今日は新しいピーリング マッサージピールのセミナーに行ってきました。

マッサージピール(PRX−T33 )は、高濃度トリクロロ酢酸(TCA)と低濃度過酸化水素水(H2O2)を配合することで、フロスティング(皮膚の剥離作用)を起こすことなく真皮深層に働きかけコラーゲンの生成を強力に促進する新しいタイプのピーリングです。

これまでのTCAピーリングは、真皮乳頭部(皮膚の深層)まで働きかけしっかりとしたピーリング作用があるかわりに皮膚剥離が強く起こるためダウンタイムが大きいものでした。
そのため、グリコール酸や乳酸、サリチル酸を使った皮膚表層のピーリングが美肌治療として通常多く使われていました。 


今回新しく出たマッサージピール(PRX−T33)は、TCAに低濃度過酸化水素水(H2O2)を入れることで、 真皮乳頭部まで働きかけるのに表層剥離しないピーリングが可能となっています。
 

 真皮乳頭層レベルで刺激が加わることで、新コラーゲンの生成が行われフラクショナルレーザーのようなバイオリバイタリゼーションが得られるピーリングです。(簡単に言うとハリがでて若返るということですくすみが取れて透明感もでます
コラーゲンピール
イタリア発のピーリングです

〜特に効果的な症例〜
 
シワやたるみ

光老化の強い人(顔やデコルテ)

にきび跡などの陥凹、萎縮性瘢痕

妊娠線などのストレッチマーク(Bodyにもとっても有効)

また私が特に興味を持ったのは他施術との併用治療です

・スレッド治療(糸によるリフトアップ施術)

・PRP療法

・マイクロニードル施術(セミナーでは実際に33ゲージ針でにきび跡の陥凹に細かな浅い傷を作っていました) 

・フラクショナルレーザー

・注入バイオリバイタリゼーション(サイトカイン療法などでも良さそう)

・高周波(RF)

・ヒアルロン酸注入
など

スレッドやマイクロニードル、フラクショナルなどの併用はとても良さそうです

スレッドなどの皮膚への物理的刺激PRX−T33の化学的刺激が合わさることで、強い効果をもたらすとのことでした。

とっても楽しみな治療ですね早速クリニックでもはじめていきたいと思いました。
まずは自分の顔で試してみます
また経過はご報告したいと思います。

トキコクリニック梅田院   06−6455−2100

美容皮膚科ブログランキングへ!!
応援クリックしていただけたら嬉しいです
 ↓    ↓    ↓
  
↑   ↑   ↑
ブログ村の美容皮膚科ランキングへ!!
応援クリックお願いします 

コラーゲンピール コラーゲンピールのセミナー