ブログのトップへ

2006年12月02日

【コラム】"給食費という高い税金" 「刑務所じゃあるまいし、なぜ画一的な食事を強制されるのか」「長男の修学旅行は金がかかるから断念」…評論家・潮匡人

1 名前:あばれんぼう将軍 投稿日:2006/12/02(土) 11:12:33 ID:uKSJd4al0 ?PLT
給食費の滞納や支払い拒否事例が問題となっている。確かに悪質なケースもあろう。だがマスコミ世論に追従するなら小欄の存在意義はない。先日、住民票の交付料をぼったくりと評した。たかが300円の話と思われた読者もいるだろうが、再び異議を申し立てたい。

今回も具体例で語ろう。以下は都内A区立Z小学校の実例。学年により多少違うが5年生の場合、給食費が年間5万820円。その他、教材費として1万5000円が、修学旅行などの積立金として1万6500円が徴収される(中学になれば、さらに増える)。以上に2500円のPTA会費と520円の引き落とし手数料を合計すると年額8万5000円を超える。これに扶養子弟の人数分が乗じる。わが家の場合、こどもが3人。合計額は勤務先大学の年俸1割を超え、家計を圧迫する。恥ずかしい話だが、長男の修学旅行は断念した。正直、重税感を否めない。少子化は必然であろう。

給食献立に選択の自由はない。宗教上の禁忌や健康食材に拘(こだわ)る家庭の意向も無視される。なぜ画一的な食事を強制されるのか。刑務所ではあるまいし。いや、刑務所なら食事は無料である

http://www.sankei.co.jp/kyouiku/gakko/061202/gkk061202000.htm

刑務所が言い過ぎなら、諸外国はどうか。海外では弁当が主流である。欧米では無料給食や、帰宅させ昼食を取らせる学校も少なくない。一部希望者だけが有料の給食を利用する。

なぜ給食でなく弁当では駄目なのか。関係組合が反対するからか。日本だけが類例のない制度を続けている。強制的に献立を押し付け、実費を取り立てる。いわば義務給食。どう考えても、美しい制度ではない。(評論家・潮匡人)

http://www.sankei.co.jp/kyouiku/gakko/061202/gkk061202000.htm


6 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:14:33 ID:ISD6JYua0
給食の安さわかってねーのか

7 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:14:40 ID:ZqU/Om6s0
給食はどう考えても安いだろ
また食べたい


8 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:14:44 ID:wv8yYgg10 ?BRZ
刑務所と比較するなんていいがかりもいいとこ
なんにでも文句つければいいってもんじゃねえ


9 名前:やまとななしこ[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:14:55 ID:WDbXbRCv0
まともな弁当を持たせる事の出来なかったり、
献立の偏った家庭の子供のために
給食があるんじゃないのか?


13 名前:rmでよこせ[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:17:03 ID:YOwhiPm30
>給食費が年間5万820円。その他、教材費として1万5000円が、
>修学旅行などの積立金として1万6500円が徴収される。


俺の一ヶ月のバイトで釣りが来るわけだが・・・・

15 名前:演技派女優[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:17:26 ID:YgrXccrd0
給食が無料な国は他の税金が給食費ぶん高くなってんだろ。馬鹿かこいつ。

29 名前:(´, _ `)ゝ ◆DOAXxc3WC2 [sage] 投稿日:2006/12/02(土) 11:19:48 ID:TXkMafAz0
一食あたり300円以下でちゃんとバランス取れた給食食ってんなら馬鹿安じゃん

37 名前:↑後の大富豪である[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:20:43 ID:AZFz3qu/0
こいつの子供ほんとに可哀想だな
絶対にいじめられる


50 名前:ノー子孫でフィニッシュです[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:22:06 ID:5qufyFgW0
安い材料代払えば温かい食べ物を子供に与えてくれるんだから良い制度じゃないか。

56 名前:カメラ小僧[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:23:18 ID:IIpqrLp30
ねえ?子供が生まれればお金がかかると言うことがわかっててなぜ産む?っていうか作る?
馬鹿じゃん?
>>1

59 名前:御冗談でしょう?名無しさん[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:23:27 ID:yd5lPHJU0
選択制ってのはもちろん子ども達が選択するんだよな
選択制にして子ども達が給食選択した時ファビョるなよ


69 名前:ブリーフ派[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:24:21 ID:pJBTufp00
みんなで同じ飯食うのって楽しいよね

77 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 11:25:35 ID:5gHzcSnx0
こういう奴らは弁当制度に切り替えたら
「毎日「作る手間がかかる」とか
「費用が高くなった」とか
「持ってこられない子がかわいそう」とか
文句言うんだろうな。


81 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:26:01 ID:lvRoTMjj0
もっとマクロな視点でなんの為の給食か
子供のことを第一に優先させて考えるべき。
いろんな親がいて、色んな家庭事情があんだろ


87 名前:(`ハ´  )[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:27:08 ID:C6ZSqDhx0
どこの家庭もちゃんと弁当持たせるとは限らんし。
金だけ持たされたやつが飯食わないで貯金したり。

毎日栄養のバランス考えながら、しかも給食よりも安く弁当作れる親なんているの?


95 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 11:27:54 ID:aWCHkVrB0
こいつは毎食いくらで弁当作るつもりなんだw
補助ついて給食はあの値段なのに。


115 名前:俺は人間やめるぞ[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:31:17 ID:0fS0isrP0 ?2BP(130)
朝食すら作らない親が増えてるのに
給食を廃止したら欠食児童が出てくるぞ。


117 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:31:49 ID:lvRoTMjj0
しかしまぁ、常識的に考えて
安いし、なにより朝が楽だとは思わんのかね。
頭悪いだろ絶対


127 名前:公務員@大阪府[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:32:54 ID:07fnt2lo0
給食がなくなると、マジで、昼飯がうまい棒とコーラって言う
ガキが出てくるぞw


128 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 11:33:11 ID:amzynmTn0
この長男は一生の思い出になるだろうイベントを体験できなかったわけか。
修学旅行は借金してでもいかせてやれよ。


134 名前:レスアドバイザー[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:34:01 ID:V3nlH/E00
給食費不払い問題は
余裕で払える親が払わないのが問題なんだろ
この記者馬鹿すぎる


137 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:34:09 ID:lvRoTMjj0
弁当なんか冷えてるだろ。冬場は特に寂しくなる
それにどーせ冷凍食品詰め合わせになるのは目に見えてるし。
単純にコストだけを持ち出してもなにもわからんよ


138 名前:阿弖流爲[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:34:17 ID:pnGskHwi0
弁当と称して毎日カップラーメン持たせる馬鹿親とか出るだろーな

142 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:34:36 ID:3iiVhBxOP
払えないなら3人も子供作るなよ
というか一割なら十分払えるだろ
長男かわいそうだな


155 名前:肥溜めからこんにちわ[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:35:50 ID:pRt96UC50
こういう親を持ってる子はかわいそうだね。
「なんでうちの親は給食費に文句いってるの?恥ずかしい」とか
「バカ親のせいで修学旅行いけなかった…」とか。

でもこういうことも考えられなくなるのかな。


188 名前:名無虫さん[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:40:05 ID:BL+kamQl0
>長男の修学旅行は断念した。

こんな親の元に生まれなくて良かった

218 名前:今年のクリスマスは中止です[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:43:44 ID:qzdoNcMD0
欧米が進んでて日本が遅れてる
はやくニホンも追いつかなきゃ・・・・って・・・
団塊の世代にしか通用しないだろこれw


219 名前:穏健派無職[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 11:43:57 ID:p56z/sTv0
給食費に文句を言う親に限って給食廃止になってもろくな弁当作れない。


229 名前:非通知さん[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:45:20 ID:Qb8rby1FO
給食の時間にプリンの奪い合いや少しでも多くフルーツポンチを自分のお椀に
入れたりする経験無い奴って可哀相
あと女の子が着たかっぽう着を借りたりする事も出来る


239 名前:歯は研いたほうがいいんですかねぇ?[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:46:16 ID:qUJVOma10
カネ稼ぐために一生懸命共働きしてる家庭もあるだろうに、
弁当とかになったら手間がかかって大変だろうな。


258 名前:徳川家の末裔[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:48:13 ID:caz1qqG10
弁当制にしたら学校近所のコンビニが繁盛するだけなんじゃね
弁当毎朝つくるって大変だしなあ


271 名前:世界史未履修[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:49:35 ID:HCFzqLL20
嫌なら弁当もっていかせりゃいいんだ

んでいじめられる


301 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:53:59 ID:saETTDHh0 ?2BP
選択の自由とかあったら金持ちと貧乏人の格差がハッキリするぞ
それに複数種作るとかなったらそれだけ余計にコストがかかるし
給食費が高くなるぞ


弁当とか親が一番反対するし、よほど>>1書いた奴は裕福で幸せな家庭に
生まれたらしいな


315 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 11:55:31 ID:2wZaY8HR0
ていうか勿論
金払ってない奴は給食食ってないんだよな?
いやマジで


324 名前:田舎ではよくある事[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 11:56:34 ID:syMH8D4u0
>>315
食っているから問題になるんだろ。

321 名前:肥溜めからこんにちわ[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:56:24 ID:pRt96UC50
献立表って楽しみだったよな

332 名前:世界史未履修[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:57:12 ID:HCFzqLL20
>>321
カレーと揚げパンが楽しみで仕方がなかったね。

343 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 11:58:44 ID:RF8a1D9y0
>>321
ミートスパゲティとフルーツポンチが楽しみだったな。

322 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 11:56:30 ID:7omfB/AY0
弁当なんて嫌い。ご飯冷たいし。

329 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:57:06 ID:fYd5ZEfmP
弁当で良いと思うよ。
どこかのオバサンが「給食制に戻せ、弁当づくり家庭に負担」とか
新聞に投書しないんならな。


334 名前:中国共産党@チベット虐殺中[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:57:32 ID:aLT9SZIV0
給食もいつかいい思い出になるのに


345 名前:家族割りで快適2ちゃんねる[] 投稿日:2006/12/02(土) 11:58:55 ID:J1UsMG760
選択制はいいと思う
けど、昼食抜きにして子供に負担強いる親が平気で出そうで怖い


371 名前:着替え中。。。@美人[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:01:39 ID:w78xv5sG0
食券制度とかにすればいいじゃん。
予め一ヶ月分の食券を購入、毎回食券を係に渡した人が食べられる。
これなら弁当の人でも給食の人でも不満がない。


379 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:03:13 ID:lvRoTMjj0
>>371
子供の物の管理能力の無さを考えろ

385 名前:12月から本気出す[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:04:27 ID:fYd5ZEfmP
>>371
家庭に問題がある子だと学校として対応が難しくなる可能性がある

382 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 12:03:56 ID:ePZDjNyD0
給食があったのは小学校までだったから、それ以降の話は分からないが
うわ今日給食当番だ、とか、これ多めに入れておいてよ、とか、好きな子が
持ってる食器などを持ってあげたりとか
そういうやりとりが面白いんじゃねえかよ


391 名前:織田信長[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:05:10 ID:UsYluGuO0
>>382
確かにコミュニケーションの場ではあるな

392 名前:河野洋平[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:05:55 ID:tRHa/PBf0 ?2BP(1100)
>>382
同意
コンビニのパンや冷凍食品だらけの弁当じゃ思い出にもならん


394 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 12:06:22 ID:ePZDjNyD0
あと牛乳を拭いたぞうきんが放置された時の悪臭を
人は必ず経験せねばならないのだ


406 名前:警備会社勤務@茨城県[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:07:33 ID:lrukbmiY0
弁当の中学見たことあるけど
家から持ってきた弁当食ってる奴の横で
コンビニのパン食ってる奴の寂しさったらないぞ


411 名前:同定不能さん[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 12:09:23 ID:a7pXZoRx0
>>406
子供のころから世の中には格差があるということを知るのは良いことだ
向上心が芽生えるよ


416 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:10:32 ID:AhJSFcqT0
>>1
正直に
「私には親になる資格がありませんでした」
って書けばいいのに


418 名前:名無しさん@お金いっぱい。[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:10:57 ID:Qb8rby1FO
給食でしか味わえない食い物がある以上残すべき
りんごを凍らせて半解凍させたやつとか


436 名前:河野洋平[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:14:49 ID:tRHa/PBf0 ?2BP(1100)
>>418
りんごシャーベット懐かしい
どこかに売ってないかなぁ
ふりかけとかジャム類は売ってるのになぁ


422 名前:たまには外出ろよ[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 12:11:48 ID:RjVOt1Qj0
いわゆる「健康食材に拘(こだわ)る家庭」の「なんちゃって健康食」よりは
学校給食のほうがはるかに健康的だろ。理性的に考えて・・・


429 名前:こんなことが許されていいのか?!!![] 投稿日:2006/12/02(土) 12:12:57 ID:sipcSgW/0
文章から「子供の養育・教育には金を使いたくない」、
「家計を苦しくしてまで子供を育てたくない」
ってのが滲み出てて、本当に気分が悪い。


439 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:15:52 ID:lvRoTMjj0
給食費は「高い税金」だなんて本気で言ってんだったらすごいな

443 名前:今、凄いこと思いついた[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:17:01 ID:BD70jzwE0
だから給食費じゃなくて授業料として徴収しろ
それでおk
すべて解決だろ


446 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:17:23 ID:ESWWrie30
近所にアホみたいな健康志向家族がいて給食は食べずに毎日手作り弁当だった
コイツも気に入らないなら学校と交渉してそうすればいい


450 名前:露出狂[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:18:47 ID:Uijq55z+0
こいつの発想なら年金も「かけ金は高い税金だからはらわねー!でも年金はよこせ!」
だなw


455 名前:マウスべとべとだけどカキコw[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:20:32 ID:blLOWEIeO
てか昼食に300円もかけられないなら
昼飯を自宅で食っても、あんま変わらないんじゃ
……
昨日の夜の残りもんか


457 名前:はふはふ名無しさん[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:20:53 ID:mQRxv3FX0
高速ただ乗りする奴とロジック同じだな。
あいつらも捕まり始めたから・・・・・・


460 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 12:21:35 ID:dNMH0Ys10
バカの発想 給食費=食べ物の値段
普通の人の発想 給食費=教育費含む


469 名前:はふはふ名無しさん[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:24:25 ID:mQRxv3FX0
単に、紙面を通して年俸交渉してるんとちゃうか?

こんなんじゃ食ってけません、と。


473 名前:たまには外出ろよ[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 12:25:15 ID:RjVOt1Qj0
「給食費は払いません。ただし給食は食べさせて。」
を受け入れてるぐらいだ。

三文紙のコラムでコソコソと言いがかりつける前に
「給食費は払いません。ウチの子達には弁当を持参させます。」
と正式に学校側に伝えれば、無視はされんよ。


但しもっと甲斐性つけないと下の二人の修学旅行まで断念せざるを得なくなるよ?

488 名前:親戚の友人の知人が関係者[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:29:12 ID:9sNYyW5Z0
給食派と弁当派に分けたら片方が差別とかいじめとか言い出すんだろうな

494 名前:お礼は三行以上でお願いします。[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:30:38 ID:vVN5EMOY0
戦後、貧乏だった時にはよかったのかもしれないけど
現代ではもう弁当持参にしていいと思う。
給食の役割はもう終わったよ。


501 名前:途中の名無しですが番組です[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:31:27 ID:q6bJi8dX0
じゃあ私立いけよ、弁当のとこ沢山あるから

515 名前:途中の名無しですが番組です[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:34:00 ID:q6bJi8dX0
私立は大抵が金持ちだから弁当を持ってこれない貧困層はいないだろうが
公立はそうもいかないだろ
朝帰りの親とか働かない親とかいろいろ問題あるのに
そういう人だけ給食にしたら、差別だのどうだのいわれるじゃん


521 名前:↓謎の文字列おいときますね[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 12:35:08 ID:WJu4l6dC0
弁当の格差で資本主義の縮図を感じるのも良いんじゃない

547 名前:こんなことが許されていいのか?!!![] 投稿日:2006/12/02(土) 12:40:35 ID:sipcSgW/0
>なぜ給食でなく弁当では駄目なのか。

そう思い込んでるだけで、別に弁当が禁止されてる訳じゃない。
この人は、「弁当にする気が無いのに文句言ってる」だけ。


560 名前:番組の途中ですがニートです[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:45:18 ID:FkHO6d+q0
なんで生徒全員で同じものを食わないとならないのか。
何を食べるかはその子の自由にさせないといけない。
ましてや給食費を強制徴収するなんてもってのほかだ。


571 名前:発展の途中ですが先進国です[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:48:14 ID:SSIJrOjB0
>>560
生徒全員で同じ教育を受けるとか寒気を覚えるよな

565 名前:田中[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:46:03 ID:67cCW/5F0
子供に自由を与えるって大人として一番最低のことだよね。

585 名前:名無しさん@おだいじに[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:52:16 ID:kZPCP5ql0
ふと思ったんだけど。
ひょっとして、給食が続いてるのって雇用問題と関係あるんだろうか。
天下り先になってるとかそういうの。


589 名前:大阪府知事[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:54:10 ID:oiCWu78U0
>>585
そうだよー
このスレで、必死になって「給食賛成」しているのは、
その工作員


596 名前:竹島は日本固有の領土です[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:56:33 ID:7LJuq/MG0
>給食費が年間50820円
   
 1年=365日
 土日除いて260日
 夏冬休み除いて217日
   ↓
 50820円÷217日=234円


安い方だと思うぞ。うん


599 名前:胃腸の弱い釣り師[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:58:45 ID:mvOwW5c50
>>596
しかもできたて。
食器洗ったり、片付けつきだぞ


613 名前:外出できない名無しです[] 投稿日:2006/12/02(土) 13:02:11 ID:3iiVhBxOP
>>596
それ以下のコストで、毎日献立変えて、栄養のバランスも考えてって
現実的に考えて不可能だよな


610 名前:12月から本気出す[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 13:01:29 ID:qkwe/dyq0
大人になって、ソフト麺のネタで盛り上がれるってだけでも給食には価値がある。

619 名前:イクイクワイマール憲法[] 投稿日:2006/12/02(土) 13:05:18 ID:5qufyFgW0
弁当作るのは確かに大変なんだけど、それを理由にはして欲しくない。自分の子供だぜ?

620 名前:地域分断工作員[] 投稿日:2006/12/02(土) 13:05:59 ID:kZPCP5ql0
お母さんが大変って言ってる奴は
どんな高級な弁当望んでるんだ。重箱でも持たせるつもりか。
夕べの残り一品+朝ごはんの残り一品+漬物とか常備采
で十分だろ。
サンドイッチ+りんごとか。


633 名前:職業訓練中[] 投稿日:2006/12/02(土) 13:09:30 ID:9f2pDNMG0 ?2BP(159)
>>620
なんで給食以下の食べ物並べて「給食いらない」理由になるの?

636 名前:無職は氏ね[] 投稿日:2006/12/02(土) 13:10:30 ID:ShMHnSg/0
>>620
朝起きて弁当を作ったことないだろ

朝起きて作るのは大変なんだぞ。残り物詰めるだけにしても
ギリギリの時間に起きたときは悲惨


650 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/12/02(土) 13:15:01 ID:dNMH0Ys10
子供の栄養は国力に直結するからな
給食制度ある程度温存するのが賢い文明のすること


672 名前:よく食べる霊媒師[] 投稿日:2006/12/02(土) 13:23:34 ID:mvOwW5c50
【コラム・断】役所までがボッタクリ…評論家・潮匡人
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/books/26618/

674 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 13:24:29 ID:YfVtbEQh0
>>672
ワロタ。こんなことばっかかいてんのか。

678 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 13:27:13 ID:RF8a1D9y0
>>672
こいつ守銭奴だな。

751 名前:今、凄いこと思いついた[] 投稿日:2006/12/02(土) 14:23:16 ID:PJUBOsVCO ?2BP(562)
>>672
単なるケチじゃないかw

755 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 14:29:54 ID:x7zsykd80
>>672
修学旅行のお金もないのに、外車って・・・・
金銭感覚が???


679 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/12/02(土) 13:27:47 ID:1Cs8zjDQO ?2BP
自分ちの子どもには弁当持参させればいいだけの話を
何大袈裟に書き立ててるだか


703 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/12/02(土) 13:41:58 ID:DKaEKvZf0
お金がないと卑屈になる。
これはしかたがないが、誌上で賛同を募るべきではないな。


717 名前:糞コテが名無し潜伏しながら[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 13:47:10 ID:iB+z8E6J0
8万くらい水や電気を節約したり工夫すれば出せるんじゃない?
結局親の努力が足りないのだろう。


727 名前:こんな時間から名無しです[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 13:54:31 ID:K+1rTOHR0
この潮って人
「ウチは子供3人いるから弁当の方が安い、だから給食を辞めろ」
て言ってるだけだな、自分基準でしか考えない馬鹿


731 名前:バブル世代[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 13:56:56 ID:iw4W6mwW0
>>727
子供が3人いようが何人いようが、給食と同じ量と栄養価の食事を
給食より安い金額で作るのは絶対無理なんだけどなぁ。
自給自足の生活してるんなら別だけどw


752 名前:秋葉系アイドル[] 投稿日:2006/12/02(土) 14:25:54 ID:XJ5JrrTa0
>>1
要約すると「俺は無計画な貧乏です」ってことか




健康応援レシピ1000 DS献立全集健康応援レシピ1000 DS献立全集

任天堂 2006-12-07
売り上げランキング : 40
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Powered by livedoor
dqnplus at 15:30│Comments(851)食生活




この記事へのコメント

1. Posted by j   2006年12月02日 15:32
1ゲット!
2. Posted by     2006年12月02日 15:32
1!
3. Posted by a   2006年12月02日 15:32
1get
4. Posted by     2006年12月02日 15:33
ケチ…
5. Posted by a   2006年12月02日 15:33
1けた
6. Posted by 太田健一   2006年12月02日 15:33
一桁ゲッツ
7. Posted by bb   2006年12月02日 15:33
1桁?
8. Posted by jh   2006年12月02日 15:33
sugewwwwwww
9. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月02日 15:34
このコメントは削除されました
10. Posted by     2006年12月02日 15:35
お料理ナビのほうがスキだ
11. Posted by    2006年12月02日 15:35

評論家
12. Posted by s   2006年12月02日 15:36
10
13. Posted by     2006年12月02日 15:37
パインサラダまじぃwwww
14. Posted by     2006年12月02日 15:37
太田健一とかいうゲッターキモ過ぎ。
学校でいじめられてろよメンヘラ
15. Posted by     2006年12月02日 15:38
じゃあ強制じゃなくお金払う家庭だけにします、ってしたらしたで
子供が自分だけ違うと疎外感を感じるとか言って文句言うくせに。
16. Posted by     2006年12月02日 15:40
この評論家に屁理屈という言葉を捧げたい
17. Posted by     2006年12月02日 15:41
潮匡人って人は日本人なの?
18. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月02日 15:41
このコメントは削除されました
19. Posted by      2006年12月02日 15:42
これで評論家かよw
20. Posted by      2006年12月02日 15:42
弁当制にしても給食制を取っても、文句言うやつは文句を言う。
そんなアホに構うなよ文部省。
21. Posted by      2006年12月02日 15:42
給食を中止するとどうなるか……

コンビニの弁当を持ってくる子とか。
もっとひどいと、お昼がない子とか出てくるぞ。

朝ごはんを抜いている児童が多いのに、
さらに昼まで危機にしてどうすんだ。
餓死者をだすつもりか。
22. Posted by     2006年12月02日 15:42

つか、
いきなり、>>416でFAじゃん?(・∀・)

23. Posted by '`,、('∀`) '`,、   2006年12月02日 15:43
消防当時、給食でオレの嫌いなしいたけとかコンニャクとか入ったものが
出てきたときはマジで泣きながら食ってたなぁ・・・
今となってはいい思い出だ

弁当持参になったら嫌いなもんが入ることは無くなるだろうから
「好き嫌いは無くす」という感覚も培われなくなりそうだ
24. Posted by    2006年12月02日 15:43
修学旅行いけなかった子供( ´・ω・)カワイソス
一生に一度しか行けないのに…
25. Posted by     2006年12月02日 15:45
欧米の真似して土曜休日を実行した結果、授業の時間は足りなくて履修問題起こるわ、
そのしわ寄せで学校行事は削る羽目になるわと、何でも欧米って言えばいいってもんでもないですよw
26. Posted by     2006年12月02日 15:45
どうせ釣りだろww

お前らドンマイwww
27. Posted by    2006年12月02日 15:45
こんな奴がコラム書いてる紙面も程度が知れるな
28. Posted by     2006年12月02日 15:46
以前NHKの番組でやってたけど、最近の親は子供に甘いもんだから子供の好きなものしか食わさなくて、すさまじい偏食になっちゃうケースが多いらしい。

昼飯だけでもバランスの良い食事をさせたり、親が作らないものを食わせたりするのはいいことだと思うんだが。昔みたいにマズくないんだし。
29. Posted by    2006年12月02日 15:46
8万5千×3で年棒1割越えってどんだけ
働いて無いんだよwww
30. Posted by     2006年12月02日 15:49
子供3人も作っといて 少子化は必然であろう じゃないっつーの。
自分の無計画な子作りが原因じゃねーかw
31. Posted by    2006年12月02日 15:50
この記者の子供がかわいそう(´・ω・`)
32. Posted by    2006年12月02日 15:50
どちらかというなら「刑務所の食事が無料」ってところが間違えてるだろ。
33. Posted by      2006年12月02日 15:50
不払い擁護かと思えば、違ったのね。
34. Posted by     2006年12月02日 15:51
給食費払いたくないなら「弁当にするので給食要りません」って学校に言えばいいじゃん。

その代わり、給食並に栄養バランスの取れた弁当作れよ
35. Posted by     2006年12月02日 15:51
よくこんないいがかりが記事になるな
36. Posted by    2006年12月02日 15:51
とりあえず鶏肉のオレンジジュース煮が出たときは
給食なんてなくなれと思った
37. Posted by wwwwwwwwwwwww   2006年12月02日 15:51
お菓子とジュースが昼飯でいいよ^^



ってなる
38. Posted by     2006年12月02日 15:52
こいつ672のリンクで>十数年前に購入した外国車が壊れ、やむなく国産車に買い換えた。
って書いてるけど、金も無いのにそんなことに使ってるから、子供の修学旅行代も無くなるんだろうがww
39. Posted by     2006年12月02日 15:52
給食が嫌なら弁当にすればいいが後でやっぱ給食がいいとかいうなよ
40. Posted by       2006年12月02日 15:53
給食のおばちゃんは天下り政治家だったのか。初めて知ったー(棒
41. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月02日 15:53
このコメントは削除されました
42. Posted by     2006年12月02日 15:54
大人になって分かる栄養バランスの食事の
ありがたさ

給食が食えるなら食いたいなぁ
43. Posted by     2006年12月02日 15:55
amazonはグダグダ言わないで自分で作れと?
44. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月02日 15:55
このコメントは削除されました
45. Posted by     2006年12月02日 15:57
ていうか年額85000×3で大学の年棒の1割超えるってどんだけ給料低いんだよwwwwww
大体大学の年棒だけで生活してるワケでもないだろうに、この書き方はずるいな
46. Posted by     2006年12月02日 15:57
長男の修学旅行断念とかって鬼畜だよな。
てめぇの飯代ケチって修学旅行行かせるのが親だろ。
47. Posted by      2006年12月02日 15:57
朝起きて弁当作るのがどれだけ大変だと思って
んだこの馬鹿は・・・。

安い、質が良い、コミュニケーションの場にも
なる、といい事尽くめだろ。
親からすりゃありがたいと思いこそ、
文句なんて普通出ねえよ。
48. Posted by nanashi   2006年12月02日 15:58
しかし、ほんとに給食廃止になったとしたら…。
ごはんおかわりしたり、キライなものこっそり返しにいったり、休んだ人の分のプリンをとりあったり、給食のおばちゃんにごちそうさまも言えなくなるんだろうなぁ…。
前の席の子が牛乳飲んでる時に笑わせて牛乳吹かせる事もできなくなるなんて…(つω;`)ウウッ
49. Posted by ななし   2006年12月02日 15:59
ほんとに給食なくしてやればいいんだよ。
50. Posted by 774   2006年12月02日 16:00
あげぱん食べたい・・・。

自分が26なのだが、今の給食の献立
見てると、すげーうらやましいぞ。

金払うから食いにいかせろレベルってレベルだ。
わいわいがやがや食べるのも面白いしね。
51. Posted by     2006年12月02日 16:01
1
下らない持論を展開する前に、もっと現実を見ろよコイツ・・・
52. Posted by    2006年12月02日 16:01
>>416
素晴らしい。この一言でスレの全てが片付く。
53. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月02日 16:03
このコメントは削除されました
54. Posted by     2006年12月02日 16:03
ソフト麺は器に入らないから、袋の上から先割れスプーンで4等分にしました
55. Posted by     2006年12月02日 16:04
この程度の文章しか書けないから年俸が安いのではなかろうか
56. Posted by     2006年12月02日 16:04
風邪のシーズンの時、39人のクラスで
出席者が18人。その日の給食は、
エビフライが一人2本のところ4本になり、
プリンも一人2個♪

うれしかったゼ畜生め!ヽ(´ー`)ノ
57. Posted by     2006年12月02日 16:05
米56
あったあったwwwww
ソフト麺の日に欠席者多いと3つぐらい平気で食ってたなあ
58. Posted by 良識的戦後民主主義者   2006年12月02日 16:05
> 宗教上の禁忌や健康食材に拘(こだわ)る家庭の意向も無視される。

現在は宗教に配慮した給食出してるところも多いですが?
何も考えないでお上批判してるのがバレバレだなw
59. Posted by     2006年12月02日 16:06
給食は食育。
授業の一環なんです、皆さん残さず食べましょう。


あと、男子ならソフト麺は丸ごと入れてしばらく味のない麺を楽しみましょう
60. Posted by     2006年12月02日 16:07
米40
給食のおばさんや清掃員などの単純労働系職種は
同和利権がからむことがある
どこかの学校では、給食のおばさんが来なくて
校長がずっと作ってたなんて例もある
61. Posted by ビックリ!   2006年12月02日 16:07
1 こんなお粗末な定義の中に「少子化」など引き合いに出さないで欲しい。「少子化」に対する改善策の為に高齢者がどれだけ冷遇されているのか。小泉さんの置き土産のダメージは計り知れない程大きいんですよ。実際に学校で給食を食べているのですよね?難癖つけてただ食いですか?
62. Posted by     2006年12月02日 16:08
*55がいいこと言ったw

物事の捉え方があまりにも偏りすぎている。
(お金の問題だけではないし、
刑務所と比較しているのも筋違い)
正直素人が見ても、この潮という奴はダメダメだ。
63. Posted by     2006年12月02日 16:08
 大人って問題もあるけど、刑務所の食事のほうが値段高いしw

 給食費はともかく金がかかると修学旅行にいけなかった長男かわいそうだね.

>朝起きて弁当作るのがどれだけ大変だと
 この人はきっと「俺弁当つくらねぇから」って人だと思う。もしくは「弁当を売店で売ればいい」かもね。

 クリスマスのころのセレクトケーキが懐かしい・・・
64. Posted by ふじこp   2006年12月02日 16:09
> 宗教上の禁忌や健康食材に拘(こだわ)る家庭の意向も無視される。
事実と異なる。宗教的な問題についてはちゃんと配慮されてる。それと評論家やってて「食育」を知らないのか?

> なぜ画一的な食事を強制されるのか。
健康や教育的意義により。それと欠食児を出さないため。食事の上で子供に差がでないという優れた制度だよ。

> 刑務所ではあるまいし。いや、刑務所なら食事は無料である。
公教育と刑務所を同列に論じるな。対象も目的も全然違うのに、「食事」という共通項だけで無理やり比較しても意味はない。
それと給食は、その品質と比べて驚くほど安価。自分で同じ献立用意してみたらいい。
また、趣旨から言っても無料にはすべきではない。サービスを享受するなら応分の負担は当然。
65. Posted by     2006年12月02日 16:09
>>46歳で大学から貰っている年俸255万円ですか?

 マジでおかしいよなw。非常勤で週1-2日とか授業2コマとかの人??それなら普通にフルタイムに働けって話だよな。
66. Posted by     2006年12月02日 16:09
評論家や給食費不払い馬鹿共はどうでもいいが青字の意見も正しいよ。

食糧難の時代ならともかく今は経済的な理由で弁当持たせられない
家庭なんてないから、本来の給食制度の意味を果たさなくなってる。
それでも親が弁当もたせないならただのネグレクトで別の問題だ。
実際、中学・高校になると弁当持参が当たり前。

とりあえず親が楽したり、ガキの好き嫌いを治すために
税金投入して安価な食事提供してるわけじゃねーのは事実。
67. Posted by ふじこp   2006年12月02日 16:09
(続き)

> なぜ給食でなく弁当では駄目なのか。
いまどき、就労してる親に朝弁当作らせるのか?それとも小学生に自分で作れと?
弁当と給食の選択性というが、周囲が弁当持ってくるなか、いつも給食ばかり食べる羽目になる子供の心境が想像できないのかな。
日本にだって貧乏人は結構いるぞ。そしてそういう家庭は朝弁当を作るような余裕に欠ける傾向にある。そんな家庭にこそ給食制度が必要なんだろうが。

この潮匡人とかいうヤツ、評論家だそうだが言ってることに筋が通ってない。また言ってることが現状とまるで合致してないぞ。今日本の子供たちを取り巻く環境をわかってない。要するにただの阿呆だな。

長文スマソ。
68. Posted by    2006年12月02日 16:09
こんなやつが評論家気取り
やれやれ・・・
69. Posted by 良識的戦後民主主義者   2006年12月02日 16:09
このおっさん絶対に貧乏じゃないだろ。
一般人程度の収入はあるだろ。
「学校に金払いたくない」というおっさんのくだらない信念のために修学旅行いけなかった長男カワイソス
70. Posted by    2006年12月02日 16:11
なんだこの馬鹿な親は
どう考えても給食のほうが安くて栄養のバランスもとれて、朝忙しい家庭も楽なのに

それにしても長男カワイソス
71. Posted by     2006年12月02日 16:11
あれだけ栄養バランスが整ってて安い食事が他にあるのかと問いたい
72. Posted by     2006年12月02日 16:12
各学期毎か学年の始め毎に給食がいるかどうか申し込みでもさせればいいんじゃないかな。

その学期(年)間の給食は申し込んだ生徒の分だけ作る、みたいな感じで、給食費もその家庭からのみ徴収する。

で、申し込まなかった家庭の子の昼食は親が責任もって準備をする、と。

だめかね?
73. Posted by    2006年12月02日 16:12
給食に天下りって何よwwwwwwwww
74. Posted by     2006年12月02日 16:12
とはいえ、こんなスカタンな奴の意見でも
丸呑みして同調行動する親がいるからなー

現場は苦労するね
75. Posted by     2006年12月02日 16:12
給食にそれ程の噛み付き所があるのか?
自分の勝手な思想で修学旅行断念って悪魔だな。
子どものかけがいの無い思い出がパー
76. Posted by 良識的戦後民主主義者   2006年12月02日 16:13
事実を捻じ曲げてまで電波主張を新聞紙上で行う最低の評論家・潮匡人
77. Posted by     2006年12月02日 16:14
子供が可哀相だな
修学旅行だぜ修学旅行!
学校生活における大イベントじゃないか
78. Posted by     2006年12月02日 16:14
普通の人には難しい栄養バランスの調整がしっかりされてるし
しかもあの値段
普通に考えて感謝されるべきだろ
79. Posted by      2006年12月02日 16:14
米38
しかも金利がTAKEEEEEって文句言ってるしな。
借金なんだから金利取られるの当たり前だろ。
嫌なら100%キャッシュで買え、と。
ボロい中古なら車検2年付いたって年俸の1割も行かないからさ。

え?
新車に乗りたいから借金して車買うので
自分の子の修学旅行は断念させるって?

80. Posted by     2006年12月02日 16:14
つまりこれは片親の子供に侘しい思いをさせろってことだな。



ぶっ飛ばしていい?
81. Posted by        2006年12月02日 16:15
ひるやーすみ お昼休み
なみーだがながーれ

そういや親が給食断って自宅で独自の
食事管理をするとかいって子供にカップラーメンばっか食べさせてその子死んじゃった
って事件あったよね
82. Posted by     2006年12月02日 16:16
この馬鹿親も子供の時給食食ってただろうにw

教室の隅っこで食ってたんじゃあるまいなww
83. Posted by     2006年12月02日 16:16
つか、このオッサン
ひょーろんかって肩書きついてて
コラムに寄稿してるっつーだけでさ、
言ってる事は「給食費より携帯料金のが大事」
って言ってるDQN親と全く同じじゃね?

ムショのメシとか余分なことまで書いてさwwww
84. Posted by     2006年12月02日 16:17
※72
それでいいっていってる親も沢山いるよ。
昔は栄養失調の子供が沢山いたが、
今時そんな子供はまずいない。
いつまでも全員が安い給食食えて当たり前って考え方のやつもおかしい。
85. Posted by    2006年12月02日 16:17
これは酷い
86. Posted by あべべ   2006年12月02日 16:18
高速道路作る金を給食費に回せ、糞政府。
87. Posted by     2006年12月02日 16:19
給食まずいよ
絶対弁当がいいな
88. Posted by            2006年12月02日 16:19
不登校で学校行った時には
修学旅行終わってた
俺はどうすれば?
89. Posted by    2006年12月02日 16:19
255万じゃそりゃー生活苦しくもなるわな。
家計を維持できないなら子供3人も産ませるなよ。
自分の無計画を棚に上げて弁当にしろとか…アホかと
90. Posted by うほほ   2006年12月02日 16:19
払わないくせに給食は食わせろってことか・・・。
ようは「食い逃げ」と同じだな。
実際に学校に「給食はいりません、うちの子供には給食を絶対に与えないでください」くらい言っておけ・・・。
ま、そう言った時点で親になる資格などなかったんだろうな。
91. Posted by    2006年12月02日 16:20
米86
いや、ODAとかいって中国に払ってる
800億円とかをやめるのが先だな。
92. Posted by     2006年12月02日 16:21
給食はいい思い出がいっぱい
カレーのおかわり合戦も懐かしい・・
皆で頂きますを言うのは快感ですらあれ
刑務所の様だなどと言うのは心が薄汚れている証拠
まあ承知の上で日本の損になる活動をしてるんだろうけど。
93. Posted by     2006年12月02日 16:21
給食制度の無い学校に入れば解決。
公立にしか行けないなら、給食制度の廃止を公約にしてる政治家に投票して下さい。
それも無理なら、多分あなたの主張は単なるワガママです。
94. Posted by     2006年12月02日 16:21
米87
毎日弁当作る大変さに文句言うなよ?
好きなものばっか食って栄養管理できなくても文句言うなよ?
結局弁当のほうが金かかっても文句言うなよ?
95. Posted by    2006年12月02日 16:21
子供三人分でたった24万5000円、
僅かそれだけで年間給与の一割超って、
安月給にもほどがあるWWWWWWWW


…曲解かもしれんが、大学に給料上げろと言いたいのかも知れない。
96. Posted by     2006年12月02日 16:21
>給食に天下りって何よ
 一応突っ込んどくと、給食のおばちゃんも公務員って意味だと思う。で、教員と同じで夏休み遊んでいても金がもらえる!!って意味かと。
 もっとも、給食のおばちゃんも設備点検とか配置転換とかで夏休みも仕事していることを無視しているわけだが・・・
97. Posted by     2006年12月02日 16:22
選べないんだっけ?
うちの学校は事情話せば弁当でもオッケーみたいな事いってたような気がするんだけど
98. Posted by     2006年12月02日 16:22
その評論家から税金かっぽじってやれ
99. Posted by     2006年12月02日 16:22
入学の時に給食か弁当か親といっしょに選べばいいんじゃない
100. Posted by     2006年12月02日 16:22
300円以下であのレベルの飯食えて文句言うのはおかしいだろ…
101. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月02日 16:22
このコメントは削除されました
102. Posted by    2006年12月02日 16:22
給食って一日あたり200〜300円くらいだろ?
しかも余っていればおかわりも可能。
そこらのセルフとか吉野家を利用するよりも安価でバランスも取れて、メニューも毎日違う。
弁当の方が余計に出費かかるだろ。
親は本来喜ぶべき制度なのに・・・。
103. Posted by    2006年12月02日 16:22
こんな馬鹿でも評論家になれるんだな。
104. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月02日 16:23
このコメントは削除されました
105. Posted by     2006年12月02日 16:23
給食費払ってない親が日本人かが気になる
106. Posted by 名無し   2006年12月02日 16:23
年間5、6万が高いって、こいつの家の食費を知りたいわ。
107. Posted by    2006年12月02日 16:24
長男が可哀想だな‥ 行きたかっただろうに‥

とはいえ俺も修学旅行代金はお年玉を使っての自腹だったけどなwww

でも一生の思い出になるほど楽しかったぜwww
108. Posted by s   2006年12月02日 16:24
毎日メニュー考えるだけでも大変なのに、栄養バランスまで考えてくれるんだぜ?
これだけでも給食が存在する価値はあると思うがね。
一人暮らしになってから給食ってすごいと強く思うようになったよ。
109. Posted by     2006年12月02日 16:24
米72
そういう選択制にしちゃうと、業者側も長期的で安定した生産体制が組めなくなるから、コストが上がっちゃうと思うよ。
110. Posted by     2006年12月02日 16:25
米100
同意
学食の定食だって400円はするしな

しかも毎日違うメニューが食えるし牛乳つきだしいいことずくし
111. Posted by     2006年12月02日 16:25
給食の時に牛乳飲んでるやつを笑わせることにすべてをかけるやつとかいて楽しいのにな
112. Posted by    2006年12月02日 16:25
安定した大量生産をできるから、給食費は安いんでしょ?
だから選択制もだめだよ。
今の給食制度は家計の点でも栄養の点でも最も合理的。
これが分からない人間は迷惑。
113. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月02日 16:25
このコメントは削除されました
114. Posted by るな   2006年12月02日 16:26
今「給食はだめだ」とか言うやつに限って、弁当にすると
「裕福な家庭と貧しい家庭が分かって差別を助長する」とか言い出す。
普段「差別反対」とか言ってるやつ前に出て発言しろよ。
115. Posted by 現役国語教師   2006年12月02日 16:26
どうしても給食が嫌なら弁当を持参させればよ
い。給食制度は学校教育計画に基づいているわ
けではないから,給食費を払わずに弁当を持参
させても何ら問題はない。

それによってうまい棒とコーラを昼食に持って
くる生徒が出てきたら,それはまた個別に対応
すべき事例だろう。いずれにしても

給 食 は 強 制 で は な い。
116. Posted by    2006年12月02日 16:26
給食費が高いというよりも
他の諸費用が高くて家計を圧迫してると感じる今日この頃・・・家賃・諸経費・積み立て・保険・税金etc。子供の将来のこと考えると積み立てや保険は外せないし、子供に苦労はかけたくないし。
国はジジババのバリアフリーとか整える前に子供作れる環境を作れと、毎日家計簿見ながらぼやいてる、そんな将来のために自分の人生捨てた気がする26歳父
117. Posted by     2006年12月02日 16:27
正直、毎日べんとうとか親の負担だろ。しかも好物ばっかいれたり…へたしたら金だけやって好きなの食いな的なもんになるかもしれないじゃん。

たまにだから弁当はイインダヨ!
118. Posted by     2006年12月02日 16:27
※87
それはきっと住んでる地域&栄養士がハズレだったんだよ。
ああいうのって、誰が食ってもクソまずい献立考える奴が混じってるから。
病院食の味のランクが全然違ったりするのもそのせい。


都内の学校の給食の献立は超豪華だった。
ローストビーフがでたりとか。
毎日デザート付きで、ただの白いご飯
なんて絶対でない。
119. Posted by    2006年12月02日 16:27
食券制みたいなこといってる人がいるけど、バスや電車の定期みたいな風にすればいいんじゃね、
120. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月02日 16:27
このコメントは削除されました
121. Posted by     2006年12月02日 16:27
こいつ食べ物の好き嫌いが多いんじゃない?
そして、授業が終わった後に残されて、無理やり食わされたんだろう。
だから、給食には嫌な思い出しかない。

子どもに選択させたら、好きなものしか食べなくなるよ。
家庭での場合、子どもに一人分のおかずを用意しなければ、好きなおかずしか食べない。

自由ばかりを主張する奴にはろくな奴がいないな。
122. Posted by 65535   2006年12月02日 16:28
弁当はさ怖いんだよ・・・
半熟卵にマヨネーズとかさ家の親だと怖いんだよ
中学生の頃だったから恥ずかしかった
今は全然恥ずかしくも無いんだけどね
123. Posted by     2006年12月02日 16:29
>>米112
その理屈はおかしい。
嫌がる他人の犠牲を強要して成り立つ分は、享受すべきでない。
124. Posted by     2006年12月02日 16:30
みんなで同じ飯ってのは親の手間の都合でも格差問題でもねえんだよ。
小学校の頃から菓子パン昼食の奴が栄養状態とか食習慣とか食事のマナーとか集団生活とかまともに育っていくと思うか?
中学私立で弁当だったから、その食事風景のはっきりとした差は思い知ってきた。
125. Posted by     2006年12月02日 16:31
一回も給食を食ったことが無いからうらやましい
126. Posted by     2006年12月02日 16:31
給食美味いのに・・・。
うずらの玉子入りカレーが大好きだった。
給食より安くて栄養バランスの整った献立を毎日考えるとか難しすぎる。

ところで誰かオレンジピラフとかいう
“オレンジジュースで煮た米”の不味さを知ってる奴はいるか?
あの時だけは給食を怨んだ…w
127. Posted by      2006年12月02日 16:31
>恥ずかしい話だが、長男の修学旅行は断念した。


うん、すっげー恥ずかしいと思うぞw
128. Posted by     2006年12月02日 16:31
※123
だから強制じゃないんだって
129. Posted by     2006年12月02日 16:32
ただ単にコイツが嫌な先公に当たっただけだなこりゃ
給食反対とかはそれだけの理由と考えた方がいいのかも。
130. Posted by      2006年12月02日 16:32
日本の子供にもれなくまともな教育を施すために教育の義務ってのがある。
日本の子供にもれなくまともな食事を与えるために給食義務化したところで問題ないと思うが。
131. Posted by     2006年12月02日 16:33
これはあれか。
アメリカのような制度にしろってことだろ。
食堂形式で昼飯は
・ドーナッツ
・チョコレート
・クッキー
飲み物は
・ジュース

これなら確実に日本潰せるもんな。さすがだ。
132. Posted by     2006年12月02日 16:34
都内の公立だったが、給食は別に美味くも不味くもなかったな
ただたまに大はずれが献立に入ってる事があるwww

うちは親が共働きだったから親としてみれば
給食はかなりありがたかっただろうね
133. Posted by 米123   2006年12月02日 16:34
>>米128
米112の発言を「給食制度からの離脱は不可」と理解して、
米72のような選択性を否定していると思ったから反論した。
何か理解に誤解があれば訂正して欲しい。
134. Posted by     2006年12月02日 16:35
なんでも外国に合わせればいいって問題じゃないよね
135. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月02日 16:35
このコメントは削除されました
136. Posted by     2006年12月02日 16:35
※131
アメリカの学校だと
弁当がパンにチョコレートソース塗っただけってのがままあるらしいぞ・・・
恐ろしい、恐ろしいぜ・・・・・
137. Posted by       2006年12月02日 16:35
子供が金がかかるのは当然だろうに。
1人の子供が大学卒業までにかかる養育費は、全部公立だとして2000万円ぐらいはかかるとか。
そういった見積もりをもって子供を育てることが出来ないようなアホが増えているのは少子化なんかよりひどい問題だな。

138. Posted by    2006年12月02日 16:35
因みに刑務所の食事は一食約五〇〇円らしい。もち血税。これを踏まえてもう一辺いってみろよぼけ。なんでもかんでも規定の制度を否定するのがかっこいいって思ってるんじゃね
139. Posted by     2006年12月02日 16:36
>刑務所ではあるまいし。いや、刑務所なら食事は無料である。

ダダで食わせろってことか?
140. Posted by     2006年12月02日 16:36
※126
給食の中身は地域で全然違うから、まずい給食もあるんだよ。

生臭い魚を煮たもん(気持ち悪い管がはみ出てる)と、
キャベツと缶詰のみかんをマヨネーズであえたもんを
吐きそうになりながら食ってた。
141. Posted by     2006年12月02日 16:37
給食って絶対どっかに「はずれ献立」入ってるよな
142. Posted by     2006年12月02日 16:38
「当たり外れがある」というのも給食の醍醐味だな
弁当だとそれがなかなか味わえない

さすがに吐く程ヤバイ「ハズレ」だけは勘弁して欲しかったが
143. Posted by     2006年12月02日 16:38
>>米126
よう、愛媛県民
144. Posted by     2006年12月02日 16:39
米120
家計が圧迫してきて必死なんじゃねえの
145. Posted by    2006年12月02日 16:39
お前がちゃんと弁当作って持たせろよと言いたい
146. Posted by    2006年12月02日 16:40
234円か・・・。
コンビニならパン1個、ジュース1本だな。

同じ値段でちゃんとした食事が出てくるっていうのに、何故それがわからない?
147. Posted by     2006年12月02日 16:40
※140
そーゆー献立で、たまにカレーやハンバーグが
あってさ、もうみんな狂喜乱舞♪

と、ムリヤリいい思い出につなげてみましたけど何か?

148. Posted by    2006年12月02日 16:40
給食あるから
学校行ってたんだけど

149. Posted by     2006年12月02日 16:40
>刑務所ではあるまいし。いや、刑務所なら食事は無料である。
 当たり前だ・・・労働の対価だからな!
150. Posted by s   2006年12月02日 16:42
米144
それはない。
というか、そこまでヤバかったら、生活保護を申し出れば子供の給食費は免除される。

されないという事は、払うだけの能力があると言う事だ。
151. Posted by     2006年12月02日 16:42
>>571がうまい事言った
152. Posted by     2006年12月02日 16:43
刑務所の食事と給食ってどっちが美味しいの?
153. Posted by     2006年12月02日 16:43
※148
いるいるそういう奴wwwwww

そいつは1ヶ月の献立殆ど覚えてたよ
育ち盛りの並々ならぬ食欲ってやつか
154. Posted by     2006年12月02日 16:43
嫌なら弁当制の学校行けば?

個人的に、弁当は昨日の残りか、パン代渡されてるだけだから
給食時代が良かったなぁ。

この人は
同じ登校時間、同じ教科書、同じ勉強時間、同じテスト問題、同じ制服etcは
強制に当たらないんかねw
155. Posted by     2006年12月02日 16:43
栄養と安さが売りだがあの不味さはどうにかしてほしい・・まあ給食に味を求めちゃいけないんだけどさ。場所にもよるし。
156. Posted by     2006年12月02日 16:44
米136
アメリカにホームステイに行った奴が貰った弁当箱を開けたらバナナとリンゴしか入ってなくて、
虐待されてるんじゃないかとノイローゼになりかけたって話があるな。
157. Posted by     2006年12月02日 16:46
※155
作ってるところによってだいぶ変わるな

うちの学校は途中から変わったんだけど
その時から不味くなったのを覚えている
158. Posted by     2006年12月02日 16:46
母親の飯がとにかくまずいので(もちろんありがたいとは思っていたが)給食はとても楽しかった。
マヨネーズ味のフルーツサラダなんて大好物だったぞ。
159. Posted by    2006年12月02日 16:46
アメリカの給食は倍の値段でゲロマズイぞ。
小学校から昼飯がピザやハンバーガーだったし。
日本のを始めて食った時すげー感激したぞ。

修学旅行はいいとしても何も理解しちゃいねーな、こいつ。
とにかく日本の給食は安くて美味いんだよ。
だから給食ぶっ潰すやつを俺がぶっ潰す。
160. Posted by     2006年12月02日 16:47
>>米154
「強制すべて」がダメとは言ってないよ。
給食制度の強制が嫌なのは明言してて、
他の事については、記事からは分からない。
「嫌いな人間がいる」ことと「全ての人間が嫌い」なのは別だから、
論理的な一貫性が欠けたりもしていない。
161. Posted by     2006年12月02日 16:47
消防に食券もたせるとイジメのネタになりそうだな
162. Posted by     2006年12月02日 16:48
小学校の時の給食は凄くうまかった
中学校の時の給食は凄くまずかった
163. Posted by     2006年12月02日 16:48
年俸255万円で子供3人かよ
無計画に作りすぎだ
164. Posted by     2006年12月02日 16:49
>長男の修学旅行は断念した。

つらいだろうなあ。こんなDQNの子でなくてよかった、てマジで思う。
165. Posted by     2006年12月02日 16:50
取りあえず払ってない親の子供は弁当持ちにさせて、
給食は食べさせないようにすればいい。
166. Posted by     2006年12月02日 16:52
ゲームやパソコンや車は買うけど「給食費」は高いから払えない。こんな論理なんでしょうね。
自分の置かれた環境に合わせて生活する。これが基本でしょ。
それを守れないで、こういうところに文句を言う。ありえないな〜
167. Posted by     2006年12月02日 16:52
中学の時毎日ヤマザキの4個100円の
菓子パンだった俺が来た。
高校になるとそれすらもらえない日も出てきた。
今じゃ立派な派遣です。
168. Posted by    2006年12月02日 16:53
>>1
栄養のバランスがきちんと計算されてて、それであれだけの安さなんだぜ?
いやなら食わせなきゃいい。だけど、給食と同じクオリティの弁当を年中無休で作るのはそうとう厳しいと思うぞ。
169. Posted by     2006年12月02日 16:53
そういや給食費払ってない親の場合はだれが立て替えてるの??
170. Posted by     2006年12月02日 16:55
子供が入学する時点で親の資産とか所得状況は学校は知っておく必要があるかも。
貧乏で払えないっていうなら救済できるだろうし、金あるのに払わないなら弁当にしろとか言えるだろう。
171. Posted by 大地   2006年12月02日 16:55
この人正論やわしズムに書いてたりチャンネル桜に出てるの知らない?このサイトのコメント欄は割と保守派が多いから知ってると思ってたんだけど。この前の核武装の回の朝生にも出てたな。田中康夫批判の本も出してる。
軍事とか外交に関してはすごくまともな人なんだけどねえ。
知識はあるけど常識がないってやつかな。
172. Posted by     2006年12月02日 16:58
『給食費が高い』と文句をいって払わないなら、まず子供に弁当を持たせて給食を食べさせるなよ。
給食を食べて『高いから払わない』だったら、ただの無銭飲食じゃん。
173. Posted by     2006年12月02日 16:58
米169
先生達のポケットマネーってケースもあるらしい。
174. Posted by    2006年12月02日 16:58
なんで給食が学校にあるのか分かっていないのでは?むしろ親ならば制度に感謝するだろうに。大人になってからも多くの人と食事しながら会話する機会だってあるし、こういう経験だって友達増えるとかチャンスだろ。
175. Posted by       2006年12月02日 16:59
なまえを一瞬「ちょうせんじん」って読んじゃった
176. Posted by    2006年12月02日 16:59
小中と給食だったが、高校には学食が無かったので
弁当買ったり家から持ちこんだりだった。
…今思うと良くあげぱん2個、週1でやきそばのローテやってたもんだな俺…。

※165
差別だー!ワーギャー!ブヒー!ってな感じで騒ぐ親が出る。絶対。
それ以上に子供がトラウマになると思うネ。
177. Posted by     2006年12月02日 16:59
最近はアレルギーその他くいもんに問題抱えた子供は多い。
牛乳をお茶に変更可能を始め、
申請すれば給食停止して弁当にだって出来る。
少なくとも俺の住んでるあたりじゃそうだ。

また、貧乏家庭やドキュン家庭にとっちゃ給食が唯一まともな栄養供給源だったりする。

自分の都合ばかり並べて、自己中は脳内だけでやれ
これで評論とは片腹痛い。
178. Posted by     2006年12月02日 17:00
給食は栄養計算はきちんとしてるけど、万能食とは思わないな。
牛乳なんか体質にあわない人が多いのに、なんで全員に飲ませてるのかと。
アレルギー児童とかどうしてるんだろ。
179. Posted by ぴ   2006年12月02日 17:01
2 おまいらよっぽどが給食好きなんだな。実際かーちゃんの作る飯よりウマいもんな。うちのかーちゃんは給食よりずっとうまくて栄養バランスの優れた食事を毎回作ってくれる・・そんな家なかなか無いだろうしな。

この先生、俺は結構好きだよ。まあ、そんなに批判するなや。たいしたことじゃない。騒ぐほどのことじゃないよ。
180. Posted by     2006年12月02日 17:01
記事読んで、給食食べてた時の事を思い出してみると
楽しかった事がいっぱい浮かんできた
みんなで同じもの食べるって良いよな
181. Posted by    2006年12月02日 17:02
こんな親の子供だから、学校で疎外されてて、
(いじめだったら即効警察に通報してそうだから)
修学旅行行っても楽しくなさそうだから、「行きたくない」ってポロッとつぶやいたら、
親がその一言に飛びついて、じゃあ、金は払わないぜ、と。
で、その浮いた金で車を買い、コラムのネタにする、と。
生まれてくる家は選べないことを痛感する子供。

評論家というのは、そう名乗ってしまえばどんな人でも『評論家』。ピンからキリまでいる。山のようにいる。
その中で、>>596のような基本計算もできない「評論家」だから、彼の収入は低いのかもしれない。
(でも税務署に申告していない副収入がいっぱいありそうな気配)

給食は、安いよね。
(だって>>1って要約すると、金がかかるという不平ばっかりだから)
182. Posted by Moody   2006年12月02日 17:03
こんなヤツに給食のあれこれって言うか日本の制度何とかとか言われたくNeeeeeeeeee~

食べなきゃ良いのに、もってくりゃいいじゃん。。。 うちの学校はそういうのあったぞ・・ なんだここw
183. Posted by       2006年12月02日 17:03
評論家なんて職業じゃねえだろ。
184. Posted by     2006年12月02日 17:03
>貧乏家庭やドキュン家庭にとっちゃ給食が唯一まともな栄養供給源だったりする

少なくともこれは別の制度で解決すべきことだと思う。
185. Posted by    2006年12月02日 17:04
俺の結論
「給食がもう一度食べたい」
186. Posted by      2006年12月02日 17:04
給食の件は論外だが、
修学旅行の豪華パックツアー化はどこかで歯止めをかけておいたほうがいいかもな。
キッタネエ旅館のタコ部屋でもみんなで騒いでいい思い出にするのが修学旅行だろ?
今じゃ一流シティホテルで2人部屋ディナーコースつきとかザラにあるらしいじゃないか。
187. Posted by    2006年12月02日 17:05
昔(10年前くらい)に比べて今の給食は質も量も落ちてるって本当か?
たまにテレビで出てくる給食が残飯の詰め合わせみたいに見えてびっくりしたんだが・・・

188. Posted by     2006年12月02日 17:05
給食みたいなゲロ不味の料理を
食べたいとか言っている奴の気が知れない
あまりの不味さに俺はパンしか食べられなかったよ。
189. Posted by    2006年12月02日 17:07
※149
犯罪を労働と言い切る馬鹿
190. Posted by ぴ   2006年12月02日 17:07
188は普段、何食ってんだ?
191. Posted by     2006年12月02日 17:07
※188
味は場所で大分変わる
192. Posted by     2006年12月02日 17:09
人失格。親失格。
193. Posted by     2006年12月02日 17:09
味は場所で変わるってのはもっともだと思うが
思い出補正がかかってる奴の数も少なくなかろう
194. Posted by     2006年12月02日 17:11
※189
お前の理解力のなさに絶望。
懲役って言葉知ってる?
195. Posted by     2006年12月02日 17:11
そんなに給食が嫌なら、学校に言って自分の子供だけ、
弁当にしてもらえばいい、学校もアレルギー問題があるとでも
言えば許可するだろうが、子供は本当に嫌だろうな
給食の時は仲間外れになるから、トラウマになったりして
まあこの馬鹿は将来、子供にバットで殴られたり、刺されても
ほとんど自業自得だな。
196. Posted by     2006年12月02日 17:12
給食センター系は不味く、自校給食は旨い。
はっきり言ってその差はめちゃくちゃ大きい。
センター系でも場所によってメニュー・旨さに差がある。


 ー複数教師からの聞き取りよりー
197. Posted by    2006年12月02日 17:12
給食批判ねたっていつも思うけど・・・

まずい給食+いじめられた経験とかトラウマあるんだろーなぁ

自分のときはうまかったし、食べ物大事にしろって教育された時代だから
そんなことなかったからなぁ
あんな安い食事制度、最高だと思うのだが・・

198. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月02日 17:12
このコメントは削除されました
199. Posted by     2006年12月02日 17:13
188はきっと自分の家が超金持ちで、執事とかメイドがお給仕してくれたんだろうよ。
200. Posted by     2006年12月02日 17:13
小中と自校給食だった俺は勝ち組
201. Posted by     2006年12月02日 17:13
保護者たちも、これは食いたくないっていう料理が
何年も何年も改善されずに提供されてるのは異常だと思った。
やっぱ民間とは真剣さが違うよな・・・
202. Posted by     2006年12月02日 17:15
なんでこんな馬鹿が増えたんだ?
203. Posted by     2006年12月02日 17:15
親の自己満足のために修学旅行行かせてもらえなかった長男があまりにもかわいそうだな。
204. Posted by     2006年12月02日 17:16
一学年一つくらいで無料の貧乏人学級作ってやれば?
昼食はパンの耳と水道水で。
205. Posted by ド   2006年12月02日 17:16
新聞見て『これ痛いニュースに載るな』と思ってたら見事に載ったワロタ
206. Posted by     2006年12月02日 17:16
給食に文句つけんのは勝手だが、修学旅行断念は子供が可哀相すぎる。
行く前から学校の授業で準備したりしてるだろうに。
207. Posted by fgじぇsy   2006年12月02日 17:18
野菜の胡麻和えの美味さは異常
208. Posted by     2006年12月02日 17:18
※206
班決め、事前学習の時間に寂しい思いをするのは間違いないな
209. Posted by    2006年12月02日 17:18
青字の言いたいことが本末転倒すぎる
210. Posted by    2006年12月02日 17:20
学校給食また食べたいなあ
211. Posted by     2006年12月02日 17:21
>206
俺は中学校の修学旅行は行きたくなかった。

中3の5月に京都から東京へ転校。
そして修学旅行は住み慣れた京都

終始ガイド役だった('A`)
212. Posted by おいおい…。   2006年12月02日 17:22
つーか、こんな事が問題になるなんて、日本も終わったな。
213. Posted by    2006年12月02日 17:22
3 学校給食廃止。でもって、弁当も不要。

学校の授業は午前中で終わりにする。
学習指導要領もそれに合わせて削減する。

教職員は午後に事務・雑務ができ、
サービス残業しなくてよいので大賛成。
(まあ、食事が不便な立地の学校は困るけどな)

午後からは、もちろん学習塾と習い事ですよ。
教育も民営化です。

学校はテストやって評価だけしてればよし!
214. Posted by     2006年12月02日 17:22
助教授って名前だけ?
215. Posted by    2006年12月02日 17:23
0-157が流行ってからフルーツ白玉が出なくなったのを思い出した(´;ω;`)

てかみんな言ってるが払いたくなければ払わないでいいよ
その代わり給食食わないで弁当持参すりゃいいじゃん

その結果子供が仲間はずれにされても知った事じゃない

子供は残酷だからな・・・
216. Posted by     2006年12月02日 17:23
「痛い」部分が青字にしてあって良いじゃないか。
タイトルどおりだ
217. Posted by    2006年12月02日 17:24
米204
ちょwwwwwwwwそれなんてイジメ?

218. Posted by    2006年12月02日 17:24
こいつさ
給食が出来た歴史について
普通に勉強しろよ

かなり憤りを感じるぞこの意見
219. Posted by 名無し   2006年12月02日 17:25
栄養士資格を持つ俺が登場。
給食ほど安くて栄養を考えてある献立はない。成長期に必要な栄養を偏りなくとらせるのは素人にはまず無理。今の親は共働きな人が多く、そういう親は弁当なんて作る時間がないし、作っても冷食や昨晩の残り物ばかりでまともに作れる親は少ない。
三食のうち、一食だけでもまともな食事をとらせないと。
給食廃止すると偏食が進み病気がちになるし。
220. Posted by    2006年12月02日 17:26
一人で反対すんのはいいが、自分の子供には弁当持たせろよ?
払わない馬鹿のせいで廃止になったら困るんだよ
221. Posted by     2006年12月02日 17:26
※211
悲惨すぎるwww
222. Posted by      2006年12月02日 17:26
同じ釜の飯を食うって言葉、この人の辞書に載ってないのかな。

そんなことじゃいい兵隊さんやアスリートになれないよ。
223. Posted by    2006年12月02日 17:27
※194
ほぉ〜
すると禁固の連中も刑務作業申し出ないと飯抜きなんだな?w
224. Posted by    2006年12月02日 17:28
給食費は払ってから文句を言え。
225. Posted by    2006年12月02日 17:29
修学旅行とかと結びつけるなよ、給食費は安いんだから払えよ。
226. Posted by     2006年12月02日 17:29
今ごろ長男が感じてる疎外感はどんなもんなんだろうな
修学旅行は2泊3日で終わりじゃないんだぞ
227. Posted by    2006年12月02日 17:30
産経に誰も突っ込んでないのがちょっと気になったけど、まぁどうでもいいか。
228. Posted by     2006年12月02日 17:31
中学校にあがったら弁当になり、毎日同じような食材だった。
小学校の給食…嫌いなものもあったけど、毎日違った美味しいものを食べさせてもられるのがどんなにありがたいか分かったよ。
それに、たまにの弁当も楽しかった。
229. Posted by    2006年12月02日 17:31
給食をすれば集団生活における思考・行動が養えるし、地域の特産物を使って作られた郷土料理なんかもでるから文化を知る上でも必要不可欠。
たとえば、秋田県ならきりたんぽがでたり、東京だったら雷おこしがでたりとその地域の風土と歴史の一端を味わえるいい経験なのにねぇ
この評論家のいうことを守ったら確実に日本はつぶれるわ
損得勘定しかできなくなったら日本人をやめたほうがいい
綺麗事といわれればそれまでだが...
230. Posted by     2006年12月02日 17:33
共働きなどで弁当が作ってもらえない家庭はどうなるんだ?
仮に店で買うとしてもコンビニ弁当ですら500円だぞ
パン2つに牛乳一本で余裕で234円オーバーだ
これはいい格差ですね
231. Posted by     2006年12月02日 17:33
 刑務所は作業所とかで働くから飯が食える。
遊んで飯が食えるわけじゃない。
232. Posted by     2006年12月02日 17:33
給食無しにしたら困る人間の方が多いだろw

おいらもその1人。
早く起きて娘の弁当なんて作れませんw
233. Posted by     2006年12月02日 17:33
これで抗議してる奴は、大概支払い拒否した上に子供に給食食わせてる、キチガイ連中。

本当に文句言って良い人たちは、毎日子供に弁当持たせて、給食拒否してる親子だけだ。

凄い少数派だと思うけどどうか?
234. Posted by 良識的戦後民主主義者   2006年12月02日 17:35
事実を捻じ曲げてお上批判。
知性も良識もない最低の評論家。
235. Posted by     2006年12月02日 17:35

既出だが

>>416でFA


236. Posted by     2006年12月02日 17:37
>>571
猿みたいな馬鹿も真っ当な子供も一緒くたの教育なんて狂気の極みだよなあ。
総白痴化計画だろこれ。
一緒なのは遊ぶ時間だけで十分。

大体子供の事を考えるなら弁当くらい自分で作らせろよな。
金に文句付けるくらいなら子供作らなきゃいいのにな。
237. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月02日 17:39
このコメントは削除されました
238. Posted by    2006年12月02日 17:40
給食が不要な理由に合点いくものがひとつもない
239. Posted by     2006年12月02日 17:40
潮匡人(うしお まさと、1960年-)
東京放送報道制作部契約社員を経て、1983年、航空自衛隊入隊(防大27期相当)。
    ー中略ー
三等空佐(空軍少佐)で退官。

よくこんな協調性の無い奴に、
自衛官なんて務まったなwwww
240. Posted by     2006年12月02日 17:41
A区Z小ということは
荒川区瑞光小学校か?
241. Posted by    2006年12月02日 17:41
米120
早速編集されてるぞ、Wiki
ヽ(゚∀。)ノ

242. Posted by     2006年12月02日 17:43
私は給食ある方が助かるし、存続してほしいけど、
給食制度から離脱したいって人には認めても構わないんじゃない?
それで給食制度が即座に崩壊するわけじゃあるまいし。

もし嫌な人も含めて強制しないと成り立たないのだとしたら、
いっそ給食制度は廃止が望ましい。多分そうならないだろうけど。

みんな同じだね、幸せだね、って幻想は、既に過去の話だよ。
243. Posted by     2006年12月02日 17:43
給食ほどありがたいものは無いと思う。

栄養がとれて、しかも暖かい昼飯って最高だと高校のときに思った。
1人暮らしの今でも、そう思う。
244. Posted by 龍眷   2006年12月02日 17:44
この評論家・・・・

自分で飯作った事あるのかな?
245. Posted by     2006年12月02日 17:44
今後はこういう親が増えていくんだぜ・・・
お先真っ暗・・・日本終了・・・
246. Posted by    2006年12月02日 17:44
長男・・・修学旅行いけないのカワイソス。
247. Posted by     2006年12月02日 17:45
中学校も義務教育なのに弁当持参なんだけど、
それについては文句言わないの?
248. Posted by     2006年12月02日 17:45
給食はおばちゃん達が考えてくれた栄養バランスがしっかり取ってあります。
それを選択式にすれば栄養バランスがどうなるかなんてことも分からんのか、このド低脳は……(苦笑)
249. Posted by     2006年12月02日 17:46
餅は餅屋。
前提知識が貧弱すぎる。
得意分野だけ評論しとけって感じだな。
250. Posted by    2006年12月02日 17:48
>>247
どこ? 私立?
251. Posted by      2006年12月02日 17:48
栄養士資格もってる親もいる。
そういう人から見ても子供達がトラウマに
なるようなヒデェ献立組む馬鹿がいるのも事実。
252. Posted by     2006年12月02日 17:49
※250
公立
253. Posted by     2006年12月02日 17:50
なんつうかバカ2ちょんねらーって、何でもかんでも体制側に付くのが正しいって思い込んでるバカが多いな。
政治家もこういうやつらが多ければ知らず知らずのうちに税金がっぽり取れるからいいだろうな。
254. Posted by じゃいこ   2006年12月02日 17:51
3 給食の給って字は、不足してる者に宛がうって意味で、もう戦後じゃないんだから、別に給食は必要ない。
だいたい専業主婦なんて、朝飯も弁当も作らなかったら何してるか分かったもんじゃない。
まあ、反対が多くて無理だろうけど。
255. Posted by     2006年12月02日 17:51
585が必死に話題ずらそうとして意味不
気分悪いのを通り越して笑える
その後の「そうだよー」とかも
工作員乙、氏ね

親としては給食ごときに金かけてらんねー
ってか子供にかける金ねーってのが本心か?
給食廃止されたらカップ麺とかコンビニ弁当持ってくる子供が増えるんだろうね
256. Posted by     2006年12月02日 17:52
米251
それもまた思い出。





ってことにしとこうヨ( ´_ゝ`) 

257. Posted by     2006年12月02日 17:52
>>何を食べるかはその子の自由にさせないといけない。

こいつの子供はピザデブor栄養失調で早期に死ぬと予想
258. Posted by     2006年12月02日 17:54
※236の行間の読めなさにも寒気を覚える
259. Posted by     2006年12月02日 17:55
給食費ってのは例えば元々10あったとしてそれが8になったら、質を下げてでも8の中から全員分の給食を作るシステムな訳で。

給食費払わないで自分の子供が食えないだけなら結構だけど、他の子供の給食の質まで下げる権利があるのか?
260. Posted by     2006年12月02日 17:55
米欄はもっとカオスだな

さあもりあがってまいりました
261. Posted by    2006年12月02日 17:56
外国の例を出す意味が分からない。
262. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月02日 17:57
このコメントは削除されました
263. Posted by    2006年12月02日 17:57
食育という言葉があってだな…
 
264. Posted by    2006年12月02日 17:57
あの味、値段、手間で食えるなら俺も給食食べさせて下さい><
265. Posted by      2006年12月02日 18:00
※256
食育ってのは、栄養価だけつじつま
あってりゃいいって考え方じゃない
266. Posted by     2006年12月02日 18:00
給食廃止しちゃうと給食作ってる人が失業するじゃん。
267. Posted by ひま人   2006年12月02日 18:01
とりあえず筆者は好きな外国行って帰ってくるな
ってことでOK
268. Posted by     2006年12月02日 18:01
254
同意
269. Posted by Q   2006年12月02日 18:02
>給食がなくなると、マジで、昼飯がうまい棒とコーラって言うガキが出てくるぞw
>弁当と称して毎日カップラーメン持たせる馬鹿親とか出るだろーな

文藝春秋の特集見てみろ。
幼稚園や育児支援施設では既に↑こんな状態らしい。
コーンフレーク、カロリーメイト、ウィダーインゼリー等等。
酷いのだと、「タレ丼」「駄菓子丼」・・・。
270. Posted by k   2006年12月02日 18:03
年に一度食べれるチキンはなんであんなにおいしのはなぜなんだぜ?
271. Posted by    2006年12月02日 18:03
>合計額は勤務先大学の年俸1割を超え、家計を圧迫する。

こいつ原稿料とか印税入ってくるだろう…結構あちこちで名前見るぞ。
272. Posted by    2006年12月02日 18:05
学食を経験させてみたら弁当と給食の間をとれていいと思うが
小学生には学食使うのは難しいのが問題だな
273. Posted by ・   2006年12月02日 18:05
刑務所引き合いに出すとか頭沸いてんのかwwwww
274. Posted by     2006年12月02日 18:05
※269
そんなネタを一般化すんなよ
275. Posted by     2006年12月02日 18:08
俺は給食すきじゃなかったが、今思うとあれだけ低コストで栄養価の高い食事って野は貴重だな。ちゃんと食ってたやつは発育よかったし。
親には子供を扶養する義務があるんだから、家計を圧迫してその義務を行うのは当然のこと。給食がイヤならそれ以上の食事を与えるべきだな。

>>585>>589
論理で反撃できないと、すぐ関係者・工作員扱いっすかwwwwwww
276. Posted by     2006年12月02日 18:10
給食を無くしてもいいという意見がでるのも
日本の豊かさの表れなのかもな。
そして廃止したときに辛い目を見るのが
貧しい家庭の子供、と。
277. Posted by     2006年12月02日 18:10
これだからサヨは
278. Posted by     2006年12月02日 18:10
大学給食にしてくんねえかな。
279. Posted by      2006年12月02日 18:10
産経新聞は何を考えてこのコラムを掲載しようと思ったんだろう。
馬鹿じゃねーのか?
280. Posted by     2006年12月02日 18:11
こういうのって子供作る前に分かる事だよな

計画的じゃなかった事
それのせいで息子は修学旅行に行けなかった事

親なら行かせてあげるべきだと思うなぁ・・・
281. Posted by     2006年12月02日 18:12
おかしいな
いつもはみんな同じ、言ってる人が

左巻きはネジがやばいな
282. Posted by     2006年12月02日 18:14
米233と同感
支払い拒否してる親は給食を子供に食わせてるのだろうか?そこら辺どうなんだろな。
いつも気になってましたよ。
ただ,弁当を持たせたら持たせたで,またイジメが発生しそうだしな。
自分は給食不味いーとか言いながら食ってたクチだが,今になってはありがたかったな。
もちろん給食費は払っていた。
283. Posted by    2006年12月02日 18:15
嫌なら給食費払わないで弁当食えばいいだろ。
くだらん。
「日本だけが類例がない」ってのも嘘っぱち。
韓国は給食制度だし、他のアジア諸国も日本を見習ってる。
アメリカだって地域によっては給食制。
堂々とデマ垂れ流すなよ。
284. Posted by     2006年12月02日 18:16
主張の柱がぼろぼろ
285. Posted by     2006年12月02日 18:16
正直、弁当の時より給食時の方が食べ物での思い出(ネタ)がある。
286. Posted by    2006年12月02日 18:17
こいつと言い、給食費を払わないDQN親にしてもそうだが、こいつらは自分が子どもの頃どうやって育ってきたのか覚えてないのか?
自分の親はそうやってお前らを育ててくれてたんだぞ。
なのに自分が払う側に回った途端いらないとか馬鹿じゃないの?
これで弁当とかにしてもどうせ何だかんだいちゃもんつけてくんだろ?
馬鹿じゃないのかと。
287. Posted by     2006年12月02日 18:20
公立小学校でも弁当持参だった。
弁当持ってこれないような子供なんて実際はいないな。
給食の方が親が楽。それだけ。
288. Posted by J   2006年12月02日 18:20
事務員風味なお仕事ですから未だに給食食べてます
多少好き嫌いはあるが、1月200円弱であの量はどう考えても得だろう
デザートも最近はめっさ出るし、あまったものはいただけるし
……此処だけの話、金の在る学区だとふかひれスープも出てきます……マジで
289. Posted by    2006年12月02日 18:22
給食:安く栄養価高い。しかし、溜まった備蓄米や牛乳の処分にも使われる。

弁当:家庭によって質や量が異なる。いじめの対象になる可能性有り。

ぶっちゃけ、親が忙しくそこら辺にあったコーンフレーク持っていったら高校生なのにいじめられたorz
290. Posted by    2006年12月02日 18:22
米286
大人になる過程で、サヨ(左翼ではない)的思想に
洗脳された可能性があるなwwwwww
291. Posted by J   2006年12月02日 18:23
弁当と言えば……今でも居るのかなぁ?
二の腕で囲いながら隠して喰う奴……
292. Posted by    2006年12月02日 18:23
既にアメリカの小学校なんかだと、給食廃止で昼時になると売店が並ぶ。
でも子供だからスナック菓子ばっかり買う。
学校側は「子供の自主性に〜」で放置。
親も金だけ渡して放置。

給食に郷土料理を盛り込む学校もあるし、
給食ネタで盛り上がれるってのはかなり貴重だと思うけどな。
293. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月02日 18:23
このコメントは削除されました
294. Posted by あ   2006年12月02日 18:24
給食か弁当かなんて親が選べるようにすればいいじゃん

ガキに選択の権利なんて必要ないし

あと年間5万が安いとかけちるなとかゆってるやつ
貧乏父さんだな

無知ってこわ。。。
295. Posted by     2006年12月02日 18:26
米293
>よく考えてみろ

じゃねぇよw 既出だwwwwww

296. Posted by      2006年12月02日 18:26
米126
オレンジライスは知らんが
オレンジジュースとコーラで肉を煮ると美味い。特に骨付き。
スペアリブなんかいいね。
仕上げは醤油で。

ああ、給食と関係ないやw
297. Posted by    2006年12月02日 18:28
俺給食目的で教員になろうとしてました
298. Posted by     2006年12月02日 18:29
これは断言できるけど弁当より給食のほうが
100%絶対楽。朝はつらいんだよ、ボケ。
あとサンドイッチ+林檎でいいとか
いってるマヌケが本スレにいるけど
毎日サンドイッチ食わせるつもりなのか?


299. Posted by     2006年12月02日 18:30
大学教員してて年俸240万て、月20万しか貰ってないの?
ボーナス抜いたらもっと少なくなるよね。どうなってんの。
ってか月給20万で子ども三人作るな
300. Posted by     2006年12月02日 18:30
※294
ゆとり教育の弊害が滲み出ている文章ですね
301. Posted by     2006年12月02日 18:30
こんな馬鹿なこと言ってるから、貧乏になっちゃうんだよ。
302. Posted by       2006年12月02日 18:30
この子供、修学旅行の数週間後とか
同窓会の席でとか話し加われなくなるよ。
303. Posted by     2006年12月02日 18:34
>>297 (´Д⊂
304. Posted by ┐(´ー`)┌   2006年12月02日 18:35
給食費が重税ですか?我が家は子供三人ですが余裕の生活ですよ?
そんなに薄給なんですね。学生時代にもっと勉強すればよかったですね。
可哀想ですね。

栄養をちゃんと考えてあって、一食数百円の飯なんて爆安だと思いますが…普段どんな飯を食べているのやら

まとめます。
貧乏人は帰って下さい。
305. Posted by     2006年12月02日 18:35
給食のコッペパンの美味しさはガチ
306. Posted by 米293   2006年12月02日 18:36
米295
あら、そうなん?
空気読めなくてスマソ。

てか年収2500000以下で子供3人抱えてるボケが
一般人気取ってんじゃねえよな。
おれ小学生の頃からずっと弁当だったけど
親が共働きだから持たされるのはいつも500円玉だったよ。
・・・まあでもたまに作ってくれた弁当はぶっちゃけ
冷たくてマズかったし500円で食堂行くほうが
うれしかったけどな。給食みてーな定食を470円で食える。

307. Posted by     2006年12月02日 18:37
※299
収入少なくても子供つくるのは構わんが
車買い替える金はあっても、子供の教育に
必要な金は出したくないってのが痛いwwww

おまけに行政が悪いとか言ってるのが輪をかけて
痛いwwwwww
308. Posted by     2006年12月02日 18:38
つか、そこまで苦しいなら生活保護が認められる気が・・・・
309. Posted by    2006年12月02日 18:38
郷土料理の日に限っては
給食制度反対。

完食した奴には勇者の称号が与えられる栃木の郷土料理しもつかれ・・・
人間の食うもんじゃねーよ('A`)
310. Posted by 吉良   2006年12月02日 18:39
米296
それ伊藤家でやってたな。
生肉をコーラに浸してから焼くとやわらかくなって
ウマーだそうだ。

年収2500000の人にはコーラは贅沢だけどね
311. Posted by     2006年12月02日 18:40
>>米248
まさにそれが現実化してアメリカの各学校で問題になったことがある。
子供に好きに選んでもらうバイキング方式で食わせてたら
ポテトチップとコーラとマシュマロだけで昼食済ませるようなケースが頻発して親から学校でも栄養管理求められた結果、
栄養士雇って子供に栄養学の授業させたりとかしてたけど
コストかかりすぎて最終的には給食方式にしてた。
もちろん金払えない親子とは契約しないせずに弁当とか持参させてもらう形式だったけどな。
312. Posted by 774   2006年12月02日 18:41
給食費払わない奴とかいるし、もう給食廃止でいいよ。
まぁ滞納する親に限って、廃止になったらなったで文句いうんだろうけどな。
313. Posted by     2006年12月02日 18:41
※310少なくともコーラ肉は贅沢だろうな。
いっそこの批評家は韓国にいって本場の
エコロ人糞料理を学んでくれば?
314. Posted by ななし   2006年12月02日 18:41
ちょwwww
Wikipediaの潮の欄に・・・

「なお、本人が「Sankei WEB」に執筆した「【コラム・断】給食費という高い税金」の記事内容から、勤務先短大の年俸は255万円以下と推定される。」

誰だ書いたのwwww
315. Posted by SON   2006年12月02日 18:41
>恥ずかしい話だが、長男の修学旅行は断念した

写真で着てるスーツとネクタイ、買わなかったら行けたかもね
316. Posted by こういう奴は放置安定。   2006年12月02日 18:42
(`・_・)ん?
よく考えたらそんな貧乏人にネットワーク環境なんて贅沢品じゃないかい?
317. Posted by     2006年12月02日 18:42
選択性にすりゃいいのにね。
318. Posted by     2006年12月02日 18:43
アメリカの例はそのまま日本に当てはまらないと思う
元から食生活が違いすぎて話にならない
319. Posted by     2006年12月02日 18:43
>写真で着てるスーツとネクタイ、買わなかったら行けたかもね
 あれはレンタルで、いつもはジャージです。もしくは貧坊ちゃ(ry
320. Posted by     2006年12月02日 18:44
※315
ユニクロだろ。もち一張羅。そんくらい許したろうや
※316
大学のパソコンに決まってますよ。もしくは自作
321. Posted by     2006年12月02日 18:46
304みたいな勘違いした家庭は給食費の補助はずして、
本来の適正額徴収すべきじゃねーの。
322. Posted by       2006年12月02日 18:46
「常識としての軍事学」の著者か。
323. Posted by      2006年12月02日 18:47
おんなじ今日の日付の産経新聞内で
さかもと未明が「給食費を払わない馬鹿親」を
こきおろしているわけだが。
さすが産経。おもすれー。
324. Posted by 7   2006年12月02日 18:47
年に一度のクリスマスケーキは最高だった
325. Posted by (   2006年12月02日 18:47
この人、確か防衛関係が専門だよね。
こういう売文でもしないといきていけないのかしらん?
326. Posted by    2006年12月02日 18:48
とりあえず、母親にケチの基本を教わって給食並のご飯を作って見た・・・
金額では給食に到底かなわなかった
327. Posted by      2006年12月02日 18:48
給食って美味いのか?俺の学校はぐごく不味かったぞ
元々、食べることが好きじゃないからカーチャン弁当も
吐きそうになりながら食べていた
328. Posted by    2006年12月02日 18:48
帝京大学の求人情報によると事務職員は給与が月給18万7000円〜19万4000円(賞与あり)となってる。
助教授の癖に事務職員より薄給なのね。
329. Posted by azz   2006年12月02日 18:49
長男の修学旅行費をケチるくらい貧乏ならさ、
こんなくだらない文章書いてないで
コンビニで深夜バイトしたほういいと思うぞ。
330. Posted by     2006年12月02日 18:49
こいつ(潮匡人)、軍事(学)の必要性とか説いてる部分は非常に納得できるし賛同もするんだが・・・・なんでこんなに馬鹿なの?
331. Posted by     2006年12月02日 18:49
※299
子供作った時は、まだ自衛官だったんじゃね?
3等空佐だったらそこそこ貰えるっしょ。
332. Posted by     2006年12月02日 18:49
俺は専門学生だがまた食べたいと思う。
理由は本スレとかぶるが作らなくていいし、冷たくないし。
だから今俺は弁当じゃなくて、外で買ってきたチョコパンとか揚げパンとか偏った昼食を続けている…
333. Posted by     2006年12月02日 18:50
この際タダでいいから所得税の税率上げればいいんじゃね?
どうも給食反対派は金持ちが多いみたいだから。
334. Posted by    2006年12月02日 18:51
また食べたいなぁ。
鯨のベーコンにミルメーク…
335. Posted by     2006年12月02日 18:51
※334
何歳だよw
336. Posted by azz   2006年12月02日 18:52
思い出した。

このオヤジ、麻生太郎のことを

 「金に苦労したことがない」

とか書いたり、
外人力士のことを

 「人数制限した方がいいのではないか」
(本当はとっくに制度としてできあがっている)

とか書いて産経に揚げている、物知らず野郎だ。

お前、物書きは止めた方がいいな。

産経購読者より。
337. Posted by     2006年12月02日 18:52
※321
子供を育てるのには責任感が伴う。
給食費に困窮するような状況で子供を
作るほうが悪い。250円未満で
ドリンク付の栄養のある昼飯より
すばらしい昼ごはんが作れるんなら別だけど。
貧乏人って言われて怒ったの?
338. Posted by    2006年12月02日 18:52
>297. Posted by 2006年12月02日 18:28
>俺給食目的で教員になろうとしてました

クラスに休みが多いとある意味地獄

「○組の児童の休みが多いので学級閉鎖です」
が一番悲惨




だってさ
339. Posted by     2006年12月02日 18:53
高校に入学して最初に戸惑ったこと。

それは学食の不味さとパンの味気なさw

給食の方がいいおwwwwwww
340. Posted by 吉良   2006年12月02日 18:54
※336
エンタの神様じゃん
341. Posted by     2006年12月02日 18:55
>>258
もしもコンビニ業者がこいつに金払って文章書かせたとしたら最低だな。
合法ねずみ講の奴らならやってる可能性高い気もするけど。

つかコンビニ弁当なんざ高くて買わないよ。スーパーの半額コロッケ、商店街の50円メンチ最高。
342. Posted by (   2006年12月02日 18:56
年俸の一割ってさ、家計を圧迫する程の事なのかな?
家庭を持った事がないからわからない。
343. Posted by 吉良   2006年12月02日 18:57
※330
賛同できる部分だけどっかからパクッてんじゃね?
貧乏だから金稼ぐために仕方なく・・・とか自分に言い訳して。
344. Posted by     2006年12月02日 18:58
思考がガキだよね。
ガキがガキを育てるとどうなるかっていい見本だな。
こいつの子供も親になったら同じこと言い出すよ。虐待スパイラルと変わらねえ構造。
345. Posted by     2006年12月02日 18:58
何このバカ代表は
346. Posted by    2006年12月02日 18:59
子供がかわいそう
347. Posted by    2006年12月02日 18:59
会社も給食にして欲しいくらいだぜー
栄養学に基づいて計算された食事プリーズ
348. Posted by     2006年12月02日 18:59
※342
割合で考えるからわからなくなる。
年2500000円で5人家族ならつらいだろうよ
349. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月02日 18:59
このコメントは削除されました
350. Posted by あ   2006年12月02日 19:00
手間、暇、弁当箱を洗う際の水道代、材料費、全部合わせて300円以下。
不可能ではないと言えば確かにそうかもな。

ただし食材が限定されるから確実に栄養は偏るだろう。

払わない家の子供には給食無し、というのは出来ないんだろうか。
子供に恨みの言葉を投げつけられて反省すればいいよ。
351. Posted by     2006年12月02日 19:01
給食費が年間5万820円か・・・
どう考えても安いだろ
あんなにうまい飯をこんなにも安い価格で提供してくれてるんだ感謝することはあっても文句は言えないよ。

修学旅行を断念とか、子供の気持ちわからない大人は最悪だな。

給食も旅行も学生時代の大切な思い出だろ・・・
352. Posted by     2006年12月02日 19:01
米347
大人になったら自分で栄養管理くらいしなよ。
本を立ち読みするとかさ。
353. Posted by     2006年12月02日 19:02
↑ネタで言ってんだろ。つまんないやつだな・・・
354. Posted by 4次元ソープ   2006年12月02日 19:02
給食ってなんか興奮するよな。
355. Posted by あ   2006年12月02日 19:04
大学教授って年俸250万しかもらえないのか?!
356. Posted by     2006年12月02日 19:04
このバカが典型的な
「外車で学校に乗り付けて給食費払わない」
っていう親かw
マジでいるんだな
357. Posted by    2006年12月02日 19:06
てか、年俸の話は明らかに嘘だろ
嘘載せていいのか産経に問い合わせた方がよくね?
358. Posted by     2006年12月02日 19:07
母子家庭二子、年収の4割を子供の教育費にあて
私立中学・私立高校・国公立大学まで行かせてくれた
漏れの母親の前で同じ事を言ってみろ!

バカ評論家め。
359. Posted by 「」   2006年12月02日 19:07
年収の1割超えるってことは
85000×3×10=2550000
ん?こいつ年収255万以下?

悪いけど結婚と出産自体が間違いじゃない?
今時そんなに甘くないよ。
それ解って子供を育ててるんだったら文句言う前にもっと働け。
360. Posted by    2006年12月02日 19:07
小学生のころ、月謝から1食あたりの給食費を計算したら193円だった。給食SUGEEEって当時から思ってたよ。
361. Posted by     2006年12月02日 19:10
このアホは何考えてるか分からんな
362. Posted by     2006年12月02日 19:11
ゴミはゴミ箱に。なんでこんなのが生きてんだ?
363. Posted by op   2006年12月02日 19:12
なんか給食費に文句言う前にてめぇが働けって感じだよな

給料少ないなら転職しろよ
足りないなら工面しろよ
車売れよ
安宿に引っ越せよ

みんなそうやって生活してる
364. Posted by     2006年12月02日 19:13
米358
普通に公立中高から国公立大行けよ。
バカはお前だろ?
365. Posted by     2006年12月02日 19:13
いや、逆かも知れんよ
給食費があまりにも安いので、給食制度を廃止すると国庫が潤うという魂胆なのかも知れん
366. Posted by     2006年12月02日 19:14
>母子家庭二子、年収の4割を子供の教育費にあて
私立中学・私立高校・国公立大学まで行かせてくれた
漏れの母親の前で同じ事を言ってみろ!



アホだろ。
367. Posted by     2006年12月02日 19:14
給食費って人件費とらないで材料費のみなのに…
冷静に考えればいいシステムだよな。
368. Posted by 例えば   2006年12月02日 19:15
母「じゃあお父さんの食費を削りましょう!」
子「わーい!ありがとうお母さん!」
母「お父さん。明日から一日二食ね。それで足りるわ。」

これでどうか。
369. Posted by     2006年12月02日 19:16
米358の母親は疑いようも無くすばらしい人物だが、
米358はアホだなwどんだけ我侭。
370. Posted by     2006年12月02日 19:16
358
お前が一番悪いw
371. Posted by     2006年12月02日 19:16
※368
くだんのジェンダーフリーの豚共と対談さしてみたいな。
差別だ!とさけぶか意気投合するか・・・。
372. Posted by --   2006年12月02日 19:17
※358
母親は凄いがお前は駄目じゃんw
お前はもっと親孝行すべき
頑張れ
373. Posted by …   2006年12月02日 19:17
給食まずい所(と感じてる人?)って居るんだな
個人的に学校のソフトメン以上に旨いウドンは無いと思ってる俺には少しショックだ。

そう言えば小学校6年間&中学3年間で給食残した記憶が無いな…
俺の家の飯が不味かったのか…それとも俺の学校の給食が旨かったのか…どっちだろ?
374. Posted by 貧乏人   2006年12月02日 19:18
俺も給食はあった方が良いな。
昔は「最低限の栄養を付ける」という目的が
あったが、今は「栄養バランスを考える」という重要な目的がある。
そうでなくても家では栄養バランスの偏った食生活で、子供の好き嫌いが激しくなるばかりだってのに。
金があるとか無いとかそういう問題じゃない。

そもそも刑務所と一緒にするのが間違い。
刑務所は収監する以上、何らかの形で食わせなきゃならんし、それにコソ泥働く様な奴が金持ってるとは思えない。
金無いから食わせないよなんて話にはならんでしょ。
一応、刑務所内でも働かせてるから、少し位は還元させてるんじゃないかと思う。
375. Posted by     2006年12月02日 19:19
本来の給食制度の存在意義を考えれば、
裕福な家庭まで優遇する必要はない。
本当に給食費すら払えないような貧困家庭が
あるなら、そっちに補助を回せって話。

これで解決
376. Posted by 続き   2006年12月02日 19:19
所でリンク先の記事も面白いね。
海外の車のローンが「ほぼ0%」なのは、車代で賄っているからじゃないか。
仮に300万クラスの車だとしたら、単に「値引き270万ローン別」と「値引きなし300万ローン込み」の違いでしかない。

それに役所の「住民票の写し」は単なるコピーじゃないだろ。
その紙自体「証明できる」モノなんだから、それなりの手数料として取られても当然。
タダみたいな値段だったら、勝手にコピー乱用されてそれこそ証明書の意味成さなくなるだろ。

何か基本的に勘違い野郎だが、貧乏丸出しなコメントは色々と楽しめた。
377. Posted by Posted by     2006年12月02日 19:19
スーパーサイズミーってドキュメンタリー映画の中では、アメリカの小学生はカフェテリアのフライドポテトとチョコバー、あとコーラって昼飯の奴らばかりだった。
あれを見た時は日本に生まれてよかったと心底感じたよ・・・
378. Posted by 吉良   2006年12月02日 19:19
※364&※369
お前らの妄想で話をすすめんなよww
私立行かせるかどうかは親が決めるもんだろボケ。
経済的に無理なら公立いかせるわ。つか※358のどこが我侭?
379. Posted by     2006年12月02日 19:21
米378
>年収の4割を子供の教育費にあて
>年収の4割を子供の教育費にあて
>年収の4割を子供の教育費にあて
>年収の4割を子供の教育費にあて
380. Posted by    2006年12月02日 19:21
給食賛成派は工作員なのかwwwwwww
381. Posted by    2006年12月02日 19:22
給食という制度を無くすことにより子供の育成を阻害
ひいては日本国の崩壊を企む中韓朝の陰謀に違いない
382. Posted by     2006年12月02日 19:22
※378
年収の4割で経済的余裕があるんですか
383. Posted by     2006年12月02日 19:23
いや、単純に国庫が潤うからだろ
公務員もイパーイ削減できるし
384. Posted by    2006年12月02日 19:24
>実費を取り立てる。
どこの世界に実費だけで食える昼食があるんだ?
実費だけで食わせてもらえる給食に感謝しろよ。
最近、個人の権利とやらが浸透してきた結果、勘違い野郎が増えて困るな。
385. Posted by    2006年12月02日 19:25
米358の人気に嫉妬wwww

386. Posted by    2006年12月02日 19:25
潮 匡人(うしお まさと、1960年-)は日本の軍事ジャーナリスト。帝京大学短期大学助教授、防衛庁広報誌「日本の風」編集長。(通巻6号で休刊)

『諸君!』や『正論』、小学館発行の『SAPIO』などのオピニオン誌上で、日本の防衛意識、危機管理意識の低さを指摘しており、反戦平和思想を打破し、戦後忘れ去られた軍事の文化的、社会的意義や、その本質をもう一度捉え直さなければならないという持論を展開している。

2006年12月2日付の産経新聞のコラムで、公立学校の給食費について「刑務所でもないのに、どうして画一的な食事を強制されなければいけないのか」と発言した。このコラムの内容から、勤務先短大の年俸は255万円以下と推定される。
387. Posted by     2006年12月02日 19:25
そもそもこの評論家は給食の成り立ちとか
理念とかしらねえな。

いま、餓えに苦しむ子供を助けるために、日本の
給食制度に近いものを実行しようとか言う動きも
あると聞くのになぁ。
388. Posted by (   2006年12月02日 19:26
県立でも大学に行けるよ。
(うちは田舎だからか公立とあまり縁がない)
本人のやる気によりきりじゃね?
389. Posted by     2006年12月02日 19:27
こういう輩が煽って、給食制度に異議を申し立てる馬鹿親が増えてきたんじゃね?
390. Posted by    2006年12月02日 19:27
久しぶりに給食が食べたい
391. Posted by    2006年12月02日 19:28
なるほど給食のおばちゃんの年収800万とかだと
削減したくなる気持ちはわからんでもない

しかし、そのために子供が犠牲になるのは間違ってるな
392. Posted by    2006年12月02日 19:28
米358は親子共々よくやったと思うぞ。
393. Posted by ※378   2006年12月02日 19:28
※382
もちろん感謝すべきだろう。
素晴らしいお母さんだと思うよ。
だけど※358が『一人稼ぎの年収を4割裂いてでも私立行きたい』なんて
思ったわけでもなし、純粋に母に感謝している
※358に対して『我侭』だの『お前が一番悪い』
だの、とくに『バカはお前だろ』はカチンと来た。
境遇がちょっとだけ似てるから他人事と思えなくて・・・
394. Posted by     2006年12月02日 19:28
米380
逆じゃね?wwwwwww

395. Posted by     2006年12月02日 19:30
大学教員で、年俸の一割が25万円?
それはないだろう…

俺、20台で助手相当の教員けど年俸600だぞ。
396. Posted by     2006年12月02日 19:30
給食作ってるおばちゃんの苦労を考えたらもっと割高でもいいと思う。子供に温かくておいしいご飯食べさせるためにどれだけ苦労してるか知らないから>>1みたいなことが言えるんだ
397. Posted by     2006年12月02日 19:31
一人暮らしの生活になって給食のありがたみを知った。
何も知らんのに偉そうな事を言いよってからに。
マスコミの流れに乗ることしかできんのかね、この評論家は?
398. Posted by     2006年12月02日 19:32
米393
そうかい
もういいよ、スレ違い乙
せいぜいがんばって子供を年棒4割かけて私立に通わしてくれ。
399. Posted by     2006年12月02日 19:33
要するにこの評論家は無能で馬鹿な貧乏人ということか。
400. Posted by     2006年12月02日 19:34
日本にはもはや飢えに苦しむ子供なんていない。
全ての子供に安い給食食わせる財政負担のほうが問題。
401. Posted by     2006年12月02日 19:34
栄養士の皆さんに謝れ。
402. Posted by    2006年12月02日 19:34
給食希望者には、前払いのチケット制にすれば解決
403. Posted by     2006年12月02日 19:37
給食がなくなると栄養が偏って米398のような我慢の出来ない子供になってしまうので気をつけましょう。
404. Posted by     2006年12月02日 19:37
※400
ネグレクトで苦しめられてる子供は多いだろうな。
ろくに食事も与えられずにさ。

405. Posted by     2006年12月02日 19:38
この父親は家計なんてとんと知らんだろうな…
奥さんカワイソス
そして、車を買う金はあっても修学旅行に子供を行かす金はない、と明言する親の下に生まれた子供テラカワイソス
406. Posted by r   2006年12月02日 19:38
とりあえず給食制度について意見が若干出てはいるが
こいつを支持するレスは無いんだな

まぁ給食反対派でもこういう言い方が賢いとは思えん
407. Posted by     2006年12月02日 19:40
米400
ほんの数千円が負担と申すか
408. Posted by      2006年12月02日 19:41
色んな意見が出てるけどこいつの場合は
※368
の方法で充分だと思う

生活保護が出るレベルだとまた別だと思うが
409. Posted by     2006年12月02日 19:41
この人の場合もし給食がなくなったら「恥ずかしい話だが、長男に昼食を与えるのは断念した」とか平気で言いそうで怖いよ。
410. Posted by     2006年12月02日 19:42
米405
>この父親は家計なんてとんと知らんだろうな
 思ったんだけど、年俸ってお小遣いのことを指してるんじゃないかな?子供の養育費はあなたのお小遣いから出してください!みたいな感じで。そう思えば金持ちだね。
411. Posted by      2006年12月02日 19:42
※408
いや、「家計負担」じゃなくて「財政負担」って言ってるから
国側が補助してる金が多い、ってことじゃないのか?

違ったらすまんが
412. Posted by     2006年12月02日 19:43
米398・・・お前のゆとり弊害こそ乙
ひょっとして貧乏すぎてプリオン牛に
七色の川の水で作った野菜炒めを食わされてきたのだろうか
413. Posted by     2006年12月02日 19:45
米406
何が言いたいの?
414. Posted by     2006年12月02日 19:48
年俸の4割も教育にかけるやつを「ゆとり」というんじゃなかろうか。
415. Posted by    2006年12月02日 19:49
結局、自分の不満を書き連ねただけ
無能乙
416. Posted by     2006年12月02日 19:50
親がみんなまじめに給食費払えば、学期末には豪華給食が食べれるのに、
不払い親のいる学校の子カワイソス。
おいらの小学校のときはクリスマスにローストチキン+ケーキの給食が出たよ。
でも、不払い親が多くなったらしくて、6年のときはそれがなかった。
ガカーリ
417. Posted by    2006年12月02日 19:50
こういう連中は平日にそれなりに量があって、バランスとれてて、しかもそれなりにおいしい昼飯がしかもこの安さで食える有難さがわからんのか?
418. Posted by     2006年12月02日 19:51
※416
そんな給食が当然だと思ってるほうもおかしいぞ・・・
419. Posted by     2006年12月02日 19:52
米416
あったなw俺も中学のときはケーキが出た
420. Posted by     2006年12月02日 19:53
米417
ヒント:世論操作
421. Posted by     2006年12月02日 19:54
年額8万5000円
三人で25万5000円
…これで一割オーバーってことは年俸250万程度?
422. Posted by    2006年12月02日 19:54
小学生のとき病気して食事制限になりしばらく弁当持参だったけど皆と違って一人だけ弁当はさびしかったよ、給食は必要!
アレルギーや体質は仕方ないけど食べず嫌いや好き嫌いにかかわらず食べなきゃいけないし栄養のバランスも考えてある、協調性も養えるし利が多く害が少ない素晴らしい制度
423. Posted by    2006年12月02日 19:55
俺は給食が嫌いだった
でも好きなメニューもあった
不味いのもあればむちゃくちゃ旨く感じたのもあった
しゃりしゃりになってるプリンも嫌いなヒジキも
今となっては良い思い出だ
424. Posted by      2006年12月02日 19:56
※418
だから学期末の特別だって
後で聞いた話によると、少し余裕を持たせて給食費を設定してるので(払えない奴が居るとか、不慮のアクシデントとか)
もし給食費があまると、その分は学期末に特別メニューにして消化してたんだと
で、それまでの5年間はきっちり計画通り、余裕が出て特別メニューが出来たんだけど、
だんだん不払い親が増えてきて、そういう余裕が作れなくなったって話
そういうサプライズがうれしかったんだけどなぁ
あと、給食習慣の各国料理給食とか
425. Posted by     2006年12月02日 19:56
まさか
大学教授なんてタクシーの送迎付がデフォだろ
426. Posted by     2006年12月02日 19:57
>とりあえず給食制度について意見が若干出てはいるが
>こいつを支持するレスは無いんだな

うーん、一部分だけ擁護ならうちの親父の主張と似てるから飲用するね。
オヤジ曰く「給食で用意された全員同じ食事を喰うなんてまるで刑務所だ。
そんなんだから、大人になって飯屋で「えーと、じゃ(同僚と)同じの」
って自分の喰いたいのを選べない、考えない大人になるんだ」だった。
確かにファミレスとか行くと、選べないんだよなぁ…オヤジは飯屋でも
即効で選んでた。自分と母親はいつまでも悩んでたなぁ…
427. Posted by     2006年12月02日 19:57
なんか弁当は冷たくて嫌だって言ってる人も居るけど
たまに遠足や運動会で食べた
弁当は結構好きだな俺は
428. Posted by 法の精神   2006年12月02日 19:58
別に弁当の持込を禁じては居ないだろ。
勿論、給食を自分の意志で断る自由も認められている。
まぁ、毎日弁当持たせるのも手間だし、金額的にも給食の方が安いけどな。
安全で暖かい食事、しかも献立も毎日違っていて、味も悪くない。
皆で同じ釜の飯を食う連帯感も良い経験になる。
宗教上の理由や体質上の理由は届出をすれば無理強いされたりしない。
色んなメニューから選択して食いたいなら、学食のある私立にでも通わせろ。
贅沢すれば学費も高くなるのは当然だ。教育や養育の義務は親の側にあるんだ。
無料給食って、其の分税金が値上がりするか、生命維持最低限度の粗末な飯しか出ないじゃん。
どうせ有料給食食ってる生徒と差が付いたら、差別だとか言って騒ぐんだろ。

結論、嫌なら金払わなくていいから食うな。
俺達は認められるなら大人になった今でも金払って給食が食いたいくらいなんだ。
429. Posted by     2006年12月02日 19:58
米421
しつこいぞ
米425
長者番付に乗るような有名大学教授ならな。
こいつは3流短大だろ?
430. Posted by     2006年12月02日 20:00
過去コメ読まんヤツのせいで無限ループに
入る時間ですか?wwwwwww
431. Posted by    2006年12月02日 20:00
献立集て…お料理ナビ買ったけどこっちの方が良さそうだorz
432. Posted by     2006年12月02日 20:00
米427
それはシチュエーションがそう感じさせるんだろうよ。
普段の弁当が嫌いだった俺でも心地よく疲れた後の
弁当はウマーと感じる
433. Posted by     2006年12月02日 20:02
ぶっちゃけ子供に聞いてみろよ…給食か弁当どっちがいいか…話はそれからだろ…
434. Posted by     2006年12月02日 20:02
米426
給食がみんな同じだからといって、自分が食べたいものをすぐに選べないのは、優柔不断なだけ
ただの責任転嫁
435. Posted by     2006年12月02日 20:02
米429
帝京と出たが
三流なのここ
436. Posted by     2006年12月02日 20:03
給食が強制なのはどうよ?と言う意見はわかる
でも給食を強制しなかったとしても負担は大して軽くならないと思うんだよなあ

菓子パン一個とか昼飯200円でしのげとか子供にやらせるなら別だけど
弁当を冷凍食品主体で作るのは結構金かかるし
健康を考えた給食以上に安価なメニューなんて考えてたら母親がまいると思うぞ
できたとしても母親の体削って金節約してるようなもんだろ

給食費が高いといった語り口じゃなくて
「給食は希望者が金払って食べるようにしてほしい」ぐらいなら理解できるんだけどね
437. Posted by     2006年12月02日 20:03
 健康食品嗜好や宗教上の理由として子供に給食を食べさせたくないのならば、学校にそう申し出て弁当を持参させればいい。
 金がないから給食費を払いたいたくないのならば、学校にそう申し出て弁当を持参させればいい。ただし給食の方が安上がりかつ健康的な場合が多いだろう。
 子供の修学旅行積立金くらい、親なら自分のこずかい削っても出してやれ。

 とりあえず、このオッサンは親の資格ありませんな。
438. Posted by     2006年12月02日 20:05
米426
ハァ?
優柔不断は性格の問題。
ていうか刑務所みたいなって刑務所のメシも
給食だからね?
つか、なーにが『そんなんだから』だ。
欧米式の自由に執拗にこだわる
団塊世代はお呼びじゃねえんだよ、ボケが
439. Posted by     2006年12月02日 20:08
まあ、弁当の方が安く作ることは出来る
米30円〜40円
卵一個15円
ソーセージ一本25円
ブロッコリー一欠20円

だが給食が無くなるのは悲しい
440. Posted by     2006年12月02日 20:11
ていうか、こんな調子じゃ
この家の子は高校すらも行かせてもらえない悪寒
441. Posted by     2006年12月02日 20:14
>団塊世代はお呼びじゃねえんだよ、ボケが
顔もしらない相手なら、匿名のネットなら、ふたことめにはボケが、
と相手を平気で罵倒できちゃうところに、ゆとり世代の怖さを感じる。
あ、これも責任転嫁だろうか。
442. Posted by     2006年12月02日 20:15
俺がこの親父の息子なら家出るか、脅迫してでも給食代出さすね!
443. Posted by     2006年12月02日 20:16
こいつの子どもじゃなくて、よかったよ
444. Posted by     2006年12月02日 20:16
438
人様の親になんてことを
自分で栄養計算もできないやつはこれだからw
445. Posted by にゃ   2006年12月02日 20:17
アメリカの食育ではむしろ給食的な方向に進んでいるわけだが(給食費は取ってないみたいだけど)。親には任せておけないことが多いし、カフェテリアで選択性にするったって、お金ない子が食事抜いたり、ジャンクフードばっかりになっちゃったりするんでね。

バランスの取れた食生活を経験するって大事なことだよ。結局一生ついてまわるからね。アメリカなんてピザばっかじゃん?当然、医療費やらなにやらかさんで、政府が悲鳴をあげるように、「食生活を見直しましょう」とか「健康的な生活をしましょう」とか言ってんだけど、手遅れwエイズよりなにより、肥満死が問題w
小さい頃から、ちゃんとした物を食べつけてないと、大人になって直そうったってまあ無理。
結局、日本の給食って優秀だと思うんだけど。
446. Posted by     2006年12月02日 20:20
給食費が高いというのは結構だが
払わんなら食うなよ
447. Posted by     2006年12月02日 20:20
米439
 非健康的というか、栄養学のかけらもない献立だな。ちなみにあれか?その弁当はご飯をかるくよそった中に湯で卵一個とソーセージ一本とブロッコリー一欠だけなのか?
 子供が不憫すぎて涙がでるぜ…。
448. Posted by     2006年12月02日 20:20
米444
お前のステータスは栄養計算が出来ることか?
449. Posted by     2006年12月02日 20:25
もういいから弁当も認めろよ
そして教室の中で不和を作って終了だろ?
450. Posted by     2006年12月02日 20:25
先進国はどーのこーの言ってるけど
給食はかなり環境にいいから、給食にしてない国が途上国なんだろ
451. Posted by     2006年12月02日 20:26
小学校の中に食堂のあるアニメに憧れた俺
452. Posted by    2006年12月02日 20:26
最近の小学生見てるとピザが多くなった気がする
まあピザ故に目立つだけかも知れんけど
453. Posted by     2006年12月02日 20:28
むしろ弁当のほうが画一的な我が家
ウインナーと卵焼きはデフォルト
454. Posted by      2006年12月02日 20:28
子供の頃の栄養管理はその後の発育にも
影響するから栄養士がちゃんと計算して
栄養バランスを整えた給食は必要だと思う。

まあ300円以下で栄養バランスを整えた食事を
子供に提供できるなら別かもしれんが

でもさ、給食費払ってない大多数の親ってさ
弁当も持たさずに給食ただ食いさせてるんだろ?
ちゃんと払ってる家庭に対してひどくないか?
455. Posted by 7   2006年12月02日 20:28
だいたい、諸外国がどうしてる、っていうのは
議論のうえでは参考情報以上の価値を
持たないってのは常識だと思うんだが。

他の連中の状態をみつつ、自分らはどうするか
っていう考えの建て方は出来ないのか?
456. Posted by    2006年12月02日 20:29
そういや通勤時に見かけるガキ共にピザが増えた気がする
まあピザゆえに目立つだけかも知れんけど

バランスの良い食事は健康を保つには必須だし
一日一回でもバランスの良い食事をすべきだわな
457. Posted by     2006年12月02日 20:29
そんなに貧しいなら共働きすれ
そうすればきっと給食のありがたみを理解できる
458. Posted by     2006年12月02日 20:30
米453
(・ω・)人(・ω・)
459. Posted by     2006年12月02日 20:31
税金ならマルサの出動させていいのか?
460. Posted by 学校給食の意義   2006年12月02日 20:32
 給食は、栄養バランスのとれた格安の食事である。失礼だが、貧乏なほど、両親共働きでまともな栄養計算をされた食事を与える余裕のないほど、その有効性が増大する。そういった家庭に属する成長期の子供にとって、生命線と言っても過言ではないだろう。
461. Posted by     2006年12月02日 20:32
米447
いや、作ろうと思えば、てことだ。
給食が無くなるのには断固反対。
462. Posted by サマール   2006年12月02日 20:33
これ読んで思い出したことがある。
日本の中の誰かさんが国連に行って、日本の子供達は制服を強制されている、人権侵害だ」とぶちかましたら、
アフリカのある国の大使から「アフリカには、その服すら満足に買えない、学校にすら行けない多くの子供達がいる。
制服を着て学校に行けるのはどれだけ幸せなことか分かりませんか」
と言われたことを。
463. Posted by    2006年12月02日 20:35
給食うまいじゃねぇかよおおおおおおお
464. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月02日 20:35
このコメントは削除されました
465. Posted by     2006年12月02日 20:36
馬鹿親父の食い物にされて修学旅行行けなかった長男カワイソス…
その時の修学旅行代が一生の思い出と釣り合う分だけ価値があったとは思えない。
466. Posted by    2006年12月02日 20:36
給食のありがたさが分かってないねえ
467. Posted by     2006年12月02日 20:36
中学生の頃、親に弁当を用意する時間がなく、ラーメンを持っていった俺
給食っていいよなぁ
468. Posted by     2006年12月02日 20:39
高校教員より安い給与の大学教授ってどんなだよ
469. Posted by     2006年12月02日 20:39
弁当のおかずが、漬物ばかりだった経験あり
不満はなかったとは言わないが、それが俺の境遇だから我慢した
だが小学生に同じ思いをさせるのは酷だろう
470. Posted by     2006年12月02日 20:41
うちの実家では中学校一年生の妹が弁当を作ってるよ
471. Posted by     2006年12月02日 20:41
どんだけ料理できない親ばっかりなんだよ
472. Posted by     2006年12月02日 20:44
右に倣うことしかできないくせに、「選択の自由が無い!」とか文句言うやつっているよな
473. Posted by     2006年12月02日 20:44
米470
テラウラヤマシス
474. Posted by     2006年12月02日 20:45
>>1の子供は修学旅行いけなかいのか
折角の思い出づくりが(;ω;)
中学とか高校ならちょっとエッチな思い出も
できるのに・・・。


米470
その妹俺にクレ義兄さん
475. Posted by     2006年12月02日 20:46
米465

ウチも貧乏で,修学旅行いけるか微妙だったが,最終的に親父が結婚時に買った時計を質屋にうっぱらって修学旅行へ行った

後になって知ったが親父は何度も迷って売りにいったらしい

修学旅行は一生の思い出になったよ
476. Posted by     2006年12月02日 20:47
この人は親の都合で子供の教育環境捻じ曲げておいて、そのせいで子供が問題起こしたら学校の責任にするんだろな
477. Posted by     2006年12月02日 20:48
※471
俺の家は、母ちゃん入院してて父ちゃん単身赴任だったのさ
親戚のおばちゃんがたまに作ってくれるけど、大体は兄ちゃんととにかく作ってた
メインディッシュは焼き鳥の缶詰を兄ちゃんと半分こ
漬物だけの弁当も珍しいものじゃなかったよ
478. Posted by 省会社   2006年12月02日 20:48
毎日弁当作る親の負担や給食の安さを考えると到底
廃止なんて考えられないなぁ・・・イジメで揚げパン&フルーツポンチは常に自分の分はなかった中学生活・・・
479. Posted by     2006年12月02日 20:48
この程度の見識しか持ってないような人でもそれなりの生活ができる。
世渡り能力がいかに重要なスキルか理解できよう。
480. Posted by       2006年12月02日 20:51
こんな、基本的なことも判らずに評論してるから、給食費も払えないんじゃねーの?
481. Posted by     2006年12月02日 20:54
えっと、私も修学旅行にいけませんでしたが何か不都合でもございますか?
482. Posted by l   2006年12月02日 20:56
これだけは言える
給食やめたら、コンビニ=昼食にする親が絶対出てくる
483. Posted by     2006年12月02日 20:57
※477
給食は本来そういう子供のための制度だよな。
484. Posted by     2006年12月02日 20:58
ワロス。
大学教授の年収は255万以下ですかそうですか。
で、評論家としての活動費用は?
奥さんの稼ぎは?

そもそも現時点での子供の養育費に1割も掛けられないという感覚が理解できない。小学生って一番伸びる時期だよな?
485. Posted by    2006年12月02日 20:59
俺は昼飯300円で抑えてるけど
パン二つに飲み物一本
栄養バランスは難しい
486. Posted by    2006年12月02日 20:59
>>※481
楽しい思い出が1つ少ないのは悲しいことだよね
まあ行っても楽しくないなら別にいいが
487. Posted by     2006年12月02日 21:00
どうせ修学旅行行かせない理由も給食費のそれと同じようなもんなんだろw
488. Posted by     2006年12月02日 21:02
良いじゃん、もう俺ら給食食わないし
子供に弁当もたせろってなら持たせるぜ

ただし、俺一人では作らん。ガキに当然手伝わせる。
自分のべんと位自分で作れないとな。
489. Posted by     2006年12月02日 21:02
子供は親のやり方に従えばいい。
嫌なら自分で金を工面すればいい。
490. Posted by     2006年12月02日 21:03
給食で初めて食べた冷凍パインと冷凍みかんは感動した
491. Posted by 名無し   2006年12月02日 21:04
毎日給食だったからこそ
遠足のお弁当のあのワクワク感があるんだよなぁ…
492. Posted by    2006年12月02日 21:05
そんなに給食いいか?
俺、公立だったけど、中学校からは弁当になった。何か問題になったかなぁ?
493. Posted by     2006年12月02日 21:06
※473
羨ましいのはいいけどさ、妹にすれば悲惨だよ
だって自分たちで弁当を作る理由が、
よその男の家へ泊り込んで帰ってこない母親のせいだもの

※474
おう義弟、妹たちは双子なんだが姉と妹のどっちがいい?
494. Posted by     2006年12月02日 21:11
※486
いけてないから楽しかったのかどうかは分からないのですよ
そして分かりたくないのですよ
495. Posted by  b    2006年12月02日 21:14
米493
俺474じゃないけど両方(ry
496. Posted by    2006年12月02日 21:14
中学まで給食だったけど、おいしかった。
高校になって弁当になったら毎日同じメニューにされてすごく飽きたな。かといって親に文句は言えない。
いまどき残しても怒られないし、宗教的理由とやらがあるのなら親があらかじめ教師に言っておけばいい。
497. Posted by     2006年12月02日 21:15
米494
学校の行事でダントツ一番楽しいよ
俺3ヶ月前からずっとワクテカしてたからね
ヒヒヒ
498. Posted by    2006年12月02日 21:16
米493
両方にきまって(ry
499. Posted by     2006年12月02日 21:16
産経新聞好きだったのに……
500. Posted by     2006年12月02日 21:17
>>439

散々ガイシュツだが、明らかに給食より栄養的にもボリューム的にも劣る弁当を出して、「給食より安く作れる」といって給食の安価さにケチをつけるのはゴマカシだろ。

200-300円で数種類おかずがあって汁がある献立なんて自炊しても難しいぞ
501. Posted by     2006年12月02日 21:18
米488
自分が子供の時は出された給食食ってたくせに
自分の子供には弁当作りさせるって・・・
子供のうちに苦労させるのは大切だけど、
苦労を経験してない大人がそれをやらせるってことほど薄っぺらいことはない
502. Posted by 358   2006年12月02日 21:19
今更だが、擁護派ありが邸
擁護派の推測通り、漏れの意志ではない。
小学から週5の習い事、県下1の私立校へ進学、地方で最高峰の国公立大へ、全て母の意志だ。
といっても強制ではなく、遊びも一緒にあちこち旅行に行ったし、玩具も人並み以上に買って貰ってたし、決して縛ることはなかった。
漏れの使命は母の期待に応えることのみ。
今じゃ1部上場企業に就職して、初給料で仏料理と宝石をプレゼントしたょ。
今でも誕生祝いは毎年してるし、年に1度は一緒に旅行してるょ(`・ω・´)
503. Posted by     2006年12月02日 21:20
思うんだが、給食費を己の我侭で払わない親は扶養控除を無くして対応すればいいと思うんだがどうだろう?
その分をその子供の給食費に回す方向で。
504. Posted by    2006年12月02日 21:20
オレの親は弁当を作るのめんどいと
言っていた
ちゃんと作ってくれましたが。


家事すらきついと言ってる親どもが
給食レベルの栄養バランスがいい
弁当を作るとは思えないな
505. Posted by     2006年12月02日 21:21
※497
グループ決めのときは地獄でしたが
いけないと決まっているのに、班を決めさせられたのですから
全員で集められてしおりを読まされるときは
体育館の隙間風がとても体にしみました
一週間、一人で補習を受け続けましたが白々しいものでしたよ
506. Posted by      2006年12月02日 21:21
これはいくらなんでも釣りだろwwwwwww
507. Posted by     2006年12月02日 21:21
みんなもちつけ。今は民主主義の世の中なんだ。多数決で決めようぜ。

この記者1人対おまいら。というわけで給食は続行。記者m9(^Д^)プギャー
508. Posted by     2006年12月02日 21:22
米504
その上、自分達はこどもと父親が昼間
がんばってるのにカラオケとかいくんだぜ?
ありえねえよ。
509. Posted by 488   2006年12月02日 21:22
>>501

すまん、アレルギーが酷くて給食食えなかった性質。
毎日親の手伝いしながら弁当作って持っていってたぞ。

周りのやつらが暖かいの食べてるのみて、本と羨ましかった。

ガキはアレルギー運よく弱めだったから食えるだろうけど・・・
制度としてはこのままが一番だと思うがね。
やかましいのがいるなら一発ドカッとかましてみたほうが良いんじゃないかって話。
こっちは当然ちゃんと持っていかせるけどね、ってこと。
510. Posted by     2006年12月02日 21:22
> 宗教上の禁忌や健康食材に拘(こだわ)る家庭の意向も無視される。

当年23歳の私ですが、小4の頃からアレルギーを理由に別メニューを出されてる子はいましたよ。
入学時か転入時に一言申告しておけばいい話では?
511. Posted by     2006年12月02日 21:23
給食が画一的って
結構バラエティー豊富で美味しかった記憶があるがな
弁当持参でコンビニ弁当ばっかりとかになる子供がいたら悲惨だぞ
512. Posted by     2006年12月02日 21:24
しかしあれだな
こいつと親族じゃなくてよかった・・・

こいつの親とか本当にかわいそうだよ。゜゜(´□`。)°゜。
513. Posted by     2006年12月02日 21:25
米511
彼はみんな同じメニューである所が画一的とおっしゃりたいんでないかい?
514. Posted by     2006年12月02日 21:26
>507
サイレントマジョリティも考慮しろよw
515. Posted by 評論家・潮匡人の長男   2006年12月02日 21:27
父さん・・・
俺食事の中で一番楽しみなの給食なんだけど・・・
516. Posted by あ   2006年12月02日 21:29
小学までは給食やったな、好き嫌いをしないように教えられたりするし給食はいいよね、うちはオカンがいなくて中学から弁当に変わってばぁちゃんが弁当つくってくれてた、米の他に4、5品くらいは入ってた、ばぁちゃんありがとう
517. Posted by     2006年12月02日 21:31
母親が作らないと毎回コンビニ。
給食はありがたいよなぁ…。
特に好きなものの日はテンションあがる!
518. Posted by     2006年12月02日 21:31
プロの栄養士と調理師を雇って一食250円程度って安いだろ。常識的に考えて・・・


ちなみに俺のところでは年間の給食費が2万もいかなかったはず(月1500円程度だったのを覚えてる)。もちろんちゃんとした給食だったから、今思い出しただけで給食だがどれだけすばらしかったかを実感する。
519. Posted by     2006年12月02日 21:32
子供の教育をやりきることは親の義務な訳だが。情けない話だ。
それを全うしようとする努力すらできないなら親権捨てろ、それ以前に生むなって事だな。

修学旅行は金がかかるから断念って、
俺が自分の子供(まだ存在しないが)にそんな事を金の都合でさせねばならなくなったら
まず自分の力のなさを恥じて泣いて子供に謝るがね。
ましてやそんな事公に言えるなんて、最近の評論家は随分恥知らずなんだな。
520. Posted by    2006年12月02日 21:34
こういう俄か金持ちって、ブランドって記号にやたらと懲りたがるよね。外車とか良い例。
そういう商品へ貢ような人間は、給食費っていう記号の残らないものへ金を払うことを下らない事だと思うらしい。

んじゃ毎日弁当もたせれば良いじゃない。
親がこういう態度を取っているのは構わないが、子供にとってはかなり辛いんじゃないか。
521. Posted by  ヒュンダイ   2006年12月02日 21:37
これって人と別の考えを持っていれば
注目できるという壮大なつりじゃないのか?

522. Posted by     2006年12月02日 21:38
米520
DQNの子はDQNだから…
523. Posted by     2006年12月02日 21:38
自衛官時代にでトラウマ糧食経験があったに違いない。

524. Posted by     2006年12月02日 21:39
給食がなかったところで
実際は心配するほど変な弁当は持ってこない
525. Posted by    2006年12月02日 21:41
囚人も金取られてるんじゃないの?

労働してる分
526. Posted by     2006年12月02日 21:42
小学校で両親が離婚して、アル中の父親に引き取られました。
当然、食事など作ってくれるわけもなく、一日の食事は給食の1食のみということも多かったです。
まあ、私の場合はレアケースでしょうが、昔の私と同じような立場の子供は、現代はさらに増えているんじゃないでしょうか?
527. Posted by NNN   2006年12月02日 21:46
3 修学旅行に行かせないって
どれだけ酷いんだこいつは・・・
528. Posted by 774   2006年12月02日 21:47
米欄で何度も言われてる、給食の良さには全く異論はないのだが…

ただ一つ、あの食べ残しの量だけは何とかならんかね?
もったいなさ過ぎる。
529. Posted by      2006年12月02日 21:47
給食の餃子を一口食べただけで吐気がしたんだが。
正直油多すぎ
530. Posted by ヤパーナ   2006年12月02日 21:49
こんな記事しか書けないから、給食費が払えないぐらい給料安いんじゃね?
531. Posted by         2006年12月02日 21:50
>>589
wwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwww
532. Posted by     2006年12月02日 21:50
つーか、莫大な借金があるんじゃね?
533. Posted by AS   2006年12月02日 21:51
給食の甘口カレー好きだったな・・・
534. Posted by     2006年12月02日 21:56
中学の時食券だった。メニューは二種類から選択。
うっかり頼み忘れて、学年中から休んでる人探してその人の分使わせてもらったのももういい思い出。
あの値段であれだけ食えるんだからいいよ・・・
535. Posted by 現在20代   2006年12月02日 21:59
素朴な疑問なのだが、

みかんサラダから芋虫が一匹でた。
皆食わなくなった。

俺はこれ幸いとみかんだけ拾ってくった。
俺はマイノリティーですか?
536. Posted by     2006年12月02日 22:01
刑務所のジャリが入った味噌汁だとかのブタ飯は無料にきまってんだろwwwwwww

こんなんが評論家って名乗れるのがすげーよ。
537. Posted by     2006年12月02日 22:10
このおっさん皆で給食食べた事無いんだろうな。
修学旅行も行ったことないんだろうな。
友達少なかったんだろうな。
哀れだ。
子供はもっと哀れだ。。。
米欄ざっと見ても反対派が多くて安心してるんだが
サイレントマジョリティを考慮して給食を廃止します宣言されそうでコワス(´・ω・`)
538. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月02日 22:11
このコメントは削除されました
539. Posted by     2006年12月02日 22:12
>>長男の修学旅行は断念した

これって想像すると酷い

息子「お父さん、修学旅行のお金で1万6千円いるんだって。ちょうだい」
親父「ナニ!?そんなにするのか!?」
息子「うん。明日までにもってこいって」
親父「駄目だ駄目だそんなゼイタク!」
息子「えっ!?だってみんな行くんだよ?」
親父「よそはよそ!うちはうち!ワガママばっかり言ってないで勉強しろ!」
息子「う…ぐすん……みんなと修学旅行行きたかったな…」
親父「ったく最近の学校はボリ過ぎだ!子供の旅行代なんて出してる余裕ねーッつの!」
親父「おいタバコ買ってこい」
540. Posted by     2006年12月02日 22:14
米539
本当にいってそうだからヤダ
541. Posted by _   2006年12月02日 22:15
隣のクラスのヤツがメインのオカズこぼしちゃってさ。ほかのクラスから救援とかって、みんなすこしずつ少なくして分けてあげたりしたの思いだしたよ(´・ω・`)
542. Posted by     2006年12月02日 22:16
この長男がこの糞親父に旅行代断られる様を想像してみ?
かわいそうで涙が出る

俺なら時計を質に入れても息子の修学旅行くらい行かせてやる
それが親の甲斐性ってもんだ
あたりまえだそんなの
543. Posted by     2006年12月02日 22:16
修学旅行断念って
作為的な気がするんだけど

これ言いたかっただけじゃね?
544. Posted by     2006年12月02日 22:22
先生「今日は修学旅行の部屋決めをします」

友達「おい!長男!一緒の班になろーぜ!」

長男「ん…」
長男「…俺行かないんだ」

友達「ええ!?なんで!?修学旅行だぜ?」

長男「…ちょっとな」

友達「なんだよちょっとって…何か嫌な事でもあるのか?なあ」

長男「…お父さんがお金出してくれないんだ」

友達「そんなの頼めばいいじゃん!」

長男「……う…ぐすん…」
545. Posted by     2006年12月02日 22:22
恥ずかしい話だがって本当に恥ずかしいな。
しかし長男が修学旅行に行けなくて寂しい思いをしただろうに、
さらに給食を食った思い出が無くて寂しい思いをする子どもを増やす気か?
546. Posted by s   2006年12月02日 22:23
長男マジかわいそう
547. Posted by     2006年12月02日 22:24
親が倹約してでも、子供の為に修学旅行の金を出してやるモンなんじゃないか?ちがうのか?
548. Posted by ハルキ   2006年12月02日 22:27
いや…こいつじつは凄く頭良いんじゃないか?

修学旅行行かせない

卒業式にて

「皆で行った修学旅行」

「うちの子供は修学旅行には参加していないのに(皆)で行ったとはどういう事だ!!差別じゃないか!!」

とか記事書くためのフリに違いない
549. Posted by     2006年12月02日 22:31
この長男のために募金でもしたらおもしろいことになりそうだな
550. Posted by    2006年12月02日 22:33
一日だけで見れば「全員に画一的な食事」という批判も可能かもしれないが、
一ヶ月単位で栄養バランスをちゃんと考えてあの値段は公費補助の賜物だろ
何も考えずバイキングなんぞにした日にゃ、好きなものしか食わずに栄養バランス崩壊
米人みたいなピザ量産だろw

それと多品種少量生産と少品種大量生産のコスト計算もできない痴呆は
評論家などと名乗ってメディアに出るべきではないだろw
551. Posted by      2006年12月02日 22:34
弁当だってパターン化するだろうに。
コンビニだってそんなにあるわけでなし、世の中給食センターより多様に料理作れる人ってそんなにいるか?それも毎朝。いねえっての。

つかこの馬鹿は自分の奥さんに毎日弁当つくってね、料金は300円以下でもちろん栄養のバランス考えて。って言えるのかな?他人に対する配慮っていうか、労働なんかの想像力がないのかね?

なんでこんなに馬鹿なんだろう?DQNって脳の病気なんじゃないんだろうか。
552. Posted by    2006年12月02日 22:34
給食なかった。
そのおかげで画一的な食事というのに憧れた時期もある。
みんなで一緒のご飯食べるのって、楽しそうじゃん。
553. Posted by    2006年12月02日 22:34
選択性にしても給食費払わない親は給食を選択した上で払わないに決まってる
554. Posted by     2006年12月02日 22:35
アトピーの子が弁当持参だったな。小学生のときだ。
寂しそうだったよ、やっぱり。
555. Posted by     2006年12月02日 22:40
ていうか、月に何度かバイキングとかいう地域もあるし。
要求すれば給食止めて弁当に出来るし。
体質などの問題の場合「給食で特別メニュー作ってくれる」ぞ。うちの地域じゃ。
まあ、今現在どこでもそうかどうかはしらんが。

この評論家は今時の給食をよく知らんだけ。
だから自分の費用とかみみっちい話しか出来ない。
知らんなら語るなよ、恥ずかしい。
556. Posted by    2006年12月02日 22:44
当然、こいつ自身は毎食300円以下ですませてるんだよな??
557. Posted by ふむ   2006年12月02日 22:44
てかこんな馬鹿でも自分の発言を国民に発進できるのが異常
558. Posted by    2006年12月02日 22:45
飯食いたくて刑務所に入るやつがいるのにw
559. Posted by     2006年12月02日 22:46
小学校のとき例のO-157事件で一時期弁当になったなぁ
冷たいし家はあんま裕福じゃなかったから質素でちょっと恥ずかしかったよ
親も共働きだったから負担かけてたかもしれん
やっぱ給食はありがたいものだ
560. Posted by     2006年12月02日 22:49
・安い
・栄養のバランスをちゃんと考えてる
・弁当作る時間短縮

何が不満なんだ・・・
561. Posted by     2006年12月02日 22:49
>年額8万5000円を超える。
こいつは教育費と託児費一日8時間分を忘れているぞ。
それで1人年間8万5千円だろ? 激安じゃん。

それに3人でも24万だろ。月たったの2万だ。
2万すら出せない家庭ってどんな家庭だ。アホか。
562. Posted by     2006年12月02日 22:50
関係ないが給食の調理師や栄養士はかなりぼろい商売だと聞いたことがある。
563. Posted by     2006年12月02日 22:50
普通に料理を作ってる親なら、給食の献立が如何に栄養のバランスを考えて作られているかわかるはず
そりゃたまに苦手なもんも出るけど、あれだけバラエティに富んだ献立を提供し続けてくれるのは凄いことだ

つか、弁当制にした場合、弁当の内容でいじめが発生したり、いじめで弁当隠されたりすることも考慮の上なんだよな?
564. Posted by    2006年12月02日 22:53
俺三人兄弟だけど、修学旅行行かせて貰えたぞ?
こいつ仕事本当にしてるのか。
565. Posted by     2006年12月02日 22:54
ちょいとオーバーに年間90000として考えても
90000×3=270000だろ。
それで大学の年俸の一割オーバーて。
年収270万未満かよ。

そんな甲斐性無しが、なんで子供3人も作ったの?
四則演算ができないのか?
566. Posted by     2006年12月02日 22:58
社会や政治に目を向けるのもいいんだけどさ。
息子の眼を見てやれよ、ほんと。

自分を犠牲にするのは勝手だが、自分の周囲まで巻き添えにしてたら説得力無し。

数字を出そうと実体験を持ち出そうと、むしろ寒々しい。
567. Posted by    2006年12月02日 22:58
>564 どっかで浪費してんじゃないのか?
車やら食費やら衣服と。

まあ金がないなら子供作るなってこっちゃ
568. Posted by    2006年12月02日 22:58
ぶっちゃけこの評論家のスポンサーってどこよ?
現行制度を否定する事だけが目的だろ、この言いがかりw
このオッサン個人に利があるわけでもないだろうし
569. Posted by     2006年12月02日 23:00
でもテレビとかで6人兄弟とか見ると
必ず一人は自衛官になってて他はみんな高卒で

4男かなんかが「大学行く」とか言い出して大騒ぎになってる
570. Posted by     2006年12月02日 23:02
>569 運が悪かったと諦めるか、自費で行くんなら誰も文句ないだろ。
571. Posted by     2006年12月02日 23:05
>>※552
楽しいよ
余った牛乳とかデザートを大ジャンケン大会でもぎ取ったりとかしたり
早食い大会になったり、わざと牛乳飲んでるやつをわらかしたり

…ろくなことしてねーな
572. Posted by       2006年12月02日 23:05
このコラム書いた奴の子供は絶対給食に感
謝してるぞ。
一食300円を高いと言い切る親だ。家の
食事は質素極まりないに違いない。
573. Posted by    2006年12月02日 23:06
そういえば給食って
男女でも内容変わらず
教師と児童でも内容変わらず
近くの学校だと生徒数や建物の古さでも内容は変わらず(味は多少違うが仕方ない)
のジェンダーフリーを含め、色々フリーな気がする。


給食こそが食の差別、区別を無くす最良の方法かもしれない
574. Posted by     2006年12月02日 23:07
スポンサーつうかサンケイのお抱えだろ。
庶民臭漂う評論家ひっぱりだして
給食管理組合叩きをしたいだけじゃ。

給食管理組合の運営費は給食費から
直接だされるわけじゃなくて
学校の設置者(区立なら区)が支出するんで
給食費負担を引き合いにだすのは
的外れな話よな。
575. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月02日 23:08
このコメントは削除されました
576. Posted by     2006年12月02日 23:10
もし給食が廃止されたら

子供の昼食代が300円/食を超える、又は質が低下する。

潮匡人「ちょwwwあれ?wwwwww」
577. Posted by    2006年12月02日 23:12
この人が言うような宗教上の理由とかなら学校の裁量権でどうにでもなるような気がするが

アレルギーで飲み物、弁当持参とか俺の時代でもいたしな
578. Posted by     2006年12月02日 23:13
>>585>>589
まぁ、自演か釣りだとは思うんだが…

できたて、暖かい飯、皆とワイワイしながら食べる・・・・こんな事に300円なんて安いもんだろが。
579. Posted by     2006年12月02日 23:15
ただ、調理員の人件費が高過ぎるのは本当らしい。
だから「給食はもっと低く出来るはず」という主張なら支持した。
580. Posted by a   2006年12月02日 23:15
給食うめえwwwwwwww
581. Posted by     2006年12月02日 23:15
なんでもかんでも外国の真似すりゃかっこいいって思ってんじゃないの?この自称評論家は

この欧米かっ!!www
582. Posted by     2006年12月02日 23:17
給食の時間が近づくと香りが漂ってきてた。
583. Posted by     2006年12月02日 23:18
ほんとこんな親の子に生まれなくて良かった。
うちは裕福とはいえない家だが教育費はちゃんと出してくれたし、親も家が貧乏で勉強できなかったので借金して大学にも行かせてくれた。

まさか、給食費払わないで自分の子が食えないとき「なんで仲間はずれにするんだ」とか言わないよな?
584. Posted by    2006年12月02日 23:18
つーか本当に払えないような家庭には普通に給食費を免除する制度ってなかったっけ?
基準とか地域にもよるんだろうけどさ
585. Posted by     2006年12月02日 23:19
米579
いやだから学校給食法ってのがあってさ
給食に絡む設備とか運営費(人権費)はさ
学校の設置者(大抵自治体)が負担してんのよ。
保護者が払う給食費ってのは基本的に食材費のこと。
だから人件費抑えれば自治体が経費を抑えられて
間接的に税負担が少しは減る可能性はあるが、
それで保護者がはらう給食費が直接減るわけじゃないよと。
586. Posted by     2006年12月02日 23:22
喰いきれなかったコッペパン、食パンって
家に持って帰るじゃん?
俺、よく給食残して怒られるタイプで、おかずは
食缶に戻すけどパンは持って帰ってたのね。
すると、週末に母ちゃんがちょっと硬くなったパンを
とき卵にひたして、焼いて、フレンチトーストに
してくれてさ、すごくウマかった…。もう喰えないんだよな。

貧乏だからこそ給食っていろいろな思い出あるんじゃね?
587. Posted by    2006年12月02日 23:23
何が驚いたってこの人の収入がオレ以下で、さらに子供が3人いるってことだ
いくらなんでも収入低すぎじゃないの?
588. Posted by     2006年12月02日 23:26
おい、みんな待てよ。
このおっさんの話によると年収考えてみようぜ。
85000円×3人=255000円が
年収の1割なら…
255万ももらってないのか?!

これで家族5人が暮らすのか?

文句言う前に仕事探せって話だな>おっさん
589. Posted by    2006年12月02日 23:28
給食より弁当を望む親が最近いるようだけど、理由はなんなんだろう?
給食の方が安いし、栄養バランスがいいし、親は手間がかからないし・・・

アレルギー持ちの子どもがいるとか、集団食中毒が心配とか?
もしくは、単に強制されるのが嫌なだけ?
590. Posted by はあああああああああ?   2006年12月02日 23:30
修学旅行にいかせないとか
給食に文句いってるが、その給食なくなったらマジこいつの一家終了すんじゃねーの?
ありがたみわかってねー。
591. Posted by     2006年12月02日 23:31
>文句言う前に仕事探せって話だな>おっさん
 大学助教授ですが何か?
592. Posted by     2006年12月02日 23:32
潮家はもともと1日2食だから平気!

とか普通にいいそうw
593. Posted by     2006年12月02日 23:33
昔は給食費払えなかったら 僕は給食費を忘れましたって看板をぶら下げながら立たされる時代だったのに 親が携帯・車ジャンジャン使いながら堂々と文句言うようになったとは  世も末だな
594. Posted by ('A`)   2006年12月02日 23:34
修学旅行行かせないってめちゃくちゃいい親じゃねーか。
あんなのに金使うくらいなら
その費用どぶに捨てた方がまし。
595. Posted by    2006年12月02日 23:35
米594
釣り乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

596. Posted by     2006年12月02日 23:36
うちのクラスじゃ、食いきれないパンは大食いのやつに渡して大食い選手権してたぞ
597. Posted by     2006年12月02日 23:36
まさk、文句言う為に、低収入貫いてるんじゃ!

仕事の為に家族も犠牲。
自身は古い信念で、制度改革とかクチにするのって、
どう考えても、美しい評論ではない。
598. Posted by     2006年12月02日 23:36
米592
 その主張されると反論のしようがないかもしれん。3食食べることが絶対に正しい訳じゃないからね。
599. Posted by     2006年12月02日 23:39
給食はたしかにいいが、
修学旅行で、給食出てきたらつらい。
600. Posted by        2006年12月02日 23:41
>>米562
確かに。
2年前くらいに確か給食のおばさんが
「〜だけどなんか質問ある?」スレ立てて
年収八百万だと言っていた記憶がある
601. Posted by    2006年12月02日 23:42
>修学旅行行かせないってめちゃくちゃいい親じゃねーか。あんなのに金使うくらいならその費用どぶに捨てた方がまし。

国産商品を買って多少の産業の潤いに貢献できるか?
602. Posted by     2006年12月02日 23:44
米594に米してるやつら

米594のメ欄読んでやれよ
603. Posted by     2006年12月02日 23:44
※601
メル欄みてあげて。
604. Posted by     2006年12月02日 23:46
>591
大学助教授ってたしか平均年収800万だぞw
どうなってんだよこのおっさんw
605. Posted by      2006年12月02日 23:48
昔はウチの親も嫌だったけど、コイツが親だったら俺、登校拒否なってるかもしれん
606. Posted by        2006年12月02日 23:50
>>米604
捏造確定だなw
それともホントに250万以下で暮らしてるのか?
派遣社員並じゃねーかwww
607. Posted by     2006年12月02日 23:52
評論家っていうか批判家じゃね。
608. Posted by w   2006年12月02日 23:52
こいつの文章にはミスリーディングが多すぎて、信用できん
609. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月02日 23:57
このコメントは削除されました
610. Posted by    2006年12月02日 23:59
あの金額で料理に選択肢持たせること自体不可能。
年間の交際費は幾らかかってる?
食費は?光熱費は?
自分が生活していくのひ必要な費用年額で考えれば、
どれぐらい割安かなんてどんなバカにだって判るのに
ってか子供に念10万もかけれないおって・・
女房に子供産ませて養えてますなんて、とてもじゃないが、いえないだろう、偉そうにネクタイしてるの恥ずかしくない?
611. Posted by     2006年12月03日 00:04
いや他人の家庭のことだから余計なお世話なんだがな。
義務教育時点でこんなだと子供が高校行くようになったら
どうするんだ潮家。

「給食費のせいで進学をあきらめさせました」

グレること間違いなしだw
612. Posted by あああ   2006年12月03日 00:04
修学旅行とかバカだろwww
学問を本文としてるんだから必要ないな
旅行なら家族で行ってろww
行くこともできねーだろうけどなww
楽しいはずがねーんだよ
しねwwwwwwwwwww
いいように金ぼったくられてるだけだな
613. Posted by    2006年12月03日 00:10
米612
釣り乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


614. Posted by     2006年12月03日 00:12
俺は給食のおかげで
納豆とさといも
食べれるようになった
615. Posted by        2006年12月03日 00:19
長文で何を言ってるんだ
男が情けない
からかってるつもりかよ
わぁコワイww
いい加減ウザイ
そう言えば最近の若者の
う傾化も気になるところ
だが
よっく考えれば
なっとくするわww
616. Posted by    2006年12月03日 00:20
※612,613
久々の縦wwwwwwwwwwwwwwww

617. Posted by    2006年12月03日 00:21
※615
おまい、わかりやすすぎwwwwwww
618. Posted by      2006年12月03日 00:23
※615
ワロタ。無理有過ぎwww
619. Posted by     2006年12月03日 00:23
公立だけど
正直、中学になって弁当食って最初吐きそうになった。
何でこんな不味い飯を食わなきゃあかんのか
って。
牛乳飲んでるやつを笑わせたり
ミルメークとかプリンとかの取り合いはデフォだよな?
620. Posted by 月に十万円は稼げるサイト   2006年12月03日 00:24
うちの小学校は弁当だったよ。
それでも6年間、昼飯の弁当で寂しい思いをした事はなかった。
だからすごく母親に感謝してる。

でも今の世代の母親じゃ絶対に無理だろwww
621. Posted by    2006年12月03日 00:25
まぁ給食費強制徴収云々でケチつけるなら、同様にNHKの問題取り上げろって感じだな
622. Posted by     2006年12月03日 00:26
米619
よう俺
623. Posted by     2006年12月03日 00:28
皆、それぞれ思い出があるのがスゴクわかった。

>>1が
そんな思い出必要ないっつーDQN親だっつーことも
わかった。


624. Posted by     2006年12月03日 00:31
>長男の修学旅行は断念した。
恥ずかしい話だが、大学進学は断念。高校にすら進学させてやれるかどうかも難しい。
625. Posted by     2006年12月03日 00:32
wiki痛すぎる……
626. Posted by     2006年12月03日 00:36
自由という意味の履き違え
627. Posted by     2006年12月03日 00:41
米619
班で休んでるやつのデザートの取り合いとかな

班長「よし実力で勝負だ!」
おもむろに(牛乳の)ストローを
ヨーグルトの蓋に突き刺すメンバー
顔を見合わせて
全員「せーの!ズズーズッズズー」
結果が判らないので揉めないGOODな解決法。
628. Posted by 春に結婚を控えている男   2006年12月03日 00:47
給食は子育てにとって 非常にありがたい

この評論家みたいな恥ずかしい親にならないように努力します

勉強になりました
629. Posted by    2006年12月03日 00:55
管理栄養士の親に聞いたら、給食1食あたり192.35円だった。ちなみに全校生徒600人ほどなら、1年間の給食予算は3000万くらい。

つーか、ごはん、主菜、みそ汁、場合によって副菜、デザート、牛乳までついて「高い」とはいわせんぞ。
630. Posted by     2006年12月03日 01:00
この人絶対、自分のおかーちゃん(妻)が1日何円かけて弁当作るか分かってないね

自分の昼飯の外食代も1日280円未満に抑えてるんだろーな?
631. Posted by www   2006年12月03日 01:01
バカ丸出しだな。
自ら進んで恥かくなんてすごいな
632. Posted by     2006年12月03日 01:09
※628
幸せな家庭を築いてください。
633. Posted by    2006年12月03日 01:13
思い出を作るチャンスを失った長男の気持ち・・・プライスレス
634. Posted by    2006年12月03日 01:16
給食はいいや
PTA会費2500円はたかくね?
なんに使ってるんだ?
635. Posted by     2006年12月03日 01:17
あやまれ!浦筋の仁にあやまれ!
636. Posted by     2006年12月03日 01:18
米28
うちの親は残したからといって怒ることはなかった点は甘かったが、代わりに俺がどれだけ嫌いだと言って残す食べ物でも絶対に食卓に出さなくなることはなかった。
中学生くらいの年頃になってようやく俺も嫌いなものを残さず食べるようになったが、もしうちの親が俺の好きなものばかり食卓に並べるようだったら今みたいに何でも食べられるようにはなってなかっただろうな。
637. Posted by     2006年12月03日 01:22
長さんが徹子の部屋に出た時だったか。
「ドリフでは何度も小学校を扱ったコントをやったけど、給食のシーンだけはやった事がない。なぜか?そりゃ私が経験してないからですよ。経験してないのはお笑いには出来ない」なんて言っていた事を思い出した。
いや、まったく関係はないが。
638. Posted by    2006年12月03日 01:22
政治家とか県役員をリストラした方が税金の有効活用
639. Posted by     2006年12月03日 01:25
長さんが徹子の部屋に出た時だったか。
「ドリフでは何度も小学校を扱ったコントをやったけど、給食のシーンだけはやった事がない。なぜか?そりゃ私が経験してないからですよ。経験してないのはお笑いには出来ない」なんて言っていた事を思い出した。
いや、まったく関係はないが。
640. Posted by 637、639   2006年12月03日 01:31
二重カキコになってる・・・スマンorz
641. Posted by wwwwwww   2006年12月03日 01:33
amazon欲しいwwwwwwww
642. Posted by うほ   2006年12月03日 01:37
潮匡人
コイツ軍事ジャーナリストかよwwww

しかもwikiwwwwwwww
643. Posted by     2006年12月03日 01:39
長男修学旅行行けなかったのか?
かわいそうっていうか、絶対将来親を恨むぞ。
こんなくだらねー理由でいけなかったなんて。
644. Posted by    2006年12月03日 01:40
うーん、給食反対の親とか評論家って、ちゃんとした理屈を持ち出して反論しないよね。

結論で言うと"金が勿体無いから給食反対する"みたいな感じ。

皆で食事する楽しみとか、栄養バランスとか費用とか、普通に考えれば反対する理由ないと思うんだけど。

あと一つ。
この問題って親、もとい大人しか表にでてこないけど、子供は実際どう思ってんだろ?
子供自身「給食なんていらない」って言ってるんだろうか?
詳しい人教えて。
645. Posted by     2006年12月03日 01:42
つーかうちの地域貧しかったから、
普通にクラスに2,3人は給食費免除してもらってる子とかいたんだが…
給食なくなったら食べられない子も出てくるからかわいそうだ
646. Posted by     2006年12月03日 01:43
別に給食制に反対するわけじゃないが、
なんか給食賛成派がすごい必死にみえるんだよ
。なんでだろ。

こう、なんというか、ねぇ?
647. Posted by 良識的戦後民主主義者   2006年12月03日 01:45
がんばって働いてる栄養士さんが不憫だお(´;ω;`)ウッウッ
648. Posted by      2006年12月03日 01:47
うーん、給食反対の親とか評論家って、ちゃんとした理屈を持ち出して反論しないよね。

結論で言うと"金が勿体無いから給食反対する"みたいな感じ。

皆で食事する楽しみとか、栄養バランスとか費用とか、普通に考えれば反対する理由ないと思うんだけど。

あと一つ。
この問題って親、もとい大人しか表にでてこないけど、子供は実際どう思ってんだろ?
子供自身「給食なんていらない」って言ってるんだろうか?
詳しい人教えて。
649. Posted by     2006年12月03日 01:56
この評論家がクソだというのは間違いない。

しかし、それはそれとして、
給食は栄養バランスはいいかも知れないが、
不味過ぎないか?

栄養バランスだけよくて不味い食い物ってのは、
食事じゃなくて餌だろ。

逆にもうちょっと金取ってくれていいから、
マトモな食材使ってくれ。
「健康食材に拘る」とかじゃなくて、
単に「マトモな食材」な。

「なら私立行けよ」とか言う問題のすり替えすんなよ?
公立だからこそきちんとやって欲しいと思う。
650. Posted by 子供は親が理由でいじめられることがある   2006年12月03日 01:57
年収が少ないのなら給食費とか学費とか免除できる制度を利用すればいいだろうに。
そんなことよりも俺の住んでる地域の小学生の制服を何とかすべきじゃなかろうか?
冬でも短パンはきつかった。
651. Posted by     2006年12月03日 01:57
刑務所は、自らの食事代ちゃんと刑務所内の仕事で賄ってると思ったが。

ていうか、共働きしてる家族とかってさ、
給食無くなったら想定外の労力が増えるだろ。
この自称評論家は朝5時に起きて弁当作る親の姿を見たことないんだろうな。
外車乗り回すような、給食費払わない親と同じ。
どう足掻いても材料費すら届かないのに、そこに弁当作成の時給を追加したら、行き着くところはコンビに弁当(ノリ弁)しかネェだろ。
こういう自称評論家や一部の未払いな親って、労働力がタダだとか思ってないか?
652. Posted by    2006年12月03日 01:57
こいつの職場"面倒見のよい大学"って紹介されたらしいじゃん
こんなやつでも働かせてあげてるくらい面倒見がよいってことか?
653. Posted by    2006年12月03日 01:58
刑務所は、自らの食事代ちゃんと刑務所内の仕事で賄ってると思ったが。

ていうか、共働きしてる家族とかってさ、
給食無くなったら想定外の労力が増えるだろ。
この自称評論家は朝5時に起きて弁当作る親の姿を見たことないんだろうな。
外車乗り回すような、給食費払わない親と同じ。
どう足掻いても材料費すら届かないのに、そこに弁当作成の時給を追加したら、行き着くところはコンビに弁当(ノリ弁)しかネェだろ。
こういう自称評論家や一部の未払いな親って、労働力がタダだとか思ってないか?
654. Posted by    2006年12月03日 01:58
こいつの職場"面倒見のよい大学"って紹介されたらしいじゃん
こんなやつでも働かせてあげてるくらい面倒見がよいってことか?
655. Posted by (   2006年12月03日 01:58
>>646
なんつうのかね、たぶん給食に対して悪い思い出よりいい思い出の方が多いんじゃないかと。
656. Posted by     2006年12月03日 01:59
牛丼食わせてやるから、代わりに給食食わせてください。
さすがに何ヶ月も昼飯が同じだと飽きる。
657. Posted by     2006年12月03日 02:07
子供の頃は親に色々文句や不満もあったりしたもんだが
これを見ると自分はなんて恵まれてたんだろうかと
気づかされるなぁ。

日本人の子供として給食と修学旅行は
基本中に基本だろう。
団塊世代は子供時代ほど未来に生かされていないものはないな。

658. Posted by     2006年12月03日 02:08
子供の頃は親に色々文句や不満もあったりしたもんだが
これを見ると自分はなんて恵まれてたんだろうかと
気づかされるなぁ。

日本人の子供として給食と修学旅行は
基本中に基本だろう。
団塊世代は子供時代ほど未来に生かされていないものはないな。
659. Posted by    2006年12月03日 02:13
年増ばっかだなー

今給食も食券制だぜ?
俺んとこの中学は毎日2種類の献立から食べたいほう選ぶ。
口座から引き落とされるカードで買う。
もちろん弁当持っていってもおk。
660. Posted by    2006年12月03日 02:38
中学生の頃に母ちゃんに「何で給食費ってこんなに高いの?」って聞いたら「あんた一食いくらになるかよく考えてみなさい。」って言われた。

まともな母ちゃんでよかったです。
661. Posted by y   2006年12月03日 02:45
俺がいた小学校は献立が美味い事で割と有名だったから、今でもすげー食いたくなる。
もちろん無理に食って気持ち悪くなったり、嫌いなものが入ってたりもしたけど・・。ただ、こいつのwiki読むと
>給食調理員の労働時間に対する人件費の高さは以前から社会問題として燻っており、これを職員組合等の左翼勢力が庇っているという二重の問題が存在する。
とか書いてあって、色々背景あるんかな?記事だけじゃ単純に給食制度/費の批判と取れるが。
662. Posted by     2006年12月03日 03:40
制度や費用が話題になってるけどちょっと別から考えてみた。
他は学校は知らんが俺の行ってた学校の給食は当番が給食室行ってみんなで重いのを運んで教室に行き、教室で自分たちでよそって配膳する。
今、改めて考えるとこれって働いて食事を得るという仕事の練習の第一歩になってるんじゃないかと思う。
これも学校教育の一環として考えることはできないだろうか?
663. Posted by     2006年12月03日 03:42
上の方に書いてある年収800万とかが本当だったら問題だろうね。
勤務日数は200日ぐらい?
おそらくフルタイムは働いてないだろうに、日当は約4万。
かなり無駄に税金が投入されてる希ガス
664. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月03日 03:44
このコメントは削除されました
665. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月03日 03:53
このコメントは削除されました
666. Posted by 給食の嫌われモノ:レバー   2006年12月03日 03:56
>>欧米では無料給食や、帰宅させ昼食を取らせる学校も少なくない。

・・・とこいつ言ってるけど、欧米の学校の食い物なんて悲惨だぞ。ハンバーガーとかピザとかほとんどジャンクフード。多少健康的なものを出してても、あまりいい素材は使っていない。昼食に帰宅させても、両親が仕事で居ない場合が多いからから結局自分で何か作るか、適当にあるものを食べる。

こういう現実見てると、やっぱり日本の給食制度はすばらしいと思う。欧米の社会構造に近くなっている今の日本に必要なものだよ。
667. Posted by    2006年12月03日 04:02
給食マズイ=訓練ってことで
韓国みたいに命にかかわりそうなこともそうないしな

実際並以上の味だとカワイソーなカーチャン大量発生だとオモ
668. Posted by     2006年12月03日 04:09
ちょっと調べた感じだと、施設費・設備費・人件費等、必要な費用はあらかた国(税金)から出てるから、実は国民一人あたりが給食費として「払っている総額」は、ここで言われている「実費」より遥かに高いよね。
給食食わない奴も税金として間接的に給食費を支払っているわけだ。
給食のおばちゃんが年収800万とか本当なら、ちょっとどうかと思う。
669. Posted by 三途   2006年12月03日 04:57
>572
私には「自分以外に金使いたくない」と読めましたが・・・

給食関係の利権問題と存続問題は本来別だとは思うけどね。
利権潰したらもっと安くできたりして。
670. Posted by     2006年12月03日 05:36
給食で使われている食材の産地はどこのものなのか、と
栄養面では信頼できるが安全性については全く無知な自分を恥じた
671. Posted by bb   2006年12月03日 05:58
住民票300円は高いと俺も思った、1分もかからないのに・・・・

300円の根拠は何?知ってる人教えてちょ
672. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月03日 06:17
このコメントは削除されました
673. Posted by     2006年12月03日 06:29
なんか栄養士や調理師の年棒高いって言ってるけど、
仕事の関係で給食センター行った時はほんとに大変そうだったぞ。
野菜の皮なんて全部手作業で剥いてたし、汁物なんてでっかい鍋で何千人分も作るから体力も必要だし、
あと子供たちのために新しいオカズとかも毎月考えてるらしい。
これを毎日朝早く来て給食に間に合うように作ってるんだから、それなりの給料は必要だろ。
674. Posted by     2006年12月03日 06:33
分割払いの制度が必要かと思われる
675. Posted by ヘソ   2006年12月03日 06:44
給食費払わない親って自分がこどもの時、給食のいい思い出とか無いんか?
給食も楽しい思い出の一つになると思うが。
676. Posted by か   2006年12月03日 07:30
DQN親がいるからな・・・
677. Posted by     2006年12月03日 07:36
WOWOWでジェイミー・オリヴァーの給食革命っての見たがね。
弁当になったらなったでちゃんと作るのかね?
こんな馬鹿親のことだから子供が食べたがってるとか言って
ファーストフードでも持たせるんじゃない?
678. Posted by 猫先生   2006年12月03日 07:43
というか一番問題なのはこういう馬鹿がバカなこと言ってるのに
お前は馬鹿だと誰も言ってやらないことだと思うんだ
現実で

俺はいやだけどな、こんなキチガイに粘着されそうな行動すんの
679. Posted by 月を見つめてる   2006年12月03日 07:54
つかこんな惨めな僕に愛の給食を・・・。
680. Posted by    2006年12月03日 08:20
うわ、給食ってこんなに安かったんだ
サラリーマンやってる身としては羨ましい
>>1はニートなのか?
681. Posted by     2006年12月03日 08:26
この人の文章面白くない。収入少ないの当然。
呉智英あたりなら、同じお題で百倍は面白い
ものを書く。
682. Posted by     2006年12月03日 08:31
米673
その程度の仕事は民間では自給1000円程度で普通に行われております。
683. Posted by      2006年12月03日 08:52
まあ、栄養士なんかは専門的な知識が必要になってくる品
第一公務員だから、ある程度の年齢行ってたら800万とかでもおかしく無いと思うが
ちょっと高いかな?
684. Posted by     2006年12月03日 08:55
悔しかったら頑張って公務員目指せってことだw
685. Posted by     2006年12月03日 09:01
弁当作ったこともないやつが自分の子供なんだから作れなんてえらそうに言ってんじゃねーよ。
母親をロボットかなんかだと思ってんのか?
ましてや共働きしてたら母ちゃん大変だろ・・・。
自分の母親労ってやったことないんだろうな。


>>1は頭おかしい。
父親のメシを抜きにしてでも修学旅行ぐらい行かせてやれよ・・・
こういうやつに限って晩酌は欠かさなかったりするんだぜ。
テレビでやってる大家族の父親みたいだ。
686. Posted by     2006年12月03日 09:15
給食賛成派が必死だとか言ってるけど
小学校の保護者のほとんどが給食賛成だぞ。
なくなるなんてことがあったらとんでもないことになる。
働きながらも幼稚園時代は頑張って作って
小学校入ったらやっと楽できるーってこともあるし。
むしろこんなに安くしてもらってすいませんぐらいの気持ちだ。
まぁこれは子持ちの母親の意見。
687. Posted by     2006年12月03日 09:25
給食の味って栄養士の腕次第なんだよな
アタリの人だとうまいんだけど
ハズレだと家畜の餌並みらしい
688. Posted by    2006年12月03日 09:26
3 すいません、この値段なら俺食いたい。
毎日食いたい。
食いに行っちゃダメですかね?
689. Posted by    2006年12月03日 09:28
私大入って留年してしまった俺に
「お前がやりたいことをやれ」
って金出してくれる親のありがたみが分かったよ。
>>1よりも遥かに家計圧迫しているはずだよな。
ごめん、そしてありがとう親父。
690. Posted by     2006年12月03日 09:42
3 今、思う。
もう一度、給食食いたい。
食いたいよなぁ・・・・
こんなノスタルジックな想いをおこす給食を
止めちゃいけないよなぁ・・・・
691. Posted by mn   2006年12月03日 09:51
こいつの将来の姿は、子どもにも妻にも見捨てられて、一人寂しくホームレスであることを祈る…。
子どもを修学旅行に行かせないという時点で児童虐待と認めるべきだと思う。
692. Posted by mn   2006年12月03日 09:53
ただ…ごめん。俺給食全く覚えてねぇ…。
ただ牛乳飲んでる時に笑わされてガチで吹きまくってたこと以外は…。
693. Posted by    2006年12月03日 10:02
あんなに安くて栄養価の高い食事ないぞ…
給食費くらい払えよ…

ていうかこいつマジ最低だな。
子供の給食費も払わず修学旅行にも行かせずに自分は外車かよ。市ね。
694. Posted by      2006年12月03日 10:04
なにが痛いって・・・

これが産経のコラムに載ってることだよな。

個人のDQNなんてどこにでもいつでもいるけど、新聞社という社会的責任をもち自覚するべき組織、かつデスクとかチェックする人を通って記事になってること。
ある意味社会がDQN化してる。
695. Posted by とり   2006年12月03日 10:12
給食に良いイメージしかないから、こういうコラムを書く香具師がいるって事に驚きだ。
給食って各家庭でもメリットだらけだと思うけどな。
696. Posted by 名無し   2006年12月03日 10:20
だから払ってないの?
それは理由にならんでしょ?

制度変えるまで学校も行かすなよ!
697. Posted by ななし   2006年12月03日 10:48
今の親はなにかしら考え方が狂ってるとしか思えない。
自分の子供時代振り返ってみて欲しい。
698. Posted by    2006年12月03日 11:04
これが朝日の記事だったら朝日バッシングに議論がすり替わってるムード
699. Posted by は   2006年12月03日 11:15
最近の修学旅行は金ばかけてたいした内容じゃない旅行が増えているようす
700. Posted by あ〜   2006年12月03日 11:20
と、ここで給食を1度も食べた事が無い人が来てみましたよ。

質問だけどさ、給食って美味しいの?
701. Posted by    2006年12月03日 11:25
こんな正直なコラム見たことが無い
>恥ずかしい話だが
と書いて普通に恥ずかしいことを書くなんて
702. Posted by ナス   2006年12月03日 11:42
>>米700
まぁ冷凍食品なんかよりずっとうまい。
どうしても栄養バランスとか考慮しにくい弁当より
安くて栄養バランス最高の給食の方がいい
手間もかからないし、忙しい朝の時間をつぶすことも無い
一度自分で弁当作れば大変さがわかるぞ
703. Posted by     2006年12月03日 11:55
俺んち小4のとき離婚してから母親が俺の飯を作らなくなった。
家で食べるものはラーメンとか、適当に野菜切って煮たものとか、たまご焼いたりご飯にかけたりそんなものばっかりだった。
母親が家にいる時は中にも入れなくって
母親が寝てから家に帰って静かにご飯を作るしかなかった。俺が夜中にごそごそしてるから母親「ゴキブリ」って呼んでるのも知ってたけど。

胃が小さくなって沢山はたべられなかったけど、給食はおいしかったよ。


そんな子供はどうすればいいの?
704. Posted by     2006年12月03日 12:09
20越えてもう小中の給食の味は思い出せないけど
あまった揚げパンやプリンの争奪ジャンケン
納豆の押し付け合いや牛乳一気飲み
隣の子がピーマン食べ残してて食べてあげたら
えらい感謝されたり
逆に自分の嫌いな食べ物が出たときは憂鬱だったけど
ピーマン食べた子が食べてくれたりしてたってのは思い出せるぜ

今はもう好き嫌いは無いけど
食べ物で一喜一憂できてた頃が懐かしいなー
705. Posted by あ   2006年12月03日 12:14
みんなと同じ事するのに意味がある

こうやって経験すべき事を経験しないと社会に出れない

最強の親てほんと馬鹿なんだね そんな事もわかんないなんて
706. Posted by 名無し   2006年12月03日 12:19
こういう親はさ

自分の事しか考えてない

子供の事考えてるとか言うけど

大人の立場で給食いらないとか言うなゴキブリ
707. Posted by    2006年12月03日 12:24
こういう奴の文章って説得力が無いから「刑務所」なんて大げさな言葉で飾ろうとするんだよな。
他にも禁止条例に対してファシズムだとか。
そういう大げさな言葉によって、さらに説得力が低下していることに気づかない。
708. Posted by 名無し   2006年12月03日 12:29
給食って給食センターで数校分まとめて作ってトラックで配達するのと学校の調理室で作るので味が違うのは確か。

数回転校したことあるから両方食べたが
調理室で作ったやつのほうができたてでおいしかったのは確かだ。
といっても給食センターで作ったやつも不味いというわけではなかったけど。
値段考えれば十分すぎる。
709. Posted by     2006年12月03日 12:32
ところでPTA会費って何だ
710. Posted by     2006年12月03日 12:48
ネットやってて『給食費が高い』とかねえな。
どんなに給食費が高くても月額は樋口越えはしないだろうに。
711. Posted by ん   2006年12月03日 12:49
うちの母親は女手ひとつで四人兄弟全員を修学旅行まで行かせたというのに>>1ときたら…
712. Posted by    2006年12月03日 12:50
年収420万、朝6時出勤、
休日出勤有り、残業手当て無し、
無能な天下りの上司と自己主張の強い栄養士との
板挟みにあってる
給食のおばちゃんが来ましたよ。

学校は夏休みでもO-157が怖くて毎日掃除だよ。
休みが欲しいわ
713. Posted by ぬろぽ   2006年12月03日 12:59
いくら保守系でまともなこと言ってようが、この基地外は親失格。よく結婚できたな。
714. Posted by        2006年12月03日 13:12
上のほうで年収八百万って言った者だが、
漁ってたらそのログ出てきた。ニャー速だったよ

4 :VIP774 投稿日:2006/01/07(土) 01:52:34.21 ID:MhWvVb480
給料めちゃくちゃいいんでしょ?


よく知ってんな
平均年収800万


やっぱり八百万だな。確かに割が良いね
715. Posted by     2006年12月03日 13:14
こういうのを見るたびに評論家ってのは、キチガイの自己申告だというのが良くわかる。
716. Posted by    2006年12月03日 13:16
もう大人だけどお金払うし、食べに学校いくから
栄養バランスとれた手作りの給食をもう一度食べさせてと、
1人暮らしの自分は思う。
717. Posted by (=゚ω゚)   2006年12月03日 13:33
>50820円÷217日=234円
安いよなぁ、うん。
好き嫌いを無くす場として重要だし、
まとめて作ったほうが色々と効率良いしな。
ちきゅうおんだんか対策にもなるだろ。

このおっさん、嫌いなもの食えなくて居残りさせられたとか
なんかトラウマでもあるんか?w
718. Posted by     2006年12月03日 13:52
給食がこんなに安いとは知らんかった。
やたら酢の物やフルーツサラダが出てきて苦手だったけど、それもいい思い出。
719. Posted by こんな俺って   2006年12月03日 13:55
それにしても給食って安いのな。だからあんなにまずかったのか。
720. Posted by    2006年12月03日 14:06
硬いし不味い、って言う友達が多かったけど、
俺は給食の鯨の竜田揚げが大好きだった。
給食の味って、よそで味わえないのが多いな。
また食いたい。
721. Posted by あ   2006年12月03日 14:09
簡単。クラスの半分以上が給食に賛成っぽいから給食はOK。実際聞いた事ないけどね。集団生活を学ぶのが学校。食べ物で個性を出すのは貧富の差が出すぎるしね。悲しそうにご飯食べてる金銭的に貧しい小学生とか実際に出てくる。きちんと話し合っても給食はOKになるさ。こんな感じ
722. Posted by     2006年12月03日 14:20
>フルーツサラダ
このメニューだけは許せんよな。
酢豚にパイン入れるぐらい許せん。
723. Posted by     2006年12月03日 14:27
*719
場所によって味はまちまちだと思う。
給食センターで作るか調理室で作るかもあるし…
漏れは調理室だった。
これ書いてたら給食食いたくなった・・・
724. Posted by 名無しさん@お腹いっぱい   2006年12月03日 14:36
こんな親を持った子供が可哀想でしかたがない
725. Posted by     2006年12月03日 14:42
正直弁当より給食の方が良いよ。弁当は飽きてくる
726. Posted by     2006年12月03日 14:55
>234円
どんなに工夫しても、弁当レベルじゃこのコストを実現するのは至難の技だよな。
727. Posted by    2006年12月03日 14:59
しかもこいつ軍事評論家かよw
728. Posted by     2006年12月03日 15:01
コイツ、年収270万無いの?

それじゃ確かに、子供3人はキツイわ。


でもだったら、給食無くなったら
更にキツイと思うけどな。
729. Posted by     2006年12月03日 15:02
1
航空自衛隊での勤務経験があるのかよ。

自衛隊の食事は今後、自分で狩猟して確保しろ。
自前で宗教上の禁忌や健康食材に拘(こだわ)る食材が確保できることを期待するwww
730. Posted by 米719   2006年12月03日 15:05
米723
うちは調理室だった。けどめちゃくちゃまずくて、いつも残してた。
今はどうかな。食えるかな。ちなみに一人暮らしで貧相な食生活してるお。
731. Posted by .   2006年12月03日 15:08
要するに馬鹿が増えたってことか
732. Posted by     2006年12月03日 15:15
制度や費用が話題になってるけどちょっと別から考えてみた。
他は学校は知らんが俺の行ってた学校の給食は当番が給食室行ってみんなで重いのを運んで教室に行き、教室で自分たちでよそって配膳する。
今、改めて考えるとこれって働いて食事を得るという仕事の練習の第一歩になってるんじゃないかと思う。
これも学校教育の一環として考えることはできないだろうか?
733. Posted by     2006年12月03日 15:17
潮匡人の息子を修学旅行に行かせる募金
なんてしたいところだがこの親父に全部取られて終わりだろうな。
734. Posted by     2006年12月03日 15:17
カレーとか・・・焼きそばとか
おいしかったよなぁ・・・
みんな男子はお代わり競争ですごかったなぁ
小学生のときはゆで卵が出た日の塩の瓶を返さないであまったご飯とかを先生がおにぎりにしてたべたい人に食べさせてた・・・懐かしいなぁ。
そもそも給食も教育のひとつだし、それ廃止ってあんまりいい気がしない。
735. Posted by      2006年12月03日 15:24
給食の冷凍ミカンの日程ほど楽しみは日はなかった。
家庭で何度も再現しようと思ったが結局無理だったなぁ。
ナニが秘訣なんだろうか
736. Posted by     2006年12月03日 15:26
文句だけ言うよりは、低コスト化の実現と
献立のバリエーション提案したほうが生産的だよなw
737. Posted by     2006年12月03日 15:33
おまいら、給食の思い出のメニューってあるよな?
例えば液状に近いカレーとか。

俺にとっては『アルミホイルに包まれて蒸された(煮られた)鯖』が一番美味かったな。
味噌と味醂で作ったらしき黄土色っぽいペーストをご飯につけて食べるのが大好きだった。
誰かアレのレシピ知らないかね?
大分から福岡辺りに掛けて出てたらしいんだけど。

栄養士さんによって栄養面でバッチリな上に安くてこんな印象に残る位美味かった(イメージによる脚色もあるだろうが)給食を消す意味が分からんな。
738. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月03日 15:35
このコメントは削除されました
739. Posted by    2006年12月03日 15:38
うちは調理室があって、作ってたし旨かった。
揚げワンタンの五目あんかけが大好きだった。
ソフト麺でもミートソーススパゲティーとか
(うちではいつもナポリタン)
ヤマザキの食パンしか食べたこと無かったから
いろんなパン初めて食べたのも給食。
1個だけどうしても食べれなかったのは・・調理のおばちゃんチャレンジ料理だったっぽい、トマトリゾット。
粉チーズ仕上げに鍋にいれちゃったからゲロっぽい匂いに・・
740. Posted by      2006年12月03日 16:05
うちは共働きで親が朝早かったので
小・中の給食は非常に助かった。
高校に入った今は毎日コンビニ弁当orz

どうでもいいけど給食の豚汁がやたら上手かったんだが
どう試行錯誤しても同じ味にならない…
あのレシピ知りたいなあ
741. Posted by     2006年12月03日 16:17
自分の所は給食センターが作ってたけどまずかったなあ
どんなおかずがでても台無しにしてくれるべちょべちょのご飯は酷かった
うまい給食うらやましいや

でも給食は楽しいエピソードがいっぱいあるね
牛乳一気飲みした後ミルメークが有ることに気づいてガッカリしたやつなんか面白かったな
742. Posted by    2006年12月03日 16:52
米740
豚汁とか煮物とかとにかく煮込むものって
大量につくるとそれだけ煮崩れて野菜のうまみが出るし、豚のうまみもたっぷりだからねぇ

カレーが5人前以上でないとおいしく出来にくいのと同じ理屈。

743. Posted by     2006年12月03日 16:54
何でもかんでも金ふんだくる私立と比べたら、公立校の給食費の何て安いこと。
744. Posted by      2006年12月03日 17:03
>なぜ画一的な食事を強制されるのか。
なぜ運動会では画一的な順位を強制されるのか。
745. Posted by Posted by     2006年12月03日 17:11
給食費も払わない上に、子供に「いただきます」「ごちそうさま」も
言わないで良いなんて言う親もいる

食材を育てた生産者への感謝も
料理を作った人への感謝もない
こんなガキが大人になったら・・・

746. Posted by    2006年12月03日 17:27
小学校の給食は吐くぐらい不味かった……。
これは地域差があるかもしれんけど、
俺は高学年の頃は牛乳飲んでただけだったよ。
全部食わずにあげてた。
747. Posted by     2006年12月03日 17:37
JOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOY
JOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOY
JOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOY
JOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOY
JOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOYJOY
748. Posted by     2006年12月03日 17:40
パンに付いてくるマーガリンだけは食えなかった。
暖かい碗の下にマーガリンの袋を置いて軟らかくしてる奴が居たのも謎。
749. Posted by     2006年12月03日 18:17
給食専門委員の俺に喧嘩を売るやつはどいつだ?
750. Posted by     2006年12月03日 18:27
給食を税金で作るようになると、税金節約のために質を落とそうという動きがおきかねないだろ。給食費という形でお金をもらうのには給食の質を守るためという意味があると俺は思う。
不払いをすると自然と質を落とさざるをえなくなる。他の子供のことを考えてやれよ
751. Posted by     2006年12月03日 19:07
年収200万ぽっちのチョンが文句いってるだけか
752. Posted by    2006年12月03日 19:07
いつも思うが、どんな議論でも外国を例にして語るのはなんなんだ。
足並みあわす必要があるのか?
多数派が正しいと信じてるなんて、ホント小物だなって感じるよ。
753. Posted by ぽんぽこ   2006年12月03日 19:17
ひねくれた大人に育てた
親の顔が見たい
754. Posted by    2006年12月03日 19:28
こいつの勤務先「面倒見のよい大学」って選ばれたんだって
こんなやつでも雇って給料払ってるから「面倒見がよい」の?
755. Posted by ううん   2006年12月03日 19:59
こいつ現状を調べもせずに、
もの言ってる時点で評論家失格。

都会の小学校では朝食も給食にしよう、
という動きも出てきている。

朝食抜きはキレやすく頭の動きも鈍るのに、
こいつ同様教育意識の低い親が多く、
朝食もまともに食べさせてもらえない子がいる。

いわんや昼食をや。

自称「評論家」ならば、食育という観念や
まともな家庭ばかりではないことを
考慮してほしい。
756. Posted by      2006年12月03日 20:02
※735

当時に比べて冷凍技術が格段にあがってるのと、
ミカンそのものの品種改良による変化があるかもね。
757. Posted by     2006年12月03日 20:03
青字は馬鹿じゃねえの? 特に陰謀論のとこ
仮にそうだとしても給食の必要性に全然関係ないし
758. Posted by     2006年12月03日 20:14
ご飯に豚汁に海苔の佃煮とかすげぇ上手かったな。
759. Posted by    2006年12月03日 20:31
古い知り合いの二児の母やってる奴と久しぶりに会ったんだ
そのとき聞いた話なんだが…


朝食を出す学校もあるらしい!


なんか朝食を食べさせない親が多いせいで
血糖値上がらず注意力散漫になったり、寝ちまったりして
午前中の授業に支障をきたしてるんだそうな
760. Posted by     2006年12月03日 21:27
糸合食またたべたいな。
学食は高い。弁当冷たい。

しかもぼっち
761. Posted by     2006年12月03日 21:29
卒業式寸前のケーキの美味さは
色んな気持ちと重なってこれまた異常
762. Posted by     2006年12月03日 22:15
>>371は名古屋市の中学校でやってるな
1食250円で基本は2種類から選べるランチボックス
ランチルームがあって1週間ずつクラス交代しながら使うんだけど、ここは食堂みたいな感じでラーメンとか丼物とか食える
実際買うの面倒だし買い忘れると悲惨だし給食のほうがいいわ
763. Posted by     2006年12月03日 22:18
あまりにも浅はかすぎる文章と
こいつが評論家という現実に目頭が熱くなった

正直オレは今でも昼は給食が食いたい
手軽で栄養バランスとれた食事を皆一緒に食べる
すげぇいい仕組みだと思うんだが
764. Posted by /   2006年12月03日 22:19
高校や大学の学費までを心配して少子化だというのは理解できるが、どう考えても給食費や教材費で少子化は必然という理屈は理解できん。
765. Posted by め   2006年12月03日 22:37
軍事評論家名乗ってるけど、この人の書く文章大概ろくでもない代物ですよね?
元自の経歴振り回して知ったかぶりで偉そうにいい加減なモノを書き、間違いはナショナリズムを喚いて掻き消す。元自売りにした自称評論家にまともなのはいませんね。あ、元自のしか売りが無い甲斐性無しだから倅を修学旅行に行かせてやれる稼ぎもないのか。
産経バカだから、3自衛隊の区分も専門職種の別も分からず、元自衛官なら軍事全部に詳しいはず、さらに自ら愛国者を宣言するところが気に入った!ってんで、全て鵜呑みにしてこんな奴でも可愛がっちゃうんだろうね。
何でもいいからこれを「潮」にとっとおと消えて正業に就けよ。あと航空学生崩れの分際で元自名乗って朝日に可愛がられてるO川も。

766. Posted by     2006年12月03日 23:05
自分で作ればわかるけど明らかに安いんだよね。
献立も栄養士が考えてくれてるし至れり尽くせりなのに・・・
767. Posted by     2006年12月03日 23:30
wikiのこいつのページに既に給食云々がうpされてる・・・。
768. Posted by     2006年12月04日 00:27
いやでも修学旅行には確かに闇もあるよ。
業者からの接待攻勢はすごいし、
教師側もそれが普通だと思ってるからねぇ。
うちの学校だと、せいぜい修学旅行と同コースの下見旅行で、業者が宴席にパニオンさんつけてくれたりとかぐらいだけど、ほかの学校だと、家族で海外旅行にご招待とかもあるらしい。
769. Posted by う   2006年12月04日 02:10
税の話をしてるくせに、
人生計画も立てられねえのかよwww
770. Posted by     2006年12月04日 03:01
記事についてはどうでもいいけど、お前ら給食を美化しすぎてない?
俺は母ちゃんが作ってくれた弁当が大好きだったんだけど・・・
771. Posted by     2006年12月04日 03:01
ぐだぐだとうるさい奴だ。
この際全部『学費』として徴収しちまえ。
772. Posted by     2006年12月04日 03:04
ぐだぐだとうるさい奴だ。
この際全部『学費』として徴収しちまえ。
773. Posted by    2006年12月04日 05:11
>>589
名前と内容を見て妙に納得した
774. Posted by    2006年12月04日 05:23
米745
たぶん見てないと思うが一つ言わせて欲しい

いただきます、ごちそうさまでした、の両方ともに、感謝の気持ちであることに異論はないが、対象に

 「食材となった命」

をいれてやってくれ。
詳しくは神道、祝詞あたり参照な。
775. Posted by    2006年12月04日 05:29
カレーとか鍋とか大量に作ってみんなでわいわい言いながら食うのって美味いんだよな!
もう、4時間目は全部調理実習にしちゃえ。
材料は家からもってこいってことにして、給食費の代わりに物納でどうよ?
776. Posted by    2006年12月04日 08:12
俺の時はパサパサした食パンやコッペパンばかりで、たまに銀しゃりが出ると驚喜したな。
カレーやコーヒー牛乳の素が出た時は争奪戦だった。
777. Posted by    2006年12月04日 08:59
あぁ〜また給食食いたくなってきた
778. Posted by あほが   2006年12月04日 09:39
いいこと思いついた


政治家のみなさんが割烹着つけて配膳しろ
779. Posted by    2006年12月04日 09:52
この人は奥さんの事とか考えてないのか、
弁当毎日作るのどんだけ大変だと思ってんだよ。
甲斐性ないのに偉そうに文句言って恥ずかしくないのか。
780. Posted by 田舎者   2006年12月04日 10:00
クソ…こんな疎外感は初めてだ…
「僻地の離島、しかも人口少ない」ゆえに
給食なんて食った事ねえ…orz

まあ、カーチャンがメチャメチャ料理上手だったし
小さい頃は偏食激しかったので
むしろ良かったかもしれないけど。

でも、やっぱこういう話で盛り上がれないのは切ないぜ。
781. Posted by      2006年12月04日 10:17
共働きだったり片親だったり、
色んな理由でお弁当を作るのが難しい家の子はどうすんだよ…。
>>727
同意。
782. Posted by    2006年12月04日 11:05
給食費なんて払って当然だろ
払えないなら自分の子供だけ給食要らないって申請しろ
それで苛められるのは親の怠慢が原因だ
子供の為に必要最低限の金くらい用意出来ないなら子供を作るな!馬鹿親どもが!!
783. Posted by     2006年12月04日 11:21
給食のラーメンって今考えるとまずいはずなのに
何故かお代わり争奪戦してたな
いい思い出だ
784. Posted by 腹減った   2006年12月04日 11:26
こいつ自分のガキの修学旅行費はケチるくせに、自分の小遣いは毎月定額を貰ってるんだろうな。。。。

てか勤務先大学の年俸以外にも原稿料とか収入あるだろ!
785. Posted by    2006年12月04日 11:41
親が弁当作っても栄養管理までは
なかなかしてくれないだろ
786. Posted by Zion   2006年12月04日 11:55
○子供に金かける余裕無いほど貧乏なのか…

 って年俸の一割で断念かよ。
 …ひどい親だな。
787. Posted by 福島   2006年12月04日 11:59
とりあえず学校のパンはまずい
788. Posted by     2006年12月04日 12:29
547
>なぜ給食でなく弁当では駄目なのか。

>そう思い込んでるだけで、別に弁当が禁止されてる訳じゃない。
>この人は、「弁当にする気が無いのに文句言ってる」だけ。



そうなんだよなぁ
漏れの従兄弟の子供がアトピーが原因でみんな給食なのに弁当持参だった。

いじめられなかったのかちょっと心配。
789. Posted by       2006年12月04日 12:32
とりあえずこのコラム書いてる奴は帝京大学短期大学の助教授らしいのでここに書いてる意見を手紙にでも書いて送ってみたら?
790. Posted by       2006年12月04日 12:38
強制させられるって>>1に書いてあるけど学校だって家庭の事情があれば考慮します。
宗教上ダメなら親が話を通してればそれなりの処置しなければ問題になるしね。
この助教授は一体どこの学校の給食事情を調べた上で書いてるのか。
「外国は弁当が主流である」とか偉そうに書いてるけど、じゃあアメリカの子供たちに肥満児が多いのは何故だ?カロリーや栄養のことを考えずにジャンクフードばっかり食べてるからだろ?そういう問題だらけの食事情を引き合いに出してくるあたり子供の健康のことを真面目に考えてるとは思えない最低の親だと思う
791. Posted by     2006年12月04日 12:39
ちょwww

>(うしお まさと、1960年-)は日本の軍事ジャーナリスト。帝京大学短期大学助教授



弁当の方が高いってw
792. Posted by     2006年12月04日 12:39
>てか勤務先大学の年俸以外にも原稿料とか収入あるだろ!

そうだよな。こんなコラムとか書いてるわけだし。
本当に子供のことを思っているのかはなはだ疑問。自分の都合を子供に押し付けてんじゃないか?
793. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月04日 12:43
このコメントは削除されました
794. Posted by     2006年12月04日 13:35
まあ、不味いモンは不味いが
給食やめろは暴論だよな。
米飯給食は好きだったなー、美味いのは美味かったし。
社食200円のカレー食ってる俺から言わせれば。
食パンだけはカンベンナ
795. Posted by     2006年12月04日 13:39
この潮ってオッサンは単純に金が惜しかったと言うよりは、
「理不尽な社会制度のせいで子供の修学旅行を断念せざるを得なかった」
っていうコラムのネタが欲しかっただけだろ?
頑張れば行かせることも出来たけど行かせないほうがネタとして美味しい!みたいな。

自己満足の犠牲にされた子供カワイソス
796. Posted by お   2006年12月04日 13:48
793に同感。
短大助教授で255万未満って、ありえない。
こいつ、自分に都合のいいように嘘ついてるだけ。

797. Posted by     2006年12月04日 13:49
俺の通ってた学校なんて、給食なくなったらこまるぞ。弁当作る時間がなくて親から昼飯代の金だけ渡されたってな、買いに行くところがないんだよ、田舎すぎて(笑)
小中学校ともに、昼休みに飯を買いに行ける距離にコンビニがないしな(^^;
798. Posted by    2006年12月04日 13:52
シューマイを賭け熱いジャンケン勝負は
今でも明確に思い出せる
799. Posted by     2006年12月04日 13:58
コラムニストとか大学教授ってヤクザな商売だよなぁ
奇をてらったキチガイ文章書いて他と差別化しなきゃオマンマの食い上げなんだから
800. Posted by     2006年12月04日 14:03
米799
日記の為に意味もなくマンガ単行本を何十冊も自腹で買ってネタ作りするテキストサイトみたいなもんだな
801. Posted by      2006年12月04日 14:36
懐かしきはカレー(おかわり)を巡る死闘


あとうちのクラスでは牛乳も人気あったから
毎日が争奪戦ですた。
802. Posted by     2006年12月04日 15:37
※799
L&Mのことかーーーー!!!
803. Posted by     2006年12月04日 16:00
そもそも給食費が払えねーなら
子供は餓死してんだろ。

つか、払えるのに払ってねーから
問題になってるわけだが。
804. Posted by     2006年12月04日 16:21
給食は救食。

あれで助けられてる親子がどれだけいることか。
あんなに栄養バランスがよくて安い食事を毎日食べられる日本はすごいと思うぞ。
805. Posted by     2006年12月04日 16:24
ってか、修学旅行の積み立て金

1万6500円/年
・・・1375円/月
・・・約49円/日

かわいそうだな・・・
もし金銭的につらいとしても、
おれなら自分の昼飯とかケチって
月に1375円ためようとおもうな・・・
806. Posted by 夛田埜納成   2006年12月04日 17:07
このスレを見ると、>>1や給食費反対派がいかに貧乏なのかがよくわかる。
1食234円で、栄養バランスを考えられた暖かいご飯を子供に食べさせられるのに、
それでも高いなどと言い出すなんてなぁ。

こんな連中に弁当を作らせたら、ご飯に塩だけになりそうだな。
807. Posted by 780   2006年12月04日 17:20
※806
賛成したくても無理ぽ
だって島に給食を作る類の施設がない…orz
808. Posted by 夛田埜納成   2006年12月04日 17:38
※807
つまり、給食自体がない土地だって事か?
給食がない学校なのに給食費を取られているというなら、その理由を掲げて堂々と反対するべきだろう。

給食費に反対すること自体が悪いって話じゃない。
記事で給食に反対する連中が、自己中でトンチンカンな事しか言っていない。
まっとうな理由が無いから叩かれてるだけの事。

まっとうな理由があればこんな馬鹿にされたりはしないよ。
809. Posted by 780   2006年12月04日 17:43
※808
給食費どころか
「給食」という概念が無かった。

だから「ああ、本土の小学生はタダで昼メシが食えるのか…その分あんまり美味くなさそうだけどw」だった。

※780でも言ってるが
羨ましくもあり、経験しなくてよかったという感情もあり、だね。
810. Posted by 醍醐   2006年12月04日 19:24
給食は良い経験です。食育って書いてる方の言うとおり。コストも無論安いですし。

その他私は、

・自分が嫌いな物がはっきり解かる。
・食事マナーが解かる。
・食べる速度の早い遅いが解かる。
・自分の家の料理が旨いか不味いかわかる。

などなど自分の食に関しての基準を作るのに
役立ちましたよ。
811. Posted by 七誌   2006年12月04日 22:45
俺は厨房だが本当に弁当になってよかったと思っている。
あそこの給食は最悪だった。
味とかまったく考えて無かったね。
例で言うとカレー。
食器は刑務所と同じ食器。
あらかじめぐちょぐちょにつめられた
ご飯の上にカレーをかけてみるとどうだろう。
なんとカレーが全てご飯に吸収されるんだ。
のこったのは染み付いたご飯と妙に硬いジャガイモと土くっさいにんじんといんげん。

これでもみんな『今日はカレーだ!』って喜んでくうんだ。
5年のとき埼玉から田舎に引越してきたんだがあまりのまずさに吐きながら食べた。

埼玉 → ここ
スイカとかメロンとか色々なフルーツ
→冷凍みかんのみ
色々なおいしいパン→ぶあつくて硬い生食パン2枚のみ。しかも2日に一回でる。
おいしいおかず→ひじきのみ。orレバーのみ。

まじで地獄だった……。
812. Posted by     2006年12月05日 00:13
空気読まずに

>>394に禿同
放置された牛乳の紙パックの臭さは異常。

そーいや、牛乳ビンを洗って返す際に
色々なミニゲームみたいなのやってワイワイ楽しんてだのを思い出した。
813. Posted by 812   2006年12月05日 00:14
ちょっと説明足りなかった。

数人分の片付けを負けたヤツがやるっていうヤツ。
冬とか水が冷たいから負けてらんねーのw
814. Posted by     2006年12月05日 08:50
弁当なんて、進学してきゃそのうちいくらでも作れらー。
いつまでもあると思うな、親と給食。
そのときになって給食のありがたさ思い知れ。
マジで大変なんだぞ、弁当作り。手を抜きまくれば別だが。
815. Posted by    2006年12月05日 09:01
修学旅行費も積み立てられない程金が無いのに
毎日まともな弁当持たせてやれるのか?
子供がマジでかわいそう(´・ω・`)
816. Posted by     2006年12月05日 10:57
子供のこと考えてる風を装って
「作るの面倒くさい」とか言う馬鹿親や
そういった馬鹿親を肯定してる人間が紛れ込んでる気がする。

安けりゃいいってもんじゃない。
安くても中国毒野菜山盛りじゃ意味ないだろう。
817. Posted by base   2006年12月05日 14:19
ただ食べるだけが給食じゃないからなあ。
334の言うとおり、思い出の一つとして語れる。
818. Posted by     2006年12月05日 15:11
というか、ふと思ったのだが、
・みんな分け隔てなく同じものを食べさせる→画一的でだめだ!学校は何をやっている。個人にもっとあわせろ!
・人によってかえる→それは差別だ!うちの子にも○○を食べさせてよ!学校は何をやっているんだ
・カフェテリアやバイキングみたいに、食べる側がスキに選べる(値段分)→偏食が進んで学校は何やっているんだ!
・弁当にしよう→めんどいだろ! または、金だけ渡して体に悪いコンビニ飯や栄養バランスにする。なおかつ学校のせいにする。

どうせこれらのパターンにはいるだろ
819. Posted by     2006年12月05日 15:18
給食廃止したら何人の栄養士が職にあぶれると思ってんだよwwww嫌煙と同じで再就職先を見つけてからやれよwww俺は住民票の交付金はボッタクリだと思うけどねwwwあと給食センターの飯はマズすぎるから給食費上げてもいいから各学校で作らせるべき
820. Posted by     2006年12月05日 15:19
給食廃止したら何人の栄養士が職にあぶれると思ってんだよwwww嫌煙と同じで再就職先を見つけてからやれよwww俺は住民票の交付金はボッタクリだと思うけどねwww
821. Posted by     2006年12月05日 16:03
※808
弁当作るの面倒だし、栄養管理も出来ないのにガキ作っちゃいました。
飯代浮くから税金投入してください。

賛成論者だってこんな意見ばっかじゃねーか。


誰でも食えるような価格で提供されてる給食を
高いなんて言ってる電波はあの評論家だけだろ。
822. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月05日 16:05
このコメントは削除されました
823. Posted by よっちゃん   2006年12月05日 16:47
あっ!
824. Posted by     2006年12月05日 18:04
>給食費上げてもいいから各学校で作らせるべき
 あほか倍以上かかるぞ。施設の維持管理にかかる費用や光熱費なんかを考えたら気が遠くなる。あと人件費。センターだとそれが確実に抑えられるだろうが。
825. Posted by     2006年12月05日 22:48
※799
正に、日大の森昭雄や東大の生姜教授そのものじゃないかwwwwwwwwwwwww

※801
>あとうちのクラスでは牛乳も人気あったから
>毎日が争奪戦ですた。
よぅ、義兄弟wwwww
俺んとこもそうだったぜwwwってか寧ろ俺が争奪戦に参加してたなwwwwwwwww
826. Posted by      2006年12月06日 01:27
プリンとミルメークが嫌いだった。給食の時間はモテモテだった。
827. Posted by     2006年12月06日 10:17
刑務所の食器って、まさか金色のタライ的な器とか、(使い古されているとちょっとボコボコしてる)
ステンレスのお盆とか、そんなん言ってる?

というか刑務所ってそうなのか?

まぁ給食って市町村や都道府県各地によってかなり変わったりする(ご当地メニューとかあったりするから)
不味い不味い言う奴は、下手したらよっぽど不味いものしか出さないとこで育ったりしてたりしてなw

冷静に考えてランク付けとか、せめてこういう献立ですよ〜みたいなデータとか集計ってないかな
828. Posted by     2006年12月06日 17:10
給食のメリットを知らないバカ評論家でFA
829. Posted by    2006年12月06日 18:12
宗教上だとかアレルギーなら、弁当の持込できるだろうが。
アトピー悪化して鶏肉、卵、牛乳禁止になったとき、
献立に鶏肉があったから、母親は私に牛肉を持たせてくれたよ。
親が馬鹿なだけだろw
830. Posted by        2006年12月06日 18:24
こんな奴の子供が人の気持ちを分かるわけが無い。
っていうか偏った本ばっか出してるやん。
831. Posted by     2006年12月06日 19:44
1
給食制度は、こういうバカ親が弁当を作れないから存在するということを忘れてはいけない

832. Posted by     2006年12月07日 00:53
こいつの授業に出た事があるんだがな、マジでヤバイぞ。
学生のレポートを批判して楽しみたいがために授業をやってる感じだった。


833. Posted by    2006年12月07日 05:00
友人の家が麺屋なんだけど
その地区でそいつの家しか麺屋無いから協会から命令で学校給食のソフト麺作ってるんだけど
それがかなりのお荷物らしい。8校分ぐらいあってほぼ毎日作ってるのに売り上げにならないらしい。(箱の回収もしているそうだ)
そういう事情知ってるから給食がいかにぎりぎりの値段で作られていて、それでいてきっちり栄養面も考えられてんだから日本の給食は最高だと思うな。

834. Posted by    2006年12月07日 07:36
小学校は給食で中学校は弁当だったんだけど、
中学では貧富の差というものを初めて学んだよ。
子供にあんな思いをさせないで済んでいた給食って素敵だった。
835. Posted by け   2006年12月07日 12:37
給食費払えないような親がどうやって子供に弁当持たせるんだ?
こういうバカが親になってる時代がほんと怖い。
836. Posted by    2006年12月07日 15:55
こんな親には虫酸が走る。
子供に悲しい思いさせんな。
自分が身を粉にして働け、馬鹿が!
837. Posted by よっちゃん   2006年12月07日 16:33
どうして喧嘩腰の非難ばかりになるのかな。
給食いいと思いますよ。偏食の改善もされるし。
弁当は大変です。お手伝いさんでもいる良家の
子女は別にして、やっぱり弁当作るのは母親
でして今でも朝食の支度に、洗濯、掃除が
終わったら9時にはパートに出なきゃなんないし
とてもこれ以上の家事は頼めません。
そういう視点からも見た意見てやっぱり皆さん
難しいのかな。
ま、母親が朝低血圧で弁当どころか朝食も
作っていないなんて事が当世流でもありますが。
弁当持っていけない子は、また今話題のいじめに
あったりなど別の問題も出て来るし。
それにしても幼稚園/保育園の食育はなんで
槍玉に上がんないんだろ。
838. Posted by あでひのつ   2006年12月07日 18:07
俺が通ってた中学はほぼ>>371の制度だった

食券忘れた奴は職員室に行ってちゃんと買ったかどうか、AランチとBランチどちらを買ったかを確認してから再発行
839. Posted by なんといっても   2006年12月07日 22:21
馬鹿親の元に生まれた
可哀想な子供には給食は必須
840. Posted by mfk4   2006年12月07日 23:15
お前らの給食への愛は了解した。
大学の講師の給料が異様に安く、閉塞状況におかれ考え方が偏屈になってしまうことも問題だと感じた。
841. Posted by D   2006年12月10日 20:26
ってか、新車買うの断念して
そのローン金利を
毎月の修学旅行の積み立てに
廻せばいいだけの様な気が
842. Posted by mm   2006年12月12日 16:20
刑務所の食事って結構いいんだぜ。

よしのやで昼飯食ってるリーマンよりいいかも
843. Posted by     2006年12月20日 16:45
国際的に日本の給食は認められているのになwww
特に発展途上国ではかなり有効な方法で採用されているのに。
844. Posted by    2006年12月26日 00:18
( ´∀`)
845. Posted by n   2007年02月12日 00:16
>勤務先大学の年俸1割

その大学に通う学生の親御さんの年収の相当分が、テメーの糞の種になってるんだよ!
846. Posted by     2008年05月22日 22:17
こんな奴が元自衛隊の幹部だもんな
日本オワタ
847. Posted by 脳頭   2008年12月07日 22:55
給食は商品として売られているわけではないから
食品絡みの規制が色々適用されなかったりする。
だから規制にかかるような問題のある原料が回ってきたりする。
小麦粉とか牛乳とかやばいらしいよ。
848. Posted by ま   2012年04月11日 17:24
こんな奴が結婚して子供を作る行為そのものが間違ってる。
849. Posted by buy chanel handbags   2012年09月12日 01:09
どっちかを批判する必要なんてないだろ
850. Posted by あ   2014年04月17日 10:56
子供産んだら国が育てるとでも思ったか?イかれてやがるw
851. Posted by 愛国名無しさん   2015年12月18日 12:12
ネトウヨが盲目的に信じる産経のキチガイ潮匡人
フジ系のマスゴミに何期待してるんだか
右翼の恥だからタヒんでくれ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク