コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

li_milestones

ロシアで驚くべき計画が進行しているのをご存知だろうか。その計画とは、人間の脳をアンドロイドに移植するというものだ。これにより、「不死の世界」を作るという。2020年までに完全に機能するレプリカを作り、2045年までに実用化する計画があるようだ。はたして不死の世界とは実現可能なのだろうか?

この計画(アバター計画)を進めているのは、ドミトリー・イツコフ氏の研究グループだ。彼らは2020年という近い将来に照準を合わせ、人間の意識をアンドロイドに移植することを目指している。その手始めに、ロシアで初めてとなるアンドロイドを開発したのだ。

将来的にロシアがアンドロイド開発の世界をけん引していく可能性がある。というのは、イツコフ氏の最終目標はアンドロイドに留まらないからだ。

不死の世界を目指して、人間の脳を移植。そののちに「ホログラムタイプのボディ」を作ることが最終目的だからである。このボディは実体を持たない、「光の体」とでもいうべき代物。イツコフ氏の説明では、壁を通り抜け光の速さで移動するという。したがって、彼らにとってアンドロイドは通過点でしかない。そう遠くない未来に、驚くべき機能を備えたアンドロイドが、ロシアから登場するかもしれない。

目指すは不死の世界! ロシアで「アンドロイド」に人間の意識を移す計画が着々と進行中
http://www.reddit.com/r/worldnews/comments/xi59p/russians_say_human_immortality_a_possibility_by/



Comment by animevamp727

けど、けど、けど、ホログラムじゃえっちぃこと出来ないじゃん。


Comment by dxdifr

こいつら100年前には空飛ぶ自動車ができるとか言ってたけどそんなのどこにあるんだよ。

 Comment by Eudaimonics

 ↑空飛ぶ自動車なら存在するよ。20万ドルで購入できる。

 経済的ではないけどね。

 Comment by xyzzy4

 ↑ヘリコプターあるじゃん。


Comment by taninecz

アメリカ人はロシアの発表は2065年くらいになってようやく悪意が混ざらなくなるって言ってるけどな。


Comment by whatyouknowmane

2045年とか僕すげえ年寄りだわ;_;


Comment by pastafarian_monk

個人的には不死の考えって好きじゃないんだよな。

けど宇宙人が現れて宇宙戦争が始まるって言うのなら話は別ね。


Comment by ransomnator

これは不死とは違うだろ。

人の意識が機械に転送されるというわけじゃないんだから

どうも人の人格が機械にコピーされて、それが永遠に生き続けるって感じじゃん。

 Comment by davdev

 ↑だよな。俺も同じことを思ったわ。

 自分の記憶や人格は永久に生きるかもしれないけど、生きている自分自身は死ぬよね。

 Comment by JMcFancyPants

 ↑ああ、君が何を言いたいのか理解したよ。

 けど、記事にはちゃんと「転送」って書かれてるからなぁ。


Comment by koloskye

まあ誰かが何かをやるとしたら、それはロシア人だわさ。

 Comment by h2sbacteria

 ↑最近のロシアとか瀕死状態ですし


Comment by Malvicus

ロシア人が周囲を気にしない運転をするのはこういう理由なのか


Comment by artman

「ロシア人は2045年までに(本当に本当に本当に裕福な人間だけ)不死の存在になれる可能性があると述べる。」


Comment by takes-you-seriously

今日学んだこと。

僕は2044年に死ぬ。


Comment by staypuff626

いや死ぬべき人間は存在するだろ。

たとえば俺とか。


Comment by fishfinger

人工頭脳に意識を転送するってもはや自分じゃなくね。

それ自体が意識持っている単なる自分のコピーでしょ。


Comment by WCBC

ロシア人とか共産主義がうまく機能すると信じ込んでた連中なんだぜ・・・


Comment by b0utch

ただし億万長者に限る


Comment by _Devil

僕が何に喜びを見出しているか知ってる?

食べること、眠ること、ギシギシアンアンすること、感じることだ。

これらのことが出来なくなるって言うのなら生きていて何の意味がある?

 Comment by Starnois

 ↑そういうことも出来るようになるよ。

 現実と区別がつかないほどになると思うね。


Comment by actuallythatwasme

人生の目標:2045年までに超絶富豪になる。

まあ、目的は出来たわ。


Comment by fayette_villian

もし君がこれをイカしたアイデアだと思ったなら「オルタード・カーボン」っていう「リチャード・モーガン」に書かれたものを読むといいよ。

すっごく良いから。

オルタード・カーボン

27世紀。死はもはや永遠ではない。人類は銀河系の惑星に散らばり、国連の専制支配下にある。人間の心はデジタル化され、小さなメモリー・スタックに記録されて頭部のつけねに埋め込まれている。肉体が衰え死を迎えるとスタックが残る。それを維持し、外側の肉体を買う金がある人間は永遠の生命を得られる。バックアップを取っていないメモリー・スタックを破壊された人間のみがR・D(リアル・デス=真の死)を迎える。犯罪者は精神のみを収容庫に拘禁され、財力がなければ肉体は売られる。

主人公、タケシ・コヴァッチは植民星ハーランズ・ワールドで生まれ育った元エンヴォイ・コ-ズ(特命外交部隊)隊員である。犯罪に加担したかどで百七十年の保管刑に服していたが突如釈放され、オールド・アース(地球)の見知らぬ男の体にダウンロードされた。数百年生き続けている大富豪ローレンス・バンクロフトの自殺の真相を究明すれば、十万国連ドルの謝礼と新しい肉体が手に入り恩赦を受けられるという。コヴァッチは六週間の期限つきで調査することになった。

オルタード・カーボン


Comment by ihavespellingproblem

2045年までにプーチンがくたばってくれることを願う。


Comment by serialMouse

不死の存在になんかなってしまったら命なんてなんの価値もなくなるだろうな。


Comment by AnotherTakenUsername

これが良いニュースなのか悪いニュースなのか俺には判断できん。




ピクチャ 10


<募集>
柊りんのイラストを描いていただける方を募集しています。
稿料は希望額をお支払いいたします。
詳細は「こちら」から

<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1. 通りすがりのアノニマスさん   2012年08月03日 12:15  ID:xCGEZhi40 このコメントへ返信
    真っ先にロックマンゼクスが思い浮かんだ。
    そらまあ、りんちゃんは一応不老不死ですからなあ。
    2. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 12:18  ID:HDHPtBl20 このコメントへ返信
    オルタード・カーボンは面白い
    3. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 12:20  ID:b6PrDwFk0 このコメントへ返信
    かわいいwww
    4. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 12:21  ID:GHhDKbTu0 このコメントへ返信
    謎のドヤ顔W
    5. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 12:22  ID:SfstgT.k0 このコメントへ返信
    よりによって研究者の名前が“ドミトリー”って…
    何か凄い
    6. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 12:22  ID:vtpf3.Pn0 このコメントへ返信
    ネットの海は広大だ
    7. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 12:26  ID:LXWWhwfh0 このコメントへ返信
    りんちゃんw
    8. 名無しさん   2012年08月03日 12:28  ID:30ZGQIjf0 このコメントへ返信
    夢のある話だな
    でも2045年ってそれまで生きていられるか微妙だわ
    9. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 12:32  ID:PVnbSPH30 このコメントへ返信
    人間って何気に触覚が非常に重要で、これがないと自己の
    認識が出来ないそうだが、このアンドロイドって人間の
    皮膚感触を忠実に再現できるのだろうか。
    できないと意識を転送された人が廃人のようになってしまいそう
    なんだが。
    10. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 12:37  ID:5olGPnmU0 このコメントへ返信
    二次元なら余裕で不老不死です(震え声)
    11. 名無しさん   2012年08月03日 12:40  ID:MzmeiyOT0 このコメントへ返信
    りんちゃんかわいい
    12.    2012年08月03日 12:40  ID:F31NeahZ0 このコメントへ返信
    SFネタであったな。生物は身体感覚が重要で、それがないとヤバイってやつ。
    まあでもそこは問題じゃないかな。

    一番の問題は、不死はコピーのほうであって、本人じゃないってことだよね。やっぱり。


    二次元大勝利だな。
    13. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 12:46  ID:fEbpIn.X0 このコメントへ返信
    二次元の死は 誰からも忘れ去られる、
    認識されなくなるかな?

    そういう意味では結構な数の亡くなられた二次元の方がいるという事に。
    14. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 12:49  ID:u2Zyc4Qb0 このコメントへ返信
    リンちゃん黒いwwwww
    15. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 12:49  ID:pLd6AKdY0 このコメントへ返信
    ロシアつかソ連もだけど、この手の人体強化ネタ好きだよな
    まだ研究続けてたのかって
    16. 名無し   2012年08月03日 12:49  ID:5VNjengr0 このコメントへ返信
    りんちゃんのドヤ顔w
    17. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 12:50  ID:PsULc6aJ0 このコメントへ返信
    もし実現できたらロシア凄いことになるなw
    まあ期待せずに待っておくよw
    18. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 12:50  ID:tOMuA5iZ0 このコメントへ返信
    擬体化か・・・。
    19. 通りすがりの名無しさん   2012年08月03日 13:03  ID:bhA2i2y60 このコメントへ返信
    老害大勝利の世界か・・・
    20. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 13:07  ID:k8MO1xY90 このコメントへ返信
    サイボーグか・・・甲殻機動隊の世界だな
    甲殻機動隊の設定だと脳と脊髄は人工にできないんだよね
    ロシアは冷凍保存といい不老不死が好きなんだな
    21. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 13:13  ID:O3e3.R740 このコメントへ返信
    転送ねぇ…
    元来コンピューターに本当の意味での転送なんて概念は無いよ

    コピーして元データを削除
    ようするに移した時点でオリジナルって概念は消え去るわけで
    新しいオリジナルになるだけだ

    まあそんな事を話し出したら意識は連続してるのか?とか言う議論になるんだが
    まあ面倒くさい
    今現状の状態でそんなんなのに、次へ行ったらまあ破綻するだろう
    22. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 13:24  ID:pLd6AKdY0 このコメントへ返信
    ↑このまあまあ星人が!
    23. 僕自身コメントする喜びはあった   2012年08月03日 13:27  ID:Q8ClJX0L0 このコメントへ返信
    レイカーツワイルの本読めよ
    これくらいの事は先進国の研究者なら可能性のひとつとしてくらいはみんな考えてる
    2045年て33年後だぜ。33年前=1979年の科学技術と今を比較してみろよ。
    ゲーム機もケータイもネットも影も形もなかった。
    24. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 13:34  ID:pLd6AKdY0 このコメントへ返信
    >>23
    1979年だったらゲーム機あっただろw
    俺も持ってた。
    海外ならもっと早く、1972年くらいからあったろうし。
    25. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 13:36  ID:JZaHK5cy0 このコメントへ返信
    ゼーガペイン思い出した
    26. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 13:36  ID:JZaHK5cy0 このコメントへ返信
    ゼーガペイン思い出した
    27. 名無しさん   2012年08月03日 13:36  ID:30ZGQIjf0 このコメントへ返信
    >>23
    1978年には既に国産ゲーム機が発売されてますけど
    http://www.ne.jp/asahi/cvs/odyssey/videogames/visicom/setframe.html
    28. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 13:41  ID:ZxFY13PR0 このコメントへ返信
    今、我々が「霊」と呼んでいるものは似たような存在なのかも知れん。
    もちろんもっと高度なものなんだろうけど。
    29. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 14:03  ID:yoaEvrfG0 このコメントへ返信
    性感なんて電気流せば感じるよ

    麻薬と同じで中毒になるから開発されないだけで作ろうと思えば今すぐ作れる
    30. 名無しさん   2012年08月03日 14:06  ID:9qvGPvhW0 このコメントへ返信
    ロシアはプーチンをアンドロイド化すべき
    31. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 14:09  ID:eE.J9fxs0 このコメントへ返信
    今世紀中に完成できるのは上の図のAかよくてBまでだろうな。
    Bがちょうど攻殻機動隊の義体っぽいし。
    それ以上のやつは脳の内部機能が完全解明されるまで
    他の技術がいかに進んでもどうにもならないだろ。
    32. 名無し2ちゃんねる(n´・ω・`n)   2012年08月03日 14:28  ID:KX.btVaQ0 このコメントへ返信
    これが自分の転送なのか自分のコピーなのかは独我論的立場か実在論的立場かで変わるんだが……
    「自分ではなく自分のコピーに過ぎない」って意見の奴は馬鹿なんだろうな
    33. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 14:30  ID:FNVt3XVj0 このコメントへ返信
    グレッグ・イーガン思い出した
    34. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 14:42  ID:cqGU1rfP0 このコメントへ返信
    シックス・デイ見た時もすげー違和感あったなぁ
    あれはクローンだったけど
    なんでコピーがオリジナルの不死になるんだ
    35. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 14:46  ID:xUBiVzhc0 このコメントへ返信
    ついに2次元に旅立つ日がきたか。
    36. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 15:01  ID:3Q2yu58J0 このコメントへ返信
    しかし、脳細胞自体の寿命は二百年くらいと聞いたけどな。
    でも、少しづつ新しい脳細胞と入れ替えていけば、あるいは不死も可能かもな。
    37. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 15:06  ID:sW.uJFXe0 このコメントへ返信
    別に自分自身が不死化せんでもいい
    ただ自分と同じものが世界に残り続けることに価値がある
    38. 名無しさん   2012年08月03日 15:12  ID:K.gFds0L0 このコメントへ返信
    まず人間の精神を完全にトレースできるコンピュータがなければいけない
    ということはすなわち、その前に完全なAIを作れるようにならなければいけない

    これは現状、単にコンピュータの性能が不足しているだけなのか
    精神の再現に必要な前提(感覚や記憶、衝動など)が不十分なのか
    ノイマン型では再現不可能な、魂というべき何かがあるのか

    現状ではそのあたりが確かめられてすらいない
    39. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 15:40  ID:SIcBbI2k0 このコメントへ返信
    人間の脳を、部分的に機械に置き換えて行く技術が開発されたとする、
    意識も記憶も変わらずに、最終的にすべてを機械に置き換えられた時点で、
    その人の自我とか魂は機械の中にあるといえるんだろうな。
    40. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 15:46  ID:L6RArGiC0 このコメントへ返信
    りんちゃん、なにげに深いぞ。

    もし脳を機械にコピー出来て意識があるのなら
    人間の生死なんて、紙に描かれた二次元キャラと同じ事になるのかもしれないね。
    41. 名無し   2012年08月03日 16:06  ID:flNOZ5wAO このコメントへ返信
    散々既出だけど、ついに攻殻機動隊の世界が見えてきたか…胸熱だな
    42. 名無しさん   2012年08月03日 16:18  ID:SM3JZu3k0 このコメントへ返信
    機械のメンテはコストがかかる。誰がメンテする?
    故障して記憶がとんだらバックアップから復元するのか?マンガだな。
    間違ったアンドロイドに記憶をコピーしてしまったら?
    永遠の愛を誓った二人がアンドロイド化して反目するようになったら?
    病気で体を亡くした両親が未成年のアンドロイドを作ったら成長する度に買い換えるのか?
    要人などのアンドロイドの複数コピーを防ぐ方法はないだろう。プーチンが6人くらい?
    昔の映画のようにコピーされたアンドロイドがオリジナルを消しに来そうだ。ロシアなら。
    43. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 16:33  ID:Dh9eVbPb0 このコメントへ返信
    リンちゃん
    かわええ
    44. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 16:51  ID:q0Ff.EKr0 このコメントへ返信
    もともと人間の意識は不滅だから。
    45. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 17:22  ID:V2sNIEVG0 このコメントへ返信
    米42
    そんな回りくどいことしなくても、ロシアなんだから核ミサイル落とせば一発で全部あぼーんだ。
    46. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 17:40  ID:PFPjddNc0 このコメントへ返信
    りんちゃんのドヤ顔ってこれかよw。

    コピーしてもデータ化してもしきれない部分が魂かも??
    47. 名無しさん   2012年08月03日 18:00  ID:9qsTmxgy0 このコメントへ返信
    2次元は3次元の都合でどうとでもなる
    48.    2012年08月03日 18:11  ID:BSH9teiU0 このコメントへ返信
    要するに、メモリーカードの中身だけ別のにコピーして、本物は廃棄処分ってことだな。

    つまり脳だけ移植して自分は死ぬ

    笑えねーw
    49. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 19:19  ID:xvFPfLcH0 このコメントへ返信
    どこでもドアの真実を思い出しちゃったよ・・・
    50. 名無しさん   2012年08月03日 19:33  ID:K.gFds0L0 このコメントへ返信
    オリジナルの意識はどうあっても脳というハードと不可分
    たとえコンピュータメディアに完璧にコピーできたとしても、
    コピーはあくまでコピーでしかなく人間を機械化、デジタル化できたことにはならない

    けど、何世代かにわたって移行期間を設けるなら
    肉の身体から人間を解放することは不可能じゃない
    要するにオリジナルと寸分違わぬ複製人格、あるいはAIとの間に
    デジタルの子供をもうければいいんだ
    子供の身体はロボットでも仮想環境内のデータだけでも構わない
    子供もまた、精神は人間と同じように育ち人間そのものになる
    そのうち肉体を持つ人間はいなくなる

    生物としての人類はそこで滅びるけど、知性体としての人間は
    脆弱な肉体を捨ててより高い次元に進化することができる
    51. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 19:42  ID:9eF0924B0 このコメントへ返信
    で、魂もちゃんと転送できるのだろうか。
    脳みそがあればいいのかな。
    52. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 19:44  ID:2TbN7jYR0 このコメントへ返信
    北方返せ
    53. 名無し   2012年08月03日 20:24  ID:5iXXaUThO このコメントへ返信
    りんちゃんwwwww
    54. 名無しさん   2012年08月03日 20:44  ID:C37xN0e40 このコメントへ返信
    僕は何時二次元の世界に行けますか?
    55. 名無しさん   2012年08月03日 20:45  ID:xW12.CuR0 このコメントへ返信
    ※32
    誰も説得できない正論
    56. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 20:58  ID:9A2J.0.k0 このコメントへ返信
    意識を転写って量子電導脳でも作るつもりか?
    情報は転写できるかもしれないが、意識は宿らないでしょ。
    精巧なアンドロイドといっても、本物っぽく見える偽者たちの茶番劇にすぎない。

    しかし、これがクローンだったらどうなんだろうな?
    意識は・・・あるような気がするが・・・意識とか魂とかってルーツはなんだろうな。
    世界のどっかでは人間のクローン実験もやってる気がするが。
    57. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 21:02  ID:dIU66.i90 このコメントへ返信
    コンピューターに記憶移しても生身の方には意識残ったままなんだろ
    自分の連続性が保たれないなら意味ないんじゃないッスかね?





    いやね、マスターテープのハナシをさ(グニィ
    58. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 21:18  ID:nAHhwNnq0 このコメントへ返信
    S.T.A.L.K.E.R.思い出した。
    59. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 21:46  ID:qiePZ1mF0 このコメントへ返信
    ゴーストダビングすると劣化するぞ
    60. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 21:54  ID:uJCyF2bH0 このコメントへ返信
    コンピューターウィルス対策は大丈夫なんだろうな?
    カスペルスキーだけで防ぎきれるかな?
    61. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 21:55  ID:jVinnzUT0 このコメントへ返信
    イワサキ社長がもうじき見られるのか
    62. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 22:00  ID:VGiAuFN00 このコメントへ返信
    この話、アニメ化してほしい。
    63. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 22:17  ID:9daJuQF90 このコメントへ返信
    で、これは幽霊と何が違うんだね?
    64. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 22:56  ID:6JMkdB..0 このコメントへ返信
    人間を構成してる原子なんて一年で入れ替わって別物になっちまうんだから、一年前の自分と今の自分もコピーでしかない別人なのにな。
    この手の既存の人間を情報化コピーするってのは、風景を写真として情報化する程度の事であって、AIのようにCGで風景を情報化するようなのと違い、原理も分からずコピーする簡単な技術だろうな。
    問題は情報量が膨大すぎるので2045年頃じゃなきゃ無理だってだけで。
    まあ、昔は脳だけコピーすりゃ良いって思われてたのが、全身コピーしないと意識を保てないだろってなったのが研究成果か。
    65. 名無しさん   2012年08月03日 23:12  ID:hOWAnwn90 このコメントへ返信
    ※57
    コンピューターにコピーされた方の人格もやはり自分の意識というものを持っている。
    その目で見れば、元の俺の体を他の人格が支配しているって感じだろう。
    66. 名無し   2012年08月03日 23:22  ID:U9CcyW5vO このコメントへ返信
    娘と母親の脳を入れ変える‥そんなホラーマンガを見た記憶が。
    67. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月03日 23:23  ID:a5jU.wy70 このコメントへ返信
    つまり、やがて機械の体を持つ特権階級が生身の貧乏人を狩って剥製にする、そんな世の中になるんだな?
    68. 名無しさん   2012年08月04日 00:07  ID:6b8m2ZEP0 このコメントへ返信
    イーガンの順列都市、ディアスポラとか
    ソウヤーのターミナル・エクスペリメントとか思い浮かんだ
    ああいう世界を実現するのはアメリカじゃなくてロシアだったか
    もし実現するとなれば、ディアスポラみたいな社会になってほしいなぁ
    69. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月04日 00:07  ID:XQmCQZKK0 このコメントへ返信
    不死なんて無理
    脳みそが劣化してく


    70. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月04日 00:23  ID:dzanzy6s0 このコメントへ返信
    スワンプマン…(ボソッ
    71. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月04日 02:16  ID:rVDynG2m0 このコメントへ返信
    俺は攻殻ぐらいでいい
    超絶イケメンの義体を買うんだ!

    72. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月04日 02:40  ID:9FsmORLp0 このコメントへ返信
    ネタは銃夢か?
    73. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月04日 03:28  ID:AOLT3K2S0 このコメントへ返信
    ゼーガペインの幻体か。
    あとはオルムウィルスで現実世界からサーバー上に追い立てる必要があるな
    74. .   2012年08月04日 04:13  ID:lQSWWMg5O このコメントへ返信
    もうロシアは民主主義国家と技術で争えるというイカれた妄想を捨てるべき。
    プライドのために自分達がどんな場所で息をしているか、一度見直して地球を知るべし。
    そして本当の技術の世界を知るべし。
    75. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月04日 04:51  ID:tKbk.oX.0 このコメントへ返信
    そんな技術があるなら宇宙人がとっくに地球へ光の体で登場してきそうなもんだが
    あれ?ひょっとしてそれって神じゃね?
    76. 名無しのまっしぐらさん   2012年08月04日 09:17  ID:giQ86ffB0 このコメントへ返信
    アンドロイドねぇ。古いタイプのプログラミングから作ろうとする人工知能じゃとてもムリだろ。

    光子レーザースキャンあたりを使い、人間の脳の構造・メカニズムをシナプス・ニューロン単位で3次元・4次元解析し
    、スパコンで物理シミュレーション要領で、精神を生み出す脳内で起きる物理現象を再現し、仮想的に頭脳を作る事は可能だと思うが。
    しかしそうすると、人間の精神とは何なのか、見直す必要が出てくるだろうな。

    電源切ってる間は存在せず、起動すると再び現れる仮想頭脳、精神。
    物理的にはどこにも存在せず、スパコンが計算を続けている間だけ、ただそのシミュレーションの結果「データ」としてのみ現れる精神。
    しかし「それ」は人間の意識を正に複製したものであり、チューリングテストによっても、人間との識別は不可能。

    あらゆる宗教、信仰、霊魂といった存在を完全に否定する唯物論の最終兵器みたいなもん。
    まぁ、300年はかかる気がするけど。人間の脳のシミュレーションだってエクサフロップス単位で必要になるだろうし
    人間の脳の完全構造スキャンなんて高精度やねん
    77.    2012年08月04日 09:45  ID:mkg7DsX20 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    78. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月04日 10:12  ID:mMCDVYa.0 このコメントへ返信
    ※54
    まずミラーマンにならなければならないので植草教授に相談。
    「物語の世界の登場人物になりたい」という話なのならば
    アンデルセン物語の…誰だっけ、ズッコにでも話せ。
    79. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月04日 11:21  ID:vOhiDFDJ0 このコメントへ返信
    これはロシア発「ゼーガペイン」始動ってことでおk?
    80. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月04日 11:43  ID:Jg.uDX1Z0 このコメントへ返信
    二次元以外ではノーサンキューだな
    81. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月04日 13:48  ID:2sZm0JnB0 このコメントへ返信
    きっと一気に全部コピーしちゃうと魂(ゴースト)は生まれないんだよ。
    古い脳細胞から新しい脳細胞へ、じわじわバックアップとってる作業そのもの
    の名称が「魂」っていうんだよ。たぶん。
    82. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月04日 15:57  ID:ezOEwvfqO このコメントへ返信
    たかだか35年でそこまで文明は進まんだろうて
    ガンダム擬きが導入される方が現実的だわ
    パトレイバーはよ
    83. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月04日 18:41  ID:C7TGBNFM0 このコメントへ返信
    攻殻機動隊でゴーストについての話があったな
    データ(記憶)はコピーできてもゴースト(魂)は完全にはコピーできないんだとかなんとか
    でもゴーストダビング装置も作中に出てきてるから、問題もあるけど出来ないこともないんだろう
    84. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月04日 21:59  ID:jseTlWfm0 このコメントへ返信
    人が統合思念体と化す日もそう遠い未来ではないのかも?w
    85. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月04日 23:46  ID:KzQ3AhvY0 このコメントへ返信
    人間の知の本質がシミュレートできたら可能かもね
    86.    2012年08月04日 23:54  ID:UgdVfTNk0 このコメントへ返信
    極度のアレルギーで感覚に苦しめられてる身としては
    意識だけの存在ってのは憧れる。
    87.    2012年08月05日 04:56  ID:Cdzu8DnVO このコメントへ返信

    機械にコピーされた自分のほうが完成された自分のような気もする
    一週間前に何を食べた知っている自分
    十年前に何をやっていたか知っている自分
    自分の全てを知っている自分が存在する事になる
    機械にコピーされた自分もデータの積み重ねはして行く訳だし
    88. ソーダ風味の名無しさん   2012年08月05日 15:33  ID:WP3k4.Ns0 このコメントへ返信
    ゼーガペインさん...
    89. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月05日 18:30  ID:K.CJC.jT0 このコメントへ返信
    とりあえず量子コンピューターを完成させて舞浜に巨大サーバを作らねば
    90. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月05日 19:23  ID:NNciIz.t0 このコメントへ返信
    本当にそれが出来たとして、他国はそれを受け入れるんだろうか?
    ん、有無をいわさずか?
    91. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月07日 08:53  ID:UM7qxuWg0 このコメントへ返信
    歌う船みたいだな
    つまりロシアは生体パーツをコンピュータとして使える段階まできたってことかい?
    92.    2012年08月07日 13:07  ID:aiG.K.jr0 このコメントへ返信
    100年前と比較すると今だって凄い進んでるから、
    もう100年たってればあるいはって感じかなぁ
    93. ナチス   2012年08月07日 14:44  ID:5cjP.n7cO このコメントへ返信
    さすがロシア
    94. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月09日 11:59  ID:hGr8He7E0 このコメントへ返信
    転送ってのがカット&ペーストってことなのかコピー&ペーストってことなのかそれが重要だ
    脳をまるまる移植なら前者であることは間違いないけど脳の老化は防げないし、データ化してシミュレートだと後者になる
    イーガンか誰かの短編であったよね
    若い肉体にマッピングした意識を転送させたら超元気になった他人が老いさらばえた自分の前に現れる
    っての
    95. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月12日 12:58  ID:doPKkXpI0 このコメントへ返信
    つまらない意見が多いなあ。
    これが実現するのは何百年後だとか無理だ何だと言っているが、君にそれを予測するに必要な知識はあるのかね?
    現代的な不死についてより正確に語るには認知科学、バイオテクノロジー、東洋哲学くらいは精通している必要があるのだけども、その辺どうなのよ?
    心(意識、認識、認知)=脳機能について解明されてしまえば事実上の「不死」なんて後はとんとん拍子。世界中の認知科学者が人類最後の大命題である、「心とは何か=宇宙とは何か」をもう解明する寸前まで来ている。今はそんなパラダイムの直前の時代なのだよ、諸君!
    96. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月12日 13:01  ID:doPKkXpI0 このコメントへ返信
    加えて言えば、君たち素人が考え付くような「できない理由」など、こっちはとっくに想定済みなのだよ。聞き飽きている。そしてその上で解決案を生み出しているんだ。
    97.     2012年08月12日 19:08  ID:ICWVpYC.0 このコメントへ返信
    意識が永遠に生き続けたら拷問よ byララァ
    98. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月16日 18:02  ID:4lpUglSk0 このコメントへ返信
    ロシア人はふかしすぎ
    99. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月19日 22:50  ID:B0uZWkLX0 このコメントへ返信
    意識を移す・・・
    うーん
    意識を転写した場合はその意識はどうなるんだろ??
    同じ意識が二つ存在することになるんだよね
    100. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月25日 08:28  ID:4Wb0lloK0 このコメントへ返信
    個体である肉体の不死はない。脳も肉体の一部なので単独で生かし続ける事はできない。
    従って意識の不死を実現しようと思ったら、書物を書き残して後の世に生きる他人に
    それを読ませて憑依するしかない。
    101. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月25日 08:30  ID:4Wb0lloK0 このコメントへ返信
    意識の定義がない。
    不死の定義がない。
    何を言ってるのか不明。
    魂の存続は永遠です。
    人間には理解できない世界構造というのがある。
    102. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月25日 11:04  ID:4Wb0lloK0 このコメントへ返信
    意識なんて自分の肉体の状態の認識なのだから
    仮に脳を移植して機械神経と繋いだとしても
    機械の状態を知るだけよ。ああ、俺って機械になったんだなって。
    103. !!   2012年10月13日 03:01  ID:tXd9VD.M0 このコメントへ返信
    脳を永久に生かす技術が必要だろう?

    だが、細胞はすべて分裂回数が決まっていて代謝能力も衰える。
    脳も老衰するのだよ。

    脳の記憶領域も限度がある。
    だから千年生きようが万年生きようが覚えているのはほんの数十年の記憶だけなんだよ。

    永久に等、到底できるものではないと思うのだが。
    104. 電車男。   2012年10月24日 19:01  ID:4nN3EUuy0 このコメントへ返信
    5 勿論銀河鉄道999形式の機械の体ですね。
    105. 機動深宇宙探査船男。   2012年10月30日 23:01  ID:MkEzx6aHO このコメントへ返信
    5 物凄い銀河鉄道999をイメージする計画ですよ。
    106. 機動深宇宙探査船男。   2012年10月30日 23:01  ID:MkEzx6aHO このコメントへ返信
    5 物凄い銀河鉄道999をイメージする計画ですよ。
    107. 無味無臭なアノニマスさん   2013年01月07日 17:40  ID:iflUV.t20 このコメントへ返信
    ※103
    再生医療の分野でテロメアの再生を研究してる科学者がいる
    その研究をしてる科学者は不老不死についてマジに語ってた
    108. 電車男。   2013年01月25日 22:15  ID:vcrHQnFM0 このコメントへ返信
    5 それって銀河鉄道999を見て思い付いた訳ですね。
    当然銀河鉄道999をモチーフにしてる訳ですね。
    109. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月07日 02:08  ID:I9Kz.hre0 このコメントへ返信
    2045年か・・
    もう50歳近いじゃんwww


    画像投稿(アップローダーを開きます)