TOP > 詫び状 > クレームの詫び状
お詫び状 カテゴリー

クレームの詫び状

クレームの詫び状



消費者側から言えば、

クレームの処理一つで、許せるものも許せなくなっちゃいますよね。


クレームの時こそ、その会社の真価が問われるときといっても

過言ではないでしょう。

現に今迄いろんな会社がクレーム処理のみを社外に委託したがために、

会社の名前に泥が掛かってしまったというケースが、後を絶ちませんね。。



それではメールや手紙でどう対応したらいいのかを

例にしてみました。






○×株式会社
システム部

愛川 七重 様


拝啓 

平素は格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。

この度はお客様お買い上げ商品に破損があったとのこと、
大変ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんでした。
またお申し出の際に対応させていただいた弊社係員の態度に
ご無礼のありました旨、重ねて謹んでお詫び申し上げます。

破損した商品は直ちに回収させていただき代替品を本日出荷いたしましたので、
宜しくお願いいたします。
お客様への対応については弊社社員教育において厳しく指導しておりますが、
今回のご指摘を受け、 さらに社員への指導を徹底する必要性を痛感しております。

今後このようなことが二度とありませんよう、社員一同、サービスの向上に誠心誠意努力をしてまいります。

また今後とも弊社のサービスをご利用いただけますよう平に伏してお願い申し上げます。

                                                                       敬具

 
 平成19年 4月 10日


                             株式会社XYZ
                             流通サービス部

                               小林 繁希



クレームに善処する企業こそ、

私はイイ会社なのだと思っております^^