リフトアップ治療には
ヒアルロン酸注入
糸によるリフトアップ(シルエットソフトやGコグ、VOVリフトやショートスレッドなど)
HIFU(ハイフ)焦点式超音波・・・(ウルセラ、ダブロ、ウルトラフォーマー、ウルトラセルなど様々なハイフマシンが出ています)
高周波マシン・・・(サーマクール、テノール、エンディメッド、、、、)
フェイスリフト(皮膚の切開を伴う手術)
などが大まかにあります。

たるみと同時にお顔のコケ感や凹みなどが気になる方は、まずは注入治療を第一選択にされることがおすすめです。

ヒアルロン酸注入することで、こけ感の改善とともにお顔をリフトアップしていくことが可能で、お顔の土台作りを行えます。

お顔の老化とたるみのメカニズムは、骨の減少や脂肪の減少からはじまり、脂肪を支える靭帯の緩みで皮下脂肪が下垂し、しわとたるみが出現します。(骨の加齢変化について⇒こちら、靭帯と脂肪の加齢変化について⇒こちら
その骨の減少、脂肪の減少にダイレクトにアプローチしていけるのがヒアルロン酸注入治療です。



お顔のコケ感の強い方のヒアルロン酸注入治療 症例①⇒こちら 症例②⇒こちら


仕上がりはとても自然ですが、効果は確実です

コケや凹みが気になる方がリフトアップしようと思った場合、まずはヒアルロン酸の注入を選択されると良いですね




お仕事終わりの帰り道、梅田周辺はライトアップされてとても綺麗です
梅田の風景

今日はとても寒かったですね。
乾燥もしているので、風邪などひかれませんように今日も一日お疲れ様でした


ふみビューティークリニック  
06‐6372‐2323

大阪市北区芝田2‐8‐33 芝田ビル3階

美容皮膚科人気ブログランキングに参加しています)
クリックしていただけたら嬉しいです
励みになります

ブログ村の美容皮膚科ランキングにも参加しています
にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
にほんブログ村 
     
こちらもクリックしていただけたら嬉しいです