2007年01月26日

至福の時間

龍神姫の正統竜宮虎書へようこそ訪問&コメントありがとうございますコメントをしていただいた方のブログにはたとえ遅くなったとしても必ず訪問しますので、URLを残しておいてくださいねコメントについては一人一人のコメントに必ずコメントの返事をしますただしブログ荒らし、スパムコメント、変な広告のURL(アダルトサイト等)、誹謗中傷コメント等は見つけしだいすぐに削除しますそれでは北伝竜宮虎書継承者杉崎仁志先生の詩「至福の時間」を読んで何かを感じ取ってくださいね続きを読む

2007年01月17日

バランス

龍神姫の正統竜宮虎書へようこそ訪問&コメントありがとうございますコメントをしていただいた方のブログにはたとえ遅くなったとしても必ず訪問しますので、URLを残しておいてくださいねコメントについては一人一人のコメントに必ずコメントの返事をしますただしブログ荒らし、スパムコメント、変な広告のURL(例えばアダルトサイト等)を載せたコメント、誹謗中傷コメント等は見つけしだいすぐに削除しますそれでは北伝竜宮虎書継承者杉崎仁志先生の詩「バランス」を読んで何かを感じ取ってくださいね「バランス」漆黒の夜空に並ぶ美しい星たち。無数の輝きがある中で、ひときわ輝きを放つ、私たちの母なる地球。たった一つ、地球だけが豊かな自然をたたえ、生命を育む。太陽に近すぎれば灼熱の星となり、遠すぎれば極寒の星となる。ほどよい暑さと寒さのバランスが、冷たい闇に浮かぶ、たった一つの命の楽園を造ったのだ。続きを読む

2007年01月14日

ゆとり

龍神姫の正統竜宮虎書へようこそ訪問&コメントありがとうございますコメントをしていただいた方のブログにはたとえ遅くなったとしても必ず訪問しますので、URLを残しておいてくださいねコメントについては一人一人のコメントに必ずコメントの返事をしますただしブログ荒らし、スパムコメント、変な広告のURL(例えばアダルトサイト等)を載せたコメント、誹謗中傷コメント等は見つけしだいすぐに削除しますそれでは北伝竜宮虎書継承者杉崎仁志先生の詩「ゆとり」を読んで何かを感じ取ってくださいね続きを読む

2007年01月12日

休息

龍神姫の正統竜宮虎書へようこそ訪問&コメントありがとうございますコメントをしていただいた方のブログにはたとえ遅くなったとしても必ず訪問しますのでURLを残しておいてくださいねコメントについては一人一人のコメントに必ずコメントの返事をしますただしブログ荒らし、スパムコメント、変な広告のURL(例えばアダルトサイト等)を載せたコメント、誹謗中傷コメント等は見つけしだいすぐに削除しますそれでは北伝竜宮虎書継承者杉崎仁志先生の詩「休息」を読んで何かを感じ取ってくださいね「休息」貴方は、鉄の意志と炎のような情熱を持つことを願い、夢を叶えようとしている。人は皆、目的に向かって前進していく。時には、大切な仲間を守る術を身に付け、また、自分自身をを守っていく。時には、大きく立ちはだかる壁を乗り越えるための力を発揮し、貴方はその力を培うための努力の日々を厭わない。続きを読む

2007年01月03日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます龍神姫の正統竜宮虎書に訪問していただき誠にありがとうございます皆様にとって去年はどんな年でしたか?願望実現をした人もいれば、できなかった人もいると思いますがいずれにせよもう済んでしまった過去のことです新たな年を迎えたのですからリセットして願望実現に向けて進化向上する為の修行に励みましょうね姫はブログを始めて半年になりますがいろいろな人達とブログで出会い、ブログ仲間に恵まれました本当に感謝の気持ちでいっぱいです姫のブログでは今年も去年と同様法施にこだわります姫のブログは北伝竜宮虎書継承者杉崎仁志先生と南伝竜宮虎書継承者、正統竜宮虎書創始者松本聖輝先生の二人の師匠から学んだことを法施としてブログでお伝えすることを目的にしています他に目的はありません正統竜宮虎書継承者としての看板を背負ってブログの記事を書き続けますしたがって姫の個人的なことを記事には書きません個人の日記としてのブログではありませんので、理解してくださいね今年は皆様にとっていい年になりますように龍神姫の正統竜宮虎書に訪問していただいた皆様に龍神様の御加護がありますように
dragonprincess at 01:33|この記事のURLComments(4)あいさつ 

2006年12月29日

大宇宙の真理

龍神姫の正統竜宮虎書へようこそ訪問&コメントありがとうございますコメントをしていただいた方のブログにはたとえ遅くなったとしても必ず訪問しますので、URLを残しておいてくださいねコメントについては一人一人のコメントに必ずコメントの返事をしますただしブログ荒らし、スパムコメント、変な広告のURL(例えばアダルトサイト等)を載せたコメント、誹謗中傷コメント等は見つけしだいすぐに削除しますそれでは北伝竜宮虎書継承者杉崎仁志先生の詩「大宇宙の真理」を読んで何かを感じ取ってくださいね「大宇宙の真理」遥か地平線の彼方より朝日が昇り、鳥のさえずりに起こされ、私たちは目を覚ます。昼間はお天道様の下で、恥じることのないよう正しい姿で、汗を流して働く。やがて、山の谷間に夕日が沈み、空が朱鷺色に染まってゆく頃、仕事の後片付けをする。そして静寂の夜空に包まれながら眠りにつく。かつてこんな風景が当たり前だった。誰もがこんな暮らしの中で、健全に、そして懸命に生きていた。彼らに現代のような心身の病はなかった。自然の営みに即した生き方をしていたからだ。健康は、自然のの営み、大宇宙の真理のうちにある。続きを読む

2006年12月25日

メリークリスマス

龍神姫の正統竜宮虎書に訪問の皆様メリークリスマス皆様はクリスマスをどう過ごされましたか?家族や恋人と楽しい時を過ごされた人もいれば、仕事をしていた人達もいますねいずれにせよ私達は今クリスマスの日に生かされている、このことに感謝の気持ちを持つことが大切だと思いますクリスマスの日は今まで当たり前だと思っていたことが当たり前ではなく、奇跡だということに気付き感謝しましょうね神様は私達に潜在意識、潜在能力というプレゼントを与えてくれています神様という天地、大自然、大宇宙に感謝の気持ちを持ち続けましょうね本当のクリスマスプレゼントとは目に見える物ではなく、目に見えない無形の物です潜在能力を引き出して願望実現というクリスマスプレゼントを手に入れましょうね龍神姫の正統竜宮虎書に訪問していただいた皆様に龍神様の御加護がありますように皆様に感謝と愛を込めてメリークリスマス
dragonprincess at 23:54|この記事のURLComments(4)あいさつ 

2006年12月19日

健康

龍神姫の正統竜宮虎書へようこそ訪問&コメントありがとうございますコメントをしていただいた方のブログにはたとえ遅くなったとしても必ず訪問しますので、URLを残しておいてくださいねコメントについては一人一人のコメントに必ずコメントのレスをしますただしブログ荒らし、スパムコメント、変な広告のURL(例えばアダルトサイト等)を載せたコメント、誹謗中傷コメント等は見つけしだいすぐに削除しますそれでは北伝竜宮虎書継承者杉崎仁志先生の詩「健康」を読んでくださいねそして何かを感じ取ってくださいね「健康」健康とは真理である。貴方は朝起きて、夜に眠っているだろうか。昼間は全身に光りを浴びて、太陽の下で汗水たらして、一生懸命働いているだろうか。しっかりと大地に根をはり、太陽と水の恵みを受けた食物は、貴方の生命に活力を与えてくれる。貴方は毎日、何を口に運んでいるだろうか。贅沢がもたらす偏った生活を送ってはいないだろうか。続きを読む

2006年12月07日

龍神姫の正統竜宮虎書へようこそ訪問&コメントありがとうございますコメントをしていただいた方のブログにはたとえ遅くなったとしても必ず訪問しますので、URLを残しておいてくださいねコメントについては一人一人のコメントに必ずコメントの返事をしますただしブログ荒らし、スパムコメント、変な広告のURL(例えばアダルトサイト等)を載せたコメント、誹謗中傷コメント等は見つけしだいすぐに削除しますそれでは北伝竜宮虎書継承者杉崎仁志先生の詩を読んで何かを感じ取ってくださいね「病」多くの人は自分が病だと知らされた時、「何故、私だけがこんな目に遇わなければならないのか」と悔しく思う。思い通りに動かない体を悔やみ、やり場のない気持ちの鉾先を家族に向ける。家族は自分の身を削り、陰で涙を流しながらも、それでも強くあろうとする。しかし、患った時こそ、感謝しなければならない。病は苦しみや痛みとともに、貴方の身体を通してメッセージを伝えてくる。「自分の体を大切にしなさい、貴方の人生を考えなさい、家族や周りの人を大事にしなさい」。続きを読む

2006年12月02日

家族

龍神姫の正統竜宮虎書へようこそ訪問&コメントありがとうございますコメントをしていただいた方のブログにはたとえ遅くなったとしても必ず訪問しますので、URLを残しておいてくださいねコメントについては一人一人のコメントに必ずコメントの返事をしますただしブログ荒らし、スパムコメント、変な広告のURL(例えばアダルトサイト等)を載せたコメント、誹謗中傷コメント等は見つけしだいすぐに削除しますそれでは北伝竜宮虎書杉崎仁志先生の詩「家族」を読んで何かを感じ取ってくださいね「家族」貴方にとって家族とは何だろう。安心して帰れる場所、団欒のひととき、家族との語らい、子供達の元気な姿…それとも、犬も喰わぬ争い、いびり、子育ての労、世間への体裁…それぞれに何かしらの喜びと癒し、あるいは摩擦と葛藤を抱えながら、己の一生に光りと闇を与え続ける家族。家族は、貴方の人生において、もっとも意志の働かない、恣意的に選んでつくられた人間関係ではない。この世に生まれたとき、血によってつながれ、身を分けた唯一無二の他人である。他人とは、自分以外の意思と魂を持った人間という存在である。続きを読む