コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

Comment by bewbie

今日学んだこと

フランス語とイタリア語の語彙の類似度は0.89ある。

なお一般的に類似度が0.85以上あればその言語は方言だと考えられている。


<各言語の語彙の類似係数>

キャプチャ

Indo-European languages
reddit.com/r/todayilearned/comments/11b0fg/til_french_and_italian_have_a_lexical_similarity/
※つい最近当サイトで似たようなスレッドを翻訳しました
「母国語に似てるからなんとなく理解できる外国語とかある?」海外の反応



Comment by sixstringalex 1 ポイント

ロシア語とウクライナ語はどのくらい類似してるのか俺は知る必要がある。


Comment by uninverted 792 ポイント

「言語とは、陸軍と海軍を持つ方言のことである」

マックス・ヴァインライヒ

 Comment by SixPackCock 138 ポイント

 ↑セルビアは海軍ないんですが

マックス・ヴァインライヒは、クールラント出身のユダヤ教徒のイディッシュ語学・言語学者。 高名な言語学者ウリエル・ヴァインライヒの父でもある。

マックス・ヴァインライヒは、「言語」と「方言」に境界線を引くための指標としてしばしば引用される警句、「言語とは、陸軍と海軍を持つ方言のことである」の作者としてよく引用されるが、実際はユベール・リョテのものともされる。

マックス・ヴァインライヒ


Comment by DoesNotDownvote 35 ポイント

0.89と言えばスペイン語とポルトガル語と同程度の関係性ってことなのか。

スペイン人とポルトガル人ってまあまあ会話したりできるもんね。

いや、まあ確かにスペイン語とポルトガル語にはちょっとした違いはあったりするよ。

例えば「buseta」って単語はスペイン語じゃ「ミニバス」のことだし、ポルトガル語じゃ「ビッチ」のことだ。

でもこういうのってあんまりないよ。

 Comment by Sorgenlos 9 ポイント

 ↑僕の妹(スペイン語が流暢に話せる)と僕の友人(ポルトガル語が堪能。彼は人生の殆どをブラジルで過ごしてる)は日常会話程度だったら自分たちの言語で会話できてるよ。


Comment by Nick_Newk 1 ポイント

フランス語とイタリア語ってラテン語から分かれていったんだろ。

この二つの言語が類似してるって説明はこれでつくんじゃない。


Comment by etranger508 1 ポイント

アメリカ英語とイギリス英語の類似度はどれくらいあるんだろ。結構興味ある。


Comment by probablyaverage 0 ポイント

カナダ語とアメリカ語の類似度:0.99


Comment by chlorine_kelsey 6 ポイント

フランス語とイタリア語よりも、スペイン語とイタリア語の方がもっと類似してる言語じゃないかな。

僕はそんなにスペイン語を喋ることが出来るわけじゃないけど、イタリア語も何が言いたいのかくらいならわかるし。


Comment by Raidicus 20 ポイント

「一方フランスとイタリアでは」

おいおい、アメリカ人ってたった一つの言語しか知らないのかよ!あいつら世界に対して無知だな!


Comment by Gandzilla 7 ポイント

フランスに住んでるドイツ人だ。

大半のフランス人はこういうフランス語と他の言語の関係性に気付いてないんだよね。もしくは知ってはいるけど認めていないとかか・・・

僕の友人のフランス人はポルトガルで酔っぱらって女の子に話しかけたことがあるんだよ。そしたら友人はフランス語でしゃべってるのに女の子はポルトガル語で受け答えしてたんだぜ。


Comment by Stue3112 13 ポイント

僕はイタリア人だけど。

イタリア語とフランス語よりもスペイン語の方がずっと類似点が多いと思う。


Comment by Carlo_The_Magno 50 ポイント

僕はラテン語の教師をやってるものだけど、これは言っておかないとな・・・

僕はロマンス語で書かれた文章はすべて読むことが出来る!!

ロマンス諸語はインド・ヨーロッパ語族イタリック語派ラテン・ファリスク語群に属する言語のうち、ラテン語の口語である俗ラテン語に起源をもつ言語の総称である。ロマン諸語、ロマンス語、ロマン語とも言う。

方言連続体についての論議の際、しばしばロマンス系諸語の近似性について言及される。これは近代言語学の父・フェルディナン・ド・ソシュールが一般言語学講義の中でフランス語とイタリア語は一つの方言連続体であり、「明確な境界線を引くことは難しい」と記している事からも窺える。ロマンス諸語は個々の言語である前にラテン語の方言であるともいえる。

ロマンス語


Comment by lestratege 46 ポイント

フランス人にとってはイタリア語を知らなくても書かれてることを読むのはさほど難しいことではないんだよ。

ただイタリア人が何を喋ってるのか理解するのはちょいと難しい


Comment by Coach_Kreeton 3 ポイント

イタリア語とスペイン語の方が類似点多いと思うんだけどなぁ。

ソース:両言語話せる俺


Comment by AOEUD 2 ポイント

あーこれって語彙が似てるって話なんだよね?

スレタイからじゃ全体的に似てるのかどうかっていうのが分からないんだけど。

フランス語とイタリア語って発音や文法とかはどうなの?

 Comment by Cutty_Sark 5 ポイント

 ↑発音は違ってるよ。文法は近いけど。


Comment by brainflakes 1 ポイント

そりゃフランス語とイタリア語の起源は元々おんなじだし

http://en.wikipedia.org/wiki/Romance_languages

※先ほど捕捉説明にした「ロマンス語」の英ウィキペディアです。


Comment by hydrogenc4r 2 ポイント

ドイツ語とオランダ語との比較も気になるところだな

僕はドイツ人だけどオランダ語で書かれた文章は70%くらいは理解、翻訳できるし。


Comment by kcharest 1 ポイント

僕はケベック州出身でイタリア語の知識なんか何もないけど、文章になってるイタリア語は75%は位は理解出来る。

まあイタリア語を話すというのはまた別の話だけど・・・


Comment by midkaniggit 1 ポイント

今日学んだこと

僕はイタリア語を喋ることが出来るらしい。


Comment by es080994 1 ポイント

イタリア人だけどこれはどうなんだろう?

昔フランス人が喋ってるのを聞いたことがあるんだけど、正直言ってフランス語よりもスペイン語の方が理解できたよ。


Comment by Qavvik 1 ポイント

母国語が英語でフランス語も高いレベルで話すことが出来る者だけどこれはガチ。

ただ喋ってるイタリア語を聞き取るよりも文章になったイタリア語を読むほうが簡単だけどね。

更にいうとイタリア語よりもオック語の方が理解しやすい。

オック語とはロマンス語のひとつで、フランスの南部、正確にはロワール川以南から、現在のローヌ=アルプ地域圏一帯、バスク語圏、カタルーニャ語圏を除いた地域で話されている諸言語の総称である。フランス以外にもイタリアのピエモンテ州の一部、スペインのカタルーニャ州アラン谷ではオック語の一つガスコーニュ語の方言アラン語が話され、公用語の一つとされている。

政治的な理由からフランス語(オイル語から派生した)の方言とされてきたが、スペイン語、イタリア語、フランス語同様、俗ラテン語から派生したロマンス語のひとつである。ガロ・ロマンス系のフランス語(オイル語)よりむしろイベロ・ロマンス系のカタルーニャ語に近い。

オック語




キャプチャ


<募集>
柊りんのイラストを描いていただける方を募集しています。
稿料は希望額をお支払いいたします。
詳細は「こちら」から

<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 12:32  ID:RnA7ZjS30 このコメントへ返信
    日本語は特殊過ぎるから外人が覚えるのって相当大変なんだろうな
    2. 名無しさん   2012年10月14日 12:39  ID:dmsvil1e0 このコメントへ返信
    中国の「方言」の類似度が気になった。
    3. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 12:48  ID:VjoE2.YL0 このコメントへ返信
    全然違うけど中国語の文章はなんとなく理解できるもんな
    4. 名無しさん   2012年10月14日 12:51  ID:YU3dejea0 このコメントへ返信
    日本語だと東北の老人の話す言葉は理解不能です
    5. 名無しさん   2012年10月14日 12:51  ID:Y1hqL7sg0 このコメントへ返信
    日本は…どこだろ。
    韓国語は文法が似てるらしいけど、俺は見ても聞いても韓国語分からないな。
    6. 名無しさん   2012年10月14日 12:52  ID:gozPbwC40 このコメントへ返信
    中国の方言は異民族を吸収していく過程で
    ピジン言語がクレオール化したんじゃじゃないの
    7. 名無しさん   2012年10月14日 12:55  ID:YU3dejea0 このコメントへ返信
    日本語で唯一同じ語族の言語は琉球語

    もし日本が左右に分割されていれば、この話題にぴったりなのは関西弁と標準語
    8. 取立て屋2   2012年10月14日 12:56  ID:OM4jIQrM0 このコメントへ返信
    今の北の中国人&台湾が使っている北京語は、
    満州族が使ってた方言と言うかカタコト中国語だからな。
    9. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 12:56  ID:pNvC5xIE0 このコメントへ返信
    中国の方言は、言語自体が違うから・・・。
    漢字にしても簡体字・繁体字が有る。
    ちなみに、簡体字は中国共産党が「人民が漢字を覚えられない」って言うから作り出した漢字を簡略化したもの。
    10. 名無さん   2012年10月14日 13:01  ID:KYqM7Yef0 このコメントへ返信
    史記とか三国志は良く理解出来るのに今の中国人がナニ言ってるのかサッパリ判らん不思議。
    11.    2012年10月14日 13:06  ID:41ch.fvHO このコメントへ返信
    > 史記とか三国志は良く理解出来るのに今の中国人がナニ言ってるのかサッパリ判らん不思議。

    節子、それ言語関係あらへん!

    しかし言語が近い国があるって羨ましいなあー……と思ったら日本語は韓国語と文法が似ているとよく言われるんだよな。
    これは別に嬉しくない
    12. 名無しさん   2012年10月14日 13:14  ID:DM2scZQ30 このコメントへ返信
    英語圏は日本語の「か行」が苦手っぽいな
    13. 名無しさん   2012年10月14日 13:16  ID:5kTXQTfY0 このコメントへ返信
    韓国語は見ても聞いても全く理解できない。
    繁体字の中国語なら少しくらい書かれていることは理解できる。
    14. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 13:18  ID:ArnqNBUA0 このコメントへ返信
    ヨーロッパってまとまりが今の中国みたいなもんなんだろうな。
    15. 名無しのまっしぐらさん   2012年10月14日 13:19  ID:mVN2ODEQ0 このコメントへ返信
    つーかさー
    欧米人は日本人は英語がどうのこうのいいやがるけど
    結局のところ欧米圏はこういうことなんだよなあ習得が楽というか

    逆にインドの言葉?は日本人には習得しやすくて英語圏の人間には難しいらしい
    まあインド人英語しゃべることになってるからあんま問題はないんだろうが
    16. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 13:22  ID:vGKtdfRE0 このコメントへ返信
    まったく同じ言葉でもイントネーションが違うだけで一瞬何言ってるのか聞き取れないから
    沖縄や東北の言葉も文章にすれば案外理解できるのかもな
    17. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 13:31  ID:cVNuzKfi0 このコメントへ返信
    ドイツ語と英語で0.6か
    単語が違うだけで構造はかなり似てるのに
    18. 名無しさん   2012年10月14日 13:33  ID:Z2npn2Ls0 このコメントへ返信
    欧州(米)はラテン語が元にあり分岐したようが言語。
    島国日本はいろんな言語が流入して出来た河川のような言語といわれている。
    中国語は今でも多くの地域に分かれていてコミュニケーションは出来ない。
    唯一出来るのは政府が教育に使っている普通話だ。これは知らなければ会話、筆談さえ出来ない。
    13億人いるが異なる漢字、異なる発音のため会話は普通話無しでは不可能。同時に動くことは難しい。
    日本語(琉球語)は言語学的に孤立しており近隣に似たような言語は見られない。話者数は上位に入る。
    単語が似ているというだけで言語が近いというのは注意が必要である。
    日本語と英語は言語学的に全く関係ないがハローやkaraokeがある。単なる借用である。
    同様に和製漢語の人民、共産や感謝、約束の単語があっても隣国と言語的に繋がりはない。
    19.    2012年10月14日 13:34  ID:qEITNi2e0 このコメントへ返信
    津軽弁と薩摩弁の類似度が気になる

    昔は方言で話すと話通じないからそうろう調や浪曲調で話した訳だんろ

    琉球語は原初日本語に近いと言われてるけどさっぱりわからん
    イタリアフランス語間より全然遠いんじゃないか
    20. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 13:37  ID:UtTt0wtn0 このコメントへ返信
    知り合いの留学生(ケニア人で、英・仏語ペラペラ)によれば
    日本語は会話を覚えるのは簡単な方だそうだ
    ただ「かな漢字混じり」の文章の方はかなり難易度高い、つーか無理と言ってた
    21. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 13:40  ID:UtTt0wtn0 このコメントへ返信
    ※5
    日本語は言語学的に系統不明の「孤立した言語」だそうだ
    (韓国語もそう)
    22. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 13:41  ID:BtVOctgx0 このコメントへ返信
    ※17
    古英語はドイツ語とそっくりだけどな
    23. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 13:44  ID:acHVuf7j0 このコメントへ返信
    ヨーロッパは便利だな
    英語覚えるのも苦労しないし
    24. 名無しさん@ネタさか2ch   2012年10月14日 13:47  ID:3ZraxhfT0 このコメントへ返信
    今の中国語は日本語から輸入した物が多いから似てるはず。
    発音はまるで違うけど。
    25. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 13:56  ID:MOPV6cet0 このコメントへ返信
    正直ヨーロッパの言語の違いは
    日本の沖縄とか東北の強い方言くらい違いしかないと思う
    中国語と日本語の違いより遥かに似てる
    26. 名無しのはーとさん   2012年10月14日 14:00  ID:7bn5EiQW0 このコメントへ返信

    以前、海外旅行で、フランス人とアルゼンチン人といっしょになって、このふたりが、わたし程度の英語もぜんぜん話せないのに長いこと話し合っているので不思議に思って訊いてみたら、フランス語とスペイン語は同じラテン系言語なので、しばらく話したら、なんとか分かり合えるそうだ。まえから同じ種類とは知っていたが、本当にこういうことがあるのかと、おどろかされた。日本語では、しばらく話したら外国人と話が通じるということはありえない。
    27. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 14:01  ID:fe11bGbN0 このコメントへ返信

    スペイン人の友達が言ってたけど、ポルトガル語はやっぱり普通に聞いてほとんどわかるらしく、イタリア語は7割くらいはわかるらしい

    7割って...日本語で高齢者の本気の東北弁きいたことあるけど7割もわからなかった
    反対に3_4割程度りかいできただけ
    でも東北の30代くらいの夫婦はそのおじいちゃんと会話してたから、やっぱり向こうの人はわかるんだなあと思った

    正直、他県が理解できないほどの強い日本の方言は大切にしてたくさん残してほしい
    外交でスパイ活動する時にも暗号みたいで解読が難しくていいと思う
    28. 名無し   2012年10月14日 14:08  ID:nBkTuRUE0 このコメントへ返信
    日本語と中国語って、もともと全く別の言語として誕生してたんだと思う。
    でも日本語にはそれまで文字が無かったから、とりあえず中国から漢字を借りてきてなんとかそれを日本語に当てはめる感じで使い始めた。
    だから日本語の漢字読み方は訓読みと音読み(より中国語の発音に近い読み方)の二種類あって、漢字の読み方としては中国語よりうんと複雑。
    文字を借りてきただけだから、発音や文法は日本語と中国語はまるで違う。
    …んじゃないかと、思うんだけど。
    29. 名無し   2012年10月14日 14:10  ID:roiQMsElO このコメントへ返信
    日本の父なる中国人
    鑑真に感謝。
    30. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 14:26  ID:XVyWmC1j0 このコメントへ返信
    コメ欄にも韓国語韓国語言ってる奴いるけど
    あれ、言語学的には朝鮮語ですから
    韓国語(ハングゴ)なんて韓国が勝手につくりあげた名称ですから
    NHKにでも韓国語なんて言いませんから
    日本でも韓国好きなメディアが好んで韓国語とか言ってるにすぎないですから
    正式な場ではちゃんと朝鮮語として扱われますから
    朝鮮語(学術的な言語)
    韓国語(俗語)

    他にもあいつら
    朝鮮半島→韓半島
    朝鮮戦争→韓国動乱
    北朝鮮→北韓
    朝鮮民族→韓民族

    60年ほど前に韓国が建国されてからやりたいほうだい
    31. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 14:34  ID:2glf1lTZ0 このコメントへ返信
    > 正直、他県が理解できないほどの強い日本の方言は大切にしてたくさん残してほしい
    > 外交でスパイ活動する時にも暗号みたいで解読が難しくていいと思う

    確か…戦時中、最後まで連合国に解読されなかった日本側の暗号は
    「津軽弁」
    で書かれていた…

    ってどっかで聞いたことがあるよ…
    32. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 14:39  ID:Ahxc.mCA0 このコメントへ返信
    >>28
    いや全く別の言語なのは常識だろ
    日本語は系統不明の言語で中国語はシナ・チベット語族の言語だし

    朝鮮語はたまに日本語とひとまとめでアルタイ諸語だって言われることがあるけど色々な理由から多分違う
    文法的には似てる部分もあるけど、そもそも固有語・基本語彙に共通点が全く見て取れないし
    文法的な類似は同系の言語だからではなく言語連合の一種だと考える方が自然

    日本語と同系の言語ならまず琉球諸語(宮古語とか奄美語とか与那国語とか)
    他には協和語、ケセン語、小笠原語あたり
    たまに勘違いされてるけど、アイヌ語は日本語とは互いに存在する借用語以外は全く関係のない別言語だから注意な
    33. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 14:39  ID:QGfETf1Z0 このコメントへ返信
    ブラジル人の友達がイタリアンレストランでメニュー見て
    「あたしイタリア語分かる!すごい発見だわ!」って言ってたの見て
    自分は(そら語族が一緒でローマ字同士なんだからそんなもんじゃないの?)って反応薄にしてたら不満気だったw

    逆に自分が語学学校で意味がわかってない中国人に漢字で説明して通じてたら語学学校の先生にすら
    日本語と中国語でしょ?なんでわかるの?」って反応された。

    お前らもうちょっと自分の世界以外にも興味持てよ。w
    そして日本人は好奇心旺盛で世界中のいろんなことに興味があって知識を求めるなぁ、と。
    34. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 14:44  ID:zCwWkvbl0 このコメントへ返信
    ブラジル人とアルゼンチン人の留学生(共に日系人)がそれぞれの母国語で楽しそうに話しているから
    「やっぱりポルトガル語とスペイン語って似てるんですね」と言ったら
    「うん、6割くらい通じる」と・・・
    日本語で話せば良いじゃん、ぺらぺらなんだからさ・・と突っ込みたかったw

    英語って言えば、マイフェアレディで主人公がなかなか
    ヘンリー・ヒギンス教授の名前を正確に発音できるようにならないシーンがあるね。
    今でもイギリス人の英語は~と卑屈になるネタがあるけど、
    こんなミュージカル作られるくらいだから、相当長年に亘りフランス語による干渉が強かったんだろうな。
    35. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 14:45  ID:1n36avUd0 このコメントへ返信
    岐阜出身の父は青森の年寄りの言葉が全くわからなかったって言ってたな
    ほんと外国語みたいだったって
    36. MG名無しさん   2012年10月14日 14:49  ID:Mp9FGczM0 このコメントへ返信
    九州と東北の言語類似度はどのくらいだろう
    37. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 14:50  ID:xS.qfaw.0 このコメントへ返信
    日本人と中国人も感じ使ってるから、日本人は中国語の10%くらいはわかる気がする
    読む場合に関して言えば
    38. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 14:50  ID:fe11bGbN0 このコメントへ返信
    >確か…戦時中、最後まで連合国に解読されなかった日本側の暗号は
    >「津軽弁」
    >で書かれていた…

    へー
    ちなみに再度ネットの動画で津軽弁を確認したら3割もわからなかったわ・・・
    長いこと聞いててぼんやりと内容が予想できる程度だから1割か2割?程度しかわかってないかも
    文字にしてもらえるともっとわかるだろうけど
    39. 名無しさん   2012年10月14日 14:51  ID:Dj.lL0fY0 このコメントへ返信
    発音の差は大きいけどね

    イタリア語の響き好きだよ。なんか元気になるし
    40. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 14:54  ID:F.hbfSgh0 このコメントへ返信
    日本語<->朝鮮語の自動翻訳は、英語<->ドイツ語のそれと同じぐらい
    精度が高いような気がする。その程度の近さはあると思うよ。
    41. 名無しさん。   2012年10月14日 15:00  ID:oxHK.B130 このコメントへ返信
    イタリア語とスペイン語は近いと思うんだがイタリア語とフランス語は近くないと思う。ラテン語の中でフランス語が異端児に思うんだが。
    42. ×   2012年10月14日 15:01  ID:TBBnt8hNO このコメントへ返信
    多分イタリア語とスペイン語は日本の標準語と方言より近いよ
    勉強しててそう思った

    フランス語は英語の方が近いんじゃないかなあ
    43. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 15:02  ID:bunES2680 このコメントへ返信
    関西弁は9.8くらいか?
    44. 名無し@気団談   2012年10月14日 15:03  ID:7SqzIuyW0 このコメントへ返信
    印象としては、フランス語⇔イタリア語よりもスペイン語⇔イタリア語のほうが近い気がするけど。
    語彙、そんなに類似してるかなあ?
    同じこと書いてある文章でも、ずいぶん単語が異なってる気がするんだよね。
    45. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 15:04  ID:Ey.lLWPd0 このコメントへ返信

    中国人が言うには日本人は中国からきた
    日本は中国の一部だって

    気持ち悪かったぁ...
    思いっきり、
    「ハぁ??!なに言ってるの?遺伝子について中国人知ってる?日本人は東西南北全方位の混在した遺伝子を持ってるのに、なぜ中国人が日本人の先祖でありたい願望にいつまでも固執してるかわからない。
    チベットと日本人にしかない遺伝子あるの知ってる?漢民族はほとんどが中国人だけど、チベット族=中国人とはかぎらないでしょ。日本人の中にあるポリネシア系の遺伝子も中国人なん?シベリア由来の遺伝子は?
    中国語と日本語の文法体系は根底から違うでしょ?イントネーションが根幹となる体系なんて日本語にまったく無いでしょ。日本語の根幹は、てにをは、と名詞形容詞単語と動詞が全てでしょ」
    と中国人に向かって思いっきり嫌悪感をあらわして言ったことある
    46. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 15:04  ID:ftAE7KGy0 このコメントへ返信
    ※19
    薩摩は日本の中で唯一暗号として故意に崩した言語だからなぁ……
    47. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 15:08  ID:XVyWmC1j0 このコメントへ返信
    ※45
    日本はありとあらゆる方向からの行き着く先の最果てだよね
    とどのつまり
    48. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 15:08  ID:Ahxc.mCA0 このコメントへ返信
    >>46
    それ俗説
    49. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 15:10  ID:CuSHS.KR0 このコメントへ返信
    伊:ボナペティート
    仏:ボナペティ
    西:ブエナペティート
    たぶん「召し上がれ」。これだけ知ってる(´・ω・`)
    50. 名無しさん   2012年10月14日 15:13  ID:Sohnsm3W0 このコメントへ返信
    でもフランス語って発音が糞難しいよね。かっこいいけど。
    51. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 15:29  ID:Ey.lLWPd0 このコメントへ返信
    ※47
    アジア・太平洋地域の全方向から日本列島に人や動植物がたどり着いたということは事実だよね

    世界一海洋動植物の種類が多いのは日本周辺の海なので(2位はオーストラリア周辺)、古代は魚や海洋哺乳類の群れなどを追って人も黒潮や寒流の潮流に乗って日本列島にやってきたのもあるし、
    ヒマラヤから日本まではヒマラヤから吹く風の通り道に沿って同じ種の植物が帯のように日本まで続いてるので、人や動物も水や植物のある場所をずっと移動してヒマラヤから列島まで一貫した生物体系が出来てる

    ただ日本列島からも他の地域に古代から人や文化が流れていってるという意味では、最果てというと終着点という意味にもなるのでそこは違うかもしれない
    大昔に北海道から再び千島を通ってアメリカ大陸へ渡った民族もいるので...(近年なら人の移動が多いのは当たり前だけど)
    52. 名無しさん   2012年10月14日 15:54  ID:aSwyd05J0 このコメントへ返信
    >>19
    薩摩弁についてはよく知らないけが、津軽弁(に限らず東北の諸方言。以下便宜的に東北方言)と沖縄の諸方言(以下琉球方言)には類似する事象が結構ある。

    まず、共に一つ仮名弁(ズーズー弁)であること。
    琉球方言には「ディ」「ドゥ」の音素があるので四つ仮名弁だと思われがちだが、琉球方言ではエ段がイ段、オ段がウ段変化するため、つまりこれらは標準語の「デ」「ド」に対応する音で、「ジ」「ズ」「ヂ」「ヅ」に対応する音節は全て同一の発音になっている。
    東北方言でも母音単独拍のイ段とエ段が結合したり、「エ」の音が基本母音の「e」に近いため、「デ」は「ディェ」に近く発音される等、琉球方言に似た変化が起こっている。

    また、合わせてイ段とウ段が中舌母音になるので、東北方言では「キ」が「チ」に近い「ksï」という音になる。例えば秋田県民は秋田を「アksタ」と発音する。(中舌母音「ï」はタ行やサ行等の前では無音化する)
    琉球方言でも沖縄県民が沖縄を「ウチナー」と発音するように、ウチナーグチでは中舌化がさらに進んで「キ」が「チ」に変化するほか、宮古島方言では中舌母音が残っているので東北方言と同じで「キ」が「ksï」になる。

    これらの変化は生物における生態的同位種のように、東北と沖縄で別々に似たような変化を進めた結果である可能性が高いが、例えば、一人称を東北方言のうち津軽弁や南部弁で「わ」と言うのに対してウチナーグチでは「わー」「わん」。「子供」は東北方言では「わらし(わらす)」、ウチナーグチでは「わらばー」、指小辞「~っこ」と「~ぐゎー」の存在、共通する感嘆詞「アイヤー」等、基層の部分で共通する事象も多々見受けられる。
    53. 名無しさん   2012年10月14日 15:59  ID:WLsW.CgY0 このコメントへ返信
    チンパンジーと人間の染色体が似てるみたいなもんだろ
    99パーセントは一緒だと論文には書けるが
    でも実際は全然違うわけで
    54. 名無しな名無しさん   2012年10月14日 16:04  ID:.rsp7VQg0 このコメントへ返信
    ※45

    「日本は自分たちの亜流だから元祖の自分たちは日本よりもっと偉いんだ」って思わなきゃ、そのちっぽけな自尊心が保てないんだろ。

    そういう何でも自分たちが始祖だっていう考え方が心から嫌がられるという事に気づくのはいつなんだろうな。
    台湾や香港やマカオがなんで中国に還るのをあんなに嫌がってんのか、一度胸に手を当てて考えてみればいいのに。
    55. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 16:20  ID:3.EOmOP40 このコメントへ返信
    カタルーニャがスペイン・ポルトガルよりもよりイタリアに接近して
    いるんだね。メッシがバルサでプレイする理由が判ったお。ww


    >カナダ語とアメリカ語の類似度:0.99

    ケベックとルイジアナ南部の類似度も知りたいなあ。


    ※34
    >英語って言えば、マイフェアレディで主人公

    それコックニー訛りつうロンドンのワーキングクラスが話す英語の事でつ。
    56. 名無しな名無しさん   2012年10月14日 16:20  ID:2rtG4U1i0 このコメントへ返信
    スレタイ:中国人「元々日本人は中国人なんだよ」って言ったらすっごい嫌がられた(´・ω・`)
    57. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 16:23  ID:cNZR6kXZ0 このコメントへ返信
    日本語はガラパゴスすぎw
    中国語と比べても漢字は共通のあるけど文法違いスギィw
    58. でちゃう名無しさん   2012年10月14日 16:31  ID:bf7BAOLb0 このコメントへ返信
    ※5
    韓国語・朝鮮語は日本人にとって一番学び易い外国語だって言われてるね。
    語順がSOVなのと助詞を使用する所が同じで、ハングルの読み方といくつかの単語さえ覚えれば、文章を作るのに苦労しないんだよね。
    あと、漢語の読み方が日本語では訓読みと音読みがあるのに比べて、
    韓国語では基本1文字1音だから、一つの漢字の読み方を覚えたら、語彙がどんどん増えていく。

    ただ、ハングルの読み方が分からなければ、韓国語は全然分からんよね。その点ではまだ中国語のほうがなんとなく意味は分かる。
    59. 名無しさん   2012年10月14日 16:37  ID:Wmd2q2xs0 このコメントへ返信
    日本語も英語と同じ、
    一粒で2度美味しい言語じゃないんだよね。
    60.    2012年10月14日 16:54  ID:Wmd2q2xs0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    61. 名無しさん   2012年10月14日 17:32  ID:ZF9GT.Ij0 このコメントへ返信
    方言連続体だからね
    イタリア語とフランス語の間にはアルピタン語、オクシタン語なのどの言語がいっぱいあってそれぞれ両方の特徴があって徐々に変わっていってるわけです
    62. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 17:57  ID:bNiyGcRz0 このコメントへ返信
    琉球語も元々は日本語圏だったらしい。
    ただ琉球の中でも島によって言語圏が4以上に分かれてて、
    その差は大きかったとかなんとか

    ドイツ語は元々ゲルマン語起源でドイツ語だけ語呂に特徴がありすぎるのも
    その辺が理由らしいね
    63. 名無しさん   2012年10月14日 18:23  ID:kpGQgYFP0 このコメントへ返信
    中国と日本の関連を完全否定してる奴いるけど、DNAの統計的には朝鮮半島由来より中国大陸由来のほうが多いぞ(古代の帰化人の人数的にも)

    アイヌと同系統の遺伝子が半分弱くらい居るけど、アイヌ語と完全別系統なのを考えると日本語が土着の言語だとも思えない

    そもそも中国は秦の統一以前は異民族の国家の乱立(呉越などの長江文明は完全異民族だし、秦すら西方系の異民族)だったわけで、現在の中国語が成立するまでに大量の語族が滅びたはずだから、その中に日本祖語があった事を否定出来ない
    64. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 18:24  ID:JvTsamdG0 このコメントへ返信
    なんかで日本語は日本人が思ってるほど外人にとって覚えるのが難しくないって聞いた
    それよりも中国語のほうが難しいとか
    65. 名無しさん   2012年10月14日 18:38  ID:VfYhf.nz0 このコメントへ返信
    >>46
    それ俗説だよ。薩摩弁があまりに通用しないのと薩摩飛脚は生きて帰れないという伝説が合わさってできたものだってよ。

    琉球語はその内部でも本土日本語との間並みに差があるようで。本土で特異な方言というと八丈方言かね。ある意味正当関東方言w
    66. 名無しさん   2012年10月14日 18:42  ID:ppvgC.UF0 このコメントへ返信
    ※64
    普通の会話ならね。でも、簡単な敬語から日常の文章の読み書き、間違いのない敬語や小説、文語文と進んでいくと、果てしなく深まっていくような気がする。他の言語もそうだろうけど、日本語は特にそういう面があると思う。

    あと、方言含めると現代でくくっても難しいわな。
    67. 名無しさん   2012年10月14日 18:48  ID:VfYhf.nz0 このコメントへ返信
    「外人」がどこを指すのかは知らないが西方印欧語系の話者基準なら、たしかに発音は日本語の方がまだ近い。大体アルファベットの音がまんまカバーしてるからね。北京語だと有声無声の区別が有気無気の区別があったり、声調とかあちらではない概念あったりする。あと中国語は文法がシンプルな分、固有の言い回しや表現たくさん覚えなきゃならないとかね。要するに故事成語みたいなやつね。日本語は文法規則多いけれど、かっちりしていて例外少ない。だから、ビジネスはともかく日常会話での習熟到達は早いと思うよ。
    68. 名無しさん   2012年10月14日 18:55  ID:VfYhf.nz0 このコメントへ返信
    ちょっと思ったんだが、英語って定型かつ直裁的表現多い分だけビジネス会話の方が逆に簡単なんだよな。日本語は敬語だの特殊な言い回し、たいてい婉曲wなもの多くなってかえって厄介なのに。
    69. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 19:21  ID:aOZwlrLu0 このコメントへ返信
    パーフェクトな東北訛りだと何言ってるのかさっぱり分からない感じか
    70. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 19:24  ID:Jfe0AqrH0 このコメントへ返信
    ※19
    津軽と薩摩の人が標準語で話すと似たようなイントネーションになるよ。

    津軽弁は日本海側を通って伝わった京都の都言葉が訛ったものだから、関東の言葉とは接点が無いんだよね。
    71. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 19:33  ID:fIv3aXvL0 このコメントへ返信
    ※45、47
    そんなことはジェノグラで否定されてる
    日本から大陸へ、日本から新大陸へとDNAは流れて行ったことが発表されてる
    中韓は混血だらけだけど

    日本人の70%の染色体は世界のどこにも存在してないからね
    72. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 19:39  ID:3.EOmOP40 このコメントへ返信
    ※63
    >DNAの統計的には朝鮮半島由来より中国大陸由来のほうが多いぞ(古代の帰化人の人数的にも)

    これはどの時期の渡来人の話なのかな? たぶんO2b系かO3(M134&M117)が該当
    するんだろうけど詳しくたのむお。


    >アイヌと同系統の遺伝子が半分弱くらい居るけど、アイヌ語と完全別系統なのを考えると日本語
    >が土着の言語だとも思えない

    アイヌは遺伝的にみて先住の縄文人が言語・文化ともにニブフ化したもんだしょ。
    ニブフの父系にD2が無く、アイヌに父系のC3や母系のYがあるつう事は交流が一方通行だった
    てことだよね。
    73. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 20:05  ID:.GtnfNm.0 このコメントへ返信
    >>71
    疑問符。モンゴル(北方)ルートによる日本入り。
    74. 名無しさん   2012年10月14日 20:19  ID:N.wIsOxi0 このコメントへ返信
    同じ語族なんだから当たり前じゃんw
    75. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 20:22  ID:UaO3yjGE0 このコメントへ返信
    >これらの変化は生物における生態的同位種のように、東北と沖縄で別々に似たような変化を進めた結果である可能性が高い

    いやいや普通に弥生系の血が薄い人達同士で似てるだけでしょ、酒に強いのも東北と沖縄で共通してるし。
    76. 名無しな名無しさん   2012年10月14日 20:23  ID:RrzNELbF0 このコメントへ返信
    ※72
    ニブフとアイヌは言語も文化も全然違うだろ
    どちらも周辺のどの民族とも似ていない孤立した存在
    77. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 20:58  ID:2JPHZFx50 このコメントへ返信
    フランス、イタリア、ドイツはもともと一つの帝国だった。中世ヨーロッパで繁栄を謳歌した神聖ローマ帝国が分裂したのがそれぞれ3国家の礎。3国合わせた領域がその版図とほぼ一致する。
    78. 名無しさん   2012年10月14日 21:00  ID:TM6ljAj10 このコメントへ返信
    ポルトガル語とスペイン語はほぼ同じだと思ってた
    ちょっとショックw
    79. 名無しさん   2012年10月14日 21:01  ID:aSwyd05J0 このコメントへ返信
    ※62
    もともともなにも琉球語も日本語ですよ。
    どうも琉球語と言うとアイヌ語みたいに、西南諸島に住んでた原住民の土着の言葉みたいに捉えられるけど、大和言葉から分化したれっきとした日本語の方言ですから。ただ分化した時期が早いのと、島ごとに独自の言い回しや発音が発達したから一聴しただけでは違う言語に聞こえるだけ。
    実際、江戸時代まで琉球語は中国語の一種だと思われていたらしい。

    ※65
    八丈方言も、離島だし、さぞ本土の言葉とは違う言語を使ってるイメージはあるけど、もともと無人島で、慶長5年に宇喜多秀家が流されたのが始まりだから意外と歴史は浅いんだよね。確かに実際に独自の言葉は使われているんだけど、標準語基準でも東北弁くらいの差異しかないからなぁ。
    ただ、聞き取り難さで言えば東北弁のほうが遥かに難しい。東北弁が独自の音素で早口で喋るのに対し、八丈方言は標準語と使われる音素も同じだし、話し方もゆっくりだから。
    あと、八丈島はよく東国方言の直系の子孫だと言われるけど、宇喜多秀家の影響なのか明らかに西日本系方言由来の言い回しも結構多い。実際、茨城や岩手などの東日本方言の他に、宇喜多秀家の出身地である岡山の方言との共通点も多いらしい。
    80. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 21:06  ID:oVp7rgbM0 このコメントへ返信
    ※63
    >現在の中国語が成立するまでに大量の語族が滅びたはずだから、その中に日本祖語があった事を否定出来ない

    これこそまったく意味の無い話
    否定できないじゃなくて証明できなきゃただの推測をいくら述べても中国から見た希望的観測
    日本人から見たらただの日本好きストーカーと同じだから

    それと中国大陸ってなに?中国大陸なんて世界じゃ通用しない概念で言葉
    大陸っていうなら中国に隣接してる他の国はどうすんの?w
    むしろロシアがメインになってる大陸だしそのユーラシア大陸には古代文明がいくつもあるんだけどw

    ユーラシア大陸の中に今の中国ができた「地域」があってユーラシア大陸から日本へ移住してきた人達もいるってだけ
    81. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 21:08  ID:TThJo7MP0 このコメントへ返信
    韓国語は単語レベルなら似てるの多い
    旅先で知り合った韓国人に韓国の英語の辞書見せてもらったけど、漢字の単語、記憶に残っているのは「消化器」とか、そのまま日本と同じ読みだった(辞書にはハングルと一緒に漢字名ものっている)
    あと覚えてるのはラーメンがラーミョン、そういう微妙な違いのものがいっぱいあった
    中国から漢字で伝わってきているものは多分似た様な発音になるんだと思う(音読み?)
    82.    2012年10月14日 21:16  ID:qEITNi2e0 このコメントへ返信
    消化器なんて朝鮮語は、日本からの導入だろ
    近代に生まれた単語で中国朝鮮半島で使われてるものは殆ど日本発だろに

    人民も共和も共産主義も日本発の単語なのは有名だろ
    83. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 21:21  ID:oVp7rgbM0 このコメントへ返信
    言語なら韓国好き嫌い関係なく多くの人や言語学者が朝鮮語と日本語の文法が非常ににてると認めてる
    日本は納得すれば認めるからそういうとこで別に否定しない
    ただ語彙が同じとか文化交流したら増えるような共通点とかいう浅いことじゃなくて、文法の類似点が非常に多い
    中国語と、日本語・朝鮮語の違いはかなりハッキリしてると思うよ

    ただしだからといって民族的共通点が多いとはまったく思わない
    ロシア人とドイツ人が違うように


    84. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 21:21  ID:kfjZ8g7G0 このコメントへ返信
    プライド高いフランス人つーかパリ人様が怒り狂うぞwwww
    あいつらの中華思想は異常
    85.    2012年10月14日 21:22  ID:qEITNi2e0 このコメントへ返信
    近代化した日本で欧米の言葉を翻訳、新しい熟語単語を漢字で当てはめる

    それを日本に学びにきた中国朝鮮の留学生が本国に持ち帰る
    同じ漢字文化圏だからそのまま使える

    中国に学んだ古代と逆の流れ
    86. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 21:29  ID:oVp7rgbM0 このコメントへ返信
    日本が輸入した文化の中には西アジアから中国を通過してきたものもあるけど、中国がインドやペルシャから学んだ文化もその中にはいってるからね
    日本が受けた地中海文明の影響なんて途中で通る国が多すぎて、日本ではそれが地中海の文明だったことさえ気づかない、又は忘れ去られようとしてるけど、神道の神様の幾柱かは地中海方面から来てるし、狛犬や獅子舞だってペルシャ獅子なんだよね
    87. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 21:29  ID:q.0YeP370 このコメントへ返信
    ずるいよなー、ヨーロッパって。ところどころ似てるのが。
    英語とラテン系言語は大分似てないように見えるが、ノルマン・コンクエストの関係で、アングロ=ノルマン語が現代英語の流れを作ってるんだから
    日本語と中国語ほどには離れてないんだろ?
    旧約聖書によれば神がバベルの塔を破壊し、人々の言語を混乱させたのは、彼らが同じ言語を話すことで一致団結するのを防ぐためとあった。もし話す言語がバラバラなら人々は協力することが出来ず、高い塔を作ることが出来ない。
    そういう意味で同じ言語を話す人間がたくさんいることは、凄く有利なことだと思う。
    日本が戦後いち早く復興したのは、日本国民が同じ言語で会話できたからという説もあるし。
    88.    2012年10月14日 21:39  ID:qEITNi2e0 このコメントへ返信
    日本中国朝鮮も昔は筆談できたろ
    漢籍漢詩なんて基礎教養だったしな

    鉄砲伝来の時や新井白石が筆談やった話なんて有名じゃないか

    今は昔ほど出来る人いないだろけどな
    89. 名無しさん   2012年10月14日 21:44  ID:VO4ExetG0 このコメントへ返信
    イタリアにしばらく居たけどフランス人の知人はまるでイタリア語がわからなかったぞ
    90. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 21:44  ID:UkhYEnro0 このコメントへ返信
    ※40
    そうそう、韓→日自動翻訳ってもうボーっと読んでると翻訳だと気づけないレベルだよな。
    というか英⇔日がおかしいんだよ、あんな全く別の言語なのに曲がりなりにも自動翻訳機が出来てるってどれだけ金かけてんだよって話で。
    91. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 21:52  ID:sUDnUbJF0 このコメントへ返信
    日本には漢字以前に文字がありました。
    ただ、自虐教育をしているので日本人に誇りを持たせる
    ような教育をさせないために神代文字を認めません。

    92. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 21:55  ID:3.EOmOP40 このコメントへ返信
    ※76
    >ニブフとアイヌは言語も文化も全然違うだろ
    >どちらも周辺のどの民族とも似ていない孤立した存在

    何が全然違うのか判らないけど、遺伝的には接近してるように見えるお。

    ニブフの始まりがいつなのかは知らないけど、母系のY(mtDNA)は親クレードN9
    からの突然変異でニブフ(66%)とアイヌ(20%)に特徴的で珍しいハロプタイプな
    んだよね。
    現在のニブフの父系にはC3以外に遅いP(Y-DNA)を35%ほど持っているような
    んでアイヌへの混合はその前になると思うお。
    93. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 21:56  ID:oVp7rgbM0 このコメントへ返信

    アルファベット創った人達は徳が高い。

    中国人はピンインみたいに自国の発音記号でさえアルファベットを使用してる。

    アルファベットは世界中でいくつの民族が使ってるのか考えたら文字としては世界で最も偉大だと思うよ。

    アラビア数字もアルファベット文字も地中海地方や中東文化が世界を覇権した感がある。

    日本にも多くの文化が中東地域から来た。

    日本の悲劇は中東や地中海文明を受け取るために一々中国を通過して日本へ来たことで、他に通過できるルートがあまり無かったこと。
    94. 名無しさん   2012年10月14日 22:17  ID:j3DqmTLV0 このコメントへ返信
    なんか勘違いしてる人多いけど、中国語は文字で繋がっている言語であって離れた土地出身の中国人同士では口語の会話は全く通じないからな
    95. 名無しさん   2012年10月14日 22:18  ID:j3DqmTLV0 このコメントへ返信
    ※93
    ガキ?
    96. 名無しさん   2012年10月14日 22:49  ID:VfYhf.nz0 このコメントへ返信
    もともと現代朝鮮語の文法って日本人が主導して整備したものらしいから、似てるのは当たり前なんだよな。統一朝鮮語もなく、各地の方言が分かれて、文法も微妙に異なるという状態で、日本語との翻訳性高めるために、各方言で日本語と同じ文法ルールがある場合、それを優先して標準ルールとして採用したとのこと(それでも日本語と違う部分も大分残ってるが)。単語に関しては皆が良く知っているとおり。おかげで李朝時代の朝鮮語でかかれた文献オールハングルにしても全然読めないそうだよ。日本語の場合、江戸時代だと一般人でもかなり読めるのに。おそらく現代日本語と平安時代の古典日本語ぐらいの差ができちまったんだろうな。
    97. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 22:53  ID:q993qWYS0 このコメントへ返信
    ※41
    フランス語はいまでこそ、あんな弱々しい発音したり、語尾の子音を全く発音しなかったり、
    発音の規則が超難解だけど、
    昔のフランス語はイタリア語、スペイン語みたいな発音だったらしいよ。
    だから、発音だけは超変化したけど、文法はイタリア語、スペイン語に似てる。
    だから、話すと通じないけど、イタリア人、フランス人は筆談で通じる。上で
    そういう話出てるよね?
    98. 名無しさん   2012年10月14日 23:00  ID:CIHEJjfy0 このコメントへ返信
    ロマンス語って初めて知ったわ
    99. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 23:05  ID:UtTt0wtn0 このコメントへ返信
    ※83
    文法に関しては似てる部分多いんだよな(日本語と朝鮮語)
    ただ語彙に関しては日本→朝鮮の移入語を除くと、さっぱり似てない
    (だから言語学として同じカテゴリにはまだ無い)

    共通のルーツとして高句麗語を押す説もあるけど、まだ意見の一致を見てない
    ただ、古代において半島に「倭」系豪族がそれなりに浸透してた(白村江の敗北で後退し後にほぼ消滅したが)
    ことを考えると高句麗語共通ルーツ説は割と信ぴょう性があるのかも知れん
    100. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 23:12  ID:UtTt0wtn0 このコメントへ返信
    ※91
    まともな考古学的見地に立った上で神代文字を認める日本の考古学者なんていねーよw
    自虐教育なんざ関係なく、漢字移入以前に日本に文字は無かったと考えるのが妥当

    コンプレックスから捏造を支持するなんぞ、どこぞの下品な国の奴みたいだからみっともないからやめれ
    101. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 23:12  ID:ssF6lSiKO このコメントへ返信
    現代中国語も朝鮮語も
    日本人が作って普及させた面があるが
    日本人ってそういう…自己アピールというか
    自分の功績を言うのは
    はしたないって文化あるから
    一切口外しなかった

    西洋人の日本人への理解が遅れるのも仕方ない
    多分これからも…
    102. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 23:20  ID:NbxRUmM.0 このコメントへ返信
    個人差はあるが、総体で見ると日本人にとっては
    フランス語よりイタリア語の方が習得が早いんだってね
    多分、発音の問題が仏語より伊語のが軽微だからだろう
    だからフランス語覚えたい人は、先にイタリア語を覚えて
    日→伊→仏の順でやるといいのかもしれない
    単語の多くが重なってるから損はしない。イタリア語→スペイン語でも可。
    欧州言語いくなら、伊から攻めろ、ってな。
    ドイツ語は駄目です。あれはそれだけで人生が潰れる。
    103. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 23:30  ID:ssF6lSiKO このコメントへ返信
    確かに日本人にとっては
    フランスよりイタリアの方が安心感もてる

    フランスは欧州におけるユダヤの拠点であり、
    幕末はイギリスと一緒になって武器を売り付けてきた
    104. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 23:45  ID:tJ2X7djQ0 このコメントへ返信
    この話がマジなら俺はイタリア語を学んでイタリア、スペイン、フランスを回ってくる
    105. 名無しさん   2012年10月14日 23:49  ID:WTeASQFS0 このコメントへ返信
    また改行の人か。分かりやすい。
    自分では威嚇しているつもりなのだろうが単純に滑稽なだけ。
    文字について徳、偉大という評価は不要。全くのナンセンス。
    外国語は戦争や民族移動でもない限りその国の言語に変わるか吸収されるだけ。
    中国語の入力(輸入)方法は拼音/pinyinだけではない。パソコンの発達と関連している。
    アラビア数字はインドの数字でアラビア文字とは関係ない。
    貿易において当時、文字を持ったフェニキア人を凌駕した無文字文化のアフリカ文明も参考にされたい。
    この記事自体は基礎語彙について統計学的に距離を測ったものだろう。日本語は南方系と親和性が高いようだ。
    106. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 23:54  ID:EtBDes6d0 このコメントへ返信
    ラテン語の系列はある程度、共通する言語が多くて良いよね
    イスラム系はコーランの関係でアラビア語で統一じゃなかったけ?

    中国内は4つぐらいに言語(北京、上海、広東、広州語、
    さらに方言もある)が分かれてるから、
    文字でやり取りするか英語でやりとりするって聞いた。
    中国語教育で中国全土の人達と会話出きるわけではない。

    一方、日本はww2で暗号をさらに強化するため方言を使った(豆知識)
    107. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月14日 23:54  ID:ssF6lSiKO このコメントへ返信
    威嚇されるような何かを感じとったのだろうか
    108. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月15日 00:03  ID:vvGztrYu0 このコメントへ返信
    >自分では威嚇しているつもりなのだろうが単純に滑稽なだけ(キリッ)

    いや、あんた何言ってんのwww
    109. 名無しさん   2012年10月15日 00:06  ID:UCwAE6bw0 このコメントへ返信
    日本語の起源は分からんが、朝鮮語の起源は日本語だと思う。
    昔の半島は日本の属国だったらしいし
    110. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月15日 00:13  ID:hvzaW4UMO このコメントへ返信
    ラテン語やアラビア語について日本語で日本人に同意を求めている奴は
    日本人をわかっていないし色んな意味で日本人を馬鹿にしている
    111. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月15日 00:18  ID:vvGztrYu0 このコメントへ返信
    ※109
    うんにゃ、そう単純でもないんだ
    6~7世紀の時点で半島で倭国(後の日本ね)系統のなのは、百済と任那地方で
    百済は倭の同盟国で、倭の文化の影響が強い地域
    任那はまんま倭系豪族の支配地域だったんだけど
    当時半島北部で最強を誇った高句麗と、高句麗にボコられながらも独立を保った新羅は
    別系統とみるのが正しいみたいなんだ
    で、結局半島を統一したのは最強高句麗じゃなくて、「超大国」唐と結んだ新羅だったんだよね

    個人的にこの時代の半島はTVドラマにしておかしくない面白い時代だったと思うんだけど
    まぁ今の半島の主がアレだからね…
    112. でちゃう名無しさん   2012年10月15日 00:31  ID:RX4Mq42y0 このコメントへ返信
    北欧とかドイツはどんな関係なんだろうね。
    ちょと齧った感じではスウェーデン語とノルウェー語なら無勉強で半分くらい通じそうなんだけど。
    あとスラブ系同士は同じ単語だらけだからもっと簡単かも。
    113. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月15日 00:43  ID:hvzaW4UMO このコメントへ返信
    フランス語とイタリア語がそんなに近いなんて
    知らなかったなあ

    イタリアといえばテルマエロマエ
    大ヒットしたよな
    あれはバチカンやモナコでも上映されるとか
    114. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月15日 00:47  ID:rs5tITtD0 このコメントへ返信
    スペイン語の中でも、バルセロナあたりで使われている方言は
    特にイタリア語に近かったよ

    スペインにいた頃、同じ会社にいたスペイン人が一人
    バルセロナの企業からスカウトを受けたんだが断ったんだ
    その理由が「いやー、あっちの言葉ってよく分かんないし」
    だったのには吹いたw
    115. 名無しさん   2012年10月15日 01:01  ID:7XnSEKbY0 このコメントへ返信
    ※114
    バルセロナあたりは方言じゃなくて完全に別言語。カタロニア語です。
    アストリア語やアラゴン語を方言とみなすか別言語とみなすかという議論もあるがこれはスペイン語の中の方言でいい。
    でもカタロニア語はスペイン語よりはフランスのオクシタン語に近いしガリシア語はポルトガル語の兄弟言語。これらはスペインの中にあっても完全に別言語。
    116. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月15日 01:01  ID:hvzaW4UMO このコメントへ返信
    >また改行の人か。分かりやすい。自分では威嚇しているつもりなのだろうが

    おかしい。この記事では初コメントだったんだが…。
    やたら長文で、日本人には珍しいやたら欧州や世界情勢に詳しい人が
    チェックしてしまい脅威に思う何かを書いてるのだろうか。
    117. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月15日 01:47  ID:zsuh8lel0 このコメントへ返信
    日本語は文字がなかったから同じような、似たような意味の漢字持ってきてそれを当てただけだろう
    だから、同じ文字で意味がそこまで変わらないんじゃないかと思ってる
    118. 名無し   2012年10月15日 02:57  ID:0L3tplYN0 このコメントへ返信
    ヨーロッパの言語がそんなに似かよっているのに国が別々なんだから、中国も方言の違いによって10くらいの別々の国に分けたほうがいいんじゃね?
    その方が世界にとっても幸せかも。
    119. 名無しさん@ネタさか2ch   2012年10月15日 03:35  ID:sqEgqwoV0 このコメントへ返信
    スイスのロマンシュ語話者はル-マニア、スペイン、ポルトガル、イタリア、フランス語話者と日常会話程度なら会話可能だったはず。
    120. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月15日 04:28  ID:vwR4kwCd0 このコメントへ返信
    日本語と韓国語が似ているとか、翻訳が楽とかいうのは、朝鮮が大量の語彙を日本語から輸入した為。両言語は全く別系統の言語で、親戚関係はない。

    例えば、societyには「社会」の他に、「社交界」とか、「協会」という意味がある為、機械翻訳だと誤訳が生じやすい。「放送協会」と訳すべきところを、「放送社会」となったりする。
    これに対して、「社会」という熟語と概念を日本から輸入した中国語や韓国語では、このような誤訳が生じることはない。
    121.    2012年10月15日 05:28  ID:hmZDCStW0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    122. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月15日 06:42  ID:dphTY9pn0 このコメントへ返信
    日、中、韓も似たようなもんだしヨーロッパの文化も皆似たようなもんだよね。
    123. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月15日 07:13  ID:oh5Yghlv0 このコメントへ返信
    日本語と韓国語の類似係数は実は0.91
    124. 名無しのサッカープレイヤー   2012年10月15日 10:45  ID:TbUxxZMu0 このコメントへ返信
    東アジアとヨーロッパが同じようなもんだって?笑わせるなよ
    君ら北京語や韓国語を聞いて1割でも内容わかるのかい?

    ここで紹介されている通り、ヨーロッパでロマンス諸語を使う国々では互いに5割方の意思疎通は可能なんだよ?
    それに比べて日本人と中国・韓国人はまっったく意思疎通できないよね?
    語彙以外にまったく共通性の無い東アジアを同じ文化圏と考えるなんて暴論だよ暴論

    語彙に関しての考察は米120の人が詳しく書いてくれてるからそっちを読んでくれ
    125. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月15日 10:47  ID:HMl8HP480 このコメントへ返信
    ※123
    漢字文化圏のおかげだけどな。
    それで0.91は低すぎるよ。かなり違う言葉なんだろうと思う。
    現代朝鮮語の発音で、中世日本語や現代日本語の語源を求めている研究もあるけどなんだかなあ、という状態だし。
    まともっぽい研究で、半島最南部の方言に共通因子があるというんだけど、それって任那日本府を裏付けるだけだと思う。
    126. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月15日 12:35  ID:BpNtBC1P0 このコメントへ返信
    一度でいいから
    それぞれの知らない言語を自分勝手に話しても
    通じ合うっていう経験してみたい
    127. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月15日 12:55  ID:TvOiwNvv0 このコメントへ返信
    ※63
    アイヌと同じ遺伝子を共有してるだけで、大昔にアイヌ人がいたわけじゃないぞ
    ×人間は猿から進化した、×日本人の祖先はアイヌ人
    ○人間と猿は同じ生物から進化した、○日本人とアイヌ人は同じ先祖から枝分かれした

    アイヌ文化が形成されたのは12世紀以降、それ以前にはアイヌの先祖が存在したのであってアイヌは存在しない。
    現在のアイヌ語ができたのは江戸時代以降。

    遺伝子系統の話と言語系統の話をごっちゃにするやつは馬鹿
    128. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月15日 13:11  ID:TvOiwNvv0 このコメントへ返信
    ※18 ※94 ※106
    華中・華南の省だと同じ省の中でもまったく言葉が通じない言語圏が三つぐらいあったり
    華北でも省ごとに言葉が通じない

    北京語と上海語の落差はドイツ語とスペイン語より離れてる。
    華北の方言はモンゴル系やトルコ系やツングース系の支配民族の訛りが影響してるのに対して
    華中・華南の方言はタイ系やビルマ系やチベット系やベトナム系の少数民族の言葉が漢に同されたものなんだよね
    中国語の方言は、政治的に「方言」と規定されてるだけで言語学的には完全に別言語。
    むしろ広東語とベトナム語がそれこそ方言同士の関係だったり

    同じ中国人でも言葉が通じないのは当たり前なので
    「日本人と中国人が同じ先祖のわけないでしょう、言葉がちがうから」
    といっても中国人にしてみたら意味不明でしかない
    129.    2012年10月15日 13:15  ID:qcqEdB6d0 このコメントへ返信
    米1
    どこが?
    文法語彙に関しては分からんが、発音については間違いなく日本語が世界一簡単だろ
    130. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月15日 13:49  ID:hvzaW4UMO このコメントへ返信
    このブログ言語のこととなるとやたら饒舌になる人がいるな
    ずっと鎖国してて、開国から現在まで日本語の普及を一切せず、また外国語を覚えようとしないのが日本人だが
    その日本語を使っている自覚はあるのだろうか
    131. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月15日 13:57  ID:hvzaW4UMO このコメントへ返信
    日本人がよく『外国人には日本語は分からない』と言うのは難しいからではなく
    本当は分かってほしいと思っていないから
    だから普及もしない
    宣伝もしない
    プロバガンダもしない
    日本語をツールとして使って欲しくないから
    132. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月15日 14:26  ID:hvzaW4UMO このコメントへ返信
    中国人が孔子学院なるものを世界中に作って普及させている。
    日本人こそが漢文を極め受け継いできたのだが、何もしないせいで、
    世界中の人が簡易漢字を勉強している。
    日本人は決して言わないが、心の中であの字もあの民族も偽物だと思っている。
    そして誰かに気づいてほしいと思っていた。
    言わなくても真実はいつか分かるだろうと思っていた。
    でもあれだけ中国が好きなアメリカでさえ、
    あれだけの中国専門家がいても
    誰も気づかなかった。
    133. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月15日 14:51  ID:72.k7MRo0 このコメントへ返信
    ラテン語の性質を最も残しているのがフランス語って言われてるな
    日本人の耳からすると、伊語と仏語は発音的には相当違うように感じるけど、
    母国語としてる人からするとまた違うのかもしれない
    英語とオランダ語、ドイツ語なんかも、別の系統でよく似ているよね
    134.     2012年10月15日 18:52  ID:EjOQmRGN0 このコメントへ返信
    熊本県民だが、隣の鹿児島の連中の話す言葉がさっぱり分からないw
    いちおう俺の先祖にも鹿児島出身がいるんだけどなぁ。
    しかし取り合えず「じゃっどじゃっど」だけは覚えたぞ。
    135. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月15日 23:25  ID:hvzaW4UMO このコメントへ返信
    >発音については世界一簡単

    神道を知っていればでない発言
    日本人は言葉にも魂が宿ると考えられていた
    だからむやみやたらに発言しない
    だから外国人には分からないだろうと言う
    文字や言葉に魂や神が宿る感性・世界観
    アルファベット圏やキリスト教圏は理解しない
    神は一つだし文字は単なるツールだから
    日本人が日本語を広める努力をしないのは
    言葉に魂や神々しさを感じ
    世界一言葉の重みを見つめてきた民族の前で
    世界一簡単だと言うのを聞いたり
    汚い言葉を使って他民族をけなし日本人を誘導しようとしたり
    その虚しさや煩わしさを感じたくなかったからなのに
    136. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月16日 01:08  ID:VrzPbHVb0 このコメントへ返信
    地中海沿岸からイベリア半島、ブリテン島、トルコ、イスラエル、エジプト、リビアまで全部ローマ帝国だったんだから、
    言語が似ているのは当たり前だろ。
    137. 名無し   2012年10月16日 02:29  ID:8nblri1s0 このコメントへ返信
    奄美以南の全方言を指す総称って、立場によって色々あって、ゆとりには少しややこしいw

    ×うちなーぐち(約853,000 件(Google HIT件数))
    ×沖縄方言(約307,000 件)
    「沖縄諸島」の「中南部」に限定した地域で話される諸方言の総称で、「奄美以南の全方言の総称」としては誤用だが、一般に沖縄県全体でこれが話されていると思い込まれている。HIT数も圧倒的。

    ×沖縄弁(約152,000 件)
    戦後、標準語の影響を受けた沖縄方言「ウチナーヤマトグチ」の俗称。メディアの影響で、沖縄県の方言といえばこれがイメージされる。

    ○琉球語(約105,000 件 )
    主に、奄美以南の各方言を、日本語から独立した言語とする立場で使われる呼称。「琉球」という一時期の王国名が使われているのは、沖縄県に属さない奄美諸島を含む、旧琉球王国の版図で話された方言の総称という意味がある。
    誤用を除くと、最もHIT件数が高い。

    ○琉球方言(約40,500 件 )
    日本語の方言であるという立場で使われる呼称。「琉球」という旧独立国の名称を使いつつ、言語そのものは日本語の方言と位置付けており、ある意味中道的?

    ○琉球諸語(約7,930 件)
    旧琉球王国版図における各方言の差異が激しい事から、各方言をそれぞれ独自言語と見なす立場の呼称。
    国内の「言語」がやたら増殖し、分類整理上、かなり繁雑になってしまいそうではあるが・・・。

    ○南島方言(約1,780 件)
    南島おける各方言の総称。南島とは、旧琉球王国版図(奄美諸島+沖縄県)、もしくは南洋諸島を指し、ここでは前者を指す(沖縄県に薩南諸島全体を含む「南西諸島」だとまた別の範囲になる)。
    琉球王国成立以前から使われる方言も含む意味で、「琉球」の語より適切な印象を受けるが、HIT件数が少ないのは、字面の分かり辛さが原因だろうか?w
    個人的にイチオシな印象。

    ・・・間違いがあったらゴメン。
    138. 夢見る名無しさん   2012年10月16日 11:20  ID:Bt2aJ5nS0 このコメントへ返信
    ※17
    英語とドイツ語は同じ西ゲルマン諸語だけど、文法も似てるの?
    139.    2012年10月16日 11:22  ID:Bt2aJ5nS0 このコメントへ返信
    ※18
    ラテン語から分化したのはロマンス系の言語だけで、英語やドイツ語はまた違うだろ
    ろくに知識もないくせに知ったようなこと書くな
    140. 名無し   2012年10月16日 11:27  ID:jm7qXhoM0 このコメントへ返信
    ※25
    ゲルマンとラテンじゃ結構違うよ馬鹿
    141. 七氏   2012年10月16日 11:29  ID:jm7qXhoM0 このコメントへ返信
    ※42
    ラテン系のフランス語からしたらゲルマン系の英語より同じラテン系のフランス語の方が普通に近いですよ
    142. a   2012年10月16日 11:40  ID:Pmwhbygs0 このコメントへ返信
    ※77
    帝国関係って言ったって言語帯はきっちり住み分けられてたから
    帝国関係なしにイタリア語、フランス語とドイツ語は元から違う言語
    ドイツ語と英語は同じ言語だったけど
    143. .   2012年10月16日 11:44  ID:Pmwhbygs0 このコメントへ返信
    ※83
    そもそもロシア語とドイツ語は言語学的にもまったく系統の違う言語なんだが?
    144. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月17日 18:18  ID:X5.C0LvP0 このコメントへ返信
    古代ローマでお馴染みのラテン系言語と、
    蛮族でお馴染みのゲルマン系言語の差だしね。

    ※129
    それは余りに日本語を知らな過ぎる。
    例えば「はんのう・はんぱ・はんこ・はんを・はん」の五つの「ん」の発音は、それぞれ違う。
    日本人は意識しないで使い分けているが、外国人は勉強しなければこれらを使い分けるなどできない。
    このように日本語は五十音と言いつつ、その一つ一つが言葉や前後によって発音が変わる。
    145.       2012年10月18日 09:47  ID:0WksFW5C0 このコメントへ返信
    ポルトガル人とイタリア人がそれぞれの国の言葉で会話してるのを目の前で聞いていた。会話が成立していた。
    たまにわからない単語が出てきたらしいが他の言葉で補って説明すれば通じていた。
    ポルトガル人とスペイン語できる日本人との会話も聞いたがこれも成立していた。
    ポルトガルにてフランス人マダムが一歩的にフランス語で会話していた。ポル人「はいはい」と言った感じだったが通じていた。せめてお礼の言葉くらいポル語で言えばいいのにと思ったが…フランス人らしいなと感じた。
    イタリア人ベルギー人が「チャオ」について議論していた。「チャオ=さよなら」なのかそれ以外にも使うのかと。
    自国の言葉が他の国で通じるっていう感覚ってどんな感じなんだろうといつも不思議に思う。
    日本人と中国人が漢字である程度筆談できるのとはちょっと違うんだろうし。
    仏・伊・西・匍はもちろんだけど、英語が第一言語の国もどんな感じなのか気になる。
    自分が喋ってる言葉が他の国でも使われていて言葉の心配がないという状況、どんな気持ちなんだろう。

    146. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月19日 10:40  ID:MDsw0SyR0 このコメントへ返信
    ※1
    よく言われるけど話すだけならそんなに難しくはない
    147. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月20日 13:26  ID:VPbUx7xi0 このコメントへ返信
    つまりはイタリア語を勉強すれば、フランス語とスペイン語とポルトガル語が
    しゃべれるってことですか?
    148. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月20日 23:50  ID:bZyw3xEd0 このコメントへ返信
    ※欄で津軽弁が微妙に人気じゃないか
    ちなみに青森市内の若いモンは、ちょっと市外出て山や海方向の町や村に行くと
    そこの年寄りの津軽弁がわからなかったりする。
    同じ青森県の津軽弁地域でもこんなもんだよ
    149. 無味無臭なアノニマスさん   2012年10月22日 19:10  ID:sjZp76aX0 このコメントへ返信
    標準語と津軽弁程度の違いしかないってことか?
    どっちが標準なのかは知らんが
    150. 名無しさん   2012年10月24日 03:48  ID:fprWYi2c0 このコメントへ返信
    ※28
    実際そうだよ。

    日本の話し言葉はあったのに書き言葉がないから、後から中国から漢字を持ってきて当てはめていった。
    だから同じ漢字なのに意味が全然違うものが結構ある。

    昔の日本人→「これはー…この漢字っぽーい^^」って適当な部分もあったみたいだからねw
    151. 名無しのサッカープレイヤー   2012年11月08日 20:14  ID:O2zOPvE10 このコメントへ返信
    逆に隣の国なのに国境一本超えると言語が全く違うって世界が凄いと思う
    大陸は凄いなぁ
    152. 僕自身コメントする喜びはあった   2012年12月18日 21:09  ID:G91h.3we0 このコメントへ返信
    プロジェクトAの主題歌歌いたくて北京語を勉強し始めたら別言語でワロタ
    153. 無味無臭なアノニマスさん   2012年12月21日 13:59  ID:w..Wvy3q0 このコメントへ返信
    あれは広東語。w
    154. 無味無臭なアノニマスさん   2012年12月24日 23:39  ID:nB3oMknT0 このコメントへ返信
    日本語が発音もっとも簡単とか言ってるやつはネットに毒されすぎ&世界の言語どんだけ知ってるんだかw

    英語が母語の人ですら50音以上あるように聞こえるというか聞き取れるのに
    実際発音記号で見ればそれなりに複雑だし「っ」なんかはフィンランド人以外はこなすのが難しい
    日本語をただローマ字読みすれば日本人の歌う英語みたくどっか変に聞こえるもんだ
    155. 無味無臭なアノニマスさん   2012年12月28日 01:00  ID:HsOi8HSX0 このコメントへ返信
    現代中国語って日本に留学してた人が作ったものだからな。
    しかも文化大革命で歴史も全部捨てたし。

    いまでもしょっちゅう日本の物を中国のものにしてるよ。
    日本だろたぶん漢字作ったの。
    156. どん速の名無しさん   2013年01月03日 14:57  ID:I7x51yvR0 このコメントへ返信
    中国は作られて50年しかたってねーっての。
    共産主義革命と文化大革命で支配者や文化を全部ぶち壊して追放して虐殺して
    奴隷だった漢民族が支配者になったの。
    あと今の現代中国語は日本に留学してた人たちが作ったもの。
    だから政治用語とか科学用語とか全部日本の借りものでできてる。
    漢民族ってのも最近作られたもの。
    157. 無味無臭なアノニマスさん   2013年03月27日 02:33  ID:DF573Z7T0 このコメントへ返信
    中国人は全く初めて出会った言葉を他人に文字で伝えるときどうするのでしょうか?
    日本語だと何となく聞き取った音をカタカナで書いたりできるけど
    漢字だと同じ発音でも色々種類があるので人によって変わっちゃうのでは・・・と思いました。
    158. 無味無臭なアノニマスさん   2013年04月08日 02:20  ID:ZXSLLlxv0 このコメントへ返信
    日本語の五十音ってかなりインチキだよな
    言葉によって同じ記号でも発音が微妙に変わる 英語なんかはそういう所に細かいよね
    そういう面で日本語は抽象的で中途半端にっている現状がある
    日本人が無意識的に使い分けてる微妙な発音の差異を、表音記号として表す必要があるのかが問題になるけど
    下手したら余計な混乱を招く可能性もある
    だけど、そうとも知らずに「日本語の発音が単純」なんていう無知が国内外に多すぎるのも個人的に耐えられない
    一般的な母音の定義からした数え方なら、日本語の母音は最低でも15個以上あるんだぜ
    何故か日本人が日本語を単純化しすぎてるんだよ まぁその方が教育は簡単だろうけどね
    その代償として無知が大量に生まれた これは罪だと思うよ
    159. 無味無臭なアノニマスさん   2013年07月08日 00:25  ID:J2gFC8be0 このコメントへ返信
    初めても単語・・・例えば外国のマイナーな地名とかでしょうか。そういう時、
    中国語でもある程度似た音の漢字をあてて伝えるって事はするみたいです。
    元々日本語より子音も母音も豊富なのでむしろ日本の仮名文字より正確な音を
    伝えられるみたいですし、彼らはその辺上手く表音文字としても使っています。
    日本でも明治の文献とか読むと変体仮名という、我々が知っている仮名文字とは違う
    文字を使っていることがあります。当時は同じ音でも人によって違う仮名文字を
    使っていたようです。(今もそば屋の看板に名残があります。)
    (我々の先人もそうであったように)彼らも人によって使う文字が変わることに
    さほど違和感を感じていないのかもしれません。
    160. 無味無臭なアノニマスさん   2013年09月22日 23:36  ID:XZ2prIgQ0 このコメントへ返信
    日本に来たのは満州系だろ。
    日本は戦前に満州人とチベットとウイグル人と仲が良かった。
    漢民族が日本に来たのは戦後。
    英米のペットとして来ただけ。
    だから日本からは歓迎されてないだと思う。
    政治的に良いことを全くしないじゃん。
    無害な漢民族もいるから全員を悪く言うつもりはないけど。
    161. Adaccamidgisy   2013年09月24日 07:22  ID:Hg0ERlbP0 このコメントへ返信
    それは向上心のある男性と女性のための最高品質、カジュアル、オール·アメリカン·ライフスタイルの服です偽の卒業証書は似たようなブーツを提供している他のブランドは、EMUとBearpawとして存在し、彼らは安価で高品質な代替手段を提供していますか。 しかし、Uggsはものが持っているまま!人が急に弓矢を捨てて、出家してしまつたも<a href="menfq.com" title="キッズ ブーツ">キッズ ブーツ</a>苦悩の服や苦悩のシャツ大広間の戸口に垂れてゐるhttp://www.baiduleq.com/何がシリーズcheetahを不思議世界を求めない<a href="baiduleq.com" title="new balance uk">new balance uk</a> あなたはどこをオフにすることであるつもりですか? 具体的に個人的な有用なアクションパターンに入るために1を作ることをお勧め何が直接衣類の建物の上にゲインを達成しました?環境?



    ルイージCiocca:私は私がミラノ古書の新しいグループに存在細工されたことに気づいたの地面にそれになるだろうしている靴を着用することはできません。 さて、ナイキや他のいや、非難どころではない<a href="menfb.com" title="アグ ブーツ 店舗">アグ ブーツ 店舗</a> 2005年には、企業は重要な原因を擁護することで、幸運の一部をお返しすることを決めたhttp://www.bjlwi.com/「海蛇か? 海蛇はほんとうにこの海にもいるさ。」メンズアバクロンビー&フィッチポロ<a href="tycyo.com" title="アグ 激安">アグ 激安</a>彼の体は彼の原点を燃やす炎の中心から このような展開は、人々は非常に簡単に選択をするために、ブランドが、惜しげもなく販売されていない製品を選ぶことに貢献してきました<a href="baidule6.com" title="new balance mr993">new balance mr993</a>http://www.aaihgw.com/

    162. 無味無臭なアノニマスさん   2014年03月25日 02:11  ID:p0molZJW0 このコメントへ返信
    ※1
    日本語は特殊過ぎるから覚える外人って相当変人なんだろうな
    163. 無味無臭なアノニマスさん   2014年03月25日 02:13  ID:p0molZJW0 このコメントへ返信
    ※106>一方、日本はww2で暗号をさらに強化するため方言を使った(豆知識)

    たしか薩摩弁だったよな
    でもアメリカ側に2世の薩摩出身者が居てすぐバレたんだとか
    164. 無味無臭なアノニマスさん   2014年03月25日 02:18  ID:p0molZJW0 このコメントへ返信
    ※7>もし日本が左右に分割されていれば、この話題にぴったりなのは関西弁と標準語

    それはないだろー
    だって東には東北弁も関東弁も中部弁もある
    西も関西弁(の中でもけっこうバラつく)も中国四国弁も九州弁もある

    165. 無味無臭なアノニマスさん   2014年03月25日 02:26  ID:p0molZJW0 このコメントへ返信
    ※93
    アルファベットのもとはヒエログリフだよ

    ヒエログリフ→フェニキア文字→アルファベット

    まあ全部がそうというわけじゃなかったと思うけど
    けっこうヒエログリフ由来のアルファベットがあるよ
    166. 無味無臭なアノニマスさん   2014年05月06日 18:20  ID:CdamFPqf0 このコメントへ返信
    日本に現在「標準語」なるものは存在してないのに無知が多いのう
    167. 名無し   2015年12月08日 15:57  ID:HDyQug1t0 このコメントへ返信
    共通語と同義で使っているのでは?
    168. 名無し   2016年03月13日 11:14  ID:B5L.O4LK0 このコメントへ返信
    国民意識のせいで別の言語扱いするのはおかしい。


    画像投稿(アップローダーを開きます)