コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

Comment by Absolute_Bollocks

今日学んだこと。

1945年以降イギリス軍では紅茶を作るための装置が標準装備されている。


<チャレンジャー2>

チーフテンを発展させたものであり、チョバムアーマー、120ミリ戦車砲、大出力水冷ディーゼルエンジン、高度なFCSと、第三世代戦車の特徴を備えた、極めて先進的な戦車である。

チャレンジャー1と外観はほぼ同じだが、砲塔が再設計されており、暗視装置の位置が砲塔右から砲塔前中央上面(主砲基部状に同軸配置)となった。

紅茶を沸かすポットが付いているなど、英国気風あふれる素敵仕様となっている。但し、そのためというわけでもないだろうが、輸出実績は全くと言っていいほど振るわない。


<イギリス戦車>

この湯沸かし器、用途はもちろん紅茶を飲むため……ではあるが、他にもレトルト食品を温めることもできる。この仕様はチャレンジャー2に限ったことではなく、センチュリオン(1945年に開発)以降のイギリス戦車・戦闘車両(一部例外アリ)に共通したものとのこと。これはイギリス軍の戦闘車両特有のもので、まさに「紅茶が無ければ生きていけない」彼らの特性を反映しているといえる。


チャレンジャー2
戦車の中でも核戦争でも「とりあえずはお茶だ!」~イギリス人の原動力は「紅茶」!?
reddit.com/r/todayilearned/comments/10nvg4/til_since_1945_all_british_tanks_have_come/



Comment by CrayonDragon -3 ポイント

あとイギリスの戦車には歯を磨くための装置も備えつけておけよ。

※海外掲示板ではイギリス人の歯はよくネタにされています。


Comment by tvraisedme 1066 ポイント

まあ戦争だからと言っても、それは我々が野蛮人のように振る舞わなければならないなんて意味ではないからな。


Comment by CPU1 3 ポイント

これは「今日学んだこと」のなかでは、なかなかのお気に入りの「今日学んだこと」ですわ。」


Comment by postsinsensitively 30 ポイント

ああ、これは確かにそうだ。

イギリスの戦車には実際BVとしてそういった装備がなされているよ。

BVっていうのは「湯沸かし器」のことだけどね。お湯でいろいろするための。

それにそうだ、「BV」がちゃんと入ってないと戦車は完成されているものとはみなされない。

士気に関わる重大事項さ。

元軍人より


Comment by reapersarehere 5 ポイント

アメリカ人だけど・・・

イギリス人紅茶に対してガチすぎるだろ。


Comment by Arbennig 4 ポイント

ビスケットもあった方が良いですよね!!


Comment by rap_the_musical 5 ポイント

誓ってもいい。

同じスレがこの六カ月で5回は立てられてたのを見た。


Comment by raskolnikov- 2 ポイント

こんなの常識だろ。

なんでこんなのでスレが伸びまくってんだよ。

※スレッドはトップにランクインしていました。


Comment by rumrunnerz 2 ポイント

紅茶製造機?

それって単なる湯沸かし器のこと言ってるんじゃないだろうな?


Comment by wasidrunkorakid 2 ポイント

なんかこのこと思い出した。


Lock, Stock and One Steaming Kettle


Comment by orthag 1 ポイント

まあ、お湯を沸かせるのは何かと便利だしね。


Comment by kwikileaks 2 ポイント

これっぽっちも驚かない。なぜなのか。


Comment by vans88 2 ポイント

このスレタイは誤解を招くだろ。

これは食べ物を沸騰させるための機械だ。まあ紅茶は人気だけどさ。


Comment by cooltom2006 1 ポイント

イギリス人であることが誇らしいです、はい。


Comment by Averyphotog 2 ポイント

イギリス軍と紅茶の関係についてほうほうと思うのであれば、イギリス海軍とラム酒の関係についても一度読んでみてみなよ。

ラムは、比較的イギリスと関係の深い酒である。かつてイギリス人は、ラムのことを「憩いの水」とも呼んでいた。

18世紀になるとラムはイギリス海軍の支給品となった。当時の軍艦の動力である、蒸気機関のボイラー室のような火を扱う場所で働く者が、高い室温に負けないようにするためにラムを飲ませていたと言われる。したがって、イギリス海軍の全ての軍艦に、ラムを入れた樽が積載されていた。当初はラムをストレートで与えていたが、ラムは強い酒だったため、1742年にエドワード・バーノンという提督が、ラムと水を等量ずつ混合して作った水割りのラムを支給するように命令した。当初、この薄いラムは部下達に不評であった。部下たちは、この薄いラムのことを、グログラム(グロッグラム)という生地で出来たコートを着ていたバーノン提督のあだ名から、ある種の恨みを込めて「グロッグ」と呼ぶようになった。しかし、18世紀末ころまでには、むしろグロッグの方が好まれるようになったと言われている。なお、2010年現在でも水割りラムはグロッグと呼ばれる。また、泥酔することをグロッギーと言うが、日本で使われるグロッキーという言葉は、このグロッギーが訛化したものである。

ラム酒


Comment by Jay180 -2 ポイント

アメリカ合衆国は石油を求めて中東を侵略した。

そしてイギリスの方は紅茶を求めてインドを侵略した。

 Comment by naedae 14 ポイント

 ↑公平に言うけど石油より紅茶の方が美味しいよ。


Comment by guxlightyear -5 ポイント

これは「英国の問題板」でスレ立てされるべき

 Comment by englad 13 ポイント

 ↑特に問題はないんだけれど・・・


Comment by markthebag 241 ポイント

以前イギリス軍で戦車に乗っていた者だ。

これは紅茶を作るためのものというよりもいろんなものに使われる湯沸かし器だよ

紅茶に使われることは多かったけどね。

袋に入ってる食料をそれで温めたりとかするものだ。

部品を取り出せばそれでトーストを作ることもできるんだよ。


Comment by titykaka 39 ポイント

それってただの薬缶では?

 Comment by englad 20 ポイント

 ↑ちっちっち。

 薬缶じゃきちんとした紅茶を作るのには十分じゃないさ。


Comment by British_Monkey 16 ポイント

ちなみにこれが軍の湯沸かし器な。

キャプチャ





キャプチャ


<募集>
柊りんのイラストを描いていただける方を募集しています。
稿料は希望額をお支払いいたします。
詳細は「こちら」から

<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1.    2012年10月01日 08:10  ID:EDOpmih20 このコメントへ返信
    イギリス人って歯磨きしないのか?
    2. 名無しさん   2012年10月01日 08:13  ID:zO.dfwtF0 このコメントへ返信
    イギリス海軍とラム酒って…それ実用も兼ねてるじゃねーか
    3. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 08:27  ID:XUlutMeI0 このコメントへ返信
    そういえばイギリス人って洗剤とか洗い流さないよな

    水を貯めて洗剤を投下して泡立ててから、食器を投入して

    ちょっと汚れを拭き取って後は泡だらけのまま乾燥機に入れる


    シャワーに入っても泡だらけの風呂に入ったりして身体が泡だらけのまま

    タオルで拭き取って終わりって言う・・・


    イギリス人凄すぎw
    4. 名無しさん   2012年10月01日 08:27  ID:BHDt7w880 このコメントへ返信
    イタリア車(fiat)に車載エスプレッソみたいなもんかな(オプションだけど)
    5. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 08:31  ID:kKdtL7lH0 このコメントへ返信
    <朝専用>午後の紅茶
    6. 名無しのまっしぐらさん   2012年10月01日 08:37  ID:W3FNa.f50 このコメントへ返信
    標準装備はやりすぎだな。オプションで良かったのでは?
    7. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 08:40  ID:1ikDo3l60 このコメントへ返信
    そういや英国はMBTの自主開発は止めるらしいな…
    8. 名無しさん   2012年10月01日 08:45  ID:oFQn63RZ0 このコメントへ返信
    湯沸かし器のバックに映ってるのは障子?
    9. 名無しさん   2012年10月01日 09:06  ID:8UgYF6CC0 このコメントへ返信
    中東の砂漠のど真ん中まで風呂を担いでいった日本人、インドシナの密林居間でワインセラーをもって行ったフランス人。お国柄ってやつよ。
    10.    2012年10月01日 09:13  ID:jaaGaCEy0 このコメントへ返信
    MBT開発やめるのか
    しかし重装甲仕様発注するに10ポンド
    11. 名無しさん   2012年10月01日 09:17  ID:8UgYF6CC0 このコメントへ返信
    戦車も開発費が高騰してるから、次世代は戦闘機みたいに共同開発になるだろうよ。そこにどーんと出資して、仕様に口出しできるようにしたほうが安いしこける心配がない。
    12. 名無しさん   2012年10月01日 09:34  ID:PysOluLU0 このコメントへ返信
    あら素敵
    戦争中でも紅茶を飲むのを諦めないなんてイギリスさんらしくて
    13. 名無しさん   2012年10月01日 09:36  ID:0IHt1cUr0 このコメントへ返信
    南アフリカ軍「装甲車に200リットル入る飲料水用のタンクが常備されてます。砂漠にサバンナ。水筒じゃ間に合いませんわ。暑いからお湯みたいな温度になりますけど、紅茶を淹れるのにはちょっと……」


    米3
    ヨーロッパでは食器用洗剤は流さない。洗剤が食用に耐えられるように出来ている……らしい。
    14.    2012年10月01日 09:38  ID:vtURErcw0 このコメントへ返信
    フランスなんかと共同開発したらまとまるものもまとまらんぞ、と
    フランスはハブる事がお勧め
    15. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 09:44  ID:x3KmSe.I0 このコメントへ返信
    >>3
    ヨーロッパの水道水はミネラルが多いから、
    洗い流すと石鹸カスができて逆に汚れるんだよ
    16. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 09:54  ID:ljJgGIOY0 このコメントへ返信
    まぁ、野外で飲む紅茶は香り飛んじゃうから
    レーションにはあんまり向いてないと思うんだけどね
    17.    2012年10月01日 10:08  ID:nLYcAb2J0 このコメントへ返信
    うどん県民としてはうどんを茹でる装置と締める為の冷却水を作る装置が欲しい
    あと水を濾過する装置も
    18. その頃日米は   2012年10月01日 10:11  ID:lB31SsnnO このコメントへ返信
    2 軍艦の弾薬庫の冷却装置を応用し、日本軍はラムネをアメリカ軍はアイスクリームを作ったのは有名な話。
    しかも日本は戦前は戦艦大和の中で、
    戦後はイージス艦の中でカレー作って食べてるんだから、
    どんだけカレー好きなんだ日本軍。
    19. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 10:19  ID:uW6I1.vI0 このコメントへ返信
    この装備の重要な点はエンジンを止めた状態で使えるというところ。以前は湯沸し専用の補助エンジンをつけた車両もあったという。
    20. ちょこぼ   2012年10月01日 10:20  ID:kfQUB8680 このコメントへ返信
    ジョンブル魂は健在。
    21.    2012年10月01日 10:21  ID:MIZ6amnG0 このコメントへ返信
    ※9
    第二次対戦時の日系2世部隊

    彼らの食事に米を欠かすな、とかアメリカ軍の命令書が有ったとか聞いた事がw
    あと冬のヨーロッパ戦線でも川で体洗ってて現地人が驚いたって話も聞いた事が
    22. 名無しさん   2012年10月01日 11:17  ID:kORBests0 このコメントへ返信
    アメリカの戦車にはコーヒーを淹れる装置を備え付けないとな
    23.    2012年10月01日 11:29  ID:wR.k2CJu0 このコメントへ返信
    日本の戦車には風呂をつけよう。
    24.    2012年10月01日 11:34  ID:lqctu9Em0 このコメントへ返信
    これは素敵だわ
    25. 綾波雪風   2012年10月01日 11:56  ID:B6gzgjjt0 このコメントへ返信
    わかってないな、チャレンジャーの湯沸かし器も英軍兵士が薬缶持ち歩くのも、紅茶の習慣は勿論、戦場では煮沸消毒出来なければまともな飲料水すら確保出来ないし、ましてや英国や欧州なんかでは冬季に湯が沸かせないのは食料を温められなくなる。北海道でも事前に湯煎したパック飯が凍ってしまうくらいなのだから、湯沸かし器くらい戦車につけててもおかしくはない。日本の陸上自衛隊も、飯盒でご飯炊かなくても、パック飯やレトルトを温めるにはお湯は沸かない訳にいかないから飯盒持ち歩くんだ。
    26. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 11:56  ID:..0cPo7p0 このコメントへ返信
    >>18
    イギリスのフィッシュ・アンド・チップスよりはマシだろう。
    フォークランド紛争の時に艦内でフィッシュ・アンド・チップスを揚げてたら被弾して火災になったという話があるw
    27. 綾波雪風   2012年10月01日 12:01  ID:B6gzgjjt0 このコメントへ返信
    17 香川県のせいで「日本軍は砂漠でもうどん茹でるために貴重な水を浪費する」とか言われるだろ!!救援にくるロンメルさん達が激怒するから自重しなさい(笑)!
    28. 名無し   2012年10月01日 12:02  ID:tZUZ3LDPO このコメントへ返信
    日本の戦車には何を装備したらいいかな~。
    自販機か…電子レンジか…こたつか…足湯かな。
    夏は冷水になる足湯。
    29. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 12:03  ID:Cf0VDF190 このコメントへ返信
    余裕っすねw
    30. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 12:06  ID:biZCV7UX0 このコメントへ返信
    なんだイギリス人と紅茶か。
    コーラを飲んだらゲップが出る程度の話じゃないか。
    31. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 12:07  ID:uWL0f3R70 このコメントへ返信
    ※23
    もうあるよ

    仮設風呂車両と仮設炊飯車両
    32. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 12:16  ID:U7gGebPL0 このコメントへ返信
    日本の戦車はごはんが炊ければそれでいい。
    各県民に応じたごはんのおかずを支給すれば士気UPだろ。
    とりあえず広島県民には旅行の友で。
    33. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 12:23  ID:4SxMEIfh0 このコメントへ返信
    アメリカ戦車にもレンジかなんかあったはず

    レーション付属の生石灰と水の発熱機能を使うと
    車内に臭いがつくので装備されたとか聞いた
    34. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 12:24  ID:uKTw.lkM0 このコメントへ返信
    米海軍で仕事していて各艦船や統合指令本部、作戦司令本部等々色々な場所へ行ったけど、コーヒーはいつも“No thank you.”していた。
    一度黙って出されたけれどあれは日本人には飲めた代物ではない。

    <その頃最初に先輩に言われた注意点>
    ・チョコレートケーキ(チョコの塊でレンガ並みに固く歯が欠ける)は絶対に食べるな。
    ・問題ある結果を生み出したのが彼ら自身に起因する場合は「誰かを特定せずに**は避けてください」という。
    ・彼らの要求は十分にみたせてもカタコト英語であることを再三強調(スパイではないという主張)すること。
    ・止むを得ず文書を確認(画質を見る)する場合は横や逆さまにして確認すること。
    ・火を通せるもの以外は可能な限り避ける(女性は片端から言い寄ってくるから)こと。

    将校の奥さんがいつも世話になっていると焼いてきてくれた「シナモンケージ(若干小さな半フットボールサイズ)」が物凄く重かった(レンガ数こ並み)ことはよく覚えている。
    35. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 12:26  ID:pK3eirAF0 このコメントへ返信
    アメリカ陸軍なんて基地がある場所なら、どこでも(イラクにも)ショッピングモールを作るぞ
    WWⅡ当時はアイス製造機連れてたし

    イギリスに関してはこの手のニュースあったし↓
    2008年【5月5日 AFP】もし核戦争が起きたら政府は何について最も憂慮するべきか
    ――答え、紅茶不足。こんな内容の英政府の公文書が4日、公開された。
    36. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 12:28  ID:JOrv8fh90 このコメントへ返信
    インドとスリランカ等の紅茶茶葉の輸出国が
    イギリスへの輸出を全面規制を行ったら
    イギリス人は激怒するのかな?
    どうなるか一度見てみたい、
    37. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 12:35  ID:S.5PhBJ90 このコメントへ返信
    さすがイギリス。
    でも紅茶って飲み物の中では利尿作用が高いほうだからあんまり軍事行動前などには飲まないほうがいいような。さすがに戦争の最中に優雅に嗜好品を楽しんではないとは思うけどw
    38. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 12:36  ID:IUrvIs8E0 このコメントへ返信
    ※18
    いやいや、カレーは
    味噌で味をつければ具沢山の味噌汁に
    醤油と味醂で味をつければ肉じゃがになるという
    調味料を変えるだけで同じ食材で違う料理が出来る
    軍用食に非常に向いた料理なんだよ
    39. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 12:51  ID:DFdAzhq10 このコメントへ返信
    「イギリス」と「湯沸かし器」ってだけで意図的に紅茶に結びつけて面白がってないか?
    まあわかっやってるんだろうけどさ
    40. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 12:56  ID:3gOaDR420 このコメントへ返信

    おい! 日本の10式にも野点セット付けろよ!!。
    41. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 13:02  ID:Ow4Zq3up0 このコメントへ返信
    イギリス人は何を考えてるんだ・・・。
    戦車なんぞに乗せたって香りが油臭さで消えちまうだろうが!
    ちゃんと、紅茶専用車両を作れ!
    42. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 13:03  ID:BnQOL39J0 このコメントへ返信
    一方ロシアは水筒を使った
    43. 名無し   2012年10月01日 13:29  ID:Nja8nuFr0 このコメントへ返信
    某レースアニメの「グレイスン、ティータイムだ!」
    はネタだと思ってたんだが…
    まさか本当だったとは…
    44. 名無しのサッカープレイヤー   2012年10月01日 13:54  ID:UZ3tZKDD0 このコメントへ返信
    ※1
    歯列矯正が一般的じゃないんだろ。少し前の日本と同じだよ。
    45.     2012年10月01日 13:55  ID:DD2AySGCO このコメントへ返信
    でもレーションの人気はイタリア、フランス、自衛隊なのよね(笑)

    200Lの水タンクとか、追加装甲も兼ねてるんだろうなぁ
    46.    2012年10月01日 14:05  ID:UsqnNmyo0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    47.    2012年10月01日 14:11  ID:rNXznDvd0 このコメントへ返信
    >>公平に言うけど石油より紅茶の方が美味しいよ。
    石油がないと戦車機能付き湯沸し器が動きません><
    48. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 14:14  ID:7PK.d.kP0 このコメントへ返信
    さすがイギリス!!
    49. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 14:32  ID:UKTW9in.0 このコメントへ返信
    ラム酒にライム入れて飲んでると脚気にならないってんで船乗りが好んで飲んでたんだよね
    50. 名無しさん@ネタさか2ch   2012年10月01日 14:41  ID:qqUNEkGV0 このコメントへ返信
    平時~太平洋戦争前位までの海軍の艦上機、艦載機乗りの人たちは
    哨戒飛行時に頼まれたラムネを持ってヒコーキに乗ってた
    数時間飛んで上空でいい塩梅に冷えたラムネをお持ち帰り

    ※38
    どこぞのじーさんと頓知の利いた主計兵のせいで肉じゃがになってしまったビー
    フシチューさんが不憫でなりません
    51. 僕自身コメントする喜びはあった   2012年10月01日 15:24  ID:0SGFvWDs0 このコメントへ返信
    人民解放軍のやつにはアヘン装備させとけよ
    52. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 15:49  ID:q.XYCoGF0 このコメントへ返信
    ※18
    というか「軍艦内でカレー」は、インドを植民地にしていたイギリス海軍から伝えられた
    旧帝国海軍時代から続く伝統。
    日本人がカレー好きになったのは旧海軍の影響が大きいと思われ

    あと艦内にはそれぞれの護衛艦自体を御神体とした神社(神棚)がある。
    これも旧海軍から引き継いだもの。
    やっぱり日本人は八百万の神に見守られてないと落ち着かないらしい。
    53. 無味無臭なマノニマスさん   2012年10月01日 16:10  ID:3MQGeB3x0 このコメントへ返信
    ロンドンの火災現場をティータイムが襲った。消防士は自らの命を優先し消火作業を中断して紅茶をすすりはじめた。
    翌朝の一面トップ…

    "雑居ビルで13名死亡、火災の為紅茶にありつけず"
    54. 名無しさん   2012年10月01日 16:12  ID:8UgYF6CC0 このコメントへ返信
    ※49
    そりゃ、ギムレットの起源だ。ラムじゃなくて士官用に支給されるジン。兵は陸軍でも海軍でもラム、何しろ安いから。士官は陸軍がウィスキーで海軍がジン。支給する酒にまだ格差をつけるのがイギリス流。
    55. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 17:47  ID:AnOnM.ft0 このコメントへ返信
    ※36
    アヘン戦争の原因のひとつが、お茶を輸入しまくって貿易赤字になった為、代わりにアヘン押し付けたから。
    56. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 18:03  ID:E590AF8C0 このコメントへ返信
    一方、イタリアはパスタ茹で機を標準装備・・・
    57. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 18:20  ID:nIhZ2ql90 このコメントへ返信
    ときどき見かける軍人の絵に「紅茶が切れた!」って書いてあるやつがコレの全てを表してて好きだw
    58. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 18:45  ID:Yzx5yw3V0 このコメントへ返信
    ※50
    ほっこりラムネ秘話ww

    むしろ肉じゃがになれたことを誇りに思うのだーッ!
    59. 名無し   2012年10月01日 19:00  ID:X5zsB.yn0 このコメントへ返信
    ※40
    10式は小さすぎてそんなもん付けられないよ。
    60. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 20:11  ID:JogqsTBd0 このコメントへ返信
    野外炊具1号を見せてやりたい。
    61. 名無しさん   2012年10月01日 20:31  ID:.ETlRu.j0 このコメントへ返信
    日本の戦車はウィンカーが付いてると一時海外で笑いものにされなかったか?
    62. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月01日 20:35  ID:.SHOXVIR0 このコメントへ返信
    >>公平に言うけど石油より紅茶の方が美味しいよ。

    マジレスですが石油って飲めるの!?
    63. 名無しさん   2012年10月01日 20:38  ID:PoRJxMET0 このコメントへ返信
    ※50
    ラムネが使われたのは、炭酸水にしてしまえば保存がきくようになるからでもある。
    しかし、上空で飲む際には注意しないと激しく噴出し、パイロットには評判はいまいち。
    64. 名無しさん   2012年10月01日 20:41  ID:PoRJxMET0 このコメントへ返信
    ※25
    自衛隊は短期間の移動なら飯盒は省略する。
    レトルトパックなら、行動中に身に付けているだけで体温まで温まるので、一応食べれるから。
    冬山で人肌のライスをボンカレーに付けて食べるのは虚しいらしいが。
    65. 酒臭なアノニマスさん   2012年10月01日 21:31  ID:7v6tIFml0 このコメントへ返信
    グロッグ(カクテル)
    英海軍=>ラム酒
    米海軍=>コーヒー
    昔、米海軍もロイヤルネイビーに習って、ラム酒を配給していたが、禁酒法により。コーヒー(又は紅茶)になった。
    で、昔は、バーでグロック系のカクテル注文するとコーヒーリキュール系のカクテルが出る事が多かったorz。(米軍相手のバーテンダー系が多かったためだと思う)

    で、インターネットでラム酒系のカクテルであるとココ十五年書き込みマクッタッ結果。(私が個人的にだ)やっと定着した。
    なお、ネイビーグロッグの出展は”著者:堀元美(帝國海軍造船中佐:終戦時) 帆帆船時代のアメリカ”が元である。
    インターネットは90年代以前の情報は曖昧である。(リアルタイムで無いため。)
    若いヤツは釣られるなよ?
    あ、ジンは”ストリキニーネのウォッカ漬(マラリアの予防薬)”だからね。
    戦車に水タンクは対NBCの一環と中性子線の防護の為についてる場合が多いよ。(メルカバ戦車のハッチは水タンクになっている)エンジン・ラジエータが破片で破損しても給水できるのは心強いよね。
    66.    2012年10月01日 22:03  ID:dBRo9tCc0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    67. 日本国民   2012年10月01日 22:10  ID:UuSAEUrI0 このコメントへ返信
    どうせ、エンジンの上に水を入れたタンクを取り付けただけだろう?
    68. 名無しさん   2012年10月01日 22:53  ID:PoRJxMET0 このコメントへ返信
    ※67
    ちゃんと読め。24Vのヒーターで沸かすタンクだ。
    で、ヒーターを取り出すとトーストにも使える。
    69. 名無しさん   2012年10月01日 23:12  ID:ZpQDaKAQ0 このコメントへ返信
    >こんなの常識だろ。

    まさに「イギリスの常識は世界の非常識」。
    いやまぁ紅茶以外の用途も考えるなら話は分かるけど。

    ※38
    傭兵の必須アイテムがカレー粉だと某日本人傭兵さんも言ってただ。

    70. ななしさん   2012年10月01日 23:28  ID:Ur602sRF0 このコメントへ返信
    エンジンの余熱でも利用してるのかと思ったら
    別に湯沸かし器を置いてるのか
    71. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月02日 01:18  ID:TfwFv3WI0 このコメントへ返信
    ※62
    マジレスすると「石油飲めねーだろ」ってツッコミ待ちなのと
    「俺らイギリス人味覚おかしいから」って自虐のベタなネタだ
    72. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月02日 03:39  ID:OGuiEBMJ0 このコメントへ返信
    一方ロシアは戦闘機にキッチンを装備していた
    73. 名も無き哲学者   2012年10月02日 06:53  ID:JEGaa0S50 このコメントへ返信
    ※61
    ん。突っ込むのも馬鹿らしいが一応ほれ

    ttp://livedoor.blogimg.jp/googleyoutube/imgs/a/9/a9168606.jpg


    そういやチャレってAPU積んでいたっけ?
    74. とある名無しさん   2012年10月02日 09:12  ID:F6dgvkS90 このコメントへ返信
    ※61
    平常は装備されてなくて一般公道走行時のみ装着するだけなんだが
    まあその律儀さが日本なんだが
    75. 名も無き哲学者   2012年10月02日 10:35  ID:JEGaa0S50 このコメントへ返信
    どこの国の戦闘車両だって一般道を利用するときは保安部品を付けるよ(´・ω・`)
    付けないで走ってる場合ってそこが戦時とか非常事態かってとこだね。

    てか、いまだにこんなネタふりされるとは思わなかった
    76. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月02日 12:08  ID:7AV5JH350 このコメントへ返信
    そして戦艦大和にはラムネ製造機があった
    77.    2012年10月02日 16:26  ID:QAZOparA0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    78. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月02日 22:20  ID:2KkaiELO0 このコメントへ返信
    旧帝国陸海軍の戦闘機乗りは操縦中も食べられるようにいなりずしとサイダーが支給されたんだっけ。

    それにしてもさらっと流されてるが、50度から下手したら75.5度もあるラムを煽ってボイラーの前で作業って
    どんだけ地獄だったんだ蒸気船のボイラー室。

    普通、業務中にそんなの飲んだら卒倒しそうなものだが、やはりサクソン人は強かったのかな。
    79. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月03日 06:39  ID:MsccE.eW0 このコメントへ返信
    恐らくルクレールの中にはワインセラーが・・・
    80. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月03日 19:38  ID:vGaOoXEm0 このコメントへ返信
    ※ただし料理はまずい。
    81. 名無しさん@ネタさか2ch   2012年10月03日 22:27  ID:ApOst1.80 このコメントへ返信
    放「火」後ティータイム
    82. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月05日 19:52  ID:oFLH..Zl0 このコメントへ返信
    戦場でも白飯食いたくて九七式炊事自動車を開発した旧日本軍と通ずるとこがあるな
    83. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月06日 01:28  ID:2w7SLcmA0 このコメントへ返信
    ※78
    >それにしてもさらっと流されてるが、50度から下手したら75.5度もあるラムを煽ってボイラーの前で作業って
    どんだけ地獄だったんだ蒸気船のボイラー室。<

    日露戦争の頃は、いちいち石炭を補給しなくても、風さえあればどこにでもすいすい進める帆船時代を懐かしむ水兵がたくさんいたそうな。(この石炭を船に積み込む作業にしても、水兵にとってメッチャ重労働だったとか)

    と、『坂の上の雲』に書いてあったお!
    84. 名無しさん   2012年12月10日 22:22  ID:Wcx9RAUp0 このコメントへ返信
    昔のイギリス軍がお茶の時間に戦闘中断したってマジ?
    85.    2012年12月14日 20:06  ID:sm70WDF0O このコメントへ返信
    日本陸軍にもカレーがあってルーはスープカレー風のサラサラした品だったとか
    これを饂飩にかけたのが人気だったらしいよ
    86. 無味無臭なアノニマスさん   2014年11月09日 19:55  ID:tkpv38Jt0 このコメントへ返信
    ソ連はT-34の外部燃料タンクにウォッカ詰めてたそうな・・・
    ディーゼルの匂いが移ってひどい代物だったらしいが
    87. 無味無臭なアノニマスさん   2014年12月28日 19:52  ID:C0SSVRTh0 このコメントへ返信
    ライムは脚気じゃなくて壊血病予防じゃないかな
    88. 無味無臭なアノニマスさん   2016年03月15日 15:31  ID:shKmyR7s0 このコメントへ返信
    ※44
    歯列矯正は日本より盛んだけど、なぜか虫歯などで歯がガチャガチャボロボロってネタがあるんだよ。
    国際ジョークで日本人が『チビで出っ歯で眼鏡』ってのと同じテンプレで、英国人の歯並びはよくネタにされるし自分達でもネタにする。
    BBCでも英国人の歯並びネタを結構やる。


    画像投稿(アップローダーを開きます)