負け犬主義。

臨床研究になんとなく興味のある負け犬内科医師です。
JALマイル修行経験済み。趣味は自殺未遂。



eLife 論文掲載料が有料化されたので注意!

この記事がお役に立ちましたらシェアをお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加
329f3a3007a1cbe12bdab64ad36249e7_s

大事なことなので二度言います。
eLifeの論文掲載料は既に無料ではありません。
2017年1月1日以降に投稿した原稿について、論文掲載料が$2500かかるようになりました。

前回の記事では代表的なオープンアクセス誌の論文掲載料を比較しましたが、その時に遅ればせながら気付いた事実。eLifeに投稿したことない人も多いと思いますし、eLifeは掲載料がかからないオープンアクセス誌と認識している方も多いと思いますので、再度記事にしてみました。タイトルに書いておけば検索にも引っかかりやすいですしね。

吉村研究室:泣きっ面にハチ

というわけで吉村先生。ナツコミやセルレポの論文掲載料の高さに嘆き、今度はeLife投稿しようって…こちらも他誌に比べて安価ではあるものの論文掲載料はかかりますのでお気をつけて!泣きっ面にハチ、さらに踏んだり蹴ったりにならぬようお気を付けくださいませ。

せっかく論文掲載が決まっても、高額な出版費用に頭を悩ませるのはよくある話。オープンアクセス誌ではなくても、カラーフィギュアは別途費用がかかるとかもあります。もう少し安くならないものでしょうかね。






陸上男子100m 9秒台に期待?

この記事がお役に立ちましたらシェアをお願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加
digitalnumber

完全なるミーハーですが、時折チェックしているのが陸上男子100mの話題。
追い風参考記録ながら桐生選手が9秒台を記録し、追い風を調整した場合にどれくらいの記録が出ていたのだろうかと考察したのが2年前でした。風の条件さえ揃えばすぐにでも9秒台が出るかと思っていましたが、実際はそんなに甘いものでもないようです。

2015年04月19日: 桐生祥秀 追い風最大2m/sなら9秒台を出せるか計算してみた

ただ、今回の大会はいつも以上に期待してしまいます。
自己ベスト10秒0台が5人も揃うという豪華な顔触れ。
そして個人的に気になるのは、医大生が決勝進出ということでもニュース記事になっている愛知医科大4年の高橋周治選手。さすがに彼が9秒台は厳しいと思いますが、ダークホースとして健闘を祈ります。

って、この雨じゃ厳しいか。。。
もうすぐ始まります。

追記: サニブラウン選手が10.05秒(追い風0.6m)の好タイムで優勝!
しかし、やはり9秒台は遠いですね。

追い風2mギリギリのような好条件であればなんとか突破できそうですが、それには運も必要。いずれにしろ9秒台の可能性を秘めた選手が同時期に5人もいるというのは本当に素晴らしいこと。数年以内には必ず突破できると信じています。






スポンサーリンク

医師 ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村 野球ブログへ
投票宜しくお願いします!
月別アーカイブ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

コメント