ブログのトップへ

2006年10月24日

【論説】 「"ダメ教師には辞めて頂く"と安倍首相。だが教師の身分不安定にすると、日本の教育も不安定に」…中日新聞

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ 投稿日:2006/10/24(火) 11:47:13 ID:???0
何でも良く出来るオール5型の人よりも、得手不得手のばらつきのある人のほうが教師に向くと校長を長く務めた人から聞いたことがある。出来た喜びや出来なかった悔しさを教え子たちと共感し合えるからだ。

「ダメ教師には辞めて頂く」と、安倍首相。教員免許を、運転免許と同じように期限つきの更新制に改革したいようである。更新の時の試験で落ちたら資格を失う。教職を志望する若者を減らす効果はあるが。

教師を長くやっていればマンネリになることもあるだろう。それをリフレッシュする研修再教育を充実させるほうが現実的ではないか。更新制で教師の身分を不安定にすれば、日本の教育も不安定になるのでは。

http://www.chunichi.co.jp/00/uho/20061021/col_____uho_____000.shtml

3 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 11:48:28 ID:yxzsWfVx0
ダメ教師雇い続けっろてか。

6 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/24(火) 11:49:32 ID:ocCgLyuZ0
現時点で研修・再教育制度ってまともに機能してないじゃん
同じ失敗繰り返すのはバカのやることです


7 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/24(火) 11:50:01 ID:rTiiQ0n70
その甘えた雇用関係が、いまのどうしようもない現状をつくったのではないか。

16 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 11:51:19 ID:RTV8itQ80
医者と教師の免許は更新制にしていいよ

20 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 11:52:01 ID:hTW+Hb+80
当然だ。教師は適正を確認して更新制にしてどんどん首にしろよ。
現状はメンヘル教師の不良債権が激増している。


24 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 11:52:27 ID:yO65h0jg0
逆です。
ダメ教師・アカ教師に過剰な身分保障をして来たせいで
日本の教育が不安定になっているのです。


29 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 11:53:24 ID:8fSR2YKi0
教師のくせに組合活動ばっかやってて
学校来ないで給料だけもらってるようなアカ教師はとりあえずクビでいい。


44 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/24(火) 11:55:03 ID:zzHA0O3E0
駄目教師はさっさと首切れよ
駄目教師雇い続けろとか、相変わらず頭おかしいな中日新聞は。


47 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 11:55:38 ID:YOdIFpwe0
安部の言う事は正しい

再教育制度に金かけたらまた甘えん坊が教師を志願する事になる


51 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/24(火) 11:56:41 ID:qJoTCzKv0
更新制にすると何かまずい事でもあるのか?

更新出来ない教師は授業を任せられないというだけだから
教育委員会で事務でもやりながら次の更新時にチャレンジすればいいだけなのでは
教職を既得権益と勘違いしてないか?


59 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 11:57:42 ID:xMvNxUd60
今までがダメだったんだから、なにかしら変える必要があるだろ。
マスコミ・野党が保守で与党が改革なんて変な話だ。


60 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/24(火) 11:57:45 ID:O4g6g/kL0
中日はつい昨今におこった、
教師が率先してイジメして子供が首括った事件をお忘れのようですな


71 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/24(火) 11:58:35 ID:3UzM4vQK0
この理論だと、ダメ社員にやめていただくと日本の経済が不安定になったりするのか?

90 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/24(火) 12:01:19 ID:Arsxqq5e0
適性向いてない人に、無理やり教員業務を強要してしまう現制度がいいとは思えない。

それより、免停中に事故スピード違反で免許取り消し、さらに飲酒&無免許運転した記者、しかも重役息子がまだ社員のままなんだから説得力ないよな?


92 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 12:01:32 ID:EDDZ4R670 ?2BP
>更新制で教師の身分を不安定にすれば、日本の教育も不安定になるのでは。

それ以前に教師の能力が不安定なほうがよっぽど問題なんだが。

107 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 12:03:45 ID:+WyOlgK40
子供のことを考えるより、まず教師の身分を心配する。
なにか狂ってませんか?中日新聞


123 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 12:06:08 ID:vencXG6x0
公務員の身分保障を権利だなんて思うのがおかしい。
身分保障に対しての責任を果たすのが先だっての。

教師の場合とてもわかりやすい組合活動ってのがあるな。
あれを授業より優先するような奴は免職当然なり。


126 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 12:06:34 ID:sNfxAqyV0
なんでこうマイナス思考なのかねぇ?
教師を続けたければ、教師が頑張ればいいだけの話。
これで失格になるなら教師には向いてないんだから、
そういうのを排除した方が子供にとってはプラスだろ。


157 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 12:12:11 ID:wpe/IrKr0
すでにダメ教師のせいで不安定になっているといことに気づいていない

165 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 12:12:45 ID:+eWiHvOW0
>教師を長くやっていればマンネリになることもあるだろう。

そんなエアポケットに入ってしまう人間は先生やってる資格がないんだが・・・
教えられる身にもなってみろ。


171 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 12:13:30 ID:6O6PBwTUO
逆に言えば、優秀な教師なら引く手数多で生涯安泰って事じゃないの?
中日新聞て馬鹿なんだ?


174 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/24(火) 12:14:23 ID:sFIuJRYv0
子供を指導する立場の人間を甘やかしていいはずが無い。


189 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 12:15:58 ID:9ErmISgg0
研修はあっていいと思うが、試験は(゚゚)イラネだろ

207 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/24(火) 12:18:21 ID:sFIuJRYv0
>>189
明らかに試験に通らない先生の方がいらないよ、その先生の雇用よりも
その先生に教わる多くの子供の将来の方がよほど大切。


221 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 12:19:56 ID:YDsf3RSg0
>>189
生徒の質問に答えられない先生もいるんだけど。

191 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 12:16:24 ID:H19DFCZN0
政治家や内閣は選挙で潰せるけど、新聞や教師は潰しようがない件について

214 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 12:18:58 ID:5uZlNton0
安倍がやめろって言ってんのは、そういう教師のことじゃないと思うですが、中日さん。
職務サボってデモに走るようなバカやロリコン趣味に走るアホのことを言ってると思うんですが、中日さん。


257 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 12:24:47 ID:JIqYnD5k0
大学教授や塾の講師なんてコロコロ変わるけど問題ないだろ
勉強しない社会常識の無い教師がいるほうが大問題


284 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/24(火) 12:27:48 ID:uHhNpCGF0
もー遅すぎたくらいだよねー。
即刻、実施を希望


288 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/24(火) 12:28:11 ID:m32EQq9MP
教員免許持ってる若いヤツで、教員になれずに燻ってるヤツなんか
いっぱいいるんだから、ガンガンやっていいだろ。


306 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 12:31:33 ID:hmelSFlz0
そもそも、公務員は安定しててしかるべし、なんて考えがおかしい。
国が安定してればそりゃ安定してるだろうが、
その時々の政策によって左右されても仕方ねぇだろ。

国民を育てる現場が安定してないなら、安定させる政策が取られて当たり前。
「そこで働いてる公務員が不安定になるから」
なんていう理由でその政策をやめるなんて、本末転倒もいいとこだ。


315 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 12:32:51 ID:MbVrLVzR0
教師の身分が不安定になっても
教育は不安定になりません

ダメな塾講師を抱えると塾の存続が危うくなるのと一緒

教師、親、子供のそれぞれの要望を聞いて進めてほしいな


375 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 12:42:25 ID:X7i9KX090
一部の不適格者をやめさせるだけの話だろ

それとも、中日新聞は大量のダメ教師がいるって認識があるわけか?
それはそれで対処が必要だろうよw


387 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 12:44:29 ID:hmelSFlz0
「ダメな奴ほど教師向き」とか、そこまで肩を持つなら、
クビになった教師を中日新聞が雇えばいいじゃない。


402 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 12:45:51 ID:tkJmH8Gs0
ダメ教師が担任、進路指導、将来を左右する教科を担当した場合、
子供の将来は終わるんですよ。
  

412 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 12:46:36 ID:CgdDyTC/0
競争がなく、情報が隠蔽(監視されない)され、規制が多い業界はもれなく腐る

教員、大手マスゴミ、大手銀行、医師、公務員、etc


423 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 12:48:14 ID:fDvduUhO0
ついでにダメ政治家も辞めてもらえませんか?

499 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 12:59:40 ID:30CSU5Ur0
こういうこと書いてるやつに限って
自分の子供は私立に通わせてたりしてw


531 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 13:03:33 ID:a64/l+mDO
ダメ社員、ダメバイトはやめてもらう。

社会じゃ当たり前なんですけど。


571 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/24(火) 13:09:40 ID:Rp+OaaIu0
報道員も免許制にすりゃいいんだよ
偏向報道ばっかでもううんざり




免許がない!免許がない!
明石知幸 舘ひろし 墨田ユキ

バンダイビジュアル 2002-04-25
売り上げランキング : 38775
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Powered by livedoor
dqnplus at 14:56│Comments(616)報道




この記事へのコメント

1. Posted by 00   2006年10月24日 14:55
リアル更新ktkr
2. Posted by     2006年10月24日 14:55
初めて一番かしら?
3. Posted by    2006年10月24日 14:55
Amazonw
4. Posted by     2006年10月24日 14:57
まぁ、馬鹿には辞めてもらうのが一番か
5. Posted by    2006年10月24日 14:57
ひとけた〜
6. Posted by ぽ   2006年10月24日 14:57
7. Posted by     2006年10月24日 14:57
Amazonはwww
8. Posted by    2006年10月24日 14:58
ひとけt
9. Posted by _   2006年10月24日 14:59
11?
10. Posted by    2006年10月24日 15:00
ひとけた
11. Posted by イカ天国   2006年10月24日 15:00
馘首

再チャレンジ うはっっっっwおkうぇ
12. Posted by     2006年10月24日 15:02
うぇええええええええええ12
13. Posted by    2006年10月24日 15:02
教師いなくなりそな悪寒w
14. Posted by     2006年10月24日 15:03
えー 別に
15. Posted by Posted by   2006年10月24日 15:04
日本には駄目教師しかいないだろ
16. Posted by nana   2006年10月24日 15:05
教員免許取るのやめようかな…
教職就くつもりないし。
ってか求人ないしorz
17. Posted by     2006年10月24日 15:05
駄目教師に、緊張感を持たせんかい。

あと、役人もだ!!!
18. Posted by s   2006年10月24日 15:06
教員に限らず、免許が必要なことはその人の資質を常に問う必要があると思うんだが。
19. Posted by    2006年10月24日 15:06
二ケタ?
教員だけじゃなくて運転免許も更新のハードルあげればいいと思うの
20. Posted by 佐賀支社   2006年10月24日 15:08
教職課程とったことあったけど仕事はやっぱり大変みたいだよ
朝早くから夜遅くまで学校に居なきゃいけないし

金銭的には報われない職業だよな
21. Posted by シツコイが佐賀県民   2006年10月24日 15:08
とりあえず、福岡の事件の教諭はアボーンで。
22. Posted by    2006年10月24日 15:09
どうせなら子供を産む・育てるのも免許制にしてほしーなー。
23. Posted by     2006年10月24日 15:09
もうPCの時代だから
全部インターネッツの授業でよくね?
24. Posted by    2006年10月24日 15:09
非常勤になって居座り続ける反日ジジイをどうにかしてほすい
25. Posted by 佐賀人   2006年10月24日 15:11
ていうかこの中日新聞のアドレスはふざけてるのか?
ウホッってなんだ、ウホッって。
26. Posted by     2006年10月24日 15:12
賛成。教師の半分近くは消えそうな気もするが
27. Posted by      2006年10月24日 15:13
 アカ教師はとりあえずクビでOK
28. Posted by     2006年10月24日 15:13
俺の小学校の時の学校の爺様先生
微妙にボケ始まってたよ。
小学生ながら間違い指摘すると
可愛そうとか思って言えなかったが。
29. Posted by     2006年10月24日 15:14
まあ免許制でFAだな
30. Posted by     2006年10月24日 15:14
少子化の昨今じゃ教師の数が飽和してんだよ。

有能な教師以外はさっさと振り落とせ。
31. Posted by    2006年10月24日 15:15
米26
半分も残ればいいほう
32. Posted by    2006年10月24日 15:17
でも現場の大変さもあるだろ。。
そこに資格更新の作業を含める事ができるのかね。。
資格更新と共に人数も増やして教員の軽度な体罰もみとめるべきだろ
33. Posted by     2006年10月24日 15:17
「でもしか先生」をクビにしてくれ。
34. Posted by 774   2006年10月24日 15:18
中日の言い分のように研修再教育にするとしても
ハートマン軍曹並のシゴキじゃないと意味無い
35. Posted by    2006年10月24日 15:18
教師って職業は長ければ何十年と務める事になるんだから、免許更新は当たり前だろ
36. Posted by     2006年10月24日 15:20
真昼間から2chやってウダウダいってる奴らもダメ教師と同レベルじゃね?
37. Posted by 一教師   2006年10月24日 15:22
そして、教師不足になる、と。
大体誰が「駄目教師」認定すんだよ。
社団法人「駄目教師認定会」か?文部科学省も天下り組織が一つできてさぞホクホクだろうな
38. Posted by ら   2006年10月24日 15:23
殆どの教師が試験対策でいっぱいいっぱいになったりするかもな。
質的向上を図るなら、まず日教組や日教組的な考えを持つ教師を全員クビにすればだいぶ良くなるよ。
39. Posted by     2006年10月24日 15:24
米37
量より質と考えてみては?
教員免許もってるのに教師になれなかったり非常勤の有能な人もいるんだし
そういう人にはチャンスになるじゃん
40. Posted by    2006年10月24日 15:26
難しい問題だと思う・・・・・
41. Posted by     2006年10月24日 15:26
教師が教師不足になるって言っている時点で
ダメ教師が多いの認めてるよな。
42. Posted by     2006年10月24日 15:26
ん〜、確かにダメ教師にはやめてほしいとは思うけど
更新試験に受かれば良い教師ってのはちょっと違うと思うな。
勿論、教える側の人間としてしっかりとした知識を持ってるっていうのは当然だとは思うけど。
43. Posted by     2006年10月24日 15:27
実際問題、数足りなかったら教師一人あたりの生徒数が予備校並みになるぞ。
通学路も地方では異様に長くなると思われる。
義務教育の危機だろ
44. Posted by     2006年10月24日 15:31
駄目教師や駄目メディアは辞めさせるべき
これからの日本に必要な浄化
45. Posted by     2006年10月24日 15:31
ホントにもう中日新聞て同人誌だなwwww
46. Posted by    2006年10月24日 15:32
とりあえず竹島が韓国の物だとか言ってる教師や、
君が代・日の丸に反対する教師はクビでいいんじゃね?
47. Posted by    2006年10月24日 15:33
指導力以前にやる気の無い教師は辞めてもらわないと子供が可哀相。
反対するのは試験を通る自信が無いからか?
48. Posted by     2006年10月24日 15:34
安部は至極当然の事を言ってるだけだな。
つか、こういう改革案は普通与党ではなく野党から出されるもんじゃないのか?
それを何を反対してんだ?この無能どもは。
野党(サヨク)の質がここまで落ちてるようじゃ自民も安泰だな。

ダメ教師=日教組なんで、反日日教組の首を切れば万事解決。
49. Posted by     2006年10月24日 15:35
※37
>教師不足
一斉処分の初期以外ありえないから?
むしろ人口減る分給料増えてもかまわないだろう。
それによる志望増加での好循環も見込める。
困るのは安定職だからとだらけてる奴だけさ^^

ただ試験つっても単なる筆記じゃあ現状の問題解決にはならないわな。
現地試験で抜き打ち視察なんてのは無理だろうし。
50. Posted by    2006年10月24日 15:35
免許更新制にするのはいいけど、
それなら教師が学べる時間も設けないとな。
勉強する時間もなしにいきなりテストなんてあまりにも理不尽だしな。
アメリカの医師は更新制だけどちゃんと勉強する余裕持たせてるから、
日本も更新制にするならそういうところもきちんと取り入れて欲しい。
51. Posted by       2006年10月24日 15:35
まず一般常識テストを実施して平均以下は免許剥奪から始めようぜ。
知識云々はそのあとだ。
52. Posted by    2006年10月24日 15:36
だから教育、学校はもう死んでると。
53. Posted by     2006年10月24日 15:36
例えダメ教師の首を切って教員数が減少しても、日教組のようなダメ教師に思想教育等を受けるより1000倍マシ。

クズ教師100人よりも有能教師1人を取るべき。
54. Posted by 佐賀   2006年10月24日 15:36
>つか、こういう改革案は普通与党ではなく野党から出されるもんじゃないのか?

あなた政党政治というものについて少しは勉強してからいらっしゃいな
55. Posted by     2006年10月24日 15:37
導入されたとして試験と現場の実際がかけ離れてる内容になりそうな悪寒

俺も別の国家資格保持してるけど、国家試験の内容は実際に現場で使わないものの方が多い。

試験勉強に必死で生徒を置き去りにする教師

試験を作る為と称した新しい天下り先

この2つを作るだけだよ、実際・・・
56. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月24日 15:40
このコメントは削除されました
57. Posted by ひ   2006年10月24日 15:40
とりあえず教師には変な思想を持たないで欲しい
子供たちが影響受けちゃうし
58. Posted by     2006年10月24日 15:41
駄目教師が公給取ってる時点で駄目駄目だろ。
優秀なら首は切られないんだから文句言う奴は全員駄目教師って事?
59. Posted by     2006年10月24日 15:41
知識も大事だけど。
それよりも教師の「人間力」を測った方がいんじゃね。
知識だけあってもダメ教師はダメ教師だよ。
60. Posted by Zion   2006年10月24日 15:44
○この制度は明らかに間違いだ。

 第一に基準が曖昧すぎる。
 国が決めた基準をクリアする事が良い教師なのではなく、そこに通う子供と良い関係を築ける人間こそが生徒にとっての良い先生である。
 第二に試験を行う機関の癒着・腐敗問題等。

 教師をやめさせるのではなく、公立校の転校基準の引き下げ、担任教師の変更依頼など生徒やその親に選ばせる方が現実的ではないか。
 これだと腐った奴は腐ったままだがな。

 本当に理想なのは寺子屋なんだが。
 教師が仕事でやってるからこうなるんだ。
 寺子屋は基本無償だったから。
 勿論これが成り立つ為に地域からの尊敬と言う無形の恩賞があったのだが…。
 理想はかくも遠くなりけり。
61. Posted by     2006年10月24日 15:44
次の改革は
駄目新聞社には辞めて頂くをキボンヌ
62. Posted by     2006年10月24日 15:44
今の教師の過密スケジュールでまともに受験勉強なんて無理だろ。
校長・教頭のお気に入りの教師には、こっそり試験問題が渡ると見た。

生徒にとっての駄目教師、親にとっての駄目教師、政府にとっての駄目教師が微妙に異なる点も問題。
63. Posted by    2006年10月24日 15:45
最初から良い教師なんてそんなにいないだろ、成長して良い教師になっていくんだから
64. Posted by     2006年10月24日 15:45
現実が見えてない奴多いな
65. Posted by     2006年10月24日 15:46
教師は余ってるからな、実際。
教員免許持ってても募集がないって話はよく聞く。
ダメ教師をやめさせれば、空きができていいんじゃね?
66. Posted by     2006年10月24日 15:46
そもそも教師の知識とかを問題視しいてるんじゃないだろ。
人間性について問題点が置かれているんじゃないの?
67. Posted by    2006年10月24日 15:49
中日スポーツ(東京ではない)のF1記事は
どうにかしてほしい。
ブラジルGPでバトンが3位なのに二人とも
早々とリタイアしたトヨタの記事だけ。
今年何度「トヨタ表彰台へ」の活字を見た
ことか・・・
68. Posted by     2006年10月24日 15:50
アホか
知識だけ有ってもしょうがないだろ
いくら授業が上手くても例のイジメ教師みたいなのはいりません
69. Posted by     2006年10月24日 15:51
忙しいからと言い訳して自己の能力研磨を怠る教師など要らん。
知識も人間性も共に求められて当然。
能力が無いなら辞めろ、嫌なら辞めろでおk。
70. Posted by あ   2006年10月24日 15:51
あ〜、こういうニュースは食いつきいいのな
教育なんて、なまじみんな受けてるから何でも言えるんだよな
本当は教育も科学的に語られなきゃいけないのにさ
バカばっかでいやんなる
ちなみに俺は免許更新制には部分的に賛成
更新制にしたって、お前らが言うとこの「不適格教員」の判別はかなり困難だと思うしね
71. Posted by    2006年10月24日 15:52
親からしたら成績上げてくれる先生は良い先生と言えたりするよな
72. Posted by    2006年10月24日 15:53
まあ、※55の言ってる未来になるだろうけどな。
そのくらい腐ってるよ今の教師とお役人は。
73. Posted by     2006年10月24日 15:54
※68
>知識だけ有ってもしょうがないだろ

実際問題として知識「も」ない教師がいて繰り返し研修送りになってたりするんだが。

とりあえずこういうバカ教師を辞めさせるとこからスタートするのは悪くない。学力低下対策としてな。

人間性のほうはまたぜんぜん別の問題。
74. Posted by     2006年10月24日 15:55
アカは内部から破壊工作を進めていく
中日新聞はあからさますぎて工作にもなってないな

中日新聞「日本の教育も不安定に」
日本人 「なあに、かえって免疫力がつく」
75. Posted by     2006年10月24日 15:57
教師の人間力は日教組かどうかで判別できる。
日教組の教師は人間力不足ということで首を切れ。
76. Posted by    2006年10月24日 16:00
このスレで福岡の教師の事言ってる奴はイタイ奴だな。
どっちの方法でもあれは防げなかっただろ。
77. Posted by ..   2006年10月24日 16:00
人事考査を厳しくすれば良い話だと思うのだが...
78. Posted by     2006年10月24日 16:04
米55
だな。そしていじめを隠蔽しようとしたクズ教育委員会のように、
その天下り先はどんどん腐敗していく…と。本当に難しいよ、この問題は

米72
公務員叩きに毒されすぎ。
教育機関を丸ごと民間移譲したところで似た結果になるのは目に見えてる
79. Posted by    2006年10月24日 16:05
米55の言うとおりで、まあ天下り組織が出来るのは避けられないだろうからそれは置いておいて。
現場と試験の解離は確かに間違いなくあるだろうから
更新試験に関しては現場で普通に働いていれば
充分にパスできる程度の内容、つまり現場に即した内容にすればよいかと。
更新試験と新規の試験が同じである必要はない。
こういう時にアホが例として挙げがちな自動車免許だって
新規取得と更新は内容が違うのだから。
実際運転免許持ってる奴の何割がクランクとか縦列駐車1発で出来るよ?
80. Posted by 1/2   2006年10月24日 16:06
ダメ教師にはやめてもらう
というのは一口にいって言いやすい

でもさ

ダメ教師って何
現状の教員免許制度の取得時と同じような試験で合格して更新してればダメじゃないってこと?

政府の定めた思想にそった教育をする教師が教職を現状得てると仮定して(少なくとも教職取った時点で)それが、一度なってしまうと解雇がないがために、政府にとって不都合な一部思想に染まってしまうってこと?

つまり何が言いたいかって言うとさ、教育というのは多分に洗脳的部分をはらむわけだが、
政府の教職試験に力を持たせすぎると他の思想を抑圧することにもなってしまう。
わかりやすいように利害のお話に持ってくとすると、他の思想の抑圧を防ぐために何らかの監査機関を別に設ける必要が出てきて、そこをまた俺たちが嫌いな左翼が牛耳っちまえば何の解決にもならないぞ?
81. Posted by 2/2   2006年10月24日 16:06
他にも色々弊害やメリットがあるだろう
それらの議論なくしてやめろとかやれとかいうのは所詮思想が違うだけで何も考えてない莫迦じゃないか

ぱっとみ米42くらいしかこういうこと考えてる奴がいないんだが・・・

ちなみに俺は自由ばっか主張して自律するつもりのない左翼もきらいだし、考えてることが浅はかすぎて自由が減ることになんら危機感を覚えていない一部右翼も嫌いだ。(莫迦が嫌いということだ)
俺は左か右なら間違いなく思想は右よりだけどな

一言言わせろ、このスレの黒字の奴らと同じようなことしかいえない奴、もう少し考えろ
82. Posted by     2006年10月24日 16:07
小学校や中学校の頃を思い出して、「●●先生は試験落ちるんじゃね?」
・・・と考えてしまう。
83. Posted by     2006年10月24日 16:07
安部のダメと中日のダメは違うだろ
完全な議論のすり替えです。
84. Posted by     2006年10月24日 16:07
私立とかで活発に授業評価とかやってるが、
給料カットの道具にしかなってないのが現実。
85. Posted by        2006年10月24日 16:08
更新制自体は賛成だが、試験っていうのが・・・
人間的には相当良い先生だが、一発勝負のテストでたまたまド忘れ・・・の教師がいることも思うと、勿体無い気がする
86. Posted by     2006年10月24日 16:08
米80に追記
仮定そのものが機能してない場合もあるが、
それなら今の君たちが憂いている左翼的思想の跋扈はこういうことからは防げない、ということだよね
87. Posted by     2006年10月24日 16:08
駄目教師を弄るなら、同時にアホPTAと腐った子供も弄らないと駄目でしょ
88. Posted by     2006年10月24日 16:09
中身の無い授業もどきをやって

イジメがあれば必死に隠蔽して

生徒を死に追いやって

「人」じゃないだろ
89. Posted by     2006年10月24日 16:09
※80-81
中日新聞記者乙
いいから仕事しろよ
90. Posted by     2006年10月24日 16:11
本来現場で振り落とされるべきなのが、
制度や競争率で振り落とされてるから、
政治家とか警察官とか教師とかの倫理観がなくなってるんじゃないか。

昔の教師なんか食い詰めた人間が仕方なくってケースが多かったんだぞ。
91. Posted by     2006年10月24日 16:11
ダメ教師にやめてもらうっていうのは、まあ賛成なんだけど。
試験って言うのがちょっとね。
92. Posted by     2006年10月24日 16:11
330 :いざ( & ◆0aol5H2jr6 :2006/09/22(金) 15:30:26 ID:qoFoi3dS
日教組に朝鮮総連

横浜市で会社を経営するK.S社長の話である。彼は会社を経営する傍ら愛国心を持ち、
歴史にも深い造詣を持つ人だ。
数年前、逗子で行われるはずの櫻井よしこ氏の講演会が日教組の横槍で中止になった
経緯がある。K.S社長は櫻井氏の講演会を楽しみにしていただけに、中止に対して不満で
あった。彼は早速横浜の日教組に電話を入れ、高橋事務局長に抗議した。彼の質問に
答えきれなくなった高橋氏は「今、朝鮮総連の人がいるから代わります」と言った。
93. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月24日 16:11
このコメントは削除されました
94. Posted by     2006年10月24日 16:11
>>米89
ワロス 今日大学休みなんだよ

付け加えとくが
怠慢教師とかはこの更新性で消せるんだろうね
それは大賛成だよ
95. Posted by    2006年10月24日 16:12
教員免許取立ての立場からいうと、学費以外に金払って教職課程学んでやっと免許とれたってのに、更新制にされるとダルくて教師なる気無くすわ。
まあ俺みたいな考えのヤツを削る為の法案なんでしょ。
96. Posted by     2006年10月24日 16:12
>>87

改善の余地が少しでもある限り子どもは育てるしかない。

そんな悪い子どもを作らないための第一歩としての
教員免許の更新制。
97. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月24日 16:13
このコメントは削除されました
98. Posted by     2006年10月24日 16:14
極論多過ぎ
99. Posted by ..   2006年10月24日 16:15
これで知事やら校長やらが免許の更新を拒否できるようにすればネ申だが、予算と人手を減らされているのに試験対策の研修が増えるだけじゃね?
改革改革てうるさいけど、改革のビジョンが不在で評価出来ないことをイメージで進めているような気がしてならない
100. Posted by 明大助教授   2006年10月24日 16:15
安倍GJ!
101. Posted by       2006年10月24日 16:15
取り敢えず教員免許って大学の単位と学士さえあれば無試験で取れるんだけど、それはみんな知ってるよな?
102. Posted by もも   2006年10月24日 16:16
米95
教員免許取って就職活動で苦労しなかったか?
駄目教師の身分を保証していることが原因のひとつなのだがどう思う?

103. Posted by    2006年10月24日 16:16
免許制ねぇ・・。
ダメ教師は即刻クビになってほしいが、
免許制だと頭のいいダメ教師が残り、
多少頭が足りない熱血教師がクビになる可能性があるかもなー・・・。
104. Posted by     2006年10月24日 16:18
誰だよ、思想がどうのこうの騒いでいる奴はwww
105. Posted by     2006年10月24日 16:18
教師は免許更新制でいいバシバシ落とせ

生徒にも免許制を導入しろ
あと親にもなw
106. Posted by     2006年10月24日 16:19
ダメ教師かどうか篩にかけるのならば、
同時に人間性や授業内容を見なければならないと思う。
試験で知識をはかるのも結構だけど上記2つもしっかりはからないと意味が無い。
107. Posted by      2006年10月24日 16:19
>> 「"ダメ教師には辞めて頂く"と安倍首相。


たまには良いこと言うじゃねぇか!
108. Posted by      2006年10月24日 16:20
どうでもいいがどんな試験やるんだ?
採用試験で受けるような大学入試レベルの学科なんて、
現場じゃ使うところも限定されてるだろうし。
そもそも教科の授業以外にもいっぱい仕事があるだろ。
109. Posted by     2006年10月24日 16:21
教師ってのが本来誰のためのものかってのを考えたら、子供に人気投票やらせて
下位の教師を辞めさせるのが一番手っ取り早い。子供には残酷な話になるが
110. Posted by     2006年10月24日 16:21
教師の賃金を上げ仕事量を減らせ。
クラブ活動顧問にはより大きな特別報酬を出せ。
話はそれからだ。
111. Posted by     2006年10月24日 16:22
ダメ教師を作らないような制度も必要だな
どうしても出てくるんだろうけど
112. Posted by      2006年10月24日 16:22
※109
で、顔の良いやつや怒らないやつばかり残るわけか。
113. Posted by     2006年10月24日 16:22
米108
中学教師だったら中学受験の問題レベルでいいんじゃね
レベルは勿論高めで
114. Posted by    2006年10月24日 16:22
とりあえず学力試験として、勤務先の学校の入学試験を受けさせてみるのはどうだろうか?
入試に落ちるような教師に教えられるのは、合格してきた生徒からすると違和感有るだろうし・・・。

あとは、飲酒運転したら即懲戒免職、授業をサボって組合活動や政治活動に参加していたら懲罰会議行きとか、普通の基準でやっていけば良いのでは?(生徒の模範として就業中は完全禁煙、パチンコ等をしない、二日酔いで授業をしないなどの規範意識はあってもいいと思うが)
115. Posted by     2006年10月24日 16:23
教師が身近にいる人として書かせていただきますが、彼にこのことについて聞くと、
「今でもやらなければならないこと(提出物の点検、テストの採点など)を夜遅くまでやっているのに、これ以上寝る時間を削って勉強しろというのか」といいます。こういう状況の教師のことも考えてほしいと思います。
116. Posted by 佐賀県   2006年10月24日 16:23
※109
お前馬鹿か!?
そんなことしたら生徒に媚びる先生だけ残ってしまうだろうがッ!!
117. Posted by 89   2006年10月24日 16:23
※94
なんだわかってるじゃんw
ちょっと前にも問題になってた
最低限の知識すらない教師(別教師の定期テストで、学生の平均点を下回った)とかはこれで問題なく切れるね。

あとは、日教組系の「問題思想を押し付ける」連中だな。
118. Posted by     2006年10月24日 16:24
 だめ教師にやめてもらいたい本能の理由は財政悪化じゃないかと疑いたくなる。
 教師クビ→非正規で給料の安い講師で代用→財政健全化→消費税あげなかっがぞ!!→教員の雇用不安定→ノウハウの蓄積が難しくなる(教師が教師を育てられない)→教育の不安定

 この連鎖は、すでにおきかけている。今流行りの佐賀なんて小規模校になると半分以上が講師だ(正規は管理職ぐらい)。つまり、教員不足は確実に起きてる。地方自治体が雇ってないから。
 正直、日教組の弊害なんかよりたちが悪いと思う。

つづく
119. Posted by      2006年10月24日 16:24
つづき
>それをリフレッシュする研修再教育を充実させるほうが現実的ではないか。
 これは非常に正しい意見。なぜできないかといえば、金を出さないから。10年目の教育実習と題して別の学校(高校教師なら中学校に)で一週間すごす研修を行ってるところもある。かなり評判が良くて、もっと短い間隔でやりたくても金が出ない。少子化対策や福祉対策にまわすためだそうだ。金を削って教育制度改革だけでうまくいくわけがない。
 で、この研修は正規の教員のみ。ここでも雇用の問題がある。

 安倍政権最大の汚点になるんじゃないか?バルチャー制度とか森元総理も突っ込んでたけど都市圏しか見越してないでしょ。学校に競争原理持ち込んでどうなる?施設が対応できてないでしょ、そもそも。
120. Posted by      2006年10月24日 16:24
※113
進学校の教師が有利で、
底辺校で底辺の生徒を親身に面倒見てるような教師が不利じゃねえか。
121. Posted by    2006年10月24日 16:24
教師を10段階で評価して、給料に差を付けろ。
1〜3の評価を2年連続で受けたものは退職勧告して研修所送り。それでもダメなら自動退職にしろよ。
逆に最高ランクの教師には2千万くらい払ってもいいんじゃね?
何もしなくても給料が保証されてるから組合活動なんかやっちゃうんだろ。
122. Posted by a   2006年10月24日 16:25
安部に希望を見出した。

とりあえず中日新聞はいらない。
ゴミを擁護するとはなw
123. Posted by 明大助教授   2006年10月24日 16:26
>俺たちが嫌いな左翼が牛耳っちまえば何の解決にもならないぞ?
>ちなみに俺は自由ばっか主張して自律するつもりのない左翼もきらいだし、考えてることが浅はかすぎて自由が減ることになんら危機感を覚えていない一部右翼も嫌いだ。(莫迦が嫌いということだ)
>俺は左か右なら間違いなく思想は右よりだけどな

あからさまな工作員臭にまロ茶噴いたwww
熱心な左翼(サヨクと書かないところがミソ)否定
「自分は右翼」とわざわざ名乗る
そして何より、「莫迦が嫌い」という、難しい方の漢字まで使っての俺は賢いオーラ満開の痛い自讃
これを工作員といわずして何といおうか
124. Posted by *   2006年10月24日 16:26
四つん這いになれば免許証返してもらえるんですね?
125. Posted by     2006年10月24日 16:26
※95
>学費以外に金払って教職課程学んでやっと免許とれたってのに

今の教職課程って追い金取るのかよ。
国内で一応最高峰らしい教員養成大学出たけど、ちょっとのやる気だけで取れたぞ。

実習逝ってないから免許はないんだけどなwww
126. Posted by ><   2006年10月24日 16:27
うーん簡単に辞めて頂く、と言うのは良いけど
ソレが質の向上に繋がるかが疑問ですネ

たとえば、人付き合い上手いけどテストダメ
テストは良いけど人付き合い下手

知識多いのに越したことは無いけど
子供に対してどれだけ接して行くのかも
重要だと思う・・・
そしてその接している状況はテストでは
見られないし、面接してもその相手の感性に
委ねられるからねぇ・・・

>教職を志望する若者を減らす効果はあるが。

教師目指している若い人の妨害のための法案?
だったらしない方が良いかも・・・
127. Posted by     2006年10月24日 16:27
※115
まあ、しわ寄せはマトモな教員のところにいくわな。

DQN狂死は、試験前には仕事全部を他の人間に押し付けて勉強三昧だろうし。
(もちろんバックに組合がいるので誰も何も言えない)

日本オワタ
128. Posted by     2006年10月24日 16:27
※120
試験でやろうとしてるのはそういう事
だから人間性も重要
129. Posted by     2006年10月24日 16:29
ダメ教師を雇っている時点で、すでに日本の教育は(ry
130. Posted by 127   2006年10月24日 16:29
というわけで日教組を潰せ。
話は全部それからだ。
131. Posted by     2006年10月24日 16:30
米112米116
それは無いだろ。子供をなめちゃいかん。面白かったり熱かったりする先生が残って、
子供のご機嫌伺うような教師はむしろ嫌われる対象になると思うが。

顔の良し悪しに関しては…知らん
132. Posted by     2006年10月24日 16:30
※126
>>教職を志望する若者を減らす効果はあるが。

>教師目指している若い人の妨害のための法案?
>だったらしない方が良いかも・・・

クビにならないから安心って理由だけで目指すのなら、ぜひ挫折していただきたいものです。

最低限の一般常識ですらクリアできない教員も少なくないから、ハードルは最低レベルでも随分と淘汰できるぜwwww
133. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月24日 16:30
このコメントは削除されました
134. Posted by     2006年10月24日 16:30
最低限の学力は保証させてもいいだろうが、
テストが得意な人間が良い教師ってわけじゃないだろうしな。
135. Posted by     2006年10月24日 16:31
免許を更新制にすればダメ教師がいなくなるってのは非現実的じゃないか
136. Posted by     2006年10月24日 16:33
※135
多少減るだけでも御の字

上司(校長・教頭・指導主事など)のご機嫌伺いでなんとかなるような、
恣意的な運用は避けてもらいたいが。
137. Posted by そん   2006年10月24日 16:34
>126
>知識多いのに越したことは無いけど
>子供に対してどれだけ接して行くのかも
>重要だと思う・・・

知識がなくて、子どもに対してもダメダメな教師を放り出す話をしてんだよ。

小〜大の教職者に、小学生レベルの漢字テストしたらどうなったか、知ってるか?
小学校の先生はまだ80点以上(ってのこり20点はどういうことよ)とったが、中〜大と上にいくにしたがって、平均40点台になっちまったそうですよと。
138. Posted by     2006年10月24日 16:36
公立の底辺校とか誰もいなくなりそうだな。
139. Posted by    2006年10月24日 16:36
提案には賛成だけど、どうやって駄目教師を炙り出すんだよ。
単なるペーパー試験や面接じゃ何の意味も無いぞ。
140. Posted by     2006年10月24日 16:36
>教員免許取って就職活動で苦労しなかったか?
教育実習と就活面接のブッキングがちょっとヤバかったかな。
それぞれに、本当はどっちに行きたいんだ?って目で見られていた気分だった。
141. Posted by     2006年10月24日 16:36
子供のご機嫌伺う供してどんな教師だ。
あまりそういう人は記憶に無い。
142. Posted by あ   2006年10月24日 16:36
駄目教師も雇えないこんな世の中じゃ
143. Posted by    2006年10月24日 16:37
ダメ政治家にも辞めていただきたいです><
144. Posted by      2006年10月24日 16:37
※137
小学校の先生は全教科教えるけど、
それ以上は国語の先生でもなければ漢字なんて教えないから結果としては当然では。
先生以外の職業に同じテストやらせてみてよ。
145. Posted by そん   2006年10月24日 16:38
>免許を更新制にすればダメ教師がいなくなるってのは非現実的じゃないか

更新制がなければ、ダメ教師がいなくなるっていうのより、ずっと現実的だと思うけどなあ。

なに? 自主性だけにまかせとけと?
で、現実にはどうなってるのかわかってるよな?

あなたが生徒になってイジメころされてください。まわりの先生たちも、きっと見てみぬふりをしてくれますよ。
なにせ自分が問題おこさなきゃ、首になりませんからね。
自分が教えてる科目についてすら無知でまちがいばっかり教えててもね。

そういう先生の給料も、あなたもちでお願いします。
146. Posted by     2006年10月24日 16:38
※137
その過程で子供にきちんと接する事が出来てる教師がいなくなるかもしれないんだよ。
試験だけってのはやめた方が良い
147. Posted by     2006年10月24日 16:38
更新は試験でやるってことは、安倍さんは良い教師=勉強のできるヤツと思ってるのかな。
塾の講師を養成しているように思えてきてなあ、、
148. Posted by     2006年10月24日 16:39
※131
「生徒に媚びる先生」というのは、あまり怒らない、勉強に関して厳しくない先生のことだ。

149. Posted by     2006年10月24日 16:40
まぁ、更新制にしたからって=ダメ教師がいなくなるってのは安易かも知れないけど、少なくともバカ教師の排除にはなるだろう。
身分の不安定?そんなもんサラリーマンだって一緒だろ。
終身雇用で使えないヤツでも養ってくような企業形態は今は昔の話だ。
あとは更新基準次第だな。

ついでに医師免許も更新制にしてくれ。
150. Posted by     2006年10月24日 16:40
※145
すぐ極論かよ
贈賄の可能性とかは考えないわけ?
151. Posted by     2006年10月24日 16:40
※114
「小学レベル」の漢字だぞ?
人に物を教える職業の人間がマスターしておくのは至極当然。
論理のすり替えをするでない。
152. Posted by 。   2006年10月24日 16:40
適性を見るんでしょ
さすがにペーパーテストだけではないだろう
153. Posted by      2006年10月24日 16:40
 クビ
 ↑
 再教育プログラム・・・講習会
 ↑
 AT・・・教科書の内容を生徒に理解させる事ができる。
 ↓
 限定解除・・・研修制度
 ↓
 MT・・・臨機応変で自身の工夫を凝らした授業が出来る。
 ↓
 卍傀・・・適切な体罰おk
154. Posted by 151   2006年10月24日 16:41
×114
○144
155. Posted by     2006年10月24日 16:41
どう考えても生徒のために費やす手間を更新のために費やすようになるので止めてください。
試験のために一日休むだけでも生徒は大迷惑だろ。
156. Posted by そん   2006年10月24日 16:41
>144
小学生レベルの漢字の書き取りが、40%しかできない先生に、その他の授業教えてもらいたくないがね。

お前はそれでいいんなら、お前の金でやとって、お前が勉強教えてもらえよ。ひらがなだらけ、誤字脱字だらけの先生にさ。

っていうか民間企業で、ちょっとでも頭を使う職種なら、そんなやつ首になるっての。
157. Posted by     2006年10月24日 16:43
お前ら免許更新制度の意味がわかってないなwww
いい教師を残すための制度ではなく
知識もない、計算もろくにできない駄目教師を淘汰する制度だろうがッ!!

何を難しく考えているんだ?
158. Posted by ('A`)   2006年10月24日 16:44
5 阿部首相がいい事言った!

漏れの母校の教師の八割はクビになりそうだなwwwwwww
159. Posted by    2006年10月24日 16:44
いっそ子供が生まれたら
全部国が引き取って育成。
って方が良いのかも、ポルポトみたいな感じで。

まあそう言う訳にもいかんけど。
教師は免許制にするにしても何で計る?
授業の指導力だけで教師の良し悪しを決めるのも多様性の無い子供達になりそうじゃない?
勉強の指導能力は並でも精神面で育てるって良い先生も居るだろうし。
(馴れ合うタイプではなく、個性を伸ばしたり、子供の相談に応じれる能力)
160. Posted by     2006年10月24日 16:44
※151
小学校レベルでも難しいよ。
某有名大学の現役生が半分ちょいしか解けなかったって結果もかなり前に出てた。
161. Posted by    2006年10月24日 16:45
てかそんな賢い奴は東大にも何人かしかいないだろw
162. Posted by      2006年10月24日 16:46
米157 
 君こそわかってないんじゃない?だめ教師を淘汰する制度じゃないんだよ、中教審の答申によれば。
163. Posted by     2006年10月24日 16:46
※155
では、更新試験をしなければ
ダメ教師は生徒のことを考えてくれるわけですね。
組合活動や政治活動ではなく、生徒のために費やしてくれるわけですね。
いやいや素晴らしい。

で、それはどこの理想郷の話ですか?
佐賀県の話ですか?
164. Posted by     2006年10月24日 16:46
免許更新制はアイデアとしては良いが現実的ではないね。
普段の勤務態度を厳しくチェックした方が良いんじゃない?
165. Posted by そん   2006年10月24日 16:46
>155
なーんにもしなくても、一年365日、一日24時間、学校で時間つぶして、生徒の尻さわって、ストレスがたまったら生徒イジメて、頭の中は空っぽな教師に、何年も付き合わされる生徒のことを考えろ。

教師がよい教師になるために時間を使うのは当然だ。

むしろ、勉強したくない、試験受けたくないって教師は、その時点で失格だろ。人間として。
166. Posted by    2006年10月24日 16:48
ダメ教師も反面教師として子供は成長することができるんだぜw
167. Posted by     2006年10月24日 16:48
※160
※156参照。
民間なら普通に淘汰対象だそんな阿呆は。

あと、その「有名大学」とはどこだ?
まさか名前だけが有名な3流駅弁大学じゃないよな?
168. Posted by     2006年10月24日 16:49
そんって奴はさっきから極論ばっかだな
169. Posted by     2006年10月24日 16:49
5 教員免許って、1度取ったら生涯有効なの?
教師続けたかったら、更新制でも良くね?
今の御時世、教師の学力試験よりも、
人間性のテストした方が良いと思う。

ダメ社員やダメバイトが辞めさせられるのは当たり前なのに、
教師だからって身分を安定させたら、
リストラも無いから、あぐらかく連中が出てくるだろ。
ダメ教師やイジメ教師がクビにならずに擁護されるのはおかしい。
クビになったら学習塾でバイトでもしろ。
170. Posted by そん   2006年10月24日 16:50
教師をちゃんと計れないから試験するなとか、更新制がとか、人間性がとかいうなら、

まず自分たちでバカ教師をなんとかしてみせろ。
171. Posted by     2006年10月24日 16:51
自分の教えている教科の学力が足りない先生などほどんどいない。
なら教師としての資質で継続・引退を決めることになるがどんな基準を設けるか?
余程考えない限り形だけの更新制になりひっかかる人が出なくなるだろう
172. Posted by 元塾講師   2006年10月24日 16:52
※169
HAHAHA!
教師クビになるようなやつに務まる仕事じゃないぜ塾講師はw
つか、現役教師の大半が、民間の塾じゃあ通用しねえ。
173. Posted by     2006年10月24日 16:52
日本はじまったな。
174. Posted by      2006年10月24日 16:52
いい教師っていうか、人間味のある先生は残して欲しい。
いつも教科書のことしか教えないやつは嫌いだ。
175. Posted by     2006年10月24日 16:52
米169
人間性のテストってどういうテストだよ。
心理テストでもやらせる気か?
176. Posted by     2006年10月24日 16:52
政府がハードルをどれくらいに設定するかが見ものだな
177. Posted by     2006年10月24日 16:53
教育委員会は指導力不足の教師のチェックはしてるよ。
’05年度、国公立の小中学校で指導力不足を指摘された教師は506人。
この教師らはその後研修センターで指導を受けてる(全員かは不明)。
こういったチェック体制と併せて更新制度を取り入れるのはいいことだと思うけどなぁ?
178. Posted by ><   2006年10月24日 16:53
>知識がなくて、子どもに対してもダメダメな>教師を放り出す話をしてんだよ。

ええ、この意見はもっともだと思います
そしてココ最近の教育の問題点とか

>教員免許を、運転免許と同じように期限つき>の更新制に改革したいようである。更新の時>の試験で落ちたら資格を失う

このようなことをして居ても良くなるとは
思わないですね
これでしたら暗記だけしてテスト受かった人は
資格入手、確かに試験で良い点取ればと
思いますけど
逆に応用力の無い先生を排出するのでは
とも思うのです

定期的に試験するのはいいけどペーパーテスト
のみに止まらないで、教育実習?
たまに先生になりたての人見に来てる?
時が有るけど、そういう機会も
是非入れてほしいですね

179. Posted by そん   2006年10月24日 16:54
>168
ああ。更新制さえなければ、すばらしい教師がわいてくると思ってるバカには、極論でも言わなきゃな。

現状を見ろってさ。
180. Posted by     2006年10月24日 16:54
※167
ちょwwww
やった事無いカスは黙ってろwww
まじムズイからwww
181. Posted by     2006年10月24日 16:55
現状の「指導力不足」というのはぶっちゃけ
「上司にゴマをする能力があるか」
この一点だけを見ているといっても過言じゃねーだろ

さっさと実施すりゃいいんだよ
182. Posted by     2006年10月24日 16:56
ダメ教師はサナルで鍛えなおしてもらえ。
生徒も教師もスパルタだ!
竹刀もってこい!!
183. Posted by     2006年10月24日 16:56
大学生は知らんが、
「卒塔婆」が読めない朝日新聞社社員が5割弱、
「熟柿」が読めない朝日新聞社社員が8割弱、
ってのは昔見たな。

さすが朝日。
184. Posted by     2006年10月24日 16:56
※179
更新制さえなければ素晴らしい教師が沸いてくる

なんて勝手に曲解してるのはお前さんだけだよ
185. Posted by     2006年10月24日 16:57
※167
東大生だよwww
186. Posted by     2006年10月24日 16:57
>自分の教えている教科の学力が足りない先生などほどんどいない。

どうやら君は現実をしらない象牙の塔の住人かヒッキーだな。
「教師が当該科目に関して能力が足りない例」などいくらでもあるぞ。
荒らしや煽りじゃなくて、調べる意志があるなら
「学力不足 免職教師」あたりでググってみな。
187. Posted by     2006年10月24日 16:58
更新制にしている薬剤師免許。
更新の度に連日連夜勉強してますよ。
さて、薬剤師の不祥事とはどれだけあるのでしょうか。

更新制にしてより質の良い教師を確保する。
さて、これに反対する理由が一体どこにあるのでしょうか。
188. Posted by そん   2006年10月24日 16:58
ペーパーテストでは人間性がはかれないという話をしているヤツがいるが、聞いてくれ。

いわゆる教師の研修で、最後にレポートを提出させたところ「とてもためになる研修でした。」とだけレポートしたヤツがいたそうだ。あと「おもしろかった」と一言書いたヤツもいたらしい。

こんなヤツは、免許を取り上げてもいいと思うけどな。それが極論か?

全員三年に一回ぐらい論文提出させればいいんだよ。論文は全部公開で。
そこで他人の論文パクったやつ、質の悪いやつは、どんどん落とせばいい。
189. Posted by     2006年10月24日 16:59
象牙の塔をググろっと。
190. Posted by     2006年10月24日 17:01
どうも賛成派と反対派で、
頭の中で想定してる試験のレベルに大きな開きがある気がする。
191. Posted by     2006年10月24日 17:01
俺にとっての良い先生てのは親身になって
考えて世話焼いてくれた先生だ。
少しくらい知識が無くても何とも思わない。
そういう先生が一部の馬鹿教師の為に
辞めさせられることにならなければいいんだが。。
192. Posted by     2006年10月24日 17:01
米167
漢字なんかかけなくて何が困るのか。
そんなものはパソコンに任せておけばいい。
人間にしかできない事をするのが人間の仕事だよ。
例えば俺は数学の教授が足し算を間違えようが気にしないがね。
193. Posted by NNN   2006年10月24日 17:01
3 更新試験の内容次第だろうな
ただ記事読むとあまりにも保身的すぎてあきれる
いつまでもイスにしがみつくのはみっともないよ
194. Posted by     2006年10月24日 17:02
というか30人学級だとして、
ダメ親が一人でも居ればそのケツ拭き作業するんだろ?
部活終わってから職員室みても、ほとんどのセンセ居たし。

高校はともかく、小中の教師が
試験勉強できるほど暇だとは思えないんだが。
195. Posted by     2006年10月24日 17:03
教師ってそもそも勉強教えるのが仕事だし
知識がなきゃその時点で教師の資格ないよな
少なくとも馬鹿には勉強教わりたくないし

人間性云々はそこから先の問題でしょ
それをどうやって判断するかは難しいだろうし、
とりあえずできることからやるってのはいいことじゃ?
196. Posted by    2006年10月24日 17:04
更新性の中にこそ、内容の安定があるのでは?
197. Posted by 盆   2006年10月24日 17:04
駄目教師を定義付けないから議論が拡散しちゃうんだよ。
学力不足の教師を指すのか、反日思想の教師を指すのか、リーマン根性の教師を指すのか、人格に問題のある教師を指すのか、勤務態度が悪い教師を指すのかはっきりしてくれ。
198. Posted by     2006年10月24日 17:05
まぁ、日中だしな…
と思ってしまう俺はそろそろやばいな。
199. Posted by     2006年10月24日 17:05
※188
だからそういうのも含めて
ペーパーテストだけじゃダメって言ってんだろ
知識=授業内容=人間性
じゃないんだから。
「試験だけ」ってのがダメなの。その他諸々問題あるけどテストだけで計ろうって言うのに無理がある。
200. Posted by    2006年10月24日 17:06
いいんじゃないか、ウチの大学にも教師になる気なんてゼロなのに教職課程とってる奴とかいるし、そ〜ゆ〜やる気無い奴を少しでも排除できるなら。
201. Posted by     2006年10月24日 17:07
更新制度自体はいいと思うけど、教師としての能力や適正を問える試験が作れるのん?
202. Posted by     2006年10月24日 17:07
 更新制で厳密に能力の程度を計るもんじゃないよ。現状では、長期にわたるアルコール中毒で喋ってる論理が破綻してるような人や、精神病で学校に来ない人をクビにするのは難しいのでそういった人に退職してもらわなければいけない。正常な人に人数分の仕事のしわ寄せがいくからね。

 宗教やら政治思想に話しがすり替わっているが、最低限の事として廃人に退職してもらって、脳みそが健康状態な人を雇うのは必要だ。
203. Posted by     2006年10月24日 17:07
反日思想の教師を淘汰すると二割ぐらいしか残らんな。
反日でも親身だったり教え方が上手いのは良くあることだし。
204. Posted by     2006年10月24日 17:08
日教組が滅びないと意味がないと思うけど。
更新試験でもし日教組ばっかり残ったら、その
方が終ってる・・・・。
とにかく日教組の馬鹿を解雇するのが先でしょうね。
205. Posted by     2006年10月24日 17:08
ってことはアレか、
『総論賛成・各論反対』みたいなヤツか。
206. Posted by     2006年10月24日 17:08
でも仲良かった先生が試験に落ちて学校来られない、なんてことになったら生徒も先生もかわいそうだよな
207. Posted by ('A`)   2006年10月24日 17:09
ヒント
中日と政府はグル
208. Posted by     2006年10月24日 17:10
日教組の連中は例の件以外では指導熱心な先生が多いって聞くけどな。
209. Posted by     2006年10月24日 17:11
※192
漢字がかけないことと足し算間違えることは全く次元の違う話です。勉強しましょう。

※197
それ全部が理想的だけど、一番わかりやすいのは学力不足だしペーパーではそこの部分が判断つきやすいからこの記事に関して言えば学力不足かな?
210. Posted by    2006年10月24日 17:12
教師になりたくてもなれない椰子が沢山いるのに
211. Posted by     2006年10月24日 17:13
正直言って、試験でダメ教師を淘汰するのは無理だと思う。
政府側が思うダメ教師の基準にもよるけど、試験で「教師に相応しい人間か」なんていうのは分からないんじゃないか。
賄賂や天下りの問題もあるし、本当に子供のために成ることをしてほしいけど、難しいと思う。
212. Posted by     2006年10月24日 17:15
米209
漢字が書けない事と足し算間違える事の何が違うのか説明してもらおうか。
俺の文脈だとどちらもパソコンに任せられる事なのだがね。
日本語の読めない方かな?
213. Posted by     2006年10月24日 17:15
問題は手間と時間と税金を余分に消費するだけで終わりとしか思えない点。
214. Posted by        2006年10月24日 17:16
免許制よか、身辺調査とかガッツリやって欲しいな。
215. Posted by     2006年10月24日 17:17
せめて学期末に授業の満足度アンケート取るくらいはするべきだと思うんだけどな
216. Posted by ><   2006年10月24日 17:17
>最後にレポートを提出させたところ「とても>ためになる研修でした。」とだけレポートし>たヤツがいたそうだ。あと「おもしろかった>」と一言書いたヤツもいたらしい。

そぅ言う事ではなくて
仮に全教科パーフェクト、レポートも最高だとして、その人が、人に教えるに当たって
適任者です、ってその紙面の結果だけを
見て採用と言うのがおかしいかなって

もしそういう紙面だけでの結果で教員の
優劣が付くなら、高学歴の人以外は教えること 出来なくなっちゃいますよ?
更新試験自体はいいことだと思いますけど
それプラス、人との対話が要ると感じますね
ましてやいじめ問題が
解決出来ない教員が多いらしいですし・・・
217. Posted by     2006年10月24日 17:17
バカ教師でもいい先生なら残るべき?
ダメ教師でも頭が良ければいるべき?

一方はペーパーテストで落とされて
もう一方は教育委の指導力不足を指摘され落とされる

ってことで、両方切っちゃダメか?
218. Posted by    2006年10月24日 17:18
試験やらなくてもいいから本当に生徒を育てられる人物かどうかの
人格審査をやってくれ。
これなら試験対策も何もないから勉強で授業が疎かになったりしないし、
元から適性無い奴はどうやっても受からん。
逆にちゃんとした教師なら何もしなくても合格するし、
福岡の教師みたいなのも
免許剥奪できる。

それを見抜ける人集めるのをどうするかが問題だけど。
天下り先になったら意味無いから民間で新設になるかな…
219. Posted by     2006年10月24日 17:18
米211・213
俺もそう思う。
220. Posted by     2006年10月24日 17:20
昔有名になった夜回り先生とか試験勉強する暇無いと思うんだけど、やっぱ落とされるのか。
221. Posted by     2006年10月24日 17:21
残念ながら落とされそうですね
222. Posted by     2006年10月24日 17:21
試験なんてやる予算があるなら、現場の査察の一つでもしてくれ。
223. Posted by     2006年10月24日 17:25
もっと現場の教師の数増やして、役立つ研修制度をしっかり整えたらいいのに。
一クラスに教師を二〜三人配置して、苛酷労働させないでその分賃金下げて、仕事ちゃんとしてるか監査で見張ったら、ちょうどいいんじゃね?
教師の知り合いを何人か知ってるけど、今のままじゃほんとストレスでつぶれる職業だよ。

更新もいいけどその前に、最近の家庭事情に沿った学校運営をできる制度が必要なんじゃない?
224. Posted by     2006年10月24日 17:25
教師も医師も政治家も試験免許の更新制にするべき。
225. Posted by     2006年10月24日 17:25
米218
だからぁ、そういうのを実施するのは現実的じゃないんだってば。
ペーパーテストなら点数という平等で明確な指標で適正が測れるけど、人間性とかはそうはいかない。
ワケワカラン心理テストとかやらされて「あなたは教師として不適格です」とか言われても納得できないだろ?
226. Posted by    2006年10月24日 17:26
ネットは教師を悪者扱いか
皆死に物狂いで頑張っている
今教師の激務は想像以上だ
特に日教組の教員は常日頃
平和や優しさを子供に伝え
戦争や格差無き社会創出に
貢献著しい有能な教育者と認識すべし
227. Posted by     2006年10月24日 17:26
民間なら使えないやつ、問題行為をするやつは切られて当然
教師だけ特別扱いなんて意味がわからん
228. Posted by    2006年10月24日 17:27
文科省もころころ方針変え過ぎなんだよ、ホントに事件は現場で起こってるんだよ
229. Posted by     2006年10月24日 17:29
ま、免許更新賛成派は誰でも納得できる素晴らしい更新制度を考えてくださいな。
230. Posted by         2006年10月24日 17:33
※226
教育ってのはもともとは戦争のため
安定して兵士を供給するためだったんだけどな
231. Posted by     2006年10月24日 17:33

しつけや雑務、学級崩壊阻止に必死な教師から、時間を奪ってどうしようってんだろうね。
更新制で終わるのは、確実にそういう激務ライン上にいる教師。

能無し教師はのうのうと、
就業時間中に試験勉強するだろうよ。
能無しを首にするのは結構だが、
単に更新制にするだけじゃ逆効果。
232. Posted by    2006年10月24日 17:34
※226
どこを縦読み?
233. Posted by     2006年10月24日 17:35
なんか爆笑太田みたいな考え方の奴が多いな
234. Posted by     2006年10月24日 17:36
更新制にするんだったらペーパーテストと授業の実演だけに絞るべきだな。
人間性とかは他でカバーするしかないでしょ。
目安箱を設置したり、授業内容についてのアンケートを行ったり、普段の授業の様子を抜き打ちでチェックしたりとかね。
235. Posted by 都立高校生徒   2006年10月24日 17:38
俺の学校の赤教師も早く消えて欲しい
236. Posted by     2006年10月24日 17:38
日教組の解体。まずはそれからだ。
237. Posted by SON   2006年10月24日 17:39
>研修再教育
そんな無駄なもん税金でやんなくても、
男教師→自衛隊合宿
女教師→女子プロ合宿
で充分です
238. Posted by     2006年10月24日 17:41
ダメな教師の条件はいくつかあって、
試験で計れる条件と計れない条件とがある。

ダメな条件全部は無理でもせめて試験で
計れる部分だけでも計って、そこで落ちた
ヤツはクビってことだろ。

試験で計れないダメな条件に合致する教師は
別の手段で排除しなきゃいけないけど、
とりあえず手をつけられる部分から手を
つけるだけ。


つーか反対するなら、欠点の指摘だけじゃなく
その欠点を克服した代案だしてみろよ。
239. Posted by     2006年10月24日 17:41
ようするに予算を使いたくないだけだよ。

予算を使う気なら、
クラスの少人数化、
複数担任の導入と、
一定効果保障つきの方法が厳然と存在してる。
 
能力に関わらずどんどん首にして、
臨時雇いで済ませようってんだろ。

有能な人間が、そんな職を選ぶわけないじゃん。
教育したきゃ私立や塾講師があるしな。
またぞろ公立教師の質が下がるだけ。
240. Posted by    2006年10月24日 17:42
>得手不得手のばらつきのある人のほうが教師に向く

一番大事な「子供を教育する」という科目が
不得手の教師が増え続けているんですけどね
241. Posted by v   2006年10月24日 17:42
娘が小学校に入るまでに日教組組員を一匹残らず駆除してほしいものだ。
242. Posted by     2006年10月24日 17:48
教員免許の価値なんか上げたら、DQN教師の首を余計に切りにくくなるだけ。
243. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月24日 17:48
このコメントは削除されました
244. Posted by     2006年10月24日 17:48
※239
カナーリ胴衣。
245. Posted by      2006年10月24日 17:49
教員は何年かごとに一ヶ月間ほど
A.学習塾に講師として放り込んで使い物にならなきゃ免許剥奪
B.自衛隊か永平寺に放り込んで人間力育成
寺子屋では坊さんや吉田松陰みたいなのが教えてたんだ、これくらいしてくれ。
246. Posted by     2006年10月24日 17:50
米243
それ全部問答無用で懲戒解雇でいいだろwww
247. Posted by     2006年10月24日 17:50
>230
気をつけろ!斜め逆からだ
248. Posted by     2006年10月24日 17:51
教員免許と一緒に医師免許も更新性にしてください
249. Posted by       2006年10月24日 17:52
※245
新人は全員一度自衛隊や民間に放り込んでからってのもいいかもしれないな
250. Posted by     2006年10月24日 17:53
※243
それ今だってきちんと発覚したら懲戒免職でまともに社会復帰できねえよ。
だから隠すんじゃないか。
251. Posted by    2006年10月24日 17:55
馬鹿教師に割いていた人件費で
有能な教師が授業に専念できるよう
馬鹿親対応専門の人員とか
いじめ対策人員を雇えばいいのになあ
252. Posted by ポンポン   2006年10月24日 18:03
最近朝日に飽きたのか、中日新聞がよく出てくるねえ。
全国紙でもないのに。
まあ確かに面白い記事はよく出てくるけどね。
あ、ためになるっていう意味ではないよ。念の為。
253. Posted by      2006年10月24日 18:04
米251
 「馬鹿教師やめさせられてよかったなぁ〜補充?するわけないじゃん」ってのが国の方針だですわ。
 国民が納得するのは、公務員優遇神話の弊賜物。全部うそとは言わんが結構誇張されてるところ多いからね。
254. Posted by     2006年10月24日 18:07
中日新聞はアカいから、アカい日教組を擁護したくなるんだろね。

広島のPTAは偉い!
部落とアカい年寄り日教組から、
若い先生達と共に教育改革してるから。
255. Posted by     2006年10月24日 18:07
※243
そんなダメ教師には免許停止すら生ぬるい
ってか、剥奪≒停止?
256. Posted by     2006年10月24日 18:11
ほら、だって「生徒孕ませたヤンキーDOQ教師」だって、TVとマスコミの影響で政府関係の仕事が出来る時代ですからwwwwwwwwww

257. Posted by      2006年10月24日 18:13
人間性に関して評価をつけるんだったら、
卒業して何年か経った元生徒に評価してもらえばいんじゃない?
現役で教わってる生徒や親の評価だと、私情とか、「今は見えてない事」ってあるから、評価が偏るかもだけど、
卒業した後だったら、「振り返ってみれば…」的良かった点、悪かった点がある程度冷静に評価しやすいんじゃ?
もちろん、評価する人の中にはイタい卒業生も居るだろうけど、それもその先生の評価の内、ってカンジで。
先生的にも卒業生からのお手紙チックで、励みにならない?かなあ。
258. Posted by     2006年10月24日 18:19
教師が足りなくなるなんて事態は起きないだろうか・・・・
259. Posted by    2006年10月24日 18:21
米258
それは無いと思うよ。
「だれでもいいから頭のいいやつ来て」ってのはあるかもしれんが。
260. Posted by 名前を入力してください。   2006年10月24日 18:24
現役教師です。
実際は、大変ですよ。
261. Posted by     2006年10月24日 18:24
 人間性が重要で知識が足りなくてもいいとか抜けた発言してるヤツはその人間性とやらのおかげでまさにいまお前が抜けた発言していることに気がつけない。わかるか? お前は知識が足りてないんだよ。
262. Posted by       2006年10月24日 18:30





安倍政権のやることはすべて嫌いだ





って書けばいいだけのことじゃん、中日さんw
263. Posted by しわよせん   2006年10月24日 18:33
立派な教師を揃えろとは言わない、
ある程度以上ダメな連中を排除せよ、と。

教師の再教育やるんなら海兵隊で生の英語でも学習してもらってください。

♪Mama & Papa were Laing in bed.
264. Posted by     2006年10月24日 18:34
なんか俺の中の安部の見方が変わってきたぞ
日本を多少マシにしてくれそうな気がせんでもないな。生暖かく見守ってやるとするか。
265. Posted by    2006年10月24日 18:36
更新性に賛成だが、基準の問題もあるからなぁ・・・。
指導力は簡単に見れるかもしれないけど、性格は簡単にはわからないし、
そもそも、免許をただ持っているだけっていう人は、何十時間もの講習などをどうするんだろうか?
266. Posted by     2006年10月24日 18:39
そんな事より、日教組の解体が先
そんな事より、日教組の解体が先
そんな事より、日教組の解体が先
そんな事より、日教組の解体が先
そんな事より、日教組の解体が先
そんな事より、日教組の解体が先
267. Posted by 末法の時代   2006年10月24日 18:39
更新制度よりも先に教員の免許を取る段階をしっかりするのが先だと思う。
理解力、人に物を教える能力、カンセリング能力等の、試験やってさらに
1〜2年の研修を経て最終テストをやって教員の免許を与え、
5年ごとの更新、10年ごとの再研修(6ヶ月〜1年の)のでもやらんと駄目だろ。

それと学校は第3者の部外者のカンセラーを置く義務や
PTAあたりのボランティアの人間に抜き打ちで週2〜3回の
授業見学、教室の雰囲気のチェックでもやって外部監査を入れんと
問題は隠蔽されるだけだ
ちなみに戦前は退役した軍人さんがそれをやってた。
268. Posted by     2006年10月24日 18:39
反対派の主張が、全く触れられていない「国の方針」を捏造してる点について。

辞めさせた教員の枠に対して補充を行わないなんて、どこに書いてあるんだか。
教員免許もってながら枠が足りなくてくすぶってる人への救済という側面すらあるじゃねーか。
269. Posted by ななし   2006年10月24日 18:42
その更新試験てのはどうなの?
ほんとにいい教師とカスキョウシを判別できんの?
270. Posted by     2006年10月24日 18:42
まぁ、中日新聞や朝日新聞がけなしてるってだけで、この政策が日本のためになるってのが分かるな。
だって、日本に巣食ってる寄生虫本人たちが批難する政策なんだろ?寄生虫が困る政策だったらそれだけで価値があるじゃねーか。

271. Posted by    2006年10月24日 18:42
人に教える立場の人なんだから人1倍厳しくて当然。だって間違ったことを教えるわけには行かないでしょ?
更新制には大賛成。
公務員だし、からまともにやってれば失業もないんだからいいじゃんそれぐらい。

子供のことを考えれば、教師に厳しい環境も仕方ない。だが親御さんや家庭でもしっかりしなければならないな。教師に押し付けるんじゃなく、家庭で出来ることは家庭で、学校で出来ることは学校でしっかりやるようにしなくちゃ。
272. Posted by     2006年10月24日 18:43
※269
その試験で良い教師悪い教師に分けると考えるからおかしいんだよ。
悪い教師の中から、せめて試験で引っかかるヤツだけでも駆逐しよう、と考えるんだ。
273. Posted by     2006年10月24日 18:47
免許持ってても就職できない教師がわんさかいる現状で、更新性は悪くないと思うがな。

そもそもいつまでも受験の風潮引っ張ってるから悪いんだろ。
入るまで地獄、入ったら極楽でいつまでも学生気分引き摺ってるんだもの。
進んでやる気出す奴なんか極少数だって。
274. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月24日 18:47
このコメントは削除されました
275. Posted by       2006年10月24日 18:48
すべての公務員が免許制にしたら良い。

276. Posted by     2006年10月24日 18:49
この件に関しては安倍首相に大賛成。
俺は高校生だが、高校の教師は本気で糞みたいな人間がたまにいる。この前駿台の講習に参加したが、ぬるま湯に浸かってる馬鹿教師の10倍はすばらしい授業をしてくれた。
中日とか朝日の実態を知ってる人間が日本にどれだけいるのかね。将来は俺が総理大臣になろうかな。その前に東大に入るために受験勉強に励まねば。
277. Posted by      2006年10月24日 18:51
米268
>辞めさせた教員の枠に対して補充を行わないなんて、どこに書いてあるんだか。
 今でさえ、新規正規採用を行ってない現状がある。不足分を非正規の講師を雇ってる。財政的にきついところは特にひどい。正規を切って空いた枠を非正規が埋めている。これは、救済どころか詐欺と言ってもよい。
 このように非正規講師は次の職場を常に探している。更新制で確実に潰されるだろうね。理由は各自想像すればわかる。
278. Posted by     2006年10月24日 18:52
子供にモノを教えるというのは
非常に重要な仕事なので資格が厳しいのは当然だが
それに見合う待遇も準備しようよ。
それに見合った報酬がないと
そんな仕事誰もしたくないよ。
279. Posted by       2006年10月24日 18:53
※115

 一般社会では寝る時間を削って勉強している人がたくさんいます。それと同じことをやるだけ。特に問題ないでしょ。

280. Posted by      2006年10月24日 18:56
米279
>一般社会では寝る時間を削って勉強している人がたくさんいます。
 すでに限界まで寝る時間を削ってるんだが?そもそも、寝ていても問題生徒がいればたたき起こされるのが教師なんだけど?
281. Posted by       2006年10月24日 18:57
※276

 そんなくそ教師しかいない学校に行くなよ。
282. Posted by    2006年10月24日 19:01
だから授業が上手いだけなら塾講でいいわけだろ
283. Posted by     2006年10月24日 19:02
なぜ日教組なんていう糞団体がのさばっているのか
284. Posted by       2006年10月24日 19:02
※280

 普通でしょ。
 そもそも仕事にもよるが、デバックで徹夜なんて当たり前、問題が起これば、夜中でもたたき起こされて対策。
すぐにいけるところであれば、現地直行。
寝る時間なんて削って仕事してる人間は結構いるんだよ。

大体教師としての資格試験だ。新しいものを勉強していくわけではない。当たり前の試験だろ?それが出来ないほうが問題でしょ。
285. Posted by あ   2006年10月24日 19:04
最近のイジメキョウシの人生奪えよ
なんで奪わないんだ?
おまえは奪っただろ
286. Posted by 山本   2006年10月24日 19:05
中日新聞氏ね。安部さんがんばれ
287. Posted by     2006年10月24日 19:07
教師現場を改善させることは非常に重要だが
それを現実的に効果的に実現させるためには

ダメ教師を評価する基準
ダメ教師といい教師の定義
試験の内容(人格・知識・指導力等)
試験準備期間などのシステム的な課題
評価する機関の腐敗防止策
教師を取り巻く環境の変更

などを充分に検討した具体的なものかコンセンサスがないことには、議論も空回り。建設的な話も出来んな。
288. Posted by    2006年10月24日 19:07
ダメ政治家もテスト制にしようぜw全滅w
289. Posted by     2006年10月24日 19:09
>>287 確かにな・・・評価制度は別にいいが基準をはっきりしないと話にならない

ある程度の学力は最低基準だろうけどな
290. Posted by      2006年10月24日 19:10
DQNの安部豚三も即刻解雇しないとな
291. Posted by      2006年10月24日 19:10
米284
 教師は労働基準法の外にある。一方でその他の職業は労働基準法の中にある。これだけでもものすごい差があるんだけど。残業代なんてないしな(残業の概念がないから)。タイムカードが存在しないしね。寝る時間ギリギリがデフォルトの職業なんてないぞ?

>当たり前の試験だろ?
 ひとつ言っていいか?そんな試験ならやる価値がない。
292. Posted by 教師不足   2006年10月24日 19:13
ダメ教師がはびこる学校と教師不在の学校のどちらがいいのかw
293. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月24日 19:16
このコメントは削除されました
294. Posted by しわよせん   2006年10月24日 19:17
というか、何で解雇も減棒もめったに無い公務員に組合活動が必要なんだ?

295. Posted by 一国民   2006年10月24日 19:18
試験の問題の中に
思想の自由それはそれとして
日本国の公務員として
国旗や国歌を肯定するか否かを
それとなく引き出せる問題入れとけば
思想的にヤヴァイのはとりあえず抜かせるかな

直で聞くとただの踏み絵になりそうだから
(別にそれでもいいとは思うけど
 煩いクミアイがありそうだし)

例題と言われても今浮かばないけど。

まぁ要するに頭のよさだけじゃなくて
常識問題も入れとけばいいんじゃね?

ペーパーで合格したとしてその後
反する行動が目立つ場合は
厳重注意→それでも治らん→サヨナラ
296. Posted by     2006年10月24日 19:19
米291
米284じゃないがその当たり前の試験が全然出来ないような教師が沢山いるから問題になってるんだろ
どう考えたらやる価値がないって結論にいくんだ?
297. Posted by    2006年10月24日 19:19
だいたい、良い教師と糞教師をどう判別するのか。
試験だけならなんの意味もないし。
298. Posted by     2006年10月24日 19:20
やべぇ〜ww安倍に好感持てそう
299. Posted by       2006年10月24日 19:22
※284

 馬鹿だな。公務員に労働基準法の適用なんて必要ないだろうが。そもそも組合があること事体おかしいだろう。
それに、一般社会の人間はタイムカード押して勉強してるのか?すべて実力主義なんだよ。寝る時間を削ってでも新しいものを取り入れていかなければ、すぐに自分の地位を奪われるんだ。ボケボケとしている教員にはわからないだろうけどね。

 当たり前の試験に通らないから問題だと言ってるんだ。そんなやつ要らないだろうが。
300. Posted by       2006年10月24日 19:24

※291の間違い
301. Posted by しわよせん   2006年10月24日 19:25
試験で良い教師かどうかはわからんかも知れんが、クソ教師は判別できると思うぞ。

世の中には小学校3年程度の漢字テストで50点取れなかった社会教師とか、小学校4年程度の算数のテストで30点しか取れなかった英語教師とかいるからな。
302. Posted by      2006年10月24日 19:32
>一般社会の人間はタイムカード押して勉強してるのか?
 ?意味がよくわからないが、勤務時間外だろうが土曜だろうが日曜だろうが関係なく「先生だから」という理由だけで仕事させられてるけど?朝は8時から夜は8時まで(部活とかあるからな)。その後帰宅して明日の授業の準備その他雑務の繰り返し。
 大体一般企業なら専門部署が引き受けるような雑務も自分たちでやってるんだが。

 そもそも、よい教育をしてほしかったら「睡眠時間削れ」と言う発言は出ないと思うけどな。

「当たり前の試験ってやる意味ある?」ってのは税金の無駄だって話。当たり前に通るんだったらね。別な手法で見抜けって話だ。
303. Posted by    2006年10月24日 19:34
>>297
それもそうだが、まず英語の判らない英語教師とかが平気で居るので試験だけでいいからやってもらいたいところ。
304. Posted by     2006年10月24日 19:36
米302
そんな専門部署がある会社なんて極々一部だという事から、まず世間を知ろうね?
305. Posted by     2006年10月24日 19:36
段落ごとの行頭に全角スペースおいてるヤツは日本人なのか?
コイツの言い方ってすごい中国の詭弁くさい。
本旨ではない事を挟んでそっちに話の筋を曲げて、
さも自分が全てにおいて正しいような物言いしてやがる。
306. Posted by     2006年10月24日 19:38
一般企業で経験つんでから教師になる道を開いたらいい。
官僚もそうだけど。
307. Posted by    2006年10月24日 19:39
教師の質を上げたければ、まず教師の威厳と職場環境を改善をしろよ。

教師の仕事を身近で見れば分かるが、アレはかなりキツい仕事やぞ。
残業代でないのに残業なんて茶飯事やし、帰宅したところで授業準備で私的な時間なんてほとんどない。
それを知ってる高学歴者はまず就職先に学校を選ばない。
敢えて入りたいと思うのはロリコンばかり。
低福祉な職場には低能しか集まらず、例え有能でも意欲低下は必然、それが今の教職事情。

上ってほんとにバカなんだなぁ
子供の権利過剰保護やゆとり教育で教師には昔より負担かかってんのに。。
100の内の1悪を排除するために99善に負荷かけてどーすんの?
バカな国民向けてパフォーマンスやってないで、根本を解決しろよ、根本を。
308. Posted by     2006年10月24日 19:41
同じ反対派でも※307みたいなのは理解できるな。
反対する理由と、問題点と、代替案への指針がしっかり出てる。
309. Posted by    2006年10月24日 19:43
免許がない!って上のドラマ、昔テレビ放送でみておもしろかったなーのんびり鼻くそほじりながらよそ事しながら見るのに向いてる
310. Posted by     2006年10月24日 19:43
お上、ゆとり採用で全国の教員に無駄な労力
→やっぱこれはダメな教育だ
→悪いのは教師達の質だ

もうね教育考えるとかダメ教師をかこってるとか以前に責任転嫁。というか

氏  ね  よ
311. Posted by     2006年10月24日 19:44
>残業代でないのに残業なんて茶飯事やし、帰宅したところで授業準備で私的な時間なんてほとんどない。

俺教師だし残業なんて概念もないがそんなの負担に思ったこと無いぞw
そんなので文句付けてるのって、公立の変なところの人じゃね?
312. Posted by       2006年10月24日 19:44
※302

 土日なしで働かされるのは教師だけじゃない。
教師がだけが大変見たいに言うなよな。

睡眠時間削れとは言ってないだろう。
当たり前の試験であれば、あえて勉強する必要もないしね。
その試験に通らない教師がいることが問題だと言ってるんだ。

別の方法で見抜く方法があるならそれを実行すればよい。試験でも面接でも実習でもなんでもな。
腐った膿を出すには何らかの対策を行う必要があるってことだよ。 
313. Posted by     2006年10月24日 19:45
はいはい、今度は自分ら好みの教師育てるんですね
次失敗したら誰のせいにするのかな〜?
314. Posted by     2006年10月24日 19:46
現状で無能な教師が多すぎるんで、少しぐらい強引なやり方じゃないと治らんよ。
315. Posted by     2006年10月24日 19:48
まず糞みたいな教育体制敷く上の連中査定しろや
316. Posted by     2006年10月24日 19:50
ダメ教師是正しようと言うのは当然だが順番がいくらかチガク無いかい?
317. Posted by      2006年10月24日 19:51
※307

 教師の威厳と職場環境改善ってのは賛成ですね。環境を改善していくことで教師の質が高まるの出れば、問題ない。

※313

 失敗したらまた改善していくしかないでしょう。今のままで何もやらないってのよりはましだと思いますがね。
 
318. Posted by    2006年10月24日 19:52
公務員としてラクに安定した生活を送りたいだけのやつが弾けるだけでも
そうとう効果あると思うが。

人を育てる仕事っていうのは、もっと慎重にやって欲しい。
319. Posted by    2006年10月24日 19:54
現在、日本では教職員が足りてないと言われている。
その為、一人の教師のこなす仕事量が増え、又、無責任な保護者の押し付け等により、心労が増えノイローゼ気味の教師が多いと聞く。
又、教師の役割や立場が時代とともに変わってきており、大変な職業となってきている。

実際、自分は国立と私立に通ったことがあるが、そこまで変な教師は居なかった。(体育教師を除き)
そして、教職をとっているが教職の授業は大変つまらなく、そして役に立ちにくいと思った。

そんなわけで、更新性にしろと言うよりは教師教育に力をいれ、尚且つ職場環境を改善するべきである。


とか何とか言ってるけど、本音はオレ教師になったら安泰だと思ってるから、更新性にするな。と思ってる。
つか、忙しくてそんな勉強する暇無いと正直思った。
320. Posted by     2006年10月24日 19:54
試験が得意で高学歴なヤツは底辺校なんて行かないだろうがな。
まぁ、底辺校に行くような子供は義務教育すらもったいないってことか。
321. Posted by     2006年10月24日 19:55
賛成ではあるが今のマスコミとかのダメ公務員叩きな流れに乗ってそうでやだな
322. Posted by    2006年10月24日 19:56
最初の元・校長の言葉って
「完璧超人のケンダマンより、元・残虐超人のラーメンマンのほうが教育者として優れていることがある」
ってことだろ。

後の文と全然繋がらねぇ
323. Posted by ty   2006年10月24日 19:58
普通まず環境見て改善はかるよな
ダメ教師だけでしか問題を見てない気がする
324. Posted by     2006年10月24日 20:01
団塊の世代&日教組があと10年前後で大量に退職するから、まさかとは思うが
それを「ダメ教師には辞めてもらった。実際に数は減っている」とか
言いはしないだろうか。
325. Posted by    2006年10月24日 20:02
教師だけじゃなく、ダメ親、クソガキもなんとかしないとなぁ。。
326. Posted by     2006年10月24日 20:02
中日新聞側に同意ってゼロか?w

よっぽどクソな記者なんだな。
327. Posted by    2006年10月24日 20:03
俺も今の教育の方が日教組先生の存在のせいで
不安定だと思うんだが。
日教組の発足年数と学級崩壊・子供の狂人化は比例している気がするんだが。
328. Posted by       2006年10月24日 20:03
※319
なるほどね。
人が足りないってのはあらゆる職場でいま言われていることですよね。
なにも教職員に限ったことではないですね。しかし、正直言って気持ちはわかる。自分の立場だったら更新性などやるなと思いますよ。

忙しくて勉強やる暇がないってのは一般社会では通用しませんよ(すべてがそうだとは言いませんが)。それをやって出来る人間がいる限り。

教師教育に力を入れるってのは必要なことだと思います。
329. Posted by     2006年10月24日 20:03
お上、教師、馬鹿親、DQNガキ
みんな査定して辞めてもらったらいいね☆
330. Posted by 〇   2006年10月24日 20:05
ドラゴンズガンガレ
331. Posted by にゃ   2006年10月24日 20:05
底辺校は教師変えても現状は変わらない気がするけどなw 
学校のシステムからして、底辺校と一般校と上位校は違うし。
とはいえ、全体の教師のレベルアップには繋がるじゃろう。
332. Posted by ..   2006年10月24日 20:06
※317

> 失敗したらまた改善していくしかないでしょう。今のままで何もやらないってのよりはましだと思いますがね。

それは詭弁
何かやったら改悪でしたというのがいくらでも実例であるだろうに
333. Posted by    2006年10月24日 20:08
まずは教職に対する畏怖の念を取り戻さないとな・・・

教師=頭が良いだった昔の構図を取り戻さないと・・・
今の子供は教師に対して何とも思ってないから
まずこっちの力を見せないと着いて来ない。
そして力を見せるのは意外と能力があっても機会が無い時もある・・・

そう思ってる教師も居るから試験制度には賛成だな。

その試験パスしただけで凄い、と世間がみなす様になれば力を見せる手間が省けるからな。

弁護士、医師、ぐらいの世間イメージが教師に着く様になればな・・・

その為にはまず教員試験を超難関にして給料を300%あげるくらいにすればいいかな・・・

それではしばらく定着するまでは教育界が不安定になるだろうから下位に「教士」免許を作るのはどうだろうか?
334. Posted by mn   2006年10月24日 20:08
でも、お前ら…。
安倍の考えている「まともな教師」とは、愛国心を植えつける教育をするやつだってことを忘れてるんじゃね?

日教組を潰してくのは別にいいけど、それより先に、教育委員会がウザいと思うのは俺だけだろうか?
教育委員会と高野連と安倍と創価は氏ね。
335. Posted by     2006年10月24日 20:09
よく考えれば普通の事なんだがな
336. Posted by     2006年10月24日 20:10
失敗したゆとりや注目され始めてるダメ教師攻める前にお前らも更新制にしろと
337. Posted by    2006年10月24日 20:11
※334
愛国のなにがまずいのか分からん。
現状の教育で道徳も教えず盲目的に反戦・反日を仕込んでるのよりはよほどマシだ。
338. Posted by     2006年10月24日 20:12
まぁ真っ当な教員なら落ちようがないんだけどね。
生徒の学習状況を把握しないといけないから、どの教科の知識も必要。
生徒のために書類をいっぱい書かなきゃいけないから、文章力や漢字知識も必要。
学科試験に限定すれば、そこらのボンクラ社会人より数段上。
339. Posted by      2006年10月24日 20:12
米304
 302は正式名称忘れたけど校務分担の事を指していると思われ。
340. Posted by      2006年10月24日 20:15
米337
 俺らのイメージする良い教師とは「子供を高める教師」。でも、安倍の言う教師は「国のためになる子供を育てられる教師」。国のためとは愛国心のみを指すわけではないけどね。
 「全ての子供が高学力を持ち」って安倍は演説してたけど胡散臭いよね。

 ふと思ったけど、ここで語られている内容は「安倍総理が説明しなければならない」事何じゃないか?なんか耳障りの良い名言だけ残されても困るんだよね。
341. Posted by      2006年10月24日 20:16
で、例の女優さんとかのチームを試験官にするの?
342. Posted by     2006年10月24日 20:17
いつも思うがこれ決めてる連中の方がよっぽどヤクいとおもうんだけど
343. Posted by     2006年10月24日 20:19
駄目教師をとっととクビにするのには賛成だけど、確かに現場的には大変そうだな…
スパルタ式有能鬼教師みたいなのが減って、日和見で無難な教師が増えちゃったら
それはそれでマズいだろうし。
でもまあ、新聞社がする主張としてこれはないと思うけど。安倍を叩きたいだけにしか思えん。
344. Posted by     2006年10月24日 20:21
更新制はいいけど
ペーパーテストだけ優秀じゃダメなんだよな('A`)
345. Posted by     2006年10月24日 20:21
米338 
ほぼ同意だが怖いのは真っ当な教員に対して必要以上の圧力が世間に影響された保護者から掛かり始める可能性があることだな
346. Posted by      2006年10月24日 20:21
教師が足りないと言われてるのに教員枠がなくて求職中の教員資格者がいっぱい居る不思議。
347. Posted by      2006年10月24日 20:23
米346
 教員がたりないの意味が違う。あれだけの数の子供を教えるのに対して足りないと言うこと。そして、増員は認められないから。理由は金がないから。
348. Posted by     2006年10月24日 20:24
※344
でも、ペーパーテストすらできないヤツもダメじゃね?
更新試験で「良い」「悪い」と振り分けるんじゃなくって、
更新試験で「せめて試験すら通らない教師だけでも排除」
ってのはダメなのかねぇ…。
もちろん試験で計れない部分は別の手段が必要だが、
実現性の観点から見れば、最初にとっかかるもの
としては適正じゃね?

もちろん、有効性の観点から「最初に日教組排除」や
「最初に倫理観でふるいに落とす」から開始すべきだって
考えも分かるんだが、実現にかかる時間を考えると
てっとりばやく可能な手段からかかるのはアリだろう。
349. Posted by ..   2006年10月24日 20:26
そういえば、海外では学校は教育のみ、しつけは家庭でという割り切った考えがあるそうだ

最初に偏向教育が無ければそういう考え方も出来るんだなと思った。愛国教育と相殺して偏向教育を無くす。子供は毎日サバイバルで学力の差も広がるだろうが、実力の反映されたものだしセカンドチャンスさえ......

今度は教育改革で格差拡大か(妄想
350. Posted by     2006年10月24日 20:26
*347
どっちみち今回の免許更新で落とした分だけ
他の教員免許所有者に枠が回るんだから、
現職教員の絶対数が減ることはねーじゃんか。
351. Posted by     2006年10月24日 20:28
※346
正確に言うと教師が足りないんじゃなく、「人手」が足りない。
使えない団塊世代教師はたくさんいるんだが、実際に働いてる中年以下の教師が圧倒的に足りてない。
それでも団塊教師は辞めず、教師の定員は一定又は減少してるから、新規雇用はほとんど無い。
352. Posted by     2006年10月24日 20:28
米348
だな。学力と人間性を兼ね備えた教師を必要としているなら第一の篩(ふるい)として学力で落として後はそれからだな
353. Posted by ..   2006年10月24日 20:29
*350
現状足りてないという話は?
354. Posted by     2006年10月24日 20:29
日教組がろくでもない組織ってのはだいたいわかるが、
狂ったように叩いてる連中は何者なんだぜ?
355. Posted by      2006年10月24日 20:31
米350
 えっと、公務員の採用が減少傾向にあることはご存じですよね?昔に比べ要求が増えたのに対して教員が足りないって意味ですよ。
米351
 使えない団塊世代ってのは微妙かと。というか、それ2007年問題で解決するし。
356. Posted by      2006年10月24日 20:31
それより研修とかをきちんとしろよ。
現状だと、新卒で採用されて即刻担任付けられて生徒指導任せられたりするんだぞ。
357. Posted by h   2006年10月24日 20:31
医者も更新性にしろとか言ってる奴いるけど、無理だろ…常識的に考えて。
日々の診療に加えて専門外のことまで勉強する時間ないよ。
逆に自分の専門の試験なら全ての医師ができて当たり前だからする意味ないし。
そもそもテストが優秀な医師など、優秀な医師ではない。
358. Posted by     2006年10月24日 20:32
ゆとり世代が教員になる前になんとかしといてください
359. Posted by 名無し   2006年10月24日 20:33
役にも立たない二世議員のみなさまにも止めていただくというのは?
360. Posted by      2006年10月24日 20:35
民間企業でも、学力があって人間が出来た人が生き残っていくわけではないよ。
361. Posted by 金太郎   2006年10月24日 20:35

>571に禿同

少なくとも捏造記事書いた奴は九尾にすべきかと。
あと特定週刊誌いらねー
362. Posted by     2006年10月24日 20:36
※348
バカだろ?
これを施行すると、毎日子供のために分かりやすいプリント教材作ってる先生より、授業はそれなりで日々自習してる先生が有利になるってことだぞ?
対策を練るなら、それを施行した後、対象がどう動くかも考えろよ。
こんなの即効性を売りにしたバカ政治家の得票パフォーマンスだろうが。。
363. Posted by     2006年10月24日 20:36
試験ってどんな試験?

教師のよしあしが中途半端な試験で判断できると思ってるならこりゃ救いようがねえな
364. Posted by しわよせん   2006年10月24日 20:37
年功で役にも立たないのに高給とってる奴を追い出して、若い衆を入れたらちっとは効率上がると思うんだが。
365. Posted by     2006年10月24日 20:39
だから何でおまいらは、教師のよしあしの判断をペーパーだけでやる、と考えるんだ。
悪い教師の中から、せめてペーパーでさえひっかかるようなヤツだけでもふるいにかける、と
いう観点じゃダメなのか?(´・ω・`)
他の種類のふるいもおいおい用意していく必要はあるだろうが、それはまた違う話だろ。
366. Posted by     2006年10月24日 20:40
※364

俺の母校ではいい味出してるじいちゃんの教師がたくさんいて好きだったからそれは却下

教師が人生勉強中の若造ばっかりだとツマラネ
367. Posted by     2006年10月24日 20:40
既得利権を守るために必死なヤツがおるな。
368. Posted by    2006年10月24日 20:41
安部の意見おかしいな。

一般民衆と教師両方に叩かれない無難な言葉選んでるだけで内容が無い。

てか最近流行ってるニュースから政府に飛び火する悪影響に対してイニシアチブとっただけにしか見えない。
369. Posted by ..   2006年10月24日 20:42
※357
その理屈なら医療ミスなど起きようが無い
専門の学会以外に研修等による資格更新はあったほうが良いと思う
370. Posted by     2006年10月24日 20:43
むしろ免許制すら止めてもっと気軽にクビに出来るようにするべきだろ。
371. Posted by      2006年10月24日 20:45
米369
 ただでさえ医師不足しているのに?現実的じゃないよ。

>その理屈なら医療ミスなど起きようが無い
 これはミスリード。ミスの要因が「知識の不足のみ」と言うことが自明ならいいんだけどね。
372. Posted by 特選面白YouTube   2006年10月24日 20:48
5 amazonwwwwwwwwwwwwwwwww
373. Posted by     2006年10月24日 20:48
イチイチ教職課程を通らなくても民間から教師になれる術を取り入れては?
社会経験ゼロの駄目教師を量産するシステムも是正するべきかと。
374. Posted by 田中山   2006年10月24日 20:48
生徒には年4,5回のテストを強要する立場なのに、免許更新試験に合格する努力も怠るヤツがどうして教師を名乗れるのか。
中日新聞は終わってる。
375. Posted by     2006年10月24日 20:50
ダメ教師辞めさせて犯罪に手を染めたら、安倍のせいだ!ってことですね。
376. Posted by     2006年10月24日 20:51
中日って岡田のとこの新聞だよね。
あー,次の選挙も自民に投票しようっと。
377. Posted by 佐賀県民ではありません   2006年10月24日 20:53
賛成派:
 老害を排除できる
 教師が自己研鑽を怠るのはおかしい
 求職中の教員免許所有者に採用枠が回る
 日教組排除に繋がるかもしれない

反対派:
 先に職場環境の改善を
 辞めさせるだけで新規採用はありえない
 ただでさえ不足している教員を減らすなどもってのほか


反対派の中で検討に代案だしてるのって
職場環境改善が先ってのくらいだな。
あとは理由つけまくってはいるが、
「ダメ!とにかくダメ!減らすなどもってのほか!」って
カンジ。
なんで、教員への予算枠を増やし失職中の
教員免許取得者を雇うべきだ。免許更新試験を
考えるのはその後だ、という考えにいたらない
のか理解に苦しむ。
378. Posted by taka   2006年10月24日 20:54
中華日報の”ダメ教師”の定義が不明だが、日本人を駄目にする為に有益な”ダメ教師”を守ろうっていう気概は伝わって来たw

安倍ちゃん陣営は、一旦”クビ”を言い渡された後でも、必死になって勉強し直して再び教師に復帰する人を期待しているのかもね
「再チャレンジ」ってフレーズもある事だし♪

名付けて「獅子千尋の谷」政策か!w

どっちにしろ、”クビ”になって、目の覚めないアホはイラネw
379. Posted by しわよせん   2006年10月24日 20:56
>>※357
ちょっと運転免許に置き換えてみた。

普通免許も更新性にしろとか言ってる奴いるけど、無理だろ…常識的に考えて。
日々の仕事に加えてペーパーテストまで勉強する時間ないよ。
逆に実技の試験なら全てのドライバーができて当たり前だからする意味ないし。
そもそもテストが優秀なドライバーなど、優秀なドライバーではない。
380. Posted by     2006年10月24日 20:58
適当に試験勉強してるだけでいいんだから、むしろ安泰だろ。
381. Posted by 教員   2006年10月24日 20:59
臨時採用だけど実際教員やっています。
ダメ教師は辞めてもらっていいと思う。病気を理由にまったく学校に来ない教員もいるそうです。
あと、日教組の役員みたいな人はやっぱり学校に来ないという現実もあるみたいです。
若い人だけでは学校は絶対に成り立ちませんが、いらない人は切っていったほうがいいと思う。

382. Posted by     2006年10月24日 21:01
言っておくけど
教員免許取るだけ取ってフリーターとか非常勤やってる人間ってロクなのいないぜ?
まともだったら普通の就職してる。
383. Posted by    2006年10月24日 21:01
更新制にするなら勉強する余裕を与えろってことで。
384. Posted by    2006年10月24日 21:02
夏休みに試験すればいいんじゃないか?
385. Posted by     2006年10月24日 21:04
米384
まともに働いてる教員ほど夏休みなんかヒマが無い。
386. Posted by ;   2006年10月24日 21:05
>>※379
何が言いたいんだ?

>日々の仕事に加えてペーパーテストまで勉強する時間ないよ

そんなん楽勝だろwwwwwwww
膨大な試験範囲の医師免許と一緒にすんなwww
387. Posted by しわよせん   2006年10月24日 21:05
>>※382
そういう奴を落すためにテストするんだろ。
388. Posted by     2006年10月24日 21:06
※387
そういう部分が問える試験ならいいんだが、
単に流動が激しくなるだけなら問題教師は増えると思う。
389. Posted by      2006年10月24日 21:10
米382
>非常勤やってる人間ってロクなのいないぜ?

 能がないから非常勤って発想は間違いだぞ。
390. Posted by しわよせん   2006年10月24日 21:11
>>※389
メインはそこじゃなくて、

「自分の専門の試験なら全ての医師ができて当たり前だからする意味ないし。」と、
「そもそもテストが優秀な医師など、優秀な医師ではない。」
に対する突っ込みだったんだが。

自分の専門の試験すらできない医者は落すべきだし、
テストもできないような医者が優秀とは思えん。
391. Posted by     2006年10月24日 21:16
※389
俺は382じゃないし従弟の学校の話だが、
非常勤が授業やると授業崩壊するんで、
荒れたクラスや進学組には回されないらしい。
キレて帰っちゃったり質問が出ても無視して授業進めたりとか日常的らしい。
392. Posted by ロマンシング佐賀   2006年10月24日 21:19
医者みたいな細分化されすぎた分野の職業はその知識や理論に追いつける頭脳が第一だから、人格なんて後回しにせざるをえないんだと思う。
俺の周囲の医者はいいひととクズがきっちり分かれるけど、どちらも昔っからその性格だったそうな。

クソ教師だって、教えるのに向いてない奴でも専門分野を修めたぶんには文句を言えない、ってのが現実じゃね?

大いに文句垂れたいんだけど無力な俺。
393. Posted by しわよせん   2006年10月24日 21:20
>>※391
それは、「非常勤だから」と言うのが問題なんじゃなくて、個人の人となりなんじゃないかと思うんだが。
394. Posted by     2006年10月24日 21:23
>自分の専門の試験すらできない医者は落すべきだし、
それはできて当たり前って書いてあるじゃん。医師の仕事ができてればできる。

>テストもできないような医者が優秀とは思えん。
それは同意。でもテストもできないような医者ってあんまりいない。私立は一部…だけど。
395. Posted by     2006年10月24日 21:24
※393
たとえ極端な例でも、そういうのが5〜6人いるらしいからね。
396. Posted by     2006年10月24日 21:28
免許が簡単に取れるのが悪いんだって。
教職科目とればいいだけだし。
更新以前の問題。
397. Posted by ..   2006年10月24日 21:29
>それはできて当たり前って書いてあるじゃん。医師の仕事ができてればできる。

だから、できてあたりまえができなくて医療事故になるケースがあるのだが

そういうのは試験でわかるとも思えないので
せめて専門内外の知識の習得を義務にして事故の確率を減らすべきだと思うのだが
398. Posted by ..   2006年10月24日 21:31
ただ、医師と教師の差異として大きいのは緊急性。教育にミスがあっても取り返しが付くケースが多いだろう
だから教師に専門外の研修や資格更新試験を課すよりは、人事考査を改めるべきだと思うのだが
399. Posted by     2006年10月24日 21:32
ホントは一年くらい研修やってようやく免許貰えるくらいで良いと思うんだけどね。
ただ現状でそれやっちゃうと就職できなかった人間の吹きだまりになりかねない。
400. Posted by ほほ   2006年10月24日 21:33
知識が足りてなくても人格者ならよし!

とかいってる人にこそ、人格破綻者をはじくための方策を提案してほしいもんだ。

教師が率先してのイジメから、性犯罪まで、ありとあらゆる人格破綻教師が問題になってるから、こういう話が出てきてるんだから。

人格が無い上に、知識もない教師も少なくないんだから、まず知識のないやつハネようぜ!

知識ないくせに教師をしている時点で、そいつ教師としての努力も責任も放棄してるんだから、かまわないだろうが。

夜回り先生には試験勉強をする時間がない? かまわないよ。先生を首にして、その上で価値があるんなら、先生としてではなくその人を価値があると認める人が雇えばいいんだから。

正業もちつつ手弁当で頑張ってる普通の人が、他にどれだけいると思ってんの? マスコミにゴマするのがうまい「カリスマ先生」ばかり持ち上げられてるけどさ。
401. Posted by ほほ   2006年10月24日 21:35
 はっきりいって、何かしでかしたら首になる、不安定な塾講師のほうが、問題が少ないうえに教え方がうまい先生多いし。
402. Posted by    2006年10月24日 21:36
元フルタイムの塾講師だけど、

塾講師なんて、安定してるどころの話じゃない。

平日12:00〜22:00勤務。
土日9:30〜22:00勤務。
夏休み・冬休み8:20〜22:00勤務。

こんだけ働いて、給料は月極めで10万だったよ。
生活できんわ。


403. Posted by      2006年10月24日 21:37
最低限の学力がない人間をはじくだけなら良いけどさ、
試験の得意な人間が優遇されてく環境は危惧されると思う。
404. Posted by     2006年10月24日 21:40
問題起こした先生にそのテストを受けさせて、
過半数が落第となることを検証してから実施しろよ?
確実に無駄だろ、この試験。。
405. Posted by     2006年10月24日 21:42
免許の価値が上がることで、
人格も出来てない教師がますます権威的になっていくんですね。
怖い怖い。
それこそ問題起こしたら速攻クビに出来るような扱いで良いだろ。
406. Posted by      2006年10月24日 21:48
運転免許の更新みたいに、生存確認みたいな無駄作業になりそうだけどねー
教育改革で芸能人とか招集かけてたりしてたよな?
407. Posted by     2006年10月24日 21:51
かといって教師という職業にそれなりの威厳がないとバカ親になめられるからなー
むずかしいよなー
408. Posted by     2006年10月24日 21:59
教師が足りないってのは田舎だけだろ
人口の多い場所じゃ、副担任とかいうふざけた身分があるそうじゃないか
なんで担任が二人もいるんだよ
あと学年主任もイラネ
409. Posted by    2006年10月24日 21:59
 もし簡単な常識問題程度のペーパーテストで更新が行われるとしたら。
 常識問題が解けない教員が多数いるという現状を、事前に証明してくれたら納得できる。データで見せてほしい。
 けれど、そうでないのだとしたら。一握りのダメ教員のために、貴重な時間と労力を他の教員から奪わないでほしい。
 他に方法があるのではないか?
 現場の自浄作用を高めていくようにするのが一番では。それが教育委員会まで欠けているところもあるから、根が深いけれど。それこそペーパーテストで解決できるほど甘いものではない。
410. Posted by    2006年10月24日 22:00
そんなことよりアドレスがワロス
411. Posted by     2006年10月24日 22:01
中日新聞は何寝言ほざいてるんだ?
最近の迷走は見るに耐えんのだが
取ってる新聞を産経新聞に変える様親に言おうかな
412. Posted by     2006年10月24日 22:10
米408
副担というセカンドオピニオンはむしろ生徒側の要望ですよ、
それがなにか
413. Posted by     2006年10月24日 22:12
学年主任がいらないって理論も気になるな。
いらないなら、なんでいらないのか、どうすればそのポジションが効率よく埋まるのか、
考えているだろうし、興味あるから教えてくだちい
414. Posted by    2006年10月24日 22:13
※409
まずお前がその方法を示してから言おうな。口ばっかりクン。
415. Posted by     2006年10月24日 22:17
担任付いてると出来ない仕事があるんだよ。
出張とか時間割調整とか生徒募集とか。
担任だったらほとんど生徒に張り付いてなきゃダメだし。
416. Posted by も   2006年10月24日 22:22
珍しく安部ちゃん支持多数だなw

このまま免許更新制が実行されたとしても、試験内容が駄目教師擁護の甘甘テストになるのは明らかな稀ガス。
もし改革するんだったら確実に制度が作動するような環境(第三者からの徹底管理やら監視やら何やら)を整えて、なんて考えるだけ無駄な机上の空論だな。今の日本にそこまで出来る余裕があるかがまず問題だし。
417. Posted by       2006年10月24日 22:25
子供の性質として、優れた性能を持つ人間は尊敬するし、尊敬した相手の言うことは聞く。
それに全ての分野で高い知能を持ってる奴は、広い視野と判断基準を持てるためか、割と性格良い奴覆いぞ。

問題は、その「全ての分野で高い能力をもつ奴」が日本に何人いるかってことだけどな!
418. Posted by     2006年10月24日 22:25
もう人間やるのにも免許が必要なよのなかにしようぜ
419. Posted by    2006年10月24日 22:26
話は変わるが、忙しさの格差は何とかしてほしいところ。なぜ一年に五日しか休みとってない者と、夏休みだけで10日は休んでいて海外旅行行って子供三人ももうけてる者との給料が一緒なんだ。お金でも時間でもいいから穴埋めしてくれ。確かにこっちは楽しんで苦労してるけどな。それを普通だ、当たり前だと何も知らない人間に言われると腹が立つ。
420. Posted by     2006年10月24日 22:27
※417
それは夢見がちな話じゃないかな。前半部分の話ね。

イメージとして腐ったという言葉を使うが、
そういう腐った教師ばかりを目の当たりにしていると、いざ本当に良い先生がきたり関わる機会をもつともうその時点で、「ウザ!」
となるらしいね。家庭教師してていろんな話を逆に教えてもらったよ
421. Posted by     2006年10月24日 22:27
安倍には突っ込みどころがいっぱいあって、みんなそれに気づいてるはずなのに、マスコミも野党もわけわからんところに反応したりみょーちくりんな理論だったりで。
422. Posted by    2006年10月24日 22:31
 更新制度? 別にやってもいい。効果があるならな。けど、ほとんどなかったということになったら・・・なめんなよ。ただ「やれ、やれ、どんどんやれ」と言ってるだけの馬鹿に乗せられて、結果が出ませんでしたじゃあ現場で必死こいてる奴らが馬鹿見ただけじゃねえか。
 けどゆとり教育も、そもそも周りに国が乗せられた結果だし、俺ら教員も止められなかったからな。今回も止められないかね。
 いや、正当に評価してくれて、更新制度も効果バツグンなら諸手をあげて大賛成なんだがな。何か絵が見えないもんで。というか、どのくらい見えてる人がいるのかわからん。
423. Posted by     2006年10月24日 22:31
最近中日のだめっぷりが頭角を現してきたな。痛いニュースだけなら全国区。
424. Posted by    2006年10月24日 22:35
>夜回り先生には試験勉強をする時間がない? かまわないよ。先生を首にして、その上で価値があるんなら、先生としてではなくその人を価値があると認める人が雇えばいいんだから。

その価値を認められるだけの目があるのなら、その目をもって人格者をどんどん教員に採用してもらいたい。安易なペーパーテストなんぞしないで。
いやペーパーテストを全面否定しているわけじゃないが。肯定するだけの効果もみこんでないけどな。


>副担任とかいうふざけた身分があるそうじゃないか

お前がふざけるな。


>まずお前がその方法を示してから言おうな。口ばっかりクン。

相手は無駄だったらするなと言ってるんだろ。お前さんは自分の主張するやりかたが無駄じゃないことを証明すればよろしい。煽るなよ。程度が知れるぜ。
425. Posted by 417   2006年10月24日 22:38
※420
んー、少なくとも、俺自身+俺の接した子供は、「これができる」って人は尊敬してたぜ。
…というか、逆の話として、先生なのに知識や知能が高くない奴は軽蔑されていたし、そいつの言うことなんか誰も聞かなかった。
そういうわけで、小学校の時は先生全般を馬鹿にしていたが、中学校に入って本当に良い先生に会えて、価値観が変わった。

そういう意味では、小学校の教師の質こそを一番気をつけるべきなのかもなァ。
426. Posted by     2006年10月24日 22:39
副担任だの学年主任だのは
生徒から見ると何やってんのかいまいちわからんが
実際は仕事がいっぱいあるんだろうな。
427. Posted by     2006年10月24日 22:43
ていうか、小学生に先生の知能や知識がわかるのか?
428. Posted by    2006年10月24日 22:43
最近の小中学校には
ツンデレ先生はいないのか?
429. Posted by    2006年10月24日 22:43
「せんせー、今日はどうして自習なんですか?」
「明日、免許更新なんだよ」
430. Posted by     2006年10月24日 22:46
ダメ教師を排除するためペーパーテスト実施、という突飛な論法になぜこんなに肯定意見が多いんだ?
ダメ教師ってのは学力が低い教師のことなのか?
最近は教師の学力低下が問題になってるのか??
問題になってるのはモラルの方じゃないのか???

どう見ても政治家の目くらまし方策にしか見えないんだが。。
糞忙しいのにこんなことで手を煩わされる先生達カワイソス(・ω・` )
431. Posted by 良識的戦後民主主義者   2006年10月24日 22:49
マスコミ報道見てるとダメ教師だらけのような印象受けるけど、
ほんとにやめさせねばならぬほどのダメ教師ってそんなに多いの?
見たことねぇ。
「嫌いな先生」なら一杯いたけど。
432. Posted by    2006年10月24日 22:51
※424
煽って楽しむ場だろ、ここはwwwwwwww
433. Posted by     2006年10月24日 22:58
マスゴミの過剰報道に決まってんだろ。
一部にダメ教師がいることは確かだが大半はまともな教師だよ。

マスゴミでは世論を自由に操作され、ネットでは嫌韓・嫌中に極端に洗脳され、自分でものを考えず踊らされる大衆日本人。
本気でメディアリテラシーを義務教育にした方が良いかもしれないね。
434. Posted by     2006年10月24日 23:00
米431
はっきり言って数的には、普通の会社でのその手の危険因子と大して変わらないと思う。
じゃあなぜここまで大々的に取り上げられるのか。税金を食いつぶしてるから?人を指導する立場だから?

違う。ただ単にそのほうが面白いからだ。そして視聴率が取れるからだ。
ここの米を見るだけでもそれがわかるだろ?
435. Posted by     2006年10月24日 23:04
そろそろ、飲酒運転のことなんか忘れてるだろ?
マスゴミなんて、そんなもん。
436. Posted by soy   2006年10月24日 23:05
米433
まともな教師がほとんどなら
教員免許を期限つきの更新制にしても
教師の身分が不安定になることはないな。

良かった良かった。
437. Posted by      2006年10月24日 23:05
父親が教師やってる
勤続30年↑、休日返上で学校へ行き、帰ってきても日付が変わるまで仕事
よほど体調が悪いときしか仕事を休まず
たまの休日は家族サービス
そんな後ろ姿を見て育ってきたが
一部の無能のせいでその職が叩かれるのは我慢ならんな

そんな俺はどうみても無能側です、本当に(ry
どこで何を間違えたんだ(´A` )
438. Posted by *   2006年10月24日 23:06
中日新聞って重役の息子が飲酒運転しても

首にならない新聞社のことですか?
439. Posted by    2006年10月24日 23:08
つまり予備校講師以外はみんなやめれってことだな
440. Posted by     2006年10月24日 23:12
米436
無いだろ。

マスゴミや世論に煽られすぎて、今で言う「まともな教師」のハードルを
明らかに越えるような更新基準が作られたら話は別だが
441. Posted by     2006年10月24日 23:16
その前に「ゆとり教育」導入関係者は、議員を辞職しろ。
ダメ議員にも辞めて頂きたい。腹括って責任取れよ!!

教育行政最大の失敗だろ。
442. Posted by     2006年10月24日 23:31
体罰がなくなった時点で教育なんて終わってる。
気付け
443. Posted by    2006年10月24日 23:34
教師がダメなら〜・・
・・・?
教師より上がダメなんだから
既にダメじゃないのかな?
444. Posted by    2006年10月24日 23:34
この更新制度ってそもそも意味あるのか?
どんなものだか分からないけど、現状もはやテストやったくらいで教師のモラルが向上するとは思えないんだが。
だいたいコネのあるやつが都合よくテスト通って、まじめに学校や子供のことを考える奴が落とされたりすることになったりすることはないか?
その場しのぎの対策じゃもう何の意味もないと思うんだけどな。そのくらい日本の教育現場は衰退してるだろ。大規模にリスクと犠牲を大きく払うような改革でも起こせない限り、もう何やっても手遅れなんじゃねーのかな。
445. Posted by     2006年10月24日 23:37
学校教師に人格が必要とかあるけど、俺は別に、教師に生き方なんか教わった覚えないけどな……

教師に多くをもとめすぎてる。
生徒に対して建前でも良いから、最後まで紳士に付き合えるかどうかと学力試験で十分だ。
446. Posted by      2006年10月24日 23:38
米437
 同感。うちの親父も勤続35年で何とか定年退職。55の時にストレス性の難聴で片耳聞こえなくなった(厳密には原因不明だけど)。今も、毎日通院の日々だ。ぶっちゃげ薬漬けだ。
 教師って70までにぽっくり逝く奴が多いって聞くからかなり心配。毎日夕食は母親に今日の学校での話し(主に愚痴)をしていた。もちろん、児童の良かったところの話もしてたけどね。ひょっとしたら、俺や母親はそいつの両親より児童に関して詳しかったかもしれん。
 問題児の親に一度だけ会ったことあるけど、人の人生使っといてなんであんな大きな顔できるんだろ。
447. Posted by     2006年10月24日 23:42
全ての責任を教師投げるなよ。
教師の身分を不安定にすると、余計に隠蔽体制に拍車を掛けるだけ。

今のガキを親がたたき直さないとどうにもならない。
448. Posted by ふ   2006年10月24日 23:44
以前安倍君の言っていた農業・介護の実習・ボランティアの義務化は生徒学生よりも教員の指導に有効な気がする。

学力なんか毎年殆ど同じ事教えてるんだから病気や怪我で知能障害生じでもしない限り問題ないだろう?

いかに教職がぬるいか実感していただく為に他業種(出来れば民間)への期限付き出向してもらってさ。出向先は自由に解雇出来るようにしてさ。解雇されたら教職に戻れないようにする。
449. Posted by いい男   2006年10月24日 23:45
>>1のURLのuhoが気になる
450. Posted by 安倍さん   2006年10月24日 23:47
ダメ教師は辞めさせるべきです
451. Posted by     2006年10月24日 23:50
米447
確かに。
子供の教育には親の教育の問題の方が大きいだろうな。
でも、ダメ教師は辞めさせるべきだと思うよ。
452. Posted by     2006年10月24日 23:59
ここで教師に対して過剰なまでの注文を吹っかけてる奴は、
余程いい先生に恵まれなかったんだろうな…カワイソス

そうじゃなかったら、恩仇なこと言われまくって、教えた先生カワイソス
453. Posted by     2006年10月25日 00:03
今のままでは駄目なのは確定なんで、やればいいだろ。
つうか、教師が解任されなさすぎ。
増田を解任するのにどれだけ苦労したか。
キチガイ教師は壊れた時計以上に害悪でしかないよ。まだ、自習させた方がマシ。
454. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月25日 00:03
このコメントは削除されました
455. Posted by     2006年10月25日 00:12
さすが日教組と癒着してる中日新聞www
456. Posted by ぼん   2006年10月25日 00:15
校長「いや本当に大変なんです。小学校は減っている上に民間校長でしょ? 私も10年間学校に校長の職がなくて研修センターにいました。給料は10万も下がるし・・・」

親(((民間ならとっくにリストラされてるよっ!)))

アベさん、こういうバカをどうにかしてくれ
457. Posted by      2006年10月25日 00:15
米448
 恐らく、国から金が落ちないでしょうね。公務員には金をかけるなと言う世論が形成されつつありますから。
 金を出さず、制度を複雑にすれば国民を欺ける・・・そんな臭いがしてならんのですよ。
458. Posted by      2006年10月25日 00:20
米456
 実際、努力しても校長になれる枠ってのは減ってるから大変ってのは事実だね。院卒(専修免許)校長になれんでしょ、今。
459. Posted by     2006年10月25日 00:23
教育学部生だが、現状では教師は数多すぎるぞ。
公務員だから何かとクビにしづらいし。
何か不祥事が起きても会社と違ってクビにならなりにくいし。
少しくらい減っても教師不足にはならないだろ。
460. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月25日 00:25
このコメントは削除されました
461. Posted by     2006年10月25日 00:30
>>454
生徒の人気投票でクビにする先生決めるのか?
そんな制度にしたら、多数派生徒におもねって人気とろうとする先生が増えるだろうね。
それこそ特定生徒を犠牲にしてウケを狙うような福岡の先生みたいなのが生き残る制度だね。
462. Posted by 名無し   2006年10月25日 00:33
バンバン首にしてもらいたいよなぁ。そしたらきっともっと真面目にやる教師増えるだろ。
463. Posted by    2006年10月25日 00:34
教員なら免許の更新は春休みや夏休みに可能だろうが、審査内容をきちんとしないとダメ教師は残り続ける。
変えなきゃいけない部分が山程あるので、文字通り「改革」「一新」レベルでないと話にならない。

ロクに運動できなくなった体育教師がいまだ現役なのに、体育の採用試験(実技)で万能じゃないからって落とされる世の中だから。
464. Posted by     2006年10月25日 00:39
形だけの制度なら教師にいらない負担がかかるだけだしやめてほしい。
それなりにしっかりした形で不良教師だけクビ切れるならめちゃ賛成。
465. Posted by ・∀・   2006年10月25日 01:01
ダメ教師でも良いことがある!!

ダメ教師が進路指導

嫌いな生徒を見下す

生徒の進路先が良いところに決まり大勢の前で、ダメ教師に見せ付ける。勿論進路指導で言われたことも付け加え。

人が居なくなると烈火の如くキレるダメ教師

ダメ教師に殺意が沸く。

ゴメン。ダメ教師に良いとこないや。
466. Posted by      2006年10月25日 01:05
>教員なら免許の更新は春休みや夏休みに可能だろうが
 生徒の休み≠教師の休み。あれだけ言われてもまだまだ定着しないよね。冷静に考えてどっちも忙しいだろ。
 そして、自宅研修が認められたのは遠い過去の話だ。
467. Posted by      2006年10月25日 01:09
>教師を長くやっていればマンネリになることもあるだろう

この時点で教師(少なくとも小学校)は失格だなww

相手は成長期の子供で、しかも何年かに一度は教える生徒は絶対変わる。
さらに生徒個々はそれぞれ違った個性を持っているのに

な せ マ ン ネ リ に な る ほ ど  同 じ 事 ば っ か で き る ん だ

生徒を全く見ていない証拠だろうが。

そんな事やってるから、いじめを見逃すねん。
468. Posted by      2006年10月25日 01:12
>教員なら免許の更新は春休みや夏休みに可能だろうが

週休二日制になったため、彼等から夏休みという物は無くなりました。
元々は土曜日出勤の代休を8月にまとめて採っていただけ。
469. Posted by      2006年10月25日 01:23
米467
>な せ マ ン ネ リ に な る ほ ど  同 じ 事 ば っ か で き る ん だ
 違うと思う。児童攻略法的なものが自分の中で形成されちゃうんだよ。いわゆるマニュアル化。
 実際、全ての個性に対応することは不可能だからね。その代わり、似た事例を同じ事例として処理するわけだ。経験ない?
470. Posted by     2006年10月25日 01:24
>>460に賛成
10点以上で解雇および罰金(全校生徒へ各10万円支払う)
8点以上で解雇および懲役(全校トイレ掃除1年間)
3点以上でボランティア中度(購買へのおつかいを生徒より1週間行う)または罰金(全生徒へ各1万円支払う)
1点以上はボランティア軽度(担当学年の掃除を1週間行う)または罰金(全生徒へ各1000円支払う)
471. Posted by      2006年10月25日 01:33
米460
 本人の責任の及ばないものはダメだろ。
そもそも、教員免許は身分を保障するものではなく、職務上の罰には懲戒免職という制度があるから点数制など無用(と言うか意味が分からない)。
米470
>全校生徒へ各10万円支払う
 意味不明。
472. Posted by ななし   2006年10月25日 01:34
「自分に優しく、他人に厳しい」やつが多いと感じる昨今。
473. Posted by     2006年10月25日 01:35
米470
> (全校生徒へ各10万円支払う)

なんでこういう幼稚なこと書くの?
ネタとしてはつまんねぇし、本気で言ってるなら池沼。
474. Posted by     2006年10月25日 01:38
ダメ教師根絶は無理だろうけど、
減らすにはいい手だと思うけどな
475. Posted by    2006年10月25日 01:40
米473

単純な罰が一番てきめんだと思わないのかい?
それとも米473は教師?
例えば10万円×1000人=1億。
これは、交通事故で人を殺した額よりやや少ない。
当然、やつらが必死で払えば払えるんだよ。
476. Posted by     2006年10月25日 01:50
いい教育って別にテストの得点力じゃないだろ
ダメ教師間引くのにテストではかってもその教師の力量わかんないだろ
477. Posted by     2006年10月25日 01:51
ダメ教師を辞めさせる事は
どう考えても日本の教育が安定する方向に向かうと思うんだが。


中日新聞てほんと馬鹿だな。
478. Posted by      2006年10月25日 02:08
米475
 思わない。懲戒免職の方が効果てきめん。なぜ「生徒が得をするのか」が分からない。
点数制の裏にあるのは「どうせその罰をするでしょ?」ならまだしも「これぐらいなら許される」に陥る可能性が高い。

米477
ダメ教師を辞めさせる事=更新制度じゃないんですよね。
479. Posted by     2006年10月25日 02:17
米478
よく見てよ。
10点以上で解雇「および」罰金(全校生徒へ各10万円支払う)

と書いてる。
解雇は当たり前。
生徒に金を払うのは二つの理由。
1 被害を間接的にであれ受けた生徒への謝罪
2 生徒が教師になるときに、こういう教師にならないぞ、という教育のため

じゃあ、473=?478は教師ではないのかな?
それならいいのだが、教師が自己弁護でそういうのなら、辞めた方がいいと思う。
教えて。
480. Posted by 467   2006年10月25日 02:20
※469

無かった。
オレが異端児(1学期まったく宿題をやらなかった)だったからかも知れないが

担任の先生は、毎日クラス全員の様子をちゃんと把握していた。
日直で学級日誌持っていったときとかに
「○○は昨日も今日も元気なかったけど、お前してるか?」とか
「■▲は今日給食食べるの遅かったけどあいつ魚きらいだっけ?」とか
友達でも気づかないような事をよく質問されたし、よく話したよ。
いじめとかあってもすぐばれた。

他の学年のときも担任って、だいたい同じだったから
オレは今のいじめが見抜けない担任が信じられない。

オレが恵まれすぎてたのかな。。。
481. Posted by     2006年10月25日 02:24
ダメ教師ダメ教師って、お前ら、大嫌いなマスゴミに踊らされすぎ。
お前らの学校にはそんなに敬意を持てない先生だらけだったのか?
…まぁ学校にも行かず、パソの前で一日中張り付いてるだけの奴もいるかも知れんがw

挙句、生徒に罰金とか、幼稚にも程があるようなこと言い出す奴まで出るし…
んなことしたら、先生をハメる生徒が出るに決まってんだろうが
482. Posted by     2006年10月25日 02:30
バーカ。
俺達は、ダメな教師について議論している。
敬意をもてる先生は、処罰の対象になるのか?俺達の議論で。

ハートが小さいよ。バーか。
483. Posted by    2006年10月25日 02:31
思うに、免状を更新じゃなくて
雇用を更新制にすればよくね?
問題教師を辞めさせられないのが問題なんだし

自動車免許持ってても車買わせない理論
だって大学出ないと取れない資格が
更新しねーと失効なんて投資に見合わなさすぐる
484. Posted by     2006年10月25日 02:35
教師いじめに対して、親とか教育委員会のせいできっぱりとした対応(シバく)ができなくて、
結果的に体調崩して休職→クビみたいのは可哀想だな。
教師一人ひとりの思うように教育させたうえで、ダメな教師には辞めていただく、という方がいい気がする。
485. Posted by     2006年10月25日 02:40
罰金厨は本気で提案していたのか…
486. Posted by     2006年10月25日 02:47
バカは罰金しないと治らないからな・・・
487. Posted by     2006年10月25日 02:50
…ぶっちゃけ、別に今のままでいいと思うが。
昔は体罰で先生が生徒殺した事件とかもあったのに、なんで今更ここまで騒いでるのかわけわかめ。
昨今の厳罰化への偏向報道には、何か見えざる手のようなものを感じる
488. Posted by    2006年10月25日 02:52
知らせ無しで定期的に文部省から
人が授業をみにくるってな制度にしたらいいんじゃねか
489. Posted by      2006年10月25日 02:54
米480
"日直で学級日誌持っていったときとかに
「○○は昨日も今日も元気なかったけど、お前してるか?」"と聞くようにしようとこういう兆候が見られたら「いじめの疑いあり」とか。
 これも一種のマンネリ化と呼ぶのだと思う。これいった奴がどう思ってるかはしらんよ。

米485
 同意。ネタだと思ってたけど、ここまで必死とは・・・
490. Posted by     2006年10月25日 02:54
まあ、>>485に罰金してみたい俺がいるwwww
491. Posted by w   2006年10月25日 03:03
犯罪起こした奴がそのまま教師
続けられてる現状とか異常だしな。

少しは身が引き締まるといいんだが
492. Posted by     2006年10月25日 03:24
米491
どんな事例があったの?
493. Posted by     2006年10月25日 03:24
そうだな。
>>485に罰金すれば世界は平和になるんじゃね?
494. Posted by ふ   2006年10月25日 03:55
そんなに糞教員が多いか?と教員擁護意見が少なくないのが不思議だ。

小中高と公立だったせいか?俺は糞教員目茶苦茶多いと感じている。
名門の私学とかだと違うのかな?

俺はテストの成績は良い生徒だったので一部の教員から可愛がられていたが、可愛がられても糞教員は糞教員だと感じてたもんなぁ
495. Posted by ななし   2006年10月25日 04:10
要はさ、日本国民の大半が人間的に馬鹿になってるって事じゃね? 教育関係の改革じゃなくて、国民の人としてのモラルの無さをテーマにするべきだ。 国民全体の中でおバカさんの割合が増えれば、教育界の中でも、政界でも馬鹿は増える。 それを食い止めるには、社会人がモラルをもって、人間としてあるべき行動を心掛けるようにするべきだと思うが。 ちなみに、こんなところで、ごちゃごちゃと文句たれてるなら、官邸のホームページとかに皆でサーバーパンクさせるくらいの勢いで書き込みしにいけ。 その方がよっぽどこれからの子ども達の為になると思うがね。 知識ある皆さんにご賛同いただけたらうれしいね。
496. Posted by 774   2006年10月25日 04:19
組合活動に熱心な先生、変な思想を子供に押し付ける先生は、
消えてもらっていいと思う。

公務員なのに反日(国歌を歌わない)とか、自分のためにしか働けない奴は公務員の資格なんかいらねぇ。


あと、こどもを躾けられない親のせいで先生の負担が大きくなってるよ。
497. Posted by コメ   2006年10月25日 04:28
担当生徒等イジメ致死 -15点 とか書いてる人。 あなた自信がひどく腐ってると思うよ。 ちなみに、不登校に生徒がなって減点もどうかと思うよ。不登校になる事の全てに教師の責任があるとは言えないし、生徒の飲酒や喫煙においては教師の責任じゃなくて、家庭のしつけの問題だと思うけど。 生徒の非行まで教師のせいにされちゃ、たまったもんじゃないよね。 あなたみたいな人が、過保護でしつけもできないどうしようもない親になるんじゃ。
498. Posted by コメ   2006年10月25日 04:34
国歌を歌わないこと=反日なのか? 学校の行事で、国歌を国旗に向かって全員で歌うのは、帝国主義のなごりだとオレは思うが。 極めて右翼に近くて危険だと判断する。 公務員は反日であってはならない。こんな決まりがあったら、今の日本人の大半は公務員になれないと思いますが。
499. Posted by     2006年10月25日 04:41
>57. Posted by ひ 2006年10月24日 15:40
>とりあえず教師には変な思想を持たないで欲しい
>子供たちが影響受けちゃうし

強制的でなければ別にいいと思う
思想は個人の自由だ

俺のいた高校は熱い思想を持った先生が何人かいて
いろんな考え方があるもんだと勉強になった
何の思想も持たない薄っぺらい先生は授業もつまらなかった
500. Posted by あ   2006年10月25日 05:11
漏れもダメ教師は辞めさせるべきだと思う。
ただし、その辺りの基準を厳しくするのなら
厳しさと同時にアメも用意するべき。
今の教師って安月給杉。ただでさえ他の職業とは異質のストレスを感じる職業なんだから。
加えて今は実際教師として配属されるのも競争率くそ高いしね。さらに加えて新規雇用はほぼ臨時教師扱い。非正規雇用まがいのことやってんじゃねーよ。子供の数も少なくなるし。
あらゆる方法を用いてエリート意識、プロ意識を持たせないと学校の未来はないね。教師を魅力的な職業にするんだ。
今の教師は死んだ魚の目をしているのがデフォ。あらゆる意味で割に合わない職業だよ教師って。斜陽の始まってる業界に優秀な人間が来るわけないよ。
だいたい教師って職業が他の公務員の事務仕事とかとほぼ一緒くたにされてるところから疑問。まあすでにニホン完全二オワタ 長文ごめん
501. Posted by ※印   2006年10月25日 05:29
免許更新制度も良いけど、児童生徒(父兄)が先生を選べるのが良くね?
それで、人気のある(実績のある)先生は…高収入
評価されない先生は解雇!
まぁ競争入札だね。


…書いててオモタけど、それなんて塾ですかw
502. Posted by ふ   2006年10月25日 05:54
今は副教材販売とかで教員にリベート入らないようなシステム出来てるんだろうか?
今にして思えば小中高と相当不可解な副教材あったんだよなぁ…俺が退職に追い込めたのは中学の時の一人だけだったけど


能力や適正判断する以前に違反徹底的に縛ればけっこうな数の教員やめさせられないか?
503. Posted by     2006年10月25日 05:56
>>485に罰金しようぜw
504. Posted by     2006年10月25日 06:16
485は罰金しないと治らないからな
505. Posted by    2006年10月25日 07:05
免許更新は別に構わんと思うが、
あの、やたら多い無駄にも思える研修とか会議の時間を何とかして欲しい。

今でも土日含めて休み無いくらいに忙しいのに、これ以上作業が増えたら子ども等への教材の研究をする時間が無くなっちまう。
506. Posted by ('A`)   2006年10月25日 07:30
一晩考えたのだが、もし可能なら教師育成専門学校(科)を国が創立してくれないかな…
書類選考、面接、筆記試験、奨学金制度ありで。
高校三年間と大学四年間で教員資格を取得するようにって
漏れがここで書き込みしても…(´;ω;`)
507. Posted by    2006年10月25日 07:39
今まで首にならないからと好き勝手やってたのが拙いのだと判れ屑
そもそも真面目でまともに働く奴ばかりならこんな話は出ないぞ
腐った奴が増えすぎたんだ
508. Posted by     2006年10月25日 08:18
※498
国歌を強制的に歌わすのが駄目で、
校歌を強制的に歌わすのがOKな理由が分からん。
教育に強制力がなければ、誰も教師の言うことを聞かなくなる。
教師が思想信条の自由を言い出すとかありえない。
生徒が思想信条の自由を言い出して、好き勝手にやりはじめたらどうすんだ?
509. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月25日 08:23
このコメントは削除されました
510. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月25日 08:26
このコメントは削除されました
511. Posted by     2006年10月25日 08:27
>505
まるで生徒のことを考えない不適格教師を教師自身が見てみぬふりしてきたのも、忙しいからなんだよね。

だから今、政治家が変わりに、どうにかしようとしてくれてるの。それに民意も賛成してるんだよ。

それに文句があるなら、最適な方法を自分たちで考えて、自浄するべきだったね。

とにかく何かしてダメ教師を放り出さないと日本が崩壊しかねないんだから、見てみぬふりしてきた教師は黙ってろ。 
512. Posted by    2006年10月25日 08:28
>>498

330 :いざ( & ◆0aol5H2jr6 :2006/09/22(金) 15:30:26 ID:qoFoi3dS
日教組に朝鮮総連

 横浜市で会社を経営するK.S社長の話である。彼は会社を経営する傍ら愛国心を持ち、
歴史にも深い造詣を持つ人だ。

 数年前、逗子で行われるはずの櫻井よしこ氏の講演会が日教組の横槍で中止になった
経緯がある。K.S社長は櫻井氏の講演会を楽しみにしていただけに、中止に対して不満で
あった。彼は早速横浜の日教組に電話を入れ、高橋事務局長に抗議した。彼の質問に
答えきれなくなった高橋氏は「今、朝鮮総連の人がいるから代わります」と言った。
513. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月25日 08:28
このコメントは削除されました
514. Posted by 514   2006年10月25日 09:02
※508

ん〜、んじゃあなたは国歌と校歌の価値が等しいのですね。 だってそうでしょう?等しくなけりゃNGなのかNGじゃないのかは比べられませんからね。

私の中では圧倒的に国歌の方が価値が高いわけですよ。自分の国を象徴する歌ですから。
在学中だけ歌う校歌とは比べものにならないくらい価値があると考えます。


故に子どもへの影響も強いのでは?と、言いたいのです。私が言ってる事理解できてますか?

右翼的な教育はあらざるべきなのです。

まず、あなたは国旗がなぜ行事で掲げられ、なぜそれが舞台の中心にあり、なぜそこを見て歌うようになったかを一度お勉強なされた方がよろしいかと思いますよ?


ちなみに私は国歌がNGなどとは一言も申し上げておりません。国旗に向かってという重要な部分を勝手に切り捨てていただきたくありませんな。

ま、それだけあなたの読解力が低いということだと判断いたしますが。
515. Posted by    2006年10月25日 09:21
教師になりやすく、辞めさせられやすい
516. Posted by しわよせん   2006年10月25日 09:22
>>※514
国が補助出してくれてるおかげで公立学校が運営できているんだから、国に敬意ぐらい払え。
本来なら、校歌→市歌→県歌→国歌と順番に歌って敬意を示すのが順当なのだが。
517. Posted by    2006年10月25日 09:23
うはwwwww米514きめぇぇぇぇぇwwwwwwwwwwwwww
コメントで長文ってwwwwwwwwwwwwwww
518. Posted by ..   2006年10月25日 09:23
国旗・国歌を尊重し合い、敬意を払うのが文明人であり、学校でそのような事を教えることがすなわち偏向であるとするのは滑稽
519. Posted by 508   2006年10月25日 09:27
※514
>国歌を国旗に向かって全員で歌うのは

国歌を国旗に向かって全員で歌うのは、世界中で行われてるが、
世界中、帝国主義の名残が残りまくりですか。そうですか。

日教組が先頭に立って騒ぎ出すまで、
戦後も普通に、国歌を国旗に向かって全員で歌ってましたが、
戦後も帝国主義が残ってましたか。そうですか。

オリンピックも帝国主義の名残ですね。

いやー勉強になったな。

で、右翼的な教育は駄目だけど、左翼的な教育はOKなんですか?
520. Posted by ..   2006年10月25日 09:28
国家として学校行事に国旗を掲揚しないと決めても構わない
しかし、掲揚すると決められた以上、式中に拒否するのは礼を知らぬ蛮人がする事。教育上よろしくない
521. Posted by 519   2006年10月25日 09:33
誰も敬意を払うなと言ってるわけではないですよ、しわよせんさん。

あなたも読解力が低い方ですね。


私はちゃんと国家には価値があると申し上げてるではないですか。


ちなみに米518の方

国歌と国旗の尊重。

私はそれは否定しませんが、それは学校ではなく、家庭で教えるべきことでしょう。
522. Posted by 佐賀   2006年10月25日 09:36
つうか、反日っつう言葉自体が変だから
日本人に対して反日ってのは、変なやつだと馬鹿にしていってるの
自分で反日と言い出すなんてアホかと……
523. Posted by    2006年10月25日 09:37
ブサヨ必死だなw

お前らがいくら工作しても
日教組やブサヨが諸悪の根源って事はわかってるんだよ。
524. Posted by あ   2006年10月25日 09:39
508さん、あなたは極端すぎますねぇ。

今言ってるのは学校の行事でってことをいってるんですよ?


私だって国際大会の場で国旗があがり、国歌がながれ、皆でそれを歌い涙することもあります。

私が言いたいのは、それを学校でする必要性があるのか?

と、いうことですよ。
525. Posted by しわよせん   2006年10月25日 09:41
>>※521
小生の読解力が足りんのか、貴殿の文章力が足りんのかは判らんが、

>>※498の「日本人」を育てる教師が反日でもいいと言う理屈はまったくわからん。
526. Posted by ..   2006年10月25日 09:43
>国歌と国旗の尊重。
>
>私はそれは否定しませんが、それは学校ではなく、家庭で教えるべきことでしょう。

米521は、家庭で教えることを重複して学校で教えることが偏向教育だと主張しているのだろうか?
その説明で理解できる人間がいるのだろうか?
527. Posted by あ   2006年10月25日 09:48
家庭で教えられる事をなぜまた学校で教えなきゃならないのか?

ただでさえゆとり教育の政策で時間がないってのに、そんなことまで学校で教えてもらおうとする考えがわからん。


一言言いたいのはさ、オレの一番新しいコメントだけでなく、それを書くときの元になったコメントまで読んで発言してほしい。


ちゃんと理解せずに批判されるのは不愉快だ。
528. Posted by あ   2006年10月25日 09:54
あとしわよせんさん。

オレは反日の人を教師にするとは思ってませんよ。
今この日本で反日であるないをきっちりわけられますか?

ほとんどの国民はどっちでもない。を選ぶと思います。

要は愛国心が薄いんですよね。
たぶんこんな事を言ってる自分もきっと薄いんだろうけど。

しわよせんさんはどうやれば国民の愛国心が濃くなると思いますか?
529. Posted by    2006年10月25日 09:54
ちゅ〜にちしんぶんっておもしろいよね

にゅ〜よ〜くたいむすがにほんのわるくちいうとぜったいおしえてくれるんだよ
530. Posted by ..   2006年10月25日 09:58
>家庭で教えられる事をなぜまた学校で教えなきゃならないのか?
大規模な式典に参加する機会を個別の家庭で提供するのは難しいから

>ちゃんと理解せずに批判されるのは不愉快だ。

>国歌を歌わないこと=反日なのか? 学校の行事で、国歌を国旗に向かって全員で歌うのは、帝国主義のなごりだとオレは思うが。 極めて右翼に近くて危険だと判断する。 公務員は反日であってはならない。こんな決まりがあったら、今の日本人の大半は公務員になれないと思いますが。

反日:米522が論破
極めて右翼に近くて危険:米519が論破

それ以前の主張があるのなら掲示されては?
ただ、多くのものが理解できる記述なら細かく論破されるのは理解できませんが
531. Posted by あ   2006年10月25日 10:09
(..)さん、読んでくださりありがとうございます。

大規模な式典を提供することの難しさはわかります。

まず私が間違いだったのは右翼的という言葉を使ったことでしょう。
私の中の勝手なイメージで右翼は過激な尊皇譲位派であって、日本が神の国と考えていて、他国に対して武力的進行をしようと思っている団体というものがあったために、右翼的ということばを使いました。

しかし、ここで理解していただきたいのは、思想ではなく、反戦なのです。
私は学校でどんなに残酷でも、私達日本人が戦時中に犯した罪を教え、二度と戦争が引き起こされないようにするための教育をするべきだと考えるのです。

国に対する敬意を教えるよりも、平和を中心にした教育を目指すべきだという考えから、今までの発言にいたったわけです。

長くなってスマン。
532. Posted by しわよせん   2006年10月25日 10:13
>>※528
常日頃から、日本の良い所を知る・教える。
あと、自分の国に自信を持つ。

日本人が日本を信じないで、誰が信じるんだ?
533. Posted by あ   2006年10月25日 10:20
そう!信じるのはうちら日本人しかいないんですよね。

いいところや自信になることを教えることもすごく重要だとおもいます。

それに一点付け足したいのは、我々日本人が戦時中に犯した罪もしっかりと教えていくということです。


そのような取り組みをすることで、アジア各国を含め世界と友好的に交流ができると思いませんか?
534. Posted by しわよせん   2006年10月25日 10:26
>>※531
ぶっちゃけて言うと、小生は「反戦」には反対。
戦争は避けるべきだが、初めから「戦争を行わない」と言う思想は謝っていると考える。
自分から選択肢を狭めるのは、愚の骨頂ですから。

だいたい、「武力戦争が無い状態」=「平和」ではないのですよ。
今日本は絶賛侵略受付中なのですしね。
535. Posted by ..   2006年10月25日 10:29
自国や他国への敬意を教えたら、平和教育が成立しないとか順位?が下がるというのは良く解かりません
軍国少年という言葉がありますが、軍国少年が大臣や大将になって戦争をしたわけではありません。ある一時期だけの現象で、軍国主義の結果であったとしても原因ではありえません
ですから戦前の教育を見直せば平和教育というのは
536. Posted by ..   2006年10月25日 10:33
戦時中に犯される罪とは、普通は戦争犯罪です。民間人や捕虜への虐待などが含まれます
それは戦争を遂行する上での違法行為であり、戦争自体に反対する理由には成りません

例えば、もし捕虜を虐待しなければ無条件に戦争をしても良いと思われますか?
537. Posted by しわよせん   2006年10月25日 10:35
>>※533
貴殿が日本を信じてないのはよくわかった。
538. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月25日 10:36
このコメントは削除されました
539. Posted by     2006年10月25日 10:43
阿部は駄目政治家には辞めて頂く って言えるかな・・・言わないよな・・・所詮他人事じゃねーか
540. Posted by あ   2006年10月25日 10:43
しわよせんさん、信じてないのがわかったってオレのコメのことですか?

(..)さん、これの一つ前のオレのコメを読んでください。
541. Posted by ..   2006年10月25日 10:52
いや、視野を広くもつことも重要なら、意味が通る記述も大切だと思うが
変なことを書いて、コメントが入ると実はこういうことを書きたかったのですって、釣り?
542. Posted by い   2006年10月25日 10:53
いまいち国歌、国旗と反戦とのつながりがわからないんだよなあ。まあ、こちらの勉強不足かもしれないですが。

543. Posted by あ   2006年10月25日 11:00
釣り? どういう意味なのかがそれこそわかりません・・・

変な事を書いたつもりはありませんよ。
言われたから実は・・・・
っていうのは、(..)さんに少しでも正しく私の考えを理解していただきたく書いたものです。

あとから言葉を付け足すのがお好きではない方のようですね?
544. Posted by     2006年10月25日 11:02
先生の身分ってのは保証した方がいいのだろうか、と思う。
保証する根拠っていったい何なんだろう。公務員である必要性がわからん。
545. Posted by あ   2006年10月25日 11:03
い さん

国歌と国旗が直接的に反戦に繋がってるわけではなくて、その間に思想・考えというクッションがあるんです。

色々とたたかれた感がありますが・・・・(^^;;
546. Posted by Zion   2006年10月25日 11:04
※542
 説明しましょう!
 戦前の日本は日の丸の下にアジアに侵略戦争に繰り出したのです!
 日の丸が戦争時代の象徴であった事を思い出し苦痛を訴えるアジアの人々の事を考えてみてください。
 国旗が侵略の象徴ですので、国旗を掲揚する事こそ軍国主義者の証なのです。


 …ごめん、想像しながら書いてたけどよく分からなくなってきた。
 日の丸は国旗→軍隊で使用(当然なのだが)→侵略戦争だった戦争賛美→右翼
 国歌は君が代→君は天皇→天皇崇拝→天皇は戦争責任者→戦争賛美→右翼
 と言うことは、国旗と国歌を大事にすると右翼(=戦争賛美)だからそれをやめれば反戦(=戦争賛美に反対)という流れではないかな。
547. Posted by しわよせん   2006年10月25日 11:06
1 >>※540
>信じてないのがわかったってオレのコメのことですか?
うむ、そのとおり。

>我々日本人が戦時中に犯した罪もしっかりと教えていくということです。
とおっしゃられているが、物事には“功罪”と言うものがある。
“罪”ばかりを取り上げて“功”を軽んじて、
それでいて「日本を信じる」などとは片腹痛い。
548. Posted by     2006年10月25日 11:09
マクドのバイトの面接に行った時、「貴方ならどうする?」のチェック試験があったのを思い出した。
ただ、似たようなことをやったとしても、筆記だと口先だけでどうにかなるからな……やはり教師を魅力のある職業にすべきではないのかな?

それと国歌斉唱は右翼左翼関係無しに個々の品格に近しいものだと想フ。
国歌が出来るのに様々な歴史背景があるのだからそれに触れないのはおかしいわけよ。軍国主義とか寝言カマしてる阿呆は手前の国歌も捨てて言え
549. Posted by ..   2006年10月25日 11:12
・私は**だと思います
・反論や指摘
・私の主張はそれだけではない。ちゃんと理解せずに批判されるのは不愉快だ
・反論や指摘
・実はこういうことを考えてました
・釣り?
・変な事を書いたつもりはありませんよ

反論や指摘を整理せず話を変え続けているように見られているのは理解できますか?
そうではないというのなら、主張をまとめて、相手の指摘に誠実であるべきですが
550. Posted by ..   2006年10月25日 11:13

>国歌と国旗が直接的に反戦に繋がってるわけではなくて、その間に思想・考えというクッションがあるんです
>
>色々とたたかれた感がありますが・・・・(^^;;

思考としておかしい点を複数の参加者から指摘や反論されたら、"叩かれた"ですか?

普通に再反論や相手の誤りへの指摘を出来ずにそういうことを書かれるのは何故でしょう?
551. Posted by ※※   2006年10月25日 11:14
※80の意見ももっともだよね。
今行っている教員免許の更新試験に通るということは政府の思想によって古井をかけられてしまうこともある。そうなれば思想の自由が危うくなるのではないだろうか?それはつまり、戦争をしていた頃の日本へ繋がるのでは?
僕は平和な日本で暮らしたい(´・ω・`)
552. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月25日 11:17
このコメントは削除されました
553. Posted by しわよせん   2006年10月25日 11:18
※547追加

太平洋戦争について語る際、“罪”を隠蔽しろと言ってるわけではなく、
「日本は○○ために、太平洋戦争を開始し、△△や□□と言う実績を残した、しかしその中で●●や▲▲と言う汚点も残してしまった」
と言う感じで、語れば良い。

隠蔽するとバレた時の反動が半端じゃないので隠蔽しないほうが吉。
日教組が日本の“功”を隠蔽した結果、インドネシアの熱い台詞を聞いて跳ね返ったのを見ると良くわかりますな。
554. Posted by あ   2006年10月25日 11:18
しわよせんさん、オレは別に功罪の巧を軽んじてなんかいませんよ?

どこでそういう誤解が生じたのかはわかりませんが・・・・功罪ともに学び、知るべきだと言ったんです。

罪を認め、巧をしり、自国に誇りを持ち、世界を考え、自分よりも恵まれない人に手をさしのべる。

これがベストな選択だとオレは思うのですが。


Zion さんの考えが、国旗・国歌についてのオレの解釈に「近い」ものがあります。
555. Posted by い   2006年10月25日 11:21
※546
おおお。
親切にどうもありがとう。

想像通り、
国旗、国歌から反戦までは
かなり過程を踏まないと到達できないことは
分かりました。
556. Posted by     2006年10月25日 11:26
※553

>「日本は○○ために、太平洋戦争を開始し、△△や□□と言う実績を残した、しかしその中で●●や▲▲と言う汚点も残してしまった」

うむ。それで問題ないと思う。
ただそれに加え

「その償いとして、・・・」

の部分も入れてほしいと思う。

十分かどうかの問題はあるけど、償いとして行ってきた部分もあるわけだから、その部分の記述もないといけないかと思う。


557. Posted by あ   2006年10月25日 11:29
話しを変えてるつもりは全然ないですよ?
ちなみに、指摘をあまりしないのは、できないのではなく、しないのです。
反論ばかりで対抗してもしかたないではないですか。

(..)さんの考えにも同感できる部分は今までの話ててもありました。
相手の意見の中に同感できる部分を見つけ、互いを理解しようとすることはいけませんか?


しわよせんさんにも、(..)さんにも、私が同意する部分は素直に認めてると私は思ってるんですがね〜。


Zionさんのコメの中に、私が知らなかった事がありました。それに、「そうだよなぁ・・・・」と納得できる部分もありました。
ありがとうございます☆
558. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月25日 11:31
このコメントは削除されました
559. Posted by ..   2006年10月25日 11:40
>話しを変えてるつもりは全然ないですよ?

大丈夫ですか?

>反論ばかりで対抗してもしかたないではないですか。

相手の指摘に反論しないなら、最初から指摘を受けるような書き込みをしないか、相手の指摘を受け入れれば良いのでは?

指摘を受けるような書き込みを続けていらっしゃるのがネタや故意ではないのでしたら失礼しました。論破されるような内容でも繰り返し書けば良いと思われている方も多いようですので
560. Posted by あ   2006年10月25日 11:54
全てを受け入れられなかったり、一言意見を言いたくて最初は書き込んだんですよ。
(..)さんやしわよせんさんと結構長く話しをしてて、初めは見えなかったお二人の考え方もどんどん見えてきました。
それは最初に少しでも書き込みをしたことによって生み出された理解と繋がりではないですか?
さきほど「たたかれた」という表現を使ったのは、初めに書き込まれたコメントが、反論や指摘という枠をはみ出すような荒い文面だったりしたからです。
まぁ、私も悪い言葉を発していましたが・・・
今はもうそういう相手を不快にさせるような書き方もなくなってきたではありませんか。
それはただ一方的な文面ではなく、相互に行き来する文面になったからではないでしょうか?
561. Posted by 。   2006年10月25日 12:18
とりあえず、生徒の前で偏った思想を現にする教師はいなくてもいいのでは? 職場で宗教勧誘してる様なもんだろ。
562. Posted by    2006年10月25日 12:21
>日教組が日本の“功”を隠蔽した結果
 これ当たり前チックにみんな言うけどさ、俺の親父日教組だったけど戦時中の話をするのが好きだったぞ(もう定年退職したけどね)。因みに、社会の先生だった。今でも祝日には国旗を掲げているし、靖国参拝は賛成だし、A級戦犯の意味は親父から習った。
 日教組が「ああいう思想をもった人が集まった集団」だという人いないぞ。

 国旗国歌に反対する教師をおもしろおかしく叩くのはいいけど、叩くなら祝日に国旗を掲揚するっていう草の根運動もして欲しいな。式典だけじゃないんだよね、国旗を掲揚する場は。

 と、ここまで書いてて思った。祝日に国旗を掲揚する事を知ってる奴いるんだろうか?
563. Posted by     2006年10月25日 12:22
佐賀って書き込みがないのが気になる
564. Posted by    2006年10月25日 12:26
反戦じゃなくて
思想・信条の自由の保障を求めているんだが…
ついでに心情の自由も
公務員は
基本的な人権より
国家の意志に従うべきだと
そう言うわけね

裁判所が言っているように
現行の憲法ではそうではないのだが
だから憲法改正だと
言われたらたまらないので
そのことは自らの思想信条としては
表現しないでおくよ
565. Posted by ..   2006年10月25日 12:50
米560
>今はもうそういう相手を不快にさせるような書き方もなくなってきたではありませんか。

わかりましたハッキリ書きます。あなたの書き込みは不快ですw
いや、そういう話をしたらそこでオチでしょう?
少なくとも、あなたが適当な書き込みされてるのとは関係ないのでは?
論理を求められて情緒で返されては、やっぱりそういう人なのかとしか
566. Posted by ..   2006年10月25日 12:53
バッカス信者がいたとしても、授業中の飲酒は問題でしょう

思想・良心の自由とは、お前がどう思おうとお前の自由だということです。思うことを実行に移すと場合によって制限されますが、それは人権を侵害しているわけではありません
教師の行動が制限されても、それが職務に当然含まれる範囲であれば人権侵害には当たりません
567. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月25日 13:07
このコメントは削除されました
568. Posted by     2006年10月25日 13:09
中日新聞はロリコン教師がいつまでも教師をやっててもいいということなのか

教師になっておけばよかったな
569. Posted by     2006年10月25日 13:12
教育の場が成果主義に移っていくのは確かの怖い。教育に必要なのはモラル・道徳とか数値で評価しにくいところの教育が大事なのに、成果主義の元では数値で評価しやすいもの(教え子のテストなどの成績)がより優先されやすくなるから。

でも現状に一度メスを入れることは必要でしょうな。
570. Posted by あ   2006年10月25日 13:27
不快ですか(^^;;

言葉を選んで書き込みをしているつもりなんですが・・・・。
まぁ、はっきりと「不快だ」と言われてはこちらとしてはなんとも言えないですね。

>論理を求めても情緒で返ってくる

・・・・・だめですかね?
ってか情緒だけで答えてるかな?

・・・・・わからん。
571. Posted by     2006年10月25日 13:33
※566
俺が心の中で誰かを殺したいと思っても
それは罪にはならない
そう言う当たり前のこと、もとい有り難いことを
保障してくれているのが
悪名高き日本国憲法なのか

じゃあ基本的人権の尊重の部分は変えなくても
いいよね
頭の中のことまで制限する法律になったら困るし
警察がエスパー雇わないといけないだろ大量に
572. Posted by ..   2006年10月25日 13:35
>言葉を選んで書き込みをしているつもりなんですが・・・・。

その主張には無理があるのでは?

>まぁ、はっきりと「不快だ」と言われてはこちらとしてはなんとも言えないですね。

快不快を持ち出した時点で話は終わってしまうことに納得頂けたようで幸いです。あまり主観的な記述は選ばれない事をお勧めします
573. Posted by ..   2006年10月25日 13:39
>頭の中のことまで制限する法律になったら困るし

宗教弾圧や文化大革命などはまさに頭の中のことを制限したものだと思うが、どうしても主張するなら表現の自由かな
入学式の運行を妨害するのが表現の自由というのは無理があると思うが
574. Posted by     2006年10月25日 13:49
*562
確かに日教組に所属する全員が例の件に反対って訳じゃないのは知ってる。
日教組の教師がそれ以外では教育熱心だということも。
しかし、先頭に立って先導しているのも一部の日教組連中という事実は変わらない。
世間は「ああいう思想をもった人が集まった集団」だと思っている。
解体を望む声があがるのも仕方のない事だよ。
575. Posted by あ   2006年10月25日 13:54
(..)さん、ご忠告ありがとうございます。
(..)さんには不快だったようですが、オレは色んな考えや歴史など知れて、結構楽しかったです☆

では、失礼m(_ _)m
576. Posted by    2006年10月25日 13:58
※573への反論ではないのだが……
妨害して成り立たなくした
と言う事実があるなら
クビにしていいよ
でも反対の意思を明確にするために
立たないし歌わないしというのは
好き嫌いは別として
思想信条の自由の表明として認められたんじゃないか
俺じゃなくて裁判所に

実際に処罰の対象として明記されていない人間の行為に
法規を持って対処する場合は
個人の基本的な人権が優先されると俺がでなく
いろんな国の憲法が言っている

基本的人権か国家の意思かと問われて
間違いなく国家の意思だろと言う国民を
作ってくれと総理大臣は言っているのかい
577. Posted by 562   2006年10月25日 14:13
米574
 親父も「自分の戦争反対と上の戦争反対は違う」って言ってたな。そりゃ自分の腕を銃弾に貫かれた経験があれば反対しますわ。その後の貧困を経験すればなおさらだ。そういえば、核武装論なんて憤慨してたな。おまえ一人で特攻してこいと。

 ただ、「ネット上の日教組」は「現実の日教組」とも乖離してるから何とも言い難いです。
578. Posted by     2006年10月25日 14:22
*577
>「ネット上の日教組」は「現実の日教組」とも乖離してるから

確かにそうかもね。
十把一絡に語ってる人も多いからね。
以前、日教組に所属する教師が生徒に厳しく国歌斉唱を促してたという話を知人の教師(日教組ではない)に聞いたことがある。
実態は様々だと思う。
だからこそ解体して一部の不遜な教師との別離を計った方がいいように個人的には思う。
579. Posted by ..   2006年10月25日 14:23
米575
いや、不快と書いたのはそこで話が終わるということを示しただけなんだが
選んで書くような言葉じゃないと指摘したつもりだったんだが、わかりにくかったらスマンかった

>思想信条の自由の表明として認められたんじゃないか
>俺じゃなくて裁判所に

いや、こういうのだけでなく、地裁や地方高裁あたりだと、何というか判例にならない判決が出たりするから

>実際に処罰の対象として明記されていない人間の行為に

指導要領には指導しろと書いてあるし、通達を出している所もあるから
580. Posted by     2006年10月25日 14:46
※579
最高裁まで結審しなければ判らないだろ
と言うことかな
じゃあ判らないんだから
あとは入学式に国歌を歌うことを拒否する人間がいた場合
この人は処罰の対象にすべきだよねと
言うだけでいいんじゃないか

そういう国民を作ってくれるなと
憲法から基本的人権尊重の条項を削除しましょうと
総理大臣に言えばいいだけじゃないか

しかし裁判所の仕事を
よくわからないの一言で切って捨てるとは
最高裁の判決ならばよくわかるのでしょうか
581. Posted by     2006年10月25日 15:12
※562
>祝日に国旗を掲揚する事を知ってる奴いるんだろうか?

普通知ってます。やらなくてもブー垂れられなくなってるからやりたい人だけやってるだけ。
582. Posted by      2006年10月25日 15:19
中日新聞社は、バカでアホで知識も教養もない入社希望者を、「もしかしたら人格者かもしれないから」と、採用してください。

あ、いままでそれやってたから、こんな新聞になっちゃったのかなー?
583. Posted by ..   2006年10月25日 15:22
※580、ごめん日本語でお願い

>最高裁まで結審しなければ判らないだろ
>と言うことかな

結審てどういう意味?
判例とか和解とかわかる?
毎日裁判が沢山あるから、その中には切り捨てられて判例にならないものがあるのは解かるかな?

いろいろ争点はあるけど、国旗の扱いなどで学校側に自由裁量が無いこと、起立拒否は妨害行為ではないこと、処罰が厳しいことが問題とされたわけだ
ただ、国旗の扱いなんて国際的に決まっていることで自由裁量の余地は少ないこと、式典の間も指導の義務があることから妥当な判決かは疑問の声がある
少なくとも私は先に書いたように人権に抵触するわけではないと判断します

しかし、判例にならない判決と書いたら

>しかし裁判所の仕事を
>よくわからないの一言で切って捨てるとは
>最高裁の判決ならばよくわかるのでしょうか

大丈夫ですか? 御自分の書かれていること解かります?
584. Posted by ち   2006年10月25日 15:22
何でも良く出来るオール5型の人よりも、得手不得手のばらつきのある人のほうが記者に向くとデスクを長く務めた人から聞いたことがある。出来た喜びや出来なかった悔しさを読者たちと共感し合えるからだ。

「ダメ記者には辞めて頂く」と、社長。記者職を、運転免許と同じように期限つきの更新制に改革したいようである。更新の時の試験で落ちたら資格を失う。記者を志望する若者を減らす効果はあるが。

記者を長くやっていればマンネリになることもあるだろう。それをリフレッシュする研修再教育を充実させるほうが現実的ではないか。更新制で記者の身分を不安定にすれば、日本の新聞も不安定になるのでは。
585. Posted by Zion   2006年10月25日 15:54
※576,580
 同じ人だよな?
 卑近な例に例えようか。
 会社で朝一番の朝礼に出席しない、社歌を歌わない、組合活動に精を出して忙しいときに出勤せず組合の研修旅行に行くしスーツも着てこない。
 そういう社員を勤務態度が悪いと言うと「信条の自由だ」と言う。
 この場合、アメリカやヨーロッパを目指すなら良いだろう。
 ご自由に。
 だが、日本と云う国の美徳を鑑みれば必ずしもこれに当たらない。

 例えば進入した家の屋根を踏み抜いた泥棒や電子レンジで猫を温めた人間は外国の裁判所が判決を出して勝訴したから正しいと言いたいのかな。

 放逐と自由は違うんだ。
 不自由を求めるのではなく、自由に振舞っても良い場所で少しずつの「遠慮」で公をスムースに運営してきたのが日本の美徳だったんだ。
 自由よりも自戒、それが古い日本。
 どちらを目指すかは大いに議論すれば良いこと。
586. Posted by    2006年10月25日 15:54
まだゴミ日教組の工作員は暴れてるのか。
587. Posted by Posted by     2006年10月25日 16:07
えらく米欄が詳しい議論になっているようだけど、結論は単純。
日教組解体(チュチェ思想)→日教連設立

綱領1特定の思想に傾倒する事を禁ず
綱領2教師の待遇即ち、生徒の将来成り
綱領3日本国の構成員である生徒に日本国民たる規範を教える為に常に教師としての質の向上
に務める
588. Posted by     2006年10月25日 16:12
俺が小学生やってた頃って基地外な教師っていなかった気がする
恵まれてただけ?
589. Posted by     2006年10月25日 16:25
*588
キミがいくつかも知らなければキミの出身校も知らないw
だが、日教組は1947年(昭和22年)6月8日に設立されている。
590. Posted by     2006年10月25日 16:38
そもそも更新云々の前に
免許を与える基準を上げたほうがいいと思うんだ。

5流大学の教職課程なんて酷いよ。

数学科・体育科出ても就職先がないから教員免許を学科が取るように勧めてるし。
591. Posted by      2006年10月25日 17:22
米590
 教員採用試験で落とされるから問題ない。もちろん、免許取得自体も難しくなっている。

 更新も取得のハードルをあげるのも同時に行われている。

>祝日に国旗を掲揚する事を知ってる奴いるんだろうか?
 なんか、各家庭でやることを推進したほうが国旗問題はよい気がする。深い問題意識もってない人から見れば「法律まで作って必死だな」とか「自分で造った法律根拠にしても」と見えてしまう。草の根運動は重要だと思う。

>だからこそ解体して一部の不遜な教師との別離を計った方がいいように個人的には思う。
 外部からの解体はできないから,頭が解体しようとしない限り無理ですよね。
592. Posted by 580   2006年10月25日 17:39
※583
悪かった
落ち着いて※欄見直したが
俺のほうが間違ってる
何でどこにも書いていない「判決がよくわからん」という
言葉が頭に浮かんだのかな
多分都知事や前総理の現総理の顔を思い浮かべてたんだろうな

もう一度謝る
申し訳ありませんでした。
593. Posted by    2006年10月25日 17:40
試験に落ちたヤツがモグリ教師になったりしてな
「私の授業は高いぞ、1000万だ」
594. Posted by      2006年10月25日 17:49
米593
 BJは試験に落ちたわけじゃないぞ。あの人は医師免許ちゃんと取得してるから。

 とはいえ、能力あるならそんな教師がいても良いと思う。大学の公演以来ってそういうシステムでしょ。
595. Posted by     2006年10月25日 17:55
しかしみんなが教員に求めるのは勉強ができるかじゃなくて
人間ができてるかだから
試験で意味あるのかしら?
596. Posted by 580   2006年10月25日 17:56
※592
>都知事や前総理の現総理の……
都知事や前総理や現総理の……
に訂正

落ち着きないな本当に
やっぱり
政治家が法の下の平等をわかっちゃいない
とか考えている
不遜な俺がいけないんだろうな
597. Posted by     2006年10月25日 18:14
米595
 激しく同意。俺は小学生のときに世話になった先生を今でもハッキリ覚えてるぞ
 むしろ試験制にして面接試験もあるとしたらそういう人格者の先生が落とされかねん
 その先生は二人いたんだが、教師間で完全に孤立してたらしい
 たぶんその先生が頑張れば自分たちの適当な教育が浮き彫りになるからだと思うんだが
 まあ馬鹿親から子供に干渉しすぎるな、とも言われてたみたいだけどな
 ともかく間違いなく上司や教育委員会がダメな先生のレッテルを貼るだろ
598. Posted by     2006年10月25日 18:55
やらないよりはマシ。
599. Posted by    2006年10月25日 19:08
>国が決めた基準をクリアする事が良い教師なのではなく

とか言ってるやつ
当たり前だ。
試験をクリアしたから良い教師なのではなく
それが「最低基準」だと言うことなのだぞ。
600. Posted by     2006年10月25日 19:12
今日のNEWS23、他事総論の予想

一連の"必修の世界史授業せず”の話題で
        ↓
先の戦争の知識がない子供が増えるのもわかる
        ↓
右傾化、プチナショナリズム
        ↓
(筑紫の考える)歴史教育の必要性を主張

こんな感じだな。

             by 太木数子

601. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月25日 19:21
このコメントは削除されました
602. Posted by    2006年10月25日 19:48
米601
 そう思うなら、社会を変えないとダメだな。いじめ自殺で叩けば誰だって真面目に報告したくなくなる。別に、報告したことを褒めろとは言わないが、もう少し報告しやすい環境を作るべきだ。
603. Posted by     2006年10月25日 19:59
試験の内容とか基準とかはひとまずおいておいてもさ、一回とったら更新しなくてもいい免許っておかしいって疑問は至極当然なものだと思うけどね

時間がないからとか色々理由はあると思うけど、その無い時間のうちに昔とった免許のスキル無くしちゃってる可能性とかあるわけだろ
604. Posted by    2006年10月25日 20:06
俺が先生やって学校変えてやる
という人間がいない件のついて
605. Posted by     2006年10月25日 20:20
え、なに?中日新聞はこの程度の文章量と質でお金もらえんの?
そりゃあ適当に書いても金もらえるんじゃ、どんなバカなことでもネタにしようとするよね。
606. Posted by     2006年10月26日 02:11
ぶっちゃけ教師は、
保育士>小学校>中学校>高校>大学
の順で、優秀な人間じゃなきゃいけないと思う。
実際は、教える授業内容が低年齢程簡単だからって、逆になってると思う。

大体大学まで行った所で、全部の教科書の内容DVD数枚に入っちまう程度だろう。
実は教師は教科書に載ってる以外の事を教えるのが必要で、それは相手が低年齢なほど比重が大きく重要になってくる。

義務教育の教師は大学の講師なんぞより、厚遇されてしかるべきだと思う。
もちろん、大学講師以上に狭き門じゃなきゃいけないと思うが、単純な教科書知識を測るテストじゃ、どうしても大学の講師の方が高得点を取ってしまう事になる。それ以外を測れる試験方法が無いと無理。
 性格判定とか創意工夫とか思想信条とかそういう部分をもっと重視して教員試験をやるべきだと思うが、下手すると思想選別になりかねないので非常に難しいと思う。
607. Posted by 夕陽ヶ丘の総理大臣   2006年10月26日 07:48
ここで日本の将来を憂えている学士のみなさんは
もう一度大学入って教職の単位取って
教員採用試験受けて
新しく導入される(であろう)適性試験受けて
是非公立小中高の再建に
尽力してください
608. Posted by     2006年10月26日 12:47
地位の上下に関わらず、第三者による客観的な評価が必要かと思う。

いろんな先生がいて、いろんなアプローチで子供を教育していく。ひとくくりに評価することはできないため、評価はすごく難しいということは、想像に難くないが。

だが、今の制度のままではよくない方向にすすんでいたのは事実で、どのように直すべきかを含めて、議論すべきだろうね。

待遇、教育法、運営、。。。あげたら、きりがないほどの項目を。一番の問題は、議論が完結したかのようにいったり、何もしない停滞だと思う。時代に
即して、逐次変更することが肝要かと。

一番大事なのは、先生たちの意識、生
徒の意識、生徒の親の意識の改革でし
ょうね。

609. Posted by     2006年10月26日 12:49
ちなみに大学の先生になるの厳しいぞぉ。
論文はかかなきゃいかんわ。お金集めしなきゃいかんわ。
610. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月26日 19:23
このコメントは削除されました
611. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月26日 19:54
このコメントは削除されました
612. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月27日 20:31
このコメントは削除されました
613. Posted by     2006年10月27日 21:35
教師の成果評価をその学校の校長がやっている限りはなぁ。
免許制・更新制はまぁ必要だろうとは思うが、『更新試験の勉強があるんで生徒への授業は手ぇ抜きます』とかならんようにな。
614. Posted by     2006年10月28日 03:56

学習祖=日教組=朝鮮総連
すべて北朝鮮の工作員。直属組織です。


615. Posted by 。   2006年11月01日 03:11
更新制はマジで反対。毎朝6時に家出て、家でも1時近くまで仕事してるうちの親父(教頭)が更新の勉強なんてしてたらマジで死んでしまう。
第三者が教員の質を管理、審査する制度をもっと考えろ。
616. Posted by      2006年11月08日 10:22
※615
 管理職は確実に過労死するな。後小規模校とかどうする気だろう?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク