2009年11月07日

安藤美姫NHK杯優勝GPファイナル進出!中野友加里4位

女子シングルで逆転優勝を決めた安藤美姫=長野ビッグハット  フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、NHK杯第2日は2009年11月7日、長野市ビッグハットで行われ、女子はショートプログラム(SP)で2位だった安藤美姫がフリーで逆転し、合計162・55点でNHK杯初優勝、ロシア杯に続き今季GP2連勝を果たし、シリーズの上位6選手で争う12月のファイナル(東京)進出を決めた。安藤はGP通算3勝目。

 中野友加里は152・35点で4位、石川翔子は10位だった。

 男子は右ひざ手術を乗り越えて2シーズンぶりにGPに復帰した高橋大輔が214・29点の4位、小塚崇彦は186・00点の7位に終わった。

 ※画像=女子シングルで逆転優勝を決めた安藤美姫=長野ビッグハット




 GPファイナルでの日本人メダリスト最上位選手は、来年2月のバンクーバー冬季五輪代表に決まる。

 ◇安藤美姫
「すごく緊張して、ジャンプのミスも多かったんですけど…皆さんの声援が優勝を導いてくれました。ありがとうございます。もっと練習を積んでファイナルに臨みたいです」と優勝インタビューで笑顔でコメントした。

 ◇中野友加里
「GPファイナル進出がかかった試合だったので、残念というか、情けない。(12月末の全日本選手権)あたってくだけろぐらい楽にいけたら」

 試合前の練習に登場した美姫は青と金の衣装でクレオパトラの雰囲気があり、他の5選手と比べてオーラがあった。フリーの演技で手を付くなどミスがあったが、他の選手の点数が伸びず逆転で優勝して、ロシア杯に続く優勝でファイナル進出を決めた。ファイナルで日本人選手最上位になればバンクーバーオリンピック代表に内定するだけにファイナルでは完璧なクレオパトラを演じて欲しいものだ。中野友加里は緊張していたためか体の動きが硬く転倒してしまい4位に終わってしまい残念だった。

□参考記事
■安藤が逆転V、中野は4位 GP復帰戦の高橋は4位(共同通信)
■美姫、逆転V!ファイナル進出決定(サンスポ)




にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ←芸能界の裏話・噂、最新ニュース

にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ←K-POP最新情報

トラックバックURL
 ※トラックバックは承認後に反映表示されます。

 
この記事へのトラックバック
1. 安藤美姫 優勝!2連勝!!ファイナル決定!!!<GPNHK杯>  [ V36スカイラインクーペが欲しい! ]   2009年11月08日 08:18
やったあ!! ワグナーの点数がどきどきしましたが、何とか優勝です。 冒頭のコンビネーションジャンプや後半の3連続ジャンプで失敗したものの、磨いてきた芸術性や表現力が得点をかせいだ。 待ってろGPファイナル!
この記事へのコメント
1. Posted by haru   2009年11月08日 23:13
こんばんは。
ご無沙汰してます。
安藤選手の新しい衣装はよく似合ってました。おっしゃるように安藤選手は他の選手とオーラが違ってました。ファイナルでは是非とも完璧な演技を見せて欲しいです。
2. Posted by 奥ヒダツヨシ   2009年11月09日 08:44
5 >haruさん
お久しぶりです。
ファイナルでは精度を上げて表彰台に立てるように期待したいですね。
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 


アクセス スコアボード


スポンサード リンク
アーカイブ
アイドル写真集