ブログのトップへ

映画

2018年08月14日

1 名前:名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US]:2018/08/14(火) 19:09:54.37 ID:QA8Cu/gy0
1

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の公開から33年、マイケル・J・フォックス(マーティ役)、クリストファー・ロイド(ドク役)、リー・トンプソン(マーティの母ロレイン役)、トーマス・F・ウィルソン(ビフ役)のメインキャスト4人が先週末に行われたイベントにて再結集。4ショット写真がInstagramページで公開されています。トンプソンは「4人の旧友が未来から戻ってきたわ」、ロイドは「特別だった」とコメントも添えています。4人はボストンで行われたイベント<FAN EXPO Boston>に出演。同イベントには5万人を超えるファンが参加しています
http://amass.jp/109054/
以下、2ちゃんねるの反応

dqnplus at 23:51|この記事のURLComments(164)
スポンサードリンク

2018年07月20日

1 名前:名無しさん@涙目です。(四国地方) [US]:2018/07/20(金) 12:49:37.28 ID:ltFOHB9i0
1映画館で特報が解禁されました。

映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||(本来は右縦線が太字)」の特報が7月20日、全国の劇場で解禁されました。特報によると、2020年公開予定。2007年に始まった「新劇場版」シリーズがついに完結します。

特報では○○○に乗り込み大暴れをする○○の姿が。前作「Q」とは違い、ピアノの演奏はありませんでした(※ネタバレ防止のため一部伏せ字でお届けしています)。詳細は自分の目で、劇場に確かめに行きましょう。

特報が流れる映画は劇場により異なるため、特報目当てのファンは事前に劇場に確認をすると良いでしょう。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1807/20/news078.html
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 21:05|この記事のURLComments(408)

2018年06月09日

1 名前:名無しさん@涙目です。(愛媛県) [DE]:2018/06/09(土) 08:57:33.96 ID:/nMzMP4x0
1<林文科相>カンヌ最高賞で祝意を 是枝監督は辞退表明

「映画がかつて『国益』や『国策』と一体化し、大きな不幸を招いた過去の反省に立つならば、公権力とは潔く距離を保つというのが正しい振る舞いなのではないか」とつづった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180608-00000041-mai-pol

「今回の『万引き家族』は文化庁の助成金を頂いております」
https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/shoplifters2?utm
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 21:54|この記事のURLComments(936)

2018年06月07日

1 名前:名無しさん@涙目です。(空) [US]:2018/06/07(木) 18:36:25.00 ID:1pIcVC3m0
12017年公開の「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」でレジスタンスの一員であるローズ・ティコ役を務めたベトナム系米女優のケリー・マリー・トランがInstagramの投稿を全削除しました。

トランは同シリーズで初めてメインキャストに抜てきされた有色人種の女優。同作の公開からシリーズの狂信的なファンによってインターネット上に人種差別や性差別の書き込みが相次いでおり、今回投稿を全削除したのはそのヘイトが原因とされています。

トランはInstagramで、同シリーズに起用された喜びをつづっていたこともありましたが、一方で彼女の投稿には容姿や人種に関する差別的なコメントも散見されていました。また、同シリーズについてのオンライン百科事典であるWookieepediaでは、6月5日にローズ・ティコのページが何者かによってひどいヘイトに満ちた文面に書き換えられていたことも(現在は修正)。トランは名前を「Ching Chong Wing Tong(“Ching Chong”はアジア人を侮べつする際に使われる)」、ルーツをベトナムに持つ彼女の出身地は「Ching Chong China」とされていました。

トランはInstagramの投稿削除についてまだコメントを出していませんが、共演者だったルーク・スカイウォーク役の米俳優マーク・ハミルはSNSにトランとの2ショット写真を投稿。「大好きじゃないわけないよね」というコメントと「#GetALifeNerds(マニアたち、もういいかげんにしろ)」のハッシュタグ付きで投稿されたこの画像からはハミルからトランへの励ましや、彼女に向けられるヘイトに対する嫌悪が伝わってきます。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180607-00000065-it_nlab-ent
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 22:18|この記事のURLComments(1001)

2018年04月15日

1 名前:名無し募集中。。。:2018/04/14(土) 23:37:50.88 0
1

コミナミ・コミ @comicloverhouse
火垂るの墓のポスターのホタルが全て蛍じゃないという説をいま読んで、画像を解析してみたら本当だった。知らなかったです…
#火垂るの墓

65,957件のリツイート
117,331件のいいね

https://twitter.com/comicloverhouse/status/984833719579041792
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 20:28|この記事のURLComments(449)

2017年08月21日

1 名前:ニライカナイφ ★@\(^o^)/:2017/08/21(月) 16:52:37.42 ID:CAP_USER9
1米ニューヨークで先日、ハリウッド実写版『DEATH NOTE/デスノート』のプレミア試写会が実施。本作は日本の漫画が原作にも関わらず「白人ばかりが活躍する人種差別作品(ホワイトウォッシング)」だとして批判を受けていました。

これに対して制作陣らは、人種差別ではないと反論。しかし海外記者Julie Muncyさんは「何も理解していない回答だ」と主張しています。

『デスノート』制作陣らがホワイトウォッシングに反論

・ホワイトウォッシングが議論を呼んだのは『ゴーストインザシェル/攻殻機動隊』が初めてだったと思うが、その時にはすでに『デスノート』のキャストは決まっていた
・本作は完全に新しい物語/キャラクターで描いた映画であり、単に漫画からキャラを取ってきて「この白人の子が日本人だよ」と言うようなこともない
・素晴らしい俳優陣を揃えられたと思う。我々は(日本人や白人という)人種の違いが何ら影響を及ぼすとは考えていない。なぜなら我々は日本ではなく、アメリカを舞台にした別の『デスノート』を作ったからだ
・例えば日本には『サイドウェイズ』というアメリカの作品を日本向けにリメイクした映画があるが、そこにアメリカ人俳優を出すといった発想はなかったはずだ

<海外の反応>

人種の違いは影響を及ぼさないって・・こいつら頭大丈夫か?

ホワイトウォッシングとかまだ言ってたの?ww
米シアトルの高校を舞台に作り直した作品なんだし無問題だろwwww

↑逆に日本人たちのキャスティングの方が違和感あるよな?

日本の文化を意図的に捻じ曲げるのなら差別だと思う
ただこれアメリカにデスノートが落ちたら、って話だからな

本来活躍するはずだったアジア系アメリカ人の俳優に対して差別って話じゃねーの

別に何人かアジア人が出ても良いとは思うけどねぇ

>日本には『サイドウェイズ』というリメイク映画がある
日本人はこうだから?って文化も歴史も違う2つの国を比べて議論しても意味ないやろ

http://yurukuyaru.com/archives/72254235.html
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 19:29|この記事のURLComments(759)

2017年08月20日

1 名前:名無しさん@涙目です。(徳島県)@\(^o^)/ [CN]:2017/08/20(日) 14:12:46.70 ID:W8cfNyB60
22

シン・ゴジ魂キタさん@ゴジラ完全復活‏ @godzillasoul

アニメゴジラ、やはり目はある!

https://twitter.com/godzillasoul/status/898745650522669058
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 19:08|この記事のURLComments(186)

2017年07月31日

1 名前:名無しさん@涙目です。(徳島県)@\(^o^)/ [CN]:2017/07/31(月) 08:38:45.21 ID:7oFSf7ED0
Netflixがバグって全作品にゴッドファーザーの字幕が流れるようになった
1
https://twitter.com/y708n/status/891493018913484800
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 18:07|この記事のURLComments(149)

2017年07月19日

1 名前:名無しさん@涙目です。(佐賀県)@\(^o^)/ [CA]:2017/07/19(水) 16:29:48.29 ID:VX7cz9Fi0
2news-14997457937601 (1)

中国で「勝手にウルトラマン映画」 円谷プロが抗議声明:朝日新聞デジタル
中国企業が製作発表した映画で「ウルトラマンが許諾なしに使用されている」として、円谷プロダクション(東京)が19日、抗議の声明を発表した。法的措置を含む断固とした対応を取るという。
http://www.asahi.com/articles/ASK7M540RK7MUCVL00M.html
http://news.sina.com.tw/article/20170711/23007540.html
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 20:41|この記事のURLComments(437)

2017年05月19日

1 名前:的井 圭一 ★@\(^o^)/:2017/05/19(金) 07:33:45.94 ID:CAP_USER9
1車田正美氏による人気漫画「聖闘士星矢」が、米ハリウッドで実写映画化されることが発表された。車田氏は「30年以上の長きに渡り、『星矢』を愛してきてくれたファンの皆様、そして新たなる世代のために……。全世界に向けた『星矢』のかつてないプロジェクトを贈ります。ぜひ、ご期待ください」とコメントを寄せている。

今回のハリウッド実写化は、東映アニメーションと、映画「続・深夜食堂」など東映関連作品の中国配給を手がけるA Really Good Film Company Limited(以下、ARGF)が開発・共同製作を担当。監督はナイキやFIFAなどのCMを手がけたビジュアル・アーティストであり、ショートアニメ「Katedra(原題)」(2002)では第75回米アカデミー賞にノミネートされたポーランドの新星トメック・バギンスキーが務め、プロデューサーには東映アニメーションの池澤良幸氏、製作総指揮には同社会長の森下孝三氏らが名を連ねている。

アニメ版「聖闘士星矢」初代シリーズの監督・プロデューサーを務めた森下氏は、「『聖闘士星矢』は長きに渡って世界中のファンから愛され続けてきたアニメーション作品だ」としたうえで、「今回ARGFとタッグを組み、この作品を世界中の観客に提供できることにとても興奮している。これをきっかけに、当社の他作品もあとを続けるよう期待している」と明かしている。

http://eiga.com/news/20170519/1/
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 14:25|この記事のURLComments(316)
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク