ブログのトップへ

スポーツ・格闘技

2016年09月14日

1 名前: フロントネックロック(東京都)@\(^o^)/:2016/09/14(水) 19:31:18.71 ID:YtnIj/VP0●.net
パラ陸上男子1500mで珍しい現象、4位までがリオ五輪優勝タイム上回る
1リオデジャネイロ・パラリンピック、陸上男子1500メートルT13(視覚障害のクラス)でレースをリードするアブデラティフ・バカ。AGIF提供(2016年9月11日撮影)。

【AFP=時事】11日に行われたリオデジャネイロ・パラリンピック、陸上男子1500メートルT13(視覚障害のクラス)では、アルジェリアの双子ランナーであるアブデラティフ・バカ(Abdellatif Baka)がパラリンピック新記録で優勝した。

しかし、このレースでは優勝タイムよりも話題になっているものがある。双子の弟で、4位入賞を果たしたフォーダ・バカ(Fouad Baka)までの4人が、リオデジャネイロ五輪で金メダルを獲得したマシュー・セントロウィッツ(Matthew Centrowitz、米国)を上回るタイムを記録したのだ。

http://rio.headlines.yahoo.co.jp/rio/hl?a=20160914-00000027-jij_afp-spo
以下、2ちゃんねるの反応

dqnplus at 20:42|この記事のURLComments(645)
Powered by livedoor

2016年08月20日

1 名前:れいおφ ★@\(^o^)/:2016/08/18(木) 22:30:18.66 ID:CAP_USER9.net
1フィギュアスケート選手の浅田真央にとって、最強のライバルといえば韓国のキム・ヨナだ。2010年バンクーバー五輪で金メダル、2014年のソチ五輪で銀メダルを獲得するなど、輝かしい成績を収めた韓国が誇る元フィギュアスケート選手であるキム・ヨナにいま、異変が起きている。

「バンクーバーで浅田に勝ったことで一躍、国民的なヒロインとなり、韓国スポーツ界の顔として偉人のように扱われました。そして本人も、かなり舞い上がっていました」

キム・ヨナは、金メダルを獲得したバンクーバー五輪のあと、実力がピークのときに引退し、韓国芸能界に進出する予定だった。ところが一転、ソチ五輪にも出場することになる。

「彼女にはバンクーバー五輪出場のころから多くのスポンサーがついていました。だから、金メダルで欲に目がくらんだのでしょう。一部週刊誌の報道では、父親が投資に手を出し8億円の借金を作った。これによって彼女は、お金のために現役続行を決意したといいます」

そして、ソチ五輪出場後にキム・ヨナは公言通り競技生活に終止符を打った。その彼女が最近は“絶世の韓国美女”として、インターネットを中心に再び脚光を集めているというのだ。

「目は西洋人形のように大きく、鼻はスッキリして高い。アゴもとてもシャープになって、美女に変身したのです。韓国は美容整形大国なので、引退後に一気にメスを入れたのだと思います」

http://myjitsu.jp/archives/8656
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 09:53|この記事のURLComments(1019)

2016年08月18日

1 名前: パロスペシャル(青森県)@\(^o^)/:2016/08/18(木) 12:06:35.46 ID:rUkBH0Zn0●
1今回は、勝負に対する私の考え方をまとめてみました。勝負に優しさは邪魔戦い方にはその人の性格が如実に出ます。普段おっとりしている選手は、スピードや瞬発力が欠けた戦い方になるので、試合でもなかなか勝てません。

練習で相手が壁にぶつかるのを気づかって、つい力を抜いてしまう心優しい選手は、試合でもせっかく攻めているのに詰めが甘くて簡単にバックに回られ、ポイントを奪われます。だから、そういう性格だとなかなか強くなれないのです。

じゃあ、強い選手に共通の性格は何かというと、これは例外なく負けず嫌い。たとえば、女子69キロ級リオデジャネイロ・オリンピック代表の土性沙羅選手。彼女は道場でスパーリングするときも、実戦さながらの気合で向かっていくので、相手を壁に叩きつけるなんて日常茶飯事。たとえそれが先輩であっても、まったく遠慮しません。

それぐらい強い気持ちの持ち主じゃないと強くなれないし、世界では戦えないのです。レスリングというのは格闘技ですから、やっつけにいかなければ反対にやられてしまいます。だから、どんなときも絶対に勝つんだという強い気持ちをもち続けなければなりません。それ以外の遠慮や優しさは、マットの上では必要ない、というか、はっきりいって邪魔なだけです。

私もものすごい負けず嫌いですよ。日常生活でも負けるのはイヤ。たとえじゃんけんだって負けたら「クソ―、もう一回」って勝つまでやります。勝負事は絶対に勝たないと気がすまないんです。練習中はもちろんのこと、試合になるとより一層アドレナリンが出まくります。

とくにそれが顕著なのが、外国人のかわいい選手と戦うとき。いるんですよ、海外にはときどき、美形で手足が長くてスタイルのいい、モデルみたいな選手が。そういうときは燃えますね。「よし、ブン投げてやる!」ですよ。

私、本当に自分が女でよかったと思っています。男だったらきっと、試合で何人か相手を殺してますね。

http://president.jp/articles/-/18662
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 19:35|この記事のURLComments(451)
1 名前: バズソーキック(鹿児島県)@\(^o^)/:2016/08/18(木) 14:09:37.00 ID:LKA65qi60●.net
1錦織早くも始動「最高に足が重い」銅から3日後快勝
リオデジャネイロ五輪で、日本テニス96年ぶりのメダルとなる銅メダルを獲得した世界7位の錦織圭(26=日清食品)が貫禄の初戦突破だ。同68位で予選勝者のユージニー(ロシア)に6−3、6−2の1時間20分でストレート勝ち。3回戦進出を決めた。

錦織は、リオ五輪3位決定戦終了後、その日の14日夜には自家用ジェットで、1度、拠点とする米フロリダの自宅に戻り、翌日の15日にシンシナティ入りした。

3位決定戦後、わずか3日後にこの日の試合を迎え、さすがに「最高に足が重い」と苦笑い。それでも、2度の4大大会4強の経験があるベテラン相手に、6割ぐらいの力でストレート勝ちだ。次戦は、同13位のゴフィン(ベルギー)と同21位のトミック(オーストラリア)の勝者と対戦する。

http://www.nikkansports.com/sports/news/1696519.html
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 18:20|この記事のURLComments(329)

2016年08月17日

1 名前:あちゃこ ★@\(^o^)/:2016/08/17(水) 12:26:11.62 ID:CAP_USER9.net
422甲子園のスタンドでもう一つの夏が燃焼した。16日の全国高校野球選手権大会で、秀岳館(熊本)のベスト8進出を支えた同高吹奏楽部。部員たちは、この夏の吹奏楽コンテストの南九州大会出場をあきらめ、全国制覇を目指すナインとの夏を選んだ。「甲子園が僕らにとってのコンテスト」。伸びやかな演奏が歓声とともに夏空に響いた。

吹奏楽部は部員21人。4年連続の出場が懸かる南九州小編成吹奏楽コンテストの県予選を翌週に控えた7月26日、野球部が甲子園切符を手にした。

南九州大会は8月11日。県予選を通過しても、甲子園の応援を優先すれば大会には出られない。コンテストか、甲子園か。7月下旬の職員会議は2日間にわたった。多くの教員が「コンテストに出るべきだ」と主張した。吹奏楽部の3年生6人も話し合いを重ねた。「コンテストに出たい」と涙を流す部員もいた。

しかし演奏がなければチアリーディングもできず、応援が一つにならない。「野球部と一緒に演奏で日本一になります」。顧問の教諭に決断を伝えた部長の樋口和希さん(17)の目は真っ赤だった。8月1日の県予選には「上位入賞しても南九州大会を辞退する」と主催者側に申し入れて出場し、金賞を受賞した。

「県予選で全力を出し切り吹っ切れた」。部員の田畑史也さん(16)は16日、スタンドでドラムを打ち鳴らした。樋口さんは「最高に気持ちが良い。僕たちも全力で戦います」。頂点を目指すナインとともに「熱い夏」を過ごすつもりだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160817-00010003-nishinp-soci
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 17:45|この記事のURLComments(2398)

2016年08月14日

826 名前:名無しさん@1周年:2016/08/14(日) 12:07:47.90 ID:U6uqjLTV0.net
1全国高校サッカー選手権の予選となる大阪大会で、シード校として出場する予定だった大阪学院オオタカ(大阪府吹田市)が7日の開会式を欠席し、棄権扱いとなったことが14日、分かった。

大会運営に当たる大阪高校体育連盟によると、同高の男性顧問が日程を間違えたのが原因で、保護者らは救済措置を求める方針。

大会の規定では7人以上の出席がない場合、棄権として扱うと決められているという。同連盟関係者は「以前にも同様の棄権例があり、今回だけ特別扱いをすることはない」と話している。

大阪学院大高は昨年の大阪大会でベスト8に入り、今年の大阪高校春季サッカー大会では優勝した。

http://www.daily.co.jp/soccer/2016/08/14/0009387602.shtml
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 21:32|この記事のURLComments(1434)
1 名前:シャチ ★@\(^o^)/:2016/08/14(日) 10:21:00.20 ID:CAP_USER9.net
5454222野球評論家の張本勲氏(76)が14日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・0)の名物コーナー「御意見番スポーツ」に登場。リオデジャネイロ五輪の卓球男子単で銅メダルを獲得した水谷隼(27)=ビーコン・ラボ=について、言及。勝利後の派手なガッツポーズに注意を与えた。

張本氏は、水谷の個人戦、団体戦での勝利後の態度を映像でみると、「あんなガッツポーズはダメ。手は肩より上げちゃダメ。礼に始まり礼に終わる、ですから」とコメント。

3位決定戦に勝ち、卓球の個人種目では男女を通じて日本勢初のメダルを獲得した水谷は、仰向けになって派手なガッツポーズをみせていたが、これにダメ出しした。

負けた相手への敬意も必要という持論を持つ張本氏は、「ひとつ注意しておきます、以上」と厳しかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160814-00000526-sanspo-spo
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 18:15|この記事のURLComments(997)

2016年08月11日

1 名前: ミッドナイトエクスプレス(東京都)@\(^o^)/:2016/08/11(木) 20:05:29.20 ID:GQomJvoJ0.net
1アスリート達が怒っている。いや、ドーピング以外で。

何かといえば、米国オリンピック委員会(USOC)の通達をめぐる対立の報道だ。「#RIO2016」でのツイートなど、いよいよ開幕のリオ五輪をめぐる企業のソーシャルメディア投稿を禁止したと報じられた。

まあ、怒る理由もわかる。なぜツイート禁止なのか?企業だって仮にも市民社会の一員だ。別にオリンピックを応援しようが良いじゃないか、とも思える。カギは、「アンブッシュ・マーケティング」(便乗商法/便乗広告)という言葉だ。

最近、広告業界では頻繁に耳にする単語だろう。公式スポンサーでない企業が、オリンピックなどの巨大イベントに便乗してマーケティング活動を行うことをいう。たとえばオリンピックの時期に企業が選手を起用したCMなどを打つのは、間接的なオリンピックへの便乗だと言われる。

つまり、オリンピックの名前やロゴの利用はもちろん、それを連想させる広告も公式スポンサーの専権という訳だ。「公式スポンサー」というと、TOPと呼ばれるワールドワイドのスポンサーで、コカ・コーラ、GE、トヨタ、VISA辺りが並ぶ。大企業揃いだ。

http://m.japan.cnet.com/story/35087137/
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 21:58|この記事のURLComments(969)
1 名前: マシンガンチョップ(SB-iPhone)@\(^o^)/:2016/08/11(木) 10:37:19.58 ID:2l2gp+QP0●.net
1メダリスト会見では世界大会8連覇の内村に対し、海外メディアから「あなたは審判に好かれているんじゃないですか?」という質問が飛んだ。内村は淡々と「まったくそんなことは思ってない。みなさん公平にジャッジをしてもらっている」と答えた後、この質問に怒っていたのが誰であろうベルニャエフだった。

「審判も個人のフィーリングは持っているだろうが、スコアに対してはフェアで神聖なもの。航平さんはキャリアの中でいつも高い得点をとっている。それは無駄な質問だ」と言い放った。

会見の中ではベルニャエフと、銅メダルのマックス・ウィットロック(英国)から内村への称賛が相次いだ。「大変素晴らしい。彼は皆のお手本です。今日の最後の鉄棒は言葉がない。クレイジーとしかいえない」(ウィットロック)、「航平さんを一生懸命追っているが簡単じゃない。この伝説の人間と一緒に競い合えていることが嬉しい。世界で1番クールな人間だよ」(ベルニャエフ)。

賛辞の嵐に内村は真ん中で気恥ずかしそうにしていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160811-00000037-dal-spo
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 18:02|この記事のURLComments(491)

2016年08月10日

1 名前: ナガタロックII(dion軍)@\(^o^)/:2016/08/10(水) 11:52:56.66 ID:2MknJW4I0.net
1【パリAFP=時事】2008年北京五輪の男子体操銀メダリスト、フランスのトマ・ブエル氏が、リオデジャネイロ五輪で8日、金メダルを獲得した日本の体操選手について「小さなピカチュウたち」とやゆする投稿をツイッターに行い、批判にさらされている。仏通信監視機関「視聴覚最高評議会(CSA)」は、反人種差別団体からの指摘を受け、調査に乗り出した。

また、仏公共放送も9日、現地で5日に行われたリオ五輪開会式中継時の発言について調査を始めた。スポーツ担当責任者がブラジル史に言及する際、アフリカからの奴隷はブラジルの発展に「必要だった」と発言。黒人団体から批判を浴びていた。

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016081000346&g=spo
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 17:05|この記事のURLComments(881)
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク