ブログのトップへ

2006年11月26日

【コラム】 イジメで自殺するくらいなら復讐せよ 死ぬべきは加害者、少年法が君たちを守る

1 名前:ククリφ投稿日:2006/11/26(日) 13:19:05 ID:???0
イジメ自殺が社会問題となっている。新聞でもテレビでも識者と称する恥知らずたちが、おためごかしの助言を垂れ流して小銭を稼いでいる。イジメに苦しむ少年少女よ、あんなものが何の役にも立たないことは、君たち自身が一番良く知っている。唯一最良のイジメ対処法は報復に決まっているではないか。
(略)
学校では報復・復讐は道徳的な悪だと教える。しかし、それは嘘だ。人間が本来的に持っている復讐権を近代国家が独占したに過ぎない。大学で法制史を学べばすぐわかる。復讐は道徳的には正しいのだ。現に、ロシヤに抑圧され続けたチェチェン人は果敢に復讐をしているではないか。
被害者が自ら死を選ぶなんてバカなことがあるか。死ぬべきは加害者の方だ。
いじめられている諸君、自殺するぐらいなら復讐せよ。死刑にはならないぞ。
少年法が君たちを守ってくれるから。(評論家・呉智英
(全文はソースにて)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/books/breview/29130/

9 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 13:21:07 ID:Tw9XZ7M10
家族に迷惑が・・・・

19 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:22:49 ID:SKCuJzGA0
いじめられっ子に覚悟のススメかよwww

20 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 13:22:50 ID:jgg/Lf6p0
少年法はこの批評家までは守らないだろ。
犯罪教唆すんなアホが。


23 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 13:22:57 ID:Vw/0rTMD0
で、逆恨みによる犯罪が続出。

皮肉のつもりなんだろうけど、記者の名前を見たらマジなような気がしてきた。


37 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 13:24:11 ID:eKzhBwzB0
少年法なんてそんなもん、てことよね

38 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:24:21 ID:DIDDNSKY0
ほんとのこと言ってどうするw

40 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:24:27 ID:9cXf8SNp0
バカか?
こういう考え方が憎しみの連鎖を生んで、戦争に走るんだろうが。
よくこんなんで稼いでいられるね、評論家。


65 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 13:26:33 ID:Vw/0rTMD0
人を呪わば穴ふたつ、ってね。

それ位の覚悟があるんなら復讐もいいけど、
「少年法が守ってくれる」なんて意識じゃ苛めてるほうと変わらん外道だわ。


70 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:26:53 ID:kViv8N8Y0
>>1
だから、それが出来ない奴がいじめられるんだろ。

こう言う勇ましいこと言って悦に入ってる奴が、一番何の役にも立たんな。


92 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:29:11 ID:nxIgOXDl0
こいつもアホですな。
子供は自殺が最も理性的な復讐の手段だと考えるから自殺すんだろ。
欠点は自分でその成果を見られないことだが。


108 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 13:30:33 ID:eKzhBwzB0
結局のところイジメに対するペナルティが薄いのが問題。

どっかの国みたく罰金刑でも設置しろ。
なにも無い現状はどうしようもない。


109 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:30:38 ID:T42Ib5rXO
少年法を完全になくして加害者を法で裁けるようにした方がいい

119 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 13:31:35 ID:X//urlWvO
ネットで募って集団自殺するアレあるじゃん

ネットでいじめられっこが集まって集団でいじめ返せばいいんじゃないの?


125 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:32:10 ID:D3XIsl2t0
>>1
嫌な事されたら尽く復讐するのか。
復讐された相手が復讐した側にまた復讐してきたらどうするの。
永遠に復讐の連鎖が続くなwww


129 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:32:32 ID:I1ZC6DjXO
報復しなきゃ一生負け犬だ

131 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:32:42 ID:oOtMUZSg0
>>1
暴論だけど、それなりに一理あるな

145 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:33:44 ID:nF6mfgRXO
国家が被害者の変わりに復讐するのが法の理念なんだから
個人による復讐認めたら野蛮な国に成り下がるよ


159 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:34:50 ID:pdKZVBrs0
過去はどうあれ、近代国の暴力独占にはそれなりの正当性と必然性があるからなあ

194 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:38:52 ID:47fon33g0
>>145
>>159

国家がいつまでたっても復讐しないから
こういう話になっているのでは…。


151 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:34:14 ID:7xsUPWPk0
言ってはならん理屈だが、個人的には同感だな。

152 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:34:26 ID:7pMLocEy0
有用ないじめ対処法、少年法に対する皮肉。
突っ込み所が犯罪教唆くらいしかない正論だな。


157 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:34:43 ID:tfDHJD0I0
ワロタw
でもよく言ってくれた、これが多くの人の本音だと思う


168 名前:芋[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:35:49 ID:fRSJBhl30
言いたいこと全部言ってくれたよ。

170 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:36:11 ID:NfJI330J0
>>1
無茶苦茶のように見えて、正しい対処法だと思う。
自分がそうだった。
たとい相手に何らの損害を与えることはできなくとも、
抵抗する意思を見せることが大事だと思う。


182 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 13:37:49 ID:IW9TEB1s0
過激だが、社会が持つ制裁の力が
もっと加害側に向かうべきとの主旨は理解できるな。
なぜ被害側ばかりが死にまで至らしめるかって
社会の安寧を計るにも不合理だものね。


186 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:38:07 ID:/NnyYSYG0
「暴力の連鎖」とか「復讐は復讐しか生まない」なんてサヨクの嘘。詭弁。
そんなものを恐れて抵抗しなければもっとひどいことになるぞ。

いじめられて自殺するなんて最低だ。
相手の暴力を自分の死で終わらせるくらいバカなことはない。


192 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:38:38 ID:7TFMl/el0
いじめを繰り返す奴の耳元で「てめー殺すからな」と無表情で囁くだけで
いじめは半減する
感情的に何度も言ってはいかん、虚ろな目で無表情で言うと効果大
ナイフをちらつかせてもいい
死ぬ前にそのくらいやれ


199 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:39:23 ID:E9aj+hYXO
いくらなんでもこれは言い過ぎ。
歴史から学んでいるのなら復讐がなんら解決にはならない事がなぜわからない。


208 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 13:40:11 ID:OArcZitw0
歴史をみれば、復讐しない民族はとっくに滅びてるパターンがほとんどじゃね?

219 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 13:41:22 ID:SLbwJ9z40
無抵抗がいじめを助長するのは確かだな
いじめる側はちょっとした楽しみのためにやるのであって
ガチの闘争なんかしたいわけじゃないから。痴漢と全く同じで、抵抗できなさそうな子を狙う。
追いつめられてからいきなり復讐するより、その手前でぶん殴れればいいんだが
それができるだけの気概を削ぐのが今の教育なのか


237 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:43:10 ID:aCEml1Ea0
剣を取るものは剣で滅びる。

251 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:44:32 ID:bIRpAiDb0
>>237
剣をとらなくても滅びるよ

271 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 13:45:57 ID:SLbwJ9z40
>>237
戦うべき時に戦えない者は奴隷にされる

275 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:46:37 ID:R4Q9vjcz0
>>237
すでに被害者は”剣で滅びてもいい”ぐらいの悲惨な目に遭ってるんだから
そんなくだらねえ話通じないわなwww


291 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:48:28 ID:izzCBHsqO
>>237
きちんと世界史を履修してくれろ。ゆとりboyよ。

241 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:43:44 ID:uHvagEH60
しかしこれを容認すると仇討容認国家にならんかね?

なんか短絡的な大量殺傷化の臭いもする。


253 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:44:35 ID:pYL4jg/i0
バカが・・・
自殺したいってのは楽になりたいからそう思うんだよ。
そこまで追いつめられた奴が、より面倒な復讐なんかやってられるか。

そこまで追い込まれてない奴は、所詮数年耐えれば立場をひっくり返せる
可能性があることを知ってる。特に勉強できる奴はそう。
それに大学に入ればいじめなんて無くなる。
それをわざわざカスに付き合って人生棒に振るのは池沼だよ・・・。


284 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:47:22 ID:dOMjLNRy0
ああ、復讐なんて後ろ向きの言葉を使ってるからおかしな事になってるのか。
当たって砕け、のほうが良いな。


296 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:48:41 ID:m7b0Y1/70
なかなか言うなー、呉智英w

まあ、虐めなんて社会的リンチなんだから、
被害者が加害者を不具にするぐらいの反撃は当然だよね
勘違いして、過去の復讐を始めるアホがでないことを祈る


300 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:49:27 ID:CVr11a87O
>>1
過激すぎ。仕返しはしてもいいと思うが少年法〜では事件に誘発させるだけ

304 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:50:00 ID:i08s7SvoO
別にいいんじゃね?
目には目を これをしないからイジメる方が図に乗る。
やられた分をやり返して何が悪い?
一度本気でやり返してやればいい。
死ぬ前に一度でいいから やれとォモ。


314 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:50:31 ID:COBElkfxO
>>1の文、マジヤバス

最近、連鎖反応の如く自殺が多いから
一度でも
>>1の文を真に受けて事を起こすガキが出たら


324 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:51:40 ID:vZW/9rGS0
マンガ評論家のいうことはやはりマンガっぽいなー。
熱血少年マンガとリアルな世の中をカン違いしてねーか?


345 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:53:04 ID:rFj28dA30
いじめと認定されたら、政府が「仇討ち赦免状」を出して、
自由に復讐できるようにすればいい。
もちろん助太刀も認めて。


356 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:53:48 ID:KFDat3ZY0
「復讐」ではなく、「自衛権の行使」と言えばいい。
あと「戦争」を仕掛けてきたのは加害者の側なんだから、
あらゆる報復措置は正当防衛とすべき。


362 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 13:54:17 ID:SLbwJ9z40
どんどん復讐しろとはそりゃ思わんが
自殺なんて究極の敗北をするよりは、そちらのほうがマシなんじゃないかね
理不尽に他人の尊厳を冒す者は、時には殺される事もあるのだと社会が分かった方がいい


367 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 13:54:30 ID:7eZeB+y40
第三の人は言葉だけならいくらでも言える
復讐しろ、言われたら言い返したらいいってさ
簡単なことじゃないんだよ
それが出来ないから死にたくなるんだって。


386 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:55:51 ID:DtZ2Jw9x0
評論家・呉智英

あ〜あ、こいつもう終わったな
仕事干されるんじゃねえ?


411 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:58:11 ID:izzCBHsqO
>>386
既に孤高の思想家だから問題茄子
「封建主義者かく語りき」とか「馬鹿につける薬」を読むよろし。


406 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 13:57:47 ID:g07U5B/F0
ゴチエイは妙なきれいごととか感傷的なことは一切言わんからな。
明快だわな。
好き嫌いはあるにせよ。


453 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 14:01:46 ID:NEVlSq910
誰かと思ったら呉智英か
相変わらずとんでもない辛口だな

公器にこんなこと載せるなという批難もあるかもしれんが
こういう正論言わんと永久にこの国は変わらんかもしれん


471 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 14:03:20 ID:YU2WlMrF0
>>1
正しいけど、これ真に受けて殺す奴とかいるからなぁ。
そういう言葉の綾がわからない奴が。

ま、それでも支持するけどね。


480 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 14:04:04 ID:QXnbOXgq0
目には目をでは無茶苦茶になってしまう。
いじめっ子を許す優しい人の心がいじめられっ子に求められている。


491 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 14:06:11 ID:OArcZitw0
>>480
自殺するまで追い込まれるのが、滅茶苦茶じゃないのかよw

492 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 14:06:21 ID:nm1tjHu7O
実際に復讐するしか解決方法はないもんね。
復讐できないからいじめられているんだから、勇気づけてやることは大事。


542 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 14:11:46 ID:pm+NtX6c0
こんな事を言い出す人間は、「いじめで自殺させても少年法が君達を守る」
という方向へも進みかねないことを理解してくれるだろうか?


589 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 14:16:35 ID:OArcZitw0
>>542
馬鹿じゃねーの、既に守ってるんだよw
なら、苛められた側も使えって話だ。全く正しい。


565 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 14:13:47 ID:upqJwxLt0
自殺のほうが手っ取り早く、楽に復讐できるからやるのであって

574 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 14:15:15 ID:lxvs0Omd0
>>565
復讐にはならないんだな、これが。

585 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 14:15:57 ID:4VX3Xevj0
>>565
いじめた奴らは全然ダメージ受けてないだろ
あの馬鹿自殺しやがったって笑ってるよ


578 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 14:15:40 ID:9SDz23220
ようやくゴミにもこの手の意見が掲載されるようになったか。
この筆者が呉智英というのがアレだが。
ま、テレビでは100年経っても言うことができないけどな。


605 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 14:17:52 ID:ufEV5lPk0
苛めの報復で処罰されたって呉智英が救ってくれるわけでもない。
やはり評論家の口からでまかせに過ぎない愚策だね。


612 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 14:19:06 ID:4GrIApMt0
結局無責任な意見と言わざるを得ないね
真剣に考えてない


622 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 14:19:54 ID:cTzav8VH0
>>1
復讐が良い事だとは思わ無いけど、自殺するよか遥かに建設的ね。

656 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 14:23:47 ID:KFDat3ZY0
「忠臣蔵」とか「魔太郎がくる!」とかを教材に使って、小学生から
「やられたらやり返す」の精神を教育しないといかんな。


711 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 14:30:21 ID:J1A1Mc+A0
一番勇気がいらず簡単な復讐方法はいじめてるやつらの実名や
その行動を2chの書き込みが早いスレにコピペしまくるとかかな


714 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 14:30:33 ID:tmCpZX3u0
法治国家の前提が覆っちゃうぞ
まあいじめてるやつすらまともに逮捕できない法なんか糞喰らえってのも分からんでも無いが


742 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 14:33:28 ID:PFWUeITJ0
復讐もできないようなクズだからいじめに遭うんだと言うのなら、
いじめは正しいことになる。クズは死んで当然、自然淘汰。

いじめをするようなカスは死んで当然と言うなら、
復讐は正しいことになるし。


785 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 14:37:07 ID:Mst7zuYpO
誰も助けてくれない、いじめは酷くなる一方、相談してもなしのつぶて
自殺しても加害者は少年法で守られ、自分は犬死に。
無駄死にする位なら


813 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 14:40:05 ID:qK51mFBE0
被害者も復讐したら加害者だからな。
この手のは加害者になりたくないから自殺するんと違うのかなぁ。
復讐とか出来る奴なら言う前にやってると思う。


836 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 14:42:53 ID:g5GXXCOA0
でも、これが一番効果的なイジメ対策だとは思う。
殺人教唆になるから誰も言わないだけで
思ってる人は多いと思われ。
イジメやってるヤツは自分が殺される覚悟でやってる訳じゃないからね。


879 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 14:47:26 ID:aiBHPIw20
>>1
これが殺人教唆に成るなら、「虐め被害者に問題がある」と言ってる大人たちも
事実上、虐め被害者に自殺教唆しているのと同然。


901 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/26(日) 14:49:30 ID:8h9bAnP80
自殺を考えてる子供が復讐できるとは思わないけど、
自殺防止のメッセージとしてはありだと思うぞ。


935 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 14:53:50 ID:YbZ5QASe0
せっかく少年法があるんだから
虐める側だけじゃなくて
虐められる側も少しは活用するべきだな




心にナイフをしのばせて心にナイフをしのばせて
奥野 修司

文藝春秋 2006-08
売り上げランキング : 810
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Powered by livedoor
dqnplus at 15:46│Comments(1221)報道




この記事へのコメント

1. Posted by     2006年11月26日 15:49
極論ではあるが・・・。
ある種の真実か?
2. Posted by    2006年11月26日 15:49
アホか
3. Posted by    2006年11月26日 15:49
青字がまともにみえるのは自分だけか
4. Posted by    2006年11月26日 15:49
5. Posted by N   2006年11月26日 15:49
緑文字がない…。
6. Posted by     2006年11月26日 15:49
1
7. Posted by     2006年11月26日 15:50
ひとけた?
8. Posted by 1get   2006年11月26日 15:50
1get
9. Posted by      2006年11月26日 15:51
俺はちょっと「よく言った」って思ったがな

実際にはしないだろうが、少年法はこういうことのためなんじゃなかろうかと
10. Posted by ナナジン   2006年11月26日 15:53
一桁…無理か
11. Posted by 母ちゃん   2006年11月26日 15:53
10
12. Posted by      2006年11月26日 15:53
一理あるようにも思えるが…
13. Posted by 13   2006年11月26日 15:54
13
14. Posted by     2006年11月26日 15:54
実際こうやって仕返しする奴がもっといていいと思う。殺して賠償などで自分の家族に迷惑をかけるって思うなら、なにより自殺する事こそ、家族を悲しませるって考えた方がいい。
15. Posted by かまどやアルバイト   2006年11月26日 15:55
111
16. Posted by    2006年11月26日 15:55
言ってることはごもっともだが
それをいじめられてる奴に求めるのは荷が重過ぎるのではないかね
17. Posted by 1桁まん   2006年11月26日 15:59
そんな事できたらいじめられんねぇよ
何もわかってねぇ奴のいいそうな事だな
18. Posted by 無義   2006年11月26日 15:59
イジメをした糞飢鬼
イジメられて復讐をしたイジメられっ子

どっちも裁く為にも少年法は改正するべき
19. Posted by    2006年11月26日 16:00
1
20. Posted by 通りすがり   2006年11月26日 16:01
呉智英の著書に慣れ親しんでいる俺にはいつもの事だけど、いつも通りの極論だわ。
著書読めばわかるが、この人いつもこんな事ばっかり言ってる。
まぁ、アンチテーゼとしてなんだろうけど。
21. Posted by    2006年11月26日 16:01
復讐ができたらいいけど。
でも、そんな気概無いから自殺してるんだろうし。
22. Posted by a   2006年11月26日 16:02
なんかバトルロワイアル思い出した
23. Posted by     2006年11月26日 16:02
綺麗事のたまうブサヨクよりはマシだわ。
24. Posted by    2006年11月26日 16:02
こんなことを実際にやれるような奴は、
いじめの対象から除外されます。
いじめっ子をナイフもって追い回してみたり、
いじめっ子に向けて椅子を力いっぱい投げてみ?
2,3回もやれば、あからさまなイジメをしてこなくなるよ。

なお、自分が身体能力で勝っている場合には決してやらないこと。
怪我させたら傷害だからね。
傷害未遂ならば学校は勝手にナイナイしてくれるよ。
25. Posted by     2006年11月26日 16:02
覚悟といてはそれくらいのモノを持ってもらいたいけど
実際殺すのとなれば話は別
カスのために自分の人生棒に振ることもなかろうに
26. Posted by     2006年11月26日 16:03
なんだか悪い方へ悪い方へと連鎖しそうだ
27. Posted by 1桁まん   2006年11月26日 16:04
米19
1?(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
28. Posted by    2006年11月26日 16:05
てか、別に殺さなくても半殺しで良くね?
29. Posted by     2006年11月26日 16:05
暴力的な復讐ではなく
法的な復讐はするべきだろ大人達の手を借りて
30. Posted by     2006年11月26日 16:05
>amazonって確か、いじめられて報復殺人した子が悠々と弁護士やってるとかいって叩いてる本だよな・・・
いじめ擁護?

>1
そもそもいじめられてる人をケアするとか被害者はどうしろとかいう議論ばかりで、
どこのマスゴミを見ても加害者を罰するべきとかいう話が全く出てこないのがおかしい。そうなると、報復殺人を許すぐらいは必要だよ。
しかしここの管理人も相当迷ってると見たw
31. Posted by     2006年11月26日 16:05
青字以外を普通の人に言ったらキチガイだぞ
大丈夫か?
ていうか>>1はキチガイ、大人の発言じゃない
32. Posted by 1桁まん   2006年11月26日 16:05
殺したら殺したで大騒ぎするのがオチ
33. Posted by     2006年11月26日 16:06
死ぬよりはまし
過激だが、正しい
34. Posted by     2006年11月26日 16:07
報復行為をすることで、相手に「こいつに手を出したら、こちらも痛い目を見る」って思わせればおk。

それでも相手がいじめてくるなら、そのつどやり返せばいい。
相手を直接攻撃せず、相手の持ち物を集中的に破壊するのが効果的。
35. Posted by    2006年11月26日 16:08
俺良いこと考えた!
復讐を国に申請して認められたら復讐オkにすればいいんじゃね?

上意討ちでござるよぉ一休さぁん!
36. Posted by     2006年11月26日 16:08
自殺して死ぬぐらいだったら殺してもいいよ
あはははははははははははははははははははははははは
37. Posted by s   2006年11月26日 16:08
極論だが・・・それくらいの覚悟はする必要がある。
自分が殺されるとなったらいじめられんだろう。
38. Posted by あだsだsだsd   2006年11月26日 16:08
隠したナイフが似合わない僕を

おどけた歌でなぐさめた


空も飛べるはず/スピッツ
39. Posted by    2006年11月26日 16:08
少年法が守ってくれるのは真実だな
というか、もうなんか天下の悪法って感じだな、少年法

個人的にはいじめが確認できたら(これは証拠さえ押さえれば結構簡単だろう)、去勢処分をするのがいいと思ってる(男も女も)。
「自分の未来が奪われる」という恐怖を処罰にするのがいいかと。
40. Posted by     2006年11月26日 16:08
米20
このオッサンの極端な発言の裏には、相当に深い思想が潜んでるのは知ってるが、そこまで汲み取って批判しろとは言えないよなあ。
まあ、当人は叩かれることなんて屁とも思ってないんだろうけどな。
41. Posted by     2006年11月26日 16:08
みんながうすうす気づいてはいるけど
いろんなことが足かせになって
公の場ではとても言えないようなことを
ずばりと言ってくれるこの人が好きだ
42. Posted by     2006年11月26日 16:09
米3
青が、まともに思えるなら、あなたの思考がそちらに近いだけなんだと思う。青に対する反論を読んで比較したらいかがでしょうか?

実際問題、いじめた側に相応のデメリットがほぼ確実に発生するシステムでも構築されない限りは、被害者側の自衛手段の一つとしての報復行為は否定できないでしょうね。(元来、報復行為を代行して秩序を維持形勢するのが行政あるいは権力の仕事の一つなんですけどね)
43. Posted by     2006年11月26日 16:09
天網恢恢疎而不漏
殺せ
44. Posted by     2006年11月26日 16:10
法が裁いてくれないなら、仇討ちが横行するのは自然なこと
45. Posted by これは   2006年11月26日 16:10
激しく同意wwww

一人くらいこういう事を言う大人が居てもいいじゃないか。
都知事は流石にここまで言えないだろうし。

マスゴミ共が騒ぎそうだが
46. Posted by ぷ   2006年11月26日 16:10
青字多・・・
47. Posted by     2006年11月26日 16:11
どうせ殺人者にこのコラムを見て人殺ししたと言われても平然と仕事を続けるんだろうな。
48. Posted by     2006年11月26日 16:12
全員が自殺直前に復讐を果たせばいじめる側もいじめるのが怖くなるのではないか
49. Posted by な   2006年11月26日 16:13
まぁ虐められたからいじめ返すのもあながち間違えじゃないな。
50. Posted by    2006年11月26日 16:13
過激だが賛成だな。
ハンムラビ法典。目には目を、歯には歯を。
51. Posted by    2006年11月26日 16:13
常に「青字はおかしな意見を意味している」と思ってる奴は真の馬鹿。
52. Posted by あ   2006年11月26日 16:13
スレ711と同じこと考えた。
2ちゃんにいじめた奴の実名と行為を貼りまくればいいのに。死ぬよりましだろ?
53. Posted by     2006年11月26日 16:14
確かに大昔からの真理だよ
ぬるま湯で育ってそんなことも忘れてるガキ共に教えてやれ

復讐や報復=相手を殺す じゃないのだから
方法はいくらでもある
最終的にそこにたどり着くとしても、実行する奴もいれば、
家族や将来のことを考えて違う選択をする奴だっているんだから

要は「自分が死ぬしか逃げ道はない」という思い込みを取り払うことだと思う
54. Posted by    2006年11月26日 16:14
殺したいと思っても家族の事考えたら普通出来ないだろ。
俺もいじめされて、何度も相手を殺そうと思ったけど
男手一つで育ててくれた親父の事を考えると出来なかった。
かといって自殺しても同じだし。
不登校しても親に心配掛けちゃうし。
相手の苛め続けられるしかない、と言う悪循環。
まー自分の悪口言うのは良いんだよ、慣れるから。
ただ家族の事を言われるのが辛いわ。
55. Posted by    2006年11月26日 16:15
憎しみの連鎖って言葉をアニメ意外で見ると引くなwwwwww
56. Posted by w   2006年11月26日 16:15
一人でも復讐する奴が出れば
連鎖的に事件が起こるハズ
クズ共を一掃するチャンスだおw
57. Posted by    2006年11月26日 16:15
まあ意地を見せろってことは言いたい
58. Posted by 65535   2006年11月26日 16:16
俺復讐の連鎖を自分の所で断ち切れる大人じゃないから
人権て相手が侵害しなければ自分もしないって構図だと思ってる
相手が侵害してきたらやり返すのは当然だろ
59. Posted by QA   2006年11月26日 16:16
この人は以前週刊誌で「死刑の存在をなくすべきかどうか」の特集で寄稿して、
「国家が行う死刑は廃止すべきだ。
 なぜなら、犯人の生殺与奪の権利は被害者か遺族にしかないからだ。
 だから国家が行う殺人行為である死刑は廃止し、被害者による『復讐刑』を導入せよ」
って主張してたからなあ。
60. Posted by    2006年11月26日 16:16
※29

刑法的に復讐しようにも、加害少年に対しては少年法が刑事罰を許さない。
民法的に復讐しようにも、相手が自己破産等をして払わないケースなど抜け道がある。

で身近な大人である教師に相談しても、イジメっ子側の親が文句を言って来たりするので指導はほぼ無意味。

つか、加害者側が優遇されまくって被害者がどん底に叩き落されるってのが日本のスタンダートになっちまってるのが問題だな。
其処を改善せず(改善しようとせず)に>>1を非難は出来んだろ。
61. Posted by     2006年11月26日 16:16
ああ、覚えてる。
前に週刊文春でこの人の

「美人税を導入すべき。
 美人はブスに比べて様々な面で得をしている。
 美人に税金をかけて顔面格差を埋めるべきだ。」

とかいうコラム読んでぶっ飛んだわw
62. Posted by     2006年11月26日 16:17
この米欄は、伸びる

言い過ぎだろ、って気もするけど呉の発言は筋は通ってると思うぞ俺は
63. Posted by     2006年11月26日 16:17
このおっちゃんは正しい
自分はいじめられっ子だったが
ある日キレていじめっ子のリーダー頭を椅子でぶん殴って
病院送りにして以来いじめはピタリとやんだ
64. Posted by 名無し   2006年11月26日 16:17
なんかえらい叩かれようだがテレビで綺麗事ぬかしてる
有識者(笑)よりよっぽどマシだと思うのは俺だけか?
家族に迷惑かかるっつっても自殺して迷惑かけるより闘って迷惑かける方がいいだろ。
つか家族なら「いじめと闘って」を迷惑と思わないはず。
それに復讐って言っても何も肉体的に危害を加えることが全てじゃない。
警察に訴えるのも闘いであって復讐じゃないか?
65. Posted by     2006年11月26日 16:17
自殺した人たちってそれができないから自殺したと思うんだけど…俺間違ってないよな
66. Posted by Posted by     2006年11月26日 16:18
正論だが虐める側のレベルによるから。
初期段階なら、迷わずヤレ。
集団で勝ち目が無いなら、一番いやな奴をヤレ。無理なら、バックれろ。

ヤレってのは命じゃないぞ。
不意打ちでボコるだけ、人の目がある所で。
非力なら道具ありで。
67. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 16:19
このコメントは削除されました
68. Posted by な   2006年11月26日 16:19
てかこれって犯罪者はデスノートに名前書かれ死をもって粛清されるのと同じだなwww
69. Posted by    2006年11月26日 16:20
「少年法駄目だろ」っていう話かと思った。
70. Posted by      2006年11月26日 16:20
バカは自分より弱いと認識してる奴に反撃されても反省なんかしないぞ
圧倒的に強くて多数から支持されてる法の下で罰してやらないと
71. Posted by     2006年11月26日 16:21
金属バットでいじめっこのひざを割れ!くらいで言っとくのはどう?
いくら少年法が守るといっても殺すのはなにかとまずい。
72. Posted by       2006年11月26日 16:21
まぁやられて泣き寝入りするくらいなら
普通に仕返したほうがマシだよな
73. Posted by    2006年11月26日 16:22
こういう発想が出るテレビ局が一つぐらいあって欲しいもんだが。
どこの局のニュースでも同じようなことしか言わん。
74. Posted by     2006年11月26日 16:22
>>1の人、中国人かと思った
とりあえず、よく言ってくれた。GJ
75. Posted by あ   2006年11月26日 16:22
憎しみの連鎖とかキモいこと言ってるのはアニヲタだろ
あーやだやだ
76. Posted by     2006年11月26日 16:22
反撃できなかったいじめられっ子が怒り狂って叩いてる予感
77. Posted by あ   2006年11月26日 16:22
生半可な復讐じゃびくともしないぞ、いじめっこは。人をいじめても何とも思わないような奴だもん。


復讐するなら殺せ。それが日本社会のためになる。
78. Posted by    2006年11月26日 16:23
極論だとは思うけどいじめられてる側からすれば
こういう言葉の方が頼もしく感じるのではないかと思う。
79. Posted by     2006年11月26日 16:24
自殺する気があるんなら少年法も道徳的な是非も関係ないだろ。
復讐した直後に自殺すればいいだけ。ただ自殺するよりはそっちの方がマシ。
少年法に守ってもらおうとかその程度の覚悟なら最初から復讐なんて考えんなって思うが。
80. Posted by    2006年11月26日 16:25
やり取りみて無防備都市宣言関連のネタ思い出したな

個人的にはイジメする奴は、イジメられても文句言えんと思うが
他者に踏みにじられる覚悟が無いなら他者を踏みにじるなと

それと人間失格を再放送してくれ
まぁあれは親父が復讐に奔る話だったが
81. Posted by ふぅ、びっくりした   2006年11月26日 16:26
この意見賛成なんだけど難しいよな。中途半端に反撃したら逆にいじめがひどくなりそうで手が出せないんじゃないか?だから自殺者が出るんじゃないか?

殺すのはいかん。下半身不随くらいにしろ。
82. Posted by _   2006年11月26日 16:27
復讐したとしても、いじめられた側の立場は悪化するだけなんだが。
いじめられる側は結局、いじめられる(苦痛)→ 復讐する(復讐する方法やら決めないといけないし、相談できる話でもないので苦痛)→ タイーホ(苦痛) → 少年院送りとか刑事罰やら(苦痛) → 復讐された側からの損害賠償請求(完全相殺などありえず苦痛)
しかしいじめた側は、いじめる(快感)→ 復讐される(苦痛) → いじめられた側として注目を浴びる(快感) → 復讐した側が罰を受ける(快感) → 損害賠償請求(快感)

つまり全然収支に会わない。
83. Posted by     2006年11月26日 16:27
あなた「覚悟してきてる人」・・ですよね
人を「始末」しようとするってことは、逆に「始末」されるかもしれない
という危険を常に「覚悟してきている」ってわけですよね・・

↑これが頭に浮かんだw
84. Posted by     2006年11月26日 16:27
いじめ・いじめっこ・いじめられっこって言う呼び方を変えて、暴行、又は傷害事件・加害者・被疑者にしない限り絶対にいじめは消えない。
仮に変えたとしてもいじめ自体はきえない・・・が、ものの見方は変わると思う。
85. Posted by a   2006年11月26日 16:27
スレタイだけでゴチエイだとわかった。それにしても知名度低いんだな…
86. Posted by      2006年11月26日 16:27
やったら やりかえされる

これは当然のことだが、今はそれが機能してない。いじめても反撃されてない。これはよくない風潮だとは思う。
しかし、これが完全に機能しちまったら国が終わるよな。
どこかで連鎖を止めるのは誰かの我慢。
ってとこまで語らなきゃバトルロワイヤルだろー。

過激だけど、今の雰囲気を中和するにはちょうどいい・・・か?
87. Posted by      2006年11月26日 16:28
要するに
「大人じゃいじめを抑えられないから自分で何とかしてよ」って言ってるのと同じだな
88. Posted by     2006年11月26日 16:29
「少年法が君たちを〜」は正直いらなかった

要は少年法無くなれば(縮小すれば)OKじゃね?
89. Posted by     2006年11月26日 16:29
真に受けたいじめられっ子がいじめっ子を襲撃
反撃されてヌっころされたが正当防衛ですから!
みたいな展開を想像して鬱
90. Posted by onakin   2006年11月26日 16:29
やられたらやりかえす
をしてたら何も終わらないと思う

けど、じゃあどうしたらいいっていわれるとわからないんだよなぁ…

だからこんな世の中なんだけど
91. Posted by    2006年11月26日 16:30
二桁!!!
92. Posted by    2006年11月26日 16:30
>>1は正しいな

少年法は頼れるようなものじゃない
93. Posted by     2006年11月26日 16:31
何で殺せって言うのか分からん。
苛められてる人に、逃げる方法を教えれば
良いだけでしょ。
殺しなんてしたら、家族は崩壊で、苛めに
よる自殺は間逃れたけど殺人者に将来は
ない。って事は、大人になってもお先
真っ暗。
何か、どこかの国の人が子供をたきつけて
る様に思えるんだけど。
復讐なんて言う前に、回避・逃げる事を
勧める方がさき。
94. Posted by 名のらない   2006年11月26日 16:32
実際、殺される位なら正当防衛も有り。
95. Posted by     2006年11月26日 16:33
>>※82
>しかしいじめた側は、いじめる(快感)→ 復讐される(苦痛) → いじめられた側として注目を浴びる(快感) → 復讐した側が罰を受ける(快感) → 損害賠償請求(快感)

とりあえず苛めた奴は殺されたら →いじめられた側として注目を浴びる から下が一気に消えるからいいんじゃね?
96. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 16:34
このコメントは削除されました
97. Posted by    2006年11月26日 16:35
引き篭もって2chとかやってるんだったら、引き篭もってる間に体を鍛えまくって一発殴りに行くくらいしないとな。
反撃してこない奴ほどいじめられるわけだし。

まぁ鍛える努力すら辛いのだったらどうしようもないけど…。
98. Posted by      2006年11月26日 16:36
この人自体が役に立たないこと言って小銭を稼ぐ職業の人だからなぁ
99. Posted by     2006年11月26日 16:37
殺せ! は極論だが、反撃するなら
いじめっ子の腕の一本くらい折る覚悟でいいよ。
100. Posted by amazo   2006年11月26日 16:37
いじめられっこを集めて『僕らの七日間戦争』みたいなことをすればいいやん
101. Posted by         2006年11月26日 16:37
何だ。いじめっ子の事件が出るたびに、「やられるくらいならやり返せ」って言ってるくせに、評論家が言うと叩くのかよ。
正論じゃねーか。過激なのは否定しないが。

虐められた側が報復して、虐めた側がまた報復しようとするんなら、法や社会が潰せばいい。

「お前らから仕掛けたんだからやり返されて当然だろ」ってな。

むしろ、少年法なんて加害者擁護、被害者蹂躙の悪法なんだから、
どんどん利用して改正の方向に持ってけばいいんだよ。
102. Posted by     2006年11月26日 16:38
このオッサン、言ってはならんことを(苦笑)

いじめの前提は報復されないこと。
だからこそ、生半可な報復は、心外とばかりに憎悪を生み、いじめはエスカレートする。
やるなら徹底的な報復が必要なのは確かだ。

いじめることが自分に不利益と感じるのに、わざわざいじめるやつはいない。
逆に言えば、いじめる側が不利益だと感じれば、いじめはおきない。
そういった方向にもっていってやる(方法論は様々)が必要なのである。

このオッサンの意見は方法論のひとつではあるが、駄目だろ、良識的に。
103. Posted by     2006年11月26日 16:38
米52
スレ711を実行してどうなる?
2ちゃんねらーが守ってくれるのか?

例えばそれがキッカケで報道されたり、被害者の学校で問題になったとする。
それくらいで無くなるレベルの苛めなら自殺しようまで思わんだろ。
つか、もっと悪質で酷くなると思うし。
104. Posted by     2006年11月26日 16:39
何をするにしても、いじめられているという証拠を集めねばなるまいね。
105. Posted by     2006年11月26日 16:39
虐められる

殺そうとする

返り討ちにされる

正当防衛で無罪(゜∀゜)!
106. Posted by      2006年11月26日 16:41
「殺れ」は駄目にしても、反撃は必要。

いじめる側は基本DQNだろうから
 ヤベ こいつキレると何すっかわかんねwww
と沁込む位反撃しろ。

みんなに無視される状況は続くだろうけど、いじめは止む。
107. Posted by     2006年11月26日 16:41
言ってることは分からなくもない


が、


いじめっ子側にもこの理論は通用するんじゃね?
108. Posted by     2006年11月26日 16:41
少年法って役に立ってんの?


虐められてるからって手を出せば警察行き。
どーしようもないな。
109. Posted by     2006年11月26日 16:41
大学へ行けばいじめなんか無くなる、とか言ってるヤツはまだ高校生なのかな?
110. Posted by     2006年11月26日 16:42
言ってることは分からなくも無いが…

現状の「いじめ」に対して、この方法は無理な注文かつ状況の悪化を招くだけだと思うんだがなあ。
うーん、ちょっと強引過ぎる希ガス
111. Posted by      2006年11月26日 16:42
腐った根性のやろうばかりだな
112. Posted by らせ   2006年11月26日 16:43
さすが呉智英、やっぱり言ってくれました!
>被害者が自ら死を選ぶなんてバカなことがあるか。死ぬべきは加害者の方だ。
こんなこと言える人滅多にいないよ。

あと今回の青字は常にもまして痛いな。
呉智英は昔っからこれを主張してるよ。徹底的に考えて考え抜いた末、復讐は正しいという結論に達したわけ。思いつきじゃねーんだよww
それと対抗しようってんならせめてもうちょっと考えてからもの言ってくれ。青字の寝言なんざ呉がとっくに通り過ぎた反論だよ…。

ただ、呉の意見は正論だと思うが、賛成する為には反対する以上の覚悟が必要だ。なんたって自分が今信じてる人権真理教から目覚めるってことだから。自分も含めてどれだけの人がそこまで思い切れるか疑問。
113. Posted by もりまん   2006年11月26日 16:43
このオヤジ知識人ぶってるが俺には根性腐ってるようにしか見えん
114. Posted by     2006年11月26日 16:43
で、何で自殺するまで我慢して学校へ通うの?
行かないで苛められないなら、行かない方が良いんじゃないの?(あくまで自殺を考えてるくらい、いじめが酷い場合)

そういう事を子供に教えた方が良いんじゃないのかなぁ。
115. Posted by     2006年11月26日 16:44
少年法をなくせば解決だ

しかし戦わずして死ぬよりも
一矢報いてやれよいじめられっこ
116. Posted by     2006年11月26日 16:45
校長、教育長、文部科学大臣に直訴
117. Posted by    2006年11月26日 16:45
この米欄は伸びる
118. Posted by     2006年11月26日 16:45
まぁ俺はこのオッサンの言ってることはいいと思うがねぇ。
大体自殺させるような過激ないじめしてる奴なんて社会に出てもロクな奴になんねぇんだから抹殺したって構わねーだろ
119. Posted by     2006年11月26日 16:46
この人、評論家でなくて自称思想家ね
んでこの人が書いた本でこんなこと言ってます。

「実効性を考慮しない暴論を吐くのは、思想家の特権である。
いや、特権であると同時に責務でさえある。
実効性にとらわれて暴論の一つも吐けない思想家など、
三流の現実主義者の前に膝を屈するがいい。」

だから殺せってのは暴論だが、
この人に取っちゃ当たり前の理屈なわけですな。
まぁ、そういう俺はゴチエイ信者です。(´・ω・)
120. Posted by    2006年11月26日 16:46
賛同の意見がたくさんあると思ったら・・・
意外にちがうんだな〜
俺はこいつの意見に激しく賛成
やられたらやりかえせ。
121. Posted by あ   2006年11月26日 16:47
ぶっちゃけこの人好きじゃなかったが

今回のコラムは素晴らしいとしか言えない
122. Posted by     2006年11月26日 16:47
苛められる

自殺考える

考えた結果、復讐。

少年院

出所して、職探し

しかし現実は甘くなく見つからない

で、結局自殺。
123. Posted by 168   2006年11月26日 16:47
予告自殺ではなく、全国同時イジメ逆襲殺人大会とかあれば、イジメに対していい抑止力になると思う俺がいる。
124. Posted by      2006年11月26日 16:48
米112
青字は呉智英が誰かも知らずに書いてるのがほとんど
125. Posted by ヘル   2006年11月26日 16:48
大量破壊兵器なんて隠していなかったイラクに爆弾を落として、罪もない一般市民の命まで奪ったアメリカと同じ理屈だね。
賛同意見の多さにはビックリしたよ。これは日本の右傾化を明確に現している。こういう人たちが「核兵器作って中国韓国に落としてやれば色んなことがスッキリする」とか気狂いじみた書き込みを平気でしてるんだと思う。


イジメへの最も効果的な対処法は、話し合いと相談。そういう“情報”の力だよ。
126. Posted by .   2006年11月26日 16:48
呉はすっげーニヒルなリアリストって感じだけど、言うことはだいたい正しい。
127. Posted by     2006年11月26日 16:48
いじめっ子のコラ画像作って学校でばら撒けばいいんじゃね?
128. Posted by     2006年11月26日 16:49
この米欄は1000越える
129. Posted by     2006年11月26日 16:49
死ぬっていう逃げ道なんかあること、このオヤジは当然知ってるだろ。
復讐するのが良いことなのか、悪いことなのか、そういうモラルの話なんかしてるつもりはないんだと思う。このオヤジはモラル云々以前に、とりあえず「簡単に死んでくれるな」ってことを言いたいのだと思う。

そして更に、虐める側にも「復讐されることへの恐怖」を植えつける。

私には彼がこのように効率よく「両者」に提言しているのだと感じる。

というか本当に殺しがOKだからバンバン殺せとでも思ってるのか、この青字たちは・・・。そういう言葉の裏にある本当の事実くらい分からないなんて、日本人として頭が足りないと思われても仕方ない。
130. Posted by      2006年11月26日 16:49
どんだけ無茶苦茶やったとしても少年法が守ってくれる点は間違い無い
実際同級生をマットで簀巻きにした上、窒息死させた糞の首魁でも
市役所の職員になれるんだから
いじめられっこよ糞の為に死ぬぐらいなら糞に報復しろ
131. Posted by     2006年11月26日 16:49
※125
そういう妄想は脳内でして下さい。
132. Posted by     2006年11月26日 16:50
こういう加害者が社会のクズになる。
残虐、卑劣。情状酌量の余地なんて無いだろ。
133. Posted by     2006年11月26日 16:50
暴論だけど支持するわ

一定年齢までなら少年法が守ってくれるよ、人生棒に振らずに済む。
自殺はまた別の理由でしたくなるかもしれんが
134. Posted by     2006年11月26日 16:50
軍鶏って漫画見ればいいんじゃね?
135. Posted by    2006年11月26日 16:51
いくら自殺者が出てもいじめは無くならないだろうが、復讐されるようになったらすぐ無くなるだろうな。
そう言った意味では賛成。
積極的に賛成できることではないけど。
136. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 16:51
このコメントは削除されました
137. Posted by      2006年11月26日 16:51
>>125
虐めは犯罪。警察に介入してもらえばよろしい。
情報力が生きてくるのはその先。まだそこまでいっていない。
138. Posted by     2006年11月26日 16:51
基地外被害者が学校が悪いとか言い出して
刃物持ったまま母校に突撃するのは見るけど
当事者間でやる方がよっぽどマシ

つかね、虐めたヤツに自殺が効くと思っているヤツが一番危ない。
死んだってどうなってもいいヤツだと思われているからターゲットにされるんだもの
139. Posted by    2006年11月26日 16:51
これは難しいな…
通常文字の人にも青文字の人にも同感してしまう。
うじうじと自殺するくらいなら一発暴れてやれよ。殴ってやれよ。死ぬよりは怖くないだろ。
そういう考えの俺としては「よく言った!」と言いたいが、言い過ぎだとも思うんだよな。
むつかしい。
140. Posted by あ   2006年11月26日 16:52
いじめる奴を擁護する奴は現在進行形でいじめてるんじゃないの?
いじめる奴なんて死んでも構わん。
ただいじめられる奴が復讐すればそいつの人生は完全に狂うだろう。
難しいな。まぁいじめの程度にもよるのかな。
福岡であった事件のような場合はいじめてた奴ら全員殺していいよ。
141. Posted by     2006年11月26日 16:52
米125
頑張って話し合いと相談で解決してください。

相手は話すら聞かないゴミだと思いますが。
142. Posted by     2006年11月26日 16:53
>125
>日本の右傾化を明確に現している。

日本=2ちゃんかよw
話を大きくしたいときはもうちっと慎重にやれw
143. Posted by       2006年11月26日 16:53
美味しんぼ58巻の話を思い出した
144. Posted by     2006年11月26日 16:54
いかにも呉智英らしいことを言っているなぁ。

解決手段が一つとは限らないんだし、
こういう考え方もありっちゃありなんじゃないかな。
145. Posted by     2006年11月26日 16:54
カーニバル(祭り)の語源はカリバニズム(食人)ですよ
青時の綺麗事がうざい
146. Posted by    2006年11月26日 16:55
法律を無視して感情でやってイイ、ってことにすると韓国が出来上がるんだよね。

心情的には理解しないでもないが、超えちゃいけない一線だと思うぞ。
147. Posted by 矢田うらん   2006年11月26日 16:55
いじめられてる人間が
相手にイジメをやめさせられるほどの報復なんて滅多にできないと思うぞ?

つーか殺人したら少年法に守られるかも
知れんけど、一生その苛められてた奴の心に
傷が残るわけで・・・(理由はともあれ人を殺したんだから)
148. Posted by ぷげら   2006年11月26日 16:55
情報のwwwwwwwwwwwwww力wwwwwwwwかっこいいっすねwwwwwwwwwwwwwww
149. Posted by     2006年11月26日 16:55
今まで奇麗事でやってきた代償がこれなんじゃね?
150. Posted by    2006年11月26日 16:56
殺人ねぇ……。
それって、言わば弱さの果てだな。

俺も嘗て虐められてそういう考えはしたことあるけど、でもそれしたって何も変わらないと思うし、むしろ逆にどんどん自分の立場を悪化させかねないと思うんだわ。
少年法が守ってくれる?

それは世間様から見た観点だろ。
ネットとかで簡単に個人情報が流出する時代だから意味ないと俺は思う。
殺人するくらいなら俺は辛くても生きることを選択する。
151. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 16:57
このコメントは削除されました
152. Posted by      2006年11月26日 16:57
呉智英に何をいまさら。
 
この人は昔からアブノーマル
153. Posted by       2006年11月26日 16:58
> 被害者が自ら死を選ぶなんてバカなことがあるか。
> 死ぬべきは加害者の方だ。

ここに、呉の言いたいことは集約されてると思う。
俺は賛成だね。
154. Posted by     2006年11月26日 16:58
いじめっ子のコラ画像作ろうぜ
155. Posted by     2006年11月26日 16:58
だから、自殺するくらいなら学校へ行くな。
少年院に行く様なマネをするくらいなら、
学校へ行くな。それが一番でしょ。
前に自殺した子は、「親に言えば迷惑をかけ
るから」って苛められてる事を言わなかった
んでしょ?苛められたら親に言うって事を
切実に教師や親がちゃんと話合うべきでだと
思いますが。

で、どう見てもこの教授の考え方は朝鮮くさい
です。
156. Posted by     2006年11月26日 16:59
みんな125をいじめるなよ!
今一生懸命反論考えてるんだよ!
そんなにいじめたら、「情報のチカラ」でお前らなんかチョンチョンしちゃうぞ!
157. Posted by     2006年11月26日 16:59
>>※150
辛くても生きられない奴が居るからこういう選択肢が出て来るんだと思うんだが
158. Posted by あ   2006年11月26日 17:00
復讐の度合いによるけど、いじめられてた奴がいきなりキレ出して周囲がびびっていじめられなくなったという話はあるじゃん。
イス持って殴りかかるくらいはしてもいいでしょ。
159. Posted by      2006年11月26日 17:00
被害者が泣き寝入りしなきゃならない世の中は確かに狂ってるな
いじめを苦に自殺したとしても、今の世の中はうへへへ死んだ死んだざまーみろだろ。
160. Posted by            2006年11月26日 17:00
今の日本人は平和ボケしすぎ。
161. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 17:00
このコメントは削除されました
162. Posted by      2006年11月26日 17:00
呉が正しいとは思わんが、
時には型破りな教え方もしなくちゃな。
 
奇麗事ばかりで、追い詰められてる子供が多いのも事実。
163. Posted by     2006年11月26日 17:00
これは正論だな。
よくぞ言ったというところだな
164. Posted by     2006年11月26日 17:00
>150
150は自殺してないじゃん。
165. Posted by     2006年11月26日 17:00
結局結論が死って
こいつ何の解決にもなって無いじゃん。
166. Posted by      2006年11月26日 17:01
このおっちゃんが馬鹿だとは思わない
極論過ぎるから色々と読み取れる

自殺するよりは報復する方が第三者から見て納得できるものだしな…
167. Posted by     2006年11月26日 17:01

また過激な奴がキタなwww



amazonキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

168. Posted by あ   2006年11月26日 17:01
話し合えば分かる、と言い続けた結果が現在の日本なんだが。

そりゃ暴力に頼らず解決できれば一番いいに決まってる。
そんな綺麗事が通用しない現実を見ろよ。
169. Posted by     2006年11月26日 17:01
用はやったらやりかえせか
いじめられっ子が
んなこと出来るかよ
170. Posted by     2006年11月26日 17:02
米165
自分が死ぬくらいならいっそのこと、ってことだろ
確かにやられっぱなしで心を病んで死んでいくよりよほど良いよ
171. Posted by      2006年11月26日 17:03
アマゾンにはリアルバウトハイスクールを
入れて欲しかった。
172. Posted by     2006年11月26日 17:03
黒字と青字もう止めようぜ、判断基準がサッパリだ
173. Posted by     2006年11月26日 17:04
>165
そもそも前提が死だからな。
174. Posted by     2006年11月26日 17:04
自殺するくらいならって、自殺する奴はいじめという現実から逃げたいんだろ。
自殺は逃げ出すのに一番簡単。
一番楽な道選ぶ様な奴に、復讐もなにもないだろ。
175. Posted by     2006年11月26日 17:04
死んだ奴を笑う奴らが数年後したら社会にでてくるって訳か。許せんな。
176. Posted by    2006年11月26日 17:05

良くも悪くも注目して欲しい書き込みって事だろ。

どういう方向でとかは分からないが
177. Posted by    2006年11月26日 17:05
※150
殺人を重く見すぎなんじゃねーの
178. Posted by      2006年11月26日 17:06
学校の先生がいうことは大抵奇麗事だが、
ホンネは所詮「我々に迷惑をかけるな」である。

イジメに対する復讐の是非云々よりも、
「自分のためにリスクを負ってくれる大人」の存在を認識できない限り、
苛められてる子供たちが人間社会というものを信用することはないだろう。
179. Posted by    2006年11月26日 17:06
この米欄はのびる・・・。
180. Posted by     2006年11月26日 17:08
でも学校は回避方法を教えてるのかなぁ?
ちょっとの喧嘩くらいなら良いけど、
あの教授は「死ぬべきなのは・・・」って言ってるのがおかしいですよね。殺したら、自分が
生涯その罪を背負うんですよ?その苛めた馬鹿のせいでね。そんなの割りに合わないし、それなら、苛めの回避方法を教えれば良いんじゃないの?というか、日教組様は何をしてらっしゃるのか・・。政治に熱心で子供を放置してるんでしょうが・・・。
181. Posted by      2006年11月26日 17:08
だが、このまま自殺者が増えれば、いじめ側に対する法的報復措置を、政府も考えなければならない事態になりそうだ・・・

まぁ、未だ足らないだろうけど・・・
182. Posted by     2006年11月26日 17:08
しかし、この人の意見を逆に取ると、
いじめ殺しても「死刑にはならないぞ。少年法が君たちを守ってくれるから。」
てことになるよな。
183. Posted by TAT   2006年11月26日 17:09
これいいんじゃね?

てか苛める側もそのくらいの覚悟してるやろ

殺される覚悟なきゃやんなよ
184. Posted by     2006年11月26日 17:09
いじめっ子が結婚直前に昔いじめてた奴に殺される
なんて事も実際にあったからね
今いじめてる奴も覚悟しとけってこった
185. Posted by ぷげら   2006年11月26日 17:09
今日は武道厨湧かないんだなw

自殺するくらいなら武道やれって言うあの武道厨。

武道やったところで集団で襲いかかられれば負けるぞ。武器使われれば負けるぞ。


まぁいじめからは転校とかで逃げるのが一番。それしか手がないのが今の日本。逃げることが困難なら殺せ。
186. Posted by     2006年11月26日 17:10
米182
馬鹿か。逆にとるとも何も、本人がそういってんじゃねーか。
187. Posted by     2006年11月26日 17:10
正論に聞こえてしまうかもしれないが

ま っ た く の 暴 言 で す よ ?

評論家としては、起こってしまった事への対応を論じていては下の下。
188. Posted by     2006年11月26日 17:11
Amazonには地獄少女がくると思ったんだが・・・
189. Posted by Posted by   2006年11月26日 17:12
全くだな。
いじめられてるやつも少しはやり返せよ。
190. Posted by ぬ   2006年11月26日 17:12
少し極論すぎるが、希釈すれば「抵抗せよ」ってことだろ。それなら納得できる。

少なくとも無抵抗で自殺する人に一抹の同情もわかない。
自殺と抵抗は違う。
自己の尊厳を犠牲にしていったい何を我慢するというのか。
サヨク教育の弊害。沈黙と無抵抗に解決はない。
191. Posted by     2006年11月26日 17:12
でも
殺されるくらいなら
殺す
よね。

少年法が守ってくれるくれないに関わらず。
192. Posted by 名無し   2006年11月26日 17:12
米187
とりあえず呉についてぐぐってこい
193. Posted by     2006年11月26日 17:12
米185
4方の相手を同時に倒すことが出来れば、相手が何十人でも何百人でも勝てるってオーガが言ってた
194. Posted by    2006年11月26日 17:12
流石 クレトモフサ!!!
他が言わない事を平然と言ってくれる!!!
195. Posted by     2006年11月26日 17:12
米145
何の誤爆だ?
196. Posted by     2006年11月26日 17:13
米186
おまえこそ馬鹿か。
米182はいじめる側が殺した場合のことを言ってる。
197. Posted by     2006年11月26日 17:13
これを言う前に「死ぬくらいなら学校へ行くな。」が正しいだろ。
親にも「常識に囚われずに子供を庇護してやれ」と説くのが先だろう。

順序ふっとばしてない?
198. Posted by     2006年11月26日 17:14
第三者からすれば死ぬくらいなら相手殺せよとは思うが。
実際いじめに遭って自殺考える人からすれば、そんなの机上の空論なのかもしれんな…
199. Posted by     2006年11月26日 17:14
正論、暴論は関係ない
いじめを苦に自殺を考えている子供の事だけを考えて言ってるということが素晴らしい

確かに暴論だなw
200. Posted by (´・ω・)   2006年11月26日 17:14
例え相手を殺して少年法に守られたとしても一生人殺しの罪を背負うのはなぁ…
201. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 17:14
このコメントは削除されました
202. Posted by     2006年11月26日 17:15
経験上大人に相談してもその場しのぎで終わる。
親に相談したらまぁいじめは止みましたが親に怒られるとき
「そんなんだからお前は苛められる」
と言われるようになったよ。

・・・つまり相談しても無駄だから復習したほうが手っ取り早い。
このおっさんの意見には賛成。
203. Posted by      2006年11月26日 17:15
少年法の問題を暗に言いたかっただけでは?
204. Posted by    2006年11月26日 17:15
>>米155

ですよねwwwwwwwwwwwwww

親も教師も運悪く馬鹿だったいじめられっ子に学校行く権利なんて無いですよねwwwwwwwwwwww
205. Posted by        2006年11月26日 17:16
言うだけはタダってことにしかみえねぇなぁ
誰も言えない様なことをいってるんだけどな
206. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 17:16
このコメントは削除されました
207. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 17:16
このコメントは削除されました
208. Posted by    2006年11月26日 17:17
『平和』と『無抵抗』は違うと
いい加減わかれ
209. Posted by ぷげら   2006年11月26日 17:17
※193
四方の相手を同時に倒すことができる境地に達するまでに学校なんて卒業してるよ。
210. Posted by     2006年11月26日 17:17
学校行かない

ニート
211. Posted by     2006年11月26日 17:18
※198
大人は勝手だと思うだろうw

なんで自分が殺人者になって少年院にいかなきゃいけないの?・・・
なんで自分がそんな極限の選択をしなきゃならんほど、
追い詰められなきゃいけないの?・・・

と。
212. Posted by     2006年11月26日 17:18
米125

お前右翼がどんなものか知らないだろwwwwwwwwwwwwwwwww
213. Posted by     2006年11月26日 17:18
確認:青字はワロスなんですよね?>管理人様
214. Posted by     2006年11月26日 17:18
※196
どっちにしろ少年法で死刑にならないことには変わりないな
215. Posted by             2006年11月26日 17:18
加害者に復讐して前科負って生きるのか
長年の苛めで対人恐怖症になってその後の人生狂うのか

俺は後者だった。今でも極度の対人恐怖症に悩まされてる。
あの当時復讐して強い心を取り戻せば良かったと、今でも思う。

まぁ自殺するまで精神が病まなかった俺は
生きてるだけで幸せなんだろうけど。


これ暴言かもしんないけど、今苦しんでる被害者は救われるかもよ?
216. Posted by       2006年11月26日 17:18
自殺するくらいならって、自殺する奴はいじめという現実から逃げたいんだろ。
自殺は逃げ出すのに一番簡単。
一番楽な道選ぶ様な奴に、復讐もなにもないだろ。
217. Posted by    2006年11月26日 17:19
極刑なら「先進国」だけど、私刑なら「朝鮮国」になっちまうんだよ。

責めるならいじめた相手とその親と、それに厳罰を下さない行政なりなんなりだろ。
被害者を暴走させてどーにかさせようって言う短絡思考が理解できん。
218. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 17:20
このコメントは削除されました
219. Posted by --   2006年11月26日 17:20
いや、当然のことだろう。
呉氏は言葉がきついから悪く聞こえるんだろうが、至って普通のことを言ってるじゃないか。
220. Posted by     2006年11月26日 17:21
俺も昔いじめられたときに復讐したことがある。その結果俺が呼び出されて俺が休学となったよ。
いじめてたやつは被害者扱いされてた。
221. Posted by      2006年11月26日 17:21
青字は少数派じゃなかった?
222. Posted by     2006年11月26日 17:21
※213
きっと色覚障害でも患ったんだろうよ
223. Posted by     2006年11月26日 17:21
緑がいねぇw

米125
米国が北朝鮮と戦うなら韓国は日本と戦うと韓国民が
TVを通じて堂々と言っておりましたが?
224. Posted by     2006年11月26日 17:22
殺そうとしても向こうは抵抗するからな
そりゃ殺そうとした方が犠牲は少ない

殺さなければ学校が必死にごまかすはずさw
225. Posted by 開閉門   2006年11月26日 17:22
「やったらやり返されても文句は言えない」。

命を奪うまで行っていいかはともかく、虐めた側は虐められた側に「やり返されて」も文句は言えないでしょう。
やった側がやり返されて初めて、プラスマイナス0になります。

「復讐」や「報復」などと、生々しい表現を使うから抵抗を感じてしまうだけで。
「殴られたから殴り返す」くらいの感覚でいいのではないかと。
虐められている側にその行動力を求めるのは、酷かもしれませんが・・・。

「負の連鎖」ではなく、マイナスを0に戻すだけ。
「やり返された」側が逆恨みしなければいいだけのことかと。

まあ、被害妄想じみたケースは問題ですが。
226. Posted by     2006年11月26日 17:22
>217
>短絡思考が理解できん

それは考えてないだけ。
短絡なんだから考えた以上は誰だって理解はできるだろ。
227. Posted by .   2006年11月26日 17:23
虐められっ子なんて動物的に弱いんだからほっとけばいいじゃん
228. Posted by          2006年11月26日 17:23
自殺するくらいだったら入院させるくらいまでボコボコにできるかチャレンジしてみれば良いんじゃね?
何回も出ているが、現状では国家が守ってくれないんだからさ。逆にイジメへの復讐による暴行事件が社会問題になったら法改正の流れになるかもしれないしな。

229. Posted by    2006年11月26日 17:24
ちょっと前にどっかの空港で事故があって便が遅れただか無くなったらしくて、
韓国人ご一行が文句を言っても満足行かず、営業妨害の末に
業務が出来ない状態にしたとか。

そんな恥さらしな国に日本をしたいのか?
結果は同じでもいいが、過程はちゃんとさせろよ。
230. Posted by    2006年11月26日 17:24
あまりにアホすぎる
231. Posted by     2006年11月26日 17:25
※210
それが?
人を殺したり怪我させて少年院へ行くか、
自殺するよりは良いですね。

しかも、ニートになるとはどういう意味
ですか?それは人それぞれでしょ。
学校は行かなくとも、大検の試験を受けて
大学へ行く人だっているでしょうに。
232. Posted by     2006年11月26日 17:25
いや、っつーか仕返ししても、結局いじめる側といじめられる側が反転するだけで外から見た感じはなにも変わらないだろ。
233. Posted by     2006年11月26日 17:25
※204とか※210とか反吐がでるな。
234. Posted by     2006年11月26日 17:25
>>217

だって行政もいじめた相手もその親も『馬鹿揃い』なんだもん


周囲の人間も『馬鹿』だからそいつら責めたりしないもん


いじめがあっても『現在』周囲は『スルーするのが当たり前』な状況だもん


しかも『今の所』『その事態が改善される兆候ゼロ』だもん


悟ったような御言葉をお前は垂れていらっしゃるけど『お前がこの問題をどうにかしてくれる訳でもないし』
235. Posted by    2006年11月26日 17:26
ボコボコにしてやろ〜っつうチャレンジする心と行動力あったらハナッからいじめられてね〜よ♂できない弱いなんにもできないやつだからいじめられる原因♂
236. Posted by     2006年11月26日 17:26
考え方が朝鮮的すぎる。
237. Posted by     2006年11月26日 17:26
>責めるならいじめた相手とその親と、それに厳罰を下さない行政なりなんなりだろ。
>被害者を暴走させてどーにかさせようって言う短絡思考が理解できん。

目の前で現実に起きていて送球に対処が必要なときに、
のんびり行政に任せるも何も無いだろ

目の前で放火犯がゴミに火を付けているのを見たら、警察と消防署に連絡して行政に任せて終わりか?
のんきに燃え広がるのを眺めて「早く行政がなんとかしねーかな」って待ってるのか?
アホか
238. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 17:27
このコメントは削除されました
239. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 17:27
このコメントは削除されました
240. Posted by     2006年11月26日 17:28
なんか今回の米欄明らかな煽りがやたら多くてうぜーな。
241. Posted by           2006年11月26日 17:28
この米欄の中にいじめられている奴がいるのはわかった
242. Posted by     2006年11月26日 17:28
評論家にとってはしょせん他人事
243. Posted by     2006年11月26日 17:29
私もいじめ報復したなぁー。
中二病な二人組にしょぼいいやがらせされたから
そいつがわたしの席の前にいたとき椅子で寄りかかって
ウゼーので机引いたら後頭部強打ですっ転ばせてしまたよ。
殺せってんじゃなくてこーゆーかんじでもいんじゃないかねー(´・ω・`)
244. Posted by    2006年11月26日 17:29
>>241
いじめっ子は確実にいるねw
245. Posted by    2006年11月26日 17:29
>>237
夜盗を奨励する様な下卑た考え方だな。

その場の解決だけで後考えて無いっつーんだよ、
>>232が言ってるみたいになるだけだろ。

第一いじめられっこにそんなことは出来ないんだよ。
必要なのは「死以外の逃げる道」、おためごかし言うなら
そーいうもん作る方法でもまともに考えろや。
246. Posted by    2006年11月26日 17:30
こいつこそいじめよりもひどいことをやってるわけだが
247. Posted by    2006年11月26日 17:30
>>240
いじめをやった覚えのある奴が、「俺も殺されるんじゃねえか」ってブルって必死で自己援護してるだけでねえか
248. Posted by     2006年11月26日 17:31
俺は全面的に同意。
俺も虐められていたけど、泣きながら逆切れして相手ボコボコするみたいなことをしていったら虐められなくなった。それでも無くなるまで何年もかかったし、運も良かったからだと思うけどね。
249. Posted by あ   2006年11月26日 17:31
でもいじめっ子殺したとして誰か文句言ってくるのかな?
普通の思考回路を持ってればゴミが社会から少なくなれば喜ぶんじゃね?
少なくともいじめてなければ殺されないんだから、いじめてない奴からしたらこれは賛成に決まってるだろ。
250. Posted by     2006年11月26日 17:31
>231
ニート乙
251. Posted by     2006年11月26日 17:31
あからさまな煽りがウザい。ほんと。
252. Posted by    2006年11月26日 17:32
復讐ってのは結構バクチだと思うんだがな・・・。ちょっかい出してきた時に反撃すればいじめられなくなるだろうけど、一度なめられると余計いじめがひどくなるからな。お前ごときがなんで反抗してんだって。
253. Posted by     2006年11月26日 17:32
やりすぎな理論だが、言ってる方向は正しいな
とにかく加害者は罰を受けなければならない
いじめと言うお楽しみの対価を払わせることが必要
いじめることが死という対価に見合わないことを悟れば、頭のいいやつはいじめなんてしなくなる
254. Posted by    2006年11月26日 17:33
復讐してから自殺すればいいのに
255. Posted by ´・ω・   2006年11月26日 17:33
なんで復讐=殺害の方式が成り立ってんの?

>>1にこう追記したら良いかもしれない。

『だが、君達は殺されたわけでもあるまい。目には目を、歯には歯をだ』

いや、ことわざの意味が分かる子供がいないかも……
ゆとり教育の弊害は凄まじいね……
健全な復讐、もとい喧嘩の仕方を学べることわざを、違う意味で教えちゃっているのだから……
256. Posted by      2006年11月26日 17:33
「俺に手を出すと高くつくぜ」と思わせる事ができれば勝ち。
257. Posted by     2006年11月26日 17:33
※250



自分は※231ですが、苛められてましたよ。
で、大検を受けて今学生してます。
もし、自殺とか人を殺めてたら今の生活は
無いでしょうね。
258. Posted by     2006年11月26日 17:33
>250
こら!人殺しして少年院行った奴よりは立派なニート様を馬鹿にするな!
259. Posted by     2006年11月26日 17:34
あからさまな煽りがウザい。ほんと。
260. Posted by     2006年11月26日 17:35
>159
殺人者には殺人者としての罰が待ってるけど
いじめたやつには罰が殆どないから、被害者が行動しなきゃならない
言ってみれば法律の不備だな
261. Posted by       2006年11月26日 17:35
米229

それが批判されているのはチョンが「飛行機は遅れなどがあるのは仕方が無いことであり、それに関しては補償されない」という世界常識を知ってか知らずか座り込みをしたからだろう。

顔面思いっきり殴られて、周りに助けてくれる人がいない状態で殴られ続け、我慢して相手が辞めてくれるのを待つのが常識なのだとしたらお前が出した例は的を射ているが。
262. Posted by     2006年11月26日 17:35
米254

意味なくね
263. Posted by     2006年11月26日 17:35
※258
皮肉?
264. Posted by     2006年11月26日 17:35
あからさまな煽りがウザい。ほんと。
265. Posted by     2006年11月26日 17:35
あからさまな煽りがウザい。ほんと
266. Posted by さ   2006年11月26日 17:35
あからさまな煽りはうざくない。ほんと
267. Posted by     2006年11月26日 17:36
あからさまな煽りがウザい。ほんと。
268. Posted by     2006年11月26日 17:36
とあるブログで、いじめてるやつを殺せ殺せ!
言うばかりでなんの建設的な会話がないとこに
他人が殺せ殺せ言うだけなのは無責任、その後のことも話し合えよと言ったら
「最後の救済処置を言ってるんです!無責任ではありません」
と返答された。

殺すという選択肢は否定しないが、殺した後のこと考えなきゃ無意味だろうに・・・
269. Posted by     2006年11月26日 17:36
あからさまな煽りはうざくない。ほんと
270. Posted by     2006年11月26日 17:36
※250=※258
271. Posted by     2006年11月26日 17:36
いじめっ子のコラ画像作ればいいじゃん
272. Posted by    2006年11月26日 17:37
復讐経験と言うか、いじめっこ数人のうち一人を呼び出したことはある。
相当な勇気が必要な上に、確実にボコらないと翌日には報復される。
俺の場合結局失敗が怖くて呼び出したっきりで何もできなくて、
報復までには至らなかったけど、状況は悪化した。

死ぬのはたった一人でもできるけど、
復讐するには何人も相手にしなきゃいけない。

言っとくけど、できねーよ?普通のいじめられっこに。
それをさも偉そうに言うから馬鹿ジャネーノって心底思うんだよ。
273. Posted by     2006年11月26日 17:37
『目には目を、歯には歯をだ!』と教えても
その法則では、大抵の場合は虐めに長けた側が勝つんだけどね。

274. Posted by     2006年11月26日 17:37
いじめられてる人の親は子供にナイフを持たせるべき
275. Posted by    2006年11月26日 17:38
>>136
>>155
>>229
>>236
大量破壊兵器を隠していなかったイラク一般市民の命を奪ったアメリカと同じ理屈だね。
憎しみの連鎖ビックリしたよ。
これは日本の右傾化を明確に現している。

最も効果的なのは、話し合いと相談・・・
276. Posted by     2006年11月26日 17:38
つーか、虐められっ子は報復できねーから虐められっ子なんだ、っつってるやつはニュースとか新聞見ないわけ?
虐められっ子がキレていじめっ子殺す事件なんて、昔からたくさんあるじゃん。
277. Posted by 250=258   2006年11月26日 17:38
>270
ばれちったw正直257はどうでもいいw
278. Posted by     2006年11月26日 17:39
復習する民族>ユダヤ人
復習しない民族>チベット人か?
279. Posted by    2006年11月26日 17:39
米273
ハンムラビ法典読んでこい。
280. Posted by      2006年11月26日 17:39
米274
自分の手首切るかもよ
281. Posted by     2006年11月26日 17:40
>274
せめてスタンガンでお願いします><
282. Posted by     2006年11月26日 17:40
苛められる

自殺するか悩む

復讐する事に決める

少年院

出所後、職は見つからない。

怪我をさせた苛めっ子はまともに就職

で、自分は惨めになり自殺
283. Posted by     2006年11月26日 17:41
これは復習を促すためじゃなくて、このように皮肉ることによって、自殺しようとしてる子の考えを動かすためにいったんじゃない?
284. Posted by    2006年11月26日 17:41
米270=米277
285. Posted by     2006年11月26日 17:42
>>275

煽りのつもりならもう良いよ

煽りじゃないなら半端な所で話止めるな知障
286. Posted by      2006年11月26日 17:42
米282
復讐する度胸があったんだから、そこは最後も復讐するんじゃね?
287. Posted by ton   2006年11月26日 17:42
やはり青文字の方が正しい様な気がする。
全部じゃないけど。抵抗する気力のない子供だから
いじめられるのであって、はじめから無理な話。
288. Posted by     2006年11月26日 17:42
※283
そうともとれる。
だけど、「死ぬべきは加害者」ってのは・・
289. Posted by     2006年11月26日 17:42
チェチェン人の正義とかって…何を言っているのかこの人

虐めっ子ロシヤ(笑)に、人口の半数を虐殺される劣勢を強いられる虐められっ子を例えに出されても困るだろ。
290. Posted by    2006年11月26日 17:42
これだけは言える、自殺するよりはマシ。
受身になるだけだと虐められる一方だよ。
虐められる側も悪いという意見が稀にあるが受身なだけで何もしないからだと思う。
 
あとニートやら何やらで何か言ってる人が居るがここで話す話題じゃないな。
291. Posted by     2006年11月26日 17:42
呉智英か

じゃーこれただの皮肉だろ常識的に考えて
真にうけてるちゃんねらプギャー
292. Posted by     2006年11月26日 17:43
近代国家に対するタブーってヤツだな。
本能を限りなく抑制、昇華することで社会を形成しているのが近代国家。
そこに生存競争で特に重要な「目には目を」ってのは忌避されるってわけだ。

>>275
左丸出しだな。
話し合いと相談でイジメが解決した事例を出してみろってマジで。
293. Posted by    2006年11月26日 17:44
「復讐」もやり方次第だと思うんだけどな。
カラテでも何でも習わせて面と向って堂々と抵抗と言うかやり返せればいいと思うんだが・・・いきなり包丁持って逝くとかダメだろ。
自殺するほど追い詰められてるんだからもう仕方ないだろ!と言う奴もいるかもしれないが、その前の段階で何とかするべきだ。

死刑にはならないから当たって砕けろ!とかダメぽ。
294. Posted by ..   2006年11月26日 17:45
呉氏が、またネタで嫌な事を書いたのか
295. Posted by     2006年11月26日 17:45
>>287

手段を公使可能な確率を議論してるようには見えないんだが


この手段が『いじめ』への対策法の中で『手段として実行した場合、どれぐらいの効果があるか?』が問われているように見えるんだけどね
296. Posted by     2006年11月26日 17:46
>>292
275じゃないが、たぶんそんな事例はでてこないだろうな
事件性全くないからマスゴミも取り上げず消えていく
297. Posted by     2006年11月26日 17:46
このおっさんの言葉でイジメラレッコも勇気づけられはするだろう
298. Posted by     2006年11月26日 17:47
>290
でも、「学校行かずに」って話になると、実際、その後の就職とかにもかかわってくるからな。
直接ニートは関係ないが。
299. Posted by ww   2006年11月26日 17:47
「復讐で殺しても少年法があるから大丈夫」っていう発言は良くないな、真に受ける学生も居るかもしれない。
でも現状では虐める側が「殺しても少年法があるから大丈夫」っていう思考だしなぁ…。

殺せとまでは言わないが、復讐はありかもしれんね。
自殺なんて復讐には含まれないし、1番やってはならないことだし。

まぁ最善策は、少年法を取っ払って新しい法を作るということかね…。
300. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 17:47
このコメントは削除されました
301. Posted by     2006年11月26日 17:48
いじめられて死ぬくらいなら殺せってこと?
そんなことしてその子に何が残るのか。
ましてや少年法に守られてるから死刑にならないとかアホすぎる。
前科として一生残るし、心に罪を背負ってまでいじめを克服させようだなんてどうかしてる。
302. Posted by     2006年11月26日 17:49
まぁ、バカ言った奴に対する反論で何が正しいかを確認するって形の議論もありかと。
303. Posted by    2006年11月26日 17:49
いじめられたら、体を鍛えてやり返すってのには賛成。
舐められてばかりじゃ人生終わる。
だが、このおっさんは言いすぎ。
犯罪はいかんよ犯罪は。
304. Posted by     2006年11月26日 17:50
>>米278

ユダヤ人 → 憎しみ買って復讐される&それに復讐

チベット人 → 舐められきって蹂躙され放題


どのみちロクなもんじゃねえな…

難しいもんだね
305. Posted by    2006年11月26日 17:50
呉智英 流石だな
306. Posted by    2006年11月26日 17:51
>>285
知障認定しといて半端な所で話止めるなって何様だよ

最も効果的なのは、話し合いと相談だろ常識的に考えて
307. Posted by     2006年11月26日 17:51
やったら駄目ランキング(苛められた時)

1自殺
2殺人
3なし
4なし
5登校拒否

ってことだろ。
308. Posted by    2006年11月26日 17:51
少年法が適用されるのは14歳未満の子供だろ?

それ以上のヤツはヘタに報復活動すれば普通に刑事罰食らうぞ
309. Posted by     2006年11月26日 17:52
>306
お前は池沼認定を気にしすぎ。
310. Posted by     2006年11月26日 17:52
呉智英を応援する気ないけど、こないだ犬スレあったじゃん

呉智英>>(越えられない壁)>勝谷誠彦

なんつうか、能力の差って残酷だよね
311. Posted by    2006年11月26日 17:52
少年法が守っているのはいじめっ子。
312. Posted by      2006年11月26日 17:52
>>300
本当に死を考えてるような人にそういうことを言うのは危険だと思うんだよね。
「そうだよね」と前向きに生きてくれるならまだしも、本当に殺す可能性だってある。
そうした場合アドバイスした側も罪をかぶるぞ。
というか、男に捨てられて「死ぬ」とか言ってる女と、進行形のいじめで苦しんで「死ぬ」といっている子供を比べるのはどうかと。次元が違いすぎる。
313. Posted by     2006年11月26日 17:54
>>307
虐めが苛烈過ぎるケースの場合、
登校拒否は禁止事項にしてたらいけないと思うよ。
314. Posted by     2006年11月26日 17:55
復讐の前例が起これば娯楽気分のいじめは減ると思う
315. Posted by     2006年11月26日 17:55
文面通りにとってどうする。
良く言えば皮肉悪く言えば煽りだろこれ。
316. Posted by    2006年11月26日 17:56
この評論家より

ねらーの意見の方が参考になるわw












317. Posted by     2006年11月26日 17:56
>>米306

誰や誰を相手に話し合うのか

そしてそれによってどんな効果があるのか


誰や誰に相談するのか

そしてそれによってどんな効果があるのか


単に「話し合いと相談だろ」とだけ言われても困るって事じゃね?

自分一人で「うんうん。まさにこれこそ最高の案だな。流石俺。まさに天才!」って思っててもしょうがないっしょ
318. Posted by 上海小僧   2006年11月26日 17:57
賛成。

殺意は別にして「報復」は良いと思う。

319. Posted by     2006年11月26日 17:57
※314
イジメっ子集団が外道な場合、抑止効果は無い。

ついこのあいだの例があるだろ。
320. Posted by     2006年11月26日 17:58
堂々と口に出すべきものではないだろうが
正論かなぁ。
死ぬよりは殺せ。生き物としては正しいかと。
まぁ、そこまで追い詰められないのが一番だが
321. Posted by あ   2006年11月26日 17:58
話し合いと相談ってさぁ、それでうまくいったらいじめなんてなくなるよね?

話し合いや相談しろなんてバカみたいに蔓延してる解決策なのになんでいじめはなくならないの?
322. Posted by     2006年11月26日 17:58
青字が痛すぎる
323. Posted by 軽くいじめられたことあるが   2006年11月26日 17:59
自殺するくらいなら殺す、刺し違えるって思ってたな。
まあ、結局そこまで追い詰められることもなかったが。
324. Posted by     2006年11月26日 18:00
>>313
確かに。訂正。

1自殺
2殺人
3なし

圏外 登校拒否

でも実際に登校拒否しようとしたら親とかうるさいんじゃないか?知らんけども。
325. Posted by     2006年11月26日 18:00
俺もこいつの意見に近いし復讐はおkだと思うけど
やっぱり今の日本社会ではそれだけで解決しないというか
あとに残る苦労が多すぎるよなぁ。
326. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 18:00
このコメントは削除されました
327. Posted by    2006年11月26日 18:00
>学校では報復・復讐は道徳的な悪だと教える。しかし、それは嘘だ。
>人間が本来的に持っている復讐権を近代国家が独占したに過ぎない。大学で法制史を学べばすぐわかる。

これは酷い。
復讐法なんて不本意な呼ばれ方をしているが、
ハムラビ法で罪には復讐ではなく法による罰を与える所から人は獣から昇格したんだろうに。

この猿のいってる事はただの犯罪教唆。
328. Posted by     2006年11月26日 18:01
>>米319

要は「相手の精神タイプ次第」か
329. Posted by     2006年11月26日 18:01
首吊りロープ、ナイフは自分に向けるより
憎い憎い相手に向けよう!
復讐は自殺より健全です!


「もう死ぬしかない」
というまで追い詰められた人は
せめて相手を殺してから死のう!!
どうせ自分も死ぬのだから同じさ!!

親が悲しむ?
親は自殺しただけで悲しむよ

親が損害賠償請求される?
裁判官が過失相殺でチャラにしてくれるよ!
相手にも帰責事由があったってね!

さあ、今死のうとしてるそこの君!
ナイフを持って憎い憎いあいつを道連れにするんだ!
平家の偉いお侍さんもこう言って
敵を道連れにして入水自殺しているぞ
「あな口惜しや、死出の道連れは九郎判官とこそ期したれ
うぬらでは不足なれど我が死出の花見の供をせよ」
330. Posted by     2006年11月26日 18:03
>>米327

はたして、彼は「復讐法」の事を言っているのか?

自然状態における「万人の万人に対する闘争」の方じゃないのか
331. Posted by SON   2006年11月26日 18:04
目には目を。攻撃には報復をですか
さすが宗教まみれの人間にとって敵対者の命はゴミ同然なんでしょうな
結局は人を呪わば穴二つですか
332. Posted by     2006年11月26日 18:04
>327
その人間を人間たらしめている『法』が
いじめっ子を守ってくれているのが現状なわけだが
333. Posted by 。   2006年11月26日 18:04
なんか虐められっこって「もう僕達には出来ることはないので助けてください。」みたいな感じの奴ばっかでキモイわ
334. Posted by     2006年11月26日 18:05
あからさまな煽りがウザい。ほんと。
335. Posted by     2006年11月26日 18:06
緑文字がねーじゃんか
336. Posted by     2006年11月26日 18:07
デモ、ワタシ、コロサレルハイヤ
ダカラ、コロシタ。
337. Posted by     2006年11月26日 18:07
>327
でも

>人間が本来的に持っている復讐権を近代国家が独占したに過ぎない。

って、高校の政治経済でもやるような基本概念だけどね。独占じゃなくて譲渡だったような気がするが。
338. Posted by     2006年11月26日 18:07
>新聞でもテレビでも識者と称する恥知らずたちが、おためごかしの助言を垂れ流して小銭を稼いでいる。イジメに苦しむ少年少女よ、あんなものが何の役にも立たないことは、君たち自身が一番良く知っている。

禿げ上がるほど同意
339. Posted by     2006年11月26日 18:08
反撃する根性も度胸も勇気も能力も無い奴を苛めてるわけでして
自分からは何もできないような他力本願な奴を苛めてるわけでして
反撃より自傷行為に走るチキンを苛めてるわけでして


そんな奴に復讐しろってのはナンセンスじゃない?
彼らは愚かなまでに無抵抗
340. Posted by     2006年11月26日 18:08
>338

そこに関してはなw
341. Posted by 13940101   2006年11月26日 18:09
いじめられて殺人犯になるなんてバカなことがあるか。
引っ越せ。
342. Posted by     2006年11月26日 18:09
>>米329

「変なハイテンション」&「頭の悪そうな文の書き方」から「釣り」のつもりなんだろうが

復讐・自殺は、共に「やむを得ない場合の避難行為としてのみ、若干酌量の余地が有る」というだけであって、「それ単体で善い行為」ではないのを留意しておく必要がある


反対と賛成の意見がやたら両極端に見えるんだが
343. Posted by     2006年11月26日 18:10
宮崎哲弥が昔これと同じようなこと書いてたけど今はこれを本気にして実行する奴が多数出る時代だから止めたってコラムに書いてたな
344. Posted by     2006年11月26日 18:10
チェチェン人がどれほど"果敢"に復讐を成しても
プーチンに殺されるだけだと思ったのは俺だけか?
「目には目を」は厳格に法として執行しなくては
単なる弱肉強食の有様にすり換わるよ。
345. Posted by    2006年11月26日 18:10
いじめられる→復讐→いじめごときで殺人?きんもー☆

346. Posted by    2006年11月26日 18:12
どうせ自殺するなら、相手に復習うんぬんとまではいかなくとも、
いじめっ子の顔一発殴ってからにすれば?とも思うんだが、
それが出来ねえからいじめられるんだよな…。
347. Posted by     2006年11月26日 18:13
自殺するなら、いじめてた奴ら全員殺した後自殺だな。
348. Posted by     2006年11月26日 18:13
こうズバっと言ってくれると、スッキリするな。
よく言ってくれたといいたい。
349. Posted by     2006年11月26日 18:13
誰も彼もが好き勝手に復讐をうたって人殺ししまくってたら
社会が成り立たないもんな。
国が個人的復讐を許さないのは当然でしょ。
350. Posted by /   2006年11月26日 18:14
いじめに反撃してヌッ殺しても、過剰防衛だと判例で認めればいい。
そのうえで少年法を改正すればいい。
そしていじめた奴も反撃した奴もそれぞれに裁かれればいい。


351. Posted by     2006年11月26日 18:14
いじめられている子供が耐えられなくなったときに取れる行動が
1.転校か登校拒否
2.自殺
3.殺す
の3つしかないわけで。

なんだかんだ言って、法的に加害者を隔離したり罰するものがなくて、「耐えられないほどのいじめ」をするやつを道徳的に止める手段が無い以上、大人に相談してもできることはたかがしれてるわな。

少なくともいじめられてる人間にしてみれば、いじめるやつの命より自分の命のほうが重いんじゃないかね。自分をいじめるやつに同情する余地なんて自分には無い。だから、自殺より殺したほうがましってなる。

一番の問題は何を議論しても、本質的にいじめをとめる手段が存在しないことだな。
352. Posted by (´-`)   2006年11月26日 18:15
苛められたら、マッチョになってやり返すか
引きこもるか、逃げるしかねーよ。

問題が悪化しないと学校も動かないんだからさ
353. Posted by     2006年11月26日 18:16
「相談や話し合いをすればいい」で実際に効果がある話し相手が大臣って・・・
354. Posted by    2006年11月26日 18:16
教師がいじめを見てみぬ振りするようなんだからなぁ。大人ってあてになんねぇな。
355. Posted by     2006年11月26日 18:17



さて、そろそろ米306が『話し合いと相談』の素晴らしい効能を事細かく書き込んでくれる頃だな


『常識的』な事らしいから、さぞかし隙のない論理的かつ分かりやすい文をスラスラと書いていることだろう
356. Posted by    2006年11月26日 18:18
4
復讐やれって解ってるよ。でもだるいだもんよ
357. Posted by 351   2006年11月26日 18:18
追記
でもって呉智英は、いじめられっ子自己防衛力の弱さと、周囲が止める術を持っていない現状を指摘してるんじゃないかね。
358. Posted by     2006年11月26日 18:18
米306
私は信じています。
359. Posted by    2006年11月26日 18:18
殺人がチャラになるのは正当防衛か緊急避難のみ
まさに殺される寸前のようなリンチだったら正当防衛だろうが……

過去の判例では、あまりにひどい苛めだと「懲役3年+執行猶予」という限りなくチャラに近い量刑が出ることもある
ただそれはあくまで刑事責任の話で
民事責任は難しいだろうな
360. Posted by    2006年11月26日 18:19
今回の青字はありふれてる意見だよな。
自殺する程の精神状態なら勇気とか関係ないしそれが外側に向かえば報復もありえると思うんだが。
361. Posted by     2006年11月26日 18:19
いじめられて実際に復讐しても
親には泣かれ兄弟には恨まれ
死刑にはならないが人生めちゃめちゃだよ
362. Posted by     2006年11月26日 18:19
>いじめっ子の顔一発殴ってからにすれば?とも思うんだが、
>それが出来ねえからいじめられるんだよな…。
いじめられっこの大多数は当たり前のようにそんな地点は通過している
その後のいじめっこ団体による集団でのボコリを知らないんだろうな
反撃して毎回同じ事繰り返されてみろよ、諦めるしかない日が来るから
そうならない為には全員刺して戦闘不能にするしか道は無い
この評論家のおっさんの言う事は正しい
363. Posted by oru   2006年11月26日 18:19
日本はこれでも一応法治国家だから「いじらめられる奴が弱いから死んでも仕方ない」で済ませるわけにもいかんしなぁ…それを弱肉強食で済ませてしまったらそれこそ獣同然。

殺人はともかく抵抗勢力は必要だな。目先のことだけ考えれば。でも現在進行形で虐められてる人間からすれば綺麗事なんだろうな。

*171
ありゃ単なるDQNラノベだろw
364. Posted by     2006年11月26日 18:19
やられたら復讐しろとか…いじめられてる当事者にとってはそんな簡単な話じゃないんだろうけどな
365. Posted by     2006年11月26日 18:20
米306
お願い。今こそ降臨して持論を証明して!!
366. Posted by     2006年11月26日 18:20
>>361
弁護士で悠悠自適那人生を送ることが
メチャメチャな人生とでも?
367. Posted by    2006年11月26日 18:21
もう仇討ち法の復活でいいんじゃね
368. Posted by     2006年11月26日 18:22
文面通りに、被害者が武器を手にとって復讐するとしたら、あまりにも短絡的。
でも、経験者から言わせて貰えば、誰も助けてくれない場合、二者択一で生か死を選ばざる得ないくらい追い詰められる。
復讐がいいとは思わないけど、イジメが原因でひたすら精神的にも孤立して、その後の人生をメンヘラとかになって、はた迷惑な人格障害になるよりはマシかなぁと思う。

端から見てたいしたことない様に見えるイジメでも、何年もその記憶と格闘しなきゃならない場合も多いし、ほんと人生狂わせられるんだから。こういう言葉が、人を救うこともあるだろうなと思うよ。まぁ、踏み越えちゃいけない線を踏む超えてしまった文章だと思うが。
369. Posted by     2006年11月26日 18:22
少年法が守るのはいじめる側もだけどな
370. Posted by     2006年11月26日 18:22
米364
いや、そういう問題。経験者だから分かるけど。

親とか学校とかそんなんは何もしてくれない。
当事者間で解決(復讐含め)以外無い
371. Posted by     2006年11月26日 18:23
今の教師は糞で頼りないから、
親が前もって苛められた場合の事を
言うべきなんじゃないの?
毎日の様に子供の自殺のニュースが流れて
いれば、自分の子供に教えるべきだって
馬鹿でも気が付くでしょ。
372. Posted by    2006年11月26日 18:23
んー
ぶっちゃけ今の国家がへたれなんだよな
江戸までは自分に復讐する権利あったけども
今は国家が代行してるはずなのに
糞の役にも立たないし
確かに復讐も1つの手だと思うよ

司法の手にゆだねるのも手だとは思うが
家裁なんぞ当てにならんもんだ
373. Posted by     2006年11月26日 18:25
米370
で、復讐なり自殺未遂なりの行動したの?
374. Posted by      2006年11月26日 18:26
少年法は加害者を守る

だったら苛められっ子が加害者になればいい


ってことかな?
375. Posted by ('A`)   2006年11月26日 18:26
外国人には先の見える人がいるねえ。
376. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 18:26
このコメントは削除されました
377. Posted by    2006年11月26日 18:26
復讐の連鎖がとか、少年法の精神とか、全くもって正論なんだが、正直被害者に対してその台詞を第三者が吐くのは限りなく尊大で卑怯だな。
そんな台詞は被害者を救わないから。現状を脱出して、被害者が救われるにはどうすればいいか、評論家の方々の議論にはそれが見えない。そこに踏み込んだ意味では、呉智英の意見に賛同する。
378. Posted by     2006年11月26日 18:27
利己的な物の考え方で突っ込んでるヤツはいじめられていない、もしくは身内にいないからそう言えるんだろう。
大学ならいじめられないから、それまで我慢しろとかふつう言えねぇよ。
グダグダ言ってる奴らも、実際いじめられっこが復讐する事件が起きたらGJ!!とか連呼してんだろうなw
379. Posted by    2006年11月26日 18:27
相手を自身を攻撃せずに、相手の持ち物とか片っ端から壊せばいい。 相手の家までいって窓ガラスをすべて叩き割ればいい。

そうすれば誰かが異変に気づいてくれるはず。

手痛い目にあえば、相手も迂闊に手を出せなくなる。
それでも相手がいじめてくれば、こちらも何度も反撃すればいい。
380. Posted by 306   2006年11月26日 18:27
あまり私を怒らせないほうがいい……
381. Posted by    2006年11月26日 18:27
青文字がまともに見えるんだが…
このブログだんだん胡散臭くなってきたな
382. Posted by     2006年11月26日 18:28
子供の教育をしっかりしろと親に言いたいところだ。
383. Posted by ななし   2006年11月26日 18:28
でもいじめが騒がれてる今だからこそ、誰でもいいから、いじめられっ子がいじめっ子を殺せば、少しはいじめは減るんじゃね?
「こいつも、もしかしたら…」て考えるケースも出て来るだろうし。一対多数、しかも多数の一人一人が強いから、殺り方は、放火でいいと思う。どうせ学校のみんな敵なんだから、誰も逃がさないように、全ての入り口を燃やせば、確実にいじめっこの誰かは殺れる。相手の顏を見なくてできるから、最適だと。
384. Posted by         2006年11月26日 18:29
米145


どこのドクトル・バタフライだお前はww
385. Posted by     2006年11月26日 18:30
今回は青文字多いな

俺は少し皮肉った頭いいような発言をする緑文字が好きなのに
386. Posted by    2006年11月26日 18:30
>>381

何だ、今までは「青文字=異常発言」で見てたのか
387. Posted by     2006年11月26日 18:30
このブログの青文字、緑文字って何の意味があるの?
親切な人誰か教えてくれ
388. Posted by      2006年11月26日 18:30
イジメで自殺するくらいなら復讐せよ

死ぬべきは加害者

少年法が君たちを守る


段々タイトルの電波が強まる様にワロタ。
389. Posted by     2006年11月26日 18:31
米383
アクメツ思い出した
390. Posted by    2006年11月26日 18:32
原文のほうの、
>「徹底的に体を鍛えた。
>復讐のために…。
>やられる前にやれ!」(A男)
>A君は拳法、柔道で「歩く凶器」となり、イジメを粉砕した。
てのが俺としてはすごく気に食わん
武道をそういった気持ちで学ぶというのがものすごい気に食わない
百歩譲って動機はいいとしても、『歩く凶器』なんて呼ばれるほど力を見せるのは馬鹿のやること
結局武道は力や技術だけじゃなくて精神力も必要
心を鍛えてないのに力だけつけてもいじめられっこ時代と何も変わらん
391. Posted by posted by   2006年11月26日 18:32
人間的に殺されている時に理性なんて必要か?
もっと原始的になろうや
392. Posted by      2006年11月26日 18:32
いじめられっ子は学校に行かなくても家で勉強できる制度作ればおk
393. Posted by    2006年11月26日 18:32
この呉って人は嫌いじゃないが
ちと過激かな?

正論だけどな
394. Posted by     2006年11月26日 18:33
話し合いの通じない相手に対しては、「逃げる」か「戦う」かを選ばなきゃなんない。
逃げることしかできない人を「法治国家」が守ってくれない場合、その人は究極的に「逃げる」か、それまでの分を取り戻すぐらいの激しい戦いに転じるしかない。

いじめられっ子に復讐を説くのは無意味っていうけど、法治国家の概念なんていじめの現場にはもっと無意味なんでないかと
395. Posted by     2006年11月26日 18:33
緑文字→周囲の意見と比較して一際目立った意見

青文字→そのスレでの、所謂「少数派意見」
396. Posted by ぷらら   2006年11月26日 18:34
これ90年代にも有ったよね。
イジメられっ子は、戦えって言うのが…
で、そのイジメられっ子達が取った行動は
バタフライナイフなんかを携帯するようになった。
そして一時的にヒーローになった気分でイジメも解決したかに見えた。
でも、結果中一の男子生徒だったか?が女性教師を刺す事件が起きた。

こうゆう事って繰り返しなんだね。
イジメられて死ぬくらいならイジメっ子に復讐しろなんて事言っちゃだめだよ。
イジメられている時は取りあえず逃げなさい
逃げる事は悪い事じゃないし恥ずかしい事じゃないんだよって事くらい言えよ。
397. Posted by     2006年11月26日 18:34
本当にいじめっ子に復讐して、殺しちゃって、家族が晒し者になって一家離散になる話を思い出した。

復讐いくない
398. Posted by     2006年11月26日 18:35
米373
俺215だけど、復讐も考えたけど何も出来なかったわ。
相手を殺す勇気が持てなかった。
殺すか殺されるかどっちかって感じに精神が参ってたからな。

当時こんな事言ってくれる大人が居たらもうちょっと立ち向かえたかもしれん。
いや殺す事以外でさ
399. Posted by     2006年11月26日 18:35
米396
>イジメられている時は取りあえず逃げなさい
どこへ?
400. Posted by     2006年11月26日 18:35
復讐されるような事をして復讐されても誰も文句は言えない。
>>1は言い方は悪いが正論。
401. Posted by     2006年11月26日 18:35
苛められっ子が自殺するのは良いことだ
社会不適合者が死ぬからな
苛めっ子が苛められっ子に殺されるのはさらに良いことだ
攻撃的な危険分子が死ぬからな

「悪童日記」
402. Posted by     2006年11月26日 18:36
※392
それ良いね。
403. Posted by     2006年11月26日 18:36


米306さん!!


今こそ常識的意見をドーンと!!


404. Posted by     2006年11月26日 18:37
>>399

1 転校
2 自宅に篭城

ぐらいじゃない?
405. Posted by    2006年11月26日 18:37
私は、復讐は一種の権利と考えますが。
406. Posted by      2006年11月26日 18:38
>>395
そうだったのか
ありがとう
407. Posted by     2006年11月26日 18:39
>>米396


『気違いに刃物』って言葉知ってるか?

408. Posted by         2006年11月26日 18:39
殺すかどうかはともかく、「虐められたら反撃しておk。
いじめっ子が報復したら周囲で徹底的にそれを潰す」くらいの風潮にならないと、
いじめは減らないよな。



米306

話し合いと相談でアメリカがイラクに攻め込むのやめたかよ。
パレスチナとイスラエルの紛争がやんだかよ。

妄想垂れ流すのはせめてその辺振り返ってからにしろやwwwww
409. Posted by    2006年11月26日 18:39
とりあえず「復讐ダメ☆」みたいな痛いこと言ってる奴と
「復讐しろよ。本当に殺っちまえばいいんだよ殺せ。マジで殺せばいい」みたいな痛いこと言ってる奴は

米の
53
129
225
234
283
291
315
357

あたり見てみると痛さに気付けるかもしれない
410. Posted by    2006年11月26日 18:40
オレがいじめっ子なら
青文字に賛同してるだろうな。
虐待のコツは自分が反撃されないように
相手の思考力・判断力・そして自尊心を巧妙に奪う事だ。
罪悪感を植えつけるためなら
この手の連中はモラルに訴えかける事も厭わない。
411. Posted by     2006年11月26日 18:40
米399
転校ってさ、近い場所あれば良いけど、
無かったら引越ししなきゃならんかったり金かかるんじゃね?

自宅に篭城……どうしようもなくなったらだな。
412. Posted by     2006年11月26日 18:40
復讐するのはイクナイだとか奇麗事述べてる奴米が目立つが、
そもそもやられてもやり返さない奴がいじめの対象になるんだろう
ならやり返すしかないじゃないか。話し合いで解決できると思ったら大間違いだ。
このおっさんの言ってることは確かに過激だがある意味正しいぜ
413. Posted by 306   2006年11月26日 18:41
少子・高齢化のこの時代

自殺するのも、復讐して殺すのも
人口が減ってよくないと思います!
414. Posted by               2006年11月26日 18:42
2 うろ覚えだがゲーム理論かなんかで
「『一度めはやられても我慢をして二度目やられるたら仕返しをする』と
相手はイジメをやめる」
という説を聞いたことがあるが・・・。
教えて!お頭のいいひと。
415. Posted by    2006年11月26日 18:42
犯罪し放題の少年法に対する皮肉かと思ったら・・・
本気で言ってるっぽいなw
416. Posted by タコス   2006年11月26日 18:42
昔の「仇討ち」みたいなものかな?
417. Posted by    2006年11月26日 18:43
だからさいじめっ子のコラ画像作ればいいんだよ
418. Posted by     2006年11月26日 18:44
「死ぬくらいなら復讐せよ」ってそれくらいの気持ちを持てって事なら解るが相手を殺すまで行くとな。正式な手続きを持って将来相手を貶める位勉強しろなら賛成するが
419. Posted by    2006年11月26日 18:45
爆発しちゃえばイインダヨ!
でもその後いじめられるかわりに腫れ物扱いされるから気を付けて
420. Posted by     2006年11月26日 18:45
その昔、呉智英と知り合いだという友達がいた。
その子が言うには
「ゴチエイさんは面白い人だよ、いう事はちょっと過激だけど、正論だなって思う事が多い」って。

当時、俺は呉智英をあまり好きではなかったので「へぇ」くらいにしか答えなかったが、
今、こういう記事を読むと彼女の言っていたことがよく分かる。
世の中には「自分の力でなんとか対抗出来れば」と思っている子供たちは多いだろう。
呉智英の言っていることは決して的外れではない。

話し合いと相談?
相談しても解決すること無く、余計に泥沼にはまって苦しんでるヤツだって沢山いるだろう。
そういう子には「思いつめて自殺するくらいなら報復するのも手だ」と言ってやるね。
解決する為の手段は一つじゃない。
421. Posted by     2006年11月26日 18:46
復讐論が声高に目立ってくる社会状況が問題なんであって、
ただ復讐論を否定してもしょうがない。
というか、弁舌だけで否定しても空しいよな。
422. Posted by     2006年11月26日 18:46
今回は青文字に同意
423. Posted by uud   2006年11月26日 18:47
人の答えは10人十色。
どういう考えだっていいんだよ。
424. Posted by     2006年11月26日 18:47
逃げたら引き篭もりニート決定だぜ
引き篭もりニートの行く末は
親が死亡と同時に生活できなくなり結局死亡
どうせなら自分に自信がつく復讐にした方がよくね?
425. Posted by    2006年11月26日 18:47
ちと過激な書き方だがまあ間違ってないよね
426. Posted by    2006年11月26日 18:48
どんなクソ野郎だろうと、そいつが鉄砲を持ってて、それがでかくて強そうなら、みんな言うことを聞く。
抑止力とはそうしたもんだ。
427. Posted by     2006年11月26日 18:49
話し合いと相談で解決するという方の意見を聞きたいんですが……まだですか?
428. Posted by     2006年11月26日 18:49
まあ反対意見が出ている事自体は普通だからどうでも良いしな
429. Posted by      2006年11月26日 18:49
学校に警官配備させろよ。
430. Posted by     2006年11月26日 18:50
米429
懐柔されます。
431. Posted by     2006年11月26日 18:50
法だの何だのを整備して、大人がアレコレ世話を焼くのもそりゃあ重要だろうけども。
子供自身にも、もっと強く立ち向って欲しい。
強くなくても、強くあろうとすることは出来るだろ。
432. Posted by     2006年11月26日 18:51
日本人全員が帯刀すればいいんじゃね?
433. Posted by @   2006年11月26日 18:51
もう自爆テロでいいよ。
一人で死ぬよかずっと建設的。
何人道連れにできるかにチャレンジして、
来世に希望を繋げ。

いじめられっこが一人で自殺しても、
悪人率上昇するだけで世の中変わらん。

自殺は犬死。
434. Posted by     2006年11月26日 18:51
警察官は民事不介入なので
遠巻きにニヤニヤしながら眺めます
435. Posted by     2006年11月26日 18:52
強く立ち向かえる奴は最初からいじめられない罠
436. Posted by ><   2006年11月26日 18:52
っていうか、単純に少年法に対する皮肉じゃね? これ
437. Posted by     2006年11月26日 18:52
まあ、ハッパかけるんならこれくらい言ってもいいんじゃないか?
呉だし。
438. Posted by     2006年11月26日 18:52
逃げると言うか、「いじめによって学校を追い出される」と言った方が近いような
439. Posted by     2006年11月26日 18:52
合法的に報復するのなら全面的に賛同できるな。

と、言うか心構えの問題だろう。
復讐を胸に秘めるような者ならば自殺を考える事は無いだろう。
しかし、自罰的で「心優しい」者ほど自殺に走る事になる。

恨みや憎しみは他者を害する物だが、それが無い人間が殺すのは自分自身。
440. Posted by     2006年11月26日 18:53
難しい問題だな
昔からいじめはあるけど、最近はマジで死ぬほどいじめるからダメなんだよな
個人的には>>901の意見で賛成
アホのために死に至るなら、最後のエキスの一滴振り絞って復讐のために生きるのもいい

すごい辛いけどな
441. Posted by     2006年11月26日 18:54
最近、痛いニュース(ノ∀`)を痛く感じることがる。
こんなこと書きこんだら俺も「痛い奴」認定されちゃうのかな。
まぁ実際痛いんだけど。
442. Posted by     2006年11月26日 18:54
この米は間違いなく伸びる

しかし、いじめと付く記事の米は、何でこう怨念がこもってるようなのばっかなんだ?
被いじめ率9割超えてんじゃね?w
443. Posted by    2006年11月26日 18:54
殺せ殺せ皆殺しろ。w
血だるまにして駆逐しつくしてしまえ。
殺さないと畜生は減らないし、痛い目にあわないと親も教師も政治家も本気にはならない。

毒を持って毒を制するって言葉通りにするべきだな。
こうゆう時の為の少年法ってのも正しいだろうよ。
444. Posted by    2006年11月26日 18:54
誤字脱字はいけないことだと思います!
445. Posted by     2006年11月26日 18:55
チェチェンのテロってロシアの自作自演だって暴露本が出たのに、チェチェンの勇敢さを称えるなんて…
446. Posted by     2006年11月26日 18:55
武士っぽいこというなこのオッサン
447. Posted by     2006年11月26日 18:56
5人組制度にしようぜ。5人ずつにわけて。組でいじめられたってやつがいたなら、そいつを守らなかったという事で組全員罰則。逆にいじめたやつが組内にいたらいじめをとめなかったということで組全員罰則。とりあえずは・・・いじめられてるやつをたった一人孤立させないようにと・・・・殺伐としてるけどな。組み同士の争いとかおきたりするかも。
448. Posted by     2006年11月26日 18:57
その復讐の方法を教えてあげろよ、呉さん。
449. Posted by    2006年11月26日 18:58
部外者が何言ったって、最後に決めるのは本人でしょ。
選択肢としてこういうこと教えてあげるのもありじゃないかな。

米441
管理人は本望なんじゃね?w
450. Posted by    2006年11月26日 18:58
5
呉の主張を真に受けている奴ばかりでワロタww
この人は、その著作を読めば分かるけど、世論の真逆をシニカルに主張することで多面的な思考を提供するタイプの評論家。
かなり過激な主張もするが、決して頭の悪い人間ではないと思う。いじめ問題で小遣い稼ぎしているコメンテーターが話す抽象論よりもずっと役に立つ。
451. Posted by     2006年11月26日 18:58
主に刃物か爆発物だろw
452. Posted by     2006年11月26日 19:00
SATSUGAIせよ! SATSUGAIせよ!
453. Posted by     2006年11月26日 19:01
いじめっこAがあらわれた!
いじめっこBがあらわれた!
いじめっこCがあらわれた!

コマンド?
 たたかう
>にげる ピッ
 どうぐ
 じさつ

いじめられっこはにげだした!
しかしまわりこまれてしまった!

いじめっこAはいじめられっこをばとうした!
いじめられっこのこころはきずついた!
いじめっこBのこうげき!
いじめられっこに28のダメージ
いじめっこCはなかまを呼んだ!
いじめっこDがあらわれた!

コマンド
 たたかう
 にげる
 どうぐ
>じさつ ピッ


     あなたはしにました
454. Posted by    2006年11月26日 19:01
もう仇討ち法の復活でいいんじゃね
455. Posted by     2006年11月26日 19:01
読者が書いてある文面以上のものを読み取ることを期待して
文章書く奴は甘えてんじゃないのかと思う。
456. Posted by      2006年11月26日 19:03
国家が個人から復習する権利を奪ってるんだから国家が責任を持って法をもって加害者を罰する必要がある
457. Posted by     2006年11月26日 19:04
復讐は何も生まないとかいうやつはアニメの見すぎ
458. Posted by     2006年11月26日 19:05
「復讐は何も生まない」
「自己満足ぐらいは生んでくれるでしょう?」
459. Posted by    2006年11月26日 19:06
こういう考えを持ってもいいと思うけど、発表してはダメだな。
復讐は今度は自分が加害者側になることを自覚して自己責任でやるべき。
460. Posted by     2006年11月26日 19:06
※450
子供の自殺とかが続くから、敏感になって
しまうんでしょうね。
461. Posted by 誰か   2006年11月26日 19:07
あれじゃね?
「座して死すより戦って死すべし」みたいな。
462. Posted by     2006年11月26日 19:07
韓国では警備員とかが休み時間に見回って
るらしいですね。
463. Posted by 名無し   2006年11月26日 19:09
この理論実践して虐め止めさせた俺が通りますよ
いじめ開始から3年目で吹っ切れて椅子とか箒とか持って教室内で大暴れ、相手の頭連打してみたりロッカーの角に相手ぶつけたり
殺るまではいかなかったが相手が「キレると何するかわからん」と思ってくれたおかげで近づかれなくなった

まぁ本来はこんな事しないでも済むのが筋なんだけどな、暴れりゃそれだけ一般人からも引かれるし・・・教師も親も役立たずで孤立無援になった時の最終手段だな、復讐は
それでも選択肢に復讐を入れるのは悪くないと思う
464. Posted by              2006年11月26日 19:09
呉はこんな発言より
日本も核武装すべきとの
文字通りの核爆発言してくれよ

核武装の是非はともかく
議論すること自体が封殺されるなんて
国としてどうかしとる
465. Posted by    2006年11月26日 19:10
最近の子供は他人の感情を考えられない(主に親が悪い)
今までより限度が知らないヤツの数が
増えて限度を知るヤツが少数派になりつつある

他人がわからないヤツにとっては自殺され
たとしても何も感じない

殺すかどうかはどうでもいいが
他人は自分と同じ人間であることを意識させる
ことが必要だ
イジメるヤツに心を教えるには
痛みという本能が手っ取り早い

だから復讐はおk
466. Posted by     2006年11月26日 19:12
人を呪わば穴二つ

だけど正論
467. Posted by    2006年11月26日 19:13
教師もDQN保護者とマスゴミに復讐しろって事だな
468. Posted by     2006年11月26日 19:14
昔の子供の喧嘩って兄弟が多かったから、殴り方や加減ってのを知ってるけど、一人っ子が増えたのと、親が甘いせいか手を挙げられた事が無い子が増えたせいで、今時の子は死ぬまで殴るからね。加減ってものを知らないから。
そういうのも教えた方が良いかも。
469. Posted by    2006年11月26日 19:18
まぁ人殺しから弁護士に成った香具師の話「心にナイフをしのばせて」も痛いニュースで知ったよ。
アレの時の皆さんのレスとかも読み比べてみて欲しい。
ピンボールで左右から叩かれてる状態で呉氏は負ける位ならティルトしろって言ってる感覚に感じる、間違いじゃないが正解でも無いと思うよ。
470. Posted by     2006年11月26日 19:19
殺人幇助にならないのか
471. Posted by     2006年11月26日 19:20
いじめをしたら復讐で殺される、殺すのが当たり前の世の中になればいじめは無くなるだろうな。

いじめで死ぬ人が出るなら加害者が死んだほうがいじめ防止に繋がるよ。
472. Posted by    2006年11月26日 19:21
抜かない剣は平和の象徴、抜けない剣はなんとやら・・・
473. Posted by     2006年11月26日 19:21
記事のは極論だけれど、何らかの行動をしなければならないとは思うかな。

俺もそういう立場のときには、事あるごとに『ナニクソ』っていう態度を表して、自分の得意なもので力をみせて、得意でないものの時でもとにかく加害者側に一矢報いてやろうと必死で喰らい付いたな。

小・中・高ならば体育の時間なんかが狙い目だろう。それと、定期テストな。
474. Posted by       2006年11月26日 19:21
実体験なんだけど

まぁ相手がよほどのDQNじゃない限りは時期を見てガツン反撃するのは有効だと思う

怪我させるとかそんなんじゃなくても精神的攻撃だとなお効く

あとこのスレ見てフリージア思い出したなぁ
475. Posted by    2006年11月26日 19:21
前いじめてた奴をいじめられてた奴が
頸切って殺して少年院いったあと
弁護士になったって記事あったけど
そんときと反応がちがうね。
476. Posted by    2006年11月26日 19:22
>>469
間違いとか正解とかでくくってるお前の頭は異常。死んでしまえ、池沼。
477. Posted by a   2006年11月26日 19:22




てか逆だろ
加害者が少年法に守られてんだよ




478. Posted by    2006年11月26日 19:24
銃を撃っていいのは撃たれる覚悟のある奴だけだ!
byコードギアス
479. Posted by ムーラン   2006年11月26日 19:25
そのくらいの強い意識を持てってことでは?
480. Posted by     2006年11月26日 19:25
かつて、中国でいじめた相手二人を道連れに
ダイナマイトで自爆死した人がいたが……。
ケンペーくんのならやたかしが絶賛してたな。
481. Posted by    2006年11月26日 19:26
*468
実は子供の情緒とか自律神経を養うのにケンカするってとても大事なことだったりするんだよね。
自分の痛みを知ることで、相手の痛みを知る。
肉体的なことだけじゃなくてもね。
何を言ったりやったりしたらいけないのかってことも肌で感じることが出来るし。
加減を知るのもそういうトコから。
大人ですら口で言って頭で理解してたって情緒とは結びつかないことって多いからね。

今の子が際限なくやってしまうのは、単に残忍になったというだけでなく
そういった情緒が欠如しているということも言えると思う。
482. Posted by    2006年11月26日 19:27
阻止力としては最高の発想だが倫理的な問題はいなめんな。
しかし追い詰められた人間が実際コレくらいのことをやれんとおもっとる
いじめる側にも問題があるな

本当に追い詰められた人は自殺など考えるヒマあるなら復讐考えれ
優等生タイプはすぐに出所もできるからな
483. Posted by ○○    2006年11月26日 19:28
>463
ナカーマ(・∀・)人(・∀・)ハケーン
自分の場合は中二のとき、授業中にカッターナイフで切りつけたけど。
先生にカッター取り上げられるわ、親からエライ怒られるわ、親と一緒に謝りに行かされるわ、もう散々(笑)でも確実にいじめは、なくなった。
その後転校するも、その話題で持ちきりだった(笑)
今でも、やって良かったと思ってるし。
このハゲの言うことは極論だけど、結論だと思ふ。
484. Posted by Posted by   2006年11月26日 19:28
何で
復讐=殺人
になってるんだよ?
485. Posted by FC   2006年11月26日 19:30
このおっさんの文章はこういうスタイルだからなぁ。
486. Posted by     2006年11月26日 19:31
「復讐の連鎖が…」とか「倫理上問題が…」とかの意見って「おためごかしの助言」だよね。いじめられっ子には意味なし。
487. Posted by     2006年11月26日 19:31
憎しみの連鎖とか馬鹿じゃねえのかwwwwwwww
種の見すぎで厨臭え左巻き思想すりこまれてるだろwwwwwwwwww
488. Posted by     2006年11月26日 19:31
*484
『自殺』の対極で『殺人』という短絡的な発想になってるアホが多いからだろ。
489. Posted by     2006年11月26日 19:31
自殺するならいじめてた奴道連れにいっしょに死ぬのが一番いい。
490. Posted by     2006年11月26日 19:32
つーか一方的だな。
意見には賛成ではあるが虐められている方の立場になど立って言っていない。
大体出来るんならとっくに報復してるんじゃねーの?
まあ報復するんなら返り討ちに遭う可能性もあるんだから充分に装備をととのえt(ry
491. Posted by    2006年11月26日 19:32
出来るなら反撃やら復讐やらできるといいんだけどな
492. Posted by     2006年11月26日 19:32
※484
「死ぬべきは加害者」って言ってるからじゃないの?この人言い方に問題あるけど、言いたい事は分かる。被害者が自殺するのはおかしい。
493. Posted by     2006年11月26日 19:33
米484、488

>死刑にはならないぞ。

これって殺しても死刑にはならないぞって意味じゃないの?
俺が馬鹿なの?
494. Posted by      2006年11月26日 19:33
つか、復讐しても復讐されたヤツがイジメにあったーと言ってもともとイジメにあってたやつが余計追い込まれるということは・・・
495. Posted by     2006年11月26日 19:35
ついでに言っとくとアメリカのイラク攻撃は別に悪じゃないしな。
フセイン時代とどっちが良かっんだか

引き合いに出す奴が多いから一応
496. Posted by     2006年11月26日 19:36
この※にはどんだけいじめられてた人間がいるのだろうか?
俺は友達がいっぱいいたから耐えられたけど、ひとりで戦っているやつは、もう自殺か報復かしかないだろ
497. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 19:36
5 このコメントは削除されました
498. Posted by     2006年11月26日 19:37
呉め、考えやがったな
そうやって徐々に日本人を減らしていくって魂胆か
499. Posted by とうい   2006年11月26日 19:38
やるならやられる覚悟ぉもて
・・・

とかいってみた笑
500. Posted by     2006年11月26日 19:40
俺はいじめてた側だな。
後で詫びたが、向こうが許してくれたかはわからん。
501. Posted by       2006年11月26日 19:42
こういう考えの人が中東にはいっぱいいるんだろうね。


んでああなったんでしょ
502. Posted by     2006年11月26日 19:42
いじめっこAがあらわれた!
いじめっこBがあらわれた!
いじめっこCがあらわれた!

コマンド?
>たたかう
 にげる ピッ
 どうぐ
 じさつ

いじめられっこの攻撃!
いじめっこAに28のダメージ!
いじめっこAはいきりたってなかまを呼んだ!
いじめっこDがあらわれた!
いじめっこEがあらわれた!

いじめっこBのこうげき!
つうこんのいちげき!
いじめられっこは56のダメージ
いじめっこCのこうげき!
つうこんのいちげき!
いじめられっこは56のダメージ

コマンド
 たたかう
 にげる
 どうぐ
>じさつ ピッ


     あなたはしにました
503. Posted by    2006年11月26日 19:47
オマイラは延々と議論してるだけだろ。能なし行政と同じ。だから報復か自殺の2沢しかなくなるんだろ。
504. Posted by     2006年11月26日 19:47
呉の知識量は異常 こいつが言うんだったら信じてもいいかな
505. Posted by    2006年11月26日 19:48
小学校のとき10人ぐらいに寄ってたかって自転車ぐしゃぐしゃにされたことあるけど、中学でヒキこもって高校中退して二十歳の今も俺が無職である事とは全く関係ない。
506. Posted by     2006年11月26日 19:48
日常的にいじめを受け続けると、反発(復讐、逆襲)出来なくなる。殴られたら殴り返せるという、簡単なことが自分の選択肢から消えてしまう。
きれい事で、目には目をじゃ解決しないって言うのは簡単だけど、毎日毎日追い詰められ続けて、誰にも助けて貰えない状況になったら、そんなこと言えない。

むしろ、被害者と加害者という関係性でしかないイジメから、殴り返すことによって自分が相手と対等の人間なのだと認識する行為は、虐められる人間にとっては重要だと思う。
507. Posted by     2006年11月26日 19:50
でも実際復讐するとイジメ止まらね?
「もういいや」って思ってシャープペンを相手の首筋に数十箇所刺したら、次の日以降いじめられることは無くなった。
まあ、3人くらい病院に送るハメになったんだけど。
あとこの事は学校のほうがもみ消してくれたらしい(・ω・)
現実と理想は違うんだぜ
508. Posted by     2006年11月26日 19:54
米507
そんなもんだろうな
人イジメる奴なんてダサ坊ばっかなんだから
痛い目みてまで虐めようとは思わんだろ
509. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 19:54
このコメントは削除されました
510. Posted by     2006年11月26日 19:54
呉智英のことをよくしらない人の反応が面白い
511. Posted by     2006年11月26日 19:54
米507
恐ろしい奴だな君は
512. Posted by は   2006年11月26日 19:56
そのとーりだな。自殺する根性あるなら復讐なんてたやすいわ
513. Posted by     2006年11月26日 19:57
死んで悲しむ奴も居る
自殺は単なる逃げでは済まされない
自分だけのことしか考えていない、もっとも恥ずべき行為だ
514. Posted by    2006年11月26日 19:59
自殺が復讐になってるんだよ
515. Posted by     2006年11月26日 20:01
米514
今の時代は棺桶覗いてざまーみろだろw
516. Posted by     2006年11月26日 20:02
まぁ少年法でも限度はあるから
やりすぎは禁物だと思われ('A`)
十代でも死刑は4例あるしな
517. Posted by     2006年11月26日 20:02
頭が腐ってるヤツは『俺が自殺に追い込んだ』と自慢するだけ。
ただ、人生を長い目でみたら復習にはなってるかもな。
518. Posted by     2006年11月26日 20:02
>>514
この前の事件で棺桶覗き込んで笑ったDQNを忘れたか
519. Posted by     2006年11月26日 20:02
いち評論家のいち意見を見ただけで「殺人教唆だ!」とふぁびょるのは漫画、ゲーム、テレビ番組に目くじら立ててるPTAと同レベル
520. Posted by    2006年11月26日 20:02
いや、気持ちはわかるが公の場で言っちゃいけないだろ。
521. Posted by ko   2006年11月26日 20:03
人をいじめると殺されるって風潮ができると
いじめはなくなる
522. Posted by     2006年11月26日 20:03
※514
死んでも何にも感じない奴が虐めてる
死んでも何にも感じない奴を虐めてる

被害者が一番思いこみやすい妄想らしいけどね
523. Posted by     2006年11月26日 20:03
いじめを無くす唯一の方法は殺人による復讐だろ。
全国的に防止するならこれしかない。

その場のいじめを無くすだけなら死なない程度に仕返しすりゃいいけど。
524. Posted by     2006年11月26日 20:05
良いこと考えた。
シャーペンで首筋を数十箇所突き刺せばよくね?
525. Posted by Posted by   2006年11月26日 20:07
体鍛えてボコせばいい
526. Posted by     2006年11月26日 20:10
弱い奴は鍛えてもたかが知れてる
それに、空手始めたって実際に喧嘩に使えるようになるには1年近くかかる品

しかし、今にみてろよと思う気持ちは大事
527. Posted by    2006年11月26日 20:12
いじめ復讐法 〜案〜

ー業中、突然立ち上がり、「俺をいじめるな」と叫び、
 予め用意していた刃物で自分の左手(利き手じゃない方)を刺す。
 ※個人的には刃物を机に突き立てるのが最良だと思うが、カッターの場合は切るだけでも良。
  手の筋に沿ってやる事、動脈等も避けるように行う事。君に後遺症が残ってもつまらん。

△い犬瓩短(主)の顔に左手を乗せ血を充分に浴びせた上で、「な」と言う。
 ※ 主がいない場合には、先生に浴びせた上で「判ってないのか」等で可。

君の命を捨てるより、命に代わる最後の物で復讐しろ。
528. Posted by     2006年11月26日 20:18
呉智英がどんなタイプの評論家をも調べずに
2chに貼られた記事だけを流し読みして批判してる奴らに萎えた
529. Posted by    2006年11月26日 20:18
報復賛成。
どんどんやろうぜ。
ちょっとぐらい相手が怪我したってかまわない。
少なくとも問題提起にはなる。
泣き寝入りよりは刑事事件になるほうがぜんぜんマシ。
530. Posted by a   2006年11月26日 20:19
復讐せずに泣き寝入りを国家ぐるみで実践しているのが日本なんだがw
531. Posted by Posted by   2006年11月26日 20:19
死ぬ覚悟で行けば喧嘩なんて勝てる。
532. Posted by  ヒュンダイ   2006年11月26日 20:19
おれもいじめられてたけど、
無視したら相手は寄ってこなくなった。

それに時々、殴り返したりしてたら周りに人がいなくなった。
533. Posted by    2006年11月26日 20:20
昔、イジメられたらイジメ返せって先生に言われたよ。
534. Posted by    2006年11月26日 20:20
復讐とは自分の運命への決着をつけるためにあるッ!
535. Posted by (-ω-)   2006年11月26日 20:21
内容はまずいけどこういうことスパッと言ってくれる奴も必要だと思う。
朝日の「いじめ(られ)てる君へ」って欄が気持ち悪くてしょうがない。実際ああ書くしかないんだろけど全部綺麗事・理想をグダグダ書いてるだけ。あんなのでは誰の心も動かせないよ。
536. Posted by 乙参   2006年11月26日 20:24
※514
死ぬことが復讐になるわけないじゃないか。
相手の思うツボだよ、ただ単に。
537. Posted by    2006年11月26日 20:25
青字もまともな意見に見えるが・・・
538. Posted by 4次元ソープ   2006年11月26日 20:27
米531
同感。勝てるかどうかはわからんが死ぬ気で行くだけで戦闘力数倍にはなるな
539. Posted by     2006年11月26日 20:29
イジメの対処法はこれ以上ないってくらいの正論だな。

死んだらあとはないし、いじめっこはその後少年法で守られてぬくぬくと生きている。

死ぬ前にイジメっこを殺す!
これ以上のしかえしは無い。
540. Posted by    2006年11月26日 20:29
>>516
少年法の理念にのっとれば、イジメの復讐としての殺人は減刑対象になる。
虐めっ子を全滅させていれば再犯しないわけだしね。
よって死刑は無い。

が、まともな奴ならば、家族に迷惑がかかることを選ぶ前に死ぬ。
541. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 20:29
このコメントは削除されました
542. Posted by     2006年11月26日 20:29
米507

おー。俺と同じ^^
俺は果物ナイフを思いっきり突き立ててやったよ
首を狙って殺すつもりだったけど狙いがそれて顔に刺さった
頬からナイフ生やして泣いてる姿はスッとしたなあw

まあ学校が揉み消して停学で済んだけどねwwww
その後はむしろ俺が虐めっ子になっちゃった
殺人未遂やった○○だ!って不良系の奴らが友達になりに群がってきたから。
その時は「あ、人生ってチョロいな」って思ったねw
543. Posted by     2006年11月26日 20:30
本当に殺そうとしたら反撃されて正当防衛という名の下で殺される事も覚悟しておこうな。

死ぬ(育ててくれた親に迷惑)
スルー(現状維持、悪化の可能性も)
反撃(収まる可能性もあるが、悪化も。やり方による。通常はこれ。)
致死反撃(親への迷惑甚大、自分の人生も台無し。それでも気が済むなら)

544. Posted by    2006年11月26日 20:31
どっちがバケモンでどっちが人間か疑う言葉だなw
545. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 20:33
このコメントは削除されました
546. Posted by Posted by   2006年11月26日 20:33
米547

死ぬよりましだね

やってよかったね


547. Posted by (`・ω・)P   2006年11月26日 20:33
曲がりにも著名人なら
油注ぐようなコメントやめろよな……
誰に対しても親身になれる訳じゃないのに
ネットも報道もこのごろ過剰に
取り上げ過ぎなんだよ
548. Posted by    2006年11月26日 20:34
つまらん『武勇伝』はもういらん。
バカバカしい。
549. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 20:35
このコメントは削除されました
550. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 20:35
このコメントは削除されました
551. Posted by    2006年11月26日 20:36
虐められてる側からしてみれば、虐めが止まっても、今まで殴られてたぶん殴らせろって思うのが普通だよな
虐めっ子は殴られるの嫌だから、そりゃ反発するわ
552. Posted by    2006年11月26日 20:36
青字の情けない意見わらえるーー!
やることやってから、でけないって言ってw
そんなんじゃ、彼女や家族を守れませんよ?
553. Posted by     2006年11月26日 20:37
米542
おまえのそういう痛いところがいじめを呼んだんだろうなw
自業自得
554. Posted by Posted by   2006年11月26日 20:38
あい様・・・
555. Posted by 4次元ソープ   2006年11月26日 20:39
米542
何?顔にナイフ刺した?すごいね、帰っていいよ
556. Posted by      2006年11月26日 20:41
イジメられてやり返せってのは極論だけど
出来ることはやったほうがいい。
557. Posted by あじ   2006年11月26日 20:41
やるなら加害者の家族ごと殺せよー
558. Posted by     2006年11月26日 20:42
いろんな考え方があるから悪い事でもないとは思うけど、親戚が寺の住職してるんだけどウソかホントか今まで自殺した子供達の多くは少なからずいじめてた連中を呪うまでもいかなくてもある程度「負の念」みたいなものを残して死んでると思うから、いじめてた方もなにも影響なく人生終えるのは無理なんだといってたから結果的には同じだと思うけど!死ぬ覚悟をするぐらい念も強いだろうから、憑いたらなかなか消えるものでもないものらしいしね!けっこうそうゆう手の御祓いも多いんだと、その影響か親は日頃から他人にはできるだけ優しくしろって俺を育ててくれたけど、小さい頃から念の怖さ聞かされた俺としては死に追い込む程いじめて得てしまう念の怖さは恐ろしいわ!
559. Posted by i   2006年11月26日 20:43
いじめっこAがあらわれた!
いじめっこBがあらわれた!
いじめっこCがあらわれた!


コマンド
 たたかう
 にげる
 どうぐ
>じさつ ピッ


     あなたはしにました
560. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 20:45
このコメントは削除されました
561. Posted by     2006年11月26日 20:45
報復かーきっかけがあれば楽なんだけどねー

塾行ってて2人から1年くらい虐められてたけど
、もう1人塾に入ったからこっち側につかせて

さらに相手の1人を持ってきて3人で2年虐めた。
流石にやりすぎた気もするけどこういう心意気は必要だと思う。
562. Posted by     2006年11月26日 20:45
米550
いいね。それ賛成w いじめに公費使われるのは無駄の極地。一般人には関係ないことだし。当事者が勝手にすれば?かな。
563. Posted by     2006年11月26日 20:45
自分もいじめられたことはあるけど、絶対に屈しなかったし、逆に反撃したりした。学校の勉強でも運動の方でもそいつらに絶対負けないようにした。そのうちいじめもなくたったけど、その時に考えていたのは「何でこんなクズのために自分が犠牲にならねばならないんだ」ってこと。復讐しろとまでは言わない。けど少なくとも人間のクズのために死ぬぐらいなら何とか
他の方法を探してほしいと思う。
564. Posted by     2006年11月26日 20:45
いじめっこはいじめてるヤツに
「あいつ自殺とかして俺を楽しませてくれねぇーかなー」
とか考えていじめてると思いますよw

自殺が復讐になるなんてバカもいいとこ
565. Posted by    2006年11月26日 20:46
いじめた奴を殺して、その後が怖いと思うんだったら。


いじめた奴を道連れに自殺すればいい
566. Posted by     2006年11月26日 20:47
なんでいじめられっこって
米542や米563みたいに痛いヤツばっかなの?
だからいじめられるんだっつーの
567. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 20:47
このコメントは削除されました
568. Posted by    2006年11月26日 20:51
たしかに痛いニュースだが、一面の真実を突いている。

確かに彼らは少年法が守ってくれる。何をしても、ちょっとやそっとでは警察も教師も手を出さない。希に正義感溢れる警察官や教育熱心な熱血教師が手を出すこともあるが、その場合でもマスゴミは常に少年達の味方だ。
だから、彼ら苛めっ子達は常に少年法とマスゴミに守られ、どんな酷い仕打ちをしても法で裁かれる事もないし、社会的制裁をうけることもない。

これこそが、なぜ苛めっ子がのさばるようになったかの一つの答だ。
569. Posted by Posted   2006年11月26日 20:54
ロシヤじゃなくてロシアだろ
570. Posted by    2006年11月26日 20:55
復讐して何か変わるのかね。
必要なのは「状況の打開」であって、
「やられた奴の気持ち」なんぞどうでも良いのだが。

鬱憤晴らしと罰を混同するのはいじめっこだけで十分。

「殴り返す根性のある奴をいじめる奴はいない」という理屈には見えないな。
571. Posted by      2006年11月26日 20:56
自殺が最後の復習なのかもしれないなぁ。
いじめられてる側にとっては、自分の存在を否定されているのと思うからな。
自分の存在をいろんな人にわかってもらうために、これが復習だと思って自殺するやつもいるっ。死ぬくらいなら一回職員室でいじめられてると叫んでおけ、きっと違う道が開けるぞ。
572. Posted by    2006年11月26日 20:57
まあ、野蛮だけど真理だよな、今の日本には蛮性が欠けているからこういう意見もあってよい。自殺するぐらいなら相手を道連れにする奴がいてもよい。
歴史上、文明化しすぎて蛮性を失った国は蛮族に滅ぼされるものだし。
573. Posted by 4次元ソープ   2006年11月26日 20:57
米566
米563はまだ優しいと思うけど米542は痛すぎるな。
つかほんと理由なくいじめられてる人もいるんだろうけど、自分に悪いところがあるのに考えようともしないで一方的にいじめてるやつを恨むケースも少なくないと思う
574. Posted by     2006年11月26日 20:57
米571
米564が真実であって復讐になんてならないのにね
575. Posted by     2006年11月26日 20:58
・・・・極端なんだよ。

ここまで極端な事を推奨するなら、
虐めてる方を実名報道で吊るし上げたほうが増し。犯罪者量産する気かよ。
576. Posted by      2006年11月26日 20:58
北海道は知事が学校になんか文章送ってきたな。5割の学生は読まないと思うが。
577. Posted by     2006年11月26日 20:59
窮鼠猫を噛む

最近のねずみは自害するのが好きなんですね
578. Posted by hiddenTest   2006年11月26日 20:59
「自殺する」よりは「復習してやる」くらいの意識を持つ方がいいかも
579. Posted by ( ´∀`)   2006年11月26日 21:01
ほんとに殺しちゃって、呉がいったからやりましたって自供したら
殺人教唆成立しちまうんじゃねーのかこれ?
580. Posted by    2006年11月26日 21:03
まぁあからさまないじめを覆したかったら実力行使しかない罠。
もともといじめ自体動物的な行為に他ならないんだし、因果応報という法則を叩きつけるのが一番自然な解決法だろ。
581. Posted by 乙参   2006年11月26日 21:03
※564に同意
いじめをしてる奴は、半分ケモノと思って丁度よい。逆に、人間扱いするから問題がややこしくなる。
ケモノは隔離して処罰しなければ、自分が悪いことをやっていることがわからない。
582. Posted by    2006年11月26日 21:03
子供かぁ…
幼稚な意見かも知れんが、被害者は被害者になりその傷の痛みを知るからこそ加害者に危害を加えるのをためらうんだと思うよ。

>1
は客観的な考えで、被害者の打開策ではあるな。




583. Posted by     2006年11月26日 21:03
一理あると思うんだがな。
憎悪を糧に生きる力を得るのも一つの手かと思う。
自分がそうだったからな。

まあ、万人に当てはまるもんじゃないが…
584. Posted by    2006年11月26日 21:05
ほんとはこれ、親が教えとかんといかんのだ。やられたらやり返せ、というのは生きていく上で必須。それを教えない親が一番悪い。
自殺したくなるくらいに追い詰められ、周囲に助けを求めてもそれが得られないときは最終的解決をしても全然構わない。
自分の命はすべての元種だ。
585. Posted by     2006年11月26日 21:05
ようやく思い出したよ。羅生門に似てるねこの状況。
586. Posted by 間を取って   2006年11月26日 21:05
い じ め た ヤ ツ の 家 で 自 殺
587. Posted by      2006年11月26日 21:06
自殺する勇気があるからって反撃する勇気があるとは限らない。

反撃する力も何かを考えるのも、そんで生きるのも疲れてしまった結果として自殺という逃げ道を作りそこで逝くんだよ。

いじめがその多くの原因になりかけている今、反撃とまではしなくていいんだ。
暴行を加えられたならそのまま警察署逝け。

警察はその手のことを親と一緒に逝けば深く取り合ってくれる。

以前にもこんな事件があっただろうて。
588. Posted by      2006年11月26日 21:07
“憎しみの連鎖”

これほど少年達が夢中になって使いたがる、耳障りが良く、薄っぺらい文句はないだろう。

一番最初に殺された何の罪もない被害者と、
自分の快楽のために無実の人を殺した加害者が受ける罰である死刑を、全く同一視している文句。

そもそも有名な「目には目を」にしたって、被害者が受けた被害と、同等の罰を加害者に与え、それによって「仕返し合戦」を打ち切りにするための刑の考え方だってのに。
勘違いしてるヤツのなんと多い事か。

ま、無実で殺された人の遺族にとってみれば、加害者が自分と同じ殺され方(刑罰で)したとしても、心構えや、罰の意味など、いろんな意味で全く釣り合わないだろうけど。
589. Posted by     2006年11月26日 21:08
記事の言葉額面どおりにとって
犯罪者が増えるだとか復讐は復讐しか、
とか言ってるやつバカなの?
590. Posted by     2006年11月26日 21:09
俺なら手をできるだけ汚さない方法で復讐するな
591. Posted by     2006年11月26日 21:09
コメント多杉w
592. Posted by      2006年11月26日 21:11
てか。
いじめをする奴が悪いってのが相場なんだが。
いじめられる側にも何かあるのかもしれないぞ?

ただそれはあくまで言い訳にしかならないんだが。
結局のところ暴行を加えたらソイツが悪いんだから。そしてそこでやり返したりしたら自分も悪くなる。
それを考えれば反撃はしないほうがいい。

ただ大人しく汁ってのはえぐいから。
親でも学校でも何にでもいえばいい。

高校生、大学生でも発生するのであればそれは警察に傷害罪としてどうにでもなるぽ
593. Posted by ダスキング   2006年11月26日 21:11
言い方は過激な所はあるが、間違ってはない気がする。
594. Posted by     2006年11月26日 21:11
一番ダメージを与える復讐方法として、いじめっこの母親に手をかけたやつがいたそうな。キイハナだが。
595. Posted by     2006年11月26日 21:15
少年法まで頭が回る子なら穏便に解決できる方法を思いつくでしょ。
犯罪のほとんどは馬鹿しかしない。
596. Posted by     2006年11月26日 21:15
 江戸時代は仇討ちを認めていたけど平和呼ばわりされてたんだよなぁ。やられたらやり返すのは竜使い心得にも書いてあるくらい必須事項。
 とはいえ、もう少し現代風にマイルドに言うべきなのか? 反撃する権利、とか。

 ついでに言えば、イジメってのは一見複雑な心理に見えるけど実はストレスが原因で起こす動物的な反応でしかない。鳥小屋に閉じ込められた鶏ですらイジメをやるんだよね。
 つまり、イジメをするヤツってのはストレスに負けた鶏程度の理性しか持ってない人間とも言えるが、構造的な問題だからストレスを緩和してやれば自然とイジメは減るんだよ。

 要は日教組がそんな事も知らずに生徒を放置している事が問題だという事だ。
597. Posted by T   2006年11月26日 21:15
>>1の理屈とは、かけ離れたところで、レスが進行しているね。

>>1は、『自殺するぐらいならば、少年法の保護の下、復讐をした方が、ましだろ』という論理にも、関わらず、『復讐自体』の可否に話がすすんでいる。

>>1も『死ぬべきは、いじめっ子』とか、誤解を受けるような書き方をしているけど、別にいじめられっ子が、いじめっ子を殺すように奨励しているわけではない。

特定の言葉に、ヒステリックに反応する人達が多すぎ。
598. Posted by 774   2006年11月26日 21:16
呉が言いそうなこと。
呉を全く知らない>>386が心配するまでもなく、
奴は常に干されている。
599. Posted by     2006年11月26日 21:19
暴論に見えるがこれを実行に移さなきゃ
イジメの解決が難しいのが現状じゃね?
600. Posted by ふう   2006年11月26日 21:19
米542
その後はむしろ俺が虐めっ子になっちゃった


ち  ょ  っ  と  待  て
601. Posted by     2006年11月26日 21:19
そういや前に自分のホームページ荒らした女子をナイフで殺した女子がいなかったっけ?
給食の時間に血まみれで戻ってきたっていうアレ。

まあ復讐って言ってもいろいろあるからなぁ。
精神的にやるには陰湿に持ち物隠すやら靴隠すやらあるな。
たいていいじめられる奴なんか面と向かって色々できないだろ。
602. Posted by N   2006年11月26日 21:21
全部真に受けることも無いだろう、自殺しないで復讐しろって点には同意。
警察に持ち込むとか実名晒しとかいくらでも手はある。
603. Posted by    2006年11月26日 21:23
米601
だから「人をいじめたら報復されても仕方がない」って認識をちゃんと植え付けとけ、って話だろう。いじめられる奴ってのは人が良い、社会を底支えする大事な層なんだから。
604. Posted by            2006年11月26日 21:23
場を読まずにカキコ

いや、普通に言ってるよ 我が子には
「イジメられて自殺するくらいなら、イジメたヤツをブチ殺していいぞ」ってな
オレにとっちゃ子供は宝だ
イジメで自殺なんぞされたら、オレはブチ切れる
新聞に載るくらいのことはするだろう

ま、それはいいとして、ゴッチさんの言いたいことは、それぐらいの気概を持て、そういうことだと思うな
605. Posted by 今厨三受験勉強汁   2006年11月26日 21:27
流れを読まずに聞いてみるんだが
本当に正しいこと(現在の社会として)は苛められている側の人が、
苛められた内容を法に任せて(先生や親に行って)苛めた側に返す(罪を償ってもらう)ってコトなのか?
それとも他に何かあるのかなぁ?
そしてだから少年法とやらを改正してもっとちゃんと罪を償ってもらうってのがいいのかなぁ?
606. Posted by     2006年11月26日 21:27
「復讐」・「敵討ち」という感情が出ないようにするのが「法律」だと思うんですが。
今の制度ではこのような論調は仕方がない。
607. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 21:28
このコメントは削除されました
608. Posted by     2006年11月26日 21:28
毒は毒で制す。
609. Posted by    2006年11月26日 21:28
いいじゃん復讐で殺したって。
ていうか殺さないとまた復讐されるよ?

報復で殺人を犯した人を国が保護するべき。
610. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 21:29
このコメントは削除されました
611. Posted by     2006年11月26日 21:29
>死ぬべきは加害者の方だ
そーだそーだその通りだ
死ぬ前に死ぬ気で復讐しろー
それか逃げろー
612. Posted by     2006年11月26日 21:32
え?

>おためごかしの助言を垂れ流して小銭を稼いでいる。

この実例をあげたんでしょ?
解決に到る助言で無い点はまったく同じだし。
613. Posted by クレ   2006年11月26日 21:32
復讐の連鎖って何さ・・・。

結局そんな事言ってるからお前らはいじめられる。

結局やり返せないだけ。

認めろ。お前らは弱い。だから自分と同じ境遇の人間を護るフリをして傷を舐めあう。

悔しかったらやり返してみろ。

復讐からは何も生まれないなんて事はない。

やり返せば心が満たされる

仕返しがダメなんて言うのは弱者の言い訳と、強者のていのいい逃げ道に過ぎない。
614. Posted by     2006年11月26日 21:33
>610
おふざけで死ぬほうがバカ
615. Posted by    2006年11月26日 21:34
自殺した場合、人を死に追いやった人間が野放しという問題がある。自分の中の攻撃衝動をコントロールできない奴がそのまま社会に出て何をすることやら。

仮に復讐していじめっ子が死んだとしても、くさったみかんを取り除くことができ、復讐した方もそれなりの罰を受け更生する可能性がある。

後者の方が不公平感がなく社会的な病根を除けるのでベターだと思うけどな。
しかし、自殺するような奴に復讐なんてできるとは思えないので、本格的な議論は復讐を成し遂げる奴が出てきてからでも遅くはない。
616. Posted by     2006年11月26日 21:34
>>610
時代劇とか見ないだろおまえw
一番たち悪いのはいじめっ子の親がイジメを助長・肯定しているケース。
そして現在そんな家庭が増えている。DQNが幅効かす時代だしね。

>>604
殺すなら親を殺そうw
617. Posted by @   2006年11月26日 21:35
なぜかここでイラク侵攻肯定してる奴痛すぎるんだがw
そういうアホが目の前のイジメに加担する奴だよなwww
だいたい小泉が米に尻尾ふった時点で
世の中こういう傾向になることは想像できたわけだが。
いまだに肯定してる奴がいるとはwww
大儀は消滅したので、切腹してください。
618. Posted by     2006年11月26日 21:35
実際、いじめっ子への復習が動機の暴行事件は年に何回かあるらしい。
そろそろそっちのほうでニュースが出てきてもおかしくないはずなのだが。早くコメンテータの妄言が聞きたい。
619. Posted by     2006年11月26日 21:35
>>613
心が満たされて何になるんだよ馬鹿
一方的に暴力を振るえるから強者とか厨房乙wwww

620. Posted by    2006年11月26日 21:36
もうね、
いじめるいじめられるのは
運じゃね?
621. Posted by     2006年11月26日 21:36
つーか、苛める方は
大抵反撃能力の低い弱者を狙うんだよ。
あるいは反撃できない状況を作って(多対一など)苛める。
だから反撃できず自殺なんてことになる。

ようするにこの呉とかいうやつは、
虐めの実態や過程をまったくわかっていない。
622. Posted by 604   2006年11月26日 21:37
米610
あたりまえだろ 自分の家族を中心に考えるのは

コメで家族を持っていないのがモロバレ

自分の子供がイジメで自殺したら、親は後を追いたいくらいツライ
そんなことも想像できないオマエこそクズ

DQN認定してあげよう
623. Posted by     2006年11月26日 21:37
>>610

>子供のおふざけ

こういう風に考えてる時点で被害者側の気持ちが分かるの?
大体だれしも自分や自分の家族や生活が大事に決まってるじゃん。
他人のことまで考えれる脳みそがあったらいじめなんて無いと思うけど。
624. Posted by     2006年11月26日 21:38
いじめられたくらいで相手を殺したりそれに準ずることをするような奴はロクな奴にならん。
こんなゴミ溜めで偉そうに武勇伝語ってる元いじめられっ子見てればわかる
625. Posted by      2006年11月26日 21:38
※610
じゃぁ、子供のおふざけで殺せばいいんじゃね^^^^^
おふざけならイジメだろうが殺人だろうが許されるんでしょ?
626. Posted by    2006年11月26日 21:39
2ちゃんとか匿名でいじめっ子の名前を晒すのとかはさ、ネットやってるいじめっ子が逆にそのいじめられっ子の名前とかを「コイツがイジメやってる」って嘘ついて晒す危険性があるんだよなぁ。
627. Posted by     2006年11月26日 21:39
まぁそもそも虐める虐められるって時点でロクでもないんだがな。
628. Posted by 信者   2006年11月26日 21:39
サツガイせよ!サツガイせよ!
629. Posted by 604   2006年11月26日 21:39
米616

いや、それはマズイっしょ
いくらなんでも
630. Posted by     2006年11月26日 21:41
※620
 運だよ。
 よく「一番弱いのが狙われる」とか言うけど成長途上なんだからあっという間に入れ替わるしね。
631. Posted by    2006年11月26日 21:41
復讐しろというのは、遠まわしに「イジメられるほうも悪い」って言ってるのと同じじゃん。
632. Posted by      2006年11月26日 21:43
>>631
何故に?
633. Posted by     2006年11月26日 21:44
つまり結論は



いじめっ子を殺害→そして自殺



が一番良いということでFA?
634. Posted by     2006年11月26日 21:45
630
そうだな。
でも高校生になってからのいじめは入れ替わらないだろうな。

ってか高校入ったらいじめなんかするよりもやりたいことたくさんあるんじゃないのかな。
オレの高校では性格悪い奴が無視されるだけで殴ったり蹴ったりはなかった。
635. Posted by    2006年11月26日 21:45
米631
違うだろ。復讐しろというのは「虐められて死ぬくらいなら相手を殺してでも生きろ」って言ってるんだよ
636. Posted by    2006年11月26日 21:45
反撃できないから虐められるんだよな。基本的に。
でも、だれかが自殺したり手紙送ったりしてそこから自殺者が増えたように、だれかが背中を一押ししてやれば、多少なりとも反抗心が芽生えるかもしれん。
誰もこんな事すら言わず、どんどん自殺に向かっていくよりはマシだと思うがな。
637. Posted by     2006年11月26日 21:47
倫理的には間違っているが論理的には正しいな
638. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 21:49
このコメントは削除されました
639. Posted by     2006年11月26日 21:49
用のところは
「少年法を改正しろ」ってことじゃねぇの?
640. Posted by     2006年11月26日 21:50
そもそも憎しみの連鎖なんてものは漫画以外では殆ど存在しない件
641. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 21:50
このコメントは削除されました
642. Posted by     2006年11月26日 21:50
>640
たしかに。たいていワンサイドゲーム。
643. Posted by     2006年11月26日 21:51
おまえら呉智英の皮肉も気づいていないとは……。
644. Posted by     2006年11月26日 21:52
これはもう探偵の出番だろ。
不倫調査のノリで虐め調査でもしてもらえ。
645. Posted by     2006年11月26日 21:53
米644
あ〜してるしてる。
最近激増と報道されてたぞ。
646. Posted by     2006年11月26日 21:54
虐めの報復、請負います
647. Posted by     2006年11月26日 21:56
※634
つまり、大人になってくると自分のやりたい事でストレスを発散できるし、殴ったり蹴ったりしなければ気持ちが静まらないと言う事も無くなると言う事なんだろうね。
648. Posted by     2006年11月26日 21:57
別にいじめられっこ全員が復讐をする必要はないんだよ。
いじめられた鬱憤をノラネコを解体して晴らしているような奴あたりが、猫の代わりにいじめっ子を解体でもしてくれれば、ビビっていじめをやめる奴が現われて平和になる。
649. Posted by     2006年11月26日 21:59
>645
すでにやってたかwこれを機に広まるといいんだけどね。
650. Posted by    2006年11月26日 22:00
子供の頃いじめられた復讐に爆弾送ろうとしたおっさん昔いたよな
結局自分が誤爆したが

復讐したいなら加害者の家に放火とかいいんじゃね
651. Posted by     2006年11月26日 22:02
なんかノリが黒いなぁw
652. Posted by    2006年11月26日 22:05
つかまあ、勝てないからいじめられっ子な訳だが。
いじめっ子の方が少年法利用するのがオチだよなあ。

653. Posted by     2006年11月26日 22:05
青字すげーな
呉智英に対して近代国家論や法治主義を持ち出して反論するとは…

俺には虎眼先生に喧嘩売る浪人のように見えてしまう
654. Posted by とと   2006年11月26日 22:05
被害者も加害者もその身内の人も先生も
自殺してしまったら他人事じゃなくなるんだから、そうなる前にいじめられたらすぐに
親や先生に相談していじめてる加害者と
加害者の親・先生・被害者・被害者の親で
きっちり話し合うべき。そうする事によって
少しはいじめられてる子は心救われるはず。
最近じゃ集団無視とかあるけど、根源を叩かないと意味がない。
655. Posted by     2006年11月26日 22:08
よいか!
いじめっこに無抵抗は武器にはならぬ!
656. Posted by bash   2006年11月26日 22:09
復讐でなくとも反抗は必要。
苛めるリスクが大きくなれば苛める側も手をださなくなる、とゲーム理論を展開
657. Posted by    2006年11月26日 22:09
いじめの復讐としていじめられっこがいじめっこ殺害

ま いじめっこに同情するヤツのが多いだろうねぇ
658. Posted by hu   2006年11月26日 22:10
少年法が守ってくれる、というのは皮肉なんだけどね。
それがわからず真っ正直な反応してる奴が沢山居るんだろうな。
いや、読んでないけど
659. Posted by    2006年11月26日 22:10
ちなみに、大抵中学とか高校になってくると学校のバックアップがある人間が虐める側に回るので、いまいち「少年法が守ってくれる」にはならないのですよ。

殴り返したって、学校側がもみ消して、
その後それ以上の大人数でリンチし返されます。

んで、それももみ消されます(苦笑

実際それを良く見ましたよ。
私はそういう「どこかの部活が全国的に強い」学校だったので。
660. Posted by     2006年11月26日 22:10
>657
今この時期だとどうだかな。
661. Posted by 田中山   2006年11月26日 22:11
極論だし俺は素直には賛成できかねるが、こういう意見はあっていい。最終手段は知っておいたほうがいい。
662. Posted by     2006年11月26日 22:11
米654
いじめっ子の親にはDQNも多いよ
マジ遺伝
663. Posted by     2006年11月26日 22:12
これ 少年法への皮肉だろ
664. Posted by     2006年11月26日 22:14
死ぬくらいなら相手殺してしまえ
君が死ぬことはない

ってことが言いたかったのかな。
665. Posted by は   2006年11月26日 22:14
将来大人が全員“復讐“なんていうことやるようになったらこの国また戦争するだろうな
666. Posted by Posted by   2006年11月26日 22:15
いじめられるヤツは精神的に弱いんだよな
そこを何とかしないことには・・・
667. Posted by     2006年11月26日 22:17
なんかいじめっこがびびって
復讐劇を基地外扱いしたがってるのが面白いな
明日はお前だぞ、いじめてる奴に刺されるのはw
668. Posted by    2006年11月26日 22:18
いじめ問題の次はいじめっ子リンチするようになっていじめっ子リンチ問題なんて起きそうな希ガス
669. Posted by    2006年11月26日 22:18
青文字が真に受けすぎてるようなキガス

まあ、少なくとも何らかの抵抗見せる必要がる。
670. Posted by    2006年11月26日 22:20
やられたらやり返すという、力の均衡状態のことを平和というんだよ
671. Posted by     2006年11月26日 22:22
米665
こんな腐った法律がこのままならこの日本は
クズばかりの後進国に成り下がるね
法による裁きが出来なければ
自ら手を下せば良い
なぜならイジメの対象が死んだところで
いじめっ子は痛くも痒くも無い
672. Posted by    2006年11月26日 22:22
変わり身の良いいじめっ子は・・
逆襲が始まったとたん仲間へ早変わり
673. Posted by     2006年11月26日 22:23
※665
刑罰こそが合法的な復讐。
だからこそ極悪人が死刑になれば大抵の人が納得する。

抑止力ってのは実行力が無いと伴わないよ。
報復の概念が無い奴は一方的に虐められ、搾取されるだけ。
674. Posted by     2006年11月26日 22:25
7年間誰にも机を引っ付けて昼飯食ってもらえなかった俺が来ましたよ
苛められている事って子供ながらに恥ずかしい事だって思ってたから
周りに相談なんか出来なかったな
あと苛められていると心が成長しないから
何時まで経っても青っぽい考え方しちゃうんだよな
他の人が恋愛や勉強や趣味で楽しんでいる時期に
どうすれば明日一日無事過ごせるかだけしか考えていなかったからね
俺も含めて今引きこもりしているニートは
過去苛められて心の成長が止まってる奴が多いと思うよ
675. Posted by     2006年11月26日 22:27
地獄通信の必要性が…
676. Posted by    2006年11月26日 22:27
散々いじめられた挙句、復讐して少刑ってのも悲しいよね?
677. Posted by     2006年11月26日 22:29
いじめられっ子がいじめっ子に
椅子をぶん投げて
当たって腕折ってから
そいつはいじめられなくなった
報復を恐れたんだろうな
報復をする側は死ぬ気でかかってくる
遊び半分の奴らとは訳が違う
678. Posted by    2006年11月26日 22:30
自分でも信じてないような博愛精神をいじめっこに説いても何の解決にもならないし、結局いじめられてるやつが変わるしかないんだよ。

罰則強化すれば多少暴力や恐喝は減るだろうしそうした方がいいけど、陰湿な嫌がらせや無視は法律じゃ罰せられない。

いじめられてるヤツが変わらない限り結局全部なにやっても無駄無駄無駄。

放火で復讐した話が昔ニュースでみたけど、一生を棒に振って苦しむのと変わる努力して苦しむのどっちがマシなのかね。
変われないなら死んだ方がマシなんじゃないの。
679. Posted by     2006年11月26日 22:31
呉智英にマジギレしてる人は恥ずかしい
680. Posted by Posted by   2006年11月26日 22:32
男なら喧嘩するしかない
681. Posted by       2006年11月26日 22:34
人は戦わずして滅びはしない!
682. Posted by     2006年11月26日 22:36
いじめってのは「憎いから」苛めるんじゃないんじゃないだろうか。
遊びみたいな感じなんだろうと思う。
最初は「反応が面白いから」だよ。

ただ、小中学生は子供だから、限度を知らずにただ苛めて遊び、苛められる側が本気で嫌がっている事に気付かない。
きりがいいところで辞める事をしない。

大人に問い詰められたいじめっ子の言い訳は「○○が悪い」と悪い部分をこじつけ、大人はそれを鵜呑みにし「○○君にも悪いところがあったかも知れない」と言う。

大人にも理解して貰えないいじめられる子が復讐なんてする気力が持てる筈がない。
守ってくれる立場の大人が理解しないんだから。
あるのは絶望だけだ。
683. Posted by    2006年11月26日 22:36
いじめられた側もいじめた側も1度、精神科医のDr.林に診てもらえばいいんじゃね?

そして林のコメント
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
684. Posted by     2006年11月26日 22:37
よく言った
685. Posted by     2006年11月26日 22:44
480みたいな人が居ると思うと…
686. Posted by     2006年11月26日 22:45
いままでなんかいじめられた側がなんか苦労しなきゃいけないような意見が多かったからな。

相談しろとか、強くなれとか。

いじめを討論する番組見てもいじめられた人の話がほとんど。

報復っていう考え方に賛成するわけじゃないけど
こんな流れでいじめた奴が痛い目みる風潮になれば
いいんだけどなぁ
687. Posted by mn   2006年11月26日 22:48
完全に正論としか思えないわけだが…。
問題は加害者が正当に罰せられてないことじゃね?
688. Posted by    2006年11月26日 22:49
いじめられてるなら、学校に行かなければ良いんでね?
いじめっ子に復讐したいなら、いじめっ子の子供に、
そいつがどんなにひどいいじめをしてたか、ばらしてやれ。
警察に厄介になることもないし、最も簡単で、ある意味一番利く方法だよ。
689. Posted by    2006年11月26日 22:49
呉智英はクルーゼのパクリ
690. Posted by     2006年11月26日 22:50
本音をぶちまける方がクールだねw
建前だけの世渡り人間にはうんざりだ
691. Posted by     2006年11月26日 22:50
↑アイフル被害者の本音



↓アイフルの言い訳
692. Posted by    2006年11月26日 22:51
これ別に間違ってねぇんじゃねwww
報復して何が悪いんだよwww
693. Posted by ガルシア財団の親戚の祖父の妻の弟の彼   2006年11月26日 22:51
「苛めもその人の個性」なんていう滓が蔓延る時代だからね
苛めをする塵が「殺してくれ」って頼む位の報復もこんな国では妥当なんじゃないかな
694. Posted by     2006年11月26日 22:52
2ちゃんでもそうだけど身に覚えのある奴が
これはイカンって怒ってる

何もしていなければ怯える必要もあるまい
695. Posted by Posted by   2006年11月26日 22:53
根性無し共が!!
少しは自分で何とかしようとしろ!!
696. Posted by     2006年11月26日 22:55
復讐って具体的に何をすればいいのかね?
697. Posted by Posted by   2006年11月26日 22:56
少年法はあらゆる面(精神、道徳観etc)で未熟な少年に対し、その未熟さを差し引いた分の罰を与えるものだろうが。
決して加害者を守っているわけではない。少年院や鑑別に入ったら人生の貴重な時間を無駄にするってだけで十分に罰。
評論家を名乗る割には稚拙に過ぎる。イタイ。
698. Posted by     2006年11月26日 22:56
自殺が手っ取り早い報復になるって言う人がいたが、

それはウソだよな。なんか前、ここでも載ってた気がするが、自殺して死んだ子の棺おけ覗いたり、「あ、ホントに死んでる」みたいなことやってたり
自殺においこんだいじめっこが、また同じように再犯してたりと、
全然復讐にもクソにもなってないじゃない
699. Posted by     2006年11月26日 22:57
日本の仇討ち制度を復活させたがってるのかな、この識者は。
700. Posted by  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄   2006年11月26日 22:58
          _, ,_ _, ,_
          (Д´≡`Д)       _, ,_       ((=====))
(*`∀´)     __ ((⌒(⌒ ))@))
   ⊂彡☆((  /\ ̄ ̄し' ̄ ̄ ̄\ ))
         ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄
             | |
            / \
701. Posted by    2006年11月26日 23:00
短気な中学生みたいなおっさんですね
702. Posted by    2006年11月26日 23:01
んまあいじめてる奴らってぶん殴ってもイジメ続けるからね
いじめを無くすなら生徒にグループを作らせないこと。

いじめをするような奴は一人じゃ何にも出来ない奴ばっかだから

いじめられたら筋トレしる。体格がいい奴をいじめたりはせん

てかいじめられて自殺するような奴は社会に出てもロクに貢献できないタイプだろ
703. Posted by    2006年11月26日 23:01
けっこう青字が多いんだな。
確かに復讐は負の連鎖を起こすのかもしれんが、
苛められてた奴がそれで何かを得たり、変えたりできるなら・・・とは考えてしまうな。
もちろん、社会的に許されることではないが。

それはともかく、「人を呪わば穴ふたつ」って言葉、どこか卑猥だな。なんでだ?
704. Posted by 名無し   2006年11月26日 23:02
これはアレだろ
殺されたくなかったらイジメすんなっていういじめっ子へのメッセージだろ
705. Posted by 774   2006年11月26日 23:02
おっさん言いすぎだとは思ったがまあ自殺ほどつまらん選択もないわな。死ぬぐらいなら何か行動起こしてからやれ。死んだら全てが終わるんだから。
706. Posted by    2006年11月26日 23:07
『憎しみの連鎖』だとか『復讐はその後の人生を滅茶苦茶にする』って言う人達は、当然イジメ撲滅の為に行動しているんですよね?
例えば近所の学校のいじめっ子を保護するフリースクールを作ったりとか。
そうでなかったら、単なる無責任な卑怯者。

『いじめっ子をぶっ殺せ』とか『死ぬよりも復讐しろ』と言う人達は、実際に事件が起きたら虐められっ子を全力でサポートするんですよね?
例えば復讐した虐められっ子を保護する為の団体を結成したりとか。
そうでなかったら、安全圏から適当な事を言うだけの高慢ちき。

この>>1の本質は『虐められっ子は抵抗しろ』と『イジメの対処をもう少し考えろ』って事だろ。
707. Posted by 七誌   2006年11月26日 23:09
過激だとは思うがある意味正論だわな。
いじめを苦に自殺するという思考は当の本人で無い限り分からんだろうから何とも言えんが最近のニュースでのいじめ自殺の詳細を見てると『報復』が野蛮だとか外道だとか言ってるのは詭弁にしか思えない。そういう事言ってる奴等に限って問題を先送りにしてるだけで問題の解決策を全く考えていないものだ。
あからさまな悪意を持った理不尽な被害を受けて何年もの間ただ耐えるしかないなんて馬鹿げている。死なない程度に怪我させるくらいやったっていいだろ。消火器やパイプ椅子振り回す程度でどうにでもなる。死に急ぐ前に思いっきり足掻いてみても良いではないか?
708. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月26日 23:09
このコメントは削除されました
709. Posted by     2006年11月26日 23:10
ほんとに少年法はとんでもない盾だよ^^;

やるなら殺した後即警察行けば自首扱いになる
んで弁護士、少年事件の場合弁護費安い
(30万くらいだったかな?)
調書段階でつければ警察もかなりビビる
マジおすすめ

1年半くらいで帰ってこれるんじゃないかな
710. Posted by    2006年11月26日 23:11
いじめで自殺に追い込んだ奴らって基本的にお咎め無しだろ?
自殺なんてのは反撃する気概すらない奴の最後の逃げ道だ
711. Posted by     2006年11月26日 23:11
♪  ∧_∧   
   ( ´・ω・`) ))  ♪
  (( ( つ ヽ、        
    〉 とノ ) ))
   (__ノ^(_) ♪
712. Posted by 121   2006年11月26日 23:12
なにも分かってないって言う人が多いけど、いじめられっ子はちゃんと分かってもらおうとする努力はしてるんだろうか。自分で自分を勝手に諦めるのは本当に自分のせいじゃないのか?
713. Posted by     2006年11月26日 23:12
日本人はいつから行間が読めなくなったんだ?
いつから額面通り、言葉通りにしか受け止められなくなったんだ?
品格があるかどうかは別にして、ある意味、本質を突いていて、また同時に世間のきれい事の矛盾をついているシニカルな発言だろ?
頭悪すぎ。壮大に釣られてるんじゃねーよ。
714. Posted by     2006年11月26日 23:12
殴られたら殴り返せ
715. Posted by     2006年11月26日 23:13
ほらほらいじめっ子スゲーびびってるwww
716. Posted by     2006年11月26日 23:14
この評論家いいこと言った!!!!
717. Posted by 名無し   2006年11月26日 23:17
目には目を。
718. Posted by     2006年11月26日 23:18
別に殺すこたねぇよ。
死なない程度に恐怖を与え続けてやりゃいいのさ。
719. Posted by      2006年11月26日 23:18
石原都知事の息子(誰だか忘れた)はいじめられていたそうだ。
それを知った都知事は喧嘩のやり方を教えて、息子がいじめっ子の番長を倒して解決したらしい。都知事は「ファイティング・スピリット」が大切だといっていた。


・・・・やるじゃねえか都知事。
720. Posted by      2006年11月26日 23:20
武道じゃなくてもいいんだが、
苛められてるヤツは何かやったほうが良い。

物事に集中しているとネガティブなことを考えることはないし、
上達すれば自信になるからな。
721. Posted by     2006年11月26日 23:24
てか、これ皮肉だろ?
722. Posted by      2006年11月26日 23:27
結構前に漫画のマネして
「ヒマなんで僕の相手してくださいよ」
とか言ってイジメられっ子がイジメられてるのを
止めてみた。その時は俺がボコボコにされて、
そのイジメられっ子は逃げてくれたんだが、
結局次の日またイジメられてた。
俺は先生を呼んだが、やっぱり
もう一度飛び出しておくべきだったろうか。
723. Posted by     2006年11月26日 23:28
こいつはヤバイな。
被害者の復讐ってのは、殺人ざたになりがちだしな。
加害者は死ぬべきってのは同意だが・・・

被害者はやり返す力がないから、復讐は刺すとか過激なものになる。
殴り返すぐらいだと、その倍以上やり返されるからな。
724. Posted by     2006年11月26日 23:28
正論だとは思うが、もうちょっと具体性が欲しいな。精神論に近い。
しかし、あまり詳しく方法を教えると殺人教唆になってしまうのか、難しいな。
725. Posted by s   2006年11月26日 23:29
程度の問題じゃないかね?このおっさんの発言通りに行動したらそれは異常者だと思うが、抵抗する方向へ精神を向けていくことは必要でしょ。今の子供って最初からあきらめてる傾向があると思うし。コラムで言ってることは過激だが、やわらかく言い換えれば、いじめられっ子は少しわがままになってみたらどうよってこと。
俺の経験から、中途半端な抵抗はいじっめ子を調子づかせる、大抵Sだからな。大事なのはいじめっ子が心の底から後悔するような抵抗をすること。そのためには「死ぬべきは加害者」みたいな"心意気"でないとムリだね。
726. Posted by      2006年11月26日 23:35
苛めるやつと苛められるやつを完全隔離するのがベストだ。
727. Posted by    2006年11月26日 23:35
「復讐」とは自分の運命への決着をつける為にあるッ!
728. Posted by 名無し   2006年11月26日 23:36
よし、間を取って
「いじめた奴と心中」で行こうか。
729. Posted by     2006年11月26日 23:40
>>480の青字みたいな綺麗ごとは嫌いだな
結局それで何も報われないじゃないか
730. Posted by     2006年11月26日 23:45
まぁ実際にやら無くても
やらないだけでやろうと思えばやれるんだぜ
とでも思ってれば死ぬほどまでには追い詰められないかもね
731. Posted by ()   2006年11月26日 23:47
今のいじめっ子はファミレスや電車内で暴れて騒いでも叱られないで育った連中だと思うから中途半端なやり方じゃ理解もせず逆恨みするだけかと。

一番効果的なのは教師が親呼びつけて一緒に叱るやり方だと思う
ただそういうのに限って万引きしたのに逆ギレするような親だけどな
732. Posted by 奈々氏   2006年11月26日 23:48
少年法はいじめっ子も守るんだよな・・・
やり返せって言ってもそれが出来ないんじゃないの?いじめられっ子はさ
そういう子はキレたらすごいけどな


米10
おしい!!
733. Posted by 俺は復讐に賛成   2006年11月26日 23:48
> 713
>なにも分かってないって言う人が多いけど、いじめられっ子はちゃんと分かってもらおうとする努力はしてるんだろうか。自分で自分を勝手に諦めるのは本当に自分のせいじゃないのか?

その努力の手段の一つとして復讐はアリだと思う。
いじめっ子というのは「ひょっとすると、いま
俺がいじめているこいつは、俺が背を向けたときに突然ナイフで刺してくるかも知れない」ということを想像できない馬鹿のこと。
復讐は、そういった馬鹿どもに直接響く警告と成りうる。
734. Posted by    2006年11月26日 23:49
青文字と緑文字が逆じゃね?

建前として許容できん発言なのはわかるが、2chでレスつけるのにそんなもん気にする必要はなかろうて
735. Posted by     2006年11月26日 23:50
※724
マスコミ、警察にチクる事。証拠も忘れずにな。
昔ならいざ知らず、今なら効果有りだ。

学校でのいじめは被害者が恥じて隠そうとする事と、
問題発覚を恐れて隠す学校と言う条件があってはじめて成立する。
736. Posted by     2006年11月26日 23:52
復習なんて国に任せれば良いんだよ
イジメを犯罪と認めれば何の問題もないのに、それをしないからああいう過激な意見を言わなければならなくなる
737. Posted by     2006年11月26日 23:52
米733
その馬鹿どもに次はわが身だなんて思う殊勝な心があるなら
あなたの定義するところの馬鹿ではないと思うんだ
738. Posted by 七死騎兵斬   2006年11月26日 23:54
4 「どうすればいじめがなくなるか」を論議してる奴が多すぎるが、なくなるわけがない。
いじめられっこが死んでも他の奴がいじめられるだけ。
いじめっこが死んでも他の奴がいじめるだけ。

狭いところに押し込められりゃ、餌の足りたカブトムシだって共食いをする。人間が「社会」を形成してる限りなくなりゃしねーよ。

結局は、「死にたくなけりゃ足掻け」程度の助言しかできなくてあたりまえなんだよ。
739. Posted by    2006年11月26日 23:56
右の頬をぶたれたら右半身不随になるまで打ちのめせw
740. Posted by あヴぇんじゃあ   2006年11月26日 23:56
復讐いいんじゃね?
殺すとまではいかなくても、社会的に抹殺してやるといい
741. Posted by ふむ   2006年11月26日 23:56
いいじゃん、いいじゃん。ドンドン復讐して殺せば良い。そういう血の上に新しい法律ができるんだから!
742. Posted by     2006年11月26日 23:57
※738
カブトムシって共食いするの?樹液だけ吸ってるような顔しやがって
743. Posted by ドグマグ   2006年11月26日 23:58
 なにはともあれ、呉智英さんに賛成です。
744. Posted by 4次元ソープ   2006年11月26日 23:59
やったらやりかえされる
745. Posted by それが   2006年11月27日 00:01
4 ※738
する。別に虫じゃなくても草食動物だろうが鳥類だろうがする。
上にニワトリの話があったな。
746. Posted by ううう   2006年11月27日 00:03
なんか釣られてるヤツ多くねwww
青字惨めwww
747. Posted by えええ   2006年11月27日 00:05
いいんでないの?
勝手に復讐させればいいじゃん。
そのうえで復讐したものも法で裁かれる…と。
かの赤穂浪士も討ち入りのあとは死刑だからね〜

正しい法治国家のあり方だと思うよ。
748. Posted by おおお   2006年11月27日 00:06
ていうか、いじめた側を処罰する法律作るのが先じゃね?
一応法治国家なんだし、主犯格を少年院送致でも大分効果あるとおもわれ。
ただし告発する場所と本人の勇気が必要やけど。
749. Posted by     2006年11月27日 00:07
ウケを狙った極論が売りの人で、現実世界で起きてる問題を解決しようなんて意識はかけらももってないからなあ―呉さん
要するにネット以前からいた釣り師なわけで、反響も予想どうりだろうから彼は笑ってるだろうね。

ただ、呉さんの理屈を現実にまんま適用するとコロンバイン高校での乱射殺人事件なんかがまさにあてはまるんだけど、呉さん犯人達のこと褒めてましたっけ?
750. Posted by だがな   2006年11月27日 00:08
4 現実的に少年法が改正されるとしたら、『イジメにキレた未成年殺人事件』が現在のイジメによる自殺件数をはるかに上回って、一種の社会現象にまでなってからだろうな。
そうなったらこの人は、「どうせ死ぬなら、将来君と同じ苦しみを受ける子のために死んでみないか?」とか言いだすかもしれん。
751. Posted by     2006年11月27日 00:11
国が何もしないのだからこんな発言が出てくるのはしょうがない
被害者が死んで加害者が笑ってのうのうと生きているのは間違っている
どうせ死ぬのなら加害者を道連れにするくらいはしないと自殺じゃ犬死だよ
相手を直接傷つけられないくらい優しい被害者の方も
せめて加害者にトラウマ残すような死に方を選ぶとかしないと
10年後の武勇伝にされてしまうだけだよ
752. Posted by     2006年11月27日 00:17
4 つまりあれか。


〜〜〜〜10年後〜〜〜〜〜


「いいんじゃねぇの?俺たち鬼畜系だったし」
753. Posted by 法の精神   2006年11月27日 00:21
うむうむ。全く持って正論である。
国家が被害者を救済する義務を果たさず、加害者を擁護するならば、自己救済権を被害者が取り戻して行使しても当然であるな。
事実を言えば犯罪教唆か?実に素敵な法の条文だな。虐めこそ犯罪である。犯罪者を処罰しない国家の司法官どもの存在も犯罪である。
現行法の腐った条文は彼を守るまいが、法の精神は彼を肯定するぞ。我が独裁政権が実現したならば、彼には法務官の重責を担って貰っても良いかも知れぬ。
754. Posted by     2006年11月27日 00:22
>かの赤穂浪士も討ち入りのあとは死刑だからね〜
>正しい法治国家のあり方だと思うよ。
お前何時の時代の人間だよw
苛めっ子を殺害したとある少年は
現在弁護士として人生を謳歌しているぞ
ここのニュースにもあったが知らないのか?w
755. Posted by     2006年11月27日 00:24
復習してやりたいのは山々だろうけど嫌いな奴のために自分の人生を捻じ曲げられるのって馬鹿馬鹿しくないか?
多少嘘大袈裟も交えて自分がいかにも被害者相手が全面的に悪者と思われるようにしていじめっ子を世間的に孤立させる方がいいのでは。
756. Posted by Ah   2006年11月27日 00:25
まぁ、人殺しが完全に悪では無い。これは法律上ね。だって死刑があるじゃん?人を殺すのが完全に悪って言うなら、今の法律は悪って事?
それじゃあ、そもそも、悪って何? って話になるな。善悪の定義が、大多数の人間の考え だとすると、いじめっ子を殺す のが、どちらになるんだろう・・・・。本当に現状を脱出したくて、生きていたい人間は、殺人に走るだろうね。報復は悪じゃない。法律だって一種の報復だしね。それが出来るなら虐められていないってのは、おかしいかな・・・?そこまで行くことが今までで一度も無い場合だってある。
気が弱く、力も弱い子 が、虐められる。気の弱さは、計れない。力の弱さは武器でカバーできる。そうなると、いじめられっ子でも、実行できる子が出てくるのはなんら不思議じゃないのでは?
757. Posted by     2006年11月27日 00:27
何で 復讐=殺す になってるんだ?
殴られたら殴り返す、くらいでいいんじゃね?
758. Posted by     2006年11月27日 00:27
4 いじめられている時点で世間的に孤立しているから誰も信じてくれず不可能。嘘大袈裟ならなおさら。
759. Posted by 三途   2006年11月27日 00:28
あー、駄目駄目。
復讐なんかしたって虐めはなくならない。
本人には来なくなるかも知れないが別の贄を探すだけだ。
で、本人には「危ない奴」と言う負債だけが残るわけだな。
虐めた奴を回りが袋叩きにする様でないと虐める奴は減らんだろうね。
ま、法治国家なんだから虐めた側へのペナルティをハッキリするべきか。
760. Posted by      2006年11月27日 00:28
2ちゃんねらは案外、個人レベルでは
無防備宣言肯定派なんだな。

「いいひとでいたい」
という間抜けなイノセンス信仰が、
復讐を個人から奪ったんじゃないかね。

自分自身が生命の危機にあるときに、
法律がどうしたこうしたもないもんだ。
761. Posted by     2006年11月27日 00:29
現役いじめられっこよ好きな方を選べ

1。復讐する事で自信を付け少年法に守られ社会復帰をする

2。いじめに屈し引き篭もりとなりニート無職を経て孤独死

さぁ選ぶがいい!
762. Posted by      2006年11月27日 00:30
5 2ちゃんねらは案外、個人レベルでは
無防備宣言肯定派なんだな。

「いいひとでいたい」
という間抜けなイノセンス信仰が、
復讐を個人から奪ったんじゃないかね。

自分自身が生命の危機にあるときに、
法律がどうしたこうしたもないもんだ。
763. Posted by     2006年11月27日 00:34
3 3。抵抗に失敗し少年法は相手にのみ適用され一家は社会的に抹殺され離散無色ホームレスを経て孤独死。現実は非情である。
764. Posted by     2006年11月27日 00:35
糞サヨがテロ肯定の文脈で言ってるのが気に食わんが、いじめについては「虐められてるやつが、いじめっ子をやっつければいい」という意見には何の異存も無いな。

ただ、それが出来ないような人間だから虐められてる訳で。
765. Posted by     2006年11月27日 00:38
青字のいってることもわからんではないが、
そんなメンタリティでは生き残っていけないぜ。
まあ負け組の俺がいうのもなんだが。
766. Posted by Ah   2006年11月27日 00:40
米756が殺人云々んで、今度は実際問題。
嫌なら、殺さずに金属バットで後ろから殴る。まず両足。次両手。絶対頭と腹と胸はやらない。報復は悪じゃない!(前記の通り
んで、入院させれば、その後虐める事すら出来なくなって、退院してくる。ただし、少年法が適用される人間だけね。適用されない人間は、逃げ道を作れば良い。転校・引越し など。んで、転校した初日から二週間程度凶暴なフリしていれば、虐められなくなる。まぁ、転校した校では、皆優しい ってのもあるしね。
死は、セコいよ。殺そうが自殺しようが、ずるい。いじめっ子をただ殺すだけで満足か?
生きて償わせよう とか、 痛めつけよう とか欲は出ないのか?その方が、殺したり自殺したりするよりも良いと思うぞ?
767. Posted by     2006年11月27日 00:41
米762
個人レベルてか、全体的でみてもそうじゃねえの?

>>自分自身が生命の危機にあるときに
「五年生」の最終巻思い出した
768. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月27日 00:41
このコメントは削除されました
769. Posted by あ   2006年11月27日 00:42
半分正論 半分馬鹿
770. Posted by Ah   2006年11月27日 00:43
米756が殺人云々んで、今度は実際問題。
嫌なら、殺さずに金属バットで後ろから殴る。まず両足。次両手。絶対頭と腹と胸はやらない。報復は悪じゃない!(前記の通り
んで、入院させれば、その後虐める事すら出来なくなって、退院してくる。ただし、少年法が適用される人間だけね。適用されない人間は、逃げ道を作れば良い。転校・引越し など。んで、転校した初日から二週間程度凶暴なフリしていれば、虐められなくなる。まぁ、転校した校では、皆優しい ってのもあるしね。
771. Posted by     2006年11月27日 00:46
頭悪そうな文章だな
まあ一人くらいこんな考え方の奴がいるのもありかもしれんが
772. Posted by Ah   2006年11月27日 00:50

死は、セコいよ。殺そうが自殺しようが、ずるい。いじめっ子をただ殺すだけで満足か?
生きて償わせよう とか、 痛めつけよう とか欲は出ないのか?その方が、殺したり自殺したりするよりも良いと思うぞ?

ゴメ 長くなった 俺の駄文何てイラネ と切り捨てないでくれorz(ぁ

米767
マジで!?w あんな物実行したら・・・。
戦争の時に、無防備云々なんて関係ない ってのが分かってないな・・・。歴史上戦勝国が大抵正義だからね・・・・。勝てば相手を将軍の名の下に滅ぼせる武士の時代(ぁ
米762に賛同w
死がかかった時点で、法律関係ナイw
良い人を通して、殺されるか
悪い人になっても、生きるか
前者選ぶ人間は、何も分かっていないか、自殺願望がある人間だなw
773. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月27日 00:51
このコメントは削除されました
774. Posted by     2006年11月27日 00:52
>>763
いじめっこ乙
そんなにびくびくするなよw
775. Posted by     2006年11月27日 00:52
さてはて、自殺して家族を悲しませるか、はたまたいじめていた奴を殺してやっぱり家族を悲しませるか…

なんか、ある意味究極の選択だね
776. Posted by     2006年11月27日 00:53
評論家とはショービジネスだとよくわかりますた
777. Posted by     2006年11月27日 00:57
実際いじめられっ子がブチ切れて反撃に出たのがコロンバイン高校の銃乱射事件だよね。
でも結局実行した後に自殺しちゃったし、
生き残ったいじめっ子は悲劇のヒーロー扱いだし、
いじめっ子達の親玉フットボールのコーチは「あんなビョーキの連中に弁解の余地はない。自分も嫌いなら他人も憎いんだろ」なんて言ってる。

結局日本でもいじめられっ子が牙を剥いたら
周り中から「アイツならやりそうだと思ってた」とか言われて
基地外扱いされて終わりなんじゃないかね

778. Posted by     2006年11月27日 00:59
呉先生じゃないか。w
おまいら彼がどういう人か分かってレス付けてるんだろうな?博覧強記とはまさにこういう人のことだぞ。

779. Posted by     2006年11月27日 00:59
5 復讐しろとは言っているが、復讐する以上、
ノーリスクな訳がない。そこをサポートして
くれんのか、ってのはズレてるんじゃないか。

自殺という選択肢だって、それと同じかそれ以上に
(だって自分の命だから)
重いんだぞ、ということを言ってるだけだろ。

>自殺するぐらいなら復讐せよ。

自殺するまでもないなら我慢しろ、というのも
付け加えたほうがいいかもね。
他に対処法があるならそれを試すとかね。
780. Posted by Mr.X   2006年11月27日 01:01
呉英智だなぁもう
781. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月27日 01:01
このコメントは削除されました
782. Posted by     2006年11月27日 01:02
4 命賭けた挙句に基地外扱いか…悲しいな。
どっかで腹マイト自爆事件もなかったっけか?
783. Posted by Ah   2006年11月27日 01:04
あ!!!!
御手洗何とかの事件を今思い出した!!!
あれもいじめが原因だったキガスルが・・・・。

あれは、何も知らない大多数の人は「加害者の小学生なんて事するんだよ・・・」と、理由も知らずに言ってるだけだったが・・・・。
あれこそが、日本で起きたいじめに対する報復だよね。どう思う?殺すべきでは無いとは思ったけど、何も知らない人のように、加害者がすべて悪く完全な悪である とは思えない。(個人的に)

皆様方はどう思いますか?
784. Posted by     2006年11月27日 01:04
復讐することによって自分の人生にきずがついてしまうとか言ってる場課多すぎ
自殺するくらいならっていう前提があるだろ
785. Posted by ff   2006年11月27日 01:04
確かに国家レベルでもいじめられてやり返さなければ奴隷国、良くても結局植民地…。
786. Posted by     2006年11月27日 01:04
報復された側を悲劇のヒーロー扱いにしなきゃいいんじゃね
787. Posted by     2006年11月27日 01:05
復讐する前に担任に、「いじめられてます。」
って言うのを忘れずに。

実行するならそのあとに。
788. Posted by     2006年11月27日 01:05
5 米777

復讐すれば世間から褒められて、
「正しいレールに戻れる」なんて、
ゴチエー夫子は言ってないだろ。
「死刑にはならないよ」
と言ってるだけで。

殺人者の汚名をかぶる事にはなるが、
人生は続行できるよ、という事でしょ。

コロンバインくらいやれば死刑かもしれないけど。
789. Posted by     2006年11月27日 01:06
米777

本当に苛められている奴って可哀想だよな…反撃に出たら危ない奴扱いされたり、反撃しなかったらあいつはいいカモだって思われたり…
790. Posted by    2006年11月27日 01:10
復讐は静かに陰険にってこった。
ハデにやったらみんなにバレバレじゃないか。
791. Posted by     2006年11月27日 01:11
※777
死後キチガイ扱いされようが、いじめられっこが「とりあえず相手を殺していまの苦しみから脱却できればそれでいい」なら、いじめられっ子には何の問題もないじゃないか

まぁ過激なコト言ってるように映る人間もいるかもしれんが、それは「復讐」って単語の表面的な名辞、語感だけで、曲解、過敏に反応してんじゃね?

「法が事前救済してくれないなら、問題は自力救済、後は法を利用して事後救済」
法治国家へのあてつけとしても痛快だし、論理的にも正しい。
マジで実行しても大いに結構。
天下みな美の美たるを知るも、斯れ悪のみ。みな善の善を知るも、斯れ不善のみ。
792. Posted by    2006年11月27日 01:16
つまり、これは「自分の身は自分で守れ」って解釈してok?
793. Posted by      2006年11月27日 01:18
復讐しろ って意見は多いが
実際イジメがすぐそばであったとしても
俺らが助けて復讐する前にやめさせてやろう
ってヤツはいないんだろうな
794. Posted by     2006年11月27日 01:20
この人、国家と個人、子供と大人の立場をごっちゃにしてる。いいたいことはわかるけど
若いんだから無茶していいと思うよ、せっかく安全ネットあるんだし、ほんとにオッサンになってから耐性ないとつらいよ
795. Posted by     2006年11月27日 01:23
イジメ根絶は当然の目標だが
イジメ>殺人じゃねーだろ

>死ぬべきは加害者の方だ。

やられたことをやり返していい、という理屈なら
殺した後に殺されても文句は言えんよ
796. Posted by     2006年11月27日 01:24
>>青文字
バカに付き合って人生棒に振るとか、法の意味が無いとか
『死』をすでに覚悟してる奴はそんな事はどうでもいいと考えるのが普通じゃないか?
『少年法が守ってくれる』なんてのは甘えすぎだと思うが、どうせ死ぬなら刺し違えるくらいの
事はやってみても損はないだろ。こんな事言うと反論で『自爆テロが正当か?』
とか言い出しそうだけど、あれは狙ってる相手が不特定多数だからな。
クラスでいじめられたから学校爆破するのは単なる無差別殺人だ。
797. Posted by     2006年11月27日 01:26
この記事見てジョジョ思い出した奴正直に手を挙げなさい。
798. Posted by     2006年11月27日 01:29
過激に見えるかもしれないけど、この意見は正しい。
少なくとも俺はこの方法でイジメに打ち勝った。
俺も厨房の頃いじめられてた。
無視されたりノート破かれたり机の上をチョークの粉だらけにされたり、本当につらかった。
だけど放課後に教室に残ってたリーダー格の奴をボコボコにしてからピタッとイジメは止まった。
注意する点は2つ。
まず、刃物で傷つけるのはダメ。一方的にこっちが加害者にされる。
俺は大きめのカッターナイフの柄の部分を使った。
それからこれが一番重要だけど、相手が泣いても謝っても絶対に手を緩めないこと。
中途半端で終わらせると逆恨みにあって余計いじめられる。
いじめてる奴には苛められる側の気持ちなんか分かっていない。
言葉で伝えても聞く耳なんか持たない。
どんなに苦しんだか分からせるには、怒りのままに殴って殴って殴りまくるのが一番良い。

799. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月27日 01:29
4 このコメントは削除されました
800. Posted by Ah   2006年11月27日 01:33
795
それなんてゾンビ?wwwwwwww
誰に殺されるの?w
これは、いじめの仕返しに人を殺すくらいの意気込みがないと
って言ってる。
殺したことのやり返しなら、殺された人間しか、出来ないと思うw
801. Posted by クラウザー2世   2006年11月27日 01:47
ぐわはははは

私がこの男を使って喋らせたまでよ
802. Posted by     2006年11月27日 01:48
いじめやってた人を殺す
いじめられっこがそいつの親に殺される

DQN親「いじめしてたくらいで殺したからよ!」

てカンジか?
そのDQN親はさらにいじめっ子の親に殺さ
803. Posted by    2006年11月27日 01:52
>少年法が守ってくれる
言ってることは共感できなくもないがこの一言で馬鹿決定
804. Posted by     2006年11月27日 01:52
実際いじめなんて毎回毎回抵抗する奴にはやらなくなるし。
「復讐」という言葉はアレだが、抵抗していかないといじめは止まないのは確かだな。
そういう意味では「いじめられる側にも問題がある」ってのもある意味正しいんだろう。
使ってる奴は絶対そんな意味で言ってないだろうが。

でもいじめのきっかけなんて至極単純で明快なんだよな。
「あいつ弱そう」とか「あいつ変」とか、そんなのでいとも簡単に起きる。
そもそも抵抗できる気概のある奴なら最初からターゲットにならない気もするな。
まぁいじめられながら成長するしかないってことか?
805. Posted by ………………………   2006年11月27日 02:10
復讐したヤツに復讐されたらどうすんのとか言ってる腰抜けは自ら納得していじめ続けられろ
806. Posted by 夛田埜納成   2006年11月27日 02:11
復讐出来ないからいじめられ続け自殺に追い込まれるんだろうに……
807. Posted by    2006年11月27日 02:11
いじめられている人→1人
いじめている人→自分以外全員(またはそれ以上)

まさに孤立無援。多勢に無勢。
数の暴力とはよく言ったもので。
この状況で復讐を企てるのは
象に立ち向かっていく蟻のようなもの。
状況を変える気も失せてくるわな。

とはいえ、たとえ蟻だったとしても、
前に出ることは大事なのかもしれない。
復讐はあくまで最終手段ということで。
808. Posted by     2006年11月27日 02:12
自分より強い奴に立ち向かっても
半殺しにされるだけだってw
相手を殺すしか、止める方法は無いw
809. Posted by     2006年11月27日 02:12
4 んなこたーない。抵抗し続けて最後には「それなんてサイコホラー?」な結末になったことだって何回もある。
そもそも、代わりに他の奴がいじめられるようになったら解決になってないだろ。
810. Posted by    2006年11月27日 02:14
青字は苛める側か苛められた事が無い人間の言い分だな。
実際に苛められてた奴が苛めてた側を殺して逮捕されたなんてニュースが出たらGJとか言うくせに。
811. Posted by     2006年11月27日 02:16
明快だな。真理であり正論でもある。まぁ、だからって社会的に容認されることはないだろうが、俺は支持するね。

ところで仇討容認国家になるとか、法治国家の前提を覆すのかという意見があったが、この人昔から著書で敵討ちを容認しろとか言ってて、封建主義者を名乗ってる。非常識ではあるが、首尾一貫した変人だ。
812. Posted by     2006年11月27日 02:20
5 いじめられて自殺するという事が
どれくらい異常かというのが、
現代日本のパラダイムだと分からない、
という事なのかもね。

他国に経済封鎖されたりして
自国に核爆弾を落とす国家がどこにあるか、という。
813. Posted by      2006年11月27日 02:20
だから、


 自殺するくらいなら殺せ


 ってちゃんと言わなきゃ。
814. Posted by     2006年11月27日 02:21
それは1対1の場合だろ?
抵抗し続けて最後には力尽きるw
それに、言葉の暴力に対して
こっちが一人ぼっちで言い返しても
相手が大勢だと、余計寂しくなるだろw
こっちが1人で10人に、お前等キモいんじゃw
って言い返しても。
その10人がクスクス笑いながら耳打ちしあってるだけで
ダメージ10倍返しw
やり返せってのは、いじめの凄さを分かってない。
815. Posted by     2006年11月27日 02:22








いじめネタで反応するヤツ多すぎwwwww










816. Posted by      2006年11月27日 02:23
行ってることは間違ってるが、言いたいことは伝わった(笑)
817. Posted by     2006年11月27日 02:26
メディア、特にテレビがいくない
大人のほうが数倍も自殺してるのに、子供に自殺を勧めてるチンカス。
818. Posted by     2006年11月27日 02:27
これ見てマジで殺そうと思うDQNは、いじめられっこなんてやってなかろうが・・・。何度も言われてるが人を殺すのはダメだ、徹底的な半殺しぐらいにしといたほうがいい。どんな理由をつけても人を殺す事は自分の心に暗い影を落とす、思春期ならなおさら。
人を傷つけるのは完治する程度の傷までにしておいたほうがいい。加害者にしても、復讐の一度でもされておけば、多少なりとまともな大人になるんじゃないか?
819. Posted by     2006年11月27日 02:30
実際になんか復讐するといじめられっこが悪人にされるからイヤだな。
何年か前、クラスぐるみでいじめられてた男が
毒料理で復讐しようとして未遂に終わった事件があったけど
いじめに加担してた連中のコメントがまるきりがキチガイを非難する口調だったっけ。
どうしたもんかねえ。
820. Posted by     2006年11月27日 02:30
この人は少年法ってこんなんなんだよ?ってことが言いたかっただけなんじゃないかな。
821. Posted by      2006年11月27日 02:34
反撃する根性あったら屑いじめられっこなんかにならんでしょw
822. Posted by     2006年11月27日 02:36
4 それは逆。反撃する手段と気力を根こそぎ奪ってからがいじめ。
823. Posted by wwwwwww   2006年11月27日 02:38
後の地獄少女である
824. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月27日 02:38
このコメントは削除されました
825. Posted by 日本人   2006年11月27日 02:39
FUKUSHUせよ!FUKUSHUせよ!
826. Posted by     2006年11月27日 02:41
思い出したが、小学校の頃勇気を振り絞って反撃したいじめられっ子がいた。
でもイジメっ子に空手ごっこの相手を提供しただけだったな。
その場は先生がイジメっ子にゲンコツくらわして事なきを得たが、
今は体罰だなんだって騒がれるからできないだろう。
恐ろしいと言うほかない。
827. Posted by     2006年11月27日 02:49
中学生のとき実際にいじめられてたけど、
毎日そいつらに復讐することばかり考えてた者としては凄く当たり前の意見だと思う
辛くても、復讐する内容(家に糞尿まき散らすとか火つけるとか)を妄想するだけで救いになってた
中学卒業して遠方の高校に通い出したら、完全にいじめから解放されて
そこでの暮らしがあまりに楽しかったから、復讐する気はなくなったけどね
いじめられてる人間が、いじめっ子の予想の斜め上を行くような
とんでもない復讐をしてくる可能性があることをいじめっ子に知らしめておくだけでも
陰湿ないじめは減らせるんじゃないかな
828. Posted by テンメイ   2006年11月27日 02:55
「自殺するくらいなら復讐せよ」?
それは違うぞ呉智英。
     ・・・・・・・・・・・
いいか? 仇を討つときというのは!

以下略
829. Posted by     2006年11月27日 02:56
反撃しろとか無茶を言うなと
いじめのメカニズムがまったく分かってない
勝ち目の無い戦をする馬鹿がどこに居るか
孤立無援の状態でする事といったら諦める事しかない
ある意味最大限の反撃が最近妙に多い遺書なんじゃないか
反撃すれば勝てるなんて思ってる奴は漫画の見過ぎ
830. Posted by    2006年11月27日 03:05
虐め問題が深刻なのは明らかだけど
これはこれで極論すぎる
頭悪いとしかいいようがない
831. Posted by    2006年11月27日 03:11
口に出して言ったらいけない事だよ。指示したいが賛成出来ないって微妙な所だ。

それでも、書いた人間を見て「あぁ、レベルが低い理由はコレね」って思ったりしたから情けない。
832. Posted by     2006年11月27日 03:12
この人、皮肉ってるだけじゃないか?

人を虐めて自殺に追い込んでも、
復讐で虐めっ子を殺してしまっても、
全部守ってしまうのが少年法。


要は法で虐められっ子を守れないこの国、少年法はおかしい、ってことじゃない?
大真面目で復讐して殺せ、とは思ってないだろうさすがに。
833. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月27日 03:14
このコメントは削除されました
834. Posted by     2006年11月27日 03:15
米795
だから、どっち道死ぬなら、自殺する(=殺される)その前に殺っちゃえよ!ってのが元々の意味だろ?ここまで米読んで今更何言ってんの???
835. Posted by き   2006年11月27日 03:17
不当な痛みを受ければそれを与えた相手にも痛みを教えてやる
人間を追い込むということことがどういうことなのか相手にもわからせてやる
報復は自己防衛であると同時に相手に対する礼儀でもあると
俺は呉に賛成かな
836. Posted by (-_-ι)   2006年11月27日 03:25
5 いじめっていうほど酷くはなかったけど、嫌がる事をクラスで公言された事はある。その時の事なんだけれど、やっぱり復讐の事、凄く考えた。結局しなかったけど、軽く殺してやろうなんて事も考えた。今考えると胸糞悪いけど、それだけの憎しみや悔しさがあるのだから、それを処理することは難しい事だと思う。だけど自殺せずに復讐して生きる方が賢い。自殺は最後まで悔しい。「何で私が死ななきゃいけないんだろう」って。その気持ちを思うだけで息が詰まる。そんな思いをする位なら、復讐した方がいい。私はそっちを応援する。
837. Posted by     2006年11月27日 03:27
米832
概ね同意。
少年法で守られているのは加害者の方だよな。
恐喝やら暴力やら、成人であれば一瞬で全てを失うのに、少年法が守っている。守る価値などないものなのに。
838. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月27日 03:27
このコメントは削除されました
839. Posted by     2006年11月27日 03:30
3 いじめていた側から言わせてもらえれば、いじめるきっかけなんて何でもいい。
というより、いじめる取っ掛かりの何もない人間なんていない。
中学の時いじめにあっていた奴なんて、名前が某殺人鬼と読みが同じだからって理由だった。

まわりでクスクス笑って、そいつの名前だけほんの少し大きな声で言う。そして『会話』は一切しない。
そいつが何を言おうとシカト。近づかれたら黙って、離れた場所の連中がまた笑い出す。

本人よりもその友人や兄弟を脅して遠ざける。ガキなんて「○○に係わったら次はひどい目に合わす」で十分遠ざかる。

数ヶ月で神経をやられて挙動不審になり、典型的な「いじめられっ子」の完成。
もう見た目からして凄いことになってるので、「こいつはおかしいから」ですべてが通る。教師連中にも。

そいつは自殺とかはしなかったが、翌年クラス替えした直後に鉄格子の突いた病院に入院したと聞いた。
840. Posted by     2006年11月27日 03:30
3 で、そのクラスの同窓会にこの間行って来たんだ。
俺はその話題は出したくなかったんだが、周りは鉄板で盛り上がること盛り上がること。
「あれは見なきゃ学生生活の9割は損してるだろwwwww」とか言いたい放題。もちろん本人はいない。
俺ずっと気分悪かったが、空気に逆らえなくて相槌ばっかりうってた。



でも止めたら、俺がいじめられるのは判りきってるんだよ…。今あの時に戻っても、止められるわけがない…。
本当にどうすればよかったんだ俺は…。
841. Posted by     2006年11月27日 03:30
米833
多分そうだよね
でも死人(いじめられっ子ORいじめっ子)には、ループの継続はできないよ。
ループを断ち切るためにも、どっかで誰か殺っちゃえよって意味じゃね?
842. Posted by     2006年11月27日 03:33
虐められる奴も虐める奴も生物的に何処か欠陥があるんだから、両者相討ちが一番望ましいな。
社会が綺麗になって。
自殺するなら、自分と同じ欠陥人間を道連れに死んでくれ。
843. Posted by     2006年11月27日 03:34
米840
通過儀礼だよ。不毛だと気づけただろ
844. Posted by wwwwwwww   2006年11月27日 03:40
チョンキターwwwwwwwwww
気持ちは分かるが例えが悪いw
845. Posted by    2006年11月27日 03:45
※840
見て見ぬ振りをしてしまうのは、自分の生活を考えたら仕方がないんじゃないの
寧ろ「イジメを見て見ぬ振りをしてる奴も、イジめてる奴と同罪だ。」とか言ってる奴の中で、どのくらいの数の人間がイジめてる奴の力になってやったんだろう
安全な所に自分を置いて言ってる言葉に説得力なんかないよね
846. Posted by     2006年11月27日 03:52
今笑ってる苛めっ子は覚悟しておいた方が良いよ
苛められて引き篭もりになった奴は相当恨んでるからな
苛められた側は一生忘れない
親が死に生活できないで野垂れ死に確定したら刺しに行くかもしれないぞ
一人身は怖いものなんて無いしな
幸せな家庭を築いている過去苛めっ子は気をつけたほうが良いぞ
ちゃんと家族の為に死亡保険掛けておけよ
847. Posted by     2006年11月27日 03:56
復讐の連鎖なんてあほなこと言ってるやつまだいるんだな。
848. Posted by     2006年11月27日 03:56
いずれにせよゴチエイらしい意見だな。

不羈の精神を持て、っていうのを彼流に言ってみたんだろう。

それができればどんなに楽なことか。
誰もが誰もアンタのように強いわけじゃないんだよ、ゴチエイさん。
849. Posted by     2006年11月27日 03:58
最近ここに取り上げられてるいじめ関連のニュースは青字の方に同意だな
850. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月27日 04:13
このコメントは削除されました
851. Posted by ・   2006年11月27日 04:18
些細なことだろうといじめられる方も原因があるのは確かだし
復讐される方も原因があるわけで
大事になっても互いに運が悪かったって事でいいんじゃないか?
誰が困るわけでもないし
852. Posted by 極論だけど   2006年11月27日 04:21
>>565
正論。自殺は復讐にならん。
自殺されて「俺が虐めたせいで……」
なんて悩む奴はハナから虐めない。
法で裁かれるわけでもないし。
連中は腹抱えて笑うだけ。

自殺した気で刃向かえばいいと思うんだが。
刃向かった結果、加害者に殺された方が
よっぽど復讐になるし。極端な話。
853. Posted by     2006年11月27日 04:23
連鎖するだけマシだってのに気づかなきゃ駄目だな
「死んだらそこで終わりだから悲しみが連鎖しなくていい」ってのが青字の意見だろ
ぶち殺して苦しみが連鎖したほうがよほどまともだ
青字の意見は、障害者は皆殺しにしろってのとかわらん
854. Posted by s   2006年11月27日 04:26
いじめられている奴は死ぬな。
死んだらおしまいだ。相手の思うツボなんだ。
いじめに耐えられなかったら、家に引きこもれ・・・いじめられて精神崩壊する前に引きこもればいいんだ。

復讐は、また新たな復讐を生むだけ・・・。
なぜコレが分からないのか。
855. Posted by     2006年11月27日 04:29
実際殺るか殺らないかは別にして、現在いじめられている人間からすれば「お前が悪いんじゃない。相手が悪いんだから抵抗しろ」
って言って貰えるだけでも、大分救われるんじゃないかな。
復讐は何の解決にもなりませんとか、ただ黙って堪えろとか何の解決にもならない正論吐かれるよりはね。
いじめられた→殺せって言ってる訳じゃないし。
”自殺するくらいなら”復讐しろって言ってるんだから。
856. Posted by     2006年11月27日 04:34
言ってることは無茶苦茶なんだけど、本当に無茶苦茶なのは、この意見が一理あるって思えちゃう今の社会なんだよな。
857. Posted by     2006年11月27日 04:36
いじめる奴が一番悪い、という当たり前の事をメディアが言わない。どのキャスターもコメンテーターも。学校の責任云々よりも先に、当たり前の事を当たり前のように言うべきだろう。
いじめをする人間が疑う余地なく一番悪く、社会的制裁意外を受けるべきだということを。
858. Posted by シャイニング   2006年11月27日 04:58
目には目を、歯には歯を………ハンムラビ法典の精神で、復讐しようじゃマイカ
859. Posted by    2006年11月27日 05:05
少年法がクソだったのは10年前から言われてることなのに
改正しようって動きがほとんどないところ見ると
政府はイジメ問題を解決する気ないってことだよな

政府が奨励してるんじゃー、そりゃー無くならないわな
860. Posted by 848   2006年11月27日 05:19
※853

青字で「死んだらそこで終わりだから悲しみが連鎖しなくていい」っていう意見はごく少数だけど、連鎖するだけマシだっていうのはなるほどそうかもしれないな。

いじめられっぱなしで自殺するやつはたぶん醜く争い潰しあうっていう人間の本質が嫌いなやつなんだろう。
そういうやつが救われない世の中ってのは悲しいもんだ。

それくらいなら少しは醜くてなっていいから生きてほしいってのが呉の意見なのかもな。
861. Posted by Miracle   2006年11月27日 05:26
自殺するなら相手を殺した後にすべきだね
862. Posted by    2006年11月27日 05:29
加減は大事 殺すまでいったらダメだ

殺すじゃなく殴り倒せ一度でいいからいじめた側に死ぬ気で反抗すれば小学、中学ぐらいのイジメなら止まる。(経験上

そういうことは親とかが教えるべきなんだ・・

時には感情をむき出しにすることも大事だと教えるべきだと思う

殴らなくても大声だして威嚇するだけでも効果的 今の親はそういうことを教えないのかな・・
863. Posted by     2006年11月27日 05:42
加害者と同じことで報復できる人間ならそもそも苛められない。

別の手段で報復したら、
報復側のみが大きくクローズアップされて
結局報復者側だけ掴まったりすることも多い。
大人の目から逃げ慣れてないからな。

その時「復讐でやった」といっても
証拠がなければただの刑事事件になったりして割り食う。
もっと酷い場合だと、加害側の親が権力者だったりすると……
864. Posted by キモオタ28号   2006年11月27日 05:52
いじめっ子という人種は他人の痛みを知らないのが普通。
反撃してまたいじめられたとしてもやらないと永遠に終わらない。
結局は心の戦いなんだよ!心が折れなければひれくれても生き残る。
心の傷は一生残るがいじめに耐えた(勝った)という自信や経験は社会に出てからの財産になるお。
いじめられっ子達よ!頼むから自殺はやめてくれ!
865. Posted by     2006年11月27日 05:55
つまり銃所持を合法化すればいいんだなw
相手が拳銃でも、こっちが自動小銃や
軽機関銃なら、全校生徒ともガチれるしw
ホームルーム中にC4で自決もいいかも。
やっぱり日本も銃社会にすべきだわ。
866. Posted by     2006年11月27日 06:38
>>米865 うんうん、それだったら報復が怖くていじめも減るだろうな。





バカジャネーノ?
867. Posted by     2006年11月27日 06:39
青字はいじめられたことがないような馬鹿ばっかなんだろうな
868. Posted by     2006年11月27日 06:43
え…。いじめを無くそうという方が無茶だろ。
生徒同士の間の力関係を無くして、更に子供達の交流も監視するか?

そしたら又
「最近の子供達は弱くなった。痛みを知らない子供が増えた」
ってな事をほざく奴が沸くだけだろ
869. Posted by     2006年11月27日 06:49
自殺とか現状に甘んじるよかマシ

>>米868
いじめっ子は痛みを知らない子だから、平気でいじめが出来るんだがな

あー、いじめ擁護でしたか
870. Posted by 774   2006年11月27日 06:53
呉智英ファン意外と多くてワラタ。
夫子 お元気そうで何より、
糖尿病大丈夫かな?
あとハゲもw
871. Posted by     2006年11月27日 06:55
いじめに関するコメントでは、珍しく加害者側にも向けて発信された言葉だな。

「お前らやり返される事なんか考えてないだろ?
 でももし相手がやり返そうって意志を決めたらお前ら終わりなんだぜ?」っていう。

ほんと、なんでイジメ問題は一番悪い「いじめる奴」がことごとくスルーされるんだか。
872. Posted by     2006年11月27日 07:05
自殺するのに勇気はいらんのか?
そんな勇気があるなら生きて行動を起こせ!
ってそう言いたかったんじゃないのか?
復讐はちょっと言葉が重いが。
873. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月27日 07:10
このコメントは削除されました
874. Posted by ふいた   2006年11月27日 07:10
アホな記事だなwwwガキがなんで命のやり取りせにゃならん。イジメられてる俺でも引くわwwwヤクザチック♪いい加減イジメられてるモンの身になってくれw
875. Posted by コンビ久米   2006年11月27日 07:14
7時10分の書き込みの温度差でワロタW素晴らしすぎるWW
876. Posted by     2006年11月27日 07:21
復讐したら復讐したで、結局苛められてた奴が一番損するんだ。
大体思いつめてる奴が本気で復讐考えたら刃傷沙汰になる。最悪で殺人。
苛めっ子有利。言い訳で「あいつが悪かったから苛めてた」とか言えば説得力アップ。

反撃したら苛めが止まるってのは幻想だよ。
苛める側はその反応で一層面白がって、苛めが白熱化するから。

今教師の奴らって苛め問題が激しい世代だよね。
苛める側だった奴の方が圧倒的に多いから、気持ち理解出来ないんじゃない?

ま さ に 生 き 地 獄
877. Posted by     2006年11月27日 07:28
>>※873 ※874
878. Posted by     2006年11月27日 07:30
今回は青文字が正論に思えるよ。
結局、やり返したって、それが倍になって返って来るだけの話。

復讐は復讐を生み、その復讐はまた別な復讐を生む。

無限連鎖だな。

教師が何の対応もしないのなら学校を休んでしまえ。
別にそれでペナルティが課されるわけじゃないしな。
879. Posted by     2006年11月27日 07:32
書いていることをそのままの意味にしか取れない奴ってww

それにしても、いじめ問題においてここまではっきり「加害者が悪い」という事を明確に主題にしたコラムがあったろうか?
心の闇が〜とか社会の閉塞感が〜とか、学校の管理体制が〜とか、そういう屁みたいな念仏しか唱えられない社会評論家、コメンテーター共は百回読み直すといいよ。
880. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月27日 07:35
このコメントは削除されました
881. Posted by     2006年11月27日 07:40
なんだなんだ?
呉智英の発言を批判するのは勝手だが、
報復せずに自殺しといた方がマシだとでも言いたいのか?

俺はこんなアイロニックにいじめる側と少年法(あとマスコミ)を痛烈批判した
呉智英の発言に溜飲が下がる思いだけどな。

なんか字面だけ見て変な解釈してるのも多いみたいだな。
それともナイフ握り締めて立ち向かう事だけが報復なのか?
殺される(自殺する)ぐらいなら可能な限り抗おうとすることは少しも非難される事じゃないと思うけどな。
882. Posted by    2006年11月27日 07:45
というかこういう抵抗ができないから虐められてる訳で
いくら言ってもできないものはできないですよ
俺はできなかったもの…
883. Posted by あ   2006年11月27日 07:59
ふいた>お前は特攻を命じられた立場だ。見ず知らずのおっさんに。ふいても当然。報復する時の微妙な加減に失敗して殺しちゃったらイイ笑い者だ。笑い飛ばしとけ
884. Posted by あせ   2006年11月27日 08:03
>>882
殺すつもりで報復するか、
死ぬ気で逃げろって事だな。
885. Posted by     2006年11月27日 08:04
*882
勿論、それは理解できる。
抵抗もできず、相談もできず抱え込んでる子は沢山いると思う。
だからと言っていじめ殺されることは到底納得は出来ない。
何も暴力に訴えることが報復という訳ではない。

俺はいとこをいじめ殺されたという過去がある。
いとこは生まれてから一度も他人を殴ったことがないような性格の子だった。
ひ弱だった訳ではない、ただ人を憎んで暴力行為に訴えることの出来ない性格の子だった。
ヤツが誰かに助けを求めることが出来たなら…、思い出すだけで無念でならない。

だから俺は余計に思う。
いじめ殺されるくらいならあらゆる手段を取ってでも抗うべきなんじゃないかってね。
それは本人だけでなく、周囲の人全て含めてね。
それがいじめられてる子の力になり、助けになると思う。
886. Posted by      2006年11月27日 08:08
自殺するにしてもイジメをした人間に傷を負わせた後に自分がどうなるか分かってからでも遅くないだろ、報復したらしたで案外自殺したいと思うほど風当たり強くないかもしれないぜ。

ああもう高校いかなきゃな、文変なまま投稿ごめすorz
887. Posted by      2006年11月27日 08:08

「唯一最良のイジメ対処法は報復に決まっているではないか。」

イラクとアメリカにも言ってやって下さい。
888. Posted by     2006年11月27日 08:10
コレは…
個人的には賛同とも言えなく無いが、反対も言えなく無い。

実際かなり難しい所だと思うが、スパッっと言い切る呉智って人は、いろんな意味で凄いな…
889. Posted by    2006年11月27日 08:13
今の法律が完全に公平でない以上、
ルールとして扱い利用する考えは間違っては無いと思う。
まあ、このおっさんに文句言うなら今の法律を正す事を考えた方が良いな。
890. Posted by     2006年11月27日 08:17
*887
イラクに限らず中東のテロリストはみんなそういう理念でやってるんじゃないか?
中東を食い物にするアメリカを始めとする欧州諸国に対し、
徹底的に抵抗・報復するためにテロを繰り返してる。
これは中東に対する欧州諸国の過剰な介入が続く限り終わらないだろう。
891. Posted by     2006年11月27日 08:17
呉智英の文章をそのまま読み取って解釈し、議論するって言うのは、ぶぶ漬け出されて食ってるようなもんだろ。
892. Posted by    2006年11月27日 08:20
自殺者を最後に追い詰めてるのは親共だよな
自宅ですら安寧に過ごせないから、あの世へ逃げ込むわけだ
893. Posted by TDN   2006年11月27日 08:25
まずは少年法改正だな。
福本漫画の『無頼伝 涯』みたいに
少年院に入った馬鹿共を人間扱いしないやり方をしないと被疑者は浮かばれないだろ。
894. Posted by あ   2006年11月27日 08:28
いとこが死んじゃった人へ
お前が復讐するのは分かるが、他のイジメられてる奴が報復や復讐するのとは関係ないよな。無責任な感じがするぞ。お前の無念を晴らすためにイジメられてる奴が存在するわけじゃ無い。
895. Posted by    2006年11月27日 08:30
正論だとは思うが公には言っちゃいかん言葉だよな
896. Posted by    2006年11月27日 08:31
書いていることをそのままの意味にしか取れない奴ってww

心の闇が〜とか社会の閉塞感が〜とか、学校の管理体制が〜とか、そういう屁みたいな念仏しか唱えられない社会評論家、コメンテーター共のコメントを百回読み直すといいよ。
897. Posted by      2006年11月27日 08:32
呉氏が皮肉ってるのかどうかは置いといて・・

復讐(報復)出来るんなら、とっくにしてるでしょ。それも出来ないから自殺するんですよ。親でも教師でも、逃げるという選択肢もあると教えるべき。逃げるが勝ちじゃないけど、そういうのも必要だと思う。
898. Posted by ふいた   2006年11月27日 08:35
この記事自体がイジメとしか思えないから、俺はイジメられるんだろうな。真剣にそう思う。味方?してくれた人がいたからお礼言いたかった。ありがとう。
899. Posted by     2006年11月27日 08:35
つまり、いつか報復するつもりで生きていけーってことでいいじゃない。
それができる覚悟がついたら気が済むまでやるといい。大人になってからでも遅くない。
900. Posted by *885   2006年11月27日 08:43
*894
言っていることが理解されていないのなら仕方が無いが、
俺はお前が指摘しているようなことは言っていない。
901. Posted by yu   2006年11月27日 08:44
昔の日本では「仇討ち」は正当に認められてたんだよね。まあ「返り討ち」も正当なわけで、公平だったと思う。
今考えると理にかなってると思わなくもない。
902. Posted by あ   2006年11月27日 08:44
この記事はイジメだよ。いたって正常な判断。呉って奴はマスゴミに対する嫌味の為に平気でこんな文章が書けるんだ。イジメられてる奴が傷つくとかどうでも良いんだよ。呉って奴が異常。
903. Posted by       2006年11月27日 08:47
※890
「テロリスト」という言葉の意味をもう一度調べてきた方が良いのでは?
貴方が言っているのは「レジスタンス」だ。

そして、民間人の殺傷と、同朋の生活基盤の破壊を目的とし、無辜の民を盾にするような連中がレジスタンスと呼ばれることはないでしょう。
904. Posted by    2006年11月27日 08:52
確かに苛められて死ぬ奴よりは殺す奴の方がまだ理解できるな。いじめは歴とした犯罪であり、社会も法律も守ってくれないとなれば自ら身を守るしかない。そもそも苛める奴が苛めなければ何の問題も無いのだしな。
905. Posted by    2006年11月27日 08:56
なんだ、誰の文章かと思ったら呉智英かw
あのオッサン相変わらず派に衣を着せんなあw

緑っぽい書き込みもあるのに、今回緑なし?
青字は痛すぎるが。
906. Posted by あ   2006年11月27日 09:01
アホだ。お前が教えてくれたんだよ。どんな手段を使ってでもあがらえだっけ?お前の無責任な一言で人を殺したり、殺されたりする奴が多数でる可能性があるんだ。米欄に書き込むくらいは許せ
907. Posted by     2006年11月27日 09:02
>1 は極論で青は正論だが、心情的には 1 を支持する。実際に復讐するかどうかは別として、そのくらいの気概をみせればいじめられることもない。
908. Posted by     2006年11月27日 09:05
うーん、イジメられた上に自殺者か殺人者になるのか・・・
あんまりにも可愛そうじゃないか?
まあ「自殺するよりは」って話はわかるけど

というかイジメられっ子ってそういうことできなさそうな人が選ばれてるんじゃないか?
909. Posted by *885   2006年11月27日 09:07
*906
俺に対して言っているのか?
俺が殺せと書いたのか?
勝手に解釈して指摘するお前の方がどう考えてもアホだろ。
『あらゆる手段を使って抗え』と書いたのは暴力行為に訴えろとだけ言ってる訳じゃないぞ?
何を勘違いしているんだ?
それともお前の脳内変換では抗う=暴力(殺人)なのか?
910. Posted by あ   2006年11月27日 09:08
青文字に賛成。

管理人の倫理観は狂ってるとしか思えない。

※907
だからさ〜、気概を見せることに意味を見出せないから自ら死を選ぶんだって。なんでわかんないの?
911. Posted by       2006年11月27日 09:12
「苛める奴と同じにはなるな」とか言って復讐を否定する奴がいるが、苛められる奴だって子供で未熟な存在だ。多くを求めることは出来ない。だから本来教師などの大人がしっかり苛めを防がなければならないのだが、実際は教師も社会も法律も助けてくれないだろう。苛める奴と苛められる奴とでどっち死ぬのが正しい?と言ったら苛める奴が死ぬほうが正しいに決まってる。全くの正論。
912. Posted by あ   2006年11月27日 09:15
お前の書き込みがイジメだと思ったから、ムチャクチャ書いただけだwww逆恨みかもしれんが報復したんだ。イジメてごめんね。俺なりに守りたいものあるんだ。
913. Posted by あ   2006年11月27日 09:17
お前らの言ってることを実践してるんだ。わざと真意を取り違えながらね。どれくらい愚かな事を言ってるか悟れ。俺が一番愚か者なのは確実だがwww
914. Posted by うん   2006年11月27日 09:20
生ぬるいけど、報復や復讐活動なのは間違いないよね。イジメよくない
915. Posted by あ   2006年11月27日 09:25
子供に対してどちらかが死ぬとしたら「苛めてる方に決まってる」なんて教育は出来ないからな。米欄以外では口走るなwww誰が聞いてるか分からんからなw
916. Posted by     2006年11月27日 09:27
「いじめたら暗殺される。しかも殺人犯は罪に問われない」
って事例が1回でも出れば、
確実にいじめを行う人間への抑止力にはなる。

過保護な馬鹿親も「いじめしたら殺されるわよ!」と
本気で子供をしつけるようになるだろう。
917. Posted by     2006年11月27日 09:30
イジメによって自殺するケースの多くの場合において
イジメられっ子は親に迷惑がかかると思いイジメがエスカレートしても隠し続け
そして親に詫びながら死んでいく
そんな親思いな子達が自分が殺人者になる選択なんかできるだろうか?
この人の発言も役に立つようには思えない
918. Posted by あ   2006年11月27日 09:30
イジメられたって言えば人を殺したい放題だな。。。仕事に出るね。失礼しました
919. Posted by       2006年11月27日 09:31
いや、普通に外で口に出しても問題ないと思うが。
920. Posted by       2006年11月27日 09:34
一つしかない選択肢が二つになるってのは重要なことだと思うぞ。もしかしたら他の選択肢に気付くようになるかも知れないし。
921. Posted by     2006年11月27日 09:35
実際はいじめられているやつは
復習は無理だから意味ないって言ってる
やつらは馬鹿?
呉は、いじめる側にリスクを与える方向に
もっていかないと駄目だって良いたいんだろ。
自殺じゃ直接の被害ゼロだし。
いじめが危険なことだと認識させることが
どれだけいじめ防止に役立つか。
922. Posted by     2006年11月27日 09:38
朝から馬鹿が連投してるな・・・

米910
青字はただの少数派意見だから。
てか気持ち悪いからもう来んなよ
923. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月27日 09:39
このコメントは削除されました
924. Posted by     2006年11月27日 09:41
米921
リスクを認識させることが大事なら
罰則を設けることのほうが余程現実的だと思うがなあ
925. Posted by うん   2006年11月27日 09:41
結局はイジメられてる奴が悪いんだよ。弱いんだ。向かっていかなきゃね
926. Posted by     2006年11月27日 09:43
いじめ=自殺
じゃなくて
いじめ=復讐
の図式があればいじめは無くなるとは思う。
927. Posted by     2006年11月27日 09:43
いじめる奴は殆どが精神的に未発達な連中だと思う
高校の時、陰口から暴力まで結構陰湿ないじめられ方をしていたクラスメイトがいて、俺がその事実を担任と学年主任、校長に伝えたら主犯格連中が呼び出しになったけど、たちまち仲間割れになってた
酷く必死で醜かったのを今でも覚えてる
928. Posted by >923   2006年11月27日 09:44
米923
じゃあ他の解決法を何か言ってみろ

美しく死のうってアホか?
苛め抜かれた挙句死んだ後も棺桶除かれて笑われて
何が美しいんだ?

あと上でも出てるが呉は相当な知識人。
無知の極みみたいなお前が滅多な事言うもんじゃない
929. Posted by    2006年11月27日 09:45
てか宗教上復讐できない人もいると思うのだが…
930. Posted by うん   2006年11月27日 09:46
復讐されたら復讐しかえす。永遠にやってれば誰も死なないよね。メンタル的にキツすぎるが
931. Posted by       2006年11月27日 09:46
米924
そんな簡単なことも今までしてこなかったからこんなことになってる。半分はそれを皮肉って言ってるんじゃないか?このおじさんは。
932. Posted by あ   2006年11月27日 09:47
結局いじめられる奴が悪いっていうけど容姿が悪いという理由だけでいじめられてる人が周りにはいるけど。
933. Posted by     2006年11月27日 09:48
なんか洗脳されてる奴が大多数なのにワロタ

今回は青字のがまだ判ってるぜ?
立ち向かうこと=復讐なんて図式浮かべてる奴はさっさと家から出てきてくださいね。

934. Posted by >923   2006年11月27日 09:49
「いじめっ子だって人間なんですよ…」

このセリフは凄い。被害者の人格を完全無視。
素で面白いので923の意見をもっと聞きたいです!
935. Posted by     2006年11月27日 09:50
*932
そんな燃料投入はいらんよ。
今ここでそんな話はしてない。
936. Posted by あsd   2006年11月27日 09:52
米933もスレの青字も
呉の発言の意味が分かってないんじゃねえの?
937. Posted by     2006年11月27日 09:55
米931
なるほどね、確かに行政府にしても立法府にしても
それほど真剣に取り組んできたようには見えないね
国会議員の出身校とかだとあまりイジメが無くて現実感が無いとかなのかな?
彼らも人気商売だから真剣に取り組むメリットはあるように見えるんだがなあ
938. Posted by     2006年11月27日 09:55
小学校のころいじめっこがいて、僕の帽子を隠しやがった。腹が立ったので、そいつのくつを隠してやった。当然そいつは怒ったけど、それ以降いじめられることは無かったし、最終的にはそいつとも友達になれた。

「報復」という行為は、自己満足のためにあるのではない。自分と相手が対等の立場であることを主張するための、コミュニケーション手段のひとつだ。
939. Posted by     2006年11月27日 09:57
青文字が少数意見…
そう思っていた時期が(ry
940. Posted by     2006年11月27日 10:00
被害者が亡くなるのは自殺だけじゃない。
加害者による暴力行為で殺されることもあり、その中には反抗したら返り討ちにあったケースもある。
迂闊に復讐などと唆さないほうがいいのでは?
941. Posted by うん   2006年11月27日 10:01
人より優位に立つのは楽しいですよね。誰かを傷つけてもね。受けとる側がイジメだと思えばイジメ。年中復讐されそうな人が沢山いる件。立ち向かわれ続けても殺さないでね
942. Posted by     2006年11月27日 10:04
*941
スルーしたいが念のため。
そういう燃料はいらん。
別でやれ。
943. Posted by    2006年11月27日 10:04
ゴチエイが如何にマイナーか良く分かるなぁw
てか、普段ネト上で喚いてるヤツならゴチエイくらい読んでて当然だとオモテタガ・・・
944. Posted by       2006年11月27日 10:07
米940
「自殺するよりは」って書いてあるじゃん。自殺するよりは反抗して返り討ちになるほうが良いと思うぞ。
945. Posted by     2006年11月27日 10:08
米924
現状として罰則が無い以上、
いじめたら反撃されると認識させる
という方法を暗に提案してるんじゃ?
直接こんなこと言ったら効果半減だしね。
946. Posted by     2006年11月27日 10:09
呉智英の言葉を真正面から受け止めてる香具師大杉wwww
でもそれだけ素直な香具師が多いってのはある意味救いでもあるな
947. Posted by ()   2006年11月27日 10:10
こりゃ勘違いしての殺人増えるだろ。お前らは分別あるんだろうが、イジメられてる時の精神状態でこの内容はキツい。ゴって人の芸風?なのか?良くわからんがイジメられてる人には見せない方が良いと思う。米欄のオモチャ用。
948. Posted by 名無し   2006年11月27日 10:12
あー この人ならこれぐらい言うわ。皮肉のひとつも分からないスレや米の一部の連中ってマジなんなの?
949. Posted by       2006年11月27日 10:13
米937
政治家の怠慢もあるが、学校が表に出したがらないのだろう。苛めの存在を認めることは学校や教師の監督不行き届きだし、苛めってのは基本的に多数から少数に対して行われるから苛められる側を黙らせるほうが楽なのだろう。
950. Posted by うん   2006年11月27日 10:13
イジメられっ子の立場に立ってない米欄住人のオモチャに決定。
951. Posted by     2006年11月27日 10:17
米947
ウィキペディアのこの人の項目(スレの1にある)読めば分かるよ
死刑廃止団体の講演に呼ばれて
「死刑を直ちに廃止し仇討ちを復活すべし」
と主張するよーな人
基本的には人権や民主主義に対して何ら批判意識を持たずに盲従する香具師を皮肉ってる人
952. Posted by     2006年11月27日 10:19
*951
きっとそれすら字面だけで捉えられるんだろうなw
953. Posted by     2006年11月27日 10:20
米950
意味不明なそんな内容書き込んで、
なんか楽しいの?
いろんな価値観の人がいるもんだ。
954. Posted by     2006年11月27日 10:23
米949
まあ、イジメがあったことを認めちまうとマスゴミに苛められるからな
イジメなんて何が原因で始まるかわからないんだから発生を完璧に抑えるのは難しいのにな
イジメの発生自体で教師にペナルティを課されるようでは隠蔽体質になっても仕方ない気がする
評価すべきなのは対応だろ
教師自ら原因作ってるような場合は論外だけどね
955. Posted by     2006年11月27日 10:25
まあ犯罪を正当化しちゃいけないよな。
少年法ウンウンのくだりは完全に不謹慎。

956. Posted by なし   2006年11月27日 10:27
このくらいハッキリ言ってちょうど良い。
大体人の痛みの分からん奴らに奇麗事なんか無駄!!
悔しかったら卑怯な虐めはやめれ!!
957. Posted by うん   2006年11月27日 10:28
自殺するよりは、、、社会ではそう言うのを無責任って言うんだよね。実際責任無いんだろけど。
958. Posted by     2006年11月27日 10:30
米955
でもこれくらい言わないと、
苛めた側の人権を保護せよという主張に対するアンチテーゼにならんでしょ
というか、
不謹慎だからと口を噤む様なヘタレの言葉を誰が本気にする?
959. Posted by       2006年11月27日 10:33
米955
そうかな?少年法がいじめを助長してきたとも言えるぞ?
960. Posted by    2006年11月27日 10:35
悪いのはいじめる精神的に未熟な子供。子供が精神的に未熟なのは仕方が無いところもあるが問題なのはそれを叱れない常識を失った親。
 俺が親なら自分の子供がいじめしてるって知ったら恥ずかしくなるし子供を思いっきり叱ってる。
 いじめる子供に罰則は存在して然るべきだが、その方法が間違っているだけだろ?
961. Posted by うん   2006年11月27日 10:36
イジメられた側がこの記事読んでどれくらい傷つくか考えれないから自殺は無くならない。ボロボロの奴を矢面に立たせて良い事した気取り。学校の先生と同じだね。
962. Posted by     2006年11月27日 10:36
みなさん釣られすぎでは?
過激な表現を用いて少年法の不備を浮き立たせてるだけじゃないのかな、この人は。
だからオチとして「少年法が君たちを守ってくれるから。」と書いてるわけで。
963. Posted by    2006年11月27日 10:39
いつもの先生だが子供が読むと間違いなく誤解するなこれは
964. Posted by うん   2006年11月27日 10:40
気付かない人の事考えてあげてないから、この人の文章に噛みついてるんだよ。イジメられてる人の立場に立つってね、そういうこと。
965. Posted by       2006年11月27日 10:41
米961
別に傷つかんと思うけど。苛められた子供のことを考えられないのはまず苛めっ子と教師だろ?
966. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月27日 10:43
このコメントは削除されました
967. Posted by うん   2006年11月27日 10:44
はっきり言うね。一番イジメについて語っちゃいけない部類の人が何人かいるの。文章書いてるだけで、イジメられてる人を傷つけてるの。少しで良いから考えてから書き込もうね。
968. Posted by     2006年11月27日 10:47
「自己防衛」という名の報復が認められてる国家で今更何を(ry

そもそも歴史上武器を持たないで成立した国はないんだ。
全員に銃を持たせろとは言わないまでも、それに準ずる「牽制する何か」が暴力を抑制する確率が高いのは確か。

まぁどっちにしろ暴力沙汰をゼロになんて出来ないけど。
969. Posted by     2006年11月27日 10:48
メンヘルktkrww
朝鮮に関しては日本人は語っちゃ駄目だから語るなっつーのと一緒じゃねーかwww
970. Posted by ()   2006年11月27日 10:50
考えてから書き込めってちゃんと言ってるぞ。擁護はせんけど
971. Posted by    2006年11月27日 10:52
そもそも「いじめ」の定義って何?
972. Posted by 火炎災   2006年11月27日 10:52
アレだろ。
「南北朝鮮」が虐める側、「日本」が虐められる側。
虐める理由なんて(大抵)イチャモンレベルで、
それで虐められる側がやり返そうと(核武装議論容認論)したら、
連中と周囲(中・露)が騒いでるっつーだけの話だろ?
973. Posted by       2006年11月27日 10:53
米967
馬鹿なので分からん。具体的且つ論理的に御説明願いたい。どういう部類の人がいじめについて語ってはいけないのだ?何故文章を書くだけでその人が傷つくのだ?
974. Posted by (*´Д`)ハァハァ   2006年11月27日 10:53
被害者は、警察呼べばいいと思うな。
安全だし
975. Posted by     2006年11月27日 10:54
128. Posted by   2006年11月26日 16:49
この米欄は1000越える


現実味を帯びてきたなww


ちなみに俺の思想の根幹にはハムラビ法典があります。
976. Posted by    2006年11月27日 10:59
最近思うんだが
死にたいなら死なせてやればいいんでない
嫌なんだろう?生きてあり続ける事が
その前に環境を変えてやるべきだと思うけど

個人的にこのおっさんの言う事には賛成だけどね
公で言って良い事なんだろうかと思うけど・・・

後さ、無責任なのは擁護する人もそうだと思う
977. Posted by    2006年11月27日 10:59
>>974
カツアゲや暴行ならどんなささいなのでも事件化すりゃいいのにな
何故か事件が起こると学校側の責任になるらしいから無理だし・・・ワケワカンネ
978. Posted by     2006年11月27日 11:02
少年法への皮肉だということに気づいてない人が多いね
979. Posted by .   2006年11月27日 11:06
いじめる者
いじめられる者
両方がぶつかり合えば
法律をつかって両方を排除できる

両方いなくなれば、イジメ問題の元が消えるから
問題解決
980. Posted by    2006年11月27日 11:08
青文字のほうがまともな意見な件についてw
981. Posted by     2006年11月27日 11:11
「自殺した子はかわいそうですけど、
それでも苛めた側の人権にも配慮しないと駄目なんですぅ〜」
を構造的にひっくり返して、
「報復された子はかわいそうですけど、
それでも報復した側の人権にも配慮しないと駄目なんですぅ〜」
となった場合、
今現在メディアでテケトーなコト言ってる馬鹿はどーすんだろうね?ヒヒヒww
というゴチエイの罠に嵌ってる人大杉
982. Posted by ()   2006年11月27日 11:11
米>イジメられてる人の為を思って、強くなれって言ってる人→他人からこれを言われるとかなり傷付く
こういう感情はお前には似合わないし理解しなくていい。最近の主流なんだが気にするな。多分こんな感じの事だろ。
983. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月27日 11:12
このコメントは削除されました
984. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月27日 11:17
このコメントは削除されました
985. Posted by    2006年11月27日 11:18
イジメ関連のニュースは伸びるな
986. Posted by     2006年11月27日 11:20
復讐されることなんて微塵も考えずに人をいじめる奴は
スーパーの中でお菓子の包みを勝手にあけて喰うガキと同じレベル
987. Posted by       2006年11月27日 11:23
米982
共感は出来ないが理解は出来る。でもこの人は強くなれと言ってんじゃなくて、自殺以外にも道はあるんだぞと言ってるように思えるのだが。あと少年法に対する皮肉と。
988. Posted by    2006年11月27日 11:25
米974
警察?

よ っ ぽ ど な 事 が な い 限 り 動 か な い っ て。

よっぽどってのは自殺した後。いや、自殺した後も動いてるのか?
警察にかけこむ位ならいじめをなくそうとしてるNPOに駆け込む方がよっぽどましだろ。
989. Posted by     2006年11月27日 11:26
米986
だよな
学校なんて凶器山ほどあるから怖いよな
小中学校なんて机の中に鋏や彫刻刀入ってたし
990. Posted by _   2006年11月27日 11:27
呉智英ってわりと好きだったのになぁ...
991. Posted by     2006年11月27日 11:27
米988
同意
992. Posted by     2006年11月27日 11:34
自分は中学のころいじめられていた、いじめていたDQNが「ねえ、なぐっていい?」とか聞いてきて「いいわけないだろ。」といいかえしてもなぐってきた。
授業中でもしょっちゅうだったもちろん先生はいたがやんわりと口で言うだけで何もしようとしない。
靴を捨てるなり鞄を捨てるなり色々やられたが、ある日3人に囲まれて髪引っ張るだの腹殴られるだのやられて笑っているそいつらに心底キレて教室の椅子をぶん投げ倒れたところに机をぶつけた正直殺すつもりでやった。
けど生きてた、二人は数針縫う程度だった(もう一人は無傷)。こうなってようやく先生達が重い腰を上げ話し合わせ他にもDQNの被害者がたくさんいたため停学にDQNはなったが今度は自宅に押しかけてきやがった。
そしてしょうがないので警察へ→暴走行為の常習犯だった→警察の監視が厳しくなる→やがて学校にも来なくなった。と運良くDQNは来なくなった。
993. Posted by     2006年11月27日 11:34
けれどその後自分とは関係ないがそいつは集団リンチで3人殺している(被害者が同じ高校だった)にもかかわらず1年かからずに戻ってきて、そしてこの前バイト先のコンビニでガラの悪い連中と一緒にわけの分からんカスタムしたうるさい車で来て店の中で他の客と喧嘩(見てた限り一方的な暴力)しやがって商品の金払わないままそのまま逃げやがった。
そのとき思った、「ああ、あの時殺しておくべきだったんだな」と心から思った。
994. Posted by    2006年11月27日 11:38
中国や韓国、北朝鮮と日本を見ると分かるよな
無抵抗の日本から金とって日本を攻撃する兵器集めてるもんな
でも、日本が北朝鮮に、やり返したら三カ国共ガクガク
そういうことを言いたかったんじゃないかな?
この評論家・呉智英・・・・・呉?
995. Posted by ()   2006年11月27日 11:41
米>米が正しいと俺も思う。けどそういう風に解釈出来ない子もいる。その子は米の書き込みを見て傷付く。そんな話し。米はいつも通りが良い。気にするな。
996. Posted by ()   2006年11月27日 11:44
もちろん俺の書き込みも誰かを傷付けてる。故意ではないが事実。
997. Posted by *   2006年11月27日 11:46
どーでもいいけど呉智英のこと知らんヤツ多すぎだなww
大人になってからもちゃんとした本も読めよー。
998. Posted by *   2006年11月27日 11:48
>>994
呉智英はペンネームだからww
哲学や思想家の領域なんだから無知な一般人はコメントするだけ逆に恥ずかしいよw
999. Posted by     2006年11月27日 11:48
いじめが殴る蹴るみたいな簡単な物なら
殴り返せばいいんだがね・・・
実際は仲間ハズレや、完全無視、陰口等、恐喝
こういう場合どううやって反撃するんだ?
殴れば一方的にこっちが悪者で、親先生にも怒られ
結局自分が不利になるぞ。
いじめっこは、証拠を残さずダメージを与える
周到さが厄介なんだよ。
こっちも、自転車パンクさせたり飼ってる犬
ぶっ殺すとか、ゲリラ戦しかねぇなw
1000. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月27日 11:49
このコメントは削除されました
1001. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月27日 11:49
このコメントは削除されました
1002. Posted by     2006年11月27日 11:49
1000!
1003. Posted by 女子アナ衝撃写真集   2006年11月27日 11:52
5 女子アナ衝撃写真集
アヤパンこと高島彩アナウンサーのヤバにゃんにゃん写真を入手!!これはアナウンサー追放にもなるのではないだろうか??
雑誌の誌面にのるのも近いはず… 詳しくはご覧下さい!
1004. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月27日 11:55
このコメントは削除されました
1005. Posted by       2006年11月27日 11:58
米995
嫌だな。理不尽だ。死ぬ必要も殺す必要も無いのに自殺か復讐かを選ばせられる。苛める奴がいなければ、或いは教師や親がきちんと助けてあげれば誰も傷付かないし不幸にもならないのに。この人も本当はそんなことを言いたいんだろうけど。
1006. Posted by     2006年11月27日 12:11
青文字のみってのは管理人の考えを押しつけられた感じがして嫌だな。

個人的にはこの評論家の意見を支持する(殺人以外)。
虐められる奴がやる気力がないと言うが、虐めが終わっても自分が何もしなかったら一生傷として残るよ。それなら一発でも思い切りやり返した方が良い。

ただ、この人が責任取ってくれるわけじゃないし発言自体は無責任だよね。
1007. Posted by     2006年11月27日 12:11
呉たんの言いたいことは、
「報復の連鎖を止める為に近代国家は国家は復讐権を国民から預かりそれを法に基づいて運用しているが、
コトがいじめになると似非人権主義者・民主主義者がその運用を妨げている。
国家がその機能を果たしていないが故、いじめられっこがその権利を行使せざるを得ない所まで来ている。
それなのに問題を直視せず、美辞麗句をこねくり回してるニュースショー御用達の自称知識人ドモは氏ね」
だと思うワケだが・・・ミンナジヅラドオリウケトメテル・・・
1008. Posted by    2006年11月27日 12:15
うーん確かに俺も自殺するくらいなら復讐じゃ、殺したれ。
人殺しでも少年法のおかげで弁護士になれるぞ
って考えの持ち主だけど・・・
公の場で言うのはどうよ?

とりあえずキラ様降臨キボン
1009. Posted by     2006年11月27日 12:23
※1004
激しく同意。
ただ、呉氏言うところの
「識者と称する恥知らずたち」の台詞はこれ以上に空論なのだが。
1010. Posted by    2006年11月27日 12:23
キラ様は静かに暮らしたがってるからここには出てこないよ。
1011. Posted by ああああ   2006年11月27日 12:24
やられたら3倍返しはふつうだろ。
アメリカ見てみろよ。
1012. Posted by    2006年11月27日 12:26
自分が死ぬくらいなら相手を殺せ、か
どっかの小説で見た台詞だな・・・
1013. Posted by バイパー   2006年11月27日 12:29
教師はどちらについてもマスゴミに叩かれるから傍観しか出来ない。
1014. Posted by ..   2006年11月27日 12:29
呉氏の書いているのは煽りに見えて、じつは縦て読みを仕込んであるようなものだと思うよ?
実際に縦ってわけじゃなくて、紙背なんだけどね

人の生き死にに対して裏読みを強制するような文章書く事が良いことだとは思わないけど、そういう嫌味な事が好きな人だからねw
1015. Posted by     2006年11月27日 12:29
「憎しみの連鎖」「アメリカに虐められてるイラクに言え」
とか言ってる奴のバランス感覚、対話能力、外交感覚の欠如にハゲワラ。

対話も、公権力も、報復を仄めかすのも、実際に報復を行なうのも、


全部『対外交渉』の手段だろ。


自殺した子だって、虐めからの逃避だけじゃなく
己の死を以って抗議という一面もあるだろう。
これは、そういう追い詰められた子に「お前を殺すかもしれない」という
圧力を掛けるという選択肢もある、という提示をしてやったってことだ。
1016. Posted by    2006年11月27日 12:33
米欄見てて思ったけど、何で復讐失敗する事が前提になってんの?
こんな弱腰じゃいじめられても文句はいえないわなw
1017. Posted by     2006年11月27日 12:36
まあ、自殺が最低最悪の決断なことは間違いないな。
自分と家族全員を不幸にして、しかも取り返しがつかない。
数年間少年院に入って、出所後、就職する方がはるかにましだわな。
1018. Posted by こんなのあった!   2006年11月27日 12:36

カナダの21歳バカ男、発熱赤ちゃん冷凍庫へ (スポーツ報知)

次のニュースは、まだかな?
1019. Posted by 極論   2006年11月27日 12:37
そして誰もいなくなった。w
1020. Posted by    2006年11月27日 12:38
StandAloneComplex
1021. Posted by 七示唆祖   2006年11月27日 12:41
よく言った。

GJ
1022. Posted by アハト   2006年11月27日 12:41
米1019のとおりだな。
子供の数は減り続ける一方ww
1023. Posted by     2006年11月27日 12:44
とりあえずこの国を灰にしましょう
1024. Posted by =   2006年11月27日 12:54
イジメって極論考えるとイジメる側の娯楽でしかない。ちょっと他人と変わってる(デブ、ガリガリ、頭いい/悪い、反応が他人より少し変etc)のをいじくって遊ぶため。アリの行列を踏み潰したり、羽虫の羽むしりとったりするのと同レベル。
イジメなんてせんどもイジメる側は死にはしない。逆にイジメられる側は数の暴力で、反抗しようが泣き寝入ろうが無駄無駄無駄。
復讐しろ(殺せ?)とまでいうのは過激だけど、自殺したら殺人罪とか適用するとか、もっとリスク与えたほうが良いんじゃないかなとは思う。
1025. Posted by 体罰推進しているわけじゃないよ   2006年11月27日 12:57
自殺にいたるほど酷いいじめをなくす特効薬は先生による体罰だね。
それも、殴る蹴るは当たり前くらいの。
そうすれば、児童・生徒同士で仲間割れしている場合じゃなくなる。
一致団結して先生に対抗しないとヤバイってなくらいの体罰をすれば
深刻ないじめなんてなくなるよ。

今は敵がいない状況だから平気で仲間割れできる。
地球平和と一緒で、強力で理不尽な外敵が現れれば、
あっというまに仲間内では平和になるよ。w
1026. Posted by      2006年11月27日 13:07
>>1025
カーチャンが地球平和のためには地球外の敵が必要と言っていたのを思い出した

その当時は愛と平和と希望に満ちた目をしていたから信じなかったけど
アメリカ→イラクを見てるとそうなんだなぁと思ったっけ
1027. Posted by     2006年11月27日 13:46
法が加害者を守るのであれば、被害者が加害者側に回らぬ限り救われない。

……その通りではあるんだが……。。
1028. Posted by     2006年11月27日 13:49
呉のオッサンも※1025くらいの事ぶっちゃけてそうだなあw
意外と既に言ってるのかもしれん。
1029. Posted by    2006年11月27日 13:53
米1025
ああ、それはあるかもな。体罰はどうかとも思うけど、
少なくとも外面上だけフレンドリーな先生よりはマシ。教師は嫌われても叱らなくちゃ。

俺が小5の時の担任が無茶苦茶いい先生で、
「あなたがた対先生だ」
と、俺たちが悪いことしたら、時には授業1時間丸々つぶして説教してくれた。
それ以来いじめらしい物がなくなった気がする。少なくともうちのクラスでは一切なかった。

あの当時はこの先生こえーとしか思ってなかったけど、
学生時代の事で一番思い出すのはこの先生の説教なんだよな。

俺が小6にあがるときに学校辞めていったが、
あの先生は今元気にしてるだろうか・・・。
1030. Posted by       2006年11月27日 13:55
これ以外の解決方法が見当たらないのが問題だな
1031. Posted by     2006年11月27日 14:05
>1に賛成。やられたらやりかえす、これ人間関係のバランスをとる上で当然。

もっとも、やられた以上にやり返すのは問題だが。いじめられたくらいで相手を殺せというのはいきすぎ。
1032. Posted by     2006年11月27日 14:19
ここの住人はいじめられることを容認してるやつが多いな。

いじめに対して抗ったことがないのだろう。

そこを乗り越えなければ成長はない、ということも知らずに・・。
1033. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月27日 14:25
このコメントは削除されました
1034. Posted by     2006年11月27日 14:26
いってることは過激だが、要するに死ぬ覚悟を決めるくらいなら、
死に物狂いになって戦えばいいてことが言いたいんだろ
1035. Posted by     2006年11月27日 14:29
家の父親によく殴られたなぁ。
一応女なので手加減はしてるけどね。
だけど、その時は父親を疎ましく思ったけど
やっぱり愛情が無いと出来ない行為だよね。
昔みたいに、「怖い先生」っていう存在が
本当に必要だと思います。
1036. Posted by TAT   2006年11月27日 14:33
もしあだ討ちが認められてたら、自殺させたいじめっ子はビクビクして気が気じゃないんだろうな
てか、自分の子供がいじめ殺されても、絶対復習しないって言えるほど俺は人間ができてない
1037. Posted by       2006年11月27日 14:38
つか、俺はいじめに抗ったよ。
まあ、殺すまではしなかったが。
ある日ぶちきれていじめてたクラスメイト5人を病院送りにした。

そしたら、今度は学校は俺一人を悪にして
児童相談所に送ろうとした。

すんでのところで助かったが。
少年法が守ってくれるかどうかわからんが
病院送りにしただけでも結構な十字架背負うんだ。
殺せなんていうもんじゃない
1038. Posted by    2006年11月27日 14:47
>>1037
理不尽だよなぁ
一人で複数人を相手にするってことの異常さをわかってない。
ついさっきまで多対一だったのにな
1039. Posted by      2006年11月27日 14:57
正直、チェチェン人は無いだろう。。
圧倒的な武力のロシア軍がその何倍もさらっと報復しているんだから。
ニュースに出ない話は事実じゃないと言いたいのかこの人は。。
1040. Posted by    2006年11月27日 14:57
今のシステムじゃあイジメられっ子は救われない
識者達の見解も全然的外れで役にたたない
だったら元凶の一つである少年法でも逆手にとって復讐するくらいしか
イジメられっ子にはできんじゃないかとそう言ってるのかな
それとももうちょっとストレートに読んだほうがいいのかな
1041. Posted by     2006年11月27日 15:05
法律や社会は仮のもので、道徳が真のもの。
法律や社会が守らないなら、自らで守るしかないではないか。
口先だけの理想論よりも、現実の対応をしろよ、ボケ。
と読めばいいのかな?
1042. Posted by     2006年11月27日 15:11
呉ってオッサンは厨房なのか?
人一人簡単に殺せるようなヤツがイジメられたりするかよ。
1043. Posted by     2006年11月27日 15:12
うん、現実に無力な法に抗え!!って言いたいんじゃん。
1044. Posted by 名無し   2006年11月27日 15:15
ひょっとしてあれか、
「おまいらが少年法を逆手に取って反抗しないと、少年法はこのまま改正されず、いじめの苦しみは続いていくんだぞ」。
と、評論家はこう言いたいのか。
だとしたら賛成するんだが。
1045. Posted by @   2006年11月27日 15:33
とりあえず、いじめっ子アメリカに天罰が下るまでこの傾向は続くと・・・w

それまで堪えてくれ!いじめられっこ諸君w
1046. Posted by t   2006年11月27日 16:01
俺が小学の高学年の頃、DQN率いるいじめ側グループと俺なんかが属するいじめとか馬鹿な事してんなよ派、いじめられっ子グループがいた。
比率的には7:2:1くらい。
1をかばう2とそれをまとめていじめの対象とする7。7の頭が俺を犯人に仕立て上げて俺はよく親呼び出し食らった。その頃の担任が馬鹿なババアで、7筆頭のアホを溺愛してたもんだから
ややこしい事になってた。学校の先公共はうちの方針、「やられたらやり返せ」を
そんなこと言ってるから苛めがなくならないんだ!とか言う始末。
俺は散々抵抗し、親の協力も得られてそのババアを担任からはずすのに成功。
1047. Posted by t   2006年11月27日 16:02
だが、その辺りから俺がクラス全員からシカトされるようになる。次の年、新しく担任になった男の先生が、3ヶ月ほど続いていたシカトに気づきクラス全員俺以外を正座させていじめっ子筆頭数人をボコボコにして、それ以来いじめは一切無くなった。
しかし、何よりきつかったのは、庇っていた苛められっ子が犯人が俺だと言わされたまま、何の弁護も無かった事だな。
毎日が喧嘩で生傷が絶えなかったが、自殺しようとまでは考えなかった。
大事なのは親の理解と、絶対に負けねぇと思う信念みたいなものじゃないかと俺は思う。
今の自殺事件とか見ると、親が全然子供の状況を理解できていないのが大きいんじゃないかな。
1048. Posted by t   2006年11月27日 16:09
ちなみに中学に進むと、DQN共が今度は似たような他小学から来たやつらと群れて俺を付け狙う様になったが、その頃には俺は剣道有段者、かつ常に木刀所持などで武装していたし、逆にボコボコにされると身をもってわかったらしく、一切手を出してこなくなった。
ハッタリでも何でも、いったんやり返せば結構後は触れてこなくなるもんだと言うのは本当だと思うが、今の風潮だとエスカレートするものなのだろうか?
1049. Posted by    2006年11月27日 16:13
>1046-1048
しっかりエスカレートしてるじゃないか。
だが、gj
1050. Posted by    2006年11月27日 16:15
普通(?)のイジメはやり返したりしてる内にいつの間にか仲良くなってたりする。
相手が真性の残虐人間の場合は、第三者の介入が必要。
ほっとくと死人が出てしまう。
1051. Posted by     2006年11月27日 16:15
極論ではあるけど、「少年法を活用せよ」ってのは考えようによっては一理あるな
ただ、仇討ちされた方は何故自分がやられたか判らないからDQNなのであって……
悪辣ないじめを行った少年、少女は更生施設行きにするとか、明確な基準を定めてさ
1052. Posted by     2006年11月27日 16:19
基本的に、法律は日本人にはなじまないんだと思う。
それよりも、道徳や情緒を上位においてるんだとおもうね。
あ、一番上においてる徳目は実行な。
やっちまったほうがえらい、という現実主義だったはずが、名分論に堕してしまうのはどうして何だろう。
1053. Posted by t   2006年11月27日 16:19
俺は進学高校に進んだんだが、あるとき学校見学かなんかで、そのクソババア教師が高校に来たんだが、俺を見るなり笑顔で、「t君頑張ってるわね」とか言ってきたので「失せろクソが、まだ教師やってんのか低脳教師の分際で?」と他の先生方の前でいったら顔真っ赤にして逃げてった。
ちなみに男の先生の方には今でも感謝している。
1054. Posted by     2006年11月27日 16:24
復讐というか反撃はしたほうがいい
いじめる奴は相手が何もしてこないからいじめる
いじめる奴は反撃されるリスクのある奴相手には手を出さない臆病者だから
1055. Posted by     2006年11月27日 16:37
それにしても、青字の意見は痛いのばかりだな。
1056. Posted by    2006年11月27日 16:41
米1054
それは場合によりけりだろう。

・周りからの完全無視とかだとこっちは何も出来ない。攻撃すれば完全にこっちが悪者。
(これはいじめとして一番マシだとおもうが)
・周りからの差別とかでも、攻撃すれば逆にこっちが悪者と捉えられる可能性もある。

今回の論議の中心の、暴力的行為やら脅しを伴ったものでも

・成功させなけりゃそれ相応の報復が返ってくることが目に見えてるんで
それこそ殺す気で行動しないと凄い報復が返ってくる。

まぁ自殺する勇気あるくらいなら牙を向いて賭けた方が楽だろうとは客観的に思うが、
DV行為を続けられると心理的にその相手に対して抵抗する意欲を失う
というデータも出てるから難しいんだろうな。
1057. Posted by 冷凍未刊(前半)   2006年11月27日 16:47
思うことを書きつづってみた、これを読んで虐め被害が少なくなる事を願っている。(記事の内容を考慮して、全体的に虐められる側に対する内容が多くしてある)

最初に:皆様にここで私が書いている事は私の考えの一側面でしかないことをご理解頂いた上で批判をして欲しいのである。

暴力面:どんな事でも良いから、自分が反抗できるという事を示すこと、その時に反抗した理由を公言する事。(キチガイに思われないためにも重要)
これができれば、ある程度のは何とかなる筈。自分が実際やった事だが、いじめ→我慢の限界→「隠れてしか何もできないのか・・云々」→喧嘩→いじめ糸冬

精神面:虐める奴は、卑怯者だと言う事を虐める側は勿論、虐められる側も認識するべき。
虐める側=複数人を、虐められる側は群れてしか何もできない卑怯者だと見下せば良い、そんな馬鹿共など構わず自分の将来を目指す事の方が重要と考える。
1058. Posted by    2006年11月27日 16:48
ほうのげんかくてきようだけですむもんだいなのに、なんでみんながたがたいってるの?
1059. Posted by 冷凍未刊(後半)   2006年11月27日 16:48
その他:1、クラス全員から無視されると言う虐めがあるが、こちらがアクションを起こせば無視をする事等不可能である。勇気を持って、恥と外聞を捨て笑いを取るか、一人で居る事を望むかはあなたの自由である。
2、チクる事によって卑怯者と誹られようが気に病む必要はない、卑怯なのはあちら。

最後に:
虐める側も、虐められる側も行動に対して何らかの「メリットとデメリット」が発生する事を自覚するべき。
また、状況によって「それら」が変わるという事を理解し、正しい方向性を持って行動する勇気を持つことが大切。
そして、自らが絶対に正しいと確信できる事に対して誇りを持つ事。(それを相手に押しつけたりすれば、それはただのキチガイなので注意)

メリット:例、虐める事による優越感 
デメリット:例、最悪殺されるというリスク
1060. Posted by 名前   2006年11月27日 16:55
青字の付け方からして、この管理人はそろそろ危ないな....
1061. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月27日 17:01
このコメントは削除されました
1062. Posted by     2006年11月27日 17:02
なんか
スクラップ・ヘブン思い出した。
難しいところだね、
1063. Posted by …   2006年11月27日 17:07
これは少年法に対する皮肉なんじゃないの?
1064. Posted by     2006年11月27日 17:08
FUKUSHUせよ!FUKUSHUせよ!
1065. Posted by      2006年11月27日 17:10
まあメガンテよりメガザルで死にたいよな
1066. Posted by    2006年11月27日 17:22
言いたいことは分かる
「自殺するよかいじめ返せ」って事だろう
体を鍛えていくうちに見えてくるものもあるだろうしな
問題点は、自殺するヤツがいじめ返そうと決意できるとは思えないところだが…
1067. Posted by メタ簿リックシンドローム   2006年11月27日 17:24
ちょwwwwww
1068. Posted by    2006年11月27日 17:25
初めておまいらの考えに異を唱えるわ
確かにこのおっさんは暴言だが、
言ってる内容は正しいと思うんだが
1069. Posted by      2006年11月27日 17:41
復讐劇が一ヶ月に5件くらい報道されれば
いじめ自体も減ると思う。
加害者がリスクを感じるようになれば上等。
1070. Posted by      2006年11月27日 17:43
苛められっこ臭が漂う所ですねwwww
自殺する奴はバカ。
1071. Posted by     2006年11月27日 17:44
米1068
ん?
呉氏の発言支持が多数派じゃないのか?
1072. Posted by     2006年11月27日 17:46

少年法が出来た経緯が「戦後の混乱期に食い詰めた子供が盗みとかに走る」事に対する矯正手段としてなんだから、現代の「いじめ」とか「人を殺してみたかった」とか言うガキに一律適用する事を前提にしてないシロモノなんだよ。

少年犯罪だから「顔を隠せ」とか「名前を伏せろ」とか冗談じゃね〜や。既に少年法は「無用の長物」どころか、犯罪を犯すガキを保護する手段になってるって事。
やらかした行為に対する責任はキッチリ背負わせないと、いじめも少年犯罪も無くならね〜よ。

少年法は今すぐ廃止すべき害毒でしかない。
1073. Posted by あ   2006年11月27日 18:01
米ちゃんww朝から連投悪かったなw好きだwww正しいとか正しくない、正論云々も含めて、その議論自体が刃になったりする。イジメられてる奴の精神状態って予想もつかない所で終わっちゃう。だから死ぬんだ。俺なりにムチャクチャ書いてでも守りたいモノあったんだww俺と同じように反論してた奴が守りたいのは議論や書き込みの正当性じゃないじゃないかな?そん時の都合で守りたい奴も変わるしねw誰かも言ってたが米ちゃんが正しいし理解も出来る。ただね、、、こんな感じ。

ちなみに、呉の記事は児童教育には向かないよねwww真意とか説明難しいしw先生や大人の議論の為の餌and少年法改正・撤廃。嫌いじゃないが、誤解を招かなきゃ嘘な記事。またね
1074. Posted by あ   2006年11月27日 18:27
少年法は問題ある。とにかく問題ある。ただ決してイジメられてる人の為にある議論じゃない。これがイジメられてる人間をいかに傷付けるか理解してないと、平気で呉みたいな文章を書いちゃう。メッセージ性より大事なものもある。イジメられてボロボロの奴を盾にして伝えるなwwwこういうことを朝から言ってたつもり。正しいとは思っていない。勘で噛みついた。そんな感じ
1075. Posted by      2006年11月27日 18:31


  自 殺 が 復 讐 ?


  オ シ ャ レ に う ん こ も ら す の ? wwwww


バロスwwwww


1076. Posted by ポンポン   2006年11月27日 18:38
米も多いがトラバも多いなあ。
呉智英効果恐るべし。

それにしても、青字の奴はいじめをしたか、いじめを見ても見て見ぬふりをしたのではないか。
何が人を呪わば穴二つだよ。
1077. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月27日 18:55
このコメントは削除されました
1078. Posted by     2006年11月27日 19:00
いじめしてるってことはなかなか周りに気付いてもらえないけど、復讐することってなぜかすぐに気付かれるよね。
あれはなんでなんだ?
やっぱいじめる側は度胸がある分まわりにすぐチクるからなのか?

とりあえず殺すとまでは行かないもののそれなりの抵抗は見せとくべきかと。
ようは一方的にならないようにするのが大切じゃね?
こちらからこれ以上ひどいことはしないけど、もう一回いじめをしてきたらそれなりのことはやる。みたいな。
まぁそんなバランスが簡単にとれたら、苦労はしないんだろうが。
いじめられてるやつは数で負けてるのが問題。
他のいじめられっ子と同盟組むべき
1079. Posted by ぽんげ   2006年11月27日 19:07
俺は評論家の持論に禿同。
戦争の原因は報復だとか何とか言ってる奴も居るけど、
規模考えろよ…。
国際規模のイザコザで戦争に発展するのはわかるが。


イジメはする側も悪いが、やられて黙っている側も悪い。行動を起こせないで自棄になるならいっそ氏ね。
俺も過去にイジメに遭ってたが、相手の左目に鉛筆の先端打ち込んで解決したぞ。
まぁ、鑑別入ったが。

帰ってきてからはヤンチャ小僧共の輪にすんなり入れたしなwww



1080. Posted by     2006年11月27日 19:09
※1074
更生の余地がある子供への期待を込めて、処分をなるべく矯正寄りにしようという理想を形にしようとした結果が少年法。「最終的な加害行為者」が適用対象であって、「経緯的に被害者のためか、加害者のためか」ってのを「適用の前提」として据えるのはおかしいっていうか、そんなもん「少年法」じゃないし、誰もそんな議論してない。

まぁそんなことはさておき
呉が言ってるのは「少年法が実質的に単に加害者を減刑するための法になっている。経緯上の根本的加害者がそれに胡坐をかいているのが悔しいなら、経緯上の根本的被害者がそれを逆手に取るというのもアリだ。」ってコトだろ。

単に「使えるもんは使え」つっただけなのに「それがイジメられてる人間をいかに傷付けるか」って何だ?
1081. Posted by     2006年11月27日 19:31
まー青文字の多いこと。
1082. Posted by     2006年11月27日 19:34
*1079
いい大人なんだから格好つけて子供みたいな嘘をつかなくてもいいよ。
1083. Posted by     2006年11月27日 19:41
苛め克服体験を書いてくれる人が多いようだけど、
それって今から何年前の話なんだろう。
幸い小学校から高校まで俺の周りでは虐めが無かったから、
もし目の前に苛めで悩んでいる子供がいたとしても、
克服する方法なんかは人の受け売りでしか話が出来ない。
でも、実際のところ、
今どきの虐めって一体どんなものなんだろう。
多くの大人やこの人を含めた評論家たちの助言って、
どのくらい的確なものなのか、
(苛められてなくても)現役の学生さんの意見が聞いてみたい。
1084. Posted by     2006年11月27日 19:44
正しいとも正しくないともいえるな・・・。
あえて俺の結論は言いません。
1085. Posted by 7   2006年11月27日 19:55
結局、多数を相手にして、どうやって報復するかが思い浮かばないと思う。
どうすれば報復できるか考えられるくらい頭が回るなら、もっと上手く大人を使って解決できる。
それなりに頭が回る奴が虐められてて、周囲の大人がよほどクソな状況じゃないと、実行自体不可能なんじゃないか?

米1069
それ、多分エスカレートさせるだけ。
「反抗しようという気すら起こさないようにしてやれ」って方向になるだろ。
1086. Posted by     2006年11月27日 19:55
※1084
「正しいとも正しくないともいえる」なら
一個人の感想なんて言おうが言うまいがクソほどの価値も無いんだから
「あえて」っていう言い方は間違いだろ
1087. Posted by    2006年11月27日 19:59
勇気出して反撃に出るしかないね。
結局無抵抗はそのままイジメを食らうことになる。
酷な話だが、無抵抗は美徳でも何でもない。
イジメっ子も人間なんだよ とかそんな理屈じゃ何も改善されない。
優しい と 甘い は別の物なんだし。
1088. Posted by     2006年11月27日 20:00
復讐方法は両目を小型ナイフでくりぬいてやれば、一生生き地獄を味合わせてやれるぞ。
1089. Posted by     2006年11月27日 20:03
*1088
盲人に謝れ。
1090. Posted by んp   2006年11月27日 20:06
どうも、イジメられっ子の過去を持つ者です。
子供とは残酷なもので、
例えば周りの人間とは違う、
異質な趣味を持っていたり。
挙動に比較的違和感があったり、
それが理由でイジメに遭うのが大体の主ですね。
イジメ対象の子が"内気"を兼ね備えていれば誰にも相談出来ず、自己解決出来ずに
精神的極限状態にまで追い込まれ、
自殺という発想に至らしめられると思います。
1091. Posted by んp   2006年11月27日 20:06
仮に相談を持ち掛けると、
一般的な思考の人から解決策を求めようとしたら、仕返ししろだの見返してやれだのお約束の言葉しか返ってきません。
仕返しというのは簡単に言葉には出来ますが、
内気な気質にとって、実行に移すのにはとても勇気が必要なことなのです。
その勇気を振り絞れないから、
自殺といった形で自らを殺めてしまうんでしょうね。
死ぬ気になれば何でも…出来るようなもんじゃありません。出来りゃやってます。
理屈で解決出来ないんですよ、根本的に。
>>1の
新聞でもテレビでも識者と称する恥知らずたち
と評論家が述べていますが、理屈で解決しようとする時点で貴方もこれと同類だと思います。


イジメの加害者は法で罰するべき。
イジメが深刻化している現状、何らかの罰則を設けなければ被害者は増加する一方だと思います。
1092. Posted by ikigami   2006年11月27日 20:26
みなさんよかったら
『イキガミ』第一巻をどうぞ。

復讐の是非というのは
その行為だけでなく
それがなされる時間的コンテクストにもある。

虐めに対しては
即時的な抵抗しか
解決になりえない。
1093. Posted by     2006年11月27日 20:29
女性が痴漢にあっても、なかなか声を出せないってのと同じだろ。
「声出せばいいじゃん」「助けを求めろよ」って言うのは簡単だよなー。
1094. Posted by     2006年11月27日 20:48
結局現状で法が守ってくれないって話
1095. Posted by     2006年11月27日 20:52
他のブログにもコメントしたけど、結局世間がまだ被害者に冷たいんだよね
尊属殺の犯人は執行猶予なのに、いじめで逆襲したら実刑、しかも世間は「いじめはひどいけど殺すのはやりすぎ」と犯人を非難
これじゃ自殺するしかない
1096. Posted by soy   2006年11月27日 20:56
かなりの暴論だが
まあ自殺するよりはマシか?

むしろ復讐くらいしたほうが
加害者にとっても、いい薬になるんじゃない?
難しいかもしれんけど。

これもかなりの暴論だがな。
1097. Posted by     2006年11月27日 21:07
イジメかっこわるい

この言葉をもっと流行らせれば良かったんだな……
1098. Posted by ( ´・ω・`)   2006年11月27日 21:12
3 昔俺の妹がイジメにあってたんだが、とうとう母が見かねて「あの子が呼び出されたら付いていって」と言われたんだよ。
で、案の定後日に人気のない所に連れていかれて(俺はこっそりついていった)、4人がかりでグチグチと言うもんだからね、俺がブチ切れて4人ともボコった。
後日俺はそいつらの親から色々言われたんだが、人気のない所に連れて行ったのは向こう、目撃証言なんかないから適当にバックレてお話終了。

以後、妹がそいつらに直接いじめられることはなかった。当然仲は悪かったようだが「別にあんな人たちに好かれたくないし」と言っていた。

何が言いたいって実体験的に反撃は有効。
1099. Posted by     2006年11月27日 21:24
12年くらい前に同じ様な事件があったのに結局何も変わってないからなあ・・・。

政府がどれほどいじめられる者への関心が解る。
いや、政治家に元いじめっ子多そうだから、自己弁護の為にやらないのだとは思うが。
1100. Posted by     2006年11月27日 21:34
オレはこの人に賛成だな。
やり返して、バカにされないようにしても別にいいと思うのだが。±0にならないんすかね?
1101. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月27日 21:37
このコメントは削除されました
1102. Posted by     2006年11月27日 21:39
自殺が復讐とか言ってる奴って何?w
1103. Posted by .   2006年11月27日 21:42
これやったらやったで、いじめられっ子加害者の家に「人殺し」とか張り紙張られて、地域ぐるみでいじめられるんだろうなぁ。

いじめられっ子はどこまでいっても報われないのか。悲しい。
1104. Posted by q   2006年11月27日 21:46
例:ヤクザに囲まれていじめられてる
反撃できる奴いる?
1105. Posted by エヴァシリ0ズ   2006年11月27日 22:03

毒は同じ毒をもって制すべき         

あの弐号機だって1人で戦ったんだよ?

殺してやる殺してやる殺してやる殺してやる
殺してやる殺してやる殺してやる殺してやる
殺してやる殺してやる殺してやる
殺してやる殺してやる
殺してやる
殺してやる


ってさ
1106. Posted by 鈴木雅人   2006年11月27日 22:17
こんな記事の考えがまかり通るなら銃社会にでもしろよ

復讐を推奨する事に何の打開策も生まれない

ゲスの考えるような事だよ

復讐すればまた復讐が生まれるだけ
1107. Posted by      2006年11月27日 22:20
米1103-1104
苛められっこって単純明快な脳で良いよな。
苛め→自殺。
復讐=殺人。
苛めっこ=893


随分とプゲラッチョな思考回路だwww
1108. Posted by ten   2006年11月27日 22:21
ゴチエイの言うことに脊髄反射w
わかいわかい。
1109. Posted by      2006年11月27日 22:25
結局苛められっ子って何言っても聴かないから手の施しようが無いんだよね。
1110. Posted by     2006年11月27日 22:32
今日友人とイジメに関する話をしたんだが…

そいつが『イジメをされる奴にはそれなりの理由があるんだから、されるやつが悪い』とか言ってて悲しくなった。

理由があるからって、イジメていいなんていう事にはならねぇのに…


…あんまり記事に関係無くてスマソ
1111. Posted by     2006年11月27日 22:36
仇討ちが認められると
苛めっ子が、クラスにキモい奴が居て
精神的なダメージを受けたwとか言って
合法的に叩きのめせるんだよなw
キモい奴ってのは、もう何をどうしようが
キモくて救いようが無いんだよね。
以上キモい奴からでしたw
1112. Posted by     2006年11月27日 22:39
>>1105
結局1匹も倒せず
11人ががかりでボコられた挙句
生きたまま喰われたじゃねぇかw
活動限界まで、走って逃げたり
無抵抗で殺されたのと同じだろw
1113. Posted by 心にナイフをしのばせて   2006年11月27日 23:17
5

今回のAmazonはマジメだな。

まぁ報復/復讐の現実なのだが。

本が出た当時に
「"ささいな"悪口に対する殺人」
みたいな論調が目立ったが、
"ささい"の定義なんて人それぞれ。

本人が思い詰めてれば"ささい"ではないし、
当時は「いじめ」に対する認識も今より甘かったであろう。




1114. Posted by     2006年11月27日 23:17
復讐は復讐の連鎖を生み出すだけ
とか言ってるヤツはティルズのやりすぎじゃねーの
1115. Posted by     2006年11月27日 23:31
反撃しろよタコ

俺が親ならそういう。
1116. Posted by     2006年11月28日 00:06
なにこの原理主義。
1117. Posted by た   2006年11月28日 00:25
もっと考えてから記事を書いてください
1118. Posted by     2006年11月28日 00:34
弱者はいなくても良い
強い者が生き残れば強い社会が生まれる
1119. Posted by ('A`)   2006年11月28日 00:36
ここでなんだかんだ言ったって
いじめなくなるわけじゃないからなあ

仕返しするのも自殺するのも
当人の自由
1120. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月28日 01:13
このコメントは削除されました
1121. Posted by     2006年11月28日 01:14
いじめられて黙って耐えて、思いつめて自殺するくらいなら、
まだ反撃して相手をちょっと怪我させて説教されるほうがましだ、って言ってるんじゃね?

親に迷惑かけるからって相談もせずいきなり自殺して親に生き地獄見せるより、
学校でちょっと喧嘩して親に迷惑かけるほうがましだって言ってるんじゃね?

というか、この程度読み取れない奴ってなんなの?
1122. Posted by     2006年11月28日 02:36
世間は迷惑の擦り合いで出来ている。
黙って耐えていてもますますされるだけだ罠。
なにしろ人に踏付けにされてくれる人間は需要過多だからね。
判りやすく言うなら、今までの心のケア云々というのは
供給側をいかに長く持たせるかという話で、
こういうろくでもない需要を減らす話じゃない。
実際に殺すとなると、暴行の加害者に現代一般人間における
特権階級である被害者様の地位を進呈するだけなので無意味だが、
こういう気構えと現状における批判はありだろう。
1123. Posted by     2006年11月28日 03:02
このおっさん良い事言うな
虐められる連中ってのはこういう気概が全く無いから困る
人間無防備条例か
1124. Posted by     2006年11月28日 03:07
*1121
おいおい、んなこたぁお前以外みんな分かってんだよ。
米欄1000オーバーの時点で偉そうに書くことじゃねぇだろ。
今は呉智英のこの意見の是非についてやり取りしてんだから、
小学生並みの脳力しか無いなら、
頑張って起きてないで早く寝ろよ、
このタコが。
1125. Posted by     2006年11月28日 04:14
下らない含みを持たせた文章ってうざいねw
1126. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月28日 04:25
このコメントは削除されました
1127. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月28日 05:02
このコメントは削除されました
1128. Posted by     2006年11月28日 05:05
いじめられたら報復として殺してもいいって決まればだいたいのいじめっ子は怖がってやめるよ。
1129. Posted by     2006年11月28日 05:42
是非はともかくとして、方法論の一つではある。
まぁ、苛め対策一番の薬は学校が事なかれ主義を捨ててガシガシ苛めをやった奴にペナルティを与える事なんだがな。
つか、「苛め」が「犯罪」である事を教えこませた上で、再犯するような輩はどんどん少年法でもなんでも厳格に適用すればよろし。前科持ちになれるような度胸なんざ持ち合わせてないチキンかつ馬鹿どもばかりなんだから、こういう事やる奴らは
1130. Posted by かなりマジレスすいません   2006年11月28日 05:52
3 元いじめられっ子の俺からしたら
いじめたもん勝ちだな
教師は何もしてくれんし、逆に教師からイジメ受けてたしな。いっつも説教ばっか。
報復しようが何しようが地獄に変わりは無い
仮に殺すとか報復しても将来潰されるし、報復しなかったら追い込まれて死ぬ
一番の良い方法はマジギレして孤立すればいいんだ。何も考えなくて済むし、いじめられる事も無い。
毎日中学生とかは「殺す」とか口にしてるから
怖がらないと思う。一番の恐怖は自由を奪う事
と毎日の睡眠時間を削ればいいんだ。
毎朝4時に警察官が起こしに来て氷水に着けた雑巾を顔に押し当てて起こすとか。
それをビデオに録画しておいて警察官のイジメが無いかどうかもチェックすれば良い。
極端な話、イジメは無くならん。
イジメを無くそうとするなら
社長が平社員にタメ口聞かされるのと同じ。
イライラする事がある時点で弱い者のぶつけるのが人間だからねぇ。
1131. Posted by 命を大切にしない奴と韓国人が大嫌いだ   2006年11月28日 06:09
米1126
俺も一応言っとく
中国人も韓国人も郷に入っては郷に従う
ということはない(自分のあった限りでは)
どこにいても中国人は中国人らしくあり
韓国人は韓国人らしかった、日本人の
様に環境に合わせる事が無い(できない?)
から確認することに意味はある。

ライブドアのニュースを韓国人が書いてから
違う意味で面白くてしょうがない。
1132. Posted by 命を大切にしない奴と韓国人が大嫌いだ   2006年11月28日 06:15
でも、おっさんの言ってることが
的外れとも思わない。
1133. Posted by ああああ   2006年11月28日 06:22
親も親で責任あるよな。
気づいてやれないってのは単純にして最悪のケース。
俺なら愛する我が子がイジメに遭ってたら、我が身を省みず加害者の連中を大人の力で滅多打ちにするが。

てめぇの腹を痛めて産んだ子供と、社会的立場を天秤に掛けたらどっちが傾くか一目瞭然じゃね?
ニュースで報道されるようなイジメの被害者の両親はすすり泣いてるだけじゃん。
「加害者の子供は殺してやりたい」ぐらいのこと言えばいいのに。
1134. Posted by ああああ   2006年11月28日 06:26
んまぁ、国籍と人種で差別する奴は俺も嫌いだ。
日本人にとって韓国はパクリ大国でも、韓国人にとって日本人は過去に母国を植民地化させた外道民族だからな。
「韓国」妄言民族と「日本」外道民族。

戦争に負けたからアメリカに尻尾振ってる日本人のが情けないかも知れねぇ。
1135. Posted by やり   2006年11月28日 06:27
ゴチエイ節炸裂だの。面白いやっちゃ。左翼からは嫌われ保守からは距離を置かれ、昔から独自路線のおっさんだよ。一人くらいこうゆう学者が居てもいいのさ(●^o^●)
1136. Posted by ぽがああああああああああ   2006年11月28日 06:29
>>1135
元来から学者ってこういうもんでしょ?
持論を押し通す偏屈人間と多数派を支持する狡賢い人間の二種類しか居ないっすww
1137. Posted by     2006年11月28日 06:53
※1118

その強者の中でまた弱者も生まれる訳で、結局は何も変わらん。
それに「強い人間が集まれば強い社会が生まれる」とは限らん。全ての人間に多かれ少なかれ「心の弱さ」が宿る以上、結局は元の木阿弥なんて事も十分に考えられる。

少しは論理的に物事を考えろ。
あるいは誤解を生まぬような言葉の使い方をせよ。
1138. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月28日 08:07
このコメントは削除されました
1139. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月28日 09:35
このコメントは削除されました
1140. Posted by     2006年11月28日 09:37
だから目には目をって
最大で同等刑までってことだろうに
3倍返しとかする馬鹿がいるからおかしくなる
1141. Posted by あ   2006年11月28日 09:47
全体の流れとしてイジメの本質に近づけてるような気がする。テレビや先生の集まりよりは有意義。やっぱ米欄は良いな。そんな感じ
1142. Posted by     2006年11月28日 09:54
ちきしょう…同意すぎて泣きたくなってきた
1143. Posted by     2006年11月28日 10:47
※1140
その通り。
ハムラビ法典の「目には目を」の意味を
勘違いしてる香具師が多すぎるよな。
あれは「目をつぶされたら相手を殺したくなるぐらい憎むだろうが、
やられたこと以上のことをしてはならない」
なんだよな。
1144. Posted by     2006年11月28日 12:24
米1143
なら、一人で複数人を相手に数ヶ月〜数年にわたって
暴行を加えるなどのいじめをすればいいわけだな。

これは普通に考えても無理だよな?


んで無理だから数ヶ月〜数年に渡った苦痛を一気に返すしか方法はない。
で、たまりたまった苦痛が自分を死に追いやるくらいの物だったら、
それは相手を殺すくらいの苦痛を与えなければ等価にならないと思うがどうよ。

それを法が代弁してやってくれりゃー問題はないんだが、
いじめに対して明確な「目には目を」どころか、「目?どこにある?」みたいな現状。
1145. Posted by sophnuts   2006年11月28日 12:32
これ10年以上前の本にも書いてたこの人の持論なんだが、2chの反応にワロスwww

お前らは皮肉ってのが分からんのかwww
1146. Posted by     2006年11月28日 12:42
※1144
>数ヶ月〜数年に渡った苦痛を一気に返すしか

小学生でもこんな戯言いわねぇよwwww
ジョジョのクラフトワークかお前はwwwww
1147. Posted by      2006年11月28日 12:50
*1146
皮肉に聞こえないのが残念だな。
いじめにあって自殺しようとする子供を何とか救おうとして、
思ってたことをそのまま口にしただけ。
これが正解。
1148. Posted by     2006年11月28日 12:51
*1144
ジョジョオタキメェwwww
1149. Posted by 1148   2006年11月28日 12:58
ジョジョオタは*1146だった。
すまん。
1150. Posted by 。。   2006年11月28日 13:21
A君は毎日B、C、Dにいじめられてました。
殴る蹴るの暴行は毎日され、路上の草を食べさせられたり、お金も何十万も脅しとられていました。
A君はある日3人に呼び出されまたお金を要求されました。A君は心を決めB、C、Dをナイフで刺し殺しました。

こんな事件があったならB、C、Dに同情はできんな。むしろこんな人たちが世の中からきえて被害者が増えないのがいいことだと思ってしまうよ。
たしか似た事件があったような?
1151. Posted by (   2006年11月28日 14:16
昨日のテレビタックルはわかりやすかったじょ。
1152. Posted by    2006年11月28日 14:56
>>1126
完全に同意
1153. Posted by     2006年11月28日 16:39
裁判で過剰防衛だと判断されそう
1154. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月28日 19:29
このコメントは削除されました
1155. Posted by     2006年11月28日 20:31
*1139
お前がテンパっているのは良く分かった。
だが、幼少のころの苛めの酷さの認識してるかということと、平和であることに安堵しきっていることはまったく無関係だろ。
危機感が足りな過ぎるって、お前の周辺はどんだけ危険なんだよ。
1156. Posted by     2006年11月28日 21:33
人間って悲しいね。
どうして「話し合う」という最良最善最大の手段が出て来ない?
復讐は復讐を呼び、血腥い暴力が地を満たすだけなのに。
いじめっこだって同じ純粋な子供だよ?
粘り強く話し合えばきっとわかってくれる。

こんな何の解決にもならない馬鹿げた事しか言わない大人が支持を集めるんだからねぇ。
悲しいね。
1157. Posted by    2006年11月28日 21:48
米1156
理想論者乙
1158. Posted by    2006年11月28日 23:26
米1156

優しいじゃなくて 甘い って言うんだよそういうの。
実際話したことあるのか?
結局それで何も解決できてないから
こういう意見が出てきてるんだよ。
1159. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月28日 23:52
このコメントは削除されました
1160. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月28日 23:53
このコメントは削除されました
1161. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月28日 23:53
このコメントは削除されました
1162. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月28日 23:54
このコメントは削除されました
1163. Posted by 法の精神   2006年11月29日 00:02
米1156
話し合いで理解してくれるまでに、何人の罪の無いイジメラレッコを不幸にするつもりですか?
今、イジメッコを一人ぬっ殺す事で、彼がこれから虐める十人のイジメラレッコ候補を救えるなら、俺は容赦無く殺す事を社会に求めます。

そもそも、君の理想論は話し合いで理解してくれる事が前提のようですが、イジメッコの全てが虐めを悪だと知らずにやってるだけの馬鹿とでもお思いですか?
悪と知りつつも、下らぬ楽しみや下らぬ保身、下らぬ仲間の連帯の為にやってる馬鹿の上に恥知らずが殆どでしょう。
1164. Posted by 法の精神   2006年11月29日 00:02
悪いと知っててやってる故意犯に、説得も糞もありません。
そもそも、説得してやる義理もありません。
反撃されたくないならば攻撃をしないのは当然です。
加害側の【攻撃】と、被害側の【反撃】を、同じだと思っているなら大間違いです。
まずは虐め側に是正を求めなさい。彼らは【犯罪者】であって、社会の敵です。

それに、虐め側は相手を対等だと思ってないから虐めるのです。
対等でない者同士で交渉は成立しません。
印度とかが核武装をしたとたんに、支那が交渉に乗ってくれるようになった事実。
大日本帝国が軍事力を整えたとたんに、白人諸国が条約を改正してくれるようになった事実。
正義は、其れを保証する武力があってこそ実現するものなのです。
1165. Posted by     2006年11月29日 00:08
ん?これは「日本人にいじめられてるって言えば俺らが少年法拡大解釈して守ってやるから
じゃんじゃん日本人減らせよ子供のうちにwww」って言うチョンのチョンによるチョンのための
犯罪教唆だと真っ先に思ったんだがそういうレスはパッと見なさげだな・・・。
1166. Posted by    2006年11月29日 01:37
米1165

そういう皮肉を込めた文章を書く人だから。
この程度の皮肉を理解できず 言い方が回りくどい
とかわめいてる人はもうすこし国語を
勉強したほうがいい。
1167. Posted by    2006年11月29日 01:46
とても激しい評論家ですね^^
1168. Posted by     2006年11月29日 01:57
おいおいいじめっ子どんだけびびってんだよw
1169. Posted by     2006年11月29日 02:14
何でいじめの復讐=殺害が前提の議論になってんだよ。
せいぜい殴り返すとかだろ
1170. Posted by      2006年11月29日 03:54
このブログ嫌いだったけど目から鱗みたいだ。
このスレとレス選出はなかなかいいと思う。

いじめの復讐で殺人事件になる事って結構ある事だよ。

やり返そうったって、抵抗できるような体格だったらいいけど、そうじゃあないやつは武器に頼る。
うらみが強いほど凶悪なものを選ぶ。ナイフとか。
1171. Posted by     2006年11月29日 06:40
復讐したりされたりの殺伐とした
人間関係ばかりになったらいやだよ
穏便にいこうよ
1172. Posted by     2006年11月29日 12:01
虐められてる時の心のよりどころはこれだったな。
効果的な殺し方ばかり考えてた。
「最終的には殺してもいいんだよな」と思うだけでだいぶ追い詰められ感が違うと思う。
1173. Posted by     2006年11月29日 12:04
イジメでなく通常の殺人事件でも、
被害者家族が「極刑を望みます」なんて
涙ながらに訴えている姿をテレビなどで見ると、かなりつらい。
つらさの源泉は、親族を殺された怒りという実存の問題を
国家や法というものに代行させざるを得ない
近代法の痛さがあるからだと思う。
こういうこと、お上に代わってもらうなんて、
本来は凄く情けないことなのかもしれない。
(近代法を否定しているわけではないよ。おちおち寝ていられなくなる)
1174. Posted by     2006年11月29日 12:05
呉さんの言うとおり、法は法として存在しつつそれを前提に、
イジメた相手に報復する子供が出てくることは、
こういう意味では悪いことじゃない気がする。

ただし、そういう子供が本当に現れたとき、
呉さんのような人は、思想家の立場から
全面的に徹底的に擁護しなければならないと思う。
いくら少年法が守るといたって、世論に葬られるでしょう。
実存として正しくても、法も世論も敵。
なら哲学が味方???
結構難しいんじゃ??という気もしてくる。
1175. Posted by     2006年11月29日 12:54
*1173
で、「天に代わってお仕置きよ〜!!」ってかww
概念的な意味合いで書いたのかも知れんが、
この国に被害者の怒りを代行する法なんか無いぞ。
お前の近代法の解釈はズレているとしか言いようが無い。
1176. Posted by     2006年11月29日 12:57
石原にしてもそうなんだけど、オッサンのイメージしてるいじめが現状とズレてる気がする。
学級崩壊なんていっても昔荒れてた頃の学校とは違う。

相手が遠まわしな精神攻撃してる場合、暴力で返すと
逆にいじめられっこが問題児扱いされるからねー
報復するなら日記をつけとくなり証拠をそろえてからやるべき。
1177. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月29日 13:30
このコメントは削除されました
1178. Posted by    2006年11月29日 14:19
※1177
そしていじめっ子を投げて骨折と
1179. Posted by     2006年11月29日 15:12
>死ぬべきは加害者
そうだ!!!
1180. Posted by      2006年11月29日 16:09
いじめられてる人間に
穏便に とか 話し合おう とか
いじめっこと友達に とか
ムチャ言うなよ
1181. Posted by このコメントは削除されました   2006年11月29日 18:09
このコメントは削除されました
1182. Posted by     2006年11月29日 21:08
えーっと・・・
「少年法が君たちを守ってくれるから」
は皮肉だよね?
1183. Posted by     2006年11月29日 21:19
暴論でも何でもない。
やられたらやり返す。当たり前の話だ。
やったらやられる、ということを相手にわからせてやれ!

戦え!
1184. Posted by     2006年11月29日 21:34
加害者を完全に更生できなければ、
今の法は加害者であり続ける。
1185. Posted by     2006年11月29日 22:23
戦いたくないと言いつついじめっ子といじめられっ子を力でねじ伏せればおk
1186. Posted by     2006年11月30日 04:38
元いじめられっ子としては呉智英の言葉は正論にしか聞こえない。
自殺した奴等も一回は考えているはずなんだけどね。
1187. Posted by ふ   2006年11月30日 09:11
勘違いしてる人がいるけど、呉智英の言いたいことは単に「殺人OK!」ってことじゃないだろ。
近代国家は人間が本来持ってた復讐権を回収・独占し、同時に法や警察という形でそれを代行する。その両者は不可分でなければならない。
「いじめられたからって相手を殺してはいけない」、それは確かに正しいんだが、それを正しいと言うためには親なり教師なり警察なりがいじめっ子を罰するという条件が必要不可欠。
しかし実際にはいじめっ子はいじめ放題。そんな状況で「人を殺すのはいけません」というお題目を繰り返しても無意味だ、と呉は言ってる。なぜなら前提がとっくに破綻しているから。
最後の少年法云々は完全に皮肉だろ。「人権」というそもそもの欺瞞の上にもう一つ「少年」という欺瞞をのっけたのが少年法だからね。いじめられっこよ、これを逆手にとってやれ!と。
ものすごい嫌味だけど、この人らしいっちゃらしい。
1188. Posted by 1177   2006年11月30日 12:39
合気道の記事が出たのはこの記事の翌日だった。間違い間違い。

>>1178
理解力ゼロか?友達になるって書いただろ。
もしくは釣りか?それなら釣られてやったよ。
1189. Posted by     2006年11月30日 19:40
呉智英のコメントは、本音少しと多分の皮肉だろ?
最近の餓鬼はそんなことすら感じ取れないのかよ
1190. Posted by     2006年11月30日 21:48
真っ当なこと言ってると思うけど
否定的な意見が多いな。
1191. Posted by    2006年11月30日 22:52
米1128と多少被るんだがさすがに殺しはどうかと思う。
だからいじめが発覚した場合にはいじめっ子に退学処分等のそれなりに重い罰を与えて損害賠償を払うか、退学も賠償金もないけどいじめられっ子に命に関わらない程度に暴力を受けても訴えられないかを選ぶ権利をいじめた側の方の親に与えればいいと思う。
親としたら「お金は払いたくない」だとか「退学はちょっと・・・」って言うんなら子ども自身にいじめという罪の重さを思い知らさせるもいいし、「自分の子供が暴力を受けるなんて考えたくない」っていうんならお金を払って自分の子供を退学させて外面的な損傷をなくすもいい。
とりあえずいじめられっ子はいじめっ子に復讐したいかいじめっ子の顔なんて見たくもないかのどっちかだからどっちを取ってもいじめられっ子に損はないと思うんだが・・・
1192. Posted by     2006年12月01日 00:10
嫌なことされたら復讐するとか、軽く考えるから変な感じがするんだよ。
本気で死ぬほど追いつめられたのなら、殺られるまえに殺れって話だろ。
同意としか言えんな。
もっとも、いじめられっ子にそれが可能かどうかは、また別の話だが。
1193. Posted by    2006年12月01日 07:39
好意的に解釈すればそのくらいの気概を持てって事でしょ。
いじめられてる奴にも責任があるってのと論理は同じ。

馬鹿が真に受けないように配慮すべきとは思うけどね。
個人が自分勝手に私的制裁するような社会がいいわけないだろ、法治国家なんだから、わかってていってんでしょ、本気で議論するような話題じゃないよw
1194. Posted by     2006年12月01日 07:47
というかこれ、一つの文章で加害者・被害者・少年法の三方位を全て批判するための逆説使ってるだけでしょ。
これ、「痛いニュース」として取り上げる文章なんだろうか。
1195. Posted by    2006年12月03日 01:27
つーか自殺するほど追い込まれてるなら引っ越せ。金かかるけどそのほうが自殺よりマシでしょ。直前だとバレるかも知れんが、引っ越す前に闇討ちするのも良し。半殺しにしなさい。殺人ができなくても次はいじめられないようするに努力ぐらいはできるだろ。
ついでに自殺は家族に迷惑かかるから。飛び降り自殺とか、家族に結構な額の請求くるらしいから。
1196. Posted by      2006年12月03日 01:35
つーか自殺するほど追い込まれてるなら引っ越せ。金かかるけどそのほうが自殺よりマシでしょ。直前だとバレるかも知れんが、引っ越す前に闇討ちするのも良し。半殺しにしなさい。殺人ができなくても次はいじめられないようするに努力ぐらいはできるだろ。
ついでに自殺は家族に迷惑かかるから。飛び降り自殺とか、家族に結構な額の請求くるらしいから。
1197. Posted by      2006年12月03日 01:40
つーか自殺するほど追い込まれてるなら引っ越せ。金かかるけどそのほうが自殺よりマシでしょ。直前だとバレるかも知れんが、引っ越す前に闇討ちするのも良し。半殺しにしなさい。殺人ができなくても次はいじめられないようするに努力ぐらいはできるだろ。
ついでに自殺は家族に迷惑かかるから。飛び降り自殺とか、家族に結構な額の請求くるらしいから。
1198. Posted by     2006年12月03日 07:52
>米1194

青字がイタい、ということでは。
1199. Posted by 最近子を持ったパパ   2006年12月07日 10:43
人間関係が希薄になって、喧嘩して仲直りして解決するという過程なく、問題が起こったり、異分子と判断されるといじめて排除するという手段に出ている気がする。
いじめはきっと今後もなくならないし、いじめられた人間がいじめることもある。殺しても見せしめになるだけで、問題は進展しないと思う。それよりも子供だけで問題を解決する力をつけることが大事ではないか。親が子供のためを思って心配して必要以上に干渉することが子供の人間関係の経験をつむことを阻害している気がする。子供よりも大人が自分達の生活を見直すことが大事だと思う。子供に質問すると大人が子供の代わりに返事をすることがなんと多いことか。子供に親の都合抜きの沢山の経験をさせてやろうよ。俺も努力する!
1200. Posted by rerereno   2007年01月17日 14:02
いじめっ子に何らかの方法で制裁を加えないと、そういった奴等が社会に出ても人間関係のトラブルを連発して会社の成績を下げたり、ロクでもない子供を育てたりして良いことは無い。しかもそういう奴に限ってクビになら無い。
1201. Posted by wassa   2007年02月04日 02:28
先生いい事言った!こういう人が出て来てくれてよかった
1202. Posted by ある人   2007年02月22日 23:02
>>24
今更ながら。
椅子投げたり、箒なり椅子なり持ってやり返す程度の事なら小学2〜中2の間、
多いときにはほぼ毎日やってたが、なにも変わらなかった。
今でも殺しておけばよかったと思っているし、今でも殺したいほど憎い。
1203. Posted by .   2007年06月13日 20:37
戦争関連は激しく話がずれてるな。報復が戦火を呼ぶのではない。
戦争とか平和はそのいじめすら起こらないのが理想的。
いじめが発生した時点で「小規模ながらの戦争」が起こっていると認識すべき。
一方的な攻撃に対し「何もするな」という現在の道徳は間違っているだろう・・・
1204. Posted by モバっち.com   2007年07月27日 15:23
全部無料で芸能ニュース,待受,着うた,デコメ,占い,ゲーム何でも揃う!!
1205. Posted by 村勲   2007年09月13日 22:29
俺も今いじめ受けてるけど殺すより苦しい半殺しの方がいいんじゃね?
1206. Posted by mobatch   2007年11月13日 15:57
同じ地域・趣味の人と繋がる!!ブログ付♪
1207. Posted by     2008年05月22日 14:28
そのとうり
1208. Posted by     2008年08月02日 22:20
死が、全てを解決する。人間が存在しなければ、問題は起こらない
1209. Posted by     2010年12月13日 18:22
アホか。
いじめってのはお前らが想像するよりも、
性質が悪いもんなんだよ。
自殺したって意味がない。
相手なんざ反省しねえよ。
笑うだけだよ。
だから不良グループに入ったとしたら、
No,2になれ。
一番下になったら、いじめられっこが自殺した
ときにターゲットにされるぞ。
1210. Posted by      2011年05月07日 21:54
いじめは所詮娯楽、言葉が通用しない世界なら力で封じるしかない
国家の力が不甲斐無いなら、個の力で封じるしかない
そういう理屈だな
1211. Posted by まりも   2011年06月21日 18:16
黙っていても、いじめが終わる事はない。
いじめられっ子達よ、今こそ立ち上がるのだ。

いじめっ子に死を!
1212. Posted by デスノってありだよな   2011年06月25日 16:13
全面肯定
いじめっ子ならいじめっ子を
チョンにやられたらチョンを
東電なら東電を
追いこんだやつをやればいい
そういう風潮があれば抑止力にもなるしな
機会をうかがって、やれ
腐ってんなら腐っているやつを
まあ判別が難しいけどな
その後自殺したら幸せに逝けそうだ
1213. Posted by 名無しさん   2011年07月19日 23:21
たいていこの手のスレはいじめられっ子側が気持ち悪い性格歪んだような意見出すよね。すげーねちっこくて引く、人間として成長できなかったんだなぁと。いじめられっ子はひっそり死んだ方がいいな

いじめたことはあってもいじめられたことはないが、いじめはいじめられるやつが悪い。9割は存在してること自体が害悪だからね。

といういじめっ子の意見についてどう思う?
1214. Posted by 名無し   2011年08月26日 02:38
復讐事件とか地味に多いよな
1215. Posted by 復讐のアクエリオン   2012年08月09日 18:08
虐めた奴らを皆殺しだ!!
1216. Posted by 復讐のアクエリオン   2012年08月09日 18:09
虐めた奴らを皆殺しだ!!
1217. Posted by ぽん   2012年10月04日 13:04
目には目を・・・・は正しいと思う。でも相手に怪我をおわしたら今度は自身が加害者になってしまう。
俺も中学二年までイジメられっこだったが、中3の時、リーダー格を不意打ちしボコボコにしてやった。
大怪我をおわし、訴えられ家族にまで大迷惑をかけてしまった。もちろんそいつの先輩らに報復されボコボコにやられた。でも家族に泣きつかなかったのが良かったのか、先輩らからも同期からも一目置かれ、またかつて親に泣きついたリーダー格は負けの烙印を押され孤立した。ただ悲しいかな、中3の一年間は普通の友達とは疎遠になり、ボンクラ集団としか付き合う事が出来ない羽目になり悲しかった。
結局、高校は地元をやめ、過去を知られてないよそに行く事に。そこは家から通えなかったが進学校だったからようやく普通の生活を手に入れる事が出来、嬉しかったのを今でも覚えている。
1218. Posted by 童貞   2014年02月02日 23:25
イジメられっ子ども必死だな
殺されるのが怖いのか
クズども
1219. Posted by 名無し   2015年09月10日 02:39
>>バカか?
こういう考え方が憎しみの連鎖を生んで、戦争に走るんだろうが。
よくこんなんで稼いでいられるね、評論家。


泣き寝入りして死ぬくらいなら戦争したほうがマシやろ
1220. Posted by 名無し   2015年09月10日 02:44
小中高生にこそ銃を持たせるべきだろう。そりゃ軽はずみで撃つ事もあるだろうし悲惨な事件は増えるだろう。

しかしお互い銃を持ってる緊張感から小さいイジメレベルの事は減ると思う。いざとなれば相手か自分を撃つことができる最後の救いになるだろう。逆に簡単に恨みを買うこともできなく
なる。
1221. Posted by 名無し   2015年09月10日 02:45
なぜ恨みの連鎖が生まれる?

相手の遺族ごと滅ぼせば賠償額なんか無い

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク