こんにちは。



ご無沙汰いたしておりました。お久しぶりです、笹木です。



今回はかつてないくらい長い間、ブログをお休みしており申し訳ありませんでした。



この約3週間、しばらくブログの更新をお休みしていた間なにをしていたかといいますと、今までとはまた違った新しい自分にチャレンジする日々を過ごしておりました。



具体的に言いますと、鑑定の幅を広げていくために気学から派生した家相・風水について自分の鑑定の中で応用し始めたり、土地の購入についての鑑定をしたり、あとは花火大会のイベントの中で鑑定をしたり、こんど銀座の喫茶店で複数の占い師の方とそこを借り切って土日に鑑定をしようとか、とにかくさまざまな新しい学びをさせていただいていた期間でした。



ですのでブログの更新についても、それらがようやく一息ついて自分の活動を振り返る余裕が出てきたのでこのように最近の状況を報告させていただいている次第です。



楽しみにこのページを開いていただいたのに、「また今日も更新ナシ〜?!」とがっかりさせてしまった方には申し訳ありませんでした。



でも更新が長い間されていないという事は、きっとまた何か新しいことをやっているのだな、と思って先頭のブログランキングのボタンだけは毎回押し続けてくださった方もいらっしゃると思います。



いずれその分は必ず貴女の鑑定のお役に立つことによってお返しさせていただきたいと思っていますので、今後ともぜひそのスタンスでよろしくお願い致します。 f(^_^; 



・・・というわけで、今までは運気を上げるためには吉方位やパワースポットを活用するアドバイスをさせていただいていたのですが、タイミングが合わなかったり時間が取れなくて吉方位旅行に行くことのできない方、または吉方位に行った効果を住まいの気の流れがよどんでいて下げたりすることのないように、できればさらに押し上げていくためには家の中の気の流れを整える事もまた大切になってきますので、そうした観点からもさらに開運のパワーをゆるぎないものにするためのいわゆる静の気学、家相・風水についても実際に取り入れるようになってきたところでした。



家の中の気の流れを整えることによって、

・仲がギクシャクしていた恋人とうまく行くようになった。

・仕事で忙しくなって、大きなプロジェクトをまかされるようになった。

・対人関係で悩んでいたのがスムースに行き始めた。



という声を実際にいただいています。



風水に関しては、これまでも世の中の多くの本でその効果に関しては言われていますが、 これらは全て木・火・土・金・水、乾兌離震巽坎艮坤などの気学と同じ法則性による見方で、本来自然に流れている家の中の気を整えることによって、プラスの気が大きく出てくるような作用を取り戻した結果に過ぎないのです。



運気が強い方は自然といい方位に行ったり、家の中の気の流れが良い法則性に沿った家に住んでいたり、逆に不運に苦しんでいる人は家の中もそのような配置になっているという事を不思議なくらい感じる事が出来ましたので、今何かお悩みがある方は住まいの中のものの置き方などにも気を使っていかれると、身近なところから大きく開運の作用を引き寄せる事ができるようになりますので、その点からもぜひ一度ご自分の身のまわりを振り返っていただけると良いと思います。



なぜなら家というのは自分の精神面、霊的な面を表しており、中のものの配置が悪かったり凶相の家に住むことによって、その悪い部分や欠けているところが自分の運気にも反映されて出てくる、という事が実際に起こりうるからです。



逆に家具をいい配置に変えたり良い家相、家などに住むようになりますと、驚くほど自分の運気が高まってきた事が感じ取れます。



このように気学を活用していきますと、自らの運気の盛衰が分かるのはもちろん、自分が吉方位に動いて大きなプラスのパワーをドカンと吸収・充電できてくるとともに、その応用形としては家相・風水などで家の中の静的な気の流れを整えて、せっかくのパワーがザルから水が漏れたりする事がないように堅実に蓄え、さらに高めていく事も出来ます。



もちろんこの3週間、大きな新しい変化としては静的な気学の面を活用して鑑定していたこともあったのですが、その間にも恋愛や家庭についてのご相談もお受けしておりましたので、正直この暑さと忙しさの中でかなり疲労気味の毎日を過ごしておりました・・・。



この暑さはまだまだ続きそうですから、貴女も体調には充分気をつけてくださいね。



疲れには栄養と休養を取るのが一番ですが、ゆっくり休むのと同時に体が元気になる、美味しくて栄養のあるものを食べることも大事だと思います。



ということで私もこの前、美味しいものを食べて元気をつけようと思って、オイスターバーで牡蠣をいただいてきました。


oyster2oyster


これはこのあいだ行ったときに撮った写真なのですが、やはり新鮮な牡蠣は最高でした!(o⌒∇⌒o)



牡蠣は当たるから食べるのが怖いっていいますけど、私は東北の生まれでよく気仙沼や三陸海岸で取れた新鮮な海の幸を食べて育ったのですが、牡蠣とか ほやを食べて当たったということは今まで一回もありません。



新鮮でないものは味も苦かったりまずかったりするのですが、本当に新鮮なものは味も美味しいですし体にもやさしい、しかも元気が出るといったものなのです。



今回の牡蠣も、まるで海の新鮮さが凝縮したかのような香りと味わいがあってそのまま食べても良いですし、そこにレモンを絞って食べるもよし、あとは口に含んで噛んだあとに海のエキスがジュワッと出てきたところに、牡蠣とよく合う白ワイン、シャブリなどを含んだりするともう・・・・。。。



これ以上は言葉では言えませんので、あとは実際に試してみてくださいね。



私の場合、1度鑑定をさせていただいた方とは、その後どうですか?ということで鑑定というほどではなくてちょっとしたお悩み相談があるといった場合には「アフターフォロー」という形でたまに夜にご飯を食べながら相談に乗る事もあるのですが、そういったときにはせっかくだからということで美味しいところに行くこともあります。



今回のオイスターバーもそうだったのですが、8月はまず間違いなく暑い日々が続くと思いますので、私も仕事や鑑定などのペースは少し落としてでもしっかりと休んで、栄養も摂ろうと思っています。



ですのでもしよかったら、軽いお悩みやちょっとした相談事があった場合にはカフェではなくて美味しいものをいただけるお店で話を聞く機会が取れたらこちらも大歓迎と思っていますので、その場合にはどうぞ遠慮なくご相談くださいね。楽しみに待ってます! ( ⌒▽⌒ )
 
 人気ブログランキングへ   ←ポチッとよろしくお願いします。  (^.^)