ブログのトップへ

2007年02月20日

父母ら十数人が公園でバーベキュー中、男児が池に転落死→両親に訴えられた紋別市、2475万円賠償へ

1 名前:鉄火巻φ 投稿日:2007/02/20(火) 08:53:16 ID:???0
紋別の4歳男児、池転落死 市、両親に2475万円賠償へ
【紋別】紋別市オホーツク森林公園で二○○六年七月、市内の男児(4つ)が池に転落、水死した事故で、市は池の周囲に柵が無かったのは安全性への配慮が欠けていたとして、男児の両親に二千四百七十五万円の損害賠償を支払う方針を固めた。

男児は、友達数人と池の近くで遊んでいて池に転落。男児の家族も公園にいたが、
池から離れた場所にいた。友達の知らせを受け母親らが男児を救出、病院に運ばれたが
間もなく死亡した。

両親側は慰謝料と逸失利益として約五千万円の支払いを請求していた。

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20070220&j=0022&k=200702206933


・元ニューススレ
【社会】紋別市緑町のオホーツク森林公園で4歳男児が池に転落し死亡…北海道
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152441158/
【社会】深さ65センチの池に転落、4歳児死亡 友人と遊びの最中 北海道・紋別
調べでは、当時、池から約100メートル離れた場所で、大智ちゃんの通う幼稚園の
父母ら十数人がバーベキューをしていた。大智ちゃんは母親に連れられて公園に
来ており、同年代の友人らと池の周りで遊んでいた。

転落後、友人が父母らに助けを求め、すぐに池から引き揚げられたが既に意識は
なかったという。転落した場所の水深は約65センチだが、紋別署は池底のぬかるみに
足をとられた可能性もあるとみている。(抜粋)

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152493254/



4 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 08:55:04 ID:s7yeWvfQ0
自己責任って知ってる?

6 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 08:55:20 ID:7kPB6qEa0
香ばしい両親だ

7 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 08:55:56 ID:HDwUxVnx0
親の国籍はどこですか?

9 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 08:56:55 ID:GRdIgFO00
そんなにたくさんもらえるのか…。羨ましいなと思う道民の俺は病んでるのかな。

10 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 08:56:59 ID:bh1B1ZwZO
これって市の責任か?
市の責任転換して自分達の気持ちを誤魔化してるだけだろ。


16 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 08:58:39 ID:iEWwrUCH0
親の監督責任だろ?


21 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 08:59:05 ID:8Ch5ZqWo0
この前の、椅子に子供放置しといて転落死させた親といい・・。
そのうち公園なくなるぞ。


23 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 08:59:42 ID:grLt0HCv0
>市は池の周囲に柵が無かったのは安全性への配慮が欠けていたとして、
>男児の両親に二千四百七十五万円の損害賠償を支払う方針を固めた。


池に柵なんて必要ないだろ。
悪例になっちゃって、全国の池に柵付けなきゃいけなくなるぞ。

最低でも、裁判して争う姿勢見せろよ。>紋別市


30 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 09:02:22 ID:JN1WfmQf0
普通は自分の不注意を責めるだけで市を訴えようという発想が出てこないが・・・


34 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 09:03:10 ID:Q7cz0v6Y0
柵があっても余裕で乗り越えたりするんじゃねえの。
それより↓この数だけの役に立たないボンクラどもに責任あるだろ。


>父母ら十数人


44 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 09:07:02 ID:np3YreOd0
これっていわゆる示談だよなぁ・・・・。
ここの公務員アフォ?補助金ウハウハの金余り?


47 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 09:08:16 ID:kpGAQCJF0
これで日本中の池には柵が張り巡らされるのか 味気ないな

48 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 09:08:18 ID:5pj1ZvhpO
おかしな前例作んなよ
テメエのガキが可愛いけりゃ、万事注意しとくだろ普通


53 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 09:09:25 ID:l93KFLm10
子供が道路に飛び出したら国の責任になるのかよw


55 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 09:09:47 ID:qPHPb8kX0
まぁ父母の数が多いだけ子供の数が多いのは判るが、十数人いて何やってたんだよ。

78 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 09:14:33 ID:KHcm0Syo0
十数人でやっていたら、一人くらい子供の面倒見る奴はいないのか?
第一、4歳児だけで目の届かない所であそばせた親は、
保護責任者遺棄に当るんじゃないのか?
警察はそういう所、ちゃんとした方がいい。

そもそも、この公園はバーベキューはオケな所なのか??


92 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 09:18:42 ID:EYmYrsMX0
親はバーベキューに夢中で四歳児を放置してたの?

93 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 09:18:44 ID:z5zQI5yH0
森林公園って、
ほとんど自然の山を開放してるようなもんだろうし、
柵とかつけなきゃならんのかって気もするけどなぁ

山道に柵を付けろとか、海岸に柵を付けろとか
何でも言えてしまう気もする


110 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 09:21:14 ID:YVmVP8s40
どーせ馬鹿親が集まって酒のんで馬鹿騒ぎしてたんだろ?
ガキの面倒みずに遊びほうけてるほうが悪いに決まってるだろうが。


117 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 09:22:25 ID:6WbAYjgP0
子供を虐待して逮捕されてる親が正直者に見えてきた。
公園でバーベキューして子供が池に落ちて溺れれば
市からお金がもらえる。
危険な公園を予め調査しておいてその公園に子供を連れて行き、わざと目を放す。


118 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 09:22:31 ID:PnbjT0RB0
4歳児を100m離れた池の近くに放置、、、どう見ても親がDQNだろ。

121 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 09:22:44 ID:538YCcES0
そんな事しても死んだ息子は喜ばないぞ。

123 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 09:23:21 ID:9GKUHvgU0
俺たちの時は、危ないところには近寄るなと教えられたものだが、
今では、管理していなかった自治体が悪いから金よこせ、と言うようになったんだな。
何でも人のせい・・・朝鮮かよ。


132 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 09:25:00 ID:akwgGJrs0
つーか親が目を離してるうちに
ガキが火に飛び込んでバーベキューになる可能性があるから
まずバーベキューを禁止しろ。


148 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 09:27:48 ID:FAs9DqueO
こういう時、交代で誰かが見てないか?ビール飲みながら。

156 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 09:28:56 ID:qPHPb8kX0
>>148

交代で見ながらも、各々自分の子供ぐらいはしっかり気にしとくもんだよ、普通はね。

149 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 09:28:20 ID:PnbjT0RB0
これ、幼稚園の遠足とかだったら先生訴えるんだろうな。

153 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 09:28:34 ID:Sgl9ld8r0
親が目をはなしている隙に四歳児が柵のない駅のホームに転落しても
自己責任なのに、これが池だと市の責任になるという不思議。


176 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 09:33:39 ID:o11qTzLB0
親の監督責任は?
簡単に金だしてるが税金だぞ
夕張みたいになってもいいのか?紋別市は


184 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 09:34:52 ID:PnbjT0RB0
池に落ちたんじゃなくて、拉致誘拐されてたら誰のせいにするつもりだろう?


202 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 09:39:11 ID:JApSymkZ0
子供がいる段階で、
「親が楽しむ」ではなく
「子供を楽しませる」だろ。
子供主体なんだから、常に意識を向けていなくちゃのハズ。
この馬鹿親たち、自分達が楽しんじゃったんだろ?
ビールとか飲みながら…。

100兆パーセント、自分が悪い。


212 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 09:41:14 ID:Pq0YaGuB0
あのさ、毎回こういうDQN親がいるけど・・・

小学校になるまでは首輪つけとけ。


230 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 09:44:08 ID:/JqPaHGj0
子供の供養するためにお墓をつく費用に全額あてるなら許せるが
またバーベキュー代に使うだけだろ


250 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 09:46:37 ID:WInLg6sC0
遠くに行きそうになったら子どもに声をかけるとか、
ここは危ないから近寄るなとか、親はそういう指導をして当たり前だろ。
この親はそういう指導も怠ったんじゃないのか。


263 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 09:49:29 ID:oqn0CsIA0
さて、バーベーキューをしてなくても、この親は子を管理できたんでしょうかねぇー?

267 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 09:50:14 ID:0Z98OuNvO
この親の思考能力は日本人の感性では考えられない
子供が死んでこの素早い行動力に脱毛


268 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 09:50:29 ID:rSVGJ/1u0
これが水死じゃなくて肉焼いてる火で火傷とかだったら誰を訴えたのかちょっと興味ある

283 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 09:52:57 ID:E/90WPJg0
管理されてなきゃ文句言うような奴が
外に出るなよと心底思う


303 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 09:55:15 ID:tDCoPCEk0
4歳じゃ、ほったらかしにしてたら死ぬ可能性ありありだよなー。
目を離せる神経は、ある意味羨ましいけど結果がこれじゃな・・・


316 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 09:56:54 ID:6rodFQdH0
>深さ65cm


今に噴水の水たまりで水死して賠償シル!!って訴える奴が出てくるんだろうな。

339 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 10:01:27 ID:m5n2PaKH0
公園のイメージを悪くしたから
逆に親が払うべきだろ


342 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 10:02:11 ID:5GGN26oY0
これは逆に市民から紋別市が訴えられてもしかたないのではないか?
裁判もせずに賠償金を支払うという決定を下したことを。


351 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 10:03:54 ID:u9EsFccq0
紋別市オホーツク森林公園の写真見つけた。


http://www9.ocn.ne.jp/~karamatu/link.htm

一応BBQ広場があるようだな。だけどこの写真見た限りでは
この両親、この池に注意払わないといけないだろうよ。
十分管理出来る範囲じゃないか。柵がないから魅力あるんじゃないのかよ。


355 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 10:05:19 ID:0Z98OuNvO
>>351
美しい公園じゃな

380 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 10:09:08 ID:B+vfjGaN0
>>351
この先の池の手前に柵が設置される予定ですかそうですか。
安全になりますね。本当にありがとうございました。


384 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 10:09:45 ID:4vyGQKTw0
>>351
柵なんか作ったら景観が台無しだな。。。

358 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 10:05:38 ID:YeyFnd8G0
この公園の池でっかいよね。
100メートルも離れてたって、子どもが沢山いるなら監督者がいて当然だろう。
そういうこともしなかったんなら、こいつら本当にDQNだよ。


359 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 10:05:39 ID:+jH3SNrb0
>男児の家族も公園にいたが、池から離れた場所にいた。


安全性への配慮が欠けていたのは間違いなく両親

370 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 10:07:49 ID:D6Be2hEjO
こういう危険な場所じゃなくても、小学3年生未満の子供は親の目の届く範囲に居させないと。
今の世の中危ないったらありゃしないんだぜ?


379 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 10:08:55 ID:V4qhiGP90
いい加減本来の「責任」という意味を考え直したほうがいい

398 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 10:11:50 ID:uoPZkX7v0
日本中の池に柵をつけるより、親が児童に「池に近づいちゃ駄目」って教える方が
安上がりで済むんだが


409 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 10:13:07 ID:gTAQk3gU0
今度は子供がフェンスに登って転落したから設置した市の安全に落ち度があった。
もうね何とでもなるよw


431 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 10:17:16 ID:X5706lWB0
むしろ柵があったほうが市の責任重くなるのにな。
親は柵をあてにするぞ。柵が老朽化して折れて溺れたら
今度は5000万満額だぞ。


442 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 10:18:43 ID:XfcJbp7TO
犬と同じように、放し飼い禁止の条例でもつくると良いな。
未就学児を外に出す時は、リード着用を義務付けろ。


448 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 10:19:46 ID:V4qhiGP90
水があったらあったで危ない、柵があったらあったで危ない
そのベンチも、その木も、その石も、その砂も危ない
うちの子、親が見てないうちに死んじゃったじゃない じゃ5000万

このDQN理論がまかり通るこんな世の中じゃ


474 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 10:23:18 ID:5rfKzmpE0
柵を設置しても、乗り越えられたらそんな柵を設置した責任がってなるな
もう全部の池埋めないと


478 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 10:23:38 ID:l5aDuQfh0
いっそのこと子どもは公園立ち入り禁止にしてはどうかと思う。


492 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 10:26:10 ID:V4qhiGP90
4歳はまだまだ本人ですら自分自身の思い通りに動けていないご様子
いろいろできるようにはなってきてるけど、怖いもの知らずだし
かえってとんでもないことをいろいろやらかす
とてもじゃないが独りになんかできない


514 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 10:30:28 ID:AvAzLR5d0
そのうちバーベキューをやろうと思わせたメーカーが悪いとか言い出すぞ

528 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 10:31:52 ID:3fVhFWnF0
琵琶湖で溺れる可能性あるから全周に柵付けろよ。

546 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 10:35:01 ID:26OChIiaO
海で溺れる可能性もあるから
日本列島ぐるりと柵でかこめや


567 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 10:38:06 ID:lYVCxI+90
紋別市の人はもっと怒るべき。
裁判することもなくこんな税金からこんな金が出されるんだぞ。


591 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 10:42:40 ID:0Z98OuNvO
紋別市は慣れてんな
今まで何回かはこういうふうに税金を無駄遣いしてそうだな

ちょっと中の人達も調べたら色々出てきそうだ


622 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 10:49:10 ID:4vyGQKTw0
パチンコDQNが大挙して紋別に訪れるのは何時ですか?w

644 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 10:55:01 ID:4vyGQKTw0
普通は金には変えられないとか言って断るけどな。w

649 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 10:56:59 ID:gTAQk3gU0
DQN親の価値観
お金>BBQ>>>>>>>>>>わが子


722 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 11:14:12 ID:2uizkUCC0
自宅の周囲にも柵作って安全確保してやれよ
二度とこんなことがないように


849 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 11:41:35 ID:bZgX2l5+0
池に柵をつける金でこの両親にコンドームを買ってやったほうがよかったね

919 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/20(火) 11:54:23 ID:HOTXTM2J0
その2475万で柵つくってあげなよ。
亡くなった子供も喜ぶよ。




いいがかりマニュアル―できる!クレームでひと儲け!いいがかりマニュアル―できる!クレームでひと儲け!
kaz99

データハウス 2003-02
売り上げランキング : 37252
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Powered by livedoor
dqnplus at 15:25│Comments(2130)裁判・訴訟




この記事へのコメント

1. Posted by     2007年02月20日 15:26
   ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } |
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|  かわいいかわいい翠星石が
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !  余裕の1ゲットですぅ
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|  とれなかったザコ共はひざまずいて
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!  謝罪と賠償するですぅ
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!  
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
/ : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ
2. Posted by い   2007年02月20日 15:26
3 1ぃ
3. Posted by c   2007年02月20日 15:27

4. Posted by     2007年02月20日 15:27
とれんかった
5. Posted by     2007年02月20日 15:27
馬鹿が増えたな。
6. Posted by r   2007年02月20日 15:27
一桁!

自己責任だろ?
7. Posted by い   2007年02月20日 15:27
3 翠星石〜 張り付いて待っていたのかw

両親市ね
8. Posted by    2007年02月20日 15:27
キチガイか・・・
9. Posted by ひげ   2007年02月20日 15:27
ひとけたげと〜(≧ω≦)b
10. Posted by     2007年02月20日 15:28
ひとけた
11. Posted by    2007年02月20日 15:29
この親あほか。
12. Posted by     2007年02月20日 15:30
ゲッター氏ね
13. Posted by     2007年02月20日 15:30
・・・
14. Posted by な   2007年02月20日 15:30
早コメ
15. Posted by     2007年02月20日 15:30
安全の配慮が欠けていたのはお前ら両親だろ!
それにしてもamazonw
あと、翠星石1ゲトオメw
16. Posted by      2007年02月20日 15:30
あれ・・・俺の生まれ故郷が・・・
17. Posted by a   2007年02月20日 15:31
というか氏ね。バカ
18. Posted by     2007年02月20日 15:31
(´・ω・`)ばかじゃね、前みたいに市が逆転勝利みたいにならんかなぁ
19. Posted by     2007年02月20日 15:31
市や国が払うって他人事みたいだけど、税金だぜ。
20. Posted by     2007年02月20日 15:31
ってかこれ、裁判もなにもなく
市が払うの決めちゃったってことだよな。

監査とか入らねえの?
21. Posted by       2007年02月20日 15:31
いいがかりとしか思えない。
池のある公園に行って4歳児から目を離した
親の責任ってどうなってるの。

そのうち、人が溺れる可能性のある
池を埋め立てない市は怠慢だとか
あほなこと言い出すんじゃないの。
22. Posted by     2007年02月20日 15:31
やっぱり地裁和いらねえよなぁってコメントつけようと思ったら
裁判すらしてねぇのかよ!!
23. Posted by    2007年02月20日 15:32
一桁?
24. Posted by     2007年02月20日 15:32
またか
25. Posted by 00   2007年02月20日 15:32
ふたけたか。
この親は氏ね。
26. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 15:34
このコメントは削除されました
27. Posted by @   2007年02月20日 15:34
>>919
ごもっとも
28. Posted by     2007年02月20日 15:34
初二桁!!

またですね。
29. Posted by     2007年02月20日 15:35
子供放り出してる時点でアウトだろうに。

バーベキューに子供連れてきたら、周囲に
気を配らないといけないってわからんかな。

100mも離れてた時点で保護者の監督責任
はたしてないじゃん。
30. Posted by     2007年02月20日 15:35
また北海道新聞か
31. Posted by     2007年02月20日 15:35
しね
32. Posted by     2007年02月20日 15:35
すげーなこれ
ガキ放置してバーベキューやった時点で
アメリカじゃ幼児虐待で親側がとっつかまるのに。

完全に日本はキチガイ化しつつある。
33. Posted by     2007年02月20日 15:35
青字がねーなー
34. Posted by      2007年02月20日 15:35
みんな早えな
35. Posted by あ   2007年02月20日 15:36
公的機関の責任としては妥当な所だ
36. Posted by     2007年02月20日 15:36
はぁ?・・・としか思わんかった。
2chでは親を批判する声が多いことはまだ救いか・・・
37. Posted by     2007年02月20日 15:36
いやあ…決して支払われることはないと思うけど、ヤクザみたいな両親とその関係者にびっくりだ
38. Posted by     2007年02月20日 15:37
さすがに青字ないな
39. Posted by      2007年02月20日 15:37
翠星石おめw
40. Posted by     2007年02月20日 15:37
ありえない。
開いた口がふさがらない。
41. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 15:37
このコメントは削除されました
42. Posted by    2007年02月20日 15:37
amazon的確だなw
これは市も反論しろと言いたいねぇ。
ついでに翠星石オメw
43. Posted by     2007年02月20日 15:38
米33
もう擁護のしようがないってことだろ。
44. Posted by     2007年02月20日 15:38
え、日本での事件かよ!
言いがかりつける奴多くなったよなぁ…。
45. Posted by     2007年02月20日 15:38
*37
>いやあ…決して支払われることはないと思う
ん?どゆこと?
46. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 15:38
このコメントは削除されました
47. Posted by     2007年02月20日 15:38
池に柵ねぇ・・・
馬鹿にも程があるだろこの親。
48. Posted by    2007年02月20日 15:38
子供を目の届かない所にやるなバカ親。
49. Posted by    2007年02月20日 15:39



         ,=i、
   _       /  `^、
  /__! rュゥノ    、ヾ-、_, rェュ,、
  ├┤ 〉 l,ィ、フ7 ー く〉-´  `ヾォ
  ! !_/, イ/lく_ lメ1イ /ィヽ   /
 ,⊥ ト/    (::゚)   レ/'‐jナ|ヽ /
/  - ト>     _   (::゚)´}ィ|/ ヾヵ
!    jゝ       | `7    /イ / ̄ 二桁なのー
`rヶ'ク'>、     l  /       トヘ
ン// ヽ    |/    、‐マ  〉
く/     }_,.._ l/   ,_ ヘァ='┬ij- 、
 `丶、  j/r‐-ヽャニ、ヽ{´   ll l{ ヽ!
    ーキヘ_!//ハヽ V /   ll l{ヽ_ノ
     /  ー1ハヽ=‐'\-、 ll l{
     ,′  l l ! | l     \` ‐'
      !     l l l ! l     \


50. Posted by はまー   2007年02月20日 15:39
※37
支払う方針を固めたって書いてあるだろ。
51. Posted by    2007年02月20日 15:40
もう公園の池の周り高さ10mのブロック塀で囲んじゃえよ
52. Posted by     2007年02月20日 15:41
amazonありえねぇ
しかし、翠星石2連チャンかよ。
すげーなw
53. Posted by    2007年02月20日 15:41
海に柵をつけなかった日本政府に謝罪と賠償を(ry
54. Posted by     2007年02月20日 15:41
100m離れた場所でBBQって・・・。
どれだけ自分の子を蔑ろにしてんだ。
親の管理責任は問われないのか?
車の中に子供放置して死なせても、
今度からは「車」や「駐車場」のせいに
出来ちゃうね。
アメリカの裁判じゃあるまいし。
55. Posted by     2007年02月20日 15:41
エクセレンス代表も紋別在住だっけか?
印象最悪だな
56. Posted by     2007年02月20日 15:42




今日の翡翠はすっごいと思う。



57. Posted by jyjy]n]n   2007年02月20日 15:43
>男児は、友達数人と池の近くで遊んでいて池に転落。
>転落した場所の水深は約65センチだが、紋別署は池底のぬかるみに足をとられた可能性もあるとみている。
いやな予感が・・・気のせいだなw4才だしw
ありえねぇ。4才の子から、友達と一緒にとはいえ、目を離してバーベキューだなんて。
大人が一人ついてれば防げた事故じゃないか。
58. Posted by     2007年02月20日 15:43
「もう地裁ってホントにいらねぇな」って
書き込もうとしたら
裁判すらやってねのかよ

なにやってんのよ?
59. Posted by     2007年02月20日 15:43
あほか。
60. Posted by      2007年02月20日 15:43
>>919に尽きる
自分と同じ不幸を起こさないためにもこの親は自腹切って柵を公園に送れ
61. Posted by     2007年02月20日 15:44
この家族は自宅の風呂で子供が溺れても
メーカーのせいにしそうだ。
だから浴槽の周囲にも策を張れよw
62. Posted by _____________________________________   2007年02月20日 15:45










保護者の監督責任は?







63. Posted by      2007年02月20日 15:45
道民は公園になんか言ってやれよ
子供を放置して殺した奴に税金がわたり
酒とパチンコに消えていくんだぜ
阻止くらいしろって
64. Posted by     2007年02月20日 15:45
(´゜д゜`)・・・・・・・・・
65. Posted by    2007年02月20日 15:46
>友達の知らせを受け母親らが男児を救出、病院に〜

ってことは、つまり大人は誰一人として子供達を見守ってなかったってことだろ?
子供産めるような年齢の大人が十数人も集まって何やってんだよ
こいつらは、保護者って言葉の意味、理解できてないのか?
66. Posted by     2007年02月20日 15:46
本物のDQN親だな
67. Posted by     2007年02月20日 15:46
ふざけるのもいい加減にしろ
68. Posted by     2007年02月20日 15:46
これは紋別に抗議したいな。
糞馬鹿に金払って悪例つくってんじゃねーよ、と。

そのうち自分の子供沈めて賠償金ふんだくる馬鹿がでてくるぞ。
69. Posted by     2007年02月20日 15:46
親が100%悪いだろ。常識的に考えて。
紋別市は賠償するべきじゃない。

親が親の役目を理解してないからこんな事件が多くなってきたねぇ。子供カワイソス(´・ω・)
70. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 15:46
このコメントは削除されました
71. Posted by    2007年02月20日 15:47
子供が海でおぼれて死んだら国の所為。
さすが美しい国。
72. Posted by     2007年02月20日 15:47
米70
てか、もう遊べねーよ。
73. Posted by Posted by     2007年02月20日 15:47
ゲッター生きろ
74. Posted by          2007年02月20日 15:48
翠星石についてググってきたぜ
アニメのキャラだったんだな
75. Posted by     2007年02月20日 15:49
なんで市に賠償させるの?
それで賠償してもらっても息子が帰ってくるわけではない、とか言って
意味分からん
76. Posted by     2007年02月20日 15:49
ゲッター生きろ!
ってか、翠星石だけ生きろ!
77. Posted by    2007年02月20日 15:50
払うべきじゃないだろ
今から意見代えられないのか?
78. Posted by      2007年02月20日 15:50
意味がわからんな
79. Posted by     2007年02月20日 15:50
市の逆転勝利希望(´・ω・`)
80. Posted by    2007年02月20日 15:51
どう考えても親が悪い。

なにが「柵」だ、あほか。

子供の監督責任を怠っておいて、他人に責任転嫁とか。

こういうキチガイ親は氏んでいいよ、まじで

81. Posted by     2007年02月20日 15:51
公園を砂丘にすれば安全だね
82. Posted by     2007年02月20日 15:51
餓鬼を作って公園で死なせる職業ですか?

氏ねDQN親!
83. Posted by     2007年02月20日 15:52
翠星石が1取ってるw
84. Posted by     2007年02月20日 15:53
なんで、DQNの子供、すぐ死んでしまうのん?

せつこー!それは、おはじきやー!!('A`)
85. Posted by     2007年02月20日 15:53
そんな事言うなら子供檻に入れて育ててろよ
絶対安全だぞ
86. Posted by     2007年02月20日 15:53
市もどうかしてるよ。
なに勝手に決めてんだよ。
お前らの金じゃねーんだよ、ドアホ。
87. Posted by     2007年02月20日 15:53
水深60センチの池に柵を付けてなかったからって、市の責任じゃないだろ
普通、そんな浅い池に落ちても死んだりしないんだから…
「落ちても安全」だから柵つけてないってわかんねえのかね
まさか、池に落ちた4歳児が溺れ死ぬまで気付かないような、糞馬鹿な親まで想定して管理できるわけがない

市も払うなよ
「まさか4歳児を水辺に放置してビールを飲むような、保護者失格の親御さんがいるとは思ってなかったので」ってはっきり言ってやればいい
88. Posted by    2007年02月20日 15:54
公園で4才児放置はいなくなれと言ってるようなもんだ
89. Posted by 。   2007年02月20日 15:54
DQN親「ネットで侮辱された、痛いニュースに謝罪と賠償を(ry」
90. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 15:54
このコメントは削除されました
91. Posted by     2007年02月20日 15:54
税金(?)の無駄使いもいいとこだな。
あと、保護責任放棄していた親の過失裁判マダー?
92. Posted by    2007年02月20日 15:55
こういうのみてたら
自分は絶対こういう間違いは
しないぞって勇気付けられます^^
93. Posted by     2007年02月20日 15:55



よくみたら、翡翠2連チャンで1じゃないか!!
94. Posted by     2007年02月20日 15:56
※90
ありえそうで怖いな・・・
95. Posted by     2007年02月20日 15:56




よくみたら、翡翠2連チャンで1じゃないか!!


96. Posted by 既にご存知とは思いますが…   2007年02月20日 15:56
逸失利益【死亡の場合】
年齢      4歳
年収      6,500,000円
生活費控除率  30%
ライプニッツ係数(年利率:5%)を選択
4歳から67歳まで63年間に対応するライプニッツ係数 19.07508
4歳から18歳まで14年間に対応するライプニッツ係数 9.89864
【計算式】
6,500,000×(1-0.3)×(19.07508-9.89864)= 41,752,802円

こんな所でしょうか??
だめポ〜〜
97. Posted by    2007年02月20日 15:57
もう「この公園で事故が発生しても当市は一切責任を負いません。各自の自己責任でお遊び下さい」。
みたいに看板でも立てとくべきだろ・・・
98. Posted by     2007年02月20日 15:57
この親の気持ち分かるよ。
不甲斐無さや苛立たしさを、おそらく自分より下であろう対象に八つ当たりして、うやむやを晴らしたいんだろ。きっと。

漏れも小学生低学年のときはそういうことしたもん。小学生低学年のときはね。
99. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 15:57
このコメントは削除されました
100. Posted by     2007年02月20日 15:57
写真を見る限り、柵の設置をしなかった市も
悪くないとは完全には言い切れない気もするけど。
公共施設なら、やっぱり安全性には気を使うべきじゃない?

いや、責任の大部分は親側の監督不行き届きにあるとは思いけど。
101. Posted by    2007年02月20日 15:57
米98
看板立ててもDQNは訴える
102. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 15:57
このコメントは削除されました
103. Posted by     2007年02月20日 15:58
以前たしか、どこかの公園のベンチから子供が落ちて事故死した事件があったが、あれは1審は管理者の市に責任あり、という判決だったが、2審では逆転無罪になったよね。
これとよく似た状況だが、市は上告すれば、判決がひっくり返る可能性はあるかも。
104. Posted by     2007年02月20日 15:58
裁判も無しで2500万手に入るなら、紋別市の公園の池に子供沈める親がいっぱい出てくるぞ…
105. Posted by     2007年02月20日 15:59
バカ親は増える一方だな…
106. Posted by    2007年02月20日 15:59
紋別市役所に文句いってやろうか、まじで

勝手に支払いなんぞ決めるなよ。

誰の金だと思ってるんだ、税金だぞ!!

まじシネよ!!!
107. Posted by     2007年02月20日 16:00
紋別市民はアホな賠償金の支払いを停止する訴訟を起こせよ。お前らの税金をこんなDQN親にむざむざくれてやることネーだろ。
108. Posted by 一国民   2007年02月20日 16:01
改行なしリーダで表示崩れたか…

まぁそれはそれとして

自分の責任の所在なんて頭にないんだろうかね。
ふんだくったお金で立派な墓たてるよとか
まさかそれが責任とか思ってるんじゃあないでしょうな。
109. Posted by 某803@冷やし日誌始めました。   2007年02月20日 16:01
賠償金ではなく、見舞金として、一、二桁減らして差し上げるならまだしも…。
110. Posted by     2007年02月20日 16:02
※101
いや市側は悪くないだろ・・・・

※104
上告も何も裁判すら・・・・・
111. Posted by    2007年02月20日 16:03
はぁ??おかしいだろこれ、常識的に考えて
112. Posted by     2007年02月20日 16:03
子供が落ちたのが悪いわけじゃないだろ
落ちる場所に子供を放置したのと、溺れ死ぬまで助けなかったのが悪い
このDQN親どもだったら、それこそ崖のすぐそばでも子供放置してビール飲むだろうよ
113. Posted by a   2007年02月20日 16:04
市が払う道理は無い。 税金取り返す訴訟起こせ。
親の責任にスル―なのはどういう罠?
114. Posted by    2007年02月20日 16:05
もう意味分からんアメリカみたいになってないか?…
違うかアメリカは裁判で決めるから何もせずに賠償金を払う紋別市は唯の税金泥棒だな
本気で調べたら紋別市の中の人はなんか出てくるかもなwww
115. Posted by     2007年02月20日 16:05
そうやって税金の無駄遣いをするんだな。
しかし裁判をせずに賠償をするって何事だ!
マジで市民はキレたほうがいいよ。
116. Posted by     2007年02月20日 16:06
4 最高裁三小判昭和43.8.27民集22.8.1704 (最高裁HP該当判例)

【判決理由抜粋】
 不法行為によって死亡した者の得べかりし利益を喪失したことによる損害の額を認定するにあたっては,裁判所は,あらゆる証拠資料を総合し,経験則を活用して,できるかぎり蓋然性のある額を算出するよう努めるべきであり,蓋然性に疑いがある場合には,被害者側にとって控え目な算定方法を採用すべきであるが,ことがらの性質上将来取得すべき収益の額を完全な正確さをもって定めることは不可能であり,そうかといって,そのために損害の証明が不可能なものとして軽々に損害賠償請求を排斥し去るべきではないのであるから,客観的に相当程度の蓋然性をもって予測される収益の額を算出することができる場合には,その限度で損害の発生を認めなければならないものというべきである。

ということで、2千万確定??
117. Posted by     2007年02月20日 16:07
ていうか
市民から預かった大切な税金を
裁判無で賠償支払いに当てるのは法的にOKなのか?
落ち度が在ろうが無かろうが
司法手続きを取ってから対応しろよ!
118. Posted by          2007年02月20日 16:07
「ここは日本だぞ」
         ってこの親に言いたいよな
119. Posted by      2007年02月20日 16:07
柵で景観を壊す?生垣で柵を作ればいいじゃないか、いやマジで。景観を守る手段なんていくらでもある。要は子供が簡単に近づけなくすればいいんだから。

ふと思ったけど100m離れたから管理責任がどうこう言ってる奴いるけど、おまえ自身は親から100m以上離れたことはないのかと。犬猫じゃないんだからくくりつけておくことなんてできないんだけどな。まして、子供同士で遊んでる最中だしな。

あと、いけの推進が65センチだから浅いってのは早計。下手すれば大人でもおぼれる。何故かといえば、プール見たいに底がある人工の池でない場合へドロが堆積して実際の水深は数メートルに及ぶこともある。
120. Posted by つ   2007年02月20日 16:08
翠星石そんなにまで1ゲト狙わなくても1w
人権屋からの突っ込み恐れ過ぎです紋別市の人w
>※87の方
事実を突きつけると「市の職員の暴言でPTSDになりました!」と無限ループ突入でございます。
121. Posted by     2007年02月20日 16:08
米104
地裁の判決が馬鹿丸出しだったりするから
高裁でひっくり返ることがあるんだよな
とりあえず面倒でも戦うべきだと思うよ
そうでないとこれから似たような事件が起こりかねないから
122. Posted by     2007年02月20日 16:08
実はこの親、紋別市役所の職員だったってオチハねーよな?
123. Posted by     2007年02月20日 16:09
なんでこの親こんなにDQNなんだ?
124. Posted by     2007年02月20日 16:09
米120
馬鹿がついにキタw
125. Posted by s   2007年02月20日 16:09
不注意で子供が死んでも他人のせいにして、自分が責任を感じることもなく、
お金までもらえる。いい時代になったもんだね、まったく。
126. Posted by     2007年02月20日 16:10
この程度で賠償金をもらえるんだったら
公園側も「こんなバカ親が公園で子供遊ばせるとは思わなかった、謝罪と賠償要求」
で、いいじゃねえか

もう、最近の日本の朝鮮化は酷いぞ
127. Posted by      2007年02月20日 16:10
※102
DQNでなくともそういう看板の効力がない。
駐車場なんかにも似た看板あるけどあれは「事故の場合当事者同士で解決してください」っていみ。例えば、駐車場に大穴が開いていてそれを放置していた場合やはり管理者責任は問われる。
128. Posted by @   2007年02月20日 16:10
その金で、現場にいた大人十数人とやらに保護者の果たすべき責任についてスパルタ式で叩き込んでやれよ。
誰もそばについてないとか論外だろうが。
129. Posted by     2007年02月20日 16:11
あらーーーー!!!!記事よく読んだら裁判してないじゃん/(^o^)\

なんでもかんでも、そんな事なかれ主義だから大阪のような(ry
130. Posted by     2007年02月20日 16:13
米120
子供の年齢は4歳、もし子供が小学生ぐらいだったら目を離してもある程度大丈夫だと思う。
しかし、今回の場合は1人ぐらいは親が見てないとダメだろ。
131. Posted by     2007年02月20日 16:13
もういっそのこと

池・沼は溺死の可能性があるから埋め立てて
木は登った子供が転落死するかもしれないから切り倒して
ベンチや遊具も同様に危ないから撤去すればいいんじゃね?('A`)
132. Posted by    2007年02月20日 16:14
もし裁判したら、8割くらいは勝てると思うんだけどなぁ
裁判もせずに支払うなんて市民に対する冒涜だろう
133. Posted by    2007年02月20日 16:14
米120

真性のバカがきたwwww

うがった見方して、オレって理解あるぅうう!ってかwww
134. Posted by だめログ   2007年02月20日 16:15
この親だめぽ。
135. Posted by     2007年02月20日 16:15
つーか100mも離れたところでバーベキューとビールをかっ食らっていた親は保護責任遺棄致死で立件できるぞ。検察の尻を蹴飛ばして立件させろよ。
136. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 16:15
このコメントは削除されました
137. Posted by      2007年02月20日 16:15
まあモマイラそんなに叩くなよ。
親だって完璧じゃないんだ。
本当にDQN親じゃないかもしれない。
この記事だけじゃ
親の過失を読み取れないだろ。

気をつけていても
ちょっとした油断ってのもある。
それを全部DQN扱いされちゃ
ちゃんとした親なんてそうそういないぞ。

まあ、市の方も
ちゃんと裁判はしないといけないとは思うが。
138. Posted by     2007年02月20日 16:15
大阪おわた
139. Posted by     2007年02月20日 16:15
「子供を無くした親に言葉の鞭」って記事を北海道新聞が書いて
2ちゃんねるネガティブキャンペーンに利用する。
140. Posted by     2007年02月20日 16:15
※120
あえてマジレスするけど、そういう問題じゃないだろ。
そもそもこの事件の発端は親の管理が行き届いていなかったのがいけなかったんだ。
じゃああんた、この池よりずっと深い海で溺れて死んだら国のせいになるんか?
どう見ても自己責任です。どうもありがとうございました。
141. Posted by    2007年02月20日 16:15
米120
子供が池に落ちた瞬間溺死するわけじゃないだろ。
大人が何人もいて誰一人子供を見てないのは
監督不行き届き以外の何物でもない
142. Posted by     2007年02月20日 16:16
米132
石に躓くかもしれないし
泥でぬかるんで滑るかもしれないから
この際公園の敷地内は全部コンクリで固めればいいんじゃね?
143. Posted by     2007年02月20日 16:16
※105

2,3年ごとに沈めれば裕福な生活できるな
144. Posted by     2007年02月20日 16:17
米132
DQN親「遊ぶ場所がないなんて、これは市は子供たちの教育をないがしろにしている!!」
145. Posted by     2007年02月20日 16:17
米138
本当にDQNじゃないなら
5千万も賠償求めないと思うぞ…
146. Posted by     2007年02月20日 16:18
子供を守るのは柵などではなくて親の両腕と胸だ・・・。
147. Posted by 146   2007年02月20日 16:19
金の問題じゃないな…5千万はカットで
148. Posted by     2007年02月20日 16:19
請求するのもどうかと思うけど
はい、おっしゃるとおりですって支払うほうも馬鹿www
こんなんだから次々とでてくるんだよ
149. Posted by     2007年02月20日 16:19
米20はただの馬鹿、もしくは俺って頭良いとか思ってる馬鹿の戯言だからキニスンナw
150. Posted by    2007年02月20日 16:20
※138
読み取れないお前がアホ
もっと国語勉強しろ
151. Posted by     2007年02月20日 16:20
なんでも人のせいにしかしない人間がどんどん増えて、そいつらを見て育った子どももどんどん社会に出てくる。
これから5年10年のうちに管理職になる奴は覚悟しておけ。
152. Posted by         2007年02月20日 16:20
この親も恐らく辛いとは思ってるだろうなぁ、少なくとも。

でも、この責任転嫁はおかしいだろ。
身内は誰一人として言わなかったんだろうか。

これ自分の身内が「あの池には柵がなかった!!だがら市が悪い!!訴える!!」って言い出したらちょっと切れそうなんだけど。
153. Posted by    2007年02月20日 16:21
ご冥福をお祈りします…
その年くらいの子供はまだ赤ちゃんと一緒。目を離したらいけない。
154. Posted by 《報復するものオロス/Oros, the Avenger(PLC)》   2007年02月20日 16:22
モートを作ればいい
155. Posted by 138   2007年02月20日 16:22
米146

子供を失えば、
発狂して八つ当たりしたくなる
気持ちも分かる。
賠償という発想は良くないかもしれないが。

親の責任は重大なんだが、
不幸な事故かもしれないから
なんだかあんまり叩く気にはなれん。
156. Posted by       2007年02月20日 16:22
皆ご存知だろうけど、たまに高校生とか遊びにきてるようなので一応。

誰が悪いわけでもない事件、
たとえば小学生がブランコで遊んでたら、壊れて落ちて怪我しました―とかだと、
物凄くこじつけな理由で「行政が悪い。賠償しとけ」ってなるのが常。
その理由は「市民にいきなり治療費払わせるのも可哀想。金のある行政や国が払っとけ」ってこと。

それを踏まえた上で一言。
……や、こりゃ親の監督不行届だろ?

米120
……それは水深って言わないんじゃないかなぁ…。
あとね、ヌシャもうしばらく子作りしないほうが良いと思うなっ。
157. Posted by w   2007年02月20日 16:22
支払いを決めた市の関係者と、
訴えた親との〈関係〉を調べたほうがいいな。
自分の不注意でころんでも、死んでも、
只では済まさない連中がいるんだな。
158. Posted by 米150   2007年02月20日 16:22
米20→米120
159. Posted by     2007年02月20日 16:22
もう首輪つけとけよ
親に
160. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 16:23
このコメントは削除されました
161. Posted by      2007年02月20日 16:23
結局さ、この賠償金も、柵の代金も、柵の取り付け費用も、道民および国民の負担(税金)になるんだよ。
(地方交付金とかあるからね)
公共の施設を「利用する側」にも安全に留意する必要性は最低限あると思うんだが?

せめてこんなバカと同じ行動はとらないようにしようぜ・・・ほんとに。
162. Posted by    2007年02月20日 16:23
子を失った親の気持ちはわかるが・・・

監督不行届
163. Posted by    2007年02月20日 16:23
>>919
は馬鹿だって事がよくわかった。本質はそこじゃないだろ。
164. Posted by     2007年02月20日 16:24
米156
まあ、叩くべきは裁判にさえしない紋別市なんだろな。
税金の無駄遣いもだし、こんな事例を作って本当に子殺しが起こったらどうするんだ。
165. Posted by     2007年02月20日 16:25
これが「賠償金を使って小さな子供でもあの公園で安全に遊べるように柵を作ります。」
だったら少しは反応違ったのにな。
166. Posted by     2007年02月20日 16:25
このDQN親の価値観

BBQ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>子供のいのち

市の責任>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>自己責任


って事だな。
ま、ふんだくった金でまたBBQでも楽しんでなよ。
167. Posted by     2007年02月20日 16:25
金貰っても、親の不注意のせいで失った命は帰ってきません
168. Posted by      2007年02月20日 16:25
120ですが、親の主張が正しいなんて一言も言った覚えないんだがな・・・
>深い海で溺れて死んだら国のせいになるんか?
公園の中の池と深い海の違うからその例えば微妙。公園みたいな公共設備って想定できる事態に対してはフェールセーフを求められる。親の管理責任が行き届くこと前提で安全対策は普通しない。
てか2500万の賠償って決して多い額じゃないし。親の責任不足で引き算された結果なんじゃないの?
169. Posted by     2007年02月20日 16:25
紋別市考え直せよ…
170. Posted by     2007年02月20日 16:25
また馬鹿親ニュースか
紋別市カワイソス
171. Posted by 138   2007年02月20日 16:25
米165

その意見には賛成
172. Posted by     2007年02月20日 16:26
ヤクザとかなら結託してこういう商売やりそうだなw
国脅したか?
てか、記事の最初の分にどこが支払ったのか主語がないのはどういうこと?
173. Posted by     2007年02月20日 16:26
危険な場所だと認識していながら
子供を放っておく馬鹿な親がいるんですね
174. Posted by      2007年02月20日 16:27
※157
>それは水深って言わないんじゃないかなぁ
「水深65センチ!足が付くじゃないか!!」的な子といってる奴いるし問題ないでしょ。ヘドロって流体だし。記事中にもそれが原因じゃないか?って言う記述があるし。
175. Posted by     2007年02月20日 16:28
DQN親へ

これからも子供を生んでは見殺しにしていくんでしょうねw
176. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 16:28
このコメントは削除されました
177. Posted by     2007年02月20日 16:28
DQNのせいで公園の景観が台無し
178. Posted by     2007年02月20日 16:29
親が悪いって言うけどさぁ、
がっこうも行ってない子供がたくさんいるんだから全部面倒見切れるわけないだろ?
悪いのは柵を作らなかった市のほうが明らかに悪いだろ!
いい訳は聞きたくないから早く金払えよ
179. Posted by    2007年02月20日 16:29
百歩譲って賠償請求する親の行動までは認めてもいい
でも、裁判せず支払いに応じる紋別市は問題外
このDQN親と市の人間がグルなのかもね
まさに子供使った死なせちゃった詐欺だな
180. Posted by     2007年02月20日 16:29
この親も親だが、金をホイホイと払って責任の所在をはっきりさせるのが面倒だという紋別市の姿勢にも反吐がでる。
  ↓
後の金権政治である。
181. Posted by     2007年02月20日 16:29
すぐ死ぬ生き物は繁殖力が強いからな
このDQN親は懲りずにDQN子供こしらえては殺すを繰り返すだろう
182. Posted by Post   2007年02月20日 16:29
ここは朝鮮半島の周りにも柵をつけるべきだな。安全のために
183. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 16:29
このコメントは削除されました
184. Posted by     2007年02月20日 16:30
※179
もうすこし長いのがいいな
4文字は少なすぎる
185. Posted by 138   2007年02月20日 16:31
米151

過失がないといったのは誤解をまねく発言だったな。スマン。
だが車に放置してパチンコやっていて死なせてしまった例とは別だと思った方が良いと思う。

ちょっと目を離した好きにヒヤッとすることは
どの親でも経験している事だと思う。
186. Posted by      2007年02月20日 16:31
この事故事態おきたのは夏だからいいんだけど、冬落ちたらやばいんじゃないか?どういう気候か知らんけど。北海道って寒そうなイメージあるし。
それを考えると柵はあったほうがいいんじゃないか?
187. Posted by     2007年02月20日 16:32
※169
海にだってちゃんとに監視官はいるだろ。
>親の管理責任が行き届くこと前提で安全対策は普通しない。
少なくとも管理するのが普通だろ。それと安全対策の問題とは別問題。
また公共施設を利用する側も安全に気をつけなければならないのは基本だ。
188. Posted by     2007年02月20日 16:33
柵があると景観が云々と考える場合はあれど、安全のために作った方がいいかもね
だが柵の有無を問わず親の監督が甘いからこうなるってことだ
よって親が悪い
189. Posted by    2007年02月20日 16:33
>>米120
>>米120
>>米120
>>米120
>>米120
190. Posted by    2007年02月20日 16:33
紋別市って人がいないからタダで土地あげますってとこだよね?
こんな事してたらDQNばっか来るぞ?
191. Posted by     2007年02月20日 16:34
>>183
それより北と南の柵を外して空港使用不能にして常に神風吹かせようぜ
安全のために
192. Posted by これは親の監督責任だろw   2007年02月20日 16:34
これで賠償なんかしちゃったら
今度は子供がフェンスに登って転落したから設置した市の安全に落ち度があった。
とかなって今度は登れないような刑務所の壁みたいなのをつけなくちゃってなるよ
景観が台無しだなw

193. Posted by     2007年02月20日 16:35
米188
ただっ広くて人もまばらな森林公園に監視員なんて配置できんだろ。
海水浴場はせまい範囲に人が集まってるから監視できるんであって。
194. Posted by     2007年02月20日 16:36
この両親詐欺師なんじゃなね?
195. Posted by ま   2007年02月20日 16:36
なんで自分達の不注意が悪かったとか思えないんだろうね
責任丸投げとかホント基地外だわ
196. Posted by      2007年02月20日 16:37
※188
>海にだってちゃんとに監視官はいるだろ。
それはゆわゆる海水浴場のことか?賠償を国にするとか言うからてっきり洋上かと思ったよ。
監視官の落ち度(監視体制の不備)があれば賠償取れますよ?
197. Posted by Post   2007年02月20日 16:37
>>192
海に沈んで渡ってきたらどうするんだ。
198. Posted by     2007年02月20日 16:37
あとで親から市役所のやつらに金が回るんでしょ?
199. Posted by の   2007年02月20日 16:37
>池から約100メートル離れた場所で、大智ちゃんの通う幼稚園の父母ら十数人がバーベキューをしていた。
なんで4才児が自由に親から100メートルも離れて池に落ちてるわけ?どう考えても親の責任だよ。4才なんか30センチでも溺れるからな。
こんなのでそこいら中の水辺に柵とか出来たら、景観に悪いし金の無駄。迷惑。
200. Posted by     2007年02月20日 16:37
柵をつけなくていい。税金の無駄だし景観を損ねかねない。
すべては自己責任の範疇で片付けられる問題である。
201. Posted by     2007年02月20日 16:37
米169
俺らの知らん間に
ガキが池の生垣に登って落ちて怪我をした
謝罪と賠償を(ry
202. Posted by    2007年02月20日 16:38
こんなので賠償金って、なんか裏あるんじゃ?
親戚の議員の口利きとか、後ろめたい事が市の側に別にあったとか。
203. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 16:38
3 このコメントは削除されました
204. Posted by sage   2007年02月20日 16:39
こういうニュースがあるとなぜかコメントまで痛(r
205. Posted by    2007年02月20日 16:39
こいつらみたいな現代の若い親なんてな
「なんでもかんでも誰かのせい、自分らまったく悪くない」なのさ

誰か言ってたけど、親になるにも免許が必要だな
ペットで気を紛らしてればいいのに
206. Posted by     2007年02月20日 16:39
米188
監視員のいるところでバーベキューやりたいのか?
監視員置いたとしても、俺ならいないところでバーベキューやるな。
よって監視員は無駄。
207. Posted by     2007年02月20日 16:40
じゃあ自殺名所のあるうちの市は大変だwww
208. Posted by     2007年02月20日 16:40
DQNは10数人集まっても子供一人面倒見れませんかそうですか
209. Posted by     2007年02月20日 16:41
米208
自分の意思で死んでるからおk
210. Posted by    2007年02月20日 16:41
そういえば小学6年の時の卒業を祝う会で保護者(ほとんど母親)がファミレス貸し切って会をやってたんだけども、子供はジュース飲んだりピザ食べたり友達とお喋りしてたけど保護者(母親)のほうはビール一気飲みとかしてたよ…
しかも一気飲みしてるのを見てる他の母親は
「佐々木!佐々木!佐々木!」って何故か名前連呼してたorz

一番ひいてたのがうちら子供だったよorz
「あの一気飲みしてる親って○○の親じゃね??」とかっていう話になってたし(--;)
211. Posted by     2007年02月20日 16:41
子供放って置いてパチンコして自宅に帰ったら子供が事故死してたって事と全く同じ。
確かに悲しい事故だが、自分の監督不行き届きを認めようとしないのは見苦しい。
紋別市は地方交付税交付金を貰っている以上、そんな馬鹿なお金の使い方は出来ないと心得よ。
勝てるかどうか判らないが、最低でも裁判に持ち込むことぐらいはしないと納得がいかん。
悲しい事故なのは事実でも、ほぼ自業自得の親に対し同情で大金を支払うのは馬鹿すぎ。
212. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 16:41
このコメントは削除されました
213. Posted by     2007年02月20日 16:42
>>198
どうあがいても絶望だな
214. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 16:42
このコメントは削除されました
215. Posted by     2007年02月20日 16:42
交通事故に遭ったら
道路に柵がないから子供が車にひかれたとか言うのかね
親なら子供の側でちゃんと面倒見て、危険な場所は危険だとちゃんと教えろ
216. Posted by     2007年02月20日 16:42
青がない
217. Posted by     2007年02月20日 16:43
親御さんの気持ちを全く理解してないなお前らは。
ここぞとばかりに揚げ足取って親の責任ばかり追求しやがってよ。
そもそも落ちたら溺れるほどの水深の池に柵がなかったことが全ての原因だろうが。
水死した子供のことを思うなら二千四百万でも安い。安すぎる。
ねらーはほんとに責任転嫁が上手だよな。
金より命のほうが大事ってことは両親が誰よりもわかってるはずなのに。
218. Posted by     2007年02月20日 16:43
「子供が溺れたから、今後このような悲劇が起こらないように池に柵をかけろ」
と要請をするならまだ正当だと思う。
でも、「慰謝料払え」は何か変でない?
これを容認したら子供をわざと事故に見せかけ溺れさせて金を取ろうとする親が出てくる可能性もあるし。
219. Posted by      2007年02月20日 16:43
こういう馬鹿は絶対に危険な目に遭わないように
檻の中に入れて保護してさしあげるべき。
220. Posted by     2007年02月20日 16:43
※197
へぇ〜そうなの?知らなかったなぁ〜。
で、その賠償取れたっていうソースはどこ?
221. Posted by     2007年02月20日 16:43
紋別市民はこんなのに税金使われて納得すんのか?
222. Posted by 紋別市民   2007年02月20日 16:43
今紋別市役所に電話した
弁護士と相談して決めてるんだって
しかも出た担当の男性は
「お子さんが一人亡くなってるんで…」
だって 親の気持ちを考えてだと
裁判かければって言ってみた
しどろもどろだったよ
ちなみに市として保険を掛けている
みたいだが、掛け金は税金の一部が
使われているって
金額教えろって言ったら担当部署が
違うからわからないってさ
金目当てでしょ 親の責任だよ
おかしいじゃんこんなの…
223. Posted by    2007年02月20日 16:44
                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _- ちょっくら紋別市行っていいがかりつけて金もらってくる
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////
224. Posted by     2007年02月20日 16:44
これ目的で生んで死なせて訴える奴が出てくる
225. Posted by     2007年02月20日 16:44
市長にメールしといた。
226. Posted by    2007年02月20日 16:45
これからは小さい子供を池のある公園に置いて
スノボやパチンコに行くのがDQN親の間で流行します
227. Posted by     2007年02月20日 16:45
米218
微妙に読み方が複雑w
228. Posted by     2007年02月20日 16:45
米210
もちろん自分の意思で死んでるんだろうけど、その遺族がこの件みたいに何か市にいちゃもんつけて賠償取られちゃうのかなと思ったら悲しくて・・・
229. Posted by     2007年02月20日 16:45
>>225
配慮配慮詐欺か
230. Posted by     2007年02月20日 16:46
※218





231. Posted by     2007年02月20日 16:46
>米218
お前は馬鹿かw親の監督責任という言葉を知らんのか
柵があっても子供は乗り越えるといくら言ったら…

お前のような責任転嫁するDQN親が増えると自治体や教員が苦労するんだろうな
232. Posted by      2007年02月20日 16:46
裁判になったら面倒だし、2500万ぐらい払っとけば親も妥協するだろうって思ったんじゃねーの市は

お金は税金から出せばいいしな


何かもう世の中オワットル
( ゚∀゚)アハハハハハハははははは
233. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 16:46
このコメントは削除されました
234. Posted by     2007年02月20日 16:47
まだだ、日本はまだ終わらんよ!
235. Posted by     2007年02月20日 16:47
米218はあらゆる面で中途半端ということがわかりました。
236. Posted by     2007年02月20日 16:47
俺なら今回の件を受けて公園は危険が多いので廃止します、と発表するな
237. Posted by     2007年02月20日 16:48
※232

 ち

 け
238. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 16:48
このコメントは削除されました
239. Posted by    2007年02月20日 16:48
子供の虐待が減り
公園の池に浮かぶ子供の数が異様に増える
という一抹の不安
240. Posted by     2007年02月20日 16:48
確かに命は大切だけど、現実はそんなに大事にされてない事が大人になってわかったよw
241. Posted by     2007年02月20日 16:48
米237
「子供の遊び場を無くすなんて云々」と
PTAがほざき出すぞ
242. Posted by    2007年02月20日 16:48
自己責任で、自作の餓鬼の管理もできんDQNの事が書かれてるのはここですか?

いい加減自分で来て事故って、他人のせいにするやめたらどうよ?
存在自体ウザイ。

事故の可能性に気づかなかったのはDQN親が原因だろうに。
243. Posted by      2007年02月20日 16:49
※223
>ちなみに市として保険を掛けているみたいだが、掛け金は税金の一部が使われているって
むしろ税金以外の掛け金の出所が気になるのは俺だけか?
244. Posted by     2007年02月20日 16:49
米225
ハッ!!子供を産む機械ってこれのことか
245. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 16:49
このコメントは削除されました
246. Posted by    2007年02月20日 16:49
米218
ノコギリ読みか。
247. Posted by 一国民   2007年02月20日 16:49
※223紋別市民さん
GJ!

「金を出すの出さないの」
のために裁判するんじゃあなくって
双方にどのような失態と責任があったのか
っていうのはちゃんと明らかにすべきだ。

市に何らかの落ち度があれば
死ぬの死なないの関係無しに
責任は果たすべきだろうし、
親だって同然だ。

この同然のはずの親が一方的に
なるような状況は戦争以外いかなる場合も
作ってはならない。
248. Posted by     2007年02月20日 16:50
米242
今回訴えた親の気持ちを汲んで云々だw
人が死んでいるんですよ、と今回訴えたのをねちねちと
249. Posted by     2007年02月20日 16:51
米244

入園料じゃねーの?
バーベキューとか施設使えば収入もあるだろうし
250. Posted by     2007年02月20日 16:51
米218
俺も親に同情するよ
頭の弱い両親に頭の弱い子供ができたんだなと
どちらかが賢ければこなことにならなかったのに・・・

子供が溺れない池だなんて
らめぇぇええぇぇえぇぇええ干上がっちゃうぅぅうううぅうぅうぅぅぅう
251. Posted by     2007年02月20日 16:52
紋別市はいちゃもんつけたら金くれるいい地方ですねw
252. Posted by     2007年02月20日 16:52
米242
そんなもん親の監督責任だと
ばっさり言われたらどうするよ
普通はそう返すんじゃね?
253. Posted by     2007年02月20日 16:52
DQN親のことだから
父親がものすごい剣幕で抗議し
その横で母親がヒステリックに泣き喚いて
役所に訴え出たのだろう
誰がどう見ても親の責任なのにねー
DQNの感覚が普通という世の中になるのはとても恐ろしいことだよ
命軽すぎ
254. Posted by       2007年02月20日 16:53
米169
…事件のあらまし上、両親の責任をまともに考えたら
2500万にはならないと思うけど。
裁判官はルーチンワーク過ぎでFAだろ。
後、親の管理責任を前提としないで、子供が遊んでも安全な公園をつくろうとしたら、
恐らく物理的に可能な範囲内を大きく逸脱する。
生垣が目に刺さったら? 野草を食って腹下したら?
仮に君の家に4歳児が居るなら、最低限50m以内に
常に誰か大人が居るようにしてあげようね?

米175
や、ヘドロって、後から堆積するものだろ?
「10年前まで水深5mだったけど、最近ヘドロが溜まって水深65cmさ!」って報告書に書いたら
幾ら公務員でも首にされると思うんだ。
…てゆーか、数m〜水面から65cm下までヘドロが堆積した池は、公園に出来ないと思う。
255. Posted by    2007年02月20日 16:54
米223 GJ
しかしこの事件が起こったのは去年の7月とのことなので、今から弁護士と相談って、市役所の返事も何かへんな気がする。
256. Posted by     2007年02月20日 16:54
公園の危険性すら分からない教えられない親は家から出るなよw
どこでも死ぬってスペランカーじゃあるまいし
257. Posted by    2007年02月20日 16:55
紋別の子供は換金性高いなぁ
人生ゲームの子供みたいだ
258. Posted by 匿名   2007年02月20日 16:55
欧米かっ
259. Posted by soka   2007年02月20日 16:56
今、流行のカルテ偽造と同じだな。
実親が突き落としたんじゃないの、口合わせしてさ。
260. Posted by     2007年02月20日 16:57
4年間で約2500万円も余分に稼げていい商売だな
261. Posted by      2007年02月20日 16:58
※255

>や、ヘドロって、後から堆積するものだろ?
それは微妙。もともとあった池を利用している場合すでに堆積している。
262. Posted by     2007年02月20日 16:58
今回は無くなった子供は気の毒だよな
苦しく意識が遠のく中で、助けを求めるも親どもはBBQに夢中・・と勝手に想像

米225
だな、今後行政の怠慢を隠れ蓑にした自動殺害も出てくるかも試練・・・
しっかりしてくれよモン別氏
263. Posted by     2007年02月20日 16:58
>>649
お金>BBQ>>(越えられない壁)>>わが子

が正解だと思う
親も凄いが紋別市もスゲー
264. Posted by     2007年02月20日 16:58
今の親って凄いね…少し前は公園デビューとかくだらない事してグループ単位で公園占拠したりしたし。
265. Posted by     2007年02月20日 16:59
こいつら、自分の家や庭や車の中で死なせない限り
自分の監督不行き届きじゃなく、全部その場所のせいにするからな
とんでもねーよ
こういう奴らと子供つれてどこかに出かけたくねーな
266. Posted by      2007年02月20日 17:00
※255
>後、親の管理責任を前提としないで
ある程度って話。池に入って遊べるような公園つくりをするなら(HPの写真を見る限りそういう光景も見られる)それなりの対策が問われる。親頼みってのも問題っていう話。

まぁ、親がDQNとか言うのをみると反発してみたくなるわけさw
267. Posted by 紋別市民   2007年02月20日 17:00
*244さん

市民なんで情報開示してくれるのか
聞いてみたらしかるべき手続きをした
らお見せできると思うとの返答でした
お得意の担当が違うからはっきりした
事はわからないとの事でした
 
*248さん

ほんとそう思う
市の弁護士曰く安全管理責任という
義務があるので市にも過失があるとの
事 親の過失割合と市の過失割合であの
金額が出たみたいです
立て看板があったとしても責任は生ずる
みたいです
弁護士変えて裁判しろと言ってみた
268. Posted by トラバできねぇ   2007年02月20日 17:00
この親、名に考えてるんだろう
パチンコに夢中になって子供死なせる親と何が違うの??
269. Posted by     2007年02月20日 17:00
我が子を失った責任を人のせいにするとか、本当に自分の子を愛しているのなら自分の非を認めるだろ。
したがってこの両親は自分の息子などどうでもよく、賠償金がある方が嬉しいのだ。

そうできゃこんなことできない
270. Posted by     2007年02月20日 17:01
こんなことがまかり通っていいのか?
271. Posted by    2007年02月20日 17:02
親がいながら4才の子供から目を放した時点で
保護者の責任だろう。
4才の子供から目を離す親は異常者だな。
日本に池に金網等してない池など五万とあるだろ。
これからは子供が邪魔だと思えば
金網のない池に連れて行って目を放し
溺れ死んだら市の責任だと言って賠償金まで貰えるな。
まさに二度美味しいとはこのことか。
272. Posted by    2007年02月20日 17:02
そういえば前にベンチから後ろに転げ落ちて
そこにあった枝に刺さって死んだ、
って話もなかったっけ?
これからこういうの増えそうだな。
273. Posted by     2007年02月20日 17:02
子供を持つ免許の発行が必要だな
こんなDQNのあふれる日本オワタ
274. Posted by     2007年02月20日 17:04
下がコンクリなのに乳児を高い高いって放り投げてる親もいるからな
命軽い軽い
275. Posted by     2007年02月20日 17:05
こうゆうDQNは当然だが、ここの米欄ブッ壊すDQNも大嫌いだ、米88とかな。
276. Posted by     2007年02月20日 17:05
「バーベキューに夢中で子供のことを忘れてました」
277. Posted by     2007年02月20日 17:05
BBQに夢中になってる間に子供死なせたって、恥ずかしすぎねーか?
278. Posted by     2007年02月20日 17:06
紋別市民から「俺らの税金から払う必要はない。」という声はあがらないんだろうか??

俺の感覚がおかしいのかな
279. Posted by    2007年02月20日 17:06
米275
コンクリの硬さで子供が命を落とすことは予見できたことだ、と賠償請求かw
280. Posted by     2007年02月20日 17:06
これは紋別市もグルだろ。
どーせ、死んだのが市職員の息子とかじゃねーの?

市税を無駄にするな。
こんな馬鹿にビタ一文払うなよ。
281. Posted by .   2007年02月20日 17:07
ついでだから、この親も晒し者にしてくれ
282. Posted by      2007年02月20日 17:07
※275
コンクリとか関係ないし。もしかして、お前は高い高いを手を離してやってるの?
283. Posted by    2007年02月20日 17:07
※278
DQNに恥を感じる神経はない
否、恥を感じる神経がないからこそDQNなのだ
284. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 17:07
このコメントは削除されました
285. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 17:07
このコメントは削除されました
286. Posted by     2007年02月20日 17:08
もう裁判って
弱い者の味方じゃなく、金持ってる強い奴や意地汚い奴の武器にしかなってないやん
287. Posted by     2007年02月20日 17:09
米120
どこを縦読みだ

本当に君ってやつは(ry
288. Posted by     2007年02月20日 17:09
※283
お前みたいに読解力が並以下の人ってなんなの?
289. Posted by     2007年02月20日 17:10
この親は金網があったらあったで
金網が邪魔で助け出すのに手間取って
死んだと市を訴えて賠償金請求するんだろうな。
290. Posted by    2007年02月20日 17:10
ヘドロというより恐らく水温じゃね?
水温数度の世界じゃ心臓余裕で止まると思うんだが
291. Posted by     2007年02月20日 17:10
紋別市民さんガンガレ
あんたはヒーローだ
馬鹿親から市を救うんだっ
292. Posted by      2007年02月20日 17:10
てゆーかネタだろ?ホントは
293. Posted by    2007年02月20日 17:11
大の大人が十数人いて、子供の管理が出来なかったなんて馬鹿の集まりだな。
子供を失って辛いのは分かるが自身の責任は?
裁判前に他の大人も止めなかったのか?

どーしようない馬鹿親達だ。
子供が可哀相だ。
294. Posted by    2007年02月20日 17:12
虐待して死なせれば逮捕されるけど
放置して死なせれば金が貰えるんだな。

 い い 事 知 っ た
295. Posted by      2007年02月20日 17:12
 9日午後1時半ごろ、北海道紋別市緑町5のオホーツク森林公園で、同市大山町1、
 漁業、山口智久さん(40)の二男大智(だいち)君(4)が遊んでいるうちに
 誤って園内の人工池に転落。
 数分後に救出され病院に運ばれたが、約1時間半後に死亡が確認された。死因は水死。

 紋別署の調べでは、池は周囲約300メートルで転落地点の水深は約65センチ。
 木製フェンスが部分的にあるが、大智君が落ちた場所にはなかった。
 大智君は兄が通う紋別幼稚園の園児や保護者計約30人と来園し、保護者らが焼き肉
 をしている間に約200メートル離れた池に近付いたらしい。
 同公園は野外ステージなどがあり、市が管理している。

一応、当時は名前が普通に出てたね。

フェンスは一部設置されてるんだな。
296. Posted by     2007年02月20日 17:13
米289お前の負けだ どうでもいいたとえ話はおしまいにしろ、な^^
米283もいちいち馬鹿に噛み付くな
297. Posted by ヤンキー   2007年02月20日 17:13
親カスだな
298. Posted by     2007年02月20日 17:13
DQNは親も含め親戚一同DQNだから
バーベキューに夢中で子供死なせたとか聞いても
この両親のこと責めたりしないで
市の責任にするんだな
とてもじゃないが俺にはできん
その前に4歳児から目を離さないけど
ちょっと目を離した隙にとかいうのじゃないもんなこれ
299. Posted by            2007年02月20日 17:14
3 相当因果関係説が妥当なのは明白だ。
民法709条の要件事実を学んだらわかるだろうがな。両親が請求してる5000万はやはり両親にも監督責任不行き届きという過失があるので過失相殺されてんじゃねえかw
だから半分ぐらいに慰謝料が減額されてるだろ。池に柵がつけられていないと子供が溺れてしまうということについて被告たる市は予想できたのだから、特別損害としてそりゃ慰謝料とれるわw
300. Posted by     2007年02月20日 17:14
昔の日本は河童が出るから・・・とかイギリスならグリンデルが出るから・・・とか子供に対して分かり易い恐怖を持って水辺に近づけないようにしていたのだが・・・
301. Posted by     2007年02月20日 17:14
日本中の池埋め立てるしかないなこれ
302. Posted by     2007年02月20日 17:14
さすがに擁護派がいないなwwwww
303. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 17:14
このコメントは削除されました
304. Posted by     2007年02月20日 17:15
親の監督責任はどこいったんだ?
ガキが死んだのは柵が無かったせいか?親が目を離したせいか?どっちだ?
死んだのが子供放り出して酔っ払ってたキチガイDQNの親の方だったら良かったのに。
寝とぼけた主張する前にやるべき事をやれっての。
305. Posted by     2007年02月20日 17:16
米300
だったら千葉のベンチの件を説明して
それと、柵は登られては意味がないぞ
306. Posted by    2007年02月20日 17:16
※88
溜めが長すぎて米欄が壊れたぞw
307. Posted by      2007年02月20日 17:17
※306
柵を登ったら市の過失がゼロになるだけ。登ったら意味がないから柵を設置しないは(ry
308. Posted by     2007年02月20日 17:17
※304
>すまんね、文章構成力が低くて。
まったくだ
309. Posted by     2007年02月20日 17:17
あのな、カオスの中に生きる子供のすることを全て推測し、事故が起きないように対策するなんて不可能だぞ。後ろに倒れて枝が刺さった、なんてケースもあるわけだし。
子供を失ってどうしようもない感情があるのはわからないでもないが、自分の過失があったことすら考えず、2500万の賠償では足りず5000万請求するのは間違ってる。慰謝料もらってスッキリしたいだけじゃないのか?
310. Posted by     2007年02月20日 17:17
>※304
構うなって
311. Posted by     2007年02月20日 17:17
普通こういう場合って
危ないから近づかないように言い聞かせるもんじゃないの?
312. Posted by       2007年02月20日 17:18
朝鮮の影響?
アメリカの影響?
どっちだろ?
313. Posted by         2007年02月20日 17:18
2 米306
あくまで安全配慮義務違反ということについて市は訴えられている。フェンスを設置するという努力義務=安全配慮義務を市は社会通念に照らして負っているのにそのことについて万全を期していないから民法709条に基づいて訴えられているわけだ。
314. Posted by     2007年02月20日 17:18
こんなので金貰っても周りの親から叩かれそうなものだが。
315. Posted by    2007年02月20日 17:18
市の責任ったって出るのは市民の税金からだもんな
いいかげん行政VS市民って構図やめてほしいわ
316. Posted by     2007年02月20日 17:19
かわいそうな事故だけどDQNのせいで亡くなった子供にしか同情出来ん
別府の市役所には抗議メール送るか

関係ないけど痛いニュースのサイドバーみたいのが下にいっちゃってスタイルが崩れて表示されるのって俺だけ?
317. Posted by あ   2007年02月20日 17:19
信じられないくらいアホな親だな
318. Posted by     2007年02月20日 17:19
> 308. Posted by    2007年02月20日 17:17
> ※306
> 柵を登ったら市の過失がゼロになるだけ。登ったら意味がないから柵を設置しないは(ry

親氏ねとか思って熱くなってたらそんな簡単なことも気付けなかったよ。
319. Posted by        2007年02月20日 17:20
もう裁判所も考え直す時期だよなあ。

何で公園とかに「柵」みたいな不便で景観を悪化させるものが必要なの?

ピサの斜塔にだって柵なんかついてないよ。
それは「落ちないように人間は配慮が出来るから」だってさ!
320. Posted by    2007年02月20日 17:21
米314
安全を期す義務は確かにある罠。
だが、度ってものはあるし、親の監督責任も無さ過ぎる。
市民の血税を払うのに裁判も無しとはどういうことだ。
321. Posted by     2007年02月20日 17:21
これはキムチの香ばしいにおいがしますね
322. Posted by     2007年02月20日 17:21
ピザ管理人いいこと言う(゚∀゚)
323. Posted by tax payer   2007年02月20日 17:22
公園の管理者の責任はあっても10分の1以下だな。10分の9は親の責任。池のある公園と承知で遊ばせた訳だからな。これは是非裁判してほしい。
324. Posted by     2007年02月20日 17:23
>>320
なんかカッコイイな、ピザ

日本は崖とかその種の危険について安全だって言うけど流石にこれはなぁ
325. Posted by     2007年02月20日 17:23
こういう馬鹿な親が市から金を貰う一方で、その支払われる金や、柵を作る金は無関係な俺たちから搾取される現実。
326. Posted by         2007年02月20日 17:23
2 米321
まあその点については過失相殺されてるだろ。だから全額請求は通らなかったというわけだ。
327. Posted by     2007年02月20日 17:24
紋別市の対応にも問題がある。
別にバカ親が市を訴えるのは自由だが、市には「勝手な判断」で税金を費やす権限など無い。
市は税金を使うからには今回の件で誰にどんな責任があるかを裁判で明らかにする「義務」がある。

はっきり言ってどういう根拠で市は税金をこのバカ親にくれてやるんだ?
裁判も起こしてないんだろ?(請求はさされたかも知れんが)。
判決で「金払え」と言われたならまだしも裁判すら起こされて無いなら市には金を払う義務も何も無いだろ。

クルったバカ親にはびた一文金など渡す必要なし。むしろ払わせろ。
ラリって酒飲んでたくせに何が「市の責任」だっつーの。
いい加減、保護者の責任を徹底追及してキッチリと責任を取らせらろっての・・・・
死んだ子供が一番可哀相だ。

ロクでもない親が近年急激に増え、そして更に増えつつあると言う事だけは確実に言えるな。
328. Posted by      2007年02月20日 17:24
柵=景観を悪化って・・・※296を読む限りでは一部はフェンス付いてるらしいぞ?
柵をして景観が悪化するのは公園をデザインする奴の腕がないだけだと俺は思うのだが・・・
329. Posted by     2007年02月20日 17:24
金は取れても山口智久さん(40)とBBQで一緒だった連中はしばらく市民から白い目で見られるんだろうな。
330. Posted by     2007年02月20日 17:26
米327
過失相殺考えても常識的にはおかしすぎる。
その辺りの金額を裁判で争うのが市の義務だろ。
331. Posted by     2007年02月20日 17:26
328
スマートに決まりましたね
332. Posted by                2007年02月20日 17:26
2 米326
その考え方は少し法学の見地からはずれてる。
もとから市は公園の管理について柵を設置するという安全配慮義務を負っているのだから訴えられても仕方がないわけだ。
333. Posted by     2007年02月20日 17:26
柵つけても危ないから立体映像にしようぜ
334. Posted by      2007年02月20日 17:26
オンブズマンでも立てて、税金無駄遣いで行政訴訟すべき。
335. Posted by     2007年02月20日 17:26
ってかコイツらチョンだろw
336. Posted by    2007年02月20日 17:26
これはほとんど自己責任だろ・・・。
こういう事でどんどん禁止事項が増えていく方が嫌なんだけど。
見舞金だけ貰っておとなしくしておけ。
337. Posted by     2007年02月20日 17:27
※329
公園の写真見てないの?
338. Posted by    2007年02月20日 17:28
紋別市民はこの両親達を訴えるべきだな
339. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 17:28
このコメントは削除されました
340. Posted by ザ・シェフ   2007年02月20日 17:29
これってパチンコ屋の駐車場で、子どもが車の中でローストになっても、日除けが付いてなかったとかいう理由で店を告訴できるって事?
341. Posted by --   2007年02月20日 17:29
親が責任者を持たなんでどうするつもりさw
あ、子供は金をもらうための道具ってことなんだね!
342. Posted by        2007年02月20日 17:29
2 >>331
まあ最高裁まで市も争ってもよかったかもな。
しかし裁判所に訴えて争ってたらもっと金がかかるし、負ける可能性が高いということがわかってるから市は示談に応じたんだろ。最高裁まで行って負けましたじゃ馬鹿に成らない。あくまで市にはフェンスを当該箇所に設置しておく安全配慮義務があるのだからな。それが行われていない以上民法の過失責任の原則にも当てはまるわけだから勝ち目はないというわけだ。民法709条でググってみ。
343. Posted by    2007年02月20日 17:30
似たような事が前にもなかったか・・・?

まぁ、馬鹿親乙w
344. Posted by _   2007年02月20日 17:30
そのお金は夕張にあげてください
345. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 17:30
このコメントは削除されました
346. Posted by     2007年02月20日 17:31
※329
じゃあ君がそのデザイナーでも紹介してあげたら?
デザイナーの腕がたつ・たたないってことまで言及するなら、他のどんな事件の責任も技術者レベルにまで問われることになる。
担当する個人の能力に左右される危機管理じゃダメなんだよ。
347. Posted by      2007年02月20日 17:31
※338
柵があっても、景観にマッチした公園なんていくらでもあるだろ。
348. Posted by       2007年02月20日 17:32
北海道のイメージが悪くなるな・・・
親は子供が死んだ責任を自分に負いたくなかったから何かのせいにしたかったんだな
にしてもこういうニュースってテレビで報道されないのかね?
349. Posted by       2007年02月20日 17:32
2 米341
それは無理だ。パチンコ店には駐車場の監督注意義務について国などの公共団体よりも注意義務は遙かに軽いからな。それは私人対公人と私人対私人の場合で注意義務が変わってくるのは当たり前の話なんだがな。つまりパチンコ店にはその場合過失はないということになる。
350. Posted by     2007年02月20日 17:33
常識的に考えて、親が悪いだろ。
なぜ市が金を払うのか分からん。
351. Posted by     2007年02月20日 17:34
>米349
オンエアしちゃったらバカ親が社会生活送れなくなっちまうだろwww
さすがに頭の悪いテレビ局も人道的には多少配慮して…いや、意味ねー配慮かwwwwwwwwww
352. Posted by      2007年02月20日 17:34
米342こういう記事見ると本当にそうとしか思えない。
353. Posted by なるほどな   2007年02月20日 17:35

つまり役所はこの両親の家を
柵で何重にも囲って
『安全配慮』をするわけか

社会がみな自分の都合によく動かないとダメと思ってんだろ、馬鹿親の典型
354. Posted by     2007年02月20日 17:35
紋別市民じゃなくてよかったー
355. Posted by つくってみた   2007年02月20日 17:36
紋別市市長様

あなたは当事件において一切の反論無しに要求を受け入れ市民の血税を浪費しました。
民法、その他法律等で圧倒的に立場が悪くとも、市民の血税が使用される訳なのですから徹底抗戦すべきだったのでは無いのでしょうか?

−−−
こんなんでどうよ?
駄文&長文スマソ
356. Posted by     2007年02月20日 17:36
>>919
>>919
>>919

お前は圧倒的に正しい!!!!!!
357. Posted by     2007年02月20日 17:37
この親だけは許せん
358. Posted by     2007年02月20日 17:37
「肉うめえww」
「あれ?子供は?」
「しらねw」

「うはww子供死んだwww」
359. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 17:37
このコメントは削除されました
360. Posted by     2007年02月20日 17:37
少子化対策が始まった
361. Posted by     2007年02月20日 17:38
つーかまだ1周忌前?

えらくスピーディーな訴訟やね
362. Posted by    2007年02月20日 17:39
地元のスポーツ大会とかに参加したりするとすごく実感できるが
今の親達はホントおかしいのばっかりだよ
まともなこと言ってると、逆に悪者扱い変人扱いされるくらい
363. Posted by          2007年02月20日 17:39
2 市が管理してる場所はきちんと市が安全配慮義務を尽くさないといけない。それを守ってないこと=過失となるわけだ。その過失があるのだから民法709条の要件としての過失責任の原則に当てはまるのだから訴えられたら負けてしまうというわけだ。一方で両親も監督責任を尽くしたとはいえないからこちらにも過失がある。
そこで慰謝料(市側の過失の分)−過失相殺(親の責任)=今回の慰謝料となっているわけだ。民法学んだらわかるがな。
364. Posted by     2007年02月20日 17:40
そりゃ、端から見て池があることが分かりにくいとか、転落した場合にほぼ確実に溺れる事が予見されるってんなら安全管理義務にも抵触するだろうがよ。

写真見てみ?

自殺でもする気の奴か「何が危険か判断できない子供」以外が危険に陥る事が容易に予想されるような場所には見えない。
(バカはそれでも危険だと言うんだろうがなw)

である以上、市に安全管理義務を怠っていたと言えるだけの根拠は無い。
少なくとも親の保護責任を超えるだけの過失はまったく無い。

つまり、このバカ親に市が金を払う必要性はどこにも無い。
365. Posted by     2007年02月20日 17:41
元親『子供よりお肉。お肉よりお金が大好きですwwww子供?イラネ』
366. Posted by     2007年02月20日 17:41
おいおい「ま た 地 裁 か」ぐらい言わせろよ
何ですぐに出すんだ?
367. Posted by     2007年02月20日 17:41
※359

子供が知らせに来るまで気がつかなかったから、
もっとDQNなんじゃね?
368. Posted by     2007年02月20日 17:41
お前ら頭ワリーなー。柵なんぞ作ったら「1歳児、池の柵によじ登って転落。両親ら紋別市に7000万円賠償へ」ってなるんだぞ。
とりあえず池の水面を全部ビニールシートで覆って、樹木はよじ登られるとマズイから全部伐採だな。ベンチから転落するとまずいからシートベルト付きで、電灯はぶつかるとヤバイからドーム状にして天井から吊り下げる感じで。
369. Posted by      2007年02月20日 17:42
※368
むしろ、ほかの子供も一緒にいるから油断したんだろうな。だからいいとは言わないが、結構やりがちかもしれん。
370. Posted by    2007年02月20日 17:42
>>346
公園はプールじゃないんだからんなもん居るわけないだろ
今回の事故は親が監視するべきだったのにそれを怠ったため
371. Posted by     2007年02月20日 17:42
自然公園なんて川や沼があって夏には入れるのが魅力なんじゃないか。
4歳児ほっとくとか、柵とかありえないだろ。
自然は危ないってことも教えるのも自然公園の目的だろうが。

市は徹底的に争うか、せめてこれからは看板に未成年は保護者同伴でないと入園禁止、保護者は自己責任で監督することって明記しとけよ。
なんでDQNでうかつな親ほど血税でむくわれるんだよ。
372. Posted by     2007年02月20日 17:42

公共施設で死んだ子供には最大どのくらい
役所に賠償させることが出来るのでしょう









これって、トリビアになりませんか?
373. Posted by    2007年02月20日 17:42
これは朝鮮と中国と同レベル視されても文句いえない('д`)

不良に育ったら学校の責任、不健康になったら医者の責任になるんだろうな。
こりゃ働かなくても訴訟で暮らせるね(゚∀゚)氏ね
374. Posted by       2007年02月20日 17:43
2 >>365
市はフェンスを張らないといけない義務がどうしても発生してるんだよ。フェンスさえはってれば安全注意義務を尽くしたといえるから請求されなかったわけだが。私人対公人の場合は公人には重い安全配慮義務が科されているのは私人たる国民の保護という観点にもたっているわけだ。それが法だ。
375. Posted by 144. Posted by   2007年02月20日 16:16   2007年02月20日 17:43


2,3年ごとに沈めれば裕福な生活できるな

>> 但し2人目以降はそれぞれ半額になります
              ご注意下さい。
376. Posted by      2007年02月20日 17:43
米364すべての道路も車道と歩道を柵で囲わないといけなくなるんじゃないの?とびだした危ないんだから。
377. Posted by     2007年02月20日 17:45
要するに金が欲しかったんだな?
腐った両親だな
378. Posted by    2007年02月20日 17:45
バーベキューをしているのなら火を使っていたわけで、火は危ないものなのに親は子供の行動から目を離していたのは、親の監督責任が果たされていないとも言える?
まぁ火が原因じゃないのだが。
379. Posted by      2007年02月20日 17:46
※371
>居るわけないだろ
この事故がおきたときの話じゃないよ?
水難事故の場合、対処できれば助かるというが子供に対してそれをやろうとした場合うまくいかないという話をしているだけだ。安全対策という面で言えば、人(警備員)を配置するしかないだろうという話。
380. Posted by 365   2007年02月20日 17:46
さすがに遊んでいた子供のことごとくが溺れて死んだとでもなったら、どこかに危険な部分があったとして市にも責任が発生しただろうがな。

子供放置して酒飲んでたバカの責任が帳消しになるどころか更に市が金を払わにゃならなくなるほどの責任などどこをひっくり返しても出て来やしねーよw
381. Posted by うはW   2007年02月20日 17:46
子供を柵で囲めばおK
382. Posted by      2007年02月20日 17:46
米365フェンスにぶつかって死にましたっていわれたら今度はフェンスの安全性に問題があったっていいそうだな
383. Posted by     2007年02月20日 17:47
馬鹿は氏ね
384. Posted by        2007年02月20日 17:47
1 民法さえ知らない奴がいるから要件書いといてやるわ。今回は民法基本にして行政に対して国務請求権使ってるわけだが要件自体は民法709条とかわらん。故意又は過失に基づいて他人の権利又は法律上保護される利益を違法に侵害した者はそのことによって生じた損害について賠償する義務があるわけだ。
385. Posted by      2007年02月20日 17:48
※377
だから、交通量の多い"危険とされる"ところは柵をしたり、歩道を設置してるでしょ。
386. Posted by    2007年02月20日 17:48
こういう前例が出ると過剰反応起こすからなぁ日本って。
387. Posted by     2007年02月20日 17:49
子供を池に落とす親がでてきそうだな
388. Posted by 365   2007年02月20日 17:49
*375
>市はフェンスを張らないといけない義務がどうしても発生してるんだよ。

無えよ、ボケ。
389. Posted by      2007年02月20日 17:49
※383
設置の仕方がまずければある意味ありかもな。「設置すればいいんだろ!!」的な設置をされても困るしね。
390. Posted by     2007年02月20日 17:51
なんかさ、ここの米欄って弱者に冷たい人多いね。
言うまでもなく被害者は家族であって市ではないはず。
市が払う賠償金は至極当然のことであって別におかしいことはない。
市職員は今後安全管理を徹底し、二度と事故が起きないように務めるべき。
この紋別市の事故を皮切りに、他の市町村も損害賠償には誠意を持って応じるべきだろう。
391. Posted by       2007年02月20日 17:51
2 こんなの普通だw行列のできる法律相談所とかいう番組風なら相当因果関係説に基づいた特別損害に付き慰謝料請求はできる。但しその場合両親の監督注意義務違反も斟酌されるので両親のもらえる慰謝料は減額されるでしょうってとこだw
392. Posted by    2007年02月20日 17:52
紋別ばかですか…。
そこは素直に裁判しとけよ。
393. Posted by     2007年02月20日 17:52
この前、車道(3車線)のド真ん中を3歳ぐらいの子供がよたよたと歩いてたから、
ぎゃー!と思って回収してお前の親はどこにいんだよ、とガキに訊いたら親はユニクロで服買ってた
394. Posted by     2007年02月20日 17:52
危ないものはなくすことができないし、必要ですらある。

ジャングルジムだってシーソーだって危ないし、自然公園の川も池も、ただたってる樹だってささくれて危ない。
それを注意し、教え、保護するのが親の責任だろ。
これが美しい国ってか・・・


やっぱ公園は自己責任で遊んでくださいっていう看板が必要だな。
395. Posted by      2007年02月20日 17:53
ベンチに座ってた子供がおちて死んだので賠償払えっていってるやつが居たけどそれとどうレベルだな
396. Posted by     2007年02月20日 17:53
やっとDQN親擁護する人が出てきたか
397. Posted by     2007年02月20日 17:53
※391
責任転嫁って言葉を知ってますか?
398. Posted by    2007年02月20日 17:53
なんか偉そうに法律語ってる奴がいるけど
今回の事例で自治体が賠償するのが合法なら
法律の方が間違ってるんだろ
399. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 17:53
このコメントは削除されました
400. Posted by    2007年02月20日 17:53
>>380
じゃぁその安全対策だと噴水だろうが水のみ場だろうがトイレの個室だろうが人を配備するのか、大変だな
401. Posted by 元市民   2007年02月20日 17:54
去年の8末の帰省で紋別公園行ったら何で池に柵あるのか
不思議に思ってたらこういうことか。
しかも森林公園て。
お早い対応だこと。
タニシ取ったりして遊んだもんだけどなぁ。
402. Posted by     2007年02月20日 17:54
※395
ほんとそうだよな
子供なんてどこでも死ぬ危険があるってのに
403. Posted by       2007年02月20日 17:54
3 >>389
不法行為の見地から言えばその者の身分によって注意義務は変わってくるが国及び市等の公共団体には重い注意義務が課せられているのだよ。だから今回もフェンス設置という注意義務に瑕疵があるから訴えられそうになって示談に応じたわけだ。こんなの法律やったやつなら速攻「あー市は負ける事案だな」ってわかるようになるわw弁護士にでも聞きに池w
404. Posted by      2007年02月20日 17:55
※394
よっぽど交通量が少ないんだな。とどうでもいいことを思ってしまった。
405. Posted by     2007年02月20日 17:55
>>395まったくだな。
406. Posted by     2007年02月20日 17:56

子供死なせて5000万ふんだくろうってのは弱者の考えじゃない
基地外の考え
407. Posted by 365   2007年02月20日 17:56
*391
被害者は死んだ子供だろ。
加害者は保護責任遺棄を犯した親。

>市が払う賠償金は至極当然のことであって別におかしいことはない。
全然当然じゃねえよ。

>市職員は今後安全管理を徹底し、二度と事故が起きないように務めるべき。
だったら親の責任を追求しろ。
DQN親がいる限り何度でも起きるわ、こんな事故。

>この紋別市の事故を皮切りに、他の市町村も損害賠償には誠意を持って応じるべきだろう。
悪しき前例だな。
だからここで今叩かれている。
408. Posted by     2007年02月20日 17:57
道民の税金だから関係ねぇw
東京だったら抗議電話抗議葉書出しまくり!
409. Posted by      2007年02月20日 17:57
米391加害者は市ですか?
410. Posted by       2007年02月20日 17:57
2 国もあくまで法律上当然の注意義務を果たしていれば訴えられなかったのにな。法律はしかし正しく正義なんだから仕方ない。負ける事案を争う馬鹿はいないしな。
411. Posted by      2007年02月20日 17:57
なにこれ、親がお偉いさんか何かだから払うんですか?

金使うなら慰謝料じゃなくて【公園の安全対策】に、だろ?
権力の匂いがプンプンするぜ。

払うんなら公務員給与から差し引け。ホント紋別市民じゃなくてよかた
412. Posted by      2007年02月20日 17:57
※401
この公園が、「池で遊べる場所」を設置してるからだ。あくまで、写真を見る限りだがね。「水があるから」じゃないよ。
413. Posted by    2007年02月20日 17:57
親が悪い、で済むことなのに…
414. Posted by    2007年02月20日 17:58
柵があったら防げてたかどうかってまた別の問題なのに、
それをごちゃ混ぜにしてるからダメなんだよ。
不注意から起きた事なんだからそれを国へ求める事自体我侭。
大切なものを失って感情的になってる気持ち判らんでもないが、
なら何故その大切なものを放置しておいたのか。私には理解しかねる。

賠償金は税金から支払われるんで、
公共料金値上がりしても文句言えませんな。
415. Posted by 365   2007年02月20日 17:58
*404
お前が逝ってこい。
416. Posted by     2007年02月20日 17:58
>男児の家族も公園にいたが、池から離れた場所にいた。
イコール子どもに目がいかないとこまで離れてたって事だろ
やっぱ駄目じゃん
417. Posted by     2007年02月20日 17:58
米398,408,410

 つ
  ち
   お
418. Posted by     2007年02月20日 17:59
少し前まではよほどの事がない限り 
親の監督責任>自治体の危機管理責任
だったのに今では、どんな些細なことでも
親の監督責任<自治体の管理責任
になってるな
419. Posted by      2007年02月20日 17:59
法律に載っているからっていうやつは法律自体に疑問は抱かないんだな。
420. Posted by      2007年02月20日 18:00
一番の問題点は、親が何故金を請求しているのか
421. Posted by    2007年02月20日 18:00
今頃、何買うかwktkしてるんだろなwww
北海道とかだったらマンソンくらい買えるかね?
422. Posted by     2007年02月20日 18:00
※409
日本には地方交付税というものがあるけどね。
423. Posted by        2007年02月20日 18:01
2 まあそんなにむかつくなら弁護士にでもなって市を弁護してこいよw法律がむかつくなら民法の規定かえてみろwww市も勝てる自信があるなら裁判に持っていくっつーのww
424. Posted by おとこの・・・(中坊だよ)   2007年02月20日 18:01
馬鹿な親だなwww

この頃の親はこんなやつばかりなのか???
425. Posted by     2007年02月20日 18:01

別に市が賠償するのはいいんだよ、市民が同意するなら

それよりも最近の『子は宝』→『子はいい金づる』的な
馬鹿親の訴訟とか死ぬ死ぬ募金詐欺とかの横行が
慣習化してて気持悪い
426. Posted by    2007年02月20日 18:01
米419
今や親の監督責任なんてあって無いようなもんだしょ。
教師が子に何かしたら即出てきてギャーギャー喚き散らす親を見るに。
427. Posted by 猫萌え   2007年02月20日 18:01
   ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } |
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|  かわいいかわいい翠星石が
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !  余裕の424ゲットですぅ
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|  とれなかったザコ共はひざまずいて
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!  謝罪と賠償するですぅ
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!  
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
/ : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ
428. Posted by      2007年02月20日 18:01
※419
まぁ、なんと言うか明らかに市の不備でも「親のせい」って堂々と主張する時代があったからな。正直微妙。
429. Posted by 猫萌え   2007年02月20日 18:01
   ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } |
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|  かわいいかわいい翠星石が
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !  余裕の429ゲットですぅ
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|  とれなかったザコ共はひざまずいて
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!  謝罪と賠償するですぅ
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!  
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
/ : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ
430. Posted by      2007年02月20日 18:01
米424馬鹿か?
431. Posted by 猫萌え   2007年02月20日 18:02
   ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } |
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|  かわいいかわいい翠星石が
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !  余裕の432ゲットですぅ
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|  とれなかったザコ共はひざまずいて
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!  謝罪と賠償するですぅ
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!  
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
/ : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ
432. Posted by おとこの・・・(中坊だよ)   2007年02月20日 18:02
柵とか普通作らないんだよ???

ねっ♪ 親さん
433. Posted by     2007年02月20日 18:02
またキチガイか。
思うんだがこういう案件に対して自分の税金から払ってもいいってやつ、どんだけいるんだろう。
俺なら良くて1000円までだな。

法律でどうとかって言っているやつは法律で飯食っている人間以外その時点で子供を育てる資格がない。
434. Posted by     2007年02月20日 18:02
子供放置してスノボだかスキーに行ってる間に、火事で子供が焼死しちゃった事件は
親が悪いってことで報道されたのに
これとの差は何?
家か外かだけ?
アホくさ
親が悪いのは両方一緒じゃんね
435. Posted by 365   2007年02月20日 18:03
北海道にだけは住みたくねえな。
こんな腐れた対応しか出来ねえ市に税金なんか払いたくねえや。
DQNも多そうだし。
何で市民から抗議の声が上がんねえんだよ。
436. Posted by    2007年02月20日 18:03
これさ、死ぬまでいかなくてもお金貰えるなら
柵の無い池行って、溺れて市を訴えればウマーじゃね?
437. Posted by    2007年02月20日 18:03
これマジに紋別市民の人が
「払うべきかどうか裁判でちゃんと検証しろ。
 払うのは俺らが汗水垂らして働いた給料からなんだから」
って抗議して事態を動かせない?
438. Posted by    2007年02月20日 18:03
公園の入口に10mの塀を建てろよ。
それが一番安全だろ。
まずは紋別から。
439. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 18:04
このコメントは削除されました
440. Posted by      2007年02月20日 18:04
米436知っているやつが少ないんだろう
441. Posted by    2007年02月20日 18:04
米436
別に北海道に限らず、公になる前に示談で纏めるのは良くある話。
まあこれから紋別市議会でいろいろ突付かれるんだろうけどな。
442. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 18:04
2 このコメントは削除されました
443. Posted by     2007年02月20日 18:04
日本のDQNがチョンに限りなく近い存在になっていってる
444. Posted by     2007年02月20日 18:05
オホーツク森林公園 水死

ググッたら親の名前がでてきた
445. Posted by     2007年02月20日 18:05
子供が可哀想
親は最低
市は関係ない

って思った。
その賠償金でそこらへんの池に柵つくりますってんなら応援するわ
446. Posted by      2007年02月20日 18:06
こういう前例が出来るとどんどん賠償が認められていくからな・・・これって他市の人が抗議メールとか送っても意味あるかな?
447. Posted by     2007年02月20日 18:06
紋別市でこの家族を八分扱いすればいいよ
何かあったら訴えられるんだもん

ま、この約2500万でどっか移るんだろうがな

まさに外道
448. Posted by    2007年02月20日 18:06
米438
まあ実際に死人が出ている以上、あまり踏み込んだ事は言えないっしょ。
ああ可哀想だなと思うのが関の山って所か。
日本人のいい所でもあり悪い所でもある。
449. Posted by       2007年02月20日 18:07
親『儲けた儲けたw 次は助けられなかった病院にでも慰謝料請求するかww』

死んだ子供には同情します。アホ親には怒りしか感じない。
450. Posted by おとこの・・・(中坊だよ)   2007年02月20日 18:07
自分で責任とれよwwww

普通親なら

「危ないから近づいちゃだめよ」

とか言えwwwwwwwwwwww
451. Posted by     2007年02月20日 18:07
こんな親が出るくらいだったら、北海道から公演なくしちゃっていいよ。
452. Posted by     2007年02月20日 18:07
これは酷い
上の記事だけ見た感じじゃ
親が一方的に悪いと思うんだけど?
子供は本当にかわいそうだけど、親に同情の余地無し
そのうちペット溺れさせるような事件でも金払わなきゃなってくるぞ?
453. Posted by       2007年02月20日 18:08
2 米447
前例も何も法律を駆使して構成されている理論なんだからそれにおかしいといってる奴がおかしいことになる。そんなにおかしいと思うなら自分が内部から変えればいいじゃないかw
454. Posted by 365   2007年02月20日 18:09
*441
俺なら同じ柵を作るなら公園の入り口に柵を作る。
若しくは池を埋め木も全部引っこ抜いて滑走路並みにコンクリートで整地した平地にする。
物理的に事故を起こせなくすれば責任を負う事も無い。

バカに公共施設を利用する権利など認めん。
自己で責任を負えないなら公共の場に出てくんな。
455. Posted by おとこの・・・(中坊だよ)   2007年02月20日 18:10
こいつの家は、原爆で「ボカン」だ!!
456. Posted by     2007年02月20日 18:11
北海道新聞の左翼扇動により
疑問に思う道民・市民は少数です
457. Posted by    2007年02月20日 18:11
米455
甘いな。それでも
「ころんで骨折したのはコンクリートで整地した国が悪い」
という理屈になるのがDQNというものだw
458. Posted by     2007年02月20日 18:12
米443と米454がどうしようもない馬鹿であることが判った。
その上でモラルについての意見を聞いてみたいと思う。
459. Posted by    2007年02月20日 18:13
親がウンコすぎる。
キムチの香りがするよ。
460. Posted by     2007年02月20日 18:13

悪法も法である









だが悪法が悪いのではない
それを用いる人の性根である
461. Posted by     2007年02月20日 18:13
5    ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } |
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!
    |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|  かわいいかわいい翠星石が
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !  余裕の3桁ゲットですぅ
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|  とれなかったザコ共はひざまずいて
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!  謝罪と賠償するですぅ
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!  
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
/ : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ
462. Posted by     2007年02月20日 18:13
子供が大学卒業するまでにおよそ1000万かかるそうです

2475万円+1000万円=およそ3500万円

うひゃ、ぼろ儲け
463. Posted by       2007年02月20日 18:14
2 ここでレスしてる奴のほとんどが法律も学んだことがないんだなwクレサラ専門で不法行為担当でやってない北村弁護士でも「これは取れますね」って100%言うなw主観だけじゃ法運用はできないし、きちんと学べばこの結論が正しいことに気付かされてしまう。そういうもんだよ。
464. Posted by    2007年02月20日 18:14
地元の奴は、市に抗議したほうがいいんじゃね?
465. Posted by 365   2007年02月20日 18:15
ありゃ?
米441宛に書いてた分、削除してたw

この件を知る事の出来る立場にいる者が積極的に声を発してくれないと市民はこのキチガイ沙汰が起きた事すら知る事が出来ねえな。
466. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 18:15
このコメントは削除されました
467. Posted by     2007年02月20日 18:15
ググッたら
この親の住所も電話番号も出てくるw
468. Posted by     2007年02月20日 18:15
市が払う金ってどこから出てるのよ
469. Posted by おとこの・・・(中坊だよ)   2007年02月20日 18:16
馬鹿な親じゃなくてこれは


「身体障害者」だな♪♪
470. Posted by     2007年02月20日 18:17
米404
だとしたら、争うと負けるから示談で手を打って市の管理責任を闇に葬るっていうことかよ。
余計に市の姿勢に疑問が出てくるわw
471. Posted by 365   2007年02月20日 18:17
どこの法律語ってんのか知らねえけど、バカは穴が開くまで法律書でも何でも眺めてろ。
テメエの法解釈なんぞ誰も聞いてねえっての。

空気嫁。
472. Posted by おとこの・・・(中坊だよ)   2007年02月20日 18:19
「市」払わなくていいぞ

俺が許す!!!!
473. Posted by    2007年02月20日 18:19
子供を池に落とす親が続出しそうだなwwwww
474. Posted by    2007年02月20日 18:19
法律を文字列でしか判断できない奴に法解釈はできないよ
475. Posted by    2007年02月20日 18:19
米469
当然市の予算からだろうね。判りやすく言うと市の税金。
476. Posted by     2007年02月20日 18:20
こいつらがあの「子供を埋めたい人」なんじゃね?
477. Posted by      2007年02月20日 18:20
2 なんども言うが市にはフェンス設置の義務があるのな。これが「ねーよ」って言う奴のために解説してやるがこの注意義務ってのはあくまで予想できるかどうかの話な。子供が仮に一人で公園で歩いていてフェンスも設置してなかったらそりゃ落ちて溺れちまうだろ。だから市はフェンスは絶対に設置しておかなければならないというわけだ。もちろん両親も悪い。子供を監督しておかなければならない義務はあるからな。だが市にはやはり公人としての重い注意義務が科されてるわけだ。だから今回も過失相殺で慰謝料の額は減額されたが、親は慰謝料を取れたというわけだ。あくまで必要な注意義務を行っておけば訴えられない。フェンスは子供の遊ぶ池の周りにははっておかないといけないということは公園を作るうえでのきまりなんだよ。それを守れてなかったのだから過失ありという法構成だ。
478. Posted by あなたが落としたのは   2007年02月20日 18:21
男の子ですか? 女の子ですか? 5000万円ですか?

親が一番の被害者だろとか言ってるヤツ頭おかしいよ。一番の被害者子供だろ。親は一番の加害者。バーベキュー中に事故って、パチンコに熱中してて車に閉じ込めておくDQN親と同類だよ。それとも子供が開けられない車のせいなのか?
479. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 18:21
このコメントは削除されました
480. Posted by    2007年02月20日 18:21
つーかこれ明るみになっちゃったら、家族は引っ越すしかなくなるんじゃね?
地域の中にはこういうのを快く思わない人もいるだろうから絶対に嫌がらせされるぜ?
481. Posted by    2007年02月20日 18:21
公園で
子供が死んだら
市が悪い

アカヒの川柳で通りそうだぜ
482. Posted by     2007年02月20日 18:21
自分ちの池でおぼれたことあるけど、水深65cmもあれば、子どもなら逝ける。
おぼれてるときはなかなか立てないから。

金銭賠償請求じゃなくて、市管理の公園や施設の安全対策汁!て内容だったら、
DQN呼ばわりされなかっただろうな。

ネラーが裁判員になったら、激しいことになりそうだなw
もっとも、ディベートで勝てない(何も言えない)ヤシ多いだろうから、結局意味なし?
483. Posted by    2007年02月20日 18:22
こいつらの家族は常に監視してもらっとけ
484. Posted by     2007年02月20日 18:22
※413
おいおい、いつから『遊べる場所』が『監視されるべき場所』になったんだよ・・・。
ある程度安全に遊べるようにするために『整備』といういみの管理はされるべきかもしれないけど、『監視』まで含む管理を求めるのはおかしい。

親のリスク管理として、蘇生法や救出法を学ぶべきで、最初から他人に求めるべきではないだろ。それができなくて子供を死なせてしまったら、それは、親として力不足だったということ。あるいは、不運だったということ。

それで納得できない親の気持ちはわかるけどな。


弁護士に焚きつけられた感もあるな、これ。

485. Posted by 365   2007年02月20日 18:22
ちょっと関係ないかも知れんが・・・
ニュースで教師になりたがる奴が減少しているとか言ってたけど、このまま行くと保母さんとかそっち方面にも波及するんじゃね?

なんで親が負う責任が全部他人(市、学校、教師、他色々)に行ってるんだ?
486. Posted by     2007年02月20日 18:22
※464
そういう問題じゃないだろ?
訴えれば勝てることなんてたくさんある。
体罰問題とかもそうだけどさ、なんか変な方向に考えがいってないか?
わかってて※したと思うんだけど。倫理的におかしいってことでみんな叩いてるんだと思うよ。
487. Posted by     2007年02月20日 18:23
※476
自分が収めた税金をこんな事に使われたら溜まったもんじゃないなw
488. Posted by 本状愛子   2007年02月20日 18:23
5 役所は公僕に過ぎないのです。
489. Posted by     2007年02月20日 18:23
これは親が悪い
子供が死ぬ間際に親はなにをしていた
子供に対して申し訳ないとか思わないのか
その矛先を市に向けるとは恥を知れ
490. Posted by    2007年02月20日 18:24
例え米454の言ってることが正しいとしても、おかしいと思ってる人が米454の言う通り、変えようとしているってことだよな!

米454は自分も言ったように変わるかどうか見てるだけで良いんじゃないか?
491. Posted by    2007年02月20日 18:24
米486
既に産婦人科医師へ波及してます。
保育士に波及すんのも時間の問題だね。
492. Posted by      2007年02月20日 18:25
今回の四歳児に対して目を離した親の責任は
当然あるだろうが、小さい子供が集まる公共の公園に死ぬような池があるのはやはり問題。

公園にある池は基本的に全て柵は付けるべき。
池は小学生高学年でもかなり危なく、死ぬ可能性は十分にある。今回は四歳児をほったらかしたって事で親の過失はより大きいし、賠償金額が妥当だとも思わない。けど、柵をしてなかった事に対して市に一定の過失はあると思う。

493. Posted by      2007年02月20日 18:25
2 米482
フェンスさえはってれば訴えられなかった。ただそれだけ。社会通念上あたりまえのことをしてれば訴えられない。逆に言えば法の見地からすればこのような土地においてフェンスをはらなかった市に過失があるということだ。まあ金額は妥当だと言えないが過失は過失だな。この社会通念は場面によって変わってくるが、池の近くにフェンスがあるのは当然だからそれがないのやはり市の過失って言えるんだよな。
494. Posted by おとこの・・・(中坊だよ)   2007年02月20日 18:25
「市」よ
こんなやつに俺らの税金払うんじゃねぇ!!!(俺はまだ払ってないけど・・・・)
こんなことに税金使ってどうすんだ!!!!
もったいねぇだろwwwwwwwwww
それより格差をどうにかしろwwwwwww
495. Posted by 365   2007年02月20日 18:25
どこからどう見ても管理するのは公園じゃなくてDQN親の方だな。
496. Posted by     2007年02月20日 18:26
ガキ同士が池の前でふざけて遊ぶ

1人のガキがふざけて背中を押す

池に落ちた

こんなとこじゃね?
柵があったらあったで、柵にぶつかって怪我したら、
柵のせいにするんだろ?www
497. Posted by    2007年02月20日 18:27
法律云々語って偉そうにしてる人の理屈はどうでもいい。
むしろ親の行動自体が問題なわけよ。
プロ市民になって公園の危険個所への柵設置を訴えるとかならわかるけど、
そうではなく金を請求してるってのは子供が浮かばれないぞ。
498. Posted by     2007年02月20日 18:27
この親をフェンスで囲めばいい
499. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 18:27
このコメントは削除されました
500. Posted by 365   2007年02月20日 18:28
*494
「親が」社会通念上当たり前のことをしていれば、そもそも子供が死んだりしねえよ。
501. Posted by おとこの・・・(中坊だよ)   2007年02月20日 18:28
親は何処のやつ????

朝鮮????
502. Posted by    2007年02月20日 18:29
10年振りにガキの頃遊んだ公園に立寄ったが危険な遊具は撤去されていた。
当時小学低学年の俺から見てもこれはヤバイだろって遊具がいくつかあったからな。
例え危険な場所だったとしてもそれを避けるのが普通。
怪我したり死ぬのが間抜けなんだよ。
503. Posted by     2007年02月20日 18:29
 
フェンスが無いと分かってんなら行くなって話
 
504. Posted by     2007年02月20日 18:29
>父母ら十数人が公園でバーベキュー

これだけ大人がいて、何やってんだか・・・
505. Posted by     2007年02月20日 18:29
役所はとにかく事なかれ主義、DQNな市民はなんでも賠償…この日本はどこへ逝くのだろふ。
506. Posted by     2007年02月20日 18:30
米478
法解釈じゃないの?
お前の言う通りなら裁判なんて起こす必要がなくなっちゃうだろ?
507. Posted by おとこの・・・(中坊だよ)   2007年02月20日 18:30
バーべキューで子供が間違えて酒飲んでかわに落ちたというオチwwww
508. Posted by     2007年02月20日 18:31
まぁいいんじゃね
責任転嫁して騒ぐだけ騒いで金を得た後に
このバカ親に襲い掛かるのは子供がいない
空虚な現実

あ、でもこんなバカ親ならどうせすぐ
子供の事も忘れるか
あーやだやだ

509. Posted by     2007年02月20日 18:31
まあ親が100%悪いけど
自分の子供を亡くしたら
正気でいられないだろうな。
まして自分に原因があるって
ことが耐えられないから
無理やり市に責任転嫁して
気を紛らわしたいんだろう。
510. Posted by     2007年02月20日 18:32
どうせ市民もなにもいわずにブツブツいって終わりだよ
行動しないもん。とくに道民は馬鹿だからな
511. Posted by     2007年02月20日 18:32
ったく国籍を問う奴は何なんだよ?この国はこんな奴が居ないほど美しい国なのか?
512. Posted by     2007年02月20日 18:32
もう地面まったいらにすりゃいいんじゃね?
513. Posted by      2007年02月20日 18:32
>子供が大学卒業するまでにおよそ1000万かかるそうです
いつの時代だよ・・・いまだと3000万ぐらいだよ。

米485
でも、景観が悪くなるから〜って言うんだったら人による管理しかないだろうな。親任せにも限界あるし。実際、子供が2人いたらかなり厳しい。少子化だからそんなシチュエーションはありえないとか言うのはなしね。
>親のリスク管理として、蘇生法や救出法を学ぶべきで
学ぶことと実践できることは等価じゃないから微妙。子供の蘇生法はかなり際どいし。
514. Posted by      2007年02月20日 18:33
米497
その押した子供の親のせいにするだろ、常識的に考えて。
515. Posted by     2007年02月20日 18:33
家の田んぼにガキが落ちて死んだら、賠償金を取られるんだすか。
とってもとっても、恐ろしいんだよ〜ん。
516. Posted by      2007年02月20日 18:33
2 米507
必死なのはわかるが判例もそうでてるんだよ。日本の裁判所は判例が拘束性をある程度持ってるからな。文句があるなら裁判所にでも言えばいいだろ。俺に文句を言っても仕方がない。あくまで裁判所のこれまでの意見をいっているだけだ。俺が考えたわけじゃないしなwwそれぐらい気付いてくれww
517. Posted by      2007年02月20日 18:34
米509
次男だから長男がいるよ。
518. Posted by     2007年02月20日 18:34
これは親の責任だろ・・・どう考えても・・・
519. Posted by     2007年02月20日 18:34
※513
※458
520. Posted by       2007年02月20日 18:34
>>516
おまえは私人と公人の注意義務の程度の違いから勉強して来いww
田んぼ=管理してるのは私人
公園=管理してるのは公人
こういうわけだ。これが判例理論。
521. Posted by      2007年02月20日 18:35
「ちゃんと検証して賠償金払いました」という事が分かるように裁判はして欲しい。
それで払うなら納得する。
522. Posted by     2007年02月20日 18:36
米517
法の奴隷。
523. Posted by おとこの・・・(中坊だよ)   2007年02月20日 18:36
わかった〜
その「川に転落した子供」と遊んでいた親がまず請求されてそのあと言い逃れで「市」にしたwwww


524. Posted by    2007年02月20日 18:37
こんなこと繰り返したたらマジで公園が日本からなくなるぞw
525. Posted by 365   2007年02月20日 18:37
*523
自己解釈の法に酔ってるだけだろ。
526. Posted by     2007年02月20日 18:38
※517
こういうのに限って何か不満があると人一倍ゴネる
間 違 い な い
527. Posted by       2007年02月20日 18:38
1 米523
そうかもな。でもおまえも知らず知らずのうちに法律に守られてるんだからそのことは知っといてくれ。やはり裁判所の見解を市も知ってるから裁判所にでないわけだ。そういうもんなんだよ。まるで中二病みたいに法律おかしいとか言われても「ワロスワロス」としかいいようがないwww
528. Posted by おとこの・・・(中坊だよ)   2007年02月20日 18:39
馬路で柵作らなかったごときでこの親はこんなに金取りやがってwwwww
氏ね

529. Posted by    2007年02月20日 18:39
米522
裁判費用がもったいないなら
紋別市HPでも何でもこういうケースでは支払うのが妥当と説明すればいいんだ。
530. Posted by     2007年02月20日 18:40
いらない子供は熊本のポストに入れるより公園で殺した方が利益になる時代か
531. Posted by     2007年02月20日 18:40
父母ら十数人が公園でバーベキュー中、男児が池に転落死→両親に訴えられた紋別市

↑の、「→」の経過の理由がわからん。
誰か解説頼む。
532. Posted by     2007年02月20日 18:40
米521
賠償責任がなくても、クレーム付けられたら迷惑なんだよ〜ん。
533. Posted by おとこの・・・(中坊だよ)   2007年02月20日 18:40
この親「金のもぉ〜じゃ」だな♪♪
534. Posted by     2007年02月20日 18:41
米441
北海道新聞はサヨで有名だからね
内容が偏向してても可笑しくない
535. Posted by      2007年02月20日 18:41
>>510

なんで親が100%悪いって方向に行き着くかね。

478や494を少しは読めよ。今回は市に一定の過失はあったんだって。そりゃ池に柵してなかったら過失もあるわな。
反論したいならもう少し論理的に話せよ。


>>497柵があったらあったで、柵にぶつかって怪我したら、
柵のせいにするんだろ?www

アホな親ならするかもしれんが、慰謝料なんかは当然とれんだろ。そんなのと今回の事を比べるなよ。
536. Posted by      2007年02月20日 18:41
法律はおかしくないだろ。市の対応と親がおかしい。
法律、法律っていうけどほんとんどは慣習に代表される弱い規範、常識で解決される。
そして今回は市の対応と親がそれにあわない。
すぐ法律が〜っていってるお前がアホ。小学生か。
537. Posted by おとこの・・・(中坊だよ)   2007年02月20日 18:42
子供のことを考えてんのか????
538. Posted by    2007年02月20日 18:42
※517
たまに変な判決出す裁判官とかいるだろ?
地裁レベルならなおさら。
裁判に100%はないってことだろ。
539. Posted by     2007年02月20日 18:43
2400万は払いすぎだろう
540. Posted by    2007年02月20日 18:43
この不景気に、自分の過失を棚上げしてで5000万取ろうとした訳ね。
馬鹿親らしい浅ましさだね。
541. Posted by おとこの・・・(中坊だよ)   2007年02月20日 18:44
死ぬのが早くなっただけwwww
死ぬのは当たり前(自然の摂理)
542. Posted by      2007年02月20日 18:44
>>532
最高裁は公人はその運営するものにつして最善の注意義務を一般の私人よりも重く負っている。で、今回はフェンスはってなかったからその注意義務をみたしてないということで民法709条を用いて損害賠償請求したわけだ。もっとも親にも過失があるから過失相殺のつもりで市は半分ぐらい金払ったんだろ。この金額は多すぎると俺も納得いってないがな。
543. Posted by    2007年02月20日 18:44
子供のご冥福は祈ります。
けどどう考えても親が悪いと思います。
小さい子を放置しないで下さい。
子供はナニをしでかすか分からないのですから。
544. Posted by     2007年02月20日 18:45
ああコレで


パチンコやってたら車の中の子供が死んでしまった


って店に逆ギレしてお金貰おうとする親でてくるんじゃない?
545. Posted by     2007年02月20日 18:45
裁判所なにやってんの?
裁判ってたまにイミフな判決が出るから困る。
546. Posted by xyz   2007年02月20日 18:45
 柵工事業者とつるんでるのでは?
547. Posted by    2007年02月20日 18:45
517=528?
本当に法やら裁判に詳しいのか?
1を知って10を知った気になって高説振るタイプか
548. Posted by    2007年02月20日 18:45
この金を夕張の活性化に使えばいいのに
549. Posted by     2007年02月20日 18:45
支払うのは妥当として、
税金納めてる他の市民へ税金の使い方として正しいか
どうかのの説明義務はあるんだろうか?
法律を知ってるなら説明されるまでもない事かもしれないが、
そんな人間は正直少ないと思う。
550. Posted by     2007年02月20日 18:45
俺にしてみりゃ、4歳のガキほったらかしてバーベキュー喰ってて
ガキがおぼれたことに気づかないってのは予測を超える事態だよ。
そう思う人が多いからこそ、おかしいんじゃね?って意見がでてんだろ。
親が一緒にいる4歳児が池に落ちて溺れ死ぬことや、
保護者のいないガキが一人で池の周りをふらつくことは
普通に予測される事態なのか?
それが普通ってんなら、池の周りに柵がないのは市の過失だろうな。
551. Posted by おとこの・・・(中坊だよ)   2007年02月20日 18:45
動物は死ぬもの
それが早くなったか遅くなったかだけ
552. Posted by     2007年02月20日 18:46
バカ親はいい加減にしろ!!
裁判所も頭おかしいぞ!!
553. Posted by     2007年02月20日 18:46
米543
どうでもいいけど改行してくんね?
読みにくいんだわ。
554. Posted by     2007年02月20日 18:48
裁判所何やってるのって何もやってないんじゃ?
市が払うのを決めたって書いてあるじゃん。
555. Posted by    2007年02月20日 18:48
これ、何てネグレクト?
556. Posted by    2007年02月20日 18:48
おおかた馬鹿な弁護士がそそのしたんじゃねーか?



もっとも裁判にすらならなかったんだがw
557. Posted by       2007年02月20日 18:48
>>539
本気で言ってるのか?最高裁判例は本当にめったに覆らないぞ。俺が言ってるのは最高裁の判例の理論を語ってるんだが。素人丸出しだなw裁判所のことぐらい知っといてくれw地方裁判所の判決にはそれほど拘束性はありません。
558. Posted by おとこの・・・(中坊だよ)   2007年02月20日 18:48
この掲示板いつ変わった????
559. Posted by     2007年02月20日 18:49
アメリカだとこういう事例は有り余ってる弁護士がそそのかして裁判起こすってのは
よくあることらしいが、日本ではどうなんだろうねぇ?
560. Posted by    2007年02月20日 18:50
ちょっと待て!もちつけ!
これ裁判やってないぞ!
市側が勝手にお金を払う判断をしたんだ!
561. Posted by     2007年02月20日 18:50
紋別市にメールしてみた。
もちろん、いち道民として。
冷静な文面で。

562. Posted by    2007年02月20日 18:50
米559
米88から変わったw
563. Posted by 365   2007年02月20日 18:51
無理矢理にDQNやそのDQNの行為を肯定しようとするからどっかのバカみたいな頓珍漢な法解釈になんだよ。
子供に対しての責任くらい親が全部負え。
負えないなら子供を作るな。
DQNが増えたらこっちが迷惑する。

これが、池の縁が崩れただの茂み等で池が確認できずに転落しただの言うんなら市の責任も認められるだろうが、子供に対しての責任を 「 全て放棄 」 してバーベキューなんぞしてたバカ親が100%悪い。
564. Posted by     2007年02月20日 18:51
とりあえず裁判はきちんとするべきなんじゃなかろうか
565. Posted by         2007年02月20日 18:51
>>557
馬鹿な弁護士ほど裁判しようとするものだ。民事訴訟なんてめったにおきねーよ。普通は示談で済ます。裁判所までもっていく事例なんてほんの数パーセントだ。ドラマ見すぎwwww
566. Posted by     2007年02月20日 18:51
オマエラ本当に酷いな!
子供はちょっと目を離すと危ないんだ。
でも親も人間だ
ちょっと目を離しちゃうこともある。

パチンコやっていてってのとは違うだろ。

確かに親も悪いが
明日は我が身なんだぞ!
567. Posted by    2007年02月20日 18:51
   






   賠償金もはあなたの税金で出来てます






568. Posted by     2007年02月20日 18:51
犬なら溺れずに済んだのに
569. Posted by      2007年02月20日 18:51
米551

>>親が一緒にいる4歳児が池に落ちて溺れ死ぬことや、
保護者のいないガキが一人で池の周りをふらつくことは
普通に予測される事態なのか?

どう考えても予測できるんだが。

570. Posted by おとこの・・・(中坊だよ)   2007年02月20日 18:51
米561
それはまことか???

ならば「市」よ
早く裁判しろ
571. Posted by 法の精神   2007年02月20日 18:52
親の監督不行き届きだな。
紋別市に迷惑掛けた賠償として2475万円支払えと言いたい。

つーか、ホント。
……いい加減、この手の莫迦親どもを死刑に出来る法律作らない?
存在自体が日本社会の害悪になってると思うんだけど。
572. Posted by         2007年02月20日 18:53
2 >>564
最高裁の判例重さも知らないのにさも自分は正しいみたいに人をDQN扱いするのはどうかと思うぞ。判例として当然のことを語った瞬間DQN扱いではたまったものじゃないw法律ぐらい守ろうぜ。
573. Posted by     2007年02月20日 18:54
今回の市の行動で一般の人々の理解が得られるってんなら何も文句はないけれど、
そうじゃないなら、支払いが税金で行われることも考えて、裁判ではっきりさせるべきだと思うなぁ
574. Posted by おとこの・・・(中坊だよ)   2007年02月20日 18:54
この掲示板まえのままのほうが良い
575. Posted by    2007年02月20日 18:54
裁判やってないのかよ!
やれよ!負ける要素何にもないぞ!

ついでに馬鹿両親も晒せる。いいこと尽くめじゃん。
576. Posted by    2007年02月20日 18:55
米567
いや、ここで問題になってるのは自分の責任棚に上げて市を訴えたことで…
577. Posted by チャ真   2007年02月20日 18:56
死んだ子に聞いたら誰からお金取ると思ってんだ?確実に見ててくれなっか親どもに払えって言うよ。
ってか、いっしょに居た他の親訴えろよ。
「なんでお前俺の大事な息子を見とかねーんだ!金で償え!」って言ったら良いのにwwwww
578. Posted by おとこの・・・(中坊だよ)   2007年02月20日 18:56
この親にとっちゃ子供なんて金のための道具wwwww
579. Posted by     2007年02月20日 18:56
脳内法律家は脳内だけで語ってろよw
580. Posted by     2007年02月20日 18:56
※572
そんな冗談みたいなこと言ってる暇があったら仕事しろまぬけ
581. Posted by     2007年02月20日 18:56
米577
そうだったか
それはすまんかった。
確かに賠償って話になるのは良くないな。
582. Posted by 法の精神   2007年02月20日 18:57
法の条文だから仕方が無い、うん、法治主義だから其れは仕方無いけどさ。

こんだけ大勢の人間がおかしいと思う訳で。
其れが罷り通っちゃうって事は、法律が現実の要請に適合してないって事だよね。

難しいね。簡単に法律がころころ変えれる社会ってのも危なっかしいけどさ。
日本の法律って古いのとかおかしいのとかが多過ぎて嫌になる。

法治主義で行くならそれでいい。法の条文で行くならそれでいい。
でも、それならまともな法律が裁きを下す国にしたい。
どうやりゃいいんだか。
583. Posted by     2007年02月20日 18:57
これで一緒にバーベキューやってた他の親も訴えてたら「ため池事件」そのままだな。
確かあの時は、原告は、外出する際に子供の監視を隣人に依頼したが、
相手は生返事を返しただけで特に注意も払ってなかった。
その結果、隣人と原告の子が近くのため池で遊び、
原告の子だけが死んだ事件だったと思う。
その隣人の契約の不履行を訴追の根拠にして、
ついでに自治体も訴えてたような気がする。
裏事情として、自治体相手だと多少金額をつり上げても、
金の取りっぱぐれがないからだと聞いた。
今に至るまで、自治体って金の払いがいいのね・・・。

しかし、あの時は過熱報道が問題となって、
法務大臣が異例の自粛要請会見を開く程だったのだけど、
そっちの方は変わったのか?
584. Posted by    2007年02月20日 18:57
こんなことアメリカじゃよくあるんじゃないの?


えっ?日本なの?
585. Posted by 365   2007年02月20日 18:57
*573
判例とは「あらゆる条件が」同一の時にのみ重要さが発生する。
テメエの言ってる判例とやらはどこからどこまでが今回の件と同一条件を満たしてるんだ?

法律法律ウルセエよ。
誰もテメエのズレた法解釈なんぞ聞いてねえと言っただろうが。
586. Posted by        2007年02月20日 18:57
1 >>576
いや、似たような事例ですでに最高裁は負けると結論出しているわけなんだがw
負ける要素というかもうフェンスを張ってないこと自体が市の過失なんだって。そういう風に決まってるんだが。でも賠償金の額は多すぎるというのが法律学んだ奴なら誰しもの見解だ。

すこし落ち着いて冷静に考えてみてくれ。
587. Posted by おとこの・・・(中坊だよ)   2007年02月20日 18:58
俺はこんな国に生まれたんだな・・・・・

がんめつだwwwwwww
588. Posted by     2007年02月20日 18:58
裁判しね〜で「2475万円お支払いします」ってどんだけのん気なんだよ道民はww
そりゃ財政破綻するわ。
589. Posted by    2007年02月20日 18:58
電通との契約の件で最高裁判例を守らなかった最高裁というニュースが。
事務方は最高裁判例なんかしらね、ってことか。
590. Posted by     2007年02月20日 18:58
誰から搾り取った金だと思ってんだ
591. Posted by     2007年02月20日 18:59
池に柵立てることについての指針とか基準みたいなものはあんのかね?
592. Posted by     2007年02月20日 18:59
結局
「税金の使用法として妥当かどうかが疑問」
なのが問題。
問題無いなら無いで何らかの形で紋別市に説明して欲しいよ。
593. Posted by     2007年02月20日 19:00
これまじで紋別市を訴えるべきなんじゃね?
こんな馬鹿親に血税を使うなんて…。
こういう時こそどこぞの市民団体も役に立てよ
594. Posted by おとこの・・・(中坊だよ)   2007年02月20日 19:00
他の国から日本の印象勘違いされるぅ〜


言いたいこと分かるよね????
595. Posted by        2007年02月20日 19:00
2 >>586
テメー馬鹿だろwwwwwあらゆる条件が同じのときに判例が重要なんではなくてその判例で取った法理の展開が同じときに重要な意味をもつんだよwwww
アホすぎてワロタwwwww
やっぱおまえ最高にアホだわww
ねえ、その「判例」っていう言葉の意味どこからとってきたのwwwwww
言葉の意味まで自分で考えてるアホはどうにもならんな。人間辞書のつもりかwwwww
判例って言葉ぐらいググレよwwwww
596. Posted by     2007年02月20日 19:01
私の中ではやたらとバーベキューする人はDQNという感じなのですが
597. Posted by       2007年02月20日 19:02
DQNにはホントに「自分が悪い」って言葉が無いと見えるな
情けない限りだ
598. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 19:02
このコメントは削除されました
599. Posted by     2007年02月20日 19:02
裁判スルーかよ、アホだな紋別市は

一番アホでカスなのは、この両親だけど
600. Posted by     2007年02月20日 19:02
米592

本来は付けることになっていたんだろう。
でも先延ばししていて
それが後ろめたくて
裁判せずに
支払いに応じたんだろう。
601. Posted by おとこの・・・(中坊だよ)   2007年02月20日 19:03
私は近い未来こんな日本を変えて見せます

いや、変えるんじゃなくて、新しい国か。
602. Posted by 365   2007年02月20日 19:04
*596
その法理を客観的に判断する上で「条件」の同一を照らし合わせるんだろうが。
お前の自己解釈の法理がここでは誰にも相手にされていない事にいい加減気付けや。
603. Posted by な   2007年02月20日 19:05
米586
法のこと何にも知らないんだなw
604. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 19:05
2 このコメントは削除されました
605. Posted by 誰で書〜???   2007年02月20日 19:07
私が一番きれいだったときにはね
男たちは挙手の礼しか知ら無くて
きれいな眼差しだけを残して皆発っていった

606. Posted by 誰で書〜???   2007年02月20日 19:09
コンポが壊れたぁ〜〜〜〜〜〜〜〜
607. Posted by ななし   2007年02月20日 19:09
昔公園の階段で転んで骨折ったんだけどいくらもらえますか?
608. Posted by      2007年02月20日 19:10
だから今回のケースは市が他の市民に
「支払いは妥当」って説明すれば良いんだよ。
確かに俺は法律を知らんが、知らん人間に対しては説明すれば揉めないだろう?
609. Posted by     2007年02月20日 19:12
※605
ところでお前、536と同一人物だよな。嘘つき。
610. Posted by       2007年02月20日 19:13
1 >>608
公園の階段が壊れているなどのことがない限り施設で怪我をしたといえないから損害賠償を求めることは不可だ。過失がないからな。もっともその階段が建築基準法違反だとかのなんらかの法令違反やあきらかに怪我する自体が目に見えているときには慰謝料を取れるがな。国や市は重い注意義務を一般人に比べて負っているというのが当然の最高裁の見解だからな。
611. Posted by    2007年02月20日 19:13
市も親も危険予知が出来きてないと思う。

なんかさー近頃、危険なものが取り除かれすぎて
どんな物でも命を落とす危険性があるっていう
認識が薄れてきているんじゃないかなぁ。
だから、こういう事故が起きるんだと思う。
612. Posted by       2007年02月20日 19:13
1 >>610
違うんだけどwwww
613. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 19:14
このコメントは削除されました
614. Posted by 365   2007年02月20日 19:14
*599
どう読んでも今回の件と共通項が見当たらないんだが・・・

要は想定される使用目的に沿った使用範囲で起きた「設備の不備」から起きる事故についてのみ責任が発生すると言う説明のようだが。

そりゃ使用目的に沿った使用の範囲内で遊具使用中に壊れるような遊具を設置してりゃ責任も発生するさ。

瑕疵
(1)きず。欠点。(2)法的に何らかの欠陥・欠点のあること。

>池に落ちないよう柵で囲ったりという配慮
必ずすべての池を柵で囲え、と言う意味ではない事は分かると思うが。
615. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 19:15
このコメントは削除されました
616. Posted by     2007年02月20日 19:15
柵がないことを市の過失としても、親の過失が大きいって考える人が多いから
騒いでるわけで、過失相殺にしてもバランスがおかしいんじゃねぇの?って
ところが大方の意見じゃろ?
だからもう少し納得の行く形、理解できる形での決着をみせてくれ、ってだけのことじゃろ。
617. Posted by     2007年02月20日 19:16
605が痛い
618. Posted by    2007年02月20日 19:16
死ぬほどワロタwwwwwwwwwwwwww
619. Posted by    2007年02月20日 19:16
賠償金は税金から出るんだよな。
紋別市の人々カワイソス

最近自分のことを棚上げする親だのが多くてやってられんね。
620. Posted by     2007年02月20日 19:17
>>611
過失じゃなくて、瑕疵の問題だろう…。
営造物責任は無過失責任だぞ?
621. Posted by     2007年02月20日 19:17
またチョンか…
あれ、違うの?
622. Posted by        2007年02月20日 19:17
>>615
瑕疵は結構多義的に使われる。動機に瑕疵があったとか、目的物に瑕疵があったとか、権利に瑕疵があったとかな。今回は注意義務に不備があったということだ。
623. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 19:17
このコメントは削除されました
624. Posted by     2007年02月20日 19:17
池に柵はないけれど、心の中に棚はある
625. Posted by     2007年02月20日 19:18
まず警察が本当に子供が自分から落ちたのかもっとよく調べるべき
余りにも行動が機敏過ぎて怪しい
626. Posted by     2007年02月20日 19:19
このバーベキューに参加した親達は
子供よりバーベキューに注意を払う素敵な人達。
627. Posted by       2007年02月20日 19:19
2 法的に間違った見解にいたろうとして、それで自己満足してる奴は相当のあほだなwww

まるでチョンとかわらんww
628. Posted by      2007年02月20日 19:19
呆れてもう何も言えん・・・・・
629. Posted by     2007年02月20日 19:19
どこぞの公園で枝が刺さって子供が死んだ事件では確か原告の要求は棄却されたんだったっけ。

これも突き詰めれば同じような気がするが。
630. Posted by     2007年02月20日 19:20
公園はリストラされた父さんのための場所なんです><
631. Posted by     2007年02月20日 19:21
これが『 親 』という人種の正体です。
632. Posted by      2007年02月20日 19:22
虐待で子供を殺す親が
公園で事故死に見せかけたりして保険金と市から賠償毟り取ろうとしないといいものだが・・・
633. Posted by     2007年02月20日 19:22
クズな親だな
634. Posted by     2007年02月20日 19:22
こういうニュース見るたびに少子化も当然の流れなんだなって思ってしまう
635. Posted by    2007年02月20日 19:22
子供が海に落ちないように北海道を柵で囲うか。
636. Posted by     2007年02月20日 19:23
みんながみんな同じ法解釈するんなら何度も裁判しねぇよ
637. Posted by     2007年02月20日 19:23
公園はぬこたんと鳩さんの楽園でもあるんです。
638. Posted by     2007年02月20日 19:24
完全犯罪&お金貰える時代ですね
639. Posted by     2007年02月20日 19:24
米638
北海道なら狐もいるに違いないドリーム。
640. Posted by    2007年02月20日 19:24
こうなったら池の周りに水堀でも造って
子供が近づかないようにしたらどうだ
641. Posted by     2007年02月20日 19:26
馬鹿親のおかげで柵業者はウハウハだな
642. Posted by 365   2007年02月20日 19:26
*623
ちょっといくつか確認したいんだが。

1.4歳の子供が親の監視下を離れて水際で遊ぶ際に事故に遭う危険性は一般的に予見可能か?

2.今回の件で市の管理責任(注意義務)が親の保護責任を上回ると言う根拠は(誰も提示してないんだ)?

他にも細かいことはあるが大きくこの二つについて納得できない。
良ければ説明してもらえると助かる。

瑕疵については欠陥という意味も含んでいるようなんで勘違いはしていないつもりだ。
説明は分かり易かったので助かるが。
643. Posted by    2007年02月20日 19:26
景観を崩さず池に落ちない方法か
水掘りでも造ったらどうだ
644. Posted by     2007年02月20日 19:27
心情的には納得できないけど、法律的にはそうなっちゃうてことはよくあることだ。



裁判やってないからそれ以前の問題だが。
645. Posted by sage   2007年02月20日 19:27
ちょっと息子連れて紋別行ってくる ノシ
646. Posted by おとこの・・・(中坊だよ)   2007年02月20日 19:28
関係ないから興味ある人だけ


ちょっと思ったんだけど〜
この落ちた子他の子に虐められてたりして・・・・
そしていじめに耐えられなくなったこの子が自殺を図った・・・・・

この線でいくと学校が悪くなるからやっぱだめwwww
647. Posted by      2007年02月20日 19:28
俺の中では本スレ>>919の発言が一番いいと思った
648. Posted by タクアン   2007年02月20日 19:29
親どんだけバーベキューに夢中になってんだよ
649. Posted by     2007年02月20日 19:29
646>
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
650. Posted by     2007年02月20日 19:30
30 :名無しさん@6周年:2006/07/11(火) 01:37:51 ID:J8vDFbqG0
また、公園の管理責任を問う訴訟になるのか?

なったネw
651. Posted by     2007年02月20日 19:30
とりあえず言っとこう


テメエの不注意だろ
それを市の責任とぬかすなぞ片腹痛い
何でもかんでも責任を他に押し付けてりゃそら楽だわな

簡単に賠償金払う紋別市もどうかしてるな
よくもまあ税金を簡単に手放してくれるよ
これじゃ世の馬鹿親はつけあがって
もっととんでもない事言い出すだろうな
652. Posted by ばかおや   2007年02月20日 19:30
ずっと家にいろ
653. Posted by     2007年02月20日 19:30
紋別市にしろ紋別市長にしろメールで
意見を伝えるのはいいと思う。

だが、大人の意見で書くことを忘れるな。
おかしな文章や、独特の言い回しを使うと
アホだと思われてスルーされるのがオチだ。
654. Posted by     2007年02月20日 19:30
きれいに落としたい気持ちはわかるが、知りもしない死んだ人間の気持ちを
わかったように語っちゃいかんと思う。
655. Posted by     2007年02月20日 19:31
米646うううううぅぅぅぅ
656. Posted by    2007年02月20日 19:31
BBQって自分の子供をほったらかしてまで
夢中になるのか?
657. Posted by    2007年02月20日 19:31
ほんと今の親はDQN率高いな
658. Posted by 532   2007年02月20日 19:32
>>米543
レスありがと。
なるほどよくわかった。酷い判決だわ。
結局、訴えたもん勝ちってことか…
659. Posted by     2007年02月20日 19:32
子供が死んだ怒りのはけ口がなかったからやったんだろうけど、これを認めちゃあね・・・。
660. Posted by    2007年02月20日 19:32
米646大人気だんな
661. Posted by     2007年02月20日 19:33
こういうの見る度にあらゆる経験をバーチャル化しちゃった世界なんて設定のSFストーリーを脳内展開しちゃったりする私はダメ人間
662. Posted by     2007年02月20日 19:33
死んだのじゃよk-34tァ孱襭蓮瓧襭癸錙檗檗檗檗檗檗檻gr0kjw903@ttdkvfoplfinnnebgropvmhyyybjueeeeeeeeeeeeeejw8rbh9wtrnibupwpnwrtb9wrpfhnuijvdmovv8bupwwwwvmw9bt−vhnwi9bttttttttttttttttttvpwtrh8b9−hrイ80vg49w1-tれ8by7v4*d5fn0cryyyyvn1r50rghb748ヴぇ9t-ghvて84*bv98trhb8v19r65v-200fv84fィ茖1v089r4fh1rt78945v12r9t89rhvdn45fh19え8-rf45862cvd4fhbn
663. Posted by    2007年02月20日 19:34
逸失利益ってなんですか?
664. Posted by     2007年02月20日 19:34
市はきちんと考慮したうえでの結論がこれならば、それが市民に伝わるようにせにゃいかんやろ。
じゃないと、考えなしの馬鹿がまた無駄に税金使いやがって、これで高給とってんのかよみたいに思われる。
きちんと仕事した上での結果ならそれをきちんと示さないと。
665. Posted by     2007年02月20日 19:34
646の人気に嫉妬
666. Posted by     2007年02月20日 19:34
親の過失を重視していかないと、死んだり怪我する子供は減らないだろうけどな。
667. Posted by     2007年02月20日 19:34
BBQに夢中になって、4歳児を野放しにした親が悪い。
668. Posted by     2007年02月20日 19:35
今回の件をそのまま認めちゃいけない理由は二つ

紋別市民の血税を安易に使うこと
全国の柵の無い管理地の池沼で子殺しが行われかねないこと
669. Posted by     2007年02月20日 19:35
米664

それは人から金を騙し取ることwwww
670. Posted by     2007年02月20日 19:36
明日テストなのに。

眠いそdsどあfかにvlみいおdf
671. Posted by    2007年02月20日 19:37
検証したのかどうかも分からんし、それが市民に見えないのにお金払うってのが問題だよなぁ。
672. Posted by      2007年02月20日 19:37
この親達はハラペコ集団
673. Posted by     2007年02月20日 19:38
ちょっと公園行って溺れてくるわ。
柵ないとこ狙えばいいんだよな。
674. Posted by     2007年02月20日 19:38
弁護士が増えるから民事事件も増やそうという思惑でも働いてるのかなあ
675. Posted by     2007年02月20日 19:39
674たん
もっと暖かくなってからにしないと風邪ひいちゃうよ?( ゚д゚)、;'.・ ィクシッ
676. Posted by     2007年02月20日 19:42
何この親。
何でこう責任能力ないバカ多いんだよ。
無駄に年食うなと。

市もそこ攻められないのかな。
…無理だよなorz
677. Posted by hisa   2007年02月20日 19:42
この事件は悲劇だが、親の無責任さが元で起こった悲劇。
最近の親は自分の管理責任を棚上げして市から賠償取ろうとするのか?最悪だな。親の資格ない。
まず目を離した自分、その様な場所に連れて来た自分を責めるべきだろう!!
何より子供がかわいそうだ、こんな親元に生まれてきて。こんな夫婦は二度と子供を作るな!!

市もこんな請求にポンと市民の血税を出すな!
紋別市民ではないから大きなことは言えないが、馬鹿すぎる。

法的なことは細かくは分からないが、親も市も人として間違っている!

678. Posted by    2007年02月20日 19:45
青字のないスレも珍しい。
679. Posted by        2007年02月20日 19:46
2 >>643
公人は私人に対して多大なる注意義務を払わなければ成らないと一般的に解釈されている。だから今回も公人故に注意義務違反が問われたのだろう。一般人からしてちょwwwそりゃねえだろwwww」と思うかもしれないことが起こるのはこの公人故の性質からきている。
まあ考えてみると池にフェンスを設置するのは至極当然だといえる。
でも今回の金額は絶対に納得のいかないということは俺も同じだ。
市は負けると思っても戦ってみるのも国民の感情を考えるのなら一つの道だと、ここのレスを読んだり、反論されて思った。
不快だったらすまないがとりあえず一般的な裁判所の見解っぽいものを言わせて貰った。
680. Posted by 不二家   2007年02月20日 19:46
保護責任者遺棄罪で訴えました^^
681. Posted by     2007年02月20日 19:47
普通って言ったら言い方悪いかもしれないけど、親なら市に賠償求めるよりも、なんで自分はもっと子供をよく見ておかなかったんだろうって自分を責めるものじゃないかなぁ。
682. Posted by      2007年02月20日 19:52
>>682
そうだな。親はたまに子供のことになると考えが飛ぶこともあると思うからそのためか、単に親が金の亡者か、弁護士は成功報酬を示談でも取れるからこの親をけしかけたかだろうな。
683. Posted by    2007年02月20日 19:54
>調べでは、当時、池から約100メートル離れた場所で、大智ちゃんの通う幼稚園の
父母ら十数人がバーベキューをしていた。大智ちゃんは母親に連れられて公園に
来ており、同年代の友人らと池の周りで遊んでいた。


これって池の周りで遊んでいたとなってるけど、親は見過ごしていたってことか??
1人だけが離れて遊んでいたわけじゃなさそうだな。
684. Posted by     2007年02月20日 19:55
米631
銘言www、ワロてしもうたwww
685. Posted by     2007年02月20日 19:55
国は公園やら遊具の管理より
DQN親の管理をするべき。

子供が可哀想だ。
686. Posted by    2007年02月20日 19:56
4年間の飼育で2700万かよ どんな高級家畜だ
ほんとぼろい商売だな糞が まあクズの遺伝子が減ったと思えばまだ気が済むが…頼むからもう繁殖するな
687. Posted by 365   2007年02月20日 19:56
*680
質問に答えてもらってないんだが・・・

>公人は私人に対して多大なる注意義務を払わなければ成らないと一般的に解釈されている。
これがそのまま「柵をしてないから市には支払い義務が生じる」とイコールになるとは断言できないはず。
私人公人で扱いが違うのは俺も理解しているが。

>まあ考えてみると池にフェンスを設置するのは至極当然だといえる。
ここが一番理解できない。
なぜ「当然」と言い切れるのか。
米643においての「1」の質問と同じなんだが、「池はすべからく危険」と定義付けられているのか?
4歳児が単独で公園内に遊びに来て溺れる、なんて事は容易に想定できるような至極一般的な事なのか?
どう考えても子供の行動は親が管理する、と言う前提が根底にあっての市の管理責任だと思うが。

煽りは不快だが反対意見は不快な訳じゃない。
688. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 19:56
このコメントは削除されました
689. Posted by     2007年02月20日 19:57
>父母ら十数人が
十数人はバカの集まりですか?
子供一人救えないとは

市を訴えようって考えたのはどこのドイツだろうね?

柵をつけて転落死しても、池が深かったとか言って訴えそうだな
690. Posted by     2007年02月20日 20:01
※680が上手くまとめてますね。

『裁きにかけると』今回の判断は妥当。
世間的レベルで考えると「ちょww」なわけ。

裁判の当事者は、死んだ子の遺族と市なわけだから、
市民の安全を守って云々という大前提を背負っている
市のほうが圧倒的に不利。

同じ人の親として、頼むから、その金全額を市に返還、
あるいは慈善事業に全額寄付をして欲しい。
『勝ち取りました〜!これでわが子に良い報告が・・・』
なんて言うのは頼むからやめて欲しい。
691. Posted by      2007年02月20日 20:02
>判例とは「あらゆる条件が」同一の時にのみ重要さが発生する。
どうやってその判例が生み出されたのかと突っ込みたいぞw

>保護責任者遺棄罪で訴えました
だれが?あと、親を保護責任者息で訴えるのは良いけど、すべての過失のあった親を取り締まれよ。損害賠償を求めるような親限定とはあほなことを言うなよ。
692. Posted by     2007年02月20日 20:03
ガキ放置してスノボいったキチガイ女は
ちゃんと捕まったのになんでこの
キチガイ親は裁判で勝ってんだよ
わけが分からねぇ
693. Posted by     2007年02月20日 20:04
とうとう
子供を殺して儲けるビジネスが誕生してしまいましたか・・・
694. Posted by      2007年02月20日 20:05
>柵が無かったことが紋別市の非になるかどうか新聞報道だけじゃ判断つかないけど

ソースはいらない。普通池とか危険が伴う場所はそれなりの対策をとらないとといけない。だから、ニュースになると「安全措置がとられてなかった」とか末尾につく。
695. Posted by    2007年02月20日 20:06
頼むからこの馬鹿親には顔をだしてワイドショーにでて欲しいな。一度顔を拝んでみたい。
696. Posted by     2007年02月20日 20:07
米691
上手くまとめたつもりかもしれないが「まだ裁きにかかってない」のに勝手に結論出すな。
市民を守るのは当然だが、何でもかんでも柵立てれば良いってもんでもない。
柵立てるのも金がかかるわけだし、親が目を放さないと事故が起こらない所まで今後金かけられるようになるのは困る。
697. Posted by    2007年02月20日 20:08
まだ子供が亡くなってから一年も経ってないんだろ。
まともな親なら裁判沙汰やるより自責で一年過ごすんじゃないのか?
その後、もうこんな事は起きて欲しくない−>市に柵か注意掲示求める。
−>しかし市は動かず−>ならば裁判してでも。
の流れならわかるが。
698. Posted by    2007年02月20日 20:09
紋別市は公金の使い方をわきまえていない。
夕張のように破綻するであろう。
699. Posted by     2007年02月20日 20:09
きっと池の精が出てきたんだよ。

「あなたが落としたのは子供ですか?5000万円ですか?」って


親は「金!」と自分の心に正直に答えたから2475万円もらえたんだとオモ

子供はもちろん持ってかれたけどw

700. Posted by        2007年02月20日 20:10
こんな事で訴訟して税金くすねるとは…。
ご近所から白い目で見られるだろ、普通。
朝鮮村か。
701. Posted by     2007年02月20日 20:11
※700
童話どおりだとするなら、今後どっちも失うなw
702. Posted by    2007年02月20日 20:11
※695
>普通池とか危険が伴う場所はそれなりの対策をとらないとといけない。
法的根拠は?
「普通」ってのは誰の判断なの?
703. Posted by 365   2007年02月20日 20:11
何か、池=危険=柵 が常識化したような口ぶりの書き込みが散見されるんだが・・・・

いつの間にそんな事が決まったんだ?
サヨクやプロ市民やエセフェミとかに代表される一般とはかけ離れた意見は除いて、だが。
704. Posted by    2007年02月20日 20:11
食べ物に釣られて子供なんてどうでもいいと思ったんだろ・・
705. Posted by 365   2007年02月20日 20:12
*698
俺もその流れなら理解できる。
706. Posted by       2007年02月20日 20:13
2 >>697
でも池あるところに柵無しでは公人の場合は注意義務違反になると決まってしまっているから柵を立てることが注意義務違反を逃れる文字どおり「策」となるのは仕方がないような。
でも金が無駄だよな。親が注意してればいいという風にも当然取れるしな。でも柵があることで子供の命が助かる可能性も大いにあるんだから裁判所も柵を立てることが注意義務として大切なことだと認識してるんじゃないかな。
707. Posted by    2007年02月20日 20:14
子供の死をダシに金をせしめようという、汚らわしく醜い行為
しかも税金。市民から金を強奪するに等しい
708. Posted by okure   2007年02月20日 20:15
明らかに親の注意不足だ。
709. Posted by     2007年02月20日 20:15
とりあえずこの親の顔、名前、住所の公開は当然だろ。
710. Posted by     2007年02月20日 20:15
DQN家族の家の回りを
柵で囲めばいいんでねぇか。
711. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 20:16
このコメントは削除されました
712. Posted by 365   2007年02月20日 20:16
*704に追記
池=危険=柵 と言う思考の流れは理解不能だが、

危険な池に柵をしろってなら理解できる。

なんか「池は問答無用で全て危険なもの」と言われてるようで全然理解できない。
713. Posted by       2007年02月20日 20:16
やっぱり今の時期は予算を使い切らないといけないから
市としても金の使い道ができてよかったのかもね・・・
あ〜ヤダヤダ 
714. Posted by     2007年02月20日 20:17
これで、金をもらった親は、紋別をおさらばして札幌とか出てきちゃうのかなぁ。
715. Posted by      2007年02月20日 20:18
金ほしかっただけだろこの親
老人には勝手に多く払った税金返せって酷なこと言うくせに
こういうお金は簡単に出すわけか
ここの市の公務員はあほだな
716. Posted by    2007年02月20日 20:18
最後の奴がすげぇいい事言った。
717. Posted by     2007年02月20日 20:19
腹減り=肉=バーベキュー=夢中=子供シラネ(゚゚)
の思考はどう見ても馬鹿親です。
718. Posted by     2007年02月20日 20:19
ツツジの件といい、責任転嫁すんなよ・・
何かに当たりたい気持ちは理解できるが。
719. Posted by       2007年02月20日 20:21
>>713
危険な池かどうか判断するのにはやっぱり主観が入って、それは裁判所としてはまずいんじゃないか?ならばやはり池には柵をしておいて、子供が転落する危険を防がないといけないとしておいたほうが子供の安全のためには働くような気がする。それに市はやっぱり一般人よりも注意義務が重いわけだからこういう結論になることもあるんじゃないかと思う。学校でも池とか川には不用意に近づいてはいけないと注意してるぐらいだしな。
720. Posted by     2007年02月20日 20:22
給食費払わない親といい、この件といい最近のDQN親の増殖は異常。
721. Posted by hisa   2007年02月20日 20:22
※719
いや、ひたすら自分を責め続けるべき。

賠償請求など起こすなんて自分の子どもを侮蔑する行為でしかない。

暗黙の内に 金>子供 と公言するようなもの。
親としての気持ちが理解できない。
722. Posted by     2007年02月20日 20:23
※欄だけでも大体の人が親が悪いって思っちゃう事故なのに
よく5000万も要求できたな
723. Posted by     2007年02月20日 20:24
ホント、子供を作るだけならバカでも出来るって感じだ。

親になるのも免許制にしたらどうだ?(マジ)
724. Posted by    2007年02月20日 20:24
裁判を起こしても、隣人訴訟(津地判昭和58年2月25日)みたいな結末になったりして。
725. Posted by      2007年02月20日 20:25
2 まあおまえらに金がはいる
わけじゃないんだから熱くなる
必要もないような。
726. Posted by    2007年02月20日 20:26
池を柵で囲むより
子供を柵で囲った方が
良いと思う
727. Posted by     2007年02月20日 20:26
米欄の小難しい議論なんてどうでもいい


このニュースは絶対におかしい
その事実だけで十分だ・・・・
728. Posted by 365   2007年02月20日 20:26
*720
どんな判断にも多かれ少なかれ主観は入ると思うんだが。
それが裁判官だろうと。
池は全て危険だから柵をしろ、は主観の排除ではなくただの思考停止にしか思えない。

今回の件でも「子供の転落」の原因がどこにあったのかが不明なまま、池に柵がしていなかったから問答無用で市が悪いと言った結論が出されているようにしか見えない。
この池が転落の危険が多大な「危険な池」ならば、柵の設置の必要性や市の管理責任も理解できる。
729. Posted by     2007年02月20日 20:27
公園は芝生だけの更地にしないといけないな。
730. Posted by hisa   2007年02月20日 20:27
※720
それ以前の問題。
危険と思ったんなら目を離さない。そんな場所に連れて行かない。
後付けで柵がないのが悪いとか論外。

親なら 水+子供→おぼれる危険性
という思考が即座に出来なければ駄目。
親として失格。
731. Posted by      2007年02月20日 20:27
米712
どうでも良いけど、ガードレールなくても電動車いすは通れそうにないな。てかガードレールは車が車道に飛び込まないようにする措置だろ。

米713
実際に死人が出たから「危険だったんじゃないか?」って話になるんじゃない?
732. Posted by     2007年02月20日 20:29
まさに


池沼!

733. Posted by     2007年02月20日 20:29
もうこの親は池の水全部飲んだらいいのに
734. Posted by      2007年02月20日 20:31
>>731
世の中訴えたもん勝ちということだ。
だから法律を学んだ奴は強いのかもな。
ここで俺たちが議論したりしてもしょう
がないような気がするんだがおれだけか?
735. Posted by 365   2007年02月20日 20:32
*732
>実際に死人が出たから「危険だったんじゃないか?」って話になるんじゃない?
いや、そんな話はここ(掲示板)でしか出てないしw
今回の転落がどんな原因で起こり、誰に責任があって、池が危険な状態だったのかどうかがきちんと論議された上での市の支払いなら多分そんなに文句は出ない。
全部すっ飛ばしてるから文句が出てる。
少なくともそれで俺は文句言ってる。
736. Posted by     2007年02月20日 20:32
こんなDQNの子供がまともに育つとは思えん…
遺失利益はマイナスで良いと思う
737. Posted by     2007年02月20日 20:33
親の監督責任は最も。それが一番の原因。
・・・が、市に落ち度が完全に無かったか言えば、そうとも思えない。


オレの感覚での責任の割合は9.8:0.2くらい。


賠償高すぎ。
738. Posted by     2007年02月20日 20:33
その市からの賠償金で何をするんだろうね?
まさかブランド物とか買ったりしないよね??
739. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 20:34
このコメントは削除されました
740. Posted by       2007年02月20日 20:35
どうやってやったんだ

すごいな〜
741. Posted by     2007年02月20日 20:36
>>736
裁判所に訴えても結論はどうせ同じだろ。
結局市が注意義務守ってないで終わる。
でも親にも責任があるから損害の額はもっと
少なくなる。こんな感じで結論がでるだろ。
市も馬鹿じゃないから当然過去の判例や弁護士
に当たってるだろうからな。
民事訴訟とはそういうもんだ。
アメリカに比べたら日本はまだ相当因果関係論とってるからマシじゃね?
条件関係論で結論取られたらたまったもんじゃねえしな。
742. Posted by ◆   2007年02月20日 20:37
一文字でいうと責任ですかね。
743. Posted by     2007年02月20日 20:37
そもそも公園でバーベキューってOKなわけ??
市もバーベキューで出たごみのせいで公園の景観が損なうとか何とかで因縁つければいいのに。
744. Posted by     2007年02月20日 20:38
二文字なわけだがwwww
745. Posted by     2007年02月20日 20:40
※735
横からすまんが、議論する意味が無い事はないと思うよ。
例えば、貴方の書き込みの上二行。

>世の中訴えたもん勝ちということだ。
>だから法律を学んだ奴は強いのかもな。

こういう見解や意見が聞けるのはとても大切なことかと。
先の人生で有益になることもあるかもしれないし。
746. Posted by     2007年02月20日 20:42
欧米の自然公園みたいに全て自己責任にすりゃおk
入園前に書類にサインしてから入場。後は全て自己責任。
747. Posted by 365   2007年02月20日 20:47
*742
>裁判所に訴えても結論はどうせ同じだろ。
なら民事訴訟は判例さえ存在すれば裁判自体必要なくなると?

>結局市が注意義務守ってないで終わる。
だから、その「注意義務」とやらは「親の管理責任」が前提の上で認められる責任じゃないのか?
極論を(好きじゃないが)言えば、親が全責任を放棄しても認めらるなら「柵の無い池を見つけて子供を放り込めば合法的に殺人ができる」事にならねえか?

親の管理責任が帳消しにされるほどの落ち度が(件の池が危険な池と認知されてたり、危険な状態であったと認められない限り)市側にあるようには見えない。

池はただの一つの例外も無くすべて危険 なのか
この池が危険な池だと証明されたのか、どっち?
748. Posted by    2007年02月20日 20:48
自分たちの不注意でその他大勢の税金使って柵作って景色も奪うなんておかしい。
柵作らなくたってこんな事故は親がついてれば起こらない。
柵の必要性が感じられない。
裁判所はなんで必要だと思ってるの?
749. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 20:48
このコメントは削除されました
750. Posted by                2007年02月20日 20:49
>>欧米の自然公園みたいに全て自己責任にすりゃおk
入園前に書類にサインしてから入場。後は全て自己責任。


正しいのは文章化された理屈のみで、それ普通に間違ってるだろ。そんな理屈で正しい事が正義だと言わんばかりのバカバカしい国になってほしくないぞ。そもそもこの事件、いかにも理屈で保身を計って周囲の人間のせいにするタイプ、つまり最近よくいる(特に新卒に。面接しててうんざりするわ)タイプが起こしそうな話だと思うんだが。
751. Posted by    2007年02月20日 20:50
香ばしいのを通り過ぎていっそきな臭いな
752. Posted by 本状愛子   2007年02月20日 20:53
1 親である以上、子供への監督責任があります。
アウトドアの場で子供と触れ合うなら余計に注意を払い子供が危険行為を行っていたら注意若しくは制止せねばなりません。それが保護者の責任なのです。私など子供が歩行障害を持っていますので、かなり神経を使います。このような親は信じられません。
753. Posted by    2007年02月20日 20:54
もう世の中アホばっかり・・・
754. Posted by     2007年02月20日 20:54
珍しく本状さんに同意
755. Posted by                2007年02月20日 20:56
言葉なんて何とでも化粧できるし何とでも正しそうに演出できるからな。そういうのが身に付いちゃってるやつは自分の非は認めない。ひたすら周囲に悪いってことを押し付ける。
756. Posted by Yosk8er   2007年02月20日 20:58
要するに親バカ
757. Posted by         2007年02月20日 21:00
またバカ親シリーズか…
もうこの長編飽きた。

某前首相の言う通り、
この国には(主に隣人が)痛みを伴う
構造改革に成功している模様。

あれ、何か違う…?
758. Posted by       2007年02月20日 21:02
最近、本状がまともなこというようになって怖い……。
759. Posted by         2007年02月20日 21:06
ああそうだ、あれだ。


新しい育児放棄


子供に手を出さずにどうにか出来るし
何よりお金が入るし、いい事ずくめ♪

…書いてて吐き気がしてきた。
事故はあくまでポーズで、
あくまで「コッチ」がメインだったのではと
思われても仕方がないですよこれは。
760. Posted by     2007年02月20日 21:08
柵があってもなくても事故は起こる。
親がキチンとしていてもDQNでも事故は起こる。
どうであれ事故というのは防ぎようがない。

これって、安全管理を怠ったから、DQN親につけ込まれる隙を作った、
柵の設置するよりも高い金を払うことになった、要するにそういう話でしょ?
761. Posted by     2007年02月20日 21:09
この親は子どもを金に換えたんですね
762. Posted by     2007年02月20日 21:10
ちなみに、上でよく出てくる判例って、いつの判例だ?どういう事例なのか確認したいんだけど。
763. Posted by    2007年02月20日 21:11
※733
今言おうと思ったのに(´・ω・`)
764. Posted by     2007年02月20日 21:14
「は?子供を放置してバーベキューしてたぁ?」
「あんた、それ殺人だよ? 柵を作ってくれと言う要望に対しては市としても対応したいと思う。」

これが普通。
765. Posted by     2007年02月20日 21:15
1
もうね、ホントにこう言うDQN親はいなくなってくれ!
責任転嫁をするのも大概にしろって・・・
766. Posted by 本状愛子   2007年02月20日 21:16
1 親としての自覚がないのです。嘆かわしいです。
767. Posted by     2007年02月20日 21:19
クレーマーと渡り合う為のクレーマーの雇用。
いいがかりおねえさんに助けて貰おう!
768. Posted by    2007年02月20日 21:19
もういっその事10歳未満は外出禁止の法でも作ったらどうだ?
それか飼い犬と同じでリードなしじゃ散歩させちゃダメとかな。
ちょっと目を離しただけで池に落ちるわ車にぶるかるわだろ?あー危ない危ないw
769. Posted by      2007年02月20日 21:20
子供だけで公園に来ていた場合はどうなるの?
770. Posted by     2007年02月20日 21:21
・目を離しても柵があれば死ななかった!
・柵が無くても目を離さなければ死ななかった!

柵があっても事故はおきるけど
親が見てれば柵の有無関係なしに事故は防げます。
100%親の責任だよ。

771. Posted by     2007年02月20日 21:24
*751
残念だが日本は昔からリスク管理については幼稚だからな。
だから川では危ないから遊ぶなとか、異常な温室飼育になる。
そんな親がこういう事を言うのはある意味当然だろ。
もちろん俺もそんなのは望んでいないが、
明文化してやらないと理屈を理解できんだろ・・・
772. Posted by    2007年02月20日 21:25
目を離さなくて、親が監視していても、
それでも死んだ場合は100%市の責任なのかな?
773. Posted by     2007年02月20日 21:25
こんなの、「子供は注意!」「危険なので池に近づかないで下さい」って看板立てとくだけでOKだよ。
それで、次からは裁判にならないよ。
774. Posted by    2007年02月20日 21:25
もちろんその金で柵作るんだよな?
775. Posted by     2007年02月20日 21:25
柵のある池で子供が溺れたら親を懲役刑(執行猶予なし)に出来るなら市の責任、つまり柵の絶対設置を認めてもいい。
どの事故でも親の責任が全然問われてないじゃん。
776. Posted by 俺   2007年02月20日 21:26
俺2年前にこれに近いことをされたよ。
店の外のテーブルで飲んでたんだけど、店の中で飲んでたDQNどもの子達が俺達に絡んできて酒飲みにくくなる。

しばらくしても親は出て気もせんし、会計済ませて外に出てきたときもしれっとしてるし、、

自分の子供管理できんなら子供なんぞ作るなと。

古い話だがJOYを思い出した。
777. Posted by 774   2007年02月20日 21:27
あと、公園の入り口に「保護者の方にお願い:子供だけの利用は出来ません。」だな。
778. Posted by     2007年02月20日 21:29
このまま裁判すると市が負けそう。
でも陪審員制度が始まっていたら結果が変わるかも知れない。
う〜ん。
779. Posted by     2007年02月20日 21:30
市が全然争ってないなんて、この両親、どう考えても「一般市民」じゃないだろ。もともとこういう「稼業」の人の子供が亡くなった、ということじゃないか?
780. Posted by      2007年02月20日 21:31
親同士のやり取りはこんな感じと予想。
「何で誰も見てなかったんだ!」
「誰かが見てると思って…」
「そうだ!市の責任もあるんじゃね?」
「そうそう。普通バーべキューしてたら目を離しちゃうよねーw」
「そうだそうだ!バーベキューを許可してた市の責任だ!w」
「むしろ柵を池につけてない市が全部悪い!」
「絶対金取れるって!
どっかの公園でも、目を離した子供がベンチに登って落ちて亡くなったら、訴えてお金もらってたよ!」
「よっしゃー!訴えるぞ!!」
「おー!1!!」
781. Posted by 田中山   2007年02月20日 21:32
箱ブランコが消滅したように、柵で周りを囲まれていない池も消滅するわけかwww日本オワタwww
782. Posted by     2007年02月20日 21:34
>>米779
裁判員制度は刑事事件だけだぞ。
783. Posted by     2007年02月20日 21:35
※782
なんでDQNに仕様を合わせた小汚い風景を俺らが我慢して受け入れなきゃならんのか・・・
全っっっ然、納得できねえw

DQN連中が一般常識に合わせろってのwww
784. Posted by    2007年02月20日 21:36
親の責任は別にして、柵ぐらいはつけとけよって思ったが、

>深さ65センチ

これはいらんな。
785. Posted by .   2007年02月20日 21:37
紋別市の皆様へ・・
もし支払いが実行されたら、開示請求をしましょう。(どこの誰に支払ったか)
786. Posted by     2007年02月20日 21:37
>783
そうなのか、ありがと。
787. Posted by     2007年02月20日 21:40
>父母ら十数人が

馬鹿共乙w
788. Posted by     2007年02月20日 21:43
この事件って・・・・

・親が市を訴える→もし裁判になったら市は負ける
・警察が親を告訴する→保護責任遺棄致死で有罪

という螺旋の判決が下るんじゃないかな。
いや、ある意味妥当か?
両方悪いって事だから。

あと、示談で終わったから意味無いけど、訴訟権の濫用ってことにはならないのかな?
実害出てるからOK?
あかん。民法ほとんど勉強してないからわからん。
789. Posted by     2007年02月20日 21:43
バカ親に電凸しろ
790. Posted by      2007年02月20日 21:47
50%が親の過失になってるのか?
791. Posted by ○   2007年02月20日 21:47
公園なんだから柵はあったほうがいい。
でもこの事故の責任が誰にあるかは自明の理。
ほんと…お子さまから目を離しちゃだめだろうが。
792. Posted by      2007年02月20日 21:49
この両親は家庭で教えるべき躾を
学校に押し付けるDQN親と同じ。
いや、むしろその最上級クラスだなw
793. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 21:49
このコメントは削除されました
794. Posted by    2007年02月20日 21:53
>781
こんなやつらに税金払うと、市のイメージダウンに繋がるな・・
入り口に、監督責任を果たせない人は入場禁止!とするしかないのか?
再び起きたら、そんなの見えなかったぞ!と反発されるのかな。
子供より食べ物の方が大事!とこの親は言っているよねw
安全性への配慮が欠けていた?
まず自分の行動を見直してから言えよ・・・


795. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 21:54
このコメントは削除されました
796. Posted by toua   2007年02月20日 21:54
多少危ないが柵がない池や河なんて
どこにでもありますよね。

それら全部に柵つけとかないといけないわけですか?
水回りで子供放置しておいて
全責任を自治体へ転嫁する神経は普通じゃないし、
こんなこと認めたら社会規範が守られなくなります。
797. Posted by 本状愛子   2007年02月20日 21:55
1 亡くなった子供を生き返らせるにはどうしたらいいのでしょうか?
798. Posted by     2007年02月20日 21:57
市で管理している公園で死人が出た以上、今のご時世では柵を設置せざるを得ないと思う。
むしろ市民から結構な数の苦情・要望が市に出されているはず。
「何で今まで放っておいたんだ。早く柵を作れ」ってね。

そう言えば、うちの自治体でも猛烈な勢いで公園の遊具を撤去したな。
799. Posted by     2007年02月20日 22:00
*798
池の神様に出てきてもらうしかないね
神様「あなたの子供はこの黄金製の子供ですか?
それとも銀製の子供ですか?それとも生身の子供ですか?」
親「黄金ny
800. Posted by     2007年02月20日 22:00
どう見ても監督不行き届きです。本当にありがとうございました。
801. Posted by     2007年02月20日 22:02
>むしろ市民から結構な数の苦情・要望が市に出されている はず 。


>そういえば
802. Posted by     2007年02月20日 22:02
これは希にみる?バカ親の典型ですね。
自分を育ててくれた親がこんなのじゃなくて心底感謝している。
類は友を呼ぶのかしらんがバカ親の付き合う人間はやっぱりバカ親ですね、子供が浮かばれない…。
803. Posted by 本状愛子   2007年02月20日 22:03
1 このような親は他の子供に悪影響がある可能性があります。なんでも人のせいにする人間になります。
行動には常に責任が伴うのです。また責任は相互にあります。
804. Posted by 僕も子供の親だけど   2007年02月20日 22:06
1 おれは子供が4歳のときは心配で心配でこんな公園で目を離したりしなかった。
たしかに子供は油断すると手を振りほどいてどこかに行こうとするけど、すこしでも姿を見失うと不安になって探してる。

「安心して目を離せない公園が悪い」

って思っているのか?この親は・・・

「ここでは目を離していい」と思っていたから市を訴えたんだろ?
805. Posted by 法の精神   2007年02月20日 22:08
※769
ギャイギャイうるさいスピッツ(DQNガキ)どもにも首輪を付けてやりたいけど、寧ろスピッツの群を放し飼いにしてる狂犬(DQN親)どもの方が鎖付ける必要があると思う訳で。

つーか、激しく去勢しちゃいたい。
806. Posted by     2007年02月20日 22:09
大勢いれば大丈夫だと勘違いしたんだろ・・・
ただの逆ギレだが、転嫁しないと納得しないんだろ。迷惑だが
807. Posted by     2007年02月20日 22:09
※800
親を池に突き落として
「落としたのはDQNの親です」
「正直なあなたにはこの綺麗な親をあげましょう」って展開をキボンヌ。
808. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月20日 22:09
4歳児の逸失利益っていくらぐらいなんだろ
809. Posted by 'A`   2007年02月20日 22:13
過失の大きさで言えば圧倒的に「親>市」だと思うんだがなぁ・・・
以前に事故が起きている、または前々から危ないと苦情がでていたなら妥当だが。
810. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月20日 22:14
遺族の精神的損害 2000万
本人の精神的損害 2000万
逸失利益 1000万
過失割合 1割

賠償額500万くらいでいいよ
811. Posted by    2007年02月20日 22:14
保護者による監督不行届き以外のなにものでもない
こんな保護者の親もDQNだ
812. Posted by 。   2007年02月20日 22:15
その金何に使うんだろう?
813. Posted by ぁ   2007年02月20日 22:17
おい、これって小沢一郎が15年前に指摘していたことなんじゃまいか?

アメリカのグランドキャニオンの例を引き合いに出して日本の過剰保護を批判していたな。

その際に使われてた言葉が「自己責任」だよな。

そして、自己責任の欠片もないDQN親が蔓延っているのが現在の日本か・・・・。



814. Posted by    2007年02月20日 22:21
※814
DQN親も小沢には言われたくないだろうなww
815. Posted by ああ   2007年02月20日 22:23
欧米か!
816. Posted by    2007年02月20日 22:24
親族感情を考慮しても新手の詐欺としか思えない
817. Posted by テと   2007年02月20日 22:24
否定的な意見が多いが、子供が死んだ
ことの悲しみを裁判として起こした結果だろ
こんな感じでオマイラが死んだときオマイラの
カーチャンやトーチャンは同じことをするんじゃないの?
DQNDQNってバカの一つ覚えですかい?
818. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月20日 22:25
最高裁二小判昭和53.10.20

幼児の財産上の損害賠償額の算定については,幼児の損害賠償債権を相続した者が一方で幼児の養育費の支出を必要としなくなった場合においても,将来得べかりし収入額から養育費を控除すべきではない。


ありえねー。何で養育費控除されないんだ?
慰謝料の安さをカバーするためにねじ曲げたようにしか思えない。
819. Posted by     2007年02月20日 22:26
むしろ親の監督責任不行きによって国は未来の財産を失ったと考えるべき
国が親を訴えるなら筋が通ってる
820. Posted by    2007年02月20日 22:26
市の管理責任を問うなら、親の行動を許可制にするしかないな。

親「子供を連れて池のそばでBBQをやりたい。」
市「あなたは子供から目を離すことが多いので許可しません。」

DQN親「子供と海へ行きたい。」
市「DQNは子供を連れ出してはいけません。」
 「どうしても行くなら自己責任で。」
 「もし、子供に何かあった場合、幼児虐待で逮捕もありえますので。」

こんな風にDQN親の行動を許可制にしないと、あっという間に財政破綻だよ。
821. Posted by 本状愛子   2007年02月20日 22:30
1 ※818
これは市の責任ではありません。いうなれば不幸な事故です。事故ではないですが私の病気で両足を失った小学生の子供は文句ひとつ言いませんよ。甘えた事を言わないでください。
822. Posted by     2007年02月20日 22:30
米818
そん時は「ああ、俺の親はこんなにも馬鹿だったのか」と天国で嘆く。

てか否定的な意見持ってる奴はそうなるように育てられたってことだから、そいつらの親はこんなDQNなことはしないんじゃね?
823. Posted by     2007年02月20日 22:30
>>820
通ってませないっす
サーセンww
824. Posted by     2007年02月20日 22:31
*818
裁判・・・?
どこにそんなこと書いてあった?
子供が死んだのは100%親のせいだろ。
DQNの行動が馬鹿の一つ覚えだからな、それを批判してる内容が似てくるのは当然っちゃ当然。
それより、馬鹿の一つ覚えのように同じ事を繰り返し、おなじように責任転嫁してるDQNと同列に自分の親を並べられるのは屈辱だからやめてくんね?
825. Posted by      2007年02月20日 22:31
「万が一の事故の時は自己責任でお願いします。無理な方はご遠慮ください。」

って看板を入り口に作ればいいんじゃね?
826. Posted by     2007年02月20日 22:33
これで市が柵をつけてなかったのが悪いなんつったら、湖にしろ海にしろ公園扱いになってるとこにはぜんぶ柵つけろってことになっちゃうよなあ。

琵琶湖とか富士五湖とか柵で囲めってか?
827. Posted by     2007年02月20日 22:33
通ってませないっす
サーセンww
828. Posted by     2007年02月20日 22:34
当然の事だけど親を責めてる人が多い
でもコレ市の対応の方が本気でヤバいと思う
セックスして産まれたからペット感覚で子育てしてる親が、子を金に替えられると知ったら模倣犯が絶対出る
829. Posted by    2007年02月20日 22:36
このクズ親は頭おかしいわ。
まさか我が子に詫びるどころか市に詫びさせるとはな。
死んだほうがいいよ。ほんとに。
830. Posted by     2007年02月20日 22:36
親「う〜ん、もう一回!」
831. Posted by hisa   2007年02月20日 22:36
いっそ親になることを認可制にするべし。

親の資格が無いと判断された場合(「親資格試験」不合格)、養育費支払の義務だけ生じて子供は相応の施設で健全に育てられる。

一度試験に落ちても何度でも試験は受けられる。本当にわが子と暮らしたいなら努力してまっとうな親の資格を手に入れるだろう。

こうでもしないと日本の未来は。。。
832. Posted by    2007年02月20日 22:39
市は、この馬鹿親どもを管理しなかった責任を取れ。
833. Posted by    2007年02月20日 22:39
この糞のような親共を再教育するためにも、市は断固として戦わなきゃ駄目だ。
何のための管理責任だよ。
何でもハイハイと流して終わらせようって考えなのが糞親共と同じ位むかつく。

ここ最近の異様なゴネ得風潮を一掃するためにも断固として争うべきだ。
でないと結論が「これだから役人どもは」って風になっちまうよ。

あ、それからこの親共はさっさと氏んで下さい。
子供を殺した殺人者ですから。
834. Posted by てと   2007年02月20日 22:39
自己責任で収めなかったことが
今回の失敗ってことでFA?
835. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 22:42
このコメントは削除されました
836. Posted by     2007年02月20日 22:43
さすがに青文字は無いな
837. Posted by hisa   2007年02月20日 22:46
※832
自己レスだが、
>いっそ親になることを認可制にするべし。
 ↓
いっそ子育てを認可制にするべし。

のほうが正しいな。
838. Posted by    2007年02月20日 22:46
公園ってバーベキューってしていいの?
839. Posted by     2007年02月20日 22:46
>こんな感じでオマイラが死んだときオマイラの
カーチャンやトーチャンは同じことをするんじゃないの?

絶対しない。むしろ自分を責めると思う。
この親は「恥」という概念がないと思う。
840. Posted by     2007年02月20日 22:47
子供を亡くしたのは気の毒極まりないが
テラアホス
市のの責任とか頭イってんじゃねーのか
841. Posted by     2007年02月20日 22:47
子を持つ親として、お子様が亡くなられた事はお気の毒に思います。
しかし、下見したかどうか知りませんが…BBQの場所を決定した時点で、池があることはわかっていますよね。
そんな「柵もない危ない池」にわざわざ連れて行ったのはどこのどなたなんでしょうか。
親たちが決めて連れて行ったんですよね?

街を歩いていても、子連れの方々、道でも横断歩道でもほんとうに子どもから完全に目を離していらっしゃる方が多い。
後ろ、ちゃんとついて歩いているか確認もしてないんですよね。
何で手を繋がないで平気で歩けるのかと不思議に思うことが多いです。
842. Posted by    2007年02月20日 22:47
そんな危険な公園に子供連れてきちゃダメ。°・(>_<)・°。

…はぁ
843. Posted by     2007年02月20日 22:49
>839
公園案内にバーベキュー広場ありってかいてある。
844. Posted by     2007年02月20日 22:51
なんでもかんでも、噛み付けれたら迷惑なんだよ〜ん。
義務教育に、良識という科目を作らないといけないんだよ〜ん。
845. Posted by     2007年02月20日 22:52
金が欲しいだけとしか思えない訴えだな
子供が報われないわ
846. Posted by         2007年02月20日 22:53
確かに、親が悪いのは間違いないけれども、子供が遊ぶということは市も前提として考えなきゃならないことで、そこで何らかの安全対策を
してなかったことには落ち度があるんじゃないかな?賠償金は親側の過失を考慮して減額されるべきではあるが。


847. Posted by    2007年02月20日 22:53
ここは日本なのでしょうか?
848. Posted by     2007年02月20日 22:54
※847
減額されたから、半分になったみたいなんだよ〜ん。
849. Posted by    2007年02月20日 22:54
海も危ないから。
日本の周りにすべて柵をしてくれって言われたらしてくれる市なんでしょ?
850. Posted by     2007年02月20日 22:54
そもそも出先で4歳児から親が目を放すってのが信じられん。
851. Posted by     2007年02月20日 22:54
*818
お前が責任転換者の典型的な思考パターンだよ。
バーベキューに気を取られて子供から目を離した親の過失の何者でもない。
普通は子供がこけて怪我程度で済む、
今回は不幸にも最悪のケースになったけどな。

水場があるのに幼児から目を離すなんて
子持ちから見ても考えられん。
柵のある池でも、4歳児だと隙間から落ちるよ。
どう考えても親に問題あり。



852. Posted by    2007年02月20日 22:55
こんな親は車に子供置き去りにして窒息死しても
きっと「窒息死するような車を作る会社が悪い」っていい張るんだよなー

人って怖いね
853. Posted by     2007年02月20日 22:57
※847
子供が遊ぶ可能性があって、私有地でなくて、水辺である場所にはすべて柵をつけなきゃいかんのか?

それだと日本中の湖と海岸線に柵を張り巡らすことになるが。
854. Posted by      2007年02月20日 23:00
何より許せないのは支払われる金が市民の税金からだってこと
市が争う姿勢を見せないのは自分の金じゃないからだろうな
訴えを起こした親も糞だが市も糞
855. Posted by     2007年02月20日 23:01
この紋別市のような態度で中韓にも譲歩してきたんだろうなと、ふとオモタ

これ、ほかの行政も迷惑なんじゃいかな?
『紋別市のような前例もあるのに、この市の対応はくさってる!』
なんて言いだすだろ
DQNの弁護団はw
856. Posted by     2007年02月20日 23:03
理由がどうあれ子供を失った親は可愛そうだと思うが、可愛そうかどうかと過失の有無は別の問題だからな。

これは完全に親の責任だろう。裁判もせずに金を払っちゃった紋別市はよくない。
857. Posted by 馬鹿だからわからん   2007年02月20日 23:04
公園の池にどうしても柵が必要らしいので、それは納得したとして、、、、保護責任者遺棄罪はないのか?無いとしたら4歳の子どもに判断能力があるってことか?
法的にどうなんだろうか?
858. Posted by    2007年02月20日 23:04
いや、北海道の公園はただでさえ広大で目が届きにくいんだから親御共はことさら慎重に目を光らせておくべきだった。

でっかい原っぱにトイレと水道だけあるような公園ざらだぜ。
859. Posted by     2007年02月20日 23:04
子供だけで水辺に近寄るなと言い聞かせるとか、まだ言ってわからない年齢の子供からは目を離さないとか、そういう基本的なこともできないのか、最近の親は。
860. Posted by    2007年02月20日 23:09
こんな快適そうな条件下で子を死なせるんだからな。
人間どころか生物として終わってんよ、この親共は。

それを恥とも思わずに逆に訴えようってんだから恐れ入る。
この親共は管理してもらわなきゃ生きていけない市のペットって事か。
861. Posted by _   2007年02月20日 23:10
これはおかしい。
もし他人の家で事故死したとしても、その家の住人訴えないだろ。

これってスノボしにいって子供置き去りにした親と根本的に変わらないじゃん。
親ならちゃんと子供見とけよ。

この金で同じような事故が起きないように柵でも作れ。
862. Posted by     2007年02月20日 23:10
この親も、冷静な頭で考えての行動ではないと思うな。子供を失くす辛さってやっぱり尋常じゃないんだろうし。

そういうとき、冷静に対応して変な行動は抑えるのは周囲の人間の務めだと思うんだが……。
863. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月20日 23:11
親の責任を認めた上での賠償額だということがわかってない奴がいる
864. Posted by    2007年02月20日 23:15
>>919
君の言葉に感動した。
こういう考えを持っていたなら、この親はDQNから神になるのにな。
多分家建てたり改築したり、引っ越したりすんだろうね…
865. Posted by 稼ぎ手が死んで遺失利益ならわかるが   2007年02月20日 23:15
1 遺失利益って・・・

どんな計算したらこうなるの?

本来こどもが生きてたら5000万円子供が親にお金をくれたハズだってことか?

子供は自分のためにお金を使うから、かかった養育費分もお金くれないよ

養育費差し引いても5000万円のこるくらいの仕送りをしている子供が日本に一体何人いるんだろ

866. Posted by     2007年02月20日 23:16
最低でも、子供を育てるのにかかった金は取らなきゃ!
とDQNな判断により税金や公務員の人達が無駄な仕事をしなければならないと思うとこの親は市民から睨まれて当然。
元は戻って万歳ですか。子供を替え金できてウハウハな笑顔か。
今回のを金じゃなきゃ万事解決できないとは、命=金という価値観の表れ。
本当に愛が無い時代だね・・・
867. Posted by ち   2007年02月20日 23:17
親はバーべキュ―に夢中だったのか?自分の子供から目を離した事を棚にあげてないか?柵云々より自分を責めろ。最近の親はどこまで甘ちゃんなんだ。
868. Posted by    2007年02月20日 23:17
明らかに市職員もグルだろ
盗聴器しかければスクープの予感
869. Posted by     2007年02月20日 23:20
子供ほっぽってバーベキューに夢中って
パチンコと同じなんですけど
870. Posted by      2007年02月20日 23:20
>>866
まず男と女の額の違いを知ったら、男女差別と言いたくなるほどだよ・・・
871. Posted by     2007年02月20日 23:23
海水浴に行って溺死しても
「柵が無かったから死んだ」
とか言い出す馬鹿が現れる日も近いな
872. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 23:23
このコメントは削除されました
873. Posted by            2007年02月20日 23:25
この親あほだな。
まあ市の対応も同じくらいアホだが。
874. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 23:25
2 このコメントは削除されました
875. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月20日 23:26
>>858
基本的に作為が必要
876. Posted by       2007年02月20日 23:28
親が馬鹿だから子も死ぬw
これは市の問題でなく
親の自業自得だな
877. Posted by さく   2007年02月20日 23:30
ようするに危険な部分は最初から柵がしてあって、事故の起こったところは危険度が低いので柵をしていない部分。

だからといって柵がないところで4歳児が遊んでいるのを目を離しても大丈夫というわけではないのは常識で考えても普通の人間には理解できるはず・・・

普通の道路でもころんで死ぬ人がいる
878. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月20日 23:31
>男児の両親に二千四百七十五万円の損害賠償

遺族の精神的損害1000万
本人の精神的損害1000万
逸失利益6000万
過失割合3割

ってとこか?
879. Posted by     2007年02月20日 23:32


ひょっとしたら

      親 = 市の職員  ??


880. Posted by    2007年02月20日 23:33
>>919に感動した
881. Posted by     2007年02月20日 23:34
米880
お前消されるぞ
882. Posted by     2007年02月20日 23:34
オイラからも一言
翠星石おめ
883. Posted by 200m   2007年02月20日 23:35
▼水難事故:池に転落、4歳男児が死亡 北海道の森林公園

 9日午後1時半ごろ、北海道紋別市緑町5のオホーツク森林公園で、同市大山町1、
 漁業、山口智久さん(40)の二男大智(だいち)君(4)が遊んでいるうちに
 誤って園内の人工池に転落。
 数分後に救出され病院に運ばれたが、約1時間半後に死亡が確認された。死因は水死。

 紋別署の調べでは、池は周囲約300メートルで転落地点の水深は約65センチ。
 木製フェンスが部分的にあるが、大智君が落ちた場所にはなかった。
 大智君は兄が通う紋別幼稚園の園児や保護者計約30人と来園し、保護者らが焼き肉
 をしている間に約200メートル離れた池に近付いたらしい。
884. Posted by chaka   2007年02月20日 23:35
味占めて
もっかいやるんじゃない
この親は
885. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 23:35
このコメントは削除されました
886. Posted by おとうさん 漁師だよ   2007年02月20日 23:36
9日午後1時半ごろ、北海道紋別市緑町5のオホーツク森林公園で、同市大山町1、
 漁業、山口智久さん(40)の二男大智(だいち)君(4)が遊んでいるうちに
 誤って園内の人工池に転落。
 数分後に救出され病院に運ばれたが、約1時間半後に死亡が確認された。死因は水死。

 紋別署の調べでは、池は周囲約300メートルで転落地点の水深は約65センチ。
 木製フェンスが部分的にあるが、大智君が落ちた場所にはなかった。
 大智君は兄が通う紋別幼稚園の園児や保護者計約30人と来園し、保護者らが焼き肉
 をしている間に約200メートル離れた池に近付いたらしい。
887. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月20日 23:42
このコメントは削除されました
888. Posted by     2007年02月20日 23:45
どうすれば200mも動くの?
興味深々なのも逆効果だな。
好奇心はコントロールしろと親が教えなきゃ。
889. Posted by     2007年02月20日 23:46
まあかわいそうではあるけどさ・・・
890. Posted by    2007年02月20日 23:48
昔、隣人に子供を預けたら隣人が目を離した隙に子供が外に出て池に落ちて死んだ、という事件があって、子供の親が隣人を訴えて勝訴した。
でも、世間のバッシングに負けて親が訴訟自体を取り下げた。つまりだ、この件が世間でもっと話題になれば裁判すらしなくても…。
891. Posted by      2007年02月20日 23:52
判決:キチガイじみた訴えを起こした両親は池で溺死させるの刑に処す。
892. Posted by    2007年02月20日 23:52
この両親は正しいよ
訴えなきゃ金もらえないもん
またセックルするさ
893. Posted by なんだかなぁ   2007年02月20日 23:53
事故がおきてすぐの新聞(2006年7月9日の毎日新聞夕刊)では200mとなっているのに 後日訴えたときには100mに変わってるんだね
894. Posted by     2007年02月20日 23:56
バーベキュー広場があり、その広場を外れて池に落ちてるから、親の過失度合いが大きくなる?
895. Posted by    2007年02月20日 23:57
地方の市役所職員だが、団塊世代の職員が言うに、最近はマスコミの吊るし上げが恐くて、この手の訴えには頭下げて金出すしかないらしい。

普段も、不法投棄する奴とかゴミ屋敷とか「ズルした者勝ち!」「ワガママ言った者勝ち!」な状況になってる。団塊世代の連中は絶対に責任取ろうとしないし・・・市議や市長は票田気にしてばっかり。田舎は腐ってる
896. Posted by    2007年02月20日 23:57
で、いつこのクソDQN婆と爺の本名住所が公表されるの?

だれがこんな基地外を「親」なんて呼ぶかよクソが。
子供に罪はないんだからこいつらが死んでりゃよかったのに
897. Posted by    2007年02月20日 23:58
子供放置して遊び呆けてたDQN親に、血税を垂れ流す公務員・・・。どっちも終わってんな・・・。
どうせDQN親はチュンチョン鳴く生き物だろ!?儲かった〜、マンセー♪とかほざいてそうだな。
この理屈だと、高いトコ、水辺全てに柵をつけないとならんようになるな。そんなの自然でもなんでもない。
こういう自己責任の欠片も無いDQNは家から沸いてくるなよ、ったく・・・。
898. Posted by    2007年02月21日 00:01
米894

200mでも100mでも四歳児にとっては結構な距離じゃないか。結構池に到達するまで時間がかかると思うだが…

この父母ら十数人は興味&好奇心旺盛な四歳児が200m先だが100m先だかの池に向かって歩いているのをほっといて何をしていたんだが…

どう見たって親の責任だろ。
899. Posted by     2007年02月21日 00:02
最近北海道荒れてるな・・・。
独立とか、半島に併合とか画策されてないか?
900. Posted by     2007年02月21日 00:06
子供が死んだのは可哀想だけどな、そのやりきれない気持ちの持って行き所が違うと思うんだよな。
901. Posted by     2007年02月21日 00:08





この親、子供が死んでホクホクだろうね。





子供を愛していたら自己責任を感じて恥じているはず。
頭でも丸めた上で「請求したお金でこれ以上子供の被害が出ないように柵を作って欲しい。そのための裁判です」…とでも言うなら全然違うんだけど。


親ども十数人で山分けだろ。

902. Posted by     2007年02月21日 00:08
グーグル先生…それは、”押すなよ!絶対に押すなよ!”っていうアレですか…
903. Posted by     2007年02月21日 00:09
金と取りかえられちゃう子どもの命…


日本\(^o^)/オワタ
904. Posted by 777   2007年02月21日 00:09
監督不行き届きで責任転嫁で金もらったってことだろ?
自己責任だろうが馬鹿親が。
んなもん雪つもったら危ない場所なんて盛り沢山なんだから子供から目離したら駄目なこと位わかれよ。
子供亡くなったのには同情出来るが、市を訴えるのは見当違いにも程がある。

市も負けてんじゃねぇ。
905. Posted by あ   2007年02月21日 00:09
何でそれで金を市に請求するかね?

子供が死んだ事に関しては同情するが自己責任ってやつを知らないのか?

自分に非があるか考えるのが普通だと思うが。
906. Posted by      2007年02月21日 00:10
>で、いつこのクソDQN婆と爺の本名住所が

あんたの9つ上のレスを嫁
907. Posted by     2007年02月21日 00:11
本当は離婚したくて、子供が面倒になってたとか。
この際池でも交通事故でも良かったんじゃないかって思えてくる。因縁つけてお金に変えてさ…。

こんな請求するバカ親なら無いとは言えない。
908. Posted by    2007年02月21日 00:13
当然この金は、不慮の事故で親をなくした子供たちに寄付されるんだよな?
そうだよな?

韓国パブに消えないよな?
909. Posted by     2007年02月21日 00:13
>金と取りかえられちゃう子どもの命…

子供は分けられないし金食い虫だが、
お金は分けられる。

今頃ウハウハだな、親だった人非人どもは。
910. Posted by ・   2007年02月21日 00:14
私も、紋別市の公園に行って、転んで怪我したって言って賠償請求しよ〜っと。
911. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 00:15
1 このコメントは削除されました
912. Posted by    2007年02月21日 00:15
×払った
○方針を固めた

記事にも書いてないし、これ裁判してないだよね?
913. Posted by     2007年02月21日 00:16
このアホ事件知って思ったのだが・・・



最近、どうでもいいような場所にも、しつこいくらい注意書き増えたよな?
特に都市部。
914. Posted by     2007年02月21日 00:17
死んだ子供の代りにお金貰って嬉しいのかな?
…嬉しいんだろうな
915. Posted by      2007年02月21日 00:18
マジで儲かったとか思ってるんじゃねぇだろな?
クレーマー対策費に一体いくらかかってるんだろう。
916. Posted by     2007年02月21日 00:18





これって 市 と 親 が  グル  なんじゃね?





917. Posted by    2007年02月21日 00:19
じゃあ今紋別市に
「血税なに下らない賠償に使ってんだ!」ってクレーム増えれば、料金考え直すのかな。

紋別市のひとがんばるるれー。
918. Posted by    2007年02月21日 00:19

こういうニュースを見るたびに、日本人の規範が崩壊していくのを再認識させられる。

そんなに法律に縛られたいのかね。
919. Posted by       2007年02月21日 00:23
なんかこういうDQN親って
人様の敷地に勝手に入って子供が溺れて死んだら
賠償シル!とかって言ってきそうだな

オレんちって、そこそこの池があるんだが
生垣のスキマから近所のガキどもが入ってきたりしたら、どうしようもないな
920. Posted by    2007年02月21日 00:25
とりあえず、親数十人てのの中に市の職員の関係者が混ざってそうだな
921. Posted by        2007年02月21日 00:27
子供は何するか分からないから、
どれだけ設備を整えてもきりがない。
基本的には親が見てなきゃいけないんだよ。

だいたい、市にそこまでの責任があるのか?
柵作るのもタダじゃないんだぞ。
922. Posted by 一学生   2007年02月21日 00:27
過失相殺って知ってる?

あと、子供が死んで儲かったと思う両親が子供を幼稚園のパーティーにつれてくると思うか?

腐った僻み根性捨ててもっと考えろ。

馬鹿どもが。

923. Posted by    2007年02月21日 00:29
※914
俺とある製品の取説作ってるんだが、毎月数人は電波クレーマーの電凸が来る。
で、会社側も面倒くさいから「じゃあ“○○は駄目です”って文言も、とりあえず書いとけ」
…ってなる。

なかにはいろんな業者にクレーム電話しまくっててるらしく「あんたの会社が一番対応マシ」なんて言う電波もいる。


本当はそんな電波DQNは数少ないんだけど、ただ放っておくと、あいつら増長するんよ。
だから書くわけ。
924. Posted by 一学生   2007年02月21日 00:30
親の過失は過失相殺で考慮されたから減額されてるんだろ。

幼稚園児が死亡してその逸失利益が2000万ぽっちのわけねーだろ。

もっと考えろ。

925. Posted by 一学生   2007年02月21日 00:32
心無い、という言葉じゃ言い尽くせないほどここの書き込みは思いやりと言うものがない。


そういう人間はクズだと思う。


何故一度でも被害者側に立って考えてみようと思わないんだ?


クズめ。
926. Posted by    2007年02月21日 00:32
子供に紐つけとけよ
927. Posted by     2007年02月21日 00:33
米917
あぁ、それか!
928. Posted by 一学生   2007年02月21日 00:34
何度でも言う


この記事を見て


馬鹿な親が儲かったって喜んでるよ〜うぜ〜


とか少しでも考えた奴


お前おかしいぞ。マジで。


思いやりの心がないやつは人間じゃない。
929. Posted by taka   2007年02月21日 00:36
税金を無駄使いせんといて下さいよ
まったくもー
930. Posted by 一学生   2007年02月21日 00:36
確かに両親に過失はあった

それは自他共に認めるところだろーよ



でも自己責任だなんて簡単に子供を亡くした悲しみや憎しみをわりきれるわけねーだろ。


もっと考えろ、馬鹿どもが。
931. Posted by 三途   2007年02月21日 00:37
金払う代わりにこの親どもは二度と海とかに行っちゃ駄目って事にしろ。
他所様に迷惑だ。
932. Posted by 一学生   2007年02月21日 00:37
お前らには




相手の立場を思いやる




という心がなさ過ぎる




もっと頭使え。
933. Posted by       2007年02月21日 00:38
これが通るまた別の馬鹿が勘違いするんだろ
934. Posted by     2007年02月21日 00:39
喜んでるか悲しんでるか知らんが
どちらにしても迷惑なバカであることに代わりはないな

子を失う悲しみってのはそれとして察するが
自分が保護・管理責任を放棄したせいで子供を死なせといて
市のせいにするってのはちょっとな

部分的には同情に値するつっても
市に金せびるってのは斜め上にもほどがある
935. Posted by    2007年02月21日 00:39
俺のかーちゃんは俺が子供の頃、どこ出かけるにもずっと俺の手握ってた
もう片っぽは妹。
で、かーちゃんがいつも妹に
「あなたも子供ができたら、絶対に子供の手を離しちゃ駄目よ。特に人混みは」
みたいな事を、毎回毎回、妹にいいきかせてた。

当時の俺は横でフーンて感じに聞いてたんだが…
俺のかーちゃんはいいかーちゃんだったんだな…
936. Posted by 一学生   2007年02月21日 00:40
何度も言う




子供が死んで




親が得した、うぜ〜




とか考えてるお前は




本当に何かが狂ってる




それを友人にも面と向かっていえるか?





もっと考えろ
937. Posted by    2007年02月21日 00:41
両親はわかるがなぜ十数人の親が訴えたんだ?
938. Posted by     2007年02月21日 00:41
同情でホイホイ金やってたら行政運営なんてやってらんねーよ

※973
これと同じ状況で子供を死なせて
「市に損害賠償請求する!」って言ったら
俺なら止める
939. Posted by     2007年02月21日 00:42
前にも似たようなのがあったな。公演のイスに座ってる子供放置してたら
子供がイスからひっくり返って落ちて死亡だっけか?

※931
釣りですか?
自己責任なんだから誰かに文句言ったり、裁判起こしたりすること自体間違いだろ。
大体憎しみって、誰を憎むんだよwww
馬鹿はお前。
940. Posted by    2007年02月21日 00:42
何よりも






一学生の










改行がうざい件
941. Posted by     2007年02月21日 00:42
米933
割り切れない思いを

相手の立場を思いやることなく

最悪の形で転嫁したのが

このバカ親だが?

割り切れない悲しさを抱えたら

何をしても良いというのか?
942. Posted by 一学生   2007年02月21日 00:42
誰かのせいにしなくちゃ耐えられねーだろ




まだ幼稚園の子供が死んだんだぞ?




少しは相手の気持ちも考えろよ




お前らの言動は絶対におかしい。
943. Posted by 一学生   2007年02月21日 00:43
お前らは何にも苦痛を伴ってないから冷静ぶって暴言が吐けるんだ。

あほが。


もっと考えろ


ボケが。



944. Posted by     2007年02月21日 00:44
一学生しつこ過ぎワロタ
945. Posted by     2007年02月21日 00:44
だんだん

声が

遠くに

聞こえよ
946. Posted by    2007年02月21日 00:45
つらければ


誰かのせいにしていいという一学生は


頭がおかしい


947. Posted by     2007年02月21日 00:45
このままじゃ日本はDQNに食い物にされるぞ
裁判起こせば地裁じゃ負けるだろうけど
高裁なら勝てるだろ
948. Posted by     2007年02月21日 00:45
思いやりの心がない奴は、親になるな!
949. Posted by     2007年02月21日 00:46
米943

誰かのせいにしなくても

耐えなきゃいかんだろ

自 分 の せ い なんだから

950. Posted by    2007年02月21日 00:46
あれ

声が


遅れて



くるよ




ボケが
951. Posted by     2007年02月21日 00:46
分け入っても

分け入っても

青い山

                  種田山頭火
952. Posted by 一学生   2007年02月21日 00:46
大体、市がたかだか2500万払うことでお前らに何か不利益が及ぶのか?行政運営だの抜かしやがって。知った口利いてるんじゃないよ。



お前らは個人が裁判で多額の賠償を得たのがうらやましいだけのクズだ。自覚しろ。



市が2500万程度の金払うことでお前らが立腹する理由なんかなんもない。


953. Posted by     2007年02月21日 00:47
米944

あなたも同類ですよ。
954. Posted by     2007年02月21日 00:47
米949

思いやりと甘やかしは別
955. Posted by     2007年02月21日 00:47
一学生とやらがもっと考えるべき。
こんなことで賠償してたら自治体は破産する
956. Posted by 一学生   2007年02月21日 00:47
今回の事故を


自分のせい


で片付ける


あまりに思いやりに欠ける。


相手の気持ちがわからないなんて・・・・


正直少し悲しい。
957. Posted by おいおい   2007年02月21日 00:47
これって、親が朝鮮玉転がしやって駐車場で死なせたのと変わらないんじゃね???
958. Posted by    2007年02月21日 00:47
他人をクズとか人間じゃないとか書ける人が
思いやりについて語る件
959. Posted by     2007年02月21日 00:48
米953
じゃあ

お前が

肩代わりしろよ
960. Posted by     2007年02月21日 00:48
悲しみの投売りですなw
961. Posted by    2007年02月21日 00:48
まぁ
紋別はDQN率高いから。
一般人から役人から。。。
962. Posted by     2007年02月21日 00:49
米953

賠償前例を作ることと
行政責任の肥大化で
地方の予算が圧迫される危険
及び、バカ対策で国土が破壊される危険

上にさんざん書いてあるだろ。

963. Posted by    2007年02月21日 00:49
2500万稼ぐのにどれだけ苦労すると思ってるんだ?
964. Posted by     2007年02月21日 00:50
※953
今回は裁判起こしてないんじゃなかった?
965. Posted by    2007年02月21日 00:51
さすがは学生様だ


働くこと


人ひとり養うこと


その中から血税が取られる大変ささえ


なに一つ分かってない


この親は自分の責任を棚にあげ


辛さを他に当てこすって


他のお金をやりくりしている家庭から


巻き上げてるんだよ




分かりやすい日本語おわり

966. Posted by     2007年02月21日 00:51
俺には、このバカ親の精神構造がさっぱり理解できないのだが。
967. Posted by 一学生   2007年02月21日 00:51
公園で子供を遊ばせるなんて普通だろ!

なんもおかしいことなんてない

この親がこんなに責められる理由はないはずだ。

それなのにお前らはよってたかって

なんなんだ、その冷酷さは。意味がわからん。

誰の責任かは別として、小さな何の罪もない子供が死んで後には2500万ぽっちの金しか残らなかった両親の悲しみをいたわる気持ちはないのかね。
968. Posted by     2007年02月21日 00:53
ほったらかしにしておくのは普通じゃない

これもさんざん書かれてる。
969. Posted by     2007年02月21日 00:53
米968
お前は何処をどう見たらそう読み違えれるんだ?
970. Posted by     2007年02月21日 00:54
冷静な人間がいなくなったら世の中成り立たなくなるわ
971. Posted by     2007年02月21日 00:54
米968

子供の魂に2500万やれるならともかく

加害者とも言える親が
2500万「ぽっち」?

ふざけるな。

可哀想なのは子供だ。
バカ親じゃない。
子供は親を選べない。
972. Posted by    2007年02月21日 00:55
だからみんな言ってるだろ


子供を遊ばせるのは普通


まだ幼い子供から目を離すのは異常


特に池があるとよく知らない公園だったのなら、尚更な



そしてファビョって賠償運動するのはもっと異常
973. Posted by    2007年02月21日 00:55
一学生
例えばお前の家の庭に勝手に入り込んだガキが転んで死んで親が訴えてきたらどうするね?
974. Posted by     2007年02月21日 00:55
自分の子供が死んで、2500万の金を手にするってことの方が、
たぶんはるかに悲しいね、普通の人なら。
975. Posted by 一学生   2007年02月21日 00:56
ちなみに行政なんて本当に落ち度がなかった一銭も払わんよ?よくわかってない人が多いから言っとくけどね。国はそんな簡単に自分の責任を認めたりしないからね。そんなの常識だから。
その上で考えると今回は行政の責任もたぶんにあったってことになる。

ちなみに自治体の納税者数がが1万人として2500万は一人2500円。痛くも痒くもありませんね。
976. Posted by    2007年02月21日 00:56
*968
2500万ぽっちしか残らない!?はぁ?
2500万もの金を何の罪も無い人々の税金からブン盗ったの間違いじゃねーの?
977. Posted by 一学生   2007年02月21日 00:56
>>968
確かに子供に罪はないが、
親の罪を棚にあげて何をいうんだ。
同じ学生として恥ずかしい。
978. Posted by     2007年02月21日 00:57
一学生・・・
かわいそうな子だな
979. Posted by     2007年02月21日 00:58
まぁ責任が無いのに払った市も市だってのはあるが

しゃらくせぇ、高裁までハナシ持ってけ
980. Posted by     2007年02月21日 00:58
俺は、2500円、痛いな。

一週間分の昼飯代だもん。
981. Posted by 一学生   2007年02月21日 00:59
一つ聞くが


お前らは今回の公園がどんなところで、親がどの程度の時間ほったらかしていて、ふだん子供がどんな様子で遊んでいて、そのとき親がどんな様子だったかをちゃんと理解したうえで両親を叩いてるんだよな?

そういった事情を全てわかった上で親がおかしいと言うなら納得もできる。

そこらへんを適当なイメージで叩いてる奴は軽薄過ぎる。

もっと考えろよ。
982. Posted by     2007年02月21日 00:59
*978
ハンドル同じにすんな、紛らわしいから。
もしかして自演?釣りか?
983. Posted by     2007年02月21日 00:59
米976
だから問題になってるんじゃないかよ?
学生としてのお前の理解力の無さに呆れた
984. Posted by おいおい   2007年02月21日 00:59
どうなんだよ?一学生???

きれい事ばっかり逝ってんじゃねーよ!(藁)

みんな「儲かったから妬む」何てチンケな考えで書き込んでねーだろ
985. Posted by     2007年02月21日 00:59
>一学生

そんなにかわいそうなら、全国の森林公園の池の畔でガキが溺れないか見張っててやれよ。
986. Posted by     2007年02月21日 01:00
*982
>適当なイメージで叩いてる奴は軽薄過ぎる。
 もっと考えろよ。

そりゃお前だ。
987. Posted by      2007年02月21日 01:00
本当にまともな親だったら訴えず自分を責める様な…

子供の代わりのお金かぁ。
それ、どうするつもるで訴えたんだろう。
988. Posted by 一学生   2007年02月21日 01:00
でたー

「お前だ」

なんの説得力もないね

はっ
989. Posted by    2007年02月21日 01:00
一学生は本当に


ゆとり脳ニート


一度働け


2500円の重みが分かる


ちなみにおまいを学校に通わす金が


湯水のように出てると思うな


親はおまいのために節約してんだよ


おまいの親、風邪だ何だでよく会社休むか?


たぶん毎日会社行ってるだろ


親だって風邪ひくんだよ


でも会社行ってるんだよ


おまい育てるために


それをたかが2500円か


990. Posted by     2007年02月21日 01:01
今度は捨て台詞ですか?
991. Posted by    2007年02月21日 01:01
一学生
かといってお前も想像で物言っているにすぎない
今ある材料で判断するしかねーだろ
992. Posted by     2007年02月21日 01:02
子供と海辺のバーベキューに出かけて、目を離した隙に子供が海で溺れ死傷したら、海浜を管理する行政に賠償を求めるのか?

子供と川岸のバーベキューに出かけて、目を離した隙に子供が川で溺れ死傷したら、河川を管理する行政に賠償を求めるのか?
993. Posted by     2007年02月21日 01:02
>>※976
事故で子供亡くした親が他に何人いることか。それらにもれなく2500万払ったらいくら掛かるか考えてみよう。
994. Posted by 一学生   2007年02月21日 01:04
まぁ俺のことはどうでもいいんだよ


子供が死んで

行政にその責任の一端があった

それを行政が賠償した

なにがおかしい?

5000万から半分に減額されてるってことは親の過失が半分あったってことだろ?

親と行政の過失のていどをかんがえて半分


法的には何にもおかしくないね。


だいたい国の工作物責任は本来無過失責任だから。
それくらいご存知でみんな議論してるんだと思ってたけど。
995. Posted by ま   2007年02月21日 01:04
高校生だけど。これゎさすがにおかしいと思う…親がキチ○イ。
996. Posted by 一学生   2007年02月21日 01:04
河川は自然物

池は営造物だから。


まじレベルの低い反論はやめてほしい。

疲れるから。
997. Posted by    2007年02月21日 01:04
※982
どんな状況だったかは知らないし、知るすべも無いが
子供がおぼれるまで気づかなかったのは事実
これは親失格と言われても文句は言えない
998. Posted by     2007年02月21日 01:05
>5000万から半分に減額されてるってことは親の過失が半分あったってことだろ?
そんな単純かつ観念的な方法で計算されてねーよwww
999. Posted by     2007年02月21日 01:06
※982は真性か。
>公園がどんなところで
バーベキューが出来るってことまで知ってた親は当然どんなところか知っていて子供を連れて行ったんだろう。

>「儲かったから妬む」
逆だよ、しょうもないこと(子供の死ではなく親の不注意のことな)で税金巻き上げられた市民が可哀想だなあと。
他人の監督責任不行き届きのために税金払ったわけでもない。
2500万の予定外支出埋め合わせる行政側も可哀想だよ。今日び100万だって埋め合わせるの大変なんだぞ。


まあ一つ確実に言えるのは、子供が可哀想ってことだ。
1000. Posted by 一学生   2007年02月21日 01:07
ふー

何にも知らないくせに黙ってろよ



過失相殺は過失の程度を裁判所が考えて裁量で損害額から減額してくんだよ


知ったかぶってんじゃねー。
1001. Posted by     2007年02月21日 01:07
そもそも、柵なんか付いてなくて、風景がきれいな公園だから、肉でも食べにきていたんじゃないんだろうか。

そこで浮かれているうちに、自分の子供を死なせてしまい、その原因を「柵が付いてなかったから」みたいに考えるってのは、どういうこと?

2500万もだけど、こいつのせいで柵が付き、風景が台無しになるかも知れないってのは、許されるわけ?
1002. Posted by     2007年02月21日 01:07
一学生へ

「出たーお前だ」
「なんの説得力もないね」

もっとよく読んでから書き込めよ(笑)
「いっぱいいっぱい」なのがよく解りますよ
1003. Posted by    2007年02月21日 01:08
以上釣りでした
1004. Posted by 一学生   2007年02月21日 01:08
自然物なら、自治体に管理責任があっても
ガキが100万人溺れ死んだところで知ったこっちゃ無いってコトですよ!
1005. Posted by ま   2007年02月21日 01:09
釣りってなんですか?
1006. Posted by        2007年02月21日 01:09
>5000万から半分に減額されてるってことは親の過失が半分あったってことだろ?
>法的には何にもおかしくないね。

そんな単純な…感情論ですか。
それこそ法的じゃない。
1007. Posted by 一学生   2007年02月21日 01:09
子供がかわいそうまで考えられて


なんでそれを失った親もかわいそう


という考えには至らないの?


意味わからんね。


とりあえずこれほど親が叩かれる筋合いはない。

それに賠償金払ったからって税金が増額されるわけじゃないから。税金額は法律か条令で決まってるんで。
だから市民もべつにかわいそうではないね。発想が貧困。
1008. Posted by       2007年02月21日 01:09
米976

具体的な『責任』について説明乙。
あと
>落ち度が無いから払わない
というのであればその判断の元になったソースをもってきてほしいんだが。

最後に一つ、
>ちなみに自治体の納税者数がが1万人として2500万は一人2500円。痛くも痒くもありませんね。

なんだかんだいって結局金銭問題ですむと考えてるのが見えてるぞ。
1009. Posted by    2007年02月21日 01:10
ただの法律フェチか。
1010. Posted by 一学生   2007年02月21日 01:10





反論は具体的にお願いします。





1011. Posted by     2007年02月21日 01:11
※995
こんなのが次世代を担う若者だとは…

裁判の賠償金ってのは最初から多めに、ありえない額を言ってる。外国での買い物と一緒だな。
元々狙ってた金額だよ、2500万は。

あとな、普段何時間ほったからしていて平気だったか知らないが、落ちて死ぬような水場がある広大な自然と、過保護なまでに危険物が排除されて人目も多い近所の公園なんかじゃ話が全然違うぞ。
まともな大人ならそのぐらいの想像力は持っている。
1012. Posted by    2007年02月21日 01:11
一学生は


みんなが大好きだった公園の4人掛けブランコを


危ないと訴えて撤去するタイプ


公園でも何でも


物は危ない


だから注意して使う


だから親がいる


そして子供は体験を通して器具の危なさを知る


包丁のようにね


一学生の論通り、行政のせいにして


池を柵で囲めば


子供は水を体験する機会が減るわけだ


馬鹿な一親のせいで
1013. Posted by Posted by     2007年02月21日 01:11
なんか基地外がワイとるの…
1014. Posted by     2007年02月21日 01:11
米968
子供の管理(生命の保護責任)はどうなる?
容易に危険が考えられるのに、自分たちの楽しみ優先で子ども放っといて、死なせてしまう。
はっきり言ってこいつらの血の色何色かと思う。
子供をもてない人間の僻みだが、こいつ等市ねばいいと思う。
1015. Posted by    2007年02月21日 01:12
ちょっとまて。
基本的に押さえておくことがある。

・賠償は方針を固めただけでまだ払ってない。
・ちなみに裁判は行われていない。
・また電凸組みの報告では、市側は弁護士と相談するらしい。



今暴れてる人は何も読んでないってこったなw
1016. Posted by    2007年02月21日 01:12
一学生はもう




脳が




プリオン
1017. Posted by     2007年02月21日 01:12
子供がかわいそうまで考えられて
なんでそれを失った親もかわいそう
という考えには至らないの?
意味わからんね。


ならないけど???
だって馬鹿親でしょ???
この件って
1018. Posted by     2007年02月21日 01:13
まあなんだね。
この親も相当DQNだけど、北海道の市役所の職員てのは、どこもこんな能無しばかりなのか?
1019. Posted by 一学生   2007年02月21日 01:13
金に執着して両親を叩いてるのはお前らだろ。

こんかいは池の管理について行政に事故防止措置を怠ったっていう過失があったのは間違いない。

そのため行政に賠償責任が生じた。
なんもおかしいことはないのに親がDQNだの勝手なこといいやがって・・・。臭いよお前ら、根性が。


1020. Posted by     2007年02月21日 01:14
※1008
俺は親もかわいそうだと思ってるよ
本当にかわいそうな頭だなと
1021. Posted by    2007年02月21日 01:14
真性の馬鹿がいるみたいだなw
1022. Posted by      2007年02月21日 01:15
米1008

「親がかわいそうでない」なんていってる奴は
この米欄で見たこと無いぞ。

親が何故叩かれているかといえば
自己責任の是非についての事。
そこんところを考えれば十分筋合いはあると思うが。
1023. Posted by ま   2007年02月21日 01:15
↓の方
うまいですねっ
1024. Posted by     2007年02月21日 01:16
一学生の将来=今回のDQN一家 ってのはよく分かった

アイタタタ(ノ∀`)
1025. Posted by     2007年02月21日 01:16
一学生は
法学部かなんか?
1026. Posted by 一学生   2007年02月21日 01:16
この記事だけで

この両親を馬鹿だと

断言できるお前の方がよほど馬鹿

勝手なイメージで人の全人格を否定することは許されるのかねぇ

1027. Posted by     2007年02月21日 01:16
一学生さん

>河川は自然物
>池は営造物だから

物的なコトじゃなくて、親としての意識について言ったまで。 


お前にレベルが低いとか言われる覚えはない!

1028. Posted by     2007年02月21日 01:17
              ,  -‐ 二¨丶、
              /´ ̄ ̄O `ヽ、 \
             /`^´^`^´^`,^ヾ、ヽ `、
         /  〈 /|  | /l/| l\ヽ |
           l l|/|`ト| //´l ノ/ / ヽ」ト、  かわいいかわいいちゅるやさんが
          | l| ●ヽ ノ ● /7 /{フ|l「    やっとの4桁にょろ〜
         ヽ小、 、_, _,  / // l |」 r┬-、 とれなかったザコ共は
          , -‐vヘ、 ヽ_}  ̄/ /へレ<了] |  乳酸菌摂ってるぅ?にょろ〜
      、__{  r{ l| Y>v< 7 /: : : : _: : :\}‐′
1029. Posted by      2007年02月21日 01:17
米1020

執着しているのは金についてではない
自己責任についてだ。

そこんとこ頭に入れておけ。
1030. Posted by 一学生   2007年02月21日 01:17
俺の身分を言っても誰も信じないから言う意味はないね。


2chで肩書きは無意味です。
1031. Posted by    2007年02月21日 01:18
子供から200メートルも目を離してた親は十分おかしいと思うが何か?
1032. Posted by 一学生   2007年02月21日 01:19
俺だって親の責任を否定しているわけじゃないことはわかってもらえたと思うが。


ただ、親は子供を失うと言う最大の罰を受けていると俺は思うがね。

これは感情論だがね
1033. Posted by      2007年02月21日 01:19
米1031

お〜い。
本題から外れているぞ。
1034. Posted by ☆   2007年02月21日 01:19
イメージじゃなくて実際にあったことを批判してるんだよ。
イメージで批判するのはどっか支那人だけだよ。
1035. Posted by     2007年02月21日 01:20
なんか一学生の口調変わってるw
1036. Posted by    2007年02月21日 01:20
池は子供たちが触れられるようにとの意図で


柵が一部開いていた


それがその公園の特徴


だから


バーベキュー焼いて


目が離せないとか云々より


親なら行く現地の状況は把握しておけと


もしくは見張りを必ず付けろと


みんなそう言ってるんだよ
1037. Posted by        2007年02月21日 01:20
一学生



改行疲れたんなら



もう寝ろよwww
1038. Posted by      2007年02月21日 01:20
一学生

↑ こいつ最高に(ry
1039. Posted by     2007年02月21日 01:21
お前の方がよっぽど臭〜よ。
一学生。

たぶん、日本人の大半がお前の考え方に同意はしないと思うし。
お前の国はよっぽどお人好しな国なんだろうな。
やっぱり日本は住みにくい国なんだよ(藁)
だけど、俺は日本って国が大好きだよ。
1040. Posted by 一学生   2007年02月21日 01:21
たしかに親には責任の一端はある

しかし、その責任は幼い子供を失って、さらに、見知らぬ不特定多数の人間に馬鹿だのクソだのと罵倒されるくらい重いのかい

この哀れな両親を責めることでお前らなんかいいことあるのか?

さびしいね。
1041. Posted by     2007年02月21日 01:21
>さっきから暴れてるキチガイ
そんなに行政責任を問いたいなら、じゃあお前が全国の「人があつまる美しい水場」に柵つけるよう、行政に働きかけろよw

こういう奴って勝手に山に山菜取りに入って
イノシシとかに襲われたら行政責任を問うんだろうな。

…ということは日光行って猿に襲われたら俺も行政から金もらえるのかwwwそりゃいいやwwwww
1042. Posted by    2007年02月21日 01:23
この親じゃ今回のことがなくても長く生きれなかったかもな
1043. Posted by 一学生   2007年02月21日 01:23
親にも一定の責任はある


しかし子供がよく遊ぶような公園の池に予防措置を怠っていた行政にも一定の責任はある


だったら損害のいったんは行政が担うべき


今回の池がまったく危険がなく、行政に落ち度が一切ないなら話は別だがね。

1044. Posted by     2007年02月21日 01:23
一学生さん

お前みたいな人間が行政や司法関係に勤めてるヤツが多い…。

だから日本は変になっている。
1045. Posted by      2007年02月21日 01:24
一学生の将来がある意味心配。
もう手遅れかもしれんがww
1046. Posted by    2007年02月21日 01:24
むしろこのDQNどもを檻にでも閉じ込めておけばいいんじゃね?
そうすりゃ安全だろ、お互いに。
1047. Posted by にゃ   2007年02月21日 01:24
>一学生

行動一つ
言動一つ
何をしても、そこには人がいる。
結果には過程がある。
今回だって親が何処かで注意していれば間違いなく、こんなことは起きたりしなかった。
この親について全て知ってるわけではないにしろ、この両親が馬鹿だと言い切れない君は明らかに異常だよ。
1048. Posted by     2007年02月21日 01:24
>一学生
ところで便所飯ってどんな感じ?
1049. Posted by 一学生   2007年02月21日 01:24
サルは自然にいるもので行政の管理物ではないのでそれは貴方の責任です。ドンマイです。
1050. Posted by 丹精こめて育てたガキがDQNか   2007年02月21日 01:25
この幼児の親より


死んだ幼児が一番気の毒


あと


一学生の親も気の毒
1051. Posted by 一学生   2007年02月21日 01:25
過失があるのと馬鹿とは同義ではないのではないでしょう?

本気で言ってるの?
耳を疑うね。
1052. Posted by     2007年02月21日 01:27
過失を棚上げするのが馬鹿だってんだよ
1053. Posted by     2007年02月21日 01:27
幼い子供を失う ←子供を放置した為発生
柵が無かったのが悪い、訴える! ←責任転嫁

上記のことを考えるに、親に一定の責任ではなく
全面的に親と周囲の大人の責任だと思うが。
1054. Posted by      2007年02月21日 01:27
一学生さんがDQN親にはならないよう祈ってます。
1055. Posted by 一学生   2007年02月21日 01:27



司法のことも行政のこともよく知らない人間が適当にごまかしごまかし反論してるのは滑稽すぎるね。


お前らの言葉には具体性がなさ過ぎるんだよ。基本的な知識と思考力がないから。
1056. Posted by      2007年02月21日 01:27
じゃあどこからどこまでが『安全』なんだ?
一体どういう風にしていれば満足なんだよ。
柵を付ける? 立て札を付ける?
いっそ、池を無くしましょうか?

いい事考えたよ。
公園を立ち入り禁止にすればいいんだ。
いやいや、むしろ公園を無くせばいいんだよwwww


ちなみにこの賠償金は税金です。
一学生さん。あんた肩代わりしろよ。
文句があるならな。
1057. Posted by     2007年02月21日 01:27
一学生

…キモイよコイツ
1058. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 01:27
このコメントは削除されました
1059. Posted by あ   2007年02月21日 01:27
書き込みなんだから目を疑おうぜ
1060. Posted by 一学生の母   2007年02月21日 01:27
3 明日は学校でしょ!

訳分からないこと言ってないで早く寝なさい!

また留年したいの!?
1061. Posted by 一学生   2007年02月21日 01:28
誰がいつ棚上げした。

お前らの言う反省は泣き寝入りってことか

馬鹿じゃない?
1062. Posted by     2007年02月21日 01:28
「お子様連れは立ち入り禁止」で良い案だと思った。
この景観に柵はもったいないだろう。
私たちの子供が市のせいで死んだんで2500円ずつ募金してください
で募金するか?
俺は嫌だなあ。
1063. Posted by    2007年02月21日 01:28
今回の事件は親が馬鹿だから過失があった

30人近くいてこれか

訴えた親たちは「自分には責任が無い」と言いたいがために市に訴えた、と勘ぐられても仕方ないね
1064. Posted by 一学生の妹   2007年02月21日 01:29
3 お兄ちゃん!

恥ずかしいこと言わないで!

勉強教えてあげるから今度は赤点取らないでね!
1065. Posted by ☆   2007年02月21日 01:29
叩いてる人間が墓穴掘りすぎだバカ
感情的になるな、ちゃんと考えて書き込めバカ
1066. Posted by      2007年02月21日 01:30
>>1056 一学生

必死だなwwwwwwwwwwww
きもいよwwwwwwwwwwww



ねぇ、おデブさん?
1067. Posted by      2007年02月21日 01:30
訴えたらその時点で棚上げでは…?
1068. Posted by    2007年02月21日 01:30
926,929で、ここの見知らぬ不特定多数に対して、クズとか人間じゃないとか書いたのは誰?
1069. Posted by    2007年02月21日 01:30
俺は法律のことはわからんが親に感謝している人間だったら今回の事故を防げなかったこの親を許せないと思う
一学生は無理に背伸びしているように感じる
1070. Posted by 一学生   2007年02月21日 01:31
ふん、訴訟ってのは自分に責任があってもなくても相手にあれば訴えるもんなんだよ。
そんなことも知らないの?


訴訟を起こしたってことは相手の責任の有無を問うものであって自分に責任がないことを問うものじゃないんだよ。

知ったかぶりはいい加減よしましょう。
1071. Posted by 鬼作   2007年02月21日 01:31
北海道の恥ですよ、こいつら。

そもそも、池が近接しているならば保護者は安全性への配慮をするのが当然であり、ましてや子供の生命や安全の確保は保護者の義務です。
しかるにこのDQNな親は、保護者としての義務・責任を放棄しているおり、そこから発生する事態に対して「請求」を行うなど本末顛倒です。
又、このような不逞な者に対し「賠償」しようとする網走市の法的な根拠とは一体何なのかを、市の担当者は説明する責任があると思う。
1072. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 01:31
このコメントは削除されました
1073. Posted by    2007年02月21日 01:31
なあ、そろそろ誰か突っ込んでやれよ


じつは一学生が一番具体的じゃない件について

コンピューター一学生
1074. Posted by     2007年02月21日 01:31
お前もバカだろ。

お前も落ち着けよ。
1075. Posted by にゃ   2007年02月21日 01:31
同義だろ。
よく考えろよ。過失割合じゃなくて、今回の事件の原因。

何が理由で死んだのか。
親だろ。
行政に責任があるなんて本気でいってるのか?
じゃあ

責任って、何だよ?
1076. Posted by    2007年02月21日 01:31
一学生は
勉強ばかりしてないで、もっと世間に出たら良いと思うんだ。
1077. Posted by     2007年02月21日 01:32
バカと言うやつが(ry
1078. Posted by     2007年02月21日 01:32
1学生段々煽り下手になってきてるぞww
1079. Posted by 一学生   2007年02月21日 01:32
はぁ・・・じゃ、アホなお前らにもわかりやすく言うが


「私もたしかに悪い、、、でも貴方にも一部責任があるんじゃないか?!」


って主張することは棚上げですか?
1080. Posted by 一学生の父   2007年02月21日 01:33
3 みなさん

一学生を責めないであげて下さい…

ここまで酷くなったのは私達の責任です。

おい…もういいから。もう一度、小学生からやり直そうな?

それが良い。
絶対に…

お父さんも応援するからな!
1081. Posted by     2007年02月21日 01:33
※1062
今回泣き寝入りしようとしてんのは行政だけどなw

じゃあ何が棚上げじゃないのか教えてもらおう。
お前の言う責任っていうのは、十数人の大人が子供一人池に落っこちているのにも気付かずバーベキューを楽しんだ挙句、「柵がない」=「人の手が入っていない美しい自然」に自分から出かけておきながら、そこで起きた事故を行政のせいにして多額の賠償をせしめることか?
自然の池と監視員がいるプールを同じに考えてんじゃねぇよ、ボケ
1082. Posted by ☆   2007年02月21日 01:33
この学生の言いたいことは、つまり
親が自分に責任があると思っているかもしれないのに、お前たちは全部親の責任にするのかってことだよ。
1083. Posted by    2007年02月21日 01:33
地方交付税交付金が各自治体に落ちるから、賠償金は国民皆が負担するって言えなくもない。
1084. Posted by 一受生   2007年02月21日 01:35
とうさぁーーーん!


うわあああぁぁぁあああぁぁぁぁああん!


ここの人たち酷いんだ!
1085. Posted by      2007年02月21日 01:35
子供が死ぬ→市に賠償を
っていう思考回路が異常なの。
仮にこれが友人だったら指摘した上で縁切るし。
1086. Posted by     2007年02月21日 01:36
六法全書とにらめっこしてる一学生が目に浮かぶ
1087. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 01:36
このコメントは削除されました
1088. Posted by     2007年02月21日 01:36
事故さえ起こせば何でも責任なすりつけ放題ッスかwww
海にも柵して、山は全斜面、ゆるやかなスロープにしないとダメッスねwww
1089. Posted by にゃ   2007年02月21日 01:36
( ゚д゚)…

>「私もたしかに悪い!!…でも貴方も責任の一端が(ry」


>「私もたしかに悪い(ry」

( ゚д゚ )これを棚上げと言わずになんて言うの…?
正当化…?
1090. Posted by     2007年02月21日 01:37
>>917
一応の辻褄は合う。
支払いを決めた市職員が晒されないのなら
市職員と結託していろんな請求ができるな
1091. Posted by      2007年02月21日 01:37
米1080

そのまま自分の責任をうやむやにしようとすれば棚上げ。
1092. Posted by       2007年02月21日 01:37
ちょっと待ってくれ。

そもそもこの公園
バーベキューしてもいいのか?
1093. Posted by 一学生の姉   2007年02月21日 01:37
3 ちょっと…!一学生!

さっきから何訳分からないこと言ってんのよ!

そんなんだから留年するんでしょ!

赤点ばっかだったからって周りの方々に迷惑かけないの!

あんた私より若いからって調子に乗ってんじゃないわよ!
1094. Posted by ☆   2007年02月21日 01:37
だから子供が死ぬ→市に賠償請求の間が問題なんだろーが。
1095. Posted by    2007年02月21日 01:38
公園(行政)にまったく責任ねぇだろ

馬鹿親グループの訴訟は、完全な集団逃避心理だなこりゃ

その気持ちは分からなくはない
しかし間違ってる
1096. Posted by ☆   2007年02月21日 01:38
棚上げっていうのは「市が全部悪い」ってことだろ。
1097. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 01:40
このコメントは削除されました
1098. Posted by ☆   2007年02月21日 01:40
ホレ、どうした!もっと議論しろよ!
ファイッ!
1099. Posted by     2007年02月21日 01:41

一緒に寝るかぁ?
1100. Posted by ('A`)   2007年02月21日 01:41
いつ議論になったんだ?ていうか議論する場所でもないぞココは


コメント欄なんだからな
1101. Posted by 一学生の兄   2007年02月21日 01:41
3 一学生…

お前、恋人がいないからって枕に

恋人

って書いて会話?してたよな…

あの時俺が止めてたら良かったんだよなぁ…

分かったから、周りの方々に当たってないで、一度友達作ろうな。

そうすれば、あと十年位経てばお前が自分の言った意味が分かるから…

1102. Posted by     2007年02月21日 01:41
☆は一学生の自演
1103. Posted by    2007年02月21日 01:41
初回5000万円の要求は


どう考えても
「完全な市の過失」要求

「私たちも悪かったけど〜」レベルじゃないねこりゃ
1104. Posted by      2007年02月21日 01:41
バーベキュー禁止だったら訴訟なんてしないだろう、と信じよう。
1105. Posted by      2007年02月21日 01:42
なんで自分の罪を認めないの?
なんで賠償を請求なの?
醜いよ。気持ち悪い。
1106. Posted by     2007年02月21日 01:42
飽きてきた。

寝よっと。
1107. Posted by     2007年02月21日 01:42
※1093

スレの351嫁
1108. Posted by      2007年02月21日 01:43
1071. Posted by 一学生 2007年02月21日 01:31
>ふん、訴訟ってのは自分に責任があってもなくても相手にあれば訴えるもんなんだよ。
>そんなことも知らないの?

そうだね、司法のシステムではそうかもしれないよ。
でも常識的に考えて今回のケースはおかしいわけで「自分の責任はともかく相手の責任だけ問うてやる」姿勢は異常。親を思いやってやる余地はない。
君はアメリカ脳だね。
1109. Posted by       2007年02月21日 01:43
ちゅるやさん遅すぎwww

にょろーん
1110. Posted by ☆   2007年02月21日 01:44
自演じゃなくて仲介人だ。あまりに感情的になって一学生の主張を理解してないやつが多すぎたから。

ちなみに俺は親が完全に悪いと思うよ。
1111. Posted by    2007年02月21日 01:45
紋別市オホーツク森林公園条例
第4条 公園において次の各号に掲げる行為をしてはならない。
(6) 立入禁止区域に立ち入ること。

池って立入禁止区域じゃないの?
1112. Posted by     2007年02月21日 01:45
※1093
いやそれは流石に行政も金ださないだろw
>351のリンク見てみなよ、BBQ場はあるってさ。

そこまで知ってるなら池に柵がないことも知ってるはずだけどな。
1113. Posted by    2007年02月21日 01:46
一学生が


☆とドッペルゲンガーになってきて


面白いところだが


俺もクソして寝るわ


いい御身分な学生さんとは違って


毎日ちゃんと働いて


課税されてもちゃんと納税しているリーマンなんでね


まあ一学生は


これからも起きて頑張るこった
1114. Posted by にゃ   2007年02月21日 01:46
一学生以上に感情的になってたかた挙手をお願いしますwwww


自演にしか見えない罠
1115. Posted by     2007年02月21日 01:46
柵あったら乗り越えるに決まってる
経験上子供なら絶対やるよ。
オレそれで池に落ちたモン
1116. Posted by ☆   2007年02月21日 01:48
一学生の親とか姉とかやってたやつ、
おデブさんとか野次ってたVIPPERは
感情的じゃなくて何なの?
1117. Posted by     2007年02月21日 01:49
釣りだと思ってたけど自演っぷりを見るに真性みたいだね
かわいそ
1118. Posted by にゃ   2007年02月21日 01:50
米1116

親は「立てられていた柵に問題があるとし、市の安全対策における責任を追求(ry」となるね、間違いなく
1119. Posted by ☆   2007年02月21日 01:50
やだな、俺を一学生とかぶらせんなよ

俺の意見はあくまでお前たち側なんだから。
1120. Posted by      2007年02月21日 01:50
1008. Posted by 一学生 2007年02月21日 01:09
子供がかわいそうまで考えられて


なんでそれを失った親もかわいそう


という考えには至らないの?


意味わからんね。


とりあえずこれほど親が叩かれる筋合いはない。

それに賠償金払ったからって税金が増額されるわけじゃないから。税金額は法律か条令で決まってるんで。
だから市民もべつにかわいそうではないね。発想が貧困。


↑が一学生の主張の一つだが、税金は払ったらそれで終わりではない。税金は社会福祉や公共事業に使われて市民に帰って来るべき物であって、一部の人間の利益のために使われるべきではない。
こんな奴の主張、どうして理解してやる必要がある。
1121. Posted by ☆は一学生の自演   2007年02月21日 01:50
☆は一学生の自演
1122. Posted by 一学生の父   2007年02月21日 01:50
3 ☆さん…

すみません…一学生の姿があまりに悲しくて、つい感情的になってしまいました…

ほら一学生そろそろ帰ろうな?

帰りにチロルチョコ買ってやるからな。
1123. Posted by ('A`)   2007年02月21日 01:53
卑怯な言い方になるけどさ。

VIPPERは感情的なんじゃないよ。感情的とか有り得ない。
煽りには煽りを。
釣りにはクマー。
真性にはwwww。

それがVIPPER。
感情的ってのは違うと思うね。
1124. Posted by 現場の立場で   2007年02月21日 01:53
親が4歳の子供を外に連れ出しているんだから、親がちゃんと看るのが当たり前であり責任
。そんな中での事故死ですよね、この件は。
ごくごく普通に考えて。

●皆さんにアンケート
貴方がこの『池から約100メートル離れた場所で、幼稚園の父母ら十数人がバーベキューをする。』 での事故。
この立場で市に賠償請求する?しない?
1125. Posted by    2007年02月21日 01:54
あのさ、あのさ、言っていい?
デブって野次ってたの



☆だよなwww



ピザー!


1126. Posted by     2007年02月21日 01:55
「この池で溺れると死にます」
「ベンチから落ちて打ちどころが悪いと死にます」
「公園には時々変質者がいて殺されます」
って書いとけばいいんじゃね?
1127. Posted by       2007年02月21日 01:55
☆=一学生ってことでおk?
1128. Posted by     2007年02月21日 01:55
つうかこういう判例出来たら
池に自分の気に入らない子供落として
国を訴えれば2500万ゲット余裕だな
1129. Posted by     2007年02月21日 01:56
で☆が言ってる一学生の主張ってのはなんなの?
「自然が売り」で「子供が単独で気軽に立ち寄れる場所でもない国立公園」において子供から目を離した親の責任をさしおいて、事前に柵を立てなかった行政が悪いと言いたいんだな?
子供が柵を乗り越えても「登れる柵を作った行政が悪い」ってことだな?
なら全国の池は数m級の金網ででも区切らないと駄目だよな。お前そんな国に住みたいのか。
自分の監督能力に責任がないなら首に紐でもつけとくか、そもそも危ないところへ連れて行くな。ディズニーランドでも行っとけ。
1130. Posted by     2007年02月21日 01:56
死人に対して言うのもなんだが
この親に育てられている以上
この子供は死ななかったとしても
親同様のDQNになってただろう。

少子化対策を考える際には
親の質も考慮する必要があると思う。
DQNは繁殖力が強いから
単なる子育て優遇ではDQNが増えるだけで
結果的に日本人の質が落ちてしまう。
「しっかり子供を育てられるくらい精神的にも経済的にも安定している層を狙った優遇」策、
もしくは「バカ親から子供を取り上げて国が育てる」策を実行して欲しい。
1131. Posted by    2007年02月21日 01:56
IDとかが無いから何がなんだかw
まぁコメント欄なんだけどさ。
1132. Posted by     2007年02月21日 01:56
どうでもいいが何でも特亜のせいにするのはどうかと。
1133. Posted by ☆   2007年02月21日 01:56
米1121
うん、そこは理解しないしなくていい。あまりに偏りが見られるし。
言葉が悪かったけど、理解よりも解釈のほうがよかったかな。何を言ってるかちゃんとわかった上で批判すればいい。それすらできてないやつが多いってことを言いたかったわけだ。
1134. Posted by     2007年02月21日 01:57
厳密に言って、池で子供が死んだ場合と海で子供が死んだ場合を対比並列させて語る事が
法律的に的を射ていない。他の議論についても同様であるから
しっかり法律的に的を射た議論をして欲しい。そうでなければ低レベルな議論になる。

↑一学生の主張ってこんな感じ?
米大杉で全部は読んでないけど。
でもだからって何で親擁護になるのかが分からない。
1135. Posted by ('A`)   2007年02月21日 01:57
2475万円も貰えるなら、是非とも(ry

ま、普通に考えて我が子の価値は2475万円とかと比べるものじゃないよ。
命が平等とか大事とか言うつもりは無いけど、我が子は大事。
そこには俺が命をかけるだけの価値がある。

俺マジレスキメェwwww
よっしゃ寝るかー
1136. Posted by       2007年02月21日 01:57
米1125
自分だったら恥ずかしくて情けなくて出来ないかな…自分にも落ち度あるからなぁ。
1137. Posted by ※1130   2007年02月21日 01:58
間違えた
「監督能力に責任がもてないなら」
な。
1138. Posted by ☆   2007年02月21日 02:00
米1126
あ。うん。そうだよ。ごめん。
お互い様ってことで。
1139. Posted by    2007年02月21日 02:00
※1125
私なら多分夫婦間で、泣ながら、ごめんなさい私が…ごめんなさいいや僕が…ってなってそう

そして時間が過ぎていく
1140. Posted by     2007年02月21日 02:01
>親擁護になるのかが分からない
親擁護って言うよりは法擁護なんだろうな

もっとも一学生が書いてることって
大学で教授が言ってることそのまま書いてるだけっぽいんだが
1141. Posted by       2007年02月21日 02:02
 *     +    巛 ヽ
           〒 !   +    。     +    
      +    。 |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
        ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   * 
      ,-     f
      / ュヘ    | *    この米欄は1000を超えました。
     〈_} )   |                               
        /    ! +    。     +    +    *  
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
 
1142. Posted by     2007年02月21日 02:02
>☆でも一学生でもいいが、もうw
つまりお前は子供が道で転んでヒザ擦り剥いたら「硬いアスファルトで道を舗装した行政が悪い」とか言って行政訴えるのか。
人里離れた山奥に勝手に分け入って動物に襲われたら行政訴えてもいいって言いたいのか。

真性は怖いな。
1143. Posted by     2007年02月21日 02:03
※1141
俺、へなちょこ法学部生だけど
こんなこと言う学生も教授もいないと思う、流石に
1144. Posted by ☆   2007年02月21日 02:05
米1143
だから、俺はお前の考えと同じだって。
ちゃんと意見を聞けっていうのは、的はずれは批判をしてるやつに言ったんだよ。
1145. Posted by     2007年02月21日 02:07
米1125
そうそう,普通だったら賠償請求はしないだろって話なんだよね.法的にどうとかじゃなくって.
この人たち,2500万もらったとして,どうするつもりなんだろ.
普通の感覚だったら自分たちのためには使えないよね.
車とか,旅行とか.
少なくとも公共性のあるものに使おうとするよね.柵作るとか.
でもそれだったら賠償請求なんかしないわけで.
よくわからん.
1146. Posted by 三途   2007年02月21日 02:08
>公園で子供を遊ばせるなんて普通だろ!
>なんもおかしいことなんてない
当たり前だ!
おかしいのはその後の行動だ!

観光地の崖っぷちに柵が無いなんてのとは違うんだぞ?
池に柵付けたら今度は自由に使えないって訴えるのか?
そんなに危険ならそもそも選ぶなと言う話。
地雷原や不発弾が有る所に看板が無いのとは違う。
通常の危険率に損害賠償が必要か?

米1125
する訳が無い!
1147. Posted by      2007年02月21日 02:08
序二段?
1148. Posted by       2007年02月21日 02:08
一学生も☆も同じ臭いがするんだよ
1149. Posted by ☆   2007年02月21日 02:10
だーかーらー!俺は一学生の言ってることに断固反対なのー!
1150. Posted by     2007年02月21日 02:14
実際に現場を検証して、柵の必要性を検討するとかならわかるけど
「概念論として、結果が起きた限りは、因果関係に関係なく、管理者に責任が後天的に形成される。これは実務上常に適用される」って理論は聞いたことねぇわ

一学生が写真と利用状況を示して
「柵が無かったのは実情に照らして、やはり問題」って言うならまだわかるけど
単に「事故が起こった限りは実情に関係なく問答無用で過失責任が問われて賠償責任が発生する」ってのは流石に立法論としても行政理論としても社会道徳としても同意しかねる
1151. Posted by     2007年02月21日 02:14
※1150
まあ落ち着け、とりあえずちゃんと自分の言葉で主張をまとめてみてくれ。
一学生擁護みたいなこと書くからやつと同じ意見だと思われてるんだよ、俺も思ったが。

当の一学生はおねむの時間みたいだしなw
1152. Posted by    2007年02月21日 02:17
これ既に柵を拵えたらしいんだけど、そのために水辺で遊べなくなった事で受けた精神的苦痛に対する慰謝料なり賠償なりは払ってもらえるんだよね、当然。
1153. Posted by     2007年02月21日 02:19
このパターンもう飽きた。
1154. Posted by     2007年02月21日 02:19
米1125
このケースでの事故。
損害賠償をするということがまず頭に浮かばないだろう。 ごくごく普通に
1155. Posted by     2007年02月21日 02:20
一学生の米
>お前らの言う反省は泣き寝入りってことか

>馬鹿じゃない?

なるほど確かにそうだな。
市は税金の無駄使いを避けるためにも泣き寝入りせず断固争うべきだ。
1156. Posted by 司会   2007年02月21日 02:20
次は「転倒して柵に頭をぶつけて怪我をしたため、市に損害賠償請求する親子」の登場です

では張り切ってどうぞ!
1157. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 02:20
このコメントは削除されました
1158. Posted by     2007年02月21日 02:24
勝手に世界で一番危険なイラクに行って、武装勢力に拉致されたからって、政府のせいにしていた人たちを思い出しただす。
1159. Posted by     2007年02月21日 02:24
この池ってみんなが水辺でじゃぶじゃぶ遊んでるような場所だったの?
普通の池だよね。しかもぬかるみに足を取られた可能性があるってことは、結構危険な池だったんじゃないの?
別に親を擁護するつもりはなくてさ、なんでそっちの方向には想像力が働かなくて、親をたたく方向にしか想像力が働かないのかってことですよ。
これが夕張市だったらみんなの意見変わってるんじゃないの?
1160. Posted by    2007年02月21日 02:25
これってアレだろ?


バーベキュー父兄の会話↓


『○○ちゃん、亡くなったみたいよ…』

『えっ…そうなの』

『(…やべー俺酒飲んで見てなかった)』

『(…あたしモロコシ食べてたわ…)』

『…』

『……』

『…………』

『だ、だいたいあの池、柵無いのおかしいよな』

『そ、そーよね!市も何考えてんのかしら!小さい子もいるのに!』

『危険を訴えましょうよ!』




…だろ?
1161. Posted by     2007年02月21日 02:25
※1158
要するに一学生擁護というより議論してる奴らは頭を冷やせといいたかったんだな、おまいさんはw

言葉の足りんやつめ( ´∀`)σ)∀`)
1162. Posted by     2007年02月21日 02:27
まぁ静止かけにゃならんほど米欄が暴走してたようにも思えんが
1163. Posted by ○   2007年02月21日 02:27
もしも親の訴えが犠牲者を出さないためにも是非柵を作ってください!
だったら理解できた人挙手




ノシ
1164. Posted by    2007年02月21日 02:27
池はぬかるむものだ。
そんな事も知らん試験管キッズがいるようじゃあ、

ますますこの池は柵無しにした方が良いな。
1165. Posted by          2007年02月21日 02:28
一学生はしゃべり方がムカツクからこんな叩かれてるんだろwwwあと、このDQN親を擁護するわけじゃないけど法律論的に特に間違ったこといってないと思うんだ。それに、5000万って金額も4歳児が死んだときの遺失利益としては妥当な金額だし、両親の過失も考慮しての金額としてはこの結果の金額は妥当だと思う。

あと、拡大解釈をしての反論は妥当ではない気がするぞ。法律論ってのはバランス感覚の問題であるから、例えば、民法なら、取引の安全を守るために悪意の第三者を保護する場合もあれば、善意の第三者を守るために悪意の第三者を守るときもある。

つまり、どっちを重視した方がいいか法がそのつど判断するってこと。この場合は、池の景観を多少害しても、安全のために柵を設ける必要性があったって判断されたわけだから。

なにも、安全のために全ての水溜りに柵を作れ!っていってるわけじゃないから。



1166. Posted by 中座   2007年02月21日 02:28
         …中座…

兎にも角にも、事故で亡くなった大智ちゃんは一番可哀そうです。

皆さん、大智ちゃんの冥福を祈りましょう。
1167. Posted by     2007年02月21日 02:28
>親をたたく方向にしか想像力が働かないのかってことですよ。

5000万請求してるの見りゃマイナスイメージしかつかねえっすよ旦那
1168. Posted by      2007年02月21日 02:28
このDQN親の証言を信じる必要はない。
気付いていたのに放っておいたって可能性も十分ある。
1169. Posted by     2007年02月21日 02:28
1160はみんなを落ち着かせるためにいいこと言ったな、と思った




が、最後の一文はいらないな
1170. Posted by        2007年02月21日 02:29
悪意の第三者を保護しないでしたサーセンw
1171. Posted by     2007年02月21日 02:32
全国の池のある公園は気をつけないとな。
子育てに飽きたDQN親が子供投げ込んで
慰謝料請求する事件が多発しかねない
1172. Posted by     2007年02月21日 02:33
米1125
自分だったら・・・気が動転して「柵が無いのがいけないんだ!!」ってとこに行き着く(逃避する)かもしれない。

でも、両親や親戚が止めてくれると思うんだ。「責任転換しては駄目だ!」ってな
今回の問題で一番の不幸は、動転した(であろう)両親を周りが支えることができなかった事だろうな。
一同で柵が無い=金が取れるじゃないか? なんて考えがあったらアレだがね・・・

すまん。ガキの戯言かもな。色々言いたいことあるけど眠気MAXなんで寝るノシ
1173. Posted by       2007年02月21日 02:33
>結構危険な池だったんじゃないの?
道路の方が危険だから道路にも柵付けんといかんな。
そうすると横断歩道を渡れなくなるから歩道橋が必要になるな。
他にもこの池より危険な場所は山ほどある。
一体いくらかかるんだろうな・・・

>これが夕張市だったらみんなの意見変わってるんじゃないの?
ねぇよw
1174. Posted by     2007年02月21日 02:34
※1166
喋り方もだが技術的な話を感情論をごっちゃにしてる(にも関わらず、自分は周囲(してない奴にまで)に対してそれをするなという)からだと思うぞ

あと自分が抽象論、概念論のレベルで喋ってるのに、それに反証を挙げられると「具体的に〜」とか

そりゃ部分的に切り出せば「間違ってると言い切れなくも無い」トコもあるが
だからって即ち「一学生の言ってることは包括的に間違いでもない、といえる」ってなら
どんな意見、人間でも常に正しいことになるぜ
1175. Posted by     2007年02月21日 02:35
そいつらの家の周りを柵で囲って
外出できねぇようにすりゃいいんじゃね?
1176. Posted by     2007年02月21日 02:40
>1160
親が目を話した隙に落ちたじゃなくて、
親が子供を放置してバーベキューやっていた間に落ちたわけだ、

水深65センチで溺れ死んだわけだが、
一人でもその場に保護者がいれば助かっていたとは思わんか?

公園の管理者に責任を追求する前に、
十数人も保護者がいて助けれなかったことに責任を感じろ。と俺は言いたい。
1177. Posted by     2007年02月21日 02:44
全国の自治体は税金を馬鹿に支払う事を防ぐ
為に公園等の公共施設は全て閉鎖すべきだな。
馬鹿の利用お断りって書いても馬鹿はそれすら
読まないだろうから。
1178. Posted by     2007年02月21日 02:44
この親、たぶん20代だろ?
で、市役所の責任者は50歳超えてるよな?
翻って、常識持って親や市を叩いてるのは10〜30代。

世代の問題じゃないよ、これ。

日本が終わりに向かって、着実に歩んでいる。

それにこれさぁ、紋別市の市民税だけじゃなくって、
国の税金も入ってるわけだよねぇ?

苦情の電凸したほうがいいよ、紋別市に。
1179. Posted by    2007年02月21日 02:44
水深20センチくらいでも人は溺れる

溺れた人間の引っ張る力は強い
別の子が巻き添えになる可能性だってあったんだ
保護者いなかったなんてどうかしてる

そしてこの子は、たすけて!って思いながら亡くなっちゃったんだね…
1180. Posted by    2007年02月21日 02:45
正直言って、これがもし親の立場として自分の身に降りかかった事態だとしたら…、
自己嫌悪に陥るとか、一番近くにいた大人や、一緒に遊んでいた子を責める事はあっても、
公園の管理責任云々とか、賠償請求がどうとかって発想には到底出来ないな。

そこに柵があったのなら「子供が越えられるような柵がいけない」って逆に言うかも知れない。
管理人がいる公園なら「なんでちゃんと巡回してないんだ」とか言うかもしれない。
けど、どちらでもないならやっぱり自分達の責任としか思えないな。

俺には理解不能だ。
1181. Posted by 真相   2007年02月21日 02:45
この親の顔も年齢も生活レベルも性格も知らないが、賠償請求を起こす気持ちについては、

単に意識のズレた人間なのか、

子の死を受け入れられず、悲しみのせいで常気の意識を失ったが故のことなのか、

この親の心の中身が見たい。
1182. Posted by    2007年02月21日 02:49
またこの手のニュースか
相手の責任を問うなら
まず自分の責任を問うてみろっつーんだ
最近、責任転嫁が酷いな
アメリカみたいになってきた
1183. Posted by    2007年02月21日 02:49
まあ紋別市は間違いなく柵するだろうな
1184. Posted by 本状愛子   2007年02月21日 02:49
一学生をイジメるのはやめなさい。
イジメは人間のくずです。
1185. Posted by     2007年02月21日 02:51
一学生は法解釈なら法解釈だけ
感情論なら感情論だけにしとけばまだよかった法解釈に感情論入れると感情論の説明もしなきゃいけないからな。
少数派の立場だと難易度上がるわ
1186. Posted by    2007年02月21日 02:52
いじめしゃないよ
ぎろんだよ

本状変子さまー♪
1187. Posted by どうすんのぉオレ!?   2007年02月21日 02:55
親が看ていて尚且つ親が必死で助けようとしたが助からなかった…。賠償請求

親は看ていなかった、ビールを飲みながら焼肉を食べていたが助からなかった…。賠償請求


1188. Posted by    2007年02月21日 02:55
というか法(油)と感情(水)を混ぜようとした時点で、一学生は浅はか
「クズ」などの発言も浅はか
1189. Posted by     2007年02月21日 02:56
*1188
どっちでも賠償請求は却下じゃね?
1190. Posted by     2007年02月21日 02:58
一学生の話の要旨は
「子供が死んだ=悲しい=何やってもいい(問答無用で訴訟は妥当)、あとお前らはクソ」だったからな

「この池は柵が必要だったか」ってことには言及してなくて
ただ「立法論的に、事故が起こったら即ち賠償責任がある」って言ってる
それだけでもどうかと思うが
「事実の概要に照らした上で因果関係や責任の割合、危険の度合いを見る」という部分をまるまるすっぽ抜かして訴訟を起こすことが妥当であると、「子供が死んだら悲しいから」ということのみを根拠に主張してる

話の中で出した法律技術や行政の話がどうかってのは、あんりまりってかぶっちゃけ全然関係ない
1191. Posted by     2007年02月21日 02:58
道徳的にも法律論にも論理的にも、ちょっと肯定のしようがない
感情論、唯我論、利己主義的には是としようがあるが
全体を構築する一部の考慮としてそれを認めろってんでなくて
包括的な話としてそれらを優先的にの判断・決定基準とせよつってるからな

両親にも責任があるつったところで個人の感情論を優先せよって言っちゃう時点で責任の棚上げだし
法・行政思想としてもちょっとねーよ
少なくとも日本じゃな
1192. Posted by     2007年02月21日 03:05
※1186
少数派っていうか利己主義を常に功利主義に凌駕させよう、あるいは利己主義で功利主義を語ろうって時点で、理論として無理だと思うが
1193. Posted by 日本人   2007年02月21日 03:09
もう武装錬金みたいに家の中に軟禁するしかないな。
1194. Posted by      2007年02月21日 03:15
なんか、親を叩いているやつの米見てるとイライラしてくる。これが、お前らが必死に否定するネットの悪意って奴だってつくづく実感したよ。親がウマーって思ってるに決まってるってあたりがなんともねぇ。
まぁ、赤の他人がどうこう言う分には良いけどね。もし、市が「あなたが見てないのが悪いんですよ」って言ったら叩くのかな?それともGJって言うのかな?
1195. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 03:21
このコメントは削除されました
1196. Posted by はぐれメタル   2007年02月21日 03:23
*1191
>「この池は柵が必要だったか」
>「事実の概要に照らした上で因果関係や責任の割合、危険の度合いを見る」

親が監督責任を怠ったとはいえ実際に男児が死亡しているので、
柵じゃないにしても危険を回避する措置(看板などで保護者への注意の喚起)
はとられるべきだったのでは。

兎にも角にも、男児の冥福と、親が自分にも責任を感じていることを祈る。
1197. Posted by かける様の使い   2007年02月21日 03:25
3 火病持ちと議論はできません。充実した議論を求めるなら、治安の良いかける様帝国をお勧めします。かける様の助言に対する批判も大歓迎です。
1198. Posted by 三途   2007年02月21日 03:26
>米1195
一学生さん?
>親がウマーって思ってるに決まってるってあたりがなんともねぇ。
こう決め付けてるならあなたも同類ですよ?
多くの意見が
「自己責任の筈なのに何故訴えるのだ?」
だと思うのだが。
1199. Posted by     2007年02月21日 03:33
読みづらいのは※88のせいか
1200. Posted by かける様の使い   2007年02月21日 03:38
※1195 私様はGJ派です。中には一貫した考えを持たず、誰かを攻撃できればそれでいいという人もいそうですが、少なくとも日本人にはそんな人はいないと信じています。
1201. Posted by     2007年02月21日 03:39
公園だろうが町中だろうが4歳児が親から100m離れたら死ぬ危険はあるよな。

このレベルで管理側の過失が認められるんだとすると、どんな場所も、幼児が勝手に動き回って何をどうしようが絶対に死なないってレベルのフールプルーフ設計にしなきゃならんてことになりそう。
1202. Posted by     2007年02月21日 03:45
※1197
いや、そういう話じゃなくて

「概念として、事故がおきる以上は、感情論を根拠として、必ず賠償責任がある」ってのを立法・行政論の根底思想に位置づけるのがありえねーよって話

そら「何か予防策があったほうが、無かったよりはよかっただろうね」ってのは何にだって言えるが
指摘してるのは、感情論で法、行政を律するとか「何でもあり」になっちゃうから、それはねーよってこと

別に実際に現場を見て対策が必要であるか、あったかって話はしてないよ
つか俺も見たこと無いから、その次元の検証はできない
1203. Posted by はぐれメタル   2007年02月21日 03:49
*1199
>「自己責任の筈なのに何故訴えるのだ?」
確かに男児の親には明らかな過失があるんだよな・・・。
「男児の側に居なかった」っていう。
もし、「柵が無かったこと」が
法的に問題だってんなら、訴えること事態はアリかな、と俺は思う。
5000万の要求は考えられないけど。
1204. Posted by はぐれメタル   2007年02月21日 03:51
*1203

なるほど、そういうことですか。
1205. Posted by     2007年02月21日 03:56
※1195
5000万も請求したからじゃないか?
金なんかより謝罪だけを要求してるような裁判だってあるじゃん。
5000万ぐらい要求しないと市が反省しないっていうならさ、2475万を市が払うって言っても裁判にもちこむよな?
でもそこまで子供に愛情があったならBBQしてたから目を離してました。でも過失は市にありますなんて言うかね?
適当に※欄と記事読んで批判してんじゃねーよ。
1206. Posted by はぐれメタル   2007年02月21日 04:04
はぐれメタルは逃げ出した!
1207. Posted by     2007年02月21日 04:04
つうかさ、みんな公園公園って簡単云ってるけど、ここって”森林”公園なんだよな?

俺なら、そんな森の中の公園に4つの子供を放置って考えられんなぁ。
1208. Posted by     2007年02月21日 04:06
初めてコメントしたいと思えるニュースだ。
ここに出てきた多数派意見がほとんど自分の意見って感じだが。
「子供を失った」というその一点には同情するが、やはり目を離していたのは文字通り致命的だと思う。
全てのコメント読んで色々考えたがやっぱり「行政に賠償求め」た親の思考は納得できない。どうしても感情・生理的に受け付けなかった。
色々あるコメントのうち頷けるものがいくつかあったけど……。
親として子供を亡くしたらただ悲しむだけでいいんじゃないか? それで少しずつ心の痛手を癒してさ。
賠償請求してウッハウハしてるとは思わないけど子供亡くしたばかりのこのタイミングで「それはちょっと……」と思ってしまう。
これも叩きになるのかな?
1209. Posted by    2007年02月21日 04:15
>>1209

まずなぜ慰謝料とういう概念があるのか法律を勉強してこい。

金請求=悪

みたいな図式は聞き飽きたわ。
1210. Posted by     2007年02月21日 04:27
米1210
いいかげんうるさいから調べてきたわ

で、お前はなにがいいたいわけ?
親に過失があると思うんですがー
1211. Posted by     2007年02月21日 04:28
これで「二度と事故がおきないように」ってことで
柵の設置を求めたなら美談になったろうに


監督不行き届きが根本の原因で
「起きるべくして起きた事故ではない」ものに賠償請求なんぞしたら
それは親の、自分の責任の棚上げと言わざるを得ない

仮に柵の設置が必要と認められても
「じゃあなんでその環境下で監督を放棄した?」って話になる
危険が一目で認識できないようなものならともかく
柵があるかないかとかなら、危険は一目で認識可能
その「ほっぽらかしたら危険」とわかってる状況下で、「事故的に子供を見失った」のではなく、明らかな監督義務の放棄で子供をほっぽらかしといて
「ほら!やっぱり危なかったじゃないか!金払え!」って何だよって話だ

施設の不備は改善
危険を認識し得ながらそれを放置した親には補償はなし、謝罪の意は改善と言葉だけで十分
それでイーブン
1212. Posted by    2007年02月21日 04:32
>>1212

お前は民法を勉強してこい
1213. Posted by     2007年02月21日 04:33
>>1213

お前は国語と礼儀作法を勉強してこい
1214. Posted by    2007年02月21日 04:47
四歳児を放置して、のうのうとバーベキューですか?w
良い御身分ですねw
1215. Posted by     2007年02月21日 04:53
米1213
これで問題がある、というか
この親に「事故=賠償金が支払われるのが、立法論として妥当」だって言うなら現行民法に問題がある
システムとして『難癖付けれりゃ金を貰える』というのは、改善の余地がある

過失相殺しても市が親に対して金銭面で賠償、補償するのは、市のが不当な負担が大きく
「危険を危険と認識できない、危険の予測ができない子供を、故意で野放しにした」という点は、責任として非常に大きい
1216. Posted by @   2007年02月21日 04:54
紋別市に早速メール送っておいた
1217. Posted by     2007年02月21日 04:55
※1195
そのコメントだけだと状況が特定できないからGJとも叩くともわからない。
1218. Posted by     2007年02月21日 05:02
ぬこでもわかるかもしれないまとめ

賠償反対派
・親の監督不行き届きだから、お金を請求するのはおかしいよ!そんなに請求しちゃうとなんだかあやしいよ!

賠償肯定派(どちらかといえば反対よりの中立?)
・市とかのおおやけのひとはたくさん注意する義務があるから、注意不足だと責任をついきゅうされても文句はいえないんだよ!


今ここ(話し合い中)
・注意不足っていうけど、よぼうするべき範囲がよくわからないよ!どこまでが危険なのかわからないよ!
・なんでもかんでも市の注意不足で訴えられちゃったらかなわないよ!



こんなとこ?
1219. Posted by     2007年02月21日 05:12
※1213
何で市が「親に」金を払う必要がある

これが単に「稼ぎ手が死んだため、市に年金の支給を申請」なら分かるが
「慰謝料と逸失利益よこせ」は筋が通らんだろ

最大の原因は手前の不注意なのに
市に逸失利益の補償まで求められる個別具体的な根拠は何だ?
1220. Posted by     2007年02月21日 05:22
※1213
「逸失利益」「慰謝料」で補償を請求できる根拠は何だよ?
概論的な話じゃなく、この案件の具体的な事実に照らしてさ

まさか『技術論として、金銭(賠償)は要求できる=「この件に関しては賠償という目的での金銭補償までは認められるべきでない」というのは民法を分かってない』って、辻褄の合わない考えで「民法を勉強してこい」って言ったワケじゃないよな?

法律がお出来になる方がまさか、そんな論理的でない思考をなさるはずがないものな?
1221. Posted by a   2007年02月21日 05:24
子供が要らなくなったら、
北海道に連れて行ってこうすれば良いのか。
1222. Posted by あ   2007年02月21日 05:24
>1 だけ見てこれ書いているわけですけどね、あれだよ こんなDQは(子もDQなので)仮に慰謝料が認められてても逸失利益がマイナス。よって差し引きゼロ、なり。
1223. Posted by     2007年02月21日 05:27
※1222
いや、わざわざ北海道に行かなくても
身近な危険管理の甘い公的施設に行って子供を放置して事故を起こせばいいだけだわな。
1224. Posted by     2007年02月21日 05:33
ごめんね、※1213
いじめて悪かったね
※1213こそ、法律も知らないし、論理的思考もできない糞虫なのはわかってたのに
つい意地悪してごめんね
だからもう泣かないでね m9(^Д^)
1225. Posted by にょ   2007年02月21日 05:33
※1223
>(子供もDQなので)
個人を貶めるのは看過出来ないにょ。
どっかの映画監督と同じになってしまうにょ。
1226. Posted by にょ   2007年02月21日 05:34
※1226
個人を→故人を
まちがいにょ
1227. Posted by Posted by   2007年02月21日 05:35
この例に倣って全国で池に柵を設ける・・・
香川県財政破綻決定。
1228. Posted by Posted by   2007年02月21日 05:37
つーか、これだと全国の海岸線にも柵が
要ることになるな・・・。

1229. Posted by いそがばまわれ   2007年02月21日 05:40
琵琶湖はどうなの?
65センチの比じゃないけど。
1230. Posted by     2007年02月21日 05:42
香川はため池テラオオスwwwwwwww
1231. Posted by     2007年02月21日 05:44
※1229
・市とかのおおやけのひとはたくさん注意する義務があるから、注意不足だと責任をついきゅうされても文句はいえないんだよ!

とあるが、自然物に対しては関与なし。
1232. Posted by    2007年02月21日 05:59
さすがに市に賠償もとめすぎな気はするけどさ。
親の言ってることもわからんことはない気がするのは俺だけか?
子供だけで遊ばせとくってよくあることじゃねーか…
1233. Posted by     2007年02月21日 06:01
でもDQの子はDQだろ
1234. Posted by    2007年02月21日 06:05
これでDQNだったらうちの親もDQN。
1235. Posted by     2007年02月21日 06:11
賠償金の使い道はDragonQuestNineに決定!
1236. Posted by    2007年02月21日 06:31
もうこんな不幸が起きないように
両親はその2500万で公園に柵を作るべきだな
1237. Posted by ...   2007年02月21日 06:32
早く親を逮捕すべき。車の中に放置して死なせたのと変わらん。
1238. Posted by     2007年02月21日 06:33
人間はミスをする生き物だから、子供が池に落ちて死んでも
「どうしてあの時目を離してしまったのだろう。私のせいで死なせてしまった」
って自分の行動に責任を感じて一生後悔するならDQNじゃないんだけどねぇ

米1235は霊界在住?
1239. Posted by    2007年02月21日 06:34
こいつらは子供のことを将来金稼いでくれる競走馬くらいにしか思ってないんじゃねーの。
で、4歳で死んで金一杯もらってウハウハって思ってんだろ。
どうせまた産めばいっかwwwwwwwwww
てな。
1240. Posted by     2007年02月21日 06:34
>>1233
>子供だけで遊ばせとくってよくあることじゃねーか…

>親の言ってること(慰謝料五千万円)もわからんことはない

この発想の流れが分からん。
1241. Posted by     2007年02月21日 06:41
>両親はその2500万で公園に柵を作るべきだな

やるじゃん。ついでに私費で琵琶湖一周の柵も
作ってほしいな。
1242. Posted by    2007年02月21日 06:57
で、日頃どういう教育をしていたわけ?
1243. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 07:03
まあ、子供が死んでしまった親が
多少、変わった行動(高額な賠償請求)
をしたところで、
責める必要はないわな。
請求額を高めに設定するするのは当然だし、
いくらにするかは原告の勝手だ。
5000万請求すればいい。

問題なのは、2500万で示談に応じた自治体。
自治体には、賠償額ができるだけ安くなるように努力する義務がある。

親が可哀想だと思うなら、
募金でもすればいい。

自治体に同情で高い賠償をする権利はない。
1244. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 07:05
>だいたい国の工作物責任は本来無過失責任だから。
無過失責任は立証要件の転換が為されるだけ。

>>1210
>金請求=悪
>みたいな図式は聞き飽きたわ

同意。そういう短絡的なのはアホだと思う。
1245. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 07:05


>>1220
>>1221
幼児が死んでも、
逸失利益は認められる
(平均生涯収入の現在価値が基礎になる)
慰謝料は、本人と遺族の精神的損害として認められる。
過失の割合で損害が認められたり、
認められなかったりするのではない。
まず損害額を算定して、
過失に応じて損害額を按分し賠償額を決める。

君は、
「自治体に過失は全くないのではないか?」
「自治体の過失を認定する根拠は何か?」
と問えばいい。
1246. Posted by     2007年02月21日 07:05
拉致されたくないから日本一周に柵を。
1247. Posted by     2007年02月21日 07:06
こういう莫迦な親は、もし柵があっても「柵が低い」とか
「子供でも簡単に乗り換えられる」とか言うに決まってる。
1248. Posted by    2007年02月21日 07:20
子供が何か被害にあった場合に、即学校や市町村の責任に
転嫁する風潮が出始めたのって、バブル世代が人の親になり始めてからのこと。
連中はどこまで日本を破壊すれば気が済むのか…
1249. Posted by     2007年02月21日 07:30
雷にうたれたくないから、木1本1本に柵を。

アメリカかっ。
1250. Posted by     2007年02月21日 07:35



なんで市は争わないの?


市民は怒っていいだろ!







親のバックに何が居るんだ?

市関係者か?市民団体か?



1251. Posted by     2007年02月21日 07:36
支払いを決めた市職員と親との関係が気になる
なにか裏があるんじゃね?(1000万円キャッシュバックとかあったら最高だな)

こういうときは市民監視団体の出番だな…あるのか?
1252. Posted by     2007年02月21日 07:39
賠償請求明らかにおかしい。
「二度とこのようなことが起こらないように柵をつける検討を」とかだったら少ないだろうが同情があっただろうに…
1253. Posted by     2007年02月21日 07:49
こんなに市等が素直に認めるのは異例じゃない?
国だと絶対高裁まで争って負けさせるのに。
1254. Posted by     2007年02月21日 07:52
示談するならもちろん市職員全員の給与から出すんでしょ。
1255. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 07:53
美談を要求する奴は何様だろう
1256. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 08:07
このコメントは削除されました
1257. Posted by     2007年02月21日 08:07
アメリカを馬鹿にできないな
1258. Posted by 肉   2007年02月21日 08:21
親バーカ
1259. Posted by     2007年02月21日 08:27
> 池の周囲に柵が無かったのは安全性への配慮が欠けていた

ならその安全性への配慮が欠けている場所に子供を放置していた親に責任があるだろ・・・
1260. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 08:27
>>1257
裁判で争えば、当然、
「予測できるか否か」がの争点になるわけで…

その判例は、
参考にならないよね…
1261. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 08:30
>>1260
親に過失があるのは当然で

行政にも過失があるか否か、
あるとして過失割合はどの程度か、

それが争点。
1262. Posted by     2007年02月21日 08:34
柵作るのに大賛成!








バカ親を囲ってくれ。
1263. Posted by     2007年02月21日 08:35
>>1262
行政にどれぐらい過失はあると思う?
1264. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 08:40
>>1264
現場を知らんからはっきりは言えないが、
このような場合は、
過失があったとして、
1割程度が妥当だと思うよ。
1265. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 08:52
このコメントは削除されました
1266. Posted by    2007年02月21日 08:52
これから日本はアメリカみたいな裁判大国になるのかな
1267. Posted by      2007年02月21日 08:58
1割程度で約2500万を遺族に支払うというのは妥当なのか?

1268. Posted by     2007年02月21日 08:59
「うはっwwこの親DQN。氏ねよ」
みたいな感じで終わってる米には
うんざりするヨ!
つーことで
1269. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 09:00
>>1267
懲罰的賠償が認められない限りは
米国レベルまでにはならないと思う。

日本の賠償金算定額は、
別段高くもないし、安くもないと思う。

実際には、金額よりも、
金がないところから取る術がないのが問題だと思う。
強制労働くらい認められないものかね。
1270. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 09:05
>>1268
妥当じゃないよ
だから批判してるんだよ
1271. Posted by 1209   2007年02月21日 09:11
>1210
>まずなぜ慰謝料とういう概念があるのか法律を勉強してこい。
慰謝料の勉強するのは吝かではないがどこか法律論に見えましたか? 感情丸出しで書いたつもりなのでビックリした。
>金請求=悪
先に書いたが賠償請求する思考は納得できないし自分のこと棚上げしているし。
完璧主義ではないがやることもやらずに責任押し付けて金よこせは酷いだろ。
悪にしか見えない論拠で金請求してるようにしか見えない。
須らく金請求=悪だとは思ってないです。

>1256
要求っていうか、「そうゆう話ならいいのに」って願望。
税金から支払われた個人への損害賠償だし。
自分の監督責任を少しでも感じているなら「賠償使って柵立てる」って発想が突飛だとは思わない。

そもそも親は今回の自分の監督不行き届きしていたことをどう思ってるのかね。
1272. Posted by    2007年02月21日 09:19
森林公園に木のアスレチック置くなら判るが
鉄格子みたいなのがズラッと並んでたらひくな
1273. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 09:20
>>1272
賠償請求→自身の責任を認めていない
ってのが短絡的すぎるね。

賠償金を使って柵を立てる→美談
柵を立てない→普通
1274. Posted by     2007年02月21日 09:23
また出たw DQN親wwwww

自分がDQNなのを棚に上げて、他人や行政のせいにするやつ多すぎだろ。
1275. Posted by     2007年02月21日 09:25
4つの子から目を離すなよ。そんなこともわからないのか!低脳親どもが
1276. Posted by    2007年02月21日 09:26
俺も子持ちだけど、こーゆータイプの親って基本的に似てるよ。
自分たちはおしゃべりに夢中で子供放置、大暴れ、注意は殆ど皆無。
他の子に何かしても口だけで注意のフリ、手は出さない。

そして何かあった時だけ人のせい。
全てじゃないんだろうが、高確率でそんな感じ。
1277. Posted by     2007年02月21日 09:30
柵がなかったから死んだんじゃなくて、
両親が自分の子から目を離したから事故になったんだろ。

柵があれば事故は防げたかもしれない。
がしかし、
親が目を離さなければそもそも事故は起きなかった。
1278. Posted by    2007年02月21日 09:35



「北海道紋別市大山町の山口智久さん」
で104に電話したら番号教えてくれたお
1279. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 09:35
>>1278
当たり前

だからと言って、直ちに
行政に責任はないとは言えない。

不作為と事故の間に相当因果関係があるか
不作為によって事故が生じることについて
予見可能性があったかが問題
1280. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 09:38
>>1279
おまえ…
1281. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 09:39
このコメントは削除されました
1282. Posted by でもねー   2007年02月21日 09:41
事故前から、この池の危険な部分には柵があったし、この親が逸失利益を請求する前に、市は残りの柵を作り終えて池の全周を囲み終えてるんだよ
1283. Posted by     2007年02月21日 09:44
日本もアメリカのトンデモ裁判を笑えんな〜。
まあ、日本の場合は裁判所が速攻却下するから大丈夫だろうけど。
1284. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 09:49
このコメントは削除されました
1285. Posted by     2007年02月21日 09:51
毎度のことながら一学生がPOPすると荒れるな。

ここにコメントしているのがどんな人で何人いるのかわからないけど、
様々な意見があり、想いがあるようだね。

しかし、ほぼ全ての人が一学生とは意見が違うようだね(´Д`;)

この意味がわかりますか?

自分が監視を怠ったせいで子供を死なせた親の気持ちを考えろ!と言っていたわりに、他人の気持ちを汲み取れない。かわいそうなこ(´・ω・`)
1286. Posted by 保護者は飲酒をしていたのですか?   2007年02月21日 09:51
炭火の上に網を置く
シーフード網にはホタテやカキ、タラバなどを乗せる
ミート網にはラム肉やソーセージ、ケバブなどを乗せる
鉄板には焼きそばや焼きうどん、えびなどを乗せる
クーラーボックスの氷水からビールを取り出す
1287. Posted by 電凸だけはやめれ   2007年02月21日 09:55
DQN親に腹が立つのはすごーくわかる

けど、子供を亡くした親には違いないので本人への電凸だけはさけてほしい

市への電凸は別。
1288. Posted by     2007年02月21日 09:59
*1286
子を亡くした親の悲しみのという精神的ケアの問題と、
事故が起きた原因究明(責任の所在)と防止策とは、別問題。
1289. Posted by Zion   2007年02月21日 10:07
○こうしよう。

「子供禁止」

 看板。
1290. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 10:09
>>1290
俺も看板で十分だと思う
1291. Posted by     2007年02月21日 10:15
今回のケースで相当因果関係だの予見可能性だの認めたら
噴水に酔っぱらいが頭突っ込んで死んだ時も噴水に柵つけろってことにならないか?
人間が膝くらいまでの水でも水死することは皆知ってるわけだし
本来監視義務違反をまず問われるべき親がなんでさも責任ないかのように金もらってんの、って話

じゃね?実際よくわかんないけど
1292. Posted by    2007年02月21日 10:18
米1288
子供を亡くした親であると同時に、子供を見殺しにした親である可能性も高い。
1293. Posted by 【自然の摂理】   2007年02月21日 10:22
「DQNの子孫は生き残れない」
何故なら、DQN親は子育て能力も低いから。
1294. Posted by     2007年02月21日 10:24
家の外に出ると危険が格段に上がるのに、子供が100M離れた池にはまるまで目を離してた親だろ?
我が子をそんなに放置していいものかね?
1295. Posted by     2007年02月21日 10:26
*1293
見殺しとはちょっと違うんじゃまいか。助けには行ってるからね。
野放しにしてたから事故に遭い(未然に防げなかった)、かつ、助けに行くのにタイムラグがあったため救助が遅れて死に至った。
1296. Posted by     2007年02月21日 10:31
自分の身に何か不利益なことが起こると、
たとえそれが自分の責任であっても、
誰か他の人のせいにしなきゃ気が済まない・・・
人間ってなんて哀れで傲慢な生き物なんでせう。
1297. Posted by    2007年02月21日 10:32
子を亡くした親はとても悲惨。
自分の親がそうだった。
でもこのカス親はその腹いせに金をふんだくってる時点で最低。
俺の親はそんなんじゃなかった。
DQNの子はDQN。
この子も氏んでよかったんだろうと思う。
むしろこの親も氏ね。
1298. Posted by     2007年02月21日 10:35
この親がもし子供のそばに付いていたなら、
「○○ちゃん、危ないからダメよ」とその場で注意できたはず。
また、万が一、池に落ちてしまった場合でも、自らが「すぐに」助けることが出来たはずである。
1299. Posted by     2007年02月21日 10:36
※1245
>>だいたい国の工作物責任は本来無過失責任だから。
>無過失責任は立証要件の転換が為されるだけ。
って、どういうことだ?
無過失責任は過失を証明しても責任を負うから無過失責任だと思うんだが。
立証責任の転換による実質的無過失責任化(自賠法とか)とは違うのか?
1300. Posted by     2007年02月21日 10:37
俺もよく小さい頃山川にBBQとかキャンプ連れてってもらった
親の友達同士で連れもってさ
で、川とか散策したけど、絶対誰かのお父さんが一緒だった
この親はホント自業自得。管理不行き届き。
なんで2000万円?
保険金殺人と変わらんやん
1301. Posted by 1300   2007年02月21日 10:38
あ、過失を証明じゃなくて無過失を立証だった。
1302. Posted by     2007年02月21日 10:40
*1298
氏んでよかった、とか
むしろこの親も氏ね、とか よく言えるね?
鬼畜並みの精神構造だな。

俺はDQNが嫌いだ。
が、DQNにも生きる権利はある。
ただし、自身の責任を他人に転嫁するのは止めてもらいたいだけだ。
1303. Posted by     2007年02月21日 10:41
保護責任者遺棄って思いつく人間がいなかった紋別市を責めたい。
子供殺した人間に金やるなんて異常だよ。
1304. Posted by      2007年02月21日 10:41
この池って人工池で、公園のために作った。自然物だから注意義務はないってのは違うんでないかい?

米1293
妄想乙。シチュエーション的にはDQN親だから起きる状況じゃないと思うけどな。
1305. Posted by     2007年02月21日 10:43
米1296
近くに池があるのは周知の事実だったはず。
それにも拘らず4歳児をほったらかしにしてたんだから、これはもう見殺しだよ。
どう考えても目を離していい年齢の子供じゃない。
1306. Posted by    2007年02月21日 10:43
>池から約100メートル離れた場所で、大智ちゃんの通う幼稚園の
父母ら十数人がバーベキューをしていた。

>「父母ら十数人がバーベキュー」

父母ら十数人の中に市の公務員で公共物監督責任者が居たというオチとみた!

1307. Posted by     2007年02月21日 10:44
米1299
だな
なんでこんなしつこく言うんだろうってくらい「危ないからやめなさい!」系のこと言われた
でもこんな事故見ると、そのおかげでいま生きてんだな、って思う
俺なんて悪がきだったらしいし
1308. Posted by 鈴木雅人   2007年02月21日 10:46
海にも柵を作らないと
1309. Posted by    2007年02月21日 10:48
未必の故意に限りなく近い気がする
1310. Posted by     2007年02月21日 10:54
水溜りにも柵を作らないと
1311. Posted by     2007年02月21日 10:56
親の気持ち的にはどうなのかなと思ってみたり。

自分が親だったら、子供の訴訟で仮に勝ち取っても
自分の子供の値段はそんなものかと思ってしまうかもしれない。

身勝手かもだけど。

1312. Posted by      2007年02月21日 10:58
柵作るのがあほらしいって言うけど、事故前から柵の設置を進めてたんだよな。事故後のニュースを見ても「やっぱり柵がなかったのが悪かったじゃん」って話になってる。そういう状況なら代替措置をとっておくべきだったんじゃないかな?
1313. Posted by     2007年02月21日 11:02
>> 一学生

いい加減、自分の言ってることが世間とずれてると気付け

・・・迷惑なんだよ、お前みたいなの
1314. Posted by     2007年02月21日 11:07
危ないからという理由で、遊具を撤去するような時代だからな
こういうバカが増えるのは、当然だと思うわ。

砂場に柵を付け、ブランコやシーソーがない公園がデフォだもんなぁ・・・
1315. Posted by     2007年02月21日 11:14
子供が死んで

その代わりに手元にある2500万円

このシチュエーション、
よく平気だな、この両親
1316. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 11:20
このコメントは削除されました
1317. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 11:21
このコメントは削除されました
1318. Posted by 781   2007年02月21日 11:22
一学生の必死っぷりと論破されっぷりが笑える。

こんなのがいるからシーソーとかジャングルジムが撤去されるんだよなー
1319. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 11:22
このコメントは削除されました
1320. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 11:24
このコメントは削除されました
1321. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 11:24
このコメントは削除されました
1322. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 11:25
このコメントは削除されました
1323. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 11:26
このコメントは削除されました
1324. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 11:27
このコメントは削除されました
1325. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 11:28
「実際(相当因果関係や予見可能性があったか)よくわからん」ってのが問題なんだよな
きちんと裁判所で争って、
責任を明確にした後、
払うべきものを払うなら市には何も問題はない。

示談するなら
紋別市は、市民に対して、
賠償の根拠を説明する責任と、
自身の不適際で税金を賠償に用いる結果に為ったことについて謝罪する必要がある。

>>1300
無過失責任は、
「無過失であっても責任を負う」のではなく
「無過失であることを立証しない限り責任を免れない」ということ。
当然、無過失であることを立証すれば、責任を免れる。
今回の件にこれが適用されるなら、
本来、親が市の過失を立証しなければならないが、
立証責任の転換によって、
紋別市が、自己の無過失を立証しなければならないというだけの話。
1326. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 11:28
このコメントは削除されました
1327. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 11:30
このコメントは削除されました
1328. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 11:31
このコメントは削除されました
1329. Posted by     2007年02月21日 11:31
一学生みたいな考えの奴が将来DQN親になるんだろうなぁとしみじみ思った
日本オタワ
1330. Posted by     2007年02月21日 11:31
どうした一学生=A
1331. Posted by     2007年02月21日 11:32
*1328



オマエガナー


1332. Posted by     2007年02月21日 11:32
>A
うざいからやめれ。
一学生が壊れたみたいに思われるぞw
1333. Posted by A   2007年02月21日 11:34
一学生じゃないです。
一学生みたいなスレをみると吐き気がする・・・・・・だから増やしてるわけです。
1334. Posted by     2007年02月21日 11:34
じゃあさ、よくコインロッカーとかで発見される乳児の遺体とかあるけど
あれは「育てられない」とかって理由だろ?
まあ「バレたくない」もあるだろうけど
あれも調整池に放り込んで殺したらお金ふんだくれる+子どもいなくなる、で一石二鳥\(^o^)/
1335. Posted by ↑   2007年02月21日 11:34
このAってやつ
論破されて勝ち目がないから嵐になった人?

さびしい奴・・・
1336. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 11:34
このコメントは削除されました
1337. Posted by    2007年02月21日 11:35
全国の海岸線と川沿いに柵を立てなければいけませんね^^
1338. Posted by     2007年02月21日 11:35
看板に賛成
「子供はリードをつけて遊ばせてください」
でいい

海だろうが池だろうが、水際で遊ぶ子供の側に親がいないのが信じられん
親と紋別市、頭大丈夫か?
1339. Posted by     2007年02月21日 11:35
米1134
そうか、乙!
1340. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 11:36
このコメントは削除されました
1341. Posted by     2007年02月21日 11:36
河川は自然と言い切る米を見るけど
人が入れるように「調整された」河川だろ
ド山奥の源流以外は
じゃあ行政に金請求できんじゃん
1342. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 11:37
このコメントは削除されました
1343. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 11:37
一学生も叩いてる奴の一部もどっちもどっち。

簡単に言えば、擁護しすぎと叩きすぎ。

多数意見だから正しいとか勘違いしないだけ
まだ一学生の方がマシなところがあったりして…
1344. Posted by 普通はさ   2007年02月21日 11:39
市が事故現場に柵を増設した時点で訴える必要なくなってね?
うちの子供の死は無駄でなかったっていうことで。

なんで柵ができたのに 慰謝料やら逸失利益やら請求すんの?
お金が欲しかったと思われてもいいのがれできないよ
1345. Posted by     2007年02月21日 11:39
*1335
放り込んだら殺人罪で刑務所直行便の片道チケットがもれなく付いてくるぽ
1346. Posted by     2007年02月21日 11:41
そのうち子供が包丁で怪我したからって
包丁にカバー付けろとか言い出すかね?
自分達が盛り上がってて守れなかったのを責任転嫁して馬鹿だろ

子供わざと放置して死亡→金取る馬鹿が出そうな前例作るって信じられん
1347. Posted by     2007年02月21日 11:42
米1344
感情論的には正しいんじゃないかな
職業上、お子さんを亡くした親御さんは近くで見てきてるけど、
見れたもんじゃない
それはホントに悲しいことだから

でもこの米ランの人は親の「子どもをなくしたのに悲しむなんておかしいだろ」ってことを叩いてるんじゃないんじゃないか

この子が運ばれた病院が「治療に不備があった」とかって訴えられたら僕らはたまりませんよ
1348. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 11:43
>>1345
精神的損害と逸失利益が生じたからだよ

「裁判を通じて責任を明らかにしたい」
「訴えることで柵が無いこと危険性を認識してもらいたい」
とかいう奴は偉い人。
偉い人にならなければならないことはない。
勘違いすんな。
1349. Posted by     2007年02月21日 11:43
>一学生

思い遣りの意味を、誇大解釈し過ぎ。

確かに子供を亡くした悲しみは、抑えきれないだろうよ。
しかし、それを安易に行政の責任だというのはどうかと思うって話をしてるんだよ。

普通は言わなくても解ることだけど、敢えて付け加えさせてもらうと、親として子供が怪我しないように配慮して、自分の目が届く範囲に子供を置くのが当然。
それを怠ったからこういう事態に至ったということを、よく理解したほうがいい。
1350. Posted by A   2007年02月21日 11:43
柵要らんだろ。
親も予想外の事が起きて可哀想に。
楽しく遊んでる子供を見ているというのも面倒じゃん。
だけど金を取る必要はない。
ここまでくるとアホ。
何かあれば金 金うるせぇ奴ら増えたな。
金で解決すれば苦労しねぇ〜よ。
1351. Posted by     2007年02月21日 11:44
パチンコで放置して死なせた親と何処が違うんだ?こいつら
危険があると思われる場所に放置して自分達が楽しむってまったく同じ構図なんだけど
1352. Posted by A   2007年02月21日 11:46
柵要らんだろ。
親も予想外の事が起きて可哀想に。
楽しく遊んでる子供を見ているというのも面倒じゃん。
だけど金を取る必要はない。
ここまでくるとアホ。
何かあれば金 金うるせぇ奴ら増えたな。
金で解決すれば苦労しねぇ〜よ。
1353. Posted by 名無し   2007年02月21日 11:48
親は楽しんで、大事なものを放って置いての結果だけど、池に落ちたのはその池を掘った人のせいか・・・。世の中これからは責任転換の時代になるんだなぁ。お国のお偉いさんまでが下した決定権までもがそれなんだから。皇居に散歩に行って石ころにつまずいて転んで足折ったら、天皇さんを訴えるのだろうか・・・。
1354. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 11:53
「損害を受けても
自身の過失が大きく
相手の過失が小さければ賠償請求しない」
それは美徳だが、
それを人に押しつけるのは悪徳。

相手に過失があれば賠償請求するのは普通。
請求を受けて、最大限争うのも普通。
1355. Posted by     2007年02月21日 11:54
東京=DQN
大阪=キティガイ
北海道=バカ
1356. Posted by     2007年02月21日 11:59
米1355
市に過失があるとは思わないけどな
1357. Posted by    2007年02月21日 12:00
【続報】
紋別市役所は2012年までに、市内全ての公園を更地にすると発表した。
紋別市オホーツク森林公園で2006年7月、市内の男児(4つ)が池に転落、水死した事故を受け、柵を設置しても同様の事故を完全に防止することは不可能と判断したため。
公園周辺在住の希望者には、管理責任・運営費用の負担義務を移譲することで、公園を残すことも検討している。
維持費を節約することで、死亡した男児の両親に支払った2500万円を補填する。





ってなったら面白い
1358. Posted by      2007年02月21日 12:01
※1357
ぶっちゃげ、お前の感想なんてどうでもいい。
1359. Posted by     2007年02月21日 12:02
>1355

藻前の理論だと、子供を車内に放置して楽しくパチンコしてる親は、子供が死んだ場合、パチンコ屋や、車メーカーから賠償金を取っていいということになるな。

極論過ぎて、呆れるよ。
1360. Posted by     2007年02月21日 12:04
交通事故が起きたら、道路と車をつくった奴のせい。

雨が降ったら、低気圧のせい。朝になったら、太陽のせい。
1361. Posted by     2007年02月21日 12:07
ユーザーの使い方が悪いのに、製作者を処罰するWinnyの件みたいだな
1362. Posted by ´・ω・`   2007年02月21日 12:09
こういう場合は親逮捕しろよ。
どうせ不起訴かなんかで済むんだから。
責任が誰にあるかを自覚させろよ。
「そんな可哀想な……」とか言う馬鹿は、一番可哀想なのは人生の黄金期に命を絶たれた子供だってのが解ってんのか?

俺も4歳の頃は首に風呂敷巻けば空飛べると知っていたくらいの池沼だったから、
子供は何をするか解らないってのは良く解る。
でもその俺を、ここまで育ててくれた親のことも良く知っている。
1363. Posted by    2007年02月21日 12:14
Amazonひでぇwwwwwwwwwwww
1364. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 12:17
今回の件に関して、
過失を認めるべきかどうかは
詳しい状況を知らない限りわからないが、
認めるべきであったとしても
その過失は1割程度が上限だろうと思われる。
従って、2500万で示談した紋別市は叩かれても仕方がない。

>>1360
過失(相当因果関係と予見可能性)があると
仮定した上での話だと言うことがわからないなら、
読解力のないアホだと自覚した方が良い
1365. Posted by     2007年02月21日 12:17
1 法律勉強していれば、親が正しいと言うのは明白なんだがな。
無知で損するのは馬鹿馬鹿しいだろ。
1366. Posted by     2007年02月21日 12:22
金なくても柵だけで十分な気がするけど。
しかもこの市が払うお金って税金でしょう?
市の配慮よりも親の監督の方が責任重いと思うんだけど。
精神的苦痛に対してお金ができることってそんなにあるのかね。
そのお金を他の公園の安全整備にでも使ってくれればいいのに。

1367. Posted by    2007年02月21日 12:26
>>1349
>偉い人にならなければならないことはない。
確かに。
でもその結果お金が欲しいだけの金の亡者に見られてるのも事実。
米欄でもそのへんの非難があるじゃないか。
他人から自分がどう見られるか考えるのが普通の大人。
まぁ子供亡くしたばかりの親にそこまでの判断は無理か。
だからこそ周りが支えるなり思い止めさせればいいのに。
1368. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 12:28
>>1367
あなたが、
単純な交通事故において
精神的損害を十分に認めることには反発をもたない人なら、
自身の意見に、
感情に引きずられた的外れな批判が含まれていることを知った方が良い。

ついでに言うと、
1000万の損害を認めたからと言って
1000万の賠償が認められる訳ではないことも知っておいた方が良い。
1369. Posted by 。   2007年02月21日 12:29
こうして池や湖の周りは柵がっちり
川べりは全部コンクリ化
誰も入れない場所になっていくんだよね。

公園の意味ねえ。
1370. Posted by     2007年02月21日 12:34
さて、紋別市に凸しますかw
1371. Posted by     2007年02月21日 12:35
>1365

まあ、もちつけ
1360は人としてどうなんだよって言いたいんだと思うんだ
オマエの言うことにも一理あるが、自分の理論を押し付けるだけでは、1360と変わらんぞ
1372. Posted by ろ   2007年02月21日 12:36
いや、この2500万っていう数字は4歳の
子供を失った逸失利益と賠償金としては非常に
少ない金額なんだぞ。お前らのいう親の過失
もきっちり考慮されての金額だから、特に
目くじら立てることではないと思うんだ。

実際、市としたって裁判を起こさずにここで
金を払った方が安いと判断したから払うこと
にしたんだろうし。市が弁護士に相談してない
なんて絶対にありえない

1373. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 12:42
>>1372
別に当たり前のことを言ってるだけだからね。

人としてどうなのと思うなら、
それだけ書いてればいいんだよ。

感情に引きずられすぎるから
「親が悪い。
悪いのに金もらうなんてけしからん」
っていうアホな論理になるんだよ。

ついでに、
賠償金の大部分は、
子供に対する賠償金だからね。
それを親が相続するわけで…
1374. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 12:43
このコメントは削除されました
1375. Posted by     2007年02月21日 12:43
※1373
安いのは分かるが
勝つ公算は無いの?
公園で植木に子供転ばせたDQN親だって負けたはずだし
1376. Posted by     2007年02月21日 12:44
亡くなった男児のご冥福をお祈りします。
これ法律以前の問題じゃないかい?
俺も含めてキタネー生き物だよな。見てて思うよ。
1377. Posted by     2007年02月21日 12:46
地裁じゃ親が勝つ
高裁じゃ市が勝つ

だいたい眼を離してる間におぼれて死んで
なんで他を訴える、という行為に至るかわからん・・・

子供を殺したのは他でもない両親らだと自覚しろよ・・・
1378. Posted by     2007年02月21日 12:47
漁師を敵に回しちゃいけねぇ
1379. Posted by     2007年02月21日 12:50
こういう、バカ親がいると日本はますます住みにくくなるねぇ。
そのうち、マレーシアかどっかみたいに道路につばはいただけで罰金なんてことになるんだろうな。
で、法律で禁止されていない事は何やっても良いと。ますます、バカが増えるね。
1380. Posted by     2007年02月21日 12:53
米1380
道路にツバをはいたら罰金はまだわかる

でも道路でコケて死にましたからって、慰謝料もなんもないだろ
道路をやわらかくしてないからだ!なんて言い出すやつはいないぞ
1381. Posted by    2007年02月21日 12:53

一つだけ言えるのは
一学生は一理に名を変えて昨日のリベンジか

かっこワロス

あと自分は理詰めのつもりかもしれんが、常識が備わってないところもかっこワロス

法律だけで善悪・損得が決めれるなら、過去の前例データにぶちこんで、コンピューターに裁かせりゃいいんだよ

人が裁量する意味を知れ
1382. Posted by     2007年02月21日 12:55
ビーガニズムくんは理論を気取ってるただのニートです
相手にしないようにしましょう
1383. Posted by 1300   2007年02月21日 12:56
>>一理
すまん、無過失を立証すれば無過失責任を免れるっていうのは、どこから出てくる説なんだ?文献教えてくれ。ほんとにわからん。
過失責任の原則の例外としての無過失責任(結果責任論)だろ?中間責任とは違うのか?
1384. Posted by     2007年02月21日 12:57
この親は、自責の念とか自己責任とは無縁なんだろうな・・・
1385. Posted by    2007年02月21日 12:59
で、この金は親父の漁船代になるわけか
せつねぇな…
かわいそう…
1386. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 13:00
>>1382
俺は、もっぱら法の話をしてる。
感情から、
トンデモな法律論を編み出してくる奴がいるから、
指摘して遊んでる。

善悪を語っていない俺に、
「法律だけで善悪・損得が決められるのか?」
という批判はアホ丸出し。
1387. Posted by     2007年02月21日 13:02
また20時間ぐらい寝ないでここに張り付くのか
1388. Posted by     2007年02月21日 13:03
米1386
子供が溺れて、魚になった。
1389. Posted by     2007年02月21日 13:08
*1381
>道路をやわらかくしてないからだ!
そのうち絶対出てくるってwww
1390. Posted by     2007年02月21日 13:09
あぁ、なるほど、ここは釣堀で俺らは魚なんだな?
ちょwwwwwそんな目で見るなwwwwww
1391. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 13:11
>>1384
今、ググったらさ、
「無過失責任は、過失が全くなくても損害賠償責任を負わされる制度」
って説明が大量に出てきた。

まちがってるというか正確じゃないと思う。
「過失がなくても責任を負う可能性がある制度」じゃないか?

無過失責任は立証責任を転換させるものと俺は確かに習ったぞ。
無過失を立証すれば責任を免れる。

過失がないことが証明されたのに、
責任を負わせるなんておかしいだろう?

無過失責任と結果責任はまったく違う。

みんな不正確で、俺は正確。
1392. Posted by age   2007年02月21日 13:13
何でも杓子定規に判断する世の中になるのは寂しいもんだねぇ。 昔からの常識とか倫理観、論理的に文字として表記することは困難だけれども人の心の中に確かに残る善意みたいなもの達を完全に排除してしまうような世の中は、決して合理的とは呼ばないとオレは思うんだよね。 上でも書いてる人がいるけど、全ての善悪の判断を機械に委ねるような社会の仕組みは作っちゃいけないと思う。 少し話しが飛躍し過ぎちゃうけど、そのうち「世界中の子育てデータが入ってて合理的だから。」みたいなおかしな理由が当然のようにまかり通って、子育てまで機械に依存するような世の中になってしまうのはとても怖いことだと思う。 
1393. Posted by 道民   2007年02月21日 13:23
紋別市長にメールしたよ。

道民として本当に恥ずかしいニュースです。
4歳児野放しなんて信じられない。
あそこは本当にいい公園だったのに・・・。
1394. Posted by     2007年02月21日 13:25
>>一理
判決が善悪と乖離していることが問題のテーマだよ。
法律はただただ従うべきものではなくて法がどうあるべきかについても議論すべきなのですよ。立法権を持つ国会議員は日本国民による選挙によって選ばれるのだしね。

要するに自分の子供を放置して殺した馬鹿親が大金をせしめることを許している現状の法律は一般の感覚からしておかしいから叩かれているだけ。
1395. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 13:33
>>1395
判決なんて下ってないんだよ。

変えるべきだと思う法があるなら、
俺のように、そう言えばいい。

変な法解釈したり、
命は金に換えられないとか、場違いなことを言うから、
俺に指摘されるんだよ

感情に引きずられて
「機械」でさえできることを
間違えるからアホだと言われる。
1396. Posted by     2007年02月21日 13:35
お前らまたこいつのこと構ってんのかよ
1397. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 13:40
このコメントは削除されました
1398. Posted by     2007年02月21日 13:49
じゃあDQNが子供孕ませちゃったら
とりあえず産ませてハイハイできるくらいまで育ててから
池の近くに放置でBBQ
んで死んだら訴える
これで稼げますね、どうですかそこのあなた?
1399. Posted by     2007年02月21日 13:52
※1399
4年で約2500万円だから、年収にして600万ちょいかぁ
1400. Posted by     2007年02月21日 13:53
>1399
双子が産まれたら、臨時ボーナスだなww
1401. Posted by     2007年02月21日 13:55
言い方がきつくてごめんよ。

○これ以上管理責任を追求されたくない市
○法律につけ込んで金をせびる親

今回の示談は、両者の利害が一致した解決方というわけだよ。
1402. Posted by     2007年02月21日 13:57
なんでこの親たちは保護責任者遺棄の疑いで書類送検されないの?
1403. Posted by ・   2007年02月21日 13:57
この親は100m(200m?)離れてたらしいが、仮に友達の子供が走って伝えたとしてどんなに甘く見ても100mは子供の足では2〜3分以上掛かるかもしれない。
さらに溺れてから即座に判断出来たかも怪しいので、子供が溺れてから親が事態を知るまでに5分余り掛かったと思われる。
そして大人が駆けつけて救助までにさらに1、2分。
この時点で呼吸停止していた場合は死亡率は25%(心停止だと80%↑)
幸い、この公園から最寄の消防署は2km以内の距離(病院は1km以内にあり)であり、現場到着時間は2分〜3分前後と推測される。
しかし、救急車が到着した頃には10分あまり経っており呼吸停止では死亡率50%、病院に着く頃にはもっと高くなっている。
もしも、大人の誰かが100mではなく10mの距離にでも居ればこの子供は助かったかもしれない。

俺なら5mも離れないけど。
1404. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 14:00
>>1399
保護責任者遺棄致死罪を立証できないようにして、
管理者の不作為と事故につき、
相当因果関係と予測可能性が立証できるような不作為がある場所を見つければ、
500万くらいは儲かるかもな。
1405. Posted by     2007年02月21日 14:01
だとすると、子供そっちのけで、バーベキューを楽しんでたということか・・・

親としての資格はないな
1406. Posted by Posted by   2007年02月21日 14:03
どう考えても親の責任です本当にありがとうございました。
1407. Posted by     2007年02月21日 14:05
子供より肉や魚の焼け具合のほうが心配だったとは
なんともお粗末
柵が無いから危険だとか言うなら、子供死なせる前に言え
この公園ってできたばかりの公園でもないだろう?
どこの親もちゃんと子供の面倒見てるから、今まで事故が起こらずに済んでたんだよ
海に行っても同じ事やりそうな馬鹿親だよまったく
浜辺にも柵作れって言うのかな
1408. Posted by つ   2007年02月21日 14:05
どうなってんだ?
このての親ってのは、こういう損害賠償で一山当てるつもりで子供をつくってるとしか思えん。
馬鹿親もあれだけど最近は自分を責める事が出来ない奴が多すぎやしないか?
まぁ、いい商売だわな。
1409. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 14:08
「一定以上の過失がある者には、
賠償金の相続を認めない」
「過失に応じて賠償金の相続は制限される」

こんな法律でも作ればいい。
1410. Posted by      2007年02月21日 14:11
>俺なら5mも離れないけど。
子供「お父さんはあっちに言っててよ!(うぜぇ)」
実情こんな感じじゃないか?子供は子供だけで遊びたいし。
1411. Posted by     2007年02月21日 14:13
「池で溺れると死ぬので、幼いお子様からは目を離さないで下さい」
ってデカい看板でも立てとくべきだったな

海にも「波にさらわれると最悪溺れて死ぬので、幼い(ry」
山にも「登山道を外れると遭難及び転落の危険があるので、幼い(ry
1412. Posted by     2007年02月21日 14:19
米1411
でも、遠くからでも常に子供の安全を監視するのが親としての努めじゃなかろうか。
1413. Posted by      2007年02月21日 14:22
米1413
いや、5mも離れないっていうのが流石に気持ち悪いとおもっただけ。
遠くからでも見てるのは親の務めだね。木に立って見るから親なんだしね。
だからといって、未然に防げなかったからといって親を一方的に叩くのはおかしいと思う。
1414. Posted by     2007年02月21日 14:24
おかしくねーよ
1415. Posted by     2007年02月21日 14:28
※1414
昔からある公園が、なぜ事故があるまで柵を付けずに済んでたのかってのをよく考えてみるこった
1416. Posted by      2007年02月21日 14:31
米1416
じゃぁ、何で事故前から柵を付ける工事をしてたんだ?
そもそも"事故が起きなかった"="親がしっかりしてた"なんて等式は成り立たないぞ。
1417. Posted by    2007年02月21日 14:34
※1417
予算消化
1418. Posted by     2007年02月21日 14:35
公園が悪いとか思うんだったら
最初からその危険な公園に行くなっつーの馬鹿親w
1419. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 14:35
このコメントは削除されました
1420. Posted by     2007年02月21日 14:36
※1417
最近は馬鹿親が多くて
事故が起こるとその場所のせいにするってのがニュースになるから
1421. Posted by      2007年02月21日 14:39
米1420
近くに保育園もあるし、人里はなれた場所じゃないだろうな。つか、街のど真ん中だし。東京とか土地のないところでの公園とは意味が違うだろうけどね。
1422. Posted by    2007年02月21日 14:39
もう全部柵だらけでいいじゃん。
文句言うなら。
1423. Posted by      2007年02月21日 14:40
"場所も"悪かったを"場所が"悪かったと勝手に読み替えて叩く癖を直せよ、いい加減。
1424. Posted by      2007年02月21日 14:42
米1422
小学校もあるな・・・案外小学生の寄り道コースかもしれん。
1425. Posted by      2007年02月21日 14:43
米1422
街の ど真ん中 ではなくねーか?
スキー場と山に隣接してるよーなのだが・・。
1426. Posted by     2007年02月21日 14:44
まわりに危険なものが何も無かったとしても
4歳児を放置してバーベキューを楽しむなんてありえない
1427. Posted by     2007年02月21日 14:46
※1424
馬鹿親を配慮した街づくりですかそうですか
1428. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 14:47
このコメントは削除されました
1429. Posted by     2007年02月21日 14:48
阿蘇山にすら柵が無いってのにな。
記念撮影の時ふざけて火口に落ちかけたのも今ではいい思い出だ。
1430. Posted by      2007年02月21日 14:48
米1425
かもしれんな。
でも・・・。
寄り道の時には事故がなくて、
親と一緒の時に事故に遭うなんて・・・。

やっぱ・・親の過失が大きい気がする・・・。
1431. Posted by               2007年02月21日 14:51
ちょとこれは……お子さんを亡くしてお気の毒だなって気持ちが、
市に損害賠償求めたとか聞くと一気にどっかにふっとんじゃうなあ。

池のある公園で目を離した自分達の過失を認めたくなくて、
無理にでも市のせいにしときたいっていう気持ちになっちゃってるのかもしらん。
1432. Posted by      2007年02月21日 14:52
米1431
死亡事故がなかっただけじゃないか?そのあたり情報がないからよくわからんが、公園にある池は落ちておぼれたって事故はかなりの確率である。死ななかったからニュースになってないだけでね。
1433. Posted by            2007年02月21日 14:53
※1429
釣るにしてもせめて
もう少し頭のよさそうなこと書けよ。
1434. Posted by 1404   2007年02月21日 14:53
※1411
子供たちの遊びを危険がない範囲で行っていることを見守るにはどうしても近くで見る必要がある。
小さい子供は遊びに夢中になると周りが見えない。
夢中に走るあまりに前方の障害物や他人に衝突する事も間々ある。
それで怪我をするのも場合によっては致命傷もありうるし(大阪の件がそう)、ましてや他人様に怪我でもさせたら大事だ。
そうならない為にも「手の届く範囲」で見ている必要がある。
遠くから見ているだけでは安全は監視出来ない。
これが池ではなく川だった場合、遠くから見ているだけでは子供は遥か下流へ流されることになるぞ。

よく飲食店などで子供を放置させて走り回らせているのは監督とは言わない。
子供にウザがられようが他人様に迷惑を掛けないようにするのが重要。
1435. Posted by     2007年02月21日 14:55
柵が無くて危ないって思ったなら
親らしくちゃんと面倒見てりゃ良かったんだよ
普通の親はそうする
しかも、バーベキューしてて気づかなかったなんて、
「ちょっと目を離した隙に」とかいうのとはワケが違うしな
1436. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 14:55
訴状見ないとわからんが、
5000万ってことは、

慰謝料3000万
逸失利益7000万
過失5割

って感じの主張じゃないの
1437. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 14:57
このコメントは削除されました
1438. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 15:01
このコメントは削除されました
1439. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 15:04
このコメントは削除されました
1440. Posted by     2007年02月21日 15:04

粘着なところは評価できんが、一学生の言ってることは評価できるぞ。

以前のfとか言う荒らしとは違って。
1441. Posted by     2007年02月21日 15:09
ビーガニズムと法の精神の芸風が被る件について。
1442. Posted by    2007年02月21日 15:11
親父が遠洋に行ったら母ちゃん遊び放題だな
息子も親孝行なこった

って他の漁師に(ry
1443. Posted by      2007年02月21日 15:11
米1428
噛み合ってねぇw
1444. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 15:12
このコメントは削除されました
1445. Posted by    2007年02月21日 15:12
*1429
まぁ100歩譲って『とりあえず訴えてみるのがいい』はいいとしても、責任の無い市が税金から慰謝料を出すのが間違いなのはガチだよ

親を非難する奴が多いが、根本的には市職員が悪い。それにアホ親をアホって言うのはアホだし
1446. Posted by      2007年02月21日 15:13
米1443
いつから一人っ子になったんだ?次男だから少なくとも長男がいる。
1447. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 15:13
このコメントは削除されました
1448. Posted by      2007年02月21日 15:15
米1446
>責任の無い市
責任の一端は握ってる。責任がまったくないという根拠はどこから?親がしっかりすればよいと言うのはそれこそ責任転嫁なんだが。
1449. Posted by     2007年02月21日 15:20
一般的な契約の概念に照らして考えて
家族が利用を開始した時点で、公園を使用するという事柄に関して、市と家族との契約が完了してる
警備員くらいはいるかもしれんが
一般的な感覚で言って、利用者、団体1つ1つに事故防止を目的とした監視員をつけるってはありえない
利用に際して、契約完了の時点で
おおまかには設備に関して不満がないと推測される

だがもちろん、逐一設備内容に関しての検討を要求するというのは確かに利用者に酷である

しかし池に柵があるかないかくらいは流石に一目でわかる
この時点で、契約後にせよ、利用者側に危険に対しての注意義務が任せられるのは明らか
1450. Posted by     2007年02月21日 15:21
「溺れれば死ぬ」のは当たり前であるが、危険な利用方法を利用者がしないのは、利用者自身に任されるところであり、施設提供側も当然その期待のもと施設を提供する
「想定外の使用法による事故」についてまで、債務者側が補償していては、債務者側の負担はとめどなく、あまりに酷

相当な注意義務が認識された時点で、その相当な注意義務は怠ってはならないものであり
例え「柵が存在していれば事故は起こりえなかった可能性もなくはない」ものとしても
相当な注意が払われれば十二分に回避できた事故であることは、事故以前より明らか

今回の件は明らかに「危険な利用法をすれば危険」という純粋で単純な事実が認識が持てる状況下で、当然に負うべき注意義務を怠った結果発生した事故であるにも関わらず、事故を「招いた」要因として損害賠償(慰謝料と逸失利益)請求を行うのは、債務者の負担が重く、不当である
1451. Posted by     2007年02月21日 15:26
>>1452

だから、金額が安いんだろうに。

1452. Posted by     2007年02月21日 15:29
※1414
おかしいのはお前の頭だろ
1453. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 15:29
>>1451
契約なんてねーよ
そんなもんが擬制出来るなら
ますます市が不利になるぞ。

>>1452
親の注意義務違反を理由として
自治体の責任を否定することは出来ない。


相当因果関係があるとは言えないとか
予測可能性はないとかなら
わかるが…
1454. Posted by      2007年02月21日 15:29
ベンチ植え込みの訴訟は高裁で棄却されたのな
1455. Posted by     2007年02月21日 15:32
※1456
自分では座っていられないような乳児を放置しといて
あの主張だったからな
1456. Posted by     2007年02月21日 15:34
よく、親が自宅で子供殺したってのがニュースになるけど
外で殺したほうがいろいろ得だな
1457. Posted by     2007年02月21日 15:35
オホーツク人の考え方は、アイヌ・シベリアン・イヌイットとも異なる。
やっぱりペニンシュラーの人かしら。
1458. Posted by     2007年02月21日 15:39
金額の多さから子どもを亡くした親が相当社会的地位が高いのはわかる。土地の権力者なんじゃないか?だから争うまでもなく支払われた。身内から身内に金が払われただけだろ。
1459. Posted by     2007年02月21日 15:39
「相対的な不十分さ」は肯定できても責任は否定できるよ

池に柵がないだけで、通常の状態で危険があるとは言えないから
市が「柵を設置してなかったこと」は行為義務違反とは言えない

予見可能性があるからこそ、家族(利用者には)結果回避義務が生まれる

市に行為義務違反がなく
親に結果回避義務がある

客観的に利益衡量して、「事故結果に対する賠償」は
金銭的な慰謝料や逸失利益の補償をもってしてはならない
1460. Posted by     2007年02月21日 15:44
まぁ主観的な慰謝の量(モノ)がどれだけなら妥当かって見るのは個人しだいだから
慰謝料についてはなんとも

命の値段を決めるワケじゃないが
働き手が死んだとか家計に大きな影響があるわけでもないし
その点からあまり高額なのはどうかとは思う
1461. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月21日 15:45
このコメントは削除されました
1462. Posted by     2007年02月21日 15:46
この公園、いい思い出がいっぱいあるんだよなぁ
アザラシ用の人工池もあったよ。
1463. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 15:47
>>1461
何と何の利益を比較するんだ?
知識があるのにアホな子は救いようがない

1464. Posted by     2007年02月21日 15:50
橋本弁護士が出てる番組で取り上げられないかな・・・。
法律家としての意見を聴いてみたい。
1465. Posted by     2007年02月21日 15:53

 自殺か母親の愛に飢えていた長男の犯行
1466. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 15:55
裁判所が判断したら

相当因果関係や予測可能性が認められたとして…

精神的損害1000×2
逸失利益4000
過失1割

損害賠償額600万

くらいになるはず
1467. Posted by 鋼田一 豊広   2007年02月21日 15:56
4 池の側では、子供が池に落ちないよう、保護者が子供の側にいるべきであり、
池に柵が無くとも、市の管理に問題は無い
1468. Posted by     2007年02月21日 16:04
>1468
じゃあ、あと議論すべきことは2500万を支払ことが
市の優しさか、それとも怠慢かてっことかな。
1469. Posted by     2007年02月21日 16:08
自分のガキ見てないほうが悪いと思うが?
自分の責任は放棄して、他人のせいにばかりする最近の親は、図体ばかりでかいガキと一緒。
こんなんに金払うのってばかばかしい。
常識のあるやつなら、訴えたりしないね。
1470. Posted by 名無し   2007年02月21日 16:08
もしかして、この賠償金って紋別市民の税金から払われるんだろ??!!
24,750,000円も!!
紋別市民はこれを黙過できるのか?
それとも皆さんすべてこの親と同じ考えなのか。
紋別市民は声を上げるべきだ。

1471. Posted by    2007年02月21日 16:10
>1470
父母の中に地元の権力者がいたから
1472. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 16:10
>>1470
うん
1473. Posted by     2007年02月21日 16:14
>1474
で、どう思うわけ?
俺は税金から支払われる以上できるだけその「600万」という金額に近い額を支払うべきだと思うのだが。
1474. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 16:38
>>1475
俺もそう思う。
紋別市民がこの行為を支持するというなら何も言えませんけど
1475. Posted by     2007年02月21日 16:44
>1476
でもこういうのってなかなか不支持を表明しにくいんだよな。
不支持と言った時点でマスコミや人権団体の集中砲火が始まると思う。
1476. Posted by     2007年02月21日 16:49
こういうのがまかり通るから
自分の子供の面倒も見れない躾もできない
何かあれば他人のせいにする馬鹿親が増えるんだよ

間違った可愛がり方で育ててる
一応大事な子供をつまんないことで死なせる事態になっていい気味だ
1477. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 16:55
>>1477
そうね。
感情に流されずに、
正論を言える人が増えればいいのにね。
親に同情するなら募金でもすればいいし、
市民一般が同情するというなら見舞金の形での支給を要求すればいい。
市が支払う示談金を高額にするのは筋が通らない話だ。
1478. Posted by      2007年02月21日 16:57
>金額の多さから子どもを亡くした親が
2500万が多いっておいおい。人の命の値段ってそんなに低いのか?5000万要求っては自分の監督責任を認めているからだろ。現実的な額を要求したら金目当てだと思うけどな。
地元の権力者の介入とかどれだけ陰謀厨なんだよ。


1479. Posted by     2007年02月21日 16:59
>1478
前半は分からなくも無いが、
後半のはちょっと言いすぎ。

またマスコミのいい加減な編集の餌食になって「ネットは悪意に満ちている」とか言われる。
1480. Posted by     2007年02月21日 17:11
>1479
その方法で「600万」以上の募金なり見舞金が支払われるのなら問題無いが、
それ以下だったときに市は責任を果たせたとは言えなくなる。

ここは、市が「2500万は間違いでした。やっぱり600万で許してね」と言った方が妥当では?
1481. Posted by      2007年02月21日 17:16
※1481
逆に編集してネットは悪意に満ちていないにも持っていけそうにないんだよな・・・ここの※読む限り。
1482. Posted by     2007年02月21日 17:22
>1483
確かにね。
それでもしっかりとした議論が行われていることや、
全員が感情論の批判ばかりをしているわけじゃないことを伝えて欲しい、知って欲しい。
1483. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 17:26
>>1482
募金や見舞金は、オプションで
責任を果たす代替手段じゃない。

市が、600万なら600万の責任に応じた然るべき賠償した上で、
不満や同情があるなら
募金なり寄付なりをすればいいというだけの話。

ついでに、一度、示談契約を結んだ以上は、
市の担当者に忠実義務違反があり、
かつそのことについて親が悪意であったりでもしない限り、
市が契約の取消を行うことは出来ない。
1484. Posted by     2007年02月21日 17:28
俺がガキの頃は、公園の池で木材にモーターをつけた自作の船を浮かべて親父と一緒によく遊んだもんだ。その頃の遊びがきっかけで、今は造船関係の仕事をしてるよ。
あの頃の池にフェンスがあったなら、今の俺はなかったと思う。色々わからなくもないけど、少し寂しいね。
1485. Posted by      2007年02月21日 17:38
※1485
>市が契約の取消を行うことは出来ない。
極端な話の「自動車事故で謝るな」と同じことですな。
1486. Posted by    2007年02月21日 17:39
米1485
>損害賠償を支払う方針を固めた

これは示談契約を結んだことになるんだろうか?
1487. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 17:46
>>1488
ごめん。示談したものだと思いこんでた。
示談してないなら、今からでも遅くはない。
1488. Posted by     2007年02月21日 17:51
>1485
じゃあ、今回の一件について決着は着いているわけか。
結局2500万が高いと思った市民が損害(一人当たりだとたいしたこと無い)
を受けるかたちとなったわけだが、
市はそのことに対して減給などの責任を取る必要があるのでは。
1489. Posted by     2007年02月21日 17:54
>1489
え、まだ遅くないの?
1490で決着は着いたとか書いちゃったよw
1490. Posted by      2007年02月21日 17:55
※1484
まともに議論できてるやつって言うほど多くないきが・・・。どうしても人間悪い点が目に付くしマスコミの偏向でかたづけるのにも無理がある。
1491. Posted by      2007年02月21日 18:17
「人の気持ちを考えろ」とかは、考え過ぎる者が言うべきではないな。
1492. Posted by    2007年02月21日 18:25
なんでこんなに騒ぐかね。
問題にするなら賠償云々以前に、裁判まで引っ張った市がおかしいんじゃない?
こういった事故を通じてインフラを整備していくのが今の状況なんだし。
たとえば道路の段差で老人が腰を痛めた、という「事故」があってはじめて、舗装が修復される。確かにこの親は悪いと思うが、こういった事件がなければ、たとえば公園のブランコの鎖なんかは錆びたまま放置されたりする。
1493. Posted by     2007年02月21日 18:26
何で支払ってるんだよ
1494. Posted by     2007年02月21日 18:30
これは常識的に考えて100%親が悪いだろ
1495. Posted by     2007年02月21日 18:46
確かに子供を失った辛さは相当なものだと思う。
自分以外の何かのせいにしないと
狂ってしまうほどだったのかもしれない。

でもやっぱ自分の過失はちゃんと認めるべきだ。
それが子供を死なせた親の義務だと思う。
責任転嫁ばかりしてたらまた同じ過ちを犯す。

あと賠償の要求でなく純粋に自分以外の被害を
防ぐための柵の設置を訴えるべきだったと思う。
1496. Posted by    2007年02月21日 19:04
子供が亡くなったことで辛いのは親なんだよな。親が悪いとここまで叩くのは可哀想。少し目を離してたぐらいでこんな事故にあうとは思ってなかったんだろうね。
ただ訴えるのはちょっと違うと思う。
法とかの問題ではなく・・・
1497. Posted by      2007年02月21日 19:08
米1497
>自分の過失はちゃんと認めるべきだ。
認めていないと言う根拠は?「あなたにも責任はある」ってのは全責任転嫁ではないだろ。
1498. Posted by     2007年02月21日 19:21
米1499
過失を認めたって根拠はどこ?
1499. Posted by あふぁ   2007年02月21日 19:26
自分の子を守ることができないなら子供作るな。てゆうか士ね
1500. Posted by     2007年02月21日 19:42
※1498
>少し目を離してたぐらいで
少しだろうがなんだろうが、
100〜200mも離れた場所に居たら、目を離してなくても助けられないだろう
今回は事故だったけど、誘拐だって起きたりするんだぞ
よく、乳児乗せたベビーカーをほったらかしにして買い物に夢中になってるママさんがいるが
それを見てる他人のほうがヒヤヒヤするってどういうことよ
で、いざ何かあったら、その場所のせいにするんだぜ
1501. Posted by    2007年02月21日 19:47
アメリカなら逆に親が警察にタイーホされるんじゃないの?
幼児虐待(ネグレクト)とかで
1502. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 20:14
必ずしも「逆」である必要はなく
「同時に」親の刑事責任を問えばいい。
難しいと思うけど。

とにかく、今回の賠償の大部分は
幼児に対するものであることを忘れてはいけない。

>>1500
つ請求金額
1503. Posted by    2007年02月21日 20:40
つーか法律組は感情論感情論ってうるさいが、

「親の監督責任。なんで賠償なの!」←一般論

「親の気持ち考えてやれよ!法律的には訴えてもいいんだから」←どう考えてもこっちの方が世間からズレた感情論
1504. Posted by     2007年02月21日 20:42
日本の法律が悪いだろ。どう考えても親の自己責任。
1505. Posted by    2007年02月21日 20:54
5000万円の請求って、たぶん弁護士に頼んでるよね?
着手金だけで200万もかかるのか。
1506. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 21:00
俺が思う常識的意見

「自治体に過失があったとまでは言えない。なんで賠償なの!」
「自治体に過失があったかは情報が少ないので判断できないが、2500万の賠償は高すぎると思われる。市は納得のいく説明をするべき。」
「親の訴訟行為を、ここまで叩くに十分な根拠は今のところない。」
1507. Posted by     2007年02月21日 21:00
これが動物だったら動物愛護団体から殺されそうだな。
1508. Posted by    2007年02月21日 21:02
オルガニズムqの常識は
世間の非常識

(特に最後の)
1509. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 21:03
>>1506
せいぜい40万くらいだよ
1510. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 21:06
親の不注意が叩かれるのは、
少しは、わかるんだけどね。
1511. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 21:09
俺の意見が世間の非常識なら世間が間違っているということだ。
1512. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 21:18
>>1507
ごめん嘘ついた
200万いくわ
1513. Posted by    2007年02月21日 21:20
※1513
俺の論が正しい!理論的!

お前間違ってるよ!(←多数意見)

俺を間違いと言うおまえら世間が間違ってる!


どう考えてもDQNの論理です
ありがとうございました
1514. Posted by     2007年02月21日 21:27
法の精神=一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)
これで合ってる?
1515. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 21:29
>>1515
俺は何が間違ってるか指摘してるんだから
気に入らないなら、反論するなり、
逆に俺の間違いを指摘するなりすればいい。

「多数意見に逆らう奴はDQN」としか言えないのか?
1516. Posted by      2007年02月21日 21:29
>お前間違ってるよ!(←多数意見)
多数意見=正しいってのもある意味DQNの理論だけどな。群集心理ってのがあるからね。
1517. Posted by    2007年02月21日 21:33
俺なら自分の意見が少数派だった時、まずは自分を考え直すがな
国際世論とかな


世間とのブレを合わせられない奴は永遠の仔=DQN
1518. Posted by 一理ある性格の悪すぎる嫌われ者 (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 21:40
まあ、匿名ならではの表現だよ
こんなところで協調性を発揮したり
人格の優位性を争っても仕方ない

その手間を捨てて、
論理をむき出しにして
会話できるのが楽しいんじゃないか

>>1516
あってない
1519. Posted by うはw   2007年02月21日 21:47
ビーガニズムなqの発言大杉w

必 死 だ な wwww
1520. Posted by     2007年02月21日 21:56
バーベキューの最中に・・・
もしも子供を車に放置して熱射病で死なせたら確実に親の責任!
で、池に落ちて死なせたら役所の責任!かよ


1521. Posted by     2007年02月21日 21:57
*1520
自分が間違ってるとは考えないの?
裁判で勝つ=正しいと思ってるの?
自分の書いたコメント読み返して、それを読んだ人がどう感じるか考えてみ。
1522. Posted by     2007年02月21日 22:02
ある意味保険金詐欺よりも悪質だわ。
少なくとも詐欺師はお金を手に入れるために投資して(保険料を払って)いる。
それに比べてこの親はボロ儲け・・・。
1523. Posted by    2007年02月21日 22:05
※1514
オリコンから5000万円払えと訴えられた人の件で着手金だけでも219万円かかるし、勝訴しても500万くらい持ち出しだとか書かかれてた。
旧日弁連の報酬規定は廃止されてるけど、相場はすぐには変わらない。

ん? 2475万円って、弁護士費用475万円を引いて2000万円がこの親の手元に残るように決めた金額?
1524. Posted by     2007年02月21日 22:06
>1524
つまり貧乏人とか保険に入れない奴でも大金を手にできるとゆー事かよ
1525. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 22:09
>>1523
間違いを指摘できないの?
1526. Posted by    2007年02月21日 22:10
DQNに大金を与えるほうがよっぽど危険。
1527. Posted by     2007年02月21日 22:55
>>919がいいこといった!
1528. Posted by     2007年02月21日 22:59
国賠法2条は過失じゃなくて瑕疵な。1条と違って無過失責任。

やっぱこの規定は世間の考えとずれてんだな。
1529. Posted by     2007年02月21日 23:05
明らかに親達の責任。
国が金を払う必要全くなし!!
1530. Posted by      2007年02月21日 23:10
これ、子供が親が嫌いで自殺した線はないのか?
 
 だとしたら、自殺する場視の持ち主に窓外賠償請求できるってことか
 線香あげてるんだろうか
1531. Posted by      2007年02月21日 23:15
米1532
もう遅い時間だから寝たほうが良いんじゃない?
1532. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 23:17
納得できた。
人の過失じゃなくて、
建造物の瑕疵を要件にするという意味で、
無過失責任と言ってたのか。

自治体に責任について
不当な結論が出るのは、
瑕疵の解釈(通常有すべき安全性の解釈)がおかしい時で、
この規定自体に問題がある訳じゃないな。
1533. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月21日 23:21
いや…まて…

瑕疵を要件にする場合、
過失相殺に相当するものはなくなるのか?

瑕疵の存在が認められれば、
損害額の全額について賠償責任が生じるのか?
1534. Posted by もうアボガと   2007年02月21日 23:42
>オーガニズムなq
>いや…まて…

てめえの脳内の考えをここに書いてなにナルシストな悦に浸ってんの
まとめてから書けばいいだろ

1535. Posted by あ   2007年02月21日 23:59
ああ
1536. Posted by 一学生   2007年02月22日 00:15
5 自分の主張を明確にします

まず、法的な観点から今回の件に関して行政側に営造物責任を問うことは正しいと思います。
公園の池に何ら防止措置がとられてなかったことは事実です。これは事実です。したがって行政側の責任を問う行為を罵倒するのは筋違いです。
1537. Posted by 一学生   2007年02月22日 00:16
5 次に遺族が金目当てと言う意見に反論を。
金目当てなら損害の全額請求などせず、まず一部請求をして勝訴の見込みを検討してから残額の請求をするのが自然では?遺族は金よりも行政にも責任があったことを追求したいのだと思います。

さらに、遺族の自己責任、棚上げと言う方、たしかに遺族側にも責任の一端はあるかもしれません。ですが子供の事故死を自己責任の一言で片付けるのはあまりに冷酷ではないですか?
人間に生じた不幸を自己責任で全て片付けられるなら福祉なんかいらないんですよ。子供を失った悲しみが金で癒えるとは思えませんがこの苦しみを遺族のみに負担させるのはあまりに酷だとは思いませんか?相手の立場にも立って、よく考えてみることはできませんか?
1538. Posted by 一学生   2007年02月22日 00:16
5 今回の事故について行政に一切の責任がないのなら自己責任、棚上げと言う議論も通るのかもしれませんが、危険な池を放置した行政の責任があることは明らかでしょう。
それなら責任の一部を行政が負担することに不当な点はないと思います。

訴訟と言うものは非常に時間と手間がかかります。子供を失い悲しみのどん底にいる遺族がその悲しみに耐え、今後この様な事故が起こらないように行政の責任を問う行為が何故非難されなければならないのでしょうか?
今回の事故につきご遺族は自責の念にかられていることは当然でしょう。しかし、それで悲しんでいるだけでは危険な池を放置し続けた行政の態度を改めさせることはできないでしょう。また今回のような事故が起こらないとも限りません。
それを考えれば今回遺族の訴えは非難されるべきものとは考えられません。
1539. Posted by     2007年02月22日 00:16
とりあえずビーガニが痛い子なのはわかった
1540. Posted by 一学生   2007年02月22日 00:17
5 最後にもう一度、
今回の事故について法的な観点から言えば、行政には明かな過失があります。市が賠償を支払う方向で検討しているのもそれをよく理解しているからでしょう。支払いを決めたのは潔いと思います。
そして、自責の念に潰されることなくそのような行政の過失をがんばって訴えた両親を非難する筋合いはまったくないはずです。

よく考えてかんがえてください。
1541. Posted by     2007年02月22日 00:17
子供をほったらかしにして、自分たちが楽しんでたら、子供がいなくなる代わりに一軒家が手に入るのか、

子供嫌いな虐待親には、なんていい国なんだろう日本って
1542. Posted by     2007年02月22日 00:21
しかしバカ判決として後世に残りそうな予感だな
海水浴場で同様の案件が出たときに判例の善し悪しも考えてほしいね

って、さすがに北海道でしかこんな痛い裁判起こらないか
1543. Posted by 一学生   2007年02月22日 00:22
5 追加です

訴訟を犯した人間が自分には全く落ち度はないという考えを持っている、という先入観は事実の評価を曇らせるので捨ててください。

個人が金儲けに利用できるほど訴訟は甘いものではありません。
1544. Posted by     2007年02月22日 00:24
池には柵をつけないと危険なのか?
そんなワケナイダロ
池は池としてそこにあるんだよ
1545. Posted by     2007年02月22日 00:25
真の被害者は
DQN親の間に産まれてしまった男児
1546. Posted by     2007年02月22日 00:25
まあ、一学生は働いてないから2500万がどれだけデカイわからないんだろうな

あと数年たつと嫌でもわかるさ
1547. Posted by 一学生   2007年02月22日 00:28
よくわからない人がいるかもしれないので砕いて言います


たしかに、目を離した自分も悪い。それは当然である。

しかし、柵もなく、幼児が溺れ死ぬ可能性のある池を公園の施設として造っておいて、その防止措置を怠った行政にも責任の一部はあるはず

そこで、生じた損害の一部を行政も負担するべきだ

この主張に何らおかしいところはないと思います。
行政の責任を問う行為と遺族の責任転嫁とは全く異質なものです。
1548. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 00:30
>>1542
池は「公の建造物」にあたるかといえるか
池に「通常有すべき安全性の欠如」があったといえるか

記事の情報で、
明らかに行政に責任があると言える感覚がわからん。
1549. Posted by 一学生   2007年02月22日 00:30
5 金額の問題ではありません。

ただ、行政側にとって2500万は負担にはならないでしょう。

そして、遺族にとっても幼い子供が死んだ代償が2500万ではあまりに少ない金額であると思います。

私は自分の肉親の命が一億でも安いと思います。
1550. Posted by 一学生   2007年02月22日 00:31
今回の池は自然の産物ではなく人工的に取り付けた造作で、公に管理される営造物です。

自然の河川や海とは全く違い、これは人により適切に管理されるべきものです。
1551. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 00:33
>>1542
ついでに、国賠法1条に基づく責任か
国賠法2条に基づく責任か明確にしてくれ。
1552. Posted by 一学生   2007年02月22日 00:34
5 そして公園の池は、公園が子供の遊び場であることにかんがみれば子供が近づいて遊ぶことが容易に考えられます。
工事現場のため池ならまだしも、公園の池ですからね。
とすればそのような池にはある程度の危険防止措置、最低でも柵くらいはつけておくべきだと思います。
それを欠く池は、「公園の」池としては本来有すべき安全性を欠くものと言わざるをえず、瑕疵ある営造物であったと考えられます。
1553. Posted by 一学生   2007年02月22日 00:35
二条の営造物責任でしょう。
1554. Posted by     2007年02月22日 00:38
>>1を読んでリンかけの当たり屋親子思い出した
1555. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 00:38
>>1551
このニュースが痛いとされる大きな理由は
2500万という金額だろう。
金額の問題じゃないというのはおかしいし、
行政が金持ってるから賠償金は多額でもいいというのもおかしいし、
賠償金は子供が死んだ代償というのも不正確だし、
君が肉親の命は1億でも安いと考えることと
賠償金額の妥当性は無関係。


>>1552
なるほど。
しかし、
池に「通常有すべき安全性の欠如」があったといえるかは、微妙じゃないか?
1556. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 00:39
>>1555
それでは、「過失」という言葉を使うのは適当じゃない。
1557. Posted by 一学生   2007年02月22日 00:41
5 あと、私は遺族を擁護しているのではありません。

ただ、考えなしに、そして、何ら根拠なく遺族が馬鹿だDQNだと罵倒されるのは我慢ならないです。

何も知らない人間のことを軽々しく罵る風潮も絶対におかしい、間違っていると考えます。

人を罵るのならそれなりによく考えてからそうすべきです。
1558. Posted by 一学生   2007年02月22日 00:45
5 はっきり言いましょう

幼児の死亡における損害額として2500万は安すぎます。5000万でもやや安いかな、という印象です。

2500万と言う金額は行政の責任を認めつつ両親の監督義務違反という過失を考慮した金額でしょう。

両親の監督違反がどの程度だったかは知る由がないので過失相殺として妥当な判断だったかはわかりませんが、イメージとしては自分の幼い子供が死んで2500万じゃあまりに少ないと思いますね。

これが高すぎると考える人は社会常識とずれてますよ。
1559. Posted by     2007年02月22日 00:46
どうせ控訴されて高裁で負けて終わりだろ
1560. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 00:48
>>1559
そりゃそうだ。
俺も訴訟行為自体、叩くに値する十分な根拠はないと思う。
が、保護者の不注意が責められるのはある程度仕方がないと思う。
保護者としての責任を果たさなかったものに、
大金が入ることに違和感があるというのも理解できる。

おまけに…
何も知らない人間のことを、
合理的な根拠もなく、
「私欲を排して、公共の利益を図る偉い人」だと予想するのも、勢いにまかせた軽率な予想だと性格の悪い俺は思う。
1561. Posted by 一学生   2007年02月22日 00:49
5 あと、わかってると思って触れませんでしたがこの損害額は慰謝料のみではないですよ?

子供が死亡したことによる逸失利益を考慮して金額が算定されるはずです。つまり子供が生存していたら得られたはずの利益ですね。

サラリーマンの生涯年収が2億程度であることを考えれば損害額として高きに失すると考えることは到底できないと思うんですけどねぇ・・・。
1562. Posted by    2007年02月22日 00:52
もう子連れは公園利用禁止でよくね?
1563. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 00:53
>>1560
質問なんだが…
2条の責任の要件に過失はないらしいが、
国賠法2条の責任に基づく賠償額の算定に当たって
過失相殺は存在するのか?
1564. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月22日 00:53
このコメントは削除されました
1565. Posted by 一学生   2007年02月22日 00:53
5 私はそういう可能性も大いに考えられるとして、両親を叩いてる多数派の人間に少数派の立場から釘を刺しているだけです。

第一他人を馬鹿だDQNだと罵るのにそんなあやふやなイメージで行うことが許されるとお思いですか?

少なくとも私はあやふやなイメージで遺族を罵ったりはしていません。あんた方と一緒にしないで頂きたい。不愉快です。
1566. Posted by 一学生   2007年02月22日 00:54
>1565
訴えた原告側に過失があれば過失相殺されます。
1567. Posted by    2007年02月22日 00:55
1 問題は なぜ訴えたか じゃないの?
振り上げた拳の下ろす先を間違えてる行為が問題。
拳は自分の頭の上に下ろしとけば問題なかったのにね。
1568. Posted by ああ   2007年02月22日 00:56
>>63
遅れたが同意。こちら道民だが
うちの隣に住むババァも医療補助でタクシー乗ってパチ屋に直行してるらしいw
Doはマルチとパチ屋は日本一の土地と聞く、、
1569. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 00:56
>>1563
わかってるよ
妥当な損害額は、
本人の精神的損害1000万
遺族の精神的損害1000万
逸失利益4000万
くらいだろ

1条を使って損害賠償請求するなら
過失割合1割で、
賠償額600万程度だろ
1570. Posted by 一学生   2007年02月22日 00:57
>1569
なぜ行政にも責任があるのにそれを追及することがいけないのですか?遺族に100パーセント責任があるのならその言もわかりますが、遺族だけじゃなく行政も責任があるのに行政は責められるべきじゃないんですか?

訴訟を起こした人間が自分には非がないと思い込んでいる、と勝手な先入観を貴方が持っているからそんなこと言えるんじゃないですか?

貴方の考え方はおかしいと思います。
1571. Posted by     2007年02月22日 00:58
米1552
>自然の河川や海とは全く違い、これは人により適切に管理されるべきものです。

公園の池は管理されるべきものなのに、
海 水 浴 場 は管理しなくていいのですか
海水浴場は多かれ少なかれ人工的に造成されてたりするんですがそこは無視ですか

ついでに
>何ら根拠なく遺族が馬鹿だDQNだと罵倒される

なんら根拠無くって・・・
一学生君はすでにこの部分において自己矛盾をしているが理解可能か?
特段責める気は無いのでそのままでも結構だが、
書いてる内容に関わらず信用に値しないよ
1572. Posted by のの   2007年02月22日 00:58
>1567
>他人を馬鹿だDQNだと罵るのにそんなあやふやなイメージで行うことが許されるとお思いですか?

明確なイメージであっても誹謗中傷と言えるだろうな。
1573. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 01:00
>>1568
ありがとう。
じゃあ、なおさらだ。
過失相殺を考えれば
2500万は高額過ぎる。

俺の感覚からいけば、
今回の親の過失は9割程度だ。

あなたは何割程度だと考えてるんだ?
1574. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 01:01
>>1572
同意
1575. Posted by 一学生   2007年02月22日 01:01
5 >1571
貴方はおっしゃってることがいちいちおかしいですね。
具体的事例を見ていないのに損害額などわかるはずはないです。
あと慰謝料は逸失利益を算定する場合そんなに高くはないのが通常です。

1条だろうが2条だろうが過失相殺は認められますし、原告の過失が1割ならば9割の支払いが認められるので・・・。

また、今回は損益相殺等もされているはずですから損害額の計算は複雑になるでしょう。

あなたは考えなしで知ったかぶった発言が多く見苦しいので、もう立ち去られたらいかがですか?
1576. Posted by     2007年02月22日 01:02
>一学生君はすでにこの部分において自己矛盾をしているが理解可能か?

俺もそれは思った
それは書くべきじゃなかったな

>問題は なぜ訴えたか じゃないの?
いや俺は賠償はありだと思う
だが、年収300万の人間が15年以上NEET出来る金額は妥当じゃないだろ
市が払った8年分でも多いよ
1577. Posted by ああ   2007年02月22日 01:02
自分良かれの多い土地であるのは 住めばすぐに実感できる、、冬だけ駐車場を借りるやつとか、いろいろと、、
この両親、子供が海でおぼれて死んだら誰のせいにするんだろう?
しかし、、柵作っとけって、、、ナァ、、
1578. Posted by    2007年02月22日 01:02
20歳から67歳まで年収500万として逸失利益を出すと4500万くらいだな。
1579. Posted by 一学生   2007年02月22日 01:04
>1575
あなたね、過失と言うものは規範的概念ですから具体的事情を詳細に検討して初めて判断できるものです。

当事者の主張も聞かず、具体的な事例も不明瞭なままで過失の認定などできるわけないでしょう?

いい加減にしてください。もし貴方が法律の勉強などをなさっているのなら向いてないのでやめた方がいいと思います。
1580. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 01:05
>>1563
逸失利益の計算に当たっては、
50%程度が生活費として控除され、
さらに、割引計算によって現在価値に直されれる。
従って、幼児の場合5000万くらいになると思われる。
1581. Posted by のの   2007年02月22日 01:05
>1577
>原告の過失が1割ならば

一理氏の見解では原告側の過失が9割だったのでは?
1582. Posted by    2007年02月22日 01:05
法律のことは知らんが、親の過失割合の方が遥かに大きいと思うのだが。

記事から抜粋
・池から約100メートル離れた場所でバーベキュー
・父母ら十数人がバーベキュー
・大智ちゃんは同年代の友人らと池の周りで遊んでいた。
・転落後、友人が父母らに助けを求めた


つまり、
十数人もの父母ら全員が、池の周りで遊ぶ子供達を監視もしないで放っておいた。
(子供らが助けを求めてくるまで気が付かなかった点で)かなりの時間に及んで子供を気にしてなかったことが分かる。
1583. Posted by     2007年02月22日 01:07
俺は行政責任は無いと思うがな。
自己責任能力のない幼児の責任はすべて両親にあるべきだし、事故による故人の損失を補填したいのであれば生命保険に入ればいいだけの話し。
危機管理能力の欠如している親がDQNとは言わないが目を離してたのも事実でしょ?公園は託児所ではない。
1584. Posted by 一学生   2007年02月22日 01:07
海や河川、山などは自然物であり公園に造営される人工物とは同次元で考えられないでしょう。
今回の公園の池は法的観点から言えば市の管理するプールと同じようなものです。(プールの方が管理必要性が高いのは当然ですが)

プールの管理を怠ればみな行政を非難するのになぜ公園の池の場合は遺族を非難するのですか?
1585. Posted by     2007年02月22日 01:09
>公園の池の場合は遺族を非難するのですか
遺族がプールで言う管理人だからじゃね?
1586. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 01:09
>>1577
損害額は具体的事例をみなくてもわかるだろう。
幼児が死亡した場合の逸失利益
幼児の死亡による精神的損害
これらには標準がある。
違うか?
1587. Posted by     2007年02月22日 01:10
管理人って言うか監視員だな
1588. Posted by 一学生   2007年02月22日 01:12
>1585
営造物責任というのは危険責任ですから瑕疵ある営造物が存在するだけで国は責任を負うものです。
今回のケースにおいて幼児が簡単におぼれて死ぬ可能性のある池で、かつ何ら危険防止措置がとられていなかったという点にかんがみれば「公園の」池としては本来有すべき安全性を有していない瑕疵ある池だったと思います。

また過失がどの程度とか議論してる方々、過失の程度と言うのは訴訟の中でも極めて算定が難しい部類の事項ですので今回の記事のみで、過失の存在は認めうるとしても、度合いを算定するのは不可能です。
1589. Posted by 一学生   2007年02月22日 01:14
>1587

プールも公園の池も管理すべきは行政です。

プールで子供が水死したときプールサイドの親を責める人がいますか?
1590. Posted by    2007年02月22日 01:14
この親は 子供が風呂で溺れたら国交省やメーカーを攻めるのか? ユニットバスに柵を設ける法律がないとか、子供が風呂に入れないように安全策を作ってなかったとか、、、海水浴場も行政の管理下だし、歩道でこけて頭を打っても他人のせいなのか?行政の管理地だぞ?
池が深かったのが悪いのか?パチンコ打って ガキを車内に放置するヤツと変わらん気がする。
1591. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 01:15
>>1581
損害額の標準は高くみても
おそらく8000万程度だ。

記事の情報から、
親の過失が8割を超えると判断するのもおかしくないだろう。

おかしいか?

>>1583
どこにそんなこと書いた?
過失が認められるとして1割程度だろうと何度か書いてるよ。
1592. Posted by     2007年02月22日 01:16
普通はこんなことで子供死なせたら
恥ずかしくて行政を訴えるなんて馬鹿げたことできないんだわ
誰が見ても明らかに保護者としての義務を怠ってたんだから
この件だって立派な保護責任者遺棄だ
1593. Posted by 一学生   2007年02月22日 01:16
>1592
ははは、貴方おかしなことを言いますね。

風呂が自分の家の風呂だった場合それを管理すべきは所有者である自分です。
今回の池は公共物として所有しているのは国、よって行政が管理すべきなのは当然でしょう?

貴方の考え方は的外れもいいところです。
1594. Posted by     2007年02月22日 01:18
例えば子供が木に登って落ちました。そして死亡しましたでも同じ結論になるのか?

公園内全ての木の周りに柵
1595. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 01:18
>>1577
損益相殺?
行政に損失でもあったか?
1596. Posted by 一学生   2007年02月22日 01:18
>1593
貴方一人不毛な議論をしているのにお気づきください。
損害額も過失の度合いもこの場で算定することは不可能です。
それともそれすらもわからないのですか?
1597. Posted by のの   2007年02月22日 01:19
>1593
>どこにそんなこと書いた?

1575で。
>俺の感覚からいけば、
>今回の親の過失は9割程度だ。

同一人物だよね・・・?
1598. Posted by 一学生   2007年02月22日 01:20
>1596

木と公園の池では危険性が違います。ひとくくりにして考えることはできません。
1599. Posted by     2007年02月22日 01:22
>プールの管理を怠ればみな行政を非難するのになぜ公園の池の場合は遺族を非難するのですか?

なぜ非難されてると感じるのですか?
遺族が子供の危機管理を完全に怠っていたのを「理解」しているからじゃないのですか?
なぜ自分の瑕疵は完全にスルーしつつも他人に責任を果たせと言うのでしょうね。
法以前の話ですよ?
1600. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 01:22
この記事の情報だけで、
通常有すべき安全性の欠如があったかは明確に判断できるのに、
親の過失割合が8割以上だと意見することはおかしいのか?

>>1595
同意
1601. Posted by 一学生   2007年02月22日 01:24
>1594
そうでしょうか?責任の一端が行政にもあるのならば子供を失った両親ならば許せないと考えることも十分考えられます。

またこの件では遺棄も置き去りもしておりませんし、そもそも故意もないので保護責任者遺棄罪は成立することは決してありません。

だいいち恥ずかしくて、とおっしゃいますが恥の感情で子供を失った非常な苦痛を押さえ込めるとお思いですか?

行政にも責任がある以上それを追及する行為におかしいところはありません。
1602. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 01:25
>>1599
何か勘違いか書き間違いをしてるんじゃないか?
原告=親だよ。
俺は一貫して
原告の過失割合は9割程度
行政の過失割合は1割程度が妥当
だと主張してる
1603. Posted by 一学生   2007年02月22日 01:25
>1602
おかしいです。絶対におかしい。
今までの私の意見を見ても本当に、何故おかしいかがわからないのならば貴方は議論に参加すべきではありません。レベルが低すぎると思います。
1604. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月22日 01:26
このコメントは削除されました
1605. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 01:28
>>1593
少なくとも妥当な損害額を計算するのは不可能じゃないだろ?
なんで不可能なんだ?

>>1603
同意
1606. Posted by 一学生   2007年02月22日 01:28
>1601
両親が責任を果たすことと行政が責任を果たすことをひとまとめにするのは論理的におかしいです。

両親の負う責任と行政の負う責任は異質なものですからね。
両者が全く同じ責任を負っているのならその言も通るのかもしれませんが今回はそうではないでしょう。

子供を監督する責任と公園を管理する責任は同じではありません。お分かりいただけますか?
1607. Posted by     2007年02月22日 01:29
法がどうとかどうでもいい
子供ほったらかしにして一軒家が建つことに
なんだそりゃと思ったそれだけ
1608. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 01:33
>>1608
過失割合の算定によって、
損害の負担割合を決めるわけだから、
その意味で、両親の責任と行政の責任は同質だろう

こんかいの損害が、
親の過失何割で、行政の過失何割で、
生じたのかを考えるんだろう?

行政の過失は大きいと言う主張なら
まだ理解できるが…
1609. Posted by     2007年02月22日 01:33
>子供を監督する責任と公園を管理する責任は同じではありません。お分かりいただけますか?

子供を監督する責任の方が重いのはわかりますよね?
1610. Posted by 一学生   2007年02月22日 01:36
>1611
はぁ・・・ですからね、責任の重い軽いの問題ではないでしょう?質が違うので両者をむずびつけることはできない、と申し上げているのです。言ってることがわかりませんか?
子供を監督する責任が重いからと言って危険を放置した行政の責任がなくなったりはしないのですよ?おわかりですか?
1611. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 01:36
>>1609
その感覚はわかるな。
幼児に帰属する賠償金が
親に相続されるから、
こんな結論になるんだよな。

賠償金を減らすのは、
死亡した幼児に対して許されないから、
相続者に過失がある場合、
相続を制限するような法律でもできないもんかな。
1612. Posted by     2007年02月22日 01:37
1613は一人ずれていることに気がつかないのか?誰にも相手にされてないじゃんww
1613. Posted by     2007年02月22日 01:38
>行政の責任がなくなったりはしない
無くなるなんて書いてないとは思うけどなあ
1614. Posted by のの   2007年02月22日 01:38
>1604

そもそも
「一理氏の見解では原告側の過失が9割だったのでは?」
は、一学生の

>1604
原告の過失が1割ならば9割の支払いが認められるので・・・。

に対して書いたもの。
誤解を招いたんだとしたらスマン。
1615. Posted by     2007年02月22日 01:40
あの池が危険かどうかって根拠が必要なんじゃないか?
池だから危ないって言うのは無理が無いか?
例えば過去に事故があったとか、市民から苦情があったとか。
記事からはそんなことは分からんけど。
1616. Posted by     2007年02月22日 01:40
>行政の責任がなくなったりはしない
無くなるなんて書いてませんがね。
1617. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 01:40
>>1612
いやいや

親の過失割合が大きければ
自治体の過失割合は減るだろ
全部で100%なんだから

親の過失の過失が大きいからといって
自治体の責任は0には為らないってのはわかるけどさ
1618. Posted by 一学生   2007年02月22日 01:44
>1618
じゃあ何故子供の監督を怠った親が行政の責任を追及することが間違っているような発言をなさったのですか?
子供の監督を怠ったところで行政の責任はなくならないのならそれを追及する。
別に間違ってないですよね?

要するに貴方の主張は論理が破綻してるんですよ。大体死亡した子供の両親が行政の責任を追及しないで誰が追及すると言うんですか?

親の監督違反は別として、行政に一定の責任があったとは思わないのですか?
1619. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 01:46
>>1620
同意
1620. Posted by     2007年02月22日 01:47
責任はあっても果たす義務は無いんじゃないかね?論理が破綻してるのは貴方もですがね。
1621. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 01:50
>>1616
ごめん。俺が勘違いしてた。
1622. Posted by のの   2007年02月22日 01:51
>1622
>責任はあっても果たす義務は無いんじゃないかね?

仮に柳沢大臣の失言がそれなら野党の審議拒否にも賛同できる。
1623. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 01:57
>>一学生
これだけの情報で、
過失割合を予想することはできないというあなたの慎重な主張もわかるけど、

この件に関して、
親の過失割合は9割程度が妥当だと考えるのは
そんなにおかしいことか?
1624. Posted by     2007年02月22日 01:59
>責任はあっても果たす義務は無いんじゃないかね?

おーい、バレないならしないくても良いって考えはダメだぞ〜
1625. Posted by     2007年02月22日 02:00
死んだのはまだ全然幼い、当然就労してないどころか将来も全くわからない4歳の被扶養者なのにも関わらず
扶養者側が、逸失利益名目で金貰っちゃう(相続する?)のが、なんだかちょっと腑に落ちない俺がいる
かかる物的損失も慰謝料に含めて、そっちで補填すりゃ十分じゃね?って思うんだが

なんか法的根拠があるんだろうけどさ
教えて一理
1626. Posted by 一学生   2007年02月22日 02:02
>1622
論理が破綻・・・どこが同破綻しているのか具体的に示してもらえますかねぇ?言うだけなら小学生でも言えますから。
また責任がたっても果たすべき義務がない、という乱暴な論理も何を根拠にそう断言してるんだか、さっぱり。
親も悪いから、というのは理由にならないのはもちろんわかってますよね?
行政には公園を安全に保つ義務がある、そして今回それを怠っていた、どうして義務を果たす必要がないんでしょう?
1627. Posted by     2007年02月22日 02:03
※1626
あれじゃね
柵がなかったことで責任は発生するけど
もともと絶対つけにゃならんってほどのもんでもないし
そもそも義務があったとまでは、みたいな

違うか
1628. Posted by 一学生   2007年02月22日 02:05
>1629
公園という多くの子供が遊ぶ場にある池で現実に子供が死んでいるのに危険防止措置をとる必要がない、本気でそう考えてるんですか?

子供が公園の池で遊ぶことは親に予想できるのなら行政にも当然予想できますよね?専門家集団ですから。だったらその危険を予想して何らかの防止措置をとるべきと考えるのが筋じゃないですか?
1629. Posted by 1626   2007年02月22日 02:07
米1629
その場合でも、柵がなくても安全にするか、入場に際して制限なりをするか、なんらかの対策が必要だと思われ。
1630. Posted by     2007年02月22日 02:08
木製の柵は一応あったみたいだね。
事故があった場所は水深65cmで、溺れるほど危険ではないと判断して設置してなかったんじゃないか?
4歳児からみたら、危険か・・・。
1631. Posted by     2007年02月22日 02:09
どうも話が変な方向に行ってね?
2500万が高いかどうかじゃねーの?
1632. Posted by     2007年02月22日 02:10
俺は訴えたことが問題だと思ってるんだけど?
1633. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 02:11
>>1627
単純化するために行政の過失が100%だとすると

幼児が死亡したことで、
幼児は賃金を獲得できなくなると同時に、
生活費等の出費が無くなる。
そこで、幼児は、平均生涯収入から生活費(50%程度)を差し引いた金額の現在価値、おそらく4000万程度の損倍賠償請求権を獲得する。
また、幼児は死亡に際して、精神的苦痛を感じたので、これに対する1000万程度(一学生によるともっと安いらしい)の損害賠償請求権を獲得する。
幼児は死亡したので、この損害賠償請求権を遺族が相続する。
遺族は幼児が死亡したことによって精神的苦痛を感じたので、これに対する1000万程度の損倍賠償請求権を獲得する。
以上で、遺族は6000万程度の損害賠償請求権を獲得すると思われる。

実際は過失の割合によって減額されて、
親の過失が9割なら、損害賠償請求権は600万になる。
1634. Posted by     2007年02月22日 02:14
裁判官の話聞いたことあるけど
やっぱり命の値段、相場はあるらしいね
決める人も辛いんだろうな
1635. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 02:17
まあ(法律上の)責任が認められれば
当然、賠償義務はあるよ。

>>1634
訴えを頻発してるような場合で無い限り、
訴えることが許されないとまでは言えないよ。
このような訴えが棄却されないような法体系が気に入らんというならまだわかるが…
安易に訴訟による解決を望まないというのは美徳としてはありだけどさ…
美徳を押しつけちゃいかんわな
1636. Posted by     2007年02月22日 02:20
金額の大小じゃないね。
2500万が高いとは思ってないし。米1634に同意。

オレは小学校に上がる前にデパートの鏡面化されたフローリングで滑って転んで後頭部を強打。
パックリと割れて10針以上縫う大怪我を負ったがうちの親はデパートに賠償なんて請求はせんかったな。
滑るからと親の手を繋いでたのにコケたオレが悪かったんだろうけどwww
1637. Posted by     2007年02月22日 02:20
一学生が勝手にDQNと決め付けるなと入っていたが、
裁判所がヤマダ電機の26歳の娘が死んだやつで裁判で100%相手の過失の場合で全労働者の平均賃金から換算して4277万円が妥当って出してたから
親が5000万請求するって事は俺達にはまったく非はねーよって言ってるようなもんだからな。

俺から見ればこの時点でDQN
1638. Posted by     2007年02月22日 02:22
ダディクールかよ
1639. Posted by      2007年02月22日 02:28
>例えば過去に事故があったとか、市民から苦情があったとか。
とりあえず、柵設置の工事中だったって事ははっきりしてる。

>大智君は兄が通う紋別幼稚園の園児や保護者計約30人と来園し、保護者らが焼き肉をしている間に約200メートル離れた池に近付いたらしい。
なんとなく、小規模な保護者会だな。たぶん、十家族ぐらい。上で言ってるような「自分が食べるために肉に夢中で」って絵は浮かばないのだが・・・。時間的にバーベキューの準備にあわてる親その周辺で遊んでいる子供。一部集団が池のほうへ・・・って感じじゃない?
1640. Posted by のの   2007年02月22日 02:29
>1639

親は過失があるとはいえ訴訟をする権利は法的に認められているし、
訴訟を起こしたこと=非が無いと言っていることにはならないと思う。
1641. Posted by     2007年02月22日 02:29
※1630
物理的な「穴」を全く完全無欠には埋めようがないし
池で遊ぶ可能性つったって、「やったら死ぬかも」ってのを一切、全く、隙間なく、完璧に、防衛ってのが、まず具体的にどうじゃなく、概念として可能か?
その穴を事前に埋めれない限りは「義務の不完全」が常に認められると言っていいのか?

具体的に見るなら、自然公園だろ?水深65cmだろ?
平均的に考えて身長100cmくらいはあるであろう3、4歳地がほったらかされた挙句、即座に溺れるってこたぁあんまり考えにくい

しかしそのまた一方でも、一人歩きができるったって、まだ3歳、4歳じゃ足元が多少おぼつかない
普通そんな子供から、完全に目を離すという危険が起きるとは普通考えにくい
1642. Posted by 1643   2007年02月22日 02:29
柵がなかったために事故は起きた(あっても起きたかもしんないけど)
だから、柵があれば事故は起きなかったかもしれない、という点では、柵を設置していなかったことに、事故の因果関係から見ての責任はある

でも上記のことから考えて、必ずしも、柵の設置に関して「義務であった」という形でも責任を問えるか(義務を満たしていなかったという形で責められるか)は、ちょっと疑問、ってこと。

まぁ安全基準に関しての法なりガイドラインなりがあってそれを満たしてないなら完全に義務違反だけど。
1643. Posted by      2007年02月22日 02:30
>子供ほったらかしにして一軒家が建つことに
こういう発想が浮かぶやつのほうがよっぽど・・・。
1644. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 02:31
標準的な損害額調べてみた。
思ったより安いわ。

精神的損害額(本人遺族含む)2200万
逸失利益3500万

ちなみに、20歳の男子なら
逸失利益7000万

養育費は控除されないって言うんだから
複利計算ってすごいね。
1645. Posted by     2007年02月22日 02:32
※1635
さんくす
しかし、わかったようなわからんような
死亡した幼児に対してまずはどうしても支払われるもん・・・ってことでいいのかな?

まるっと相続されてもなんか癪だし、親の過失も厳しく評価してほしいもんだ
1646. Posted by    2007年02月22日 02:34
どこで誰が死んでも他者の責任を追及できると思うのですが、、、違いますかな?

過失割合を追求するよりも、親の行動を批判するべきではないのかな?

危険の認知の度合いが親、行政ともに常識的に考えて同一であったとしたら、そこでバーベキューを楽しんでいた大人たちは、あまりに無責任だったと思いませんか?
少なくとも運転してきた人はシラフであったであろうに、、誰一人子供たちの行動を見ていなかったのでしょうか、、、
池の水深を65センチに設定していた時点で
十分すぎるほどの安全対策だと思いますが、、、
1647. Posted by   訂正   2007年02月22日 02:35
米1641
微妙に訂正。
工事中じゃないな。危なそうなところには柵があったの方が正確。
1648. Posted by     2007年02月22日 02:38
>こういう発想が浮かぶやつのほうがよっぽど・・・。
こういう発想が出てくるから変な前例作るなって事じゃねーの?
1649. Posted by      2007年02月22日 02:39
>即座に溺れるってこたぁあんまり考えにくい
ヘドロに足をとられたって記事にもなってる。ヘドロの具合によっては大人でも立ち上がれない。つまり、足がつかない→水を飲む→溺れる。長時間放置したから溺れたってのは微妙。
1650. Posted by      2007年02月22日 02:41
米1650
違うよ。「金目当てだろ」とか言ってるくせに「2500万・・・家一軒か」って平然と発言できる(心の中で思うのはギリギリ許すとして)のがなんともいえない。
1651. Posted by のの   2007年02月22日 02:43
>1649
>池の水深を65センチに設定していた時点で
>十分すぎるほどの安全対策だと思いますが、、、

死者が出たことによって、
水深65センチの安全対策が十分では無かったことが発覚したとも言える。
1652. Posted by     2007年02月22日 02:50
逸失利益について
<最大限でやってみた>
年齢      4歳
年収      6,587,500円(大卒)
生活費控除率  50%
ホフマン係数(年利率:5%)を選択
4歳から67歳まで63年間に対応するホフマン係数 28.08657
4歳から22歳まで18年間に対応するホフマン係数 12.60325
【計算式】
6,587,500×(1-0.5)×(28.08657-12.60325)= 50,998,185円

<偏見でやってみた>
年齢      4歳
年収      4,972,700円(高卒)
生活費控除率  50%
ライプニッツ係数(年利率:5%)を選択
4歳から60歳まで56年間に対応するライプニッツ係数 18.69854
4歳から18歳まで14年間に対応するライプニッツ係数 9.89864
【計算式】
4,972,700×(1-0.5)×(18.69854-9.89864)= 21,879,631円
1653. Posted by      2007年02月22日 02:52
米1653
冷静に考えると、「誤って落ちた」場所が65センチってあまり配慮されてないよね。遠浅になってないんだな・・・。
事故当時は暑くて水遊びしてた可能性はあるけどそれだったら普通に遊んでたって初報から言うだろうし。泳いでて溺れるならまだありえるんだけど。ただ、4歳児にしてみれば胸までつかることになるし。泳いでたはさすがにないと思う。泳ぐような池じゃなさそうだし。
1654. Posted by 本人だけど   2007年02月22日 02:52
だってその方がわかりやすいじゃん
2500万なんて持ったこと無いし全然ピンと来ないから

そんな額で買えるものなんて家以外想像できないし
家が買える金が手に入るのは事実じゃないの?俺が美談とかが好きじゃないのもあるけどね
1655. Posted by      2007年02月22日 02:54
米1656
どうでも良いけど、2500万程度ではまともな家は買えない。
1656. Posted by のの   2007年02月22日 02:55
>1650
それは「保険金詐欺が起こるから保険を無くそう」と同じ理論。

今回のような件も保険も厳正に審査し、
不正が行われた場合は権利を剥奪するの刑。
1657. Posted by     2007年02月22日 02:56
まぁ足とられるようなぬかるみ(ヘドロが堆積してる?)って時点で、泳ぐどころか足入れるような池でもないだろうな
1658. Posted by     2007年02月22日 03:00
>それは「保険金詐欺が起こるから保険を無くそう」と同じ理論。

確かにそうだな

で、今回の件の場合は
>厳正に審査し
市の対応としてはこのあたりが引っかかるな
1659. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 03:00
>>1654
4歳児の場合、(学歴を無視した)平均の年収を用いるのが通常。
1660. Posted by    2007年02月22日 03:09
自然の川はよくて公園の池は悪いってのがよく分からんな
わざわざお金をかけて安全性と利便性を高めたほうが文句言われるのは割に合わんだろ?
俺が行政なら野ざらしのままほっとくね
自然のままだと文句言われないそうだし

つーかお前が言うなスレだろここ?
1661. Posted by    2007年02月22日 03:09
※1657
紋別市だと買える。
1662. Posted by     2007年02月22日 03:10
※1657
道なら余裕
1663. Posted by     2007年02月22日 03:13
※1661
生涯平均年収をだいたい450万ほどとして(国税庁統計あたりアバウトに参考)
ライプニッツ係数使って計算したらだいたい4000万ほどだったわ
1664. Posted by     2007年02月22日 03:14
しかし、対応策として日本中の公園の池に柵を設置したところでよじ登って落ちたら行政が悪いと訴える人も出るだろう。
池に落ちたら池に入れるような柵では駄目だと言うし、地面へ落ちて怪我をすればよじ登れるような柵が駄目だと訴えるだろう。

結論としては公園の池は全部埋め立ててしまうか、入園する際に「たとえ死んでも自己責任ですからかまいません」と念書を書くか、公共の公園は危険なのですべて立ち入り禁止にするかだな。

外でガキから目離してほっとけば死ぬってのは言われなくても判る事だと思うんだが。
常識的に考えて。
1665. Posted by     2007年02月22日 03:16
ところで一学生の
木はOKで池はNGの根拠はなんだったんだろう
1666. Posted by     2007年02月22日 03:19
1 木の柵によじ登ってはしゃいで折れて刺さって死ぬ可能性も無いとはいえない。

外は危険がいっぱいだな。
1667. Posted by     2007年02月22日 03:24
5 >1666
幼児用のおもちゃは口に入れても危険は無いが万が一の事を考えて製造メーカーは商品にとてつもなく苦い味をつけてある。親がうっかり目を離した隙に口にいれても苦くて吐き出すわけだ。

だから公園の池も誰も近寄りたくないくらいものすごい臭いを発するようにしとけば・・・まあ誰も近寄らないわなw
1668. Posted by     2007年02月22日 03:29
>>1669

天才発見!是非、都知事選に民主候補として・・・
1669. Posted by    2007年02月22日 03:30
裁判までいかないのには裏があるんだろうな
1670. Posted by -196   2007年02月22日 03:35
周り見てても同じだけど、法に特化しすぎると大衆受け悪いよね。
1671. Posted by    2007年02月22日 03:38
※1661
高所得予定?成人でも平均年収を使うみたい。
ヤマダ電機社長の長女事故死訴訟とか。
1672. Posted by     2007年02月22日 03:47
>法に特化しすぎると大衆受け悪いよね。
一学生見てると如実にわかるな。

本人は周りの質問に答えた気になってるけど
自分の主張を一方的に言うだけで
全然答えになってないからなあ。
プロ市民と喋ってるのと変わらん
1673. Posted by     2007年02月22日 05:03
法とはもともと柔軟な解釈の出来るように定められてる。
偏った知識と考え方の一学生を見てると、他人の解釈は一切聞き入れずに決め付けだけで屁理屈こねて自分の意見しか通すつもりが無いようにも見える。
1674. Posted by     2007年02月22日 05:05
法に詳しい=一学生みたいな奴
ではないです><
1675. Posted by     2007年02月22日 05:16
法に詳しくて、まともな神経しているのなら
一学生みたいな奴には絶対にならない。
1676. Posted by     2007年02月22日 06:05
逸失利益とか阿呆じゃね・・・
1677. Posted by それ、かっこ悪いよ!   2007年02月22日 06:06
俺の住んでいる盛岡市で過去にパトカーに追撃されて他人の車を炎上させて死亡した遺族に和解金持ちかけたのが、市は認めてくれなかったよ。
1678. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 07:09
>>1662
>>1667
この人工池は公の造営物に当たり、
かつ、この人工池は通常有すべき安全性の欠如していると考えるが、
木は(ry

ってとこかな
1679. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 07:19
>>1672
>>1674
>>1675
一学生は法律論としてはお前らに叩かれるほどのことは言ってない。まとめると…

人工池は公の営造物にあたる
人工池には通常有すべき安全性の欠如がある
従って、市は営造物責任(国賠法2条)に基づく損害賠償義務を負う
また、親は子に対して保護責任がある。
従って、損害賠償額の算定に当たり、
過失相殺される。

現在の情報では、損害額の予想は難しい
現在の情報では、過失割合は予想は難しい
ともかく、2500万は高すぎると断じることはできない。
1680. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 07:27
法律論以外のところでも…

この両親の訴訟行為を、
根拠の乏しい予想で持ち上げすぎてるのと、
この両親の過失を責める気がほとんど無いのが、性格の悪い俺にはバランスを失しているように見えるが、

根拠の乏しい予想で訴訟行為を叩くよりマシだし、
自身の過失が大きかったとはいえ、
子供を亡くした親に対してその過失を責めすぎることに違和感を持つ気持ちもわかる。
1681. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 07:34
まあ、俺は、冷たいから
4歳児をほったらかした行為はある程度叩かれて仕方ないと思うし、
「2500万で示談は高すぎる。」等と言って
市を叩くくらいの根拠になる予想は十分可能だと思うけどね。

市は、叩かれる理由がないと思うなら、
納得できる賠償額の根拠を説明すればいいだけの話だし。
1682. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 07:53
俺もまとめとこ…

人工池は公の営造物にあたる
人工池には通常有すべき安全性の欠如があるかは情報が少ないので判断できないが、あると仮定する。
従って、市は営造物責任(国賠法2条)に基づく損害賠償義務を負う
また、親は子に対して保護責任がある。
従って、損害賠償額の算定に当たり、
過失相殺される。

損害額は逸失利益4000万精神的損害2000万の
合計6000万程度が標準である。
現在の情報(4歳児を池の近くで遊ばせバーベキューetc)から判断して、
親には8割以上の過失があると考える。
従って、2500万は高すぎる。
行政は、妥当な金額で示談する努力をするか
納得のいく説明を為すべき。
1683. Posted by    2007年02月22日 08:08
この金はどっから出るのか
市民の税金からだ
アホらしい
1684. Posted by のの   2007年02月22日 08:27
>1685
今回の件は市側にも過失があるわけでしょ。
夕張市のときと一緒だよ。
その市を選んだ側にも責任がある。
もっとも、市民にこの件を予見しろと言うのは酷かもね。
だけど、それが民主主義のルール。そして限界とも言える。
1685. Posted by    2007年02月22日 08:50
一理とかの米見てて、親が訴えた気持ちも理解できてきたわ。
いざ自分の子供がって考えてみたら1割でも市が悪いと感じれば訴えてたと思う。(金は請求しないと思うが)
ただ過失は親のほうが大きいと思うし、賠償金2500万をその親が受け取るのはちょっと腑に落ちないかな・・・。
1686. Posted by     2007年02月22日 08:50
「は?」って人に聞き返す奴ってマジウザイ。
1687. Posted by     2007年02月22日 09:23
ビーガニズムくんは
いろいろ理屈言う前に働こうぜ
1688. Posted by 774   2007年02月22日 09:25
※1687 乙。   ※1688 氏ね。
1689. Posted by     2007年02月22日 09:59
法に詳しい・詳しくないは別としてバーベキューをしていて、目を放した隙に深さ65cmの池に落ちてなくなったんだろ?
しかも4才児が。
親が目を放したらあかんのちゃうか?
あと、この公園でバーベキューしてもOKだったのかが気になるが...。
なんにしても市の責任が認められてと言うことで町から公園が消えていくんでないかな。
何かあれば訴えられるので。
1690. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月22日 10:06
このコメントは削除されました
1691. Posted by     2007年02月22日 10:10
一緒に遊んでた子供が突き落としたんじゃねーの?
1692. Posted by    2007年02月22日 10:20
一日ぶりに来たら なんか理屈っぽい議論になってるね

頭でっかちな人が来たの?
1693. Posted by     2007年02月22日 10:21
馬鹿親は子供をほったらかしにしてるくせに
世間には過保護を求めるんだよな
なにこの日本
1694. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 10:42
幼児の損害賠償請求権が親にそのまま相続されることに対する違和感は、
親不孝ばかりしてきた子供が親の財産を相続することに対して抱く違和感と、
同じ種類のものなんだよな…

>>1689
親が目はなしたらあかんから、親の過失が認められる。

この人工池に、通常有すべき安全性の欠如があったという判断が妥当なら、
行政が営造物を作るときは通常有すべき安全性を備えるように注意させる力が働くだけで、
訴訟リスク回避のために公園をなくそうという誘因は生じないはず。

この池に、通常有すべき安全性の欠如があったとする判断が妥当かどうかは、
情報が少ないので確かなことは言えないが、
微妙なところだろうと俺は思う。
1695. Posted by      2007年02月22日 11:17
>よじ登って落ちたら
どうせ腹が減るから食べないってのと同じ理屈だな。訴える奴が出たとしてその訴えが認められる可能性はかなり下がる。
認められるのは、柵が壊れていることを放置したり、どう考えても対象者である子供には無効な柵を作った場合だ。
訴えることとそれが認められることが別なんだけどな・・・どうせ認められるだろうで話してるんだろうけどね。

しかし、アンカーズレがひどいな。自殺者が出てるし。
1696. Posted by     2007年02月22日 11:20
安全性の欠如とか言うけどよ
世の中、安全な場所ってないぜ?
小さな子供なんか何かあればどこでだって死ぬ
だからこそ、自分で危険回避できない子供の面倒を親が見なくちゃならんのだろ?
常識と法に差がありすぎる
1697. Posted by     2007年02月22日 11:23
死亡事故じゃなくて誘拐後弄ばれて殺害されるような事件だったら
この馬鹿親どうすんだろ
1698. Posted by      2007年02月22日 11:24
米1697
その時は・・・誘拐犯を訴えるだろ、常識的に考えて。
1699. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月22日 11:30
このコメントは削除されました
1700. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月22日 11:31
このコメントは削除されました
1701. Posted by     2007年02月22日 11:50
※1698
あの、いや、そういうことじゃなくて…
1702. Posted by      2007年02月22日 12:05
米1701
親の監督責任より誘拐するほうが圧倒的に悪いわけで比較材料になってないし。

つか、どういうことだよ。
1703. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ピーガニズムなq)   2007年02月22日 12:42
>>1701
・・・で終わりにしないように。
まず自分の文章力の無さを詫びてから、
改めて言いたいことを説明しなさい。
1704. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 13:09
>>1703
ちょw
なんで俺の名前騙ってるの?

>>1701
「目を離していれば誘拐の危険さえある。
たとえ池がない場所でも、
4歳児から親は目を離すべきではない。
目を離していたことについて、親には過失がある。親は馬鹿だ。」
とでも言いたいのか。
1705. Posted by     2007年02月22日 13:16
十数人いた保護者のうちの誰かが側で見てりゃこんな悲惨な事件は起きなかったってことじゃないの?
事故だろうが誘拐だろうが
1706. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 13:16
>>1703
ちょw
何で俺の名前騙ってるの?
1707. Posted by    2007年02月22日 13:17
いろいろ言いたいことはあるけどめんどいですな、この状況はw
ちなみに俺は親は常識はずれ派です。
あとこの事故とは別に、慰謝料って結局は金がほしくて請求とかしてるんだと思うよ。人が死ぬ事件や事故の場合使うのは遺族でしょ?葬式代も普通の人なら保険に入ってるだろうし。
1708. Posted by     2007年02月22日 13:20
大事な息子を亡くしておいて、金で満足するならそれはそれでいいんじゃん?
親として人間として最悪だけどさ
1709. Posted by     2007年02月22日 13:25
1707だが この事件とは別に って書いたけど この事件に限らず に変更してね。
1710. Posted by     2007年02月22日 13:26
そして子供が柵の上に乗って遊んでこけて死亡
親は柵を作った紋別市を訴えて(ry
1711. Posted by     2007年02月22日 13:28
大智君はお星様にならずに、お金になりましたとさ
めでたしめでたし
1712. Posted by    2007年02月22日 13:38
※1708
市を相手どらなければそれでいいけど、
市すなわち税金だからなぁ。
喫煙者が健康被害で国を訴えるのもそうだけど、
自己責任を忘れたDQNのために余分な税金を使わないで欲しい。
1713. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 13:40
一学生が怒るのも無理はない…

>>1707
>>1708
>>1711
飲酒運転のトラックにはねられて亡くなった子供の遺族が行う、損害賠償請求にも同じ意見を言えないなら、感情に引きずられて(ry

>>1710
そして子供が柵の上に乗って遊んでこけて死亡
親は柵を作った紋別市を訴えて敗訴する。
1714. Posted by     2007年02月22日 13:43
馬鹿な親に育てられずに済んだこの子供は勝ち組

自分の責任と家族の命を背負えんのなら結婚なんかスンナ!
1715. Posted by    2007年02月22日 13:44
市が悪い部分も俺はあると思う。
最終的には2500万の慰謝料が出ても両親は
受け取りを拒否し、裁判の判決だけで満足
してほしいな。人道的に見て。
それが自分が一番悪いところがあった、
目を離したのがいけなかったと反省して
いる証拠にもなる。常識的に考えて。

判決が出るのは結構な事だと思う。
行政が安全義務を怠っていたのも事実だ。
つまり今後は安全性を考慮して紋別市では
子連れは公共施設全面使用禁止な。危ないから。

これくらいの落ち所ならみんな満足するんだろ。
1716. Posted by  日 高 門 別   2007年02月22日 13:50

 自演お疲れさまでした。
 また次スレも盛り上げてくださいね。

 ー学生

  ||

 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)
1717. Posted by     2007年02月22日 13:50
>子連れは公共施設全面使用禁止
スーパーのゴミ箱に家庭ごみ捨てる馬鹿が後を絶ないからゴミ箱自体を使用禁止にするようなものか…
納得
1718. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 13:59
公の造営物に通常有すべき安全性の欠如がなければ国賠法2条に基づく請求権は発生しないんだよ。

どうして、そう極端から極端に持って行くかな…
1719. Posted by     2007年02月22日 14:00
違う箇所
 米1703 → ピ
 米1704 → ビ

米1715
これは裁判結果じゃないぞ。
両親が5000万で請求、市が2500万払う方針を固めたって記事だ。
1720. Posted by     2007年02月22日 14:05
ほとんどが常識的に考えての馬鹿親叩きコメントなのに
延々と法律云々持ち出されてもなぁ
1721. Posted by     2007年02月22日 14:07
つーかさ、子供数人程度の面倒すら見れない親達って…
毒男の俺でも一桁以内なら面倒を見つつ、周囲にいる子供に目を配る事が出来るのに…

結局のところ、今の親の大半はガキの頃に子供の面倒をろくに見ず、我侭に甘やかされて育った「自己中世代」なんだよな
中身が未熟なガキなのに、外ばかり気にして結婚するからこんな結末になる

自分が未熟な内は結婚するな!
1722. Posted by ⊂( ^ω^)⊃   2007年02月22日 14:12
     /⌒ヽ. /⌒ヽ
  /⌒ヽ^ω^)(^ω^ )/⌒ヽ
 (  ^ω/⌒ヽつ/⌒ヽ^  )  おっおっおっ
 | U.(   ^) (^   ) と ノ
  u-u (l    ). (   ノu-u  <脳内会議するNE!
      `u-u'  `u-u'

子供は大事にしようNE
1723. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなp)   2007年02月22日 14:13
4歳児をほったらかしにする馬鹿
馬鹿親を叩きすぎる馬鹿
馬鹿な理由で馬鹿親を叩く馬鹿
勝手な妄想で馬鹿親を擁護しすぎる馬鹿
2500万で示談してしまう馬鹿

馬鹿じゃないのは俺ぐらいのもんさ
1724. Posted by     2007年02月22日 14:20
米1718
で、オマエはどうしたいんだw
1725. Posted by     2007年02月22日 14:21
ああ、結局自分の意見ってのは一切無い馬鹿だったと
1726. Posted by      2007年02月22日 14:28
自分の子供を捨てる奴が増えたら〜っていうけど警察の実況見分でバレルから(ばれなかったら警察が無能)。

>毒男の俺でも一桁以内なら面倒を見つつ、周囲にいる子供に目を配る事が出来るのに…
ほかの親からバーベキューの準備もやらんで遊んでると怒られるわけだ。人間関係って複雑だよな。もっとも、監視要員一人ぐらい裂いてもいいと思うけどね。
1727. Posted by     2007年02月22日 14:29
これが民間なら好きにしてくれなんだが
あくまで金の出所が税金だからな
納税者が税金の使い方がおかしいと思った事に
おかしいといってること自体普通だとは思うけどな。
1728. Posted by      2007年02月22日 14:34
>あくまで金の出所が税金だからな
ちゃんと検証をやれば別段いいと思う。「税金なので賠償には応じられない」なんて言い出したらたまらんし。
1729. Posted by     2007年02月22日 14:38
>ちゃんと検証をやれば別段いいと思う。
そうなんだよな。
これが裁判の結果なら納得いかないにせよ「しょうがないか」みたいな空気にはなるんだが、
今回は完全に市の妥協で終わってるからな感じがするのがどうにも
1730. Posted by      2007年02月22日 14:48
モンクがあれば支払った役所に言うべきだろ。

事故があればとりあえず訴える。
役所はそれをおかしいと思えば拒否すればいい。
その拒否を親族がおかしいと思えば、裁判すればいい。
あとは裁判所が判断すること。

今回は役所が払ったわけだ。

1731. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 14:48
>>1724
馬鹿叩きなど
1732. Posted by       2007年02月22日 14:51
社会は少子化で困っているわけだ。
だから子供を産んで欲しいというのは社会の要請だ。
なのに、産んだ子供の責任・管理はすべて母親任せ。
これはオカシイ。

1733. Posted by    2007年02月22日 14:51
市が悪いだろ
せめて注意書きと監視員は必要
プールですら監視員いるのに

親は命を奪われたのに2500万程度じゃたりんだろ
普通にこの子がリーマンになったとして、二億は要求すべき
1734. Posted by     2007年02月22日 14:53
米1733
おまえのせいでまた話がループする
めんどくさいから頑張って米1から読み直せ
1735. Posted by    2007年02月22日 14:56
米1734
読んでこの意見なんだが?
1736. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 14:57
>>1733
どうぞ つ※1682
1737. Posted by     2007年02月22日 14:59
>読んでこの意見なんだが?
その辺は一学生とおまえの考えが同じだからそのあたり読み直せばいいやん
一学生の意見で不足してるところを補充してくれるのならいいかもしれんが
1738. Posted by    2007年02月22日 15:01
だいたい死ぬ危険を放置してる市が悪いのは当然だろ?
1739. Posted by     2007年02月22日 15:06
一学生の意見見て思ったけど
こいつ親の過失について、考慮してるといいつつ完全にスルーしてるよな
1740. Posted by      2007年02月22日 15:07
※1734
流せよ。
1741. Posted by    2007年02月22日 15:10
親に過失過失って言うけどある?
ちょっと見てなかっただけでしょ?
ちょっと見てなかっただけで死ぬ社会を作った市の責任は大きい
1742. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 15:11
>>1739
過失相殺認めてるんだからスルーしてないだろ?
1743. Posted by     2007年02月22日 15:11
またプール房がわいたか
プールは溺れる人が出る前提なので監視員がいる
1744. Posted by    2007年02月22日 15:13
プールが溺れる前提?
じゃあなんで解放するの?
溺れるのわかってるのに

この市は池では溺れないと思ってたの?
溺れる場所はプールが提供してくれるから?
1745. Posted by     2007年02月22日 15:13
>過失相殺認めてるんだからスルーしてないだろ?

そういやそうだ

それと知りたいのは責任が半々の根拠かな
1746. Posted by     2007年02月22日 15:15
米1741
ならば、ちょっと見てなかったら死ぬ社会で、その親が今まで生きてこれた社会を作った市は十分責任を果たしている
1747. Posted by    2007年02月22日 15:18
米1746

親はいままでここにずっと住んできたの?
でも子供は死んでるよ?
いままで人を殺さなかったら、一人くらい殺しても問題ないの?
1748. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 15:20
>>1741
近くに池があるのが明白なのに、
4歳児をほったらかしにするのは、
過失がなかったとは言えないと思わないか?

逆に、水深65cmの場所にまで柵を求めるのは微妙だと思わないか?
1749. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 15:29
>>1745
過失割合が半々であるのが妥当だと主張してるわけじゃないと思うよ。

過失割合については、
デリケートな問題だから、
もっと詳細な情報が必要。
従って、(今の段階で)
2500万は妥当でないと言うことは、
おかしい。
そのおかしさがわからないなら、
議論する資格がないといえるほどおかしい。

ってのが一学生の意見だと思われ。
1750. Posted by    2007年02月22日 15:30
米1748
本当に危ないなら注意書き、監視員の配置があるはず
→家族は子供の死を想定できない

もとよりBBQの出来る場所があり、子供を自由に自然に触れさせるいい親

子を失った悲しみははかりしれない


逆に四歳児でありながら、65cmの池で溺れることに疑問を抱くべき
池の底に足をとられたのかもしれない
何か他に問題があったのかもしれない
市の過失は大きい
1751. Posted by      2007年02月22日 15:35
※1750
落ちていきなり65センチって池と言うよりプールって思ったほうがいいかも知れない。

夏とはいえ着衣だと溺れるかもしれない。
個人的には、見てても防げたか疑問。溺死って言っても救助後2時間後の話しだし。
1752. Posted by     2007年02月22日 15:43
市が悪いって、馬鹿親擁護してるような奴らは
家から外に出ないほうがいいよ
世の中危険がいっぱいなんです
それも理解できずに育ったんだから、自分の子供に教えられるわけがない
他人の子供をそこまで面倒見切れません
1753. Posted by      2007年02月22日 15:46
>市が悪いって
この時点で間違ってるんだよな。市も悪い(かもしれない)って言ってるだけ。
どっちがより悪いかという話はあってもどっちかだけが悪いなんて話は社会では通用しない。
1754. Posted by ゆとり   2007年02月22日 15:47
基本的に行政は公園などの利用には、制限行為能力者は責任能力者の監督を義務化するしかない。
というか、暗黙の了解でこれまではそう扱われてきたはずだ。

もし、仮に制限行為能力者の単独行動に於ける危険性の防止策を必要責任とするならば、
人工池などはすべて埋め立てる必要があるし、柵やベンチなどの人工物も危険性があるので撤去しなければならなくなる。
これを認めてしまうと今度は日本国憲法第13条に規定されている幸福追求権を制限することになり、公共の福祉を侵害することになる。
1755. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 15:49
>>1750
水深65cmの池の地の底に足をとられて幼児が死亡することを防止する措置が無かったことをして、通常有すべき安全性の欠如があったというのは微妙。

池は泳ぐための施設でもない。
親が単独で池に入らせないように配慮するのは当然の配慮。
池の前で幼児だけ遊ばせている親の過失は大きい。
1756. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 15:55
>>1754
確かに制限能力者の単独行動における危険性を回避する措置まで、通常有すべき安全性の範疇に入れれば、ブランコさえ作れないわな。
後半はワロタ。

関係ないけど、ジャングルジムって怖いよな。
たかおになんて激しい遊び方してると、
落ちる奴絶対いるもんな。
頭から落ちたら死ぬぜ。
どれくらい死亡事故起きてるんだろう。
1757. Posted by      2007年02月22日 15:58
>暗黙の了解でこれまではそう扱われてきたはずだ。
それが無責任じゃないか?って話になってきてる。確かに、老朽化した設備を放置したりしておきた事故が多いからな。
今回の池も堆積物で足をとられるようではかなり危険な設備になってる気がする。定期的に底を攫うとかしていれば事故は防げたかもしれないね。
1758. Posted by ゆとり   2007年02月22日 16:01
米1750
>本当に危ないなら注意書き、監視員の配置があるはず

注意書きは大抵あるだろう。
だが、4歳児にそれが理解出来るのか考えてみよう。
監視員、これはボランティアか?市の職員か?
そもそも入園制限もない公園に監視員を配置していては「税金の無駄」と叩かれるのがオチ。
あの規模の公園を監視するには10人やそこらじゃ足りない。

>逆に四歳児でありながら、65cmの池で溺れることに疑問を抱くべき

65cmもあれば大人でも溺死する。
大人であれば自己責任と言われそうだがな。
だが、4歳児だと市の責任・・・になるのか?

>子を失った悲しみははかりしれない

「後悔先に立たず」
1759. Posted by      2007年02月22日 16:01
>公共の福祉を侵害することになる。
この場合どう侵害してるんだろうね?
1760. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 16:03
>>1754
あ、義務化の必要はないと思うよ。
というより、既に保護者にはその義務がある。

行政の義務を認めすぎると不当な結論になるわけで、行政の義務を妥当に解釈すれば、不当な結論は生じない。
1761. Posted by      2007年02月22日 16:04
※1758
>大人であれば自己責任と言われそうだがな。
そんなの、ケースバイケースだろ。何かの弾み程度で落ちて溺れたなら市の責任だろうし、自分で飛び込んだなら自己責任だろう。
1762. Posted by     2007年02月22日 16:10
法的にどーとかの前に常識で考えろ
保護者が子供の面倒見るのは当たり前だろ
どんなに行政が安全面に注意を払ったところで、
肝心の保護者が子供放置してたら意味ねーだろ
それに、放置してても安全だと世間を信用できてるってのが驚きだよ
柵が無かったからだ!なんて言ってんだから
公園が安全だと思い込んでたんだろ?
子供を守るのは親の責任
1763. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 16:10
>>1757
そうすれば防げただろうが、
親が池に入らせなくても防げたし、
親がそばにいても防げただろう。

問題は責任の割合。
1764. Posted by ゆとり   2007年02月22日 16:13
米1756
顔面から落ちた奴もいた。
前歯を折っただけで済んだが・・・昔の子供は強いな。
それで遊具が撤去されることもなかったし。

米1759
環境権、眺望権などがある。
休憩するベンチもなく木も何もない、そんな原っぱは公園とはもう呼べないだろう。
特に今回の森林公園は景観のために柵を設置してなかったと言ってる。
1765. Posted by      2007年02月22日 16:16
※1764
>森林公園は景観のために柵を設置してなかったと言ってる。
ソースは?親水性を高めるために柵を設置していなかったってのは見たけど。個人的にそれにしたって浅いところ柵をすべきだったと思うけどね。
というか、景観>安全なのか?
1766. Posted by      2007年02月22日 16:18
※1763
もちろん、割合の問題だよ。いいたいのはいくら自然公園といっても人が作ったものなら手入れをしないといけないだろうって話。池みたいに人工物に見えないものなら特にね。
1767. Posted by    2007年02月22日 16:18
こういう親が増えてきた。
こんなんだから子供があんなんなのだよ
1768. Posted by     2007年02月22日 16:19
※1765
>どんなに行政が安全面に注意を払ったところで、
>肝心の保護者が子供放置してたら意味ねーだろ
1769. Posted by     2007年02月22日 16:22
常識という言葉を多用する奴は大概にして非常識な奴だよなあ。
自分で論理的に考えることもできないから
常識という言葉で誤魔化そうとしているのがよくわかる。

まさしくマスコミ脳だな。
1770. Posted by   1765   2007年02月22日 16:22
訂正
>浅いところ柵を
浅いところ以外は柵を
1771. Posted by      2007年02月22日 16:23
※1765
>どんなに行政が安全面に注意を払ったところで、
だからといって、安全に注意を払わなくてよいという理由にはならないですな。
1772. Posted by    2007年02月22日 16:24
つまり市が悪かったってことで終了
1773. Posted by     2007年02月22日 16:27
柵が無いなんて見りゃわかるんだから
100m以上離れた場所に居て子供から目を離すなんてありえねー
世の中そんなに安全じゃねーよ
柵があったってあぶねーもんはあぶねーんだから
1774. Posted by    2007年02月22日 16:28
流れがあったり、酒はいってるならまだしも65cmで溺れる大人www

どちみちすぐ死ぬだろそんなやつwww
1775. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 16:28
>>1766
手入れしなければいけない(市に過失があった)という点に反論する奴はあんまりいない。
だから、問題は責任の割合(ry

「人工物に見えないなら特に」ってのはおかしい。
逆に、「人工物(安全を配慮して作られたもの)に見えないなら親の過失が高くなる」というならわかる。
1776. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月22日 16:29
このコメントは削除されました
1777. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月22日 16:29
このコメントは削除されました
1778. Posted by     2007年02月22日 16:29
危険だったらとっくの昔に柵ができてただろうに
不思議だね
1779. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月22日 16:30
このコメントは削除されました
1780. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月22日 16:31
このコメントは削除されました
1781. Posted by      2007年02月22日 16:33
※1775
だれも過失の話はしてないし。

>人工物(安全を配慮して作られたもの)に見えないなら親の過失が高くなる
それは微妙。まぁ,人工物か自然物か関係亜印だけど池の場合急に深くなるってことはあまりない。そういうレベルでの話。海だったら急に深くなるってのもありえるんだけどね。
1782. Posted by     2007年02月22日 16:36
市が悪いとか言ってる奴だって、自分の子供の面倒はちゃんと見るだろ?
1783. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月22日 16:38
1 このコメントは削除されました
1784. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 16:38
>>1781
市と親どっちも悪い。
どっちがどれだけ悪いかって話をしてる。
って言えば伝わるか?

>それは微妙(ry
会話がかみ合わないね
1785. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月22日 16:41
このコメントは削除されました
1786. Posted by      2007年02月22日 16:45
※1784
>って言えば伝わるか?
だから・・・俺が気をつけようって話をしてるだけなんだって。そもそも、お前の議論してない。

※1785
どこを参照するつもり?
1787. Posted by     2007年02月22日 17:07
米1786
形式的に見えるが承認申請が必要なので、父母らの責任者も過失が問われるんでない?
1788. Posted by スペランカー先生   2007年02月22日 17:17
まあ自分の身長以下の段差でも死ぬ大人はいるわけで。
1789. Posted by     2007年02月22日 17:18
第3条 公園において次の各号に掲げる行為をしようとする者は、市長の承認を受けなければならない。
(1) 行商、募金、その他これに類する行為をすること。
(2) 業として写真を撮影すること。
(3) 興業を行うこと。
(4) 展示会、博覧会、その他これらに類する催しのために、公園の全部又は一部を独占して使用すること。

幼稚園の行事は関係ないぽ
1790. Posted by 1787   2007年02月22日 17:23
米1789
すまんかった2条までしか読んでなかったようだ。
長いのは読まんのよw
1791. Posted by      2007年02月22日 17:31
米1790
長い云々じゃなくて・・・「条例第3条の規定により」ってある時点でそこを読まないのはだめだろ。
1792. Posted by     2007年02月22日 17:37
常識とは18歳までに身に付けた
偏見のコレクションのことを言う

           アインシュタイン
1793. Posted by     2007年02月22日 17:39
親が子供の面倒を見るのは常識だろう
1794. Posted by    2007年02月22日 17:41
過失の割合計算してみたり、
条例調べたり、熱心ですね、、
それ以前に 牛肉偽装したスーパーの、レシートなし返金に群がってたクズどもを思い出したよ 
子供が死んでから半年程度でここまでこぎつけた親は どんなふうに抗議してたのか、誰か教えてもらえませんか? 北海道で簡単に金払うのはとても危険な感じがするな
1795. Posted by     2007年02月22日 17:51
市が対策してようが、子供が死ぬときは死ぬ
そうならないように努めるのが、親の役目だ。

我が子そっちのけでBBQしてたかどうかは現場に居たワケではないから何とも言えないが、自分の子供が遠くへ行こうとしたら先ず呼び止める。
それでも遠くへ行きたいと言うのなら、一緒について行くよ。


俺は賠償したことより、子供がどこかに行こうとしても、何もしない親がいることのほうが問題だと思う。
1796. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 18:15
>>1795
親がかなり悪いから、
市が多額の賠償をしたことに批判が集まるんだと思うが…
1797. Posted by     2007年02月22日 18:16
子供・市民の安全を守るための市の努力や工夫としての柵、
ならまだ納得いくけど、
親が子供をほったらかしてバーベキュウを楽しむための柵、
は要らない。
1798. Posted by 一学生   2007年02月22日 19:13
思うんですがね、親が悪いから訴訟起こすな、と平然と言っている人達は清廉潔白で自分には一点の落ち度もない人間しか訴訟を起こすべきでないなどと考えているんでしょうかね?

被害者が相手の責任を追及することと被害者にも責任があることを一緒に考えるやり方は論理的にも感覚的にもおかしいとは思いませんか?

また親の監督義務違反が過度であると言う意見に関して
池が100メートル程度しか離れておらず大人の目の届く範囲にあったこと、子供は一人ではなく複数人と遊んでいたこと、水深自体はそこまで深いものではなかったこと、等を考慮すれば親が多少気が緩んでしまうことも十分考えられるとは思いませんか?
ここにある事情を拾うだけでも親の過失を軽減する方向に働く事情がこれだけあるのですから、事案を詳細に検討すれば一概に親が悪いと言えない部分はたぶんに存在しうるとは思えませんか?
1799. Posted by 一学生   2007年02月22日 19:21
5 また、今回の池が瑕疵(問題)ある営造物だったか、という点に関しまして
今回の池は工場のため池などではなく子供を含め多くの市民が利用する公園の池であったこと、実際に利用者が多数いたこと、池の底にぬかるみが形成されていること、などにかんがみれば行政としては池の管理者として少なくとも何らかの危険防止措置をとるべきであったと考えられませんか?
にもかかわらず、そのような安全措置がとられていなかった池は「公園の」池として本来有すべき安全性を欠いたもの、といえ瑕疵ある池であったと認定することは難しくないと思います。

ちなみに道路や木、遊具、など他の営造物に関しましては公園の池とはその利用方法、管理方法、危険性の度合い、事故の起こる可能性、事故の態様、などの点で異質なものですから公園の池と同様にひとくくりにして考えるのは無理があると言わざるを得ません。
1800. Posted by     2007年02月22日 19:25
慰謝料五百万+子供が成人して親に入れる金が一千万(多めに見積もって)で請求額が二千万円。
で、親の監督責任が果たせてなかった分を割り引いて
賠償金額が総額七百五十万なら納得できる。
1801. Posted by 1800   2007年02月22日 19:26
上の請求額は千五百万の間違い。
最初は慰謝料一千万として
「多いな」と修正したから・・・・
1802. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 19:43
>>1798
複数人であっても、子供だけなわけだし、
100M以内にいようが、目を離しているのは軽率だ。
4歳児を転落するおそれのある場所で遊ばせているんだから。

落とし穴のような状況になっていて、
親が池の存在に気付かないのも無理はないとか
よほど特段の事情がない限り、
親の過失が5割以下(賠償金2500万以上)だとは到底思えない。

とはいえ、君の意見全体に流れる
人を叩くときは、慎重に検討すべきだという感覚は理解できる。

しかし、賠償金額が高すぎる(親の過失が低く見過ぎている)という批判は親に対するものではなく、市に対するものだということは忘れないで欲しい。
1803. Posted by 一学生   2007年02月22日 19:44
今回の損害は子供の逸失利益と慰謝料を相続した分が含まれておりますので損害額として5000万以上になることも当然でしょう。
1804. Posted by     2007年02月22日 19:45
100m"程度"って…。
10歳の子供とかならわかるが
4歳の子供が100mも離れて、しかも池の近くにいたら普通は心配で目が離せないよ。
側にいれば、池に落ちたとしてもすぐに引き上げられるし
いくらでも防げる事故だった
1805. Posted by     2007年02月22日 19:50
俺が常識だといったら法学なんて関係なく世の中の常識なんだ
何度書いたらわかるんだ屑どもが
1806. Posted by 一学生   2007年02月22日 19:53
5 >1804
たしかに親が常に監視していれば事故は起こらなかったでしょう。しかしそれは結果論であって具体的状況の下で親に常時の監視を期待できたかどうかとは別の話だと思います。

また、親により防げる事故ならそれを防がなかった親が全部悪いと言うことにはならないでしょう??
1807. Posted by スペランカー先生   2007年02月22日 19:58
>また親の監督義務違反が過度であると言う意見に関して
また突っ込みどころ満載ですね。

>池が100メートル程度しか離れておらず大人の目の届く範囲にあったこと、
貴方の想像の範囲を出ていません。現場に居た訳ではありませんが、バーベキューに集中している状態では100mは目の届く範囲ではないと思います。100mの範囲を監視している場合とは状況がまったく違います。

>子供は一人ではなく複数人と遊んでいたこと、
子供だけが複数人で遊んでいるのと保護者が保護監視を怠るのは別問題ですね

1808. Posted by 一学生   2007年02月22日 19:58
5 >一理
何度も言うように私は過失の度合いは問題にしておりません。
私が言いたかったのはこの程度の記事では事実の解釈次第でいくらでも過失の程度を操作することは可能と申し上げているのです。したがって過失の程度の計算は無意味だと申し上げているのです。

そして、行政側の行った過失相殺は具体的事案を詳細に検討した結果であるはずなので、今この場で事件のほんの一部分のみを読んで、大部分を自らの主観に頼って行った貴方方の過失相殺の検討よりははるかに信頼性が高い、と考えるのは至極自然なことではないでしょうか?
1809. Posted by スペランカー先生   2007年02月22日 19:59
続き

>水深自体はそこまで深いものではなかったこと、
だから市の規定で柵を設けなかったわけですよね。安全と判断しているので今回の結果だけで瑕疵を指摘するのは乱暴です。
あなたの言い分だと仮に、市が設置したバーベキューのコンロで頭を打って死亡した場合、バーベキューをする場所であるにもかかわらずコンロを設置する事自体が瑕疵と判断すると言っているようなものです。

>等を考慮すれば親が多少気が緩んでしまうことも十分考えられるとは思いませんか?
思いませんかと言われれば 思いませんよ? と返しますが、それは貴方の勝手な解釈と希望でしょう。
1810. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 19:59
子供を亡くした親が可哀想とか
子供を殺した馬鹿親に金が入るのは変
という感情を排して過失割合を考える為に、
保育園の遠足で起きた事故だったと考えてみてはどうだろう。
この場合の、保育士と市の過失割合と
今回の件に関する親と市の過失割合は同じになるはずだからさ。

まず第一に不注意のあった保育士が悪くて、
次に、市が悪いという感覚をもたないだろうか?
1811. Posted by スペランカー先生   2007年02月22日 19:59
の続き

>ここにある事情を拾うだけでも親の過失を軽減する方向に働く事情がこれだけあるのですから
上記の理由からは親の過失を軽減する方向にはまったく働きませんし、筋が違いますがね。

訴訟自体は自由にしてもらってかまいませんが、私なら棄却しますよ。あくまでも一個人の意見ですが。
1812. Posted by     2007年02月22日 20:00
俺は全部親が悪いとは思ってないよ
市が安全を怠っていたんだから、親が子供を守らないで誰が守るんだ?
池に柵が無いのなんか一目で分かるだろ
それ見て危険だと思ったなら子供の側にいるか、子供が遠くに行かないように言い聞かせるもんだ
1813. Posted by 一学生   2007年02月22日 20:01
>1807
その通りです。要するに解釈の仕方次第でどちらの方向にも傾くということですよ?おわかりですか?
この記事のみで過失の程度がどの程度であったかは要するにわからないんですよ。

また、子供が複数いれば誰か独りに異変が起これば別の子供が親に報告に来るでしょうから子供が一人の場合よりも注意義務は軽減されると思いますね。もっと考えてから具体的に問題点を指摘して反論すべきじゃないですか?
1814. Posted by     2007年02月22日 20:03
一般的に子供には責任能力が無いといわれていますが、子供が複数いれば誰か独りに異変が起これば別の子供が親に報告に来るでしょうからと判断するのはあまりにも無責任ではないかと思いますが?
1815. Posted by     2007年02月22日 20:04
うーん、裁判した結果の賠償ならここまで取り上げられなかっただろうな。
裁判費用ってどれぐらいかかる?
「裁判費用の節約」と「法律に詳しくない市民の納得」
どっちを優先するべきだったか?
1816. Posted by 一学生   2007年02月22日 20:04
>1810
保育士は被害者側の人間にならないので過失相殺の対象にはなりません。
共同不法行為になるだけです。
1817. Posted by     2007年02月22日 20:05
だめだこりゃw
1818. Posted by わ   2007年02月22日 20:06
ゆとり乙
1819. Posted by 一学生   2007年02月22日 20:07
5 論点がずれてますね。スペランカーという人の読解力のなさのせいでしょうか。

私の主張は親の過失の程度にありません。そんなのはわかりっこないのでどうでもよろしい。

実際に存在したと思われる行政の責任を問うことが、原告側に過失があったからと言って、これほどまで叩かれるのはおかしいと言うところに主張があることをご理解ください。
1820. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 20:09
>>1808
そんなことを言えば、
行政に対して何も批判できなくなるよ。
一見して、不自然な賠償金額で示談する方針を固めたのだから、説明責任を果たすまで市が叩かれるのは当然。

市の見解よりも、自分の見解の方が信頼性が高いと主張している訳じゃない。
1821. Posted by     2007年02月22日 20:10
1 ずれてると言えば、危険を把握せず放置した親がなんで叩かれているかが判っていない一学生がずれてるんじゃないか?

このスレってそもそも行政叩いてるんじゃなくて親叩いてるんだろ?
1822. Posted by 一学生   2007年02月22日 20:11
>1820
一見して不自然というのは個人の勝手な印象であり、私からすれば不合理でもなんでもないです。逆に賠償が何百万かで済んでいるほうが私は不合理だと思いますがね?
人が死亡した際の損害額が多額になることは当然でしょう。
1823. Posted by 一学生   2007年02月22日 20:14
>1821
何度言えばわかるんですか・・・

私は多数の人間が軽率かつ短絡的に遺族である両親を誹謗中傷していることがおかしい、と申し上げているんですよ。上の主張見ればわかるでしょう、普通。疲れますねぇ。
1824. Posted by     2007年02月22日 20:18
一学生ってアレだよな。
「私の主張は親の過失の程度にありません」とか言いつつも過失の例を引き合いにだして「ここにある事情を拾うだけでも親の過失を軽減する方向に働く」とか言っててわけわかんないw
常識的に考えて。
1825. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 20:18
>>1821
それはだいたい同意なんだが…
もうひとつの論点。

2500万(親の過失5割以上)で示談するのは高すぎるという市に対する批判について
君は、
情報が不足しているので、それが妥当かはわからないので市を批判するべきでないと考えている。
これでOKか?

市には説明責任があるのだから、
情報が不足しているうちは
そういって叩かれても仕方ないと俺は思うんだがどうだ?
1826. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 20:21
>>1822
今回の事故における損害額の標準は6000万だと上の方で調べたんだけど、
それについて異論ある?
1827. Posted by     2007年02月22日 20:22
米1821
市を叩いていないわけじゃない。
そもそもの発端はロクに監視していなかった保護者側なのに、なんで裁判せずに賠償するんだよっていう感じ。
裁判で明確に過失割合が決定された上での賠償方針ならここまで話は広がらないだろう。

ただ、状況的に100mの距離が目の届く範囲なんていうのは、幼い子供を監視出来る状態ではないことは人の親なら常識的に分かること(一学生は親じゃないからワカランのかもしれないが)
どんなに足に自信があっても10秒あまり掛かる距離で突発的な事態に対応出来るわけがない。
もし子供同士が喧嘩を始めたらどうする?
怪我になる前に止めなければならないが100mも離れてたら防げない可能性が高い。
ていうか、当初の報道は200mなので100mっていうのはかなり甘く見た状況な。
1828. Posted by 一学生   2007年02月22日 20:22
>1825
損害額および過失の程度に関してはそんな感じです。

市の説明責任に関してはまた別問題ですし、私の主張とはあまり関係がないので触れません。

1829. Posted by     2007年02月22日 20:24
普通に当たり前のことが常識的にわかってないよな
お前それでも日本人か?
1830. Posted by 米1821   2007年02月22日 20:26
世論は情報一つで流れが変わると言う現実を踏まえて言えば、今の所当事者以外が市を批判する決定的要素が現段階では出揃ってないと俺は思う。

情報が出てきたら話は別ね。

逆に、遺族を批判する要素は出て来ている情報だけでも十分に批判できる。行政の責任と遺族の責任が同列でない以上、現段階で説明責任を果たしていない市は叩かれる以前の段階だし遺族は叩かれて当然だと思う。

叩かれたくないなら遺族は市に説明責任をまず果たしてもらうべきじゃないかな?金よりも前に。
というわけで>1825に同意。
1831. Posted by     2007年02月22日 20:29
キチガイどもが議論なんかしてんなよ。
本当にきしょいのばかりだな。
1832. Posted by 米1821   2007年02月22日 20:30
>1827
俺もなんで裁判しないんだろうとは思う。
仮に叩くなら今のとこそれくらいしか思いつかない。
1833. Posted by     2007年02月22日 20:30
>1831
具体的に"きしょい"部分を指摘すべき。
1834. Posted by     2007年02月22日 20:31
>1831
議論についてこれない人間が見苦しい。
1835. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 20:32
>>1828
2500万で示談する方針を固めた
市を批判するべきでないと貴方は言う。
私は、特段の事情がない限り、
2500万は高すぎるから、
特段の事情に関する説明がなされるまで、
批判するのは当然だと言う。

説明責任は、
市を批判して良いか否かに密接に関わってるから、
市を批判するべきでないという君の主張と関係ないと言うことはできないと思うよ。
1836. Posted by 一学生   2007年02月22日 20:36
訴訟は遺族にとって相当な負担になります。子供を失った遺族が訴訟を継続するのは非常に酷なことです。

行政は今回自らに責任があることが明白だと判断し、被害者側保護の観点から自発的に賠償を行って和解しようとしたのではないでしょうか?

仮に本当に行政側の責任が無かったり、遺族側の過失の程度が過剰だった場合は行政はそのような自発的な支払いはしないと思います。訴訟した方が得ですしね。
どうせ払うことになるのだったら徒に訴訟を起こし遺族側に過剰な負担をかけるのは妥当ではない、と行政は判断したのではないでしょうか?

まぁあくまで私の主観ですが。
1837. Posted by ko   2007年02月22日 20:39
はっ
1838. Posted by     2007年02月22日 20:39
ここから先は市の説明待ちだね。
1839. Posted by 一学生   2007年02月22日 20:40
肝心なところが分かってないですね。

私は遺族や行政を批判したり評価したりしてるのではないんですよ。結果的にそのように方向付けるのは貴方たちの勝手です。

私が批判してるのはここの多数派の連中の思考能力の低さです。私は多数派の人間たちにもっとよく考えてから発言して欲しいだけです。
1840. Posted by     2007年02月22日 20:50
そうやってマイノリティーに浸るのは勝手ですが、行政が説明責任を果たさずに示談しようとしている時点で両者共に叩かれて当然です。

あなたの思考能力の程度まで否定はしませんが、あなたが主観だけで物を語っているのも事実です。

負担になるからといって訴訟せず示談にするには行政も説明責任を果たさなければいけませんし、それがなされないならここで批判や評価をするのは当然ではないでしょうか。

出てきている情報のみで遺族が叩かれているのは当然の結果だと思いますよ。
感情的に言っている人は深く考えていないでしょうと言う部分は概ね同意しますが。
1841. Posted by     2007年02月22日 20:53
一学生さんへ

記事を調べて、ちゃんと考えて意見をだしている人も多数いると思うのですが?
何か一言 つ

あと、>多数派の連中の思考能力の低さ
流石に言葉が過ぎると思います
1842. Posted by 一学生   2007年02月22日 20:56
>1840
この様なわずかな情報で具体的根拠を挙げて批判するならまだしも、人を罵倒する行為を当然と平気で言ってのけるその神経がおかしいと申し上げているのです。

その場の一時的な印象、イメージのみで全くの他人を誹謗することを安易に許してしまう風潮には一切同意できません。

しかも原因はどうあれ、幼い子供を失った両親に対して向ける言葉ではないものが多すぎますね。
1843. Posted by     2007年02月22日 21:03
>1842
そういう物を一般的には「野次」と言います。
野次は意見ではなく雑音です。
当事者でない以上、野次はスルーしましょう。
近年、品位やモラルが低下してきているのは事実ですが多数派の連中の思考能力の低さと言い切る部分もすこし感情的になってはいませんか?

あなたも感情的になれば人を罵倒する行為を当然と平気で言ってのけているわけですが。つまりは、その場の一時的な印象、イメージのみで全くの他人を誹謗することを安易に行っていると言えないでしょうか?
1844. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 21:05
>>1839
多数派(過剰にもしくは変な理由で遺族を批判する人たち)がアホだと言うのは同意なんだけどさ…

>>1836
俺は性格悪いからそんなお人好しな予想を持ってないけど、
その予想は思考能力の低いのものだと思わない。
しかし、
行政が怠慢でもしくは騒ぎになることを恐れて
高額の示談を行ったという予想も、
思考能力の低いものだと思えない。

けれども、あなたは
後者の予想について、
高額であるか否か判断できない、
あやふやな根拠で人を批判するのは
非常におかしいと言ってきた。

それに対して俺は、
市には説明責任がある以上、
説明するまで批判されるのは仕方がない
(説明責任があるモノだから、あやふやな根拠で批判して良い)
と言った。

すると君は(ry

説明責任が自身の主張とあまり関係ない
というのは思考力が低い。
1845. Posted by     2007年02月22日 21:07
途中で投げてしまいました。

>しかも原因はどうあれ、幼い子供を失った両親に対して向ける言葉ではないものが多すぎますね。
子供を自然公園に連れて行くほどの親であれば我が子がかわいくないはずはありませんし、喪失感は計り知れないでしょう。
そういった遺族に対して向ける言葉ではないものが多いのは遺憾に思いますね。
ただ、野次である以上ひどい発言をしている人ほど無責任な発言内容であったりします。米欄や匿名掲示板は現状そういう場所でもあるわけですが。
1846. Posted by     2007年02月22日 21:11
>1855
一学生氏は"野次にあふれた現状"に一石を投じているのだろ?
1847. Posted by     2007年02月22日 21:13
>1855に期待w
1848. Posted by     2007年02月22日 21:17
1844の一理は詭弁にしか見えない。こいつ結局何が言いたいのかよくわからん。
1849. Posted by    2007年02月22日 21:19
そうだよな
俺が一切監視して無くても子供が絶対100%死なないよう市はしておくべきだよな
それが出来なかったら市側の責任は100%
一学生さんに賛成!
1850. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 21:21
>>1848
俺以外全員アホって言いたいのさ

…今の段階で市を批判するのはおかしくないってことさ
1851. Posted by     2007年02月22日 21:22
生まれてこなきゃ死なないよ
1852. Posted by     2007年02月22日 21:23
>1850
大人だなw
1853. Posted by     2007年02月22日 21:24
>人を罵倒する行為を当然と平気で言ってのけるその神経がおかしいと申し上げているのです。
今までの一学生の米読んでくると矛盾してる件

1854. Posted by     2007年02月22日 21:27
*1853
ここはもともと「お前が言うな」スレなんだよ
1855. Posted by     2007年02月22日 21:33
>一学生
えーと、「お前が言うなよ!」でいいのか?
1856. Posted by 一学生   2007年02月22日 21:35
>1853
私は少なくとも自分の主張を明らかにして、相手の見解がおかしいと思う点を具体的に指摘した上で批判しております。
一緒にされては困りますね。まぁそんなことも考えずに煽ってるだけだとは思いますが。そういう人間が多すぎる。
1857. Posted by 一学生   2007年02月22日 21:36
お前が言うなよ、お前の方だ、矛盾してる


言うだけなら小学生でも言えるのですよ。
どこがどのように賛成できないか具体的に指摘しなければ小学生の口論と同じです。
1858. Posted by 一学生   2007年02月22日 21:37
要するにこういう言動が多すぎるのが問題なんですよ。

もっとよく考えて、自分の思考を具体的に言葉に表現して相手に伝えないと議論などできるはずもありません。
1859. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 21:40
言葉尻を捉えればそうだけど…

全体の意図としては、
荒唐無稽な根拠で人を罵倒したり、
今回の過失程度で遺族に対する人としての思いやりを欠く罵倒をする人は
神経がおかしいと言って、
遺族叩きに夢中になって変な論理を使う人を思考力がない人と言ってるんだから、
「お前が言うな」にはあたらないと思うな。
1860. Posted by     2007年02月22日 21:41
「安全性への配慮」は大切だろう。だがここは力まずに、
「よき鈍感さ」で、公園の美しい景観を見守ってはどうか。
1861. Posted by     2007年02月22日 21:58
>1859
>925. Posted by 一学生 2007年02月21日 00:32
>心無い、という言葉じゃ言い尽くせないほどここの書き込みは思いやりと言うものがない。
>そういう人間はクズだと思う。
>何故一度でも被害者側に立って考えてみようと思わないんだ?
>クズめ。

↑これは?
1862. Posted by     2007年02月22日 21:58
結局、根底に 慰謝料は税金・税金はみんなのもの・行政の責任が税金で支払われる ってのがあるから叩かれているわけで。

これが、仮に示談金の捻出先が税金ではなく安全義務を果たせなかった怠慢にあたる担当職員および最高責任者の市長からの個人的な金だったらどうなんだろうか。

叩く奴減るかな。
1863. Posted by     2007年02月22日 22:03
米1862
奇才現る!

見に行ったらレスが1917だったよ
おまいらもうちょい頑張れ!
1864. Posted by 1863   2007年02月22日 22:04
1862→1860ね
1865. Posted by     2007年02月22日 22:06
行政の示談金て結局最終的に払うのは自腹じゃないから担当もそこまで重く考えてないだろう。
しかしそれが自腹になると話は別だろう。
たぶんきちんと裁判やるだろうなw
1866. Posted by     2007年02月22日 22:11
>>一学生
>具体的に指摘しなければ小学生の口論と同じです。

具体的でないと自己検分も出来ないのですか?かわいそうにw
そもそも君はこのスレで一度も議論なんかしてないですよ
もしかしてそれも自覚できてないと?
1867. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 22:12
>>1861
荒唐無稽な根拠で人を罵倒したり、
今回の過失程度で遺族に対する人としての思いやりを欠く罵倒をする人は
クズと言われても仕方がない。

実際そんな人が多くいた。

俺は、思考力の低い発言叩きが好きで、
心無い発言に興味はないが、
性格の良い一学生は許せなかったんだろ。
1868. Posted by     2007年02月22日 22:31
だんだん一学生叩きになってきてるな。
見てらんないw
1869. Posted by 1841だけども   2007年02月22日 22:37
一学生の指摘したいところもわかる。
氏ねとしか書かないやつもいるしね。
でも一学生は
親を叩く=短絡的な考え

の考えを持っているようにしか見えない。
※を見る限り考えて叩いている人もいると思う。それに対して聞き飽きただの、思考力が低いだの・・・
ってここまで書けばわかるかな?
1870. Posted by     2007年02月22日 22:44
一学生さんとやら、、、
役所が事故で訴訟もなしに金を払うってのは
異常なことだと思わないかい?
役所は他人(弁護士とか有識者と呼ばれる方々)任せで放置するのが いつもの手だと思うが この意見は飛びすぎかな? この遺族はどのような過程で金をもらえる段階にいたったんだろうか、、、どのような抗議を役所に対しておこなっていたのだろうか、、北海道と言う土地は「訴えられなければ、何やってもいい」とか「取れるなら早いほうがいい」とか「他人なんてどうでもいい」みたいなヤツがかなりいるんだぜ、土地柄と言うものだ。どんな話し合いが役所との間であったのか、その辺が知りたいと思う。「やっぱりか、、」てことになりそうなのがオレの感想。
1871. Posted by     2007年02月22日 22:52
>1870
俺は北海道のことは良く知らないが、

1870さんの
>北海道と言う土地は(以下割愛

でひとまとめにすることは出来ないのでは?
1872. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 22:55
>>1869
少なくとも、
彼は、親に過失があることは認識してる。

考えて叩いてる人に対して
酷いことを言ってると君が思う※を提示してもらえると、反論しやすいな。
1873. Posted by    2007年02月22日 23:09
オマエらまだやってたの?w
1874. Posted by     2007年02月22日 23:17
反論前提ですかw

とりあえず、↑の記事だけではなく自分でぐぐったりして調べた後※してる人は考えてると思うんだけど。(水深やらBBQが保護者会のようなものだったとかを指摘している人)
あげあしとりの為にしか思えない※は抜かしてね
1875. Posted by 1870   2007年02月22日 23:19
大げさなことを書いたつもりは無いよ、
生活してると細かいところでかなり感じるぜ
例えば、身障者用のPが平日でも満杯とか、蔦屋はレジ早いもん勝ちだし、特有の問題としては、土地を買おうとしてる人を見かけたら、「そこはうちが雪捨てる場所だから売らないでくれ」って地主に言いに行くんだぜ。他人の土地なのに、、ちょっと昔では、牛のときの西友のレシートなしでも返金しますってときに、東京と札幌のタカリ方の差、道民として恥ずかしかったなーー、信号待ちライト消し率とか、以上どこでもありそうだが東京に居た頃より如実に感じていやになった部分だ。
1876. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 23:23
>>1874
別にそう言うつもりじゃないよ。
調べても、性格悪い奴は性格悪いし、
アホな奴は結局アホ。
一つでいいから、一学生と※のやりとりをあげてもらえると、理解もしくは反論しやすいな。
1877. Posted by 一学生   2007年02月22日 23:24
5 僕は叩かれてもなんとも思いませんよ。レベルが低いなぁと思うだけですから。

僕が一番堪えるのは自分の主張を具体的かつ論理的に反論されたときですね。

論理がおかしい反論や、根拠も無く否定的な評価を下す人は見ていて痛々しいです。僕は頭が悪いです、と宣伝してるようなもんですからね。しかもそれすらも自分は分かっていない。痛々しいにもほどがあるでしょう。

まぁ強要はしませんがね。人にはできることとできないことがありますから。

ただ、少しでもよく考えた上で掲示板を利用した方が掲示板の存在価値というものも高まるとは思いませんかね?
1878. Posted by      2007年02月22日 23:25
米1869
なんというか、考えて叩いている人は確かにいるんだけど・・・考えずに叩いている人も確かにいるんだよね。
1879. Posted by 1870   2007年02月22日 23:28
書き忘れ、、観光地、海産系の飯屋はすげーゼ
メニュー写真の縮尺に要注意って感じ いい店との出会い率は半々だな 
1880. Posted by 1870   2007年02月22日 23:30
スレチガイヲ カキスギマシタ モウシツレイシマス
1881. Posted by     2007年02月22日 23:30
そんなつもりじゃなかったんだけどな;
どう考えてるのか気になったから質問しただけだったんだが、
叩いてると思ったんだったら悪かったm(__)m

こういう問題はもっと話あっていいと思うよw
1882. Posted by     2007年02月22日 23:32
米1880
いえいえ、体験者の情報というものは、
貴重なものですよ。
1883. Posted by 1871   2007年02月22日 23:32
>1875
へ〜。そうゆうことがあったんだ。
でも、それで今回の親もそうだったとするのは邪推の域を出ないよ。

だけど、1870さんの
>どんな話し合いが役所との間であったのか、その辺が知りたいと思う。
には賛成。
1884. Posted by 一学生   2007年02月22日 23:32
問題なのは考えずに叩いている人がいることじゃありません。そんなのはどこにでもいるし、それを排除するのは不可能です。

ただ、考えずに叩いている人間が多すぎる、大部分であると言う点が非常に問題なんだと思います。
1885. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 23:34
>>1877
まあ同意なんだけどさ。
人の性格の悪さを指摘したいなら、
もう少し、謙虚な姿勢をみせた方がいいんじゃないの?
俺みたいに、
頭の悪さを指摘したいだけなら、
そんな態度でもいいと思うけどさ

君は俺に、※1844で、
具体的かつ論理的に反論されているのにそれが理解できない頭の悪い子だと自覚した方が良い。
1886. Posted by 一学生   2007年02月22日 23:42
5 >1885
貴方の主張は私の主張を勝手に都合よく解釈した上での詭弁ですので相手にすることは無いと判断しました。

私は行政の対応等を批判、評価しておりませんし、損害額の妥当性および過失の程度は一切問題にしておりません。

貴方が市の対応を問題視するのは自由ですが、それは私の遺族はそこまで叩かれるべき存在ではないと言う主張とは直接関係の無いことです。

無理やり両者を関連付けて満足なさってるようですが、私の主張に対する反論としては妥当性を欠くとは思わないのですか?

1887. Posted by     2007年02月22日 23:45
米1883
おいおい、「邪推の域」は罵倒に近いぞ。せめて「推測の域」にしとけ。
周りの空気に当てられてないか?
1888. Posted by 一学生   2007年02月22日 23:46
私に対して批判なさりたいのなら、具体的に今回の遺族がこれほどまで叩かれる理由を示して反論なさってください。

また、今回の行政の対応に関しましてはその当不当は事案について詳細を知らない私には計りかねます。

あと、説明責任云々とおっしゃっていますが果たして本当に行政側は何ら説明してないのでしょうかね?それは不明なところでしょう。貴方たちの調査不足なんじゃないですか?

まぁ私にも分かりませんがね。予測でものをいってはいけませんね、すみません。
1889. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 23:50
>>1886
2500万で示談した行政を、
我々が高すぎると言って叩くのはおかしい?
1890. Posted by 1883   2007年02月22日 23:56
>1887
「邪推の域」はそんなに酷い言葉でしたか・・・?
私は日常的に使っているのですが。
もし1875さんが私の言葉によって傷ついてしまったとしたら、
心からお詫び申し上げます。
1891. Posted by    2007年02月22日 23:58
そろそろ一学生さんは釣り宣言してもいいよ
1892. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月22日 23:58
>>1886
標準的な損害額
現在の情報から推測される過失割合から考えて、2500万は高すぎると考えられるから、
行政は方針を転換するか、
賠償の根拠を明らかにすべきと主張した俺に対して、

君は「今の情報で損害額や過失割合を判断できる君はおかしい」と繰り返し言ってましたが記憶にないですか?
1893. Posted by 1870   2007年02月23日 00:11
1883さん 私は傷ついてはおりません ご安心を 邪推に違いが無いのは事実ですよw
1894. Posted by 一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)   2007年02月23日 00:25
>>1886
>損害額の妥当性および過失の程度は一切問題にしておりません。
つ1561
つ1558

勢いにまかせて余計なことを喋りすぎなんだよ。
1895. Posted by     2007年02月23日 00:25
子供には同情するけど、行政の責任だけで2500万を手に入れる親には同情できん。柵のない池なら、大人が見守っておくべき。
1896. Posted by ☆   2007年02月23日 00:31
いつまでやってんだよ…
1897. Posted by    2007年02月23日 00:34
1898. Posted by 猫先生   2007年02月23日 00:35
法改正して親が放置してて起きた事故はすべて親の責任にでもしないと
もうモラルとかそういう問題じゃなくなってるよな
これが慣例化したら親は子供の安全なんか気にしなくなるし
地方自治体は子供が怪我しそうな部分には全部安全対策を講じるしかなくなる
1899. Posted by     2007年02月23日 00:51
今は自分の価値観でしか物事を見れない一学生も人の親になる頃には考え方も変わってるよ。
1900. Posted by     2007年02月23日 00:58
>1899
>今は自分の価値観でしか物事を見れない一学生

少なくとも一学生氏は男児の親の悲しみを理解していた。
1901. Posted by    2007年02月23日 01:00
子供放置しといてバーベキュー楽しんだ挙げ句死なせたんだから叩かれてもおかしくないだろう
馬鹿だよこの親
10数人いた大人達も馬鹿
1902. Posted by ぴーす   2007年02月23日 01:15
個人(小規模団体)の請求に市が独断で応えちゃいましたってのが問題。

市も半額近くまで値切ってはいるのな。てかこれは命の値段なのか?
根拠、経緯がわからん限り議論は無駄。
1903. Posted by 一学生   2007年02月23日 01:16
あなたは2500万が高く感じる。私は感じない。
これは印象の問題であって議論してもしょうがないでしょう?
これを高いと思うか安いと思うかは個人の自由です。
具体的事案の詳細を検討した上での議論ならまだしも今の段階ではそれくらいしか言えないでしょう。
そういった意味で私は損害額などは問題にしていないと申し上げたのです。おわかりか?
1904. Posted by 一学生   2007年02月23日 01:18
>1902
行政には賠償に応じるか否かの裁量がありますから、そこは問題じゃないんじゃないでしょうかね?
裁量とは独自に判断して行動する余地のことですから。
1905. Posted by     2007年02月23日 01:21
>根拠、経緯がわからん限り議論は無駄。
ココを無視するのは何故だ?学生。
1906. Posted by 一学生   2007年02月23日 01:24
>1905
おっしゃりたいことがよくわかりませんが。

その点は私も共感いたします。だからこそ、一理とか言う方が賠償額や過失の程度などをしきりに問題視するのは無意味だと申し上げているのです。

私が問題視しているのは根拠、経緯などの大部分を無視して直接的なイメージのみで遺族である両親を叩いている上の多数派の人達の行動です。
それがいかにおかしいかをわかる範囲で具体的に説明してきた次第です。私の主張はそれにつきます。
1907. Posted by    2007年02月23日 01:27
>>1891 創価!学生はサンペイだったのか! ナットク
1908. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月23日 01:40
このコメントは削除されました
1909. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月23日 01:42
このコメントは削除されました
1910. Posted by      2007年02月23日 01:44
>根拠、経緯がわからん限り議論は無駄。
議論に加えて批判も微妙。「BBQを大人だけで楽しんでた」ってのもあくまで想像の産物だし。
まぁ、別に肯定するわけじゃないけど保護者会的な集まりの時準備とか撤収の時子供は結構そっちのけなんだよな。
1911. Posted by      2007年02月23日 01:45
米1909
>根拠→親の監督不行き届き
>経緯→馬鹿騒ぎして子供放置
根拠はともかく、経緯はお前の想像だろ。
1912. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月23日 01:46
このコメントは削除されました
1913. Posted by     2007年02月23日 01:49
学生よ。祭りは十分堪能したから少しヒントをやろう。
板で罵声が起こる意味が分からないのが痛いと言うことだ。
これ以上言うと信実を知る手立てがなくなるので言えないよ。
簡単なところでは、2ちゃんのヌルヌル、ヤオのスレでもじっくり見てみることだ、、
1914. Posted by     2007年02月23日 01:51
罵声の中に真実が見えてくる
1915. Posted by 一学生   2007年02月23日 01:53
>1913
それは貴方がこういう醜い部分をこういうものなんだと諦めているからでしょう。
楽な方に行くなら誰だってできるんですよ。
私からすれば思考を停止して満足している貴方たちの方がはるかに痛々しいですね。
1916. Posted by 7   2007年02月23日 01:57
こんなクズどもに賠償とは・・・くっ泣ける
1917. Posted by    2007年02月23日 01:58
ここの大部分の人達は(全てとは言わない)、従来の日本人的価値観やモラルからみて、
このバカ親が行政を訴えるという、まるで自分の責任を棚に上げるかのような行為に出た事に対して、
違和感を感じている。
つまり、法律云々以前の問題。
1918. Posted by 一学生   2007年02月23日 02:02
>1917
そうでしょうか?では行政の責任は誰が追及するのでしょう?行政の負う責任の一端を被害者側から追及することはそんなにおかしいことですか?
両親に責任があることと、行政の責任を追及することは別の問題でしょう?これも法律以前の問題ですよね。
貴方は他者の責任を追及するものは何ら落ち度の無い清廉潔白な人物で無ければならないというのを日本人の価値観やモラルとお考えなのですか?だとしたらそれは間違っていると思いますよ。
1919. Posted by    2007年02月23日 02:05
925辺りの一学生と1906辺りの一学生って同じ人?
1920. Posted by 1913   2007年02月23日 02:09
セッカク 痛い思いしてヒント出したのに、、、
┓(´_`)┏
1921. Posted by 1917   2007年02月23日 02:15
こんなことで、行政の責任を追求することが、日本人的価値観やモラルからみて合わないって言ってんだよ。

それからどこをどう読んだら、
>他者の責任を追及するものは何ら落ち度の無い清廉潔白な人物で無ければならないというのを日本人の価値観やモラルとお考えなのですか?
なんて、突拍子もない解釈になるんだよ。(w

1922. Posted by     2007年02月23日 02:15

あ〜、途中までしかヨメネーよ。

一学生の言ってることはただ国賠2条の条文を紹介しただけでしょ。なんで、皆わかんないの?

一理ある性格の悪すぎるDQN (ビーガニズムなq)とかいう奴は過失割合なんて弁護士の腕次第で幾分にも変わるだろうに。

そもそも、記事で過失の判断なんかできるわけねーだろ。
実際に行ったことあるなら、別だけど。

正直、荒らしと変わらんからやめろ。
良識があるならな。
1923. Posted by 一学生   2007年02月23日 02:22
>1921
ですからね、貴方のおっしゃる日本人のモラル、良識がどんなものでそれにどのように抵触するかを具体的に示していただかないと議論にならないんですよ。わかりますか?日本人なら当然分かるなんて主張は通らないのは分かりますよね?ちゃんと説明してください。

貴方の言い分だけを検討するに、子供の監督を怠った落ち度のある親が行政の責任を問うなんてとんでもない、みたいなことを言ってるんでしょう。
それは落ち度のあるものは責任追及してはいけないといってるようなものじゃないんですか。
もしそうならナンセンスなのはわかってますよね?
1924. Posted by     2007年02月23日 02:46
一学生の理屈だと
「池が襲ってきたので行政は責任を!」ってこと。
バカ相手にするなよ。
1925. Posted by     2007年02月23日 02:48
×子供の監督を怠った落ち度のある親が行政の責任を問うなんてとんでもない
○子供の監督を怠った落ち度のある親が全く落ち度の無い行政に責任をなすりつけて詐称詐欺
1926. Posted by     2007年02月23日 02:49
根本はそれだよなぁ。柵が無くても池は襲ってこないw
被害者面して恫喝する輩はどうにも・・・
1927. Posted by     2007年02月23日 03:10
一学生はそろそろアレを言って欲しいんだろ?
欧米か!
1928. Posted by     2007年02月23日 07:01
>貴方のおっしゃる日本人のモラル、良識がどんなものでそれにどのように抵触するかを具体的に示していただかないと議論にならないんですよ。わかりますか?
>日本人なら当然分かるなんて主張は通らないのは分かりますよね?ちゃんと説明してください。

もうね
中二病としか(ry
1929. Posted by      2007年02月23日 07:40
>全く落ち度の無い行政
これはかなりの率で間違い。なぜならこの件では市が落ち度を認めているから。
それはともかく、よっぽど特殊な状況でもない限り責任がまったくないなんてシチュエーションはありえない。
1930. Posted by      2007年02月23日 07:45
米1928
>子供の監督を怠った落ち度のある親が行政の責任を問うなんてとんでもない
お前さんの言うモラル・良識ってこういうことだろ?どっちかと言うと、村八分の精神だけどな。別に、相手の責任をまったく問わないのがモラル良識だと思ってる日本人はいないと思う。
1931. Posted by     2007年02月23日 08:16
普通の公園にある柵なんて、4歳の子供なら余裕ですり抜けて池ポチャするわけですがw

ホントDQN親ってなんでもかんでも他人のせいにして
子供の命すらゼニの種にしやがるな。募金詐欺と全く一緒。
1932. Posted by     2007年02月23日 08:18
銭払う行政はバカ
子供見殺しにしてる親はもっとバカ
1933. Posted by 翻訳すっぞ   2007年02月23日 09:41
親の過失なんてオマイラの妄想だろ?見てもいないのに叩いてんじゃねーよカスw

市の対応は事実関係を十分に検討して出した結論の「はずだから」これでいーんだよバカw
1934. Posted by 翻訳   2007年02月23日 09:47
親の過失なんてオマイラの妄想だろ?見てもいないのに叩いてんじゃねーよカスw

市の対応は事実を十分に検証した結果のはずだからこれでイイんだよバーカw
1935. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月23日 09:56
このコメントは削除されました
1936. Posted by    2007年02月23日 11:44
父母ら十数人がバーベキューをしていた。
父母ら十数人がバーベキューをしていた。
父母ら十数人がバーベキューをしていた。
父母ら十数人がバーベキューをしていた。
父母ら十数人がバーベキューをしていた。
父母ら十数人がバーベキューをしていた。



裁判所(裁判してなかったら市役所)でみんなして騒いだのが一目瞭然。朝日とかの市民団体系のカスどもも寄ってきたんだろう、それで勝訴して、勝ち誇りながら北海道新聞が記事を載せたに違いなし。もうこの構図は殺してやりたくなるほど飽きた。税金は沸いて出てくるとでも思ってるらしい。
1937. Posted by     2007年02月23日 12:19
米1933>>1944
バカ親ポップ
1938. Posted by 1937   2007年02月23日 12:20
米1934だった。失礼。
1939. Posted by    2007年02月23日 12:43
裁判せずに示談だろ?
だから金払うのはいいけどなんで裁判しねーんだよ。
自分に落ち度があて裁判費用が父母の負担になるとか思うんなら裁判費用を市長が自腹いけよw

あと、翻訳がいちばんカス。うぜー。
しかも翻訳間違えてるw
1940. Posted by 恥知らずな親に   2007年02月23日 14:45
親の責任放棄を恥じるべきだ。

公園は人間を檻に入れる場所ではない。
自然を楽しむ好い環境まで排除しなければいけないのか!

簡単に税金を使うなといいたい。
1941. Posted by     2007年02月23日 16:42
写真を見たが、随分と見晴らしがいいな。

木か何かが鬱蒼としていたなら、聞かないではない話だが、視野が開けているというのは親たちの監督責任を問われる要因になるね。

木陰とか宴席に選択したのであれば、尚のこと。一見して、子供の行動範囲には柵なんて無いんだから、対償を求めるにしても不利だ(それとも、自然公園の池は基本柵があるものと規定もしくは統計があるのか?)

気持ちの整理に必要な視座は、何れ気づかざるを得ませんよ。寧ろ、延々と苦悩する布石を打ったようなものです。
1942. Posted by    2007年02月23日 16:54
翻訳=一学生
1943. Posted by しん   2007年02月23日 17:22
山に柵がなかったため、子供が遭難し死亡の場合は、やっぱり山に柵するのか?
海水浴場で溺死の場合は、海水浴場に柵で決まりだな
1944. Posted by     2007年02月23日 18:25
自分らの責任は棚において
相手の責任にして、賠償を要求する

まるでチョンだな
1945. Posted by     2007年02月23日 18:43
今回は上の男子高校生の抱きつき(対象30歳女性)事件も含めて
集団で弱者を苛める悪いスレになっちゃったな。
反省します。

米1944
親の責任は追及されてるよ。
だから五千万円入るところが二千五百万に減らされてる。
1946. Posted by     2007年02月23日 18:52
2500万は払いすぎだろう
1947. Posted by     2007年02月23日 19:01
いや、どうみてもチョンだろう
1948. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月23日 19:49
このコメントは削除されました
1949. Posted by 米1948   2007年02月23日 20:01
要約しすぎた
一学生はきっとバカだから分からんと思うが、
市の過失を主張すること自体がNGって意味じゃないぞ
どうせその程度の読解力も持ち合わせてないだろうから一応書いとく
1950. Posted by     2007年02月23日 20:59
馬鹿親が悪い
金に汚い 糞確定
1951. Posted by 一学生   2007年02月23日 21:30
5 >1948
なんでそんなに考え方が極端なんですか?貴方たちにわかっていることは親が一時的に子供の監視を怠ったこと「だけ」です。

子の監視を一時的に怠ることが子の命を軽視していることに何故つながるのでしょうか?これは勝手な想像です。本気で言ってるなら常識が無さ過ぎます。

次に、これは何度も言ってますが、市の責任を主張する行為が責任転嫁につながると言う主張、これも相当おかしいです。他人の責任を追及する人間が自分の責任を一切無視していると
お考えか?これも貴方の勝手な想像ですね。

要するに、勝手に頭の中で作り上げた想像上の根拠だけで子供を失った哀れな遺族を叩くな、と言ってるんです。そんなこともわからないんですか?
1952. Posted by    2007年02月23日 21:57
要するに、勝手に頭の中で作り上げた想像上の根拠だけでここで遺族を叩いている奴を叩くな、と言ってるんです。そんなこともわからないんですか?
1953. Posted by     2007年02月23日 22:08
>>1951
哀れだからといって税金を掠め取るような真似をしてもいいとは思えません。

俺はこんな馬鹿親に金払いたくないからお前のポケットマネーから賠償してやれよ。
1954. Posted by 一学生   2007年02月23日 22:12
それでおしまいですか?
1955. Posted by     2007年02月23日 22:13
>なんでそんなに考え方が極端なんですか?貴方たちにわかっていることは親が一時的に子供の監視を怠ったこと「だけ」です。
あんたにもな。

>子の監視を一時的に怠ることが子の命を軽視していることに何故つながるのでしょうか?これは勝手な想像です。本気で言ってるなら常識が無さ過ぎます。
常識とは世間の多数の意見を言う。現状が常識はずれだと言うのならお前が常識から外れているからだろう。それが少数派。
ちなみに、子の監視を一時も怠らないのが普通の親。継続した監視が不可能であれば交代なりして知恵を使うのが文明人。
あんたの言う想像云々以前に世間一般常識の問題。
1956. Posted by     2007年02月23日 22:17
馬鹿な親ですね。

子供の代わりにどっちか一人氏んだほうが良かったのでは?
1957. Posted by    2007年02月23日 22:18
>次に、これは何度も言ってますが、市の責任を主張する行為が責任転嫁につながると言う主張、これも相当おかしいです。他人の責任を追及する人間が自分の責任を一切無視しているとお考えか?これも貴方の勝手な想像ですね。

俺は責任転嫁にはならないと思うが、慰謝料を請求するのは筋が違うと思う。わかるか?謝罪を要求するのなら話はわかるが、示談金を要求したのがまずいって言ってるんだ。
裁判してないから割合だとか金額はどうでもいいが、裁判官が時々使う「人道的に」という言葉を聴いた事がないか?法と言うのは人のためにある。これが前提だ。
賢いお前ならここまで言われればわかるだろ?
1958. Posted by 一学生   2007年02月23日 22:30
今の社会で子供の事を常時監視することなど不可能です。
今回のように親同士の集まりで子供を一時的に公園で遊ばせておくと言う光景は適切ではないにしろありふれた光景の一つでしょう。
「子の監視を一時も怠らない」というのは常識ではなく単なる理想です。現実の社会を知ってください。もし貴方の家がそうなら単なる過保護です。

えー、後半については失笑せざるを得ないのですが、訴訟を起こすには何らかの請求を立てなければならないんですね。一番手っ取り早いのが損害賠償請求です。謝罪を要求するというのは訴訟で争えるものではありません。
行政の責任をはっきりさせるためには訴訟を起こす必要があった。そのために請求として損害賠償請求を起こした。何らおかしいことは無いです。勉強不足ですね。
1959. Posted by     2007年02月23日 22:35
>>1958
このような保障をすることは親に対して市の過保護だと思います。
1960. Posted by 一学生   2007年02月23日 22:46
>1959
詭弁ですね。行政は責任を果たしたに過ぎません。
1961. Posted by     2007年02月23日 23:04
662. Posted by   2007年02月20日 19:33
死んじゃったうわあああああん
は分かる。半乱狂になるのは親としてもう、どーしようもない悲劇だろうな…
でも、2400万はやっぱり破格過ぎる。10分の1の240万なら、親の悲しみに同情していいかなと思うが。

ちなみに一学生、漏れはもしここの住民だったら、この税金の使い方には全く納得できない。市民団体を組織して反対運動を展開する。2400万円、地域経済振興政策でも高年齢者養護施設の運営でもいい、もっと公平に使って貰わないと全く納得できない。大声の少数者に利する、納税者間の不公平だ。声小さき多数の納税者への冒涜だ。アカウンタビリティを全うしろ、そう主張したらどう反論する?聞かせてくれ。
1962. Posted by     2007年02月23日 23:08
米1960
行政は民意の体現者。
親一個人の民意は反映したが、
裁判も起こさず、数千万の血税を紋別市民の了承無く差し出した行政の行為は、
果たして、紋別市民の総意を反映した、すなわち責任を果たした行為と言えるだろうか?
1963. Posted by 一学生   2007年02月23日 23:16
>市民団体を組織して反対運動を展開する
これはウケ狙いですね。センスあります。

ちなみに貴方は不公平だ、と申しておりますが、もし貴方が瑕疵ある営造物で何らかの損害を被った場合貴方も行政に対して行政訴訟を起こし賠償を求めることは可能です。

行政は国民一般に対して公平に負っている責任を果たしたに過ぎません。

要するに私の反論は今回の事案は全く不公平ではない、ということです。貴方にも賠償請求する権利はあるのですよ。それを行使するかしないかは自由ですがね。
1964. Posted by 一学生   2007年02月23日 23:20
>1960
無知すぎるのもほどがありますね。僕は馬鹿です、と公言しているようなものですよ。

行政は民意を反映するところではありません。貴方は行政官を選挙で選ぶと思ってるのですか?
民意を反映するのは議会です。
行政は福祉を理念に社会的弱者、言わば少数者の保護のために活動するのを基本とするところです。
国家レベルと地方レベルでは少々程度が異なるのですが行政は民意の反映を第一とするものではないという点では同じですね。

もっと勉強してからおいでなさい。
1965. Posted by      2007年02月23日 23:26
>ちなみに、子の監視を一時も怠らないのが普通の親。継続した監視が不可能であれば交代なりして知恵を使うのが文明人。
完全に理想論だな。一回、家族会を運営してみなよ。準備班と監視班に分かれてもかなり危ないから。子供が複数の集団に分かれたり溶かしてなかなかうまくいかない。

なんか親叩いてる人って、犯罪人には人権なしって言ってるのと同じだよな。
1966. Posted by     2007年02月23日 23:36
受け狙いじゃなく、ちゃんと答えろ。
市民運動は、何も朝日新聞やオンブズマンや藤山裁判長だけのものでもないだろ。

まず、不公平と表現している内容を正確に捉えろ。私の行政に対する損害賠償請求権に不公平さが認められるという主張は展開していないはずだ。
主張しているのは納税者としての、そしてその金が使われることで効果を及ぼす行政作用の公平さ、若しくは妥当性だ。前述の通り一銭も出すなとは言っていない。行政に対する司法の裁決として、損害賠償を払うべきという判決が出されたら、妥当な形で支払われるべきである。
だが、2400万円は、全くの破格であり、且つ、司法の判決としての行政処分ではない、妥当性に対する討議が行われていない行政処分である。これに対する行政処分取消請求だろ。
1967. Posted by     2007年02月23日 23:39
それから一学生、
「無知すぎるのもほどがありますね。僕は馬鹿です、と公言しているようなものですよ。」
とか、
「もっと勉強してからおいでなさい。」
とか、議論する気が無いんだったらやめろ。
純粋な理論構成を為す言葉以外を書き込んで濁らすな。
1968. Posted by ありえねー   2007年02月23日 23:41
責任転嫁もいいところ
日本中の池に柵つけろってか?バカじゃねーの
1969. Posted by 一学生   2007年02月23日 23:45
本気だったとは・・・。多分市民運動起こしたら貴方がマスコミに叩かれますよ。まぁいいでしょう。

えー、貴方の主張は公共財産たる税金が一個人に行政の独断で支払われるのは不公平ということですね。

まず、行政の独断という点、行政にはかかる賠償に応ずるか否かについて裁量が認められておりますので独断で行っても何らおかしいところはありません。
また実質的にも行政も馬鹿ではないので専門家により詳細に事故状況などを調査した上でかかる判断を下すのが通常です。ですから司法判断を経ていないことのみをとって不当な支払いとは言えないはずです。

1970. Posted by 一学生   2007年02月23日 23:45
次に一個人への支払いにという点について、
これは結果的に個人に支払いがなされただけであって、賠償する権利は全国民に備わっている者ですから、その結果だけをみて少数のみ優遇され不公平だの言うのは的外れもいいところでしょう。なんなら貴方も市営公園で怪我をして行政に賠償請求してみてはいかがですか?
1971. Posted by     2007年02月23日 23:46
これで子供を公園につれていっては放置して死なせようとする親が増大するなwww
まちがいないwww

全国の柵のない池のある公園がポイントですwww
1972. Posted by     2007年02月23日 23:46
>1965
お前バカだな
お前は危ないのが分かってると言った
危ないのが分かってるのに監視が全くなんだぞ?
叩かれる理由が十分あるじゃないか
1973. Posted by 一学生   2007年02月23日 23:46
>1967
失礼。あまりに反論が稚拙なので疲れてしまいました。以後気をつけます。
1974. Posted by    2007年02月23日 23:48
一学生は一言余分だよなw
内容はまともなのに
1975. Posted by     2007年02月23日 23:50
どうみても自業自得だよなぁ・・・。
1976. Posted by     2007年02月23日 23:52
寂しがりやなんだろw
1977. Posted by     2007年02月24日 00:04
>1958
>今の社会で子供の事を常時監視することなど不可能です。

断言できますか?本当に不可能なら証拠を提示してください。

>今回のように親同士の集まりで子供を一時的に公園で遊ばせておくと言う光景は適切ではないにしろありふれた光景の一つでしょう。

ありふれた光景ではありますが、貴方ご自身も認めているとおり適切ではなかったという事ですよね?

>「子の監視を一時も怠らない」というのは常識ではなく単なる理想です。現実の社会を知ってください。もし貴方の家がそうなら単なる過保護です。

現実の社会という曖昧な物を引き合いにだされても困るんですけど。
子供の安全を確保するのと過保護は別問題です。子供の安全を最優先に考えるのが親の務めであり一般常識です。その責務を果たさなかった結果が子供の死という事実です。

その部分を遺族が叩かれているのは理解していますか?
1978. Posted by     2007年02月24日 00:04
マスコミに叩かれますかw朝日とか朝日とか朝(ry
一方通行のマスコミは問題だなとは前から思っているが。

まず、行政法論云々以前に、ちゃんと漏れの文章を正確に理解しろ。マジで。
・市民運動を展開するという仮定
・行政処分取消請求訴訟を起こすということ
・損害賠償請求権についての不公平さを焦点に していない

そしてそれについて、つまり、損害賠償内容と納税者に対する公共的利益の公平性に対するバランスの批判に対し、一学生氏の反論を聞いている。

市民運動の展開というのは、公共性の不公平さを批判する存在が具体的に出てきたらという仮定、処分取消の訴訟だのという法律的手段をとった場合、この2400万円ってゆー宝くじみたいな金額が妥当であるか聞いてるんだろ。
1979. Posted by      2007年02月24日 00:09
米1972
>危ないのが分かってるのに監視が全くなんだぞ?
ほったらかしにしてたって言う根拠は?バーベキューをしてたは根拠にはならんぞ。
1980. Posted by 一学生   2007年02月24日 00:15
>1978
あぁ、そういう話でしたらご勘弁を。
今回の遺族の家庭環境、過失の程度、現場の状況、池の状態、などなど事案についての具体的状況がほとんどわからない状況での妥当な損害額の検討は不可能です。

それについてはわかりませんとしか言えません。まぁ行政は国家機関の中でも専門的判断に優れた機関ですので妥当なんじゃないですか?知りませんけど。

あと市民運動は勝手にやってください。個人の自由です。がんばって!
1981. Posted by     2007年02月24日 00:17
>1979
記事ぐらい読んで書けよ
・事故現場から100mも離れている(初期の記事では200mのはずだ)
・親が気付いたのは、子供らが知らせに戻ったから
1982. Posted by      2007年02月24日 00:21
米1981
そんなの知ってるよ。それのどこが「全く監視をしていなかった」と言い切れるのか?と言う話なんだが。
1983. Posted by     2007年02月24日 00:21
あとな、>>1964ではずいぶん勝ち誇ってるが、良く見ると噴飯物だぞ。これ。
行政サービスという概念があることを知ってて敢えてこんなこと言ってるのか?というか解説にしては恣意的に過ぎるよな?行政福祉は行政作用の一部でしかないだろ。原義において行政とは、行政区域内における行政運営を行う為の行政業務全般のことを指しているはずだ。地方分権の推進に対して、テメーら左翼が迎合的なのは、国家という大き過ぎる単位で行政を行うと、それぞれの各地域に住んでいる個別的な行政ニーズに応えられない、行政サービスとしての非権力的行政作用の拡充を図れないからだろ。これを民意に応えることが行政ですと表現することのどこに語弊があるって言うんだ?
1984. Posted by      2007年02月24日 00:21
米1981
そんなの知ってるよ。俺が言いたいのは「全く監視をしていなかった」と言い切れるのか?と言う話なんだが。

>100mも離れている
も?200mにしてもそこまで極端に離れているわけではないと思うが。まぁ、そのあたりは個人的感想だからいいや。
1985. Posted by 一学生   2007年02月24日 00:24
>1977
貴方みたいな人は疲れますね。
証拠って・・・ハハハ。


子供の安全を最優先に考えるのが親の務めであり一般常識です。

ごもっとも。大賛成です。

でも多数派の人間は純粋に親の過失を叩いているのではなく責任の棚上げという根拠無き理由でご両親を叩いてるのですよ。おわかりですか?
1986. Posted by     2007年02月24日 00:25
>>1980
君さ、判例法って知ってるだろ…?
判例を見れば予測は付くだろ…行政法勉強してない、唯の知ったかちゃんだったらそう言ってよ…
1987. Posted by     2007年02月24日 00:26
>1984
では聞くが、100m離れた先で起こってることが分からなかったと言うこの事実がある
これは「監視」していると言うのか?
一度監視の意味を辞書でも引いてみるがよかろう
1988. Posted by      2007年02月24日 00:28
米1987
監視に漏れがあることと監視をしていなかったには雲泥の差がある。
1989. Posted by     2007年02月24日 00:30
米1972ではないが。

>1984
友達の知らせを受け母親らが男児を救出
知らせを受け
知らせを受け
知らせを受け

知らせを受けなければ気づかないのは監視をしていなかった「時もある」んじゃないか?
全くでは無いにしろ、確実に監視は怠っている事実がある。
1990. Posted by 一学生   2007年02月24日 00:31
>1983
好きなだけメシでも吹いてください。

民主的責任行政、住民自治という言葉もありますからね。行政は民意を反映という言が成り立たないわけではないことはわかりますよ。
適当にあしらってしまって申し訳ない。

ただ、今回両親に対して2500万円を支払うことが民意に反するとは考えがたいですがね。
むしろこういった事故に関して行政がしっかり責任を取ってくれることは民意に沿うのではないでしょうかね。
1991. Posted by     2007年02月24日 00:32
>1988
笑わせるな
子供が先に気付いたと言う点で、漏れと認定出来るわけがなかろう
なぜ、子供が呼びに来るまで漏れていたのだ?
1992. Posted by 一学生   2007年02月24日 00:35
>1960
法を学ぶ者なら忠告しておきます。

今回の記事のみを見て判例に該当するかしないかが判断できると本気で思っているのなら貴方は法学に向いていないので諦めるべきでしょう。

判例法とうものは事案をしっかりと理解し、争点などを把握した上で適用が可能なものでありこのように事案の詳細がほとんど不明な事案に判例をあてはめることは不可能です。

向いていない人が法律を学ぼうとすると泥沼にはまるのでやめたほうがいいですよ。
1993. Posted by 一学生   2007年02月24日 00:35
>1986でした。
1994. Posted by     2007年02月24日 00:36
で、一学生はどう見ても向いてないよな。
1995. Posted by 一学生   2007年02月24日 00:37
>1988 1991
いいですか、過失が存在したことは間違いないです。それは認めざるを得ません。
ただ過失の程度が貴方たちが議論してるようにはっきりとはわからないんですよ。

それなのに今回の遺族に100パーセント責任があったような妄想的な論理でご両親を罵るのはおかしいとは思いませんか?
人をそんなあやふやな根拠で罵っていいはずは無いですよね。
1996. Posted by     2007年02月24日 00:38
もういい。ただの知ったかぶりだということが良く分かった。行政における賠償金が家庭環境とか分からないと答えられないと聞いて閉口した。下手すれば相殺、良くても数百万単位の賠償金であるという判例が地裁から最高裁まで腐るほどあるっつーに、マジで何も知らん。一学生。知らないならでしゃばらなければいいのに。
1997. Posted by      2007年02月24日 00:38
米1989
俺も監視は怠ってたと思うよ。「監視を怠っていなかった」と言う主張などそもそもしていないからね。
1998. Posted by 一学生   2007年02月24日 00:40
>1996
賠償額は事案によって異なりますからね。
上限はこうという判例など存在しません。
出直してください。
1999. Posted by 一学生   2007年02月24日 00:42
あぁ、それと私は賠償額の妥当性については問題にしておりませんのでその点ご了承ください。
私は遺族が印象のみをもって誹謗中傷されているのががおかしい、といっているだけです。
2000. Posted by     2007年02月24日 00:43
今回の遺族に100パーセント責任があったような妄想的な論理ですかね?

割合がわかってないけど遺族に責任があったような論理で罵っているだけですが。

過失の程度で罵る程度を合わせるとか無茶な話です。
行政は行政で罵ればいいだけでしょ。
2001. Posted by     2007年02月24日 00:44
>1997
読み直してみると確かにそうだな
気を悪くしたのなら謝る
最初に罵倒して申し訳ない
どうもすみませんでした

これにて消えさせてもらう
2002. Posted by     2007年02月24日 00:44
>>1992
だー何を言ってる。それは法律学における勉強の仕方の話だろーが。論文とか、判例における焦点を取り上げ、何例か比較して、考察して理論を詰めるんだろ。

実際の裁判では判例を踏まえた判決は前提だろーが。裁判官の独立権に基づいて、敢えてそれに反する判決を出すのも十分有り得るが、こーいう損害賠償金で2400マンなんつーヤシがあるかよ。
2003. Posted by     2007年02月24日 00:48
今日の電波くんはここですかw
あんまり自分はバカだと触れ回らないほうがいいですよ。>一学生

こいつ頭ん中で

自分の妄想vs大多数の妄想

って発作起しててキモイよw
2004. Posted by 一学生   2007年02月24日 00:51
>2002
賠償額の算定の仕方、および過失相殺の仕方等理解していれば事案を検討しなければ賠償額などわからないというのは理解できると思うんですがね・・・。

ただ自分は賠償額の妥当性は問題にしておりませんのでいいです。
貴方の主張に反論する気もありません。

とりあえずやみくもに遺族に罵りの声があげられるという流れが断ち切れたので満足です。
2005. Posted by     2007年02月24日 00:53
結論としてDQN親がキレて金銭要求したけど過失で天引きされて2400万しかもらえなかったからムカついてるってことでOK?
2006. Posted by     2007年02月24日 00:53
今ざっとスレ読み返して、一学生氏がずーっと居続けていることに今更ながら気付いた。

結局行政作用の公平性について適切な反論は書かれてないしな。矛先避けまくりなのにうんざり。漏れも寝るわ。
2007. Posted by      2007年02月24日 00:53
米2004
>断ち切れたので満足です。
お前が無用な混乱を招いていただけだろ。
2008. Posted by     2007年02月24日 00:58
遺族が罵られてるの法と関係ないわな。
というか、罵られるだけのことをしてるだけ。
2400万とか貰ってどうすんだろな。
2009. Posted by      2007年02月24日 01:01
米2005
むかついたとか、金額が不満で抗議したとかそういう話は欠片も出てきてないね。
2010. Posted by     2007年02月24日 01:01
そろそろ別のニュース行こうぜ☆
2011. Posted by 一学生   2007年02月24日 01:04
過失相殺って知ってる?

あと、子供が死んで儲かったと思う両親が子供を幼稚園のパーティーにつれてくると思うか?

腐った僻み根性捨ててもっと考えろ。

馬鹿どもが。
2012. Posted by     2007年02月24日 01:12
改めて読んで改めて分かった。一学生氏は法律論ではなく電子掲示板の性質について批判したかっただけだと。
掲示板がこの手のニュースを娯楽化してみんな適当に非難したり感動したりしてることに批判してるんか。何も法律関係無いやん。何だそれ。
だから便所の書き込みなんて揶揄されて、漏れらもそれを自認してるし…てか、もうバカらしくなった。正に無用の混乱。
2013. Posted by     2007年02月24日 01:24
>一学生
自分が論客と勘違いしてるんだろうなということだけはめちゃめちゃ伝わってくるよ。
中2レベルの言葉遊び概念だけど。
実際は粘着してる法知識も無く論点も滅茶苦茶の僻みくん。
自殺するなよ?
2014. Posted by     2007年02月24日 01:26
本日の「これだけいて一人たりとも同意してくれない!おまえ等全員バカだ!」スレはここですか?
2015. Posted by     2007年02月24日 01:27
借金返済と、家の修繕と、軽自動車2台の車検代にするそうですよ。
2016. Posted by     2007年02月24日 01:29
そりゃ"一学生"なんだから
素人の妄想だろ…なに構ってんだよw
2017. Posted by あっ、ー学生よ。こっちで話さないか?   2007年02月24日 01:33
もっと話をハッテンさせたいんだ。
2018. Posted by     2007年02月24日 01:45
>2011
この程度か・・・・・・
2019. Posted by     2007年02月24日 02:02
寝る寝る言っておいて何気に読み返してるんだけど。

一学生氏、行政が下した判断が適切だったかど
うかは問題にしていないのは分かった。
色々な考え方があり、何も意見を周りに合わせ
る必要もない。その中で、感情的な側面での反
応として、ある種の、いわゆる「市民運動的」な胡散臭さに嫌がったり、自己責任を強硬に主張したり、一学生氏の様に慎重になるべきだと
考えたり、色々なヤシが居るんだろう。
2020. Posted by     2007年02月24日 02:03
電子掲示板という所は、そーいう反射的な感情や意見をストレートに書くという側面がある。
その中で、全体的に子供から目を離した親に非
難する意見が多いということだ。日本人の感覚
として、身内が外様に迷惑をかけるのを恥じるという独特な感覚があるのだろう。それは時にプラスになったりマイナスになったり場合によ
って変わる。犯罪件数が低い一方、市民運動とかに批判的なったり、その時々なんだろう。
結局そーいった現象は駄目とかいいとかではな
く、現に今起こっている現象以上でも以下でもないんだろうと思う。
2021. Posted by 一学生   2007年02月24日 02:17
何度でも言う


この記事を見て


馬鹿な親が儲かったって喜んでるよ〜うぜ〜


とか少しでも考えた奴


お前おかしいぞ。マジで。


思いやりの心がないやつは人間じゃない。
2022. Posted by     2007年02月24日 02:25
>一学生
楽しく笑わせていただきました^^
2023. Posted by  言いたいことだけはわかったよ   2007年02月24日 02:38
2021
釣りだと思うけどマジレス

>思いやりの心
お前が言うな!

本気で言ってるなら
100人中100人がお前の頭がおかしいと言ってくれるよ^^
本当にありがとうございました〜。

汗水流して働いたことがないてめーに金の重さなんてわかりゃしねーよ!
じゃ、気持ち悪いんでレスしないでくださいね^^
ノシ
2024. Posted by     2007年02月24日 02:43
一学生とかいう教条主義者に何か言うだけ無駄
韓国人に「お前の歴史教科書間違ってるぞ」と言っても
絶対信じないだろ?あるいは、イスラム教徒にコーラン
って変な事が書いてあるぞ、と言う場合でも同じ。
2025. Posted by     2007年02月24日 02:44
>馬鹿な親が儲かったって喜んでるよ〜うぜ〜
>とか少しでも考えた奴
子供殺し責任転嫁バカ親乙

2026. Posted by     2007年02月24日 02:47
何度でも言う
>馬鹿な親が儲かったって喜んでるよ〜うぜ〜
>とか少しでも考えた奴
他人の考えを妄想で決め付け

>思いやりの心がないやつは人間じゃない。
妄想に対して批判。
┐(´∀`)┌何がしたいんだかw
2027. Posted by 一学生   2007年02月24日 02:54
大体、市がたかだか2500万払うことでお前らに何か不利益が及ぶのか?行政運営だの抜かしやがって。知った口利いてるんじゃないよ。



お前らは個人が裁判で多額の賠償を得たのがうらやましいだけのクズだ。自覚しろ。



市が2500万程度の金払うことでお前らが立腹する理由なんかなんもない。
2028. Posted by     2007年02月24日 03:13
。・゚・(ノД`)・゚・。 <お前らは個人が裁判で多額の賠償を得たのがうらやましいだけのクズだ。自覚しろ。

支離滅裂になってまいりました( ^ω^)
2029. Posted by このコメントは削除されました   2007年02月24日 03:17
このコメントは削除されました
2030. Posted by     2007年02月24日 03:18
まだ遊んでるのか
2031. Posted by     2007年02月24日 03:21
大体、政治家がたかだか2500万私服を肥やすことでお前らに何か不利益が及ぶのか?汚職だの抜かしやがって。知った口利いてるんじゃないよ。



お前らは政治家が職権で多額の着服を得たのがうらやましいだけのクズだ。自覚しろ。



政治家が2500万程度の金で芸者遊びすることでお前らが立腹する理由なんかなんもない。
2032. Posted by 一学生   2007年02月24日 05:16
お前らは何にも苦痛を伴ってないから冷静ぶって暴言が吐けるんだ。

あほが。


もっと考えろ


ボケが。
2033. Posted by 一学生   2007年02月24日 05:18
ちなみに行政なんて本当に落ち度がなかった一銭も払わんよ?よくわかってない人が多いから言っとくけどね。国はそんな簡単に自分の責任を認めたりしないからね。そんなの常識だから。
その上で考えると今回は行政の責任もたぶんにあったってことになる。

ちなみに自治体の納税者数がが1万人として2500万は一人2500円。痛くも痒くもありませんね。
2034. Posted by おかしな時代   2007年02月24日 05:45
柵のない池等々危険な場所は、〇匐,鯱△譴胴圓ないこと。∋匐,ら目を離さないこと。リスクは親が事前に判断すること。す饒澗里涼咾鯡気すこと。これは恒久対策である。←(ーー;)これで親は納得しるかな。


Δ修鵑幣貊蠅濃匐,楽しいのか疑問だが。(ーー;)
2035. Posted by あ・り・え・な・い   2007年02月24日 08:24
示談で済ませようと2500万円を払う?池の瑕疵の有無を法廷でキッチリ争えば1円も払わずに済んだかもしれないのに。
親が可哀相という議論と、実際の賠償責任の有無・範囲は別問題。
揉めないうちに金で済ませようとする行政の怠慢としか思えない。

自称・可哀相な親に対する賠償は不適切な支出と思われるので、とりあえず紋別市民は住民監査請求を行うべきかと。
2036. Posted by 2035   2007年02月24日 08:37
示談じゃなくて和解だった
2037. Posted by     2007年02月24日 09:49
なんだこのコメント数wwww
電波が1人いるとすごいなww

>暴言が吐けるんだ。
自分の意見が認められないからと、他の意見全て暴言と決め付けた上に
>あほが。
>ボケが。
自分が暴言吐いてるwwwしかも低脳な悪口www

>一学生
こいつマジで自殺しそうだな。悔しくて涙流しながら粘着するのはやめて深呼吸しなよwww
2038. Posted by    2007年02月24日 10:35
w使いすぎ。お前の方が十分キモイから安心しろ。
2039. Posted by     2007年02月24日 11:38



一学生ってコレで卒論書こうとしてんじゃね?


2040. Posted by     2007年02月24日 11:41
>2039
そうでなくとも「世論対オレ、オレ圧勝」みたいな形で都合よく報告書にまとめそう
2041. Posted by     2007年02月24日 11:49
>w使いすぎ
「追い詰められた厨房はwに突っ込むしかできなくなる法則」発動

てか名前忘れてるよ一学生。
2042. Posted by     2007年02月24日 11:51
そうまでして自治体から金ふんだくりたいのかね。
商品価値の高い魚介類が取れる漁業の街なんだから、
金持ちが比較的多いはずなんだが……。
2043. Posted by     2007年02月24日 11:51
粘着具合がヒキコモの脳内学生にしか見えない・・・
典型的な俺が俺がってキモイ人だし。
2044. Posted by あ・り・え・な・い   2007年02月24日 11:52
自称・可哀相な親との法廷闘争が長期にわたって紋別市行政の手を焼かせ、結果的に紋別
市行政の人件費を無駄遣いするという意味では、2500万円程度で済むなら払って問題を終
わらせる方が楽だろうしね

「さっさと金を払って黙らせる。」

そういう意味では、大人の対応かもしれない。
賠償金なんて税金や賠償保険(責任の範囲に限る)で払えるんだから、自分の懐が
痛まない行政側にとっては、まともに裁判で争う方がよほどバカバカしいとも思える。

紋別市民がそれでいいのなら、それもありか?
2045. Posted by     2007年02月24日 11:55
池の周りに柵があったら、自然に触れあえないとほざき
池に子どもが落ちたら、何故柵が無いのかとほざく

こんな馬鹿親に1円も払う価値無し
2046. Posted by     2007年02月24日 11:57
オレは法律詳しくないからなんともいえないんだけど
2500万円の賠償金額が妥当だとするでしょ?
でも子供を亡くした親御さんはなぜか5000万円請求しているわけだよね。
そうすっと2500万円分を余分に取ろうとしていたわけよね?
だとするとこの余分な2500万円の意味ってのは
親御さんは自分たちの監督責任を認めてないってことなんじゃないだろうか?
だからみんな親をバカだのなんだのいっているんじゃないのかとオレは思うんだが。。。
このことについて一学生さんにアドバイスしてもらいたい。
もう見てないかなぁ・・・
2047. Posted by      2007年02月24日 12:48
>大体、DQN親が子供見殺しにして監督責任転嫁して2500万タカったと正当な非難された
こういう正義厨は正直ウザイ。正当かどうかすら不明。いつもは北海道新聞とかの記述は徹底的に疑うくせに、この程度の情報量ですべてを知った気になって"子殺しだ"っていえる神経を疑う。わかってる事実関係としては目を離したい隙に起きた事故であると言うこと。その程度ぐらいしかこの記事からはわからない。

米2046
5000万ってのがそもそも安いと思うのだが?交通事故とか確実に相手のみが悪い時の損害賠償を考えると。だから、親の管理責任は認めているのではないかと。また、2500万に対して親側が低い等の不満を訴えているのならその時責任を認めていないと判断すべき。

一学生のやり口にはまったく賛同しないが、叩くのは早すぎるって所は同意するね。
2048. Posted by      2007年02月24日 12:54
米2045
>自然に触れあえないとほざき
そうは言うが俺としては微妙かな。自然と触れ合わせるにしろ、岸壁から落ちたところが速攻で65センチ(溺れるような深さ)っていけはかなり危険だと思う。プールだったら問題ないけどな。市のほうが親水性(水で遊ばせる)のために設置してるわけだしこれは危険。そういう場合せめて岸壁から遠浅にしておくとかすべきだと思う。そうすると反対側がとても深くなるので、そっちには厳重な柵がいるがね。

この事故が、泳いで溺れたのではなく落ちて溺れただちょっと微妙。自然の池ならともかく人工池でこれはないと正直思う。
2049. Posted by     2007年02月24日 13:02
※2046
指名された者じゃないけど
わざと高く賠償金額を設定して世間に注目して貰う
なんて理由もあるかもね。
本当の理由は当人に聞くしかないと思うけど。
2050. Posted by    2007年02月24日 13:03
自然の池ならともかく人工池
自然の池ならともかく人工池
自然の池ならともかく人工池
自然の池ならともかく人工池
自然の池ならともかく人工池
自然の池ならともかく人工池
自然の池ならともかく人工池
2051. Posted by     2007年02月24日 13:40
のびすき
2052. Posted by     2007年02月24日 13:40
伸びすぎ
2053. Posted by     2007年02月24日 14:05
皮余るぞ
2054. Posted by     2007年02月24日 14:36
判決:キチガイじみた訴えを起こした両親は池で溺死させるの刑に処す。
2055. Posted by  説教厨現る   2007年02月24日 15:56
水かけ論になってきたからやめなよ。
自分の意見が100%正しいと言いたいなら
取材でもしてきなさい。
自分の意見は曲げないのは立派。しかし他人の意見を理解しようとしないのは愚か。
これは一学生だけではなく、叩いている人にも言えます。

みなさんの育った環境は違うので、親に対する思いやりや愛情に差がでてくるのは当然のことです。
反対意見をきき、こういう考え方もあるのか。と考えられるようになれば、自然と自分の意見も周囲に理解してもらえると思います。
2056. Posted by 一学生   2007年02月24日 16:11



司法のことも行政のこともよく知らない人間が適当にごまかしごまかし反論してるのは滑稽すぎるね。


お前らの言葉には具体性がなさ過ぎるんだよ。基本的な知識と思考力がないから。
2057. Posted by     2007年02月24日 16:19



具体性例も出さず感情的な言葉遊びに終始してる一学生とやらの脳はどうなってんだろうな?


俺以外は皆バカ!って顔真っ赤なのはすごく伝わるけどね。
2058. Posted by     2007年02月24日 16:21
自分に知識が合って思考力があると思いこんでることと
実際にそれら能力があることは別だよ。
それは他人が判断すること。自ら知識のつもりで妄想振りまいても
ただの1人も納得させられないのはバカの証明でしかない>一学生
2059. Posted by     2007年02月24日 16:23
いるんだよなぁ。
理屈説いたつもりで単なる教条主義で悦に入ってるアホが。
一学生みたいなのがいるとプロジェクト遅延の原因にしかならん。

てか友達いないタイプだねぇ。
2060. Posted by    2007年02月24日 16:31
・自分に不利なことはスルー
・言った側から自ら言質翻す
たたの電波じゃん
2061. Posted by     2007年02月24日 16:34
まともなレスはスルーし全部まとめて

 一学生「おまえ等全員バーカ。俺はレベル高いんだよ!」

とか言ってる痛い子だしね。
内容もくだらんが、何より人柄が低レベル過ぎて叩かれてるってのに気づかないのがリア厨杉
2062. Posted by     2007年02月24日 16:36
悪いことは言わん。もういい加減ここへ来るな一学生。
2063. Posted by 熟オレンジ   2007年02月24日 16:42
てか何で今回の両親て叩かれてるの?
誰か詳しく教えてください。
2064. Posted by     2007年02月24日 16:56
一学生だったんだ
頭の悪い印象しかないから、ずっと一年生だと思ってたwwww
2065. Posted by     2007年02月24日 18:07
米2061
ここにまともな人間なんてそもそもいるのか?
まさしく人間の屑としか言いようのないキチガイしかいないだろ
2066. Posted by     2007年02月24日 20:34
1964. Posted by 一学生 2007年02月23日 23:20
>1960
無知すぎるのもほどがありますね。僕は馬鹿です、と公言しているようなものですよ。

×「>1960」→○「>1962」 の間違い。
見事なブーメランw
2067. Posted by    2007年02月24日 21:11
米2066
今流行のブーメランとちょっと質が違うようだなw
投げようとしたら、自分の頭直撃w
2068. Posted by    2007年02月24日 21:20
米2067
それが位置が曲いだよねw

2069. Posted by     2007年02月24日 22:14
昔居た一学生とは別人なんだろうなぁ
言動が子供過ぎる。
2070. Posted by d   2007年02月24日 22:45
なんでも行政のせいにする奴っているよね。
こんなことで訴訟もなしに2500万も払うなんて馬鹿げてる。
自分が払うわけじゃないからまぁいいやって思ってるんだろうけど、税金の無駄遣いだ。
2071. Posted by 名無し   2007年02月24日 23:41
一応、「人が死ぬような危険な場所」を放置していたわけだから、「行政に責任はありません」は無理だろう。

両親側にまったく過失がなかった場合の慰謝料その他が4000万だとして、
今回の場合、親の責任のほうが圧倒的に大きいので、
行政側が支払うのは過失相殺により、そのうちの1〜5%として、
40〜200万。

うん、大きく見積もっても、ケタが一つおかしいね。
事なかれ主義もいい加減にしろよ。

ていうか、心情的には「一銭も払うな」って、言いたいんだが、まあ無理だろうな。
2072. Posted by     2007年02月25日 00:02
この場合一番恐ろしいのは、おそらくここの行政が事なかれ主義なんじゃなく、むしろ左翼に洗脳された自治体である可能性があることなんだよね…

左翼思想で税金を使ってもらったら、それこそ公的機関の私物化以外の何物でもない。そこに住んでる人の中には当然左翼系のクズ以外のまともな人も大勢住んでる訳で…

あの手の人々は、自分達が正義の味方クンになるためなら、どれだけでも血税を浪費しても屁とも思わないから。
2073. Posted by      2007年02月25日 01:04
米2072.
>むしろ左翼に洗脳された自治体
意味がさっぱりわからない。何でもかんでも右翼左翼に結びつけるのは思考停止しているのと差がない。
2074. Posted by     2007年02月25日 01:11
いないと思うだろ?本当にいるんだよ。市民運動とか朝日新聞とかにマジで染まっちゃってる市役所の部署とか。
福岡なんかはその傾向あるだろ。鳥取とかも知事が先導切って国家政府の言うことは聞かない!みたいなこと言っちゃってるし。
2075. Posted by     2007年02月25日 01:30
米2069
もともと一学生ってこの程度だろ。
2076. Posted by 米1948   2007年02月25日 01:44
相変わらず一学生さんの書き込みからは悪意しか伝わってこないな
あまりに釣り臭い
人間の命を軽視する発言ばっかだとみんな引くよ
2077. Posted by     2007年02月25日 04:59
借金大国なのによくポンポン金が出てくるな。所詮他人の金だと思ってるんだろう。
2078. Posted by     2007年02月25日 05:04
>ちなみに自治体の納税者数がが1万人として2500万は一人2500円。痛くも痒くもありませんね。

額の問題じゃないだろ・・・。
本気で言ってるの?なんでニュースでいちいち税金のことを取り上げてるかくらいは分かってるよね?
2079. Posted by     2007年02月25日 05:12
米2077
他人の金とかそういう事すら思ってないでしょ。
「自分の金じゃないし」程度にしか考えてない。
自分も一部税金で負担してるのわかってねーんだよ。公務員なんてその程度。
2080. Posted by      2007年02月25日 05:13
>お前らの言葉には具体性がなさ過ぎるんだよ。基本的な知識と思考力がないから。

今北
どちらかというと貴方の言葉のほうが具体性がないように見受けられます。
貴方の言葉から受ける印象は自分の知っている難しい言葉を並べて専門知識のない人たちを煙に巻いてるようにしか思えません。
基本的知識がないからと仰いますが基本的知識のない人に対してわかりやすく話すということは出来ないのでしょうか?
一方的に喋って分かりやすい説明もせずに相手を批判するだけでは皆も貴方がまともに話をするつもりがないと思ってしまいますよ?
2081. Posted by     2007年02月25日 06:00
意見まとめると

1.金額が高いからおかしい

2.訴えたことがおかしい

3.全て親の責任

4.当然の結果

5.示談がおかしい

6.はっ 親ばっかり叩いてんじゃねーよ ボケがっ

でおk?
2082. Posted by     2007年02月25日 06:25
一学生の意見はまとめやすいな。
 
 一学生「俺頭良いだろ?もっと褒め称えて!!おまえ等皆バーカw」

2083. Posted by     2007年02月25日 06:31
顧客のとこ行って専門用語並べて悦に浸ってて
顰蹙かってだけってことに気づかない馬鹿社員。>一学生

自分の話してる自分の世界の言葉をいちいち他人に勉強解して来いって…
説明する能力が無い、いわゆる勤勉なバカの典型じゃん。
他人に対する甘えばかりの、一番使えない人間。
2084. Posted by 一学生   2007年02月25日 10:29
5 どうも、渦中の一学生です。

私のことをどう捉えていただいても結構。
また、途中口調等がおかしなことになってしまったことも謝罪します。批判は甘んじて受け入れさせていただきます。

ただ、わかって頂きたいのは、私は今回の遺族はこれほどまでに叩かれる筋合いはない、という主張とその根本的な理由です。その余りは傍論とさせていただきます。

もし、私の上記の主張がおかしいとお考えの方がいらっしゃればその点を具体的に指摘して反論等していただければ幸いでございます。

2085. Posted by     2007年02月25日 11:17
相変わらず、随分身勝手だね。
>私の上記の主張がおかしいとお考えの方がいらっしゃればその点を具体的に指摘して反論等していただければ幸いでございます。

多くのレスに具体的な指摘があるわけだが。
都合の悪いことはスルー、自分の主張を繰り返すだけの自己顕示欲の塊って態度を改めなよ。
2086. Posted by 一学生   2007年02月25日 12:05
そうでしょうか?遺族を叩くべきではない、という主張に対して明確かつ具体的な指摘は余り無かったように思います。
またあったとしてもそれに関しましては各々説明、反論等させていただいていると思います。

ただ、今まずかったと反省しておりますのは行政の対応についての批判にやや足を突っ込みすぎた所ですね。私の問題としているところではなかったのであまり触れるべきところではなかったと思っております。

とにかく、遺族の棚上げ、無責任、金目当てなど私の主張と真っ向から対立する意見に対しては明確な回答をしたつもりです。
2087. Posted by      2007年02月25日 12:41
>3.全て親の責任
その考えが通るのは小学校まで。殺人でもない限り一方が絶対的に悪いなどと言うことはまずない。
2088. Posted by そう   2007年02月25日 14:39
>>3.全て親の責任
>その考えが通るのは小学校まで。殺人でもない限り一方が絶対的に悪いなどと言うことはまずない。

確かに一括りで語れば、そうかもしれない。
でも、今回のケースは池のある公園でバーベキューに興じて
子供から目を離した、この親の責任があるのでは?
裁判起こすほど大事な子供なのにねぇ
2089. Posted by 一生学生   2007年02月25日 15:25
5 どうも、一学生が理解力がないので具体的に指摘させていただきます。

米を1から読み直してください。
それでもわからなければ貴方の理解力はその程度という事になってしまいますが。

貴方は本件の当事者ではありませんよね?
貴方は記事から読み解ける部分意外で個人的に取材等されたのでしょうか?
先日どうしても納得がいかず実際に電話にて確認させていただきましたが、行政の方ではまともな理由・説明すら聞けませんでした。

つまり貴方の遺族を叩くべきではない、という主張も曖昧な判断材料の一つからと言えなくもありません。
2090. Posted by      2007年02月25日 15:36
>>一学生
>明確な回答をしたつもりです。
それはお前じゃなくて周りが決めること。

そして誰一人として同意させることが出来ない理由は既出。

おめーのレスなんざしょーもないレスの中の一つに過ぎんわけよ。粘着してバカ晒してるって言われる所以。
2091. Posted by     2007年02月25日 15:41
一学生の米って難しい言葉ならべてどうとでも取れるような発言ばっかりだけど、「思う」とか「つもり」とか最後は感想文レベルまで落ちてるのが笑える。

一見、まともそうな事書いてるけど明言してない以上ただの一学生のエゴってことに気がついてない程度の低さ。
2092. Posted by 一学生   2007年02月25日 16:53
確かに私の主張も私の予想に基づくものです。
それは認めざるを得ません。

ただ、私は多数の人達のように遺族を罵ることはしておりません。行政の対応がどうだったかは私の知る由ではありませんが、あやふやな根拠で遺族を罵ることは絶対に許されないのではないですか?そこだけは譲れません。

私のことを程度が低いと罵るのはまぁ自由ですが、自分の主張すら説明できない人達はそれ以下ではないでしょうか?
2093. Posted by     2007年02月25日 17:25
上辺の言葉変えたつもりだろうけど
結局「俺頭いいよ!おまえ等より分かってるよ!おまえ等全員バカ!」
って言ってるだけじゃん
>私のことを程度が低いと罵るのはまぁ自由ですが、自分の主張すら説明できない人達はそれ以下ではないでしょうか?
2094. Posted by     2007年02月25日 17:31
米2092

>遺族を罵ることはしておりません
妄想or読解力ゼロ

>あやふやな根拠で遺族を罵ることは絶対に許されないのではないですか?
そうお前が思うんならそうだろうよ?
なんもかんもひとまとめで都合のいい変換なんて幸せだな。民主党かお前は。


>私のことを程度が低いと罵るのはまぁ自由ですが
程度が低いんじゃなくてキチガイ
2095. Posted by     2007年02月25日 17:34
言いがかりのパターンの一つ
同じ質問を何度も何度も繰り返す。

既出の答えを改めて教えてくださーいってどんだけ甘えん坊だよ。両親にでも頼め>一学生
2096. Posted by 一学生   2007年02月25日 17:38
てゆーか結局反論できないから言葉尻をとらえて駄目だししてるだけなんじゃないですか?

読解力とか米を読めとか言ってるだけで結局自分の言葉では説明できないから適当にごまかしているだけじゃないですか?

それをレベルが低いと言われて腹が立ったり嘲笑したりするのは仕方ないんじゃないでしょうか?

口論するつもりは無いのですが何がそんなに気に食わないんでしょうか。

2097. Posted by     2007年02月25日 17:57
これ周期あるね
2098. Posted by                   2007年02月25日 17:59
>>2096
全部自分のことじゃんwww
2099. Posted by      2007年02月25日 18:03
※2088
>公園でバーベキューに興じて
それって想像だろ?バーベキューをしていなかったという意味ではなく肉を食うのに夢中で放置ってのがさ。
時間を考えれば二時前で北海道はどうか知らないけど一番暑い盛りだし、保護者会的なバーベキューするにしろそろそろお開きって時間だと思うわけ。だから、子供も遊んでいたんだろうし。これも想像に過ぎないけど、「肉に夢中で子供放置」ってのは確定じゃないと思う。あくまで想像だけど、そういう撤収のときって子供はかなり放置される・・・忙しいからね。下手にぐずられるより遊ばせとくほうが無難ってのもあるんだよな・・・と。

はぁ・・・反論したら一学生認定されそうで嫌だな。
2100. Posted by      2007年02月25日 18:09
>子供から目を離した、この親の責任があるのでは?
だから、"親に"って言うのが間違い。"親にも"でしょ。「より悪いからお前の負けって図式はありえない」って話にその反論はないな。
2101. Posted by     2007年02月25日 20:03
レベルが低いとか言われて腹が立ってる人はレベルが低いんだろう。
レベルが高い人はその程度の事では何言ってんだコイツくらいには思っても腹は立たない。
2102. Posted by     2007年02月25日 20:08
成る程。だから皆相手をするのを止めたのか。
2103. Posted by     2007年02月25日 23:40
一学生、そこまで反論する理由はなんだ?
事故、、賠償、、責任、関係ないな、、
見てた 見てない、放置、とかあまり関係ない
んだろ?
どうよ?
2104. Posted by 一学生   2007年02月26日 00:33
5 私は、あやふやな根拠で安易に見知らぬ人間をを罵ることが許されてしまうこの風潮が我慢ならんです。
今回の事件だってほんの少し書き込む前に考えればこの遺族を罵倒する行為が正しいかどうか判断できたのではないかと思いました。
何も考えずに多数の流れに便乗してしまうのは楽ですが、それでは余りに非生産的で掲示板の存在価値を損なうものではないか、と考えた次第です。
そこをわかってほしかった。

ただ、途中ヒートアップして不適切な発言をしてしまい申し訳無かったと思います。
2105. Posted by     2007年02月26日 02:40
>あやふやな根拠で安易に見知らぬ人間をを罵ることが
これもお前の決め付けでしかないがな。
罵るんじゃなくて批判されてもなんら不思議は無い。

ただそう書くのもお前の自由。
被害妄想で突き進んでるから滑稽でしかないってこと。
2106. Posted by       2007年02月26日 02:48
説得できないと「お前らバカ」なんて言てるようにしか見えなかったからねぇ。
そら誰も耳を貸さないわな>一学生
内容より人格叩かれてたから不毛な長レスにw
2107. Posted by     2007年02月26日 03:28
>>2104
もう、のび太君はしょうがないなあ。
「どくさいスイッチーーーーーー!!!」

このスイッチはね、○○って考えてる人は一人残らず居なくなれ!って言いながらこのスイッチを押すと、その考え方をしている日本全国の人全部消えて無くなってしまうという便利なスイッチだよ。
これで息子を亡くした家族を責めるような人を一人残らず消してしまおう。



社会には様々な考え方、価値観があり、社会というシステムにはその全く異なった価値観を全部プールしておく、何かの時のために保有しておくという機能がある。一学生のような考え方をすべての人がしなければならないという発想は、極端に言えば独裁的な発想以外の何物でもないだろ。この事件に対する反応、感情、批判、果ては嘲笑や侮蔑すら含め、これらの意思表示を保障された社会が民主主義とやらの本質であると知るべきだ。
2108. Posted by 俺はバカ   2007年02月26日 03:57
この場合、‘遺族’ではなく‘犯人’と言うのもありかもね。
絶対に正しい事、絶対にしてはいけない事なんて無いよ。
「時と場合」って言葉があるでしょ。
今回は明らかに「保護者としての監督責任を放棄した」のだから、
息子さんは死んでしまったのではなく、
極的に殺したと捉える人がいてもおかしくない。
勿論一学生さんの正義感溢れる米も間違ってない。
けどそれが理解されないからと腹を立てるのは筋違いだよね。
2109. Posted by      2007年02月26日 14:16
>極的に殺したと捉える人がいてもおかしくない。
極端すぎるし、その捕らえ方は明らかにおかしい。殺すのは積極的意図があってのことで、解釈でそうも捉えられるような代物ではない。
2110. Posted by      2007年02月26日 15:23
※2105
横だけど反論になってないぞ。
>これもお前の決め付けでしかないがな。
実際に、事実を裏付ける根拠を挙げてる奴はいない。新聞の情報から想像した内容がばかり。否定するなら具体例を挙げてみよ。
2111. Posted by     2007年02月26日 19:07
あと1米・・・、あと1米でドラ○もんが完成するはず・・・!
2112. Posted by ((≡゜♀゜≡)) 無理あるなこれ、、   2007年02月26日 19:55
米2103 ↓ツクリスギデ ツタワッテナイ W
2113. Posted by 俺はバカ   2007年02月26日 22:12
>殺すのは積極的意図があってのこと
確かにそうだけど、4歳の子供をほったらかしにするのはいただけないでしょ。
理屈じゃなくてさ、事故に巻き込まれた2人の人物のうち片方が生き残ったとして、
遺族がその人に「どうして一緒じゃないの!なんで助けなかったの!あんたが殺したのよ!」って台詞に近い意味でよ。
2114. Posted by      2007年02月26日 23:52
米2113
>台詞に近い意味でよ。
赤の他人がそれを言えばただの中傷。
2115. Posted by 俺はバカ   2007年02月27日 01:40
>>2114
私の米を不快に感じたんだとしたら謝るね。
物事に対する観念的的帰結は個々様々だって事を言いたかったの。
正解・不正解や通常・異常を抜きにしてね。
一学生さんは自分の考えを受け入れない人を「間違ってる。おかしい。」と言ってるようだからさ。
いろいろな考え方がある中の1つとして一学生さんの考えがある。
伝えたかったのはそれだけだったんだよ。

紛らわしい例を出したのもいけなかったかも。
2116. Posted by 馬鹿   2007年02月27日 01:47
馬鹿
2117. Posted by    2007年02月27日 02:57
一学生壊れて終了か。わかり易いなw
2118. Posted by     2007年03月01日 00:51
事故見てたんならもう少し情報くれても
よかったかもな、終わったんならもういいか、、
2119. Posted by ひさしぶりにのぞいたら   2007年03月01日 13:41
1 まだ一学生が議論してたのか
2120. Posted by なかなかの策士じゃのう   2007年03月01日 13:47
みごとにみんなの矛先を自分あつめている

効果的な親への擁護だね
2121. Posted by    2007年03月02日 23:02
この文章そのまま訴えた両親に送ることが出来ればどれだけいいだろうか
2122. Posted by (〃ノζ゚`)   2007年03月11日 13:38
馬鹿親は死ぬ。
2123. Posted by このコメントは削除されました   2007年03月11日 17:55
このコメントは削除されました
2124. Posted by トウリスガリ   2007年03月13日 22:16
1 これはどこをどう見ても『監督不行届』じゃないのかね?
監督者(保護者等の大人)の一部でも監督をしっかりしておけばほぼ確実に防げる事故。
2125. Posted by     2007年03月13日 22:38
5 パチンコ夢中の馬鹿親と全く同じだな
2126. Posted by     2007年03月13日 22:41
もしこの池に柵があっても、この子は別のところで死ぬな。この馬鹿が親なら死ぬよ。
2127. Posted by このコメントは削除されました   2007年03月16日 12:53
このコメントは削除されました
2128. Posted by    2007年09月30日 22:12
残酷な親なら
ワザと危険な場所で遊ばせる→放置→子供が死ぬ→賠償させる

不自然な死亡事故が増えるかも
2129. Posted by    2007年11月25日 15:00
池に落ちれば札束の山
2130. Posted by ぴよ   2012年04月03日 01:53
ずいぶんレベルの低い議論が展開されてますね・・・ 責任やモラルなどの規範を議論するのに、その責が「どれほどの不幸を被ろうと変化することは無い」という大原則が理解できない限り、聞き分けの無い子供を相手にしてるのと同じですよ。

まぁ、子供同士の言い合いだから、「議論」のレベルになってないので、それを評論しても意味はないんですけどね・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク