ブログのトップへ

動物

2017年07月30日

1 名前:すらいむ ★ :2017/07/30(日) 15:22:57.87 ID:CAP_USER9
1公園で毒ヘビにかまれ小5男児重体 ヤマカガシか
29日午後6時ごろ、兵庫県伊丹市荻野8丁目の公園で、近くに住む小学5年の男児(10)がヤマカガシとみられる毒ヘビに右手首をかまれた。男児は病院に搬送されたが、意識不明の重体。

県警伊丹署によると、男児は友人と公園で遊んでいたという。ヘビは友人がリュックサックで捕獲し、男児の母親に渡した。午後9時ごろになっても出血が止まらず、頭痛があるため母親が119番した。ヘビは同署が引き取った。

ヘビは体長60センチ程度とみられ、男児の症状からヤマカガシの可能性が高いという。現場はJR福知山線中山寺駅の南東約1・5キロの住宅街。(共同)

https://mainichi.jp/articles/20170730/k00/00e/040/177000c
以下、2ちゃんねるの反応

dqnplus at 19:00|この記事のURLComments(353)
Powered by livedoor

2017年07月28日

1 名前:あずささん ★:2017/07/28(金) 17:26:29.65 ID:CAP_USER9
14月に米ユナイテッド航空で英国から米カンザスシティに空輸中、シカゴでの乗り換え時に死んでいるのが見つかった巨大種のウサギ「サイモン」の所有者らが24日、同航空の従業員に死亡の責任があるとして提訴した。訴訟はアイオワ州デモインのポーク郡地裁に申請された。

サイモンは、「世界最大」とされるウサギを父に持ち、死亡当時は生後12カ月を経ていなかったがすでに体長3フィート(約91センチ)に成長していた。博覧会のアイオワ・ステート・フェアに出るため輸送されており、父より大きく成長してフェアでの展示から収入が得られる予定だったという。

当時、飼い主の担当弁護士は、サイモンの死因が16時間にわたり冷凍庫に入れられたことである可能性を主張。ユナイテッド側は否定した。

原告は、ユナイテッドの従業員が所有者の了承を得ず、検視が行われないままサイモンを火葬したとし、14ページにわたる訴状で「(サイモンの)死亡状況および死因には疑問点が多々ある」とした。その上で、ユナイテッドの動物空輸において失態が相次いでいることを指摘し、補償と損害賠償を求めている。

ユナイテッド航空の広報担当者は声明で「われわれは、サイモンの死を悲しんでいる。現在訴訟の内容を検討中」と述べた。

http://jp.reuters.com/article/united-airlines-sued-idJPKBN1AD0QZ
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 21:17|この記事のURLComments(629)

2017年07月27日

1 名前:名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ :2017/07/27(木) 11:03:50.23 ID:U+dA3dvm0●
1米コロラド州に住む女性が23日に自身のツイッターに巨大なカタツムリの写真を投稿。

そこには「私のうさちゃんを助けてほしい。彼女に苦痛です」と書かれている。女性が育てているカタツムリの健康状態が良くなく、SNSに助けを要請したと思われる。

その反響はかなり多く、5万のリツイート、13万いいね、そして1500もの返信があったという。

返信は「これ本物か?」、「本当にウサギのようだ」、「こんなにも大きくても動きはのろまなのか?」、「夢に出てきそうだ」などの反応が見られた。

その後、彼女はこの写真は自身の物では無くロシアで撮影されたものだと打ち明けたつまりパクツイだったようだ。

しかしカタツムリは加工はされていないことが確認されており、このカタツムリの種類もアフリカマイマイ(学名:Achatina fulica)と言う。

http://gogotsu.com/archives/31761
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 19:23|この記事のURLComments(244)

2017年07月24日

1 名前:名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [CN]:2017/07/24(月) 17:22:03.29 ID:ETw/wKcv0
1中国の動物園で暑さ対策、パンダに専用プール
中国のある動物園では、動物たちの暑さ対策に力が入っています。パンダがじっと座っているのは専用のプール。水温は冷たく保たれています。クーラーも完備されていて、心なしかパンダもくつろいでいるようです。

平均気温が30度と、中国・青島でもこのところ暑い日が続いています。このため、この動物園では飼育員が動物たちのために氷を置いたり脱水症状を防ぐために塩を混ぜたエサをやったりと、様々な工夫をしているということです。動物たちの体調管理に気を遣う厳しい暑さが今後も続きます。

https://news.nifty.com/article/world/worldall/12198-97494/
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 21:18|この記事のURLComments(185)
1 名前:たんぽぽ ★:2017/07/24(月) 18:30:55.69 ID:CAP_USER9.net
1厚生労働省は24日、草むらなど野外に生息するマダニが媒介する感染症に感染した猫にかまれた女性が死亡していたことを明らかにした。厚労省は同日、都道府県や医師会などに注意を喚起する通達を出した。ダニ媒介の「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」で、哺乳類を介して人が死亡したことが判明したのは世界で初めてという。

国立感染症研究所によると、平成28年5月〜7月、弱った野良猫を保護しようとした西日本在住の50代女性が猫にかまれた。女性に重大な持病などはなく、約10日後に死亡した。半年後に感染研が女性の検体を受けて精査したところ、猫を介してSFTSを発症した可能性が高いことが分かった。

SFTSは国内で初めて感染が判明した23年から今年6月末までに266人の発症例があり、そのうち57人が死亡。致死率は21%に上る。

http://www.sanspo.com/geino/news/20170724/sot17072418170009-n1.html
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 20:26|この記事のURLComments(824)

2017年07月23日

1 名前:ニライカナイφ ★:2017/07/23(日) 07:48:15.40 ID:CAP_USER9
1銃社会アメリカからまたも残念な話題が届いた。警官による必要性が疑われる発砲は以前から問題視されていたが、このたび民家の庭へ駈けつけた警官が尻尾を嬉しそうに振りながら歩み寄ってくる犬に向かって引き金を引いた。

犬は負傷、警官は何故か庭の柵を乗り越えて去っていった。『CBS Minnesota』や『New York Post』などが伝えている。

米ミネソタ州ミネアポリス北部に住むジェニファー・ルーメイさんがFacebookに投稿した監視カメラの映像が、公開3日目にして39万件以上も閲覧され大きな話題を呼んでいる。そこには警官がジェニファーさんの愛犬であるスタッフォードシャー・テリアの“シロック”と“ロッコ”の2頭に向けて、銃を発砲した様子が捉えられている。

問題の動画が撮影されたのは今月8日21時15分頃のことで、ジェニファーさん宅の警報器が作動したことがきっかけであった。しかしこれは不法侵入などではなく、ジェニファーさんの娘が誤って作動させてしまったのだ。すぐに問題が無いことを電話で連絡したが、すでにミネアポリス署の警官がジェニファーさん宅に駆け付けていた。

その時の様子をジェニファーさん宅の監視カメラが捉えているが、警官は裏庭で不審な人物がいないか見渡しているように見える。その時、ジェニファーさんの愛犬シロックが嬉しそうに尾を振って現れた。動画を見る限りでは、シロックは飛び掛かることもなくフレンドリーな様子で警官に歩み寄っている。

犬好きな人であればシロックの行動に対して撫でてあげたりするのだろうが、事もあろうか警官は至近距離でシロックに向けて発砲したのだ。 その瞬間シロックは地面に倒れ、必死でその場から逃げようとしていた。そこへロッコが駆け寄ってきた。しかし警官はロッコにも向けて数発発砲している。その後、警官は後ずさりし、木の柵を超えてジェニファーさんの庭から立ち去った。

http://news.livedoor.com/article/detail/13372511/
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 19:14|この記事のURLComments(1677)

2017年07月11日

1 名前:ニライカナイφ ★:2017/07/10(月) 22:42:30.52 ID:CAP_USER9.net
1外来種のアリ「ヒアリ」が各地で発見され、人的な被害や生態系への影響が懸念されています。ヒアリの危険性が続々と報じられる中、ネット上では「在来種はヒアリと戦ってくれるので、むやみに殺虫剤をまくべきではない」とのウワサも流れています。

ヒアリはどのくらい危険な生物なのか、一般家庭ではどのような対策を講じるべきなのか、また在来種は本当にヒアリと戦ってくれるのか。 環境省に問い合わせたところ、アリの生態に関しては専門家でないためコメントできないとのこと。そこで、アリの生態系に詳しい日本蟻類研究会所属の准教授に取材しました。

(中略)
ネット上で言われる「日本の在来種がヒアリと戦ってくれる」という話については「ヒアリは非常に強いため、勝負にならない。戦ってもほぼ在来種が負けてしまうだろう」とコメント。かつて、アメリカにヒアリが侵入した時にもアメリカの在来種はヒアリに追いやられてしまったそうです。

今後ヒアリが日本に定着する可能性については、「なんとも言えないが、気がつくと増えていたということはあり得る。女王アリが次々見つかるようなことがあれば、その可能性はある」としました。

ヒアリの対策について、殺虫剤をまくことはある程度有効ですが、それも抜本的な問題解決につながらないとのこと。現状、ヒアリの「弱点は無い」(准教授)そうです。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/10/news133.html
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 18:21|この記事のURLComments(514)

2017年06月08日

1 名前:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@\(^o^)/ [CO]:2017/06/08(木) 15:21:59.90 ID:/BMgdUr40.net
1阪神高速池田線で豚逃げる
8日午前9時35分ごろ、大阪府池田市桃園1丁目の阪神高速道路池田線上りで、停車中のトラックに豚37頭を積んだトラックが接触し、弾みで荷台のおりが壊れ19頭が車線上に逃げた。接触されたトラックの男性運転手(35)が軽傷を負った。

府警高速隊によると、上りの約6キロの区間を通行止めにし、豚の収容を進めた。豚を積んだトラックは京都府南丹市の農場から大阪市住之江区の港へ向かう途中だった。接触されたトラックはトラブルがあり路肩に止まっていた。高速隊は事故原因を調べている。

https://this.kiji.is/245399129770984956

阪神高速道路池田線の接触事故で、車線上に逃げた豚=8日午前11時33分、大阪府池田市(共同通信社ヘリから)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/images/2017060801001148.jpg
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017060801001135.html
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 19:17|この記事のURLComments(273)

2017年06月04日

1 名前:すらいむ ★:2017/06/03(土) 19:25:14.65 ID:CAP_USER9.net
1駅前ツバメの巣駆除、ヒナ落下死…利用者の前で
相模原市緑区のJR相模湖駅前で先月27日、バス・タクシー乗り場の屋根にあったツバメの巣を、駅職員が利用者の目の前で棒を使って壊し、落ちたヒナ1羽が死んでいたことが2日、わかった。

鳥獣保護管理法違反の可能性もあり、JR東日本は「配慮が足りなかった」と認めている。

同社などによると、巣は高さ約3メートルの屋根の下にあり、「フンが汚い」という苦情を受け、職員2人が周辺の蛍光灯や壁の汚れを清掃した際、ツバメを追い払うために巣を壊した。巣は半分ほど残り、今もツバメがやって来るという。

同社が利用者の批判を受けて調べたところ、ヒナ1羽が死んだことを確認。30日、県に事情を報告し、注意を受けたという。神奈川県自然環境保全課によると、ツバメは鳥獣保護管理法で、傷つけたり卵を壊したりすることが禁止されており、同課は「大変に残念な行為」と指摘する。

読売新聞の取材に、JR東日本八王子支社広報課は「職員の認識が薄く、利用者に不快な思いをさせて申し訳ない」と陳謝した。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170602-OYT1T50164.html
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 18:49|この記事のURLComments(1302)

2017年05月27日

1 名前:のっぺらー ★:2017/05/27(土) 15:31:14.01 ID:CAP_USER9.net
1宇都宮市の住宅で住人の女性(75)ら2人にけがを負わせたうえ、660万円相当の宝石が入った金庫などを奪ったとして、強盗致傷容疑で追跡されていた男3人が、栃木県日光市の山林を逃走中にクマに遭遇、県警の捜査員とクマに「挟み撃ち」される形となり、身柄を確保されていたことがわかった。

事件は今月23日午後2時50分頃、県庁近くの住宅で発生。北九州市の18〜22歳の男3人はこの日のうちに宇都宮市内に移送され、緊急逮捕された。

捜査関係者によると、3人は住宅から約50キロ西の日光市足尾地区まで車で逃げた後、県警ヘリの追尾をかわそうと、国道のトンネル内に車を乗り捨てて山林に逃げ込んだ。地上からは20人以上の捜査員が後を追った。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170527-OYT1T50081.html
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 19:17|この記事のURLComments(273)
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク