コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

Comment by mitch3a

君たちが、まさか同じ時期に起きているとは思ってもみなかった歴史上の2つの出来事って何?


reddit.com/r/AskReddit/comments/1mdhu1/what_are_two_events_in_history_that_you_never/



Comment by browsing_at_work 3319 ポイント

ギザの大ピラミッドの建設が始まった頃(4500年前)はまだ毛むくじゃらのマンモスがシベリアのウランゲリ島に生息していた

キャプチャ
https://maps.google.com/maps?q=wrangel+island&hnear=Wrangel+Island&gl=us&t=h&z=8

http://en.wikipedia.org/wiki/Woolly_mammoth#Extinction

最後の氷河期、ウランゲリ島にはマンモスが生息していた。このマンモスは島嶼化によって一般的なマンモスより小型だった。考古学的証拠から、紀元前1700年頃に最後のマンモスがこの島で原住民に狩猟されて絶滅したと考えられている。

RussiaVrangelya

ウランゲリ島


このピラミッドはエジプト第4王朝のファラオ、クフ王の墳墓として紀元前2540年頃に20年以上かけて建築されたと考えられている

ギザの大ピラミッド


Comment by CaptainNoBoat 2503 ポイント

プエブロインディアンがメサ・ヴェルデを建設していたころ十字軍が活発だった。

E11EG9H

プエブロ(Pueblo)は、メキシコ北部とアメリカ合衆国南西部、特にニューメキシコ州やアリゾナ州に残るインディアンの伝統的な共同体、集落を指し、またそこに住むインディアン(Pueblo People, またはpueblos)を集合的に呼んだ言葉。

プエブロ


メサ・ヴェルデ国立公園 (Mesa Verde National Park) はコロラド州南西部に位置するプエブロインディアンのアナサジ族の残した断崖をくりぬいた一連の集落遺跡群で、現在国立公園になっている。また、世界遺産にも登録されている。

アナサジ族は、8世紀ころまでバスケット・メーカー文化と呼ばれる独特なかご作りで知られる文化を築いていたが、9世紀ころからキヴァという儀式を行う施設を伴う日干し煉瓦の壁によって区画された集落遺跡を築くようになる。これをプエブロ文化と呼び、 12世紀頃になると、外敵の襲来に備えた、本格的な「岩窟住居」を作り、そこに住み始めたと考えられている。

メサ・ヴェルデ


Comment by tastethevapor 3115 ポイント

任天堂とコカコーラは同じ年に設立された。それは1889年ね

追記:あーちょっと間違えてた。コカコーラの設立は1886年。けど任天堂よりほんのちょっと年上なだけだろ

ワインに代えて炭酸水の風味付けのシロップとして売り出すことにして、ペンバートンのビジネスに参加した印刷業者のフランク・M・ロビンソンによってコカ・コーラと名づけられた。このコーラは1886年5月8日に発売されている。

コカ・コーラ


1889年に花札会社として創業した老舗。1980年代以降はゲームハード・ソフトの製造・開発を主に手がけている。

任天堂


Comment by neohellpoet 2391 ポイント

サムライの時代に生まれ原子爆弾を目撃した人がいる

日本の封建社会から現代の超大国に変貌するスピードはギョッとするほど


Comment by ClocksStriking13 3114 ポイント

モーツァルトの全盛期とアメリカ合衆国の独立戦争は大体同じ時期。

多分みんなモーツァルトの方がずっと前の時代の人間だと思ってることだろうと思う。

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(1756年1月27日 - 1791年12月5日)はオーストリアの作曲家、演奏家。

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト


1775年にアメリカ独立戦争が勃発すると1776年に独立宣言を発表し、イギリス優位を崩すためにフランスと同盟を締結した。13植民地が勝利すると1783年にパリ条約が結ばれ、「アメリカ合衆国」として正式に独立し、独立した13州に加えてミシシッピ川以東と五大湖以南をイギリスから割譲された。

アメリカ合衆国


Comment by SeedyEmEssYou9 2339 ポイント

トーマスジェファーソンとジョンアダムズは1826年の同じ日に亡くなった。たった5時間違いでね。

それが何日かって?7月4日だよ。

トーマス・ジェファーソン(英: Thomas Jefferson, 1743年4月2日(ユリウス暦)/4月13日(グレゴリオ暦[1] ) - 1826年7月4日)は、アメリカ合衆国の政治家で第3代アメリカ合衆国大統領(1801年-1809年)。

博学者であるジェファーソンは数ある得意分野の中でも園芸学者、政治指導者、建築家、考古学者、古生物学者、発明家およびバージニア大学の創設者として傑出していた。ジョン・F・ケネディは1962年にホワイトハウスへ49人のノーベル賞受賞者を招いた席で「私はこの今日お集まりいただいた皆様が、ホワイトハウスにかつて集められた最も秀逸な才能と知識の集大成だと思います. . . トーマス・ジェファーソンがここで一人で食事をした時を除いては」と挨拶した。

トーマス・ジェファーソン


ジョン・アダムズ(英: John Adams、1735年10月19日(ユリウス暦)/10月30日(グレゴリオ暦) - 1826年7月4日)は、アメリカ合衆国の政治家。

大統領任期中の最大の功績は1798年にフランスとの擬似戦争危機を平和的に解決したことである。アダムズの功績は当時他の建国の父ほどは評価されなかったが、現代ではより大きな評価を受けるようになってきた。

ジョン・アダムズ


Comment by MikeDSNY 3108 ポイント

シカゴ・カブズがワールドシリーズで優勝した時オスマン帝国は存在していた。

かつてはナショナルリーグ優勝16回を誇る強豪だったが、1945年を最後にリーグ優勝は一度も無く、ワールドチャンピオンに至っては1908年以来100年以上遠ざかっている。

シカゴ・カブス


オスマン帝国とは、1299年から1922年までの約600年間、アナトリア、バルカン両半島を中心として栄えたイスラーム国家である。

単語記事: オスマン帝国


Comment by ApothecarysCreed 2894 ポイント

エイブラハム・リンカーンとチャールズ・ダーウィンは同じ日に生まれた。

エイブラハム・リンカーン(英: Abraham Lincoln、 /ˈeɪbrəham ˈlɪŋkən/、1809年2月12日 - 1865年4月15日)は、アメリカ合衆国の政治家である。

エイブラハム・リンカーン


チャールズ・ロバート・ダーウィン(Charles Robert Darwin, 1809年2月12日 - 1882年4月19日)はイギリスの自然科学者。

チャールズ・ダーウィン


Comment by CerealFlakes 2288 ポイント

現代で最も古い樹(ブリッスルコーンパイン)はマンモスが絶滅した頃すでに樹齢1000年を超えていた。

もう少し明確に言うとマンモスが絶滅したのが4000年前でブリッスルコーンパインは5063歳

インヨー国有林はシェラネバダ山脈の東側 「フォワイトマウンテン(標高約4340m)」 の山麓に広がり、 そこにブリッスルコーンパインの森があります。標高3300mのあたりに最も多く、4700年という世界最長樹齢の木はここにあります。

インヨー国有林の巨樹古木


Comment by african_soldier 2769 ポイント

孔子が亡くなってから10年後にソクラテスが誕生した

孔子(こうし、ピン音: Kǒng zǐ; ウェード式: K'ung-tzu、紀元前552年10月9日‐紀元前479年3月9日)は、春秋時代の中国の思想家、哲学者。

孔子


ソクラテス(希:Σωκράτης、紀元前469年頃 - 紀元前399年4月27日)は、古代ギリシアの哲学者である。

ソクラテス


Comment by tolwynn 2762 ポイント

最初の商業ファックスサービスが誕生した年に南北戦争が終結した

He introduced the first commercial telefax service between Paris and Lyon in 1865, some 11 years before the invention of telephones.

(電話が発明される11年前の1865年に、彼はパリ―リヨン間で初の商業ファックスサービスを始めました)

Fax


南北戦争(なんぼくせんそう、American Civil War, 1861年 - 1865年)は、アメリカ合衆国に起こった内戦である。

南北戦争


Comment by versusChou 2055 ポイント

ナポレオンがロシアで敗戦した同じ年にアメリカ合衆国はイングランドと第二次独立戦争に突入した(1812年の戦争)

そんなこんなでアメリカ合衆国とヨーロッパ大陸の歴史のタイムラインをすり合わせるのって結構大変なんだよな。

イギリスがアメリカ以外の国からの農産品輸入を当てにしないだろうと考えたアメリカ議会とジェファーソン大統領は、イギリスの海上封鎖解除を狙い、1807年に外国との貿易を停止した。しかし、イギリスは他からの農産物輸入に切り替えてしまう。

アメリカの農産品輸出は大きな打撃を受けた。そこで1812年、イギリスがミシシッピ西部とカナダの先住民を支援していることを口実とし、南部と西部出身の議員が中心となりイギリスへの宣戦布告がなされ、米英戦争となった。

アメリカ合衆国の歴史


1810年にはロシアが大陸封鎖令を破ってイギリスとの貿易を再開。これに対しナポレオンは封鎖令の継続を求めたが、ロシアはこれを拒否。そして1812年、ナポレオンはロシア遠征を決行する(ロシア側では祖国戦争と呼ばれる)。

フランスは同盟諸国から徴兵した60万という大軍でロシアに侵入した(1812年ロシア戦役)が、兵站を軽視したため、広大な国土を活用したロシア軍による徹底した焦土戦術によって苦しめられ、飢えと寒さで次々と脱落者を出した。さらにモスクワをも大火で焦土とされたため、ナポレオン軍は総退却となった。

ナポレオン・ボナパルト


Comment by 86it 2710 ポイント

フランスが公式な処刑方法としてのギロチンを廃止した年がMS-DOSが販売された年でもある

1981年 IBM PC用にPC DOSが登場。1982年 マイクロソフトがIBM以外に1.25以降のOEM供給を開始(名称は供給先により異なる)。

MS-DOS


ギロチンは一見残酷なイメージだが、導入の経緯、および絞首刑との比較から、欧州ではむしろ人道的な死刑装置と位置づけられており、使用されなくなったのは比較的近年のことである。フランスでは死刑制度自体が廃止される1981年9月までギロチンが現役で稼動していた。

ギロチン
関連記事
「フランスは1981年までギロチンを死刑執行に使用していたらしい」海外の反応


Comment by Rockatelli 2688 ポイント

マクドナルドが設立された数日後にアウシュビッツに囚人が到着した。

http://en.wikipedia.org/wiki/May_1940#May

最初のマクドナルドはアメリカ合衆国・カリフォルニア州サンバーナーディノでマクドナルド兄弟が1940年に始めたものである。この後有名な「スピード・サービス・システム」のキャッチフレーズと、工場式のハンバーガー製造方法、そしてセルフサービスの仕組みにより、第二次世界大戦後の1948年以降に特に有名になった。

マクドナルド


Comment by SchruteBuck 1755 ポイント

これはスレの趣旨に沿ってるかどうかは自信がないけどこの写真はゲティスバーグの戦いを経験した元兵士が1913年の戦場で再会するところ

アメリカ合衆国の南北戦争を経験した兵士が第一次世界大戦の始まりを目撃していたなんて思いもしなかった。

iDjU7GxjRlVGj

ゲティスバーグの戦い(1863年7月1日 - 7月3日)は、南北戦争において事実上の決戦となった戦い。ゲティスバーグ戦役の中核を成し、アメリカ合衆国軍とアメリカ連合国が双方総力を結集、南北戦争史上最大の激戦となった。この戦いが転換点となり、合衆国軍が優勢になったと見るのが伝統的見解である。

ゲティスバーグは、当時のアメリカにとって重要な地点であった。その理由のひとつは、ゲティスバーグが鉄道や主要道路が集まる交差点であり、そこを確保できれば戦争を有利に進められるからであった。つまりゲティスバーグは補給と部隊増強の要所だったのである。

しかし、ゲティスバークの地理的重要性を双方とも理解していたにもかかわらず、南軍、北軍ともにこの地点へ積極的に進軍しようとはしなかった。その理由としては、ここに部隊を送り込むと必然的に大規模な衝突が避けられないことが挙げられる。


ゲティスバーグの戦い


Comment by [deleted] 2601 ポイント

ブルックリン橋の建設はちょうどリトルビッグホーンの戦いの頃

米国でもっとも古い吊り橋の一つであり、同時に鋼鉄のワイヤーを使った世界初の吊橋でもある。14年の歳月をかけて1883年に竣工・完成した。

Brooklyn_Bridge_-_New_York_City

ブルックリン橋


リトルビッグホーンの戦い(Battle of the Little Bighorn)は、1876年6月25日にアメリカ合衆国のモンタナ州リトル・ビッグホーン川流域で行われたアメリカ陸軍と北米先住民インディアンとの戦いである。

リトルビッグホーンの戦い


Comment by UMULAS 1646 ポイント

ヒトラー、スターリン、トロツキー、フロイト、フランツ・ヨーゼフ1世、ヨシップ・ブロズ・チトーはウィーンという同じ都市で生活していた。

誰かが誰かとすれ違っていたとしてもおかしくないよなこれ

 Comment by usrname42 23 ポイント

 ↑より正確に言うとそれは1913年のことだね。

 BBC News - 1913: When Hitler, Trotsky, Tito, Freud and Stalin all lived in the same place


Comment by fasterplastercaster 1560 ポイント

1971年

この年アメリカ合衆国は月面でバギーを走らせ、スイスは女性に選挙権を与えた

1971年7月26日、月面車ルナ・ローバーによる初の月面探査実施。

月面着陸


スイスは世界で最も古い民主主義国家でありながら、女性に参政権が認められたのはヨーロッパで最も遅い1971年だった。さらに、連邦憲法で男女同権が定められたのは1981年になってからである。

政治


Comment by alohomora1 1397 ポイント

アリゾナ州が(48番目の)州になってからわずか数か月後にタイタニックが沈没した

アリゾナ州は1912年2月14日にアメリカ合衆国の州として昇格した。このことで大陸アメリカの領土拡大活動が終わった。アリゾナ州は合衆国48番目の州であり、大陸アメリカの中では最後の州になった。

アリゾナ州


処女航海中の1912年4月14日深夜、北大西洋上で氷山に接触、翌日未明にかけて沈没した。

タイタニック (客船)


Comment by Color_blinded 1261 ポイント

オーヴィル・ライト(人類で初めて飛行機を発明した人物)が亡くなったとき

ニール・アームストロング(人類で初めて月面着陸した人物)は既に17歳だった。

テクノロジーの進歩の速さを目の当たりにするとなんかこうゾクゾクしてくる。

オーヴィル・ライト(Orville Wright 、1871年8月19日 - 1948年1月30日)

ライト兄弟


ニール・オールデン・アームストロング(Neil Alden Armstrong, 1930年8月5日 - 2012年8月25日)は、アメリカ合衆国の海軍飛行士、テスト・パイロット、宇宙飛行士、大学教授である。人類で初めて月面に降り立った。

ニール・アームストロング


Comment by herpderpburp 1125 ポイント

アメリカ人が「オズの魔法使」を見てた頃、ナチスドイツはポーランドに侵攻した。

『オズの魔法使』は、1939年に公開されたアメリカ合衆国のファンタジー・ミュージカル映画。

オズの魔法使


ポーランド侵攻は、1939年9月1日にドイツ軍とその同盟軍であるスロバキア軍が、続いて1939年9月17日にソビエト連邦軍がポーランド領内に侵攻したことを指す。

ポーランド侵攻


Comment by c_onta 994 ポイント

スレタイの趣旨には沿ってないけど、大陸横断鉄道完成と月面着陸の間にわずか百年しかないって言うのは何度見てもすげええええってなる。

1869年:「鉄道かっけええええ」

100年後

1969年:「月面着陸だヒャッハー」

狭義においては、アメリカ合衆国の中西部と西海岸とを結ぶ鉄道を指す。1869年5月10日に最初の大陸横断鉄道が開通し、西部開拓の促進に大きく貢献した。

大陸横断鉄道


1969年7月20日、司令船操縦士マイケル・コリンズが月周回軌道上の司令船コロンビアで待機する中、二人の乗り込んだ月着陸船イーグルは司令船から切り離され、7月20日午後4時17分(東部夏時間)、月面に着陸した。

月面着陸


Comment by Namnagort 729 ポイント

ロシアの農奴解放とアメリカ合衆国の奴隷解放は時期が重なってる。

 Comment by crazyeddie123 2 ポイント

 ↑リンカーンは結構演説でロシアの農奴について触れてるぞ。

 Comment by Hq3473 1 ポイント

 ↑ロシアの農奴が解放されたのはロンドンに初の地下鉄が走る二年前

農奴解放令とは1861年にロシア皇帝アレクサンドル2世によって発せられた条例。

クリミア戦争の敗北でロシアは技術的、経済的な遅れを明らかにし、農奴制を取っていたならば農業においての資本主義的な発展を妨げると判断されたために農奴解放令が発せられる事となった。

農奴解放令


奴隷解放宣言は、 アメリカ合衆国大統領であったエイブラハム・リンカーンが、南北戦争終戦のおよそ2年半前である1862年9月、連邦軍の戦っていた南部連合が支配する地域の奴隷たちの解放を命じた宣言をいう。

奴隷解放宣言


運行開始は1863年1月10日、メトロポリタン鉄道による。

ロンドン地下鉄


Comment by cbeeman15 511 ポイント

このスレ読んでたら如何に歴史の授業に欠陥があるかってことを実感した。

俺達って歴史を学ぶときは地域や人物ごとに学ぶんだよな。

そのせいで同時期に起きた歴史上の出来事が俺たちの頭の中でちゃんと繋がってないから、お互い離れてた時期に起こってるって錯覚するんだよ。


Comment by bantha_poodoo 361 ポイント

南北戦争後もショーグンが存在したって言うのには毎回すげえなって思う。

追記:ラストサムライ

http://en.m.wikipedia.org/wiki/History_of_Japan

徳川 慶喜(とくがわ よしのぶ)は、江戸幕府第15代征夷大将軍(在職:1867年 ‐ 1868年)。

徳川慶喜


南北戦争(なんぼくせんそう、American Civil War, 1861年 - 1865年)は、アメリカ合衆国に起こった内戦である。

南北戦争


Comment by heretik 360 ポイント

エイブラハム・リンカーンがシークレット・サービスの創設に署名したその日に彼は暗殺された。

エイブラハム・リンカーン(英: Abraham Lincoln、 /ˈeɪbrəham ˈlɪŋkən/、1809年2月12日 - 1865年4月15日)は、アメリカ合衆国の政治家である。

1865年4月14日フォード劇場で「Our American Cousin」(イギリス貴族遺産相続にアメリカ人の甥がからむ喜劇)という現代劇を観劇中、北軍のメリーランド州出身の俳優ジョン・ウィルクス・ブースに1.2mの至近距離から拳銃で後頭部左耳後5cmを1発撃たれた。

エイブラハム・リンカーン


the Secret Service was created by President Abraham Lincoln on April 14, 1865, the day of his assassination

(シークレット・サービスはエイブラハム・リンカーンによって1865年4月14日に創設された。これは彼が暗殺された日でもある。)

United States Secret Service


Comment by acerplatanoides 232 ポイント

サウジアラビアで初の民主的な選挙がされたのはYouTubeが世に出る4日前。

全国規模での地方選は、2003年10月の閣議において初めてその実施が決定された。当初の決定では、1年以内に選挙を実施することとなっていたが、実際の選挙は2005年2月以降にずれ込んだ。

選挙は、第1回はリヤド州(2月10日)、第2回は東部州、アシール州、ナジュラーン州など(3月3日)、そして第3回はマッカ州、マディーナ州、ハーイル州など(4月21日)とブロックごとに3段階で実施された。

「中東・イスラーム諸国の民主化」データベース ≫ サウジアラビア ≫ サウジアラビア・選挙


YouTubeはPayPalの従業員であったチャド・ハーリー、スティーブ・チェン、ジョード・カリムらが2005年2月15日にカリフォルニア州サンマテオで設立した。

YouTube


Comment by JESUS_MOWS_MY_LAWN 202 ポイント

カリフォルニア・ゴールドラッシュとアイルランドのジャガイモ飢饉

カリフォルニア・ゴールドラッシュ(英: California Gold Rush、1848年-1855年)は、カリフォルニア州(当時はまだ州になっていない)コロマのサッターズミルでジェームズ・ウィルソン・マーシャルが金を発見した1848年1月24日に始まった。

カリフォルニア・ゴールドラッシュ


小作農家たちは以前は主に麦を栽培していたが、地主に地代を納めなくてもよい自分らの小さな庭地で、生産性の非常に高いジャガイモの栽培を始めた。それによって、ジャガイモが貧農の唯一の食料となってゆき、飢饉直前には人口の3割がジャガイモに食料を依存する状態になっていた。

しかし、1845年から1849年の4年間にわたってヨーロッパ全域でジャガイモの疫病が大発生し、壊滅的な被害を受けた。

最終的には、人口の少なくとも20%が餓死および病死、10%から20%が国外へ脱出した。また、これにより婚姻や出産が激減し、最終的にはアイルランド島の総人口が最盛期の半分にまで落ち込んだ。

ジャガイモ飢饉




キャプチャ


<募集>
柊りんのイラストを描いていただける方を募集しています。
稿料は希望額をお支払いいたします。
詳細は「こちら」から

<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 12:04  ID:gfc8h.LR0 このコメントへ返信
    イギリス東インド会社の設立と関が原の戦い(1600年)は世界史でセットで覚えた。
    あと、ウィリアム・アダムスの日本漂着も同年。
    2. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 12:07  ID:ICK9GzJD0 このコメントへ返信
    ドラゴンボール、スラムダンク、ジョジョ、北斗の拳、キャプテン翼etc
    が同時期に連載されてた週刊誌が存在していた
    3. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 12:12  ID:a0gGlNpb0 このコメントへ返信
    何だか荒れる気がするので和む画像貼っておきますね。
    仲良くしろよ、お前ら

    ttp://drazuli.com/upimg/file786.jpg
    4. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 12:22  ID:na623e0f0 このコメントへ返信
    参考に年表貼っときますね
    ttp://drazuli.com/upimg/file787.jpg
    この年表はまぁ置いといて自分が世界史で同時期に起きてておもしろいなとおもったのは、日本の南北朝時代とキリスト教の教会大分裂(大シスマ)の時期が近いことかな
    5. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 12:23  ID:4bEjaDRf0 このコメントへ返信
    >俺達って歴史を学ぶときは地域や人物ごとに学ぶんだよな。
    >そのせいで同時期に起きた歴史上の出来事が俺たちの頭の中でちゃんと繋がってないから、
    >お互い離れてた時期に起こってるって錯覚するんだよ。

    これは本当にそう思う。
    まあそれだと教える側も覚える側も負担がはんぱないことになるから難しいんだろうけどさ
    6. ななし   2013年10月28日 12:24  ID:9OFVNnLlO このコメントへ返信
    すっかり平和ボケしている国がある一方で、未だに戦時中から抜けきれない近隣諸国がある。とかは荒れるのだな?
    7. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 12:31  ID:9FC4yz.m0 このコメントへ返信
    日本が世界に先駆けてグローバル経済をやめてデフレ脱却したら世界の新しい時代の始まりとして後世に残ると思うんだけどな
    8. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 12:37  ID:Vo4KjMVk0 このコメントへ返信
    ※7
    安倍政権はそれに完全に逆行しグローバル経済大推進だから、


    安倍政権を降ろさない限りそれはない。
    9. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 12:39  ID:OL20JJZk0 このコメントへ返信
    個人的に面白いと思うのは、ヴェネツィア共和国がナポレオンに降伏して国が消滅する直前に、
    アメリカが使節団送って議会の様子を見に来ている事かな。

    史上数少ない1000年続いた国だったんだけどな。
    10. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 12:43  ID:Mogapdwe0 このコメントへ返信
    ガガーリンが人類初の有人宇宙飛行をするのとアポロ13号が月面に着陸したのが同じ60年代なんだよな。
    この時代を目撃した人には2001年に人類が木星に行く話はリアリティあったろうなあ
    11. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 12:44  ID:mIxN65mK0 このコメントへ返信
    19,20世紀の年表見てると人の一生(80年)ってものすごい長いんだなって思える
    12. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 12:44  ID:uV0qZ30P0 このコメントへ返信
    日本人の多くは学問として年表から入るから、時間軸はけっこう理解してると思う。

    でもアメリカみたいに「なぜそうなるのか?」みたいな分析から入ると
    どうしても時間軸はおろそかになっちゃうね。良し悪しだけど。

    ttp://drazuli.com/upimg/file788.jpg
    13. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 12:45  ID:FUFFn1Nl0 このコメントへ返信
    昭和天皇は、円谷英二と同じ1901年生まれ、
    そして、手塚治虫と同じ1989年没。
    特撮の神様とともに生まれ、漫画の神様とともに没すか・・・。
    14. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 12:45  ID:4H6cNScA0 このコメントへ返信
    ローマ帝国と漢帝国が同時期なこと
    15. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 12:53  ID:r.wNHu.p0 このコメントへ返信
    小学校の頃、ピラミッドが建設された頃に日本では織田信長が活躍していたと思ってた。
    しかしこの現代でも、冗談抜きで旧石器時代の生活を維持している人がいることを思えば……。
    16. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 12:55  ID:LKDDV19o0 このコメントへ返信
    日本にようやく稲作と鉄器が伝わったそのころ、ヨーロッパではローマ帝国が最盛期を迎えていた
    17.    2013年10月28日 12:58  ID:Ge1ONTsP0 このコメントへ返信
    シークレットサービスは財務省管轄だった
    これまめな?
    18. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 12:59  ID:5iA1ZNzY0 このコメントへ返信
    ブッダ、ムハンマド、キリストらが啓示を受ける時期ってほぼ同時期だったってこと
    神秘的でいいよね、こういうの
    19. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 13:02  ID:6vWACf5E0 このコメントへ返信
    イギリスがヴァイキングしてウボァ~ってやってる時に
    日本では「春はあけぼの」って詠ってたていうね・・・
    20. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 13:04  ID:EO5xGwNI0 このコメントへ返信
    ※2
    その中でスラムダンクは時期が違うよ。
    21. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 13:04  ID:IRtKUsXN0 このコメントへ返信
    >16
    日教組にやられてるなw 縄文時代から九州~関西で稲作はしてたよ。DNAでわかってる。
    それからローマ帝国に日本人が行って印刷技術を持って帰ってる。
    22. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 13:07  ID:FB2yz6n00 このコメントへ返信
    ライプニッツ、ニュートン、関孝和が、
    ほぼ同時にまったく別々の場所で微積分を確立したのは、
    すごいシンクロニシティだといつも思います。
    23. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 13:11  ID:na623e0f0 このコメントへ返信
    >>21
    天正遣欧少年使節じゃなくて!?>印刷技術を持って帰ってる
    24. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 13:14  ID:3YOlLiFJ0 このコメントへ返信
    はにわ と ミロのヴィーナス
    25. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 13:32  ID:lyTX..pC0 このコメントへ返信
    つい最近読んだ「量子革命」の時間の流れはクラクラした
    「分子というものがあるのか否か」みたいなレベルの議論に加わってた科学者が、
    晩年では「不確定性原理は正しいのか?観測者問題とは?」みたいな議論をしている
    26. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 13:37  ID:Mogapdwe0 このコメントへ返信
    ※18
    うん、1000年くらい違うけど、悠久のときに比べたら同時くらいかもね。
    27. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 13:43  ID:zY02PxqM0 このコメントへ返信
    日本の終戦が1945年
    公民権運動は1950年から60年にかけて

    つまり、アメリカが奴隷制度を廃止してなかったのに
    日本の行為が非難されている

    なんか納得行かない
    28. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 13:44  ID:sWzyrXUY0 このコメントへ返信
    1642年 ガリレオガリレイが死亡し、関孝和が生まれた。ニュートンが生まれたのはその翌年。
    29. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 13:50  ID:.Qxmli6y0 このコメントへ返信
    エドガー・アラン・ポーが小説家として活躍していたその頃
    日本では遠山金四郎が町奉行をやっていた。
    30.    2013年10月28日 13:56  ID:RMYKmcbi0 このコメントへ返信
    日本列島の倭国大乱と中国大陸の三国時代同じ頃って...
    影響がないわけではなさそう。
    31. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 13:57  ID:UbJwDNxA0 このコメントへ返信
    サムライの時代うんぬんがまったくスレの趣旨とあってない気がするんですがそれは…
    32.    2013年10月28日 14:01  ID:RMYKmcbi0 このコメントへ返信
    ※27
    終戦後速攻でアジアまで植民地復活しに来た連合国のダブスタどもは
    枢軸国に対して正義や人権を語る資格はないと思うの。
    33. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 14:02  ID:rKnag6YI0 このコメントへ返信
    俺が学生時代、中二病でイキってた時
    殆どの奴らがちゃんと勉強して良い学校に進学してたっていう。
    34.    2013年10月28日 14:04  ID:RMYKmcbi0 このコメントへ返信
    ※33
    同じ頃、親はまだまだお前に期待してたっていう。
    35. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 14:07  ID:ICK9GzJD0 このコメントへ返信
    ※20
    そうでしたっけ…ごめんちゃい
    36. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 14:08  ID:t0hFNsla0 このコメントへ返信
    ワシントンとナポレオンとネルソンが同時期に存在してるって面白い。
    37. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 14:10  ID:t0hFNsla0 このコメントへ返信
    ※27
    あのさぁ…
    公民権運動は奴隷制度廃止運動じゃねーから
    38. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 14:20  ID:YkBkl1aA0 このコメントへ返信
    ローマ帝国時代・・ から日本があった
    39. 無味乾燥なアノニマスさん   2013年10月28日 14:28  ID:GZ92lxyY0 このコメントへ返信
    5
    大日本帝国と露西亜帝国が戦艦や装甲巡洋艦とを運用し当時世界で最先端の大海戦を繰り広げていた頃、
    戦場からすぐ近くの半島では石器時代の暮しをしている人種が生活をしていた。
    40. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 14:34  ID:gaU.Cipq0 このコメントへ返信
    >>24
    埴輪の前の土偶なんか見てると原生日本に於いて「物を具象化する」のが禁忌だった可能性もある。
    あれほどクオリティの高い物を作り上げる技術を持っていながら、「それそのものと見紛うようなもの」は
    作られなかったというのは、精神的に「具象的な物を作ってはいけない」というブレーキがあったんじゃないかと。
    とはいえ、現代の土産物レベルのクオリティな動物の土偶はあるんだけどな。
    犬や熊、その他今でも森にいるような動物たちはそこそこ具象的な土偶もある。
    犬はちゃんと芝系特有の巻きしっぽも表現されている。

    あと土器の縁に動物(フクロウなど)を象って中の物を守る守り神のようにしたものもある。
    これは多少抽象化されているが、一目見てフクロウだと判るクオリティ。

    日本人って今も昔も「リアルそのもの」よりはデフォルメや抽象化された物から「リアリティを感じる」
    事の方に意識が偏ってると思う、なので、リアルな物作れたから凄い偉いという価値観はちょっと違うと思う。
    41. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 14:39  ID:GZ92lxyY0 このコメントへ返信
    5
    日本人シェフが、西洋の宮廷料理文化と東洋の宮廷料理文化とを結集した新しい食文化を創造していた頃、
    韓国では生ゴミの漬け物と人糞酒を常食していた。
    42. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 14:40  ID:wZNplsdG0 このコメントへ返信
    歴史的に見れば70の爺さんと20の若者は同じ時代に生まれたと云える事実
    43. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 14:44  ID:Mogapdwe0 このコメントへ返信
    僕とりんちゃんが同じ時代に生まれたのは運命だと思うんだ
    44. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 14:45  ID:G4J8wTML0 このコメントへ返信
    俺がテレビで松田聖子やマイケル・ジャクソンを見て、学校の給食時間に
    放送部がYMOのライディーンを流してたころ、

    韓国は白黒テレビ、日本文化も欧米文化もほぼ禁止、
    ハンバーガーもコカコーラもコーヒーも高価な超贅沢品、
    ヒエ、粟、コーリャンの雑穀粥を食いながら、
    演歌に毛の生えたような音楽を聞いていました。
    45. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 14:55  ID:sWzyrXUY0 このコメントへ返信
    ※39
    庶民は掘っ立て小屋みたいな建物に住んで、まともに文字が読み書きできる者は限られ、差別が横行し、上下水道がまともにないところだったけど、鉄や銅は使われていたぞ。
    さすがに石器時代は言い過ぎ。
    なお、鉄の品質に関しては・・・。その鉄を使った日本刀の起源を主張するのは異常だと思うけどね。
    46. 名無し   2013年10月28日 15:05  ID:qPCqCqDW0 このコメントへ返信
    平成元年の頃
    天安門事件、ベルリンの壁が崩壊してた事
    平成世代を暗示しているようだ_| ̄|○
    47. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 15:14  ID:e..GMe570 このコメントへ返信
    マンモスとピラミッドの衝撃が大きすぎて
    その後がどれもしょぼく感じてしまう
    48. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 15:19  ID:EusW.Qfp0 このコメントへ返信
    ※41
    でも汽車をイギリスから輸入して走らせたのは日本より朝鮮の方が早いんだよね。
    もちろん両班の話だけど。
    49. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 15:22  ID:jGnNHylv0 このコメントへ返信
    ※22
    その前にインド人が編み出してたはず
    50. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 15:31  ID:vPWp7sGo0 このコメントへ返信
    仮面ライダーと帰ってきたウルトラマンは1日違いで始まった

    同じ年
    サザエさんと8時だよ全員集合が始まった
    51. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 15:36  ID:ws7lkVJd0 このコメントへ返信
    米21
    その二つを並べると同時期の出来事に見えるからやめてくれww
    一瞬縄文時代の人がローマまで行ったのかと思ったわw

    日本人が稲作やってんのかやってないのか
    って時代にローマが二階建ての建物に住んで水道引いてお風呂サイコーとか
    物質は原子からできてるんじゃないかとか言ってたのはマジですごいと思った(小学生時の感想)
    52. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 15:39  ID:Ey2acfhl0 このコメントへ返信
    ※40
    フクロウの土器は南米でしょ?
    あなたが思い込んでるフクロウはフクロウじゃないかもしれないし、守り神でもないかもしれない。
    フクロウは日本じゃ悪い存在。実際青森や東北でも言い伝えが残ってる。
    古代エジプトでも中東も欧州も、本来は良くない存在らしい。
    日本と非常に近いと言われてるアメリカポピ族もそうだったらしいが、アメリカ政府から記述を抹消された。
    この辺は調べればすぐに出てくる。まとめてるサイトもある。
    北海道アイヌ文化と昔から言い伝えが伝承されてる東北となぜ食い違いが起こるのか。
    アイヌは明治に作られ利用されてる場合があるので、自分は東北を信じる。
    エジプトの隼は目がまん丸く廻りが窪み、フクロウに見える場合があるが誰もフクロウと言わない。
    古代エジプトではちゃんと記述が残ってるため、フクロウと偽造出来ない。

    53. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 15:48  ID:VIxmqBA.0 このコメントへ返信
    孔子って聖徳太子と同じで、少し前だと実在が怪しいと言われており、
    今は、複数人いる無名の人物の業績を、一人のものと見なした架空の存在だってのが定説じゃなかったんでしょうか
    生没年が確定してるようにスレで出てきていてびっくりしました
    54. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 15:59  ID:2T4xf.XX0 このコメントへ返信
    「ドン・キホーテ」のセルバンテスと「三河物語」の大久保彦左衛門がほぼ同時代人。セルバンテスはレパント海戦でトルコ相手に武功を立てているが、海軍大尉任官とか、期待していた出世はできなかった。武功で出世するなんて時代じゃなくなってたんだな。直属の提督の感状までもってたのに、見返りらしい見返りはなし。軍歴の華々しさと対照的に、旗本どまりで閑職だった彦左衛門と経歴まで似ている。
    55. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 16:01  ID:JqbRGDu30 このコメントへ返信
    1560年 エリザベート・バートリ誕生 石田三成も誕生 桶狭間の合戦
    1614年 エリザベート・バートリ死去 仙石秀久も死去 大坂冬の陣
    56. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 16:03  ID:TzFk6vlk0 このコメントへ返信
    1996年にたまたま飛行機の中継地だった韓国に、
    「降りてみるか」と立ち寄ったら、街並みの貧しさ、
    薄汚さに衝撃を受けた。

    ようやく見つけた喫茶店でインスタントコーヒー飲んで一息ついてたら、
    日本語のできる女子大生がやってきて話したら、
    「リーバイスとかリーみたいに『本物』のジーンズを一本でも
    持ってたら韓国では自慢できる」と聞かされて驚いた。

    その子の持ってた本も、日本で言えば戦争末期のような粗末で
    灰色のわら半紙だったから、韓国ってほんとに貧しいんだなあ、
    と理解した。
    57. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 16:10  ID:JqbRGDu30 このコメントへ返信
    ※16
    弥生時代の開始時期を紀元前3世紀とした場合、ローマはまだイタリア半島を統一していない。
    縄文時代の稲作や金属器は限定的なものなので、※21のように言うのも過大だが。

    ※22
    よくそう言われるが、関の場合は微分と積分を結びつけた訳ではないので、ニュートン・ライプニッツとは業績が異なる。
    58. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 16:12  ID:gUrzHf8T0 このコメントへ返信
    ※45
    李氏朝鮮時代には鉄製品はほとんどなかったそうだよ。

    農具もほとんど木製か石器、食材を切るのも石の包丁(日本の弥生時代みたいな半月型のやつ)、
    針金を作る技術も無かったから、日帝様が調理用の「網」を持ち込んで与えた時には
    あまりのハイテク用品に大騒ぎしたそうだ。

    衣服を縫う「針」も作れずに中国からの輸入に頼っていたから、
    鉄の包丁や鋏なんて、朝鮮の庶民は見たこともなかったらしい。

    糞を食べていたくらいだから、当時のポリネシア離島の人食い部族とかより、
    劣る水準だったのは間違いない。
    59. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 16:16  ID:JqbRGDu30 このコメントへ返信
    ※57
    失礼、ローマの半島統一が紀元前272年なので、弥生時代の開始とちょうど同時期だった。

    ※29
    金さんが北町の後に勤めた南町奉行を退いた翌年に、浦賀に黒船が来航しているね(亡くなったのは更に翌々年)。
    「若き日のヴァン・ヘルシングが長崎で若き日の遠山金四郎と会う」なんて小説もある。
    ヘルシングはオランダ人で、金四郎の父は一時長崎奉行だったので。
    60. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 16:17  ID:LG9dhW640 このコメントへ返信
     アメリカでグラハム・ベルが電話機を発明した時、最初の実験に日本人が立ち会った。
     この人物が明治維新後の日本に西洋音楽を伝えた。(それまでは、西洋音楽は日本で一般的ではなかった)
    61. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 16:25  ID:JqbRGDu30 このコメントへ返信
    ※46
    リアルタイムで経験した者としては、当時は凄かったぞ。
    イラン・イラク戦争がようやく終わったかと思いきや(1980~1988年)、アフガン侵攻(1979年~)も終わって天皇陛下が崩御された上にベルリンの壁は崩壊し(1989年)、東西ドイツは統一され(1990年)、湾岸戦争が起きてバブルが崩壊し、ソ連も崩壊したのだ(1991年)。
    正直、9・11や東日本大震災より目まぐるしい時期だった。
    62. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 16:39  ID:S2qi8bQ.0 このコメントへ返信
    これ見るとアメリカ人とかにとって南北戦争はすごく昔の出来事っていうイメージなんだなと思った
    63. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 16:39  ID:wONZUW000 このコメントへ返信
    ※21
    現存する世界最古の印刷物は、奈良法隆寺の百万塔陀羅尼なんですけど・・・
    1200年以上経過していても、まだ百万枚のうち数万枚が残っているけれど、どう説明するの?
    ttp://drazuli.com/upimg/file792.jpg
    64.    2013年10月28日 16:41  ID:YdCNYQPu0 このコメントへ返信
    アダムスの最期の言葉「ジェファーソンより先に死ぬことになるな」
    実際はジェファーソンの方が5時間早かったのだが

    「アシモフの雑学コレクション」より
    65. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 16:47  ID:H2sZLPAb0 このコメントへ返信
    1980年頃

    日本:
    キャロル、甲斐バンド、YMOが全米ツアー成功、ピンク・レディーがアメリカで看板番組を持つ
    週末にはダイアトーンPOPSベストテンでクイーンやレッド・ツェペリンを聴く

    中国:
    革命歌、中国民謡、欧米と日本の音楽は禁止。
    海賊版テープで千昌男「北国の春」を聞いてかっこいい!と若者は大興奮して踊る。

    韓国:
    アリランに毛の生えたような音楽、欧米と日本の音楽は禁止。
    海賊版テープで千昌男「北国の春」を聞いてかっこいい!と若者は大興奮して踊る。
    66. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 16:47  ID:APCbmyzW0 このコメントへ返信
    『新卒』で必ず就職を決めなければなりません。やり直しできません。浪人はありません。2度とチャンスありません。
    フリータやニートになっては,人生台無し。復帰できません。卒業すると,大卒求人は2度とありません。本当です。
    現在,300万人フリーターがいます。 好きなように毎日過ごし,カッコよく,幸せに見えます。カッコよく見えるのは,若者です。
    35歳を過ぎ,40歳のフリーターを知ってますか?そういう人が,若者よりはるかにいる。毎年フリーターが生まれてるので,
    若者フリーターは,ごく一部です。十数年前,企業はかってないほど利潤をあげ,世界トップの「バブル景気」時,
    製造業は作れば作るだけ売れ,商業は置けば置くだけ売れる状況でした。人手不足となり,条件のよいバイトがいくらでもある状況になりました。
    フリーターが生まれました。就職しなくても,バイトで簡単に金を稼いで生活でき,誰にも拘束されない自由な生活ができると錯覚しました。
    今,その人は30歳後半。悲しく惨めな状態になってました。フリーターになって3~4年は自由を感じたのですが,家庭をもつ年齢になった頃,
    自分には何もなく,家庭すら持つ能力がないことを思い知らされた。フリーターをやめ,就職してサラリーマンになりたいと思いました。
    でも,いくら職探しをしても雇ってくれる企業はなく,家庭を持つこともできない惨めな生活を続けるしかない状態が続き,どうしようもない。
    67. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 16:48  ID:pE0KzAZi0 このコメントへ返信
    >ゲティスバーグの戦いを経験した元兵士が1913年の戦場で再開するところ

    ×再開 ○再会

    >アメリカ合衆国の南北戦争を経験した兵士が第一次世界大戦の始まりを目撃していたなんて思いもしなかった。

    第一次大戦は1914~18なんだが……1913年ってどういうことよ。
    68. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 16:56  ID:kzu6MEAf0 このコメントへ返信
    サムライの時代に生まれ原子爆弾を見るかぁ・・・
    確かに日本の近代の歴史はめまぐるしいな
    戦前も戦後も急成長しすぎだよねww本当に先人様は凄い。
    69.    2013年10月28日 17:03  ID:YdCNYQPu0 このコメントへ返信
    15世紀初頭のフス戦争のきっかけとなったフスを
    1414〜1418年のコンスタンツ公会議で火刑に処した神聖ローマ帝国皇帝ジギスムントを
    1396年のニコポリスの戦いで破ったオスマントルコのバヤジット1世を
    1402年のアンカラの戦いで破ったティムールが
    1405年の最晩年に遠征しようとした
    明の永楽帝と
    1404年開始の勘合貿易を行った足利義満が
    1397年に建てた金閣寺
    70. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 17:13  ID:4UsIge7o0 このコメントへ返信
    日本で卑弥呼が神託を受けて民を統治していた頃

    中国では、五丈原で孔明が死に蜀がじわじわと衰退の道をたどっていた


    ※諸葛亮孔明 234没
    『梁書』によれば卑弥呼の死亡は正始年間(240年-249年)のどこか
    71.    2013年10月28日 17:16  ID:YdCNYQPu0 このコメントへ返信
    これまだ出てないかな
    「ハムレット」の作者シェークスピアと、「ドン・キホーテ」の作者セルバンテスの命日は
    両方1616年4月23日

    …ただし、当時は国教会のイギリスはグレゴリオ暦をまだ使ってないので暦がずれ
    シェークスピアの方が10日遅いのだった
    72. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 17:22  ID:O5TmpfcF0 このコメントへ返信
    ブサヨとネトウヨが絡むと、とたんに面白くなくなるな
    73. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 17:22  ID:LCKGcbkF0 このコメントへ返信
    世界史は文より図で覚える方が理解しやすいと思うよ
    74. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 17:25  ID:ChNLKcpy0 このコメントへ返信
    マンモスってシベリア鉄道かなんかで撮られた動画が出てきたよね。
    75. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 17:26  ID:cwEMtkGw0 このコメントへ返信
    ヨーロッパと日本の歴史を年代ごとに突き合わせるのは結構面白い
    西ローマ帝国滅亡が雄略天皇の古墳時代で
    カール大帝の時代が平安時代の始まりで
    エンリケ航海王子の時代が室町幕府の全盛期あたりで
    大航海時代が戦国時代
    ナポレオン戦争が江戸時代後期
    てな具合に
    76. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 17:27  ID:JqbRGDu30 このコメントへ返信
    ※63
    この場合は、活版印刷のことだな。
    百万塔陀羅尼は、現在では「印刷された年代が明確な」最古の印刷物とされている。
    韓国で発見された陀羅尼の方が古いという説もあるが(こちらは年代不明)、韓国国内からもより時代が下るという説が出ており、確定はしていない。

    ※68
    アームストロング砲を使っていた戊辰戦争から、第二次世界大戦で原爆が投下されるまで、たった77年しか経過していないというのが恐ろしい。

    ※69
    やや下ると、一休・顕如とジャンヌ・ダルクが同時代だね。

    ※70
    五賢帝最後の一人であるマルクス・アウレリウス・アントニヌスが崩御した翌年に諸葛亮が生まれた。
    そして三国を晋が統一し、台与が晋に使いを出した頃、西方ではゼノビアがローマと戦っている。
    77. すをみ   2013年10月28日 17:28  ID:hP0Wa3Vw0 このコメントへ返信
    1871年のできごと。

    ドイツ(第二)帝国、近代国家として統一する。
    イタリア王国、教皇領併合を完了し、ローマを首都とする(統一国家としての成立は、1861年)。
    日本帝国、廃藩置県により、幕藩体制が完全に終了。名実ともに近代国家としての時代始まる(明治維新は1868年)。
    78. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 17:37  ID:1.HHYVAU0 このコメントへ返信
    エメリッヒの紀元前1万年て映画でピラミッド建設にマンモス使ってる
    描写があったけど、実際エジプト王朝の頃にはまだ居たんだな・・
    79. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 17:39  ID:JqbRGDu30 このコメントへ返信
    鬼平こと長谷川平蔵が火付盗賊改方として現役だった頃、西方ではフランス革命が起きている。
    子供の頃にモーツァルトと会ったマリー・アントワネットと、『東海道四谷怪談』を書いた鶴屋南北は同い年。
    そしてアントワネットや南北(1755年生まれ)と同じ頃に生まれたアルダブラゾウガメが、2006年まで生きていた。
    80. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 17:47  ID:8lh2jkO70 このコメントへ返信
    まぁネトウヨが発狂してるんだろうなと思って見たら
    その通りだった

    もうわかってて荒らしてるんだからアク禁でよくね?
    他スレでは、わざわざ管理人さんの設定したNGワードも意図的に避けて荒らしてるみたいだし
    81. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 17:56  ID:v.UV1.jn0 このコメントへ返信
    いつもおもろいトピックありです
    確かに横断的な歴史って学校ではあんまり教えてくれないよね
    82.    2013年10月28日 18:07  ID:harsEdGG0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    83. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 18:11  ID:JqbRGDu30 このコメントへ返信
    過去に「会わなかった両者」を競演させた小説の例
    トロイア戦争の面子とラムセス2世、アレクサンドロス大王と趙の武霊王、卑弥呼と諸葛亮、マルクス・アウレリウス・アントニヌス(死を偽装)と諸葛亮、玄奘三蔵とムハンマド、白居易と空海、シンドバットと藤原薬子、源義経とリチャード獅子心王、織田信長とセルバンテス、宮本武蔵とバートリ・エリジャべト、柳生十兵衛とダルタニャン、徳川光圀とドルゴン、夏目漱石とシャーロック・ホームズ、
    84. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 18:18  ID:AZlyVXb70 このコメントへ返信
    >>サムライの時代に生まれ原子爆弾を目撃した人がいる

    うちのばあさんは戦前生まれ 家族からはちょっとぼけてるとか言われて可哀想
    そのばあさんに最近のCGや3Dについて聞いてみたが、「これはそういうものだと思ってみてる」とのこと
    なお学生時代は映画館以外にニュースを見る場所もなし、東京五輪でTV買ったときは行商さんが「この家は映画あるのかい?」と聞いたそうだ(五輪後当時は日中1~2時間の放送)
    グラマンに機銃掃射された経験から早70年弱、額縁くらいうっすいTVでフルカラーのニュース生中継や偽物ばかりの3DCG映画を見るとは夢にも思わなかっただろう
    85. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 18:33  ID:I8ruLm0T0 このコメントへ返信
    日本では、後漢の光武帝から金印が送られた時、ローマ帝国では暴君で名高いネロが即位していた
    86. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 18:40  ID:harsEdGG0 このコメントへ返信
    ※84
    いくら過去の日本サゲ工作でも出来が悪すぎるだろw

    日本で白黒テレビが普及し始めたのが1950年代、
    東京オリンピックの頃にはカラーテレビに買い換えた家庭が多かった。
    1964年でも朝6時から深夜0時までは放送していた。
    ttp://hccweb1.bai.ne.jp/kakinoki/epi/tv/tv390701.html

    テレビ放送が始まった1953年でも昼に2時間、夜に5時間の放送をしている。
    ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/TVCM_archeology/data/tv_ran4.html

    87.    2013年10月28日 19:03  ID:yPxZ5R0v0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    88. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 19:03  ID:4UsIge7o0 このコメントへ返信
    日本の幕末と、クリミア戦争(1853-56)やアメリカ南北戦争(1861-65)が同時期なんだよな

    ペリーが来た時(1853)は戦争前
    安政の大獄が起きた頃、ナイチンゲールが戦傷兵の看護にあたり
    新撰組が京都で斬り合ってる頃、アメリカでは本土史上最大の戦闘が起きていて
    大政奉還前後には、南北戦争が終わってだぶついた武器が大量に日本に売りこまれていた
    そしてそのころ、プロイセンは鉄血宰相ビスマルクの元でぐんぐん力をつけている



    89. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 19:06  ID:WjW.g.lL0 このコメントへ返信
    1789年

    アメリカ合衆国の誕生

    フランス革命
    90. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 19:11  ID:JqbRGDu30 このコメントへ返信
    ※86
    田舎じゃ東京五輪を機会にテレビを購入した家が多かったし、それでも普及していたとは言えなかった。
    また、その頃になっても電気や水道が通じていない家庭・地域は少なくなかったよ。
    ガスはプロパンが使えたが、薪や炭も当分現役だった。

    ※88
    クリミア戦争で西南へ出ようにも英仏土にフルボッコにされたため、ロシアは太平洋を志向するようになり、塩や食糧の補給を目的とした幕末の対日交渉は穏当かつ友好的に行われた。
    しかし、これは日本が力をつけて英米が警戒するようになると日露戦争へと繋がる。
    そこでロシアの東方進出(その分ドイツに圧力はかからない)を後押ししたのが、ビスマルクが強大にしたドイツの、ビスマルクを嫌ったヴィルヘルム2世。
    91. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 19:12  ID:BKx43mir0 このコメントへ返信
    ※6
    よくこの手の勘違いをしてる日本人がいるけど日本人は過去から目を逸らしてるだけ
    近隣諸国は過去に取りつかれてるからではなく正に日本人が目を逸らし続けてきた事に付け込んで
    詐欺を働き自国のファシズムを正当化している事を非難されてるんだよ?
    92. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 19:24  ID:nzn83FPK0 このコメントへ返信
    ※91
    過去を知ろうとせず中韓猿に妥協する→平和ボケだとつけ込まれる

    過去を良く学んで中韓猿の主張には正当性が無いと知る→発狂してネトウヨと連呼

    93. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 19:25  ID:gaU.Cipq0 このコメントへ返信
    ※52
    現物を見た事があるんだが、まぁソース出せと言われても写真に収めたわけでもないし
    公開された物でもないのでいいよ、君が正しい、正義だ、うわーお見逸れしました
    これでいい?

    つかなんで文章の全体でなく一部に噛みついてンの?
    94. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 19:27  ID:riTOnXS30 このコメントへ返信
    源実朝が将軍になった年に、ヴィクラマシーラ大僧院がイスラームに攻め滅ぼされてインド仏教が滅亡した
    95. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 19:28  ID:.5r1gUIL0 このコメントへ返信
    ※32
    植民地自体今でもあるわけで、違法なものじゃない
    だから植民地支配を謝罪などする必要はないし、各国も謝罪などしていない
    新たに植民地を獲得しようとすること、領土拡大といったことが、
    侵略という名前で禁じられただけ
    96.    2013年10月28日 19:34  ID:YdCNYQPu0 このコメントへ返信
    ※83
    ヘロドトス「歴史」によればパリスとヘレネはトロイに帰る途中エジプトによってる
    ついでにヘレネはトロイ戦争中もエジプトにいたことに
    あと、メネラオスもエジプトに漂着してたはず
    97. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 19:39  ID:XNJZCY3a0 このコメントへ返信
    サムライの時代がどんだけ進んでたか知らんとは
    98. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 19:49  ID:sP1UZpOE0 このコメントへ返信
    江戸末期を封建制の時代に入れるのはいいが大砲、機関銃、機械工業、電気、天文学、西洋医学は存在した
    古い時代でなく既に工業化時代だったと思う

    99. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 19:50  ID:NUd7ARUz0 このコメントへ返信
    ※2
    キン肉マン、北斗の拳、シティーハンターの3作品が同じ時期にアニメ化されて、主人公の声が同じ人だった。
    アニメ化する前に、これら主人公3人の声が同じ人になるとは、誰も想像すらできなかったw
    100. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 19:52  ID:y1WoSXhx0 このコメントへ返信
    ※67
    1・単純に書き込み者の間違い
    2・戦争は、正式には宣戦布告のやりとりがあってから、が開始扱いだったと思う。が、
     ある日なんの前触れもなく、ぱっと始まるのではなく、
     数年~十数年ほどの不穏な前兆があるので、それも含めて「その戦争」として扱っている。

    のどちらかとか。
    101. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 20:05  ID:NUd7ARUz0 このコメントへ返信
    ※10
    1965年にイギリスで放映され、翌年には日本でも放映されて大人気だった「サンダーバード」では、舞台設定が2065年で、2009年生まれのジェフ・トレーシーが人類で初めて月面着陸をした人物という設定なんだよね。
    当時は、人類が月面着陸できるようになるには21世紀になるだろうと思われていたんだ。
    まさか、たった4年後に本当に月面着陸できるとは、思いもしなかったんだろうなあ。
    102. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 20:06  ID:S8NIys.w0 このコメントへ返信
    モンゴル帝国のヨーロッパ・中東進攻と十字軍

    モンゴル軍には中国北部の西夏・金あたりを征服しており
    十字軍のバケツヘルム・サーコートVS三国志演義的武将VSアラブ騎兵で
    直接矛を交えた可能性は高い(モンゴルは降兵はバンバン使うので)
    103. 無臭   2013年10月28日 20:15  ID:qHmP7xW70 このコメントへ返信
    これは良スレ
    104.    2013年10月28日 20:15  ID:bc6.ZYVJ0 このコメントへ返信
    ※102
    郭侃
    安史の乱で活躍した郭子儀の末裔
    フレグに従いバグダッド陥落、カリフ捕囚、十字軍とも交戦し小アジア平定ってのがいるが
    105. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 20:33  ID:Ey2acfhl0 このコメントへ返信
    ※53
    孔子って『もう中国嫌、日本行きたい』と言ってるんだぞw
    そんな架空人物作る中国人いるのか?w
    106. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 20:33  ID:vbF2GgSa0 このコメントへ返信
    韓国の民主化
    アサヒスーパードライの発売
    初代ファイナルファンタジーの発売

    これが同じ年
    107. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 20:34  ID:na623e0f0 このコメントへ返信
    ※86
    祖母か書き手の記憶違いかな?すごい田舎だったのかな?普通の人はこんな感じで考えるだろうに、いきなり在日の日本下げ工作と断定するのがすごいよな
    108. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 20:43  ID:NUd7ARUz0 このコメントへ返信
    ※86
    お前もサラッとしょうもないデマ言うなよ。
    東京オリンピックの頃にはカラーテレビに買い換えた家庭が多かったというが、それでも当時のカラーテレビの普及率は0,5パーセントもないぞ(ちなみに白黒テレビの普及率は95パーセント)。
    そもそもカラーの番組自体がほとんどなかった。
    たしか1968年にNHKがカラー契約が開始してから、カラーの番組が増え始めたんだ。
    カラーテレビが普及し始めるのはそのころからだよ。
    カラーテレビと白黒テレビの普及率が逆転するのは1973年になってから。
    「秘密戦隊ゴレンジャー」を白黒テレビで観てた子供も多いんだぞw
    109. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 21:15  ID:NUd7ARUz0 このコメントへ返信
    日中戦争が始まった翌年の1938年に、「スーパーマン」と「バットマン」が創刊されて大ヒット。
    アメリカのサンディェゴでは、すでに当時からコミックマーケットが開催されていて、同人誌の即売会やコスプレなんかもあって大盛況だったそうである。
    ちなみにこの年にシーラカンスが発見されて大騒ぎになる。
    110. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 21:17  ID:uV0qZ30P0 このコメントへ返信
    (スレと無関係な※でゴメンな)

    管理人さんへ
    最近気付いたのですが、朝と昼、毎日2度、同じ時間に記事を更新してますよね
    これ、朝の記事がすぐに流れちゃうので、お昼の更新を夜にして欲しいです

    色々考えて今の形だとは思いますが、どうでしょうか
    111. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 21:17  ID:JqbRGDu30 このコメントへ返信
    >>94
    まさにその年、明恵房高弁(法然房源空の論敵)がインド巡礼を志し、春日大明神(本地釈迦、一説に観音)の託宣で止められている。
    水木しげるいわく「神である春日大明神は、インドでの出来事を知っていたのであろう」。
    112. 名無し   2013年10月28日 21:22  ID:1wW...0E0 このコメントへ返信
    フランス革命と天明の大飢饉
    113.    2013年10月28日 21:23  ID:liyj3xfU0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    114. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 21:27  ID:zm.MAZar0 このコメントへ返信
    ガリレオが木星を発見したころ
    日本では竹中工務店が創業した

    その頃長宗我部盛親は京都で寺子屋の先生をしていた
    115. 名無しのミリヲタ(37年もの)   2013年10月28日 21:37  ID:t7U2P01x0 このコメントへ返信
    東海道新幹線が開業した当時は蒸気機関車が現役で走っていたんで、新幹線と蒸気機関車が併走もしくは立体交差している写真があるというのを聞いた事がある。

    ※76
    アームストロング砲が開発された頃、電磁砲が研究されていたらしい・・・。
    116. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 21:40  ID:vvAyIxJQ0 このコメントへ返信
    途中「トルストイ」と訳されているが原文はトロツキーのようです
    117. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 21:53  ID:na623e0f0 このコメントへ返信
    ※113
    こういう単発IDによる不自然なコピペよく見るけどなんなの?
    意図がわからなさすぎて怖い
    118. 無味無臭なクルミさん   2013年10月28日 21:55  ID:kANr6kxQ0 このコメントへ返信
    三蔵法師がインドから唐の長安に戻った
    6か月後に蘇我入鹿暗殺(大化の改新)。
    今調べて初めて知った。
    119. 名無し   2013年10月28日 21:58  ID:YClXKLV90 このコメントへ返信
    高校のとき世界史選択の友達がでかいノートに横に並べて書いてた記憶があるんだけど、世界史選択の人皆がみんなやるって訳じゃないの?xxxx年日本 アメリカ 欧州 アフリカ~みたいな感じの奴
    120. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 22:06  ID:1fb8.N.u0 このコメントへ返信
    日本絡みだとどうしても明治維新と南北戦争がモロ被りというのに注目してしまう
    軍艦で言うと、黒船の旗艦サスケハナは北軍側で参加している、とか南部連合が
    フランスに発注した装甲艦ストーンウォール号が後に明治政府に売却されて函館戦争に
    参加している、とか
    121. 管理人です   2013年10月28日 22:11  ID:YgDPRPXF0 このコメントへ返信
    みなさんコメントありがとうございます

    >>67、>>116さん

    誤りのご指摘ありがとうございます

    さっそく記事を修正いたします
    122. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 22:15  ID:JqbRGDu30 このコメントへ返信
    ※118
    同時期、朝鮮半島の三国(高句麗・新羅・百済)でも改革派による政変が起きている。
    玄奘が天竺行きの途中で立ち寄った高昌国が帰りには唐に滅ぼされているんだが、国内を固めた唐が東方にも攻めて来ることを恐れて起きた、と考えられている。
    密出国した玄奘が許されたのも、唐が国外に目を向ける余裕と野心が出来ていたため。
    123. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 22:19  ID:Rfb.bmZo0 このコメントへ返信
    日本が徳川幕府三代将軍家光の時代にイギリスではすでに市民革命が起きていた。
    124. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 22:31  ID:2s7HwhCE0 このコメントへ返信
    アメリカの南北戦争が日本の明治維新のころに重なるのはおもろいね。近代国家の幕開けは日本もアメリカも似たような時期。
    125. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 22:41  ID:jGXdIbrw0 このコメントへ返信
    ※112

    両方とも原因は、日本の浅間山の噴火という説が以前あった

    ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E9%96%93%E5%B1%B1
    ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%AD%E7%81%AB%E5%B1%B1
    今は、アイスランドのラキ火山の大噴火が、本当の原因ということになってる
    126. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 22:42  ID:EuX7UuDq0 このコメントへ返信
    キリストが十字架に貼り付けられて神様になった頃には世界中で
    様々な文明が発達してたんだよね。
    それまでは神が居なかったのかってキリスト教信者に聞きたい。
    孔子、ソクラテス、始皇帝、アルキメデス、ハンニバル、カエサル、
    クレオパトラといった歴史上の人物もキリストよりずっと先輩。
    日本の神武天皇だってキリストが神様になるより600年くらい前に
    初代天皇になってる。
    127. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 22:46  ID:JqbRGDu30 このコメントへ返信
    ※105
    >【佐賀】「孔子も日本に行きたがった。当時の中国人にとって、日本はあこがれの地」…「徐福伝説」の考察に酔う、佐賀市でフォーラム開催
    このニュースを鵜呑みにしたのか。
    孔子が行きたがったのは九夷だ。
    後世になって倭国とする解釈も出たが、当時はまだ弥生時代も始まっておらず、日本列島を指すとは考えにくい。
    そもそも中央で用いられることがないので言ったもので、土地自体を褒めたわけでもないし。
    128. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 22:58  ID:EuX7UuDq0 このコメントへ返信
    聖徳太子が小野妹子遣って国交開始した頃にイスラム教が始まった。
    129. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 23:16  ID:9AeQNkvf0 このコメントへ返信
    またネトウヨがファビョるだけのコメ欄………
    130. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 23:21  ID:1FAWRk8O0 このコメントへ返信
    1558年、世界史の大スターであるエリザベス1世が英国の女王として即位した。
    1559年、日本史の大スターである織田信長が天下統一をした。
    でも殆どの人が、同時期(16世紀半ば)に起きた出来事と思ったはずだろうけれど。
    131. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 23:25  ID:GZ92lxyY0 このコメントへ返信
    韓国の事を書くだけでbadに投票する在日と帰化人と統一教会信者と親韓ブサヨはこのサイトに来るな。
    132. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月28日 23:34  ID:1FAWRk8O0 このコメントへ返信
    徳川家光の治世の末期の頃、世界はこんな感じだった。

    1643年、太陽王ルイ14世、フランス国王に即位。
    1644年、中国では李自成が明王朝が滅ぼし、清王朝が誕生した。
    1649年、イギリスではチャールズ1世が処刑された。




    133. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 00:00  ID:cDHUebOz0 このコメントへ返信
    ※126
    主と大工の人は親子ということになってる別の存在やで
    134. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 00:11  ID:r1A.sRPO0 このコメントへ返信
    ※127
    そんなフォーラム知らんよw
    孔子がどのように思ってたかは知らんが、後世の徐福達が目指そうとしたのも又日本だよ。
    蓬莱や扶桑、仙人等、ファンタジーな幻想を抱いていた事実は1つじゃない。
    あと弥生集落の大きい所(場所にもよるかもだけど)は土台が縄文文化な。
    流行が変わった様な感じだけど、中の人、縄文人だからね。
    135. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 00:17  ID:dgPWg6mH0 このコメントへ返信
    土曜昼2時の「DIATONE ポップスベストテン」ね!
    エア・チェックなつかしす。
    65. 無味無臭なアノニマスさん 2013年10月28日 16:47 ID:H2sZLPAb0
    1980年頃

    日本:
    キャロル、甲斐バンド、YMOが全米ツアー成功、ピンク・レディーがアメリカで看板番組を持つ
    週末にはダイアトーンPOPSベストテンでクイーンやレッド・ツェペリンを聴く

    中国:
    革命歌、中国民謡、欧米と日本の音楽は禁止。
    海賊版テープで千昌男「北国の春」を聞いてかっこいい!と若者は大興奮して踊る。

    韓国:
    アリランに毛の生えたような音楽、欧米と日本の音楽は禁止。
    海賊版テープで千昌男「北国の春」を聞いてかっこいい!と若者は大興奮して踊る。
    136. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 00:23  ID:i2n3wwNG0 このコメントへ返信
    アメリカのハワイ併合と大日本帝国の朝鮮半島併合は10年違うだけで、ほぼ同時期ですね
    137. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 00:37  ID:FecU4TE.0 このコメントへ返信
    俺が生まれた日にベルリンの壁崩壊
    138. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 01:08  ID:zaJOafFh0 このコメントへ返信
    ※110
    何度も指摘されてるように、朝~夕方は単発IDの在日工作コメと
    不自然な評価操作だらけだしね。

    夕方からのほうが、まともな日本人の書き込みが最初から
    上がって良いと思う。



    139.    2013年10月29日 01:42  ID:GLU80Zpg0 このコメントへ返信
    アメリカの奴ら、南北戦争やりながら日本に開国迫ってたのか…
    140. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 01:54  ID:0pt4W2U.0 このコメントへ返信
    ※114
    木星は古代からずっと知られていたよ。
    ガリレオは望遠鏡を使った観測で、そこに4つの衛星があることを発見したんだよ。
    141. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 02:12  ID:uFU8X80m0 このコメントへ返信
    サザエさんの連載開始とイスラエルの建国が同時期な件
    142. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 02:35  ID:5AOS4jfG0 このコメントへ返信
    元記事の通りクラシックの作曲家は実際より「昔の人」のイメージで捉えられがち
    それは多くの人が彼らを音楽の教科書で初めて知ることが多いのと
    その中の肖像画で古典派以前の作曲家は大仰なカツラをかぶってるためだと思う
    ブラームスなんかも昔の人感が強いけど実際は自分でピアノを弾いた自作自演の録音も残されてる
    (エジソンが発明したばかりの原始的なロウ管録音でヒドい音だけど)
    ストラヴィンスキーやショスタコーヴィチなんかは1970年代まで生きてたしね
    143. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 02:39  ID:cDHUebOz0 このコメントへ返信
    このブログが開設された次の日にビンラディンが米軍にぶちころされたこと。
    144. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 02:43  ID:Jr6QM84A0 このコメントへ返信
    欧米がアジアアフリカに進出してヒャッハー!してたころ
    日本はある皇族が幕府から追放され戦乱期に突入した
    いつでも欧米人に狙われてもおかしくない状況だった

    欧米がアジアアフリカで搾取し続けていたころ
    日本は鎖国して武士にとって安泰した時代を300年送った
    いつでも欧米人に狙われ(ry

    欧米が封建制度から脱し工業化が成熟してきたころ
    日本は初めてみる蒸気機関車に興味深々だった
    いつでも欧(ry

    そんな国がその数十年後、超大国と恐れられていた清とロシアに勝って、体制を崩壊させるまで追い詰める力をつけてしまったのはミステリー
    145. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 02:44  ID:hO.LvLlA0 このコメントへ返信
    ファックスサービスがファックサービスに見えた俺はもう駄目かもしれんね
    146. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 03:11  ID:cDHUebOz0 このコメントへ返信
    ※144
    長距離飛行が可能な爆撃機(と前線基地)が大量に無い限り、
    数千キロ以上離れた国の日本列島攻略は無理だと思う。
    元寇は相手が天候すら考慮していなかったからアレだから置いておくけど、
    農民が兵士になる時代になっても日本は連合国のオリンピック作戦の上陸地点の予想をほぼ外さなかったんだ。
    そんな自分らの島のことを知りつくした島国の連中を相手に数十隻艦船を用意できたとしても
    工業化してすぐの補給も覚束ない蒸気船じゃまず上陸できないよ。
    なけなしの大砲を使って、一時出来たとしても飛び道具に頼ってばかりの
    ガチ忍者たる武装農民から武士階級まで目白押しの閉鎖空間で持つわけがないんだ。
    欧州が一致団結すればあれだけど・・それを行うためには欧州は複雑怪奇過ぎた。
    あとは軍事面だけじゃなくて、ザビエルらに文化の高さを見せつけたことで
    ポルトガルの侵略を事実上防いでいることもあったね。
    朝鮮通信使は「なんか大陸より発展してるし勝てないし悔しいです」って書き残しているしな。

    日本列島が欧州(と中華圏)から遠すぎることで、
    当時の西欧人侵略への最後の砦として熟成されたのは
    ここまでくればもはや必然だったとしか言いようがない。
    147. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 08:39  ID:WeraWntz0 このコメントへ返信
    文化の成熟度はごまかしきれねーな
    148. 名無しさん   2013年10月29日 08:47  ID:rMHL81ar0 このコメントへ返信
    エリザベス女王と徳川家康って、ほぼ同時期に生まれて死んでいる
    149. DukeSillywalker   2013年10月29日 08:53  ID:u5BnNA8b0 このコメントへ返信
    歴史を学ぶ上で時系列である"縦(同一国内の歴史)"だけでなく横(「一方その頃こちらでは…」的な)を意識するとかなり面白くなるよね。
    150. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 09:03  ID:En1Ml4bn0 このコメントへ返信
    >南北戦争後もショーグンが存在したって言うのには毎回すげえなって思う。

    歴史を調べているとこの辺は当然だな。
    最初にアメリカのペリーが来て日本を開国させる。
    しかし南北対立が激しくなって日本なんかにかまっている余裕が無くなりアメリカは脱落。
    変わってイギリスが貿易交渉などの中心になる。
    そのうち南北戦争が終わり、大量の武器弾薬が余る。
    日本では倒幕の意思を固めた薩長連合と幕府勢力の間できな臭さが高まっており、
    ここに余った武器弾薬が大量流入。
    結果、戊辰戦争ではガトリング報など最新鋭武器を使用した激戦となる。

    こんな感じでこの時代になると当然のように連動して話が進んでいるよ。
    151. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 09:18  ID:I6wYJzpI0 このコメントへ返信
    ※61
    チャウシェスク政権が崩壊して処刑現場の映像が流れたのも、確か同じ年だったな。

    152. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 09:19  ID:nd.CJSL.0 このコメントへ返信
    ※134
    徐福の行き先は倭国じゃないし、人と金を巻き上げたのは事実でも、そもそも実際に船出したかも不明。
    日本に到達した「痕跡」が歴史上に現れるのはもっと後だし、東方を目指す理由も東方の実態というよりは中国人自身の理想視によるもので、それを日本自体の功績の如く誇るべきではない。
    153. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 09:22  ID:WwD4GrTf0 このコメントへ返信
    若干趣旨はずれるけどアインシュタインが相対性理論を発表したのが1905年だからね
    時間の進み方の概念の考え方が変わり量子力学の基礎がそこで生まれ、
    その1年前に日露戦争が起っており、その7年後(1912年)に初めて世界的な大戦(第一次世界大戦)が勃発した
    154. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 09:30  ID:xr0FoAQl0 このコメントへ返信
    ※86
    84だが、祖母は北海道の田舎で電気は親戚が発電機で起こさないとダメなくらいの田舎だった
    長沼町と言えば判るか?
    155. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 09:33  ID:mvNJJHUK0 このコメントへ返信
    アメリカ人の歴史感覚が理解できない。
    他国の歴史はともかく、南北戦争と第一次世界大戦なんて普通に直近の歴史事件だろうに。

    これではインディアンから土地を奪い、奴隷制度を行っている連中が軍艦に乗って
    襲来したって、日本人の感覚理解できるわけないわな。
    直後に南北戦争という内戦おっぱじめてくれたおかげで、日本は侵略免れて、その間に国防
    整えることができたわけで。その腹いせかどうかは知らんが、アメリカはそれからも日本に
    対して因縁やら嫌がらせ継続して行ってるんだけどな。
    156. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 09:46  ID:G55u6ECX0 このコメントへ返信
    ※76
    重箱の隅をつつくようで申し訳ないが、一休さんとジャンヌダルクと同時代なのは蓮如上人だと思う。
    この人と一休宗純の逸話って面白い話が多いんだよな。ジャンヌさんは・・・モ・モテモテでしたよね!
    ttp://drazuli.com/upimg/file801.jpg
    157.    2013年10月29日 10:36  ID:zQbjr8Et0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    158. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 10:43  ID:xg2vlNoH0 このコメントへ返信
    ※82※113※157 気持ち悪い こういうのを工作員って言うんだろ
    159. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 10:58  ID:wjwSpw3R0 このコメントへ返信
    米61
    当時、名古屋の熱田神宮の側の中央郵便局で夜勤のバイトをしてたが、
    夜出勤中に神宮の側を通ったらヘリが下りてきてサーチライトを照射された。
    ルパンのOPみたいに。吃驚した。またその前後に伊勢に行って夜に神宮の公衆トイレを
    借りようとしたら警備員4,5人に取り囲まれた。
    ノンポリの学生だったので政治のことはぜんぜん知らなかったがかなり世の中は緊張してた。
    160. 名無しさん   2013年10月29日 11:19  ID:rcCNP7NE0 このコメントへ返信
    そういや江戸幕府は南北戦争に対して中立を宣言してるね。慶喜の軍服はナポレオン三世から贈られたものだが、程無くナポレオン三世は失脚する。
    横軸で見るとだいたいこんな並び。
    161. なな   2013年10月29日 11:56  ID:8WadKbY.O このコメントへ返信
    歴史は横に見た方が面白いよね
    162. なな   2013年10月29日 11:58  ID:8WadKbY.O このコメントへ返信
    見てて一番びっくりしたのはオスマン帝国
    1922年か
    163. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 12:34  ID:sSMKdeRN0 このコメントへ返信
    サムスンが創業した年=国家総動員法の年(1938年、昭和13年)。
    つまり日本統治時代に創業した。
    164. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 13:02  ID:2Pv.GRys0 このコメントへ返信
    頭のおかしい左翼と右翼が脳内ソースのなんちゃって歴史観を垂れ流しているコメ欄はここですか?
    一般的に認知されている歴史と違う情報上げるんならソースくらい上げろよ、バカじゃねーの
    165. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 13:05  ID:2Pv.GRys0 このコメントへ返信
    左右に頭のおかしい人たちが脳内ソースでなんちゃって歴史観を垂れ流しているコメ欄はここですか?
    一般的に認知されてない歴史の話を上げるんならソースも上げろよ
    166. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 13:07  ID:TUbP32e10 このコメントへ返信
    結構最近まで江戸時代生まれの人が生きていたこと。
    泉重千代の120歳はダウとだろうけど、1970年代には江戸時代生まれが存在していた。30後半より上なら人生が重なる。
    江戸時代ってそんな昔じゃないよ。
    167. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 14:08  ID:dweSz1YH0 このコメントへ返信
    ※16
    日本に鉄器が伝わったとされる同時期に、日本にはすでに鉄器を
    使用して薄く作られた木製の器が広く使われており、さらに錆びた
    鉄をリサイクルする技術があった痕跡が発見されている。

    そして、周辺諸国にはそのリサイクル技術の痕跡は無かった。
    168. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 16:05  ID:I5.kzKme0 このコメントへ返信
    ※65
    こういうのみると外国うんぬんより、邦楽が退化してしまったなあって思う
    インディーズはいいのあるのか知らんけど
    ヨーロッパはインディーズとかランキングトップのアイドル抜かせばまだまだ超元気
    169. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 16:36  ID:MaUNP.bw0 このコメントへ返信
    ※168
    日本の場合は、ジャンルが多様化しすぎてゴリ押しや常連買いしてもらえる
    アイドルかコラボ曲がチャート上位に来るだけ。

    それぞれのジャンルは世界でもトップレベルだったりする。
    厚みも質もたいしたもんだよ。

    ヨーロッパは80年代からなんら進歩して無い感じがするなあ。
    ユーロビジョンとか毎年見てるけど酷いもんだ。
    ちょっとがんばってるのはイタリアと北欧くらい、
    しかし層の厚みが無く、質もいまいち。
    170. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 16:56  ID:1LD3Z.2q0 このコメントへ返信
    ※134
    頼むからやめろや痛々しい・・・
    171. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 17:11  ID:I0KFYuW40 このコメントへ返信
    ※165
    自分で調べる能力がないってか? それとも「検索制限」でもかかっている国か?
    172. すをみ   2013年10月29日 17:43  ID:vUXSuByA0 このコメントへ返信
    ※164 一般的に認知されている歴史と違う情報

    え、そんなのあったっけ? 俺は気づかなかったが、例えばどんな?
    もしかして、とっくにbadで消されているような※なら、わざわざアンチ※をカキコするほどのことは無い、ってことぐらい、バカでもなければわかるよね?
    ちなみに、俺の情報ソースは、高校時代の世界史の副教材だけど。
    173. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 18:49  ID:bax9ki0E0 このコメントへ返信
    幕末~明治維新:1853年(黒船来航)~1869年(明治元年)
    プロイセン主導によるドイツ統一:1864年(シュレースヴィヒ=ホルシュタイン戦争)~1871年(普仏戦争)
    イタリア統一運動:19世紀初頭~1861年(イタリア王国成立)~1870年(教皇領の併合)

    アメリカ南北戦争もそうだけど、19世紀後半を横に見るといろいろとむっちゃ激動過ぎる
    174. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 18:59  ID:VSekRKrL0 このコメントへ返信
    ※84
    いくら過去の日本サゲ工作でも出来が悪すぎるだろw

    日本で白黒テレビが普及し始めたのが1950年代、
    東京オリンピックの頃にはカラーテレビに買い換えた家庭が多かった。
    1964年でも朝6時から深夜0時までは放送していた。
    ttp://hccweb1.bai.ne.jp/kakinoki/epi/tv/tv390701.html

    テレビ放送が始まった1953年でも昼に2時間、夜に5時間の放送をしている。
    ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/TVCM_archeology/data/tv_ran4.html
    175. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 19:07  ID:k.FHpTSx0 このコメントへ返信
    ※104
    そういうやつらがいたってのが全然知られてないから※したんだよ
    異種格闘技っぽくて面白いのに

    あと西夏と西遼間違えてた…OTL
    176. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 19:48  ID:2OLam6cC0 このコメントへ返信
    ※150
    おお、なんというわかりやすい当時の情勢と因果関係
    こういう解説を聞くと、おもしろくて歴史に興味が湧くわ
    もしかして歴史の教師の方ですか?
    177. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 19:53  ID:0mNyx9wU0 このコメントへ返信
    ※174
    そうやって過剰に工作工作言うからネトウヨが騒いでるって言われるんだよ

    カラー映画=映画として当時の人が認識してたんだろ、この場合
    平成みたいに貧富の差がない時代ではないから、少し貧しい地域ならカラーテレビ珍しがるのは当然だろ
    お前みたいなやつって時代考証意識した映画見ても理解できなさそう
    178. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 20:05  ID:EDmO182E0 このコメントへ返信
    ※108
    >「秘密戦隊ゴレンジャー」を白黒テレビで観てた子供も

    いや、その世代だが白黒テレビはもう廃物扱い、
    小学校の校庭裏に捨ててあるのを見つけて皆で白黒テレビだ!と騒いで笑ってた。

    1976年の世帯普及率で94%、当時の6%なんて単身老人世帯や、生活保護世帯くらいでしょ。

    「逆転」というとまるで50:50のように聞こえるが、
    実際には1974年でカラーテレビ世帯普及率は85.8%、白黒が48.1%
    白黒テレビはすでに「壊れてないから置いてある」程度の物だった。
    ガレージの管理人の事務所とか、工事現場とか古本屋の主人が使ってた感じ。


    179. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 20:12  ID:2OLam6cC0 このコメントへ返信
    ※166
    俺のじいちゃんは、もしも今でも生きているとしたらちょうど100歳になるんだけど、若いころに、元新撰組だった老人に剣道の稽古をしてもらったことがあったそうな。
    いかにも普通の老人、て感じの人だったらしいけど、ときどき「あ、やべえ、この人、本物の刀を握って命のやり取りしてたことのある人や・・・」というのを実感したときがあったらしいw
    180.    2013年10月29日 20:32  ID:zQbjr8Et0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    181. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 20:44  ID:6yB0G5qY0 このコメントへ返信
    タイタニックが沈没した日に金日成が生まれてた。
    どちらも興味あって調べていたはずなのに気付かなかった。
    182.    2013年10月29日 21:06  ID:d0wJJhIE0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    183.    2013年10月29日 23:33  ID:FwResAco0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    184. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月29日 23:57  ID:2OLam6cC0 このコメントへ返信
    ※183
    >なんか古代エジプトの後にローマ帝国が出来てキリスト教が爆発的に広がり、ローマが滅ぶとイギリスで産業革命が起こり、アメリカで独立戦争。
    >すぐに南北戦争が起こって途端に二度の世界大戦。
    >それからNASAが月に着陸してコンピューターとネットの時代でアメリカ万歳!!!
    >マジでこんな感じ。

    日本人から見ても、アメリカというより白人の世界史て本当にそんな感じだから困るw
    なにげに歴史の要約がうまいね。
    185. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月30日 00:45  ID:ZwPljwoL0 このコメントへ返信
    キリストが生きていたとき、すでに天皇家が存在していたこと。
    (実在したか疑わしい部分もあるらしいけど、現在皇紀2673年です)
    186. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月30日 01:05  ID:iCjNa2WS0 このコメントへ返信
    なんという面白い記事とくだらない喧嘩の絶えない※欄!!!!
    このブログの長所短所を如実に表しとる

    管理人さん、いつも楽しい記事ありがとうございます。
    187. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月30日 01:15  ID:wYpXBAxw0 このコメントへ返信
    ※183.184
    すまん、そんな感じの認識だww
    188.    2013年10月30日 03:25  ID:0hUSiuvI0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    189. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月30日 04:52  ID:RtpqM1dJ0 このコメントへ返信
    日テレでズームイン!!朝!が放送開始した1979年、「帝国」を冠する国が
    まだ存在していたんだよなぁ。
    放送開始の1ヶ月前までパフラヴィー朝イラン帝国が存在。
    放送開始の6ヶ月後には中央アフリカ帝国が崩壊。
    190. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月30日 05:05  ID:psvY.R8z0 このコメントへ返信
    ※183
    一方現代中国の歴史観
    古代:猿人・原人~アヘン戦争(約200万年前~1842)
    近代:清末、辛亥革命、五四運動(1842~1919)
    現代:日中戦争、中華人民共和国(1919~現在)
    マルクス史観では封建制度(周の封建ではなく日本と同じ使い方)は古代に属するからって
    区分に無理ありすぎ
    191.     2013年10月30日 06:28  ID:rzUe3A2m0 このコメントへ返信
    ※188
    で、あの話で朝鮮の人がどう得するの?
    192. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月30日 07:46  ID:Tlz76AsW0 このコメントへ返信
    ※183
    それってもしかして MANKINDわたしたちの人類史 とかいう番組じゃないでしょうかwww
    全12話ぐらいだったんでダイジェストなのは仕方ないけど確かにひどかったw

    つかアメリカの歴史に重点置きすぎ
    「わたしたち」じゃなくて「おまえら」じゃんっていうww

    南北戦争なんて世界史的に見てもそれほど重要じゃねーだろとか
    お前らの中には古代と中世と現代しかねーのかとかw
    突っ込みどころ満載www

    もう私たちのアメリカ史にしろとwばかかとwあほかとww
    南北戦争に1話まるまる使うくせに他はテキトーwもっとやることあんだろ!

    ちなみにほかにも歴代大統領でたどるアメリカ史とか言うのもあった
    たかが2百年の歴史をそこまで知りたくねーwアメリカそこまで興味ねーw

    ヒストリーチャンネルなのに全然ヒストリーしてないってゆうw
    アメリカゴリ押しマンセー番組じゃねーかってゆうw

    ちなみに日本もちょろっと出てたけどコテコテの勘違い日本だた
    世界的衛星番組でもこれだしアメリカ人て相当バカじゃねw
    (ヒストリーチャンネルで一番面白いのはまんが日本史です)
    193.    2013年10月30日 08:02  ID:.KfjDGPm0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    194. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月30日 08:37  ID:xed.NtIS0 このコメントへ返信
    ※53
    孔子の孫弟子たちが書いた(という説が濃厚な)論語の著者か
    老子と混同していないか

    孔子は記録が当時としては多く残っているほうで
    実在を疑う向きは聞かない
    195. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月30日 08:56  ID:xed.NtIS0 このコメントへ返信
    ※192
    バカとはそんなに思わないが
    ああも自分たちが中心というスタンスを保ち続けていられるのはあきれる
    同時に根拠のあるなしに関わらず自信に満ち溢れていることに感心させられもするが

    アメリカの先住民・アフリカ人・中南米を虐げてきたことを
    どうやって頭の中で同時に処理しているのか不思議だ
    196. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月30日 11:00  ID:8B6bhdxd0 このコメントへ返信
    ※193
    すきやきが年に一回くらいしか食べられなかったってだけで工作になるのか…
    そのコメが貶める気満々のコメなら別だけど、その程度にわかか知ったかが書き込んだんじゃね?
    まあ下の70年代が演歌しかなかったというのは無知が過ぎるけど
    197. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月30日 13:42  ID:nQzIvK7c0 このコメントへ返信
    これを考え始めてから、歴史に興味が出てきた
    198.    2013年10月30日 13:54  ID:4rthMYvu0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    199. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月30日 15:11  ID:s9uvnciW0 このコメントへ返信
    ※5
    とりあえずウィリアムHマクニール著の「世界史」をお勧めしておこう
    200. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月30日 16:15  ID:Tlz76AsW0 このコメントへ返信
    ※195
    いや馬鹿だよありゃww
    アメリカバカw
    ヒストリーチャンネル見てみwまじで
    いよ~にアメリカ詳しくなるよwもう嫌ってほど・・・
    同番組でも申し訳程度に世界史紹介してたけどさ、総じて雑っていうね
    こっちは「世界」を知りたいんであってアメリカ(の凄さ)を知りたいんとちゃうよww

    あと先住民族のことにもちゃんと触れらてたよ
    虐殺だとか残虐行為もちゃんと認識してるし、申し訳程度の世界史もそれなりに正確(絶対正義ってわけじゃない)
    そこはちゃんとしてるし嘘やご都合解釈はないよ(だれかとちがって)

    だださ・・・比重がおかしいんだよね
    アメリカの歴代大統領なんか誰が興味あるのよwwww
    歴代天皇でたどる日本史!とか誰得?って思うでしょ(長すぎて・・)
    200年ポッチのちょせぇ歴史しかないからやることなくて掘らなくていいことまで根掘り葉掘りしてんのよw
    その時同時代に世界では!とか考えねぇのかね
    南北戦争なら幕末とセットに考えれば日本の近代化にも触れられたりするのに
    201. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月30日 16:44  ID:rzUe3A2m0 このコメントへ返信
    ※198
    お前は他人が無実の罪で殴られてても助けないの?
    202.    2013年10月30日 18:36  ID:D2vdmdVaO このコメントへ返信
    すき焼きは地域差にもよるでしょ。
    うちの親は五十代だけど小学校の頃には普通に食卓に牛肉が出てたっていってたよ。
    ちなみに関西の話ね。
    203. トンスラーは嘘しか言わない   2013年10月30日 21:04  ID:iiXPU7010 このコメントへ返信
    昭和50年なら、都内でもシーズンには(今と違い鍋は冬場ぐらい)すき焼きの回数はもっと多かったな
    (ただし都内では、このころまで、すき焼きよりも牛鍋と呼ぶ人のほうが多かった)
    月に1回というのは家庭内での回数ではなく、外食での回数なのかもよ
    ウチも、それぐらいで今半とか米久に外食で行くのは月だと1回ぐらいだった
    それ以外にも家族で外食はよくしていた、洋食のたいめいけんとか、トニーローマとか
    地元にさくら鍋の、みの家があるんでそことか、どじょうの高橋とか
    いずれにせよ牛肉に限らず外食でも家庭内でも肉類は、もうそのころはよく食べていた
    大体そのころにはもう吉野屋があって牛丼300円で食えたもんなw
    204.    2013年10月30日 22:19  ID:5giooAiX0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    205.    2013年10月30日 22:43  ID:rzUe3A2m0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    206. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月30日 23:03  ID:8B6bhdxd0 このコメントへ返信
    ※198
    俺は昭和50年に生まれてないから当時のことはしらないんだよ
    ※202や※204みたいなコメントがあれば、牛肉は昔もポピュラーなものだと理解できるが、そういう風に煽られるだけだとなんだかなあ

    それに俺のコメントを読んで「必死に擁護してる」と感じるのはおかしいぞ
    もう少し冷静になってコメントしてくれない?
    207.    2013年10月31日 00:04  ID:S8dV.CKQ0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    208. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月31日 01:53  ID:4PvJWeq.0 このコメントへ返信
    ※139
    南北戦争がなかったらもっと強靭に速やかにハワイみたいに併合されてたかもしれないね
    アメリカには勝てない運命だったのかも
    東隣りの国には勝てない法則があるような気がする
    個人的にも今まで住んでた家の東側の隣人にはうらやましいと思うような劣等感があることが多かった
    209.    2013年10月31日 01:56  ID:cCNjwwwE0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    210. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月31日 02:17  ID:4PvJWeq.0 このコメントへ返信
    ※183
    国旗に星を使っている国は夢見がちな国が多い気がする
    星=夜=幻を見る時間帯
    やはり太陽でなければ真実を白日の下にさらけ出すことはできないのか
    211. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月31日 02:19  ID:mywM.GNI0 このコメントへ返信
    ※208
    1800年代のアメリカの国力と軍事力では、併合どころか日本征服も無理だよ。
    1820年代のアメリカのGDPは日本の半分、当時の強国だった大英帝国もフランスも
    日本侵攻は無理だった。

    黒船の頃の、1850年頃でアメリカのGDPは日本の1.5倍くらい。
    1945年のアメリカでさえ日本本土侵攻は断念したのに、
    当時の軍事力と技術水準で超軍事国家だったアウェイの日本列島に乗り込んでも
    ボロ負けするだけ。

    逆に1893年には、日本海軍はハワイ併合に抗議として
    軍艦二隻を差し向けてアメリカ相手に恫喝外交をしている。

    212. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月31日 05:00  ID:KnUSXcxk0 このコメントへ返信
    ※169
    ユーロビジョンでヨーロッパの音楽を語るのはいくらなんでも乱暴すぎw

    ヒストリーチャンネルはサウスパークでネタにされてるしそういう扱いなんだと思ってたけど
    アメリカ人は鵜呑みにする奴ら結構いそうではある
    BBCでやってた人類の歴史は面白かった
    213.    2013年10月31日 08:58  ID:It6On68x0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    214. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月31日 13:30  ID:vyjU4Nmp0 このコメントへ返信
    ワロタwww

    65. 無味無臭なアノニマスさん 2013年10月28日 16:47 ID:H2sZLPAb0
    1980年頃

    日本:
    キャロル、甲斐バンド、YMOが全米ツアー成功、ピンク・レディーがアメリカで看板番組を持つ
    週末にはダイアトーンPOPSベストテンでクイーンやレッド・ツェペリンを聴く

    中国:
    革命歌、中国民謡、欧米と日本の音楽は禁止。
    海賊版テープで千昌男「北国の春」を聞いてかっこいい!と若者は大興奮して踊る。

    韓国:
    アリランに毛の生えたような音楽、欧米と日本の音楽は禁止。
    海賊版テープで千昌男「北国の春」を聞いてかっこいい!と若者は大興奮して踊る。
    215. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月31日 14:09  ID:It6On68x0 このコメントへ返信
    出、出~wwwwww全文引用奴wwwwwwwwwww
    これこそまさに工作員 不自然すぎる
    216. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月31日 17:48  ID:dCVPiAA50 このコメントへ返信
    そういや幕末に生まれて100歳くらいまで生きたら敗戦まで経験出来るんだよなw
    217. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月31日 22:35  ID:YAYePNmO0 このコメントへ返信
    ほんの半世紀後にはアラブの春と東日本大震災が同時期だなんてにわかには信じられない人が世界人口の半数近くを占めてるだろうな
    218. 無味無臭なアノニマスさん   2013年11月01日 02:57  ID:9JF2WXK60 このコメントへ返信
    歴史の授業に欠陥があると言うけれど、実際最初から横断主義で学んでいたら、
    混線して何が何だか分からなくなって挫折するのがオチ。

    今の、古代・中世・近世~と時期ごとに地域を行きつ戻りつして学ぶ大まかな横断的学習ですら、
    あちらの地域史をやったらこちらの地域史を忘れてついてこれない生徒が多かろうに。
    そして、最近「横断」を意図して導入された地域間関係史、交流史分野を苦手とする生徒は多いだろう。

    一回一通り学んだから言えること。
    219. 無味無臭なアノニマスさん   2013年11月01日 10:40  ID:fmWmdWOo0 このコメントへ返信
    キリストが生まれたのが、中国では前漢の時代
    キリストが磔にされたのが、中国では前漢を簒奪した新が滅亡してもう後漢の時代
    220. 無味無臭なアノニマスさん   2013年11月01日 16:56  ID:CfqeVVjg0 このコメントへ返信
    アメリカが南北戦争してる頃
    日本はロシアに対馬を占領される事件が起こっていたのであった
    221.    2013年11月01日 23:19  ID:jpsXAiQd0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    222. 無味無臭なアノニマスさん   2013年11月05日 15:15  ID:rgL4KNfD0 このコメントへ返信
    ※10
    アポロ13号は不吉な番号通り、メカトラブルで月面着陸ミッションを中止して奇跡の生還を遂げた

    月面着陸はアポロ11号
    223. 無味無臭なアノニマスさん   2013年11月05日 16:17  ID:rgL4KNfD0 このコメントへ返信
    ※174
    古いテレビの番組表持ち出してるけど、それは東京大阪限定の話

    ど田舎でもテレビが視られるようになったのは

    1968年徳島NHKを皮切りにUHF局が次々と開局してからの話

    70年代後半でも地方に行くとNHK二つと民放一つしか視れない地域はザラに有った
    224. 無味無臭なアノニマスさん   2013年11月07日 19:15  ID:Sp8.Vylp0 このコメントへ返信
    昭和34年生まれだが、小学校から高校にかけて
    牛肉が食卓に上る頻度が急速に増えていたように
    記憶している。
    小学校の頃は、牛肉のすき焼きなど、見たことも
    なかった(豚肉で作るものだと思っていた)

    変化の激しい時期だったし、都会の田舎の差は
    現代とは比べ物にならないくらい大きかった
    「あの時代はこうだった」と簡単に決めつけるのは
    あさはかではないか
    225. 無味無臭なアノニマスさん   2013年11月08日 17:05  ID:2wJGZOSU0 このコメントへ返信
    ちょっとした間違いとか思い込み程度で工作認定って、そんなくだらないこと工作して何の得があるんだよ…。すき焼きを年に何回食べるかなんて家庭によっても違うしどうだっていいじゃん。なんでそんなに鼻息荒くするのか理解できんわ。このサイトだけの話じゃないけど、気に障るコメはいちいち在日認定されるから、ネットだけ見てると日本には在日が2千万人くらいいるような錯覚に陥るよな。
    226. 無味無臭なアノニマスさん   2013年11月11日 02:48  ID:5uVpwlgu0 このコメントへ返信
    日本人がウォシュレットを発明した頃。。。

    某半島では糞を食していたという恐ろしい現実
    227. 無味無臭なアノニマスさん   2013年11月14日 07:34  ID:86gYZ.1a0 このコメントへ返信
    プ~クスクス。白黒テレビもすき焼きも「日本は」の所を「在日は」に変えてみ。納得できるから。
    日本と在日では同じ時代の同じ国でも時代が違うがごとき差があるのよ。
    228. 無味無臭なアノニマスさん   2013年11月14日 21:00  ID:dKriXtjm0 このコメントへ返信
    代ゼミの世界史の講師の授業面白かったなぁ。
    あの人のおかげで歴史を「横」に見るようになった。

    25年経ってるから亡くなってるかもなぁ。
    229. 無味無臭なアノニマスさん   2013年11月21日 21:31  ID:SfdMEy060 このコメントへ返信
    今更だが同時代に起った、二つの驚くべき出来事。
    坂本竜馬が青雲の志を胸に東海道を上っていたとき、アメリカのメジャーリーグでは初の盗塁が記録された。
    230. 無味無臭なアノニマスさん   2014年03月25日 18:35  ID:iE0JXT9v0 このコメントへ返信
    旧約聖書みてると思うんだが…
    ヘブライ人たちが刑法などを文にして定めていた時代、日本はまだ狩猟採集生活、文字もなかったんだなと。
    231. 無味無臭なアノニマスさん   2015年01月18日 13:31  ID:.E6zOyUr0 このコメントへ返信
    日本の話だが織田信長が本能寺で死んだ頃小早川秀秋が生まれた


    画像投稿(アップローダーを開きます)