2007年01月15日

『風林火山』〜これぞ“大河ドラマ”久々の大ヒットなるか!?〜

『風林火山』〜これぞ大河ドラマ!!久々の大ヒットなるか!?〜
「利家とまつ」のヒット以降,内助の功をテーマにした作品や
ジャニーズ主演作品と女性層を意識してきた大河ドラマ.
初回視聴率は好成績を残したものの,平均視聴率では20%台を突破することなく
大河ドラマ復活とまでは言い難いものであった.
この女性迎合軟弱路線に飽き飽きした一人が自分である.
この路線は若手人気アイドル大集合の「義経」で極まるのだが
その平均視聴率は19.5%に終わり不発であった.
そして昨年,二番煎じ「功名が辻」にして
「利家〜」以来の平均視聴率20%越えを達成したのである.

▽路線転換を迫られたNHK大河ドラマ.
「独眼竜政宗」「武田信玄」で驚異的な大成功を収めた
時代を思い起こさせる井上靖原作「風林火山」をスタート.
主演には文学座仕込の演技派内野聖陽を主役に大抜擢.
他にも谷原章介,池脇千鶴,貫地谷しほり,佐藤隆太と人気先行型となりがちな若手俳優
にも実力派を起用,彼らは「大奥」など時代劇出演も果たしており信頼度の高いキャスティングになっている.
そして忘れてはならないのが客寄せパンダのGacktと言ったところだろうか.

この原作は1969年に三船敏郎主演で映画化され,
昨年にはテレビ朝日で単発ドラマ化と映像化に恵まれた作品でもある.
▽主演内野聖陽で画面はもつのか!?・・・その不安を初回にして裏切ってくれた第一話.
「まんまとNHKの思うツボにハマッテしまった・・・」
本当の策士山本勘助はNHKだった?!と思わせる完成度の高さ.
あっというまに過ぎた45分間であった.
近年,若手俳優の演技に「?」とついつい興ざめてしまう事が多かった
その点では今後登場するGacktや柴本幸の演技が恐怖なのではあるが(笑)
大河ファンを“うならせる”
久々に「これぞ大河ドラマ!!久々の大ヒットなるか!?」
と思わせる大河ドラマ「風林火山」に出会えた.

「もう終わり!?」これが私の率直な感想!!


▽1月20日(土)〜津波報道で中断の為,初回2話再放送!!〜
第1回「隻眼の男」午後1時5分  
第2回 「さらば故郷」午後2時5分  

▽スタッフ
原作:井上靖「風林火山」
脚本:大森寿美男(てるてる家族,クライマーズ・ハイほか)
音楽:千住明(高校教師,家なき子,人間失格,ほんまもん,雪の女王ほか)
演出:清水一彦(八代将軍吉宗,新選組,さくら,あぐり,クライマーズ・ハイ)
制作統括:若泉久朗(てるてる家族,ほんまもん,クライマーズ・ハイ)
出演:内野聖陽,Gackt,柴本幸,貫地谷しほり,仲代達矢ほか

▽原作本「風林火山」井上靖
www.amazon.co.jp/風林火山-井上-靖/dp/4101063079
▽公式HP大河ドラマ「風林火山」主演;内野聖陽
www3.nhk.or.jp/taiga/
▽公式HPテレビ朝日「風林火山」主演:北大路欣也
www.tv-asahi.co.jp/fuurinkazan/
▽気になる初回視聴率は!?
http://blog.livedoor.jp/drama_watchman/archives/50555388.html


drama_watchman at 06:23│Comments(0)TrackBack(0)clip!ドラマ批評 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔