ブログのトップへ

中国

2018年10月18日

1 名前:ばーど ★:2018/10/18(木) 13:24:29.48 ID:CAP_USER9
1中国の歴史的都市「成都市」において、壮大なプランが浮上しています。なんと、宇宙に「巨大な人工月」を打ち上げて、街灯の代わりに街を照らしてもらおうというのです。

打ち上げの予定は2年後の2020年。その輝きは本物の月の「8倍」ほどになるとされており、直径で10-80キロメートルのエリアを明るく照らすことができるとのことです。先週、成都市で行われたイベント “2018 National Mass Innovation and Entrepreneurship” において、中国の宇宙開発企業「中国航天科技集団」がこの計画を発表しています。

打ち上げのテストは数年前から実施されており、2020年の打ち上げに向けての技術的な準備は完了しています。また、中国航天科技集団は中国の宇宙開発を請け負う主要企業ですが、この計画が中国政府の支援を受けているのかについては不明です。

この「人工月」には太陽光を反射させられるパネルが取り付けられており、その角度を変化させることで、照射位置を調整します。

世界を見渡すと、過去にも同じように太陽光を利用した例があります。2013年、「太陽が届かない街」として有名であったノルウェーの谷底の街、リューカンに「3つの鏡」が設置されました。コンピューター制御されたその鏡は、間接的ではありますが、街に待望の「日光」を届けることに成功しています。

https://nazology.net/archives/22493
以下、2ちゃんねるの反応

dqnplus at 19:39|この記事のURLComments(506)
スポンサードリンク

2018年10月12日

1 名前:名無しさん@涙目です。:2018/10/12(金) 16:34:57.48 ID:uQc25aTN0●.net
1中国のアパートで故障したエレベーターを点検する際に男性が落下死するという事故が起きた。

10月5日、中国のアパートにて起きた事故で、若い男性がボタンを押してもエレベーターが来ないため、鍵でロックを外し強制的にエレベーターのドアを開けてみた。彼は中を覗き機械を見ようとした際に後ろに立っていた男性がエレベーターの方に歩いていき暗闇に落下してしまった。

落下した男性はなんのためらいも無く手を後ろで組みエレベーターに乗ろうとしているが、その場にエレベーターは無く8メートル下に落下してしまい落下死。

男性がドアを開けた理由は点検するためでなく、ドアが開かないことから強引に開けたにすぎなかった。

この2人の男性の関係は、若い男性は婿で落下死したのは義理の父になる。

この動画を見た中国のネットユーザーは「エレベーターの故障がなんにせよ必ず専門家に任せるべき」、「婿の罪悪感はとんでもないだろうな」と発言している。

http://gogotsu.com/archives/43831
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 21:25|この記事のURLComments(556)

2018年10月05日

1 名前:名無しさん@涙目です。(千葉県) [ID]:2018/10/05(金) 18:36:25.15 ID:1jH/gjN40
1

自衛隊参加見送り「遺憾」=済州の国際観艦式−韓国海軍
韓国海軍は5日、自衛隊旗である旭日旗の掲揚をめぐる問題で、海上自衛隊が韓国・済州島で開かれる予定の国際観艦式への艦艇派遣を見送ったことについて「遺憾に思う」と表明した。一方、今回の決定が「海軍の関係維持に影響を与えるべきではない」と指摘。「軍事交流と友好推進は続けていく」とも強調した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018100500987

韓国への自衛艦派遣を中止へ 旭日旗掲揚自粛「受け入れられず
https://www.sankei.com/politics/news/181005/plt1810050018-n1.html
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 22:49|この記事のURLComments(1168)

2018年07月30日

1 名前:名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ]:2018/07/29(日) 20:53:03.81 ID:L8Mb3wRz0
1中国のお茶の企業が従業員にトイレで昼食を食べるというイベントを行いネット上で話題になっている。

26日、中国最大の動画サイト、PearVideoに動画が投稿された。福建省長周に本社を置くテンプグループは従業員25人がこのイベントに参加しその映像を公開。

映像では役員が「当社は監督のため過去25年間、“トイレトレーニング”を続けている。これは会社側が衛星問題を慎重に扱っていることを示すために企画された毎年恒例のイベントだ」と明らかにした。

イベントでは女性監督がおにぎりを男子便器の中に入れて転がし始め、それを食べて見せた。彼女に続きほかの従業員も同じように男子便器の中でおにぎりを転がしそれを取り出しておにぎりを頬張った。

映像では「私はいつも清掃業務に努めている。不快な臭いが出ないようにトイレで食事ができるほど掃除することを目的とする」と説明。

http://gogotsu.com/archives/41805
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 00:05|この記事のURLComments(488)

2018年07月28日

1 名前:名無しさん@涙目です。(東京都) [NO]:2018/07/28(土) 14:46:19.88 ID:JM60p5kM0
1【7月28日 東方新報】人々から毛嫌いされるゴキブリ。だが、中国・山東省(Shandong)済南市(Jinan)章丘区(Zhangqiu)では、ゴキブリを利用した生ごみ処理を行っていることで話題になっている。

同区の生ごみ処理センターの李延栄主任は、「センターでは、生ごみから鉄やガラス、プラスチックなどを取り除き、残った有機質のごみを砕いてペースト状にした後、輸送管を使ってゴキブリの『飼育室』へ送る。すべて自動で行っている」と紹介した。

現在センターの飼育室には約300トン、約3億匹のワモンゴキブリがおり、1日約15トンの生ごみを処理している。2019年にはさらに処理棟を2棟増やし、1日の処理量を200トンに増やせる予定だという。

同区環境衛生管護センターの董科長によると、現在、同区で出るごみ600トンのうち60トンが生ごみで、生ごみ処理センターでは1日15トン、全体の4分の1の生ごみを処理している。一般的な処理方法は埋め立てだが、土地を必要とするだけでなく、環境汚染にもつながる。同区の生ごみ処理センターがゴキブリを利用して行う事業は、政府との共同プロジェクトの一つだという。

ゴキブリは、タンパク質飼料としても利用できると同区の生ごみ処理センターは主張する。中国の動物性タンパク質飼料は現在、ほとんどが輸入に頼っている。李主任は、「センターのゴキブリ1トンからタンパク質含量72%の昆虫タンパク質飼料1トンを生産できる。1級動物性タンパク質飼料は、市場では1トン1万2000〜1万5000元(約19万6000〜24万5000円)で取引されている」と説明した。

http://www.afpbb.com/articles/-/3183993
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 20:30|この記事のURLComments(689)

2018年07月22日

1 名前:名無しさん@涙目です。:2018/07/21(土) 21:42:37.07 ID:s0XYSbCe0●.net
1中国の女性教師、宿題を忘れた生徒の頬を引きちぎる…海外の反応は
昔と違い、ほとんどの先進国では、学校で生徒に暴力を振るうことは許されません。しかしながら、まだ多くの国では児童がひどい仕打ちを受けています。

中国で学校の先生が宿題を忘れたという理由で、子供の頬を引きちぎったというショッキングなニュースがありました。10歳の小学校5年生の生徒が宿題をしてこなかったため、それに憤慨した女性教師が頬をつねったまま、その子を吊り上げたそうです。

そのまま頬が引きちぎれるまで持ち上げ続け、少年はひどく出血し始めたと言います。そしてちぎれた頬の皮を拾い上げた女性教師は、生徒の顔に戻すと、すぐに家に帰るように言いつけたそうです。

子供を見た両親はすぐに病院に連れてゆき、52針も縫う大怪我となりました。生徒の父親は警察に通報し、賠償金の請求をするつもりだと伝えています。

http://news.livedoor.com/article/detail/3975609/
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 08:16|この記事のURLComments(506)

2018年07月20日

1 名前:名無しさん@涙目です。:2018/07/20(金) 11:49:12.80 ID:LkzylFKC0
17月4日、中国のある女性が独裁政権と横暴さに反対するために習近平の顔に黒インクをぶちまけるパフォーマンスを行いその様子を動画撮影しSNSに投稿。上海業務地区た建物の前に立てられた習近平の大きな写真に向かって黒インクをぶっかけながら「習近平の独裁に反対! 中国共産党は人々を洗脳して制御してる」と発言し挑発した。

習近平の写真に黒インクをぶちまけ挑発する行為と発言動画を自ら撮影しTwitterに公開。

中国の最高権力者を自らの名前と顔を明かして非難した女性は注目が集まり瞬く間に拡散した。その日の午後に制服警察が女性宅にやってきて、「ドアの外に人が沢山おるわ。私は間違ったことはしていない」とTwitterに投稿。

ドアののぞき穴から撮影した様子をTwitterに投稿しそれを実況。その後女性は拘束され、しばらく経つとアカウント(@feefeefly)そのものが削除されてしまった。しかしこの女性を支持する者達によって動画やTwitterの画像などは保存されネット上に拡散された。

女性の身元は当時は調べることは出来なかったがその後に身元が判明し、湖南省の珠洲から来た29歳のドンさん(本名、Dong Yaoqiong)だとわかった。ドンさんは現在上海に住んでおり、不動産会社ではたいていることまで判明。しかし彼女は現在も消息不明だという。

そんな中国の独裁政権に不満を持つ人達が、怒りを抑えきれず、ドンさんのように習近平や中国の政治家のイラストや写真に黒インクをぶちまける動画などを投稿し、また習近平をモンスターに見立てドンさんがそれに立ち向かうというイラストを公開したものも現れた。そればかりか、高等裁判所にインクをぶちまけ「暗黒腐敗」と言う文字を書く者まで現れた。

共産党側もガス抜きにそろそろ日本や韓国に向けてデモをさせそうだ。

http://gogotsu.com/archives/41589
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 19:28|この記事のURLComments(621)

2018年06月27日

1 名前:名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ]:2018/06/27(水) 12:17:47.29 ID:Z9Z/hEWJ0
1中国で19歳の女子学生がビルの上から飛び降り自殺をしようとしているとして騒動になった。しかし問題はその自殺を観に来た群衆たちだ。

自殺を観に来た人達は「早く飛び降りと」と女性を煽り、スマートフォンで動画や写真撮影、中にはストリーミング配信を行っていた者もいた。

自殺騒動があったのは6月20日の15時頃で、甘粛省のホテル。ホテルの窓枠に腰掛けて自殺しようとする女性学生を一目見ようと人が集まり出だし、驚くべきことに自殺を止めるどころか「なぜまだ生きてる」、「早く飛び降りろ」、「暑いから早くして」、「ジャンプしろ」と煽った。

女性は騒動から約4時間半が経った19時30分頃に実際に飛び降り死亡してしまった。飛び降りる直前に消防隊が女性の腕を掴み自殺を止めたが、女性は消防隊員に「ありがとう、死ななくちゃいけないみたい」と言葉を残して手を振りほどき落下した。

飛び降りた瞬間に集まっていた人は拍手し大喜び。その様子をSNSへ拡散したり、投げ銭目的でライブストリーミングしたりする者で溢れた。

死亡した女子学生は、2年前の学校で教師に性的暴行を受けた後、うつ病を患ってきたことが分かった。地元警察は「女子学生の自殺を煽ったり、動画をアップロード人々を見つけ逮捕する」と伝えた。

http://gogotsu.com/archives/41096
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 21:04|この記事のURLComments(1051)

2018年06月08日

1 名前:名無しさん@涙目です。:2018/06/07(木) 22:28:42.83 ID:yoY/N1+F0.net
49608662

中国の島、嵊山に、後頭湾村という漁村がある。湾の位置関係と交通手段が不便なため、既に2000年代初めに村民はこの場所を出て行った。この放棄された村では現在、ゆっくりと確実に、野生のブドウの木が生い茂り、村が自然の支配下に移りつつある。
https://jp.sputniknews.com/photo/201806074960834/
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 23:47|この記事のURLComments(212)

2018年05月13日

1 名前:名無しさん@涙目です。(庭) [NL]:2018/05/13(日) 00:34:24.76 ID:gYVn2cBb0
1海抜1200メートルという高さの山頂に位置する異色の中国のテーマパークが話題となっている。

中国の重慶市にある『重慶 オルドビス紀 テーマパーク(Wansheng Ordovician Theme Park)』には最先端の乗り物ではなく、ガラスの橋や、ブランコなど原始的なアトラクションが満載。ジェットコースターのようにハイテクで過激な動きが無くても絶叫体験することが出来てしまうのだ。

断崖からブランコに乗るという高所恐怖症にはたまらないアトラクション。まるでハイジの巨大ブランコを思い出させる。

また下が丸見えで手すりもない場所を渡るというとんでもないアトラクションまである。板の幅は0.8メートルから2.5メートルに幅が変化し、最大2.5メートルの場合はジャンプして渡らないといけない。念のために腰に命綱は付けているが、それでもまともに立って歩ける人は少ないと言う。立っているだけでも足が震えて中には失禁したり、ギブアップする人も多いという。

このほかに、足下がガタガタ震える振動橋やガラスの橋など数多くのアトラクションがあり、いずれのアトラクションも標高150〜300メートルの高さに作られている(冒頭で書いた海抜とは別)。

このテーマパークは多い時で3000人から4000人の観光客が訪れる日があるという。このテーマパークの入場料は180元(約3000円)となっている。

どのアトラクションも下にはセーフティネットが設置されていないが、「ガラスの橋は頑丈で心配しなくても良い。全てのアトラクションが100%安全アル」と自信のあるコメントをした。

http://gogotsu.com/archives/39660
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 20:05|この記事のURLComments(322)
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク