コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

Comment by  SEHROZsehroz

人類4000年間の歴史


※左から「エーゲ人」「エジプト人」「ヒッタイト人」「アムル人」「イラン人」「インド人」「フン族」「中国人」
1
2
3
4
5


<オリジナル画像>

http://www.slate.com/features/2013/08/histomapwider.jpg


※製作はアメリカ合衆国のようです
キャプチャ


imgur.com/gallery/6N2qN
reddit.com/r/woahdude/comments/1k8y9p/4000_years_of_human_history_summarized_in_one/



Comment by BaronnessMargholiesse 955 ポイント

このスレ見てたら「エイジ オブ エンパイア」で遊びたくなってきた。

 Comment by thatdudewhofinallysignedup 44 ポイント

 ↑俺はシヴィライゼーションだわ

 Comment by reluctantpaladin 25 ポイント

 ↑エイジ オブ エンパイアで遊んでたらお昼過ぎてましたよっと

 Comment by EgyptianImgurian 7 ポイント
 
 ↑まったく同じことを思った。

 Comment by burritoandtaco 3 ポイント

 ↑エンパイア・アースを連想したのは俺以外にいないの?

エイジ オブ エンパイア (Age of Empires) は、マイクロソフトが発売したリアルタイムストラテジーゲーム。

それまでにはなかった時代の進化というシステムを導入しており、4つの時代(旧石器時代、新石器時代、青銅器時代及び鉄器時代)を取り扱っている。

エイジ オブ エンパイア


初代エイジ・オブ・エンパイアのリードデザイナー、リック・グッドマンがゲームデザインを行っており、文明の概念や時代の進化など多くの点で共通している。

相違点としては本作が先史時代から近未来を扱っているのに対してエイジ・オブ・エンパイアシリーズは作品ごとに古代、中世、近代を扱っていることが挙げられる。

エンパイア・アース


Comment by fatpickle 10 ポイント

オラオラどけどけ!

アメリカ様のお通りだ!

 Comment by kvotheaintgotnothinonme 2 ポイント

 ↑すぐに消えてインドと中国が来るだろうけど・・・


Comment by smiledforasecond 258 ポイント

考古学者だけどこれはガチ

 Comment by InExistence 3 ポイント

 ↑お前アメリカ人だろ。

 この地図はそんなに古いもんじゃないんだが。

※海外掲示板ではアメリカ合衆国は歴史が浅いとよくネタにされます


Comment by johanevj 13 ポイント

これどうなんだろうな。

どうも西洋文明の力がかなり過大評価されてるような気がするんだけど(特にヨーロッパ)

中国とかは過小評価されてる気がする。

 Comment by StrideWideMan 8 ポイント

 ↑これが1930年代にイギリスで制作されたものならヨーロッパ偏重になっても驚くに値しないと思うけどね。

 なんかイギリスの教科書に出てくる図表って感じがする。

 Comment by Acera 4 ポイント

 ↑この図表が1930年で終わってる(1931年に製作)

 Comment by Bobothetalkingclown 3 ポイント

 ↑全体的にヨーロッパ偏重だけど1930年代に製作されたからな。

 それが理由。

 Comment by Valiantheart 3 ポイント

 ↑モンゴルの所はもっと幅があるべきだしローマより影響力があった。

 モンゴルが無かったら西洋社会はイスラム教徒になってただろうし。


Comment by MilDravin 13 ポイント

今日学んだ事

ポーランドは1800年代辺りで力尽きた・・・

誰かポーランド人でこれを肯定してくれるやつはいる?

 Comment by MichaelBlacks 15 ポイント

 ↑1795年から1918年までポーランドは存在してなかったし

  Comment by NeedACussinUsername 8 ポイント

  ↑あと1939年から1945年にかけてもな。

   Comment by JokeDestroyer 3 ポイント

   ↑うちの歴史の先生がポーランドの事を「ヨーロッパのアトランティス」って言ってた。

   アトランティスと違うのは時々歴史の表舞台に戻ってくることだって

1795年、第三次ポーランド分割が行われ、ポーランド国家は消滅した。ポーランドの大貴族(「マグナート」と呼ばれる)の広大な領地はそのほとんどがポーランド東部に集中しており、この地域はロシア帝国に組み込まれた。マグナートの領地は、各領主がロシア皇帝に臣従を誓うことを条件に守られた。

1918年11月11日に第一次世界大戦が終結すると、ヴェルサイユ条約の民族自決の原則により、旧ドイツ帝国とソビエト連邦から領土が割譲され、ユゼフ・ピウスツキを国家元首として共和制のポーランド国家が再生した。

1795年にロシア帝国、プロイセン王国、オーストリア帝国によって第三次ポーランド分割が行われてから1918年にポーランド共和国が復活するまで、ポーランドの人々は全くの外国人の国家に支配され、政治的に差別されていた。

この間、ポーランドの人々は数々の蜂起や社会発展運動(「有機的労働運動」や「ポーランド実証主義運動」と呼ばれる一連の運動)など様々な方法で独立運動を行ってきた。また、多くのポーランド人は抑圧された祖国を離れて外国へ移民し、そこで懸命に働き勉強して社会進出を図った。

この2つの要素は支配者たる外国人のポーランド人への政治的敵意(独立運動のため)と民族的嫉妬(ポーランド人たちが自分たちを追い越して社会に適応するため)を掻き立て、非常に陰湿な「反ポーランド主義の運動」を形成するに至った。

ポーランド


Comment by snapperdave 86 ポイント

ちょっとこれ自分の部屋の壁に貼ってくる。スレ立て感謝!

 Comment by Hydrall 1 ポイント

 ↑地理の先生の壁にもこれが貼ってあった。

 まさか同じやつをこのコメント欄で見かけるとは。


Comment by thelohoped 4 ポイント

多分この図表が製作されたのは1930年代の間じゃないかな。

ナチスが台頭(1933-1938)する以前の話だと思う。


Comment by cbab 24 ポイント

西暦1000年:フン族の逆襲

※西暦1000年付近
キャプチャ


Comment by TheGripMan 3 ポイント

1700年代までは中国の箇所はローマ帝国と同じくらいのサイズにするべき


Comment by sylviarose 12 ポイント

うちの歴史の先生がこれを壁に貼ってた。

 Comment by wetac0s 3 ポイント

 ↑その先生にこの地図はナチの人類学者が1931年に製作した不正確な地図ですよって言っとけ

 Comment by kvotheaintgotnothinonme 1 ポイント

 ↑うちもそうだった。

 といっても俺が学校に通ってたのはもう20年くらい昔だけど・・・

 Comment by wambu 1 ポイント

 ↑その先生はこの地図をどこで購入したの?

  Comment by sylviarose 1 ポイント

  ↑クラスメートが先生にプレゼントしてた。


Comment by integrandia 1 ポイント

このスレはもっと評価されるべき


Comment by sibyllene 1 ポイント

うちのクラスに貼ってたポスターはこのバージョンじゃなかったな。

うちに貼ってたのはRand McNally(1998)のポスター。

※おそらくこの方が言ってるのはこれだと思います。
キャプチャ
Rand McNally Histomap of World History Map

※最新版
Time Chart of World History: A Histomap of Peoples and Nations for 4,000 Years


Comment by gladtobehere 1 ポイント

インカ帝国が無くね?

現在南米として知られているところを殆ど支配していたじゃん

最盛期には、80の民族と1,600万人の人口をかかえ、現在のチリ北部から中部、アルゼンチン北西部、コロンビア南部にまで広がっていた。

Inca-expansion

インカ帝国


Comment by MidnightThunder 1 ポイント

アフリカが無い


Comment by JaggedSwisher 1 ポイント

俺が10年生の時に世界史の教室に貼ってたポスターと全く一緒だ。

懐かしい思いにさせてくれてスレ主には感謝する


Comment by BakeAFishFoundation 1 ポイント

アメリカ合衆国の軍事予算は世界中の国の軍事予算を合わせた額よりも多いんだからさ。

この図表の半分はアメリカ合衆国が占めてないとおかしくないか?

 Comment by semaphore 1 ポイント

 ↑ヒント:1931年


Comment by MikeMikeTheMotorboat 1 ポイント

けど地球は誕生してからまだ2013年しかたってないはずでは?

※このコメントは創造説ネタです。
<創造論>

神が創造した六日間と、安息された七日目の一日は文字通り24時間であったと解釈する説。天地創造は、アダムの創造から家系譜を計算して今から数千年前-1万年前とされる。

1654 年に、英国国教会のアイルランド大主教ジェームズ・アッシャーとケンブリッジ大学副総長 ジョン・ライトフットが聖書の記述から逆算し、天地創造は西暦でユリウス暦の紀元前4004年10月18日~24日にかけて起こり、アダム創造は紀元前 4004年10月23日午前9時と算出し、長らくキリスト教圏ではこの年代が信じられてきた。その他にも天地創造の年代には諸説ある。

創造論


Comment by Probyn 1 ポイント

モンゴルはもっと強大だったろ。


Comment by hamblurgler 1 ポイント

悪いけどこれはでたらめだと思うね。

どうやって勢力を客観的に4000年分計測したんだ?

数字を出してくれよ。


Comment by jeppzer 3 ポイント

正確に言うと人類の歴史3931年


Comment by otherbill 12 ポイント

ソース

http://www.slate.com/features/2013/08/histomapwider.jpg

 Comment by otherbill 2 ポイント

 ↑ちなみにこれはこのサイトから

 http://www.slate.com/blogs/the_vault/2013/08/12/the_1931_histomap_the_entire_history_of_the_world_distilled_into_a_single.html


Comment by NickHW 3 ポイント

この図表はなかなか良いじゃん

・・・と中身に目を向けるまでは思ってた。

ヨーロッパ偏重が過ぎる


Comment by LookAPanther 3 ポイント

今日ヨーロッパユニバーサリスIVが発売されたのは果たして偶然なのだろうか・・・

15世紀から18世紀までの期間当時実在していた国を担当し、史実通りにヨーロッパ諸国での植民地運営に乗り出してみたり、為す術無く滅ぼされていったアフリカ諸国で歴史を捻じ曲げ欧州植民地支配の波に対抗をしてみたりと色々な国家運営と戦争が楽しめるPCゲームである。

また2013年8月13日に、シリーズ4作目にあたる「Europa Universalis Ⅳ」を発売する事がParadox社から発表された。 

Europa Universalis


Comment by thedanish 6 ポイント

コンセプトは結構良いなって思うけど西洋の力がかなり過大評価されてるのがいただけないな。

中国やモンゴルの実績がちゃんと図表に反映されてない。


Comment by Sludgesoda 4 ポイント

この図表が正確かどうかってところまでは僕では判断できないけど

見た感じヨーロッパや地中海に焦点があてられてて、おまけとして「その他」があるような感じがする。


Comment by ejyafjallajokull 4 ポイント

この地図のアップデート版が欲しい。

素晴らしい壁紙になると思う。


Comment by shambles299 6 ポイント

おい、カナダが載ってるぞ!

ひゃっはー!

 Comment by gesmehod 1 ポイント

 ↑仲間外れにされてないとかナイス

キャプチャ




キャプチャ


<募集>
柊りんのイラストを描いていただける方を募集しています。
稿料は希望額をお支払いいたします。
詳細は「こちら」から

<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1. 名無し   2013年08月17日 12:13  ID:NZno4UqD0 このコメントへ返信
    JAPANが最後の最後で当然出てきてワロタw
    2. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:17  ID:Qi3DBPwO0 このコメントへ返信
    日本は2700年前からずーっと日本だったんだけど、世界史的には最近出て来た国なんだろうね。
    3. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:19  ID:18TmYlJi0 このコメントへ返信
    りんちゃんのバスト変化表・・・おっと誰か来たようだ
    4. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:19  ID:cLVocewP0 このコメントへ返信
    19世紀末まで中国が一位だったきがするんだが・・・
    有色人種に偏見に満ちてる時代のだからあてになんないな
    5. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:19  ID:t958mjto0 このコメントへ返信
    「学校で習う世界史」には、「一方その頃○○では」のような横の視点が足りないよね。
    賢い子らは年号を見るだけで自動的に横の視点が広がるんだろうけど、俺や他の奴らのような凡人には、きちんと教えるべきだと思うな。
    6. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:19  ID:xXzfpwHG0 このコメントへ返信
    >>1700年代までは中国の箇所はローマ帝国と同じくらいのサイズにするべき

    ねーよwwwww











    ねーよwwwwwwww


    ※1だってずっと内戦に明け暮れてましたし、
    7. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:22  ID:ACCPA3K90 このコメントへ返信
    この30年代の図表の続きがあれば画像が壊れたかと思うだろう
    8. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:24  ID:y3EAsG6.0 このコメントへ返信
    うちの国、最後にヒョコっと登場したなあw
    世界的な視野で見れば、それまではずーっと独り楽しい感じでいたんだねw
    よきかな~(*´∀`)

    ユルいコメでごめんねww
    9.     2013年08月17日 12:25  ID:a4XRb5Gw0 このコメントへ返信
    中国なんてトルコ系が支配したりモンゴル系が支配したりコロコロ民族が変わってるだろ
    10.    2013年08月17日 12:27  ID:nkTudNT.0 このコメントへ返信
    具体的に何を以って勢力としてんだろうか
    11. 名無し   2013年08月17日 12:27  ID:vnevH1lX0 このコメントへ返信
    敵さんがこないから仕方なく身内で殺し合ってました
    12. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:28  ID:3b9hIJuv0 このコメントへ返信
    過去のGDP比でみれば、中国は何度も世界の半分をしめたことがあるよね
    13. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:30  ID:jN0FKSzo0 このコメントへ返信
    世界史的に見るとアメリカや日本は新興国なんだなーと思いますた
    14. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:31  ID:lIRxTCOI0 このコメントへ返信
    これ基準は人口?領土?まさかGNPじゃないよね
    15.    2013年08月17日 12:31  ID:Nk7r5ZmH0 このコメントへ返信
    民族で分けるなら漢族の繁栄は初期や明などに限られてるけどな。
    あとは征服王朝
    16. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:32  ID:GKfp65sr0 このコメントへ返信
    世界史の全地域年表見るのがファンタジー脳の高校時代の楽しみだったな。
    世界設定はもっとも作りこまれているわけだし。
    17. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:33  ID:S39qhqWN0 このコメントへ返信
    Comment by NickHW 3 ポイント

    >この図表はなかなか良いじゃん

    >・・・と中身に目を向けるまでは思ってた。

    >ヨーロッパ偏重が過ぎる

    また白人至上主義か
    18. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:33  ID:Bc64C4410 このコメントへ返信
    もうちょっと下が見たい
    19. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:34  ID:QDPLS.8U0 このコメントへ返信
    civ5でアッティラさんが隣に居た時の絶望感
    20. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:35  ID:xhs4.Jqd0 このコメントへ返信
    全然ダメじゃんこれ。
    モンゴル帝国全盛時は日本は一応世界三位の大国だったわけだが(モンゴル帝国、奴隷王朝インド、次に日本)それが全然反映されてない。
    というか日本が存在してない。
    あまりにも白人中心歴史観過ぎる。

    南宋だって今のGDPに換算すると世界の半分に達したと言われているが(最盛期のアメリカ以上)なぜか同時期の西欧の方が重視されている。

    平安京は人口二十万と言われ、同時期の中華やイスラムの巨大都市(人口百万超)には及ばないが、当時の西欧の都市と比較すればローマ以外より遥かに巨大。パリやロンドンなんて田舎町みたいなもんだよ。
    もちろん江戸はイスラムや中華のそれを凌駕する同時期最大の都市のひとつだけど。
    21.    2013年08月17日 12:36  ID:D0W4jQ490 このコメントへ返信
    わかりにくいな
    22. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:36  ID:MNcVkBhM0 このコメントへ返信
    ※14
    B.C.以前からGNP計上してたのか
    ホワイトすげぇ
    23. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:38  ID:s9xRBsXX0 このコメントへ返信
    日本が突然出てくるってのは西洋だと当時はこの程度の認識しかなかったということだろうなw
    24.    2013年08月17日 12:38  ID:xhs4.Jqd0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    25. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:42  ID:bdpQ4eyG0 このコメントへ返信
    上で指摘されてるように、1930年代の英米の認識だったらこんなもんじゃないかと
    26. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:42  ID:evAq.GBn0 このコメントへ返信
    おかしいな、これ見ても全然簡単に分からないよ。
    27. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:43  ID:AohCMaC.0 このコメントへ返信
    自国を含む二国以上が認識した国、と言う物を入れ込んで全世界版作ったら
    公式には日本は7世紀にぴよーんと現れて以後細々と1800年代まで続いて1900年になると
    突然図版がでかくなって1940年代に最大になったかと思ったらその真ん中で細くなるんだけど
    1970年代にまた何か太くなって以後継続、と言う感じかね。

    大和政権やそれ以前に連続性が確認されて概ね世界的にも受け入れられればもう500年くらい遡る感じ。
    28. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:46  ID:pGC6K2hH0 このコメントへ返信
    世界最古の国家日本国
    しかし、その影響力は微々たるものである
    29. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:48  ID:STtGZCvw0 このコメントへ返信
    ※5
    副教材の世界史地図を見ればいいよ
    同時代にどの国が並び立ってたか一目瞭然
    30. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:50  ID:R3q6wAXM0 このコメントへ返信
    ぶっちゃけ1500~1600年代に突如として日本が現れる意味がわからん
    31. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:51  ID:AohCMaC.0 このコメントへ返信
    ※28
    そりゃ、最高神が引き籠もり体質だし、内でキャッキャウフフしてる国民性だから…
    でもただキャッキャウフフしてるだけでもなくて着実に次のステップ踏む為の下地固めてるからね。
    32. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:52  ID:FSWb4qOm0 このコメントへ返信
    中国の絶頂期は11世紀の北宋の時代で、世界の人口で4分の1、GDPで半分を占め、

    文化科学もトップクラスに立っていただろうけど、領土版図としてはかなり縮小しているんだよな

    生産力のない辺境がなくなった分、経済効率は高まっただろうけど
    33. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:53  ID:R3q6wAXM0 このコメントへ返信
    ※27
    連続性だけなら、1000年とはいかないけど7~800年は遡れるね
    生産力はどうなんだろう
    ぶっちゃけ、1000年以降300年程度なら同時代のヨーロッパよりも日本のが高そうだぞ
    34. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:53  ID:FSWb4qOm0 このコメントへ返信
    ※30
    ヨーロッパ人と最初に接触した時期だからじゃない?

    どうも西欧中心史観っぽいので
    35. 名無し   2013年08月17日 12:54  ID:HrokHWJ70 このコメントへ返信
    勢力争いに日本人は関係ないね
    細く長く続いてる
    そんな印象
    36. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:57  ID:SrRMZrBa0 このコメントへ返信
    ※13
    いやいや日本とアメリカを比較すんな。アメリカがイギリスから独立したのは1776年。それが「アメリカ独立宣言」をして、アメリカが建国した日。

    対して、日本は天皇がトップであり続けてる。2000年ぐらい?8世紀の頃には「日本」の国名を使用してる。明治維新や戦後に国の体制が変わっても、「日本」である事に変わりない。民族も島国だから変わってないしな。

    世界史的には~って言っても、西洋の観点の世界史なんか、極東の島国の日本なんか認知すらされてなかった。西洋が編纂した世界史には、海洋技術が発達するまで、日本はなかなか登場してこなかったんだよ。ただそれだけ。むしろ、ヨーロッパの王政が革命によって滅び、古代中国が共産党によって倒されたりしてるのに、日本は「天皇」を象徴としてあり続けてる。世界史的には、最古の部類の国家だよ。
    37. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 12:59  ID:muFqpxzA0 このコメントへ返信
    ※13
    むしろ日本は現存する最古の国なんですが・・・
    世界史的っていうのも西洋偏重の見方を言い換えただけですね
    38. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:01  ID:0Qdby8J00 このコメントへ返信
    日本海に感謝だな
    39.     2013年08月17日 13:01  ID:FfjxK7Zs0 このコメントへ返信
    >地球は誕生してからまだ2013年しかたってないはずでは?

    創造説ネタにすらなってないぞ
    紀元前の世界は全否定か
    40. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:02  ID:T7.TW0AE0 このコメントへ返信
    人口でも発展度でもなく、
    世界史の教科書で目立ってる度で言うならこんなもんでない?
    41. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:03  ID:xbcIbdGz0 このコメントへ返信
    モンゴル帝国は本当凄すぎるわ
    中国・ロシアの大半を占領、ヨーロッパでもヨーロッパ人を苦しめて歴史に記録を残すとか
    巨大国家にもほどがあるわ。なんで衰退しちゃったんだっけか…
    42. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:05  ID:vuzy66Bh0 このコメントへ返信
    日本だけでも、すでに縄文から文明らしい文明を作ってきてたからな・・・。
    43. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:08  ID:D6ybVGNi0 このコメントへ返信
    日本の場合はきちんと説明しないと解りにくいだろうね
    政府より朝廷は偉い、てか例外別格。だけど実質的には政府が実権握ってて戦力も持っている、なのに天皇家に圧力はかけるけど、潰さない。っていう状態だったからなぁ。

    しかも現代から見ると、年号関係がパッと浮ぶだけでも干支・統治者(天皇)・西暦・時代名というカオスな状態。日本史は鬼ですかそうですか
    44. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:09  ID:lIRxTCOI0 このコメントへ返信
    総合スコアなんて目安にしかならん
    重要なのはハンマーとエネルギーだ!(civ脳)
    45. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:11  ID:XuEeQj3p0 このコメントへ返信
    ※5
    うちの学校ではちゃんと習ったよ。
    46. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:14  ID:DM6QQRdC0 このコメントへ返信
    ※10
    ずばり領土じゃないの?
    47. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:15  ID:0g1juNBA0 このコメントへ返信
    GDP比だと紀元500年くらいから日本の名前が出るくらいの幅あっただろ。
    48. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:15  ID:dvKJtJzR0 このコメントへ返信
    インドと中国はもっとずっとでかいだろ。
    日本も1700年代まで消えてる理由が分からん。安土桃山時代辺りから、ちょっとした勢力ではあったはず。
    ローマ帝国がでか過ぎ。せいぜい唐と対等程度だ。
    49. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:19  ID:3e2yjkzY0 このコメントへ返信
    なるほどwww
    日本は1600年に『発見』されたわけかww
    やっぱりあいつらの精神性はインディアン虐殺してた頃とこれっぽっちも変わらんな
    50. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:20  ID:kydkgzOX0 このコメントへ返信
     _ B.C.660 2.11
    | |
    | |
    | |
    | |
    | |A.D.0
    | |
    |日|
    | |
    | |
    | |
    | |
    | |
    | |
    | |A.D.1000
    | |
    |本|
    | |
    | |
    | |
    | |
    | |
    | |
    | |
    | |
    -- TODAY
    51. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:22  ID:41SscB.c0 このコメントへ返信
    明らかに西欧人が作ったとひと目で見てわかる
    古代なら中国オリエントペルシャ、中世ならアラブ中国
    ヨーロッパってローマの一時期とルネッサンス以降だけだぞw
    52. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:23  ID:6B9sZG7N0 このコメントへ返信
    みんなちょっと勘違いしてるぞw

    この表はヨーロッパから見たものであり
    日本が登場するのは後半になってからになるのは当然のことなんです
    それまで欧州は日本の存在自体を知らず
    アジアにおいては中国ではなく、明や清のイメージが強かった
    が、それが覆され日本が途中からニョッキリとでてきてるだけだよんw

    日本視点の物も見てみたいねw
    53. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:24  ID:mnFfsVgf0 このコメントへ返信
    日本版のこういう図が以前話題になってたけど、他の国々が境界線変わりまくってるのに日本だけ一直線で吹いたわw
    54. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:27  ID:xhs4.Jqd0 このコメントへ返信
    >>52
    いやちゃんと
    Four thousand years of world history
    と書いてあるから言い訳利かないだろ。

    アメリカの「ワールドシリーズ」「ワールドチャンピオン」みたいなものだと言えばそれまでだけどさ。
    55. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:30  ID:Hdxq78GT0 このコメントへ返信
    ※42
    それは文明というよりも文化だよ
    56. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:32  ID:sfcczUAH0 このコメントへ返信
    Historyの前にWesternが足りんかったね
    57. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:32  ID:rInl14Ab0 このコメントへ返信
    多分領土を基準に考えてるんじゃないのかなあ、これ…
    日本関係ねーな、と思ったら最後の最後にひょっこり出てたw
    58. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:34  ID:O1VUbRvi0 このコメントへ返信
    アメリカの成り上がりぶりを再確認
    どっかの5000年の歴史の国家はどこだ
    59. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:36  ID:hQqEaixc0 このコメントへ返信
    何処がどうとは言えないけど、何となく白人の傲慢さが感じられるんだよなぁ
    大人しくヨーロッパだけの表を作れば良いのに
    60. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:37  ID:WwNezrMN0 このコメントへ返信
    内容の是非はともかく(1930年代の物だし)
    壁に貼るポスターとしてはレトロ感もあってなかなかカッコイイ(1930年代の物だし)
    61. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:41  ID:SlkezjpU0 このコメントへ返信
    へぇ
    中国人なんて民族はじめて聞いた

    国の場所が一緒だったってだけで中身は総入れ替えを続けているんじゃなかったんだ?
    62. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:45  ID:QfdhJkFz0 このコメントへ返信
    日本は置いておいたとしてもインドや中国の過小評価っぷりがひどい
    ローマ帝国は置いておいたとしても古代欧州の国が当時の中国以上とかうぬぼれ過ぎ
    63. 名無し   2013年08月17日 13:46  ID:7n7Z1phdO このコメントへ返信
    ローマ帝国を圧倒してたのは中国じゃなくてモンゴルな
    64. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:50  ID:LJbhoRKP0 このコメントへ返信
    ※36
    皇紀2673年な。
    17世紀頃に発見された巨大文明とかロマンだわな
    65. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:54  ID:qlfyoiw40 このコメントへ返信
    1600年くらいまでは欧州の圧倒的な輸入超過、1700〜1800年くらいで逆転
    つまり、文化・生産性の点では、欧州が先進国になったのはほんの200年前

    鉄砲・大砲を始めとした製鉄・機械・科学技術は優れていたけど、それ以外ではちょっとね・・・
    変な話だが、欧州は科学があっても優れた工業品をなかなか生産できていなかった

    ただ、ローマ式の官僚制(近現代にも通じるものがある)をいくらか継承した教会は、
    古代〜中性を通してオーバー・テクノロジーな存在だったな
    66. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 13:54  ID:T7.TW0AE0 このコメントへ返信
    ※60
    えーそんな昔のなのかよ
    現代の欧米人がこう考えてるに違いないって
    決めつけてかかった俺らがバカみたいじゃんいやーん

    でもまあ現代の欧米人もきっと
    こんな感じで歴史を見てる傲慢な奴らなんだろうな
    きっとそうだろうそうに違いないそう決めた
    67. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 14:01  ID:X4OmQ0Hb0 このコメントへ返信
    あなたはダン・クエールのごとき統率力を発揮しました
    68. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 14:04  ID:I.AQNvef0 このコメントへ返信
    >※海外掲示板ではアメリカ合衆国は歴史が浅いとよくネタにされます
    ネタにされることとしては、珍しく事実だな。

    ※20
    日本を出さずにヨーロッパを出すなという趣旨は分かるんだが、モンゴル帝国時代って、主要国が大抵モンゴルに支配された時代なので、その時代で順位を競ってもな。
    日本が当時のヨーロッパと比較して識字・製陶・製紙・人口の面で秀でていたのは事実だが、三位だとマムルーク朝や後ウマイヤ朝が来るんじゃないか。
    人口だけならフランスの方が上回っていた時期もある。15世紀までイングランドの一部占領(カレーは16世紀まで占領)状態が続くが。
    69. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 14:05  ID:JeapGU7Z0 このコメントへ返信
    これなら日本は謝罪と賠償の必要はないな。
    70. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 14:10  ID:ZnxotirU0 このコメントへ返信
    ※66
    ×俺らがバカ
    ○俺だけがバカ

    71. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 14:19  ID:rQvd2L3A0 このコメントへ返信
    最後の方だけ日本が~って言うけど
    日本の名前自体はずっと上の方から出てるでしょ
    んでその頃の日本が世界に与える影響ってよいモノも悪いモノも殆ど無い(内戦してたうえに鎖国もしてたし)
    歴史の表舞台に出てくる(世界的影響力を持ち始める)のはこの表でだいたい合ってるでしょ
    72. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 14:30  ID:c7jXkMa.0 このコメントへ返信
    トンスル国の掲示板にこの図を貼ってやれよ
    73. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 14:31  ID:scBjfHn.0 このコメントへ返信
    昔海外でパソコンを買った時に百科事典のCDが付いてきた。
    それの世界史の年表で19世紀後半に突如日本が「ワールドパワーとして出現」とあってカッコよすぎて笑った。
    74.     2013年08月17日 14:37  ID:rjUZQRo00 このコメントへ返信
    AOEははじめてやったネットゲームではまったわ
    75. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 14:37  ID:T7.TW0AE0 このコメントへ返信
    日本人ならまだ歴代中華帝国の強大さがわからんでもないが
    欧米人が中国と直接やり取りするようになった頃には
    苦力の供給源で阿片中毒で搾取対象に成り下がっていたから
    「中国が昔すごかったのはわかるよ。つっても多分このくらいでしょ?」
    みたいな感じで過小評価されてるんだろうな
    76. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 14:39  ID:uAzbLfcY0 このコメントへ返信
    中国が過小評価されてると思ふ
    77. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 14:44  ID:NvdO5WFK0 このコメントへ返信
    米2
    日本は他の国が無いころからずっと日本だったっていう話はよく聞くけど
    戦国時代とか国が乱立してた頃を見ると違和感がある
    歴史学的にはどういう扱いなの?
    78. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 14:51  ID:GIz2.yBV0 このコメントへ返信
    横棒のグラフなかったけ?
    あっちの方が見やすくていい
    79. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 15:05  ID:I.AQNvef0 このコメントへ返信
    ※77
    一応、雄略天皇の実在がほぼ確実な5世紀末以降は連続した国として見ていいんじゃないかな。
    ただし「万世一系」ではなくあちこちで王朝が傍系に引き継がれた上で今上に続いている。
    これは欧州の王室なら別王朝として扱われるべきもので、実は欧州の現代の王室でも、先祖を辿り続ければ日本と同時代(5世紀)までは遡れるところが少なくない(例:スペイン王室は西ゴートまで遡れる)。
    日本が格別古いという訳でもないね。王朝の数え方が違う。

    天皇を「国王」と呼ぶと批判する意見が出るが、大河ドラマで一応考証した上で「王家」と言っていたように、天皇を国王と呼ぶことも中世には普通に存在した。
    仏典に「国王」とその王への加護が記されていたためで、「王様」なんて呼び方もなされている。
    「皇帝」も非仏教文献(漢籍)の影響を受けた知識人がよく使用しており、どちらでも間違いではない。

    面白いと思ったのは、江戸時代の日本を「未統一の連邦国家」扱いしていたオランダの歴史学者の著書だな。
    80.    2013年08月17日 15:07  ID:TWT2zVqk0 このコメントへ返信
    中国って言うと紛らわしい
    中国じゃないだろ

    81.    2013年08月17日 15:10  ID:8phaSA2P0 このコメントへ返信
    こういう図も世界中の学者がやりあって年々アップデートしていくんだろうか
    西洋に偏りすぎというのもそれはそれ、
    当時のあちらさんの価値観が保存されているというのも現代人のための資料になるんだね
    82. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 15:10  ID:jFdCJuHa0 このコメントへ返信
    正倉院とかに古代ペルシャ人が来朝したって記録はあるけど、逆にシルクロードを渡って西へ西へ旅した人とかいなかったんかな?

    1600年代からポッと出てくるのはオランダ貿易が本格的にスタートしたから?
    83. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 15:12  ID:2Zq4WWWZ0 このコメントへ返信
    アッティラさんは本当に病原菌のようなお方…
    84.    2013年08月17日 15:14  ID:UPOdOmmb0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    85. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 15:17  ID:JmIAm0os0 このコメントへ返信
    ※31

    キャッキャウフフ  気に入った
    86. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 15:18  ID:MQWFbDHi0 このコメントへ返信
    ※77

    このころも日本は日本だよ。国が乱立していたというより、いろんなところに領主がいたというだけで。
    というか、東アジアの場合、年号や暦がどうなっているかで、国王の立ち位置がわかる。
    南北朝の時だと、北と南で別々の年号使ってたりする。
    で、戦国時代は、年号は同じなので、日本は日本だよ。大体、将軍や武家の官位を任ずる権限も天皇にあったし。

    というか、戦国時代は、それまでに比べて、朝廷の権威が回復した時代。武家の棟梁の足利氏がおさめきれなくなって、地方では、別の権威を必要とされたから。
    87. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 15:26  ID:gKvivupi0 このコメントへ返信
    戦国時代であっても大名は朝廷の官位を持ち、朝廷に任命された征夷大将軍が開いた室町幕府の時の関東管領などの役職を持つものもいた。
    あくまでも日本という国の中での天下を取るために争い、日本からの独立を計って争っていたわけではないので戦国時代をもって違和感があるというのはちょっと分からない感覚だなあ。
    88. 劇訳コメンター   2013年08月17日 15:35  ID:OVfy.Y4T0 このコメントへ返信
    終わりの方でアメリカと日本が幅をきかせてくるのなww
    89. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 15:36  ID:QFhGg5Pc0 このコメントへ返信
    横幅って何?面積?
    90.    2013年08月17日 15:44  ID:WE0Px7.r0 このコメントへ返信
    チャイナは過大評価され過ぎ
    被侵略地域なんだから
    91. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 15:58  ID:tqPwzata0 このコメントへ返信
    シナなんてここ数百年デカいだけのザコだよ。
    92. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 16:08  ID:.aSu120B0 このコメントへ返信
    日本の大平山元I遺跡から出土した縄文式土器(約1万6500年前)は、中国湖南省で発掘された土器(約1万8000年前)、シベリアで発掘された土器(約1万4000年前)と並び、世界最古のものとされている
    原始時代に土器を作ってたんだわ、立派な文明だわ
    縄文文明なめるなよw
    日本人は昔も今も鍋が好きなんだよ
    約1万6500年前から今日まで鍋料理を食い続けてんだよ
    ああ、今夜は久しぶりに鍋にしようっと
    93. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 16:12  ID:kio7fjcT0 このコメントへ返信
    ※5
    普通に習ったが…
    94. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 16:13  ID:ZXtVU5.U0 このコメントへ返信
    まあ1930年代なんてまさに植民地全盛、白人マンセーの時代だろうし仕方ないんじゃね?
    95. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 16:25  ID:gKvivupi0 このコメントへ返信
    日本での「王」は皇族の称号の一つでもあってKingとイコールでもなければ「王」が天皇だけを示すというわけでもないわけで
    いくら当時の文献に用例が多いといっても天皇だけを示すわけでない王家という呼び方を学術用語として使用し、ドラマ内での呼び方を王家に統一すること自体、中立を装った近年の学会内での政治的な動きだと見るけどね。
    本当に政治的影響を排する純粋な学術用語なら王家ではなく,造語でも何でも別の呼び方しろよと思う
    96. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 16:29  ID:AIjLAUfX0 このコメントへ返信
    ※41
    韓国の官吏にそそのかされて日本を侵略したけど、大敗を喫して分裂霧消。
    きっと日本を攻めたから祟ったんだな。
    昔から天皇に弓引く者は祟ると言うし。
    97. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 16:30  ID:R3q6wAXM0 このコメントへ返信
    ※77
    近代的な国家観のみが唯一の国家観だと思うと足をすくわれる
    大久保彦左衛門が三河物語冒頭で示している通り、戦国末期の人でさえ「この国は日本で、天皇は連綿と神代より続いている」という日本観を持っている
    「本朝一」とか「日本一」という概念も平安時代からぽろぽろ散見される
    「武蔵国」「上野国」「上総国」などと各地方単位を「国」と呼びながら、わが国は一つなわけである
    下手に近代国家の単位「国」に惑わされると完全に間違った方向に走るし、
    厳密には「連邦国家」みたいな国家の連合という意識でもない
    (その証拠に、俺んとこは日本国やめて独立しますと言った例は歴史にただ一つ「新皇」様のみ)
    むしろ、「もともと一つのものを割拠している」といった感覚のが正しいのではないかと思う
    98. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 16:34  ID:aa1hJTpQ0 このコメントへ返信
    ※10
    1931年日本が中国を抜いているってことは
    人口でも領土でもなく軍事力ではないか?
    99. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 16:45  ID:OASyiejD0 このコメントへ返信
    面白いな。イランはアーリアだろ。
    あと古代中国は中東地中海に比べて全然後だよ。
    数百年単位で西側から中国に文化が届いてるからね。
    ローマと同等はモンゴル帝国だわ。
    100. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 16:47  ID:UW7O2psl0 このコメントへ返信
    ※50
    俺は評価する

    人口で見たら江戸が尋常でないのにね

    大航海時代まで白人は糞文化しかないじゃん、イスラム圧倒的
    101. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 16:57  ID:LvgO5SUU0 このコメントへ返信
    被征服云々で言えばイギリスもフランス貴族の庭みたいな時期もあったわな。
    何千年も懲りずに建国→政治の腐敗→農民反乱→建国というサイクルを繰り返しているから馬鹿にする気持ちはわからんでもないが、
    過大評価でもなんでもなく古代~近代にかけて言えば、文化面及び政治面において支那は間違いなく先進的国家だったよ。

    その時代の段階で高度な法体系と大規模的で官僚による国家統治モデル(律令制)を導入して、いち早く貨幣経済導入に成功させていた。明代では大航海時代に先行してアフリカまで到達しているし。

    それに唐代8世紀の時点で既に長安は人口100万人を超える国際商業都市だった。長安に匹敵するのはアッバース朝のバグダードぐらい。後はビザンツのコンスタンティノープルがこれらに次ぐ程度だった。
    18世紀初頭で100万人を超える都市は江戸ぐらいだったことを考えると、100万人の壁を維持するのは公衆衛生・治安・流通面で相当難しいことが分かる。
    102. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 16:58  ID:OASyiejD0 このコメントへ返信
    ※41
    宗教じゃないの?
    寛容だよね。
    103. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 16:59  ID:GVz72iQa0 このコメントへ返信
    ネトウヨ大暴れ
    104. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 17:10  ID:q6lVKatb0 このコメントへ返信
    なんというタイムリーな記事。
    たったいまシヴィライゼーションでインカ帝国やってて、日本の侍とか弓兵を歩兵と戦車でぶっつぶして属国にしてきたとこだわ。
    引きこもりの家康、弱すぎだわ。
    105. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 17:13  ID:yp1g1Chg0 このコメントへ返信
    日本は1600年頃、申し訳程度に出てきてわろた
    西洋から見れば黄金の国の噂辺りで始めて出てきたんだもんなw
    そしてアッティラさん凄過ぎ
    106. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 17:33  ID:QBgwQ17G0 このコメントへ返信
    廃墟? 違う!サラセンの待ち伏せだー! !
    107. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 17:37  ID:IcmPGPmy0 このコメントへ返信
    すぐに消えてインドと中国が来るだろうけど・・・>おいおい、日本とロシアを忘れてもらっちゃ困るぜ。
    108. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 17:38  ID:hTh.uNak0 このコメントへ返信
    カwwwwwwwナwwwwwwwwwwwダwwwwwwwwwwwww
    109. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 17:39  ID:hTh.uNak0 このコメントへ返信
    和訳版はよ!
    110. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 17:51  ID:Ze8WTypN0 このコメントへ返信
    ※2
    日本はずっと日本だったかもしれないけど、そもそもこの図は「世界における国家間の影響力」だからね
    日本の影響力が出てきたのはせいぜいここ200年くらいだから、まあこんなもんでしょう

    21世紀に入ってからは文化勝利しかねない勢いだから、もっと幅あると思うけどね
    111. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 17:59  ID:kBaRZju20 このコメントへ返信
    カナダさんはいつでも可愛らしいw
    112. マジレス   2013年08月17日 18:01  ID:HJ5nzmvY0 このコメントへ返信
    これ馬鹿のつくったやつね
    中国をはじめ現在まで土地と民族が一致してる国って、ほとんど無いだろ…
    ちなみに現在の国として中国の歴史なんて数百年程度だし…
    アジアなら日本、あとはヨーロッパ以外で基準になる国は無い
    113. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 18:18  ID:OASyiejD0 このコメントへ返信
    ※110
    あのモンゴルさんに危険視された国なんだけどなぁ。
    その後のロシアも日本がいるからぐずってたし。
    114. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 18:25  ID:HvqH1rS50 このコメントへ返信
    ※23
    とあるゲームで日本で明治維新が起こりました。ってアナウンスが起きて
    100年以内に世界に喧嘩売れる国に発展してて流石にコレはないだろうと
    苦情をメーカーに言ったが、調べてみたら史実で乾いた笑いしか出なかった
    って話があるな
    115. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 18:33  ID:GKfp65sr0 このコメントへ返信
    ※19
    その向こうにブーディカとジンギスカンがいるとそれほどでもない。
    116. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 18:45  ID:TUIWTfD20 このコメントへ返信
    よくこういうので
    中国を例に国の体制が変わったら歴史が終わるっていう人いるけど
    それならフランスは王政廃止したからアメリカより歴史が短くなるんだよね
    今のフランスは共和制だからね
    117. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 18:48  ID:WHFfVCXc0 このコメントへ返信
    ※2
    「国」としての歴史が長い割りに歴史的な影響力や注目度はイマイチだからな。
    118. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 18:52  ID:RnmKBdyN0 このコメントへ返信
    幅が地域と対応しているわけでもないしな。
    勢力の比率というにはあまりにも白人中心過ぎ。

    これがなにを表していますか?と聞かれたら、いえなにも。としか言い用のない代物だね。


    日本が一通しているやつは、ちゃんと地域ごとになってるんだけど。
    119. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 18:53  ID:PROVrp.N0 このコメントへ返信
    えんまーい
    120. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 18:54  ID:MmjIx42y0 このコメントへ返信
    ※91
    逆だろ、昔はすごかった
    ここ数百年はカス
    121. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 18:56  ID:.RpaGL980 このコメントへ返信
    完全にヨーロッパ視点だがな。
    いちおう中世イスラム世界をなるべく公平に評価しようという努力の跡は読み取れるw
    日本はヨーロッパへの影響という意味でなら確かにこの画像の通りだろう。実は4000年どころかそれよりずっと以前から継続して密かに射たんですけどね。
    122. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 19:10  ID:WHFfVCXc0 このコメントへ返信
    ※121
    端の方に「居ただけ」だよね。日本の立地がもっと歴史的にホットゾーンだったら遥か昔に日本は滅んでただろうな。
    123. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 19:11  ID:Ze8WTypN0 このコメントへ返信
    日本の影響力なんてずーっと東アジア・東南アジア限定だったし、それも貿易関係とかの経済的影響がほとんどだったからな
    ヨーロッパ、アフリカ、北米、南米・・・こういった地域に影響あたえるようになったのはずっと最近の話
    124. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 19:14  ID:Ze8WTypN0 このコメントへ返信
    ※113
    モンゴルはそう思ってたかも知れんが
    だからって世界中の国が「モンゴルが恐れる日本スゲェ」って思ってたわけじゃないですし
    125. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 19:15  ID:xEPNAq9B0 このコメントへ返信
    そんなことよりEU4しようぜ!!
    126. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 19:18  ID:xEPNAq9B0 このコメントへ返信
    CK2もよろしくな!!
    127. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 19:18  ID:vD.AS8Tz0 このコメントへ返信
    時代の進化の要素ならもっと前にあったような
    ポピュラスだっけか?
    128. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 19:33  ID:PiYq0osi0 このコメントへ返信
    古代世界のGDPを計算したグラフを見たことあるけど
    西暦1年時は漢帝国が世界のGDPの7割強を占めていたと思った。
    で、ローマ勢力圏は15%くらいだったかな。

    まぁ、当時のGDPってのはほとんど農業生産量と変わらんからなぁ。
    水田稲作中心の農業をやっていれば、単位面積当たり地中海世界の
    小麦中心の農業の3倍くらいの人口を養えるとか聞いたことがある。

    しかも水田なら連作障害とか塩害の心配もほとんどないし。
    129. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 19:33  ID:mfDhSd5A0 このコメントへ返信
    中国の場合は200年周期で王朝が滅びて
    石器人に戻ってるから文化の継続も蓄積もない。

    彼らの言い張るように四千年の歴史なんてホントに継続してたら、
    文学でも絵画でも建築でも科学でも思想でもラーメンでも音楽でも
    日本や欧米が勝てるわけない。

    実際には今の中国は清朝中期くらいからの文化しかない。
    だから独自文化の歴史が千年ほどの日本や、たかだか数百年程度の欧州に
    まったく敵わない。もっとも、欧州の場合はローマ帝国からそんなに
    断絶してないけどね。
    130. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 19:38  ID:BSeGF1iM0 このコメントへ返信
    ※26
    コメント見る限り白人が喜びそうな偏った地図だって話だけど、知識がないとわからんよな。
    こうやって今も知識のない人がネットやマスコミに左右されるわけやね。

    たぶん俺もその1人だけど
    131. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 19:42  ID:p1PdYtyC0 このコメントへ返信
    白人の日本についての理解なんて、しょせん、この程度ってことさ
    日本が唯一の「一国一文明」の国であることについては、日本人でさえ知らなかったりするので、誰も責められない
    132.    2013年08月17日 19:54  ID:N54hbAfy0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    133. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 19:54  ID:.wNm.El80 このコメントへ返信
    こういう"Histomap"ってググると色んな種類があるんだね。
    しかし、ここまで単純化して数値で文明を比較するという割り切った発想は
    日本にはないなあ・・・まあ、それを出来るのが西洋人のエゲつなさなんだが。

    こっちでは1990年まである。
    ttp://www.alanbernstein.net/images/histomap/evomap.jpg
    134. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 19:58  ID:1ex49qs.0 このコメントへ返信
    ※79
    >実は欧州の現代の王室でも、先祖を辿り続ければ日本と同時代(5世紀)までは
    >遡れるところが少なくない(例:スペイン王室は西ゴートまで遡れる)。

    それは、Y染色体は連続してるの?
    135. オットット一成   2013年08月17日 20:17  ID:lsqFRsli0 このコメントへ返信
    世界史入門でもキツイわwwww
    136.    2013年08月17日 20:24  ID:kz2wRiYz0 このコメントへ返信
    ※2
    存在はしてたけど、世界的影響力を持ってなかったから仕方ない。
    137.    2013年08月17日 20:28  ID:6l2.Q.bf0 このコメントへ返信
    なんかここのコメント欄って日本とアメリカを同等のように語る人多くね?
    日本は凄い国だけど世界的存在感と影響力ではアメリカには遠く及ばんよ
    138. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 21:03  ID:Fcbsv1dj0 このコメントへ返信
    ※137
    そりゃアメリカみたいな植民地から成り上がった人工国家と
    日本みたいに本物の歴史と文化がある国じゃ比較にならんでしょ。

    それにアメリカは、大英帝国のおかげで英語と言う影響力のある言語と
    大英帝国が世界中に普及させた「英国式」インフラにタダ乗りできたからね。
    船旅のチケットの取り方から港の構成、宿のチェックインまで
    もともとは英国が広めたシステムだ。
    139.    2013年08月17日 21:14  ID:6l2.Q.bf0 このコメントへ返信
    >>138
    本物の文化って?
    萌えアニメやライトノベルのこと?
    アメリカが仮に人工国家だという名称を与えられるべき国だとしても
    文化や歴史が本物じゃないということにはならんだろ
    俺はジャズもロックンロールも立派な文化だと思うし
    短くても濃い歴史を歩んでると思うわ

    確かに宗主のイギリスが覇権を握ってたのは次世代を牛耳るにおいて
    大きな手助けにはなっただろうな
    140. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 21:43  ID:HY90J5xN0 このコメントへ返信


    借り物の文化と浅薄なポップカルチャーしかないのがアメリカ。
    日本や欧州みたいな本当の伝統文化がある国には敵わないよ。
    いくら莫大な国富を背景にして努力しても、たかだか200年で、
    500年、2000年の自国文化のある欧州や日本になかなか
    追いつけないのは当たり前。
    141.    2013年08月17日 21:50  ID:SqCOw.BO0 このコメントへ返信
    ※137※139
    単に記事の勢力図をもとに話してるから、比較的新興の勢力として
    日本とアメリカを並べて話してるだけだろ

    日米で優劣をつけようなんてのは、鶴とウサギに優劣をつけるくらい意味ない
    ある点では片方が優れ、別な点では他方が勝る

    あとな、まあアニメもラノベも文化っちゃ文化だが
    日本の文化と言われてそれしか思いつかないというのは少々いただけないぞ
    142. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 22:00  ID:Qc7kK3SW0 このコメントへ返信
    ※44
    文化ポイントを忘れるなんて、アッティラさん出張乙です。

    うちは文化勝利狙ってるんでこないでー><
    143. 名無し   2013年08月17日 22:10  ID:zK8vFP300 このコメントへ返信
    米や豪、歴史を語ればネイティブ虐殺・黒人奴隷は避けて通れないw
    144.    2013年08月17日 22:22  ID:8ZtLUtLaO このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    145.    2013年08月17日 22:55  ID:WyJvioQ10 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    146. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月17日 23:28  ID:HkxeeZLB0 このコメントへ返信
    米79,86,97
    ありがとう
    あくまで日本という「国」の中で内戦してたのか
    甲斐の国とか色々あったから日本という「地名」のなかで独立した国がいっぱい戦ってるのかと思ってたよ
    147. 名無しのミリヲタ(37年もの)   2013年08月17日 23:32  ID:HsPXYa2B0 このコメントへ返信
    ※128
    痩せている土壌の地中海性気候と、肥沃な土壌の温暖湿潤気候の差があるから直接は比べられないけど。
    「コメ ムギ 生産性」で検索かけると色々資料が出てくるが、日本での単純な面積あたりの収穫量はコメ1に対してムギ0.7弱ぐらいで共通している。
    コメが二期作可能(水稲のみ、陸稲は連作障害が出る)な事を考えると、同じ土壌と気候だったら確かに3倍程度の人口は養える。
    148.    2013年08月17日 23:37  ID:25bCKRO.0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    149. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 00:48  ID:vIhTi9fW0 このコメントへ返信
    1900年までで日本が世界に与える影響力なんてなかったし
    インド中国西洋から文化や国家体制に至るまで影響はされたけど

    現行の憲法もアメリカ産
    150. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 01:07  ID:s1nchEM70 このコメントへ返信
    >>149
    何言ってんだよ。
    19世紀のジャポニズムの巨大な文化的影響は?
    元寇を退けたことにはじまるマルコポーロのジパング伝説と、大航海時代の関係は?

    逆に日本が西洋から「受けた」影響も16世紀からはじまってそれ以前はゼロだからな。
    大規模な影響は300年くらいしか差が無いし、ジパング伝説という形で最初に「影響を与えた」のは日本が先。
    151. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 01:27  ID:x0PVw4TR0 このコメントへ返信
    これは出来が悪い
    素人の妄想だな
    152. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 01:49  ID:DPaMu6oq0 このコメントへ返信
    ※2
    西洋の大航海時代のとき、黄金の国ジパングとかほとんど幻の土地みたいな扱いだったじゃない。
    むかしからずっとオタク気質でやってきたのさ。
    153. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 02:11  ID:lUjOi9360 このコメントへ返信
    ※139
    ポップカルチャーはともかく精神文化やハイカルチャーは?
    欧州には騎士道、日本には武士道があるが、アメリカにあるのは
    カウボーイの放浪くらいだろ。その程度のものなら、
    南米の放牧者やロシアの農奴文化と大して変わらん。

    ブロードウェーがいくらすごくても、欧州のオペラや日本の能、歌舞伎に匹敵する
    文化の裏づけも厚みもないよ。

    そのブロードウェーだって元ネタは欧州の有名な文学作品や戯曲の焼き直しだったりする。
    仔細に分析すればほとんどの「物語」の骨格は古代ギリシアやシェイクスピアで
    出揃っている。
    154. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 02:18  ID:kI2fD3VB0 このコメントへ返信
    アメリカ文化が薄っぺらいとか無知の極みだな。
    歴史は短いのに濃厚な歴史を持ってるし今じゃ世界最高の文化を持ってる。
    155. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 02:20  ID:kI2fD3VB0 このコメントへ返信
    ※150
    逆に言えば日本が急激に進歩したのは西洋の影響を受けてからともいえる。
    156. 無味無臭なアノニマスさ   2013年08月18日 02:22  ID:xK4EcBLt0 このコメントへ返信
    女王を挟む地域もあるのに
    Y染色体の継承が~とか言ってるのは国際比較として馬鹿っぽくないか
    そりゃ日本の女帝は一代限りだがw
    157.    2013年08月18日 02:24  ID:jrTXj4Le0 このコメントへ返信
    エンパイアアース面白いよな
    久々にやろうと思ったがMOD配信サイトが軒並み死んでたから辞めたわ
    158. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 02:24  ID:kI2fD3VB0 このコメントへ返信
    ※148
    そうだな。第三世界や未開の地は別だけど、現代文明はそのまま西洋文明といっても過言じゃない。科学史少しでもかじるとよく分るよ。
    159. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 02:24  ID:xK4EcBLt0 このコメントへ返信
    ※129
    石器時代から200年で清朝末期の文化水準に達したのか
    すごいなーwww
    160. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 02:29  ID:xK4EcBLt0 このコメントへ返信
    まあ欧州圏の台頭は18世紀以降だから普通に考えたら
    そこまでは中国が経済的にも圧倒的なんだろうけどな
    まあ王朝交代で定期的に内乱はあるが
    161.    2013年08月18日 02:33  ID:kI2fD3VB0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    162. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 02:34  ID:G4liCHSL0 このコメントへ返信
    ※149
    >1900年までで日本が世界に与える影響力

    こらこら、世界史を知らない特亜人かもしれんが妄想で語ってはいけない。
    1893年にアメリカがハワイ王国を侵略した時、大日本帝国は
    東郷平八郎率いる軍艦二隻をハワイに差し向けてアメリカ相手に恫喝外交を
    している。

    1600年代からスペイン、ポルトガルと交流はあったし、
    当時の日本は世界一の銀産出国として金との交換率が低く欧州経済にも
    かなりのインパクトを与えている。
    日本の国体と精強なサムライを見てどの列強国も植民地をあきらめただけ。
    163. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 02:36  ID:xK4EcBLt0 このコメントへ返信
    主権国家の枠組みとか政治制度とか近代的法制度とか科学技術
    民族の概念からなにから大概欧米起源のものに急所を抑えこまれたのが
    近代世界だからなあ
    よく探すと他の地域にも萌芽はあったので時間差はあれそのうち生まれた可能性も
    無論あるんだが

    日本の伝統なんかも近代国家の形成時に歴史をさかのぼって整理して組み上げたものだし
    そういう意味では欧米同様に近代の創作というか編集的な部分も大きい

    まあ非西欧圏の文化は欧米発の各種システムの中で変質を与えた追加要素みたいな感じに
    総合的に見ればなるんだろ
    日本の伝統から中国文化の影響の除去がほぼ不可能なように
    魔改造文化だから日本としてはどこ発だろうが別にいいんじゃね
    武士道なんかも朱子学のローカライズだろうしなあ

    164. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 03:22  ID:XTseHhbD0 このコメントへ返信
    文禄・慶長の役があった頃の日本は人口的にも軍事的にも超大国だったけどな
    165. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 05:03  ID:hGQJl7oO0 このコメントへ返信
    カナダデカすぎで中国ちっさすぎだろwwww
    中南米を一つにまとめるのもなぁ
    メキシコ、アルゼンチン、ブラジルくらいは分けてあるべきなんじゃないの?
    166. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 05:14  ID:.65.E.1G0 このコメントへ返信
    ※79
    それぞれ「直系であること」と「男系であること」に価値を置いた上で
    前者(他国の過去の王朝)はその形態で存続し得なかった、
    後者(皇室)は存続できた(と、色々諸説はあれどそのように認識されている)というのは
    割と決定的な違いという気がするんだけどなあ…
    お互いをもう一方の基準に当てはめて
    傍系だからとか祖先を辿ればとか考えるのは無意味というか

    ※95
    ○○王(読みはおおきみだけど)といった呼称の人は
    古代あたりだと天皇の他にも男女問わず出てくるねw
    一番有名所はやっぱり額田王だろうか…
    167. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 05:19  ID:AHXkCW9Z0 このコメントへ返信
    ※149
    中国の場合は200年周期で王朝が滅びて
    石器人に戻ってるから文化の継続も蓄積もない。

    彼らの言い張るように四千年の歴史なんてホントに継続してたら、
    文学でも絵画でも建築でも科学でも思想でもラーメンでも音楽でも
    日本や欧米が勝てるわけない。

    実際には今の中国は清朝中期くらいからの文化しかない。
    だから独自文化の歴史が千年ほどの日本や、たかだか数百年程度の欧州に
    まったく敵わない。もっとも、欧州の場合はローマ帝国からそんなに
    断絶してないけどね。
    168. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 06:41  ID:Z26Okqi30 このコメントへ返信
    ぶっちゃけ日本は運良く島国で中国やモンゴルに狙われずに済んだってだけだろ
    日本がまだ村どうしでウホウホ争ってた頃、中国には大国があり、当時では高度な文明があった。
    中国4000年の歴史は中国の文化の中にしっかり生きている。
    日本の文化なんてずっと中国文化の改造と西欧文化の改造じゃん
    貧弱で国外に影響力が無いが一応続いてる島国と王朝はよく変わるが大国で世界に対して大きな影響力があり、文化も高い水準だった国
    世界で評価されるのはもちろん後者でしょ


    日本は世界最古の国!!それに比べ中国は歴史が浅い!!ホルホル!!

    とかやってると恥ずかしいんじゃね?日本人らしくないよね
    こういうことは恥ずかしいから海外掲示板では言わないで
    169. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 07:11  ID:uOll85PD0 このコメントへ返信
    ※68
    あとモンゴル帝国すら教えていないのが欧米の教育
    欧州の場合は過去に支配されていた事を屈辱と感じており、
    白人の子が自信喪失しない為に、省いていると聞いた事がある

    アメリカの場合はそもそも建国から現代まで奴隷解放と
    インディアンの土地略奪しかネガティブな事は教えていない

    特に日本を開国させたペリーの事は一切教えておらず、
    ヘタリアでもペリーが出てきた時、大半のアメリカ人は
    「誰だよコイツw」状態だった

    ジョン万次郎すらも教えていないから、日本人と初めて出会ったのは
    太平洋戦争だと思っているのがアメリカ人
    170. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 07:11  ID:WvV6xEBg0 このコメントへ返信
    ※168
    どのみち、「古代中国」と近・現代の中国は無関係の異民族だからね。
    古代マヤ文明と今のスペイン系メキシコ人が関係ないのと一緒。

    そもそも三国時代以降の中国大陸に「文化」なんて大したものも蓄積も無いだろ。
    ずぅ~と中原を支配した色んな民族が古代の遺物をパクって劣化コピーしてきた
    だけ。「古代中国」に高度な文明があったとしても、
    日本や欧州のように封建時代を経て近代を迎えずに、古代のまま
    20世紀を迎えてしまったのが中国大陸。

    むしろ東洋文化に詳しい外国人は、何千年も歴史があると豪語する中国に、
    日本に比べてなんであんなに貧弱な文化しか無いのか?と首をかしげている。
    171. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 07:31  ID:R1kbjFEN0 このコメントへ返信
    「欧米の文化」云々言って日本の文化を低く評価しようとしている人に聞きたいんだけどさ
    ヨーロッパ人の多くはローマ帝国を亡ぼしたゲルマン人の子孫でさ
    ・キリスト教は中東起源
    ・ヨーロッパ主要都市は大抵ローマ軍駐屯地が発祥
    ・科学はローマ起源のものを「イスラムが長く保存していて」それを輸入した
    ・三大発明は中国起源
    日本の文化が借り物であるとするなら、欧米の文化も借り物なんだけど、そこに触れないのはなぜ?
    172. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 07:40  ID:419JVZMO0 このコメントへ返信
    日本は旧名家のロリババア。 キャラ立ちすぎー!
    173. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 07:46  ID:aV.uUSIJ0 このコメントへ返信

    日本文化は中国の~欧米の~と連呼する特ア猿は、
    ぜったいに能、歌舞伎、浮世絵、剣道、合気道、神道、寿司、
    の話はしないw

    特アには貧弱な土人文化と100年の歴史も無いパクリと紛い物しかないから
    よほど悔しいんだろうね。

    文化ガー、中華ガーといくら特ア猿がホザいても、現実には
    スヌーピーやクレしんレベルの四コマ漫画やゴジラに匹敵する文化的アイコンも
    生み出せず、現代文学にいたっては豊穣な日本文学どころか、
    中南米の小国にも敵わないのが特ア猿の水準。
    174. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 07:53  ID:R1kbjFEN0 このコメントへ返信
    ※170
    不正・汚職天国だった清朝でとどめを刺され、シナ共産のおかげで完全にリセットされただけで、
    シナ文明自体のの影響力はすごいよ
    室町時代に入ってきた禅だって、脈々と日本の思想・文化の一部に根付いているし
    紙だってあれがなければ人間は効率的に知識を蓄積できていない
    あと、室町時代にシナから輸入していたもので一番量が多いのは「銭」
    あまりにも日本に銭が大量に流出するもんで、明は日本に銭を輸出するのを禁じたぐらい
    (鋳造技術はあってもコストに見合わないので、江戸時代までやらなかった)

    割と最近まで、シナ文明は影響力を持っていた
    ああなったのは清、中華民国、シナ共産のせい
    175. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 08:09  ID:mAV7hp.G0 このコメントへ返信
    ※174
    不正・汚職・無知・無能こそ中国大陸が継承してる伝統じゃないかw
    清と現代中国だけのせいにして誤魔化してはいけない。

    禅が中国から入って「日本の思想・文化の一部に」と言っても、
    禅はもともと他の多くの文化と同様にインドから中国にもたらされたものだ。

    中国の多くの文物も見る価値のあるものは「胡」つまり
    ペルシアなどから入ったものが多い。

    近・現代にいたっては、なにもかもが日本様からのパクリと借用じゃないか。
    遊園地ひとつ作るにもキャラクターひとつ創造できずに
    ドラえもんやキティをパクる始末だし、どんだけ無能なんだって話w
    176. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 08:19  ID:xK4EcBLt0 このコメントへ返信
    日本文化万歳、中国文明はカス

    っていわないとBADを連投する人が貼り付いてんだねここw
    自分はボタン自体が表示されてない環境で見てることも多いので余り気づきにくいんだけど
    177. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 08:23  ID:xK4EcBLt0 このコメントへ返信
    日本仏教って基本になってる経典や研究自体が
    漢訳仏典ばかりで中国化された仏教をさらに日本ローカライズしたものなのに
    何言ってんだろうね

    漢訳した人間にはそりゃ西域人とか多数混じってるけどな
    禅もマハーカッサパだのでインド由来にしてるだけで
    インドではせいぜい原型しかなくて大体中国ベースなのは
    禅の公案とか調べりゃわかるだろうになんで妄想だけで決め付けてんのよ
    178. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 08:26  ID:uVlDqOMr0 このコメントへ返信
    ※2
    アメリカも日本とほぼ同時期に影響力が出始めているね
    179. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 08:47  ID:xK4EcBLt0 このコメントへ返信
    ※171
    自分は欧州文化をたかく評価したり日本文化を低く評価したりするつもりはないが
    文化なんて大概相互伝播と変形を繰り返すものだから
    オリジンにこだわることにたいして意味は無いんじゃないの
    だから文化のオリジナリティを誇りすぎることそれ自体がそもそも変なんだよね

    ヨーロッパはローマ文化の継承者の意識が強い人達だけど
    ローマ帝国があった頃からローマ人が周辺の異民族が流入同化してたものだしゲルマン人も
    結局はいろんな形で染まっていったということなんでしょう
    西ローマ滅亡後の欧州でのローマ法の継受なんかも広範囲に行われてるし
    でも欧州の連中は中世期はあまりぱっとしなかったし最後の最後で世界を染め上げた勝ち組ってだけではある

    このあたりは周辺民族が大量に流入しては同化していった中国文明の継受と似てるね
    一方で湖南省あたりにいながらずっと漢民族に同化されずに2000年近くもしくはそれ以上
    現代まで1000万人くらいの民族集団を維持してる連中もいるけど、欧州ならこれでもひとつの国ができてそう
    180. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 08:53  ID:BuVizXyL0 このコメントへ返信
    ※174
    銭は素直に良い、ただ挺銀を忘れるな。
    不格好だが、日本の通貨やで〜。加工が難しいねん。
    あと室町以前の鎌倉は、中国人が大量にやって来た時代。
    日本の寺に習いにもやって来てるし、今より日中は仲が良かった。

    あと、中国の歴史は土地の歴史で、
    タイやベトナムやチベットや、もっと沢山の人々の歴史だと思う。
    中国人や中国、中国文明てのが間違い。
    文化文明を作った人達が時代が変わる度、沢山追い出されてるんじゃないかな。
    181. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 08:55  ID:VS5ntHcW0 このコメントへ返信
    ※97
    日本内部の「国」ってのは
    ひとつの家の中で「ここオレの部屋」「んじゃこっちはオレの」とかそんな感覚なんだろうか
    182. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 09:39  ID:zeNHbD1J0 このコメントへ返信
    まず年表の一番下に大英帝国がある時点でファッ!?となって
    WW(1)があるのにWW2がないの確認して納得した
    183. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 09:41  ID:aG3etS0z0 このコメントへ返信
    ※見てたんだが一応歴史の話なんだから日本の歴史の開始が紀元前600年ってのはさすがにちょっと・・・
    日本版創世記ネタとして笑いを取るような感じなら別に構わんけどさ。
    184.    2013年08月18日 09:45  ID:ICExDzyb0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    185. 名無し   2013年08月18日 10:50  ID:blZur9730 このコメントへ返信
    中国の歴史なんて半分以上が異民族に支配されてるやん。欧米の人間は本当にアジアの歴史に無知だよな。
    186. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 11:22  ID:2RhFLqOE0 このコメントへ返信
    普通に地球における領土支配の比率表だろ。
    日本は紀元前から存在してたかもしれんが、地球陸地の領土比率で言ったらこの表じゃ細すぎて見えないだろJK
    187. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 11:34  ID:R1kbjFEN0 このコメントへ返信
    ※179
    まったくその通りです
    文明の原点、米やら麦やらはこの世に国家が現れる以前からありますから、「どの国オリジナル」ですらない
    ※171は、上の方で無駄に日本文化を低評価している人たちがあまりにも浅いことばっかり言ってるから嫌味ですよ

    ※180
    ぶっちゃけ「銭」は1円玉と同じで、作るコストを考えると絶対に見合わないものです
    大判小判、銀みたいな「高額貨幣として通用する貨幣」ならローカル政権が製造しても政権側にメリットがありますが、
    銭は「統一政権が経済取引の迅速化・活発化を図る」という目的でもない限り、メリットがありません
    持ち出しです
    損害です
    絶賛大赤字です
    あと宋はシナ大陸が一番文明的に栄えた時代とよく言われますね
    基本的に歴史=土地の歴史ってのは多分どこでも一緒ですよ
    例えばトルコ人なんか、2000年前にはトルコにいない

    ※181
    「住んでるのは基本的に家族」という意味も含めて、例えがうまいです
    188. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 12:20  ID:gIZw3OPt0 このコメントへ返信
    韓国はどこに出てる?(笑)

    189. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 12:58  ID:1ZpqV6AY0 このコメントへ返信
    日本が西洋化してから今日まで過剰評価されていたのは分かった
    190. 無味無臭のアムニマス   2013年08月18日 15:29  ID:.3Zm0y3b0 このコメントへ返信
    歴史や科学の話しになると盲目的日本マンセー※する奴らがいかに低学歴か分かるな。
    191. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 15:34  ID:jCa1OUzF0 このコメントへ返信
    これは「1930年代の欧米史観だよ」でいいじゃん。
    近年になってやっと、ある程度公平な目で歴史が語れるようになったんだから。
    過去の誤謬を闇雲に批判するんじゃなくて、「なら、本当のところどうだったんだろね?」って探求する方が実りがあると思うよ。
    192. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 16:04  ID:c9J.RC5.0 このコメントへ返信
    ※184
    シビライゼーション4の日本は、おっしゃるとおり本当にウザい文明で反論できないw
    自分が使うにしても、正直なところ最弱文明でいまいちな感じでしたし。
    それでも、俺もそんな日本が好きで侍ラッシュやってましたw
    本当に鎖国しちゃうと、テクノロジーが周りに比べて遅れていき、どこも助けてくれず、やがては侵略されちゃうということなんだろうなあ。
    193. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 16:54  ID:iUBU4Q.F0 このコメントへ返信
    >>192
    実際は、鎖国と言っても技術の持ち込みとかあったし、
    テクノロジーの水準でも開国当時、軍事関係以外の技術に関しては、普通に世界水準はあったんだけどね。
    (じゃなけりゃ明治維新で急激に追い上げるなんてできない)
    194. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 17:58  ID:gZj2QSdN0 このコメントへ返信
    ※192
    徳川さんは同時代戦なら最強、つまりスパイ経済との相性抜群。万里さえ建てば何とかなるから決して弱くは無いよ
    まあAI徳川がウザいのは間違いないww
    アルファベット一番乗りして秘匿とかもうねww
    195. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 18:05  ID:1iKG448I0 このコメントへ返信
    ※192
    言っておくが、日本のやってた「鎖国」は幕府による「管理貿易」だからな。
    海外の情報も物資もそれなりに入れてたんだよ。

    世界の銀の半分を日本一国で産出していた時代から、
    日本を植民地化したり、策を弄して日本人を取り込みたい外国の干渉を
    意図的に遮断しただけ。

    中国と朝鮮みたいに「あーあー聞こえない、我こそ最高」と唱えて
    自慰してた地域と違って、日本の場合は自国防衛的な鎖国だから。
    現に近代になって軍事兵器が急激に進歩するまでは、
    火縄銃、弓、刀剣レベルでも結束して要塞化した国は
    列強の侵略にたいしてかなりの防御力があった。
    196. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 19:50  ID:wjYcsUIg0 このコメントへ返信
    日本は中国に勝った→じゃあ中国より大きく書こう
    日本はロシアに勝った→じゃあロシアより大きく書こう

    というような適当な感じがあるな(笑)
    日露戦争当時、日本と比べて、ロシアの人口は3倍、GDPは10倍あったというのに(笑)
    197. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 20:06  ID:i4E3CAF.0 このコメントへ返信
    天皇が長いからってなにをそんなにドヤッているんだ? 
    別に長いからって他国に対して偉そうにしていいって訳じゃないでしょうに。
    しかも他の国の民族がどうとかで文句つけてまで言う事?
    他の国にイチャモンつけてまで自分の国が一番!一番!っって
    まさにあなたたちが一番嫌いな人たちそっくりじゃないか。
    198. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 21:44  ID:yu0idhoy0 このコメントへ返信
    ※197
    同感
    いちいち他と比べて見下したりドヤ顔するのって小物がすることだよね
    日韓はそういう部分でそっくりだよ

    日本だと自称愛国者ネトウヨが韓国叩きや日本自画自賛をするが、
    ネトウヨ自身が日本の品位を落としているんだよなこれが
    在日の前にネトウヨが日本から出て行けよ ネトウヨは日本人を自称するな
    199. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 22:53  ID:CbAuJaRh0 このコメントへ返信
    ※197
    別に日本語でやってるんだからいいんじゃないの?
    外国でその国の人が集まるBBSで、その国の言葉で日本上げしてるわけじゃないし

    在日の祖国自慢のウザさと一緒にするな
    200. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 23:04  ID:JZAUK84H0 このコメントへ返信
    ※13
    奈良の大仏作ったときの招待客のこと調べてみな。
    201. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 23:33  ID:U.aGWJav0 このコメントへ返信
    こりゃ世界中から「アメリカは歴史が浅いから」と馬鹿にされるわけだな。
    犯罪者口減らし先移民国家だという事実を認めんと先に進まんなぁ。
    202. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月18日 23:37  ID:U.aGWJav0 このコメントへ返信
    しかし必死すぎるMAPだよな。奴隷移民のアメリカ人には関係ない話だと何故理解できないのかwww
    203. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月19日 00:26  ID:9LmEMuJ90 このコメントへ返信
    古くからある文明だけがなんでも偉くて新しい文明は取るに足りないものだって考え方は年寄り臭くて嫌だな
    どんな文化も始まりはそんなに高尚なものじゃなくて当時の人々が新しいと思ったものを作っただけ

    アメリカの文化がほかの国の借り物なのは否定しないけどその借り物の文化が世界を席巻したこともまた事実だしさ
    204. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月19日 01:31  ID:oAX1T0bI0 このコメントへ返信
    中国やインドへの事実誤認レベルの過小評価は、
    自分たちが本当に良質な文化文明を育んで来なかった
    ことからなるコンプレックスの裏返しなんだろうな。
    205. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月19日 01:35  ID:PkTSX04W0 このコメントへ返信

    http://drazuli.com/upimg/file24.jpg

    どうせRedditや4chanに居る白人なんて、大概こんな奴ら
    真に受けてマジレスするだけ無駄
    206. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月19日 01:47  ID:zeYVUNfo0 このコメントへ返信
    日本はずっと日本なんだから
    中国の横にずっと細い線で書いててくれれば良かったのに・・・
    これじゃ近代に出来た国みたいじゃないか
    207. 名無し   2013年08月19日 01:53  ID:AHLNBLHkO このコメントへ返信
    日本は日本国内で勝手にキャッキャしてるから、ヨーロッパもヨーロッパだけでキャッキャしてればいいのに。こんな地図はヨーロッパ内だけで通じる内輪ネタとしてやってりゃいいんだよ。良い意味でも悪い意味でもこっち見んなよ。
    208. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月19日 04:19  ID:OVDBqH3m0 このコメントへ返信
    ※206
    西洋視点の影響力の図だからね
    ちゃんと文字の部分も読めば、ラインが出来る前から
    日本の名前は出てきてるよ
    209.    2013年08月19日 04:28  ID:.xekIwaX0 このコメントへ返信
    日本の評価気にしてアメリカのサイト翻訳したブログわざわざ見てるくせに
    コメント欄でアメリカは大した国じゃないとか日本語で虚勢はってんの笑えるわ
    ほんとに日本が一番偉大だと思ってるなら他国の評価なんか気にしないだろ
    しかも4chanとかいう白人の底辺とマイノリティの集うサイトで褒められて嬉しいんかね
    210. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月19日 05:22  ID:U7KbW0eT0 このコメントへ返信
    ※168
    どのみち、「古代中国」と近・現代の中国は無関係の異民族だからね。
    古代マヤ文明と今のスペイン系メキシコ人が関係ないのと一緒。

    そもそも三国時代以降の中国大陸に「文化」なんて大したものも蓄積も無いだろ。
    ずぅ~と中原を支配した色んな民族が古代の遺物をパクって劣化コピーしてきた
    だけ。「古代中国」に高度な文明があったとしても、
    日本や欧州のように封建時代を経て近代を迎えずに、古代のまま
    20世紀を迎えてしまったのが中国大陸。

    むしろ東洋文化に詳しい外国人は、何千年も歴史があると豪語する中国に、
    日本に比べてなんであんなに貧弱な文化しか無いのか?と首をかしげている。
    211. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月19日 08:33  ID:b.uERe4R0 このコメントへ返信
    ※2
    ちなみに日本史上、文献に名の残る最古の人物は、帥升(すいしょう)で、
    弥生時代中期~後期の倭国王。その記録は紀元後107年。
    2番目が、卑弥呼。 
    名前が分からないでもOKなら最古は、奴国王で記録は紀元後57年。
    212. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月19日 08:50  ID:JtYD9y4F0 このコメントへ返信
    日本が一番偉大なんて誰も言ってないがやけに突っかかってる人って何がしたいんだろ
    日本の掲示板で
    それにしても戦国時代が日本国ではないと思ってるって一体どういう教育受けた人なんだろう?
    小学校にも通ってなさそう
    213. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月19日 09:54  ID:gZvmsZgG0 このコメントへ返信
    ※欄でネトウヨ発狂してるんだろうな、と思ったらその通りだった
    214.    2013年08月19日 10:42  ID:cRloGh2j0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    215. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月19日 11:30  ID:lk9sCdbN0 このコメントへ返信
    ※4
    そう思ったけど「世界的影響」って意味ならば、
    大航海時代後の西欧諸国が「世界に与えた影響力」は大きい
    中国は過去数千年の間だ東アジアにおいては巨大な国家だったが、
    「世界的影響力」といったら疑問ではある。

    地理的にみても西側に広がる砂漠や山脈などで、
    中国文化圏の「広がり」は意外と狭い。
    あと中国自体の文化的な要因もあるとおもうけれどね。
    「中華主義」って地理から考えれば地形的に孤立した
    「陸の孤島」のなかでのお山の大将ですし?
    216. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月19日 11:43  ID:lk9sCdbN0 このコメントへ返信
    ※41
    モンゴル帝国は巨大であれど本質は「遊牧民の伝統に則った原始的な国家構成」だったから。
    チンギス=ハン後に分裂した理由は「財産の相続は息子達に公平に分ける」って決まりがあり、
    それに従って分配したので一気に分裂。その後も「遊牧民の伝統」に則った国家は、
    分裂に分裂を重ねてどんどん小さくなり、消滅していった。
    その中で「元」などは中国の官僚制度を取り入れたために、
    そういった「分裂」から回避することができ、結果的に少し長生きすることになった。
    その代償として「漢民族化」という代償を払ったけどね。

    ちなみに「民族」って言葉は日本人なら「同じ人種」的に捕らえがちだけど、
    それ意外にちゃんと「文化や宗教などの背景を共有する集団」って意味でもあるので、
    人種や血縁的に継続性が無くても、文化背景を継承している場合には、
    「民族」として扱うことは普通にあります。さすがに完全な断線は別だろうけど。
    217. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月19日 18:31  ID:.Iq92b850 このコメントへ返信
    世界史は簡単だ。
    ・白人は無抵抗の黒色人種を奴隷として使い、抵抗する黄色人種を皆殺にした。

    ・古代の戦争は土地の奪い合いで敗者部族は奴隷か死(中国では食料)を選択させられた。
    ・中世の戦争は有る程度の結果が予測されると予測に従い条約を結び終了していた。
    ・植民地時代の戦争はその土地の政治経済を支配し人々を愚民化する。
    現地支配層は本国(白人)人と現地人との混血で白人風の容姿の者に白人風の名前を付けて教育洗脳して作る。
    ・近代のアメリカが参戦する様になってからの戦争は敵の全滅を目指し無条件降伏により全ての資源と経済を支配下に置く。
    218. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月19日 23:09  ID:SMaLbiDY0 このコメントへ返信

    日本文化は中国の~欧米の~と連呼する特ア猿は、
    ぜったいに能、歌舞伎、浮世絵、剣道、合気道、神道、寿司、
    の話はしないw

    特アには貧弱な土人文化と100年の歴史も無いパクリと紛い物しかないから
    よほど悔しいんだろうね。

    文化ガー、中華ガーといくら特ア猿がホザいても、現実には
    スヌーピーやクレしんレベルの四コマ漫画やゴジラに匹敵する文化的アイコンも
    生み出せず、現代文学にいたっては豊穣な日本文学どころか、
    中南米の小国にも敵わないのが特ア猿の水準。
    219. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月19日 23:48  ID:lBv6CYCw0 このコメントへ返信
    韓国がこれはねつ造だとファビョっています
    220. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月22日 16:51  ID:1gcINShD0 このコメントへ返信
     元寇の頃、元を叩きのめしているのに存在しないのが日本ってどんだけ
    西欧中心主義史観なんだよ
    221. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月23日 20:58  ID:L61y.UWJ0 このコメントへ返信
    >「学校で習う世界史」には、「一方その頃○○では」のような横の視点が足りないよね。

    その通りだと思うけど、世界史のみならず日本の学問領域全般がそうだよね。
    ささら型(丸山真男)ってやつかな。
    縦の文脈を教えるのが手っ取り早く効率的に専門家を作る方法だけど、
    科学そのもの(ここでは世界そのもの)への理解はすすまない。
    全体の視点を持った上で部分にフォーカスしないと、
    進むべき方向が分からないし、なによりどんどん詰まらないものになっていく。
    222. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月24日 22:29  ID:xBQHWKy.0 このコメントへ返信
    ※221
    だって距離が遠すぎて相互に影響がほとんど無いんだもの
    ローマでグラックス兄弟が改革を進めようと苦闘してたころ、そのころ中国では劉邦が項羽を破って漢を建てました、とか
    全然関係ないじゃん。混乱するだけだろ
    初めて学ぶ場合、横の関係を学ぶのは貿易や戦争などで実際に関係し始めてからでいいだろ
    まあ学校の世界史がつまらないという点は同意するけど。
    223. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月24日 22:34  ID:xBQHWKy.0 このコメントへ返信
    ※220
    侵攻を撃退するのと叩きのめすのとじゃだいぶ違うと思う
    元は元寇の役のせいで衰退したとか滅びたとかいうわけじゃないし
    224. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月29日 17:23  ID:pRL3ahiw0 このコメントへ返信
    ※1
    ちょうど石見銀山の銀が世界で流通し始めた頃から日本の影響力が出て来たんだと思う。
    225. 無味無臭なアノニマスさん   2013年08月29日 23:14  ID:Esv0ZXnk0 このコメントへ返信
    Civ4の徳ちゃんは辛抱強く付き合ってデレたら可愛いだろいい加減にしろ!
    226. 無味無臭なアノニマスさん   2013年09月01日 16:18  ID:4qwlaV940 このコメントへ返信
    日本はクソ!ゴミ!
    227. 無味無臭なアノニマスさん   2013年09月08日 22:53  ID:mX3.pqiF0 このコメントへ返信
    >>20 都市の大きさでいうと、ヨーロッパは昔から小さな都市が多数ちらばってたんだよ。

    なぜかってーと、
    1)氷河で土壌削られてるから土が痩せていて、作物の出来が悪い。
     牛の糞を肥料に転作してたって習ったろ? だから人口を集められない。
    2)敵だらけで、城壁作らないと死ぬ
     ヨーロッパは土地も川も高低差が無いからゲルマン人やらバイキングやら
     モンゴル人やらナポレオンまでヒャッハーしまくってるんだ
    228. 無味無臭なアノニマスさん   2013年09月08日 22:55  ID:mX3.pqiF0 このコメントへ返信
    >その時代の段階で高度な法体系と大規模的で官僚による国家統治モデル(律令制)を導入して、いち早く貨幣経済導入に成功させていた。明代では大航海時代に先行してアフリカまで到達しているし。

    科挙は当時としては画期的だったと思うよ。
    勉強できる余裕は必要だが、身分に関わらず試験に合格すればおっけーってのがな。
    229. 無味無臭なアノニマスさん   2014年05月19日 16:06  ID:d4TdozMj0 このコメントへ返信
    古代から中世まで圧倒的な国力と文化力を誇ったペルシャがイラクだろうけど
    なんかずいぶん中途半端な感じだなあ。


    画像投稿(アップローダーを開きます)