魚人(うおんちゅ)日和

アストルティアをさまよう魚人の日々へようこそw

2013年10月

依頼書であっちこっち

こんにちわ(*・ω・)ノ  ユウリです。



20131030-2212_102714470

・・・星を見ていました。

満天に輝くあの小さな煌めきのどこかにかーさんが・・・


などと黄昏ていると、色んなひとに踏まれました;;


どうも、場所が悪かったようです。
ヴェリナード北の桟橋の目の前ですからね。
ヴェリ城から渡し船で上陸した方々は、ポップしたとたんに足元に座り込む魚男を避ける間もなく駆け出し、あるいはオン・ザ・ドルボードで猛ダッシュしていくわけです。
そりゃ踏まれますよ。

遅れていた”ゆきな”が合流したところで、本日は溜まっている依頼書ツアーに出発です。


まずはこちら。

20131030-2217_102717328

”アサシンエミュー”さんです。

開幕会心タイガーで瞬殺するつもりが、その前にサポ僧侶さんが開幕一撃死という惨劇・・・
エミューさん、早すぎ。
ゆきなが賢者でよかったです。


6匹で「経験値の古文書・中」をいただいて、次はオルフェアの賢者の隠れ家へ。


ここでは”バルバロッサ”さん7匹に、”しにがみきぞく”さん2匹を狙い撃ちです。

20131030-2235_102728699

この辺り、キラキラがいっぱい落ちていて、鉱石が多いので道具職人としてうれしいです。

 ゆきな 「C級だけどねw」
 ユウリ 「今はね。」


今もなにも、ずっとC級ですがなにか。

しかし気を付けないと、たまに「どくけしそう」が混じってます。

 ユウリ 「気を付けてても拾うけどね。」

みなさん、「どくけしそう」って道具として使ってるんでしょうか。ぼくは2G拾ったと思ってるんですが・・・。

20131030-2240_102731885

”バルバロッサ”さん、メラゾーマ打とうとしてますね。

さくさく倒して「大きな化石」と「ヘビーメタル」をゲットです。

ちなみに、
”しんりのローブ”を着て、棒きれを振っているのが”ゆきな”。無法装備のかっこいいのがぼくですよw
つっこまれる前に先にいきますよ!


続いては、ヴェリナード西に向かいます。

相手は”ダークパンサー”さん。

20131030-2251_102739286

を、あっさりやっつけて残心に浸るぼくです。

攻撃そっちのけで写真を撮っていたのは内緒ですw

 ゆきな 「ところでさ、今更だけどなんでモンスターに”さん”付けなの?」
 ユウリ 「知りたい?」
 ゆきな 「別に・・・」
 ユウリ 「聞いて。」
 ゆきな 「まぁいいけど。なんで?」
 ユウリ 「すべての生き物にたいする尊敬の念からなのさっ。いあーモンスターさんっっ、その攻撃っパねぇっすわーみたいな・・・」
 ゆきな 「よくわかんない」
 ユウリ 「ガチャピンだってさん付けするよ」

まあ、本当はそれらしい(が、しょうもない)理由があるにはあるんですが、それはまたの機会に。

それはともかく、最後はランドン山に登って”アイスコンドル”です。

 ユウリ 「別に”ランドン”にさん付けしたわけじゃないよ!」
 ゆきな 「はいはい」

20131030-2317_102756719

景気付けに、途中でバンジージャンプをしてテンションアップです。

20131030-2317_102756928

後ろで”ゆきな”があきれてますが怖くありません。

20131030-2344_102775681

必殺の”ウィングブロー”が火を噴きます!

 ユウリ 「シャッターチャンスッ!」
 ゆきな 「いいから攻撃してっ」


・・・こうして無事依頼書を消化した一行は、山を降りるのでした。

 ゆきな 「1枚余ったよ。アクロバットケーキ10個の依頼」
 ユウリ 「いらない」



おまけ
20131030-2335_102769266

あそこ、いったなー。


ランドン山頂で夜明けを待ちながら。



あなたの行きたいところはこのボタンの先にありますよ。
     ↓

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

本日の討伐

こんにちわ(^^)/ ユウリです。


ゆきながチムメンさんからのお誘いで強天魔狩りに行ったのを横目で見ながら、怖気づいて思うところあってぼくも行くと言えずにひとり討伐へ行ってしまいました。
そんなときってありませんか?
ありますよね。
あることにしておきましょう。



本日のお相手はこの方、”ライノスキング”さんです。

20131028-2229_102031499

討伐記念に一枚。
仲良く写ってますが、このあと会心タイガーでぶっ飛ばしますw

討伐数50で1万ポイント少々。まあまあかなぁ。


ぶっ飛ぶところを写真に収めようと思って、延々狩ってたんですが、難しいですね。

 ゆきな 「どんな写真撮ろうとしてたの?」
 ユウリ 「えーと、最後の一撃を会心で止めをさすと、ぶっ飛んでいくのよこいつ」
 ゆきな 「難しそう」
 ユウリ 「うん、止めを刺す瞬間を毎回撮るんだけど、その瞬間にカメラを構えるのがまず難しい」
 ゆきな 「ほうほう・・・」
 ユウリ 「相手の残りHPを考えながら、味方サポが倒さないように調整しながら・・・」
 ゆきな 「ふうん・・・」
 ユウリ 「止めを刺すその瞬間を撮る!っっが、しかし、その瞬間の最大の問題が!」
 ゆきな 「なに?」
 ユウリ 「会心が出ないのよ・・・」
 ゆきな 「だめじゃん」


いや会心率は上げてるから、けっこうな確率で出るには出るんです。
でも意図的にこのタイミングで、っていうのはやっぱり難しいですね。


 ゆきな 「で、撮れたの?」
 ユウリ 「撮れなかったから、上の記念撮影になったの」


まあ、撮れなかったわけではありますが、何回も会心で止めはさせたんです。
しかし、いざ出ると緊張してカメラを押す指が動かない・・・


 ゆきな 「そもそも、なんでそんな写真を撮ろうと思ったの?」
 ユウリ 「うん。おもしろいかなーと。いろんなモンスターが会心でぶっ飛ぶ姿を集めてみたら。」
 ゆきな 「面白い・・・かなぁ」
 ユウリ 「なんか違う?」



えーと。
またあらためて挑戦します。



おまけ
20131028-2257_102050179

”ライノスキング”さんの足の裏。

いりませんかそうですか。


ぽちっとしてくれないと、次はあなたの足の裏ですよw
     ↓

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

本日のそっくりさん

みなさん、こんにちは。ゆきなです。
朝晩寒いですねー。ご機嫌いかがでしょうか。

 ユウリ 「あれ?ゆきな?」
 ゆきな 「今回はわたしがメインですw」
 ユウリ 「おお、初のこころみだね。で、なにをやるの?」


本日は、街で見かけたそっくりさんを紹介させていただきまーすw

まず最初は、この方!

20130623-1539_70134867

誰だかわかりますでしょうか?



そう、カミハルムイは木工ギルドのギルドマスター、カンナさんです。

 ユウリ 「おお~、そっくり。」
 ゆきな 「運命の出会いを感じたのよ~。こりゃもう木工職人になるしかない!ってね。」
 ユウリ 「そうなの?」
 ゆきな 「ということで頑張ってS級まで上げました。まだまだ先は長いよぅ。」
 ユウリ 「ちなみに僕は道具職人です。」
 ゆきな 「C級って、職人っていうの?」
 ユウリ 「ひと呼んで、銅の錬金術師。」
 ゆきな 「ハガネじゃなくて、銅・・・」
 ユウリ 「銅の道具なら任せてくれ。」
 ゆきな 「銅でしかも☆がないやつをくれるよね・・・」


ちなみにこのマスターカンナさん、「みちくさ」によると一部では「ふにゃふにゃガール」と呼ばれているそうです。

 ユウリ 「ふにゃふにゃってどういう意味だろう」
 ゆきな 「職人クエのときは、むしろ”姉御!”って感じだったけどね。言葉も訛ってたしw」
 ユウリ 「キレると怖いとか」
 ゆきな 「かっこいいって感じかな~。でもなぜか”広島弁”・・・」



さてお次は、この方!

20130927-1456_92169549

はい、もうお分かりですね。
そう、あの方です。

 ユウリ 「名前は?」
 ゆきな 「そっくりな人って、結構いるんですよねー。ほかにも王の召使・・・」
 ユウリ 「おーい」
 ゆきな 「・・・忘れちゃった、ちょっとまって。」



・・・調べました。
世告げの姫のひとり、メルエさんですw
災厄のクエではお世話になりましたね。
ちなみにこの方のお父さんにそっくりな人もうちのチムメンにいますw


 ゆきな 「こんな感じで、そっくりさんを紹介していきます。」
 ユウリ 「ゆきなのそっくりさんは結構あちこちで見かけるんだよね。」
 ゆきな 「うん。目立つ髪型だしね」
 ユウリ 「ぼくのそっくりさんって、プレイヤーキャラではたまにいるんだけど、NPCでは見たことがないんだよね」
 ゆきな 「そうなの?」
 ユウリ 「そう。だからここで、ぼくのそっくりさんを募集したいと思って。」
 ゆきな 「募集するの?」
 ユウリ 「みなさん、街で見かけたユウリのそっくりさんコーナーまでご連絡ください。」
 ゆきな 「連絡したらどうなるの?」
 ユウリ 「豪華な景品をプレゼント!」
 ゆきな 「えっ。なになに(わくわく)」

 

 ユウリ 「えー銅の職人道具☆なしを3本セットで・・・」

 ゆきな 「おあとがよろしいようで」



ぽちっとしてくれた方には銅像作ってさしあげますw
   ↓

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

プク三昧な日

こんにちわ(^^)/ ユウリです。

「アフターマン」という本を読みながら、人類滅亡後の地球を支配する動物世界に思いを馳せる今日このごろです。
とりあえず、ウェディじゃない・・・ということは確信しました;;



さて、本日は、プクリポが可愛い!というお話です。
プクリポアレルギーの方は、鼻をつまんで読んでください。


とあるメンテ明けの23時、プクさんたちによる、秘密の集会が行われるという情報を察知した我々取材班は、プクリポの存在およびその生態を検証するべく、現場へと向かったのです・・・


 ゆきな 「フレンドさんに誘われたからでしょ!」
 ユウリ 「いあ、盛り上げようと思って・・・」

20131026-2248_101122848

ここがその現場です。
今回、プクさん以外の多種族の参加は、極端に少ないそうです。

 ゆきな 「少ないどころか、主催関係者さん以外では私たちだけです」
 ユウリ 「アウェー感をひしひしと感じる・・・」

20131026-2252_101124137

少し早かったようで、中に入るとまだプクさんの姿は少ないようでした。

20131026-2255_101125380

お誘いいただいた”てん~てん”さんを膝にのせて、みんなの集まるのを待ちます。

20131026-2257_101125993

徐々に集まってきました。
自分たち以外の多種族を見て、ほっとしているのは内緒です。

20131026-2259_101126719

主役はヒツジさんではありませんよ。
どのプクさんも個性的で可愛いですねぇ。

20131026-2325_101139581

はちみつを飲むプーさん(熊型モンスター)みたいなプクさんたちを、花の精になってやさしく見守りますw

20131026-2330_101143003

チェスの駒になったプクさん。
しかし、なにをやっても可愛いです。

このあと、プクレット村というプクさんたちの故郷へ移動します。

20131027-0003_101165554

ステージの上で、整列しているプクさん。
尻尾の色がみんな違っているんですね。

服が一緒になると、もうどれが誰だかさっぱりわかりませんw

20131027-0004_101166663

前をむくと少し見分けがつきます。


ここで、”かくれんぼ”がはじまります。
村中にかくれた7人のプクさんを見つけます。

 ゆきな 「私たちも見つける側で参加です」
 ユウリ 「あくまでも主役はプクだからね。」←実は見つける気満々君です。

よーい、ドンで村を捜しまくりです!
あっちの植え込みの陰から、こっちの家のタンスの中まで、隅々まで探しますよ!


 ユウリ 「やくそう、ひろったw」
 ゆきな 「なに探してんの!・・・・あ、宝箱w」

ぼくもひとり見つけました。
逮捕です。
捕まえたプクさんは、ステージまで連行します。



20131027-0028_101183918

つかまってしょんぼりしているプクさんも可愛いです。

さて、場所をプクレット広場に移して、花火を上げます。

20131027-0035_101189193

夜だからみんなお化けです。
ここに来るタイミングで夜になるように計算されてて、主催者さんの気遣いに脱帽です。
包帯まいてますけど。


そしてまた、最初のおうちまで戻って、今度はイス取りゲームです!
おうちの裏においてあるイスまで、みんなでダッシュ!

20131027-0057_101204450

ちゃっかり包帯男が座っちゃってますが、主役はあくまでプクさんですからね!



20131027-0105_101209485

決勝まで残ってしまいました・・・。


20131027-0107_101210497

負けてがっくりな包帯男。ヒレの包帯の巻き方が上手ですね。


20131027-0112_101213920

優勝した”れすふぃーな”さんには、「スターのイス」!が贈呈されました。
すごいなー、初めて見ました。

 ユウリ 「あのイス作れる?木工職人さん」
 ゆきな 「・・・無理。」

20131027-0122_101220372

最後はみんなで記念撮影。
これ、別のおうちなんですよ。準備の周到さに感心させられます。

20131027-0126_101222874

これも、いいなー。



主催された”ぽん”さん、参加されたみなさま。たいへんお疲れさまでした。
1年分くらい、プクを堪能できましたw

<イベント「プクリポを愛でる会~そしてプクになる~」



おまけ
本日の討伐。

20131027-0154_101239018

プクさんを見たあとだと、”ボーンファイター”さんも可愛く見えません。


ぽちっとしてくれた方には、近くにいるプクさんを触ってもいい権利をあげますよ。
    ↓

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

ハロウィン後半戦

こんにちは、ユウリです。

なんと今回は討伐ではありませんw
季節イベントのハロウィン後半戦に行ってきましたので、その模様も交えて。

せっかくの季節イベントですからね。
気持ちも高めていかなくては!

 ユウリ 「お菓子だわっほいw」

いや、しかし!
はしゃぎすぎてもいけません。
ここはひとつ冷静になりましょう。




というわけで、まずは”キラーマシン”さんを討伐です!


 ゆきな 「おい・・・」
 ユウリ 「討伐はやっとかないとね。」

20131024-2244_100336494

しかし、何度見ても弱そうですね。包帯男。
魚としてのアイデンティティーはどこへいったんでしょう。


20131024-2302_100351937

寝ぼけてる”せつげんりゅう”さんも、チムクエのついでに倒しますよ。
完全に乗っかられて獅子舞みたいになってますが。


では、あらためてハロウィンイベント後半戦です。

前半戦からこっち、溜めに溜めた”お菓子”の出番です。
しかも、お菓子二つでさらに強力なお菓子にパワーアップできるようです。
お菓子合成です。

ありったけ合成して、いざスイーツランドのガラシの塔へ!

メンバーはチムメンのも〇じさん、シ〇ロさんです。

戦いを前に、も〇じさんからアドバイスをいただきます。

 も〇じ 「1階のボスは炎が弱点ですよ。」
 ユウリ 「了解です!」

これで怖いものはありません。
戦闘開始と同時に、はりきって”マグマムース”を投げ込みます。

 ユウリ 「えいっえいっ!どうだ、熱いだろーはやく倒れろw」

しかし与えるダメージは70くらい。あまり効いてるふうでもない。
あっちがわでも〇じさんが、”フリーズクランチ”を放り込みました。
<360ダメージ>

 ユウリ 「あれ?」
 も〇じ 「氷でしたw」

おちゃめなも〇じさんです。

無事、1階ボス”大辛魔獣モローン”を倒して2階へ。

次こそは炎が弱点、”激辛魔人アケローダ”です。
またもはりきってお菓子を投げまくります。


20131024-2326_100372516

お菓子を取り出すのに必死で、ボスのお尻しか写ってませんねw


そして、最終ボス、”カプサイ神”の登場です。

20131024-2327_100374073

ボスだけあって、耐性をあげてくるなど、多彩な攻撃をしてきます。
しかし、こちらには両手とリュックからあふれんばかりのお菓子の山がついています。

とんがらしのお化けなんか怖くありません。

1回しか死にませんでしたw

そして無事、スイーツランドに平和が戻りました。
”魔女シュガー”さんから、お礼にと葉っぱを1枚もらいます。
世界樹の葉ですね。

自分へのご褒美に、”かぼちゃのソファー”を買いました。
20131024-2346_100389502

もう、包帯は外したほうがよさそうですね。



おまけ

メギに帰ると、ちっちゃい悪魔の巣ができていました。

20131025-0025_100417914




ぽちっとしてくれないと、悪魔の巣に放り込みますよw
    ↓

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
プロフィール

dqx_yuhri

Twitter プロフィール
ギャラリー
  • 求めるネコは
  • 求めるネコは
  • 求めるネコは
  • 求めるネコは
  • 求めるネコは
  • 求めるネコは
  • 求めるネコは
  • 求めるネコは
  • 模様替えには
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。 当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved
  • ライブドアブログ