴人間じゃねぇよ。

もし、俺がそんなことやられて犯人が死刑にならず地球上のどこかで生きていたら、追って殺すか、自身の心が壊れるのが先かどちらかに一つだ。。
94. Posted by     2006年06月21日 19:02
常に冷静でいようと頑張ってる本村さん、本当に強い人だと思う。
それを強いられてしまっているのかもしれないが。
95. Posted by     2006年06月21日 19:02
米90
この弁護士は特殊なんだよ。
被告のための弁護って言うより
死刑廃止の主張をするため。

弁護するのはいいけど、もっとマシな弁護をしろと。
96. Posted by     2006年06月21日 19:05
この弁護士って無期懲役判決で、法廷で「よっしゃあぁああああ!!!」って叫んでガッツポーズした奴じゃなかったっけ。
「死刑回避したぜぇええ!」って意味で
97. Posted by     2006年06月21日 19:06
何で木村さんはこんなに苦しめられないといけないの?
98. Posted by    2006年06月21日 19:08
「じゃあ死刑はやめて無期懲役にします。
大人にも責任があったと思うので、親も一緒に
無期懲役でどうでしょう」
っつったら手のひら返すんだろうな。
ムカつく野郎だぜ。
99. Posted by     2006年06月21日 19:09
マスコミを介しての報道だから
どこか発言がカットされてるような気もする。
100. Posted by     2006年06月21日 19:11
>>米99
何をカットしても今回報道された発言内容だけで万死に値する。
どんなフォローしても無駄。
101. Posted by     2006年06月21日 19:13
どうせ「顔はモザイクかけますから思うところを正直に話してください」とでも言われたんだろ。
被害者に悪かったと思ってはいても、7年も息子を殺せと主張されればいろいろあるよ。
102. Posted by あまから   2006年06月21日 19:23
弁護士は正義の味方じゃなくてお金の味方っていうイメージ強いからなぁ。
そりゃ真面目な人もちゃんと居る…はずとは思うがねぇ…

結構な金額をこのクソ親につんでもらってるのだろうな、この弁護士
103. Posted by tama   2006年06月21日 19:25
弁護士に関しては、そういう仕事だから非難はできん。
プロの弁護士は八方手をつくして被告人の利益を擁護し、それでもなお出た有罪判決だから冤罪でないと信用しうるのだから。

それにしても、ひどい親もいたもんだ。
104. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月21日 19:33
このコメントは削除されました
105. Posted by     2006年06月21日 19:34
セックス目的と言われるけど>
屍姦しといて他の目的があるとでも?

一日も早く殺したいと>
当たり前じゃボケ。殺しただけでは飽き足らんわ。

「死刑」しか無いですから>
人を殺した上、屍まで辱めて、人間の尊厳を徹底的に打ち砕いたんだぞ。
生まれたばかりの罪も無い幼子まで叩き殺して、死刑でも足りんのに、他のやり方でどう償うつもりだ?

僕が被害者のことを考える必要は>
お前がセックスして子供を産まなければ。お前がまともな子供に育てていれば。
被害者以外の事を考えるなよ。家売って、全財産処分して、全部引き渡せよ。
手前で手前の息子を惨殺して、世間様に詫びて氏ねよ。

7年そこそこに地上に芽を出す>
踏み潰してやろうか?お前が赤ん坊にやったみたいに。
106. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月21日 19:34
このコメントは削除されました
107. Posted by     2006年06月21日 19:35
不幸な事に手がずれ込んでしまい>
そのまま締め続けない限り死んだりしない!
お前の達者な口塞いでやろうか?手がずれても知らんがな!(まさに外道)

泣き止ます為に首に蝶々結びしただけ>
OK、この糞ったれの罪を償わせる為に、首に蝶々結びしてやろうじゃないか。
ついでにお前のその不愉快な口を黙らせる為に蝶々結びしてやる。
問題無いよな?蝶々結びだもんな?

>>58
俺はコンクリ殺人の件でも泣いたぜ。
死刑じゃ足りない、全ての財産を支払わせても足りない、地獄が存在しないなら、被害者の無念はどうやって晴らしてやればいい?

>>96
そう、この親は育成方針の誤りと、被害者の魂と被害者家族の心を冒涜した罪で、犯人とは別に裁かれるべきだ。判決は死刑以外にありえん。

>>263
思考を放棄した者は人間の尊厳を捨てた獣だ。人権を剥奪し、処刑しても罪にはならぬと、法は明確に定義すべきである。
108. Posted by     2006年06月21日 19:35
>>414
遺伝の関係はあるだろ。チョンがいい例だ。

>>米8
遺族が思い余ってこの鬼畜親子に私刑執行したら、遺族の罪状軽減の為の嘆願運動起こす。

>>米37
俺は文句言わんよ。

>>米40
あれは必要だ。この腐った世界を改革するような大掛かりな事じゃなくてもいい。
こーゆー希少な許しがたいケースだけ限定して裁くだけでも、多少の救いにはなる。
勿論、思い付く限りの理不尽で苦しい殺し方で裁いてやるべきだ。

>>米42
社会的制裁当然。生命と私財の全てで足りないなら、それ以上の何かで裁かれなければ釣り合いが取れまいが?
社会的制裁されるような最悪の言い草だと自覚してるから顔隠してんだろうが?

>>米45>>米50
OK、弁護士も死刑の方向で。
109. Posted by    2006年06月21日 19:36
本村さんにとってよい結果が出ますように…
110. Posted by     2006年06月21日 19:36
>>米49
これからは北からの流入で更に増えるだろう、って意味で絶望すべきか。
日本人の犯行じゃなかったんだ、って意味で慰められるべきか。

>>米51
当事者と、世論と、同じ立場で発言せにゃならん訳が無いだろ。

>>米52
ホロンの犯罪者弁護乙。and死刑。

>>米64
流石にこの話題じゃ、釣りでしたじゃ済まされんぞ?
本気で正論だと思ってるなら、お前も今すぐ地獄に落ちるべきだ。

>>米70
死刑が正義なのではない、正義の為の手段で残された妥当なものが死刑しか無かった。いや、死刑ですら足りないのだが。

>>米80
その理論だと、十五歳十一ヶ月のおにゃのことセクロスしてもOKだよな。
一ヶ月ずれてるだけじゃん。ふざけんな、司法!
111. Posted by      2006年06月21日 19:36
相変わらず、ここの米欄の2ちゃんねら〜どもは、
犯罪者馬鹿にするしか脳のない馬鹿ばっかりですね。
自分よりも下の人間を馬鹿にすることでしか、自己肯定をできない、頭の悪い生き物wwww
112. Posted by あ   2006年06月21日 19:36
ひでーなおい。
もう犯罪者は2chで裁け。


・・・死刑続出だけど
113. Posted by     2006年06月21日 19:38
これ本人は全く悪気ないだろうし、なんで叩かれてるのかも分からんと思うよ。
自分の言うことは全て正しいと思ってる人種だからな。
114. Posted by     2006年06月21日 19:40
この親から慰謝料って取れないの?
115. Posted by    2006年06月21日 19:41
慰謝料どころか命奪ってやれ
116. Posted by     2006年06月21日 19:43
米76
弁護士は調査した事実に基き、良心に従って、『弁護の余地が御座いません』と発言する事が可能である。
罪が過剰に裁かれないように弁護するのが仕事であって、罪びとの罪を削れるだけ削るのが仕事ではないからな。

米93
俺、法律が極悪人に対する私刑・殺人を無罪にしてくれるなら、ご主人のあだ討ちに助太刀しに行くぜ。

米95
余計に死刑が必要だと思わせるだけだがな。

米101
俺が親なら七年待たずに自分の手で息子を殺して被害者の前で泣きながら腹を切る。当然、全財産と生命保険の受け取り相続は被害者にしてだ。
それで許されるとも思えないが、それ以外にどうにもやりようが無い。

117. Posted by     2006年06月21日 19:59
この親にして、この子ありか・・・
本当最悪だわ、こいつら。心底、ふざけるなと思う。
118. Posted by     2006年06月21日 19:59
これって視聴者の怒りを煽ることになるのを分かってて報道してるよね。
「日本の報道は欧州のように正義を求めるのでは無く、世間の流行を求めている」って偉い人が言ってたけど、
こんなに露骨に煽られるとちょっと疑いたくなる。
119. Posted by r   2006年06月21日 20:00
人口が増えてるのでとっとと死刑にしてください。・・・あ、でも日本の人口は減ってんのか。スマソ。
120. Posted by a   2006年06月21日 20:03
犯人は深く反省し、更生し、
そして死刑を待てばいい。
121. Posted by      2006年06月21日 20:04
 いつも感じることだが、あそこでカメラやマイクを向けている人間の方が異常だ。「動機を明らかにしてほしい」などと繰り返しているけれど、自分に関係のない他人の不幸にそこまで立ち入りたい人間たち、カメラやマイクを向け、無礼な質問をし、それで番組を作り、エンタテインメントを捏造する者たち、またそれをTVで見ている人々、彼らの動機こそ明らかにしてほしい。
 もちろん、知りたがるのは自由だ。知りたがる人に知らせるのも自由だ。しかし、少なくとも「使命」と誇らしげにいえるほど格好の良いものではない。ひと言でいえば、その自由も使命も「下品」である。
122. Posted by     2006年06月21日 20:10
情報を恣意的に歪めないなら、報道によって世間に情報を伝えて、世論を形成するのは大事な事だと思うが。

あと、被害者の心の傷抉るような報道は大嫌いだが、加害者に対しては興味本位の下劣でいい。
人権なんて勿体無いケダモノだ。
プライバシーなんて考慮せず、どんどん白日の下に晒しageてやればいい。
123. Posted by くじ   2006年06月21日 20:11
犯罪者の子もその親もどうでもいい
死刑は揺るがんし

むしろ分からんのは弁護士の発言
なぜそんなカスなこというのか分からん
まともな奴とは、到底思えん
124. Posted by    2006年06月21日 20:13
こいつは親子ともども死んでいい。生きている価値すらない
マスゴミも被害者の人権シカトして、報道の自由を盾に取るしな。報道の自由を盾にするなら加害者にいけよ。
125. Posted by     2006年06月21日 20:15
あれだよ、俺らが裁かなくてもこいつは隣人の間で裁かれるだろ。

俺らが文句つけるべきは人の不幸をダシにして釣りしてる111みたいなやつなんだよ。
126. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月21日 20:20
このコメントは削除されました
127. Posted by     2006年06月21日 20:21
地元(福岡)の夕方のニュースで、判決が出る前の日に、父親にインタビューしてるのがあった。
7年間息子に面会してなくて、そのテレビと一緒に連れられて面会を初めてしてた。
インタビューの間、ずっと「自分はコイツ(息子)のせいで不幸になった」「当事者の問題で自分には罪の償いようも無い」って、無責任な発言ばかりですごく驚いた。
128. Posted by     2006年06月21日 20:22
いや、やっぱ無期懲役でいいんじゃない?
七年そこそこで出て来れるんなら。
129. Posted by     2006年06月21日 20:23
>>118
日本の報道がえげつないってのは同感なんだけど
欧州の報道もそれなりにえげつないよ

もういいかげんおよその国に幻想を抱くのはやめようよ
130. Posted by      2006年06月21日 20:28
罪には罰だ。更生はその後だろ。本村さんの傷をえぐろうとしているようにしか思えん。
スタジオの反応はどうだったんだ?
131. Posted by     2006年06月21日 20:31
米8の弁護士の言い分読んでたら
ジム・キャリーの『ライアーライアー』
思い出したよ('・ω・`)
132. Posted by ヒルネスキー   2006年06月21日 20:39
とりあえず、更生していない犯罪者にとって、死刑より恐ろしい刑考えようぜ。
133. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月21日 20:40
このコメントは削除されました
134. Posted by     2006年06月21日 20:40
※123
>むしろ分からんのは弁護士の発言
>なぜそんなカスなこというのか分からん
>まともな奴とは、到底思えん


弁護士としては何としてでも擁護しないといけない。
でも、どう考えても擁護できるものでもない。
だから、こんなカスな事しか言えないんだよ。



まぁ、それでもまともな奴じゃないと思うけどな。
135. Posted by    2006年06月21日 20:42
※132
手足を拘束して被害者に身柄引き渡して、後はおまかせの刑がいいと思いまーす。
136. Posted by     2006年06月21日 20:43
>米132
不定期に被告の体を一部分ずつ麻酔無しで切りとるとか
137. Posted by      2006年06月21日 20:48
この親がクソだってことに異論は無いけどさ、

死刑の話題になると『僕の考えた残虐刑!』みたいなのを発表しだす奴がわいてくるのはなんなんだろうか。
138. Posted by 名無し   2006年06月21日 20:52
悲しい事件だよな。この事件に関わった人は可哀想だよな、俺はもう怒りすらわかない。
なんかコンクリ事件思い出した…。
139. Posted by     2006年06月21日 20:52
この弁護士さ、いつだったかのニュースで見たんだけど、
『殺意あって首を絞めたでは訳ない』事を説明するために、
女性にのしかかる男性のイラストをスケッチブックに描いて示してたんだよ。
記号化された図解ではなくて、『かなしいときー!』の芸人が使ってるみたいなイラスト。
よくも被害者の前でそんなゲスな事ができるもんだと憤ったよ。
こいつも弁護士辞めさせたほうがいいと思うよ
140. Posted by     2006年06月21日 20:52
米133
もちろん本村さん本人の手で敵討ちが出来るようにに決まってる。
本人の手による敵討ちしかないと思う
法廷でもずっと我慢してるんだろうな・・・

やっても本村さんは無罪だろ?
141. Posted by    2006年06月21日 20:53
なんだこの悔しさは。本当に悔しい。
142. Posted by 135   2006年06月21日 20:54
※137
仕方ないさ。俺血気盛んな高校生だもん。
143. Posted by あ   2006年06月21日 21:04
この事件はどうしても最高裁で死刑にして欲しかったな・・判例をつくってほしかったよ
144. Posted by くぁwせdr   2006年06月21日 21:08
どうしてこんな奴らが生きてるんだ?
どうして今すぐにでも死なないんだ?
145. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月21日 21:10
このコメントは削除されました
146. Posted by     2006年06月21日 21:12
この父親は妻が自殺した後フィリピン人女性と結婚。殺人犯を育てた環境やいかに。
147. Posted by      2006年06月21日 21:13
米111
よ、御本人。
148. Posted by おれ   2006年06月21日 21:15
5 あいかわらず法廷で泣けば許して貰えるんだ
ばかじゃないの?
149. Posted by     2006年06月21日 21:18
米136
いや、それは切り落とすたびに延命治療しなきゃならんからな。
ゲスに金かけるのは勿体無い。
150. Posted by     2006年06月21日 21:24
>米148
いやそれ以上に精神鑑定に出せば無罪に出来ると
安易に考える弁護士の方が馬鹿なんじゃないか
151. Posted by    2006年06月21日 21:25
米欄にIDって出せないの?
152. Posted by 居眠り   2006年06月21日 21:26
こんなクズみたいな大人は生きてるのに、なんでなんの罪もない赤ちゃんや女性が殺されるんだろう…
そんなことした奴になんで高裁は無期懲役なんていう、甘ったるい判決を出したのか甚だ疑問です。腹が立ちます。
153. Posted by     2006年06月21日 21:34
遺伝遺伝、言うけどやっぱし育て方だよな…

とりあえず親はしゃべるなら顔出してしゃべれと。
154. Posted by    2006年06月21日 21:34
この犯人は寄生虫キムチ食わされて、じわりじわりと脳味噌を食い殺されればいい。
155. Posted by     2006年06月21日 21:36
この親のために、何か見せしめで出来ることはなかろうか?
自分の最愛の人を殺された悲しみを味わってみたら?
156. Posted by あ   2006年06月21日 21:40
今朝、ズームインで見たときは、
腕組んでふんぞり返って喋ってたぞ、
このクソ親。
157. Posted by     2006年06月21日 21:43
>>134
>>139
その他弁護士が嫌いな香具師等
超亀レスだが、その弁護士が死刑反対論者なんだよ……。
自分の論を曲げ切れない人種だから、面子にかけても擁護しないと。って気持なんだと思ふ。
158. Posted by ゆ   2006年06月21日 21:46
>152
そうだよな。無期懲役といっても終身刑じゃない。20年もすれば出てこれる。

個人的には死刑しかない。それができないのなら、世にも奇妙な物語の「懲役三十日」状態の無期懲役。
159. Posted by つづく   2006年06月21日 21:47
ニュースとこの記事で腹立ってきたお
とりあえず元少年へ
1つめ。確かに真に君を裁ける者など人が創り上げ、人を創り上げた神以外には存在しないだろう。しかし。危険な要素を排除する事は誰にでも出来る。正直今の君に言いたいのはさっさとあの世に逝ってくれって事だ。犯罪者と確定した人間が何処かにいる社会なんて嫌だし、無期懲役の間のために払われる税金が勿体ない。
2つめ。俺は犯した罪を償う事は出来ないと考えている。どう足掻いたって事件が無かった物になる訳じゃないのは明白だ。それに、死んで欲しいって言われてるんだ。死ぬのが一番償いに近いんじゃないかな?
3つめ。聖書に人の心の傷の埋め方でも書いて在るんですか?どう考えても聖書を読みあさる=反省または償いには繋げません。
160. Posted by おわり   2006年06月21日 21:53
親へ
1つめ。じゃあ自己を抑制出来ない本能の生き物を世に放った責任を取って死刑してもらってね。
2つめ。更生してるそぶりなんて演技でどうにでもなる。
3つめ。少年法が適用されない年齢で起こした犯罪だろうが。おまいは何を考えてるんだ?
4つめ。僕が被害者の事を考える必要は無いと。ほう。貴様が創り育てたモノが法と秩序を壊しに掛かったのに、その犠牲を考える必要は無いと。何様ですか?
5つめ。罪を憎んで人を憎まず。いい言葉だね。でも罪を創るのは結局人だ。犯すという意味でも、其れを罪と決めるという意味でも。実際に家族殺されてそんな事言えるのかよ。
161. Posted by      2006年06月21日 22:03
こいつも死んだ方が良いと思う
162. Posted by 子は親の鏡   2006年06月21日 22:08
犯人の父親の職業は何だったっけ?
栃木リンチ殺人事件の時の様に、DQNな親だな。
163. Posted by 510   2006年06月21日 22:19
久々にはらわた煮えくり返った。被害者の母子が可哀想すぎる。特に子供が泣きながら這ってきたのを絞殺するなんて..こいつ死刑でも軽すぎるぐらいだろ?拷問したらどうだ?
164. Posted by     2006年06月21日 22:22
>米163
それは担当者に悪いだろ
刑務官って死刑の重みに耐えられなくて何人も止めてくらしいし
165. Posted by     2006年06月21日 22:25
模倣犯リアルタイムで読んでる俺。
こんな奴本当にいるんだな。
166. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月21日 22:43
このコメントは削除されました
167. Posted by あ   2006年06月21日 22:45
なんでこんな人間がこの世にいるんだ……絶望でこっちが逝きたくなっちゃうよ……
168. Posted by      2006年06月21日 22:46
模倣犯ってあれだよな。
DVD版だとSMAPの中居の顔が最後にポリゴン化して爆散する龍等蛇尾。
169. Posted by     2006年06月21日 22:48
報道ステーション、リアルタイムで見て、目を疑いました。
やはり痛いニュースに載ったか。
170. Posted by か   2006年06月21日 23:01
馬鹿なおやじだな。こいつも一緒に死刑にすりゃいいのに
171. Posted by    2006年06月21日 23:03
米155
最愛の人を無惨に殺された苦痛は、最愛の人を無惨に殺されなきゃ解らない。
でも、極悪人の最愛の人をぶっ殺す事は、極悪人の罪を裁くのに他人を巻き込む事になるから、認められない。
何より、こーゆーDQNは自分が一番可愛いから、嫁さん子供が死刑になって自分が助かるなら、苦痛な振りしながら内心では喜んで『最愛の他人をぶっ殺す系』を受け入れるに決まってる。

米157
賢い弁護士⇒「うぉっ、こんな極悪人が!やっぱ死刑も必要かも……」
馬鹿な弁護士⇒「死刑は絶対に良くない!って事はこの悪党も弁護しないとね……」
悪を裁く為の道具が法律だろうに、本末転倒とはまさにこの事よな。
172. Posted by    2006年06月21日 23:03
米164
戦争で職務として人を殺して平気な類の人間ってのが男性5%女性1%くらいの割合で居るんだと。
別に反社会的傾向がある訳ではなくて、日常では善良な市民として振舞えるんだけど、いざ戦闘となった時にはゲーム感覚で銃を撃つよう擦り込まれなくても、素で人を殺しても鬱にならない、生粋の戦士なんだそうだ。
こーゆー人なら悪党を死刑にしても壊れたりしないんじゃないか。
あと、一度人を殺してみたいってDQNに拷問やらせてやってもいい。その結果鬱になっても知らん。
173. Posted by    2006年06月21日 23:05
とりあえず少年とこのDQN親にゴールドエクスペリエンスレクイエム叩き込みますが、構いませんね!
174. Posted by      2006年06月21日 23:07
殺された母子のご冥福をお祈りします。
175. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月21日 23:17
このコメントは削除されました
176. Posted by      2006年06月21日 23:26
最低だな・・・・・・
177. Posted by スカ   2006年06月21日 23:27
本村さんは、本当に凄い人だと思う。
DQN親が自分の子供を殺したりして、それを知らんぷりしたりする世の中で、あんなに説得力のある綺麗な言葉を選びながら会話が出来る人間は、そうそう居るものじゃない。
彼の殺されてしまった子供さんも、きっと良い大人に育ったに違いない。
本村洋さんと、DQN親。やはり、教育って必要だと思うね。
殴って黙らせるなんて、大人のすることじゃないって、全国のDQN達が分かってくれたらなぁ。。。
178. Posted by スカ   2006年06月21日 23:28
本村さんは、本当に凄い人だと思う。
DQN親が自分の子供を殺したりする世の中で、あんなに説得力のある綺麗な言葉を選びながら会話が出来る人間は、そうそう居るものじゃない。
彼の殺されてしまった子供さんも、きっと良い大人に育ったに違いない。
本村洋さんと、DQN親。やはり、教育って必要だと思うね。
殴って黙らせるなんて、大人のすることじゃないって、全国のDQN達が分かってくれたらなぁ。。。
179. Posted by 000   2006年06月21日 23:29
永久不滅のものはない、人の善悪もまた然り。
180. Posted by 44」   2006年06月21日 23:39
少年法っつても50年も昔の
貧困で仕方なく犯罪を犯してしまった
少年が対照だったんだけどな。
こんなモンスターみたいなガキは
はなッから少年法の理念には
加味されてねんだよオッサン。
181. Posted by    2006年06月21日 23:40
米173
勿論有り有り有りーデヴェルチ!
182. Posted by      2006年06月21日 23:42
これ親子ともども死刑にした方がいいんじゃないか?
ぜんぜん悪いと思ってねえじゃんよ
183. Posted by    2006年06月21日 23:43
米179
だが然し、永久不滅じゃないからこそ。
生命は尊いし、尊厳は輝くのだ。
人の善悪を超えていいのは、人と関わり合いになる必要もないくらい超越した神のみぞ。

米180
少年云々以前に、まず法の精神に反してるから、法によって裁量する対象から外れてる。法の外側からの襲撃者であり、法の内側の者が団結して私刑にすべき、力づくで撃退すべき侵略者だと思う。悪党に人権など無い。
184. Posted by 44   2006年06月21日 23:47
まぁ、弁護士の言い分を100万歩譲って
全部信じてやるとして、
「ついうっかり」2人もコンボで人殺しちゃう奴って故意に殺す奴より凶悪じゃね?
罪逆に重くなっちゃうじゃんw
185. Posted by    2006年06月21日 23:47
一般的に弁護士を非難することはいけない。
弁護士とは犯罪者(もしくは冤罪かもしれないが)の弁護をすることが一番大きな仕事。
たとえ麻原でもこの少年でも弁護士は必ず付けられる。
弁護士は弁護士で自分の仕事をしようと頑張っているのだ。


しかし、自分の思想(死刑制度廃止)にて裁判を遅延させたり、明らかにおかしい理論で武装(?)することは間違っている。
弁護士自身がその発言に責任を持ってくれるなら別にいいが・・・


その裁判のあと総スカンを喰らうだけだからね
186. Posted by あまから   2006年06月21日 23:51
※173
貴様には反撃する隙をも、与えんッッ!
『キング・クリムゾン・エピタフ(墓碑名)!』
我以外の常識は消し飛ぶッッ!


…とド低俗の弁護士が切り返すかもしれないッッ!!
187. Posted by (=゚ω゚)   2006年06月21日 23:53
こりゃ〜、死神ウォルターに全身ちょうちょ結びしてもらう刑だな。
188. Posted by     2006年06月22日 00:00
いわゆる人権派って国家の殺人は許さなくて、個人の殺人は許すんだよな・・・。
巨大な悪(と思い込んでいるもの)に立ち向かっている(自称)正義を演じる事で満足感にでも浸っているのか?
189. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月22日 00:02
このコメントは削除されました
190. Posted by     2006年06月22日 00:09
米189
人権派の中には、いきなり「神が〜」とか言い始める奴もいるしな
191. Posted by     2006年06月22日 00:09
例の「罪でしょうか」って文章をテレビで聞いた時、他人事なのにはらわた煮えくり返ったねぇ。
本村さんは「法が裁いてくれないなら、私が殺すまでです」と語っていたが、俺だってきっと同じ事を宣言しただろうな…奥さんと子供殺されて、犯人が生きながらえるなんて我慢ならない。
この加害者の更生なんて信じない。
コンクリート詰め殺人事件の犯人も反省するどころか過去の罪を脅しに使ってたくらいだからな。
192. Posted by     2006年06月22日 00:09
米188
『悪』を裁くのに『悪』をもってするのが『正義』と言えるのか!(ドギャァァァン)
……って言いたいんだろ、自称人権派の連中は。

だがよ、悪党が嫌がる『悪』い事をするからこそ、刑罰として意味を持つんだろうに。

善人と悪党の生命の価値は等価ではない。
契約とは義務と権利の等価交換!
邪悪には(先に攻撃仕掛けた分と、悲劇は取り返しが付かない事の分を付け加えて)それに等しい苦痛を与えねば、法治社会は成り立たぬ。
泥棒は腕をもぐ!一人殺せば百度殺し返す!

法とは力!正義ではなく必要悪!ドス黒い邪悪から善良な市民を守る為に敢えて其の手を血に汚す覚悟が無い者に、法の守護者たる資格など無い!
193. Posted by     2006年06月22日 00:10
米190
きっと邪神を信奉しているんだろう。
194. Posted by    2006年06月22日 00:15
なんつーか、痛いがそれ以上に鬱になるニュースだ。
親子ともどもまるっきり反省してない辺りがなんとも。

あとこのふざけた弁護士、オウムのとき
証拠隠滅の方法を示唆したってことで逮捕されてなかった?
無罪になったけど。
195. Posted by    2006年06月22日 00:20
親父もついでに死刑にしていいと思うんだけど。
196. Posted by    2006年06月22日 00:23
吐き気をもよおす『邪悪』とはッ!自分勝手な理由で人を殺した息子を、
自分勝手な理論で援護する奴の事だ・・・・・!!
責任転移のために被害者の事も考えず援護する事だ・・・
DQNがなにも知らぬ『被害者』をてめーらだけの都合でッ!
ゆるさねえッ!お前ら親子は今再びッ!世間の心を『裏切った』ッ!
197. Posted by     2006年06月22日 00:38
テレ朝だろ?信用できんな。
いくらなんでも明らかに反感買うようなことを加害者の親父がこんな簡単に言うとは思えん。
そうとう編集されてるんじゃないの?
親が子を思うちょっとした発言につけいり、大袈裟に仕立てあげる。マスゴミならやりかねん。
198. Posted by 三途   2006年06月22日 00:48
ちょっと質問。
この犯人アメリカだと何百年の刑ですか?
199. Posted by    2006年06月22日 00:51
米197
それがどういう訳かこの報道を聞いた奴は全く疑わずに信じちゃってるんだよ。
まあ、単に犯罪者を叩きたくてしょうがないんだろうよ。
200. Posted by     2006年06月22日 00:59
>僕が被害者のことを考える必要はいまはないと思う
いろいろと思考回路が独特だな・・。
今やらないでいつ考えるんだろうな。
201. Posted by      2006年06月22日 01:05
『常識的な発言もしててそれはカットされてる!!』
『この父親は息子を想ういい親だっっっ!!!!!

『お前らアサピーに煽られてる、目を覚ませ!!!』

って思うほうが異常だろ〜

殺せとか言ってる奴もどうかとおもうけどなー
202. Posted by    2006年06月22日 01:06
本村さんは辛すぎる。
あんな風に妻と子が亡くなったらもう再婚は
困難だろう。
子を残すなんて事も無理だろう。
本村さんも半分殺されているようなもので
むしろ生き地獄な状態だと思う。
死刑が叶っても報われた気にはなるだろうが
それは殺された妻や子のため。
自分に100%もたらされる事じゃない。

ぽんぽん離婚とか再婚とか不倫とかできる人よ。
幸せすぎてどうしようもねぇよ。
203. Posted by     2006年06月22日 01:06
マスゴミの捏造として、父親や弁護士からの抗議は
いつ出るのカナ?
いつ出るのカナ?
204. Posted by     2006年06月22日 01:15
犯行時未成年だったんだから民事でこの親父に賠償させるべきだな。

>>米198
アメリカだと大概死刑です。
205. Posted by      2006年06月22日 01:18
アメリカは死刑撤廃が進んでると思ってたけどまだ2/3くらいの州で死刑やってんだな
206. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月22日 01:27
このコメントは削除されました
207. Posted by    2006年06月22日 01:28
>>米200
今を戦えない者に次とか来年とかを言う資格はない
〜バッジョ〜

>>米203
雛見沢だったら、糞親父を背後から金属バットでKOOLに決めてやりたいところだ。
208. Posted by しずく   2006年06月22日 01:42
どのみち親が言っていいことか?とも思うガナー。周りの責任ったって、あなたも『周り』でしょ?って。しかも一番近いし。イターイ、イタタタタ…。
209. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月22日 01:56
このコメントは削除されました
210. Posted by    2006年06月22日 02:02
死刑は反対。
殺したって何の特にもならん。
死んだら人間終りな訳だし。
だから、強制労働で賠償金を満額稼がせるか
(稼ぐまでは恩赦無し)
自殺出来ない様に処理をした上で薬、医大の実験用動物として売り払うかってのはどうだろ?
臓器移植は時々持ち主の趣味趣向が伝播する事もあるらしいので無し。
(ほんとかしらんけど)

>>米198
死刑制度が無いとこだったら50年位じゃね?
10人殺して250年とかそんなんだし。
211. Posted by 三途   2006年06月22日 02:10
>死刑制度が無いとこだったら50年位じゃね?
うーむ、そんなものか。
アメリカは罪状が累積するって言うから二、三百年は堅いかと思ったんだが・・・。
212. Posted by      2006年06月22日 02:15
1歳児殺したのがどう判断されるかな。
あっちは子供保護すげぇうるさいらしいし。

普通に終身くらうんじゃね?
213. Posted by 米   2006年06月22日 02:16
死刑反対するのは勝手だけど、代わりの案を勝手に考えるのってアホだよな。
マジで言ってるようにしか見えないし。
214. Posted by     2006年06月22日 02:31
※210
被告の父親じゃないが、さすがにそれは加害者の人権も訴えたくなるような内容だな。
215. Posted by 隠猫   2006年06月22日 02:40
米192
まず最初に聞いておくが、半分くらい釣りだよな?

有形と無形、対称と非対称を問わない、油断のならない報復の存在のみが(個人の良心を除けば)他者を意図して害することへの抑止力になり得る…ってのが俺の持論なんだわ。
だが、必要悪としてこの世を回す力を以って報復が執行されるなら上限と代行者が要るはずだ。
「目には目を、歯には歯を」という上限の設定が3500年以上前から存在してるのは周知の通り。
報復合戦の発生と拡大を防ぎ、代理として私心無く個別の状況を勘案して可能な範囲で適した応対を選び、そして執行することが法の守護者の役目だろ?



法と正義は両立しないが、それでも俺は法曹界に対して「お天道様に顔向けできる方向性」での最大限の努力を期待する。
もちろん件の被告を極刑に処せよと言っている訳じゃない。願ってはいるけどな。
216. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月22日 03:06
このコメントは削除されました
217. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月22日 03:08
このコメントは削除されました
218. Posted by 匿名   2006年06月22日 03:15
コメントは差し控えさせていただきます。

…だったら、コメントすんなって思いますよね(^-^;
219. Posted by     2006年06月22日 03:41
木村さんの23からの7年が凄くもったいない。
犯人が見つかった時点で拘置所行っちゃうと手出しできないしなぁ・・・
俺だったら一回無期の判決が出たならそれを受け入れて出てくるのを待って捕まえて一生拷問するね、自宅で。
犯罪犯して刑務所でやりたくとも同じ刑務所には入れてくれないだろうしなぁ・・
220. Posted by (>_<)   2006年06月22日 03:47
お昼のニュースで見たときは「私に何ができるっていうんです?私ができるのは謝ることだけ、でもそのチャンスがなかった」って言ってたなぁ…。謝る気はあったんだろうか・
221. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月22日 04:05
このコメントは削除されました
222. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月22日 04:06
このコメントは削除されました
223. Posted by    2006年06月22日 04:06
屍に鞭打ち、財物の全てを賠償に当ててもまだ足りぬ。どうやって償わせる?
蒼天航路の曹操みたく「死んじゃいました」「ならばよし!」って訳にはいかん。きっちりと、目には目を、歯には歯を、返してやれる条文を作成するのが代行者の義務だ。
其れが保障されているからこそ、自力救済を国に預ける気になるのであり、其れは国家と国民の契約である筈。上限が足りないなら、法の不手際だろ。
極悪非道だけど条文ではこれが限界だからここまでで許そう、じゃ、それこそお天道様に顔向け出来ねぇや。
224. Posted by    2006年06月22日 04:07
つーか、そもそも『最初から法を守る気が無い』奴を裁くのは法の仕事じゃない。
この場合は平穏な社会の敵である犯人を外部の危険因子と見なして、社会構成員全員が徹底的に攻撃し、打ち滅ぼす事こそが理に適っているのではないのか?
そんな外部の因子さえも法の内側で裁こうとするから歪みが出るのであり、だからデスノートみたいなのが望まれたり、月に代わってお仕置きする奴が望まれたりする訳よ。
225. Posted by     2006年06月22日 04:09
米220
本気で謝る気があれば。誰も聞いていなくても二十四時間懺悔し続けます。
226. Posted by     2006年06月22日 04:51
弁護士は、少なくとも筋は通してる。死刑廃止を言うなら、冤罪だの量刑不当だのでなく、誰もが死刑ですら生温いと思うような奴をこそ弁護すべき。そういう意味では果敢ではある。無謀だけど。
227. Posted by     2006年06月22日 04:52
こういうのを、『親の顔が見たい』って言うんだろうね。

『この親にしてこの子あり』ってのが続くだろうけど。
228. Posted by     2006年06月22日 04:55
親が子供の代わりに死刑になるとしたら
この糞親は何て言うんだろうなw


被害者の子供の将来を奪った犯人の親に、子供の将来とか言う権利は無いな

マジ少年法って悪法だよ
229. Posted by えぃみー   2006年06月22日 05:37
すみません。素朴な疑問なんですが‥このスレをどうにかして、この父親に見せることってできないんでしょうかね?
自分の子供がこの事件と同じコトしたら‥私は自分の子供だろうが殺して、その後に自分も死ぬなぁ…
230. Posted by    2006年06月22日 05:59
福田孝行→無期懲役

七年かそこらで出てくる

本村さん、敵討ち

本村さん逮捕

陪審員全員無罪

福田の親父の目の前で本村さん
ガッツポーズ
231. Posted by     2006年06月22日 06:10
米229
マスゴミにメールしてみてはどうですか?
しょせんマスゴミですがつれるかも知れませんよ

>>あだ討ち制度
ああ、それありかなぁ。きっと欧米から「野蛮だ」とかいわれるんだけど

あれだね、こうなると早く陪審員制度はじまってほしいきがしますけどね。
でもみんなが陪審員になったときは「感情」で動いてはいけませんよ。
冷静に「死刑」を宣告しましょうよ。
232. Posted by     2006年06月22日 06:53
親もまとめて死刑
233. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月22日 07:12
このコメントは削除されました
234. Posted by 周囲の大人   2006年06月22日 07:53
周囲への大人への刑罰

 1.父親
   被害者への賠償連帯責任&懲役30年
 2.糞弁護士
   財産没収、鞭打ち1万発
235. Posted by    2006年06月22日 07:58
※234
どうして弁護士を叩くのか分からない。
236. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月22日 08:13
このコメントは削除されました
237. Posted by _   2006年06月22日 08:17
米234

それが弁護士の仕事だ、と言いたいんだろうけどさここまで見てる限りだと、大多数の人が酷く不快感を覚える法廷戦術じゃないのさ。

まぁ、そこまでアホな弁護しないとフォロー出来ないほどこのDQNのやらかしたことが酷いとも言えるけどな。

と、今回の事はともかく、この弁護士達は今までの活動もかなり香ばしいのも事実。

238. Posted by (´д`)   2006年06月22日 08:51
※109
 とりあえず第一はそれだよな
239. Posted by    2006年06月22日 08:54
この弁護士は死刑反対論者として売名している偽善者で「死刑に反対するために弁護士をしている」屑野郎だ。
確か本もだしてたかな。
犯人の犯した罪の重さを一切考慮せず、とにかく死刑にだけはならないように弁護している。

弁護士としての手腕はまったく平均以下なんで毎度毎度この記事みたいな訳の判らん主張をする。
非難されて当然というか、むしろそのうち被害者やその遺族に頃されても不思議じゃないような最低の人間だ。
240. Posted by    2006年06月22日 09:01
インタビューで全然逆のことを言っていても編集でうまいこと卑劣漢に仕立て上げるのもマスコミの得意技な訳だが
241. Posted by     2006年06月22日 09:09
私は若輩者で考えの浅いところが
あるかとは思いますが

『あなたの権利を侵さないから、あなたも私の権利を侵さないでね』
というのが人権ではないのですか?
もっと極端な表現だと
『あなたを故意に殺さないから、あなたも私を故意に殺さないでね』
という契約で社会に置いてもらってるんだと
なんとなく思っていたのですが。。。
242. Posted by     2006年06月22日 09:18
>>240
もちろん、バイアスかけて切り取られた部分である可能性は高いがね

だが、本当におやっさんのいう周りの大人=親の責任を欠片でも感じ、被害者に対して申し訳ない気持ちがあるのならば
あのインタビューの発言はどれも心の中で叫べこそすれ、第三者に対してはどんな誘導尋問されても一言だりとも口にすべきではないものばかり

たとえ10時間テープ回されたとしても、あんだけズラズラと「俺も被害者」な発言が飛出てくりゃ十分だわな
243. Posted by     2006年06月22日 09:20
>>米241

俺もそう思う。
生まれながらにして持っている、というのは法学の発祥の地であるあちらさんが大好きなキリスト教的発想法が強いんだと思われるよ。
神が与えたもうた、って奴ね。

過去ニュースで鯨の事が出てたけど、神が食物として用意してくれた牛や豚は食ってあたりまえだが、鯨食うのは野蛮、ってのも通じる部分があるな。

自分の人権は自分でちゃんと人として生きようとすることで守るもの。
ものを食ったら、食ったものに感謝(神様でなく)。
そこはとっても大事なことだと思う次第。
244. Posted by     2006年06月22日 09:24
うぉ。こんなネタ論議に華が咲いてるw
米欄伸びすぎw
中学生みたいな現実味のない妄想にマジレスする
とこうなるのか。
ネタにはネタでかえさなきゃね。
245. Posted by    2006年06月22日 09:28
※244
ネタ議論だから伸びてることに気付かないお前は間違いなく中学生
246. Posted by     2006年06月22日 09:29
>>244
ちょうちょ結びとか?
247. Posted by     2006年06月22日 09:30
※244/245
はいはいおまいらは大人大人(´・ω・`)
248. Posted by ふ   2006年06月22日 09:54
親として責任をどう取るとの問いには「子供のやったことだから子供が責任取るべきだ。俺はそういう主義だ」と答えていたんだよねこの馬鹿。

「まわりの大人」に自分は含まれていないとこが恐ろしい父親です。
249. Posted by    2006年06月22日 09:54
これ被害者側が言ってるんだと思ってよくできたひとだなぁ〜と思ったけど…
さすが犯罪者の親。こういう親だから犯罪者が育つのね…
250. Posted by む   2006年06月22日 10:16
この親父ってさ、事件直後辺りに
妻と子を失って悲しんでいる遺族に対するコメントで

寂しいなら新しい奥さん貰って子供もまた
作れば良いじゃんとか言ったんだよな。

この親も息子も公開処刑にするべきだと思う。
251. Posted by    2006年06月22日 10:29
このバカ親の個人情報は特定できないのか?
252. Posted by    2006年06月22日 10:31
米229
HP丸ごとDLするフリーソフトとか無かったっけ?
コピーとか、プリントスクリーンとか、複製作って印刷して、裁判所で傍聴人になって直接たたき付けてやるとか、テロ朝の報道ステーション通じて届けて貰うとか?
253. Posted by     2006年06月22日 10:36
>>250
それマジ?

呆れてものが言えないな。。。。

254. Posted by ふy   2006年06月22日 10:59
司法は復讐の場ではない
意味が分かるなら、復讐は
司法以外でやれ、法を汚すな。
255. Posted by    2006年06月22日 11:04
米226.235
否、この場合、筋を通している事自体が間違っている。
弁護士法第一条『弁護士は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とする』.即ち、弁護士の職務とは『人権の擁護と正義の実現』の両方である。
被告の罪を最大限軽減する事が仕事ではない。被告の罪が過剰に裁かれないようにするのが職務なのであり、其れと同時に社会正義の為に正しい判断を下せなくては、到底弁護士とは言えない。
犯罪者の人権擁護の為に、被害者の人権を踏み躙る事は社会正義か?
死刑反対って自分のイデオロギーの実現の為に、残虐事件を利用して、ごね倒して法廷を混乱させ、国民の血税を無駄に消費して犯罪者を延命させるのは正義なのか?
256. Posted by    2006年06月22日 11:05
弁護士としての筋を通すなら、自分の考えに反する事であろうとも、世の中には死ぬ事でしか償えない罪もあるんだって事実を認めて、被害者の心の救済を第一に考えるべきじゃないのか?
法の精神と条文を踏み躙る者が法の守護者を名乗っても良いのか?

米230
陪審員制度だったら当然、そうなると思う。
極悪人が人気者だからって許されちゃう可能性もあるヤバい制度だけど、こーゆー事件の時だけは、日本も陪審員制だったら良かったのにな、と思うよ……。

米231
あだ討ちは制度で決まっちゃったら、それはそれで問題になりそう。
敵討ちの為に犯人を殺しに行かないのは殺された家族に対する不義理だとかって、無責任に煽る人とか出て来そうだし。
あくまで、殺り返したい人だけ殺り返しても裁かれないって制度なら、大賛成。
DQNはあだ討ちのあだ討ちさせろとか言うんだろうけど、勿論、認めない。
復讐の連鎖は何処かで止めないといけないし。
257. Posted by    2006年06月22日 11:05
ついでに、助太刀の制度も作るべき。
弱者でも義士の力を借りて存分に、そして安全に復讐出来るように。
義憤に燃える人々も社会の一員として、共に社会の敵を叩けるように。
けど、あくまでも私刑な訳で、国家秩序の内部での大規模な武力騒乱を法律が認めちゃうのが果たして正しいのかどうか……それだと、法律要らなくね?とか言われそう。
……あだ討ちOKにしちゃうって事は、法による裁きの代行や救済を拒むって事でもあり、法の外側での弱肉強食の殺し合いになる。
返り討ちに遭っても、法が其れに関して裁く事は許されない。
当然あだ討ちされる側も人を雇ったり、仲間とつるんだりして、自己防衛を図るだろうし、犯罪者集団が徒党組んで肥大化したり、傭兵とかも出て来て、まるっきり某ライトノベルの世界みたいになっちゃうかも知れない。
258. Posted by    2006年06月22日 11:06
法は法の外側の存在に対して、防衛力を持つ事は許されても、強制力を持つ事は許されない。第三者として現場から外された法は、被害側にも荷担出来ないし、加害側を抑制する事も出来ない。
とか考えちゃうと、人権剥奪、無法認定、国家的村八分が正しいとも言い切れない。
感情的には、殺ってやりたいのは山々なんだけど……。

米233
いや、この被告、十八歳以上だし。
あとさ……量刑の最高が死刑しか無いだけで、犯した罪を正確に量るなら、拷問とかしなきゃ到底釣り合わないと思うよ。極悪人の生命なんて羽根よりも軽いのに……。

米236
掛け離れてないよ。
いや、或る意味では掛け離れてるんだけど。
法の精神に従えば、『法の外側の存在は裁けない。弱肉強食の論理に任せ、私刑を容認する』って言わなきゃならないケースとでも言うか。
259. Posted by    2006年06月22日 11:06
法は法の精神を共有する法の内側の人間が、其れなりの事情があって過失を犯した時に、法の枠内で判断して裁く為のシステムな訳で。
自分で『犬が可愛い犬見たら犯したくなって当然、それは罪なのか?』とかほざくような奴に人権は無い。『法として』ではなく『法社会の一員として』、『裁き』ではなく『外的危険因子の能動的排除の為』に、極刑を下す事こそが、正しいんじゃないかと。

米241
その通り。
つまり、其の契約を締結し、義務と権利の等価交換を是とする者が『法の内側の存在』であり、其の契約を果たすつもりが無い者は『法の外側の存在』なのですよ。
『法の内側の存在』は裁けるけど、『法の外側の存在』は裁けない。彼らは法に従う義務を放棄している外的要因に過ぎない。
260. Posted by    2006年06月22日 11:07
但し、同時に権利も所有せず、即ち、法の内側の人間から外的危険要因として強制排除されても文句を言う権利が無い。
『社会の一員としての弱肉強食の助太刀』をすべき所に『法の裁き手としての代行者』たる法廷がある、其処に歪みが生じる。

米248
子供のやったことだから子供が責任取るべきだ、俺には責任が無い。
大人にも責任があるだろう、子供には責任が無い。
=自分の責任も息子の責任も認めない、社会が悪い。
⇒根っから社会の敵。反社会的思考回路そのもの。社会が殺さずしてどうする?
社会安全保障の為、親も死刑にするに十分な理由だろう、これは?

米250
つまりさ、他人を『物』としか考えてないんだよ、こいつらは。
そりゃ平気で殺したり犯したり出来るよな、丸太切ってるのと同じ感覚で。
261. Posted by     2006年06月22日 11:08
>復習は司法以外でやれ、法を汚すな。

うん?語弊のある言い方だろうけど、法が大層神聖なものみたいだね。

で、お聞きしたいのだが法の精神ってなに?
法の精神の原点にあるもの教えてくれ。
262. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月22日 11:15
このコメントは削除されました
263. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月22日 11:22
このコメントは削除されました
264. Posted by 胸が痛い   2006年06月22日 11:23
擁護派は犯罪者予備軍だよね。
死刑が最高刑だけど、死刑じゃ罪に比べて罰が軽い。
それでも他に方法がないのなら一刻も早く死刑にしてくれ!!ってのが人間としての感覚だと思う。
自分たちは野生動物とは違う…
265. Posted by 月   2006年06月22日 11:25
ここまでデスノートが欲しいって思ったことはないかも・・・
266. Posted by    2006年06月22日 11:26
米254
法律って復讐が原点じゃなかったっけ?
悪人が善人に与えた苦しみをきっちりお返しするから、悪人が其れを恐れて悪事を働かなくなる、或いは被害者が溜飲を下げるってものじゃないの?
267. Posted by    2006年06月22日 11:26
米262
『息子が人を殺したから親を死刑に』はトンデモだが、『息子が人を殺したのに、育てた自分の責任を感じて苦悩するどころか、倣岸不遜な態度で被害者家族を更に傷付けた罪』で裁く事は不当かな?
更に、この親厨の思考回路自体が明らかに反社会的なんだけど、(こっちは法の裁きじゃなく、社会の防衛の為の能動的攻撃って意味合いで)事前に危険な外的因子を排除したいと願う事は異常かな?
前例が無い、或いは条文に無い、ってだけで、『其れはありえない』を真理だとする、そーゆーのを思考停止の愚か者と言うのではないか?
実現できぬ事への夢想の全ては自慰行為であり、無駄であると言うのなら、人類は進歩を放棄し、やがては緩やかに衰退していくのみであろうが。
268. Posted by 郷   2006年06月22日 11:26
ガキ自信がカワイイ犬に会ってやっちゃった、これは罪なのでしょうか?ってんだから、人権を口にするなと縄張り荒らした罪で噛み殺されるべきだな
269. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月22日 11:27
このコメントは削除されました
270. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月22日 11:28
このコメントは削除されました
271. Posted by     2006年06月22日 11:29
米268
日本語でおk
272. Posted by     2006年06月22日 11:29
何コレ。愕然としてしまった。
事件自体もそうだけど、こういう無神経で根本的に糞なコメントを聞いて被害者側の気持を考えると胃が痛くなる。
273. Posted by    2006年06月22日 11:32
米269-270


必 死 す ぎ

274. Posted by 272   2006年06月22日 11:32
×根本的に糞なコメント
○人の芯の、根本的なところが間違ってると思わせるような糞なコメント

米欄のことじゃなくて父親のコメントの話し
275. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月22日 12:13
このコメントは削除されました
276. Posted by    2006年06月22日 12:20
日本も懲役100年単位とかにすればいいのにな。
米国じゃ1000年単位のも居るって聞いた。
今の日本だと死刑にならず無期懲役になるといずれ出てくるからな、俺としてはこういうのは生きる価値ないと思うし、刑務所から出来てきて欲しくないから死刑が望ましいが、免れやがっても出てこないようにして欲しいものだ、そうなれば少し世界が平和になるだろうさ。

人権とか言う擁護派は被害者の人権考えてないな。自分の欲望のために人の権利踏みにじった奴に権利主張する資格はないな。1から人間としての研鑚積み直して来い、ゴミ虫。

「弁護士ってのはな、慈善事業じゃないのさ、依頼されて無罪にするビジネスだよ。中には明らかな黒を白にするのが趣味って奴も居る、お前さんが思ってるような聖人君主じゃねえのさ」
っていわれたことがある。この弁護士もそう言う類じゃね?
277. Posted by    2006年06月22日 12:37
>>276
この弁護士は、自分のイデオロギーである「死刑廃止」を実現したいだけ。

マスコミからも注目される事件だから出張ってきたが、元々大した力量なんてないので裁判官と世論の心証を悪くし、壮絶に自爆してしまったのが笑える。

まともな手段で主義主張をし、論理的で説得力もあればまた別なんだろうが、無能ゆえにトンチンカンな行動をして味方に被害を撒き散らす。

この弁護士と被害者の夫、どちらの主張に賛同するかは別としても、能力って点では優劣は明らか。
278. Posted by     2006年06月22日 12:37
米276だが、こういうのが昔こういうのがあったのを書くの忘れてた。

上の方で少し出てたあだ討ち制度だが、昔は本当にあったそうだ。まぁ詳細は違ったみたいだが、昔日本には被害者の家族が仇討っても罪にならないような「あだ討ち法」とでも言うべき法律があったそうだ。大分昔らしいがな。
俺も詳しく調べたわけではないので曖昧ですまん。

子供の頃俺が教えてもらった話では江戸時代くらいまではあったと聞いたのだが、赤穂浪士は打ち首だったし、何時まで有ったかはわからん。家臣であって家族じゃないから死刑になったのか、それとも仇の吉良以外を殺しまくったりでのその他の罪でそうなったのかはわかんねぇからなんともいえない・・・中途半端ですまん。
279. Posted by ほほほ   2006年06月22日 12:44
被害者の旦那の望む処刑方法を
本人に実行させればいい。

俺なら1年くらいかけてじっくりと
耳を落として、片耳潰して、鼻取って
片目潰して、片玉潰して、指を落として
足をミンチにかけて・・・

チンコ切り取って最後に傷を治療して
納屋で死ぬまで飼う。

280. Posted by メッサ   2006年06月22日 13:02
流れをぶっちぎってすまないが、郷田マモルあたりが作品描いたら、被害者より加害者に焦点当てそうだな。
281. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月22日 13:04
このコメントは削除されました
282. Posted by     2006年06月22日 13:10
おまいらが熱くなったところで、糾弾できるのは被害者だけだがな。
義憤に駆られるのは結構だが、被害者の知らないところでこいつが社会的廃人にされたとしても、被害者本人は複雑だろうよ。
283. Posted by    2006年06月22日 13:36
何はともあれこの親や子に対して同情的な報道の仕方をする一部マスゴミにも問題アリだろ、裏じゃどう思ってるかしらんがな。
ガキがキチ○イでその親父も倫理に欠けている、こんな奴らに殺された二人や残された夫は言葉では表せないくらい無念だろうな。
284. Posted by    2006年06月22日 13:48
陪審員制は弊害も多いと思うよ。
法律、判例、犯罪について全くの素人が正しい判断が効くかどうかって考えて欲しい。
被害者に感情移入し過ぎて過剰な刑を下す可能性もあるだろうし、その逆もあるかもしれない。
現状の裁判に不満が無くは無いけど、陪審員制もどうかと思う。
285. Posted by    2006年06月22日 13:59
>>※278
赤穂浪士の討ち入りは仇討ち目的では合ったが、無許可でいきなり
殴りこんで吉良の首を獲ったから切腹になったんだよ。
お上の裁きが不満だからという理由で、将軍のお膝元である江戸市中で
討ち入り仕掛けたんだぜ?しかも無許可で。
幕府からしたら(心情的にはともかく)咎人として裁かないとイカンでしょ。
286. Posted by      2006年06月22日 14:16
米279
キモイよお前w
にしても妄想好きだなw
287. Posted by       2006年06月22日 14:24
※279だと無駄が多い。素人乙w

司法はそれをなす存在を規制しない。
だから現場の人間以外に語る口はありえない。
288. Posted by     2006年06月22日 14:32
よせよせ。罵り合うのは不毛だぞ。
この事件に思うところがあるのは皆一緒だろう。
279も人の集まる場所では少しギヤ落としてな。
289. Posted by     2006年06月22日 14:43
まぁ、弁護士ってのも難儀な商売だな
どんな凶悪犯でも擁護しなきゃならんわけだし
290. Posted by       2006年06月22日 14:49
この父親のコメントには驚いたな…
本村さんの気持ちを考えるとくやし涙なしで見れなかったわ。
291. Posted by    2006年06月22日 16:36
腹立たしいな
本当に腹立たしい
292. Posted by Posted by     2006年06月22日 17:08
ああ。本気でこいつに腹が立った
293. Posted by AKARU   2006年06月22日 17:16
親心もあるかもわからん。

けどTVでその発言はないだろ。
294. Posted by     2006年06月22日 17:17
>>287
玄人のだんなに聞きたい。

・司法はそれをなす存在を規制しない。
・だから現場の人間以外に語る口はありえない。

この2点をアホな俺にわかるように説明してみてはくれないだろうか。
ど素人なんで、本格的に意味が解らんのだ orz
295. Posted by      2006年06月22日 17:26
本当に頭のいい奴は難しいことを言わない。
296. Posted by 隠猫   2006年06月22日 17:29
流れが実に速いな。

米222
遅レス申し訳ない。
彼奴は、両手の指で数え切れない程の極刑を重ねてもなお足りない。
たとえ数え方が2進法であっても、だ。

だが、法治国家で活動している以上、法の守護者は条文に沿った行動を求められるはずだ。
条文が不甲斐なかろうが、裁く側がそれを無視した行動を行うならば法治の名が泣くというもの。
だから先ず法の守護者が条文の乖離を現状に合うよう職責として修正すべきというのは異論皆無で同意。
……って、完全に補足だな。釈迦に説法とはこの事か。
297. Posted by 隠猫   2006年06月22日 17:33
そういえば少し前にも似たようなことがあったな。
年頃の女性を14年8ヶ月(だったっけ)にわたり監禁・暴行を加えた輩が居たが、現行法じゃ塀の中に15年間隔離するのが精々って話。
犯した罪の重さと受けるべき罰の重さの間に不均衡が生じつつある現在、立法府も動けと言うだけ言ってみる。
298. Posted by     2006年06月22日 17:41
米296
222ではないがなるほど。

悪法もまた法なり、っちゅーやつか。
それはわかるんだけどさー。うーむ。

ただ現在の法律だと、どうやっても(この件に限らず)
被害者の受けたダメージ>加害者が受けるペナルティ
だよな・・・

なんとかならんもんかね。
299. Posted by       2006年06月22日 17:49
>米298
署名運動とかはどうですか?
300. Posted by     2006年06月22日 17:50
> 被害者の受けたダメージ>加害者が受けるペナルティ

何とかするには自分で更なるペナルティを与えるしかないね。
それによって自分もペナルティを受ける。
・・・良くないことは判るけど、自分が被害者の親で、このニュースを見てしまったら・・・想像したくないな。

301. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月22日 17:57
このコメントは削除されました
302. Posted by 確か読んだ本では・・・。   2006年06月22日 18:04
 278さん。確か仇討ちは主君の許可を受けて
から行うものだと記憶しております。
許可が下りると一旦仇討ち行うものの家は
御取りつぶしの扱いを受けます。首尾よく
本懐を果たして国に戻って来たら御家が
再興される、そういう仕組みだった
ような・・・。
 只、仇討ちは大変な精神力を要するもので、
途中で仇討ちを諦めて町民として生きていく
人が多かったようです。(主君に仇討ち
許可書を出している以上、他の家で仕官する
事は出来ませんから、「町人」です。)
 続きます。
303. Posted by 確か読んだ本では・・・。   2006年06月22日 18:05
 続きです。
 今、手元に本がないので、数字が正確では
ないのですが、仇討ちの旅に出発した時に
六歳かそこらだった女の子が、本懐を
果たした時には、六十歳を超えていたと
いうくらいですから、いかに大変な
旅だったか、気が遠くなる思いです。
 また、仇討ちの相手が、他藩の者であった
場合は、討つ方も、討たれる方も意地と面子を
かけての大人数での大乱闘になったのだ
そうです。ほとんど戦争ですね。
 本を貸してしまったので、うろ覚えの記述で
申し訳ありません。長文失礼。
304. Posted by     2006年06月22日 18:06
1 この記事を読んで、宮部みゆきの「スナーク狩り」を読んだときの気持ちを思い出した。

小説の中のことでさえ、はらわたが煮えくり返るような気分にさせられたよ。

ましてや、現実で・・・


あー、腹が立ってしょうがない。
305. Posted by 確か読んだ本では・・・。   2006年06月22日 18:10
 続きです。
 今、手元に本がないので、数字が正確では
ないのですが、仇討ちの旅に出発した時に
六歳かそこらだった女の子が、本懐を
果たした時には、六十歳を超えていたと
いうくらいですから、いかに大変な
旅だったか、気が遠くなる思いです。
 また、仇討ちの相手が、他藩の者であった
場合は、討つ方も、討たれる方も意地と面子を
かけての大人数での大乱闘になったのだ
そうです。ほとんど戦争ですね。
 本を貸してしまったので、うろ覚えの記述で
申し訳ありません。長文失礼。
306. Posted by 確か読んだ本では・・・。   2006年06月22日 18:12
 送信がうまくいかず、
誤って二重に押してしまいました。
 お目汚しになってしまい申し訳ありません。
307. Posted by     2006年06月22日 18:50
米278
赤穂浪士の件は徳川綱吉が吉良側だったから。
吉良は地元では有能な施政者として評判が良かったしな。
赤穂浪士らの言い分では、『喧嘩両成敗』の武家定法に反するって事なんだが、殿中で刀抜いての刀傷沙汰ってのは将軍様の面子に泥を塗る事でもある訳で、浅野内匠頭の切腹は当然、赤穂浪士の言い分は逆恨みって事で、徒党を組む事、及びあだ討ちをする事に関して、幕府側から許可が下りなかった。(あだ討ちは許可を得て、幾つかの条件を満たしている場合にのみ、正当であると認められる仕組みだった。)
308. Posted by     2006年06月22日 18:50
然し、急進派の暴走を押え切れなかったのと、世論に煽られて引っ込みが付かなくなった赤穂浪士は、テロを決行。(腕に覚えが無いとか、家取り潰されてまで敵討ちしたくないとかって人も居たけど、望まなくても世論に押されてやらざるを得なかった人は少なからず居たそうで。)
彼らを義士として助命嘆願に及ぶ者も少なくなかったが、幕府側は法を曲げる弊害を考慮の上で、所定の裁きを執行すべきとの英断を下した。
つまり、大陸や半島が現代でも愛国無罪とかほざいてるのに対して、東方の小さな島国は数百年前から立派に法治国家の体裁を確立していたって訳よ。
309. Posted by     2006年06月22日 18:51
米289
だから、弁護士は社会正義を鑑みて、「弁護の余地がありません」って明言する事も可能なんだってば。
被害者の人権を無視してでも自分のイデオロギーを押し通したい弁護士失格の外道が、立場を悪用して自分の意志で阿呆な論理を振り回して暴れているに過ぎん。

米298
法は道具であって、永遠普遍の絶対法則ではない。
現状が現実に適合しないなら、改変して然るべき、ってだけの事だと思う。
310. Posted by    2006年06月22日 19:15
米278
あ れ は 将 軍 が バ カ だ っ た か ら 
本来、殿中での刃傷沙汰(ケンカ)は何があろうとご法度で「両成敗」が普通。
が、将軍がバカのバカの大馬鹿だったから、感情に突っ走って、内匠頭だけを切腹、浅野家だけを取り潰しの片手落ちに終った。
で、それおかしいだろってことで家臣一同、猛抗議。「両家取り潰しか、浅野家を元の位までに復興させろ。」
が幕府側はそれをやっちゃうと、ご政道がメンツもあるし、将軍様の行動は正しくなくなっちゃうってことで却下。
しょうがない、抗議としての仇討ち。ってわけ
311. Posted by     2006年06月22日 19:18
なんというか、なんで、犯罪者の親ってこんな・・厚顔無恥なの・・・普通いえないよ。
どういう神経なの?どういう脳みそなんだよ。
SEXしたくて死姦して赤ん坊も殺した俺の息子ってどうよ?すごいだろ?とかいっそ自慢げに語れよ。そのほうが似合ってるよ。脳みそないんだろ。この親、自分の息子に面接するときどうせ、「お前は悪くない」とかいってるんだろ。そしてついでに「俺はもっと悪くない」んだろ、この親子おかしい。神経おかしい。
312. Posted by     2006年06月22日 19:30
弁護の余地がないってそれどんな弁護士失格よw
弁護士交代され続けていたずらに審議が長引くだけでしょ。
弁護士は弁護士のロールプレイを最低限しなければ存在価値ないと思うけどね。
その上で池沼に逆恨みされるのもまた弁護士で、
それを受け入れるのも弁護士。
313. Posted by     2006年06月22日 19:32
最近、ここの雰囲気変わったよね。
なんか真面目に議論してる奴が多くなった。
こんな状況じゃ縦読み作るのも控えようかなぁ。

314. Posted by     2006年06月22日 19:40
米310
むしろ将軍は基地外が一方的に暴れたという風に
正確に状況を把握したんだろう。
その判断は正しかったけども、結果的に基地外
一人の為に大勢が迷惑を被った形になった。
あとは娯楽として町人だけが喜んだだけの事件。

315. Posted by     2006年06月22日 19:42
畜生 蛙の子どもは蛙だな
他人の事だがこんな悔しいのは初めてだ
316. Posted by アズ   2006年06月22日 19:45
死刑の際には、映画「グリーンマイル」の死刑失敗版みたいなのでやって欲しいな。
317. Posted by     2006年06月22日 19:46
こいつはくせえーッ!
ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッーーーッ!
こんな悪には出会ったことがねえほどになァーーーッ 
環境で悪になっただと?
ち が う ね ッ !
こいつは生まれついての悪だッ!
検事さん!早ぇとここいつは死刑にしちまったほうが良いですよ!
318. Posted by    2006年06月22日 20:18
でもあれって塩作り教えてって言って
藩の財政の要だから駄目って断ったら嘘教えられて切れてやっちゃったんだよね?
でもロハでそう言う大切な事を教わろうとするのはどうなの?
319. Posted by    2006年06月22日 20:43
犯人を早く殺せ。
320. Posted by     2006年06月22日 20:44
米312
弁護司法第一条嫁。
社会正義に反する者を事実を捻じ曲げてまで弁護する奴は弁護士じゃない。
321. Posted by    2006年06月22日 20:48
のさばる悪をなんとする
天の裁きは待ってはおれぬ
この世の正義も当てにはならぬ
闇に裁いて仕置きする
南無阿弥陀仏

犯人は弁護士と親父共々、逝ってこい!大霊界!!
322. Posted by 310   2006年06月22日 21:29
米314
庶民に関しては同意。
内匠頭が短期で神経質なのも同意。
そして一時期、あの将軍様は確かに頭がキレルやつだっただろう。
が、全体を通してやつの行動見てると、正直、冷静になって事件を処理したようには思えん。

あの討ち入りは、将軍様の大好きな儒教を通じて、慢心さがつもりつもった結果に見えるよ
323. Posted by     2006年06月22日 21:41
保健所で処分されるべき
324. Posted by    2006年06月22日 21:53

ばかが多いですな

 
325. Posted by (〆`皿´)凸   2006年06月22日 21:56
犯人を死刑にするための署名活動みたいのはないの?あったら絶対協力する。
326. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月22日 22:00
このコメントは削除されました
327. Posted by 久米   2006年06月22日 22:15
こんなクソ野郎のたわごとを
公共の電波に載せようと思う
馬鹿アンカーマンの責任をこそ
問われるべきではないだろうか。
328. Posted by     2006年06月22日 22:19
米326
突っかかるのよせよ。大人気ないな。
329. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月22日 22:19
このコメントは削除されました
330. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月22日 22:24
このコメントは削除されました
331. Posted by    2006年06月22日 22:58
親がこんなだとすぐ遺伝だと言われるが、
こんな親だからこんな風に育ったんだろう。
環境の影響は大きい。
人を創るのは環境だから。
そして、それはこの親にも言えること。
周りの環境にひどい扱いを受け、それで罪を
犯したら死刑ってのは酷いだろ。

でも、だからって罪が罪でなくなるわけではないし、被害者の痛みもある。
更正させて、罪は償わせるべきだ。

ただ、更正ってのは難しいだろうから、
犯罪を抑止することばかり考えず、
犯罪を生むような感情を育てないよう
にする事を考えるべきだろう。
332. Posted by _   2006年06月22日 23:25
>>331
昨晩、まったく同じような事を妻と話しました。
333. Posted by     2006年06月22日 23:45
米331
>更正させて、罪は償わせるべきだ。

しでかした事の内容から考えると、償える方法がこれぽっちも思いつかないんですけど。

環境のせい、を言い出すときりないよ。
てゆーかムカつく人が多いから、あんまそれ言わない方がいいと思うぞ。

世間一般より劣る環境で育っても、頑張っている人はいっぱいいる。
どう見ても人間社会のルールが自分に有利には働いてくれないのに、
にも関わらず必死でルールを守って真面目に生きてる人がいっぱいいる。

そういう人たちに対してマジで失礼だ。

恵まれた環境に育った人は『環境のせいで〜』に対して寛容になれるのかもしれないけど、
ギリギリのところで正しくいようと踏ん張ってる人には結構つらい事。

『なぁんだ、多少世の中のルール破っても、その程度の環境の悪さが理由になってイクスキューズになるのね。
真面目に頑張ってて損してるのかな、私。

って気になるよ。正直なとこ。
334. Posted by 名無し   2006年06月22日 23:50
こういう時、犯罪者の顔と名前を全部晒してたサイトがまだあったらな・・・と思う。
親子共々地獄に落ちるといい。
サカキバラの時みたいに、出所後に移り住む町がばれて「来たら殺す」みたいな空気にならないかな・・・
335. Posted by あ   2006年06月22日 23:53
こんな糞親子はまとめて死刑にしろ。ムカつきすぎてどうしようもないよ。他人がこんなにも腹立つのに、被害者のこと考えると苦しくなる…
336. Posted by s   2006年06月23日 00:10
テレビはおもしろい様にしか報道しないからな、まともな発言があったとしても編集でカットされるのは普通だし、ていうか親には罪無いだろ、被害者が責めるのはまだわかるけど俺らが批判するのは間違ってる。
337. Posted by    2006年06月23日 00:43
米336
確かに被害者がどう思っているかもわからずに叩くのは間違ってるな。
338. Posted by     2006年06月23日 00:55
※336
父親の歪んだ考え方自体が法治主義社会では十二分に反社会的であり罪だが?
339. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月23日 01:08
このコメントは削除されました
340. Posted by     2006年06月23日 01:20
まぁ、あれだ。
こんな人間はいっぺん死んでみろ。
最新の技術使って被害者と同じ状況を与えるシュミレーターみたいなのができればいいのに。
人の痛みのわからない人間には何言っても無駄だろ。
341. Posted by    2006年06月23日 01:26
本当に更正出来るならそれはいいと思うけど、その前に罪を償わなきゃな。最低でも更正出来るのはあの世に行ってからだろうけど。
342. Posted by    2006年06月23日 01:28
DQN親を黙らせる為に首に蝶々結びしようぜ!!
343. Posted by bakusin   2006年06月23日 02:00
こんなカスを更生させるためにオレは税金出したくないからな。この虫けら生んだ親もカスだな。一族郎党消えればいいのに。
344. Posted by      2006年06月23日 02:09
>米324

そうだな、お前みたいな馬鹿が多いな
345. Posted by l   2006年06月23日 02:40
被害者の人我慢強いな…
俺が同じ立場になったら確実に犯人もその親も生かしておかないと思うが。
346. Posted by        2006年06月23日 02:44
>遺体を陵辱後、母の遺体に泣きながらはって寄ってくる長女夕夏ちゃん(同11カ月)を
 持ち上げて床に叩きつけ、それでもなお母の所へ来ようとするところを絞殺。

知らなかったよ。鳥肌って怒った時にも立つんだな
この時の光景を想像すると被害者でない俺ですら被告には殺意を覚えるわ
347. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月23日 03:39
5 このコメントは削除されました
348. Posted by     2006年06月23日 04:14
人を殺しちゃいけないのは
集団で生きることのそもそもが
『あなたを殺さないから私を殺さないで』
という契約で成り立っているからだと思う。
悪意を持って人を殺した人間は
その契約を故意に破ったわけだから
なんでリスクを負ってまで社会にはめ込もうと
するのか理解できない
殺さないでいてやる理由も必要もない

環境だ何だっていってる奴はほんと
幸せな人生送ってきたんだなと思う
349. Posted by     2006年06月23日 04:34
>>334
230読め
350. Posted by     2006年06月23日 05:00
こういうとき
デスノートで月が描いてた世界ってのが
理想の世界だと心から思うよ

誰かこいつらを裁いてくれ・・・
351. Posted by    2006年06月23日 08:03
米348
つらい人生おくってるんだな。
ガンバレ。
352. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月23日 08:03
このコメントは削除されました
353. Posted by ぬるぽ   2006年06月23日 08:19
なるほど。
つまり、自分は精神年齢の低い子供だって事ね。
そりゃあ大人じゃないから当てはまらないな。

頭の逝ってしまわれた池沼って事でFAね
354. Posted by    2006年06月23日 08:23
こんな親かと知って妙に納得してしまった。
この親父に石を投げてやりたい。
355. Posted by     2006年06月23日 08:57
米333、米348
非常に心染み入る意見だった。
俺は環境を理由にされたら反論の方法がわからなくて歯がゆく思っていた。
環境は人を変える、それは間違いないことだと分かってたけど、「だからって罪を犯すのは何か違うだろ」とも感じてた。

だけど、そうだよな。
コイツと同じくらい不幸な人生送ってるのに、それでも正しくあろうとする人たちが居るんだもんな。
環境のせいで曲がって犯罪に走ったってんなら、その人達の生き方を軽んじることになるよな。

ありがとう。なんか出口が見付かった気がする。
356. Posted by     2006年06月23日 09:08
>>347
それとこれとは話が全く別。
フィクションはフィクションだよ。
妄想は妄想だから許されるし楽しめるのであって、
それを現実にしたり、喜んだりする奴は頭がおかしいの。
例えば少年マンガのありえない冒険譚に感動する少年も、
大人になったって剣持って旅に出たりはしない。
そういうことよ。
357. Posted by このコメントは削除されました   2006年06月23日 11:38
このコメントは削除されました
358. Posted by     2006年06月23日 11:39
※350
いや、あれは理想社会ではない。
本当の理想社会とは(実現は不可能だが)全ての人間が高度な智恵と精神性を持ち、正義の自覚の下、善良な意思を以って自制する事で成り立つべきであって、月のやり方は単に自然の欲求を無視した高度管理社会、恐怖で無理矢理押さえつけてるだけの世界だ。法と言う力、正義の鉄拳と言う力は、必要悪以上の物にはなれない。
359. Posted by     2006年06月23日 11:39
俺に言わせれば月も裁きの対象となるだけの業を抱えてるしな。
自分の理想世界を実現するって大義の為に、自分を慕うミサを騙して寿命を縮めさせてまで利用したり、自分を信じた松田を利用したりする。
自分が延命して理想世界を維持するって大義の為には、罪の無い自分の父親や妹を殺害する事も厭わない。
其れは現実的判断ではあるが、『理想世界の』神がやっちゃいけない事だ。
絶対的正義の名の元に世界を浄化するという理想を掲げながら、其の神が罪の無い人間を巻き添えにする、其れは理想への裏切りに他ならない。
360. Posted by     2006年06月23日 12:04
米320
弁護士法を曲解するなよw
前提条件からして間違ってるから話しても無駄感があるなw
361. Posted by      2006年06月23日 12:04
盛り上がってきたねw
この米欄もwwwwwwwwwww
362. Posted by     2006年06月23日 12:44
米360は犯人に肩入れする悪徳弁護士。
363. Posted by     2006年06月23日 12:54
犯人に肩入れする弁護士wwwwwwwwwwwwww

364. Posted by     2006年06月23日 13:32
これはひどい。
加害者の父親クズですね。
365. Posted by     2006年06月23日 15:24
米360
お前さ、犯人に肩入れする弁護士の同類?
赤ん坊絞め殺した理由が泣き止ませる為の蝶々結びとかって、人として、大人として、弁護士として、恥ずかしくね?
366. Posted by        2006年06月23日 15:37
親がDQN=ガキもDQN
という方程式が成り立ちました。
367. Posted by     2006年06月23日 15:55
法がどうとかもあるけど、
このフザケた言い逃れがまたムカつくんだよなぁ。>蝶々結び

難しいことは法に詳しい人に任せる。
俺はただただ感情的に、この加害者が憎らしい。
368. Posted by     2006年06月23日 19:03
死刑=理解
369. Posted by     2006年06月23日 21:54
米320
弁護士法を曲解するなよw
前提条件からして間違ってるから話しても無駄感があるなw

解説
>前提条件からして間違ってるから

米360は弁護士法を理解出来ない

>話しても無駄感があるな

米320に勝てそうに無い

逃げる
370. Posted by     2006年06月23日 22:16
米320
弁護士法を曲解するなよw
前提条件からして間違ってるから話しても無駄感があるなw

解説
>前提条件からして間違ってるから

米360は弁護士法を理解出来ない

>話しても無駄感があるな

米320に勝てそうに無い

逃げる
371. Posted by     2006年06月23日 22:25
  
福田孝行の裁判を
  
陪審員制度でのやり直しを要求する!!!
  
372. Posted by    2006年06月23日 23:05
漫画の話よくわからんがな(´;ω;`)
373. Posted by     2006年06月23日 23:18
>>372
何の漫画?
374. Posted by 名無し   2006年06月24日 00:19
ああああああー!!むかつく!!
やり直せ!!死刑にしちまえ!!
ホントこのニュースだけは見てると泣けてくるんだよ。
嫌なんだよ。こういうの。おかしいじゃねえか。
375. Posted by       2006年06月24日 00:42
この弁護士には、被告が超人ハルクかなんかにでも見えてるのだろうか。
何この今時小学生でもしないような頭の悪い言い訳(こんなもん、「弁護」の名に値しねぇ)
死刑反対を謳うのは個人の勝手だけどさ、だったらもうちっとマシな事言ったら? 
これだったら、お定まりの「心神耗弱」の方がまだ説得力あるっての
もしこれで裁判官や世論が少しでも納得したり情状酌量の余地があると思ってくれると考えてるなら、主義主張以前に能力的に弁護士に向いてねぇよ
376. Posted by    2006年06月24日 01:41
「ち、違うんですゥ〜。被告はァ〜、赤ちゃんに蝶々結びをしただけなんですゥ〜。はいィ〜、殺す気は無かったんですねェ〜。寂しかったんですねェ〜。私の弁護は絶対ですゥ〜!」
377. Posted by    2006年06月24日 01:42
「ち、違うんですゥ〜。被告はァ〜、赤ちゃんに蝶々結びをしただけなんですゥ〜。はいィ〜、殺す気は無かったんですねェ〜。寂しかったんですねェ〜。私の弁護は絶対ですゥ〜!」
378. Posted by    2006年06月24日 01:43
「ち、違うんですゥ〜。被告はァ〜、赤ちゃんに蝶々結びをしただけなんですゥ〜。はいィ〜、殺す気は無かったんですねェ〜。寂しかったんですねェ〜。私の弁護は絶対ですゥ〜!」
379. Posted by    2006年06月24日 02:05
  
福田孝行の裁判を
  
陪審員制度でのやり直しを要求する!!!
  
380. Posted by 俺俺   2006年06月24日 03:32
会社で働いてたら妻子を絞殺され死姦までされた。彼は死刑を逃れ無期懲役だという。いまだ勤めている会社の給料から払う税金で、彼の飯代、更正のための費用が出てると思うと働く気がしなくなった。NEET増えるよこれじゃ。

ニートになるわ俺も。(いや、働くけどさ。)働く気が起きなくなった。

残るのは無力感だけ。悲しくなる事件だ。
381. Posted by 俺俺   2006年06月24日 03:36
てゆうか、弁護士本気で弁護する気ないよね。蝶々結びってwおそらくこんな奴死刑にしちゃってよ!弁護する余地ありませんから!てゆう言外のメッセージなんだよあれ。誰か弁護しなくちゃならないんだ。『それを俺がやってやるよ適当に。』とか考えるなんて、レベル高いよね。
382. Posted by 俺俺   2006年06月24日 03:39
それをまた裁判官が無期とかにするもんだから裁判官は頭が悪いよね。司法試験トップで合格したんだから、そのぐらい察せよな。
383. Posted by     2006年06月24日 11:04
ばんざーいww
384. Posted by     2006年06月24日 11:41
いやあ・・親父子供ともどもヤバイな。

しかも今、自分はこいつらが吐いた二酸化炭素を
吸って自分の体ン中で酸素にしているかもしれん。胸糞悪い、犯人には無期懲役より死刑が妥当。
385. Posted by     2006年06月24日 12:58
米384
そんな事はないから安心しろ。
386. Posted by     2006年06月24日 13:11
米384
……植物人間か?
387. Posted by     2006年06月24日 16:38
>386
うまいこといったつもりかwww
388. Posted by     2006年06月25日 14:56
被害者(善人)→死ぬ
加害者(DQN )→死なない

世の中にDQNがあふれていく…
389. Posted by     2006年06月26日 00:14
うちの親なぞ、
「もしアンタが刃物でも持って暴れそうになってたら、人様に迷惑をかけない様に刺し違えて止めなきゃ…」
なんてしみじみ真顔で言ってたぞー…
390. Posted by 108   2006年06月26日 00:41
更正したって、たいした違いのない殺人を繰り返すだろうさ。
こういうやつに裁判費用だけでももったいない。
391. Posted by     2006年06月26日 08:14
1.世界には温情を掛けても更正不能な[生まれ付いての悪]が存在する。
2.世界には更正したとしても生命と時間と財産の全てを注いでも償い切れない罪がある。
3.法は無法者よりも順法者の生命を重視し無法者を減らす事で順法者を保護する為の道具である。

……んだけ理由が有れば処刑しても問題無いと思うんだが、人権屋って論理的思考回路を持っていないのか。それとも良心が腐ってるのか。
392. Posted by     2006年06月26日 08:15
蒼天の曹操やデスノの月が言う『無能は罪』『社会に貢献しない有能は罪』ってのは、こと『善悪を知る程度の智』に関して言えば真理だな。
393. Posted by      2006年06月26日 19:34
わーいwwwwwwwwwww
394. Posted by ななーし   2006年06月26日 23:32
もうこうなったら、加害者とそのバカ親父、ついでに人権の意味を取り違えてる安田弁護士、みんなまとめて死刑!
そうすれば全て解決(≧▽≦)b
395. Posted by    2006年06月27日 09:19
『ま、しゃーないですね今更。被害者さんのことですやろ?ありゃー調子付いてると僕もね、思うとりました。』

「罪を犯させるということは、他の大人にも責任があったかもわからん」

あ痛たたたttttttt。
なら責任とっておっさんお前も息子と一緒に氏ね。
お前みたいなゴミの命なんかじゃ何の償いにもならないけどな。
396. Posted by Posted by   2006年06月27日 12:49
記事読んで泣いたのって初めてかもしれない。
自分もまだ長いとは言い切れない人生で、遣り切れない最後の迎え方をした方を何人も看取ったけれどこのケースは最低だ。(一緒になんかしちゃいけないんだろうけど…)

本村さんは、自分の妻が殺され犯され、その妻に泣きながら縋ろうとする幼い我が娘が床にたたきつけられて絞め殺される悪夢に一生うなされなきゃならないんだろうか。
加害者を社会に戻すっていうのは、そういうことなんじゃないだろうか。
言い訳や虚言や欺瞞でどうにか助かろうと姑息に反省している態度だけ見せている加害者は「いつまでもしつっこいな被害者w」くらいの意識しか持ってないというのに…

こういう人間をアフォが庇い続けたら、いつかきっとまともな人間は皆権利を犯され続けて滅ぼされ、見るも無残なDQN社会が確立するんだろうな。

397. Posted by      2006年06月27日 13:12
米396
散々既出
398. Posted by     2006年06月28日 10:05
米389
それが親ってもんだよな。
俺も自分の子供が罪を犯そうとするなら、身をもって止める。
罪を犯させてしまうのも、やっぱり罪なんだ。
399. Posted by     2006年06月28日 12:56

犯罪者って守られすぎじゃね?
400. Posted by     2006年07月03日 19:52
シナの犯罪者家族連座制度とか、額に刺青とか。
野蛮だけど真似るべきものはある。極悪人に対しては。
401. Posted by イルカ   2006年07月09日 04:04
この事件のニュースとか目に入るたびいらつく。日本は犯罪者に優しすぎ。死刑制度反対とか少年法とかあほみたい。死刑にしてほしい。            それだけ
402. Posted by    2006年07月15日 09:07
※73でもあったが
 とりあえずはこの親と弁護士にちょうちょ結びだろ

 もちろんこの二人に文句は言わせない
403. Posted by U   2006年07月16日 00:27
ほぼ死刑確定
閉ざされた一筋の 生に 足掻く 被告人が 愉快

「裁判員制度説明会のリハーサルのため」とか言って 弁護を放棄した安田なんかに 裁判員制度を教えてもらいたかない
弁護しようとする勇気はともかく やりかたも主張も滅茶苦茶なことに 本人が気づいてないのは笑うしかない

『天国からのラブレター』映画化決定 の記事
『@ヒューマン』で 「被告人には いつかこの映画を見て 更生してほしい」とか言ってた 堀田弁護士も どうかと思ったが……

よりにもよって こんな日に 報ステを見損ねた自分にも腹が立った

某辞書系サイトでだが
「本村が被害者の会なら こっちは加害者の会を作って対抗してやる」とか言ったのって マジ??
404. Posted by gevaae   2006年07月19日 00:42
お前らも、その犯人さんと
似たような者だと自覚しましょう。
405. Posted by gevaae   2006年07月19日 00:45
お前らも、その犯人さんと
似たような者だと自覚しましょう。
406. Posted by Kity   2006年07月31日 10:56
5 Man with one chopstick go hungry.
407. Posted by Sven   2006年07月31日 11:02
4 Wealth is hard to come by, but poverty is always at hand.
408. Posted by 名無しさん   2006年08月09日 11:19
俺にはかんけーない
他人事にここまで感情的になれるお前らに萌え
409. Posted by fred   2006年08月10日 09:02
5 He acquires many things, he must keep close watch over them.
410. Posted by Ebyuntj   2006年08月15日 19:23
2 Great site. Good info.
411. Posted by Ebyuntj   2006年08月15日 19:25
1 Great site. Good info.
412. Posted by Ebyuntj   2006年08月16日 07:45
3 Great site. Good info.
413. Posted by Diana   2006年08月19日 01:39
5 There are two sides to everything.
414. Posted by Sam   2006年08月19日 18:51
4 Great site. Good info.
415. Posted by Romance   2006年08月24日 22:07
2 Nice site. I like it very much.
416. Posted by Last   2006年08月25日 00:52
2 Great site. Keep doing.
417. Posted by Tyler   2006年08月27日 22:03
2 Good site! Thanks.
418. Posted by Benita   2006年08月28日 00:27
2 Don't put off till tomorrow, what you can do today.
419. Posted by Angela   2006年08月29日 07:16
1 Aller guter Dinge sind drei.
420. Posted by Diana   2006年08月29日 18:12
2 Don't put off till tomorrow, what you can do today.
421. Posted by Connor   2006年08月31日 06:08
4 Thank you!
422. Posted by Marina   2006年09月02日 18:39
3 Zeige mir Deine Freunde und ich sage Dir wer Du bist.
423. Posted by ○   2006年09月05日 08:40
ニュースの取材来るから息子に会いに行ったんだろうな福田父、今までほっといたクセに下手なパフォーマンスしてんじゃねーよ。
あの父親なら福田母自殺させかねんわ・・・祖母も孫の犯行と知ってポックリ逝ってるし、弟も家を飛び出して行方不明。
このままもっと呪われちゃえよ
424. Posted by Nadin   2006年09月07日 20:33
2 Gluck im Spiel, Ungluck in der Liebe.
425. Posted by Zachary   2006年09月08日 12:57
4 Thank you!
426. Posted by Felix   2006年09月10日 04:17
3 Honest work never hurt.
427. Posted by Olivia   2006年09月10日 10:11
5 Thank you!
428. Posted by Anna   2006年09月14日 18:24
3 Madchen, die pfeifen und Hennen (Hahnen), die krahn, soll man beizeiten den Hals herumdrehn.
429. Posted by Madison   2006年09月17日 00:48
3 Thank you!
430. Posted by ・   2006年09月18日 22:05
この鬼畜キチガイ、とっとと殺っちまえよ。
日本の司法はどうなってんの?
431. Posted by Diana   2006年09月19日 23:18
5 Die Axt im Haus erspart den Zimmermann.
432. Posted by Michael   2006年09月20日 07:18
3 Thank you!
433. Posted by Isabella   2006年09月20日 07:20
4 Thank you!
434. Posted by Nike   2006年09月30日 21:36
5 Anti-Anxiety Aromatherapy: blend 3 drops neroli,2 drops patchouli,2 drops geranium,2 drops rose,2 drops ylang-ylang,1 drop frankincense,1 drop bergamot
435. Posted by Stanly   2006年10月01日 23:01
4 Anti-Anxiety Aromatherapy: blend 3 drops neroli,2 drops patchouli,2 drops geranium,2 drops rose,2 drops ylang-ylang,1 drop frankincense,1 drop bergamot
436. Posted by Samantha   2006年10月05日 11:04
1 Madchen, die pfeifen und Hennen (Hahnen), die krahn, soll man beizeiten den Hals herumdrehn.
437. Posted by     2007年01月02日 11:24
>向こうは一日も早く殺したいと思ってるんでしょう
ああ殺したいだろうさ。
テメエのクソガキを。そしてテメエをよ!
438. Posted by このコメントは削除されました   2007年06月06日 01:03
このコメントは削除されました
439. Posted by プケコ   2007年07月20日 11:03
死刑にならないのなら、生殖器を公開去勢して
今後あいつの子孫がこの世に残らないようにしてやりたい。
440. Posted by Software Toko Program Kasir Terbaik   2012年11月04日 17:17
条件からして間違ってるから話しても無駄感があるなw,.,
441. Posted by sewa mobil surabaya   2014年02月22日 15:52
花亭との話とかホエー豚の話とか、最近は悪
442. Posted by Loker Alfamart   2014年04月23日 16:25
本当にバーチャみたいだな
443. Posted by Cipto Junaedy   2014年05月26日 01:48
「ありゃー、ちょーしづいてる」だったか。
444. Posted by fotocopy 24 jam jakarta   2015年09月20日 05:37
ニースと興味深い記事、ありがとうございました

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク