コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

Comment by CeterumCenseo85

今日学んだ事

ドイツでは子供の名前は子供の性別が分かる名前をつけなくてはならない。

また子供にとって悪い影響を与える名前は付けてはならない。


<米ウィキペディアの記述>

In Germany, the chosen name must be approved by the local Standesamt (civil registry office or Office of Vital Statistics). The name must indicate the gender of the child and not negatively affect the well being of the child. Last names or the names of objects and products are not acceptable. For example, "Matti" was rejected for a boy's name because it did not indicate gender. However, these types of names are permissible if combined with a second name which clears up the gender, for example: "Matti Oliver" or "Matti Julia".

<要約>

ドイツでは子供の名前は地元のStandesamt(登記所もしくは人口統計所)で承認されなければならない。子供の名前は性別を識別できるものでなければならず、子供に悪い影響を与えるような名前は許されない。例えば姓や物体名、品物名などはつけることは出来ない。ただ一方でセカンドネームなどで性別が判断できる場合は許可される場合もある。例えば「Matti Oliver」や「Matti Julia」などである。


reddit.com/r/todayilearned/comments/1k0k73/til_in_germany_the_name_of_a_child_must_indicate/



Comment by sashei 1 ポイント

これドイツじゃかなり厳格だよ。

父親が僕の名前を「Sascha」って名づけようとしたんだけど「Sascha」っていうのは東ヨーロッパじゃ女性に付ける名前としても使われてたんだ。

だからセカンドネームをつける必要が生じた._.


Comment by AR-47 2 ポイント

アメリカ合衆国もこういう事態を防ぐために何かしてくれたらと思う。

u96jkki


Comment by lookingforpicun 1 ポイント

まあこういうのはドイツ語には男性名詞や女性名詞があるっていうのもあるんじゃないの?

英語にはそういう区分はないでしょ。


Comment by profbucko 1286 ポイント

馬鹿な名前をつけて子供の人生を台無しにするべきじゃない。

ドイツ人のやってることは実に良いことだと思う。

 Comment by PoliteVelocoraptor 103 ポイント

 ↑ニキータって名前なんですが・・・ちなみに俺は男ね。

  Comment by ratajewie 55 ポイント

  ↑ニキータと言えばソ連のリーダーの名前だな(ニキータ・フルシチョフ)。

  だから男にも使える名前だよ。まあロシア人限定だけど

ニキータ・セルゲーエヴィチ・フルシチョフは、ソビエト連邦の政治家、同国の第4代最高指導者。

ヨシフ・スターリンの死後、スターリン批判によってその独裁と恐怖政治を世界に暴露し、非スターリン化に基づく、自由化の諸潮流をもたらした。

対外的には、アメリカ合衆国を中心とする西側陣営と平和共存を図り、核実験を抑制しようとした。

一方で中華人民共和国およびアルバニアと激しく対立し、またハンガリー動乱に際し軍事介入を行うなど社会主義国同士の紛争が目立った。

Nikita_Khruchchev_Colour

ニキータ・フルシチョフ


Comment by CeterumCenseo85[S] 478 ポイント

ここにドイツ当局が受付拒否した名前のリストがある(理解しやすいように英語に翻訳してる)

悪魔、狂った馬、尾骨、侵略者、淡紅色馬鹿、ウイスキー、ウッドストック、胃炎、1月、ヨーグルト、サクランボ、マクドナルド、ニンジン、人形、ルンペルシュティルツヒェン、香草

http://www.vorname.com/verbotene_vornamen.html

貧しい粉引きが、王に「うちの娘は藁を紡いで金に変えることが出来る」と嘘をつく。王は娘を王妃にすることを条件に藁を金に変えるようにせまり、塔の上に糸車と藁とともに娘を閉じ込める。三日後の朝までに金が紡げないと彼女は殺されてしまう。

娘が泣いていると小人(ドワーフ)が現れ、最初の晩はネックレスと引き換えに金を紡いでやろうと迫る。次の晩は、指輪と引き換えに紡いでやろうと迫る。いよいよ処刑が迫る最後の晩、小人は最初に生まれる子供と引き換えに藁を金に変えると迫り、ついに娘は折れる。

藁を金に紡ぐ約束が果たせ、王妃になった娘が産褥の床についていると、小人が赤ん坊を奪いにやってくる。王妃の懇願を受けた小人は「三日後までに自分の名前を当てられたら子供を連れて行かない」と約束する。

王妃は国中の名前を集めさせるが小人の名前は見つからない。困っていると、王が森で奇妙な歌を歌う小人を見たと語る。なんと、小人が歌っていたのは自分の名前(ルンペルシュティルツヒェン)だった。

三日たって子供を連れ去りにやってきた小人は王妃に名前を言い当てられて、自分で自分を引き裂いてしまう。

ルンペルシュティルツヒェン


Comment by Harba_Lorifa 380 ポイント

別にこれはドイツ特有のものではないよ。

例えばオランダやスウェーデンとかでは卑猥な名前は禁止されてる。

似たような法律は他の国にも存在してるさ。

http://en.wikipedia.org/wiki/Naming_law_in_Sweden

 Comment by EuropeanShredder 347 ポイント

 ↑ベルギーにもそういう法律ある。
 
 とある人が彼女の子供に「フラワー」って名前を付けようとしたんだ。

 この単語は普通だし別に全然おかしいってこともないんだけど姓が「ポット」だったんだよね。

 つまりこの二つを合わせると「植木鉢」ってなってしまってオランダ語じゃおかしな名前になるんだよ。

 だから自治体はその名前を却下した


Comment by Henge 112 ポイント

これって男女兼用の名前もアウトなの?

今日学んだ事

ドイツでは僕の名前は許されない :(

 Comment by _dbb_ 43 ポイント

 ↑男女兼用の甘えでも大丈夫。

 ただしその場合はセカンドネーム(もしくはサードネーム)が性別を特定できる名前じゃないといけない。

 例えばただ単に「Lindsay」ってするのじゃなくて「Lindsay Philip」って名前を付けるといった具合に。


Comment by k_knee 24 ポイント

オーストラリアだと子供の名前にアクセント付き文字は使用できない。


Comment by GeminiK 23 ポイント

欧州の馬鹿げた名前をどうにかする最後の手段がこれだな。


Comment by Nyancat7 5 ポイント

良い考えだと思うよ。

こういう法律があれば自分の子供に「北西」って馬鹿げた名前を付けるやつがいなくなる。


Comment by LongJohnSilverspoon 3 ポイント

ここまで「不自由すぎワロタwww」って書き込むアメリカ人がいないとか。

随分変わったスレだな。


Comment by Solafuge 3 ポイント

良い法律じゃん。世界でもこういう法律が制定されるべき。


Comment by superioreugenic 1 ポイント

「今日学んだ事板」ではよくドイツネタでスレ立てされるのは何故なのか


Comment by SwiftExecution 1 ポイント

デトロイトのすぐ近くに住んでる人間だけど。

ここでもそのドイツの法律を適用させてくれないかな。

そうすれば「la-a(第一分類)」やら「suddenly(不意に)」といった名前なんか存在しないのに。


Comment by Warrior666 1 ポイント

まあこの法律は常に機能しているというわけでもないけどね。

ドイツ人ジャーナリストの中には「Mercedes Bunz」って名前の女性だっているんだから(これ冗談とかじゃないよ。ググってみたら見つかる!)

彼女が子供の頃どんな目に遭ったのかなんて知りたくもないな。

※メルセデスベンツの綴りは「Mercedes Benz」です。

※「Mercedes Bunz」さんは現在The Guardianの記者をしているそうです。
キャプチャ
http://www.theguardian.com/profile/mercedes-bunz


Comment by NeatAnecdoteBrother 1 ポイント

言い換えれば「自分の名前に第三者が横やり入れてくるとかww自由がねーじゃんww」


Comment by KingKraut 1 ポイント

ドイツ出身だけど名前(もしくはセカンドネーム)はその人物の性別が読み取れないとならない。

これはドイツのパスポートには性別を表示する欄が存在していないから。

男性/女性の欄がドイツのパスポートにはないんだよ。


Comment by deathbylife 1 ポイント

これって矛盾しているような・・・

性別を読み取れる名前っていうのは良い影響を与えない可能性もあるんじゃないの。


Comment by gambiting 2 ポイント

今日学んだ事。

世の中には自分の子供にどんな名前でもつけることが出来る国が存在する。

変わってるな。


Comment by GeneralTry 1 ポイント

あー、うちの両親が俺の名前を付けるときにこの法律がメキシコにもあってほしかった

いやマジで・・・

俺の名前ほんと嫌になるんだよ。


Comment by alexthe5th 2 ポイント

これは日本でも同じ。

変わった例が1990年代にあって両親が自分の子供に悪魔(これデビルって意味)って名前を付けようとしたんだけど自治体が却下したんだよ。

1993年8月11日、東京都昭島市の役所に「悪魔」と命名した男児の出生届が出された。「悪」も「魔」も常用漢字の範囲であることから受付されたが、市が法務省民事局に本件の受理の可否に付き照会したところ、子供の福祉を害する可能性があるとして、親権の濫用を理由に不受理となった。

悪魔ちゃん命名騒動


Comment by goduke123 1 ポイント

こうすることで黒人を近づけないようにするとはドイツやるじゃん。


Comment by toresbe 0 ポイント

アイスランドなんかはもっと厳しいよ。

BBCを漁ったら「Blaerという名前を使用する権利を獲得したアイスランドの少女」の記事が出てくる。

キャプチャ
http://www.bbc.co.uk/news/world-europe-21280101

※「Blaer」は「微風」という意味がありアイスランド当局は女性の名前として妥当ではないとしていたそうです。


Comment by Morebeef 1 ポイント

ドイツ人だけど

海外ではこれが当たり前じゃないってことに驚いた


Comment by nj711 1 ポイント

ドイツじゃアドルフ・ヒトラーって名づけることは出来るの?

 Comment by APiousCultist 1 ポイント

 ↑スレタイに「子供に良くない影響を与える名前は許されない」って書いてるだろ。


Comment by jimmiller196 2 ポイント

今日学んだ事

アメリカ合衆国よりもドイツの方がずっと常識があった。

 Comment by DundonianStalin 5 ポイント

 ↑お前このスレでそんな事しか学ばなかったの?

 Comment by Rashkolnikov 2 ポイント

 ↑アメリカ合衆国より常識があるってそんな難しいような事じゃないと思うんですが・・・

 Comment by 976-EVIL 3 ポイント

 ↑お前今日それを学んだのかよw


Comment by WhoresBath 1 ポイント

アイスランド、ノルウェー、日本、中国、デンマークそれにスウェーデンではこういう名前を付ける際の法律が存在する。

それに一部の国では性別が特定できるような名前じゃないといけないところもある。

デンマークなんかはそこの所かなり厳格だよ。


Comment by stupiduglyshittyface 1 ポイント

確かアイスランドには名前のリストが合ってそこの中から選ばないといけないんじゃなかったっけ?

この国ではアイスランド人の間に生まれた子供には、アイスランドの名前をつけなければなりません。しかも最低文字数は2つ。どうやって、アイスランドの名前と判断するかというと、名詞変化の文法に当てはまるかどうかで、見極めるみたい。

この名前リストがちゃんと政府の機関にあります。子供が生まれたら半年以内に選んだ名前を役所に届け出、許可が出たら教会へ行って名付けます。

ウエストフィヨルズから送るふぉとえっせ~。


Comment by bjarneyinga 40 ポイント

アイスランドには法律で決められた名前のリストが存在する。

もし自分の子供にリストに載っている名前以外を命名したい場合は政府に申請しないといけない


Comment by All_Tan_Everything 1 ポイント

ドイツ人の多いスレですね




キャプチャ

[古文]

第116段:寺院の号、さらぬ万の物にも、名を付くる事、昔の人は、少しも求めず、ただ、ありのままに、やすく付けけるなり。この比は、深く案じ、才覚をあらはさんとしたるやうに聞ゆる、いとむつかし。人の名も、目慣れぬ文字を付かんとする、益なき事なり。

何事も、珍らしき事を求め、異説を好むは、浅才の人の必ずある事なりとぞ。


[現代語訳]

寺の名前やその他の物でも、名を付ける事を昔の人は少しも欲張らずに(こだわらずに)、ただ、ありのままに気安くつけたものだ。最近は、深く考え込んで、自分の才覚を表そうとでもするかのように聞こえる名が多くて、とても煩わしい。人の名前も、見慣れぬ文字を使おうとするのは、(読みにくいだけで)無益なことである。

何事でも、珍しい事を求めて、奇抜なものを好むのは、浅はかな才知を持つ人が必ずやる事だと言われている。

『徒然草』の113段~116段の内容

<募集>
柊りんのイラストを描いていただける方を募集しています。
稿料は希望額をお支払いいたします。
詳細は「こちら」から

<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1. 無味無臭のアノニマスさん   2013年08月11日 12:01  ID:0eysA3Au0 このコメントへ返信
    導入はよ
    2. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:04  ID:sscH4J3v0 このコメントへ返信
    DQNをDQNだと簡単に見抜く方法の一つが無くなるわけだから…良いのか悪いのか
    3. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:04  ID:EgEFmjr60 このコメントへ返信
    日本もこれを導入すべきなんじゃないかな
    4. 無味無臭な名無しさん   2013年08月11日 12:07  ID:dvzxuTzr0 このコメントへ返信
    〉これは日本でも同じ

    なんというミスリードww
    日本はまずどう頑張っても読めないのを禁止してほしいわ
    ほんっとなに考えてんだよ最近の親は
    5. すをみ   2013年08月11日 12:10  ID:qQrkgCpo0 このコメントへ返信
    「今鹿」と書いて「ナウシカ」と読む名前の子が実在するって、本当ですか?
    …それが本当なら、いっそカタカナ表記したほうがまだましだ、としか思えないのは俺だけか?
    6. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:11  ID:Vpb0ORft0 このコメントへ返信
    徒然いいね
    7. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:14  ID:fN4XEmT10 このコメントへ返信
    お前の兄ちゃんぴーかちゅ!
    とか虐めの原因になる名前とか可哀想だからやめてくださいよ
    8. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:14  ID:7Gl5IV9w0 このコメントへ返信
    徒然草のこの記述は知らなかった.学校では徒然草のところでこの記述がある部分をやるべき.

    ...と思ったけど,これを実際にやるとキラキラネームをつけた親が差別だ何だって文句言うんだろうなぁ.
    9. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:16  ID:QH.i.tJt0 このコメントへ返信
    日本もある程度フィルターは掛かってるけど
    帰化や沖縄の本土復帰などで当て字も受け入れてる部分があるし
    難しい
    10. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:19  ID:JrsZOsnv0 このコメントへ返信
    キラキラネームの騒動でまず先に思う事は
    虐待だなんだという事よりも大多数の人間はセンスがないということだ
    11. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:20  ID:gOgucvoQ0 このコメントへ返信
    鬼女板とか子育て板あたりのまとめブログで、DQNネームネタの記事を読むのが好き
    最近見た中では「羅愛(らめ)」が最高に笑えた

    ……真面目に考えると、何も法律で縛らなくても
    たまひよの名付け記事を規制するだけで、相当被害者は減ると思うの
    せめてDQNネームの害を説くようにするだけでも、かなり違うはず
    大体、オンリーワンな名前とか、うっかりネットに晒されたら人生終わるっつの(^^;
    12. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:22  ID:7Kgx5IDV0 このコメントへ返信
    60年代に活躍したNY在住の前衛画家の息子が「篠原・アレキサンダー・空海」。
    これはヘンすぎるけど、まだ読めるからいいわな。
    さだまさしの息子が「佐田大陸」で、昔コンビを組んでた相方の息子が「吉田宇宙」。
    これもでかすぎるけど、読めるからまあいいかと。

    面白いのは、突然段ボールの蔦木栄一の息子の名前。
    「操吾」と書いて「クリア」と読む。
    ほとんどだれもが「そうご」と読むだろうし、面倒くさい相手には黙ってたらいい。
    そしてごく親しい相手にだけ「じつはクリアなんだ」と言えばいいってわけだ。
    こういうのは粋でいいなあと思うんだよね。
    13. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:22  ID:9HiXz6Sx0 このコメントへ返信
    キラキラネームもDQNネームもちょっとアレだし寿限無馬鹿と呼ぼうぜ
    14. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:22  ID:LPlgPU3x0 このコメントへ返信
    DQNネームはそろそろ笑えないレベルなんだよなぁ・・・
    15. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:24  ID:w7E8d2uy0 このコメントへ返信
    日本の場合、性別や悪影響以前に「読めない」という致命的問題をどうにかしてほしい
    16. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:25  ID:2NIq.Tbn0 このコメントへ返信
    母子手帳に徒然草の上の章を載っけてほしい

    学生の頃、お嬢様で物知らず風の理科教師が、花からとった名前を娘につけようとしたら
    役所で「意味を確かめてからつけろ」と追い返された話しをしたことを思い出した
    そのまま届けられなくて良かったね「フグリちゃん」
    17. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:26  ID:yTLsAa.E0 このコメントへ返信
    徒然草(とぜんそう)はいいですね。
    りんちゃんの水着の記事はいつですか。
    18. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:26  ID:X9Jrymnn0 このコメントへ返信
    読めないのは困るよね
    キラキラしてるぶんには良いんだけどさ
    19. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:27  ID:3O0cbO830 このコメントへ返信
    ※8
    激しく同意やけど、親の前に子供がショック受けそう。

    ってか成人時に名前変えれるようにならないワケ?プロ野球選手とか戸籍上は変わらなくても結構気軽に名前変えて心機一転!ってしてるし・・・
    金かかるか・・・
    20. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:27  ID:LcbA5CCo0 このコメントへ返信
    太陽神(アポロン)君
    21. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:28  ID:RMN.d.i80 このコメントへ返信
    フランスも名前一覧(殆どは聖人の名前とかそんな類の伝統的な名前)から選んで名付けないといけない法律があったんじゃなかったかな。だからジャンポールとかジャンピエールとかアンナマリーとか2つ組み合わせた名前で呼ぶって話で。
    22. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:28  ID:vxaGprgR0 このコメントへ返信
    どうしても奇抜な名前がいいのなら、本名は無難にしてあだ名で呼べばよろしい
    23. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:31  ID:YGNUuwSG0 このコメントへ返信
    バカネームはともかく、
    「性別がわからなきゃダメ」ってのは小うるさいな…
    と思った男女兼用名前な俺
    24. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:33  ID:J6TILCkZ0 このコメントへ返信
    フランスでは昔変な名前付けることが流行って法律で使える名前の種類が決められた
    25. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:35  ID:nAg4g.pY0 このコメントへ返信
    日本語だと一つの字面で色々な読み方が出来る場合もあるから難しいよね。
    たとえば「愛美」と言う名前が「めぐみ」だったり「まなみ」だったり。
    それがまた面白いなぁとは思うのだけれど…。
    ただ、あまりにもかけ離れた読み方は便宜の面から考えても何らかの規制があるべきかもね。
    26. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:37  ID:lH0mg1Ro0 このコメントへ返信
    キラキラネームかそうでないかの厳密な定義って無理じゃね?
    どこまでいっても主観が入ると思うし…
    結局、人名用漢字以外の漢字は使えないっていうルールさえ守ってれば良いと思うな
    27. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:37  ID:j7wRJ0Ur0 このコメントへ返信
    ちなみに、メルセデスってのは普通に昔から使われている女性名だからね。
    一番有名なのでは、モンテ・クリスト伯のヒロインの名前。
    28. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:37  ID:pO6faS060 このコメントへ返信
    明らかな誤字や当て字は受理してやるなと思う
    まあそんな親はバカなんだろうから理屈通じないだろうけど
    29. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:37  ID:nCrouB2d0 このコメントへ返信
    最近のガキの名前を良く見る仕事してるけど
    新しい名前が増えてきて結構いい傾向にある とは思うんだが
    マジでDQNネーム中のDQNネームだけは一切理解できん
    全く読めないやつ・全く意味がわからないやつ・全然カッコイイor可愛くないやつ

    女の子の名前は明らかに最近の子の方が可愛い
    名前の漢字に意味を込めるんじゃなく、名前の響きの可愛さに当ててるのが増えてるんだろうな
    俺ももし女の子産まれたら可愛い名前付けるわ
    30. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:38  ID:MdFMCwGP0 このコメントへ返信
    先人の賢さ
    っつか昔からこういうのあったんだな
    キラキラネームつけるくらいなら
    幕末明治大正あたりの名前をつければ
    相当かっこいいんじゃないかと思うね
    子供も喜ぶと思うよ
    最近の名付けは相当安っぽく感じるし
    たまひよが煽動してるとすれば
    陰で笑いたい連中(マスコミは朝鮮関係者多し)に
    まんまと踊らされてるってことだからなー
    やらせてる連中はさぞ楽しかろうよ
    31. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:38  ID:dSGnX7qA0 このコメントへ返信
    DQNネームあったもいいと思う
    「あ、コイツはバカ親に育てられたんだな」
    ってのが一発で分かって便利だろ
    32. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:39  ID:rrNTdvNz0 このコメントへ返信
    光宙(ぴかちゅう)だと男性の名前か女性の名前か分からないから
    光宙♂ 光宙♀ にしないと登録されなくなるのか
    33.    2013年08月11日 12:39  ID:UFGsEBNE0 このコメントへ返信
    DQNネームまとめみたいなのはネタも多いと思うけど
    たまに本当にギョッとする名前に遭遇することもある
    34. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:41  ID:U6n.LSEJ0 このコメントへ返信
    へんてこな名前をつけるのはまぁ好きにしたら良い
    ただし誰にでも読める漢字をあてろ
    35. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:42  ID:CGZDVqlP0 このコメントへ返信
    フランスも誕生日でデフォルトネーム決まってんなぁ
    あっちの感覚じゃ古式なんだろうけど
    36. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:43  ID:IsUF8UKg0 このコメントへ返信
    確か2010年ごろのニュースだったかな
    ドイツの子供の名前ランキングでsakuraやtooruが順位を伸ばしてるとか
    性別の判断はクリアしてるのかね
    37. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:46  ID:bZgD53NP0 このコメントへ返信
    キラキラネームって何。DQNネームと何が違うの?

    ※16
    母子手帳に徒然草の記述、いいね。
    38.    2013年08月11日 12:47  ID:4NjG5dNy0 このコメントへ返信
    ※20
    愛知県に石塚アポロって議員さん居たよ
    吾歩路と書く
    39. (´・ω・`)   2013年08月11日 12:49  ID:kh9XC7n.O このコメントへ返信
    大熊猫(ぱんだ)はネタだと思っていたが、いいともで証明の為の保険証のコピーを観た時は驚いた。人を見た目で判断するなは昔の話。今は子供の名前で、その親の人となりが推測出来る時代。
    40. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:49  ID:nCrouB2d0 このコメントへ返信
    馬鹿共にはキラキラネーム()というプラスに聞こえる言葉でボケさせとけ
    俺らまともなネット民はDQNネームで統一しろ
    41. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:49  ID:25wfnto10 このコメントへ返信
    日本語で花ちゃんは普通にありだけど、
    フラワーって言われると名前としては物凄い違和感あるな
    42. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:52  ID:wmfSL7EV0 このコメントへ返信
    DQNネームつけようとしてる人がよく流行名って言うのは人数が増えてくればそのうち自然になるって言うけど、一定数以上増えないよね。っていうかむしろ減ってきている気がする。少なくとも私の周りは全然見ない。
    43. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:53  ID:Zw1.fy9H0 このコメントへ返信
    DQN名の動機の一つに「海外でも通用する様に」というのも有るが
    日本生まれ日本育ちの日本人なのに海外に迎合している様な名前は
    かえって軽く見られるのではなかろうか

    海外で名前の由来を訊かれて「外人っぽくしたくて」ってのは・・・
    44. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:54  ID:ob6x0cmC0 このコメントへ返信
    >ドイツ出身だけど名前(もしくはセカンドネーム)はその人物の性別が読み取れないとならない。

    >これはドイツのパスポートには性別を表示する欄が存在していないから。

    これは因果関係逆だろw

    ってかそれこそ移民は色々難しそうだなこれ
    日系人とかどうすんだろ
    45. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:55  ID:ADHYSfQI0 このコメントへ返信
    DQNネーム認定システムを作って改名手続き簡略化すればおk
    これで認定者のみ勝手に変更可能
    46. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 12:58  ID:OGJ5LkCj0 このコメントへ返信
    数十年たって被選挙権を得たら多くの人が投票所で悩むだろうなあ
    47.    2013年08月11日 12:58  ID:sTCE0CzV0 このコメントへ返信
    戦国時代のDQNネーム
    信長の長男 信忠
    奇妙丸(命名理由:奇妙な顔してたから)
    次男 信雄
    茶筅丸(茶の湯にハマってて茶道具の名前つけた)
    他にも 産まれた順に 「大洞 」「小洞」とかつけたり「人」とか「次」とかetc
    他家だと浅井長政が「猿夜叉丸」
    松前慶広「天才丸」細川政元「聡明丸」
    48. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 13:00  ID:.GD9An7B0 このコメントへ返信
    ヒトラーならよくある姓だし、アドルフなんぞ掃いて捨てるほどいる。アドルフ・ヒトラーさんは多いと思うぞ。長男は代々同じ名前ってのは欧米じゃよくある。ひい爺さんのだいからずっとアドルフで通してきたのを変えないだろ。
    49. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 13:00  ID:YGNUuwSG0 このコメントへ返信
    某公務員漫画の山神さんは、ドイツなどではありえんな
    50. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 13:02  ID:rAgeei8H0 このコメントへ返信
    ※37
    意味は同じ
    マスゴミはDQN(ドキュン)という単語を使えないからキラキラ()という呼称にしているだけ
    51. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 13:02  ID:D2EmjW6v0 このコメントへ返信
    DQNネームをキラキラネームと言ってるところが既にDQNネームって事に気が付くのはいつの日か
    52. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 13:02  ID:NykC5jvz0 このコメントへ返信
    日本の有識者さんは、何でこういうことには「欧米を見習え」と言わないんでしょうかね。
    都合のいい時だけ「欧米では」って取り上げるくせに。
    53. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 13:03  ID:8XJocrFT0 このコメントへ返信
    DQNネームで大成したのって江崎玲於奈ぐらいしか思い浮かばない
    親はそれだけ生まれる前からカスみたいな名前で子供の足を引っ張ってるって事を自覚してほしいね
    54.     2013年08月11日 13:06  ID:iWPrLmFu0 このコメントへ返信
    ※43
    仕事でよく戸籍謄本に目を通すんだが、感覚としては現在6歳~11歳くらいの子に
    キラキラ難読ネームが一番多い感じだ

    頻繁に目につくのは「るな」。漢字は色々だが男子にも女子にもつけてる
    響きは可愛いかしらんが、狂気を連想させるのであんまり印象良くはない
    55.    2013年08月11日 13:07  ID:826T2lPyO このコメントへ返信
    森鴎外の子供もすごい名前だったな。
    56.     2013年08月11日 13:07  ID:Q8wt7Pnn0 このコメントへ返信
    悪魔ちゃんが拒否されたように
    いまもDQNネームは拒否できるだろうに
    なんでこうなった
    57. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 13:07  ID:gefBy5Xi0 このコメントへ返信
    いっそ、候補を決めて選択式にした方が良いんじゃないですかね。
    58. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 13:08  ID:b.Eijkvo0 このコメントへ返信
    長男に"オーディオ・サイエンス(Audio Science)"と名づけたハリウッド女優がいたね…
    59. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 13:09  ID:Lpd8AQuP0 このコメントへ返信
    萩尾望都は本名だが作品のすごさとマッチしてる
    60. すをみ   2013年08月11日 13:12  ID:qQrkgCpo0 このコメントへ返信
    ※48
    ヒュッテラーとかヒードラーとか、語源(小屋の住人、の意)の同じ苗字は確かに多いが、「ヒトラー」はオーストリーのイン河流域の方言が入っているから、あの辺限定。
    「アドルフ」は実際、ありきたりだけどね。ちなみに、本来の意味は「貴い狼」。
    61. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 13:15  ID:w9NqI4Y20 このコメントへ返信
    禁止にするだけじゃなく度の過ぎた場合には、そのふざけた名前の一部を親自身に科す改名罰則を制定しよう。
    62. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 13:16  ID:xYSDmaqJ0 このコメントへ返信
    ※6
    ま、当時からそういう親が多くて嘆いたってことだよな。
    1000年近くこの調子。
    今でこそDQNとは思われないが、最初に名付けられてDQNな思いをした昔の偉人は意外に居ると思うぞ。
    63. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 13:17  ID:ld.vafEO0 このコメントへ返信
    戦国時代にDQNネームが多いのは、
    元服(成人)した時に、普通の名前になるからだろう。

    現代でも二十歳になったら、自分で改名できるのがせめてもの救いかな。
    64. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 13:18  ID:tXLsvAPw0 このコメントへ返信
    戸籍から読み方をなくした弊害の一種なんだろうか
    一昔前のフランスだっけ、聖人の名前しかダメみたいな狭量なのもつまらんけどさ
    難読名前でも背後に教養なり思想なりが見えると結構許容されうる気はする
    65. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 13:22  ID:o1Thdeqv0 このコメントへ返信
    女が生まれたら凛
    男なら尾孤序と名付ける(グラサンクイッ
    66. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 13:23  ID:THODoOrY0 このコメントへ返信
    ※23
    同意だけど、日本は人名の変遷を見ると元々男名だったのが女名に変わって来てたり(〇〇子)
    音は同じでも、漢字(意味合い)が違うって場合もある(明日香と飛鳥)

    何が言いたいかっていうと、日本じゃそれほど名前=性別には直結しないのかも
    67. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 13:23  ID:E7cUoGPE0 このコメントへ返信
    日本も命名についての法律を考えたほうがいいね
    漢字の音訓の読みをいちじるしく無視した命名はできないようにしてほしい
    その子が大きくなって、なにか決まりを破るようなことをして叱ったときに、
    「私の名前だって日本語のルールに反してるじゃないか」と言い返されたら、
    親御さんはどう反論するつもりなんだろう
    68. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 13:24  ID:qi9yasZB0 このコメントへ返信
    徒然草や本居宣長の弟子の名に難読が多かったという例はよく引用されるが、これらはインテリが拘り過ぎた例。
    いわゆるDQNネーム、キラキラネームはそれこそ目撃ドキュンに出て来るような教育水準が低い人達が親になってつけているものなので、似て非なる者だと思う。
    インテリの拘りならまだいいが、一般階層で子作り出来るのがDQN中心ということになると国の危機だ。
    69. あぁ♪   2013年08月11日 13:33  ID:KyVZEFTH0 このコメントへ返信
    海月(くらげ)君が名前のせいで辛い思いをして、親を殺してしまったんだよね?
    70. 名無し   2013年08月11日 13:36  ID:rgHBEpe2O このコメントへ返信
    光宙(ピカチュウ)君
    今どうしてるんだろうか
    71. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 13:39  ID:UQnfncgR0 このコメントへ返信
    昔こち亀に名前が+、-とか出てきてねえよwとか笑っていたのに
    それよりも変な名前が現実世界に増えてきてギャグにならないとか笑えねぇ

    ひょっとしてパンスト太郎よりも酷い名前の奴がすでにいたりするんじゃないかという気すらしてくる
    72. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 13:39  ID:gDnqDFn60 このコメントへ返信
    ※43
    おっしゃるとおり
    日本人が英人や米人みたいな名前をつけてたらみっともないだけ
    本当に海外で通用する名前をつけたいのならば「サクラ」や「イチロー」のような外人にも知名度の高い名前をを薦める
    日本人だとすぐわかってもらえるから、コミュニケーションにも便利なんだよね

    73. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 13:41  ID:USIiMRmT0 このコメントへ返信
    ※30
    DQNネームを嫌うあまり侍みたいな名前付けようと親もいるよね
    女の名前にトメさんやヨシさんを付ける人はさすがにいないだろう
    幕末から明治にかけてのうちの先祖に太郎三衛門さんや松右衛門がいるけど
    これも平成の今ではどうかと思う
    ある程度時代や環境にあった名前をつけるのがいいと思うよ
    74. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 13:48  ID:dlAIpfGO0 このコメントへ返信
    進撃の巨人のハンジさんは男性で確定したか、あれハンスかヨハンの愛称系でしょ。
    Hansiそのままで女性で使われるのかは知らんが。
    75. 名無し   2013年08月11日 13:48  ID:oZOYO.ZU0 このコメントへ返信
    むしろまともな名前の子が変な名前といじられることもあるらしい、どうなってんだ。
    76. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 13:49  ID:aZSnptOg0 このコメントへ返信
    「伊織」や「源内」なんかも江戸時代より前はDQNネームだったらしいね
    77. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 14:00  ID:iOcGXvBK0 このコメントへ返信
    ※72
    麻里ちゃん涙目wwww

    ドイツでも通用するってんで花ちゃん(Hanna)なんてのも居たな
    78. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 14:05  ID:KOnsJk1w0 このコメントへ返信
    怒女でオコジョ
    79. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 14:07  ID:W.Oehxg10 このコメントへ返信
    昔の子供の名前がおかしいのは、元服して名前が変わるほかに、立派な名前を付けたら悪い憑きものに狙われることを防ぐ意味もあったんだよ。そんな妖怪みたいな事を信じてたかどうかは別にして、現代に比べれば乳幼児や元服前に死ぬことも多かっただろうしね。「変な名前だからたいしたことないよ、だから厄災は来ないで」という、おまじないみたいなものさ。現代の変な名前とは全く意味が違う。
    80. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 14:08  ID:pPlJR9xP0 このコメントへ返信
    ヨシフって、スターリンの名前だったのか・・・初めて知った
    81. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 14:08  ID:tOpoqzkz0 このコメントへ返信
    幻の銀次
    82.    2013年08月11日 14:09  ID:TDClFK.QO このコメントへ返信
    海春(かいしゅん)ちゃんって男の子だから、将来的には気まずい思いするよな。
    ニュースすら見ない親って。
    83. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 14:10  ID:hYVevhUw0 このコメントへ返信
    ※13
    ルーシー(略)
    84. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 14:11  ID:q8ZSQilK0 このコメントへ返信
    法律上は実名は文字だけで決まり、読み方の規定は無い。
    振り仮名は役所が便宜上用いているデータにすぎない。よって戸籍には記載されてない。
    だから漢字は好きなように読んで名乗れば良い。
    例えば光宙(ピカチュウ)が嫌なら(ミツソラ)とでも名乗れば良い。
    それで何かの法律違反を問われることも無い。
    文字自体が悲惨な場合は家庭裁判所に泣きついて改名コース。
    85. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 14:14  ID:RllUGK0e0 このコメントへ返信
    ルンペルシュティルツヒェン
    子供のころにこの話を読んだことあるよ、懐かしい。
    俺が読んだお話では、「ランペルスティルスキン」という名前で翻訳されていた。
    もう30年以上前の幼稚園のころに読んだお話だけど、今でもこの名前を覚えていたよ。
    たしか、ドワーフじゃなくてコボルドだったはず。
    ファンタジーRPGに登場する犬みたいな頭をした人型モンスターでおなじみ。
    俺が見た本の挿絵でも、犬みたいな頭でしたね。
    伝承によって、ドワーフ版やコボルド版などがあったりするのかな?
    あと、王様じゃなくて狩人が森の中で歌っているのを聞いた、だったと思う。
    子供心に、名前を当てられて口惜しいからって、自殺せんでもええのに・・・と思ったなあ。
    86. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 14:20  ID:B76nEs3A0 このコメントへ返信
    DQNネームは馬鹿発見器
    常識ある家庭かそうでないかを推測する一つの目安となる
    87.    2013年08月11日 14:23  ID:Q8CEA6.FO このコメントへ返信
    じゃあドイツでは『光』とか、『翼』とか『あきら』みたいに性別がハッキリしない名前は駄目ってこと?

    それだと厳しすぎな気がする‥。
    88. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 14:24  ID:G.KPOrk60 このコメントへ返信
    キラキラネーム(笑)付ける親って、子供が「子供」の時のことしか考えてないよね。
    40過ぎたハゲのオッサンの名前に騎士(ないと)とか光宙(ぴかちゅう)とか付いてたらどう思うかとか
    全然想像もしないんだろうな。
    89. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 14:25  ID:yAiOvHIz0 このコメントへ返信
    玲央奈や雅美が男性だった時のがっかり感は異常
    90. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 14:25  ID:KG.lB3q90 このコメントへ返信
    米79
    捨吉とかも、神様に奪われない(つまり子供のうちに死なない)ように偽装した名前だし、
    自分の子を捨てて親戚に拾って貰ってもらい受ける儀式なんてのもあったし、
    いつの時代も親は必死だわ。
    91. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 14:27  ID:G.KPOrk60 このコメントへ返信
    ※87
    しっかり記事を読みなよ。
    そういうときはセカンドネームに性別のはっきりした名前を付けるって
    ちゃんと書いてあるだろ?
    92.    2013年08月11日 14:29  ID:WpDxd32V0 このコメントへ返信
    当て字にもなっていないキラキラネームを見ると「あっ…(察し)」となるなw
    近頃はキラキラネームも廃れ始めたみたいだが
    93. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 14:32  ID:1bTnu6hp0 このコメントへ返信
    日本にも導入しろよ
    DQNネーム後悔スレなんて立つ時点で異常なんだから
    94. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 14:36  ID:lLw.Zz.v0 このコメントへ返信
    ※47
    秀吉の子は捨と拾
    家康の子は於義丸(目のでかい魚)
    95. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 14:38  ID:NQRNjvUg0 このコメントへ返信
    >これは日本でも同じ。
    >アイスランド、ノルウェー、日本、中国、デンマークそれにスウェーデンではこういう名前を付ける際の法律が存在する

    異議あり!wwww
    度々DQNネームを記事にする、たまひよは悪書。
    96. 名無し   2013年08月11日 14:41  ID:zaYuIXtE0 このコメントへ返信
    光宇宙「...」
    97. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 14:49  ID:yr52RgqX0 このコメントへ返信
    昔っからバカな親はバカな名前付けるんだな
    しかも世界共通とは
    98. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 14:58  ID:9Qfi9pql0 このコメントへ返信
    キラキラネームなんておためごかしはやめろ。
    子供はペットじゃないんだ…

    どうやっても読めない当て字や難解な漢字は
    親の馬鹿さ加減を知らしめるばかりで、
    子供には何の利益も無い!
    99. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 14:58  ID:Ak9K.CX40 このコメントへ返信
    当て字のひどい、もしくは読めすらしないキラキラネームはどうかと思うけど
    男でも女でも通る古風な名前は大好きです
    100. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 14:59  ID:gbIXFWNJ0 このコメントへ返信
    DQNネームが羨ましい時期があったわ
    だってとんでもなく古臭い名前なんだもの
    名乗ったら相手が生ぬるい笑顔になるくらい…
    101. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 15:01  ID:.KTIH2kF0 このコメントへ返信
    日本の場合、名前の読みを漢字本来の読みと一致させるように法改正するだけでもかなり改善すると思う。
    もしくは幼名の制度を復活させて、成人のときに本人が一生の名前を決めるようにするとか。
    とにかくなんとかしないとヤバいぞ。今の状況・・・。
    102. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 15:13  ID:B9VP.NYU0 このコメントへ返信
    徒然草を「つれづれぐさ」と読むのも、アホにはちょっと難しいからなあw
    日本の義務教育を受けていれば問題ないことだけど、近年のグローバル化とやらで
    隣の国とかも日本社会に勝手に侵入して日本人のフリをして、
    徒然草を知らないやつがいるのが現実じゃん?なかなか収まらない流れだと思うよ。
    103. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 15:16  ID:hbtWVbJb0 このコメントへ返信
    ※1

    飯塚甲子園www

    たけし軍団の問題児

    ダンカン息子の名前www
    104.    2013年08月11日 15:17  ID:1.MT8O6j0 このコメントへ返信
    アホみたいな名前つける流れが世界的に増えちゃってんだな…
    105. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 15:23  ID:rB6iz2M70 このコメントへ返信
    ※7
    弟の名前はぴちゅーだろうなw
    106. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 15:23  ID:HV1QMkCH0 このコメントへ返信
    通名を廃止しただけでも、だいぶ変わりそう
    あれ何度でも変えれるからな
    107. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 15:28  ID:Ub.Xyyi20 このコメントへ返信
    子供って親の所有物じゃないからな。そこがペットとの違い。
    子供であっても社会からの受益権があって、そこは親でも侵害できない。
    108. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 15:38  ID:4Ze03MOQ0 このコメントへ返信
    この問題の何が酷いって
    名付け親は楽しんでるだけで苦しみ続けるのは子供という不条理さ
    可哀想だよな

    そんなことはわかっていてもDQNネームの人は色眼鏡で見ちゃうんですけどね
    109. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 15:41  ID:d8Yn3h7I0 このコメントへ返信
    フランスが、ある一定の名前から選ぶのは、
    フランス革命の理念に基づいて、
    職業や出自による差別をなくすためじゃなかったっけ。
    ヨーロッパの因習はドロドロな面もあるからさ。

    また、いつの時代も望まれて生まれてくる子供が全てではないから、
    慈愛に満ちない名前を与えられることもあるわけで。

    結構いい仕組みだと思うよ。
    批判者は「ファシズムだ!」って言うだろうけど。
    110.    2013年08月11日 15:44  ID:iWPrLmFu0 このコメントへ返信
    まあでもDQNとは言わんがちょっと奇をてらいすぎだろ、ってのは名字でもあるよな
    「一」と書いて「にのまえ」とか、「十」で「つなし」とか
    大喜利かと思うわ
    111. 名無し   2013年08月11日 16:01  ID:KXduVTJQ0 このコメントへ返信
    寿限無寿限無
    112. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 16:04  ID:zpIb5oy80 このコメントへ返信
    徒然草から抜粋して載せてくれた記述が素晴らしい
    113. へそ吉   2013年08月11日 16:04  ID:9r072nfE0 このコメントへ返信
    DQN名をつけるバカ親は、ろくに漢字も知らないくせして、誰にも読めない名前を持つのがかっこいいとか個性だと思っているんですよ。
    1970年代だと思いますが、最高裁判所の判事か何かの偉い人で、「五鬼上堅盤」という人が雑誌『文藝春秋』で、自分の名前を誰も正しく読んでくれない云々と書いていました。これは「ごきじょうかきわ」と読みます。DQN名のようですが、新古今和歌集収録の歌に「常盤堅盤(ときわかきわ)」という語があって、永遠に変わらない硬い岩、というような意味らしい。誰が名前を付けたか知りませんが、教養があったんですね。
    でも、バカ親のDQN名だろうが古典の知識に由来する名であろうが、普通に読めない名前はやめた方がいいと思います。
    114. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 16:10  ID:dlAIpfGO0 このコメントへ返信
    ※83
    そんな名前を付けた親もそれを通した長谷部父も罪は重いw
    115. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 16:15  ID:JUEYomUU0 このコメントへ返信
    ドイツに住んでる移民はどうなるの?
    ドイツは多文化を尊重して無いの?
    116. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 16:19  ID:JUEYomUU0 このコメントへ返信
    オカマちゃんや移民の子孫は強制的にドイツ風の男性名か女性名
    日本で悪魔ちゃん禁止されたくらいはかわいいものなんだね
    ドイツは人権侵害国家
    日本は自由の国
    117. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 16:23  ID:FP.w1b5Z0 このコメントへ返信
    関係ないけどドイツのサラブレッドは母馬と同じイニシャルにしないといけない決まりがあるんだよな
    サラブレッドの血統って母→母→母→母…の牝系(ファミリーライン)が特に重視されるから、
    ドイツの馬はAラインとかSラインとか呼ばれるようにイニシャルでどの牝系か一目でわかるようになってる
    118. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 16:24  ID:F1Ig4B260 このコメントへ返信
    ※75
    DQNネーム付けられた子供も自分の名前が変わってるって感じてて、まともな名前の子を虐めて正当化しようとしてるのかもね
    119. なな   2013年08月11日 16:30  ID:3kx5o4AOO このコメントへ返信
    ※110
    それらはちょっとお遊び感覚でつけたんだろうな
    120. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 16:33  ID:iri9mFxr0 このコメントへ返信
    子供はたまったもんじゃないわな
    リセマラも出来ねーし
    121. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 16:35  ID:Y7cALdnZ0 このコメントへ返信
    キラキラネーム扱いのアドルフさん
    122. 無味無臭のアノニマス   2013年08月11日 16:41  ID:JCt0RUHg0 このコメントへ返信
    聞かなきゃ読めなかったりパソコンとかで漢字変換に手間取るようなのはよくないね
    いっそ名はひらがな限定にしていいと思う
    123.    2013年08月11日 16:50  ID:mDs2zLYh0 このコメントへ返信
    妹子っておまー!
    124. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 16:52  ID:hYVevhUw0 このコメントへ返信
    日本じゃ「あきら」「ひろみ」「まこと」「じゅん」などの男女どちらでも通用する名前があるので性別が判断できる名前でないとダメだというのは無理だろうね
    DQNネームは「悪魔」ちゃん騒動のように役所が親の権利の乱用だといって受け取り拒否をすればいいんだよ
    まあ名前を付ける親自体がDQNだから役所の担当者も下手に逆らって騒ぎになるのが嫌なんだろうけど
    125. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 16:53  ID:.Y.OUsA00 このコメントへ返信
    ちょっと待て、元ネタの所にサッシャがいるぞw
    126. 名無し   2013年08月11日 17:05  ID:VBlSdX8qO このコメントへ返信
    ※125
    ホントだーw
    127. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 17:12  ID:YlNHxtMb0 このコメントへ返信
    ※2
    親を判断することは出来ても子どもは辛いだろう
    それこそ、やさしい子がDQN化してしまうかも
    128. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 17:13  ID:36LLozfm0 このコメントへ返信
    ※102
    「連々」をどうして「徒然」と表記するようになったのか
    浅学なあたくしめに教えてくれませんかね
    129. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 17:13  ID:0sjbMzLu0 このコメントへ返信
    ※122
    それはちょっと・・・・・・
    130. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 17:18  ID:p57jqt5O0 このコメントへ返信
    近所にリアルに騎士(ないと)姫冠(てぃあら)ちゃんいるからワロエナイ
    131. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 17:28  ID:hYVevhUw0 このコメントへ返信
    俳優で声優(エディーマーフィーの吹き替えなど)の「下條アトム」さんは本名
    原子のatomにちなんで親が付けた
    手塚治虫が「鉄腕アトム」を発表するより前

    さらに下條さんの同級生には「かくウラン」ちゃんがいた

    今ならDQNネームだと叩かれそう
    132. 名無し   2013年08月11日 17:30  ID:OmODMCDYO このコメントへ返信
    読めない名前つけてカッコいいと思ってるバカ親
    133. なにもわかちゃねぇよ   2013年08月11日 17:38  ID:XxSZjvwc0 このコメントへ返信
    その厳格さを稚拙な大量移民にも適用して規制すればいいのにねぇ。
    いまじゃドイツのお店がじゃんじゃん潰れて「ケバブ屋」になってるぞ。

    まぁ日本も害国の悪癖ばかり輸入してるので人の事言えない有様だがね。
    DQNネームとかキラキラネームってのも日本文化と日本国体(社会)破壊が目的の煽りだし。
    134. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 17:39  ID:DFxlaYVV0 このコメントへ返信
    スズキとか日本人のありきたり過ぎる名前って国内だと意識し難いけど
    海外だと名前の読み響きが良かったりする
    名づけ由来を聞かれて木とか山とか畑の組み合わせなのも固有文化に根ざしてて興味深く聞いてくれる

    名前の文化背景が見えないまたは最近の価値観で決められた名前は軽いし浅い
    135. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 17:40  ID:wsFoqv2H0 このコメントへ返信
    あいすが実際にいる世の中だもんな・・・
    136. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 17:40  ID:K8B.tl060 このコメントへ返信
    その結果「ザビーネ」が多い、と
    137. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 17:50  ID:m16j6oO10 このコメントへ返信
    俺いつも思うんだけど、日本で幼名の制度を復活させれば解決できると思うの
    138. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 17:58  ID:rhTYWwXf0 このコメントへ返信
    日本の法律は機能してないだろ、機能してたらピカチュウとか付けれるわけがない
    139. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 17:58  ID:5Rtx8qXK0 このコメントへ返信
    ※120
    え?デカマラがどうしたって?
    140. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 17:59  ID:mJ1eFImj0 このコメントへ返信
    ゲルトルート・バルクホルンちゃん…。
    141. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 18:02  ID:cpFqO2j40 このコメントへ返信
    キラキラしてたり無理やり読ませたりする名前はまだマシだと思うんだよ。
    目立ちたがりで頭がお花畑の馬鹿が一生懸命考えたんだろうなwと笑えるから。
    でも「ポチ男」「煮物」「金星(まあず)」とかの、子供に恥をかかせたいとしか思えない笑えない命名は役所で却下してほしいわ。
    142. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 18:26  ID:5l9HzPPV0 このコメントへ返信
    ※65
    まちがっても「男子女」って付けるなよ
    143. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 18:30  ID:Ozqm6LTC0 このコメントへ返信
    「キラキラネーム」というのは、普段どれだけ漢字や言葉表現に無関心な生活を送ってきたかという
    ことが、「命名」という晴れ舞台で、思いっきりばれてしまった感じだね。

    例えれば、ファッションにまったく無頓着な人が、それなりのパーティーに出なければならなくなっ
    て舞い上がり、唯ひとりド派手で場違いなドレスに身を包んで、「決まったワ」、などと会場で得意
    がっているようなもの。

    周りからの冷たい視線には、いっさい気づかずにね。
    144. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 18:53  ID:9wQLEgFt0 このコメントへ返信
    まぁ悪魔ちゃん騒動で自治体の拒否権が無くなっちゃった結果が
    いまのキラキラネーム(笑)の氾濫なんですけどね
    145. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 18:53  ID:jMGwbnbk0 このコメントへ返信
    アメリカ人の馬鹿親が子供にGoogleて付けてたという話を
    アメリカ人から聞いた
    146. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 19:06  ID:66zFSkjA0 このコメントへ返信
    ※75
    掃き溜めに鶴
    周りがタマタマうんこばかりなのだろう
    147. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 19:12  ID:66zFSkjA0 このコメントへ返信
    ※131
    アトムは読めるし意味も分かるので、DQNネームのイメージはない(俺はね)
    世の中ドン引きするような当て字のキラキラも沢山あるが
    「金星」で『まあず』ってのを見つけた時はキテるなと思った
    148. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 19:14  ID:jxywj0Fo0 このコメントへ返信
    ※19
    金はかかるけど、確か家庭裁判所に申し立てて認められれば名前の変更は認められる。正当な理由がないと駄目なんだけど、
    「あまりに珍奇すぎて日常生活に不便」でも正当な理由として通る、ってのが先例として確立しているんで、最近話題の
    DQNネームはきちんと段取り踏めば大抵通るんでないかな。ひょっとすると10年後くらいには家庭裁判所と手続き代行の
    弁護士特需が発生するかも知れんw
    149. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 19:20  ID:9TCj.gQo0 このコメントへ返信
    一応日本にも兎だの鬼だの悪魔だの付けちゃいけないって判例はある
    騎士(ナイト)とかは法の抜け穴みたいなもん
    じゃあ厳格に何が悪いとなって規制し始めれば何処まで?って話になる
    150. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 19:33  ID:mUwCtKKb0 このコメントへ返信
    徒然草やべぇw
    やっぱ昔の人は頭いいな
    151. 名無し   2013年08月11日 19:51  ID:bG547tAd0 このコメントへ返信
    りんちゃん、英語だけじゃなくて古文も堪能なんだ
    152.    2013年08月11日 20:04  ID:AgKWcxfh0 このコメントへ返信
    昔から個性のない人間ほど外見を飾りたがるところは変わってないのか
    153. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 20:08  ID:mkyVxHXg0 このコメントへ返信
    ○子って名前も今じゃよくいるけど、
    昔は、「皇族につける名前だからダメ!」とか
    「おばあちゃんになったとき○子はおかしい」とかって
    話もあったらしいじゃん。

    読めない名前は駄目だと思うけど
    ちょっとキラキラしてるくらいならもういいんじゃないかな。
    時代の常ってやつじゃね?
    154. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 20:09  ID:5l9HzPPV0 このコメントへ返信
    ※147
    読むのには問題ないんだけど今の時代は神経質な核アレルギーの人が多いからそういう人から批判されるんじゃないかと
    155. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 20:18  ID:lcj5jcSW0 このコメントへ返信
    移民とかは厄介なことになりそうだな
    156. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 20:47  ID:I1.r9gUA0 このコメントへ返信
    ※48
    前どっかで読んだが
    ドイツでは、アドルフヒトラーさんは根こそぎ改名させられたんじゃなかったっけ
    新生児につけるのはもちろん禁止
    157. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 20:59  ID:SW6aJRkE0 このコメントへ返信
    中学の時にジュニアって男子生徒がいたなぁ…。
    158. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 21:02  ID:64lC7zAx0 このコメントへ返信
    最近何かにつけて

    「気持ち悪い」=法で規制すべき

    という論法が横行してるが軽く違憲発言だぜ?
    道徳で自主規制すべきものは、法の仕事ではない。
    つまり法と道徳はある種の対義語なんだが。

    道徳で規制できない=法に頼るべき。

    マジキチ。
    価値観は時代によって変わるし、老害も甚だしい。
    不利益を被るのは自分自身(ベンサムの自然的制裁)
    159. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 21:17  ID:ExTvuNUF0 このコメントへ返信
    日本だと「許可された名前なのにイジメの口実になるなんて!法案の改訂を!」とか出て来そうw
    160. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 21:22  ID:sbg5L6IF0 このコメントへ返信
    性別がわかる名前だと、自転車とか名前の書いてあるものに変質者からいたずらされたり
    鬱陶しいDMやら胡散臭いセールスの電話やらきてウザイ。
    日本人だって事はわかるけど性別はわからない名前がいい。
    161. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 21:49  ID:6ehmz6BE0 このコメントへ返信
    自由読み仮名禁止にすれば良いだけだよ
    それだけでだいぶマシになるはず
    162. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 21:53  ID:6ehmz6BE0 このコメントへ返信
    他人のセンスにケチをつける気はないが
    読めない名前はあきらかに社会に害悪をもたらす
    横文字の名前つけたきゃ、普通にカタカナで命名すりゃいいんだよ
    読み仮名は文科省で決めたの以外は設定禁止で

    もしかして、戸籍ってカタカナ禁止だったりする?
    163. うのが大嫌い   2013年08月11日 21:59  ID:lw52Jrqo0 このコメントへ返信
    日本ではメンヘラでキチガイな親が多いから。

    変な名前が多くなる。
    164. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 22:05  ID:TSwXsiwj0 このコメントへ返信
    万一ヒトラーとかつけられちゃいかんしな
    165. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 22:19  ID:ACQ16Vem0 このコメントへ返信
    日本もこれを採用しよう
    166. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 22:19  ID:PNnSIW8L0 このコメントへ返信
    紗亜啞厨奈武琉【シャアアズナブル】ってどうかな?俺は嫌だけど。
    167. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 22:30  ID:7MTadoSk0 このコメントへ返信
    ※158
    現実問題として子供の人生(就活や結婚等)に大きな悪影響、不利益を与えるから規制すべきってことだと思うよ
    気持ち悪いから規制しろって人もいるかもしれないがそういう話じゃない
    168. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 23:09  ID:MhxTN6bG0 このコメントへ返信
    キラキラネームってなんだよ
    DQNネームを隠すために言い換えたメディア用語にしれっと乗るな
    169. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 23:23  ID:.o3madix0 このコメントへ返信
    ※123
    あなた最近は居なかったことになってるらしいですよ、太子
    170.  無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 23:45  ID:pDC3kBJx0 このコメントへ返信
    卑猥な名前じゃないってのとDQNネームは
    違うと思うけど・・・

    ちなみにアメリカは奴隷時代に変な名前付けられたり
    歴史があるしなあ

    いまもシャネルとかつけるみたいだし
    171.    2013年08月11日 23:53  ID:YcUrhHWo0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    172. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月11日 23:55  ID:Sb6KhbRE0 このコメントへ返信
    寿限無が引き合いに出されるけど、あれは児の長寿を願うあまり決められないって噺でしょ
    DQNネームは親の自己顕示欲だぜ。同じにしては古典に失礼じゃないか?
    173. 日本万歳なアノニマスさん   2013年08月12日 00:20  ID:MAIp3FBc0 このコメントへ返信
    DQNネームつけるのは、特定アジア人や日系ブラジル人。これ、マジだからな。
    DQNネームの親は日本人じゃないと思ったほうがいい。

    もう、憲法を明治憲法時代のに変えて、そいつらを
    潜在的な国家転覆罪の非国民として憲兵に突き出してやりたい。
    サヨクや非国民は皇室に対して敬意を抱かないから、簡単に分かる。
    日系ブラジル人も、一度日本を捨てた非国民だ。油断するな。
    174. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 00:24  ID:.OQHKTYX0 このコメントへ返信
    ※8
    昔のはちょっとわからんけど、ここ10年くらいの高校の現代文における徒然草は全部この記述がある部位を使ってる
    これもまた時代背景を汲んだものなのかね
    175.    2013年08月12日 00:34  ID:HXegkUyR0 このコメントへ返信
    まあ、名前も言葉と同じで変わっていくもんだから一概に批判はできないけれども。〜衛門とか〜兵衛はもう使わないし。
    明治〜大正あたりの著名人っキラキラネーム?って感じる人がわりといる。
    明らかに読めない漢字や意味が下品な漢字はさすがに可哀想だけどね。
    176.    2013年08月12日 00:39  ID:HXegkUyR0 このコメントへ返信
    そういえば、自分も高校の頃、徒然草でこれやったなあ。
    177. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 00:42  ID:lgki7MMg0 このコメントへ返信
    DQNネームが原因で虐めにあって、登校拒否になり、学校行くふりをして、近所をふらつき、事故で亡くなった小学生の話を読んだ。
    馬鹿な親のエゴで、間接的に自分の子供を殺してしまった例だな。
    178.      2013年08月12日 00:43  ID:Cg.8JOGj0 このコメントへ返信
    もう20年近く前、英語の教科書で「アメリカでは新奇な命名が流行りだ」って話を読んだ

    男の子ばかり生まれた夫婦が最後の最後(at last)に娘ができたからと
    彼女にAtlasta(アトラスタ)と名づけた例などが載ってて、当時はフーンとしか思わなかったけど…
    世界各地で同時多発的にそういうブームが自然発生したんかなあ
    179.    2013年08月12日 01:03  ID:HXegkUyR0 このコメントへ返信
    キラキラネームではないけれど名字が竹下さんは、アメリカ行った時に名前をアルファベットで綴ったら笑われたって言ってたわ。
    まあ確かに。
    180. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 01:23  ID:Da93p8OB0 このコメントへ返信
    キラキラネームと言うかキチガイネーム付ける人は
    単純にカタカナで付けようとは思わないのかな
    181. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 03:12  ID:Ekp7SQy30 このコメントへ返信
    ※180
    簡単に読めない他の人が使ってない唯一の名前が彼らの自慢だからね。
    カタカナは当てはまらないから使わないだろうね。
    182. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 03:23  ID:vdw5XUlW0 このコメントへ返信
    DQNネームという呼び名はやめるべきだ。
    単なる蔑称になっている。

    難読名前とか、問題点が分かる呼び名にしないと改善しないだろう。
    183. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 03:27  ID:.tZMPjI20 このコメントへ返信
    月の名前まで禁止ってのは、厳しすぎるな。
    このドイツの基準だと、日本だとサツキやヤヨイとかも駄目になる。
    184. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 03:29  ID:.tZMPjI20 このコメントへ返信
    ※182
    問題点判り易いじゃん
    他人が読むのに困る=他人の迷惑を考えない=DQN的な発想でつけられた名前、って
    DQN=他人の迷惑を考えないクズって認識があれば、DQNネームの何が問題かなんて判るもんだが
    185. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 03:34  ID:.tZMPjI20 このコメントへ返信
    ※173
    そうやって、問題が起きたら何でも在日の仕業って事にして現実から目をそらして何の対策も取ろうとしないから、こういう馬鹿な日本人が増え続けるんだよ。
    いい加減、実際に日本人にどんどん馬鹿や非常識が増えているという現実に目をむけるべき。
    そしてどうすればそれを止める事ができるのか、その方法について真剣に考えるべき。
    日本人が馬鹿になったのは在日のせいかもしれないが、今現在日本人の多くが実際に馬鹿になっている事実はきちんと受け止めなければいかん。
    186. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 03:58  ID:4gKSx.KE0 このコメントへ返信
    「DQNネーム」という言葉が差別ではなく、その名前自体が問題の根幹にあるんだから、DQNネーム以外の呼び方にしたところで、何ひとつ変わらない。変えたところで、その新たな呼び方が差別用語だと言う堂々めぐりのアホが増えるだけだ。むしろ問題自体を無視して遠回りさせる分、DQNネームの者にとっては不利益だろう。呼び方を変えるべきなどといってるやつは無能だ。ゆとり教育を推進した連中と同レベルの無能だ。
    187. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 03:58  ID:ektq1KFi0 このコメントへ返信
    ドイツでは日本のアニメの日本人キャラクター名(一般の日本人でつける人はあんまりいない)を
    子供につけるのが一部ファンの間で流行ってるみたいな記事があったんだけど、そういうのはキラネームに入らないのかしらん

    188. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 04:26  ID:IRoNpVMV0 このコメントへ返信
    先人の知恵は取り入れていけばいいんじゃない
    戦後アメが作った法律とか中身すっからかんだろ
    189. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 04:26  ID:rruvlGPwO このコメントへ返信
    1月とかさくらんぼは向こうではアウトなのか
    日本なら睦月、桜子で古風な感じのいい名前だw
    190. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 04:45  ID:mRJpMiMt0 このコメントへ返信
    変な名前で悩んでるのって先進国?共通なんだなw と感心した
    191. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 04:53  ID:hqSuKg9L0 このコメントへ返信
    まず通名禁止が先!
    192. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 05:41  ID:SvyBxXCy0 このコメントへ返信
    ドイツ羨まー・ω・`
    193. 名無し   2013年08月12日 05:46  ID:ItWqeLiQ0 このコメントへ返信
    両親ともに日本人で、変に当て字で欧米名つけるのとかはすごく不気味
    大体そういう人らは国際社会で通用するようにとか言うけど、
    国際社会で自分の国独自の名前に誇り持てないようじゃ、通用するも何も無いよな
    ただ俺は男女どっちでも使える名前なんだけど、すごく気に入ってるから禁止されたらそれだけは困るかな……


    194. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 06:05  ID:nLUuZrOr0 このコメントへ返信
    戦前の軍人とか役人なんかでも意外とキラキラネームな人がいたりするよね
    でもそういう人の親ってものすごい教養人で、ちゃんと深い意味があってつけてたりしてセンスが感じられるけど
    今のキラキラ親は大抵ただのDQNだからな…
    195. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 08:02  ID:z2TiOReF0 このコメントへ返信
    DQN名って完全に廃れたな。キラキラ派の完全勝利じゃん。
    もはや流れはモンペにあり。
    196.     2013年08月12日 08:04  ID:JuNCKrrJ0 このコメントへ返信
    ※193
    そういう人々はおそらく国際社会のなんたるかを1ミリも理解してないのだと思う
    100年も前に稲造なんていう日本人魂炸裂な名前の人物が
    国連の事務次官を務めたというのに
    197. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 08:42  ID:l9tMgwJC0 このコメントへ返信
    ※179
    FukudomeとAsoも追加で

    某国限定だけど竹島さんも嫌がらせにあう
    198. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 08:48  ID:s4cCs48x0 このコメントへ返信
    >>189
    じゃあ自分の子供に「1月」とか「さくらんぼ」ってつけてみれば。
    こういう頭オカシイ奴がDQNネームをつけるんでしょうね。
    199. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 08:49  ID:c4supxhW0 このコメントへ返信
    ドイツに20年住んでるがキラキラネーム山ほどいるわ。最近。
    200. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 09:21  ID:fNFVnL660 このコメントへ返信
    小1の子供のクラスに同音のオウガ君が4人、ココネちゃん2人、ココナちゃん3人いるんだがどうなってんだよw
    201. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 09:27  ID:aZwYTErc0 このコメントへ返信
    自分の感性で奇抜である事で目立ちたがってる小物だと見下してもいいけど、それを他人に押し付けないでほしいな

    自分がその人の全てを透視できるみたいに思い上がってると思うんだよねすぐ中二病とかいう人って

    もしかしたらその人には物凄い考えがあるのかもしれないだろ

    過度に非難するのもどうかと思うけどね
    なんか息苦しいわ

    キラキラネームが付けられたからといって人生が台無しになるわけでもない
    というかそんなに名前に拘ってはいけないとかいいながら、キラキラネームに過度に拘って本まで書いてるっていうのは矛盾していると思うんだよ
    202.     2013年08月12日 09:51  ID:SodsKADj0 このコメントへ返信
    ※201
    その物凄い考えとやらに、子供本人が恥ずかしい思いしたり余計な苦労したり
    知らない間に奇怪ネームってだけで軽んじられたりする可能性が含まれてないから非難されるんだよ

    超奥深い思慮のもとに素晴らしい名前を思いついたぜ!
    一見しただけじゃ絶対読めないしいちいち由来を説明しないとバカにしか見えないけどいいよな!
    ってことなら、自分がその名前で生活してみりゃいいんだ
    203. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 10:28  ID:wkjiNaPt0 このコメントへ返信
    子供に洋名つけるのは勝手だがその場合カタカナで最初から登録してほしい。                                                                                                                   そもそもかんじじたいいらない!!! 
    204.    2013年08月12日 10:46  ID:DMMkXplj0 このコメントへ返信
    そもそも最初はdqnネームだったのに勝手にキラキラ()にしてんじゃねーよ
    アホネームかバカネームで十分
    205. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 10:50  ID:qi9vSXSF0 このコメントへ返信
    子供の名前は就学前(6歳まで)に変更しないと
    大きくなるとなかなか変更が難しくなって変名申請が通りにくくなるそうだ
    6歳までに親の頭が冷めてくれれば…
    206. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 11:09  ID:ZmlRx1Uk0 このコメントへ返信
    一二三(ひふみ)って年配の人でも時々いるけど、
    当時としてはDQNネームみたいな感じだったんですかねぇ?
    207. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 11:15  ID:ZmlRx1Uk0 このコメントへ返信
    田中角栄少年改名裁判とか思い出したわ。
    208. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 11:45  ID:pGIb.h970 このコメントへ返信
    そういや、りんちゃんの「りん」は漢字で書くとどうなるんだろか。 「鈴」?
    209. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 11:56  ID:MOD28SR40 このコメントへ返信
    ※43
    鈴木一郎、黒澤明、野茂英雄、岡本太郎、小澤征爾、中田英寿…
    ありふれた日本人の名前だけど海外で通用してるってのにね
    210. www   2013年08月12日 12:02  ID:7IRA3Iou0 このコメントへ返信
    うはははっ!オレとこの子供は、どっちかというとキラキラ系に入る類いの名前だが、
    オレもカミサンも、ちゃんと国公立大をまぁまぁの成績で立派に卒業して、
    とある一部上場企業につとめて、日本人の平均よりはややマシなレベル
    (偏差値でいうと55〜60あたりか?)の生活をしてるぜwww
    DQN親じゃなくて残念だったなw
    211. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 12:05  ID:gMWApWxN0 このコメントへ返信
    ※44
    元スレでは「ドイツは黒人が入ってこないようになってんだな」って評価がされてる
    212. ホロン部その2   2013年08月12日 12:07  ID:YoNXtgBc0 このコメントへ返信
    鈴木ドキュンとか佐藤キラキラって名の子が現れるのも時間の問題かw
    213. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 12:24  ID:FxCvm0EO0 このコメントへ返信
    名前が時代と共に変わってくのは仕方ないだろ
    日本人はそもそも江戸時代から当て字大好きなんだから

    まぁ流行りもんだけはやめとけって思うけど、それ以外はキラキラだろうがどうでも良いだろ
    大人になって下の名前が出る事なんて殆ど無いしな
    名刺交換だって苗字しか言わん
    214. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 12:39  ID:t0ROIO3X0 このコメントへ返信
    キラ→キラリ→キラキラ

    あともう少しだよ
    215. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 13:30  ID:89sVyS.O0 このコメントへ返信
    ※161
    「一般正解率××%以下な名前だったらその場で却下」とか…
    「正解はできるけどすごく下品で不快な名前」もダメにしないといけないかなー。
    216. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 13:54  ID:aGyZgDNt0 このコメントへ返信
    現在30歳の私に父親は最初アンナとつけたかったらしいが
    母親(現70歳)がそんなオバサンみたいな名前は可哀想。と却下になったらしい。
    自分の感覚からすると、私の顔でそんなハーフみたいな名前にならなくてよかった!
    と思っていただけに母のオバサンみたいだという意見にびっくりしたけど
    まぁ名前に対するイメージなんてその時代時代で違うんだろうと思う
    217. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 14:04  ID:83.WMGZN0 このコメントへ返信
    そもそも辞書に載ってない読み方が許される時点でなんでもありになるのは当然なわけで
    218. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 14:17  ID:u5yzDvuY0 このコメントへ返信
    つーか今の子供はキラキラネームの方が多いんじゃねーの?となると普通の名前の方が浮きそうだ
    219. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 14:24  ID:ryhn7RQI0 このコメントへ返信
    ※213
    時代によって名前は変わるが、人目で名前だとわかるように名づけるのは当たり前だろ。
    名前ってのは、周囲に呼んでもらうように名づけるもんだ。

    第一、読めない当て字使って、大人になるまでどうすんだw
    あとな、大人になっても、下の名前は重要だぞ。
    苗字が重複する時は名前で判断するからな。

    そもそも、キラキラネームの奴なんか、まともな企業は採用しねぇからな。
    採用を決めるのは、頭の固い人事のオッサンだから。それが、この先十数年。
    その人事のオッサンが定年になったら、同じようなタイプのオッサンを人事に配置するからな。
    220. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 14:28  ID:ryhn7RQI0 このコメントへ返信
    ※210
    「ソースは自分」「自分の周囲では」「自分の経験では」
    そんな話を誰が信用するかよww
    せめて具体的な大学名と企業名を出せよw
    釣りなら、もう少し上手くやってくれよ。
    221. すをみ   2013年08月12日 14:38  ID:7DbRHIX20 このコメントへ返信
    ※210
    学歴があることと、知性や教養や分別があることは別物だ、という実例ですね。
    222.    2013年08月12日 14:58  ID:Zn2KV2sT0 このコメントへ返信
    登山を連想させる名前をつけると、文化エリートの子息っぽくなる。これは結構ある。
    登山できる金銭的・精神的余裕と、身体的健康と粘り強さを相続していることが連想される。
    登山は好きじゃないけど。
    223. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 15:56  ID:OoGDHTOX0 このコメントへ返信
    名前って時代と共に変わっていくから
    「糞」とかそんなのでもない限り出来るだけ認めてあげるべきだとは思ってるけど
    とんでもない当て字だけは勘弁してほしいわ。
    普通に読めるものを名前に当てろよ!
    224. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 16:20  ID:Dfa8sMze0 このコメントへ返信
    ※19
    野球選手の登録名は一種の芸名だから一緒にしてはいけない
    225. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 17:17  ID:9dXWK2r60 このコメントへ返信
    この間どっかの医者がネット上で愚痴ってたけど、DQNネームって医療の現場で少なからず
    弊害をもたらすと思うんだよな。奇天烈な漢字で読み方が分からない場合、それだけでいちいち
    タイムラグとか生じて治療の時間に影響与えそうで怖い。
    226. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 17:21  ID:kD.Ht.7U0 このコメントへ返信
    ※55
    西洋かぶれのイカれたオヤジだが、まだ読める。
    227. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 17:30  ID:kD.Ht.7U0 このコメントへ返信
    ※213
    日本人の諱って天智天皇以降そんなには変わっていないもんだよ。
    みちなが、よしみつ、まさむね、たかもり、、、
    有名だから避けられるが、普通に使える。
    228. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 19:29  ID:7BvuqCj70 このコメントへ返信
    普通は子供にどうあって欲しいか、どういう人生を歩んで欲しいか(「聡」とか「幸」とかね)を考えてつける物なんだが・・・
    DQN名付ける奴ってのは子供の事そっちのけで自分がどう思うかだけなんだと思うよ。
    ちゃんと考えた名前は「変わってるけど良い名前だ」って理解されるもの。

    こっちはぞんざいに付けられた口だがorz
    229. 名無し   2013年08月12日 20:10  ID:zqE2y7Rh0 このコメントへ返信
    まあ一般常識の範疇だけど人によって解釈が違うんだろう
    それこそ昔の名前だって適当だしな
    子供に説明できるなら家族内の問題かな。恥ずかし過ぎて暴走族が付けるような学の無い当て字とかは付け無いけど。名は体を表す。
    230. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月12日 22:59  ID:6doLLtUB0 このコメントへ返信
    これってフェミニストとかジェンダーの人とかってどう思ってんのかね。
    自分はすばらしいと思うけど。
    231. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月13日 00:42  ID:JIgFd52e0 このコメントへ返信
    自分の周囲で子供のころの知り合いが最近会うと名前変わってたりするケースがあってビックリするわ
    いわゆるキラキラネームだった連中ね
    そういう知り合いそこそこいるけど観てるとホント苦労してるよ
    彼らを見てると大人になってから余計な手間取らせてるし、その変な名前だった間の自分のアイデンティティを拒否せざるを得なくなってるし、人の人生メチャクチャにして親以前にやってる事が犯罪者だと思うわ
    232. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月13日 00:58  ID:VO55N0j40 このコメントへ返信
    ※38
    アポロとアポロンじゃ全く意味が異なるんだよ
    響きで判断してたら抜けた親と同じレベルだぞ
    233. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月13日 01:26  ID:du5XuCs00 このコメントへ返信
    難読名だと、事故とか災害とかの緊急事態に
    本人にも周りにも多大な悪影響が出ますよ。
    迅速に行われなければならない作業が滞ります
    234. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月13日 02:32  ID:ToAP3LNm0 このコメントへ返信
    ※201を見ればそういう親の程度がよくわかる

    >なんか息苦しいわ
    >キラキラネームが付けられたからといって人生が台無しになるわけでもない

    「名づけ」に対してこの程度の認識しか持ててないんだからな
    なんでもかんでも好き放題やりたくて、たしなめられらば息苦しいだの不自由だのとふてくされる
    お遊び感覚でやっていいことと、真剣に誠実にやるべきことの区別がついてないんだ
    235. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月13日 05:23  ID:q9XI13Gb0 このコメントへ返信
    ※2
    子供に罪は無いからな・・・
    236. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月13日 06:51  ID:kywz3Jdh0 このコメントへ返信
    ワサビ(アブラナ科ワサビ属の植物)ちゃん(アメリカ人)は元気にしているだろうか
    ココア(カカオマスから一定の割合のココアバターを分離した固形分)ちゃんとかも可愛いよねっ☆ミ
    とっても可愛らしくて素敵♪ 反吐が出るわ
    237. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月13日 09:58  ID:6w7H3uTu0 このコメントへ返信
    >こういう法律があれば自分の子供に「北西」って馬鹿げた名前を付けるやつがいなくなる。

    そんな名前つけようって親は、たぶんC・L・ムーアの「ノースウェスト・スミス・シリーズ」(『シャンブロウ』が突出して有名)のファンなんだろうが…。あの主人公はかなり非道徳的なアウトローだから、あれに憧れるって時点ですでに、「世間的に通りのいい名前をつける配慮」など期待すべくもないね。非常にアメリカ的にマッチョなアンチヒーローなんだが、原作者は実は女性だし、父親だけでなく母親の方がつけたがる可能性もあるな。
    洋の東西を問わず、DQNネーム的なものには流行小説(〜映画やアニメ)の影響が大きいのがわかる。
    238. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月13日 10:58  ID:aC7I6ldg0 このコメントへ返信
    ※219
    お前は「九」とか「勘解由小路」とか読めるのか?
    どっちも苗字だからな?
    あとまともな企業だったら名前なんて気にしないわ
    名前気にしてる時点でまともな企業じゃない

    そもそも「~子」っていう女性の名前も元々はキラキラネームだからな?
    239. ジェリ   2013年08月13日 12:18  ID:v7c.Mdt5O このコメントへ返信
    カミーユ?

    女みたいな名前だな
    240. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月13日 13:09  ID:bHmBnJZf0 このコメントへ返信
    外国のDQNネーム
    「フェイスブック」「ハッシュタグ」
    241. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月13日 13:15  ID:jzIcRum00 このコメントへ返信
    ※16

    「あら、徒然草の時代から、変わった名前があって今があるのねぇ。
     文化よ、文化。」

    ってDQN親が正当化しそう。

    242. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月13日 13:59  ID:GZJj8CIt0 このコメントへ返信
    名前の多様性も日本の文化だ
    欧米って名前のパターンが少なくて、ちょっと寂しく感じる
    たいてい聖人からとってたりするもんね
    こういうのって、法で縛られるべきことじゃない
    名付ける人間のモラルが問われている事柄だよ。だから今の日本の制限レベルで十分

    あとキラキラネームって呼称は、自然と馬鹿にしているニュアンスも含まれているから個人的には嫌いじゃない
    243. 名無しよん   2013年08月13日 14:36  ID:6w7H3uTu0 このコメントへ返信
    いま思ったんだが、「キラキラネーム」っていうのは

    【「月」と書いて「ライト」と読ませている、『DEATH NOTE』の「キラ」を思い出させる】

    という意味で「キラ風ネーム=キラキラネーム」なんだと解釈すべきなんじゃないか。
    あれって、夜神総一郎と夜神幸子のどっちがつけた名前なんだろうね。妹の「粧裕(さゆ)」も、兄ほどヒドくはないけど少しソレ系だよなw
    244. 名無しさん   2013年08月13日 17:04  ID:nAt11IaP0 このコメントへ返信
    へー、そーなんだー

    ヨーロッパの中心のフランスはどうなんだろう?
    245. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月13日 17:43  ID:PbaWbLZn0 このコメントへ返信
    自分も20代ですが、読めない当て字の名前です。
    もう今の風潮じゃDQNネームって言われるんだろうなあ・・・・
    漢字はいいんだけど、それでそう読まないよねって言われる

    社会人になっていろんな人に顔を合わせる度、大発見したみたいな顔して
    「珍しい漢字だね~!良い名前だけど読めないわーw」って言われるが
    自分としては何十回も繰り返されてきたやりとりの為うんざり。

    改名したいけど、親になんて言えばいいのやら・・・
    246. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月13日 23:14  ID:lYLqqqr80 このコメントへ返信
    まあでも実際、名簿を扱う仕事してると
    幼保小でキラキラネームのオンパレード→
    高、専門、大学でレベル別の淘汰が起こってるからね
    低レベル校はキラキラ、難関校はほぼありきたりな名前
    (中年世代よりは現代風だけど読めない事はあまりない)
    いくら名前と就職等の苦労は関係ない!って言ってもこういう現実みちゃうとね…
    247. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月14日 00:05  ID:YkHtY0fZ0 このコメントへ返信
    フランスでの命名は、あらかじめ決められた聖人リストの名前から選んで付けなくてはならない
    と法律で定められていたが、1993年に法改正されて自由になったみたいね
    まぁ、服でさえガチガチに保守的で自由のないヨーロッパでは、そう安易にキラキラネームを
    付ける親なんて居ないだろうけど
    248.     2013年08月14日 01:15  ID:TmCuPxpw0 このコメントへ返信
    ※246
    結局は親の思慮深さが反映されてくるんだろうな
    我が子にファンタジー系アニメキャラかペットみたいな名前を、しかも珍走団ばりの当て字でつけるような親は
    ごくごく目先のことしか考えてないから教育もテキトーだったりするんだろ

    それでも本人の資質や努力で良い大学出たり、何らかの才能を開花させたり
    難関の資格を取ったりすれば、珍奇な名前でも道は開ける
    気の毒だが頑張ってほしいな
    249. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月14日 01:56  ID:XlJ1HHdb0 このコメントへ返信
    キラキラネームは漢字なだけマシ
    平仮名の屈辱感
    250. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月14日 03:26  ID:08H0JjXv0 このコメントへ返信
    日本は、漢字と読み方が別なところに問題がある気がする
    251. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月14日 18:42  ID:OQt.yKDy0 このコメントへ返信
    日本で導入は無理だな
    おっさんにタバコ売るときでも未成年でないことをボタン押させる国
    タクシーの運ちゃんが録音声でシートベルト着用を促す国
    252. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月14日 21:26  ID:pDDSCvX70 このコメントへ返信
    ※82
    読みを みはる とかにすれば解決じゃね?
    253. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月14日 21:50  ID:aB.3UrY60 このコメントへ返信
    DQNネームつけるバカ親には氏ねと思うけど
    「子供がいじめられるから駄目」って意見には賛同できない

    どんな名前だろうとイジメは許されない
    その前提に立たないやつの意見など説得力皆無
    254. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月14日 21:53  ID:pDDSCvX70 このコメントへ返信
    ※249
    わたしも平仮名名前で、子供の頃は素敵な意味のある漢字にして欲しかったと思っていたよ。
    大人になった今、各種手続きのたびに親に感謝してます。
    1種類で何回も名前書かなきゃいけなかったりすると特に。
    画数少ない名前、サイコー!
    255. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月14日 21:55  ID:d7cMHVy70 このコメントへ返信
    そろそろまじめに道徳を教えるべきだと思うんだよな
    もう崩れかけてるんだから
    256. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月14日 22:10  ID:UwD6sUgF0 このコメントへ返信
    うちは曾婆ちゃんの代から女の子の名前は平仮名でつける流れになってるので
    キラキラだろうが読めないという事態にはならないな
    257. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月14日 22:51  ID:wn.hi1O.0 このコメントへ返信
    ていうか、キラキラネームって、バカの仲間にしたいだけの流行だから。
    子供にキラキラネームつけた知り合いの婆たちが言ってたもん。
    「正直後悔してる。皆他の人間も後悔すればいい。道連れにしてやる。」みたいな。

    あと、今流行の叱らない育児。
    あれは、まともな子供を池沼と同レベルにするための育児なんだって。
    258. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月14日 23:05  ID:VRxviBuw0 このコメントへ返信
    フランスでは聖人や歴史上の人物の名前からとるのが原則と、かなり限定されてた(90年台まで?)みたいだな
    そこまでとは言わんが、社会生活送る上で難点が生じてるんだから私的自治の修正も必要かなと
    259. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月14日 23:06  ID:p6GX.hRm0 このコメントへ返信
    日本もドイツみたいに整備してくれ
    260. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月14日 23:19  ID:iryqacnL0 このコメントへ返信
    フランスにも法律あったよな
    馬鹿親が湧いてその対策のためとか聞いた
    261. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月15日 01:44  ID:.lvh3fxG0 このコメントへ返信
    頼むから漢字の読みに関係なくイメージとか他の言語に変換するタイプは本気でやめてくれ
    262. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月15日 02:41  ID:Xs8rhp.U0 このコメントへ返信
    ※105
    それなら、兄の名前は「雷宙」だな。
    263. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月15日 13:36  ID:I5lp3PIi0 このコメントへ返信
    そう言えばドイツのメスの競走馬は
    頭文字が母馬と同じじゃないとダメだった
    264. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月15日 14:42  ID:9pUCo.zV0 このコメントへ返信
    マリもジュリナもアンナも洋風ネームだけど
    結局浸透しちゃえば、いちいち話題にならなくなる

    最近は花音(カノン)がこの流れ
    どっかのスレでDQN名にあげた人がいたけど、「ありふれてる」って理由で却下されてた
    265. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月15日 16:10  ID:5As9vjek0 このコメントへ返信
    ※224
    女子スポーツ選手なんか結婚しても旧姓で活動したりもしてるけど
    その辺もそう言う面があるんだな。
    266. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月15日 17:34  ID:kB6wDVBC0 このコメントへ返信
    アトムって先輩が居たなぁ
    267.     2013年08月15日 17:59  ID:HWrBgfOv0 このコメントへ返信
    ※264
    うーむ
    本来「音」を「のん」と読むのは基本的に、前の字が「千」とか「観」とかの
    「ン」で終わる字の場合だけなんだよな

    そういう基礎的な教養が欠けてるあたりを指して「DQN」と冠されるようになったのだから
    ありふれていようが「花音(かのん)」はDQNネーム認定で良いと思うがなあ
    268. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月16日 13:15  ID:rKQEwGYr0 このコメントへ返信
    実のトコ
    DQN一家を区別できる方法の一つなのでいいのではないか?
    病院でも名前の取り違えやミスでさっさと間引きできそうだしwww
    269. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月16日 13:17  ID:rKQEwGYr0 このコメントへ返信
    花音www
    腐女子御用達名ですなwww
    親のDQNさが知れて面白い。

    270. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月16日 13:21  ID:rKQEwGYr0 このコメントへ返信
    アホ丸出しの無教養キラキラネームをつけて悦に入っている
    馬鹿親を「褒め殺し」するのが今の「流行」ですよwww
    あの連帯感www
    とんまDQNは永遠に馬鹿にされていることに気づかない。
    在日扱いされてるんですけどねwww
    271. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月16日 16:23  ID:Nldo6ye00 このコメントへ返信
    階層社会の象徴みたいなもんだね。

    この前、仕事で幼児の名簿リストを30人ほど作ることになったら
    振り仮名なしで読める名前は、10人足らずしかなかった。
    厄介だなあ。

    名前に漢字の制限はあっても
    その組み合わせと読み方には「悪魔」のような誰が見てもおかしいケース以外
    容易に制限ができない。
    272. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 01:28  ID:MUL9CnrJ0 このコメントへ返信
    Mercedez Bunz
    >彼女が子供の頃どんな目に逢ったのかなんて知りたくもないな。

    今だって普通にネタにされまくってんだろ多分w
    273. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 08:06  ID:t958mjto0 このコメントへ返信
    徒然草の記述からもわかるように、DQNネームは、日本の伝統。
    274. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 14:35  ID:mgi9wvlq0 このコメントへ返信
    ※128
    「つれづれ」とは、「退屈である」という意味です。

    一方、
    「徒」→徒(いたずら)、つまり「退屈」
    「然」→「~の状態にある」

    この二文字に「つれづれ」という特別な訓読みを当てたわけです。

    棚機(たなばた)→七夕、 明日香(あすか)→飛鳥 と同じようなものと思って下さい
    275.    2013年08月20日 20:22  ID:B1TU6Y1I0 このコメントへ返信
    難しい言葉を使うとなんとかんとか
    というのと同じ感じでしょうか?
    276. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月22日 09:44  ID:sFEE6jhj0 このコメントへ返信
    ※6
    徒然草というタイトル自体が(この時代として)奇抜なものではないのかが気になるところ
    277. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月23日 03:43  ID:0IETkS2z0 このコメントへ返信
    日本は最も名前が覚えにくいので有名。
    特にヒデタカ タカヒデ みたいに上下が入れ替わる名前。
    たった三人の名前の組み合わせでできる名前がなんと900通り。欧米は9通り。
    仮名だが、島田秀和 木村義孝 石倉正広この三人で組み合わせを変えると

    島木 島倉 島村 石木 石村 石島など…苗字計30通り
    秀広 秀義 秀孝 義和 義秀 義広など…名前計30通り
    姓名合わせると900通り。

    たった三人でこれ。他にノリ、ユキ、マサ、大量にある名前の組み合わせを加えると
    足し算じゃなくパターン数だから天文学的なリサイクル着回し状態。日本の名前は世界一混沌としてる。
    (これは読みは一つとした場合つまり現実はさらに想像を絶する状態)
    278. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月23日 06:59  ID:dPWWta.o0 このコメントへ返信
    ドイツ在住だが

    ドイツにも日本のキラキラネームみたいな名前の
    子供達は普通に居るよ

    メチャクチャ長い意味不明の名前とかを親がつけたりする。
    映画とかゲームのキャラから取った奴とかね
    279. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月24日 11:30  ID:cIczW.eL0 このコメントへ返信
    これって難しいよな。

    昭和後期生まれでよくある日本人の名前も江戸時代・そしてそれ以前の時代からすれば異常なワケで・・・
    280. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月24日 11:31  ID:cIczW.eL0 このコメントへ返信
    つまりこれって

    「最近の若者は」

    って言葉と同じくずっと繰り返されてきた歴史なのでは?
    281. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月25日 12:10  ID:Fysu5ygQ0 このコメントへ返信
    明治以前の日本人の90%を占める農民町民の名は女はタケ、ナベ、ウメなど。男はヨヘイ、サハチ、モキチなどで1000年以上大差無し。明治以降で廃れた。ちなみに西洋人は1500年以上大差無し。数十年のサイクルで流行を繰り返すだけ。「10歳のジュリアと70歳のジュリア」が共存している。昔の日本も「10歳のヨネと70歳のヨネ」が共存していた。しかし現代の日本の名は賞味期限も早く、古い名前のダサさに悩み、若い名前の奇妙さに悩む。もう取り返しのつかない苦悩が永遠に続く
    282. 名無し   2013年08月25日 13:52  ID:ZwN.2kfH0 このコメントへ返信
    チャラい動機でつけられたとすぐ分かる名前はどうにかならないか。
    アニメキャラ、ふざけた名前のアーティスト、性玩具・・・etc.
    283.    2013年08月27日 19:24  ID:topbRyQm0 このコメントへ返信
    「第三者が介入しても自由はある。」
    「名前好きなのつけるとか勝手なだけで自由がねぇじゃんwwwwwwwwwwwwwwww」だな。
    284. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月30日 16:07  ID:MnFbmnsY0 このコメントへ返信
    ※15
    現実問題、七夕とか小鳥遊とかの漢字の当て字が存在する以上無茶な読み方も規制しようがないと思うんだ
    たとえば「昔からある当て字」に限定したとしても、昔っていつよ?って事になるし

    285. 女児 水着   2013年09月02日 23:23  ID:DGRWoukl0 このコメントへ返信
    tory burch amanda hobo 女児 水着 http://www.swimknowledgebases.info/
    286. 無味無臭なアノニマスさん   2013年09月03日 11:00  ID:TO1sv1Le0 このコメントへ返信
    じゃあロシアやフランスみたいに10種類くらいの中から選ぶようにするか?
    といわれたらそれは嫌だ
    287. 無味無臭なアノニマスさん   2013年09月06日 15:02  ID:KVwqiCwm0 このコメントへ返信
    光宙(みつひろ)くんがめっさ叩かれてるのはなぜ?w昭和初期からある名前なのに・・・。

    ところでドイツで名前って聞くといつも思うんだけど、卍山下さんはドイツに入国許可されるんだろうか?
    288. 無味無臭なアノニマスさん   2013年09月07日 14:36  ID:X.Hq1Zrv0 このコメントへ返信
    スペイン人の友達の名前はメルセデスだったよ。
    ラテン系の苗字でzで終わるもの多いし別にキラキラネームってわけじゃないと思うんだけど、
    豊田セリカちゃんみたいな感じなのかね?
    289. 無味無臭なアノニマスさん   2013年09月08日 15:18  ID:Hsn4Hd9z0 このコメントへ返信
    メルセデスはベンツ以前から普通の名前なんだよ。
    「メルセデス」は富豪の娘メルセデス・イエリネクが由来。
    290. 無味無臭なアノニマスさん   2013年09月09日 01:36  ID:c47vlJxN0 このコメントへ返信
    カニエ・ウェストが最近産まれた娘にノースって名前つけて、 North West になったって件の話かと。
    ttp://www.cnn.co.jp/showbiz/35033761.html
    291. 無味無臭なアノニマスさん   2013年09月13日 05:34  ID:DrZHMdVE0 このコメントへ返信
    ここ保守的なおっさん多過ぎ
    今時キラキラネームなんて珍しくもなんともないし
    そんな子供たちが大人になれば、今より社会的な理解は絶対ある
    オレは自分の普通すぎる名前が大嫌いだし
    多少キラキラした名前のほうがいいね
    あまりにもぶっとびすぎてるのは嫌だけど
    普通や古風な名前ならなんでも子供が気に入ると思うのも間違い
    どんな思いでどんな名前つけられようと
    気に入るか気に入らないかはそいつ次第で、それは成長するまで分からない
    292.    2014年01月20日 13:24  ID:jM7RMCwh0 このコメントへ返信
    5 日本でもこれやるべきだろ
    293.    2014年02月06日 19:35  ID:D.M5jQFb0 このコメントへ返信
    ※291
    お前実はおっさんだろ
    若い世代はキラキラがいじめられてるのしっかり見てるからキラキラ反対派が主流だろ

    無骨な顔の綺羅くんはアダ名キラキラゴリラやぞ?
    そうでなきゃゴリだけですんだのにキラキラゴリラやぞ?生きてるだけでつらいわ
    294. 無味無臭なアノニマスさん   2014年07月08日 13:26  ID:hdj4h2Fw0 このコメントへ返信
    この問題を解決する一番の方法は幼名と諱を復活させることだろうな。
    信長の子どもたちも茶筅とか人とか無茶な名前だったけど、成人時にはまともな名前になったし。
    現代だったら成人の時に自分で名前を付け直すということで、子供の権利や自己決定権にも叶うと思う。
    295. 無味無臭なアノニマスさん   2014年07月10日 10:26  ID:AO02z8KR0 このコメントへ返信
    愛→あ、と、ぶった切って読ませたり、月→るな、とか漢字から外来語を当てたり、
    こんなに崩壊してるのなら、もうさ、小学校の国語で読みや送り仮名を教える必要がなくなるよね。
    出生届を出すときに、読みは出さないからこういうことはチェックできないから残念。
    常識範囲で、っていうことができない大バカ親が何の教育をするんだ???
    こういう屑な名前をつけられたら進学や就職で困るのが目に見えてるのに。
    まあ将来改名ブームになるんだろうな、楽しみ!

    296. 無味無臭なアノニマスさん   2015年11月22日 01:42  ID:b07S18aa0 このコメントへ返信
    DQNネームを付けられた自分としては羨ましい制度やけど、性同一性障害の子とか辛そう。


    画像投稿(アップローダーを開きます)