ブログのトップへ

2006年11月11日

"残業代、12兆円(1人・114万円)が消えます" 厚労省が導入検討の「ホワイトカラー・エグゼンプション」試算

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ 投稿日:2006/11/09(木) 00:21:25 ID:???0
★「残業代11・6兆円失う」 適用除外で労働総研試算
全労連系の「労働運動総合研究所」(労働総研)は8日、厚生労働省が導入を検討しているホワイトカラー・イグゼンプション(労働時間規制の適用除外)が実現した場合、対象になる労働者が失う残業代は年間総額が11兆6000億円で、1人当たり114万円に上るとの試算を発表した。

労働総研は「巨額の賃金横取りである上、過労死を急増させる」として導入に反対している。

厚労省は来年の通常国会での法案提出を目指している。
適用除外は一定以上の年収などを条件に「1日8時間、週40時間」の労働時間規制を撤廃し、自らの裁量で労働時間を決める制度。残業代は支払われなくなる。
日本経団連は年収400万円以上を対象とするよう提言している

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061108&j=0022&k=200611084548

労働総研は国の統計などを基に、年収400万円以上のホワイトカラー労働者(管理職を除く)を1013万人と算出。その年間給与総額から時間当たりの賃金を割り出し、平均残業時間である13時間をかけると4兆6000億円(1人当たり45万円)になる。

加えて賃金の支払われないサービス残業が月平均20時間あり、総額は7兆円に上るという。
労働総研は「適用除外導入によってサービス残業が合法化され、労働者は請求権を失う」として、これも損失に当たるとした。

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061108&j=0022&k=200611084548


4 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:22:36 ID:QBAcaEEI0
国民奴隷化計画

6 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:23:05 ID:pn+Qp72v0
オワタ\(^o^)\/(^o^)/オワタ

21 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:25:46 ID:4FfCcKBt0
「働いたら負けだと思う」が現実味を帯びてきたな

32 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/09(木) 00:27:39 ID:hMQcwn+j0
日本人の首を徐々に真綿で締めるようなやり口だな
生活を盾にして他所に目を逸らさせて情報を極力遮断して反抗させる意思すら無くして
この法案を通していく


34 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:27:52 ID:4k0DM35o0
新しい法律作って正当にもみ消しかよ

42 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:28:46 ID:TpUmfy5k0
これって基本給が400万円以上のやつだけの問題じゃないな。
基本給400万円未満でも残業代を上乗せすれば400万円前後になる層に対しても
基本給を400万円ピッタリにすれば後は使い放題になるからな。
本当に関係ないのは最底辺層と無職、経営者くらいだろ。


47 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/09(木) 00:29:51 ID:Cpgqh2g50
もし、この法を通したら自民は『アリとキリギリス』の童話を修正してください。

アリはせっせと働いて冬を越すための食料を調達しました。
でも、集めた食料は土地神が全て持っていってしまったので、
キリギリスと同じ運命を辿りました。


54 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/09(木) 00:31:12 ID:Jivaa3xQ0
平均年収440万円
(男子550万円、女子270万円)
*高卒、Fランク、パートも含む。

大卒男子の平均673万円


せめて、600万以上から導入くらいにするべきじゃないのかな?


64 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:32:40 ID:F2cZt5i00
・「一定以上の残業代の割増率の引き上げ」で庶民の目をくらまし
・「ホワイトカラー社員が働く時間を自由に設定できる新たな制度の創設」で
 実際には残業代はビタ一文支払わない。
・奴隷になりきれない奴は「解雇の金銭解決」でさよーなら。


どうみても、3段コンボで死亡フラグ立ってます。本当にありがとうございました。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060912AT3S1102811092006.html

65 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:32:45 ID:wWYUmnmQO
この国を沈める法案はできないものか。
あ、これかw


74 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:34:10 ID:EdLdEODzO
つか、一番の笑い所(と自嘲するしかない)は厚労省が乗り気な所だよな。
マジでこいつらの名簿見れないか、と思うよ。


81 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:34:54 ID:1CB6g1LC0
厚労省が何で過労死を推進するような法案を提出するの?

88 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:35:49 ID:guj3E9Yb0
これは、どこの共産国ですか?
とりあえず職につけば、働いてもしなくても、同じ月給がもらえるのですね

なら、俺仕事中はネット株しかやらね


100 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:37:05 ID:GelxusV90
でも、皆さんがマンセーして小泉−安部と自民、公明路線を支持した結果だろ?
もっと喜べばいいじゃん。


103 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:37:20 ID:Vek0Hzqp0
この法律を盾に5時で帰れるようになるわけだな。
その結果どうなるかは別として・・・


124 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:40:02 ID:7XNWMIXl0
残業代未払いがなくなるように企業に罰則つければいいのに何故こんなヘンな法案が??

138 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:42:11 ID:+q3pPTFb0
>>124
残業未払いがなくなるように企業に就業時間を企業側の裁量で決めさせる法律

って言ったらわかるかしら。


127 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:40:47 ID:lws5h23X0
「自らの裁量」で週100時間労働も合法化できるの??
もはや初期資本主義に逆戻りだな。


141 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:42:28 ID:mz+NwNln0
おいおい、ただでさえ皆残業代ちゃんと貰ってないのに、可哀想だろうが。
日本の労働環境の劣悪さが分かってないんじゃないの?


156 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:45:05 ID:tgO9Gd9M0
>>141
残業代のうんぬんが問題なんじゃないんだってば。
何百時間働かせても取り締まる事ができなくなることがやばい。
過労死って言葉がなくなる


151 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/09(木) 00:44:34 ID:NEjgM1oP0
これ導入されたら扶養家族のいない若い世代は
働かなくなるんじゃないか?


179 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:48:34 ID:1lQSwnv70
公務員は年収200万円から、非公務員は600万円から適用、とかなら納得する。

199 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:51:10 ID:Oi/kcL+A0
もう国民総デイトレーダー化でいいだろ。
就業時間9時〜11時 12時半〜3時で1日5時間労働。
住宅はネットカフェ。


203 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:51:38 ID:bjEgVo6W0
さすがにこの法案が通ったら自民党支持やめるわ
こんなの通ったら殺されてしまう。
気骨のある外交と引き替えに早死にさせられてはかなわん。


206 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:51:59 ID:E20kbkUL0
労働者側から見た利点はあるのこれ?

233 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/09(木) 00:55:13 ID:dJmY8d+b0
>>206
どこにあると思う?

215 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:53:29 ID:f9vmDxSo0
まあ、残業代でないなら残業しないだけ。

サービス残業強要したら、訴えるだけ。


245 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:56:13 ID:L9KYlW9V0
>>215
だから、サービス残業っていう概念が無くなるんだってば。

222 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:54:13 ID:DSJyeyNp0
何で日本人はこんなにおとなしく、いいなりなんだ?


253 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:57:08 ID:i+d7rrd50
フランスだったら暴動起きてえらいことになるだろうな。

256 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/09(木) 00:57:50 ID:pK6Atlmu0
これがうまくいったら次はブルーカラーだったりするわけ?


257 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:57:54 ID:/FDL/PmTO
まあ これが適用されて喜ぶのは 経営者のみ。
またヨーロッパあたりから、日本人働きすぎ!って文句言ってくれんかね


272 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/09(木) 00:59:44 ID:q96/TYZa0
年収600万円以上にしてくれよ
年収400万円なんて一人暮らししてたら何も残らん


297 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 01:02:40 ID:oEqvQ0xq0
この法案が通ればいくら日本人が馬鹿でも目を覚ますだろう。
日本崩壊回避のために試しにやってみてもいい。


312 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/09(木) 01:04:53 ID:ODr2QgRQO
>>297
「経団連」すら知らないで、何の疑問もなく低賃金で働いてる馬鹿もいっぱいいるんだぜ…?

311 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/09(木) 01:04:53 ID:04+q1gu40
さすがにこんなんで「8時間労働」を拒否したのが理由で
解雇なんかされたら、街へ出てデモでもするしかないだろ。
ものには限度がある。

問題が、それが何十万人になるかだな。


335 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/09(木) 01:09:02 ID:fpOc5AG/0
デモじゃなくてこの法案通すなら自殺しますって
厚生労働大臣に手紙送れば良いんじゃね?


348 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/09(木) 01:10:18 ID:ODr2QgRQO
>>335
揉み消されて終了

362 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 01:12:22 ID:BXIS7NeI0
サービス残業が違法だから合法にしましょうっていう考えが恐ろしい

373 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/09(木) 01:13:34 ID:Uy516xDO0
まあ中間層殺しだろう
富裕層が益々発展するようにまるでローマの元老院だな


377 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 01:14:05 ID:ODrdjE1EO
1日18時間労働とかくるぞマジで

387 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/09(木) 01:15:05 ID:VaPPs5Nu0
コレを認めたとして、代わりに労働者には何を認めるんだ?


それ次第だろ


410 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 01:18:57 ID:p1+RQfrH0
>>387
何も認めない。
今まで通り働いて、残業代なし。
公務員にも、適用すればいいのに。


415 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/09(木) 01:19:33 ID:Uy516xDO0
まるで農奴制だな
憲法違反じゃないのか法務省黙ってるの?


419 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/09(木) 01:20:00 ID:Ko+ai8BY0
金払わずに労働って、奴隷だろ。
なんで、会社の為なんかにサービスせにゃならんのか理解できん。


422 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 01:21:12 ID:v0Tq0tMFO
産業そのものが衰退する予感


434 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 01:22:10 ID:5TxctKSi0
経団連と自民の奴隷として国民が扱われてるとしか思えないんだが
自分らの所得には目を向けず、国民から搾り取る事ばかりを考えてる


478 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 01:27:37 ID:tneKed920
もうこうなったらみんなで農家やろうぜ!
農業大国ニッポン


488 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/09(木) 01:29:04 ID:cx/yko/F0
これが通ったら日本終わるんじゃないか

490 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 01:29:32 ID:Jaa5hk6n0
欲しがりません、勝ち組になるまでは!
が、スローガンに。


519 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 01:32:15 ID:hJXKrXCb0
まあ日本の労働者が舐められきっているって事だな。

「百姓と胡麻は絞れば絞るほど…」ってか?w


>厚労省は来年の通常国会での法案提出を目指している。

法案成立の目算があるんだろうなあ。
自民・民主そろって賛成か?


534 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 01:34:38 ID:fv8Aq/ve0
また来年、靖国とか外交問題でヒートアップしてる影で
ドサクサにまぎれて通すんだろうな、ついでに来年あたりにと
目論んでる消費税UPも。見なくてもわかる。


570 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 01:39:36 ID:TynlpOZlO
こういった不満が選挙に反映されればいいんだけど
それでも自民が政権を握っちゃうのが問題


575 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/09(木) 01:39:46 ID:wgd8KpNJ0
年収300万台の奴らが軒並み400万ちょいに賃上げされて、
死ぬほどこき使われるんだろうな。


590 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 01:41:44 ID:W4Pg3fXkO
残業しない奴は即解雇

615 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 01:45:04 ID:HuFiVrFv0
もうそのうち給料もペリカになるよ

630 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 01:47:06 ID:vOqc+jTv0
本気で日本のために政治する奴がイナイことは確信した

698 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 01:53:36 ID:VtqaQNoW0
とことん経団連の思うとおりに事が運んでるんだな

715 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 01:56:14 ID:hj09cSY40
ここまで「消費させません」って政策推進したい与党や経団連って
アフォとしか言いようがないな。

個人が企業の製品買わないと売り上げ上がらんのにねぇ。


728 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 01:57:17 ID:LzGWNMwJ0
まぁここでわーわー言い合っても事は進んでいくんだろうな
ストも暴動も起こらず無事美しい国の完成だ




メトロポリスメトロポリス
アルフレッド・アベル テア・フォン・ハルボウ フリッツ・ラング

紀伊國屋書店 2006-10-21
売り上げランキング : 980
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサードリンク
dqnplus at 15:23│Comments(583)政治・経済




この記事へのコメント

1. Posted by    2006年11月11日 15:28
1
2. Posted by     2006年11月11日 15:30
3. Posted by うし   2006年11月11日 15:30
3くらいか
4. Posted by     2006年11月11日 15:30
どうしてこう企業優先なんだこの国は。
景気回復した意味ねーだろ・・・。
5. Posted by う   2006年11月11日 15:31
1…? え、ウソだろ?
6. Posted by はむ   2006年11月11日 15:31
残業しなくちゃ生きていけん
7. Posted by    2006年11月11日 15:32
まじかよ。子供も育てられねーぞ
8. Posted by うふふ   2006年11月11日 15:32
8ゲット!
9. Posted by abo   2006年11月11日 15:33
hitoketa?
10. Posted by    2006年11月11日 15:33
よっぽど大手のバイトの方が残業手当付く世の中なんだよなぁ、今って。
11. Posted by     2006年11月11日 15:34
厚労省なんて所詮は経団連の飼い犬ってことだな。
雇う側に都合のいい法律ばっか作るのが奴らの仕事か。
12. Posted by    2006年11月11日 15:34
ぼちぼちベトナムかマレーシア辺りに移住するか。
13. Posted by ..   2006年11月11日 15:36
メトロポリスより酷い未来像が現実のものになるのか
14. Posted by     2006年11月11日 15:38
厚労省の奴らは大したことしてないのに
職の地位とやらで(一般サラリーマンより)山ほど金もらってるんだろ
金持ちのやることはわからん
15. Posted by     2006年11月11日 15:38
これ取り上げないからどうしたかと思ったらやっと取り上げたか
16. Posted by Zion   2006年11月11日 15:40
○もう駄目ぽ
17. Posted by Posted by   2006年11月11日 15:41
僕は、国家機関に対して、爆弾テロを起こす準備でも
始めようとしまつ。
18. Posted by えr   2006年11月11日 15:41
はわー…
19. Posted by      2006年11月11日 15:45
国に対してテロしてくれる神は1人もいないのか。
20. Posted by     2006年11月11日 15:47
国家総動員法再誕生の幕開けである
21. Posted by     2006年11月11日 15:48
公務員も大変なのよ。
マスコミに踊らされるなよ。
22. Posted by     2006年11月11日 15:49
社会主義ですか?
どんなに働いても給料同じって
23. Posted by m-file   2006年11月11日 15:49
(◎∀◎)φ その前にどこかの宗教団体がテロ起こしそうだな。
24. Posted by    2006年11月11日 15:50
まじかい
25. Posted by    2006年11月11日 15:50
米21
どう考えても一般職よか楽してるがな
26. Posted by     2006年11月11日 15:50
将来は移住したいとか考えてたけど結構本気にさせてくれるニュースだな。
27. Posted by     2006年11月11日 15:53
AMAZON!
28. Posted by    2006年11月11日 15:53
時給制派遣の方がマシですねw

正社員マンセーして派遣のデメリットばかりマスコミでやってるのは
地獄のような正社員労働から眼をそらすためとしか思えない
29. Posted by     2006年11月11日 15:54
九州にトンネルができてキムチ国とつながるとかいう話も進んでるらしいし
そろそろ本当に日本を出るしかないな
どうせなら過疎して金が足りなくなって潰れてしまえ
国家機関の泣き叫ぶ顔が見物だぜ
30. Posted by     2006年11月11日 15:57
米28
子供は外で遊んでおいで
これは大人の問題だから
31. Posted by     2006年11月11日 15:57
米25
どこをどう考えたらそういう結論に行き着くのかをちゃんと説明して欲しいんだが。
公務員のしんどさと一般のしんどさの両方を知ってる俺からしたら、
そういう考えも無しにマスコミに踊らされた意見が一番腹立つ
32. Posted by     2006年11月11日 16:00
日本終了のお知らせ
33. Posted by    2006年11月11日 16:00
奥田ってチョン顔だよね。
品性の無さが顔に現れてる。
あれが日本経済のトップだからな・・・・。

まあ、選挙のツケを国民が払うんだが、この政策のツケを権力にあるものが払う日も来るだろうよ。
障害者に対する自殺推進法が成立したときと一緒で、この法案は国民に対する殺人予告みたいなもんだな。

お前を殺すと言われて、その準備までされてるのにいつまでも黙ってる奴がいるのかね。

ちなみに民主主義国家は国家権力の横暴に対する抵抗権は認めてるんだよね。成功すればの話だが。失敗すれば内乱罪だな。
おっと、共謀罪ってまだ成立してないよね。
こんな書き込みで逮捕されたらたまらん。怖い、怖い。
34. Posted by で   2006年11月11日 16:00
リーマンは奴隷
35. Posted by     2006年11月11日 16:01
ニート勝ち組説浮上
36. Posted by     2006年11月11日 16:03
ニートの俺は勝ち組!
37. Posted by       2006年11月11日 16:04
ニートって勝ち組か?
親が死んだら、飢え死にだろ?
38. Posted by     2006年11月11日 16:06
米21
^0^

てかこれまじで?
再来年就職なんだけど勘弁して^0^
39. Posted by     2006年11月11日 16:07
おまえらの大好きな美しい国 次は徴兵制ですね
40. Posted by     2006年11月11日 16:08
忙しく働いてる奴の目に付くようなころは
法案が可決されてるんだろうなぁ。
デモとかやらなきゃいけないよな、こういうことは
41. Posted by     2006年11月11日 16:09
1
厚生労働省の定義では、メタルカラーは
ホワイトカラー?ブルカラー?
42. Posted by     2006年11月11日 16:13
あー、まずいなこれは…厚生労働省には自分の事しか頭にない奴しかおらんのか?
官僚なんてそんなもんか。ファック。

しかしこれはホントやばいぞ、このご時世だし通る可能性がかなり高い…
43. Posted by    2006年11月11日 16:15
さて、成立を阻止する方法と
成立した後どうやって廃止にするかかんがえなくてはならんな。
44. Posted by      2006年11月11日 16:16
抗議は

労働基準局監督課調整係(TEL不明)

らしいぞ。
労働運動総合研究所 → 厚生労働省政策審議委員会 → 同・事務局 → 労働基準局
の順番で聞いたから、まず間違いない。

誰か、直通のTEL番知らないか?
45. Posted by     2006年11月11日 16:16
ところでアマゾンの商品って、
vip先生のあれ?
46. Posted by     2006年11月11日 16:16
支出は増える収入は減る…
47. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月11日 16:19
このコメントは削除されました
48. Posted by Zion   2006年11月11日 16:23
○これって労働時間が400時間超えてた奴に対する嫌がらせだよな。
49. Posted by    2006年11月11日 16:24
ニーとなりフリーターなり増えるのがわかるな
なのに働けっておかしいだろ、常識的に考えて
50. Posted by     2006年11月11日 16:24
>メトロポリス
VIP先生?
51. Posted by     2006年11月11日 16:24
公務員らしい発想だね。
しかも(管理職を除く)って
なんて解りやすい癒着なのかしら。
52. Posted by      2006年11月11日 16:26
もう革命起こそうぜ
嫌だよ なんだよこの国orz
53. Posted by     2006年11月11日 16:27
ま、正直そんくらいやらんと中国にゃ勝てないからね。。
54. Posted by     2006年11月11日 16:28
革命起こすにも
市民の賛同が得られなかったら成功しない
タイみたいに国王が賛同してくれたらいいが、天皇陛下に会える機会なんて・・・
55. Posted by      2006年11月11日 16:29
米31
9時5時昼休み30分なんていう勤務してたら
来週には自分の椅子が無いんだよ。
で31は同じ辛い仕事ならなんで今公務員なの?
56. Posted by 龍   2006年11月11日 16:31
でもこれってさ、逆を言えばしっかり働けばそれだけ所得が上がるってことじゃマイカ?今まで会社にいるだけとか、そういう形で残業代貰ってたやつらが貰えなくなって、無駄な時間を過ごしてた奴が増えた時間分どんどん働けばかなりの収入が望めるわけだろ。具体的に言えば
通常の給料15000円/日+残業代8000円/日=23000円/日
だったのが、同じ時間で頑張れば
通常の給料15000円/日+終えれば報酬3000円の仕事×5=15000円/日+15000円/日=30000円/日
ということも可能になるわけだ。
だったら、やる気さえあればこの新法律のほうが得なんじゃマイカ?落ち着いて考えりゃ。
57. Posted by    2006年11月11日 16:31
あーーーーーーーデスノートと厚労省の顔つき名簿ほしーーーーーーー
58. Posted by    2006年11月11日 16:31
これが成立したら絶対に就職はしない。
バイトでお金貯めて農地を購入してアフィリサイトやりながら自給自足する。

労働者は家畜じゃねえ。
マジモンで労働党作らないとマズイな。
59. Posted by    2006年11月11日 16:33
あまぞん…
vip先生もお怒りだな。米13の言う通りか。
60. Posted by ヒュン   2006年11月11日 16:35
今年度商業高校卒業の俺が来ましたよ

一応大学に進もうと思ったけど、進路変更しようかな

公務員の給料がこれ以上下がらなかったら専門学校に行って公務員になったほうが勝ち組のような希ガス。

こんな法案が通ったらまず消費は落ち込むだろうし、仕事にやる気も出なくなるだろうなあ
61. Posted by    2006年11月11日 16:36
>519法案成立の目算があるんだろうなあ。
小泉のやり方でいくなら、仮に一度目成立できなくても
郵政の時みたいに反対は全員処分した上で再度採決するだけだろうしな。
62. Posted by      2006年11月11日 16:38
非ゆとり世代って何でこんなにバカなの?
なんでお前らの残す負の遺産を俺たちが背負うの?
俺らがいい年になったとき、俺らはお前らの愚痴を聞きながら
介護してやらなくちゃならないの?薄給で。
なんで?
63. Posted by    2006年11月11日 16:39
ちゅうか今でも規定以上の残業できないからサービス残業なってるし有給休暇は買い取ったらダメってなったから買い取らずに消費しないといけないんだけど休めないから無駄に消えてくし。どっちにしても俺はだめぽ。
64. Posted by     2006年11月11日 16:40
消費量が減る
出生率下がる
金持ちは裕福になるけど税金逃れて海外へ

日本マジおわりじゃね?
65. Posted by     2006年11月11日 16:41
米31
週休2日だが月に3,4回はサービス出勤

9時−20時、21時が当たり前

当然残業代など元々ない。ボーナスもなし。

で年収300万(手取りはきる)

「公務員がつらい」?具体的にプリーズ。笑わせんな、ぼけぇ
66. Posted by    2006年11月11日 16:45
革命も起こせない
チョンがトンネル作ろうとしてる


マジで日本オワタ\(^o^)/
67. Posted by     2006年11月11日 16:46
俺、私学教員やってるんだが、
残業も昼休みも概念自体がないんだが。
68. Posted by    2006年11月11日 16:47
こりゃ酷い・・・
もう人間の働く環境じゃないな
ここまで人間扱いされないとなると、働かない方がましだ
69. Posted by     2006年11月11日 16:51
とりあえずニートとヒキコモリを強制労働施設に送れ。
話はそれからだ。
70. Posted by     2006年11月11日 16:52
知らん間にえらい法律作ってるんだな

何が怖いって、おそらく俺は
2chがなければ実体を知ることがないまま
法の成立さえ知らないままだっただろうというのが怖い

マスメディアがいかに当てにならないものか、ということか
71. Posted by      2006年11月11日 16:55
この国を捨てて今こそスペースコロニーの建造を急ぐべきだ
72. Posted by 404   2006年11月11日 16:56
※51
元々、公務員の管理職には時間外手当は付きませんよ。
73. Posted by     2006年11月11日 16:56
俺の父ちゃんは公務員だった。
たまには忙しくて、夜遅かったさ。
でも、帰宅後俺とキャッチボールしてくれたぜ。
つまりそれ位の時間には帰って来れるってこった。

俺今終電とかなんですけど。
父ちゃんが、「公務員になっておけ」と言った意味、
やっと今分かりました。
74. Posted by     2006年11月11日 16:57
米56
理論値では出来ることになっているが、物理的に出来ない仕事ってのをやったことあるか?
今でさえ、会社の実利益の為に自分の時間を削って仕事をしている人がいっぱいいるんだよ。
それはけしてサボってるから出来ないんじゃない。「計算上は出来る」って計画書に縛られて、現実との辻褄合わせに、それこそ命を削ってるんだ。トイレに立つ数分もマイナスされる計画書を前に、これ以上どうしろと?
それに企業は一分の損でもあれば、その仕事は評価しない。だから成功報酬はありえない。
それくらい、ギリギリで働いている人はたくさんいるんだよ。

週刊誌を読んで残業時間を稼いでいるようなヤツは各職場で何とかしろよ。
こんな搾取法が法制化されちまったら、取り返しがつかないんだ。
75. Posted by     2006年11月11日 16:58
※72
一般企業でも、管理職から年俸制導入で残業ないとこあるけど。
76. Posted by    2006年11月11日 17:00
ま、これから衰退していく国にはお似合いの法案ですね
スレでも言われてるけど、この法案はどさくさに紛れて通るんだろうな
フランスみたいにデモする方がよっぽど健全に見える
77. Posted by    2006年11月11日 17:02
ウチの会社(一応大企業の部類)、既に残業代が出ない仕組みになってる。

で、その制度が導入され、数年経ってどうなったかと言うと、成果が出せる奴の給料が上がって、出来ない奴の給料が下がり、格差が広がった。

前は仕事が出来もしないのにダラダラ生活残業して給料盗んでた奴いっぱい居たからね。

結果として、出来る奴は変わらない残業でも給料のアップ分で年収は増え、出来ない奴は残業しても(というか残業しなくなったな)給料減ってくばかり。

残業代も含めた会社の平均年収が変わらない事を前提にすると悪いシステムでは無いと思うけど、酷い会社がヤルと命令奉仕残業が増えるという問題はありそうね。
78. Posted by     2006年11月11日 17:03
自民の独裁政権な以上、国民は言いなりになるしかないんだよ。
自民支持してる奴等は逆らうなよ。
79. Posted by     2006年11月11日 17:04
産業と消費が両方とも非活性化して、とんでもない規模の不景気になるぞ
失業者も自殺者も過労死も間違いなく急増する
日本オワタ\(^o^)/
80. Posted by     2006年11月11日 17:04
この法案通ったらマジで革命起こそうぜ。
81. Posted by .   2006年11月11日 17:05
安保闘争ほどではないが
今こそデモの復活を・・・
できるかな今の日本人に・・・
82. Posted by    2006年11月11日 17:06
理解に十分かかった
83. Posted by     2006年11月11日 17:06
※56
全くその通りで、能力主義や成果主義を導入したらこうなるに決まってる。
残業して成果を出せば給料が上がり、
残業せずに成果を出せなければ給料が下がり、最悪首になるだけ。
問題は、きちんと自分の仕事が評価されているかどうか。
現状は評価されないような気がするけどな。
問題はそこだけで、制度自体は特に問題はない。
お前ら、能力主義マンセーで、年功序列はいやなんだろ?
84. Posted by     2006年11月11日 17:07
>>81
モヤシみてーな奴しかいない今の日本人に革命なんて起こす度胸は無い。

しかしこの法案はまさに
現場を知らないバカなボケ老人のお偉いさんが考えた法案としか思えんな。
85. Posted by     2006年11月11日 17:07
公務員が大変だってのはわかるぞ。国気世涼亙上級だのは大変だろうな。しかも給料安いし。

と、いうわけで田舎の市役所がおススメ。人間関係とか抜きにすると。
86. Posted by     2006年11月11日 17:07
米77
そのような形態がきちんと確立された会社には、それこそ就職してみたいと思うのだが。

人間の処理能力を最初から超えている仕事を日々こなしている人たちがもろに煽りをくらう。
このことが問題の焦点となるのかな?
87. Posted by     2006年11月11日 17:07
暴動でも起こさなければ何も変わんないね
ここで安易に自民はだめだから民主ってやっても
結局儲かるのは財界の連中
八方塞だな
88. Posted by    2006年11月11日 17:08
残業時間200時間オーバー。
時給換算500円未満のオレが来ましたよ?
89. Posted by    2006年11月11日 17:08
ぐあーチョンの奴隷か
会社の奴隷かの二者択一しかねえのがヒドス
真面目に言うこと聞く奴は
利用できるだけ利用されて捨てられちゃうんだよね。
90. Posted by     2006年11月11日 17:10
こんな事やってる国ってあるの?
91. Posted by     2006年11月11日 17:11
奥田しね
92. Posted by     2006年11月11日 17:11
図々しい法案だな
93. Posted by     2006年11月11日 17:12
一番の稼ぎ頭な母は、なんかよくわからない肩書きをつけられているので
もともと残業代が出ていない。
だから直接は関係ないけれど…
日本って資本主義ですよね?
格差社会を埋めようとか言う事なんですかね?
上を下げてどうするんだろう。
下をあげるようにすればいいのに。
94. Posted by     2006年11月11日 17:12
だから、しっかり評価できるなら特に問題ない制度なんだって。
問題は、評価がしっかりされるかどうか。
95. Posted by     2006年11月11日 17:13
つーか企業がそれぞれ勝手に「裁量労働制」にすりゃいいじゃねえか
サービス残業を合法化するんじゃねえよ
96. Posted by      2006年11月11日 17:13
能力主義になって総賃金が減った。
つまり建前にすぎないんだけどね。成果、能力主義って。

馬の前につるされたにんじんみたいなもんだろ
97. Posted by     2006年11月11日 17:14
>>90
元はアメリカで出来た法案で、日本ではそれをさらに改悪してる

アメリカは転職が容易だし、実力さえあればどんどん良い会社に入れる
日本はその逆
日本の場合、転職するのが非常に難しいから、クビちらつかされたら血反吐を吐くまで働くしかない
98. Posted by     2006年11月11日 17:17
米93
下をあげると奴隷がいなくなるので官僚の方々が困ります。
99. Posted by     2006年11月11日 17:17
こんな法案本当に通るのかな・・・・?
100. Posted by     2006年11月11日 17:17
まあな、日本はなあなあだからな。
能力主義といっても高評価は持ち回りで、やってもやらなくても評価は一緒だからな。
うちの会社もこの制度が導入されてるけど、既にやる気のかけらもない。
101. Posted by     2006年11月11日 17:19
能力主義はいいとは思うが
日本の場合、能力主義のうち、経営者にとって都合のいい部分だけ導入され、うまいこと人件費削減に使われている。

ヨーロッパやアメリカで採られているシステムを経営者の都合のいいように改変して導入したり
そもそも社会のあり方が違うのにそんなの導入したらダメだろうなんてのを導入するのは日本ではよくあること。これもその一環だろう。

反対している人は能力主義そのものを批判しているのではい。
102. Posted by     2006年11月11日 17:21
週の働ける時間をより少なくするのかと思いきや規制解除かよ!! 時代に逆行してるな
103. Posted by     2006年11月11日 17:22
米93
というかこれは上を上げて下を下げる政策
104. Posted by     2006年11月11日 17:26
暴動起こす気力も無い
ヘトヘトに疲れた日本国民
105. Posted by pye   2006年11月11日 17:26
裁量労働制のウチの会社は既に勝ち組



・・・・ナワケネーヨ(´A`)
平均残業時間月100時間とかザラだよorz
106. Posted by     2006年11月11日 17:26
ブルーカラーは派遣社員で人件費節約に成功したから
今度はホワイトカラーの人件費を節約するわけだ。
107. Posted by    2006年11月11日 17:27
米65
週休2日だが実質土曜日は毎週出勤(今帰った)
平日は22時が当たり前
当然残業代など元々ない。
まあボーナスはあるが。
で年収300万(手取りはきる)

当方高齢障害担当の地方公務員。
確かに上司は無能だが、お前のようなニートに
公務員全体が辛くないとか言われる筋合いは無い。
108. Posted by        2006年11月11日 17:27
給料下がる。
消費減る。
不景気になる。
さらに給料減る。
さらに消費減る。
さらに不景気に……
何のメリットあるのこの法律?
109. Posted by     2006年11月11日 17:31
米107
猿みてーな文を書き込んでいる暇があるなら仕事しろ


頑張ってください。
110. Posted by     2006年11月11日 17:32
>>米73
おれの親父も公務員だったが、おれが小学生の頃は俺が寝たあとに帰ってきて、起きる前に出ていくことなんかざらだったぞ。
休みの日しか顔あわさなかった。
公務員もいろいろやね。
111. Posted by ka   2006年11月11日 17:33
この法案が通ってしまったら
悲惨な出来事が起こって
非難の嵐が吹き荒れるまで改正・撤廃
されないんだろうな・・・・
112. Posted by 歪   2006年11月11日 17:33
前の派遣の件といい、どんどん経営者に優遇な時代になっていくな。
資本主義らしく弱肉強食ってか?
役に立たない人間はどうぞ自殺でも、って事だろうか

ほんとに自分たちの保身だけ考えたその場しのぎだな…
日本の大事な技術者、職人が消えて行くだけだぞ…
113. Posted by にゃ   2006年11月11日 17:34
これは、
優秀な中小企業、大企業には良い政策だが、
従業員を悪辣な環境にさらす企業には最悪の法律。
上の方は効率化できて、給料は上がるが、底辺の方はヤバくなりそうだ・・・
( ゚Д゚)y―┛~~・・・まあ日本もアメリカのように弱肉強食の世界になってきたんだな。
114. Posted by      2006年11月11日 17:35
なぁこれって、アルバイトにも適用されるんじゃないか?
正社員って括りが見えないのだが。

働いたら負けだね…
115. Posted by     2006年11月11日 17:36
たかが年収400で残業代カットなんて・・・
経団連は相変わらずヒデーw
今、企業が儲けすぎだろ。労働者に回ってこないから庶民は全く景気が良くなった気がしてないもんねー。
116. Posted by     2006年11月11日 17:37
公務員はいいなって言ってるやつは公務員になればよかったのにな
117. Posted by     2006年11月11日 17:38





この法案は絶対に成立します。既に確定しています。







118. Posted by    2006年11月11日 17:39
はじめナチスは共産主義者を弾圧した
しかし私は共産主義者ではなかったので声を上げなかった
次に社会主義者を弾圧しても私は声を上げなかった
その次にユダヤ人を弾圧したがやはり声を上げなかった
そしてついに私達を弾圧し始めた時は
何もかもが遅かった
--マルチン・ニーメラー--
※ナチス・ドイツ時代の牧師

さて、ホワイトカラーはどのあたりに入るんだろう。
119. Posted by     2006年11月11日 17:39
唖然とした。

こんなの考える奴には金が入って、庶民は食い物か。すごい美しい国だな。
議員とか、お偉いさんにリスクを強いるような法律って最近あったっけ?
120. Posted by にゃ   2006年11月11日 17:39
ヤバイ企業に就職したら、とっとと逃げるしかないってことだな。
何?ヤバイ企業にしか就職できない?
・・・(´∀` )

俺も技術蓄えて会社からいつでも逃げ出す準備しないとな
121. Posted by しわよせん   2006年11月11日 17:39
まあ、当の厚生省が労働基準法違反してるのは有名な話で。
122. Posted by     2006年11月11日 17:40
この法案を支持するやつには投票しないと
全政治家に言ってやりたい
123. Posted by     2006年11月11日 17:43
公務員は定期的に部署が変わるし
一生年収300万でもあるまいに
甘えた事言ってんじゃねえよアホか
嫌ならやめろ リーマンやれ
124. Posted by      2006年11月11日 17:45
ヤバイ企業も糞も、全企業が法律で規制されないのをいいことに奴隷のように労働者を扱うって話だろ?
払う理由も無い割増賃金を払う企業なんて稀有な存在なんだから。
成果主義も何を持って成果とするか、経営陣の裁量ひとつだし。

もうだめだ
125. Posted by     2006年11月11日 17:47
あんまりわからんけど、日本が腐れつつあるのはわかった。
126. Posted by     2006年11月11日 17:50
この米欄で公務員がどうのといってる奴ら(否定派、擁護派両方)
この法案ってのは結局、そっち方面に話を誘導してごまかしつつ、可決しようとする経団連等の術中にはまってるだけだぞ。

双方もう少し、冷静になって考えよう。本当に笑ってる奴らは誰なのか。
127. Posted by v   2006年11月11日 17:53
俺、この法案が通ったらニートになるんだ。


金がなくて貧しくて病に伏せようが構わん。
俺は犬畜生のように扱われるのは絶対に許せん。

128. Posted by     2006年11月11日 17:53
自分としてはプライベートの時間が多く欲しいから、もともと残業はあまりしてないけれど。

ただ前の会社(運送業)でこの制度が実施されてたら死人がでそうな気配。終らない仕事と増えない給料のストレスで。
129. Posted by    2006年11月11日 17:53
昔は入社から定年まで会社が面倒を見てくれ、リストラのない、忠誠心でつながっていたが


今のすぐに首を切られ、利益は労働者に還元されずに会社の上層部の収入になり、忠誠心も糞もない。
130. Posted by    2006年11月11日 17:54
そもそも無能で時間かかる人は今までの成果主義で対処できる。
実際は、不況でクビをきる、人手が足らないから時間内で終わらない仕事量を割り当てられる、残業増える、この法案で残業代消えて、ウマー。
まあ、うちの会社なんですが・・・・

団塊世代が消えて、人手不足が深刻→残業しなきゃどうにも(ryという世相を反映してんじゃないの?

消費の第一位を占める家計が苦しくなって経済回らなくなるとか、400万じゃ子供育てられないから少子化→不況とか・・・そういう視点ないんだろうな。
ジョークでもなんでもなく普通に日本オワタ
131. Posted by     2006年11月11日 17:57
よくもまあこんなこと思いつくもんだ
132. Posted by     2006年11月11日 17:57
公務員だってなんだって下は大変だな
ラクなのは無能な上だけ〜
133. Posted by     2006年11月11日 17:58
消えた12兆円から引かれるはずの所得税はどうやって補填するんだろ。 
んで所得が減った消費者は、消費を抑えるから消費税の収入も減る。 
さらに税収減った分、消費税なんかが上がって景気も冷え込む。
おそろしい政策ですな。
134. Posted by     2006年11月11日 18:00

そうだ、ニートになろう
135. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月11日 18:00
このコメントは削除されました
136. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月11日 18:04
このコメントは削除されました
137. Posted by     2006年11月11日 18:05
国は民の事を考えずに、企業のことばかり考えてるな、共産国家となんら変わりない。ますます住み辛くなる国、日本。民は奴隷、上層部は主人ってか?
138. Posted by    2006年11月11日 18:06
只でさえ睡眠一日1、2時間なんてのがザラに居る世の中で、一体何を考えているのか
139. Posted by     2006年11月11日 18:07
ってかもう8割がた共産主義国になってない?
140. Posted by     2006年11月11日 18:10
団塊ジュニアはこれで確実に絶滅だな。

まさにキングオブ負け組
141. Posted by     2006年11月11日 18:13
もう、日本に希望が持てんよ。今でさえ大変なのに・・・
142. Posted by               2006年11月11日 18:13
さ、キューバに行こうかな。
143. Posted by kk   2006年11月11日 18:21
バカじゃないのかと思う。
どんなに金持ちが大金持ちに進化したって、テレビを1人で100万台買うか?
富は分配しないと産業も経済も衰退すんだよ!アホか。
144. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月11日 18:24
このコメントは削除されました
145. Posted by     2006年11月11日 18:25
親に話したら
「お前は何もしてないから甘い」といわれた。
だめだこりゃ、この法案が通ってもデモなんて起きないな。
146. Posted by (´・ω・`)   2006年11月11日 18:25
残業管理が曖昧だったうちの会社が
急に厳しくなってきたのはマジデ法案成立の気配があるからだろうか・・
147. Posted by     2006年11月11日 18:26
また奥田か。
148. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月11日 18:27
このコメントは削除されました
149. Posted by     2006年11月11日 18:29
毎年自殺する3万人全員で
国会と経団連で自爆テロ起こして欲しい
150. Posted by     2006年11月11日 18:30
amazon深いな
151. Posted by      2006年11月11日 18:31
公務員公務員言ってるバカいるけど、
うちの役所は平均月に70〜80時間残業で
36協定によって40〜50時間捨ててる現実知らないんだよな。
マスコミ情報操作云々2chでえらそうに言ってるけど自分が踊らされてることも知らないで批判だけしてやがるw
152. Posted by    2006年11月11日 18:32
もうテロでもデモでもなんでも起きやがれ
153. Posted by     2006年11月11日 18:32
国がニート推奨してんだろ
154. Posted by G   2006年11月11日 18:35
外国だったら、暴動が起きててもおかしくないが・・・。
日本人って変だよなぁ。

<今日の格言>

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
 (奥田 碩  日本経団連会長 トヨタ自動車会長)

「苦しんでいると言うが、私は魚の干物は見たことがあるが、百姓の干物は見たことがない。」
(井上準之助 日本銀行総裁 大蔵大臣 1932年 暗★殺)
155. Posted by     2006年11月11日 18:35











156. Posted by     2006年11月11日 18:38
開き直って経営者を目指すしかない!

と息巻いても、経営者になったからって下で働く人間がいなくなるんだよな。コレ。
157. Posted by     2006年11月11日 18:40
米148

現実はそんなに甘くない。
共産主義が到来しても、連中の言葉の中には「労働貴族」ってのが存在するんだぞ。
いわゆる中国で言うところの党幹部様とか。
そしてその権力は絶対不可侵!
158. Posted by        2006年11月11日 18:40
これはだめかもわからんね

159. Posted by     2006年11月11日 18:44
こんな法案通すくらいなら「ニート強制労働法」でも作った方がマシなのに。
人権侵害度は同じくらいだろ?
160. Posted by    2006年11月11日 18:45
ホワイ?
161. Posted by     2006年11月11日 18:47
ワークシェアリングとか言ってたのはどこの誰だよ
162. Posted by    2006年11月11日 18:47


イヤなら


経営者になれば


いいじゃない。



てかなんでそんな薄給のショボイ会社に入るんだよお前ら。
163. Posted by カナヤン   2006年11月11日 18:48
これまで自民支持した人はこんな事があっても、あまり文句言えないだろ。
大与党が『国民から支持を受けた』とふんぞり返るんだからな。

本スレにあった『またヨーロッパから日本人働きすぎとか文句来ないかな』とか言うのは情けないにも程がある。自分たちで動けば良いだけだ。

164. Posted by     2006年11月11日 18:48
米157
用語の訂正しただけだろ。
共産主義がいいってんじゃなくて。この法案は資本主義的原理に基づくってだけで。
165. Posted by 経団連氏ね氏ね団   2006年11月11日 18:48
奥田ってもう会長じゃないよね?
今の会長ってキヤノン御手洗氏だよね?
御手洗氏もこの方針に賛成なのか・・・・??
だったらかなりショックだわ・・・
166. Posted by     2006年11月11日 18:50
仕事が出来る人が進んで残業を拒否すれば、少しは職場の雰囲気も変わっていくんだろうけど、今は有能な人が残業しているから結果として凡人は死ぬほどの労働を強いられるんだよね。

労働組合も賃金の多少ではなく、労働時間を焦点にして争ったほうがいいのでは?
167. Posted by     2006年11月11日 18:53
残業の概念もなくなるから、言われるがまま働かないと解雇されるんだろうな。


米162
経営者になっても誰もついてこないんだってば。
永遠の個人事業主。
社長といえば聞こえはいいが、発展しない自転車操業。
168. Posted by     2006年11月11日 18:57
消費者金融と大資本家が幸せになれる国だな。

残業代をあてにして、ローン組んでるのが当たり前って人が結構いるだろうから自殺率増えそうだな。
ローン会社が儲かるだろうけど、経済は冷え込みそうだ。
169. Posted by    2006年11月11日 18:59
275 :就職戦線異状名無しさん :2006/10/24(火) 18:39:40
リーマン側「ラッキー、これで定時で帰れる仕事量に調節できるんだw」

企業側「最低でも今まで通りの成果を出せない人はクビねw」

企業側「つーかもっと仕事増やすからw でも残って仕事するのは君らの自由」
企業側「君らの意思で残業するんだから残業代なんか出さないよw」

リーマン側「・・・(返事が無い。ただの屍のようだ。)」
170. Posted by     2006年11月11日 19:01
こういう時こそ労働組合をバックにする
民主党様の出番ですよ!
全国の組合組織を総動員して厚労省に電話faxデモ座り込みしろ!
171. Posted by     2006年11月11日 19:07
VIP先生
172. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月11日 19:13
このコメントは削除されました
173. Posted by ふ   2006年11月11日 19:13
よく判らないんだが

厚労省の建前は「残業なくさせて過労死なくす」という事ですか?
174. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月11日 19:15
このコメントは削除されました
175. Posted by    2006年11月11日 19:16
イギリスみたく労働団体が出来てない国だからな・・・・
共産党に票入れりゃいいのに
国なんて滅びてもいいから俺ら労働者を守って欲しい

国民家畜化計画\(^o^)/
176. Posted by .   2006年11月11日 19:17
そろそろ国民立ち上がらなければ
明日はない!!!
まず国民全員が状況を知ろう!!
とりあえず2chで特集組んで
もらえないかな、チベットの時のごとく
177. Posted by     2006年11月11日 19:17
ま、今でも名前だけの管理職が同じ目にあってるけどな。
178. Posted by    2006年11月11日 19:18
この法案が成立されたら俺
日本人をやめるね
ドイツあたりに行きますかね
お前らも日本からストライキすればいいじゃん
179. Posted by     2006年11月11日 19:19
残業がない非営利に就職した俺は勝ち組
180. Posted by     2006年11月11日 19:20
NPOか!その手があったか!
181. Posted by     2006年11月11日 19:21
奴隷化政策おめでとう。
これから過労死は、労働者の先天的異常として処理されます。よって過労死はゼロになるでしょう。
ますます離職率が高くなって、ニート・フリーターが増えますね。これを見越しての移民法案ですか。
182. Posted by ,   2006年11月11日 19:22
サラリーマンもそうだがいわゆる飲み屋の類もたちゆかなくなる危険性大なんだがねえ・・

あまぞん、ここはライムライトの方が良かったんじゃ?w
183. Posted by r   2006年11月11日 19:25
この法案は但し書きがあってただし公務員は除くとかありうるな。
184. Posted by    2006年11月11日 19:27
残業代でギリギリ生活が成り立ってるのに・・・。
185. Posted by    2006年11月11日 19:27
つーか、これにサラリーマン増税が来るんだよな?

年収減って、仕事が増えて、さらに増税。
外食もできねぇな。消費減るし経済冷え込むだろな。
186. Posted by     2006年11月11日 19:30
400万ってことは、要するに係長クラスを課長(管理職)のように残業なしで使いたいってことか。
最もいじめられてる課長クラスの管理職が結成した管理職ユニオンには世間的に非常に冷たい反応しかなかったからなあ・・・。
187. Posted by     2006年11月11日 19:31
優秀な奴すら得しないこの制度は
労働者側に何もメリットが無い
というか長期で見ると経営者にもメリットが無い(消費減→経済冷え込み→利益減)
こいつら目先の利益にとらわれすぎじゃね?
だれか朝三暮四教えてやれよ。
188. Posted by 日本人   2006年11月11日 19:36
そもそも年収が400万もない件orz
189. Posted by    2006年11月11日 19:37
にくいし、くつう
190. Posted by s   2006年11月11日 19:37
本気でテロでも起きないと変わらんかもね・・・
191. Posted by うわ・・・   2006年11月11日 19:38
米70

まったくそう思いますよ・・・外交でてんやわんやの影でこんな悪法を。マスコミも全く報道しないし。

自民党マンセーの2chの皆さん、オメデトウゴザイマス(゜∀゜)!!!
192. Posted by     2006年11月11日 19:39
米188
年収401万くらいになるかも
んで使い放題になるかも
パケホーダイみたいな感じで
193. Posted by    2006年11月11日 19:41
なんでこんな仕打ちうけなアカンのよ・・・
194. Posted by    2006年11月11日 19:44
こんなふざけた法案が通るわけないじゃん
195. Posted by     2006年11月11日 19:45
年収400万なんて夢の世界だ

まだ300万すら行ってない田舎の課長より
196. Posted by     2006年11月11日 19:45
係長→課長で逆に年収が減るのはよく聞く話。
みんな残業で食ってるから。
400万がリミットだとちょうどこんな感じか。
197. Posted by     2006年11月11日 19:45
ここ数年の痛い法案は100%通ってるけどね。
国民の知らないうちに・・・
198. Posted by     2006年11月11日 19:47
残業代が付かなくなる管理職は部長からだと思ってる人は以外に多い
199. Posted by ニート寸前   2006年11月11日 19:47
よし、次の選挙は共産に入れとくか
200. Posted by M   2006年11月11日 19:48


この間の金利20%のグレーゾーンが黒ではなく白に!!




って奴に似てるな


何考えてんだ?
201. Posted by      2006年11月11日 19:48
つか、民主はこれこそを叩くべきだよな。
やはり与党の器じゃ無いって事だ。

とりあえずうちの労組にメールしとくかな。
民主を応援してるおめでたい連中で期待はできないがな。
202. Posted by .   2006年11月11日 19:49
*197
本当にいろいろな意味で
日本人は革命を起こさなければ
いけない
203. Posted by a   2006年11月11日 19:53
厚労省だけに導入しろよ
204. Posted by     2006年11月11日 20:06
こんな何でもかんでも法律が通るんだったら
親中韓派が大勢になったら日本の主権を中国や韓国にいつでも譲渡できる、とかいう法律がつくられそうだな

半分マジで
205. Posted by 必死   2006年11月11日 20:07
俺や、ここを見てるみんなは何が出来る?
マジで教えて欲しい。
206. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月11日 20:07
このコメントは削除されました
207. Posted by    2006年11月11日 20:08
本気で二極化を更に加速させる気だな。
経団連に牛耳られた奴ら含めて、奴隷を欲しがってるとしか思えん。
208. Posted by     2006年11月11日 20:10
まぁぶっちゃけ年収400万で使い放題されたら普通に社員みんな辞めちゃって潰れるだろう。
400万だと10時間/日が限界じゃないかなー。
ヤヴァいのは500万とか年収高めのとこだろうね。
どんだけ使い放題されるか分からん。

これが通ると給料高い=ヤヴァいという風潮が出来て、
みんな休めの年収で我慢して、GDP減って、売り上げ減って……。
経営者層にしても明るい未来なんて何も見えない法律だと思うがなー。
209. Posted by    2006年11月11日 20:13
経営者様はここ数年で稼ぎまくって外国へ逃げます
210. Posted by ねお   2006年11月11日 20:13
米206
で、民主党あたりに政権取られて親中、親韓政権作られてやつらの奴隷になると。
自民以外は全部創価とかの息がかかってんだよ?
自民を落とすんじゃなくて良い自民を選べ。
211. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月11日 20:15
このコメントは削除されました
212. Posted by .   2006年11月11日 20:21
米205
とにかく抗議何もしないより数段まし
抗議した証拠を作ることが第一





最終手段はデモ・テロ・国会占拠
213. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月11日 20:25
このコメントは削除されました
214. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月11日 20:30
このコメントは削除されました
215. Posted by     2006年11月11日 20:30
こんなモンまで定額制にすんじゃネー!!
ホント予想外だわ。
216. Posted by     2006年11月11日 20:31
もう外国に脱出しよう
217. Posted by      2006年11月11日 20:33
つまり こういうことだな

「年収400万を保障してやる。
 仕事は会社が決めるから、死ぬまでは働け。
 働きが良かったら香典ははずんでやるかも知れん」
218. Posted by     2006年11月11日 20:33
貯金できないので子供も作れず少子化の一途を辿るぽーーーーーーー
219. Posted by      2006年11月11日 20:34
頭がついていけません
220. Posted by     2006年11月11日 20:39
>>151がよくわからない俺に誰か教えてくれないか
221. Posted by .   2006年11月11日 20:44
今日本政府がしなければならないのは
低・中所得者に余裕を与え
子どもをうめる環境にし
また消費を円滑にすることだ


何人の官僚はこのことを分かっているのだろう
222. Posted by     2006年11月11日 20:44
サイレントマジョリティを考慮しろよ
223. Posted by Posted by   2006年11月11日 20:45
どっかのヤクザで、安く爆弾を調達できるところしらない?
教えてくれれば、オレやりたいよマジで。

毒ガス兵器つかっていいなら、霞ヶ関で自爆テロやってもいいよ。
マジで。

コイツラ殺してみんなが幸せになるなら、命なんてささげるよ。
ヾ(´ー`)ノ
224. Posted by     2006年11月11日 20:47
※220
36協定と言うものがあって、残業時間は年間360時間までと決められている。
月平均30時間と言うこと。
だから、30時間以上残業していても、30時間しかしてなかったことにされて、
それ以上の残業時間はサービス残業にされるといってるんだろう。
しかし、※151に言いたいが、民間ではそれが普通だ。
と言うか、30時間もの残業代が出るほうが珍しいだろう。
大体、10時間前後、多くても20時間ぐらいだぞ。
225. Posted by    2006年11月11日 20:48
※223
ヒント:自作
226. Posted by     2006年11月11日 20:51
>>220
36協定は「時間外・休日労働に関する協定届」だと。
基準以上の残業を強いる場合には届出が必要。
そんなもんあってないようなもの。

それよりも、現実問題
労働云々に関する委員会→政府の提言→公務員横並びで採用→企業も採用
の順で動いていくんだからさ、公務員の締め付けるを強要するの場合、
それが自分に返ってきた時にも文句を言うなよ。

>>169が現実。
227. Posted by     2006年11月11日 20:54
革命ってどうやって起こせばいいんだろう。失敗したら内乱罪だよな。成功しても多分、人を殺さないといけないだろうし。手は確実に汚れる。日本が綺麗になる頃にはヒトラー以上の大悪党として歴史に名前が残ってるだろうな。

警察とか政府に知られずに人数集めるにはどうすればいいか。一人二人で爆弾テロやっても単なる犯罪者で終わりだろうし。
何人ぐらい居れば成功するかな。生活捨てて駆けつけて来てくれる人は何人ぐらい居るかな。
普段政治論争ぶってる連中は来てくれるだろうか。俺は政権転覆させて社会の屑を全部殺しても、其の後で具体的に国家を運営なんて出来ないし。独裁体制でも協力してくれる人って居るか?屑を粛清する時に気が引けて裏切られるんじゃないか。
228. Posted by     2006年11月11日 20:54
武器や食料の調達はどうすればいいか。拠点の奪取はどうするか。国民に広報する為の手段はどうするか。異国の賛同を得る為にはどうすればいいか。外国語得意な奴を仲間にしとかないとな。内乱に乗じて三国や露西亜に攻められたりしないだろうか。国会を襲撃して老害議員どもを人質に取ればいいんだろうか。

天皇とか自衛隊とか仲間に引き込めないものか。
潰すべき敵が多過ぎる。日本の金持ちや上層部殆ど全部敵だし、政党も全部敵だし、宗教も経済も情報も教育も出版も敵だし。
そんな状況で勝てるか?もしかして日本って、北朝鮮以上に改革が困難な状況に陥ってないか?
229. Posted by     2006年11月11日 20:54
残業250時間(月)で50万近い上乗せが付いた漏れは勝ち組!?
てか死ぬ。。。
230. Posted by     2006年11月11日 20:59
なんか騒いでるやつが多いが、
運用に問題がでるかもしれないと言うだけで、理屈は通ってるんだよ。
年功序列がいやだといったのは俺らだろ。

まあ、最初は間違いなく、運用で問題がでそうだけど。
231. Posted by ナトル   2006年11月11日 21:00
まだ年収300万の若造の私ではありますが、
私でもお力になれますか。

この一軒はいったいどこに講義すればよいのでしょうか。
232. Posted by     2006年11月11日 21:01
※230
はいはい、早く社会に出ましょうね。
成果を正当に評価できてる企業があるとでも思っているのか?
完全に適切な運用を行っている企業があるとでも思っているのか?
233. Posted by    2006年11月11日 21:07
>>179
あれ、公務員に残業代ってあったけ。
俺、もらってないけど。
234. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月11日 21:08
このコメントは削除されました
235. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月11日 21:11
このコメントは削除されました
236. Posted by あぼん   2006年11月11日 21:15
※158
>これはだめかもわからんね

そうですか。
つまり状況は JAL123便 ですか。
237. Posted by     2006年11月11日 21:16
佐賀県が監視していますよ。
238. Posted by 9   2006年11月11日 21:17
わかった奥田以下の経団連どもは実は共産主義者たちなんだ。資本主義から無血革命で共産主義に移行しようとしているんだ。


さて冗談はおいといて、この法律が通れば少子化は一層進み、繁殖力のあるDQNのガキしかいなくなるわけだ。んで特亜さんどうぞ侵攻してくださいてなことで、やはり経団連は共産主義の手先か?
239. Posted by     2006年11月11日 21:27
単に残業代払わなきゃ儲かるんじゃね?ってだけだよ。
ある程度金持ってりゃ、日本で暮らす必要だってないんだし。
240. Posted by a   2006年11月11日 21:28
悪いが俺の育て上げたウツボットは最強だぜ
241. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月11日 21:29
このコメントは削除されました
242. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月11日 21:45
このコメントは削除されました
243. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月11日 21:47
このコメントは削除されました
244. Posted by     2006年11月11日 21:48
年収400万円って、まだ貧乏人の部類じゃん
どういう考えでこのラインにしたんだ
245. Posted by     2006年11月11日 21:55
こんなことしたら社会に金回らなくなって結果的に企業の収益下がるんじゃ…
今の経営者は馬鹿ばっかりだな
二手三手先を読めないとは
246. Posted by        2006年11月11日 21:57
amazon
何故VIP先生www
247. Posted by    2006年11月11日 21:58
ホワイトカラーとカーキ、ブルーカラーの賃金差有りすぎることが問題じゃないの?
受注した事を丸投げして儲けてるホワイトカラーもいるわけで、そう言うのが対象であれば、納得も行くんだが。
248. Posted by     2006年11月11日 22:07
こんな法案成立しても大部分の国民はデモにも参加せず諦観してるんだろうな…
ほんと日本人って素晴らしい民族ですね
249. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月11日 22:13
このコメントは削除されました
250. Posted by     2006年11月11日 22:35
これが安倍総理が言う「美しい国」ですか。
こんな国に暮らすなら、海外に移住したほうがマシ。
251. Posted by 510   2006年11月11日 22:48
5 この記事みれてよかった
まじで海外移住考えてる
252. Posted by    2006年11月11日 22:48
日本オワタ
真剣に海外移住を考えるしかない
253. Posted by    2006年11月11日 22:50
俺もう日本にすむのやだ・・・
254. Posted by     2006年11月11日 22:55
経営者どもは日本の産業なんぞどうなってもいいんだよ。アメリカ企業に売りつけて逃げ出すつもりだぜ。
255. Posted by                 2006年11月11日 22:55
自民党に投票してきた人は 文句ないでしょう 自分で投票したんだからね どんな法律が通っても喜んで従いましょうね
256. Posted by         2006年11月11日 22:57
自民党 何でもできますね すき放題 いいなー
257. Posted by     2006年11月11日 23:01
>>254
>経営者どもは日本の産業なんぞどうなってもいいんだよ。

老い先短いから、やりたい放題だよな。
日本って、正直者が馬鹿を見る国だよ。
258. Posted by    2006年11月11日 23:02
大爆笑ですね。
これ通したら金輪際自民には入れてやんねえ。
259. Posted by     2006年11月11日 23:02
25万×12ヶ月+夏冬のボーナスが各2ヶ月=400万
最近の大卒初任給っていくら22万ぐらい?
入社3年もすれば残業代全額カットか・・・

毎日10時出社,終電帰宅。土曜も午後から21時頃まで働いている
俺の残業代は出なくなるのか。
ソフトウェア産業は生産性ダウンどころじゃないぞ。限りなくゼロまで落ちる。
下請け零細は大量辞職で破綻、日本のソフトウェア開発はついに派遣&日雇いバイトが
担ってしまうのか?
260. Posted by     2006年11月11日 23:03
言葉の壁さえなければすぐにでも移住するのに
英語はしっかり学んでおくべきだった……。
261. Posted by     2006年11月11日 23:05
移住もいい。
でもその先に「今と同じかそれ以上の暮らしが得られるか」は、あまりにも不確かだよ。
それならその勇気を今は、一通のメールまたは一本の電話に注いでちょうだいよ。
ねらーのメール突撃や電話突撃で、有り方が変わった事例が続いてる。

一緒に頑張ろうよ、みんな。
262. Posted by     2006年11月11日 23:06
もうインド行こうぜ。
263. Posted by    2006年11月11日 23:07
ていうか当事者である400万以上のホワイトカラーのやつらで
このこと知ってる奴って意外と少ないだろ。
将来の当事者である学生も。
264. Posted by 220   2006年11月11日 23:09
※224,226
遅れた、説明ありがとう。
でも知りたかったのは>>151のことで
※151についてじゃなかったんだ。
残業代が出なくなると扶養家族のいない若い世代が働かなくなる
っていうのが 「?」だった。低脳ですまん
265. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月11日 23:09
このコメントは削除されました
266. Posted by      2006年11月11日 23:11
まあアメリカの要求なんだから、
みんなで美国(アメリカ)になりましょうや。
267. Posted by    2006年11月11日 23:12
マレーシアは物価が日本の3分の1で日本人も少しながら住んでる。なおかつ親日。

バンコクは日本人も結構いるから、言葉の壁は多少ながら解消されると思う。

本気で日本以外のところに住んだほうが正解かもしれないぞ。
268. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月11日 23:17
このコメントは削除されました
269. Posted by     2006年11月11日 23:18
ところでみんなこの記事どう思う?
税金無駄など453億円 
検査院が05年度報告 省庁別では厚生労働省が111億円で最多。

なんかな…こういう所の奴らを減棒したり
金を毟り取ってやりたいよ。
270. Posted by    2006年11月11日 23:19
はぁああああああああああああああああマジでええええええええ!!??
今日も朝7時から働いて残業でやっと帰ってきてコレかよぉおおおおおおおおおお!

俺殺される
271. Posted by     2006年11月11日 23:19
台湾いいよ。日本での英語程度だけど日本語通じるし。
物価も安いし食生活も日本と似たものがある。
とくにゲーム,アニメといったオタ方面が充実していることもあって
観光ながらかなり居心地が良かったw

台湾のコンビニで立ち読みした台湾ウォーカーに日本語講座があって笑った
272. Posted by     2006年11月11日 23:22
>>728が

最近の

ネットの

本質を


 突 い て る な 。
 
 
273. Posted by アーッ   2006年11月11日 23:25
3 マスコミはこれを殆どてない?
報じているのは極左の北海道新聞

さて…
274. Posted by taka   2006年11月11日 23:26
労働と対価があってない人は、年俸制の会社に転職すれば良いんじゃね?
転職したくても、実力のない人は、今からでも、命がけでスキルアップすれば良いのでは?

結局、この世は弱肉強食だなw
275. Posted by     2006年11月11日 23:29
いいじゃない。
はっきり格差が出て。

いい加減日本は中流意識が幻想だってことに
気づくべきだよ。
中流を上か下かに区別すればかならず
新しい時代はやってくるんだよ。
若い世代はその準備に入り
年寄りと、団塊の世代はどんどん淘汰されることに気がつかないのか?

276. Posted by あごなし   2006年11月11日 23:30
1 えっと、IT業界でプログラマーをやってる下っ端社員です。

この法案には賛成な立場です。マジで。
反対派は社内にもいますけど、正直信じられません。
作業の効率化を図りもしないで長時間働いている人間が残業代を沢山取る事が許せません。
「UML?オブジェクト指向?参照?正規化?何それ。」なんて野郎が、私より高い給料(しかもほとんど残業代)を貰ってるのか納得できません。

IT業界だけでもいいから実現して欲しいです。
作業時間と結果は比例しません。
277. Posted by     2006年11月11日 23:30
(´・ω・`)??
馬鹿な俺の為に誰か解りやすく説明してくれ。
278. Posted by    2006年11月11日 23:31
それでも自民以外の選択肢が無い日本。
小沢民主・層化公明・赤い社民・共産…
どうにかして選択肢を増やしてくださいよorz
279. Posted by 米259   2006年11月11日 23:31
米274
外資系は知らないが日本企業では年俸制でも残業代は別計上するほうが多い。
あと、残業しまくっている職種の人たちはスキルアップの時間も満足に割けないのが現状。
280. Posted by     2006年11月11日 23:37
こんな腐りきってる政界だから、
もしかしたら「2ch」でまじめに考えれる人達で
政党たちあげたら
自民も民主も以下うんぬんも・・。

一網打尽にできるんじゃないか・・
ふとそう考える自分がいますが、、どうなんでそ。
281. Posted by     2006年11月11日 23:41
米278
結局のところ、政治には金かかるんだよ。
だから金を確保できるところがバックにいないと碌な政党が作れない。
反経団連・反韓・反創価・反共・反JASRACな
政党なんぞに誰が選挙資金を提供するかって考えると、金を出してまで支持するって人はいない。
つか金持ってない人しか支持しない。
282. Posted by     2006年11月11日 23:43
米282
ネットを利用しての選挙活動は、公職選挙法違反なんでないのか?
283. Posted by      2006年11月11日 23:48
日本なのに馬鹿な奴ってほんと屑
2chはニュースは無理だが学問なら任せられる
暴動とか悪口とか馬鹿丸出し
284. Posted by (=゚ω゚)   2006年11月11日 23:49
これやったら派遣会社大ダメージじゃないか?

とてもじゃないけど成立するとは思えないなぁ・・。
285. Posted by     2006年11月11日 23:49
276>
いい会社に勤めてるんだな。サービス残業無いの?
でもな、そういう先輩って、法案通ったら今度は定刻きっかり働いて「あとよろしく」ってなるんじゃね?君が一切かかわらんですむ関係ならいいが。
286. Posted by    2006年11月11日 23:55
元スレには良い事が一杯書いてるから見れる奴は一回見てみろ。
経済学論議は特に。
287. Posted by     2006年11月11日 23:55
これで着々と論議が進んでる法人税ゼロが実現したら、
ヨーロッパの18〜19世紀の状況や、
日本の明治末に逆戻りだな。
日本版マルクスやエンゲルスが現れるかもね。

……洒落になってねえ〜。
288. Posted by     2006年11月11日 23:57
自分の裁量でなんとかできるような職業携形態ならまだ、個人の能力が〜っていえるとおもいますが。
24時間営業の店でバイトが少ないような仕事内容大杉の店とかだと・・これは厳しいね。接客があるから人は必ずいないといけないし。バイトも厚生年金の問題で働ける最大日数が制限されてるし。
289. Posted by    2006年11月11日 23:59
自殺がブームになるのもある意味当然だな
290. Posted by     2006年11月12日 00:00
米276
君の仕事はブルーカラー、会社が残業代をまともに出すような恵まれた環境だからそう思えるの。

現場作業やら客先待機やら交渉やら、昼は客先夜コーディング・デバッグ(逆も多い)だとか、中小はひどいもんだよ。
291. Posted by     2006年11月12日 00:10
8割内需の日本でこれやったら自家中毒で死亡だな。
利益はどこから得ているのか完全に見失ってるな。
292. Posted by RA   2006年11月12日 00:16
何でマスコミはもっとこういうのを叩かないんだ?
アジアがどうこう言ってるより、よっぽど世論の支持が得られるんじゃないか?
293. Posted by     2006年11月12日 00:16
年収250万の俺はどうなることやら。
294. Posted by    2006年11月12日 00:17
公務員なんか楽って言ってる奴は
自衛隊いってくれ。
で、クーデターたのむ
295. Posted by     2006年11月12日 00:22
この法案は漫画家やクリエイターには優しいみたいだね
韓国はそういう連中を神格化するから

実際に漫画家=ニートだし
296. Posted by    2006年11月12日 00:23
※280
今の政治は腐ってるなんて誰でも言えるんだよ。
ちゃねらーなんか基本は文句を言ってるだけだろ?対案なんて出せっこない。

中韓の問題をどうにかしたら、ちゃねらー政党なんてやること無くなるよ。
297. Posted by ななそ   2006年11月12日 00:27
何この奴隷商売
まあ俺も飲食業にいるから感覚は麻痺しているけど。
一日16時間労働は当たり前だから。
298. Posted by     2006年11月12日 00:30
何でどいつもこいつもこんな馬鹿な案しか出さないんだ?
ふざけんな、クソ政府!
299. Posted by     2006年11月12日 00:31
米276
それはおまえの職場で解決しろ。
IT関係がみんなそうだと思うなよ。おまえのところが腐ってるだけだろ。

自分の首を絞める日が来ることもわからんとは……物事は先の先を読め。
300. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月12日 00:35
このコメントは削除されました
301. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月12日 00:36
このコメントは削除されました
302. Posted by    2006年11月12日 00:37
米276
同業者です。
作業時間と結果は比例しないというのには同意します。ダラダラ長時間やってる人間が残業代を稼ぐ理不尽も理解できます。
でもこの法案の通りになれば、あなたの給料は何時間残業しても一定だけど、それでもいいの?
デスマーチなプロジェクトに突如投入されたりすることはないのかなぁ。
そんな会社だったらうらやましすぎ。
303. Posted by 2X   2006年11月12日 00:38
日本は自由共産党。
304. Posted by      2006年11月12日 00:40
いくつもの仕事を持って過労死しろって事か
305. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月12日 00:49
このコメントは削除されました
306. Posted by     2006年11月12日 00:51
もうみんなこの国捨てようぜ。
今のうちに多少無理してでも語学習ってさ。
治安とか日本が一番良いけどそれを差し引いてもこの国の政治は悪すぎ。経団連は糞過ぎ。
307. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月12日 01:00
このコメントは削除されました
308. Posted by     2006年11月12日 01:03
米276
残念ながらこの法案通っても
その現状は変わらないかと。
309. Posted by    2006年11月12日 01:06
かつて経済大国と言われたこの国はどこへ行くのでしょう
皆さん今こそ農業をしましょう
310. Posted by    2006年11月12日 01:07
これはさすがにストライキが起きるだろ
311. Posted by    2006年11月12日 01:08
・愛国奴隷化
・売国奴隷化
・棄国移民化
312. Posted by もう確定みたいだ…日本オワタ   2006年11月12日 01:13
ホワイトカラー社員を労働時間規制から除外する条件として、企業に従業員の健康管理や週2日相当以上の休日の確保などを義務づけ、労働基準監督署による監視強化も盛り込んだ。雇用ルール改革は今回の素案を軸に労使代表が具体策を詰める段階に入った。


もう素案を元に具体化に入るそうです…
確定ですね。
313. Posted by    2006年11月12日 01:15
厚労省にはすでに導入されているも同然な件
314. Posted by アーッ   2006年11月12日 01:16
3
反対の立場でもって報じてるだろう、
極左の北海道新聞が。
いつもの売国報道の勢いは無いがな。
315. Posted by     2006年11月12日 01:19
俺たち焼酎はどうなる。ニートにでもなれと?
316. Posted by     2006年11月12日 01:26
※295
(社員でない)漫画家やクリエーター、もともと残業代なんてないよ。しかも残業時間もかなり多い。
公務員に対してもあったけど、50歩100歩で「お前はいいよな」って言い合っててどうする。

この法案通った後の社会的な影響考えたら、無関係な人いないと思うぞ。
317. Posted by    2006年11月12日 01:26
国の上の連中、国会に入る際に薬漬けにでもされてるんじゃねぇの?
会議中には折鶴折るわ、カメラ向けられてるのにうつ伏せで寝るわ
脳細胞が死滅してるとしか思えない。

金の有る人間ほど頭使わなくなるんだろーな
318. Posted by     2006年11月12日 01:27
昔高校時代世界史を勉強した時に、ギリシャ時代の衆愚政治の事柄を習った。

今、正にその最中にいるんだな…
日本の終焉の最初に立ち会って居るのか…何か悲しい…

日本出て行くという香具師がいるが、もう少し日本という国に愛着を持ってくれよ。
おまいらがそうやって逃げてしまうとますます悪くなってしまうんだよ…

取り敢えず抗議先教えてくれ。
あと、今度の総選挙はみんなで白紙投票だな。
(もしくは「支持出来る人はいません」)
無効投票が半分とかいけば、政治家も少しは何か感じるだろ。
319. Posted by     2006年11月12日 01:28
要するに普通のサラリーマンはどんなに働いても400万以上は稼げないって事?
320. Posted by     2006年11月12日 01:29



とにかく労働総研がんばれ・・・


321. Posted by     2006年11月12日 01:32
というか抗議するなら国より市民に訴えたほうがいいんじゃないか?
322. Posted by     2006年11月12日 01:35
ますます世の中に金が回らなくなるぞ
323. Posted by -   2006年11月12日 01:44
労働者側の利点としては、
「ホワイトカラー社員が働く時間を自由に設定できる」
というのがあるという建前だけど、
こんなの嘘っぱちだよな。

M下系の某企業みたいに、フレックス制と言いながら
朝会への参加を絶対化して実質的に9時〜18時を
強制するような方法を取るだろうしさ。
324. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月12日 01:44
このコメントは削除されました
325. Posted by    2006年11月12日 01:50
NHKやオリックスの会長の言うことを思考停止してへえへえ聞いている、
「右に傾いた」政府?右に傾いているのが本当なら、それだって裏で意見されているのかも試練と思ってしまう。
今回の組閣は木偶の棒の太鼓持ちだらけってこった。
326. Posted by     2006年11月12日 01:53
>>319
うんにゃ、“残業”っていう考え自体が無くなるので、どんなに働いても残業代ゼロってこと。基本給とその他の手当は払われる。
あと、“残業”が無くなるから、仕事量が増える可能性がある。

その適用が年収400万以上ってだけ。
327. Posted by     2006年11月12日 01:58
成果主義って、個人の成果が重視されるから、
他人をサポートする(=自分の成果にならない)事が減って
チームの士気が下がることがあるんだが…

結果的に、自分のことしか考えない
社員ばかりになる恐れがあるんだけど

富士通なんかはその典型で、
失敗が怖くて率先してアイディアを出す
社員がいなくなったよな
328. Posted by     2006年11月12日 01:59
*227
まったく同じ思い。

最早こうなったら会社辞めて犯罪に走るしかなくなる。
奴隷で生かされるより犯罪者として死んだ方がなんぼかマシ。
329. Posted by     2006年11月12日 02:01
*326
残業代で手取りが400万以上になってる奴は超過分カットじゃねえの?
残業除いて基本給と手当てで400万超えてる奴は残業代全カットになるだろうけど。
330. Posted by     2006年11月12日 02:04
大体、経営側に損が出るような法案なら企業が黙っているはずが無い。
今現在、労働者側からしか講義が出ていないことから鑑みても「誰のための法案」かは容易に分かる。

国民総奴隷化法案。
331. Posted by SON   2006年11月12日 02:07
国家公務員と代議士だけに導入して下さい
332. Posted by    2006年11月12日 02:12
※44
照会先 : 厚生労働省労働基準局監督課調整係
電話 : 03-5253-1111(内線5522)
333. Posted by     2006年11月12日 02:13
管理職や議員の手当も無効化するなら考えても良い。
その分基本給がかさ上げされるようになるだろうし。
334. Posted by     2006年11月12日 02:14
公務員に適用したら連中は法律を自己運用してるから自分たちに都合よく解釈して働かなくなるだけw

国民に適用した場合は、コンドは企業に都合よく適用して奴隷化政策を進めるだけw

日本終わったわw
335. Posted by     2006年11月12日 02:14
※318
半数が無効票……になっても「負け組乙wwwww」と思われるのが関の山の予感。

つーか前の総選挙で自民に入れた当時の自分を殴ってやりたいorz
「消去法で」共産党、なのか? 畜生。
336. Posted by     2006年11月12日 02:15
年収400万。月350時間働かされてる人だと、952円。月400時間だと833円。時給にするとバイトと同じだね。

IT業界だと普通にいるだろ、こういう奴。
337. Posted by 9課   2006年11月12日 02:16
STAND ALONE COMPLEX
2007/1/7
338. Posted by .   2006年11月12日 02:21
>>276

アホか。

能率の悪い人がいるなら、そいつの給料下げればいいだろうが。

なんでまともに働いてる人間まで残業代ゼロにされなきゃならんのかね?
339. Posted by     2006年11月12日 02:23
*227や俺みたいに本気で(かどうかは知らんが)革命を選択肢に入れてる奴ってどれだけいるんだ?

正攻法で以って自分が改革するには能力が足りず、誰かに任せるとしてもそれに足る人物がおらず、さりとて奴隷にはなりたくない、そんな人間はどうすりゃいいんだ?

340. Posted by    2006年11月12日 02:24
米54
どっからそんなホラ情報とってきたんだ…
大学出ても高卒とあまり変わらないのはご存じかい?
341. Posted by    2006年11月12日 02:27
オレは高卒で今20だが、月に100万超えるよ、ホストだが
342. Posted by     2006年11月12日 02:29
自民党がこんな有様じゃ、本気で支持する政党が無くなるじゃねえか・・・・
343. Posted by     2006年11月12日 02:31
俺は国家公務員から中小企業→フリーター→無職の転落組みです。

もうどうでもいいですわ。
344. Posted by    2006年11月12日 02:35
>>341
その客の収入が低下して、あなたに払う金も無くなるなるわけだよ。
経団連のお偉方も、同程度の想像力しかないんだな。
345. Posted by    2006年11月12日 02:37
オレは月に6回しか休みなくて、7時〜21時まで働いているが年収300いかない…
346. Posted by non   2006年11月12日 02:38
働いたら負け
この国は国民を全てニートにするつもりか?
347. Posted by    2006年11月12日 02:40
大丈夫だよ。客はキャバだったり女社長だったりするから
ソープ嬢なんかもくるし、金には困らんよ
348. Posted by 世界は賢人のレベルでは生きられない   2006年11月12日 02:41
経団連が好き勝手やっても、それに気付かないし、行動しない
働いてばかりって何のために生きてるのかな?
349. Posted by だ   2006年11月12日 02:54
こんなに国民をはたらかせる国なんてきらい、過労死なんて最悪、カス。
350. Posted by    2006年11月12日 02:58
反対行動起こせと言われてもな、メディアでオレのこととりあげてくれないとなにもできん
351. Posted by     2006年11月12日 02:59
結婚しない
飯とファッションは安くすませる
車は買わず自転車、
家は格安の物件、
趣味は2chや読書、ゲームで安く。

そんなことを決意した俺。
352. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月12日 03:01
このコメントは削除されました
353. Posted by    2006年11月12日 03:04
人口を減らすのに赤ちゃんポストはいらんだろが
354. Posted by     2006年11月12日 03:09
>>353
真逆だ
子供を普通の環境下で育てる確率を減らしている
ああいう環境で育った子供が真っ当に中間階層行く確率は一般家庭に比べてやや低い(一部の子はグレるし
後、「育てられないなら子供は捨てていいもの」って感覚が蔓延する

っていうかあれは一地方がやってることだし
355. Posted by     2006年11月12日 03:11
給料払うほうとしては、払う金が同じなら限界まで目一杯コキ使うに決まってるからな。
労働条件が一気に悪化するのは間違いないな。

でもそうなってしまうと、まず現場の混乱がおきる。
引継ぎもままならんくらいに離職者が大量に出たり、
海外の競合他社に人材が流れていったり、
抜けた穴を埋めるのに怪しげな派遣やら外注やらをどこからか引っ張ってきたり、
その一方で残ったプロパーは並以下ばっかだったり。

短期的には人件費が減るかもしれないが、長期的には明らかにマイナスだな。
人が一気に離れれば企業としての業務遂行能力が確実に落ちるし、
その穴を埋めるのにも余分なコストがかかるはずよ。ていうか簡単には埋まらない。
経験とスキルを積んだ人材を一度でも失ったら、そうやすやすと元の水準には戻らない。

目先の利益に釣られて早まったことをするなよ?自分で自分の首絞めてるよ?
356. Posted by    2006年11月12日 03:22
354 バカ〜?
政府が人口減らそうとしてる とか言ってる奴がいたから そいつに向けて言ったのに
357. Posted by Posted by   2006年11月12日 03:23
*345
おれ、こいつよりひどくて年収300万いかないな・・・・・
月の休み3日程度で13時間労働くらい。
それで、中間管理職で手取り17万もいかんかった。
しかも、周りの連中より1.5〜2倍の仕事量でさ。

不真面目に働いて残業代もらってたヤツラには丁度いい法理だが
真面目にはたらいて、残業代びた一文でなきゃみんな仕事をしなくなるか
会社から人間が全部でていくだろうね。
358. Posted by     2006年11月12日 03:26
249
268
301
324

正論です。

本当にお疲れ様でした。
359. Posted by IT系。   2006年11月12日 03:28
>>347
君に足りないのは想像力だ。
女社長なら良いが、344の発言を見てキャバ、ソープ嬢に支払われる
お金がなくなるって言う風に取ってみろ。

>>276
俺もSEと呼ばれかけのプログラマーです。
もちろんUMLもオブジェクト指向も知っているに越したことはないが、
大事なのは客と話を詰めて、仕様を決めて、スケジュールを決めて仕事を進めることだろ?
そういうのを考えない発言だとしたら君は甘いとしか言いようがない。


俺がどこかで読んだ記事では仕事を管理できる立場にいて、かつ年収400万以上が対象ってのをどっかで読んだけどな。
「仕事を管理」は勘違いだったか?

最初から厳しいお金で仕事を請ける中小は、そのお金の範囲内でやることを社員に押し付けて・・・
なんて考えると地獄だな。
360. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月12日 03:29
このコメントは削除されました
361. Posted by     2006年11月12日 03:31
>>356
とりあえず思っくそ釣られてるお前にワロタw
362. Posted by    2006年11月12日 03:34
トヨタって給料低いよ。ボーナスでカバーしてるだけ
363. Posted by     2006年11月12日 03:34
おぢさん、ちょっと本気で泣きたいです・・・
事実上の死刑宣告だろ、コレ
364. Posted by     2006年11月12日 03:35
362
カバーできてりゃ上出来だろw
カスが

大体何処の会社と比べて給料低いって言ってんだよボケ

365. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月12日 03:37
このコメントは削除されました
366. Posted by    2006年11月12日 03:37
"残業代、12兆円(1人・114万円)が消えます"

消 え た 金 を ど こ に や る 気 だ 糞 野 郎 !
367. Posted by    2006年11月12日 03:39
大体 トヨタはいくらもらってるかしってんのか?
カスはおまえだろ
368. Posted by    2006年11月12日 03:43
求人にたまにのってるから見てみるといい
369. Posted by     2006年11月12日 03:50
この法案が出てどこかの企業が文句言ったか?

そういう法案なんだよ。
370. Posted by    2006年11月12日 03:57
抗議をする手段がないと言ってくれ
371. Posted by     2006年11月12日 03:59
もうみんなで一斉にニートになろうぜ。
超大人数での労働拒否はそれだけで革命行為になりうる。
ガンジーもやった手法だ。
372. Posted by     2006年11月12日 04:04
*371
それなら既に参戦中だw
働いて給料ほとんど貯金に回してある程度貯まったら仕事辞めてニート暮らしを繰り返してきたが。
もう少し粘れるからニートやっとくか。

・・・・年明けには貯金が底をつくがw
373. Posted by     2006年11月12日 04:08
いくらニートでも、多少の金の為に働かなアカン時はある
そこを突く企業もある
374. Posted by    2006年11月12日 04:11
世の中金が全てだ
375. Posted by 三途   2006年11月12日 04:14
これ考えて推進してる奴って。

魚取り過ぎて少なくなる

魚取れなくなる

操業時間増やす

って奴らと激しく考え方が似てないか?

所で残業分って時間外だから時給割増なんじゃなかったっけ?
376. Posted by     2006年11月12日 04:16
公務員って一部を除けば言うほど楽じゃないぜ?
年収900万とはいえ、うちの親父は残業もよくするし、休日出勤だってしょっちゅうのこと。
結局本当に設けるのはクズみたいなもっと上の輩だけだろうよ。
最もこの法案が通った瞬間日本自体の死が確定するだろうが。

>>359
347の言う女社長の会社も客が居なくなるから成り立たなくなる可能性がある。
つまり全てがゲームオーバー。
国の上の輩も347程度の陳腐な知能しか持ち合わせてないんだろうな
377. Posted by    2006年11月12日 04:20
米365
素人の俺がちょっと説明しますよ。
残業する(+40K)
安風呂に2度入る(-40K)

残業代カットされる(+−0)
風呂諦める(+−0)

コレでソープのチャンネーの収益は確実に減る。
収益減ったら普通は交際費から削るから貢ぐのやめる
俺オワタになる
378. Posted by    2006年11月12日 04:20
あのな、世の中には需要と供給ってものがあって全滅なんてありえないから
379. Posted by    2006年11月12日 04:23
何に対して言ってるのかイマイチわからん
378のいう全滅ってなんだ?
380. Posted by    2006年11月12日 04:26
ストレス貯まってソープにつかる人もいるだろう。大体、残業代がカットされただけでそこまでひもじくなるのか?
キャストはいくらいても足りないくらいなんだから
381. Posted by     2006年11月12日 04:26
需要と供給は絶えず一定に落ち着くことはない。
供給過多だったり需要過多だったり

そして供給過多の時需要が減り、需要過多の時供給が減り
バランスが取れるころには両方減少する。

供給が高官とか豚で需要が俺とかになる法案だよ。
需要側の減る要素はおもにあぼーん
382. Posted by    2006年11月12日 04:28
バブルのときより今の方がクラブ多いのしってる?
383. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月12日 04:31
このコメントは削除されました
384. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月12日 04:33
このコメントは削除されました
385. Posted by     2006年11月12日 04:34
※380
風呂に限ったことじゃないだろw
残業代カット前とカット後で同じ遊ぶ金使ってたら生活費がその分減るだろ。
貯金する分とか

要は所得が減るんだよ、この法案。
仕事の分だけ儲かる、なんて夢物語。
実際に仕事仕上げて増えるのは追加分の仕事だけ。
しかもその仕事は給与内に入ってるから出来なきゃ減給になっても文句言えない
386. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月12日 04:34
このコメントは削除されました
387. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月12日 04:37
このコメントは削除されました
388. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月12日 04:38
このコメントは削除されました
389. Posted by    2006年11月12日 04:38
>382
現状はまだ平和だということに気づいていないのか
お前が体験したことの無いこれ以上に下の領域に今から突入していくんだぞ?
390. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月12日 04:43
このコメントは削除されました
391. Posted by     2006年11月12日 04:44
これは徴兵制もマジ来るな
美しい国BANZAI!!
ゆとり教育世代のクソガキにはちょうどいいかもな
392. Posted by     2006年11月12日 04:45
ほんと、この国どんどん駄目になっていくなw
ここまで来ると、どこまで壊れたら国民が蜂起するか楽しみになってきたw

・・・・まさか、そのまま奴隷になるのまで甘受したりせんだろうな?w
393. Posted by      2006年11月12日 04:48
武力ではミサイル問題、国会では官僚の不正、

更に労働力の減少、なんかもう植民地にする計画でも立ってるんじゃねーの?
官僚は御金様があるから植民地になってもそれなりの立場付き
ミサイル撃つ国を接待で自分の身の危険もカット
そんなシナリオさえ浮かんでくるわ
394. Posted by     2006年11月12日 04:49
この法案もタイミング待ちだったんだろ
今なら通りそうだよ確かに
395. Posted by     2006年11月12日 04:50
そーいえば、残業代カットの案件進んでるけど
三国の滞在補填金17万のカットはしねーのな。
396. Posted by    2006年11月12日 04:52
官僚だけなはずないじゃん。若い人達だってかなり入店してるし。生活面削って来る人が大半だよ
ホステスさん達はいくら雇っても足りないの現状なわけで
397. Posted by      2006年11月12日 04:53
まぁ正直な話、コレを止める手立てが俺には浮かばない事が悲しい。
ストなんかもやった所でフーンだろうし。
398. Posted by     2006年11月12日 04:56
この国で問題が無いとこってなんか残ってたか?w
上下前後左右、全部問題だらけのような気がしてきたw

政党、官僚、教育、報道、企業、労働、宗教、治安、倫理、法律、軍事、芸能・・・・

ことごとく問題だらけw
399. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月12日 04:56
このコメントは削除されました
400. Posted by     2006年11月12日 04:57
*396
今だけ今だけw
時期に世相に追いつく。
401. Posted by     2006年11月12日 05:01
米396
お前はファイアーマンかw
その神経の図太さが有れば案が通っても大丈夫なんじゃね?

100万貰ってるからお前一日16時間労働ね、休憩時間はコレとは別、週6で出勤してね。
あ、勿論客の指名減ったら減給w不満あるなら他の店紹介してあげるよ?
ただ他の店じゃまたやり直しだよね。

って言われても反論できなくなるけど。

で、唯一それを逃れる方法が、自分で新しい店を作る事。
って法案
402. Posted by    2006年11月12日 05:11
まあ結果がものをいうだろう。サービス残業になったって残業分意外はちゃんともらえるんだからな
それもわからんお前らはカス以下ミジンコよ
403. Posted by    2006年11月12日 05:20
一人の社員に残業させて二人分働かせられれば
人手を減らせて賃金も払わなくて済むから
求人も当然減るよなあ
404. Posted by     2006年11月12日 05:21
実際にコキ使われる様になって泣き事言うのだけは恥ずかしいから止めとけよw
405. Posted by 時間は金なり   2006年11月12日 05:23
1人でやらせてたら遅くて仕事が捗らねえよ!
406. Posted by '`,、('∀`) '`,、   2006年11月12日 05:26
無職増加
過労死増加
自殺死増加
少子化スパイラル
金持ちは海外逃亡

日本人絶滅
407. Posted by    2006年11月12日 05:26
実際にテコキに使われる様になって泣き言うのだけは恥ずかしいから止めとけよw
408. Posted by    2006年11月12日 05:30
ワシは完全出来高制のとこにつこーっと
409. Posted by    2006年11月12日 05:32
海外でサバイバルしかねえな
410. Posted by     2006年11月12日 05:38
俺は国内の無人島に行くw
411. Posted by     2006年11月12日 05:41
まあ、楽観的にしかモノを考えられないアホは放って置こう。
どうせ何の役にも立たん。

現実問題どうにもならんから考えたところで無駄かも知れんがw
412. Posted by ぷぷっ(笑)   2006年11月12日 05:46
ゆとり教育→広い視野と教養を身につけましょう♪


教育過程終了→就職

週6勤務ね。隔週で日曜日も出てもらうけど☆
うちは18時には終わるから♪
じゃぁ、早速明日から来てくださいね、4時までに。

うはwwwwwwゆとり組テラカワイソスwwwwwwwww
413. Posted by ☆   2006年11月12日 07:07
公務員って残業代元々無いと思うけど。他は知らないが少なくとも教師は無い。
414. Posted by    2006年11月12日 07:35
>1人でやらせてたら遅くて仕事が捗らねえよ!
多かろうが期日までにこなすのがプロってもんじゃないの?
それが出来ないなら他にやらすけど。
と言われる方が多い。そういう根性論が管理の仕事。管理職手当ても無くせよ。

やめて良くても、転職先も条件は同じ。再チャレンジの前に挫折しそうです。
415. Posted by ?   2006年11月12日 08:13
つか、素朴な疑問いいか?

>収入400万円以上で管理職を除くホワイトカラー層は全労働者の22%
>残業代は年間約4兆6000億円、サービス残業代は約7兆円と試算

本当にこのデータはあってるのか?
こういうところの出すデータが信用できない今日この頃なんだが・・・
データの詳細が知りたい
416. Posted by --   2006年11月12日 08:52
近い将来
生活苦で自殺を考えるくらい
切羽詰まった人間が増えたら
なんでもするやつ増えるだろうな。
犯罪、政府・官僚に対しての復讐、
ますます物騒な世の中になりそうだ・・
417. Posted by     2006年11月12日 09:44
>自らの裁量で労働時間を決める

なんて絶対許す気ないくせに。
418. Posted by    2006年11月12日 09:58
ブルーカラーで世間知らずで無知な甘えんぼのお坊ちゃんな
※276 の人気にShit
419. Posted by    2006年11月12日 10:04
人雇うってレベルじゃねーぞ
420. Posted by Posted by   2006年11月12日 10:09
 再チャレンジなんちゃらに実績を作らせる為の布石とかだったらイヤだな。
421. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月12日 10:13
このコメントは削除されました
422. Posted by     2006年11月12日 10:30
たしかに。あたりまえだな。
デフォルト・・・ってか、デファクトスタンダードw
あたりまえ。
業界によっては更に厳しいよね。市場とかの卸売業なんて、ほとんど丸一日の休み無しだよ?オレのアニキがやってるけど。。
423. Posted by     2006年11月12日 10:35
249
268
301
324
360

正論です。


レッドフラッグじゃ無いけど
その他大勢の愚民も危機感もたんと
あかんわ こりゃ






あぁ
持てないから愚民なのか・・・
424. Posted by    2006年11月12日 11:26
奴隷制復活か…

一斉に職場放棄でどうよ?
425. Posted by    2006年11月12日 11:29
公務員は細く長くだよ。入りたては糞みたい給料だが、10年も続けてればウハウハなのが現状
426. Posted by nn   2006年11月12日 11:30
つーか、公務員に残業代が出ると
勘違いしてる奴大杉ww

労働基準を守るために、残業は原則認めない

仕事は終わらないから残って仕事する

勝手に仕事してる扱いになり、残業代は出ない
427. Posted by     2006年11月12日 11:59
…ニート減らす気ないだろ……。
まともな考え方も出来ないのかよヴォケ老人共
428. Posted by    2006年11月12日 12:02
仕事が終わらないってのは効率が悪いって意味じゃなくて、終わるはずの無い量が出るってとこを忘れないでくれ

大体今40、50の公務員の人が公務員に就職する際は結婚相手の親に結婚をを渋られるような職業だったんだぜ?
それを今になって状況が良くなったからうらやむのは間違いじゃないかと

もちろん無駄に金使ってるやつらはその金をこっちにまわせとオモウケドナー
429. Posted by     2006年11月12日 12:05
多分深夜手当てや休日手当てはのこるよ。
430. Posted by     2006年11月12日 12:15
3 何か根本的に勘違いしてないか?
この国の権力者が一体何世紀かけて国民が御上
のやることに口を出さないように躾てきてると
想う?
昔から政治を「政(まつりごと)」と呼んでるだろ
まつりごと=祭り事>政治は神様のやる事だから
下々の民は口出しするべからず
と、DNAレベルで刻みつけてきたんだ
これをどうにかするにはまだ100年はかかるだろうな
431. Posted by      2006年11月12日 12:50
釜茹で蛙みたいな法案だよな。

熱湯にいきなり漬けられたら蛙は逃げるが、じっくりゆっくり温度を上げたら、蛙は逃げ出す機会を失って死ぬ。

サラリーマンもそうやって殺されるんだな・・・
432. Posted by 梅の里   2006年11月12日 13:01
個人的には賛成。
まあ、年収もホワイトカラーかどうかかも関係なく、パートタイムの人ですら週40時間以上働いているのだから現実に即していない。このままでは労働関係の法律がすべて形骸化してしまうので、現実に即したものに改めるべき。ただし、単に基準を変えただけでは甘くなるだけなので、違反した場合の罰則は強化すべき。
433. Posted by     2006年11月12日 13:02
ある下層地方公務員(59)の一日


5:00 起床
  ↓持ち帰り残業2時間
7:00 朝食
7:45 出勤
  ↓出納管理
  ↓不払いの徴収
  ↓クレーム処理 etc..
  ↓残業
21:30 帰宅
22:00 夕食、入浴
0:30 就寝

+土日出勤で手当てを合わせ、手取り約40万
県の方針で5%cut + 全国2%cut
一所懸命に仕事をすると給料は変わらずより辛い部署に送られ、胃を患い…
中には真面目な人もいるんです。
責めないであげてください。
434. Posted by    2006年11月12日 13:10
お前ちゃんと※全部読んだのか?

パートタイムの人ですら週40時間以上働いている→これ違法だよね?→じゃあ合法にすればいいんじゃね?→OK、んじゃ法律作るよ。これで労働時間はの制限がなくなるから残業させ放題ね。って話だぞ?

つまり違反した場合の罰則なんてあるはずが無い。
だって労働時間は企業が自分の裁量で決めるんだもの。
「君今日から1日14時間労働で6日間出勤ね」と言われてもそれが合法になるわけだ。
しかも残業という概念がなくなるから今のように残業代がでることは全く無くなる。
それどころか「14時間で6日間なんて無理ですよ!」と文句を言ったら「あっそ、じゃあクビね」だぞ?
435. Posted by    2006年11月12日 13:17
おまいら、今のうちに労働基準監督に言って出てない残業代出してもらおうな
会社にどんな顔されたってしったこっちゃない。悪いのは会社なんだ
436. Posted by     2006年11月12日 13:31
ニートはともかく独身の奴は確実に勝ち組だな。

こんな状況下で世帯持って子供なんて作ったら
会社に人質を差し出すようなもんだ。
家族の為に奴隷並の待遇で働いて、気がついたら人生終了。

そりゃ少子化も進むわなw
437. Posted by     2006年11月12日 13:56
なんでお前らそんなに自分の能力に自信がないの?
能力あるやつは歓迎すべきだと思うけど。
残業代が出ないといっているが、成果を出したやつは昇給するんだから、
次の年にまとめてもらえると言うことだろ。
問題になるのは、会社がきちんと従業員の仕事の評価できるかどうかで、
制度自体は別に悪くない。

会社が評価できる訳がないという意見は分かるけどな。
438. Posted by     2006年11月12日 14:04
会社が評価できる訳がない=現在の日本にそぐわない制度という事になる。

未来どころか現状すら見えてないダメ制度だろう?
439. Posted by    2006年11月12日 14:16
なんだか行く所まで行きそう・・・・・
440. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月12日 14:24
このコメントは削除されました
441. Posted by abc   2006年11月12日 14:35
いくら品格だ何だといっても変わらない
肝心の法に「品格」がなければ人間に品格もクソもねえよヴォケ
たまには外国のお手本となる法律を作ってくれよ・・

>>94
日本人にはまともに「人間」を「評価」することなんてできません(><)

すなわち日本人は人ではありません。

だからずうっと日本人は欧米に馬鹿にされ続けているわけです・・永久に。

そして永久に負け続けるわけです・・永久に。
442. Posted by abc   2006年11月12日 14:37
>>その次にユダヤ人を弾圧したがやはり声を上げなかった
>>そしてついに私達を弾圧し始めた時は
>>何もかもが遅かった
>>--マルチン・ニーメラー--
>>※ナチス・ドイツ時代の牧師

>>「苦しんでいると言うが、私は魚の干物は見たことがあるが、百姓の干物は見たことがない。」
>>(井上準之助 日本銀行総裁 大蔵大臣 1932年 暗★殺)


日本が始めた第二次世界大戦も結局日本人の品性が下劣だったからにすぎない。

この法案は通るだろうし、通った後の改正を考えなければ。

まあ、時、既に遅いんじゃないかな?とは思う。いっそデフォルトしちゃえば?

も う 近 い け ど な

国民の意思に関わらず債務超過はやってくる。
国債がまだ持ってるのは日本が相対的に他の国よりまだファンダメンタルズを保持しているから

もうそのアドバンテージも切れる・・さよなら日本・・日本オワタww
443. Posted by 437   2006年11月12日 14:53
※438
>会社が評価できる訳がない=現在の日本にそぐわない制度という事になる。

そうは言うが、他にいい制度なんかあるか?
成果主義への意向はもう止めらんないでしょ?
きちんと評価してもらう方法を議論した方が建設的だと思うけどな。
444. Posted by     2006年11月12日 15:03
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 電凸!電凸!
 ⊂彡
445. Posted by 443   2006年11月12日 15:03
×意向
○移行な

サービス残業なんて昔からあったことだ。今よりひどいくらいだったんじゃね?
それが、昨今のサービス残業撲滅キャンペーンと成果主義でこうなっただけ。
俺も共産党とかが言ってたように、サービス残業がなくなると従業員が増えると思ったけどな。
苦笑もんだが、働いた分昇給してくれるなら文句はないよ。
ホワイトカラーはブルーカラーより金もらってるんだから、成果を出せと言うことだろ。
まあ、こっちの方が業務効率が上がるのは間違いないよ。
会社がきちんと評価してくれなかったら文句を言えばいいと思うがな。
446. Posted by abc   2006年11月12日 15:04
>>443
日本人には無理だよ・・(><)
447. Posted by     2006年11月12日 15:12
結局苦しむのはゆとり教育と一緒で対象者だけなんだよな…。
これって公務員とか官庁の連中も対象なんだよね?だったらやつらが残業しなきゃいけない
くらい色々問題行動起こそうぜw
448. Posted by     2006年11月12日 15:15
米445
だからぁ、各自雇用主の態度を鑑みるに、働いた分昇給する
わけないからみんな怒ってんだよ。
会社が評価しなかったら文句? そしたらクビか退職推奨ですよ。
これが通ったら、今度は労働法も改正して団結権や団体交渉権もオミットしてくんじゃね?
これもほとんど形骸化してるし。
449. Posted by    2006年11月12日 15:16
ぼくのおとうさんが、「ホワイトカラー・エグゼンプションがじつげんしたら、いっかしんじゅうだ」といっています。ぼくはしにたくありません。
450. Posted by     2006年11月12日 15:20
こんな事するなら業種別に支払い体系を見直せばいいのに…

営業系;契約の取れた数と取引相手の満足度
事務系;課された仕事量とその結果の質を適当なレートで掛ける
管理職系;(評価基準が難しいが)部下の扱いの上手さや提案能力、情報管理能力
研究職系;出した結果の先駆性、重要性。着目点
etc・・

最低限の賃金(現在の初任給の60%位とか)を設定し、その上に上記のような評価分を乗せという形でできればいいと思う。
そうすれば本当に自分の裁量で仕事もできるはず。

まぁ、適正な評価を下せるかという点が非常に難しい問題だが…
451. Posted by 445   2006年11月12日 15:21
※448
だから、評価してもらえないなら、人並みの仕事量になるように、
2時間残業ぐらいで終わるように調整しながら仕事したらいいだろ。
452. Posted by     2006年11月12日 15:28
米450
パーセンテージで賃金削ると高給の人間ほどワリを食うからな。
それは絶対にないw

さらに言えば、初任給は下げず高いポストの人間ほど基本給カット
成果を出さないと高給の維持が困難な形にするのが理想だけど
日本人には絶対に無理ですねwww
453. Posted by     2006年11月12日 15:31
May 14, 2007
朝起きたら、背中だけでなく足にも腫物ができてやがった。
犬どものオリがやけに静かなんで、足引きずって見に行ったら数が全然たりねえ。
めしを三日抜いたくらいで逃げやがって。
おえら方に見つかったら大変だ。

May 16, 2007
昨日、この屋しきから逃げ出そうとした研究いんが一人、射さつされた、て はなしだ。
夜、からだ中 あついかゆい。
胸のはれ物 かきむしたら 肉がくさり落ちやがた。
いったいおれ どうな て

May 19, 2007
やと ねつ ひいた も とてもかゆい
今日 はらへったの、いぬ のエサ くう

May 21, 2007
昨日ホワイトカラーイグゼンプションが施行されてからすっかり体調も良くなった。
さらに職場で気になっていたあの娘から今晩経費の落ちない接待に誘われた。
サービス残業も決まったし、今最高の気分です。
決まって良かったホワイトカラーイグゼンプション。
454. Posted by     2006年11月12日 15:33
※452
いや、管理職はもともと残業代0円だろ。
この記事が関係するのは年収400万以上の課長未満のホワイトカラーだけだろ。
455. Posted by     2006年11月12日 15:36
どうしよう…、俺就職決まってたところ初年度の年収で400万くらいなんだけど…。残業は完璧にタダ働き確定ってこと?
456. Posted by     2006年11月12日 15:39
※454
だからこうすれば、そもそもこんなアホな法律いらないかもって話だろ?
450からの流れを読んでくれ。
457. Posted by     2006年11月12日 16:30
これはつまり該当者がプロ野球選手みたいになるってこと?
458. Posted by .   2006年11月12日 16:31
みんなまずは抗議だ我々の意思を
伝えるんだ!
誰かが一歩踏み出せばみんなが
前に出る日本人の習性を利用しよう!!
459. Posted by    2006年11月12日 16:51
※451みたいに悠長な考えの奴もいるんだな
460. Posted by     2006年11月12日 17:08
まったく日本の政治は「右も左も真っ暗闇」だな。
461. Posted by     2006年11月12日 17:17
ただ過労死なんてのは自己責任だよな。社畜にならなきゃいいんだって

そう、俺のように会社を辞めて健康な生活になったほうが幸せさorz
462. Posted by     2006年11月12日 17:21
チョンシナと無関係の純粋な左の政党が欲しいよなぁ・・・
いつになったら日本はちゃんとした政党政治ができるんだ。
やっぱり市民革命を経ないと無理なのか?
463. Posted by 450   2006年11月12日 17:27
もう少し考えてみた。

高給取りがそれを拒むなら、最低限の賃金(=基礎給料とする)を今の給料の40〜60%程にし、残りを同様の評価式とする。
(遠所手当、扶養手当等)手当ては高給になるほど削減されていく(年収1500万;0%〜400万;100%)。

基礎給料の上昇と昇進は審査制にして、各届出の前2年間の仕事内容、成果及び職場の人間関係などから審査されるようにする。
また、上が抜けないと昇給、昇進できないということはなく、前1年間の業績が逆転する場合は基礎給料の逆転が起こる。
皆が嫌がる業務ほど高いレートがつき、昇給、昇進もしやすくする。

論議した法案を自民にでも送ってみたらいいんじゃないかと思う。ネットで有志を集めて弱小でも良いから政党を立ち上げ、声を出していかないと…
対案を野党に任せていい時代ではない。
464. Posted by     2006年11月12日 17:48
失業率が上がって国民が生活できなくなれば、国が転覆するとわかってないな。
そうなった時に行動を起こす人が現れたら今の上流階級は生きていられるか心配だ・・・。
英雄を望むというのは末期の状態だそうだが、今の日本は本当に末期だな。
465. Posted by    2006年11月12日 17:48
>>462
日本版緑の党結成しようぜ!!
466. Posted by     2006年11月12日 17:50
米459
*451って馬鹿なんだと理解できました。
上場企業は常に一定の成長をし続けなければならないという使命があるのを思い出して欲しい。
467. Posted by     2006年11月12日 17:57
品質低下で、システム障害や重大事故が増加しそうだ・・・
原因を現場に押し付けて経営者は、のほほんとしているかもね。
少なくとも損害分は、年棒削減になるだろうね。
468. Posted by     2006年11月12日 17:57
一日9時間 週45時間にして
サービス残業を禁止すれば実態に合うのではないか?
469. Posted by     2006年11月12日 18:07
※462
日本版の緑の党は三橋辰雄という逝かれた爺様がすでに結成し
カルト集団と化しています(´・ω・`)
海外のイメージで緑の党を支持してるなんて公言すると大変な目にあいますよ
470. Posted by 462   2006年11月12日 18:11
米469
すまない。
全く知らなんだ。
471. Posted by 470   2006年11月12日 18:12
いかん。誤爆。
462は465の間違い。
472. Posted by Posted by     2006年11月12日 19:09
この法案に強制力が出てきたら、確実に俺の会社は潰れるな。

なにせ仕事が死にかける程に多いのに、残業代を払わないとかになったら、士気が下がって作業能率が下がって事故が増えて、戦力が減って
仕事の出来が下がって、仕事の依頼が減って、
最終的に倒産だからな。

俺の会社は建設業を生業にしてる中小だから、やっぱり人材が一番の武器であり資産だからなあ、残業手当を出せないと言うのは本当に恐ろしい話だ。
473. Posted by     2006年11月12日 19:14
これに反対してくれる政党・議員がいたら、支持するね。
474. Posted by y   2006年11月12日 20:20
松下電器(だったっけ?)が
なんで週休二日制にしたか
こいつらわかっているのか?
475. Posted by 451   2006年11月12日 20:26
※466
業務効率がどんどん改善されてるから、仕事の時間が同じでも、どんどん成長していっているよ。
過去の資料は独自のデータベースにどんどん入れていってるから、即座に参照できるし、
業務を自動で実行するプログラムを自分で組んでいって、
PCにやらせる仕事が増えていってるから、効率的に仕事が回せるだけ。
仕事量はあまり変わらんが、毎年1時間以上、残業時間が減っていっている。
仕事が忙しいといってるやつは、なんで勉強して自分で業務効率を改善しようとしないんだ?
業務にもよるだろうが、なんかできるだろ。
自分で改善しようとしない限り、残業時間は変わらんよ。
476. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月12日 20:31
このコメントは削除されました
477. Posted by     2006年11月12日 20:33
475

業務効率が良くなっても
労働時間が変わる訳ないだろヴォケ


今まで通りの労働時間
企業の旨みがドンドン増える
ただそれだけ

何言ってんだか…
この低脳は
478. Posted by    2006年11月12日 21:09
ここに建設工業の社長が書き込みするわけないじゃん。
なになりきって言ってんの?
479. Posted by     2006年11月12日 21:16
米478
まぁ、もちつけ
文の中に社長なんて言葉は一言もないし、所属会社を「うちの」とか「俺の」と表記することもあろうて。
実際見ている可能性も無きにしも非ず。

とにかくこの案を何とかせねばな。
480. Posted by    2006年11月12日 21:45
きさまがそうなんだな
481. Posted by     2006年11月12日 22:03
なあ、ホントにこれ通るの?
ほんとにほんとに??
俺働きたくないorz
482. Posted by abc   2006年11月12日 22:14
通るよ、間違いなく通る。
問題はいかにそれにケリをつけるか。
483. Posted by     2006年11月12日 22:26
ミンスや社民にアホやらせておいて、大衆が市民運動を胡散臭い目で見るように印象操作。
それが程よく浸透したところでこの仕打ち。
資産階級が暴挙を起こしたところで、抵抗の手段である市民運動は印象最悪。
政権交代を願う政党もない。

もう野党も与党も最初からグルなんじゃないかと・・・
484. Posted by    2006年11月12日 22:27
みんなニートになってしまえ
485. Posted by .   2006年11月12日 22:49
いいこと思いついた!
2ちゃん中の板に乱立させて(韓国トンネルとかの問題も交えて)、
デモを企画しよう。そうすれば
あ、首謀者俺か(´・ω・`)
ん?誰か来たし・・・
486. Posted by 485   2006年11月12日 22:52
管理人様、※485を消してください。
感情的になってとんでもないことを書いてしまいました。
お願いします。
487. Posted by     2006年11月12日 22:58
488. Posted by いおも   2006年11月13日 00:02
マジで?何か絶望した
要するに年収400以下の人間は
この法案で決して上に上がることが
出来なくなるのか…
ますます2極化が進むな、
最終的にガサラキで出てくる日本みたいに
なりそうだ。
489. Posted by     2006年11月13日 00:43
ちなみに共謀罪も追っかけで成立すれば、ここ
みたいに反対意見や反対行動を書き込んだだけで
逮捕されます。
ネット上の掲示板を含み、日本ではどこでも
国家の行う事全てをマンセーしないといけません
490. Posted by      2006年11月13日 00:50
パパが死んじゃうよう…!
491. Posted by    2006年11月13日 01:10
これが成立したら日本の政治は間違いなく
七公三民とも云われた戦国時代の水準に落ちていることになる。
江戸時代の政治は民力の涵養に力を入れており
村や個人がやる普請は個人の田畑を、
武士がやる御普請は土地や河川などの国土整理を
やるという具合に官の取る税には理由があった。
後年税もあまり上げずに財政危機になるが
借入先は大商人で割を食ったのはこうした国内の商人。
現在は国外で国債の説明会を開いたりこれのように
民力を涵養するどころではない政策も多い。
労働党でも国民党でもいいからなんかでいないかな。
とりあえず次の危機を乗り切ってもその後身内以外の
老人の世話はしたくはない。これだけは言える。
492. Posted by    2006年11月13日 01:18
働きすぎて死ぬなんて相当ヤワなんだな
493. Posted by     2006年11月13日 01:23
>平均残業時間である13時間
アリエナス
494. Posted by     2006年11月13日 01:24
俺みたいなカス人間一人の命で何とかならなるするけどどうすれば良い?
495. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月13日 01:46
このコメントは削除されました
496. Posted by     2006年11月13日 01:51
東京に放射能が直撃するような原発を爆弾テロ
まず無理な上、官僚は真っ先に逃げるから全くの無意味だが
497. Posted by     2006年11月13日 02:44
「日本人撲滅大作戦」

だな・・・。これは。どうみても。
498. Posted by 00   2006年11月13日 03:01
むしろ労働時間減らして社員増やせよ。
499. Posted by     2006年11月13日 03:17
*498
普通そうだよな・・・・
500. Posted by     2006年11月13日 03:22
自殺・過労死・犯罪による殺人率の増加で平均寿命が驚異的に短縮して人間50年時代に戻るな
501. Posted by     2006年11月13日 03:23
経団連の提言や労働条件分科会の資料もよく読み直してみたが、次の点がきちんと考慮された法律になれば、それほどひどい状況にはならないんじゃないだろうか。
1. 年収要件はもう少しあげる(600万以上が望ましいが、もう少し下がるかも?だが400万は低すぎる)
2. 労働者の健康に留意することを義務づけ(定期的な健康診断とか)
3. 労使協議会の設置義務と協議内容の当局報告(使用者独断を許さない)
4. 残業拒否等を理由とした解雇の禁止(金銭解決の件も関係するが、金銭解決は無しとするか、要件を大幅に限定すべき)
意見求む。

ところで、WEでフレックスがなくなると書いてるのがあったが、そんなことどこに書いてあった?俺にはそうは読めなかったんだが。
502. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月13日 04:21
このコメントは削除されました
503. Posted by    2006年11月13日 09:23
こんなのが実現するなら休暇が取りやすいヨーロッパに亡命する
504. Posted by Posted by   2006年11月13日 10:10
この法案は、小泉政権の頃から存在しましたが?
バカ共が自民に議席の過半数を与えた時、
既 に こ の 悪 法 は 存 在 し て た ん だ よ。
只の首切りを「リストラ」と呼んでいた時点でおかしいと気付け。

靖国と郵政に踊らされたバカ国民乙。ヽ(`Д´)ノ本っ当に馬鹿ばっかだよ! まじでよぉ!
505. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月13日 11:07
このコメントは削除されました
506. Posted by    2006年11月13日 11:09
年収400万以上って1000万超えてるのか...
507. Posted by ・   2006年11月13日 11:15
これに反論する社員がいたら
リストラちらつかせたり

ニートや無職の悲惨さを連日マスゴミで報道させて、恐怖を植えつけて飼い殺せばOK


ってとこか・・・
508. Posted by     2006年11月13日 11:57
※502
>このことを漫画なんかにそっと、セリフか何かに忍ばせて、それで、世界に訴えていくという方法はとれないかな。

もんのすごい甘えっぷりですね。
誰が描くの?
誰が、どうやって見て、何をしてくれるの?

驚いた。
そういう生き方じゃ、搾取されるよ。
509. Posted by     2006年11月13日 12:04
米504
では、反自民でしかものが考えられない民主党が与党になって、こういった法案がお蔵入りになるとでも?
連中には理念がないから、ますます「何でもあり」になっていたような気がするが?
510. Posted by 匿名   2006年11月13日 12:20
何でこんなに、上の方達は「横文字の政策」をすぐ真似しようとするんでしょう?そこでそれが問題でおきてる問題は見ないようにして。
511. Posted by    2006年11月13日 12:27
働いた分だけ給料として帰ってくるからやる気がでるわけで、働いても変わらないんじゃ最低限の仕事しかしないぞ…
512. Posted by     2006年11月13日 12:31
美しい国に欠かせない法律だな
513. Posted by     2006年11月13日 12:33
経団連って昔からこうだよ。
いまさら何を言ってるんだか。

昔は組合活動やら学生運動が盛んで経営者などが好き勝手出来ない世の中だったのを好き勝手出来るような世の中にした結果だろう。

文句を言っているお前ら。
労働組合が戦っているのを端で見て馬鹿にしてるだろう。くだらないって言って。

国民の大部分はそれを支持してきたんじゃないか。いまさら文句言うな。
残業代払わないだけで、実力があれば給料はあがるんだよ。定時内に終われば問題ないんだ。


514. Posted by po   2006年11月13日 12:38
つか、お前ら脊髄反射しすぎ。
ホワイトカラー全員に導入されるわけでもなし、適用される奴は基本的に給料上がる。

ザルだろうが悪用すれば労基にしばかれる。
515. Posted by -   2006年11月13日 12:42
>>501
> 次の点がきちんと考慮された法律になれば

現在でも考慮されてないのに、
この法案が通ったとたんに考慮されるなんてこと
ありえねええー。
516. Posted by .   2006年11月13日 12:47
>>514

税込み年収400万といえば、20代後半から30代くらいには
到達してしまう。
ぺーぺーでも無い限りほとんどは影響受けるぞ。
それに30代といえば、子持ちも増えて
独身時代より生活の辛い連中が増える時期なのに。

> 適用される奴は基本的に給料上がる

はぁ?給料上げるなんて約束はどこにも書いてない。
税込み年収400万以上なら適用できるってだけだ。

> ザルだろうが悪用すれば労基にしばかれる

今でもろくに仕事してない労基が?w
517. Posted by     2006年11月13日 12:49
>>501

労働基準法をきちんと守っている中小企業なんてほとんどないだろう。組合もないから労働者もわかってないだろうし。
法律出来たら経営者に都合の良いところだけしか利用されないよ。600万以上ならば中小にはあんまり関係なくなりそうだけどな。
せめて1000万以上にしてほしいね。

2は微妙だね。結局残業代が支払われないってのは変わらないしね。
518. Posted by *   2006年11月13日 12:50
※513
>実力があれば給料はあがるんだよ

そんなことはこの法案のどこにも書いてない。
どこに書いてあるか言ってみ。

> 定時内に終われば問題ないんだ

この法案だと「定時」という概念がなくなるのは分かってる?
519. Posted by GSK   2006年11月13日 12:54
自民党の支持基盤は

・農家
・企業経営者、幹部
・リタイア寸前の老人
・リタイアした老人
・医師会とそのヒモ付き
・土建業者

どれもこの法案が通っても、痛くもかゆくも無い。
1票の格差があるから、田舎の農家や土建業者の票が強いし。
サラリーマンが結束して対処するしかないんだ。
520. Posted by     2006年11月13日 12:55
>>516

確かに労基はいまいちだよね。
指導するだけでたいした拘束力ないし。わかりましたって言って無視しておけばそれ以上何も出来ないのが労基。

> 適用される奴は基本的に給料上がる

いや、適用されたら給料下がるよね。514はあほだな。
言うのであれば、仕事が出来るやつは給料上がるだろうけど、ほどほど以下のやつは下がるってことだろうね。実力主義に拍車がかかるってことだろう。

521. Posted by      2006年11月13日 13:05
>>518

馬鹿だな。
だから出来るやつの給料をあげるんじゃないか。裁量労働制って言葉知ってる?
会社にとって有益な人材は給料上げるんだよ。
何度も経団連会長が言ってるじゃないか。

残業って言葉はなくなるよ。そこは訂正するが、現在の定時時間と考えた場合だよ。8時間労働をしている場合は現在でも残業はない。ってことだろう。そんなこともわからんのか。



522. Posted by      2006年11月13日 13:07
一週間に40時間以内の仕事をして会社に利益を生み出せる人間は給料が上がる。
523. Posted by     2006年11月13日 13:10
今までだって実力がある人間は給料が上がってる。それ以下の人間は普通だったけど。極端に下がってる人間もいたけどね。
それに拍車をかけそうで怖いね。
524. Posted by     2006年11月13日 13:15
>>522
一週間で40時間じゃなくても、残業がなくなるんだから。一週間に160時間働いて利益を生み出しても結局は給料は上がるんじゃないかな。いや、残業がないから実質もらえる給料は下がるか。結局相対比ってことだろう。
時間と給料。出来るやつは比率が小さくなるが、出来ないやつはいくらでも残業しなきゃならないから比率が大きくなっていく。
絶対値で見た場合は下がるかもね。
525. Posted by      2006年11月13日 13:16
>>522は実質ってことだね。
526. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月13日 13:46
このコメントは削除されました
527. Posted by     2006年11月13日 14:05
漏れの働いてる会社の残業は申告制。自分で勝手にやって、管理カードに書いて、給料日に手当貰ってる。
普通の会社はこんな制度無いけど、好き好んで月100時間やってるバカが多いから、漏れが定時で帰ると変な目で見られる。


この法律は国民投票で却下すべき。
でも自民支持するDQNが賛成しそうで怖い。
528. Posted by    2006年11月13日 14:09
経団連の工作員がいるな。
それともピックルか?
529. Posted by     2006年11月13日 14:09
サービス残業マンセーな会社はこの法律あってもなくても同じだなwww

社員乙
530. Posted by    2006年11月13日 14:18
これから就職する私にこの仕打ち
働いたら負けなのかな……
531. Posted by     2006年11月13日 14:21
※530

今気づいた。
この法律、勤務時間中に2ch見てるような漏れを戒めるための法律なのか……


真面目に働こう。
532. Posted by     2006年11月13日 14:22
※531だが、「※530」は後入力。スマソ
533. Posted by ま   2006年11月13日 14:22
ま、残業なんてのは基本的に仕事の出来ない奴のするもんだと思ってるんだが、突発的に残業せざるをえない状況でもカットというのはおかしな話しだな。
小銭を稼ぐ為、くだらん仲間意識で「お先に...」が言えない奴らの責任が大きいやね。
まぁ、そういった下らん意識は排除して残業しなきゃいいだけのことだな。
明らかに一人で時間内にこなせないボリュームの仕事が来たら、そんな不当労働断ればいいだけの話しだ。
俺は出来るww出来ない奴頑張れww
少子化問題に絡み、残業時間自体を減らす為の政策なら評価出来るものではあるな。
ま、「残業代出ないから残業しません!」と言える奴がどれだけいるかww会社辞めてボランティア活動でもしたほうがいいんじゃない?w
534. Posted by h   2006年11月13日 14:23

あほか!阿部!
535. Posted by .   2006年11月13日 14:28
別に時間になったら帰ればいいじゃん。
仕事残ってたって関係無いだろ。
自分の時間を会社に売って仕事してるんだから
金を払わないのに自分の時間を会社には売れない。

クビとか言って来たら、裁判起こすと脅せばいい。
ついでに、声を録音して取引先に配ればさらにいいね。

クビより先に会社が潰れる。
536. Posted by    2006年11月13日 14:34
>>※513

突然、勤務時間が12時時間になっても
文句言えないんだぜ


あと過労死では一切の労災が下りなくなる可能性大。



物凄く第三次産業従事者を無視した法案としか思えない。

何で厚労省が経団連の言うこと聞いてるんだよ
537. Posted by kkk   2006年11月13日 15:18



 ホ ワ イ ト カ ラ ー
      と
 ブ ル ー カ ラ ー

これって差別用語じゃなかったっけ?



538. Posted by    2006年11月13日 15:50
その他大勢の貧乏人

すなわち

搾取される側


搾取される側が
搾取する側を支持


キチガイの集まりです。


本当に(ry
539. Posted by アーメ   2006年11月13日 16:13
1 とにかく選挙で自民党を負けさせないとだめ。今度の問題で対象になっているような連中はもっとも選挙権を放棄してしまってる層ではないか?そのことを反省し、とにかく投票に行って自民党と公明党を政権から引きずりおとさないと。別に民主党に勝ってほしいわけではないけどね。
540. Posted by もも   2006年11月13日 16:55
大政党が自民と民主しかないのが諸悪の根源。
過労死で殺されるか中国の属国になって殺されるかの二択しかないものな。

2ch政党でも作って合法的な革命をするしかないか。
541. Posted by    2006年11月13日 17:03


抗議くらいならいいが(但し意味は無い)
   組織だって抵抗しようとすると


   共 謀 罪 で捕まるぉwwwww
542. Posted by    2006年11月13日 17:59
*539
この国の一番の問題はこんな糞法発動しようとしてる
与党が一番ましな事実 orz
543. Posted by     2006年11月13日 18:38
1 アベシンゾウみたいなヤツを総裁にするような政党はだめだろう。
まだオザワの方がまっとうな政治家だと思うが。
544. Posted by カナヤン   2006年11月13日 19:19
自民が一番マシ…なんてジョークはつまらん。
こんなんして、再チャレンジ再チャレンジと何度も言ってるのをハイハイ聞いてられるヤツはある意味凄いは。
545. Posted by sage   2006年11月13日 21:02
団塊どもはわれわれにとんでもない爆弾を残していくな
546. Posted by orz   2006年11月13日 21:09
良い自民党なんてありませんよ。
ファンタジーやメルヘンじゃあないんですから。
わかりやすい敵を作り上げて既得権益を確保するなんて破綻寸前の国家の常套手段じゃねーか。
547. Posted by     2006年11月13日 22:56
日本が破綻したら皆で北斗の拳に出てくるみたいな野盗になろうぜ!
各自体を鍛えとけよ、できれば大型二輪も取っとけwww
548. Posted by ?   2006年11月14日 00:29
国が楽天になるって事か?
国民、総楽天国家になるって事か?
楽天並みに、ごま油のように搾り取られるだけとは・・・
恐ろしや・・・
日本、終わったね!
549. Posted by     2006年11月14日 00:54
デモなんかしたら2chネラーにプロ市民だと馬鹿にされるよ
550. Posted by    2006年11月14日 01:11
下らないナショナリズムに踊らされて小泉を大勝させて、本当に自民党が進めたかったエリート資本家/奴隷労働者の分断社会が見えなかったあげく、今更腐れ2ちゃん上で騒いだって、ほとんどが自民党議員の議会には何にも届かんよ。
デモやるか。街頭で声を上げるか。
551. Posted by       2006年11月14日 01:32
>549
画像とか晒されたりするんだろうな。
そして、コラネタへ・・・
552. Posted by     2006年11月14日 01:42
米535
会社がつぶれればキミ宙ぶらりんになるね。
数回繰り返せば職歴も楽しいことになるし。

取引先に社内事情しゃべる人間って、そこから出たら職種変えないと次が無いよ?
553. Posted by     2006年11月14日 04:23
>>1日8時間、週40時間」の労働時間規制を撤廃

これが一番ヤバいな。
適用されれば、中小企業は間違いなく労働時間は増えるだろうな。
554. Posted by カナヤン   2006年11月14日 10:51
糞ねらーにプロ市民だと馬鹿にされたくないために飼い殺されるってのは良いのかw

そんな思考してる有権者が居るとすれば日本を建て直すどころか移住を本気で考えておかざるを得ないな。
555. Posted by     2006年11月14日 11:32
議会で共和/民主を逆転させた米国民はどこかの愚民たちに比べたらとっても立派な人たちに思えるな。
とにかく政権を不安定にさせない限り、与党はてめえらのことしか考えないさ。
556. Posted by     2006年11月14日 12:04
年次改革要望書 ホワイトカラーでぐぐれ
紐付きだこの話

俺らの残業代は、経営者経由海外行きになる
557. Posted by    2006年11月14日 12:13
仕事大国日本!
これで先進国ナンバーン1をつっきろう
558. Posted by     2006年11月14日 12:31
頭おかしいんじゃないの…
559. Posted by ><;   2006年11月14日 15:37
法案が成立して日本人がツブれるのを防ぐには、
この法案をツブすしかないね。
560. Posted by     2006年11月14日 16:55





      結 局 み ん な 何 も し な い







561. Posted by    2006年11月14日 17:08
560
人生負け組みの、低脳思考アルゴリズムで語るなヴォケ


世の中には、必死こいて闘っている人いるんだよ
562. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月15日 00:01
このコメントは削除されました
563. Posted by    2006年11月15日 01:24
過労死大国ニッポンへまっしぐらな法案ですね^^
564. Posted by 質問しまくる人   2006年11月15日 03:04
こんなもん通したら、誰も残業しないだろ。
定時で全員帰ってしまうか、仕事やる気すら
起こらんぞ。

ただでさえNEET、格差社会とか問題なってんのに、
一体これは誰に対してメリットがあるんだ。

565. Posted by あ   2006年11月15日 11:53
団塊の世代は最後まで自己中だったな。
566. Posted by s   2006年11月15日 14:46
取り合えず付け焼刃で経団連の報告書読んでみたけど。
経団連自身は今回の裁量労働は、調子のいいときに働くことを選択できるごく一部の労働者を想定しているようですが。
実体は正社員向けの社内請負制を体よく導入しようとしているように見えますね。
567. Posted by s   2006年11月15日 14:46
労使の合意さえあれば導入できる新制度ですが、労組が弱い会社では導入も容易そうに思えます。
本人の同意が必要な現行の制度を邪魔に思っている記述まであることをみますとかなり酷いことを考えているようにも思えます。

労基法の規制を受けない契約条件を労使の合意だけで受け入れさせられ、能力以上の仕事を背負わされ、サービス残業、休日出勤、無賃労働が実質的に合法化される懸念は誰でも持ちますね。
更に福利厚生に関しては各企業ごとに自由にしてよいとなっては労基法の骨抜きと叫ばれても当然に思えます。
実際今まで裁量労働制に厳しい制限が化せられていたのも危険性が非常に高かったからというのが読み取れます。

フランスのように一日の労働時間に上限を設けたり、管理者のみや本人の同意が必要など諸外国の保護を参考にして作り直すべきだと思います。
568. Posted by sintoko   2006年11月15日 15:05
5 これで結局得をするやつはだれなんだろう??
569. Posted by    2006年11月15日 16:43
568
搾取する側

何を今更


経団連<<-蜜月関係->>自民党


搾取される側(その他大勢の貧乏人)

支持する政党では無い

570. Posted by ・   2006年11月15日 22:44

残業も休日出勤もタダでやれという国、日本。
ああ、良い国ですね。
571. Posted by 。   2006年11月15日 23:25
公務員の書き込みで残業たくさんあって年収400とかあるけどそれって税金、年金、保険、何万もの財形貯蓄を引いた手取額なの?
これは本当の話。数年前に聞いたけど役所勤めの友達が残業代は100%出て人の仕事を持ち帰って裏金でその分をつけると言っていた。そういう裏金があるって。今は(仕事を)やらないでつけると言われるからって。俺に悪びれずに話すくらいだからその職場では当たり前なんだろうな。因みに裏金が発覚した県とかじゃないよ。だから裏金なんてどこでもやってるんだろ。
572. Posted by アメリカと同じ。   2006年11月16日 08:02
アメリカじゃエグゼンプトが前提なのでこっちでのいい点は、

-だらだら仕事しない
-時間がかかっている場合は本人または上司に問題があるとみなされる
-時間内にきちんと仕事をこなせば評価される
-基本給が高い
-評価が年棒に直結

慣れてしまえば会社に残ってる無能よりも評価されて自分の時間も使えて有意義。早く日本もこの制度を実施すべき。
573. Posted by アメリカと同じ。   2006年11月16日 08:17
アメリカじゃエグゼンプトが前提なのでこっちでのいい点は、

-だらだら仕事しない
-時間がかかっている場合は本人または上司に問題があるとみなされる
-時間内にきちんと仕事をこなせば評価される
-基本給が高い
-評価が年棒に直結

慣れてしまえば会社に残ってる無能よりも評価されて自分の時間も使えて有意義。早く日本もこの制度を実施すべき。
574. Posted by tR   2006年11月16日 10:51
>>アメリカと同じ
アメリカと日本はそもそもホワイトカラーの働き方が違う。
つーか、慣習の違う地域に別の地域で成功している方法(労働環境以外でも)
を適用してもそのままでは上手く行かないのは少しでも学識があればわかるはず。

慣れてしまえばって、向かない奴・足を引っ張る人間・制度が淘汰されるまで
どのくらいの時間がかかると思ってんだ?
575. Posted by るる   2006年11月16日 18:34
公務員って忙しいところと暇なところの差が大きいんだよ。

霞ヶ関や大規模な県の県庁勤務は大変なんだから。
残業代がほとんどつかない所だってあるんだしね。
576. Posted by zzz   2006年11月21日 23:03
こんな法案と押したら日本は終わりじゃ!!! 下っ端がどれだけ苦労してるか。 管理職の人たちは十分もらってるんだから、そっちからとれ〜〜〜。 これ以上下っ端のお金とりやがったらぶっころーす。
577. Posted by アフォかと   2006年11月23日 17:57
結局ダラダラ仕事が増えるだけだと思うんだがw

578. Posted by    2006年11月29日 00:05
最近ろくな法案がないな〜。
579. Posted by ヴ   2006年12月01日 21:52
シャレにならねーなw
580. Posted by アヘヘ   2006年12月15日 12:52
そんなにいうならてめえで事業でも起こせばいいだけの話だし。
どっちにしろお前ら『労働者』を守ることばかり優先してたら国際競争力が落ちる。
581. Posted by たく   2006年12月28日 15:30
ノルマ分の作業量こなせば、あと好きにしていいんだろ?
俺、週3時間も働けばお前らと同じだけこなすぞ?
582. Posted by guild wars 2 gold   2013年03月21日 22:16
amazon一瞬何のことかと思ったぞw
583. Posted by loker karawang   2016年01月30日 00:14
本物のゲッターはこうやるんだ!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク