ブログのトップへ

2006年11月16日

「子ども不在だ!」 日教組、教育基本法単独採決に抗議声明

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ 投稿日:2006/11/15(水) 22:46:27 ID:???0
★教育基本法:衆院特別委の単独採決に日教組が抗議声明
日本教職員組合の森越康雄委員長は15日、文部科学省で記者会見し、衆院教育基本法特別委員会での与党の単独採決に対して「子ども不在の議論が政治家や与党の都合だけで進んだ」と抗議表明した。

また、教育基本法の改正案が教育は法令に基づき行われることを明記した点を「政府による(教育現場の)上意下達を正当化するもの」と批判。河野洋平衆院議長に対し、本会議採決を行わないよう16日要請する。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20061116k0000m010118000c.html

衆院教育基本法特別委員会 与党が採決を強行したと朝日新聞
http://www.asahi.com/politics/update/1115/009.html
"民主党・日教組、一心同体?" 基本法改正案めぐり、癒着をただす質問飛び出す
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/25571/
「子どもの将来、勝手にいじくるな!」 日教組、60万人の"教基法改正反対"署名を国会提出
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060427-00000112-kyodo-soci
"教育基本法改正案、成立阻止!" 民主・共産・社民・国民新党、共闘
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006102601000664



6 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/15(水) 22:47:43 ID:VcZu5R/Y0
卒業式混乱させて喜んでるお前がいうな

9 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/15(水) 22:48:07 ID:lYb8wfwA0
>>1
子供をほったらかして政治活動に専念しているのはどこの誰かと(ry


13 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/15(水) 22:48:33 ID:Khpz+3si0
お前らの教育こそ、子供のためじゃなく、日教組のための教育じゃん

なにをいまさら


17 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/15(水) 22:48:54 ID:HBT7LLHj0
子供の教科書を作るときに「コドモ」はいるのか?

都合のいいこというなよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


25 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/15(水) 22:49:50 ID:FM3xoFFU0
そりゃあ国会に子供は普通いねえだろうよ、
常識的に考えて・・・


38 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/15(水) 22:51:19 ID:Ym5Ojp4f0
具体的に何処が悪いのかも指摘せずに、「子供」を前面に出せば良いってもんじゃないだろ
未だにそんな古臭い手が通用すると思ってる辺りが時代遅れのロートルだってことだ。
こんなのが教師だなんて不幸すぎる。


43 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/15(水) 22:52:41 ID:AVnyXHBM0
平日に国会前で叫ぶなら
いじめが起こってるかもしれない自分とこの学校を気にしろよ
どっちが子供の為なんだかアホでも分かるだろ


50 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/15(水) 22:53:44 ID:7t3P5iQO0
おめーらの国旗国歌反対の方がよっぽど子供不在だろ。


55 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/15(水) 22:54:03 ID:TZ+D9FG80
何で子供を引き合いに出す?

しょっちゅう研修だなんだと授業を休んでは、熱心に組織活動やってるクセ
に。
人の税金で無駄めし食っていながら、勝手なこと言うな。


67 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/15(水) 22:55:57 ID:3I90IAHj0
そもそも何か勘違いしてるよな、何かって言うと子供子供って言ってくるけど
重要なのは子供じゃなくてで国
国の将来を左右するから子供の教育が大事なわけであって
子供を中心に考えるのは間違ってる


73 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/15(水) 22:57:05 ID:wVwPTkpj0
子供を出すなよ
日教組不在だってはっきり言えよ


77 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/15(水) 22:57:44 ID:tuJG8QjI0
子供に判断力はない。
国民の選んだ議員が決めて何が悪い?


92 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/15(水) 22:59:57 ID:HLJAWjLl0
子どもを人質にしてる人達に言われたくありません。

96 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/15(水) 23:00:18 ID:imnorg7u0
日教組が火病起こしてることがこの法案の正しさを証明している。

101 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/15(水) 23:00:32 ID:igbJ8eMB0
与党案が納得できるものだとは言い難いが
日教組が文句を言うのであれば、それなりに一歩前進なのであろう。


119 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/15(水) 23:03:09 ID:4GCySUsc0
学校に在籍してるだけの運動家が不在中にも苛められっ子は遺書を書いてるわけだが

124 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/15(水) 23:03:53 ID:SYRq4U550
今の教育現場の惨状は日教組が原因だしな
こいつらの抗議行動は滑稽にしか映らない


139 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/15(水) 23:05:39 ID:VkNe0tzqO
つーか、“不在”なのは彼等が選んだ野党議員達だったわけだが。
先ずはそれを非難すべきでしょ。


147 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/15(水) 23:06:27 ID:q8wFaLKPO
子供不在って当たり前じゃん。
子供をどう教育するか決めるのに、子供の意見なんていらんだろ。
脳みそに虫でも湧いてるんとちゃうか。


173 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/15(水) 23:08:32 ID:Ti7zPD7E0
日教組の組員に子供はいたのか?

180 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/15(水) 23:09:57 ID:WrUeYCHN0
まあ民主党が審議さぼった時点でもう駄目だよ。
自分の支持政党でも恨んどけw


202 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/15(水) 23:12:13 ID:ze+Z6noD0
未熟で責任能力のない子供をどう社会の成員として
育てるかは大人が決めることだ。子供の意見なんざ必要ない。


213 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/15(水) 23:14:20 ID:sy34Y5pd0
子供不在ってw
教わる方は議論する必要ないだろう。ていうかいままで
こういう話し合いに子供が議論に参加したことがあったのか?


224 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/15(水) 23:16:14 ID:cmqf2KwS0
子供の言うことなんて聞いたら授業時間0になっちゃうよ

232 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/15(水) 23:17:19 ID:aUZ7L7Lh0
子供をダシにすんじゃねぇよ
今の基本法が決まった時どこに子供が居たんだよww


260 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/15(水) 23:21:21 ID:9xsi1k+70
都合が悪くなりゃ、子供を持ち出すか。
最悪の大人の見本だな、日教組。


298 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/15(水) 23:30:01 ID:HyOAxj3TO
>>1
洗脳の場所を失うからってファビョるなよw
お前らがこれまで放置されていたのがおかしかっただけ


311 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/15(水) 23:32:04 ID:LICQBxzj0
子供のほうがこいつらよりしっかりしてるかも。



子ども国会―21世紀子どもたちは発言する子ども国会―21世紀子どもたちは発言する
肥田 美代子

ポプラ社 1998-03
売り上げランキング : 680719

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Powered by livedoor
dqnplus at 17:42│Comments(241)社会




この記事へのコメント

1. Posted by     2006年11月16日 17:47
とりあえず1
2. Posted by     2006年11月16日 17:47
1!
3. Posted by    2006年11月16日 17:48
3!!
4. Posted by     2006年11月16日 17:48
1桁
5. Posted by     2006年11月16日 17:48
ひとけた
6. Posted by     2006年11月16日 17:48
日本終わったな
7. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月16日 17:49
このコメントは削除されました
8. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月16日 17:49
このコメントは削除されました
9. Posted by     2006年11月16日 17:49
3!!
10. Posted by    2006年11月16日 17:50
まずは拒否=無断欠席な子供の野党を批判することから始めろw
ほれほれ、子供だぞ、子供。多少はげとかいるけど子供だぞ?喜びなよ?w
11. Posted by     2006年11月16日 17:52
こんなのが教師やってんのか、教師というより狂師だな
12. Posted by かな   2006年11月16日 17:52
ぶべー
13. Posted by    2006年11月16日 17:52
もう学校つぶして試験だけやってればいいよ。
14. Posted by 解決案   2006年11月16日 17:53
いいから日教組を破防法適用団体に汁
話はそれからだ。
15. Posted by    2006年11月16日 17:55
子供が不在なのは、いつら日教組の頭の中だろうにw
16. Posted by     2006年11月16日 17:56
おkwww
17. Posted by 11   2006年11月16日 17:56
16
18. Posted by     2006年11月16日 17:57
ぎゃははははははwwww
19. Posted by     2006年11月16日 17:58
そもそも「子ども」って表記が気に入らん。「子供」と書け
20. Posted by     2006年11月16日 17:59
つまり、国会に子供出席させろってことか?
それとも子供に選挙権与えろってことか?

まさか、自分らが「子供」の声を代表してるつもりじゃないよな?
確かにアタマはコドモ以下だが。
21. Posted by     2006年11月16日 17:59
どっかの学校が国会見学してなかったかw
22. Posted by    2006年11月16日 17:59
とりあえず、日教組の言うことは聞くなとメールで送った。
政治家がこいつらに左右されないことを祈る。
23. Posted by     2006年11月16日 18:02
んで採決されたのか?
さっさと改正してくれよ。
このまま日教組解体までしてくれれば万々歳じゃん。
24. Posted by    2006年11月16日 18:03
さすが日教組、俺の爺様が戦ってた40年前と全然変わってない
25. Posted by     2006年11月16日 18:06
※23
解体?
冗談じゃない。














全員タイーホして国外永久追放だ。
当然、財産は全没収な。
26. Posted by 刀   2006年11月16日 18:07
これって一種のタイムマシンか?
27. Posted by 米23   2006年11月16日 18:08
米25
すまぬ。つめが甘かったorz
28. Posted by     2006年11月16日 18:09
周期数年の選挙で選ばれた国会議員と、数十年前に一回試験に通っただけの日教組構成員、
どちらが公益の代表者かは言うまでもないな。
29. Posted by    2006年11月16日 18:10
あほだな。
子供を教育するのになんで子供の意見がいるんだよ。
30. Posted by     2006年11月16日 18:10
いいから日本から出てけ。
31. Posted by       2006年11月16日 18:11
子供ですらヤな授業があっても学校に来るのに野党ときたら…
32. Posted by さ   2006年11月16日 18:11
日教組が凄まじく頭が悪い団体って事が改めて実感できた
33. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月16日 18:11
このコメントは削除されました
34. Posted by       2006年11月16日 18:13
まったく お前等クソ教師のせいで今の日本最悪だよ・・・

今の若者がどうなってるか分かってんの?
命の大切さも、性の大切さも、他人の気持ちも何も分からなくなってしまってんだよ!! オレの友達を元にもどせ!!
35. Posted by 刀   2006年11月16日 18:13
適切に子供を教育する義務を放棄しているくせに、ナニ抜かすか。
36. Posted by     2006年11月16日 18:13
amazon古いな
37. Posted by    2006年11月16日 18:14
まさにお前が言うな。
38. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月16日 18:14
このコメントは削除されました
39. Posted by     2006年11月16日 18:14
※28
そもそも日教組の構成員の中には
「日本人」ですらないのが大量にいるわけだが
40. Posted by    2006年11月16日 18:15
小学生を国会に立たせて「よくわかりません!」とでも言わせればいいのか
41. Posted by     2006年11月16日 18:15
俺の子供が「日教組テラバカスwwwww」
って言ってる件について
42. Posted by     2006年11月16日 18:18
反面教師
43. Posted by     2006年11月16日 18:18
ああ、この「子ども国会」、”子ども”って表記からわかると思うけど日教組の傀儡。
最終的に教師の賃金アップとか社会的地位向上とか休日の充実とか、そういうのが政府に提出されるんだぜ?
44. Posted by     2006年11月16日 18:18
まぁ、日教組はよい反面教師なわけだ
45. Posted by    2006年11月16日 18:19
前にどこかでネタを見たんだが
子供の裁判官「被告の言うことがよく分からなかった とりあえず死刑にしてみた。」
子供は大概責任感とか持ちあわせていないのが多いから・・・ 無理言うなよ
46. Posted by        2006年11月16日 18:20
うちの学校の馬鹿教師が「改悪だ」とかほざいてたな…
何も判ってねぇくせによwww
47. Posted by     2006年11月16日 18:20
まぁ教育基本法改正案も、かなりのガイキチ法案なわけだが
48. Posted by    2006年11月16日 18:22
お前が言うなってこのときに使う台詞だよな
49. Posted by 作者名でググるよろし   2006年11月16日 18:23
amazonの作者
天下り利権で有名な肥田美代子じゃん。
コイツ、クズ中のクズだよ。
50. Posted by    2006年11月16日 18:23
なんだか、昨今教育現場はきな臭くなってきたな
51. Posted by    2006年11月16日 18:24
※46
免許制導入で受かる自信のないクソ教師ならそう言うだろうなw
52. Posted by       2006年11月16日 18:26
お前らのしてきたことが子供不在だろwwwwwww
53. Posted by …   2006年11月16日 18:27
常会に国民がいない
のでこの法案は可決されません(笑)
54. Posted by reu   2006年11月16日 18:29
子供が大人がって言ってる奴らは
ワイルドアームズ4やれ。
55. Posted by    2006年11月16日 18:29
今回は緑文字が痛いな。
56. Posted by     2006年11月16日 18:31
議員自身が子供だから不在ではないんじゃね?
57. Posted by     2006年11月16日 18:31
ちがうよ、逆説的にいえば国会議員はみんな子供なんだよ!
58. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月16日 18:33
このコメントは削除されました
59. Posted by     2006年11月16日 18:34
で、教育基本法がどう変わるの?
60. Posted by s   2006年11月16日 18:36
都合のいいときだけ子供を引っ張り出すんだから・・・
61. Posted by     2006年11月16日 18:37
もっと他にやることあるだろうが日教組!!
子供不在!?それは今の教育現場がまさにそれだろう!?
62. Posted by     2006年11月16日 18:39
「子供」と「子ども」って意味が違うんだよね、たしか。どう違うんだかは忘れたけど、
大きくまとめた「こども」と、生徒って意味を含んだ「こども」だった気がする。
曖昧なんで間違ってたら申し訳ない。
63. Posted by     2006年11月16日 18:39
おまえがいうなスレだとすぐに気づきました
64. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月16日 18:40
このコメントは削除されました
65. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月16日 18:40
このコメントは削除されました
66. Posted by     2006年11月16日 18:42
しかし、また子供置き去りでストするんだろ…
67. Posted by     2006年11月16日 18:44
日教組って、「在」の字を頭に付け忘れたんだよね?
68. Posted by     2006年11月16日 18:45
このスレは伸びない
69. Posted by     2006年11月16日 18:49
日教組って頭悪いという事を、頭悪い俺が理解しまいた。
70. Posted by     2006年11月16日 18:51



  学校に適応できなかった低脳どもが、

  教師に八つ当たりかww

  マスゴミにやられすぎwww


71. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月16日 18:52
このコメントは削除されました
72. Posted by     2006年11月16日 18:54
教育基本法改正とかまどろっこしいことしないで
とっとと日教組解体しろよ
73. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月16日 18:59
このコメントは削除されました
74. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月16日 19:00
このコメントは削除されました
75. Posted by     2006年11月16日 19:00
現場っていうならともかく子供が不在てw
こんなもんに子供の意見なんぞ盛り込んだら、学校なくなるぞwww
76. Posted by     2006年11月16日 19:02
もう日教組おもろすぎwwwwwww
77. Posted by     2006年11月16日 19:07
子供不在って、民主と社民のこといってるんじゃね?
78. Posted by     2006年11月16日 19:12
日教組はどうでもいいけどこの法案には反対。

さっき旧教育基本法と比較して読んでみたけど子どものための教育ではなく、国の役に立つ子どもを作るための教育になってしまっているという印象を受けた。
79. Posted by バカレンコ   2006年11月16日 19:12
いや、あんまりバカにしたもんでもないと思うから今度意見聞いてみろよ、日教組なんて必要かって
80. Posted by     2006年11月16日 19:12
ここで日教組が言う「子供不在」ってのは、
議論の中に子供の事を考えるような視点が抜け落ちている、
っていう事であって、
「国会に子供をいれろ」「子供自身の意見をいれろ」
っていう事じゃないだろ?
後者なら日教組が可哀想な頭すぎるよ。
まぁ、あのクソ団体なら言いかねないんだけどなwww
81. Posted by    2006年11月16日 19:15
米80
前者でも「お前が言うな」ってことになるんだけどな。
一番子供の視点理解してないのが日教組だし。
82. Posted by     2006年11月16日 19:19
 ※200以降はこの法案反対=日教組擁護と短絡的に結びつけた奴が「工作員乙」を連発する絵が見えた。

>ネットは学校より、多くの真実を学べます。
 それは、うそをうそと見抜ける人限定だ。
 都市部はどうか知らんが、日教組なんて所詮部活動みたいなものだ。地方では職場の馴れ合いだし。つか、日教組=不良教師と思ってる奴痛い。熱血教師=日教組って言い切るのも問題だが実態はそれに近い。なぜかといえば、教員同士の情報交換が転勤族である教師では弱いためだ。
 と、少数派意見を書き込んでおこう。
83. Posted by mn   2006年11月16日 19:22
こいつらも糞だけど、愛国心教育を政権の最大目標にし、強行採決しようとしてる自民党と公明のほうがよっぽど糞。
84. Posted by    2006年11月16日 19:25
対応が朝鮮総連と全く同じ件について
総連「子供が差別されている」
日教組「子供不在だ!」
85. Posted by aaaa   2006年11月16日 19:26
子供の意見を教育に盛り込み、ゲームと漫画の時間を作るべきだ!
86. Posted by    2006年11月16日 19:27
とりあえず子供を餌に議論ふっかけるのはやめろ日教組
87. Posted by    2006年11月16日 19:31
実際に子供に聞いても

日教組イラネ

って答えるだろ、マジで。
88. Posted by     2006年11月16日 19:32
日教組死んで

まじで

死んで

たのむから
89. Posted by     2006年11月16日 19:34
教師資格とってるオカンが

「日教組解体汁!」と言っている件について
90. Posted by    2006年11月16日 19:35
よく分からないけど、日教組がファビョってるからいい法案なんでつね^^
91. Posted by     2006年11月16日 19:35
青文字がないってことは、日教組擁護いなかったのかw
92. Posted by     2006年11月16日 19:39
ここまで問題になったのは誰のせいだよwwwwwwwwww
93. Posted by    2006年11月16日 19:43
ぶっちゃけて言えば、日教組は教師の世界でも年々組織率下がってるし、教員たちによる圧力団体としての役目は既に終えている。
一般社会から「教師≒日教組」と言うイメージで見られてしまう面もあるし、教師の世界でも実は結構嫌われてるのよね。あんまり世に出ない話みたいだけど。
法案には反対だったんだが、流石に俺も「お前が言うな」って言いたくなるな、これは。
94. Posted by    2006年11月16日 19:44
米89
kwsk
95. Posted by     2006年11月16日 19:51
>日教組は教師の世界でも年々組織率下がってるし
 まぁ、教師がが何人いるかも知らないわけだし仕方ないのかもね。ちなみに、日本人のうち百人に一人は教師と呼ばれる職についている。公立私立あわせて約100万人でうち半数は公立小学校教師(42万人)ぶっちゃげ自衛隊より多い。
96. Posted by    2006年11月16日 19:55
直接関係ないけど
野党欠席ってもっと叩かれてしかるべきじゃないかね…
とても良い印象を受けないんだけど
仮にそれが最善の戦術だったとしても
これだから自民党しか無いんだよなぁ
97. Posted by Zion   2006年11月16日 19:57
※62
 「子供」は差別語
98. Posted by    2006年11月16日 20:00
日教組の嫌がることをしていけば
子供は良くなる。
99. Posted by     2006年11月16日 20:05
日教組自体に子供不在だろうにwww
100. Posted by     2006年11月16日 20:08
流石にこんな勝手な言い分には青文字一つ付かんか
101. Posted by     2006年11月16日 20:10
日教組も子供不在wwww当たり前だってwwww
脳みそ腐っとるwwwwww
見た目は大人!頭脳は子供!その名は・・・!

ところで、日教組の考えによると
愛国心=軍国主義であり、
愛国心溢れる者は右翼らしい
ちなみに左翼であることが正常

ヴァカか
102. Posted by     2006年11月16日 20:10
子供国会wwwwww
103. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月16日 20:13
このコメントは削除されました
104. Posted by 法の精神   2006年11月16日 20:16
米97
違うだろ。
子供 は 『子たち』 の意味。
野郎ども(男たち) の ども と同じ。
〜ら、〜たち、の意味。

それを言葉狩りの大好きなキチガイが、子供の供はお供の供であり、大人に従属する不完全な人格を意味するから、一個の人間として認めていないという意味で差別だとかアホな事言い出した。
105. Posted by     2006年11月16日 20:17
日教組の特徴

休暇は使い切る
学校にいるのに自習が多い
休日出勤がある体育会系部活の顧問にはならない
106. Posted by    2006年11月16日 20:21
つーか週に一度の日曜日くらい手前の子どもにサービスしてやれ。

一つ例を出すけど
週末はデモ参加の連続で教育相談所に「子どもとコミュニケーションが取れない」とかね。
もうねアホかとバカかと。お前は教師だろ。自分の子どもの面倒くらい見れなくて教師が勤まるのかと小一時間問い詰めたい。
107. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月16日 20:22
このコメントは削除されました
108. Posted by     2006年11月16日 20:26
米107
いい年こいた大人が『正義』『同士』『民族』『くろがね』『茨の道』……。

俺はこんなのになろうとしてるのか……。
組合に入らないと「お前は日本の教師か!」とイジメられるそうだし。
109. Posted by     2006年11月16日 20:28
次のニュースは、警察官の不祥事対策で、
家庭訪問実施と見た。
110. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月16日 20:29
このコメントは削除されました
111. Posted by 生徒会長   2006年11月16日 20:34
ほんとだな。
>ああ民族の……  はやっぱり朝鮮民族なんだな。
これじゃ日の丸、君が代に反対するわけだ。
112. Posted by     2006年11月16日 20:36
ついでに広教組も速やかに滅んでください
113. Posted by     2006年11月16日 20:36
今日のお前が言うなスレはここですか?
114. Posted by ><   2006年11月16日 20:38
こういう記事見ると日本はほぼ朝鮮系の
傘下に収まって居るって感じるね

前に何処かの建設会社の販売員が朝鮮系の人で
罵倒を浴びたので訴える(会社も全力で支援)
って有ったけど、これも訴え認められたら
朝鮮系の人が押し売り>相手断る>馬鹿にされたから訴える(会社もまた支援)のループで
朝鮮系の押し売り断れなく・・・証拠の音声は無いみたいだけど

早くそういうの潰してくれないと
数年後には日本無いかもね。
115. Posted by     2006年11月16日 20:41
そもそも労働組合が政治に口出すなよ
労組の政治活動って取り締まれないのかね?
116. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月16日 20:43
このコメントは削除されました
117. Posted by     2006年11月16日 20:55
子供の参加していない日教組が言うことか?

まさに、おまえがいうな だよな。
118. Posted by SON   2006年11月16日 20:57
尾前賀 夕菜(おまえが ゆうな) 1960〜 (AA略)

どう見ても学級崩壊の戦犯者の言いがかりですね
119. Posted by     2006年11月16日 21:02
米107の歌詞がほとんど教育に触れてないのが凄いな。
120. Posted by ネーデル   2006年11月16日 21:06
日教組よ、とりあえず「子供」を「子ども」って書くのをやめろよ。
121. Posted by か   2006年11月16日 21:14
なんで、子供を子どもってするようになったんだ?
122. Posted by    2006年11月16日 21:19
今までだって反戦教育と称して
日本をけなし倒すような歴史教育を
子供に押し付けてきたんだから
同じことじゃねーか。
123. Posted by     2006年11月16日 21:22
※120
同感。無駄に差別語を増やすな。
124. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月16日 21:22
このコメントは削除されました
125. Posted by     2006年11月16日 21:23
子ども=野党
不在
126. Posted by     2006年11月16日 21:23
子供は学校で忙しいんですよww
127. Posted by     2006年11月16日 21:23
「供」だとお供の供で取り巻き見たいだから、って事らしい…。
もともと「子供」ってのは「子」の複数形で一人の場合には使わなかった。
128. Posted by     2006年11月16日 21:25
米121
「子供」の「供」という字が供えると書くので、
あたかも子を差し出す様な感じがするから…だった気がする。
129. Posted by 128   2006年11月16日 21:25
うは…やっちまったorz
130. Posted by 一国民   2006年11月16日 21:27
つまり、本来の意味や意義などどうでも良くて
「そんな感じがするからNG」
ってことですね?
131. Posted by     2006年11月16日 21:27
日教組が日本を腐らせたのだけはガチ
132. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月16日 21:28
このコメントは削除されました
133. Posted by      2006年11月16日 21:30
>子どものための教育ではなく、国の役に立つ子どもを作るための教育になってしまっている

???これ何か間違った行為なんですか?
てか、公教育の目的は社会に役立つ人間=国に役に立つ人間を育てる事じゃないんですか?
先生教えてください。
134. Posted by     2006年11月16日 21:31
戦後「民主主義」教育やらゆとりやら散々子供振り回しておいて
今更それかよ
子供を出しに使うな
135. Posted by       2006年11月16日 21:33
>子供の供はお供の供であり、大人に従属する不完全な人格を意味するから、一個の人間として認めていないという意味で差別

たとえこの意味でも、別に当たり前の話じゃない?責任を果たす能力を持たないガキが、一個の人間なわけねえだろ。
136. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月16日 21:33
このコメントは削除されました
137. Posted by    2006年11月16日 21:33
どっちもどっち。
教育をだしに政争してるだけ。
138. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月16日 21:36
このコメントは削除されました
139. Posted by     2006年11月16日 21:36
 なんで「こども」じゃないんだろうな。こっちなら誰も違和感覚えないだろうに。
140. Posted by    2006年11月16日 21:39
どっちもどっちなら
せめて日本人として、日本の良さを理解して
誇りに思える教育をして欲しい。

自分は義務教育のあいだじゅう
「反戦教育」と称して
中韓マンセー、日本はクズと教え込まれた。
あんな学校なら必要無い。
141. Posted by     2006年11月16日 21:40
「こども」でも「子ども」でも「子供」でも口に出せば同じ。「子供」が差別語とか言ってるやつはおかしい。
だいたい誰もが子供だったときがあるわけだから、差別も何もないだろ。
142. Posted by     2006年11月16日 21:40
上の「理想時間」とか駄目だ・・・・やっぱこういうスレがいいわw

さて、>>1から読んでくる^^ノ
143. Posted by み   2006年11月16日 21:43
最近、子供よりも親が悪い、という意見が多いけど その通りだと思う

そして、そんなバカ親を作り出したのはこの日教組
今の混迷の時代の元凶だ
公を軽んじ私を重んじる教育をずっと続けてきた結果が、バカ親とバカガキを
日本中にあふれさせた

現在の混乱した教育界の責任を追及するべき、最も憎むべき、共産主義推進派の組織であると思う
144. Posted by    2006年11月16日 21:45
修学旅行を使って行なった核爆弾の授業は、アメリカを嫌いにさせるための陰謀だったのか?
145. Posted by 一国民   2006年11月16日 21:46
※142
読んでら〜ノツ
146. Posted by     2006年11月16日 21:47
日教組のデフォルトがひどすぎて、
政府の教育改革のボンクラさがかすむのが問題だな。
お題目ばっかで中身が無い所は、
ゆとり教育となんら変わりないよ。

今の日本の政治家の能力何ざ、右も左もこんなもんだ。
いいからまず政治改革しろよ。
147. Posted by    2006年11月16日 21:50
>>136
基地外より酷い
148. Posted by    2006年11月16日 21:52
教科書とか決めても、ほとんど使わずに
自作のプリントや副読本で授業してる教師いるじゃん。
あぁいうの罰則つきで禁止して欲しい。

国語も算数もブチ抜いて4時間ぶっ通しで
道徳(被差別部落の歴史)やる担任とかいたよ。うち。
なんで逮捕されねーの?
149. Posted by 七氏   2006年11月16日 21:55
愛国心を持つ事は良い事だと思う。
だけど教師が皆、日本万歳な授業をしていたら引くな…
個人の自由な思想を持つ事も大事だと思う。
愛国心は強制するべき事では無いよ。
150. Posted by     2006年11月16日 21:57
日教組がクソなのは間違いないが、いくらなんでも発言のレベルが低すぎるぞ…。
今回の教育基本法改正は必要がないのにもかかわらず無理やり行われてる。「お前が言うな」って突っ込みは正当だが、子供不在っていうのは事実だ。
あとスレ67。一度憲法勉強してこい。
151. Posted by     2006年11月16日 21:57
※149
だからって、朝鮮万歳の現在の教育は
駄目でしょ。
この法案が可決されても、日本万歳なんて
教る訳ないでしょw
152. Posted by     2006年11月16日 21:58
>「子ども不在だ!」
我侭言ってお仕事サボったアイツらの事言ってんの?
153. Posted by    2006年11月16日 21:58
ゆとり教育は、今まで時間が足りなくて
三学期の最後は飛ばし気味にやってたのを
ちょっとコンパクトにして、基本をしっかり身につけさせよう
っていう理念で、三学期の教科書飛ばし読みに疑問をもってたから
初め聞いたときはイイ!って思ったけど、実際の現場では
クソ教師が生徒の人気取りのためにHRやドッヂボールの時間にしてた。

どれだけ法律を整備しても、教師があれじゃダメ。
154. Posted by     2006年11月16日 21:58
※150
では、国歌反対・国旗反対も子供の意思が
尊重されてるんですかw?
されてませんけどねぇ。
155. Posted by    2006年11月16日 22:00
自分たちが過去に行ってきた教育の結果が今。

今は本当に良い世の中か?

日教組のやり方ではダメだと三行半を突きつけられたわけです。政府案が良いか悪いかは別にしてね。

日教組の断末魔の悲鳴が聞こえる気がしますね。
156. Posted by     2006年11月16日 22:02
米154
されてないな。だから日教組も政府もクソだ。日教組に対する突っ込みは正当だっていってるだろ?
157. Posted by    2006年11月16日 22:03
米155
>断末魔の悲鳴

うちも「ゆとりの時間」は校庭で遊ぶのに使われてた。
国語の復習やってりゃこんなやつもいなかったのかな・・。
158. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月16日 22:06
このコメントは削除されました
159. Posted by    2006年11月16日 22:07
ゆとり教育って、教師の質の低下に合わせたものでしょ。
教科書の内容を削って、円周率を3にしても
きちんと教えることができないセンセイたち。
とっととクビにしろよ。
160. Posted by        2006年11月16日 22:10
米149
「個人の意思」だの「個人の内面」だのは、色んな人生経験や、学習の末に生まれる物。消防だの厨房の時分に確立した個人の自我なんかあってたまるか。
まだ形も出来ていないあやふやな時期に、責任もともなわない「自由」だのを教えてたら、そりゃ自分勝手な人間に育つさ。
大体、確立した自我を持たない子供の前で「国旗や国歌、愛国心は軍国主義で天皇主義だから反対です」なんて教師がやってること事態、思想の押し付けになってるんだがね。

日教組だの全教だのは消えてなくなればいいと思うよ。
161. Posted by    2006年11月16日 22:15
宗教に限らず、教師が生徒に対して
思想を押し付けることを禁止して欲しい。

戦争も部落差別も日の丸も君が代も
先生がツバ飛ばして「日本は反省しる!」って
語り尽くしたあとに「作文かけ」だよ。

自分で考えることは悪なのよ。今のガッコウは。
162. Posted by     2006年11月16日 22:17
米160

俺も、特定の立場に対する反対の態度表明を教師が児童の前で行うことには反対。
例え子供が人格未形成であったとしても、
そういう問題に関しては自ら判断を下すようにうながすべき。。

だが今の教育が本当に「責任の伴わない自由」を教えているかどうかは疑問。
この手の信条はかなり広く共有されているように思われるが、
根拠薄弱であると思われる。

なによりも、本当にこれまでの教育が教師の特定の立場を子供に刷り込むものだったならば、
それは「自由」を教えているのではなくて、
自由とは対極にある「教師の思想への隷属」を仕込んでいるにすぎないように思われる。
163. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月16日 22:19
このコメントは削除されました
164. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月16日 22:20
このコメントは削除されました
165. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月16日 22:20
このコメントは削除されました
166. Posted by    2006年11月16日 22:22
子供を一人前に扱うってのも
クソ教師の人気取りが発端。

友達みたいなとか、子供にも人格がとか
そんなのは、それなりの経験や知識や言葉の説得力があって
子供に素で敬意を払われる人がやってこそでさ。

ペーペーの新任教師が軽々しく言うこっちゃないだろ?
167. Posted by 一国民   2006年11月16日 22:23
ふむ、奴らからしたら
「子供」は「子供」ってわけだ。
「こども」でも「子ども」でもなく
正真正銘、奴らのいう「子供」というわけだな。
168. Posted by     2006年11月16日 22:27
米163

同意。

俺も安倍が教育について語っていることにほとんど説得力を感じられない。

規範意識の低下は、自由を偏重した戦後教育に原因がある。
したがって規範意識を重視し、伝統を重んじる基本法を作り、
児童の意識を変えていかなければならない。

彼が考えているのはこの程度のことだと思うが、
けっきょく基本法を変える以外に
どのような施策を実行に移そうとしているのか皆目分からない。
169. Posted by     2006年11月16日 22:45
野党が国会欠席してたけど
この場合給料出るの?
170. Posted by 日本オワタ\(^o^)/   2006年11月16日 22:48
米162

だがこの改正は改正で、政府=自民=安倍=金持ちの利益に隷属させるように洗脳したいだけだよね。
171. Posted by    2006年11月16日 22:51
賛成派も反対派も全体主義マンセーだからね。
172. Posted by     2006年11月16日 22:54
ゆとり教育の元凶である寺脇研は最近やっと
文部科学省を退官しますた。
もちろん退職金はガッポリ。
173. Posted by RARTY   2006年11月16日 22:57
ゆとり教育の何が悪いって、ゆとりが出来たのはサボり先生だけ。
 結局の所、熱心親御さんの子供は塾で夜までお勉強。ビンボな子供は本来受けられるはずだった事も教えてもらえず社会に放り出される。

 学校で子供がしかめっ面するほど詰め込みやっとけば、大体のガキは塾なんざ無くてもよくなり、お日様の昇るウチには遊んで帰る事も出来て、貧乏人には教育の機会が与えられる。子供はイヤとか言わないだろ。イヤならやんないだけだし。宿題とかなーwww
174. Posted by    2006年11月16日 22:58
日教組が仕方のない組織と分かった上で

戦争を反省する教育自体はそれほど悪いものでもないだろう。
戦前は外国からすれば自国万歳で今の特亜みたいな国といえたからな。
それを矯正し反省する国柄を作ったことは、功績でもあったんじゃないか?
無抵抗主義は行き過ぎだが平和主義は俺も嫌いじゃないしな(それも特亜の思惑なのだろうが)

無論、功罪で言えば罪科も小さくないが
…それは、みんなよく知っているだろうし任せるよ。

皮肉なものだ。
半島系の思想操作のおかげで、特亜は愛国心が斜め上の気持ち悪い民族だと冷ややかに分析できるようになった。
これが愛国主義のかつての日本だったらやはり半島を見て嫌悪はしていただろうが同属嫌悪に過ぎなかっただろう。
175. Posted by     2006年11月16日 23:02
アカ色思想の人間が教育やっている事事態おかしい。アカなんて歴史を学べない人間の代表格だろ。
>米163 168 170
そりゃ確かに、教育基本法の改正案はまだまだ中身が足りんかも知れんが、少なくとも今の法律のままじゃ駄目だろ。

免許更新性が加われば、ちょっとは日教組解体へ道筋が見えてくる気もするし。
176. Posted by     2006年11月16日 23:02
すんごく個人的なことなんだが
中学のときうちの学校に生徒に慕われてる先生がけっこういたんだ
面白いとかだけじゃなくてちゃんと叱るような先生
俺が卒業した後だがこいつらがきてから全員とばされたそうだ
何が子供のためだよ('A`)
177. Posted by (=゚ω゚)   2006年11月16日 23:04
こいつらの場合、子供不在どころか洗脳加えてまで
子供をダシに巻き込むからな。

迷惑極まりないw
178. Posted by     2006年11月16日 23:12
>教科書の内容を削って、円周率を3にしても
 マスゴミの嘘情報を信じてるよ・・・円周率を3なんて指導要領のどこにも書いてないんだけどなw
 確かに”検算用に”3を使っても良いとは書いてある。(小数点の計算を間違えやすいから)あれは、小数点第一位の計算しか教えないのに円周率は3.14。3.1じゃきりが悪いから3って教えることか〜と勘違いした教授のデマ。本当は、小数点第一位までしか教えていけないではなく,応用力をつけてこの場合もできるようにしろって事なんだけどね(こっちも別のところに書いてある)。「指導要領は最低ライン」って発言がここにつながる。だが、これまで指導要領どおり教えればいいと思った現場はそれを真に受けたと。

 ゆとり教育は明らかに国の失策。普通2,3年はデータ取りそれをフィードバックして本格実施なんだが、改革の名の下にそれをしなかったため現場が混乱した。
179. Posted by ニンフィ   2006年11月16日 23:14
教育基本法は完璧じゃないから、後から色々な法案を付け足していこうと言ってる与党。
それに対し、完璧じゃないからというだけで批判する野党。

どっちが正しいか明白ですね
180. Posted by     2006年11月16日 23:19
米179
 明白とは思えない。その精神で作った法はその後想定外の問題を引き起こす可能性が大。完璧は不可能でもより完璧に近づけるべき。
 というか、数の原理で押し通している点与党の罪もまた大きい。
181. Posted by     2006年11月16日 23:20
米179

「法案を付け足す」というのは、
国会での審議、可決を通して法律としてこれから補足していくということだよな。

国会をそれほど見ていないから知らんのだが、
そんな確約が(たとえば)大臣答弁にあったか?
182. Posted by      2006年11月16日 23:29
数の原理ねえ・・選挙で大敗しなきゃよかったのになw
牛歩でもやれば?
審議拒否なんて実質賛成にしかならない事やっておいて何言ってんだか。もうちとまともになってくれよ野党
諦めて審議に出席もしないんだったらお前らなんかいないと同じだよ。
183. Posted by    2006年11月16日 23:34
仮に子供の意見アンケートが「変えるべきだ」(まずありえないが)でもサイレントマジョリティを考慮するんだろうな。
184. Posted by     2006年11月16日 23:39
日本教師組合は挑戦の手先みたいなもんだからな
185. Posted by     2006年11月16日 23:39
本当に教育基本法の改正が必要だと思ってる奴なんているのか?
186. Posted by     2006年11月16日 23:45
米185

たぶんいる。

しかしこのままずっと野党が欠席し続けたら本当に法案が流れるかもしれんな。
187. Posted by Zion   2006年11月16日 23:51
※104
 おいおい、相手の意見が極端だからそのまま言うだけで皮肉になるんじゃないか。
 そのまんま読んでどうする。

 って…ここって皮肉禁止?
 前も皮肉言ったらそのまま取られたんだが。
188. Posted by ええええ   2006年11月16日 23:55
青 字 が い な い
189. Posted by     2006年11月16日 23:55
米187
 ビールが苦いお年頃なので仕方ありません。
190. Posted by 774   2006年11月16日 23:58
>教育基本法は完璧じゃないから、後から色々な法案を付け足していこう

っていうよりも、教育基本法は文字通り「基本事項」や「理念」を定めましょうっていう法律。
憲法と同じような位置づけと言ってよいかも。

だから「具体的にどうするか?」といった内容は、個別の法令や文科省の通達とかで後から補足される。
そういう意味では基本法そのものは完璧であるはずもないし、その必要もない。
191. Posted by      2006年11月16日 23:58
数の原理っちゃ、中川売国幹事長が
「少数派の横暴は許されない」って言ってたな。普段なら、うるせえんだよクソ売国奴!ってとこだったけど。この時ばかりは、まあまともな事いってんなと思た。

「数の暴力は許さない」とか野党連合が言ってるけど、議院内閣制の政党政治なんだから、議席数が過半数いっている党の意見が通って当たり前だろ。
野党=国民に支持されていない党なんだから、まず国民に支持されるような政党になってみろよ、クソ野党。
192. Posted by     2006年11月17日 00:09
米191
 一方で少数派の意見を切り捨ててよくないってのも民主主義何だよね。よく民主主義=多数決って誤解されるけどね。
193. Posted by     2006年11月17日 00:16
>「子ども不在だ!」

「チルドレン」がいるじゃないか
194. Posted by __   2006年11月17日 00:40
子供が論議に参加する衆院教育基本法特別委員会・・・。
ありえない(笑)。
195. Posted by     2006年11月17日 00:47
日教組にはもっと頑張って欲しい!
おかしな法案だと思うなら実力行使あるのみです!!
日協組の決意を表明するためにストライキを実行すべきです!!!










永久にね。
196. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月17日 00:48
3 このコメントは削除されました
197. Posted by .   2006年11月17日 01:02
日教組って、まだあったの?
いじめ騒動の責任を取って解散したかと思って喜んでいたのに。
まぁ、やつらが責任取れるわけ無いかw
198. Posted by     2006年11月17日 01:13
本気で思った、お前が言うな・・・。
199. Posted by    2006年11月17日 01:20
何の事はない。
馬鹿どもの政争の具に教育が利用されてるだけです。
どいつもこいつも腐ってる。
200. Posted by 三途   2006年11月17日 01:23
カテゴリーに「お前が言うな」って無いの?
201. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月17日 01:40
このコメントは削除されました
202. Posted by 教育≒愛国心?   2006年11月17日 01:56
暴走する国家を止められる苗床を育てる教育これも一つの愛国心教育。
マスコミも然り。
教育もまた然り。

教育とは自分の志を持つ事を教える事ではなかろうか?本来は学ぶべきものではないか?
203. Posted by     2006年11月17日 02:06
>>67のよく見ると真性ウヨ発言に引いた
204. Posted by     2006年11月17日 02:10
>本来は学ぶべきものではないか?
 とりあえず、それを「学校教育」でするのは無理があると思う。学校教育は基本的に国家に有益な人間の育成が目的だからね。

>自分の志を持つ事を教える事
 これを個人主義とも呼び批判する人がいるのもまた事実。
205. Posted by     2006年11月17日 02:36
誰かに突っ込んでほしいとは思っていたがこれは頂けない
206. Posted by    2006年11月17日 02:44
高校の時ただ一人日教組の悪事を授業中にほのめかしていた政治経済の先生がいたなぁ…未だに出世はなさっていないようだが立派な先生で生徒から好かれていた 先生元気かなぁ…職員の間で肩身せまいだろうなぁ
207. Posted by     2006年11月17日 02:47
ようやく、ようやく日教組の悪事がバカどもにも知れ渡ってきたか…
無知な若者もよく知っておけよ、これから解体しなきゃならん組織のことくらいな
208. Posted by     2006年11月17日 03:08
いちお、
全てが「日教組批判=紆余」ではないからな
209. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月17日 03:25
このコメントは削除されました
210. Posted by     2006年11月17日 03:40
>>96のおかげで分かったことがある
韓国とか民主党とか日教組が反対するものは
とりあえず賛成しておけば間違いない
211. Posted by     2006年11月17日 04:30
※169
バッチリ出る
たとえ逮捕されて刑務所にぶち込まれてても
議員クビに鳴らない限り給料は払われ続ける。
212. Posted by     2006年11月17日 06:23
民主主義か。本来なら議論のない、満場一致の賛成可決は無効でなくてはならんのだが。

が、否定派が議論しないっていう逃げはゆるせんな。正々堂々論破して見せろ。

あれ? 国際法廷に出てこない某国ににてるぞ?
213. Posted by     2006年11月17日 07:37
日教組擁護が居なさ過ぎてワロタw
214. Posted by     2006年11月17日 08:00
なるほど
自民党が穀潰しで何の役にも立たんニート対策に全く力を入れないのは
こういう連中を増やすためなんだな
お国のために使い捨てられるのもしらずに
キィキィ言ってるよ
215. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月17日 08:03
このコメントは削除されました
216. Posted by     2006年11月17日 08:31
>日教組の悪事を授業中にほのめかしていた政治経済の先生
 案外そういう先生が日教組だったりするんだよね。悪い意味じゃなくてな、ネット上の妄想じみた話じゃなくて実態を知っている先生は実際活動したことのある先生ってことが多い。職場の会話ではまず出ない話題だから。
 とりあえず、慕われる教師と日教組への加入は無関係・・・どころか一昔前のことを考えればさてどうなることやら。金八先生も日教組だったのかも知れんな。今の日教組が清水が抜けて底辺の泥って事がよくわかる。
 というか、首脳部と末端が対立してるって事を意図的に無視してるよな。30万人規模の組織ならあって当然の事態なんだけどね。

 自民党の対応自体も微妙だから伸びが悪いな。参院戦の前にやりたかったわけだからな。
217. Posted by     2006年11月17日 08:56
日教組も部落開放同盟と一緒だよ。
どうみてもイラネ
218. Posted by     2006年11月17日 09:40
子供=野党でいいんじゃね?
219. Posted by     2006年11月17日 09:42
米190

うん。
だからこそ野党は与党の基本法をどんな些細な点であっても批判するんじゃないか。

だって法令や通達は政府が出すものであって、
議会での審議を行う必要がない。
そこまでいったらもはや野党が介入する余地はないんだよ。

あとから法令や通達で補足しますから
完璧ではないですがこの法案通していいよね、
という与党の理屈を通していったら、
野党は政策決定に何のコミットもできず責任を果たせない。
220. Posted by バカレンコ   2006年11月17日 09:52
遅いかもしれないけど、こどもは子供と書くよりも子どもと書くほうが柔らかい感じがして好きなんだけどなぁ文字として

だから差別と区別ごっちゃにしているバカはどうにかして欲しいんだけどなぁ、バカと一緒にされたくない
221. Posted by     2006年11月17日 10:05
野党が子供かと一瞬思った。
国民の代表なんだから棄権するなよな。
222. Posted by     2006年11月17日 10:07
>重要なのは子供じゃなくて国
これが共通認識として浸透してるのが普通の国家なんだよな。
今の日本はキチガイが多すぎて困る。
223. Posted by    2006年11月17日 10:17
米221
確かに。
登校拒否する老け顔のガキw
224. Posted by     2006年11月17日 10:17
国が個人のためにあるんじゃマイカ
225. Posted by     2006年11月17日 10:38
>>224
より正確に言うなら個人の集合体が国
ただし、国の保持に「公共」という概念が要る
その為に「人の為」って考えが必要なんだがコイツラときたらwww
226. Posted by     2006年11月17日 10:43
国の一員という自覚がないんだよな。
国なんかどうなっても自分には関係ないし自分の権利は保証されるものとでも思ってるようなのが多い。
227. Posted by     2006年11月17日 10:46
マトモな野党マダー?

※220
米読んでいようが突っ込むけど、アカい連中は「子供」の「供」を「供える」という意味で解釈しているそうだ。
細かいのは※104を見てくれ。
228. Posted by    2006年11月17日 10:47
つうかこいつらの意見に従ってたら子供不在どころか日本人不在じゃねぇか
229. Posted by     2006年11月17日 10:50
教祖はもうだめだ
230. Posted by     2006年11月17日 10:55
>>229
字面からして駄目だwww
231. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月17日 11:30
このコメントは削除されました
232. Posted by     2006年11月17日 11:42
1 青文字なし
それが全て
233. Posted by     2006年11月17日 12:19
要約すると「子供=日教組 不在」ってこと?
234. Posted by     2006年11月17日 13:05
こんな連中がのさばらせている事を、子供に対して申し訳なく思う。
235. Posted by       2006年11月17日 13:26
日教組を潰すことが、教育再生のスタートラインだ。
236. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月17日 13:33
このコメントは削除されました
237. Posted by    2006年11月17日 13:46
子供自体に眼を向けないクズどもが担任だったりするから、
いじめ自殺が多いんじゃない?
238. Posted by    2006年11月17日 17:28
子供不在=民主党不在

民主党=子供ということかと思った・
239. Posted by     2006年11月17日 18:18
君が代も歌わない野郎どもが政治活動にいそしむ権利はない
240. Posted by 善意不在   2006年11月17日 19:26
事実に耐えない考えを強要してくる日教組が反対する
ということは、一応改正を保証してるわけだな<日教組
241. Posted by bang gia seo   2014年08月07日 23:44
こんなのが教師やってんのか、教師というより狂師だな

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク