-速報-MIXチャンネル

気になるニュースを気軽にまとめ読みがモットー


    藤田ニコル、美しく引き締まったウエストに反響「理想のくびれ」



    TEAM BEYONDメンバーの藤田ニコル
    CYCLE

    モデルでタレントの藤田ニコルさんが4月23日、インスタグラムを更新。美しくくびれたウエストを写真で披露している。

    【大きい画像を見る】TEAM BEYONDメンバーの藤田ニコル


    「お母さんからプレゼントしてもらった これ着てあったかい国行った時外でランニングしたーい笑」」とネイビーのブラトップ、ショートパンツを着用する藤田さん。綺麗に引き締まったウエストからは腹筋の線が見える。


    次の投稿で藤田さんは、「このジャージ下もながいやつも」とボトムスのロングタイプをはく写真も掲載。母からのプレゼントが気に入ったようだ。


    ファンからは、「ほっっっそ!」「クビレすごい!」「理想のくびれ!」「どうしたらそんなに細くなるのー?」「細いのに筋肉あるしさすがだなと思います!」「可愛くてにこるんに似合うけどお腹細すぎて心配…ちゃんと食べてますか?」「お母さん、良いセンスしてますね!」「最近のにこるんはセクシー系だよね!」「暑い国行くなら、インドネシアのバリ島がオススメだよ~!」「私も腹筋とランニング頑張ろ~っと」などの反響が寄せられていた。

    以前に藤田さんは、「間食しちゃったなとかあーって思った次の日は軽めにしてる」とダイエットについてツイッターでコメント。また、「ダイエットは無理する事が1番良くないから楽しいって思えるダイエットが1番だね」と無理なダイエットはストレスになるから禁物と書き込んでいた。

    藤田さんの日々のダイエットの積み重ねが、綺麗なボディラインへとなっているようだ。


    【ほかの画像を見る】TEAM BEYONDメンバーの藤田ニコル



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【藤田ニコル、美しく引き締まったウエストに反響「理想のくびれ」】の続きを読む


    <佐々木希>窪田正孝から“あごクイ”&キス迫られ…



    「『ラストコップ』プロジェクト・ファイナル祭り」に登場した佐々木希さん
    MANTANWEB

     お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建さんと結婚した女優の佐々木希さんが24日、東京都内で行われた映画「ラストコップ THE MOVIE」(猪股隆一監督、5月3日公開)のPRイベントに登場した。イベントで佐々木さんは、主演の唐沢寿明さんや共演の窪田正孝さんらと“公開ドラマ”に挑戦し、窪田さんに“あごクイ”されたり、キスを迫られるシーンや、しつこく迫る窪田さんの頭をハリセンでたたき、“ケツバット”するシーンも披露した。

    【動画】佐々木希、窪田正孝とキス寸前からの“ケツバット”

     この日は、連続ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」(日本テレビ系)を映画化した「ラストコップ THE MOVIE」のPRイベントで、「『ラストコップ』プロジェクト・ファイナル祭り」と題して行われた。佐々木さん、唐沢さん、窪田さんのほか、和久井映見さん、竹内涼真さん、マギーさん、松尾諭さん、桜井日奈子さん、武田玲奈さん、宮川一朗太さん、加藤雅也さん、吉沢亮さんも出演した。

     “公開ドラマ”は、唐沢さん演じる刑事の京極らがムーンライト清美(マギーさん)に拉致された京極の元妻の加奈子(和久井さん)を救う……という物語で、出演者は観客の前で演技を生披露。佐々木さんが、マギーさんから「なんか、おめでとう」とアドリブで祝福される一幕もあり、佐々木さんは笑顔を見せていた。

     さらに、竹内さん演じる若山警部が、ムーンライト清美から加奈子を救う条件として、ボールをリフティングしながら、ビートたけしさんのネタ「コマネチ」をしろと要求されるシーンもあり、竹内さんは頭でリフティングをしながらコマネチを披露し、「ファンが減る……」と赤面していた。

     



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【<佐々木希>窪田正孝から“あごクイ”&キス迫られ…】の続きを読む


    デヴィ夫人、自身の“死”を語る



    ナリナリドットコム

    タレントのデヴィ夫人(77歳)が、4月22日に放送されたトーク番組「廃墟と遺言」(AbemaTV)に出演。自身の死について語った。

    「廃墟と遺言」は、自らの死後のために残す言葉“遺言”をテーマに、人生が終わる瞬間は誰にもわからないからこそ、芸能人たちが、いつかその時を迎えた時に、遺しておきたいメッセージを語るトーク番組。

    番組のホストを務めるお笑いコンビ・ピースの又吉直樹(36歳)から「いずれ誰もが死ぬわけですが、遺言を今まで考えたことはありますか」と聞かれたデヴィ夫人は、「ずっと考えてます。年齢も年齢なんでね」とコメント。

    具体的には「私の骨は、ワンちゃんたちマイファミリーと、母と弟と同じお墓に葬って欲しいなと思っているんですね」と話した。

    また「永遠の眠りにつくところは自分でデザインしたいなと思って」と、お墓のデザイン図を披露。骨を置く場所、掘る文字や絵、色や素材などに細部にまでこだわったデザインに、又吉は感心していた。

    さらに、又吉が「人生で一番輝いていたときは?」とたずねると、「大統領夫人として、レセプションを開いたり、社会福祉の事業をしたり、大統領官邸で国賓の方々を迎えたりした20代、パリでの社交界、競馬、狩りをした30代」と、当時のことを思い返しながら語ったデヴィ夫人。

    最後に又吉が「もう一度生まれ変わるとしたら、ご自身の人生をまた歩みたいですか?」と質問を投げかけると、デヴィ夫人は「私の人生に悔いはないですね。ほとんどの日本の方が経験できないことを贅沢に受けたので、悔いはないし、自分の人生は自分で切り拓くものと思っていますから」と話し、又吉は「確かにエピソードがすごい、出てくる登場人物がすごい!」と驚いていた。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【デヴィ夫人、自身の“死”を語る】の続きを読む


    田中裕二&カズレーザーの新番組スタート!初回ゲストは山崎育三郎



    新番組のMCを務める田中裕二(左)とカズレーザー(右)
    ザテレビジョン

    5月1日(月)夜0時58分から、新番組「オー!!マイ神様!!」(TBS系)がスタートする。各界で活躍する芸能人が愛してやまない人物“マイ神様”の魅力を語り尽くすプレゼンバラエティーで、MCを爆笑問題・田中裕二が、進行アシスタントをメイプル超合金・カズレーザーが務める。

    【写真を見る】山崎育三郎(右)の“マイ神様”への愛に、“マイ神見届け人”の池田美優(左)たちもびっくり

    初回ゲストは、舞台やドラマで幅広く活躍している山崎育三郎。山崎は、“マイ神様”から学んだとある技術が役者人生の極意になったという秘話を明かし、“マイ神様”のとりこになったきっかけや“伝説的なエピソードを告白する。また、“マイ神様”への愛が分かるお宝グッズを披露。その熱過ぎる愛情に、スタジオも驚がくする。果たして山崎の“マイ神様”とは一体誰なのか!?

    【MC:田中裕二コメント】

    マイ神プレゼンターの熱量がすごいですね。マイ神を知らなくても納得させられますし、熱狂的過ぎて面白い! 毎回その熱量を存分に語っていただくとともに、そこを突っ込むことで視聴者の方々に笑いもお届けします。本当に楽しい番組だと思います。相方の太田(光)がうらやましがっていましたから(笑)。

    それにファンだったカズレーザーと一緒に番組ができることが楽しみです。ちなみに僕のマイ神はネコです。

    【進行アシスタント:カズレーザーコメント】

    まさか、田中さんと一緒に番組ができるなんて夢のようです! この番組の見どころは、マイ神プレゼンターの熱量とマイ神見届け人の温度差にあるのではないかなと感じました。熱量溢れる人の話をポカンと聞いている姿がすごく面白いし新鮮。視聴者の方々と一緒に感心したり、あぜんとできたらいいなと思います。

    私のマイ神は漫画「コブラ」の原作者であり、私の産みの親(笑)、寺沢武一先生です。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【田中裕二&カズレーザーの新番組スタート!初回ゲストは山崎育三郎】の続きを読む


    土屋アンナも!?「セブンティーン」モデル出身と聞いて驚く芸能人ランキング



    土屋アンナも!?「セブンティーン」モデル出身と聞いて驚く芸能人ランキング
    gooランキング

    10代の女性から絶大な支持を集めるカリスマファッション誌『セブンティーン』。現在『セブンティーン』専属モデルには広瀬すず、三吉彩花、中条あやみなど、テレビで活躍する豪華な顔ぶれがズラリ。
    過去にも有名芸能人が多く所属していたことで知られています。そこで今回は、『セブンティーン』専属モデル出身と聞いて驚く芸能人について探ってみました。

    1位 土屋アンナ
    2位 木村カエラ
    3位 波瑠
    4位以降のランキング結果はこちら!

    1位は「土屋アンナ」!


    歯に衣着せぬ発言とロックなファッション、個性的なヘアメイクで人気を集めている土屋アンナ。プライベートでは2度の離婚を経験、今年一般人男性との間に第3子の妊娠を発表するなど、その波乱に満ちた生き方も注目されています。
    そんな彼女もかつて『セブンティーン』で活躍していました。14歳で『セブンティーン』デビューを果たし、ハッキリとした目鼻立ちとカッコかわいい着こなしで絶大な人気を集めました。
    現在のかっこよすぎる彼女のイメージと『セブンティーン』が結びつかないという人が多く、1位となりました。

    2位は「木村カエラ」!


    ぱっつん前髪や金髪、アシンメトリーなど、常に個性的なヘアスタイルとファッションに身を包むミュージシャンの木村カエラ。
    デビュー前は読者モデルとして雑誌に登場していたこともある彼女。集英社主催の“ミスセブンティーン2001”に選出され、『セブンティーン』の専属モデルとなりました。
    初々しい雰囲気のヘルシーなショートカット姿が印象的。2位に選ばれました。

    3位は「波瑠」!


    連続テレビ小説『あさが来た』(NHK)で一気にブレイクした彼女も、『セブンティーン』で活躍していた過去を持ちます。
    今でこそショートカットが板についている彼女ですが、当時はロングヘア。今とはまた少し異なる雰囲気で人気を集めていました。

    このように、『セブンティーン』の専属モデル出身の有名芸能人は少なくありません。気になる4位~27位のランキング結果もぜひご覧ください。

    ひょっとすると、今専属モデルとして活動している人の中から、将来のビッグスターが生まれるかもしれませんね。

    (写真:MANTAN/アフロ)

    調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
    投票数合計:2,921票
    調査期間:2016年06月24日~2016年07月08日


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【土屋アンナも!?「セブンティーン」モデル出身と聞いて驚く芸能人ランキング】の続きを読む

    このページのトップヘ