コメント
する
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet

Comment by ASexualWalrus

祖父の屋根裏で見つけた医療箱


1

上に文字が書かれてる
2

パカッと
3

上に挟んでた紙
4

一層目
5

6

7

点滴静脈注射っぽいもの
8

9

10

11

11

12

13

懐中電灯
14

15

二層目
16

17

18

19

20

21

22

最後の層
23

24


imgur.com/gallery/1RtHn
reddit.com/r/pics/comments/1vgnt9/medical_chest_i_found_in_my_grandfathers_attic/
※1日で50万回以上閲覧されていました。



Comment by Hindulovecowboy 1 ポイント

誰かこれを翻訳してくれる日本人はいませんかー


Comment by odoroustobacco 416 ポイント

スレ主の健康状態がこれで全て回復したか。

 Comment by ASexualWalrus[S] 459 ポイント

 ↑あと8時間継続するスタミナ(+20)の補正も受けた。

  Comment by Troublechuter 259 ポイント

  ↑そしてアヘン中毒患者になったと。


Comment by TheFlavoIsRudimentary 910 ポイント

スレ主のお祖父さんって第二次世界大戦中に日本軍で衛生兵だったりしたの?

 Comment by DeliciousMayo 470 ポイント

 ↑もしくは米軍所属で日本の衛生兵を銃撃して奪い取ったかだな。

  Comment by harleyran94 139 ポイント

  ↑ああ、それならスレ主が書かれてる文字がどの国のものか知らなかったということも辻褄が合う。

   Comment by Abominor 1 ポイント

   ↑スレ主はそんなこと言ってないだろ。

   ただ単に「文字が書かれている」って言ってるだけで別に読めないとかいうことは匂わせてない。

    Comment by harleyran94 2 ポイント

    ↑スレ主の祖父が日本人だったら日本語見たことあるだろうし、日本語だって分かりそうなもんだが

     Comment by Abominor 0 ポイント

     ↑それはそうだけど僕が言いたいのはスレ主は文字が書かれてるってことに触れただけで

     知ってるかどうかってことには触れてないだろってこと。


Comment by innovativism 1 ポイント

んー、その箱に「Made in China」って書かれてないかどうか調べてみてくれない?

いつくらいから中国は書くようになったのか興味があってね。よろしく。


Comment by PongMage 342 ポイント

書かれている日付が正しいのならこれは第二次世界大戦前。

「S. 7 3月」っていうのは1932年の3月っていう意味。

こりゃすげえわ。

 Comment by TestBear 12 ポイント

 ↑この書き込みはもっと評価されるべき!

 Comment by burritoandtaco 5 ポイント

 ↑それって「S7」っていうのが昭和時代に+ 7年っていうのが前提でしょ

 個人的には「S7」が日付と関連があるようには思わない。

 多分軍隊用語もしくは医療用語なんだと思う。


Comment by SageOfThyme 203 ポイント

日本人だけど「S7 3月」っていうのは多分「昭和の7年(1932年)3月」ってことかと。


Comment by CaptainButtbeard 148 ポイント

ちょっと試しにその薬飲んでみて結果の程を報告してよ!

 Comment by CerebrawlHemmorage 1 ポイント

 ↑「ロベリン」って印が付いてるやつは禁煙支援に使用できるやつ

 Comment by AIRBORNEALLTHEWAY 2 ポイント

 ↑一つはキニーネで他のは不整脈用のもの。

 おそらく外科手術器具なんじゃないか。

ロベリン(英:lobeline)とは呼吸興奮薬のひとつ。ロベリアに含まれており、ニコチン様構造を有するアルカロイド。白い粉末状の物質で、水によく溶ける。末梢の化学受容器に作用して呼吸興奮作用を示す。

ロベリンは禁煙補助剤に使われている。また、覚醒剤、コカイン等の薬物依存症の治療薬として使われる場合もある。

ロベリン


マラリア原虫に特異的に毒性を示すため、マラリアの特効薬として第二次世界大戦頃までは極めて重要な位置づけにあった。

その後、キニーネの構造を元にクロロキンやメフロキンなどの抗マラリア薬が開発され、キニーネは副作用が強いため代替されてあまり用いられなくなった。

しかし、熱帯熱マラリアにクロロキンやメフロキンに対して耐性を持つものが多くみられるようになったため、現在ではその治療に利用される。

キニーネ


Comment by catman1900 314 ポイント

スレ主ちゃんと手袋してるの?やるじゃん。

 Comment by hoikarnage 3 ポイント

 ↑どんでん返し:スレ主が身につけている手袋は器具の中に入っていたもの。

※手袋を着用していることを賞賛する書き込みはたくさんありました。


Comment by LookAPanther 31 ポイント

493780001390054634
「こりゃ博物館ものだぜ」


Comment by caelumsky 0 ポイント

僕としては日本語で「瓦斯」っていうのは中国語とは違う意味であってほしいと心から思う。

だって中国語だと「瓦斯」は「ガス」って意味になるし。


Comment by jamesswann 21 ポイント

「pawn stars」が多分こんなこと言うよ。

「これはかなり貴重な品だ。それに保存状態もかなり良いし、こういうものを収集してる連中にとっては唾涎ものだろう。よっしゃ10ドルでどうや」

※アメリカ合衆国に「pawn stars」という有名な質屋があります。どんな良い物でもその「pawn stars」が安値で買いたたくというネットのネタです。
キャプチャ
訳「エジソンの蓄音器?まあ良いとこ3.5ドルだろ」


Comment by TheCannon 814 ポイント

この薬は単体でも極めて貴重だろ。

 Comment by Alopixgg 49 ポイント

 ↑いやそれはない。有効期限切れてる。

 Comment by kramfive 5 ポイント

 ↑博物館行きになるべき。


Comment by LeonaLux 6 ポイント

個人的には吸角器具っぽい感じがする。

http://en.wikipedia.org/wiki/Cupping_therapy

吸角は古来より東洋、西洋問わず治療方法として用いられてきました。
治療の方法は、ガラスやプラスチック製の容器をつけ、中を真空状態にします。内出血とは違い、血管が切れることなく、血管内から於血を体表に出すのが目的です。

吸引することにより、血行促進し、新陳代謝が上がり、血液の浄化、筋肉のこりが緩和され、疲労物質が代謝されます。

吸角|江東区 整体 実績NO1の大島はり灸整骨院/鍼灸


Comment by Tommygun27 468 ポイント

「Bagnon」っていうのはキニーネだと思う。これはマラリアの治療薬。

それに「Digitaminum」っていうのはジギタリスのことで心拍異常の治療に使われる。

「Liquor Lobelini hydrochlorici sterilisatus」はロベリンでこれはなかなか興味深い。

これは喫煙やメタンフェタミン中毒を治療するために使われてたもの。

日本軍は戦争中薬物の禁断症状という問題を抱えてた。

 Comment by cranky-carrot 111 ポイント

 ↑メタンフェタミン中毒ってところを冗談だと思ってる人に言っておくとこれはマジ。

 日本は実際兵士にメタンフェタミンを与えていたことがある。

 ナチスはアンフェタミンを使ってた。

第二次世界大戦当時には連合国軍と枢軸国軍の双方で、航空機や潜水艦の搭乗員を中心に、士気向上や疲労回復の目的で用いられた。21世紀初頭の近年、世界各国においてその蔓延の急速な進行が確認されており、一例としてアメリカ合衆国では、「最も危険なドラッグ」として語られるものとなっている。

日本では太平洋戦争以前より製造されており、「除倦覺醒劑」として販売されていた。その名の通り、疲労倦怠感を除き眠気を飛ばすという目的で、軍・民で使用されていた。現在でこそ覚醒剤の代名詞であるヒロポンだが、当時は副作用についてまだ知られていなかったため、規制が必要であるという考え方自体がなく、一種の強壮剤のような形で利用されていた。

メタンフェタミン


不純物が取り除かれた高純度のものは「zazi dope」(ナチ・ドープ)と呼ばれる。これは、アンフェタミンがドイツの科学者によって開発され、第二次世界大戦時にナチス・ドイツの兵士が使用していたことに由来するもので、覚醒剤本来の形、非常に純粋で純度が高いという意味で使われる。

覚醒剤


Comment by sox406 1 ポイント

アンティークロードショーに持っていくべき。

この番組は各地に出向いて、その地域の人々が自分の宝物である骨董品を
持ち合って専門家に鑑定してもらうというものです。
それぞれの専門家は特別な分野を持っており、それは絵画であったり、彫刻であったり、
おもちゃや家具や、食器であったりします。

アンティーク・ロードショー


Comment by Saucy 9 ポイント

翻訳してみた

「この箱は呪いがかけられている。もし一度でも開けるような真似をしたらクトゥルフの封印が解かれる」

 Comment by imannnnnn 1 ポイント

 ↑このコメントが一番評価されるべき。

クトゥルフ神話とは、パルプ・マガジンの小説を元にした架空の神話体系である。

パルプ雑誌の作家であるハワード・フィリップス・ラヴクラフトと、友人である作家クラーク・アシュトン・スミス、ロバート・ブロック、R・E・ハワード、オーガスト・ダーレス等の間で、架空の神々や地名や書物等の固有の名称の貸し借りによって作り上げられた。

太古に地球を支配していたが現在は地上から姿を消している、強大な力を持つ恐るべき異形のものども(旧支配者)が現代に蘇るというモチーフを主体とする。中でも、旧支配者の一柱であり、彼らの司祭役を務めているともされる、太平洋の底で眠っているという、タコやイカに似た頭部を持つ軟体動物を巨人にしたようなクトゥルフは有名である。

クトゥルフ神話


Comment by shigeyasu 245 ポイント

「S7.3月」というのは「昭和(Showa)7、第三の月」つまり1932年の3月ってこと。

 Comment by banglafish 128 ポイント

 ↑3ヶ月にシャワー(showers)が7回?そりゃ健康状態が酷いことも無理はない。

  Comment by samadopolis 17 ポイント

  ↑https://en.wikipedia.org/wiki/Sh%C5%8Dwa_period


Comment by PlaidBastard 2 ポイント

よく分からないけど、なんでスレ主がそれに触っても体力が回復してブツが消えたりしないんだ?


Comment by youkillemwegrillem 1 ポイント

昔の医療器具を収集してる人間だけどこれはかなり興奮した。


Comment by barnaclescreams 1 ポイント

それ博物館に持っていってどういうものか詳細がわかったらまたスレ立てしてくれ。


Comment by ZeroNetSix 3 ポイント

8FzqRoK
スヴァールバル諸島北極医療チーム」

スヴァールバル諸島(スヴァールバルしょとう、Svalbard)は、北極圏のバレンツ海にある群島。スピッツベルゲン島をはじめとする不毛の島々からなり、ノルウェー本土との間には属島のビュルネイ島がある。

法的には完全なノルウェー領土の一部であるが、スヴァールバル条約との関連で法制度や行政機構は本土と異なる。

svg

スヴァールバル諸島


Comment by PinkBuffalo 1 ポイント

いやでもこれ真面目に第二次世界大戦博物館かどこかに連絡した方がいいよ。

なかなか素晴らしい発見じゃん。


Comment by Obama_Drama 1 ポイント

早めにそれ隠しておいたほうが良い。

米連邦麻薬取締局がそれをかっぱらってしまう前にな。


Comment by HitlerBadRedditGood 2 ポイント

ちょっと調べてみたけどどうやら第二次世界大戦時の器具みたい。

中に入ってる器具が馬に使われるものだけど、資源不足から人間にも使われるようになったって記事の中で書かれてる。

写真も何枚か貼ってある記事はこちら
http://www.tpa-kitatama.jp/museum/museum_45.html

※おそらく以下の文章の引用だと思います。
旧陸軍においては兵隊以上に軍馬は大事に扱われました。一応兵隊用(☆※*)と軍馬用(・)に分けますが、戦争も末期になると物資不足の折から軍馬用の薬品も兵隊に使われました。 またこれらのコレクションは終戦後に旧軍が備蓄していたものを民間へ放出した品物も含まれると思われます。

キャプチャ

薬と歴史シリーズ 7




キャプチャ


<募集>
柊りんのイラストを描いていただける方を募集しています。
稿料は希望額をお支払いいたします。
詳細は「こちら」から

<お願い>
コメント欄において記事内容と全く関係ない署名活動、政治活動をすることはお控え下さるようお願いいたします。

<記事について>
・このサイトではすぐ記事にするという事はせずしばらく時間が経って十分にコメントがたまってから記事にするようにしています
そのため速報性のようなものはなく、意図せず他サイトさんとネタが被る場合があります。
・記事が長すぎるという指摘を受けて以来注意するようにしていますが時々長くなりすぎることがあります。

<コメント欄の規制について>
コメント欄がライブドア側によって規制されています。
問題があると判定されたコメントは「このコメントは削除されました」と表示されます。

柊りんのイラスト一覧
柊りんのイラストのリクエスト
暇劇あぷろだ

柊りん&オコジョMMDモデルのダウンロードはこちらから


2012年に更新した記事まとめ
2013年に更新した記事まとめ
2014年に更新した記事まとめ
2015年に更新した記事まとめ
このサイトについて(アクセス禁止基準など)

翻訳担当:オコジョ
感想担当:柊りん
    コメント 『※』『米』『>>』でアンカー機能が使えます
    (業者の書き込み防止のためhttpを禁止ワードにしました)
    1. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:05  ID:sFur0w8M0 このコメントへ返信
    以下、太平洋戦争及びその前後に於ける日本軍と占領下地域についての論争禁止
    あくまでこの箱について
    2. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:06  ID:nQB9wl2k0 このコメントへ返信
    ずいぶん保存状態がいいな
    それにおしゃれで立派
    物資が不足してなかったころに作られたのかな?

    しかしこの救急箱が使われなかったのは良かったのか悪かったのか・・・
    3. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:09  ID:ipxRHBEe0 このコメントへ返信
    マジで博物館行き
    4. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:11  ID:IrlME2rd0 このコメントへ返信
    なんかこういうカタカナと漢字がどかっと書いてあるシールとか見ると
    昭和のノスタルジックを感じるな
    5. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:13  ID:kS.8vMqg0 このコメントへ返信
    さんげと
    6. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:13  ID:qFzkUNgu0 このコメントへ返信
    ホルホル注意報
    7. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:16  ID:7eVlegAo0 このコメントへ返信
    突撃一番が入ってない、やり直し
    8. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:16  ID:ll2DwfCr0 このコメントへ返信
    瓦斯=蝗
    ミンナニハナイショダヨ
    9. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:17  ID:zLp0gv6t0 このコメントへ返信
    3ヶ月にシャワー7回わろたwww
    10. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:18  ID:AukrigKN0 このコメントへ返信
    個人のお土産として持ち帰るのはただの泥棒
    11. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:18  ID:YJNbYrYX0 このコメントへ返信
    この箱の出処が気になる
    もってた衛生兵たちは国に帰れたんだろうか
    12. 名無し   2014年01月19日 12:18  ID:AOgNmVz50 このコメントへ返信
    リンちゃん「瓦斯と言う漢字を初めて知りました。」

    オレ「『瓦斯』とか漢字書くのヤメテくれ。なんて読むか探すの苦労して、本来の目的忘れかけた・・・」

    オレ「リンちゃんの瓦斯の成分を分析売り出せば、儲かr」

    暇リン「ドンッ!このカメムシどうします?」

    リンちゃん「有害物質の処理は大変そう。」

    オコジョ「埋めとけば?」

    オレ「不法投棄するな!」

    暇リン「あ、起きた」
    13. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:20  ID:N30HKJ3q0 このコメントへ返信
    詳しい経緯が欲しくなる一品だな…
    14. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:21  ID:czJUiqnb0 このコメントへ返信
    fc東京
    15. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:23  ID:2zXdF6aW0 このコメントへ返信
    こういう骨董品に意味がわかる日本語が書いてると、なんかキュッっとする
    16. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:24  ID:2LoBTpG60 このコメントへ返信
    スヴァールバル諸島北極医療チームつのが使われた場所なら、帝国時代のものではあるが大戦時のものじゃないんじゃねーの。そこまでは戦線いってないだろ
    樺太探検みたいな地質やらなんやらの調査に参加していたチームが残してたって考えるのが妥当
    ざっと調べた所、1920にスヴァールバル条約締結国(日本もその一つ)はこの島に出入りして漁業とかしてたんだってよー
    今更だが、色々なところに、地味にいたりするんだなうちの国は。
    17. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:24  ID:.7dvmF8m0 このコメントへ返信
    ※7
    お前さん、陸軍だったのかね?
    ワシは海軍だったから鉄兜だったのぉ
    18. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:24  ID:kVQK5BTO0 このコメントへ返信
    除ガスと読めますね
    19. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:26  ID:0JugvrC40 このコメントへ返信
    FC東京がなぜ瓦斯と表記されるのかやっと分かった
    20. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:28  ID:qUefktvP0 このコメントへ返信
    強化外骨格が入ってるかと思ったぞ。
    21. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:28  ID:8V3itqjo0 このコメントへ返信
    1932年3月ならWW2とは関係ないだろ。
    WW1終戦の14年後、WW2開戦の9年前だ。
    22. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:29  ID:Q4liwfIk0 このコメントへ返信
    「隊瓦斯医极」で調べると作戦要務令の衛生機関の項に行きつく
    対化学戦用の部隊レベルの衛生用品っぽい
    23. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:30  ID:AD6ECoBV0 このコメントへ返信
    アトロピンがあるね。

    陸自の大宮の部隊と、同じかな。
    24. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:31  ID:s0QYhD750 このコメントへ返信
    ただりんちゃんの健康状態を危惧していただけなんです、おまわりさん
    25. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:35  ID:zSUjD9C70 このコメントへ返信
    ゴム葡萄糖はガムシロップみたいなもんだね
    ブドウ糖液がなかった頃はガムシロ注射してたのかよ…
    26. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:35  ID:hU0kBNEY0 このコメントへ返信
    左読み…?
    27. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:36  ID:KkoDu34r0 このコメントへ返信
    ※16
    つまり、戦前からそんなところまで魚を採りに行ってたわけだ…
    漁をしていたのか漁場調査だったのか
    28. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:37  ID:TY3PsaRN0 このコメントへ返信
    左から右に書いてるのか
    この時代は逆が当たり前だと思ってた
    29. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:37  ID:w9IUwTGU0 このコメントへ返信
    极醫って医极のことかな?
    衛生器具とか薬品とかを収納したものだけど
    30. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:37  ID:SVFk8A8s0 このコメントへ返信
    薬物不法所持に引っかからないか心配
    31. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:39  ID:7raz6QUt0 このコメントへ返信
    アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、ドイツなどでは
    医療器具や薬品など貴重な資料として翻訳され

    中国と韓国では
    731部隊の細菌兵器と翻訳される
    32. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:42  ID:P99MitG10 このコメントへ返信
    なんか薬の名前順番にググってったら、麻酔薬や鎮静剤、強心剤、ショック療法に使う薬とかあって、ひどい傷を負って錯乱状態になって暴れたりする兵士を手当てする野戦病院の感じがすごい伝わってきて、ぞぉっとした……。

    33. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:43  ID:F3XycHL00 このコメントへ返信
    自分で品質を維持できないなら何処かに寄贈してほしい一品
    34. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:43  ID:1pYnlTTq0 このコメントへ返信
    不用心だなー。もし薬品の瓶が割れてたらどうしたんだろう
    35. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:44  ID:ZkeOZ0Eu0 このコメントへ返信
    ※9
    シャワーは3月に7回。
    風呂は週に2回です。
    36. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:48  ID:gaC4gxFp0 このコメントへ返信
    この時代ですでに読めない文字だ。変換できないと思ったら常用漢字
    じゃないんだ。
    37. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:49  ID:B.h8lrV40 このコメントへ返信
    東京!東京!
    38. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:51  ID:.cif8sba0 このコメントへ返信
    瓦斯はガスで合ってる
    広島ガスのステッカーにガスを瓦斯と表記してある。
    俺もなんて読むのか当時分からなかった。
    39.    2014年01月19日 12:52  ID:X2EM.16b0 このコメントへ返信
    箱だけでもいいからコレ欲しいな…
    個人的にさ。
    40. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:53  ID:DaY3Ic3V0 このコメントへ返信
    ※26
    俺も気になった
    41. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:55  ID:bjXPkz000 このコメントへ返信
    すんごい保存状態良いので博物館行きレベルですなコレ
    42. 名無しさん   2014年01月19日 12:55  ID:3Rr3Ed5S0 このコメントへ返信
    古い会社の社名によく使われていたりするけど。>瓦斯
    社名変更でガスになっているところもあるだろうから、社史を見れば分かるかと。
    43. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:57  ID:.a6oXou90 このコメントへ返信
    除瓦斯医极か・・・
    瓦斯は日本製漢語で中国語の瓦斯と同じ意味だし、毒ガス治療用?
    44. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 12:59  ID:.W6mMSSB0 このコメントへ返信
    昭和7年に用意された箱が戦中まで使われてた、と見た。
    45. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:01  ID:TvS7i2pv0 このコメントへ返信
    4枚目のメモ。紙も変色してないし、はってあるのがセロハンテープってどういうことなんだろう。変質もしていないみたいだし。
    別にケチ付けるわけじゃないけど、気になったので。
    46. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:03  ID:6vI93vQX0 このコメントへ返信
    瓦斯っていう漢字はよく道路にある瓦斯の点検用の鉄蓋に書いてあるよね
    注意して下を見てたら日本中どこの都市にでもありふれたものと思う
    47. 名無しのミリヲタ(37年もの)   2014年01月19日 13:03  ID:TWjsMdpb0 このコメントへ返信
    ※22
    苛性ソーダやケロシンが入っているから、それらで化学兵器剤が付着した装備を中和・焼却するんだと思う。
    48.    2014年01月19日 13:05  ID:X5ovQjZ7O このコメントへ返信
    こういうの見たことない中国人が731部隊で生体実験がーってわめいたってオチだろうなw
    しかし南京では医療部隊の小屋に中国人の長い行列が出来てたっていうのに
    49. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:07  ID:.N4f4iLw0 このコメントへ返信
    アメリカお宝鑑定団「pawn stars」がここで出てくるとはwww
    おバカなチャムリー大好き。
    50. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:08  ID:iSGl81HG0 このコメントへ返信
    ※40
    自分も。
    昭和7年なら右読みのはずだが…
    医学方面だけはドイツ語とかとの併記のために今と同じ書き方してたのかなあ
    51. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:12  ID:8jFkUYEM0 このコメントへ返信
    何でも持って帰るなぁ。
    52. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:13  ID:.a6oXou90 このコメントへ返信
    ネタで言ってるのかもしれないけど、左から読んだ斯瓦を機械翻訳して中国語の「斯瓦尔巴」のスヴァールバル諸島が出ただけだから全く関係ないよ。
    53. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:13  ID:3l8eEjzh0 このコメントへ返信
    医の旧字とガスは分かったけど极の意味だけわからんかった・・・
    54. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:15  ID:g6M95JfF0 このコメントへ返信
    薬有効期限切れてるだろうけども、個人で持ってても大丈夫なんだろうか?
    55. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:17  ID:lNAVpFyF0 このコメントへ返信
    医极(いきゅう)とは、陸軍の衛生勤務に用いる器械、薬物、消耗品を行李に収納したもの
    56. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:17  ID:FF8V.gpo0 このコメントへ返信
    綺麗すぎるなあ
    57. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:18  ID:BXUb6B0x0 このコメントへ返信
    どっからスバールバルと思ったら中国語で斯瓦爾巴って表記するのか
    関係ねええええ

    しかしスレ建てた奴はどこ行ったんだろ
    マジで入手経路突っ込まれたら困るものだったのかな
    58. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:20  ID:tHp8N35L0 このコメントへ返信
    ※49
    あれ俺もよく「オイオイ買い取り価格安すぎだろw」とか思ってたけど
    本国でもやっぱネタにされてるんだなw
    59. ななし   2014年01月19日 13:24  ID:a1Uy1pyk0 このコメントへ返信
    貴重な資料だね。保存状態もすこぶる良いし。
    60. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:25  ID:6vI93vQX0 このコメントへ返信
    結構本当に※16が正解なんじゃないかという気がしてきた
    携帯の文字認識アプリすげえな
    61. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:29  ID:MrbXEztH0 このコメントへ返信
    セロハンテープ数年でパリパリに劣化して黄茶色っぽくなるよね
    あの紙は最近入れたものなのかな
    62. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:30  ID:1XvHINZ40 このコメントへ返信
    うちのじーちゃんは、
    出兵してたけど、物資も食料もなんもなかったって。
    だから、死んだ仲間の肉を食べたっていってた。
    じーちゃんはやっぱり食べれなかったみたいだけど・・・



    63. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:31  ID:jhuHIvLY0 このコメントへ返信
    箱の最初の字(一番右側)は「隊」じゃないの?
    wikipediaによると医极(軍用医療箱)には
    「隊医极」や「衛生隊医极」なんてのがあったそうなので
    「隊ガス医极」でもおかしくない

    何にせよかなり貴重なものなんで博物館にでも寄贈してほしいな
    64. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:32  ID:ZvyPLApB0 このコメントへ返信
    http://www.warbirds.jp/sudo/sakusen/s3_3_1_1.htm
    この軍医のマニュアル見たら、隊瓦斯医キョウ(木偏に及)の話が載ってるから
    →ではなく←読みだろう
    65. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:32  ID:cUdIQ5Ug0 このコメントへ返信
    ※26
    マスクは右読みになってるね
    50の言う通り、英語や独語と併記した時に混乱しないようにそうなってるのかも
    66. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:36  ID:UerBPMHj0 このコメントへ返信
    メタンフェタミンは日本人の発明だったな。
    ヒロポンは当時合法だし。
    67. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:36  ID:RCEyQWw00 このコメントへ返信
    つまり部隊に一つある対ガス兵器用の医療箱ってことかな?
    でもそしたら対覚醒剤の薬品が入ってることが説明つかないな...
    対ガス兵器用の医療器具が追加で入ってる汎用医療箱か
    68. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:40  ID:7ivTUxmJ0 このコメントへ返信
    よくもまあ、こんな完品で残ってたな
    いつの時代も普通に有用だから、武器よりも使われて残りにくいのに
    69. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:42  ID:cjso6tJk0 このコメントへ返信
    中国人っぽいのが瓦斯に反応しててワロス
    731部隊の嘘がばれつつあるので次は毒ガスか
    70. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:42  ID:H8DhLXXE0 このコメントへ返信
    箱のデザインいいね かわいい
    71. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:45  ID:.a6oXou90 このコメントへ返信
    ※16
    間違った理解がこれ以上広がらないように書く。

    なんで「スヴァールバル諸島北極医療チーム」(Svalbard polar medical team)という訳が出たか。
    まず前提に、右読みするものを翻訳アプリで左から読んでることと、中国語から英語に翻訳されてること。
    「极」は「極」の異体字。中国語(普通話)では簡体字として現在でも使われている→「北極」(Polar)の訳に。
    「醫」は医の旧字体→医療(Medical)
    「斯瓦」は中国語でスヴァールバル「斯瓦尔巴」の事→スヴァールバル諸島(Svalbard)に訳された。
    「隊」は言わずもがな。Teamの訳。

    以上、全く関係ない。
    72. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:46  ID:6o2rEWXH0 このコメントへ返信
    上に挟まれていた紙は綺麗すぎる(この頃の洋紙だと酸化でボロボロが普通)しセロファンテープも新しすぎる(普通は10年ほどでボロボロになる)。
    73. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:47  ID:.rxBOjF.0 このコメントへ返信
    これは凄い貴重な一品じゃないか。
    保存状態も悪くないし、時代を知る資料にもなる。
    持ち主の方には大事にして欲しいものだ。
    74. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:48  ID:6pAQVThI0 このコメントへ返信
    戦前も普通に左読み使われてるぞ。科学関係は特に。
    75. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:49  ID:HbtKgHFo0 このコメントへ返信
    どこかのメーカーがこの箱を復刻してくれないかな、ちょっと欲しい
    76. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:53  ID:.dduf60H0 このコメントへ返信
    強ノヴォカイン液…昭和1ケタで「ヴォ」の表記が使用されていたことが新鮮だ
    77. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:54  ID:hP4ipWMe0 このコメントへ返信
    箱の一番底に拳銃と弾が入ってるかと思いきやそういうのはないんだね
    78. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:54  ID:.7dvmF8m0 このコメントへ返信
    ※50、※65
    薬の名前は戦前から左読みで書かれてたような・・・
    今でも薬などの名前が「ン」で終わるのが多いのは、反対から読めないようにするため、と聞いたことがあります。
    日本語では「ん」「ン」で始まる言葉は存在しないから、どちら側から読んだほうが正しい名前なのかわかるからね。
    79. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 13:56  ID:NuW8bb5L0 このコメントへ返信
    中身が手榴弾1つだけだったら面白かったのに
    80. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 14:00  ID:XiOOpBKh0 このコメントへ返信
    ものすごく中国で曲解されそうやな、特に瓦斯のあたりが…
    81.    2014年01月19日 14:13  ID:0Ai5g60K0 このコメントへ返信
    瓦斯はふつうに変換でもでてくるじ
    82. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 14:16  ID:EZsF0ie.0 このコメントへ返信
    作戦要務令第三部>第3篇 衛生>第1章 人衛生>第1節 衛生機関>第199>3項
    各部隊の衛生材料は隊医极、隊瓦斯医极、担架、傷者用防毒面、及び衛生濾水機とし、通常歩兵隊に在りては弾薬班に、戦車及び砲兵隊に在りては段列に、工兵隊に在りては器材招待に携行す
    83. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 14:18  ID:EZsF0ie.0 このコメントへ返信
    普通に部隊ごとに配備されていた物のようです。
    84. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 14:18  ID:4.W6Cjbu0 このコメントへ返信
    りんちゃんとお医者さんごっこしたい
    85. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 14:22  ID:0aWwjTxJ0 このコメントへ返信
    ※8
    地域貢献バンザイ!
    86. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 14:25  ID:j4G6DPND0 このコメントへ返信
    マスクは右から書いてクスマになってるのに薬品名は左から書いてるのな
    87. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 14:32  ID:NIXBbfYn0 このコメントへ返信
    去年死んだ爺さんは従軍医だったからこういうの担いでたはず・・・
    「隊医极」は「隊の医療具・医薬品を詰めた携行用トランク」
    隊瓦斯医极はそのガス戦対応版ということになる
    しかしガスの漢字表記を知らない人が少なからずいるのにはびっくりした
    88. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 14:41  ID:GPqqa1yH0 このコメントへ返信
    結構しっかりした状態で残っているもんだな。
    いいもんを見させてもらった。
    大切に保存して残してほしいわ。
    89. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 14:42  ID:GGptm2Eu0 このコメントへ返信
    そもそも大戦前だから大戦は関係ないだろw
    90.    2014年01月19日 14:43  ID:uHf5r5w10 このコメントへ返信
    これは凄い。
    家庭の救急箱とかではなくガチの軍用品だな。
    実践的なものばかりだ。
    91. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 14:48  ID:ltfjo9a.0 このコメントへ返信
    医薬品の名前は全部ドイツ語だ、最後にンが付く名はドイツ語、カルテもドイツ語で書く。これは日本の
    医薬品だ、日本が泥棒などするか、帝国軍人を馬鹿にするな恥を知れ。
    92. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 14:48  ID:lScHsm.O0 このコメントへ返信
    軍医や軍獣医が使う化学戦医療行李のガワ自体は結構残っているけれど
    中身入りは珍しいなあ
    93.    2014年01月19日 14:50  ID:.q5QoTBw0 このコメントへ返信
    瓦斯パッチョ
    94. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 14:51  ID:eaLnVszT0 このコメントへ返信
    极醫瓦斯隊

    极醫についてはよく分からんかった。気になる人は↑をコピペして使ってくれ。
    95. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 14:51  ID:sWz.8WrY0 このコメントへ返信
    うp主がキチンと管理・保存するつもりがないのなら、適切な博物館なり資料館なりに寄贈した方がいいよな、これ。
    96. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 15:05  ID:9mttU7o40 このコメントへ返信
    一般的には戦後から今と同じ左読みに変わったから、戦前の昭和7年なら未だ右読みだね。
    但し医学や科学分野では既に左読みになってたはずだから混ざっていてもそれはおかしくない。
    97. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 15:11  ID:zClfny8C0 このコメントへ返信
    3枚目の、蓋の裏の表は備品一覧じゃないかなぁ。ここが読めればもっと判ると思うんだが
    98. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 15:11  ID:jA63nyUF0 このコメントへ返信
    リンちゃんがゆとり世代だったなんて・・・
    リンちゃんの看護師のコスが見たいなと思いながら読み進んだ気持ちが吹っ飛んだw
    99. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 15:13  ID:RY7TXyQX0 このコメントへ返信
    この古臭い雰囲気がたまらん
    100. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 15:15  ID:dj7SQ7B40 このコメントへ返信
    やっぱスゴいな日本人は
    101.     2014年01月19日 15:21  ID:TSFwtQbD0 このコメントへ返信
    ERでよく聞いた名前がいくつも・・・
    ノヴォカインはアフリカ帰りのカーターがゲイツにもう使ってねーよって言われてた奴じゃなかったかな
    102. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 15:23  ID:qDtYYzK40 このコメントへ返信
    この場合の瓦斯はガソリンだと思うよ
    103. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 15:23  ID:cH6GfEZP0 このコメントへ返信
    「S7,3月」

    これが書かれた紙が真白く紙質もなんだか良すぎる。
    それを留めてるセロハンテープも変質がほとんど無い。
    古い物だろ、テープがパリパリになったり
    糊が茶色くなっていたりする。

    業者が整理する為に入れたのではないかと思う。
    104.     2014年01月19日 15:24  ID:.ucWvHpY0 このコメントへ返信
    そうなんだ。医科学分野は国際標準(?)に合わせる必要があったのかな
    どうでもいいけど、今でも商用車なんかに右読みで文字が書かれてるのは
    どうしてなんだろうね
    105. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 15:29  ID:fWBVXRmg0 このコメントへ返信
    ちょっと怖い。
    戦前のものを見ると、ノスタルジーと怖さが混じり合わない?
    朝の連ドラのセット(『梅ちゃん先生』の病院)とかもちょっと怖いんだよね。

    自分だけ?
    106. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 15:30  ID:qDtYYzK40 このコメントへ返信
    そりゃあデザイン的に左右対称にするためだろう
    107. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 15:34  ID:aC.4WMzT0 このコメントへ返信
    部隊装備の対毒ガス用の医療用のキットだね。
    隊:部隊装備品
    瓦斯:ガス
    医极:医療用品を入れる箱
    极(きゅう):馬の背に付ける振り分け荷物の意味

    ケロシンは油性の有毒化学剤:マスタードなどの除染用
    苛性ソーダは神経剤などの除染用
    あとの一般医薬品はググってくれ。
    108. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 15:34  ID:SvmQUWyJ0 このコメントへ返信
    アドレナリンの抽出って日本人が最初にやったんだよね
    で、占領時に米国がパクって
    現在は医療現場では別名つけて使用してるって聞いた
    109. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 15:35  ID:ffTaoTgA0 このコメントへ返信
    箱のデザインがモダンだなあ
    110. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 15:45  ID:.DgQ.pMX0 このコメントへ返信
    蓋の漢字よりもこの時代に「昭和」を「S」と略記している事の方に驚いたわ
    年号の頭文字を英大文字で書くのは戦後あたりからだと漠然と思ってたから
    111. 名無し   2014年01月19日 15:47  ID:VZpOUmB00 このコメントへ返信
    バス瓦斯爆発!!

    「がす」と打ったら、簡単に「瓦斯」と変換出来たわ。
    112. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 15:48  ID:K.dpY5960 このコメントへ返信
    左読みなのは英語で書かれた薬品名との兼ね合いでそうなったとか。
    あと、当時も昭和をSと略して書いてたんだな。
    113. 無味無臭のアノニマスさん   2014年01月19日 16:01  ID:MfQmie8EO このコメントへ返信
    紙が新しくみえるのもあるけど、Sが昭和の略と限らないのでは。

    114. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 16:02  ID:SkK.cFtj0 このコメントへ返信
    これ戦後のものだね
    調べると結構簡単に解った
    115. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 16:03  ID:f9DrfkwL0 このコメントへ返信
    間違いなく戦利品だろう。もちろんWWⅡの
    残虐だったのは日本兵ではなく圧倒的に白人の方だよ
    死蔵しないで早くしかるべき所に寄付した方がいい
    116. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 16:04  ID:jrJbguQN0 このコメントへ返信
    救心や仁丹も入ってないのか
    それにしても征露丸くらいは冗談で入ってると面白いのだが
    117. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 16:08  ID:qDtYYzK40 このコメントへ返信
    とりあえず毒ガス関係にしたい人はあの缶ひとつのケロシンで何が除染できるか考えて欲しい
    たぶんあれただの携帯燃料だよ
    118. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 16:11  ID:eP2U5pm80 このコメントへ返信
    カルモチンがどんな薬か知らないけど
    戦前の小説とかによく出て来てたから名前だけは覚えがある
    119. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 16:11  ID:u91NE3ts0 このコメントへ返信
    S7、3月と書かれた紙は最近添付されたものだろう。
    紙が劣化していないしセロテープで貼ってある。
    120. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 16:15  ID:n2Fkqjdx0 このコメントへ返信
    これの持ち主は博物館に寄贈してくれないかなぁ
    出来れば日本の博物館が良いけど海外のでも構わないからさ
    コンディションも良いし貴重な現物資料だぞ
    121. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 16:27  ID:Gic1QMgU0 このコメントへ返信
    戦前の文字が読めなくなってきてるのが恐ろしいよ
    日本も韓国のように昔の文献読めなくなってきてる
    122. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 16:30  ID:Y0kvusz.0 このコメントへ返信
    祖父の家に航空機の設計の教科書が数冊あったのを思い出した。
    残念ながら設計図は無かったな
    123. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 16:33  ID:YiFVMVpb0 このコメントへ返信
    「各部隊の衛生材料は隊医キョウ(木偏に及)、隊瓦斯医キョウ、
    担架、傷者用防毒面、及び衛生濾水機とし」

    作戦要務令 衛生


    なるほど、普通の医療パックとガス(化学兵器)に対するパックが
    あったわけね。

    戦前の雑誌の民間人への記事を見ても、当時は空襲より
    毒ガス攻撃への対処が多く書かれている。
    124. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 16:38  ID:fiI3evf60 このコメントへ返信
    极(キュウ、にぐら)荷車用の馬につけた鞍
    醫(イ、い-やす、くすし)病気やけがをなおす、いやす行為又はそれを行なう人
    瓦斯(ガス)広く気体一般をさす
    隊(たい)ある目的のために二人以上が集まって一団となっているもの

    ※108
    アドレナリン → 1901年に高峰譲吉氏と上中啓三氏が牛の副腎から結晶化。
    エピネフリン → 1901年に米・エイベル氏がヒツジの副腎から単離。氏は1926年にインスリン結晶化
    スプラレニン → ほぼ同時期に独・フェルト氏がブタから分離
    現在、日本や欧州ではアドレナリンが正式名称
    125. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 16:41  ID:Qn2.TZBb0 このコメントへ返信
    ※121
    手元にある戦前の雑誌を見せても、学生たちは
    ほとんど読めてるが?

    精神異常顔民族・劣等半島猿は、漢字が読めないのだから、
    言い換えればこんな状態に近い。


    「・・にある・・の・・を・せても、・・たちは
    ほとんど・めてるが?

    ・・・・・・・・・・・は、・・が・めないのだから、
    ・い・えればこんな・・に・い。」


    韓国の情けない劣等な歴史を見れば、逆に読めなくて幸せかもねw

    126. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 16:48  ID:fiI3evf60 このコメントへ返信
    ※118
    催眠鎮静効果がある
    大量服用したら急性中毒の可能性があるが、致死性は低い
    1950-60年代の自殺ブームでなぜか使用されていた
    127. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 16:50  ID:d1yN.Rv20 このコメントへ返信
    りんちゃんのミニスカ看護婦コス、はよ。
    128. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 16:52  ID:8dfAlz5Y0 このコメントへ返信
    大日本帝国陸軍の毒ガス対策用医療キット。
    窒息剤(ホスゲン等)や糜爛剤(マスタード,ルイサイト等)を吸い込んで発生する
    化学性肺炎=>肺水腫=>低酸素血症のコンボに
    1)寝かさない(寝ると呼吸数や血圧が減って低酸素血症が悪化)
      中枢神経刺激剤:カルヂアゾール(ペンチレンテトラゾール)、安ナカ液(安息香酸ナトリウムカフェイン)
      呼吸刺激剤:ロベリン
    2)鎮痛/沈静/保温 (酸素消費量減らす)
      鎮痛剤:チバルギン液、安ナカ液
      沈静剤:カルモチン(ブロムワレリル尿素)
    3)利尿(肺水腫の緩和)
      利尿剤:サリチル酸ソーダカフェイン(ジウレチン)、安ナカ液
    という方針で対処する。
    低酸素血症で心臓の動きが怪しくなったら
    抗不整脈剤:バグノン(キニン)や強心剤;ジギタミン(ジキタリス)
    で最後の努力をする。
    129. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 17:04  ID:9CF8zq6A0 このコメントへ返信
    あー骨董品屋行きたくなってきた
    収集し始めると金がなくなるから困ったもんだ
    130. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 17:08  ID:P6BzZW760 このコメントへ返信
    博物館に寄贈して欲しいな。
    131. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 17:10  ID:h.wASZhF0 このコメントへ返信
    ゴム葡萄糖液?ブドウ糖なら透明だと思うけど、変色しちゃったのかな。
    132. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 17:13  ID:8dfAlz5Y0 このコメントへ返信
    ※128つづき
    化学性肺炎用にステロイドが入っていないところや、
    抗不整脈剤がノボカイン(プロカイン)じゃなくてバグノン(キニン)であるところ
    なんかが1930年代っぽいと思います。
    糜爛剤を浴びた場合は
    適当に薄めた苛性ソーダ液で洗滌し、糜爛剤を加水分解/無毒化してから
    ノボカイン(プロカイン)等で局所麻酔をかけた上で、一般外傷(火傷)
    と同じ治療をするつもりだったみたい。


    133. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 17:20  ID:jRVoizHb0 このコメントへ返信
    製名が右と左表記が一緒に入っているね。
    ちなみに、ラッピングって当時でも出来たのか?
    「S7」のメモだけど。セロテープは、日本では戦後に入って来た物。
    だから、それは当時のメモじゃないよ。
    当時の紙もそんな紙じゃないし。
    それは、後で勝手に付けたもんでしょ。
    134. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 17:26  ID:QtvnQZCp0 このコメントへ返信
    陸軍ってあるし化学学校ある今の大宮の自衛隊とダブるな
    瓦斯はガスだよね
    現代用語の漢語は日本が創ったのが殆どだからな
    135. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 17:34  ID:KWPioIQF0 このコメントへ返信
    ※2
    記事読みました?
    昭和7年って書いてありますよね。
    第二次大戦は始まってないし、むしろある意味日本が文化的にも豊かだった頃です。
    戦争について詳細は知らなくても良いかもしれませんが、せめて大まかな日本の歴史
    (っていうか、近代史なんだからw)それくらいは知っておきましょう。
    136. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 17:36  ID:QtvnQZCp0 このコメントへ返信
    医极(いきゅう)は、戦時、陸軍の衛生勤務に用いる器械、薬物、消耗品を行李に収納したものである。

    概要
    外箱は木製または革製で、外面に名称、番号、赤十字章を標記した。 その種類には次のようなものがあった。 (1)隊医极 1号ないし4号を1組とし、戦時諸部隊が携行した。 (2)衛生隊医极 1号ないし18号を1組とし、戦時衛生機関である衛生隊が携行した。 (3)病院医极 1号ないし18号を1組とし、戦時衛生機関である野戦病院兵站病院が携行した。 (4)廠医极 1号ないし24号を1組とし、戦時衛生機関である野戦衛生材料廠が携行した。 (5)防疫医极 戦時衛生機関である野戦防疫部が携行したもので、病原検索、理化学検査、病理検査などに要する材料を納めたもの。 (6)歯科医极 1号ないし6号を1組とし、歯科治療および技工に要する材料を納め、軍および兵站軍医部が携行した。

    このほか、病院船医极、患者輸送船医极、列車医极、輸送船医极などがあった。

    なお平時徴兵検査に要する材料を納めるものに、徴兵検査医极(1号、2号を1組とする)があった。
    137. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 17:40  ID:Imc1Jtj40 このコメントへ返信
    アトロピンは神経ガスにやられた時に投与される。
    瓦斯は瓦斯でも防護側が持つ装備におもえる。もちろん攻撃側も持つ必要のある装備ではあるが。
    神経ガス発明はナチスによる1936年とされているので、昭和7年だと時代に合わなくも見える。

    当時アトロピンは神経ガスと無関係に用いられたか(おそらくこれが正しい)、昭和7年の記述が間違ってるか、
    日本がナチスに先駆けて神経ガスを発明し、対処法も知っていたか。
    138. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 17:42  ID:c.CmeZyZ0 このコメントへ返信
    読むのに大変だからクトゥルフまで注釈いれないでいいよ。
    139. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 17:47  ID:QtvnQZCp0 このコメントへ返信
    瓦斯隊の医极って書いてあるしそれ以外の何物でもないだろう
    140. 名無し   2014年01月19日 17:48  ID:VfA3mO8q0 このコメントへ返信
    S7の紙の文字は二十代から三十代女性の典型的なくせ時に見えるし指摘されてるように紙もセロテープも劣化が見られないから業者の事務職あたりが分類のためにつけた札だろ
    中身自体の真贋はわからないけど
    141. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 17:57  ID:Vp.lSoGW0 このコメントへ返信
    西洋人があさっての方向に推理し、日本人が真相に辿り着く
    やっぱ餅は餅屋だな
    142. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 18:09  ID:0dKkecEE0 このコメントへ返信
    ※22

    マラリアの薬(当時)、興奮剤(昇圧や呼吸の手助け)、鎮静剤、局所麻酔

    普通の医療セットです

    科学戦とか妄想もほどほどに
    143. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 18:10  ID:QtvnQZCp0 このコメントへ返信
    ガス攻撃にも対応出来る為の医极だから戦時中の雰囲気が漂うよな
    S7ってのはどうなんだろうとは思う
    144. 名無し   2014年01月19日 18:11  ID:8vRsbjPf0 このコメントへ返信
    やっぱSが昭和ってのは日本人じゃないとなかなか分からんよな
    145. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 18:17  ID:NXxSQrv30 このコメントへ返信
    隊瓦斯医极がよめねーw
    146.      2014年01月19日 18:31  ID:VlnkGrEb0 このコメントへ返信
    このあほたちは
    痛み止めすらも無理やり投与して戦争させてたとかプロパガンダいいだしそうだ
    147. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 18:35  ID:MyTzSHL10 このコメントへ返信
    なんで暇劇ラーはこんなに博識が多いんだ……やたらレトロな情報に詳しい人も多いし……
    これがりんちゃん(とケダモノ)の人徳というものなのか
    148. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 18:39  ID:eCAXDnrs0 このコメントへ返信
    ※145
    現代日本語で言うと「ガス被害対策救急セット」。
    149. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 18:45  ID:IdOgXpUn0 このコメントへ返信
    ※104
    進行方向から読む
    150. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 18:47  ID:8eGjs5900 このコメントへ返信
    ※28
    そんなことないんだなー。
    大正時代でも、左読みは普通に使われてる。
    特に教科書なら、英語、数学、音楽とか左からのほうが都合がいい場合は。
    つまり統一されていなかったんだけど、利便性から段々と左読みが定着していく。
    151. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 18:48  ID:eCAXDnrs0 このコメントへ返信
    ちなみに右から読むので「除瓦斯医极」と書いてある。
    知恵遅れなら「瓦斯隊」と読んでしまうかもしれない。
    152. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 19:03  ID:w5HibFRF0 このコメントへ返信
    敵が毒ガス兵器を使用した場合に備えての医療キットだな
    眼帯とかもあるんだな
    153. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 19:03  ID:61ePWXno0 このコメントへ返信
    瓦斯ってガスって読むのね、いい勉強になったよ。
    154. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 19:05  ID:us0yBB4h0 このコメントへ返信
    敵性言語なんて当時のマスコミが言ってただけであって、普通に横文字も使われてたからな。
    戦争前はたくさん輸出入してたわけだし。
    155. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 19:09  ID:us0yBB4h0 このコメントへ返信
    ※151
    右から読むのは正しいが、除ではないだろ。あくまで隊の旧字体だ。
    156. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 19:11  ID:8eGjs5900 このコメントへ返信
    ※87
    ガスを瓦斯なんて漢字で一般的に表記しないから知らなくて当然でしょ。
    古い表記が残っている会社名とかぐらいじゃないの?
    新聞や雑誌でガスを瓦斯と書いたら校正で修正されるでしょw
    157. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 19:11  ID:us0yBB4h0 このコメントへ返信
    ※155
    自己レス。
    中の医薬品のラベルが左読みなんだから、外箱の文字も左読みだろうな。
    大ポカやっちまったがw
    158. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 19:14  ID:us0yBB4h0 このコメントへ返信
    ※156
    夏目漱石とか芥川龍之介なんかの明治の文豪の小説読んでると、普通に出てくるからなあ。
    小説読みだと馴染んでるんだろう。
    159. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 19:19  ID:XiOOpBKh0 このコメントへ返信
    ※156
    多少なりとも小説なり読んでたら常識と言える範疇だからなあ
    160. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 19:20  ID:8eGjs5900 このコメントへ返信
    ※133
    セロハンテープは、1930年にアメリカで作られたので可能性はなくはない。
    161. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 19:27  ID:KZMSWv8V0 このコメントへ返信
    博物館行きとかいうコメが多いけど、そんなに貴重な物ではないので残念でした
    普通に骨董屋に出回ってるレベルのモノだよ
    162. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 19:27  ID:us0yBB4h0 このコメントへ返信
    隊瓦斯医キョウってコメントに書いてあったな。
    (軍)隊に属する医療器具って所か。
    163. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 19:27  ID:8eGjs5900 このコメントへ返信
    ※121
    大正時代の雑誌を集めてるんだけど、旧字体以外は普通に読めるし、
    旧字体でも前後の流れで読めたり、けっこう当時の人だって難しい漢字は読みづらいってのがあって、
    けっこうふりがな振ってあるから
    すぐに、旧字体も覚えて読めるようになるレベルだから大丈夫。
    さすがに、江戸時代の草書とかは大変だろうけど、それもコツさえつかめば読めるレベル。
    全く漢字を習っていない韓国人が漢字を覚えてさらに旧字体も覚えないと読めないほどのハードルはないから問題なし。
    164.    2014年01月19日 19:29  ID:AbWRmvro0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    165. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 19:32  ID:YQFPJNt90 このコメントへ返信
    ひえー最初の漢字が読めないよー
    166. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 19:47  ID:8eGjs5900 このコメントへ返信
    ※159
    日本文学とか古い表記をしている小説読んでる人にとっては馴染んでるだけでしょう。
    小説好きな人って、古い表現とか作家によって独特な言葉遣いとか
    それを知ってて当たり前みたいに押しつける人多いよね。
    夏目漱石や芥川龍之介の小説だって作品によってはそんな単語は出てこないし、それを持って当たり前っていうのはどうかな。

    パソコンを長年使っていて当たり前のように使っていると、パソコン用語とかの言葉が通じない相手に「常識がない」とか言うのと同じで、他者の立場で考えてないよね。

    少なくとも自分が何かを書くときは、校正されないように一般的な表記にするな。
    最近のネット記事とかも、校正入ってないせいか一般的じゃない言葉を使って自己満足している筆者多いね。
    DTP系の仕事してたけど、新聞や雑誌では表記のルールがあるからね。
    小説だと作家のこだわりもあって、そのままの場合もあるんだろうけどね。

    あ、ちなみに自分は163にもある通り古い本見るの好きだから、古い表現や旧字体とか味があって好きだけど、
    だからと言って、それを「常識」とか今時の若い人や日本の小説読まない人に押しつけたりしないな。
    167. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 19:47  ID:NRocyOkE0 このコメントへ返信
    隊医极第参号なのかな?
    S7.3が関係ない場合は99式の可能性もある

    興味のある方はどうぞ
    99式隊医极 99式隊瓦斯医极 使用解説 概説
    アジア歴史資料センター
    レファレンスコード C13010796300
    168. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 19:51  ID:683mcR9e0 このコメントへ返信
    最初の漢字なんて、こんなもん読めるかー!!
    当て字かよ!
    169. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 19:52  ID:pv1ijRo60 このコメントへ返信
    ※26
    右読みばっかりと思われているが
    意外と左読みの戦前の物って多いんだぜ?
    170. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 19:55  ID:pE9TcaP00 このコメントへ返信
    昭和7年3月は大戦前。
    漢字から推測するに医師の麻酔用医療箱であると思われる。
    つまり遠洋行業に従事している船医の医療箱とみることができる。
    カタカナ表記があるのだから日本製であることに疑いなし。
    外科用ならば メスや鉗子が入っているだろう。
    箱ごとに使い分けがされていたのかもしれない。
    171. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 19:57  ID:H8DhLXXE0 このコメントへ返信
    ※164
    君ってなんでこのサイトに粘着してるの?
    日本ネタ韓国ネタ少なめなこのサイトより君の好みに合いそうなサイト他にあると思うけど
    172. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 20:09  ID:OrBjboqq0 このコメントへ返信
    こんなん読めるか-ーー!

    …で終わらせずに、知り得る情報を元に色々調べて理解する事が大事です
    173. アナ   2014年01月19日 20:18  ID:03rOUXZH0 このコメントへ返信
    瓦斯って東京FCかと
    174. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 20:22  ID:.GIHzqMV0 このコメントへ返信
    趣味で戦前の資料を集めている俺参上。
    文字がどっちから書かれるのかは、昔は決まりは無かったのでどっちも普通にある。
    非常に状態が良いけど、物自体は散々言われているとおり、普通の装備品だね。
    175. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 20:25  ID:sZA.Lq1j0 このコメントへ返信
    >僕としては日本語で「瓦斯」っていうのは中国語とは違う意味であってほしいと心から思う。

    >だって中国語だと「瓦斯」は「ガス」って意味になるし。


    これは731の有力な証拠に違いないね(棒)
    176. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 20:26  ID:zyfjcg4B0 このコメントへ返信
    ガス(瓦斯)かと思ったがちょっと違うか
    177. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 20:36  ID:rbx8vGE.0 このコメントへ返信
    ※43
    眼帯や目薬がはいってるから化学兵器の可能性はゼロではないが、当時既に神経ガスやイペリットは普通にあったので、装備が貧弱過ぎる。
    南方を想定した医薬キットに化学部隊の箱を流用したのかもね。
    178. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 20:44  ID:B.LXRbuH0 このコメントへ返信
    紙がまるでコピー用紙
    日本でセロテープが市販されたのは戦後
    しかも戦後アメリカからの輸入品を元に開発された
    更に箱を極薄透明フィルムでシュリンクしてるから、1970年代以降に一度弄られてる
    179. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 21:04  ID:c6cMeSH.0 このコメントへ返信
    大日本帝国陸軍 作戦要務令
    第3篇 衛生 第1章 人衛生 第1節 衛生機関 第199

    軍医は、軍医携帯嚢及び瓦斯治療嚢を、衛生下士官は医療嚢及び瓦斯治療嚢を、衛生兵は繃帯嚢及び瓦斯治療嚢を携帯す
    将校以下は繃帯包及び消(除)毒包を携帯す
    各部隊の衛生材料は隊医极、隊瓦斯医极、担架、傷者用防毒面、及び衛生濾水機とし、通常歩兵隊に在りては弾薬班に、戦車及び砲兵隊に在りては段列に、工兵隊に在りては器材招待に携行す
    各部隊の行李に携行する予備被服中には患者用毛布若干を有す
    作戦地の状況に依り、前諸項の外、特別の材料を携行せしめらるることあり
    180. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 21:14  ID:vnMpPjG40 このコメントへ返信
    S7 3月
    731部隊を想起してしまうが。。。
    181. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 21:44  ID:Vpxp2OjU0 このコメントへ返信
    古典資料関係の仕事をしている者だけれど
    昭和7年なら横書きは左から書くのが普通だよ
    手元の資料(科学機器のカタログ、昭和6年著)も全部左書きだ
    (国会図書館で公開されてる物だけどね)
    推測だけれど、箱自体はより古い時代のもので
    中の薬品類はそれより新しい時代の物なんじゃないかな

    日付が記された紙がかなり新しい物のようだし
    うp主の祖父とやらは比較的最近に手に入れたようだね
    おそらく古物商か何かが昭和7年にこれを仕入れて
    最近になって放出したんじゃないかな
    182. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 21:49  ID:Df.OgrZR0 このコメントへ返信
    中国戦線でガス兵器は結局使われてはいないけれど
    日本も持っている以上、相手も使ってくる前提で
    陸軍の各隊は対応装備と対毒ガス訓練は日常的にやっている
    (それこそ漫画ののらくろでも出てくる)
    183. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 21:53  ID:Y8wlVn8Z0 このコメントへ返信
    JリーグのファンならFC東京(旧名:東京ガス)=瓦斯(ガス)という俗称で知っている人が多い
    184.    2014年01月19日 21:56  ID:Rk0fP3OV0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    185. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 21:58  ID:k1jGBxvK0 このコメントへ返信
    ガス攻撃!
     ('A`) プウ
      ノヽノ) =3 'A`)ノ
      くく  へヘノ
    186. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 22:14  ID:.Bh06n5x0 このコメントへ返信
    ※8
    よし、J2のみんなが特需を待ってるぞ
    187. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 22:15  ID:p68Fb.eR0 このコメントへ返信
    瓦斯の文字のある会社はまだ日本にたくさんある。
    たくさんと言うかそれなりに。大手含む。
    188. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 22:23  ID:jozdHI4K0 このコメントへ返信
    瓦斯が読めるのは常識じゃなくて教養の違いだから
    189. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 22:23  ID:a4XDwgdd0 このコメントへ返信
    瓦斯って高校時代だかに漢字テストで出たから知ってたなぁ。

    それにしても面白いなこういうのw
    ロマンがあるわw
    190. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 22:28  ID:MyTzSHL10 このコメントへ返信
    ※171
    久しぶりにやってみっか アク禁キボンヌ
    頻繁にID変わるから複数串経由してるか知らんけど
    191. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 22:29  ID:hnrlqQtF0 このコメントへ返信
    隊瓦斯医极かあ。
    こらまた外科とかじゃないとこがシブいね。ガス戦用の衛生隊装備ですね。

    ロベリンは窒息性ガス傷時の注射用。ノヴォカインも窒息性ガス瀉血時または眼疼痛緩解用。
    葡萄糖は肺水腫防止用。苛性ソーダはルイサイトガスの初期除毒用。安ナカ液は強心剤などなど
    マスクと眼帯、点眼用品の充実は当然として懐中電灯が周到でいいね。
    あとどっかに患者保温用の白金懐炉があるはずなんだが見たいなあ。

    192. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 22:40  ID:788.CA100 このコメントへ返信
    第一次大戦で毒ガス使いまくったんで第二次大戦の頃まで対化学戦装備は普通だったんよね
    個人装備品にガスマスクが含まれてたし
    193. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 22:41  ID:nznx8jvC0 このコメントへ返信
    第二次大戦で化学兵器が使われなかったのは、結果論であって、
    第一次大戦で大量使用されたから、当時の軍隊が対ガスの準備してるのは、まぁ当たり前だな。
    194. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 22:46  ID:gtlVBSHc0 このコメントへ返信
    瓦斯黒光隊
    195. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 22:55  ID:6RJ1sj9g0 このコメントへ返信
    除瓦斯医极・・・ガス治療用の医療品箱。最初の文字は隊ではなく除。
    陸軍衛生材料廠とあるから箱もラベルも当時のもので、保存状態は良好。
    フィルムはあとからつけたものっぽい。

    ※181
    日本銀行券は戦後まで右から左。
    郵便切手も同じ。
    写真週報の表題や広告なんかも右から左。
    もちろん左から右に書いてる広告もあった。
    昭和初期は右から左と左から右が混在してた時代。
    本当に古典関係の仕事をしてるのか?それにしては知識が浅い。
    196. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 23:00  ID:AMPcl1kj0 このコメントへ返信
    随分箱がでかい気がするw
    197. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 23:09  ID:x5pXU22H0 このコメントへ返信
     これは貴重な資料だ。

     第一次世界大戦で化学兵器が登場し多用され、
    第二次世界大戦では実戦では用いられなかったけど
    備えとして各種装備の研究、配備が行われていた。

     しかし、完品とは言えないけど状態と内容物の残存率がいい。
     通常の医薬品なら数も多く、引き揚げ時に持ち帰られたりもした。
    一方対化学用の医薬品は備蓄のみでほぼ使われず、生産数が少なく
    戦後は使い道がないので遺棄されたものも多く、転用可能な鞄ならいざ知らず
    中身まで残っているのは稀。

     日本なら靖国神社か陸自の武器学校にでも収蔵されれば大切に保管されるだろうけど
    そのれ外なら外人さんの方が大切に保管してくれるだろうから心配いらないかな。
    198. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 23:11  ID:HXueMIsj0 このコメントへ返信
    瓦斯を知らない? 何人だよ
    199. 名無し   2014年01月19日 23:15  ID:cLN3V5KV0 このコメントへ返信
    画像を見てるとなんだか泣きたくなってくる
    ああ、あの時代この時代に、その時の精一杯の技術で人を救おうっていう人がいたんだなっていう
    自分でもなに言ってるのかわかんないのは承知なんだけどさ
    200. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 23:24  ID:Gro.JSDV0 このコメントへ返信
    ※191
    詳しすぎるだろ。
    その筋の方か?
    201. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月19日 23:46  ID:hnrlqQtF0 このコメントへ返信
    ※195
    除ではなく隊です。

    医极(現代風にいえば衛生隊用野戦コンテナ)は携行部隊によって数種の違いがありました。
    例えば野戦病院が携行したものは「病院医极」と言われ中規模の充実度でした。最も充実していた医极を携行していたのは野戦衛生材料廠(野戦病院の医療用品倉庫のようなものです)で、これは「廠医极」と呼ばれました。
    そして衛生部隊でない一般の野戦部隊も、小規模ながら医极を携行しました。それが野戦部「隊」の「医极」という意味で「隊医极」と呼ばれるもので今回の投稿で話題になっているものです。
    202. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 00:02  ID:ZxVS80Rm0 このコメントへ返信
    ※121
    手元にある戦前の雑誌を見せても、学生たちは
    ほとんど読めてるが?

    精神異常顔民族・劣等半島猿は、漢字が読めないのだから、
    言い換えればこんな状態に近い。


    「・・にある・・の・・を・せても、・・たちは
    ほとんど・めてるが?

    ・・・・・・・・・・・は、・・が・めないのだから、
    ・い・えればこんな・・に・い。」


    韓国の情けない劣等な歴史を見れば、逆に読めなくて幸せかもねw
    203. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 00:04  ID:0YZKHAJY0 このコメントへ返信
    ※195
    当時の軍用薬品で画像の様な紙箱はフィルムがかぶせてありました。
    のでフィルム付きは未開封品と言う事ですね。
    204. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 00:04  ID:QVFE4D2c0 このコメントへ返信
    瓦斯は明治大正あたりが舞台の漫画とかだと瓦斯(ガス)灯とルビ付きで振られてるので知ってた。
    学校で習った記憶がないけどこれはおれがバカだからだろうw
    205. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 00:05  ID:Q1gqbIoA0 このコメントへ返信
    瓦斯って知らなかったが、ググったら、日本瓦斯とか東京瓦斯とか名古屋プロパン瓦斯とか、普通に会社が存在していることに驚いた。
    何年日本人やってるとおもってんだ俺…
    206. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 00:10  ID:yg9MCl4Q0 このコメントへ返信
    ふた見てあれ日本語じゃない、国民党軍のかな?と思った人私だけ?W
    207. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 00:18  ID:4WarqmI70 このコメントへ返信
    瓦斯って今でもわりとよく見かけるんだけどな…
    学生時代は読めても書けなかったけど、就活の時から書けるようにもなったし。
    208.    2014年01月20日 00:27  ID:sEeU6VMM0 このコメントへ返信
    文字が左から右に書いてあるのは戦時中にはあり得ない表記なのでは?
    S7の文字もとても昭和7年当時のインクとは思えない新しさ
    209.    2014年01月20日 00:36  ID:BSnSzwkl0 このコメントへ返信
    このコメントは削除されました。
    210. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 00:44  ID:wg70WVlv0 このコメントへ返信
    最初の文字はどう見たって隊の旧字体だろ
    除って主張はどっから来てるの?
    意味的には隊瓦斯より除瓦斯の方がしっくり来るけどさ
    教育悪かった当時の工員が似た漢字間違って印刷したってこと?
    211. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 00:59  ID:kNFW3Ja70 このコメントへ返信
    ※141
    言葉がわかるってのは大きいよ
    「极」はどう頑張っても読めなかったけど
    212. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 01:06  ID:kNFW3Ja70 このコメントへ返信
    ヒートアップしてる方々は
    ※55,※107,※128 あたりを読んでほしいと思う
    213. 191,201   2014年01月20日 01:26  ID:mR89fCUr0 このコメントへ返信
    ※200
    その筋ってw まあ一般人ですよ。戦時資料に接する機会は普通の人よか多いかもしれんけど…


    214. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 01:33  ID:.EQkAKMw0 このコメントへ返信
    ここで判明した事を向こうにも伝えることができればいいのに
    215.     2014年01月20日 01:34  ID:zhgVOeru0 このコメントへ返信
    鹵獲品を家宝にしてるガイジンさんって、結構居るらしいじゃん
    陸軍の軍刀とか。
    216. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 01:39  ID:niZ1FwcI0 このコメントへ返信
    保存状態が良いっていうのもあるけど、箱自体がすごく頑丈で質の良い作りに見える。
    大切な医療道具を入れる箱だからかな。
    217. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 01:47  ID:kLm06C6x0 このコメントへ返信
    ヒロポンははだしのゲンで知った
    218. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 02:20  ID:427M65zA0 このコメントへ返信
    日本が翻案で宛字した漢字を恥じることなくそのまま使って
    かつ日本由来であることを知らないフリする中国
    219. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 02:44  ID:DJAV7sfI0 このコメントへ返信
    映画の小道具だったりして
    220. 名無しさん   2014年01月20日 02:59  ID:xKESOcHd0 このコメントへ返信
    1932年ごろならセロハンテープはまだ日本に無かった気がするけど
    いつ何のために貼られた紙か分からないじゃん
    221. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 03:00  ID:lZv780X40 このコメントへ返信
    瓦斯っていう単語は和製漢語だよ
    日本じゃカタカナでガスと書くようになったけど
    中国ではまだ使っているんだね
    222. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 03:23  ID:dnXsCZOz0 このコメントへ返信
    スヴァールバル諸島と誤解させるトラップワロタ
    223. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 04:45  ID:etJd6ZvZ0 このコメントへ返信
    大久野島の毒ガス資料館で見た、対毒ガス戦用の救命キットと非常に似てる。
    外観が似てるだけで別の種類かも知れないが。
    同じフォーマットなら、何枚か写ってる小さな紙は説明書だろう。
    アップで撮影してくれれば良いんだが。
    どの薬を使えとか、点眼の頻度とか、そういう内容が書いてあった気がする。
    224. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 05:02  ID:RIYY.ZCi0 このコメントへ返信
    ※45
    このうp主がどこに住んでる人か知らんけど
    土地の環境によってモノの劣化具合は大幅に変わるからなぁ
    日本みたいに一年間で温度も湿気も変化しまくる土地と
    年中温暖で乾燥してるような場所じゃ全然違うし…うーむ
    225. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 05:45  ID:S4T1dAsJ0 このコメントへ返信
    メモが書かれたのが昭和7年であって、
    この医极(薬品救急治療品用行李)が昭和7年製とは限らないんじゃないか
    薬箱って、中身入れ替えて長く使ってく物だし
    瓦斯の右の字は除じゃなく、隊な気がするんだが

    アメリカでのセロテープ発売が1930年だが、32年にはある程度日本にも流通してたのか…?
    S7 3月の紙に、後から誰かしらがセロテープを貼ったのか
    226. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 07:45  ID:yUh.rjcP0 このコメントへ返信
    この箱が保存状態良く出てきて後にマニアが入手。
    保存状態維持の為にラッピングして、調べたのか何かしらの理由でS7 3月のメモを貼った。
    その後に今の持ち主のところに来たと考えるのが妥当かな。

    それにしても文句無しに中二心をくすぐる逸品だわw
    227. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 08:05  ID:wnAvysUf0 このコメントへ返信
    WW1はヨーロッパにおいて毒ガスが大量に使われた戦いでした。
    それを知った日本軍が毒ガス治療用の医療箱を作ってあちこちの隊に配ったんじゃないかな。
    228. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 08:40  ID:OSYSMBFO0 このコメントへ返信
    昭和7年をS7と表記する時点で、おかしくないかい?
    229. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 08:56  ID:IJpum9cR0 このコメントへ返信
    鹵獲ってか、ほとんどが終戦後の単なる窃盗、強奪だからな
    本当に戦利品なら大いばりで晒すか売り飛ばしてたろ
    230. 名無し   2014年01月20日 09:04  ID:RcCja.No0 このコメントへ返信
    祖父が衛生兵を殺して奪い取った可能性が高い。天国に行きたいから日本に返還したい
    →外人「感動的だー!」


    みたいな展開かしらね
    231.    2014年01月20日 09:25  ID:WKDndNpQ0 このコメントへ返信
    戦闘薬とかヒロ○ンが入ってなくて良かった。
    232. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 09:30  ID:YnY5YUYG0 このコメントへ返信
    タミヤのMMシリーズでドイツ兵作ればわかるけど、みんなガスマスク携行してる。
    WW2でもいつ相手が使うかわからない兵器として認識されていたから対ガス物資を用意するのが歩兵部隊にとって普通だったんだろ。
    実際WW1で使ったのは英軍だし、帝国陸軍は南方の英軍と戦うつもりで準備しただろうから。

    自軍のガス戦部隊の専用備品じゃないってこと。

    あと横書きだけど、右からずらずらと何行も書かれた本は見たこと無い。
    右からの一行書きは、一行一字の縦書きが右から文字数分の行有るだけじゃないかな。
    昭和一桁の親が使ってた有機化学の本はドイツ語、英語、日本語の順に併記で左からの横書き本だった。
    233. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 09:36  ID:XMuFTdCF0 このコメントへ返信
    こういう茶色い薬瓶とか見るとなぜか興奮するw
    ほしいなーいいなー
    234. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 09:50  ID:HFgAZNsd0 このコメントへ返信
    瓦斯(ガス)は割とよく見る字だと思うけどなぁ
    235. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 09:51  ID:u8m98mcq0 このコメントへ返信
    M1、T1、S1、H1、明1、大1、大1、平1という表記は現在では当たり前だ。
    しかし、昭和7年当時に"S7"と表記したりはしない。
    西暦表記が用いられるようになったのはマイコンが出てきてからのことで、それ以前は元号表記が当たり前だった。だから、昭和時代に7年といえば昭和7年をいうのであり、明治大正の7年を特定したいなら明治7年大正7年と表記するのが普通だ。
    また、アルファベット("S")を使うのは漢字("昭和""昭")で書くのが面倒だからに過ぎない。
    セロテープや紙質に関する指摘とあわせてみれば、このメモが古いものでないことは容易に理解できる。
    236. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 11:00  ID:mqe0SFJ20 このコメントへ返信
    ※201
    ちょっと中途半端になってるので修正自己レス。
    野戦部隊が携行した隊医极には、外科等の手術用具などが入った「隊医极」と、ガス関連の医療用具が入った「隊瓦斯医极」があって、今回の投稿で話題になってるのは「隊瓦斯医极」の方ですね。

    隊瓦斯医极の内容としては当然治療用の薬品がメインですが、その他懐中電灯(夜間活動及び眼、喉検査用)と予備電池(当時の電池は未使用でも製造後半年で性能ガタ落ちとなりました。)、近視用メガネ(ガスマスク装着時に眼鏡を破損することがあり、そのような将兵に支給されました。度数も3段階程の種類が用意されていました。)。あとは消毒用ポンプ、洗眼用品、点眼薬用品、包帯、ゴム布、手套(手袋のこと)、マスクなどなど
    眼に関するものが多いのはガスが眼をおかすからです。

    ケロシンに関しては謎が残ります。患者保温用に隊瓦斯医极には白金懐炉が入っていて、その燃料用かなとも考えましたが懐炉用燃料のラベル表示は「ベンヂン」が通常なので…ここらは今後の宿題ですね。だれか詳しい人オセーテくださいまし。
    「隊医极」の方には外科用品煮沸消毒用にマッチ・燃料が入ってましたが、それは固形燃料でした。また燃料枯渇時に薪が使えるように、およそ医療用品らしからぬ手斧・鋸なども入っており、さすが軍隊ですね。
    237. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 11:15  ID:F5pLqyFQ0 このコメントへ返信
    s7は明らかに後から入れたメモだろう、意図は不明だから無視。
    隊 瓦斯 医极 瓦斯戦用の医療セット??
    238. ab   2014年01月20日 11:42  ID:ft8McnNl0 このコメントへ返信
    5 薬つながりな
    239. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 11:44  ID:ZuATJ4Jc0 このコメントへ返信
    ※105
    言われてみれば、俺も昔の病院とか学校などの建物を見ると、ちょっと怖いイメージあるな。
    こういう古い箱とかも、そんなイメージが少しある。
    俺の場合はたぶん、オバケをイメージするからだと思うんだけどね。
    240. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 12:12  ID:7Gcr1Vc00 このコメントへ返信
    医療分野では昔から左書きですよ。
    241. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 12:28  ID:fRahT.xr0 このコメントへ返信
    おお、カルモチンの実物初めて見た。
    人間失格にでてたやつだ。
    242. なな。   2014年01月20日 13:33  ID:gpThXH5.0 このコメントへ返信
    この医療器具、日本兵が所持し管理してたなら
    自分の命より大切にしてたんじゃないの?
    紛失したら、上官に叱られるじゃ済まないでしょ!?
    負傷した日本兵の為にも命懸けで守ると思うよ

    それがアメリカ兵に綺麗なまま持ち帰られるって
    その状態で維持してた日本兵は、どうしたんでしょうね!?

    もう、アメリカは許せない気分になりますよ
    243. ななし   2014年01月20日 14:14  ID:0QkYvSxm0 このコメントへ返信
    コメ読んだら憶測→詳しい人が解説って流れがループしてる。

    とりあえず落ち着けよ。
    244. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 15:13  ID:xRzYVVCA0 このコメントへ返信
    ※228
    メモの紙が新しいから、じいちゃんがあとから入れたんだろ。
    245. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 17:09  ID:Zxb.9hTH0 このコメントへ返信
    衛生兵ー!!
    ショリショリショリ
    246. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 17:38  ID:ETERjUay0 このコメントへ返信
    ※244
    紙を留めているのがセロテープだし
    247. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 19:05  ID:XqXGGKYQ0 このコメントへ返信
    平成7年でH7としたかったが、間違ってS7と書いてしまったんじゃないかな
    248. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 21:46  ID:A5yUyPbv0 このコメントへ返信
    薬の名前は左から右なのに
    マスクは右から左なのな
    薬はアルファベット表記と対応して読む必要があったからだろうか?
    249. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 22:19  ID:PJFbvy4e0 このコメントへ返信
    FPSではこんなもん投げられてたのか
    250. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 23:02  ID:hP.uuCAJ0 このコメントへ返信
    でかい。頑丈そう。欲しい。
    251. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 23:11  ID:EawCGcVV0 このコメントへ返信
    随分としっかりとした医療箱だ。
    スネークもこれを持ち運んでいれば……いや、何でもない。
    252. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月20日 23:38  ID:D4Rxc5H30 このコメントへ返信
    ガスの漢字は読めたけど
    はっきり言って当て字の完成度低い
    253. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 00:18  ID:FlYY1VYB0 このコメントへ返信
    正露丸はないの?
    254. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 00:54  ID:vI6eP.yQ0 このコメントへ返信
    メモ紙、コピー用紙の切れっ端にボールペンで書いたような
    筆跡だから保存してた人の管理用メモかなんかだよね
    255. 名無し   2014年01月21日 00:54  ID:11T7dOF20 このコメントへ返信
    カルモチンて駄目じゃん
    太宰になるぞー
    256. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 01:17  ID:6W0E5peb0 このコメントへ返信
    なんだろ…瓦斯も読めない日本人って…
    小学生なら許す。
    257. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 02:02  ID:xiSlFCuS0 このコメントへ返信
    マジで瓦斯が読めないとか、大学生以上なら本気で恥だと思えよ
    戦前戦後で完全に文化が断裂されたってのも大袈裟じゃないのかもな
    258. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 03:42  ID:XBOl1UBB0 このコメントへ返信
    漢字や表記方法が全然違う。そんで、ここの※でも読めない・分からない人間のが圧倒的に多い。
    専門知識が必要な分野とはいえ昭和7年でこれなんだから、時代や世代が違えば同じ民族でも意思の疎通は難しいんだろう。
    現代の若者も、たった40年差程度の団塊世代を俺らとは常識や思考からして違うって認識してるしなぁ。
    259.    2014年01月21日 04:35  ID:75OQgPzN0 このコメントへ返信
    タイトル見る前に画像見てどっかで宝箱が発見されたのかと思ったら違った
    260. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 06:02  ID:Owsl5bwh0 このコメントへ返信
    なぜか蚊取り線香とオロナミンCと正露丸の金属板ポスターが脳裏に浮かんだw
    261. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 07:38  ID:wqzrywXz0 このコメントへ返信
    昭和七年は満洲事変のあったころだね。
    そうすると何でこの箱が中国でなく、日本でなく
    遠い異国の地で見つかったのかが気になります。
    262. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 07:51  ID:wzeRg2BO0 このコメントへ返信
    このメモの字、比較的若い日本人の女性の筆跡って感じがする。
    確実に外国人の字ではないし古い世代の人の字でもない。
    263. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 09:12  ID:6vmG.Dzx0 このコメントへ返信
    瓦斯が読めない人が多いのは驚きだけど、程度問題なのかなあとも思います。

    自分も衛生隊資料見たとき、「消毒喞筒」がわかんなかったですね。
    「噴嘴」などは鋭い人はなにかわかる(読み方も)とは思うけど、時代を感じましたねえ。

    メモはボールペンで書かれているように見えるからオリジナルなものではないでしょう。
    ただ、Sの字の最初と最後のループが珍しいので外人が書いたモノかなあ、と思う反面数字の7は欧米では使われないタイプだし(欧米では横棒入れる7が一般的)謎だなあ。詳しい方何かオセーテくださいまし。
    264. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 09:18  ID:Ln0u5Qbe0 このコメントへ返信
    こりゃずいぶんと貴重そうな物だな
    博物館にでも寄贈したほうが良いとは思うが 何処に送れば良いんだろうなこういうの
    265. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 09:42  ID:Xi.AuVH70 このコメントへ返信
    フォントが非常にそそられる
    266. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 10:01  ID:dPvCVNdh0 このコメントへ返信
    ※182
    いや俺のじいちゃんが訓練受けてた大阪の兵学校の記念写真にはチハと一緒にガスマスクをつけて訓練してるところが写ってる。使ってないはずがない。
    267. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 10:20  ID:zimqIQZS0 このコメントへ返信
    猫ノヴォカイン液と読んだ俺に誰か早く治療を
    268. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 10:36  ID:D4Ihkhin0 このコメントへ返信
    ※266
    お前の理屈だと、武道をやってる人間は全員暴行か障害容疑で逮捕されることになるな
    269. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 10:39  ID:oze8H0520 このコメントへ返信
    最初中国語じゃねーのと思ってたらカタカナが出てきてやっと日本のものだと分かった
    旧字体は今と全然違うな
    270. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 11:19  ID:czPfL2Fz0 このコメントへ返信
    日本軍は人道的だった。
    天安門事件の時に南京に住んでた老人が「日本軍でもあんな酷い事はやってない」っと言ったらしい。
    悪魔の軍隊と仕立て上げたのは戦勝国じゃないか。
    日本帝国軍が非人道的じゃないと自分達の正義が揺らぐからな。
    271. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 11:36  ID:z6fPNofh0 このコメントへ返信
    保存状態良いな。
    博物館で展示してほしいわ
    272. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 13:14  ID:FQOY5qQS0 このコメントへ返信
    ※26
    「ゆのさま」のような
    戦前ののれんや看板などに見られる右読みの文字は
    横書きではなく、一行一文字の縦書きだそうな。
    戦前も大学ノートには普通に左読みように書いてた。
    273. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 13:16  ID:389C.39u0 このコメントへ返信
    この文字中国語じゃねーの。
    274. 103   2014年01月21日 14:04  ID:Uzv70Mrd0 このコメントへ返信
    「S7,3月」

    当時、いくら外国語に接している軍医だからといって
    『昭和』を『S』と略すだろうか?
    って、気になってもう少し調べてみた。

    やっぱり昭和7年に書かれたメモじゃなかった。
    昭和7年(1932年)にはボールペンは存在していない。
    三菱鉛筆のHPによると
    ハンガリーで開発されたのは1943年、
    米軍の兵士によって日本に持ち込まれたのは1945年なんだそうだ。
    (そして、実用的な物は1950年代以降)

    メモの意味する物は何だろうなぁ?
    275. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 14:54  ID:TXW.lQ9i0 このコメントへ返信
    こんなに綺麗に残ってるなんて珍しいな
    大事にとっておくべきだね
    276. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 16:19  ID:hcfbs4Oq0 このコメントへ返信
    テープは封緘用のテープがあったらしい。どんなものかは知らないけども。 (昭和4年の「明治大正教育教授物語」より)
    それと、ボールペンは無くても、細く書ける万年筆はあったと思う。

    年号の略記は、普通「昭7」と書くだろうけども、ドイツ語でカルテを書くときに「S7」を使っててもおかしくない気がする。ざっと調べても分からなかったけども。
    277. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 16:36  ID:3edWWdQq0 このコメントへ返信
    これ、日本兵の死体がゴロゴロしている中で、戦利品として強奪していった物だろ。
    278. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 18:04  ID:iFn7EpGQ0 このコメントへ返信
    うちの親は戦後生まれだが子供の頃セロテープなんてなかったと言っていた
    ごちそうさんでもおでこに怪我して治りかけでも大げさにグルグル包帯で巻いてる
    今だったら医療用テープとかばんそうこうとか目立たないようにできるけど
    279. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 18:09  ID:RieZ9UC90 このコメントへ返信
    戦中は医薬品や補給物資は貴重だったのでこんな綺麗な保存状態で残ってたとすれば「内地でお偉い人達が居る様な所なのでは?」例えばGHQ用とか接収されたとしか思えない。

    戦場ではこんな貴重品簡単に手に入るとは思えないし、日本兵が日章旗を簡単に手放さなかった様に渡すとも思えない。
    戦利品として考えると内地でGHQが接収したモノだと思う。
    現場でこんな綺麗な状態で無使用で手に出来ると到底思えんよ・・・
    280. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 19:54  ID:xcKr0RLX0 このコメントへ返信
    ※274
    可能性としては、後年それを手に入れた日本人が製造日を確かめて書き込んでおいた。
    そのまま外人に転売された。って感じじゃないの?
    281. ななし   2014年01月21日 20:03  ID:1LwxuCiN0 このコメントへ返信
    日付は昭和7年に書いたんじゃないだろうね。明らかに紙が新しい。梱包した日のメモか何かでしょ。
    それにしても凄いね。元の所有者は日本の軍人さんなんだろうか?それとも米の戦利品?
    282. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 20:36  ID:Gq4RSbEd0 このコメントへ返信
    ※121
    手元にある戦前の雑誌を見せても、学生たちは
    ほとんど読めてるが?

    精神異常顔民族・劣等半島猿は、漢字が読めないのだから、
    言い換えればこんな状態に近い。


    「・・にある・・の・・を・せても、・・たちは
    ほとんど・めてるが?

    ・・・・・・・・・・・は、・・が・めないのだから、
    ・い・えればこんな・・に・い。」


    韓国の情けない劣等な歴史を見れば、逆に読めなくて幸せかもねw
    283. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 21:08  ID:wzeRg2BO0 このコメントへ返信
    白い紙のセロハンテープのメモ書きは絶対に現代の日本人の文字、
    そしてせいぜい30〜40代くらいの若い女の人の字に違いない。
    ウチの会社の全社員100人以上の文字を見ただけで誰が書いた文字だか分かる自分が
    自信を持って言わせてもらう。
    間違ってたらほんとすんません。
    284. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月21日 21:22  ID:GhkxEcRu0 このコメントへ返信
    当時の物とは思えない字体がずいぶんとあるんだが・・・
    それと右横書きがひとつもないようだけどそんなものか?
    285. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月22日 01:51  ID:2fetecaQ0 このコメントへ返信
    瓦斯は瓦斯傷のことじゃないかね。
    「瓦斯傷ノ病理及治療 著者: 陸軍軍医団」なんて本があるからね。
    毒ガスによる傷病専門の医极のことだと思うよ
    286. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月22日 02:48  ID:8E2h2jKY0 このコメントへ返信
    これが本当の宝箱~なんつって
    287. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月22日 03:30  ID:ZO7Zvt4r0 このコメントへ返信
    管理人氏
    ※19
    東京ガスの正式な社名(商号)は今も「東京瓦斯株式会社」だよ
    領収書とか請求書には「東京ガス株式会社」って書いてあるけど
    大阪ガスとかも同じで、正式名称は「大阪瓦斯株式会社」

    東京ガスや大阪ガスは明治期設立で、当時カナ書きで「ガス」って表記することは少なかったし
    そもそも設立時はカナを会社商号に使えず、そのまま今まで商号を変更していないので
    「瓦斯」って古い表記が社名に残っているんですな
    288. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月22日 03:32  ID:ZO7Zvt4r0 このコメントへ返信
    ※248
    昭和に入ってからは既に「左横書き」がかなり増えてきているし
    特に医療関係ではカナ書きした医薬品名の誤読防止で左横書きが一般的

    当時の新聞なんか見てみると、見出しや広告が右横書き・左横書きをバラバラに混用していて面白い
    289. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月22日 06:20  ID:UzyA6JqN0 このコメントへ返信
    元々横書きは外国人教師の流入によって大学で英語の授業が行われるようになり
    ノートに内容を横書きで書く習慣が現れてきた、と聞いたことがある
    いわゆる右横書きとは全然違うところから生まれてきたもので
    「横書き」と言われたら当時の人は今と同じように左から書いた

    で、じゃあ右横書きはどこから生まれたかというと




    みたいな言葉があったとき、これを限られた正方形の範囲(例えば看板とかハンコとか)に書くとき、文字組がきれいになるように
    無無
    臭味
    と改行して書いた
    さらに横に長い長方形の範囲(看板とか見出しとか)に書く場合。一文字ずつ改行して
    臭無味臭
    と書いた。まあつまり文字組した縦書きだった訳だな
    だから看板や見出しに右横書きはあっても、本などは左横書きしかない
    大正時代左横書きの本とか紹介してるサイト:ttp://kan-chan.stbbs.net/word/migiyoko.html
    これらはそのうち混在することになったけど、当時の人らは横書きと縦書きの区別は付けてたよ
    290. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月22日 11:35  ID:0NyIjbee0 このコメントへ返信
    これはマーケットと言うほどのものが形成されてて鑑定できる専門家が存在してるような類の骨董品だとは思えないし、真偽や詳細情報を確定できるとすれば、日本の戦争資料館か、自衛隊の史料館か、そのあたりでしょ。

    気になる人は、誰かその写真をそのへんへ送って問い合わせてみればいいのに。
    そっちの筋からなら、たぶん専門的な研究してる人のほうまでたどりつけると思う。

    と言っても、これは規格セットみたいだから、それほどの希少性は無いような気がする。
    未使用品も相当数用意されて残されてただろうし、軍医っても当時かなりの人数がいたはずだしねえ。
    海外では非常に珍しいってだけのような。
    291. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月22日 22:28  ID:6LmkGdTd0 このコメントへ返信
    結局あの箱に書かれてあった漢字は何て読んで、どういう意味があるのかしら?
    292. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月23日 13:43  ID:rXWRrdkx0 このコメントへ返信
    コメント欄にさんざん読みや意味が書かれているのだが>

    291.に欠けているのは読んで理解する「意志」かい?「能力」かい?
    293. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月26日 00:37  ID:lan7a.Th0 このコメントへ返信
    ※292
    「脳」力じゃね。
    294. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月26日 17:23  ID:0FaaAqwL0 このコメントへ返信
    ※257
    君が本当にそう思うなら、人を気安くバカにしないことだ。
    嫉妬や憎悪は人の成長にとって最も倦厭すべき状態だからな。
    295. 名無し   2014年01月27日 11:28  ID:6kZdETb70 このコメントへ返信
    珍しくコメ欄が役立った
    物知りな人はいるもんだなぁ
    隊の毒ガス用医療箱なんだな
    誰か外人さんに教えてあげて
    296. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月31日 17:15  ID:68s4olg60 このコメントへ返信
    専門的なことはわからないけど、今見てもすごい機能的で格好いい。
    297. 無味無臭なアノニマスさん   2014年01月31日 21:56  ID:QgDHSlUj0 このコメントへ返信
    カルモチンというとやっぱり芥川や金子みすずを思い出すなぁ
    298. 無味無臭なアノニマスさん   2014年02月03日 06:23  ID:Ogd.erjI0 このコメントへ返信
    漸く請求書等の例が出てきた。ある意味怖ろしいコメ欄の実態。
    実社会では今でも普通に使われているでしょう、瓦斯って。
    因みに「正露丸」、発売当初は「征露丸」。
    読んで字の如し。
    299. 無味無臭なアノニマスさん   2014年02月03日 15:39  ID:61UEtt0E0 このコメントへ返信
    今更だが、ようやく正しい意味が分かった。
    現代語に翻訳すると「対破傷風救急(Anti-Tetanus Medical Kits)」だ。
    300. 無味無臭なアノニマスさん   2014年02月03日 17:28  ID:7xOAIIwm0 このコメントへ返信
    征露丸あたりは兵隊さんが個人で持っていくレベル。どんだけ医療面でも貧弱だったたんだろう帝国軍
    逆に言うと対ガス用だからこれだけきれいに残っていたんだろうね。で状態から戦地には行ってないで国内
    で米軍あたりに持っていかれた物かな?軍か個人かは分からんが

    301. 無味無臭なアノニマスさん   2014年02月05日 15:38  ID:7iCmiWUE0 このコメントへ返信
    ※294君みたいなユトリなら読めなくて当然だ、悔しがったり憎む必要は無い
    そんな陰湿な思考に囚われるよりも、自らの無学を恥じて努力したほうが建設的だ。
    302. 無味無臭なアノニマスさん   2014年02月07日 03:29  ID:v7Gx6qA00 このコメントへ返信
    ※248
    実は明治時代から横書きは左から右に書くものなんだ。

    いやちょっとまて、実際右から左に書いてる横書き沢山あるじゃんっていうかも知れないけど、
    あれは横書きじゃなくて、一行一文字の縦書きなんだそうだ。

    新聞の見出しとか看板とか右から左だけど、そもそもそういうシチュに限定された特別な使い方なんだ。

    戦前の新聞は新聞は縦書きのみで、当時の意識としては縦横の混在はしてないんだな。
    一行だけの横書き(左から右)も存在した。

    だから嘗て存在した「一行一文字の縦書きという文字レイアウト」が消滅しただけで、
    横書きは元々日本語でも左から右に書いてた。
    303. 無味無臭なアノニマスさん   2014年02月10日 21:58  ID:ul.Shtnb0 このコメントへ返信
    瓦斯隊って毒ガスまくほうなんだが

    作戦要務令の瓦斯用法とか
    304. myeloma   2014年02月11日 00:31  ID:dCevDOde0 このコメントへ返信
    瓦斯って単語は日本から中国に伝わったものだよ

    人民とか共和国とかと一緒
    305. 無味無臭なアノニマスさん   2014年02月11日 01:06  ID:kv.yB33r0 このコメントへ返信
    コメントする奴は前のコメント全部読んでからにしろ。
    ループしまくっとるやないか。

    306. 無味無臭なアノニマスさん   2014年02月11日 07:16  ID:vxICGSv20 このコメントへ返信
    ここのお嬢さんへ
    瓦斯は今でも使用しています
    西部瓦斯この字見たことないかなー?
    307. 無味無臭なアノニマスさん   2014年02月11日 13:39  ID:RzOdrnSN0 このコメントへ返信
    サカヲタならたいてい誰でも瓦斯は読めるし書けるのに
    普通の人は知らないものなのかそうか……

    ちなみにFC東京のことです。
    308. 無味無臭なアノニマスさん   2014年02月14日 23:39  ID:ilkSjDVw0 このコメントへ返信
    瓦斯なんて中坊の頃から楽勝で読める単語だが、これは読めなかった。
    だって斯瓦だもんw
    309. 無味無臭なアノニマスさん   2014年02月15日 15:08  ID:4eLmuip70 このコメントへ返信
    S7 3月のメモはボールペンで書かれた現代の筆跡で紙も新しい。
    近年日本から持ち込まれたのか米軍人が終戦時に持ち帰ったのかは分からないが、
    現代のメモ書きが付いていたということは米国のミリタリーショップあたりで
    投稿者かその祖父が購入しただけの可能性が高い。

    米国には日本軍の装備品のコレクターがたくさんいて、こんなものが良く
    現存してたなと驚くような品物を持っていたりする。
    この医療器具セットも珍しいものだけど博物館とか騒ぐほどの物ではない。
    310. 名無しさん   2014年02月16日 06:19  ID:xDvhZjAK0 このコメントへ返信
    ※2
    対ガス戦用救急箱みたいだから、使わずに済んだのはラッキー。
    311. 無味無臭なアノニマスさん   2014年02月16日 13:46  ID:bx8orTzY0 このコメントへ返信
    チャムリーが誤って飲みそう
    312. 無味無臭なアノニマスさん   2014年02月17日 13:15  ID:gGmTp6Ha0 このコメントへ返信
    外国のこういうのに興味がある人たちの知識も(※少し見当はずれな方向に行っているようだけど)すごいけど、
    ここのコメント欄であーでもないこーでもないって言っている人たちもすごいね

    自分はどちらから読むのかさえも分からなかったよ…
    313. 名無し   2014年02月22日 00:27  ID:XLSRYdCB0 このコメントへ返信
    大東亜戦争ね。
    ガスではない。ただの救急箱。酷くはない。酷いのは向こう。
    メタンフェタミンは連合国も使っていた。当時は副作用がわかっていなかった。今の薬ももしかしたら。
    314. 無味無臭なアノニマスさん   2014年02月24日 05:37  ID:vV41iGF10 このコメントへ返信
    瓦斯も読めない日本人がいるのか(驚愕)

    はい、サッカー好きです
    315. 無味無臭なアノニマスさん   2014年02月25日 18:24  ID:L5No93uo0 このコメントへ返信
    日本が毒ガスを使うつもりだったのは事実だろ。広島県の大久野島に毒ガス工場があったのだから。
    そして毒ガスは風向きで自分のほうに流れてくることはしょっちゅうだから、
    治療用の薬品セットが欠かせなかったのだろう。
    316. 無味無臭なアノニマスさん   2014年03月15日 03:43  ID:hY8.plrU0 このコメントへ返信
    ※274
    そんな分析するほどのことか?
    紙まっさらだし、後から鑑定したメモ入れただけだろ
    どうしてみんなヒートアップしてんの?
    317. 無味無臭なアノニマスさん   2014年03月17日 01:14  ID:qZAdk.Od0 このコメントへ返信
    実は※299が正解なのに、なぜかBAD。
    318. 無味無臭なアノニマスさん   2014年03月17日 01:17  ID:qZAdk.Od0 このコメントへ返信
    正確には、瓦斯壊疽のことだが。
    319. 無味無臭なアノニマスさん   2014年03月23日 16:14  ID:vmQ7DHum0 このコメントへ返信
    瓦斯の示すところだが
    ①まず、瓦斯壊疽を示す場合
    確かに当時の課題として破傷風系の患部の処置は特別に必要なところだったので
    独立したキットとしてこうして存在しうるだろう
    ②次に、純粋に瓦斯の場合
    対ガス負傷対症キットとして独立したキットは存在する
    イペリット・ルイサイトの糜爛や呼吸困難・心拍異常や粘膜へのダメージ
    画像には眼科系のセットが見られ、心拍促進剤・アドレナリン・感覚系の抑制剤があるあたりは急性症状に対する処置、でアトロピンなんかはモロに対神経ガス用途だったりして
    まぁとにかく、ぱっと見た感じでは、「隊配備 対ガス兵器対症医療キット」といった感じかな
    320. 無味無臭なアノニマスさん   2014年04月16日 16:26  ID:iSn152Fy0 このコメントへ返信
    ※17
    何故か脳内で幼女の声で再生された
    321. 無味無臭なアノニマスさん   2014年04月25日 01:00  ID:GArwEv9n0 このコメントへ返信
    最後から3枚目。あれヘチマのタワシだよな?

    322. 無味無臭なアノニマスさん   2014年06月29日 04:03  ID:vsDHVtAl0 このコメントへ返信
    最近造ったんじゃない?
    323. 無味無臭なアノニマスさん   2014年07月17日 17:51  ID:KmYlvvr70 このコメントへ返信
    瓦斯とはこのように書く、斯瓦は ガスとは読めない。もっともらしく作成した偽物。薬品も取り合わせ品。
    日本軍は左書きだ、斯瓦隊 などお笑い以前の問題。まがい物の、コメントは これで終わりにしようぜ。


    画像投稿(アップローダーを開きます)