ブログのトップへ

2006年12月21日

【ニセ科学】 「マイナスイオン、根拠なし」「ゲーム脳、親のしつけの問題」…菊池教授、NHKで批判

1 名前:ままかりφ 投稿日:2006/12/21(木) 08:32:16 ID:???0
1大阪大学の菊池誠教授は18日のNHKの「視点・論点」に出演し、「ニセ科学」と言われている「マイナスイオン」「ゲルマニウム」「ゲーム脳」「水からの伝言」などについて、「科学的根拠はない」「お守り程度の効果」「親のしつけの問題」「水はただの物質」などと批判した。

さらに菊池教授は、「科学的誠実さゆえに曖昧さがある科学よりも、白黒をつけると断言するエセ科学のほうが、科学らしいと信じる人がいる。しかし、世界は単純ではない。単純な二分法は思考停止だ。科学本来の合理的思考を大事にするべきだ」などと述べ、二分法的思考で、結論だけを求める風潮が社会に蔓延しつつあることに疑問を呈した。(要約)

※動画:http://www.youtube.com/watch?v=9LNRYsyWgEY

19 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 08:38:20 ID:gzFnO8q/0
マイナスイオン機器だけで商売してる会社知ってるんだけど今後どうなるか心配です。

32 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 08:40:37 ID:A8m1gqnC0
オーラの泉とかうさんくさすぎるので勘弁してくれ

39 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 08:41:23 ID:aDuibyyL0
「酸素水」ってのもあったな。
酸素が通常の水の40倍溶け込んでる水とか。

呼吸一回分の酸素より少ないと言うオチw


42 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 08:42:25 ID:VVviaRG9O
だいたい毎年毎年なんたらかんたらっていう健康物質やらが発見つーか流行ってるけど
あからさまにウソじゃん。


44 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 08:42:32 ID:/q+05X0U0
>>1
これは素敵な教授だな
こういう人が増えればいいんだが


53 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 08:44:02 ID:vc9gGlvx0
バッサリだなw

55 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 08:44:30 ID:kTvCywK00
「マイナスイオン」ねー
 
これほど、うさんくさい物はないなー
だまされるやつは たくさん居るが
 

70 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 08:46:53 ID:wUQXY8KJ0
手首に数珠みたいなのをしているやついるけど、
あんなの信じてるの?w


113 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 08:52:26 ID:1kL9YspW0
酒の発酵時にモーツアルトの曲聞かせると旨くなるってのもエセくさい

122 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 08:53:07 ID:NZeRrCtJ0
車とかオーディオとか科学の塊なのにそのマニアはみんなオカルトだからな
そういう国なんだよ


125 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 08:53:39 ID:GUEnyGhA0
オウムの事件後、マスコミ各社(特にテレビ)は、オカルト物を自粛したんだけどな。
今はまた酷い事になってるよ。なんだよ、スピリチュアルカウンセラ-って?


133 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 08:54:11 ID:kTvCywK00
水からの伝言 ←初めて聞いたので、ぐぐった
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E4%BC%9D%E8%A8%80

『水からの伝言』(みずからのでんごん)は水の結晶(つまり、氷)の写真を集めた
写真集で、江本勝の著作。著者らが開発した方法によって撮影された「雪花状の氷」
(六方向に枝分かれした氷で、本質的に雪や霜と同じもの)の写真が収録されている。
2006年現在までに20万部以上が発行された。続編や関連書も多くあり、日本国外でも
出版されている。水に言葉をかけると結晶の形がその言葉に影響されると主張して
おり、一般には擬似科学書とされるにもかかわらず、初等教育に使われるなど社会的
影響が大きく、問題となっている。

江本らは、結晶を作る際に「ありがとう」や「平和」など「よい言葉」をかけると
美しい雪花状の結晶ができ、「ばかやろう」や「戦争」など「悪い言葉」をかけると
汚い結晶ができると主張している。言葉のかけ方は「紙に言葉を書いて、水をいれた
ビンに貼る」あるいは「水のはいったビンに向かって声をかける」などである。
また、水をいれたビンに「音楽を聴かせる」と音楽の種類によって結晶形が変わる
と主張されている。


141 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 08:55:56 ID:RpB8WcbK0
>>133
「水に『ありがとう』というときれいな結晶が出来る」
が、学校の道徳の授業に使われてるって!?
マジ?それはひどすぎないか…?


223 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 09:06:54 ID:67UgVF3A0
>>141
一時某教育者団体が広めた
あちこちから指摘されて
その団体はWEBから削除してたな。


143 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 08:56:04 ID:WYf8IqrGO
エアコンの販売員とかに「で、結局マイナスイオンって何が出てるんですか?」
って聞くと面白いよ。
たいていしどろもどろになるか、テキトーな答えでお茶を濁す。暇な人にはオススメ
の暇潰しになるよーw。


148 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 08:56:53 ID:Nc8gpcRq0
>>143
下請け業者いじめるなwwww

152 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 08:57:42 ID:OtVd0A/00
>>143
どんだけ暇なんだよwwwww

145 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 08:56:38 ID:xQyTqx6hO
採用したNHKもえらいな
マイナスイオン製品宣伝しまくりの民放にはできない話だ


157 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 08:58:14 ID:m/EGcS/P0
「親のしつけの問題」

ゲーム脳などをもてはやすのはまさにこれだろうな。
子供がゲームばかりしているのが気に入らないのなら、親は自分の言葉でそれをやめさせなければならない。
勉強しろと言うと子供に嫌われるからなどと考える連中が、責任放棄の末に珍理論に飛びついたということだろう。


163 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 08:58:58 ID:Cbct4Jcx0
プラシーボの存在とか対照実験の必要性とか統計の取り方とか、
そう言う事教科書に載せて欲しいと思うな。
これだけで大抵の似非科学には引っかからないで済むのに。


166 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 08:59:45 ID:SjnyV8Mu0
親のしつけに加え、民放が諸悪の根源

自分の首を絞めるから絶対に取り上げようとはしないだろう


175 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 09:00:41 ID:9lbCprey0
菊池教授に
日本のマーティンガードナーになってくれる事を期待
エセ科学の現状はひどい


182 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 09:01:35 ID:mocqP3l/0
ゲーム脳なんつって
そんな脳があるように言うのがいけないw
ようはTV漫画ゲームなんかの影響が強くて
仮想と現実の境界があいまいになった
バカだろ


195 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 09:03:25 ID:vc9gGlvx0
まぁ、「ゲームにかぎらねぇだろ」って話だ、ゲーム脳に関しては

207 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 09:04:46 ID:iuzTecvJ0
っーか、水に言葉をかけると云々ってなら、
水は、世界中の言葉を知ってないといけないってことだろ?
水に、そんな知能があるのか?


225 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 09:06:58 ID:OtVd0A/00
>>207
多分、言葉を掛けるときの人間の心の波動(状態?)が水に伝わるとか言い出すはず。

228 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 09:07:37 ID:dmvaRYC20
コーラ飲むと骨が溶けるとか言ったよなー

250 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 09:10:51 ID:A8m1gqnC0
植物やら畜生の気分や言葉がわかる機械とか

255 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 09:11:12 ID:pKk/tlraO
海洋深層水飲んでる女に

「なるほど、君は魚やフナムシや水死体の濃縮エキスを飲んで、
綺麗になろうとしてるんだね?」って言ったら

二度と飲まなくなったw


259 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 09:11:43 ID:t43Ja65iO
じゃあ、おも〇っきりテレビとか放送できなくなるジャンw

261 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 09:12:26 ID:ctQmBIbz0
>>259
鼻丸モナーw

265 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 09:12:43 ID:Ktiv151k0
いまだに化粧品のサイトで「皮膚呼吸しないと死ぬ」と
書かれてると脱力する。それも一個や二個じゃないのがすごい


267 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 09:12:46 ID:YJnHbt8m0
もっとも大きな問題は、
日本人がとても流されやすいと言う事だな
判断能力が低下してるんだろうか?


293 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 09:15:52 ID:36RNvEzJ0
たまねぎで血液サラサラも怪しいな

301 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 09:17:25 ID:mYAjSObi0
ニセ科学に騙されるのは女が多い。

血液型占い然り、マイナスイオン然り。
男でこのようなニセ科学信じてる奴がいたとしたら、よほどの馬鹿だ。
たまに男でも占いに夢中になっている奴がいるが、いかにも頭の悪そうな
猿みたいな奴だった。


327 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 09:21:21 ID:CmtdVDQe0
スピリチュアルなんとかの江原とか偉そーなおばさんとかが
幅を利かせてる現状は非常にやばいね。


344 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 09:23:47 ID:OtVd0A/00
脳神経系の機能障害若しくは精神障害、又は詐欺師の
スピリチュなんたらを真に受けてるやつが多すぎるのは、
確かにヤバイと思う。


354 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 09:25:16 ID:i7kWTfMQ0
水からの伝言はみたことあるが、目当ては結晶の写真だけ。
文章は宗教くさくて読めたもんじゃない。


375 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 09:28:51 ID:0TQSlhrT0
コンクリートを打設するときは振動をあたえて固めるのと無しでは全くできあがりが違う

水だって「ありがとう」という振動と「馬鹿やろう」という振動で変化があるのは当然


399 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 09:33:42 ID:S4f0K/4q0
>>375
ゆうこりんの「馬鹿やろう」と阿藤快の「馬鹿やろう」では違うのか?

404 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 09:34:32 ID:JG+oXEIW0
>>375
それ以前に同じありがとうでも怒鳴るように言ったありがとうとささやくように言ったので
変わるだろ、声の高い人と引くい人は? 仮に、万が一億が一変わるとしても
周波数や音の強さを無視して「文字」だけで語ることには意味がないヾ(´ー`)ノ


417 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 09:36:53 ID:781mJL0a0
姓名判断は?

420 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 09:37:34 ID:XA0dvBJ40
>>417
疑似科学にすら値しないwww

449 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 09:41:47 ID:WmNPRjQQ0
その当時似非だとかトンデモだとか言われてた理論が、後々大した発見だったと
分かることもあるから、一概に否定はできないんだけどな

まぁ、流石にゲーム脳はねーわ


465 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 09:44:39 ID:uk3LSGfXO
ゲーム脳はあるよ
死んだら また生き返ると思う事があるからな


482 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 09:47:07 ID:0TQSlhrT0
マイナスイオンは静電気の+と中和するからゴミが取れる

これによりゴミ(それに付着するウィルス)を除去することができるから

健康になる

じゃ、静電気の付着力まで否定するのですか?

>>1

501 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 09:50:44 ID:DO1WUYx70
>>482
なんで「マイナスイオン」だなんて造語を作るの?使うの?

505 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 09:51:07 ID:llgEzv7w0
>>482
マイナスイオンが出来る時には同時にプラスイオンも出来ていて
出来る端からまたそれ同士がくっつくから意味無い、とどこかで聞いたんだが。


509 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 09:51:36 ID:DnTepkG10
>>1みたいに金儲けでおまじない効果を商品にするのは
どんどん事実を暴露してもらってもいいのだけれど。

でもUFO、UMA、幽霊・お化け・妖怪は居て欲しいと思うの。
なんつーか夢が無くなるというか・・・。


517 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 09:52:36 ID:LuMi39wJ0
さて情報番組が血液型占いを放送してます

情報番組なんだから血液型占いは事実ってことなのかな
虚偽ということになると番組事態が
虚偽のものであったということになるのにね


532 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 09:54:01 ID:/rE1O1xoO
知り合いの医者に聞いた話
高血圧の患者とのやりとり

医者「最近は血圧も下がってきましたね」

患者「はい、黒酢飲んでますから」

医者「・・・いや、血圧下げる薬出してるんだが?」

あと一部の患者は医者の言う事聞かずに、
みのもんたの言う事に忠実らしい。


566 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 09:58:39 ID:avwQhGUm0
携帯の電磁波云々は人体に影響があるかないかまだわからないので
長時間頭には近づけるなとばーちゃが言ってた


582 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 10:01:34 ID:T8jmCDtw0
>>566
その対応はある意味正しい。
が、「影響がない事」を立証するのはまず不可能なので、
永遠に長時間使えない事になる。


584 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 10:01:42 ID:280CgnDX0
納豆は体にいいとか、大豆イソフラボンを摂取しようとか言ってたら、
急に「一パック以上食べたらダメ」とか言い出すし、もうワケワカンネ。


592 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 10:02:47 ID:fghGymLRO
血液型性格診断だけはガチ

613 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 10:06:42 ID:DnTepkG10
>>592
馬鹿だねぇ。
性格なんて環境によるわい。正に親の躾だ。

脳に欠陥があるために先天的に感情を抑制出来ない奴や粗暴な奴も居るが。


607 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 10:05:37 ID:ugoDzdm+0
ハンドパワーは?


610 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 10:06:14 ID:Nf0Ykcba0
>>607
握力ならあるよw

621 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 10:08:03 ID:yn54sG3P0
自分たちの科学知識で検証できないからと言って、「ニセ科学」を
全部ウソと言ってしまうことも非科学的な態度だ

この先、科学的に実証出来るようになるかも知れないじゃん

今のところは実証できてないのでウソかもしれませんよって
言うのに留めておくべき


658 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 10:13:00 ID:7TZ6v4ED0
>>621
科学議論ではそういう誠実な態度であるべきだが、
生活レベルではその判定の曖昧さにつけこんだインチキがはびこってるので
全否定しておくくらいでちょうどいい。


630 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 10:09:20 ID:UGcie2WZ0
資生堂 マイナスイオン化粧水
(現在、その清貧経歴は抹消済)


「おんなは、いろいろ大変だから」
「ほぇーーーーー」
「マイナスイオンでほぇー」

http://images.google.com/images?hl=ja&inlang=ja&q=%E8%82%8C%E6%B0%B4%E3%82%A8%E3%82%A2&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sa=N&tab=wi



そして「恥ずかしいマイナスイオン史」のトップ級選手がこれ。

マイナスイオン噴出PC
日立プリウス

http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/2002/1015/hitachi1.htm

646 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 10:11:42 ID:FVxunPex0
>>630
マイナスイオン噴出PC
日立プリウス

http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/2002/1015/hitachi1.htm

↑なんじゃこりゃああああああああああ笑

642 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 10:10:54 ID:8U22Ugg10
マイナスイオンって言葉はもともと雷の研究で、それに携わる人が
俗語的に使ってたものでそんなにいかがわしいものでもなかったんだが・・。
いつから、こんな胡散臭くなってしまったんだろ。


666 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 10:14:29 ID:6LGl1WFb0
>>642
テレビが、まことしやかに宣伝しだしてから。
マイナスイオンも血液サラサラも、テレビの影響だな。
みのもんたとか言う芸能人が出る番組とか。


694 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 10:17:58 ID:fqBZVd1T0
マスコミとお前らの科学音痴ぶりは、ガチ。
日本オワタ。。。。


695 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 10:17:58 ID:Lo8KBm+2O
まぁいいんじゃね?信じる者は救われる。信じる者しか救わない。

699 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 10:18:45 ID:X0KaWTcJ0
信じる者は巣くわれる感じだがな



学研要点ランク順シリーズ 科学DS学研要点ランク順シリーズ 科学DS

アイイーインスティテュート 2006-12-21
売り上げランキング : 150
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Powered by livedoor
dqnplus at 15:29│Comments(1529)社会




この記事へのコメント

1. Posted by 七誌   2006年12月21日 15:30
hitoketa
2. Posted by 1   2006年12月21日 15:30
げと
3. Posted by     2006年12月21日 15:30
ふぅ
4. Posted by 774   2006年12月21日 15:31
4get?
5. Posted by torta   2006年12月21日 15:31
ピンとこない話だな
6. Posted by     2006年12月21日 15:31
7. Posted by      2006年12月21日 15:31
癒しなど求めん
8. Posted by     2006年12月21日 15:31
いい機会だ
エセ科学など一掃されてしまえばいい
9. Posted by wwww   2006年12月21日 15:32
1ケタ
10. Posted by ><   2006年12月21日 15:32
699うめえwww
11. Posted by めど   2006年12月21日 15:33
科学万能宗教にかかりきりです、バカ国民は
12. Posted by s   2006年12月21日 15:33
スッパリ否定するのはいいことだね。
でも何を言っても、人は信じたいものを信じるんだよねェ・・・
13. Posted by     2006年12月21日 15:34
>>669
誰が上手い事言えと(ry
14. Posted by     2006年12月21日 15:35
1げっと
15. Posted by    2006年12月21日 15:37
10get
16. Posted by     2006年12月21日 15:37
>>699
誰がうまいこと言えと
17. Posted by ll   2006年12月21日 15:37
誰が(ry
18. Posted by ?   2006年12月21日 15:38
マイナスイオンって何のマイナスイオン?
酸素?
19. Posted by    2006年12月21日 15:38
一時期通販業界を席巻した「遠赤」を思い出した。
「遠赤外線」じゃなくて「遠赤」なんだよね。
20. Posted by    2006年12月21日 15:39
要するにみのもんたを信じるなって事だな。

つか、韓流といいコレといい、
女(オバサン)は、マスゴミに踊らされすぎだ。
21. Posted by              2006年12月21日 15:39
日頃他人をコケにする際にゲーム脳だの新手では中二病だの使いまくってる連中が今更、ニセ科学とそれに振り回されてる連中を小馬鹿にしている件について(w
22. Posted by     2006年12月21日 15:39
こんな外国でもこんなエセ科学がはびこってるもんなのか?
これって日本だけの現象なのかな?
日本人がバカなのか全世界的にバカなのか…
23. Posted by    2006年12月21日 15:39
ちょwwwオチがwww
24. Posted by    2006年12月21日 15:40
これ見た。
言ってることが一々爽快だった。
みのの番組に出て言いまくって欲しい。
25. Posted by     2006年12月21日 15:40
※21
煽りたいならもう少しスレをちゃんと読もうね。
26. Posted by aaa   2006年12月21日 15:40
699うめぇな
27. Posted by    2006年12月21日 15:40
>1
神キタ━( ゚∀゚  )っ ━(  ゚∀゚ )っ━( ゚∀゚  )っ ━(  ゚∀゚ )っ━!!!!
28. Posted by     2006年12月21日 15:41
教授、よく言ってくれた
正しい知識人のあり方であります
29. Posted by      2006年12月21日 15:41
マイナスイオンが充満していると、緑黄菌だか、ブドウ菌(この辺曖昧w)が繁殖し辛いと言う実験を見たが、同時にプラスイオンの効果もあるはず。
どのみち、実検室内の事で、一般家庭の室内では、プラスとマイナスのイオンは互いにくっつく。いくら発生させても、片っ端からくっつくので、意味ナシwwwwwwww

にしても、水からの伝言には参った。

スピリチアルやら、細木級に国賊として弾劾せねば、バカなガキが増えて大変な事になるな!w




で、一桁ゲット?w
30. Posted by J   2006年12月21日 15:41
>695
セコイ神様,もとい業者だなぁ
>699
天外魔境靴某じる物は(足下を)すくわれるってあったけども
こっちの方がうまいなぁ,ぐっどじょぶ
31. Posted by     2006年12月21日 15:41
 血液さらさらは許せん。
 オヤジがそれに凝ったあげく、肺に水ためて死んだんだ・・・。
32. Posted by 阪大出   2006年12月21日 15:42
ちょwwwwwwwww俺この人の講義受けた事あるwwwwwwww

自分の研究室の教授のコメントも聞きたいなあw
あの人も似非科学嫌いだったしw
33. Posted by     2006年12月21日 15:43
おれんち2台ともPrius
34. Posted by     2006年12月21日 15:44

TVと2chは半分以上嘘と思っとけってばっちゃがいってた。
35. Posted by     2006年12月21日 15:46
ゲームすることによって脳が云々って言うより
ゲームばっかりしてて勉強しないから馬鹿になるだけの話だろ
36. Posted by     2006年12月21日 15:46
ドラマ版のナニワ金融道の「信じる者は足をすくわれる」を思い出すな
37. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 15:47
このコメントは削除されました
38. Posted by     2006年12月21日 15:47
マイナスイオンどころかイオンそのものがまだ仮説だと高校の教師が言っていたけどどうなのやら
39. Posted by    2006年12月21日 15:47
そういや昔、指にバンドエイドを貼るだけで
ダイエットできるとかあったな
数年前の話だが、今も信じてやってる奴いるのか?
40. Posted by しわよせん   2006年12月21日 15:48
「素敵にだまして」欲しかったら、科学を学ぶな、と。

でも、アメの研究者は真面目な顔でID論を持ち出してくるから困る。
…とフライングスパゲッティモンスター教徒が言ってみる。
41. Posted by     2006年12月21日 15:48
そもそもマイナスイオンってなんだ。
陰イオンじゃねえの?

42. Posted by     2006年12月21日 15:48
「マイナスイオンが出てます」って言われると
「なるほどそんな感じだ」と思えてしまう俺は勝ち組
43. Posted by     2006年12月21日 15:48
よく言った!根絶されてしかるべき阿漕な似非科学なんて、こんな扱いで充分

ただ、>>509の浪漫には同意しておく
44. Posted by     2006年12月21日 15:48
髪縛りダイエット

髪を縛ることにより血液の流れが良くなり、やせる



可能性がある
45. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 15:49
このコメントは削除されました
46. Posted by     2006年12月21日 15:49
ちょっと、NHKに金払ってくる
47. Posted by      2006年12月21日 15:50
※46に感動した。
48. Posted by    2006年12月21日 15:51
>509の気持ちがすっごくわかる。

49. Posted by しわよせん   2006年12月21日 15:51
>>※38
一応、イオンは存在することになってるはず。
ちなみにボゾンとか十次元量子紐はまだ仮説。
50. Posted by    2006年12月21日 15:52
むしろ俺達が擬似科学グッズ作れば大もうけできるってことじゃね?
51. Posted by     2006年12月21日 15:54
>>509
ハルヒ発見
52. Posted by     2006年12月21日 15:54
>621と>658が、本音と建前ってことで真理だな。
53. Posted by しわよせん   2006年12月21日 15:55
>>※48
まあ、それらは「非科学」では無くて「未科学」なので、まだ無いと決め付けるのは早計。
つか、理系にはオカルティストが結構いる。
54. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 15:55
このコメントは削除されました
55. Posted by     2006年12月21日 15:55
相変わらず陰イオンとマイナスイオンの区別がついてないな…
56. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 15:56
このコメントは削除されました
57. Posted by     2006年12月21日 15:57
>509
これはちょっと違うと思う。
「ニセ科学」の問題点は科学の名の下に自分の主義主張を垂れ流していることであって、
「どうしても科学で理解できない物」の存在を否定しているわけでは無いから。
つまり、オカルトはオカルトで済ませろ、と。「科学」を詐欺の小道具に使うな、と。
58. Posted by ぺぷし   2006年12月21日 15:57
前の会社で、半波出力でマイナスイオンを発生させるマットを作ってたんだが、回路設計ミスで全波出力しちゃっててプラスイオンも出る代物になってた
でも苦情もなく結構売れてたよ
59. Posted by     2006年12月21日 15:58
米56
魔界ってwwwww
60. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 15:58
このコメントは削除されました
61. Posted by     2006年12月21日 15:58
※53
つか、信仰が科学を発展させた事実は否定できん。
「聖書の○○を証明してみせるぜ!」って調べてみて、全く逆の結果が出たりするしwww
近代化学を生んだのは「錬金術」ってオカルトまがいのものだしな。
62. Posted by    2006年12月21日 15:59
>>509には全力で同意する
63. Posted by     2006年12月21日 16:00
※56
ほら、天才となんとかは紙一重って言うじゃん。

・・・・・・ダメ?w
64. Posted by     2006年12月21日 16:00
※56
いや、あの年代のSFオタクは似非科学を目の仇にしてるから
逆に信用していい。
しかも、ちゃんと科学を学んだ人だったりすると、そりゃもう。
65. Posted by     2006年12月21日 16:01
こんなところで自然科学論の基礎を聞く羽目になるとはおもわなんだ
66. Posted by    2006年12月21日 16:01
>いつから〜
日本人は昔からあるかないか分からないもの
人が言った、書いた情報は大好きだよ

自分で深く考えず信じてしまえばそれでいいからね
67. Posted by ただし、ゲーム脳。お前はダメだ   2006年12月21日 16:02
だがみんな、ちょっと待ってほしい。
良質品しか扱わないQVCで買ったゲルマニウムローラーを使ったら、ガチで痩せたんだが。
俺は腹筋と併用したが、腹筋、絶食しても効果がなかったいとこにやらしたら腹とか足がスリムになったんだが。
なんでもかんでもエセと言うのは浅はかじゃないか?
68. Posted by john   2006年12月21日 16:04
それと、ゲーム脳については、実際に、ゲームをしているときの、脳の血流の動きをサーモフィルターなどで、検査したら、ゲームをしているときは、本を読んでいるときとか、勉強しているときと逆の動きをしているらしい。

おとなのDSトレーニング川島隆太関連の本を読んだ人ならわかると思う。
ゲーム脳は本当だよ。
69. Posted by     2006年12月21日 16:05
※67
宣伝乙
70. Posted by しわよせん   2006年12月21日 16:05
「マイナスイオン」
霧吹きで吹けば陰イオンなどいくらでも出る。

「ゲーム脳」
少なくとも、森教授は「ゲーム脳」脳。

「水からの伝言」
無数にある結晶の中から、観察対象を選択するのは誰ですか?
71. Posted by john   2006年12月21日 16:05
すまんが、水の話は本当だ。

以前、こういう話を疑っていた、週刊誌が、

ほんとに、言葉で、水質が変化するのか実験したら、

本当にそうなった。


ゲルマニウムとかはいい加減というのは、確かにそうかもしれない。

この菊池誠教授は、大学教授としては、勉強不足なんじゃないか?本当に勉強しこんでいる人は、こんなこと言わないよ。ゲルマニウムだけは本当にニセ科学かもしれんけど。


ふつうは、みんなが信じていないけど、本当のことを伝えるのが、大学教授とかの役割なんじゃないか?


この教授は、みんなが聞きたいもの、見たいものをただしゃべっているように思う。

だからこんだけ反応がいいんじゃないか?
72. Posted by     2006年12月21日 16:05
疑似科学は商売になる
73. Posted by    2006年12月21日 16:06
水からの〜ってのは半分オカルトみたいなモンだけどな。
ゲーム脳とか信じてるのは頭悪すぎる。言ってる奴も脳には詳しくないというオチ
74. Posted by     2006年12月21日 16:06
米71
その週刊誌を疑うということをしないのか?
75. Posted by     2006年12月21日 16:06
てゆーか何が問題って
あちこちの教授がアルバイト感覚でああいう
トンデモ科学に説明つけちまうのが問題だ

またはそれ以前に本気でトンデモ科学信奉者とか。
76. Posted by リューク   2006年12月21日 16:07
信じる者はすくわれるのは間違いないな。












足元をな。
77. Posted by       2006年12月21日 16:07
ゲ−ム脳よりアニメ脳のヲタクどもをなんとかしてくれ

78. Posted by 元阪大生   2006年12月21日 16:07
※63
…理系の中で、変人(≒天才)が集う場所として有名な場所

 理 物 (理学部物理学科or理学研究科物理専攻)

阪大理系のエースですね、この人。
ちなみに阪大SF研もそういう人の集まり。

79. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 16:07
このコメントは削除されました
80. Posted by     2006年12月21日 16:08
※67
つ[プラシーボ(偽薬)効果]
「科学」と言うからにはそこまでやって貰わないと。
※68
RPGやパズルゲーム、シミュレーション・・・等を十把一絡げで「ゲーム」としか言っていない時点でゲーム脳説は信頼できない。
81. Posted by 67   2006年12月21日 16:10
※69
宣伝じゃねーよ。なんでも宣伝とか言いたがるお前が乙
82. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 16:10
このコメントは削除されました
83. Posted by     2006年12月21日 16:10
※67
プラシーボ
84. Posted by     2006年12月21日 16:10
まっとうな科学者が疑似科学をバカにしすぎて、真っ向から否定することを怠ってきたのが今の状況を生み出した原因
85. Posted by     2006年12月21日 16:10
ヽヽ:::,、:::/ィ ト、|_ァ=ァ==ミ、トl !  l   ,イヽ!,イ/  l ハ   |       !
 〉!:/::ヽ/|  | ヾ  {っr⊂かミヽ|  ! // /メ  _// !  | !     | |::
_/∧::::::::) l!  !  `┴-ニ、ノ     V //〃 ヽ/'``ト、 l l    l | l::
-'  ヽ:/l  |ヽ !      `       '´ /' _   /イ メイ    ! l /::
-ヽ  ヽl  | l |                7っ`ヽ'´ l// j  / / /レイ::
  ヽ l   ! | |                _{ r⊂∧  ,.イ  / ,イ /-イ !::
\  ヽ!   |  ! !            /    `ヽン ノ// , イ/彳  ! l:::
_`ニ=|  |  l |        、   '´          ,イ l イl l  |:::!   ! !:::
::::::::::::::!  |\ ! l      ` -       /イ /  l !|  !::l   l l:::/
86. Posted by     2006年12月21日 16:10
怪しげな概念とか理論ってのはあっても良いと思うんだ、「これは嘘です」とか「まだ立証されてません」とか注意書きを書いておけばね。509の言うように、わかんないことがあったほうが、世の中楽しいというか。疑問を持ちやすくなるじゃんか。

個人的に問題に思うのは、そういう注意書きをせずに「治ります!」とか言って金儲けの道具にしてるのがどーなんだろ、と思う。
87. Posted by     2006年12月21日 16:11
水からの伝言で「正しい実験結果」を出すことは実際に可能。

ありがとうと言ったビンの中から綺麗な結晶を選んで紹介して、けなしたほうからは汚い結晶を選んで紹介するだけでOK

週刊誌を科学のソースにできると思ってる人間がいることに驚きだ。
88. Posted by    2006年12月21日 16:12
こういうの好きだ

人間、思い込めば何かしら効果が出ると思うよ
89. Posted by 67   2006年12月21日 16:12
※69
宣伝じゃねーよ。なんでも宣伝とか言いたがるお前が乙
90. Posted by     2006年12月21日 16:12
※79
ところがそれをどこぞの教授の一言で
「あ、そうなんですか」と納得してしまう輩が多すぎる。
名誉教授がなんだってんだ。ただの爺だぞ!
そもそも学問や知識とは、従来の常識を疑って検査することから始まるものなのだが…

と言いたいのだが、実際役に立つ教本やら何やらの存在すら
否定しかねない理屈なんであまり滅多なことを口にする人はすくない。
91. Posted by     2006年12月21日 16:12
※86
「どーなんだろ」も何も「詐欺」ですw
実際、商品によってはブタ箱送りですw
92. Posted by     2006年12月21日 16:13
酸素水はうまいし安いのでおk
93. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 16:13
このコメントは削除されました
94. Posted by 67   2006年12月21日 16:13
※80-83
……プラシーボってなに?

※89はミス
95. Posted by    2006年12月21日 16:13
米71
具体的にはどんな実験?どんな結果が出た?
96. Posted by    2006年12月21日 16:14
マイナスイオンは根拠無かったんだ。
騙されてた・・・
97. Posted by     2006年12月21日 16:15
※89
じゃ、はっきり言うけど
成功する原因として他にも
・たまたま体質があっていた
・プラシーボ効果
・実は他にも努力・効果のある行動をとっていた

の可能性も考えられるのに
成功した、の一文字だけでOK出せる
お前の神経が信じられない。
98. Posted by     2006年12月21日 16:15
米94
うわあ・・・
99. Posted by     2006年12月21日 16:15
大安仏滅、厄年も科学的には根拠がない。
だけど日曜の夜より金曜の夜のほうがワクワクするのはなんでだぜ?
100. Posted by    2006年12月21日 16:16
大学の教養科目で教授が

「銀イオンの消臭効果は立証されていない」

って言ってたなぁ、他にも幾つか言ってたけど覚えてない。
101. Posted by      2006年12月21日 16:16
※97

「成功した」は四文字
102. Posted by 名無し   2006年12月21日 16:16
マイナスイオンて水酸化イオンとかの総称だとずっと思ってたが…違うみたいだな。
しかし最後が秀逸すぎる。
103. Posted by m-file   2006年12月21日 16:16
米59
「魔界」というものを科学的に検証するサークルなんじゃない?
104. Posted by    2006年12月21日 16:16
みのもんたほど根拠の無いことをあるかのように伝えれるひとはないな

105. Posted by         2006年12月21日 16:16
みんな、夜に爪切っちゃいけないよ!
106. Posted by     2006年12月21日 16:16
このおっさんGJだな
107. Posted by     2006年12月21日 16:17
※欄を読んで思った

騙される馬鹿がこんなに多いとは思わなんだ
108. Posted by     2006年12月21日 16:17
※101
オーケーベイベー
109. Posted by john   2006年12月21日 16:17
1 米77
アニメ脳もあるよ。
あるよというか、
アニメとかテレビとか映像を見てるときとかは、脳の中の、自分の感情を抑えたり、物を記憶したり、するときに動く頭のおでこの裏の前頭葉とかいう部分が、ほとんど動かない状態になって、筋肉とかと一緒で、衰えるというのはあるよ。


あと一言言わせて欲しいのだけれど、

こういうの、(ゲーム脳 水からの伝言とか)を、嘘だ嘘だ、俺は信じないとかいう奴に限って、細木●子とか、に絶対の信頼を置いている奴が多いような気がする。
個人的な意見ですけど、あっちのほうがよっぽどみんなにマイナスの影響を与えるようなこといってますよ。「あなた死ぬわよ」とか。恐怖であおって、人をひきつけておいて、金をとるみたいなね。
110. Posted by    2006年12月21日 16:18
姓名判断はある意味エセじゃないだろ。
くりーむしちゅうだって名前変えたんだから売れたんだしGLAYだってたぶん元のスペルでGRAYだったら売れなかっただろうし。
名前は重要だよ。
111. Posted by      2006年12月21日 16:18
米68
血流はサーモフィルターなんかじゃ見ねぇよwwww
ゲーム中の脳活動を見るのによく使われるのはNIRS。
測定やった例なんかいっぱいある。

ゲーム前とゲーム中を比較すると
確かにある部位で脳の活動は抑えられているが、
=頭が悪くなる というのは全くのデタラメ。
基本的にはリラックスしてるだけ。
ゲームが脳に悪いって主張するのは
リラックスすると脳に悪いから常に働けって言ってるのと同じ。
112. Posted by        2006年12月21日 16:19
米96
根拠というか、マイナスイオンの定義そのものが曖昧。
曖昧なもんだから、製品によって出てくる「マイナスイオン」が異なる事だってありうる。
113. Posted by     2006年12月21日 16:19
※99
昨日大安だったのにな…
114. Posted by ..   2006年12月21日 16:19
そういえば、振動が水質を変えるという説自体は昔からあるよ
日本でも遠方から運んだ日本酒が上物になるとか、海外でウィスキーやブランデーに世界を一周させるとかあった

これが解明されれば将来安くて上手い酒を飲めるようになるんだが、ここ数百年の謎
115. Posted by     2006年12月21日 16:20
でもおさるはモンキッキーにしても、それほど変わってないよな
116. Posted by 37   2006年12月21日 16:20
※93
俺は無視かよw
117. Posted by     2006年12月21日 16:20
※109
うわー…あえていうなら文系脳だね
※110
っ[モンキッキ]
118. Posted by     2006年12月21日 16:20
※99
週末休みが始まる前夜と、終わる前夜の違いだよ・・・

※109
細木●子は信じないから自分は科学的だけど、ゲーム脳は科学的だから信じるっていうやつしかしらないけどな。
119. Posted by       2006年12月21日 16:21
なんとか占術、スピリチュアルカウンセラー・・・・・・・・・
120. Posted by     2006年12月21日 16:21
>john
一言の前に水の説明はどこいった?
※95も期待してるし、自分も期待してる
121. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 16:21
このコメントは削除されました
122. Posted by    2006年12月21日 16:21
この記事とamazon見て思ったんだけど
脳トレって本当に脳のトレーニングになるの?
123. Posted by    2006年12月21日 16:22
変えりゃいいわけじゃないだろ。ちゃんと周りに受ける名前にしなきゃ。
しかもモンキッキってつけたの細木和子だぜ?あてになんないってのwww
124. Posted by    2006年12月21日 16:22
水からの伝言久しぶりに読んでみた



吐き気がした
125. Posted by     2006年12月21日 16:22
>>375
「水からの伝言」で行われてる実験(らしきもの)は、声の振動が影響するようなものではない。
なので振動が云々というのは的外れ。
126. Posted by 67/この中で「運が悪かった」と言ったことがある奴はいない   2006年12月21日 16:23
※97
だって、痩せている人間が複数人存在してるんだぜ?他人に勧めてみたっていいだろ。
それに科学的に証明された物を使っても確実に効果があるわけじゃないだろ?

※98
うわってなんだオイ。
127. Posted by ぷ   2006年12月21日 16:23
>>699
上手いな。
128. Posted by      2006年12月21日 16:23
米122
ならない。
「脳トレ」のスコアは上がっていくかもしれないが
それはただそのゲームに慣れただけ。

どうせやるなら速読とかやっといた方が
よっぽどためになる。
129. Posted by     2006年12月21日 16:23
江原のような詐欺師がこれで駆逐されればいいんだが、無理だろうなあ。
130. Posted by    2006年12月21日 16:24
>>94
偽薬効果。
簡単に言えば、船酔いの薬だと言ってビオフェルミンを飲ませたら船酔いにかからなくなった!とかそういうこと。
思い込みでどうにかなっちゃうようなことかな。
131. Posted by 67   2006年12月21日 16:24
※126
言ったことがない奴だった。
132. Posted by     2006年12月21日 16:24
信じる者は儲かる
133. Posted by    2006年12月21日 16:24
そういえば「ツボ」は科学的根拠を提示できないまま、「なぜかは判らないが効果がある」って西洋医学が認定してたな。

科学的根拠は提示できないが、おれはドラゴンなので短剣を2本持って旅に逝って来る・・・
134. Posted by     2006年12月21日 16:24
血液サラサラを広めたのはNHKだけどな
135. Posted by     2006年12月21日 16:24
何事も信じすぎる人は足元をすくわれるってのは同意
136. Posted by        2006年12月21日 16:25
※100
「銀イオンの消臭効果は立証されていない」
って言っているやついるけど、誰か理由、教えてくれ。

銀イオンが菌のタンパク質を壊すか、代謝を阻害して細菌殺すんじゃないの?

俺、ずっとそう思っていたよ。
137. Posted by     2006年12月21日 16:25
>>109
その最たるものがノストラダムスだなw

但し、どんなに胡散臭いものであれ普通の人間は心の片隅で「〜かもしれない」という意識を持っている。
そしてそれを信じすぎた結果実際に事件も起こる。
嫌韓厨じゃないが特亜がふっかけてくる歴史問題とかな。

138. Posted by      2006年12月21日 16:26
今回も順当に青字はバカだが
>>509だけは全面的に同意しちゃうな
139. Posted by     2006年12月21日 16:26
※132
信じる者で儲けるじゃね?
140. Posted by     2006年12月21日 16:27
UMAは海底にごろごろいるんじゃねーかな
141. Posted by    2006年12月21日 16:28
あれだろ
地域で信仰してる神様みたいなものだろ
142. Posted by      2006年12月21日 16:28
要するに『マジナイ』なら『マジナイ』といえ
『科学』を騙るなこのボケがッ!!

と言いたいわけだな。この教授は

143. Posted by       2006年12月21日 16:28
※137
ノストラダムスは抽象的な詞書いただけだから
何が起きようと詞の解釈次第でどうにでもなる
144. Posted by     2006年12月21日 16:28
ゲーム脳よりツチノコの方がよっぽど信頼性がある
145. Posted by    2006年12月21日 16:28
※126
対照実験って知ってるか?
146. Posted by    2006年12月21日 16:29
どうでもいいけど、教授の左手が気になる
147. Posted by     2006年12月21日 16:29
>>509に同意。
未知の存在に対する夢はほしいよね。
148. Posted by     2006年12月21日 16:29
※126
>だって、痩せている人間が複数人存在してるんだぜ?

ダウト。因果関係を立証できていない。

「その痩せた人間が【他の】ダイエットと併用していない可能性は?」
「病気・運動等の要因が作用していた可能性は?」

>科学的に証明された物を使っても確実に効果があるわけじゃないだろ?

ゲルマニウムなんぞより確実なダイエット法は実在しますが何か?
ただし、意志の強さと時間と根気と知恵を要しますが。

>うわってなんだオイ。

98ではないが答えてやる。
「プラシーボ」を知らん人間にこの件について偉そうに発言する権利はねえ。
小学校からやり直して来い。
149. Posted by    2006年12月21日 16:29
※126
複数人ごときで検証がうまく行くほど実験が楽なら
風邪薬の新開発に1000万超の金なんて出ねえよ
150. Posted by    2006年12月21日 16:29
マイナスイオンとかゲルマニウムとか無害(=効き目無い)だからいいが、
病気が治るとかいって変なもん食うなよ。
アガリスクの例もあるし。
151. Posted by     2006年12月21日 16:30
>>132
信じさせた者は儲かるwwww
正に信者
152. Posted by     2006年12月21日 16:30
※126
>この中で「運が悪かった」と言ったことがない奴はいない
逆に考えるんだ。君は実は効果のない(かも知れない)ゲルマニュウム入りのローラーでダイエットできた幸運な人間なんだと。
153. Posted by 67   2006年12月21日 16:30
だぁー、なんか携帯からだから頭がこんがらがってきた。
とにかく信じない奴がいようが、否定する奴がいようが、俺は信じてるからそれでよし。
154. Posted by ヘル   2006年12月21日 16:31
ゲーム脳に関しては全くの嘘とは言えないよ。アメリカでは「塊魂」をプレイした後、自分の車を郵便ポストに突っ込ませてしまった人がいる。ボク自身、「バーンアウト」をプレイした後は、前を走ってる車に黄色い矢印が見えたりした。コアゲーマーなら、現実がゲームフィールドみたいに見えた経験は一度や二度ではないはず。

「水からの伝言」もバッサリ似非と切り捨てるのはどうかと思うな。ケン・ウィルバーとかプロセス志向心理学に関する一連の著作では、物質/精神の境界線の曖昧さについて研究が進められている。量子力学の「観測者が観測対象に影響を与える」っていうのも有名な話だよね。
155. Posted by      2006年12月21日 16:31
とにかくブラインドテストをやれば
この手の疑似科学は一掃できるんだよ。
ブラインドテストを専門にやる機関とかあってもいい気がするな。
156. Posted by     2006年12月21日 16:31
でもプラシーボは侮れないんだよなぁ。真っ向から否定するよりはプラス要素があるかもしれん。
157. Posted by     2006年12月21日 16:31
「だがちょっと待ってほしい」
結論を出す前にこの言葉を思いつけるやつは
トンデモにひっかからんと思うな。

まぁ諸刃の剣のわけだがwww
158. Posted by     2006年12月21日 16:31
※142
極論するとそう。
「科学的に証明されてます正しいです間違いありません」って言って商売するから問題つーか犯罪。
159. Posted by     2006年12月21日 16:31
米138
だよなぁ。
でも深入りさえしなければ心のどこかで信じててもいいと思うんだ…
160. Posted by     2006年12月21日 16:32
江原は本物の霊媒師だろ・・・常識的に考えて・・・
161. Posted by     2006年12月21日 16:32
※153
ならそのまま黙って騙されてろよ
バーローwwww
162. Posted by      2006年12月21日 16:32
まさに儲
163. Posted by     2006年12月21日 16:32
>>420
氏名による判断はある意味ありだけどな。
自分の名前は生まれたときからつきあってるものだから、影響を受けないなんてあり得ない。
たとえばスミレという名前の人がスミレを意識しないって言うのはなかなか難しいだろうし。

無論、化学ではなく精神論の方に入るのは間違いないし、今の氏名占いが正しいとは思ってないし、ついでに言うと影響は微弱だろうけど。
164. Posted by    2006年12月21日 16:32
コンクリートの打設は何らかの方法で振動させて流動性を上げないと、
まともな水量で作ったコンクリートは型枠の角までぴっちり入ってくれず
姉歯もびっくりの強度で仕上がるので振動させているだけ。

水に「ありがとう」とか言って結晶がどうのこうの言ってるレベルの話じゃねーぞ。
165. Posted by ただのひと   2006年12月21日 16:33
これ突き詰めてくと、「『温泉』もなぜ効くか分からないからニセ科学」とか言い出すから良し悪しなんだよな。
166. Posted by     2006年12月21日 16:33
>113
酒の発酵時の音楽は、酵母に微細震動を与えて有機物生成機能を向上させる、という研究はある。
野菜でも、大気の震動で水を吸い上げる効果や光合成機能を高めるためとか。
実際にそれで収穫量が上がったり糖度が増したりしているわけで、効果はある程度ある。
が、別に「聞いて心地よい」ってわけではない。
音楽の効果は「物理的震動の効果」と見れば、科学的にはうそぽとは言えない。

音楽ではないが、骨折した骨に低周波をあてると、
細胞が震動で活性化されて治りが早くなるという実験や、
ぬこが咽喉を鳴らすのは、体調が悪いときに(自分で低周波を出して)
治癒力を高めるため、と研究もある。

要は「低周波の効果」である、ということ。
167. Posted by     2006年12月21日 16:34
>>509以外の青字頭おかしいんじゃないの
168. Posted by     2006年12月21日 16:34
※160
クマー
169. Posted by     2006年12月21日 16:35
つまり「ネタをネタt(ry という事か
まぁ発信元がガンガン言いふらしてるから
情報源が少ない人は洗脳されちゃうのかもしれんな
170. Posted by    2006年12月21日 16:35
※156
プラシーボならプラシーボの値段で売ればいい。
「痩せる(かも知れない薬) 半年分で500円!」
とか。

それをエセ科学の詐欺組織は
ウン十万ウン百万で売ってるから犯罪なんだってばw
171. Posted by 67   2006年12月21日 16:35
※161
ならお前はうるさく否定してろよバーローwww
172. Posted by     2006年12月21日 16:35
江原が胡散臭いってオーラの泉見ろよ・・・
嘘でどうしてあんな芸当が出来るんだよ・・・
173. Posted by     2006年12月21日 16:36
米154
おれは学生時代、1日15時間はゲームをする生活をしていたコアゲーマー見習いだったが、そんなことは一度も無かったぞ。
174. Posted by     2006年12月21日 16:37
>>154
また出たか。いい加減ウゼぇよ。

同じゲーム脳で同じ行動で同じ状況でも
同じ結果になるとは限らない。
お前がそう思わせられてるのは別の結果が表に出ないからだろうが。
ゲーム脳以外が原因という可能性はないのかね?
175. Posted by      2006年12月21日 16:37
だまされる前に正しい情報を得て、
だまされないようにするのが一番。

しかし、だまされちゃった後なら
そのままだまされてた方が幸せになれることもあるな。
傍から見てると滑稽だが。
176. Posted by    2006年12月21日 16:37
>速読
笑うところですか
177. Posted by     2006年12月21日 16:38
※154
それがゲーム脳と呼ばれるやつと違うだろう。
あれは痴呆症と同じ状況と言ってる上に、観測機械がオリジナル。
しかも作った人たちも同じ症状を持っているといってるのに
信憑せはない、という話と、そもそも追試試験がないとか
科学としてまともにやっていないなど。


君の場合は、単に現実と空想の境目が憑かなくなっている。
つまり統合失調…
178. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 16:38
5 このコメントは削除されました
179. Posted by       2006年12月21日 16:38
コラーゲンの効用も似非科学?

あれ、塗るってのはまだ分かる(それでも怪しさ満点だけど)として、服用することで肌だの髪だのの老化を防ぐって、どういう過程を経ているのか、まったくわからん
180. Posted by     2006年12月21日 16:38
※154
来たな釣り師。
>ゲーム脳
その論で行けば「小説脳」「映画脳」も有りえる。ゲームだけが悪者呼ばわりされる理由はないんだぜ?
>水からの伝言
量子力学は「シュレディンガーの猫」の例えのことか?この話との関連性が分からんが。
181. Posted by     2006年12月21日 16:38
「霊現象は科学の専門外である」
って言葉を聞いた
182. Posted by      2006年12月21日 16:38
※154

森というバカが言っている「ゲーム脳」と、そういうことを一緒にするな。

それと、「水」の問題は、好意的な言葉を言えば良い結晶になり、否定的な言葉を言えば変な結晶ができると言っていることが問題であり、それを教育現場に持ち込んだから、似非でok
183. Posted by     2006年12月21日 16:41
なんか執拗に豚木や詐欺原の話に持っていこうとしてるヤツがいるな。
そんなに疑似科学の嘘について話されるのが嫌なのか?

豚木・詐欺原:オカルトをオカルト的ロジックで語ってる。褒められた話じゃないし信じるヤツはバカだがな。

疑似科学:ただのオカルトを科学として売り込んでる。詐欺。

全然攻撃するポイントが違うから。
詐欺原が「スピリ(ryはハーバード大学の○○教授も認める理論的に正しいものです」って言うか?

184. Posted by     2006年12月21日 16:41
世の中のほとんどの人は間違った情報に踊らされてるしな。
真実を聞くことも大切じゃよ。
185. Posted by しわよせん   2006年12月21日 16:42
>>※154
「ゲーム脳」ってのは、
「ゲームをしていると脳の活動が痴呆老人と同様な脳波を出す」
ってだけなんだが。

いいかげんな機器で測定したいいかげんな結果に、いいかげんな推測といいかげんな憶測をくっ付けたいいかげんな理屈が「ゲーム脳」。
でも、森教授は自著にグラフを載せなかったり、参考文献が妙に少なかったりと自分の説がいいかげんな自覚はあるっぽいところがまた…
186. Posted by     2006年12月21日 16:42
>>米56

俺はこの人ほど偉くは無いけど、バリバリの理系で生きてきてオカルトもSFも好きだから共感はできるぞ。

漫画やアニメで荒唐無稽な設定を楽しむのと、現実でオカルトが実在するかのように思い込むことは別だしな。

187. Posted by     2006年12月21日 16:42
>>133
美しい国やホワイトカラーエグゼンプション制度で試してみろwww
188. Posted by       2006年12月21日 16:42
※179

俺もコラーゲンを摂取して、いい事があるとは思えん。
だって、コラーゲンってタンパク質だろ?
胃に入ったら、分解されて、ただのアミノ酸だろ?
肉食っているのと、一緒だろ?
189. Posted by        2006年12月21日 16:42
米154
お前の話ではゲームの影響はプレイした後に絞られてるじゃないか。
ゲーム脳は脳の機能が恒常的に低下するという話だからまた別。
お前の場合は高速を運転した後の一般道を走るとやたらスピードが遅くなるのと大して変わらない。

量子力学の「観測者が観測対象に影響を与える」は、観測対象が余りに微小すぎて観測の為に用いたエネルギーによって運動量が変化してしまう、というのじゃなかったっけ?大体観測するのは結晶が出来た時点であり、水に声をかけているときではないだろ。
190. Posted by     2006年12月21日 16:42
マイナスイオンシートで、このシートの上に飲み物を置くと、まろやかになるって書いてあるんだが
まろやかになった事がないし、そのシートの上にジュース溢したままにしてたんだが、気が付いた頃にはカビだらけになってた
191. Posted by      2006年12月21日 16:42
ゲームのしすぎはちゃんと親が注意しろ。
科学に根拠を求めるな。
「ゲームは脳に悪い」など、
まだ科学的に証明されてない。

冷静に要約すれば菊池の主張は↑だが
192. Posted by      2006年12月21日 16:43
米176
全然?
脳トレも速読も、要は脳のトレーニングじゃなくて、
テクニックの練習なんだよ。
どうせなら実用的なテクニックが身についたほうがまだマシでしょうが。
193. Posted by    2006年12月21日 16:44
※154
FPS症候群とゲーム脳を一緒にするやつは初めて見たw

アントシアニンで目がよくなる
ドロドロ血液
↑どっちも嘘

ドロドロ血液の方は、週刊誌が叩いて、その直後にテレビ番組で釈明…業界全体がつるんでることがよく分かった。
194. Posted by     2006年12月21日 16:44
エセ科学ねえ。
最近もあったよな、焼肉のたれは栄養豊富で云々。
195. Posted by     2006年12月21日 16:44
ザオラルかける時って「頼む!生き返って!」って祈ると
大体失敗するよな。
洞窟の奥でザオラル6連発とか。

あとバイキルトかけるときに限って
ヤンガスが一番先に行動する。

え?それも気のせい?
196. Posted by     2006年12月21日 16:44
コラーゲンは飲んだら、運動しないと脂肪に変換されますw
又運動したら筋肉に変わります

と言うか、プロテイン?w
197. Posted by    2006年12月21日 16:44
    ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } |
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|  かわいいかわいい翠星石が
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !  余裕の3桁ゲットですぅ
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|  以下のザコ共はひざまずいて
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!  謝罪と賠償するですぅ
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!  
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
/ : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ
198. Posted by k   2006年12月21日 16:46
信じているうちは幸せなんだからいいじゃない。
199. Posted by     2006年12月21日 16:46
※195
それ、心理学で証明されてる筈。
「人間は、目論見が成功した時よりも、失敗した時の事をより深く憶えている」って感じで。

「マーフィーの法則」とも言うw
200. Posted by     2006年12月21日 16:47
教授の左手が気になって気になって・・・。いつ「間違いない!」と長井風に言い出さないかと。
201. Posted by    2006年12月21日 16:47
>>699は大文字でもいいとは思うな
202. Posted by     2006年12月21日 16:47
>>194
あれは実証どころか試行もされてないからな。
味覚的に食えたモンじゃないってことでww
確定するバカは消えたけど完全否定もまだされてない。

つか成分分析どっかでしてたっけか?
203. Posted by        2006年12月21日 16:47
米198
信じて幸せになってた奴が、後になって「私は騙されていた、被害者だ!」
と騒ぐから性質が悪い。
204. Posted by     2006年12月21日 16:48
「水からの伝言」
それ自体はファンタジーとしてあっていいと思うけど効果謳っちゃダメだな。
っていうかそれを教育現場に持ち込むってどんだけ教師アタマ悪いねんwww
205. Posted by wdw   2006年12月21日 16:48
科学も信じねーよww
206. Posted by     2006年12月21日 16:48
699の上手さに嫉妬
207. Posted by     2006年12月21日 16:48
米199
俺はあの時のドルマゲスを許さないな。
でもなぜか祈りの指輪は長持ちするんだ。
208. Posted by '   2006年12月21日 16:49
ようするにだ
何百回何千回と実験を繰り返し色んな検証結果がえられた上で使われてる理論と
ろくに調べずもせず適当に都合のいいデータならべてる(それすらないものも多い)だけのものを同列にあつかわんでくれってことだ
209. Posted by      2006年12月21日 16:49
米199
証明されてるんじゃなく、
観察例が多く報告され、現象として認められている
ってことな。
こういう細かい言い回しの差が勘違いの原因になるので注意だ。
210. Posted by Posted by     2006年12月21日 16:49
3 とにかくテレビでの流行ってる、効果抜群は
疑って、調べてからでも遅くない。

化粧品などは粒子が大きい物質は浸透しないのでご注意を。
211. Posted by      2006年12月21日 16:49
基本的に統計学とか疫学とか少しでもかじってればこーゆーのに騙されずに済む
212. Posted by     2006年12月21日 16:50
リアルで見たけど手の動きが気になった。
まさかスレ建つとは・・・
213. Posted by     2006年12月21日 16:50
2chネラーのほとんどが自分が世界をよく理解していて、一般人をバカな動く肉塊としか思ってないことがよく分かったよ……(´・ω・`)
214. Posted by     2006年12月21日 16:51
米202
何かの番組で「この成分が云々」とかやってた気がするな。

まああれだ。科学的根拠のないことでもプラシーボやらで何かしらの効果が出ることはあるからな。
信じるものは救われるというのもあながち間違いではない。



俺は信じないけどなwwwww
215. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 16:51
このコメントは削除されました
216. Posted by       2006年12月21日 16:51
「人が事実を用いて科学を作るのは石を用いて家を造るようなものである。事実の集積が科学でないことは石の集積が家でないのと同様である。」
217. Posted by     2006年12月21日 16:51
>コンクリートを打設するときは振動をあたえて固めるのと無しでは全くできあがりが違う

それは気泡を抜いてるだけだからw
素でこんな事言われるとびっくりするなw
218. Posted by     2006年12月21日 16:51
まぁユーフォーとかおばけみたいに
「居てもおかしくない」程度の物なら
世界中に山ほどあると思うけど

要は信じる信じないの話で
簡単に信じて疑わないのが多いのが
今の日本人なんだろーね
219. Posted by     2006年12月21日 16:52
※207
俺はゲマを許さない
220. Posted by    2006年12月21日 16:52
米172
「霊能者」と「コールドリーディング」について調べてみるといいよ
221. Posted by    2006年12月21日 16:52
つむじを押すと下痢になるとか、背が伸びないとか、
ツボをおすと体が爆発するとか、
そんなのを信じていた。
あとゲーム脳で、「人が死んでも生き返る」とかいう子供が出てきたというが、
「ゲームの中の出来事と現実を混同すること」と
「ゲーム脳」はまったく別物。
ついでに焼肉タレ事件で冬眠してた人も、
ある意味「心肺停止+体温22度」の仮死を通り越したような状態からの生還なのだから
ある意味「死んでから生き返った」っていって差し支えないよな?
これからのアンケートで人は死んでも生き返るって答えるとするか。
222. Posted by 199   2006年12月21日 16:52
※209
修正と補足に感謝。
223. Posted by    2006年12月21日 16:52
>>米195
それはマーフィーの法則だw
224. Posted by    2006年12月21日 16:52
しかし、サラ金のCMにしろこんなにいい加減な
情報を垂れ流しているマスコミを、
だまされたと訴える人がなぜ出てこないのだろうか。
あれもこれも行政が悪いと訴訟起こす人は
わんさか出てきてるのに。
これも放送の認可を出した行政の責任なんだろうか。
225. Posted by    2006年12月21日 16:52
>>621に同意
なんでも今の科学で証明できるなんてのは
それこそ極論

でもこの大学の教授にも同意
つーか最近のインチキ商売が儲かる仕組みはなんとかならんのか
226. Posted by しわよせん   2006年12月21日 16:54
>>※197
性悪人形が言うので問題なし。

コラーゲンは蛋白質、
蛋白質は肌や髪の材料になるので、コラーゲンを取ると肌や髪がきれいになる。

但し、ノンオイルツナ缶とか蒸しササミとの差異は不明。
あと、ビタミンB群とDとE、適度な運動も必要です。
227. Posted by     2006年12月21日 16:54
米219
ここ一番なのに3人連続で焼け付く奇跡。
やばい時だけ後列が狙われる理不尽。

でもそんなゲーム作った堀井が俺は好きだ。
ザオラルのギャンブル感は異常。
228. Posted by    2006年12月21日 16:55
これ見てたけど、左手きめぇwww
だがGJ
229. Posted by o   2006年12月21日 16:55
これを生でたまたま見た俺は勝ち組
230. Posted by      2006年12月21日 16:55
そんなものはありえない、と証明できないUMAとかのものを全否定するやつらも、
証明できないけれども絶対そうだ!と完全肯定するやつらも、どっちも信用できない。
231. Posted by 。   2006年12月21日 16:56
俺血圧とか血栓とかいろいろやばかったんだけどタマネギはホントに効果あったと思うけどな〜 ってタマネギを否定してるわけじゃないのか
232. Posted by     2006年12月21日 16:57
効果があればなんでもいいよ

科学的に証明されてても効果が無ければ意味ないし
233. Posted by ge   2006年12月21日 16:58
信じるものは足をすくわれるというのに
234. Posted by     2006年12月21日 16:58
あれだろ、正式に効果が立証されてないのにあたかも確実な効果があるように宣伝する奴らが多いのが問題なんだろ?
235. Posted by    2006年12月21日 16:58
貴方の言う一般人の定義とは?


236. Posted by      2006年12月21日 16:59
米230
宇宙人は探せばいそうな気がするな。
えらく遠そうだが。
誰か探してくれんかね。
たま出版の韮沢さんと矢追純一以外で。
237. Posted by 235   2006年12月21日 16:59
誤爆
238. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 17:00
このコメントは削除されました
239. Posted by       2006年12月21日 17:00
宇宙人はいるだろ
たぶん俺らには一生認識できないような形で
240. Posted by     2006年12月21日 17:02
コーラで骨が溶けるのは一応本当らしいな。
でも微々たる物でそのうえ水でも酢でも骨は溶けるっていう結果になったみたいだけどw
241. Posted by    2006年12月21日 17:02
日本の大学も捨てたものじゃないな
242. Posted by     2006年12月21日 17:02
ゲーム脳は、「ゲームをする事で脳がおかしくなる」ではなくて、「ゲームばっかりしてると(勉強時間やら外で遊ぶ時に受ける刺激を受ける機会が減るから)アホになるぞ」みたいな主張なら支持してもいいんだが変なジジイが科学的根拠もなく妄言はいてるようにしか見えんのがなんとも
243. Posted by     2006年12月21日 17:02
このセンセイ、と学会員か。なるほど。
244. Posted by     2006年12月21日 17:02
右翼と左翼
売国奴と愛国者
擁護とアンチ
…確かに二元論が多いな。
245. Posted by しわよせん   2006年12月21日 17:03
>>※239
珪素系とか粒子群体とかだと見てもわからないしな。
先月落ちてきた隕石が珪素系の身体をもつ異性知的生命体である可能性も否定できん。
246. Posted by 痛い青文字市ね   2006年12月21日 17:04
>>375
>コンクリートを打設するときは振動をあたえて固めるのと無しでは全くできあがりが違う

>水だって「ありがとう」という振動と「馬鹿やろう」という振動で変化があるのは当然


これに対する正しい反論
ウィキより
なお、時として誤解されるが、言葉や音楽を見せたり聴かせたりするのはあくまでも凍らせる前の水に対してであり、結晶成長時ではない。したがって、音波が影響する可能性を考慮する必要はない。
247. Posted by 汐花   2006年12月21日 17:04
信じる者はすくわれる 足下をな。
248. Posted by       2006年12月21日 17:05
お手玉でもしてろよ、信じるならさ
249. Posted by    2006年12月21日 17:05
※240
コーラが骨を溶かすって言うのは
リン酸がカルシウムの吸収を妨げるからってのをどっかで見た

あと、骨つきの肉をコーラに3日浸けとくと
跡形もなく溶けるらしい
250. Posted by      2006年12月21日 17:05
※239
もう既に監視されまくってるかも
星新一的SF
251. Posted by      2006年12月21日 17:05
地球温暖化問題もにせ科学だな
252. Posted by       2006年12月21日 17:06
米225
まともな科学者なら科学で何でも証明できる、なんてことは言わないけどね。
そもそも科学自体にそんな力はないし。

だからこそ学説というのが重要になる。
ゲームと脳の因果関係は否定できない、だから「ゲーム脳」は間違ってるとは言えない、
と勘違いしている人がいるが、間違い。
ゲームと脳の因果関係は完全には否定できないかもしれないが、
森教授の学説なら完璧に否定できる。
253. Posted by     2006年12月21日 17:06
宇宙なんて地球から認識できるのは一握りにも満たないんだから否定もできるはずないよな。
そもそも人類が存在していること自体が宇宙人がいることの証明になりそうだが。
254. Posted by     2006年12月21日 17:07
※244
ラベリングはまた違うだろうw
それは議論の時に詭弁としてよく使われるだけ
255. Posted by      2006年12月21日 17:07
※227
ザオラルだろうとザオリクだろうとパパスは蘇えらない
256. Posted by     2006年12月21日 17:07
現在の科学で全部説明しようってのは無理だが、それを逆手にとって変な事言い出すのは止せって事だな
257. Posted by しわよせん   2006年12月21日 17:07
>>※249
それは、酸性だから解けたのか、腐敗して跡形も無くなったのか判断に困るな。
258. Posted by    2006年12月21日 17:07
正しいことを堂々と言ってくれる先生がいてよかったよ。何にせよ嘘はいかんよ。
259. Posted by     2006年12月21日 17:08
米252
技術と知識が伴わないと説明できないこと多いからね。
そこらへんの関係を考えさせる場があれば引っ掛かるヤツも減るんだろうが。
260. Posted by       2006年12月21日 17:08
ドレイクの方程式によると、地球外の生命体はいるらしいぞ。

式は俺には理解できんが。
261. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 17:08
このコメントは削除されました
262. Posted by     2006年12月21日 17:08
※213
君がそれを確信とするためには、全てのねらーを対象に、
長期間における観測をしなければならないし、そういう意見を
言うに足る、追認試験を行い、対象比較を行なわねばならない。

この一角で自分がそう思う意見があったからと言って決め付ける。
それが、似非科学。
263. Posted by 痛い青文字市ね   2006年12月21日 17:08
>>592
>血液型性格診断だけはガチ

そんな寝ぼけたこといっているやつは
松岡圭祐の『ブラッドタイプ』でも読め。
264. Posted by     2006年12月21日 17:10
>>249
小学生の頃にやったけど溶けなかったよ。
1週間漬けといたら腐ってひどいことになった。
オレのクラスの全員が知った事実。コーラで骨は溶けない。
265. Posted by     2006年12月21日 17:10
米255
そういえば、ガラフの時はそんなに悲しくないってのはどういうことだろう?
エクスデスもゲマ並みに憎まれていいと思う。
266. Posted by 名無しさん   2006年12月21日 17:11

俺この米欄が1000行ったら結婚するんだ…
267. Posted by     2006年12月21日 17:12
プラシーボだろうとなんだろうと効果があるならいいと思うけどね。
268. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 17:12
このコメントは削除されました
269. Posted by       2006年12月21日 17:13
※255
なんであの人はあんなに強いの?二回攻撃するし。
270. Posted by しわよせん   2006年12月21日 17:13
>>※260
簡単に言うと、
「地球っぽい生命が存在するためにはこの式を満たす環境じゃないとダメ」
「この式を満たす環境って結構あるからどれかに地球っぽい生命が居るんじゃね」ってことだったはず。
271. Posted by      2006年12月21日 17:13
NHKは稀にイイ番組やるから困る。
教授って人種は、面白い人はホント面白いからな。

発酵好きの教授、マザーグースおばちゃん、
特に手品とインチキを分析する人の時はよかった。


272. Posted by    2006年12月21日 17:13
※249
どういう飲み方をしたらコーラに骨が漬かるんだ?
飲む分には何の影響もねーよ

※67のやつはウザイな

273. Posted by     2006年12月21日 17:14
宗教はともかく疑似科学はないわ
科学だといってるのが悪質
科学はなんでもありの魔法じゃねえんだよw
幽霊とか宇宙人もそうだが他に迷惑かけなきゃ別におk
274. Posted by 67   2006年12月21日 17:15
※272
今更、俺を呼ぶなよ。照れるだろ
275. Posted by a   2006年12月21日 17:15
よく科学が霊だとかこの手のこと否定してるというが
逆なんだよな
向こうが科学的検証を否定してるだけできちんとデータ揃えて反論の余地がなければ霊能力も科学になるんですよ
276. Posted by    2006年12月21日 17:16
とりあえず一言
「オカルト」と「エセ科学」を一緒にすんじゃねえ!
オカルトはオカルトで完結してるんだよ
科学的裏付があるオカルトなんて存在しない

そしてゲーム脳や水からの伝言はエセ科学
277. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 17:16
このコメントは削除されました
278. Posted by 痛い青文字市ね   2006年12月21日 17:16
>>621
>自分たちの科学知識で検証できないからと言って、「ニセ科学」を全部ウソと言ってしまうことも非科学的な態度だ

論点ずれまくりwwww
279. Posted by     2006年12月21日 17:16
※249みたいな考え足らずが騙され易いんだろうな
280. Posted by     2006年12月21日 17:17
※272
それは俺に聞かれても知らねーよwww
飲む分には溶けるわけないだろうが
言葉の意味合いとして骨が溶けるの間違ってねーってことだろ
281. Posted by     2006年12月21日 17:18
一番の問題はそれを商売にしてる奴がいるって事だ
282. Posted by     2006年12月21日 17:18
なんにせよコーラが体に悪いのはガチ
283. Posted by      2006年12月21日 17:18
アメリカの調査結果により、パンはとても危険な食べ物だということがわかった。
以下がその理由である。

1) 犯罪者の98%はパンを食べている
2) パンを日常的に食べて育った子供の約半数は、テストが平均点以下である。
3) 暴力的犯罪の90%は、パンを食べてから24時間以内に起きている。
4) パンは中毒症状を引き起こす。被験者に最初はパンと水を与え、後に水だけを与える実験をすると、2日もしないうちにパンを異常にほしがる。
5) 新生児にパンを与えると、のどをつまらせて苦しがる。
6) 18世紀、どの家も各自でパンを焼いていた頃、平均寿命は50歳だった。

7) パンを食べるアメリカ人のほとんどは、重大な科学的事実と無意味な統計の区別がつかない。

284. Posted by     2006年12月21日 17:18
ちょwwwwwwwwwwww
リアルに日立のパソコン使ってるぜwwwwwwwww
プリウスD770じゃなくてプリウス550だけど

裏にそれっぽい穴開いてんのwwwwwww
3年使った今じゃあなぜかその穴錆びてるしwwwwwwwww
285. Posted by     2006年12月21日 17:18
米280
最初にそう書かなかったお前が悪い
286. Posted by コンクリ製品扱ってる   2006年12月21日 17:18
コンクリ打設の話がで出てるから、突っ込もうかと思ったら
もう言われてた orz

ちなみに打設時は、でっかい棒バイブを突っ込んで気泡を抜くんだぜw
287. Posted by     2006年12月21日 17:19
そういや酢で体が柔らかくなるってのもうそなんだよな
288. Posted by しわよせん   2006年12月21日 17:19
>>※275
非科学と未科学の違いがわからない方多いですしね。
科学ってのは未科学を科学的に検証するものであって、否定することではないのです。
つか、「非科学」などという非科学的な言葉を吐く自称科学者は抹殺すべき。

霊能力・超能力はサンプルが少なすぎて実証が大変なのです。
289. Posted by     2006年12月21日 17:19
コーラそんなに飲む人は骨溶ける心配より糖尿病の心配しましょうよ
290. Posted by     2006年12月21日 17:19


鳥居倒したくらいで祟りだ何だ
ギャアギャア騒いでた奴らが何言ってんだか(プ


291. Posted by       2006年12月21日 17:19
ゲマ様はフリーザ様がモデルだから凶悪なんだよ
292. Posted by     2006年12月21日 17:20
そもそも酢は体にいいのか?
293. Posted by     2006年12月21日 17:20
※275
その通り!
なんか「科学者は頭が固い」って認識は一般的だが、科学者ほど柔軟な人種はいない
霊能力が証明され理論化されると自分の主観とは関係なしに受け入れるんだもん
その点むしろ宗教家の方が頭がガチガチに固い
294. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 17:20
このコメントは削除されました
295. Posted by     2006年12月21日 17:21
米290
そうだねプロテインだね
296. Posted by     2006年12月21日 17:21
1年前からゲルマニウムのネックレス着けてる俺

もちろん体調に変化はありません
297. Posted by    2006年12月21日 17:21
※280
後付でいっても誰も信じてくれないよ
298. Posted by      2006年12月21日 17:22
誰がなんと言おうとチュパカブラは存在する!
299. Posted by     2006年12月21日 17:22
一日二時間マインドシーカーをプレイしてたよ。ゲーム脳になったよ。
300. Posted by     2006年12月21日 17:22
米296
逆に考えるんだ。
そのネックレスのおかげで体調に変化がなかったと考えるんだ。
301. Posted by     2006年12月21日 17:22
探偵ファイルでゲーム脳について載ってて「ゲーム、メール、ネットをたくさんしている人はそうでない人達の1.5倍いじめの加害者になってる」とか書いてあったんだけど、それっていじめをしている奴等は基本的に勉強や部活をやらないで遊んでばかりいるだけだからだろと思わず突っ込んでしまった。
「いじめの加害者は娯楽に時間を費やす人間が多い」のと「娯楽に時間を費やす事が多いといじめの加害者になりやすい」のをイコールで考えるのは理系的には正しいの?俺は文系だからようわからん。
302. Posted by      2006年12月21日 17:22
現在の科学の定説は、すべて確度の高い仮説なんだよーん!
例、昔=引力→今:重力
303. Posted by     2006年12月21日 17:22
>>290
そうだな。鳥居が個人所有のものだったら大騒ぎはされなかっただろうな。


脳 無 し か お 前 は 。
304. Posted by     2006年12月21日 17:22
まさに嘘を嘘と見抜けない、だな
305. Posted by 67、再び   2006年12月21日 17:23
※296
そんなアナタにこのゲルマニウムローラーをお勧め。一万円だ。
テレビで2chをつけてるとやってるQVCを見てればその内です
306. Posted by     2006年12月21日 17:23
船井ゆきお氏の100匹目の猿現象は、科学的にいうと何なのだろうね?確かあれも、波動が伝わったとか説明されてたような気がするが・・・
307. Posted by    2006年12月21日 17:23
家電とかさー、偽科学で値段吊り上げているじゃん。あれ、詐欺じゃないの?

※266

ガンガレ。俺も少しは貢献したことになるか?
308. Posted by しわよせん   2006年12月21日 17:23
>>※290
こういう、信教と科学的思考を一緒くたにするお馬鹿が似非科学にだまされるのです、注意しましょう。
309. Posted by     2006年12月21日 17:24
米305
で、プラシーボ効果は理解したかい?
310. Posted by      2006年12月21日 17:24
※301
自分の直感を信じるんだ
311. Posted by     2006年12月21日 17:24
※295
そうだねプロイセンだね。
312. Posted by        2006年12月21日 17:24
※30

実際には、「掬われる」のは「足」だけどな(「足元」は「見られる」もの)。

血液型占いを信じてるような奴はガチで馬鹿。
大体、「血液型」という区分ですら、百種類以上あるのに、その中のひとつでしかないABO式だけで
人の性格を推し量ろうなんざ、頭が悪いにもほどがある。
313. Posted by     2006年12月21日 17:24
違いが分からない男ですが、どうすればいいんですか><
314. Posted by     2006年12月21日 17:25
当たり前の事を言ってる人って感動するもんだな
315. Posted by     2006年12月21日 17:25
>>米253
宇宙は巨大なのでもしかしたら宇宙人は居るかもしれないという
可能性は間違いじゃないんだそうだが、宇宙の巨大さは
大きさだけでなく、存在している時間も巨大なので
たとえ地球人以外の宇宙人が居たとしても、同じ時間に
存在している可能性は無いに等しい、とかなんとか、何かで読んだ。
遭えなきゃあんま意味無いよな・・・。
316. Posted by     2006年12月21日 17:25
※297
自分の理解力を棚にあげてよく言うぜ
317. Posted by     2006年12月21日 17:25
スーパーとかにマイナスイオン水が配布されてるね、お爺ちゃんとかが頂いて帰ってるけど・・
カワイソウ・・
318. Posted by     2006年12月21日 17:25
血液型性格診断の意味がいまだにわからん
たった4種類でどうしろってんだ
319. Posted by しわよせん   2006年12月21日 17:25
>>※306
ああ、それ創作。
320. Posted by     2006年12月21日 17:26
コーラで骨が溶けるんなら胃液の塩酸で溶けてますよー。
321. Posted by    2006年12月21日 17:27
米276に禿げ上がるほど同意。
>>621は何もわかっとらん。

姓名診断だろうが占星術だろうが、
独自の世界観に則って根拠があると言っているだけだ。

それは
キリスト教徒が「唯一の神が世界を創造した」といったり、
神道家が「造化三神が宇宙を創造した」というのと変わらん。

疑似科学は、「科学的な根拠がある」と真っ赤なウソを言うから詐欺なんだよ。
マイナスイオンなんぞと言わずに、
「このドライヤーは霊力ある神主が祈祷しているから髪がさらさらになります」
っつーんなら叩かれねーよ。個人の信じる信じないの問題だからな。
322. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 17:27
このコメントは削除されました
323. Posted by     2006年12月21日 17:27
>>317
タダならいいんじゃね?
324. Posted by      2006年12月21日 17:27
米306
元ネタを生んだ博士が全くの創作だと認めている。
その博士はメタファーのつもりでこの話を作ったらしく、100匹目の猿意外にも同じようないたずらをたびたびしているらしい。
325. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 17:27
このコメントは削除されました
326. Posted by     2006年12月21日 17:28
NHKからゲーム脳の恐怖って本でてたよーな。
327. Posted by    2006年12月21日 17:28
乗せられやすすぎ
こんなだから韓国の工作に洗脳されるんだよ
328. Posted by    2006年12月21日 17:29
米318
古代から中世にかけて浸透していた
「四体液質」の体液を血液型に置き換えただけらしい。

四体液質っていうのは、
人間の体には四種類の体液があり、
どれが多いかによって性格が変わるっていう学説。
今でいう錬金術とかオカルトの類。

あまり知られてないが、記憶術っていうのも中世以来の伝統があるオカルト技術だな。
329. Posted by 67   2006年12月21日 17:29
※309
知らなくたって生きていけると言う結論に達した
330. Posted by     2006年12月21日 17:29
よく野球選手が首に付けてるってゲルマニウム?
WBCの後、中国・韓国・台湾も真似して付けだしたんだが…。
331. Posted by     2006年12月21日 17:30
この手の話で一番広まったのは、アルカリ食品って奴だな。
さすがに今は聞かなくなったが、否定意見があまり出回らなかったんで未だに信じてる年寄りも多い。
332. Posted by    2006年12月21日 17:30
遺伝か環境かの問題を簡単に片付ける>>613に乾杯
333. Posted by しわよせん   2006年12月21日 17:30
>>※327
まあ、載せられるってのは余裕があるって事の裏返しだからな。
切羽詰ってたら人間疑り深くなるもんだ。
334. Posted by     2006年12月21日 17:31
※326
NHKといってもいろんな人がいるわけで・・
335. Posted by     2006年12月21日 17:31
米302
そうだよな。
人間の知覚力じゃ本質的な部分は知覚できない。
科学といわれているものは、ある環境下の元で同一的に振舞うものに対して、モデルを提唱しているに過ぎない。
336. Posted by    2006年12月21日 17:31
ちょwwwオレんちのパソコン
そのプリウスだwww
マイナスイオンが出るなんて今まで全然知らなかったけどw
337. Posted by     2006年12月21日 17:32
ゲーム脳というかテレビ脳だな。
テレビ局は営利団体だって事を忘れてる奴大杉。
338. Posted by      2006年12月21日 17:32
血液型で性格が決まるのは、自己暗示とピグマリオン効果が強いのかもしれんね。
339. Posted by     2006年12月21日 17:32
コーラは歯溶かすぜ
340. Posted by     2006年12月21日 17:32
どうでもいいけど米藍読んでたらコーラ飲みたくなってきた
341. Posted by 318   2006年12月21日 17:33
米328
原型があったとは知らなかった。
ありがとう
342. Posted by 。   2006年12月21日 17:33
占いは統計学みたいな物なんじゃないかなぁ。
343. Posted by <>   2006年12月21日 17:35
   ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } |
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!
    |〉、ヽ !       //  `〈__! : : /: : : :イ: :!  そんな事言われても
    | 「ヽ!` ●            〉へ : : :ノ :|: :|    ウチ、翠星石やし
    | | ヽヽ    (_人__ノ  ● /: :/:/ /: ! : ! 
    | | ヽ \   |   /    /://  /: : |: :|  
    ! .\   \ ヽ_/   ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!  
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!  
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
/ : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ
344. Posted by コーラ   2006年12月21日 17:35
そういやサブリミナル効果も科学的には証明されてないな・・・・・コーラ
345. Posted by     2006年12月21日 17:36
米315
その理論だと宇宙人の存在自体を否定することはできないけどな。

まぁ同じ時間に存在してたとしても時間軸を無視するような移動ができる技術がないと何万光年も離れた世界を確認することもできんしな。
これ以上文明が進んでもこの技術が開発されるかどうかわからない=結局宇宙人がいるかどうかわからないというわけで。


比較的近くの星にいれば問題ないけどな。確率は限りなく0だが。
346. Posted by    2006年12月21日 17:36
擬似科学脳
347. Posted by     2006年12月21日 17:36
いや、占いは別にいんでない?
つーかそもそも占師で「科学的な根拠がありますよー」なんて言ってる人を見たことがない

別の言い方をするなら、ニセ科学の土俵にすら上がっていないということ
細木はウゼーけどな
348. Posted by     2006年12月21日 17:37
米339
虫歯菌が歯を溶かしてるんだと思われるww
349. Posted by ゲルマン67   2006年12月21日 17:37
なあ……みんな。なんでもエセと否定しないで自分で試してみようぜ。エジソンの録音するなんかの機械だって、最初は理解されなかったじゃないか。
すこし、試してみないか?特にゲルマニu(ry
350. Posted by     2006年12月21日 17:39
コーラ飲む→歯が解ける→骨も溶けると思い込む
ただ糖分が歯に付き、虫歯菌が繁殖して歯を溶かしているだけ
351. Posted by     2006年12月21日 17:39
認識できないものなんて存在してないのと同じですよ
現実世界で生きてる俺等の気にすることじゃない
352. Posted by     2006年12月21日 17:39
米349
プラシーボ効果を知らなくても生きていけるが、知っていれば損をしなくなるって可能性は十分にあるけどな。
353. Posted by    2006年12月21日 17:40
>>621
この態度が必要なんだよね。
科学哲学や『パラダイム理論』を知ってりゃ騙されないのに。
とはいえ、その立場からだと『地動説』すら
“真理”ではなく“現時点で最有力の便利な仮説”なんだが、
むしろ積極的に科学がその程度だというのは理解した方がいい。
354. Posted by     2006年12月21日 17:40
米351
それを立証するのが科学なわけだが。
355. Posted by     2006年12月21日 17:40
>>509は緑字でもいい
356. Posted by       2006年12月21日 17:41
※315
銀河英雄伝説で、なんで銀河系に一種たりとも異星人が存在しないんだよ!って突っ込んでたが、じゃあ科学的には、むしろその方が正しいわけだな。

なんか寂しいが。。。
357. Posted by R   2006年12月21日 17:41

まあこういうのを信じちゃう人がいるから
「強制連行」とか
「従軍慰安婦」とか
「南京大虐殺」とか
信じる人も出てくるんだろうね。
日本人が素直すぎるのか?
358. Posted by ゲルマン67   2006年12月21日 17:42
※352
ゲルマニウムとか、その手のものは親とかが買ったのを俺が使ってるから、俺が損することはないと。
とりあえずプラシーボ効果は※欄にあったURLでわかった。人の精神はやっぱりすごいなぁ〜……
359. Posted by     2006年12月21日 17:42
ちなみにトルマリンがマイナスイオンとか言われてたのは、
熱や圧力を加えると結晶の両方向に電気の偏りができるから。
もちろん、首から提げてるだけじゃ絶対起こりえない温度と圧力で、だけどな。
360. Posted by    2006年12月21日 17:43
※46
ちょ、おま、NHKの策略にはめられてる。
361. Posted by     2006年12月21日 17:44
※315
アシモフ博士が科学エッセイ(確か早川文庫)で書いてたね。
実に理路整然と書かれていたことに、当時高校生だった俺は
感服し、理系に進んだ。
362. Posted by 。   2006年12月21日 17:44
タロットとかの占いはカードゲームと同じで、環境内のルールにしたがってるだけ
ルール(法則性)はあるけど現実世界とは関係ない

あとゲーム脳っつったら「死んでも生き返る」が典型だけど、
ゲーオタとしては「同じプレイは二度と出来ない」「データはあっさり消えて元に戻らない」「何事も制限がある」「結局何にもならない」
こんな感じじゃねーのかなと思うのだが
363. Posted by not1   2006年12月21日 17:45
一行レスでばっさりばっさりのお時間がやってまいりました。

>128
どんな行動だろうとも、脳は使えば劣化を抑えられる。

>154
空想と現実を混同する、はゲーム脳の定義に無い。

>223
もともとあれは心理学のエッセンスを抽出したものだからな。

>246
そもそもあれは「振動の有無」と「振動の種類の違い」を混同してる。

>249
ただの炭酸水でも同じ結果。

>275
>293
同意
364. Posted by     2006年12月21日 17:45
この教授訴えられなきゃいいけど。

オリコンが個人ジャーナリスト訴えたのがつい最近だからありうるかも・
365. Posted by     2006年12月21日 17:45
幻想と科学、両方と付き合いよく生きていけない人が批判してるスレ
366. Posted by     2006年12月21日 17:45
血液型占いでA型がいい感じに(真面目・実直・責任感が強いetc)書かれてるのは、日本人にA型が多く、最初にどんな性格にするか決めるときにできるだけ多くの日本人がいい感じになるようにするためだと聞いたことがある。
367. Posted by     2006年12月21日 17:46
※283
DHMOかよw


本人が信じる分には一向に構わない。
が、他人を巻き込まんでほしい。
368. Posted by     2006年12月21日 17:46
まあ、ゲーム脳なんか何度も言われてるが
・主張してる学者が脳となんのかかわりもない
・実験自体が科学的に無効
・実験結果もデータ数が少なすぎて科学的に無効
・そもそも論理的に「ゲーム」の定義すら存在しない
・当然ゲーム脳を指示するまともな学者はいない
っていうどうしようもない話だからなぁ。そこまで言われて信じるのは個人の自由だが、少なくとも科学的には無意味っていうことをこうやって知らせていかないとフェアじゃないよね。
369. Posted by    2006年12月21日 17:47
血液型占い信じてる奴多すぎ
ゲーム脳とかアホ杉
でも周りにいっぱいいる…
相手すんのだりー…
370. Posted by    2006年12月21日 17:48
*265
>そういえば、ガラフの時はそんなに悲しくないってのはどういうことだろう

感情移入の仕方の違いだろ?
パパス→息子(肉親)として
ガラフ→仲間(他人)として


ゲーム脳は普通に否定できるだろ…
教授の測定の仕方事態で反論できるのに、信じこんでるオバハン連中オワタ\(^o^)/
371. Posted by     2006年12月21日 17:49
※368
つまりゲーム脳を信じるのは、ネス湖にネッシーが
いると主張するのと同じなんだよね。
372. Posted by     2006年12月21日 17:51
血液型性格診断はとってもいいコミュニケーションツールだよ
373. Posted by 774   2006年12月21日 17:51
空気からの伝言って知ってるか?
馬鹿野郎って言うと二酸化炭素が増えるんだぜ

これを水からの伝言の変わりに教科書に載せて欲しいぜ

374. Posted by      2006年12月21日 17:52
女は情で物事を考える人が多いと思う
375. Posted by     2006年12月21日 17:52
UFOはさぁ居てもおかしくないのはわかるけど
少なくとも目撃情報の多くはガセ、っつーか人の脳の産物に過ぎないと思うんだよね
未確認飛行物体=円盤って固執しすぎだろw
376. Posted by    2006年12月21日 17:53
そういや水の伝言と同じこと近所の寺の住職が語ってたな〜
つーか受け売りかよ。あの住職の言うことはあまり信じんとこう・・・・
377. Posted by     2006年12月21日 17:53
チョンが神社ぶっ壊しても天罰なんてないんですよ。
非ぃ科学的www
378. Posted by     2006年12月21日 17:54
377
またまたww
379. Posted by    2006年12月21日 17:55
エセ科学の真実なんてほとんどの理系大学教授や知識人は知ってるんだよ。
ただ、立場が弱いから公共の場で声を大にして言えないだけ。
理系学部通ってる(通ってた)人なら、一度くらいは教授がテレビのエセ情報について
愚痴ってるのを聞いたことがあると思う。

この大学教授はよくやったよ。
380. Posted by ゲルマン67   2006年12月21日 17:55
※374
俺は男だが、理論より情で動いてるぜ。場合によるがな
381. Posted by     2006年12月21日 17:55
※375
UFOはいるから。
382. Posted by     2006年12月21日 17:55
※375
うん、固執しすぎ。
報道された初めての目撃例がインタビュアーの誤解によって
「円盤状」と報道されたから、円盤状の飛行物体の目撃が激増した。
383. Posted by     2006年12月21日 17:55
宇宙上で生き物が住んでる星が地球だけ
ってのも寂しい話だな・・・
384. Posted by     2006年12月21日 17:56
*377
そうだね人のもの壊しても訴えられるだけだものね
385. Posted by ゲルマン67   2006年12月21日 17:56
※377
天罰はなくても、人による体罰が待ってるんだよ
386. Posted by     2006年12月21日 17:57
※366
そもそも人間の性格なんてそんな風に区分けできん
例えば几帳面な部分もあれば大ざっぱな部分もあり両面がTPOなんかに合わせて出てるだけ
でもってあなたは几帳面な人ですって言われたら、そういう面がホントの自分なんだって納得して、逆だったら大ざっぱだとそれで納得する

無論極端な性格してる人もいるけど、そういう人見てやっぱりA型はそうなんだと思うのと、えーA型なのに・・・っての数はほぼ等しくなる
387. Posted by     2006年12月21日 17:58
エセ科学に引っかかりやすい人にDHMOの危険性を教えてみたいwww


※376
一般的な訓話(汚い言葉ばかり使っていると自分に返ってくるぞ、とか)ならこう言うのはありふれてるけどね。
「水の〜」みたいに、根拠も無く(もしくは根拠が全く検討外れなのに)「科学的に証明されている事実」みたいなことを言い出すのが一番やばい。
388. Posted by     2006年12月21日 17:58
やっぱ自分が信じてるものを否定されたくないよな米欄
389. Posted by     2006年12月21日 17:58
509はもっと評価されてもいい
390. Posted by       2006年12月21日 17:59
※383
『宇宙上』という表現に、なんか凄いセンスを感じた。
391. Posted by (´ω`)   2006年12月21日 18:00
○○ってB型っぽいよね〜




うっせぇ俺はO型だバカ
392. Posted by     2006年12月21日 18:00
※377
別に天罰が科学的に証明されている事実だなんて誰も言ってなかろう。
393. Posted by    2006年12月21日 18:01
※385
2ちゃんねらによる私刑でもおk・・・というか、そこは普通に刑事罰で良いだろ。

どっちにしろ、天罰を願うことと、ニセ科学を信じることは全く別のこと。
394. Posted by    2006年12月21日 18:03
そして「マイナスイオンは存在しない」という珍妙な偽科学が広まりましたとさ。
395. Posted by     2006年12月21日 18:04
マイナスイオン水飲んでたら、マイナスイオンウンコが出るのかな?
396. Posted by    2006年12月21日 18:05
血液型なんちゃらも科学的に証明出来ないから叩いてるんだと思うが…

まぁどっちでもいいけどね
397. Posted by     2006年12月21日 18:05
本気で似非科学を信じてるやつがいる?
それとも業者?米欄みて心配になったんだが。
398. Posted by      2006年12月21日 18:05
※395
出るのはマイナスイオン小便のような気がしてならない。
399. Posted by     2006年12月21日 18:05
カレー本やスパイス本を読んで、
催淫作用があるスパイスを片っ端からスピリタス漬け
其れを飲ませれば女とヤレル。

そんなふうに考えた時期が俺にもありました。
400. Posted by    2006年12月21日 18:06
ゲーム脳には笑ったな。

【独 自 開 発 し た 脳 波 測 定 器 】

なるものが登場して、「ほら悪い結果がでたでしょう」
ときたもんだ。
で、ゲームは悪いんです、と吠えまくっていたら、
囲碁や将棋をやってる時にも同じ脳波が測定されて、
それから急激にだんまりを決め込んで草むらに隠れたなw

たまーに脳味噌関連の番組で数秒コメント言ってたり
するあたりが物悲しいw

401. Posted by     2006年12月21日 18:06
米394
お前、マイナスイオンの定義知らないだろ。
402. Posted by    2006年12月21日 18:06
>>255
確かにそうだけど
おまいはヒドイやつだwww
403. Posted by     2006年12月21日 18:07
(ビデオ)ゲームばっかやってるオタクはキモイって事。
それは事実。
404. Posted by     2006年12月21日 18:10
米403
お前のゲームオタクへの嫌悪感は
今回のニュースといかなる関係にあるんだ?
まあゲームに限らず、勉強しないやつが
だめというだけだが。
405. Posted by     2006年12月21日 18:10
なんというか科学ってものを完璧な聖典があってそれに忠実にって思ってる人がいないか?

科学ってのは色んなデータや検証、理論の積み重ねでできたものだよ

そして似非科学はそもそも議論の土俵に上がるべくもなく簡単に論破出来るような、お粗末な理論だから叩かれてるんだよ
406. Posted by    2006年12月21日 18:11
>>22
亀だけどレス。
諸外国全部知ってるわけじゃないが、アメリカ人のキリスト教キチガイは伊達じゃない。
何しろヒトはサルから進化した、とTVで言うとTV局に抗議の電話が殺到する、というお国柄だからな。
宗教絡みのインチキが多すぎて、日本みたいなエセ科学が目立たない状況。
407. Posted by    2006年12月21日 18:11
オカルトは科学が説明していない部分を
科学以外の論理で説明するもの

エセ科学は科学が説明していない部分を
科学的に説明しようとして破綻してるもの
408. Posted by    2006年12月21日 18:13
ゲーム脳の測定は当初アルファー波とか言ってたような。
で、みな「まあ集中してるんでしょうな。それで?」という反応だったような。
409. Posted by    2006年12月21日 18:14
そういえば数年前に、ヒトラーの演説を聴かせると水はどういう形になるかなんて実験をテレビでやってたな。 顕微鏡で見てみるとグチャグチャになった氷の結晶が…
何となく納得した自分がいたorz
410. Posted by     2006年12月21日 18:15
米404
プ
411. Posted by     2006年12月21日 18:15
つうかちょいとでも実験に詳しきゃ目に見えてわかるような結果なんてほとんどないんだが

いつも結果なんて計測計の1メモリ程度の差がでりゃいいほうだぜ

それを何回も繰り返して微妙な互差を延々統計してようやく結果が出たかで無いかを判断するんだが

なんでそういうもんがたくさんありながら科学誌とかにほとんど出てこないかちょっと考えればわかるもんだが
412. Posted by     2006年12月21日 18:16
>>407
いい説明だな。
413. Posted by     2006年12月21日 18:16
>>407
オカルトはオカルトで完結してれば
いいんだけどねぇ…
414. Posted by     2006年12月21日 18:16
細木ナントカいう糞ババアとかインチキ脳の
提唱者とかには正座して聞いて欲しいもんだ
 
まあ占いとかのニセ科学が悪いとは言わないけど
それはあくまでも楽しみの範疇でとどめておくべきで、
科学的に根拠の無い事を大マジに力説するのは
詐欺臭くて鬱陶しいのでやめろという事だよね
 
いい大人なんだから、自分の発言には責任を持とうよ
415. Posted by ぬるぽ   2006年12月21日 18:17
DSの脳トレをやりすぎてもゲーム脳になるのか?
416. Posted by     2006年12月21日 18:18
なぁに、かえって免疫力がつく
417. Posted by    2006年12月21日 18:19
※414
間違ったことを言わないのは結構むずかしい。
環境としてソレをフィルタリングするほうが現実的だろう。
なにしろ高学歴諸氏のテレビ局側は事実関係を知っているのだから。
418. Posted by     2006年12月21日 18:19
宗教ってオカルト?
419. Posted by     2006年12月21日 18:20
米410
ああ、ただの能無しでしたか、失礼。
420. Posted by    2006年12月21日 18:20
>>509
キョン乙
421. Posted by KKK   2006年12月21日 18:20
こういう番組をバンバンやり続けてくれるならNHKに金払う
422. Posted by     2006年12月21日 18:21
※414
いやだから、占いはニセ科学ですらないんだってば
ただオカルトだよ
科学的に根拠があるって言ってる占い師なんていないだろ?
この記事のニセ科学ってのは、ゲルマニウム然りマイナスイオン然り
さも科学的根拠があるかのように説明してるから「ニセ科学」なわけで

まあ細木はとっとと師ねってのは同意
423. Posted by     2006年12月21日 18:22
※421
そうだよな。スポンサーの顔色うかがわなきゃならない
テレビ局と違って、NHKは受信料で成り立ってるわけだから、
むしろこういう番組を放映する事にこそ意義があるんだよな。
424. Posted by     2006年12月21日 18:23
※419
必死過ぎて見苦しいよ。
425. Posted by KKK   2006年12月21日 18:23
前にNHKトヨタ批判もしてたけどもっとガンガンやって欲しかったなあ
426. Posted by     2006年12月21日 18:25
アーシングとか車関連でも似非科学チックなの覆いね
427. Posted by    2006年12月21日 18:26
そういりゃ高校ん時の科学の先生が
「血液型占いは絶対に嘘だ。
 人間何億もいるのにたった四つの血液型だけで分類出来るはずがない。」
と、熱弁してた。
428. Posted by    2006年12月21日 18:26
>NHKトヨタ批判
それNHK内に共産シンパが混ざってるからだろ
429. Posted by 一見   2006年12月21日 18:27
プラシーボだろうが効果があれば十分
問題は、悪徳業者と疑いもせず金を
つぎ込む奴がいること
自分の金じゃないからいいか〜
こういう人間を「騙され脳」とかいって
論文書いてる教授とかいないかなぁw
430. Posted by     2006年12月21日 18:29
※429
それは脳科学ではないと思うが。
行動科学の分野ではちゃんと研究されていそうだね。
431. Posted by    2006年12月21日 18:31
米224
いても誰がそれを報道するのだろうか
432. Posted by     2006年12月21日 18:32
※427
何億いても四つに分類することは可能だ。
433. Posted by     2006年12月21日 18:33
「ゲーム脳」なんて言葉は
思い通りに子供が育たない親が
自分がきちんとしつけできていないことを棚上げして
ゲームに責任転嫁するために生まれた言葉だと考えてる。
というかほぼそれで間違いあるまい。
434. Posted by     2006年12月21日 18:34
※251はもっと評価されてもいいかもしれない。
この手の"科学的根拠よりも感情的に理解しやすいものを
前面に押し出した"やつって結構あって「劣化ウラン弾に
よる放射線被害」なんか好例だと思う。
435. Posted by     2006年12月21日 18:34
このブログもたまに洗脳的なものを感じないか?
緑字が正しいことを、青字は間違ったことを言ってるように感じるけど、
実際によく考えてみると自分の意見とは違ってたり
436. Posted by     2006年12月21日 18:35
※435
テキストブラウザで読んでるから関係ないですが。
437. Posted by    2006年12月21日 18:35
※432
60億の人間を2つに分類することは可能だよ
438. Posted by 日本人   2006年12月21日 18:36
ゲーム脳はあるよ。RPGのやりこみなんかやってるとぼーっとしてきて思考能力0になる。
439. Posted by     2006年12月21日 18:36
※438
寝不足乙
440. Posted by     2006年12月21日 18:37
俺は単純に緑字は記事に対する好意的意見、
青字は否定的意見と捕らえているけどな。
記事によっては青と緑が逆だったりするが。
441. Posted by     2006年12月21日 18:37
管理人いわく青地は少数意見だって。
まあ記事のピックアップからなにから
偏りは避けられない。
大事なのは自分の価値判断能力を持つこと。
流されるな。矜持を持て。
442. Posted by     2006年12月21日 18:38
もはやこのスレがオカルトである

443. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 18:38
このコメントは削除されました
444. Posted by     2006年12月21日 18:39
※443
勉強もしろよ
445. Posted by    2006年12月21日 18:39
かっこいい教授だな。こういうのが出来るのもNHKの利点なのに……くずどもめ。
446. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 18:39
このコメントは削除されました
447. Posted by ぬ   2006年12月21日 18:40
高校のころ、授業中に「アルカリ性食品が体によい」
とか言った地学教師が生徒にマジ駄目だしされてた。

胃酸は酸性だからどうせ中和される。
つーか、恒常性によって体のほとんどは弱酸性に調整されてる。
高校生でもわかるだろ…常識的に考えて
448. Posted by Q}67   2006年12月21日 18:40
429
メ[I
bt(ry
449. Posted by 一国民   2006年12月21日 18:41
ありそうでよく判ってないこと
一件筋が通ってて信用できそうなもの
有無を言わせず聞き慣れない言葉で
不確かな効果を謳うもの。

そういうのは創作物の世界だけにして欲しいね、

どっちを向いていいのか判らない迷える人々には
根拠などそっちのけで指された方角こそ
救いの道に繋がるのだと思いがちだから。
450. Posted by 4さま   2006年12月21日 18:42
>>446
やがて禿げる、あわれな日本猿
451. Posted by     2006年12月21日 18:42
※448
どうしたゲルマン
しっかりしろ
452. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 18:42
このコメントは削除されました
453. Posted by     2006年12月21日 18:43
健康食品ブーム、健康ブームも疑うべきだ。
人口減に直面する食品メーカーの策略が多分にあるからな。
ハウスや味の素なんかあればっかりだ。
スポンサーの威光に逆らえないマスコミが「メタボリック」連呼して恐怖感あおりまくり。
454. Posted by     2006年12月21日 18:44
とりあえず・・



ひさびさにNHKがいい仕事をした。でいいじゃないか
久々すぎるのが悲しいがな・・
455. Posted by      2006年12月21日 18:44
 似非科学と未解析科学をごっちゃにするのだけは簡便な。
456. Posted by     2006年12月21日 18:47
正直日本人の判断力の低さは異常
多分思考してないからだと思うけど
457. Posted by しわよせん   2006年12月21日 18:48
>>※452
電磁波(可視光線)を吸収してエネルギーに変換する噂の凄いサボテンですなw
458. Posted by     2006年12月21日 18:50
>375 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 09:28:51 ID:0TQSlhrT0
>コンクリートを打設するときは振動をあたえて固めるのと無しでは全くできあがりが違う

設計屋だが開いた口が塞がらない
459. Posted by     2006年12月21日 18:50
※446
一気にバサッとくるから覚悟しろ
460. Posted by 458   2006年12月21日 18:51
>水だって「ありがとう」という振動と「馬鹿やろう」という振動で変化があるのは当然
引用が足らん買ったわ
461. Posted by 自称良心派   2006年12月21日 18:52
>>403
それってゲーム関係ないw
462. Posted by あ   2006年12月21日 18:54
この人もいずれは「プラズマです!」になるんだろ?
463. Posted by    2006年12月21日 18:55
オロシャヒカリダケを食べるとバッテリーが回復するのだけはガチ
464. Posted by     2006年12月21日 18:55
幽体離脱を科学的に立証しようとして三日間眠りつづけて病院に搬送された
465. Posted by    2006年12月21日 18:56
まさに「信じる者は足掬われる」状態ですな…。
466. Posted by     2006年12月21日 18:56
コーラに関しては、コーラが直接溶かすわけでわなく、
コーラに含まれてるリンを排出するのにカルシウムと結合する必要がある、
ということらしいのだが、
まぁコーラぐらいでそんな大騒ぎになるほどカルシウムが持ってかれるわけないし、
ぐぐってもうさんくさいページしかないわけで…
467. Posted by -   2006年12月21日 18:57
手品教授こと立命館の安齋って人もいたなあ、
この手の疑似科学批判では。
468. Posted by    2006年12月21日 18:58
でも午前4時じゃねえ・・・
せめて午後に放送してくれねえかな
469. Posted by     2006年12月21日 18:59
あー実際に親がマイナスイオンを信じてた事あったわ

当時こっちはまったく気にしてなかったが
嬉しそうにいろいろ書かれた本を勧めてきたので読んでみたら
小学校の理科知識レベルで否定できるような内容と
そもそもまったく関係ない事を無理やり結び付けてる内容がごろごろ
いくつかの主張はマイナスイオンとやらと関係ない所で何かしらの効果がある事はありえたが
とんでもない胡散臭さで不信感の方が強まった
そしてそんな本がかなり売れてる事を知ってあきれ果てた
470. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 19:00
このコメントは削除されました
471. Posted by     2006年12月21日 19:00
10時頃までに寝ると背がのびやすいってのはどうなの?
なんか成長ホルモンの分泌される時間がどうとか言われてたけど
そんなに違うもんかねぇ。
正直寝た時間が同じなら早く寝ようが遅く寝ようが同じように思えるんだが。
472. Posted by    2006年12月21日 19:02
芸能人が旅番組で有名な滝とか行く度に「やっぱマイナスイオンが云々」とかゆーのにイラツク。
473. Posted by     2006年12月21日 19:03
全てプラズマで説明できます
474. Posted by    2006年12月21日 19:03
亀レスだが誤解されないために少しだけ・・・

※192
速読術にはテクニックと脳トレ2つの方法がある。
テクニックのみでもある程度スピードは上がるが、宣伝されているスピードは脳を鍛えないと無理。
475. Posted by     2006年12月21日 19:04
金を信者ける
476. Posted by     2006年12月21日 19:04
※455
禿同
477. Posted by     2006年12月21日 19:04
水からの伝言に似てるのに植物に音楽を聞かせるといいってのがあるな。
植物に音波を感じ取る器官はないだろ。
いや、音波も振動だから全く影響がないとは言い切れないが、
目に見えるほどの影響はないだろうなあ。
478. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 19:05
このコメントは削除されました
479. Posted by    2006年12月21日 19:07
とりあえずスピリチュアル何たらはまず科学じゃねーだろ。

ただ、マイナスイオンのドライヤーでくせ毛が落ち着くのは事実。
何故そうなるかは分かんなくても、実際役に立つから仕方がない。
480. Posted by       2006年12月21日 19:07
米478
鍼灸治療とか実際やってみると効果あるしな
481. Posted by    2006年12月21日 19:07
※477
農作物に音楽を聴かせて育てている農園はあるよ
効果があるらしい
「水からの伝言」は、「振動」ではなく「言葉の意味」が原因だからエセ
482. Posted by      2006年12月21日 19:09
南米で血液型占いをしたらどうなるんだよ

ほとんどO型だぜ?

483. Posted by     2006年12月21日 19:10
マイナスイオンって迷信だったのか。すっかり信じ込んでた。

しかし、気になるんだけど、針をツボに刺したり、足裏のツボをマッサージするのは科学的根拠あるの?
484. Posted by     2006年12月21日 19:10
米477
水を肯定するわけじゃないが、音を捉える器官が「耳」以外にない、っていうのも違うと思うぞ。
485. Posted by    2006年12月21日 19:10
うちの加湿器、マイナスイオンスイッチがついてるw

何が変わったのかさっぱりわからんぞ。
で、ずっとつけっぱなしにしてたら火花吹いたので慌てて
とめたw
486. Posted by     2006年12月21日 19:10
占いは本気・洒落でも構わんが偏見の元手になったり金稼ぎに使っている姿は何とも言えん。

エセ科学で本を書いて売っている奴は特に情けない物があるな。
487. Posted by     2006年12月21日 19:11
人間てのはケチにできてるもんでな
金を払ってたりすると元を取らずにはいられないんよ
たとえ間違っているとわかっていても正しいと思い込まなきゃやってられないわけ
だから、結果がでりゃよし出なきゃ努力が足らないそれが一番幸せなことさ
金が失われる程度ならましなほうだと思う
今の世の中なまじ満ちてるもんだから余計な不安が山のようにでる
がむしゃらに生きてる奴には関係無いことだが
そうでない奴はそれだけで死んでもおかしくないくらいだ
衣食足りて隣の芝生が気になるようになる
それが今の世の中だ
こういう嘘科学を信じて得られるものは成果や結果じゃない。安心だ。
488. Posted by 〇   2006年12月21日 19:14
コーラで骨が溶けるというのは本当。
その前に糖尿病で死ぬけどなw

つーか、コーラじゃなくても炭酸入ってりゃ溶けるはず。
489. Posted by     2006年12月21日 19:15
米487が物凄くいい事言ったような気がする
490. Posted by     2006年12月21日 19:16
とりあえず、
「足元をすくわれる」でわなく、
正しくは「足をすくわれる」です。
日本語は正しく使いましょう。
491. Posted by     2006年12月21日 19:16
※484
空気振動のある一部分を"音"として捉えるのは
耳という器官と脳が必要だな
それを音楽だとか言葉に分類し意味を求めるのは人間と同じような脳の機能とさらに脳に人間社会のルールとかを入れとく必要がある

そうでなく単に空気振動がどうこうって話だったらそもそも音楽とか言葉ってことは違う
492. Posted by     2006年12月21日 19:17
血液型性格診断・・・
B型の俺には嫌なことしかないな

女友達が・・・
「B型の人とは絶対付き合えない」

好きだったのに・・・orz
493. Posted by     2006年12月21日 19:18
プラシーボを極めると心霊手術になっちゃうんだよな。
やっていることは、ただの手品なんだが、それを「手術」といわないとプラシーボが
発生しない。
やり方によっては医療費を大幅に減少できるのに、倫理的に問題あるのがな。
494. Posted by ん   2006年12月21日 19:18
占いの類=ニセ科学て言ってる奴ってバカ?占いは統計学だから全くの別物。
495. Posted by з   2006年12月21日 19:19
地震の予知はどうなん?
496. Posted by     2006年12月21日 19:19
※494
うむ、正しくは統計を利用した嘘だな
でも統計だって科学なんだから似非科学でいいんじゃないか
497. Posted by    2006年12月21日 19:20
「マイナスイオン」は陰イオンじゃないんでしょ?じゃあなんなんだと言われても知らんけど。

ラジオやら電子レンジやら無線LANやらの電磁波は飛び交ってるわけで。携帯程度の電源の電磁波じゃなぁ…
498. Posted by     2006年12月21日 19:20
※488
溶けねぇよwww

コーラに骨を漬けたら溶けた、とかいう話か?w



実際、炭酸飲んでも体に吸収ほとんどされないし、
そもそもCO2なんぞ呼吸してればいくらでも吐き出すモノだ。
こんなんで骨溶けたら大変だw
499. Posted by     2006年12月21日 19:21
気の狂ったマスゴミとババァはいまだにゲーム脳信じてるからなww
500. Posted by     2006年12月21日 19:21
占いの統計は統一されてないし妥当性とか信頼性とか怪しいだろ
501. Posted by フr(ry   2006年12月21日 19:22
米490
ホッホッホッホ・・・足元がお留守ですよ・・・
502. Posted by     2006年12月21日 19:22
カール・セーガンの本でも読めばいいのにね
503. Posted by     2006年12月21日 19:22
米407
だからそれが間違いのもとかと
論理的に説明しようとすることが即ち科学

そして一方的で無茶苦茶な論理展開で形成されてるのが似非科学
504. Posted by    2006年12月21日 19:24
※498
CO2というより糖分の影響じゃないのか?
505. Posted by a   2006年12月21日 19:24
地質変動の観察とかなら、科学といえるんじゃないか。地震の予知に詳しいわけじゃないが、科学なのと似非科学なのと、両方あると考えるべきじゃないか?
全部まとめて白とか黒とかつけるのは極端だろ。
506. Posted by     2006年12月21日 19:24
米491
あんまり、この手の話を突き詰めると言葉遊びになってしまうけど、
脳でなく神経節で聴覚を捉えたり、音を映像で捉える生物も否定できないよ。
ヘレンケラーやベートーベンは手の触角を耳替わりにしてたし、そういう
人間の主観をあらゆる分野に応用するのが似非科学の本質だと思うが。
507. Posted by     2006年12月21日 19:24
>>米37

吉岡英介 略歴
 1971年 京大原子核工学卒
 1974年 京大化学研究所修士了 メーカー勤務
 1994年 皮膚科学会でアトピーの塩素仮説を講演
 1999年 アトピー解決篇 出版
 2002年 「マイナスイオン水生成器」の普及活動

一番下www
508. Posted by 科学者   2006年12月21日 19:24
1 今の科学は地球の1〜2%もわかっていないために科学だけをあまり信用しない方が正解。        非科学的だからといって間違いではないこともある。
509. Posted by     2006年12月21日 19:26
オカルトや疑似科学の主張者たちって
なんで自分たちの主張を科学者にやってもらおうとするの?
自分たちがとんでもないことを主張してるというのに
自分たちが証明すべきことを「さあ科学で証明できますか」ってのはおかしいだろ
510. Posted by ケソ   2006年12月21日 19:27
そういえば宿便がいまだ発見されてないUFOのような存在だと最近知りました。
お腹はるのはだいたい単なる便秘だそうだ。腸の内壁は内側から剥がれて24時間以内に排出されるから宿便なんてありえないらしい。
511. Posted by 〇   2006年12月21日 19:27
米498
そりゃほとんどは吸収はされないだろうが、ほんのわずかは吸収される。
骨の主成分はリン酸カルシウムだから炭酸で溶けるはず。
溶けるにいたるまで、何千年、何万年かかるかは知らないけどな。
512. Posted by     2006年12月21日 19:27
いろいろ気になる奴は
京極の魍魎の箱を読め
へ理屈と詭弁のオンパレードだが
こういうことに関して納得は出来ないが
多少許容は出来るようになる
513. Posted by     2006年12月21日 19:28
コーラでさ、コインをきれいにするのを小学校の時やった記憶がある。

※508
科学で説明ところに、人は神秘を感じる?
514. Posted by     2006年12月21日 19:28
米410はキチガイか?
中身の無い罵倒しかできてないようだが。
どうせまともなレスは帰ってこないだろうが。
515. Posted by    2006年12月21日 19:29
※514
唯の煽り
気にしたら負け
516. Posted by     2006年12月21日 19:31
今の科学で証明できないだけかもしれんけど、
港にそんな高額商品が溢れかえってるのはまずいだろぅ
517. Posted by     2006年12月21日 19:31
google先生なら、人生、宇宙、すべての答えを知っている
518. Posted by    2006年12月21日 19:31
※514
よっぽど悔しかったんだね
519. Posted by      2006年12月21日 19:31
米478
西洋医学の薬だって科学的根拠が薄いものが多いし、
医療に科学的方法を取り入れようという運動が起こったのも
1990年代に入ってから。
その事を考えれば西洋医学だって科学ではないんだよね。
そもそも医学と科学では求めるものが違うし。

注意しておくと「科学的根拠が薄い」というのはあくまでどうして効くのかわからないということ。
薬効は統計的にしっかり実証されている。
520. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 19:32
このコメントは削除されました
521. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 19:32
このコメントは削除されました
522. Posted by     2006年12月21日 19:32
米510
レントゲンでも映らないんだってな。
なのに、そのないはずの宿便がドカドカ出る。スゴイね人体&hearts;
523. Posted by ノシ   2006年12月21日 19:32
信じるものがすくわれるのは足元だけだろ。
524. Posted by てはくせん   2006年12月21日 19:33
米498
俺の聞いた話によると骨が溶けるというよりもコーラなどの炭酸飲料の中に含まれている科学物資を体内で分解する際にカルシウムを消費するから体内のカルシウムの絶対量が減少するため骨が溶けたということらしい
詳しく覚えていないのでガセかもしれんが
つまり天然の二酸化炭素水に砂糖を混ぜて飲めば問題ナッシング
525. Posted by     2006年12月21日 19:34
※508
まったく科学ってものわかってないだろう・・・

わからないことをきちんと論理的に構築していくのが科学ですよ?

似非科学ってのはそもそも最初の論理展開がおかしい
効果があるとしても、論理が間違ってるからおかしいっていうこと
効果があってもそれが理由じゃないだろと

だからきちんと調べてから言えよっていうわけ
526. Posted by    2006年12月21日 19:34
そもそも波動ってwwww
高校生でも「媒質は何ですか?」くらいの質問するわwwww
「どのような場なのですか?」とも聞けばとりあえずおっけー
527. Posted by     2006年12月21日 19:35
米523
今ごろ何言ってるの。
528. Posted by     2006年12月21日 19:35
信ずる者がすくわれる

信者がすくわれる

儲がすくわれる
529. Posted by     2006年12月21日 19:36
※524
なら減った分バナナと牛乳飲めばいいんじゃね
530. Posted by         2006年12月21日 19:37
>コーラ飲むと骨が溶けるとか言ったよなー

これは単に虫歯になって歯がボロボロというオチかもね
531. Posted by い   2006年12月21日 19:38
今証明されているものだけが科学だとすると、今証明しようとしている研究は全て非科学になる。
532. Posted by ぽんぽん   2006年12月21日 19:38
当のNHKは「奇跡の詩人」というカルト放送をしていたのだが、
会長が変わってから心を入れ替えたのか?
その事に関しての反省はしているのだろうか。
ちなみに奇跡の詩人とは、脳障害を負った子供がドーマン法という怪しい治療法によって、
文字盤で詩を創作できるようになった、というお話。様々な人やマスコミから批判された。
533. Posted by     2006年12月21日 19:38
米525
508ではないけど
ライト兄弟以前の飛行機のような例もあるから最初の論理展開がおかしいからって
間違いと言い切るのは危険だと思うが。
結構、理屈の方が後から来る例も多いぞ。
534. Posted by     2006年12月21日 19:39
米518
やっぱりか・・・情けな。
535. Posted by     2006年12月21日 19:39
※506
人間の言う目で光を捉え脳で映像化するのと同じように空気振動を映像化するとしたら
それはもはや"音"ではないということがいいたかったわけで
536. Posted by     2006年12月21日 19:39
※516
>港に
・・・クマー・・・
537. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 19:40
このコメントは削除されました
538. Posted by     2006年12月21日 19:42
※525
「似非」科学と「非」科学は違うぞ?
539. Posted by    2006年12月21日 19:42
米534
どっちがキチガイなのかわからんぞ。
540. Posted by Д   2006年12月21日 19:43
また港かよ(笑)
541. Posted by     2006年12月21日 19:43
あと未科学もな
542. Posted by      2006年12月21日 19:43
米531
科学的に証明しようとしてるか
どうかの違いだよ。
米533
理屈がないものはたまたまできただけとなる。
職人は科学者じゃない、理屈でものを考えない
から。実験で統計的に確かめたもの、あるいは
再現性があるなら科学的といえる。
543. Posted by     2006年12月21日 19:44
米539
確かにひつこいね俺。
もうやめるよ。
544. Posted by     2006年12月21日 19:45
毎日筋トレすると逆に筋肉が無くなるってのは定説ぽくなってるけど嘘だよな?
545. Posted by    2006年12月21日 19:45
>「水からの伝言」道徳教材

バロスwwwwwwwwww
546. Posted by      2006年12月21日 19:46
>ゲーム脳はあるよ
>死んだら また生き返ると思う事があるからな

それは一般に言われてるゲーム脳とは違う。
それはただ現実と虚構の区別のついてない、いわゆる精神に病を持った人。
ゲーム脳というのはゲームをやりすぎて脳の力が低下して頭が悪くなる(知能レベルが下がる)というもの

547. Posted by     2006年12月21日 19:46
米544
無くなるって事はないと思うけど、
効率は悪くなると思うよ・・・・・・
548. Posted by ton   2006年12月21日 19:47
>>267
日本人は昔から騙されやすいよ。
っていうか流されやすいのか。
まわりのみんなが信じてると流される。
多分これからもそうだろう。
549. Posted by     2006年12月21日 19:47
むしろ俺は音ゲ始めてから
明らかに反射神経よくなったがな。脳については知らん。
550. Posted by       2006年12月21日 19:48
>マイナスイオンは静電気の+と中和するからゴミが取れる

そもそもなんで中和したらゴミが取れるんだよ。その辺はなんとも思わないのか?
551. Posted by     2006年12月21日 19:48
ゲーム脳を発表した人は
いつも気の狂った事ばかり言うので有名な人らしいね
552. Posted by    2006年12月21日 19:48
プラシーボでも、それで効果が出て
幸せになるんならそれで良いジャマイカ
553. Posted by    2006年12月21日 19:49
現代科学では解析できないだけってことも確かに存在する、その存在を科学とは別体系(気の流れ、霊的干渉)で主張するのは別に問題ないと思うが
解析されて無いのに、あたかも科学的根拠に基づいているように振舞うから似非科学は駄目なんだろ
554. Posted by      2006年12月21日 19:50
>でもUFO、UMA、幽霊・お化け・妖怪は居て欲しいと思うの。
>なんつーか夢が無くなるというか・・・。


安心しろ。>>1はニセ科学に対して言ってるのであって、科学で解明できないものを否定しているわけではない
555. Posted by    2006年12月21日 19:50
とりあえずここを見てるヤツの中に痛いのがかなりいることはわかった。
痛いニュースというのは実は…。
556. Posted by      2006年12月21日 19:52
※492
女の科学音痴はガチだよな。理系の女でも血液型とか言い始めるから困る。※欄のどっかで言ってたけど、国や地域によって血液型はかなり偏りがあるんだから。国民全員同じ思考の国でもあるんですか?といいたくなる。
557. Posted by    2006年12月21日 19:52
ゲーム脳自体は、ゲームという理想に現実が見えなくなるかもしれない、という意味で存在するのかもしれない

だが、ゲーム脳を言い出したあの理論は確実にトンデモ理論
558. Posted by     2006年12月21日 19:52
※533
525にも書いてあるけど
その理論とは違う理論のおかげで成功したとしたら
その理論そのものは科学ではないということ
だったらそれが成功したきちんとした理由を調べましょうってのが科学

無駄とかチャレンジ精神とかそういう話ではない
つうか科学ってのはそういう間違いの集大成とも言え、わからないことをどんどんやって失敗したことの上に成り立ってるわけだけど
ニセ科学は間違いを認めずに(というか隠して)適当なこといってるだけだからダメなの
559. Posted by     2006年12月21日 19:52
うちの大学の基礎科学の講義でもこの話でてたな
560. Posted by      2006年12月21日 19:52
米555

アチャ・・・(ノ_< ;)
なるほどw
561. Posted by (<●> )   2006年12月21日 19:53
たしかに嘘ではあるけど
治らない薬を治る薬と言われて飲み続けて治ったりもするからね
自分自身に力があるけれども物に頼り治るんならマイナスイオンはきっかけであるからいいんじゃないかな?
ゲーム脳とかはプラスにもならんしいらないな
562. Posted by       2006年12月21日 19:53
>>621
別に教授はニセ科学を完璧に否定しているわけではない。
ただ実際にはっきりしたことが分かってないのにもっともらしく一般の人々に言ってその曖昧な情報が受け入れられていることに対して警告しているの
563. Posted by ton   2006年12月21日 19:53
米492
彼女の前で、血液型と性格が関係ないことを証明してみせれば振り向いてくれるのでは?駄目?
564. Posted by     2006年12月21日 19:56
お前ら夢を持とうよw
565. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 19:59
このコメントは削除されました
566. Posted by       2006年12月21日 19:59
血液型性格判断がアジア人差別思想から始まっているのをみんな知らないよね
欧米ではA型が多くアジア人はB形が多い犬畜生もB型が多いので劣ってるとされた
567. Posted by あ   2006年12月21日 20:00
占いと言えば何の問題ないのにな
568. Posted by     2006年12月21日 20:01
※565
動画のほう血液型にも触れてるよ
569. Posted by     2006年12月21日 20:01
まあ俺は生まれつき色々「見える」から、ニセ科学にひっかかったことはないけどな・・・。
細木は偽物、江原は本物だと思ってる。
スピリチュアル云々で江原本以外はほぼ贋物(嘘800)、だが江原本すら受け容れがたいのも事実。














570. Posted by    2006年12月21日 20:01
※561
ゲームを止める切欠にはなるんじゃない?
571. Posted by     2006年12月21日 20:02
米561
嘘でも効果があるならいいのなら、
国民みんな洗脳されている社会でも
みんな幸せならおk?
俺は真実が知りたいがね。
572. Posted by      2006年12月21日 20:02
ゲーム脳は小難しく説明しすぎるから叩かれるんだよ。

理屈なんて並べ立てなくっても、もっとわかりやすく
「ゲームばっかりしてたらバカになる」
って言えば誰も反論しないだろ。

そのへんのオカンでも言ってるぞ。
573. Posted by     2006年12月21日 20:03
偽薬効果でも効果があるなら良いじゃないかと言う奴もいるが
最初からそれ狙って商品出されたらたまったもんじゃねぇよ
相手を信じ込ませるだけのためにそれらしい説明とそれらしい商品作って高い金でそれ買わせて、「偽薬効果でした」ってそりゃ詐欺だろ
574. Posted by     2006年12月21日 20:03

プラシーボ効果ってあるだろ、コレで実際病気が治ったりするんだから
一概に根拠無しとは言い切れないよなぁ
575. Posted by あ   2006年12月21日 20:03
俺も見えるよ。かなり共感
576. Posted by     2006年12月21日 20:03
>>米67
別にゲルマニウムにまったく効果が無いとか言ってるんじゃなくって、今のところほんとに効果があるかどうか分かってない。もしかしたらなんらかの因果関係はあるかもしれないが、確実なものではないのだから科学的に立証されてるような言い方はおかしいと言ってるわけ。
この微妙なものや根拠の無いものをもっともらしく主張してることにたいしてニセ科学といってるの。
577. Posted by     2006年12月21日 20:04
※414
占いは別にニセ科学じゃないだろう。科学と自称してるわけじゃなし。明らかに科学的プロセスを経てないのに科学を自称する、もしくは科学的だと誤認させるやつがニセ科学。

578. Posted by     2006年12月21日 20:05
米欄564
科学に夢は見てるけど
夢で科学を作ったりはしない
579. Posted by あ   2006年12月21日 20:06
確かに科学的に証明されてないのに科学と言ってるのは問題アリ
580. Posted by       2006年12月21日 20:06
>それと、ゲーム脳については、実際に、ゲームをしているときの、脳の血流の動きをサーモフィルターなどで、検査したら、ゲームをしているときは、本を読んでいるときとか、勉強しているときと逆の動きをしているらしい。
>おとなのDSトレーニング川島隆太関連の本を読んだ人ならわかると思う。
ゲーム脳は本当だよ。

は?何言ってるの?
ゲーム脳ってべつにゲームしてるときの脳の動きとかじゃないし。
ゲームやってると頭が悪くなるって話だろうが。
581. Posted by      2006年12月21日 20:07
つか血液型が4種類しか分類できない訳じゃないしね。
582. Posted by    2006年12月21日 20:09
ゲーム脳は、中二病程度の認識だろ
583. Posted by     2006年12月21日 20:10
>>米154
もなんか勘違いしてるな。
ゲーム脳は別にゲームしすぎで現実との区別がつかなくなってるということではなく。
ゲームやってると知識レベルが下がるという話。
お前が言ってるのは精神にきたしてるって話。
みんな勝手にゲーム脳について拡大解釈しすぎ。
584. Posted by      2006年12月21日 20:12
>>569
イチローが騙されてるでFA
もしくはただの宣伝。

>>581
輸血の際に重要ってだけだからね。ABO式が。
585. Posted by     2006年12月21日 20:12
米583
知識レベルが下がるってのも違うだろ。
脳の働きが弱くなるって話で。
さらに言うと、ゲームだけじゃなくて
テレビ、ネット、囲碁、将棋、などなど
様々なものが対象となる。
586. Posted by       2006年12月21日 20:14
>すまんが、水の話は本当だ。以前、こういう話を疑っていた、週刊誌が、ほんとに、言葉で、水質が変化するのか実験したら、本当にそうなった。


で?君は週刊誌を信じて自分では調べなかったわけだね?
水だって生ものなんだからほっとけば水質が変化するのは当然だろ?腐らせないように気を使っていれば逆に綺麗になるのもありえない話じゃないし
587. Posted by     2006年12月21日 20:14
気持ちの持ちようだよねw宗教なんてそれの典型だし!
でも、こうゆうふうにはっきり物事判別するのはいいと思うよ!考え方が現実的だしw
588. Posted by 田中山   2006年12月21日 20:14
こういうのもっとちゃんと広めてくれ
外来患者はこういう誤解している人が多い
589. Posted by    2006年12月21日 20:15
現代社会における唯物主義の浸透を
再認識できたわ
590. Posted by あ   2006年12月21日 20:15
論文提出して認められていない時点では結果がどうあれまだ科学ではないっていう話題だよね?
591. Posted by     2006年12月21日 20:17
とりあえず、今の科学で解明できない限りエセとか空想とか言うことになるだろ





UFOとかは無くても地球外生物はいるよね?
592. Posted by      2006年12月21日 20:17
>>米71
偉そうなこといって教授を否定している割には根拠としているのが週刊誌の実験www
バカじゃないのこいつ。マジデ。
せめてどっかのまともな博士の例をだすか自分で数回実験を繰り返して完璧に立証されてからにしていただきたい。
もう、ほんと、こいつバカだなwww
593. Posted by    2006年12月21日 20:18
上で色々言ってるが、科学という概念を嘘をつくときに悪用するなという話だな。

心配なのは、こういうことを教授が言うと、企業から嫌がらせされんだよ。

俺はこの人の名前は覚えておこうと思う。
594. Posted by john   2006年12月21日 20:22
120>
水からの伝言とかは、科学では実証できてないのは、たしかにそうなんですけど、

人間の体って60パーセントとか70パーセントとかが、水で出来てるっていいますよね。

水からの伝言とかの内容が、仮に本当だとすると、「ありがとう」とかいい言葉を、普段の生活で使っていれば、体内の水質がよくなって、体の調子をよくする、見たいなことが出来るんかもしれません。

595. Posted by john   2006年12月21日 20:22
コレを利用して、アトピー治したりっていう話があります。
ホントにアトピーでつらくて、もう小さい頃から、ずっと肌がひどくて、もうつらくて死のうと思ったときに、知り合いに、飲む水に向かって、「細胞を正常にしてくれてありがとう」といってから飲む、ということをしたら、2週間で、腫れが引いて、4週間で完全に直ってしまったということがあるそうです。


この教授の行っている通り、「科学」で証明できないことを、「科学」だとするのは確かに、「ニセ科学」なのかも知れないけど、実際に起こっていることを、「科学」で証明できないからといって、全否定するのはどうかと思った。
596. Posted by      2006年12月21日 20:23
水の結晶って、お前www
ありがとうって言うときとバカやろうっていうときで音波が穏やかなのは明らかに前者だろ。
形が綺麗になるのは当然。別に水が言葉の意味を感じ取ってるとはいえないだろうが。
もしほんとに水に言葉の意味が伝わるというのなら大声で怒鳴りながら言った「ありがとう」と穏やかなでやさしい声で「ばかやろう」と言ったものもあわせて実験しないとダメだろ。
酒を造るときに影響があるっていうのも、もしホントに影響があるのなら音の波が影響してるだけで意味が伝わってるわけ無いだろ。普通に考えれば。
597. Posted by     2006年12月21日 20:23
※508
「非科学的だから科学じゃない」と言ってるやつはエセ科学者だよね。科学者なら科学的にそれを否定しなけりゃならない。
とりあえず、ここで問題にしてるのは科学的プロセスを取って無いやつが科学のふりをしてることでしょ?
598. Posted by        2006年12月21日 20:23
>>143
辞めてくれw
599. Posted by      2006年12月21日 20:25
今さっきニュースでやってた1時間でしらふに戻れる薬というのも教授が言ってる根拠の無いニセ科学。
もちろんバッチリ捜査のメスが入ってますよ。
600. Posted by あ   2006年12月21日 20:26
「水からの伝言」は科学かどうかはどうであれ、悪用でないと思われる。金に関しての話なら別だけど
601. Posted by      2006年12月21日 20:27
※595
偽薬効果じゃねーの
602. Posted by    2006年12月21日 20:27
>>1
大阪大学の菊池誠教授か、覚えておこう。

>>ゲーム脳
世間の親もメディアに乗っかって自分の躾の甘さを見てみぬふりだったからな。

>>マイナスイオン
そんな気になったくらいだろ。
プラシーボ効果ってやつか?
603. Posted by     2006年12月21日 20:29
経済学者の飯田泰之のブログでだれかが言ってたが、水からの伝言が小学校の道徳の授業で使われると、騙されてしまう純粋な子供よりも、「そんなわけねーだろ」っていうまともな判断力をもった子供が先生に逆らえず周りにもそんなこと言えずストレスになるんじゃないかって言ってたな。

マイナスイオンは信じる分には勝手にやればいいけど、水からの伝言は、教育に使う分たちが悪い。
604. Posted by john   2006年12月21日 20:30
120>
疑ってかかっている週刊誌が、ペットボトルに本用意して、片方に「ありがとう」もう片方に「ばかやろう」と書いて、東京都の水道水を入れて、凍らせ、結晶を確認したら、「ありがとう」のほうはきれいな結晶ができ、「ばかやろう」のほうは、ぐちゃぐちゃになってしまった、という結果が出たそうです。
605. Posted by     2006年12月21日 20:30
何でも金になればそれで良いんだろ。
606. Posted by      2006年12月21日 20:31
>くりーむしちゅうだって名前変えたんだから売れたんだし

ホントバカだな。
そもそも改名したのはウッチャンナンチャンの番組内の罰ゲームで。
つまり改名するときにはすでにいろんな番組に出はじめてる時期だったんだからその後売れるのは当然だろうが。もともと才能もあったんだし。
それに改名で例を出すのなら細木にもんきっきに代えさせられたおさるはどうなるんだよ?
こっちは罰ゲームなんかじゃなく本気で占ってもらった割りに本人も言うくらい代わってないんだぞ。
607. Posted by あ   2006年12月21日 20:31
確かに道徳の授業に使うのは問題だな
608. Posted by      2006年12月21日 20:32
菊池教授GJ過ぎるw
最高w
609. Posted by     2006年12月21日 20:33
まだ水のなんちゃらよりゲルマニウムの方が信じられるんだが
610. Posted by     2006年12月21日 20:33
米525と米548で主旨がズレてるな。
米508のいう科学の実効性への疑問を否定して、米533に対しては科学の論理性に
話を切り替えてる。
ちなみにライト兄弟が飛行機を発明するまでは、「人は決して空を飛べない」と
いう科学的論文がいくつか出されていた。
611. Posted by john   2006年12月21日 20:38
ホントはみんなが何信じて用ようがかまわないけど、よいものなら利用したほうがいい。
(「ありがとう」で水質がよくなるとか。人間の60〜70が水でできてるから、コレは体によいんじゃないですか)

でも、企業が、ありもしない効果であおって、商品を売るのは確かにどうかと思う。

そういうのは、あばいたほうがいいですよね。
お客がお金出して買ったのに、効果がないということで損するから。

でも、一部本当のことはありますよ。
週刊誌が疑って、実験した水からの伝言とか。

ありがとう言って、(体の)水がよくなるなら、どんどんありがとうって言ったほうが得じゃないですか。

企業とか宗教家が、ありもしない効果であおって金も受けたりするのでないなら、
そういうのはいいんじゃないですか?面白いし。

612. Posted by     2006年12月21日 20:39
ゲーム脳とか主張するんだったら読書のしすぎで他人とのコミュニケーションが取れなくなり・・・。って感じの読書脳とかもないと変だな。

これを放送したNHKさすがだな、今からNHKに料金払ってくるわ。
613. Posted by     2006年12月21日 20:40
ゲーム脳って、単に脳波がアルファ波優勢になるって結果をゲームは有害って無理やりこじつけた話だろ。
614. Posted by      2006年12月21日 20:41
米欄を見てちゃんと記事を読まない奴が多いのに驚いた。
それとも読んでて理解できてないのか?
教授が言ってるのは科学的に未だ立証されてないものをさも科学的であるかのように話して周りの人に広めてることがいけないのでは、ということ。
別にゲルマニウムが効果の無いもので手を出すな〜とか言ってない。効果がはっきりしてないのに効果ありまくりのごとく扱うなといってる。

あとオカルトとかをニセ科学とは言ってない。
あくまではっきりしてないものを科学的な風に言ってるものがニセ科学。オカルトやらは別問題
615. Posted by あ   2006年12月21日 20:42
どこからが科学と呼ばれるのか皆が曖昧なかぎりずれていくと思う。
616. Posted by         2006年12月21日 20:43
>ちなみにライト兄弟が飛行機を発明するまでは、「人は決して空を飛べない」と
いう科学的論文がいくつか出されていた。

実際のところその頃の論文は科学的とは言えないものばかりなんだから科学的論文が出てたというのはおかしいんだがな
617. Posted by 科学者見習い   2006年12月21日 20:43
>自らの伝言を信じている人
振動によって水分子のクラスター構造(分子数個からなる小さな分子の枠の形)が変わるという可能性あるかもしれないが、その言葉によってできた結晶を綺麗か汚いか判断するのは人間である。
信じている人にしてみれば罵声を浴びせた水による結晶が褒めた水のものより美しく感じられるのは当たり前。
美しさは感性で、人の心を介さないと成立するものではないから。
618. Posted by     2006年12月21日 20:44
米595
それ絶対宣伝だろ。だまされてるよあんた。

なんか勘違いしているやつがいるが、
水の件はまだ証明されてないんじゃなくて、
科学的に否定されてるんだよ。
619. Posted by    2006年12月21日 20:44
放電で空気中の塵を帯電させてゴミを取る(もちろん定期的に中のゴミ掃除は必要)
ってのはあるけど。
イオンでどうこうはないな。
ていうかマイナスイオン(だけ)がいっぱい出る=周りの人とかに放電してるわけで。
危険極まりない。
620. Posted by    2006年12月21日 20:45
>>john
>「ありがとう」で水質がよくなるとか。人間の60〜70が水でできてるから、コレは体によいんじゃないですか

人間の60〜70%が水で出来てるのと、「ありがとう」で水質が良くなる関係性が理解出来ません><
621. Posted by     2006年12月21日 20:45
結晶の形成に言葉の内容は影響しない
622. Posted by 科学者見習い   2006年12月21日 20:45
失敬、「水」からの伝言だった
623. Posted by    2006年12月21日 20:46
>実際のところその頃の論文は科学的とは言えないものばかりなんだから科学的論文が出てたというのはおかしいんだがな

「今の科学もおかしい」可能性は微塵も考えない訳ですか
624. Posted by    2006年12月21日 20:48
このニュースは間違いなく来週あたりのブログ更新で安井至教授が取り上げる

……という意見がたくさん出るかと思ったけど意外になかった。
あんまり知られてないのかな
625. Posted by     2006年12月21日 20:49
しかも水でできてるんじゃなくて、
水分でできてるだけだが。
626. Posted by あ   2006年12月21日 20:49
科学者見習いさんのような検討を多くしていって初めて科学が成り立つと思われる。まだ検討をあまりしてないものを科学として取り扱うのがいけないのではないか?
627. Posted by *   2006年12月21日 20:49
なんで占いやオカルトを似非科学として語ってるの?
ところで※の話題がループしまくってるんだが
みんな書き込む前に一通りざっと読めって
628. Posted by     2006年12月21日 20:51
米623
ライト兄弟のころと
今の科学と混同する気か?正気か?
俺は、今の科学は相当精度が高いと思うが。
科学の勉強したことあるか?
629. Posted by     2006年12月21日 20:53
米624
俺はあの人の環境学のサイト大好きだ。
たまに話題になるし、そこそこ有名だと
思うが。
630. Posted by     2006年12月21日 20:53
>>623
科学が進歩して行ってるって知ってる?
理解してる?
科学は蓄積の学問体系なんだよ?
時代に逆行して退行するとでも思う?
631. Posted by    2006年12月21日 20:55
江原と似非科学は一緒にしちゃいかんだろ
奴はそれ以前の問題
632. Posted by     2006年12月21日 20:56
超亀だが米260
どこか遠い遥か宇宙では
「平均温度20度の惑星なんかに生命が発生するわけねーよwwwwww」とか
「酸素充満している惑星なんてまじどうしようもねえな・・・・・吸い込んだだけで死ぬぞ・・・」とか
「水素とか、そんなモノSF小説の中にしか存在しないってwwwww」
とか言ってる宇宙人がいると俺は思う。
 
米630
科学が進歩していったら結果今の科学が間違っていましたって結論の出る可能性もあるんじゃね?
633. Posted by あ   2006年12月21日 20:56
新しい科学が今の科学を塗り替えることがないと言いきれない。
634. Posted by     2006年12月21日 20:59
米632
物理学から学ぶといい。
一部の隙も無い、とまでは言わんが、
ほぼ隙がゼロの分析で基礎物理学はできて
いる。君は文系なのかもしれないが、
文系の学問と違って、主観や無根拠にもとづく
科学は存在しない。
635. Posted by    2006年12月21日 20:59
※628,630
反論しようとしたら※633が言いたい事を言ってくれた
636. Posted by     2006年12月21日 21:02
※604
>「ありがとう」のほうはきれいな結晶ができ
「ありがとう」のほうには「きれいな結晶」しかなかったのであれば信じてやる。
同様に「ばかやろう」のほうには「汚い結晶」しか無いんだよな?
637. Posted by    2006年12月21日 21:02
>文系の学問と違って、主観や無根拠に
>もとづく科学は存在しない。

へー、人間が観測者なのに主観では無いんだ。

科学ってすげぇや!
638. Posted by あ   2006年12月21日 21:02
じゃあ塗り替えることがないと科学で勝手に証明できるのか?自分に酔ってる奴は扱いずらい
639. Posted by      2006年12月21日 21:02
米635
物理学で言うなら、ニュートン力学は
否定されたかどうか知ってる?
あなたは、科学がどのように進歩して、
今どんな状態なのか知ろうと努力している?
無知な人は、なんでも、可能性はゼロじゃない
といって逃げるが。
640. Posted by     2006年12月21日 21:02
>>632
ネタにマジレ(ry
>平均温度20度の惑星
これは有りうる。つーか同ネタのSF多数。

>>酸素充満
これもありだな。

>>水素とか
これはあり得ない。既知の宇宙の恒星はすべて水素を燃料とする核融合で燃えてるっす。
641. Posted by あ   2006年12月21日 21:02
じゃあ塗り替えることがないと科学で証明できるのか?自分に酔ってる奴は扱いずらい
642. Posted by t   2006年12月21日 21:03
道徳の教科書に「水からの伝言」が載ってるとして
例えば俺なら、

 嵜紊らの伝言」を教材として扱う
∪古銘がへぇ〜、と感心する
そこで真っ向から「水に言葉が伝わるわけないだろ」と全否定
ぁ屬任發福⊃佑覆蘓佑慮斥佞賄舛錣襪鵑澄
 そして言葉で伝えるということはとても大切なことだ」
 と話し合いと相手を思いやる大切さへつなげる
グい言葉は心も悪くしてしまう、等
 悪口が人間関係に及ぼす悪影響なんかも入れる

みたいな授業案だな。
まぁこんな教科書否定の授業をやったら怒られるわけですが。
643. Posted by     2006年12月21日 21:03
※596
だから、件の実験は音波は関係ないんだって。影響しないの。

そうじゃなくて、きれいな結晶ができなかったものを"ノイズ"として排除して、
都合のいい結果だけを取り出して「ほらできた」って言ってるわけ。
644. Posted by     2006年12月21日 21:04
米637
いかに学者たちが主観をとりのぞこうと
努力したか、無知なお前には一生わからない
んだろうな・・・はあ。
645. Posted by     2006年12月21日 21:04
米読んでるとよくわかるなあ
基本的な科学的思考があるかどうかの一番分かりやすいバロメータは「確率・統計」の考え方があるかどうかだな、って。
99.999999999999999999999999...%まず間違いないとされているものを否定して残りの微小な不完全性を信じて行動するのが不自然なことではない、というわけだから。
646. Posted by    2006年12月21日 21:04
イオン水とかもそうだけど、
知り合い(いかにもDQNな女)が
スポドリ大好きだな


本当に健康にいいのか?
私はあれ飲めない。添加物飲んでる感じが…
647. Posted by    2006年12月21日 21:04
ニセ科学を信じている人にはなんとなく共通点があるよね。

「自分の思いや願いが強ければ世界に影響を与えうる」

という主張を信じやすい…というか、それが当然、と最初から思っている事。


普通に常識的に生きている人なら誰もが

「人間が何を思おうが願おうが思考するだけでは世界は何も動かない。
 自分の存在など世界にとっては塵のようなもの。」

という事実を知って受け入れているのだけど、ニセ科学を信じる人には
そんな自分がちっぽけな存在だと知らされる冷酷な事実なんて受け入れがたい。

だからこそ、自分の思いや願いが強ければ世界に影響を与えうるという話に飛びつく。
だからこそ、こういう「シンジツ」を知ってるボクは世の中の人より「スグレタ存在」だと夢想する。
648. Posted by     2006年12月21日 21:04
>科学は蓄積の学問体系なんだよ
それがゆえに、直線的に進むとも限らないってのが、この手の口喧嘩が絶えない理由だよな。
649. Posted by あ   2006年12月21日 21:06
どうでもいいけど話題はそれではない。
650. Posted by     2006年12月21日 21:06
米645
本当、それだな。
1000回の実験で確かめられてることも
明日には変わってるかもしれないとか、
ほかの結果がでるかもしれないとか屁理屈を
こねて認めないんだろうか。
651. Posted by     2006年12月21日 21:06
※634よ
反論はいいんだが文系の学問全体を貶める発言はよろしくない
他の例えを出すべきだし相手を文系と決め付けて批判するのも良くない
652. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 21:07
このコメントは削除されました
653. Posted by     2006年12月21日 21:07
>>646
開発途上国で、スポドリ(の親戚)を使った下痢治療をやってるよ。
要するに水分補給には、純粋な水より多少イオン成分が入ってる方が吸収が良いって訳。でも元々健康な人がより健康になる訳じゃない。
654. Posted by    2006年12月21日 21:08
どっかで吹き込まれたような知識で反論してるやつらばっかだな・・・。
655. Posted by     2006年12月21日 21:10
※646
吸収性はいいと思うよ
一杯飲んでもおなかに溜まる感じがしない
酒と一緒に飲むとアルコールと一緒に
凄く吸収しちゃって面白いことになる
つかそれ一度やった
656. Posted by     2006年12月21日 21:10
科学なんて発見と訂正の繰り返しだろ

と無責任なことを言ってみる
657. Posted by     2006年12月21日 21:10
米650
つか、その場合1001回目に実験のミスがみつかった時の方がこわいぞ。
人間の思い込みって激しいから。
658. Posted by    2006年12月21日 21:10
※646
スポーツドリンクはどちらかというと
体細胞の代謝環境がどうとかいう医療とか
労働衛生みたいな部分かと。
スポーツマンなら多少関係するか?
本来はドカタの兄ちゃん向けだが彼らは缶コーヒーだしな。
アミノ酸とかダイエットとかは無視の方向で。
659. Posted by     2006年12月21日 21:11
米640
>>>>水素とか
>>これはあり得ない。既知の宇宙の恒星はすべて水素を燃料とする核融合で燃えてるっす。
だが、それもあくまで「既知の宇宙」の中の話だから、ありえないとも言い切れないんだな。
あと遠く離れた恒星の成分って、どうやって知るの?
恒星を観測した結果、水素という既存のものに似た反応を示しているから水素であると考えていたが、実際恒星にたどり着いたら水素の反応に似ているけれどもまったく別のものであるという可能性もあるわけで・・・・
660. Posted by     2006年12月21日 21:12
釣り師も多いんだろうが、それを差し引いて考えたとしても、疑似科学信奉者が多いな。
詐欺師が儲かるわけだ。

正統科学を批判するのも結構だが、
それ以前に自分らの正当性を立証しろよ。
データ、実験方法、対照実験等、
求められた根拠を全て挙げるくらいなら誰でも出来るだろう。
万が一正統科学の誤りを訂正できたとしても、
それでお前等の正当性が立証できたことにはならないんだぜ。
661. Posted by     2006年12月21日 21:12
米651
おう、すまんかった。
俺は文系の学問も好きだし、学んでる。
ただ、理系も文系も学んでるとわかるけど、
やっぱ文系の学問はどうも不安定な要素が
多い。まあ理系にないわけでもないけど。
科学を文系的な突き詰めレベルだと
思っているように感じたので。

まあしかしなんにせよ、
学問ってのは数多くの偉人が、
真実は永遠にわからないかもしれないが
できるだけそれに近づきたい、という
熱い思いからできてるんだから、
安易な批判はやめてほしいもんだ。
662. Posted by      2006年12月21日 21:12
※647をじっくり読んでみるととても面白い
みんなスルーしないで読んでみろって
すごいぞー
663. Posted by     2006年12月21日 21:13
科学はいかに説得力があるかだろ。
大昔は天動説が正しかった。
当時としてはそれが一番説得力あったから。
地動説はニセ科学と呼ばれていたかもしれない。
今ニセ科学と呼ばれている物ももしかしたら正しいのかもしれない。
もっともここで挙げられているようなニセ科学は突っ込まれればボロが出る穴だらけなものばかりだけど。
穴だらけでは説得力が無い=認められない
664. Posted by    2006年12月21日 21:13
そもそも、「今の科学なんて信用出来ない」と言うのなら
TCP/IPプロトコルやルートサーバやCGIで成り立っている
この場所なんて利用しないで、自分の部屋で座禅でも組んで
虹色ヘッドでおチャクラ全開な電波を発信して
世界の仲間とテレパシーで話してればいいのに(w
665. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 21:13
このコメントは削除されました
666. Posted by    2006年12月21日 21:13
※652
すごく・・・大きいです・・・
違うか。

確かに結晶の形が美しいか美しくないかは主観の問題。客観性が求められる学問には向かないよな。
667. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 21:13
このコメントは削除されました
668. Posted by     2006年12月21日 21:13
米657の補足つか訂正。
1001回目に違う結果が出るよりも、1001回目で実験環境の取り方なんかの
実験方法そのもののミスが見つかった方がこわいぞ。
統計学でいえば、前者は統計結果の誤差に含まれてしまうが、後者は統計結果の
信憑性、有意性そのものが覆ってしまう。
669. Posted by     2006年12月21日 21:14
米650
そもそもその科学的な実験方法自体が
間違った実験方法であったという未来になるかもしれないわけだからねぇ

まあ理科の教科書に大昔からずっと「緑青は有害!」とか書いておきながら、
今年になって緑青はほぼ無害と判明しました!とかがニュースになるくらいなんだから
何が起こるかわからない。
670. Posted by 科学のポエム   2006年12月21日 21:15
信じることも自由

語ることも自由

それが現行の理論に矛盾を生じさせる場合
矛盾した理論を無視することも自由

科学は言論の抑圧はしない

立証できないことは無視するのみ。

もし正しければいずれは覆されるであろう。

しかし、矛盾を解決できない限り科学はその理論を無視する。
671. Posted by      2006年12月21日 21:15
※667
それは
似非科学じゃ
ないだろ
672. Posted by     2006年12月21日 21:15
米657
そんな実験の例があるなら教えてほしい
もんだが。
科学実験って、その部屋の室温、気圧、湿度、
天気、など様々なことを記録して行うんだぞ。
しかもまた、可能性はゼロじゃない理論
かよ・・・。
673. Posted by     2006年12月21日 21:16
そもそも"科学的"って言うのがどういうものか理解してないのが多い気がするな・・・
674. Posted by あ   2006年12月21日 21:16
非科学を否定する主旨に入れ替わってるよ
675. Posted by *   2006年12月21日 21:16
似非科学とオカルトを一緒にするな

って多分もう今までで何回となく出てるんだろうけど
後から後からそういう奴が同じ発言するな
676. Posted by    2006年12月21日 21:17
なんか※もやたらあってわからないから
善か悪かだけ言って。
要はマイナスイオンは体に悪いってことで良いんだよね。
677. Posted by bbbb   2006年12月21日 21:17
※668
その場合は統計結果が信頼されないだけだからそんなに問題じゃない。
そもそも正当な科学なら必ず別の複数の科学者による追証実験が行われるから、
一回の実験の結果だけじゃ信用されない。
678. Posted by     2006年12月21日 21:17
米666

それなりに美しい結晶だけど(もっと美しいのができる事もある)

コレって、人体にすんげー有害な鉛の結晶なんだよな…
679. Posted by     2006年12月21日 21:18
※671
ニセ科学意外も
議論されてるのが
見えないのか?






680. Posted by     2006年12月21日 21:19
667は突然誰に何を言い出したのかと思った
100レスくらい遅くないか
681. Posted by    2006年12月21日 21:19
米669

で?それはいつの話?
間違ってても今は正しいのならそれはただしいはずだろ?
物理学ならまだしも答えが出ない科学は間違えがあって当然だろw それを証明したり正したりするのが学問だろw
誰も、絶対的真理をもとめてないよwww
682. Posted by     2006年12月21日 21:19
まだ霊が見えるとか言ってる中2病いるのかココwwwwwww
683. Posted by    2006年12月21日 21:20
でもまぁ、もし幽霊が科学的に認められたとしたら面白いよな。

本当に面白い。
684. Posted by     2006年12月21日 21:21
米669
可能性理論はやめてほしいね。
緑青がほぼ無害なのは科学的に当然。
高校教科書は別にそれほど科学的にちゃんと
してるわけじゃない。

米676

マイナスイオン≠陰イオンなんで、
そもそも定義が発散してる始末。
685. Posted by 沈   2006年12月21日 21:22
科学オタクの溜り場はここですか?
686. Posted by      2006年12月21日 21:23
「緑青がほぼ有害なのが科学的に当然」だったんだよね・・・・
687. Posted by    2006年12月21日 21:23
マイナスイオンプリウス、これって電荷を帯びたモノをPC内で発生させるわけで、
静電気とかのノイズ障害がかなり酷いことになるんじゃないのか?

あと、マイナスイオンってとどのつまり陰イオンだよなw
688. Posted by     2006年12月21日 21:24
米685
なんでもオタクにしたがる病気の人は
いりませんよ。
689. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 21:24
このコメントは削除されました
690. Posted by     2006年12月21日 21:24
まぁ、何はともあれマスゴミ上でキッチリとゲーム脳が批判された例は結構希少だからなぁ…この件にかけてだけはNHKGJとでも言っておこうか…

…さて、コレでゲーム脳には地元の脳波測定機器メーカーとの癒着関係で作らざるを得なくなった可能性が表面化してくる訳だが、このまま逝けば森昭雄はもう表舞台には立てないなwwwwwwwwwwwww
691. Posted by     2006年12月21日 21:24
※669
オレもいつかかめはめ波が打てる日が来るかもしれない。
だって打てないなんて証明できないからね。
科学?今の科学じゃ解明できない可能性もあるじゃないか。


と言っている小学生と同じ。
692. Posted by     2006年12月21日 21:24
米686
どんな理屈で?
693. Posted by     2006年12月21日 21:25
※680
※つけてないんだから誰かにってな訳じゃないのは当然だろが
694. Posted by     2006年12月21日 21:25
ボーアの惑星方電子軌道時代から考えれば電子雲モデルなんて考え方は「ねーよwww」だろうけど、今はそれが当たり前。
それは現在、蓄積された数々の実験結果に最も沿う説であるから。
その計算が実験に沿わないという壁まではそれが真実となる。

自分が感じるままに言うと、科学の進歩は
(Y=真からの誤差、t=時間)
Y=lim<t→∞>(1/t)(sin t)
695. Posted by     2006年12月21日 21:26
米676のゆーとおりだな。
どっちの側も主張する主旨や論敵が混同されてて、
「現代の科学の体系を否定するやつはアホ」な結論になってる。
とりあえず、米672が統計学以前に今まで論文を読んでいないのはわかった。
696. Posted by    2006年12月21日 21:26
物事は単純にどちらとは決められませんって
どうすりゃ良いんだよ
ゲルマニウムネックレス買うの?買わないの?
いろいろ教えてくれる親切なひと?それとも難しい事いう詐欺師?
便意催しても本当は小便したいかどうかわかんないんじゃトイレにもいけないよ
697. Posted by     2006年12月21日 21:26
誰かに似てるなぁ〜と思ったんだ…

あのリズムの取り方は間違い無い!
長井秀和だ。
698. Posted by     2006年12月21日 21:26
緑青は有害ってのは、銅鍋とかの手入れをサボらせない為の方便なんだがなぁ・・・
699. Posted by     2006年12月21日 21:27
まあぶちゃけ科学だって可能性論だよね。
何度実験しても同じような結果が出るから、
この現象はこのようである可能性が100に近いって話の可能性論。
700. Posted by      2006年12月21日 21:27
※689
※667は釣りだと思うんだが
否定するのに使う単語がいちいち反感買うような言葉ばっかり使ってるし
スルーが良いかと
701. Posted by     2006年12月21日 21:27
エジソンが幽霊交信機を完成させていれば
面白い事になっていただろうな
702. Posted by     2006年12月21日 21:27
※686
それは違うぞ。
緑青が有毒だとされていたのは科学的検証を元にしたもんじゃない。
703. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 21:28
このコメントは削除されました
704. Posted by     2006年12月21日 21:28
霊の存在を否定はしない。
お盆やご先祖様を否定する事になるからな

だが、「私は霊が見えるんです!霊の存在を感じ取る事が出来るんです!だから私は貴方達より優れてるんです!」的な奴は死んでしまえ。

オーラも同様だな。
オーラ本の殆どは↑同様のクソッタレが書いたクズ本だ。

…野鳥でも見てるような感じでオーラについて語っている上に、お前人生相談所開いた方がいいんじゃないかと作者に突っ込みたくなる楽しい本もあるけど
705. Posted by     2006年12月21日 21:29
米694
Y=lim<t→∞>(1/t)(sin t)
って式は面白い考えだな。
この式だとゼロに収束してるが。


706. Posted by       2006年12月21日 21:30
科学者だって今の科学を疑っていないわけではない。
アインシュタインの相対性理論だって未だに検証実験が行われている。
今の科学はそれこそ数限りない批判や検証に晒されて、残ってきたもの。むしろ疑われてこそ科学といえる、らしい。

ただその批判と検証の結晶である科学を疑うにもそれなりの努力と覚悟がいるもので、
無責任に「今の科学は信用ならない」と言ったところで
自分の頭の軽さを暴露しているだけ。
707. Posted by     2006年12月21日 21:31
米698
昔は金属の精錬技術が低く、銅の食器などに砒素が含まれてしまっていて、
その砒素が原因の中毒が緑青によるものとされてしまっていたからだったような
708. Posted by     2006年12月21日 21:32
整理すると
「今の科学は検証や推敲が重ねられている」
という事実から
「だから、これからもまだ検証の余地は残されている」

「だから、少なくとも素人の疑問が入る余地がない程度には完成されている」
に分かれているな。
統計学を持ち出したから,双方のプライドを刺激されて、ごっちゃになってるけど
こりゃ統計学というより、初歩の論理学だな。
709. Posted by      2006年12月21日 21:32
Cuのイオン濃度と酸化数の問題でしょう。
濃すぎれば有害。
銅は比較的有害かもしれないけど、何だって取りすぎれば死ぬんだから…ねぇ?
710. Posted by     2006年12月21日 21:32
米699
それもあるけど、現象を数式などで
説明できるとなおいい。

米695
じゃあ悪いけど、なんかソースくれ。
まあ俺が無知なのは自覚してるが。
711. Posted by     2006年12月21日 21:32
分野違いの友人に、専門用語混ぜて専門家っぽく発言するとアッサリ思考停止して納得してくれることあるな。
海外で学位買って来て、いかにもな説明つけて薬やら食品売るとかニュースで見るけど、似たようなものだろ。
無知な人間から搾取ウマスwwwwww って思う反面、日本オワタ\(^o^)/
って思うときもある。
712. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 21:33
このコメントは削除されました
713. Posted by    2006年12月21日 21:33
※694
自分で考えろよ
714. Posted by     2006年12月21日 21:33
幽霊ね〜。あれは狸のポン吉くんが
人を脅かす為にイタズラしてるんだよ。

「見た!確かに見た!」って人は大勢居るけど
みんな狸のポン吉くんに化かされてるの。それが幽霊の正体。

「幽霊の存在を科学だけで否定する事は出来ない。いずれ証明されるかもしれない」のと同様に
「狸のポン吉くんの存在を科学だけで否定する事は出来ない。いずれ証明されるかもしれない」。
両者の意見はまったく同等なのです。
715. Posted by     2006年12月21日 21:35
今の科学が正しい可能性を全否定するやつも、
今の科学が間違っている可能性を全否定するやつも、
どっちも頭の悪い
716. Posted by     2006年12月21日 21:35
こういう事をあえて言及するのって
ナンセンスじゃね?
神様やお守りにしたって、そんなの
実在しないってのは殆ど皆分かってるけど
精神的な拠り所ってあるじゃん。
〜は体にいいって思い込んで生活すると
実際ストレスが軽減されていいと思うよ。
医学的にハッキリ病気の人に、似非薬
売る等の悪質な物以外放置でいいと思うよ。
717. Posted by 678   2006年12月21日 21:35
銅じゃなくて鉛なんだけど…
718. Posted by    2006年12月21日 21:35
よし、みんなでカミオガンデにいって、たまっている水にどんどん悪口言おうぜ!
きっと実験結果がめちゃくちゃになるはずだぜ。ノーベル賞とった小柴教授に一泡吹かせてやろうぜ!!
719. Posted by 禿   2006年12月21日 21:37
お題はニセ科学の有害性の話だろ?どれがニセとか、どれが本物とかは埒があかないよ!
720. Posted by    2006年12月21日 21:38
ウルトラマンだって間接的にビルを壊す悪者だとか
なんかの喜劇で銭湯からすぐ帰って来る俳優は変だとか抜かしたアホンダラのせいで
セブンの脚本家は変なもん書く様になったり
後者の悲劇は歯切れが悪くなったとか。

度を過ぎたリアリストは時に娯楽をぶっ壊す。
この人のように発言におけるさじ加減は重要。

721. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 21:38
このコメントは削除されました
722. Posted by     2006年12月21日 21:38
お前らが中国に対して散々悪口言っているから、
中国の水がとんでもないことになっちゃってるんだよ!
723. Posted by     2006年12月21日 21:38
米715
いう通りだが、そんなこと思ってるやつは
ほとんどいない。よって意味がない。
724. Posted by      2006年12月21日 21:38
自分が納得してればいいんじゃないか?
「これは体にいいんだ!」って思いこん
でれば心理的効果はありそう。


ただそれで商売したりする奴は詐欺師と同じ
725. Posted by     2006年12月21日 21:39
※712
見えるものは見えるんだからしょうがないだろうが。
お前に勝手に異常者呼ばわりされるのがムカつくんだよ。

それから、DQNの意味調べてから出直して来い。
726. Posted by      2006年12月21日 21:39
中国の七色の河に感謝の気持ちを言って水質改善をするオフ開きましょうよ
727. Posted by     2006年12月21日 21:41
※716
だから、別に主張するのは勝手だけど、科学的根拠が無いのに科学だって主張するなって話なの。
別にオカルトを否定してるわけじゃない。
ループさせんな。
728. Posted by     2006年12月21日 21:42
※667にオカオタが食いついて
そこを住人に滅多打ちにされたって事で話を元に戻したら?
729. Posted by     2006年12月21日 21:42
米710
どっかに科学論文の検索サイトがあったような。
まあ、時期的にゼミ生、教授以外でさらっとソース用の論文出せるのは稀だと思うが。
730. Posted by    2006年12月21日 21:42
トルマリンとかマイナスイオン機器とかを近くに置いてると明らかに誤差の範囲以上にハゲが進行するので
できるだけ関わらないようにしてる
731. Posted by      2006年12月21日 21:43
こういうのは一種の宗教だと思うようにしてる
732. Posted by         2006年12月21日 21:44
人間は結論があって初めて安心する動物だからね。
科学はそういう意味では人間と相容れないものなのかも知れない。

「99.9%は仮説」の内容に似てるな。
筆者と同じかどうか見たけど違ってた。
733. Posted by うつけ   2006年12月21日 21:44
結局なんなんだ?
734. Posted by     2006年12月21日 21:45
米729
検索サイトなら、キーワードさえわかれば
調べることもできるけど・・・

米730
ネタだろうが、
どうやってそんなことわかるんだよw
735. Posted by     2006年12月21日 21:45
米730

アゥア... ヽ(´Д`;)ノドマ...
736. Posted by     2006年12月21日 21:46
とりあえず、コーラで骨が溶けるのはマジだぞ
737. Posted by     2006年12月21日 21:46
悪魔の証明といってだな・・・
738. Posted by     2006年12月21日 21:46
ハンドパワーは否定できないだろ
元々造語だし
739. Posted by                 2006年12月21日 21:46
女神転生みたく犯罪者や悪い奴は悪魔
心のいい人は天使、慈愛に満ちた人は女神
になたらいいな。
740. Posted by NNN   2006年12月21日 21:47
3 ゲーム脳自体はすでに否定されてる論説なんだけどな
まあゲーム迫害大好きな信者の皆様方には
何言っても無駄か・・・
741. Posted by     2006年12月21日 21:47
※725
天然かお前は?
今自分が幻覚が見えるって言ってる事に気付け。
742. Posted by     2006年12月21日 21:48
米732
なんでも単純化したがるのは
浅はかな人間にありがちだからねえ。
理性がそれに打ち勝たないといけないんだが。
まあ勉強することがまず第一歩。
743. Posted by     2006年12月21日 21:48
よし、どうでも良い仮説を立ててみよう!

>幽霊の存在について
実は幽霊として見えているのは過去や未来の空間で、ある時間軸にある空間が現在の空間に接触した結果、それらしいものが見える。
見えやすい人や相でない人がいるのは空間同士の接触に起因する電場や磁場を感じ取りやすい人と相でない人がいるから。

ってのはどうだ?wwww
744. Posted by    2006年12月21日 21:49
※733
>結局なんなんだ?
マイナスイオンとゲーム脳は詐欺だけど
ゲルマニウムと水からの伝言は本当。
745. Posted by      2006年12月21日 21:49
酸素水飲んでる奴とか恥ずかしくないのかね?
746. Posted by     2006年12月21日 21:49
米736
コーラの中に一本の歯を入れて、
数十分たったらとけた、ってやつでしょ?
まあ飲んでてなるわけないわな。
747. Posted by taka   2006年12月21日 21:50
・信じるものは救われる
・鰯の頭も信心から
・水戸のご老公所有の印籠に入っていたうどん粉
・スターウォーズのXウィングに自分の癌細胞を攻撃させて完治
などなど、思い込む事で発生するメンタル面の状態変化が、
身体に影響することは、充分あるのだろうが
ワンクッション(人間が思い込んで信じちゃった)入れた時点で
科学的ではなく、文学的になるんだよねー

人間って、オモシロイとつくづく思うよ♪
748. Posted by     2006年12月21日 21:50
米744
・・・へ?君、業者かなんか?
749. Posted by      2006年12月21日 21:50
アメリカだったら企業訴えて潰せるな
750. Posted by     2006年12月21日 21:50
>>743
その仮説を反証し得る実験が可能で、
かつ反証されなければそれは立派な科学的理論だ。
751. Posted by     2006年12月21日 21:51
※743
煽ってる訳じゃないが時間の存在って根拠あるの?
時間なんて存在しないんじゃないかって思えてならない。
752. Posted by      2006年12月21日 21:52
>信じるものは救われる


科学じゃなくて宗教じゃん
753. Posted by     2006年12月21日 21:52
水からの伝言は作者本人がフィクションって言ってたよな。
にも拘らず信じてる奴はオメデタイヨ
754. Posted by     2006年12月21日 21:52
>741
自分の主観にそぐわないものを決して受け入れず、全否定する。
どう見ても中2病ですね。本当に(ry

妄覚がずーっと形変わらずにこっち睨んでる訳ねーだろうが。
全部調べて異常なかったわ、こっちは。
少しは医学勉強してから出直せよ。
755. Posted by     2006年12月21日 21:53
米743
電場や磁場をいれて、
ちょっぴり科学チックにするところが
ミソだよNE!!
756. Posted by     2006年12月21日 21:53
米742
それもあるけど、ここの米は論争を楽しむ側面もあるからねえ。
どちらの陣営も要は「科学は100%の事実でも仮説でもない」って言ってるだけ
なのに、統計学云々から話がこじれてきた。
まあ、平和な話題で賑わってる分にはいいんじゃネ?
757. Posted by うつけ   2006年12月21日 21:53
なるほどー自己暗示の効果なのね
758. Posted by taka   2006年12月21日 21:54
>>752
そうだと思うよ。
だから、科学的ではないよねって言ってるつもりなんだけどね。
759. Posted by     2006年12月21日 21:54
幻覚やら743の言うとおりな物だったらどれだけうれしいか、って本気で思うわ。

見えない人に見せてあげたいこの恐怖。
760. Posted by     2006年12月21日 21:54
米754
>妄覚がずーっと形変わらずにこっち睨んでる訳ねーだろうが。
その理屈はおかしいだろ、常識的に考えて・・・
761. Posted by      2006年12月21日 21:55
>妄覚がずーっと形変わらずにこっち睨んでる訳ねーだろうが


さぁ、突っ込んでやってください
762. Posted by      2006年12月21日 21:56
米754
霊がいないってのは
全然主観的な意見じゃないが。
まあそんなこと言う人が友達の友達にいるが、
医学って・・・意味分からん。
どういう感じで見えるの?
妄想で、人が存在するように感じる症例は、
存在するようだけど。
763. Posted by     2006年12月21日 21:57
こういう論争をみてると、心理学は科学なのかって問題が頭に浮かぶな。
764. Posted by     2006年12月21日 21:57
>>730 噴いたw
765. Posted by    2006年12月21日 21:57
>>465

それじゃキリスト教徒は全員ゲーム脳だな
766. Posted by     2006年12月21日 21:58
米754
あと『全部調べて異常なかったわ』とかいってるけど、
それは論理学で言うところの"全称命題"って奴だ。
分かりやすく言うと実証不能。
つまり全部を確かめることは不可能。
そんなことを口にする時点で君とのまともな会話は期待できないな・・・
767. Posted by     2006年12月21日 21:58
米751
少なくとも科学的な関数に使われるだけの正当性はあるといっていいと思う。
相対性理論関連で時間進行に変化が生じる可能性が言われているから、少なくとも時間が存在する可能性はある。

ま、実際に移動できるまではこの世界は3次元といっても過言ではないけど4次元で無いとも言い切れない。
768. Posted by     2006年12月21日 22:00
ちょっと待て、水からの伝言は純粋にいい写真集だぞ
アリガトウとかは信じがたいが、いろんな場所の水の結晶が紹介されていて、それらがかなり形が違っているので、非常に興味深く感じたよ。


いや、立ち読みしかして無いけど。
769. Posted by     2006年12月21日 22:01
米756
まあ論争はいいんだが、無知を棚に上げて
偉そうなことを言ってる人間がやたら
多いような。まあ俺も無知だが。
科学を低く見ることによって、
水からの伝言のようなひどいものが
正しい可能性がある、とか言う人間が
どうにも我慢ならないんだよな。
770. Posted by     2006年12月21日 22:02
ゲーム脳出版したのはNHKじゃなかったか?
771. Posted by .   2006年12月21日 22:02
今の子供はさしずめベネッセ脳か?

しまじろうに洗脳されてんじゃねーの
772. Posted by     2006年12月21日 22:02
いわゆる霊感持ちの気持ちはわかるが、見えないはずのものが見えるのは「異常」だよ。
どういう理屈で起きているか、それが科学的に説明できるかどうかは知らないけど、
そういう「現象」が存在するのはわかる。
でも、それが似非科学だろうと、オカルトだろうと、はたまた真実だろうと「異常」
なのには変わりない。
773. Posted by    2006年12月21日 22:02
「754の脳に先天的な障害がある」もしくは
「754は妄想を現実だと思ってる」だと思う。

いくら「見た!見た!確かに見た!」と言っても
「宇宙人が俺の部屋を監視している!」
「テレビで俺の悪口を言っていた!」
「街を歩く人はみんな俺を笑っている!」

等々も「本人にとっては」「見えて」「聞こえて」
いるんだから何の証明にもならないのです。
774. Posted by うつけ   2006年12月21日 22:03
結局〜何がどこらへんが問題なの?
775. Posted by     2006年12月21日 22:03
米768
キミは正しいw

まぁ問題なのは作者の電波垂れ流しな写真集が道徳の教材になるってことで、本自体は悪じゃないからなw
776. Posted by     2006年12月21日 22:03
見えるはずのものが見えないのも異常じゃね?
俺らやばくね?
777. Posted by    2006年12月21日 22:05
この番組リアルタイムで見たよ。
778. Posted by     2006年12月21日 22:05
米772
その通りだね。
まあ霊が見えるって人こそ、ぜひ
科学的に霊の存在を証明して下され。
俺としては、視覚情報が脳に伝わって映像を
認識する際に、脳になんらかの異常があって
そんなことになってんじゃないかと思うが。
まあ解明されるといいね。
779. Posted by     2006年12月21日 22:06
※761
突込みって言うか、林先生が必要です。
780. Posted by     2006年12月21日 22:09
※754
幽霊含め「誰かが俺をずっと睨んでる!」
なんて言って精神科医に分裂病の診断を出されないなんてありえない!><

お前の場合は誰にも見えないものが見えると自負する事で
厨房特有の満足感を得てる方だろうけど
誰にも見えないものが見えるのは幻覚症状であって
格好良い事でも何でも無いんだよと
まぁ誰でも潜る門だから気にするな、俺も言い過ぎた。
781. Posted by     2006年12月21日 22:09
プラシーボ効果ってなに?
782. Posted by     2006年12月21日 22:11
※12
お前は>>1を読み直せ
783. Posted by     2006年12月21日 22:11
霊が見える=精神異常者

だもんなw
784. Posted by     2006年12月21日 22:11
実は脳になんの異常がなくても幻覚を見ることはできるんだよな。
今の催眠術は催眠術と素人に悟らせないぐらい進んでいる。
785. Posted by うつけ   2006年12月21日 22:12
やべー催眠術こえー
786. Posted by      2006年12月21日 22:13

反証不可能性
検証への消極的態度
立証責任の転嫁

上記の3つに当てはまればだいたい疑似科学


自分を天才だと考えている。
仲間たちを例外なく無知な大馬鹿者と考えている。
自分は不当にも迫害され差別されていると考えている。
もっとも偉大な科学者や、もっとも確立されている理論に攻撃の的を絞りたいという強迫観念がある。
複雑な専門用語を使って書く傾向がよく見られ、多くの場合、自分が勝手に創った用語や表現を駆使している。


さらに上記の5つ当てはまれば典型的疑似科学の賛同者


wikipediaによればこうらしいよ?w

787. Posted by     2006年12月21日 22:14
因みに脳神経に関する異常の話で、「認識」を司る脳の部分に刺激を与えると「存在する」と勘違いしてしまうことがあるらしい。
実際、ある物体が盲点に入って消えると、そこには実際には見えていない背景が現れてしまう。

所詮脳なんていうのは分子が作り出す複雑な機能物でしかない。「目に見えるもの、聞こえるもの、触れるもの」が存在するとは限らないんだよね。悲しいけど。

これは人間にとって精神の足場が揺らぐ事だからこそ認めたくなくなる。
788. Posted by     2006年12月21日 22:15
つか、誰も幻覚の「形が変わらない」ことにつっこまないのな。
単なる精神病で説明つかないと思うんだが。
米754の真偽は別として。
789. Posted by     2006年12月21日 22:16
つまり催眠術を自分にかければ彼女をディスプレイから出せるのか!

790. Posted by      2006年12月21日 22:16
米781
砂糖を『これは風邪薬です』って言って飲ましてみたら、直っちゃった!
みたいな効果。

薬の臨床試験なんかで有効性を確かめる際に、
本物の薬と偽薬(=プラシーボ)をそれぞれ異なる被験者集団に処方するんだ。
この間で薬の効果に差が無かったら、その薬の効果は無いってことが証明できる
791. Posted by うつけ   2006年12月21日 22:16
じゃあこの世界が全て偽物かもしれないじゃん!ホラー小説とかでありそう
792. Posted by    2006年12月21日 22:17
>699に吹いたw
793. Posted by 781   2006年12月21日 22:17
米790
この程度のレスにマジレスすんなって
この米欄がいかに必死かわかるな
794. Posted by    2006年12月21日 22:18
血液型占いは、必ずしもそう当てはまるってわけじゃないんだからいいんじゃないべつに。
信じてるやつだけ信じれば。

なんかで見たんだが、何型はこんな性格だからーっていうのを小さいときに大人や友達に聞いて無意識に刷り込まれてそうなるらしいが・・・
795. Posted by     2006年12月21日 22:18
米789
それより、自分がディスプレイに入る暗示の方が、その逆より矛盾も少なくて
実用性があると思う。
796. Posted by      2006年12月21日 22:19
科学に頼りすぎてある意味宗教になるのも危険なんだがどまぁどうでもいいか
797. Posted by     2006年12月21日 22:19
>>788
「毎日同じ幻覚を見る」と言う
患者の話なんて世の中に溢れてるから
わざわざ誰もつっこまないだけですよ?
798. Posted by うつけ   2006年12月21日 22:20
頑張ったら女が裸に見える暗示とかできる?
799. Posted by     2006年12月21日 22:20
465の「死んだ人が生き返ると信じている小学生」は朝日新聞科学面が明確に否定してた。
曰く「問題があまりに意表をついているので、かなり難しく考えているようだ」「実際の
アンケート結果を見ると「人が死んでも、その人の事を周りの人が忘れないで思い続けて
いれば、その人は周りの心の中で生き続けているといえると思う」とか「テレビで輪廻の
話をやってた」とか、「死亡確認を受けた人が、その後蘇生したというニュースを聞いた
事がある」とか、子供なりにかなり真剣に(うがって?)解釈しているようだった。

同じく「天動説を信じる小学生」も、朝日科学班は「学力低下問題とは全く関係なし!」
だったなぁ…一度、科学班と論説委員(こいつらはトンチンカン)で論争すればいいのに。
800. Posted by     2006年12月21日 22:21
(∩ヮ∩※)キャー!
801. Posted by     2006年12月21日 22:21
幻覚の形が変わらない=存在認識に関る神経細胞がシグナルを出し続けていると考えるとどうだろう?
802. Posted by     2006年12月21日 22:21
米797
いやな? 人間の精神ってかなり流動性高いんだぞ、
同じ幻覚だろうと、形が変わらないっていうのは……
って、なんで無関係の俺がマジに解説してんだか。
803. Posted by    2006年12月21日 22:22
ゲーム脳 言ってる森は 中二病

            一茶
804. Posted by     2006年12月21日 22:23
米798
本人が望めばできる。
805. Posted by     2006年12月21日 22:23
米794

「AB型は協調性がないから採用しない」
「あの人はA型だから実績は良いけど同じ血液型のチームに入れよう」
なんてふうに血液型占い盲信者が
企業の人事や配属を血液型で決めてたりするので
「信じてるやつだけ信じれば」で済まされない害がある。
806. Posted by     2006年12月21日 22:23
米798
実際に生でたくさんの裸を見たことがあれば、暗示によってそうなれるかもしれないね。

要点は脳が経験しているかどうか
807. Posted by     2006年12月21日 22:23
シャンプー使うと子宮がシャンプー臭くなるってのがあったな

ソース探したんだけど、知り合いの産婦人科医が言ってたとか、主婦間では常識だとか、テレビで見たとかってのを見つけて、仕舞いには1冊のトンデモ本に行き着いた
808. Posted by 774   2006年12月21日 22:24
モーツァルトとか聞かせるってのはちょっと根拠ある


曲の波長の関係

雪の結晶とかも心地よい曲だったりするときれいな結晶になる
809. Posted by     2006年12月21日 22:25
あと228の「コーラを飲むと骨が溶ける」は、半分本当。コーラに含まれる物質が
成長期の骨の発達に影響があるといわれている。

…ただ、オチを先にいってしまうと、影響が出るほど大量のコーラを飲んでる
成長期の子供がいたら、糖分の取り過ぎを心配した方がいい。
810. Posted by     2006年12月21日 22:25
米798
女に催眠術かけたほうがよくないか?
811. Posted by     2006年12月21日 22:26
米802

本人として痛い発言を続けると
みんなに叩かれるから
他人の振りしてレス付けるのもう止めたら?
誰から見てもバレバレだってば(w
812. Posted by     2006年12月21日 22:26
※788
同じ妄想、同じ幻覚を訴える人はいますが?
813. Posted by     2006年12月21日 22:27
米805
アメリカあたりだと血液型占いを信じている
ヤツはキチガイ扱い。
でも日本より占星術を信じてるヤツは多い。
814. Posted by     2006年12月21日 22:28
米810
実は、その手の「シラフの状態で本人が警戒心を抱く内容」の暗示はまずかからない。
815. Posted by     2006年12月21日 22:30
※572
高橋名人が「ゲームは1日1時間」といってただろう?
あの言葉で素直に1日1時間でやめてたヤツはどれくらいの割合でいるのか?
それが答えだ。躾は万能じゃない。
816. Posted by     2006年12月21日 22:30
かなり瞑想のレベルが高い人でないと、形の変わらない幻覚って難しいって聞いたことはある。
817. Posted by     2006年12月21日 22:30
俺は視界が二次元になる自己催眠を本気で実践した事があるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
818. Posted by うつけ   2006年12月21日 22:30
どうやったら自分に暗示かけれる?
819. Posted by     2006年12月21日 22:35
米818
まずは瞑想して瞼の裏に形が変わらない幻覚を見る訓練から始めたら?
っていうのは冗談だけど、もし、それができたら、自己催眠の上級者なのは間違いない。
820. Posted by     2006年12月21日 22:36
米818
巨人の桑田とか、いわゆる「自己暗示」を上手に使ってたというね。
あれは桑田がやるから怪しげに見えちゃってたんだけど。やっぱり
自己暗示、自己催眠はスポーツの世界の人が詳しいんじゃないかな。
変な催眠術系の本より、その手のスポーツ関連のをあさってみては。
821. Posted by    2006年12月21日 22:36
アジア人蔑視の合理的根拠(エセ科学)
として持ち出された血液型判断が、
極東アジアで広まってるのは皮肉だなw
822. Posted by     2006年12月21日 22:37
米808
あえて釣られる!
胎教に良いとか言うのは人間に感覚器があり、脳波に影響するという説がある。

しかし、綺麗な結晶ができるというのは事実とは言いがたい。
曲の波長が関係したとして、変わるのは水の格子構造(詳しくは水クラスターで検索)くらいである。
確かに結晶の構造は変わるかもしれないが、含まれるイオン種や温度、時間、圧力…様々な環境要因によって変化するクラスターが、果たしてかけた曲のみによって綺麗なものになると断言できるだろうか?

そもそも綺麗だという感覚は人間の脳によってのみ作られる感覚である。決して物質の世界に綺麗さという尺度は無い。
823. Posted by     2006年12月21日 22:38
これは酷い

日本人って、
テレビに乗せられるわ
大衆に流されるわ
政治家にうまく搾り取られるわ
とまぁ…楽しいねぇ…
824. Posted by     2006年12月21日 22:39
>375は科学的な内容だし青字にする必要なくね?
825. Posted by     2006年12月21日 22:42
催眠の本を探すならミルトンエリクソン以降の本にしとかないと、いまだに
「あなたはだんだん眠くなる」レベルの本が書店にあるんだよな。
826. Posted by     2006年12月21日 22:43
偉い!こういう教授にがんばってほしいな。
科学者の良心だよ!こういうことをちゃんと行ってくれるってのは。

それはそうとUMAはちょっと居て欲しいなあ。
しかし、実際に発見されたらあんまりもう感動しなくなるんだろうけど…黒い白鳥みたいなもんで。
827. Posted by     2006年12月21日 22:43
自己暗示ってのはただ単に不安などを紛らわすためのものだろ

オレはできるんだー!ってカイジとばっちゃがいってた
828. Posted by あ   2006年12月21日 22:46
全てが科学ならこの感情も感覚も全て悩が生み出した物質的な物となるのか?
829. Posted by 123   2006年12月21日 22:46
黒酢の血圧降下作用は、食中毒の原因やアレルギー物質として有名なヒスタミンによるもの。
確かに効くが、一定時間たつと効果なくなるよ。
目に良いといわれてるアントシアニンと同じ。
830. Posted by     2006年12月21日 22:47
米827
なんつーか、催眠術をちょっとかじると暗示以前に人間って言葉で縛られている
ってことを思い知らされるよ。
831. Posted by クロノ   2006年12月21日 22:50
マイナスイオンってヤツは雨が降ってるときに発生するんじゃなかったか?
なら、雨降ってるときに、外でPC叩けばすむことでは。


苗字に細いという漢字がついているぶっといオバハン(某ドラマの放送回数を一話減らした輩)とスピーチだか霊界だかを売りにするカウンセラーもどきを何とかして欲しい。
半島あたりでやって下さい。マジで。
832. Posted by    2006年12月21日 22:51
ゲームをやる子供の全てがゲーム脳にはならない
これは親の教育の良し悪しの差が明確に出る

子供を育てるのはゲームじゃなくて親だよ
833. Posted by 理物   2006年12月21日 22:55
授業よりおとなしいんだけど・・・

緊張してたのかな?
834. Posted by     2006年12月21日 22:55
米828

>>828
うん、そうだよ。

「人間の感情」は「脳細胞の電気信号の配列パターン」

「人間の感覚」は「神経からの信号伝達」

「人間の性格」は「過去にあった経験の蓄積からの反射行動」

特に問いかける必要もない事実だと思う。
835. Posted by bbc   2006年12月21日 22:55
これをきっかけにして、世間で騒がれている異常気象やエコの根拠のいい加減さについても、気づいて議論して欲しいところ。無理かな。経済が絡むから。
836. Posted by     2006年12月21日 22:56
米828
感情も感覚も、全て物質から生まれる「反応」です。悲しいかな、ね。
いまや人間がものを見たり、考えたりしてる時に脳のどこがどんな時に
反応しているのか、脳の中でどんな反応が起こっているのかが次第に
解明されてきてる。芝居だ、演技だといわれていた「多重人格症」も、
MRIの導入で真実だという事が判明したしね。MRIで観察してると、
人格が切り替わる際に脳の反応部分がころっと変わったそうだ。
837. Posted by     2006年12月21日 22:56
スピリチュアルを否定するやつは、同時に靖国の是非も考えといた方がいいぞ。
俺は唯物論者だけど、それなりの理屈は準備してる。
838. Posted by     2006年12月21日 22:57
いい画像見ながらシャドウセックスすると凄い達成感あるんだけど
これもニセ科学なのか
839. Posted by     2006年12月21日 23:00
スピリチュアルと靖国は、違うんじゃね?
そこら辺をkwsk
840. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月21日 23:00
このコメントは削除されました
841. Posted by    2006年12月21日 23:03
ハンドパワーってミスターマリックの造語じゃなかったっけ?
手品だから科学的根拠もなにも…。

とりあえず、変なおばさんは口が悪いので嫌いだ。
842. Posted by     2006年12月21日 23:05
米840
こう考えるんだ。何も大脳だけが脳じゃないって。
脳って言っても、要はただのでっかい神経節だしな。
感情の一部は脊髄や太陽神経叢が関わっている「らしい」
843. Posted by 細▲数▼   2006年12月21日 23:07
あなた!私の本買わないと死ぬわよ!!
844. Posted by     2006年12月21日 23:08
これほど似非科学に嫌悪感を抱いてた奴らがいて感動。テレビでオーラとかやりだすから、もう日本オワタと思ってた。

霊の存在を、科学が説明できないだけで可能性はある、とか言ってるやつは姿勢が非科学的。科学は客観的事実に基づく根拠(データ)を元に、推論を進めていくもの。そしてその推論を裏付けるのも客観的観測結果だけ。何の根拠もない存在を、「未だ科学で説明できないだけだ」と科学の対象に成り得ると考えるのは正しい科学の姿勢ではない。
845. Posted by    2006年12月21日 23:11
ゲーム脳はDMAと同じだと思うと,処理の高速化が可能ということだな
846. Posted by あ   2006年12月21日 23:12
でも科学で解明されてるのは世の中の実際ほんの一部なのではないか?
この考えも全て科学だと思うとこの先、生きるのが辛くなるのだが…
847. Posted by    2006年12月21日 23:14
>>※836
そこにクオリアが出てきて、話は更に混迷を究める。

>>※844
エセ科学の欺瞞については同意するが、
“客観的”なるものを未だに信じてるのにも驚いた。
848. Posted by     2006年12月21日 23:15
米839
ボロ出したくないから、手短に済ませるけど
「霊の否定」を推し進めると、わざわざ靖国を維持するメリットがなくなるんだよ。
文化の面でも代替品がないわけじゃないし、
靖国を撤廃=中国に隷属とならないよう外交で努力すればコスト的に靖国は損とか
いろいろ言いくるめる手段はあるんだよ。
849. Posted by    2006年12月21日 23:15
えええ、青字こんなに多いのかよorz
621は一見正しく見えるが、今回きくちさんが挙げている事例はどれも
「現在わかっている科学知識で簡単に否定できること」
なんだが。
大体「水の結晶」ってようするに氷じゃん。
信じるやつって小学校からやりなおしだろ。
850. Posted by    2006年12月21日 23:16
とりあえずゲーム脳はガセなのよね?それだけわかればいいや。
851. Posted by      .   2006年12月21日 23:17
Noと言い切ってしまう奴らはこの記事を100回読み直せ。
YESと言い切ってしまう奴らは・・・頑張って生きてください。
852. Posted by     2006年12月21日 23:21
これのおすすめ商品はタキオンパワーが良かった
853. Posted by ぽ   2006年12月21日 23:22
物事を判断できないバカは
クズ企業やクズTV芸人に騙されて
たかられてればいいのさ。
854. Posted by     2006年12月21日 23:22
米837
>スピリチュアルを否定するやつは、同時に靖国の是非も考えといた方がいいぞ。
それは山本七平が「空気」と呼んだり、「臨在感的把握」といわれるアレのことかな。
例えば、「遺影」をお仏壇に飾るけど、写真なんてのはただの印画紙に過ぎないし、
お仏壇自体、木でできた「工芸品」に過ぎないのだけれど、じゃ、足蹴に
できるかというと、できない。故人とは全く関係ないんだけどね…しかし
これはもう「文化」だからね。例のジャンボジェット墜落時に、西洋人と
韓国人(キリスト教徒が多い)の遺族は家族の死亡を確認すると、遺品も
遺体も引き取らなかったのに対して(なぜなら死んだ肉体、遺品はただの
物質に過ぎず、人は魂をもって人であるというキリスト教の教えがあるから)
日本人遺族は足腕の一本まで探して回ったという逸話があるけど、これはもう
「文化」だから、似非科学とはまたちがう次元の問題でしょう。
855. Posted by あ   2006年12月21日 23:23
いやコンクリートに振動を加えるのは気泡を無くすためだろ
856. Posted by 一国民   2006年12月21日 23:23
「確実でないものは無いも同じ」

という発想もまた視野を狭くする一因と思うのだけど。

ここで問題なのは無知を利用し不安を煽り
商売で儲ける輩と、その手にいつまでも
引っかかり続ける人たちへの警鐘、ということ

宇宙論を引き合いに出すと
ビッグバン理論は大本に迫れないので
「ほぼ」標準理論

その中で膨張する宇宙には
インフレーションという劇的に宇宙が
一気に膨らんだフェーズがあり、
シミュレーションの結果
均等に宇宙は広がれずに各所各所で
物理的に隔離された領域、
つまり別の宇宙の存在を示唆している。

インフレーション「そのもの」は観測の結果
ほぼ間違いなく起きたことで、

この場合、では「隣の宇宙」という
確認できないものに対して研究をするのは
科学的問いではないのだろうか?

確認できないことの全否定って結局は首絞めるぜ?

まぁ霊と宇宙じゃジャンルが異なるが。
857. Posted by    2006年12月21日 23:23
>>※846
科学に世界を解釈する特権がある訳ではないから安心して大丈夫。
科学は再現性・予測可能性の点で比類ないが、目的が違えば無用。
例えばゴルゴーンの話をするのに適切な語彙(つまり道具)は『科学』ではなく『神話』や『文学』。
箸とハサミのどちらが道具として優れてるか論じても無駄でしょ?『科学』とそれ以外も同じこと。
858. Posted by     2006年12月21日 23:23
>>※850
だから訓練によってCPU介さずに動作できるすごい機構なんだって!
859. Posted by あ   2006年12月21日 23:24
あの世の存在と宗教は関係ないのではないか
860. Posted by    2006年12月21日 23:25
実は偉いお坊さんに、
輪廻転生とか本当にあるの?ってきいたことがあるんだが

「それで救われる方もいますから」

との返答だった。
861. Posted by     2006年12月21日 23:26
米854
まあ、そうなんだけど、スピリチュアルって似非科学じゃなくて文化に含まれる概念
だと思っているので、似非科学と同じ文脈でスピリチュアルを否定されると、なんか
違和感を覚えてしまう。
862. Posted by     2006年12月21日 23:27
ゲーム脳があるかどうかの話で、
あんな宗教団体の使うようなヘッドギアみたいな検査器具では調べたことにすらならない
とかバッサリ斬られてたのを見た気がした
863. Posted by     2006年12月21日 23:27
米846
>>でも科学で解明されてるのは世の中の実際ほんの一部なのではないか?
うん、そうだよ。
世の中科学で解明されてないもののほうが多い。
さらにいままでこうだとされてたものが日々新しい事実にとって替わられてる。
それらは科学にとってむしろ喜ばしいこと。


>>この考えも全て科学だと思うとこの先、生きるのが辛くなるのだが…
科学という言葉がもう独り歩きしてるような感じだが・・・
どうしてそういう考えに至って辛くなるのかわからない。
人間性の欠如とか感情の出所とか魂や情念の存在だとかそういったものに関連して憂いているなら、それは杞憂だ。
それらも存在していいし、科学もそれを否定はしない。


オカルト大好きな物理学者もいれば、霊の存在を否定する(w)霊能者もいるんだぜ?
864. Posted by     2006年12月21日 23:28
米856
>確認できないことの全否定って

じゃなくて、現時点の科学知識で確認できる嘘を、詐欺商売に使うのがイカンって話だな。
865. Posted by    2006年12月21日 23:30
>>327
× おばさん
○ おじさん
866. Posted by      2006年12月21日 23:31
物理学会で「水からの伝言」の人が発表してたよ。
みんなあきれてたけど、発表は会員の権利だから、いくらうそだとわかっていても発表はとめられないんだって。
こうやって物理学会お墨付きとかいうんだろうな・・・
867. Posted by     2006年12月21日 23:32
・居るなら居る
 比較的真面目に幽霊という概念を向き合ってる人間の考え方。
 科学が進歩すれば、幽霊の住民台帳を作ることすら可能だと思っている。

・居ないから居ない
 人間も含めて、動植物は海水に温度と圧力を加えて出来上がった物質でしかないのに、人間だけ特別なわけがないという考え方。
 自分を特別だと思い込もうとする自尊心や虚栄心の延長が幽霊という概念。

・居ないけど居る
 こういう主張してる奴は、鉄板で馬鹿。
 幽霊を食い物にしてるインチキ霊能者は、まずこのジャンル。

・居るけど居ない
 夜中にトイレに行きたくなった小学生。


2chオカルト板ですらこんなテンプレあるのに・・・
868. Posted by あ   2006年12月21日 23:32
すべてを科学で解明した時、科学が霊の存在を認めることも有り得るということか?
ように合理的にまとまれば良いのか
文章滅茶苦茶でごめん

869. Posted by     2006年12月21日 23:35
ピップエレキバンとかもエセ科学だよなあ。うちのばあさん愛用。
ゲルマニウムブレスレットはうちの両親愛用だし……
870. Posted by     2006年12月21日 23:35
米861
まあ、そうなんだけどね。例えば先刻の例えにしても、何故足腕欠けている遺体を
「五体満足」にするために遺族が走りまわる姿は、科学的に見れば滑稽かもしれない。
逆に都市伝説、オカルト、スピリチュアルなものだって、民俗学的に見れば全て
「文化」だしね…難しいといえば難しいけど、ただ「文化」として観測する際にも
過度にのめり込む、主張を盲信する事だけは避けなければならないよね。その為に
我々は「何が正しくて、何が間違っているのか」を知っておかなければならない、
この先生がいってるのはそういう事だと思うんだ。
871. Posted by     2006年12月21日 23:38
科学は、むしろ人生を楽しくする。
それを分かってないやつが多いな。
872. Posted by     2006年12月21日 23:39
米868
どんなに科学が発達しても「こんにちは」という言葉の質量を測定できる日は絶対こない。
霊もそうである可能性もある。
873. Posted by     2006年12月21日 23:39
こんな当たり前のことでもこうやって「しっかり言っていかないと」大衆は疑似科学に流されてしまうのか。
正しいことよりも大きな声で主張されていることの方が通ってしまう。
教育がないがしろにされていくとこういうことがどんどん増えていきそうで怖い。
874. Posted by     2006年12月21日 23:39
とりあえず文系を馬鹿にする人が少なくてよかった
こういう話題になるとよく文系叩きが湧いてくるから嫌なんだよ
875. Posted by ^^   2006年12月21日 23:39
日本人はイオンといってるが
英語では「アイオン」と発音するのが正しい
876. Posted by ちょっと待て   2006年12月21日 23:40
>>630
PC本体の背面からマイナスイオンが出るって事は、表面にはプラスが出てくるんじゃね?
877. Posted by     2006年12月21日 23:41
何でもかんでもYESっていうのは駄目だけど
何でもかんでもNOっていうのも寂しい事なんだぜ
878. Posted by     2006年12月21日 23:41
米868
科学ってのは「発見と追試」だからね。霊能者が幾ら「例が見える!」と
いっても、全く別の人が、全く同じ方法で、全く同じものが見えなければ
いけない(これを追試という)これができなければ「科学的ではない」わけだ。

だから昔大騒ぎになった「常温核融合」は、発見者以外誰も成功しなかった為
いまでは「似非科学」だし、ホーキング博士はその先進的な主張にも関わらず、
博士の学説を裏付けるための実験、実証技術が全く追いついていないことから
博士の存命中の「ノーベル物理学賞」はあり得ないといわれている。

逆に誰でも幽霊を観測できる論理が生まれれば、幽霊は科学になり得るわけです。
879. Posted by あ   2006年12月21日 23:43
全ての人が認識することが出来なければ科学ではないと?
880. Posted by    2006年12月21日 23:45
全ての人が同じものを見える必要はないと思うけど、
せめて一人じゃなくて複数の人が同じものを見えたほうが
信憑性は増すような気がする。
881. Posted by     2006年12月21日 23:46
米874
しかし実際問題としてこういうのに引っかかるのは文系の人達が多いとは思う。
高校で物理や化学をやっていない人はまずイオンが何か分からんだろうしな。
少なくとも化学をとった奴なら

「マイナスイオンっていっても色々あるだろ。常識的に考えて…」

という疑念がわく。
882. Posted by    2006年12月21日 23:48
ゲーム好きから言わせてもらうと、
バカをゲームのせいにして問題から逃げてるうちは
バカは絶対に治らない。
ゲームとバカ以外の問題もそうではないかな。
883. Posted by    2006年12月21日 23:48
米879
米880
必要がないわけじゃない。
全ての人が追試可能な状況を説明できなければ、
論理的な科学考察とはいえない。
884. Posted by あ   2006年12月21日 23:49
つまり人間側からの視点で可能性の高いものが科学ということか
物質である人間と物質ではないかもしれない?霊とでは見えているものが違うのではないか?


885. Posted by     2006年12月21日 23:49
米880
集団催眠という現象もあるから、要は再現性だと思う。
886. Posted by (   2006年12月21日 23:50
こういう風にばっさりやってくれる人ってのは、日本の宝だわ。
似非科学で金を稼ぐきゃつらの思い通りにさせないようにしたいもんだ。
887. Posted by    2006年12月21日 23:50
米84
かまってちゃんはスルーが基本だろ
888. Posted by     2006年12月21日 23:51
例えば科学的根拠のないマイナスイオンを吸い込み、体に良い影響が現れると信じきっている頭の沸いたおばちゃんが科学的に証明されているプラシーボ効果によって体に良い影響が現れた場合、科学的にマイナスイオンが体に良い影響を与えないと立証せずに非難するあなたを論理的だとは思えない。

個人的意見。宗教と一緒で信じてる奴は好きで信じているんだから、余計なこと言ってやるなよ。
889. Posted by     2006年12月21日 23:51
>全ての人が認識することが出来なければ科学ではないと?
そうだよ。科学っていうのは「方法論」であって、中でも「現代科学」は
かなりシビアなんだ。他人が成功しなければ認められない。クローン羊の
ドリーですら、あの後誰も成功しなくて、似非科学扱いされてたんだよ。
結局、世界で二例め、日本が牛のクローンに成功して、ドリーが「科学」として
認められたくらいなんだから。
890. Posted by     2006年12月21日 23:51
ためしてガッテン以外の番組は
全てスポンサー付です。

散々コレステロールの恐怖心煽って
すかさずCMで、クッキング エ●ナ エ●ナ連発は、さすがにどうかと…
891. Posted by     2006年12月21日 23:51
米848
文化面の代替品は無いだろう。
あそこに祀られてるのは第二次大戦の戦死者だけじゃないからな。


霊能者や宗教者は霊や神を信じる人間には務まらない。
成功者(=金の亡者)を見ればよくわかる事だ。
層化とか。
892. Posted by     2006年12月21日 23:51
米881
それが、理系の研究者が水伝にひっかかって学会で研究発表してたりするから怖いんだよな。
某Q大だが…
なんでこんなことになるのかね。
893. Posted by     2006年12月21日 23:52
米884
その場合、霊はどうやってみているのか、霊の視点とはどのようなものか、
が議論になると思う。
そして、霊の視点というものはあくまで霊を見た人間の視点で語るしかない。
894. Posted by    2006年12月21日 23:53
>>※879
自分が話す相手とは共通の理解が成り立つ必要がある。
実際問題、観測するときに観測器具の干渉を避けられないから、
それが「本当に“本当”かどうか」は最後まで分からない。
「観測器具が同じように壊れてたんじゃねーの?」って屁理屈で厳密性は崩壊する。
その屁理屈を許容する事なく会話が成立するのは、
「その屁理屈を採用するより観測結果が適切だと考えた方が便利だから」に尽きる。
895. Posted by ゲルマン67/空気嫁ない粋な奴   2006年12月21日 23:55
あれ、しばらくして見に来たらあんまり荒れてない……。荒れてたら、決め台詞と共に登場しようと思ったのに(´・ω・`)
まあ荒れないのは良いことだね。さあ、みんなも一緒にゲルマニウm(ry
896. Posted by     2006年12月21日 23:57
米891
だから英霊を「分祀」できるかどうかが問題になるわけで。
分祀できたら、各地の護国神社やら代替品が出てくるし。
霊が存在しなければ、そんなもの形式的にどうとでもなるわけで。
897. Posted by     2006年12月21日 23:59
米欄読んでて気になった。
米434の「劣化ウラン弾による放射線被害」って
似非科学なの?
898. Posted by     2006年12月21日 23:59
ゲームのやり過ぎ→ゲーム脳
って流れでは無くて、
ゲーム脳に該当する症状→人生に特にやる気・目的も無いのでゲームで時間つぶし
って流れの方が正しいと思う。

ゲームのような内向的な趣味でも、それに真剣に打ち込める人は、それに時間を費やしてる分多少社交性に欠けてても、社会で十分能力を発揮できる。
899. Posted by     2006年12月22日 00:00
阪大最近叩かれまくりだが
これで少しはマシになるかな・・・


あとこの人の講義は面白いから好きだ。
900. Posted by あ   2006年12月22日 00:00
霊が存在したとして人間が絶滅しこの地球が滅んだら霊はどうなる?
901. Posted by    2006年12月22日 00:02
UFO(未確認飛行物体)は存在する。
しかし、確認してしまえばそれはもはやUFOではない。


というネタを思い出した。
902. Posted by      2006年12月22日 00:04
ゲルマニウムは普通に効く。

903. Posted by    2006年12月22日 00:07
信じる者は騙される
904. Posted by    2006年12月22日 00:07
>>※900
さっきから「霊は存在する」前提で話してるが、そう考える利益は何?言っちゃ悪いが釣り?

人類が絶滅するどころか、※900が死んだ時点で※900にとっての観察者がいなくらるから、
霊がどうなるかは観察も再現もできない。よって、その疑問には利益が無く、意味が無い。
905. Posted by 金   2006年12月22日 00:08
社会全体を考えるとあまり否定しすぎるとそれを商売としている人、全般がいっきに無職になるからやばいんじゃないかな。    真実かどうかはどうであれ霊能力者とかは依頼者が科学的ではないとわかっていてたのんでいるからそういう人たちのことも考えてるとどれが詐欺とかわかりずらいよね。
906. Posted by      2006年12月22日 00:08
マジレス大杉
907. Posted by     2006年12月22日 00:09
米897
似非っていうとちょっと問題あるかもしれないけど、「放射能兵器」だの何だの
訴えてる自称「平和団体」の連中には気をつけた方がいい。連中は米軍を悪者に
仕立て上げる為に、事実誤認と勘違いで劣化ウラン問題を道具にしてるだけだから。

で、実際の劣化ウラン弾問題だけど、これは今では「劣化ウランの微細な粉塵に
よる金属障害」だといわれています。いわゆる有機水銀中毒による「水俣病」や
カドミウム汚染による「イタイイタイ病」に近いものかな。放射能は関係ないです。
ただ重金属の微粉が人体に入るのが健康上、大問題であるのは間違いないので、
劣化ウラン弾に問題がある事は間違いないようです。
908. Posted by あ   2006年12月22日 00:09
俺は霊がいるかいないかあの世があるかないかで生き方が変わる人間だから
909. Posted by ∪´エ`∪   2006年12月22日 00:10
いい教授じゃん。講義受けてみたい
910. Posted by     2006年12月22日 00:10
一般人が科学者と飲んでも楽しくないということを米904は教えてくれたわけだな
911. Posted by     2006年12月22日 00:10
俺は霊がいるって奴は傲慢だと思う。
"もの"も"生物"も原子からできているのに、霊というものでその間に境界線を引こうとしていることに、人間の身勝手さを感じる。
結局、生物の発生なんて分子の自己組織化の結果じゃん。境界線なんて存在しないと思う。
912. Posted by     2006年12月22日 00:11
信じるものがすくわれるは足元じゃないのだろうか?
913. Posted by     2006年12月22日 00:13
つか管理人、カンニングの相方が亡くなったのに
なぜそれを記事にしない?
914. Posted by     2006年12月22日 00:16
信じれば、偽薬効果はでるのかもね。
経済効果もあるし、騙す側になればいいだけよ
915. Posted by x   2006年12月22日 00:16
もちろん人知の及ばない世界の法則もこの世にはあるんだろうけど、マスコミとか企業とかが明らかに煽ってるネタ科学にブッスリ一刺し。
超グッジョブ。
916. Posted by 金   2006年12月22日 00:16
人の思想は自由だからそういう人達を完全否定はできないよね。強制的に科学的に考える必要性はないけどそういう所に付け込む詐欺師がいけないんだよ。
917. Posted by     2006年12月22日 00:18
米907
すっかり理解しました、ありがとう。
つまり米434の言いたい事は「自分の主張を通すために科学的でない
表現を使う馬鹿チンがいる」ってことかな、と理解。

日本人には放射線被害の方が感情的に訴えやすいからかな?
918. Posted by    2006年12月22日 00:19
>>※907
じゃあ便利で快適な生き方を導く考え方を選べば良い。
家を建てる時、美しさを優先するならデザイナーに、堅牢さを重んじるなら建築士に頼るように、
奉仕すべき目的が手段に先行するから、最終目標をよく考えたら良いよ。
例えば宗教を信じる人は、科学より宗教を採用した方が幸せだから信じてる。極めて合理的。
919. Posted by     2006年12月22日 00:20
コメ欄みて科学の定義がズレてる奴とは議論しても無駄だと分かった。
920. Posted by ぬるぽ   2006年12月22日 00:20
そもそもさ,彼らが心理学という科学を使って売り上げ伸ばしてるって考えれば問題ないんじゃね?


日本人がかなりの率で釣られてると思うとゾッとする.
921. Posted by     2006年12月22日 00:21
神はサイコロを振らない。

水だけじゃない。全ての物質には知性があるよ。


知性とは何か?という問題は問うに値する。
922. Posted by あ   2006年12月22日 00:21
政治家もだな特に小泉
923. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月22日 00:22
このコメントは削除されました
924. Posted by ※918   2006年12月22日 00:22
訂正 >>※907→>>※908
925. Posted by     2006年12月22日 00:22
前に何かで読んだんだけど、幽霊が怖い存在なんじゃなくて、怖いと思う現象が幽霊なんだと
人間って分からないことにはひどく怯えちゃうから
それに「幽霊」と名前を付けることで少し安心するんだって

だから幽霊が実在することを科学的に証明するなんてナンセンス。てか無理
926. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月22日 00:22
このコメントは削除されました
927. Posted by    2006年12月22日 00:26
米欄の伸びがすごいな…

※904
何故利益問題になってるんだ?意味分からん。
霊はいないと思うけどな。
928. Posted by     2006年12月22日 00:26
※900
それは自分で調べることだ。
一つのカルト宗教に傾倒するのではなくて、世界各国のメジャーな宗教に触れ、預言者の発言や気の事を勉強し、幽体離脱者等の言い分を聞いて、総合的に判断するべきだと思う。
共通点はあるから。

これだけ昔から多くの人が、輪廻転生を信じているのだから、何かそこにある筈だと疑え。

観測者はどーとかってのは、それこそ思考の停止。
929. Posted by     2006年12月22日 00:26
※913
訃報ではあるが“痛いニュース”じゃないからじゃね?
930. Posted by    2006年12月22日 00:27
>>※819
協約不能なレベルで食い違ってたら、そうだろうね。
>>※821
「神はサイコロを振らない」ってアインシュタイン?
彼の発言が意図した量子力学の分野では、「神はサイコロを振る」事が示されたでしょ。
解釈によってはコンピュータにも石にも知性はあるし、人間にだって知性は無いよ。
931. Posted by 三途   2006年12月22日 00:27
私は本コメ621派だな。
同時に一部の現象を別の理屈で説明できるからと言って残りの全てを否定してはいけない。
記事内容に関しては統計を取った結果を発表するべきだね。
この人は否定するに足るデータを提示したのか?
まだまだ解ってない事の方が多いんだよ?
932. Posted by     2006年12月22日 00:27
※925
お前は馬鹿か? そりゃ妖怪の類の話であって霊魂の話ではない。
933. Posted by     2006年12月22日 00:30
別に幽霊やら輪廻やらを語るのは構わないが、
現段階で証明も何も出来ない不確かな物体を、さもありなんと人に主張する
そこがエセ科学で痛いんじゃないか、ということ
934. Posted by     2006年12月22日 00:30
米932
俺が言ってるのはあくまで現象としての幽霊のことであって霊魂の話じゃないんだがな
それくらい読み取れよ…w
935. Posted by     2006年12月22日 00:31
>925

そうだね。幽霊は存在云々よりも現象かな。
物質=エネルギーであれば、全てはエネルギーの状態の差でしかない。

ここから、意識というものをエネルギーと考えた場合、意識は光の類であり、光速により時間感覚を喪失する可能性がある。

その際、全てが同時に起こっていることを知るわけだ。こうなると意識状態だけなら何でもアリになってくるワケで、幽霊現象の全てが無いと言い切ることは出来ない。

そしてその意味は自分で決めるべきもの、ということになる。

936. Posted by    2006年12月22日 00:31
昔友達だと思ってた奴にマルチ商法で
一本千円の飲料水売りつけられたの思い出した。
937. Posted by     2006年12月22日 00:31
米926
訂正
代替品→追悼の概念
938. Posted by ※904   2006年12月22日 00:31
>>※927
利益の問題になるのは、『科学』も『霊』も「そう説明すると便利な手段」だから。
用いる対象・奉仕する目的が無いなら、そもそも「霊は何か」という疑問が生じない。
939. Posted by     2006年12月22日 00:33
あのなぁ…民放の番組は裏で業者が絡んでるから嘘も平気で流すぞ

かといってNHKが真実というわけではないが
940. Posted by か   2006年12月22日 00:33
須藤元気がオカルトな件
941. Posted by    2006年12月22日 00:34
>>※934
「読む側の読解力が無い」のか「書く側の文章力が無い」のかは解釈の問題。
942. Posted by 金   2006年12月22日 00:35
心理学の悪用が一番問題だね。心理学による商売を規制する必要があると思う。
943. Posted by     2006年12月22日 00:36
※938

ごめん、よく分からん。利益にならなけりゃ何の疑問ももたんの?
944. Posted by     2006年12月22日 00:37
米941
そして「書く側の文章力が無い」と決めつけたのが米932
そもそも米925では最初に幽霊=現象と言ってるんだがなw
945. Posted by あ   2006年12月22日 00:39
こんな世の中で俺たちがどう生きていくのか何かに試されいるのではないかと思えてきた。
946. Posted by     2006年12月22日 00:39
米939
だがコラーゲンブームで、民放各局がコラーゲン化粧品だの、コラーゲンたっぷりの
食べ物だのを紹介してた時に、「試してガッテン!」で「コラーゲンは肌に
塗っても吸収されないし、食べても意味がない」ってやってた時は、やっぱり
NHKは必要なんだと思っちゃったよ。
947. Posted by    2006年12月22日 00:39
パソコン用の電源にマイナスイオンがなんたらの買いました。つまり踊らされました。
とりあえずマイナスイオン効果はまったく実感できませんがまだ故障してないので4年ほど現役です('A`)
948. Posted by     2006年12月22日 00:42

いいか、みんな

        (゚д゚ )
        (| y |)

信者という言葉は

       信 ( ゚д゚)  者
       \/| y |\/

    二つ合わさって儲けるとなる

        ( ゚д゚)  儲
        (\/\/

つまり、信者は金づるでしかないと言うことだ

        (゚д゚ )
        (| y |)
949. Posted by    2006年12月22日 00:43
>>※943
「利益」って表現は分かりにくかったか、失礼。
もちろん物質的利益でも金銭的利益でもない。
「疑問に思ったのは何故か」を自問自答してみたら?って事。
自然科学として話したいんなら、何度も言われてるように再現性や反証可能性が必要だし、
霊に関する文学作品を書きたいなら、小泉八雲あたりを読みつつ勉強すればいいし、
何となく気になって眠れないなら、現時点で最も納得のいく説明で満足すればいい。
950. Posted by     2006年12月22日 00:44
完全に正しいものは無いからといって、常識的に考えておかしい疑似科学を正当化することはできない。
疑似科学はまだ分かってないことを主張しているのではなくて、もう既に分かっていることと矛盾していることを主張するものだから明確に否定されている。
そこで幽霊の話とかを例として持ち出すのはナンセンスなのでは?
951. Posted by     2006年12月22日 00:44
※948
その漢字を発明したやつは天才だな。
952. Posted by     2006年12月22日 00:44
ロマンや信仰の対象として存在するオカルトと似非科学をごっちゃにした俺も偉そうに語りたい君が多いな。
953. Posted by     2006年12月22日 00:47
ロマンや信仰の対象として存在するオカルトと似非科学をごっちゃにした俺も偉そうに語りたい君が多いな。
954. Posted by     2006年12月22日 00:51
信じる者は(足元を)すくわれるだろ?


物知りのばーちゃんが言ってた。
955. Posted by     2006年12月22日 00:51
米950
確かにそうだが、別にスレと米欄の趣旨が一致してなくてもいいんじゃないか?
米欄で幽霊の話が出てくればそれについて議論すればいいと思うんだが
956. Posted by     2006年12月22日 00:51
血液型性格診断は信じなかったけど、
「O型は蚊に刺されやすい」だけはガチだと最近まで思ってました…。

もっと判断力を磨かないといけないなぁ…。
957. Posted by     2006年12月22日 00:51
幽霊否定してるやつは
オカ板でも行ってお勧め心霊スポットでも聞いて10箇所くらい一人で回って写真とか動画とか撮ってきなよ
それから否定してみれば良いと思う
958. Posted by ※932   2006年12月22日 00:53
※925は米欄の流れにナンセンス。
的外れな話題なわけ。

そもそも、その幽霊の現象の話(これは恐怖の対象の幽霊)と幽霊の存在の証明(これは霊魂の話)の話は繋がらない。
959. Posted by Esponic   2006年12月22日 00:55
今回の青字、マジでヤバいな(゚д゚ )
目ん玉穿りだして洗浄しておいた。

米623 お前と一対一で会話してみたい。
脳に悪玉菌かプラスイオンが寄生しているのでは?今すぐ>>482のフローチャート通りにマイナスイオンで脳内洗浄を!
960. Posted by     2006年12月22日 00:56
※949
うーん…言いたかったことは何となく分かった。
961. Posted by    2006年12月22日 00:56
俺理系の大学で学んでるけどマイナスイオンなんてどの講義でも聞いたことねーぞ?

マイナスの電荷を持ったイオンって陰イオンと違うのか?
962. Posted by     2006年12月22日 00:57
地球外生命体とか未確認動物とかは立派な科学だと思うんだが
963. Posted by     2006年12月22日 00:57
人体がイオン化されるのか?それって放射能じゃ・・・ 
964. Posted by     2006年12月22日 01:00
※962
ゴリラもかつてはUMAだしね。
まあでも、発見したら賞賛されるが、できなかったらミステリヲタ。
世間は厳しいね
965. Posted by     2006年12月22日 01:01
米958
「幽霊が存在する」=「理解できない現象が起こる」

だから幽霊の存在は証明できないって言ってるんだが…理解できないの?
966. Posted by たまけん   2006年12月22日 01:02
こういう番組があるからNHKは必要なんだよなー。
967. Posted by    2006年12月22日 01:03
>>※964
キリンあたりも「首と足が極端に長い動物?ねーよwww」って言われるだろうな。
『真実』という名の褒め言葉を獲得するまでの道程は、長く険しい。
968. Posted by 小ぎれいだと胡散臭く見えるな   2006年12月22日 01:04
※961
何か知らんけど、結構巨大な物らしいよ
とりあえず、シアン化物イオンとかではないらしい

幽霊がどうのを真面目に議論するなら、存在としての幽霊と、現象としての幽霊を分けないとな。
死者が宇宙に幽霊という物質として残るとは思わないが、脳がそういう現象を見させる事は十分に有りうるってのは、理系の大半の人間の考えるところだと思うが、どうか
969. Posted by     2006年12月22日 01:06
※965
すみません。私が馬鹿なようなのでもう少し詳しく説明してもらえませんか。

理解できない現象とは具体的になんなのでしょうか?
例えば、暗いところで裾を引っ張られるような感じがする。といった類のことでしょうか?

その引っ張られる感じの犯人を幽霊とするのがあなたの主張なのでしょうか?

それだけの材料で幽霊は科学的に証明できないというのですか?

私の持つ疑問を以上です。お答えくださるのあり難いです。
970. Posted by     2006年12月22日 01:09
※965
その物言いこそ疑似科学の第一歩だと思うが…
あ、おれは米958ではないからな。
971. Posted by     2006年12月22日 01:09
米961
一応物質から正電荷を取り出して負電荷を持たせることは可能
だけど物質は電気的に中性を保とうとするから
そんなもんはすぐに戻ってしまうので製品の形にするなんて不可能。
うちの大学の教授が電気屋で「で、このイオンはどんくらいの単離時間なわけ?マイナスイオンとして作用できるのはどんくらいの時間なの?」
って聞いて店員いじめてたらしい もちろん答えられなかったとかw
972. Posted by     2006年12月22日 01:10
米969
その通りです。存在しないものは証明できないってのが私の主張ですよw
973. Posted by     2006年12月22日 01:11
米967
肩書き持った人間がもっともらしい説明つければコロッと騙されてくれるのが大衆のいいところ。
974. Posted by    2006年12月22日 01:11
>>※968
現象を説明する方便の一つが『幽霊』だからね。極端な話、『重力』や『原子』と一緒。
決定的に違うのは、『幽霊』で説明したところで予測も対策も可能にならない点。
975. Posted by    2006年12月22日 01:13
わかった事
馬鹿とはどこまで話しても平行線
976. Posted by S   2006年12月22日 01:13
1000なら明日会社行く。
977. Posted by     2006年12月22日 01:13
定義も主張もお粗末だなw
978. Posted by    2006年12月22日 01:15
>>※972
それ循環論法じゃない?
「証明できない→存在しない」なら分からなくもないが、
「存在しないものは証明できない」って、何で存在しない事が最初から分かってるの?
979. Posted by     2006年12月22日 01:16
てかエアコンとか空気清浄機のマイナスイオン発生器っていうのはコロナ放電なわけで、陰イオンに分解できたとしてすぐ中和しちゃうわ人体に有害なオゾンは出るわで効果といえばプラシーボくらいなもの…
980. Posted by     2006年12月22日 01:18
今の科学で何もかも全てが説明できるなんて誰も言ってない。
100%ない、という言葉で否定するのは非科学的な態度だ。
ここで問題にされているのは「中学生でもわかっているべき科学」で否定できるニセ科学の事。
それを「まだわかってない事も多いんですよ」っていうヤツ、その展開何だよ。
981. Posted by    2006年12月22日 01:20
ゲーム脳はウソ。
水は水。
幽霊は存在しない。

誰でも分かることだろ。
982. Posted by     2006年12月22日 01:20
コーラ
→飲むことでは骨を溶かさない。つまり無害



ゲーム脳
→しつけが出来ない親がゲームに責任転嫁。ゲーム脳なんてない。



マイナスイオン
→効果がないとは言えないがあるとも言えない。



結晶
→美しいかどうかは主観の問題。「ありがとう」ではかわらない。



科学
→日々進歩してるので、今の常識が覆ることもあるが、基本的に洗煉されたものなので正しい。
983. Posted by     2006年12月22日 01:22
米978
幽霊とは現象を説明するために人間が作り出したものだから
これでも理解できないなら悪魔の証明を調べてみるといいかもよ

あ、ちなみに俺は無神論者ねw
984. Posted by     2006年12月22日 01:22
※980
分かってないことも多いということを分からせるのも大事だと思うなぁ…少なくとも、科学についてこれだけコメントがついたというのは俺は嬉しく思うが。
985. Posted by    2006年12月22日 01:23
母親が似非科学を何でもかんでも信じる・・・
もう放っておく
986. Posted by     2006年12月22日 01:23
>978
横レスだが、
証明能力が万全だという前提を根拠にし過ぎていないか?

顕微鏡でしか見えないようなバクテリアやウィルスが、目で見えないからっていないことにはできないだろ?
987. Posted by     2006年12月22日 01:25
テレビや雑誌の執拗な洗脳により、一般人は納得してしまう。そして都合よく解釈する。
そして…プラシーボ効果
988. Posted by     2006年12月22日 01:25
ゲーム脳は脳のある部分の機能が極度に落ちた状態
嘘なのはその発生原因をゲームだけに限定したこと
989. Posted by     2006年12月22日 01:25
>981
水は水ってのは、とある視点からのイメージでしかないよ(笑)

そういうのは、文学的っていうんだぜ?
990. Posted by    2006年12月22日 01:25
菊池教授GJ!
991. Posted by     2006年12月22日 01:26
それぞれ信じたいものを信じればいいジャマイカ。
ただ、主張するときはそれなりに納得いく材料もうpしる。
ってことでFA?
992. Posted by     2006年12月22日 01:27
妖怪は科学の領域じゃないだろ。
民俗学だ。
993. Posted by     2006年12月22日 01:27
信じる人を「馬鹿だなぁ」って見てればいいよね
994. Posted by    2006年12月22日 01:28
※991
>それぞれ信じたいものを信じればいいジャマイカ。
その結果、詐欺師が簡単に利益を得ることになってもか?
995. Posted by     2006年12月22日 01:29
俺、チタンブレスレットつけてマイナスイオンドライアー使ってるけど、引っかかってるのかな・・・
996. Posted by 980   2006年12月22日 01:30
米984
ちょっと嬉しい、って気持ちはわかる。マジレスが大半だし。
ただ、「判っていること」まで無理矢理「まだ判ってない」範疇に押し込めて
ニセ科学を信じる態度を合理化しようとされると溜息が出ちゃうんだな。
997. Posted by     2006年12月22日 01:30
※994
詐欺師が楽に儲けてるのは腹立つが、信じてる人が損してるのならいいのでは
998. Posted by     2006年12月22日 01:31
ゲーム脳ってゲームしてるときの脳波がボケ老人の脳波と似てるってだけでしょ
999. Posted by 999   2006年12月22日 01:31
999
1000. Posted by    2006年12月22日 01:31
>>※983
いや、悪魔の証明の話ではないし、
私も無神論者で幽霊は説明のために捻出した方便だと思ってる。
「否定命題を証明しろ」なんて無理な要求じゃなくて、「最初から解答を用意してたら議論の余地は無いよね」って話。
誰か私じゃない人と話が噛み合ってないのを指摘しただけ。

>>※986
申し訳ないが、証明能力が万全と言ってるように感じた部分を指摘してくれると嬉しい。
1001. Posted by     2006年12月22日 01:32
1002. Posted by       2006年12月22日 01:32
1
0
0
0
1003. Posted by     2006年12月22日 01:32
マイナスイオンもゲルマニウムもホワイトライなんだよ
1004. Posted by     2006年12月22日 01:32
血液型性格診断なんて科学的にも統計学的にも認められない


1005. Posted by     2006年12月22日 01:32
民俗信仰や近代創作としての、幽霊妖怪は決して嫌いじゃない。
ただ、現象に対して民俗信仰を用いた理解をすると同時に、自然科学的な理解をするようにも努めているが
1006. Posted by    2006年12月22日 01:32
※997
詐欺でおさまればいいけど…
1007. Posted by      2006年12月22日 01:33
>509のような「夢のある話」と、ここで批判されてるニセ科学とはまた別だと思うよ。
俺も水木しげる大好きだし、妖怪いて欲しいなと思ってるけど、ニセ科学はおかしいと思う。

合理的思考を徹底させるということは、必然的に科学の領域とそうでない領域(道徳とか倫理とか感情とか)の区分が明確になることでもある。
「ここから先はいくらでも論じるけど、ここから外はノータッチ」みたいな。
その境界線をわざと曖昧にして相互に侵犯するのがニセ科学って奴だろう。

宇宙人や血液型占いに何の科学的根拠も無いことと、それらを信じて夢見ることとは矛盾しない。
この社会が科学的知識を暗黙のルールとして成り立ってることさえ忘れなければ。
残念だがそれが出来ない人が多い(自分も含めて)ということだろうな。
1008. Posted by      2006年12月22日 01:36
とりあえず無駄に漢字や横文字を並べてそれらしく物事を述べようとするのは
全然ほめられたことじゃない
それはここの米の何人かにも言えるぞ
1009. Posted by     2006年12月22日 01:36
結局んな事ばっかり言ってたらユメが無くなるだけじゃん。
1010. Posted by     2006年12月22日 01:37
※996
ああ、そういうことか。米欄全部は読まなかったから…
何が分かってるのか、というのは、案外難しいとも思うんだけどね。どのレベルのことを言ってたかによるけど
1011. Posted by 喪   2006年12月22日 01:37
理科数学に関して学校の教科書は素晴らしいと思う。
似非科学はいっさい取り上げない。微妙なものは微妙って言うし。
ゆとり教育でもそこだけは譲れないんだろうな。
血液型性格占いが生物の複対立遺伝で紹介されたら日本終わる\(^o^)/
1012. Posted by     2006年12月22日 01:38
夢をどんどん破壊していくのも科学者のお仕事です
1013. Posted by     2006年12月22日 01:39
そう言えば数日前に、車の運転について星座ごとの統計調査をしたカナダの保険会社が有ったけども
「嘘くせー」ってのが研究室内での反応だったんだけど、実際どうなんだろうね。調査の方法と調査結果が知りたいな

ちょっと前コンビニで、波動が良い天然石を配合したマイナスイオン発生器付きのブラシが売られてた。大爆笑
1014. Posted by     2006年12月22日 01:39
米1008
背伸びしたい年頃なんだよ
おもしれーから放置して生暖かく見守ってやろうぜ
1015. Posted by    2006年12月22日 01:42
>>※1008
専門用語を多用して特権的地位にあるよう装うのも、それを信じやすいのもエセ学問の温床なんだろうね。
1016. Posted by     2006年12月22日 01:42
※1012
何を言う、相対論が教える宇宙構造のどこに夢が無いと言うんだ
1017. Posted by 金   2006年12月22日 01:42
詐欺師は心理的に買わざるえないように仕向けるのがだめだね。       疑非科学はその良い例
1018. Posted by    2006年12月22日 01:43
科学のおかげで夢が広がるんじゃないか。
その分オカルトが割りを食うけどね。

エセ科学を生み出すのはともかく、信じるのは思考を狭めるだけだぞ。
1019. Posted by    2006年12月22日 01:45
テレビ・雑誌は詐欺師乙
1020. Posted by    2006年12月22日 01:45
「二分法は思考の停止に他ならない」
わざわざ↑の映像の教授が
丁寧に言ってるのに、
それすらも耳に(脳に?)
届かない人がいるんだなあ。

「科学万能論は危険!」とか
「科学では分からないことがまだある!」とか言うやつは
それ自体、ニセ科学思考。

真面目に科学教育を受けた人なら
「絶対正しい」ということは言わないと思う。
「現時点ではコレが真実に近いだろう」
という謙虚な(悪く言えばどこまでも疑り深いw)姿勢の上に科学が
成り立っているということを知っているからな。
1021. Posted by     2006年12月22日 01:45
科学科学って言ってオカルトとか否定してるのもいいけど
それの何が楽しいのかわからない。
想像できる現象ばっかじゃつまんねぇよ。
科学だけを信じて自分で自分を縛ってる奴らばっかだな・・・
1022. Posted by     2006年12月22日 01:46
米1013
あったなそんなの。絶対ここに載ると思ってたのに…
ちなみに俺は一番安全獅子座だったよ。ワースト3に入ってた牡羊座の彼女より車ぶつけてるけどな。
1023. Posted by     2006年12月22日 01:46
極度に狭くてやたらと深い、共感者の少ない夢を追い続けるのが研究者ってもんだぜ
そんで、その結果浅く広い大多数の共通の夢を粉々にぶっ壊していくこともある
しかし、その大多数はその研究者の狭くて深い夢の副産物でまた夢が見れるのさ
1024. Posted by     2006年12月22日 01:49
いわゆる専門馬鹿ね
1025. Posted by     2006年12月22日 01:49
オカルトは嫌いじゃないけどな
オカルトがいかにも科学的であるかの様に振舞うのはいただけない
1026. Posted by 金   2006年12月22日 01:50
いちいち意見の違う相手を傷つけるため発言して否定するのは悲しいよね
1027. Posted by     2006年12月22日 01:50
米欄1021
科学は行くところまで行くと想像の域を軽く超えるぞ
なんの根拠も無い夢物語信じるのも良いが、「理論上は可能」な夢物語を信じるのも良いもんだ
空中歩行とか、壁抜けとかな
1028. Posted by     2006年12月22日 01:50
>科学科学って言ってオカルトとか否定

してない。
そもそも科学とオカルトのフィールドが違うのに否定もクソもあるか。

科学の皮をかぶって人を騙そうとするヤツがいて、
その皮をはがそうとする人がいる。
それだけのことだ。
1029. Posted by      2006年12月22日 01:52
米1021
別にオカルトで楽しむのは結構だよ
それをオカルトだと認識してる限りね

オカルトを事実と混同してしまう人間が
世の中にはあまりにも多いってことが問題なんだよ
1030. Posted by     2006年12月22日 01:52
主張の食い違う相手は殺すしかないんだよ
1031. Posted by     2006年12月22日 01:52
>1027
たぶん、自分が理解できないものは
世界に存在しないって思える人たちがいるんだよ。

夢のないことだよね。


……アレ??
1032. Posted by ぱみ   2006年12月22日 01:53
まあ、でも、同じ理由で、社会学も全滅だな。
1033. Posted by S   2006年12月22日 01:53

1000なら会社行く。
1034. Posted by     2006年12月22日 01:55
何か色々難しいね
考えたって切りがない。

延々と議論するの嫌いじゃないけどね
1035. Posted by    2006年12月22日 01:55
>>※1033
行く気ないやん!
1036. Posted by ベイビー   2006年12月22日 01:56
とりあえず科学は科学でオカはオカなんじゃない?無理してくっつけない姿勢が必要と見た!
1037. Posted by     2006年12月22日 01:57
最近、「自分が科学的であるにはどうあるべきか」について悶々としてたから、ここの話はいい勉強になったな。
1038. Posted by      2006年12月22日 01:58
せめて自分の中で論理的に考えて、納得してから
物事は信じるようにしないといけない
「よくわかんないけど、たぶん合ってる」
と思考停止に陥る人間のなんと多いことか

だから大衆はズルい人間にだまされ続ける
1039. Posted by     2006年12月22日 01:59
とりあえずこのセンセは素敵だな
久々に壮快だよ
1040. Posted by      2006年12月22日 02:00
勉強が大切だ、っていうのはそういうことなんだよな
論理的に考えるための材料を持たないってのは悲惨なことだ
1041. Posted by     2006年12月22日 02:01
ダブルスタンダードなのが問題なんだろ。
「ニセ科学」を主張する人たちは、自説は断定的に主張するくせに、
それに対する批判に対しては、現在の科学は万能でないのに断定できるのか?という物言いをする。
現在わかってることからすれば、圧倒的に否定的側面が多いにもかかわらずね。
1042. Posted by     2006年12月22日 02:02
>>133
それなんて窪塚?
1043. Posted by     2006年12月22日 02:06
よくリアル工房とかが「何のために勉強するの?」とか言うけど、こういうのに引っかからないためでもあるんだよな。
一部の人が突出して専門的な研究をすることも必要だが、エセ科学やデマが広がらないためには全体の人が基本的なことは知っていることが必要なんだな。

なんにせよ菊池教授は真っ当なことを言った。
1044. Posted by     2006年12月22日 02:08
>1040
勉強することと、分からないことを調べたり、考え続けたりとか
そういうの大事だな

でもなにもかもこの世のこと全てを
そうやって吟味して考えなきゃいけないのは
情報があふれて判断が追いつかない

で、その大変さをやわらげてくれるはずの
学校やメディアがウソばっっか
垂れ流すようになってるんだから
これは悲惨だなーと……
1045. Posted by    2006年12月22日 02:10
大変興味深いビデオだ
厳密に言えば、大変興味深い左手の動きだ
1046. Posted by 醢   2006年12月22日 02:10
詐欺師は別として何故だまされたらいけないのですか?
1047. Posted by      2006年12月22日 02:11
米1044
そういう意味では、2chは世界で最も健全なメディアかもしれんね
もちろん有象無象の書き込みの正否を
自分で十分吟味できるってことが前提だが
1048. Posted by     2006年12月22日 02:12
>1000
証明と存在の関係は、

証明できる・できない
存在する・しない……を組み合わせた8通り。
君はその内、常識的な2パターンだけを取り上げた。

悪魔の証明、つまり不在証明とは、「存在が万全ではないこと(用意できないこと)」によって、存在と証明との間に関係が生まれないことを指す。

これを循環論法とやらによって否定し、>972の意見と違う立場を保持する場合、
>何で存在しない事が最初から分かってるの?
……の一文が意味を成立させるには、
証明能力が万全だという根拠がどこかにあることになる。
存在しない事が「分かる」にも「分からない」にも、証明能力が万全でなければならない。
それは「未知」を無視した理屈だ。
たぶん、証明能力は永遠に万全にはならないぜ

じゃなきゃ、言葉で揚げ足取りをしてるだけで同意していることにならないか?
1049. Posted by      2006年12月22日 02:12
>何故だまされたらいけないのですか?

詐欺を働くことのメリットが高まり、
世の中が詐欺だらけになるからですよ
1050. Posted by    2006年12月22日 02:14
結論

信じたくてたまらない奴には何を言っても無駄
1051. Posted by    2006年12月22日 02:15
*455
実際、似非科学と未解析科学がごっちゃに扱われているから困る。
評価されるべきものが不当な扱いを受けたり、ありえんものが評価されていたり・・・
1052. Posted by     2006年12月22日 02:15
知らない事で幸せな事があるんだから、そこは否定しちゃいけない。
でも、能弁垂れるなら真実を知っとけよ、と。

ゲーム脳はテトリスなどの簡単ゲーを十数時間やり続けた結果だったっけ?
そりゃ、脳波レベルも低くなる。
1053. Posted by    2006年12月22日 02:16
>>※1046
別に騙されちゃいけない理由は無いです。騙されても構いません。
むしろ、なぜあなたは詐欺師を区別するのでしょう?区別する必要もありません。
もし何らかの理由で詐欺師は別にしたいなら、被害に遭って初めて詐欺と分かるから原則騙されないようにするだけです。
騙される前から詐欺師かどうかは分かりません。
1054. Posted by 醢   2006年12月22日 02:17
なるほど。疑非科学は詐欺師の種になるわけですね。よくわかりました。わかりやすい説明ありがとうございました。
1055. Posted by      2006年12月22日 02:18
米1052
微妙に勘違いしてるようなのでつっこみを入れておくが
別に長時間やらなくても、ある部位での脳活動は低下する
(これ自体は観測例が多数ある)

あのゲーム脳のおっさんのアホなところは、
「脳活動低下→頭が悪くなる」
という素人丸出しの感情的な論理展開
1056. Posted by     2006年12月22日 02:19
たぶんコーラの件は
コーラはカルシウムの吸収を妨げる
      ↓
カルシウムの摂取が減る
      ↓
    骨が弱くなる
だった話が飛躍してコーラを飲む=骨を溶かすになったんだと思われ。
1057. Posted by お02   2006年12月22日 02:20
>>375を見て
正しい知識も持たないのに人に意見することの恥ずかしさ
確固たる知識を持つことの大切さを知りました!!
375よ、ありがとう。
1058. Posted by     2006年12月22日 02:22
*1052
>ゲーム脳はテトリスなどの簡単ゲーを十数時間やり続けた結果だったっけ?
つ【ソフトウェア開発者の脳波】
1059. Posted by     2006年12月22日 02:24
詐欺とか騙しとかは主観的な現象だな。

個々人の主観的な「目的」を無視して一般論の目的を適当に当てはめて正義を振りかざす、というのも良くある間違いだしな。

科学的正確さ、とは別の話題だけどさ。
1060. Posted by     2006年12月22日 02:26
UFOもUMAも幽霊も未来人も、見た人がいるんだからきっといるんだよ。
1061. Posted by 醢   2006年12月22日 02:26
詐欺師かどうかはだまされてからわるという意見がありましたが自分が思うに騙されてからでは遅いし、区別する必要はあると思います。何故かというと心理的な効果を使って騙す人がいると実際にいると個人的に感じているからです。
1062. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月22日 02:27
このコメントは削除されました
1063. Posted by 1062   2006年12月22日 02:30
水からの伝言を信じちゃうような

水からの伝言を安易に信じちゃうような
1064. Posted by     2006年12月22日 02:32
スレ元の住人もたいしたソース無しに
どこぞのメーカーの商品は壊れやすいだの
どこぞの携帯電話は繋がりにくいだの
どこぞの企業は創価系だの言ってるから
マスゴミに踊らされてる連中とたいした差はない気もするが
1065. Posted by    2006年12月22日 02:36
>>1009
科学にユメがない、って発想が間違い
1066. Posted by     2006年12月22日 02:38
こういうの信じる人って計算できる馬だとか、ポリグラフ検査だとか、
スプーン曲げとかも何の疑いもなく信じちゃうのかな。
1067. Posted by     2006年12月22日 02:40
*1064
要は批判するのに都合のいい材料を探してるだけだな
悪を倒す正義の味方ごっこの延長上みたいなもん
1068. Posted by ちょっと違うけど   2006年12月22日 02:41
オカルトって結局、「人間の想像可能な範囲」のものでしかないんだよね。
夢があるっていうなら、むしろ科学的なものの方がとてつもないことになってたりする。
トンネル効果だのウラシマ効果だの理屈はさっぱりわからないがとにかくすげえ。
またそれを証明しちゃう人がいるってのがすごい。人間って結構すごいかもとか思う。
1069. Posted by     2006年12月22日 02:44
吉岡は火病って論点を見失っているな
相手が何であろうと罵詈雑言を感情的に垂れ流して大学教授の品格も無い

ところで、
水の物性について2006年には発表できる結果が出ると思いますとか言ってるが、あと10日も無いが大丈夫なのか?
1070. Posted by あーん   2006年12月22日 02:45
※1602

吉岡の目的は単なる菊池批判だろ。なんか途中で話がすりかわってる。

菊池の話は
,いげ淡困箆辰鬚垢襪
△修鵑覆いげ淡困箆辰鯑仔舛箸靴討泙戚誼里幣学生に教えるってどうよ?

というものだと思うんだが、吉岡は
_奮悗箸そういうもんで測れるもんじゃないし
金儲け考えて何が悪いん?
つーか、お前、レベル低っ。

というようなことしか言っていない。
まぁ、科学なら科学で面白いと思うし、違うならあきれるだけなんだが、科学的な論拠を示す振りをして「科学的な見方じゃわかんねぇよ」という態度なのはどうかと。吉岡が何を主張したいのかがわからん。
1071. Posted by 1070   2006年12月22日 02:47
間違えてるな。1062だ。
1072. Posted by ※1000   2006年12月22日 02:50
>>※1048
なるほど、言いたい事は分かったと思う。説明ありがとう。
多分、「存在」という概念に対する評価がお互い違ってる。
私は「存在」してるかどうかは確かめられないし、確かめる必要もないって立場。
最も巧みな説明がなされた仮説を「真実」と呼び、そう存在している事にするって理解。
本質や真理を否定してるから、その意味で言語論理の揚げ足を取ったと思われて当然。不愉快だったら申し訳ない。
1073. Posted by 1062   2006年12月22日 02:57
*1070
吉岡ほんと何言いたいんだ

菊池批判が目的っぽいわけなんだが、
批判してるのがシロートを言いくるめる菊池であって、それが菊池の本質とは限らないわけだな。しかしその菊池しか議論の対象としてないにもかかわらず、菊池そのものを批判している。(かなり辛辣に)
(菊池はシロートいいくるめるために多少嘘言ってる可能性はあるのに対し)批判であるからには(嘘などを交えず)本気で話すはずだよな。
本気で批判しないのであれば悪口垂れ流すだけの性格悪い奴ってことだ。

で、結局
1.本気で批判してる場合→菊池の本質も考えずに批判するなアフォ
2.本気で批判してない場合→本気じゃないのに悪口をネットにうぷるなんてモラル低いよバロス

というわけでどちらにせよ吉岡アフォでFA
1074. Posted by    2006年12月22日 02:58
まあ、いまさらこの教授が言わなくてもまともなヤツは知ってることだな

まともじゃないヤツが煽られて買ってるから商売になるんだが
1075. Posted by    2006年12月22日 02:58
ちょww動画w
左手が気になるww
1076. Posted by    2006年12月22日 02:59
何か凄く米欄沸騰してるなwwww

米1066
別に信じる人でなくとも、反対に根拠無く信じない人間も同じ。
姓名判断は心理学の応用なのだが、>>420の様に思考停止してる奴も騙されてるのと一緒って事だな。
1077. Posted by UNK   2006年12月22日 03:00
まあエアコンとか空気清浄機のマイナスイオンはその言葉自体は胡散臭いけど効果はあるよ。
放電することによってラジカル酸素やオゾンも発生するわけだから細菌を殺したり化学部質分解は
できるからね。・・・人体に悪い効果があるかもしれない。基本は酸化反応になるから大丈夫だとは思うが。
1078. Posted by     2006年12月22日 03:11
※1062
アホだな
「ない事をないという証拠はない」
っていう典型的な詭弁だ
1079. Posted by 1070   2006年12月22日 03:12
※1073
吉岡のニセ科学に対する他のページ見てみると、似たようなページがちらほら。だから、俺は本気だと信じてる。

ま、どっちにしろ吉岡がアフォってのはガチだな。
1080. Posted by     2006年12月22日 03:29
マイナスイオンは静電気の+と中和するから⇒ゴミが取れる
繋がらないんだが…。
だれか説明してくれ。
1081. Posted by    2006年12月22日 03:34
米1080

それはね

おつむがね お花畑でいっぱいになればわかるんだよ^^

ケラケラヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノケラケラ
1082. Posted by    2006年12月22日 03:36
米1080
マイナスイオン=ゴミ
1083. Posted by      2006年12月22日 03:37
なんか論点のすり替えやら人格否定やら、ぱっと見で支持されるわけ無いだろ、こんな論調
吉岡ねー

ところで、科学とニセ科学の線引きとして、「反証可能性」ってのが一応有効とされてるから、皆一度ググってみては?

科学と道徳、科学と宗教の線引きも曖昧なのか?吉岡よ
というよりわざと自分からごっちゃにしてるしな、最低だ
1084. Posted by     2006年12月22日 03:40
>1068
いや、オカルトはオカルトという方法論だよ。それは科学が科学的方法論であることと基本的に差が無い。

オカルトが非科学的だから間違っている、と考えるのは歪んだ思想・認識論だよ。
オカルトは、オカルト的手法によって肯定されるのだから。

エセ科学が無ければ、厳密科学は相対化されない。分かりやすい必要悪だし、可能性の枝葉でもある。

目的に対して行動が適切なら、方法論は複数あっても良いはずだ。全てが科学的である必要などはないし、そんなのは趣味の問題だ。

ま、救世主がどうのこうの……とやられるよりは好ましいかもね。
1085. Posted by    2006年12月22日 03:42
結論:
 細木はうざい
 江原はきもい
 三輪はもはや人ですらない
1086. Posted by     2006年12月22日 03:44
そして>1085 は暇人、と。
1087. Posted by    2006年12月22日 03:46
やあこれはすばらしいね
1088. Posted by ま   2006年12月22日 03:50
※1084
もちろんそうなんだ。そうなんだが、

よくわかんない人が何を根拠に製品を選ぶ際、「科学的」(科学で証明されていないにも関わらず、あたかもそれが証明されたかのような)な説明で購買意欲をかきたてているところ

が詐欺だと言われているわけだ。行動が適切ではないって話。

要は、「根拠はないけどなんかキクよ」って言ってたらマイナスイオンもゲルマニウムも何の問題もないんだよね。下手に科学的っぽい説明を入れるからややこしくなる。(後は道徳に使うのはどうかって話もあるか)
まぁ、そんなんで誰かが買うのかっていったらわからんが。
1089. Posted by あぎゃ   2006年12月22日 03:52
マイナスイオンがプラシーボなんでしょ?
1090. Posted by     2006年12月22日 03:54
米1084
どういう方法論を使えばオカルトと科学が同系列に見られるか詳しくw
その考えだとあらゆる事象が同系列でかんがえられるっつーの
お前がやってるのはただの言葉遊び
それもきわめて意味不明
1091. Posted by     2006年12月22日 03:58
>1088
自分がどうしたいのか、ということの中には、「他人もこうすべき」という観念が含まれるからな。

だが、選択権は個々人にそれぞれある。それは認めなければならない。
騙す自由、騙される自由、騙さない自由、騙されない自由を、それぞれが選ぶしかない。

誰だって、一度ぐらい騙されてみたいと思うものだろうし、知らないうちに騙されているかもだし、その結果知ったかぶりして誰かを騙すのに協力してしまっていたりするかもしれんし。

ついでにいえば、遠い未来に、結局何が正しかったかが変わるかもしれない。

だから、「まぁ、いいじゃん」なんだよ。
1092. Posted by 1088   2006年12月22日 04:01
※1091
暇だったんだ。
1093. Posted by     2006年12月22日 04:04
>1090
別に、オカルトチックだろうが、宗教的だろうが、結局上手く行くならOKかもしれないだろ?
厳密科学的だからって失敗したら何にもならないと人によっては思うかもしれない。
厳密科学的失敗なら喜ぶ人間も多いけどさ。

お前さんは「エセオカルト」と「厳密オカルト」が定義できないだけじゃねーの?
1094. Posted by      2006年12月22日 04:13
オカルトにそんな大層な体系があるとは思えません。
その場その場で都合のいいテキトーな理由をつけてるだけの
子供だましだろ?
1095. Posted by      2006年12月22日 04:30
米1084
ゲーデルの不完全性定理の話をしたいのか?
なんだか分からんが、少なくともオカルトに
納得可能な体系が見られない以上、
現代科学とオカルトとを同等かのように語るのはお門違い。
1096. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月22日 04:33
このコメントは削除されました
1097. Posted by    2006年12月22日 04:55
米1080
それはね、静電気でホコリが吸着するからゴミが取れてるように見えてる手品
てか、静電気なんて発生してないよw
1098. Posted by     2006年12月22日 04:55
>>1の教授がまともなこと言ってて安心した。
1099. Posted by     2006年12月22日 05:17
1. オカルトの意味を考えてみると、「隠されたもの」が原義であり、この場合科学的に完全に否定できる「水からの伝言」と「マイナスイオンの万能的効果」はオカルトですらない。
エセ科学というより商業的、宗教的なただの嘘。

2. 「ゲルマニウム」は比較的科学的検証が行われ易い部類に属するが、実験例が少なく、何を以って人体などに影響しているかが曖昧。±プラシーボ効果の実験を交えて行えば信憑性のある結果が期待できる。
1100. Posted by     2006年12月22日 05:17
3. オカルトといわれる「UFO」「UMA」「地球外生命体」は人間の観測限界を超えて存在する可能性が低くないので「隠されたもの」という意味のオカルトに当てはまるといえる。
「幽霊」「妖怪」等は人間の脳(精神)、そのうち特に恐怖、期待などの感情から発生するもの、及び脳の物理的障害によるものが多く、実際に何らかの観測法が確立するまでは信憑性は薄い(が、無いとは言えない)。

こんなところでどうだろう?
1101. Posted by あああ   2006年12月22日 05:22
今回のキモは結局のところ教授の左手の謎じゃなかったのか
1102. Posted by    2006年12月22日 05:25
オレとしては、
なんでもいいから、

再現可能で、実効的な知識をくれ、あとはどっか逝け、

と言いたい。
1103. Posted by     2006年12月22日 05:42
プラシーボ効果くらいあんじゃね?
1104. Posted by     2006年12月22日 06:09
オカルトバカにすんな!!
マイナスイオンだとか水からの伝言だとか
そんなチンケなものといっしょにされちゃ困る!


っていうスタンスの人マダ?
1105. Posted by >>1080   2006年12月22日 06:21
磁石の+極同士をくっつけようとすると離れるだろ?ホコリが浮遊するのはあれと同じような効果も一因となっている。
それをマイナスイオンとかで頑張って電気的に中性にしてやるとその効果が中和されるという事。
1106. Posted by s   2006年12月22日 06:23
無くなるんじゃなくて空気に舞いにくくなるだけなんだがな。
1107. Posted by /(^o^)\   2006年12月22日 06:39
しかし>>699がうまいこと言った
1108. Posted by 夛田埜納成   2006年12月22日 06:42
「水からの伝言」とか、マジで信じて授業に使ってる小学校教師とかいるからなぁ。
そりゃ子供らの頭も悪くなるわ。
1109. Posted by     2006年12月22日 07:03
あとなんかやたら波動、波動いうやつ
うさんくさいな
全てを波動のせいにすれば楽だわなw
でも波動が結局何なのかは述べてないのw
1110. Posted by     2006年12月22日 07:16
雑誌に載っている超誇大広告を規制して欲しい。
よくあるでしょ。
「これで金も女も外車もGET!!」とかいう
アクセサリーとかお守りの。
まさかあんなのに騙されて買うバカもいないだろうが、あれこそインチキの極み。
なのにどこどこ研究所の誰々博士が証明したとか書いてある。
それにこれを買って宝くじ3億当てたとか高級外車を買ったとかウハウハですと言っている人の写真と名前も載っているが嘘だろ。
なぜ明らかなインチキ商売なのに取り締まらない?
1111. Posted by     2006年12月22日 07:19
単純な二元論はダメですよって言ってるのに
結局単純な二元論で語ろうとするお前らに笑ったwwwwwwww
1112. Posted by     2006年12月22日 07:36
本当にね

※1094
京極堂シリーズでも読んでくれ。オカルトと科学の関係が極めて解り易く書かれているから。読み物としても中々面白い
1113. Posted by    2006年12月22日 08:00
全部読まずに書くけど、そもそも「氷の結晶」とやらは、何もしないと同じ形ものができるのか?
そこから始めないと検証にならんだろう。
1114. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月22日 08:07
このコメントは削除されました
1115. Posted by    2006年12月22日 08:10
どっかで聞いたようなこと言ってる奴いるなあと思ったら、やっぱり京極の受け売りか。
オカルトをオカルトとして楽しむのは構わんが、科学と同列にみなすのは止めとけ。
1116. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月22日 08:21
このコメントは削除されました
1117. Posted by    2006年12月22日 09:24


教授、シャツのボタン掛け違えてないかな?
すっげー気になるんだけどww。
1118. Posted by    2006年12月22日 09:29
あの変な教授がゲーム脳って言ってるヤツってさ
脳が働かないんじゃなくて、慣れによって脳への負担が減ってるってどっかで見た気がする
確か車の運転とかでも同じ現象が発生するとか

つまり、効率がいいってことだよな?
1119. Posted by    2006年12月22日 09:33
学者として意見を求められて行った人間にもメイクしようとするような所だから、
シャツのボタン位は流石に局のスタッフがチェックすると思うんだが…
言われてみれば確かにずれてるように見えるな。
1120. Posted by    2006年12月22日 09:38
※1118
効率が良いも何も証明できる段階まで実験を重ねていないからね。
他の事を行なっていても同じような状態にはなるっぽいという事が
なんとなくわかっているけど、ちゃんと確かめてはいない状況。
1121. Posted by     2006年12月22日 09:39
玉ねぎが血液サラサラにするのは本当。
だから犬猫が玉ねぎ食うと血液の状態を保てなくて寿命が縮んだりショック死したりする。
玉ねぎ食って平気なのは元々血液がサラサラしている豚と人間くらいなもの。
1122. Posted by    2006年12月22日 09:41
俺、インチキ広告のガイドライン的な法律知識がないんだけど、
※1110の例を取り締まるとすると、S●NYのやらせblogとかも
取り締まらなきゃいけない気が、ふとした。
1123. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月22日 09:44
このコメントは削除されました
1124. Posted by doudemo   2006年12月22日 09:53
非科学的事象まで科学で片付けようとするバカが多すぎるんだよ。「非」科学だから科学的に証明できるわけがねーだろ。と大槻教授にも言いたい。
1125. Posted by    2006年12月22日 09:59
あれ?オカルト否定派ばっかりだな。少し擁護しておくか。
オカルトってのはもともと「隠されたもの」。
科学によって証明されていないものにすぎんよ。科学という光に当たってない影の部分をオカルトと呼ぶのであれば、科学とオカルトは同じ系列のものといってもおかしくはないだろう。
つか、科学者にとってのオカルトってのは「いつか踏み込んで制覇したい秘境」なんじゃないのか?
1126. Posted by        2006年12月22日 10:00
>1121 
血液がさらさらになるのは硫化アリルの効果で、犬はそれでダメになるのではなくて、イオン化合物の中毒を起こすからだよ。犬にとって血液どうこうって言うのは関係ない。それもエセ科学だ。
1127. Posted by    2006年12月22日 10:01
>>1124
おまえは科学すら理解できないうえに、「非」というただの接頭語を論法の根拠にしてしまう真正の馬鹿。
1128. Posted by 斉藤さん   2006年12月22日 10:03
↑自爆だろwwwww
1129. Posted by     2006年12月22日 10:05
>1124
そんな言葉の遊びはどうでもいい。
検証できないことを看板に掲げて商売することを止めさせようって流れじゃないか。後、オカルトとオカルト的は違うからなwだまされんなよww
1130. Posted by      2006年12月22日 10:07
そうそう。オカルトとマイナスイオンは違う。
どうでも良い話だけどな。
1131. Posted by    2006年12月22日 10:08
オカルト大好きが意外と多い事だけは分かった
ただ、反論する気が失せるほど下らないのでもっとびっくりした
1132. Posted by     2006年12月22日 10:13
体系化された学問同士の比較を行えよ。
あの教授の動画だってお話にならないレベルのものだぞ。

自然科学から道徳を学ぶのは間違いだってさ。
欧米か?っつの。

似非自然科学から学ぶのは確かに危険だが、
本当の自然科学から人の生きる姿勢を学ぶことをどうして批判しているのだろうな?

歴史観・哲学観などの総合的な学習・認識を放棄して思考停止している癖に、他人の思考停止を笑うヤツは信用できない。
1133. Posted by tt   2006年12月22日 10:17
 モノに対する感謝の気持ち(水にありがとうという)から生まれるのは道徳心であって、物質を変化させるといった科学ではない。そして道徳心のより所をそういうエセ科学に求めること自体、間違っている。親が子供にゲームをさせない理由を説明するためにゲーム脳論を根拠にするのは親の指導力が弱い証拠。親ならゲーム機を取り上げて「ダメなものはダメ。勉強しなさい」でいいはず。そんなこともわが子に出来ないのか?
1134. Posted by     2006年12月22日 10:31
>1133
それのどこが正解だ?
似非科学の方がマシな解決方法だから飛びつくんだろうが。
1135. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月22日 10:34
このコメントは削除されました
1136. Posted by     2006年12月22日 10:35
地球温暖化も立証されてないんだってね
1137. Posted by un   2006年12月22日 10:40
>>1134
1133じゃないが、「ダメなものはダメ」って大事だよ。そりゃ、理由がわかってるほうがいいが、世の中説明できるものばかりじゃないし、複雑なことだらけなんだから。みんな理解しないといけないなら、馬鹿は犯罪しほうだいだよ。理屈が理解できない=(本人にとって)だめじゃない=やっていいになるから。
駄目なものは駄目っていうのも大人の責任だ。特に似非科学だと、駄目じゃないものまで駄目になるから問題だよ。大人が騙されてるし。
1138. Posted by    2006年12月22日 10:41
信じるものはすぐ割れるというじゃないか
1139. Posted by     2006年12月22日 10:42
ここの米欄が亀田より伸びてるのはなぜ??
1140. Posted by ぬ   2006年12月22日 11:01
便秘と大腸癌の因果関係はないらしいね。早く言えよヽ(*`Д´)ノって思った。

似非科学について。
A⇒B≠Aでない⇒Bでない
にも関わらず、必死こいてAを認知し、取り除きたがる。

むしろ原因がわからないと不安なんだろうな。原因を特定して(たとえ似非科学だとしても)あきらめに近い安心感を得ようとしている。

普通の医者は病気の原因を聞かれたら「生活習慣ストレス体質」を答える。
実際原因がわからない病気が多いからしかたない。
1141. Posted by     2006年12月22日 11:08
血液型正確判断が一番やっかい。
コミュニケーションツールの一つみたいに言われるのもいやだ。
ABだから変わり者とかOだからおおらかとかマジでうざい。
1142. Posted by tt   2006年12月22日 11:17
やれ「学歴が意味をなさいない時代」だの「サラリーマンになっても将来何の保証も無い」だの勉強をしない理由なんていくらでも子供は思いつく。
そんな相手をまともにしてるから自分のガキすら叱れない親が出来たんだろう。だいたいゲーム脳や水に感謝論でガキを説得できるか?エセ科学はいい年した大人が引っかかる話であって、理屈が通用しない子供にゃ馬の耳に念仏。あるいは都合のいい自己正当化の論拠にされるだけ。
1143. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月22日 11:22
このコメントは削除されました
1144. Posted by    2006年12月22日 11:31
※1132
>本当の自然科学から人の生きる姿勢を学ぶことをどうして批判しているのだろうな?
自然科学を道徳にこじつけるだけなら良いが、逆転現象を起こして、
「物理学では○○だから、△△は道徳的だ」
みたいなことになると困るからじゃないか?
1145. Posted by     2006年12月22日 11:32
>1060
そのとおり。
だから、UFO,UMA,幽霊,未来人はもちろん、強制連行も南京大虐殺もガス室ホロコーストも、見た人がいるんだからきっと歴史の事実なんだよ。
1146. Posted by     2006年12月22日 11:34
※欄こんな伸びるとは思わんかった
1147. Posted by     2006年12月22日 11:37
まぁ古来からの日本人の観点は、
物には、その物自体に神が宿るとか考えているからね。
欧米とかではフェアリーと考えられる位置づけかな。

○○にも△△にも□□にも、自然には万物には、それぞれ宿っているんだよ、的な。
八百万の神とはよく言ったものだけどw

水に対して感謝する気持ち自体はいいんじゃないの?それがひいては「いただきます」になるわけだしね
1148. Posted by     2006年12月22日 11:39
米1139
科学の字も読めない奴らが日本にこんなにたくさんいるということさ。

似非科学や似非自然科学って科学の意味も知らない馬鹿が使うんだってね。
この教授の提言した「ニセ科学」≠科学の意味がわからない奴は黙っとけよw
1149. Posted by     2006年12月22日 11:39
米1141
お前、B型だろ




っていわれるものなw。確かにこういうのはちょっとな
1150. Posted by     2006年12月22日 11:40
ちょっとは周りがバカだと思っているなら、
そのバカをなくす努力くらいはしようよ

それから世の中に文句いっても遅くはない
1151. Posted by    2006年12月22日 11:45
米1132
自然科学から生きる姿勢を学ぶ事については、菊池氏は触れていない。
ここで言われているのは、事の善悪を自ら考えるのではなく
「水の結晶の美醜」で判断する、なんて教育はいかがなものか、って話。
1152. Posted by abc   2006年12月22日 11:46
米欄のほとんどが男っぽいなwww
こういうのにひっかかるのバカ女だから、男がしっかりしないといけないのよ(´ー`)
1153. Posted by 森昭雄氏ねばいいのに   2006年12月22日 11:49
「ゲーム脳の恐怖」を出版したのはどうみてもNHK出版です。
ありがとうございました。
1154. Posted by    2006年12月22日 11:52
>>509って的外れじゃね?
疑似科学の問題点は、科学的な根拠がないのにそれっぽい説明をすること。
幽霊もゲーム脳も科学的な根拠はないものの、個人的に信じるのは自由でしょ。
1155. Posted by     2006年12月22日 11:58
米1150
誰に言っているのかわからんけど同意

しかし、いろいろ言われている端から米1153や米1154みたいのが沸くと本当に日本はオワタて思えるから不思議。
1156. Posted by ま   2006年12月22日 12:00
まぁ、こじつけたがる大人・責任転嫁したがる親が多いからなぁ。
ゲーム脳なんてどう考えても現実と想像の世界を区別させる教育が出来てないだけだろw
ちゃんと教育されてる奴は区別出来ないなんてこたあないしw麻痺なんかしないwする奴は今本的に教育が出来てないだけだなw
あとは、大袈裟w
○○と健康との因果関係とかなw
実験とか人間じゃなかったり通常の生活ではありえない量を直接摂取させたり、遺伝だとか個体差だとか無視して統計とったりしてるのにさあw
そりゃね、参考にするのはいいと思うけど、ちょっとは頭使ったほうがいいと思うよw
1157. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月22日 12:10
このコメントは削除されました
1158. Posted by -   2006年12月22日 12:11

オカルト信じるのは勝手だが
大嘘こいて科学を利用すんなってことだ。
1159. Posted by     2006年12月22日 12:13
確かに胡散臭いもんばっかだよなぁ

しかし過去にトルマリンブレスが流行ったとき、
縁があって俺も知り合いからもらったんだが
付けると腕が軽くなるのな。
健康に良いとかそういうのとは違うとは思うんだが、
なんかそれだけはびっくりした。
1160. Posted by 白血病   2006年12月22日 12:14
ラジオで血液型性格判断についてまったく因果関係が無いっていたら二度と呼ばれなくなったと血液の研究やってた父ちゃんがゆってたのを思い出した
1161. Posted by     2006年12月22日 12:18
>1158
そーだ、確かにその通りだ。
理系の漏れとして昨今のインチキ科学は許せん。

でも、未だに水入ったペットボトルで猫よけやってるババァって居るよな?
あれトリビアでウソだって証明してたぞ。
1162. Posted by     2006年12月22日 12:19
米1155
それは言ってることがおかしいってこと?
それとも米欄を端から端まで読んだ上でコメントしろってこと?
前者なら日本オワタとか言ってないでバカだと思う理由を言って欲しい。
1163. Posted by     2006年12月22日 12:19
米1159
それプラシーボだから
1164. Posted by     2006年12月22日 12:19
米1159
どうみてもブレスの質量分重くなっています。
本当にありがとうございました。

てのが物理法則であり科学。
軽くなったことを自然法則で理由付けできれば、それが科学的根拠。
それができないのであれば疑似科学でも似非科学でもニセ科学でもなく例えば単なる思い込み。
健康に良いというのはバカな人間からお金を搾取する一つの販売方法。
1165. Posted by    2006年12月22日 12:19
マスコミは啓蒙がお仕事じゃないですからの
娯楽の箱ですから、期待する方が無理ですわいの
1166. Posted by     2006年12月22日 12:22
あれだよ、今オレが科学的に考えた商品を出したらバカ売れだな
「この『健康ブレスレット』をはめて数時間過ごしてください。そして外してみると、なんと、腕が軽くなります!」

なって宣伝文句でw
1167. Posted by     2006年12月22日 12:23
菊池誠教授か。
よし覚えておこう
1168. Posted by     2006年12月22日 12:24
マイナスイオンって何なんだ?
1169. Posted by     2006年12月22日 12:24
米1163
軽くなると思い込んで付けると実際に軽くなるのがプラシーボだった気がする。
付けた瞬間に軽くなったように感じたならただの思い込み。
1170. Posted by     2006年12月22日 12:25
でもなんかこう、水場とか森とかにいったら
スゲー気持ちいいよね。
湿度が高いわけじゃなく、なんか爽やかというか。
空気の匂いとかそういうのが
マイナスイオンなんじゃないかと思ってたが。

要は定義されてるものじゃなく、「なんか気持ちいいもの」みたいな。
1171. Posted by げ   2006年12月22日 12:28
科学だけが事実とかいう話ではないのだし、別にくっつけて考えない方がいいんじゃない?
1172. Posted by -   2006年12月22日 12:35
思い込み効果≒プラシーボ効果…
1173. Posted by     2006年12月22日 12:35
米1170
お前俺なんじゃね
1174. Posted by      2006年12月22日 12:37
米1170
その水場とか森とかが気持ちいいのが
マイナスイオンの効果だってことは証明されてないし
その気配もないぞ
1175. Posted by     2006年12月22日 12:37
>>255
うそつくなよ

本当なら今度そのDQN女に
君の食べている穀物は糞撒いてそこで育った
糞エキス満載の穀物なんだよって言ってやれ
1176. Posted by まぁしかし   2006年12月22日 12:41
血液型性格判断云々で、A型とB型が相性最悪とかよく言ってたが、
AB型が居なくなるじゃないか(笑)
1177. Posted by げ   2006年12月22日 12:47
エセ科学なんてもんまず、真剣に信じている奴いるのか?
1178. Posted by      2006年12月22日 12:53
それがいるからこういう詐欺まがいの商売が成り立つわけで
1179. Posted by     2006年12月22日 12:55
医者がデブにもハゲにもDQNにも病名付けて、薬処方して儲けるようなもんだろ。
ニセ化学に限らず、世の中そんなモンだ。
イチイチ振り回される奴が悪い
1180. Posted by 理知的で女入れ食い(だったらいいな)のA型   2006年12月22日 12:57
血液型占いは日本で最も普及してる宗教だからなあ
「あんなのウソだろー」くらいは言ってもいいが、科学的根拠だ何だって力説してると「あの人気持ち悪い」ってことになるから気をつけろ

>>1176
ヒント:ツンデレ
1181. Posted by        2006年12月22日 13:03
マスコミ側からすれば
「信者がいると儲かる」だけどな
1182. Posted by     2006年12月22日 13:04
米1179
儲かるのは薬剤師じゃないのか?
1183. Posted by げ   2006年12月22日 13:04
宗教と一緒にしちゃいけないな。宗教は好きな奴は勝手にどうぞって感じだけどニセ科学は明らかに騙そうとする悪意を感じる。   あっいっとくけど俺、無神派だからね。
1184. Posted by     2006年12月22日 13:07
米1181
儲かるのは各メーカーじゃないのか?

マイナスイオンなら家電とか、車のエアコンつくるメーカーとか。
信者がいれば各作品や商品はうれるし
1185. Posted by げ   2006年12月22日 13:11
確かに。今の時代、科学が一番信頼されているのを良いことにハッタリ科学を使って心理的に揺さ振るのはだめだな。
1186. Posted by 。   2006年12月22日 13:12
「ゲームがリアルだから子供達が人殺しに抵抗がなくなる」ってさ、現実と虚構の区別がついてない意見だよな
1187. Posted by げ   2006年12月22日 13:15
最近のニセ科学は思想と科学をごちゃ混ぜにしているものも増えているね。
1188. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月22日 13:22
このコメントは削除されました
1189. Posted by    2006年12月22日 13:28
プラシーボ効果とか、自己実現的な予測とか
実際にあるからな。もともと嘘800のものでも
次第に嘘と言い切れなくなるのが困る。

それで金儲けするという根性は許せない。
1190. Posted by    2006年12月22日 13:31
米1187
そのニセ科学がまた安っぽいんだよな。
どっかで見聞きしたような事を適当にツギハギしたような奴ばかり。
そんなものよりも現代の物理学者が考えた宇宙像の方が遥かに神秘的に思える。

安っぽいニセ科学者の語る思想は安っぽいものにしかならないが、
先端の科学者が語るものは面白いものが多い。
下手な作家よりも伝えることにかけては上手いと思う。文章が嫌味ったらしくないし。
科学者に思想を求めすぎても危険だけどね。
1191. Posted by げ   2006年12月22日 13:33
よくわからない物をよく平気で売ってるな……   あんな科学の固まりみたいなもんにお守り程度のものを付属させるのどうかと思った。
1192. Posted by げ   2006年12月22日 13:47
そう安っぽい自己解釈でテレビで絶対にそうだとか言って、公表している時点で疑似科学だし、もっと慎重に意見を述べる姿勢が必要だよね。
1193. Posted by しわよせん   2006年12月22日 14:08
こういうスポンサーの都合のニセモノにあっさりさっくりだまされ無いように、
NHKって広告料取らずに受信料取ってるんじゃないのか?

やっぱり、NHKは総合つぶして教育だけにしたほうが良いかもしれん。
1194. Posted by t   2006年12月22日 14:22
名倉に似てる
1195. Posted by     2006年12月22日 14:27
疑似科学といえばテスラさん
1196. Posted by     2006年12月22日 14:33
なんだ。マスコミってほとんどテキトーなことばっかり言ってるんだね。
ある程度を化学で裏付けされた大多数意見なんだと思ってほとんど信じていたのに。
命に関わらなければ何をしてもいいっていうTVの考え方に腹が立ってきた
1197. Posted by     2006年12月22日 14:37
本当かうそかはさておいて、まあ夢があっていいんじゃないの?
それを商売にしたりするのは問題だけどな。

「お母さんはお星様になったんだ」という横で
「死んだだけだ」とか言っても寂しい話だろ?(笑)
1198. Posted by     2006年12月22日 14:44
と言うか今の今まで疑問に思われなかったことが不思議でならないんだが
小学校の理科レベルだぞ
1199. Posted by 柿   2006年12月22日 14:48
この後におよんで疑似科学の意味をまだ理解してない人がいるとは……
1200. Posted by     2006年12月22日 14:54
※1176
A型xAB型 もしくは B型xAB型 でも可。

ちなみにA型xB型でもO型が生まれるから。
勉強して出直せ。(笑)
1201. Posted by     2006年12月22日 14:56
笑いものにするつもりだったのが逆に笑いものにされるってのが一番笑える
1202. Posted by     2006年12月22日 15:07
>>592
こいつ馬鹿だなぁw
血液型占いってたしかバーナム効果
だっけ?誰にも当てはまるような事を
いっていかにもあたってると思わせる
やつでしょ?
1203. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月22日 15:07
このコメントは削除されました
1204. Posted by     2006年12月22日 15:08
米をざっと読んだが、1科学的に証明(因果関係を解明)と2統計的/疫学的に判明(因果関係不明)と3疑似科学および4オカルトの区別をちゃんとつけろってことだな。
3は表向き1や2だといっているから注意しろと
1205. Posted by      2006年12月22日 15:10
母集合が充分大きい場合
A型、B型、AB型、O型の
比率はずっと代わらないという話だべ。
1206. Posted by      2006年12月22日 15:11
雁屋哲の農薬知識なんか
まさにニセ科学だな。
1207. Posted by     2006年12月22日 15:14
柳田理科雄も言ってたよな。
夢は無責任に大きくなっていき、
科学はそれに追いつこうとする。
それでいいんだ、どこまでも追いかけて解明してやる、と。
ある意味で、トンデモ科学大いに結構、って思うよ俺も。
水からの伝言とかなあ、あってもよさそうだし。
生物も非生物も突き詰めれば原子の集合、
その差はかなりあいまいなものだと思ってる。

でもなあ。
それで商売成り立ったり、社会問題を片付けようとしたりするのは
夢じゃなくて現実逃避だよ。
1208. Posted by 5   2006年12月22日 15:17
みのもんたが青酸カリを飲む?と若返るといってほしい
1209. Posted by     2006年12月22日 15:17
マイナスイオンは俺は効果あったけどな。
引越ししてからずっと起床時頭痛が酷かったけど
加湿器のマイナスイオンを使ったら翌日から
全然痛くなくなった。
同居人も同じ症状だったけど改善した。
以来ずっと付けてる。消すとまた頭痛がするし。

ま、どうでもいいけどね。
1210. Posted by    2006年12月22日 15:17
やたらと血液型当てようとする奴うざいな
1211. Posted by     2006年12月22日 15:21
あと酸素バーだっけ?
アレも本当に意味ねーぞ
昼寝したから調子良くなってるだけだぜ
深呼吸しろ深呼吸
ああいうのを無駄金って言うんだよな
1212. Posted by D   2006年12月22日 15:21
マイナスイオンwww
酸素水wwwwwwwwwwwwwww
こういう人が増えるといいのになあ
1213. Posted by     2006年12月22日 15:25
血液型占いウザイと思ってる奴結構いたんだな
女の子はそのテの話題大好物だし、流行に話を合わせるのは辛い
1214. Posted by      2006年12月22日 15:25
ホント余裕のねぇ奴らw
金とか被害出てなきゃ別にどーでもいーじゃん。

おまいら、こんなくだらない事にいちいち目くじら立てるエネルギーは持ってんだなw
1215. Posted by    2006年12月22日 15:30
米1214
結構下らなくはないんだぜ?
1216. Posted by     2006年12月22日 15:30
※1211
本で読んだことがある…
生物にとって最も身近にある“猛毒”は『空気である!』と。
『酸素』の濃度は空気中では40%以下でなくてはならない。
100%純粋な酸素は猛毒で生物を死に至らしめる!
1217. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月22日 15:35
このコメントは削除されました
1218. Posted by     2006年12月22日 15:47
ぁー、この手の話になるとUFOやUMAがオカルトに位置づけられるが
別にUFOもUMAもあるんだがな。普通に。

UFO=宇宙人の円盤(ロズウェル事件とか)になると最早オカルトだが
UFO=未確認飛行物体ならいくらでも・・・。
とにかく空飛んでて、解析不能なものは全てUFOになる。UMAも同様。
実際、未確認生物なら海もぐれば、まだ見つかるだろし・・・。

1219. Posted by    2006年12月22日 15:50
米1214 のようなやつがモザイクキャンセラー買って orz するんだよな
1220. Posted by     2006年12月22日 15:52
米1216
エンポリオか柳が言ってた台詞だね
1221. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月22日 15:54
このコメントは削除されました
1222. Posted by     2006年12月22日 16:12
※1219
ちょっと待て。

お前・・・

 買 っ た こ と あ る だ ろ ?
1223. Posted by    2006年12月22日 16:21
一番の問題はさ。

科 学 = 正 し い と 信 じ て る 馬 鹿 多 す ぎ

って事なんだがな。

さんざん言われてるけど、科学ってのは
仮説を立てる→実験を行う→結果について考察する→仮説を立て直す→実験を・・・・・・
の繰り返し。
科学は常に二転三転するもので、絶対的に正しい説なんざ存在しない。
1224. Posted by 大槻   2006年12月22日 16:27
全部プラズマです。
1225. Posted by     2006年12月22日 16:34
米1224
ぬ〜べ〜乙www
1226. Posted by     2006年12月22日 16:36
米1209
ずっと頭痛がするって・・・
そうとうやんでるみたいだね。
病院行けば?
1227. Posted by    2006年12月22日 16:40
検証しようともせずに信じてしまうものは科学じゃないわな
1228. Posted by     2006年12月22日 16:41
米1197
お前・・・科学者は全員、
科学的なこと以外しゃべらないとでも思って
るのか?極論は反論しやすくていいね。
ストローマンですか?
1229. Posted by      2006年12月22日 16:44
米1223
この手のことを何でもかんでも似非やら非科学的だというのはやっぱりおかしいと思うな。
文系ならまだしも理系、ましてや研究職であらゆるオカルトモノを否定する人は考えを改めた方がいい。

とはいえ心酔してしまうのも困りものだったりするが。
1230. Posted by     2006年12月22日 16:47
米1229
じゃあ、たとえばどんなオカルトを
信じるといいんだ?
1231. Posted by しわよせん   2006年12月22日 16:51
>>※1230
フライングスパゲッティモンスター教
1232. Posted by     2006年12月22日 16:55
日本は科学宗教の国ですから
1233. Posted by      2006年12月22日 16:56
米1230
信じるんじゃなく否定をしないってことだって。
何事も極端に見すぎて良いことはないよ。
1234. Posted by     2006年12月22日 17:02
米1233
正直、否定もなにも、相手にしてない
ってのが実態だと思うが。
もちろん、オカルト好きな科学者もいるし、
別物なのは当然だろう。
1235. Posted by     2006年12月22日 17:15
正直、科学者はオカルトなんて、
相手にしてないだろうけど。
1236. Posted by     2006年12月22日 17:17
やっぱり「人はなぜエセ科学に騙されるのか」
は必読だろう。科学の限界を理解しとかないと。
1237. Posted by しわよせん   2006年12月22日 17:18
科学とオカルトは別腹。

イグノーベル賞受賞論文見てるとホントにそう思う。
1238. Posted by ※1223   2006年12月22日 17:19
※1229
・・・・・・え?

えーっと、俺のコメのどこに突っ込んでるのか、よく分からんのだが。

オカルトを否定した覚えはないし(むしろ俺はオカルト好き)、
ただ「科学」という肩書きを何か勘違いした書き込みが多いと感じただけなのだが。

それともアンカーミス?
1239. Posted by     2006年12月22日 17:24
しかし日本人は12年〜16年かけて
「思考しない訓練」をするわけだから
ニセ科学にも詐欺にも引っかかりやすくなるんじゃね?
1240. Posted by     2006年12月22日 17:24
前岐阜県知事がこういうのに凝って、税金使って推奨してた。腹立つ。
1241. Posted by     2006年12月22日 17:36
信じるものは(足元を)すくわれるにならなきゃいいけど
1242. Posted by とりあえず空気読まずに反論   2006年12月22日 17:51
信じるってコトは重要なんだよ。

信じて救われるってことがあったから、世界中であんなに馬鹿みたいに宗教がはやってるわけだ。利権がらみがあったとはいえね。

あとは、デマ・風聞が広まるのとかはもうオカルトじゃすまないわけだよ。

科学的な立証よりも、人が信じるようなものであるってことが結局のところは重視されるわけ。
1243. Posted by     2006年12月22日 18:08
理系の俺にとってはこういう論争面白くてたまらないんだわ。

でも俺がある事象について考え出すと
いつのまにか中2病状態になるから困る。

一時期、全ての持ち物にその物体の組成式書いていたから困る。
1244. Posted by      2006年12月22日 18:12
タマネギで血液サラサラはガチ。
ただし、赤血球を破壊するからサラサラになるわけで体にいいかというと…。
1245. Posted by     2006年12月22日 18:22
科学というのは要するに「真理はある」と信じることで発展してきたところがあるかもしれない。

しかし、当の科学者達は、常に
「今自分たちが知っているのは真理ではない」
という自覚も持っている。
これに対して宗教者は自信を持ちすぎるようだ。

科学者は「科学理論」を信じているんじゃない。
むしろ、あら捜しをして、これまでの説をひっくり返して一花咲かせよう!と実は疑いまくりだ。むしろ、彼らが信じて疑わないのは、科学の可能性についてではないだろうか。すなわち、彼らが信じているものとは、人間の理性なのではないだろうか。
1246. Posted by 1245   2006年12月22日 18:23
人間の理性を信じる姿勢、人間の理性の働きが合わさると、科学になるのではないだろうか。

※1242のように、信じることは重要だが、信じていいのは、人間の理性のみであると私は思っている。理性は信じていいが、その理性によって作り出されたいかなる理論・説明・言葉も、実は信じてはならないものであると考える。

その点、※1239で言われているように、この日本においては理性や思考は蔑視されている。理性ではなくむしろ、教科書に書いてある内容の方が重要視される。

そのような点からみて、この日本は科学とは正反対をゆく国家だと思えてならないのである。
1247. Posted by     2006年12月22日 18:23
思想信条で人を殺すのは勝手だけど
似非科学で殺されたり、金巻き上げられたらたまったもんじゃねぇぜ

思考しないことがソイツにとって「善」なら
勝手によろしくやれってトコだが
他人のテリトリーにまで自分ルール持ち込むのはウザいしな

※1243
何かが暴かれるは理系でなくとも面白いぜ
1248. Posted by     2006年12月22日 18:27
こういう教授から教えを授かりたいわ
1249. Posted by     2006年12月22日 18:27
※1245
「本当の」自然科学者と、「本当の」社会科学者と、一部の人文科学者は基本的に反証主義を内包してるけど

この際、それは関係ない
「理性」もな
1250. Posted by 1245   2006年12月22日 18:42
※1249

「反証主義」=
「しかし、当の科学者達は、常に
『今自分たちが知っているのは真理ではない』
という自覚も持っている。」

そういう自覚があるから、反証可能性を良心として維持することができるわけで。その結果、反証可能性のあるものを科学理論と定義し、反証を受け入れることができる柔軟さも持つ事によって、反証を逃れてきたものは真理に「近い」と考える「反証主義」を取ることができるようになる。

しかし、ある時点で自分が知っているのが真理そのものだと思っちゃった時点で、反証を受け入れられなくなるので、反証主義の前提は崩れる。

反証主義を持つことができるのは、自分や人間の理性を信用しているからだと思うんだが何か?
1251. Posted by     2006年12月22日 18:56
いや、単に「ウソがテレビで大々的にバラされててワロスwww」ってだけで
科学がどうとか理性がどうとかってハナシじゃないんだけど

なんか本筋とズレてないか
1252. Posted by    2006年12月22日 19:10
とりあえず266オメ
1253. Posted by    2006年12月22日 19:47
しかし何故こうも知識が無いのに自慢げにこうも語れるのか。
1254. Posted by あ   2006年12月22日 19:53
マイナスイオン信者は
硫酸でも浴びてろよwwwwwwwwwww
1255. Posted by     2006年12月22日 19:57
※1251
そもそも似非科学の定義って何よ?

非科学が科学を騙ってるのがそれだとすれば、
じゃあ非科学って何よ?そもそも科学って何だ?

それが分からないで尻馬に乗ってるだけなら、
ただ単に周りに流されてるだけじゃないのかと。

それなら似非科学を笑う資格はないんじゃないですか。
いざ似非科学が流行ったら自分もどうせ流されるんだし。

科学とは何かということがもっと周知されてれば、
そう簡単に似非科学に騙される人も減ると思うんだよねぇ。
1256. Posted by     2006年12月22日 20:00
将来的にオーラだのマイナスイオンだのが検証証明される可能性もあるわけで
何かを「無い」だの「ウソ」だの断言することは
何かを「有る」と断言することと同じ位難しいべ
学校で習ったことが全て「真実」だと思い込んでることこそ思考停止であり
科学の袋小路ではないか?
1257. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月22日 20:07
このコメントは削除されました
1258. Posted by     2006年12月22日 20:11
科学信仰って結構根深いねぇ
1259. Posted by    2006年12月22日 20:12
米1256
そういう言い方は科学とはどんなものであるかを理解していない証拠。
そもそも「無い」事を証明するより、「在る」事を証明する方が断然楽だし。
また、「無い」事を証明できないなら、あるかもしれないじゃないか、と言う論理は卑怯。

ちなみに「健康にいい」マイナスイオンの定義は会社によってバラバラだぞ。
そんなものを相手にしてもしょうがないだろ。
1260. Posted by     2006年12月22日 20:16
*1256
とりあえず学校で習ったことは”真実”だろ
じゃなきゃ社会が成り立ってないじゃん
1261. Posted by    2006年12月22日 20:21
あまり陳腐なことは言いたくないのだが、
※1756は悪魔の証明を知っているかい?
1262. Posted by     2006年12月22日 20:21
*1260
真実っつか、「非常に高い確率で現実を正しく表している理論」な。

社会が成り立つ成り立たないは関係ない。
ニュートンの法則は厳密には真実ではないけど、社会は立派に成り立ってる。
ある法則が役に立つ・立たないは結構曖昧なところで分かれると思う。
実用になるほど精度が良ければ使えるし、正しくても精度が悪ければ使い物にならんし。
1263. Posted by       2006年12月22日 20:29
超能力者や霊能力者は数が少ないから
それが真実であると認識されるまではかなり時間かかるだろうな
現在の科学では測定観察できないケースもあるし
1264. Posted by     2006年12月22日 20:39
理論として粗雑なのはともかく
真偽判断不能なことまで真として
また、まことしやかにそれを吹聴するのが
「似非科学」だと思う
1265. Posted by 粘着   2006年12月22日 20:47
米1263
超能力や霊能力のほとんどは手品とかの手法で再現できるけどな。オッカムの剃刀という言葉はご存知で?
また現代の超能力や霊能力という言葉を生んだ、有名な超能力者や霊能力者はインチキだったって事が明らかになっているし。
開祖がインチキだったものを真実かも知れないというセンスは俺には理解できない。
(最も、どちらも起源が非常に古いからその全てを否定することは出来ないけど)

俺はしょぼくせー「超能力」を披露する超能力者よりも、想像を簡単に超えてくれる手品師達の方がよほど魅力的だとは思うがな。
とりあえず超能力者はスプーンなんかどうでもいいから、細い針金を手を触れずに曲げてみろ。
1266. Posted by      2006年12月22日 20:56
*1265
再現できることと真偽はまた別の問題じゃない?
1267. Posted by         2006年12月22日 21:05
厳密に言えば別の事だけど、同じ条件下で同じ結果を出す方法が複数合った場合、最も単純な方法を重要視するのが合理的って事を言いたかった。
例えばスプーン曲げという現象を「超能力」でも手品でも出来るのであれば、別段「超能力」である必要は無いだろ。その超能力者が手品を使っていると疑っても不自然ではないし。
その疑惑を解消するには条件をさらに狭めていけばいいんだけど、こういう実験をすると大抵手品師の方が超能力者より厳しい条件で結果をだせるんだよな、なぜか。
1268. Posted by     2006年12月22日 21:09
科学→ある現象についての矛盾がない説明をつくって万人を納得させようとする
オカルト→科学が手をつけない、つけられない分野のある現象について科学を使わない説明をつくって安心させようとする
エセ科学→科学が手をつけない、つけられない分野において「科学的にみえそうな証拠をでっち上げて」丸め込もうとする
1269. Posted by    2006年12月22日 21:31
・悪魔の証明
・オッカムの剃刀
・バーナム効果

他にあったら補完ヨロ
1270. Posted by l   2006年12月22日 21:44
超能力者とスプーかと思った
1271. Posted by 透   2006年12月22日 22:06
米1268
>万人を納得させようとする
に関してはどうも?
科学が万人を納得させられるのはそれが「科学」だから、っていうトートロジー的なことになりませんか?
実際に学術論文を読んでその理屈が正しい、と納得できる人なんて一握りでしょう。
1272. Posted by     2006年12月22日 22:07
要するに煽られて易々と信じちゃう奴は阿呆

問題はその阿呆が増えてることだわな
1273. Posted by     2006年12月22日 22:14
*1268
トンデモで万人が納得するなら、トンデモも科学ということになりますがwww

そもそも科学理論だって万人が納得できるものじゃないんだよねえ。納得できないからトンデモがはびこるわけでもあるし。

科学と非科学の線引きは一体どこでできるのかみんな分かってるんだろうか?分かってなきゃ、騙される時は非科学にあっさり騙されることになるわな。

ここまでで、似非科学を笑ってる奴は大勢いるけど、結局科学って何なのか分かってる人間はあまりにも少ないんじゃない?
1274. Posted by     2006年12月22日 22:18
いいんだよ、騙される人間によって世の中の金がより円滑に循環するんだから。
皆が賢くなっちゃったら経済なんて速攻破綻だべ。
1275. Posted by 1273   2006年12月22日 22:22
科学って知識じゃないし、結局それは人間の感覚よりも理性を信用しようとするところから起こってきたんだと思うけど。この論理で、大抵のインチキは見抜けると思うんだな。例えば、「俺はゲルマで痩せたから、ゲルマには効果がある」みたいな奴は統計よりも自分の感覚を信用しすぎているし。

煽られない馬鹿ってのは一体なに?どう定義できる?

文系だったら知識のあるなしで相手の無知を笑うことができるのかもしれないけど、理系の科学者だったら、無知な相手に理解させられるだけの見識を持ってなきゃいけない。
1276. Posted by 人   2006年12月22日 22:23
やはりそれは簡単に検証結果を世間に公表する研究者達が悪い。       まだ科学として認められてないのにも関わらず、個人の意見でいかにも科学のように装おい簡単に公表する科学者が多すぎる。   それに騙されるのは仕方ないといえば仕方ないような気がする。
1277. Posted by 1273   2006年12月22日 22:23
結局のところ、科学というのは徹底した懐疑主義から始まるわけだけど、懐疑してるだけじゃ何も分からないから、人間の理性だけは信用するところを原点としているんじゃないかと。つまり、誰もが理屈は分かるものとしてるんじゃないかと。けど、その前提が崩れてるから似非科学がはびこるんだとも私は思うわけ。

それを、この際懐疑主義を捨て去って、理性も捨て去って、「ソースがまともな人の発言だから正しい!」とするのはどうかと思うんだが。似非科学を判定する上で、理性は大いに関係あると思うよ。

*1253は、知識なんてどうでもいいから、だれにでも分かる簡単な言葉で科学って何なのか説明できる?それができなきゃ、いくら知識なんて持ってても砂上の楼閣だよ。だって、インチキを検出できないんだから。
1278. Posted by     2006年12月22日 22:29
超能力で学校のスプーン曲げてた
1279. Posted by    2006年12月22日 22:33
何でも「もしかしたら将来真実だと証明されるかもしれない」から今は何も言えないっていうなら、「実は地動説はやっぱり嘘で、大地は亀と象の上に乗ってることが将来証明されるかもしれない」な。
1280. Posted by 人   2006年12月22日 22:36
疑似科学はなんというか……悪意をもって公表している気がする。
1281. Posted by 粘着   2006年12月22日 22:38
流行する擬似科学の特徴の一つとして
「一つのこと(酷いと何の根拠もなしに)からあまりにも多くのことを言おうとしている」
ってのがあると思う。
マイナスイオンやゲルマニウムは「健康になる」とか「痩せる」とか効果の範囲が広すぎるし、水からの伝言に至っては「結晶が綺麗になる」と曖昧を通り越して何じゃそりゃと言いたくなる。
正当な科学なら言及する範囲は自らがしっかり制限するのに。

そのわかりやすさ故に流行したり、商売になるのだろうけど、あまりにわかりやすかったり便利な「科学」は疑ってかかった方がいいね。
1282. Posted by    2006年12月22日 22:43
ニセ科学を切る学者に対して「夢がない」とか言ってしまえるような人間は、
安いからいいじゃんって海賊版に手を出す消費者の話に通じるものがあるな。
1283. Posted by    2006年12月22日 23:02
科学的に誠実な態度は優柔不断とほぼ同じ。
とりあえずの約束事がないと人間は行動できないし、社会が運営できない。
だから単純化して断言する人間が好まれる。

騙される人間というのは社会体制に従順な市民としてある意味理想的な人間ともみなせる。
1284. Posted by    2006年12月22日 23:13
科学ヲタは科学板へ
1285. Posted by     2006年12月22日 23:40
マイナスイオンって-の電子を纏ったなんかの原子の事をいうんじゃなかった??
1286. Posted by    2006年12月22日 23:45
愛知県名古屋市中区栄
栄駅地下街
そこには現在のマイナスイオン量とやらを示す数字がでかい看板で表示されている。

森の地下街

だそうだ、もう通るたびに癒されてしかたがねぇ。
1287. Posted by あ   2006年12月22日 23:58
>1277
一言で説明すればこういうこと。
「再現性を証明できれば、それを科学的という」
だからUFOとか幽霊は、
見れたり見れなかったりする=科学的でない。

例えばもし「水からの伝言」も100回やって100回そうなるならば、何かしらの理由があるわけで。ある波長が水の固有振動に影響するだとかいう話になってくるんだろう。
たぶん解明してしまうとロマンも減ったくれもなくなると思うがねw
1288. Posted by    2006年12月23日 00:09
※1285
それは陰イオン。
マイナスイオンって言うのは、要するに、
「滝とかのそばに沢山あって、健康によく、大気を綺麗にする」
と宣伝されてる存在。
商品の売り上げ増が見込める接頭語であって、実体は特にない。らしい。
1289. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月23日 00:23
このコメントは削除されました
1290. Posted by 1273   2006年12月23日 00:26
※1287
実験で確かめられるということだよね。
理性云々の話は、実験で確かめられるのに、しかも何回も失敗しているのに、
「まだ成功する可能性はある!」みたいに言う人間がいるからあえて出した。
そういう発言って理性を失わないと出てこないような気がするんだよね。
見れたり見れなかったりするものを「まだ実証されてないだけで否定するのは非科学的」みたいなお門違いの主張をする人とかさ。
そういうこと言うんだったら、お前が実証してみろって話なんだけど、それもしないで実験結果の選り好みとか、もうね。
1291. Posted by 1273   2006年12月23日 00:26
人間、全部分かっちゃうとつまらなく思うし、何にも分からなくてもつまらないと思うし、半分程度わかってるのが一番面白いんだがな。似非科学なんかで分かったつもりになるより、分かってるようでいて分からないことの沢山ある正当科学のほうが遥かに面白いと思うけど。

結局、似非科学のほうが既にロマンもへったくれも無いどころか、本物のロマンから人間を遠ざけてると思うわけなんだなこれが。
1292. Posted by おいおい   2006年12月23日 00:55
>>1287
今の物理は観測方法が確立してないものも考察対象にしている。見えないから存在しないなんて言ったら、理論物理学の先生方にぶん殴られるぞw
1293. Posted by もう何がなにやら・・   2006年12月23日 00:59
光触媒ってどうなんでしょ?
結構高かったんですけどこれも偽科学なのかなぁ
1294. Posted by え   2006年12月23日 01:00
とある整形外科の医師がゲルマニウムの首輪?をつけている。「これ、効くんだよ!」と。
結局、効けばなんでもいいんだよねぇ。
1295. Posted by    2006年12月23日 01:01
ウチの生物だったかの先生のお話。
「血液型性格診断? そんなもんに根拠はねえ。
 赤血球は脳へいかんだぞ?」

まあ、本当なのか俺には確かめようがないけど。

>>509のキョン的意見には同意。
1296. Posted by む   2006年12月23日 01:04
>>1293
それは偽ではないよ。
原理はきちんと証明されてる。
太陽電池と似たような原理だけど、
かなり難解なんで一般人が理解するのは難しい。ガードレールとかの白ペンキが古くなると粉っぽくなってるのと同じ現象が起こってる。
1297. Posted by む   2006年12月23日 01:06
>>1294
意外と医者は科学的見地じゃなくて、
道具的にどう使えるかしか考えてない人が多いらしいよ
1298. Posted by      2006年12月23日 01:13
なんか、科学のことろくに知らないのに、
確実じゃないから信用できないとか
言ってる馬鹿がかなり多いな。
せいぜい啓蒙書とかしか読んでない
んだろうけど。
どこのどの部分が信頼できて、どの
部分が信頼できないかを言ってくれないと
まったく意味が無い。
1299. Posted by 三途   2006年12月23日 01:15
>米1050
>結論
>信じたくてたまらない奴には何を言っても無駄

否定したくてたまらない奴にも何を言っても無駄

を足すべし。

現代科学と言うまだ不完全な物を信じきっているのも
オカルトと呼ばれる様なまだ引っ掛かりも良く判ってないものを信じるのも
似たような物だ。
1300. Posted by ......   2006年12月23日 01:37
オゾンと活性酸素とマイナスイオンの違いが良く判らんのよねぇ......

科学とオカルトを同列に並べるの?
1301. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月23日 01:58
このコメントは削除されました
1302. Posted by     2006年12月23日 02:05
米1299
だから極論に走るな、と。
現実問題、オカルトの知識と
科学の知識、どっちが現実に即してると
思う?オカルトと科学を同列に扱うのは
無理。言ってみれば、オカルトは小説など
の物語を楽しむ感覚に近い、と俺は思うが。
1303. Posted by 人力車   2006年12月23日 02:13
まず分野が違うし
1304. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月23日 02:14
このコメントは削除されました
1305. Posted by s   2006年12月23日 02:15
すげぇ教授だな
感心してしまった
1306. Posted by     2006年12月23日 02:22
>マイナスイオンは静電気の+と中和するからゴミが取れる

すまん、阿呆な俺に教えてくれ。
これが本当だったとして、なんで+と-が中和するとゴミが取れるんだ?
1307. Posted by zx   2006年12月23日 02:49
本で読んだが、新薬の実験つーか飲むアルバイトあるだろ
新薬が本当に効果あるか調べる時は、被験者の半数には効果の無い薬を与える
で、ワザと全く効果の無い薬を飲ましてる場合でも何人かは効果がでたりするらしい・・・
結局、ある程度なら自分の意思で直せるワケ
1308. Posted by ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★   2006年12月23日 02:51
だから、こういう頭でっかちな科学が万能だと
思っている奴らはだめなんだ。こいつらは大槻教授と似たりよったりだな。それ以下か。目に見えるものしか信じないのか?人の情は、目に見えないけど感じるだろう?測定できないもの、不可解なものを認めない限り、こやつらは一生かかっても進歩できないだろう。






1309. Posted by ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★   2006年12月23日 02:52
いつまでたっても子供のような大人を教授にする周りも問題だな。世の中は科学で説明できないことのほうが多いと知ったほうが得策だよ。そんなこともわからない人が多いけどね。この文章を読んだ君は少し賢くなったわけだから、得したねぇ〜あとは、ジョジョでも読んで波紋やら、
呼吸法の勉強でもしたまえ。その他に、1万冊〜3万冊の読書も追加しとこう。宗教・哲学・科学・宇宙、多岐にわたり広範囲に読めば、どんなアホでも、客観的に少しは物事を捉えられるようになるよ。それでも駄目なら、大自然と肌で接した旅でもしたまえ。文明の力に頼る前の人間としての正常な感覚にすこしはもどるだろう。
1310. Posted by ?   2006年12月23日 03:01
前スレ…中二病?
1311. Posted by     2006年12月23日 03:08
血液型による性格分析って、世間に知れ渡ってる時点で、ある程度の力を持ってしまってるんだよな。B型が自己中って意識があると、B型のちょっとした自分勝手な行動が目がついてしまったり、性格が合わないといわれてる血液型の人と関わるときは悪いところばかり目が行ってしまう、って具合に。そうやってこじつけてるうちにさらに信じるようになるってスパイラル。
他の疑似科学を信じてるやつも、同じように多くの反例を無視して僅かな整合性を過大に評価して信じて行くんだろうな。特に金を払ったりしちゃってると、だまされたと思いたくないから意地になるからより顕著になる。
1312. Posted by     2006年12月23日 03:26
※1299
根拠がいい加減なものは否定しないわけにはいけないだろ
科学以外でなにか根拠があるならおまえの理屈はわからんでもないが
例えば「神は科学的に言って存在しない」とか言ってる相手ならお前の、
現代科学と言うまだ不完全〜とかいう文句も少しは意味を持つだろう
だが今回問題の事物の根拠は(デタラメな)科学から来るものだ。科学の土俵なんだよ。(血液型の話はまた別だが)
つまり否定も肯定も科学に依存している。そして科学的には否定された
それにもかかわらず信じてるやつはどうしようもない、というわけだ
それなのに「否定したくてたまらない奴にも何を言っても無駄」とか的外れすぎだ
馬鹿馬鹿しい

1313. Posted by     2006年12月23日 03:37
>>621とか※1308
今回は科学的根拠のないものを科学の名を騙って喧伝していることを問題にしているんだよ。
なのに世の中科学で証明できないことがあるとか言ってるやつは馬鹿か?
科学ですべてを解決できるなんて教授はもちろん誰も言ってねえよ。どんだけ頭が悪いんだ
論点ズレ過ぎで話にもならねえ。
1314. Posted by    2006年12月23日 03:38
俺海外に住んでいるけど、マイナスイオンという言葉自体聞いたことない。
ほんとに科学的根拠があるのなら何故日本にしかマイナスイオンが存在しないの?
1315. Posted by     2006年12月23日 03:45
※1306
まず、オレにも知識が無いことを述べておく。
そして、>>482の書き込みが真実であると仮定して想像してみる。

静電気(プラスイオン)がマイナスイオンと中和され、電気的性質を失うと、
静電気の付着力も同時に失われることとなるため、
その付着力により発生してたゴミと、それに付随するウィルスが除去されることにより、健康になる。


・・・って感じだと思う。
1316. Posted by     2006年12月23日 03:47
マイナスイオンが陰イオンと混同されてるのが、そもそもの問題だろ。

マイナスイオンと陰イオンは違う。
では、マイナスイオンは何なのか?
そもそもあるのか?
もしちゃんと見つけて証明したらら、なんらかの賞が貰えるだろう。
1317. Posted by 1314   2006年12月23日 03:49
そういえば血液型占いもきいたことない。
星座占いは普通にあるけど。
1318. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月23日 03:55
このコメントは削除されました
1319. Posted by 通行人   2006年12月23日 04:32
 これって科学だけでなくすべてに当てはまるんでない?

 まあ、人間は二元論が好きだからな。
 合理的思考をすると「理屈っぽい」って嫌われるし。ネットの世界なんて特に。

 このブログの米欄見ても然り。

 困ったもんだ。
1320. Posted by     2006年12月23日 04:37
マイナスイオンが俗語とか言ってる奴等はニセ科学云々を語る資格はないだろ。
マイナスイオンは存在するしマイナスイオン単体では効果も有るかもしれない。
ただ、同時にプラスイオンも出来るから教授の言ってるように身体に与える影響はない。
高校で習わなかった?
1321. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月23日 04:58
このコメントは削除されました
1322. Posted by     2006年12月23日 05:02
なんだよすぐ上で全く同じコメントされてやがるw


米1320
君も反射で書き込んだクチかい?
1323. Posted by     2006年12月23日 05:04
とりあえず、米1320が高校に行っていないってことはわかる。

存在すると言うなら、「マイナスイオンとは何か?」という問いに答えられるよね?
1324. Posted by へへへ   2006年12月23日 05:21
まあまあ感情的になるなよ。馬鹿にされて馬鹿に仕返しても仕方ないだろ?
1325. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月23日 05:32
このコメントは削除されました
1326. Posted by 1314   2006年12月23日 07:10
スマン書き方悪かった。
もちろんマイナスイオンという単語が使われないということもあるけど、
いわゆる「マイナスイオングッズ」や「マイナスイオン原理」
というのも全く話題にあがったことがないってこと。
例えばこの国でもSanyoのエアコンを売っているけど、
パンフレットにはマイナスイオン原理とかそういうのは全然載っていない。
本当に絶対に体に良い!!と科学的根拠があるんなら海外でも売ってるハズでしょ?
ってことです。
1327. Posted by    2006年12月23日 08:12
※1326
wikiに書いてあるけど、昔海外でも似たような話が流行ったことはあったらしい。1950年代に。
でも米国食品医薬品局が「効果ない」って警告して、ブームは終わったんだと。
1328. Posted by     2006年12月23日 08:40
似非科学で一番難しいのは
自称「科学者」の否定の仕方なんだよな。
科学者が「有り得ない」だの「科学的でない」だの脊髄反射的に否定したら駄目だ。
1329. Posted by    2006年12月23日 08:54
マイナスイオンってのは、陰電荷を帯びた微小粒子に総称・俗称とオモワレ。
正味のイオンじゃない。
1330. Posted by     2006年12月23日 10:42
こんなもん信じてるのは団塊世代以前の情報弱者とゆとり世代くらいだろw
1331. Posted by     2006年12月23日 10:48
そろそろ新興宗教が活発になる時期かな
1332. Posted by     2006年12月23日 10:59
どっちみち
「無知でひたすら幸せな生活」
する人間になるのか
「ひたすら真実のみを傍観する」
人間になるのか・・・

俺は後者の人間でいたいし無知は可哀想だと思う。
1333. Posted by       2006年12月23日 11:49
話題からそれるが、オカルトは現代科学では良くわからないもの、っていうわけでもないんだよな。というか科学的知識を持ち出すまでもないことも多い。
例えば何らかのオカルト現象があったとして、その現象は脚色されたりしていないかということを調べるだけでも、ボロが出てくることも良くあるし、原典そのものが創作だったりすることもザラ。原典の目撃者の来歴を調べると明らかな虚言癖の持ち主だったり、怪しげな資料などを売りさばいて商売にしていた人間だったということもある。
現代に伝わっているオカルト現象はそれだけを見れば科学では解明不可能のように見えるかも知れないが、元を辿っていくとオカルトでもなんでもなかったりする。果たしてそれらの検証に耐えうるオカルトはどれほどあるものか。耐え得たとしてもそれは既に科学の領域にあるものかもしれないし。
1334. Posted by     2006年12月23日 12:08
1
何かを信じる事は、何かを否定している事。
何かを否定しようとする事は、何かを信じて
いる事。
「知」の有益さも有害さも知らなければ、結局
は振り回されるだけ。信仰の問題にしか過ぎな
いことで、どれほど無駄な労力を払っているか
がまだ分かっていない奴が多い。
合理性だけで全てを語れるならば、この世に
宗教なんぞ存在しなかっただろう。逆に神秘
主義だけで物事を理解できなかったから、科学
と言うものが生まれてきたのだ。
どちらも「世界」を理解する為の「手段」に
しか過ぎない。優劣や是非で考える事自体、
無意味で有害だ。
1335. Posted by      2006年12月23日 12:49
しかし、あれだスレの>>465が言ってるのはゲーム脳に当てはまるものじゃなくて、最近の情操教育が軽んじられたり、そもそも内容の選択がおかしい事から来てるんだと思うが…
最近の学校って比較的短期間に死ぬ動物・昆虫とか飼育させんのかね?
1336. Posted by     2006年12月23日 12:51
※1328
カッコつける前にコメントは全部読めよ。「似非科学」がどういうものか分かってないじゃん


あとへんな宗教団体関係者に教えてもらわなくても、科学が万能じゃないくらい皆知ってるってから
1337. Posted by 驚くほどに汚れが落ちる!   2006年12月23日 12:59
これ見てたwwwww
すっごいこの人怒ってたwwww
1338. Posted by へへへ   2006年12月23日 13:22
どの人?
1339. Posted by       2006年12月23日 13:29
むかしクレヨンしんちゃんで
あら、しんちゃん何やってるの?
ってみさえが聞いたら
おら、マイナスイオン探してるのっていう回
がシュールだった。
1340. Posted by     2006年12月23日 13:42
米1336
誤解してる? 別に科学が万能かどうかなんて話じゃなくて
どっかのプラズマ博士によるオカルト否定みたいなことする連中が居るから困るんだよな、って話なんだが。
1341. Posted by あ   2006年12月23日 14:43
不覚にも、しんちゃん萌え
1342. Posted by     2006年12月23日 15:47
米1334は20世紀から先の哲学社会学を踏まえての言葉だったら正しい。

ただ、ここに居るものたちは、物語の連続性に対して不快感を持つ人たちだからねぇwww
若さ故さ
1343. Posted by     2006年12月23日 16:04
エセ化学は大嫌いだがNHKでわざわざいうことかい?
1344. Posted by     2006年12月23日 16:29
*1334
神秘だって科学だぜ?
神は人間が作った。つまりは当時の人間が物事を理解するために研究した結果の真実が神。
科学と非科学を分けてどちらも必要だとか言う事こそナンセンス。
本当に無意味ならお前の「合理性だけで〜」の文ほど無意味な物はないじゃないか。

「神様なんかいるわけ無いだろ」と言う事と「マイナスイオンに効果なんか無い」と言う事は同水準ではない。
マイナスイオンってのはただの宣伝であって神秘ですらない。
1345. Posted by あ   2006年12月23日 16:56
「なぜ大衆は●●を信じるのか」
「かくかくの経済状況下ではいかなる●●が生きのこるのか」
「人間が信じることのできる●●はいかなる●●か」
●●に宗教、オカルト、ニセ科学、テレビ局等を代入すれば社会学の博士論文になると思うのだが。誰かやってないかね
1346. Posted by     2006年12月23日 17:04
科学で森羅万象解説する事は出来る。

無限の時間と無限の資源があれば。
1347. Posted by     2006年12月23日 17:22
ゲルマニウム温浴って腐るほどあるけど
あれインチキだったのかw
1348. Posted by     2006年12月23日 17:24
占い師はカウンセラー。
「占いをしてもらいに来る人は本当は自分の中で答えが出ている。
占い師はその"答え"を見抜いて"他人からのアドバイス"という風に加工して提供する仕事。」
だというのは割と聞く話。
占いだって商売だし、カウンセリングをして報酬をもらうのは構わない。
だけどテキトーな事言って人の人生ダメにしてヒトの金巻き上げる様な輩は関心しない。
それはどの業界でも言える事だが。
別の見方をすれば相談者ではなく、視聴者の望んでいるものを提供しているタレントではあると思う。
しかし、こりん星みたいに「わかっててネタにしている」のが明かであるならいいんだが
それを「本物」と見せる様な演出はいただけん。
1349. Posted by     2006年12月23日 17:24
血液型診断は血液の型と言うよりも「性格の型」であると見てるけどな俺は。
説明はしやすい。

ふと思ったのだが、赤血球は脳に行かないとしても間接的に何か影響を与える事はないだろうか。
もっと言ってしまえば「血液型を決定している遺伝情報」と「情操を決定している遺伝情報」に被るところ、影響するところなどはないのだろうか。
肯定派の研究者にはそのくらいつっこんで研究して欲しい。
前にTVで血液型性格診断について肯定派と否定派の研究者が出てたが、
肯定派は一貫して「あるよ。正しいよ。」しか言わなかった。根拠をくれ根拠を。
1350. Posted by          2006年12月23日 17:25
嘘とは言っていない
科学的に根拠がないと言っている
それなのにマイナスイオン、ゲーム脳なんかは
科学的に根拠があるように見せかけている
だから効果があるかどうかはこの際関係ない
1351. Posted by a   2006年12月23日 17:34
血液型と性格については
血液型から性格が
わかるようなものではないと
理解しておけばよいのではないでしょうかね。

そもそも血液型性格判断の最初の本を書いた人は
血液型で性格などわからんもしくは
性格から血液型を予想はできないと認めてるのです。
1352. Posted by     2006年12月23日 17:39
「科学が正しいとは限らない」って反論になってないよな。

「効果がある」って売った

「科学的には根拠がない」って言われる

「科学が正しいとは限らない」と反論

ってさ、「じゃあなんで効果があるって言ったの?」って話になるじゃん。科学がどうこうって話じゃないような。
1353. Posted by     2006年12月23日 17:47
※1333
オカルトが科学で証明できない云々ってのは
オカルトで儲けてる人の逃げ口上に過ぎないからね
調べて効果がなかったら困るってだけの
効果があるなら調べられても問題ないわけ

効果を引き起こす要因について現代の技術で測定できなくても別にかまわない
この現象を解明するには技術が足りないってだけの話であって、そういうことは科学が否定してることにはならない
1354. Posted by     2006年12月23日 17:49
>>1352
たしかにそうだな。
科学で説明できないことは確かにあるけど、じゃあ科学以外で説明してみろよってはなしだよな。その場合。
1355. Posted by 1313へ   2006年12月23日 18:05
>>※1313へ
君の発言は論点以前の問題だ。
621とか1308、
特に1308は、その馬鹿にたいして
発言している主旨だろう?
論点がズレているのは君のほうだ。

ザーメン。










1356. Posted by    2006年12月23日 18:07
>単純な二分法的思考の蔓延
何も科学に限ったことじゃないな。

血液型正確診断って、少なくとも血液の種類が全てを決めることは
ありえないってわかりそうなもんだがな。
まぁあれの場合論法のトリックもあって当たるって勘違いするんだろうが。
1357. Posted by     2006年12月23日 18:19
科学的な体裁をとって「効果があります」って言っといて、「科学的には根拠なし」とか
その時点でもう信用に値しないだろ。
1358. Posted by     2006年12月23日 18:47
〜は心を豊かにしてくれる
〜は魂がきれいになる
ここまではいい、心の豊かさや魂のきれいさ測定できるものは今のところないから

ただ〜によって病気が治ります
こういうこと言ってしまうとダメ
だって病気が治るかどうかを測定することはできるし、病気が治る要因がそのことからきているかそうでないかもある程度調べれば分かる
そしてそれを調べようとするとなぜか科学では解明できないことがあるんですだの夢がないだの言う人が出てくる不思議
なんできちんと調べて大手を振って利用しようとは思わないの?
1359. Posted by     2006年12月23日 18:55
こういう番組をもっとみんなが見るような構成にして今後もちゃんと放送するなら、

金払って見る価値があると思う。
1360. Posted by     2006年12月23日 19:44
この教授は偉い
圧力を恐れず、名前を出して信念に則り批判する態度は尊敬に値する

オカルトをオカルトと見なせない人がこうもいるとは
日本人の馬鹿さ加減は世界でも相当なもんなんじゃないかと思う
1361. Posted by     2006年12月23日 19:44
※1359
NHKの「地球大進化」とかは面白かったけどな
ああゆうのなら金払っても見たいと思うな
1362. Posted by     2006年12月23日 20:12
マイナスイオンは置いておいて、スチーム機能のあるドライヤーだと思えば意味がある気がして俺はナショナルのドライヤーを買った
後悔はしてない
後悔はしてない
後悔はしてない
1363. Posted by        2006年12月23日 20:26
米1362
マイナスイオンドライヤーは他のドライヤーにはない効果があるという話も聞く。
だたそれはマイナスイオンそのものの効果ではなくて、マイナスイオンを発生させるときの副産物であるオゾンによるものである可能性が高いらしい。
なぜなら、オゾンは効果不明のマイナスイオンとは異なり、強力な酸化力を持ち(人体には当然有害)、さらにマイナスイオンの副産物ながらその濃度はマイナスイオンの数十万倍ともいわれるから。
マイナスイオンドライヤーという名称より、オゾン(有害)発生器付きドライヤーというほうが適切かも。
1364. Posted by 乙参   2006年12月23日 20:43
この教授のいうことはまさしく正論。見てよかった。

1365. Posted by      2006年12月23日 22:41
「今」の科学では証明できないから否定するってのはどうなんだろう?
大昔は地動説だって珍説だったわけだしね。

俺は、血液型と性格には関係があると思っている。
まだ科学的に証明できていないだけのことで。
今は証明できてなくても、将来は証明されるかもしれない。
1366. Posted by    2006年12月23日 22:50
トラバが亀より多いのはなぜ?
1367. Posted by     2006年12月23日 22:55
NHKもニセ科学垂れ流してたけど。
少しは軌道修正してきたか。
1368. Posted by     2006年12月23日 23:00
>1365
立証責任は説を唱える側にあるんだよ。

お前はバカだと今の科学では証明できないから否定しちゃいかん、でいいのか。
1369. Posted by 素人   2006年12月23日 23:36
米1365
いや、血液型性格診断は今とか将来の科学とかは関係ないレベルで問題があるから。
例えば100種類以上ある血液型分類法でABO式の分類を性格診断に用いる意味はあるのか、四種類に性格を分類する根拠はあるのか、北米大陸の先住民のように血液型がO型しか存在しない場合には性格に違いが生まれないのか、そもそも検証を始めるための動機になる「血液型によって性格に差異が出る(ピグマリオン効果によるものを除く)」という意味ある統計があるのかといった初歩的な疑問に全く答えられてない。
確かに血液型と性格の関連については完全に否定することは出来ないけれど、現在広く流布されている「ABO式の血液型によって性格を四種類に分類できる」というのはほぼ完璧に否定できる。というか信頼性が全くない。将来の科学で何かが証明される可能性もあるが、血液型性格診断の支持者達が科学に真摯に取り組まないのではどうしようもない。
1370. Posted by     2006年12月23日 23:36
俺に彼女が出来ないのは*1365のせい。
まだ科学的に証明できていないだけのことで。
今は証明できてなくても、将来は証明されるかもしれない。
1371. Posted by 自浄のつもり?   2006年12月23日 23:48
理系、文系以前の問題
疑ったり、理由考えたりするのが嫌いだったり億劫がったり
そんなことしてる人くらいしか引っかからないよ>ニセ科学

…想像力が豊か過ぎるのも、原因の一つかも


1372. Posted by     2006年12月23日 23:50
*1365
米欄では『血液型と性格に関連性はない』が圧倒的だったけど、
書き込まなかった多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。
血液型性格診断は正しい。あたりまえの話だよね。
血液型の息づかいを感じていれば、事前に性格がわかるはずだ。
そういえば、科学的根拠やソースに固執する右翼系の若者が世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが、心配のしすぎではないか。なあにかえって人付き合いが円滑なる。
(診断のハズレ)1件だけなら、誤差かもしれない。
1373. Posted by       2006年12月24日 00:02
米1371
いや、ニセ科学に引っかかる人は想像力が逆に貧困だと思う。特に健康関連のニセ科学とかはその原理が違っても、謳う結果はみんな同じだもの。「痩せる」とか「肌が綺麗になる」とか、酷いのになると「健康になる」とか。そんな思いっきりパターン化しているものに引っかかる以上、想像すら働かせず惰性で動いているとしか思えない。
逆に科学者の方が想像力が凄い。先端の物理学者とかは俺達とは違う世界や宇宙の中で生きてるんじゃないか、と思えるような人もいるし。二億年後の地球の生態系を考察したりするのも、科学的思考が土台にあるとはいえ想像力が貧困では出来ない。
1374. Posted by      2006年12月24日 00:31
>1369

人類が60億くらいいるとしたら、もちろん60億通りの性格があるわけだが、そこから大きく傾向を分類することはできるだろ。その公約数の取り方は、100通りに分類できるかもしれないし、4通りまで絞れるかもしれない。とにかくその分類と血液型の分類には相関関係があると思う。血液型分類法が100種類あるなら100通りの大きな性格の傾向性をだせるだろうし、ABO式の分類なら4通りの大きな傾向がだせるだろう。

O型は全員こういう性格だ、という話ではない。A型と比較した場合、O型にはこういう傾向があるってことは言えると思う。もちろん例外はある。だって4通りしかないんだから、個別的にはいろいろあるだろう。でも、O型ばかりの北米大陸の原住民と、A型の多い日本人が現に違うのは確かだろ?
1375. Posted by     2006年12月24日 00:31
*1365
説明できなくても実際に効果があるものならそう言えるだろうな。

根拠も効果もないんだぜ?何にもない。
虚空から産まれた「何にもない」を信じるってどうやるのか教えて欲しいくらいだ。

天動説と地動説なんて言葉は無くていい物だった。
宗教的理由で「地球が世界の中心」ってねじ曲げられた。
古代ギリシアでは地球が太陽の周りを回ってるなんて当たり前だったんだぜ。
地動説は珍説だったなんて笑わせてくれるなよ。
1376. Posted by     2006年12月24日 00:31
先端の科学者は想像力が凄い、確かにそういう面も有るだろうけども
判断材料になる知識を多く蓄えていて、それらを適切に組み合わせる事が出来て、出てくる結論を(一先ず)素直に信じられる事が出来る
その結果、我々凡人が見ている世界とは違った世界が稀に見えたりするんだろうな
1377. Posted by    2006年12月24日 00:34
米1365
いや

・地球を宇宙から眺め見て確認されているのに、天動説を唱える。

ぐらい頭が悪い話
1378. Posted by      2006年12月24日 00:37
米1375
そんな簡単に分けられるんならテレビ局もウソ番組組まなくて済んだんだがな…
1379. Posted by 1378   2006年12月24日 00:38
スマン
米1375

米1374
1380. Posted by     2006年12月24日 00:40
米1374
>北米大陸の原住民と、日本人が現に違うのは確かだろ?

それは環境やら文化が違うだけの話じゃないのか。

ほかにもさあ、色々ある訳よ。
なぜ血液に理由を求める?
先天的な特徴なら目の色や肌の色髪の色。
右心臓だとか、生まれつきの盲目だとか、遺伝病も山ほどある訳よ。
なんでそれらに性格の分類が無くて血液にだけあるのよ。

「60億人に60億通りの性格がある」
「ABO式血液型分類は4通りに分けられる」
この二つをつなぐ何かしらが全く示されてないだろ。
何でこの2つを繋がなきゃいけないんだよ。
1381. Posted by     2006年12月24日 00:48
※1374
どうも現在の調査の範囲では、性格と血液型との間には「血液型と性格が関連するという積極的な証拠はない」そうだよ
ここで本来なら判断の理由になる調査結果を示したり、調査結果が示されている論文を提示するべきなんだろうけども

血液の性質が違う以上、それらによって性格に何らかの影響が出るだろうと考えるのはとても妥当な考えだと思う
同時に他の要素、例えば年齢、性別、環境、教育、等も性格に影響を与えるだろうと考えるのも当然のことだ
血液型による性格への影響は、はたして前述の他の要素に比べて大きなものなのか、これを調査して初めて、血液型性格診断は有効だと言えるんじゃないだろうか

最初に書いたとおり、現状の調査(統計調査がメインだろうな、多分)では有効性は確認されていないようだが。
1382. Posted by      2006年12月24日 01:00
マイナスイオンと聞いて、真っ先に思い出したのがデータイースト
1383. Posted by     2006年12月24日 01:03
まずは血液型が脳等の人体の中枢器官へ影響を与えるか否か、与えるならそれは人格へ影響を与えるのか。
を調べなきゃいかんな。
1384. Posted by 1383   2006年12月24日 01:04
そうか統計を忘れてた。
でもマスメディアがやるような統計じゃなくて、裏の無い統計調査が必要だな。
1385. Posted by 素人   2006年12月24日 01:05
米1374
血液型性格診断を信じてる人は
「AはBかもしれないし、Cかもしれないし、Dかもしれないし…」とか「AはBじゃないかもしれないが、Aに近いXとかYはやっぱりBかもしれない」という論理を平気で使うんだよな。「お前が今までに盗みをしたことはないという証拠はないから、これからお前を取り調べる」と言ってるのと同じこと。
基本的には「AはBである」という主張しか科学の検証の対象にはならない。それ以外を扱おうとすると、否定するにも肯定するにも膨大な労力が必要になるから。
前にも言ったが血液型性格診断の場合は「AはBである」にあたる「ABO式の血液型で性格を四種類に分類出来る」というのは否定できるし(そもそも根拠がない)、「血液型と性格には関連がある」というのを積極的に支持する事実や統計もなにもない。
1386. Posted by     2006年12月24日 01:07
「マイナスイオンと言っても色々有るし(中略)ぶつぶつぶつぶつ…」
のところは、もう少し上手くそれらしく話して欲しかったな
1387. Posted by 1375   2006年12月24日 01:11
ちょっと調べ直してみたら語弊があったようだ。
最期の段落は撤回。

まあ、言いたい事はかわらんのだけど。
1388. Posted by     2006年12月24日 01:11
米1373
体中に金粉を塗りたくった男が皮膚呼吸できず酸欠になりました
って話を聞いてそうなんだと信じてた俺
風呂に長時間はいると苦しくなるのもそのせいなのかと自ら考え納得してた

科学的根拠を挙げれたら素人がまず信じてしまうのも仕方が無いんじゃないか
それで発想が貧困といわれる筋合いはないと思う
まあ、アミノ酸を繊維にした服が体に良いってニュースを見たときはさすがに疑ったがな
1389. Posted by 素人     2006年12月24日 01:16
米1383
ずっと前のコメントでも言及されていたが、脳などの中枢神経系と血液の間には血液脳関門という物質交換を厳しく制限する仕組みが存在する。今のところ、血液型によって差異のある物質がこの関門を通過しているという事実は報告されてないらしい(Wikiを調べてみたら抗原抗体反応は微弱ながらあるみたいだが)。
というわけで、血液型が脳に直接影響している可能性は非常に低そう。脳に影響がないならば他の器官とかを当たるか、米1349の言ったみたいに遺伝子レベルで間接的に関わるのか調べることになるだろうが、どちらにせよ脳との関連は低くなるから、血液型が性格に与える影響はかなり小さいと予測できる。
1390. Posted by     2006年12月24日 01:18
血液占いか
AB型の二面性があるってのはいい加減だと思うな
二面性なんて絶対に誰にでもあるもの
家庭と職場での顔が違ったり
普段と2ちゃんねるでの顔が違ったりさ
1391. Posted by     2006年12月24日 01:24
タバコ、お酒されますか?
されない。日に何時間くらい寝られます?
8時間。ストレスが原因ですね

ってなもんですな>二面性
1392. Posted by     2006年12月24日 01:27
※1355
お前大丈夫か?
マイナスイオンに脳細胞壊されてゲーム脳になってんじゃね?
1393. Posted by     2006年12月24日 01:30
前に血液型別性格判断で
統計とってみたら「原因は不明だが」
「ある程度の」偏りが出たってのがあったような

星座別性格判断もやってみたら
こっちは全然バラバラだったみたいだが
1394. Posted by      2006年12月24日 01:31
>1380

そういう違う文化をつくるってのが、大まかな性格の違いなんじゃないのか?その性格は血液型と相関関係があるんじゃないのかな。まだ証明されていないだけで。
1395. Posted by     2006年12月24日 01:32
そんな!星座が違うと運転傾向が違うってカナダの保険会社が言ってたぞ。嘘くせぇ
1396. Posted by     2006年12月24日 01:38
っていうかあるだろ?血液型と性格の関係。
だって、B型って現にヘンじゃん。
O型多い北欧とA型が多い日本と現に違うでしょ。
俺は、そこをムリヤリ否定する意味が分からない。
もちろん、例外はある。
例外はあるけど、大まかな傾向はある。
卒然と認識できる経験則を、「イデオロギー」が
見えなくしているような気がする。
ちょうど、古代ギリシャ人が地球の自転を理解できたのに、
キリスト教神学がそれを阻んだように。

科学とかってのも時代の影響を濃厚に受けるよ。
1397. Posted by      2006年12月24日 01:40
北欧じゃねえ、ヨーロッパ北部な。
1398. Posted by     2006年12月24日 01:43
A型は真面目で几帳面…
おかしいな。俺ってA型失格かな?
1399. Posted by     2006年12月24日 01:46
竹の花が咲いたら不幸の前兆とか言う迷信とエセ科学は同レベル
本当かどうかは置いておいて有効な証明が無いのが問題
1400. Posted by     2006年12月24日 01:49
とりあえず1381は読んでくれた上での発言なんだろうな

関係が有る事を「科学的に」主張するためには、
1、既知の科学法則に基づいた、妥当性の有る理論展開
2、関係性が有る事を明確に示す統計調査

このどちらかが最低限必要で
素人の考えるところでは、心理学の分野に1を求めるのはまだ無理だろうけども、
この場合、2のデータさえ示してくれるなら、それは説得力の有る意見として広く受け入れられるんじゃないだろうか

明確な根拠無しに〜だと思う、ってのは妄想って言うんだよ
※1396の為すべき事は、信頼性の有るデータを探してくる事か、あるいは自分が率先して調査することだ
その調査で「やっぱり関連性は強いらしい」って事になったら、結構な有名人になれるぞ
1401. Posted by     2006年12月24日 01:50
>1398

おそらく、A型の中では不真面目で几帳面じゃない方の奴なんだろ、オマエは。でも、不真面目でズボラな連中の中では、真面目で几帳面な種族なんだろ。
1402. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月24日 01:51
このコメントは削除されました
1403. Posted by     2006年12月24日 01:54
>1400

おまい、ちゃんと読んでるか?
何度も何度も「まだ証明されていないだけ」って書いてるだろ。
「まだ証明されていない」のに、明確な統計資料だの論理展開だのあるわけないだろ。
俺は、そういうデータだの証拠だのそういうことにこだわることで、卒然と分かる経験則を否定するのはオカシイと言っている。

どんなもんでも、最初からデータだの証拠だのそろうわけ無いだろ。
まずは、経験則。
証明はこれから。
1404. Posted by     2006年12月24日 01:58
占いって、何千年も続いている文化なのにいまだ科学で解明されていない所が微妙に臭いんだ
1405. Posted by     2006年12月24日 02:03
>1403
つまりなにもねえんじゃねえか。
「あるかもしれない」じゃなくて「あるはず」と言う根拠は何だよ。
1406. Posted by      2006年12月24日 02:06
>1405
経験則
1407. Posted by 素人   2006年12月24日 02:09
米1403
>卒然と分かる経験則
って、どこら辺が卒然と分かるのか、俺にはわからない。大体卒然と分かるレベルのものなら、(生物学的に)血液型と性格との関連を示す有意な統計なんていくらでも取れると思うんだが。
大体、良く言われる血液型性格診断の各血液型の特徴(例えば熱しやすく冷めやすいとか)は大抵の人間に当てはまるように出来てるんだよ。そんなもので経験則とか言っても、私は名目的な血液型で自分のみならず他人の性格までも勝手に規定してますよー、と告白しているようなもの。愚かな行為。
1408. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月24日 02:10
このコメントは削除されました
1409. Posted by     2006年12月24日 02:14
>1403
>卒然と分かる経験則
それはホントウに「卒然」としてるのかね?
て言うか卒然の意味違くね?
多分漠然とか判然とかって言いたいのだろうけど。

お前の言う経験則って言うのは
血液型診断に当てはまった→感動して強く印象に残った!
当てはまらなかった→何の感慨もなくさっさと忘れた。
それの繰り返しで「血液型診断は正しい」と思ってるだけだ。
さらに「正しい」という思いこみがあるからそれは加速する。
断言してもイイ。
1410. Posted by     2006年12月24日 02:16
>1407

そりゃあ、一人の人間にはいろんな特徴がすべてあるだろうよ。同じ人間でも気まぐれな時もあれば、キリキリする時もあるだろうさ。
でも、そこには自ずと偏りはあるだろ。
その偏りが血液型と大きな相関関係があるように思うよ。
まだ証明されていないけど。
俺は愚かだとか言われても、「あるもんはある」と言える勇気を大切にしたい。「それでも地球はまわっている」みたいなもんだ。
1411. Posted by             2006年12月24日 02:18
>1396
血液型を肌の色にでも置き換えてみるとおもしろい。
1412. Posted by 素人   2006年12月24日 02:19
>、「あるもんはある」と言える勇気を大切にしたい。
誰か、答えてくれ…俺はひょっとして釣られているのか?
1413. Posted by     2006年12月24日 02:19
もちろん経験則は大切だ、それを根拠として君が何を思っても良い
しかし「君一人の経験則」のように、客観性のない根拠を元に科学を名乗る事は出来ない。
客観的な根拠(その例は1400に書いてある)が有って初めて科学を名乗れる。
それなしに、或いは反証が有るにも関わらず、科学的事実であるふりをする事をニセ科学とここでは呼んでいる

そして現在の心理学的調査の範囲では、性格と血液型の間には積極的な関係が有るとはいえないとされている
よって、血液型性格診断はニセ科学である、とこの教授は主張しているんじゃないか。俺はそう読み取ったんだが、違うのかね

※1406が血液型性格診断を科学的であると主張するためには、現在の反証を覆すような客観性のある根拠を用意しなくてはならない

個人的には、血液型と性格の間に弱い相関が有っても良いだろうとは妄想してるんですけどね
1414. Posted by     2006年12月24日 02:20
>1409

否定のための否定だな。オマエの言うことは。
オマエの思い込みも相当なもんだと思うぞ。
論理ってのは、なんとでもなるんだよ。
ああいえばこういうっていう風にな。
1415. Posted by     2006年12月24日 02:25
>1413

まず勝手にルールを決めるなといいたい。
何度も書いている通り、まだ証明できていないものに、客観的な証拠は無い。

>現在の心理学的調査の範囲では、性格と血液型の間には積極的な関係が有るとはいえないとされている

「現在」はな。
将来は違うだろう。
俺の予想だ。
1416. Posted by     2006年12月24日 02:26
>「それでも地球はまわっている」
お前ガリレオを妄想狂かなんかと勘違いしてないか。
彼は研究に研究を重ねてしかもそれが認められないどころか命まで危険な目にあって、
それでも自分の研究結果は正しいと信じた悔しさと誇りから来た言葉だぞ。

妄想を経験則だとか抜かしたり、研究は誰かがやってくれるみたいなこと考えてるお前が気軽に使える言葉じゃねえよ。

そんなのは勇気じゃなくて傲慢だ。
1417. Posted by     2006年12月24日 02:30
>1414
皮肉もわからない人間なんだな。
まあ、言葉が通じないんだから当然か。
1418. Posted by     2006年12月24日 02:33
>1415
いや、勝手にルールを決めるなと言われても
自然科学のルールに則らないと科学的事実であるとは主張できないよ、と言っているだけなんだが

君は血液型性格診断は科学的事実であると主張したいんだよな?俺なんか勘違いしてるか?
1419. Posted by      2006年12月24日 02:37
例えばB型にヘンなのが多いのは事実だろう。
なんでこういうことを認めるのに、証拠だのデータだのが必要なんだ?俺はそれが一番わからない。「なぜB型はヘンなのか?」を探求すればいいのに、入り口のところで無意味に止まっている。
1420. Posted by     2006年12月24日 02:39
お前血液型以外にその人間のデータどれほど知ってるよ。
たまたま幅広く聞く機会があったデータが血液型だと言うだけだろ。
その他にも様々にその人間を構成しているデータから「性格」を連想した事ある?

「血液型性格診断」と言う言葉があるから「血液型」と「性格」を連想してしまうだけで
実際にはただの思いこみ、経験則ですら無いと思うがいかがか。
1421. Posted by     2006年12月24日 02:39
>1417
なんで俺がオマエの皮肉にのっかる必要があるのかが分からんな。
1422. Posted by     2006年12月24日 02:41
自然科学というものは、科学的手法によって十分な検証を受けたものしか、科学的事実として認めないからだ
1423. Posted by 素人   2006年12月24日 02:42
>B型にヘンなのが多いのは事実だろう。
(ヘンの定義は捨て置くとして)だからそれが事実ならば、証拠だのデータだのはいくらでも出せるって。それすらないなのにB型は何故ヘンなのかなんて調べろなんて、どういうことだ?
1424. Posted by     2006年12月24日 02:42
>例えばB型にヘンなのが多いのは事実だろう。
知ってるか?
「1+1=2」ってのも証明が必要なんだぜ?
1425. Posted by     2006年12月24日 02:44
>1421
マジレスカコワルイと言えばわかるかな?
1426. Posted by     2006年12月24日 02:44
○○脳とか
○○力とか
もううんざりです
1427. Posted by     2006年12月24日 02:44
>1418

「血液型と性格には相関関係がある」と言っている。そしてそれは「まだ証明されていないだけのことだ」と言っている。


>1420

他のデータの知識の有無と、「血液型と性格との間の相関関係」の有無はまったく別問題。

>「血液型性格診断」と言う言葉があるから「血液型」と「性格」を連想してしまうだけで
実際にはただの思いこみ、経験則ですら無いと思うがいかがか。

そんなことは無い。
1428. Posted by     2006年12月24日 02:47
>1419
俺に言わせればなぜそこが入り口なのかがわからない。
前提を疑ってみるって大事だよ。
1429. Posted by 素人   2006年12月24日 02:51
米1427
>他のデータの知識の有無と、「血液型と性格との間の相関関係」の有無はまったく別問題。
どーしてそう言い切れるんだ?証拠の有無と「Aは殺人犯」というのも別問題なのか?未来には殺人を犯すかもしれないしな。
1430. Posted by     2006年12月24日 02:52
>他のデータの知識の有無と、「血液型と性格との間の相関関係」の有無はまったく別問題。
NO。
問題はそこではなく。お前が「血液型と性格に相関関係がある」と思いこんでしまう下地があると言う事だ。

人間、自分の知っている事から全てを導き出そうとしてしまうのは
合理的に進化した証だし、それが原因で間違う事も恥ずかしい事では無い。
1431. Posted by 1418   2006年12月24日 02:54
>1427
「血液型と性格には相関関係がある」というのが科学的事実であるというためには、科学的な手法による検証が必要だと何度言えば解る
そして反証が出ている事を、反証を無視して科学的であるように振舞うならば、それはニセ科学であると言わざるを得ないという事も

これも繰り返しになるが、血液型と性格の間に極めて弱い相関が有る可能性は否定しない。そういう極めて弱い相関に固執する事を、病的科学と言うらしいが
1432. Posted by      2006年12月24日 02:55
>1428

「前提を疑う」ってことと、「事実を認めない」ってことは違うと俺は思う。

「太陽は東から昇って西に沈む」。
「これは何故か?」と考えて探求していって、「北極星から見て左回転しているから」ってのが分かる。
なのに、「いや、太陽は東から昇る」ってとこでこれを証明しろという話になると、何も進まない。
1433. Posted by     2006年12月24日 03:00
>「北極星から見て左回転しているから」ってのが分かる。
やればできるじゃん。それが「証明」だよ。
さあ、それと同じ事を血液型でやるんだ。
1434. Posted by      2006年12月24日 03:00
>1430

平行線だな。


>1431

その科学的検証はこれからなされる問題であって、今はまだだといっている。
だって科学的検証がなされる前から地球はまわってただろ?
検証されて証拠が示されてから地球はまわり始めたのか?違うだろ?
証明されようがされまいがまわってるもんはまわっていた。
1435. Posted by     2006年12月24日 03:03
>前提を疑う」ってことと、「事実を認めない」ってことは違うと俺は思う。
まあ、君が散々言ってきた「地動説」に当てはめるなら
「地球が宇宙の中心で天動説が正しい」ってのが当時の「事実」なんだけどね。
1436. Posted by      2006年12月24日 03:04
>1433

それはまだ出来ない。
しかし、将来は出来るだろう。
1437. Posted by     2006年12月24日 03:05
>1434
いやいや、「論点はそこじゃないよ」って言ってるのに平行線も糞もあるかよ。
1438. Posted by      2006年12月24日 03:07
>1435

それはキリスト教会のイデオロギーだろ。
オマエの場合も、科学を装っているイデオロギーに毒されている。
1439. Posted by     2006年12月24日 03:07
>1436
・・・?
なんで見たまんまの事を説明するだけなのに
太陽が東から昇るのが説明できてB型は変が説明できないの?
1440. Posted by     2006年12月24日 03:10
>1432
「太陽は東から昇る」ってのは、十分な量の科学的検証によって証明されているな

>1434
だって以下は量子力学的な観測者問題についていいたいのだろうか、さておき
「仮説を元に検証はこれから行う」
それはいい。繰り返しになるが問題は検証が行われていない事を事実だとすることだ
1441. Posted by     2006年12月24日 03:11
>1438
だから、イデオロギーであろうと当時の人々はそれを「事実」としていたわけだよ。
そしてひっくり返った。

言い返すならお前は「マスコミの商法戦略に毒されてる。」
1442. Posted by     2006年12月24日 03:13
あー、この場合
事実=天動説=血液型性格診断と当てはめたってわかってないかな?
そういうことなんだけど。
1443. Posted by      2006年12月24日 03:13
>1439

見たまんまのことを証明するのに人類は何百年もかけてきた。どうように、B型がヘンなのを証明するのにも長い時間がかかるだろう。
1444. Posted by      2006年12月24日 03:20
>1440

検証されようがされまいが事実は受け入れるべきだろ。
検証作業は、プロがやればいい。
そもそも、地球が丸いのだって、究極的な証明は俺たちには出来ないだろ。
それは大学にいるプロの学者がやればいい。
しかし、丸いモンは丸い。


>1442

俺は
事実=地動説=血液型と性格の相関関係
だと主張している。
天動説はイデオロギーだろ。
1445. Posted by     2006年12月24日 03:22
そもそも今日はクリスマス・イヴじゃないか。
1446. Posted by     2006年12月24日 03:24
>1443
地動説と言うのは地球に住む生物にとっては決して見たまんまの事ではないよ
この場合見たまんま(自然科学的観測事実)だったのは、「太陽は東から昇る事」だ

>1444
プロの検証作業の結果、血液型性格判断は科学的に間違ってるって話になったんじゃないか

あと、太陽が十分に遠い位置に有ると仮定することによって、我々素人にも地球が球形である事はある程度証明できるぞ。
1447. Posted by       2006年12月24日 03:25
俺は寝る。オマエら、お休みなさい。
1448. Posted by     2006年12月24日 03:26
もういい!
おれはクラウザーさんに付いていくよ。
1449. Posted by     2006年12月24日 03:28
>検証作業は、プロがやればいい。

>プロの検証作業の結果、血液型性格判断は科学的に間違ってるって話になったんじゃないか

終わった?
1450. Posted by     2006年12月24日 03:28
そりゃあ北極星がどうの、地軸がどうのと言った話には何百年もかけただろうが
見たままの「東から太陽が昇る」なんてのは
「東」(方角に当たる物)を定めて1日かけて定期的に太陽が移動しているって
データを取る事で簡単な証明は出来るだろ。
その程度の証明でいいんだぞ?証明なんてレベルの話じゃないぞ?
お前は「経験則」ってデータを持っているだろ。
それを出せばいいだけだぞ?
1451. Posted by    2006年12月24日 03:31
俺たちがする必要があるのは
それが利益になるのか、ならないのかであって
真実なんつーモンを追究するのは
ヒマな奴だけで充分。
1452. Posted by     2006年12月24日 03:33
>1444
イデオロギーはわかってるよ。
だけどそれが宗教を根拠にした「事実」だったって言ってるんだよ。
お前は「現在」の視点で見てるじゃないか。
1453. Posted by 素人   2006年12月24日 03:33
米1434
血液型性格診断の最大の問題点は科学的体裁すら全く整っていないということ。立証すべき側の(1434を含め)支持者達の態度や手法が科学に対して真摯なものではない為に、血液型性格診断は科学になり得ない。科学でないものは将来でも決して科学では証明されない。せいぜいオカルトがいいとこ。
タキオンというものがある。これは仮想上の粒子であるが、タキオンについて考察したり、タキオンを検出する可能性を模索したりするのは(異端かもしれないが)決して非科学的なことではない。タキオンについてはグーグル先生に聞いてください。健康器具以外でね。
何故タキオンが科学たりえて、血液型性格診断は科学ではないのか?1434には考えてもらいたい。
1454. Posted by     2006年12月24日 03:48
周りの奴らがマイナスイオンのでる首からかけるやつ買っててわろたwwwwww
1455. Posted by     2006年12月24日 03:52
経験則と言うからにはその経験とやらを説明できる筈なんだが・・・。
1456. Posted by     2006年12月24日 03:55
「俺は誰にも影響されてない。
けどお前はイデオロギーに毒されてる。」
どんだけ独善的なんだよw
1457. Posted by     2006年12月24日 04:05
友人知人、それで足りないなら知人の知人位まで範囲を広げれば、二、三千人程度のサンプルは直ぐに集まるだろ
それらサンプル同士の相互評価(〜は変人と思うか?)と、全員の血液型を調べるだけで、ある程度有効なデータは集まる
あとは血液型毎の変人率を集計すれば良いだけじゃないか。情報技術の発達した現代なら、ほんの数日で済む仕事だな

ティコブラーエは40年間も天体観測を続けたそうだ
その精密な観測データによって、ケプラーはケプラーの法則をまとめ、そしてケプラーの法則は地動説を勝利へと導いた
科学史を知ると人類の知とはこれ程に凄いのかとゾクゾクしてくる。
1458. Posted by     2006年12月24日 04:20
ちょっと戻るけど
>「前提を疑う」ってことと、「事実を認めない」ってことは違うと俺は思う。
そんな事は当然で「認めない」と勝手に言ってるのはキミだけ。
「疑う」って事は逆に言えば正しい事を証明するって事。
で、正しいとされたら安心して次のステップへ進めばいいだけ。
認めないってのはそれをしない事だ。

否定しろとは言っていない。なんでそう思ったの?と聞いているだけだ。
天動説を信じている人なら「聖書にそう書いてある」と言っただろうし
太陽がいつも同じ動きをしているのを見れば「太陽は東から昇る物だ」と思うだろう。
血液型性格診断が正しくないと思う俺は、「(ランダムに当てはまる数字以上に)当てはまっているのを見た事がない。」と答える。
統計云々、脳の血液云々はそれからでいい。

「経験則」と答えるのは「そう思った」と答えているだけだ。
その「経験」とはなんぞや。
1459. Posted by     2006年12月24日 04:25
「血液型と性格には相関関係がない」そしてそれは「まだ証明されていないだけのことだ」

反論としてはこれで十分なのかな。
まあ、無い事の証明ってのは出来ないんだけど。
1460. Posted by s   2006年12月24日 06:06
血液型で判断できるのは
O型がよく蚊にさされる、それだけ

性格判断なんか真っ赤な嘘。
話の種に使われるだけで根拠まるでなし。
真剣に信じてる馬鹿は死んでいいぞ
世界ではまったく通用しない。
1461. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月24日 06:38
このコメントは削除されました
1462. Posted by     2006年12月24日 07:46
洗脳効果により血液型で定義された性格が実際の性格に影響を及ぼしてしまったこともあるかもしれないなぁとは私は思うかな。
その結果、最初は無理やりだった血液型占いが少しだけ分類に当てはまりやすくなってしまったっていうことはあるかもしれないなぁと思ったりすることも・・・。
ただそれは洗脳効果の有効性を証明するだけで血液型占いの正当性を証明するものではないと思います。結局性格を決める上で大切なのはその人を取り巻く環境だと思います。

血液型占いをココで否定している方はそう言った様々な要因もたくさんあるんだから血液型占いで定義しても仕方がないと言っているんだろうと思いました。
そして血液型占いを肯定している方は血液型占いの根拠が科学的とかそう言う話ではなくて、今の日本では結果的にまだそういうことがあるんじゃないかって言いたいのかなぁと思ったりしました。
1463. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月24日 08:37
このコメントは削除されました
1464. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月24日 08:53
このコメントは削除されました
1465. Posted by     2006年12月24日 09:18
>>※1170
それは森林の色彩が脳に影響を与えていたり、色々理由がある
ただ、マイナスイオンはその色々に含まれてない
1466. Posted by       2006年12月24日 10:10
エセ科学が何故叩かれるのかというと、それによる悪影響が途方もなく巨大になる可能性があるからなんだよな。「嘘」が真実として社会に広まると、米1463がその一端を示したように、とても無視できないことになったりする。表立った影響はなくとも、国民が嘘あるいは根拠のないことを信じてると言うだけでも恐ろしい。
中でも血液型性格診断は最悪と言ってもいいと思う。性格について何の根拠もない話が広まってしまうと、人間にとって重要な対人関係に問題が生まれてしまう。実際に就職時に血液型による差別が行われた例もある。
根拠があれば差別は区別にもなりえようが、根拠を求める努力を何もしないでいては、血液型性格診断の支持者はただの差別主義者になってしまう。
1467. Posted by 乙参   2006年12月24日 11:06
ニセ科学が横行するのと、日本の自虐史観がはびこっているのとは、合い通じるものがある。つまり、マスコミが垂れ流すニセ情報を国民が安易に信じ込んでしまっっているということ。
 自分も少し前までは、マスコミがデタラメを言ってるなんて考えたこともなかった。しかし今ではそうは思わん。やはり自分で調べて考えることが重要。
 そういう意味でネットの進歩というのは画期的なできごとだったと思う。
1468. Posted by     2006年12月24日 14:07
*1462
少なくとも夜中の奴は「まだ証明されていないだけ=いずれ科学的に正しいと証明される=科学的根拠がある」
と主張している。

その優しさは相手のためにならない優しさだ。
1469. Posted by       2006年12月24日 14:35
米1468
 厳密には
まだ証明されていない=いずれ科学的に正しいと証明される"かも知れない"
 つまり、早計だって話だ。10年前の常識は今の非常識になっている礼は少なくないからね。
1470. Posted by 国語のお勉強   2006年12月24日 15:01
※1373
穴だらけですね。
謳い文句がパターン化してるものを買うことは
その人が想像力不足だと示す理由にはなりません。
大抵、商品の謳い文句なんて消費者の需要が有限なのだから
パターン化(最適化)されるのは当たり前なのですが。

ちなみに、1371の「想像力」は欲しい結論のために
理由をでっちあげる、妄想力と同義で使いました。

1373氏の場合は、「科学者の想像力は凄い」を証明するのに
無理に1371の発言を引用して対比、根拠にしようと頑張って
らっしゃるようですね、随分想像力が逞しいことで。
1471. Posted by      2006年12月24日 15:04
かもしれない。便利な言葉だな。
解明される見通しもない、研究体制もなってない。
どう証明されるのか教えて欲しい。
それは研究者がやる事だというなら黙っていろ。
ただの妄想だ。

常識が変わったら変わった時にそれを認めてシフトすればいいだけの話だ。
証明されれば俺はそれに従う。
早計ではない。

どういう経緯で血液型性格診断が広まったかの方が研究が進んでるし、解説もされてるのに
どうして妄想に張り付いていられるんだ。
1472. Posted by     2006年12月24日 15:08
まあまあ、動物占いでも信じてみ?
1473. Posted by     2006年12月24日 15:13
1470
それはつまり「私は相手に文意を伝える意志がありません」と言っているだけだぞ。

勝手に違う言葉をイコールにして意味が通じると思うか。
そこに修正を求めるのが筋だろ。
自分の説明不足を棚に上げて皮肉を言っても鏡に文句を言っているような物だぞ。

何が国語の勉強か。
1474. Posted by     2006年12月24日 15:15
錬金術みたいに、はっきりと引導渡してやれよ科学者どもも
1475. Posted by     2006年12月24日 15:19
占いとかオカルトを信じたいという気持ちはわかるが、それらは科学ではないし、それらを妄信するのは非科学的かつ発展途上時代の名残に過ぎない。 科学とはその事象や現象を言葉で説明できて、なおかつ何度でも確実に再現可能なものを指すのであって「かもしれない」のレベルでは非科学=科学に非ず、と言われても当然。 参考までに占いや血液型判断の結果を真面目に受け取るのは日本のバカ女くらい。 欧米では鼻で笑われて終わりなのが現実。
1476. Posted by     2006年12月24日 15:36
大槻教授の「幽霊はいない」「UFOはない」という発言は同意だがそんなに「プラズマ」が多発しているのかは気になる所
1477. Posted by     2006年12月24日 15:41
マイナスイオンを計測できる機器があれば欲しいな
1478. Posted by     2006年12月24日 15:58
確かに「なんでもプラズマ説」は無理があるよな。 大槻教授はヤケになっているというか、あれだけプラズマプラズマと連呼されるとプラズマ自体もニセ科学じゃねえの?って思ってしまうよなw
1479. Posted by 1373   2006年12月24日 16:02
米1470
マイナスイオンとかゲルマニウム、タキオンといった世間に溢れるエセ科学は、本来原理もその性格もバラバラなのに、なぜか人間の「健康」という目的に収束する。俺が言いたかったことは、その収束に疑問を持たないのは、想像力が欠けているせいではないか、ということなんだが。
俺にはエセ科学に引っかかる人は、理由が存在するというだけで結果を信じる傾向があると思う。その理由が妥当であるかとか、結果に怪しいところがないかとかには想像力を働かせない。
理由のでっち上げだって、それらしい科学的事実を捻じ曲げて簡単に作れるから、想像力なんて要らないし。
1480. Posted by 1373   2006年12月24日 16:04
そもそも、俺と1470氏が使っていた想像力の意味が違うのだから、俺は反論することが出来ないのだけれど。
1481. Posted by    2006年12月24日 16:08
※1479
タキオンが似非科学?
何言ってんだこのバカ。

と思ったけど、一応「タキオン 健康」でググってみたら……

な に こ れ ?
1482. Posted by 1373 素人   2006年12月24日 16:17
米1481
分かってくれていると思うけど、気象学の大気イオンとしてのマイナスイオンも、仮説の粒子としてのタキオンも科学なんだよね。ただそれが本来の分野を抜け出し健康器具になってしまうと似非科学になる。

相対性理論に矛盾しない粒子として考え出され、検出もされた例は一例としてなく、そもそも光速よりも遅くなることは決してないはずのタキオンを、ネックレスとかなんだかに簡単に封じ込めちゃう製品があるから困るんだよ。しかも宇宙パワーまで持ち出すし。
1483. Posted by    2006年12月24日 16:20
「タキオン」、それは1967年米国のコロンビア大学の物理学者ファインバーグ博士によって
発見・命名された超光速微粒子です。その効力は東洋でいう「気」の力と同じようにとらえられて
いますが、体の不調のもととなる気の滞りをスムーズにすることで肉体的・精神的なバランスを
整え、様々な潜在能力を引き出してくれます。このタキオンパワーを科学的に充填したグッズは、
医療分野やプロのスポーツ選手によってすでに使用され、素晴らしい効果が実証されています。


タキオンは既に発見されてたらしい。
1484. Posted by 1373 素人   2006年12月24日 16:29
米1483
なんだこれwwwファインバーグ博士自身が発見していたのかwww

光速より速いタキオンを充填する技術を持つこの人たちは、小柴名誉教授の努力を全否定するくらい簡単にニュートリノとかも扱うんだろうな。
1485. Posted by    2006年12月24日 16:41
タキオン場からエネルギーを得て動作するモーターがすでに作られています。これらは目に見える動力源にはつながっていないのですが、動作時間が長くなるにつれて回転速度が上がるといった、奇妙なふるまいをします。


すげぇw
1486. Posted by     2006年12月24日 16:57
健康って結局体温が上がるかどうかなんですか?
1487. Posted by m   2006年12月24日 21:38
周囲の人物の様子を見て物事を判断するということはヒトにはよく見られることである。
そうでなければ言葉を覚えることも出来ない。
テレビや雑誌がその働きを担うことがある。

周囲の人物が信じていることを肯定すれば喜ばれ、否定すれば嫌がられる。
ならば、ニセ科学でもそれを信じるほうがその局面では有利になるといえないか。

科学によってものごとを細分化して何が確かか判断できたとしてもヒトが生きていくという複雑な文脈のなかでどのような意味を持つのか理解することは難しい。

問題はニセ科学を信じる人と信じない人の対立にある。
1488. Posted by     2006年12月24日 22:25
ミステリーサークルはフォトショで
作られたんだよ





って言うと結構みんなびっくりする
1489. Posted by    2006年12月24日 22:43
農薬の有害性でも検討してくれ
どっちかと言えば、そっちのが気になる
1490. Posted by     2006年12月24日 23:37
エセ科学信者が「あんよはじょうず」されてるのが面白いから、
今後もこういうニュースは欲しいなw
1491. Posted by       2006年12月25日 00:00
米1489
農薬といっても多種多様なものがあるから、一概には言えない部分もあるけど…
殺虫剤(もちろん法律で定められたモノ)とかは間違いなく毒物であるけど、人間と虫とでは殺虫剤の標的になる神経の量が桁違いだし、体の構造も大きくも違う。それに野菜自体やそれに付着する土なども毒になり得る成分は必ず含まれている。殺虫剤は農業で使われる濃度では、人間にとって全くの無害と言い切っても大丈夫だと思う。
また毒素を生み出すカビの繁殖を抑えるための農薬みたいに、毒を抑えるための毒にもなる。
確か錬金術師の言葉で『この世の全てのものは毒である。しかし、問題なのはその量である。』ってのがあったと思う。現代にも充分通じるのでは?
1492. Posted by 1491   2006年12月25日 00:11
ついでに言えば、大学で農学を勉強した知り合いがいるんだが、その人は「無農薬栽培なんて下らない」と言い切っていた。どういう意味で言ったのかは良くは分からないが、農業の大変さや、生産性とリスクを天秤で比べる事を学んだ故に出てきた言葉だとは思う。
とここまで農薬を擁護するような事を言ってきたが、それはあくまいろんな試験を通過した農薬を適切に用いることを前提とした話。中国はどうだかしらない。どんな農薬を使っているのかわからないし。
1493. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月25日 00:21
このコメントは削除されました
1494. Posted by あ   2006年12月25日 01:40
4 似非科学は一掃されて欲しいねぇ
これのせいでまともな科学まで胡散臭くなる
スレ中に怪しいってだけで似非扱い
されてる研究がある位だし

まぁマイナスイオン式の空気清浄機で
でゴミが取れるのはガチだけどさ、
何でもかんでも付けて健康効果って。。w

あと血液型性格診断。。
こればっかりは科学的に否定されてても
俺の周りの人間に傾向がでまくってるのが
ナントモ。。。
みんな幼馴染だから血液型性格診断
なんてでる前から知ってる奴等らば
かりだし。。
今一度調べてみて欲しいもんだ
1495. Posted by      2006年12月25日 01:45
確かに科学よりも科学っぽいもの信じる思考は
不思議だよな。
1496. Posted by     2006年12月25日 01:58
血液型性格診断はそりゃあたるのが当たり前なんだよな。
誰にでも当てはまるような要素が多く入ってればどれか一つは当たり、そして当たってれば人間の思考として「他も当たってるはずだと」思いがち。
「コールド・リーディング」でググってみると面白いかも
1497. Posted by     2006年12月25日 02:00
統計学ってのは専門じゃあないけどそういうのの母数ってのは最低4桁は必要なみたいだが。
周りの人間ってのがそれだけいれば可能性として取り上げてもいいんじゃないか。
1億人もいれば周りの奴らが血液型性格診断に当てはまりまくってる人間がいたっておかしくない。

あと二面性だとか責任感だとか変人だとか、見ようによってすさまじく曖昧。
人間の精神だって状況によって凄く変わる。

言葉を用意して後付で行動を当てはめていけば、誘導はそれほど難しくない。

勝手な事を言わせてもらえば俺の周りの奴らは1/4くらいの割合でしか
血液型性格診断の分類に当てはまらない。

1498. Posted by     2006年12月25日 02:51
ここまで血液型で盛り上がれるのは日本では4種がバランスよくいるからだろうな。
1499. Posted by B型の人間   2006年12月25日 03:18
特にB型は損。何か問題起こす度にBだから自己中とかマイペースで周りがよめないとか言われる。   血液型でそいつの全てを知ってるように言うのは偏見さ。          それに統計学は科学的根拠のない疑似科学、代表だ。
1500. Posted by    2006年12月25日 08:25
米1494
その空気清浄機がマイナスイオンのみを利用しているのならともかく、空気清浄機なのだからそれ以外の仕組みで空気を綺麗にしているのではないか?それにマイナスイオンの持続時間や濃度、何よりもマイナスイオンそのものの効果を考えるとマイナスイオン清浄効果も怪しい。というか空気清浄か健康かのどっちかに絞れよ、といいたい。

米1499
統計そのものに善悪はなく、統計をとる人間、統計を読み解く人間が問題。要は道具なのだから正しく使えば便利なものだが、使い方を誤ると害が出るってだけ。統計は信用ならないと言うのは勝手だけど、世の中生きにくくなると思うよ?
1501. Posted by    2006年12月25日 15:16
509さんはキョン君ですか?
1502. Posted by     2006年12月25日 17:53
マイナスイオンなんかみずまいときゃいいんだよ。
1503. Posted by    2006年12月25日 18:14
オゾン発生させて「マイナスイオンだから健康に良い」が通じるなら、
それ言ってるヤツに硫酸かけても「マイナスイオンだからおk」ってことか?
1504. Posted by     2006年12月25日 19:33
科学とは関係ないが細偽数子の番組は胡散臭いし見ててウザイ。
とっとと終わって新しい番組やって欲しい。
1505. Posted by human erorr   2006年12月25日 23:25
言ってる事は正しいけど
お酒の席とかでこういう人がいると
少しヤだな

あくまでTVに出てるときの印象だから
普段はどうか知らないけど
1506. Posted by 「」   2006年12月26日 01:12
血液型うんぬんは、雑談の話題として、定番かつ無難で振りやすい。
1507. Posted by えr   2006年12月26日 01:19
>>1506
ネタ振り・話題振りならいいんだよ。
本気で話す人が居るから怖いんだ。
1508. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月26日 10:58
このコメントは削除されました
1509. Posted by ひ   2006年12月27日 10:08
マイナスイオンを真剣に研究している人から見れば、
今のエセ科学が騒いでいるのは迷惑極まりないらしい。

マイナスイオンの健康効果はまだ未知数で、
今の仮定ですら、例えるなら毎日5分少々散歩する程度のものであって、
マイナスイオンがあるから健康になる、なんていうのはいくら何でもおかしいそうだ。

だから、マイナスイオンは体にいいか?
と業者に聞かれると「ええ…まぁ…。でもそれは(以下略」と説明するしかなく
そうすると業者は「でも」以降を聞き流すらしい。
1510. Posted by ひ   2006年12月27日 10:22
ついでに血液型占いの根拠

日本では血液型占いが(程度の差はあれ)信じられており
子供の頃、父母や祖父母が「この子は△型だから、○○○なはず」と
判断して育てるから、そういう性格の子供に育つ。

よって日本人相手に血液型占いの正誤統計を取れば
血液型占いの正解率はなかなか高い。

よって、日本では血液型占いはアテになる。
と言う程度のものだと教授が酒の席で言っていた。
1511. Posted by     2006年12月27日 11:14
血液型は、ヒマラヤの向こう側では血が混じり合っているのでアテにはならず、こっち側では、狭い谷や島に何千年も固まったまま住んでいるので、血液型が固定されてくるんで、血液型と性格(国民性)に相関関係が見られるからアテになる、という話を以前読んだ。

つまり、日本人はみんなA型なんだ、という前提の元で考えると、A型の性格と日本人の性格は似ていて、要するに国際的な血液型判断では血液型と性格には結構相関関係が見られるという考え方らしい。逆にいうと、この考え方では国内の血液型性格判断には全く何の意味もないってことになる。ヨーロッパでは、そもそも何の意味もない。

※1510
「今年の春モノはピンクが流行る!」と雑誌が書いたら本当にピンクが流行るというのと同じような話だね。そういうのは「自己成就型予言」っていいます。
1512. Posted by     2006年12月27日 11:15
マイナスイオンって…
大気の科学では酸素イオン水和物のことだから、つまりはその、
「活性酸素」?
いま巷で話題の有毒物質ではないですか。
1513. Posted by     2006年12月28日 01:38
相手が無知なことにつけ込んでこういう商売をする輩は必ずいる。
どんなひとでもだまされたくなければ、最低限の
科学的、論理的知識は身につけるべきだろう。

その上で相手の言うことを鵜呑みにしない。
必ず自分で考えるようにする。さらに第三者に意見をもとめる。

それだけのことができない人が多いってことか。
1514. Posted by このコメントは削除されました   2006年12月28日 07:48
このコメントは削除されました
1515. Posted by     2006年12月28日 10:13
ゲーム脳って単語使ってると、100%キチガイに思われる。
1516. Posted by bakabaka   2006年12月28日 11:00
「ゲーム脳の恐怖」って、NHK出版から刊行されてなかったっけwwww
1517. Posted by     2006年12月28日 20:19
中学の頃の理科の先生が
キュウリの輪切りに電気通して
「これは+と−のイオンが存在して(中略)
キュウリにも−のイオンが入ってるんだから
キュウリを首に巻けばマイナスイオン製品の代わりになるでしょwwwww」
ってマイナスイオンのインチキさを説いてくれたなぁwww
1518. Posted by      2006年12月29日 01:26
みなさん、スカラー波のこと、
少しだけでもいいから思い出してあげてください
1519. Posted by dodonpachi   2006年12月29日 01:27
>>1517
素晴らしいなぁその教師。
判定の曖昧さやアヤフヤさにつけこんで、悪意をばら撒き、生き血を啜る悪党どもが、今の時代にこんなに溢れているとは!

こいつらをもっとアクティブに打ちのめしていくべきじゃない?
1520. Posted by hage   2006年12月29日 14:10
水伝って酷いみたいだな。
ご飯にありがとうって言っとけば腐らないとか
本気で信じちゃってる奴が大量発生したとか。
1521. Posted by     2006年12月29日 19:14
うちの親は頭に超がつくほどの江原&細木信者


\(^o^)/
1522. Posted by     2006年12月29日 21:46
文部科学省、科学技術白書2006によると、日本の大人の科学技術に対する理解力は25ヵ国中、22位と低い。ちなみに子供は2位。
1523. Posted by daiki   2007年01月02日 16:48
「死んでから生き返る」はオカルト。
「仮死状態で肉体を保存する」が科学。
1524. Posted by 蒼鳥犬虫   2007年01月02日 17:22
結局そーゆーのって、科学的な統計が出されてないからよく分からないよな。そう思ってればその結果が出るかもしれないとか、占いとあまり変わらないものだと思っている。

>水からの伝言
言語を認識する知識がないのにとツッコミを入れ続けていたが小学校の頃は本気で信じてた。
1525. Posted by daiki   2007年01月03日 12:06
>>1512

だから活性水素水も売ってるんだろ。
1526. Posted by ※1470   2007年01月12日 00:41
※1473
失礼ですが、まず辞書を引くべきですよ。
妄想と想像は「間違ったこと、現実にはないことを思うこと」
という似通った意味があります。
さらに※1371での「想像力が豊か過ぎる」という使い方からも
いわゆる想像の「何かを思う」以上の意味があると
分かって頂けるよう配慮しました。
また、必要と意図に応じて文章のみをやりとりする掲示板は
良い国語の勉強になると思っています。






1527. Posted by ※1470   2007年01月12日 00:41
※1479
>本来原理もその性格もバラバラ
皆が皆、その原理も性格も知っているわけではないので

>人間の「健康」という目的に収束することに疑問をもたない
自分の関心事に役立つか否かが問題になるので
「健康」のニセ科学に釣られる人にとっては自分の健康にとって
良いか否かが重要だと思います。

>理由が存在するだけで結果を信じる、理由を疑わない
そもそもお金を払うわけですから「効果がない」という商品を
進んで買う人なんてのはまず居ません。
知識がなければないほど理由の真偽なんて判定できないのに
願望(不安)は強くて、効果があると納得できる理由を
好き勝手に作ってしまうのではないかと思うんですよ。
「科学」という言葉の後ろ盾も手伝って。
理由をでっちあげるこの様子を「想像力が豊か過ぎる」
と表現しました。
1528. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月03日 09:37
2 このコメントは削除されました
1529. Posted by    2009年03月25日 21:19
ゲーム脳はトンデモ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク