コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

Comment by Manuba

スカンジナビアのライオン


デンマーク:青い好色ライオンが三頭
1

スウェーデン:やたら気取ったライオンが二頭
2

ノルウェー:踊るライオンが一頭
3

フィンランド:「アレ」な感じのライオンが一頭
4


imgur.com/gallery/zfD8XLe
reddit.com/r/pics/comments/inp15/scandinavian_coat_of_arms/
reddit.com/r/funny/comments/1f4m8h/scandinavian_coat_of_arms/
reddit.com/r/funny/comments/18bt1f/the_coat_of_arms_explained/
reddit.com/r/funny/comments/q2blq/special_lion/
reddit.com/r/funny/comments/q122m/one_retarded_lion/



Comment by blackoak365 2 ポイント

ノルウェーの盾の紋章はノルウェー軍のことをよく表してるよ。


Harlem Shake (original army editio...

 Comment by HastaLasagna 0 ポイント

 ↑ノルウェーふぁっくいえーい

関連記事
「海外のとあるネット流行にノルウェー軍が乗った結果」海外の反応


Comment by sazzer 173 ポイント

少なくとも「スカンジナビアと世界」っていうそのマンガを実際に描いたところのリンクを貼るべきだろ・・・

http://satwcomic.com/coat-of-arms

 Comment by band_geek 18 ポイント

 ↑ありがとう。僕も誰かが書き込んでなければ同じようなコメントを書こうとスレ開いたんだよ。


Comment by Taiiio 16 ポイント

イギリス人だけどいつも不思議に思うことがあるんだよね。

なんでヨーロッパの国って盾の紋章にやたらライオンが描かれてるのかね。

だってその当時はライオンはヨーロッパには生息していなかったはずだろ。

 Comment by eikik1 4 ポイント

 ↑君は飛行機が発明されるまで人類は旅行することが出来なかったとでも言いたいの?

 Comment by gwillyn 1 ポイント

 ↑周知の事実だがヴァイキングはいろんなところ行ったりしてるよ。

壁画などから15,000年前にはヨーロッパ広域にも分布し、5,000年前には少なくともギリシャには分布していたと考えられている。

ライオン


Comment by IHopeIHaveEnoughSpac 9 ポイント

個人的にはノルウェーのライオンはダンスしてるようには見えないけど。


Comment by rocket1998 1 ポイント

あー、うちも「スカンジナビアと世界」好きなんだよ!

ロンドンで開催されたコミックコンで描いた人たちと会ったことがあるけどすごく愛らしい人たちだった。

※日本で言うコミックマーケットのようなものです。


Comment by SegniorFuckFace 7 ポイント

たしかケニアの盾の紋章にはトナカイとかそういったものが描かれてなかったっけ

 Comment by [deleted] 5 ポイント

 ↑カナダはライオンとユニコーン

 Comment by nxpnsv 2 ポイント

 ↑http://www.weebls-stuff.com/songs/kenya/

※ケニアの紋章です
4538813620


Comment by Brumisator 53 ポイント

フィンランド=スカイリム

VKKhG


Comment by Nexusmaxis 3 ポイント

これは単なる好奇心なんだけど

スカンジナビアにはライオンとか生息していないのになんでスカンジナビアの盾の紋章にはそんなにライオンが描かれてるの?

ただ単にアフリカのライオンのことをスカンジナビアの連中がかなり気に入ったとか?

 Comment by iigloo 11 ポイント

 ↑うーん、西ヨーロッパじゃ紋章にライオンを描くって言うのは長い事人気があったからな。

 スカンジナビアでも12世紀あたりからずっとそうだし。

 ライオンは古代では地中海を普通にうろついてたからギリシャ神話でも結構描かれてるしさ

 それでライオンを描くていう文化がヨーロッパ中に広まったんじゃないかと思う。


Comment by hard5tyle 13 ポイント

こんなの馬鹿みたいな質問だとは思うけど

盾の紋章でライオンが人気ある理由は何なんだろ?

何で自分の国にいる動物を盾の紋章に描く動物として選ばなかったんだろうな?

 Comment by MaxChaplin 21 ポイント

 ↑多分盾の紋章に描かれる動物としてライオンが選ばれたのは自国にいない動物だからこそじゃないかな

 異国風で伝説的な生物は自国で普通にうろついているような狼やヘラジカなんかよりも尊重されたんだろ

 盾の紋章にドラゴンやユニコーンなんかよく描かれてるのも同じような理由だろう。

 Comment by JaVeDK 12 ポイント

 ↑そこらへんの国にはライオンは生息していない(動物園は別としても)し、僕が知る限り歴史上もそんな記録がない。

 縦の紋章にライオンが選ばれたのはライオンが強靭さと高貴さの象徴と大半の世界で思われてたからだと思うね。


Comment by schmaidan 155 ポイント

フィンランド入れるんだったらアイスランドも仲間に入れるべき。

秀逸な盾の紋章という事は間違いない。

ドラゴンと、ワシとドルイド(?)に雄牛が氷の上に乗ってる。すげーわ。

svg

 Comment by fobmyxeer 4 ポイント

 ↑それ多分ワシじゃなくてグリフォンじゃないの

  Comment by Mibbi 11 ポイント

  ↑アイスランド人だけどそれ巨大なワシで間違いないよ。

  Comment by drew_carnegie 2 ポイント

  ↑それワシだよ。名前は「Gammur」


Comment by bobjohnsonmilw 44 ポイント

あんまり僕たちが盾の紋章を飾りたててなくて済まないね。

僕たちはロシアと戦争するので忙しかったんだよ

フィンランド


Comment by knellotron 21 ポイント

ここまでヌナブト準州の盾の紋章についての書き込みなしとか。

もうちょい頑張れよ

Coat_of_Arms_of_Nunavut

 Comment by cajunbander 4 ポイント

 ↑ヌナブト準州ってこれしか思い浮かばん・・・

 
 Narwhals

ヌナブト準州(英・仏:Nunavut、イヌクティトゥット語: ᓄᓇᕗᑦ)は、カナダの準州の一つ。1993年に連邦政府とイヌイットの間に締結されたヌナブト協定に基づき、1999年4月1日にイヌイットの自治準州としてノースウェスト準州の一部を分割して設立された。ヌナブトとはイヌクティトゥット語で「我々の土地」を意味する。

svg

ヌナブト準州


Comment by robl326 16 ポイント

誰か連中がライオンを使ってる理由を教えてくれない?

北欧諸国ならヘラジカの方が合ってるだろ。

 Comment by The_Norwegian 71 ポイント

 ↑ヘラジカが斧を握りしめたりするか?馬鹿も休み休み言えよ。

 Comment by Atario 1 ポイント

 ↑そこはホッキョクグマじゃないのか。紋章にホッキョクグマとか格好良すぎだろ。

 Comment by [deleted] 7 ポイント

 ↑敵を脅かせたいんだから本物のヘラジカより偽物のライオンなんじゃないの。


Comment by goozemar 9 ポイント

フィンランドのライオンはイランのを見ればちゃんとした剣の握り方について学ぶことがあると思う。

640px-800px-State_flag_of_Iran_1964-1980


Comment by socialbenthos 5 ポイント

うちの嫁さんが言うにはカナダの盾の紋章はディズニーの動物がルーレットで遊んでるように見えるってさ。

これには同意する

svg


Comment by thelosthansen 2 ポイント

この先祖伝来のものを果たして僕は誇ればいいのか恥ずかしく思ったらいいのかどっちなんだよ・・・


Comment by [deleted] 2 ポイント

なんでいつもフィンランドはネタにされるん?

 Comment by Dark1000 5 ポイント

 ↑だってフィンランドは全体的にちょいとばっかりおかしいからな。

※フィンランドは海外掲示板ではよくオチ要因として描かれます。


Comment by iigloo 2 ポイント

王室版の紋章は全部もったいぶった感じのライオンだよ。

デンマークは一緒に葉っぱの下着を身に着けた裸の男性が一緒にいる。

svg


Comment by byyswiller 12 ポイント

フィンランド人だけど、もはや紋章のライオンがアレな感じにしかみえない・・・感謝だな:P


Comment by literaturefracture 1 ポイント

バイエルンの紋章なんかは?

二頭のライオンが、中にさらに多くのライオンが描かれている盾の紋章を掴んでるんだけど。

2yF8Q


Comment by BobCox 2 ポイント

フィンランド人がフィンランドはスカンジナビアじゃないと突撃してくるのを待ってる。


Comment by Zergling_Supermodel 9 ポイント

ちょ、ちょっと待ってくれ。

今までずっとスカンジナビア出身のやつからフィンランドはスカンジナビアの一部じゃないって聞いてたんだが

これ今ではどうなの?

 Comment by OnkelPoliti 8 ポイント

 ↑僕の理解の限りではスカンジナビアの構成国はノルウェー、スウェーデン、デンマーク。

 「北部」ってなるとフィンランドやアイスランドも含まれるけど。

  Comment by CharredOldOakCask 19 ポイント

  ↑「北部」ってヨーロッパの北って意味だろ。それだと範囲広すぎないか?

  君が言いたいのは「北欧諸国」じゃないの

 Comment by anderssi 1 ポイント

 ↑スカンジナビアにフィンランドが含まれないというのは正しい。

 もしフィンランド、スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、アイスランドを一括したいのであれば「北欧諸国」だな。

ここに位置する国々をスカンディナヴィア諸国というが、歴史的な理由により次の三国を指す。

    スウェーデン
    ノルウェー
    デンマーク

域外ではしばしばフィンランド、そしてしばしばアイスランドをも含むことがある。ドイツ語圏ではフィンランドを含み、英語圏ではそれに加えてアイスランドを含む。日本では英語圏の影響により、北欧諸国と同一視される。

スカンディナヴィア


Comment by Beerduck 1 ポイント

フィンランド人だけどかなり侮辱されたと思ってるのに、腹を抱えて笑ってる。


Comment by Ditchingworkagain 6 ポイント

フィンランド:ヨーロッパの変わった親戚

 Comment by finglish 2 ポイント

 ↑けどフィンランドだってヨーロッパの一部じゃないか。

 君のジョークはこれで論破。

 http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_sovereign_states_and_dependent_territories_in_Europe#Recognised_states


Comment by Willmono7 3 ポイント

ノルウェーはダンスしてるライオンと言うより斧を持った殺人ライオンって感じがする。


Comment by ruxiangsuisu 57 ポイント

北欧諸国よりゼーラント州の盾の紋章の方が上だなこりゃ。

なんたってアホそうな溺れてるライオンだ!

Ot1g9AI

 Comment by JSLEnterprises 16 ポイント

 ↑その画像見たら「助けて!」って幻聴が聞こえた




キャプチャ


<募集>
柊りんのイラストを描いていただける方を募集しています。
稿料は希望額をお支払いいたします。
詳細は「こちら」から

<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1. あろけ   2013年10月12日 12:07  ID:0g3j6Vgy0 このコメントへ返信
    真面目な紋章学の話かと思ったら違った。でもこれはこれでw
    紋章の獅子とかは立っているとか寝ているとか全部のポーズ毎に名前が違うんだよね。
    2. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 12:09  ID:hpipCeXF0 このコメントへ返信
    庶民が家紋を持てる日本に生まれてよかった
    3. 名無し   2013年10月12日 12:10  ID:yXSZTxGP0 このコメントへ返信
    リンちゃん「スカンジナビアと北欧諸国は同じだと今まで思っていました。」

    オレ「今日は一日、リンちゃんが男装で過ごすとさっきまで思っていました。」

    オレ「脱ぐなら、オレが手伝ってあげたのに」

    リンちゃん「」
    4. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 12:11  ID:BLjsy6ld0 このコメントへ返信
    日銀のエンブレムにもライオンが描かれているんだよね
    ハッ、もしや…
    5. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 12:14  ID:r19Xg4970 このコメントへ返信
    ヌナブト準州のイッカクかわいい
    ちなみに日本で獅子の紋章といったらコレらしい 詳細は知らん
    ttp://drazuli.com/upimg/file607.png
    6. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 12:14  ID:jzA.N6EE0 このコメントへ返信
    皆にいじられてるフィンランドかわいい
    7. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 12:15  ID:tpWPVc4o0 このコメントへ返信
    しーしーのひーとーみがーかーがーやいてー
    8. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 12:15  ID:r19Xg4970 このコメントへ返信
    ※5まちがえた こっちね
    ttp://drazuli.com/upimg/file608.gif
    9. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 12:17  ID:GinhVcEX0 このコメントへ返信
    好戦的、獣って感じ
    10. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 12:20  ID:BcB0Th680 このコメントへ返信
    ※2
    ホルホ?ホルホルホル?ホル、ホルホルホ。ホルホルホルホル!!
    11. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 12:24  ID:lQs84nVP0 このコメントへ返信
    なんでどこの国のライオンも舌がべろりんと出てるんだろう
    向こうじゃその方が強そうとか?
    12.    2013年10月12日 12:25  ID:joxh8UzH0 このコメントへ返信
    でも国旗のマークはスカンジナビアクロスって言うよね
    スカンジナビアは元ヴァイキングの三国のことなのか
    13. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 12:26  ID:x5cPzRR30 このコメントへ返信
    デンマーク発見

    ttp://drazuli.com/upimg/file609.jpg
    14. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 12:28  ID:lZxX2YTq0 このコメントへ返信
    家紋以外で日本でこれに近いのってJFAのマークかな。神武天皇を案内したって言う三本足のカラス。
    15. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 12:30  ID:z2sRzVTW0 このコメントへ返信
    米2
    でも庶民は自分ちの家紋を普段意識してないんだよな
    16. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 12:30  ID:L.wSrnse0 このコメントへ返信
    ライオンの他には、上でもちょっと出てるがワシ等の猛禽類ね
    ヨーロッパ全域どころか、アメリカはオリジナルでもないのに
    国章のワシをウザいぐらいに強調してるよね
    17. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 12:34  ID:yChIYmNL0 このコメントへ返信
    デンマーク語、スウェーデン語、ノルウェー語、(+アイスランド語):インドヨーロッパ系ゲルマン語派
    (英語やドイツ語の仲間)北ゲルマン語群
    フィンランド語:ウラル語族(ハンガリー語の仲間)フィン・ウゴル語派
    言葉だけで民族が決まるわけじゃないが、これを見てもフィンランドは北欧の中でも異質の気が
    18. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 12:44  ID:I94FA.OX0 このコメントへ返信
    ライオンってアフリカのイメージなんだが
    何でヨーロッパの紋章に多いんだろう
    19. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 12:52  ID:yUPWoV5M0 このコメントへ返信
    そこでパラドの夢、スカンジナビア連邦ですよ!
    20. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 12:58  ID:0g3j6Vgy0 このコメントへ返信
    日本の家紋もデザイン評価が高いけど
    欧米の紋章についての色々な法則性も覚えると楽しいよ。
    家紋は丸暗記しなければその背景が分からないけど
    欧米の紋章は複雑になればなるほど、その飾りでどこの人かどこの国かどういう来歴かって
    読み解いていく事が出来るようになるから
    21. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 13:00  ID:uXvcjikf0 このコメントへ返信
    聖書にもたびたび出てくるからかな。
    22. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 13:02  ID:0g3j6Vgy0 このコメントへ返信
    ※18 
    騎士様が度胸試しにヨーロッパのライオン狩りをしまくったから絶滅しちゃったという一説
    まあ、日本でも海外遠征の最中に虎狩りした武将がいるし、どこも似たようなもんだね
    23. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 13:07  ID:C1L9L1vZ0 このコメントへ返信
    「スカンジナビアと世界」というWebコミック見てきたけど、
    日本は七三分けのつり目コ●アン顔に、
    コ●アンは今時風の髪型にデカ目っていう描写に納得できない。
    チャ●ナがハゲて笑った。
    24. 名無しのミリヲタ(37年もの)   2013年10月12日 13:07  ID:hqJDmO7B0 このコメントへ返信
    ※16
    アメリカの国章で使われているハクトウワシは、北米に生息しているはずだけど。
    25. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 13:11  ID:iXshou.a0 このコメントへ返信
    フィンランドが域外というのは初めて知ったわ

    あと、本スレのイランのライオン、描いたのとり・みきだろ
    26. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 13:16  ID:J2vNajRW0 このコメントへ返信
    欧州はゴチャゴチャしとるな紋章
    5本の矢の方がシンプルで好きかな
    27. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 13:18  ID:0TRuJyAK0 このコメントへ返信
    ケニアのニワトリの無理やり感が気に入った。
    28. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 13:19  ID:hmp82apN0 このコメントへ返信
    その5ヵ国は国旗が色違いだから俺も勘違いしてた。
    ってかスカンジナビア航空もノルウェー、スウェーデンとフィンランドと思ってたらデンマークだったのな。
    29. 名無し   2013年10月12日 13:25  ID:2T.4BZl00 このコメントへ返信
    フィンランドのライオンは剣を振り上げてるだけじゃないのか?w
    30. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 13:26  ID:L.wSrnse0 このコメントへ返信
    ※24
    「だけど」何?
    アメリカにワシが生息してないって書いてあるのかな?

    何でつっかれればいいてもんじゃねぇってね♪
    31. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 13:40  ID:9szlSf.20 このコメントへ返信
    デザインと数が異なるけど、全部ライオンというのは個性がないね
    32. 「ライオン」   2013年10月12日 13:50  ID:.tLO94mN0 このコメントへ返信
    ttp://drazuli.com/upimg/file611.jpg

    日本って何でもマンガかゲームになっててスゴイ。
    33. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 13:54  ID:bm.BVvJF0 このコメントへ返信
    米11
    ヒント ペコちゃん。
    34. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 13:58  ID:lRicBGwB0 このコメントへ返信
    (ライオンで)殺伐とした紋章界にモザンビークの国章が!


    ttp://drazuli.com/upimg/file612.png
    35. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 14:10  ID:8mkPclX30 このコメントへ返信
    欧州人のライオン好き、猛禽類好きは異常
    36. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 14:19  ID:iu9F9eEC0 このコメントへ返信
    フィンランドの画像にさ
    One special lion.ってあるだろ
    これ”あうあうあーのライオン”って意味

    One a special lion. だったら
    ”特別なライオン”って意味なんだけどね

    I like dogと言ってしまうと”犬の肉が好きです”
    という意味になってしまうのと似たようなもんで
    a(単数)かs(複数)かは絶対に間違えちゃいけない
    37. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 14:30  ID:p.lUgEKD0 このコメントへ返信
    >>11

    自分もその疑問を書こうと思ってたw
    wikiの‘国章の一覧’を見ればわかるけど、ライオンだけでなく虎、馬、鳥など、描かれている動物がけっこうな割合で舌ペロンって出している。
    常々疑問に思ってたんだけど、何か意味があんのかね。

    あと、「なんでこんな変なポーズなのさ」って思うものも多い。

    38. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 14:31  ID:QeQukkSK0 このコメントへ返信
    >20
    でも継続性があるおかげで一回ライオンが入っちゃうと、その子孫ずっとライオン入りだよねw
    ヨーロッパの王室は相互に婚姻関係あるからライオンだらけに…

    誰かふなっしーの紋章作ってどこかの王室に嫁いでくれ。
    39. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 14:43  ID:KDqX2SFI0 このコメントへ返信
    ※2
    持てなくは無いはずだが…
    40. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 14:54  ID:4RK1jyV.0 このコメントへ返信
    マスター・キートンの話を思い出した。
    41. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 15:23  ID:rHL2ylT70 このコメントへ返信
    >>23
    日本その辺のおっさんだなw
    性格は冷静っぽい、いつも笑顔で飄々としてるように見えるなぁ
    変態とかファンガール描写は・・あーあーって感じw

    韓国は若者だな、、どうでもいいや
    42. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 15:31  ID:f6O1Klip0 このコメントへ返信
    フィンランドも一瞬だけ王国だったな。
    リベラルな三国が揃って王国というのも妙な話だ。リベラルだから生き残れたとも言えるが。
    王制がつぶれた国は、フランコが復活させたスペイン以外、旧態好きなカトリックの国が多かったからな。
    43. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 15:34  ID:I2nsOYYd0 このコメントへ返信
    スイスで、ヨーロッパ中から集まった連中と話してた時、
    オーストリアの子が家紋入りの指輪をしていて、
    みんなが、「すっげぇぇぇぇー!貴族の家柄?」と騒いでた。

    家紋の話になって、日本には無いの?と聞かれて
    ばあちゃんに持たされた家紋入りの小物入れを見せたら、
    みんな大興奮していた。

    ありがとう、ばあちゃん。



    ・・・・そういえば、パスポートの表紙も皇室の家紋ですよね。
    44. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 15:36  ID:ODq6YnRu0 このコメントへ返信
    エストニアさんも仲間に入れてあげてください
    ttp://drazuli.com/upimg/file613.png
    45. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 15:37  ID:f6O1Klip0 このコメントへ返信
    米18
    ヨーロッパでは、長らくライオンとドラゴンとユニコーンが同一目線で見られていた。
    つまり、「この辺にはいないがどこかにいる格好いい動物」あつかい。
    ライオンが実在、ドラゴンが非実在というのは、あくまで現代人の区別。

    バルカン半島にはローマ時代までライオンが生息しており、ギリシャ人やローマ人に目撃されていたことも、ギリシャ・ローマの影響を受けた欧州で尊重された原因の一つだろう。
    46. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 15:49  ID:48SlGGhb0 このコメントへ返信
    何で棲息もしてないのに紋章にライオンなんだ?
    歴史のなさが透けて見えるなドジンどもが
    47. すをみ   2013年10月12日 15:51  ID:hD8p6Gwp0 このコメントへ返信
    デンマークのハート紋は、別にライオンから(ラブラブ光線として)出ているわけではないのだが、「好色ライオン」がなんとなく笑えるから、まあいいや。
     …と思ったら、フィンランドのライオンが、「自分で自分の頭に剣を刺している」って、どういう解釈だよ!
    48. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 15:58  ID:joHId2hC0 このコメントへ返信
    「なぜ生息していないライオンが紋章に」という意見は、確かに、と納得できるものがある。
    ここは是非トナカイを意匠するべきだった。
    49. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 16:09  ID:cDgXGAEg0 このコメントへ返信
    日本もなんか動物入れたのにすればいいのにな、なぜか野菜の断面ばっか

    て、アレ、似たようなスレを前にも見たような
    トンボとかカラスとか言われてたっけ
    50. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 16:16  ID:f6O1Klip0 このコメントへ返信
    ※48
    当たり前の物だと、逆に威厳がないし王侯の紋章には相応しくない。
    日本でも、古代に「神」とされた動物は大陸の虎、日本の熊や狼や猪や猿と限られていた。
    鹿は神そのものではなく、神の乗り物とされているが、これはかなり時代が下ってからのこと。
    動物全てが神と見なされたのではなく、人の手に負えない動物だけが認められたということ(猿も強い)。

    日欧で宗教の違いはあるが、自然と闘っていた古代や中世の人間は、自然物についてはシビア。
    獲物は獲物として割り切っていたからこそ、ライオンには目は向いてもトナカイには向かなかったのでは。
    トナカイにまで目が向くのは、現代人が逆に自然から遠ざかり、どの自然物も同じように見られるようになったからこそ。
    51. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 16:20  ID:I7NWIWFE0 このコメントへ返信
    本スレでなんでライオンって話があったけど
    欧州でライオンが持ち上げられるようになったのは
    キリスト教が支配を確立する前は熊への信仰があって
    教会的にそれを潰したくてライオンの方が王者で権威があるとか言い出したらしい
    52. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 16:21  ID:f6O1Klip0 このコメントへ返信
    ※49
    日本の紋章は、元々単独で使用するものではなかったから。
    平安期の調度品の表面に散りばめられていたものが起源で、本来は個人の物を示していた(今の皇族の御印も同じ)。
    散りばめるのに動物の文様というと、日本ではあまり例がない。

    そして当時、調度品の置かれた家は女性から女性へと伝領されたもので、調度品も家とセットで女性が好みを反映させて用意することが普通であったらしい。
    女性好みということもあって、植物の文様が多かったということ。
    動物紋は、本来の用途から外れている。それだけに歴史は浅く、バリエーションも少ない。鳩や兎は割とあるけど。
    53. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 16:22  ID:I7NWIWFE0 このコメントへ返信
    ※49
    カラスは神話から
    トンボはバックできないから勇敢に前へ進むシンボルとして武士に好まれた
    だからカブトにもよく使われる題材
    54.    2013年10月12日 16:23  ID:WEkxhEiAO このコメントへ返信
    どうでも良いけど、武器と猛獣の組み合わせってなんか血なまぐさい感じがする。
    55. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 17:06  ID:chstL3.g0 このコメントへ返信
    恩田陸のライオンハートって小説でと貴婦人とユニコーンのいる王家の紋章が大きな意味を持ってたな
    56. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 17:18  ID:mMc0BQ.u0 このコメントへ返信
    自国の国旗を描くのが大変そうだなあ、日本は簡単で良いね。
    57. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 17:19  ID:jlPA7mbJ0 このコメントへ返信
    人間ってライオン好き過ぎじゃね
    58. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 17:32  ID:hUD0EWls0 このコメントへ返信
    ※16
    鷲は帝国、てかローマ由来のが多いよ。
    神聖ローマ帝国からの流れでオーストリアやドイツ、東ローマからの流れでロシアとか、ローマの末裔を自任する国家が鷲を紋章に使うケースが多い。
    アメリカもローマの後継を自任してるからその関係かな。

    ※38
    ライオンの図案が入った紋章は全ての紋章の半分だかになるっていうからなあ、イギリス国内だけが対象だったかもしれないけど。
    単なる横帯とかの幾何学的図案をぶっちぎるって言うから。
    ただまあ、今の紋章で直接的に他国由来の紋章を含んでるのってそう多くないでしょ。
    イギリス王の紋章は百年戦争時にフランス王位を主張してフランス王の紋章を、名誉革命期にはオランダ・ナッサウ家(現オランダ王家)の紋章を、ハノーファー朝時代にはドイツのハノーファー選帝侯の紋章を含んでたけど今は無くなってるし。

    ※54
    元々盾に描かれてたものだから仕方ない。
    59. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 17:33  ID:2oD6tqAl0 このコメントへ返信
    みんなライオンばっかでツマンネー
    近親者ばっかりなのか?
    北欧は
    60. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 17:41  ID:S2B0JfIK0 このコメントへ返信
    紋章に深い意味があるって事はマスターキートンで学んだw
    61. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 17:45  ID:lVP1oc6c0 このコメントへ返信
    支配した地域の紋章を取り入れてきた結果オーストリア=ハンガリー帝国の紋章にはライオンが9匹いる

    ザルツブルク(金地に黒獅子+赤地に銀の横棒)
    ケルンテン(金地に黒獅子3匹+赤地に銀の横棒)
    ボヘミア(赤地に銀獅子)
    ダルメシア(青地に金獅子の顔3匹)
    ゴリチア(銀地に赤棒3本と青地に金獅子)

    おわかりいただけただろうか!?
    ttp://drazuli.com/upimg/file614.png
    62. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 18:06  ID:8RRt0zFS0 このコメントへ返信
    ライオンキングと言い、百獣の王は人気なんだな

    ttp://drazuli.com/upimg/file615.png
    63. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 18:13  ID:lVP1oc6c0 このコメントへ返信
    ※61
    ごめんなさい一番重要な部分を書き忘れてました
    皇帝の紋に1匹、オーストリアの盾に9匹、ハンガリーの盾に3匹です

    ハプスブルク=ロートリンゲン家の家紋(金地に赤獅子)
    ハンガリーサイドにもあるもう一つのダルマチアの紋章です
    紋章全体でみるとライオンちゃんは13匹です・・・
    64.    2013年10月12日 18:20  ID:ufua4LyE0 このコメントへ返信
    キリンさんが好きです。
    でもゾウさんの方がもっと好きです。
    65. 名無しさん   2013年10月12日 18:34  ID:tJbMSYmz0 このコメントへ返信
    ライオンの違いはよく理解した
    あとは各国の位置の特定作業だな
    66. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 18:43  ID:7a6E6e0a0 このコメントへ返信
    普通のライオンがそのまま紋章に取り込まれているよりも、
    ・ヴェネツィアの羽が生えたライオン
    ・神聖ローマ帝国の双頭の鷲
    が産まれた経緯の方が不思議だ。なんでああなったんだか。
    67. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 18:53  ID:ei.vFJv40 このコメントへ返信
    グリーランドのホッキョクグマや
    フェロー諸島のやたらとエキサイトしてる羊が出ていないとは・・・
    68. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 19:26  ID:LgS8S6Tf0 このコメントへ返信
    俺はアレを絶滅種ヨーロッパライオンの名残だと思ってた。
    69. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 19:41  ID:cDgXGAEg0 このコメントへ返信
    ※53
    トンボは日本の異名からの連想じゃないんか
    70. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 20:07  ID:glYn1XPH0 このコメントへ返信
    ※7
    ウルトラマーンレーオー
    71. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 20:17  ID:VaeP9.TH0 このコメントへ返信
    フィンランドのこういうとこすきだわ
    72. すをみ   2013年10月12日 20:33  ID:hD8p6Gwp0 このコメントへ返信
    ※51 キリスト教以前の熊崇拝

    ああ、リトアニア辺りに昔あったとか言う、あれね。メリメの小説「熊男」で素材にされていた話。
    確かに、熊より強そうな生き物なんて、象を別とすれば、ライオンぐらいしか思いつかない。
    73. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 21:03  ID:f6O1Klip0 このコメントへ返信
    ※51
    アーサー王の名の語源を熊に求める説がある。
    ちなみに、ブリテン島では7世紀には熊は絶滅していた(アーサー王はその少し前)。
    74.    2013年10月12日 21:13  ID:9fAqK.0w0 このコメントへ返信
    ※66
    うち東も西も支配してるしー
    両方見てなきゃだから頭2ついるしー
    ってことだと聞いた
    帝国の威光はあまねくローマ全体に届いているぞと主張したかったわけだね
    75. 名無し   2013年10月12日 21:34  ID:HYd4.ghbO このコメントへ返信
    紋章は日本のシンプルな奴が好き
    76. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 21:59  ID:iNkXME2v0 このコメントへ返信
    ヨーロッパの紋章はゲームのcrusader kingsで覚えたなー
    いろんな地域の紋章がのってて、大河に沿ってる州の紋章は水や船が描かれてて面白い
    ライオンはイングランド王国のものが印象的だったな

    ttp://drazuli.com/upimg/file617.jpg

    77. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 22:08  ID:6ufRVnYh0 このコメントへ返信
    ※66
    サン・マルコ寺院が建ってるのでもわかる通り、ヴェネツィア共和国の守護聖人は福音書の聖マルコで、「有翼の獅子」というのは聖マルコの象徴。さらにさかのぼると古ユダヤ王国なんかに関連があるらしい。ヴェネツィアの紋章をでかくして見ると、右前肢に剣を持ってるだけでなく、左前肢が本(聖書)を踏まえてるのがわかるよ。
    78. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 22:35  ID:27BNW0Fy0 このコメントへ返信
    日本の神社の狛犬も元ネタはライオンとユニコーンのペアだしなぁ……
    79. 無味無臭な名無しさん   2013年10月12日 23:31  ID:qHuC4Jz.0 このコメントへ返信
    熊信仰は聞いたことある。ロシアでは熊が神聖だから、「蜂蜜を食う者」という意味のメドヴェーチと言い換えて話した結果、本来の熊を指す言葉が失くなってしまったという。アイヌも熊信仰だったな。
    80. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月12日 23:48  ID:9Z1vVVu70 このコメントへ返信
    俺も紋章作りたい
    見ただけでほれるような最強の紋章をさ
    81. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月13日 00:39  ID:GJWWQbYS0 このコメントへ返信
    ※72
    もしかして、「勇士ラチプレシス」と関係ありかな?
    子供のころ大好きなお話だったんだけど。
    82. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月13日 00:48  ID:a9aMERJ00 このコメントへ返信
    戦場でパッと見分けるなら色付きだよな~やっぱ
    日本の家紋は本当に実用に耐えたのかね
    明智光秀なんかはちょろっと色付けてたらしいけど
    83. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月13日 01:04  ID:NnET.b270 このコメントへ返信
    国民でも多分こんなの描けって言われても描けないだろうな。

    百獣の王だから格好良くてライオン選んでるのか、
    ライオンを王家が好んで使うから百獣の王に箔が付いたのかどっちなんだろう?
    個人的には中国や日本の龍や麒麟みたいな空想上の物の方が良いんだけどね。
    グリフォンとかカッコイイのが揃ってるのに何故にライオンなんだろう。
    ナルニア国って作品もライオンが重要な位置に居るし、西洋では特別なんだろうか。
    84. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月13日 02:47  ID:QP96ofkW0 このコメントへ返信
    ※53
    トンボは、イザナギ・イザナミの化身という話があるからだよ。
    85. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月13日 04:08  ID:NTIk2ift0 このコメントへ返信
    ※50
    いや蛙文土器とか縄文時代中期(5000年くらい前)の土器なんだけど
    関東甲信越地方では、朔月を表す蛙形神像が出てきてる

    どうも中央の神であろう冥界の女神の顔に蛙神がくっ付いていてその両側に
    太陽神と月神が生まれるような場面の土器が出てきたりしてるんだが
    (土偶は殆どが女性)
    86. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月13日 04:42  ID:BL37wxWD0 このコメントへ返信
    ※76
    よう俺。
    デンマーク王の紋章はクルセイダーキングスで憶えてたわ

    ちな日本の場合。秋田氏の獅子に牡丹
    ttp://drazuli.com/upimg/file618.gif
    87. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月13日 06:12  ID:WDLIVh.Z0 このコメントへ返信
    ※85
    無文字時代の信仰は言ったもん勝ちなところがあるからな。
    とりあえずわけが分からなければ祭祀扱いされるし。
    88. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月13日 13:18  ID:4eMlhYsA0 このコメントへ返信
    なぜライオンが多いのか・・・・、
    、→、答えは、
       『竜であり蛇であるわれらが神々』(=デービッド・アイク著)に詳しく。
    89. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月13日 16:20  ID:IFPF1M6v0 このコメントへ返信
    ※83
    ライオンてキリストの象徴らしいからナルニアはその辺が関係してるのかも。
    90. すをみ   2013年10月13日 20:18  ID:jutRfGYw0 このコメントへ返信
    ※81
    残念ながら、その勇者の名に心当たりはありません。ついでに忠告すると、君は「熊男、またはロキス」(P・メリメ作)を、読まないほうがいいでしょう。
    せっかく子供時代に大好きだったという、そのお話のイメージがぶち壊しになりかねませんので。
    (いや、その「熊男、またはロキス」って、つまりホラー小説の古典なんですよ…)
    91.    2013年10月14日 19:03  ID:zdErV5qd0 このコメントへ返信
    ※2
    いちいちうぜえよ
    日本に生まれて良かったとか
    92. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月15日 10:32  ID:cCcmsNEX0 このコメントへ返信
    ゼーラント州のは溺れてるんじゃなくてマーライオンなんじゃなかろうか
    93. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月16日 03:24  ID:7zDFLEzv0 このコメントへ返信
    たぶんね、北欧だけでなく国旗や紋章にライオンが使われている理由は、タロットカード。

    ジプシーは酷寒のロシアにもいたし、彼らの伝える音楽や魔術は抗いがたい魅力があった。
    何よりもタロットは易経のように理路整然とした論理で組み立てられている。
    フィンランドのそれは『世界』なんだろう。
    94. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月16日 08:46  ID:jQ3cAJiP0 このコメントへ返信
    ※93
    北欧諸国の国章(の前身)よりタロットの方が後に出来たものなんですが
    95. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月16日 21:01  ID:GPrSiKN10 このコメントへ返信
    ※82
    とりあえず合戦図見たこと無いの?とだけ。
    適当に検索しただけでいくらでも出てくるんだけど。

    ※83
    西洋の紋章で重要なのは絵そのものじゃない…って言うと語弊があるけど、
    「赤地に三頭の金の歩き姿のライオン」みたいな紋章記述が本体だから。
    その記述に反しない範囲である限り、例えば同じものでも写実的だったりデフォルメされてたり、といった具合に色々なパターンがあるのはざら。
    この点、「作図」の方法が記録されてる日本の紋との違いが面白いところ。
    96. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月16日 23:39  ID:7zDFLEzv0 このコメントへ返信
    ※94

    記録で確認できる年代のお話でしょそれ?

    ※89

    お釈迦様もライオンに喩えられたみたい。
    説法がライオンが吠えた時のように周囲が注視するようにね。

    ※89
    トンボじゃなくてムカデじゃない? トンボもなのかな・・・
    97. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月17日 07:04  ID:K4Hyvw1m0 このコメントへ返信
    ※96
    記録に残ってる一番古いタロットが15世紀、紋章の起こりは定義によって諸説あるけど11世紀から12世紀くらい。
    確かにタロットもその前身はもっと古いのがある可能性は十分あるけど、それを言えば紋章もその前身はさらに古くなる。
    「継承された実績がある」のが紋章として定義される条件の一つだけど、「だれそれが盾にライオンを描いていた」だけでは紋章とみなされない、その子供がそれを受け継いでた、って証拠まで必要なわけで。

    極端な話、盾に示威のためにライオンやら竜やら強そうな動物を描く習慣なんて盾が現れるのと同時に生まれてたっておかしくないからなあ(洋の東西問わず、そういうのは古いのが残ってるし)。
    98. 無味無臭なアノニマスさん   2013年10月17日 16:47  ID:QljV6enK0 このコメントへ返信
    ※97

    もしかしたら、集合的無意識で人類共通のイメージとして
    ライオンを知らない地域でも伝わっていたのかもねw

    「ものすごく強い動物とか、考えてみないか?」
    「犬とか狼とか、ああいうのの顔の周りにこんな毛が生えてたらカッコよくね?」
    「色は金色、あるいは黄色でいいんじゃね?」
    「足がこう、顔の周りを八本くらい生えてたら強そうじゃね?」
    「それキングレオじゃね?」
    「キングレオってなんだ?」
    みたいなw


    画像投稿(アップローダーを開きます)