2007年02月23日

poke-white @wiki

wikiって便利ですね。HTML打つような手間がないし、リストが簡単に作れる。
というわけで、更新情報などはこれから向こうに書くようになります。

いまいち情報が少ないwikiですが、これから色々補完していきます。
こちらのブログの存在意義ですが、開発の途中経過などの報告に使おうと思います。
(といっても、今のところは単調な追加作業なので、報告するまでもないんですが)


これだけではあれなので、ちょっとした裏話。
公開再開と共に実装した、「ドライブアイテム」について。

ボーナスドライブ:取得経験値増加
パワードライブ:敵に与えるダメージ増加
ガードドライブ:敵から受けるダメージ減少

既にお気づきの方もいらっしゃるとは思いますが、元ネタは日本の国産MMORPストラガーデンです。
基本料金無料なので、是非一度どうぞ。
(ただし、きわめて難しいゲームです。レベル上げにがっつくと、お金がかかるという酷い仕様)

この戦闘システムは非常に秀逸です。他のMMOから抜きん出ています。
わかりやすく言うと「将棋」。盤面の上のキャラクターを操作するのです。
(知っている人には、FFTとかタクティクスオウガに似ていると言うとわかりやすいのかな)

頭を使う戦闘なので、なかなか飽きが来ません。クエストのボス戦も熱い!
ただ、一回の戦闘に最低2〜3分を要するので、まとまった時間が取れない人には辛いです。この理由により、クエストも平気で2〜3時間かかったりします。
お金を稼ぐのにまず苦労するので、初心者にはとてもシビアなバランスのゲームなのです。
(勿論、リアルマネーをつぎ込めば簡単に稼ぐことが出来ますが)

ジョブは、最初は「精霊」「守護」「格闘」のいずれかをオススメします。
「戦士」は装備にお金がかかりすぎる上に、移動力が制限されてダメージを受けやすい。(ダメージを受けるたびに装備は削れていくので、余計にお金がかかる)
「黒印」は状態異常中心だが、最初はスキル集めが鬼門。更に、状態異常も100%成功するというわけではないため、安定した狩りが難しい。(その分、面白いジョブでもあります)
「盗賊」は状態異常中心。前衛にもなれるが、スキル集めに四苦八苦。攻撃力が低いため、レベル上げはそれなりに苦労を要する。

それぞれの上位職など、情報サイトを見てよく考えてから決めてみてください。
上記で推奨したジョブにならなければいけないわけではありません。僕は最初黒印を選んで、現在その上位職である錬金天導師として生きています。(あまりログインはしなくなりましたが)
「やりたいジョブを選ぶ」のが正解。辛くてどうしようもないなら、他のジョブをやるのも良いでしょう。

高レベルになると、PTを組んだ戦闘が本当に熱いです。でも、そこに至るまでの道のりは険しいどころの騒ぎではありません。
レベル上げをするなら、色々覚悟を決めておくと良いでしょう。
dragondesert at 12:24│Comments(0)ゲーム 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔