ブログのトップへ

ほのぼのニュース

2017年09月18日

1 名前:名無しさん@涙目です。(埼玉県)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/09/18(月) 00:30:20.43 ID:I2beDFwv0
1笑顔も仕草もすべてが天使……! 楽しそうに「げんこつ山のたぬきさん」を歌う女の子が何度見ても癒されるかわいさどこをとっても「かわいい」しかない!

Instagramに投稿された「げんこつ山のたぬきさん」を歌う2歳の女の子、メアリーちゃんの動画が「かわいすぎる」「天使」とメロメロになる人が続出する人気ぶりです。見ているだけで疲れが吹き飛びそうな笑顔……!

動画は8月に投稿されたもので、SNSなどを通じて広くネット上で話題に。現在50万回近く再生されたその動画では、メアリーちゃんがお母さんに向かって「げんこつ山のたぬきさん」の歌を手の振り付きで披露。終始ニコニコの笑顔で、動きもノリノリといった感じですごく楽しそうです。最初に「くしゅん!」と軽いくしゃみをする仕草もかわいい。

たまに歌詞がごにょごにょとあいまいになったり、「だっこして」「おんぶして」の振りが逆になっていたりするのがまたかわいく、 最後にラストスパートとばかりにテンポを上げてお腹をポンポンポン! とする振りが最高に愛らしいです。

さらにその後にもう1回チャレンジするのですが、どうやら“おふざけモード”に入ったようで、軽快なリズムで「げんこつやまにゃんにょん」と歌っては、笑いながら照れるように顔を両手で隠す仕草に。もう、かわいすぎか……。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1709/17/news022.html
以下、2ちゃんねるの反応

dqnplus at 17:58|この記事のURLComments(372)
Powered by livedoor

2017年09月16日

1 名前:名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [US]:2017/09/16(土) 22:35:45.67 ID:tTqyykSb0
1王子駅に子供が母親宛に書いた張り紙があり、無断で貼られているのにも関わらず東京メトロが神対応だと大変な話題となっています。王子駅の子供の張り紙は、「ママげんき?電話して 彩香 あゆみママへ」「ママげんき?まってる 電話してね 葉津紀 あゆみままへ」という、子供らが母親に向けて伝言メッセージを書いているというものです。

当然の事、建物に無断で張り紙をすることは禁じられていますが、この張り紙を見た東京メトロは異例の文書を公開していました。その異例の文書の内容は以下のものです。

お願い
地下鉄の建物のため、許可なく掲示板を貼りだすことはできません。また、多くのお客様にご利用いただいているため、一人のお客様を特別にお認めするわけにもいきません。しかし、こちらのお子様方の思いを感じると、撤去するのを躊躇いたしました。しばらくしてから撤去いたします。連絡がありますように。
駅長

子供らの張り紙は当初、カラーで手書きのもので一度剥がされたということですが、駅員がコピーして貼りなおしたということです。現時点では、母親は家出をしたのか、または突然、行方不明になったのかは不明ですが、早く子供達に連絡があることを祈っています。

https://breaking-news.jp/2017/09/16/035318
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 23:49|この記事のURLComments(555)

2017年09月15日

1 名前:名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/09/15(金) 09:34:09.55 ID:97ESl1Xh0
1【9月14日 AFP】未曽有の経済危機に見舞われている南米ベネズエラのニコラス・マドゥロ(Nicolas Maduro)大統領が、多くの国民にとって肉を食べることがぜいたくと化している現状を打開する方策として、ウサギを食用に繁殖する計画を打ち出した。

「動物性たんぱく質は切迫した課題だ。そのため『ウサギ計画』を承認した。ウサギは何しろ『ウサギ算』といわれるほど多産だからだ」。マドゥロ大統領は国営テレビで冗談を交えてこう語り、牛肉などの安価な代用品としてウサギ肉を導入する考えを表明した。

マドゥロ大統領は、深刻化の一途をたどる経済危機を「経済戦争」と称している。「ウサギ計画」は、この「経済戦争」における食料や医薬品の不足への対抗策の一環だという。

ベネズエラでは、国民の約75%が経済危機の影響できちんと栄養を取れずに平均8.9キロ体重を落としたとの調査結果が今年発表されている。

政府の食料計画を任されているフレディ・ベルナル(Freddy Bernal)氏は、「ウサギ計画」を成功させるため、国民は「ウサギ愛」を捨てなければならないと主張した。

ベルナル氏によると、第一弾として貧困地区を対象に先だって子ウサギを配給したが、住民たちはペットとして名前を付け、一緒に寝るなどかわいがってばかりいるという。同氏は、子ウサギは2か月で体重2.5キロにまで育つと指摘。「ウサギはペットではなく、ベネズエラ国民の食卓に提供される高タンパク・コレステロールゼロの肉2.5キロだ」ということを国民は理解しなければならないと語った。

http://www.afpbb.com/articles/amp/3142906
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 19:33|この記事のURLComments(550)

2017年08月13日

1 名前:名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [TN]:2017/08/13(日) 00:14:06.11 ID:hq+QhCPp0●
1犬の楽しみの1つである散歩。犬を飼っている人なら分かると思うが、出かけるときは大はしゃぎだが、帰る頃には「家に帰りたくない」と足を止めてしまう。

そんな珍事が起きたので紹介したい。散歩が終わることが察したゴールデンレトリバーが、家に帰りたくないとその場で立ち止まりだし、最終的に死んだふりをしてしまったのだ。

飼い主が犬を引っ張っても揺すっても起きようとしない。飼い主は首輪を外して犬を放置していくと、死んだフリした犬は「置いて行かないで」と言わんばかりに観念して起き上がりついていくのだ。それを見ていた公園の人達は飼い主に拍手を送った。

オーストラリアのクリステンボルシェン公園で、8日に撮影されたもの。この動画はYouTubeに投稿されており話題になっている。

犬のワガママに負けずに勝った飼い主に拍手を送りたくなるので是非ご覧になってほしい。

http://gogotsu.com/archives/32261
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 23:25|この記事のURLComments(253)

2017年07月05日

1 名前:記憶たどり。 ★:2017/07/05(水) 09:24:10.24 ID:CAP_USER9.net
1父親から暴力を振るわれていた兵庫県西宮市内の中学1年の女子生徒(12)の保護に尽力したとして宝塚署は4日、関西学院大2年の森田悠斗さん(19)=宝塚市=に署長感謝状を贈った。森田さんは女子生徒の気持ちをほぐして窮状を聞き出し、県警に連絡した。

6月2日夜、森田さんは阪急門戸厄神駅近くの商店の前で、雨宿りする女子生徒に気付いた。大雨で雷も鳴っていたため、持っていた傘を手渡した。そのまま帰ろうとしたが、女子中学生が追いかけてきて、涙を流しながら「家に帰れない。父親に殴られている」と打ち明けたという。

森田さんは警察に行くことを勧めたが、女子生徒が嫌がったため、大学の後輩の女性を呼び、森田さんの自宅で話をすることにした。ジュースとお菓子を出し、後輩の女性とともに約2時間話を聞いた。女子生徒は徐々に打ち解け、時折笑顔も見せるようになった。

森田さんは話を聞く中で、父親の暴力は「しつけとは違う」と感じた。顔を殴られていると話す女子生徒は、マスクを一度も取らなかった。「父親と顔を合わすと殴られる」といい、父親が起きる前に学校に行き、夜は父親が就寝してから家に帰る生活を続けていると打ち明けた。

森田さんは「助けてあげなくては」と思い、「県警なんでも相談電話(#9110)」に通報。女子生徒は児童相談所に保護され、現在、父親とは離れて暮らしているという。


県警によると、1〜5月に寄せられた児童虐待に関する相談は宝塚署で20件(前年同期比3件増)、県内全体では768件(同280件増)に及んでいる。警察官を目指す森田さんは「虐待がこんなに身近だとは思わなかった。女子生徒がこれから幸せに暮らしてほしい」と話していた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170705-00000003-kobenext-l28
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 17:30|この記事のURLComments(811)

2017年06月30日

1 名前:名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [JP]:2017/06/30(金) 17:18:28.49 ID:fGGJSlQd0
1A curious dog managed to upstage a talented orchestra after crashing their open-air performance to take centre stage.

The adorable pooch was spotted by amused audience members watching a classical musical concert in Ephesus, Turkey.

Unconcerned about gatecrashing the evening, the dog leisurely wandered onto the 'stage' and had a curious look around, just as the band of musicians worked up to their crescendo.

As the performance becomes more dramatic the dog reaches the centre of the performance area and appears to decide enough is enough.
He then calmly settles down next to an unsuspecting violinist.

>http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/curious-dog-strolls-onto-stage-10713459
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 19:58|この記事のURLComments(190)

2017年06月08日

1 名前:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@\(^o^)/ [CO]:2017/06/08(木) 15:21:59.90 ID:/BMgdUr40.net
1阪神高速池田線で豚逃げる
8日午前9時35分ごろ、大阪府池田市桃園1丁目の阪神高速道路池田線上りで、停車中のトラックに豚37頭を積んだトラックが接触し、弾みで荷台のおりが壊れ19頭が車線上に逃げた。接触されたトラックの男性運転手(35)が軽傷を負った。

府警高速隊によると、上りの約6キロの区間を通行止めにし、豚の収容を進めた。豚を積んだトラックは京都府南丹市の農場から大阪市住之江区の港へ向かう途中だった。接触されたトラックはトラブルがあり路肩に止まっていた。高速隊は事故原因を調べている。

https://this.kiji.is/245399129770984956

阪神高速道路池田線の接触事故で、車線上に逃げた豚=8日午前11時33分、大阪府池田市(共同通信社ヘリから)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/images/2017060801001148.jpg
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017060801001135.html
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 19:17|この記事のURLComments(273)

2017年03月12日

1 名前: 膝靭帯固め(catv?)@\(^o^)/ [TH]:2017/03/12(日) 09:08:34.20 ID:vzYawXKL0.net
1大阪市の鶴見緑地公園で1月下旬、竹30本が何者かに伐採される被害があった。市が発表し、警察が「犯人捜し」をする事態にまで発展したが、地元の小学4〜6年生6人が“自供”するという驚きの結末で幕を閉じた。

理由は単なるいたずらかと思いきや、児童たちが口にしたのは「秘密基地作り」。公園関係者も「今どきそんな子供がいたなんて」とほほえましい表情で語る。

子供時代、大人が知らない自分たちだけの秘密基地にあこがれた人も少なくないはず。ただ、近年は「危険だから」と子供たちだけで外で遊ばせない親も多く、緑も少ない都心部ではなおさら秘密基地は縁遠い話となった。子供にとって本当に大切なことは何か。大人たちも思わず考えさせられる騒動になった。(桑村朋)

http://www.sankei.com/west/news/170311/wst1703110005-n1.html
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 21:15|この記事のURLComments(635)

2017年02月17日

1 名前: ビッグブーツ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [TR]:2017/02/16(木) 23:26:42.80 ID:GmL4naLL0.net
1金正男氏はどのような人物だったのか。今回の事件を受けて、金正男氏と親しかった日本人男性に話を聞いた。10年ほど前にビジネスを通じて知りあい、1年ほど前までシンガポールやマレーシアで会っていたという。メールで今年の旧正月まではやり取りをしていたと言い、彼の話からは「北朝鮮が良くなって欲しい」と語るなど祖国を心配する金正男氏の姿が浮かび上がってきた。

男性は金正男氏の印象について「印象としては非常にソフトな感じですよね。話をしやすいタイプ。冗談もよく言いますし。笑顔も人懐っこい、かわいい感じですよ。非常に礼儀正しいです。威張ったようなところが全然感じられない人です」と話す。

(中略)
「彼と接して嫌な感じを受けた人はほとんどいないと思う。権力者という感じは全然なかったです。いち友人として非常に尊敬できる人でしたよって伝えたくて、(この)インタビューを受けている」と、その人となりを語った。
(中略)
「一番印象に残っているのは『新橋の焼き鳥屋で日本のサラリーマンと酒を飲んだ時は非常に幸せだった。政治も、国同士の言い争いもない所でお酒を楽しんでいる時が非常に幸せだった』と話していたと聞いた時は胸を打たれた」と常識的な感受性の持ち主だったのではと指摘した。

また「北朝鮮の政治、柵の中で苦しい思いをしていた。人懐っこく笑ってはいるが、笑顔の裏には彼なりの苦悩があったと思う。そういったことを見せなかったのは彼の人柄だと思う」と解説した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170216-00010000-abemav-kr
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 18:22|この記事のURLComments(645)

2016年04月16日

1 名前: ファイヤーボールスプラッシュ(埼玉県)@\(^o^)/:2016/04/16(土) 19:55:30.99 ID:ZOpOugnL0.net
被災地の引きこもりが部屋、家を出るケースが多数!震災を機に家族団欒が復活した理由
1福島県に住む30歳代の男性は、7年以上にわたって引きこもっていた。この男性も震災を機に、部屋から出てきた1人だ。

震災直後、親の急を伝える声掛けに、突然部屋のドアが開き、母親の手を取り裸足のまま外へ逃げ、母を守るために覆いかぶさった。オロオロしている両親の前で、てきぱきと動き回り、そして家族一緒に食事をとるという、夢のようなひと時を過ごした。しかし、その後、本人が「部屋で食べたい」と言い出した。

母親は「せっかく会えたし、寂しいから、少しだけでもいいから出てきて」とお願いする。以来、彼は毎晩10時くらいになると、居間に出てきて、1時間くらい一緒にテレビを見るようになった。

最初は、恥ずかしくて、他人のように緊張していた。でも、そのうち「育毛剤を買って」などといった話もできるようになった。

「7年以上、食事も一緒にしていないし、気を遣い、緊張しながら食べていたんです。 突然一緒に食事もしにくいですよね。でも、毎日夜10時に会えるだけでも、本当に嬉しいんです」そう母親は言う。

たとえ部屋に戻っても、いままでとは雰囲気が違うらしい。親も子も、緊張感がなくなったのだ。

電気がないということは1つの部屋にいなければいけないし、食べるものも物資も十分にない。そうしたなかで、母親の作った料理を食べなかった本人が、すべて食べるようになった事例も報告されている。

http://diamond.jp/articles/-/12514
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 21:35|この記事のURLComments(540)
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク