ブログのトップへ

2006年10月28日

【卒業絶望?】森元首相「(生徒は)かわいそうだ。もう一度授業を受けさせるようなことは必要ない。寛大な措置を取るべきだ」

1 名前:春デブリφ投稿日:2006/10/28(土) 10:27:15 ID:???0
★未履修生徒の救済策検討 首相が文科相に指示
政府は28日、全国の高校で必修科目の未履修が相次いで発覚した問題で、単位不足が懸念される生徒に対する救済策の検討に入った。安倍晋三首相が27日、伊吹文明文部科学相を首相官邸に呼び、指示した。
伊吹文科相は救済に否定的な考えを示していたが、全国の都道府県教育委員会の27日時点の集計で、未履修の高校が41都道府県の約400校に上り、単位不足の恐れのある生徒が7万人以上となる見込みであることが判明。事態の深刻化を受け政府は方針転換を迫られた。

(略)
与党内では「(生徒は)かわいそうだ。もう一度授業を受けさせるようなことは必要ない。世界史の本でも読み、論文を出してもらうなど、寛大な措置を取るべきだ」(森喜朗元首相)
などの声が上がっている。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006102801000084

安倍首相は27日、官邸で記者団に「子どもたちに原因があるわけではなくて、学校側に原因があり、教育委員会もチェック機能を果たし得なかったことに問題がある」と指摘。
その上で「子どもたちの将来に問題が発生しないよう対応すべきだと考えているし、そのように指示している」と強調した。
必要単位が不足する3年生について、一部の高校では、卒業までに放課後や土曜日、定期試験後の空き時間後などに未履修科目の授業を実施するとの対応策を明らかにしている。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006102801000084


8 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/28(土) 10:33:44 ID:BAol/o5f0
もう一度じゃなくてまだ受けてないんだが


17 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 10:35:50 ID:hw0Ip2hH0
真面目にやってた方がバカを見るという今の風潮は止めるべきだ。

22 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/28(土) 10:36:16 ID:dr4PtqVq0
>寛大な措置

世の中はやったもん勝ちだと政権与党が言うわけですか

34 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 10:37:12 ID:5LHhRka20
ずるしたもん勝ちという風潮を社会に出る前から
公に植えつけようということですか
美しい国始まったな


39 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 10:37:38 ID:rieBNF+O0
正直者が馬鹿をみる、この美しき世界に乾杯!

50 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 10:39:02 ID:+V3xq2Ml0
森は受験なんかしたことないからいい気なもんだ
ゆとりのプロトタイプみたいなジジイだ


68 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/28(土) 10:41:24 ID:rCoJczvM0
なんでこんなアホが首相になれたのか?
偶然だとしても、まったくもって理解できない。


75 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 10:42:34 ID:QMMzneBA0
推薦とか裏口で大学入ったバカに教育語らせんなよw

82 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 10:43:22 ID:DQdxrHdQ0
森は授業受けなくても卒業できたんだろうww
頭がピーマンなのは良くわかる。


86 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/28(土) 10:43:42 ID:RYUcmwoPO
俺も同じ意見なんだがな。
今回は救済措置が妥当。
ただ恐いのは、「この人からの発言」という理由で大臣が頑なに拒み続けるようになるかも。


103 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/28(土) 10:46:20 ID:eQ53v4f60
>>86
理由がわからん。
散々言われてる「正規の授業を受けた生徒の受験上の不利」はどうする?


129 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 10:50:04 ID:B9EEPC850
救済措置?あほかと。
真面目にやってる学校の生徒とそいつらとの差はどう埋めるんだよ。
結局、真面目にやったもんが馬鹿を見るんですか。そうですか。


130 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 10:50:07 ID:0MCyiQtTO
えー国会議員がこんなこというのか?
じゃあ保健体育音楽美術家庭科世界史日本史地理全部なくせばいいじゃね
まじめに指導要領にそって授業受けてきた生徒はバカみたってことだろ


141 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/28(土) 10:51:11 ID:culxvDGo0
可哀想 だけで馬鹿を世に出さないでください

168 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 10:54:23 ID:mt91ZrSK0
議員の娘や息子、孫達が、この手の掟破りをするような
進学校に行ってる可能性は高い。


178 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 10:56:09 ID:asDnr+yBO
日本が駄目だったころの首相らしいご発言

181 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 10:56:26 ID:ljQk/0X90
かわいそうってっていってけじめのないことしてたら
躾になりませんよ
犬と一緒


203 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 10:59:08 ID:s05kV9Ao0
> もう一度授業を受けさせるようなことは必要ない

何言ってるんだこのバカは。
一度も授業を受けてないから問題になってるんじゃないのか?


204 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/28(土) 10:59:41 ID:QpVixhyr0
>>203
事件の内容すらよくわかってないんだろう

213 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/28(土) 11:00:43 ID:RYUcmwoPO
まともに履修した連中が馬鹿を見るとか書いてある人多いが、今回は学校と行政の問題だろ。
それを生徒に責任を被せるのは公平とは思えない。


228 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 11:02:41 ID:s05kV9Ao0
>>213
責任を負わせるわけじゃなくて、必要な授業を受けさせろって話だろ?
生徒が被った不便はその原因となった人らが責任取ればいいじゃない。


218 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/28(土) 11:01:32 ID:Kk3yk0fR0
行政のトップを勤めた人間が「赤信号、みんなで渡れば怖くない」と
子供に教えるような発言をするのは相当な問題だと思うぜ


236 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 11:03:03 ID:GleryuFO0
相変わらず、森は空気が読めないw

246 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 11:04:20 ID:ccYC+8l20
森のようなヤツが文教族の最高実力者として
教育行政を牛耳ってるんだから日本人の学力は伸びないわけだ。

日本人は勤勉な国民性だから経済力はあるがな。


261 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 11:06:03 ID:s05kV9Ao0
これで寛大な処置とかいう話になったら、
ほんの少し単位が足りなくて留年した奴らがかわいそう


272 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/28(土) 11:07:52 ID:SM85Zpvi0
森の今回の発言は落としどころとしては悪くないと思うがね。
論文(おそらくレポート程度になるだろうが)を出すってのも結構手間だしな。
この追い込みの時期にそれをやる受験生はペナくらったも同然だし。

今森を叩いてる奴は、本当は留年危機の高校生の不幸を見るのが楽しいんだろう。
で、それを邪魔するような発言をした森が気に喰わないと。


283 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/28(土) 11:09:31 ID:QpVixhyr0
>>272
「もう一度」とか言ってる時点で発言に何の価値もないだろ

300 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/28(土) 11:11:36 ID:eQ53v4f60
>>272
だから、正規の履修をした生徒への配慮がまったくねーじゃん。それ。

281 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 11:09:06 ID:s05kV9Ao0
本来必要なはずの単位を定められた期限内に履修する事により、
特例として卒業資格の取り消しを行わない。

寛大な処置だろ?


315 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 11:13:18 ID:G/6DD1OG0
>>281
「ズルしようとしてたのは見逃すからきちんと履修だけはしなさい。」
ってよく考えてみれば寛大な措置だよな。


305 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 11:11:54 ID:Hijgiz7YO
かわいそう、つまり
感情や情緒ですな。

一時の感情で規則や法
律の運用が左右される
方がオレには恐ろしい。


320 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/28(土) 11:14:11 ID:VwMQT+rx0
受けられるべき学習を受けられなかった生徒は可哀想だ。
きっちりと補習するべきって言うのが普通の政治家だろ?

選挙の人気取りに必死だな自民


342 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 11:17:38 ID:sNIX9hKcO
ルール違反は先生だから。
学生はその学校のルールに従った。
騙された被害者だよ。
これだけの被害者がいてなんの救済なしなんつ制度はダメ。
責任者の厳罰はもちろん前提。


354 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 11:19:45 ID:DL/ncZua0
>>342
だから、それをいうなら、
偽装マンションを買わされた人、行政側の続きミスで年金をもらえなくなった人
にも全部保障しろってことになるよ。


357 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 11:20:04 ID:lOD3YiNk0
年金制度の不備で結婚や転職の時手続きの不備で数十年払い込んだ掛け金が
無効になった人たちも「かわいそうだ」の一言で救済してやれよ


400 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 11:25:37 ID:K8RO//c40
森の脳みそのほうがかわいそうだ

417 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 11:28:21 ID:OwH73r7s0
可哀想だ


いままでちゃんと世界史やってきた生徒が


446 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 11:31:36 ID:wWVBns8oO
寛大な措置なんかやったら、来年以降も変な言い訳を作って履修逃れする高校は
後を立たないだろう


474 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 11:35:15 ID:b+DRsMNO0
教育は国の根幹だとかなんとか言ってたけど
全部口だけだったってことだね


531 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/28(土) 11:41:42 ID:gcKicxug0
一番世界史学ばなくちゃいけなかった人の発言ですね
この人のせいでどれだけの人がかわいそうな目にあったことやら


538 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 11:42:25 ID:KOJfJtlA0
馬鹿発言連発で首相降ろされた奴に言われてもなぁ

567 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/28(土) 11:45:17 ID:FU1vAg7k0
普通にいらない世界史を受けてきた人間もいるのに、
その間何十時間も余計に受験科目を勉強できたんだから、
全然かわいそうじゃない。


599 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 11:49:25 ID:Xnwqj5cD0
普通に履修していた生徒に救済措置をお願いします


602 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 11:49:40 ID:DL/ncZua0
でもね、
本当に可哀想なのは、高校生の時に学ぶべきことを学ばせてもらえず、
大学生になり、社会人になっていく人たちだと思わないかい? 学ぶ
ということは、人間と世界の諸現象を自分自身の手でつかみ取ること
だ。その手がかりさえ与えてもらえず、脳障害を起こしそうな予備校
式の授業を受けて、専門バカ(正確には教養なしの専門もバカ)にな
っていくシステムを、元総理が許すっていうんだから。

むしろ、高校生とその父兄から、「ごまかして卒業させろ」という要
求ではなく、「なぜきちんとした教育を与えてくれなかったのだ」と
いう要求が出てきてもいいくらいだ。


607 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 11:50:04 ID:s05kV9Ao0
>>602
全くその通りです

636 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 11:52:22 ID:EPFvUreO0
>>602
同意。
生徒はすごい損をしてると思う。
まあ生徒も親もほとんどはその事には気付かないっぽいけど。


625 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 11:51:52 ID:s05kV9Ao0
こんな違法行為を認めたら法律無視のガキが増えまくるぞ

680 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 11:55:53 ID:ObcFJt+EO
ちゃんとお勉強をしないと森さんみたいになっちゃうぞー!

743 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 12:01:54 ID:T4pKrv+f0
別に不可能な補修じゃないでしょ。
青春の思い出みたいなものさ。
のちに自分らが学生のときは全共闘の真っ只中でな〜みたいに語れるようになるさ。
得したと思っとけ。


757 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/28(土) 12:03:49 ID:frzvEoiW0
集団で無理矢理やらされたことの方が、後になればいい思い出になるもんではある

828 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/28(土) 12:14:11 ID:Ofb+p6/v0
世界史を履修する権利を失った生徒に対して、救済措置を執らないなんて言語道断!
救済措置としてきちんと世界史の授業をするべきだ。




卒業卒業
尾崎豊 西本明

ソニーミュージックエンタテインメント 1999-11-25
売り上げランキング : 58077
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサードリンク
dqnplus at 14:11│Comments(1884)政治・経済




この記事へのコメント

1. Posted by にだ   2006年10月28日 14:14
1げっと〜
2. Posted by     2006年10月28日 14:14

3. Posted by     2006年10月28日 14:15
1けた
4. Posted by く   2006年10月28日 14:15
黒字は人の不幸喜んでるだけ
5. Posted by    2006年10月28日 14:15
5 3get
6. Posted by    2006年10月28日 14:16
それでいいわけねぇだろ森
7. Posted by 愛   2006年10月28日 14:17
『必須』の意味は?(嘲笑)
8. Posted by ほげ   2006年10月28日 14:17
ズザァー
9. Posted by    2006年10月28日 14:18
平成6年から始まったそうだが、進学校はその年からずっとやってないだろ。
批判していいのは大体30以上のオッさんだけ。それとも30以上のオッさんが書き込みしてるのか?w
10. Posted by     2006年10月28日 14:18
たー
11. Posted by ー   2006年10月28日 14:18
森も、まともな方法で進学したわけじゃないし、まして卒業に至っては……
12. Posted by     2006年10月28日 14:18
つーか子供は被害者じゃないの、この場合。

補習は必要だとしてもなんらかの救済な措置をとるべきだと思うのだが。

今回は青字に若干賛同
13. Posted by ぴーなつ   2006年10月28日 14:20
世界史なんて実生活の役に立つか??論文で十分。
森に禿げしく同意!!
14. Posted by    2006年10月28日 14:20
あ・・・amazon・・・・
15. Posted by     2006年10月28日 14:22
世界史を期間内に受けさせるのに異論はない。
しかし疑問なのは、何故日本史が必修でないのかだな。
自国の歴史はどうでもいいのか?
16. Posted by ダメだな   2006年10月28日 14:22
普通に学習している他校に申し訳が立たない
17. Posted by ‥   2006年10月28日 14:23
まじめに授業を履修してた奴らの立場は…?
18. Posted by    2006年10月28日 14:23
とりあえず森に補修させろ
19. Posted by トレトン   2006年10月28日 14:23
およ、新着ニュースだったのか。コメント少ないな。

高校を大学に行くための通過点ないし格安の予備校とか思ってるクサレ高校生と教育者はクタバレばいいと思うよ
20. Posted by        2006年10月28日 14:24
amazonがYAZAWAwwwwwwwwwwwwww
21. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月28日 14:27
このコメントは削除されました
22. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月28日 14:27
このコメントは削除されました
23. Posted by 。   2006年10月28日 14:28
生徒だって受けてない科目なのに評定が付いていたら幾ら馬鹿でも気づくだろ。学校も生徒もどっちもどっち

まじめにやった人が損をするのが美しい日本ですか

森なんて自分がアレだからこんな身障発言してるんだろw
24. Posted by     2006年10月28日 14:28
授業を受けることを不利益と考えることがすでに間違っている。

「さらに多くの知識を得ることが出来るのだ」とプラスに考えるべきだ。
25. Posted by s   2006年10月28日 14:30
受けた人たちにもなんらかの恩恵があってしかるべきだよね。
『受験のための時間』を削って受けてきたんだからさ。
26. Posted by     2006年10月28日 14:30
とにかく、森が言っているのが気に食わん!
27. Posted by     2006年10月28日 14:31
これはひどいwwww

とりあえず単位ごまかしてた学校の責任者はちゃんと謝罪して辞職してくれ。
28. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月28日 14:31
1 このコメントは削除されました
29. Posted by    2006年10月28日 14:32
「もう一度」と言っている時点で問題を理解してないんだから、あんまりマジメにこの発言について議論する必要はないんじゃないのw
30. Posted by     2006年10月28日 14:33
ところで、履修不足になるレベルの高校に行った人間より人間性、常識があると自信を持って言える方はどれほどいるんでしょうか
31. Posted by    2006年10月28日 14:35
ルールに沿って留年してください。
32. Posted by     2006年10月28日 14:35
生徒側も受けてない授業に評定ついてるから気づくだろ…。
なのに何も言わなかったんだろう?
ずるした人達が得する社会にだけはしたらあかんよ。
33. Posted by    2006年10月28日 14:36
学校側の立てたカリキュラムの所為で一年棒に振る生徒が出てくるかもしれないしな
自分のときに発覚してたらどうせ何か措置をって言い出すに決まってるんだぜ?ここの連中はよ
喜んでる奴らは弱いやつよろこんで叩いてるクズ
34. Posted by     2006年10月28日 14:36
早く実施して優等生達の妨害をして下さい。
35. Posted by a   2006年10月28日 14:38
馬鹿高校の俺でもちゃんと受けてたのに
36. Posted by    2006年10月28日 14:38
元首相が『法律なんて守らなくていい』と思ってることだけはわかったよ。
37. Posted by    2006年10月28日 14:41

 来年、検定の世界史で及第点取ったヤツだけ卒業証書渡せばよくね?
38. Posted by 、   2006年10月28日 14:41
その内受験生全員が、医学部と同じ思考回路になるぜ

青文字支持派はどうせ履修してないんだろ。うせろよ馬鹿が
39. Posted by     2006年10月28日 14:41
間に合わないなら普通に留年すればいいじゃん
40. Posted by 夏季氷   2006年10月28日 14:41
先ずは学校が悪い。
しかし、受けてない授業に評定が付いているのに気づいて黙っていた生徒も同罪。

他の受験生と同じ条件で勝負しないのはダメだろ。
今まで不当に利益を享受してたんだから、埋め合わせはちゃんとしな。
それでプラマイ0だ。
違反に罰則を課さないだけでもマシと思うべし。
41. Posted by     2006年10月28日 14:41
そもそもアホの2ちゃんねらーが人をアホ呼ばわりしてるってのが笑える
42. Posted by     2006年10月28日 14:41
俺の妹にあんま負担かけない程度にしてくれ('A`)
43. Posted by    2006年10月28日 14:42
まず一つめ、必修である教科を履修させなかった学校側に一番の責任がある。

二つめ、その卒業するために必要である必修科目を受けなければならい義務が生徒にはある。←ここが論争に

最後の三つめ、それでもちゃんと卒業単位を取っている生徒に対してのなんらかの救済措置(簡単に言えば、特典ないし、ボーナスといえる)はないのか。←スレの全体的な移行

確かに学校側がちゃんとした履修をさせなかったせいで卒業単位数が足らなくなった生徒は不幸と言える……が、このままその単位数が足らない生徒が卒業すれば、まじめに勉強をし、単位が足りている生徒のほうがもっと不幸だね。

まあ、やるべきことはやれ…ってこと。
44. Posted by     2006年10月28日 14:42
かわいそうだから卒業はこのままさせてあげなよ
その代わり大学入試と公務員試験は一年お預けな
45. Posted by     2006年10月28日 14:42
成績表に云々という奴もいるが、成績表に世界史の欄自体がない学校もある。俺の母校とか。
問題になってから気付きましたorz
46. Posted by     2006年10月28日 14:43
1 森、「もう一度」てwww
これって森が痛いってニュースだよな

米30もかなり痛いなw
47. Posted by .   2006年10月28日 14:44
不利も何も今まで世界史を受けるべき時間に、受験対策してたんでしょ?

なら今からやったって真面目に受けた生徒と同じ土俵に上がるだけじゃん

何をそんなに必死に特別措置を求めているのかが分からない
48. Posted by     2006年10月28日 14:44
米28
こことマスゴミの違いなんてないよ
ここも多数の意見を作り上げ演出する糞メディア
違いに気づけない人間がこうも多いって時点で日本終わってるけどね
49. Posted by     2006年10月28日 14:44
生徒が気付いてて言わないって
普通言えるか?
常識的に考えろよ
50. Posted by     2006年10月28日 14:44
なんで森さんは、喋ってしまうんだろう。
51. Posted by 一人暮らしの大学生   2006年10月28日 14:44

可哀想とは思うけど、現実には大多数の人が真面目に不要な教化を受けてたんだしな…

不要な教科をやらないで、その時間に入試に必要な教科だけを、今までやってきたんだから、
その代償は払う必要があるだろ。

でないと、やったもん勝ちの世界になっちゃうし…

52. Posted by    2006年10月28日 14:45
そもそも、まともな進学校は世界史とってないから。
世界史真面目に受けた〜とか言ってる奴とは受験の土俵が違うだろ。
世界史受けて無い奴が成績いいのは当たり前〜ってか?現実逃避?w
53. Posted by    2006年10月28日 14:45
*33
一得が、学生にも見込み内心点のついた「受けてない科目の点数がかかれた通知表」がだされてるんだぞ?
学生だってふつーは気づいてたはずなんだぞ?
それでもカワイソウか? もしそう思うならその発想がカワイソウだといっておこう
54. Posted by    2006年10月28日 14:45
つーかコレ否定してるヤツは低学歴しかいねえだろ
この時期の追い込みがいかに重要かわかってねえのか低学歴ども
55. Posted by     2006年10月28日 14:45
米47
じゅけんしたことないの?
56. Posted by (ーー;   2006年10月28日 14:45
※40に同意

つーか、青字は考え無しだな・・・。
57. Posted by     2006年10月28日 14:46
誰の為にある科目なのか、なんの為にする勉強なのか
全員が見失ってるな

福沢先生。孔子先生。
学問って、教育って一体なんなんでしょうね。
58. Posted by     2006年10月28日 14:46
気付いて黙ってた、じゃなくて、進級する際に生徒側にも学校側に質問した子もいます。
で、返答が「別に構いません。大丈夫ですよ」だってさ。

どう考えても悪いのは学校。全生徒が黙って不正を甘んじて受けていたわけではない。
ということはご理解ください。
59. Posted by .   2006年10月28日 14:47
>まともな進学校は世界史とってないから

具体的にどうぞ


真面目に履修したら高学歴になれないの?
60. Posted by    2006年10月28日 14:48
今回だけは特別措置ってのはいいとおも
もう世界史なんか覚えてねーしwww
61. Posted by     2006年10月28日 14:48
米40
生徒がもらう通知表なんかでも多分わからないよ
上には世界史と報告してるコマでも普通に地理とか書いてあったりするはず
卒業に何が何単位必要かなんて知らないから生徒はそれですむ

少なくとも俺はわからなかった
受験のとき大学に出す調査書見てはじめて気が付いた
「あの使ってない教科書はこのためか!」と
62. Posted by      2006年10月28日 14:48
以前から思ってたが、
世界史受けてない生徒が不公平だとか言ってる馬鹿は何なんだ?


「真面目にやってた方がバカを見る」
「正直者が馬鹿を見る」
とか言ってるクズは、マジでバカ。
何のための教養か分かってない。
こんな奴じゃあ、世界史履修しててもしてなくても変わらないじゃねーか。


>>602
>>828
には同意。


 
63. Posted by     2006年10月28日 14:48
>福沢先生。孔子先生。
>学問って、教育って一体なんなんでしょうね。

お前大丈夫?
64. Posted by     2006年10月28日 14:48
*54
普段からの蓄積だろ?
追い込まなきゃ受からないのか?
低脳が
65. Posted by     2006年10月28日 14:49
寛大な措置というのは、まじめに受けていた生徒には特別に点数をプレゼントしてあげるってことですね!

え?違う?
66. Posted by    2006年10月28日 14:49
今から世界史等の授業を一時間目から最終時間までぶっ通しでやりゃ終わるでしょ
67. Posted by 。   2006年10月28日 14:49
米47

ん?普通に大学受験して現役合格しましたけど?勿論世界史Aと日本史Aやら全部履修しましたよ
68. Posted by 夏季氷   2006年10月28日 14:50
米58
その生徒がこの件が原因で合格できなかった、とかいう話になったら訴訟を起こしてもいいと思うね。

と言うか、確実にいるだろうそういう真面目な生徒が一番可哀想だ。
69. Posted by    2006年10月28日 14:50
あらあら、30以上のオッさんがこんなに米欄に沸くとはw
70. Posted by 法の精神   2006年10月28日 14:50
流石はアホの蜃気楼。日本を駄目にした国史有数の馬鹿総理!
こんなのが元・総理だなんて、日本は素晴らしい神の国ですね。
『必修』の意味を理解していない。
『公平』にやらないなら試験をする意味が無い。
『感情』で特例を認めるなら法治主義なんて要らん。
それなら俺に賢人独裁をやらせろ!
同じ超法規的措置でも、もっと合理的にやってやる!
蜃気楼のような低俗な愚民は全て国営工場で単純作業の強制労働に回してやる!
韓国語よりも日本語を!世界史よりも日本史を!同和教育よりも道徳教育を!
愛国心と順法精神を叩き込め!恥の概念を教え込め!
飛び級と留年を小学校から採用し、各自の能力に見合った指導を行うべし!
71. Posted by     2006年10月28日 14:50
米48
管理人が率先して「痛い」というレッテルを張り編集してる時点でお察し
72. Posted by うこん   2006年10月28日 14:50
もうね…アホかと
バカかと

裏口入学が何をほざくか!
若いうちの苦労は買ってでもしろ
こいつみたいにロクな大人にならないぞ
73. Posted by        2006年10月28日 14:50
*58
確かに学校が悪かろうが、その程度の説明で納得して、教育委員かいに訴え出たりしない程度の生徒
せいぜい得した程度で納得したんだろうよ

そりゃあ、いまさら受けさせるなんてヒドイなんて勘違いした発想もでるわな
逆に納得したわ
74. Posted by     2006年10月28日 14:50
*64
受験したことないだろ
75. Posted by 法の精神   2006年10月28日 14:50
日教組解体!無能教師は即刻罷免!反日教師は処刑しろ!
池沼は養護学校で学ばせろ!朝鮮学校はぶっ潰せ!虐めっ子は少年院で人格矯正だ!首切り野郎に更正の機会など無理!無駄!!無用ォォォ!!!
体罰復活!暴力は厳罰!DQN学生は即退学!少年法など無くしてしまえ!
学徒には勉強ではなく学習をさせるべきであり、学ぶ意欲の無いお受験馬鹿は大学になど行かなくても宜しい!試験は入学時ではなく卒業時に行うべし!
君が代歌え!日の丸翳せ!売国子女と給食費を払わない奴は飢えて氏ね!
修学旅行で生徒を土下座させて韓国で勲章を貰った売国学長は国籍剥奪!人権剥奪!財産没収!国外追放!死刑ェェェェェェい!!!
法の精神は日本の未来を担う子供達への歪んだ教育制度を応援していません!
76. Posted by     2006年10月28日 14:50
>>38
してねえよ。
総合だの理科総合だの家庭科だの、訳の分からん授業を必修にされて
生徒の自主性を云々とかあくびの出るような御託を延々聞かされて
土曜日まで削られて、こんな状態でしかも理系なのに
社会なぞ二科目もやってられるか。
お前こそ失せろ、現場も知らない低能が。



ゆとりかだの何だの言い出したバカは文字通り腹斬って
詫びるべきだがな。
生徒のせいだの学校が悪いだの、もうそんな低次元の話じゃねーんだよ。
77. Posted by     2006年10月28日 14:51
>>※36
ある程度の寛容さは、頭の固いお役所にも必要だと思うけどな、
まぁそれが過ぎて「国際法は守らなくてもいい」なんて某国大統領(元弁護士)みたいになるのはもっと困るけど。

別に時間数は足りなくてもいいから補修はちゃんとして欲しいね、その方が将来的に見て多くの生徒にとっても+になるわけだし。
78. Posted by     2006年10月28日 14:52
これって学校によっては履修では無く
修得させないと卒業出来ないんじゃないか?
79. Posted by     2006年10月28日 14:52
まあ慌てて必要以上に短期間で履修させようとして
さらに生徒の首絞めるようなスケジュールだけは取らないでくれ
80. Posted by     2006年10月28日 14:53
まぁ、受験戦争経験してない(まともに戦ってない)一部のニートや社会人が
「不運な学生留年決定wwwww俺関係無いしwwwww m9(^Д^)プギャー」って思って
救済措置なんざ全く必要無いって極端に騒いでるってのはありそうな気がする。
コンプとかじゃなく、ただ単に人の痛みで祭りがしたいだけの馬鹿。どっかのいじめと似たようなもんだ
81. Posted by    2006年10月28日 14:53
低学歴低所得がうじゃうじゃうじゃ(ry
82. Posted by     2006年10月28日 14:53
真面目にやってるやってたやつが馬鹿を見るって言う意見があるが、
今回一番馬鹿を見たのは、学校の言うとおりに「真面目にやった」今から補習を受けさせられる生徒なんだろうな。

生徒を叩くのはお門違いだ。
この中に、工芸が(必修中教科の)選択科目に入ってたことが知ってるやつどれだけいるよ?
生徒の中に、何が必修で何が選択かなんて理解してるやつなんてほとんどいない。
学校の言うとおりに選んでれば良いと思ってるのが普通。少なくとも今の日本の現状はそう。
83. Posted by     2006年10月28日 14:54
米64、67
失せろよ中卒w

別に全削減しなくても、負担軽減くらいはいいと思うがな
この手の馬鹿に限ってしきりに「平等」を口にするのは何でだろう
84. Posted by 38   2006年10月28日 14:54
>>76
は?世界史Aやら日本史Aって「一年生」で習う教科だろ?何をそんなに一年から切羽詰ってんの?大丈夫?

85. Posted by     2006年10月28日 14:54
俺の学校履修不足だけど県で最高レベルだから教育委員会がスルーしてくれた。
先生達が悪いんだよ
86. Posted by a   2006年10月28日 14:54
世界史やってないと後々大学とか社会で困るんだよな。
歴史を知らずに現代社会だけを見てもまともな考えにならん。
世界史取れなかったことが可哀想だよ。
87. Posted by                 2006年10月28日 14:55
この問題の問題点は生徒側の
「いまさら授業を受けるなんて受験に響く」発言だよな。結局
その程度の価値観で授業を測るやつが有名大学にいって社会のトップに立つんだから
88. Posted by pesz   2006年10月28日 14:55
kome28
あーきみはあれだな
ネットに向いてないよ うん
もっというと、世の中にベクトルかかってないメディアなんてあるわけ無いんだ
そこを自分で判断するのということを知ったほうがいい

まぁ、もと国家最高責任者がズルokと公言する国では仕方ないのかもな
これ、koreaのニュースだったら青字のやつ同じこというのだろうか

89. Posted by    2006年10月28日 14:55
もうちょっと早めに言ってくれれば、
まじめにやってた所も、受験対策中心に切り替えられたのにな。
90. Posted by     2006年10月28日 14:55
米80
人を追い込むのに喜びを感じてるんだから
棺除いて笑うガキ共と似たようなもんだ
人の心を持っていない
名前出してもいいんじゃね?
91. Posted by 、   2006年10月28日 14:57
>83
もう文章からお前の低脳っぷりが読み取れるな

大学受験なんてさっさと志望校決めて、さっさとスケジュール組んでやるもんなんだよ

追い込み云々以前に土台が無いとまともな大学は受かないよw
92. Posted by     2006年10月28日 14:57
米73
頭大丈夫か?
学校側が「大丈夫」と言っているのに、教育委員会まで手間かけて訴えにいくほど、制度を理解して成熟している生徒なんていると思うか。
それに、得した気分云々じゃなく、そういうものだ、と言われたんだ。不正だ、と言う認識すら学校に隠蔽されてる。

ただ俺も、履修を免除すべきだ、といっているわけじゃあない。
可哀想だが、履修するしかないといっているんだ。
93. Posted by 2ちゃんねr   2006年10月28日 14:57
これ免除するんだったら、
規定通りの授業を受けた生徒には必修科目が免除されなきゃ不公平だ。

さぁどうすんだよ時間は刻一刻と減っていくんだぞ
94. Posted by     2006年10月28日 14:57
ちがうって

ここまでアポーンな事をあえて言っておけば

この後出るであろう救済処置がまともに見えるだろう

って魂胆なんだよ。きっと
95. Posted by     2006年10月28日 14:57
コメ欄みてると、どの程度の高校出身かだいたいわかるな。
96. Posted by     2006年10月28日 14:57
今までの時間受験対策してたんだから
その分世界史に回せばいいだろ

って意見してるのは馬鹿か?
勉強は継続してやらないと忘れていくもんなんだよ
学校のミスで自分の人生狂わされちゃたまったもんじゃないだろ
97. Posted by     2006年10月28日 14:57
高校のときなら一年遅れるだけでも嫌だっただろうな
大学入ると一年くらいどうでもいいんじゃねーのってなるけど
98. Posted by     2006年10月28日 14:58
米88
そんな君にはマスゴミを非難する資格もない
そして、その理屈だとプロパガンダの何が問題なのかも説明できないね

アタマ大丈夫?

ついでにネット世論が所詮低学歴、ニートの僻みだってことがよくわかったよ、米87でw
99. Posted by      2006年10月28日 14:59
とりあえず青字批判を全て低学歴低所得ニートの意見だとm9(^Д^)プギャーしているやつらが痛いことはよく分かった。
100. Posted by     2006年10月28日 14:59
>>84
うちはみんな世界史Bとか日本史Bとかだった気がするが。
そいや社会のAとBの違いって何だろうね。
詳しそうだから教えてくれませんか?
101. Posted by     2006年10月28日 14:59
不思議なのは、学べるはずだったものを学ばせてもらえなかったと怒るのべきところを、
何故学ばなければいけないのかと逆切れするところだな。

テッサ先生、出番ですw
102. Posted by    2006年10月28日 14:59
必須受けてない奴ら
「受験の妨害だ!特別扱いしろ!」

必須受けた奴ら
「受けてない奴らだけ特別扱い。不公平だ!」


【こんなのどうよ】
この年の学生は、特例として卒業月を3ヶ月先に延期します。
必須受けてない人はこの3ヶ月で必須を受け、
必須受けた人はこの3ヶ月の受験勉強を許可します。
ただし、卒業月が本来の大学入学から3ヶ月遅れとなってしまうことを考慮し、
大学側にも特別の配慮を特別の配慮をお願いします。

103. Posted by     2006年10月28日 14:59
可哀想とかいうなら税金上げんなボケ
こちとら汗みずたらして働いとるんじゃ
104. Posted by     2006年10月28日 15:00
>>93
免除する代わりに履修した生徒から合格者を選んでまだ枠があるときのみ入試の採点をする、位でいい
105. Posted by     2006年10月28日 15:00
>>95
どの地域かっていうのもある程度見えてくるね
106. Posted by 、、   2006年10月28日 15:00
米96

じゃあ家で受験科目やればいいじゃん
家ないの?
107. Posted by     2006年10月28日 15:00
米101
ちょwテッサ先生w

あれだ、テッサ先生に授業してもらえば、授業がいかに大事かわかるんじゃないか?
108. Posted by     2006年10月28日 15:00
米91
爆笑
土台の上に追い込みかけて合格を勝ち取るもんなんだよ
もう恥ずかしいから中卒は引っ込めよw
109. Posted by v   2006年10月28日 15:00
てか森のヤローはほんと政界からいなくなれば良いと思うよ。
面からして悪人だし、事実頭悪いし。
110. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月28日 15:00
このコメントは削除されました
111. Posted by     2006年10月28日 15:01
安倍の日本語がおかしい
112. Posted by *   2006年10月28日 15:01
米103 推薦組って一体・・・
113. Posted by 奈々氏   2006年10月28日 15:01
20. Posted by 2006年10月28日 14:24
amazonYAZAWAwwwwwwwwwww
www

20よ・・・・、これは尾崎豊だ
114. Posted by    2006年10月28日 15:01
相変わらず森は捕らえ方が難しい発言をしやがるな
しかし、青文字のヤツラが痛い
115. Posted by     2006年10月28日 15:01
特に理由も言わないで痛いとか言ってるはどっち派にせよアレですねぇ
116. Posted by    2006年10月28日 15:02
>680
一番説得力があった。
117. Posted by     2006年10月28日 15:02
>>84
お前こそ大丈夫?
いや、マジで。
118. Posted by     2006年10月28日 15:02
そもそもさあ

「必須」じゃなくて「必修」だよwww

もう知性のなさがにじみ出てるんだよね
いくら口で知性を謳ってもさ
119. Posted by     2006年10月28日 15:02
よく知りもしないのに周りの意見や書き込みで
流される人間が多そうだなココ
120. Posted by    2006年10月28日 15:02
この理屈なら試験で赤点とっても追試受ける必要ないよね。
121. Posted by     2006年10月28日 15:03
米104に賛成
まともに高校の必修単位取ることを拒否するやつは大学にいらんしな。

んで、結局高校側は未だにどう対処するのかけ決めてないのか?
受験勉強のスケジュールってのがあるんだから早く対処しろよ。
122. Posted by    2006年10月28日 15:04
世界史は社会に出て重要とか言ってるのが多いが、たかだか必修分の70時間の授業では大切な(重要度が高い)ところまでは進まんと思うんだが…俺なんかは先生がアレだったせいもあるが、古代から抜け出せなかった。てか何で「世界史A」なの?
123. Posted by     2006年10月28日 15:04
「いまさら授業を受けるなんて受験に響く」発言
って、大勢いる生徒のうちのたった一人の発言じゃないか

124. Posted by .   2006年10月28日 15:04
>108

センター対策なんかに追い込みかけてんの?
俺は二次試験が英語しかなかったから(今は世界もやってるみたいだけど)、別に追い込みなんて全然しなかったけど。

幾ら詰め込んでも
125. Posted by     2006年10月28日 15:04
米120
物事を単純化しすぎ
ま、そうでもしないと理解できないんだろうけど

受験直前に赤点教科発表されて、全て追試されるんじゃ話は変わるよね?
126. Posted by     2006年10月28日 15:04
米102
履修の不登校者続出、更なる大混乱
127. Posted by     2006年10月28日 15:05
法案考えて来年度からの教育法改正ならわかるが
今の時期に受験生可愛そうだから多目に見様は間違ってる
そんな事象が起きた直後にころころ変る法に何の価値があるのだと
例え今の時代に合っていなくて見当違いな法律だろうと
判例に従って理不尽だろうと律しているのが日本だろうと
相変わらず森は時代に取り残されてるだけでなく
空気嫁ないで迷言ばっかり残す奴だな
128. Posted by な   2006年10月28日 15:05

もりさん‥‥
129. Posted by あ   2006年10月28日 15:05
米54
正規の授業を履修してないのに追い込みもクソも無いですよねぇ。未履修生徒が追い込みに当てた時間分、他の履修生徒は世界史を真剣にやってたのにね。こんなひどい話、高学歴の貴方ならおかしいと気付きますよね?(笑)
130. Posted by     2006年10月28日 15:05
>>121
こんなの地方の公立だと昔からやってたことだからな
今の言ってしまえば数が多いから何か特例措置があるだろうと決めてかかってる
131. Posted by 開閉門   2006年10月28日 15:06
荒れてますねぇ・・・。
とりあえず、ニートとか低所得とか低学歴とかいう人格攻撃はやめた方がいいと思うのですが。
相手の人格と言論の論理性は別物ですよ。

しかし、森さんはいい加減に姿慎んで下さい。
発言するなら、せめて非感情論でお願いします。
132. Posted by q   2006年10月28日 15:06
森の地元、石川の星陵がズルしてたからでしょ。地元の後援会者が森に泣きついたんだと
おもうよ
133. Posted by     2006年10月28日 15:06
もし自分が履修漏れ学校の生徒だったら
森が神に見えるがな
134. Posted by 124   2006年10月28日 15:06
世界じゃなくて世界史ね
135. Posted by    2006年10月28日 15:06
ボーナス目当てに一年居座ったタナボタ首相が何をほざくか
136. Posted by      2006年10月28日 15:07
一時のかわいそうという感情や個人的な事情に
ルールがあわせてくれるわけないということと困っても誰も助けてくれないってことが分かっただけで
いい勉強になったね
それじゃあ覚える事たくさんあるけどがんばってー
137. Posted by    2006年10月28日 15:08
俺まさにその中の1人だけど
寛大な措置はやめれ
138. Posted by    2006年10月28日 15:08
履修させないと真面目に習った生徒がカワイソス
でも今の時期に世界史を詰め込むのもカワイソス

(´・ω・`)頑張ってね
139. Posted by     2006年10月28日 15:08
世界史Aの内容知らない奴に限って
世界史受けてないと馬鹿になるとか言ってるな

つーか、近代史ろくにやらない世界史Aなんて芸術と同じ程度しか役にたたねーよ
140. Posted by     2006年10月28日 15:08
>>124
普通は二次は4科目ぐらいは受けないか?
あなたが受けた大学がどんなところかは知らないが。
141. Posted by     2006年10月28日 15:08
日本史も世界史も現代どころか産業革命にすら至りませんでしたが何か?
142. Posted by a   2006年10月28日 15:09
米124

大学特定シマスタ
143. Posted by     2006年10月28日 15:09
米115
アレって何?
あなたこそちゃんと説明しなさい。
144. Posted by Posted by   2006年10月28日 15:09
此奴 アホなんだから一々(ry
145. Posted by ぬあ   2006年10月28日 15:09
救済措置するほか事態収拾付かないよな
しかし、これじゃあ真面目にやってる奴がほんとに憐れ
146. Posted by          2006年10月28日 15:10
金メダルを取った
本人は身に覚えがないのに
ドーピングひっかかった
コーチはバレないと思っていた
選手には気の毒だけど
失格

みんな補習すればいいじゃん
物理的には不可能ではない
こなしてから
賠償訴訟でも何でもすればよい
147. Posted by Posted by   2006年10月28日 15:10
こんな事議員みずからいってるから、役人の腐敗が
ちっとも直らないわけだわ。
148. Posted by 3.f   2006年10月28日 15:10
この人、元首相なんだよね
ハァ・・・
真面目に(受験に関係のない)授業受けてた生徒のこと考えて発言してるのかな?
どう考えても不公平だろ・・・
149. Posted by ,   2006年10月28日 15:10
>>140
第一志望は英語だけだったよ
併願はまあそん位は受けたけど
150. Posted by    2006年10月28日 15:10
とりあえず、うちの地方では、冬休み返上、卒業延期で春休みも補習、で埋め合わせるらしい。
受験勉強した上に、休み無しなんて生徒はたまったもんじゃないわな。仕方ないけど。


森の馬鹿がまた変な事言ってもうしわけありませんでした。恥だよコイツorz
151. Posted by     2006年10月28日 15:11
今から補修するのは生徒側の不利益多すぎだと思う。受験終わったら死ぬ気で補修やらせればOKじゃね。学校側が正しくないことやってそうでも簡単に抗えるもんじゃないと思うし。当然のように受け止めちゃうだろう。
152. Posted by     2006年10月28日 15:11
140
ちょっと前は受験生増やすために国立でも受験科目が減少傾向にあった
センター・二次ともに一教科なんて極端なのもあった気がする
153. Posted by     2006年10月28日 15:13
ここの※欄は、ニートなだけかと思っていたけど、
ニートな上に受験敗者でもあったんですねwww
154. Posted by     2006年10月28日 15:13
>>※139
あれそうだっけ?
俺の高校はAは近代史中心でBは近代行かずに終わりそうなんだが、
あと役に立つかどうかは個人しだい、芸術なんて気がつかないところで影響受けてたりするもんですよ。
155. Posted by     2006年10月28日 15:13
ただひとつ言えるのは、お前らが低学歴なのはきちんと"不要科目"を受けたからではなく、きちんと勉強しなかったからだな。

ズルした奴らに正々堂々とやって勝つのが一番かっこいい。
何にせよ、負けて本人がウダウダ言うのはみっともない。
156. Posted by     2006年10月28日 15:14
もし世界史履修の代わりに論文提出になった場合、今までの流れから考えると…
受験を控えた生徒に負担をかけないように
・作文用紙1枚程度の中身のないものでok
・学校側が作成したものを生徒が丸写し
・提出していないものを、したものとして報告
こんな感じだな
157. Posted by !   2006年10月28日 15:14
米151 お前はホームラン級のバカだな。
158. Posted by 1   2006年10月28日 15:15
二次が英語だけって三浦の母校くらいしかなくね?
159. Posted by     2006年10月28日 15:15
工業商業卒の低脳が多すぎるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

教養が足りなくなるとかアホなこと抜かしてるが高学歴の奴らは何もしなくてもそのぐらい一般常識で押さえてるんだよwwwwwwwww
低脳の基準で考えるなよwwwwwwwwww
160. Posted by     2006年10月28日 15:15
>>※151
それ卒業式が終わった後になる危険が
161. Posted by    2006年10月28日 15:15
低学歴とかニートとか何の根拠も無いレッテル貼りしてる奴は…

まともな議論も出来ないんですかぁ?
162. Posted by     2006年10月28日 15:16
世界史Aって確か、大航海時代以降のことしかやらないんじゃなかった?
163. Posted by     2006年10月28日 15:16
>>149
私立大学かな?

地方公立進学校は、国立超重視型だから、多くの科目を大学入試レベルまであげないいけないという強迫感もあったんだろうね。と、今回の事件を見てて思う。
センターは基本的に5教科全部受けないといけないし。

そいや、私立高校って公立高校と必修科目が違うって話をちらっと聞いたきがするんだけど、本当?
164. Posted by     2006年10月28日 15:16
入試問題に世界史入れまくればよくね?w
165. Posted by     2006年10月28日 15:17
161
周りにいるのも自分と同じレベルだと思いたいんだろうな
166. Posted by 開閉門   2006年10月28日 15:17
米155
ズルして勝つのが一番格好悪いんですがね。
あと、他人を低学歴と仰るからには、偏差値65程度はあったんでしょうねぇ?
167. Posted by .   2006年10月28日 15:17
世界史Aは産業革命後から第二次世界大戦位までだった気が
168. Posted by     2006年10月28日 15:17
米124
そりゃお前の受けた大学の二次試験が英語しかないからでしょ?(笑
上のほうの大学はほとんど二次試験で決まるから最初からセンターなんて相手にしていない
追い込みっつったら二次試験に決まってるんだよ

黙って従ってた生徒が今の時期に履修させられて「平等」って、物事を知らないにも程があるんじゃないの?
169. Posted by     2006年10月28日 15:18
歴史をちゃんと勉強させろよドアホ
だから太平洋戦争すら知らない馬鹿高校生が出るんだろうが!
170. Posted by     2006年10月28日 15:18
俺の学校じゃ世界史じゃなくて情報が未履修だったんだが・・・とりあえずこの時期に情報なんかの補修やるのだけは勘弁してくれ。考えただけで恐ろしい・・・。
171. Posted by     2006年10月28日 15:19
>>169
そして日本が全て悪かったんだと言う結論に行き着くんですよね^^;;;;;
172. Posted by     2006年10月28日 15:19
>>※161
いや、この程度のことにやけに拘るのは、
自分が低学歴なのは他の人がズルいことしたせいだ、
って思ってるのかなぁと思って。

違うよ。低学歴なのは能力が足りないからだよ、多分。
173. Posted by     2006年10月28日 15:19
高校生より社会人が歴史を知らないほうが怖いという事実
174. Posted by a   2006年10月28日 15:19
米168
圧縮かかるけど何処の大学もセンターでの点数を加算するだろ

お前の大好きな上の大学になれば成るほど文系理系なんか関係無くなるから、理系だから〜とか通用しないからね
175. Posted by     2006年10月28日 15:20
他の学校の奴はやってたんだから、
やらせるのが当然だろ
176. Posted by     2006年10月28日 15:20
どうせ今から補習やったって実質はただの自習の時間だろ
監視つきでやるほうが家でやるより怠けられなくていいんじゃないの?
177. Posted by    2006年10月28日 15:20
世界史とか地理なんて、授業でもしないと
学ぶ機会ないだろ

真の不幸は、寛大な措置とやらでスルーされる
生徒たちだな
178. Posted by     2006年10月28日 15:20
米150
大体受験後の休みを事前に繰り上げて受験勉強に当てることになる時点で、普通は申し訳なく感じるよな。

米151
それがせいいっぱいの寛大な処置だと思うな。ルールからいけば高校卒業できないんだし。

一番悪いのは対応をしない全国の教育委員会。
179. Posted by     2006年10月28日 15:20
>>169
おそらく、今回未履修だった生徒の全員は太平洋戦争のことは知ってる。
じゃないと、その高校に入れない。
180. Posted by       2006年10月28日 15:21
ちゃんと履修してた馬鹿学校より履修してなかった進学校の方が常識や知識があるこの現実。
181. Posted by     2006年10月28日 15:21
米151
それが不平等なんだって。
182. Posted by     2006年10月28日 15:21
米169
さすがにそんなアホはいないだろw
183. Posted by     2006年10月28日 15:21
ズルしたから一回休み
184. Posted by     2006年10月28日 15:22
米174
二次の一点がセンターの何点になるか計算したことある?
文系と理系の差がなくなるって、本気で言ってるんだとしたら酷すぎるぞ?
185. Posted by      2006年10月28日 15:22
>>180
ヒント:馬鹿生徒は学んでもすぐ忘れる
186. Posted by 774   2006年10月28日 15:22
確かに生徒は被害者かもしれんが補修はするべきだろ。ただ単に運が悪かっただけ。

学校側も卒業式の日程を調整すればいいだけ。教師とかの人件費やカリキュラムの組みなおし等の負担は自業自得。

「ままならない」とはこーゆーことをいうんだろな。ま、良くあることだ。

あと、世界史っておもしろいよな。テッサ先生とか特にw
187. Posted by     2006年10月28日 15:22
森って勉強嫌いなんだろうな…

だから英語でクリントンに…げふんげふん
188. Posted by    2006年10月28日 15:22
だって、森だし。
189. Posted by     2006年10月28日 15:22
米69
>>あらあら、30以上のオッさんがこんなに米欄に沸くとはw

30過ぎだがおっさんではない

俺を不良中年と触れ回っているようだが・・・・俺は中年じゃあない!
(民明書房刊ワルター・フォン・シェーンコップ語録より)

190. Posted by     2006年10月28日 15:23
自分の高校では、倫理、政経、世界史Bが必修で、日本史Bか地理Bのうち1つを選択だったな。それを大学の友達に言うと「そんなにたくさんやったの?」と言ってくる友達が何人かいたが、彼らも履修漏れだったのかもしれないw
おそろしいことだw
191. Posted by     2006年10月28日 15:23
ゆめが森森
192. Posted by (^O^)   2006年10月28日 15:24
常識や知識がある生徒が

受験シーズンに補習なんて怒りを覚える

なんていうか?

やだねー。バカが増えると。

バカが増えてる現実に気付かないやつもいるし。
193. Posted by 。   2006年10月28日 15:24
>185

関係ないだろ特にセンターじゃ。
194. Posted by     2006年10月28日 15:24
ていうかこの時期からこの問題言うのはきつすぎるだろ。夏休み前とかならともかく。補習組む時間ないし。
せめて来年から未履修は不可ぐらいにしろよ。
195. Posted by     2006年10月28日 15:24
米169
居たとしてもそいつは授業を聞いていないDQN、
だから授業しようがしまいが関係ないよw
ただ底辺人生まっしぐらは変えることは出来ないだろうけど。
196. Posted by 受験生   2006年10月28日 15:24
正規の履修を行なった生徒、少なくとも俺の周りの奴等はみんな同情してる。

未履修生徒に文句言ってるのは社会人だけじゃないか?
197. Posted by     2006年10月28日 15:24
>>177
普通にそれなりの環境下に生きていれば高校に入る前にあの程度の知識はあると思うが>社会

地理とか中学の時に新聞に載ってたセンターやってみたけど7割は取れたぞ。
まぁ、高校行って実際にセンター受けると9割だったから、授業の効果はあったと思うがw
198. Posted by あ   2006年10月28日 15:25
理科総合の代わりに化学やった者だが森には同情されたくないwww


ってか世界史についてばかり叩いてるけど俺みたいに理科総合ごまかしてるとこや情報ごまかしてるとこも
同じくらい罪なことだと思うんだが。
まぁ理科総合やってるとこなんてほとんどないだろうがw
199. Posted by     2006年10月28日 15:25
米196
文句を言ってるのは
社会人でもましてやライバルの受験生なんかじゃない

低学歴とニートw
200. Posted by      2006年10月28日 15:25
amazonは「パーゴルフ」がくると思ったんだが
201. Posted by     2006年10月28日 15:25
そういや大学側はどう思ってんだろうねこの問題
正規履修者しか受け入れないとか、とりあえず内申書に履修した旨が書いてあれば問題のあった高校卒業者でも構わないとか
202. Posted by      2006年10月28日 15:25
まあ世界史なんか学んでも受験の役に立たないからすぐ忘れるしな
203. Posted by    2006年10月28日 15:26
上の国立になればなるほど二次テストのほうが重要とか言ってる奴おかしいだろw

レベルが上がれば上がるほど二次での成績が並ぶからセンターが重要になるのにw
204. Posted by     2006年10月28日 15:26
俺が受けたころは殆どの点数が二次ってのは一握りの最上位だけだった
上位だとセンターの比率がぐっと上がるからそっち受ける子は追い込みやってたよ
205. Posted by    2006年10月28日 15:26
森首相「釣りでした」
206. Posted by     2006年10月28日 15:26
>>174
うちはセンター足きりに使われるだけだったよ。
二次に加算なんかされない。二次一発勝負。
だからセンター対策なんて全くしなかった。
207. Posted by    2006年10月28日 15:28
何にしろ、社会で定められた規則を破ってたことが
公になったわけだから、不正をした人間も利益を受けてた
人間もそれ相応の落とし前をつけないとな

ちゃんと授業受けて単位もらえ
208. Posted by あ   2006年10月28日 15:29
米199
はげどう

実際履修した奴で未履修責めてる奴なんていない。
だって履修者も世界史必修って知らなかったもん。

未履修者が可哀想としか思えない。


低学歴とニートうぜー
209. Posted by     2006年10月28日 15:29
米203
憶測でものを言うのはやめとけ
その理屈は完全な後付け
二次での成績が並ぶレベルに達するために二次の勉強をしてるわけで、センターは特別な対策をしなくても二次の追い込みで点は自然に上がる
対策するのは直前の一週間くらいなもん
210. Posted by .   2006年10月28日 15:29
>206

そうなんだ。
自分が受けて今通ってる大学は英語と国語には圧縮かからないで、他の3教科が五割に圧縮とかだった

二次も英語だけ(今は世界史の論述も)だったし、少数精鋭みたいだったかたそんなに差も付かないからセンターでの結果で合否が結構左右されたけどね
211. Posted by    2006年10月28日 15:29
時期とか関係ない
総合的な時間は一緒なんだから平等じゃん

って言うやつはバカ
212. Posted by    2006年10月28日 15:30
実生活の役に立たないとかいってる奴いるけど、
どんなショボイ生活してんだよ。植物かなにか?
213. Posted by     2006年10月28日 15:30
>>203
二次の数学一問が、センターの何点になるかわかってるのか?
数学の大問一問多く解けるようになる方が数学のセンター満点取るよりも重要。
上位国立ってそんな世界。 私立は知らん。

214. Posted by     2006年10月28日 15:30
大体進学校なら、家庭科や情報や世界史なんて受験に使わないから講義聴かずに自習やってるやつが大半だろ。
それで未履修のヤツだけこれから補習組んだら不公平じゃないんですか?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
215. Posted by 俺も受験生   2006年10月28日 15:30
>>※196
同情はするけど補修は受けろ。かな、形だけでも
世界史なんてあんな楽しいものを知らずに卒業するのはもったいない!

はい世界史オタでした、すみません。
216. Posted by     2006年10月28日 15:31
ここは子供の未来を奪いたがる人が多いですね。
悪いのは大人なのに。
217. Posted by     2006年10月28日 15:32
じゃあちゃんと単位をとって卒業した生徒には
受験のときに各教科で+10点くらいのゲタ履かせるようにしようw
このままセコイやつが有利になるのは納得できねぇよ!w
218. Posted by       2006年10月28日 15:32
真面目にやってた人が損をするって言うけど、うちの周りの学生は皆同情的だよ。
まあ馬鹿校で志望校かぶらないからどうでもいいってのもあるけどw
友達も世界史受けてなかったけど世界史好きだから教科書借りて独学でやってたみたい。
219. Posted by 。   2006年10月28日 15:32
二次の数学なんて完答出来る奴居るの?
220. Posted by    2006年10月28日 15:32
こんな奴が元トップ・・・もうしゃべるな
221. Posted by     2006年10月28日 15:32
※212
ゴメン、世界史好きな俺でも
役に立った事はあんまないわ
222. Posted by    2006年10月28日 15:32
受けたくないやつは高校卒業できないってことでいいじゃないか
大学だけ行きたいならまったく問題はないだろ
専門バカはわかりやすいように世の中にでてくださいww
223. Posted by     2006年10月28日 15:33
まともな受験生は今の時期に再履修とか
平等どころか圧倒的不利なのわかってますから
224. Posted by     2006年10月28日 15:33
もうさ高校も大学みたいに生徒がスケジュール組む方式にしたらえーやん
225. Posted by     2006年10月28日 15:33
例年通り誤魔化そうとしてただけじゃない?
現在の生徒の履修生徒が損するっていうのなら、
去年一昨年、その前も、未履修生徒も履修生徒も居たし、その差に付いては言及しないの?

ホントこの年の子達は虐められてるなぁ、ゆとり世代だっけ?w
226. Posted by     2006年10月28日 15:34
>>222
だから高学歴ならその程度の知識は教わらなくても押さえてんだよカスwwwwwwwwww
低学歴の基準で考えるなよ低脳wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
227. Posted by     2006年10月28日 15:34
>>※214
世界史の補講なんて受験に使わないから講義聴かずに自習やってるやつが大半だろ。

なにも変わらないじゃないか
228. Posted by      2006年10月28日 15:34
>>224
むしろ、そうなっていないのがおかしいとオモ。
229. Posted by    2006年10月28日 15:34
やたらと今から世界史の補習が入る奴らが混ざり込んでるなw
230. Posted by n   2006年10月28日 15:34
世界史が役に立つのって、外資系とかの企業に勤めてて海外の人と接する機会が多い人位じゃないの?

もっとも日本史の方が聞かれそうだけど
231. Posted by     2006年10月28日 15:34
高校解体
すべては大検で
232. Posted by     2006年10月28日 15:35
米224
単位制高校ならある
233. Posted by はぁ   2006年10月28日 15:35
大学では講義でなくても単位もらう奴はたくさんいます



高卒やニートには分からないでしょうけど
234. Posted by 火炎災   2006年10月28日 15:35
米208
>実際履修した奴で未履修責めてる奴なんていない。

アンケートでも取ったのかよ。
お前の周囲がそうでも、全体がそうだとは限らないだろ。

>だって履修者も世界史必修って知らなかったもん。
それは受験生と呼んでいいのか?
235. Posted by     2006年10月28日 15:36
米219
は?
数学なら、基本的には完答orほとんど誤答の5点くらいかで
いかにわからない問題で点を取るかって勝負だった気が
236. Posted by     2006年10月28日 15:36
>>216
通常受けるべき日本の学生として必要な知識を授業できちんと教えてあげなさい
これのどこが未来を奪うと?
あと今まで周りがしてきたことをしなかった分楽できたんだから今授業受けても一緒じゃないの?
そこまで必死にならないと大学すら行けない低能でもいるのかな
237. Posted by       2006年10月28日 15:36
履修科目全部知ってる人のほうが珍しいと思うが
238. Posted by     2006年10月28日 15:36
>>231
当然そうなるだろ
高卒資格が大学受験資格とイコールな時点でおかしい
239. Posted by ゆ   2006年10月28日 15:36
来年度からは未履修は認めない。じゃあかんのかなぁ?
今じゃなくてもうちょい早くに発覚だったら、取り返しも付くんやろうけど、普通、教科書の内容なんて2学期中に終わるよな〜。
確か、私は11月には推薦が決まってたから、卒業式までは消化試合みたいな感じで車校行ってたけどね。
決まってない子は受験勉強。決まってる子はバイト若しくは、車の免許取りに行くとか、そういう時間配分が出来なくなるのは辛いよな。
学生は履修単位の決まりなんて解らんしなぁ。
240. Posted by     2006年10月28日 15:37
そもそも無駄な授業省いて学校をどれだけ効率良くしようとそれだけで大学受かるなんて考える馬鹿教師どもが理解できん。
まぁ教師になるようなやつなんて日東駒専以下のクソどもだからこんなこと考えるんだろうけども。
自称進学校じゃなくてちゃんと実績のある高校はこんなセコイまねしてるとこほとんどねーだろ。
241. Posted by     2006年10月28日 15:37
>だって履修者も世界史必修って知らなかったもん。
お前バカだろw
勉強できても仕事で使えないパターンだな
242. Posted by     2006年10月28日 15:37
自分は受けてない側に立っていたが、
受けていた高校側も、

ただ「履修してただけ」って感じの生徒が塾とかでは多かった。(あくまで自分の体感では)

そんな程度の履修するやつらよりも、履修しなかったが、後で足りないものを感じその後勉強するフラグに至ればいいんだと思う。

ここで無駄な議論をするよりも、(自分含)
「来年からの教育」がどう変わってくかだよ。
形だけ作ってって所も多いだろうが。

どうしても人生上、自分は受験生のひたむきな姿を応援したくなる。人それぞれ考え方はあると思うけどね。
243. Posted by     2006年10月28日 15:37
>>210
まぁ、大学もいろいろだから、>>210みたいなところがあっても、自分の所みたいなところがあっても良いと思う。
ただ、地方公立進学校の人達ってだいたい上位国立志望って人が多くて、その圧迫が強いんだな。
だから、複数の受験科目重点型に流れる。

>>152
それは、だいたい中下位国立だと思う。
もしくは私立。
244. Posted by     2006年10月28日 15:37
世界史も日本史も両方必修にして欲しい。
245. Posted by    2006年10月28日 15:38
特別措置として休日に学校の使用と、そこで行われる授業を単位取得として認定する。

どうせ内職するんだろwwww 教師も黙認wwww
246. Posted by     2006年10月28日 15:38
>>240
愛光とか東大寺とか知ってるかな低学歴君^^;;;;
247. Posted by     2006年10月28日 15:38
漏れの母校も対象に上がっててワラタ
漏れがいたころはちゃんとやってたけどな。
高校生程度が自分の履修状況なんて把握しないだろ。
学校が悪いんだから、ある程度は寛大な措置があってもいいと思う。
まじめに履修してた学校の香具師だってそんなことぐらいで騒がねーとおもうのだが。
248. Posted by     2006年10月28日 15:39
3月31日までに時間こなせばお咎めなしっていう寛大な処置でいいじゃん。
森は「もう一度受ける必要ない」って言ってるんで、「(一切)受ける必要ない」とは言ってないしねw
定期試験の代わりにレポート試験でもいいと思うよ〜。
時間はこなしてもらいたいけど
249. Posted by w   2006年10月28日 15:39
そりゃ〜いじめもなんも無くならないワケだ。

ほんなら、特例で高校行ってなくとも卒業させたれ。特例で東大全員合格にしたれ。

もう自民公明党には投票しない。
250. Posted by     2006年10月28日 15:39
米240
自称だけじゃないよ。
現役で東大に入るような県TOPの進学率のところもやってる。
251. Posted by     2006年10月28日 15:40
米226
┐(´∀`)┌ハイハイ
できないのにできる気な奴っているよな
社会で一番使えないプライドしかない奴な
252. Posted by     2006年10月28日 15:40
>>だって履修者も世界史必修って知らなかったもん。
>それは受験生と呼んでいいのか?
そもそも、お前は受験生なのか?
当事者でないなら推測でものを語るのはやめろ
受験生で知ってる奴なんてほとんどいないと思うが

>今まで周りがしてきたことをしなかった分楽できたんだから今授業受けても一緒
>そこまで必死にならないと大学すら行けない低能でもいるのかな
問題外
とりあえず出身大学を聞こうか、低脳

>自称進学校じゃなくてちゃんと実績のある高校はこんなセコイまねしてるとこほとんどねーだろ。
253. Posted by ><   2006年10月28日 15:40
履修漏れを批判する連中の中にも多数の履修漏れが存在してるだろ
世界史以外にも倫理や家庭科やったことのないやつぐらいいくらでもいるだろ
254. Posted by     2006年10月28日 15:40
>>224
それが正しい。というか建前上はそうなんじゃない?
高校は義務教育じゃないんだから。
いっそのこと高校も義務教育にするか、633制を変えれば良いのに。
大学なんて、完全に科目として指定されてる必修はなかったぞ。学部学科に依るけど。
255. Posted by     2006年10月28日 15:40
大体、今の世代はゆとり教育で、中学内容が高校に押し上げられてるって言うのに、受験に必要ない科目なんかやってられっかよ。
中高一貫以外は東大行くなって言うのか?
256. Posted by     2006年10月28日 15:40
こんなところで油売ってないで勉強しろよ>>履修漏れの受験生
257. Posted by     2006年10月28日 15:41
7万人以上(まだ増えるだろう)という数が重要。ごく一部の学校だったら話は別だっただろうが、今回はかなり異状。
 
今まで考えられない数の落第者が出てしまうことになり、卒業できない生徒がやけになって全国で暴れだすことも考えられる。
 
ルールを守らない大人のせいで、不正に全く関与していない多くの生徒が卒業できるかどうかで悩むことになる。
 
本来は、真面目に履修してきた生徒との差を埋めるべきだが、受けていない時間分を全て受けさせるのは現実的に無理がありすぎる。
 
真面目に履修してきた生徒には必要のない『面倒な論文』を書かせるというのは、建設的な解決策だと思う。
ただ、400字詰め原稿5枚ぐらいだとただのレポートになってしまうから、最低でも20枚以上は書いてもらいたいな。
 
もちろん、時間的に履修が可能な場合は、しっかり受けさせるべき。
 
あと、不正に関与した職員に対する懲戒処分は必要だ。
258. Posted by     2006年10月28日 15:41
受験のためだけにルールを破る高校など消えてなくなってしまえ!受験のためだけに存在するなら予備校と何一つ変わらんじゃないか!
無駄な教科を習いたくない生徒は高校など行かずに大検を受けろ!
259. Posted by     2006年10月28日 15:41
※230
大学で海外からの留学生と話したり、外国人の人たちも多い集まりに出ると、世界史と日本史のいずれもやってて良かったと思うよ。歴史的事実に起因する国際情勢や各国の歴史、文化についての話に展開することも多いからね。日本の伝統文化については知っていた方がいい。あとは、日本語について(文法や単語、熟語、故事成語など)を聞かれることもある。
まだ学生だから社会人になった後のことは分からないけど、少なくとも対日本人より対外国人と話している時の方が、教養としての歴史(や日本語)が必要になる機会が多い。
260. Posted by    2006年10月28日 15:41
やったもん勝ちにならなきゃ、別に糞真面目に再履修する必要はないからな。
どんなペナルティが妥当かは難しい問題だ。
261. Posted by     2006年10月28日 15:41
※244
禿同
文系だけ両方同時に受けられるのは差別だ!

・・・と言ってみる。
262. Posted by     2006年10月28日 15:41
米246
それだけで高学歴?
高学歴ってヲタクみたいなもんなんだ
263. Posted by     2006年10月28日 15:41
5
代わりに森さんが授業受けてあげたらあ?
ITが少しは分かるかもよwww
264. Posted by 。   2006年10月28日 15:41
>>243

いや一応国立大学なんだけど。。。専門大学みたいなもんだったけどね

併願は私立だった
265. Posted by     2006年10月28日 15:42
米250
まじか。そんなまねする教師が次期東大生を育ててるなんて世も末だな…
266. Posted by     2006年10月28日 15:42
少なくとも米249みたいな脳死よりは
受験生のほうがよほど賢いと思うけどな
267. Posted by     2006年10月28日 15:44
>>262
日本語でおk^^;;;;;
今なんか遺伝さえ高校でやるし、イオンも高校でやるし、背理法も高校でやるんだぜ?
マジで授業時間足りないんです><
268. Posted by      2006年10月28日 15:45

まあ、お前らは前提に森嫌いがあるわけで・・

つーか学歴オタいたいなwww

高校の名前出して高学歴とかもうバカかとww
269. Posted by    2006年10月28日 15:45
だいたい森に意見求めることがすでに間違ってる

こいつが首相やってたときのこと知ってたらなんで政治家してんの?って普通、思う。
270. Posted by     2006年10月28日 15:46
>>203

お前バカか?
上位国立の数学の配点とかわかってんのか?
そりゃセンター試験も重要だけど、ミスったら確実に死亡フラグの二次だからな。

地方医学部に関しては、二次の問題が簡単な為格差がつかないから両方出来ないと死亡。
お前が言ってるのはこっちに近い。

理解してないで物事を書き込むな。
何にも知らないのが見えて非常に腹立たしい。
こういう奴らが多いのはよくわかった。
271. Posted by     2006年10月28日 15:46
>>268
実績ある進学校はやらないって言い出したのは低学歴の方だろうがwwwwwwwwwwww
よく読めよ低脳wwwwwwwwwwwwww
272. Posted by     2006年10月28日 15:46
米欄での学歴自慢、偏差値自慢はいらん
273. Posted by     2006年10月28日 15:47
米252
お前の批判になんの内容もないw
とりあえずお前が必死に勉強しないと大学行けない低能だとわかったw
受験生はピリピリしてやーね┐(´∀`)┌
274. Posted by     2006年10月28日 15:47
森に同意してる奴はなんなんだ?
「不公平なんて当たり前だろ」とかいってる奴って何?

「かわいそうだから」が通じないなんて世の中で一番当たり前だろうが。
275. Posted by     2006年10月28日 15:47
米267
横からスマンが別に足りて無くないぞ。多少授業の進行は速いのかもしれないけど大学に比べれば全然着いていけるぐらい。
276. Posted by    2006年10月28日 15:47
>>273
おいwwwwwww東大に無勉で入れるのかお前はwwwwwwwwwwwwwwwwwww
とんでもない頭脳だなwwwwwwwwwww
277. Posted by    2006年10月28日 15:48
受験生からしたら、今更履修してくれって言われても困るよな。
278. Posted by     2006年10月28日 15:48
池沼だらけの匿名の意見なんかよりも
受験生集めて意見聞いたほうがよっぽどマシ

僻みと妬みでフラストレーション溜まりまくりの低学歴しかいないじゃん、ここ
未履修の生徒を自己責任だ何だといって追い詰めるその考え方、ケツ毛バーガーの件と全く変わってない
棺除いて「未履修に気づかなかったのが悪い(笑)」って感じですか?
279. Posted by .   2006年10月28日 15:48
ねえねえ進学校ってさあ
都心だと、開成とか浦高とかのことだよね?
ここの生徒はきちんと履修してないの?
280. Posted by     2006年10月28日 15:48
>>680
ガクガクブルブル
281. Posted by    2006年10月28日 15:49
まじめに授業を受けた人がかわいそうだ
282. Posted by     2006年10月28日 15:49
今回のことで教師目指してる子が学校に失望して泣いてた。
この時期になると教師との信頼関係ってのも大切なのに精神的にもこれはきついよ。
283. Posted by     2006年10月28日 15:49
なんか今日は嫌に殺伐としてるな。
落ち着け
284. Posted by     2006年10月28日 15:50
未履修高校の一覧とかどっかにないの?
285. Posted by だから   2006年10月28日 15:50
大学受験を推薦、面接、少論文にして、卒業をテスト、単位、卒論にすれば?

受験システムと学習指導要領が食い違ってる。
286. Posted by     2006年10月28日 15:50
米279
普通の進学校ってのは、
3年でやる授業を1,2年の間に終わらせて(つまり詰めて行う)
3年になった時に受験中心の勉強をさせるんだと思うよ
287. Posted by     2006年10月28日 15:51
米279
俺埼玉人だけど埼玉の進学校は全部履修してる。
履修してないのは進学校になれそうでなれてない微妙な高校だったと思う。
288. Posted by     2006年10月28日 15:51
騙されたって奴がいるけど

















大丈夫か?
289. Posted by     2006年10月28日 15:51
米267
名前羅列したら高学歴か?皮肉で言っただけだ
1日の無駄な事をしている時間を削れ
勉強程度でガタガタ言いすぎ
290. Posted by     2006年10月28日 15:51
時期が違うだけじゃん とか
そんな必死にならないと受からないの? とか

そんな事言ってる奴はどんな底辺校に行ってんの?
291. Posted by     2006年10月28日 15:51
>>264
なんと。外大か何か?
自分は理系なのに二次で国語までやらされたよ……

>>267
なんか微分方程式を高校でやってた時代もあったらしいよ。
自分はやってないけど。
292. Posted by     2006年10月28日 15:52
ちゃんとお勉強しないと

      



      森総理みたいになっちゃうぞ




293. Posted by     2006年10月28日 15:52
バレナキャイイジャン

世の中こんなやつばかりになったら普通に暮らしている人がかわいそうだよ

ゴミのポイ捨て注意しただけで殺される世の中だからね
国はまともに暮らしている人達の人権を考えてほしい
正直この世界は病んでます
294. Posted by     2006年10月28日 15:52
米273
大学といっても
・必死に勉強して行く大学
・必死に勉強しなくても行ける大学
がある
お前の言ってるのは後者なわけで。わかる?
馬鹿でも大学に行ける時代だから、お前みたいなのが「大学にすらいけない」とか言っちゃうのも仕方ないのかもなw

米275
お前現役高校生じゃないよな?
今の状況を見てないよな?
何かその書き込み自体が不自然極まりないぞ
295. Posted by     2006年10月28日 15:52
米278
自己紹介乙
296. Posted by     2006年10月28日 15:52
米278
まぁネットでまともな議論ができるほうが珍しいんだがな
297. Posted by     2006年10月28日 15:53
米288
根拠は?
298. Posted by    2006年10月28日 15:53
米278
東大法学部生の俺から言わせてもらうと
そういうお前の学歴だって知れたものだと思うぞ
299. Posted by     2006年10月28日 15:53
米282
失望や絶望や諦めは無気力に変わる可能性があるからね…
現代の悪いほうの社会現象を加速させたりしそうだ

何でも人のせいにするのはよくないけど、
やっぱこういうの見ると何か大切な物が無くなったように感じる人がいても仕方ないかもしれない
反動でまじめに頑張ろうとしてくれる人が増えればいいんだけどね
300. Posted by     2006年10月28日 15:53
米288














大丈夫か?
301. Posted by     2006年10月28日 15:53
異常な事態だからって認めなきゃならんの?
異常を正常に正すのが筋でしょ。きっちり履修してください。
302. Posted by     2006年10月28日 15:54
米297
入学した後にさらっと説明されてたってニュースで見た気が・・・・
303. Posted by    2006年10月28日 15:55
>>289
バカかお前はwwwwwwwwwwwwwww
最低限の知識も知らずにアホな子と言ってるヤツがいたから叩いただけだろうがwwwwwwwwwwwwww低脳乙wwwwwwwwww
>>294
未履修の高校=進学校
進学校が目指す高校≠駅弁
=???????????????
304. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月28日 15:55
このコメントは削除されました
305. Posted by     2006年10月28日 15:55
米294
去年まで高校生で今年大学生だから結構現状わかってるつもりだが今年からまた範囲変わったりしてるのか?
306. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月28日 15:55
このコメントは削除されました
307. Posted by     2006年10月28日 15:56
義務教育じゃあるまいし

留年も皆でやれば怖くないってwwwwwww
受験も卒業も無し!留年しろお前等wwwww
308. Posted by     2006年10月28日 15:57
1年次世界史Aと倫理
2年次世界史か日本史選択
3年次で2年次選択の科目+倫理か現社

これが俺の高校のカリキュラムだった。
社会の科目減らして受験勉強させないと受からないような授業する高校の教師がダメだな。
ちゃんと正規のカリキュラム通りに授業受けても有名大学受かるんだがなぁ・・・。
309. Posted by     2006年10月28日 15:57
進学、就職の全てを裏口から潜ってきた森元首相らしい発言でつね( ̄∇ ̄)
310. Posted by     2006年10月28日 15:57
※94

本人に意識が在るのかないのかは謎だが、
森さんの行動は、
全てが布石と考えてよろしい?w

首相時代の数々の失言は、
次の小泉政権の支持率を上げるためだったともかんがえられる!!
311. Posted by     2006年10月28日 15:57
米304
県民性っつか1つの学校がやり始めたら皆こぞってやっちゃったー☆とか
ある県では偉い人が見てみぬふり、また他の県では見て見ぬふりはしないとかもありそう
312. Posted by ><   2006年10月28日 15:57
米279
そうだと思うよ

米282
早めに現実がわかって良かったじゃないかw
高校に通っていた頃、家庭科は2時間しかやっていないが問題にはならなかった。どこもやってるからな。
今回の事件はまずタレこんだやつをつるし上げるとこからはじめないとな
313. Posted by '`,、('∀`) '`,、   2006年10月28日 15:57
青字のアフォさかげんに呆れっぱなし
314. Posted by     2006年10月28日 15:57
とりあえず馬鹿とか汚い言葉使うやつらは落ち着け。コメントじゃなくてただの子供のけんかみたいになってるぞ
315. Posted by     2006年10月28日 15:58
米288
学校から必修だと言われてないし
100人以上の生徒全員がグルになるわけが無い
必修と書いてなければ普通は考えるわけがない
316. Posted by     2006年10月28日 15:58
米294
他の履修すべき授業を捨てないと入れない大学?
そんなのありましたっけ?
じゃぁ今までの受験生はどうやって入れたんでしょうね。
これがゆとり教育か
そして例え俺がここで在籍している大学名を出したとしてなんの意味がある?
317. Posted by Lies   2006年10月28日 15:58
学校にもう一年分の授業料払わして留年すりゃ良いじゃん
318. Posted by 、   2006年10月28日 15:58
数学のプロセス以上に大事なプロセス抜かしちゃ駄目だろ
319. Posted by     2006年10月28日 15:58
救済措置が必要なのは森の脳味噌ですね
320. Posted by     2006年10月28日 15:59
※278
お前も匿名で書き込んでんじゃん、鏡見ろ。

真面目に授業受けてた受験生カワイソス。
321. Posted by     2006年10月28日 15:59
米312
浦高はちゃんと履修してるぞ
322. Posted by 774   2006年10月28日 15:59
とりあえず、森首相は大好きだ。
何を言っても、ダメ政治家に聞こえて叩かれる。

この方に勝てるのは、キムチ国の人間ぐらいかw
323. Posted by    2006年10月28日 15:59
>>283
∧_∧
( ・ω・) ホント殺伐としてて、嫌ですね
( つ旦O
と_)_)
旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦
324. Posted by     2006年10月28日 15:59
母校は地域で一番の進学校だったが、今回対象にあがっていたよ。
楽してるとか言う香具師がいるけど、毎日7時間目、8時間目まで補習やらされてたぞ。
生徒は頼んでもいないのになw
同じく頼んでもいないのに世界史削られてんの。
履修要項無視して、世界史削っても生徒はたいしたメリット感じてないよ。それをズルイなんていう他校生も居ないと思うんだが。
325. Posted by     2006年10月28日 16:01
生徒は被害者だろ
それを分かってない奴がどんな正論言っても
人の不幸を楽しんでるようにしか見えないね
326. Posted by あ   2006年10月28日 16:01
つーか理数系じゃなくて、文系の大学に行きたい奴はどうなってるわけ?
同じく受けて無いならどうしようもなく不利じゃね?
327. Posted by     2006年10月28日 16:01
ちゃんとやってない授業を受けさせて
受験問題のレベルを下げさせたらいいんじゃね?
いいよね!
ちゃんと授業受けた人にも不利にならないし!!!

下げて欲しいww
328. Posted by     2006年10月28日 16:01
※291
今って微分方程式を高校ではやらないの?
大学以降に持ち越しってことなのかな。
自分の高校時代(10年弱前)では、文系でも普通に習ってたけどな。
329. Posted by    2006年10月28日 16:01
>>316
あながちそれもはずれではない>ゆとり
中学の授業時間削減の波が、結果として高校にも影響して、今回の授業時間短縮につながったとも言えるからな。
ホントコレ批判してるやつは私立中高一貫以外は東大行くなとでもいうんですかね^^;;;;
330. Posted by     2006年10月28日 16:01
602は青文字じゃないの?
331. Posted by ><   2006年10月28日 16:01
米321
そいつはスマン、やってないとこもあるんだな
332. Posted by     2006年10月28日 16:02
米316
履修すべき授業を捨てて入れていた某名門校、立場がないよねw
そもそも今までの受験生は果たして履修してたんですかね?(笑

米315
知らないわけがない、ってんなら
7万人が卒業できないってわけがないよなw
333. Posted by    2006年10月28日 16:02
俺が東大に受からなかったのはちゃんと履修していたからなんですね><
かわいそうなので、俺を東大に入れてくだしあ><
334. Posted by     2006年10月28日 16:02
>324
他の高校の生徒はそれに加えて世界史を履修してるんだろ。
335. Posted by     2006年10月28日 16:02
>>304
これ見るとおもしろいな。
地域性が見える気がする。
うちの地元の県は、トップ進学校はなくて、2,3番手校ばっかりだ。

誰かこれで、今から論文書かない?w
336. Posted by     2006年10月28日 16:03
いくら知識があっても応用力がある人間って高学歴って自慢してる奴にどれくらいいるもんだろうな・・

337. Posted by     2006年10月28日 16:04
米325
被害者だとしても公平って必要じゃないの?

これが通ったらまじめにやってたところが新たな被害者になるし、
ルール違反が許される前例を作るってどんだけ大変な事か分かってんの?
全体を見て話せず、一部だけに力を入れる人じゃ議論にもならないよ
338. Posted by    2006年10月28日 16:05
まぁ、この米欄をまとめると

現役高校生(受験生以外も)
→マジありえないから救済しろよ
 卒業できねーだろ!!
 ニート低学歴の大人は黙ってろ!!

大学生以上
→とりあえず面白そうだから叩くか
 だってもう俺卒業してるしwwww
 ボウヤしっかり勉強しましょうね
339. Posted by     2006年10月28日 16:05
世界史受けてないのに世界史の成績がついたりしているのに気づかないとかもうね。
340. Posted by     2006年10月28日 16:05
人の不幸を笑って追い詰めたいだけのニート
→真面目に授業受けてた受験生可哀想

真面目に授業受けてた受験生
→腑に落ちないが、今から補修なんてむしろ未履修組可哀想

これが現実
341. Posted by     2006年10月28日 16:05
米324
オマが勘違いしてるのは世界史受けなくてずるいとかではなく
高校生として受けるべき授業を受けさせてもらってないから今からでも授業をしてあげろと言っているわけ
こう言っても言葉として弱いから暴言交じりなだけだと思うけどキニスルナ。
342. Posted by     2006年10月28日 16:05
世界史履修してない分、受験に時間回せて有利なのに
可哀想とか頭おかしんじゃねーの?
343. Posted by     2006年10月28日 16:05
学校の授業なんかが大学受験に影響することなんかほとんどないと思うがなー。
個人のやる気と努力だろ
344. Posted by 279   2006年10月28日 16:06
>287
やっぱそうだよね
中途半端な進学校が履修させてないだけだと思ふ

>291
正解です。そんな訳で自分も英語専門馬鹿です
345. Posted by     2006年10月28日 16:06
オレ大検
イエーイ
346. Posted by      2006年10月28日 16:06
米340
ちげーよwww

347. Posted by     2006年10月28日 16:07
米338
お前の読解力の無さは異常
348. Posted by     2006年10月28日 16:07
>>328
自分は平成10年入学(8年前)だけど、確かその時ちょうど今問題になってる新課程に変わったはず。
その時に微分方程式ははずされたと聞きました。
数学の授業で、勉強する範囲が狭くなって良かったなー、と教師に散々言われた記憶が。

でもね、大学入試だと微分方程式使ったところがあった気がする。記憶違いかもわからないけど。
349. Posted by     2006年10月28日 16:07
※337
だとしてもじゃなくて「だから」
被害者だから救済措置が必要
時期が重要なんだからある意味不平等
350. Posted by 279   2006年10月28日 16:07
>287
やっぱそうだよね
中途半端な進学校が履修させてないだけだと思ふ

>291
正解です。そんな訳で自分も英語専門馬鹿です
351. Posted by     2006年10月28日 16:08
>>340
で、お前は留年が怖くてガクブルしてるんだろwwwww
352. Posted by ><   2006年10月28日 16:08
よしわかった、過去にもさかのぼって卒業を取り消そうぜ
大企業に勤めている若手社員やおれはじめ大学生がのきなみ中卒になり、無職化、日本崩壊
353. Posted by     2006年10月28日 16:08
学校側のカリキュラムを生徒が変えることは立場的にもまず不可能
生徒は少なからず被害者でもあるので無理に受ける必要はない
真面目に受けてたやつの立場はと言うやつもいるが
受験に関係なくたって人生において必要な知識であるというやつがいるように
その人生に必要な知識を得れたということだ
354. Posted by しわよせん   2006年10月28日 16:08
まあ、なんだ。

今から数ヶ月間世界史やったぐらいで合格できないんだったら、そのぐらいの実力しかなかったってことだろ。
受験勉強なんて、日ごろの積み重ねなんだから。
355. Posted by     2006年10月28日 16:08
現役生は一日1時間、余分に受けてた授業を
削れば余裕で間に合うよね。
356. Posted by 。   2006年10月28日 16:08
高学歴高学歴と言ってる奴の発言が
どう見てもDQNな点について。

ゆとり世代で高学歴と言われても一般常識がないのが現実m9(^Д^)プギャー!
357. Posted by     2006年10月28日 16:09
生徒の今後よりも学校関係者たちがどんな処分を受けるかに興味あるな
まぁどうせこれだけ大量に学校名が挙がってたら、なぁなぁで済まされてしまうんだろうなぁ
358. Posted by     2006年10月28日 16:09
米335
うちの県は4、5番手だな〜
地方の高校ほど上位がやってるっぽい?
359. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月28日 16:09
このコメントは削除されました
360. Posted by     2006年10月28日 16:10
もうちゃんと履修したって証明出来る受験生はセンター試験の点数にプラス20点とかでいいよ
どうせ連中まともに補習なんか受けるはずないよ

しかしレポートで救済って
まるっきり大学生の救済措置と同じだな
「先生!出席日数が1回足りないんですけど、なんとかなりませんか・・・?」
つ(菓子折)
「しょうがねえな・・・試験最終日までにレポート20枚」
「やったー先生大好き!」
誰の経験とは言いませんが
361. Posted by     2006年10月28日 16:10
米354
受験ってそんなに簡単じゃないよ?
受けたことないからわからないんだろうけど
362. Posted by     2006年10月28日 16:10
米332
>そもそも今までの受験生は果たして履修してたんですかね?(笑
確かにな。ここ4年間とか聞いたけど前から行ってたかもしれんよな
掘り下げても仕方の無いことだとは思うが知りたいね。
363. Posted by     2006年10月28日 16:10
146. Posted by        2006年10月28日 15:10
金メダルを取った
本人は身に覚えがないのに
ドーピングひっかかった
コーチはバレないと思っていた
選手には気の毒だけど
失格

みんな補習すればいいじゃん
物理的には不可能ではない
こなしてから
賠償訴訟でも何でもすればよい
364. Posted by    2006年10月28日 16:10
だいたい、具体的な救済の方法なんかないだろ
ルール通りにやるしかないんじゃあ
365. Posted by     2006年10月28日 16:10
まぁ、正直なところ卒業している身としては
所詮人事で笑い話にしかならない

ごめんね、人の不幸を笑って
とりあえず、受験生頑張ってね
366. Posted by     2006年10月28日 16:11
地方が予備校がほとんどないから、学校がそのぶん面倒見なきゃならなくなる。
地域格差ってあると思うよ。
367. Posted by     2006年10月28日 16:11
※359
なにそれ
頭悪すぎだろ・・・・常識的に考て・・・・・
368. Posted by     2006年10月28日 16:11
米356
369. Posted by 、   2006年10月28日 16:11
確かに『寛大な措置』じゃあだめだろうと思う。
でも生徒に何か責任があったのか?と言えばないだろう。
単位について厳しい学校に通う現役高校生だけど、これから未履修単位の授業を受けさせるのはかわいそうだと思う。
未履修の授業はカタチだけにして実質自習にしてテストをものすごい簡単にするとかしないと大人のしたことを、決めた結果で、何故子供が責任を取らなきゃいけないの?と思ってしまう。
370. Posted by r   2006年10月28日 16:11
※353
で受験で不利になり、最終的に負け組みの仲間入りなわけだな。

なんて素適な社会なんだ。
371. Posted by m   2006年10月28日 16:12
電気がないならi-mode使えばいいんですよ。
お偉いさんにはそれがわからないんです。
372. Posted by    2006年10月28日 16:12
>>356
それは基本的知識の欠落か、倫理観の欠落か。
前者なら由々しき問題だが、後者ならプギャーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
373. Posted by     2006年10月28日 16:12
今気づいた。
世界史を教える先生はいなかったのか?
いるならいたでこの先生がカワイソウ
374. Posted by     2006年10月28日 16:12
*304
地元のトップの進学校の名前があった・・・・
375. Posted by     2006年10月28日 16:12
隠してるだけで履修漏れのところってまだあるだろ?
そういうのも全部摘発しないと不公平じゃないか
376. Posted by      2006年10月28日 16:12
学歴オタを除いた多くは「不公平」に対し
て批判してんだろ。それに生徒を叩いてる
のは一部に過ぎない

それを低学歴の僻みって…当事者必死すぎwww
377. Posted by 。   2006年10月28日 16:12
世界史を履修していない政治家
日本史を履修していない政治家

こんな奴らが居る方が問題だと思うけど
378. Posted by     2006年10月28日 16:13
ていうか、政治が介入する問題じゃない。
379. Posted by      2006年10月28日 16:13
米373
世界史教える教師は日本史を教える羽目に。
380. Posted by 291   2006年10月28日 16:14
>>344
理系だけど、自分も専門馬鹿ですよ。
そうじゃないと、専門職なんてやっていけない。

履修漏れは、ちゃんとした進学校は完璧に隠してるだけかも知れないよ?
381. Posted by なまえ   2006年10月28日 16:14
馬鹿でも進学するようになってたじゃん。原因の一部がやっと発覚しただけで。森は学校関係者からお金を貰ったんだろ。最初にそう思うべきだ。救済措置を採れば、関係者から更にお金が貰える。

まだ表面に出ていない私立には、公民の授業中に他の先生が受験勉強をさせてる所は沢山あるし。単位の摩り替え。

つか、高校生の一時間は5/6、50分しかない。
僅か350時間分、つまり約300時間弱の単位なんて1ヶ月足らずで取れるじゃん。
かつ普通は時系列に遡って単位は取る事ができない。その為だけに補修をしてくれるってんだから、生徒にとって十二分に御の字の救済措置だろ。

問題は補修の受けられない貧乏地区の違法者たちだ。
382. Posted by kk   2006年10月28日 16:14
必修科目の時間が足らないなら受けるの当然。
習わなくていいなら必修では無い。
授業のカリキュラムが悪いのではない!
そうせざるを得なかった受験の出題傾向を見直さないと何の解決にならない。
383. Posted by      2006年10月28日 16:14

森らしさが満載な発言じゃないかwww

384. Posted by     2006年10月28日 16:15
米376
>学歴オタを除いた多くは「不公平」に対し
て批判してんだろ。
ところが、今から再履修で平等だと思ってるところが痛い
385. Posted by    2006年10月28日 16:16
皆で留年すれば怖くねーだろwwwww
386. Posted by     2006年10月28日 16:16
本来なら留年になるところを再履修という救済措置あるなんて優遇されすぎ
387. Posted by     2006年10月28日 16:16
米381
受験直前って時期を考えような?
388. Posted by     2006年10月28日 16:16
>もう一度授業を受けさせるようなことは必要ない

この「もう一度」に突っ込んでる奴馬鹿?
世界史の授業の代わりに他の授業をやったわけだから、補習をさせると授業数が通常より増えるわけだろ。
そしたら生徒がかわいそうと言う話じゃんか。
おk?
389. Posted by    2006年10月28日 16:17
森の寝言が正しかったためしある?
その寝言に同意する奴がまともだったためしは?
390. Posted by     2006年10月28日 16:17
米384
平等じゃない理由を教えてくれないか
391. Posted by     2006年10月28日 16:17
>>377
本来は中卒だろうが政治家になる権利はあるわけであって
義務教育レベルの知識があればいいわけだが

それ以上は、有権者が候補者を見て決めることだろ。
悪意を持って学歴を改竄してるならともかく。

政治家と絡めるのは筋違いだ。
政治のあり方と絡めるのは良いかもしれんが。
392. Posted by     2006年10月28日 16:17
おまいらに散々馬鹿にされてる40代が釣られてみた…。ゆとり教育も無かったし授業も選択制では無かったから通常の授業で日本史・世界史・地理・政治経済・物理・化学・生物・保健体育(性教育は無かった)全部やってたね。で、進学組は朝7時半からと夜7時までの補習(土曜日も)と日曜も9時から1時まで補習に出てないと受験資格もらえなかったね。当然塾とか行く暇無いし塾いかなきゃついて行けない馬鹿は大学受けるな!!って時代だったですよ。県内有数の進学校(公立)でも3割は就職してた時代ね。あなた達若いヤツが使えない理由がよくわかったわ…
393. Posted by     2006年10月28日 16:17
※304
母校が載ってた〜!別に進学校じゃねーのにw
394. Posted by     2006年10月28日 16:17
※390
時期を考えろ
395. Posted by      2006年10月28日 16:18
って言うか、普通に法律違反で犯罪だろ?

車で遊びにきた友人に酒を飲ませたらそいつが検問で捕まり、幇助の罪に問われるも「まさか乗るとは思わなかった」って言ってる様なもん。

生徒は被害者じゃ無い。
396. Posted by     2006年10月28日 16:18
マスコミもこの最悪のタイミングで報道するなよな…
来年まで待てば良かったじゃないか
どうせ未履修なんて数年前から問題になってたわけで、最近の教師たたきキャンペーンの一環で表面に出てきただけの話なんだし
397. Posted by     2006年10月28日 16:18
青字は馬鹿ですね。
寛大な処置って相変わらず森は・・・意味分かって言ってんのかよw
世界史をやらなかった生徒が一番かわいそうな結果になるです。
398. Posted by     2006年10月28日 16:19
米390
受験したことないからわからないだろうけど
ヒント:時期と受験の実情
399. Posted by    2006年10月28日 16:19
法的に卒業って3月末日まででいいんだよな。

3月上旬に受験が終わってから毎日缶詰で補修すればいいんじゃね?

受験が終わって開放されたかった生徒乙。
受験に失敗した奴には、追い討ちかけるように辛いスケジュールでごめんねー

でも受験直前機に補修よりマシだろ
400. Posted by     2006年10月28日 16:19
まぁこの次期に世界史やらせるってのはいくらなんでも鬼だよなwww
でもここまで問題が大きくなってしまった以上なんらかの処置を取らなきゃいけないわけで難しい問題だな
401. Posted by    2006年10月28日 16:19
別に補習受けても構わんよ。
馬鹿が騒いだところで差は縮まらないし。
むしろこれで低学歴は言い訳できなくなるんだからw
402. Posted by      2006年10月28日 16:19
おまいら思い出せ

森が総理大臣だったころを


403. Posted by 390   2006年10月28日 16:19
米394
じゃぁ受験が終わってから履修しよう!
これなら問題ないだろ?
学校側も大学を入学するまでに責任を持って教えますってことでいいとおもう。
404. Posted by      2006年10月28日 16:20
米392の進学組とうちの高校とほとんど同じ。
とりあえず改行覚えてね。
405. Posted by     2006年10月28日 16:20
米395
7万人の犯罪者が同時発生ねえ
未必の故意って奴?
406. Posted by     2006年10月28日 16:20
>392
あんまり関係ないけど、高校で微分方程式とかLagrange未定定数法とかやってたって本当ですか?
407. Posted by     2006年10月28日 16:20
米395
学校側が生徒には説明せずに必修科目を教えない。
教師に問い質した生徒には大丈夫だと答える。

生徒は詐欺被害にあってないか?
408. Posted by     2006年10月28日 16:21
※403
うん
おk
409. Posted by     2006年10月28日 16:21
米401
そういうことだ。ガンバレ
410. Posted by m   2006年10月28日 16:21
米394
この時期になってから焦ってるような奴はどうせうからねーよ。
日々の積み重ねが大事、むしろ真面目に履修してた奴のが不利、お前受験したことあんの?
411. Posted by     2006年10月28日 16:22
米392
同意。
「最近の若い者」って言い方は嫌いだが、大卒で一般常識も碌に知らない奴は最近頓に増えてきた気がする。
それに知識も無いんだが根性も無い。
これからの日本を憂慮してしまうね。本当に。
412. Posted by     2006年10月28日 16:22
>>392
今もそんなもんだろ
413. Posted by 328   2006年10月28日 16:22
※348
なるほど。

そう言えば、自分が卒業する頃に、1年後か2年後あたりから新課程になるという話を聞いた気がする。「理科総合ってなんだろう?」という話を友達とか理科系統の教師としていた記憶がある。それまでは理科総合なんてなかったからね。
情報の授業なんてのもあって今は必修みたいだけど、科目数だけで見ると必修科目は10年ほど前と比べると増えてるみたいだな。
414. Posted by     2006年10月28日 16:22
さすが森元総理!

天皇中心の神の国を作ろう!とか意味不明な事を公の場で言ってただけはあるな。
415. Posted by     2006年10月28日 16:23


きっと、政治家の子供や、政治家を支援してくれる企業団体のご子息が、
その進学校に通っているので、留年なんてさせられるわけがないのだね。




416. Posted by     2006年10月28日 16:24
米410
どんな大学受けてんだ?
日々の積み重ねに追い込みかけて、ギリギリの差で合格を勝ち取るのが受験だろ?
417. Posted by     2006年10月28日 16:24
最近のねらーは学歴コンプレックス持ってる奴多すぎ
森ももう1度高校行け
418. Posted by なまえ   2006年10月28日 16:24
>291
大抵の私立進学校は、完璧に隠してます。
生徒が密告しなけりゃ、ね。

そう言った学校出の奴等は、不相応な場所で思う存分馬鹿さを発揮してくれて楽しいのが多かったんだが、結局専門馬鹿になる奴が多いからそんなの紛れちゃうんだよな。
419. Posted by     2006年10月28日 16:24
米415
そんなことろはうまく隠してるから心配ない
420. Posted by     2006年10月28日 16:24
どーでも良いや、俺にゃかんけーねー。

むしろバカばっかりの世の中になってくれると俺は助かる。
421. Posted by    2006年10月28日 16:24
森みたいのでも選挙すればなぜか当選する
422. Posted by     2006年10月28日 16:24
米410
たとえ日々の努力を重ねてても
この時期、いくら勉強しても足りない気になるもんだよ
精神的な影響もでかいよ
423. Posted by Posted by   2006年10月28日 16:25
ってか、なんでこの事件で教員に逮捕者とか
懲戒免職の人間が誰一人でてないんだろ。
生徒の事も問題だけど、これを野放しにしてきた
ヤツラへの問題責任の追及も同時にやるべきでしょ。
424. Posted by     2006年10月28日 16:25
留年されないだけいいとかいってるやつがいるけど、
視点を入試じゃなくて、卒業という点だけに絞ってみると、
ちゃんと履修してた生徒も、未履修だった生徒も、学校の言うとおりに授業を受けてた、と言う点では同じだと思うのね。生徒が悪意を持って未履修だった可能性は相当に低いと思うから。
だから卒業はさせてあげるべきだと思う。

で、大学側が、必修科目受けてない生徒は受験させませんよー、って言っちゃえばいいんじゃない?
そこに行きたい人は補習を受ける、そうでない人は受けない。

この辺りが良い落としどころかと思うんだけど。
結局大学がどういう人を欲しいかって話で、それの対策としてこんなことやってたんだから。

世界史なんかいらんわ、っていう大学が多かったら、その時いろいろ考え直せば?
425. Posted by     2006年10月28日 16:25
米416
別に焦らなくても
馬鹿でも「大学」には受かりますからw
426. Posted by     2006年10月28日 16:25
日々の積み重ねが勝ち
ギリギリのやつらで合格奪い合うのが受験
427. Posted by ☆   2006年10月28日 16:25
学校が悪いのかもしれないが「受験に必要無い勉強させるな!」と言ってくるのは保護者だったり…。
もめごと起こすな、合格させろと上からは言われるし。
まぁ可哀想だから留年させてあげれば?www
428. Posted by     2006年10月28日 16:26
>415
文部省議員の息子すら私立の進学校に通ってるらしいしな。
429. Posted by     2006年10月28日 16:26
どーも世論は履修していない生徒に対する救済措置は不要だという流れのようだけど、
ちょい限界ってものがあるだろう、事実上残り時間での受講は不可能に近いぞ
そもそも歴史とか地理とかって、ぶっちゃけ大学入ったら使わないじゃん、気にするなよ
地歴をやったやつに対して、何らかの見返りみたいなモンをつけりゃいいんだろ?
今さら単位を取れなんて言ったって、やらずに卒業したヤツもいるし、それこそ不公平だろ?
430. Posted by     2006年10月28日 16:26
米410
むしろこんな次期になってゆっくりしてて一日一桁時間しか勉強してないやつのほうがめずらしいけどな
431. Posted by     2006年10月28日 16:27
世界史Aを習った程度(どうせほとんど忘れている奴が多いと思うが)で
「俺には一般常識がある、教養がある」
とか言ってる奴のほうがよっぽど痛いと思うがww
432. Posted by     2006年10月28日 16:27
5
救済イラネ
7万人だろうがなんだろうが落とせよ。
多少の救済ならわかる。出席日数が1日たりないからレポートで、とかはさ。
でも丸々は話になんねーよ。
そもそもなんで大学受験に高卒が必要か考えてみればいいよ。
受験に必要もない教科も履修必要とされてるってことじゃん。
つまりだ。全国の7万人は先ばっかりを見てて足元を全然見てないってこと。
だからこれを救済したら、大学受験資格が大きく揺れる。
433. Posted by     2006年10月28日 16:28
米426
低レベル大学はそうだろうね
その一方で、全員が日々の積み重ね+追い込みで合格を奪い合う大学もあるんだけどお前は知らなくて良い
434. Posted by     2006年10月28日 16:28
ルールはルール。
それが守れないってなら、特定の人だけ守らされるのは不公平なんだから、いっそ日本中で受験も単位も全部無くしてしまえばいい。
誰でも好きな時に好きな学校で好きな授業を受けて、好きなだけ学んで好きな時に卒業すればいい。好きな事だけやってても、段階を無視してやってても、本当の知識なんて身に付かないだろうけどな。
自己責任で自分で計画立てて必要な事を自分のペースで学習すればいい。学びたくない奴は技術を身に付けるも良し、遊び呆けて駄目人間になってのたれ死ぬも良し。
生きた学習って、本来はそーゆー物なんじゃないか?
435. Posted by     2006年10月28日 16:28
>>424
なにその「自分達さえ良ければ良い」理論。
436. Posted by      2006年10月28日 16:29

おまいら、ちゃんと正規の単位を設けてる

学校で留年する奴の気持ちも考えてやって

ください
437. Posted by     2006年10月28日 16:29
ちゃんと履修した連中が損をするって言ってる奴は何なの?
専門バカにならなくて済むんだから勝ち組じゃないの?

うまく言えないけどお前らが言ってる事は矛盾してないか?
438. Posted by     2006年10月28日 16:29
ヒント:
虚偽公文書偽造同行使罪
439. Posted by     2006年10月28日 16:29
中高一貫教育の学校って高校の教科を中学に前倒しにしてるけど、中学でやった場合は高校の単位として認めないという判例があるのをわかってやってるのかな。
440. Posted by    2006年10月28日 16:30
よかったじゃない
馬鹿だから落ちたのに
今回の事件のせいにできて
441. Posted by      2006年10月28日 16:30
学習指導要領を変えれば万事おk
442. Posted by     2006年10月28日 16:30


同情を引いて事を有利に運ぶのは日本の悪いところの一つ
やるべきことをやり遂げた奴が正しいに決まってるだろアホ
きちんと必要教科履修しろよ馬鹿が
ひいきしてんじゃねえぞこの糞森が

443. Posted by     2006年10月28日 16:30
米431
考え方が違うな。基本的な世界史も知らない人間が一般教養を持っているとはいえないだろうということ。一般教養=世界史Aではない
444. Posted by     2006年10月28日 16:31
「もう一度」って。
一度やってたら問題になってないよ
どういう認識してるんだ。アホなのか。そうなのか。
445. Posted by    2006年10月28日 16:31
米433
自分の実力が足りなかっただけだろ
446. Posted by     2006年10月28日 16:31
人に厳しく自分に甘い
それが2ちゃんねらー

捕まった2ちゃんねらーの言「こうなるとは思わなかった」「周りに流されてやった」

よっぽど清廉潔白で一点の曇りもない優秀な方々なのでしょうねw
447. Posted by    2006年10月28日 16:31
仮にも政治家が
学生風情に情に流されやがって
カスが
448. Posted by     2006年10月28日 16:32
そりゃ世界史の時間の分受験勉強できたかも知れないけどさ、
1年の頃の1時間と3年末期の1時間の価値って同じじゃないでしょ。
449. Posted by     2006年10月28日 16:32
米426
日々の積み重ねだけで一流大学に入れるほど受験は甘くない
450. Posted by     2006年10月28日 16:32
もう一度、というのは安倍のいう再チャレンジ云々から引っ張ったと妄想。
つまり森の発言は安倍援護だ。
451. Posted by       2006年10月28日 16:32
>米403
だったら、ついでに卒業済みの連中にも機会を
与えてやったらどうだろう?
常識が不足しているのをゆとり教育の所為に
されているヤツの一部はコレが原因なんじゃないかな?
452. Posted by 。   2006年10月28日 16:32
米欄でやたら「wwwwwwwww」を連発してる奴

ど う 見 て も D Q N に し か 見 え な い

これもゆとりですか。
一日中ここに張り付いてて余程暇なんですね。
453. Posted by    2006年10月28日 16:32
森さん、アンタが口開くと、
自分のDQN度を上げる発言しかでてこない。
うざいからいい加減、
口・つ・ぐ・ん・ど・け!
454. Posted by      2006年10月28日 16:33
つーか調査書に嘘(受けてない教科)の成績
記載して大学に提出してる学校もあるという
事実を知っていますか?

未履修の学校でも色々種類がある。

一律に考えてはだめ
455. Posted by     2006年10月28日 16:33
おまいらに散々馬鹿にされてる40代が釣られてみた…。ゆとり教育も無かったし授業も選択制では無かったから通常の授業で日本史・世界史・地理・政治経済・物理・化学・生物・保健体育(性教育は無かった)全部やってたね。で、進学組は朝7時半からと夜7時までの補習(土曜日も)と日曜も9時から1時まで補習に出てないと受験資格もらえなかったね。当然塾とか行く暇無いし塾いかなきゃついて行けない馬鹿は大学受けるな!!って時代だったですよ。県内有数の進学校(公立)でも3割は就職してた時代ね。ゆとり教育って楽して得する事を教えることなんだろうね…
456. Posted by     2006年10月28日 16:33
※444

※388に反論できるならしてみろ。
457. Posted by     2006年10月28日 16:33
進学校出身だが、一年の間は世界史やらされたぞ。
二年からは選択だったけど。(世界史選んだけど)
458. Posted by     2006年10月28日 16:34
みんな、もちつけ

この中に一人くらいは話題の学校の生徒がいるはず
そいつの降臨を待たないか?
459. Posted by     2006年10月28日 16:34
米433
おまえの日々の積み重ねがその程度だったってこと
460. Posted by     2006年10月28日 16:34
>>452
内容で反論できない辺りが、自分は低脳であると雄弁に語っているwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
いいから具体的に反論してみろ低脳wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
461. Posted by 火炎災   2006年10月28日 16:35
正直、未履修生や米欄での議論なんざオレにはどうでもいい。
が、これだけは言っておきたい。

森 は 姿 慎 め よ !!
462. Posted by     2006年10月28日 16:35
受験云々以前に馬鹿な生徒だらけになった方がヤバイと思うが
463. Posted by     2006年10月28日 16:35
追い込みとか関係ない
って言ってるやつの最終学歴を聞いてみたいなw
虚偽親告罪があるかも?www
464. Posted by 424   2006年10月28日 16:35
>>435
うーん、もう数年前にちゃんと全部履修した高校出た人間の意見なんだけどな。公立進学校ね。
多分現役でも同じこと言ってたよ。

高校は単位制の学校だという事実と
高校は中学の延長という現実が見えてない人が生徒を叩いてるだけにしか見えない。
465. Posted by      2006年10月28日 16:35



    不  毛



466. Posted by ショボンin佐賀   2006年10月28日 16:35
とりあえず森はヴァカでおk?
467. Posted by     2006年10月28日 16:36
米459
あの?
どんな脳内補完をしているのか知りませんが、合格してるんですが・・・
468. Posted by     2006年10月28日 16:36
※419
その隠してるトロを俺にくれ。
469. Posted by     2006年10月28日 16:36
 これさ、「世界史受けさせないと生徒の教養が〜」とか言う生徒の学力のレベルの話でなく、「必修の課目を受験に関係ないから〜」やるやらないかという生徒・学校・教育行政・日本社会の倫理のレベルの話なんだよな、既に。
 教育ってのは育てることだから、学力と教養を身につけるための習慣を身につけさせることが必要って建前なんだろ、この国の教育は?

 教師達は、建前も守れなくなったら教育に携わる資格ねえよ。指導する立場のクセに、何言ってんだコイツら。
 履修漏れしてる人間が多い多いと言うが、全国の受験生の人数から見ればまだまだ少数派だろ? まとも授業を受けてきた連中が社会不信になるぜ、下手な救済措置なんか講じた日には。
 履修漏れした学生の教養云々やらも問題だろうけど、むしろこうしたことで「ゴネたもん勝ち」の世の中だと下の世代が思い込んでしまうことで齎される社会的弊害の方が問題だろ。
470. Posted by     2006年10月28日 16:37
※440
希望の大学に進めなかった人の中から、今回の事件を言い訳にする奴が多かれ少なかれ出てくるだろうな。
471. Posted by     2006年10月28日 16:37
ところで、仮にペナルティもなくレポート程度で履修が認められたとしよう

それって来年から全国の高校でレポートで履修が認められることにならないか?

「特例」として救済したところで、その学校にはまだ1年生や2年生がいるんだぞ
472. Posted by     2006年10月28日 16:37
ギリギリで勉強した奴程度に追い抜かれる日々の積み重ねなんて日々の積み重ねって言えないだろ
473. Posted by .   2006年10月28日 16:37
>>460
逆毛ってる馬鹿は2chに変えれよ。
お前だけ浮いてるぞ。
空気嫁
474. Posted by      2006年10月28日 16:37

世界史などの暗記科目はこれからが勝負

英語や現代文は日々の努力とこれからの問題演習が重要
475. Posted by     2006年10月28日 16:38
米460
お前姿慎めよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
476. Posted by     2006年10月28日 16:38
※452
納得wwwwww

お前みたいなDQNがたまに現れるんだよwww

半年ロムってろwwwwww
477. Posted by     2006年10月28日 16:38
ん? *457は世界史しかやってないのか?
それだと駄目なはずだが。
社会は世界史を含む二科目じゃなかったっけ?
478. Posted by     2006年10月28日 16:38
>まとも授業を受けてきた連中が社会不信になる
なりません
479. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月28日 16:39
このコメントは削除されました
480. Posted by     2006年10月28日 16:39
世界史とってないやつは一般教養があるとは言えない

別に世界史なんて知らなくても大丈夫

(しばらく討論)

世界史いるとかいらないじゃなくて不公平だろ

でもそれは生徒のせいじゃないだろ

(しばらく討論)

でもそんな常識知らずが卒業しても(ry

はいはい無限ループw
481. Posted by     2006年10月28日 16:39
米459
そりゃおまえさんは受験開始前から毎日勉強して東大京大行けたかも知れんが3年になってから必死に成績上げてそれなりに良い大学入るやつだって居るんだぞ?
そいつらからこれからの勉強時間削ってやるのはあまりにも酷くないか?
482. Posted by     2006年10月28日 16:41
米479
内容も何も「低脳」しか言えてないがな
483. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月28日 16:41
このコメントは削除されました
484. Posted by    2006年10月28日 16:41
*481
そのかわりこれまで勉強時間多くとったじゃないか
485. Posted by     2006年10月28日 16:41
米471
2年の奴は厳しいが、3年次に「一年かけて」授業受ける。
1年の奴は2年次に授業受ける。
問題はない。
486. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月28日 16:42
このコメントは削除されました
487. Posted by     2006年10月28日 16:42
悪いけどwwwwwwwwwってDQNにしか使ってないからwwwwww
俺の場合wwwwwwwww
wwwwwwwww使われたら相当馬鹿にされてるってことを知るべきだなwwwwwww
488. Posted by       2006年10月28日 16:42
普通に授業を履修した生徒が損をするので
冬休み返上、三月いっぱいまで補修するばいいじゃん。


十分救済措置。
489. Posted by     2006年10月28日 16:42
米472
はあ・・・
追い込みなしで受かる日々の積み重ねがあるなら是非その極意を聞きたいもんだ
「追い込み≠詰め込み」
まあ、キミは妄想でものを語る人間だってことがわかっているので真面目に相手をする価値もないけど。
490. Posted by     2006年10月28日 16:42
週末の夕方、こんな下らない話してないでもっと有意義なことしなさいよ。
491. Posted by     2006年10月28日 16:42
どうでもいいが、
これを逆手にとって、今まで社会さぼってたけど、センターで世界史満点取ってやろうというひねくれたやつはいないのかな?w
そういうやつは好きだがw

理系は意外にセンターの社会配点でかいよ?
文系もかもしれんが。
492. Posted by     2006年10月28日 16:43
米484
またそれかよ
時期が重要なんだよ
さんざん言われてるだろ
493. Posted by    2006年10月28日 16:43
夏休み残り5日の時点で
「ごめんwww
 お前にだけ夏休みの宿題出すの忘れてたわwwwwwwwwww
 今から他の人と同じだけやってね
 普通にやったら6日で終わるから、
 ちょっと無理すれば終わるだろ?」
って、常識的に考えて可哀そうだろ…
494. Posted by    2006年10月28日 16:43
みなぎってる奴が馬鹿の一つ覚えの如く「低脳」発言しかない点について。
495. Posted by     2006年10月28日 16:43
米486
みんなに煽られたくらいで泣くなよな、情けない
496. Posted by    2006年10月28日 16:43
受験対策しかしない機関がなぜ高等学校と名乗っているのか不思議だ。
学習塾じゃないか。
受験勉強だけやって、高卒相当の資格は別途試験で取れば良いのに。

推薦が欲しい奴は高等学校に行け。
受験勉強がしたい奴は塾に行け。
497. Posted by    2006年10月28日 16:43
民主党は何って言ってるの?
当然反対だよね?w
498. Posted by     2006年10月28日 16:44
なんていうか、受験勉強のやり方のスタンダードが「受験前に追い込みかける」っていうやり方なのがおかしくないか?
そんなやり方じゃ、受験終わった後すぐ忘れるだろ。
それに、1年から毎日3時間程度勉強してたら3年の終わりごろはのんびりしてても旧帝大くらいには楽で入れるし、精神的にも楽だぞ。
499. Posted by      2006年10月28日 16:44
受験を日々の努力とそれプラス追い込み
で議論してる奴は何なのwww

そんなの人それぞれだと思うんだが
500. Posted by    2006年10月28日 16:44
センターの社会配点どれか1教科だけってところが多い。
501. Posted by    2006年10月28日 16:44
頭がwwwwwww悪すぎるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
俺が個人叩きしかしてないと思ってるのかwwwwwwwwww馬鹿すぎるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
502. Posted by     2006年10月28日 16:45
米493
全くだ。
常識的に考えられない人間がこうもいるとはな。

「特例」って言葉の意味すらわかんないのもいるし
503. Posted by    2006年10月28日 16:45
というか今からでも補修受ければ
卒業させてもらえるってのが
すでに救済措置ではないのか
504. Posted by 開閉門   2006年10月28日 16:45
米493
微妙に違いますね。
生徒は、宿題が存在するけどそれを教師が出し忘れている、というのを知った上で黙っていた感じです。
505. Posted by     2006年10月28日 16:45
米484
事前にこうなることを知ってたらその時間を有効に使おうとしてたかも知れんがこいつらは多分そのことを知らなかっただろう。
1,2年次と3年次での一分一秒の価値は違いすぎやしないか
506. Posted by      2006年10月28日 16:45
>455
県内、の県に依る。
上位10県以外は、非常に全国平均を平均点を下げている。

また有数に依る。
県内偏差値65を超えている高校以外は有数にいれるべきではない。
関東地区は人口が多いため見た目県内偏差値が高くなるが、全国偏差値で見るとかなり低い。その為関東の人間は微妙に勘違いしている人間が多い。

高校の受験方法に依る。
当時でも地区でしか受けられないのが普通だと思うが、誰でも受けれて金さえあれば自由受験な私立は別にして、並立出願出来たり、受験選択肢が多くなっている地区は見た目の偏差値より難しくレベルが高い。


まぁ、最近馬鹿が多いのは否定しない。
受験科目が多くなったとはいえセンターの平均点数が自分たちが受けた時は6割弱、460点だったのに、今や8割が当たり前だ。無勉強で代理受験しても9割近く取れてしまった。
センター試験が篩いの意味をなしていないんじゃ、馬鹿がのさばる。
507. Posted by     2006年10月28日 16:45
*489
*472は進学校に1人くらいいる、勉強しなくても東大に楽々受かる異端児なので突っかからないであげてください(><)
508. Posted by      2006年10月28日 16:46
ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwおまwww
wwwwwwwwうぇっwうぇwwww




どうだ頭悪そうだろ?
509. Posted by     2006年10月28日 16:46
今回ばれる前に卒業した生徒もいるんだし今からやるのはおかしくね
510. Posted by     2006年10月28日 16:46
米501
DQNは黙っててくれたら有難いんだが…
まあ馬鹿のお前は自分の事だと分からないか
511. Posted by     2006年10月28日 16:47
低脳、知障、無能、白痴、厨房、消防、馬鹿、阿呆、リア厨、愚人は消えてくださいwwww

512. Posted by 夏季氷   2006年10月28日 16:47
米509
これからはそこが論点になるだろうね。
しかし、不正や不平等は出来るだけ正さねばならない。
ま、同情はするが。
513. Posted by     2006年10月28日 16:47
ところで受験生に同情してるやつは何がしたいんだ?
その受験生の関係者や、履修逃れしていた学校の生徒ならわかるが
卒業している身としては所詮ひとごとだろ?

正義感があるのは結構だが、結局は「受験」にしか
興味のない学校・親、はたまた社会の風潮がこの結果だろう。

学生はもちろん被害者で悪いのは大人なのは明白だけど、ルールはルール。
ルールも守れないやつをお情けで社会に出すことも許されない。
514. Posted by     2006年10月28日 16:47
*498
大学に合格さえできたら勝ちってルールなのでその後に忘れようがどうしようが関係ない

大学なんて入ってしまえば遊びだとかいう先生いただろ
515. Posted by    2006年10月28日 16:48
何だ、結局煽り合いかよ
516. Posted by    2006年10月28日 16:48
>>510
だから具体的に指摘してみろってんだろカス^^;;;;;;;;;;;
頭が足りないのにマナーとか倫理とかのみ声高に唱えるビッグマウスが多すぎるから困る^^;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
517. Posted by     2006年10月28日 16:48
まあ、お前らが世界史とかの授業で寝てたことはわかった
518. Posted by     2006年10月28日 16:48
米498
>なんていうか、受験勉強のやり方のスタンダードが「受験前に追い込みかける」っていうやり方なのがおかしくないか?
それは個人の自由じゃね?
519. Posted by 506   2006年10月28日 16:48
間違えた。逆だw
選択肢が多くなっている地域は見た目より低いw
520. Posted by      2006年10月28日 16:48


つーか、そもそもなんでバレちゃったの?

521. Posted by     2006年10月28日 16:48
補修が決まったとしても補修逃れが出てくる現実
522. Posted by 佐賀県官製談合   2006年10月28日 16:49
世の中やったもん勝ちぃぃwwwwwwwwwwwwww

だってみんなやってるしぃ、いいじゃん勘弁してよwwwwwwwwwww
523. Posted by     2006年10月28日 16:49
米498
「1年から毎日3時間程度勉強してたら」誰でも合格できるのか?
受験前のんびりして合格する受験生がそんなにいるとは到底思えないな

米499
人それぞれだろうがそういう人間がいるってことくらいは考えようよ
524. Posted by    2006年10月28日 16:49
生徒への対応 → 不公平を是正するための処置が必要。
教師への対応 → 懲罰、処分を下す。

教師にしろ生徒にしろ、何らかの措置は必要なんだけどな。
森はそういう事は言ってないのかな?
525. Posted by      2006年10月28日 16:49
米509
言えてる
なにもこのタイミングで、って事は感じる
どうせマスゴミは教師叩きがしたかったんだろうが生徒の事も考えてやれよ
今まで無事卒業した世界史未履修の生徒もいるわけだし
526. Posted by     2006年10月28日 16:50
※496

同意。
受験内容を習いに行くだけなら学習塾で良い。
少なくとも、教育委員会の管轄下にある高等学校のやることじゃない。

まあアレだ、子ども達の成績をめざましく上げてくれる教師だけを「良い教師」っていう親御さん方のプレッシャーに負けちゃったんだろうけどね。
527. Posted by     2006年10月28日 16:50
※520
隣の学校の教師が気づいて報告したとか
528. Posted by     2006年10月28日 16:50
※483
2回してしまいました(;´Д`)
529. Posted by     2006年10月28日 16:50
*496
世界史を履修させなかった学校が、全て体育も芸術も保健体育も、あまつさえ単位にならない行事にも全く参加させられてなかったと考えているのでしょうか。
本当に受験に必要な科目しかやってなかったら、もっとしゃれにならない時間数になってるかと。

まぁ、ちょっと今回の論点からは、ずれてるけど。
530. Posted by    2006年10月28日 16:50
米520
教育実習かなんかで他校の先生が発見して広まったらしい。
531. Posted by     2006年10月28日 16:50
米504
生徒は必修だと知らなかったわけだが。
君の例えはおかしいよね?
532. Posted by     2006年10月28日 16:50
大学受験ごときで大騒ぎするんじゃねぇ
そもそも、授業量ちょっと増やしたぐらいで受験勉強も覚束なくなる様な短期記憶するんじゃねー
533. Posted by     2006年10月28日 16:51
米513
この事件を他人事としか捉えられないお前の人間性を疑うな
534. Posted by    2006年10月28日 16:51
教育再生にはまずこいつを黙らさにゃならんよな
安倍やってみせろ
535. Posted by    2006年10月28日 16:51
どうせ意味無く卒業して次回から気をつけてねで終わるんだろ?
まぁ日本もそんなに長くは持たないだろ。
536. Posted by     2006年10月28日 16:51
1 おまいら肝心なこと忘れてる。
一番かわいそうなのは…
 
 
 
 
 
 
社会科の先生だぞ!!!!!
537. Posted by     2006年10月28日 16:51
まあ、あれだよね
補習やったとこで生徒の頭に
世界史はまともに入らないでしょうね
538. Posted by      2006年10月28日 16:51


チェック体制つくれよバカ文科
539. Posted by     2006年10月28日 16:52
他人の立場に立って物事を考えられない人間

これが今のスタンダードですか(哀
540. Posted by     2006年10月28日 16:52
で、そんなにしてまで有名大学にいって、何がしたいの?

俺の親戚の東大生卒の兄ちゃんはラグビーに狂いまくってた好青年だったけど。
541. Posted by     2006年10月28日 16:52
米516
具体的も何もお前の口調がDQN丸出しなだけの話だろ
自覚はできてないみたいだがなw
542. Posted by     2006年10月28日 16:52
※535
じゃあ今まで卒業してきた奴らも全部取り消しにしようぜ
543. Posted by     2006年10月28日 16:52
※505
時間の価値は変わらない、受験前はただ焦ってるから重要に感じるだけ。
544. Posted by      2006年10月28日 16:53




ま る 子 ちゃ ん 見 よ う ぜ!!!!



545. Posted by     2006年10月28日 16:53
オジサンも世界史うけてないんだよなぁ、後輩ゴメンよw
546. Posted by     2006年10月28日 16:53
*514
*518
だから*498は今は自分が特別な人間だと思ってるところなんだからあまり突っ込まないであげて下さい(><)

自分が若い頃を見てるようで吊りたくなる。
547. Posted by     2006年10月28日 16:54
米543
お前はもう黙っとけ
お前の意見には何の価値もない
548. Posted by     2006年10月28日 16:54
*523
勉強内容の質のもよる
意味が薄い勉強とかしてたらいくら勉強しようと無理
毎日こつこつ勉強する基地外はよい勉強法とか気づきやすい

技術とか身につけるのは反復練習が大事だから、勉強のコツってのも身につけれると思う
549. Posted by     2006年10月28日 16:55
*544

見 始 め た !!!!



たまちゃんドコー?
550. Posted by     2006年10月28日 16:56
どうせこの時期に放課後補習なんてやったところで、実質先生が一人で喋るだけで、生徒は各自自習するだろうし、受験自体にはそれほど影響ないと思う。
だから別に騒ぐほどの問題じゃないだろ。
受験に不必要な教科履修しようがしまいが、出来るやつは出来るし、出来ないやつは出来ない。一年時なんだから大差ないよ。
551. Posted by     2006年10月28日 16:56
他人の立場に立ったところで
「受験に必要な教科だけ勉強しましょう」
という風潮に賛成するのか?

犯罪者にも犯罪者なりの理由があるのは事実だが
それを平等に裁くのが法(ルール)じゃないのか?
552. Posted by      2006年10月28日 16:56
これを機会に準備期間なしで大学を9月入学にしてしまえ
553. Posted by まじめ君   2006年10月28日 16:56
そっか!今までの僕の高校生活はズルしてた分、楽だったんだ!

こんなんじゃ、大学に行っても社会に出てもズルしたままじゃ差が開くだけだ!!

先生!お願いです!!

冬休みにみっちり補習やってください!!

このままだと、僕は…。

ずるくてバカな森さんみたいになりたくないんですっ!!
554. Posted by     2006年10月28日 16:56
※547
何を勘違いしてるか知らんけど、俺は上の奴とは別人だぞw
555. Posted by aaaaa   2006年10月28日 16:56
普通に青に同意なんだが
556. Posted by      2006年10月28日 16:57
不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛不毛
557. Posted by     2006年10月28日 16:58
米543
それは1,2年次から受験を意識して勉強してきた人たちにだけ言えることだろう?全てがそんな人たちでは無いよ
558. Posted by …   2006年10月28日 16:58
マスコミを非難する人間がその情報操作の最たる被害者である森を非難するなんてバカだなおまえら。どうせ首相時の森がただアホな発言をしていただけとでも思ってんだろ?どんな功績あげたかも一つとして知らねーなんて本当おめでたいね。
559. Posted by     2006年10月28日 16:58
普通に緑に同意なんだが
560. Posted by    2006年10月28日 16:58
妙な論争し取るな…

ある程度手加減した上で
補修させるなりするのが
妥当だと思うのだけど
半分被害者半分加害者ってなもんだし
561. Posted by     2006年10月28日 16:58
即留年
当然だろ
562. Posted by     2006年10月28日 16:58
※551
情状酌量って言葉知らない?
563. Posted by     2006年10月28日 16:59
>>米550の云うように、補講という形だけ作って
中身は教師が一人で喋りテストで出る場所を教える
というのが落としどころだと思われ。

ほとんど身についていないのは誰しもわかっているけど
今回だけは目をつぶって許してやつ、という救済。

なのでやっぱり補講という形だけは必要だと思う。
564. Posted by     2006年10月28日 16:59
「不毛だ」って指摘ほど不毛な意見は無いな
565. Posted by     2006年10月28日 17:00
※544
こっちはやってねー。くそーーーー!!!
566. Posted by     2006年10月28日 17:00
李登輝の訪日を実現させたり、結構凄いことやってる人なのだが…たまに出る阿呆発言が何とも云えない。
森さんの個性と考えるべきか。
567. Posted by    2006年10月28日 17:00
*557
そりゃ高卒で働くことを考えていた人はそうだけど。
わざわざ進学校行く学生が受験を意識していないわけがないでしょう。
568. Posted by     2006年10月28日 17:01
※565
そんな面白いもんでもないよ
569. Posted by     2006年10月28日 17:01
って言うか、本来受けなきゃ卒業できないものを受けてないのに卒業しちゃ駄目だろ、常識的に考えて。

学校サボってたやつが
「出席日数が卒業に影響するなんて知りませんでした」
って言ってる様なもんだ。
570. Posted by     2006年10月28日 17:01
>>540
行くと、いろんな変な人が見れる。
すごく多様な人間はいて楽しかったよ。
どこの大学でもそうだろうけど、その幅が広い。
今の日本の有名大学は、だいたいが総合大学だし、有名大学の方が規模がでかくて生徒数が多いから。
それに加えてやぱっり受験勉強が出来る人間はいろんな意味でずれてて面白いよww


571. Posted by 開閉門   2006年10月28日 17:01
米558
森さんの功績ってのを詳しく教えてください。
何があるのか気になるので。
お願いします。
572. Posted by     2006年10月28日 17:01
米551
あまりにも突っ込みどころが多すぎる

>「受験に必要な教科だけ勉強しましょう」
という風潮に賛成するのか?
いいえ、賛成していませんが

>犯罪者にも犯罪者なりの理由があるのは事実だが
生徒が犯罪者?
生徒は全員知っているに決まっているとかいう脳内妄想を主張している人ですか?

>それを平等に裁くのが法(ルール)じゃないのか?
これについては2つ
・今から未履修科目を履修させることで平等になるとはいえない
・何も知らなかった人間が自分の意思でやったのと同じように裁かれるのは、正当だと言えるのか?
573. Posted by     2006年10月28日 17:01
情状酌量だからせめて補講を受けろ、というんじゃね?
それをレポートのみで済ませるとか、情状酌量の範疇超えているだろ
574. Posted by     2006年10月28日 17:01
米561
留年なんてしないよ
だって授業受ける余裕あるじゃん
それをやりたくないって言ってるだけ

米349
その措置で新たな被害者が大勢でてくるんだが
575. Posted by     2006年10月28日 17:01
今後の論点がつかめていない奴らに教えてやるよwww

・数百校も履修漏れをしている事実から、果たして現在の学習指導要領は現場の実態を反映しているものなのか?
・「日本史を知らずして国際社会で通用するのか?」という議論があるのにも関わらず世界史が必修でいいのか?
・週休五日制で果たして教養に加えて難関受験にも対応できる教育が可能なのか?

つまり学習指導要領の抜本的見直しが迫られているという事実に気づけ。

それと森の発言の一部だけを取り上げて無能呼ばわりするのはいかがなものか?
576. Posted by     2006年10月28日 17:03
米569
出席日数が足りなかったら卒業以前に進級できないけど。
論点ずれてないか?
577. Posted by 498   2006年10月28日 17:03
>546
つまり、これくらいみんなやってるってこと?
578. Posted by     2006年10月28日 17:04
米572
・今から未履修科目を履修させることで平等になるとはいえない

これやって初めて同じ土台に立てるんだと思うよ
学校の先生に騙されてた(本当に騙されてたのかは知らんが)ってのはまた別の話だろ?

・履修科目やらずに違う事やってた事実
・それが生徒の意思ではない

ってのは別の2つの問題だ
一緒に解決できるわけねーだろうが
579. Posted by     2006年10月28日 17:04
特例として卒業させてあげればいいじゃん
ただし受験できるのは今年一回だけで
580. Posted by     2006年10月28日 17:04
森は無能
加えて、無知

よし、討論開始。
581. Posted by     2006年10月28日 17:04
>>272の言うとおり高校生の不幸を楽しんでる奴ってのは多いだろうな。
下のレスにもう一度って言ってる時点で〜とか言ってるのあげあしとってるようにしか聞こえん
582. Posted by      2006年10月28日 17:04


森は既にその存在自体が無能だと数年前に証明されたじゃないか
583. Posted by     2006年10月28日 17:04
知らなかった、で裁きを受けずに済む世の中っていいね
高校は義務教育じゃないんだから、ある程度は個人の責任もある
584. Posted by     2006年10月28日 17:05
森は無能+無知 そんなもの首相になったときに露呈した
585. Posted by 天才   2006年10月28日 17:05
センター試験に世界史の超基本問題入れれば良くね?

国語や社会に折り込んで、英語も世界史かじってるならあぁ〜あの事か。みたいにわかるような問題。

そうすれば来年からアホ先生共も焦ってやりはじめるだろ。

抜け穴の元をかえればいいんだよ。
暗黙のズルには暗黙の制裁。
586. Posted by     2006年10月28日 17:05
※575
先ず間違いなくゆとり教育に問題がある
米で誰かがいってたけど
必修科目が増えて授業時間が増えた
内容もかなーり薄っぺらくなったし
私立との間に格差が生まれるのは明確
587. Posted by      2006年10月28日 17:05
過失ってことです
588. Posted by     2006年10月28日 17:05
米567
そりゃ全国有数の進学校行ってる人は皆そうなのかもしれないが微妙な進学校だと結構3年になってから本格的に受験勉強始める人も居るぞ?
589. Posted by     2006年10月28日 17:05
米578
で、キミは
・それが生徒の意思ではない
ってのをどう解決するつもりなんだい?
590. Posted by     2006年10月28日 17:06
こんなに熱く主張している※572は話題の受験生に違いない!!
591. Posted by     2006年10月28日 17:06
※575
その難関受験が基本国・数・英の現状から変われば問題無いな。
592. Posted by     2006年10月28日 17:06
米575
あれれー?他の学校は守ってるよー

現状に不満があるなら、それをはっきり分かる形で提示して判断が下されて、
全体が受けいれられる状況になってから全体でかえれば良いだけじゃん?
抜け駆けは正当化されんの?
593. Posted by     2006年10月28日 17:07
米589
 損害賠償
594. Posted by      2006年10月28日 17:07

タマちゃんヒドスwwwww


595. Posted by     2006年10月28日 17:07
※574
今開講されてる授業ならそれはそうだろう。
すでに終わってる授業についてはもう手遅れにしてもいいと思うよ

596. Posted by     2006年10月28日 17:08
米589
生徒と保護者から学校なり教師なり教育委員会なり
にまとめて訴訟でも起こせば?
被害を被ったんだから当然の権利だぞ
597. Posted by     2006年10月28日 17:08
※564
あれは、目を細めて見るんだよ!
細目で見ると、パイパンの少女が見えてくるぞ!
598. Posted by     2006年10月28日 17:08
センター社会は2科目
センター理科も2科目
こうすれば問題ないのか?
私大いく人間は知らん
599. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月28日 17:08
このコメントは削除されました
600. Posted by     2006年10月28日 17:08
穴埋めのために、まとめて授業を詰め込むとなったら問題だろ。
601. Posted by      2006年10月28日 17:09
つうか、高校は義務教育じゃないんだから
補修でもなんでもしないと制度上問題があるだろ。
大学行きたいだけなら高校行かないで大検受けろよ。
602. Posted by 開閉門   2006年10月28日 17:09
うーん。
米558の方から返事がありませんね。
やはり、森さんの功績など無いのか。
或いは、あってもそれを無に帰す程の不祥事を起こした無能なのか。

まあ、発言の内容が感情的なのはガチですがね。
603. Posted by     2006年10月28日 17:10
土曜は肯定否定入り乱れて面白いなー。

これがもし大学だったらどうなってるんだろう、とちょっと思った。大学は半期だからって意見はなしな。

大学が履修可能としてた授業の中に必修科目がありませんでしたー。
今の未履修の生徒ってこんな感じでしょ?

大学だったら、多分レポートとかで済ますと思うんだよね。それで単位出るし。
なんで高校はそれだめなんだろう?
誰か具体的な指摘求む。
他の学校ではやってるからっていうのはだめよ。お前ら大学で全員必修を同じように受けたのかと言いたいから。

高校も大学も義務教育じゃないし、同じで良いと思うんだけど。
604. Posted by      2006年10月28日 17:10
大学・・・世界史いらね

これ言ってる奴基地外wwwwwww

605. Posted by     2006年10月28日 17:10
米599
履修受けてるのを前提で受験ではイラネってだけじゃね?
606. Posted by     2006年10月28日 17:10
卒業式3月末に春休み返上で補修して卒業認めるにすれば受験には問題ないね
607. Posted by w   2006年10月28日 17:10
>>600
問題無い、それは本来受けるべきもの。
608. Posted by     2006年10月28日 17:10
訴訟って・・・
7万人が数十校に対して起こす訴訟が現実的だと思ってるんだw
609. Posted by     2006年10月28日 17:10
米599
高校の普通科は幅広い知識を身につけることで、大学は専門の知識を深く学ぶところだから違いが出るのは当然じゃね?
大学に受かるためだけに高校の授業やってるわけじゃないよ?
610. Posted by    2006年10月28日 17:10
教育なんて、時代によって変わってるわけだし、正直どうでもいいだろ?w
むしろ、それらを気づかずに今までやってきた関係機関のずさんな体制が問題じゃねーのか?
611. Posted by     2006年10月28日 17:11
森は伊吹の株を上げるためにあえて神発言をしたんだよ。
伊吹の微妙な教育政策を支えるために人柱になった。
でなけりゃこんな某国大統領並の低脳発言を元総理がするはず無い。
612. Posted by     2006年10月28日 17:11
森さんのこの発言は支持してる人を喜ばせるアピールじゃないか?いや、森さんを支持してる団体ってどんなのかは知らんからただの推測にすぎんけど。
613. Posted by     2006年10月28日 17:11
補修じゃなくて補習でした
614. Posted by     2006年10月28日 17:11
米572
の文章も妄想入ってると思うのは俺だけか?
615. Posted by あ   2006年10月28日 17:12
ここで生徒非難してる奴は現行の教育制度で世界史が必修だということを知ってたのか?
自分が知らないことを「生徒なら知っていて当然」みたいに言うのはあんまりだぜ?
自分から単位調べた生徒なんて一つの学校に一人いるかいないかだろ?まったく興味ない制度のことを調べる物好きなんていないし。
相手は高校生だぜ?甘くみてやれよ。大学生が単位取得ミスるのとはわけがちがう。自分で選択するわけじゃないんだから
616. Posted by     2006年10月28日 17:12
※606

そうそう、それが一番良いと思うんだよね
だって今補習やっても内職やるだけじゃん
まあ、受験終わって糸が切れた状態でやっても
あんまり変わんないかもね・・・・・
617. Posted by     2006年10月28日 17:12
自分に優しく他人に厳しい
まあおそらく今学校を叩いてるやつらも
実際自分がこういう目にあったら
必死に抵抗するんでしょうね

きちんと真面目に受けていた人に少し得をさせてあげたらすむことでしょう
かたよった授業を受けていただけで出席はちゃんとして授業はきちんとうけていたんだから

あと「最近の若者は」という言葉を多用する方は
自分たちの世代もそういわれてきたこと
時代は絶えず変化していくこと
自分たちがいつまでも時代の中心ではないこと
を学んでください
618. Posted by     2006年10月28日 17:12
米602
558ではないが、「数少ない」功績を挙げるとすれば
・李登輝の訪日ビザ発給要請に対し、中国の反発を恐れる河野洋平外相が「発給を認めるなら辞任する」と抵抗し、福田康夫官房長官も強く反対した。しかし森はひるまず、ついに李登輝の訪日を実現させた。
・アフリカ諸国や南アジア諸国に対し積極的な外交交渉を行い、国際連合内での発言力向上に貢献した。

この二つくらいだな。
619. Posted by はあと   2006年10月28日 17:13
さすが
選挙もせず談合で総理になった人は
言うことが違うね
620. Posted by 566   2006年10月28日 17:13
※594
こっちじゃ見られないのにぃ…
い・け・ず〜〜〜(σ・3・)σ
621. Posted by     2006年10月28日 17:13
>570

なるほど、そうだとはいうね。

でも、受験生がそんなこと考えているのかな?
俺もどっか受験しなおそうかな。
622. Posted by     2006年10月28日 17:13
>>615
受けても無い授業を受けたことになってたら普通疑問持つよ。
623. Posted by    2006年10月28日 17:13
俺が高校生だったとき、きちんと世界史含め社会科は教えてたな。勿論理科も。

ただ、完全週休5日じゃなくて第2、4土曜日が休みって形だったから全部出来たのかな。
624. Posted by     2006年10月28日 17:13
米603がどういう大学に行っているかしらんが
レポートで単位出すとか甘くないぞ
履修届けに始まりすべて自己責任だろう
必修があほみたいに少ない文系人にはわからんだろうが
625. Posted by     2006年10月28日 17:13
米608
でもそれ以外に全受験生に平等な解決法ってあるか?

特別措置なんてやったら
勝手に受験に有利だからって抜け駆けした学校による被害者がもっともーっと多くなるだろ?
逆に特別措置が入ったことによってちゃんと履修受けて大学落ちた生徒は損害賠償求める奴も出るかもしれないぞ
それが全体に飛び火したら7万じゃすまないし
626. Posted by    2006年10月28日 17:14
実際のところ、補講なんてしたところで
>>550も言ってるように生徒は受験勉強だけしかしないんだから、

言い方が悪いだけで、森の言うレポートの方が、
実際のところは内容を纏めなければいけない分マイナスは大きいんだけどね。

補講と平行して、提出期限をセンターまでということにすれば
それなりに効果のある処置なんではないかと思うんだけど、俺浅はかかな?
627. Posted by     2006年10月28日 17:14
まぁ高校生は未成年だし多少甘く見てあげてもいいんでないかな?
628. Posted by    2006年10月28日 17:14



元々受けるべき授業を受けずに
受験に有利な授業だけを今までやってきたんだろ
今から無関係な授業を受けても
他の学校との差は何も無いわけだが?

黙って授業受けろよ
自分だけ有利な状態で受験したいってのが馬鹿
629. Posted by     2006年10月28日 17:14
※592
ふー・・・・

>現状に不満があるなら、それをはっきり分かる形で提示して

履修漏れが数百校あるという事実では納得できませんか?
630. Posted by       2006年10月28日 17:14
この時期にってのは確かに不利になるからかわ
いそう。今まで余分に受験科目を勉強できた利益とのバランスが難しいけど、森さんの案あたりでいいと思う。
ただ、必要なものと判断されているから必修な
んであって、履修しなくてよいってのは違うと
思う。受験が終わってからでも措置の分を除い
た補修はさせないと。
631. Posted by      2006年10月28日 17:14
>自分に優しく他人に厳しい
 まあおそらく今学校を叩いてるやつらも
 実際自分がこういう目にあったら
 必死に抵抗するんでしょうね




そんな当たり前のこと言わないでください!!><
632. Posted by     2006年10月28日 17:14
>>615
自分で選択するぞ
大学ほど自由じゃないけど
633. Posted by 開閉門   2006年10月28日 17:15
米618
ありがとうございます。

でも、それもこれも「神の国」発言で吹き飛んだ、と。
634. Posted by     2006年10月28日 17:15
米609
ヒント:建前と現実
乖離は進んでいくばかりだぞ
635. Posted by    2006年10月28日 17:15
だって、森だし。
636. Posted by     2006年10月28日 17:15
※614
妄想っつか都合のいい解釈があると思う
637. Posted by g   2006年10月28日 17:17
※617
そんな自分さえ良ければ良いみたいな意見は要らない。
>きちんと真面目に受けていた人に少し得をさせてあげたらすむことでしょう
きちんと真面目に世界史の授業を受けていた人に得させるべきでは?
638. Posted by     2006年10月28日 17:18
米629
その後ろを読んでくださいませんか?
全体で、ってのを強調したいんですよ。
639. Posted by     2006年10月28日 17:18
理科社会の選択はペーパー配ったりして告知してたがな、うちの高校は
てか、いくらなんでも全く知らなかった、というのは不自然すぎるだろ
640. Posted by     2006年10月28日 17:18
米634
建前というかそれが本来の存在意義だろ?
高校が大学に入る為のものだと正式に認められるようになったらだめだろ
641. Posted by ラッシュ   2006年10月28日 17:18
ちょWWWWW
尾崎WWWWW
642. Posted by    2006年10月28日 17:19
世界史や日本史が受験に必要ないからって捨てると韓国みたいな国なってしまいそうで怖い。
ただしい歴史を伝える人がいなくなって日本でも「○○発祥の地は日本なのだ!!」
643. Posted by     2006年10月28日 17:19
受験終わった後に世界史の授業やって
テストも何回かやればいいと思うよ
テストが基準値下回ってれば卒業不可にすれば
みんな真面目に授業受けるんじゃない
644. Posted by     2006年10月28日 17:19
米622
7万人は皆普通じゃないんだねw
あなたの普通の定義、ちょっと変じゃない?
645. Posted by     2006年10月28日 17:19
>>629
>履修漏れが数百校あるという事実では納得できませんか?
で、それ全高校の何分の一なわけ?
646. Posted by     2006年10月28日 17:19
芸術教科を履修漏れしていた学校はどうやって補習やるのか気になる。
647. Posted by      2006年10月28日 17:19


・ルールを破った学校責任者は処罰があって当然

・生徒の責任は限りなくゼロ



ここは共通でおk?


648. Posted by     2006年10月28日 17:20
>>624
すまん。俺理系だ。
テストで点取れば単位もらえるところだった。出席なんかいらん。ただ、テスト一本の勝負。
むしろレポート云々は文系のやつに対する皮肉が入ってたんだが。
理系も文系も必修は少なかったはずだ、うちの大学。
649. Posted by     2006年10月28日 17:21
学校って、みんな通ってきたところだから、みんなが自分のことのようにお話しできて、良かったね。
教科書よりも、この米欄の方を見ちゃうのは、勉強したくないからじゃなくて、おもしろいからなんだよね。

すべてが無駄な議論だけど、誰も悪くないと思うよ。それが遊びだから。
650. Posted by     2006年10月28日 17:21
米637
いや、米617は世界史受けてた人に得させてあげればいいという内容だと思うが。
651. Posted by     2006年10月28日 17:21
しかし、7万人の誰一人として疑問をもってなかったとは考えられない
「まぁ、バレなきゃいーだろ」って思ってた連中もいるはず
652. Posted by     2006年10月28日 17:21
なんで法律に違反してる奴等がこんなに偉そうなわけ?

 理 解 不 能
653. Posted by     2006年10月28日 17:21
全国で高校ってどのくらいあるんだ?
で、そのうちこの未履修の高校は全体の何%なんだ?
654. Posted by     2006年10月28日 17:21
※638
へー・・・・・

じゃゆとり教育は全体が納得した上で取り入れられたのかな?

全体が受け入れられる状況なんて必要ないんだよ。
655. Posted by     2006年10月28日 17:22
米648
出席取らないで必修が少ない理系とかテラウラヤマシス
656. Posted by     2006年10月28日 17:22
米649
お前は誰だよw
657. Posted by     2006年10月28日 17:22
責任は0としても必修を受けないまま社会に出るのはどうだろう?
記憶力だけがよく、発想の豊かさとかなくなってしまう。
658. Posted by      2006年10月28日 17:23
なんかね職業科以外での高等教育の必要性がどんどん希薄になっていく悪寒。
もう普通化解散して、公立の大学予備校でええやん。
659. Posted by 648   2006年10月28日 17:23
*624
追加だけど、確かに経済とか教育とか法のやつらは履修届けがどうとか言ってた。
うちは般教はそうだったけど、専門は履修届けいらなかったな。
大学ってそいうもんだろ?
660. Posted by      2006年10月28日 17:23
これが逆境だ!!
661. Posted by あ   2006年10月28日 17:23
大学出てない人には分からないかもしれないが、大学の単位制度と高校の単位制度を同じように考えているのはおかしい
大学は必修科目全て知らせるが、高校はただ教科を選ばせるだけ
自分から必修科目調べる人間ってよっぽど暇な高校生活だったんじゃない?
普通の高校生は勉強、部活、遊びで忙しくて学校の制度疑うなんてひねくれた奴はいません
普通は
662. Posted by    2006年10月28日 17:24
晋ちゃん、みんなでボランティアして単位OKにしよぉぜぇ〜。
663. Posted by 夏季氷   2006年10月28日 17:24
うーむ。
生徒にも被害者としての側面はあるが、しかし公平を期すなら何らかの措置は必要なわけで。
で、あとはそれを何にするかが問題、と。

そろそろ2ちゃんに何を課すかの関連スレ立ってないかな?
664. Posted by     2006年10月28日 17:24
米659
どうみてもお前さんのところだけですwww
665. Posted by あsd   2006年10月28日 17:24
>>650
横槍入れるようだが
後ろに
>かたよった授業を受けていただけで出席はちゃんとして授業はきちんとうけていたんだから
って文が続いてるぞ?
666. Posted by         2006年10月28日 17:25
2 >>647
かかわった都道府県の関係者・責任者の首を切ったうえで
履修させ、卒業させるなら全ての人を
納得させる事が出来ると思うが。
(一部の香具師は不満に思うかも知れないが)
667. Posted by       2006年10月28日 17:25
森が言うと、皆反抗的になるなwww
668. Posted by     2006年10月28日 17:26
*659
うちの大学は全教科履修届け必須、なかったらどれだけ成績よくても単位もらえない。
出席回数少ないとテストの受験資格なし。
受験資格がなくなった科目とか掲示板に名前付きで張り出ししてくれるんだ。
669. Posted by     2006年10月28日 17:26
米648
毎日1コマ目から必修、午後実習
選択できる科目は4年通して四教科のみ
実習はサボれば即留年
出席日数が3分の2超えてないと定期テストの受験資格剥奪

そんな俺は薬学部だった
4年になってからは研究室メインだったから
楽になったが、3年までの必修地獄は今思い出しても…
670. Posted by     2006年10月28日 17:26
米645
随分マクロな考え方をする人ですね
100人日本人が殺されても「それは全日本人の何パーセントなんですか?」とか言っちゃえるわけ?

米657
世界史を受けたかどうかでそこまで決まるもんか?
671. Posted by     2006年10月28日 17:28
米668
うちの大学も同じだな〜。ただ
>受験資格がなくなった科目とか掲示板に名前付きで張り出ししてくれるんだ。
これはなくて知らずにテスト受けて成績表見るとGPAが0になってる
672. Posted by     2006年10月28日 17:29
ここ、管理人による何らかの基準で

アク禁されるみたいだな

気をつけろよ、自己責任を謳う人たち。
673. Posted by 佐賀   2006年10月28日 17:29
学習指導要領だけじゃなく、受験というシステムも見直した方が良い。
本来は高校までの授業内容をどの程度理解しているかという試験だった筈なんだが、ゆとり教育のせいで授業時間が減少し、公立高校が進学率を意識した体制作りで高校の教科を学ばない間に卒業している事が最大の問題だろう。
更にそうやって履修してない「高学歴」どもが大学になっても一般教養が無く専門過程に移行できないので大学の初期に高校の授業内容や、専門課程と高校教育の中継ぎをやったりしてる現状。
世界史よりも宗教と日本史について学んだほうが国際社会では通用し易い。海外で仕事したい奴は独自に英語学べば良い。国際的には英語が出来ない国は英米の植民地じゃなかったという、誇るべき事なんだがな。
外国の友人に聞かれることとは基本的に日本の今と昔かな。
…あ、あと漫画・アニメ・J-POPSもかw

漫画とアニメ必修にした方が良いんじゃないか?w
674. Posted by ばか   2006年10月28日 17:29
この米欄は
・未履修生徒
・生徒が知っていたことにして自分達の責任を減らしたい教師
・ニート、低学歴
・何かを叩きたいだけの暇人

で溢れているw
675. Posted by     2006年10月28日 17:30
米669
薬学部は必修の数が半端じゃないらしいな〜。
俺の友達が死に掛けてる
676. Posted by     2006年10月28日 17:30
1 森に言われたくない。。。
677. Posted by     2006年10月28日 17:30
>>670
>随分マクロな考え方をする人ですね
>100人日本人が殺されても「それは全日本人の何パーセントなんですか?」とか言っちゃえるわけ?

は?意味不明。
678. Posted by     2006年10月28日 17:30
*665
違う違うそれは説明不足
世界史に限ったことではないと思ったから削ったの
679. Posted by     2006年10月28日 17:30
・何かを叩きたいだけの暇人

当たってるwwwwww
680. Posted by     2006年10月28日 17:31
米774
で、あなたは?
681. Posted by     2006年10月28日 17:32
米677
意味がわからなくて当然
それくらい馬鹿ってことだからw
682. Posted by     2006年10月28日 17:32
※672
個人サイトなんだからそれくらいは普通だろ・・・
何言ってんだ・・・
683. Posted by     2006年10月28日 17:32
>>602

全く同意。
チャンスさえ与えられなかった生徒こそ救済されるべきだ。
684. Posted by      2006年10月28日 17:32


とりあえず、教員免許剥奪しろwwww

685. Posted by     2006年10月28日 17:32
米675
スレ違いだが受験生も見てると思うから声を大にして云いたい

「薬学部(とくに私立)だけは や め と け 」

6年生に移行するが、給料面とかで6年生に見合わない
686. Posted by    2006年10月28日 17:33
米670
>>履修漏れが数百校、それ全高校の何分の一なわけ?
>>100人日本人が殺されても「それは全日本人の何パーセントなんですか?」とか言っちゃえるわけ?

言える。全部事実だから。
感情を優先してルールを犯すのではなく、ルールを遵守した上で感情を語れ。
687. Posted by      2006年10月28日 17:34


これから350時間やる生徒いるってwwwww


688. Posted by     2006年10月28日 17:34
米682
個人サイトにしても規模って尺度があるからな
某ブログのように恣意的な誘導があるかもよ?ってこと
ま、理解できなければ気にしなくても良い
689. Posted by あああ   2006年10月28日 17:34
米680
未来レスktkr!

米670
論点すり替え過ぎ理解不能ワロタw
690. Posted by 648.659   2006年10月28日 17:34
*664
*668
*669
まぁ、大学受験の時は二次で国語を含む4教科受けたからなー。
大学ってなんなんだろね?
691. Posted by     2006年10月28日 17:36
米689
論点すり替えねえ
マクロな視点で語るのが正しいとは限らないという「例」なわけだが
何が論点だかわからないと、そこらへんは理解できないかw
692. Posted by 690   2006年10月28日 17:36
>>672
なんか、今までやってたPCの方が書き込みできなくなったよ?ww

今、サブの方で書き込んでる。
693. Posted by     2006年10月28日 17:36
あ、6年生じゃなくて6年制ね…orz

同じ6年制でも圧倒的い医学部のほうがいい
浪人しようが留年しようが医学部のほうがいい

病院薬剤師の給料なんて雀の涙ですよ…
694. Posted by y   2006年10月28日 17:36
ここの米欄不毛

俺の彼女は無毛
695. Posted by Zion   2006年10月28日 17:37
○森…お前…もう既に寛大な処置だろ。
 受けたら卒業できるんじゃ…。

 ソフトウェア開発に例えれば顧客要求が高いのに開発期間を会社に減らされ、製品の一部機能が未実装なんだが、主用機能の品質すら顧客要求が満たせないからって一部機能放置して主用機能に開発期間割いてたら、未実装機能がバレて納品できなくなったってのと一緒だろ。

 …何億も損害賠償請求ないだけマシな気がしてきたwww
696. Posted by     2006年10月28日 17:38
>691
お顔がまっかっかですよーw
697. Posted by      2006年10月28日 17:38
生徒の保護者痛すぎwwwww
698. Posted by     2006年10月28日 17:38
米690
大学は己の知識の深化を行う場所でないの?
能力を高める、みたいな

RPGで言うところの「称号」だとか「ステータス」をもらいに行くの?
別にどっちでもいいけど・・・。

能力に左右される業種の企業は前者の人間を欲しがるだろうね
699. Posted by     2006年10月28日 17:38
※694
てめーーーー!!!!!


ウラヤマシス
700. Posted by     2006年10月28日 17:39
米690
理系で二次で国語が出るとかすげーなwwwwwww
701. Posted by a   2006年10月28日 17:39
受験のためだけの勉強ってのはどうもな…


米694
お前はどうでもいい
702. Posted by え   2006年10月28日 17:39
米691
686に対してレスしたら?
703. Posted by      2006年10月28日 17:39
パイパンwwwwwww
704. Posted by     2006年10月28日 17:39
これが許されるなら世界史の為の時間割割り当てで悩んだ学校は馬鹿だなww
705. Posted by     2006年10月28日 17:40
米696
よく生きていられるな、お前。
706. Posted by     2006年10月28日 17:40
米692
IP変えればおk
707. Posted by     2006年10月28日 17:40
救済措置をすれば履修をしなかった子供が受験に有利になるから問題。
708. Posted by      2006年10月28日 17:40
※694
空気読めて無さ杉ワロスwww
709. Posted by     2006年10月28日 17:41
米693
薬学部の利点は女の子が多いこと
710. Posted by     2006年10月28日 17:41
とりあえず議論の中身を見ず

青字批判→低学歴ニート乙wwww
青字擁護→お前受験生だろ、ざまあwwww

と決め付ける奴等は見苦しい。
決め付けてるのは、青字擁護派の方が多いのがなんともいえん必死さを感じる。

世界史Aなんざ学ばなくても教養にはまったく関係ないが、卒業に必要な以上学ばなきゃいけないのは道理だと思うんだ。
運が悪かったな。
711. Posted by     2006年10月28日 17:42
>>705
涙拭け 
つハンカチ
712. Posted by     2006年10月28日 17:42
※695
例えがおかしいですよ、お馬鹿さんww
>顧客要求が高いのに
この部分の顧客は文科省を指しているのに・・
>顧客要求が満たせないからって
この部分の顧客は大学を指してますよwww

顧客の例えがごっちゃになってますねwww
713. Posted by 690   2006年10月28日 17:42
>>698
うん。自分もそう思う。
だから、履修届とか出席とか関係なく、その学問の知識の程度に応じて評価すべきだと思うんだ。
その観点で見ると、良い大学だった。
行って良かったと今でも思っている。
714. Posted by    2006年10月28日 17:42
森は黙ってりゃいいのに。
救済措置考えてた人が居たとしてもぶち壊しになったと思うね。

それより、やってたガッコの先生は全員が懲戒処分だろ。
少なくとも校長は責任取るべきだ。
715. Posted by     2006年10月28日 17:43
TVみたが生徒の親が痛い
他の学校の生徒は世界史を履修でさらに時間使っているのによ
716. Posted by     2006年10月28日 17:43
※687
350時間補修なんて、落第確定のアホ生徒でも課さないのにな。
その場合はその時点で退学か留年するだろうけど。
1日7時間で50日か…大変だな。仕方ないっちゃ仕方ないが。
717. Posted by なまら   2006年10月28日 17:43
森ーwww
718. Posted by     2006年10月28日 17:44
大学は学歴という資格をもらいにいくところ
719. Posted by     2006年10月28日 17:44
米713
社会に出る前に全て自己責任の厳しい世の中を体験できる良いシステムだと思うけどな〜
720. Posted by     2006年10月28日 17:45
*700
うん。俺、そんな大学二つしかシラネ。
721. Posted by     2006年10月28日 17:46
米700
私立でS日程とかやってるところだと理系でも国語でる
722. Posted by     2006年10月28日 17:46
※716
今まで350時間を他の授業に当てて得た利益より、補講で350時間分世界史やらせる方の不利益の方が大きい罠。
仕方ないって言って「じゃあ卒業のためにやってください」では無責任すぎるな(国&学校)
723. Posted by     2006年10月28日 17:46
今回は運が悪かったと思うが
学校や生徒は配慮して当然なんて顔できる立場ではなく
あくまで勘弁してくれって頭下げる立場だと思うけどね
724. Posted by     2006年10月28日 17:46
米702
それじゃあ
米686
前半
「事実」であっても「事実の伝え方」ひいては「物事の受け止め方」は一意じゃない
「事実」であるかどうかが全てではない

後半
法を基準とした場合、何も知らなかった生徒に対してどういう処分を下すかは自明ではない
議論の中心にこれがある
ルールを守るのに文句はない
ところがそのルールを厳密に適用できるかどうかが不明瞭だから議論になっているわけだろう?
馬鹿のように無理やりルールを適用し融通の利かない人間のことを「マニュアル人間」といいますが。。。
725. Posted by      2006年10月28日 17:47
履修逃れ擁護=現役の人間
履修済み擁護=退役した人間

こうですか?わかりません。

726. Posted by     2006年10月28日 17:47
社会に出るともっと理不尽なことは腐るほどあるからな

自分はがんばっていても会社倒産とか

自分の行動に責任を持てない子供のままだと
結局潰されて自殺なりなんなりすることになるんだよ
727. Posted by き   2006年10月28日 17:47
1 ろくに勉強せずに卒業できる高校があるのに、勉強してる学校で履修不足でグチグチ言うのはちょっと酷だと思わない?
かと言って何もしないのも問題ですが…自分じゃ答えだせません。

自分も受験生ですが、生徒は可哀想すぎる。現役なんてこれからセンター対策を頑張って、成績があがるって言われてる時なのに…。
728. Posted by       2006年10月28日 17:48


     ゴ ネ 得


729. Posted by     2006年10月28日 17:48
*725
進学校でも真面目に履修させているところある
730. Posted by 713   2006年10月28日 17:48
*719
学生の時から実力主義にしておくべきだと思う。

ただね、この考え方は研究職向けなのね。

普通に社会に出る人とか、文系の人とかは、確かに*719の言ってることが正しいんだと思う。

全部一律にはできんのだよ。
731. Posted by Zion   2006年10月28日 17:48
※712
 分かってないんじゃなくて省いてデフォルメしてんだよ。
 納品先と受注元が違うって書くとテンポが悪くなったんだよ。
 この場合一対一の方が分かり易いだろ。
 ソフトウェア開発だと、開発する会社と受注する会社が違うのはこの業界なら当然だろ。
 それも知らんのか?
732. Posted by     2006年10月28日 17:49
ここで救済されれば、この高校生達は数年で森の票田になります。
733. Posted by あ   2006年10月28日 17:49
管理人のコメント抽出、かたよりすぎだお(^ω^;)
734. Posted by     2006年10月28日 17:49
※725
違う

履修逃れ擁護=履修逃れを経験
履修済み擁護=履修済みを経験
735. Posted by     2006年10月28日 17:50
*732
その考えはなかった_| ̄|○
736. Posted by     2006年10月28日 17:50
*732
その考えは今の高三生にない_| ̄|○
737. Posted by     2006年10月28日 17:51
米724は社会人じゃないのか?

世の中融通の利かないバカマニュアルな人間なんて腐るほどいる。
738. Posted by     2006年10月28日 17:51
>>731
どの業界だよwシラネーヨw
739. Posted by     2006年10月28日 17:51
まぁ高校生なんて未成年なんだからそんなにきつく言ってやるなよ
740. Posted by     2006年10月28日 17:51
米710
残念だが、そうでもないみたいだな
741. Posted by     2006年10月28日 17:52
>> 仕方ないって言って「じゃあ卒業のためにやってください」
>> では無責任すぎるな(国&学校)

あのさあ・・・ 無責任なのは「学校」なわけよ。
生徒が卒業するために必要な単位を勝手に操作したわけだから
742. Posted by      2006年10月28日 17:52
なんか年金問題の時と似てるな。風潮が
743. Posted by     2006年10月28日 17:52
※734
そうですか、わかりました。
744. Posted by 名無し   2006年10月28日 17:53
これは生徒に同情するかな…必修科目知ってる奴なんて生徒にいないだろうし
救済措置だしてやるのが無難だろうな
745. Posted by     2006年10月28日 17:53
教師の違法は生徒の違法、というのならば企業が法を犯せば従業員は皆犯罪者という理屈になるな。
その利潤は受けてるわけだし。
746. Posted by soy   2006年10月28日 17:53
この森の発言って
「入試にない科目は、勉強しなくてもいい」
って言っちゃてるのと同じようなことじゃないの?
アホかこいつ。
747. Posted by     2006年10月28日 17:53
米737
知ってるに決まってるだろ・・・
腐るほどいるからどうだってんだ?
748. Posted by     2006年10月28日 17:54
米746
ヒント:「特」例
749. Posted by     2006年10月28日 17:54
※731
自分の説明不足を棚に上げて人を無知呼ばわりですか。
そういう人はそのうち相手にされなくなりますよ。
750. Posted by      2006年10月28日 17:55
この問題って、公になったから生徒も一方的に被害者って設定になったわけだけどさ。公にならなかったら、「先生世界史なくしてくれてサンクス☆」で終わりなんだろうな。
森さんはもう何を言っても笑いとるだけだろww
751. Posted by     2006年10月28日 17:55
おい、
履修しなかった科目のテストはどうなってんだ?
生徒も受けていないのに成績がついていること分かってたんだろ?
まぁ、被害者ヅラはしないでほしい。
752. Posted by     2006年10月28日 17:56
*745
せっかくだから政治家が法を犯せば、その選挙区の有権者全員犯罪者にしよう。
それくらいの感じじゃない?
753. Posted by      2006年10月28日 17:56
救済は別にかまわないが学校側の処分はきちんとやって再発防止の体制を作れ


これじゃ駄目なの?
754. Posted by     2006年10月28日 17:56
米745
その通り
国のトップが戦争を起こしたんだから、当時の日本人は全員犯罪者ですよ(w
755. Posted by ・・・   2006年10月28日 17:56
米734
俺はちゃんと履修してたクチの現大学生だが
普通にこの履修漏れ受験生は可哀想だと思うぞ・・・。
756. Posted by w   2006年10月28日 17:56
問題は必修から逃れた奴が得してることじゃ無い。

ちゃんと履修した人間がバカを見るのが問題。

そこんとこどう思ってる訳よ、未履修擁護派さんよ?
757. Posted by      2006年10月28日 17:57

受けてない科目の成績が通知表にあるんですよ?


これに疑問を持たない生徒がいるのか?

758. Posted by     2006年10月28日 17:57
とりあえず、青字派の連中が青字批判の※発信者に向かって人格攻撃してるのは分かった。
759. Posted by     2006年10月28日 17:57
>700
灯台と兄弟しかシラネ。
760. Posted by     2006年10月28日 17:58
*751
余分に勉強した教科の成績を割り当てた。
761. Posted by    2006年10月28日 17:58
森というだけで、
「これどんなヤオの前振り?」とwktkしてしまうw
762. Posted by     2006年10月28日 17:59
確かに学校や大人の思惑でこうなったんだから不憫には思う

が、だからといって同情して許してやろうと考えるのは別問題だと思う
763. Posted by q   2006年10月28日 17:59
どうせ、「ちゃんと履修不足の分補習やれ!」
って発言してても叩かれただろ。
764. Posted by     2006年10月28日 17:59
米753
それが一番現実的だとおれも思う
765. Posted by      2006年10月28日 17:59

正直者は馬鹿を見るの典型だなww

766. Posted by     2006年10月28日 17:59
疑問を持ったところで、授業変更できないので
「受験勉強できるし、まあいいか」
767. Posted by 名無し   2006年10月28日 17:59
ちなみに今から世界史授業をやった場合、確実に生徒は内職する。
結局やってもやらなくても生徒にとって同じかな
まー形式上は履修したことになるんだろうけど。
768. Posted by    2006年10月28日 18:00
世界史なんて高校で勉強するもんじゃねー
エセ右翼、エセ左翼が出来るだけだ
769. Posted by     2006年10月28日 18:00
米756
その解決策を図るべきなのは同意だが
黙って学校に従った側を処分するのが正しいとは思わない
という立場

米757
少なくとも7万人はいるわけだが、彼らはみな疑問を持ち共謀したと言えるのか?
770. Posted by     2006年10月28日 18:01
疑問があったのに親や塾講師などの周りの大人に黙っていたやつもいただろう
771. Posted by    2006年10月28日 18:01
*751
生徒は被害者だろ。
疑問はもっても、他の学校でもやっているからいいのかな程度にしかおもわねーよ。
772. Posted by     2006年10月28日 18:03
そもそも今年度だけで済む話じゃないと思うんだが
既卒者への対応もしないとそれこそ
不公平なんじゃないのかと
773. Posted by      2006年10月28日 18:03
米769
>彼らはみな疑問を持ち共謀したと言えるのか?


そこまで入ってないが多くは確信犯じゃないでしょうか。

774. Posted by      2006年10月28日 18:03
せっかく返事してくれたから 米724 へ

>> 「事実」であっても「事実の伝え方」ひいては「物事の受け止め方」は一意じゃない
「事実の伝え方」が一意じゃなかったら捏造だろ・・・報道とかさぁ・・・

>> 法を基準とした場合、何も知らなかった生徒に対してどういう処分を下すかは自明ではない
自明だよ。はっきりくっきり見える。法を適用するなら単位の操作をした「学校側」。
すりかえもいいとこだね。生徒に法を適用してどうするw
生徒は「定められた単位」を「定められた期間」に履修した場合に「卒業できる」。
これも自明だよね。分からない?
775. Posted by 続き   2006年10月28日 18:04
>> ところがそのルールを厳密に適用できるかどうかが不明瞭
卒業するためのルールが不明瞭? どんな教育受けてきたの・・・
「(学校側の操作によって)単位が足りない」→「卒業できない」
これ以上ないほどシンプルでしょ。本来なら卒業できないところを
「寛大な処置によって」補修を受ければ卒業できる。これ以上何を望む?
776. Posted by     2006年10月28日 18:04
*766
そうだね。
疑問を持って、もし担当教員に言ったとしても、「大丈夫だから」と言って丸め込まれるのが関の山。
わざわざ大きくするよう奴がまずいないだろうし(リスクでかいし)、いてもここまでの騒動にするには運が必要でしょう。

世間の高校生は、お前らが思っているほど反体制的でも、ひねくれた天才でもないんですよ。

……俺もそうありたかったと思うが、今高校生に戻っても何もできないんだろうなorz
777. Posted by     2006年10月28日 18:04
※772
同意
卒業済みの奴もどうにかしろよ
778. Posted by     2006年10月28日 18:04
救済措置キタコレ
これからどうなるのかな
779. Posted by     2006年10月28日 18:05
米773
>多くは確信犯
そう言える根拠はありますか?
そう思う、間違いない、気づかないわけがないでこれまで一切出ていないわけですが
むしろ、普通気づかないという声のほうが遥かに多い
780. Posted by ><   2006年10月28日 18:06
必須の科目受けていないから
学校の先生方が全て悪くて生徒は被害者って
言うのはどうかなぁ・・・

確かにカリキュラムに無しで選択させる時に
説明無しで合格率上げようとした所も有るだろうからそういう学校は生徒が被害者だろうケド
ソコには何かしらの救済措が有っても良いかと

でも一部TVで言われていた生徒はそれを聞かされていても、あえてそのずるい道を選んだとか

この辺りを調査して、って言っても
受かりたぃ所に特化して授業受けた利点は・・

数日前に有ったダメ教師は辞めていただく
って有ったけど、これ、今回の件で相当
辞めて頂かなくてはいけないのでは>w<


781. Posted by     2006年10月28日 18:06
周りの交通に合わせて速度超過をしていたら、白バイに追いかけられた
という経験のある人は俺だけじゃないはず!!!!

まぁ、大部分が確信犯だろうね
証明できないし、したところで罰を与えられるとは思わないけど
782. Posted by     2006年10月28日 18:07
※756
へーなんでバカを見るの?

そういう考えの奴も結局受験脳なんじゃんwww
783. Posted by     2006年10月28日 18:08
一連の騒動の大元たる高岡南高校の件は、他の学校の生徒がマスコミに流したそうだが。
784. Posted by     2006年10月28日 18:09
情状酌量はあったとしても
「知らなかったから許される」
というのは間違ってるよ
785. Posted by (=゚ω゚)   2006年10月28日 18:09
ゆとり教育政策のツケで振り回された結果なんだから
特例措置は必要だよなぁ。

今までの分と被らないように特別補修を設けて
それを履修したものはおkとする、
みたいな措置になるのかな。
786. Posted by     2006年10月28日 18:09
まぁ時期というか、運が悪かったな。
今年発覚した奴等は。

処置だけを鑑みれば、「補修を受ければ卒業単位認定してやってもいいよ」っていうのは寛大な処置以外の何者でもないわけだし。
悪いのは教師であって、生徒は犠牲者だって考えをそれなりに反映した処置だろうよ。最初に言ったとおり、発覚した時期が悪かったせいで、寛大な処置に見えないだけ。

それを森の様なアホが発言するから調子にのるやつがでるんだろ
787. Posted by     2006年10月28日 18:10
米780
>それを聞かされていた生徒
いつ聞かされていたの?
そのニュース見てないんでわからないんだが…。
788. Posted by     2006年10月28日 18:10
*782
すまん。受験脳ってどういうものかあなたの基準で良いから教えてくれないか?
必修単位を取らなくても良いってこと?
必修の代わりに受験に必要な単位を取ってたから、結局単位数代わらないから良いじゃんっていう人のこと?

もちろん脊髄反射的な答えじゃないだろうから、しかっり答えて欲しいところです。
789. Posted by     2006年10月28日 18:12
救済措置とかって言ってる議員って結局
「助けてやったんだから数年後からはうちの政党に票入れろよ」
的な思惑が渦巻いてるとしか思えん

森は露骨過ぎ
790. Posted by     2006年10月28日 18:12




ここはいい釣堀ですね





791. Posted by    2006年10月28日 18:13
世界史は少しでもいいから勉強しておいた方がいい
必ずなにかの役に立つ
学ぶきっかけさえもらえなかった生徒が不憫だ
792. Posted by     2006年10月28日 18:13
*790
ちょっと釣られたい年頃なんだ、許せ。
793. Posted by くぇ   2006年10月28日 18:14
>782
はぁ?
そんなことすら解からんのか?低脳がw
794. Posted by     2006年10月28日 18:14
聞かされてたって「地理と世界史を合わせて一つの授業で勉強します」とかだろ

「単位」という考え方からすると、おかしいのは気付くと思うんだが
まぁ、7万もいるんだから誰一人も気付かなかった、というわけでもあるまい
795. Posted by やむをえない事態   2006年10月28日 18:14
スピード違反で捕まった男がいた
男には娘がいて病気で入院しており
現在は意識不明の状態
スピード違反は病院に駆けつける最中だった。
道徳的に
逮捕するのが正しいか
見逃すのが正しいか
796. Posted by     2006年10月28日 18:15
*791
おまいは中学で世界史を学んでないのか?
797. Posted by     2006年10月28日 18:15
おいおい、ここの住人なら一言で済む話じゃないか。



世 界 史 真 面 目 に や ら ん と 韓 国 人 に な る ぞ
798. Posted by        2006年10月28日 18:15
なあ。7万人いて一人も気付かなかったのならそっちの方がすげえw
799. Posted by     2006年10月28日 18:16
※788
バカを見るって
受験で不利になる、受験に役に立たない事を勉強したってことを言ってるんだろ。
それ以外でどういう意味があるのか聞きたいね。

それ以外の意味がなければ受験脳ということだよ。
800. Posted by     2006年10月28日 18:16
米795
道徳を引き合いに出す時点でおかしい。気付け。
801. Posted by     2006年10月28日 18:18
日本史真面目にやらないと
「〜は韓国起源だ!」
という発言を素直に信じてしまうだろう。
つまり日本史と世界史は両方必修でおk。
802. Posted by    2006年10月28日 18:18

>>救済派

この件に対して救済措置を取るなら本当に、例えば法律で一方的な
被害者になった人にも同じ様に措置を取らないといけないな?

「不利益(実際は違うけど)を被った! 人並みの待遇を所望する!!」

って言いたい訳だからな君らは



他 人 の 苦 痛 は 蜜 の 味 、自分の不幸は辛酸かぁ?
甘ったれてんじゃねえよ
803. Posted by     2006年10月28日 18:18
受けなかった授業が成績表の項目に存在するのかどうか。
804. Posted by     2006年10月28日 18:18
何かの役に立つって言ってるやつはそれこそ見当違いじゃないかね
勉強なんて必ず役に立つとは限らないだろ
「役に立つ」をどう解釈するにもよるが
805. Posted by     2006年10月28日 18:18
逮捕しねーだろ、点数引かれるだけ
どんな理由並べても聞いてくれねーよ、実際は
806. Posted by     2006年10月28日 18:18
米774
真面目にレスしようとしたが、論外すぎるのでやめたわ
捏造って言葉のほかに、偏向報道って言葉があるのを知らないみたいだしな・・・
807. Posted by     2006年10月28日 18:18
>>794
気付かなかった云々より、
気付いて何ができるかを考えるべきじゃないのかな、生徒視点に立つならば。
相手は15〜18歳だぞ。

そして、それを考慮した上での今から3月までに授業を受けさせる負担と、留年させた場合の負担を天秤に掛けてな。
808. Posted by     2006年10月28日 18:19
※793
なんの説明もせずに罵って終わりとはずいぶんたちが悪いね。
809. Posted by h   2006年10月28日 18:20
>>795
この事件はやむを得ない事態ではない訳で。
810. Posted by     2006年10月28日 18:21
>>802
ヒント:「特」例
811. Posted by     2006年10月28日 18:22
ルールなんだから、破ろうとするなよw
学校側は今すぐ卒業できるようにカリキュラムを変更すればいいだけだと思う。
単位が足りなくて卒業できなかった人は一年留年または半年留年になるだろうね。
留年に不満な人は教育委員会とか学校を訴えれば良いのでは?

812. Posted by 793   2006年10月28日 18:22
※808
じゃぁ788に付いてはどう云うお考えで?
813. Posted by     2006年10月28日 18:23
頭わりー
814. Posted by あ   2006年10月28日 18:23
まずは加担した校長やその他教師を免職にしろ。そしたら俺は気分良く補習を受ける。みたいな事、言いだす学生を俺は待ってる。どう考えても今の補習の流れはおかしい。教師を犯罪者扱いしてからの議論だと思う。守られすぎ。教師がね
815. Posted by     2006年10月28日 18:24
結局、いらない教科勉強しないで済むしラッキーだから黙っていよう
って思ってた学生も少なくともいるわけだから
形だけでもちゃんと補習を受けさせるべきだと思う

全員が気付いても全く何もできない状況にあった
と云うには7万人は多すぎる
816. Posted by     2006年10月28日 18:24
>802
加害者が公務員(こういう言い方していい問題かは微妙だが)なんだから国家賠償請求権等で認められている保障が受けられるのは当然。甘えでもなんでもない。
言いたいことはわからんでもないが。
817. Posted by 朴李   2006年10月28日 18:24
歴史まじめにやらないとチョン国人に論破されるようになるよ
818. Posted by     2006年10月28日 18:24
※812

※799に書いた。これに反論してみろや。
819. Posted by     2006年10月28日 18:25
まぁ、お前らがこの学生と同じ立場になったら青字のヤツと同じことを言うんだろうけどな
820. Posted by     2006年10月28日 18:26
仮に
400校の職員が全員懲戒免職になり
400校に対して全て裁判が行われ
数百人規模で留年が発生したとしよう

それでいいのか?
821. Posted by     2006年10月28日 18:26
米814
今全部免職にしたら、授業そのものが出来なくなる。
受験が終わったら処罰、がお国の考えていることだと思われる。
822. Posted by     2006年10月28日 18:26
米226
スペランカー?
823. Posted by     2006年10月28日 18:27
米815
この件に肯定派のくせに「形だけ補習でいい」って・・・
なんだそれ
824. Posted by     2006年10月28日 18:27
確かに責任の所在があやふやすぎるのも問題
相変わらず安倍はハキハキ喋らないし

安倍も文科省も教育委員会止まりで責任追及しようとしているし、
教育委員会は責任問題を避け補習が〜、理由が〜しか言わない

官僚ってのは滅多に謝罪しないから厄介だ
825. Posted by     2006年10月28日 18:28
だからさ、受験終わった後に補習すればいいじゃん
今やったって内職してどうせ真面目に授業受けないし
卒業するまでにテストもやって、落ちた奴は留年でいいじゃん
826. Posted by     2006年10月28日 18:28
米816
私立の教師もやってること忘れないで
827. Posted by      2006年10月28日 18:30
米820
それでいい。
828. Posted by 788   2006年10月28日 18:30
*799
そうか。
今まで受験に必要な科目を履修をしてないのに、今から補習を受けることが馬鹿を見ると言ってると、言って、それを馬鹿を見ると言ってるやつが受験脳だと言ってるんだな。違う? 違ったら反論よろ。

*756が馬鹿を見るって言ってるのは、それまで本来なら受けなくても良い、例えば国語や数学や英語の授業を受けてて、これからさぁ、受験だって言う生徒達のことだと思ったんだけど、違うのかな?
国語や数学や英語を余分に受けた生徒が、みんなその科目が受験科目なわけじゃないんだぜ?
829. Posted by     2006年10月28日 18:31
※818
>受験で不利になる、受験に役に立たない事を勉強したってことを言ってるんだろ。
違うな、真面目履修してる奴が不利になるんじゃなく、履修すべきモノをしてない奴等が有利になってるから、可愛そうに正直者がバカを見てるんだよ。
830. Posted by    2006年10月28日 18:32
世界史を受験の必須科目にすれば解決じゃん
自分も世界史パスできた身だけど今年の奴らは運が悪かったな
大学だって就職だって裏でいろいろあるわけだし
んな馬鹿正直にやらなくてもと思うがな
831. Posted by     2006年10月28日 18:32
米829
日本語でおk
832. Posted by     2006年10月28日 18:33
全員留年はさすがに問題になるから『寛大な処置』をどの程度にするかだろう
・来年までに所定時間の授業
・必要授業時間をある程度免除
・レポートやテスト
個人的にはした二つの組み合わせがいいと思うが・・・
こんな問題いろいろ込み入りすぎてどんな結果にしようが不公平や問題起こるんだから
どれだけ納得いく妥協点をもってくかだろう
明らかに受験に役立たないし興味もない科目なんかどうせマジメにやってないだろ
俺の場合文系なのに理系のやつと化学や生物の2Bのテストで勝負して遊んでたけど

しかし、これまでに指導要綱自体に不満や批判ってなかったのか?
どうせだからこの機会にほかの問題とあわせて教育制度変えてほしいが
833. Posted by     2006年10月28日 18:33
米828だったorz
834. Posted by    2006年10月28日 18:33
高専生の当方からすれば、どれが必修単位かどうかなんて科目選択するときに確かめるもんだと思ってた。

当然選択の組み合わせによっては卒業できないものもあるから、みんなその辺は注意してたし。

何が必修かとかわからないやつらは大学いっても留年するだろうから、別に急いで高校卒業しなくていいんじゃね?
835. Posted by     2006年10月28日 18:35
感情的になった奴がいるおかげで、痛い米欄になってると思た
836. Posted by     2006年10月28日 18:35
受験脳って、受験に有利不利といって結局は受験を重視してる奴のことではないのか。
授業受けてない奴より多くの知識を持っている、と誇れないのか。
837. Posted by     2006年10月28日 18:35
>> 確かに責任の所在があやふやすぎるのも問題

あやふやじゃなくて、はぐらかそうとしてるだけ。知ろうとしないだけ。
単位操作を指示した奴が責任を取るべきなのは自明。

>> 400校の職員が全員懲戒免職になり
>> 400校に対して全て裁判が行われ
>> 数百人規模で留年が発生したとしよう
>> それでいいのか?

良いか悪いかじゃない。規則を守ったか守ってないかだ。
それにさ、普通そういう大規模な裁判は団体作るだろ・・・
別に逸れて個別に裁判起こしてもいいだろうけどさ
残念ながらおよそ先進国の理性ある考え方とは思えないなぁ
838. Posted by    2006年10月28日 18:36
>>痛い米欄になってると思た
いつもだよ?
839. Posted by     2006年10月28日 18:37
米834
高専と高校は違うぞ?
大丈夫か?
840. Posted by あ   2006年10月28日 18:37
全員免職が一番良い。教師とはそれくらい大変な職業。懲戒免職の時期と教員募集の時期さえうまくやれば、授業もまわるだろ。
生徒の責任など鼻糞みたいなレベルだ。単位をくれてやっても良いんじゃね?甘いかW
841. Posted by     2006年10月28日 18:37
受験後履修と言っている人は
大学へ提出する調査書にはどう書くべきだと思ってるの?
履修済みとして提出?
それが不可なら受験すらできないわけだが

さらに中高一貫校が中学のうちに高校の授業を履修させて、高校で履修していることにしている事実はどうなるんだ?

つか、学校を処分すれば済むとか言うレベルじゃないよこれ
処分したところで
保護者の受験指向は変わらないだろうし
間違いなく公立は破綻する
842. Posted by 816   2006年10月28日 18:37
>826
私学は補習したらいいんじゃないか?
843. Posted by     2006年10月28日 18:37
※825
これでいいじゃん
時期が関係ないなら卒業前にやればいいじゃん
844. Posted by か   2006年10月28日 18:38
今日の昼間は意見が割れてますね。

昨日の昼間、いかにニートで満たされていたかがよく分かる。



けつ毛事件のときも思ったがニートだとかって本当に人の不幸が好きだよな?

今更な意見スマソ
845. Posted by 828   2006年10月28日 18:38
*833
確かにわかりにくかった。すまん。

履修漏れがあった高校って言うのは、学校の方針で受験に重要そうな科目(例えば国語、数学、英語)を実際より多く取らされてる。

その中で、実際に多く取らされた科目が全部必要な生徒ってあんまりいないと思うのですよ。
そういう生徒に対し、さらに多くの単位を課すのは不公平なんじゃないかって話。

結局はみな高校の言うとおりに授業受けてたんだから、生徒を攻める理由はないだろうと。

ましてや、受験脳って何?

っておもったわけです、はい。
846. Posted by    2006年10月28日 18:39
それならそれで楽しみだ。これで日本がより腐敗したらぶっ壊しがいがあるってもの。
847. Posted by    2006年10月28日 18:39
生徒はしかるべき時間を補修、でいいと思うが。
848. Posted by     2006年10月28日 18:39
※834
大学みたいに授業を取っていく方式なら、どの授業を取らないと卒業できないとか考えるけど、
高校みたいな方式だと、疑う奴はほぼ居ないんじゃないか。
始めから、時間割に乗っている授業の単位を落とさなければ卒業可能って考えるのがほとんどだろ。
849. Posted by     2006年10月28日 18:40
※828へ
もっとわかりやすく説明してくれ。
※829へ
756. Posted by w 2006年10月28日 17:56
問題は必修から逃れた奴が得してることじゃ無い。
ちゃんと履修した人間がバカを見るのが問題。

俺はこれに対して反論した。
だからお前の反論は意味不明。
850. Posted by      2006年10月28日 18:40
この選択って全国的に今年から始まったの?
もしそうでないなら遡ったらとんでもないことになりそうだな。
そいつらはのうのうと卒業してるんだろうから、俺たちも卒業させろとかいいかねん。
851. Posted by     2006年10月28日 18:41
ニート+受験負け組みが騒いでるんだろ
自分の時も不利だったのかと思うと我慢できないんじゃない?
852. Posted by        2006年10月28日 18:41
正規の授業受けれて良かったじゃん。
受けるべき授業を受けられなかったのは不幸だよ。
853. Posted by にjh   2006年10月28日 18:42
森さんはどこの大学でてんの?
854. Posted by     2006年10月28日 18:42
履修してないんなら、履修しとけよ。
損とか、得の問題じゃねーだろ?これ
855. Posted by     2006年10月28日 18:42
米859
うちの母校では、10年ほど前からやってました。
856. Posted by     2006年10月28日 18:42
※841
あれって「xxxx年卒業見込み」で出すんじゃなかったっけ?
857. Posted by 854   2006年10月28日 18:43
米850だた
858. Posted by     2006年10月28日 18:44
※845
お前756じゃないのか?

・・・・

通りで話が通じないと思った。
859. Posted by     2006年10月28日 18:44
米837
>それにさ、普通そういう大規模な裁判は団体作るだろ・・・
>別に逸れて個別に裁判起こしてもいいだろうけどさ
一人一人が、じゃなくて、一校一校に対してって意味なんだけど。
私立もあるけど、誰を相手取って裁判起こすわけ?
860. Posted by Zion   2006年10月28日 18:44
※749
 あーあ。
 やっぱ引っかかってる。
 更に最初の文意を読み取れてないってのをわざわざスルーして煽ったらこれだから。
 正確な例えを目指してたわけじゃなく、「文科省と直接利害関係が無くて訴えられないだけマシだなw」ってのが論旨でしょ。
 ごめんねぇ、教師が悪くて国語の授業受けてないんだよね。
 それとも君なら正確な例えで鋭く世相をえぐってくれるんでしょ?もっと良い例教えてよ。

※738,749
 説明不足かねぇ…大手ゼネコンが受注した建設業務を全部自社でやってるとでも思ってるんだね。かわいそうに。
 製造業なんか全部そうでしょ?
 社会の仕組みを全然知らないニートらしい答えですね。あ、それとも高校生?
 受験勉強以外にも色々やった方が良いよw
861. Posted by     2006年10月28日 18:44
>>850
今年27だけど自分のときも余裕でやってた
たぶんもっと昔からやってるんじゃないかと
自分の時は社会の教師自らネタ晴らししてくれたけどな
しかもまだ不正発覚の学校に名前が入ってないw
地方は公立が進学校だからどこもやってると思うよ
まだまだばれてないとこがたくさんあるはず
862. Posted by 860   2006年10月28日 18:45
更には不要だったな。
863. Posted by     2006年10月28日 18:45
米856
そう。単位も「修得予定」で出すのかね?
864. Posted by あ   2006年10月28日 18:46
マジレスすると公立高校の授業なんて使えないから誰も聞いてないんだぜ?

世界史の時間に他の教科やってる奴より世界史の時間内職してた奴の方がよっぽど有利だと思う。だから現役高校生で不利だなんて言ってる奴はいないことに気付いて><
865. Posted by 。   2006年10月28日 18:46
すごい米の数だな・・・
明日はきっとセーラームーンのコスプレ姿で
わいせつ行為して捕まったオサーンが採り上げられると期待。
空気読まんでスマソ
866. Posted by     2006年10月28日 18:47
最近はレッテル貼りが流行ってるの?
煽りにしてはあまりにも酷い
867. Posted by    2006年10月28日 18:47
森首相は
「生徒に寛大な措置を」と言う前に
「教師に厳格なペナルティを」
というべきだと思った。
868. Posted by     2006年10月28日 18:48
米864
>現役高校生で不利だなんて言ってる奴はいない
気づいてる人間もいるが
自分の主張を通すために不利だと言っているとしたがる奴が多数ってところだな
869. Posted by     2006年10月28日 18:48
米861の年齢だと別に世界史必須にはなってない時代でしょ

まあその頃は別の履修逃れがあったってことなんだろうが
870. Posted by      2006年10月28日 18:48
こういう履修漏れしてたのは進学校だろ?
マジメに履修してたのは、高卒で働くor専門行く人の学校だろ?
大学入試で直接ぶつからない層同士だろ。
だったら救済しても、しなくても、関係ないじゃん。
871. Posted by     2006年10月28日 18:49
>>858
あー、756じゃない。
受験脳って言うのに反応した人。
確かに756見ると話食い違ってるね。
ややこしくしてすまんかった。
872. Posted by    2006年10月28日 18:49
なんでファビョってる奴がいるんだ?
リア高か?
こんなところで遊ぶより勉強したほうがいいお。
873. Posted by 834   2006年10月28日 18:50
米839
あーすまない、「必修科目」っつーことは、
そもそも単位とかそういう概念じゃないってことか。

高校はシラバス的なもの配ったりしないのか……。
874. Posted by     2006年10月28日 18:51
※860
鋭く世相をえぐってるね☆
ガンバレw
875. Posted by     2006年10月28日 18:51
※863
俺は学校の先生じゃないから分からないな(^^;
ただ、卒業する予定なんだから、必須単位も「修得する予定」なんだろうね。
過去に学校の先生が、「お前らは書類上は卒業できるはずなんだから、大学受かった奴は絶対卒業しろよw」って言ってた。
876. Posted by ななし   2006年10月28日 18:52
んなこと言っても今からまともに勉強しても
卒業に間に合うわけがない。
ある程度寛大な措置をとらないと
どうしようもない状況ではあるんだから…
「完全に授業させない」ってのは阿呆の意見だと
思うけど。
877. Posted by     2006年10月28日 18:52
米844
個人的にケツ毛のときと特定の主張の人(笑)は大分被ってると思う
特徴としてやたら「自己責任」を謳う

でも自殺に追い込んだ生徒だとか、そういうのは一人前に非難するんだよねー
ふしぎふしぎ〜
878. Posted by     2006年10月28日 18:53
*872が真理をついたように見える
ここにいるのは、悲しく土曜日の暇つぶしをしている成人だけでいいのです。俺含む。
879. Posted by     2006年10月28日 18:53
米869
いや、その頃は既に世界史必修になってる。
必修になったのが1992年からだし。
880. Posted by     2006年10月28日 18:54
820と841のことも考えてくれ
881. Posted by     2006年10月28日 18:54
発覚した時期が悪いな。
高認の締め切り前だったら、高卒資格はもらえないにせよ
大学行くんだったら推薦以外の奴らは何とかなっただろうに。
882. Posted by @   2006年10月28日 18:56
うちの高校も一応それなりの進学校だったんだが、
社会や理科で受験に使わない科目は1年のうちにまとめてやっちまってたから、
ちゃんと受けてても、受けてない奴と比べて
そんなに受験に不利になるとは思わなかったんだけど・・・
他のところはそうじゃないのか?

まあ3年になったら受験科目以外の授業はサボって
便所で「便」ならぬ「勉」をしてた奴もいたけど。
883. Posted by     2006年10月28日 18:56
仮に発覚したのが2月でも
全員留年させるのかどうか聞いてみたい
それがルールなんでしょ?>遵守派
884. Posted by 。   2006年10月28日 18:57
補習に出ればOKなら結構寛大な処置だと思うんだが・・・・。
内職がするのはもうしょうがないと学校も思ってるだろうし。
試験もするわけじゃないんだよね?
885. Posted by    2006年10月28日 18:58
運動会のとき手つないで同時にゴールした世代だろ?
真の平等というものをいい機会だからみっちり学んでほしいところだ。
886. Posted by     2006年10月28日 18:58
ここまで大規模なんだからもはや暗黙の了解になってたと思うんだがな
突っつきまわしたのは誰なのやら
今から全時間授業やりなおしで得する人なんているのかよ
887. Posted by     2006年10月28日 18:59
これ発覚した時期が悪いよな。
高認の締め切り前だったら、一般入試で大学行く奴らは何とかなっただろうに。
888. Posted by     2006年10月28日 18:59
米873
高校はシラバスなんて配らんのよ。
どの授業受けるかは、殆ど学校が決めるんだから。
生徒に与えられた選択権は、地理選ぶか日本史選ぶかとか、その程度さ…。
889. Posted by @   2006年10月28日 18:59
米882
あ、上の「1年」ってのは「1年生」ってことね。まぎらわしいな。
890. Posted by     2006年10月28日 19:00
既に世界史の授業受けずに卒業してるヤツもいるんだよな。今回の発覚で今の学生だけが留年となるのなら、卒業生に対してもペナルティがないと不公平になると思う。でも事実上それは無理だし。
はがゆいが、今回は森の言うとおり論文とかの代替措置で何とかするしかないんじゃないか。
どうせ授業なんてカタチだけで、自分に関係ない科目の時間は別の科目勉強するのは暗黙の了解みたいになっていて、受けておけばとりあえず単位とれるくらいでほとんど意味はないんだし。
891. Posted by     2006年10月28日 19:04
俺、高校1998年卒だけど、選択科目が『世界史or日本史』『地理or政経』だったぞ。
選択してない科目は成績表に載ってなかった。

これだと、日本史と政経は絶対学べない科目になるよな?
で、俺は、自分の国の歴史と政治の仕組みが知りたかったから、日本史と政経とったんだよ。
こういう学校多いはずだぞ。それが不思議だと、全然思わなかったし、教師も『世界史は取るように』なんて言ってなかった。
どーすんだ、これ。もう大学も出たというのに。
892. Posted by     2006年10月28日 19:05
米884
よく知らんが、試験で点取らないと単位もらえないんじゃないの?
履修したのに留年もあり得るんじゃ・・・

関係ないけど
米844見て思ったのは、ニートにもの喋らせちゃ駄目だな
所詮人事だから、妬みと僻みでどんどん社会を腐らせていく気がする
最終的に残るのは失望した国民のみってことになりかねない
893. Posted by ff   2006年10月28日 19:05
森元首相は確かに温和な性格だ。自分の少し甘やかされて育った所がある(諸所の噂でもよく表れてる)。
生徒には責任はない。風潮的には全くとは言えないが、風潮的に人を罰したり、債務を負わせる事はこれは差別や強制に当たる。
森元首相は生徒に負担の掛からないよう、単位は寛大に許すべきとの意見だったのだと思う。
責任はすべてその当事者である大人に取らせるべきだ。
ただ、「世界史でも読み、論文を書かせる」事を寛容と捕らえてるのはやはりトップの人間の教養によるもので、庶民にとっては自分で勉強して自分で考える方が苦痛だと思う。そこはちょっとズレてる。
894. Posted by     2006年10月28日 19:06
寛大な措置を上げていいんじゃないの?
今年、問題が発覚してただけでこれ以前の卒業生も寛大な措置で卒業できてきたんだ
こんな所で停滞を作るほうが、日本社会には打撃になる
それにこいつらが大学に入学しても生徒の質が下がるわけじゃないだろう?

責任転嫁するが、これまで黙過していた大学関係者と高校関係者、卒業者各位が
もっとはやく問題にしていれば、今年の学生は救われた話でもあるはず。

真面目に処置を考えるなら、高校と大学が連携して打開策を講じるべきだろう。
責任は高校にあるが、高校だけでは責任を取れないぐらい、この問題は大きい。

三方損で、秋期入学も解決策の一つとして提示してみる。










以上、中卒の意見だ。
895. Posted by     2006年10月28日 19:06
公立進学校はほとんどそんな感じでしょ
何も知らない生徒が大多数
だからこそ罪のない生徒には寛大な措置をって言ってるのに
糞まじめが騒いでるだけ
896. Posted by     2006年10月28日 19:08
米891
もう一回高校生できるぞ
女子高生と高校生活うらやましい
897. Posted by     2006年10月28日 19:08
既に隠した学校の逃げ得ってことになってたりしてな
関係者に口外を禁じたりとか

しかし措置反対派いなくなったな・・・
出てこいよ。
898. Posted by z   2006年10月28日 19:09
生徒に未履修科目の授業風景を映したビデオ渡して、
「家で○○時間(足りない時間分)かけて見るように」って言う。
・・・てのはどう?
もしくは、先生が前で補習やってるときに、生徒にはイヤホンor耳栓付けるの許すとか。
あ、でもそれだと授業やってる先生に失礼か・・・。

っていうか、削除された教科の先生はプライドとか無かったのカナ?
普通「あんたの教科は受験に関係ないから、授業やりません」とか言ったら怒りそうなものだけど。
「これがうちのやり方ですから」とか言われて、素直に納得しちゃったのかね?
899. Posted by 891   2006年10月28日 19:09
高校じゃシラバスなんてないから、学生は選択科目は学校側が『どれをどう選んでもなんとかなる』ように設定してもらってると思ってる。
実際、事前に必修と選択の内訳が知らされる高校なんて聞いたことない。
学校側が設定した『必修授業』はあっても、『必修単位』の説明はないはずだ。
必修科目なら選択科目に入ってるはずないし、入ってるなら『二年次にこれ選んだら、三年次はこれね』と決まってるようになってるんだ、と。数学なんかはそうだった。

俺のとこはそうじゃなかったぞ。俺に責任はないとはっきり言えるぞ。
900. Posted by 既にご存知とは思いますが…   2006年10月28日 19:09
1 リンク先にて削除されております。
どなたか、問題発言のリンクをお願いできませんか?
頭悪い発言を記録したいので。
901. Posted by    2006年10月28日 19:15
※891
大学出た大人なんだから、自分で暇作って勉強しようぜ。
902. Posted by k   2006年10月28日 19:15
米895がかわいそうな子ってことはわかった
903. Posted by     2006年10月28日 19:16
生徒は高校を訴えないのか?
904. Posted by     2006年10月28日 19:16
森元総理は毒にも薬にもならない。
ここまではみんな同意見なんだよね?
905. Posted by     2006年10月28日 19:16
俺の場合、高校入学の際に授業計画(科目と単位数が記載)の冊子が配布されたのだが。

問題となった高校の生徒及び親は授業の科目を把握すらしていなかったのか?
906. Posted by      2006年10月28日 19:17
受験受験って言うけど、高校生なんて暇多いんだから自主的に勉強してれば世界史分の差くらいどうとでもなってるはずと思ったり。
907. Posted by     2006年10月28日 19:18
897追記
考えれば4月過ぎて騒ぎが収まった後、ひっそりと公表されたりしてな・・・

仮に校長が処分されることになるとしたら
何も知らない今年就任したばかりの校長とか可哀想すぎる
既に教職者一般は相当追い詰められてるんだろうけどいたたまれないってのは甘すぎるんだろうか
まぁ甘すぎるんだろうな。

教師叩きや医師叩き、公務員叩きも
あまりに何でも叩き潰すようになったらおしまいだわ
どこか「万人の万人による闘争状態」に逆戻りしつつある気がしてならない
908. Posted by !!   2006年10月28日 19:18
米895に同意だな。
これを生徒の「自己責任」とか言ってるアホは、
高校の実態を知らない中卒か、僻みのニートか、
クソマジメで融通が利かないマニュアル人間だけだろ。
909. Posted by     2006年10月28日 19:19
どーせ学校側に、PTAとかから圧力かかったんでしょ?
910. Posted by     2006年10月28日 19:19
保守
911. Posted by     2006年10月28日 19:19
卒業取り消しでまた女子高生と学べるなら'`ァ(;´д`)'`ァもんだよ、あんな太もも天国は他にない…
912. Posted by     2006年10月28日 19:20
米905
サラ金が借りる際に保険かけてたのとか
やっぱり読まないほうが悪いとか自己責任とか思ったりするの?
913. Posted by    2006年10月28日 19:21
親側から受験勉強対策しろとか圧力あったと思う。
俺が通ってた高校も1時間目の前に追加授業あった。
しかもさぼったらその追加授業の科目も内申さがるおまけつき。
914. Posted by     2006年10月28日 19:24
俺はリアルにこれに巻き込まれた受験生だけど、やっぱり書き込ませてないところを見ると、現場とお上の板ばさみの先生たちがかわいそうだとは思わないのか??
今のゆとり教育の時間割だと、世界史&日本史or地理両方やってるとセンターまでに終わらないんだそうだ。
実際うちの学校も始める前まで間に合ってなかったらしいし。
センターまでに教科書終わらずに、
『ハイ、センターまであとちょっとしかないから適当に教科書読んどいてね』
なんて言えるもんなのか??フツーに考えて言えないだろ。
先生を可哀想だとは思わないのか??
教育委員会にDQN保護者にDQN生徒に3方向からの板ばさみ。
地歴の先生たちだって相当考え抜いた結果だし。生徒の俺たちのことを考えてくれた結果、
悪い結果につながったんだよ。

↓に続く。
915. Posted by     2006年10月28日 19:24
*908
中卒とニートと、クソマジメで融通が利かないマニュアル人間…

あまりお口を開かない方がよくてよ。
程度の程がしれましてよ?
人を貶める前に自分を高めなさい。
916. Posted by     2006年10月28日 19:24
まぁ、結果として、

1、現場のことを考えれないお上が悪い。
2、指導要領を守らない先生も結局悪い。
3、そのことに気付かなかった保護者もそれないりに悪い。
4、そのことに気付かない生徒も悪い。

4について言っておくが、俺は気付いていたからなww

後、世界史みんなやってないといってるが、
俺はこれからセンターに三ヶ月と言う時期に使いもしない日本史の勉強さww

実際よ、ほとんどの大学は地歴2教科もいらないんだし。ゆとり教育にならなくてもいずれ起こる予定だったんだよね。これ進学校の部類に入ってる学校はやってないところ5割はやってると思うよ。まだバレ、ちゃんと2教科やってるようなところてないだけで。
東大とか受ける奴がいるような学校だろは。
917. Posted by     2006年10月28日 19:24
ニートに救済措置施すよりよっぽどまし
918. Posted by    2006年10月28日 19:24
休日や冬休み等を返上して一日10時間の授業やっても無理なわけ?
919. Posted by     2006年10月28日 19:25
森の発言は便所の空気
920. Posted by あsd   2006年10月28日 19:26
赤信号、みんなで渡れば怖くない。
確かに事実としてそうなんだが、車に轢かれたときは自己責任

ばれちゃった以上はやらなきゃしょうがないだろうと思う。
ただ、責任を問われるべきは学校だろうね。生徒ってのは基本的に受身の存在だから。
まあm、しわ寄せは生徒に行くわけだが、運が悪かったねとしか言えないな。
921. Posted by     2006年10月28日 19:27
>>これ進学校の部類に入ってる学校はやってないところ5割はやってると思うよ。まだバレ、ちゃんと2教科やってるようなところてないだけで。

連続スマソ。

>>進学校の部類に入ってる学校でやってないところは無いと思う。まだバレてないところがほとんどなわけで。

だな。
922. Posted by     2006年10月28日 19:27
さすが森元首相!
支持率相応の説得力ですね。
923. Posted by     2006年10月28日 19:27
>「万人の万人による闘争状態」
倫理や世界史を学んでいてもこの有様じゃなあ。
偉そうに、一体何を学んできたんだって感じ。
平和ボケしすぎているっつーか
過去の偉人がここまで社会を発展させてきたのに、何も学んでないから人間の行動自体がどんどん前近代的になってきている
一億総白痴化計画をなしえたのはテレビよりもむしろネットだったのかもしれん
924. Posted by お茶も好き   2006年10月28日 19:28
今、寿司食ってる(゚゚)ウマー
925. Posted by Zion   2006年10月28日 19:29
○アベちゃん…マジで教育改革頼む…
926. Posted by 森   2006年10月28日 19:30
         ___
       / ̄     ⌒ ヽ
       /⌒~~~~~~⌒ヽ Ξ|
       |   - ー   ξΞ|
       |  ゚̄  ゚̄  ξΞ|
     (   |_     ~ 6)|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |  , __,ヽ     | < 俺のことでもめるなよ。
      |    ̄       |  \_________
      \____ノ/ ̄\
927. Posted by     2006年10月28日 19:30
他の教科で余分に授業していた分を足りなかった教科の授業だったということにしてつじつまを合わせればいいじゃん。
どうせ世界史なんて糞ほどの役にも立たん。
小中学校でやるくらいの知識があれば十分。
それ以上の細かい知識なんて、覚えていても役に立つことはないだろうし、必要になるときまで覚えていられるとも思えん。
今は必要に応じてネットで調べることも出来るし。
928. Posted by k   2006年10月28日 19:30
基本的に生徒は学校の方針に逆らう事はできない。
仮に履修不足に気づいてたとしても、生徒にはどうしようもないわけだ。
よって救済措置は妥当。

森さんはちょっとケアレスミスwww
929. Posted by     2006年10月28日 19:31
この問題が2〜3校、数クラスの話だったら補習受けろでいいと思うんだが、
7万人だろ?話がでかくなりすぎなんだよ。
930. Posted by    2006年10月28日 19:31
米899
俺の高校はHPにカリキュラム載せてあるから
必修と選択の内訳が細かくわかるようになってる。

何でこんな親切なんだろ。
931. Posted by     2006年10月28日 19:31
この話ってなんかムカつくのでそれをつい生徒に対して発散したくなるが、やはり本当にこのムカツキをぶつけるべきは学校

少なくとも有印私文書か公文書か知らんが偽造していた校長連中は刑事告訴すべきだろ。
こういった慣習をなくしたいと思うなら生徒じゃなく学校側こそを厳罰に処すべき。
932. Posted by     2006年10月28日 19:32
(対応する学校が)「かわいそう」だから寛大な処置を…って森サンは言ったんじゃないのか?
933. Posted by     2006年10月28日 19:32
米914
机上の空論で現場見えない制度作るから
学校に全部しわ寄せが来て
あがいた挙句犯罪者として処分され・・・

教師に志望する奴いないだろ、これじゃ
934. Posted by     2006年10月28日 19:34
まあ学校側の責任なんだから
補習中は受験科目の自習を見逃して、
試験も成績も手加減、それが現実だろう
935. Posted by ふ〜ん   2006年10月28日 19:34
世界史は大学入って一年の暇なときに、自分で教科書と参考書買って読んだよ。普通そうなんじゃないの?
936. Posted by どいだん   2006年10月28日 19:34
森前首相の発言に賛成か反対かは別として、
2ちゃんとかで、まじめに授業してきた人たちの配慮がないっていう理由はどうかと思う。その発言こそ、学校側と一緒。受験のことしか考えてないからそういう考えしか出てこない。授業してきた人たちが不利かどうかを、どうして受験一色にしぼることができる。たとえば、公務員試験はどうなる。たとえば、その授業から将来を考えた人たちはどうなる。
どちらが不公平となるかは、分からないものだぞ。
937. Posted by    2006年10月28日 19:34
米927
そいつは今回の話とはまったく別の話だろうに
それを言ったら学校の勉強なんて社会ではすべて役に立たないとも言える
938. Posted by     2006年10月28日 19:35
ニートの望む世界なんてろくなもんじゃない
足を引っ張るだけ
939. Posted by ・   2006年10月28日 19:37
※914
まあ確かに、自分の教えてる授業が受験に関係ないからって
授業切り捨てられた先生も屈辱だっただろうなぁ・・・。
940. Posted by    2006年10月28日 19:37
干からびチーズとか変人以上だ発言みたいなヤオじゃネーノ?
941. Posted by    2006年10月28日 19:37
米938
ニートの望む世界は労働のない世界。
素晴らしい世界じゃないか。
942. Posted by     2006年10月28日 19:37
※930
ちゃんとした進学校だったんだろ。
もしくは私立か。
943. Posted by    2006年10月28日 19:37
発覚した以上はやらなきゃなあ
補習で済まそうってんだから
ありがたいと思うべきか…
944. Posted by     2006年10月28日 19:38
2ちゃんねるも匿名ってのは一見まっとうに見えるが
結果的に、社会的価値のない屑をのさばらせるだけになっちまったな

今じゃ屑も一人前の影響力を持てるから困る
945. Posted by あ   2006年10月28日 19:38
履修不足の教科今からでも受けないのは不公平だっていう人いるけど、その理論はその高校の卒業生さかのぼって取り締まらないと矛盾が生じるな。
そもそも受験が平等なわけないじゃん。
946. Posted by    2006年10月28日 19:40
この結果(かどうか分からん奴もいるだろうが)浪人したら予備校費用と精神的苦痛の賠償を求めて学校に対して集団訴訟したればいい
947. Posted by     2006年10月28日 19:41
米935
俺は大学入ってから、歴史とか倫理とか社会学とかを猛烈に学びたくなった
気づくの遅すぎるよな
948. Posted by     2006年10月28日 19:41
課題で未履修の返上をさせるのが妥当なんだろうか

大学受験至上主義が無くならない限りは何にも解決にならないだろ。
現状、高校は大学に合格するための勉強をしてるんだから
949. Posted by     2006年10月28日 19:42
米946
アメリカ的発想だな
いや、朝鮮的か?

日本人としての誇りはどうしたよ・・・
嘆かわしい
950. Posted by     2006年10月28日 19:42
米927
まあお前のような人間には何も期待されていないからそれでも良いだろうな
国内で肉体労働する人間には広い視野も教養も要らんよ
951. Posted by     2006年10月28日 19:43
米948
現状を無視して建前を肥大化させてきたからこうなった
そしてますます肥大化していくだろう

誰が止めるんだ
952. Posted by     2006年10月28日 19:44
俺今回名前出てる学校を去年卒業したんだけどさ、
俺も履修不足ってことなんだよな。

んでも、今回は問題になったからわかったけど、
もしも問題が起きてなかったら絶対に気づかないよな。
だって政治経済と倫理はセットなんて初めて知ったもの。
普通に学校行って普通に授業受けるのにまさか必要なのやってないなんて気づかないもんな。
誰かが教えてくれるわけじゃないしさ。

これから履修すんのもまあ当然とは思うし、大変だとも思う。
何も知らずに卒業した俺と、この時期に知らされた生徒と、どっちがいいのかはわからん(多分俺がダメだって言われるだろうけど)。

俺に言えるのは生徒ガンバってことだけだな。

受験関係なきゃ世界史もまあ面白いんだけどなあ...
953. Posted by    2006年10月28日 19:44
米947
>歴史とか倫理とか社会学とかを猛烈に学びたくなった
そういうのは『気づく』とは言わんだろ。
954. Posted by ア   2006年10月28日 19:44
理系は地歴一教科でいいと思ってたよ。
実際、高校で習う必要はないんじゃないの。
中学校でだいたいの事は習ってるんだし。

来年以降はそのように制度改革すべき。
高校は義務教育じゃないんだし、
理系は理系学問重視、文系は文系学問重視のカリキュラムに変更するのが実情にあってる
955. Posted by     2006年10月28日 19:45
そもそも
真面目に文科省の言う教育を実践した奴が、
受験特化の教育を受けた奴に現実として勝てない(一流大学に進学できない)のは
不平等じゃないのか???
956. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月28日 19:45
このコメントは削除されました
957. Posted by     2006年10月28日 19:47
米953
いや、重要性とか必要性に気づくってことね
まあ気分的なものもないとは言わんが
958. Posted by クッキングじーじ   2006年10月28日 19:48
馬鹿に世界史を与えるな!
959. Posted by     2006年10月28日 19:50
来年からちゃんと履修させたとして
習ったことをちゃんと覚えて卒業する奴なんてほとんどいないんじゃないの?

米957
就活用の一般教養本楽しいぞ
960. Posted by     2006年10月28日 19:52
馬鹿な一部役人とニートの努力の甲斐あって
教師も医師も公務員もいなくなりましたとさ・・・
961. Posted by    2006年10月28日 19:53
政府が救済策を検討してるらしいが
962. Posted by ・・・   2006年10月28日 19:53
※952
じゃあお前は
「その足りなかった分を今からもう一回補習受けろ、じゃなきゃ最終学歴中卒だぞ」
って言われて喜んで補習受けるか?
生徒が受けるのは当然ってことは、
その科目を未履修だった卒業生が補習受けるのも道理じゃないのか?
現役高校生が補習受けなくちゃいけないのに、卒業生が受けなくてもいいってのは不平等だろ?

でももう就職してる人とかはそんな時間ないだろ。
結果的に卒業生にまで責任の追及をするのは現実的に考えて難しいから、
「寛大な処置を」って言われてんじゃないの?
963. Posted by      2006年10月28日 19:53
ルールはルール←あんた馬鹿ぁ?
不公平、不平等←あんた馬鹿ぁ?
補習受ければいい話←あんた馬鹿ぁ?
俺って馬鹿だよな←あんた馬鹿ぁ?
964. Posted by     2006年10月28日 19:54
とりあえず浪人生の俺としては、履修させてライバルの足を引っ張ってくれると助かるぞw
965. Posted by     2006年10月28日 19:54
英語で学ぶ世界史とか数学的視点から見る世界史とかやればいいと思うよ
966. Posted by       2006年10月28日 19:54
尾崎豊「卒業」wwww
967. Posted by     2006年10月28日 19:54
まてまてまて!!

みんな教科書に間違った記述があることを忘れたのか??
そんな教科書で教育を受けた奴を社会に送り出すなんて怖いよ、俺は。
968. Posted by    2006年10月28日 19:54
俺の卒業した学校も今回名前出てるけどちゃんと説明うけたわ。情報を他の学科にまわすって。
担任はお前達のためだって言ってたしまわりの学校もみんなそうだっていってたから違法性までの認識はなかったが
969. Posted by     2006年10月28日 19:55
緑コメ出てこいよ
周りに流されるだけか?屑共が
970. Posted by     2006年10月28日 19:58
>※952
俺、政経は地理との選択で、倫理はやるもやらないも自由だったよ

>※965
幕張の大学に通ってる桜子さんか、君は。

でも、実際高校の日本史の内容って、ちょっとやる気ある中学教師の歴史の授業と大差ないよなあ。
日本史の比重大き目の世界史と、あと、地理政経倫理のうち二つ取れ、とかでいいんじゃねえかなあ。
971. Posted by     2006年10月28日 19:59
現役の受験生でちゃんとたくさんの授業を受けている俺としては、受験に必要な授業を受けまくって大学入りやすいこいつらムカツクわ。
972. Posted by     2006年10月28日 19:59
俺に救済措置をおながいします
973. Posted by      2006年10月28日 19:59
不公平、まじめにやってた生徒が可愛そうとか騒ぐやつらがいるけど、その程度の差で大学落ちるやつはもともと落ちるだろ。
974. Posted by     2006年10月28日 20:00
※962
そうなんだよな、だから俺あんまり強く言えない。
ってか俺だって生徒だったら受けたかないし、今受けろって言われたって嫌だもん。
寛大な処置をとろうがとるまいがはっきり言やあどうでもいい。
今の俺が受けるわけじゃないし。
でも、俺がどうにかできることじゃないから、
がんばれっていうしかないじゃん。
975. Posted by     2006年10月28日 20:01
教師のとる行動のほうが遥かに現実に即しているという
976. Posted by 佐賀県 極悪   2006年10月28日 20:01
IT革命(イットかくめい)のおっさんか…
977. Posted by     2006年10月28日 20:02
*973
きちんと補修授業うけさせれば問題ないだろ
その程度の差で大学落ちるやつはもともと落ちるだろ。
978. Posted by     2006年10月28日 20:02
あんた馬鹿ぁ?←馬鹿
979. Posted by     2006年10月28日 20:03
米971
へえ
そりゃあ随分真面目に世界史受けてたんだね
気持ちはわかるが、お前の損得だけでものを考えちゃ駄目だと思うな
980. Posted by     2006年10月28日 20:03
今の受験生のことはとりあえず置いといても、これから先はどう対策とるんだよ。
981. Posted by     2006年10月28日 20:04
米977
1年次と3年次で時期が違うのは不平等だよねー
真の平等(笑)を期すために適切なレート設定しなきゃね
982. Posted by     2006年10月28日 20:04
米976
HOW are youを

Who are you?と言ってしまったおっさんでもある
983. Posted by     2006年10月28日 20:06
米980
もう根本から腐ってるから、大学も含めた抜本的改革が必要不可欠
ま、どうせ厳しく監視するとか言って片付けるんだろうけどな!
授業数足りないままで、進学率低下を嘆きつつ。
984. Posted by >_<。   2006年10月28日 20:08
さすが産経新聞に無理やり無試験で入社した男は言う事が違う。

つうか、後援会の誰かがコレの所為で難儀しそうだからと金で頼まれたんだろ
985. Posted by     2006年10月28日 20:08
>>977
そうはいうがこの時期からスパートかけて受かる奴も多いからなぁ
986. Posted by     2006年10月28日 20:09
後で笑えるいい想い出になるよ。
987. Posted by     2006年10月28日 20:10
※982
そんな話をまだ信じてるのwww
988. Posted by 流木   2006年10月28日 20:11
これは学校が悪い。
学校が生徒をきちんと卒業させて、大学にも受かるように気を使うのなら、こんなにリスクの高い不正行為を行うわけがないからだ。
それも分からないような馬鹿教師どもが自分達でリスクを背負わせた生徒の将来をネタにゴネているだけだ。
そもそも高校と大学は別の機関だから、『高校卒業』と『大学入試』は別で考えるべきで、高校卒業資格が欲しいなら、必須科目は受けるべきだし、今回の事件で影響する大学受験については受け入れる大学側でどうするかを判断するべきだ。
学校側が全面的に悪い。
今回被害にあった生徒はかわいそうではあるが、補習は受けるべきだ。その後で学校側に対して責任を追及したらいい。国が不正行為を行った学校を保護してやる必要は無い。
989. Posted by x   2006年10月28日 20:12
※971
ちゃんと全部の教科受けて大学に受かった俺としては、
気持ちは分からんでもないが、そんなのは言い訳にならんと思う。
今までもちゃんと授業受けながらも、
そういう未履修の奴らと競って大学入った奴もいっぱいいたんだし。
っていうか、余計なお世話だがここ書き込んでるヒマあったら
そういう奴らに負けないように勉強したほうが・・・

※974
ふ〜ん、しょせんは他人事なんだね・・・。
990. Posted by     2006年10月28日 20:12
今年受験の俺としては

ライバル減って楽になるからみんな留年でいいよ
991. Posted by charlotte 1   2006年10月28日 20:13
被害者は正規の授業を受けられず、さらにその授業を今更になって受けさせられようとしている生徒である。
ゆえに、生徒がペナルティを受ける必要はない。すなわち履修する必要もない。しかしそれでは正規の授業を受けた生徒との間に不公平が生じる。だから論文を書くという措置をとる。
実に合理的じゃないか?この時期に世界史のレポートを欠かされるのは十分痛手だし、そもそもいまさら授業を行ったとしてまじめに履修を受けるような奴はまずいないし、いたとしたらそいつは大学受験で切羽詰っているようなやつじゃないだろう。
992. Posted by     2006年10月28日 20:13
論文出せばOKってのでも良いし、
大検に相当する卒業試験受けさせればそれで良いだろ。
世界史などの授業を他の授業に割り当てさせられてた
被害者なんだし。→生徒
でもって卒業試験に受からなかった生徒は
卒業仮免となり大学合格後も補習を受けて終わって
初めて卒業証書を貰うと。
993. Posted by       2006年10月28日 20:13
ずるいずるい言う奴言うけど…
説明受けてた理系生徒は「時間割通りに授業受けてたのに、ダメだったの?」って反応だった。
俺は文系だったから、今回のとは無関係だったけど、別に「ごまかしてたのか、ずるいなぁ」とは思わなかった。というか、こんなので陳腐な精神論感情論で語るのは、ちょっとどうかと思う。それとも、日本社会では面接の時に「私は高校で世界史を学びました」って言えば受からしてもらえるの?取引先と話す時に「テオドシウスはキリスト教を古代ローマ帝国の国教に定めた皇帝です」って言えばご機嫌とれるの?高校で学んだことを「教養」とか言っていつまでもぶら下げてる方がおかしい、と思うのだけれど。教養なんて、学校を出た後に残ってたもの、学ぶもののことを言うんじゃないの?
994. Posted by charlotte 2   2006年10月28日 20:13
続き。

受験生の公平を考えるならこの時期の論文提出は、1・2年のときの70時間の履修に匹敵する。それは間違いない。
森が「もう一度」って言ったのを叩いてるやつは揚げ足を取ってるようにしか(俺の主観では森が言ってるから気に食わないからたたいているようにしか)見えない。

要するに、批判されるのはこの事件を引き起こした学校側と、チェック体制のまったく整っていない中こうした新カリキュラムを施行した行政だ。生徒がこの時期に世界史やその他の履修を受けるのは、まったく非のない彼らには逆に不公平だ。(自己責任論を唱える人もいるが、実態を知っていれば履修科目不足に自分で気づくことができる高校生などまずいない。)
995. Posted by     2006年10月28日 20:14
まだ全部の米に目を通していないが一言。
これは伊吹文科相が正しいだろ。
横から素人が口出しすんなや。
安部やら森やら。
996. Posted by     2006年10月28日 20:15
70時間か。
997. Posted by     2006年10月28日 20:15
金持ちになりたければ大学行くより投資の勉強した方が良いけどね。
998. Posted by     2006年10月28日 20:16
※989
だって他人事だろ?
俺が代わりに勉強してやるわけじゃないし。
999. Posted by     2006年10月28日 20:16
今更授業したところで真面目に聞く奴いないだろうね
教師も責任感じて注意するわけにもいかないだろうし
1000. Posted by あ   2006年10月28日 20:16
※992-993
非常に同意。
1001. Posted by     2006年10月28日 20:19
米166
偏差値65程度ってどんな低学歴だよ
レベル低すぎて失笑もんだな
1002. Posted by     2006年10月28日 20:20
米985
つーか、この時期全員スパートかけてるから。
今遊んでるのは余程の天才か無能だけで、それこそ極一部
みんながスパートかけてるのにやらないで落ちて「日ごろの積み重ねが足りないだけ」ってどこの聖人君子だよw

米988
現実を見ず、偉そうに建前を語って責任逃れすればいいんだから立派なもんだな、お役人さんよ
高校と大学は別なんて現場を見てる人間からすれば「いつの時代だよ」ってなもんさ
最低でも子供をもって現場を見てから言うべきだと思うな


つーか、どうせ数学だと二次方程式は現実で使わないから不要とか言い出すんだろ?w
1003. Posted by     2006年10月28日 20:21
エリート外国人はこんな質問をしてくるらしい。

「三島由紀夫の自殺と『こころ』に出てくるKの自殺は関係があると思いますか?」

1004. Posted by      2006年10月28日 20:21
はあ?65って、十分、中の上の国立大学クラスの偏差値じゃないの?
1005. Posted by     2006年10月28日 20:22
高校にとっては履修要項とか関係ない

有名大学に合格した数が多ければいいんだ
1006. Posted by    2006年10月28日 20:23
何かしらの救済はあってもいいだろうが、何もしないでいいというのもおかしな話。
他の生徒は受験で使わない教科も今まで単位取るために時間割いて勉強してきてたわけで、
学校のミスだから、って言って何もしないのでは、どう考えても不公平すぎる。

3月末までに課題レポートの提出等のレベルでもやらせるべきだ。
1007. Posted by     2006年10月28日 20:24
やけに必死に追い込みだけが大事と言っている奴いるな
1008. Posted by     2006年10月28日 20:25
まあ、生徒に非はないから、今年は、森さんの言ってるふうでいいと思う。でも、世界史って結構楽しいからやってない人は、かわいそうだな。あと、偏差値65って結構高くないすか?
1009. Posted by     2006年10月28日 20:26
偏差値65が低学歴てwwwwwww中卒は偏差値読めないから困るwwwwwww
1010. Posted by     2006年10月28日 20:26
10月末から追い込みってどう考えても遅いだろ
1011. Posted by     2006年10月28日 20:27
米1004
それをあたかも「めちゃくちゃすごい」とでも言いたげな166が滑稽なだけ
65程度のやつに卑怯とかいう資格ないだろ。
ズルしてる高校が目指すのは70クラスなんだからww
文句言う前にお前がやれ。
1012. Posted by     2006年10月28日 20:28
クリントン 私はヒラリーの夫です
森 私もです
1013. Posted by     2006年10月28日 20:29
米1002
最低でも夏休み前にはスパートかけろよ・・・
1014. Posted by     2006年10月28日 20:29
正規分布に従うとすれば
偏差値65=上位6%
だな

米1007
追い込み「だけ」?
誰が言ってるんだ?
1015. Posted by     2006年10月28日 20:29
別に足りない分の授業を今からやればイイじゃん。
どうせ授業中に内職するんだろ。
授業やらないと、ちゃんと受けてた他の学校の生徒との公平が保たれないし。
1016. Posted by 流木   2006年10月28日 20:30
米1002
高校卒業の資格というのは、基準があるわけだ。こうしたら卒業できますよと。それがきちんと定義され、各高校に伝わっている。
なのに、それを満たさずに今頃になって基準を満たせていないが卒業資格をくれとゴネて、はいどうぞと渡せるわけがないだろ。
日本は法治国家だ。ルールは守らねばならない。
そしてこれを犯したのが学校側だといっているのだ。学校を信頼してついてきた生徒達を裏切って不正行為を行っていたのだ。
1017. Posted by あ   2006年10月28日 20:30
もちろん世界史の試験は実施するんだよな?
1018. Posted by     2006年10月28日 20:32
上位6%と言うとすごく聞こえるが、
上から3万6000番目以内と言うとあまりすごく聞こえない不思議。
1019. Posted by     2006年10月28日 20:33
1014だが、上位7%だ
四捨五入ミスった

米1010、1013
ハァ?
やるのが早ければ今からいらないってもんじゃねーだろ
つか、誰が「今から」なんて言ったんだ?
「今は」とは言ったが、日本語が理解できないのか?
1020. Posted by       2006年10月28日 20:34
ま〜じめ〜に受けたヤツが

バ〜カを〜みるゥゥ〜〜〜www


森の発言は毎回、無責任極まりないな。
1021. Posted by     2006年10月28日 20:34
でも生徒は悪くないよな
1022. Posted by     2006年10月28日 20:35
顔真っ赤になって四捨五入まちがえちゃだめだよ
1023. Posted by     2006年10月28日 20:35
米1016
帰ってきたなルール君w
「基準を満たせていないが卒業資格をくれとゴネて、はいどうぞと渡せ」なんて誰も言っていない。
「措置」って言葉の意味がわかるか?
「免除」じゃないぞ?「措置」だ。
1024. Posted by     2006年10月28日 20:35
>正規分布に従うとすれば
根拠のない仮定から始まった時点で意味なし
1025. Posted by    2006年10月28日 20:35
揚げ足とり乙。
1026. Posted by     2006年10月28日 20:37
米1022
ミスを理由に自分に酔ってちゃだめだよ
1027. Posted by     2006年10月28日 20:37
>1011
別に、そんなにレベルの高い高校ばっかじゃないよ。特にうちの地元であった高校なんて、SS70クラスの大学にいくのなんて、学校に一人か二人くらいだし。むしろ、0の方が多いし。
1028. Posted by     2006年10月28日 20:37
「措置」として履修していない教科の履修「免除」しようとしているんだよな
1029. Posted by     2006年10月28日 20:37
米1026
日本語でおkだよ
1030. Posted by     2006年10月28日 20:38
米1024
正規分布を仮定すること自体に噛み付くとは思わなかった
そりゃ現実そのものじゃないが、だからこそ断り書きをつけたわけで
低学歴は理解不能な突込みを入れるから困る
1031. Posted by       2006年10月28日 20:38
お前らそんなグダグダなんか言ってるが。。

もし今の現役生に単位とるまで卒業資格を与えなかったとしよう。
そうすると現在その基準を満たさずに卒業していった人たちを取り消し、単位をとるまで認めないことになるが?

お前らの言い分じゃ必修科目やらずに卒業はできないんだろ?
なら、やってない奴もう一回高校生やらなきゃなあ?
1032. Posted by     2006年10月28日 20:38
>1024
あれ?偏差値は基本的に正規分布に従うとして算出してなかったっけ?
1033. Posted by     2006年10月28日 20:40
米1028
「代替」しようとしてるんですよ

米1029
読解力がない奴がそれを言っちゃ駄目w
1034. Posted by 流木   2006年10月28日 20:41
ちなみにこの件に対しては、すでに伊吹文明文部科学相が「卒業証書を渡すまでに、決められた時間の授業はするべきだ」(救済処置はしない)と発表している。
1035. Posted by     2006年10月28日 20:41
現実問題7万人も留年生が出てきた場合、後続の生徒にも問題が出てくるな。
それに高校時代に自分で何を履修しなきゃいけないかとか知ってたやつってどんだけいるんだよ。
学校で組まれるカリキュラムをこなしてた連中が殆どだと思うが。
1036. Posted by q   2006年10月28日 20:42
※1007
受験に大切なのは、  

日々の積み重ね と 最後の追い込み   

の両方です。orじゃなくてand。
1037. Posted by     2006年10月28日 20:43
米1033
知らない人のことを読解力が無いって決めつけちゃ駄目w
1038. Posted by    2006年10月28日 20:43
どうみてもorでしかみてなそうな人いる
1039. Posted by     2006年10月28日 20:43
米1034
決定ではない
誤解を招く表現はどうかと思うな
1040. Posted by     2006年10月28日 20:44
オレの高校では先生たちがこれ以上授業時間を減らすと単位が足りなくなると、
必死に時間割を組んでいた。
もちろん理系だから世界史削ってもおkなんてやり方ではなく、
高校で履修必須の科目全てを入れていた。
その上で大学付属だから大学生になるにあたって必要な授業も組み込んでいた。
こっちはそこまでして頑張って授業を組み立ててくれているのに、
進学実績を少しでも増やしたいがために科目を減らすなどというのは、
明らかに学校側が怠慢であるしか言いようがない。
ただ、それを盾に生徒に桁外れの優遇措置を取るのはこれはいただけない。
オレ自身外部受験生だったから、この時期がいかに重要なのかは身を持って知っている。
しかしこの修羅場になる前にそれらの学校の生徒は、
当然他の受験生より受験必須科目を多くやっているわけだ。
それについては言い訳は出来ない。
冬休みを削ってでもしっかりと受けてもらう他ないだろう。
1041. Posted by        2006年10月28日 20:44
大人になり、金を稼ぐ身になった際、

嫌な事、理不尽な事をどうしてもしなくちゃいけなくなる時がくる。

グチャグチャ理屈こねたって一切受付ない北のバカ将軍的な上司もいる。

受験に必要ない授業はその前段階、
絶対的理不尽への耐性を習得するイイ機会だと思えばいい。(ま、今学生のヤツには理解できんだろーがww)

親に食わせてもらってるオコチャマの分際で、自分が最低限の責務を果たさずに、権利のみを
主張するっつーのがそもそもバカげた事。

それこそガキの屁理屈。
1042. Posted by     2006年10月28日 20:44
※1032
どっちにしても
「偏差値65=上位7%『前後』」であることに変わりはない。
とりあえず偏差値の原理と確率統計を勉強して出直してこい。
1043. Posted by     2006年10月28日 20:45
受験終了後に補習とレポートってのが一番いいよな。
後期に賭けるヤツ以外は、二月後半辺りから暇なんだからよ。
1044. Posted by     2006年10月28日 20:45
米1037
いや、もうそのレスが・・・ねぇ(笑
気づけてないみたいだけど、どうでもいいよw
1045. Posted by       2006年10月28日 20:46
>>1041
自分で金稼いでる奴の言う台詞じゃないな。
1046. Posted by    2006年10月28日 20:46
最後の追い込みは大事なのはわかったから、受験終わってから補修受けさせればいいじゃん。
1047. Posted by     2006年10月28日 20:47
だが、今更世界史をやったところで、誰も聞かないし先生も注意できないんじゃないか。なら、確実にレポートを出させた方がいいと思う。
1048. Posted by    2006年10月28日 20:47
もうこんなん所詮他人事だし、どうでもいいけど
こないだに引き続いて管理人のレス抽出が終わってるのが残念
1049. Posted by     2006年10月28日 20:48
少なくとも授業免除とかやるなら、補修なりレポート課題なりだせ
1050. Posted by 流木   2006年10月28日 20:48
米1034
ごめんなさい。安倍の圧力で方針転換してた。
1051. Posted by ・   2006年10月28日 20:49
しかし、生徒に特例措置なんて認めるな、って言ってる奴は、
同じく未履修のまま卒業してった卒業生には何て言うんだ?
やっぱりちゃんと未履修分の授業受けろってか?
それとも、それとこれとは話が別ってこと?
1052. Posted by aaaaaaa   2006年10月28日 20:50
というか卒業式のばして受験終わった後に補習授業じゃダメなのか?
1053. Posted by    2006年10月28日 20:50
影響がある生徒が7万人だろ。。。これだけ多いとやっぱり何かせざるを得ないかなぁ。まあ原則からすれば受けてもらうしかないが。
1054. Posted by     2006年10月28日 20:51
米欄に湧いてる「 自称 」高学歴の青文字擁護の発言の痛さがスゴスww
1055. Posted by 1042   2006年10月28日 20:52
アンカー間違えてるorz
×※1032
○※1024

・・・あと、必修科目を入試科目に入れてない大学側にも一部責任があると思うのは俺だけ?
1056. Posted by     2006年10月28日 20:52
米1050
お前がこのエントリを全く読んでいないのがよくわかった

実際レポート提出させても、どうしようもない作文が出てくるだけのような気もするけどなあ
大学生ですらまともなレポート書けないのに、何も知らない高校生がまともなレポート書けるんだろうか。
1057. Posted by ('A`)   2006年10月28日 20:54
受けてもいない教科に成績付いてで何で生徒は気付かないんだ?
義務教育じゃあるまいし、何の為の高校だよ。
入学するときにカリキュラムだって解ってるはずだろ?
知らない、解らないじゃ済まされない。生徒自身の責任でもあると思うが。

いや、莫迦に何言っても無駄なのは解ってるけどさ。
1058. Posted by     2006年10月28日 20:54
米1054
そういうレスしかできない痛さがむしろ凄いよ
正規分布もわかんないんだぜ?
1059. Posted by     2006年10月28日 20:54
※1056
どうせ補講もgdgdになるんだろうから、一緒じゃね?と思うのだが・・・
1060. Posted by      2006年10月28日 20:55
正直、同人誌落としながら暇つぶしにここを読んでる無職の俺としてはこんな問題どーでもいいけどなw
どう転ぼうと所詮は他人事w
1061. Posted by     2006年10月28日 20:57
米1057
高校ではシラバスも配られないし
説明もろくに行われない
教師に聞いても「大丈夫だ」と誤魔化される

これでも同じことが言えるならもはや言うことはない

そもそも緑字がひたすらルール連呼のマニュアル人間なのが酷すぎる
何も全部免除っつってるわけじゃないだろうに、全部免除だと「仮定」して非難する奴までいるし
おめでてーなw
1062. Posted by      2006年10月28日 20:57
単位とらずに卒業していった奴らは何も触れないか。。
まぁ、そうだろうな。
でなきゃ、自分らもやるハメになるもんなあ?


これだから叩くだけ叩いてる低脳は困る
1063. Posted by     2006年10月28日 20:57
バカで世間知らずの量産化。
1064. Posted by b   2006年10月28日 20:58
今更補修やるにしても生徒ら内職するだろうから無駄になりそうだな。
1065. Posted by      2006年10月28日 20:59
>1060
かわいそうなお方だ
1066. Posted by     2006年10月28日 20:59
米1060
そりゃ無職とかニートが他人事で叩き潰してりゃ世話ないわな
はっきり言ってお前に一人前にものを言う権利はない
「どうでもいい」なら何も喋らなくてよろしい
語るなら真面目にな
1067. Posted by 俺は旧教育課程だったからよく分からんが   2006年10月28日 20:59
※1057
受けていない教科に点数が付いていても
そこから「学校が不正をしている」と気づくには相当な推理力が必要だと思うが。
第一、「必修科目」の存在に気づいていた高三生ってどれぐらい居たんだ?
1068. Posted by     2006年10月28日 21:01
世界史履修してもニートじゃ意味なし
1069. Posted by     2006年10月28日 21:01
米1065
いや、俺はこれで十分幸せだからいいんだってw
お前の価値観で他人の幸せを勝手に決めんなww
1070. Posted by     2006年10月28日 21:03
米1067
「気づかないわけがない」とかいうのは
単なるそいつの意見で根拠なんて全くないことが既に明らかになっている
耳を傾けるだけ無駄だし、そういう奴はそもそも相手にする必要なし
1071. Posted by     2006年10月28日 21:03
米1066
まじめに語ろうにも青文字批判は全部「無職の低学歴ニート」としか返してこねえじゃんwww

レッテル貼りに必死な奴らと何を語るんだ?
1072. Posted by     2006年10月28日 21:03
気づいてもその分受験勉強できるから大半は黙認、一部の気づいた生徒も学校ぐるみで先生から大丈夫と言われ信じる。

名探偵の素質がある人間か人間が信用できない者が真実にたどり着けたんじゃね?
1073. Posted by     2006年10月28日 21:03
米1069
お前の幸せはお前の勝手だが
他人の足まで引っ張るなよ
1074. Posted by      2006年10月28日 21:04
なんでおまいらそんなに必死なの?
1075. Posted by     2006年10月28日 21:05
緑文字擁護は低学歴・マニュアル人間と決め付ける方がいるのですよ。
1076. Posted by    2006年10月28日 21:05
1071
そんな事無いよ。
そりゃ、そういう奴も居るが、そんなのほっとけばいい。
1077. Posted by "   2006年10月28日 21:06
ちゃんと世界史(とは限らないけど)受けてた奴もいるのに
受けてない生徒が特例受けるのは不平等だ、って言ってる奴ら、
それだったら世界史受けずに卒業した卒業生にも
補習授業受けさせないと不平等じゃない?
でも現実的な話、人数的にも大変なことになるし、
ニートならともかく働いてる社会人にそんな時間があるかな?
1078. Posted by     2006年10月28日 21:07
米1073
俺がいつ他人の足を引っ張ったよwww
被害妄想全開で誰にでも食ってかかんなw
1079. Posted by    2006年10月28日 21:08
ちゃんと「世界史受けた生徒」に処置すりゃいいのにこのジジイと来たら・・・
1080. Posted by     2006年10月28日 21:08
米1071
お前に言ってないよ
俺は1060に言ってる

それこそ「ルール」しか言えないロボット人間に何が言えるんだ?
気づかないわけがないという己の妄想を現実のものとし(韓国的だ、ってのもレッテル貼りかw)、とにかく自己責任を唱える
気づくのが相当難しいという指摘が多数あるのに、そう言い切れるのにはどういう根拠があるのかな?
1081. Posted by      2006年10月28日 21:09
被害妄想の誇大妄想
中2病ばっかwww
1082. Posted by     2006年10月28日 21:09
*1077
それだけの問題で済むならいいんだけどな。
1083. Posted by なんかさ   2006年10月28日 21:10
5 必死すぎてどうでもいい
俺には関係ないからどうでもいい
批判するのは30歳以上のやつだけな
ガキは黙れ
1084. Posted by     2006年10月28日 21:10
米1078
引っ張るなよ、と警告しただけなんだが
被害妄想全開なのはどっちなんだか
1085. Posted by     2006年10月28日 21:10
>1055
1032にアンカついてたから
「どんな分布でも7%なのか?」と思って一様分布で計算、見事7%になって「マジかよ!」ときめきそのままにx(0<x<√2)で計算して結局14%になってがっくりしたじゃないかw
1086. Posted by     2006年10月28日 21:11
しきりに「中二病」を口にする人間はボキャブラリーの貧困なクズ
1087. Posted by     2006年10月28日 21:12
※1077
この※欄で語られている「平等」「不平等」は
「受験生の勉強時間」についてのものでは?

つまり、「必修科目を受けずに受験に必要な科目の勉強だけしていた生徒がその埋めあわせもせずに大学入試を受けるのは許せない」と。
1088. Posted by     2006年10月28日 21:13
自分が勉強していない科目の評価が通知表にあるのは気づく要因にならないのか?
1089. Posted by ・・・   2006年10月28日 21:13
1060は何がしたくてここに書き込んだの?
そりゃ暇なのは分かるけどさ、将来金が尽きて
犯罪起こすようになる前に仕事でも探したら?
こんなとこに書き込んでる暇があったらさ。

あと数字は半角にすれば?
1090. Posted by     2006年10月28日 21:13
一人マニュアル人間とかロボット人間とか言う用語を多用するキチガイが混じっているようですね
大体マニュアル人間だったらわかるがロボット人間って何だよ
似たような意味でつかってるんだろうけど・・
1091. Posted by     2006年10月28日 21:13
相変わらずすごい学歴コンプレックスだなww
1092. Posted by     2006年10月28日 21:14
米1085
一様分布?
偏差値って平均50分散10で計算するものだけど
一様分布とはこれ如何に?
どういう計算したのか教えてくれるかい?
1093. Posted by     2006年10月28日 21:15
中韓が自国の歴史の中で被った科挙の弊害って、今回の青文字のような奴らが
大量生産されることだったんだな。
1094. Posted by おひとよし   2006年10月28日 21:15
不良でない限り世の中に出ても大丈夫。
将来チンピラやヤクザになるしかないやつより、多少頭が足りなくても普通にできるほうがずっといい。

 ”美しい国”という言葉を蔑称として使わないでほしい。
まだ、安部政権は始まったばかり。
1095. Posted by     2006年10月28日 21:15
*1090
きっと理系なんだろ
1096. Posted by     2006年10月28日 21:16
学歴関係の話題って、なんでこう煽りが多いんだw
1097. Posted by     2006年10月28日 21:16
米1080
1060も1071も俺が書いたんだが?

>それこそ「ルール」しか言えないロボット人間に何が言えるんだ?
ルールも守れない奴よりはマシかと思うんだがなw

米1084
そりゃお前の書き方が悪いだけ。
自分の思うとおりに読み取ってもらえなかったからといって他人のせいにすんな。
1098. Posted by 1042   2006年10月28日 21:19
※1085
いや、すまんかったw

※1088
つ※1072
気づいたとしても、「放置したら11月〜3月の間に受験科目以外の教科を勉強させられる羽目に陥る」所まで予想する事は無理だろ。
(というか、そこまで出来たら超能力者だ。大学受験ぐらい余裕だろw)
1099. Posted by     2006年10月28日 21:20
米1089
俺の行為をいちいちお前に説明する義務は無いし、お前に人の生活を心配されるいわれも無い。
余計なお世話。

数字を半角で表記しなければならない理由は?
1100. Posted by     2006年10月28日 21:21
折角、朝刊で伊吹文科相GJと思ったら夕刊でこれだよ。

でも、どんな結果になろうと裁判が起こるのは確実だろうな。学校と教育委員会の責任は重い。
1101. Posted by     2006年10月28日 21:21
*1098
「放置しておけば受験科目以外の教科を勉強をする必要がない」って考えるからいままで問題にならなかった
1102. Posted by     2006年10月28日 21:21
基本的にお受験特化型のヤツはプライドが高いから、自分達が必要な授業を
受けられなかった可哀想な人達と認めるわけにはいかないんだろう。
まー、確かにこの時期に履修問題が起きるのは当事者にとっては


 ふ  ざ  け  ん  な


しとか言い様ないけどな。
1103. Posted by     2006年10月28日 21:21
>1096
そりゃ、みんな他人を卑下して自分を正当化したいからじゃないのか?

>1099
半角全角はどーでもいい
あんたのやりたいようにすればいい
んなくだらん事をここで引き伸ばすな
1104. Posted by     2006年10月28日 21:22
誤解を恐れずに言うけどさ。


世界史って、無駄だよな。高校卒業して7,8年は経つけど、少なくとも俺は、
今まで世界史が役に立ったと思うことなんて、QMAくらいしかない
1105. Posted by     2006年10月28日 21:23
米1097
だったら名前欄に「同人誌落としながら暇つぶししてる無職」とでも書いてくれw
そうすればお前という人間の発言を考慮に入れる度合いも考えやすくていい

ついでにニートの分際でデカイ口叩くな屑が
1106. Posted by ^   2006年10月28日 21:23
例えるなら
この時期の受験勉強
→マラソン本番
受験に必要のない授業
→スクワット1000回

今更、受験に必要のない授業をやらせる
→マラソン本番中に『今までスクワットしてなかったのだから、スクワットしながら走れ』
1107. Posted by 1077   2006年10月28日 21:23
米1087
つまり問題なのは「受験生の勉強時間」の不平等だから、
もう受験通り越して社会に出てる卒業生には関係ないと?

う〜ん、俺は学校がズルしなかったから普通に履修して卒業し、大学にも入れたんで、
全然自分とは関係ない問題なんだけど、でももし不正をやられてても気づいてたかな・・・。
もしかしたら自分も同じ目にあってたかも、と思うと、他人事とは思えないんだよな・・・。
今回たまたま発覚したのがこの学年だったからこいつらがやり玉に上がってるってだけだろ?
それも運が悪かった、で片付いちゃうのか?
そりゃもちろんマジメに受けた奴が・・・って意見も分かるが、
この学年だけが責任を取らされるっていうのは何か納得がいかない、そう思っただけ。
1108. Posted by     2006年10月28日 21:25
必死にルールだとか言ってるのは
同人誌ニートだけだろwwww
1109. Posted by 私的解決案   2006年10月28日 21:25
 本人に過失があるわけではないので、確かに救済措置は必要だ…しかしそれは免除措置では断じてありえない。正規の卒業資格を得ている大多数の人間に失礼だ。そこで考えたのが下の案。
 
 当該事情で卒業単位を満たしていない人の卒業を「例外的に仮卒業として認め」、規定時間分の補習をなんらかの形で受けるか、大検の当該単位分の合格をもって卒業を正式に認める。ただしこの例外措置は、既に卒業証書を与えられた者及び今年度の三年生に限る。

どうだろう?
1110. Posted by 1085   2006年10月28日 21:25
>1092
一様分布1(0<x<1)に対して
平均が
E[x]=∫1xdx=1/2
分散が
V[x]=E[(x-E[x])^2]
=E[(x^2)]-E[x]^2
=1/3-1/4
=1/12
だから標準偏差が
√V[x]=√3/6
だから偏差値65=50+15のところは
1/2+(√3/6)×(3/2)
=(6+3√3)/12
=11.1/12
=0.925
で、上から7.5%って言う計算なんだが・・・
1111. Posted by     2006年10月28日 21:26
*1104
常識知らずの馬鹿扱いされるぞ
酒の席でそいつの専門以外の無知っぷりについてみんなで馬鹿にして笑ってたし
当然本人の前じゃやらんからな
1112. Posted by     2006年10月28日 21:26
米1101
7万人がそうだと思ってるなら凄い妄想力だな
1113. Posted by     2006年10月28日 21:26
旧7帝大及び国立医学部生(規準は適当に決めてくれ)が30人以上いるまともな進学校は今年に限り恩赦。
なんちゃって進学校は春休みに授業。


受験生なんだから受験でケリつけりゃいいんじゃね?
1114. Posted by     2006年10月28日 21:29
どこに7万人すべてって書いてあるん?
1115. Posted by     2006年10月28日 21:29
米1105
馬鹿があっさりキレやがったwwww
相手に「低学歴、無職、ニート」とレッテル貼りしなけりゃ自分の発言に自信が持てないから他者を貶めるんだよな?ww

ちなみに俺はお前程度の発言は一切考慮しないwww
1116. Posted by ‘   2006年10月28日 21:30
米1097
ルールも守れない奴って、自分はルールを守っているとでも?
勤労の義務も果たしてない奴がほざくな社会のゴミめ。
1117. Posted by    2006年10月28日 21:30
*1112
脳内で7万人って妄想するなよwWw
1118. Posted by     2006年10月28日 21:31
つーかさ、世界史なんて役に立たなかった、って言ってる奴って近視眼過ぎない?
江戸時代の和算だって、当時は趣味扱いだったけど、西洋文明を取り入れる時に十二分
に役立ったし、そもそも数年単位で役に立たなきゃ無駄っていうなら、植林なんて
無駄の極致だぞ?
1119. Posted by     2006年10月28日 21:32
米1115
レッテル貼り?
社会に出ろよ。誰もニートの発言に耳なんか傾けないぞ?
自分の発言に自信が持てないから言ってるんだと思ってるとしたら、もうご愁傷様だとしか言えない・・・w
1120. Posted by    2006年10月28日 21:33
>社会に出ろよ。誰もニートの発言に耳なんか傾けないぞ?

じゃあ最初からスルーしておけよ。
1121. Posted by さ   2006年10月28日 21:33
私的解決案さんの案が妥当だと思う
1122. Posted by     2006年10月28日 21:33
米1111
高校レベルの世界史って、世間で言う「常識」の範囲内なのか?中学レベルの社会で習う歴史ならともかく。
このへんのことを知りすぎてると、むしろ周りから引かれると思うんだが
1123. Posted by     2006年10月28日 21:33
米1116
じゃあ、お前らはルールを守って他人にもちゃんと守らせるような発言しろよww
特例なんか認めずになwww
1124. Posted by     2006年10月28日 21:33
※1118
お前馬鹿だろwww
全然説得力ねぇやwwカカかwww
1125. Posted by     2006年10月28日 21:34
いきなり江戸時代を引っ張ってくるその唐突さに驚いた
1126. Posted by     2006年10月28日 21:34
ニートの発言に食いついているおまえがいうな
1127. Posted by     2006年10月28日 21:35
米1114、1117
意味がわからん
該当者の7万人以上が皆知ってたわけないだろ?
知らないわけがないってんなら7万人も該当者出ねーよってだけなんだが

>ニートの人
何か言いたいなら国民の義務を果たそう
1128. Posted by 1087   2006年10月28日 21:35
※1107
>この学年だけが責任を取らされるっていうのは何か納得がいかない

それを言われるとキツイな・・・
必修科目を受けなかった全ての人を卒業取り消しにしたら、社会的混乱や学校側の負担は今の比では無い。でもそれっていわゆる「大人の事情」でしかないし・・・

まあ、俺自身世界史を受けなかったからこんな事書いているのかも知れないが。そもそも、何で世界史が必修なんだよ。日本史じゃなくて。
(まあ、俺が高校卒業したのは10年も前のことだから問題無いとは思うがw)
1129. Posted by     2006年10月28日 21:37
この不正高校リストの中に母校がなくてよかった
青森では進学校なんだけど、つーか青森の進学校で不正はなかった
1130. Posted by     2006年10月28日 21:38
※1127
カカかwww
お前馬鹿だろwww
国民の義務を果たさなきゃ言論の自由は制限されるなんて判決ないしwwww
1131. Posted by     2006年10月28日 21:38
勤労の義務すら果たしてない奴がルールだの義務だの言ってんのかw
どの口が言ってんだよwww
まずお前が義務を果たせw
1132. Posted by     2006年10月28日 21:39
さっきから専業主婦に喧嘩売ってる奴がいますね(#^ω^)ピキピキ
1133. Posted by    2006年10月28日 21:39
こういうスレ見ると2chも結構まともだよな
突っ込みどころも的確だし
2chをばかにするやつらに見せてやりたいわ
1134. Posted by     2006年10月28日 21:39
何故世界史を履修した生徒を真面目と言うのか
分からない。そりゃ、中には真面目なやつもいたとは思うが全員がそうなような言い方はよくない。また、世界史履修していないやつも必須ということを知らなかったのがほとんどだろうから「そいつらはずるいことをした」みたいに言うのもどうかと。高校は義務教育じゃないから習わない教科があっても不思議に思わないのが普通だろ。
1135. Posted by     2006年10月28日 21:40
米1130
ハァ?
義務を果たさない奴に何の権利があるんだ?
義務を果たしてこその権利だっていつも言ってることじゃないか
1136. Posted by     2006年10月28日 21:40
これが科挙の弊害か……
1137. Posted by     2006年10月28日 21:40
>1130
だからといって国民の義務を果たそうともしないゴミは消えてくれ
1138. Posted by    2006年10月28日 21:40
マジメに受けた生徒が不公平とか言ってる奴、

今から授業時間稼ぎすることが、ほんとに一番の策だと思うか?
それで不公平が解消されるのか?
どーせ内職する授業を今からする意味はあるか?
「今から授業をやる=不公平を被ってる奴の腹の虫を抑える」だけなんじゃないのか?
今一番大切なのは、今まで野放しになってたその不公平を来年から無くすことなんじゃないのか?
1139. Posted by     2006年10月28日 21:40
今の学生は違法行為がいかに迷惑かよく学んでください。
1140. Posted by     2006年10月28日 21:41
3 社会混乱どころかもっとひどいことになるだろうな、てっきり1教科だけかと思っていたらTVの放送みるかぎり350時間とか高校あった。
350時間=5科目分であってどういう授業構成になっているのか気になった。
1141. Posted by 名無しクオリティ   2006年10月28日 21:41
未履修者の受験科目のセンター試験とかの難易度上げればいいんじゃね?費用は該当高校モチで
1142. Posted by    2006年10月28日 21:41
今回は特別処置っていう形でいいとおもうんだけどなぁ。個人の感情だが、森に同意。
まぁ、世界史10年、20年後に覚えてる?っていわれて完璧に答えられない人(世界史関連の人達とかは除く)のほうが現状ではおそらく多いだろうからこの処置とっても問題ないかとw
一般的な知識(アメリカのリンカーンとか)おさえてりゃいいんじゃない
1143. Posted by     2006年10月28日 21:41
>1135
世界史未習者の鑑ですね
1144. Posted by     2006年10月28日 21:42
スレ内容じゃ、「寛大な措置」を否定してる人間が多いが
どうせコイツラも、自分らが当事者だったらこれから無駄な時間使わせるなとか文句言い出すくせにいい気なもんだ
1145. Posted by     2006年10月28日 21:42
ニートが如何に屑かよくわかった
義務の不履行を問題にするなら、まずこいつらをどうにかするべきだわ
1146. Posted by 怒り心頭   2006年10月28日 21:42
コーヒー(゚Д゚)ウマー
1147. Posted by     2006年10月28日 21:43
こういうスレで、ワンパターンな口調で煽ってる奴が意外に高学歴だったりするんだよな。
1148. Posted by こんな想像をする自分がイヤだ   2006年10月28日 21:43
ネルヴァ、
トラヤヌス、
ハドリアヌス、
アントニヌス=ピウス、
マルクス=アウレリウス=アントニヌス!

学生時代必死に覚えたもんだ、古代ローマの五賢帝。合ってるかな?

関係ないが、1111のいう馬鹿扱いされた奴って、
「〜アヌス」ってローマの皇帝名聞いて変な想像した、とかじゃないよな?
1149. Posted by     2006年10月28日 21:43
*1138
たとえ内職しようが、マジメに受けた生徒が不公平とか言ってる奴の大半をだまらせることができる。
1150. Posted by     2006年10月28日 21:43
ここで吠えてるやつらはもうちょっと現実見ろって。7万人超えた高校生に何十時間も補修って常識的に考えてありえんだろ。
しかもこんな受験前の大切な時期に。

糾弾したくなる気持ちは分からなくもないけど、今回は特例って事で妥協するのは仕方ないだろ。

※1130
法律とか判決でしかものを語れんのか。お前こそ地歴公民勉強し直せ。民主主義社会における義務と権利についてとかな。
1151. Posted by     2006年10月28日 21:43
枝を隠すなら森の中だ
1152. Posted by     2006年10月28日 21:44
。。。だが、世界史受けた人の全部が全部しっかり受けたとも言いがたいな。
受験で必要がない人なら普通に内職もしていそうだしな。。

必修なのを知っているが故に「形式的」にカリキュラムに組んだところもありそうな気がした
1153. Posted by     2006年10月28日 21:44
森を叩いてるのがマジでニートだった事実に乾杯w
1154. Posted by     2006年10月28日 21:45
世界史履修したが大部分は忘れているという俺の脳内現実
1155. Posted by     2006年10月28日 21:45
>森を叩いてるのがマジでニートだった事実に乾杯w

森を叩いてるうちの一人ね
あげあしとり多いからここ
1156. Posted by 半端   2006年10月28日 21:46
だから理系に偏った韓国人みたいな若者が増えてるんでつね?
1157. Posted by !   2006年10月28日 21:47
米1129
青森の人ですか?もしかして俺と同じS高校?
ちなみに去年東大合格者2人出したG高校は、不正で今朝テレビ映ってたよ。
あそこも一応進学校じゃね?
1158. Posted by     2006年10月28日 21:47
世界史やらなきゃアホのまま社会に出るから心配みたいな意見があるが、なんか選択科目ってものある時点で世界史やってないからってどうこう言えない気がする。選択科目はどっちかやらんでも卒業できるけど、その中にも大切な科目ってあるんじゃないのかな
1159. Posted by     2006年10月28日 21:48
米1155
そう、叩いてるうちの一人
しかし発言数多いがな

米1156
文系乙
せいぜいコミュニケーション能力を養って「感動度」でもぶち上げてなw
1160. Posted by 怒り心頭   2006年10月28日 21:48
馬刺し(゚Д゚)ウマー
1161. Posted by     2006年10月28日 21:48
>義務義務言ってるやつ
日本国憲法27条1項の前半部分をよく読め。
ニート問題が何で問題になってるのかわかるから。
1162. Posted by     2006年10月28日 21:49
勉強は、いつから他人に押し付けられた義務になったんだ?

もうさ、受けたくない奴は受けなくていいよ。
税金とかマジでもったいないから。

居住区を上流と下流で分けてさ、
クズどもはスラムでクスリとセックスに明け暮れて、
その日暮らし延々と続ければいいのにと思うよ。

生活保護?
やる訳ねーだろ。人じゃねーんだから。
1163. Posted by     2006年10月28日 21:49
補修を春休みにやればいいじゃん

受験期に補修やるのがまずいんだろ?
1164. Posted by     2006年10月28日 21:49
世界史だけじゃないだろ。
>TVの放送みるかぎり350時間とか高校あった。
>350時間=5科目分
1165. Posted by     2006年10月28日 21:51
おれ大学は物理学科だけど
文系は、とか、理系は、とか馬鹿っぽいw
どっちも大事。
文系教科から学ぶことはかなりある。
1166. Posted by     2006年10月28日 21:51
>1162
お前が何を言いたいのかさっぱりなんだが。。
何を基準に何を上流と下流に分けるんだ?

1167. Posted by     2006年10月28日 21:52
受験生の「必修科目を学ぶ権利」をないがしろにした高校への罰は必要なんじゃネノ?
1168. Posted by     2006年10月28日 21:53
820と841のことも考えてくれ

ニートは存在自体が憲法に違反してるので真っ先に死ぬべき
1169. Posted by     2006年10月28日 21:53
理系のカリキュラムで地歴を全部終わらすには1年半〜2年かかるんだけどな。
だから世界史とったけどセンターは地理だったっていう学生は、近現代史もしくは古代史がすっぽり学んでないことが多い。

結局履修したって言う事実が大事なのであって、内容が問題じゃないんだよな。こういうところにも現代の高校教育の歪みが存在する。
個人的には広く学ぶよりも一点集中した方が効率もやる気も上がると思うんだが、、、
1170. Posted by     2006年10月28日 21:53
この件で悪いのは、まず政府。こういった事態を予測せずに指導要領を変えたのは愚か。
もっとよく議論して現場を見てから行うべきだった。

次に、もちろん不正を行った高校側。いくらカリキュラム的にきつくても、犯罪はイクナイ。
この件に関しては、まず知らなかったと思われる生徒については被害者でいいと思う。

…でも、この件の落としどころとして適切なのは、
「世界史の補習をこの代だけみっちりやる。内職厳禁」くらいしか無いだろうな。
今までの生徒全部集めるってのは非現実的だし、下手に内職容認の空気を作ったり中途半端なことすると、
またマスゴミからクソミソに叩かれるのが落ちだ。
受験戦争の先輩としてこういうこと言うのは受験生には気の毒だが、運が悪かったと思って諦めてもらうしかないと思う
1171. Posted by     2006年10月28日 21:54
補修だけならいいんだけど、春休みに補修やると入試時に大学側に渡す内申が偽装ってことになるんだよな。
大学側はその部分は除外して判断すべきかでもめてる。
1172. Posted by ・・・?   2006年10月28日 21:54
米1161
何が言いたいんだ?
もしや労働は権利であり、義務でもあるっていう当たり前のことが言いたいだけか?
1173. Posted by     2006年10月28日 21:55
歴史は社会に出てから勉強すれば学ぶこと沢山あるのに気付くね。
高校のときは単なる暗記教科としてしか見てなかったけど、歴史は社会に出てから一段とおもしろくなるよ。
でも、高校での基礎知識があるととっつき安いのも確かだが。

俺理系。
1174. Posted by     2006年10月28日 21:56
ゆとり教育叩きがはじまるんですね
1175. Posted by ぎゃー!   2006年10月28日 21:56
そんな昔からあることを何故今さら・・・
もしやオレの周りだけなのか?

20年以上前からオレの家の周りの高校はずっと足りなかったぞーっ!

ってかこれが当たり前だと思ってたよ・・ハァ
1176. Posted by     2006年10月28日 21:57
カカかwww
言論の自由、すなわち表現の自由あっての民主主義だろwwww
ニートだから、国民の義務を果たしてないから黙れというのは暴論にすぎないwwww
というか馬鹿だろwwww
1177. Posted by    2006年10月28日 21:57
卒業させていいかどうかって話になってるが、浪人諸君はどうなんだろ。
もう「卒業」してるから問題ないのか?
大学生や卒業生のことは知らん
1178. Posted by     2006年10月28日 21:57
何でニートの癖に偉そうにできるの?
義務を負ってないのが問題ならお前の存在自体が問題じゃん
表現の自由とか言う以前の問題
立派な憲法違反の非国民だろうが
1179. Posted by    2006年10月28日 21:57
きちんと履修してた学校に比べて、今まで受験用の勉強ができたんだろ?卒業までに70時間世界史を受ければいいだけだから ハンデは十分キープできるな。真面目に履修してた学校の生徒がカワイソス…
1180. Posted by     2006年10月28日 21:59
ニートが面白すぎる
実在するんだなこういうの
「はねとび」の中だけだと思ってたw
1181. Posted by     2006年10月28日 22:00
しかしこのせいで受験に失敗する子は可哀想だな
人生狂っちゃうかもしれない
1182. Posted by ぎゃー!   2006年10月28日 22:01
現役高校生で科目足りないオレからすると、正直今さら教科増やしたくないなぁ。
これからどうするんだろ。
1183. Posted by     2006年10月28日 22:01
なんでニートの話になってんすか…。

それはともかく文科系なら世界史って必然的に取ることになると思ってた。日本史・地理で受験するの?
1184. Posted by     2006年10月28日 22:02
>1176
まだ引っ張ってんのか、あんた。。
よっぽど調べものして考えた文章なんだろうが生憎それを言うべき場所はここじゃない。
言論の自由やらなんやら、そろそろ邪魔だ。
言うことがあれば言うといい、なければ黙れ。
1185. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月28日 22:02
このコメントは削除されました
1186. Posted by カカかw   2006年10月28日 22:02
米1176
自由ってのには必ず責任が、
権利ってのには必ず義務が伴うものなんですよ。

あと「公共の福祉」って言葉も一緒に
覚えておいて下さいね。
1187. Posted by     2006年10月28日 22:04
世界史を履修したとしても真面目に受けてたかどうかはわからないと思うが?

自分がセンターで使わないとわかった時点で捨てる奴なんざ山ほどいるだろうに。。
一概にそれをかわいそうというのはどうかと
1188. Posted by     2006年10月28日 22:06
>1172
ニートが多いのはなぜかって言ったら不景気だからだし、そもそもこの不景気は不動産融資総量規制以降だろ?そもそもあれが国の失策だったわけで。
まぁ途中にアメリカのITバブル崩壊とかいろいろ不景気が長引く原因もあったけど、根本は国の失策が原因なわけ。それで国民の労働の権利を守れてるって言えるかな。
1189. Posted by     2006年10月28日 22:06
痛い奴が増えてきました・・・! さすが休日前
受験生諸君は悔しかろうが何だろうが勉強せないかんよ

ささ、帰った帰った
1190. Posted by     2006年10月28日 22:07
チラ裏

米1110
>だから偏差値65=50+15のところは
>1/2+(√3/6)×(3/2)
これ成立したっけ?
つか、平均50標準偏差10の一様分布だと33点以下67点以上がいないことになってしまうんだが
俺も自信ないけど・・・
1191. Posted by 1183   2006年10月28日 22:08
今ブロードキャスターでこれに関連するニュースやってたんだけど、
理科系の人が受験では地理しか使わないのに、
世界史が必修になっているのが主な問題なんですね。

確かに今から理科系に世界史やれ!
っていうのはかなり酷かも・・・。
1192. Posted by     2006年10月28日 22:08
もうニートネタはいらないよ。。
ここでの論点と違うだろ。

本当にニートはどこにいても邪魔なんだな
1193. Posted by     2006年10月28日 22:09
>1178
お前は本当に世界史履修者の鑑だな。
国民の行動に合憲とか違憲とかないっつーの。
せめて政経ではやるはずなんだが。
1194. Posted by    2006年10月28日 22:09
2 留年なんて首吊らなきゃならないじゃん
1195. Posted by     2006年10月28日 22:10
ニートなのは社会のせいじゃないよ
周りを見てごらん
みんなちゃんと働いてるよ
君の怠慢が原因でしょう?

ついでに言えば同人誌を落とすのも著作権法違反で犯罪なんだけど・・・
自分のことは関係ないんだねw
履修の義務を守らなかったのを問題にするくせに、勤労の義務も他人の権利も守らない
哀れだわ
1196. Posted by     2006年10月28日 22:10
土曜だから1200まで伸びたんだろうな。
どうでもいい話題だ。

こんなくだらないことで騒いで、
日本もかわいそうなことになったもんだ。
技術立国が聞いてあきれるよ。

自分で勉強できないんだろうね。哀れだ。
1197. Posted by 良識的戦後民主主義者   2006年10月28日 22:11
大学受験てのはギリギリの戦いだからね。
いまから70時間とか350時間とかの受験に関係ない履修は酷だわ。
救済的措置を取るのは当然だろう。
1198. Posted by     2006年10月28日 22:11
>>1188
不景気だからこそ正社員じゃないバイトは引く手数多だったろ
そんな状況でもバイトすらしないニートは非難されても仕方ない。

そもそもニートが多い原因は不景気だからっていう論が単純すぎていけない。そんな簡単なもんじゃないよ
1199. Posted by      2006年10月28日 22:12
森は相変わらずの池沼で馬鹿だな…

学習=不必要な苦痛

という観念が終わってる。
1200. Posted by .   2006年10月28日 22:13
今からどーしろっつーのよ、これ。お粗末だなぁ。
1201. Posted by 純一郎   2006年10月28日 22:13
相変わらず森は馬鹿丸出しだな
1202. Posted by     2006年10月28日 22:14
米1199
>学習=不必要な苦痛
どこをどう読んだらそんな超解釈ができるんだ?
世界史の本を読めって書いてあるのに
1203. Posted by     2006年10月28日 22:14
1 >>1199
バカはお前だ
これが原因で自殺者とか出たらどうするんだ
お前はTVの前で嘲笑するのか?
もっと現実見ろって。批判すりゃいいってもんじゃないよ
1204. Posted by     2006年10月28日 22:14
受験肯定派だったけど、ここでの青文字みると揺らぐなあ。
なんか、怒るポイントがズレているっつーか。
1205. Posted by     2006年10月28日 22:14
ニートは勝ち組だと思うが。
だって働かなくても食ってけるんだろ?

俺、なれるなら今すぐなってるよwww
1206. Posted by     2006年10月28日 22:15
米1180
同意
国のせいとか屁理屈こねてるところとかまさにそれだわ
生きてる価値ねーなこいつら
1207. Posted by     2006年10月28日 22:16
>1205
昔は素封家くらいしかできなかった暮らしなんだもんな。
1208. Posted by     2006年10月28日 22:16
意見のひとつも出せないようなゴミが他人に馬鹿と言えるとは。。少しは自分を見てから言ったほうがいいのでは?
1209. Posted by 良識的戦後民主主義者   2006年10月28日 22:17
「高校生活」という観点に立てば、しかるべき科目を履修すべきだと考えるのは当然である。
しかし、今の時期の3年生は、高校生であると同時に「受験生」なのである。
彼らの人生にとって今は受験が一番の大事なのである。
彼らの「今」を犠牲にして履修漏れ分をすべて負担させるのは、非人間的で杓子定規な対応である。
1210. Posted by     2006年10月28日 22:17
米1206 禿同
国のせいとか本気で言う奴っているんだなw
こいつらこそ高校からやり直した方がいいんじゃないかな、いや本気で
1211. Posted by     2006年10月28日 22:18
自殺者は出るだろうなぁ……
まったく同情できないどころか、命を大切にしないやつなんか大っ嫌いだ、
って叫びたくなるんだが。
1212. Posted by     2006年10月28日 22:18
米1199
他人を平気で追い込むくせに
自殺に追い込んだ同級生を屑呼ばわりだからな
ケツ毛バーガーの件、見てみろ
同じこと言ってる人間だとは到底思えないぞ
形式上匿名だから同一人物じゃないけどな

米1205
働いたら負けですからねw
1213. Posted by     2006年10月28日 22:18
※1203

そんなつまらないことで自殺する奴は、
社会に出たら到底生きていけないので、
早めに間引けてむしろ正解だと思う。
1214. Posted by 1172   2006年10月28日 22:19
>1188
何でもかんでも国のせいか・・・自分のことを棚に上げて・・・。

まあこの手の話はもういいや。
ニートは米欄においても害虫でしかないことがよく分かったから、
話戻しましょう。
1215. Posted by     2006年10月28日 22:20
進学校ってことは、建前上はエリート候補だろ? 自分たちが高校でやらなきゃいけないこと(取らなきゃならない単位)を「誰も知らない」のは問題だし、学校ぐるみで「みんなで不正」してたらもっと問題だよ。

入学前だか入試後だかに、必修科目の説明無かったのか? 進学校じゃ無いほうが普通なのか?

高校生が被害者ってそんなこと無いだろ。
1216. Posted by     2006年10月28日 22:20
米1213
さすがニートとしてしぶとく生きてるゴキブリは言うことが違うな
1217. Posted by      2006年10月28日 22:20
>> >>1199
>> バカはお前だ
>> これが原因で自殺者とか出たらどうするんだ
>> お前はTVの前で嘲笑するのか?
>> もっと現実見ろって。批判すりゃいいってもんじゃないよ

ああ、横レスだが俺は笑うね。

高卒でも、中卒でも。中退者でも。手に職を付け、真面目に、誠実に
仕事をこなす人たちがいる。

留年することは万死に値するのか。学歴に傷が付くことは死に値するのか。

“そんな理由で”人生を閉じる、その滑稽さに笑わずして何とするね?
1218. Posted by     2006年10月28日 22:20
さすが森喜朗、言うことが違うな


早く消えてくれないかな^^
1219. Posted by     2006年10月28日 22:20
カカかwww
いつまでもニートのこと言ってる奴もいればww
ひとをゴミ呼ばわりしながら、「馬鹿」という発言を非難するとはwwww
ホント馬鹿が多いなwwww
1220. Posted by     2006年10月28日 22:21
でも、当事者にしたらニートの話題にそらして現実逃避しなきゃやってられないだろう
ってことはよくわかるな。
1221. Posted by       2006年10月28日 22:22
一応リアルで高校生なんだけど一言言わせて貰いたい。

生徒も責任あるとか言ってるバカは唯の僻みにしか見えんよ
この件に関しては生徒に責任はほんの少しも無い

ウチの高校は幸い単位不足〜みたいな事は無かったけど正直あったとしても気がつかないよ

学校側が「コレは必修じゃない」って言ってるんだからね
コレに気がつくのはほんの一握りじゃないかな
その一握りでも自分の記憶違いかな?って思うだろ、普通は


1222. Posted by     2006年10月28日 22:22
>1219
お前は漫画の読みすぎだw
そんな笑い方する奴いねーよw
1223. Posted by     2006年10月28日 22:22
米1213
弱い人間ってのはいるもんだよ。
弱者にも場を与えて共生するってのが近代社会なんじゃないか。
1224. Posted by     2006年10月28日 22:22
米1217
「手に職を付け、真面目に、誠実に仕事をこなす人たち」が笑うならともかく
ニートだからな
1225. Posted by     2006年10月28日 22:23
相対的にとはいえ、米1219がまだマシな部類に思えてきた。
1226. Posted by     2006年10月28日 22:24
※1216

1203は、横槍レスだ。
すまんが、俺はニートじゃないよ。
なれるもんならなりたいね。

つーか、職業・受験生でもいいな。
毎日働くのに比べれば、受験の方が数倍楽だったよ。
1227. Posted by     2006年10月28日 22:24
>入学前だか入試後だかに、必修科目の説明無かったのか? 進学校じゃ無いほうが普通なのか?

ええっと、俺はたぶん進学校という区分けに入っている高校の出身だけど、
そういう説明は一切なかった。
単位とか科目とかをはじめて意識したのは大学に入ってから。

お前が高校時代から単位制度に目配りしていたとしたらすごいけど、
そういう人はそんなに多くはないと思うが。。。
どうなんだろう。
1228. Posted by     2006年10月28日 22:24
人間の屑のニートが生きている一方で、学校に従った人間が死ぬ

やっぱおかしいわ日本
1229. Posted by     2006年10月28日 22:24
無知は罪だが、責任の所在は「学校側」にあると何度も何度も米欄に書かれているのに気付かないのか?
1230. Posted by     2006年10月28日 22:24
※1222
カカかwww
お前こそネットのやりすぎだwww
実際に笑っているわけじゃないしwww
馬鹿だろwwww
1231. Posted by 良識的戦後民主主義者   2006年10月28日 22:25
自分が今年受験する立場だと考えてみればいい。
必死で勉強してきて、このペースなら合格できそうだと思ってるところに、
突如受験と関係ない科目を大量に履修させられる状況を考えてみよ。
絶望的な気分になるだろう。

まだ若い高校生たちに、絶望的な状況を押し付けるべきではない。
10月という時期はあまりに受験期に近すぎる。
「履修科目の厳守」よりは「生身の高校生への配慮」を重視すべきだ。
1232. Posted by 1188   2006年10月28日 22:27
>1214
いや、だって俺ニートじゃないし。と言うだけ言ってみる。
そりゃ、国策レベルと個人レベルの話ではニートに対する考え方も変わるとは思うが。
1233. Posted by     2006年10月28日 22:27
もう世界史履修してなくても卒業認めてやれ。


でもその代わり、日本の全ての大学で世界史を試験科目として義務付けてやれ。
1234. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月28日 22:28
このコメントは削除されました
1235. Posted by     2006年10月28日 22:28
簡単だからって塵と日本史に逃げたら負けになるとこだった
1236. Posted by    2006年10月28日 22:28
蜃気楼はさっさと消えてくれ
1237. Posted by うはwww   2006年10月28日 22:28
最近青(少数派?)に同意が多いわwww

自分の立場になってみろよ、世界史履修してないだけで
しかも生徒には全く落ち度なないと言ってもいいこの状況、
救済措置が妥当に決まってんじゃないか?

まだ履修出来るような時間的余裕のある生徒には受けさせれば良いし
これを履修したら留年しそうな奴は救済すればいい。

スレの黒連中がほとんどアホに感じるんだがwwww
1238. Posted by     2006年10月28日 22:28
>>1221
そうか?必修科目の話はちゃんと文書で示されてたから、俺を含め周りは気付いてたし、当然疑問に思ってたよ。
ウチの場合学校が説明したからな、世界史は受けたことにするっていうのを。まあそれなら仕方ないかって感じだ。個人的には日本史やりたかったけど、地歴2つ以上は受けさせてくれなかったからな。
1239. Posted by     2006年10月28日 22:28
必修科目を受けられなかったこと自体が損害って考え方はないのかね?
1240. Posted by     2006年10月28日 22:29
世界史学んでもニートじゃなあ
今の受験生がニートになったらどうしよう
1241. Posted by     2006年10月28日 22:29
※1233

全科目試験すればいいんだよな。実際。
2科目ぐらいで名門に入りやがって、
マジで最近の奴らヌルすぎ。
1242. Posted by     2006年10月28日 22:30
米1237
2ちゃんねる世論がロクなもんじゃないことがよくわかるわ。。。
1243. Posted by     2006年10月28日 22:30
春休みにでもやれば?
必修なんだし。
1244. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月28日 22:31
このコメントは削除されました
1245. Posted by 良識的戦後民主主義者   2006年10月28日 22:31
今から履修不足科目を全部受けさせることが「形式的」公平になるわけだが、
明らかに受験期に急な負担をかけられる受験生はダメージを受けると思われる。

よっていかなる措置が「実質的」公平を生むか考えるべき。
正しい科目を履修してきた生徒も、何だかんだで受験対策はある程度進んでいるだろう。
履修漏れで受験対策してきた生徒との差は、レポート提出などで程よく埋められ、
実質的公平を実現できる落としどころが達成されると思う。
1246. Posted by     2006年10月28日 22:32
米1243
調査書にはどう書く?
「〜年履修予定」?
仮に受けて落としたら入学取り消しになるけど?
1247. Posted by AS   2006年10月28日 22:32
>>218がわかりやすくて好きだわ
1248. Posted by     2006年10月28日 22:32
※1241
自分のことを棚にあげるということはまさにお前さんが言うことだな
1249. Posted by     2006年10月28日 22:32
ただ飯うめぇwwwwww
1250. Posted by 1060   2006年10月28日 22:33
*1230
何か俺と混同されてるようだが、弁明しとかなくていいのか?
1251. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月28日 22:33
このコメントは削除されました
1252. Posted by    2006年10月28日 22:34
>>1238
学校が受けたことにするって説明したってmjd
確信犯だな、そりゃぁ

俺の友達に一人この件で単位不足になってる奴が居るんだけど説明は全く無かったらしい

1253. Posted by 1228   2006年10月28日 22:34
米1244
死ぬって、何も本当に死ぬことを言ってるわけじゃないんだがなあ
ま、そのままの意味にしか取れない人なんだな
スマン、悪かったよ
1254. Posted by 未来の大学生   2006年10月28日 22:34
もし彼らが卒業できなかったら2008年の受験は未曾有の大激戦になる。
そうなると現在高二の俺が困るから卒業させてあげるべきだろ?
1255. Posted by e   2006年10月28日 22:35
米1241
何か僻みにしか聞こえない・・・でも「最近の奴ら」ってことは、多分年配の人だろうな。
昔は社会理科全部受けてたみたいだし。
ただ一応、俺が受験した年から、
センター試験は1科目増えて5教科7科目になってるぞ。
科目減らされてばっかでもないということだ。
1256. Posted by         2006年10月28日 22:36
>> 1242. Posted by   2006年10月28日 22:30
>> 米1237
>> 2ちゃんねる世論がロクなもんじゃないことがよくわかるわ。。。

はい! 今頃になってよく分かった方がいらっしゃいます!
よかったですね、また一歩進歩なさいましたよ!

私がいるこの場所、あなたが書き込んだこの場所、ネットは
善意の塊じゃありません。それを知って使い続ける人間、
知らずに使う人間、まともな人間はいません。



それ以前にこんなところに来ません。



1257. Posted by 良識的戦後民主主義者   2006年10月28日 22:36
この問題に関する一番いやらしい言い分は、
「必修科目を受けられなかった生徒はかわいそう。だからがっつり履修させてあげるべき」
というものだ。
気遣いするふりをして、生徒に降りかかった不幸を喜ぶという、きわめて陰険な意見である。

反日ブサヨがちょうど同じような論法を使うので覚えておけ。
曰く「天皇は基本的人権が制限されていてかわいそう。だから開放のために天皇制を廃止しよう」

履修漏れ問題において「必修科目を受けられなかったことこそかわいそう」などと言ってるやつは、
己の論法がブサヨの基地外論法と同じであることを恥じよ。
1258. Posted by ジョン   2006年10月28日 22:37
結局あれじゃね?
予備校や塾と比較して、学校は受験に役に立つ授業をしろと要望してきた一時期の父兄が悪いんでね?
一番割を食ってるのは給料外の補習授業を休み返上でさせられる先生の方だろ?
俺はここの住人とは意見が合わんかもだが
1259. Posted by     2006年10月28日 22:37
とにかくルール守って受講しろよ。
どうせ3月にまとめて補習っていう形になるんだろうから。
1260. Posted by     2006年10月28日 22:38
例えば自分だったり、自分の兄弟だったり
自分の彼女だったり、自分の子供だったり

身内がこういう立場だったら果たしてお前らは同じことが言えるのか?
言う相手で解釈の変わる理屈をほざくな

・・・とか何とか、昨日読んだ「すもももももも」に書いてありますたw
1261. Posted by     2006年10月28日 22:39
米1252
学校は当然分かっててやってるのさ。ちなみに俺は世界史を履修したから、もう1個は地理Aか日本史Aの教科書を買わされた。どっちか読んどけって言われてさw
そんなウチの高校は未だに未履修をひた隠し。あいつら腐ってるわw
1262. Posted by     2006年10月28日 22:39
まあ、無理だろうな
自分を棚に上げて叩く連中は
1263. Posted by     2006年10月28日 22:39
米1256
未だにわかってない奴がいっぱいいるけどな
2ちゃんねるは悪くないよとか言っちゃう
1264. Posted by     2006年10月28日 22:40
米1253
本当の死ぬって意味で使ってるだろ
何後出しでわけのわからんことを言ってるんだ

人間の屑のニートが生きている一方で、学校に従った人間が死ぬ

本当の死じゃなくて社会的に死ぬってことなら「ニートの一方で」なんで言い方しないと思うぞ
1265. Posted by     2006年10月28日 22:40
もう特例で偽装高卒認定でいいよ
1266. Posted by     2006年10月28日 22:40
要するに
最後まで隠し通した学校が逃げ得
ってことでおk?
1267. Posted by     2006年10月28日 22:41
カカかwww
2ちゃんは玉石混交なうえにwwww
管理人によって意図的に抽出されたwww
「2ちゃんねるの反応」をまじめに読みwww
マジレスしている奴を見ると腹が、腹が〜www
馬鹿ばっかwwwww
1268. Posted by 1267   2006年10月28日 22:41
で、これだけ話題になっている単位を認めず
全員留年させろ論だが、
いっそお前らの中で世界史履修していなかった
人が自己申告で 高校の卒業を取り消しでもしてみたらいいんじゃないか?
(残念ながら自分は世界史もバッチシ受けたので他人事になってしまったが)
1269. Posted by     2006年10月28日 22:41
※1258
俺も同意見。
誰も指摘しないから、興味ないんだと思ってた。

もし友達で教師の奴がいたら、一番かわいそうだから飯を奢ってたと思う。
1270. Posted by     2006年10月28日 22:42
米1264
いや、社会的に死ぬってことでもないんだが
生き死にってもっと広い意味で使わないか?
1271. Posted by     2006年10月28日 22:42
まともに授業を受けた生徒が
完全に馬鹿を見る発言ですね。
1272. Posted by     2006年10月28日 22:42
米1266
おk。
ウチの高校とかな。
この件は特例で許されるさ。吠えてる人たちご苦労様です
1273. Posted by    2006年10月28日 22:43


岩手県教育長・照井崇(盛岡一高卒)
岩手県教委高校教育担当課長・熊谷英範(盛岡一高卒)

盛岡第一高校校長・鈴木文雄(盛岡一高卒)
盛岡第一高校副校長・板宮成悦(盛岡一高卒)
盛岡第一高校副校長・吉田元(盛岡一高卒)

盛岡一高PTA会長 兼 岩手県高校PTA会長
鈴木秀憲(盛岡一卒)


1274. Posted by     2006年10月28日 22:43

>> 身内がこういう立場だったら果たしてお前らは同じことが言えるのか?
>> 言う相手で解釈の変わる理屈をほざくな
>> ・・・とか何とか、昨日読んだ「すもももももも」に書いてありますたw

理屈は変わらない。その場面で言う「言葉(内容)」が変わるだろ、その論法だと・・・

じゃあアンタは身内が不正を働かないと“損”をするって場面でためらい無く
不正を勧めるのか? こんな奴が同じ国民だとは思いたくもねぇな
1275. Posted by     2006年10月28日 22:44
米1267
マスゴミにも同じことが言えるよね
ホント馬鹿ばっか
一人前にマスゴミ批判する奴とか、馬鹿すぎるよな
1276. Posted by     2006年10月28日 22:44
米1270
どんな意味で使ってるのかな
1277. Posted by ,   2006年10月28日 22:45
※1258
いや、全く同感。
俺が高校の時にも、「3年になってまで受験に関係ない科目なんてやらせないで下さい!授業休ませて!」
って言ってきたDQN親いたし。
どーせそういう親に限って今頃学校に文句付けに言ってんだろ。

しかもさ、先生だって自分の教えてる科目が
「受験に必要ない」って役立たず扱いされて切られたわけじゃん。
それなのに今更「やっぱり必要だから授業やって下さい」って言われ、
といってやったところで、どうせ生徒は内職ばっかで全然話聞かないんだろ。
これ以上の屈辱があるかよ。
1278. Posted by (  ゚Д゚)⊃旦   2006年10月28日 22:45
まだ高3なんて17〜18歳ぐらいだろうに。
世界史やって受験失敗しても浪人したらいいじゃないか('∀`)
現役で合格もすばらしい事だけどね
1279. Posted by     2006年10月28日 22:46
4 *1250
自分の主張の否定はただ1人の自演自作と思っているのがいるからほっとおけ。
1280. Posted by     2006年10月28日 22:47
受験生必死過ぎwww
1281. Posted by    2006年10月28日 22:47
確かにこの時期の追い込みはかなり大切だと思うが、
他の高校ではちゃんと履修してる所を論文だけで済ませちゃまずいと思う。

でも、悪いのはそんな時間割に決めた先生方で、
生徒はそれに従っただけで責任はないんだよな・・・
1282. Posted by      2006年10月28日 22:47

米1247

お前さん馬鹿じゃね?

皆で赤信号渡るってのは悪いと判っててやってることだろ?
今回の事件の生徒達は知らなかったんだから根本的に違うだろ。
被害者なわけだし、それで誰かに迷惑をかけたわけじゃない。

おまいさんもう一回コメントしてくんね?
本気で言ったのか?
1283. Posted by     2006年10月28日 22:48
※1277

なんか泣けてきた(´;ω;`)
1284. Posted by 良識的戦後民主主義者   2006年10月28日 22:48
米1278
私は一浪しており、浪人が必ずしも悪いものではないということは分かる。
しかし、努力して力及ばず浪人するのと、特殊な外的事情のせいで浪人するのは意味が違う。
今回補習授業を大量に受け、それで浪人するのはいい思い出にも何にもならないと思う。
1285. Posted by M   2006年10月28日 22:48


必要以上の平等を強いる日本の教育現場で





これは許せないだろう

平等に受けさせるべきだ

1286. Posted by     2006年10月28日 22:50
尾崎が生きてたらなんて言うんだろうな。

やっぱり盗んだバイクで走り出すのか?

そして俺はどこへ行く。
1287. Posted by     2006年10月28日 22:50
米欄のほうがよっぽどバカ
1288. Posted by      2006年10月28日 22:52

>> 必要以上の平等を強いる日本の教育現場

禿げ上がるほど同感。

歪なんだよな、何だかんだ言って。
こんな教育じゃ世の中おかしくなってもしょうがないよね





(綺麗にまとめたつもり)





以下続↓
1289. Posted by     2006年10月28日 22:54
日本はもう駄目だな
例のニートとかと一緒に生きているのがもう嫌
1290. Posted by     2006年10月28日 22:55
米1274
>その場面で言う「言葉(内容)」が変わるだろ、その論法だと・・・
どこをどう読んだんだ?
1291. Posted by     2006年10月28日 22:56
ゆとり教育脳に、世界史なんて必要ないだろw
そんな暇あったら、道徳教えろと
1292. Posted by     2006年10月28日 22:56
カカかwww
ところで良識的戦後民主主義者がwww
全く相手にされていない気がするんだがwwww
相手してやれよwwww
お前らwwww
1293. Posted by    2006年10月28日 22:57
っていうか教師を処罰するだけでいいだろコレ?

平等じゃないとか言ってるけど、今から再度手間のかかる世界史をやらせる方が平等じゃないだろ実際。
1294. Posted by     2006年10月28日 22:57
過労死する教員が出・・・ないか。
教師は好きな職業ではないが、彼らのタフさには感服する。
1295. Posted by     2006年10月28日 22:57
ゆとってるのはむしろここの米欄の大人だという罠
1296. Posted by     2006年10月28日 22:58
米1270
さっさと答えろよ
必死で検索でもしてるのか?
受験生は物理的な死でも社会的な死でもない死ってやつの犠牲になるんだろ
ちなみに人間の屑のニートは反対に生きているらしい

1297. Posted by     2006年10月28日 22:58
ニートがまるで相手にされてないのが笑える
1298. Posted by     2006年10月28日 22:59
ゆとり教育脳にまず必要なのは、友達の作り方
1299. Posted by k   2006年10月28日 22:59
※1277
確かに・・・
俺の高校の世界史の先生も、受験近くなると生徒になめられまくってて可哀想だったな・・。
「どーせ使わないし」って。しかもそれを注意できない・・・。
カワイソス
1300. Posted by コメント   2006年10月28日 23:01
5
   ユワシャー
   \/
    晶
    | ̄\('∀`) 
    |   |ノノ)
    |   |<<T 晶晶晶


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            o 
   バシュー    ゚
   \/
    | ̄\('A`) 
    |   |ノノ)
    |   |<<T
1301. Posted by    2006年10月28日 23:01
*1282
今は正規授業で受けた人に対して不公平ジャンって、皆たたいてるんじゃないのか?
1302. Posted by Posted by   2006年10月28日 23:01
これってたまたま今年発覚してやばーいとか
問題になってるだけじゃん
ぜってーこれからも進学校は変わらねーよ
生徒は授業だけ出席して違う勉強しるだけ

終わってるのは
誰にも聞かれない授業を延々と繰り返す廃人先生と
生まれてきたときから
このどこで当たってもおかしくない未履修フラグが立ったまんま18年間生きてきちゃった生徒
同情はしないけど

かわいそうだから
きちんと履修した生徒は特別措置として
ライフラインかオーディエンス使用可にします
あとこの年の留年生徒はなーし!
平成の徳政令や〜
1303. Posted by    2006年10月28日 23:02
去年までに卒業(?)した生徒はどうなるの?
無かったことにするのかな。
1304. Posted by     2006年10月28日 23:02
ここにくるようになって結構経つけど、面白い傾向があるよね。
他のニュースと比べてさ、

「教育・学歴」
「経済・財力」
「国家・文化」

とか、「他者と比べて優越感に浸れる or コンプレックスを抱く」
ようなトピックの伸びが異常に早い。格差、格差って言葉にも代表
されるように「他人と比べてナンボ」、精神の安定を図ろうとする
傾向が高いように感じる。

あとは例外的に「数の暴力」を味わえるようなトピック、とか。
(ほぼ間違いなく)正義を振りかざせるようなね。例のいじめ教師。



余計なお世話かもしれないし、これは私、自分自身にも言えることだけど
もう少し沸点をコントロールできるようにしておいた方がいいと思う。
自分の意見は絶対に正しいですか? そうですか。よかったですね。

彼の国のようになりたくなければ他者の意見に耳を傾けるくらいは
1305. Posted by     2006年10月28日 23:03
米1296
根本的に国語力がないみたいだから放置しようかと思ったんだが・・・

例えとかわかる?
Dead or Aliveって言えばいいのかね?
「妊娠死亡wwww」
とか、実際に死ぬわけでも死んでるわけでもないじゃん?

やっぱ無理だw馬鹿すぎて
1306. Posted by     2006年10月28日 23:04
なんか、天皇制を持ち出してきてるやついるけど、天皇制は本質的に合理性のかなた
にある問題だから、ここで受験生と対比させちゃヘンテコな結論が出るぞ。
1307. Posted by     2006年10月28日 23:06
※1306
天皇制は遺伝的に合理性のある制度だぞ。
1308. Posted by     2006年10月28日 23:07
(´・ω・`) ・・・

ニートを必要以上に叩いてる人がいるけど、
俺から見れば、学生なんてニートと大して変わらないような気がするけどね。


あーあ、学生に戻りたいなぁ。
1309. Posted by     2006年10月28日 23:07
天皇制は良いものだぞ。
1310. Posted by     2006年10月28日 23:07
高校卒業だけは認めてやってもいいかなくらいだ俺は
ただ大学受験資格だけはちゃんと全部受けた人間だけに与えることにしてな

まぁ無理なんだろうけど
1311. Posted by     2006年10月28日 23:08
米1304
esという映画を見ると良い
権力、囚人、監視役
アブグレイブ収容所とかと同じで最早異常の世界なんだよここは
1312. Posted by     2006年10月28日 23:08
君たちがッ!

補習するまでッ!

殴るのをやめないッ!!
1313. Posted by     2006年10月28日 23:09
米1307
ごめん、誤解されたっぽいけど、合理性を適応できない問題って意味にとってくれ。
「聖」的な問題に「俗」的な規則を当てはめるわけに行かないし、その逆もよくない
だろうと。
1314. Posted by     2006年10月28日 23:10
※1311
あれは金が絡んだからおかしなことになったんだろ。
1315. Posted by 良識的戦後民主主義者   2006年10月28日 23:10
米1306
私の書いた1257のことか?
「思いやるふりをして叩く」という論法の卑怯さに共通点を見出してるだけだから、
天皇制の合理性云々がどうだろうと関係ないわけだが。
1316. Posted by Posted by   2006年10月28日 23:10
米1312
この熱血漢め!
ワロス
1317. Posted by             2006年10月28日 23:11
すごい勢いで米欄伸びてるな

しかし森さんは昔から自爆発言が多いなー
空気が嫁てないというか無防備というか
まあ、サービス精神旺盛なのはわかるが・・
もちょっと慎重な発言をしてほしい

1318. Posted by (´・Д・`)   2006年10月28日 23:11
>>記事17の「真面目な奴が馬鹿を見る」じゃなくて、「馬鹿なとこしかちゃんとやらない」が正解
1319. Posted by     2006年10月28日 23:12
米1309

みんな戻って来〜い
1320. Posted by     2006年10月28日 23:12
青文字擁護派は何も
世界史受けてなくても卒業させてやれ
なんて言ってるわけじゃないと思うんだがな。
補習をやること自体は構わないんだが「この時期」にやるのはやめておいたほうがいいだろって意見に同意。
生徒たちに対する影響が大きすぎて逆差別になりかねんし。
生徒たちがかわいそうだって点では森の意見には同意できる。
生徒に責任があるって言ってる奴は自分が高校生だったころにこういうことがあったら、正すことができるって本気で思ってるのか?
実際、7万人以上の人間が何もできなかったわけだが。

1321. Posted by     2006年10月28日 23:12
米1314
本気で金が原因だと思ってるなら、何も理解できてないってことだ
アブグレイブ収容所の件は何が原因?
アメリカ人であるということが原因か?

どうして赤の他人に電気ショックを与え続けられるのか
これも金の問題かねえ・・・
1322. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月28日 23:13
このコメントは削除されました
1323. Posted by     2006年10月28日 23:13
米1305
それは社会的な死ではないの?
ちなみに別に君の国語力に問題があるとは思ってないよ
ただ君が反論してきた米1244を馬鹿にして逃げたってことが問題だと思っただけ
1324. Posted by M   2006年10月28日 23:14
米1317
この人ってマイノリティに対するサービス発言で自爆する事多いよねw

集団をまとめるに向いている性格だとは思うが
トップに立つのは絶対に止めた方がいいタイプ

それが首相だったんだよなぁ・・・
1325. Posted by     2006年10月28日 23:16
実際に今から補修をやったら、
今年の該当進学校の実績は、例年比7割程度だろうな。
1326. Posted by ・   2006年10月28日 23:16
森じゃなくて麻生が言ってても同じ反応になってたかが興味深いな。
1327. Posted by    2006年10月28日 23:16
そーそー、どうせ世界史、補習しても
生徒はだーれも聞いてないんだから
結果は同じであろう。アーメン。
1328. Posted by     2006年10月28日 23:16
米1322
社会じゃまっとうに生きれるのに、ネットじゃまっとうに生きれないのを問題視されてるのがわからないのかねえ

ネット世論がやたら影響を持ち出した今、そういう性善説で片付けられないと思うけど

米1323
任天堂支持者が現に「社会的に死んだ」ってことになるわけ?
ちょっと苦しいぞ
1329. Posted by     2006年10月28日 23:19
>>1320
同意
てか今の時期に無理してやったとして、大学落ちてから学校に対して訴え起こされたらどうするのかね?
1330. Posted by     2006年10月28日 23:19
米1322
そっか・・・やっぱ自分はまだまだだなぁ
ストレス解消のはけ口・・・手厳しい言葉だ

ネットで顔も、名前も分からないけどでも、不愉快にさせたのなら
謝るほかありません。少なくとも自分の選択肢には。

ごめんなさい。どの発言とかは言わないけど、発言は発言。
責任が免除されるわけじゃない。自分の言葉の軽率さを謝罪します。
1331. Posted by     2006年10月28日 23:19
ソース元のニュースが削除されている件
1332. Posted by     2006年10月28日 23:21
amazonワロタw
甘えた考えからも卒業しなきゃならんやつもいるわな
1333. Posted by     2006年10月28日 23:23
※1331


      _人人人人人人人人人人人人人人_
        >    な なんだってー!!    <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
        _,,.-‐-..,,_       _,,..--v--..,_
    /     `''.v'ν Σ´        `、_,.-'""`´""ヽ
    i'   / ̄""''--i 7   | ,.イi,i,i,、 、,、 Σ          ヽ
.     !ヘ /‐- 、u.   |'     |ノ-、 ' ` `,_` | /i'i^iヘ、 ,、、   |
    |'' !゙ i.oニ'ー'〈ュニ!     iiヽ~oj.`'<_o.7 !'.__ ' ' ``_,,....、 .|
.   ,`| u       ..ゝ!     ‖  .j     (} 'o〉 `''o'ヽ |',`i
_,,..-<:::::\   (二> /      !  _`-っ  / |  7   ̄ u |i'/
. |、 \:::::\ '' /        \ '' /〃.ヽ `''⊃  , 'v>、
 !、\  \. , ̄        γ/| ̄ 〃   \二-‐' //`
1334. Posted by     2006年10月28日 23:23
米1315
少なくとも俺は、思いやるふりをして「叩く」意思はないけど、このスレで発言
している奴の中には、本当に善意に見せかけて叩いている奴もいるんだろうな。

俺は逆に青文字擁護の方が、学問にせよ天皇制にせよ、全部、算盤勘定で済まそう
という発想が共通していると思っている。
1335. Posted by     2006年10月28日 23:23
※1329
やらなかったら、やらなかったで社会的に問題だから学校側としては難しいところだよね。

根本的な原因は、受験では地歴科は1科目しか受けれないのに複数の科目が必修だってところだろうね。
1336. Posted by     2006年10月28日 23:24
妊娠って任天堂支持者のことだったのね
ちなみにこの死亡を受験生に、反対に生存をニートに当てはめて意味が通るのかな
1337. Posted by     2006年10月28日 23:25
今年は特例でいいような気がするけどな
1338. Posted by M   2006年10月28日 23:25
米1331


ニュースが正しくなく抗議があり削除・・・

という事もありえるけどなぁ

どうなんだろ?
1339. Posted by 1317   2006年10月28日 23:26
米1324

レスサンクス!

ほんとだよねー
自民党を信じる者として、何度頭を抱えたか

阿部さんに希望の光を見るのです^^
1340. Posted by    2006年10月28日 23:26
授業は受けさせろ
それでも単位不足の生徒は留年させろ
そして教師は留年させた責任をちゃんと取れ
1341. Posted by     2006年10月28日 23:26
<analogy>
ある国が戦争しました
国民はただ国に従い戦いました
敗戦しました
さて、国民はみな犯罪者でしょうか
また、その子孫は代々犯罪者の子孫になるのでしょうか
</analogy>
1342. Posted by     2006年10月28日 23:29
米1336
任天堂信者、だな
食いついてきてた奴か?
何が言いたいのかよくわからんのだが、そういう例えが理解できないってことでおk?
1343. Posted by     2006年10月28日 23:29
今の時期に補修を入れるのは…
2月末〜4月あたままで、春休みも全部つぶして授業受けさせるってのはダメなの?
1344. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月28日 23:30
このコメントは削除されました
1345. Posted by     2006年10月28日 23:31
>>1343
それができれば一番良い
学校もこの時期に補修を入れるなんてことは無いと思うが…
1346. Posted by           2006年10月28日 23:33
米1330

おまいは男らしい
エライと思う
1347. Posted by     2006年10月28日 23:35
ネットの意見とは裏腹に
実際の履修生は同情してるってのが面白い
誰のための「平等」なんだろうねw
1348. Posted by    2006年10月28日 23:36
米1344
未履修高校の数が0なのは、千葉、神奈川、三重、徳島、熊本、沖縄の6都道府県だけか
もっとも報告上では…だけど
1349. Posted by     2006年10月28日 23:37
米7をはじめ
多くの愚か者が「必修」を「必須」と誤用してる時点で問題外w
まず国語やれ国語
「一応」は「一様」じゃないし、「延々」は「永遠」じゃないぞ?w
1350. Posted by     2006年10月28日 23:38
米1342
食いついてきたやつだよ
こういう例えだと理解できたよ
ただ本当にこの意味でつかったなら人間の屑のニートが生きている一方で部分は意味は通るのかな
妊娠生存wwwとかの使いかたする人いるのかもしれないけど
1351. Posted by Posted by   2006年10月28日 23:39
世の中には14歳の母もいるんだ
まあなんだ おめーらガンガレや
1352. Posted by     2006年10月28日 23:39
とりあえず卒業見込みだけ与えてさ
後期日程終了後でも授業規定時間数すればいいじゃないか
で、当然その授業いかんでは卒業取り消し=大学生になれない

受験前の時間に差がでるとかいったってさ
そんなん個人の努力で埋められる範囲だろ
移動時間に勉強してなかった奴はするとか
風呂でするとか
睡眠時間毎日十五分減らすとか

そもそもな、その程度の時間数で合否が変わるなんてことがそうそうあるとは思えないよ。
まとめて100時間とかいったとしても
案外そういう時間無駄してるんだから、受験生ってのは
1353. Posted by     2006年10月28日 23:40
米1347
そりゃ、受験生ってことを差し引いても、勉強時間が増えることを喜ぶ生徒は
いないだろうからな。
でも、勉強ってそういうものじゃなくて、もっと神聖なものだろう、と思って
いる俺の方が真性かもな。
1354. Posted by     2006年10月28日 23:41
米1350
そこは対比だろうが・・・
まあもういいよ、何を言っても無駄だろうから
1355. Posted by     2006年10月28日 23:42
さすがに高校生の数が減ってきたな。
恐らく大声で画面相手に罵って、おかんに怒られたんだろうな。
1356. Posted by     2006年10月28日 23:44
米1352
>後期日程終了後でも授業規定時間数すればいいじゃないか
結局それが不平等って言ってるんじゃないの?

>受験前の時間に差がでるとかいったってさ
そんなん個人の努力で埋められる範囲だろ
受験を控えた自分の子供にも同じことが言えるか?
俺も子供いないけど

>そもそもな、その程度の時間数で合否が変わるなんてことがそうそうあるとは思えないよ。
毎日十数時間勉強してる人間にとって、さらに数十時間ってのは相当致命的だと思うけどなあ
1357. Posted by     2006年10月28日 23:45
2 米1354
妊娠生存wwwだったらダメだけどソニー信者生存wwって使いかたはあるのかな
ありそうなきもするけど
1358. Posted by      2006年10月28日 23:45

千葉県は教委が厳しくチェックしてるよ。

1359. Posted by     2006年10月28日 23:46
米1353
高校生の時点でそこまで考えて勉学に励んでいた人間がどれだけいるかって話だ
ましてやニートがそんなこと考えているなんて信じがたいことこの上ないわけだが
1360. Posted by     2006年10月28日 23:46
授業受けさせてもどうせ内職するんだから実質レポートのほうが辛いんじゃね
1361. Posted by     2006年10月28日 23:47
米1357
「対比」って2つ以上のものについて言う
わからない?
「ソニー死亡、任天堂生存www」
何か変?

いい加減しつこい・・・
1362. Posted by     2006年10月28日 23:49
米1361
もう放っとけ
バカは死んでも直らん
1363. Posted by 米1352   2006年10月28日 23:50
>>米1356
レスthx

去年まで俺大学受験生だったわけだけど結局今回話題になってるのは直接自分と関係ない奴らだろ?
相手がずるしてるからってさ、そのずるがどの程度とくかどうかわからない(仮に100h増えたとして、その時間数と成績が比例するわけはない。密度や教師、授業環境とか色々あるからね。むしろ首都圏に住んでる受験生のほうがよっぽど得してると思うよ。一流塾に一流教師がいるからね。)わけで、結局自分がちゃんと日頃からやってりゃ受かるわけなんだから。
出るとこ決まってるんだから結局は受験なんて努力の成果みてるだけだしさ。
普段から努力してる奴は最初から自分が合格するための時間配分でプラン立ててるだろうし、誰がどうズルしようが、直接点数いじるものじゃなけりゃ問題ないだろう。

受験って競争だから他人との勝負っぽいけどさ、結局は日々努力してたかどうかの自分の過去の清算だと思うんだよ。

1364. Posted by      2006年10月28日 23:50

未履習校の多さとその県の教委の無能さは比例するな

1365. Posted by     2006年10月28日 23:50
※1361
それはきっと、お前が細かいことを言いだしたからさ。
1366. Posted by     2006年10月28日 23:51
米1355
凄い妄想力だなあ
そこまで行くと、もう自分だけの世界が出来上がっちゃってるんだろうな
1367. Posted by     2006年10月28日 23:55
なぜか、受験関係の話題は必ずアレなのが湧くからな。
高学歴=プライドが高い=煽りやすい、という発想なんだろうか。
もう、税金みたいなものと割り切るしか。
1368. Posted by     2006年10月28日 23:55
米1361
任天堂やソニーといってるんじゃないよ
その対比の一方である人間の屑のニート生存って意味通らないだろうっていってるだけ
受験生死亡ならわかるがニート生存の根拠がない
揚げ足取りになってしまったけど目的は米1244の意見を後出しで馬鹿にするようなことはやめろってことなんだ
1369. Posted by     2006年10月28日 23:56
学校終わってから
寝るまで勉強し続ける人間にとって
さらに履修なんてたまったもんじゃないだろ

今の時期に70時間がたいしたことないってんなら
むしろどうして「履修してた人間」が「不利になる」んだ?
「履修してた人間」にとっての70時間は不利になるが、「履修してない人間」の70時間は不利にならない、とでも?
1370. Posted by     2006年10月28日 23:57
履修済みの生徒がどう思っているのかが気になるよ

米1347
ソース
1371. Posted by    2006年10月28日 23:59
全部読むのが億劫なんだがどこから任天堂がでてきたのか気になる
1372. Posted by      2006年10月29日 00:05
馬鹿はせめて黙ってろ。
1373. Posted by     2006年10月29日 00:06
せめて高校の過程をきちんと終わらせてから卒業しろよ・・・

どうみても高校は行く意味が無いって言ってるようなもんだろ・・・
1374. Posted by ミーム   2006年10月29日 00:07
学校は責任をとれ
生徒は残念だが世の中は理不尽だということを心に刻み、たまたまこの年に生まれてしまったこと呪いながら留年しなさい
1375. Posted by     2006年10月29日 00:07
※1372
お前が喋るパラドクス。
1376. Posted by     2006年10月29日 00:10
所詮ニートにとっては人事だからな
他人が不幸な目に遭うなら何だっていいわけで
1377. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月29日 00:12
このコメントは削除されました
1378. Posted by あ   2006年10月29日 00:13
そういえば、学習指導要綱って守る必要は
無いらしいね。
今日橋○弁護士が朝の番組で言ってた。
どっちもがたがた言うなよ。
どうせ世界史使わないんだったらその時間は
内職してるんだろ?
1379. Posted by     2006年10月29日 00:14
どうみてもドーピングです本当にありがとうございました
1380. Posted by     2006年10月29日 00:15
つーか東大だと世界史必須なのに、
世界史教えない進学校?があるのに驚いた。
1381. Posted by     2006年10月29日 00:16
ねえねえ

中学の段階で高校の授業を履修させて

高校の単位にしている中高一貫私立はどうなるの?
1382. Posted by      2006年10月29日 00:16
別に共感を感じるわけでも、自分に関係があるわけでもないのに
ここまで必死に工房困らせようとするのは何でだ?
1383. Posted by    2006年10月29日 00:16
なんにしたって
生徒にしわ寄せが行くのはいただけない。
たとえ受験がどうこうで
望んだのが生徒だとしても、
実行したのは学校側。
事実を知らずに授業受けていた生徒もいるハズだから。
1384. Posted by 可哀相は単純な思考   2006年10月29日 00:17
履修してないんだから、後期日程が終わってからでもするのが筋でしょ?
計画的に勉強してる子に可愛そうとか言う人は、予備校に行かせておけばいいという、勉強の本筋から離れた考えと同じ。
不公平の上に成り立つ結果なんて、学問の上で何も意味を成さないと思う。
1385. Posted by      2006年10月29日 00:18
米1381
お、お、なんだか新たな展開
どうなるお?
1386. Posted by     2006年10月29日 00:19
「かわいそうだから」って単なる感情論じゃねぇかよ、しかも「もう一度」ってなんだよ一回授業受けてるなら問題になってないだろ。大丈夫か?森元首相
1387. Posted by     2006年10月29日 00:20
誰か1381に答えてくれ
1388. Posted by      2006年10月29日 00:20
米1385
いまひどい自演を見た
1389. Posted by     2006年10月29日 00:20
おもった





 大 学 の 入 試 に や っ て な い と こ ろ を 出 せ ば 全 て 済 む 。 




1390. Posted by     2006年10月29日 00:22
米1389
一応受けたっきりで全部忘れた履修生にとっては地獄だなwww
1391. Posted by     2006年10月29日 00:23
>>1390
だろ、そうすれば嫌でもやるしかない。
1392. Posted by     2006年10月29日 00:23
米1382
僻み、妬み
他人の不幸を嗤う薄汚い心
棺を覗き込んで嗤ってますよ
「気づかないんだから自業自得だwww」なんてね
1393. Posted by      2006年10月29日 00:25
米1392
きったねぇな、この米欄もスレも
1394. Posted by     2006年10月29日 00:26
米1381
てか高校によるだろ・・・

米1382
きちんと受けてきた生徒がこのことに対して一番気に食わないんじゃないか?
1395. Posted by     2006年10月29日 00:26
1381の問題ってたしたことないのなら
スルーしたいのだがどーなの?
1396. Posted by     2006年10月29日 00:26
ねえねえ1381は?
同じ年齢で全く別のことをやって、挙句3年次は授業なしで全部受験対策してる中高一貫高校は?
高校って受験のための予備校じゃないよね?
幅広い教養を得るためだよね?
アンフェアじゃないの?
1397. Posted by 読め   2006年10月29日 00:28
【学習指導要領の不備。学習内容が中学校と被っている、二重に学習してしまう不備】
【先の内容を学ぶ向上心UPすら認めない国】
■『世界史を習わないと世界の事が解らないと言うが、中学校でちゃんと習う。昔のベンチャーを作った人達は中卒もいたが、彼らが無様な人生を送ったか?違うだろう。』
■世界史はちゃんと中学校で習う。学習指導要領の不備。学習内容が中学校と被っている、二重に学習してしまう不備。
1398. Posted by     2006年10月29日 00:28
MIXIとこのスレの記事に対する擁護派、否定派の比率が全然違う。

違う点は、匿名か、(一応)本人か、だよな。
(゚〜゚)
しかし凄い盛り上がり方だね。
1399. Posted by     2006年10月29日 00:28
自分たちだけが被害者だって言う、被害妄想入った若人がいるのはここか?
今更ちょっと授業量が増えたくらいでヒーヒーいってんじゃねー
本当に大変なのは社会科教員なんだよ?
1400. Posted by     2006年10月29日 00:28
学べるはずだった分野を学べないことこそ不利益だなぁとは思う。

俺としては、生徒を留年させないための何らかの措置は必要じゃないかと思う。措置の中身が補習なのかレポなのかとかどういったものか葉置いておいて。

とりあえず、留年させろという意見には同意しかねるな。それがまかり通るなら最大の被害者は、来年度以降の受験生になるんでは?
1401. Posted by     2006年10月29日 00:29
※1396
とりあえずおまいが中高一貫校に行ってないからよく知らないのはわかった
1402. Posted by      2006年10月29日 00:30
米1395
書いた本人が一人で騒いでる
俺良い質問考えた!とか思い上がってるだけ
1403. Posted by     2006年10月29日 00:32
実際どうなの?中高一貫って
1404. Posted by     2006年10月29日 00:33
米1402
サンキュー

ということでまたしばらく傍観
1405. Posted by     2006年10月29日 00:34
そうか知らなかったら許されるのか
勉強になりました
1406. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月29日 00:35
このコメントは削除されました
1407. Posted by       2006年10月29日 00:37
米1398

匿名でなく叩いてる奴はえらいな
1408. Posted by     2006年10月29日 00:38
米1406
高校は受験のための予備校じゃない・・よね?
ま、公立死亡wwwってことで
1409. Posted by       2006年10月29日 00:38
米1404
第一「やるべき時間にやらない」から問題なのであって
「がんばって早く先に進む」のは根本的な部分が違うしな
1410. Posted by     2006年10月29日 00:39
>>1400
どっかの公民館なり施設借り切って、
留年対象者だけ対象科目受けさせりゃいいじゃん。
経費は学校側だけの問題なら学校持ち。
生徒も容認してなら折半とかでな。
やるべきことをやらなかった場合どうなるかと言うことを理解させる良い機会だろう。
そういうことを理解する意味で、受験必須かどうか、科目が何だったかなんて問題じゃないと思う。

と言うか、やることをやらずとも通用するという思考を余計なところでつけてきたまま社会に出てこられても、なぜそれが必要なのか考えない傾向が強いから困るだけだし・・・。
1411. Posted by    2006年10月29日 00:39
普通に履修した奴らの事を考えろとか言ってる奴は普通に履修した奴のほうが損だと考えてんのか?
1412. Posted by M   2006年10月29日 00:40
こいつら世界史の校内テスト受けなくて良いの?
全国の世界史が原因で留年した生徒は(
1413. Posted by     2006年10月29日 00:40
思った、仮に補修するにしても


授業料を追加でとるのか?w


とらないんなら得するから、受けたほうがいいだろうがw
1414. Posted by     2006年10月29日 00:40
米1397
学校辞めて働けば良いんじゃない。
根本的な論点がずれてる。

あと、それを言うならほとんどの教科が小・中・高でかぶらない?
二重の学習って何?
自分の言葉で喋りなさい。
1415. Posted by     2006年10月29日 00:41
米1409
ほうほう
さっきから1409は俺にとって
サルにでも分かるヌースだ
茶を濁してスマソ
1416. Posted by     2006年10月29日 00:42
米1409
がんばって早く先に進む=受験対策
ってのはどうなわけ?
「高校」としてさ
そりゃ進学率上がるわなあ
他の生徒が終わらない歴史必死に進めてる中、学校で延々受験対策できてさ
1417. Posted by    2006年10月29日 00:42
※1369

「履修してた生徒」は、既に「その70時間」をきちんとこなしているんだよ。

「履修してない生徒」は、「その70時間」を「受験対策」に使っていたのだから、その分、
「履修してた生徒」が不利なのは自明。
1418. Posted by 三途   2006年10月29日 00:43
よし!
あの「森・元総理」がこう言ってるんだ。
足りない皆はちゃんと補習するんだ!(え

いーじゃん、春休みにでもすれば。
え? もしかして足りない?
1419. Posted by     2006年10月29日 00:43
まーた安倍坊ちゃんの仕事増やす気か
1420. Posted by     2006年10月29日 00:43
妬みだのいじめて楽しんでるだの管理人によって操作されてるだの
擁護派に論外な意見がおおいのはマジなのか釣りなのか・・・
1421. Posted by     2006年10月29日 00:43
米1411
だろうなw
ああいう奴らは『自分が無条件で賢い』と考えてる奴らが多いからw
本当にいい奴らは『いやまだ足りないと』向上心があったり、
周りのLvが本当に解ってる人のことを言うのにな。
1422. Posted by     2006年10月29日 00:44
米1420
釣り乙
1423. Posted by     2006年10月29日 00:45
米1406
その為に頑張って時間を作ってるんだって事を忘れちゃだめだろ
その余り時間を志望大学の為に有効に使うのになんら問題はない

できてない奴が言えることじゃない
1424. Posted by     2006年10月29日 00:46
米1417
じゃあ、今から70時間がたいしたことないってのはダウトだよね
1425. Posted by     2006年10月29日 00:46
※1417
擁護派は要するに精神的な部分を考慮してるんだろ
俺はそれに同意だがそれじゃ論破できん
一生平行線
1426. Posted by     2006年10月29日 00:46
足りないなら足りるまで
春休み取ればいんじゃね
・・・留年ってことかw
1427. Posted by     2006年10月29日 00:48
米1423
うわあ、中高一貫校痛え
現実受験のための予備校化してるのはどう思うわけよ?
中学・高校と真面目に国のカリキュラムにそって教育を受けている人間が超不利なんじゃねーのそれ
1428. Posted by    2006年10月29日 00:49
世界史履修してないから留年の理屈が通るなら
センター試験で500点とれない馬鹿は卒業させるべきじゃないと思うが。

1429. Posted by     2006年10月29日 00:49
つかさ、履修してない奴らって基本的にうちらと能力変わらないんだろ?

なぜかって?勉強に使ってる時間はさほど変わらないからだよw

履修で本来使う時間を 受験対策に使う時間に、変換してるだけだからな。

そんな奴らが、

 履 修 済 み の 人 よ り 上 の 学 校 に 行 っ て 

納得できる人は理由をキボンヌ。
1430. Posted by     2006年10月29日 00:50
米1427
それは国に言えよ
1431. Posted by     2006年10月29日 00:50
中高一貫で国のカリキュラム無視して勉強する>>>国の言うとおり、中学・高校それぞれのカリキュラムを受けて勉強する



何が平等で何が不平等なんだかワカンネ
1432. Posted by     2006年10月29日 00:51
一方韓国は世界史を捏造した
1433. Posted by     2006年10月29日 00:51
※1427
面白いなあんた
1434. Posted by      2006年10月29日 00:51
米1416,1427
この国のカリキュラムじゃこの国で生きるのに不利だから
他が遊んでる消防の頃から受験勉強して中高一貫に入るんだろ
1435. Posted by     2006年10月29日 00:52
>>米1411
損得以前に
受験という観点から公正だと思うのか?
1436. Posted by 田中山   2006年10月29日 00:52
さすが森
自分が馬鹿なもんだから、まわりも馬鹿でいいという発想www
1437. Posted by     2006年10月29日 00:54
米1434
へえ、平等不平等を口にする割には随分不平等な制度を支持するもんだね
こりゃ公立なくなっちゃうなw
1438. Posted by     2006年10月29日 00:54
米1431
やってるんなら問題ないともう。

今問題にしてるのは、履修不足のところが頭に入ってないのが、どうなんだと言う事だ。
1439. Posted by      2006年10月29日 00:54
米1435
その学校が必要とする人材を選定するのが受験なら
必要とされて無い能力より必要とされている能力を磨いてきてくれた方が
学校もありがたいよね

別にどちらが良いとは思わないけどさ
1440. Posted by     2006年10月29日 00:54
そもそも高校のとき何が必修科目か把握してたか?
たとえ生徒側の要求があったとしても学校が許可したなら生徒はそれが必修科目として通用するのだろうって認識になるだろ?
何故生徒にしわ寄せが来るのか解らん。
1441. Posted by     2006年10月29日 00:55
措置反対派の多くの根拠が「森」な件についてw
1442. Posted by 1   2006年10月29日 00:55
3 ※28
物理的に考えて無理だね
1443. Posted by     2006年10月29日 00:58
簡単に言うとさ
中高一貫は6年間分を無理やり詰めて五年間分の時間割にしてるんだよ
要するに国のカリキュラム通りより暇が無いんだよ
その分を公立は受験勉強に当てられるだろ

頭で図も作れないほどの馬鹿なのか・・・
1444. Posted by     2006年10月29日 00:59
米1440

>学校が許可したなら生徒はそれが必修科目として通用するのだろうって認識になるだろ?

・・・大学では留年だがね

擁護派って優しいよね 
米があま〜い 虫歯になりそう
1445. Posted by    2006年10月29日 00:59
これが模範解答じゃね?


本当に可哀想なのは、高校生の時に学ぶべきことを学ばせてもらえず、
大学生になり、社会人になっていく人たちだと思わないかい? 学ぶ
ということは、人間と世界の諸現象を自分自身の手でつかみ取ること
だ。その手がかりさえ与えてもらえず、脳障害を起こしそうな予備校
式の授業を受けて、専門バカ(正確には教養なしの専門もバカ)にな
っていくシステムを、元総理が許すっていうんだから。

むしろ、高校生とその父兄から、「ごまかして卒業させろ」という要
求ではなく、「なぜきちんとした教育を与えてくれなかったのだ」と
いう要求が出てきてもいいくらいだ。
1446. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月29日 00:59
このコメントは削除されました
1447. Posted by    2006年10月29日 00:59
米1440
主観と客観と言う言葉を知ってるのか?
1448. Posted by 現役   2006年10月29日 01:00
『受験生必死』とか書く奴いるけど、この時期にこんなことになったら必死にもなるって
1449. Posted by     2006年10月29日 01:01
米1443
>その分を公立は受験勉強に当てられるだろ
はぁ?
受験直前に1年間受験勉強に当ててるのにそれはねーだろ
高校は受験のための予備校じゃない
これはおk?
1450. Posted by    2006年10月29日 01:02
学生を叩いてる奴らって何様?
ホントに世界史真面目に勉強して、歴史上の出来事の意義とかきちんと語れる奴らなの?
っていうか教養とか学問とか勉強の意義とかって言ってる奴らって大学とかでも真面目に勉強したのか?
叩きたい病に罹ってる奴らは出てけよ
1451. Posted by     2006年10月29日 01:02
米1447
客観?
妬みと僻みの詰まった酷く主観的なものが混じってる気がしてならないがなあ・・・w
1452. Posted by     2006年10月29日 01:04
*1448
恨むなら学校関係者とその上の奴を恨め
システムを変えたきゃ偉くなって自分で変えるんだな

とりあえずは必修科目履修しとけ
1453. Posted by     2006年10月29日 01:04
米1450
匿名様は聖人君子だからな
実態はニートとかの場合もあるらしいぞ(ワラ
1454. Posted by     2006年10月29日 01:05
※1449
>高校は受験のための予備校じゃない
そっくり返したいくらいだww
1455. Posted by     2006年10月29日 01:06
米1453

鏡を見てみよう!
1456. Posted by     2006年10月29日 01:06
米1447
真に客観的なら
履修した生徒と知らずに未履修になった生徒が平等になる落としどころを探るのが妥当だと思うけどなあ
1457. Posted by     2006年10月29日 01:07
米1450
いやなんだかんだ言って学生は卒業できるって大丈夫
否定派に目くじら立ててる方が大人げないよ
1458. Posted by    2006年10月29日 01:07
※1450
気にしなきゃ良いのに(´・ω・)
1459. Posted by     2006年10月29日 01:07
*1456
平等にするために、必修科目を今から履修させるべきだよね
1460. Posted by     2006年10月29日 01:08
米1454
そういう認識はあるんだよな?
じゃあ彼らの行ってる高校の皮を被った予備校は何なんだろうねえ
余った時間だ?余らせた時間だろうが

受 験 の た め に な
1461. Posted by     2006年10月29日 01:09
米1459
それじゃ平等にならないってのが客観的意見って奴だよね
1462. Posted by     2006年10月29日 01:09
米1445
専門バカを否定する意味が分からん。使い方が間違ってるんじゃないのか?
どんな道でも、特に学問の専門家なんて専門バカばっかりだぜ。それでいいんだって。大学で何か真面目に勉強したことある?
1463. Posted by      2006年10月29日 01:10
米1460
さっきからおまい必死すぎ
そこまでして自分の思い付きを認めさせたいか
1464. Posted by      2006年10月29日 01:10
もう卒業させてあげようよ
額に「未」って焼印押せば済むことなんだからさw
1465. Posted by     2006年10月29日 01:10
年金保険料を、払ってこなかったにも関わらず、
年金よこせって吼えてる、DQNみたいだね
1466. Posted by      2006年10月29日 01:10
森さんは世界史は無駄だって認めてるんかいwwwwww
1467. Posted by     2006年10月29日 01:10
米1445
1445とは別人だが補足

専門馬鹿のどこが悪いの?と、思ってる奴向けなので、それ以外はスルーでOK

医者を例にするとよくわかる。

頭痛がするので医者行った。

脳専門 (脳を一つの対象物として見る) に見もらう→CTやら何やら取るが原因がわからない

しかたないので

内科に行く (体全体を1つの対象物として見る) あ、肩こりが原因ですね。

この意味が解るか?専門バカはその分野以外本物のバカってことさ。

つか、ブラックジャックのアニメこの意味考えながら見たら解ると思うが、
ブラックジャックは難病を医療以外の事も考えてるから、直せるんだぞ。

皆さん、専門バカになるときはせめて、義務教育と高校の勉強を 広 く 浅 く 勉 強 し ま し ょ う 。
1468. Posted by      2006年10月29日 01:10
米1460
さっきからおまい必死すぎ
そこまでして自分の思い付きを認めさせたいか
1469. Posted by    2006年10月29日 01:10
米1444
大学なら大学側が必修科目として許可した時点で卒業単位に参入されるんじゃないか?
違う?
1470. Posted by     2006年10月29日 01:11
*1461
そう思ってるのは一部だけだろ

必死なのはいいが、現実見ないと足元すくわれるぞ
1471. Posted by     2006年10月29日 01:11
米1463
ありゃりゃ
不平等を指摘されるのがよっぽど癇に障るんだね
まともに反論できてないぞ
1472. Posted by     2006年10月29日 01:12
米1439
確かにそうだな。
まぁ、大学側は必修科目を履修したことを前提として、能力のある人材を求めている。
と俺は考えたけど

大学がそんなで良いなら(
1473. Posted by つら   2006年10月29日 01:12
※1460
その分公立は他で浮いた時間で受験の為に勉強してんだろ?
1474. Posted by     2006年10月29日 01:13
米1463
よほど不平等を指摘されるのが癇に障るんだな
反論できてないぞ?
1475. Posted by \('@`)/   2006年10月29日 01:13
米41人を馬鹿にしたいだけそれで低学歴は黙れとか

平等とか持ち出しちゃってnet右翼はいつも自由
1476. Posted by  v   2006年10月29日 01:14
書き込みできないっぞー
1477. Posted by     2006年10月29日 01:14
*1469
違う

大学は必修科目は当然履修しているという前提の上で、試験科目を決めているに過ぎない
大学どころか高校卒業資格が危ういんだぞ?
1478. Posted by     2006年10月29日 01:15
米1473
受験直前に1年間受験対策してて平等ってアホすぎて笑えるw
1479. Posted by れク   2006年10月29日 01:16
※1478
六年間全部通してを考えてから言えよww
1480. Posted by     2006年10月29日 01:17
米1473
じゃあ子供を公立に行かせればいいんじゃないかな
何でしないの?何が原因なのかな?
1481. Posted by 1258   2006年10月29日 01:18
何人かの賛同者の人たち、どうもありがとう
やっぱここでは少数派なんだろうね
けど実際に学校の方針を決めるのは教師ではなく多数意見の父兄たち
教科書採択問題だってわずか数十名の父兄の意見で同地域数千人の生徒の行方が決められてしまったくらいだもんな
普通の教師はただ命じられたまま働くサラリーマンでしかない
だからどうせ叩くなら、教師でも生徒でもなく、教育委員会とPTAの連中だと思う
身近な連中を叩いてもどうにもならんのになぁ

頑張れば何とかなる、そんな空気が必要なのかもね

なんとなく
「共産革命を起こすには若者の不安を煽ることだ」
というマルクスの言葉を思い出したよ
1482. Posted by     2006年10月29日 01:18
米1467
お前自分の仮定が間違ってるとは思わないのか
脳専門の医師の腕が悪すぎるぞ
頭痛の鑑別に肩こりが入るなんて当然だろ
最近はお前のいう脳専門いわゆる神経内科が
頭痛外来やったりしてるんだから、
軽々とCT何かとらねーよ

ブラックジャックを引き合いにだすのも意味不明
あんなご都合主義とリアル医学を一緒にするな
1483. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月29日 01:18
このコメントは削除されました
1484. Posted by     2006年10月29日 01:18
米1479
全部通して考えて
同じ内容をさっさと終わらせて受験直前の1年間受験のための勉強だけをさせていますw
1485. Posted by     2006年10月29日 01:19
米1469
そうだね
でも仮にも進学校に行ってる奴らが
学校側だけに問題があるって騒いでるのが問題
大学に入る勉強はすれど高校を卒業する方法も知らないのは片腹痛い

高校でも選択科目とか見せられるべ?
1486. Posted by     2006年10月29日 01:19
米1467
お前自分の仮定が間違ってるとは思わないのか
脳専門の医師の腕が悪すぎるぞ
頭痛の鑑別に肩こりが入るなんて当然だろ
最近はお前のいう脳専門いわゆる神経内科が
頭痛外来やったりしてるんだから、
軽々とCT何かとらねーよ

ブラックジャックを引き合いにだすのも意味不明
あんなご都合主義とリアル医学を一緒にするな
1487. Posted by       2006年10月29日 01:20
米1478
同じ時間で1で進めてる間に
遊ばずに2進めて時間を作って
その上でその作った時間も勉強して受験に受かる
すると
俺らが遊んでる間に勉強なんてそれは不平等だ!
1488. Posted by     2006年10月29日 01:20
ま、匿名でいくら公立と私立が平等だと言ったところで
実世界では私立に人が集まってるけどな
平等なはずなのに変なのー
1489. Posted by     2006年10月29日 01:22
米1487
遊んでる間に?
バカじゃないの?
国が遊ばさせてるんだよw
1490. Posted by     2006年10月29日 01:23
ついでに言えば、どんなにやる気があったって公立じゃ3年次に3年次の授業を受けさせられる
もはや制度的な歪みなんだよw
1491. Posted by     2006年10月29日 01:24
米1488
今問題になってるのはほとんど地方の国立。
地方には所謂有名私立はないからな。
公立は必死なんだよ。
平等な訳無い。産まれた地で既に格差があるんだって
1492. Posted by      2006年10月29日 01:24
米1489
国に言えwww
努力した人間に八つ当たりするなよ
1493. Posted by    2006年10月29日 01:25
米1485
その選択科目を見せられた上でどれを選択しても卒業には影響しないと言われたなら生徒は当然自分に有利な授業取ると思わない?
学校側が提示する情報が正しいか否かを調査する義務が生徒にあるって言ってるのと変わらん
1494. Posted by     2006年10月29日 01:25
米1486
もしや業界関係の人か?
そんな人までここを見てるのかw
1495. Posted by     2006年10月29日 01:25
米1488
ま、現実を見ずに脳内プラン、机上の空論を膨らませる馬鹿官僚はじめ馬鹿国民の皆様には
どんどん教育を腐らせていってほしいもんだ
1496. Posted by     2006年10月29日 01:25
*1488
必修科目については平等、つーか高校卒業資格の大前提である基礎中の基礎

私立ってーのは普通はそれより上のレベルで公立よりもいろいろメリットがあるとされているから人気がある

そもそも大前提からイカサマなんじゃどうしようもないってことだな
1497. Posted by     2006年10月29日 01:27
幅広く世界史も学習していれば、もしかすると、
歴史学者になっていたかも知れないよね?

受験ばかりを取り上げて、キチンと幅広い知識を得ていれば、
別の人生を歩んでいたかも知れないよね?
多感な時期だからこそ、人生の選択肢を広める為に、
幅広く履修しておくべきだと思うけどね
1498. Posted by マー   2006年10月29日 01:28
※1489
凄いことを言うなww
1499. Posted by      2006年10月29日 01:28
ルール違反を大目に見る理由がありませんが
1500. Posted by     2006年10月29日 01:29
米1496
>いろいろメリットがある
ぼかさなくていいよ
要は受験だろ受験
高校は受験のための予備校と言いながら、受験のための予備校に人気がある
上はこう言っても下はこんなになってまつwwwwってかw
1501. Posted by     2006年10月29日 01:30
米1498
あらあら、馬鹿役人が必死だこと
教育が腐ったのはあなた方のおかげですからねえ
ありがとうございますw
1502. Posted by    2006年10月29日 01:31
米1495
こんな時間にここに書き込んでるお前は俺を含め他人のことをいえるのか?w
1503. Posted by     2006年10月29日 01:31
米1500
>高校は受験のための予備校と言いながら

>高校は受験のための予備校じゃないと言いながら
1504. Posted by      2006年10月29日 01:31
米1499
今は中高一貫教育を受けてれば俺もエリートだったのに
と思ってる20代の方々のしゃべりばですよ
1505. Posted by     2006年10月29日 01:31
米1485
あるっちゃーある気がするんですけどー
まあそこまで学校に言われてたんじゃしゃーないわな
そりゃ詐欺の手口だもん
現役さん?まーガンバレや
1506. Posted by     2006年10月29日 01:33
いい加減被害者意識持つの辞めろ。
弱者の戯言ばかり言うのじゃなく、強者の努力も識れ。
授業受けられるチャンスが出来るかもしれないのに、なんだこの様は?
1507. Posted by     2006年10月29日 01:33
米1504
実に素晴らしい妄想だw
1508. Posted by     2006年10月29日 01:34
米1506
ニートと一緒にそんなこと言われてもなあ・・・
1509. Posted by     2006年10月29日 01:34
※1503
俺にはおまいのほうが受験に固執してるように見えるww
まずはルールに沿って同じ土俵に立ってから言ってくれよ
1510. Posted by       2006年10月29日 01:35
今更ながら、
この問題がこれ程問題になるとは
誰が予想し得ただろうか?
この問題が下火にならない限りは
ここも暫く安泰ですかな。

それはそれとして、ここまで広範囲だと
解決するのはかなり難しいでしょうから、
こっからが放置第一主義だった
教育者達の極細腕の見せ所ですね。

とりあえず森さんは
沖の鳥島あたりで養生なさってて下さい。
1511. Posted by     2006年10月29日 01:35
米1501
教育が腐敗したのは学歴偏重の風潮と、
それを煽った週刊誌などのマスゴミにあるんじゃマイカ
高校の勉強ってのは学問の入り口としての重要な意義があるのに、
進学率うpとか医学部東大京大ってウザイから
記号的暗記術に置き換わっていったんじゃない
役人はあんまり関係ないだろ
1512. Posted by     2006年10月29日 01:36
米1509
受験に固執しなけりゃ今の私立集中はないんだけどなあ
歪んだルールの上で「同じ土俵」に立てるってんなら立ちたいわ
1513. Posted by    2006年10月29日 01:37
おもった、今教育は腐ってない。
なぜか?その教育の中からでさえ、何も読み取れない人たちが教育受けてるから。

簡潔に述べると





 自 分 で 考 え な い 





親の言うとおりに従ってれば・いい学校行けば
いい人生歩めると思って進学してるくそが多いからだ。

ヘタクソな例えになるが、
見たいビデオテープがあるとする、
でもビデオデッキがないから見れない。
これと一緒だ。
1514. Posted by      2006年10月29日 01:37
ブラックジャックとか
教育が腐敗した過程とか
中高一貫教育受けられなかったから俺はこんななんだとか
関係ないだろ
1515. Posted by     2006年10月29日 01:38
米1511
お役人様は保身に必死ですな
ゆとり教育だの指導要領改悪だの
公立に足枷をかけ続けてるのはどこの誰だよw
1516. Posted by     2006年10月29日 01:38
問題点、感情論を除けば 米1016 で終わってると思う。
「可哀想だから資格取得のルールを曲げましょう」ってのが法治国家として信じられん。せめて「ルール変えましょう」にしてくれ。

卒業式遅らせて補習すればいいじゃん。
1517. Posted by     2006年10月29日 01:38
良く分からないけど仙台一高?とかこんなことやって頑張ってんのに首都圏の優秀私立高に進学実績が全然かなわないんだよなぁ。
1518. Posted by     2006年10月29日 01:39
米1500

自分は、小学校から大学まで私立だったけど、
一番のメリットは、人との出会いだと思うなあ。
なんか、ユッタリと落ち着いた環境だったけどね。
受験、受験ってギスギスしてなかったしね。

現に、大学に行かなかった奴も、沢山いるし・・・
小中高までだったから、進学するか就職、色々いてたなあ

サラリーマン、商売人、経営者、投資家等、様々な家庭の人間がいて、
バラエティに富んだ出会いがあり、それが今でも一番の財産だね
1519. Posted by     2006年10月29日 01:40
米1511
>煽った週刊誌などのマスゴミにあるんじゃマイカ


うん煽られる教育の現場 煽動される民衆

収束しようとする森元首相・・・

愉しい構図だね
1520. Posted by     2006年10月29日 01:40
*1500
必修科目を履修していない=高校卒業資格が無い

つまり大学の受験資格が無い、というのが最大の問題なんだが?
受験に対してのメリットなんてのは当然あるが、別の次元の話だ
1521. Posted by     2006年10月29日 01:40
米1513
いい学校行った奴がいい人生歩んでるし、親もそうさせてるからな

つか、いつのまにか
>中高一貫教育受けられなかったから俺はこんななんだ
とか言われててワロスw
教育受けなおしたほうがいい方々がこんなにおられるとはw
1522. Posted by     2006年10月29日 01:41
※1512
むしろ上から降りて来いって言ってるんだぜ?
1523. Posted by     2006年10月29日 01:42
米1520
教師を処分すればおkだと思ってる時点で末期
腐りきった教育、医療、役人仕事
そんな場当たり的な考えで腐らせてれば世話ないわなw
1524. Posted by     2006年10月29日 01:43
何時だかの言葉

>「受験に役に立たない科目に、これから無駄な時間使うのは…」

無駄な時間・・・ね・・・
1525. Posted by     2006年10月29日 01:44
米1389のこれが俺は一番言いかとw
おもった





 大 学 の 入 試 に や っ て な い と こ ろ を 出 せ ば 全 て 済 む 。 




1526. Posted by     2006年10月29日 01:45
ま、こんなザマじゃまともな公立校の校長は耐え切れなくなって近々自殺するわ
公立教師になりたがる奴もいなくなるし
医者になりたがる奴も
公務員になりたがる奴もいなくなる
1527. Posted by     2006年10月29日 01:45
米1525

セクースの仕方とかか?
1528. Posted by     2006年10月29日 01:46
米1517
灘とか開成とかの有名私立は学生のやる気、レベルが段違いな上、
教育が受験に特化してるからどうしようもない。
あと予備校のレベルが違う。
地方の高校は苦労してるんだって。
大抵は高校に入ってから大学受験の勉強始めるんだから。
東大・京大の理系とかは流石に入れるけど、
よほどできる奴じゃなければ旧帝大の医学部とか入れないよ。
1529. Posted by    2006年10月29日 01:47
>>1524
大学受験に出ないならたしかになw

ただ、それが正しいのかどうかw
1530. Posted by    2006年10月29日 01:48
中卒どもうるせえな
1531. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月29日 01:49
このコメントは削除されました
1532. Posted by     2006年10月29日 01:49
受験に必要なことだけやらせろとケチつけた馬鹿親はのうのうと生きてるのに
要求を飲んだ学校が悪の権化のように叩かれるのはおかしいと思うけどな

まあ、校長の中には自殺する奴も出てくるだろうな・・・
1533. Posted by     2006年10月29日 01:50
米1524
あーいう台詞が痛いんだよね。
マスゴミも痛い学生わざわざピックアップしたんだろうけどw
これから有名大学受けようってやつが
無駄な勉強とかどうとか言っちゃうのがねえ…
こういう子供に勉強の意義ってのをきちんと
教えられない教師が駄目なんだろうけどさ

まあ今時医学科とかもこういう奴いっぱいだけどな
1534. Posted by     2006年10月29日 01:51
今問題になってる学校の現役学生や卒業生の最終学歴が「中卒」になりかねない状況だしなw
1535. Posted by     2006年10月29日 01:52
米1532
たしかにそうだが、

飲み込んだ奴は



 教 育 す る き な い だ ろ w 



多分・・・
1536. Posted by    2006年10月29日 01:54
>>1534
大学入試条件をどうやって満たすかが次に焦点になるとは思うが、
大学、大学院、専門等を正しく卒業していれば最終学歴は「中卒」になりえないんじゃない?
1537. Posted by     2006年10月29日 01:54
高校が
「高校教育と大学受験は別です。うちは断固として別として扱います。」
なんて言ってみろ
翌年受験者ゼロだぞ?

現実は進学率やら偏差値で学校が選ばれてるのに
高校教育の意義だとか大学進学なんて別なんて言ってる脳死は何を見てんだかわかんねーわ
聞こえのいい建前だけ見ててもさ、君らはいいかもしれんが、現場で現実に直面してる人間にとっては深刻なんだよ
1538. Posted by     2006年10月29日 01:54
1





         ★★★日本終了★★★





 
1539. Posted by     2006年10月29日 01:55
米1534


いやいや学校サイドはこう答えるね

単位未履修は今年に限ってです

・・・ドイスー
1540. Posted by     2006年10月29日 01:55
卒業生が不問になった時点で結論でてるじゃないか。

来年からでも別に構わない
1541. Posted by     2006年10月29日 01:55
米1533

話しずれるが、権力ほしさに医学部はいる人間はホントに自分のためにもやめたほうがいい。

医者はかなり、自分で考えて行動しないといけない職と、俺はおもう。

それなのに権力のことだけではいる奴は・・・
1542. Posted by     2006年10月29日 01:57
ま、血も涙もない極論ばかり振りかざすのが
常に世のためになるとは限らないわけで
そこらへんがわからないお子様が匿名で暴れてるんだな、多分
1543. Posted by     2006年10月29日 01:58
*1536
それでも、そもそも高校卒業資格が失われる以上、正式な最終学歴は「中卒」にしかならないよ

**大学卒業「相当」と参考値としては意味があると思うけどね
1544. Posted by      2006年10月29日 01:59
これさ、大学が裏とって不合格にしたらどうすんだろ??
郡大のおばちゃんと違って明確に断る理由(単位詐称)があるわけじゃない。

そうならないためにも、いまからちゃんと受けさせる必要が有るよ。

特に盛岡の東大志望生。君は受からないかもしれないぞ。

1545. Posted by     2006年10月29日 02:00
米1537
お前みたいのがのさばってるから
大学生とか碌なのいねーんだよ
受け身なだけで能動的に追究しようとしない奴ばっかでよ
教授に質問されて答えられないときの言い訳
「そこは習ってないから」
こういう学生はもううんざりなんだって
1546. Posted by あ   2006年10月29日 02:01
森の言う「もう一度」ってのは既に履修した教科についてだろ。
履修してない教科は精々二教科。国数英の主要三教科じゃないから、それぞれ週三単位あるとして、六単位。
つまり、一週間の内八割は既に履修した教科に充てられるわけだ。そりゃ時間の無駄だろ。
1547. Posted by    2006年10月29日 02:01
自分も受験勉強中心の人→生徒は悪くない
受験なんてしらんor単位をきちんと修得して受験を受けたの人→生徒が悪い

ってなってるだけじゃね?
1548. Posted by      2006年10月29日 02:02
一応生徒も一種の被害者。
生徒側にも問題あるって言う奴らに訊くが、生徒がそんなことを学校に言ってどうなるんだ?
生徒側の要望でシラバスを変更出来るとでも?
生徒側は学校の決めたシラバスに則って決められた授業を受けることしか出来ないんだから。
行政側が原因なんだから、被害者である生徒に対してなんらかの救済措置を執るのは当然。
留年は生徒達にとっては救済ではなく罰でしかないのだから、今年度中にどうにかして一通り必要単位取らせるしかない。

あと、偽装マンションや年金と同一視してる奴がいるが、税金が絡んでくる時点で話は別。
この件での補償は金銭的なものじゃないんだから、同一視する方がおかしい。
1549. Posted by     2006年10月29日 02:03
米1540
実は卒業生が不問になった時点で出身校が進学校であればあるほど権威を失うんだよね・・・

「ああ、3年間受験対策『だけ』やってた学校ねw」

見たいな感じで
俺はズルしてた奴にはそれなりのペナルティを課すことで、ちゃんとやってた学生を救済するべきだと思うがね
1550. Posted by 1536   2006年10月29日 02:03
>>1543
なるほど。確かに現時点じゃ、そういう扱いになる気がする。
レスthx
1551. Posted by        2006年10月29日 02:04
学校がやってくれるってあぐらかいてた
馬鹿親と学生をこれ以上甘やかしてどうするのさ。
ちゃんとカリキュラム決まってるんだから
それ守れよ。
法律破ったらつかまるだろ。
法治国家な当然。
1552. Posted by     2006年10月29日 02:06
米1548
そうか偽装マンションかw
被害者は姉歯物件みたいな学校に入居しちゃったんだね
仮設住宅(3流大学)ならたくさんあるから
大丈夫だね
1553. Posted by     2006年10月29日 02:16
こんなの糞ガキ共が未来の日本社会を担っていくのかと思うと




絶望した
1554. Posted by     2006年10月29日 02:17
「の」消し忘れた('A`;)
1555. Posted by 二次元   2006年10月29日 02:19
「もう一度」って「受けてない科目」をもう一度って言ったわけじゃなく、「学校で勉強する行為」について「もう一度」ってことじゃね?
1556. Posted by 酔いどれ   2006年10月29日 02:20
ゆとってるガキ共を再教育するいい機会だ。全員留年させろ
1557. Posted by    2006年10月29日 02:25
生徒が知らず知らずの内に楽(主に受験生)させられて、あとでツケを払えといわれた話だろ?

授業もしくは補習はやるべきだな。なんたって必修科目なんだからな。
けどまぁ留年させる必要はないと思うよ。生徒が事実を知っていたところでなにもできないから。

にしても進学しない生徒はとんだとばっちりを食らったなw
1558. Posted by     2006年10月29日 02:28
自己責任とか言ってる奴らは、自分が高校生の時にはもちろんカリキュラム確認してたんだろうか。
学校に間違いを指摘して、「自分はもう一科目受けたいので、時間割を組みなおすか、補習を組むかして下さい」って言えたんだろうか?
自分はできもしなかったであろう事を人に要求しつつ、自己責任うんぬん言う奴が多すぎると思うんだが…。
1559. Posted by     2006年10月29日 02:30
世界史だからな
これも特アの作戦だろ。まともな歴史を知る人間が少なくなればやりやすいという
1560. Posted by     2006年10月29日 02:31
*1558
学生の自己責任についてはおおむね同意するが、履修は補修でも何でもやってさせる必要があるし、そうでなければ卒業させるべきじゃない

学生は被害者だが、救済はこれからの授業や補習という形で行われるんだし問題は無い
1561. Posted by 半間餓鬼   2006年10月29日 02:31

無駄な勉強発言の方は大学に行く必要ありませんね。挑戦人の様にプロセスはどうでもいいから結果だけあれば良いと言う大学生は日本に不要です。

とは言え、発覚した年に当たった受験生に同情はあります。救済策は我々大人が作るのが成人たる責任でしょう。馬鹿をやったのは社会を構成している大人ですしね。

今年の受験生は(1)以後全員試験無関係科目を免除し(2)試験後に未修カリキュラムを行う。(2')来年度の現役大学進学生のみ大学で未修カリキュラムをこなす。(3)共通試験を行い標準点以下は進学取り消しで高卒資格とする。

平等にしたいね。
1562. Posted by     2006年10月29日 02:33
※1558
知らずにそうなったのと
知ってなお手前の要求通そうとするのは
違うと思うんだ
1563. Posted by     2006年10月29日 02:33
>>602みたいな態度で授業受けてる奴なんて居るか?www
学勉の喜びなんて感じながら勉強してる〜なんて言う奴が多く居るけど、
絶対そんな奴かなりの少数だろwww
ってか見た事ねーよwww
1564. Posted by     2006年10月29日 02:38
現代社会と地理しかやっていないぞ、おいらは。

でも地理を習っている頃、ソ連崩壊、東欧諸国崩壊、天安門事件、湾岸戦争と重なって地理をやりながらも同時に世界史をしているようなもんだったけどな。

おまいら、自分の持っている教科書や地図帳が訂正だらけで真っ赤っかになっていくんだから、大変だったぞ。
1565. Posted by     2006年10月29日 02:42
米1545
はっきり言おう
お前みたいな口だけ立派な人間のほうが遥かに必要ない
もう口だけ立派で中身の伴わない人材はいらないんだってばw
1566. Posted by     2006年10月29日 02:43
米1563

教育の有難みは、キミが大人になれば解かるんじゃないかな?
1567. Posted by     2006年10月29日 02:45





  カッ
  _,,..,,,,_
/ ゚ 3  `ヽーっ
l ゚  ⊃ ⌒_つ
`'ー---‐'''''"
1568. Posted by     2006年10月29日 02:45
米1563
匿名だといくらでも自分を偽れるからね
よっぽど立派な高校生だった人間が集まってるんだなあと思う

さすがにこうも多いと虚偽申告バレバレ
ネット上で自分を偽っても「罪」にならないからなあw
1569. Posted by ななし   2006年10月29日 02:46
まともに単位取得して受験に望んでる学生はかわいそうではないのか?
1570. Posted by     2006年10月29日 02:46
全員留年って、履修してないやつらはともかくちゃんと履修してる来年以降の受験生が真の被害だな。

すでに卒業したやつが不問になったら最も不当な利益を得るのは必修とってない浪人生wwwww
1571. Posted by     2006年10月29日 02:46
なんだか擁護派が
あんたら口ばっかとかしか言わなくなってきたな
黙って補修してなさい
1572. Posted by     2006年10月29日 02:46
そんな風に甘やかすから日本が段々駄目になるんだよ!!
1573. Posted by     2006年10月29日 02:47
米1566
君が高校生のときどうだったか聞いてもいいかい?
今は大人だから、なんてのは論外だぞ?
1574. Posted by     2006年10月29日 02:48
>>1565
こいつらの世代は詐欺まがいの過大アピールで企業に入ってるから・・・w
1575. Posted by    2006年10月29日 02:51
米1565
ネット上の議論で中身が伴わないとか不毛じゃね?
第3者から見ててもお前みたいな短絡思考で
10年先を見れないような奴は痛々しいよ。
お前みたいな教師?に言っても無駄なんだろうけどな。
ホント教育界ってのは閉鎖的で自浄作用が皆無だわ
1576. Posted by     2006年10月29日 02:51
米1569
何も知らされず、知ろうとしてもはぐらかされ
挙句罰を課せられる受験生はかわいそうじゃないとでも?
気づかないわけがない、なんてのは単なる妄想なので論外よ
1577. Posted by     2006年10月29日 02:51
伊吹文科相はunk内閣にあって唯一良さそうな思想の持ち主なのにいきなり圧力掛けられてカワイソスw
1578. Posted by     2006年10月29日 02:53
全員留年とか中卒とか、絶対にありえない妄想を書いてるやつはナンなのwww
笑える
1579. Posted by     2006年10月29日 02:53
米1575
10年先が見えてたら今の教育制度が末期ってことに気づけてもいいと思うけど
短絡思考で物事を片付けようとしてるのはお前
1580. Posted by     2006年10月29日 02:54
米1574
過大アピールとか意味不明。
自分を売り込むのなんて基本中の基本だろ
お前は金でも積んだのか?
1581. Posted by    2006年10月29日 02:54
とりあえず、3年は受験期過ぎてから、
卒業直前あたりの期間に集中的に授業を行うのが現実的なんだろうか。
しかし後期試験なんて卒業後もあるところはあるし…。
今から履修するのはやっぱり受験を捨てろと言っているようなものであまり現実的じゃないな…。
どうせ寝てるだろうし…。
1582. Posted by     2006年10月29日 02:55
*1576
かわいそうだからこれからちゃんと必修科目を詰め込んでやるんだろうが
何を言っているんだ?
1583. Posted by     2006年10月29日 02:55
すべての受験生がかわいそう
でもこのスレにまだ未履修高校生がいるのだとしたらウケんな

いるわけねーよな?
1584. Posted by     2006年10月29日 02:55
米1565
同意
結局口だけ立派じゃ意味ないんだよなあ
前世代の大学生さんは自分たちが企業に入って口ばっかりだ、使えねえ言われてたってのにw
今の大学生を嘆ける御身分かよと思う(笑
1585. Posted by    2006年10月29日 02:56
正直に書くなら大学出ても出ただけなら知識は微々たるもの
本当に研究意欲がある者は大学に残るか戻るよ
たかが高校レベルの知識なんざ当人にとって必要なら後からでも学べる
1586. Posted by ワロスw   2006年10月29日 02:57
森喜朗は物事を把握する能力がゼロということだけはわかった。
必修科目の未履修っていってるのに「もう一度授業を受けさせるようなことは必要ない。」って
馬鹿だろこのおっさんw
小学1年こくごからやりなおさないとまずいんじゃね?w
1587. Posted by     2006年10月29日 02:57
米1580
おいおい、お前何歳だ
世の中を知らなすぎるぞ
恥ずかしいから黙っとけ
1588. Posted by     2006年10月29日 02:58
米1580
>自分を売り込むのなんて基本中の基本
さすが口だけの文系様は言うことが違う
1589. Posted by     2006年10月29日 02:58
米1578
全員留年したら、学生で高校の中がパンパンに
なっちまうよなw
妄想性障害の方達が叩きたい病に罹ってるだけだから気にすんなw
1590. Posted by     2006年10月29日 02:59
うわ、この米欄に現役が居たのか・・・w

カワイソスw
1591. Posted by     2006年10月29日 03:00
>かわいそうだからこれからちゃんと必修科目を詰め込んでやる

善人を装い他人を貶める理屈の例
1592. Posted by     2006年10月29日 03:00
全く相変わらず、反応に学歴コンプが如実に表れる記事だ。
1593. Posted by     2006年10月29日 03:01
これはどうしようもないな
70時間ならまだ補習とかでどうにかなるが
350時間とか無理だろ。

どっちにしろ教育問題まで発展するのは避けられない。
1594. Posted by     2006年10月29日 03:03
米1580
過大アピールしまくって中身のスッカラカンな大学生が大量発生したって過去知ってて言ってんのかねえ?
だから今じゃ大卒ってだけじゃ就職厳しくて、実態を見て採用されるようになったってのに
1595. Posted by     2006年10月29日 03:04
擁護派:受験勉強に集中させろ!卒業させろ!

否定派:補修しろ!

今の論点はここですか どこですか?
教えてください
1596. Posted by     2006年10月29日 03:05
*1592
善人を装ってるつもりは無いんだが
だってやらないと卒業できないじゃんw

つーかやらせないと学生より学校側が困る罠
1597. Posted by     2006年10月29日 03:06
米1595
擁護派:何らかの措置を取れ。生徒に罪はない

否定派:取らなきゃいけないんだから留年させてでも取らせろ。気づかないわけがない

注目すべきなのは否定派に極端に聖人君子が多いこと
彼らが高校生のときの様子を一人一人聞いて回ってみたいなあ
1598. Posted by     2006年10月29日 03:07
否定派は中卒だから受験がどうとかわかんない
1599. Posted by     2006年10月29日 03:07
※1562
生徒の大半は知らなかったと思うぞ。
よしんば気づいたとしても、いきなり文科省や
教育委員会に相談する奴なんていない。
普通は進路指導の先生か誰かに相談するだろうし、
そこで大丈夫だと言われたら先生を信じるって。
向こうは進学や教育の専門家なんだから。
それをもって甘えているとするのは酷ってものだろう。
契約相手を信じた結果裏切られたら、裏切られたほうが悪いってことになってしまう。
まあ、春休み返上で必修科目を受けさせるくらいであれば賛成だ。
1600. Posted by     2006年10月29日 03:08
履修した生徒も自分で選択した上で履修していたのだから歴史などの教科が外れても問題ない。履修した生徒らは必須ではない単位を与えられ、勉強できたことに感謝すべきだ。不公平ではない。
1601. Posted by     2006年10月29日 03:09
米1594
どうせネットで得た知識だろ?
それこそ口だけなんじゃないの
実態を見て採用てw それこそワロス
1602. Posted by     2006年10月29日 03:09
米1597
サンクス
俺は授業中に筋トレしてたわ
・・・申し訳ない
1603. Posted by     2006年10月29日 03:10
必修を必須と誤用してる時点で、お前の学力レベルがしれたものだと何度言えば・・・
1604. Posted by     2006年10月29日 03:10
擁護派:中高一貫じゃないんだからしかたないだろ大目に見ろよ!
否定派:今まで普通にやってきたことが馬鹿みたいじゃないか!

結論:国に言えよ
1605. Posted by     2006年10月29日 03:11
米1601
イタタタタ・・・
1606. Posted by     2006年10月29日 03:11
米1601
ネットで知識を得ている世代の方ですか?
1607. Posted by    2006年10月29日 03:13
擁護派:この時期に補修とか、ましてや留年とかありえんだろ、空気嫁よ

否定派:とにかく教育界・役人、およびエリート高校生を叩きたい、2chらしい無責任の極み
1608. Posted by     2006年10月29日 03:13
こいつは黙ることを学習しないのか
まあ言いたいことはわかるけどな
1609. Posted by     2006年10月29日 03:15
就職なんて学歴+口
1610. Posted by     2006年10月29日 03:15
何か、教育の理念とか理想について高説たれてる人間もいるがその中の何人が真面目に学校に通ってたのかね。
それに、基本的に高校でシラバスなんて配られないだろ。やる気以前の問題で、カリキュラムに組み込まれずにやれなかった生徒だって多いだろ。
今回の件で初めてこれが必修だって知った卒業生も多いんじゃないかね。
まあ高校の授業中ゲームやってたり漫画読んでた連中はそもそも何を受けたか覚えてないんだろうけどな。
1611. Posted by     2006年10月29日 03:15
あのさ、この基本的な質問に答えられる人いる?


「地理歴史」なのにどうして地理ではなく、世界史が必修なの?

1612. Posted by     2006年10月29日 03:15
米1601
常識だと思うが・・・
お前自身がネットから得た知識で語ってるってんなら、それこそ帰ってよし

米1607
否定派:俺様が大学に行けないのに、こいつらが大学行けるなんて許せない!!!留年させろ、入学させんな!!!!
1613. Posted by     2006年10月29日 03:16
んーむしろ何故必修なのか、蔑ろにされてる現状からも考え直して規定をはっきり名言するべきだと思う。
必修だから必修だからって言ってる人はちょっとアレだなあ。いわゆるオトナだなあ。
1614. Posted by      2006年10月29日 03:18
心当たりのある糞ガキ共か教師か知らんが

必 死 だ な
1615. Posted by     2006年10月29日 03:18
むしろ何故必修なのか、それが蔑ろにされてる現状も踏まえて、改めて理由と規定を明文化すべきだと思うんだけど、
どうも必修だから必修だからって叩きたいだけの人が多くて、
そういう人はなんともなあ。けっきょくマスコミと変わらないなあ。
1616. Posted by     2006年10月29日 03:18
米1610
どう考えても自分を偽りすぎだよな
現実が全く見えていない
ニートに現実見ろってほうが無理なのはわかるけどさ・・・w
1617. Posted by    2006年10月29日 03:18
※1600
日本語でおk

受験勉強が大切なのには禿げ同。
しかし最低限の教養はしっかり与えるべき。こっちの方が先だ。
生きていくうえで必要な知識だけを与えるってことだけが教育じゃない。
1618. Posted by     2006年10月29日 03:19
うわーリロードせずに書き直したら二重になっちゃった。ごめん。
1619. Posted by     2006年10月29日 03:19
米1614
必死だなと言う為だけにわざわざ書き込むそのアタマの悪さときたら・・・w
1620. Posted by     2006年10月29日 03:20
またまた勝手な解釈
ということは擁護派は
否定派の着地点はエリート叩きで3流大学なら
お咎めなしとおもてることでつかね?
それに腹立つと


擁護派、否定派どーなのよ?
1621. Posted by     2006年10月29日 03:20
米1601がみんなネットで得た知識で話してると考えてる時点でタカが知れてる
中学生の討論かこれはw
1622. Posted by     2006年10月29日 03:21
米1611
地理歴史は世界史・日本史・地理を含めた言い方で、
それとは別に現代社会・政経・倫理を含めた公民というものが社会科としてある。
それはまあいいとして世界史必修の理由だが、
日本史・地理は中学まででさらっと通してやってるが、
世界史は古代・中世・アジア史・アフリカ史・
アメリカ史とかとにかく詳しくやってないから、
高校でやるというのが必修の理由の1つらしい。
政治的な絡みはよく知らないし、あるのかも不明
1623. Posted by     2006年10月29日 03:23
つか、
歴史の教科書を最後まで全部ちゃんと教えている高校がどれだけあるか考えたほうがいいんじゃないか?
多分どこも飛ばし飛ばしだと思うぞ
明らかに時間足りてないから
1624. Posted by     2006年10月29日 03:24
米1609
君のような人間が就職浪人になり
高学歴ニートになるわけですねえ
1625. Posted by     2006年10月29日 03:25
いい大人の癖にまともに教養がない人間がこれだけ溢れ返ってるという事実だけで
日本終わってる
1626. Posted by     2006年10月29日 03:26
1601. Posted by   2006年10月29日 03:09
米1594
どうせネットで得た知識だろ?
それこそ口だけなんじゃないの
実態を見て採用てw それこそワロス

今の高校生はここまで馬鹿なのか
1627. Posted by     2006年10月29日 03:26
米1625

鏡を見てみよう!
1628. Posted by     2006年10月29日 03:28
クンクン
高校生の匂いがするな
ドイツだ?
1629. Posted by     2006年10月29日 03:28
米1627←いい大人の癖にまともに教養がない人間
1630. Posted by     2006年10月29日 03:28
生徒はかわいそうだけど法律の不知と同じなんじゃないかな
法律しらなかったっていっても罰せられちゃうんだろ
卒業させないってのは酷いけど補習で取り戻せるんだからやるべきだと思うよ
1631. Posted by     2006年10月29日 03:29
米1623
地歴を教科書全部やるなら1年じゃ足りないからね。
履修したって言う事実が重要なわけで、
ぶっちゃけ教養とかはどうでもいいんだよね。

必修だから守るべしとか杓子定規に言うのはまさに2ch的というか…
カリキュラムをどう改訂したらいいのかとか
もうちょっと建設的な意見はないもの?
1632. Posted by     2006年10月29日 03:29
今のガキ共にとってネットで得た知識こそが常識だよ
だってネットしか知らないんだもんw
1633. Posted by     2006年10月29日 03:31
米1630
聞いちゃったぁーと言えば聞いちゃったんですよね
卒業要件満たしてないってw
1634. Posted by     2006年10月29日 03:31
必修科目多すぎるんじゃないの?
世界史はともかく倫理はいらないだろ
1635. Posted by     2006年10月29日 03:32
鏡を見てみよう!とか、正気でレスしてるの考えると哀れみを感じずにはいられないな・・・
教育の理念を語るにしてはあまりにレベルが低すぎるw
1636. Posted by     2006年10月29日 03:33
ま、ここで学校を処分したって
来年からも歴史は虫食い式に教えられるだろうし
世界史は内職で誰も聞いてないってことになるのは目に見えてるわなw
1637. Posted by    2006年10月29日 03:33
とりあえず否定派の方々の発言をまとめると否定派の方々は全ての授業を学業のありがたみをかみ締めながら履修し
さらにどの授業が必修かなどの情報も完璧に把握するなどと、普通の高校であれば教師から聞き出さないと分からないようなことまで網羅し、さらには何のルール違反もせずにここまできた人間ということになるのだが。

たしかにルールは守られないといけないものだが、今回の件は指導者である教師が生徒に伝えていなかったケースも多いわけであり、受験生である生徒にしわ寄せが行くのは少々酷かもしれないな。
1638. Posted by ※1611   2006年10月29日 03:33
※1622
ありがと。
1639. Posted by     2006年10月29日 03:35
米1637
彼らの高校生活を徹底的に追及してみたいわ
どんな優秀な高校生だったのか非常に興味がある

虚偽申告は罪にならないもんかね・・・
1640. Posted by     2006年10月29日 03:36
理念じゃ飯は食えねえからなあ
1641. Posted by     2006年10月29日 03:37
米1637
マスゴミが空気読まずにこの受験前という時期に取り上げたってのも大きいような気がする。
でなきゃ擁護派はもっと少なかっただろう。

問題を大事にしたくて、あえてこの時期に発表したという
事も考えられるけど。
1642. Posted by     2006年10月29日 03:38
米1637
>普通の高校であれば教師から聞き出さないと分からないようなことまで網羅し
聞いてもはぐらかされた生徒もいるけどな
彼らはきっと履修要件も、マンションの偽装も全て見抜いて摘発できることでしょう
その割には表に出てくる事件が少なすぎるけどw
1643. Posted by     2006年10月29日 03:40
優秀な高校生じゃなければ否定しちゃいけんの?
それだたら否定派もカワイソス

否定派も口が過ぎるところもあるけど
見てる分にはどっこいどっこいよ

なので補修は妥当だと思う
1644. Posted by     2006年10月29日 03:43
米1461
真偽のほどは不明で信憑性は全くないが、他校の生徒が報告したというレスが上にあった
これが真実で、さらにこの時期を狙って告発したなら、コイツもどうかと思っちゃうなあ
履修漏れを擁護するわけじゃないけどさ

とりあえず教育の理念語り出すような奴は当時どれほど立派な勉学に励んでいたか、そしてその後どんな流れで今に至ったのか報告してくれ
特定できない程度でいいからさ
嘘 は 駄 目 だ ぞ
1645. Posted by     2006年10月29日 03:45
米1644
そういうのは自分から報告しないとみんな相手にしてくれないと思うよ
報告してもだれも続かないだろうけど・・
1646. Posted by ぼりさん   2006年10月29日 03:47
とにかく留年とかホザいてるのは釣り師か愚民だから受験生は気にスンナ。そんな椰子は社会人としてザコ。管理者責任だなって考えるのが勝組の思考だがや。
県教、校長辺りが戦犯だな。恩給取り消して辞職シロ。

受験生は後付けでいいから履修が妥当ダロ。役に立たない言ってるカスも無視しとけなw大使館や外資企業のパーチーなんか呼ばれる時に地理や世界史役に立つゼ。いろんな国の人と付き合う最低限の教養。ヨーロッパやアメリカの愚民は世界地図で日本を示せない。バカじゃね?って思わないか?

日本人にはそうなって欲しくないからこその文科省カリキュラムだろ。
1647. Posted by     2006年10月29日 03:49
米1643
>優秀な高校生じゃなければ否定しちゃいけんの?
そんなことはないぞ?
単に拠り所としている理屈が到底高校生にあり得ないような完璧すぎるものだから不自然なだけ

米1645
当時の俺に教育の理念なんて大層なもの理解してたとは思えないからなあ
ま、高校はそんな感じで言われるがまま過ごして某旧帝大に入りました

どうせ誰も続かないけど一応書いた
1648. Posted by     2006年10月29日 03:51
米1646
地理や歴史や政経や倫理は常識として十分役に立つ
倫理さえろくにやってこなかった奴が国やら社会を語っちゃ駄目だろ
1649. Posted by    2006年10月29日 03:51
どうでもいいけど補修になったら現役合格の奴と浪人の奴の教室分けないと気まずくなりそうだな。
1650. Posted by      2006年10月29日 03:53
いまはどうか知らんがオレがいた当時(15年近く前)から中高一貫校は授業数が週刊で2〜3コマ多かった。
土曜日以外は毎日6時限まで有ったので、当時の一般的な学校に較べて3〜4単位ぐらい増える計算。
その分を英数に回せば3年になると高校のカリキュラムへ入れる。
理社は最初から高校向け教材を使っていた。

高校で文系か理系かでコマ数が変わってくるけど、基本的には授業のコマ数増やして対応していた。
受けない科目が有った訳ではないし、体育選抜の奴らが特段授業数が少なかった訳ではない。


今の公立は完全週休2日だから、このやり方だと
だいぶ授業時間数に差がつくよな。
1651. Posted by     2006年10月29日 03:53
自己責任を語る奴に限って
自分にその責任を突きつけられたとき言い逃れし出すに決まってるw
1652. Posted by     2006年10月29日 03:54
それに、森さんだからと叩いている人間もいるくさいが、本を読んで論文っていうか、レポートもわりといい案だとは思うけどね。

たしかに『もう1度』って言ったのはちょっと間が抜けてたかもしれないけど、今回の件の対策としてはそこそこいい部類に入るんじゃないかな。
1653. Posted by     2006年10月29日 03:54
米1649
いいとこつくな
あと彼女いる奴といない奴とかもか・・・
大変だ
1654. Posted by     2006年10月29日 03:54
米1650
受験のための高校じゃないといいつつ、受験のための高校をアピールしてるわけで
どう考えてもダブルスタンダードです、本当に(ry
1655. Posted by     2006年10月29日 03:55
米1644
万葉集を嗜み源氏物語を読破
史記やギボンで歴史を学ぶ
生物はcell 化学はマクマリー
大学への数学の常連投稿者
TOEICは990点

ケンブリッジ大学卒業後
現在は京大でES細胞のラボの中心メンバーです

こ ん な ん で おk?
1656. Posted by .   2006年10月29日 03:56
っつーか

学校で習う勉強って受験に於いてはほぼ役に立たねーよな

受験科目ばっか学校で習っててもどうせ高校教師が教えるレベルじゃ意味ねーし
二次試験のクソの役にも立たなかった気がすんよ

世界史やらされた奴らとやらなかった奴ら、
受験ではそんな差はないんじゃねーの
1657. Posted by     2006年10月29日 03:56
米1654
そういう本音と建前を姑息に使い分けた人間が得をして
真面目に教育の意義や理念に忠実に従った人間が損をする
既にそうなってますよ
1658. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月29日 03:57
このコメントは削除されました
1659. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月29日 03:57
このコメントは削除されました
1660. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月29日 04:00
このコメントは削除されました
1661. Posted by     2006年10月29日 04:00
既に卒業してしまった俺は補修する必要ありますか?
1662. Posted by     2006年10月29日 04:01
将来のエリートかあ・・・w
ニートの僻みはホント果てしないな
1663. Posted by     2006年10月29日 04:01
この米欄
徐々に緩やかに2000へと向かっておりますな
1664. Posted by     2006年10月29日 04:02
>「法律違反、みんなで渡ればこわくない」
集団でNHKの支払いを拒否し
年金の納入を拒否し
勤労の義務を放棄し
そんな君らが何を言っても(略
1665. Posted by     2006年10月29日 04:04
ここで自己責任を唱える奴らが未履修の受験生だったら
どんな面白いifが起こるんだろうなw
1666. Posted by     2006年10月29日 04:05
この米の荒れ方は現役が暴れてるんじゃなくて浪人が自分達まで補習にされたらかなわんと暴れてるんじゃないかと予想してみる
1667. Posted by    2006年10月29日 04:06
例年同じカリキュラムが組まれてきた事が判明してるのに今年の卒業生ばかりをスケープゴートにして補修を強制するのは理不尽。
来年からの適用で構わないんじゃないのか。
1668. Posted by     2006年10月29日 04:11
どーでもいーが
補修しようにも教科書は足りるのか?

は〜い二人一組で見てくださ〜い

ドキッ!にわかに恋の予感・・・
1669. Posted by     2006年10月29日 04:11
米1666
単純に社会に不満をぶつけたいニートが暴走してるだけだと思うが

米1667
俺もそう思う
来年からは改革も見通しに入れ、ちゃんとやらせる
今年は何らかの救済措置(免除以外で)を課し、関係者を処分
1670. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月29日 04:15
このコメントは削除されました
1671. Posted by     2006年10月29日 04:19
別に1校だけなら処罰も妥当かもしれんが
400校にまでなって初めてこれだからなあ
もはや学校だけの問題じゃない
1672. Posted by     2006年10月29日 04:21
米1664
別におれニートとかじゃないけど?
今からお仕事ですよwwwww

でもつまりはそう言うことだからね
NHKもみんなで未払いすれば怖くないって
政府が実行するかもしれないってことだろ
俺らが何を言っても何か知らんけど、
説得力とかの問題じゃないからw
1673. Posted by     2006年10月29日 04:23
米1658へのレスは全部「ニート」がらみかよ。
論理的反論もできない妄想ばかは死んでてね。
1674. Posted by     2006年10月29日 04:25
10年以上前から暗黙の了解だったのに、なぜ今年になって騒ぐのか
これを知らなかった文部科学省の役人なんていないよ
1675. Posted by     2006年10月29日 04:26
米1673
そもそも米1658のどこが論理的なんだよ(笑
1676. Posted by     2006年10月29日 04:26
1600台突入か・・・。

それにしても本当は頭も学歴も大したことないくせに、
高学歴で頭の良い人間にすっかりなりきって(もしくは思い込んで)、
せっせと罵り合いをやっている野郎が多いな。

お互い自覚症状が無いから気付かないんだろうけど、
頭良さそうに振舞おうと必死に頑張っているのが、
外野からボーっと眺めているだけでもよく分かる。

こんな時間にこんなものを見てる俺も俺だけど。
1677. Posted by     2006年10月29日 04:27
この世代の未履修がある在校生・卒業生が

国のいい年になったとき会社ぐるみの法律違反、役人の集団的義務違反とか横領・談合が横行する

うわあ、すごく論理的だね!
1678. Posted by     2006年10月29日 04:28
真のニートはいつまでもここでうだうだいってればいいよ。
俺は仕事だから。
ばいばい。
1679. Posted by     2006年10月29日 04:29
>>1667
同意。
履修させねば筋が通らないと言うけど、
筋を通すなら、過去まで徹底的にさかのぼって、
たとえ何十万人何百万人になろうとも、
全員の高卒資格を取り消すべき。
そこまでせずに高3だけをスケープゴートにして卒業者については黙認するやり方の何処が筋が通っているんだろう。

まあ、今の高3が内部告発したと言う話もあるし、
まさに「正直者が馬鹿をみる、この美しき世界に乾杯!」だな
1680. Posted by     2006年10月29日 04:30
>1678

これから仕事って、何のバイト?
じゃ、頑張って。
いってらっしゃ〜い。
1681. Posted by     2006年10月29日 04:32
自分が該当校の受験生だったとして先輩達が卒業している姿を見ているわけで,自分たちが卒業できないと疑い問題提議して先生や教育委員会に押しかけ改善を求めるなんて誰だってしないでしょ?
大学のように日本中から探して学校を選んでるわけでもないし,最寄りで入れた高校が運悪く該当しただけだよ?現に7万人以上もいるわけで,高校生の個々の対応に非を唱えてることは無意味だと思うよ.

別に来年以降についても見逃すと言ってるわけじゃないんだから,時期が時期だし今回は特別措置でいいと思うのだが.
1682. Posted by     2006年10月29日 04:32
米1677
見事なまで論理が飛躍しているこの意見に
反論とか、馬鹿じゃねーの?w

米1672
年金未納とNHK不払いには利子つきでがっちりペナルティ受けてもらわないといけないなw
知っててやってるんだから受験生より遥かに悪質だw
1683. Posted by     2006年10月29日 04:34
隠し通してる学校が勝ちってのだけはやめてほしい
今気づきました〜☆とか言って、卒業後公表したりしたら・・・
1684. Posted by     2006年10月29日 04:35
>年金未納とNHK不払い
そりゃあいい。「ルールはルール」だもんな
対応によっては払った人間が不平等になる
真面目に払った人間が馬鹿を見る世の中にはなってほしくない!w
1685. Posted by     2006年10月29日 04:40
米1682
世の中は理不尽なことだらけ、だっけか
ルールはルール、滞納分きっちり耳をそろえて払えと言って
どれだけの人間が擁護するだろうか。。。
こう考えるとこいつらの理屈も案外脆いな
1686. Posted by     2006年10月29日 04:48
答え。
森の親戚筋に授業受けなおしさせられかねないやつがいる。
1687. Posted by     2006年10月29日 04:53
米1686
0点

全員留年で卒業不可なら
年金未納者はヤクザ使って借金させてでも納付させろよ
ルールはルールなんだからな
世の中の理不尽に耐えるいい機会だ、文句は国に言え
当然文句言うやつはいないよな?自己責任なんだから
1688. Posted by     2006年10月29日 04:56
払っていない分際で
「全国的な問題になってルールが変わってほしい」
とか言い出すんじゃねーのwww
1689. Posted by     2006年10月29日 04:58
米1687
ちょっと落ち着け
あとヤクザじゃなくて差し押さえって言うべきじゃないかな
1690. Posted by     2006年10月29日 04:59
>>1683
まだまだ隠してるところあるだろうな


こないだのエントリを全部年金未納に置き換えてみたらめちゃくちゃ面白いw
1691. Posted by     2006年10月29日 05:04
米1689
曰く「普通に犯罪者」なんだからサラ金並みの取立てでいいんじゃないかと思うけどね

同じ「ルール」に対して指導要領遵守と年金納付義務とで主張が180度変わるようじゃ
そもそもものを言う権利はない
1692. Posted by     2006年10月29日 05:23
ここら辺が妥当だろう。対案もないしな。
1693. Posted by     2006年10月29日 05:53
米1680
実は寝るだけだったりしてなw
1694. Posted by     2006年10月29日 05:58
米1693
「今から仕事だから」などと
普通の人間なら誰でもやってる至極当たり前のことを
誰も聞いてないのにわざわざ宣言すること自体
まともな社会人が取る行動じゃないわけで・・・
1695. Posted by     2006年10月29日 06:04
他の教科を代わりにやっていて総時間は問題ないだろ。

東京の街に出ると午後1時過ぎにすでに高校生たくさんいるじゃないか。やつらの方がよほど勉強してないで卒業してるだろ!
1696. Posted by     2006年10月29日 06:06
米1693
こち亀のめざまし時計のモニターのバイトの話を思い出したwww
1697. Posted by 、   2006年10月29日 06:11
まぁ、何処を救済するに関わらず、救済措置に踏み切ったら公的資金からの捻出だよな?

それが一番不味いと思うのだが…



未履修の学生から全額徴収するにしろ、いわば行政の(重)過失なわけだろ?
一介の高校生が、文科省の教育指針?を見るわけ無いし、学校のならまだしも、その学校自体が違ってるんだから。


だから生徒の損得は微妙に筋が違うと思うのだが。
1698. Posted by あ   2006年10月29日 06:21
不安に思ってる生徒もいるだろうが、所詮まだ社会にでてないガキ。
『何とかなるっしょ』って現実感ないやついるんだろーな。
んで、このまま実際に何とかなってしまったらまじそいつロクな大人にならないぞ
1699. Posted by     2006年10月29日 06:27
米1698
そもそもそういう発想をしちゃう時点でお前がロクな大人じゃないのが明白なんだけどw
1700. Posted by     2006年10月29日 06:29
米1698
年金未納者に言ってあげたらいいんじゃないかな
1701. Posted by     2006年10月29日 06:35
そうだね
今すぐ年金未納者とNHK不払いは強制徴収すべきだね

このまま実際に何とかなってしまったらまじそいつロクな大人にならない
ってもうなってるか(笑
1702. Posted by     2006年10月29日 06:37
まあ、せいぜいネット右翼どもは韓国レベルで国民同士の潰しあいやってればいいよ
俺はそんなキムチ臭い国はゴメンだがな
1703. Posted by    2006年10月29日 07:06
生徒連中は、もう諦めて補習受けようとしているのに、
未だに特例とか言っている奴らって一体
1704. Posted by     2006年10月29日 07:42
こんなに米欄が伸びてるのはじめて見たw

やっぱり一番問題なのはこの時期になって発覚したってことだな
受験科目がほぼ決まるこの時期に受験にいらない科目の補習をうけさせて受験勉強の時間を削らざるを得なくなること
まあたかだか70時間(だっけ?)だからそんなに甚大な影響があるとは思えないけど
それでもすでに履修済みの生徒よりは大変になるな


あと、ひとつおかしいと思うのは
履修済みの生徒を「真面目に勉強した生徒」
未履修の生徒を「真面目に勉強してない生徒」
という言い方をする奴がいること

望んで未履修になったわけじゃないだろ
1705. Posted by     2006年10月29日 07:48
米1704
>望んで未履修になったわけじゃないだろ
そう言っている間も彼ら措置否定派は
「気づけないはずがない」という根拠のない妄想を膨らませていますよ
1706. Posted by     2006年10月29日 08:02
前後の記事とコメ数違いすぎワロタ
1707. Posted by     2006年10月29日 08:13
思ったこと

ごめんね世界史ごめんね
1708. Posted by      2006年10月29日 08:18
つーか言いだしっぺは生徒のほうだし成績表でやってない科目履修されてるの知ってて今まで黙ってたのも生徒なんだから妥当じゃね?

真面目にお勉強して大学入った俺ら馬鹿みてぇじゃん
これは許せねぇよ真っ当に受験してきた俺は。
1709. Posted by     2006年10月29日 08:28
米1708
米1704くらい読め
履修してたら真面目、履修してなかったら不真面目ってのがおかしいことに何故気づけない

そもそも、今になって調べてみてウチは大丈夫だったとか言ってるんだぜ?

気づいて黙ってた生徒がそんなにたくさんいるとは到底思えない
同じ生徒であっても通う高校一つ違っただけで未履修になってたかもしれないってのに
1710. Posted by     2006年10月29日 08:30
仮に数学だったら現実で使わない、無駄、不要とか言い出すんだろ?お前ら
ホントおめでたいわ
1711. Posted by     2006年10月29日 08:34
米1708
ふーん。ほとんどの生徒が知ってて先生たちだけが知らなかったんだー。
それなら未履修の生徒達は「不真面目に勉強している生徒」って解釈になるよねー。

お前はあほか。そんなんでまともな大学に入れてるとは思えんな
Fラン入学を真っ当な受験と言うな。
1712. Posted by     2006年10月29日 08:38
世界史受けたかどうかで
真面目/不真面目と判定できるなんて
よっぽど偏った見方しかできないんだな

不真面目な履修組、真面目な未履修組は存在しないとでも言うんだろうかw
1713. Posted by     2006年10月29日 08:40
履修してた学校が単位についてちゃんと理解してたなら問題だが
履修してたところも、履修してなかったところもどちらも単位について考えてなかったわけで

ある日気づかされて、やったうちラッキー、うわうち最悪・・・なんて
どんな運試しだよって話だ
1714. Posted by     2006年10月29日 08:40

よほど教師達は「歴史」を学ばせたくないらしいな・・・

「歴史」を学ぶと何か不都合なことでもあるのか?
1715. Posted by     2006年10月29日 08:41
森 出てくんな 馬鹿なんだから
1716. Posted by     2006年10月29日 08:41
東京周辺が少ないねー
まだ隠してる学校たくさんありそうですな
1717. Posted by     2006年10月29日 08:43
米1714
むしろよほど大学は「歴史」を必要としていないんだな・・・ってほうが実情に合ってると思うな
つか、その発想が陰謀論丸出しで気持ちわりー
1718. Posted by     2006年10月29日 08:49
俺は私立の進学校だったけど、普通に世界史と日本史履修したぞ。
世界史受けたやつと受けてないやつにフェアだのアンフェアだのがあるとは思わん。
俺は受けてなくても変わらんだろうしなw
それに世界史補修やったとこでどうせその時間別の勉強やるんだろ、だったら変わらねーって。
そもそもこの単位取れば卒業できる、なんて学生は知らねーよ。少なくとも俺は知らなかったぞ。
1719. Posted by    2006年10月29日 08:52
相変わらず森元首相は頭あったかいなw('ー`;)
1720. Posted by 夜   2006年10月29日 08:59
元凶は…
政府の決めた週休五日制。
うちは六日制の某私立だったが、休みがなかったから上位校を維持できたと思う。

そもそも、今回のことで『○○大厳しくなった。学校側ふざけるな』とか言ってる人は、どうせ今回の事がなくたって受からなかったような人。
受験生によくある落ちる言い訳だろう。
むしろ先生達が可哀想。
1721. Posted by     2006年10月29日 09:01
>>1718
補習授業中はそうなるだろうけど
土曜と冬休みに時間的拘束されるのは
やっぱかわいそう…
1722. Posted by 1718   2006年10月29日 09:09
>1721
ごめん言い方が悪かったw
変わんないからやんなくてもいいと思う、ってことw

ただ、まぁ土曜とか夏休み冬休み授業って私立だったら結構普通なんだと思うんだよね、うちそうだったし。
先生にわかんね−とこ聞きに行きやすいからありがたいって考えたらかわいそうではないと思うよw

俺は土曜とか夏休み冬休みの登校は心が折れそうだったがw
1723. Posted by     2006年10月29日 09:18
漏れの学校は理系は社会の授業週に一度しかなかった。
カバーするのもまったく受験には役に立たないような狭い範囲だけ。
ただセンター対策で自由選択制の社会の補習があった。
補習だから受けても受けなくても成績はつかない。
これはありなのかね?
1724. Posted by    2006年10月29日 09:24
受験に成功するにしても失敗するにしても
自分がしてきた努力や行動の延長に結果があるって思えれば成長の糧にできるんだろうけど。

こんな出来事があったら・・・・
この先どんな措置でどんな結果になろうと
なんらかの確執は生徒達の心に残るんだろうな。

まぁそれでも現実を生きる以外無いんだが
まっとうな親の元受験に挑めるだけでも幸せって考えかたもあるか。
1725. Posted by     2006年10月29日 09:26
米1718
>そもそもこの単位取れば卒業できる、なんて学生は知らねーよ。少なくとも俺は知らなかったぞ。
そうそう、それが普通
大人になった今の基準で、当たり前とか言ってるほうがおかしい

米1719
相変わらず否定派は「森」がどうこうとしか言えないんだな
麻生が言ったら変わったりするのか?(笑
1726. Posted by     2006年10月29日 09:28
否定派の主張
「森馬鹿だな」

たった5文字だけw
1727. Posted by     2006年10月29日 09:31
関係ないけど
森が言うか麻生が言うかで違う反応するのに
匿名の世界じゃ「社会人の意見もニートの意見も同じ重み」「ニートだと卑下しなきゃものが言えない」とか堂々と言えちゃうのが怖いな
1728. Posted by      2006年10月29日 09:36
>>272などの青字に同意。
妥当なところだと思う。
普通に履修したガッコの生徒はちょっと損かもしれんが、気の毒ってほどじゃねーわ。
未履修な分、他の授業をやってたんならそれでいいんじゃねぇかな。そうでないならまた別。
“もういちど”に関する揚げ足取りはもうお腹一杯です。

もちろん、この問題は学校側がしっかし責任とらんきゃならんが。何をもって責任とったとすべきなんかね。
1729. Posted by soy   2006年10月29日 09:44
今、TBSでこの問題の特集やってるけど
うちの近所の高校がでててワロタ
1730. Posted by    2006年10月29日 09:47
とりあえず地方進学校出身の奴らは
来年大学入った時にネタにされるんだろうなw
高岡南とか盛岡第一とか悲惨w
1731. Posted by saga   2006年10月29日 09:51
今回の処置は妥当
責任は高校が受けるべきであって
生徒自体が受ける必要はないと思う
まして、休みの日とかにわざわざ授業受けに来させられたりする羽目になったら
生徒が不利だしかわいそうだしな
何をそんなにみなが否定するかわからないな
学校の勉強だけでいい大学に入れると思ってんの?
1732. Posted by     2006年10月29日 10:01
米1731
擁護派:補修とかありえんて 空気嫁よ
否定派:不正は許さんという大義名分を盾に
叩き放題 
自分らが同じ立場だったらファビョってるだろうにw
1733. Posted by     2006年10月29日 10:05
※1731
学校が責任を果たすとしたら、今までやらなかった授業を生徒達に受けさせる事以外に無いよね。
生徒が可哀想っていう意見もあるけど、今現在、ちゃんと必要な授業を受けている生徒の方が可哀想だと思うのだが。

>学校の勉強だけでいい大学に入れると思ってんの?
だからって授業を受けなくていいってことにはならないだろう。
「高校卒業」っていう称号が欲しければ、受験に必要、不必要関係なしに授業を受ける義務がある。
学校は塾とは違いますよ?
1734. Posted by    2006年10月29日 10:08
高校で世界史しか勉強しなかった。(商業科とはいえ・・・)
三年の時の授業の4割は商業関連の科目。理科wはDNAの四つの塩基なんて勉強しなかった。
別に不自由はないが、なんか損した気分だ。
1735. Posted by 夛田埜納成   2006年10月29日 10:12
※40
正にその通りだな。
学校側が最も悪いのは確かだが、生徒や親にも責任がある。
これを「かわいそうだから」でokにしてしまうのはまさに法治国家の破綻。
1736. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月29日 10:23
このコメントは削除されました
1737. Posted by     2006年10月29日 10:31
受験に関係ない人間はきれいごとを言ってればいいんだから気楽なもんでしょ。
1738. Posted by あ   2006年10月29日 10:32
>>1724
同意

否定派も肯定派も生徒にとっちゃ関係ないもんな
「なんで俺の時に限ってばれるんだよ・・・」と思うだけだよ

むしろ否定派の意見なんか「なんで他人のお前にそこまで言われなきゃいけないんだ」てなるだろう
これこそ現場と周囲の温度差だよな
1739. Posted by    2006年10月29日 10:33
※1737

お前のように薄汚れたくないからな。
1740. Posted by か   2006年10月29日 10:35
ってか真面目に世界史やった奴がかわいそうってのが分からん。

そう言ってる奴らも結局大事なのは受験って考えてるだろ。

真面目にやってる奴が馬鹿をみるって、
別に馬鹿みてないじゃん。

目先のことにとらわれすぎだから。

1741. Posted by     2006年10月29日 10:39
否定派にも派閥があるな

学校は受験勉強をしに行くところじゃないから
補習を受けさせて当然派と
未履修の生徒に森の言うような特別措置をとったら
履修済みの(真面目なw)生徒は不利になるから補習やれ派

まさか同じ奴が両方主張はしてないよな

特に後者は何を考えてるんだ?
要するに受験に不必要な科目を履修することを免除にしたら
履修済みの生徒が受けた授業時間が無駄になるといいたいのか?
受験における勉強時間の確保の重要性を主張しながら補習措置が妥当だなんて矛盾もいいとこ

>>1735
>生徒や親にも責任がある
は?

1742. Posted by     2006年10月29日 10:41
>1740
真面目にやってない奴らと比較したらって話だよ。
しかもそれはその当人が感じるだろうということ。
目先のことにも注力できないお前じゃ分からないだろうな。
1743. Posted by     2006年10月29日 10:43
東大合格者数上位校のほとんど(というか私立)が
学習指導要領を無視しているという事実に対して
一部の公立の進学校は
「授業数が減らされ受験に十分な時間を割けられない上に、この事実は不公平だ。」という考えのもと履修逃れをしたわけだ。
そして履修漏れが発覚すると
「それは不公平だ」とどこからともなく声が上がってくる。

今頃不公平に気づき履修漏れの高校を叩く人間は、自分の無知を晒していることに気づけ。
真の原因は学習指導要領にあることに気づけ。
1744. Posted by     2006年10月29日 10:46
※1739
結局その程度の反論しかできないわけかww
1745. Posted by     2006年10月29日 10:50
>1741
上から目線の割にはずいぶんと視野が狭いな。
ゴタゴタ偉そうに書いてるが、
お前がどう考えているのか書いてみろや、ボケ。


いや、すまん。
やっぱり書かなくていいや。
ピンボケな意見を聞いても無駄だから。

1746. Posted by     2006年10月29日 10:54
>>1742
真面目って?
履修したかしないかで真面目不真面目が決まるの?



>>1745
視野が狭いの理由を詳しく書いてみろや、ボケ。

いや、すまん。
やっぱり書かなくていいや。
ピンボケな意見を聞いても無駄だから。
1747. Posted by     2006年10月29日 11:05
※1743
>今頃不公平に気づき履修漏れの高校を叩く人間は、自分の無知を晒していることに気づけ。
真の原因は学習指導要領にあることに気づけ。


今ごろ学習指導要領に問題に気づき文部科学省を叩くオマエは、自分のアホ頭さ加減を晒していることに気づけ。
真の原因はお前のような空気読めない奴にあることに気付け。
1748. Posted by     2006年10月29日 11:10
否定派が反論できなくてコピペ改変しかできなくなってるw
もういいよ、現実見ろって
1749. Posted by    2006年10月29日 11:11
>>1740同意。

真面目な奴の受験が危ないいってるやつも
一歩間違えば同じような騒動を引き起こしかねない。


大学受験なんて通過点じゃん。
ほんとに損するのはどっちかは分かりきった話。
1750. Posted by    2006年10月29日 11:13
生徒だって全く知らなかったわけではないし、見て見ぬふりをしていた時点で被害者とは言えない。

さて、受験どうしようか・・・
1751. Posted by     2006年10月29日 11:17
>1746
自分は広い視野で見てるって事を示すためにも、ここはとりあえず自分の主張をきちんとしてみれば?
「お前が先に書け」「いや、お前こそ先に書け」てなやり取りじゃ、お前まで低脳アンドニート野郎認定になるぞ。
まあ、がんばれ。
1752. Posted by hby   2006年10月29日 11:18
美しい国 = 憎いし苦痛
1753. Posted by     2006年10月29日 11:18
どうせ世界史の時間なんて取ったって中身は自習。BGMに垂れ流しておくだけ。
学校の汚点は学校側が処置するんだから行政はなあなあ見てればいい。
1754. Posted by     2006年10月29日 11:19
ずっと文科省は黙認してたのに、今になって教育委員会が悪いっていう大臣はアフォかと思う
1755. Posted by     2006年10月29日 11:27
>1748
いや、否定派でも肯定派でも何でも無いんだが・・・。
ただ面白がってやってるだけだし。
こんなネットのゴミ溜めで現実見ろなんて吼えんなって。

以上、釣られてやったよ。
1756. Posted by    2006年10月29日 11:33

つーか結局補修したことに
して終わらせそうだな。
1757. Posted by     2006年10月29日 11:37
あと、半年早く発覚すれば良かったのにね。

今って受験生にとっては大切な時期だろうし。
1日でも朝と昼と夜では時間の流れ方が違うように、1年前の1時間と今の1時間ってちょっと流れ方も価値も違いそう。

かといって、ちゃんと履修させてきた学校の生徒と、使うべき時間を受験勉強に回してきた学校の生徒、今更同じに扱うのも不平等にも思える。

難しい。
1758. Posted by 123   2006年10月29日 11:38
さすが森喜朗、言うことが違うな
消えてくれないかな。
1759. Posted by     2006年10月29日 11:39
米1755
そんな餌にクマー
1760. Posted by     2006年10月29日 11:40
すでに卒業した人間で
実は在学中単位取れてなかった
って人は卒業資格消されないの?
在学中の記録は20年くらい
保管するらしいけど時効
みたいなのはあるのか?
1761. Posted by     2006年10月29日 11:48
>>1755
なんだこのアングラーw
3行目はわざとだろww
1762. Posted by     2006年10月29日 11:58
世界史、学年トップだったけど、理系に転向した結果、覚えてることなんてネルチンスク条約だけだよ・・・。別に補修なんてやんなくても、センター試験で平均点とれりゃいいんじゃね。大学に入った後とかでもいいから。
1763. Posted by 通りすがり   2006年10月29日 12:06
高校に入って、世界史の授業を受ける権利を得たのに、
学校にその権利を無視された生徒がかわいそう。

ってのでどうよ?
1764. Posted by     2006年10月29日 12:09
老害(森)は消えて欲しい。
1765. Posted by    2006年10月29日 12:10
さっきサンデージャポン(TBS)を見てたら、履修不要論が大勢を占めていて、
その中で、罪のない生徒が可哀相的なことをコメントしてたけど、聞いていてなんか過保護すぎな意見でげんなりした。
こんな甘やかしていては、大学に合格しようとも善悪の常識を持った大人になることは無理だろなと感じた。
生徒にとっては辛いだろうが、それでも頑張って履修するようなコメントをするべきじゃないのか?
1766. Posted by     2006年10月29日 12:10
官僚から生徒に至るまで全員が
指導要領を遵守しないことを認識していた
今回の事件。
過去に遡ってまで処罰しなきゃ、
ほんと、この国gdgdになるよ。
1767. Posted by h   2006年10月29日 12:17
単位取れなきゃ留年してもう一年ガッコ行きゃいいんだ
な〜に、一年位どうって事ぁないよ  その後の人生の方が長いんだから
ムリヤリ卒業して歴史も知らんバカのまんま世に出られたんじゃ、こっちの方がタマラン
バカ扱いもされたくないだろ?
悪い事ぁ言わないからキッチリ勉強してください
1768. Posted by     2006年10月29日 12:19
処罰より対策のほうが建設的だろ。
1769. Posted by 1769   2006年10月29日 12:21
全国の世界史の教師もかわいそうだな。
「いらねえ」だの「役に立たない」だの言われて…。
さらにその先生の子供もなんて思うんだろう。
小学校でいじめられたりするのかな。
1770. Posted by        2006年10月29日 12:31
受験は一発勝負ってのも問題なんだろうな。
なんとかその一回で合格させようとするから
削れるところは削ろうとして不正するんだろ。
アメリカのSATみたいのやってくれれば良いのに。
1771. Posted by ※1650   2006年10月29日 12:33
ちなみにオレのところは高校までしかなかった上に文武両道を思いっきり掲げている
バリバリの進学校だった。

体育選抜以外は特定の大学、学科へ入る事を目的に入学するヤツが殆ど。

でも、一般の体育のコマ数も週4〜5あって
すげーハードだった。
そういう意味では大学進学が目的ではなかったな。
1772. Posted by    2006年10月29日 12:39
スレの流れが穏やかになってきた。
ここで論点を確認しておこう。
以下、誰か頼む。
1773. Posted by     2006年10月29日 12:49
ここで森の言うとおりになったら
それこそ学校側の狙い通りになるな
1774. Posted by      2006年10月29日 12:52
義務教育ぢゃないんだし、救済措置はだとうだろ
1775. Posted by     2006年10月29日 12:58
自己責任っ!自己責任っ!
1776. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月29日 13:04
このコメントは削除されました
1777. Posted by    2006年10月29日 13:04



・・・で、この責任は誰が取るの?

その該当高校の、校長も退職せず、
文部科学省の、担当官僚の名前さえでず、
「生徒がかわいそうだ」で、終わり??






1778. Posted by     2006年10月29日 13:08



きっと、左翼教師に世界史を教わると、


日本が嫌いになる教育を施されるから、


興味がある生徒諸君は、独学で学びたまえという、


隠れたメッセージがあるに違いない。





1779. Posted by     2006年10月29日 13:10
岐阜県庁と同じであやふやなままで終了
1780. Posted by     2006年10月29日 13:11
このバカ総理(元)と青文字は補習の必要があるな
1781. Posted by     2006年10月29日 13:13

再履修ぢゃないんだから
「生徒の負担が増す」
って論調はどうなのよ?

受験に必要な科目の補習を先にして、
不要な科目を後回しにしただけでしょ。

国公立の試験が終わってから、
早朝から深夜までぶっ通しで授業やればよろし。
1782. Posted by      2006年10月29日 13:14

>>1774

義務教育じゃないから救済措置が甘いものじゃ困るんだよ。  逆だ。逆。
1783. Posted by      2006年10月29日 13:23
まじめにやっている人間がーになる社会ってなくなればいいのに・・・

そんな事ばかり言ってるから、学力が下がるんですよ森。
1784. Posted by     2006年10月29日 13:26
馬鹿ダナーww
まじめにやっている人間が多いから
ずるをする人間が得をするんだろwww
1785. Posted by     2006年10月29日 13:32
大検で地方大学生の俺には関係の無い話でさあ。
1786. Posted by     2006年10月29日 13:43
もし免除したとして、森は大学側に提出する内申書はどうするつもりなんだ?
まさか勉強していない科目も免除していいなんて言い出すのだろうか
1787. Posted by     2006年10月29日 13:54
中学生ですら合格しそうなくらいレベルの低い大検が認められるんだから、どうでもいい科目の学習時間なんてどうでもいいだろ、常識的に考えて。
1788. Posted by 1785   2006年10月29日 13:54
※1786

そう言えば、内申書があったな。
センターの時とか大学入試の時とかに学校から貰って添付する奴だろ。
(因みに、大検でも同じ様な書類がある。)

じゃあ、

・履修していない科目の内申点は0点扱い
・2次の足切りで履修者と非履修者の下限を分ける
・センターや2次で履修者の得点に下駄を履かせる
・非履修者は大学で世界史等を履修しなければならない

で如何だ?

これなら受験に時間的な差し障りは無いだろ?
1789. Posted by     2006年10月29日 13:54
ニートどもがいっぱしに講釈垂れてんじゃねーよ
こっちは必死なんだよクズ
1790. Posted by 1785   2006年10月29日 13:56
※1787

大検の場合、『推薦が無い』『勉強は全て自分でやらなければならない』等のデメリットがあるんだがな。
1791. Posted by     2006年10月29日 14:00
米1790
推薦とか、まともに大学入れない馬鹿が使うもんだろww
>自分でやらなければならない
お前大検の問題見たことある?
普通の中学きちんと卒業してれば3ヶ月もありゃ足りる
1792. Posted by     2006年10月29日 14:01
・センターや2次で履修者の得点に下駄を履かせる
これやりそうで怖いわ
1793. Posted by    2006年10月29日 14:06
>ニートどもがいっぱしに講釈垂れてんじゃねーよ
>こっちは必死なんだよクズ

まあ君がクズ呼ばわりする、
そのニートも最終学歴が中卒はないがなw

中卒乙w
1794. Posted by     2006年10月29日 14:08
もういっそのこと卒業後定められた期限内に大検の対象科目合格
不合格の場合卒業取り消し、とかでいいんじゃないか?
東大でもない限り、最初の2年くらいはどこの大学も暇だよ
1795. Posted by     2006年10月29日 14:14
お前ら何で進学率の高い高校にいかなかったの?馬鹿じゃないの?
1796. Posted by     2006年10月29日 14:15
※1788
大学及び大学入試関係がこの問題に関与するとは思えない。
この問題は文科省、教育委員会、学校において解決すべきこと。
1797. Posted by    2006年10月29日 14:23
米欄伸びすぎキメエwwwwww
1798. Posted by    2006年10月29日 14:24
米1796
問題は高校卒業資格だもんな、
それに大学受験しない奴もいるしね。
1799. Posted by     2006年10月29日 14:43
もし仮に現役が詰め込み履修したとして、一番得するのは未履修の浪人生?
1800. Posted by    2006年10月29日 14:55
結局、これって誰が罰を受けるべきなんだ?

1。生徒(補修やレポート?)
2.担当教科の先生(クビ? 減給?)
3.不正カリキュラムを組んだ先生・指示した人
4.監督不届きの校長・教頭・学年主任
5.指導要綱を纏めた役人
6.ゆとり教育決めた国

補助選択肢0.単位不足だけど既に卒業した生徒にも補修は必要か?


複数回答可。
けど現実問題、
先生たちをクビにしたら補修実行することも出来なくなるだろうから、
先生たちへの罰は今年度終わってからだろうな。
1801. Posted by     2006年10月29日 14:56
米1799
損得の話じゃないと思うけど、
一番得をしたのは去年までの大学合格者。
損をしていたのは去年までちゃんと
履修して大学受験に挑んだ受験生。

現役生は詰め込み履修するなら
損得で見れば±0になる。
1802. Posted by あめま   2006年10月29日 14:57
生徒がかわいそうなのは同意だが・・・
授業全く受けさせないってのもどうかと思うな
1803. Posted by    2006年10月29日 14:59
半日で300米が進んでるw
1804. Posted by     2006年10月29日 15:00
念のために大検受けとけば?
>受験生
1805. Posted by    2006年10月29日 15:07
1804
もう申し込み期限は過ぎたんだよ
でも、今回は特例で受けさせてもいいと思うね。
1806. Posted by     2006年10月29日 15:14
米1801
今年は現役のハイレベルな奴らが落ちると考えれば、今年の浪人生は抜群に得だろ?
東大レベルが安全策をとって阪大受験になったら、阪大志望には悲惨だがww
1807. Posted by sion   2006年10月29日 15:24
5    ヘ('A`) ペールシャーノーラヒマラヤーン♪
     ( )ゝ
  ((( < ̄< ))))

         ノシ
      (((( (  ) ))) ネコニャンダンスネーコニャンダンス♪
    ρ('A`) ヘLL  

    ヘ('A`)  ネコニャンダンス!ぃぇぃ!
      ( ) ゝ   
       |し
1808. Posted by     2006年10月29日 16:05
5
米1791
俺、中学は殆ど行ってなくて、
追い出されるように卒業したから
大検の勉強も3ヶ月じゃ足らなかったよおw

それでも、地元国立に合格できるワケだが。

世界史の勉強をやらなかったおかげかなw
1809. Posted by     2006年10月29日 16:18
米1806
現在浪人でちゃんと履修した俺としてはそうなってほしいwwwww
1810. Posted by 1785   2006年10月29日 16:55
※1791

違う、大検の問題じゃ無い。
センターとか大学入試とかの勉強な。

学校に行かないで良い代わりに、塾とか予備校に行かないとまず受からないって事。
勉強を指導してくれる相手って結構大事だぞ? 
1811. Posted by     2006年10月29日 17:02
※1800

1.生徒(補修やレポート?)
2.担当教科の先生(クビ? 減給?)
3.不正カリキュラムを組んだ先生・指示した人
4.監督不届きの校長・教頭・学年主任
5.指導要綱を纏めた役人
6.ゆとり教育決めた国

上のナンバーで答えるなら、1〜4だろ?
ランキングにするなら、234が同着でトップで,その次が1な。

と言うか、今回の問題だけは5と6に責任は無いんじゃないか?
まあ、問題自体理解して無さそうな森は別として。
1812. Posted by     2006年10月29日 17:32
とりあえず>602が真理。
1813. Posted by 読め   2006年10月29日 18:54
【浪人生の皆さん、今年の調査書はどうするんだい? 発覚後は公文書偽造してもらうことになるわけだが。
 学校だけでなくその調査書を使った本人(浪人生)も共犯。公文書偽造は重罪だよ。】
■理解していますか?やばい状況だという事を。
 (卒業証明書と調査書は違う)
 今マスゴミやましてや政府や教育委員会は『現役生についてしか』考慮しようとしていないという事を。
1814. Posted by    2006年10月29日 19:12
・未履修の生徒について
とりあえず泣いて、ちゃんと履修すれ。でないと真面目に受けた俺らが浮ばれない。俺らが世界史やってたころ、受験に必要な科目やってたんならお互い様だろ?

・先生とか
甘んじて処罰を受けなさい。

・未履修の浪人生
泣け。
1815. Posted by ●●?●●   2006年10月29日 19:17
3 なんで今さら?って思ったのはオレだけか?
愛知県のオレの住んでる周辺では20年前から足りてなかったんだが。
1816. Posted by     2006年10月29日 19:24
浪人生も卒業校に行って履修しなおす。
学校の責任なので授業料は無料で学校側が補填。
こんなとこか。
1817. Posted by ぺ   2006年10月29日 19:28
俺も進学校だったけど、普通に社会2科目やったけどね。というか東大行くような奴が社会一単位増えた程度でがたがた抜かすな。
1818. Posted by     2006年10月29日 20:15
東大は社会二科目受験しなきゃいけなかったような…。記憶違いかな
1819. Posted by     2006年10月29日 20:20
世界史Aの分の2単位削るより理科総合削ったほうが知識的な面では大いに有意義だと思うんだよね、理系なら気3科目履修させるところ結構あるしさ。そもそも中学理科で詰め込めるような理科総合が必修って時点でどうかと思う。
と、社会4科目履修した理系が言ってみる。
1820. Posted by バロバロス   2006年10月29日 20:21
とりあえず言いたい事は森の言う救済措置って将来的には救済じゃないよな
学ぶ権利を剥奪してる
1821. Posted by    2006年10月29日 20:23
対応策と称した税金の無駄遣い
とりあえず森は黙ってて下さい
1822. Posted by     2006年10月29日 20:35
進学校での受験に関係ない必修科目の授業は
授業を聞かずに勝手に他の勉強してたり
教師に時間の無駄だと文句言ったりでねぇ
1823. Posted by    2006年10月29日 20:38
つか来年からじゃ駄目なんかいな
1824. Posted by    2006年10月29日 20:47
すげえ、もう1800突破してら。
とりあえず今度から家庭教師で生徒には「勉強しないと森みたいになっちゃうぞ」って脅しておきますね^^
1825. Posted by ('A`)※1057   2006年10月29日 21:14
※1061
今更でごめんね。ほんとごめんね。
でも、反省はしてない。
syllabusなんか、高校だって配られるよ。
1826. Posted by    2006年10月29日 21:21
お〜い ここに張り付いているガキンチョ共

勉強に時間割いたほうが良いんじゃないの?

1827. Posted by    2006年10月29日 21:29
つーか、世界史知らない専門馬鹿が大学でてもとかいってるやつもいるが、普通にそれなりのいい大学でちゃんとした教授とかについてけば一般教養で、講義のあるなしにかかわらず自分で勉強するんだがね、そういったことも。
逆にいえばそれもできない人間はどうせ高校でたらやったことなんかすぐ忘れて結局世間知らずのまんまだろうさ。
1828. Posted by     2006年10月29日 22:15
※1820
仰るとおり
1829. Posted by     はあ?   2006年10月29日 22:18
日本は元○○の顔が利き過ぎるんだよ
元はだまっとれ
文部科学省の現大臣の伊吹 文明が、ちゃんと授業を受けていた生徒と受けていなかった生徒がいて、受けていなかった生徒を突く別扱いするのは「アンフェア」だと言い切っているんだから腰痛ゴルファー森はだまっとれ
1830. Posted by     2006年10月29日 22:39
これって学校側から説明会で世界史やらないって説明されてたんじゃないの?
1831. Posted by     2006年10月29日 23:08
お前は黙ってろwwwww
1832. Posted by 毛沢山   2006年10月30日 00:59
5

 神の国だから世界史いらないのでつね
 モーリー!

1833. Posted by や   2006年10月30日 01:35
ここPCサイトか…
1834. Posted by    2006年10月30日 02:49
つうかうだうだ言わずに不必要科目履修中に受験科目勉強してりゃええやん。
1835. Posted by     2006年10月30日 07:27
315に同意。
1836. Posted by     2006年10月30日 07:46
あやうく世界史のせいで高3になれないところだった俺がきましたよ。
とりあえず救済措置とか言ってるヤツには、いらない教科のせいで留年したり追々試まで受けて春休み潰したりしてる人間がいることを教えてやりたい
1837. Posted by .   2006年10月30日 09:19
森元首相
こいつの発言は、全てが人気取りのため
相手のことなんてどうでもいい

だいたい、だれもこいつを総理にしたいとは
思っていないのに、勝手に総理になった
過去最悪の人物
1838. Posted by    2006年10月30日 09:41
受験後の春休み潰せばいいじゃん。
1839. Posted by     2006年10月30日 10:10
てか今更受けるのは無駄っていう意見自体痛すぎつうか詭弁つうか論点ずれすぎ。無駄、無駄ではない関わらずに「やらなければいけないこと」をやっていないのだから当然やらなければいけないのは当たり前。それを無駄だから必要ないとか主張するのは意味が分からない。今まで「無駄だった」授業を1年受けてきた生徒に対してどう説明するんだ?納税しても無駄に使われるだけだからといって脱税が許されるとでも思っているのか?単位とって学んだ後に文句を言え。キチガイ教師も生徒も森も
1840. Posted by モリモリ   2006年10月30日 10:13
来年の参議院選を見据えてのお言葉。
氏ね。
1841. Posted by    2006年10月30日 10:31
みんな理想論好きだねえ。

現実は、「世界史など非受験科目を履修し、見聞や教養を付けた人間より、バカでもカスでも、高学歴なヤツの方が社会で勝ち組になれる可能性が高い」だからな

ネットとかでそういう事実を知ってる最近のガキがそう思うのは仕方ないさ。
切ないがorz
1842. Posted by m-file   2006年10月30日 10:36
(◎∀◎)φ まぁ…「IT(イット)」の人だからしょうがない。
1843. Posted by     2006年10月30日 11:42
※1841
学歴なんて会社に入るまでダロ
仕事が出来れば
学歴無くても問題ナス
1844. Posted by     2006年10月30日 11:59
馬鹿な森らしくていいや
1845. Posted by     2006年10月30日 12:05
森は何言っても支持率低いw
1846. Posted by     2006年10月30日 12:22
※1843
学歴無いと、入り口で撥ねられないか?
1847. Posted by     2006年10月30日 12:27
森の隙だらけな言動は異常
並みの凡人に出来ることじゃない
1848. Posted by     2006年10月30日 13:19
本気で森が「神の国発言」をしたと思い込んでる馬鹿はひとまず辺りを見回す知恵を付けてください( ´_ゝ`)
1849. Posted by    2006年10月30日 13:37
森って
ヒラリーの旦那(自称)だろ?
1850. Posted by    2006年10月30日 14:22
こんな馬鹿がゆとり教育とか言うのを作ったんでしょ?w
1851. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月30日 14:24
このコメントは削除されました
1852. Posted by     2006年10月30日 14:44
学歴談義になるとあれるなぁ
1853. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月30日 15:08
このコメントは削除されました
1854. Posted by    2006年10月30日 17:30
森君アレだから。
1855. Posted by     2006年10月30日 17:34
高校なくして大検だけにすればいいんじゃないか?
1856. Posted by     2006年10月30日 17:50
ここで教育の理念や思想を語ってる人たちは当然公立に子供を通わせるんだよね?
まさか受験に有利になるように中高一貫で受験対策なんて考えてないよね?
1857. Posted by    2006年10月30日 19:04
森が他の政治家と違うのは、あまりにも馬鹿すぎて、というか本当に馬鹿だから叩き甲斐がないこと。
1858. Posted by     2006年10月30日 19:38
麻生もフロッピーフロッピー言ってたのにえらい違いだなw
1859. Posted by       2006年10月30日 20:21
こういう無能が責任ある立場で発言するのは大問題だな。
1860. Posted by 小山高校生   2006年10月30日 21:08
栃木県立小山高校はやめときな。必修科目はもちろん授業なんてないし。
国公立大に二桁送り込んでるって公表してるけど、あれは嘘だからね。偏差値45の高校が、そんな進学校な訳がない。栃木県南部に住んでる人は早く目を覚まして欲しい。
1861. Posted by めこ   2006年10月30日 21:27
森だけはヤオ……という言葉が。
まさかたぁ思うが、これで救済反対の流れを作る気か?>>ヤオ
1862. Posted by t   2006年10月30日 21:41
ただ、春ならまだしも部活も終わって今から追い込みって時に何十日も補習を受けさせると
かえって受験において不公平になると思う。
生徒に責任は無いし。
1863. Posted by     2006年10月31日 01:40
受験に特化した科目だけ勉強して、やるべき事をおざなりにしてた奴らが可哀相っておかしくないか?
本当に可哀相なのは、決められた履修をこなし、いずれこいつらと受験で競うその他の生徒達だと思うんだが。
これで寛大な救済措置なんかやられてみろよ
真面目な奴がバカをみるって、身をもって教えてあげてるようなもんだ
1864. Posted by ぬるぽ   2006年10月31日 01:47
ニュース見てたら俺が行ってた高校も履修漏れだったわ(ノ∀`)
そういえば世界史はAだけでB受けた記憶無いもん・・・
3年からは日本史しかやってなかったし・・・


まぁどうせどっちもロクに覚えてなかったけどな!!
今は大学行ってるがまさか卒業取り消しとか無いよなぁ・・・
1865. Posted by このコメントは削除されました   2006年10月31日 01:50
このコメントは削除されました
1866. Posted by    2006年10月31日 02:37
着メロで終了?(笑)
1867. Posted by モリ   2006年10月31日 02:52
生徒がかわいそうだ。
もう一度授業を受けさせるようなことは必要ない。
寛大な措置を取るべきだ。全員退学。
1868. Posted by     2006年10月31日 10:26
森は本当にバカだなw
1869. Posted by    2006年10月31日 11:53
必要になったときに調べれば済む話を大事のように騒ぎ立てるとはな、どうせ履修した奴だって大して内容頭に入ってないだろ、常識的に考えて
1870. Posted by     2006年10月31日 13:44
これ、簡単だよな。
世界史を入試に出せば解決だろ?
そうすりゃ、やってる奴が馬鹿を見ることはない。
1871. Posted by     2006年10月31日 21:26
受験に必要ないのをやらないというのはいやでもやらされた人からしたら最悪だろうな。

ところでお前らこれわかる?
次のアレクサンドロス大王について述べたもののうち謝っているものを選べ
a.アケメネス朝ペルシアを滅ぼした
b.ガンジス川まで軍を進めた
c.マケドニア人である
d.東西文化の融合をはかった

今回問題になってる世界史Aは近代しかやらないんだよね
だから世界史Aの不要性ってのはあながち間違いじゃない
政経やってたら近代史は特に問題ないしなぁ
1872. Posted by     2006年11月01日 00:48
謝っているもの

誤っているもの

こんなところにまでゆとり教育が!!!
1873. Posted by hage   2006年11月01日 16:38
よく覚えて無いが b
1874. Posted by     2006年11月01日 17:29
森は学生時代死ぬほどバカで苦労したそうだからな
同じ思いをする学生たちに同情したんだろ
1875. Posted by      2006年11月01日 23:50
>1871
b!!インダス川ですよね!!
1876. Posted by    2006年11月02日 07:45
イムジン川だべ
1877. Posted by     2006年11月02日 11:09
俺は賛成派。
生徒にしてみればどうして俺らだけがって思うだろうな。気の毒。
>世界史の本でも読み、論文を出してもらうなど
これでいんじゃねーの。
やる気の無い状態で授業強制するより身になるだろう。
1878. Posted by b   2006年11月03日 20:38
これはこれで逆差別だな
1879. Posted by Posted by   2006年11月18日 17:55
奴らだけ世界史の授業を履修しないのは不公平だ、とか言ってるような受験生たちは

どうせ世界史の授業中に内職してるんだから無問題
1880. Posted by Купить ПК   2012年01月03日 04:19
旅行代理店イスラマバード
1881. Posted by matchbox cars valuation   2012年01月05日 12:42
旅チャンネルアマリロ
1882. Posted by Ckd Cars   2012年04月02日 22:35
旅行チレボンバンドン
1883. Posted by CPNS 2016   2014年07月01日 02:46
地に見学に行ったらいdasasa
1884. Posted by loker karawang   2016年01月30日 00:15
本物のゲッターはこうやるんだ!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク