歯医者さんのひとりごと

日々の診療に携わってみて、思ったことあれこれ!徳島市 板東歯科医院院長のブログ。 皆様メッセージをよろしくお願いしますね! ブログ ランキングナビ

歯科助手募集

訪問事業拡大のため、外来の歯科助手を募集しています。仕事内容は、診療補助、受付、滅菌、清掃などがメインです。
ご興味のある方はエントリーよろしくお願いいたします!

http://www.bandodental.jp/recuruit.html

5-DJAPANファンダメンタル・エンド修復コース

院長が昨年5月より参加させていただいた5-DJAPANファンダメンタル・エンド修復コースを修了いたしました。診療の基本となる歯内療法や修復治療について基本から応用まで幅広く技術や知識の整理と習得ができたと思います。5-DJAPANの先生方ありがとうございました。また病院を留守にすることも多く、協力いただいたスタッフ、患者の皆様に感謝申し上げます。

5-Dエンドレスト
IMG_20190127_0001

徳島 エンドセミナー

「徳島でのセミナーのお知らせ」
セミナーの告知をさせていただきます。
来年の5/26(日)に5-D Japanの福西一浩先生をお招きして、徳島でエンドの講演会を行います。CBCT、マイクロ、MTAなどモダンエンドの重要点をピックアップして話していただく予定です。ご興味のある先生がいらっしゃいましたら、ぜひお申し込みいただきますようよろしくお願いいたします。
文字が読みづらいようでしたら、PDFで再送させていただきますので、ご連絡ください。
プリントアウトしてFAXで申し込んでいただくか、直接僕に連絡いただくのも可能です。
申し込みfaxは088-623-5304となります。

スライド1

VISTAテクニック

11/23大阪のzimmer biometでVISTAテクニックのセミナーがあったので、院長が受講させていただきました。VISTAとはVestibular Incision Subperiosteal Tunnel Accessの略で、歯肉の退縮が起こり、知覚過敏や審美障害が生じた際、歯肉の位置や厚みを治す治療方法です。
歯肉退縮の治療法は他にもありますが、特にインプラントの場合はVISTAの方が適応してるように思います。
このセミナーはSeattle study club of japanの主催で行われ、講師はmin seiko先生でした。
Min先生は先日のテキサス研修でアテンドしていただいだテキサス大学の教授で、今回も大変お世話になりました。
板東歯科医院南昭和オフィスでは、今回学んだ技術をしっかりマスターし、またご来院のゲストの皆様に最先端の治療を提供できるよう頑張ってまいります!

IMG_5287

IMG_5277


IMG_5279


IMG_5257

テキサス大学研修に行ってきました!

11月に院長がテキサスで研修を受けてきました!
 1つ目はテキサス大学ヒューストン校歯学部で、Dr.Robin Weltmanの審美的機能的クラウンレングスニング、Dr.Nikolaos Soidatosのインプラント周囲炎について、Dr.Junichi Iwataの口腔疾患とメタボリックシンドロームの関係、Dr.Nikola Angelovの口腔細菌と心臓の関係、Dr.Srinivas Ayilavarapuによる2型糖尿病、歯周疾患の病態生理とマネージメント、Dr.Chun-The Leeの即時VS待時インプラントプレイスメント、それに歯学部とヘルスケアセンター(付属病院)の見学と盛りだくさんの内容で行われました。
 
 2つ目はperio health professionalsによる研修でした。この施設は元AAP(米国歯周病学会)会長で歯周病治療と予防歯科の世界的権威であるDr. Michael K. McGuireのオフィスです。他にもDr. E. Todd ScheyerやDr. David I. Liptonといった有名な歯科医師が勤務されています。ここでは世界最先端とも言える予防歯科診療の見学と、Dr. Michael K. McGuireによるソフトティッシュオギュメンテーションとDr. E. Todd Scheyerによるデジタルデンティストリーについて学ぶことができました。
 時差ボケとの戦いでタフな日程でしたが、テキサスで学んだ世界基準の診療をここ徳島でも行っていくことができるよう頑張って参りたいと思います!

45705403_1939865999429898_5206542588105981952_o

初の慰安旅行

先日はお休みをいただきまして、開業以来念願であった慰安旅行に行ってきました。日帰りで大阪に行き、カップヌードルミュージアムやエキスポシティで思い切り遊び、ウルフギャングで美味しい肉をお腹いっぱい食べました。
タイトな日程で帰りのバスでは、みんな最後は爆睡でした。みんなお疲れ様でした。そしてバスのチャーターから日程調整と全部行ってくれた羽里先生ありがとうございました。
楽しんだ分、また明日からゲストの皆様のためにも頑張ってまいります!
慰安旅行.001

板東歯科医院南昭和オフィスの訪問歯科診療

 近年我が国の平均寿命が延びるとともに高齢化が進んでいます。歯科医院にもこの高齢化に対応すべく来院することの出来ない方のご自宅にお伺いし、治療を行う訪問診療の制度があります。
 私ども板東歯科医院南昭和オフィスでも、地域医療の一環として、歯科医療の往診事業を行っております。
 この事業は、在宅の寝たきりの方、及び施設入所者(老人ホーム、老人保健施設、福祉施設など)の方々を対象に、歯科検診及び歯科診療を行うことで歯科口腔保健の向上を目指すものです。
 私ども、一民間医療機関ではございますが、少しでも地域の皆様のお役にたてれば幸いに思います。
訪問2_20180122_0001
訪問2_20180122_0002

外科的歯内療法セミナー

先週末の土日に院長が大阪で福西先生のセミナーに参加させていただきました。
テーマは外科的歯内療法で、マイクロスコープを用いたマイクロサージェリーに関してでした。日頃から福西先生にはお世話になっており、今回も質の高い内容を教えていただき、無事修了させていただきました。
板東歯科医院南昭和オフィスでも精密な治療を行なっていきたいと思います。
福西先生をはじめ講師の先生方ありがとうございました。
23844694_1649164618478318_8399954824688467535_n


23844734_1649164615144985_7637700132986298788_n

Dr.Istevan Urban vertical courseに参加して

少し前になりますが、9月18日から3日間、院長がソーセージテクニックで有名なDr.Istevan Urbanのアドバンスコースを無事修了させていただきました!ソーセージテクニック以外にも初めて知ったスキルやDr.urbanのフィロソフィーにも触れることができた、有意義なコースでした!難しいこともたくさんありますが、これからのインプラント治療に是非とも活かしていきたいと思います。今回色々お世話になりました5-DJapanの先生方に深謝いたします!
21686084_1477634008986435_7215699326524531877_n

日本再生医療学会の健康被害保証制度に加入いたしました。

板東歯科医院南昭和オフィスでは、インプラントや外科治療で再生療法を行う際、完全自己血液由来フィブリンゲルCGF(Concentrated Growth Factors)を多くの症例で用いています。CGF作成には厳密な施設基準があり、施設基準取得後も定期報告を行うことが義務付けられています。当院ではこれらを全てクリアしていますが、さらに今回、日本再生医療学会の健康被害保証制度に加入いたしました。
当院でCGFを用いた再生医療を受けられるみなさまにとってもさらに安全性が増したと思います。
今後もますます高度な安全性を追求して参りたいと思っています。

IMG3_20170801_0001
//-->
Profile

院長@板東歯科医院

Recent Comments
アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード
    Amazon
    • ライブドアブログ