コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

Comment by sideflanker

今日学んだ事

A-10ウォートホッグはエンジン、尾翼、昇降舵、翼が一つしか残らなくても飛行できるように設計されている。

A10Thunderbolt2_990422-F-7910D-517


<A-10>

A-10はフェアチャイルド・リパブリック社の開発した単座、双発、直線翼を持つアメリカ空軍初の近接航空支援(CAS)専用機。戦車、装甲車その他の地上目標の攻撃と若干の航空阻止により地上軍を支援する任務を担う。

A-10は非常に頑丈に作られており23mm口径の徹甲弾や榴弾の直撃に耐える。

二重化された油圧系と予備の機械系による操縦系統により油圧系や翼の一部を失っても帰投・着陸を可能としている。油圧を喪失した場合、上下左右動は自動的に、ロール制御はパイロットによる手動切り替えスイッチの操作により、人力操舵へと切り替わる。

この時は通常よりも大きな操舵力が必要となるものの、基地に帰還し着陸するのには充分な制御を維持できる。機体自体もエンジン一基、垂直尾翼1枚、昇降舵1枚、片方の外翼を失っても飛行可能な設計となっている。


reddit.com/r/todayilearned/comments/1gv5p8/til_that_the_a10_warthog_was_designed_to_fly_with/



Comment by orthag 1 ポイント

先頭における役割について考えるとA-10は必要不可欠な機体。

地上スレスレを飛行するよう設計されていてマシンガンを使用して全てを跡形もなく消し去ってしまうからな。


Comment by Mobeer 5 ポイント

歩兵だけどこの軍用機は一番の友人。


Comment by Dick_Dukem 1 ポイント

もし軍隊の軍用機を入手できるとしたらA-10は俺の夢の乗り物になる。


Comment by Viking55_55 6 ポイント

誰かこのスレに「A-10 Cuba」で遊んだことがある奴っている?

 Comment by pierec 2 ポイント

 ↑最初に遊んだ飛行シミュレーションがこれ。

 当時は何をすればいいかさっぱり分かってなかったけど面白かった。

 未だにメニュー画面の音楽は思い出せる。

A-10 Cuba!は1996年にParsoft Interactiveによって開発されたコンバットフライトシミュレータゲーム。日本での発売元はMac版はラビックスWin版はアクティビジョンジャパン。

A-10 Attack!の続編で、全体的にグラフィックスが改良されている。A-10 Attack!はMacintosh版のみだったがこちらはWindows版も発売された。

舞台はキューバのグァンタナモ米軍基地を中心とするキューバ東部。ここに侵攻してきたゲリラ部隊との戦いを描いている。

A-10 Cuba


Windows - A-10 Cuba!


Comment by obimk1 1 ポイント

A-10は単なる「空飛ぶ銃火器」だから。

飛行機って言うのはあくまでもおまけに過ぎない。

※似たようなコメントは沢山ありました。


Comment by Draked1 1 ポイント

これって常識じゃなかったのか


Comment by aintbutathing 576 ポイント

A10は最も美しい機体の一つ。

そこに詰まってる工学技術を理解したらそれがわかる。


Comment by BB64 151 ポイント

A10は背後からバードストライクされることを心配しないといけない唯一の機体であるという事でも知られてる。

 Comment by Lord_Osis_B_Havior 38 ポイント

 ↑これがどういう事なのか理解できない。

  Comment by kevinjamez 123 ポイント

  ↑内蔵している銃火器が重いから滅茶苦茶トロいんだ。


Comment by cleverquestion 82 ポイント

大半の軍用機には銃火器が搭載されてるけど、これについて言えば銃火器に軍用機が搭載されてるからな。


Comment by NerdyGerdy 37 ポイント

この機体はGAU-8 アヴェンジャーを主軸にして設計されたって聞いたことがある。

 Comment by trippdawg1123 44 ポイント

 ↑それであってるよ。

 この機体は銃火器に合わせて設計されてるから。

 他の機体とはまるで逆の設計のされ方をしてる。

 全てがどうすればGAU-8 アヴェンジャーを搭載できるかってことに目が向けられてるし。

GAU-8 アヴェンジャー(Avenger)とは、ゼネラル・エレクトリック製の30mmガトリング砲である。

この砲を搭載するための新型攻撃機(A-X)と並行して開発された。結果、選定されたのがA-10である。

冗談でもなんでもなくA-10はこの砲を「搭載するために設計」されており、空虚重量の4分の一、機体サイズの3分の1程度をアヴェンジャーが占めるほか、前部降着装置を機体の中心線を占めるアヴェンジャーを外して右側に設置するなど独特の配慮がなされている。

近接防御火器システム(CIWS)「ゴールキーパー」にも採用されており、海自や米海軍などが使用している「ファランクス」に採用されている20mmガトリング砲「M61 バルカン」と比べても破壊力には定評がある(そのぶん大きく重く、コストがかさむが)。

GAU-8 アヴェンジャー


Comment by Dack_ 36 ポイント

関連画像

OleDn5U


Comment by ChurdFurts 16 ポイント

今日学んだ事。

エンジニアは軍用機が破壊されることが好きではない。

 Comment by solsethop 15 ポイント

 ↑連中はただ銃火器が戻ってきてほしいだけさ。


Comment by thedrizztman 5 ポイント

これはGAU-8 アヴェンジャーの横に立つうちの嫁さん

6VPDYXl


Comment by TechTwista 4 ポイント

この人は2003年のイラクで滅茶苦茶に銃撃されたにもかかわらず帰還を果たした凄いパイロット。

http://en.wikipedia.org/wiki/Kim_Campbell_(pilot)


Comment by theterriblefamiliar 1 ポイント

うちの父親がベトナム戦争の時A-10に乗って働いてた。

今でもよくそのことを俺に自慢してくるよ。


Comment by gkiltz 1 ポイント

大半の民間航空機だって片方のエンジンが動かなくても飛行できるように設計されてるよ。

まあA-10がその開発された技術の基盤なんだろうね。


Comment by tigerstorms 2 ポイント

俺が一番気に入ってる航空機がこのA-10


Comment by 0kazak1 1 ポイント

スレ主が言ってるのは厳密に言えば「A-10 サンダーボルトⅡ」のことな。

「ウォートホッグ」って言うのは単なる渾名だし。


Comment by Noturordinaryguy 2 ポイント

この画像はキム・キャンペルってパイロットが損傷を受けたウォートホッグを操縦して帰還した時の画像。

Kim_campbell_damage_a10

https://en.wikipedia.org/wiki/Kim_Campbell_%28pilot%29


Comment by TH0UGHTP0LICE -1 ポイント

もしこのスレ見てる人にオリジナルのサンダーボルトのファンがいれば「第二次世界大戦軍用機板」を覗いてみるといいよ。


Comment by Dockroads 1 ポイント

ああ、これって第二次世界大戦中に飛行していたオリジナルのサンダーボルトもそうだよね。

その機体もかなりのダメージを受けても飛行可能ってことで有名だった。

P-47はアメリカのリパブリックにより製造されたレシプロ単発戦闘機である。愛称はサンダーボルト 。

第二次世界大戦後期に、ノースアメリカンP-51と並びアメリカ陸軍航空軍 (USAAF) の主力戦闘機として活躍した。Jug(ジャグ)の愛称でも知られる。


本機の頑丈さを物語るエピソードとして、上記のロバート・S・ジョンソンの例を挙げる。第56戦闘航空軍に所属する彼は、1943年6月26日に英国へ帰還する味方爆撃機の出迎えに行った。

しかし途中でドイツ空軍のFw190の編隊に襲われ、被弾して制御不能のきりもみ状態に陥ってしまう。ジョンソンはなんとか機体を安定させたものの、ダメージが酷くまっすぐ飛ぶのがやっとの状態であった。そこをドイツ空軍の撃墜王、エゴン・マイヤーが乗るFw190に捕捉される。

ジョンソンが乗る手負いのP-47はなす術も無く直進するしかなかったが、P-47はFw190が機関銃を撃ちつくすまで耐え切り、その頑丈さに感心したマイヤーはジョンソンに敬礼してその場を去った。ジョンソンは基地に帰還すると自機に空けられた風穴を数えたが、200を越えたところで止めたという。

Republic_P-47N_Thunderbolt_in_flight

P-47 (航空機)


Comment by phiberoptick 0 ポイント

今までこの短編動画見たことがなくてA-10の機体が好きな奴はこれ見とけよ。


A-10 Warthog - Born to be Wasted 1080p HD


Comment by someguy73 1 ポイント

A-10は空飛ぶ銃火器として設計されてるからな。


Comment by Philosophical_Tree 0 ポイント

今日学んだ事

A-10ウォートホッグはかなりの性能を誇った軍用機。


Comment by AN1Guitarman 2 ポイント

これ僕が5、6歳のころからずっとお気に入りの機体なんだよなぁ。

劣化ウラン弾を使用するガトリング砲が内蔵されてる。

これね。


A-10 Gun Run In Korengal Valley

※A-10のガトリング砲
692px-A-10_GAU-8




キャプチャ


<募集>
柊りんのイラストを描いていただける方を募集しています。
稿料は希望額をお支払いいたします。
詳細は「こちら」から

<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1.     2013年06月25日 08:03  ID:uuF1MUvH0 このコメントへ返信
    軍用機のホンダカブだな。
    2. ななし   2013年06月25日 08:05  ID:H5tz8Rja0 このコメントへ返信
    うむ。どういう原理かさっぱりわからん。
    形のおかしくなった紙飛行機は普通に飛ぶことが無いのに、何故あちこち失っても飛べるんだ。
    3. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 08:06  ID:3EQNjVRg0 このコメントへ返信
    オレのガトリング砲が男性機能の半分を失っても、オレはりんちゃんにアプローチし続ける!!
    4. LOBO   2013年06月25日 08:10  ID:yUjBuOBo0 このコメントへ返信
    >>うちの父親がベトナム戦争の時A-10に乗って働いてた。
    おいコラ、ベトナムの頃なら(海軍機を含めても)A-1、A-3(B-66、ベトナムでは偵察型)、A-4、A-5(主に偵察型)、A-6、A-7で、A-10は配備されてねえだろ
    5. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 08:13  ID:AS.ylZ.G0 このコメントへ返信
    イスラエル?のF15も半身で帰ってきたけど
    6. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 08:13  ID:sLo317.y0 このコメントへ返信
    ※3

    デリンジャーがなんだって?
    7. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 08:22  ID:kvsa8A8y0 このコメントへ返信
    設計顧問がハンス=ウルリッヒ・ルーデルだもん
    そりゃあ強いさ
    8. 名無しさん   2013年06月25日 08:23  ID:JrTqm9CM0 このコメントへ返信
    第二次世界大戦後期のアメリカの戦闘機の設計思想は日本やイギリスやドイツとはまったく違うものだった。
    第二次世界大戦勃発時のアメリカの戦闘機はお世辞にも優れたものとは言えず、旋回性能や加速性能という致命的な部分が他国の戦闘機より劣っており、1対1のドッグファイトでは相手を撃てる位置取りすらままならなかった。
    日本やイギリスやドイツが当時の戦闘機が少ない装弾数のために無駄撃ちできないことを前提に、優位な位置取りをさせないことを主眼に置いて旋回性能や加速性能を突詰める設計を行っていたのに対し、アメリカは撃たれても簡単には落ちないことと無駄撃ちしても平気なほどの弾数を搭載することを主眼に置いて設計を行った。
    その集大成がP-47でありP-51であった。
    ちなみにドイツのメッサーシュミットやイギリスのスピットファイアの場合は数発の機銃弾を被弾すると主翼や尾翼が千切れ飛ぶほど翼が薄く、日本の零戦はコックピットや燃料タンク付近に数発の機銃弾を被弾すると炎上するほど防火対策がとられていなかった。
    9. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 08:26  ID:YSBZIE770 このコメントへ返信
    ルーデルについてでてこないのか?設計にかかわってるらしいけど。
    10. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 08:26  ID:JrTqm9CM0 このコメントへ返信
    ※2
    多少語弊がある例えだけど、エンジンパワーがあるバイクは前輪が壊れてもウィリーして走ることができるが、エンジンパワーがないバイクだと前輪が壊れると走れないって感じだよ。
    11. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 08:27  ID:3EQNjVRg0 このコメントへ返信
    ※8
    昔、ゲームの19XXでスピットファイアを愛用していたが、そんなにもろいとは思わなかった・・・
    もっと重厚なものと思ってたよ
    12. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 08:28  ID:7c1tJ4Ee0 このコメントへ返信
    魔王ルーデルの妄想を具現化したもの
    13. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 08:31  ID:FYg0eyX00 このコメントへ返信
    96式艦上戦闘機(樫村兵曹機)も片翼で帰ってきたけど
    14. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 08:32  ID:wk4jwJ6u0 このコメントへ返信
       Pixy
    《撃て!臆病者!》
    15. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 08:32  ID:kqGeSuzR0 このコメントへ返信
    A-10 is GOD.

    戦車破壊神を崇めよ
    16. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 08:36  ID:zqKtCRqx0 このコメントへ返信
    ルーデル閣下はすごい置き土産をアメリカに残したな。
    17.    2013年06月25日 08:40  ID:KywGWfrS0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    18. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 08:43  ID:iAQUtOXq0 このコメントへ返信
    A-10は攻撃機じゃなくてアヴェンジャー専用の輸送機だからな
    前線までアヴェンジャーを無事に運ぶために頑丈
    19. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 08:45  ID:2Jkydq1p0 このコメントへ返信
    ぶっちゃけ、制空権(いまはこう言わないけど)をがっちり固めれるアメリカ専用飛行機だよね
    速度が遅くて高度が低いから歩兵用のSAMとかでも落ちる危険がたっぷりと言う
    20. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 08:45  ID:TKSk9Wiw0 このコメントへ返信
    A-10と聞くと、A-10奪還チーム出動せよと言う小説を思い出す。
    21. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 08:55  ID:XHi7ocO70 このコメントへ返信
    ルーデル閣下が、「地上攻撃機というものは、こういうものだよ、キミィ」と言って設計全体に関わったことは知られてないのか。
    22. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 08:56  ID:1OblnmJW0 このコメントへ返信
    F15も片翼で無事帰還した事あるぞ。

    すごいのは、パイロットが片翼無いのに気付かなかったと証言してること。

    着陸時に管制塔からの指摘で初めて片翼になってると気付いたと言っていた。

    垂直上昇出来るほどの高出力のエンジンと胴体が平らで翼の変わりを果していたせいではないかと
    片翼無い愛機の横で搭乗パイロットが語っていた。
    23. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 09:12  ID:OgW1XYQ10 このコメントへ返信
    中国や北朝鮮のように命の値段の安い国から見ると
    とんでもない無駄遣いに映るだろうな
    24. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 09:20  ID:hESKANRQ0 このコメントへ返信
    結構、翼を欠損しても帰った例はあるね。
    Mig-17も片翼で帰還した例がある。

    イギリス海軍の空母は、WW2の頃でもソードフィッシュなんて
    しょぼい複葉機を使ってたんだが、鋼管に布を張っただけの構造だから、
    撃たれても穴が開くだけで空中分解せず、175箇所も撃たれて
    帰還した例がある。
    25.     2013年06月25日 09:20  ID:VmZvYYniO このコメントへ返信
    こいつは攻撃機じゃなくてガンシップにカテゴライズされるべき
    26. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 09:24  ID:rgNRO.xc0 このコメントへ返信
    やっぱりA-10って神だわ(尚、まともに運用できる国はアメリカのみの模様)
    27. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 09:29  ID:sjWFF9L50 このコメントへ返信
    双発や4発が半分でも飛べるのは普通じゃないの。
    尾翼やラダーも2枚あるんだから半分でもまぁ役には立ちそうだし、あとはフラップの外側なら揚力がちょっと減るだけでバランスが大きく崩れない設計って事なのかな。
    28. 名無し   2013年06月25日 09:36  ID:8cDLLTK00 このコメントへ返信
    f15も実際方翼 なくなっても基地に帰ってきたエピソードあったな
    29. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 09:38  ID:5Elgcs6t0 このコメントへ返信
    海賊退治には最適だろうな。保安庁が買わないだろうか。
    30. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 09:41  ID:s1.Ms.lc0 このコメントへ返信
    エリア88のグレッグの機体だよな。
    米軍基地の基地祭行くと見られるね。
    31. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 09:48  ID:TaRX0AwI0 このコメントへ返信
    ウ〜翼の折れたA-10〜
    32. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 09:51  ID:4jF4Ztgz0 このコメントへ返信
    だれですか、戦車に飛行機能を持たせたバカは
    33. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 09:52  ID:UYNmrfk50 このコメントへ返信
    ダーリン名古屋へA-10だっちゃ
    34.      2013年06月25日 09:55  ID:d65HOTJk0 このコメントへ返信
    丈夫だけどそれは他の航空機と比べて、な。
    それでもとんでもなく丈夫だけど。

    基本航空優勢をほぼ常時保持できる米軍ぐらいしか運用できない。
    35. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 09:56  ID:q.aXC4l80 このコメントへ返信
    ※1
    それを言うならトップ・ギアのハイラックスだろう
    36. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 09:58  ID:WtP6iPId0 このコメントへ返信
    高火力重装甲で、被弾しても墜ちず敵に確実に打撃を与える為の機体だからな。
    味方の地上部隊にとって、これほど頼もしい攻撃機は無いよな。
    なお、設計顧問であるルーデル閣下の代名詞である急降下爆撃はやらん模様。
    37. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 10:06  ID:L7Tj1PNc0 このコメントへ返信
    スパロボで言えばテスラドライブ突っ込んだ古鉄さんみたいなもんか
    38. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 10:07  ID:xw.etc.x0 このコメントへ返信
    爆撃の戦術は最近でも変わったからな
    少し前まではレーダー回避のために低空進入
    爆撃の前に急上昇して爆撃ってのをやってが
    イラクでこの戦術でポロポロ撃墜されたので
    その後は対空砲火の届かない高度からの精密爆撃なった
    39. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 10:13  ID:icnoY05e0 このコメントへ返信
    有名どころだけでも九六艦戦の片翼飛行とか、一式陸攻の片発飛行があるしね
    単に損傷しても帰還したというエピソードだけでいいなら恐らく古今東西結構あるのだろうな
    40. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 10:13  ID:69OHrz9K0 このコメントへ返信
    コピペ先越されてた
    A10こそ海上保安庁や海自に欲しい機体なんだよね
    離島防衛や領海警備で無類の強さと滞空時間を発揮できるから
    ミサイルは過剰防衛になるから使えない場面でも
    アベンジャーがあれば小型軍艦や警備艇や漁船程度なら1秒で木っ端微塵
    来るべき中国の人海戦術に対応するためにもぜひとも欲しい
    41. 名無しさん@ほしゅそく   2013年06月25日 10:13  ID:Z2tMJ99n0 このコメントへ返信
    射撃の反動でみるみる速度が落ちるとか空を飛ぶ装置として色々おかしいわな
    42.    2013年06月25日 10:15  ID:QSC2JuUK0 このコメントへ返信
    後継機がF-35Bとあったが大丈夫なのか?
    43. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 10:17  ID:IvGX97F80 このコメントへ返信
    九六艦戦で片翼帰還した樫村寛一さんやら
    イスラエルのFー15やら
    44. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 10:17  ID:tvAgY9F00 このコメントへ返信
    ルーデル閣下は大変な物を残していかれました…
    45.    2013年06月25日 10:20  ID:cAsvEaBP0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    46. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 10:23  ID:IPqAnEj10 このコメントへ返信
    流石アメリカ、やることが違う!
    47. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 10:33  ID:eUWByPhE0 このコメントへ返信
    劣化ウラン弾とかえげつねぇ。さすが鬼畜米兵
    48. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 10:43  ID:VfqxuJ8g0 このコメントへ返信
    スレタイでA-10だと思ったらA-10だった

    さすがルーデルを顧問に呼んでまで作っただけあるな
    49. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 10:45  ID:RBD6kXD10 このコメントへ返信
    海賊相手にA-10とかオーバースペックにも程がある
    Ju87で充分だろ

    どっちにしてもルーデルだが
    50. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 10:50  ID:CCAs5G7y0 このコメントへ返信
    ※17
    これを見に来た
    51. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 10:57  ID:pvbc5yAl0 このコメントへ返信
    グレッグは運が悪かったんだな
    52. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 11:12  ID:NZoW76HL0 このコメントへ返信
    ルーさんは脚を半分失っても飛行可能な戦車キラーだから・・・
    53. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 11:17  ID:mivPlQuk0 このコメントへ返信
    小学生のころA-10とMig21ばっか自由帳に書いてたなぁ
    54. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 11:26  ID:ccDB4WYf0 このコメントへ返信
    りんちゃんと比翼連理になりたい
    55. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 11:33  ID:xB2W.JEU0 このコメントへ返信
    ああ、空飛ぶアヴェンジャーね


    旧軍の航空機やF15の片羽飛行の話は
    ようするにパイロットの技量や 運が良かった話であって
    A-10の場合は技量じゃなくて設計そのものがそうなってる話。
    極わずかな事例をあげて他に例があるじゃないかってのは些か間違えである。

    まぁF15は羽なくてもエンジン推力だけで飛べるけどな。
    (飛ぶだけだが…曲がれない 上がらない下がらないw)
    56. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 11:35  ID:9U0mOisX0 このコメントへ返信
    タイトル見てA-10だな、と思ったらやっぱりw
    57. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 11:49  ID:OqEV3Rae0 このコメントへ返信
    A-10を語るにあたってIL-2の名が挙がらないとは
    58. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 12:16  ID:2Sw7ZfO.0 このコメントへ返信
    劣化ウラン弾の特徴
    普通の金属使うより重いので運動エネルギーがパネェ
    劣化しても重金属、放射性汚染より重金属汚染のがヤベェ
    製造コストは普通の弾よりむしろ高い、
    59. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 12:25  ID:CvB87RPQ0 このコメントへ返信
    さすがアメリカ
    パイロットや乗員を使い捨てにしてた日本軍とはえらい違いだな
    60. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 12:30  ID:eqBi0lIi0 このコメントへ返信
    やっぱ男のロマンだよなぁ
    61. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 12:33  ID:xPOOUuMP0 このコメントへ返信
    操縦桿が根元からへし折れても着陸が出来る戦闘機を我が国は保有しておる
    62. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 12:37  ID:BX.tN2u.0 このコメントへ返信
    タイトル見た時点で…なんだ俺がいっぱいいるじゃないか…
    63. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 12:48  ID:d55qeLnP0 このコメントへ返信
    match売りの少女

    寒い時代が終わり、人々の顔には笑みがこぼれ、皆こころはずんでいました。
    しかし、少女のおうちは違いました。
    お仕事が減ってしまい、生活が苦しくなってしまったのです。
    ある日空軍父さんが少女にいいました。
    「うちはいま、生活が苦しいんだ。おまえは陸軍と海兵隊にいきなさい」
    しかし少女はキーウエスト合意により、陸軍と海兵隊にいかなくてすみました。
    おこった空軍父さんは少女を空軍州兵や空軍予備役へ追い払いました。
    元気よくとびまわるF-16を見ながら少女は、「ああ、私はもうこのままなんの活躍をすることもなく消えてしまうのかしら・・・」
    と悲嘆にくれていました。
    しばらくすると空軍父さんが尋ねてきて、少女をある場所へつれていきました。
    そして少女に一本のGAU-8をわたし、「こいつをうってきなさい。ぜんぶうってくるまでかえってくるんじゃないぞ!」
    と言いました。
    64. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 12:48  ID:d55qeLnP0 このコメントへ返信
    少女はとほうにくれ、あてもなくさ迷いました。
    もうもうとたちこめる砂塵、はげしく身をうつ対空砲火・・・
    身も心も疲れ果てた少女は、ついGAU-8の引き金を引きました。
    するとどうでしょう、戦車が吹き飛び、地面に大輪の炎の華が咲きました。
    ああ、なんて美しいんでしょう・・・
    少女はまた引き金を引きました。
    すると今度は砲兵陣地が吹き飛び、巨大な炎の柱がたちました。
    ああまただわ・・・、でもすぐに消えてしまう・・・
    少女はつぎからつぎへとGAU-8の引き金を引きました。
    そのたびに装甲兵員輸送車や指揮車両・トラックなどが穴だらけになり、
    対空陣地、SAMサイト、レーダーサイト、指揮所などが吹き飛び、
    塹壕、スカッド発射台、FROG発射台、燃料貯蔵タンクなどが炎に包まれました。
    さいごにMi-17を撃ち落としたときのことです。
    目の前に立派な制服に身を包み、襟元には光り輝く勲章を下げた将校があらわれました。
    「ああ、ルーデルさま、ルーデルさまなのね!?」少女がといかけました。
    将校はにっこりほほえむと、ゆっくりと消えていきました。
    「まってください!私も・・・つれてってください・・・」
    少女は消えゆくルーデルを追って急上昇をかけました。
    そして気がついたときには、翼を3分の2も吹き飛ばされながらも基地に帰還していました。
    少女の耳にはなぜかルーデルの声が残っていました。
    『だいじょうぶだよ、おまえはもうしあわせをその手につかんでいるんだから・・・』
    少女がC型に改修を受け、2028年まで運用が延長されることにきまったのは、そのあとすぐのことでした。
    65. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 13:20  ID:.3aXWBTd0 このコメントへ返信
    凄い機体だけど用途は限られるし制空権確保出来てないと
    とろいからカモなんだよな
    イラクの時も早期警戒機による周辺監視と護衛のF15戦闘機を
    セットで運用してたし、航空優位な状態じゃないと運用出来ない機体
    66. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 13:52  ID:GJ7h9c.R0 このコメントへ返信
    制空権の確保と洋上阻止で一杯一杯の我が国の空自さんがこんなもん運用できるわけがない
    CAS・・・?はははワロス
    海自?哨戒機で急降下爆撃をやりたがる変態なのでいらな(ry
    67. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 14:06  ID:LaaLXAir0 このコメントへ返信
    米63-64
    イイ話ダナー
    68. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 14:20  ID:RE.iTsMp0 このコメントへ返信
    ※12
    ルーデルの落とし子...
    遭遇した敵兵はまず正気度判定か

    ※63
    ※64
    マジ話すぎて泣ける(;_;)
    69. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 14:26  ID:.BuOLir30 このコメントへ返信
    実はF-15も片翼を全損失しても飛行と着陸が可能です。
    これは設計上の話ではないけど、事故の実例として報告されています。
    70. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 14:32  ID:PTlVDOHN0 このコメントへ返信
    ※4
    多分この人は嘘じゃなくサンダーボルトの渾名をもったもう一つの古い方の機体のこと言ったんじゃないかな
    間際らしいけど
    71. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 14:36  ID:1uJm46LI0 このコメントへ返信
    A-10は対地攻撃能力が高いのは魅力だけど対空武器に弱すぎます
    対空ミサイルが無い第二級部隊しか相手できません
    72. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 14:42  ID:UyT6rhOC0 このコメントへ返信
    翼もエンジンも片方はいらんかったんや!
    73. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 14:43  ID:eQ3BHfdT0 このコメントへ返信

    辛抱さん助けに行った自衛隊機もエンジン一つつぶれて帰ってきた

    アメリカの軍用機に限ったすごいことでもないのでは?

    74. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 14:52  ID:mgIFuqKC0 このコメントへ返信
    確かF-4ファントムも片翼無しで 無事帰還着陸しているはず。?
    75. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 15:17  ID:itlppqUb0 このコメントへ返信
    A-10「(´;ω;`)ぼく、サンダーボルトIIって正式なニックネームがあるのに、みんなウォートホッグ(イボイノシシ)って呼ぶんだ(´;ω;`)ウェーン」
    76. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 15:36  ID:Gm1VqOE60 このコメントへ返信
    ※73
    US-2やP-3Cなどの4発機は洋上で燃料節約のためにわざと止めることがある
    エンジン一つ止まっても飛行は出来る
    A-10の場合は双発機だけど片肺でも基地にちゃんと帰れるのでスゴイという話
    77. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 15:47  ID:gPl5hVoU0 このコメントへ返信
    ※40
    こんなのあったら頼もしいけどさ、
    引き金が引ける国でないとあんまり意味がないような。

    日本向きじゃないかな。
    78. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 15:53  ID:s7rnrD7u0 このコメントへ返信
    30mm機関砲のブオ――――――って発射音が好き
    79. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 16:09  ID:LTtFPkWf0 このコメントへ返信
    WW2のB-17のときから、アメリカは帰還率が高い機体が多いですね。
    ソードフィッシュは1世代前の汎用機だからあんまり比べないでやって
    欲しい。あれでも機体性能以上の活躍はした。フラー作戦は無謀すぎた
    けど……
    80. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 16:33  ID:9Bf1.fLY0 このコメントへ返信
    ※8
    >>P-47はドイツのメッサーシュミットやイギリスのスピットファイアの場合は数発の機銃弾を被弾すると主翼や尾翼が千切れ飛ぶほど翼が薄く、日本の零戦はコックピットや燃料タンク付近に数発の機銃弾を被弾すると炎上


    なぜ、平然と大戦初期の機体と後期の機体を比較するのか。
    メッサーシュミットもスピットファイアも後期型で改善されてるし、零戦は疾風や紫電改にするべきじゃないの?実際に隼三では耐弾性能を評価されてる。
    各国にその傾向がある、というだけならその通りだが。最後の比較は思い込みを助長させてるだけ。
    ※11とか完全に勘違いしてるよね
    81. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 17:15  ID:5Elgcs6t0 このコメントへ返信
    こいつは軍用というより警察用にほしい機体。
    82. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 17:19  ID:WjQH.SFf0 このコメントへ返信
    みんなA-10神、神と呼ぶから「ウォートホッグ」なんて渾名が付いてることを知らなかったw
    83. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 17:48  ID:GuoAsubd0 このコメントへ返信
    サンドバッグのように撃たれまくっても墜ちなかったのがP-47
    15機に追われても1発も被弾しなかったのが零戦
    84. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 17:58  ID:JMIYhMEU0 このコメントへ返信
    ※76

    それって片肺で帰ってきた自衛隊機はすごいという話?
    85. 名無し   2013年06月25日 18:56  ID:f0UbuKG10 このコメントへ返信
    A-10は空対地戦において本当トンデモない機体だな
    こんなのが数十年前に設計されて未だに最主力戦闘機の一つなんだから
    86. 名無し   2013年06月25日 19:01  ID:f0UbuKG10 このコメントへ返信
    ちなみにF-15も、事故発生から片翼状態での飛行〜着陸を成功させた記録がある
    F15はある一定の速度を超えるとミサイルのようになり翼を必要としない状態になるんだとか
    87. あぁ   2013年06月25日 19:20  ID:juq.C9YX0 このコメントへ返信
    本スレの武器に飛行機能が付いている、という意見に同意。
    ※78
    30mm砲ではなく、アヴェンジャー。
    88. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 19:31  ID:.Lg0gCIk0 このコメントへ返信
    ガトリングの反動で速度が落ちると聞いて驚いた記憶がある
    89. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 19:45  ID:6OaYftD90 このコメントへ返信
    ちなみに、アメリカ軍は、航空優勢に絶対の自信があるそうで、対空砲があんまりない。
    ソ連(ロシア)は、まかり間違っても、米軍相手に航空優勢が確保できそうもないので、対空砲がゴロゴロある。
    フランスもしかり、イギリスもしかり。米軍が異常。
    90. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 19:46  ID:jm2.rgG.0 このコメントへ返信
    ※75
    F-16「オレ何かヴァイパーだぜwww ファイティングファルコンなのにwww うはwww かっこよすwww」
    91.    2013年06月25日 20:04  ID:65vzGZfs0 このコメントへ返信
    グレッグ「マッコイじいさん、俺のカードにある金を全部渡す、A-10を手に入れてくれ」
    エリア88は名作
    92.     2013年06月25日 20:08  ID:dihPC.NL0 このコメントへ返信
    AC-130ガンシップの方がロマンがあると思う
    93. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 20:15  ID:qE1.hCO90 このコメントへ返信
    裏を返せば被弾しやすいってことだろ。
    94. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 20:16  ID:qsNl1knq0 このコメントへ返信
    そんなA-10を撃墜できるゲッコーは最強のSAM
    もう攻撃機なんていらないね!
    95. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 20:38  ID:ZbPXz.0o0 このコメントへ返信
    ※91
    懐かしい。骨太な漫画のあった最後の時代だ。
    いまはフワスカした日常か、浅い設定が主流なのかね…

    新谷かおるが、じつはアメリカに行ったこともなかったと知った時は
    驚いた。
    96. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 21:03  ID:OBIH17bY0 このコメントへ返信
    ぶっちゃけた話、推力に余裕があれば片翼でも片肺でも飛べる。
    姿勢制御はコンピューター任せなのでパイロットが気にする必要もない。
    現行の軍用機はパイロットが手動で姿勢制御するとか考慮して設計されてないからな。
    97. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 21:07  ID:QVWX47LD0 このコメントへ返信
    A10はやっぱり人気だな、形も攻撃機としてカッコイイもんね
    エースコンバット5のフットプリント作戦でA10で護衛戦闘機3機付けて近接航空支援したのは
    いい思い出
    しかし最新の対空砲とSAMの前では少し厳しいかなw
    地上部隊が制圧してくれないと航空支援が行えない!砲兵隊、対空陣地を一掃してくれ!
    98.    2013年06月25日 21:20  ID:zGd9qF9d0 このコメントへ返信
    F15は?
    99. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 21:53  ID:NPphE1bG0 このコメントへ返信
    >>96
    他の現用機ならまだしも、A-10はフライ・バイ・ワイヤじゃない
    コンピュータ制御とかそんな高価な機材積まないから、安く出来てる
    まあC型は多少改良されるようだけど

    それと大きく損傷して、それに合わせて調整飛行するのは今でも難しいよ
    日本の心神も研究テーマとして取り入れている
    F-15とかA-10は、10回片翼もげて10回帰れるわけじゃない。かなり幸運も必要。
    100. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 21:59  ID:EvYNAgnN0 このコメントへ返信
    米43
    >九六艦戦で片翼帰還した樫村寛一さんやら

    古本屋で買った紫電改のタカにそのエピソードが載っていたんで
    軍ヲタビギナーのくせに覚えてたわw
    101. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 22:02  ID:dwPDadkf0 このコメントへ返信
    スレタイでA-10余裕でした

    A-10のトロさは良いところだと思う
    1回のアタックで長時間同じ場所を攻撃できるって事だもの
    102. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 22:05  ID:6.EkVmdO0 このコメントへ返信
    ※17
    これみにきた
    103. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 22:05  ID:VyGED1ae0 このコメントへ返信
    ※41
    確か連射時の反動がA-10のエンジン一つに匹敵するんだっけ?
    A-10のエンジンが両方最大出力で80kN、Gau-8の発射反動が45kN。
    104. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 22:06  ID:6.EkVmdO0 このコメントへ返信
    ※63
    撃ってこいと売ってこいを間違えただけだからなこれな
    105. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 22:08  ID:6.EkVmdO0 このコメントへ返信
    これが貼ってないとか
    お前ら7砲身パンチもんだぞ?

    みにくいアヒルの子

    あるところにみにくいアヒルの子がいました。
    そのみにくさから、みんなからばかにされ、いじめられていました。
    「おお、なんてみにくいんだろう。A-7Dがあるのに必要ないではないか!?」
    「F-16のほうがつかえる子ではないかね?あんなみにくい子はいらないだろう」
    「近接航空支援なんか、AH-64 にまかせればいいだろう。あんなみにくい子はどっかにやってしまえばいいんだ」
    と、さんざんでした。
    はじめのうちは、みにくいアヒルの子をかばっていた空軍も、しまいには、
    「ほんとうにみにくい子。いっそ、陸軍と海兵隊へいってくれたらねえ」
    と、ため息をつくようになりました。
    キーウエスト合意があったため空軍にのこることにはなりましたが、せっかくのLASTEもなかなかじっしされず、
    冷戦終結もあいまってついに空軍州兵や空軍予備役に追いやられてしまいました。
    みにくいアヒルの子はそのまま活躍も無く消え去ると思われました。
    しかしやがて湾岸戦争がはじまりました。
    するとどうでしょう。
    砂漠環境での機械的トラブルに悩まされたAH-64や、ろくに活躍できず撃墜数の多かったF-16を尻目に、
    撃破数戦車987両、装甲兵員輸送車約500両、指揮車両等249台、トラック1106台、砲兵陣地926ヶ所、対空陣地50ヶ所、SAMサイト9ヶ所、レーダーサイト96ヶ所、
    指揮所など28ヶ所、塹壕72ヶ所、スカッド発射台51基、FROG発射台11基、燃料貯蔵タンク8ヶ所、航空機地上破壊10機、Mi-17ヘリコプター撃墜2機という大戦果をあげました。
    気がつけばもう、みにくいアヒルの子をばかにするものは誰もいませんでした。
    なんと、2028年まで運用が延長されることが決まったのです。
    みにくいアヒルの子は、りっぱなルーデルの子だったのです。
    106. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 22:08  ID:M0oax8KK0 このコメントへ返信
    おや?
    りんちゃん意外と軍用機好き?
    107. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 23:06  ID:dGo4LByL0 このコメントへ返信
    A-10神かと思ったら案の定A-10神だった
    何でこれはってないんだよ、

    A-10は敵地上部隊・重防御陣地と被弾上等で殴り合いして勝つためにある漢の機体。
    A-10は不整地でも運用できる。
    A-10はおよそ10億円である、安すぎる。
    A-10は翼の三分の二が吹き飛ばされても帰還する頑丈さである。
    A-10は湾岸戦争で260発も被弾しながら帰還している。
    A-10の垂直尾翼は整備性配慮で左右使いまわしができる。
    A-10のエンジンが上にあるのは下からの防御のためであり、離陸時に砂埃を吸わないためで、排気の赤外線が隠れるから。
    A-10は高い運動性を誇る。
    A-10にはサイドワインダーが搭載可能で格闘戦もできる。
    A-10には撃墜記録もある。
    A-10は700km/hまでしか速度が出ない。
    A-10は7トンものペイロードを持っている。
    A-10のエンジンは低燃費であり、戦闘行動半径1500キロ、フェリー航続距離4100キロを誇る。
    そんなに飛んでどこへ行く気だA-10。
    108. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 23:11  ID:fZ14hfnQ0 このコメントへ返信
    >A10は背後からバードストライクされることを心配しないといけない唯一の機体であるという事でも知られてる。

    A-10だとジョークの域を出ないが、US-2だとホントにありそう。
    109. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月25日 23:21  ID:i14jEjVI0 このコメントへ返信
    えっ、F-35Aで置き換えられるの?






    ・・・・・・・・・・






    自衛隊向けに研究・評価用に欲しいので何機かくださいおねがいします

    そちらの言い値で買い取ります(((o(*゚∀゚*)o)))
    110. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月26日 00:00  ID:Z.02lhsl0 このコメントへ返信
    ・・・・自衛隊に研究用とかいいつつ、配備されて・・・・・・・予算が許せば
    チタンバスをハニカム挟んだ2重にし、強化軽量化、ガワの多くも炭素繊維にこっそり入れ替え、表面を電磁波九州塗装、夜間用FCS、データリンク、あと何がいじれる?気づけば、尖閣、日本海で対不審船(調査船)無双(ASM-2じゃもったいねぇのにマトの数はある用)
    111. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月26日 00:47  ID:tL7P1OT30 このコメントへ返信
    つーか、何でおまえらこんなに軍機に詳しいんだよw
    ミリオタ関連の人もきてんのか?w
    112. 名無し   2013年06月26日 01:45  ID:BJl9lUoa0 このコメントへ返信
    爆装は大したことないんだな。意外だ。
    爆撃も得意な飛行機だと思ってた。
    113. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月26日 02:25  ID:pXPEn2ed0 このコメントへ返信
    ※7
    なお急降下爆撃を試したところ、引き起こし出来なくてそのまま機体は地面とディープキスした模様。
    114. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月26日 02:34  ID:OZnkl1Kb0 このコメントへ返信
    ※40
    あっちはコピーとは言えフランカーを飛ばしてくるのに、A-10なんかで出張って行ったらいい的だろ。
    115. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月26日 04:42  ID:2oGcYuvD0 このコメントへ返信
    方翼とまでは言わんが
    双発エンジンって元々片方だけで飛べる機体設計がされているから
    訓練用の機体は殆ど双発エンジン&双発が望まれている
    116. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月26日 04:47  ID:XLLpdbEC0 このコメントへ返信
    性能とか戦果とか見てるとルーデルの子供って感じw
    117. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月26日 05:33  ID:E3fjQ7nQ0 このコメントへ返信
    もうコメント欄でルーデルっていう名前が出てくるたびに笑うw
    118. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月26日 06:42  ID:F23h1.QN0 このコメントへ返信
    >>70
    米軍のP-47サンダーボルトなんて、第二次大戦終了の翌年には全機退役してるので、尚更ありえない
    119. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月26日 07:52  ID:0IVe6x5d0 このコメントへ返信
    醜い疣猪の子は立派なルーデルの子でした
    120. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月26日 08:01  ID:EmjDGrsA0 このコメントへ返信
    スレタイ見てからA-10神余裕でした
    121. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月26日 10:58  ID:Sy8LwDce0 このコメントへ返信
    ※80
    期間が違う機種を並べるのは、とりあえず下げることが目的のコピペだと思うぜ
    零戦も後期型では防弾装備や消化装備を一応積んでいるしね。
    122. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月26日 11:08  ID:dzF861RA0 このコメントへ返信
    ※113
    閣下だったら、義足を折っただけで生還しそうな気がする
    123. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月26日 12:51  ID:BNLqaxb20 このコメントへ返信
    昔の日本軍機の話かと思った。
    124. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月26日 13:19  ID:bD77sPoo0 このコメントへ返信
    「ルーデル監修」って箔付けのために呼んだだけなのに
    不時着に備えて固定脚にしろとか油圧が切れたときに舵を手動で動かせるよう直結にしろとか
    無理言ってフェアチャイルド社の技術者を困らせたそうだ
    さすが閣下、自重しない
    125. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月26日 16:25  ID:ENdL3qqX0 このコメントへ返信
    アヴェンジャーでかすぎワロタ
    126. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月27日 02:16  ID:D8rpdbPQ0 このコメントへ返信
    ※124
    閣下だからなw
    あの人の求めた仕様って弾の嵐の中に飛び込んでいく為の仕様だよねw
    近代戦の仕様じゃねえぞw
    127. 名無しさん   2013年06月27日 09:30  ID:En9b9.dF0 このコメントへ返信
    それが大戦後の現代兵器同士の戦闘で無類の破壊力を誇ったんだから、それだけをとっても○○不要論なるものの殆どが机上の空論に過ぎないと解る。
    兵器は進化しても変わらない部分があるし、それは実戦経験者にしか分からない。
    最も、A-10が活躍する前提条件に絶対的な制空権があるから、米軍以外では実力を発揮するのは難しいだろうけど。

    自衛隊の弱点でもあるよね。
    いくら練度が高くても、実戦経験者に教えを請う機会が少ない。
    米軍との合同訓練は、訓練以上の意味があるだろうね。
    128. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月27日 11:54  ID:5Q7gAO8o0 このコメントへ返信
    ルーデルさんの夢と希望が詰まった最良攻撃機。

    F-15も幸運だけど自力で帰ってこれた。
    129. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月28日 02:39  ID:dClvDYoW0 このコメントへ返信
    これを対テロリストに使うのは反対だなぁ
    130. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月28日 12:00  ID:Sk2BOmec0 このコメントへ返信
    ※85
    戦闘機じゃない攻撃機だ
    131. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月28日 13:31  ID:.VM9rj140 このコメントへ返信
    やっぱり外国は、元ナチスが設計に関わっていることには触れないんだな。
    132. 無味無臭なアノニマスさん改   2013年06月28日 18:05  ID:8yl90x1J0 このコメントへ返信
    ※131

    >それ言ったら、WWⅡ以降の米国とソ連の兵器開発と宇宙開発(ロケット関係)は旧ドイツの軍人と技術者や科学者抜きには語れんぞ?
    133. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月28日 22:22  ID:qZgwK6IO0 このコメントへ返信
    あの人はナチス党員じゃないぞ、ドイツ軍人ではあるが
    ナチスの言うことやる事は気に食わないが、ドイツに住む人たちを守りたい
    だから軍人になって爆撃機に乗ったわけだ
    134. 名無しさん   2013年06月29日 19:21  ID:q3ZGjhW.0 このコメントへ返信
    ※20
    俺の友はお前だけだ
    ぶっちゃけあのF型機は反則だがなw
    なんでミグと空中戦やってんだよとw
    ラジオはマックスが火浦功、ヨハンナが岩崎良美、シュタッヘルが大塚周夫でコシュカが飯塚昭三だったな、未だに覚えてる

    しかし新潮社からハヤカワ文庫に移籍して新版出たのに続編こない
    上空からの脅威に続く新作は日本限定発売と聞いてわくわくしてたのに
    135. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月29日 21:18  ID:CY49r9JH0 このコメントへ返信
    リパブリックの頃はP-47サンダーボルト F105サンダーチーフを生産・・・リバブリック鉄工所とか揶揄され
    フェアチャイルドに買収後はA-10サンダーボルトⅡを生産し・・・
    リパブリック時代から売れば売るほど赤字・・・最後は会社が消えてしまうという・・・そういうメーカーだからこそ作れた機体だよね。
    136. 名無しさん   2013年06月30日 00:17  ID:PpMbW1UL0 このコメントへ返信
    エースコンバットX2で高靭装甲とタリスマンつけたらもはや墜ちることはまず無いよな。
    137. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月30日 06:19  ID:wxkUxNP30 このコメントへ返信
    航空工学を専攻したヤツが固定翼機の設計を学ぶときに
    一番口うるさく言われるのが「安全性」

    そういう意味では航空工学の基本を忠実に守っていると言える。
    138. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月30日 13:03  ID:Oit2I1Ul0 このコメントへ返信
    ※22
    F14前後の機体から胴体翼面という概念が多く取り入れられた
    主翼だけではなく胴体でも浮力を稼ぐと言う概念

    139. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月30日 13:11  ID:Oit2I1Ul0 このコメントへ返信
    湾岸戦争で評価され近代改修されて運用続行が決まったのは有名な話だが
    湾岸前では駄目な子扱いだった故に近代改修されてなかった
    だから夜間出撃による地上攻撃なんて出来っこ無い、でもしなきゃならない
    んじゃどうしたかというとパイロンに吊るしたミサイルのセンサーだかカメラを
    操縦席のモニター(?)に繋いでその映像で攻撃したと言うお話
    自衛隊じゃ許可下りないだろうな、こんな改造
    140. 無味無臭なアノニマスさん   2013年06月30日 21:12  ID:qViaBWBV0 このコメントへ返信
    ※137
    A-10の場合、戦闘地域という特殊な場所での安全性も確保されているから凄い。
    撃たれる、壊れるというのが前提の航空機だから、左右の部品も可能な限り互換性がある。
    しかも、エンジンメンテしながら弾薬補給等が可能だから、短時間で現場復帰できる。
    ルーデル閣下の「俺様が欲しい飛行機はだな・・・」という感じが強くてたまらない。
    パイロットの保護に力を入れているのも閣下らしくていい。
    141.    2013年07月01日 21:06  ID:9.x9NnH50 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    142. 無味無臭なアノニマスさん   2013年07月07日 10:27  ID:sfB3GbeJ0 このコメントへ返信
    これでホバリングできたら最強やで
    143. 無味無臭なアノニマスさん   2013年07月07日 12:46  ID:M6CX5cQU0 このコメントへ返信
    素晴らしい軍用機だけど、AC130と同じで米軍以外が持っていても無用の長物
    144. 無味無臭なアノニマスさん   2013年07月14日 22:57  ID:jHzj4Z4n0 このコメントへ返信
    >>118
    まさか同様の役割をもったA-1スカイレイダーじゃなかろうか
    型式番号も用途も近いのでそれとA-10と勘違いしている可能性はある

    片翼がもげてもと言ったら、イスラエルのF-15も実際もげているなぁ
    145. 名無し   2014年11月06日 18:29  ID:7GpJRQaO0 このコメントへ返信
    自衛隊がこんなのどうやって使うんだよ
    町中でぶっ放す気か?w


    画像投稿(アップローダーを開きます)