ブログのトップへ

2007年04月28日

裁判員制度の日当は「上限1万円」…理由なき欠席は10万円以下の過料制裁

1 名前: 釣氏(東京都) 投稿日:2007/04/28(土) 03:27:08 ID:6VfsPhfd0 ?PLT
裁判員日当は1万円、参加促進へ高め設定…最高裁方針
2009年に始まる裁判員制度で、最高裁事務総局は、裁判員に支払う日当の上限を1万円とする方針を固めた。

国民の積極的な参加を促すため、司法手続きにかかわる一般的な日当額(8000円)より割高な金額に設定する。来月、最高裁の刑事規則制定諮問委員会に諮った上で、今夏までに正式決定し、最高裁規則で定める。

裁判員は、プロの裁判官と一緒に被告の有罪無罪を判断し、量刑を決めるという重い役割を担う。参加する数日間は、仕事を休む必要があるなど、国民に大きな負担を強いるため、日当額をいくらに設定するかが大きな課題となっていた。

検察官の不起訴処分の是非を審査する「検察審査会」の審査員は、裁判員と同様、国民の中からくじで選ばれるが、日当は8000円。裁判の証人の日当も8000円となっている。

裁判員は平均で3日以上は拘束される上、審理状況によっては拘束時間が延長されることも想定される。
昨年10月の最高裁のアンケート調査では約48%が「参加に消極的」との結果も出ており、市民の参加意欲を高めるため、8000円をベースにいくら上積みできるかを検討してきた。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070428i101.htm?from=main1

関連:裁判員制度 | 裁判員制度Q&A
裁判所が裁判員の辞任を認めない限り,裁判員は,裁判に出席する義務があります。
正当な理由がないのに裁判所に出頭されない場合には,10万円以下の過料の制裁を
受けることがあります。なお,裁判員に選ばれると,法令に従い,公平誠実にその職務を
行うことを宣誓する義務を負いますので,正当な理由がなくこの宣誓を拒んだ場合にも,
10万円以下の過料の制裁を受けることがあります。

http://www.saibanin.courts.go.jp/qa/c4_17.html



2 名前: ◆cocoa.OGPs [sage] 投稿日:2007/04/28(土) 03:27:24 ID:xZNJGirs0 ?S★(636001)
もらえるの?

4 名前: 宇宙飛行士(新潟県)[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 03:29:17 ID:eTbafLSU0
オレ毎日やる

9 名前: プロガー(宮城県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 03:30:43 ID:lsNzTlWP0
少ねえな


10 名前: 養鶏業(dion軍)[] 投稿日:2007/04/28(土) 03:31:08 ID:OIphq7XL0 ?2BP(1244)
意義あり!

12 名前: 遣唐使(東京都)[] 投稿日:2007/04/28(土) 03:31:41 ID:FX4cuAEG0
10万以下なら行かないよ

15 名前: 無党派さん(千葉県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 03:32:53 ID:dkReqjtB0
>国民の積極的な参加を促すため


呼び出されたら断れないんでしょ?

16 名前: 代走(アラバマ州)[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 03:33:21 ID:+f2pplhs0
上限で1万?

はぁ?

上限5万で
最低1万くらいにしないと
割にあわんだろ


19 名前: スカイダイバー(アラバマ州)[] 投稿日:2007/04/28(土) 03:36:22 ID:zTrRRG6Z0
一日5万とか稼ぐ凄腕の人どうすんの・・・・・・・・・

21 名前: パート(埼玉県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 03:38:25 ID:Mxe8E3Ol0
エレベーターのボタン押しただけでもっと貰えるっていうのに

25 名前: オカマ(アラバマ州)[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 03:39:35 ID:Cze+uhiD0
三食昼寝おやつ付き交通費全額支給なら少し考える

30 名前: 建設会社経営(愛知県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 03:41:12 ID:0nFfywmw0
裁判官と同様の仕事をするのだから、
裁判官並の日当を払わなければ変でしょ
これでは少なすぎる


35 名前: パーソナリティー(長野県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 03:47:06 ID:GMCOIK3Q0 ?PLT(11500)
つか裁判員の秘密は厳守されるん?
一定の重大事件に関わるわけだから逆恨みって可能性だってすげーあるぞ。
職業裁判官並みの厳重警備をしてくれるのか?


36 名前: オカマ(岐阜県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 03:47:11 ID:GfY0IOtK0
日雇い派遣かよ

42 名前: 桃太郎(東京都)[] 投稿日:2007/04/28(土) 03:48:21 ID:kvAa9Giz0
バイトと同額かよ
なめんな


45 名前: 運動員(ネブラスカ州)[] 投稿日:2007/04/28(土) 03:50:02 ID:Sw8ge5sgO
企業モニターは2時間で1万貰えるのに

51 名前: イベント企画(コネチカット州)[] 投稿日:2007/04/28(土) 03:51:19 ID:kd0TtK++O
無職や大学生、フリーターにとっては願ってもない制度だが
まともな社会人には害悪以外の何者でもない。
無職やフリーターをプロ裁判員にして終わらせろ


54 名前: 通訳(東京都)[] 投稿日:2007/04/28(土) 03:56:34 ID:TFLyDMI+0
裁判所?に行く手間
社会人等、会社や上司の理解を得なきゃならない
責任やら他人に話さない秘密事項やらなんやら
逆恨みの危険性

どこの嫌がらせだよ


58 名前: こんぶ漁師(神奈川県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 03:59:41 ID:CQfeOrLh0
本人の収入を基準に考えるべきだろ


61 名前: 候補者(新潟県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 04:01:00 ID:AUc/5vzj0
これと再チャレンジ政策を合体させればいい。
ニート総裁判員化。


63 名前: 船員(東京都)[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 04:01:47 ID:rYml0+Jc0
何だかんだ理由を付けて断れるとしたら集まるのは無職ニート、学生、老人、
主婦みたいなのばかりになるぞ。
まともに機能するわけが無い。


72 名前: 恐竜(愛知県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 04:07:13 ID:nPCihuHL0
ひきこもり一般人と生活スタイル違うのに呼び出されても無理だよ無理
開廷するぐらいに寝るのに


75 名前: 恐竜(愛知県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 04:09:19 ID:nPCihuHL0
そうだ、スーツどころか普通の服も持ってないぞ

83 名前: 候補者(新潟県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 04:14:46 ID:AUc/5vzj0
ラッパーみたいな格好のやつに
有罪にされたらたまらんな


84 名前: また大阪か(西日本)[] 投稿日:2007/04/28(土) 04:14:57 ID:Cznj2T850
主婦だらけとか怖すぎ

89 名前: 私立探偵(北海道)[] 投稿日:2007/04/28(土) 04:16:40 ID:uWkLp5gV0
これに出席するうちは大概のとこは有給扱いだろ。
給料に1万上乗せされるって人間の方が多いんじゃねぇの?


97 名前: ガラス工芸家(宮城県)[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 04:23:05 ID:Gb4NAJkS0
>>89

育児休暇の取得ですら60%くらいしかないだろ。
子供が病気になった場合の休暇制度があるのが30%で、有給なのがそのうち16%くらいだ。
で、有給消化率が50%以下。労働基準法で定めてあるのにだぞ。
どこの職場が有給なんだ?公務員か?


92 名前: ボーカル(コネチカット州)[] 投稿日:2007/04/28(土) 04:19:14 ID:/f5N6sBYO
一生涯秘密を守るのは無理
絶対洩れて罰金50万円とか払うことになる
それなら出廷無視して10万円で済ませた方が気が楽


95 名前: 高校中退(長屋)[] 投稿日:2007/04/28(土) 04:20:50 ID:VGUH4kkr0
正当な理由なくして拒否は出来ない
すでに試作導入(シミュレート)によって問題になっているが、陪審員は意見が結託し易く
裁判員の意見誘導に流されたり、従うのが癪で反発したりと論理性を欠いた行為に走る傾向にある

長くは続かないと思う


102 名前: パーソナリティー(長野県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 04:27:03 ID:GMCOIK3Q0 ?PLT
↓こういう風にしてれば向こうからお断りしてくれるだろう。

   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒)  死刑死刑あばばば
  /⌒) (゚)   (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/   ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      |  (入__,,ノ   ミ   あばばばば
 |       /       、 (_/    ノ
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─――、
 | /    )  )       /\       _  ヽ
 ∪    (  \    (⌒0 /\     ヽ (_ノ
       \,,_)    `ヽノ   /  、   )O


113 名前: 建設作業員(樺太)[] 投稿日:2007/04/28(土) 04:33:06 ID:RKv7BTBAO
有給使ってその間に更にお金もらえるんだったら呼んでもらいたい。
有給使え使え言われるけど、確実に使う場所が年末年始休暇に合わせた前後ぐらい
しかないからな。


123 名前: 高校中退(長屋)[] 投稿日:2007/04/28(土) 04:36:38 ID:VGUH4kkr0
拘束期間はデフォ3日前後
前科持ちはアウト
証拠用の調書や資料はほとんど見れる
マスコミが報道しなかった事件や犯罪の詳細が良くも悪くも生に伝わる

コンクリみたいのにあたったら、気が狂いそう


128 名前: パーソナリティー(長野県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 04:38:17 ID:GMCOIK3Q0 ?PLT
なんかの本で計算してたが、一生のうちに裁判官に指名される確率は
だいたい60人に1人くらいだそうだ。
2クラスあれば1人はいるってこった。案外多いぞ。


131 名前: 通訳(コネチカット州)[] 投稿日:2007/04/28(土) 04:40:15 ID:kxeXKj6mO
デイトレーダーの人が当たったら大変そう

137 名前: 女(東京都)[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 04:42:10 ID:ZVt1DG7I0
日当を検討とかww

制度廃止を検討しろww


138 名前: 空気コテ(樺太)[] 投稿日:2007/04/28(土) 04:42:49 ID:ewK6L8jyO
たった1万円だと裁判員が被害者や加害者に買収される可能性が高いな

140 名前: パーソナリティー(長野県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 04:42:55 ID:GMCOIK3Q0 ?PLT
「裁判員回避の方法あれこれ」みたいな本出たら売れそうだな


142 名前: 社長(新潟県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 04:43:46 ID:UmMGFrQ80
くだらねえ、本当にくだらねえ
ただの遊びみてえなもんだろ
はなっから面倒くせえことさせんじゃねえよ能無しどもが


146 名前: 動物愛護団体(アラバマ州)[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 04:48:43 ID:DmtTNB6O0
なったとしても「僕は皆さんの意見に賛成です」としかいえないな。
というかこういう人多いんじゃないの


160 名前: 名無しさん@(アラバマ州)[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 04:59:31 ID:1lFKcMXG0
マスクとボイスチェンジャー装備可ならひきうけるぞ!
んで2chと同じノリで参加してやる


162 名前: 守備隊(山口県)[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 05:00:17 ID:M5Dcrr4R0
参加者に給料払うのはわかるが、
社会人の部署によっては穴を空けられないところもある。
その辺を理解してないようだね。

例えば裁判官の場合、裁判のある日に○○へ出頭と命ぜられても、
裁判の方が大切とか言うだろ。


163 名前: 高校教師(アラバマ州)[] 投稿日:2007/04/28(土) 05:00:36 ID:YvA6kyht0
夜勤とか交代勤務してる奴はどうすんだよ?
寝ないでやれと?
土日が休みじゃない職業とかどうすんの?
24時間スケジュールの みのもんた とかw


165 名前: 建設作業員(樺太)[] 投稿日:2007/04/28(土) 05:01:32 ID:O0TRHfawO
結局は陪審員が被害者の期待に応えて、徹底的に極刑とかにできればいくらでも
やってやるけどよ。


168 名前: インストラクター(東京都)[] 投稿日:2007/04/28(土) 05:03:45 ID:hdTCKCPY0
凶悪犯罪の裁判員になりたいな
もちろん死刑にしたいからだが


176 名前: 動物愛護団体(福岡県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 05:07:55 ID:ZTXhJDkL0
裁判員制度って権力、権限をを持たさないだろ、結局見せしめなんだよ。
おまえらも、こうやって裁かれないように犯罪を犯すなよという。バカにしやがって。


177 名前: お宮(千葉県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 05:08:12 ID:4m5KMjxb0
この制度は本当にやめたほうが良い。
なんでだれも叫ばないんだ?


180 名前: 私立探偵(北海道)[] 投稿日:2007/04/28(土) 05:09:42 ID:uWkLp5gV0
>>177

やめた方が良いって言ってる奴がお前のように他力本願だからじゃねぇかな。

182 名前: 司会(宮崎県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 05:10:02 ID:2HYJUOEu0
控訴されちゃって、裁判員の皆さまの時間は無駄にされるだけなのであった。。。


184 名前: 小学生(千葉県)[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 05:10:22 ID:5GPBAt6H0
これって多数決なんだろ、絶対有罪だと思った奴が無罪になったり
無罪だと思った奴が有罪になったりしたら、裁判後は嫌な思いをひきずるな。


192 名前: 動物愛護団体(福岡県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 05:12:35 ID:ZTXhJDkL0
>>184

判決が妥当か否か最終的に裁判長が決めるんだとよ。おまえらが参加しても意味ない。

189 名前: 高校教師(アラバマ州)[] 投稿日:2007/04/28(土) 05:11:40 ID:YvA6kyht0
明日ボランティアするから休むと言ったらリストラされるような日本の会社でこれは
怖すぎる


193 名前: みどりのおばさん(アラバマ州)[] 投稿日:2007/04/28(土) 05:12:46 ID:9kxiYacL0
これ職業とか名前とか伏せてくれるの?

203 名前: 小学生(長屋)[] 投稿日:2007/04/28(土) 05:15:32 ID:WMVFR7Xa0
>>193

仮に伏せたとしても
原告・被告・証人・傍聴人に顔と声は覚えられるから
個人特定しようと思えばすぐできる。逆恨み確定


198 名前: 女(東京都)[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 05:14:31 ID:ZVt1DG7I0
>約48%が「参加に消極的」との結果…


って信じられないんだけど。。無関心が多いってことなのかな??
積極的なヤツなんているのか??


202 名前: インストラクター(東京都)[] 投稿日:2007/04/28(土) 05:15:16 ID:hdTCKCPY0
普段なら裁判官に不満を抱くレスばかりなのに
このスレは裁判員制度に対するネガレスが多くてワロタ


206 名前: 私立探偵(北海道)[] 投稿日:2007/04/28(土) 05:16:58 ID:uWkLp5gV0
>>202

量刑にまで口出しできるから、ニュー速民なら厳罰化の方向で賛成かと思ってたんだがなw

207 名前: 動物愛護団体(福岡県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 05:17:12 ID:ZTXhJDkL0
裁判員が負う義務

* 出廷義務 - 裁判員及び補充裁判員は、公判期日や、証人尋問・検証が行われ
る公判準備の場に出廷しなければならない。また、評議に出席し、意見を述べ
なければならない。正当な理由なく出廷しない場合、10万円以下の過料が課される。

* 守秘義務 - 裁判員は、評議の経過や、それぞれの裁判官・裁判員の意見やそ
の多少の数(「評議の秘密」という。)その他「職務上知り得た秘密」を漏ら
してはならない。この義務は、裁判終了後も負う。裁判員が、評議の秘密や職
務上知り得た秘密を漏らしたときは、6ヶ月以下の懲役又は50万円以下の罰金に
処される。この義務は生涯に渡って負う。


224 名前: 経済評論家(catv?)[] 投稿日:2007/04/28(土) 05:23:59 ID:czr9gEuX0
この日当を派遣が手にする法定最低賃金に設定しろよ。


235 名前: 経済評論家(catv?)[] 投稿日:2007/04/28(土) 05:26:40 ID:czr9gEuX0
ドキュンばかりの世の中だっつうのに世間知らずの裁判所が考えることはアホだな。

245 名前: 絵本作家(アラバマ州)[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 05:33:00 ID:wqUjfgOe0
ていうか金は?もちろん税金だろうけど、どっから出すの?
この金を捻出するために何かは削られたりするんでしょ?
無駄じゃない


253 名前: 解放軍(埼玉県)[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 05:38:00 ID:V/lqdmIS0
ニートの俺に裁判員になれとかきたらどうしよう
ニートの俺に裁かれる人も気の毒に


257 名前: 動物愛護団体(福岡県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 05:40:40 ID:ZTXhJDkL0
レイプ裁判とかを受け持つと嫌だな。細かい状況を聴いたらトラウマになる。
そいう事件は、映画やドラマの世界だけでいい。


261 名前: おやじ(アラバマ州)[] 投稿日:2007/04/28(土) 05:42:46 ID:syLNjaI80
国が働き先に連絡いれろよな
冠婚葬祭以外有給やらねーって言われた俺が困るんだ


267 名前: インテリアコーディネーター[] 投稿日:2007/04/28(土) 05:52:36 ID:NE7ZzbFQ0
「平成の赤紙」と命名しよう
これって徴兵制度復活の布石なんだろ


268 名前: みどりのおばさん(アラバマ州)[] 投稿日:2007/04/28(土) 05:52:53 ID:9kxiYacL0
これ通知は何で来るの?
配達記録?
受け取らなきゃいいんじゃね?


274 名前: 動物愛護団体(福岡県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 05:56:15 ID:ZTXhJDkL0
召集令状が自宅のポストに投函されてたら、それを開封せずに
郵便局に持っていって受け取り拒否をしよう。


275 名前: 貧乏人(福岡県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 05:58:24 ID:/yKdX7zi0
不適正に選ばれればいいんだよな
簡単だな


276 名前: 請負労働者(ネブラスカ州)[] 投稿日:2007/04/28(土) 06:00:29 ID:3KS2ounpO
なんか行きたくない派が多数だな
俺は一生に一度くらいなら話の種になるし行ってみたい


282 名前: お宮(千葉県)[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 06:02:36 ID:4m5KMjxb0
>>276

話のタネにしたら罰せられるんだよ?w


287 名前: 小学生(長屋)[] 投稿日:2007/04/28(土) 06:06:36 ID:WMVFR7Xa0
1. 出廷して死ぬまで言えない秘密を背負う
2. 国家権力に危険思想の持ち主と認定される
3. 10万払う


「くじ」で選ばれた国民の選択肢がこれだけという現実
さあどれがいい?


293 名前: ◆65537KeAAA [sage] 投稿日:2007/04/28(土) 06:09:17 ID:osNDBcPP0
この制度って何で始まっちゃったんだろ…?
一体誰が得するんだ?


311 名前: 旅人(コネチカット州)[] 投稿日:2007/04/28(土) 06:20:29 ID:VYesSWsTO
裁判官だけでいいだろ
無駄使いが大好きだなこの国は


314 名前: 水道局勤務(アラバマ州)[] 投稿日:2007/04/28(土) 06:20:50 ID:c1tpLMn30
弁護士みたく報酬料よこせ
何が1万だ!ふざけるな


317 名前: 巫女(関西地方)[] 投稿日:2007/04/28(土) 06:21:50 ID:LYzRHcac0
週刊誌やワイドーショーを真に受ける馬鹿な女と
事件がある度に卒業文集を出す糞テレビを根絶させる方が先だろ。


324 名前: 水道局勤務(アラバマ州)[] 投稿日:2007/04/28(土) 06:24:07 ID:c1tpLMn30
アメリカは多民族国家だからバランス取る為にやってんのに日本でやる意味がわからん

335 名前: 国際審判(関西地方)[age] 投稿日:2007/04/28(土) 06:29:10 ID:CTVRU/4x0 ?2BP(5300)
お前らいつも地裁の判決に文句ばっか言ってるから丁度いいだろ
よかったな


337 名前: DQN(京都府)[] 投稿日:2007/04/28(土) 06:31:18 ID:xMviuIkN0
ここでは好き勝手に喋れるけど現実では無理だよね


348 名前: 割れ厨(長屋)[] 投稿日:2007/04/28(土) 06:39:41 ID:Sq78E/fT0
裁判員Aねらー 「こいつ外国人だから死刑」
裁判官B一般人 「死刑って・・・」


371 名前: 割れ厨(長屋)[] 投稿日:2007/04/28(土) 06:51:49 ID:Sq78E/fT0
まああまーい判決になるだろうな
容姿での偏見で重くなったり


375 名前: 小学生(長屋)[] 投稿日:2007/04/28(土) 06:53:13 ID:WMVFR7Xa0
>>371

ますますイケメンと美女が優遇される世の中に

380 名前: 動物愛護団体(福岡県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 06:55:39 ID:ZTXhJDkL0
一部上場企業の重役の犯罪などに裁判で首を突っ込むと色んな価値の高い情報が
多く入手できそうだな。裁判員で密かに情報を売る奴も出てくるだろうな。守秘
義務違反で、罰金50万払っても十分見合う情報なら売るだろ。


382 名前: 割れ厨(長屋)[] 投稿日:2007/04/28(土) 06:56:49 ID:Sq78E/fT0
どうせ一生に1度あるかないかだろ
いい社会見学になるよ裁かれる人間にはいい迷惑だが


393 名前: 割れ厨(長屋)[] 投稿日:2007/04/28(土) 07:03:04 ID:Sq78E/fT0
証拠も物証も不十分だけど有罪!!
冤罪被害がますますふえますな


403 名前: 巫女(関西地方)[] 投稿日:2007/04/28(土) 07:11:36 ID:LYzRHcac0
「テレビであいつが犯人って言ってたから有罪」

こういう人間(特に女)絶対出てくると思うぞ


426 名前: 歯科技工士(樺太)[] 投稿日:2007/04/28(土) 07:22:34 ID:2niuxNyuO
お前らが裁判員になるかと思うと
恐ろしくて犯罪などできん


428 名前: 私立探偵(北海道)[] 投稿日:2007/04/28(土) 07:23:18 ID:uWkLp5gV0
>>426

ある意味一番の抑止効果かもしれん。



12人の優しい日本人12人の優しい日本人
塩見三省 豊川悦司 中原俊

ジェネオン エンタテインメント 2000-10-25
売り上げランキング : 24538
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Powered by livedoor
dqnplus at 18:11│Comments(555)裁判・訴訟




この記事へのコメント

1. Posted by ちょwww   2007年04月28日 18:13
わりにあわないww
2. Posted by aa   2007年04月28日 18:13
1げっと!
3. Posted by あ   2007年04月28日 18:14
4. Posted by す   2007年04月28日 18:14
1けた?
5. Posted by しかし   2007年04月28日 18:14
なんなんですか、この人の少なさは
6. Posted by  うす   2007年04月28日 18:14
一度に三度の一桁ゲット。
7. Posted by     2007年04月28日 18:15
1桁
8. Posted by    2007年04月28日 18:15
行かないと罰金カヨ。
(罰金と過料の違いはわかるけどあえて罰金と呼ばせてもらう)

これで、忙しい人体が動かない人、などをわざとターゲットにして金だけ取るんだな。
9. Posted by 水銀燈   2007年04月28日 18:15
一桁
10. Posted by     2007年04月28日 18:15
高すぎると俺も俺もと言い出すんじゃねえの!?
1日5万とかだったら行きたいぞ

…でも1万じゃなぁ
11. Posted by     2007年04月28日 18:16
まぁ2chの奴らがホントに裁判員になったら私怨ばっかになりそうだが、
客観的に見ても最近の判例は酷い件。
4度目の1桁はムリそう。
12. Posted by     2007年04月28日 18:18
1万じゃちょっとな・・・せめて3万くれよ。
13. Posted by     2007年04月28日 18:20
 これは社会的立場は相当痛いだろ。プロジェクトが途中で頓挫とかありえないか?
14. Posted by    2007年04月28日 18:21
より良い裁判のための義務なら金が出るだけでも上等だろう
でも仕事休むことによる不利益を受けないような制度はしっかりしてくれ
15. Posted by     2007年04月28日 18:21
まじでやるんなら
国民の義務のひとつとして憲法に加えりゃいい
責任をはっきりしておかないとグダグダ文句たれるやつが出るだけだからな
16. Posted by       2007年04月28日 18:22


こんな義務ははいりません


17. Posted by a   2007年04月28日 18:23
実況板に常駐しながらサイバイマンしていいならいく。
18. Posted by     2007年04月28日 18:23
正直、関わりたく無い・・・が、地裁判決なんか見てると
できるものなら何とかしたい、とも思う。
19. Posted by     2007年04月28日 18:24
2chやミクシィから逮捕者続出の予感>守秘義務
20. Posted by     2007年04月28日 18:28
ひきこもりな俺は欠席おkですか?
出てってもまともに参加できないけど
21. Posted by     2007年04月28日 18:30
現代の赤紙制度はこれですか?
22. Posted by    2007年04月28日 18:31
この制度実行する前に、裁判官の一般常識どうにかしろと…
23. Posted by しかし・・・   2007年04月28日 18:31
裁判員で多数決とってなんらかの1つの結論を出すんだろうけど、
その結論はどれくらいの効力があるわけ?
裁判官がその結論を採用しなかったら無意味ってことだよなぁ。
24. Posted by     2007年04月28日 18:32
VIPの連中が裁判員なんかになったら、絶対スレ立てるだろ・・・。

【被告人】裁判員やってきたwwww【涙目】

みたいやつ。
んで、アウトな情報漏らして逮捕か。
25. Posted by     2007年04月28日 18:32
こう言う制度ってあんまり良いと思わないな
痴漢の裁判で女性が半数以上占めて、冤罪の可能性が高い事件でも女性側が有利になったりしそうだよね

仮に第三者の意見で審議をしたとしても、メディアとか日本の思想だと圧倒的に男性側が不利な事が多いし
26. Posted by     2007年04月28日 18:32
これって普通に断れなかったっけ
確か…自分に代わる者がいないとき、仕事や学業でもいいって聞いたけど
それよりも第一審だけだと普通に控訴されそう
27. Posted by     2007年04月28日 18:32
気の弱い奴がDQNの意見に賛同するしか無くなって悲惨になりそw
28. Posted by     2007年04月28日 18:32
交通費とか出るわけじゃねぇだろ?
色々考えるとどう考えても安い
29. Posted by        2007年04月28日 18:32
犯罪者とはいえ人の人生に関わることに日当一万以下とは日本は恐ろしい!!
30. Posted by    2007年04月28日 18:33
これ被告がヤクザとかだったら、尾行されて買収されたり脅されたりするんだろな
31. Posted by     2007年04月28日 18:34
逆に考えるんだ!
一日1万として、専属にしてもらうと一ヶ月で30万!
ロクに働かずに人の人生弄くって30万!
32. Posted by     2007年04月28日 18:34
※23
他にも、有罪判決出された奴を弁護してる
自称・人権派弁護士が告訴したら
その時点で、拘束された時間が無意味だしなぁ
明らかに黒の場合、告訴禁止とかにでもしてくれんと馬鹿馬鹿しくてやってられない
33. Posted by     2007年04月28日 18:34
米25
冤罪率滅茶苦茶上がりそうだよなw
34. Posted by     2007年04月28日 18:35
考えれば考えるほどボロが出てくるwwwww
35. Posted by     2007年04月28日 18:36
>>324とか>>426とか、日本の刑事裁判の99%が有罪になるって知らないんだろうな……

同じ職場から2、3人が一度に抜けるっていうのは確率的にほぼ有り得ないし、一人が抜けるだけで成り立たなくなる職場のほうが問題だろう。
36. Posted by    2007年04月28日 18:36
これ仕事してる人どうするの?
上司が有休ダメって言ったら免除になるの?

そもそも有給残ってなかったら、欠勤してでも
出なきゃあかんの?
37. Posted by    2007年04月28日 18:37
もちろんマスゴミの情報操作に引っ掛かるような奴は選ばれないんだよな?
38. Posted by     2007年04月28日 18:37
DQNと女にだけは任せられんな・・・
39. Posted by     2007年04月28日 18:38
凄い大事件とかの裁判員に選ばれたら、テレビとかに顔を晒されるとかなら最悪だな
アメリカだと顔がテレビに流れたりしてるけど、日本も流されたりするのかな?
40. Posted by     2007年04月28日 18:38
プロ市民しか通知来ないから大丈夫w
41. Posted by     2007年04月28日 18:38
わかった。
これで、チョンとシナに、もまいら糞出身だから、死刑といえばいいんだな?
42. Posted by     2007年04月28日 18:39
※36
それで上から会社に警告言って
すこしは環境が良くなればいいけど
まずありえないしな

>>38
後、民主党の支持者もな
43. Posted by     2007年04月28日 18:40
※35
販売業とか飲食業とか、1人が作って1人が売ってとか運んでとか、そんなんで回転してるところあるじゃん。
1人欠けたら成り立たない店舗なんていくらでもあるよ? だから実際問題として有休も取れないんじゃん。
44. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月28日 18:40
このコメントは削除されました
45. Posted by     2007年04月28日 18:40
のちの日本崩壊の前触れである
46. Posted by    2007年04月28日 18:41
拘束時間による損失金額を支払う事が重要だろう
なんで、上限なんか決めるかな。
47. Posted by    2007年04月28日 18:42
普段の日給+○○円くらいじゃないと割にあわないかな?
頭悪い奴と流されやすい奴はやって欲しくないな
48. Posted by    2007年04月28日 18:42
これは…普通に安すぎ。
何十人も呼ぶ訳じゃないし、毎日新規に立ち上げる訳じゃない。
雇われとか利益とか関係なしに、手間や作業内容を考えると、この対価では安すぎる。

というか本スレも*も、この制度理解してなさげな人が多いな。
とかいう自分も今見てるけど、これは辞退難しいと思うよ。
49. Posted by     2007年04月28日 18:43
日当安いから辞退ってのは
正当な理由にならないんだろうなぁ…奴等的には
50. Posted by     2007年04月28日 18:44
これに限らんけど、なんでお上は現実も禄に見ないで
煮詰めないまま制度をごり押ししたがるんだかな
51. Posted by    2007年04月28日 18:44
怒れる男ではなく、優しい日本人かw
あるいは筒井康隆かとも想ったが
52. Posted by    2007年04月28日 18:44
普段は裁判官駄目とか言っておいてこの反応。
53. Posted by     2007年04月28日 18:44
交通費とか支給されんの?
もし無かったら一般人舐めすぎ
54. Posted by     2007年04月28日 18:44
※50
新しい制度を作ったって実績が欲しいからだろ?
55. Posted by     2007年04月28日 18:45
これって入院するほどの病気はともかくとして、
風邪とか欠席したら罰金なのかなー?
季節の変わり目は風邪がちな俺にはツライ制度だ
56. Posted by       2007年04月28日 18:45
米35
問題は人数の大小ではなく、その質だとおもうんだが
抜けただけで仕事が成り立たなくなる人なんて、SEではざら
57. Posted by     2007年04月28日 18:45
なんか、交通費支給にも条件があった希ガス。
58. Posted by     2007年04月28日 18:46
呼ばれる人にも生活かかってること分かってんのかね上の人は?
59. Posted by      2007年04月28日 18:46
仕事があるのに無理やり召集して有給も使えなかったらムカついて有罪にいれちゃうぞ俺
60. Posted by     2007年04月28日 18:46
● 裁判員候補者に選ばれたことは,自分で会社に連絡するのですか。

裁判所から,裁判員候補者の方の勤め先に,裁判員に選ばれたことを連絡することになっておりませんので,勤め先に説明する必要があれば,ご自身で裁判所からの期日の連絡(呼出状)を会社の方にお見せいただいて差し支えありません。

せめて連絡しろよ・・・。交渉に当たってくれよ・・・。
上限つき日当という考え方ではなく、
損害のあるときは全額国費保障でいいだろうに。
61. Posted by    2007年04月28日 18:46
裁判官も日当1万円にしろよ
62. Posted by     2007年04月28日 18:47
上限10万はいるだろ。常識的に考えて・・・
63. Posted by     2007年04月28日 18:48
海外だとたまに陪審員が、犯罪者やその身内に脅迫されたり襲撃されたりする事があるみたいだけど、日本の陪審員制度の場合、そういう時は守ってくれるのかな? 
ちょっと不安(゚Д゚;
64. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月28日 18:48
このコメントは削除されました
65. Posted by     2007年04月28日 18:49
そもそもコレに社員が当たったら、会社は特別有休休暇を与えなければならない、とかまで決めてくれたら交通費だけで文句ないけどな。
66. Posted by s   2007年04月28日 18:49
一日拘束されて一万円か・・・
67. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月28日 18:49
このコメントは削除されました
68. Posted by     2007年04月28日 18:50
2
ワリが合わないと思うのは、オレだけか?
こんなんで裁判員制度出来んのかよ・・・
69. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月28日 18:51
このコメントは削除されました
70. Posted by     2007年04月28日 18:51
文句だけは一人前とはまさにこのことだな。
つかアメリカは多民族国家だから云々の意見は、
勘違いもはなはだしいと思う。
71. Posted by     2007年04月28日 18:51
どっちの料理ショーみたいに多かったほうにだけ2倍もらえればいいんじゃね
72. Posted by     2007年04月28日 18:52
会期中の議員ってのは、事業場の重要な用務に含んじゃいかんのか?
あと居眠りしてる国会議員は出るべきだろ。
73. Posted by     2007年04月28日 18:53
米69
つか、一日でおわらないのかよwwww
74. Posted by     2007年04月28日 18:53
裁判員が関係者に襲われるってのは実際には考えづらいと思う。
裁判官はもちろん、検察側証人でさえ襲われたという話はほとんど聞かないからな。
75. Posted by      2007年04月28日 18:54
小さな個人経営のお店や、中小企業は一人でも欠けたら大変そうな気がする…でも選ばれたら参加しないといけないんだよね?
76. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月28日 18:54
このコメントは削除されました
77. Posted by     2007年04月28日 18:55
派遣、バイト、パート、窓際はこれを理由に即首切られるな
正社員も休み取りたくも無いのに有給扱いにされる
78. Posted by     2007年04月28日 18:56
これって無作為で選ばれるんだよね?
元ヤンとかひきニートが選ばれたら凄い事になりそう
79. Posted by あ   2007年04月28日 18:56
事件の内容によっては893からの干渉が考えられるんだから上限1万は安すぎ
80. Posted by    2007年04月28日 18:57
米77
っ公休

あと、これに行ったから解雇というのは禁止されている。
81. Posted by    2007年04月28日 19:00
国が指導して会社に有給を使わせて参加するなら、喜んで行くよ?
普段有給なんて絶対に使わせてもらえないし、持越しも買い取りもないからね
82. Posted by     2007年04月28日 19:01
ふたけたktkr
83. Posted by     2007年04月28日 19:01
各々の給料明細を提出してもらって
そこから1日の日当を換算すべきだよな
84. Posted by     2007年04月28日 19:01
※80
えっ公休扱いになるの?
85. Posted by     2007年04月28日 19:02
※83
ニートは0円かよw
86. Posted by     2007年04月28日 19:05
本気で制度を受け入れて貰おうと
努力してるようにちっとも見えない
87. Posted by    2007年04月28日 19:06
最低限休んだ日の給料分は保障してもらわんとな。
さらにマネージャークラスになるとプロジェクト遅延の損害もでかいだろうに。
88. Posted by     2007年04月28日 19:07
※25
日本が男性に厳しい社会なら、男性に厳しい判決が出るのは当然だし、裁判員制度はそうやって社会の実態と司法の実態を近づけるための制度だよ。文句があるなら社会全体を変える努力をしろってこと。

※43
だから、そういう場合は社長に「もっと店員増やせハゲ」とか言うのがスジでしょ。その一人だけの店員がある日交通事故にでも遭ったらどうするの。経営上どうしてもやむない場合は辞退もできるんだしね。

あと、裁判に関する記録は公開が原則。傍聴人が知り得るような情報ならいくらでも話せるから話のタネは幾らでもあるよ。
89. Posted by     2007年04月28日 19:08
この制度ってとりあえず参加させてやるから、これ以上司法の判断にガタガタ言うなっていう感じ?
90. Posted by    2007年04月28日 19:09
筒井の「12人の〜」のパロディは笑ったな
つまんないから全員死刑にしようぜって話
91. Posted by      2007年04月28日 19:09
>>102
ワロタwwww
クマーwwww
92. Posted by    2007年04月28日 19:10
この裁判員制度
無職、フリーター、ニートは

  対  象  外

事前審査で落とされる
93. Posted by    2007年04月28日 19:11
この裁判員制度
無職、フリーター、ニートは

  対  象  外

事前審査で落とされる
94. Posted by    2007年04月28日 19:11
不参加の理由として「私は絶対に秘密を守れないから」て言われたらどうするんだ?

無理に出席させた後で秘密が漏れたら出席させた奴も罪に問われないか?
95. Posted by     2007年04月28日 19:11
無職の俺としては毎日裁判員任命してほしい
96. Posted by     2007年04月28日 19:12
1人抜けたら立ちゆかなくなる会社なんて普通にあるわ。
まあ、10万払えば許してもらえるなら最悪払うな。
97. Posted by     2007年04月28日 19:12
どうしよう、凄いお喋りで守秘義務とか守れそうにない((;゚Д゚)ガクガクブルブル
98. Posted by    2007年04月28日 19:13
せっかく良さそうな法案もこうゆう馬鹿な制度導入で、
阿呆なものに変わってゆく・・・・
99. Posted by     2007年04月28日 19:13
醤油の一気飲みでもするかね。
100. Posted by      2007年04月28日 19:14
というか、裁判官の判断が
おかしいとか言って
この制度推進しようとしてる奴
いるが、そもそも判決文読んで、どこが
おかしいか理解して、裁判官
の判決はおかしいと言ってるやつが
本当にいるのか?

単に直感だけでおかしいとか言ってる
きちがいの意見に法務省が流されただけだろ。

きちんと全部の判決文読んだら刑事裁判で
それほどおかしい判決なんかねーよ。
そもそもそういう場合は法律のほうが
問題ある場合が多いだろ。
量刑が軽いとかな。
101. Posted by     2007年04月28日 19:14
米97
守秘義務以前に、
漏らせば被告人やその関係者からの報復も考えられる
漏らすなんて考えられない
102. Posted by     2007年04月28日 19:14
さて、練炭買って来るか
103. Posted by     2007年04月28日 19:15
アメリカの年次要望書の一つだったはず、刑事裁判の裁判員制度は。

愚民族自らが民事裁判にも導入させ、その弁護士に米帝人の雇用をさせ、司法でもこの国を乗っ取るのが目的。

ローマ帝国を目指す軍事大国二カ国の米国、支那国は、小国が経済大国になる事を非常に嫌う。
104. Posted by                 2007年04月28日 19:16
痴漢を扱ったらこれからは男女比率が運命の分かれ道だな
105. Posted by     2007年04月28日 19:16
金の問題はどうでもいいが
この制度は法の安定性と信頼を絶対に失わせる
間違いない
いまにトンデモ判決や、マスコミによるイデオロギーの扇動、無知な大衆による馬鹿みたいな論争の嵐になる

やめたほうがいいって奴が他力本願?だからダメ?
中止にされる直接的な力やコネを持ってる奴が日本に何人いると思ってるんだ?
「できる範囲」で訴えて、力のある人間が動くように仕向けていくしかねぇだろ

とにかく国家予算分の日当払われたって行くかボケ!
払った過料が司法の教育と研究と発展に使われるなら喜んで払ってやるよ
106. Posted by 94   2007年04月28日 19:16
> 101さん

「私は無罪にしたけど他の人が有罪にしたんだよ」て言えばOK

っていうか判決のその場で言いそうw
107. Posted by     2007年04月28日 19:17
これはあれだ。不利な方から袖の下を貰って足しにしろって事だ。

損する分を補填してくれるんだからその誠意には答えないとな。被害加害なんぞどうせ知ったことではないから貰えるお金の量に対する返事がまさに公平で誠意ある対応だ。
108. Posted by     2007年04月28日 19:17
この制度で選ばれた裁判員って、凶悪な事件は担当しなくていいんですか?
109. Posted by    2007年04月28日 19:17
正直裁判員に選ばれても法律うんぬんはわからんし
かといってこの為だけに法律勉強しても・・・
正直いりませんこんな制度
110. Posted by     2007年04月28日 19:18
上限1万円か・・・
じゃあ10円の人とかもいるのかな・・・
111. Posted by     2007年04月28日 19:18
現在の日本には、もっと酷い制度が現存するのだが。

刑事補償金:
 冤罪の場合に支払われる保証金。
 日当たり「1,000円以上12,500円」以下の範囲で支払われる。

どう考えても、まだマシな方だろ。
112. Posted by     2007年04月28日 19:20
※111
「まだこれよりよろしくない制度があるから、それよりマシなのは構わずどんどん取り入れていこうぜ!」
ってか

じゃあ何か1コ「これ以上悪い制度はないぜ〜」っての決めりゃ
あとはやりたい放題だなオイ
マジ美しい国始まったな
113. Posted by     2007年04月28日 19:22
議員年金をあてがえばすべて解決!

じゃないの?
114. Posted by    2007年04月28日 19:22
なんだかんだで、日本人でも一般人が法を扱うには民度が圧倒的に足りていない。
買収・印象操作・冤罪・なんでアリアリの予感。

しかしその問題はさておき、裁判官の一般常識からかけ離れた司法業界特有ののトンでも判決を正す意味では、陪審員制は、一つの解決策だとは思う。

で、報酬が安いとかどうとかだが、
金の上下でウダウダ言うべき問題ではないと思うぞ。
国の為、正義の為、いつか自分が法廷に立たされる時があるかも、と思うのであれば、きちんと予備知識を仕入れた上で、積極的に参加すべきだと思う。
一日5万稼げるようなヤツは、生活には困っていないわけなんだから、貴族の義務って言い換えてもいいかな?、これぐらい社会奉仕だと思ってがんばって参加して欲しいよ。

115. Posted by     2007年04月28日 19:24
給料から計算した一日辺りの稼ぎに最大一万足して払うんなら妥当だな
会社の損害を考えればそれでも足らないが、そこは国民の義務と言う事で引いてもらうしかない

ってやらないのが一番なんだけどな
誰が考えたんだか・・・
116. Posted by     2007年04月28日 19:24
栃木の事件の判決とかは酷かったけど、そういう事件は今回の制度とは関係なさそうだよね
117. Posted by 民事で   2007年04月28日 19:26
民事で裁判員制度が利用される事はない。あくまで刑事事件だけ。日本に進出してきたアメリカ企業が日本で訴えられた時、アメリカ企業が不利になると考えられてるから。
118. Posted by     2007年04月28日 19:28
実際問題、自分が無罪とその他が有罪と主張していて
裁判官が有罪にしたら飲み屋で愚痴りながら喋り捲りそうだ
報復されるのは有罪を主張した奴らだろうしな

で、自分みたいな奴もいると考えて無罪を主張する人とか出てきたらどうするの?
119. Posted by     2007年04月28日 19:29
※88
店員増やしたら潰れちゃうって言われたらどうすればw
職を失ってでも出ろと?
120. Posted by    2007年04月28日 19:29
ちょwwwwwwwwww裁判員当選したwwwwwww

1 名前: 裁判官(東京都) 投稿日:2007/04/28(土) 03:27:08 ID:6VfsPhfd0
被告は強盗致傷らしいwwwwwwwww
判決どうする? >>5
121. Posted by あ   2007年04月28日 19:29
犯人が草加の裁判で裁判員になったら…ヤバくね?
122. Posted by     2007年04月28日 19:32
「被告人日本人ぽくないね、どこの国の人?」
「韓k」
「死刑」
123. Posted by     2007年04月28日 19:32
米121
なあに転向したらそんな事も思わなくなるさ。
124. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月28日 19:32
このコメントは削除されました
125. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月28日 19:33
このコメントは削除されました
126. Posted by     2007年04月28日 19:33
米114
トンでも判決って具体的にどんなのだ?とりあえず、最近のでいいから実例を教えてくれ。
ほとんどの判決は結構妥当な結論になっていると思うんだが…。たまに変な判決が出たとしても上訴審で是正されるだろうし。
まさか、痛いニュースで紹介される判決が変な判決ばかりだからって理由じゃないよな?こんなの判決全体から見ればごく少数だし、法的には正しい判決(司法ではなく立法が問題のとき)が痛いニュースとして紹介されてたりするぞ。
127. Posted by     2007年04月28日 19:34
米119
ぶっちゃけ、そんな簡単に店員・社員を増やせるんなら、
有休・育休の利用率だってもっと高いっつーのなw
128. Posted by     2007年04月28日 19:35
これは行かないだろ
そう頻繁でもないだろうし、貰えるの1万以下だし、10万以下で厄介事が避けられるなら
129. Posted by     2007年04月28日 19:35
裁判員制度なんていらんと思うがなぁ。
130. Posted by    2007年04月28日 19:35
感動的な裁判員のドラマや映画を大量に作って欲しいな。
 
そして世間が名誉ある事だって認識が広がなくちゃ、
仕事休むときはりのむしろになりやすそうだな。
131. Posted by ※111   2007年04月28日 19:35
※112
んなこたねえけど、冤罪で捕まってたやつが日当5000円(相場)しかもらえねーのに、
陪審員だけ10000円もらえるってのは、ちょっと不公平だと思わねぇか?

132. Posted by     2007年04月28日 19:35
※114
その「一般常識からかけ離れたように見える判決」も、理屈を分析していったら、ちゃんと合理性や妥当性、論理的根拠があるし、いろいろ社会的影響への配慮があったりもするんだけどな
まぁ時代背景が今とぜんぜん違う時代に作られた条文で無理からに現代に合うように解釈・適用してて無理が出てたり
あとは中には裁判官が暴走したとしか思えないような判決もまぁあるけどさ(それは制度・構造の欠陥というより、個人の自我の問題)

結局「道徳的判断のみにゆだねられても問題ない」みたいな案件じゃない限り
法的思考能力、あるいはせめて理解力のない人間じゃ、到底「法で以って裁く」なんてことはできっこないし、やらせちゃいかんと思う

別に無知さを馬鹿にしてるんじゃなくて(民度が低すぎるってのはあるけど)、パソコンのパの字も知らない人間に教科書無しでゼロからプログラム組ませるくらい無茶なことなんだよ
133. Posted by    2007年04月28日 19:36
方向音痴の俺は行った事もない裁判所に無事辿り着けるかどうかが危うい。
普通なら15分で着く場所に迷いまくって一時間半かかった事がある。
134. Posted by     2007年04月28日 19:36
裁判員制度なんて素晴らしくもなんともない。慣れてない一般人が弁護士の口車に乗せられやすくなるだけ。

ようは弁護士が金儲けするための制度だよ。
135. Posted by    2007年04月28日 19:36
 
Wiiで投票すれば良くね? 
 
136. Posted by     2007年04月28日 19:37
>>380
そういう事件は裁判員使わない
同様にマスコミ・政治家絡みは根本的に裁判にならない

全くもって無駄な法律だ
137. Posted by     2007年04月28日 19:39
で、これ結局導入されるんだろ?
日当がどうたらとか愚痴ったところでどうにもならんだろ……
138. Posted by     2007年04月28日 19:39
※133
そして時間に来なかったから罰金とられるんだぜ
139. Posted by     2007年04月28日 19:39
米135
お前頭良いなwwwwwwww
wii売り上げ超伸びるwwwwwwww
140. Posted by     2007年04月28日 19:40
自分が有罪にして死刑になった後に真犯人出て来たら嫌だな・・・
141. Posted by     2007年04月28日 19:41
これ結託してグダグダ論議引き延ばしてたら日当減るってことあるのかな?
142. Posted by     2007年04月28日 19:41
こんな制度決めた連中自身が、1年でも2年でも試行してみやがれと思う
143. Posted by    2007年04月28日 19:41
日当も罰金も納税額に応じて可変、って事にしておけばいいのに。
貧乏人ほど日当目当てで出席、金持ちほど仕事が忙しくて欠席。
経団連会長あたりを当選させたら、かなり儲かる気がする。
144. Posted by     2007年04月28日 19:43
※131
その2つを天秤にかけるだけで考えて判断するるってのは、考え方としてどうかと思う

どうせなら一方の秤には必ず「社会的妥当性」を乗せて、1つ1つ個別に図るべき
「社会的妥当性」の中には「ある(裁判員、冤罪の)日当」が含まれるから、ちゃんとその2つの間の均衡も自然と図られるし
そもそも日当を「一般的な対価、利益」として捕らえるなら、なおのこと「社会全体」ってものを噛ませる必要があるはず
145. Posted by …   2007年04月28日 19:43
これってみんな疑問に思ってたり釈然としない気持ちのままなのに
まったく異議を唱える動きが無いのが不思議というか不気味だ。
郵政改革とかなんかより、まず国民に是非を問うべき話しだと感じるんだが。
146. Posted by     2007年04月28日 19:44
米134
裁判員制度でどうやって弁護士が儲けるの?
147. Posted by    2007年04月28日 19:45
対人恐怖症で人と話せない引きこもりの俺も行かないと駄目なの?
148. Posted by     2007年04月28日 19:45
間を取って法学部生とかに研修陪審員させれば良かったのに……
149. Posted by     2007年04月28日 19:47
一生のうち3日かそこらだろ?
別に良いじゃん。

罰金10万なら、上司もそれじゃあしょうがないな
って認めてくれるよ
運が良ければ普段使いにくい有給も使えて
さらに報酬1万円。

みんなが文句言う理由がわからんな


*100
確かに判決文は全部読んでないけど
地裁での判決が最高裁で真逆になる事も少なくないんだから
やっぱおかしい判決は結構有るんじゃね?
150. Posted by ?   2007年04月28日 19:47
日当一万が高めだと思うなら裁判に絡む全ての職についてるやつは日当一万で働け。
高めの給料で満足だろ。
151. Posted by     2007年04月28日 19:47
これって交通費込みなんかな?別途支給?
最寄の裁判所まで往復2千円ぐらいかかるとこに住んでんだけど、コミコミだったら絶対いきたくねぇ
152. Posted by     2007年04月28日 19:47
なんか証拠提示するよりも加害側も被害側も徹底的に情に流そうとするんだろうな…

グラサンぐらいかけてってもいいのかね?
153. Posted by    2007年04月28日 19:47
たしか、陪審員になることで日常に不利益を被ってはいけないって規定があったはず。
会社なら、出勤したのと同じ給料。学校なら、出席と同じ扱いになるんじゃないの?
はずせない、プロジェクトとかどうしようもない場合は拒否できるんだよね確か。
154. Posted by     2007年04月28日 19:47
陪審員制度なんかより

地裁高裁の罷免選挙のほうが先だろ。


155. Posted by     2007年04月28日 19:49
裁判員制度って結局何が目的なんだ?
民意の反映?
それこそWiiで投票でもすれば?

なんで危ない橋渡って裁判員なんてやらなきゃいけないんだ?
危ない橋渡るの怖くて無罪ばっかりにならないか?
156. Posted by     2007年04月28日 19:49
※134
別に弁護士の裁判員に対する影響力なんて知れてるだろうし、それで大して儲かるもんでもないと思うが・・・

裁判員向けのアホみたいな陳述やってても法曹界から干されそうだし
どっちかっつーと影響力はマスコミとかのがかなり強いんじゃないかな
157. Posted by     2007年04月28日 19:50
*153
つかね、有休(出席)扱いにして頂けたところで別に嬉しくねぇんだよ。

その間に自分の仕事が片付くわけでもなし。
158. Posted by    2007年04月28日 19:51
そして国の無駄な税金がつかわれるわけか
!?これって自分で税金はらって自分で仕事やってるだけじゃ・・・
159. Posted by     2007年04月28日 19:51
もう裁判公開して実況スレのふいんきで判決でいいよ
160. Posted by nけー   2007年04月28日 19:52
志願制にしろよ。
なりたがってるやつも中にはいるだろ。俺は嫌だけど。
161. Posted by    2007年04月28日 19:52
日当が安すぎ。ハズレクジ確定だな。
162. Posted by     2007年04月28日 19:52
 
被 害 者 家 族 裁 判 員 に し て や れ よ
 
163. Posted by     2007年04月28日 19:54
こんなの郵送で知らされたって読んでません、見てませんで終わりだろ。
まさかそれを正当な理由ではないから罰金とか言わんだろうな。
さっさとシュレッダーにかけちまえばいいだけ。
164. Posted by     2007年04月28日 19:54
1万で余計な義務と手間と情報漏洩時の不安とを背負う……
165. Posted by    2007年04月28日 19:55
政治家や司法関係者の裁判になると、
たまたま身内が裁判員に勢揃いしそう。
166. Posted by     2007年04月28日 19:55
結局金で釣る気まんまんだよな国は
結局世の中金ってことか

167. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月28日 19:56
このコメントは削除されました
168. Posted by     2007年04月28日 19:57
※157
うれしいか悲しいかとか関係なく、選挙と同じ義務じゃないの?
仕事が片づかないのは、陪審員制度の問題じゃなくて
勤めてる会社の問題。
不当だと訴えれば、会社に何らかの是正命令でも出るんじゃん?
169. Posted by    2007年04月28日 19:57
凶悪犯の裁判員に選ばれたら、後でお礼参りされないか?(>_<)
170. Posted by     2007年04月28日 19:57
裁判所を騙った
振り込め詐欺が横行しそうな悪寒。
171. Posted by 法の精神   2007年04月28日 19:57
まぁ、確かに色々と穴だらけな訳だが。
だとしてもお前ら、悪党の処分を司法任せにするのも嫌で、誰かに絶対権力与えて安全と実行力を保障した上で任せるのも嫌で、でも自分が何か負担して犯人を裁くのも嫌なんだな。

……何処までも我儘。
結局、誰が自分を犠牲にして正義を貫けば満足する訳?
制度が穴だらけで嫌だったら、民主的にお前らの意見を反映してどうにかしてみたらどうよ?何せこの国は民主主義なんだからよ。

悪党も悪施政者も腐ってるが、其れを認めるのはものぐさの悪愚民だ。
172. Posted by     2007年04月28日 19:58
普段仕事してない役人連中や政治家を裁判員に任命すればいいじゃん。

つーかそういう連中も当然裁判員の対象になってるんだよな?
173. Posted by f   2007年04月28日 19:58
どうでもいいが、おまいらみたいな底辺族が
裁判員させてもらえるわけないだろwwwww
174. Posted by     2007年04月28日 19:58
*163
その手の理想論が通じる世の中ならいいんだけどね。
175. Posted by     2007年04月28日 19:58
普段仕事してない役人連中や政治家を裁判員に任命すればいいじゃん。

つーかそういう連中も当然裁判員の対象になってるんだよな?
176. Posted by     2007年04月28日 19:58
詳細はmixiでダダ漏れ。
それでなくとも、上司に事情を話したら、会社中に広まって、世間に漏れでて、特定されて、逆恨みされるに決まっているんだ、きっと。
177. Posted by     2007年04月28日 19:59
働いてる奴にとっては、(給料+の)小遣い手当がでるのに
何をムキになってるんだ?
178. Posted by     2007年04月28日 20:00
米177
お前も働けば分かるよ
179. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月28日 20:00
このコメントは削除されました
180. Posted by 162   2007年04月28日 20:00
一番事件の事を知りたいのは被害者家族だろ

被害者家族が刑事資料見るってなったら警察も手抜き捜査出来ないしな

なんだったら加害者家族も別室でやらせれば良い

一番事件の事を知りたい奴が一番資料を見れるようにするべきじゃないか?
181. Posted by     2007年04月28日 20:01
暇な主婦とか学生とかニートとか世間知らずな奴ばかりになりそうだな・・・・。
182. Posted by     2007年04月28日 20:01
むしろ「費用の補填はするけど、日当なんか出さねぇよ!そのぶんしっかり勉強してちゃんとした判断しろや!」ってほうがまだ信頼できたな

無勉強の人間に「お小遣いあげるから、ちょっとだけ言うこと聞いて(世論に流されて)お手伝いして(判決正当化のための人身御供になって)ね〜」とか

まぁどっかの経d・・・庶民をなめてるお偉いさんが考えそうなこったな
183. Posted by     2007年04月28日 20:02
5
相変わらず、
映画をチョイスするときの
管理人のセンスには惚れる。




184. Posted by      2007年04月28日 20:03
極端な話総理大臣も当たる可能性あるんだよな?
185. Posted by 177   2007年04月28日 20:03
※178
働いてますが、何か?
自分がいないと、仕事にならないとかの状況なら
正当な理由として拒否できるの知らないの?
社会人なのに?
186. Posted by     2007年04月28日 20:07
米185
みんなそう言えばこの問題は解決だな
187. Posted by     2007年04月28日 20:07
出所後、当時の裁判の記録を手に入れた奴が自分を裁いた一般人を逆恨みで(ry
188. Posted by     2007年04月28日 20:07
※171
まぁ落ち着け
今日は珍しく、具体的な条文の知識なんかはなくとも
「アホが司法参加するのだけは間違ってる」って奴がほとんどだ

構成構造主義者なんだかマスコミ工作員なんだかプロ市民なんだかよろしく不祥事叩きから法制度そのものを批判してる奴ってのはほとんどいないぞ

馬鹿ほど声がデカくてしつこいからアホな意見ほどよく目立つが、司法の役割のなんたるかを漠然とでもわかってる奴ってのは案外多いんだと思うぜ
189. Posted by     2007年04月28日 20:08
まぁ2万5千円が最低ラインだろうなぁ。

1万なんてマンションの案内看板持ちバイトと同じだよ
190. Posted by     2007年04月28日 20:08
※144
社会的に妥当じゃねーから不公平だって言ってんだろうが。

一方で無実の人間を刑事施設に24時間拘束しておいて1日5000円(相場)、
陪審は長くて実働8時間で1日10000円だぞ?

それでも、これが社会的に妥当だと思えるなら、何も言わねえけどさ。
191. Posted by     2007年04月28日 20:08
本文426がすべて
192. Posted by f   2007年04月28日 20:08
一般人には裁判員にはなれんよ

裁判員は、プロの裁判官と一緒に被告の有罪無罪を判断し、
量刑を決めるという重い役割を担う。

って書いてあるだろ。ずぶの素人に「法律構成」はできません
裁判を個人の価値観にゆだねてどうするんだってのw
193. Posted by     2007年04月28日 20:09
最近裁判官への不信も強いし、いいと思うんだけどな。
奴らが多少は危機感持ってくれればって意味ではね。
あと裁判官てえらい世間知らずなことがあるし。
一生に一度の事件だ、ぐらいのつもりで勉強してった素人の方が、
専門的な事件の場合詳しかったりするんじゃなかろうか。
194. Posted by aa   2007年04月28日 20:09
全員ネラーだったらどうなるんだろう・・
195. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月28日 20:10
このコメントは削除されました
196. Posted by    2007年04月28日 20:10
躁病なんだが、死刑〜と叫んで走りまわりそうだな
197. Posted by ぬこブリーダー   2007年04月28日 20:12
遺族による報復を
どう考えてるだろうね、この制度。
198. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月28日 20:12
このコメントは削除されました
199. Posted by *114   2007年04月28日 20:12
ただ、このスレの主題である、日当が安いという意見には賛同できない。
上にも書いたように、庶民一人ひとりが自分でこの国を支えるという気概をもたなければ、
これまでどおり、一部の権力者による衆愚聖治がますます幅を利かせて酷くなるだけだ。
1万円というラインは、俺としては妥当な線だと思うよ。
200. Posted by    2007年04月28日 20:13
傍聴しただけで加害妄想に苛まされた俺がこんな当たりくじ引かされたら・・・ゴクリ
201. Posted by    2007年04月28日 20:14
最近変な裁判官とかが増えてるから、
裁判員制度自体は有意義だと思うんだけどな。
障害が多すぎるみたいだね。
202. Posted by     2007年04月28日 20:14
いくら金出されたって行きたくない。
コンクリ事件並みのに当たってその詳しい資料見せられて、こっちが精神的にやられたって国は責任取らないんだろ?
近所の医者でインフルに掛かった証明書とか出してもらって無理やりにでも辞退するわ。
203. Posted by     2007年04月28日 20:14
米193
たまに出てくる「裁判官は世間知らず」っていうのはどこからきてるんだ?
奴らも別に外界との接触を一切断ってるわけじゃないし、普通の会社員だって自分の勤め先と取引先くらいしか接触ないだろ?
少なくとも、俺の知り合いの裁判官はみんな常識あるけどなぁ。
204. Posted by ^^;   2007年04月28日 20:14
性犯罪の条文は明治からそのままなんでしょ。それもそろそろ世論に合わせて厳罰化するらしいし、
死刑判決も昔より増えてるんだから、
わざわざめんどくさい制度作らなくていいじゃん。
裁判官にも一般人にもしんどい制度になりそう
205. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月28日 20:17
このコメントは削除されました
206. Posted by    2007年04月28日 20:17
一万円くれるなら、出てもいい。

別に一日中拘束される訳じゃないんだろ。交通費も出るし。さらに有休。

チャチャっと済ませて、映画でも観るか健康ランドにでも行けば、有意義な一日だな。
207. Posted by なんかムカつくからとりあえず有罪   2007年04月28日 20:17
どう考えても制度自体が間違っています。本当にありがとうございました。
208. Posted by ^^;   2007年04月28日 20:19
>どこから出てくるんだ?

俺もめちゃめちゃ聡明な人にしか会ったことないわ。

裁判官じゃなくて、法律と世論がずれてるだけじゃないか。
209. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月28日 20:21
このコメントは削除されました
210. Posted by     2007年04月28日 20:23
これでも月60万もらってるんで、日3万以上もらえなきゃ行かないよ。
罰金とか抜かすなら違憲訴訟起こしてやる。
211. Posted by f   2007年04月28日 20:24
>>209
刑を厳しくするだけの根拠を導き出す法律的説得の技術
つまり法律構成ができないと参加すら出来ないって
そろそろ気づいてねー気づいてきづいてねーねー
212. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月28日 20:24
このコメントは削除されました
213. Posted by     2007年04月28日 20:26
>> 205

無 罪
 
214. Posted by     2007年04月28日 20:26
※190
だからそれじゃ「冤罪〜と裁判員〜の2つだけで量ってる」んだってば

裁判員やるのはそもそも経済活動じゃないから、お金が支払われる理由を「労働の対価」って観点のみで括ることはできない

冤罪での拘束に対して支払われるお金ってのは、損害の補填・賠償としての意味合いが大きいから、計算方法として「働いてれば得るはずだった利益、給料」なんかが多分に考慮されるべきだけどさ

時間的拘束って点は同じでも意味合いが違うぶん、何でもかんでも給料に換算して金払えってことは言えないだろ

「国民を1時間拘束した場合に支払われる対価(の相場)」みたいなもんでもあるなら別だけどさ
215. Posted by 不二家   2007年04月28日 20:27
これで将来ニートの俺も社会の役に
216. Posted by     2007年04月28日 20:29
選挙だって罰則ないのに、なんでこんなもんに罰則あんのよ
217. Posted by     2007年04月28日 20:30
国の本気さを感じる良いニュースだと思うが
218. Posted by ^^;   2007年04月28日 20:32
>国の本気さ

たしかに。でもとっとと刑法大改定しろという
219. Posted by     2007年04月28日 20:33
もし呼び出されたら、ありとあらゆる理由をつけて被告を死刑にしてやろうと思うんだ。

判決は死刑!死刑だ!
死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑
死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑死刑!!!!
220. Posted by    2007年04月28日 20:34
一生に一度くらいの確率ならやってみたいな
大学生の間にできたらなおよし
221. Posted by     2007年04月28日 20:35
※198
まぁな、制度のカタチや条文は時代に合わせて調整や最適化してかにゃならんわな
ただまぁ制度の欠陥なのか、構成員の教育不足なのかはきちんと区別しなきゃいかんと思うが

現実的な諸般の事情からなかなか教育が行き届かないってなら、それは制度改善の必要があるけど
制度の思想・プログラムそのものに欠陥があったのか、現場の環境に問題があったのかもまたきちんと区別されるべきだと思う

まぁそこまでいくと法律と日々接したり意識したりして生きてるワケじゃない人間にとったらどうでもいい問題で、法律の徒の自己満足な世界っちゃそうなんだけどさ
222. Posted by     2007年04月28日 20:35
会社に戻ると机や椅子が無い可能性がリアルにあるから嫌なんだろ?
日給がどうこうって話じゃないハズ。

これはね、かろうじて底辺じゃない奴らを叩き落す美しい国計画の一環なの。
ガンガン裁判員制度を活用して、奴隷量産ウマーね。
社長がいないと仕事が回らない中小零細の、社長だけを狙い撃ち長期間拘束で一網打尽。
裁判員で違法行為のリスクを実感させた上で奴隷化するから、DQN化を抑える効果もある。
223. Posted by     2007年04月28日 20:36
219見たいなのは事前の面接で落とされるから心配ないよ
224. Posted by     2007年04月28日 20:37
※221
>制度の思想・プログラムそのものに欠陥があった

キチガイの存在を無視する法律の徒の自己満足であることは
明白だと思うんだが。

ひたすら死刑を主張しまくるキチガイでも、医者が診断したわけじゃない以上、
再度選出される可能性だってあるわけで。仮に資格を剥奪するなら、何を基準にしたのか公開して自爆しろ。
225. Posted by     2007年04月28日 20:37
※223
俺もそう思う。
だからもし選ばれたら、みっともないが死刑を連発するしかない。
そうすれば1日で済む。
226. Posted by     2007年04月28日 20:39
医者でもない単なる法律の徒ごときが、
何を基準に面接して裁判員を選出する権利を持つんだ?

どうみてもこの国を人治主義に戻したい売国奴です。
227. Posted by     2007年04月28日 20:41
※216
そもそも「金出すから来てくれ」つってる時点で金の匂いが・・・
こいつはくせえッー!ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッーーーッ!!


まぁ「社会制度の一つとして大変に重要なことだから、罰則を設けることでちょっと無理やりにでも国民を参加させて崩壊を防ぎ、安定を図ろう」って考えもあるっちゃあるんだろうけど

でも、そもそもそんな無茶しなきゃ維持できない上に大してメリットもないどころか国にも国民にも不利益になりかねないような制度、導入してんじゃねぇよとも思う
228. Posted by     2007年04月28日 20:41
担当者「あなたサヨクですか?違うなら帰っていいですよ。裁判員はサヨクがやるものですから。法律でそう決まってるんです。ハハハハハ」
229. Posted by    2007年04月28日 20:41
女は感情論で裁量しそうだな・・・

「境遇が私と似てる! 無罪!」

とかな・・・
230. Posted by     2007年04月28日 20:43
裁判官が非難されるのは、裁判官が浮世離れしてるだけだろ。
法律バカが責任転嫁して変なシステム作ってんじゃねーよ。
231. Posted by    2007年04月28日 20:44
>>314
国選弁護報酬でググれ

国は裁判員にも弁護人にも端金しか支払わねーよ
死刑事件や否認事件に当たると、自分で金払いながら弁護することさえある
232. Posted by     2007年04月28日 20:44
米105
社会を変える方法が力とコネって、
悲しい世界観を持って生きてるんだな。
市民運動やら選挙やら合法的に変える手段はいくらでもある。
233. Posted by     2007年04月28日 20:45
裁判官制度(アメリカの陪審員制度のこと)は
ボランティアだと思うが?
ボランティアで日当1万もらうって、すごいことだ。
本来無給のところを、わざわざ仕事を休んできてもらうからっていうことで、税金から1万払うんだってば。
234. Posted by     2007年04月28日 20:48
陪審員制度は日本に向かない。



てゆうか最近なにかにつけて
「裁判!裁判!」
「訴えるぞ!」
と叫ぶ馬鹿が増えて、見てるこっちが恥ずかしい。
もうちょっと日本人の慎みみたいなものを考えてくれよ。
235. Posted by     2007年04月28日 20:49
※224
ちょっとまて、お前は俺の米を何か勘違いしてる気がする
この裁判員制度は欠陥しかないと俺は思ってるよ

そうじゃなくて
>制度の〜
ってのは、『「一般論で、不祥事や不合理があったことにより法改正の議論が盛り上がった場合」に、制度の考え方そのものに論理的な欠陥が あ っ た のか、制度が運用にあたって適さなかったのかは、今後の立法・改正の参考にするのに重要な点であるから、きちんと区別の上、分析されるべき』って意味だよ

別に「裁判員制度、悪くなくね?」つってるワケじゃない
つか「悪い」よこんな制度
236. Posted by     2007年04月28日 20:50
俺もずっと不思議に思ってた。
裁判官が世間知らずって誰が言い出したんだろう?
俺の知ってる限りでしかないけど、
むしろ普段から意識してるせいか
一般人よりよっぽど世情に通じてる気がする。
237. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月28日 20:51
このコメントは削除されました
238. Posted by     2007年04月28日 20:53
>237
チョソと中華は許す。

ただ日本人は彼等の真似をしないで欲しい。
239. Posted by    2007年04月28日 20:53
最低1万だろ。んで選ばれた人を休ませる法律が必要。

会社が休ませてくれないこととかもあるだろ。休ませなければいけない法律と会社が違反したら罰金。

そして休んだことで不当な扱いを受けない法律も必要。
240. Posted by     2007年04月28日 20:53
「10万円払って行かない」って可能なのかな?
わざと行かない→罰金発生→人数が足りないから裁判延長→また呼び出し
になるだけなんでは?
241. Posted by     2007年04月28日 20:54
米239
大丈夫。
そのへんは既に整備されてる。
つか知らないのに批判するのはよそう。
242. Posted by 糸色   2007年04月28日 20:54
担当「――という訳ですので、ここは有罪という事に…」

ぶるぶる
243. Posted by      2007年04月28日 20:55
別に金くれなくても税金減額してくれりゃいいよ。
基礎控除あたりを増額してほしい。

ところで、会社に休みを申し出るのに「裁判員だから裁判に出る」って理由をはっきり明かしちゃって良いの?
まさか会社に裁判員である事を明かさず休み取れってわけじゃないよな?
244. Posted by     2007年04月28日 20:55
>237
チョソと中華は許す。

ただ日本人は彼等の真似をしないで欲しい。
245. Posted by     2007年04月28日 20:57
※232
市民運動やら選挙は本人が直接的に条文作成や会議に参加するワケじゃないから、「他力」のカテゴリに入れたんだ
お前が市民運動やら選挙を「権利行使に枠にとどまらず、直接的な立法行為だ」と思ってるなら、そりゃ気を悪くさせるようなこと言って悪かった

「社会を変える」って抽象的で広い意味ではとらえてなかった
ただ教授や身内見てると、結局法改正にかかわって、なおかつ自分の意見を反映させるのは力やコネがデカいよなぁ・・・と思ったもんでな
246. Posted by     2007年04月28日 20:58
米149
争いがない事件しか最高裁まで上らない。
そして、最高裁までいく事件は全体の数%もないと思う。
247. Posted by     2007年04月28日 20:58
とりあえず、通達が来たら醤油一升瓶イッキ飲みしようぜ
248. Posted by     2007年04月28日 20:58
>>63
さらに言えばそんな連中に常識的な思考回路なんぞ持てるはずが無い

何がしたいんだよオイ
249. Posted by    2007年04月28日 20:58
これって日に11万以上稼ぐ人にとっては、欠席した方がお得だよな‥‥

金持ちは罰金払え、庶民は来い、ってことか。。
250. Posted by    2007年04月28日 20:59
で、例えばトヨタの社長とかも勿論裁判員になる可能性があって欠席すれば制裁なんだよな。

あっさり支払って欠席するだろうけどさ。
国民の義務に従う気はあるのかね。
251. Posted by     2007年04月28日 21:00
韓国人、中国人の犯罪を裁けるって言うなら行ってやってもいい。
252. Posted by     2007年04月28日 21:01
割に合わんな…
しかも断ったら10倍返しというアホな選択肢

これで積極的な参加がどうとか、笑っちまうな。
253. Posted by 法の精神   2007年04月28日 21:03
※232
でも実際、選挙運動するにも立候補するにも金が必要だし、コネも何も無いと政党の援助金も受けられなければ票田も無いし、色々と不利なんだぜ。
市民運動って、運動してるのは殆どキチガイばっかで、お前らデモすらしないし。
選挙って与えられた選択肢からマシなの選ぶだけで、選択肢全部糞だったらどうしようも無いと言うか。結局、立候補して俺が日本を変えてやるってねらーを見た事が無いんだが。
お前ら散々愚痴ってるってのは、社会が変えられないからだろ。
変えたくて、努力すれば変えられるのに、愚痴ってるだけだったら、お前らが社会を悪くしてるって事になるぜよ?
254. Posted by      2007年04月28日 21:03
最低一万 上限は、その人の月給によって換わる これくらいはして欲しいな。
出来れば、期間中は三食保障も(ぁ
255. Posted by    2007年04月28日 21:03
一般人に死刑なんて判決出せるだろうか?
プロは何度も体験して慣れるだろうけど、
一般人はこれで最初で最後かもしれない中で、
自分の意思で人が亡くなることに耐えられるとは思えない。

256. Posted by    2007年04月28日 21:04
一般人に死刑なんて判決出せるだろうか?
プロは何度も体験して慣れるだろうけど、
一般人はこれで最初で最後かもしれない中で、
自分の意思で人が亡くなることに耐えられるとは思えない。

257. Posted by     2007年04月28日 21:05
10万払えば行かなくていいんだから、ザルっちゃザルだよな
だからってこれ以上どうやって拘束強めるんだって気もするけど
やっぱ無理があるよ

貧乏人か、よっぽど人を裁きたい(つーか有罪にしたい)奴しか行かないだろコレ
258. Posted by     2007年04月28日 21:05
※253
それ、詭弁って言うし。

更に言えば、その手の揚げ足取り的内容は
法学の初歩で勉強するはずだが。
259. Posted by     2007年04月28日 21:07
アマゾンは 12人の怒れる男だと思ったのに・・・
マジ、おススメ。おもしろい。
裁判員やりたくないとか思ってる奴は絶対見るべき!
アマゾンの優しい男は、それのパロディものだが、いまいちだったな。
260. Posted by 法の精神   2007年04月28日 21:07
※247
赤紙かよ。つーか、それマジで死ぬ場合もあるんでやめとけ。

※250
まぁ、金持ちは得だよな。
何時の時代も富と兵を持ってる貴族は優遇されるもの。
貧しくて弱い民は結束して漸く貴族と戦えるのさ。
結束しない民なんて、貴族に搾取されても仕方が無い。

……其れが民の勝ち取った民主制ってもんだべさ。
261. Posted by     2007年04月28日 21:10
変なコテ付ける奴って、なんで馬鹿が多いんだろう
262. Posted by  m   2007年04月28日 21:10
十二人の怒れる男は名作
263. Posted by     2007年04月28日 21:10
参加ハードル高いし、違反による科料きついなぁ。
これって違反を誘発して交通違反みたく罰金で儲けるための精度なんじゃね?
264. Posted by     2007年04月28日 21:11
消費しかしてないニートは良いだろうけど
秒単位で億稼げるトレーダーとかにはたまらんだろうな
265. Posted by    2007年04月28日 21:12
裁判自体をさせるよりも
出鱈目判決が有った時に
やり直させるかどうかの判断をする
システムを作った方が良いんじゃ?


大体、報復とか有罪にした時の精神的負担を鑑みて
裁判官は高給が支払われていると思っていたんだけどな

266. Posted by     2007年04月28日 21:13
賢人2人:◎◎
庶民4人:○○○○
DQN3人:●●●

という陪審員構成で判決が

有罪:◎◎○○
無罪:○○●●●

と別れたら絶対納得できねぇょ
せめて陪審員に法的知識があるか、常識があるかなどテストして事前に重みを付けようや。
267. Posted by     2007年04月28日 21:13
米245
直接起草や会議に参加する必要まではないんでは?
YES、NOなら選挙でも市民運動でも十分変えられる。
それに国会議員だって自分一人で何かを決定する権限なんて持ってないんだから、
その考えを突き詰めたら米大統領くらいしか制度を変える力を持たないことにならないか?
まず自分が動いて、それが結集したものが「力」だろ?
268. Posted by     2007年04月28日 21:14
米265
おかしな判決が出たときには、
なんと!高等裁判所がもう一回判断してくれるよ!
269. Posted by     2007年04月28日 21:14
>2. 国家権力に危険思想の持ち主と認定される

「大勝利」とか言ってる某宗教団体の学会員だらけでの
選挙違反裁判なんか、目も当てられないんですが…
270. Posted by    2007年04月28日 21:15
これねー。
最高裁判官の不信任票が増えちゃって、クソ官僚の
腹いせ&嫌がらせで始まった制度なんだよな。
こっちは「もっとマトモな感覚の人を裁判官にしてください」
って言う意味で不信任投票してるのに、出てきたのがこの制度。

まあせめてamazonの映画みたいな環境で参加する形にして欲しいもんだ。
(映画内では何回か会合のように集まって、全員の意見をまとめた
ものを裁判官に提出する形で実行してる。)
実際に法廷に立って、ヤクザ(傍聴席に仲間多数)の状態で
まともな判決なんて出来るわけねえっつーの。
271. Posted by 法の精神   2007年04月28日 21:16
※255
んー、犯人が殺したいくらいの鬼畜外道なら死刑にするだろうし。
所詮は他人事って思えるレベルの悪党なら死刑にしないんじゃない。
迷うってのはどっちゃでもいいって事。どっちを選んでもどの道後悔する。

※258
どの辺が詭弁なのかね。

前提:愚痴ってるのは現状を変えたいから。
A 変える力が無い⇒変わらないのは金やコネを重視する制度の責任。
B 変える力が有る⇒変わらないのは面倒ごとを避けたがる民衆の責任。

……ってだけの理屈だろ。

健全な民主制の維持には構成員による不断の努力が必要、これこそ民主主義の初歩の初歩なんでないのか?
272. Posted by &   2007年04月28日 21:18
>>426
その発想はなかった
273. Posted by     2007年04月28日 21:19
米270
俺の記憶では先日亡くなられた矢口判事の主導で作られた制度だったはずだが。。
274. Posted by     2007年04月28日 21:21
※267
いやだから※105は『「一個人が」「直接的に」「社会制度を変える」ことをしないからいつまでたっても無くならない、とか何言ってんだコイツ(スレ>>180)』ってことを言っただけでな

一個人、それも一般市民が、思い立ったところでできることなんて知れてるのに、「お前がやらないからダメなんだ」みたいな、スレ>>180に限らず、ネタなんだかマジなんだかわかんないよくあるツッコミに、それがどんだけ非現実的で不可能なことかツッコミ返したつもりになってたんだよ

ごめん
マジごめん
275. Posted by     2007年04月28日 21:22
>>法ちゃん
前から聞いてみたかったんだけど、法ちゃん的には衆愚民主政と愚人独裁のどっちがいいの?
276. Posted by \(^o^)/   2007年04月28日 21:22
居ない間も仕事が無くなる訳でなし、結果的に仕事は消化しなきゃならんし、
自営業なんかの場合は売上による損益も補填しないと意味ないだろ。
277. Posted by     2007年04月28日 21:23
mixiで逮捕者が出るだろう
278. Posted by     2007年04月28日 21:23
米253
法の精神と名乗る奴がアホだって言われてるのがようやく分かった。
誰に何を言いたいのか。
つか当選するような候補者にしてみたら
供託金はけっして無理な額ではないし、
票田がないってのは単に支持者がいないだけだろ。
そら自分で選挙運動してなんとかしろって話だ。
279. Posted by 法の精神   2007年04月28日 21:25
※264
ニートもトレーダーも日本の庇護を同じだけ受けてるからな。
貧乏人にしたら、端金で重責を免れる金持ちが気に食わんだろう。

※266
でも、悪党や愚民にも良民と対等の権利を付与している衆愚制の我が国は、其れと同じ状況なんだが、賢人独裁より民衆に肯定されてるみたいだからいいんじゃね?

※270
ってか、日当一万円の民衆に務まるなら、ぶっちゃけ高給取りの裁判官は要らんよな。
280. Posted by     2007年04月28日 21:27
米274
ごめんって言われちゃうとこっちも気が引けるけど、
「お前が動いて変えろ。」ってのは、
独力で何とかしろとまでは言ってないと思う。
まぁとりあえず言いたいことは、
文句言ってる奴は全員投票しに行け。
281. Posted by     2007年04月28日 21:30
とりあえず金はどうでもいい。
凶悪犯を死刑にさせてくれるならいくらでも参加したい。
逆恨みされても結構。
そんなヤツの命、ゴキブリ以下にしか思ってないから何のためらいもなく天国に送ってやれるがw
282. Posted by pppp   2007年04月28日 21:31
これは金持ちに通達をしまくって10万づつ払わせる計画だな
どうせなら罰金200万にして成金系狙い撃ちにすればいいのに
283. Posted by     2007年04月28日 21:31


amazonは三谷のパクリ映画の方か…

284. Posted by     2007年04月28日 21:32
つーか、コテは主張したことがあるなら自分のブログで書いてろ
285. Posted by     2007年04月28日 21:32
みなさん思いっきり勘違いしてますが、

被告人、原告人、検事、弁護士の証言、及び証拠品から推察し、
有罪か無罪を判定します

法律の勉強とかいりません
286. Posted by た   2007年04月28日 21:32
1 自分としては裁判員制度に反対なのだが、この信条信念の故を以て裁判員を辞退するに正当なる理由として認めてくれるのかね?
もし認めないとしたら、思想信条の自由は憲法で保証されているはずだが、どちらを優先するんだろうな?

そう言い出す人間が居るかもしれんと云う事は想定されておらんのかな?
287. Posted by     2007年04月28日 21:34
※280
まぁ>>180はおろかスレにいた人間がいるかどうかもわかんないし、解釈ぶつけ合っても不毛だわな
とりあえず無理なく手近なトコじゃ投票くらいしかできんよなぁ
まぁそれでも無いよりマシなんだけどさ

投票で具体的な話や議論なんかができりゃいいんだけどなぁ
288. Posted by     2007年04月28日 21:35
米286
アナーキストは税金払わなくていいの?
289. Posted by      2007年04月28日 21:35
プロ・ジューリー つまり、陪審員を半職業にする人たちが米国には結構いる
(主婦のアルバイトだったり)。
子の領域に、キモオタニートネラーが進出しそうな気がする。
俺みたい反政府思想者は、キモ保守モドキのネラー陪審員にかかったら、どう考えて
も不利になるよな。いやだね
290. Posted by     2007年04月28日 21:36
うーむ、先行きが不安だらけだとしか言いようが無い
291. Posted by     2007年04月28日 21:36
米285に付け加えて言うと、

「法令解釈に関する判断、訴訟手続きに関する判断は、
 裁判員は参加せず、裁判官の合議により決定」するので、

法律の勉強とかも、ある意味無駄です。
292. Posted by     2007年04月28日 21:37
デイトレーダーの俺減収。
293. Posted by     2007年04月28日 21:38
※285
まぁ裁判員の判断が最終判決じゃないとは言え
ある行為が法的に罪かどうかとか、責任を問えるかとかいろいろ知識や技術がいるんじゃないの?
294. Posted by      2007年04月28日 21:38
※288
横槍だが、
他を尊重した気りゃ払えばいい、したくなきゃ払わなくてもいい。
すべて自由。それがアナーキーというもんだよ。
295. Posted by 法の精神   2007年04月28日 21:39
※275
賢人民主制>賢人君主制=健全民主制>衆愚民主制=暴君独裁制。
但し実現や維持の難易度は左に行くほど高い。
ぶっちゃけ、賢人民主制なんて無理。人間の性が悪だから。
賢人民主制の方が健全民主制より合理的だが、自由度や維持の容易さでは健全民主性が上。暴君独裁制の方がえげつない事になるが、責任が明確だから根絶し易い点では衆愚民主制に勝る。
本来日本があるべきは、健全民主制。
でも、今現在の位置は自浄力を喪失した衆愚民主制。
是を健全民主制に戻す程度の自浄力を回復する為に、一時的に賢人君主制にしたいって訳だ。俺にとって、君主も民主も仕組みの違いってだけで、舵取りする者の善悪こそが重要なのよ。
296. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月28日 21:40
このコメントは削除されました
297. Posted by 法の精神   2007年04月28日 21:41
※275
一箇所間違えた。
賢人民主制の方が健全民主制より合理的だが、 ⇒ 賢人君主制の方が健全民主制より合理的だが、 に修正よろ。

※278
『スタート位置が違うから不公平だよね』って言ったら、君は『一着でゴールする奴は元から出来が良くて勝つに決まってる奴だから、出来の悪い走者との最初の差は問題無い』『スタート分の差は頑張って走って努力でどうにでもしろ』って返すのかい?

……つーか、俺ちゃん、馬鹿に馬鹿って言われると物凄くむかつくのねん。
298. Posted by      2007年04月28日 21:41
※296
判決「日本人は、アイヌ民族に土地を返還し、日本を立ち退け!」
299. Posted by     2007年04月28日 21:41
米294
アナーキストの側からしたらそうかもしれんが、
多分税務署は認めてくれないだろう。
キリストだって税金は払わないといかんと言ってることだし。
300. Posted by 法の精神   2007年04月28日 21:44
※286
思想信条の自由は公共の福祉に反しない限りって制限が付いてた筈。
301. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月28日 21:45
このコメントは削除されました
302. Posted by     2007年04月28日 21:46
法以前に推察も訓練が必要だと思うのだけど……
特殊な状況に置かれて真っ当な思考を保持出来るかも疑問だし、感情や先入見による影響、利己主義による非合理な選択などなど
証拠に固執するあまり非合理性を忘れるとかやりかねないし、感情に流されて判断材料を故意に解釈しかねないし、事後法に基づいた判断とかしそうだし……
303. Posted by     2007年04月28日 21:46
米300
法の精神氏はその名前に反して法学は嗜んでないの?
いや煽りじゃなくてマジで。
「思想信条の自由は絶対的」が通説・判例です。
304. Posted by      2007年04月28日 21:47
一度でも免停になってりゃ
前科になるらしいから
裁判員に呼ばれなくて済むよな?
305. Posted by         2007年04月28日 21:48
ホント配慮の出来ない、
困ったチャンの集まりですねwww
306. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月28日 21:49
このコメントは削除されました
307. Posted by     2007年04月28日 21:51
※291
「国民の意識調査」のサンプルにしちゃ数が少なすぎるし
万が一それでたとえ「国民の感覚」のサンプルに成り得たとしても、それがそのまま判決の根拠として僅かでも席を占めたりなんかしたら「国民の気分とノリに合ったもん勝ち(合わなきゃ負け)」ってことになって最悪なんですけど

法律的なコトとは無縁なもんだとして
「国民の気持ちのサンプルという位置」
「判決の要素」
どっちにしたってロクなコトないんですけど
何コレ?何の意味があんの?
308. Posted by     2007年04月28日 21:53
こっちの顔をさらすのか?
893の親分の裁判だと、子分共が黙って無いはずだが。
309. Posted by 教えてちゃん   2007年04月28日 21:54
買収された場合の罰則は?
310. Posted by    2007年04月28日 21:56
↓おい、聞いてるのか!!
311. Posted by 教えてちゃん   2007年04月28日 21:56
買収した方の罰則は?
312. Posted by    2007年04月28日 21:56
日本とアメリカの法律やら裁判システムって違うんじゃ…。
そこらへんは考えられてんの?
313. Posted by     2007年04月28日 22:00
「裁判員制度」wikiくらいは読んでから発言しよう
すでに決まってる事を何度も言われてもな
314. Posted by ソフトバンク   2007年04月28日 22:02
米310
すいません、聞いてませんでしたwwww
315. Posted by     2007年04月28日 22:04
米303
思想信条の自由は「内心にとどまる限り」絶対無制約なだけでは。外部行動を伴う以上、公共の福祉で制約可能。
もっと言うと、現実問題として公共の福祉で制約できない人権はほとんど無い。
316. Posted by     2007年04月28日 22:05
刑事裁判傍聴したことある奴ならわかると思うが、
最短で午前中に終わるのに1万で低いとかいう奴はどれだけ日常稼いでるんだよ。

それと現代の証拠立件主義では、どれだけ無罪の風潮が流れても立証できなければ有罪になる。
その問題の重大性はお前らにはわからんだろうね・・・
被告人席にいけば分かると思うがな。
317. Posted by     2007年04月28日 22:10
なんで外国のマネしてんの
318. Posted by     2007年04月28日 22:10
米315
俺に言われても困る。
そのへんも含めて分かってないであろう米300に言ってやってくれ。
ただ俺もついつられてそう書いてしまったが、
「思想良心の自由」だな。
訂正する。
319. Posted by     2007年04月28日 22:13
米じゃ日当10ドルだと聞いたがこれはほんとうか?
320. Posted by     2007年04月28日 22:14
イケメンが犯罪者、デブオタが被害者、2/3人の裁判員が腐女子。
さあ、判決は?

*205
判決を出すためには、本人の再現を含め、最初から最後までどのような行為がおこなわれたか、はっきりさせる必要があるね。
321. Posted by     2007年04月28日 22:15
新しい制度を作るのに旧制度の悪いところだけまねしてどうする…
322. Posted by     2007年04月28日 22:15
そもそも素人にプロの裁判官並みの判断ができるか疑問だし、普通の生活犠牲にしてまで他人の訴訟に関わりたい奴もいないだろ
なんでこんな制度が提案されたのか全く持って不明
323. Posted by     2007年04月28日 22:19
「裁判官が浮世離れしてて、世論に反した裁判を行っているという非難」をかわすための制度じゃないかな。
とりあえず、国民参加させとけば、国民も責任を負うし、文句言わなくなるだろうみたいな。

例えで言うと、手術ミスの多い外科医が、難易度の高い外科手術やるとき、
患者の身内に手術手伝わせて、
ミスで死んだときに、遺族からの追求を封じちゃおうってな感じだと思う。
324. Posted by     2007年04月28日 22:26
この制度を作ることによって発生する利権目当てだろ。
税金を形を変えて利権にかえるのが議員の仕事。税金のまま使ったら捕まっちゃうからね。
325. Posted by こんな人もいましたね   2007年04月28日 22:28
弁論に弁護士が欠席するのは過料制裁の対象になりますか????

ねぇ山口県光市母子殺害事件弁護団の安田好弘センセイ?
326. Posted by    2007年04月28日 22:28
金持ちには金で解決できる逃げ道を用意しておくのはダメだろ。
逃げたら同期間を禁固刑とかにしないと意味ねえよ。
327. Posted by     2007年04月28日 22:30
>裁判員及び補充裁判員は、公判期日や、証人尋問・検証が行われ


要はここで面接に落ちればいいんだよ
328. Posted by     2007年04月28日 22:32
損得で考える人間は日本人の方が多いんだな
329. Posted by      2007年04月28日 22:36
※320
容疑者は元一流プロ野球選手
奥さんと愛人が殺された
容疑者にはやり手の弁護師団
検察はな、外れクジ引いた、かませ犬

判決はいかに・・・
330. Posted by     2007年04月28日 22:49
もういっその事住基ネットの国民番号で認証するネット投票にしろよw
国民投票みたいになれば社会世論に準じた判決が下っていいだろ?
331. Posted by     2007年04月28日 22:50
なぁ、なんで民主国家で国民の過半数が反対してるような制度が出来てるんだ?
ここんところ凄い疑問なんだが
こういう制度とか法案とかも最終的に国民投票で決定すべきだと思うんだが
332. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月28日 22:54
このコメントは削除されました
333. Posted by     2007年04月28日 22:56
勝手に選ばれて無理やり義務を押し付けられるのか。しかもいかなかったら10万円もとられるのか。もらえる額の10倍以上だな。
334. Posted by     2007年04月28日 23:08
別に一般人が裁判に参加すること自体は悪くないと思うが、
それ以外の面ではガタガタだな。
335. Posted by    2007年04月28日 23:21
参加すんのはある意味仕方ないとして、参加しても
裁判員と裁判官の意見が割れたらどうせ裁判官の意見になるんだろ?
参加しても判決を変えられない程度の権限しか与えられないなら
国民様の意見も汲み取ってあげました的大義名分のために
いちいち何日も拘束されて参加しねーつーの
しかもバイト並の日当なんで笑わせんのもいいかげんにしろ
336. Posted by     2007年04月28日 23:22
上限なしで下限10万だろ、常識的に考えて
337. Posted by     2007年04月28日 23:26
つまらない事件でも、なるべく引き伸ばして
日当多くもらうぞー。わーい。

ひきこもりの人が一緒に選任されたら、
ごめんよぉ。
338. Posted by     2007年04月28日 23:28
「12人の怒れる男」は名作だよな
それのパロディがあるとは知らなかった
今度見てみるわ
339. Posted by    2007年04月28日 23:29
日当一万円は「安い」とか言うが、

時給にしたら、二千円以上にはなるだろう。

一日中、裁判している訳じゃないぞ。

悪くないじゃないか。
340. Posted by     2007年04月28日 23:31
米335
次からは調べてから発言すべきと思う。
恥を晒すだけだ。
どうせ〜って憶測で叩いてる時点で、
端から建設的な意見をする気なんてないんだろうが。
341. Posted by    2007年04月28日 23:32
ってことは裁判官の給料が月40万くらいで納まっちゃうことになるねぇ
342. Posted by     2007年04月28日 23:32
決算期に裁判やれとか言われたらまず無理なんだけど。ちゃんと国が会社に頼み込んでくれるんだろうな?俺から頼んでも絶対休み出ねぇぞ?
343. Posted by     2007年04月28日 23:37
米331
国民がアホばかりだからじゃないかな。
少なくともこの法案が通ったときには、
世論もわりと好意的な意見が多かったよ。
我々の意見を裁判所に、みたいな。
ところが、いざ自分が裁判員として呼ばれるってなったら反対しだした。
想像力がなさ過ぎるんだろうか。
国民投票で判断すべきってのは実際現実的じゃない。
こうしてる今も大量の法案が審議されてたりするんだが、
国民全員が全部に目を通すのか?
344. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月28日 23:41
このコメントは削除されました
345. Posted by     2007年04月28日 23:41
*341
裁判官には裁判員に事件や法律の説明をする仕事があるし、
そもそも裁判員より遥かに多くの事件をこなすからな。
裁判官のほうが給料高いからって別におかしくはない。

*342
稲刈りと決算は配慮されると先日発表されたばかり。
346. Posted by 774   2007年04月28日 23:44
死刑〜死刑〜お前も死刑〜あいつも死刑〜♪
347. Posted by    2007年04月28日 23:45
ヤクザとかに怨まれて殺されるとかないんですよね?
傍聴席みたいに相手から見えるとか簡便な。
348. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月28日 23:47
このコメントは削除されました
349. Posted by ナナC   2007年04月28日 23:48
Amazonはもっと評価されてもよい。
350. Posted by     2007年04月28日 23:53
前にテレビに出てたアメリカ人が言ってたが、
賢い人は裁判員に選ばれた時「私は黒人に偏見を持っているので・・・」とか言って出ないらしい。

あと、弁護士の演技(加害者の犯行状況の再現)が上手いほど裁判員には有罪のイメージ付きやすいとか。
351. Posted by     2007年04月28日 23:55
上告した場合裁判員って変わるのか?
352. Posted by 法の精神   2007年04月29日 00:08
※331
だから、民主制の名を借りた多頭独裁なんだってばさ。
其れを民主制に戻す為に、多頭独裁者を倒す独裁者を擁立しましょうと。
民衆が一致団結して多頭独裁者を倒せるなら其れでもいいけど、明日のパンに困る国民が一度に大量に出る状況でもなきゃ、民衆は団結しないから。
で、ニーメラー牧師の詩にあるみたいに各個収奪されて、戦闘力が無くなって、永久奴隷が決まってから泣くのが目に見えてるから言ってるんだけどね。
彼ら曰く、賢人を擁立しなくても自力で何とか出来るって言うんだから、仕方無い。
でも、何とか出来るのに何もしないんだもの、収奪されても自業自得。
で、衆愚制が嫌いな俺だけど、愚かで狂ってるんだそうで。
カッサンドラの言う事を聞かなかったトロイがどうなったか……別にいいけどね。皆が望んだ結果滅ぶなら、其れも運命。俺は其の前に逃げるし。
353. Posted by 法の精神   2007年04月29日 00:09
※328
得しなくても善を為せる人間は少なくないだろうけど。
損するのに善を為せる人間は多くないだろうね。
だって、社会の規範を守るのって、自分が損しないように他人にも損をさせないようにしましょうって事でしょ。
自分に損させる社会の為に損してやろうって人は奇特だよ。

※332
其れを知ってるのに、其れに対抗出来る団体を民衆が何故作らないのかね?
弱小の有象無象が貴族なり弱小の群なりに勝つには、自分達も群れねばどうしようも無いだろうに。
354. Posted by     2007年04月29日 00:09
米351
裁判員は第一審だけ。
というか上訴しても判断する人間が一緒だったら、
そんなんもう一回裁判する意味がないだろうが。
355. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月29日 00:10
このコメントは削除されました
356. Posted by     2007年04月29日 00:13
日当8000円か。月手取りで19万の(単純計算で)日当より貰えるのな。3日以上になる場合もあるんだろ?もし30日拘束なら24万?
その間の交通費4万と考えても20万?
それ以下の給料の奴かなりいるんじゃね?
給料の相場知らんけども。

ただ、精神的苦痛を伴うね。犯罪の程度が重ければ重いほどキツそう。
357. Posted by ab   2007年04月29日 00:16
法学学んでいない奴にまでやらせるとかロシアンルーレット以上に怖いわ
裁判官の中にも基地外級の判決出す奴いるのにもっと酷い事になるだろ
358. Posted by た   2007年04月29日 00:16
法の精神氏、確かに公共の福祉に反する様な権利(自由)の濫用はいかんよ。
慎むべきであろう。

だが、己の信条信念に因って裁判員を辞退する事が公共の福祉に反することかね?

裁判員制度より過重な役務である兵役に於いてすら、良心的兵役拒否と云う制度があるのだから、裁判員制度に於いても思想信条信念的に拒否出来ると云う制度があってもいいのではないか?と云う意見なんだがね。
359. Posted by     2007年04月29日 00:17
米348
法学を学んでないなら無理に憲法論を持ち出さなくていいと思う。
「悪党を庇護して善人が泣くような判決」って言葉は絶えず忘れないようにしてるが、
俺らは善悪がどれほど移ろいやすいかを知ってるし、
真実はいつも藪の中だってことを知ってるからな。
泣いてる「善人」が実は舌を出してることだってある。
法学はそのためのベストな方法論だと思う。

質問には二つの回答が考えられる。
一つは、内心も外部に移した時点で規制の対象になるとする。
まぁ行動した時点で100%の思想信条でなくなった以上、
保護が絶対的でなくなるのは当然といえば当然だ。
二つ目の説明は、そもそもそのような思想は保護されていない。
これは思想の内容が悪いといってるのではなく、
殺したいから殺すみたいな好き嫌いでは足りないと考えるから。
思想だと自己申告すればいいってもんじゃないってわけ。
360. Posted by    2007年04月29日 00:24
報復されたら〜とか言ってるけど、最初はそんな重い事件扱わないんじゃね?
扱うとしても制度として安定してからだろ。

つかこれっていきなり選ばれるんじゃないんだろ?
何人か候補を集めて、それから面談とかで最終的に何人かに絞るんじゃなかったっけ?

自分が前に見せられた陪審員制度のシミュレーションビデオではそうだったんだけど、変わったのかな
361. Posted by    2007年04月29日 00:28
本来の仕事を滞らせて回りに迷惑かけてまで出廷するのに日当1万とか国民バカにしすぎ。
逆恨みやらのリスクも加味して考えりゃ10万でも割りに合わん。
362. Posted by     2007年04月29日 00:30
アホな制度だ・・・
大衆にやらせたら自分の感情の赴くままに死刑だ無罪だっていうやつが続出だぞ。
バカは一時の感情に流されて判断を誤る。

ナチスがどうやって政権とったかを忘れたのか。
363. Posted by 三途   2007年04月29日 00:37
必要経費は認められるのかね?
でなきゃ足出るぞこんな額じゃorz

一日10万以上稼ぐ人は断るんじゃないのか?
364. Posted by    2007年04月29日 00:40
貰える額が問題じゃないんだよな。

選ばれた事によって生じるリスクを考えると
10万払って出廷拒否した方がマシ。
365. Posted by 法の精神   2007年04月29日 00:48
※356
逆に犯罪の程度が微妙な方がきつくね?
俺だったら、極悪非道の鬼畜外道に死刑を宣告するのと、情状酌量の余地がある奴に妥当な刑罰を量るのとじゃ、後者の方が神経使うぜ。

※358
まぁ、良心的兵役拒否の時の長期ボランティアみたいな感じで、同じくらいの重さの別の義務を課せられるならば構わんと思うけど。
信仰や良心を理由に自分だけ責任逃れして代替の義務も負わないなら、他の人との間に不公平が生じるし。其の場合は、ぶっちゃけ社会の一員を名乗る資格が無いんで、別のお国に亡命して下さいとしか。
366. Posted by      2007年04月29日 00:49
まぁ実際10万払わされることはないんじゃね?当然不起訴処分だと思うが。
367. Posted by    2007年04月29日 00:49
ふむ?
これは公務員の日当を上限1万、平均8000円にしてくれると思っていいのかね?
ところで、裁判員制度って、公務員や、国会議員も対象?
368. Posted by     2007年04月29日 00:52
こうゆう貴重な経験はしとかな損だぞ
369. Posted by     2007年04月29日 00:53
ひたすら死刑!死刑!とかいう奴も
裁判官になるのか

考えただけでぞっとするよな
拒否理由は風邪ひきましたでとおるほど甘くないよな
370. Posted by    2007年04月29日 00:54
逆恨みされた裁判官が仕返しされた、などと言う事件が、果たしてどれだけあるか?

名前も分かり、しかも何百、何千と判決を下している裁判官に比べたら、リスクなんて有る訳ないだろ。

普段の仕事で思わぬ重大なミスをするリスクの方が、余程高い。
371. Posted by     2007年04月29日 00:54
たしかにいつか誰かが「思想良心・身体の自由等の侵害だー」とか訴えそうだな。

そのときの判決予想。
たしかに〜の自由は最大限保障されるべき→しかし公正な裁判の実現も憲法上不可欠→違憲性の判断は比較考量的に→人権侵害も否定できないが違憲とまではいえない

みたいな感じでありそうw
372. Posted by 法の精神   2007年04月29日 00:56
※359
確かに善悪の基準なんて容易に変遷するものだけどさ。
『お互いを尊重する事を前提に成立する社会』に措いて『他人を蹂躙して我欲を満たす者が悪、其れを裁く者が善』ってのは、絶対に変わらんと思うのだが。
後者が変わっちゃったら、前提も崩れちゃうし。

其の『社会契約に於ける絶対善悪基準=法の精神』を以って、『法の条文』に基く量刑を受けるに相応しい法治主義社会の一員(改悛の余地がある過失犯)であるのか、其れとも弱肉強食の論理に基いて排除すべき法治主義社会の外敵(反省無き我欲のままに人権を蹂躙する者)であるのかを判断すべしってのが俺の持論。

373. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月29日 00:56
このコメントは削除されました
374. Posted by    2007年04月29日 00:59
死刑か無期かなんてのを判断するより、ちゃちな
窃盗を1ヶ月か2ヶ月かみたいなほうが多いだろうとは思う。
375. Posted by    2007年04月29日 01:01
あくまで刑法に定められた刑罰からの判断だから、勝手にコイツ死刑にしたいとか無理だろ。
376. Posted by    2007年04月29日 01:05
>374
逆す。
重大事件で呼ばれるのです。
色々欝だよ、きっと。
377. Posted by ´・ω・`   2007年04月29日 01:09
この記事見ると 量刑まで決めるってあるけどマジか?フツー有罪か無罪かを判断するだけで量刑はプロの仕事じゃないんか?
378. Posted by     2007年04月29日 01:09
マックに行けよ。喜ぶ奴はなんぼでもいるさ。
379. Posted by た   2007年04月29日 01:12
法の精神氏、裁判員役務拒否の代りに社会奉仕活動をしろ、と云うのならそれはそれで構わんよ。
仮に裁判員として拘束される日数が五日間として、代りに五日間社会奉仕活動をしろ、と云うのならしてもいいし、拒否料として(罰金や過料ではなく)十万円払え、と云うのなら払っても構わん。
ただ、そういう選択肢も無しに裁判員に就く事を強制され、拒否を認めないと云うのはおかしいと思っているだけだ。
380. Posted by     2007年04月29日 01:14
米372
仮にその公式が絶対に変わらんとしても、
何が「お互いの尊重」で何が「他人の蹂躙」なのかが簡単に変わるんだから、
あんまり意味のある分類だとは思わないな。
悪いが後段は何を言ってるのか全然分からん。
法治主義と反省がどう関係してるのかが読み取れないし、
そもそも法治主義って言葉を理解してるのかも分からない。
381. Posted by お   2007年04月29日 01:17
これって「事件に偏った観方をする人」は最初に選ばれて選考される段階で落とされるんだよね?

「あいつは絶対犯人です!」って言い切っとけば最初の1回呼ばれるだけですむんじゃね?
382. Posted by     2007年04月29日 01:19
米371
まさに最高裁の判決っぽくてワロタwww
383. Posted by     2007年04月29日 01:27
>376
ホントだ。重大事件だけが対象なんだな。サンクス。
384. Posted by     2007年04月29日 01:31
京が一、ねらーが総結集して特亜人を加害者/被害者になっている事件の陪審員になったら、
ニュースのネタ確定だな。
385. Posted by    2007年04月29日 01:32
オレは今、日二万稼いでるから
日一万は不当だな。
正当な報酬を用意出来るなら
頭下げて出てやるけどさ。

無論強硬に死刑を唱えるだけだが。
あと、寝言をほざく弁護士がいたら、
そいつにも死刑を要求するぞ。
386. Posted by     2007年04月29日 01:56
重大事件でしか呼ばれないのなら確実に加害者の刑は重くなるな。
どう考えてもコイツが犯人だ!って事件ばかりならいいんだがそうじゃないとうっかり冤罪なんてことがありそうで怖い。
とりあえず導入前にメディアの浄化は必須だと思う。
387. Posted by     2007年04月29日 01:57
仕方なく行ったとして、会社側がそれを理由に絶対解雇できないようにとか、その立場を守れるようにして欲しい。
じゃなきゃあゴメンだな、絶対に。
388. Posted by      2007年04月29日 01:59
家を出る前の「出発コール」と現地に到着時の「到着コール」を忘れずに。
交通費オーバー分は翌11:00までに報告するように。
389. Posted by 〇   2007年04月29日 02:00
国民の義務を勝手に増やすのって違憲じゃないの?
こんな制度がまかりとおっていいのか?
それこそ国民投票でこの制度の有無を決めるべきじゃないのか?
390. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月29日 02:04
このコメントは削除されました
391. Posted by     2007年04月29日 02:11
一人で個人商店ならその間店閉めなきゃいけないだろ。
392. Posted by    2007年04月29日 02:13
米369
そういう制度だから、当然有り得るだろうな。

もっとも現在の制度が続いたって正当な裁判なんか期待できないぞ。パクった奴が特許申請して訴訟を起こして、パクッた側を勝訴にしたりしている頭のおかしい判決を複数回出してる裁判長が既にいる。
393. Posted by    2007年04月29日 02:33
amazonはおすすめ。この映画面白かった。
394. Posted by ko   2007年04月29日 02:47
大抵暇な主婦が行くわけだろ
テレビを鵜呑みにする人が多いという主婦層が…
395. Posted by 法の精神   2007年04月29日 02:55
※359 前の続きね。投稿エラー多くて。

法学の出番は、法治主義社会の内側の存在、過失により罪を犯したが改悛の余地がある人間に、適切なペナルティを量る時じゃないかと思う訳。
俺は量刑が妥当な人間まで審議無しでぬっころせとかは思ってないよ。

冤罪の危険はある。其れは徹底的に調べて限り無く零にすべきだ。
けど、其れが怖いから裁けないってんじゃ、司法の存在意義が無い。
396. Posted by 法の精神   2007年04月29日 02:55
※380
盗む、犯す、殺す、騙す、そういった『社会が認めた結果、自分が蒙る事になると厄介な行動』を我欲の為に行う事が蹂躙であり、其れを互いにやらないのが相互尊重。個人的な好き嫌いと違って、この辺は文明社会では普遍的だと思うが。

過失でなく我欲に負けて其れを行う者は自ら法治主義社会の前提となる相互尊重を否定したのだから、量刑を受ける人権を自分だけ認めろっては自分勝手。
それにそういう人間は捕まっても失敗を悔いるだけで罪を悔いたりしないから、機会を与える必要も無い。
397. Posted by 法の精神   2007年04月29日 02:57
俺は法治主義は理解してるけど、其れを適用すべきじゃない存在にまで適用してるから現状が気に食わんと言ってる訳。
適用すべきじゃない連中にも適用するのが法治主義って返された事があるけど、契約を守らない奴にまで契約を守ってやるのが法治主義だとしたら、法治主義は自らの手で自分を殺しちまうな。
自ら罪に手を染めた人間に、過失で罪を犯した心根は善良な人間と同じ権利を認めて庇護するから、善良な被害者にしわ寄せが来る。
398. Posted by     2007年04月29日 03:11
※203,208
むしろ、裁判官って人種は頭が良すぎるんだよな。
だから、被害者からの逆恨みだの、裁判官自身の将来の立場だのといった理由で、判決が左右されちゃうのさ。
399. Posted by     2007年04月29日 03:13
自分が参加して、判決を変えてやろうって人は多いけど、絶対無理だと思う。

結局は陪審制度と違い、「多数決」だからな・・・。(陪審員は全員一致)
裁判官3名+裁判員6名だから、裁判官は民間人2名を説き伏せてしまえば多数派になる。
たとえ4名が賢人だろうと、DQNや主婦や老人が2名含まれて居れば、何も関係ない。

アマチュアがどんなに考えようと、裁判官に専門知識を持ち出されて「実はこういう法もありまして〜」なんて言われて、プロ相手に最後まで意見を貫ける奴はそうそういないだろ。
早く帰りたくて裁判官の言うがまま、って奴もいるだろうし。

結局は、今までの裁判官の判決が下される。
けれど、一般人と議論を重ねた、と言う既成事実があるから「民意を反映した判決」が出来上がるという制度だからな・・・。
400. Posted by      2007年04月29日 03:47
別に裁判員制度自体は賛成なんだけど、この理由なき欠席は罰金ってのが気になる。
仕事の納期とかで外せないとかの理由もちゃんと正当な理由になるんだろうな?
ならなかったりしたらもはや脅迫、恐喝しでしかない。
そういう国民の視点での不安を取り除かないから批判が出るんだろうに。
お役所仕事だなぁ。
401. Posted by 彼女   2007年04月29日 04:02
裁判員か どうせ殆どの人が多数決の多い方に流れそうだ
402. Posted by      2007年04月29日 04:05
>399
俺もその通りだと思うな。
結局のところ、「ご機嫌取り」制度なんだろうね。
そもそも民間人の半分感情論で出来た論理を取込もうたって、専門家の論じる論理とは反する場合が多くなるだろうことは、今までの判決や遺族の言葉やら世論やらの様子を見ていればわかることなのに。
その辺の矛盾は多分米399みたいな形で片付けられそうな気がするよ。

しかしまさか逆に、法律を民間の人々の意識に近づけましょう、なんて真似はしないだろうな?とも思うよ。
そうなったら、何のための専門家だよ、と言いたい。

まぁ、安易な権利としての法律しか知らず、概念や意義としての法律を知らない一般人が増えたってことなんだろうなぁ
403. Posted by    2007年04月29日 04:16
amazon gj
パロディ元も見た方がよい
404. Posted by      2007年04月29日 04:30
この制度さ、裁判員になってもいい時期を個人で申請させて欲しいよ。
その中から抽選で選べばいいじゃん。
プロジェクトリーダーとかしてる時に裁判員なんか出来ない。
無理に時間作って裁判でても、仕事が気になって裁判は適当に流す奴出てくるよw
405. Posted by    2007年04月29日 04:50
地裁の裁判官は経験の浅い奴や頭お花畑のクルクルパーが多いから、裁判員制度自体はいいかもしれん

けど、めんどい

候補に選ばれた後、裁判所で絞込みの面接やるから、そこで「絶対死刑っすよねw」とか頭悪そーな態度してればいい
406. Posted by     2007年04月29日 05:30
理解を求めるって一生背負う秘密か前科持ちにされるかなんて状況でで無理言うな


407. Posted by     2007年04月29日 05:31
是非裁判官・現職に問いたい!
手前らこの日当で働いてくれんの?休み1日もなしで換算して上限30万だよ?
労働者舐めんのもたいがいに市とけって請った
408. Posted by     2007年04月29日 05:32
俺裁判員になったら死刑しか選べないよ
逆恨みされるのはゴメンだからな
無罪にしたら被害者にうらまれそうだし
中途半端な懲役じゃ出てきたときになんかされそうだしな
後腐れないように死んでもらうしかないだろ
409. Posted by     2007年04月29日 05:54
1万って・・・
有給のない時給制で8時間1万5千円貰ってる身からしたらふざけんな!だよ。
まぁ、前科あるから(車関係)呼ばれないだろうけどなw
410. Posted by     2007年04月29日 06:04
死刑だ!死刑だ!!って狂った様に叫んでやる。
411. Posted by    2007年04月29日 07:39
一日タダ働きさせても痛くない

高収入者限定にしろよ
412. Posted by    2007年04月29日 07:50
当初は現在の制度と裁判員制度と、どちらで裁判受けるか被告が選べることになってたよな?
結局これ一本なのかよ。オレが被告の立場なら絶対ボイコットするなw
413. Posted by    2007年04月29日 08:12
死刑にしろ、極刑でおkって犯罪が起こる度に言ってるのに否定的なねらーに萌えww
厳罰化の声が一般人の間で強くなったから始まったんだろうに。
法と一般人の感情が乖離しないようにと。
職業裁判官だともっと機械的にやるからな。

あと、通知は到達主義だからポストに入ったら効力発生。
郵便局員を途中で殺すしかないなw
414. Posted by     2007年04月29日 08:29
ニートにとってはいい稼ぎになりそうだなw
415. Posted by    2007年04月29日 08:53
おまえら気が付いてないみたいだが、
刑事裁判の99%が有罪になる現状で、
これ以上冤罪が増えることはありえない。
416. Posted by     2007年04月29日 09:01
>通知は到達主義だからポストに入ったら効力発生。


おいおい。
417. Posted by     2007年04月29日 09:09
403 名前: 巫女(関西地方)[] 投稿日:2007/04/28(土) 07:11:36 ID:LYzRHcac0
「テレビであいつが犯人って言ってたから有罪」

こんなんは選考で弾かれるから大丈夫
418. Posted by     2007年04月29日 09:21
あ、ポストは家のポストか・・・・
郵便ポストと勘違いした・・・スマソ
419. Posted by     2007年04月29日 09:35
裁判官クビにできる制度を作れよ。
最高裁判官罷免のような名ばかりな制度じゃなくてさ
420. Posted by     2007年04月29日 10:12
未だに裁判員制度のどこが素晴らしいのかかけらも分からん。
421. Posted by     2007年04月29日 10:25
逆転裁判4で陪審員制度は状況証拠だけで有罪に出来るシステムだと知った
422. Posted by     2007年04月29日 10:36
米395〜397
「社会が認めた結果」なら、
結局社会の認識次第で変わるんじゃないの?
実際、何が「盗む、犯す、殺す、騙す」にあたるのかってのは、
相当解釈の幅があるし実際に昔とは変わってきてる。
繰り返しになるが具体的な中身が一定じゃないのに、
公式が普遍だっていうことの意味は薄いように思う。
まぁドイツの古い議論で似たようなこと言ってた人もいたから、
まったく見当違いの話ってわけでもないけども。

あとあいにくだけど、やはり法治主義を誤解してる。
今まで議論した相手が悪かったせいもあるんだろう。
あなたの言ってることは実定法の問題であって、
法治主義それ自体が内包する問題ではない。
つまり、「契約を守らない奴にまで契約を守ってやる」かどうかは、
法治主義をとるかとらないかとは全く関係がない。
良かったらあなたの思う「法治主義」の定義を聞かせてくれないかな?
423. Posted by     2007年04月29日 10:46
一般人に囚人と看守の演技をさせたら看守が囚人に虐待を
加え始めたって、心理学の実験があったじゃん。
これは厳罰化を進めたい裁判官が心理学者役になって
裁判所でそれをやりたいってことじゃないの?
空気なにそれ
424. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月29日 10:49
このコメントは削除されました
425. Posted by 成歩堂   2007年04月29日 10:52
みぬけばおk
426. Posted by     2007年04月29日 11:07
大学行ける人も少ないんだし裁判員もある程度資格制にしたほうがよいと思うのだが・・・
427. Posted by     2007年04月29日 11:13
主婦とかDQNとかねらー、ミクシィ会員が守秘義務を守れるのか?

裁判員制度の前に低能マスゴミを潰せ
428. Posted by    2007年04月29日 11:14
製造業の中小企業なんかは一人が休むと他の社員も仕事にならないなんてことがざらにあるだろう
個人経営で仕事を一日休んだら取引先全部に迷惑をかけることもあるだろう
そんな状態で一日一万円ぽっち貰ったところで取り返しはつかないよ
429. Posted by     2007年04月29日 11:18
全員グルで有罪にされるとか嫌だな
430. Posted by     2007年04月29日 11:36
え?当然10万払って普通に自分の仕事しますよ。
たった1万で自分の評価下げてそっから先の給料に響くような事できますか。
そのうえ聞きたくもないこと聞かされるわ、それを人にしゃべったら50万だわ。
ありえねーよ。
431. Posted by     2007年04月29日 12:10
日当うんぬんよりも、裁判員になったことを会社が理解してくれて、有給を認めてくれるかどうかが問題。


432. Posted by 法の精神   2007年04月29日 12:15
※422
何が「盗む、犯す、殺す、騙す」にあたるのかってのは、相当解釈の幅があるし実際に昔とは変わってきてる。>
それって例えば略奪婚とかが許容されるような社会も存在するって意味合い?
盗むとか犯すとか殺すとか騙すって事自体は何時の時代でも何処の国でも解釈は変わらないと思うんだけど。
他人の物を勝手に自分の物にするって行為を盗むって名付けたり、他人の命を奪う事を殺すって名付けたり、行動が先にあって名前を付けたんだから。
でもって、それらが集団生活に措いて歓迎されざる秩序破壊行為であるって事も、やられたら嫌な行為である事も、単純にそういう性質の一つの事実であるのだから、普遍的だと思うのだけど。
……つーか、そーゆーのが認められてる社会って、弱肉強食とか、暗君の独裁国家とか、法治国家以前の未開の蛮族とかだよね。
433. Posted by     2007年04月29日 12:17
まずニートは、裁判制度にぐだぐだ文句言うな。
ニートだからどうせ選挙投票もやってないだろ?
義務を行わず、権利だけ主張するな。
434. Posted by 法の精神   2007年04月29日 12:18
あなたの思う「法治主義」の定義>
法学は学んでないから、俺の思ってる解釈だけど。
読んで字の如く、法を以って治める国家の運営方針。
所属する人間が合意で制定した法規を判断基準とし、揉め事があったら其れに従って処分を決定する。
暴走の危険性が少ない代わりに杓子定規な解釈をして非合理な結果になる事も。
独裁者とか特権貴族が自由に法を捻じ曲げれる国は人治主義だから、民主主義国家でなければ法律があっても法治主義国家にはならない筈。
俺の『法の精神』『賢人独裁』は誰ぞの意見によると、どっちかと言うと『法家の精神』(施政者が自由に法律を制定して民の手綱を取る)とでも呼ぶべきものらしい。
435. Posted by 法の精神   2007年04月29日 12:20
で、今の日本は民衆が金やコネや時間の都合で政治から疎外されてる、或いは参加する機会を与えられても面倒がって参加しない。特権貴族が勝手に法令を変えるまではいかないけど、民衆と比較して差別的な特権を享受してる。警察や司法が糞な解釈で形式的法治主義に陥ったり、法の悪用をしたりする。法の内容が旧くて時代に適合しないのに改善の見込みが無い。……などの問題が出て来てる。
合理的に考えれば其れ等を変えるべきなんだが、変えたがらない連中(変えると特権を喪失する連中とか)が上層部に多過ぎて容易ではない。
……から、一時的な権力集中が必要。特権貴族と民衆が権利上対等であるならば、金やコネを持ってたり、集団で圧力行動をする彼らに勝てる筈が無い。ってのが俺の持論。
436. Posted by     2007年04月29日 12:21
勤め人は、裁判員制度が開始されたら
どうどうと「裁判員に選挙されたので、xx日休みます」って言えばいいんだよ。
拒否されたら、「国民の義務は拒否できません
」ときちんと言う。
で、上司から「へぇ、どんな裁判?」って言われて、「xxxxっていう内容なんですよ」って答えたらアウト!
それだけのことだろ。
まあ、その日までにたまっている仕事をきちんとして、引継ぎしておけばOKさ。

>有給を認めてくれるかどうかが問題。
税金から1万日当もらって、なおかつ会社からもらおうとするのがおかしくないか?
日当なしで、有給もらうってならわかるが?
437. Posted by 法の精神   2007年04月29日 12:22
悪党に関しても、善人が泣いてるのに悪党の側の人権を後生大事にして被害者を救えないなら、社会との契約や法律に従う意味が無い。
民主主義も法治主義も健全なら一番無難なんだろうけど、現状見て健全とは思えない。
社会の仕組みなんて民を幸せにする道具に過ぎんのだから、非合理なら合理的な制度を其の都度取ってもいいんじゃなかろうかと思う訳。
だから、賢人独裁でガンガン掃除して、自浄力を国が取り戻せば、また民主主義・法治主義に戻せばいいって何時も言ってる訳。
俺は法治主義自体が悪いとは言わないよ。
其の運用がアレだなーって言ってるだけ。
悪党の人権を排除して善人の人権を守る、社会の敵を排除して社会の仲間を守る、そういった事を当たり前の事として『法の条文』が盛り込めるようになれば、『法の精神』を満たしているのだから、法治主義自体を否定する理由も無い。
438. Posted by     2007年04月29日 12:24
国民の過半数以上が、違反10万を支払うことが多発すれば、
国も考え直すだろうよ。
439. Posted by     2007年04月29日 12:30
2 なんだよ それ パワーアップのつもりか
なんだよ それ 軍団のつもりか
お前ら 死刑
440. Posted by    2007年04月29日 12:32
これ、大怪我して行けないとか、精神的な病気とか欠陥があって行けないとかは正当な理由になるんだよな?
441. Posted by    2007年04月29日 12:53
有休の使用は、労働者としての当然の権利で、裁判で日当が出ようが、

「それとこれとは別」

と考えるべきだろ。
442. Posted by    2007年04月29日 12:58
日本人みたいな土人に裁判官とか無理だって
ますます中朝みたいになるだけ
443. Posted by     2007年04月29日 13:15
これどれくらいの期間で裁判員の召還通知あるのかね?また正当な理由ってどれくらい?

「仕事が休めない」は正当な理由?

有休は労働者の権利というけど、有名無実化してるとこ多いよね。実際有休取るなんて非国民!みたいな扱いされるし、有休取得率悪いと役所から会社に指導くるから有休の届けは出す(提出させられる)けど、実際は出社してるよね、みんな。そんな状況でホントに有休とれるの?

「旅行の計画がある」などは正当な理由?

たとえば、三ヶ月前から海外旅行の計画立てて、チケットも手配してたのに、突然来週裁判員に任命されたから裁判所に出頭しろって言われたら、「旅行」を理由に拒否するのは「正当な理由」?
娯楽と裁判とどっちが大事だっ!とかにならないの?
「旅行」が正当な理由なら、みんな「旅行」を名目に拒否するよ。適当なとこ行くことにして。

444. Posted by     2007年04月29日 13:21
>米413
おいおい裁判所が出す書面なんて、当然内容証明郵便だろ。

裁判の被告の通知だろうと、裁判員の任命通知だって、みんな内容証明でないとおかしいだろ。

445. Posted by      2007年04月29日 13:22
え?
これってある程度レベルの高い大学出てる人しか選考対象にならないんじゃないの?

じゃなかったら左巻きでお花畑で人道主義に満ちあふれた感情論先行の判決ばかりになりそうだけどね。

だから死刑なんて出なさそうだな。
446. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月29日 13:31
このコメントは削除されました
447. Posted by     2007年04月29日 13:31
米,434,435,437
分かってくれたみたいなので結論から言うと、
だからやっぱり法治主義の枠内とか外とか考える必要はないでしょ?
むしろ民主主義の機能不全を問題にしておられるんだと思う。
法治主義ってのは法を以って治める国家の運営方針。
それはそれでいい。
でも法ってのは別に合意で決める必要も平等である必要もない。
それらは本来別次元にある。
イスラム帝国なんかは法治主義だけど民主主義ではないしね。
あなたの言っていた法治主義ってのは社会契約論がだいぶ混じってる。
どうも革命を希望してるみたいだし。
448. Posted by     2007年04月29日 13:34
違反金10万円って積もり積もって主要な国税収入になりえるんじゃね?
449. Posted by     2007年04月29日 13:43
>>445
ダンボールハウス在住とか住所不定とか論外は除くとして、基本的に住民票のある成人であれば無差別だろ。
そもそも、役所は個人の学歴データベースなんて持ってない(少なくとも公式には認めてない)。

だいたい、いちいちこの裁判案件に適した人材は・・・とか選出するわけないし、そんなデータベースは存在しない。
数十年経てば各個人がかかわった案件データベースができるだろうから別かもしれんけど、そういうものを作ると判決をいずれかに誘導するための人材を揃えかねないから、公にはデータベースの存在は否定するだろうね。
たとえば死刑が確定しそうな裁判なら、死刑否定派ばかりを集めたりも可能になってしまう。
450. Posted by     2007年04月29日 13:46
「他人の人生より自分の人生の方がはるかに重要であるため出廷を拒否します」

正当な理由じゃないの?
451. Posted by 法の精神   2007年04月29日 13:49
※446

家族の自転車を勝手に使ったら盗みですか?
⇒合意が無ければ他人の所有物の無断拝借は家族だろうが親類だろうが悪だろ。
窃盗と定義されてるかどうかは時代や場所で変わるが、其れが迷惑な行為と見なされるのは普遍だと思う。

医者が患者を脳死状態にしたら殺しですか?
⇒生命の定義(食べて維持して交わって殖える)から外れるなら殺した事になるんだろうね。其の定義は時代と共に変わるから普遍的とは言えないけれど。
社会の多数が患者の肉が生きてれば生きてるってなら、生きてる。患者の心が生きてなければ生きてないってなら、生きてない。
でも、過失じゃなくて悪意で其れを行えば邪悪と見なされるのは普遍じゃないかな。
452. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月29日 13:49
このコメントは削除されました
453. Posted by     2007年04月29日 14:09
米451~452
だから、結局普遍的ではないんでしょ?
社会の多数派の見解で変わるって言ってるんなら。
グレーゾーンの存在も認めるみたいだし。
最後の例なんて「悪意」があればって言っても、
「こいつとHしたい。」って意思は悪意なのかな?
それ以上のことを考えて事に及ぶ奴なんていないと思うけど。
抽象的な「盗み」なり「殺し」なりの悪性が普遍的だといったところで、
現実世界では抽象的な事件なんて起きないんだから、
それらに対処するうえで何の役にも立たない。
形而上学をしたいわけではないんでしょ?
それとコンクリ殺人やらの事件が、
現代の価値観で明らかに悪なのに公正に裁けない事案かってのには疑問がある。
どれも左翼の人なら大喜びな処遇だったんじゃないの?
左翼はキチガイだから明らかさを判断する基準から外れるのかな?
454. Posted by 法の精神   2007年04月29日 14:13
※447
説明が難しいんだけど、要するに俺は法治主義でも弱肉強食でも構わんのよね。
ただ、法治主義を選択するならば、権利と引き換えに義務は果たして貰わないと困るし、弱肉強食を選択するならば、他人を喰らっておいていざ自分が喰らわれる段になって、人権を主張されても困る訳で。
法治主義の枠の中とか外とか言うのは、要するに犯罪者がどっち側に所属しているのかを明確にして欲しいって事。
過失で罪を犯してしまった人間は、法治主義の価値観で生きてる。
我欲で罪を犯す人間は、弱肉強食の価値観で生きてると思うのよ。
後者に対して、同じ土地に生きてるってだけの理由で、法治主義の価値観を適用して人権を付与して裁くってのは、不適切なんじゃないかと。
455. Posted by 法の精神   2007年04月29日 14:14
そうじゃなくて、彼らは法治主義って価値観を共有する我々に対して、異なる価値観で攻撃を仕掛けて来る別の価値観を有する敵対集団であると認識し、効果的な防衛手段を模索すべきじゃないのかと言いたい訳だ。
もっと簡単に言うと、害獣ヒトモドキに対しては話し合いよりも銃殺が適当だよねって事。害獣を殺せってのと、人権や法律の概念を無くせってのは別問題。
過失犯には量刑を認めるし、法治主義の価値観で生きる我々には法律は必要なんだけど、『民主主義の機能不全』の原因の一端が『弱肉強食の徒にまで人権を付与する事』にあると考える以上、やっぱり『法治主義の枠内とか外とか考える必要』はあるんじゃないかと。
456. Posted by 法の精神   2007年04月29日 14:15
で、法家寄りであるらしいところの俺の考えでは、賢人に愚民よりも多くの権限を与えて統治させよって事で、『法ってのは別に合意で決める必要も平等である必要もない』ってのには合致してる。
けど、『民の為にならない法律や制度に民が従わなければならない理屈』は無いと思ってる。従ってるとしたら、支配側が暴力で脅してるか、民が搾取されても従属する方を楽だと思ってるか。
基本、皆で幸せになるツールだと思ってる。昔は支配者が支配を正当化するツールだったのかも知れんけど。
皆の幸せに非合理なら、自由や悪平等の制限も肯定。
457. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月29日 14:15
このコメントは削除されました
458. Posted by     2007年04月29日 14:16
※446
>他所の家のコンセントから勝手に電気をもらったら盗みですか?

どの国でも盗み以外のナニモノでもないと思うがwwww
せいぜい「隣の家の庭から境界をはみ出して自宅に伸びてきた柿の木の枝から実をとったら窃盗か?」くらいだろ。
ちなみに日本だと「窃盗ではない」となるはずだが。
459. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月29日 14:18
このコメントは削除されました
460. Posted by      2007年04月29日 14:18
欧米なんかの、
法制度が文明的でかつ個人の自己主張度が高めな国ならいいかもしれんが
日本でやっても土台がないから大して機能しそうにねーなぁ
461. Posted by      2007年04月29日 14:30
俺を呼んだら何があっても死刑!!っていい続けるぞ
それでもいいなら呼んでみやがれ!!
462. Posted by 法の精神   2007年04月29日 14:35
※453
『社会の多数派の見解で変わる』のは『生命の定義』。
『殺人が悪』ってのは『何時でも何処でも普遍』。
つーか、ぶっちゃけ、細かい罪状のあれこれはどーでも良くて。
俺が言いたいのは、『一緒に幸せになろうねって作った社会では、自分だけが幸せになる為に、他人を不当に不幸にする事は悪』って事。
『殺人』の定義に合おうが合うまいが、『脳死状態にされて幸せと思う奴は居ない』と思うんだが。過失でもそうだし、悪意があってわざと事故を起こされたりしたら尚更。

グレーゾーンの存在は最初から認めてる。
賢人独裁は真っ黒なのに裁けない懸案を強権を以って裁いて、勧善懲悪の風潮を広め、失われた自浄力を取り戻すのが目的。
灰色の部分を裁くのは、それこそ司法の徒のお仕事かと。
463. Posted by     2007年04月29日 14:35
米454~457
法治主義はシステムであって価値観ではない。
イスラム法は法治主義とちょっと違うといってることからも分かるけど、
あなたは法治主義に何か実体的な内容を取り込みたいようだ。
おそらくは近代法的な価値観を。
だけど、別に法の内容がどうかってのに対して法治主義は関知しない。
そんな仮想敵を叩く議論はもういいんじゃないかな。
あなたの敵はやはり愚民政治といわれる民主主義にあるんだと思う。
思うに、あなたの思想はドイツ派と相性がいいのかもしれん。
あちらでは戦う民主主義という思想があって、
要するに民主主義的価値観を否定するものに対して、
法は断固として厳格な態度を示すべきって思想だ。
それを押し進めれば他者の人権を蔑ろにする奴に人権は要らないってのにも繋がるだろう。
464. Posted by 法の精神   2007年04月29日 14:36
やりたいから、『相手の事情なんてお構い無し、騙して泥酔させて無理矢理にでも』Hに持ち込みたい、ってなら悪意だと思うけど。
だから、その『』の中がどうなのかを提示されてないと判断出来ないって書いた。

左翼が大喜びでも、『加害者に美味しく被害者が泣きを見る』判決は駄目だと思う。
やった者勝ちの風潮は、悪を助長し善を萎縮させるから。
其れを肯定する者は社会の治安秩序を乱す社会の敵対者であり、彼らの言い分を治安秩序の維持を目指す者達の意見と対等に認める事は、治安秩序を求めて社会を築くって我々の前提に矛盾する事になる。
キチガイだから聞き入れないんじゃなくて、彼らが公共の福祉に反するから聞き入れない。其れは差別でも無ければ、弾圧でも無いと思う。
465. Posted by     2007年04月29日 14:42
この制度を考えたヤツは、休暇の申請を出せば確実に休めるような職場で働いてるに違いない

呼び出された所で、個人事業者が休めるわけないだろ
金の問題じゃなく、信用に関わる
466. Posted by     2007年04月29日 14:50
米458
答え合わせもすべきだったかな。
法の精神氏は「人の物を勝手に自分の物にするって行為」が盗みだといった。
ならば、現代の日本では電気ドロは盗みじゃないよ。
実際に日本の刑法でも窃盗罪として罰されることはない。
まぁ刑法の古典的な教科書設問なんだけどね。
ちなみに他所の柿の木から勝手に実を取ったら窃盗だと思うけど。。
花泥棒は罪ではないとかそういう話ではないんでしょ?
467. Posted by     2007年04月29日 14:53
米462
だから、生命の定義が決まらないと何が殺人かを決めれないんでは?
何が殺人か分からないのに殺人を悪っていって何の意味があるの?
それに「殺人が悪」が普遍的ってのも疑問だしな。
戦争の英雄はどうなる?
米464
「相手の事情なんてお構いなし」なら人権剥奪で、
「相手も本当は無理矢理されることを望んでる」って思い込んでたら救済されるの?
後者はちゃんと相手の事情も考えてるんだから。
でも、、後者も同じくらい悪いと思うけどな。

コンクリ殺人は「明らかな悪なのに公正に裁かれない事案」ではないと認めたってことでいいのかな?
どんだけ反社会的な思想を持つ連中だろうと、
そう思わない人がいる以上普遍的価値観ではないんだから。
結局、『俺が明らかな悪だと思えば明らかな悪』って言ってるんじゃないの?
468. Posted by 法の精神   2007年04月29日 15:16
※466
電気を盗まれたら電気代が余分に掛かるんだから、金銭を盗むのと同じ事じゃないの?石油や石炭を盗むのと同じじゃないの?何で刑法では泥棒にならないんだ?

※467
『完全に息の根が止まれば死』の時代に『完全に息の根を止める事』は『殺人』と見なされ、『脳死が死と判断される』時代に『脳死状態に追い込む事』は『殺人』とみなされる。

ならば、定義がどうであれ、『何時の時代も、其の時代に措いて「殺人」と定義される行動は普遍的に悪』でいいと思うんだが。
集団生活で同胞殺しを公認しては社会が成り立たないんだから。
469. Posted by 法の精神   2007年04月29日 15:20
戦争の英雄はどうなる?>
同朋集団にとっては英雄で、敵対集団にとっては悪魔である。
外敵を抹殺して同胞を生かす事は、自分が所属する集団に於ける善行である。
殺人が悪、と言うか、厳密には『同胞殺しは共存を前提とする社会を根底から否定する行いゆえに認めてはならぬ悪』と言った方がいいか。
『群れるならば』『同朋を手に掛ける事は』って前提の元で『普遍』なら納得して貰える?
太陽神への生贄なんかは、社会を維持する為の行動と考えられてたから、社会秩序を壊さない、故に同胞殺しでも性質が違い、悪ではない。
法が罪を定めるのだから、社会の外では善も悪も無い。弱肉強食という自然の理があるだけだ。
俺が外敵は問答無用で殺していいって言うのも、つまりは『我欲のままに振舞う連中は、法治主義社会の同朋では無い』からだ。
470. Posted by     2007年04月29日 15:21
※欄に長々と書いてるやつって、結局結論なに?w
簡潔にかけよw
471. Posted by 法の精神   2007年04月29日 15:22
「相手も本当は無理矢理されることを望んでる」>
其れは相手の事情を考慮してるんじゃなくて、自分で自分に好都合な言い訳をでっち上げてるだけだから認めない。

認めたってことでいいのかな?>
いや、だから、明らかに悪じゃん。
悪党の側の人間が悪じゃないって言ってるだけで、悪党と其の擁護者は同じ『社会の敵って集団』なんだからして。
彼らが彼らにとって善であると主張しても、其れが社会の善良な市民にとっての脅威であるならば、彼らの善は其の社会に於ける悪。
『共存繁栄を目指して社会を築き上げた』前提がある限り、『他人を蹂躙して我欲を満たす』行為が『悪』である事は『揺るがない』。
其の前提を『弱肉強食』に変えれば、確かに善も悪も無いね。
けど、其の場合は怒り狂った市民に集団でリンチされても文句は言えないけどね。
472. Posted by     2007年04月29日 15:29
米468
言葉遊びみたいなところがあるけど、
『電気は物ではないから「物を盗む」ではない』が正解。
実際には電気窃盗っていう罪が出来たから問題はないんだけど。

トートロジーになってるって気づいてます?
あなたはこう言ってる。
命を奪うことは普遍的な悪である→命を奪うとはこういう行為であると解釈する→それを殺人と定義する→殺人は普遍的な悪である
前提だったものが結論になってる。
この論法だと普遍的な悪に対して殺人という名前をつけてるだけになる。
殺すこと自体が普遍的な悪だったはずなのに、
時代時代の解釈をしないと何が殺人であり普遍的な悪か決定できなくなってる。
473. Posted by     2007年04月29日 15:40
米469
つまり、あなたのいう普遍的ってのは一般的な用語と異なるわけか。
本来の意味では、前提を設けた時点で普遍性は存在しないでしょ?
状況によっては異なるっていってんだから。
ところで同胞殺し云々の説明は、
「他者の命を奪うことが殺しであり普遍的悪」っていうさっきまでの話とどう整合するの?
米471
「相手の事情を考慮したか」は本人の意思だけでは決められないんだ。。
字面だけ見たら主観的なものにみえるんだけどな。
真摯な考慮か、ただの言い訳かってのはどこで区別するの?

こっちでいう明らかな悪ってのは普遍性とは関係ないわけね。
ただ、あなたのいう悪も、社会共同体を維持するためには、
善良な市民のためにはその「悪党」どもを擁護するのが正しいって思ってる。
自分と異なった方法論を取るもの、
また価値観の合わないものを悪と呼ぶのはいかがなものかと思う。
474. Posted by     2007年04月29日 15:41
そもそも法の知識のない一般人が裁判員になるってどうよ?
裁かれる方にしたら自分が反省してても
そんな何も知らない素人に裁かれるなんて、
腸が煮えくりかえると思うんだけど・・・
最低でも大学とかで法律を勉強中の学生程度には法について学んでからにしてもらいたい。

個人的好みやたいした思考もせずに判決を下す可能性が高くなる気がしてならない。
痴漢とかの裁判どうするわけよ結構多いはず
被害者側は物的証拠もなしに言い分がとおり
被告側はやっていないといってるのに
やっていないことを実証できる証拠を提示しないといけない

俺は冤罪の可能性が1%でもあれば無実にするぞ
無実の罪で人の人生を壊すなんてことできない
475. Posted by     2007年04月29日 15:46
米470
俺の結論としては、
大変言いにくいことなんだが、
法の精神氏はアホなんではないかということかな。
知識があるとかないとかじゃなくて、
論理が通ってないし話が繋がってない。
476. Posted by あ   2007年04月29日 15:53
なぁ、もう一回記事よんでみようぜ。話がぶっ飛んでる人が多いよ
477. Posted by あ   2007年04月29日 16:01
法は弱い者の味方ではない。知っている者の味方です。そんだけ。
478. Posted by 法の精神   2007年04月29日 16:29
※472
じゃあ、細かいところまで厳密に再定義してみる。
『共存を旨とする社会に措いて、共存を否定する行為は悪』
『是を否定すれば、弱肉強食が罷り通り、共存を旨とする社会は健全に機能しない』
『故に、上記の前提は共存を旨とする社会に措いては絶対としなければならない』
『次に、他人の生命を奪う事を殺人と名付ける』
『生命の定義に関しては其の時代、其の社会の構成員の大多数が認めるところを採用するものとする』
479. Posted by 法の精神   2007年04月29日 16:29
『社会の構成員に対する殺人は秩序を破壊し治安を乱し共存を否定する行為である』
『故に、社会の構成員に対する殺人は共存を旨とする社会に措いて悪の一つと見なされるべき行動である』
『社会の維持の為に、一般的な社会の構成員は、殺人者を始めとする悪党と其の擁護者よりも優先的に庇護されなくてはならない』
……これなら納得して貰える?揚げ足取りの君に合わせて言い回し変えたけど、普段主張してる事とは変わりないから問題無いよね?
480. Posted by 法の精神   2007年04月29日 16:30
真摯な考慮か、ただの言い訳かってのはどこで区別するの?>
主観の完全な排除なんて不可能だし、其の辺は状況を判断して常識的な裁定を下すしか。
其処まで言い出したら、浄頗梨の鏡でも持ち出さなきゃ、誰も何も裁けなくなるじゃん。コンクリ殺人の犯人が『相手がマゾで喜んでると思ったから』って言ったらどうなるんだよ。

悪も社会共同体を維持するためには「悪党」どもを擁護するのが正しいって思ってる。>
其の結果、やった者勝ちになれば治安が乱れるのは道理だし。
悪党を庇護して被害者を泣かせる社会が駄目になるのは歴史が証明してるじゃん。
善人を悪人より優先するのと同じく、賢い方を馬鹿よりも優先する方が合理的だろ。
悪を擁護する者は悪を肯定する者。同罪扱いでもいいくらいだと思うんだが。
481. Posted by 法の精神   2007年04月29日 16:31
※475
別に馬鹿にしてくれて構わんけど、なら俺より賢い司法官や行政官の皆様方が運営していらっしゃるこの国は、何故こうも美しい国になってしまったのでしょうか?
俺より賢い民衆の皆様方は、何故愚痴るだけで、俺よりも賢いやり方で問題を鮮やかに解決なさろうと致されないのでしょうか?
……不思議なんだけどね、賢いお方。私に其の辺をご教授願えませんか?
482. Posted by     2007年04月29日 16:36
日当最大で1万って・・・・無償労働と変わりませんが?
普通の会社員ならその一日会社を休んで一万もらうより
ふだん通り仕事してた方が長い目で見て得

自営業の人も仕事を休んでいるときに問題が起きた時の対応を考えると明らかに損

労働成果=給料につながる特殊な職業の人
ディトレーダーとかなんてその一日拘束されるだけで何億という稼ぎをたたき出す可能性を消されるんだからたまったもんじゃない

強制参加なら日当が十万で無断欠席なら罰金1万とかにしないと割に合わない。

あと正当な理由ってなによ?
冠婚葬祭と急な事故・病気?
秘密厳守を守りきる自信がないとかじゃダメなのか?
ダメなら最低のクソシステムだな
483. Posted by     2007年04月29日 16:42
米478
どう定義しようと好きにしてくれたらいいけど、
当初の持論だった「殺人は普遍的な悪」は否定されてるんでしょ?
米480
いや現実にはあなたのような定義で犯罪を決めてないから、
人間を裁く上で特に困ってることはないんだけど。
後段については、結局あなたの価値観で決めるってことでしょ?
そもそも反論になってない。
米481
綺麗に皮肉ったつもりかもしれないけど、
「あいつのほうがもっと馬鹿だ。」は自分が馬鹿であることの否定にならない。
反論のための反論が多いと思うよ。
484. Posted by    2007年04月29日 17:03
テーマから外れた自己陶酔長文は、テレビCMよりも煩わしい…
485. Posted by 法の精神   2007年04月29日 17:04
※483
普遍的って言葉の使い方が適切じゃ無かったからな。
言い換えた所で、日頃主張している持論の肝には影響が無いから、賢人独裁を主張する上では何の問題も無い。

人間を裁く上で特に困ってることはないんだけど。>
ルールを基準に考慮して杓子定規に裁定下せば、そりゃ司法官殿は困らないんだろうけど、其の為に救済されずに泣いてる被害者はどうなるのさ。

後段については、結局あなたの価値観で決めるってことでしょ?>
いや、俺が決める正義じゃなくて、歴史が認める合理。
無論、多数決の世界では正義は多数の側で、非合理でも皆が認めた方が正義だから。民衆が歴史から学ばずに悲劇を繰り返したいなら好きにすりゃいいけど。
でも、それなら愚痴るなと言いたいね。自分で選んだ道なんだから。
486. Posted by 法の精神   2007年04月29日 17:05
自分が馬鹿であることの否定にならない。>
其れを言いたいのは寧ろこっちだ。
俺を馬鹿にする奴の誰も自分で改革しようとはしない。
その癖して、確りと愚痴だけは垂れてくれる。
揚げ足取りに終始して、俺を馬鹿だと見下して否定したところで、『法の精神は馬鹿だ、だから俺がやる』って彼らの誰も言わんで愚痴ってばっかで、一体何が変わると言うのかと。
誰かがそいつら自身が肯定してる民主主義のやり方で十分劇的な改革が出来ると行動で示してくれるなら、誰がキチガイ呼ばわりされて独裁制にしろなんてわざわざ言うか。
487. Posted by     2007年04月29日 17:22
米485
こっちはずっと普遍性のとこで争ってるのに、
一言の断りも詫びもなく変更されると、
今までのやり取りは無駄だったのかとガッカリさせられる。
米486
俺があなたがアホだと思う最たる理由は、
自分が何を話してるのか分かってないこと。
別に思想内容で差別するつもりはない。
話が自己矛盾してることや回答にも反論にもなってないことを捉えてアホだといってるのに、
こうしてる今でも見当違いなことばかり返してくる。
同じ土俵で話が出来ないと中身の議論まで入れない。
要するに、相手の話を聞けない人とは話が出来ませんってこと。
488. Posted by     2007年04月29日 17:30
つべこべ言うな国民の義務じゃ
489. Posted by    2007年04月29日 17:32
ところで交通費はもちろん別途支給だよね?
でなかったらこんなん誰もやらんよ
490. Posted by     2007年04月29日 17:35
長文※で熱く語ってる人達は語るべき場所を間違えているキガス。
491. Posted by (=゚ω゚)   2007年04月29日 17:41
>>95
日本人は特にそうだから困るよな。
せめて痴裁までにしようよ。

組織ぐるみだと陪審員も狙われたりするかもしれないし。
492. Posted by     2007年04月29日 17:46
裁判官とか襲撃されるケースはほとんど聞かないけど、それはその人達が法のプロで国の後ろ盾があるからという部分もあるよね。
この裁判員制度に参加させられる国民は、あくまでも何の後ろ盾も持たない人間だから、犯罪者やその身内に逆恨みされたり、目を付けられたら((;゚Д゚)ガクガクブルブル
493. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月29日 17:56
このコメントは削除されました
494. Posted by    2007年04月29日 17:58
だから法律を知らない人の
「良識」を求めるための裁判員制度だっつうの
法律のプロではない視点が必要だから素人を入れるんだ

法律しらない奴が云々言ってる奴は、
なんでこの制度が始まるかもう一度調べてから発言してくれ
495. Posted by     2007年04月29日 18:02
素人が混じっても、プロには言いくるめられて終了な感じが…。
496. Posted by     2007年04月29日 18:11
米495
別室でモニタするのであって、
弁護士や検事と直接やりとりはしません
*(一番の理由は被告人の前に顔を出さないため)

素人が検事や弁護士と渡り合えるわけがないですからね
497. Posted by 法の精神   2007年04月29日 18:40
※487
まぁ、君が俺を馬鹿だと思うのは、俺が理解力の無い連中を愚民呼ばわりするのと同じなのだろうけど。

現状が気に食わないなら変えればいい。
現状の制度では変えられないなら、制度自体を変えればいい。
誰かの言い出したやり方が気に食わないなら、もっといいやり方を提示すればいい。
現状が一番マシだと肯定するならば、愚痴るのをやめて受け入れればいい。

その主張の何処に間違いがある?
他にどんな選択肢がある?
意見の却下に代案の提示って普通だろ?
民主主義って、民衆による不断の努力無しに維持出来る物だっけ?

……別にいいけどね。
皆が望むようにやればいい。
其の答えが今の日本、これからの日本。
民主制だしね、きっと民意を反映した美しい国になるでしょうさ。
498. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月29日 18:58
このコメントは削除されました
499. Posted by     2007年04月29日 19:29
米497
もう飽きたからこれで終わりにするけど、
何度も言うように俺はあなたの意見が合ってるとか間違ってるって話はしてない。
論理が破綻してると言ってる。
例えるなら名前を書いてないテストみたいなもんで、
内容がどうとかの以前にそもそも採点対象にならない。
自分は間違ってない、揚げ足取りだと火病るのは結構だが、
何故自分の言葉が他人に響かないかをよく考えるといい。
500. Posted by 法の精神   2007年04月29日 20:00
名前を書いてないテストは零点、だっけ。
でも、答案に何も書き込んでない白紙のテストも零点なんだが。

あと、六十点のテストが帰って来た時に、百点じゃないからやだやだーって泣き喚いても、先生はきっと「お勉強しない君が悪い」って取り合ってくれないと思うんだよね。

って主張したら「でも君のテストは零点だよ」って返されたんだけどね。
それはつまり、俺が零点だとしても、皆が百点になる訳じゃ無いって事でもあるよね、と。

……論理が破綻してるかねぇ。
まぁ、飽きたってなら別にいいけどね。
501. Posted by     2007年04月29日 20:24
米500
可哀想だからもう一言だけ。
俺は採点対象にならないって言ったはず。
それは零点ということではない。
点数がつかないんだ。
502. Posted by 法の精神   2007年04月29日 20:40
…君は本当に意味の無い揚げ足取りが好きだな。


七十点以下は赤点のテストで、零点だろうが六十点だろうが採点対象外だろうが、合格せん事には変わりが無かろうに。
503. Posted by    2007年04月29日 22:07
参加したいと思えるような日当にするんじゃなくて、義務なんだから欠席時のペナルティを多くする方が重要だべ?
504. Posted by    2007年04月29日 22:37
・・・消去法で誰の答案かわかるようなテストならともかく、そうでなければ名前が書いてなかったら「零点すらもらえない」な。普通。
505. Posted by     2007年04月29日 23:32
逆に、参加せずに10万円払う人を狙っての制度なんじゃないかなとか思う。
なにもせずにものすごいお金が司法に入りそうだし。
そう考えられてたら最悪な状態なわけだが…。
506. Posted by 三途   2007年04月29日 23:53
書き忘れ、守秘義務は期間限定にして欲しい。
殺人にすら時効がある位だからしてorz
「知りえた情報で意図的に損害を与える、もしくは自己利益にするのは駄目」
で良い様な気がする。

>法の精神
支持。
支援にはならんかも知れんがorz
507. Posted by     2007年04月30日 00:14
法の精神の頭の悪さは尋常じゃないな。
「お前の話は0点ですらなく採点対象外である。」というレスに対して、
「つまり、0点のことだな?」と受け取れるのは逆に凄い。
508. Posted by     2007年04月30日 00:29
つーかさ
おれ1万払うから、法廷有る日に裁判官が俺の仕事手伝いに来い。
自分が出来ない事を、法の強制でさせるのか?
って話だろ?
509. Posted by     2007年04月30日 01:33
いきなり資料読み込んでお互い人生かかってるような問題を判断するんだろ?
弁護士は1時間の相談で2万ぐらい平気でとるんだけどな。
510. Posted by    2007年04月30日 01:37
一日3万円くれないと割が合わない
511. Posted by     2007年04月30日 01:54
その後に課せられる守秘義務考えたら、一万じゃ安すぎるな。

倍でもまだ安いよ。
512. Posted by    2007年04月30日 02:22
息子「陪審員断るのになんて言えばいいの?」

親父「すべての人種に偏見を持っていると言えば簡単さ。」
513. Posted by      2007年04月30日 02:40
>>58の意見はまったくその通りだと思う。

……なんて言ってる俺フリーターorz
514. Posted by    2007年04月30日 03:27
意味があるのかどうかさえわからない証人喚問の
日当の半分も貰えないのか・・・

以下、wikipediaより証人喚問の日当。

4時間以上の喚問:24800円
4時間未満の喚問:20300円
喚問期間中に国会に出頭しない日:1日3000円
喚問期間中に宿泊する場合:1泊14800円
515. Posted by このコメントは削除されました   2007年04月30日 04:07
このコメントは削除されました
516. Posted by えっちな名無しさん   2007年04月30日 04:35
5 仕事内容
裁判で人を裁く。(量刑自由自在!!)
場所
裁判所またはその関係
待遇
労働時間裁判時間による(交通費応相談)無断欠勤(正当な理由除く)10万円以上のペナルティ-
給与
日当8000円
職場で働くAさん「確かに死刑にも出来てやりがいのあるいい仕事!!」
まぁアルバイトでまとめた方が分かりやすいね。
こんな世の中怖いですよ。。本当に。。

517. Posted by     2007年04月30日 05:23
>裁判員は,裁判に出席する義務があります。

いつの間に、こんなの決まったんだよ。
めんどくさいから、全員死刑。
518. Posted by     2007年04月30日 06:28
*494
たるいからヤダ!
519. Posted by     2007年04月30日 10:16
リアル前科のある俺は勝ち組。
520. Posted by     2007年04月30日 12:38
裁判員に選ばれたら、逆恨みされんように
変装して行くよ、オレは。
100円ショップでズラ買える時代だし。
521. Posted by     2007年04月30日 13:04
この8000円って数値、社会の底辺も考慮してるんだよな?
そうだとしないとこの金額はありえんだろ。
522. Posted by     2007年04月30日 13:10
これ良いな

61 名前: 候補者(新潟県)[] 投稿日:2007/04/28(土) 04:01:00 ID:AUc/5vzj0
これと再チャレンジ政策を合体させればいい。
ニート総裁判員化。
523. Posted by    2007年04月30日 13:20
ところで出廷拒否の正当な理由に
「自分は口が軽いので守秘義務を守れません」
とか
「感情に流され易いし被告の逆恨みが怖いので正常な審理ができません」
というのはダメか?
524. Posted by     2007年04月30日 14:24
>523
有りなんじゃね?
前に県庁?かどっかが作ったパンフレット貰ったんだけど
審議前から「あいつが犯人!」なんて言ってる人とか
「人は全て許されるのです」なんて宗教の人は外されるって書いてあった。

外国じゃ陪審員の一人が金で情報売って逆恨み襲撃とかザラらしいし
自分は宗教装って回避するつもり。
525. Posted by     2007年04月30日 15:06
憲法だけでなく、裁判制度もアメリカから押しつけられるのか
526. Posted by    2007年04月30日 15:41
醤油のんでりゃ免れるんじゃね?
527. Posted by      2007年04月30日 21:46
拒否する正当な理由の線引きってのがぜんぜん明確じゃないわな。

病気なんです→診断書よこせ、でなきゃ罰金
旅行いく予定があります→裁判は人の人生がかかってるんだぞ!わかってんのかコラ!
会社を休ませてもらえません→労働者の権利だ!そんなはずはない!
私は口が軽いので守秘義務を守り通す自信がありません→大丈夫、漏らしたときはタイホするから

528. Posted by このコメントは削除されました   2007年05月01日 01:40
このコメントは削除されました
529. Posted by     2007年05月01日 02:15
最低でも公務員の平均年収の365分の1くらいは出せよ
530. Posted by 通りすがり   2007年05月01日 05:19
事前の面接で「極秘のソースで犯人がほかにも余罪があるとしらされた。絶対に死刑にしてやるつもりです、任せてください」とまくし立てれば、確実に裁判員にならずにすむよ。
531. Posted by      2007年05月01日 10:06
事件について事前に情報を得まくって
面接のときに偏見を交えて喋りまくれば
見事落とされるらしいよ。
532. Posted by    2007年05月01日 11:15
逆転裁判並に熱い展開があるなら、迷わず行く。
「異議あり!」
533. Posted by     2007年05月01日 14:17
法曹の常識が世間の常識とかけはなれてるから
裁判員を導入しましょうって話だったのに、
その導入形態が世間の常識からかけ離れてんだから
どういうジョークなんだって話ですよ。

「判例無視の厳罰精神で行きます( ・`ω´・)=3」
とか面接で言っておけば、被告の弁護士が
忌避してくれて行かずに済むと思うけどな。
534. Posted by お   2007年05月01日 15:35
おいおい赤字だよ...困ったぞ...。
なんで金額決めるんだ?しかも平均みたいので...。
個人所得から日給計算して、それを最低基準にして払ってもらわんと困る。
そりゃ、所得ない人とかは最高8000円でも構わんだろうよ。
まったく、役人とかこういう人達の考えるとこってのは、ちょっと頭がおかしいよね。
平均日給8000円かもしれんが、色々な所得の人がいて日給8000円より多くても苦しい生活している人がいるってのをわかってないよな。
俺なんて、1日休むと下手したら-40000、それが3日で-120000、最高8000なら3日で24000...もの凄い赤字なんだよな...馬鹿も休み休み言えと...。
こんなんで公正な裁判なんか出来るわけがないだろ...被告にやつ当たりするっきゃねえなw
535. Posted by .   2007年05月01日 15:42
オレ選ばれたら、何も考えずに全員有罪にするね。
さっさと終わるからな。
536. Posted by     2007年05月01日 16:29
裁判員として召喚された場合に会社休む場合は
定められた有給とは別に有給として認められ、
交通費・食事・宿泊費、全額支給の上で日当1万円なら
引き受けてもいいんだがな
交通費・食事・宿泊費は自腹で、払ったら支給される
日当だけでは足が出る場合はどうするんだよと
537. Posted by     2007年05月01日 18:25
犯罪って概念の正統がいかにして獲得されるか経験するいい機会だと思えば?

償いって労いの基底にも通じるし、なんだかんだいってそれ程遠ざけていいもんでもないよ。
538. Posted by     2007年05月01日 22:55
なんだ10万払えばいいのかって思った奴沢山いるだろw
539. Posted by     2007年05月02日 18:05
うっ
540. Posted by     2007年05月02日 21:05
人の一生を左右するような事に、法に無知な素人が参加させられるなんて((;゚Д゚)ガクガクブルブル
しかも凶悪犯罪って…
541. Posted by     2007年05月03日 06:08
冤罪のときの、刑事補償はどんなに高くても一日12500円。
法律上は1000円(!)ってことさえありうる。

無実の罪で24時間刑務所にぶち込まれてこの金額だ。
陪審の10000円/日はいっそ良心的に思えるがな。
542. Posted by    2007年05月03日 21:32
阿呆の多い裁判官なんかに任せてられんよ
後、一般人はすぐ有罪にしてしまうんじゃないかと言っている奴が多いが、
実際は自信がないからかビビって無罪にしてしまう傾向が強い
543. Posted by    2007年05月04日 11:59
有権者全員が、常識的な判断力を持ってるとは
、思えないですが…
俺、判断には自身ないな…
544. Posted by     2007年05月05日 02:52
死刑賛成派は多いのに、裁判員は嫌がる人が多いのは何故
正義感が強いんじゃないのか
545. Posted by A   2007年05月06日 04:52
とりあえず韓国人は問答無用で死刑にするぜw
546. Posted by      2007年05月07日 03:19
正直他の人がそういうなら無罪or有罪って感じだろうな。


自己主張大好きなアメリカ人の制度マネしたってなぁ。
547. Posted by 重大事件に当たれば   2007年05月09日 15:45
マスコミは50萬以上(前科モチになる?分含め)払えば、
いとも簡単にスクープ抜けるわけだな。
548. Posted by    2007年05月10日 20:21
とりあえずニートやフリーター、大学生などを対象にするつもりらしいな。

一般社会人にとって害悪以外なんでもない。

最低でも拒否権よこせ
549. Posted by れいん   2007年05月24日 05:37
裁判官や弁護士に誘導されそうで怖いな。
後プロじゃないのでなるべく多くの証拠物件
を提示して判断の材料などだしてもらいたいとこだが、警察による自分達の主張の妨げになるような物証はそもそも最初から出さないらしい。つまり被告を陪審員が裁く上で不十分な
証拠により判決をしなければならない可能性
がありそのため冤罪が多発するのではないだろうか。
550. Posted by    2007年06月01日 10:43
被告と裁判員が繋がってたり、知り合いとかだったら最悪だな
551. Posted by //   2007年07月01日 22:33
話し合い始める前とかに、すっげぇ偏った意見言いまくったら忌避してもらえると思う。
って裁判員制度の紹介ビデオに出でたが・・・。
552. Posted by 12   2009年04月08日 22:29
裁判員に選ばれたらとりあえず醤油飲めばおk?
553. Posted by Swiss Replica Watches   2012年09月04日 00:59
物を手に入れる事に喜びはあるよ
554. Posted by 口臭・体臭の原因と対策&生活雑学   2013年01月08日 15:46
えっそんな罰金があったんですか?
知りませんでした。気軽に断れないんですね。裁判員は・・
555. Posted by kata kata bijak   2014年03月09日 13:50
このサイトは私が見つけた最高の一つです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク