コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

Comment by lazyink

凄すぎる工学技術

cbFpSL9


<ファルカーク・ホイール >

ホイールの直径は35mで、左右の腕は中央の軸から15メートルほど。ケルトの双頭斧(ラブリュス)を模した形をしている。この二本の腕が2組、25メートルの間隔を置いて直径3.5メートルの軸に取り付けられ、2つのケーソン(船舶を浮かべる水槽、ゴンドラ)はこれらの両端に取り付けられており、それぞれの水の容量は8000英ガロン(約36.37立方メートル)である。

ケーソンの重さは、船を載せているとき・乗せていないときにかかわらず600トンを保っている。水中の物体は、その物体がおしのけた水の重量だけ軽くなる、というアルキメデスの原理の通り、ケーソンから押し出された水の重量がボートの重量と全く等しくなるためである。

このように常にホイールのバランスが保たれるため、巨大な重力とわずかな動力にもかかわらず、180°の回転を5分半の早さで終えてしまう。動力は22.5キロワットの電気モーターで、4分の運転に必要なエネルギーはわずか1.5キロワット時。これはヤカン8つ分の水を沸騰させる程度のエネルギーである。

ファルカーク・ホイールは世界唯一の回転式のボートリフトであり、スコットランドの技術上のランドマークとなっている。イギリスにはこれ以外にもアンダートン・ボートリフトがあるが、ファルカーク・ホイールは、バランスを保った2つのタンクを互い違いに上下させるという同じ設計思想の発展形であり、また回転機構は完全にファルカーク・ホイール独自のものである。

ファルカーク・ホイール


imgur.com/gallery/cbFpSL9
reddit.com/r/pics/comments/1f0pu5/im_sorry_but_youre_all_in_error_this_is/



Comment by cinnamonbun 1 ポイント

これ絶対ドイツだろ


Comment by Rolling_In_The_D 11 ポイント

これってスコットランドにあるやつだろ?

確か記憶に間違いがなければファルカークにあったはず。


Comment by Creativation 310 ポイント

もしもっと見たいって言う人がいればこの動画でどう動いてるかってのが分かるよ。


Falkirk Wheel

 Comment by ashleyraptor 16 ポイント

 ↑これって半回転するのにどれくらいの時間がかかるの?

 なんか動画を見る限りじゃ早送りされてるような感じがしてね。

 追記:ウィキペディアによれば5分30秒で180度回転するらしい。

 思ってたよりも早かったわ。

 Comment by teh_tg 8 ポイント

 ↑この動画こそなぜコンピューターにはミュートボタンがついてるかってことを説明してる。

 素晴らしい動画なのに変な音楽がかかってるのをミュートボタンが何とかしてくれるってことだ!

 Comment by mahmudkipz 2 ポイント

 ↑こっちの動画の方が良いよ。

 
 The Falkirk Wheel (boat lift)


Comment by BaronOfBeanDip 1 ポイント

これ去年そこに行ったときに撮影した動画を早送りしたやつ


Falkirk Wheel Timelapse


Comment by MrJake10 8 ポイント

やっぱ人類ってスゲーな。


Comment by Craig-The-Christ 2 ポイント

俺このすぐ近くに住んでる!

デニーっていう小さな町に住んでるんだけどファルカーク・ホイールは毎回バスで通り過ぎるんだよ。

ちなみにそこにあるバーやレストランは目玉が飛び出すほど高い。


Comment by HIJKay 2 ポイント

ファルカーク・ホイールじゃん!そこ行った事があるよ!

夜の様子なんか本当にすごいんだ。


Comment by killbillten1 2 ポイント

昨日の夜全く同じネタでスレ立てして無視されてたやつがいるけどそいつに同情する。


Comment by Gmonts 2 ポイント

それトースター3台分のエネルギーしか使用してないんだよね。すごいことだと思う。


Comment by Noerup 1 ポイント

スレ主には悪いが秀逸なエンジニアリングとはこういうことさ。


Trust me, i'm an engineer !


Comment by emohipster 1 ポイント

船舶昇降機ってすげえわ

昔世界で最も高い船舶昇降機を見に行ったことがある。

http://en.wikipedia.org/wiki/Str%C3%A9py-Thieu_boat_lift


Comment by chemistrydoc 953 ポイント

エンジニア「船舶昇降機にデザインとしてサメのヒレを組み込んでもいいかな?」

プロジェクトリーダー「いいともー」


Comment by Jakopf 2 ポイント

船舶昇降機って凄いよな。

これはブランデンブルグ州の「Niederfinow」にある船舶昇降機

jこれは船舶を上に持ち上げるのに大体36分くらいかかる。

800px-Schiffshebewerk


Comment by WeAreScientists 30 ポイント

俺そこの出身の人間だよ!!

マジレスするけどファルカークにはその船舶昇降機以外目を見張るようなものは存在しないから。


Comment by oreo_for_president 3 ポイント

信じられないようなエンジニアリングと船舶昇降機と言えば、ベルギーにある世界で最も大きい船舶昇降機というのがあってだな

数年前に行ってみたことがあるけどマジでヤバかった。

http://en.wikipedia.org/wiki/Str%C3%A9py-Thieu_boat_lift

近年のものでは、ベルギーのサントル運河(中央運河)に建設された ストレピ・ティウ・リフト(2002年完成)がある。ストレピ・ティウ・リフトでは、高低差73mの運河に、1350tの船を収納し、水も含めると約8000tの重量を昇降させることができる巨大なリフトを2基備えている。これはユネスコの世界遺産にも登録されている一連の4つのボートリフトに代わり、高低差を一気に克服するものである。

運河


Comment by PioniSensei 11 ポイント

これ二つの船舶を入れるところはピッタリ同じ重量になるようになってるんだ。

だから小さな力で回転できるってわけ!


Comment by Geronimo2011 3 ポイント

フランスにある船舶昇降機もなかなかすごいぞ。

http://en.wikipedia.org/wiki/Saint-Louis-Arzviller_inclined_plane

これは船舶を44メートルの高さまで持ち上げるんだ。

船が入ってるかどうかで重量は変わったりしない。当然と言えば当然だけど

実際に動いてる所の動画はこちらから


Schiffshebewerk Arzviller


Comment by TrollRehab 5 ポイント

土木関係のエンジニアだけど、これは凄いよ。

僕が持ってる古い教科書にこの船舶昇降機も載ってた。

あの教科書また開けたくなったわ。


Comment by lazyink[S] 6 ポイント

この船舶昇降機について更なる情報@http://www.thefalkirkwheel.co.uk/


Comment by creatingusernamesgivesmeanxiety 5 points

俺の頭じゃこの船舶昇降機がどうやって動くのかってことが理解できない。


Comment by McBurnie 9 ポイント

スコットランドと言えば・・・これも取り上げられるべき。

http://en.wikipedia.org/wiki/Caledonian_Canal


Comment by mcow 2 ポイント

なんというドキドキ感のないスプラッシュマウンテン


Comment by wwakerfan 23 ポイント

どうだろ、こっちの方がずっとすごいと思うけどな。

pTLcnwy


Comment by mikeymousekk 33 ポイント

スコットランド人だけどこの船舶昇降機がファルカークにあるってことにちょいとガッカリ


Comment by SuaveBugger 1 ポイント

これ関連


http://imgur.com/gallery/WYO6SAL/new




キャプチャ


<募集>
柊りんのイラストを描いていただける方を募集しています。
稿料は希望額をお支払いいたします。
詳細は「こちら」から

<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1.     2013年05月30日 08:01  ID:TnoXkVj80 このコメントへ返信
    実用的遊園地
    2. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 08:04  ID:XtironJ80 このコメントへ返信
    グーグルクロームで不正なソフトウェアを検出されているよ
    3. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 08:07  ID:83vQne6C0 このコメントへ返信
    運河の利用が一般的な欧州らしい話題だなー
    最後のGIFは見てると目が回りそうだ
    4. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 08:13  ID:5G8QfD1t0 このコメントへ返信
    GIFが怖い
    5. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 08:17  ID:FouD3bM10 このコメントへ返信
    McAfeeでは特に検出されていないよ。
    ここに限ったことではないけど、変な広告がまぎれてることってあるよね。
    6. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 08:18  ID:TnoXkVj80 このコメントへ返信
    ※2
    昨夜はクロームで見れなかったけど今は問題なく見えてるよ
    7. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 08:20  ID:7ocSM1Fj0 このコメントへ返信
    運河は良い。心が洗われる。
    閘門も良い、誰も知らないから外では迂闊に発言できないが。
    8. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 08:37  ID:JV2M5umf0 このコメントへ返信
    日本は明治時代に運河の水運を捨ててしまったからねえ。
    江戸時代までは江戸の至るところに運河が張り巡らされて
    舟がバス代わりみたいなもんだった。
    9. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 08:42  ID:i37xg6hY0 このコメントへ返信
    これって、雨季のシーズンとかで水かさましたらどうなるの?
    10. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 09:04  ID:56so.wSS0 このコメントへ返信
    これはまさに!





    11. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 09:09  ID:WX7Ry95A0 このコメントへ返信
    ※8
    大坂も同じ。残ってるのは道頓堀ぐらいだが、現在高速道路の下になってるようなとこはほとんど堀というか水路で、「東洋のベニス」と呼ばれてたのがまんざら誇張でもなかったのが、大正期くらいまでの地図をか見るとわかる。
    12.    2013年05月30日 09:18  ID:t9VYtz.S0 このコメントへ返信
    関東の潮来から香取あたりも水運終わったな
    利根川の治水事業だっけか

    昔は香取神宮から霞ヶ浦まで舟で平将門討伐に行けたというのに
    さかのぼり過ぎだけど
    13. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 09:22  ID:aPcw9dr00 このコメントへ返信
    運河はいろいろコストがかかりそうだし自動車に比べると不便だから廃れるのもしゃあなしだな
    14. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 09:23  ID:PB.78loD0 このコメントへ返信
    ※5
    変な広告?
    養命酒のゴルゴ13胃腸の危機の事ですか?
    15.     2013年05月30日 09:27  ID:4ugp0aTc0 このコメントへ返信
    上のほう随分細いけど単線なんだろうか
    16.    2013年05月30日 09:29  ID:t9VYtz.S0 このコメントへ返信
    運河が廃れたのは治水事業もあんじゃねーの?
    日本の場合は河川が急峻で水害多かったし
    17. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 09:31  ID:VMTtAY9s0 このコメントへ返信
    ARIAで見た
    18. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 09:41  ID:kzbvZwOt0 このコメントへ返信
    これ乗ってきたわw
    昔は物流にも活躍してたらしいが、今は完全に観光用の水路なんだと
    ここにかぎらず、欧州の運河・・・というより整備された用水路は、
    今は観光向けに転用されてるそうな
    19. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 09:52  ID:LEZxlpRW0 このコメントへ返信
    日本なら船舶廃止、バス路線に変更だな。
    20. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 10:11  ID:EnBKgw600 このコメントへ返信
    これがあればモーゼも海を渡る時一々天変地異起こさなくてすむね
    21. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 10:16  ID:6ScTnMDZ0 このコメントへ返信
    船舶昇降機といえばARIAを思い出す
    22. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 10:17  ID:.UBF2PCh0 このコメントへ返信
    注 スコットランドは遊園地ではありません
    23. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 10:18  ID:AS8vBn.f0 このコメントへ返信
    ブラタモリで江戸の水路がどうなったかやってたな。
    24. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 10:33  ID:WS4g9Vei0 このコメントへ返信
    ※18
    そういや柳川や近江八幡もそんな感じなのかな
    25. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 10:47  ID:JeRjQ6er0 このコメントへ返信
    なるほど。観覧車なのか
    26. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 10:47  ID:83vQne6C0 このコメントへ返信
    日本の場合運河に適した比較的起伏に乏しい広大な土地と大河が存在しないのがネック
    江戸にしろ大阪にしろ都市内の輸送ぐらいで都市間は海運メインだったし
    運河の規模も大きくないから運べる荷物の量も限られてるし
    27. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 11:42  ID:JHl8iJSE0 このコメントへ返信
    上と下に2艘の船を用意しておいて乗り換えた方が早くてローコストじゃね?w
    28. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 11:45  ID:bYrMnK5G0 このコメントへ返信
    乗り物を移動させる巨大機械ってトキメクなぁ…

    ウルトラマン的なワンダバソングかサンダーバードのテーマをBGMにしたいところ
    29.     2013年05月30日 12:04  ID:6ximol0PO このコメントへ返信
    実は回っているのは地球なんだぜ!
    30. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 12:32  ID:JrdE1Usi0 このコメントへ返信
    何百年か経ったら立派なザックトレーガーになってるはず
    ユニヴァース!
    31. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 12:39  ID:AHUse4960 このコメントへ返信
    あのヒレがないと回る度に雨がふるんだろうなw

    ※27
    それじゃ客が呼べんな
    32. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 13:00  ID:ltTth1uE0 このコメントへ返信
    一つ目の動画が逆回転なのが気になる、、、
    33. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 13:13  ID:5rnUdyVD0 このコメントへ返信
    上に運ばれた船がどこに向かうのかが気になる
    34. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 13:29  ID:Z850iHtV0 このコメントへ返信
    原理は単純でもでかいとロマンがあるな
    35. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 13:59  ID:5e.Z6U5Y0 このコメントへ返信
    ベルギーに水の量を調節してシーソー方式で電気すら必要ない物があったはず。
    写真の物だったかは忘れたが。
    36. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 14:12  ID:q.E35qGB0 このコメントへ返信
    ※27
    ヤ○トか佐○とかいつでも集配所のバイト募集してるから一回行ってみるといい
    大量の荷物の積み替えにどれだけの時間と金と労力がかかるか分かるから
    37. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 14:32  ID:DjTGbrMi0 このコメントへ返信
    何のために船舶昇降機があるの?
    水路の高さが違うことに理解できない。
    高いところは船を停める波止場のようなものか?
    38. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 14:51  ID:ltTth1uE0 このコメントへ返信
    ※37
    水路の傾斜を大きくとると水がドンドン流れて水量が足らなくなる、だから段差が必要。
    あと昇り時船の推進力も大きなものも必要になるし。
    39. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 15:48  ID:XqkJLhKB0 このコメントへ返信
    さいたま市の見沼区にも見沼通船堀っていう、船で高さの違う水路を行き来する為の仕組みがあるよ。
    こういう風に物理的に船自体を持ち上げる物では無いけれども。
    40. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 16:20  ID:DjTGbrMi0 このコメントへ返信
    ※38
    ごめん、どういう地理になっているのか、さっぱりわからない。(´;ω;`)ウッ…
    しかも、「bad」押されているし・・・。

    高い水路はもともと河があって、船舶昇降機ある湖(池?)は、たまたま低いところにあった。
    高いところにある水路を、低い場所にある湖に強制的(人工的に)に繋げた。でおK?
    41. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 16:56  ID:q0MNA.Zr0 このコメントへ返信
    ※40
    運河っていうのは水運のために人工的に作られた水路なわけで、大体大きな川と川、もしくは湖を連結してる
    当然つなげる川や湖に水位差がある場合途中でその水位差を埋めなきゃいけないんだけど
    水位差に対して十分距離がない場合はそのまま繋ぐと流れが速すぎて運河として問題が出ちゃうわけね
    山道みたいにうねうねとくねらせて距離稼ぐという解決策を取ると距離が伸びてこれも運河として問題がある
    だから途中に昇降機や、もしくは閘門と言って前後を水門で塞いで行きたい先の水位に合わせる設備が必要になる
    42. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 17:38  ID:gCfQ1LY80 このコメントへ返信
    ※7
    音に出して言うと確実に別の意味に取られそうだね
    43.     2013年05月30日 18:36  ID:65D5YLRAO このコメントへ返信
    支点や腕にもの凄い力がかかってそうだ
    44. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 18:53  ID:eH2MDa7Q0 このコメントへ返信
    どういう仕組みで省電力実現してるんだろ

    水力でも使ってんのかな
    45. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 19:40  ID:O1yoY76S0 このコメントへ返信
    ※28
    俺も、ウルトラシリーズのOPのメカ発進や、サンダーバード4号が2号のコンテナから発進するシーンを思い出したわw
    あと、昔のアニメのヤッターマンの、ヤッターアンコウが基地から発進するときの装置も、今思えばあれも船舶昇降機だったなw
    46. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 21:40  ID:yD9fEqab0 このコメントへ返信
    これ本当に地球人が作ったの!?
    47. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 22:18  ID:O5FpbQcN0 このコメントへ返信
    ※44
    重力って書いてあんだろうが。
    48. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 22:26  ID:HcVe4.dA0 このコメントへ返信
    ※46
    ちょっと地球人なめすぎ
    田舎ものだとバカにしてるんですか?
    49. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 22:44  ID:RQB3en.Q0 このコメントへ返信
    ※48
    お前どこの惑星から来たんだよwww
    何人だよwwwww
    50. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月30日 23:50  ID:MNnf4qmY0 このコメントへ返信
    船舶昇降機…
    えーとたくさんある水門を順番に開けて閉めて…(←それしか出てこない)
    51. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月31日 08:18  ID:xhswEu3G0 このコメントへ返信
    こういうのトキメクわ
    52. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月31日 13:24  ID:QwvWF3V80 このコメントへ返信
    ※18
    ベルギー世界遺産に指定されてる19世紀の古いリフトとか、深さ2mとかの小さい運河は
    観光用にしか使われてないけど、ヨーロッパの運河は現在も商業に使われてるのが多いよ。
    スピードが遅いからもちろん通運のメインではないけど、
    個人のプレジャーボートと一緒に商業用のバージ(荷物運搬船)も普通にたくさん走ってる。
    53. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月31日 16:28  ID:gJZ5t5Kb0 このコメントへ返信
    こりゃ凄い
    是非機会があったら見に行きたい
    出来たら乗りたい
    54. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月31日 17:13  ID:jLx7jHWZ0 このコメントへ返信
    理屈がわかるが 作る必要性がわからない 河川工事的なものをするより安上がりだから? 単に観光名所のため?
    55. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月31日 20:00  ID:l1UMINE50 このコメントへ返信
    昇降機や閘門のほかにインクラインというのもあるね
    56. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月31日 22:29  ID:4ukb2sRt0 このコメントへ返信
    ※54
    それだよ、言いたかったのは! by37&40
    57. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月31日 22:33  ID:0UX4OYzq0 このコメントへ返信
    今ここ見てる人の中で船とか運河ヲタっているかな?質問があるんだ。
    来年パナマ運河の拡張工事が完成するよね?今のタンカーorコンテナ船の大きさとか見てると
    広げた長さとか幅、中途半端すぎじゃないかと思うんだよ。船or運河ヲタからするとこれって十分なの?
    58. 無味無臭なアノニマスさん   2013年05月31日 23:27  ID:cEQQVC0M0 このコメントへ返信
    米57それだけでもパナマや世界の経済に大きな影響が出る。パナマックスの規格が変わるくらいだし。輸送コストの低減や燃料の低減、納期短縮とか…いい意味で影響が大きい。南米回ると約1週間違う。
    パナマがこれで稼いだら次の大きな閘門を作るだろうね。
    59.     2013年06月01日 10:43  ID:6zw97Wb4O このコメントへ返信
    こんな、大きな装置を使うほどの費用と重要性は有るのだろうか?
    60. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月02日 12:28  ID:YPKYZPv40 このコメントへ返信
    ドライヤー並みの電力で動くのか
    しゅごい
    61.     2013年06月13日 00:31  ID:3fUd5V8x0 このコメントへ返信
    いくら重量が同じだからって、慣性や風の影響を克服するだけでもっと電気代掛かりそうだけどなあ
    62. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月24日 10:20  ID:PUaQ1WU.0 このコメントへ返信
    歴史や文化の違いとはいえ、日本なら船舶を昇降させるより、船舶+エレベーター+鉄道orバスで
    運用させるだろうけどな。
    63. チャコ   2013年10月03日 15:08  ID:XUGx.i0q0 このコメントへ返信
    ニューバランス コラボ チャコ http://www.wqsqe.com/


    画像投稿(アップローダーを開きます)