コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

Comment by Anonymous 08/29/12(Wed)09:09 No.5717392

(ギリシャ)

やあみんなこのスレでは君たちの国にあるカッコいい古代の鎧を紹介していってくれ。

ちなみにこの画像はアレキサンダー時代の鎧だよ

1346245757016

boards.4chan.org/int/res/5717392



Comment by Anonymous GB 08/29/12(Wed)09:10 No.5717403

(イギリス)

神よ女王陛下を守りたまえ。

1346245853414

※イギリスの国歌です。


Comment by Anonymous CH 08/29/12(Wed)09:18 No.5717464

(スイス)

1346246308127


Comment by noko Anonymous GB 08/29/12(Wed)09:18 No.5717465

(イギリス)

1346246309964


Comment by Anonymous JP 08/29/12(Wed)09:22 No.5717499

(日本)

1346246536475


Comment by Anonymous LT 08/29/12(Wed)09:29 No.5717565

(リトアニア)

原始のリトアニア

1346246978504


Comment by Anonymous LT 08/29/12(Wed)09:30 No.5717571

(リトアニア)

こういった感じ。

1346247021574


Comment by Anonymous PT 08/29/12(Wed)09:34 No.5717613

(ポルトガル)

我らがセバスティアン国王の鎧。

1346247285493

セバスティアン1世。「熱望王」と呼ばれる。ジョアン3世の五男(第8子)ジョアン・マヌエルと、スペイン王カルロス1世(神聖ローマ皇帝カール5世)の娘フアナの子。

_Sebastiao

1567年、南アメリカで、ポルトガル軍は砦を築いていたフランス軍を撃退し、リオ・デ・ジャネイロを占領した。1570年にはアンゴラの植民地化を開始した。着々と進むインド、アフリカ、ブラジルの植民地拡大に加え、ジョアン3世が熟慮の末放棄したモロッコの要塞の再征服を夢見るようになる。

1578年8月4日、アルカセル・キビールの戦いでポルトガル軍は惨敗、王は戦死したが、遺体は見つからなかった。

神聖ローマ皇帝フリードリヒ1世バルバロッサやボヘミア公ヴァーツラフ1世のように、セバスティアン王はポルトガルが危機になると復活して国を救う、と民衆に信じられた。特に、スペイン・ハプスブルク家支配が60年続いた頃には、セバスティアン王を僭称する者(このときはイタリア人だった)が現れた。

セバスティアン1世


Comment by Bacanakis TR 08/29/12(Wed)09:51 No.5717762

(トルコ)

1346248293597


Comment by Anonymous SE 08/29/12(Wed)09:52 No.5717772

(スウェーデン)

これは西暦500年の鎧。

これほど進んだ鎧が当時の北欧から見つかったというのは(それまで認識されていた)歴史を変えた。

1346248339183

※()内は管理人がわかりやすいように勝手に付け加えたものです。


Comment by Anonymous FI 08/29/12(Wed)09:55 No.5717810

(フィンランド)

フィンランド戦隊

1346248533991


Comment by Anonymous ES 08/29/12(Wed)10:09 No.5717939

(スペイン)

ケルトティベリア人の兜

1346249355204

ケルティベリア人とは、古代イベリア半島に居住していたケルト人の一派のこと、またはむしろ他の名前を持つケルト系諸族をさす名称(ウェトネス族、ウァッセオス族、ルシタニ族なども含む)。これらの人々はイベリア山地の西に住んでいた。ローマ人たちは彼らをケルト人とイベリア人の混血であるとみなしていた。

ケルティベリアの存在は、現在も100箇所存在するケルト語由来の地名となって、スペイン国内地図に残っている。

ケルティベリア人


Comment by Anonymous US 08/29/12(Wed)10:20 No.5718049

(アメリカ合衆国)

アメリカ人の鎧

1346250000534


Comment by Anonymous SE 08/29/12(Wed)10:22 No.5718074

(スウェーデン)

見てみろよこの中世後半の王家の鎧をさ

1346250160047


Comment by Anonymous GB 08/29/12(Wed)10:37 No.5718204

(イギリス)

中東どんな気持ち?ねえどんな気持ち?

1346251068378


Comment by Anonymous HR 08/29/12(Wed)10:40 No.5718223

(クロアチア)

1650年のクロアチアの騎馬隊の鎧画像を見つけた。

1346251215638


Comment by Anonymous GR 08/29/12(Wed)10:43 No.5718250

(ギリシャ)

こんなのもあったわ。

古代ミケーネ文明の鎧。紀元前1900年から紀元前1100年

1346251387045

ミケーネ文明またはミュケナイ文明は、エーゲ文明のうち、ペロポネソス半島のミケーネを中心に栄えた青銅器文明である。

ミケーネ文明は、紀元前1450年頃、アルゴリス地方で興り、ミノア文明と同じく地中海交易によって発展した。ミノア文明との貿易を通じて芸術などを流入し、ついにはクレタ島に侵攻、征服したと考えられる。

このころ、ミケーネはトローアスのイリオスを滅ぼし(トロイア戦争)、後にこれをホメーロスが叙事詩『イーリアス』の題材としたが、イリオスで大規模な破壊があったことは認められるものの、これが事実かどうかは推察の域を出ない。紀元前1150年頃、突如勃興した海の民によって、ミケーネ、ティリンスが破壊され、ミケーネ文明は崩壊した。

ミケーネ文明


Comment by Anonymous GR 08/29/12(Wed)10:45 No.5718266

(ギリシャ)

Argianの鎧

1346251512416


Comment by nonymous RU 08/29/12(Wed)10:48 No.5718293

(ロシア)

千年にも及ぶ月日の流れの中でいろいろ変化するけどこれが中世時代を象徴する鎧だと思う。

1346251735210


Comment by Anonymous GR 08/29/12(Wed)10:52 No.5718328

(ギリシャ)

マケドニア王であるピリッポス二世の象牙でできた鎧。

1346251938283

 Comment by Anonymous GR 08/29/12(Wed)10:54 No.5718347

 ↑これ違う角度からの画像。

 1346252063232

ピリッポス2世は、古代マケドニア王。フィリッポス2世とも表記される。

631px-Philip_II_of_Macedon_CdM

ピリッポス2世は、テーバイの人質時代に長槍を携えた重装歩兵の密集陣形であるファランクスを学び取り、さらに長い槍「サリッサ」の採用および方陣の大型化によりマケドニア式のファランクスを創始した。サリッサは4.0- 6.4メートルにもなる槍で、他のギリシアの重装歩兵の装備した槍よりも長く、その分リーチが長くなっており、その上、後ろの兵士の槍もより多く突き出すことができるという優れたものであった。

また、ピリッポスは、他のギリシア人が重装歩兵を主戦力としたのに対し、騎兵と歩兵をうまく組み合わせた戦術を用い、例えばカイロネイアの戦いでは中央のファランクス部隊に敵を引き付けさせて敵の陣形に割れ目を作り、そこに騎兵を突入させて勝利を得た。

ピリッポスの考え出したマケドニア式ファランクスという新戦術は当時は無敵であり、全ギリシアを征服するのみならず、息子アレクサンドロス3世によるペルシア征服まで成し遂げたほど強力なものだった。こうしてマケドニア式のファランクスは、ローマ軍の散開戦術に敗れるまで、地中海世界周辺で200年近くにわたって一世を風靡した。

ピリッポス二世


Comment by Anonymous GR 08/29/12(Wed)10:53 No.5718335

(ギリシャ)

ビザンチンの鎧

1346252004643


Comment by Anonymous SG 08/29/12(Wed)11:05 No.5718454

(シンガポール)

古代中国の鎧を身にまとっている霊媒。

1346252747881


Comment by Anonymous FR 08/29/12(Wed)11:18 No.5718613

(フランス)

1346253521369


Comment by Anonymous GB 08/29/12(Wed)11:22 No.5718656

(イギリス)

1854年のフランス風の鎧。

1346253733138


Comment by Anonymous ID 08/29/12(Wed)11:31 No.5718743

(インドネシア)

インドネシアに古代の鎧があるとか知らなかった。

1346254295651


Comment by Anonymous IT 08/29/12(Wed)11:41 No.5718834

(イタリア)

16世紀のロンバルディアの鎧のレプリカ。19世紀に作られた。

1346254909368

イタリアの地方名。

現在のイタリア共和国ロンバルディア州。

昔は「ランゴバルド」とも。ミラノとかペルガモとかコモとか、そのあたり。

中世から商業が発展し、多数の都市国家が成立、ルネサンス期には大いに栄えた。

ロンバルディア


Comment by Anonymous IT 08/29/12(Wed)11:42 No.5718843

(イタリア)

1346254977645


Comment by Turk !!JvQYC6fQ2S0 TR 08/29/12(Wed)12:00 No.5718986

(トルコ)

「Sipahi」

1346256024526


Comment by Turk !!JvQYC6fQ2S0 TR 08/29/12(Wed)12:01 No.5718993

(トルコ)

これはオスマン帝国の鎧の画像。

1346256080169


Comment by Turk !!JvQYC6fQ2S0 TR 08/29/12(Wed)12:01 No.5718998

(トルコ)

そしてこれが実際に残ってる鎧。

1346256118619


Comment by Anonymous MX 08/29/12(Wed)17:50 No.5722590

(メキシコ)

アステカの戦士
1346277050062


Comment by Anonymous PE 08/29/12(Wed)18:18 No.5722831

(ペルー)

古代モチカの鎧

これが実際の戦闘で有用だったかどうかは僕は知らないけど、印象的だったのは間違いない。

1346278723370

南アメリカ,ペルー北部海岸のチカマ,モチェMoche両流域を本拠とした文化。第1ホライズンのチャビン文化の後,100‐800年ころに,ペルー南海岸のナスカ文化,ボリビア高原のティアワナコ文化などとともに,いくつかの地域に分散,発展していった。この地は後にチムー王国の地盤になった所でもあり,強力な文化伝統をつくりあげている。

モチカMochica文化の内容は遺構や埋葬などにみることができるが,さらに具体的な社会組織,生活,習慣をうかがわせてくれるのは,多様性とすぐれた造形感覚を示す土器の文様である。

モチカ


Comment by Anonymous DE 08/29/12(Wed)19:05 No.5723246

(ドイツ)

1346281548887


Comment by Anonymous DE 08/29/12(Wed)19:12 No.5723325

(ドイツ)

1346281938543


Comment by Anonymous GB 08/29/12(Wed)19:21 No.5723401

(イギリス)

十字軍戦士の鎧こそ至高。

1346282464853


Comment by Anonymous DE 08/29/12(Wed)19:23 No.5723421

(ドイツ)

1346282596557


Comment by Anonymous IT 08/29/12(Wed)19:31 No.5723497

(イタリア)

最強はライトアーマーだろ。

スピード、能力、機動性とかさ。

1346283077227


Comment by Anonymous GB 08/29/12(Wed)20:12 No.5723841

(イギリス)

スコットランドの鎧。

といっても自分たち独自の鎧じゃなくてヴァイキングのおさがりと劣化版フランス鎧だけど。

1346285549145




キャプチャ



<お知らせ>

四コマ同人誌が完成しました。
キャプチャ
DLsite:https://www.dlsite.com/home/work/=/product_id/RJ252351.html
booth:https://drazuli.booth.pm/items/1347278
BOOK☆WALKER:https://bookwalker.jp/ded2ebb94a-6cd1-4970-8093-f1b6498c140d/
amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B07RJJLVT3

※サンプルの四コマはニコニコ静画にアップしています。
http://seiga.nicovideo.jp/comic/40971


既刊同人誌。
文化の逆転 ―幕末・明治期の西洋人が見た日本(絵画篇)―
文化の逆転 ―幕末・明治期の西洋人が見た日本(入浴文化篇)―

オコジョのラインスタンプ。
キャプチャ
https://store.line.me/stickershop/product/8850244

柊りんのラインスタンプ。
キャプチャ
http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/9255762.html

<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
2016年に更新した記事まとめ
2017年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 12:11  ID:.ND22tjP0 このコメントへ返信
    アメリカの鎧がドイツ発祥ってのは、泣けるな。
    2. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 12:15  ID:9ntm83k20 このコメントへ返信
    ドイツの黒い鎧かっこいいなあ
    機能美すぎる
    3. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 12:18  ID:K.xGGZCP0 このコメントへ返信
    ヴィンランドサガって結構史実に基づいてたんだなぁ
    4. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 12:18  ID:T9Bl54vG0 このコメントへ返信
    ギリシャの出してる鎧がまんまヘタリアのローマ帝国が着てるやつだなww
    5. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 12:18  ID:At7Syydi0 このコメントへ返信
    ドイツのが怖い。
    ダースベイダーみたいw
    6. 名無しのはーとさん   2012年08月31日 12:21  ID:t3pZxBek0 このコメントへ返信
    ドイツ鎧の踵についてるのはどんな効果があるんだい?
    7. 名無し   2012年08月31日 12:26  ID:qfrgD6M70 このコメントへ返信
    実際に着るなら日本の鎧一択かな…
    フルプレートもかっちょいいけど暑いだろうし直射日光で死にそう
    チェインメイルより鎖帷子のほうが網目細かいしね
    8. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 12:26  ID:uqs.Esi60 このコメントへ返信
    おいフィンランド戦隊レッドが二人いないか?
    9.    2012年08月31日 12:29  ID:qLhQP4oh0 このコメントへ返信
    日本の鎧の袖の部分の動物は猫?
    妙に可愛いんだけど
    10. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 12:32  ID:xVMpyk0B0 このコメントへ返信
    紀元前の鎧とかちょっと浪漫があり過ぎる
    11.    2012年08月31日 12:33  ID:.0hmoQMq0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    12. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 12:34  ID:xoZyzinN0 このコメントへ返信
    どこの鎧もそれなりにかっこいいな
    13. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 12:35  ID:oyeUI3UH0 このコメントへ返信
    アメリカくそわらった
    14. 名無しさん   2012年08月31日 12:35  ID:DFVV34Qc0 このコメントへ返信
    フィンランドが特撮っぽい
    15. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 12:38  ID:i2IGIm8K0 このコメントへ返信
    全部かっけー!
    防具でもOKなら剣道の胴(胴丸?)でも良いな

    ※9
    多分虎だと思う
    16. 774   2012年08月31日 12:38  ID:Zo6mvcYi0 このコメントへ返信
    盾がないのが特徴かしら
    17. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 12:41  ID:I2Hf5FqQ0 このコメントへ返信
    ドイツのは重厚で強そう
    18. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 12:45  ID:jic0diW20 このコメントへ返信
    みんなカッケー
    19. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 12:45  ID:CqtVYuJd0 このコメントへ返信
    こういう色んな時代の装備が見れるのは良いね。
    個人的には8世紀~13世紀あたりのチェインと部分鎧の時代が最高だわ。
    20. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 12:48  ID:eFwABeIo0 このコメントへ返信
    贔屓と言われようが鎧だけは日本が一番格好良いと思う
    南蛮鎧よりも大鎧が格好良い、けど戊辰戦争時でハグマやシャグマの戦闘服も格好良いよね、鎧じゃないが
    21. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 12:48  ID:bGUXKVyq0 このコメントへ返信
    かっこええのぅ
    22. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 12:49  ID:H.ppM.si0 このコメントへ返信
    >6
    普通に馬に乗る時の拍車だと思うけど
    23. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 12:50  ID:HFCx96gd0 このコメントへ返信
    >ドイツ鎧の踵についてるのはどんな効果があるんだい?
    あれは馬の指揮用。ウエスタンブーツの棘と同じ
    プレートアーマーは重いから徒歩での移動は辛い
    24. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 12:54  ID:Rea8ClPR0 このコメントへ返信
    ぶっちゃけ絵とか催しもので使われるものって実際と違うよね
    なんか格好よくしましたみたいな
    本物の展示してあるやつ見る方が好き
    25. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 12:55  ID:GxxQInRv0 このコメントへ返信
    アメリカの鎧第一号って、イギリスのMK2じゃないん?
    ドイツのpkfとかいうヤツなのか?
    26.    2012年08月31日 12:55  ID:meptit.fO このコメントへ返信
    おいフィンランドww

    西洋の甲冑って国名で言われても、その国だけじゃなくて周辺地域も同じ鎧だろ?
    何か、自国の鎧って言われても他との違いがわからん。

    日本の平安時代の大鎧が一番かっこいい。
    27. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 12:58  ID:osFJEqc00 このコメントへ返信
    >>6
    あれは拍車(はくしゃ)
    あのトゲトゲで馬を蹴っ飛ばして加速する
    「拍車をかける」って言い回しにもある、あれ
    28. 名無しさん   2012年08月31日 12:58  ID:UhPVb2eT0 このコメントへ返信
    さすがにアメリカは出る幕ねーな
    29. 名無しさん@ネタさか2ch   2012年08月31日 12:59  ID:gTSxwDep0 このコメントへ返信
    アメリカの薄っぺらい歴史ンゴwww
    30. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 13:00  ID:Fn3xbGFM0 このコメントへ返信
    古代じゃなく中世の鎧がほとんどのような? 駄目ではないがな。
    古代の日本の鎧は、大鎧や胴丸と違ってシンプルかつ盾を使う事前提だった気がする。
    31. 無味無臭のアノニマスさん   2012年08月31日 13:01  ID:gfvfpEXy0 このコメントへ返信
    同じフルプレートやチェインメイルでも◯◯式とか色々あるからな
    洋服と同じで一見同じに見えるけど国ごとに仕立てやら装飾やらに差異がある
    ただ西洋は国同士の文化交流が盛んだったから日本中国朝鮮の鎧みたいに全然違うということはない
    32. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 13:02  ID:oJbyS2hR0 このコメントへ返信
    そのライトアーマーはいつの時代の物だよwww
    33. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 13:02  ID:KAwSp39P0 このコメントへ返信
    ドイツに勝てるきがしねぇ
    34. 永遠のカルマ   2012年08月31日 13:04  ID:meptit.fO このコメントへ返信
    >中東どんな気持ち?ねえどんな気持ち?

    イギリス人根性曲がってんな。
    35. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 13:08  ID:ZnLFppS30 このコメントへ返信
    あんな顔面から足の先まで鉄で覆うなら戦争しない方法を考えるべきだった → 西洋の甲冑
    36. 名無しさん@ネタさか2ch   2012年08月31日 13:08  ID:5.RvciTm0 このコメントへ返信
    ドイツのかっけー
    37. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 13:09  ID:IjjdInx50 このコメントへ返信
    こういうスレ良いね。
    日本人がこういうスレやると絶対に日本の鎧ばっかりになるからツマラン。
    38. 名無しさん   2012年08月31日 13:10  ID:xwtMfww10 このコメントへ返信
    日本の鎧は鎌倉幕府あたりのか?
    39. 無味無臭なタトバさん   2012年08月31日 13:11  ID:KFMRGI2i0 このコメントへ返信
    フィンランド戦隊ww

    やっぱ慣れてるからか日本のが一番かっこよく見えるな、
    古代のじゃあ無い気もするが・・・
    40. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 13:12  ID:CA3pbp.d0 このコメントへ返信
    こうしてみると日本の鎧って奇抜というか、かぶいる感じをうける。大将格とかだから派手なのかな?
    フランスのは洒落てるね。ドイツのはフォルムがかっこいい。
    リトアニアの武骨な感じも好きだなー。
    41. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 13:15  ID:z6SgmyMg0 このコメントへ返信
    インドネシアのプレートメイルが興味深い。
    42. 名無しのまっしぐらさん   2012年08月31日 13:17  ID:oYJRDgdd0 このコメントへ返信
    なぜ韓国のフルアーマーが載ってないんだ・・・載せるべきだろ!!!!!!
    伝統なんだから載せろよ! 早く() 
    43. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 13:18  ID:FpT.qLxL0 このコメントへ返信
    頭の上から足の先まで鉄板で覆って戦してたら中がすげー蒸れるんだろうな…
    夏なんかの暑い日だと蒸し焼きになるじゃん…
    44. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 13:24  ID:Mt8BbtsJ0 このコメントへ返信
    ※43
    だから熱した油をぶっかけたり、煮えた糞尿ぶっかけるのが有効なわけで。
    45.    2012年08月31日 13:24  ID:hIDjQeHx0 このコメントへ返信
    日本の戦国時代は鎧が国ごとに派手さを競うようになって超面白い
    角が1M以上あったり、愛マーク入ったり、全身赤染めとか、南蛮胴組み合わせたりとかオシャレ
    46. 名無しさん   2012年08月31日 13:28  ID:ghg0G9hi0 このコメントへ返信
    少なくとも日本のは古代のじゃないね
    古代日本の鎧は恐ろしく簡素だよ
    47. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 13:35  ID:Pcd2ORi90 このコメントへ返信
    何処の国も装飾過剰なのはお偉いさんの鎧だろうか
    色々なバリエーションがあって面白い
    48. 名無しさん   2012年08月31日 13:39  ID:mB3PsnUE0 このコメントへ返信
    現代の技術で鎧作ったらどんなのが出来るんだろう……
    49. 名無しさん@ネタさか2ch   2012年08月31日 13:45  ID:5uOGxbzO0 このコメントへ返信
    一人の兵士ごとに鎧が支給されてたとなると相当数の鉄が消費されてたって事になりそうだよな
    50. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 13:49  ID:kurVtl.Q0 このコメントへ返信
    ※46
    おまえ平安時代は古代だって学校で習わなかった?w
    51.       2012年08月31日 13:49  ID:a0sn.2wo0 このコメントへ返信
    日本の古代つったらヤマトタケルとかのあたりだろ
    52.       2012年08月31日 13:50  ID:a0sn.2wo0 このコメントへ返信
    ※50
    それどこ情報?どこ情報よー
    53. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 13:53  ID:ruEAnzf80 このコメントへ返信
    >>46
    挂甲や短甲のフル装備は別に簡素じゃないよ
    54. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 13:54  ID:p.k8HjWt0 このコメントへ返信
    ペルーのヤツ面白いwww
    インドネシアもなかなか





    だが一番は日本だ!
    かっこよすぎるだろ
    55. 名無しさん@ネタさか2ch   2012年08月31日 13:56  ID:Rbox.pVH0 このコメントへ返信
    >少なくとも日本のは古代のじゃないね
    それを言ったらヨーロッパのプレートアーマーも古代じゃないじゃんw
    大鎧は11世紀。プレートアーマーは14世紀。
    時代無視設定な展開だから、むしろ日本は当世具足挙げて欲しかったなぁ。
    56. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 13:56  ID:BUSE8RmJ0 このコメントへ返信
    >中東どんな気持ち
    十字軍なんて散々やられて徒花に終わってるじゃねえかw
    あほトロールめ
    57. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 13:58  ID:5hVMrGNc0 このコメントへ返信
    ※9
    あれは虎。
    有名な国宝、赤糸威大鎧の竹虎雀飾だ。
    58. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 14:00  ID:ruEAnzf80 このコメントへ返信
    >>52
    >古代
    >日本史:王朝時代。即ち飛鳥時代から平安時代まで。聖徳太子の政権掌握(593年)から、1160年代の平氏政権の成立あるいは1185年の鎌倉幕府の成立まで。律令制国家として、奈良時代と平安時代を指す場合もある。

    ちなみに古墳時代の鎧
    ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3371096.jpg
    ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3371101.jpg
    59. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 14:02  ID:ZsyNRnFi0 このコメントへ返信
    十字軍のはどうにもホーリーグレイルの黒騎士を思い出してしまう・・・
    60. 魔王に恋する名無しさん   2012年08月31日 14:03  ID:oAW6VNpQ0 このコメントへ返信
    韓国人には自己防衛の為の『現実逃避』という伝統の鎧がある
    61. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 14:03  ID:SpN96.AH0 このコメントへ返信
    やっぱ日本の武具は良いな
    かっこよすぎる、色もやべぇ
    62. 名無しさん   2012年08月31日 14:04  ID:xDjN8mCl0 このコメントへ返信
    ちょっと箱みたいだけどな。四角いスイカといい、日本人は箱が好きなのかもしれん
    63. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 14:06  ID:26LESG4y0 このコメントへ返信
    ※48

    パワードスーツから始まって
     フルメタ2のパワースレイヴ
      そしてフオントミッションのヴァンツァー
    みたいになっていくと思うよ

    そう考えるとアマリカの戦車が鎧っていうジョークは割とガチになるかも(ただ戦闘車両は中世には無いけど)
    64. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 14:11  ID:26LESG4y0 このコメントへ返信
    鎧というか装備は全部自前が当然だから、良い鎧が付けられるのは上流騎士階級の身分じゃないと無理だった

    十字軍遠征辺りになってやっと支給品が充実し始めた
    そのころアラブの民族は弓とコーランと鎌刀(正式名称分からないorz)によってキリスト圏に大ダメージを与えていた
    65. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 14:11  ID:hErhtJU60 このコメントへ返信
    すごいよな。アレキサンダーなんて紀元「前」だぜ。
    それであの造形技術。
    大和王権で6世紀だもんな、日本とは1000年近い差がある。
    66. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 14:18  ID:wbjk2m2b0 このコメントへ返信
    ※38,46
    装飾の様式からして多分、江戸末期以降の輸出用だと思う。

    日本の鎧って鉄の部分は少ないけど、ファイバー繊維(竹材等)の複合鎧な上、
    服の下に鎖帷子を着込んだりしていたので、実は西洋のフルプレートの鎧より
    防御力が高かったりするんですよね~。(だから西洋でもベテランは鎖帷子)
    …その分、値段とメンテ費用も日本の鎧の方が高いけど。
    67. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 14:27  ID:P7vs.WbY0 このコメントへ返信
    いいなーどれも格好いいわテンション上がるw
    68. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 14:28  ID:rkxV9Qs70 このコメントへ返信
    ※65
    紀元前とか凄いよな。ロマンだわ
    69. zzz   2012年08月31日 14:29  ID:Nzgq4eSI0 このコメントへ返信
    西洋のはどれも似たり寄ったり、鈍重に見えるな。
    ここに載ってる奴は偉いさん用の後方でじっとしてればいい奴?で
    全く実践では使えないって感じだ
    70. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 14:29  ID:5hVMrGNc0 このコメントへ返信
    ※65
    大和王権は三世紀だぞ。
    71. 僕自身コメントする喜びはあった   2012年08月31日 14:31  ID:vMVV6cJb0 このコメントへ返信
    「古代」より全然新しいものばっかだし
    72. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 14:33  ID:BlatS7Y10 このコメントへ返信
    ダースベイダーだなドイツ鎧。
    日本の甲冑はもっとかっちょいいの沢山あるっしょ。
    73. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 14:34  ID:sKjmlWj30 このコメントへ返信
    日本のは七五三のやつじゃねーか
    フランスかっこいいな
    74. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 14:37  ID:ruEAnzf80 このコメントへ返信
    >>66
    ぜんぜん違うよ
    日本のは国宝の赤糸威大鎧(竹虎雀飾)
    平安時代から鎌倉時代の作
    源義経の甲冑と伝えられている
    75. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 14:42  ID:26LESG4y0 このコメントへ返信
    というか

    西洋と日本(東洋じゃないよ)の古代中世は時代がズレてるから注意な
    76. 名無しさん   2012年08月31日 14:43  ID:esIwIRj50 このコメントへ返信
    日本のとドイツのがかっこいいな
    77. パトリオット   2012年08月31日 14:44  ID:CeQJKO9t0 このコメントへ返信
    ヒイキ目に見ても日本の鎧が艶やかで勇ましくて、ディテールが細かくて最強
    78. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 14:44  ID:rajYncgG0 このコメントへ返信
    全身ガチガチに鉄の塊で固めるより、素っ裸になってでも転がりまわったほうが生き残れるんだよね……
    そりゃあ、小さい傷はいくらでも負うだろうけど。現実は漫画やゲームみたいにはいかんね
    79.    2012年08月31日 14:44  ID:cqMaLR2K0 このコメントへ返信
    カブトのフサフサモヒカンかっこええ
    80. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 14:45  ID:KXVSSGg90 このコメントへ返信
    古代というと日本もやはり皮と青銅、一般兵にいたっては木の板に等しい胴丸だね

    絹や漆を使って強化や錆び対策が進むとかなり先進的な鎧になるんだよなぁ
    81. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 14:49  ID:26LESG4y0 このコメントへ返信
    結局どちらも金持ってる奴しか付けれなかったけどな
    日本も足軽は竹、木と縄の繊維の在り合わせと竹槍が普通だったんだから
    槍、軽鎧が支給され始めたのは貿易が始まって商人が出てきてからくらいなんじゃなかな
    82. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 14:54  ID:ruEAnzf80 このコメントへ返信
    >>80
    短甲も挂甲も鉄製
    日本は鉄と青銅がほぼ同時に伝わっため
    青銅が実用的に使われることはあまりなかった
    83. ひが   2012年08月31日 14:57  ID:.FPwHbGD0 このコメントへ返信
    リトアニアの野性的な鎧が好み
    84. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 15:07  ID:q.87INsV0 このコメントへ返信
    日本のは義経のか~
    85. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 15:11  ID:vMmYoBvg0 このコメントへ返信
    ドイツ鎧みたいのが隊列組んで前進してきたら逃げるお・・・
    86. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 15:13  ID:eM66nSOW0 このコメントへ返信
    日本 ガンダム
    ってボケを期待してたのに・・・
    87. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 15:15  ID:HligMKZu0 このコメントへ返信
    やっぱりシンガポールは華僑の国だな
    88.     2012年08月31日 15:16  ID:5.JSpNLx0 このコメントへ返信
    フィンランド戦隊最強すぎるだろ…
    89. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 15:17  ID:26LESG4y0 このコメントへ返信
    86

    ごめん、でも装甲兵が悠々空飛ぶのは販促だと思うのよね
    ヴァンツァーとかアームスレイブで許してちょうだい
    90. 名無し@気団談   2012年08月31日 15:18  ID:Om5pmGQd0 このコメントへ返信
    掲示板のコメントの方を読んでいてやっぱ日本人ってダメだなぁって思ったね。
    甲冑に装飾のデザインを施した余裕のある国ってフランスだけだね。
    余裕があるのは戦っても負けないって事。
    ギリギリで勝負するやつには敗戦しか訪れない。
    91. 名無しさん   2012年08月31日 15:24  ID:wtUsWc0X0 このコメントへ返信
    足軽は、御貸具足が当たり前だから結構重装備
    そこを意識改革しようとしたのが、かの有名な一領具足
    日本人が足軽を過小評価しがちなのは、一番弱い兵ってイメージからなのかな?
    正確には、一番下の動員兵なんだけどね
    92. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 15:26  ID:26LESG4y0 このコメントへ返信
    90

    じゃあ日本の鎧は染色と兜の角いりませんね

    というか余裕うんぬんの前に

    ・金のかかる鎧は権威の象徴→英雄伝などで士気高揚
    ・色付きは上位の物→指揮官の区別が付き命令系統の混乱を防ぐ
    ・尊大な鎧→上位者=武術に長けた者の認識→その部隊に敵は少なからず畏怖を持つ

    こういう政治、心理、戦術の面で派手でアレな鎧は必須だった
    93.     2012年08月31日 15:28  ID:S9lbKTMj0 このコメントへ返信
    実戦の連続だった戦国時代だと実用性に欠いた室町風の大鎧はダサいって風潮で
    より実用的な当世風とか南蛮風とかが一世風靡したんだよな
    94. 名無しさん@ネタさか2ch   2012年08月31日 15:30  ID:Rbox.pVH0 このコメントへ返信
    ※90
    写真の甲冑、赤色縅だし前立て飾りついてるのに装飾がないって?
    何処をどう見たら装飾皆無な質実剛健に見えるんだよw
    95. a   2012年08月31日 15:34  ID:kmegNuGhO このコメントへ返信
    室町時代の鎧が実戦に欠いたというより戦争様式の変化が鎧の変容に繋がったと見るべき
    大鎧は馬上での弓矢の撃ち合いが念頭に置かれてて徒歩での戦闘には向いてない
    96. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 15:38  ID:ruEAnzf80 このコメントへ返信
    >>91
    鉄が剥き出しの西洋甲冑に比べたら
    日本の甲冑ほど装飾過剰と言えるものはないと思うが…
    97.     2012年08月31日 15:42  ID:S9lbKTMj0 このコメントへ返信
    室町の呑気に馬上で名乗りを上げて一騎打ちしてた時代は弓と刀が防げて見た目が派手なら何でも良かったけど
    応仁以降の足軽が鉄砲と長槍で武装して基本射殺か組打ちで地面に引き倒して首を刈る戦闘じゃあんなゴテゴテしたの着てたら即首取られちゃう
    あくまで貴族同士の戦争だった時代にしか通用しないな室町鎧は
    98. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 15:42  ID:O9aR.uxeO このコメントへ返信
    日本のなんて色々あるから、一つにしぼれないね。
    99. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 15:47  ID:Kbc26yCz0 このコメントへ返信
    やっぱ日本の鎧って機動性重視してるのに対し、外国のは守りでガチガチって感じで動きにくそう。
    なんか戦国時代の侍が世界でも最強ってどっかで話題になってたけど、分かるような気がする。
    最高のパフォーマンスするにはヨーロッパのあんなロボットみたいな鎧じゃあ絶対無理だと思う。
    でも見た目ではフランスの鎧が一番カッコよかったかな。日本のは二番目にカッコよかった。
    100. a   2012年08月31日 15:57  ID:kmegNuGhO このコメントへ返信
    大鎧に機動性とかないから
    馬上での使用が念頭に置かれてるから非常に動きづらい

    室町時代に一騎打ちなんてほぼないよ
    市街戦や攻城戦の時代だし
    101.    2012年08月31日 16:02  ID:hIDjQeHx0 このコメントへ返信
    日本では平野で大軍同士の大会戦なんてほぼ無かったからな
    当然鎧の発達の仕方も違うし、盾も必要とされなかった
    102. 名無し   2012年08月31日 16:14  ID:Zed0n.h00 このコメントへ返信
    日本の鎧 って

    色々とパーツパーツに名前があるけど、

    外国の鎧もあるのかな?


    103. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 16:20  ID:hErhtJU60 このコメントへ返信
    ないと鍛冶屋も困るでしょ。あるんじゃない。

    アメリカの甲冑は重そうだな。
    104. 名無しさん   2012年08月31日 16:20  ID:0C2ucKgo0 このコメントへ返信
    ギリシャの鎧が好きだ
    105. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 16:22  ID:ZIursybY0 このコメントへ返信
    鎧や武器を見たときのワクワク感、これがロマンか
    106. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 16:24  ID:vbad2zAy0 このコメントへ返信
    フランスがかっこいいな
    107. 名無しさん   2012年08月31日 16:30  ID:vR.n8W2l0 このコメントへ返信
    古代じゃないのがかなりありますな……。

    多分原語でancientなんだと思いますけど、
    この場合は「古代」ではなく「昔の」とすべきでしょう。>>管理人
    108. 名無しのまっしぐらさん   2012年08月31日 16:33  ID:P0aQX9Qa0 このコメントへ返信
    さすがドイツ。
    ヨーロッパだと似たり寄ったりになるはずなのに
    一味ちがうね
    109. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 16:34  ID:MuepHTqJ0 このコメントへ返信
    >> 6
    スパー(spur)日本語だと拍車(にかける、って成句が有名)
    あのとげとげを馬にガスガス刺して「うぉおおおお超痛ってぇえええええ!!!!」って走らせる鬼畜馬具
    110.    2012年08月31日 16:35  ID:bF2AtvLl0 このコメントへ返信
    何気にイギリス人が意地悪い
    中東のこと言ってやるなよ
    111. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 16:36  ID:Xpp.hSHz0 このコメントへ返信
    こ…古代??
    112. 名無しさん   2012年08月31日 16:48  ID:vR.n8W2l0 このコメントへ返信
    日本の鎧も古代のものだと、侍からイメージされる鎧(大鎧、当世具足など)とは全然違う。
    中国の影響が色濃かった。埴輪が身に着けてるものですな。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%AD%E7%94%B2
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%82%E7%94%B2
    参考
    113. 名無しさん   2012年08月31日 16:51  ID:7rKOWeWp0 このコメントへ返信
    日本の紀元前のになると埴輪で残っているような形かな
    平安鎌倉の大鎧はかっこいい
    ※97
    室町時代というと応仁の乱や楠正成に代表される悪党の活躍であって
    馬上の一騎打ちはもちっと古いと思う
    114. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 16:52  ID:caF2c3pR0 このコメントへ返信
    ここで韓国がドラマで使ったような鎧アップして袋叩きにあう構図を期待してた・・・
    115. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 16:59  ID:7560FmeA0 このコメントへ返信
    虎徹は、元々甲冑師だったけど、江戸時代になって、戦争がなくなって

    甲冑の注文がなくなったから、50歳位の時に江戸に出てきて刀鍛冶に

    なった。
    116. 名無しさん   2012年08月31日 17:00  ID:b.e..wri0 このコメントへ返信
    ※1
    アメリカの鎧はドイツじゃなくてイギリス発祥だよ。
    第一次大戦にイギリス海軍が「陸上軍艦」として開発したのが始まり。
    117. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 17:01  ID:3XpmP83T0 このコメントへ返信
    スウェーデン王家パネエ・・
    118. 名無しさん   2012年08月31日 17:02  ID:vR.n8W2l0 このコメントへ返信
    ※113
    埴輪は古墳時代、3世紀後半~6世紀後半のもの。
    「紀元前」はおかしいでしょw
    119. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 17:11  ID:bBYCW0Ih0 このコメントへ返信
    ※111
    古代=律令制から封建制が出来るまで
    中世=封建制以降

    じゃないかな?
    小学校の歴史年表ではそうなってたと思う

    日本の鎧(軍服)はやっぱり平安末期~鎌倉にかけてが格好いいよね
    当時は矢戦の応酬が主流だったから、機動性よりも重装備重視だったからだろうね
    今の自衛隊員がこれ着てたら、目が点になるけどね
    120. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 17:13  ID:82.Y2A3O0 このコメントへ返信
    日本の鎧ださいな
    もっとマシなのがあるだろ
    121. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 17:13  ID:d8FPhEx50 このコメントへ返信
    ドイツかっけええええ
    122. ×   2012年08月31日 17:18  ID:1.xraacPO このコメントへ返信
    ドイツが一番
    厨ニ心そそられるわ

    こうゆうスレは歴史浅い国がはぶられるのがちょっと可哀相だな
    123. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 17:19  ID:vOppS9560 このコメントへ返信
    甲乙つけがたい程、どこの国のも特徴あったり歴史が感じられて格好良いやん。
    クロアチアは鎧じゃなくて洋服…だけどw
    フランス・イギリス・イタリア・ドイツ、この当たりはストライクだわー。
    特にドイツのは馬甲冑も良いし、つま先まで武器になってるなんて素敵やん。
    124. 名無しさん   2012年08月31日 17:21  ID:7rKOWeWp0 このコメントへ返信
    ※118
    そうだね、間違いました
    卑弥呼ですでにADなんだね
    125.    2012年08月31日 17:22  ID:xr5j93zt0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    126. 名無しさん   2012年08月31日 17:23  ID:62TV.jFo0 このコメントへ返信
    アメリカの鎧が戦車ってのもなかなかウィットに富んでるな
    確かにあれは鎧だわ
    127. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 17:26  ID:3MKVm6xg0 このコメントへ返信
    欧州はやっぱりプレートアーマーが主流なのね。
    国によって素材の違いや用途の違いがあって面白いね。
    128. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 17:27  ID:7.OMjxyB0 このコメントへ返信
    アメリカの鎧は最強だな!
    やっぱり日本人だからか日本の鎧が好きだな。いやいや、やっぱりずば抜けて綺麗だわ。
    129. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 17:27  ID:26LESG4y0 このコメントへ返信
    125

    稼働部に硬いもの付けたら干渉しちゃうからじゃないかな

    戦車だってスカート履いても上に大きい鉄板は付けないでしょ
    130. 名無しさん   2012年08月31日 17:27  ID:vR.n8W2l0 このコメントへ返信
    ※125
    乗馬するにせよ、徒歩にせよ、股関節が自由に動かせないと身動きできないのでは?
    前垂れ的なもので守るくらいしか出来ない。
    131. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 17:32  ID:Eq8himhQ0 このコメントへ返信
    アメリカも現代なら脂肪という鎧が…。
    インディアンやハワイ先住民とか鎧みたいなのあったんじゃないの?
    132. 名無しさん   2012年08月31日 17:38  ID:vR.n8W2l0 このコメントへ返信
    ※131
    金属使うところまで文明が進まなかったのに鎧とな?
    (金属が無い……と書こうとしたけど、多分隕鉄くらいならあったかな)
    133. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 17:43  ID:Qenp.UbI0 このコメントへ返信
    日本の鎧でもきらびやかなものより足軽より少し上くらいの無骨な甲冑のほうがかっこいいよね
    134. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 17:45  ID:3.DaNW1k0 このコメントへ返信
    >>125
    一番守らなきゃいけない所は腹と胸(致命傷になる&乱戦で攻撃が当てやすい)
    だからな。それ以外の場所は盾で守る。

    ちなみに西洋のあんなガチガチの金属の鎧は一人では脱げない(数人がかりで何十分とかかる)
    そしてトイレに行きたくなったら垂れ流し…全部金属だから…あとは分かるな?
    135. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 17:48  ID:..E61fPS0 このコメントへ返信
    韓国がないと盛り上がらんなぁ・・
    韓国がないと盛り上がらんなぁ・・
    韓国がないと盛り上がらんなぁ・・
    韓国がないと盛り上がらんなぁ・・
    韓国がないと盛り上がらんなぁ・・
    韓国がないと盛り上がらんなぁ・・
    韓国がないと盛り上がらんなぁ・・
    韓国がないと盛り上がらんなぁ・・
    韓国がないと盛り上がらんなぁ・・
    韓国がないと盛り上がらんなぁ・・
    韓国がないと盛り上がらんなぁ・・
    136. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 17:49  ID:CSclBdiw0 このコメントへ返信
    ドイチュは鎧の本場みたいなデザインで惚れ惚れした
    137. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 17:53  ID:26LESG4y0 このコメントへ返信
    西洋鎧は重すぎるんだよな、日本も重いけど

    60キロ超だぜ
    倒れたら自力で起き上がれない、仲間が手を差し伸べるか、敵に刺されるか

    騎兵は落馬=死に体 だからとどめに使う短剣には「慈悲」と名がついた
    138. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 17:54  ID:g.oWqk8g0 このコメントへ返信
    実際のところ足軽なんかは鎧着てたの?
    139. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 17:55  ID:26LESG4y0 このコメントへ返信
    ※138

    足が軽い理由を考えるんだ
    140. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 17:56  ID:dEyKvjUU0 このコメントへ返信
    上でも言ってる人いるけど、平安~鎌倉の大鎧は騎射戦に特化した物。
    馬乗で弓を射るから手に盾持てない→じゃあ、肩のへんに盾っぽいのをくっつければいいんじゃね?
    というわけでザクのショルダーシールドっぽい物がつくようになった(大袖)
    それに馬に乗って戦うこと前提だから、歩きやすさ走りやすさはあまり考えられてない。
    なので、草摺(モビルスーツのスカート的な部分)も4枚しかなく足がちょっと動かしにくい。

    これが時代が変わって戦争のやり方が変わってくると、鎧もまた変化して当世具足とかが誕生する。
    こっちは歩兵戦闘を念頭に置かれていて、草摺の枚数も増えたり全体的に動きやすいデザインになってたりする。
    141. 名無しさん   2012年08月31日 18:00  ID:w9RUyrPJ0 このコメントへ返信
    ドイツの鎧のつま先がスゲエw
    142. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 18:01  ID:KFMRGI2i0 このコメントへ返信
    ※135
    レザーアーマーって分類上鎧って言うのか?
    143. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 18:23  ID:xZhnMfAl0 このコメントへ返信
    足軽は待機中の博打で鎧を賭けてしまい
    ふんどし一丁で戦う猛者もいたとか。
    144. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 18:31  ID:Oo86u3BP0 このコメントへ返信
    >>137
    だから地形と気候によっては下手に鎧でガチガチに武装するよりも、軽装で負担を軽減した方が良かったりする。
    アラブがどんな気持ち?とか言われてるけど、暑いから軽装だったんじゃね?
    レコンキスタやってたスペインもヨーロッパでは暑い地域だしな。
    145. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 18:32  ID:Oo86u3BP0 このコメントへ返信
    日本の鎧は絵が描いてるのが風流だな。
    この時代の武士はもっと武骨なもんかと思ってたが、誰の鎧だったんだろう。
    146. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 18:39  ID:ccusbrSR0 このコメントへ返信
    日本の鎧、伊達政宗の甲冑はあのスターウォーズのダースベーダーのモデルになるくらい
    芸術的魅力があるんだよな
    自国自慢じゃないけど純粋にかっこいいと思う
    詳しくないから防御力等はわからんけどな・・
    147.    2012年08月31日 18:42  ID:hIDjQeHx0 このコメントへ返信
    日本みたいな赤色の鎧って西洋鎧には無いよね?
    ファンタジーゲームか韓国ドラマならともかく
    やっぱり赤色混ぜると金属の場合強度の問題?とか皮だとそもそも色がのらないとかあるのかしら
    148. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 18:46  ID:blP0I5Nw0 このコメントへ返信
    変わり兜のウサミミを外国人にみてもらいたいわあ
    149. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 18:49  ID:EBv.CZnK0 このコメントへ返信
    大鎧じゃなくて、当世具足出して欲しかったな
    あれこそ鎧の究極形
    150. a   2012年08月31日 18:50  ID:WoP0s6oa0 このコメントへ返信
    日本の鎧もよかったけどスウェーデンのもなかなかいいね。
    それなりの身分の鎧だと見た目もこっててイイよね。
    151. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 18:52  ID:EJ8FaIT40 このコメントへ返信
    リトアニアがかっこよすぎてやばい
    152. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 18:52  ID:OiryNdiI0 このコメントへ返信
    ポーランド槍騎兵がイギリスってことになってて絶望した!
    153. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 19:00  ID:l9.AmCRt0 このコメントへ返信
    ドイツさんに追いかけられたら失禁する
    154. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 19:05  ID:HLjE.TD50 このコメントへ返信
    男の子なら、こういうのを見るとワクワクしちゃうよなw
    いかにも硬そうな全身を覆う鉄鎧かっけー。
    日本の鎧兜もかっけー。
    アステカのジャガー戦士、イーグル戦士もかっけー。
    155.     2012年08月31日 19:06  ID:bkjXYAYL0 このコメントへ返信
    ギャバン載せる日本人はいなかったのかと・・
    あとヨーロッバはアイアンメイデンの写真載せろよ
    156.    2012年08月31日 19:10  ID:GxXyb.Gj0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    157. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 19:14  ID:dV76Y8gM0 このコメントへ返信
    イギリスのはポーランドのウィングド・ハッサーだよね。イギリス在住のポーランド人かもしれんけど、まあそれなら一言添えられるはずだと。
    158. 名無し   2012年08月31日 19:48  ID:v8CarmH40 このコメントへ返信
    日本の鎧はなんつーかこう、高ぶりそう
    159. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 20:03  ID:vDSR2l5x0 このコメントへ返信
    アメリカだせぇ
    歴史の無い国は憐れですなwww
    おとなしくピザとコーラでも口にぶちこんでろブタ共wwwww
    160. にゃるらとほてぷと申します   2012年08月31日 20:04  ID:qNfY6iI20 このコメントへ返信
    独仏伊は括弧いいな!
    161. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 20:12  ID:z3uHNM8E0 このコメントへ返信
    ※99
    日本の侍が世界最強って説は16世紀の英国が出所。
    大英帝国の繁栄を支えた東インド会社はそれ単体で一大国家ともいえる存在だったが
    軍事力はすべて傭兵に頼っていた。
    その傭兵ってのが、秀吉の天下統一で食いぶちにあぶれていた日本の武士。
    東インド会社はまさに全アジア最強の軍事力を誇っていた。
    だから大昔から少し前までのイギリス人は日本の侍が最強ってことは熟知してた。

    最近の英国は教育制度のせいで日本以上にゆとり問題が深刻化してるけど。
    162. 161   2012年08月31日 20:15  ID:z3uHNM8E0 このコメントへ返信
    当時の英国人に「ヨーロッパの騎士と日本の武士どっちが強い?」ってきいたら
    「比べるまでもないだろ。そんなこともわからんのか」と馬鹿にされるレベル。
    163. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 20:22  ID:YxjmtwzI0 このコメントへ返信
    アメリカの鎧が最強なのは間違いない!
    164. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 20:25  ID:Bf14GIF90 このコメントへ返信
    大魔神の写真がいつアップされるか楽しみにしてたのに
    165. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 20:25  ID:6s0VolQl0 このコメントへ返信
    アメリカ・・・お前がナンバーワンだ・・・っ!
    166. a   2012年08月31日 20:29  ID:kmegNuGhO このコメントへ返信
    イギリスの東インド会社の傭兵の過半数が日本人だったことは確かにあったけど
    当時のイギリスはまだアジア交易の後発国だから傭兵の母数自体が少ないし東南アジア出身の傭兵は既に先発国に抑えられてたから
    同じ余所者で後発の日本人傭兵と組まざる負えなかったって話で日本人傭兵の腕が特段買われていたとは言えないぞ
    いや、確かに有能さは認められていたけどね
    167. 名無しさん   2012年08月31日 20:30  ID:Wkyjx7Mo0 このコメントへ返信
    ドイツすげー
    168. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 20:31  ID:BwAu.aRW0 このコメントへ返信
    >>107
    スレ主は「えんしぇんとあーまー」って言ってるのに中世の鎧貼る連中が多過ぎるだけ。
    169. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 20:32  ID:Zaq3VHHs0 このコメントへ返信
    古代ともなるとギリシア人の独壇場だな、いくらでも出てくるから笑う
    ところでりんちゃんはビキニアーマーをですね・・・
    170. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 20:34  ID:jjNNUUsl0 このコメントへ返信
    欧州の甲冑は、素材や年代の考察がないのが残念。
    やっぱり日本人だから、当時のどういう技術が生かされてるのかを知りたい。

    >>162
    「・・・と馬鹿にされるレベル」
    って言われても^^; 読んで貰う為に書いてんだから、解りやすい日本語書いたら?w
    これゆとり? ゆとり脳? ゆとり語? 一部でしか通用しない言葉で書きたがる子多いけど、頭弱いぞ。
    171. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 20:38  ID:Y6Ep1CM80 このコメントへ返信
    よく見るとフランスの彫り物はキチガイじみてるなぁ
    172. 名無しさん   2012年08月31日 20:40  ID:NsikSmzg0 このコメントへ返信
    硬そう重そう。
    装飾すげーな。

    でもやっぱ日本の鎧だよね!
    173. 名無しさん@ネタさか2ch   2012年08月31日 21:08  ID:nRnyWUhP0 このコメントへ返信
    ※135
    中国と一緒だろ?
    174. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 21:09  ID:k0dy8Sum0 このコメントへ返信
    アメリカ、ドンずべりじゃねーか^^;
    175. 名無し   2012年08月31日 21:15  ID:H9nywnZD0 このコメントへ返信
    よくもまあ…昔の人々はあんな金属を全身にまとって戦ったものだよなあ。ムレて大変そう。ズレもありそう…。
    まとっているだけで体力を奪われそう;
    日本の鎧は比較的軽いとはいうけれど、それでもしんどいから完全装備は戦の直前にしかしなかったらしいよね。
    176. 名無しさん   2012年08月31日 21:29  ID:elYjAuG.0 このコメントへ返信
    >マケドニア王であるピリッポス二世の象牙でできた鎧。

    こういう珍しい素材の鎧とか好きだわ。
    古代中国の石灰岩の鎧とか、古代満州の皮と骨の鎧とか、英国のピットリバーズ
    博物館にある、革に鰐の背中の皮下にある骨を縫い付けたエジプトの鎧とか。
    日本でも芸術作品として陶器の鎧なんてのが作られた事はあるけれど。
    177. 名無しさん   2012年08月31日 21:29  ID:elYjAuG.0 このコメントへ返信
    インドネシアの鎧は、分類するとスプリントメイル(鎖と小札を使った鎧。日本では畳具足)かな。
    高温多湿のインドネシアでもああいう鎧って使われてたのね。
    台湾や東南アジアや中国南部の鎧って、籐甲(ラタン製の鎧)のイメージが強かったんだけど。
    (日本だとせいぜい剣道の胴で籐を使ったやつがあるくらいだけど)
    178. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 21:30  ID:elYjAuG.0 このコメントへ返信
    >アメリカ人の鎧

    戦車とかw
    1862年の南北戦争時代に北軍が鎧着てたんだから、それ持ってきなさいよと。
    ttp://forums.taleworlds.com/index.php?topic=114044.0
    胸甲騎兵の「胸甲」と現代の「防弾チョッキ」の中間みたいな感じ?

    あと、アラスカのトリンギット族が、19世紀に中国との交易で得た青銅硬貨を
    綴って作った帷子なんてのもある様子。
    ttp://de.wikipedia.org/wiki/Tlingit-M%C3%BCnzenr%C3%BCstung
    なぜかドイツ語wikiにしか載ってない。
    179. 名無しさん   2012年08月31日 21:31  ID:elYjAuG.0 このコメントへ返信
    >(イタリア)
    >
    >最強はライトアーマーだろ。
    >
    >スピード、能力、機動性とかさ。

    一見、ローマの「ロリカ・ゼグメンタータ(いわゆるバンデッドメイル)」に似てるけど
    装甲の色が金属にも革にも見える。なんだこれ。
    180. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 21:35  ID:.2Vdu..00 このコメントへ返信
    >リトアニア
    レザーアーマーの復刻をはじめて見た。。

    日本の鎧甲冑は実用性以上に武将自身の決意とかスタンス表明の意味が大きい気がする。
    むしろ南米の戦装束に近親感あるな
    181. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 21:37  ID:ix2vhmyp0 このコメントへ返信
    ドイツの洗練さと日本の独特さが好きだ
    ギリシャはやっぱロマンがあるな~。

    そしてアメリカに泣いた
    182. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 21:38  ID:YnWhESs90 このコメントへ返信
    ドイツのやつはMGを持たせるべき
    183. 名無しさん@ネタさか2ch   2012年08月31日 21:50  ID:YrQVY85l0 このコメントへ返信
    ドイツのはタイガー戦車の国だってのがよく分かる
    184. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 21:50  ID:Dd6E.knU0 このコメントへ返信
    ドイツの鎧かっけーな
    185. でちゃう名無しさん   2012年08月31日 21:53  ID:HPudFOIe0 このコメントへ返信
    ドヴァキンという叫びが聞こえてきた。
    186.    2012年08月31日 21:57  ID:vYDDXWADO このコメントへ返信
    古代でおもいっくそ中世でいいのか

    訳のニュアンスの違いかね?
    187. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 22:10  ID:vRNeScOa0 このコメントへ返信
    フランスのはカッコいいしドイツのも強そうでゲームにまんまでできそうww

    日本の鎧は意匠が凝ってて美しいな・・・

    やっぱ日本のが一番かっこよく見えてしまうわ~
    肩のにゃんこ(虎さん)に萌え

    188. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 22:11  ID:vRNeScOa0 このコメントへ返信
    日本の荘厳・・・。

    アメリカさん・・・(泣)
    189.     2012年08月31日 22:15  ID:ounJ7KqX0 このコメントへ返信
    日本の鎧の装飾もスゴイと思うが
    他国の鎧の装飾もスゴイな
    芸術品です
    190.     2012年08月31日 22:17  ID:228k4yUL0 このコメントへ返信
    ギリシャは歩兵レベルでもカッコいい。
    彫刻的な肉体的がマジ戦士しとる。
    191. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 22:20  ID:lQ7WW3M10 このコメントへ返信
    昔は写真も動物園もないから、
    ほとんどの絵師や職人は虎など見たこともない。
    毛皮と猫、既存の絵を参考に想像して描いた。
    だから体つきや瞳の形が猫っぽい事が多い。
    192. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 22:25  ID:1OJPj2Cy0 このコメントへ返信
    日本が一番
    次点でドイツかな
    193. 名無しさん   2012年08月31日 22:28  ID:elYjAuG.0 このコメントへ返信
    >原始のリトアニア

    これ、左の方が蝋とかで煮込んで硬く成型した硬い革札を綴ったスケイル・アーマーで、
    右の方は同じく硬い革札を使ったラメラー・アーマーかな。

    んで、その下のイラストは、革に鋲を打ちこんだスタデッドレザー・アーマーに見える。

    >(トルコ)
    >
    >そしてこれが実際に残ってる鎧。

    これは、英語のwikiだとミラー・アーマーの名前で載ってる奴だね。
    東欧・中国・中東と広い範囲で似た構造の鎧が使われていて、
    鎖帷子とブレストプレートの組み合わせっぽい。

    ttp://en.wikipedia.org/wiki/Mirror_armour
    194. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 22:49  ID:QM6pFnz70 このコメントへ返信
    まあ、日本の鎧のマンチラ(いやらしい言葉ではないぞ)は西洋鎧の影響受けてるしな。
    195. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 22:53  ID:57TyMO2m0 このコメントへ返信
    >(イギリス)
    >中東どんな気持ち?ねえどんな気持ち?

    これって金属の鎧なんか身につけさせられて
    灼熱の大地に放り出された十字軍のマヌケを皮肉ってるの?

    それともイングランドが参戦した第三回十字軍の遠征で
    エルサレム奪還に失敗した事実を忘れて勝ち誇ってるの?
    196. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 22:58  ID:tMx8.ApF0 このコメントへ返信
    現代ギリシャなんて、もういい加減トルコとの間の子って認めろよ
    何古代ギリシャ文明の後継者面してんだよ
    197. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 23:01  ID:EqnVkcHX0 このコメントへ返信
    古代が終わるのは侍が誕生して統治を始めてからだろ、日本では。だから古代の後は中世、中世の後天皇に権力が戻ると近代って代に戻る。ってのが確か正しかったはず
    198. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 23:04  ID:mjn8YW3E0 このコメントへ返信
    アメリカの鎧かっこよすぎるwww
    199. 名無しさん。   2012年08月31日 23:06  ID:tOhkBET40 このコメントへ返信
    ※195
    何なんだろうな?マジで訳分からん。

    中東なんかの気温の熱い地方で、体全体を鉄で覆うような鎧が発達する筈がない事も分かってなさそう。
    200. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 23:07  ID:rPCk.a4x0 このコメントへ返信
    戦国武将のイカレた鎧がでるとよかったんだがなぁ
    201. 名無しさん   2012年08月31日 23:11  ID:IK5XBZYb0 このコメントへ返信
    アメリカは歴史の話の時は黙っていた方がゆとりが見えて格好いいのに。
    大抵ちゃかすか、欧州の歴史を持ってくる。
    202. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 23:12  ID:17HvjdfWO このコメントへ返信
    日本の古代の鎧は弥生時代のを出すべき。
    203. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 23:13  ID:8gApoK6M0 このコメントへ返信
    何処の国の鎧も趣があっていいなぁ
    しかし、アステカは鎧と言っていんだろうか?w
    204. 名無しさん。   2012年08月31日 23:15  ID:o.nETOva0 このコメントへ返信
    ドイツの鎧が傑出してると思う。
    何なんだろう、あの国の近代兵器や現代の自動車にも
    脈々と流れる男子を熱くさせる「格好の良さ」は?

    日本のは個人的に華美に過ぎる気がする
    205. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 23:16  ID:n6rVdMA10 このコメントへ返信
    フランスの装飾すげーな。
    206. 名無しさん。   2012年08月31日 23:26  ID:o.nETOva0 このコメントへ返信
    日本の鎧はガンダム
    ドイツの鎧はジオニック
    というのはダメだろうか?
    207. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 23:33  ID:1rBHJo8f0 このコメントへ返信
    日本ははに丸王子みたいな奴出さないとだめだろ
    208. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 23:34  ID:2BUFUpln0 このコメントへ返信
    「古代」に拘ってる人は、誤訳だってわからないわけ?
    209. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 23:39  ID:uR7.g9bI0 このコメントへ返信
    中東がどうとか言ってるイギリスの画像
    思いっきりテンプル騎士団の紋章じゃねーか
    聖ジョージと一緒にすな
    210. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 23:49  ID:grUceV3m0 このコメントへ返信
    日本の鎧だっせーww って思ってたけど、ラストサムライで霧の中から出てくるシーンみて
    カッケェェーー!!ってなったけど、胴長短足だとやはり厳しい。
    211. 無味無臭なアノニマスさん   2012年08月31日 23:53  ID:jXkELlJ40 このコメントへ返信
    十字軍のイラストかっこよすぎ
    212. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 00:03  ID:QukLkP5g0 このコメントへ返信
    日本も古代のは恥ずかしいから中世の鎧なのか?
    213. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 00:04  ID:BwVShBnr0 このコメントへ返信
    ※208
    「古代」に拘ってる人は、そこに拘ると一気に参加国減るの解ってないんだよ。
    だって土地歴史と国歴史だって決まりが曖昧なんだし。
    214. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 00:14  ID:9uUWhF720 このコメントへ返信
    西洋兜は肩こりそう

    米210
    胴長短足だから着物とか、日本の鎧は似合うのよ?
    長身足長が日本の鎧つけてるとこ想像してみ
    アンバランスでしょっぱいから
    215. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 00:16  ID:05Wckg4Q0 このコメントへ返信
    リチャード獅子心王万歳ってことが言いたいんじゃね?
    216. 名無しさん   2012年09月01日 00:19  ID:Fn0TS60.0 このコメントへ返信
    フィンランドの画像が滅茶苦茶楽しそう
    217. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 00:25  ID:2QnX7fhk0 このコメントへ返信
    >>135
    残念ながら歴史がある国か
    圧倒的力で俺らはこうだと示せる国しか
    参加資格がありませんので
    218. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 00:36  ID:HLk5ADxh0 このコメントへ返信
    日本の鎧も時代によってずいぶんデザインが違うからな。

    中国のが出てないな。
    219. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 00:39  ID:1hALVO0w0 このコメントへ返信
    美しさでいえば大鎧かなとは思うけど、機能的には戦国あたりになるのかしらね。
    武人の埴輪が着ている挂甲とか短甲も、古い時代に思いをはせさせてくれるロマンがあるものだ。

    個人的に、アステカの戦士の武器が気になる。
    石か金属かなんかが打ちつけてあって、ボコボコ殴るんだろうか。
    220. 名無しさん   2012年09月01日 01:15  ID:tv2nUwy00 このコメントへ返信
    ※219
    アレは棍棒に黒曜石埋め込んである。
    あの辺は鉄を作る技術が無かったor産出しなかった為にもっぱら石使ってる

    それにアステカの戦争は人を極力殺さない。捕虜にとって神への生贄にするから
    221. 名無しさん   2012年09月01日 01:28  ID:tv2nUwy00 このコメントへ返信
    ※25
    アメリカが採用した最初の戦車はM1917=フランスのルノーFT17だったと

    ※208
    古代にこだわるとローマ滅亡があの辺の古代の終焉だから、
    東ヨーロッパの大抵はローマからの輸入品か、布の服になってしまう

    鎖帷子を開発したケルトに至っては、鎧はあるものの戦闘になると脱いで素っ裸で戦う文化だからな
    222. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 01:29  ID:her2au.R0 このコメントへ返信
    フルプレートで砂漠横断とかしてしないかなw

    >>219
    何を以って機能的と言ってるのか解らないが
    大鎧は弓を引いた時の敵に晒す半身を完璧に防御出来る様に作られてるんだぞ
    当時の弓の射ち合いではかなり合理的な作りになってるんじゃないか?
    223. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 01:55  ID:WqYc8RFO0 このコメントへ返信
    アメリカは箱ガンダム出せば良いのに…
    224. 名無しさん   2012年09月01日 02:05  ID:b2sosSb30 このコメントへ返信
    ベルセル区のよろいは好き
    225. 名無しさん   2012年09月01日 02:12  ID:cxCj7zQa0 このコメントへ返信
    ウィザードリィやりたくなった
    226. ̵̾��������   2012年09月01日 02:16  ID:v1CEpdjx0 このコメントへ返信
    あんまり詳しくないんだけど、
    日本の甲冑は兜や鎧それぞれに付いてる名前からしてなんかいいよね。
    名前の付いてるのはある程度上位の武将の具足だけなのかもしれないけど。

    兜だと天衝脇立朱塗頭形兜とか弦月形鍬形六十二間筋鉢兜とかさ。
    具足も木瓜前立鍬形紺糸威二十四間総覆輪筋兜とか鉄黒漆塗紺糸威最上胴具足とか。
    227. 名無しさん   2012年09月01日 02:20  ID:lydiqBd30 このコメントへ返信
    ※219
    ※220
    アステカの「マクアフティル」だね。一応、武器関連の事典では棍棒と言うより剣に分類される。
    樫の木に溝を掘って黒曜石の刃を埋め込んだもので、切っ先もなければ切断力も低く、
    かすめ斬る事しかできないけど、刃が欠けてもそこだけ交換してまた使える。

    亜旧石器時代(中石器時代)には世界中で似た構造の武器があって、槍の穂先として、
    木や骨に溝を掘って黒曜石の刃を埋め込んだ「植刃尖頭器」を用いた槍があり、これは
    アステカではテポストピリーと呼ばれていた。
    これの穂先が長くなって切っ先がなくなり、柄が短くなった剣バージョンが「マクアフティル」。
    228. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 02:23  ID:1w5MFtEn0 このコメントへ返信
    日本の大鎧は平安~鎌倉時代中期頃まで使われていたものだけど、
    それ以前の短甲や挂甲とかも紹介した方が良くね?
    229. 名無しさん@ネタさか2ch   2012年09月01日 02:43  ID:CrQTmlCY0 このコメントへ返信
    台風が来なければ日本もモンゴルに滅ぼされてたし
    モンゴル軍が最強
    230. 名無しさん   2012年09月01日 02:44  ID:lydiqBd30 このコメントへ返信
    たしか、アイヌの甲冑(アヨッベ)は桂甲で、旧琉球王国の鎧は
    当世具足が使われずにずっと胴丸や腹巻のまんまなんだったっけ。
    231. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 03:52  ID:umHp8MF60 このコメントへ返信
    アメリカが一番かっこいいな
    USA!!USA!!USA!!歴史なんぞぶっ飛ばせ!!
    232. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 04:40  ID:bwyKbUTf0 このコメントへ返信
    あの国の鎧が無かったな
    どんなファンタジーな鎧が出てくるのか楽しみだったのに
    233. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 06:15  ID:hGRKbbpA0 このコメントへ返信
    ギリシャの歴史すげえ
    234. 名無しさん@ネタさか2ch   2012年09月01日 07:16  ID:BkiIRU9z0 このコメントへ返信
    中国の鎧が出てないな。
    結構格好良くて好きなんだけど。
    235. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 07:42  ID:VxlXEiDC0 このコメントへ返信
    フィンランドのはなんだこれww
    ドイツのはゴティク式かな。個人的にはこの後の時代のマクシミリアン式甲冑がかっこいいと思う。全面に畝が付いて、そうすることで薄い板金でも強度を上げられるわけだが、デザイン的にも素晴らしいよね。ドイツは、その後のルネサンス時代に拵えた、精緻なエッチングや鍍金をほどこした甲冑も非常に美しいよね。
    ※63
    アメリカの冗談はわろたし、63は面白い考察で好きだ。でも鎧はあくまで鎧で、体を防護するものだからなあ。
    フルメタのパイロットスーツとかFSSのファティマスーツなんかが未来の鎧なんじゃない?
    古代~中世の戦車(戦車の起源)はチャリオットだと思う
    236. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 08:01  ID:u..qmeY40 このコメントへ返信
    日本に古くから存在するものは、全て「やまとことば」で表現できる。
    「やま」とか「かわ」とかね。「よろい」や「つるぎ」という
    やまとことばがある。ってことは、こいつら昔から馴染みの品ってことかな。
    237. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 08:10  ID:BJrATzsT0 このコメントへ返信
    西洋鎧かっこいいけど実際に着たら歩けないってのがな・・・
    238. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 09:18  ID:HNBgiNCX0 このコメントへ返信
    十字軍のイラストかっけえな
    やった事はアレだけど
    239. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 09:22  ID:9SuVsQUS0 このコメントへ返信
    ドイツかっけー
    でも大鎧が一番きれいだ
    240.     2012年09月01日 09:29  ID:Adixl5D10 このコメントへ返信
    ロールプレイングゲームやりたくなってくるなー
    日本の鎧兜と刀はかっこいいよね
    フルプレートアーマーと西洋盾もいいわー
    241. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 09:41  ID:Pc756UuV0 このコメントへ返信
    上から4番目は、イギリスじゃなくて、ポーランドのフサリア(ユサール)だねぇ。
    242. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 10:08  ID:wbfjPISg0 このコメントへ返信
    ※212
    武人の埴輪見てると、古代のもカッコいいと思うけどな。
    243. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 11:09  ID:her2au.R0 このコメントへ返信
    ギリシャの聖闘士が着けてる聖衣が無いじゃないですか
    244. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 12:34  ID:cZdC5rzv0 このコメントへ返信
    夜中に展示室で動いて一番怖いのはフランスの鎧かな…
    245. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 12:38  ID:g9VAv3.80 このコメントへ返信
    ドイツ甲冑の格好良さは異常
    RPGとかのキャライラストで着せて欲しいのはやまやまだが、顔を見せたいという都合上兜はNGなんだろうなあ。あれも格好いいのに
    246.    2012年09月01日 12:50  ID:BTo9Q7JM0 このコメントへ返信
    金属製の鎧もかっこいいけど
    皮革製の鎧のみを集めて比較してみても面白いかも

    中東をからかってるつもりのイギリス人は
    当時はイスラム諸国に比べるとヨーロッパはイギリス含め無知で野蛮な後進国だったことを知らないのかな?
    247. 名無しさん   2012年09月01日 13:13  ID:gOMwiuGQ0 このコメントへ返信
    大鎧は平安中期くらいからあるみたいだね
    そりゃ厳密に言えば古代じゃなくて中世だけど十字軍よりは前だw
    248. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 13:25  ID:8vC8b1l60 このコメントへ返信
    >原始のリトアニア

    このシールドはサイモン・ウィーゼンタール・センターに怒られないの?
    249. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 13:29  ID:Q.IYxKgp0 このコメントへ返信
    >(イギリス)
    >
    >中東どんな気持ち?ねえどんな気持ち?

    ちょい爆弾持って行ってくるわ。
    250. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 13:56  ID:daEk0LmN0 このコメントへ返信
    韓国の鎧? 体に大便塗りつけるだけで再現OK
    251. 島津には妖怪首置いてけが出るという   2012年09月01日 15:12  ID:vXlb1LjG0 このコメントへ返信
    首!首置いてけ!なぁ!首置いてけ!!
    兜も胴太丸も大袖も臆病板もいらんのじゃあ、首!首おいてけ!
    252. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 15:50  ID:TP2HbEdE0 このコメントへ返信
    ※29
    でも半分自虐気味にエイブラムス出して
    アホキャラ演じるセンスは嫌いじゃないw
    253. 名無しさん   2012年09月01日 15:59  ID:Exjuady60 このコメントへ返信
    フィンランド派手だなw 五色備か
    254. 名無しさん   2012年09月01日 16:01  ID:9puULr1i0 このコメントへ返信
    下の方のドイツかっけぇ。
    255. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 16:09  ID:HGF9ESSW0 このコメントへ返信
    ん?最初のほう、ポーランドのフッサーがイギリスとなってないか?
    どこも独特だけど、毛皮の鎧は呪術的なものもあるんだろうねぇ
    256. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 17:21  ID:AxJs.Tmc0 このコメントへ返信
    騎兵の鎧は王族や裕福な貴族のものと、中産階級を構成する一般騎兵のものとを、区別してないな。
    実用性のない飾り鎧が多すぎる。
    たとえばドイツの16世紀の鎧は実用性がなく、対トルコ戦争では足手まといになるとして、
    当時のポーランドのヤン・タルノフスキ大元帥が書いた論文のなかで露骨に批判されている。
    257. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 18:42  ID:p.sMqjAM0 このコメントへ返信
    和洋折衷の南蛮具足が最高
    258. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 19:04  ID:yX6T4GG10 このコメントへ返信
    朝鮮の鎧は基本的には中国の影響下であり、中国の鎧の変遷に同期している。
    しかし、清の時代には同期せず、明時代の鎧を使い続けている。
    北方の騎馬民族は尊敬に値せずと参考にしなかったためと言われている。

    印象的な帽子状の兜は分厚いフェルト製で弓による上からの攻撃に対する抵抗を重視した
    作りであり、意外と実用的。同様の厚さで防ぐという思想で紙の鎧や兜もあったと
    言われているが、何しろ紙なもんで現物が残ってないのでホントのところはよく分からん。

    日本でも紙の鎧があったと言われてはいるが、これも現物が残っていないために言い伝えにとどまる。
    259. 超越   2012年09月01日 20:03  ID:zDBl4P3b0 このコメントへ返信

    681453170000𥒎漉筝綴⋇噉  プロクラム 解除 発動


    5471269855555555555999966644444444444鼎菰赫⋇7777777777777777742誣⋇∞  祝福 発動
    260. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 20:31  ID:B.InA21G0 このコメントへ返信
    全身針だれけの鎧はでなかったか
    261.     2012年09月01日 20:39  ID:WPWwxo8E0 このコメントへ返信
    日本の鎧はどっちかっていうと美術品に近いな
    機能性を追及したのがヨーロッパの鎧って感じがする
    262.     2012年09月01日 21:08  ID:Tl.ca6EJ0 このコメントへ返信
    石川県で歴代の加賀藩主の鎧見たけど
    初代は実戦で使いましたって武骨なオーラなのに
    だんだんと装飾技術と謎のセンス競う方に変化していてワラタ
    なにしろ九谷焼と加賀友禅と輪島塗りと
    金箔螺鈿と工芸品に事欠かない土地だしな
    263. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月01日 22:35  ID:LPNXr5Uv0 このコメントへ返信
    日本にはボケを期待していたのにw
    モビルスーツ少女とかさw
    264. 名無し   2012年09月01日 23:38  ID:.gMGUzO7O このコメントへ返信
    十字軍カッコイイ!
    265. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月02日 00:31  ID:pvtv6Z8w0 このコメントへ返信
    古代ミケーネと言われるとドクターヘルが思い浮かんでしょうがない。
    266. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月02日 00:53  ID:Hbvrs.YT0 このコメントへ返信
    日本の鎧は防御よりも威厳を保っていたからじゃなくて?
    267. 名無しさん。   2012年09月02日 03:14  ID:0D8MrbFP0 このコメントへ返信
    >>263
    いやー日本の鎧、侍や刀って海外では人気あるんだぜ?
    ボケる必要なく海外での侍忍者は別格なのよ
    ナルトやらブリーチやらの影響もあるんだろうけど
    日本独自の色というか個性があって鉄板を貼り付けた防具とは違う、装飾を拵えた芸術的な良さというかさ
    こういう誇れる所はボケなくてもいいと思うわ
    268. 名無しさん   2012年09月02日 04:10  ID:S1wNVhIM0 このコメントへ返信
    アメリカのこういうノリ大好きwww
    前剣の紹介でバターナイフ代表にしてたのワロタ
    269.    2012年09月02日 09:00  ID:ChxUyG9W0 このコメントへ返信
    古代ってスレタイにも関わらず中世が多いなw
    まあ大鎧は古代でよしか。
    270.    2012年09月02日 10:49  ID:Ik.v1HO00 このコメントへ返信
    視界がほとんど無いタイプのフルアーマーはやばいな
    乱戦だと味方に剣でガツンと殴られる事故が多発したろうな
    271. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月02日 11:37  ID:ltLFcSWJ0 このコメントへ返信
    ※270
    むしろ農民に鈍器でフルボッコにされる事案が発生した。
    272.    2012年09月02日 11:54  ID:hif.tgYR0 このコメントへ返信
    鉄砲保有数世界一の日本で生まれた戦国時代の甲冑
    これが世界最強
    防御力★★★★★
    耐久性★★★★★★★
    機能性★★★★★★★
    俊敏性★★★★★★★
    273.     2012年09月02日 12:48  ID:wRUIeQYk0 このコメントへ返信
    メリケンは歴史がなくてくやしいのうくやしいのうw
    274. 名無しさん   2012年09月02日 13:00  ID:pjX.5JEl0 このコメントへ返信
    武器フォルダが潤ってしまった
    どうしてこうワクワクするんだろう
    275. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月02日 15:27  ID:iwC3G0oJ0 このコメントへ返信
    フィンランドでサムライトルーパー思い出したw
    276. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月02日 16:21  ID:Y.AlJwfZ0 このコメントへ返信
    十字軍から滲み出る邪悪さにワラタw
    277. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月02日 16:48  ID:aEuwVFJC0 このコメントへ返信
    多民族国家としては、国の武具ってより○○族の武具ってイメージが強すぎてどうもな…
    日本に例えると、アイヌ民族の伝統衣装を出されてる感じ
    278. 名無しさん   2012年09月02日 19:46  ID:qB9dFtvO0 このコメントへ返信
    >マケドニア王であるピリッポス二世の象牙でできた鎧。

    象牙の鎧と言うのが面白そうなので、googleで画像を検索してみたら、ここと
    ギリシャ語のサイトが少数HITした。

    んで、そのサイトをgoogle翻訳にかけて読んでみた所、ちょっと文章が分かり
    にくかったけど、どうも象牙製なのは鎧に付属している盾(象牙、金、銀、木材、
    革、布など)の方で、鎧の方は、金属、布、革でできている様に読める様な。
    んー、俺の読み方の方が間違っているのかも知れない。

    ちなみにこのサイト(音楽が鳴るので注意)。
    ttp://history-pages.blogspot.jp/2012/04/blog-post.html
    279. でちゃう名無しさん   2012年09月02日 22:37  ID:qOuBKLnz0 このコメントへ返信
    甲冑好きって意外と多いんだね。
    小学生の時に武士の大袖が可変アーマーであることを知って好きになったわ。
    280.    2012年09月03日 04:21  ID:4B1iG5kfO このコメントへ返信
    大鎧→弓矢にメッチャ強い(元寇で証明済み)けど重くて動きにくい。
    胴丸→大鎧と比べて動きやすいので南北朝時代以降主流に
    当世具足→日本の鎧の最終進化形態。色んな鎧のいいとこ取りで大名によって見た目も様々。

    武田や島津のような有力守護の当主は自分達が鎌倉時代から続く
    由緒正しい家系であることの証明として戦国期でも先祖伝来の大鎧を着た。
    281. 名無しさん。   2012年09月04日 00:47  ID:67I383.80 このコメントへ返信
    ドドイツなんてどこの星人だよ
    282. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月04日 00:59  ID:3iNQ0Pr50 このコメントへ返信
    アメリカの鎧はすごい
    こんな余裕と自信のある人になりたい
    283. 名無し   2012年09月04日 01:55  ID:SQj5Lmeq0 このコメントへ返信
    やっぱ日本のはかっこいいな
    でもドイツのもいいww
    284. 名無しさん@ネタさか2ch   2012年09月04日 09:03  ID:vsXTzBDW0 このコメントへ返信
    古代っちゅうかほとんど中世やんw 一部現代いるけど。

    285. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月04日 17:27  ID:hxGpf9.x0 このコメントへ返信
    中国たしか紙の鎧あったよな
    286. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月04日 22:52  ID:zeGZ3rjR0 このコメントへ返信
    さすがドイツかっこいい
    wwⅡの軍服も一番かっこいいわ
    287.    2012年09月05日 01:04  ID:bKl4IQSL0 このコメントへ返信
    ※285
    紙甲だね。日本にも紙鎧ってのがある。
    中国のは紙束を布地で挟んで縫い、日本のは紙同士を柿渋で貼り合わせた上から漆塗り。
    割と矢留めの効果があったんじゃないかと思う。
    288. 名無しさん   2012年09月05日 01:15  ID:v14aWwXF0 このコメントへ返信
    フィンランド戦士がいるかぎりフィンランドはあるいみ平和だろう。
    289. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月05日 13:02  ID:aPLD2X6T0 このコメントへ返信
    当世具足は無いのか。
    戦国時代の甲冑で日本の鎧って言ったらこっちだと思うんだがなぁ
    290. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月05日 13:45  ID:RPKq9.ww0 このコメントへ返信
    スコットランドかっちょいい。ブレイブハート!
    291. 名無しさん   2012年09月05日 16:42  ID:OFK9QfmA0 このコメントへ返信
    やっぱり自国の鎧がかっこよく見えるもんじゃね~の
    292. ̵̾������   2012年09月06日 18:56  ID:B2aSDbR70 このコメントへ返信
    拙者女だけど直江殿の甲冑が好きだな。
    293. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月06日 22:53  ID:z.LDyxnV0 このコメントへ返信
    昔はフルプレートに憧れたが、今はチェインメイルのほうが格好良く見える
    294. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月06日 23:41  ID:T54Ygxtf0 このコメントへ返信
    このころの大鎧で当時世界最強の元軍をふるぼっこwにしてるからな。台風は、ふるぼっこの後、陛下の天候操作能力による追い討ちってやつデス。
    295. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月08日 16:53  ID:GDPIorfr0 このコメントへ返信
    日本の甲冑のすばらしい所は、機能性だけでなく装飾性にある。
    兜の飾りの数だけでも比肩する国はない。
    伊達の「三日月」は現代でも通用するシブサ!
    中世ヨーロッパ人が戦場で上杉の「三方荒神形兜」に出くわしたら、
    違う意味で避けていくだろう。
    直江の「愛」は・・・・漢字読めないから兼続orzかな・・・。
    296. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月08日 17:41  ID:A6a16EUe0 このコメントへ返信
    西洋のフルプレートアーマーのすばらしい所は、機能性だけでなく装飾性にある。
    ふくらはぎの流麗なラインの再現にここまで拘った国はない。
    さらにシュッと尖ったサバトンは現代の若者の靴のデザインに使われるほどのカッコよさ!
    戦国時代日本人が戦場でヘンリー8世の「コッドピース」に出くわしたら、
    違う意味で避けていくだろう。
    297. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月09日 01:52  ID:PfSxbmHY0 このコメントへ返信
    歴史無いのに何とか絡もうとするアメリカ人
    滑ってますよー
    298. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月09日 09:02  ID:opxIoUFa0 このコメントへ返信
    中世が多くなるのは、古代の・・・となると、
    古代まで遡れる国が案外少ないからでしょ。

    日本の古代は、はに丸とひんべぇ貼らないと。
    299. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月10日 19:15  ID:fokcYIOa0 このコメントへ返信
    一番上のイギリスの奴イギリスじゃなくてポーランドだろ
    300. MG名無しさん   2012年09月13日 09:50  ID:Cq6gMwHm0 このコメントへ返信
    フィンランド戦隊がどう見ても、ボコスカウォーズ
    301. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月14日 06:34  ID:uZGHR9120 このコメントへ返信
    シンガポールのは古代じゃないだろう
    あれと同じような、我々が三国志イメージする鎧は明時代あたりのだそうだからな
    302. su-   2012年09月14日 18:59  ID:DLWqcr980 このコメントへ返信
    ※250さん
    >韓国の鎧? 体に大便塗りつけるだけで再現OK<

    いやいや。たぶん135さんの>韓国がないと盛り上がらんなぁ・・<
    について仰ってるんでしょうけど。

    韓流時代劇に出てくるファンタジー鎧がなかなか香ばしいのですよ。
    http://tsunami311.seesaa.net/upload/detail/image/32513aac.jpg.html

    こういう画像を真に受けた韓国人がドヤ顔で出してきたら、と思うとニヤニヤしてきません?

    135さんの真意はそういうことではないかと予想。
    303. 噂の名無しさん   2012年09月16日 18:27  ID:DpB8MQLx0 このコメントへ返信
    って言うか、海外の鎧って相手に動き回られたら終わりじゃね?
    まともに動けないだろ。
    304. 名無し   2012年09月17日 23:16  ID:CEOup4Nt0 このコメントへ返信
    面白いですね。

    個人的には、ビザンチン?の鎧が機能的で美しいと思いました。

    翻訳有り難う御座いました。
    305. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月19日 12:28  ID:J2QDU9YV0 このコメントへ返信
    フィンランド色使いがスーパー戦隊みたいやな。
    306. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月20日 01:57  ID:UnGFcCCT0 このコメントへ返信
    マクシミリアン式アーマーくそかっけぇぇぇぇ
    307. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月28日 12:13  ID:VYHFtH5.0 このコメントへ返信
    鎖帷子って身体の線にフィットしてるからか
    フルアーマーや日本の鎧に比べて迫力が足らないのが残念

    でも十字軍のワンピースみたいな服は凄く格好いい
    308. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月28日 14:08  ID:vfVL3HtF0 このコメントへ返信
    アステカいいね
    309. 無味無臭なアノニマスさん   2012年09月29日 23:38  ID:kPOf.sQ30 このコメントへ返信
    なんか国別の古代・中世・近世の分け方でもめてるみたいだが、
    日本では平安時代まで(貴族の時代な)が古代。
    武士が政権を握ったあたり(平安末期~鎌倉幕府成立)からが中世。
    ちなみにその頃、中国では中世がおわってとっくに近世に突入していた。
    (北宋以後。ただそのあとが…)
    日本・中国・ヨーロッパの時代区分の比較表は
    宮崎市定の「東洋的近世」の冒頭にある比較表が一番わかりやすい。
    本のチョイスが古いのはゆるしてくれ。
    内容もわりと面白い(知的好奇心的に)。
    …と高校の地理歴史教諭免許所持者が言ってみる。
    310.    2012年10月01日 06:48  ID:ZpQDaKAQ0 このコメントへ返信
    >インドネシアに古代の鎧があるとか知らなかった。

    このフォーラム(英語)に東南アジアの鎧が幾つか載ってる様子。
    ttp://www.chinahistoryforum.com/index.php?/topic/2417-south-east-asian-armor/page__st__30
    勿論、写真のインドネシアの鎧についても載っている。

    ここをグーグル翻訳にかけて読んでみた所、件のインドネシアの鎧は、
    鎖帷子の要所要所にキルボアール(煮込むなどして硬く成型した革)の装甲板を
    貼りつけたものっぽい。で、このキルボアールは、溶けたワックスに浸して固めた
    もので、表面の光沢はそのせいらしい(一番下の方の解説より)。

    他にも、籐(ラタン)で編んだ下地に何かの大きな種子の様なものを縫い付けた
    インドネシアの鎧「Baju Perisai Sumabawa Anyaman Rotan(スンバワ島の
    ラタン製装甲服(=鎧)」も載っている(冒頭)。
    西洋鎧での分類上は・・・スケイルアーマーかリングメイル?

    あと、タイ映画から引用されたとおぼしき甲冑姿の俳優の写真も載っているけど、
    フォーラムではこれについて、密林の多いタイでこんなプレートメイルが本当に
    使われていたのかどうかの疑いとか、また貴族がポルトガルの提供する鎧を
    宮殿警備の兵士に着せていた云々の話とかが書き込まれている様子。
    311. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月07日 01:32  ID:fzRa6TLb0 このコメントへ返信
    米212
    ttp://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/f8/95/digital_devil0611/folder/138315/img_138315_4324573_2?1333378753

    日本の古代軍団制の兵士は、
    短甲、盾、矛の重装歩兵だよ。
    貧弱なイメージは徴兵の防人からだろう。

    あれはあくまで補助部隊。
    外敵と戦う征軍の兵士は「軍人」。
    補助部隊が「防人」。
    312. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月07日 01:35  ID:fzRa6TLb0 このコメントへ返信
    米289
    足軽の、革や和紙、鉄でできた傘に胴丸姿もなかなかかっこいいよ。
    一般の歩兵があそこまでの重装備を身に着けること自体がわりあい珍しいし。

    特に陣笠は鍋にもなり、いざというときは手盾にもなり、頑丈で丈夫。
    草鞋はすべりにくく、少々の岩場や渡河でも威力を発揮する。
    ちなみに草鞋はあまりに機能的すぎて、第二次世界大戦中、日本軍が中国での戦いで、
    岩山をよじのぼったりするのに草鞋を使ってる。
    313. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月09日 19:41  ID:AMxU.3MA0 このコメントへ返信
    十字軍関係の黒歴史が沢山あるせいか、十字軍戦士の鎧は悪役っぽい雰囲気を感じてしまうw
    314. 風吹けば名無し   2012年12月15日 17:35  ID:lpePsO940 このコメントへ返信
    ヨーロッパの鎧はなんだか隙間に指はさみそうだな
    315. 無味無臭なアノニマスさん   2012年12月18日 12:07  ID:b186.nm70 このコメントへ返信
    最初のイギリスの鎧ってポーランドだろウイングハサーとかいうやつ
    316. 古代王権の語部   2013年01月01日 05:33  ID:uXBCaVYX0 このコメントへ返信
     島根県の安来は古事記では根之堅洲国というところでスサノオの活躍地ですね。正確には十神島根之堅洲国となりますが長いので古事記では省略されています。この省略された、十神島というのは出雲国風土記では砥神島という陸繋島であったであろう現在の安来市の十神山です。この島は安来市のシンボルと見いわれ、きれいな円錐形をした小山ですが、古代の人たちの崇敬の島だったらしいです。この十神というのはイザナギ・イザナミを含むそれ以前の時代を、神世といってその後の神代の時代と分けて表現されますが、神世七代には十の神がおりそれからつけられた神聖な島だったのだと思われます。ここがオノゴロ(淤能碁呂)島と考えると、近くにイザナミの神陵地もあることから合理的なのではと思われます。
    317. 名無しのはーとさん   2013年02月02日 20:31  ID:dM9rtdzu0 このコメントへ返信
    アメリカのあれを鎧と言えるなら
    日本は聖闘士聖衣を出してもいいじゃないか?w
    318. 無味無臭なアノニマスさん   2013年03月18日 05:17  ID:ZCh.zzxI0 このコメントへ返信
    この武者鎧はかっこうわるいだろw
    もっとかっこいいのあるだろほかにww
    319. 無味無臭なアノニマスさん   2013年04月18日 03:32  ID:Le1Ps.Xa0 このコメントへ返信
    フルプレートはお偉いさん専用だからな。後方で馬の上から指示出すのが主だから弓矢に対して完全防御してりゃ機動性は余り重視されない。

    って言っても体格に合わせて完璧にオーダーメイドだから思ってるほど動きにくくはない気がする。そりゃ疲れるだろうけど。
    320. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月11日 19:46  ID:VcUWswSJ0 このコメントへ返信
    鎧ってただ身を守るためだけじゃなく、権威を見せ付けるものだったり、戦場で目立つためだったりで、実用性を犠牲にしててで派手に作ることがあるからな
    321. 名無し   2013年07月02日 14:07  ID:lDKk0Yh40 このコメントへ返信
    やっぱ大鎧はっだっせぇな
    当世具足出せばいいのに
    322. 名無し   2013年07月30日 23:44  ID:cwEHk2JO0 このコメントへ返信
    日米同盟の助け舟だ
    日本も10式出せ
    323. gtw   2013年08月27日 05:48  ID:KS56q.qG0 このコメントへ返信
    ※229

    何言ってんだ?
    モンゴル軍なんて九州の武士だけに連戦連敗してたじゃねぇか。

    関東から6万の軍勢が到着したら、モンゴル兵は処刑されて首だけになってたとさ。
    324.    2013年09月11日 21:37  ID:1lgdLMY5O このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    325. 無味無臭なアノニマスさん   2013年09月12日 09:59  ID:ecVm6i680 このコメントへ返信
    き、輝煌帝の鎧…
    326. (´・ω・`)   2014年01月25日 13:30  ID:.ZGrxs8.0 このコメントへ返信
    日本じゃ紙で鎧作ってたこともあるんだぞ
    紙甲 でググれ
    327. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月04日 03:08  ID:tUvb5nVm0 このコメントへ返信
    いつからポーランドはイギリス領になったんだ
    328. 無味無臭なアノニマスさん   2015年06月04日 23:15  ID:l16mq0PK0 このコメントへ返信
    いやぁ 戦いとはいえ「 歴 史 」がある国は良いですなぁ
    329. 無味無臭なアノニマスさん   2015年07月29日 19:49  ID:Eqyc45.60 このコメントへ返信
    大鎧、ダサいかなあ?当世具足は威厳はあるけども飾りがちょっとうるさいと思う
    大鎧は上品で、馬に跨った姿が最高にカッコよいと思うなあ
    330. 北辰   2015年08月01日 23:36  ID:g347Dmo70 このコメントへ返信
    例え鎧を纏おうと、心の弱さは守れないのだっ!
    331. 無味無臭なアノニマスさん   2016年04月12日 01:59  ID:SOtOg3Hc0 このコメントへ返信
    日本の鎧は今でも紙で作る職人がちゃんといるぞ。
    ものすごい手間がかかるんで、滅多には作らなくて、
    古色正統派の作家でもほとんどは鹿皮を使う。

    鉄の短冊になったのは戦国期から。

    332. 無味無臭なアノニマスさん   2017年03月12日 15:07  ID:l93nYmDY0 このコメントへ返信
    ※8
    アカレンジャイ!