高校野球
2006年01月15日

修二と彰 「青春アミーゴ」センバツ高校野球開会式入場行進曲に内定5

修二と彰 青春アミーゴ  KAT―TUN・亀梨和也(19)とNEWS・山下智久(20)による期間限定ユニット「修二と彰」の「青春アミーゴ」が14日までに、第78回センバツ高校野球大会(3月23日から12日間)の開会式入場行進曲に内定した。関係者によると、17日の運営委員会で正式に決定する見通し。同曲は昨年11月2日の発売以来、大ヒットとなっている。

 センバツ行進曲は毎年、世代を超えて親しまれる高校野球のイメージに合致する楽曲が選ばれる。球児たちの歩みに合わせて甲子園球場で演奏されることは、国民的ヒット曲の証明だ。「青春アミーゴ」は、亀梨と山下が掛け合いで歌う男同士のデュエット曲。昭和歌謡曲風の懐かしいアレンジと歌いやすさが受け、従来のファン層に加え中高年層にまで浸透した。続きを読む
dragons_victory at 15:00|この記事のURLTrackBack(7)blogRanking(1)
2005年04月04日

“愛工大名電悲願の初優勝”4月4日選抜高校野球決勝

選抜高校野球・歓喜の愛工大名電ナイン 甲子園球場  第77回選抜高校野球大会は4日、甲子園球場で愛工大名電(愛知)−神村学園(鹿児島)の決勝を迎え、愛工大名電が9−2で神村学園を破って初優勝した。昨年準優勝の愛工大名電は雪辱した。初出場の神村学園は昨年の大会を制した済美(愛媛)と同じ創部3年目での優勝を狙ったが、エース野上がつかまった。愛工大名電は、一回無死3塁から柴田の左犠飛と堂上の今大会自身2本目の本塁打で2点を先制。三回には佐々木孝の三塁打などで2点を加え、その後も効果的に加点した。
続きを読む
2005年04月03日

“愛工大名電決勝進出 悲願の優勝へあと1勝”4月3日選抜高校野球結果

決勝進出を決め応援席に駆け出す愛工大名電ナイン 甲子園  第77回選抜高校野球大会第11日は3日、甲子園球場で準決勝が行われ、第1試合で昨年準優勝の愛工大名電(愛知)が神戸国際大付(兵庫)に8−6で勝って、2年連続の決勝進出を果たした。
 愛工大名電は3−5とされた直後の6回、3本の長打と暴投で4点を挙げて逆転。エース斉賀から十亀とつないで接戦を制した。
 第2試合では、山形県勢で初の4強入りした羽黒と、創部3年目を迎えたばかりの神村学園(鹿児島)が対戦し4−0で神村学園が勝ち決勝進出を決め、明日4月4日午後12時30分開始の決勝戦は愛工大名電(愛知)と神村学園(鹿児島)の対戦となった。

◆選抜高校野球試合結果◆
▽準決勝第1試合
○愛工大名電(愛知)8−6神戸国際大付(兵庫)●
▽準決勝第2試合
○神村学園(鹿児島)4−0羽黒(山形)●

続きを読む
2005年04月01日

“愛工大名電ベスト4進出”4月1日選抜高校野球試合結果

天理(奈良)―愛工大名電、7回表愛工大名電二死、堂上が中越えに本塁打を放ち、手を上げて塁を回る。   ●天 理(奈良) 2−5 愛工大名電(愛知)○
 第77回選抜高校野球大会第9日準々決勝第2試合、天理(奈良)−愛工大名電(愛知)は、昨年準優勝の愛工大名電が6回に勝ち越した後、7回に堂上の本塁打などでリードを広げ、天理(奈良)を5―2で下した。愛工大名電の斉賀は3試合連続完投。

◆選抜高校野球第9日その他の試合結果◆
第1試合 準々決勝
○神戸国際大付(兵庫)15−1 慶 応(神奈川)●

続きを読む
2005年03月15日

第77回選抜高校野球対戦相手決定

選抜高校野球大会の組み合わせ抽選会が行われ、出場32校の対戦相手が決まった。  第77回選抜高校野球大会の組み合わせ抽選会が15日午前、大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールで開かれ、出場32校の対戦相手が決まった。21世紀枠の一迫商(宮城)は修徳(東京)と、高松(香川)は宇部商(山口)との顔合わせ。また、史上5校目の夏春連覇がかかる駒大苫小牧(北海道)は開幕試合で戸畑(福岡)と対戦する。
 大会第1日の23日は午前9時から阪神甲子園球場で開会式を行い、駒大苫小牧の林裕也主将が選手宣誓を務める。

続きを読む
2005年03月04日

選抜高校野球の司会、独唱は高校生が担当

甲子園球場  第77回選抜高校野球大会(23日から12日間・甲子園)の運営委員会が3日、大阪市内で開催され、組み合わせ抽選会の方法や開閉会式の司会、君が代独唱をいずれも高校生が行うことが決まった。
続きを読む
2005年02月07日

夏の高校野球決勝はナゴヤドームで開催 愛知大会

 愛知県高校野球連盟は7日、今夏の第87回全国高校野球選手権大会の愛知大会準決勝、決勝をナゴヤドームで開催すると発表した。夏の高校野球地方大会でドーム球場を使用して準決勝、決勝を行うのは全国で初めて。
続きを読む
2005年01月31日

第77回選抜高校野球出場校決定

 第77回選抜高校野球大会(3月23日から12日間・甲子園)の出場32校を決める選考委員会(委員長=脇村春夫・日本高野連会長)が31日、大阪市北区の毎日新聞大阪本社で開かれ、21世紀枠で一迫商(宮城)と高松(香川)が選出された。一迫商は初出場、高松は72年ぶり4度目となる。
 一迫商は過疎地域で地域住民の支援を受けながら近年力をつけている点、1896年創部の高松は文武両道が評価された。
 一般選考の29校、希望枠の1校を合わせた全32校の組み合わせ抽選会は3月15日に行われる。

続きを読む
2005年01月14日

第77回選抜高校野球大会入場行進曲決定

 阪神甲子園球場で3月23日に開幕する第77回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)の入場行進曲が14日、人気ロックバンド・サザンオールスターズの「君こそスターだ」に決まった。サザンの5人のメンバーは「皆さん一人一人が『君こそスターだ!』。心より応援させていただきます」と球児にエールを送った。センバツ出場32校は今月31日に決定する。
 「君こそスターだ」の作詞・作曲はメンバーの桑田佳祐さん。「この大会が、参加する選手の皆さんと彼らを支えるすべての方々にとって最高の思い出となるよう願っています」と、メンバーも“春”を心待ちにしている。

続きを読む
アクセス スコアボード


スポンサード リンク
アーカイブ
アイドル写真集