コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet


Comment by Anonymous GB 10/22/12(Mon)15:18 No.6401214

これ17世紀のステレオタイプ

翻訳版を次で投稿するよ

1350933518810


<英語版>

1350933678634


<日本語版>

※管理人が上図を元にエクセルで作成したものです。スペースの関係上単語の一側面しか書かれていないため正確なニュアンスが伝わっていないものもありますので、あくまで参考にとどめるようにしてください。もし誤りがあればご指摘お願いいたします。

キャプチャ


boards.4chan.org/int/res/6401214
※以下は当サイトで記事にした現代の各国のステレオタイプです。
「外国人が自国のステレオタイプで真実だと思うもの」



Comment by Anonymous ME 10/22/12(Mon)15:24 No.6401316 Comment by Anonymous FR 10/22/12(Mon)15:26 No.6401347

 (フランス)

 ↑忌まわしいみたいな感じ


Comment by Anonymous ME 10/22/12(Mon)15:27 No.6401360

(モンテネグロ)

へー、面白いね。色々ステレオタイプも変わってるんだ。

フランス:戦争大好き

スウェーデン:熱心

ドイツ:優しい

なかなかの良スレだったよ。
Comment by Anonymous GB 10/22/12(Mon)15:29 No.6401382

(イギリス)

トルコの典型的な病気:インポテンツ

くっそワロタwww


Comment by Anonymous NL 10/22/12(Mon)15:30 No.6401393

(オランダ)

僕は当時のヨーロッパではオランダ人っていうのは機知に富んでいたって聞いたことがある

まあ何らかの理由で現代のオランダ人からはその機知は失われたのは火を見るより明らかだけど。


Comment by Anonymous GB 10/22/12(Mon)15:32 No.6401424

(イギリス)

イギリスのファッション;フランス風
フランスのファッション:気まぐれ


Comment by Anonymous SE 10/22/12(Mon)15:39 No.6401533
Comment by Anonymous SE 10/22/12(Mon)15:42 No.6401583

(スウェーデン)

これを書いたのが誰であるにせよハンガリーのことは好きじゃなかったんだな。

見てみろよ、ハンガリーのリストで好意的なものが一つもない。


Comment by Anonymous FR 10/22/12(Mon)15:43 No.6401608

(フランス人)

科学:軍事
好きなもの:戦争
死因:戦争で

第二次世界大戦以前のフランスの歴史を覚えてるやつらがいないのは何故なのか。
※海外掲示板ではフランスはすぐ降伏したといつもからかわれています。
当サイトでこのような記事を書いたことがあります。
「仏軍は過去800年で185回戦闘して132回勝利という欧州一の記録がある」


Comment by Anonymous PL 10/22/12(Mon)15:43 No.6401609

(ポーランド)

「17世紀」

服装は17世紀っていうより18世紀みたいなやつがあるな。


Comment by Anonymous DK 10/22/12(Mon)15:46 No.6401658

(デンマーク)

これってどこの国から見たステレオタイプなん?

 Comment by Anonymous DE 10/22/12(Mon)15:47 No.6401665

 (ドイツ)

 ↑ドイツ人から見たステレオタイプ

Comment by Anonymous SE 10/22/12(Mon)15:49 No.6401696

(スウェーデン)

これってマジで言ってんの?それとも風刺で?

精神性:ポーランド以下


Comment by Anonymous GB 10/22/12(Mon)15:51 No.6401729

(イギリス)

「Ian Hislop' s Stiff Upper Lip」のテレビ番組を視聴してる人なら思い出すべきだ。

当時のヨーロッパでは女性的であるのが男性にとって良いことだったんだってね。


Comment by Anonymous AT 10/22/12(Mon)16:01 No.6401858

(オーストリア)

うーん、翻訳の一部には変な部分もあるな。

この文章が古い東オーストリア語の方言で書かれているせいだと思うけど

例えば「ロシア人の個性」にある「gut ungarisch」は「ハンガリー人に近い」って意味だし。


Comment by Anonymous GB 10/22/12(Mon)16:06 No.6401942
Comment by Anonymous DE 10/22/12(Mon)16:07 No.6401952

(ドイツ)

ほー面白いなぁ

俺達は昔はヨーロッパの酔っ払いだったってわけね。


Comment by Anonymous US 10/22/12(Mon)16:13 No.6402041

(アメリカ合衆国)

フランス

彼らが好きなもの:戦争

Oh...


Comment by Anonymous FI 10/22/12(Mon)16:21 No.6402169

(フィンランド)

スウェーデンに一体何が起こってしまったのか。

昔はイカしてたっていうのに

Comment by Moroccan FR 10/22/12(Mon)16:24 No.6402221

(フランス)

動物で言うと

ロシア:ロバ
ポーランド:クマ


Comment by Anonymous BR 10/22/12(Mon)16:27 No.6402287

(ブラジル)

誰かこれと同じ国で現代版のステレオタイプを作るべき。


Comment by Anonymous FI 10/22/12(Mon)16:31 No.6402344

(フィンランド)

正直言うけどこのスレ読むまではチャールズ一世のことは全然知らなかった。

うちの教育制度は素晴らしいものは嫌いだからな。


Comment by Anonymous CA 10/22/12(Mon)16:46 No.6402598

(カナダ)

マジかよ。

これをつくった人物はよほどハンガリーのことが嫌いだったんだろうな。


Comment by Anonymous US 10/22/12(Mon)17:53 No.6403581

(アメリカ合衆国)

ポーランド人には何て言ったらいいやら




キャプチャ


<募集>
柊りんのイラストを描いていただける方を募集しています。
稿料は希望額をお支払いいたします。
詳細は「こちら」から

<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1. 名無しさん   2012年11月04日 12:09  ID:.164cI2n0 このコメントへ返信
    各国人に対する知識や交流が無いとちょっとよく分からんな
    2.    2012年11月04日 12:11  ID:AJcxFnfJ0 このコメントへ返信
    面白いね、りんちゃん!
    3. 名無し   2012年11月04日 12:12  ID:4UD2QJ2D0 このコメントへ返信
    ハンガリーよりトルコの扱いが・・・。
    時代的に仕方ないか。
    4. 聖人   2012年11月04日 12:24  ID:NvkuF5Xm0 このコメントへ返信
    このサイトの女の子の薄い本まだ~?
    5. 名無しさん   2012年11月04日 12:34  ID:.2mvqvQR0 このコメントへ返信
    元祖アジアであるトルコって当時は欧州だったのかな
    領土のほとんどがアジアのロシアも当時は欧州だったのかな
    6. 名無しさん   2012年11月04日 12:37  ID:sIblrJwi0 このコメントへ返信
    ドイツ:優しいに激しく違和感
    7. 名無しさん   2012年11月04日 12:46  ID:StbPS72B0 このコメントへ返信
    >↑ドイツ人から見たステレオタイプ

    なるほど、
    昔のドイツ辺りはポーランドとハンガリーと戦ってたよね。
    8. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 12:50  ID:KO.Hcn6N0 このコメントへ返信
    作者がドイツ人だけに、ドイツに甘いな…w
    9. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 13:06  ID:dp6OrAXL0 このコメントへ返信
    17世紀の欧州
    フランス=陰険 ドイツ=フランスのおかげで戦争が終わらないw
    10. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 13:10  ID:usUGQrmB0 このコメントへ返信
    カナダのステレオタイプはプーティンだからな
    11. 名無しさん   2012年11月04日 13:50  ID:f0AT0p6M0 このコメントへ返信
    ※3
    トルコは現代の方が更に扱い悪いでしょ。移民問題もあるし。
    12. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 13:56  ID:uocSusuZ0 このコメントへ返信
    イギリスにすごい好意的だったことの方が気になるんだが・・・
    13. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 14:05  ID:q6yt.Izn0 このコメントへ返信
    ドイツと言うか今でいうオーストリア人が書いたならハンガリーを悪く言うのもわかる
    14.     2012年11月04日 14:13  ID:9ysLNM.tO このコメントへ返信
    管理人さん乙…
    15. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 14:31  ID:9zHAEtYS0 このコメントへ返信
    書いた奴はドイツとイギリスに好意的だな
    16. 名無しさん   2012年11月04日 14:40  ID:o76.8vVP0 このコメントへ返信
    17世紀っていうと、ポーランドがぶいぶい言わせてロシアとドイツを圧迫してトルコを返り討ち。スペインはイギリス=オランダ同盟に負けたけどまだまだ世界の海を半分牛耳る超大国、オランダは世界最先進国で日の出の勢いの時代だな。ロシアやドイツはど田舎の弱小国。スウェーデンバルト帝国は北の覇者。

    ポーランドのイメージがほぼ今のロシアに、スペインがアメリカに横滑りしてる感じ。
    17. 名無しさん   2012年11月04日 14:41  ID:f0AT0p6M0 このコメントへ返信
    トルコはヨーロッパを侵略してローマ帝国を滅ぼしたし、現代では移民問題があるから、過去から現代まで好かれる要素がないから仕方ないね。
    18. 世界的な名無しさん   2012年11月04日 14:48  ID:maRxUqIo0 このコメントへ返信
    ロシアの「ミツバチ、寝ること、ロバ」コンボで笑った。
    19. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 14:55  ID:fvdomUhb0 このコメントへ返信
    これ見ると、各国のステレオタイプというのは時代によって大きく変わるんだなあ、と勉強になりました。
    ロシアの動物に例えたイメージがロバというのが意外ですね。
    現代なら満場一致でクマのイメージなのに。
    フランスがキツネというのは今も変わらないかなw
    20.    2012年11月04日 14:55  ID:.P9qyXnd0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    21. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 15:06  ID:Jc8aenpN0 このコメントへ返信
    イギリス人(イングランド人?)の死因は「水で」ではなく「水死」ということかな?
    海軍力の国だけに
    22. 名無しさん   2012年11月04日 15:35  ID:j2TWl0pP0 このコメントへ返信
    りんちゃん、「久しぶりに面白かった。」とか…
    いままで業務的に翻訳してたの?
    23. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 15:50  ID:xqoB3ZhX0 このコメントへ返信
    ※6
    「東ドイツ人は競争が無いから随分おっとりしていて、ドイツ統一したとき、資本主義に揉まれている西ドイツ人がカリカリしている事に慣れるまで時間がかかった」って小塩節が言ってた。
    ドイツは植民地の扱いも人道的だし、ドイツ小説なんか心理描写がかなりナイーブだし、動物保護に熱心でメルヘン趣味だし、もしかしたら基本おっとりしてて優しいのかも知れんよ。ただ苛酷な歴史や気の抜けない人生がそれを許さないだけでさ
    24. 名無しな名無しさん   2012年11月04日 16:24  ID:OcGj1Pnd0 このコメントへ返信
    偏りすぎだがネタとしては面白いな
    ドイツ人は今も昔も自画自賛厨か
    25.    2012年11月04日 16:34  ID:4FTXY9PP0 このコメントへ返信
    トルコひどすぎワロタ
    26. 名無しさん   2012年11月04日 16:50  ID:C.yNSVjU0 このコメントへ返信
    これはwww
    27. 名無しさん   2012年11月04日 16:51  ID:pHp33MN40 このコメントへ返信
    外国人ステレオタイプ好きね
    28. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 17:14  ID:S7gP6yXN0 このコメントへ返信
    フランスは弱いというが
    今じゃ欧州最強国だろ
    核兵器もそうだし
    29. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 18:00  ID:5dT90gA.0 このコメントへ返信
    ポーランドの死因が「立って」ってなんなんだwwwwwwwww
    立ったまま死んでたのか
    30. 名無しさん   2012年11月04日 18:15  ID:mzfCtBJL0 このコメントへ返信
    欧州史もまた面白い。この辺の時代は結構すきだな。
    31. 僕自身コメントする喜びはあった   2012年11月04日 18:15  ID:lSrFazbL0 このコメントへ返信
    ずるいぞドイツ人
    32.    2012年11月04日 18:17  ID:KcnPs6AJ0 このコメントへ返信
    スウェーデン人
    小言が多い。やけに個人の自由を主張する。自分の国が優れているかの如く外国にダメ出しする。
    ようするに日本人とは気が合わない。カス。
    33. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 18:54  ID:xK1ei4yb0 このコメントへ返信
    フラクトゥールってやっぱりめっちゃ読みにくいな
    ところどころよくわからないのがあると思ったらなるほど東オーストリア方言だったのか…
    34. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 19:01  ID:usUGQrmB0 このコメントへ返信
    仮にそういうスウェーデン人がいたにせよ、個人の性格を国の性格と履き違えるなよ。カス。
    35. 名無しさん   2012年11月04日 19:04  ID:3nkFZFXq0 このコメントへ返信
    何で誰も突っ込んでないのか不思議だけど、どう考えてもスペイン人が作った票じゃん。
    最初がスペインで尚且つ評価が高すぎる時点でそう考えるのが自然だろ。

    あとこのスペイン人はイタリアとドイツが好きでフランスをライバル視して嫌ってるみたいだな。
    フランス以外の悪く書いてる国は完全に見下してるって感じ。
    36. 無味無臭なななそさん   2012年11月04日 19:10  ID:W.ATWbFn0 このコメントへ返信
    りんちゃんがご機嫌でなによりです
    37. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 19:13  ID:qCYZQ4250 このコメントへ返信
    ヨーロッパって面白い
    38. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 19:32  ID:xK1ei4yb0 このコメントへ返信
    >>35
    ドイツ好きのスペイン人が、ドイツ語にフラクトゥールまで使っているにもかかわらずドイツではなく自国を最初に持ってくるのか
    どこが自然なんだよ
    39. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 19:47  ID:VYOY5HgN0 このコメントへ返信
    近年まで使っていたドイツのヒゲ文字かあ
    多少現在のドイツ語とはちょっと違う単語もあるけど
    基本的な物はこの頃既にできていたようだ

    それにしても、この作者は当時の神聖ローマ帝国内のどの構成国・領有地のひとだろうか
    40. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 20:09  ID:pV3bmVwO0 このコメントへ返信
    管理人さん、語訳ありです。

    1.
    ポーランド人の死、これ「立って」ではなく「厩舎で」ですよ。
    当時のポーランド人といったら、かの有名なフサリア有翼重装騎兵軍団じゃないですか。
    彼らは馬とともに生まれ、軟弱さを嫌い(戦士の気質)、かといって議論を拒否せず(民主主義)、愛馬と共に死んでいった、ということです。
    馬の文化の国ですから、落馬などによる骨折が多いのです。戦争の長所としては「衝動的」でなく、impetuousの古い意味である「猛烈」(フサリア騎兵の「疾風怒濤」のほうが意味的には的確か?)です。

    2.
    スウェーデン人の死、これは「地球上で」でなく「地上で」or「地面の上で」ですよ。
    スウェーデンはバルト海の海軍国で、平時のスウェーデン人は商船運行が生業でしたが、海の上でなく結局陸に上がってから(おそらく歳を取ってリタイアしてから)、平和に死んだのです。

    3.
    ドイツ人の戦争での長所は、「不屈」です。
    invincibleは「無敵」という意味もありますが、文脈からして無敵では不自然になるので、そこは「不屈」(屈服しない)が正しい意味の取り方だと思います。

    ドイツ人が書いたもののようですから、全般的にドイツ贔屓ですね。
    41. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 20:14  ID:VYOY5HgN0 このコメントへ返信
    思うに、作者は多分オーストリア帝国の人じゃないかと
    (オーストリア帝国も多民族国家で今のオーストリア以外の多くの国や地域を含んでいたが)
    それか神聖ローマ帝国には属さないスイスの人
    42. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 20:15  ID:pV3bmVwO0 このコメントへ返信
    ※16
    ロスケに議論を楽しむ気質なんかないよ。他人の意見を認めない。対立したら議論で説得するんじゃなくて、最終的には殺すって文化だろ。

    今日か昨日はロシアの独立記念日。どこから独立したのを記念した日だと思う?ポーランドだよ。
    ポーランド民族に支配されていたロシア民族がポーランド民族を追い払って独立に成功したんだと。出鱈目の歴史観。
    ロシアのツァーリ派が、ロシアの民主派(ポーランドとリトアニアとの三国連邦を構想していた)を追い出した日だろ。
    43. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 20:22  ID:pV3bmVwO0 このコメントへ返信
    ※39
    宗教に関する言及を見ると、なんとなくバイエルンかザクセンあたりの比較的カトリック教徒の多い地方の人間ではないかと。
    44. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 20:27  ID:VYOY5HgN0 このコメントへ返信
    ※40
    現在そのドイツ人の戦争での長所と言われている物は
    実際にはプロイセンの長所だよ
    それ以外の所はそんなに戦争強いわけじゃなかった
    あっという間にナポレオンに蹂躙されたような国々の集合体だったし
    45. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 20:31  ID:VYOY5HgN0 このコメントへ返信
    ※43
    わざわざ他国人に対する特徴として「Deutscher」としているから
    自国内ではドイツ語を使ってはいるが自分たちはそのdeutscherには属さないという認識の国の人かと
    46. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 20:45  ID:pV3bmVwO0 このコメントへ返信
    もうひとつ誤訳発見。これは英訳者が誤解を招く英訳をしたからスウェーデン人コメンターまで誤解している。

    1.ポーランド人のnot paying attentionは、心の動きについて「些細なことに拘泥しない」の意味がある。

    2.ハンガリー人のeven less than a Poleはnot paying attentionにかかっているため、ハンガリー人は「ポーランド人以下」なのではなく、「ポーランド人よりもさらに輪をかけて些細なことに拘泥しない」と意味になる。

    良く言えば豪放磊落。悪く言えば、いまいちデリカシーがない。
    当時ポーランド人やハンガリー人はトルコ人やクリミア・タタール人やコサックなどと激しく戦争していたため、心が云々などという軟弱さを嫌う戦士気質だったんだろうと思います。
    日本の戦国武人のような。
    47. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 20:49  ID:pV3bmVwO0 このコメントへ返信
    ※44
    ※45
    すまん、その日本語での反論の意味が解らない。
    48. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 20:54  ID:pV3bmVwO0 このコメントへ返信
    気が付いたのですが、ポーランド人とされている人物、リトアニア大公国圏の伝統服(原リトアニアやルテニアで見る白衣)を着ています。
    ポーランドのシュラフタは白衣は好まず、地方によって緋色だったりグレーだったりといった色つきの服を着ます。
    この絵のモデルの人物はポーランド・リトアニア共和国のリトアニア大公国のシュラフタでは?
    49. 名無しさん   2012年11月04日 21:02  ID:IRNEVCgx0 このコメントへ返信
    やはりこの当時でも、東側は野蛮ぽい印象で書かれてるね。
    フランスドイツの服装は肖像画等でよく見るタイプ。
    イギリスの死因わろたw
    50. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 21:37  ID:U13rSZjh0 このコメントへ返信
    異教徒トルコ人へのステロタイプは21世紀の今も変わっていないんじゃないのか?
    51. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 22:42  ID:GjhiUK7L0 このコメントへ返信
    この場合のCustomsは慣習じゃなく習性とか性質と訳すべきじゃないの
    意味通じてないよ
    52. 名無しさん   2012年11月04日 22:56  ID:bxnDE8ml0 このコメントへ返信
    ※5
    コンスタンティノープル→ヨーロッパ
    イスタンブール→小アジア
    53. 名無しさん   2012年11月04日 23:16  ID:NKZkralZ0 このコメントへ返信
    中世の欧州の敵と言えばオスマントルコだったからね。
    ロシアがいなかったらNATOに入れて貰うなんて今でも無理だったろう。
    54. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月04日 23:34  ID:QCYYCG8n0 このコメントへ返信
    トルコに対してあからさまな悪意が見てとれるなw
    まあ結局異教徒=敵ってことが前提での印象なんだろうなぁ
    55. 名無しな名無しさん   2012年11月04日 23:44  ID:7Q61UUdk0 このコメントへ返信
    ※42
    冬にろくな娯楽がないロシア人が議論を楽しまないなら、どこの国が楽しめるの・・・

    ドストィエフスキーの作品の醍醐味は、登場人物たちの議論であるのは言うをまたないし、
    議論ばかりで何もしない、というロシアインテリゲンチアに対する反動から、
    議論より行動、というボリシェビキ的態度が生まれたのは、
    エレンブルグのチェーホフ論(中編『決闘』にかんするエッセー)などでさんざん言われてきたことだよ・・・

    それにしても、このステレオタイプ、ロシアにひどすぎるおね(´;ω;`)

    ロシアとトルコでこれなら、本物のアジア人はよっぽど野蛮だと思われていたんだろうなあ
    56. 名無しさん   2012年11月04日 23:51  ID:2WS5kjlt0 このコメントへ返信
    面白い記事でした。
    管理人の表作成もお疲れですが、誤訳の指摘もいいな。
    独自の言い回しがあったり、歴史的、文化的共通認識の前提があったりで頭使うね。
    57. 名無しさん   2012年11月05日 01:34  ID:7soizEDF0 このコメントへ返信
    ロシア(というかソ連)にはアネクドートがあるじゃないか
    58. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月05日 01:55  ID:CAZbHmgl0 このコメントへ返信
    りんちゃん、久しぶりに面白かったって
    いつも実は退屈してたのかよ!!
    59. 名無しの神さん   2012年11月05日 02:24  ID:vB.cxyJM0 このコメントへ返信
    >>19
    こんな資料一枚だけで判断するとかアホだろ
    なんでも薄っぺらい印象で流される典型的なバカだなお前
    60. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月05日 06:08  ID:P.vNE1rd0 このコメントへ返信
    イタリアとロシアはけっこう当たってるような気がする。
    61. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月05日 06:52  ID:5jzO2jLc0 このコメントへ返信
    ※55
    小説の中の話は小説の中だけの世界でしょ。ドストエフスキーが理想とした情景。
    現実のロシア人が特に政治について議論すると、必ず利権が絡んでるから刃傷沙汰にならないほうがおかしい。
    62. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月05日 07:11  ID:5jzO2jLc0 このコメントへ返信
    管理人様、

    原文sitten英訳customsの項の和訳は「慣習」となっていますが、「習性」・「性格」では?

    また、その項にあるポーランド人についてのbäuerlich(英訳rustic)は、現代では「粗野」・「下品」という悪い意味だけですが、もともとこの時代の古い表現(文語体)では(褒めて)「質実剛健」・「純朴」という良い意味があります。英語のrusticにもそういう古い意味があります。
    63. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月05日 07:18  ID:7K.ovktl0 このコメントへ返信
    イギリス人が紳士とか頭おかしいんじゃねーか?

    あいつら頭の先から足先まで愚劣な犯罪者だろ
    64. 噂の名無しさん   2012年11月05日 07:24  ID:vBfW9Fla0 このコメントへ返信
    イギリスが紳士的なのは服装だけだな
    65.    2012年11月05日 09:20  ID:EHPMldZT0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    66.    2012年11月05日 09:50  ID:eYpBEUyU0 このコメントへ返信
    管理人さんって、普段は何している人なんかな?
    時間に余裕がないと、こういう人気ブログは運営できないな。
    67. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月05日 10:22  ID:V4N99l0D0 このコメントへ返信
    Scienceは知識の意味で使っていると思います。
    68. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月05日 12:36  ID:yO9z.EZ30 このコメントへ返信
    フランス人の戦争好きは今も変わってないよな
    米人がもってる仏人のステレオタイプが妙なだけで
    イギリスの「feminine」は合ってるわ…欧州の中ではイギリスは別格で女性的
    ドイツ:今もKindだよ、何年たっても気質はそんなに変わらない気がする
    ロシアとポーランドは面白いが、トルコはなんだこりゃw
    69. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月05日 16:45  ID:dnz6XED50 このコメントへ返信
    ※63
    当時のイギリスは議会制民主主義で、自然科学の最先端国。当時のイギリス人が盗賊って、どーせ2ch情報なんだろw強要のなさ丸出しで恥ずかしいヤツ。
    70. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月05日 16:48  ID:dnz6XED50 このコメントへ返信
    フランス人の戦争好きは変わってない<全面同意
    中東・北アフリカでも一番やる気になってるのはフランスじゃね?
    北アフリカは元宗主国の縄張り意識もあるんだろうけど。
    宗教がころころ変わっていたってのは革命の件なんだろうなあ。
    71. 名無しさん   2012年11月05日 16:50  ID:N7Its.l40 このコメントへ返信
    トルコに沢山あるものが柔らかいものって何だそれ
    72. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月05日 17:10  ID:7K.ovktl0 このコメントへ返信
    ※69
    おまえはタスマニア人がイギリスの豚に絶滅させされたこともアボリジニを狩りの標的にしてたこともネイティブアメリカンを虐殺したことも知らないらしいな

    あんな悪の結社が盗賊?そんな生易しい言葉で片づけんじゃねーよ

    人外だよ悪魔 あんな豚どもが人権語るとか嘲笑の対象だわ
    73. 名無しな名無しさん   2012年11月05日 18:23  ID:2XIFNdws0 このコメントへ返信
    イギリスは島国の分とくをしているんだろう
    74. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月05日 20:09  ID:S4.6Oe9q0 このコメントへ返信
    ※69
    17世紀のイギリスはヘンリー八世やらオリバー・クロムウェルやら、議会制民主主義というイメージとは程遠いようだが。

    この時代の議会制民主主義国はポーランド・リトアニア共和国では?
    75. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月05日 20:31  ID:nTg04.eb0 このコメントへ返信
    ロシアとトルコがおもしろすぎる
    76. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月05日 22:32  ID:wtWKlqVn0 このコメントへ返信
    スペインに好意的でフランスが逆なのはハプスブルグ繋がりのせいじゃね?
    しかし新教国イギリスの評価が高いのは何でだろ
    77. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月05日 23:48  ID:CRt7ewfM0 このコメントへ返信
    ※72
    お前ちょっと気持ち悪い
    イギリス人全員がそうってわけでもないのに豚どもとか人権語る云々とか
    どこの国だって何かしら負を抱えてるしそれを良く思わず内部で異を唱えて良くしようと努力してる人たちもいる
    なのに悪い部分だけ執拗にあげつらって良い部分は握りつぶしていうに事欠いて人権語るなだ?
    78. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月05日 23:49  ID:dnz6XED50 このコメントへ返信
    ※72
    ネット情報受け売り乙
    アボリジニにせよネイティブアメリカンにせよ
    どこまでを英人、どこまでを豪人、米人とするつもりだ?
    おまえ、米のフロンティア消滅宣言知らないだろw
    タスマニア人の女王の本くらい、邦訳読んだか?
    あれを批判するなら当然日本におけるアイヌ政策も批判するんだろうなw
    この手の反英反米厨って、結局情報がネットくらいしかないから
    聞きかじりの知識で植民地主義批判するんだよね
    底が浅いわ
    (別に先住民族の件で英を擁護しているわけじゃないよ念のため
    ネットによくいる棚上げダブスタが嫌い)

    ※74
    もちろんポーランド・リトアニア共和国もそうだけど
    17世紀のイングランドでも議会の力がかなり強いよ
    ヘンリー8世は16世紀の人で、17世紀初頭に亡くなったエリザベス一世も
    既に晩年は議会の意向を完全に無視することはできなかった
    (イングランドが専制君主って言えるのは多分ヘンリー8世くらいまで)
    17世紀の中盤に議会が開かれなくなったことはあったけれども
    後半はもう、議会権力が強くなっている(だからこそ市民革命が起こったとも言えるかも)
    フランス=戦争好きってイメージといい(たぶんルイ14世のことだろうし)
    イングランド人とドイツ人に好意的なことといい
    これ書いた人はハプスブルク圏の人だったんだろうなあ

    ※76
    イングランドとオーストリア=ハプスブルクはフランスのルイ14世に対抗して何度か組んでるからじゃないのかな
    79. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月06日 07:12  ID:Dds4.Cd40 このコメントへ返信
    ※78
    クロムウェル時代は議会制民主主義ではなく議会制専制主義と言えるのでは
    フランス革命か、ロシアのボルシェヴィキ革命のようなもので、相当血生臭い
    少なくともまだあの時代はいわゆる市民社会の萌芽とは言い難いと思うよ
    イギリスで議会制民主主義がようやく本格化するのは18世紀、ロバートウォルポール政権から
    このころのイギリスは16世紀ヤン・ザモイスキ政権のポーランドとよく似ている
    ザモイスキは「王は君臨すれども統治せず」の言葉を作った人
    80. 名無しのまっしぐらさん   2012年11月06日 12:37  ID:ikZ6HFqI0 このコメントへ返信
    すげぇ。17世紀と現在ほとんど変わらないじゃん。
    ってことは、偏見じゃなくて何かしらの根拠足りうる事実があるってことか。
    81. 名無しな名無しさん   2012年11月07日 08:47  ID:YGd2TQFV0 このコメントへ返信
    イタリアの戦争「慎重」ワロタw
    17世紀だと慎重っていうか「レアキャラ」が正しい
    出てきたのかでてこないのかよく分からない国家

    そもそもまとまってなかったしな…w
    82. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月07日 09:44  ID:3gSPZadO0 このコメントへ返信
    イタリアのsneakyは臆病というより「こそこそしている」「裏でなんかやってそう」
    って感じじゃないかな、臆病だったらcowardを使ってると思うし

    あとポーランドの死に方は立ってじゃなくて馬小屋(厩舎)で
    83. 無味無臭なアノニマスさん   2012年11月07日 15:50  ID:ALW6v2ey0 このコメントへ返信
    コメント欄だけで日本人のステレオタイプが作れるな
    84. 名無しな名無しさん   2012年11月24日 13:22  ID:wE9NGMB00 このコメントへ返信
    イギリスの統治:日替わり ってどういうことだw
    85. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月24日 17:19  ID:0p8XWziG0 このコメントへ返信
    >>俺個人とこの図に書かれてるイギリス人のステレオタイプが完全に一致してる件

    病気と言えば:結核

    おいまさかこれも一致してるとかじゃ…ないよな…?
    86. ぢねみっ   2013年07月12日 02:51  ID:3eWJ8E780 このコメントへ返信
    私のおすすめはじぇんさんです. ダンスも上手いし笑顔が可愛いんですよ ぜひ見てみてください!
    87. 無味無臭なアノニマスさん   2013年09月14日 19:40  ID:YS5Ukv7Q0 このコメントへ返信
    アウグスブルク戦争当時に書かれたんだろう。
    この戦争の初期にイギリスで名誉革命が興って
    市民社会になった。
    そしてフランス側からハプスブルク側に寝返ったので
    好意的なんだろう。
    88. 無味無臭なアノニマスさん   2013年09月21日 08:53  ID:HcqYhfVg0 このコメントへ返信
    ※42
    あんたがロシア人に一度も接した事がないのだけは分かった。
    実は大方のイメージと違ってロシア人には理論好き・議論好きが多い。
    チェスやパズルの様なゲームを好み、
    小噺に逆説や隠喩を多用するのを見れば想像出来る筈だけど。
    ただし理想論に走って大風呂敷を広げる傾向があるので、
    延々と議論したにもかかわらず結論が出ない事がある。

    コンピューター関連の出稼ぎ技術者と言えばインド人とロシア人が双璧だけど、
    インド人は異文化の理解力が高い。ただし決して異文化的思考はしない。
    異文化を瞬時にインド式に翻訳して理解し、
    インド式思考を瞬時に異文化式思考に翻訳して伝える能力がある。
    一方ロシア人はしばらく異文化を観察して理解すると、
    自分の脳内に異文化式思考セットを作り上げてしまう。
    異文化式に考えて異文化式に伝える能力がある。
    これがロシア人のしたたかさの秘密なんじゃないかと思う。
    89. hunter ブーツ   2013年10月03日 14:16  ID:gzUqEAcE0 このコメントへ返信
    iphone デコ hunter ブーツ http://www.cnugov.com/


    画像投稿(アップローダーを開きます)