ブログのトップへ

パソコン・ガジェット

2017年12月05日

1 名前:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [CN]:2017/12/05(火) 17:40:40.17 ID:L9iqqfWM0
1

戸建ての光回線契約 月5,500円、一見他社と変わらない金額に見えますが、
https://i.imgur.com/HIOzaOb.png

ある方が解約しようと店舗に行ってびっくり…なんと71,000円の解約料を請求されます。
https://i.imgur.com/uDFGSOG.jpg

中途解約の違約金が鬼畜仕様すぎる。。。
https://i.imgur.com/ElsZJwJ.png

超高速インターネット o'zzio光
https://www.pcdepot.co.jp/products/ozziohikari/
o'zzioはPC DEPOT corporationのオリジナルブランドです

実際にPCデポで請求された方
みい @uvatmmtofFKigON
 https://twitter.com/uvatmmtofFKigON
以下、2ちゃんねるの反応

dqnplus at 20:58|この記事のURLComments(554)
スポンサードリンク

2017年11月27日

1 名前:(?∀?(⊃*⊂) ★:2017/11/27(月) 11:55:28.19 ID:CAP_USER9
1ドン・キホーテは12月1日から、プライベートブランド“情熱価格”の新商品として、1万9,800円(税別)のノートパソコン「MUGA(無我)ストイックPC」を発売する。

「MUGA(無我)ストイックPC」は、OSにWindows 10 HOME 64bitを搭載した、ブランド初となるノートパソコン。フルHDのディスプレイにこだわりつつ、2万円を切る市場最安値に挑戦した。

その特長は、ディスプレイの画素数が1,920×1,080ピクセルの高解像度のフルHD画面に加え、視野角が広い高精細IPSパネルを搭載しており、どの角度から見ても美しい映像を楽しめる液晶パネル。動画の再生に最適な仕様で、臨場感ある映像を楽しむことができる。

また、Microsoft Officeと高い互換性を持つWPS Officeを搭載し、簡単な表計算などのオフィス作業にも活用可能。多様化する個人のライフスタイルに対応し、機能をストイックに絞り込むことで、1万9,800円(税別)を実現した。

スペックは次の通り。

☆MUGA(無我)ストイックPC

プロセッサ:Intel ATOM x5-Z8350(Cherry Trail)
プロセッサスピード:1.44GHz/最大1.92GHz
システムメモリ:LPDDR3 2GB(増設・変更不可)

http://news.livedoor.com/topics/detail/13946462/
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 15:59|この記事のURLComments(614)

2017年11月22日

1 名前:サーバル ★:2017/11/22(水) 16:38:57.42 ID:CAP_USER9
1Googleが、位置情報サービスがオフの場合も「Android」搭載スマートフォンの位置に関する情報を収集していたことが、ある調査で明らかになった。

オンラインメディアのQuartzは、Android搭載スマートフォンが付近の基地局の位置情報を収集してGoogleに送信していることを発見した。その情報は、スマートフォンの位置情報サービスがオフである場合、アプリが1つも使われていない場合、スマートフォンにSIMカードが挿入されていない場合も収集されていた。

「その結果、Alphabet傘下でAndroidを開発するGoogleは、プライバシーに関する消費者の合理的な期待の範囲を大きく超えて、個人の位置と移動に関するデータにアクセスすることができる」とQuartzのKeith Collins記者は伝えている。

Googleの広報担当者はQuartzに対し、基地局の位置情報が過去11カ月間にわたって、Android端末上のプッシュ通知やメッセージを管理するためにGoogleが使用するシステムに送信される情報に含まれていたと述べた。その情報が使用されたり保存されたりしたことはまったくなく、同社はその慣行を11月末までにやめるという。

Googleがユーザー端末の位置情報を追跡していることは周知の事実だ。私たちが日常的に使用するアプリの多くが、位置情報サービスをオンにしなければ適切に動作しない。プライバシーが気になるユーザーは、位置情報の履歴を「Googleマップ」のタイムラインから削除し、過去の検索結果のスクリーンショットを保存しないように、Android端末を設定することができる。

米CNETはGoogleにコメントを求めたが、直ちに回答は得られなかった。

https://japan.cnet.com/article/35110793/
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 20:44|この記事のURLComments(357)

2017年11月12日

1 名前:名無しさん@涙目です。(茨城県) [US]:2017/11/12(日) 14:22:51.66 ID:ETxF34aq0
1「パソコンって何をするもの?」

ここで1人の女子高生が「ところでパソコンって何するの?」と言い始めました。「パソコンは何に使うのかわからない。調べ物はスマホでできるし、印刷だってスマホからプリントできるよ」と言います。

家族で共有のパソコンを使っているという人は、「うちはウィンドウズを使ってる。学校の課題とか調べるときも大きな画面でできるし、スマホに音楽CDの曲を入れるときに使ってるよ」と返事をします。

「あとは、映画のDVD見るときに使う」と言うと、ほかの人が「うちはそのために(ポータブル)DVDプレーヤー買った。部屋でスマホ使って見られるよ」と話し、DVDプレーヤーとスマートフォンがあれば何とかなるのではないかという結論になりました。

http://news.livedoor.com/article/detail/13875073/
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 18:42|この記事のURLComments(1082)

2017年11月10日

1 名前:名無しさん@涙目です。(catv?) [CN]:2017/11/10(金) 15:26:07.40 ID:IPJQyQ0w0
1パナソニックは、パソコンやオーディオ機器、Blu-rayレコーダなど、様々な機器のUSB端子に挿入することで、音質を改善できるというUSBパワーコンディショナー「SH-UPX01」を11月下旬に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は3万円前後。

同社は、USBパワーコンディショナーの1号機を、BDレコーダの「DMR-BZT9600」の同梱品として2013年に開発。2015年には、Ultra HD Blu-ray再生が可能なレコーダ「DMR-UBZ1」に同梱する2号機を開発している。USB端子に接続することで、機器内部の電源ノイズを低減し、音質を高めるという製品。ユーザーからの評価も高く、それを受けて「究極のUSBパワーコンディショナーを追求」して誕生した新モデルが「SH-UPX01」だという。

USBパワーコンディショナーにおいて、音質を決定するキーパーツは内部のコンデンサにあるという。「SH-UPX01」では、その抜本的な変更を実施。素材としては、天然鉱物をそのまま誘電体とし、自然で数億年という長い時間をかけてエージングされて電気特性の経年劣化が小さく、耐熱性も600度と非常に高く、高周波特性に優れたマイカコンデンサを採用している。

マイカコンデンサを使っているのは従来モデルと同じだが、新モデルでは、コンデンサ自体の積層構造も特殊な「SEコンデンサ」を採用。ガラスを塗布したマイカシートを積層し、加熱加圧により一体化した、双信電機独自工法を使ったもので、ルビーマイカの安定性を最大限に活かした、最高品位のコンデンサだという。優れた特性を活かし、海底ケーブルの中継器や、宇宙開発、一部の高級オーディオに採用されている。

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1090149.html
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 18:36|この記事のURLComments(500)

2017年10月28日

5 名前:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [KR]:2017/10/27(金) 22:04:14.21 ID:ss/2RPu90
le0HS3cDM_IsNAUMAEttI72b

すめしちん(骨折しました) @sumeshizushi
ヤバいパソコンショップ発見した。青森県十和田市。というか売り物なのだろうかこれ。むしろパソコンショップなのだろうか。

https://twitter.com/sumeshizushi/status/923162969906733057
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 19:00|この記事のURLComments(246)

2017年10月18日

1 名前:名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US]:2017/10/18(水) 17:04:09.40 ID:C8OKzi1D0
1世界最強のポータブルパソコン「DuraPAC」(ACME Rugged Compact Portable Computer DuraPAC)が、あまりにも屈強で最強すぎると話題だ。実際に見ればわかるが、その見た目のインパクトは絶大。まるでデスクトップパソコンを持ち運んでいるかのようである。

・外装が超頑丈すぎる
DuraPACはデスクトップパソコンに取っ手がついたようなデザインで、キーボード部分を折りたためば、アタッシュケースやバッグのように持ち運ぶことが可能。しかも外装が超頑丈に作られており、アルミシートメタル仕様。有事や災害時などの国防に関するシーンでも使用可能だ。

・マシンパワーも絶大
極寒、灼熱、高湿度、あらゆる環境下で、普通のノートパソコンより耐性が保たれるようだ。しかもマシンパワーも絶大で、モニターがフルHDはもちろんのこと「4フルレングスの拡張スロット」だったり「Intel CoreTM i7-2600 3.4GHz」だったりと、申し分ないスペック。

・DuraPACスペック
サイズ: ワイド(16:9) 17.3インチLEDバックライト LCD
解像度: 1920×1080フルHD
チップセット: Intel H77
CPU: Intel Core i7-2600 3.4GHz Quad-Coreプロセッサー
メモリ: 8GB DDR3 1333Mhz(最大32GB)
素材: アルミシートメタル仕様
重量: 19Kg

・カフェでのノマドにもピッタリ
いまだ世界各国で紛争が勃発し、異常気象で大きな被害が生まれている。これからのサバイバル時代にDuraPACなら耐えられるのではないだろうか。また、普段使いのノートパソコンとして、サラリーマンなら出張での使用にも使えるし、オシャレ女子ならカフェでのノマドにもピッタリ。価格はオープンプライスだ。

http://buzz-plus.com/article/2017/10/18/durapac/
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 20:41|この記事のURLComments(552)

2017年10月11日

1 名前:おぼろ ★:2017/10/11(水) 17:04:12.05 ID:CAP_USER9.net
1先週発表された「Google Home Mini」の一部にバグがあったらしく、不定期に音を記録して、その録音データをGoogleのサーバに送信する問題が少数の端末で発生していた。Googleは米国時間10月10日、この問題を修正するソフトウェアアップデートを7日にリリースしたと述べた。

Google Home Miniは初代「Google Home」と同じ機能を提供し、ユーザーは「OK, Google」という音声命令を使って、このデバイスとの対話を開始することができる。本体上部を長押ししてアクティベートすることも可能だ。

この問題を発見したのは、Android Policeの創設者であるArtem Russakvoskii氏。同氏は、レビュー用の端末が本体上部への「幻の」タッチ操作を認識して「1日に何千回も」起動し、Googleに録音データを送信していることに気づいた。Google Home Miniのタッチアクティベーション機能を無効化するソフトウェアアップデートによって、この問題は解決された。

Googleはサポートページの中で、「この問題が少数のGoogle Home Miniに影響し、タッチメカニズムの不適切な挙動を引き起こしていることを認識している。この問題を解消するため、10月7日にアップデートを提供した」「アップデート適用後も問題が解消されない場合は、Google Support(1-855-971-9121)に電話して、Google Home Miniの交換手続きをしてほしい」と述べた。影響を受けたのは、4日の「Made by Google」イベントで配布されたデバイスのみであり、先行予約分に影響はないという。

https://japan.cnet.com/article/35108585/
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 22:46|この記事のURLComments(356)

2017年10月10日

1 名前:名無しさん@涙目です。:2017/10/10(火) 11:39:30.22 ID:e6V1E6Kt0●.net
1手のひらに収まる極小のスマートフォンが登場、中国SOYES Technologyの「SOYES 7S」がモバイルプラザとイケショップ 秋葉原駅前店で販売中だ。海外向けの端末で、店頭価格は税抜き15,800円(税込17,064円)。

重量59gの海外向けAndroid 5.1スマートフォン、3G通信に対応

SOYES 7Sは、重量が59g、本体のサイズが87×42×9.9mmという超小型のAndroid 5.1搭載スマートフォン。iPod nanoのような携帯音楽プレイヤーを彷彿させるデザインで、表面には2.54インチディスプレイ(240×432ドット)が装備されている。

ホーム画面は、1画面に表示されるアイコン数が8個(2列×4行)と少ないものの、左右へのスワイプでページ切り替えが可能。また画面上の白い「○」マークをタッチすると「Home」や「Back」キーが出る。日本語や英語での表示も可能。

http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/1085008.html
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 20:28|この記事のURLComments(273)

2017年10月09日

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2017/10/09(月) 09:45:58.63 ID:CAP_USER9.net
d大きな注目を集めるなか9月12日にiPhoneの新モデルが発表され、日本では22日からiPhone 8とiPhone 8 Plusの販売が始まった。11月3日には、顔認証機能もついたまったく新しいiPhone Xの販売も始まる。

スマートフォンのシェアを調べると、どの調査でもiPhoneは若年層、とくに女性からの人気が高い。流行にも敏感な若年層は、新しいiPhoneにどう感じてどのような反応をしているのか。ITジャーナリストの高橋暁子氏が解説する。

スターツ出版運営のケータイ小説サイト「野いちご」による女子中高生を対象としたスマホやネット事情に関するアンケート(2017年9月)によると、使っているスマホは全体では「iPhone」が51.4%で最多。「Android」は40.9%だった。女子高生に限定するとiPhoneの割合は60.2%にまで増えるなど、若年齢層におけるiPhoneの人気は絶大だ。

「iPhoneじゃないと恥ずかしい」「仲間はずれにされちゃう」と、中高生の子どもが強硬にiPhoneをねだったという話はよく聞く。「最初は『子どもにiPhoneなんて贅沢』と思ったけれど、話を聞くと確かに仲良しは全員iPhone。気持ちが分からなくはないから困った」という保護者の声を聞いたことがある。

気持ち的にはiPhoneを持たせてあげたいと思っても、何しろiPhoneは価格が高いことで知られている。iPhone7のときで6万円程度からと高価なのでそうそう買えるものではない。そこでその保護者は、型落ちiPhone(iPhone5)を買ってあげたという。「古くてもiPhoneならいいと上機嫌だったからよかった」。

http://news.livedoor.com/article/detail/13722992/
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 19:34|この記事のURLComments(779)
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク