安藤美姫
2012年02月25日

安藤美姫、南里康晴と結婚引退の噂

空に向かって 増補版 (扶桑社文庫)  今季、休養中のフィギュアスケートの安藤美姫(24)に関して関係者の間では「来季、身に着けるのは衣装ではなく、ウエディングドレスではないか」という話で持ちきりだ。

 親密交際が噂されたロシア人コーチのニコライ・モロゾフ氏と破局した安藤。2011年の夏頃からは、元日本代表候補で現在はアイスショーなどで活動するプロスケーター、南里康隆との交際がささやかれているという。

 ※画像=安藤美姫 空に向かって 増補版

続きを読む
2011年10月29日

モロゾフ、美姫との男女関係否定の真意

空に向かって 増補版 (扶桑社文庫)  2011年10月1日に開催されたフィギュアスケートの日本、北米、欧州による3地域対抗団体戦、ジャパン・オープン。今年4月の世界選手権・モスクワ大会で一位に輝いた安藤美姫が、あろうことか最下位となってしまった。7つのジャンプは全て失敗し、先の大会での輝かしい姿がウソのようである。同日、今季の残り完全欠場を表明した。14年のソチ五輪を目指すのか、プロへの転向か、じっくり考えて答えを出すと見られている。

 今回の安藤の不調は、かねてより熱愛がウワサされていたコーチ、ニコライ・モロゾフ氏との破局が原因ではないかと囁かれているが、これについて10月27日発売の「週刊文春」(2011年11月3日号)『安藤美姫<噂の恋人>モロゾフコーチが明かした「男女関係」』との記事で、モロゾフ氏に直撃インタビューし、"コーチと教え子の熱愛"の真偽について尋ねている。

 ※画像=安藤美姫 空に向かって 増補版 (扶桑社文庫)

続きを読む
2011年10月05日

安藤美姫、今季休養の裏事情

空に向かって 増補版 (扶桑社文庫)  フィギュアスケート、安藤美姫(23)が今シーズンの休養を表明した。引退もささやかれる裏にあのコーチの影がちらついている。

 安藤は今季、10月21日の米国大会を皮切りに6カ国を転戦するグランプリシリーズ、12月の全日本、来年3月の世界選手権(フランス)などの主要大会には出場せず、充電期間に充てるという。

 ※画像=安藤美姫 空に向かって 増補版

続きを読む
2011年05月11日

安藤美姫、ハイレグ衣装はモロゾフコーチの趣味

Beautiful fairies on the ice  フィギュアスケートビジュアルブック (フォトコン別冊)  フィギュアスケート世界選手権2011の放送で瞬間最高視聴率35.5%を記録したのは、優勝した安藤美姫のフリーの演技だった。キム・ヨナを凌駕する見事な滑りを楽しみながら、世の男たちはそのセクシーな衣装に釘付けになっていたに違いない。特に鋭く切れ上がったあのハイレグには「競泳選手の水着並みだ」と絶賛の声があがった。

 5月9日発売の週刊誌「週刊ポスト」(2011年5月20日号)が『安藤美姫のハイレグ衣装はやっぱり「モロゾフコーチの好み」』という記事で安藤がハイレグ衣装を着ていた理由が掲載されている。

 ※画像=Beautiful fairies on the ice  フィギュアスケートビジュアルブック

続きを読む
2011年05月01日

安藤美姫逆転で世界女王!真央連覇ならず 世界フィギュア2011

Beautiful fairies on the ice  フィギュアスケートビジュアルブック (フォトコン別冊)  フィギュアスケート世界選手権2011最終日は2011年4月30日、モスクワで行われ、女子ショートプログラム(SP)で2位につけた全日本選手権女王の安藤美姫がフリーの好演技で逆転し、合計195.79点で4年ぶり2度目の優勝を飾った。

 SP1位だったバンクーバー冬季五輪金メダルの金妍児(キム・ヨナ)はジャンプで大きなミスが二つあり、194.50点で2位。SP7位と出遅れた浅田真央はフリーでもトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)が2回転半と判定され、合計172.79点の6位で2連覇を逃した。初出場でSP10位だった村上佳菜子はジャンプが決まらず167.10点の8位だった。

 日本女子はニース(フランス)で開催される次回大会の出場枠で最大の「3」を維持した。

 ※画像=Beautiful fairies on the ice  フィギュアスケートビジュアルブック

続きを読む
2011年02月21日

安藤美姫完全優勝!真央2位 四大陸選手権2011

よくわかるフィギュアスケート  フィギュアスケートの四大陸選手権最終日は2011年2月20日、台湾台北市で行われ、女子は安藤美姫がショートプログラム(SP)に続きフリーも1位となり、合計201.34点の自己ベストで初優勝を飾った。

 女子の200点突破は金妍児、浅田真央らに続いて史上4人目。安藤は2回転半−3回転の連続ジャンプを決めるなどほぼ完璧な演技だった。

 浅田はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を成功させたが、196.30点で2位にとどまった。長洲未来が189.46点で3位、鈴木明子は162.59点で7位だった。

 ※画像=よくわかるフィギュアスケート

続きを読む
2010年12月27日

安藤美姫が逆転優勝!真央2位佳菜子3位 全日本選手権2010

フィギュアスケート VISUAL BOOK 2011 (玄光社MOOK)  フィギュアスケート全日本選手権2010は12月26日、長野市・ビッグハットで、女子シングル・フリースケーティング(FS)が行われ、137.58点を出した安藤美姫が総合202.34点でショートプログラム(SP)2位から逆転優勝し、6年ぶり3度目の全日本制覇を果たした。

 SP首位の浅田真央が総合193.69点で2位、3位には総合187.52点の村上佳菜子が入った。

 ※画像=フィギュアスケート VISUAL BOOK 2011

続きを読む
2010年11月21日

安藤美姫、大逆転優勝でGP2連勝!ロシア杯

空に向かって  フィギュアスケート・グランプリ(GP)シリーズ第5戦ロシア杯最終日は2010年11月20日(現地時間)モスクワで行われ、女子はショートプログラム(SP)5位の安藤美姫がほぼミスなしの演技でフリー1位の120.47点を稼ぎ、合計174.47点で逆転して2連覇し、今季GP2連勝、通算5勝目をマークした。

 SP首位の鈴木明子はフリー2位の合計172.74点で2位。2人はGPの上位6人によるグランプリファイナル(12月10、11日・北京)進出を決めた。

 ※画像=安藤美姫 空に向かって

続きを読む
2010年11月07日

安藤美姫逆転優勝でGP4勝目!中国杯

空に向かって  フィギュアスケート、グランプリ(GP)シリーズ第3戦、中国杯最終日は2010年11月6日、北京で行われ、女子はショートプログラム(SP)3位の安藤美姫がフリー1位となり、合計172.21点で逆転してGP4勝目を挙げた。日本女子で今季GP初制覇となった。

 2連覇を狙った鈴木明子はSP、フリーともに2位の162.86点で2位。SP首位の長洲未来(米国)は4位。男子は小塚崇彦がSP、フリーともに1位の233.51点で2季ぶりにGP2勝目を挙げ、日本勢の男女同時優勝は6度目。

 ※画像=安藤美姫 空に向かって

続きを読む
2010年03月28日

浅田真央逆転優勝!美姫4位!フィギュア世界選手権2010

浅田真央 POWER&BEAUTY  フィギュアスケート世界選手権最終日は2010年3月27日、イタリア・トリノで女子フリーが行われ、バンクーバー冬季五輪銀メダルの浅田真央がショートプログラム(SP)、フリーともに2位の合計197.58点で、2年ぶり2度目の優勝を果たした。日本選手で2度の優勝は史上初。

 真央はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)の一つが回転不足となったが、トップの技術点で得点を稼いだ。SP7位の五輪女王、金妍児(キム・ヨナ、韓国)はジャンプで転倒するなどミスが目立ったが、高い演技点でフリー1位の合計190.79点で2位に食い込んだ。

 SP11位の安藤美姫はフリー3位の合計177.82点で、3位のラウラ・レピスト(フィンランド)と0.80点差の4位だった。鈴木明子は11位。SP首位の長洲未来(米国)は7位に終わった。

 ※画像=浅田真央 POWER&BEAUTY

続きを読む
2010年03月27日

真央2位、美姫11位、ヨナ7位 世界選手権2010SP

日本フィギュアスケートキャラクターブック2010  フィギュアスケート世界選手権2010、第4日は2010年3月26日、イタリアのトリノで女子ショートプログラム(SP)が行われ、バンクーバー冬季五輪銀メダルの浅田真央はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)が回転不足と判定され、68.08点で2位発進。

 五輪4位で両親が日本人の16歳、長洲未来(米国)が初出場で自己最高の70.40点を出してトップ。五輪女王の金妍児(キム・ヨナ、韓国)は3回転ジャンプやスピンのミスが響き、60.30点の7位と出遅れる波乱の展開となった。

 ともにジャンプで転倒した五輪5位の安藤美姫は55.78点で11位、初出場の鈴木明子は48.36点で20位となった。

 ※画像=日本フィギュアスケートキャラクターブック2010

続きを読む
2010年02月26日

浅田真央涙の銀、安藤美姫5位、キムヨナ金メダル!バンクーバー五輪

浅田真央公式写真集 MAO  バンクーバー冬季五輪フィギュアスケート・女子フリーは2010年2月25日(日本時間26日午前10時〜)、パシフィック・コロシアムで行われた。浅田真央は、131.72点を記録し、合計205.50点のパーソナルベストで銀メダルを獲得。

 金妍児(キム・ヨナ、韓国)が合計228.56の世界歴代最高得点で金メダルを獲得、ジョアニー・ロシェット(カナダ)が銅メダルを獲得した。安藤美姫は合計188.86点で5位、鈴木明子は合計181.44点で8位に入賞した。

 ※画像=浅田真央公式写真集 MAO

続きを読む
2010年02月24日

浅田真央2位、安藤美姫4位、金妍児首位 バンクーバー冬季五輪女子SP

フィギュアスケート バンクーバー五輪完全ガイド (晋遊舎ムック)  バンクーバー冬季五輪第12日、2010年1月23日(日本時間24日)、フィギュアスケート女子SP(ショートプログラム)が行われた。

 浅田真央は73.78点で2位。金妍児(キム・ヨナ、韓国)が歴代最高の78.50点で首位。2大会連続出場の安藤美姫は64.76点で4位、鈴木明子は61.02点で11位、ジョアニー・ロシェット(カナダ)が71.36点で3位。

 ※画像=フィギュアスケート バンクーバー五輪完全ガイド

続きを読む
2009年12月27日

浅田真央4連覇、鈴木明子2位で五輪代表決定!美姫4位 全日本選手権

フィギュアスケート バンクーバー五輪完全ガイド (晋遊舎ムック)  バンクーバー冬季五輪代表の最終選考会を兼ねたフィギュアスケートの全日本選手権最終日は2009年12月27日、大阪なみはやドームで行われ、代表の残り2枠を争う女子はショートプログラム(SP)首位の浅田真央がフリーでもトップの得点を出し、合計204・62点で4連覇を達成、初の五輪代表を手にした。

 SP4位の鈴木明子が合計195・90点で逆転の2位に入り、初の五輪代表に決まった。SP2位の中野友加里は鈴木と0・17点差の3位に終わり、代表を逃した。すでに五輪代表を決めている安藤美姫は4位に終わり、3大会連続での五輪出場を目指した村主章枝は7位だった。

 ※画像=フィギュアスケート バンクーバー五輪完全ガイド

続きを読む
2009年12月26日

浅田真央首位、美姫3位で大混戦 全日本選手権女子SP

フィギュアスケート日本女子ファンブック2010  バンクーバー冬季五輪代表の最終選考会を兼ねるフィギュアスケートの全日本選手権第2日は2009年12月26日、大阪なみはやドームで行われ、代表の残り2枠を争う女子は初の五輪出場を狙う浅田真央がショートプログラム(SP)で69・12点を出して首位に立った。

 中野友加里が68・90点で2位につけ、すでに五輪代表を決めている安藤美姫が68・68点で3位。鈴木明子も4位ながら、浅田と1・28点差の67・84点という大混戦になった。

 3度目の五輪を目指すベテランの村主章枝は58・70点で6位と出遅れた。

 ※画像=フィギュアスケート日本女子ファンブック2010

続きを読む
2009年12月05日

安藤美姫ファイナル2位でバンクーバー五輪代表内定!

笑顔の安藤美姫=東京・代々木第一体育館  フィギュアスケートのバンクーバー五輪代表選考会、グランプリ(GP)ファイナル第3日(東京・国立代々木競技場)は2009年12賀つ5日、女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)首位の安藤美姫は合計185.94点で2位となり、来年2月に行われるバンクーバー冬季五輪の代表に内定した。

 男子はSP3位の織田信成が243.36点で2位に入って同五輪代表に内定。安藤は前回トリノ五輪に続く代表、織田は初の五輪代表となった。

 ※画像=GPファイナルで2位となり五輪代表入りを決め銀メダルを手に笑顔の安藤美姫=東京・代々木第一体育館

続きを読む
2009年12月04日

安藤美姫GPファイナルSP首位!キム・ヨナ2位

女子SPでGPファイナル首位に立った安藤美姫=代々木第1体育館  フィギュアスケート、バンクーバー五輪代表選考会、グランプリ(GP)ファイナル第2日(東京・国立代々木競技場)は2009年12月4日、女子ショートプログラム(SP)が行われ、GP2連勝でファイナルで初の表彰台を狙う安藤美姫(21)が66.20点をマークし首位に立った。世界女王の金妍児(19)は65.64点で2位につけた。鈴木明子(24)は57.54点で5位だった。

 男子SPでは、高橋大輔が自己ベストの89.95点で首位に立ち、今季GP連勝の織田信成は87.65点で3位だった。

 ※画像=女子SPでGPファイナル首位に立った安藤美姫=代々木第1体育館

続きを読む
2009年11月07日

安藤美姫NHK杯優勝GPファイナル進出!中野友加里4位

女子シングルで逆転優勝を決めた安藤美姫=長野ビッグハット  フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、NHK杯第2日は2009年11月7日、長野市ビッグハットで行われ、女子はショートプログラム(SP)で2位だった安藤美姫がフリーで逆転し、合計162・55点でNHK杯初優勝、ロシア杯に続き今季GP2連勝を果たし、シリーズの上位6選手で争う12月のファイナル(東京)進出を決めた。安藤はGP通算3勝目。

 中野友加里は152・35点で4位、石川翔子は10位だった。

 男子は右ひざ手術を乗り越えて2シーズンぶりにGPに復帰した高橋大輔が214・29点の4位、小塚崇彦は186・00点の7位に終わった。

 ※画像=女子シングルで逆転優勝を決めた安藤美姫=長野ビッグハット

続きを読む
2009年11月06日

安藤美姫2位発進!中野友加里3位NHK杯SP

フィギュアスケート日本女子ファンブック2010  フィギュアスケートグランプリ(GP)シリーズ第4戦、NHK杯第1日は2009年11月6日、長野市ビッグハットで行われた。

 女子でGP2連勝を狙う安藤美姫(トヨタ自動車)はショートプログラム(SP)で56・22点の2位、中野友加里(プリンスホテル)は54・92点3位スタートとなった。アシュリー・ワグナー(米国)が56・54点で首位に立った。

 ※画像=フィギュアスケート日本女子ファンブック2010

続きを読む
2009年10月28日

安藤美姫、エキシビションの衣装がエロ過ぎる

エキシビジョンに登場した安藤美姫=ロシア・モスクワ  フィギュアスケートのグランプリシリーズ第2戦、ロシア杯の上位選手らによるエキシビションが2009年10月25日、モスクワで行われた。

 女子で優勝した安藤美姫が黒のシースルーに赤いブラの大胆な衣装で登場し、アンコールではフリーの演技を披露して拍手を浴びた。

 ※画像=エキシビジョンに登場した安藤美姫=ロシア・モスクワ

続きを読む
2009年10月25日

安藤美姫が逆転優勝!真央5位ファイナル進出絶望的

ロシア杯で逆転優勝した安藤美姫  フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦、ロシア杯最終日は2009年10月24日(現地時間)、モスクワで行われ、女子で安藤美姫が3シーズンぶり2度目のGP優勝を果たした。

 浅田真央は5位だった。浅田GP通算14戦目で初めて表彰台を逃し、12月のGPファイナル進出は厳しくなった。

 ※画像=ロシア杯で逆転優勝した安藤美姫

続きを読む
2009年10月24日

美姫3位、真央まさかの6位ロシア杯SP

フィギュア・スケート ミュージック・セレクション 2010  フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第2戦ロシア杯(モスクワ)は23日開幕し、女子ショートプログラム(SP)が行われた。

 今季初戦となる安藤美姫(21)は57.18点で3位スタート。シリーズ初戦のフランス杯で2位だった浅田真央(19)は51.94点で6位と出遅れた。

 ※画像=フィギュア・スケート ミュージック・セレクション 2010

続きを読む
2009年09月15日

安藤美姫、ニコライ・モロゾフ愛の4回転米国ラブラブ同棲生活

ワールド・フィギュアスケート (16)  女子フィギュアスケート安藤美姫にまた熱愛スクープだ。

 9月14日発売の写真週刊誌『週刊ポスト』(9月25日・10月2日秋の合併特大号)に『安藤美姫・モロゾフ「愛の4回転」同棲撮!』と題して掲載されている。お相手は、かねてから噂になっていた安藤のコーチで、かつてはベラルーシ代表として長野オリンピックにも出場したニコライ・モロゾフ氏だ。

続きを読む
2009年06月20日

安藤美姫、赤いブラ黒いミニのスケスケセクシー衣装で悩殺!

安藤美姫が赤いブラ黒いパンツセクシー衣装で滑る  日本スケート連盟のフィギュア強化選手らによるアイスショー「ドリーム・オン・アイス」が2009年6月19日、神奈川・新横浜スケートセンターで開幕し、バンクーバー五輪を目指す安藤美姫(トヨタ自動車)、が今季の新たなエキシビションプログラムを初披露した。

 ミキティは真っ赤なブラトップにシースルーの衣装に身を包み、タップやヒップホップに合わせ観客を誘惑するしぐさを見せるなどセクシーな演技で魅了した。

 ※画像=アイスショー「ドリーム・オン・アイス」で演技を披露する安藤美姫=新横浜スケートセンター

続きを読む
2009年04月18日

真央200点超え1位!美姫4回転失敗5位!フィギュア世界国別対抗戦日本3位

女子フリーで完璧な演技で優勝した浅田真央=東京・代々木体育館  フィギュアスケートの世界国別対抗戦最終日は2009年4月18日、東京・国立代々木競技場で行われ、日本は女子で浅田真央が1位となったが、対抗得点で米国が60点で優勝、2位カナダの54点に次ぐ50点で日本は6カ国中3位に終わった。米国が初代王者に就いた。

 日本は女子ショートプログラム(SP)1位の真央がフリーでトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を成功させ、自由でも1位になり、自己最高を上回る自身初の200点突破となる合計201.87点をマークして圧勝。ジョアニー・ロシェット(カナダ)が182.16点で2位になり、SP3位の安藤美姫は4回転ジャンプで転倒して、167.52点で5位だった。

 ※画像=女子フリーで完璧な演技で優勝した浅田真央=東京・代々木体育館

続きを読む
2009年03月29日

美姫3位真央連覇ならず4位キム・ヨナ初優勝!世界フィギュア2009

表彰式の銀・ジョアニー・ロシェット、金・金妍児、銅・安藤美姫(左から)=ロサンゼルス  フィギュアスケートの世界選手権第4日が現地時間2009年3月28日(日本時間29日)、アメリカ・ロサンゼルスのステープルズ・センターで行われ、来年のバンクーバー冬季五輪の前哨戦として注目された女子で安藤美姫(21)が190・38点で3位に入り、日本人初の2連覇を狙った浅田真央(18)は188・09点で4位に終わった。

 18歳の金妍児(キム・ヨナ)(韓国)が女子では初めて200点を上回る207・71点で圧勝し、初優勝。日本女子は2007年に安藤、昨年は浅田がともに初優勝していたが、3連覇はならなかった。2位はカナダのジョアニー・ロシェット(23)が191.29点、SP9位の村主章枝(28)は目立ったミスはなかったもののジャンプの回転不足など細かなミスが響き合計164.58点で8位だった。

 ※画像=表彰式の銀・ジョアニー・ロシェット、金・金妍児、銅・安藤美姫(左から)=ロサンゼルス

続きを読む
2009年03月28日

浅田真央、首位金妍児に大差の3位!美姫4位 世界フィギュア女子SP

世界選手権女子SPで4位の安藤美姫=ロサンゼルス  フィギュアスケートの世界選手権第4日は2009年3月27日(現地時間)、アメリカ・ロサンゼルスのステープルズ・センターで女子SP(ショートプログラム)行われ、日本人初の2連覇を狙う女子の浅田真央はで2連続3回転ジャンプを成功させたが3回転ルッツが乱れ、66・06点で3位となり出遅れた。

 初優勝を目指すライバルの韓国の金妍児(キム・ヨナ)が自身のSP世界歴代最高得点を更新する76・12点で首位に立った。2位はカナダのジョアニー・ロシェットが67・90点。2006年優勝の安藤美姫は64・12点で4位。村主章枝は58・40点で9位だった。

 ※画像=世界選手権女子SPで4位の安藤美姫=ロサンゼルス

続きを読む
2009年02月14日

美姫、真央らが初滑り 中京大レインボーリンク完成

安藤美姫、小塚崇彦、浅田真央=愛知・中京大学豊田キャンパス  愛知県豊田市の中京大豊田キャンパスで、2007年にオープンしたフィギュアスケート専用アイスアリーナ「オーロラリンク」に隣接するサブリンクの「レインボーリンク」が完成し、14日にオープニングセレモニーが行われた。

 世界選手権(3月・ロサンゼルス)を控える浅田真央(愛知・中京大中京高)や安藤美姫、小塚崇彦(ともにトヨタ自動車)らがエキシビションで初滑りで演技を披露して式典を盛り上げた。

 ※画像=オープニングセレモニー後の記念撮影で笑顔をみせる(左から)安藤美姫、小塚崇彦、浅田真央=愛知・中京大学豊田キャンパス

続きを読む
2009年01月10日

安藤美姫、浅田真央に勝利「ジャパンスーパーチャレンジ2009」

ワールド・フィギュアスケート (36)  フィギュアスケートのエキシビション大会「ジャパンスーパーチャレンジ2009」が2009年1月9日、名古屋市の日本ガイシアリーナで行われた。

 浅田真央がキャプテンを務めた「チーム・レッド」と、男子の織田信成がキャプテンを務めた「チーム・ブルー」が対決するチーム対抗戦。ブルーの一員として参加した安藤美姫は万全の演技で、レッドの追撃を振り切って、勝利に貢献して2009年の初勝利を挙げた。

続きを読む
2008年12月29日

安藤美姫が泣きながら村主章枝に謝罪

フィギュアスケート08-09シーズンパーフェクトガイド (ブルーガイド・グラフィック) (ブルーガイド・グラフィック)  2008年12月28日にフィギュアスケートの全日本選手権成績上位者によるエキシビション「メダリスト・オン・アイス 2008」が長野市のビッグハットで行われた。

 安藤美姫が前日(27日)の女子フリー演技直前の6分間練習で、村主章枝と激突して右足を負傷。この日のエキシビションではスケーティングで転倒し、ジャンプを跳ばなかった。そして安藤は村主に涙の謝罪をした。

続きを読む
2008年12月28日

安藤美姫、接触した村主章枝と冷たい空気

フィギュアスケート 日本女子ファンブック2009  2008年12月27日にフィギュアスケート全日本選手権最終日女子フリーが長野・ビッグハットで行われた。優勝は浅田真央で3連覇。ショートプログラム(SP)5位と出遅れていた村主章枝と同3位の安藤美姫が、直前練習で接触するアクシデントを乗り越え、来年3月23〜29日の世界選手権(米ロサンゼルス)の切符を手に入れた。

 最終滑走となる第4グループの6分間練習で事故が起こった。規定時間の2分20秒が過ぎたころ、真央を含め6人が入り乱れて滑走する中で、安藤と村主は、ともに演技チェックに夢中になっていたのか、正面に迫ってくる相手に気づいた時にはすでに回避不能。村主は体をよじって正面衝突を避けようとしたが、その際、右腕が安藤の右足に直撃。ぶつかった反動でバランスを崩し、2人は転倒して安藤は右足を強打した。接触後、村主は安藤に寄るようにして謝るしぐさを見せたのだが・・・

続きを読む
2008年10月29日

安藤美姫、モロゾフコーチと「来年結婚したい」

結婚が噂される安藤美姫とモロゾフ  フィギュアスケート、安藤美姫(20)とニコライ・モロゾフコーチ(32)に、選手とコーチとしてだけでなく新たな展開があるようだ。

 10月29日に発売された週刊文春(2008年11月06日号)に『安藤美姫がバツ3男モロゾフコーチと「来年結婚したい」』と題して報じている。

 ミキティとモロゾフには以前から熱愛の噂がささやかれていたが、2人の関係に一体何があったのだろうか。

 ※画像=結婚が噂される安藤美姫とモロゾフ

続きを読む
2008年10月27日

ミキティ、フリーで4回転跳ばず3位 中野友加里2位スケートアメリカ

表彰式でメダルを手にする(左から)中野友加里  フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカ最終日は10月26日(現地時間)、米エバレットで女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)2位の安藤美姫(トヨタ自動車)は4回転ジャンプに挑戦しないでフリーは3位で、合計168・42点で3位となった。

 中野友加里(プリンスホテル)はSP3位からフリーで2位の172・53点で2位となった。

 GPファイナル2連覇中の金妍児(キム・ヨナ、韓国)がSP、フリーとも1位の193・45点で優勝した。両親が日本人で昨季の全米選手権で優勝した長洲未来(米国)は5位となった。

 ※画像=表彰式でメダルを手にする(左から)中野友加里、金妍児、安藤美姫=エバレット

続きを読む
2008年10月26日

安藤美姫SP2位発進!中野友加里3位GPシリーズ

スケートアメリカ女子SPで2位につけた安藤美姫=エバレット  フィギュアスケート、グランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカ第2日が10月25日(現地時間)、米エバレットで行われました。

 女子ショートプログラム(SP)で、安藤美姫(トヨタ自動車)は57・80点で2位、中野友加里(プリンスホテル)は57・46点で3位につけました。首位はGPファイナル2連覇中の金妍児(キム・ヨナ、韓国)が69・50点で首位に立ちました。

 また男子フリーでは、小塚崇彦(トヨタ自動車)が合計226・18点で1位となり、ショートプログラム(SP)3位からの逆転で、GPシリーズ初優勝を果たしました。

 ※画像=スケートアメリカ女子SPで2位につけた安藤美姫=エバレット

続きを読む
2008年09月24日

草なぎ剛がミキティと真央3人でのデートを告白

日本女子フィギュアスケート公認ブック2007-2008 フィギュアスケートDays vol.6 (6)  SMAP、草なぎ剛(34)が2008年9月23日、テレビ朝日「フィギュアスケート グランプリシリーズ・ファイナル2008」のスペシャルナビゲーターに就任することになり東京・六本木の同局で会見を行った。

 韓国で行われる同大会に出場する浅田真央選手(17)、安藤美姫選手(20)ら日本の有力選手も登場したが、韓国通の草なぎは2人とソウルでデートしたことを告白した。

続きを読む
2008年07月01日

安藤美姫、彼氏の存在を否定!デート封印でスケートに集中

安藤美姫、彼氏の存在を否定!デート封印でスケートに集中  女子フィギュアスケートの安藤美姫(20)が6月30日、東京の渋谷シネマアンジェリカで開催されたロシアのアニメ映画「チェブラーシカ」試写会に出席してトークショーを行った。

 チェブラーシカは、ロシアでは国民的人気キャラクターとして幅広い世代に愛され、今夏開催の北京五輪ではロシア選手団の公式マスコットとして採用されている。

 安藤はトークショーで彼氏とのデートについて語った。

 ※画像=チェブラーシカのぬいぐるみを手にトークショーを開いた安藤美姫=東京・渋谷シネマアンジェリカ

続きを読む
2008年06月04日

安藤美姫が絢香と恋バナ

僕らの音楽で対談する絢香(左)と安藤美姫  フィギュアスケート、安藤美姫(20)が、親友として知られる歌手、絢香(20)と6月27日放送のフジテレビ系「僕らの音楽」(金曜後11時30分)で初対談が実現した。

 2人は共に昭和62年12月18日生まれということが縁で友情を育んできた。お互い多忙で電話とメールが中心だったが、出会いから2年半、じっくりと話す機会に恵まれた。ミキティと絢香の恋バナも聞かれるかも知れない。

 ※画像=僕らの音楽で対談する絢香(左)と安藤美姫

続きを読む
2008年04月23日

安藤美姫、右肩手術を回避!

 フィギュアスケート女子、安藤美姫が痛めている右肩の手術を回避したことが2008年4月22日、明らかになりました。

 今後は練習と並行してリハビリを継続。右肩の筋肉を強化して痛みを抑えながら来季を目指すそうです。

続きを読む
2008年03月21日

浅田真央逆転で初優勝!安藤美姫途中棄権!世界フィギュア2008

世界選手権初優勝した浅田真央  フィギュアスケートの世界選手権第3日は20日、スウェーデン、イエーテボリで女子フリー演技が行われ、昨年2位の浅田真央(愛知・中京大中京高)がショートプログラム(SP)2位からフリーで逆転し、185・56点で初優勝した。

 昨年優勝で連覇を狙った安藤美姫(トヨタ自動車)は、左ふくらはぎを痛めてフリーを棄権する見通しだったが、フリーに強行出場して演技の途中で棄権した。

 SP3位だった中野友加里(早大)はフリーも好演技ながら177・40点の4位でメダルを逃した。

 ※画像=フィギュアスケート世界選手権の女子で初優勝を飾り、金メダルを手に笑顔の浅田真央=20日、スウェーデンのイエーテボリ

続きを読む
2008年03月20日

安藤美姫出遅れ8位、真央2位、中野3位世界フィギュアSP

世界フィギュアSPで8位発進の安藤美姫=イエーテボリ  フィギュアスケートの世界選手権第2日は19日、スウェーデン、イエーテボリで行われ、女子ショートプログラム(SP)で前回優勝して世界女王になり2連覇を目指す安藤美姫(トヨタ自動車)は連続ジャンプを3回転−2回転に抑え、59・21点で8位と出遅れた。

 前回2位の浅田真央(愛知・中京大中京高)は連続3回転ジャンプなどを成功させて64・10点で2位につけた。

 中野友加里(早大)は自己最高の61・10点で3位と健闘した。

 首位に立ったのは欧州女王のカロリナ・コストナー(イタリア)で64・28点。グランプリ・ファイナル2連覇の金妍児(キム・ヨナ)(韓国)はジャンプでの転倒が響き、59・85点で5位だった。

 ※画像=世界フィギュアSPで8位発進の安藤美姫=イエーテボリ

続きを読む
2008年02月16日

安藤美姫4回転ジャンプ失敗で3位に終わる!浅田真央が優勝!四大陸選手権

四大陸選手権、安藤美姫のフリー演技=韓国
 フィギュアスケートの四大陸選手権最終日は16日、当地で女子の自由演技(フリー)を行い、ショートプログラム(SP)首位の浅田真央(愛知・中京大中京高)がフリーでも1位となり、合計193.25点で初優勝を果たした。

 ショートプログラム2位の安藤美姫(トヨタ自動車)はフリーは3位で、合計177.66点で3位だった。

 ※画像=四大陸選手権、安藤美姫のフリー演技=韓国

続きを読む
2008年01月12日

安藤美姫、右肩手術を決意!

黒革のショートパンツ網タイツの安藤美姫  フィギュアスケートの昨季世界選手権優勝して世界女王となった安藤美姫(20)=トヨタ自動車=が今季終了後の4月に、痛めている右肩を手術することが11日、明らかになった。

 安藤は06年12月の全日本選手権のショートプログラム(SP)中にスピンで右肩が外れ、「右肩関節唇損傷」と診断された。昨年10月の日米対抗でも転倒し再び痛めた。痛みが続き、脱臼しやすくなっているといい、手術時期は「グランプリシリーズに間に合うように、4月にはしたい」と述べた。

 ※画像=黒革のショートパンツ網タイツ、セクシー衣装の安藤美姫

続きを読む
2007年12月28日

浅田真央大会連覇!安藤美姫2位!中野友加里3位!全日本フィギュア2007

安藤美姫のフリー演技=大阪・なみはやドーム  フィギュアスケートの全日本選手権最終日は28日、大阪・なみはやドームで女子の自由が行われ、浅田真央が合計205・33点で大会連覇を果たした。

 世界女王の安藤美姫はフリー1位の演技を見せたが、合計204・18点でわずかに及ばず2位。3位は合計184・31点で中野友加里。

 ※画像=安藤美姫のフリー演技=大阪・なみはやドーム

続きを読む
2007年12月02日

安藤美姫、太ももから流血!3度の転倒失速でGPファイナル進出逃す

転倒した安藤美姫=NHK杯仙台大会女子フリー  フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦、NHK杯は第3日の1日、仙台市体育館で女子のフリーがあり、ショートプログラム(SP)5位の武田奈也(早大)が計154.83点で3位、SP2位の安藤美姫(トヨタ自動車)は3度の転倒でフリー7位と沈み、計145.81点で4位だった。

 SP首位のカロリナ・コストナー(イタリア)が計164.69点で優勝し、日本勢の大会6連覇を阻みGPシリーズ初制覇。SP11位の浅田舞(中京大)は体調不良で欠場した。安藤はGPファイナル(14〜15日、イタリア・トリノ)に進めなかった。

 ※画像=転倒した安藤美姫=NHK杯仙台大会女子フリー

続きを読む
2007年10月31日

安藤美姫 緊急帰国!NHK杯に向けて右肩治療に専念

スケートアメリカSPで演技する安藤美姫  フィギュアスケートのGPシリーズ第1戦・スケートアメリカ2位の安藤美姫(19)=トヨタ自動車=が、次戦のNHK杯(11月29日開幕、仙台)に向け11月中旬に帰国し、国内で調整することが30日、分かった。

 痛めている右肩の治療を優先するためで、ニコライ・モロゾフ・コーチが計画したフランス合宿は取りやめる。

 ※画像=スケートアメリカSPで演技する安藤美姫

続きを読む
2007年10月29日

安藤美姫フリー1位も大会2連覇ならずGPスケートアメリカ

安藤美姫のフリー演技スケートアメリカ  フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカ最終日は28日、当地で行われ、女子は3月の世界選手権覇者で昨年優勝の安藤美姫(トヨタ自動車)が合計161.89点で2位にとどまり、大会2連覇はならなかった。

 2006年世界女王のキミー・マイズナー(米国)が合計163.23点で優勝した。

 ※画像=安藤美姫のフリー演技スケートアメリカ

続きを読む
2007年10月06日

安藤美姫 恥ずかしいけどSEXy

セクシーなへそ出し黒いキャミで練習する安藤美姫  フィギュアスケートの日米対抗競技大会は6日、新横浜スケートセンターで開幕する。

 前日は出場16選手が記者会見を行い、今年3月の世界選手権で優勝した安藤美姫(19=トヨタ自動車)は「ショート(SP)もフリー(FR)もセクシーな感じになっている。恥ずかしいけど、セクシーな女性の演技ができたら」と今季のテーマを明らかにした。

 ※画像=セクシーなへそ出し黒いキャミで練習する安藤美姫

続きを読む
2007年04月29日

安藤美姫女王の演技で女子1位!フィギュアスケートジャパンオープン2007日本2連覇!

優勝して笑顔を見せる浅田真央(左)と安藤美姫=さいたまスーパーアリーナ  フィギュアスケートの日本、欧州、北米3地域対抗団体戦、ジャパンオープン2007が29日、さいたまスーパーアリーナで行われ、日本が497.47点で昨年に続き優勝した。2位は471.11点の欧州、3位は458.81点の北米だった。

 プロ、アマ混成で、各チーム男女各2人のフリーの得点合計で争った。日本は織田信成(関大)が150.59点で男子1位、小塚崇彦(トヨタ自動車)が132.76で同4位。世界選手権優勝の安藤美姫(同)が112.65点で女子1位、同2位の浅田真央(愛知・中京大中京高)が101.47点で女子4位だった。

 ※画像=優勝して笑顔を見せる浅田真央選手(左)と安藤美姫選手=さいたまスーパーアリーナ

続きを読む
2007年04月12日

安藤美姫 彼氏と車の中で綾瀬を楽しんでいる!

安藤美姫エキシビジョン  女子フィギュア世界選手権で金メダルを獲得した安藤美姫(19)。“安藤人気”は加速する一方で、民放や芸能プロは彼女を巡って熾烈な獲得合戦を繰り広げているという。

 そんな中、気になるのが安藤の「男」の存在。世界フィギュアの際の安藤は演技終了後、左薬指にはめたリングを慈しむようにそっと口づけしていた。このシーンを覚えている人も多いはずだ。リングは生年月日が同じ親友の絢香とおそろいなのだが、恋人にもらった可能性も考えられる。プレゼントしたのはぴったり寄り添って二人三脚で指導したあのロシア人コーチ?

続きを読む
2007年04月07日

安藤美姫 大手芸能プロが3億円で女優として狙っている

フィギュア世界選手権パーフェクトブック  スポーツ界の“新視聴率女王”として注目されているのが「フィギュアスケート世界選手権」で金メダルを獲得した安藤美姫(19)。先ごろ、放送された「女子フリー」(フジテレビ)の番組平均視聴率は38.1%(関東地区)を記録した。ドラマ「華麗なる一族」(TBS)の最終回30.4%を抜き、今年放送された番組の中のトップという快挙も成し遂げた。

「同日に放送された亀田興毅のボクシング、世界水泳、サッカー日本代表戦の最高が亀田戦の16.2%。この日の主役はやはり安藤で、トリノ五輪の惨敗から奇跡の復活を遂げた筋書きなしのドラマに視聴者は引きつけられた。ミキティが優勝を決めた際の瞬間最高視聴率は50.8%に達した」(フジ関係者)

 そんなミキティを巡って民放や芸能プロは早くも熾烈な獲得合戦を繰り広げている。

続きを読む
アクセス スコアボード


スポンサード リンク
アーカイブ
アイドル写真集