ブログのトップへ

中国

2016年09月23日

1 名前: トペ コンヒーロ(愛知県)@\(^o^)/:2016/09/23(金) 19:21:33.26 ID:gsuSj8hN0●.net
1万里の長城、当局の修復で真っ平らに「爆破した方がまし」との声も
問題となっているのは、中国東北部・遼寧省の小河口に8キロにわたり、大自然の中に手付かずのまま残った城壁が続く区画だ。明王朝下で1381年に建設され、「万里の長城」の中でも最も美しい場所として知られている。

インターネットに最近投稿された写真を見ると、修復前には城壁の一部が崩れかけて草木が生え、でこぼこした歩道があったところに、今は白いコンクリートでふたをしたように平らな道が目の届く限り延々と続いている。

「小学校すら卒業していない連中がやった仕事みたいだ」「こんなことなら、いっそ爆破したほうがましだ」。中国の短文投稿サイト「新浪微博」には、こんな怒りの声が巻き起こっている。

国民やメディアの批判を受け、文化財の管理を担当する中国国家文物局は、「深刻な構造上の問題や洪水によって」城壁に「これ以上の損害や崩壊」が起きるのを防ぐため2012年に小河口の緊急保守工事を命じ、2014年に修復を終えたとの説明をウェブサイト上に掲載した。

「万里の長城」をめぐっては昨年夏、明代に建設された部分の約3割が風化や人為的な破壊により消失したと国営紙が報じている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160923-00000032-jij_afp-int
以下、2ちゃんねるの反応

dqnplus at 22:15|この記事のURLComments(541)
Powered by livedoor

2016年09月03日

1 名前: 不知火(庭)@\(^o^)/:2016/09/02(金) 19:13:10.60 ID:ivuHCwpO0●.net
18月29日に手術を受け、腎臓を失ったと現地メディアが報じた。中国雲南省に住むシャオビンという男性は今年初めに車に轢かれるという大きな事故にあった。交通事故後、右の腎臓が急激にむくみ近くにあざが出来たため、総合病院で手術を受けた。手術は無事に終わり、数時間の回復期間を経て退院。

しかし不思議なことに退院後10日経つと体重が13キロも増加し尿も全く出なかった。これは手術に手違いがあったと気付いたシャオビンは病院に行き抗議。医療スタッフはその時初めて「手術中に誤って腎臓を2つとも除去してしまった」と打ち明けた。

この事実に激怒したシャオビンと彼の家族は病院を相手に医療訴訟を起こし、16日に30万元(約464万円)の賠償金を受け取った。

また、大規模な都市の総合病院でしっかりと腎臓移植を受けることができた。

http://gogotsu.com/archives/21262
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 21:34|この記事のURLComments(345)

2016年08月21日

1 名前: ストマッククロー(庭)@\(^o^)/:2016/08/21(日) 13:40:45.28 ID:U7o9Ioc60●.net
1中国が開発した道路をまたぐバス。このバスは1階部分がぽっかり空いており、車の渋滞を解消するという画期的なものだった。

昨年ミニチュアが作られ、つい今月2日には300メートルのテスト走行を行った。1台300人を輸送できるという夢のようなこのバス。このバスの規格にあった道路の整備などインフラを整える必要もあるが、渋滞が30%も緩和され、総工費は地下鉄の5分の1だという。

バスの名前は『トランジット・エレベーテッド・バス(TEB)』で、中国のマスコミが大々的に報道し世界中が取り上げた。

しかしこのバスが不法投資資金を集めるための詐欺だったことが発覚。中国メディアの取材の結果、退職高齢者の退職金を狙った詐欺だったことが明らかになった。中国メディアは「公共バスは道路条件上実現化する可能性はない」「まだSNSを介して詐欺を狙っている」と伝えている。

http://gogotsu.com/archives/20886
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 21:51|この記事のURLComments(662)

2016年08月17日

1 名前:たんぽぽ ★:2016/08/17(水) 19:55:26.30 ID:CAP_USER9.net
1福岡市に寄港後、中国に戻る途中だったクルーズ船から上海市の女性客(32)が海中に落下し、2日後に漁船に無事救助された。女性は水泳が得意で、約38時間ずっと泳いでいたという。「奇跡の生還」として話題になっている。

中国のニュースサイト、中国青年網によると、このクルーズ船は7日夕、上海から出航。韓国・済州島と福岡市を観光し、11日朝に上海に戻る予定だった。

女性は10日午後9時ごろ、4階甲板で夜景を見ていた際、手すりから身を乗り出し過ぎて海中に転落。大声で助けを呼んだが、誰も気付かなかった。その後寝てしまうこともあったが、ずっと泳ぎ続けて海を漂い、12日午前11時ごろ、浙江省舟山市沖で地元漁船に救助された。

クルーズ船の4階甲板の監視カメラには女性の姿が写っていた。

同行していた父親の通報で捜索する騒ぎになったが、「4階甲板の高さはビルの7階に相当し、落下したら生存可能性は極めて低い」(海洋警察)と絶望視されていた。

女性は大学でスポーツを専攻し、幼少時から泳ぎが得意。クラゲに刺され、日焼けしているが、体調に大きな問題はないという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160817-00010001-nishinp-int
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 21:44|この記事のURLComments(275)

2016年08月05日

1 名前: ニールキック(東日本)@\(^o^)/ :2016/08/05(金) 17:27:08.31 ID:24haw92C0●.net
1交通渋滞を緩和させる目的で、複数車線をまたぐ立体構造の大型バス「トランジット・エレベーテッド・バス」(TEB)を走らせる構想が、中国で進められている。このほど試験車両「TEB-1」が完成し、テスト走行を行った。中国国営の新華社通信が8月2日に報じ、米ニューズウィークをはじめ多くの国外メディアも取り上げている。

報道によると、TEB-1は1両のみの編成で、全長22メートル、全幅7.8メートル、車高4.8メートル。上部の車内には300人の乗客を収容できるという。下半分はトンネル状になっているため、前方の道路が渋滞していても、TEBは止まらずに運行できる。逆に、利用客の乗降時にTEBが停車しているとき、後続の乗用車は車線を変更することなく車体の下を通り抜けられる。

TEB-1の試験運行は、河北省秦皇島市で実施された。今回は300メートルの直線道路に設置された軌道の上を走行。なお、現在の車両でカーブを曲がれるかどうかは不明だという。TEBテクノロジー社でチーフエンジニアを務める宋有洲(ソン・ヨウジョウ)氏は、「TEBは交通渋滞を30%緩和できるうえに、建設費も地下鉄を新設する費用の約5分の1で済む」と主張している。

動画:https://www.youtube.com/watch?v=lPdl3uxW3aI
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/08/post-5607.php
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 22:11|この記事のURLComments(764)

2016年07月28日

1 名前: 河津掛け(庭)@\(^o^)/:2016/07/28(木) 15:13:37.60 ID:QbLb7COV0●.net
1中国ではまだ配信されていない『ポケモンGO』だがそんな『ポケモンGO』の人気は国外から伝わってきて、国民の多くの人が遊びたいと関心を寄せている。

しかし中国政府は規制を強め『ポケモンGO』のリリースはかなり遅れそうだ。実際に香港では既にリリースされ、更に台湾でも先にリリースされそうな勢いである。

そんな中国で『ポケモンGO』をパクったゲームが登場した。既に中国メディアもこのゲームをとりあげている。ゲームの名前は『山海经GO』というタイトルで、見た目はまんま『ポケモンGO』。

おそらく『ポケモンGO』のキャラクターデータを改造した物だと思われる。出現するキャラクターは可愛いポケモンではなく山海经と呼ばれる中国古来の妖怪。

ポケモンに遭遇するとモンスターボールではなく、『緊箍児(きんこじ)』という西遊記の孫悟空が頭にはめていた輪っかで敵を捕らえるというもの。しかしやっていることは同じ。

ARモードのオンオフやカメラ撮影、道具、逃げるボタンやCP表示まである。しかし読み込み中の左上に出てくるモンスターボールはそのままなのがお粗末。データを改変したのがバレバレである。中国国民も流石にこれで遊びたいとは思わないだろう。

人気ゲームになると数多くのパクリゲームが登場するのは毎度のこと。今後も数多くのパクリゲームが登場しそうである。日本では遊べないが全くもって残念ではない。

http://gogotsu.com/archives/20186
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 18:08|この記事のURLComments(366)

2016年07月15日

1 名前: ジャンピングDDT(dion軍)@\(^o^)/:2016/07/14(木) 22:31:34.49 ID:v4biDCVL0●.net
河北省荊州市に登場した巨大関羽像

4000枚の銅片を使用。高さ48m(+台10m)、重さ1320t。関羽の公明正大な人間性を表現する、
空気を"切り裂く"迫力が出ている。


CnTYPFRWIAALm0O1

http://pbs.twimg.com/media/CnTYPDqXEAEVec_.jpg
http://pbs.twimg.com/media/CnTYPFGXEAQlhof.jpg
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 06:38|この記事のURLComments(678)

2016年06月27日

1 名前: 頭突き(神奈川県)@\(^o^)/:2016/06/27(月) 11:58:04.29 ID:6fUJgOwo0
1中国で、高さ数百メートルの石が林立する景観で知られる世界遺産の観光地、武陵源に、谷底から300メートルの高さにガラスでできた橋が架けられ、一般開放を前に、橋の表面のガラスにハンマーを次々と打ち下ろして、その安全性をアピールするイベントが開かれました。

武陵源は中国内陸部湖南省にあり、高さ200メートルを超える石の柱が林立する景観から世界自然遺産に登録され、観光地として人気を集めています。

現地では、さらに観光客に楽しんでもらおうと、谷底から300メートルの高さに長さ430メートルのガラス張りの橋が架けられました。しかし中国では、別の観光地に造られたガラス張りの遊歩道にひびが入った写真がインターネット上に投稿され、不安を訴える声が上がりました。

このため、武陵源では一般開放を前に、新しくできた橋の安全性をアピールしようというイベントが開かれました。参加したボランティアが1人ずつガラスの上に乗って「お母さん、愛してるよ!」などと叫んでガラスにハンマーを次々と打ち下ろしました。

橋は表面部分に複数のガラス板を重ねて5センチの厚さにしたもので、ひびは入ったものの割れて落ちることはなく、その上を車が走ると、大きな歓声が上がっていました。

現地の技術者は「橋がいかに信頼できるものかが証明され、観光客はその安全性を体験できるでしょう」と得意げに話していました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160627/k10010573241000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 17:56|この記事のURLComments(506)

2016年06月02日

1 名前: ボ ラギノール(庭)@\(^o^)/:2016/06/02(木) 11:28:59.14 ID:e+ZJlhzn0
1道路をまたぐような巨大な車体で1200人を運び、その下を一般車が走る。5月に北京であった国際見本市「北京科学技術博覧会」に登場した大型特殊バス「巴鉄」が注目を集めています。まるでロボットアニメの秘密兵器のようなビジュアル。本気で走らせる気なのか?需要はあるのか?発明者でバスを開発する会社のCEOでもある宋有洲さんに聞きました。

巴鉄は、中国語の「巴士」(バス)と「鉄道」を合わせた造語です。道路を走る地下鉄というコンセプトで、特別なレールに沿って移動する2階建てバスのような構造です。バスと違って乗客が乗るのは2階の部分だけ。1階部分はトンネル状態になっており、普通の車が通行できます。車体はとてつもなく巨大です。1つの車両は12mあり、それが4両連なります。連結部などを入れると、全長54mに達します。

2010年に、アメリカの雑誌TIMEに、「The Straddling Bus(またがるバス)」として世界のベスト発明50に選出されました。発明のきっかけは何だったのでしょう?「若い頃から発明が好きで、200ぐらいの発明をしてきました」と言う宋さん。ヒントを得たのは、深セン市で「華世泊車設備公司」という会社を経営し、駐車設備の開発・建設の事業に携わった時でした。

巴鉄の動画は日本でもインターネット上で話題になりました。宋さんは「日本は新幹線を生み出したすばらしい技術を持つ国。日本で注目されることは、とてもうれしいです」と話しています。中国だけでなく交通渋滞に悩む国は数多くあります。巴鉄は、1863年にイギリスで地下鉄が生まれて以来の発明になるのかもしれません。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160601-00000002-withnews-sci
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 19:14|この記事のURLComments(648)

2016年05月25日

1 名前: 張り手(徳島県)@\(^o^)/:2016/05/25(水) 19:01:23.79 ID:XZogqd/w0.net
1北京で開かれている国際見本市「High-Tech Expo」で、中国のエンジニアが開発した大型特殊バスプロジェクトが紹介された。このバスは、自動車の上を走る特殊なものだ。

このバスは、ガントリークレーン・タイプで作られており、側面に二つの支柱があり、特別のレールに沿って道路の端を移動する。なおバスの胴体は、道路の上にあり、車はその下を通行できる。

この特殊なバスは、およそ1200人を運ぶことができる。

この新しい運輸手段のテストは、今年後半に河北省北部で始まる予定だ。

https://www.youtube.com/watch?v=APybYjcm_j4
http://jp.sputniknews.com/asia/20160525/2191945.html
以下、2ちゃんねるの反応
dqnplus at 22:07|この記事のURLComments(885)
このブログについて
このブログについて

ブログランキング

livedoor


このブログ内を検索
WWW を検索

スポンサードリンク
Archives
おすすめ
Recent Comments
スポンサードリンク