ブログのトップへ

動物

2019年02月19日

1 名前:名無しさん@涙目です。(空中都市アレイネ) [US]:2019/02/18(月) 17:20:19.84 ID:XHCwnnJr0
WS001847【AFP=時事】ドイツのスベンヤ・シュルツェ(Svenja Schulze)環境相は17日付の独紙ビルト日曜版(Bild am Sonntag)で、昆虫を保護するため、殺虫剤の大幅削減や巨額の研究費拠出を盛り込んだ法律を制定する方針を明らかにした。人間の活動が昆虫の生態に及ぼす影響に対しては世界的に懸念が高まっている。

社会民主党(SPD)のシュルツェ氏は同紙に「私たち人間は昆虫を必要としている。昆虫は法律で守られてしかるべきだ」と語っている。

独DPA通信によると、シュルツェ氏が掲げる「昆虫の保護に向けた行動計画」では、昆虫保護のために年間1億ユーロ(約125億円)を拠出し、うち2500万ユーロ(約31億円)を研究に割り当てる計画だ。

さらに2050年まで道路や住宅建設のために更地をコンクリートで覆うことを禁止するほか、昆虫が方向感覚を失ってしまわないように夜間の照明も制限する。

行動計画では、連邦政府は「環境や自然が耐えられる殺虫剤散布や、昆虫が生息する場所での殺虫剤やその他の有害物質の大幅な削減」に関する規則を設けるとし、議論の的になっている除草剤成分「グリホサート」を2023年までに禁止することも盛り込んだ。グリホサートはフランスも禁止する方向だが、全面禁止の時期は決まっていない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190218-00000022-jij_afp-sctch
以下、2ちゃんねるの反応

dqnplus at 01:09|この記事のURLComments(696)
スポンサードリンク

2019年01月18日

1 名前:名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ]:2019/01/18(金) 09:48:28.12 ID:P5AKsBKP0●
野生の子熊を家につれて帰り育てていたロシア人男性がとんでもないことになっていた。 ロシアのチェリャビンスク州オジョルスクで狩りをしていたセルゲイ(41)さん家の前で骨だけになって発見された。

セルゲイは、4年前に森の中で野生の子熊一匹を捕まえ、その子熊を犬と一緒に飼い始めた。セルゲイはクマに「メンブラー」という名前を付けてペットのように育てた。

しかし、子熊はどんどん成長し野性味を見せ、たまに主人であるセルゲイさんを攻撃するようになった。これ対して周辺の人々は「熊を避難所に送れ」と勧めたがセルゲイさんは忠告を無視した。

ある日セルゲイさんは、家族の電話にも出ず、近所の人も全く目撃しないようになった。行方不明の通報を受けた警察は、

セルゲイさんの家に行くとクマの檻の近くに刻まれた血痕と骨だけが残っている遺体を発見した。 一緒に飼っていた犬の2匹も骨だけが残った状態であり、クマは檻から脱出した痕跡が残っていた。 警察はセルゲイさんと犬がクマに捕まり捕食されたと見て、血痕の跡をたどって一帯を捜索してクマを見つけた。警察は現場で銃で熊を射殺した。

警察は「檻は開いていて、クマが逃げた経路にも男性の物と思われる血と骨を発見した。発見したクマは攻撃しようとした」と説明した。また「住民の安全のためにクマを射殺した。これ以上の住民に脅威にならない」と述べた。

一度人間の味を知ってしまったクマはその味を求めて人を襲ってしまうために即射殺しないといけないという。しかもセルゲイさんが飼っていたクマはヒグマでクマの中でも最も巨大で凶暴なクマ。北欧やロシアなどに多く生息する。

http://gogotsu.com/archives/47269
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 20:16|この記事のURLComments(367)

2019年01月14日

1 名前:記憶たどり。 ★:2019/01/14(月) 15:25:09.93 ID:aiAPoVb29
20190114-00000300-oric-000-view「雪の妖精」の愛称で親しまれる野鳥・シマエナガが、かわいすぎるとSNSで話題になっている。シマエナガは北海道に生息するエナガの亜種で、体長は14cmほど。フワフワ真っ白の羽毛で包まれた丸いフォルムに、つぶらな瞳がちょこんと覗く見た目が特徴的だ。

シマエナガの写真を投稿し、フォロワー数10万を超える人気Twitterアカウント「ぼく、シマエナガ」を運営するやなぎさわごうさんに、シマエナガの魅力を聞いた。

――ずばり、シマエナガの魅力はどんなところにあるのでしょうか?

【やなぎさわさん】やはりかわいいの一言に尽きます。背面は黒や茶色ですが、正面から見ると真っ白で瞳とくちばしが。雪の妖精という呼び名にふさわしい見た目をしている点に魅力を強く感じます。

――Twitterアカウントはフォロワー10万人を超える人気アカウントとなっていますが、アップする写真や添えるコメントのコンセプトがあればお聞かせください。

【やなぎさわさん】シマエナガの可愛さを多くの人に知ってもらいたくてTwitterをはじめました。自分がかわいいと思う写真をアップして、シマエナガの可愛さ1点のみを伝えるようにしています。

――Twitterのコメント欄を見ると、みんなシマエナガの顔文字(・▲・)をつけてコメントしたり、「癒されたー」などと様々なコメントがありますが、反響を受けていかがですか?

【やなぎさわさん】「このアカウントでシマエナガを初めて知りました」や「癒される」というコメントはとても嬉しいです。シマエナガという北海道にいる鳥の写真を見て、無条件でかわいいと思い、癒されてもらえれば考えて運用しています。多用しているジュリリ(鳴き声)やシマエナガの顔文字(・▲・)を多くの方が使っているのを見ると少しは浸透しているのかなと感じます。今後もSNSでシマエナガの可愛さを伝えていければと思っています。
 (抜粋)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00000300-oric-life
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 21:32|この記事のURLComments(201)

2018年12月30日

1 名前:名無しさん@涙目です。(玉音放送 typeR) [US]:2018/12/30(日) 11:25:01.99 ID:WoRhrRNW0
l_kh_1812shuunyan01「ライオンやトラなどのネコ科の猛獣にネコ用おやつ『CIAOちゅ〜る』をあげたらどうなるのか」という検証結果が公開されました。

今回の検証はネコ雑誌『週ニャン大衆』(12月26日発売)の特別企画「ライオンやトラも『ちゅ〜る』にまっしぐらなのか!?」で実施したもの。実際に宇都宮動物園を訪れて動物たちの反応を観察しています。

結果をまとめてみると、オスのライオンとハイエナ以外は完食。ネコ科の猛獣は「ちゅ〜る」を気に入るケースが多いことが分かりました。

飼育員さんによると「猛獣たちは投薬されることを警戒しているので、いきなり食べず、ニオイを嗅いで安全を確かめてからなめる」とのこと。「ちゅ〜るは投薬時に使えそう」という声もありました。

今回の検証は特別な許可を得て行ったもの。持ち込んだオヤツを動物園の動物たちにあげることはやめてくださいね。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1812/29/news009.html
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 20:48|この記事のURLComments(165)

2018年12月12日

1 名前:名無しさん@涙目です。(catv?) [US]:2018/12/12(水) 14:57:18.42 ID:o3BqYTsC0
WS001751橋の途中で水溜りを発見した猫さん。どうしても肉球を濡らしたくなかったようで、予想外の可愛い行動に出た♪

飼い主さんと一緒に歩いていた猫さんが、川にかかる橋を渡り始めました。すると橋の途中で水溜りを発見!

あまり肉球を濡らしたくなかった猫さんは、歩みを止めてどうしようかと考え始めました。そして、答えを導き出すと、とっても可愛い姿を見せてくれました♪

GIF動画

https://i.imgur.com/S97Ks9g.gif

どうやら上手く水溜りを乗り越えることができようです(*´ω`*)
https://eureka.tokyo/archives/178055
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 21:13|この記事のURLComments(157)

2018年11月28日

1 名前:名無しさん@涙目です。(栃木県) [KR]:2018/11/28(水) 15:30:47.74 ID:TZrinLw/0
1オーストラリアの巨大な牛に、大勢の人たちが目を奪われている。ニッカーズと名付けられたその牛は、オーストラリア南西の街・マイアラップにある牧場で飼われている7歳のホルスタイン。

高さは194センチで、重さ1.4トン。平均的なホルスタインに比べて、体重は2倍、高さは50センチ高いという。オーストラリアのニュース番組は「マイケル・ジョーダンと同じくらい高い」と表現する。

こんなに大きいと不便なこともありそうだが、大きすぎる体がニッカーズの命を救ったという。飼い主のジェフ・パーソンさんはニッカーズを売ろうとして、食肉処理業者から大きすぎると言われた。

「重すぎて、食肉処理施設の設備を通り抜けられないんだ」「このまま、幸せに暮らすことになるだろう」と、パーソンさんはニュースサイトのパースナウに語る。

BBCによると、ニッカーズは他の牛たちを先導する役目を担う牛として買われた。もともと周りより大きく目立つ牛だったが、いつになっても成長がとまらなかった。そして気が付いた時には、売るには大きすぎる牛となっていた。

そのサイズゆえに、周りの牛たちから恐れられているかと思いきや、ニッカーズは慕われているという。

「ニッカーズを放牧場に入れると、他の牛たちが彼についていくんだ。ニッカーズが起きて歩き始めると、後ろに何百頭もの牛の群れができるよ」とパーソンさんは話す。

https://www.huffingtonpost.jp/2018/11/27/huge-cow-australia_a_23602910/
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 19:16|この記事のURLComments(367)

2018年11月24日

1 名前:ニライカナイφ ★:2018/11/24(土) 00:54:27.31 ID:CAP_USER9
1

おはぎのようなこの生き物は、「丸すぎるアザラシ」としてネット上で話題を集めているワモンアザラシのユキちゃん(推定10)。

普通のアザラシと比べると、そのまんまるさがわかる。

見た人は、「単純に『お餅』ですね」、「『大福』みたいと思ってリツイートした。(画像を)保存しました」などと話した。

ユキちゃんを見た人からは、「まるで、おはぎ!」、「いやいや、きな粉のおはぎっぽい」、「漬物石にそっくり」など、さまざまな丸いものに例える声が上がっている。

ユキちゃんが飼育されているのは、年間およそ263万人が訪れる人気の水族館、大阪の海遊館。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181123-00039202-houdouk-soci
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 19:09|この記事のURLComments(166)

2018年10月10日

1 名前:豆次郎 ★:2018/10/09(火) 23:09:16.28 ID:CAP_USER9
1鹿児島市平川町の平川動物公園で8日、飼育していたホワイトタイガーに襲われたとみられる飼育員古庄晃さん(40)が死亡した事故で、9日に記者会見した同園飼育展示課の福守朗課長は「事故当日の8日はトラの絶食日だった」と話した。

福守課長によると、園では毎日食事ができるとは限らない野生のトラの生活に合わせて消化器官への過度な負担を避けるために、週に1度、トラにエサを与えない「絶食日」を設けているという。

園では毎週月曜日が「絶食日」で、古庄さんを襲ったとみられるホワイトタイガー「リク」を含むトラには8日もエサを与えていなかったという。

リクは2013年に園の中で生まれ、普段は食肉用に加工された馬肉や鶏肉を与えられていた。園は、「絶食日と今回の事故の因果関係はわからない」としている。(加藤美帆)

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15420069/
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 02:42|この記事のURLComments(868)

2018年10月09日

1 名前:記憶たどり。 ★:2018/10/09(火) 13:27:12.17 ID:CAP_USER9
18日、鹿児島市の平川動物公園で、男性飼育員がホワイトタイガーにかまれ、死亡した事故で、動物園側は9日午前から記者会見を開き、事故の状況を説明している。

平川動物公園・石堂昭憲園長は、「40歳という、非常に若い、しかも優秀な職員でしたので、こういうことで1人の職員を亡くすということは、大変残念なことですね」と語った。

8日午後5時すぎ、鹿児島市の平川動物公園で、「男性職員がホワイトタイガーにかまれ、意識がない」と、動物園の職員から消防に通報があり、飼育員の古庄晃さん(40)が首をかまれ、通報からおよそ2時間後に死亡した。

https://www.fnn.jp/posts/00402728CX

また古庄さんの遺族から「(リクを)平川で飼育してください」と言われたことを明らかにし、殺処分せずに飼育を続ける考えを示した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-00000040-asahi-soci
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 20:20|この記事のURLComments(875)

2018年08月31日

1 名前:名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 23:38:29.16 ID:hSztKFUQ0.net
1インコとハムスター万引き、「猫の餌に」理由
栃木県警那須塩原署は28日、栃木県那須町大和須、無職藤田孝司容疑者(69)を強盗致傷容疑で現行犯逮捕した。

発表によると、藤田容疑者は同日午後1時55分頃、同県那須塩原市豊浦のホームセンターで、インコ1羽とハムスター3匹、蚊取り線香など計7点(計約1万1700円)を万引きし、呼び止めた男性従業員(53)から逃げようとして、親指をひっかくなどしてけがをさせた疑い。従業員が取り押さえ、署員に引き渡した。

調べに対し、藤田容疑者は「インコやハムスターは飼い猫の餌にするつもりだった」と話した上で、「店に戻ってお金を払うつもりだった」などと容疑を否認しているという。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20180828-OYT1T50162.html
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 00:23|この記事のURLComments(262)
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク