コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

Comment by fag US 05/20/13(Mon)22:32 No.11014976

(アメリカ合衆国)

君たちの国の歴史を30単語かそれくらいで要約していって

俺たちは税金やらなんやらでイギリスから離脱、民主主義を組み込んで、奴隷やらなんやらで二つに分かれてから再結合。

いくつかの戦争を戦って勝利。マクドナルド。

1369103526326


boards.4chan.org/int/res/11014976



Comment by Anonymous CA 05/20/13(Mon)22:40 No.11015166

(カナダ)

俺たちは革命が起こらなかったパターンのアメリカ合衆国


Comment by Anonymous NL 05/20/13(Mon)22:41 No.11015179

(オランダ)

スペイン帝国から独立を果たすべく戦い、貿易と植民地化で名を上げた。

何年間かをフランス帝国の一部として過ごす。

第一次世界大戦も第二次世界大戦も中立だったけどドイツに侵攻された。

戦争終了後はインドネシアを喪失し、数年後にスリナムも喪失してから欧州連合を開始

17世紀に入るとイギリス人とオランダ人が入植し、黒人奴隷を使用してタバコ栽培を行った。両国は領有権を巡り争ったが1667年のブレダ条約でオランダはニューアムステルダム(現ニューヨーク)とスリナムを交換し、その後幾度かイギリスによる占領があったものの、以降オランダの領有権が確定した。

1954年にはオランダから自治権を獲得し、1973年にNPK(多くが黒人やムラートのクレオールからなる政党)がオランダ政府と完全独立のための交渉を始め、1975年11月25日に完全独立した。分離手当ては非常に実質的であり、独立後最初の10年間のスリナム経済の大部分がオランダ政府の対外援助からなった。

スリナム


Comment by Anonymous DE 05/20/13(Mon)22:52 No.11015413

(ドイツ)

初めは身内同士で戦闘をして、それから全員と戦った。

そして今の俺たちは自分たちがいかに平和主義者なのかってことを証明しようとしてる隠れレイシスト。


Comment by Anonymous DK 05/21/13(Tue)05:25 No.11021639

(デンマーク)

かき集められるだけの領土をかき集めた。

スウェーデンと延々と戦闘を繰り広げて結局は大して関係ない間柄に落ち着いた。

1520年のストックホルムの血浴を契機に、1523年にスウェーデンがカルマル同盟を脱し独立、スウェーデンとの300年にわたる抗争が始まった。

デンマーク


Comment by Anonymous TR 05/21/13(Tue)05:27 No.11021670

(トルコ)
Comment by Anonymous GB 05/21/13(Tue)05:29 No.11021704

(イギリス)

ヨーロッパ大陸から蹴り出される。

地球上でトップクラスの海軍を作り上げて、この海軍を使用して歴史上で燦然たる帝国を築き上げた。

最終的には全部喪失したけど。


Comment by Anonymous ID 05/21/13(Tue)05:30 No.11021718

(インドネシア)

世界で最も人口の多い国際社会となんの関係もない国。


Comment by Anonymous EE 05/21/13(Tue)05:31 No.11021731

(エストニア)

僕たちはかつてロシア人だったけど、現時点ではロシア人じゃない。

エストニアは13世紀以来デンマーク人、ドイツ系騎士団、スウェーデン、ロシア帝国と外国勢力に支配されてきた。

1917年のロシア革命でロシア帝国が崩壊したのち自治獲得の動きが高まり、まもなく独立運動へと転じた。1918年2月24日に独立を宣言、その後はソビエト連邦やドイツの軍事介入を撃退して独立を確定させた。

エストニア


Comment by SSC !!i8c7N5TX7tK BR 05/21/13(Tue)05:32 No.11021738

(ブラジル)

領土は奪われて、君主制は崩壊しあとに残されたのはすっちゃかめっちゃかなもの。

独裁体制で内戦を起こし、現在では紛い物の民主主義になってる。

1964年にアメリカ合衆国の支援するカステロ・ブランコ将軍は、クーデター(英語版)によってジョアン・ゴラールを失脚させ、軍事独裁体制を確立すると、親米反共政策と、外国資本の導入を柱にした工業化政策が推進された(コンドル作戦、en)。

この軍政の時代に「ブラジルの奇跡」と呼ばれたほどの高度経済成長が実現したが、1973年のオイルショック後に経済成長は失速し、さらに所得格差の増大により犯罪発生率が飛躍的に上昇した。

軍事独裁政権時代


Comment by Anonymous DE 05/21/13(Tue)05:39 No.11021876

(ドイツ)

30語足らずで要約するには大半の国は歴史がありすぎると思うんだけどな。


Comment by Anonymous PL 05/21/13(Tue)05:39 No.11021879

(ポーランド)

最寄りにある国連中が常に俺たちのことを殺そうとしてくる。

それでも依然として俺たちはここにいる。


Comment by Anonymous AU 05/21/13(Tue)05:55 No.11022115

(オーストラリア)

囚人がオーストラリアにやってきてアボリジニを殺害

今では中国人やレバノン人がここに移住してきてる。


Comment by Anonymous IT 05/21/13(Tue)05:56 No.11022132

(イタリア)

かつては世界中を支配していた。

そしたら野蛮人が侵略してきてたくさんの国に分裂した。

栄枯盛衰にルネッサンスとリソルジメント。

2回の大戦を敗北して、経済が急激に拡大。欧州連合、そして借金

イタリア統一運動は、19世紀に起こったイタリア統一を目的とした政治的・社会的運動である。イタリア語でリソルジメント(Risorgimento)と呼ばれ、日本語でもそのまま用いられる。

1866年にはヴェネツィア、1870年にローマなどの教皇領の残りを併合し、半島の統一は終了するが、イタリア人(イタリア系の文化を持つ者)が住む土地全てを統一の対象としたこの運動において、未回収地の併合はその後も政治課題として残った(イレデンタ回収主義)。

最終的に未回収のイタリアがイタリア王国に統合されるのは、第一次世界大戦におけるイタリアの戦勝の後であった。

イタリア統一運動


Comment by Anonymous RU 05/21/13(Tue)06:01 No.11022222

(ロシア)

「君たちの国の歴史を要約して」か

全てがどんどんと悪くなっていった。


Comment by Anonymous LT 05/21/13(Tue)06:03 No.11022256

(リトアニア)

バルト海の民族が一致団結

ヨーロッパでも強大な国へと変貌して、ポーランドと連合。

けどロシアが俺たちのことをボコボコに。

独立を宣言したもののソビエト連合が俺たちのことをまたボコボコに。

それからまた独立を宣言した。

ポーランド・リトアニア連合(ポーランド語:Unia polsko-litewska)は、1569年のポーランド・リトアニア共和国(二民族の共和国)創設までに、ポーランド王国とリトアニア大公国が長期にわたって繰り返していた一連の法令による諸同盟を指す。

ポーランド・リトアニア合同


Comment by Anonymous ES 05/21/13(Tue)06:04 No.11022267

(スペイン)

シエスタ、ネイティブアメリカン虐殺、シエスタ。


Comment by Anonymous BE 05/21/13(Tue)06:05 No.11022293

(ベルギー)

歴史を通じてヨーロッパの半分の国が俺たちの国を侵略してきた。

その結果が俺たち。


Comment by Anonymous HR 05/21/13(Tue)06:07 No.11022311

(クロアチア)

みんな俺たちのことを侵略しようとしてきたけど失敗に終わった。

結局は征服されたことがない。

連合に参加し離脱。殆どの場合血だるまになってる。


Comment by Anonymous GB 05/21/13(Tue)06:21 No.11022483

(イギリス)

ブリテン諸国が連合。

海外の敵を撃退して世界に覇を唱える

世界をナチスから守るためにアメリカ合衆国に借金をしてから帝国が崩壊。


Comment by Anonymous BE 05/21/13(Tue)06:27 No.11022556

(ベルギー)

何度も何度も何度も征服される。

そして外国は自分たちの戦争なのにベルギーを戦場にしてた。

ベルギーは独立後200年もたっておらず、西ヨーロッパの新しい国の一つです。独立以前の二千年間、ベルギーはヨーロッパ列強の活動の場、時には戦場でした。実際、列強の全ての国がベルギーを支配したことがあります。

ベルギー旅行ガイド


Comment by Anonymous PL 05/21/13(Tue)06:29 No.11022592

(ポーランド)

ドイツ人、ロシア人、モンゴル人やトルコ人、プロイセン人と軋轢を抱える。

オーストリア併合、第一次世界大戦、ユゼフ・ピウスツキ、第二次世界大戦、死の強制収容所、共産主義、そして多大な犠牲を払って民主主義に。

ユゼフ・ピウスツキ(Jozef Klemens Piłsudski,Pl-Jozef_Piłsudski.ogg Jozef Piłsudski[ヘルプ ファイル] 1867年12月5日 - 1935年5月12日)は第二次ポーランド共和国の建国の父にして初代国家元首、国防相、首相。ポーランド軍創立者にして元帥。独裁的な政権で同国を盛り立てたことで知られる。

1795年の第三次ポーランド分割以降、123年ぶりにポーランドを独立させたピウスツキは、ポーランドの英雄の一人である。しかし、後年、とりわけ共産主義体制時代には、独裁者となりナチス・ドイツと条約を結んで1939年のポーランド侵攻を招く隙をつくったとされ、公式の評価は下がった。とはいえ、当時も現在も国民の人気は非常に高い。

401px-Jozef_Pilsudski1

ユゼフ・ピウスツキ


Comment by Shekand Gomanik Vichar !PcJE6ABj.Q IR 05/21/13(Tue)06:40 No.11022777

(イラン)

西にローマ人、南西にアラブ人、北東にトルコ人に自分の国が囲まれてるって考えてみてくれよ。

これって最悪だから。


Comment by Anonymous NZ 05/21/13(Tue)06:42 No.11022808

(ニュージーランド)

数百万年は単なる動物だった。

800年くらい前に太平洋から黒人がやってくる。

200年くらい前にはヨーロッパ人が到着。

オーストラリアが俺たちの一部になれよと言ってくるも、俺たちはそれを一蹴。

半分社会主義者のユートピアで半分ミニイギリスな国となる。

今ではインド人や中国人が大挙してやってきてる。

9世紀頃、ポリネシア人開拓者が島々にやってきていて、彼らの子孫は マオリ人と呼ばれる。

ヨーロッパ人として初めてこれらの島を発見したのは、オランダ人のアベル・タスマンで、1642年12月に Heemskerck 号と Zeehaen 号で、南島と北島の西海岸に投錨。

ニュージーランド


Comment by Anonymous PL 05/21/13(Tue)06:46 No.11022890

(ポーランド)

リトアニアとは15~17世紀の間は懇ろにやってた。

それ以外の期間はドイツ人もしくはロシア人によってボコボコにされてた。


Comment by Anonymous MT 05/21/13(Tue)06:47 No.11022918

(マルタ)

オスマン帝国に敗北
イギリスの植民地化
独立を果たし
今は貧しい


Comment by Anonymous GB 05/21/13(Tue)06:50 No.11022975

(イギリス)

産業革命を起こし世界中を支配

第二次世界大戦でその全てを喪失し福祉国家に変貌


Comment by Anonymous FI 05/21/13(Tue)07:14 No.11023423

(フィンランド)

スウェーデンやロシアにボロボロにされた。

今ではボコボコにされるということは無いけど依然として悩みの種。


Comment by Anonymous SE 05/21/13(Tue)07:39 No.11023945

(スウェーデン)

デンマークと戦争
ロシアと戦争


Comment by Anonymous US 05/21/13(Tue)07:42 No.11023986

(アメリカ合衆国)

西に行った


Comment by Anonymous FI 05/21/13(Tue)07:43 No.11024010

(フィンランド)

スウェーデンに征服されて何世紀にもわたってロシアと数え切れないほど戦争をする。

結局はロシアに征服されて第一次世界大戦後に独立。

第二次世界大戦は辛うじて独立を維持。

急速な経済成長は冷戦終了後に歯止めがかかった。

1980年代以降、農業と林業中心の経済体制から、携帯電話の生産量が世界1位になるなどのハイテク産業を基幹とする工業先進国へと著しい変化を遂げることに成功した。特に、150年前からある老舗企業のノキア(NOKIA)やLinuxが有名である。

フィンランド


1991年、フィンランド経済は景気後退の溝に落ち込んだ。これは経済が過加熱したこと、自国内の市場に加えソ連やスウェーデンなどの重要な貿易相手国の市場が縮小したこと、他の貿易相手国の低成長、ソ連との求償貿易協定の消失などの要因の複合的な問題に由来している。株式市場と住宅価格は50%下落した。

フィンランドの1980年代の成長は国債によって行われていたため、債務不履行が発生した。また、債務不履行は貯蓄貸付危機を招いた。GDPは13%下落し、失業率は統計上の完全雇用だったものが労働人口のおよそ5分の1にまで増加した。

フィンランドの経済


Comment by Anonymous BG 05/21/13(Tue)07:50 No.11024162

(ブルガリア)

ロシアに行って王国を作った
ウクライナに行って王国を作った
ルーマニアに行って王国を作った
ここにとどまり戦争
キリスト教徒になり聖書を翻訳
戦争で勝ったり負けたり
依然としてここにいる

1600年の歴史を40語でまとめるとこんなもん。


Comment by Anonymous JP 05/21/13(Tue)08:23 No.11024981

(日本)

侍や忍者が誕生するもバカ外人が日本を征服しようとしてきたから己の手で近代化を果たしアジア諸国に殴り込みするもアメリカ合衆国に敗北

現在は連中の奴隷になってる。

 Comment by Anonymous MX 05/21/13(Tue)08:42 No.11025449

 (メキシコ)

 ↑でもお金持ちで文明的な奴隷じゃないか。


Comment by Anonymous NL 05/21/13(Tue)08:27 No.11025083

(オランダ)

周りの国より成功したせいで嫉妬を買う羽目に。




キャプチャ



<お知らせ>
同人誌が完成しました。
文化の逆転 ―幕末・明治期の西洋人が見た日本(絵画篇)―
文化の逆転 ―幕末・明治期の西洋人が見た日本(入浴文化篇)―

柊りんのラインスタンプが完成しました。
キャプチャ
http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/9255762.html

<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
2016年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:02  ID:RHxmBXnU0 このコメントへ返信
    以下、日本人が韓国・北朝鮮の歴史を語るの禁止
    2. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:03  ID:fuKSDVIP0 このコメントへ返信
    引きこもりって言っても完全鎖国してた時期なんて無いんだけどね
    3. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:05  ID:MO9Y3WiD0 このコメントへ返信
    ずっとずうっと引きこもり。
    …に見せかけて、けっこう裏ではやり手だった。かも。
    国内で戦争もしたけど海外でも戦争したけど一番の敵は災害。
    でも一番身を守ってくれたのも地理的な国土。
    やなことはすぐ水に流して和気あいあいとしながらも
    ちょっと腹の探り合いもするムラ的精神が醸成された。
    4. まとめブログリーダー   2013年12月13日 12:06  ID:N4pdzUcB0 このコメントへ返信
    日本は要約できん
    5.     2013年12月13日 12:09  ID:z.3M1lhr0 このコメントへ返信
    世界で一番長い我が国のの歴史を数行でまとめるなんてできっこないやい、と言ってみるテスト
    6. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:11  ID:C7N3iGUm0 このコメントへ返信
    もう一回鎖国しようぜ
    今度はアメリカをオランダに見立ててさ
    7. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:14  ID:fTkHkJT90 このコメントへ返信
    引き籠りが部屋を巡って争っていたわけか
    8. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:17  ID:YM0p7ANX0 このコメントへ返信
    アメリカのマクドナルド宣言は誰もツっこまないのか
    9. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:17  ID:bQgHMQwT0 このコメントへ返信
    メキシコ君の日本君への返しがまさに奴隷の鎖自慢的発想で面白い
    10. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:18  ID:mk8w0uDI0 このコメントへ返信
    案ずる事はない、どれだけ複雑な歴史を辿ろうが全ては偉大なるスパゲティモンスター様に帰結するのだ。
    さあ祈ろうではないか。ラーメン
    11.    2013年12月13日 12:20  ID:K5M0NRHm0 このコメントへ返信
    いつの間にか天皇が名目上の統治者になり、天皇に認められた実力者が実質的に統治。以後たいして変化なし
    12. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:21  ID:E35csOiY0 このコメントへ返信
    要約できないのは日本の歴史が長すぎるわけじゃなくて知能が足りないだけ

    閉ざされた島国で内輪でわいわいやってあんまり外に出てこないように見せかけておいて
    じつはちゃっかり常に外の世界との情報収集、交流は続けていて
    地理的な優位性や運も良くなんだかんだで現在に至るまで世界的に見てもそれなりに裕福で先進的
    13. 名無し   2013年12月13日 12:21  ID:cQZ7jZOR0 このコメントへ返信
    リンちゃん「日本は引きこもり期間が結構長いんですね。」

    オレ「リンちゃんの胸とお尻も、引きこもってないで出てきた方が良いんじゃないですかね」

    オレ「ボンッキュッボンッ最高!」

    オレ「潤ったレイディー俺の為にチラッ見してる」

    リンちゃん「その瞳はナンセンス」

    オレ「」
    14. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:22  ID:cWQopjtI0 このコメントへ返信
    日本の歴史は列島の歴史だからどこから始めればいいやら
    15. まとめブログリーダー   2013年12月13日 12:23  ID:JJ5IcQ6C0 このコメントへ返信
    鎖国していた日本を開かせたのがアメリカで日本の帝国主義を終わらせたのもアメリカ、そして現在の最大の友好国がアメリカ
    16. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:25  ID:RDVMvh4d0 このコメントへ返信
    長崎の出島は現代のネット。

    引き籠りでも通販で世界の珍しいものはゲットできてた。
    だからアメリカが突撃してきて驚いたけど、
    アメリカの事全く知らないわけでもなかった。
    17. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:28  ID:VOPzUv5A0 このコメントへ返信
    昔の日本は強い国だから引きこもれてたのかな?
    ひきこもるっていうのは要するに外国の言うこときかないでいられるってことで強い国じゃないと無理だよね?弱い国だと侵略されちゃうし。

    今でも国際的な場で自国の意見を言い、なおかつ自分の国を守るっていうのは相当強い国じゃないと無理な気がする。

    やっぱり力を持たない国は振り回されやすいのかな?
    そうはなりたくないな、自分たちの国のことは自分たちで決めたいし。
    18. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:29  ID:Ftqekpwc0 このコメントへ返信
    ※7

    古代中国に学び、のちに引きこもり独自の文化を築く。

    レイシスト共の侵略を防ぐ為に開国し、富国強兵。

    戦勝続くも最後に敗戦。

    経済競争で上位にくるも、米国の犬。
    19. はな   2013年12月13日 12:29  ID:ylR7QDgH0 このコメントへ返信
    中国との貿易はいつの時代も活発だったんじゃない?
    あの人ら、商売好きだし
    華僑として生きてるよね
    いまでいう地球市民みたいな存在じゃなかろうか
    20. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:31  ID:obZ2npSq0 このコメントへ返信
    「ずっと前から日本だったが今でも日本、そしてこれからも。」ってとこですかね。
    21. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:32  ID:7oZMTsEl0 このコメントへ返信
    埴輪とか土偶作って「ちょwこれかわいくね?」って見せ合ったり
    「ちょwこれ新しくね?w」と触手モノの春画を描いてみたり
    そして引きこもったのち、動くネコミミ開発したりコミケとか開いて楽しんでる

    =やってることは何も変わってない
    22. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:33  ID:YMrSmjuv0 このコメントへ返信
    オランダさんそれはちょっと違うんじゃ
    23. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:34  ID:O0C01duF0 このコメントへ返信
    今現在の経済規模をそのまま維持できるんなら
    またすぐにでも鎖国したいわー。

    国際社会とはネットで繋がってればOKだろう?
    24. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:39  ID:YM0p7ANX0 このコメントへ返信
    一番下が日本なんですけど、ホント変わり映えないです

    ttp://drazuli.com/upimg/file1336.jpg
    25. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:40  ID:A6D3.L4y0 このコメントへ返信
    2000年くらい世界各地の文化をつまみ食いしつつ引きこもり
    でも、このままだと部屋を追い出されるかもって気がついて一念発起部屋から出て、ここから俺ん家!って言ってみたけど
    蛸殴りの目にあって、財布差し出して許してもらい、今はたまに外出て働くようになった
    26. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:42  ID:j7ht68Vl0 このコメントへ返信
    えっとまずイザナミとイザナミが島を作り・・・
    27. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:43  ID:7LIi3QH90 このコメントへ返信
    ちょっと話題はずれますが、岡本隆司氏の「近代中国史」は面白かったです。
    中国への見方が少し変わりました。
    りんちゃんが「日本はひきこもりが長い」と言うのも無理もありませんが
    海外に乗り出してる期間もだいぶあります。
    明代、流通貨幣の代用として銀が必需品となりましたが、中国では産出しません。
    中国はどこから銀を入手したかというと、日本です。
    銀がなければ中国は官僚の給料も払えない。だから日本と密貿易します。
    中国第一の貿易相手国です。
    ですが中国でぜったい必要なのにご法度とされ、「倭寇」とされてしまう矛盾
    中国への見方が少し変わりました。
    28. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:44  ID:j7ht68Vl0 このコメントへ返信
    あ間違えた・・・イザナミとイザナギだ
    29. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:44  ID:TjMa.GLz0 このコメントへ返信
    ↑でもお金持ちで文明的な奴隷じゃないか。

    この返しに笑ってしまったw
    出来ればお金持ちで文明的な独立国でありたい
    30. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:46  ID:RYvzonsg0 このコメントへ返信
    日本を伝説抜きの大和朝廷から数え始めると、2000年に満たず、意外と短い。
    しかし、人類の居住でみると10万年になるので、思ったより長い。
    31. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:52  ID:rnjiq1.i0 このコメントへ返信
    最後のオランダうぜえwww
    32. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:53  ID:.9Y8S.wp0 このコメントへ返信
    >(アメリカ合衆国)
    >西に行った

    簡素すぎて吹いた
    確かにアメリカは西へ西へ進んで行って、太平洋に出ると
    ハワイ、フィリピンを取って、最後は日本と衝突したよな
    33. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:57  ID:1wbZV9oY0 このコメントへ返信
    ※30
    史実が1000年超えてりゃ普通に長い気がするが 伝説なんか伝説以上のものでもないし
    34. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 12:57  ID:gBd2TWlg0 このコメントへ返信
    ※30
    学術的にも1400ほどの歴史はあると言われてるらしいが…。それでも世界一途切れることのない長い歴史、というか現在まで続く体制を保ち続けている。
    1000年を超える途切れのない歴史を持つ国は世界に指で数えられるだけしかない。
    1000年以上前の書物が現存してるだけでもすごいよ。
    35. 名無し   2013年12月13日 13:02  ID:ovn5OIdd0 このコメントへ返信
    「蟲毒」
    36.    2013年12月13日 13:06  ID:z5cHusKh0 このコメントへ返信
    神奈川
    一部に武家政権が出来たりしたが、近代まで田舎でパッとしなかった。
    しかしある時突然漁村が国際港に指定されて大発展。
    現在では相模川以東の住民は神奈川都民なんて呼ばれ、東京都市圏に組み込まれてる。
    37.    2013年12月13日 13:12  ID:LFfz.zNO0 このコメントへ返信
    歴史がいつから始まったのか解らないけど、ずーっと日本のままでした。
    終了。

    ざっくりしすぎ?
    38. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 13:12  ID:0D78jDM00 このコメントへ返信
    ※24は日本でしか通用しない年表だってだれか突っ込めよ……

    象徴ではなく実権がある政府でその国の歴史とするのが普通だから。

    海外の年表じゃ中世の日本の政府(Government)は朝廷じゃなく、普通にShogunate(ショーグネイト、幕府)の国。鎌倉・室町・江戸で細切れにされてるぞ。
    39. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 13:13  ID:aHTdxQm10 このコメントへ返信
    (日本)
    江戸時代までは、自国でそれなりにやってる。

    列強に対抗しようと近代化して、暴れまわるも最終的にはUSAにボコられる。

    軍事が駄目なら、経済だと、またも暴れるも、バブルが崩壊する。

    近年は爺が幅を利かせて、社会に活気が無くなっている。
    40. ななし   2013年12月13日 13:14  ID:RyPMN4Er0 このコメントへ返信
    日本、かなり分かりやすく完璧にまとめてあってワロタ
    41. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 13:15  ID:.aHqvLcP0 このコメントへ返信
    まずプレートがどのように移動してきたかという点から説明しないと
    42. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 13:15  ID:cEegigwE0 このコメントへ返信
    南北朝時代の混沌とした様相をもっと知って貰いたい
    こいつら何やってん…と外国人にも混沌を広げたい
    43.    2013年12月13日 13:15  ID:LDz88YdL0 このコメントへ返信
    国のNo.2を争って内乱、平和な時期の繰り返し。
    18c中頃
    欧米に負けまいと一心不乱に努力。
    1945
    改心して頑張ってたはずが、気が付けば お花畑。
    44.    2013年12月13日 13:15  ID:LFfz.zNO0 このコメントへ返信
    >>38
    日本の歴史は天皇陛下とともにあって、その間は政治の変化に過ぎないから、時代が変わってるとは言えないよ。
    45. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 13:17  ID:1VU.q.rt0 このコメントへ返信
    日本の変化が少なく感じるのは、内乱小競り合い扱いだからだろうな。
    幕府は変われど名目上の支配者は常に同じ。
    46.    2013年12月13日 13:19  ID:SnZj5aphO このコメントへ返信
    天皇陛下とともにある?違うからw
    47. あ>>46 違うならなんだよ?   2013年12月13日 13:20  ID:LFfz.zNO0 このコメントへ返信
    >>46
    違うならなんだよ?
    今でもそれはずっと変わらんぞ。
    48. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 13:22  ID:05QaGBVj0 このコメントへ返信
    近代日本は基本的に受身だよな
    江戸末期のような外圧がなきゃ出島経由で最新の世界情勢を把握しつつ南蛮貿易で
    最新テクノロジーを入手しつつ国内の技術や文化と融合がまったりの鎖国がずっと続いてたかもね
    開国は外圧で仕方なくだし、半島併合も大陸進出も初端は露西亜に対抗するため仕方なく、
    対米開戦も封じ込められて仕方なく、南方進出もその余波で仕方なく・・・
    アメリカには負けたんで仕方なくアメリカと世界のお財布に・・・
    49. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 13:23  ID:46WSS3vq0 このコメントへ返信
    今一般的に知られてる国が元王国だったり、共産国だったりして
    そういうのは調べると面白いよね
    50. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 13:24  ID:UvbaKog.0 このコメントへ返信
    君が代は千代に八千代にさざれ石のいわおとなりて苔のむすまで。

    日本を説明しました。
    51. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 13:26  ID:O0C01duF0 このコメントへ返信
    一応、国家元首の血筋が古代から現代まで継続してるし、
    他国から侵略されて異民族に統治された事も無いからねぇ。

    権力者や為政者は時代ごとに変わっても、国家元首はずっと天皇だし、
    この日本は、昔も今もずっと日本人だけの国だった。
    52. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 13:30  ID:C7N3iGUm0 このコメントへ返信
    なんで「将軍」だったと思う?なんで「大臣」なんだと思う?
    上に正式な君主が居るからさ
    53. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 13:31  ID:CRZXM34V0 このコメントへ返信
    宇宙の起源は韓国。
    54. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 13:40  ID:6y8u0YXj0 このコメントへ返信
    ※17
    内戦ばっかりやってたから強かったけど引きこもれた原因として一番大きいのは荒れ狂う日本海とドでかい太平洋じゃないかな
    55. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 13:41  ID:..Bv7k6u0 このコメントへ返信
    ヨーロッパってどの国も一度は他国を侵略したことがあるんだよね

    そりゃ痛み分けで許し合えるわけだわ
    56. 名無し   2013年12月13日 13:46  ID:BlUQXZ.R0 このコメントへ返信
    温故知新
    昔は中国、ポルトガルオランダから最新の文化や技術を取り入れものにしようとし
    開国後も近代化の為イギリスドイツから最新の文化や技術を取り入れてものにし
    敗戦後もアメリカの文化や技術を取り入れてものにする
    その間残すものは変化させながらも残していった国
    57. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 13:47  ID:M7x8f0i90 このコメントへ返信
    周りをロシア・支那・アメリカとヤバイ国に囲まれているが、しぶとく生き残ってきた。
    58. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 13:47  ID:gJR3dTaM0 このコメントへ返信
    天皇一族の歴史だろ
    59. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 13:49  ID:7JJuq1hw0 このコメントへ返信
    ※27
    読みました。中国反日の源流、世界の中の日清韓関係史も面白い。これからの中国、半島外交のためにも必読だと思います。
    60. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 13:56  ID:2HbdXy1R0 このコメントへ返信
    5
    日本の事を帝国主義国家だの軍国主義国家だのと非難する国や民族があるけど、
    日本の帝国主義と軍国主義はアメリカから伝来した物であって日本が起源ではない。

    日本のにわか帝国主義やにわか軍国主義では真の帝国主義国家や軍国主義国家には敵わない。
    61. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 13:56  ID:s3uZ2PB.0 このコメントへ返信
    欧州事情はよくしらんが、オランダに嫉妬してる国なんてあるのか?
    大麻を合法的に吸えるのが羨ましいとか?
    62. 匿名   2013年12月13日 13:59  ID:7JCKS.F90 このコメントへ返信
    ※27

    その倭寇も日本人より明人の方が多かったんですよね。

    あの大倭寇王直も元は徽州で塩の密売を行っていた商人。
    海賊ではなくとも密貿易に関わる人間はすべからく'倭寇'扱いされていました。

    明は中国とは違って、自国民が国外に出て行くのが嫌だったみたいです。
    それと、オランダ人海賊やイギリス人海賊の事も倭寇と読んでいた模様。
    63. 名無しさん   2013年12月13日 14:03  ID:xLPU7QrI0 このコメントへ返信
    日本は要約できない要素が多すぎるが、単に年数比率だけで述べれば単純
    「ジョジョーッ!俺は稲作を始めるぞ!俺はコメを偏愛するッ!俺の稲作を邪魔する奴は駆逐するッ!」
    あと、魚、野菜、古代は肉を加えれば大抵カバーできる
    64. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 14:04  ID:q.lM0c.n0 このコメントへ返信
    古の日本はミカドによって統治されていた
    が、次第にミカドの分家筋の公家に統治されるようになる
    が、後にミカドの分家筋の武士に統治されるようになった
    が、現在はミカドの分家筋にあたる国民によって統治されている
    65. 名無しさん   2013年12月13日 14:07  ID:xLPU7QrI0 このコメントへ返信
    ※62
    シナ人の倭寇が種子島でポルトガル人からの鉄砲の買付を筆談で仲介
    あの時代って、想像を超えてどんだけ国際的だったのよと思う
    66. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 14:10  ID:h.z7goET0 このコメントへ返信
    俺が引きこもりなのは鎖国政策が原因だから
    徳川幕府に謝罪と賠償を求める
    加害者と被害者の立場は千年経っても変わらない                   ニダ
    67. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 14:23  ID:Lwf6GS3O0 このコメントへ返信
    朝廷ができて、軍人が力つけてきて、国民主権に変わり、戦争でアメリカに軍事力を取りあげられ雨ポチになる
    68.    2013年12月13日 14:27  ID:qFNFkcWG0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    69. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 14:32  ID:Xbddwq7D0 このコメントへ返信
    武士道(江戸より前)
    変態 (江戸時代)
    武士道(明治から昭和初期)
    変態 (現在)
    これを繰り返す我が国
    70. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 14:36  ID:eKDUFkK.0 このコメントへ返信
    米作る米作る米作る白人達と数回と戦争して車作る家電作る車作る
    71. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 14:38  ID:A0NCSy7g0 このコメントへ返信
    中華小学校で優等生であったが次第に不登校になる。その後独学で高卒認定を取り、西洋大学に入学。ここでもやはり優秀な成績を修めていたが教育実習中にトラブルを起こし退学処分。
    その後復学し首席卒業。
    72. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 14:38  ID:NF.pfdS70 このコメントへ返信
    中国先輩に指導してもらう
    有る程度文化的になったからもういいやバイバイ
    あとは自家熟成ひたすら自家熟成
    と思ってたらなんか殴りこまれた
    しょーがないので修業したらおだてられた
    もっと強くなりたいしと世界と戦ったらあれなんか俺らマジ強くね?
    米「調子にのんな」ボゴッ
    いいですもうポチでいいです
    中国「ようポチ」
    お前のポチじゃねんだよ←いまここ
    73. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 14:41  ID:MgZC9N050 このコメントへ返信
    清に勝って、イギリスと組んでロシアに勝ってドイツに勝って、
    ドイツと組んでアメリカに負けた。
    で、今はアメリカに頭が上がらない。
    74. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 14:49  ID:O1W53d6f0 このコメントへ返信
    >(インドネシア)世界で最も人口の多い国際社会となんの関係もない国。

    人口は中国やインドの方が多いから、”イスラム教徒の人口が一番多い”の間違いじゃないだろうか?
    75. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 14:50  ID:RDVMvh4d0 このコメントへ返信
    みんな思い思いに要約はじめてワロタw
    76. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 14:53  ID:X6gi65TE0 このコメントへ返信
    紀元前660年2月11日、神武天皇即位。
    以降、何だかんだで現在、皇歴2673年。
    以上。

    信憑性云々は兎も角、このネタ使えるのは日本人だけ。
    77. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 14:59  ID:2ZKoOFqC0 このコメントへ返信
    韓国の歴史要約だけは聞きたくない
    宇宙の誕生ビッグバンまで遡るからな
    78. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 15:04  ID:zR6mpr8a0 このコメントへ返信
    「うちお前んとこの属国じゃねーからw」って近所のおっさんに宣言。
    以後、他国に喰われる事なく自分楽しい状態を謳歌してたけど、
    色々情報収集してたらどうもそろそろ自分の身が危うくなってきたので近代化。
    英露のどっちを選んでも最悪の植民地コースまっしぐらだったところを、
    米国というポッと出のちょうどいい相手が見つかったお陰で幾らかマシな条約結ぶ。
    ソ連がヤバイつってんのに役立たずで喰われ放題、そのくせメンツばっかの隣国に絶望し、
    防共の砦として機能させようと面倒ながらも大陸の一部と半島を躾けて頑張る。
    情報戦と自国内のアカと売国奴のお陰で負けるまで戦争を続けさせられたけど、
    結果的に日本が背負ってきたアジアの責任を全部米国に押し付けられたんでまあいいやw
    現在は日米同盟に乗っかって思う存分低コストで稼がせて貰ってる。

    最近は被害妄想にして誇大妄想の近所と日本国内のそいつらの関係者がうるさくてキレ気味。
    対話のドアはオープンですよと国際社会にニコニコとアピりつつ色々準備を進めてる。
    79. 7   2013年12月13日 15:09  ID:7AkhG74Q0 このコメントへ返信
    ※68の人の要約いいね
    日本史の授業始める前にこの要約聞いてたら理解し易そう
    80. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 15:09  ID:O1W53d6f0 このコメントへ返信
    ※38
    過去のそれぞれの時代で、クーデターや内乱で幕府や政権は変わっても、天皇を中心とする君主制の国であることは1000年以上何ら変わっていないよ。
    81. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 15:10  ID:zH9GYxXq0 このコメントへ返信
    ※17
    引きこもれていたのは当時の武力と極東という場所
    大航海時代を経ても地の利は変わらなかったが西欧の植民地支配の波で目が覚めるものの
    もう武力では勝てなくなっていた
    そこへふらふらやってきたのが鯨取りの米国
    82. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 15:12  ID:oggBlQdm0 このコメントへ返信
    ※38
    Shogunate なんて日本専用単語が用意されていることから察しろよ。
    大和朝廷が似てるとしたらローマ教会だが世襲ではない。
    83. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 15:14  ID:oggBlQdm0 このコメントへ返信
    ※69
    現代史は自虐だから。
    変態化どうかで言えば、通史で変態であり続けている。
    84. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 15:17  ID:oggBlQdm0 このコメントへ返信
    ※53
    いい加減そのネタはつまらないと気付けよ。
    壊れたファービーかオマエは。
    85. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 15:20  ID:kS53ycPD0 このコメントへ返信
    小さな国々を大王が統合して一つの国を作って以来
    ミカド自身が国を治めたり時には委任された貴族や武士や政治家が国を治めてきた
    基本的に平和な国
    86. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 15:20  ID:oggBlQdm0 このコメントへ返信
    土偶 → はに丸 → 麻呂 → 御座る → 夜明けぜよ → 節子 → 萌え
    87. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 15:25  ID:QEEPWHJh0 このコメントへ返信
    繰り返される内乱、侵略、災害、疫病、飢饉
    何度も絶望に追い込まれ国を失いそうになっても必死で切り抜けてきた
    多くの犠牲を払いようやく手にした一時の平和タイムな現在日本
    88. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 15:27  ID:FRv9Gr650 このコメントへ返信
    サムライ、ニンジャ、ゲイシャ、駿河蹴鞠王国
    89. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 15:31  ID:FRv9Gr650 このコメントへ返信
    ※38
    将軍を任命してるのは朝廷なんだけども
    90. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 15:38  ID:VOPzUv5A0 このコメントへ返信
    ※54※81
    やっぱり昔の日本って強かったんですね、あと国を守る上で場所ってすごく大事なんですね。
    91. lily   2013年12月13日 15:54  ID:t0stifiO0 このコメントへ返信
    2000年を通してオタク
    92.    2013年12月13日 16:05  ID:LFfz.zNO0 このコメントへ返信
    >>91
    大昔の土器ですら芸術的だもんなー…
    93. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 16:08  ID:Tjy27dAs0 このコメントへ返信
    豪族貴族が喧嘩したり歌詠んだり
    武士が割拠して最後はちょっとひきこもり
    西洋かぶれになって見栄を張り合うも最後の喧嘩でこてんぱんに
    親分の腰巾着になるも上手く立ち回り意外と居心地がいい
    94. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 16:09  ID:DrIspi7v0 このコメントへ返信
    ずっと引きこもってたら欧米に「世界は広いよ!」って教わったから
    世界に出てみたらボコボコにされた
    95. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 16:10  ID:XfMBjH8j0 このコメントへ返信
    日本
    小学生時代:平和な引きこもり(〜幕末)
    中学生時代:中二病を発病、言動がおかしくなる(明治)→メリケン人にぶん殴られて目が覚める(昭和20年)
    高校・大学生時代:人生再スタート、リア充に(昭和戦後〜バブル)
    現在:就職失敗、先行きに不安。メリケン人は冷たいし、周りは中二病だらけ
       一体俺はどうすればいいんだよ!(バブル崩壊〜)
    96.     2013年12月13日 16:22  ID:8Fx84GRKO このコメントへ返信
    引きこもり→神風→アメリカの財布
    97.    2013年12月13日 16:23  ID:LFfz.zNO0 このコメントへ返信
    >>94
    ボコボコにしたのはアメリカだけなんですが…
    それ以外はむしろ逆ですよ。オランダなんかたった10日間で降伏しましたから。
    98. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 16:24  ID:Xlg7ubBv0 このコメントへ返信
    「天皇陛下の国」「ショーグンが治める国」かと思って良く調べると、
    「摂関家」「藤原家」の国だったという(´・ω・`)あの戦時中の重要な時期に近衛文麿を内閣総理大臣にしてしまう国だからなぁ。
    99.    2013年12月13日 16:25  ID:LFfz.zNO0 このコメントへ返信
    あんたらさ…日本を下に見すぎ。
    100. すをみ   2013年12月13日 16:36  ID:D4L0.Xu20 このコメントへ返信
    ※87
    内乱はともかく、侵略が繰り返されたって、…さらっと大嘘を混ぜるな。
    ああ、「侵略する気満々な外国人」なら、たしかに結構来たが、成功したのはいませんから。
    侵略された、といったら、少なくとも君主が亡命するとか、ボートピープルが大量発生するとか、そういうのでなくてはね。
    101. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 16:40  ID:HvqDpSO40 このコメントへ返信
    イザナミとイザナギが国生みして
    天皇陛下の血筋が生まれて
    朝廷で来たり幕府出来たり議会出来たりして
    戦争やって勝って負けて
    なんやかんやで経済大国になって
    今や漫画とアニメのオタク聖地
    どうしてこうなった
    102. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 16:42  ID:EFdadTe60 このコメントへ返信
    本当の意味での退廃的なヒキコモリだったら、
    今頃、日本と言う国は無かったと思うよ、りんちゃん。
    謝って。
    103. 無味無臭な名無し   2013年12月13日 16:46  ID:jZFvJWuxO このコメントへ返信
    ずっと平和、たまに戦争、なんだかんだで独立保って二千年。天皇陛下を戴く立憲君主国、それが日本。日本人の理想郷さ。
    104. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 16:49  ID:O7MVsm3I0 このコメントへ返信
    国民総中間管理職

    事実上のトップはほとんどが役職的には誰かの家臣
    というか天皇陛下も神々と葦原中との中間管理職だし
    105. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 16:51  ID:6FFgBw.h0 このコメントへ返信
    中国から取り入れたものを改良し続け、独自の文化を築く
    近代化すると共に、他国との戦争を重ね
    最終的にアメリカに負けるが、立て直し現在に至る
    106. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 16:51  ID:LZOjTHqD0 このコメントへ返信
    ※2
    引きこもりも完全に部屋の外と関係を断ってるわけじゃないから…。
    ご飯食べたりAmazon呼んだり
    107.    2013年12月13日 17:00  ID:2xmNGsq30 このコメントへ返信
    太平洋から黒人がやってきた?白人系のニュージーランド人って馬鹿なの?
    ローマが世界を支配した?イタリア人にとって世界=ヨーロッパなの?
    ポーランド人の「俺たちは依然としてここにいる」がなかなか重い。

    EUを見習えと上から目線で言ってくるけど、こういう世界一血なまぐさい歴史あってのEUなんだろうなあ。

    この日本人の要約は自虐もなく、バカバカしい自画自賛もなく、いい感じ。
    108. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 17:15  ID:LZOjTHqD0 このコメントへ返信
    ※26
    ┌(┌^o^)┐神ぃ…
    109. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 17:22  ID:A0NCSy7g0 このコメントへ返信
    歴史とファンタジーの区別がついてない人がいるみたいですねぇ
    110. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 17:25  ID:prjY3Ln90 このコメントへ返信
    天皇が元首であり続けた結果
    国民皆天皇の子孫になってしまった国
    111. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 17:28  ID:3Sdd18XE0 このコメントへ返信
    ※72の要約がなんとなく好き
    112. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 17:29  ID:bwyY.KFJ0 このコメントへ返信
    ※17
    一番は海だろうけど、実は中国の影響もあるとと思ってる。
    中国って、「中国を支配してやる!」って戦いは多いけど、「よし支配した!じゃあアジア支配だ!」ってなったのは元くらいで、殆どは「朝貢してればおk、まあ中心は我々だし未開の糞田舎だと思ってるけどwww」って感じじゃん。
    ヨーロッパみたいに、宗教等を理由に侵略してどうこうってのはあんまりなかった。
    だからこそアジアの外交下手や技術力不足があるんだろうけど、どの地域もほどよく外交しながらほどよく独自性を保てた。
    今は中国が欧米の犬奴隷になっちゃってやたら領土欲が高いけど、アジアの大部分の土地を占めていた中国がこういう考えだったのは日本の長い独立に影響したと思う。
    113. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 17:34  ID:3x8LmVg80 このコメントへ返信
    先土器縄文弥生古墳飛鳥奈良平安鎌倉南北朝!朝!朝!
    室町戦国安土桃山江戸明治大正昭和平成

    が言えたら十分
    114. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 17:36  ID:ptxffpEm0 このコメントへ返信
    江南から稲作技術をゲット、それにより人口が激増し国力が着いたので独立、唐、蒙古、明と戦ったりしたが、大陸が嫌いなので基本引きこもる。欧米に引っ張り出されるが伝統技術を応用した謎の筋トレで帝国主義に順応、米中露と戦い2勝1敗。対米戦で大ダメージを喰らい路線変更、ソフトなイメージを目指す。そろそろ大陸に嫌気が差してまた引きこもりたいなと思いつつ今に至る
    115. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 17:41  ID:6y8u0YXj0 このコメントへ返信
    ※44
    米38は象徴じゃなくて・・・って言ってるから
    政府が天皇の下なのは分かった上で外国では実権を持つもので区切ってるって言ってるよ

    日本では国というものを天皇からずっと続くと捉えていて
    外国では実権を持つところで区切ってる
    と,いうだけで日本の歴史が長い云々は別の話
    116. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 17:45  ID:MgZC9N050 このコメントへ返信
    ※74
    おそらく影響力は無いけど人口は多いって意味じゃないか
    中国・印度は何かと注目の的ですし
    117.    2013年12月13日 18:16  ID:ttnousT10 このコメントへ返信
    んー
    天皇家がずーっと最高任命権者だったんだが日本の場合

    他国は王朝や最高任命権者自体が交代してるやんけ
    118. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 18:30  ID:5G8cXs7F0 このコメントへ返信
    ※91さんのやつが一番日本らしい説明だと思うわw
    119. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 18:33  ID:FJJMacwN0 このコメントへ返信
    波状的にやってきた小集団の集まりであって
    特定の大きな集団によって興された国ではない
    地形的に誰も出て行きにくいし入りにくい
    普段はソフトばかり輸入して内乱が起きようとも
    意固地になって中枢を維持する
    でも敗戦するとハードを一気に取りかえる(白江村後、太平洋戦争)
    ただし、管理者たる天皇は変わらない

    これの繰り返し
    120. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 18:38  ID:rP0czrLF0 このコメントへ返信
    紀元前くらいに漫画を開発。
    以降漫画を描き続ける。

    現在も。
    121. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 18:47  ID:.twY3d.w0 このコメントへ返信
    ※12
    ここまでひどいホルホルも珍しい
    122. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 18:48  ID:c9.6HvEG0 このコメントへ返信
    今も昔も未来に生きてる。多分、未来でも未来に生きてる。
    123. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 18:50  ID:l75EaOaB0 このコメントへ返信
    ※50
    ラブレターを晒されたあげく、国歌にされてしまった彼、もしくは彼女の心境やいかに
    124. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 18:56  ID:wYf13FZ00 このコメントへ返信
    1.大陸文化を勉強しつつ、
      それなりの好立地に助けられ雅な文化を築くも
      内裏に引篭って和歌ばっかり書いてたのが災いして、
      ケンカの強い都の外の人達に色々奪われる
    2.色々勉強を積んだ聡明で強かな大将が、
      それなりの組織を作って地盤・文化を固めるも
      国内に引篭って内輪文化してたのが災いして、
      頭も腕も強い外国に色々好き放題される
    3.再び海外から勉強しなおして、
      それなりの富国強兵によってよく近代社会を生き抜くも
      変な根性論に引篭って現実見なかったのが災いして、
      結局列強に色々奪われる
    4.また勉強しなおす機会を得て、
      それなりの経済復興である程度頭角を現すも
      …やっぱりスケールの小さい引篭り根性、経営者権力者は組織私物化、大衆は思考放棄して
      ポジショントークやレッテル貼りに明暮れる有様、着実に国力の根っこが緩んでる
      このまま外の強者によってまた1~3の踏襲になっちゃうのかなぁ
    125. エラ通信   2013年12月13日 18:59  ID:0mIPkSLJ0 このコメントへ返信
    アジア諸国じゃなくて、アジア地域、と書いてくれたら完璧だったな。

    あの当時のアジアの独立国って、清・日本・タイだけだから。
    126. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 19:03  ID:6y8u0YXj0 このコメントへ返信
    米17米54
    よく考えたら日本海と太平洋のせいで日本人も出るの大変だな
    海越しに攻められて負けるほど弱くは無く
    海越しに攻められて勝てるほど強くも無くといったところか
    127. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 19:19  ID:Rlw.0gm10 このコメントへ返信
    >君たちの国の歴史を30単語かそれくらいで要約していって

    じゃあ中国人留学生の自分から中国を説明

    昔は偉大な国で、どの国よりも発展していて、
    朝鮮と倭寇は属国だったが、白人豚みたいな
    民族浄化はしなかった

    今は白人豚どもに頭を下げて、弱い者苛めている
    日本の様にアメリカに喧嘩を売って支配されるべきだった
    128. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 19:27  ID:LW1qAWif0 このコメントへ返信
    古代、多くの移民の流入を経験するが、全く戦争をせず和合する
    やがて大和民族を形成するが、まだ国家とは言えない
    日本国を内外に標榜、国家誕生、同時に天皇が出現
    大陸と没交渉になり、自らの道を進む
    その後、女真や蒙古などの侵略を受けるが、中央政府は意に介せず地方武士団
    で処理する
    16世紀、スペインがマヤアステカ文明を滅ぼしたことを知り
    アジア大陸全土に渡る防衛を目指すが、達成されず
    江戸時代、欧米の軍事力に唖然とし富国強兵、いや強兵富国を立ち上げる
    圧倒的戦力差を極めながら、ミッドウェー海戦で空母4隻を失い
    ガダルカナルの戦いで敗戦が濃厚となる
    129.    2013年12月13日 19:37  ID:xLPU7QrI0 このコメントへ返信
    日本は近代以前はほとんど引きこもり
    外に出たのは、白村江と秀吉くらい
    130. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 19:37  ID:wPVjY.2d0 このコメントへ返信
    ※7
    上手い例えだね
    131. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 19:38  ID:NBI999gC0 このコメントへ返信
    アフリカとかってどうなってんだろうね。
    本スレがヨーロッパばっかりでいないみたいだけど
    132. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 19:43  ID:W3tVDZ.O0 このコメントへ返信
    戦争して幕府築いて150年間前後の間文化活動
    だいたいこの繰り返し
    133. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 19:44  ID:zsgXqvom0 このコメントへ返信
    りんちゃんのせいで引きこもったオレの息子が飛び出してきちゃったじゃないか!
    責任とってくれ!!ヌギヌギ
    134. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 19:56  ID:RYvzonsg0 このコメントへ返信
    ※84
    元ネタがつまらないのに、言い続けるからネタになる。
    最近は「サッカーの起源が韓国」と韓国のサッカー協会が公式に言い始めた。
    135. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 20:03  ID:C6AfxQIe0 このコメントへ返信
    日本の紹介しているのは日本人じゃないだろ。
    136. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 20:04  ID:We6umjQ50 このコメントへ返信
    ※62
    むしろ日本人が海で暴れまわってたのを想像してたんだけど、そんな感じだったんだな…
    137. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 20:12  ID:IKskuuMy0 このコメントへ返信
    トルコの「ひたすら侵略」って
    ちょっとうそ臭いのも含めて、トルコでテュルク系と認定されてる
    匈奴、丁零、突厥、ウイグル、フン、ティムール、オスマンが中国やヨーロッパやイスラム(改宗したけど)
    侵略したことかと思ったら、現在進行形の話だった
    138. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 20:21  ID:GUFzPeD40 このコメントへ返信
    管理人さん

    イランの方の西側はローマ人ではなく、ロマではないでしょうか?
    (Romaは現在ではロマの事を指すことが多いような。)
    元スレを確認したわけではないですが、トルコ・ルーマニア・ブルガリアと多い国が連なってますので。
    139. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 20:29  ID:IKskuuMy0 このコメントへ返信
    パルティアの時にローマと戦ってるからローマ人であってる気がするが
    少数民族のロマだと、正直アラブ人やトルコ人ほど脅威に思えないし
    140. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 20:35  ID:Zhw8wOZd0 このコメントへ返信
    3行にまとめると

    建国した
    有色人種最後の独立国
    今でも単一民族維持
    141. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 20:40  ID:uCztazqzO このコメントへ返信
    太古 呪術に長けた女王がクニを纏める。
    女王亡きあと男王が治めるも争いが絶えず、
    13歳の女王が即位して再び平和が訪れた。


    (以下省略)
    142. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 21:34  ID:oad.eNBb0 このコメントへ返信
    百余国→邪馬台国→ヤマト政権→ヤマト政権の後裔とその分家が列島内でああだこうだ→たまに外に出て、それ以外は列島内→現在また「やっぱり列島内が一番だね」状態
    143. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 21:38  ID:ZiyJ0Ddg0 このコメントへ返信
    コメ欄が面白かったわ
    144. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 21:43  ID:2attoEBz0 このコメントへ返信
    「戦い」だろ

    国内で戦い
    外国と戦い
    今は産業で戦ってる
    145. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 21:58  ID:gTfIVjnO0 このコメントへ返信
    いつのまにやら中央集権国家成立
    おもに中国から文物を取り入れつつも、海が邪魔して魔改造→文化がガラパゴス化
    さらに海水のせいで戦闘も局所的に
    これ幸いとひきこもって、わりと平和に過ごしたたら黄金の国ジパングと勘違いされ、非白人社会に迷惑をかけ、最終的に自身が危うく→開国近代化
    ひきこもりがたたって外交べた→世界相手に戦争
    戦争には負けたが再び平和に
    ガラパゴス文化を世界に販売中←new!
    146. 匿名   2013年12月13日 22:00  ID:20ErsT9C0 このコメントへ返信
    ※136

    元寇直後の高麗を攻めていた初期の倭寇は、元寇で被害を受けた五島や対馬の漁民や松浦党といった日本人主体の海賊だったんですけどね。

    攻める対象が明になっていく内明国が倭寇対策の為に、どんな理由があろうと海に出てはいけないという海禁政策をとってしまうんですよ。

    それが裏目に出て、今度は明人倭寇が元々いた日本人倭寇と混じりながら活動を広げていく事になるんです。
    特に福建なんかは漁業や貿易無しでは成り立たない場所でしたから。


    北虜南倭という言葉がありますが、北の韃靼、南の倭寇、という風に倭寇は明国から恐れられていたようです。

    有名な明人倭寇に徐海という者がいますが、福建の一部の地域では今でも子供を諭す時に「徐海が来るよ」と脅すそうです。
    147.    2013年12月13日 22:02  ID:hZ1LAIZA0 このコメントへ返信
    アボリジニって囚人にやられたのか
    興味ないから初めて知った
    普通にアメリカがインディアンにやったみたくしたのかと思ってたは
    148. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 22:02  ID:9NJBO9M3O このコメントへ返信
    捏造歴史を止めよう!

    『テキサス親父がグレンデール市の慰安婦碑撤去のためのホワイトハウス署名』
    を立ち上げたぞ!
    目標は10万!
    今は7031(T^T)

    親父の恩に報いるために、みんな署名・拡散してくれ!
    (=・ω・)/

    149. 146続き   2013年12月13日 22:12  ID:kjXumTd10 このコメントへ返信
    今では想像がつかないんですが、当時の明人倭寇と日本人はとても仲が良かったんです。

    平戸へ行くと六角井戸や明人堂などがありますが、皆王直が現地で建てていったものですね。
    あの人はフランシスコザビエルと共に種子島に漂流してきたのが初来日。それ以前から日本の存在を知っていたようですが。
    砂浜での通詞のやり取りは有名ですね。その時王直は五峯と名乗っていた様です。何でも、儒学者の様な格好をしていたとか。

    明人倭寇は王直の様に大挙として日本の九州に押し寄せましたが、それ以前は明で行動していたのですよ。
    朱ガンという倭寇取り締まりの役人さんがいるのですが、その人に追い立てられて日本に逃げてきた様です。
    ちなみにその朱ガンさん、倭寇から賄賂を受け取っていた同僚から責め立てられてついには自殺してしまいます...

    王直はその後、平戸の松浦隆信に歓迎され、彼の屋敷を貰って日本に住み着く事になります...最終的に明に騙されて処刑されてしまいましたが。

    ある意味日本と西洋世界を繋げたのは明人倭寇だったんですね。
    150. 名無し   2013年12月13日 22:21  ID:KBpII4aC0 このコメントへ返信
    世界史紐解けば、マジで日本の位置がここでよかったと思うわw
    151. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 22:21  ID:OD0BLR1Z0 このコメントへ返信
    ※32
    さらに
    朝鮮・ベトナム→中東
    だもんな。そろそろ一周するぜこいつ
    152. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 22:21  ID:i83IfxAH0 このコメントへ返信
    アメリカ:押し込み強盗および、押し込み強盗を押し込み強盗する押し込み強盗。
    153. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 22:37  ID:bvfTGd.F0 このコメントへ返信
    天から神様夫婦が降りてきて、最初は女性上位でいたすも失敗、男性上位で結合成功子孫繁栄。
    いろいろあったけど、いまでも天子が君臨してます。(日本の歴史要約終わり)
    154. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 22:39  ID:vgeEsmk50 このコメントへ返信
    オランダ人は実際何人か会ったことあるけど、
    妙に母国に根拠が薄いけど、強い自信があるんだよなぁ・・・
    長野県民とか北海道民のような

    ドイツ人は表面的には謙虚だけど、絶対裏では火がついている感じが全員にあった
    だから、
    >そして今の俺たちは自分たちがいかに平和主義者なのかってことを証明しようとしてる隠れレイシスト
    ・・・と言っているのは、かなり的を得ていると思う

    あ、全員、年齢層は20代後半の男性ね
    155. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 22:43  ID:rEKbRxQJ0 このコメントへ返信
    ※25が俺そのものでワロタwww
    親近感ワイタwww
    156. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 22:44  ID:Vqipa0WC0 このコメントへ返信
    日本って世界史でいうと、どうしても近代か、現代デビュー。
    現在は、国土は狭くともGDP世界第2,3位の大国なわけで、
    未来から見た21世紀での日本は世界史でも大きな扱いを占めるだろうね。
    157. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 22:47  ID:dhEpDvoM0 このコメントへ返信
    ※112
    中国の統一王朝単位で見ると、直接支配目的で割と侵略してるよ
    主に西域とベトナム・ラオス辺り
    まぁあそこは、王朝成立→拡大期(短い)→内向→ヒッキーみたいな流れが多いから
    どの王朝が外征したかより、どの皇帝が外征したかで見た方がいいんだが
    あと海軍は兎に角金が掛かるんで、陸続きの土地に有力な敵性勢力が存在すると海外遠征自体困難というのもある
    ナポレオン戦争辺りのイギリスですら、戦間期に入ると速攻で軍縮せざるを得ないぐらい
    神功皇后の辺りを例外として、秀吉以前に日本が全くと言っていいほど外征行ってないのもそのせい
    室町期なんか応仁の乱以前もかなりカオスだしね
    158. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 22:49  ID:s0D.Ugda0 このコメントへ返信
    ※48
    面倒くさがりのくせに、あれこれ重要な場面に居合わせて
    自称才能がないの割に、大抵のことはそつなくこなして
    自称非リア充とかいいながら、意外に周囲の評価は高い

    ……はっ!? これはつまりヤレヤレ系!
    159. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 23:06  ID:io7W26Nu0 このコメントへ返信
    ※14
    とりあえず縄文人が弥生人に征服されたあたりからでいいんじゃない?
    160. 名無しのミリヲタ(37年もの)   2013年12月13日 23:10  ID:G0s9O9Eb0 このコメントへ返信
    いろいろな災いに見舞われながらも、常に克服している。
    それが日本の歴史だと思う。
    161. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 23:10  ID:io7W26Nu0 このコメントへ返信
    ※32
    これに倣うと、日本は・・・
    ずっとここにいた。
    162. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月13日 23:39  ID:194idPbS0 このコメントへ返信
    日本って長い間引きこもっては戦争して朝鮮や中国に影響を与えて負けて引きこもるの繰り返しな気がするする。
    誰ももう望まないし起こらない筈だけど歴史は繰り返してきたんだな〜
    そして今は引きこもりの最中なのかな?
    163. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 00:27  ID:nIxNFxBK0 このコメントへ返信
    世界の歴史と比べてもやっぱ日本すげえわと改めて感じていたのに

    時代背景にサブカルチャー添えれば

    た だ の ド ス ケ ベ 民 族 じ ゃ な い か
    164. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 00:33  ID:KPKnVsxF0 このコメントへ返信
    ヨーロッパ侵略され過ぎ&し過ぎ
    外国は恐ろしいな…
    165. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 00:36  ID:Jy.MP3nY0 このコメントへ返信
    日本の近代史は2勝1敗
    166. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 00:41  ID:qak6lyDP0 このコメントへ返信
    中国って昔から変わってないよ
    力で異民族が支配して中華名乗ってる似非中華
    日本が中国の属国とか何言ってんだか
    白村江で唐と倭は戦ってるし
    明でも日本は戦ってるし
    元なんて日本に侵略してる
    清なんて日本に八つ当たりしてきた
    今の中国ってやたら漢民族協調してるが漢民族などもういないだろ
    167. 無味無臭のアノニマスさん   2013年12月14日 01:02  ID:J.eK8srd0 このコメントへ返信
    つべに1000年間で起きた世界の戦争を視覚化した動画があるよ。
    面白いのがヨーロッパは常にどこぞで戦争してるんだよ。他は記録が無いだけなんだろうが、ずっと騒がしいw

    で、他の国はまったく静かなんだけどたまに日本で戦いが起こる。戦国時代にはちょっと派手に起こる。
    で、第一次第二次大戦で世界各地で大爆発する…
    World Battleground で検索すれば出ると思う。なかなか面白いw
    168. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 01:23  ID:3ptSTyAA0 このコメントへ返信
    主神からして引きこもり。
    島国なのに世界史上類を見ない引きもりな二千年をすごし、
    外が騒がしいので、うっかり出てみたら世界大戦の前夜。
    勝ったり負けたりしながら、ボロボロに。
    また引きこもりたい国、日本。

    外なんて、書物やネットで十分です。
    169. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 01:31  ID:qak6lyDP0 このコメントへ返信
    日本神話はかなり面白い
    この先も自国の歴史を楽しく語りたいので
    グローバル企業(金融資本)による国家統治TPPに反対ってことで
    170.    2013年12月14日 01:59  ID:gVRWUV9m0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    171. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 02:03  ID:E..2IZRX0 このコメントへ返信
    引きこもりって思ってる人多いが
    大陸にあまりいけなかっただけで琉球、北海道、樺太、千島列島、小笠原諸島
    をすこしずつ手に入れていった
    172. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 02:48  ID:DWHRkDF60 このコメントへ返信
    ※24

    あーこれ外国で意味ない
    政府が誕生した時代から数えるから

    だってさ中国4000年の歴史、ベトナム紀元前からの歴史、エジプト大昔の歴史って言って誰が今のその国を尊敬する?

    まあでも、そんなこと言ったら、政府があってもバカにされる国はバカにされんだけどね。

    結論、いくら金持ってるかだよ。今現在、民主的で裕福な暮らしをしてる。多くの人間が見るのは結局そこだけ
    173. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 02:50  ID:DWHRkDF60 このコメントへ返信
    ※170

    くだらないことで誇るなよ。AV頼りのブサイク野郎
    174. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 02:53  ID:DWHRkDF60 このコメントへ返信
    ※162

    島国なんだから引きこもりも何も無いだろ。だったら常に、大陸を侵略し続ければよこったのか?武器を作るための金はどうするんだ?
    175. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 02:56  ID:iQlVSEXz0 このコメントへ返信
    2000年前からの引きこもり。ときどき自国内で争うが、外には出ていかない。小麦の代わりに米を、肉の代わりに魚を、カンガルーの代わりにクジラを食べていたら、野蛮だとおこられしょげていた国。
    176. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 02:58  ID:4jfLXFB70 このコメントへ返信
    日本
    幕末まで暢気してたら、いつの間にか周辺国が欧米に支配され、孤立化
    必死に近代化して独立を守ったけど、軍事的に脅威と判断され、アメリカを中心とした連合国にぼこられる
    戦後、30年足らずで壊滅的な状態から復興を果たし、世界有数の経済大国になったけど、欧米諸国に独り勝ちだと叩かれ、散々にバッシング受けたあと、バブル崩壊
    それから二十年不況の中でも、先進国と経済大国の地位を維持してるが、つい最近アジア一の経済大国になったお隣の大陸国家からは領土を狙われ、条約や約束という概念が理解できない起源捏造狂いの半島国家からは謝罪と賠償という名の強請たかりを受け続け、自国経済の中心といえる内需は欧米に狙われ、うんざりしている


    177. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 03:18  ID:tIPv06jp0 このコメントへ返信
    知識人
    公家
    武士
    天皇
    総理
    178. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 03:20  ID:lw499a8e0 このコメントへ返信
    ※15
    お!アメ奴隷ゥー!
    179. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 04:00  ID:YlfRxIan0 このコメントへ返信
    大和朝廷ができて武士が誕生して
    余りに強すぎたんで外国追い出したら
    なんか産業革命が物珍しくて取り入れたら
    世界最強の国になって
    アメリカとガチ戦争やったらたまたま負けちゃって
    馬鹿がのし上がって今の政府
    180. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 04:23  ID:i7k.dFbD0 このコメントへ返信
    >たまたま負けちゃって
    原爆二発じゃ足りなかったかな?
    181. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 04:30  ID:qak6lyDP0 このコメントへ返信
    無差別空襲の方が被害は酷い
    182. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 05:12  ID:Cm1vw0N.0 このコメントへ返信
    どこも自国に辛辣だなw
    183. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 05:19  ID:GTueFaZ40 このコメントへ返信

    2000年近く自分達を日本と呼んで
    いつの時代も外国から来たお客が何故か好きになる国
    世界で初めて&唯一市街地に核爆弾2発もぶち込まれた国

    そして世界で唯一
    核爆弾落とされても都市部を焼き払われてもたった数十年で世界二位まで復興した国
    北に猛獣1頭・西に害虫3匹・東にマクドナルド。
    184.    2013年12月14日 05:56  ID:cQt95Vms0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    185.    2013年12月14日 06:48  ID:Kd3j8QeH0 このコメントへ返信
    ぼっちだから、好奇心はギンギン、自分から外に出るたびに、色んな事を吸収しまくる。ぼっちで凝り性だから、よくからかわれるが、ビビらすこともたまにある。最近、ようやく人付き合いがわかり始めた、ヤケに老けた思春期。
    186. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 07:31  ID:4pZD6oy.0 このコメントへ返信
    天皇は権力者である前に、宗教的シャーマンだよ。
    だから、いかなる時代も、それなりの象徴的扱いをされる。
    一方で、南北朝のように権力者の道具に利用される。政治的には、戦国~江戸にかけて、一般武士レベルの水準に成り下がったことさえある。
    「天皇の歴史」という歴史観は「神道の精神史」という意味では正しいが、明治期以後の帝国的イメージを過去千年に拡張するのは、思想的な胡散臭い匂いがプンプンする。
    187. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 07:32  ID:4pZD6oy.0 このコメントへ返信
    ※51
    その発言はアイヌと琉球民族への差別になる
    188. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 07:38  ID:4pZD6oy.0 このコメントへ返信
    ※173
    国学の本居宣長いわく、日本人の精神=ますらをぶり+たをやめぶり
    前者が武士的アイデンティティー、後者は奥手なエロ文化に結びつく。
    WW2前後にやたらと前者が強調されたけど、実際のコアな部分は後者。

    欧米人がベオウルフでドラゴン戦史に燃えていたころから、日本人は竹取物語に萌えていた。
    偉大な祖先の文化だから、まとめて誇りに思っていい。
    189. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 07:47  ID:M5apg5Ra0 このコメントへ返信
    天皇→民
    藤原氏→民  |飾|天皇|飾|
    鎌倉政権→民   |飾|天皇|飾|
    後醍醐天皇→民
    室町政権→民     |飾|天皇|飾|
    戦国武士→民    |飾|天皇|飾|
    豊臣政権→民 |飾|天皇|飾|
    徳川政権→民    |飾|天皇|飾|
    |神|天皇|神|→臣民
    GHQ→People of Japan        |人|天皇|人|
    日本国民&|象|天皇|徴|
    190. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 07:57  ID:nSfuFVSn0 このコメントへ返信
    ※91
    わかりやすい
    好奇心は強いけど狭い隔絶された世界(島国)が好きってのがオタク気質を育てたと思う
    191. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 08:09  ID:V8R3KUP.0 このコメントへ返信
    要約してみると大半の国は
    他国に侵略→敗北→占領→独立
    or
    他国を侵略→成功→解放→領地喪失
    の流れを語っているなぁ。日本は地続きじゃなくて良かったと思うよ。
    192. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 09:07  ID:jjWgHp.t0 このコメントへ返信
    ※21
    黄表紙とかでお稚児さんモノ流行ったり(ショタ)、「おんなことばで日記書いてみよっとw」とか(ネカマ?)
    近親相姦超萌える!ロリ最高!!な最古の小説とか…ほんとになんつーか、DNAに刻まれてるとしか…。
    193. 無味無臭のアノマニス   2013年12月14日 09:29  ID:cbNdbaeY0 このコメントへ返信
    天皇が日本を統一、モンゴルに勝って将軍に権力がいく。
    内戦が終わったあと、朝鮮に攻め込んで中国に押し返される。
    近代化後、イギリスと手を組んで中国とロシアをボコるが、アメリカにボコられて半植民地になる。

    まだ長いか…

    194. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 09:33  ID:WdC1EGpU0 このコメントへ返信

    内紛や内戦を経て国内が高水準に統一される
     ↓
    平和な時代
     ↓
    足手まといの半島や狂った外国勢が迷惑をかけてくる
     ↓
    戦う「武」の時代
     ↓
    平和な時代


    だいたいこれの繰り返し
    195. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 10:08  ID:84imi0CJ0 このコメントへ返信

    部屋のなかでコツコツやっていたら、
    外のDQNに呼び出されて無理矢理戦わされた。

    やってみると、頭脳も腕力も世界最高水準だと分かった。

    こりゃえらいことになったとDQNたちが日本を抑えこもうと
    嫌がらせを繰り返す。

    キレた日本がDQNどもをボコボコにして、
    リーダー格まで殴り倒す。

    DQNリーダーは必死に筋トレして、金に物を言わせて食いまくって
    体重を5倍にしてから反撃。ようやく日本に勝つ。

    196. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 11:07  ID:zo3kb.Q70 このコメントへ返信
    ※129
    江戸時代に琉球と蝦夷を手に入れていれ、樺太に進出しているのだが。
    197. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 11:52  ID:.0xdj5M50 このコメントへ返信
    日本 平和な時代と勇猛な武闘派の時代を繰り返す。特技:文化・研究全般、戦い


    中国 ホラ吹きが無関係の異民族の後継者を名乗って王朝樹立→滅びて石器人に戻る。特技:パクリとタダ乗り、嘘。


    韓国 半万年奴隷、馬鹿で無能。特技:放火、性犯罪、気持ち悪い顔で徘徊、嫌がらせ。
    198. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 11:54  ID:pAIMdkAZ0 このコメントへ返信
    ※2※3
    うちは神様も引き篭もってたからいいのw
    199. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 14:55  ID:HQXsixmR0 このコメントへ返信
    ※127
    突っ込んだら負けかもですが
    日本が中国の属国だったことは一度もないです
    200. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 16:16  ID:OPkD.6MS0 このコメントへ返信
    ※188

    ずいぶんと時代にあって無い日本人の精神だな。竹取物語って息苦しい宮中のしきたりに対するストレスからの反動で女性の間で流行ったって聞いたな。むしろ女性が開放的だったのは雄々しい印象の強い武士の時代の方。ここらへんから竹取物語やら源氏物語レベルの有名な物語は作られなくなる。女にとってストレスの少ない社会になったから

    それと本居宣長って、昔の人だから、科学的手法で日本の研究をしたわけじゃないでしょ。信用しちゃいけないよ。昔の日本人は情緒的解釈したものに「学」という字を付けて平気な人多いから。昔だからしょうがないけどね
    201. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 16:41  ID:9SkSxDlN0 このコメントへ返信
    ※4
    へ? 神話時代からひたすら大きめの島に引き籠もってました。時々外に出たり外から来たりもしましたけど、今も引き籠もってます。で、終わりだろ。
    202. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 16:46  ID:5RiaOELp0 このコメントへ返信
    ※199
    1世紀中葉の建武中元2年(57年)になると、北部九州(博多湾沿岸)にあったとされる
    倭奴国(ここで云う国とは、中国で云う国邑すなわち囲まれた町のこと)の首長が、
    後漢の光武帝から倭奴国王に冊封されて、金印(委奴国王印)の賜与を受けている。

    中国の歴史では日本が属国だった時代が正式に書かれております。
    日本語のWikiにも載っているし、日本人は否定しておりますけど、
    明治維新が起きなかったら、イギリスの領土になっていたでしょう。

    というか最初の不平等条約で日本も欧米列強の属国扱いでしたね。
    日本が帝国主義を目指したのは、そんな属国の身分が嫌だからですか?
    203. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 17:02  ID:9SkSxDlN0 このコメントへ返信
    ※127
    内容の割に日本語が正しいつーか日本人的だから、アホウな日本人の釣りだろ?

    留学生を多数見てきた俺が言うが、外国人と日本人では書き言葉の間違い方やら癖が全然違うのだよ。書き言葉にも『なまり』が出る。ちなみになまり方は韓国人と中国人で違うし、中国人とヨーロッパ人でも違う。

    君の日本語には外人なまりが全くない。そこまで書ける外人は相当のエリートでこんな稚拙な内容は書かない。


    もし、君が本当に中国人留学生ならば、他人の国に学びに来ておいて倭寇とかいうその国の蔑称を恥ずかしげもなくつかうとは。成績は優秀だろうに中国人が低民度だというのを実感できることになる。
    内容そのものはコメントに値しないほど夜郎自大でめちゃめちゃだぞ。客観的に見て正しいところはほとんど無い。
    204. 匿名   2013年12月14日 17:12  ID:UpXPOEsQ0 このコメントへ返信
    ※202

    倭国と日本は別種だと旧唐書に記述があるのですが、倭国と日本を同一視するんですか?

    日本の学会では同一視してますが、唐側によると倭国が日本を併合したか、日本が倭国を併合したか、倭国が日本に改名したか、と三つの観点で記されておりますよ。

    日本が属国であったというのなら、足利義満の日本国王や、寧波の乱での勘合札のやり取りを取り上げた方が良いのでは?

    そもそも漢も郷土に皇女や貢物を献上していましたし、南宋に至っては金が兄で南宋が弟という屈辱的な関係を結ばされていましたし。

    それに、日本は「中華人民共和国」の属国になった事は一度もございません。「明」の属国になった事実ならあります。

    日明貿易で利を得る為に、です。
    決して尊敬などしていません。
    日本にとっての最後の中華は南宋です。

    日明貿易が出来なくなったので倭寇が活発化したくらいですから。
    205. 204訂正   2013年12月14日 17:13  ID:UpXPOEsQ0 このコメントへ返信
    郷土→匈奴です。
    206. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 17:19  ID:9SkSxDlN0 このコメントへ返信
    ※202
    不平等条約で属国って聞いたことない扱いだな? 不平等条約てのは格下国もしくは信用できない国扱いってのは常識だと思うが属国になるとは聞いたことがない。属国の意味知ってるか?

    当時日本が不平等条約を結んでいた国は英米仏蘭……と多数あるのだが、どこの国の属国だ? 属する以上、一国にしか属せないのだがw

    冊封体制なら中国にも日本にも朝貢して両属って関係になれるのだが(琉球国が例だな)、西洋人はそんな国際体系は採用していないのでムリなんだが。
    207. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 17:51  ID:.LNORKsr0 このコメントへ返信
    ※32
    ※161

    イギリス

    13植民地

    西部

    アラスカ

    ハワイ

    グアム

    フィリピン

    日本(沖縄)

    朝鮮

    ベトナム

    イラク

    リビア ←いまここ
    208. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 18:01  ID:.xP1H.XB0 このコメントへ返信
    30単語でまとめろ
    209. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 18:05  ID:dMALgXaB0 このコメントへ返信
    ※127
    釣りだと思うけど、中国大陸の諸王朝が凄かったのは、
    人口が多い=農業生産=国力、だった古代の話。
    もう1930年代には、4億の人口でも日本の市場の半分にも
    満たない内需しかなかった。

    つまり、清代の中期くらいまでは大国だったが、
    あとは単なる無能な乞食の大群。
    その乞食に支配された最下層が朝鮮(顔面も最下層)、

    日本はポルトガルやスペインでも侵略できなかった精悍な強国。


    210.    2013年12月14日 18:13  ID:0uovWyps0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    211.    2013年12月14日 18:57  ID:VStgdsN20 このコメントへ返信
    メキシコさんのツッコミで気づいたけど、アメポチという煽りはよく聞くけど
    ポチの方が美味いもん食って趣味も楽しんでる気がする。
    ご主人様と同等の待遇を勝ち取りポチ脱却しよう!
    とは煽られないもんな。
    どんな状態になればアメポチではなくなるんだろうか?
    日本にいては才能が腐る!アメリカに生まれていたらもっと成功していた!
    って人もいるんだろうけど、自分のスペックだとその可能性低いしなあ。
    212. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 19:11  ID:zpiLEfDr0 このコメントへ返信
    ※207
    スラブとオスマン
    って凄いなw
    213. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 19:20  ID:oYxxAIM10 このコメントへ返信
    日本人の発言がセンスとエスプリがなくてがっかりした。
    214. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 19:52  ID:lw499a8e0 このコメントへ返信
    ※211
    うーんでも戦争関係になると日本は悪でアメリカ様は大正義!
    日本人がされたことはなかった事になり、冤罪で未だに苦しんでいることを思うと腹が立ってくるよ。

    見方を変えれば奴隷と主人の関係
    215. 名無し   2013年12月14日 19:56  ID:hdGiYx.D0 このコメントへ返信
    近代以前に日本が海外と戦ったのって白村江と元寇と秀吉のぐらいか?
    貿易はちまちまやってたみたいだけど
    島国だからかうまい具合に侵略だの属国化だのから逃げられたように思う
    216. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 20:45  ID:4jfLXFB70 このコメントへ返信
    >>127
    >>朝鮮と倭寇は属国だったが
    倭寇が属国って、倭寇がいつ国になったんだよw
    だったら、その倭寇の国王の封号の一つでも書いてくれ

    >>白人豚みたいな
    >>民族浄化はしなかった
    民族浄化しなかったんじゃなくて、できなかったの間違いね
    そもそも中国は一度たりとも日本を征服した事なんてないのに、どうやって民族浄化するんだ?
    中国が直接支配した土地じゃあ、元の高麗、張献忠の四川と民族浄化なんて当たり前に起きてるぞ(元は中国じゃないし、張献忠は勝手に皇帝を名乗ってただけだというのなら、別に構わない。ならば、別の王朝時代をだすだけだ。例えば、現在の中華人民共和国だな。民族浄化を今も行っているし)

    >>202
    >>というか最初の不平等条約で日本も欧米列強の属国扱いでしたね。
    不平等条約を結ぶと属国になるのなら、清も中華民国も外国の属国だった事になるなw
    っていうか、中国の歴代王朝は、朝鮮みたいな属国の歴史ばかりになるんだけど、それ理解してないだろ、お前

    >>204
    元々、日本国王の封号自体が中国国内で、日本の代表者(国王)として扱います程度のもので、朝鮮見たいに属国として臣従していたわけじゃないからね(送られてきた国書に、臣国日本と書かれていた為に、懐良親王は日本は明の臣下ではないと受け取りを拒否したほどだ)
    足利政権時代に日本国王の封号を受けてはいたけど、朝貢貿易上の肩書きに過ぎず、日本国内では全くといっていいほど無意味なものだったから、臣従していたとはとてもいえないよね

    そもそも徳川政権時代、南明から派遣された平虜候・鄭芝龍が持ってきた書簡には『日本国王』ではなく『正京皇帝』と書かれている事から、足利政権時代という一時的なものにしか過ぎないのに、属国化してやった、白人みたいな民族浄化とかしなかったとか平然と書く>>127の精神が理解できない
    217. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 21:28  ID:dMALgXaB0 このコメントへ返信
    ※215
    島国でもフィリピンやインドネシア、グアム、マダガスカルは
    簡単に植民地化された。

    日本がされなかったのは桁違いの軍事力を持っていた勇猛かつ、
    野蛮な外国勢力が懐柔も分断もできない最優秀民族だったから。

    218. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 22:02  ID:FrhNPx7j0 このコメントへ返信
    ※64
    なるほどね、面白い解釈だね
    今の日本人は大概天皇家と血が繋がってるもんな
    219. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 23:15  ID:UnNuSx6d0 このコメントへ返信
    ※127
    badを押そうとしたが、やめた。
    あなたの文章の最後二行は、心に残る。
    (あなたの意図とは違う解釈をしてるかもしれないが)
    220. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月14日 23:23  ID:0Mc3ey1U0 このコメントへ返信
    米32
    ロシア「南に行った」
    221. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月15日 00:31  ID:7C0W2L.n0 このコメントへ返信
    ※182
    こういうトピックで自国に自信満々な国はかなり余裕のない国だと思うよ。わかりやすくって心がけると多少シニカルな方が伝わりやすいし。(スレでもイランあたりはかなり余裕がない感じ)
    まして、他国を貶める国に至ってはねえ...
    222. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月15日 00:46  ID:rW3EsTns0 このコメントへ返信
    引きこもりが一念発起して外に出ようとする
    けどやっぱ引きこもる
    けど、また外に・・・
    そして引きこもる
    そいして・・・

    わりとこんな感じ
    223.    2013年12月15日 01:20  ID:nXGeZBmG0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    224. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月15日 01:35  ID:O.PAje.n0 このコメントへ返信
    ※11
    日本史勉強し直してるんだけど本当にその通りだね
    摂政終わって天皇がまたまとめるかと思ったら上皇が支配
    上皇が可愛がった結果調子に乗った武士が今度は支配
    その後ちょっと帝国制になったけど今は国民が支配

    他人の威を借りるスタイルは建国以前から続いてるんだなって思った。
    (魏から印鑑もらったりした時代から)
    225. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月15日 02:26  ID:Xh89U5HY0 このコメントへ返信
    今は国民が支配のようでいて対外的には元首はやっぱり天皇なんだぜ
    武士も天皇から官位をさずけられなきゃ天下に号令を出せなかった
    226. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月15日 03:22  ID:GKnMJX.20 このコメントへ返信
    引きこもってたらアメリカに引きずり出された
    外にとびだしたらアメリカにぶん殴られた
    227. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月15日 08:15  ID:NRI2WTcw0 このコメントへ返信

    日本 平和な時代と勇猛な武闘派の時代を繰り返す。特技:文化・研究全般、戦い


    中国 ホラ吹きが無関係の異民族の後継者を名乗って王朝樹立→滅びて石器人に戻る。特技:パクリとタダ乗り、嘘。


    韓国 半万年奴隷、馬鹿で無能。特技:放火、性犯罪、気持ち悪い顔で徘徊、嫌がらせ。
    228. なな   2013年12月15日 09:37  ID:3yv0MFVOO このコメントへ返信
    日本がかなり近代しか書かれてない件
    せめて大和政権から書くべき…基本的に引きこもってたんだけどね
    229. なな   2013年12月15日 09:40  ID:3yv0MFVOO このコメントへ返信
    ※224
    一応、摂政は天皇が女性や幼児の場合の代理人で意味があるよ
    関白は幼児とか関係なくなれる
    上皇は一応皇族だからねぇ
    230. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月15日 13:31  ID:lgTIfUbH0 このコメントへ返信
    ポーランドさんとベルギーにはスイスのようになる道はなかったのだろうか
    231. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月15日 14:17  ID:BrPTmOpU0 このコメントへ返信
    高校で言えば・・・

    日本 隔絶された僻地にある最優秀エリートばかりの強化合宿レベル。


    中国 自分の名前も書けない文盲レベルでも入れる馬鹿高校。模試成績も最下位圏。


    韓国 涎を垂らしてアウアウ言ったり、自分の汚物をこねたり食べる完全なキチ収容所。
    232. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月15日 23:46  ID:KdkKkqAe0 このコメントへ返信
    ※220
    ロシアは西はアラスカまで行きましたが、そこは「南に行きたかった。」が正しい。
    233. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月16日 01:02  ID:7p6LIYL.0 このコメントへ返信
    ※230
    ベルギーはWW2で文字通り道になりましたが
    234. 仲間邦雄   2013年12月16日 04:22  ID:2oC7Nfzc0 このコメントへ返信
    これでも検索して、どうぞ

    地政学的に日本や世界の情勢を予測してみた

    【実は案外知られていない】アメリカ合衆国の5つの国家戦略

    【日本経済の『膿』】『半沢直樹』では描かれない、日本の銀行と企業の無能ぶり

    大西洋に面した欧州諸国は海軍力を用い、植民地帝国を築く(海軍国家は陸軍国家より豊か)

    ソヴィエトが欧州を併合すれば米国は産業力で圧倒される 米国は海軍力をもってして

    ソヴィエトを崩壊させる ソヴィエトに勝ち目はなかった

    中国、ロシア、いずれも歴史的に幾度も崩壊、これからも崩壊

    中国の沿岸部の企業家たちは欧米のそれと利害を一致させてる 中央政府の手から逃れようとする

    日本?まあごらんの有様だ。上記の「予測」を読むといいぞ

    まあ予測が実現した後になってあーだこーだいうんだろうがな。所詮そういう国だってことだ
    235. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月16日 09:43  ID:BkpbTnyN0 このコメントへ返信
    ※217
    優秀かどうかは歴史の結果に対しての評価であって、
    それを原因に持ってきているのはちょっと頭悪いね。

    日本の他との違いは歴史の積み重ねだろうと考える。
    歴史が侵略や革命を経験すると、岩の亀裂や捻挫のようにすぐ歴史が挫けやすくなる。
    譲れない歴史があると国民が団結しやすい。

    国が一体になる価値観はやはり必要で、歴史の果たす役割は大きい。
    あまりに国力の違う国と戦争して敗戦したおかげで、
    親米派、親中派やらお笑い親鮮組などという亀裂が入ってしまった。
    維新維新というが、幕末に今のような売国奴はいただろうか。
    236. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月16日 15:59  ID:StnsJJjD0 このコメントへ返信
    >>228
    じゃあ、書こう
    弥生・古墳の群雄割拠していた時代が終わり大和王朝誕生
    当時は先進国であり大国だった中国(三国/南北朝)から学ぶべく冊封を受けるも高句麗以下の扱いしか受けれなかったので、倭王武(雄略天皇)を最後に冊封から離れる
    唐・新羅連合との戦争に負けたのを機に、中国風の国名だった倭から日本に名前を変えて、飛鳥時代から平安時代の終わりまで暢気してたものの、各地で起きた反乱が勃発したのがきっかけに身内争いが起き、軍事力に長けていた武士達が政権をとって、鎌倉幕府誕生
    その後、再び暢気してたら、モンゴルが大陸を征服し元が誕生。半島の高麗の連中が元をそそのかしたせいで、元と戦争になり勝利するも、半島・大陸連中への印象が最悪に。さらに鎌倉幕府が部下に恩賞を支払えなかったせいで、海賊が横行。鎌倉幕府が倒されたのち、政権は南北に分かれ、南北朝時代に
    元に代わって大陸を支配した明が、南朝側に海賊を取り締まれと求めてくるが、ついでに自分達の家臣になれと要求してきたので後者は断る。が、なんか知らんけど、明が勝手に家臣扱いする
    足利義満が南北統一を果たし、室町幕府が成立。明に貿易を求めるも陪臣扱いされ、仕方なく朝廷から准后の地位をもらい、天皇に代替する立場として明の冊封を受け、朝貢貿易を開始
    237. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月16日 16:00  ID:StnsJJjD0 このコメントへ返信
    続き
    室町幕府の身内争いが原因で戦国時代に突入し、豊臣秀吉が戦国時代を収めるも、明に貿易を求めた際に、明から家臣扱いされたのでぶち切れ、周囲が止めるのも聞かずに、大陸連中に戦争をしかけるも、戦争途中で亡くなり失敗。大陸・半島の連中の、日本への印象が最悪なものになる
    再び戦国時代に逆戻りしかけたが、徳川家康が最終的に勝利を収め、江戸幕府誕生。近隣諸外国との関係改善につとめる一方、欧米からの内政干渉と植民地支配から逃れるべく海禁政策を開始。家光の代の頃、清に侵略されていた明から泣きつかれ、軍事支援をするかどうか迷っているうちに、明が消滅し清が大陸を支配
    その後、しばらく暢気してたら、欧米の連中が進んだ科学力と工業力で近隣諸国を支配
    これはやばいと江戸幕府があれこれするが、欧米連中と不平等条約を結んだのを機に、国内で幕府への不信感が高まり、幕末の動乱に発展。最終的に幕府が敗れ、明治政府が樹立し、大日本帝国が誕生する

    これ以上は長いので勘弁
    238. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月16日 16:43  ID:tuWgjLmH0 このコメントへ返信
    ※15
    なんという腐れ縁・・・
    239. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月16日 18:58  ID:L9TFqNm50 このコメントへ返信



    部屋のなかでコツコツやっていたら、
    外のDQNに呼び出されて無理矢理戦わされた。

    やってみると、頭脳も腕力も世界最高水準だと分かった。

    こりゃえらいことになったとDQNたちが日本を抑えこもうと
    嫌がらせを繰り返す。

    キレた日本がDQNどもをボコボコにして、
    リーダー格まで殴り倒す。

    DQNリーダーは必死に筋トレして、金に物を言わせて食いまくって
    体重を5倍にしてから反撃。ようやく日本に勝つ。
    240. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月17日 13:41  ID:RhYu9YQg0 このコメントへ返信
    太陽神を崇める一族がトップに立った。
    今もトップにいる。
    241.    2013年12月17日 17:23  ID:6Xbbk6gX0 このコメントへ返信
    なんやかんや戦争して負けて漫画アニメ和食に富士が世界遺産
    242. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月17日 18:53  ID:zwumRMjP0 このコメントへ返信
    日本って大まかに言うとなんも変化がなくね?
    あの歴史の教科書におまけみたいにのってる各国の移りかわりw
    243. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月17日 23:23  ID:Q74aJZH20 このコメントへ返信
    韓国 涎を垂らしてアウアウ言ったり、自分の汚物をこねたり食べる完全なキチ収容所。
    244. いまうと   2013年12月18日 01:42  ID:JbHNuXSi0 このコメントへ返信
    日本の大きな特徴として、有史以来何度も移民を送ったこと。(唐、宋、欧州、米国、東南アジア、南アメリカなど)鎖国時も例外でない。


    俺らは受け入れる側じゃなくて、移民する側の人間だよ。それで国の発展を促してきたんだ
    245. 名無し   2013年12月18日 22:15  ID:4KAke96QO このコメントへ返信
    歴史苦手だったから国の成り立ちとかは分かんないけど、自然と共に生き、八百万の神を敬い、天災で壊滅的打撃をうけてもなお自然と共に生きようとする感じ
    246. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月19日 19:51  ID:5r0r5SDa0 このコメントへ返信
    なあなんで米国犬じゃいけないの?
    説明できる?
    247. 無味無臭なアノニマスさん   2013年12月29日 00:31  ID:1n..kM6D0 このコメントへ返信
    引きこもり
    外で暴れて
    怒られて
    今や世界の
    ATM
    248. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月07日 15:22  ID:HPCFRPIp0 このコメントへ返信
    ※247
    最後のATMの語呂があんまりよくない気がするけど、それ以外は上手い
    249. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 01:18  ID:owFY1VTM0 このコメントへ返信
    (アメリカ合衆国)

    西に行った←ある意味的確
    250. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月30日 05:06  ID:EOg.IrWQ0 このコメントへ返信
    島国で一人遊びしました、たまに外出してました、白人様が来て教化しました
    周りに広めました、滅びました、生まれ変わりました

    以上
    251.     2014年02月22日 12:55  ID:QJjXKm3J0 このコメントへ返信
    下手
    252. あー   2014年03月08日 00:20  ID:EiI9hk.Y0 このコメントへ返信
    こぴぺうぜー
    253. 無味無臭なアノニマスさん   2018年10月10日 17:21  ID:ClK7PkVX0 このコメントへ返信
    要約しようにも日本だけ歴史が長すぎてむずい


    画像投稿(アップローダーを開きます)